スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

やる夫が異世界で前を向いて生きるようです #6

現行スレ wiki 一周目目次 ニ周目目次

20 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:31:29 ID:MPjh6EO2



              ___
           _/   _/\_       ヽ:: ::. ..:::: ::::|
          /  |/ヽ,   /  ,;/ \ """" ,,;/l;; : : :::::::::::::::|,, """
       ""/ ̄ ̄ ヽ/  ̄|     ,|    ,//;; ......::..... ..:::::lヽ,,      ""
  "" "     ,|~       /l    / """;/l/;;  ...::... ..::::::::ゝ|   """   ""
       /\        ~|  ;/     ,,;ノl/;;'          |,, ""    ""
      ,/_,,,/,_/___ヽ|/ ""  ,,,/l_,ノ;;'   ....:: ::.... .:..:::/
   """            ""    ;/i;/;::'''             |;   """  """
        """"    """   "" ,_ノli/;;:'' ............:::: ... :....  ::::|; """  "  "",,,__,,ノi
    """"""    """"      ,/l i/~;;''               :乂,,_,,, ,,___ノlii   il/~
               , ,,,_/~i/;;:''          ..... l、_ノノlii _ii _ i  _ノ~  ̄





21 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:32:01 ID:MPjh6EO2


―二日後



                        ___
                      /     \
                     /  \ , , / \
                   /   (●)  (●)  \    すぅ・・・・はぁ・・・・・・・
                    |      (__人__)    |
                     \    ` ⌒ ´    ,/
               .    ,"⌒             ⌒ヽ
                   i  j          _  i
                   ヽ、 l           ! ノ
                _/つゝ、,!          },、ゝ⊂ヽ
                {〈〈〈,ゞソ          〈 ゙,ィ,〉〉〉}
                ` ̄ /            \  ̄´
                  /     /´`\      \


22 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:32:38 ID:MPjh6EO2





         ___
       /     \
      /   \ , , /\             指先に意識を集中して・・・・・・
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      `_⌒_´__/∩  ,;:''"゙゙'':.,
.      /´ ⌒` ̄ ̄,  ̄ ̄γ `二つ    :;
      |       _゙___、ゝ__{ミl :、,. ..,::'
      |  イ´ ̄      ト、__ノ
.     |           |

23 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:33:17 ID:MPjh6EO2



                                           ,イィ      _,.イ
                                           /  し―'ーヘ ^)ノ )、
                                            l、_ィ'´ ̄7/    jノ
                                                //                 _,.イ
                                         トィヘ_,ィ_,//  ト、j7__,ィ  ,イ ,ィイ    `i :|
                                         ノ   .__/    >ィr―'  し' (ノrイ  ノ |
                                          '⌒' ̄      <_ノ:|」     _,.ノ /  ^)/
                                    |しイ                    /´ ̄   _,
         ___                       J(´                        ⌒)ノ
       /     \      【火炎】!!        (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)
      /   \ , , /\                  ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)
    / u  (●)  (●) \                人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡彡)
     |       (__人__)   |            ,,..、;;:~''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡)
      \      `_⌒_´__/∩  ,'_,,..、;;:~-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ      彡"
.      /´ ⌒` ̄ ̄,  ̄ ̄γ `二つ    :; ::::::゙:゙                    '"゙   ミ彡)彡'"
      |       _゙___、ゝ__{ミl :``゙⌒`゙"''~-、:;;,_              )   彡,,ノ彡~''"
      |  イ´ ̄      ト、__ノ            ゙⌒`゙"''~-、,, ,,彡⌒''~''"
.     |           |                        "⌒''~"


24 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:33:58 ID:MPjh6EO2



                                                    ,
                                                  /!ィ`´  ,
                                             /! ,、ノ`::::''  ::/
                                            ./ .::(ィ'' ::::''   ::'' i,
   ,,ィー                                      ノ ::'' ゙::::''    .:'' ξ
  ‐:''__//ブ                            ,,  rイ ノ`'´::''     ::'' イャ
  .,ィ'  ./,ィー`                          //  ノ::::'`'::::::::''        ゙:::./
   ,,イ'',,,  /(,,,ィ,,イ                    ,、/ ::::`'`:::::''           .::''ノ
   /::::: `´ ::: ,,ィ''´  .,,イ ,,,,,イ'         ,ィ ,、/!イ:::::::'' ゙:::''            ::''>
  ー´::::  ゙:::::::゙ ィ,,,,,.イ ,_,,ィ'':::`´:::: ´!-‐イ、__,イー'`:::::::::::::::''                :::''ノ
        ゙:::::::::: ''´::::::'' ゙::'' .゙:::::::::::::::::::::::::::::::''                    ::'' ヤ
                                              ::'' f´,、ィ
                                               ゙:::::''' イ
                      ._y-、                                    ,-'、       ,,-、                       ゙::: ノ
                 .i--、;;- ゙‐'~゛   /'i      i''ッ     ,l''i            _       / ,i′      ./ /                      :::'' ヤ
                  . ̄./ ,i′ <./ .,ニゝ .〈ニ"",,ニゝ 〈ニ"",,ニゝ .l二二ニニニ‐ .{゙,'.{,/ノ.ゝ    / /        ,i'./                       .゙::(
                i;;;;;;ニ彡′ ,,∠> !   ,,∠>/   ,,∠∧/           _..;;/    , !'゛       .,./"                       ::'' イ
                            ゝ'"     `ー′    .゙ー"          '!'"´     〈./        .,',,ノ                       :::::: (
                                                 ゙:::`'(


26 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:34:59 ID:MPjh6EO2


初めて使った攻撃魔法は、自分の予想以上に火力が高く冷や汗をかいてしまった。

これで初歩魔法なら中級や上級の炎魔法は一体どのようなものだろうと怖くなってしまう。



               ____
             /     u.\      なにあれ・・・なに・・・
           /ー‐-:::::::::::-‐' \
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \   火炎っていうより猛火じゃねぇかお・・・
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /   ウサギどころかハウンドも丸焼きに出来そうだお。
          /         u .\


27 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:35:56 ID:MPjh6EO2





     ____
   /      \      あかん・・・使い方考えないと周りの木に絶対燃え移るお・・・
  /         \
/           \   炎自体は指先から放射されてるから狙いはつけやすいけど。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/    やっぱり相手が気づいてない間に狙い撃ちにする方法がいいかもしれないおね。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


28 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:37:06 ID:MPjh6EO2



      ___
    /       \      やる夫なら確実に冷静さを失ったら辺り構わず撃ちまくる気がするし・・・
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \   そうなったら出られない迷いの森が大火事になっちまうお。
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /   もれなく焼死体の出来上がり、と。
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ



         ____
       /      \      次は【火球】を試してみよう、威力的にはこっちのほうが高いから気をつけないと。
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ    川で練習してて良かったお。
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


29 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:37:49 ID:MPjh6EO2



          ____                ○
        /      \.             O .::::::::. ○      詠唱がいらないのが助かるお。
       /  ヽ、   _ノ\             .:::::::::::::. ○
     /     (●)  (●) \        o .:::::::::::::::::.       別に呪文唱えるのが嫌いって訳じゃないけど、
     |        (__人__)    |       /)/)/)::::::::::::: (⌒)
     \       ⌒´   /     「////:::::::::::::::::: `~    戦闘中に一人じゃ詠唱なんて実際してらんねーし。
    γ⌒           ⌒ ̄ ̄' ̄´  (:::::::::::::::::::::::r ⌒ヽ
     i  j            ___、__,、_`つ::::::::::::::::ゝ __ノ
     ヽ、 l           /′           。 :::::::::::::::::::::
   /つゝ、,,!             }          o :::::::::::::::::: (⌒)
  {〈〈〈,ゞ,ソ          〈             O :::::::::::::: `~´
    ` ̄/            \          O :::::::: ○
    /     /´`\      \           Ο ○
    !    く´     \      ヘ
     \    \       ヽ     ヘ
     (´________ノ        ヽ    ヘ
      ` ̄  ̄            ∨______`)


30 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2014/06/12(木) 22:37:52 ID:FX1AQ2YI
やる夫は魔法の素質や才能があるのかな


31 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:38:37 ID:MPjh6EO2




                      |
          ____       |!.,_
         /\  /\    r || .j         /    【火球】!!
       /( ●)  (●)\  / .|.|/        _//
      /    (__人__)   \/ .|.|    /  ) _/ /
   _rーn|     |i|||||||i|     /  ||  /  / //
  i j j j j\     ` ー'´  \,/   '|! ´  / /´
  {   'つr´  (⌒'ー―- イ\  |   ´廴  -‐
  入  人     > 、     ,;:''"゙゙'':.,   _  ̄ ̄ ̄)
  -―==ニ二二ニ=―‐ ‐     :; -―==ニ二二ニ=―‐ ‐
         \     ヽ._  :、,. ..,::'  __  \
           >    /   ノVi`v:'´ `゙' 、_.)


―やる夫は【火球】を唱え、川に向かって投げつけた!!


32 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:39:12 ID:MPjh6EO2



           .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
          ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
         .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
         ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
         ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
         i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
        / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
        / /         |/    レ                   / /
         |  |                                | /、 从
        |/                                 レ" ヽ V⌒`
                   ` :..、ヽ  `    ,    ヽ、   } |   ,;
                 从     ).ノ ”  \、       )`ー' ,ノ
                ⌒ヽ、  ( '  . .:    }ヽ  ,   ( . .:.:r'    ”
                   }て \  。 : ノ .: ソゝ; .  ヽ,.ソ  从
                  r人 {   ` 、 "  .:   ,; .: ., /  ⌒ヽ`-ァ
                  }. :. ノ  ,  ,;:. ) .: , "       /     }/
               从,,ノ.:/   ,;.:  '   .ノし': .: ," (      /
                  ⌒ヽ .;/  .: ,,; 从    .:..,   从   ヽ    /
                }/  `,;.: ",, ;.:て , ,, ,,, .:. `,;"   〉  '
                  ノ{  ゙  、 ,”,; ,   .: ,; "   /  ,, ; ”
                 ⌒ヽ   ノ{  .: ."   ∴.:  ,;    .:"
                      \”. :. ,し'/;  ,;;:    ; :..
                 ` . ,. .:  (   .:  #. .:ノ{从:.: . "
                ___,,,.:;    ,, ,; ,;  .:.:  ,; .; ;,.; て__
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


33 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:40:15 ID:MPjh6EO2


火力が高すぎるというのは思わぬ誤算だった。

勿論威力が高いのは何の問題もない、モンスターを倒すなら強いほうがいいのは当たり前だ。

問題はここは森の中、燃え広がれば炎は自分すら焼き殺してしまうだろう。そう考えると無闇に使えるものではない。



             ____
           /      \     これも火の勢いがとんでもないお。てか、川の上で燃えてるってどんだけ・・・
         /           \
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \   これは当たれば確実にハウンドでも倒せるお。
          |   (○)  (○)  u |
        \   (__人__)   ,/   【灯火】の次の魔法みたいだからもう少し弱いと思ったけど。
        /    `⌒´    \


34 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:41:13 ID:MPjh6EO2



         ____
       /   u \      威力を弱めて使うこととか出来ないかな・・・?
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \   あまり集中しないで軽く使えば威力が下がるとか、これじゃ逆に使えないお。
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



                  ___
                 /     \     MPに余裕はまだあるし、【火炎】の練習をしてみよう。
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \  炎の幅を狭めたりとか出来ればモンスターだけ狙えるかも。
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |


35 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:42:45 ID:MPjh6EO2


別にいますぐモンスターを倒す訳ではない、気を楽にして魔法の練習を再開する。

焚き火や水の浄化にMPを少し使うので、その分も考えて使わなくてはならなかった。

時間をおけばMPは徐々に回復していくので、休み休み槍の練習を踏まえつつ【火炎】を唱え続けた。



         ___
       /     \           射程はそこそこあるし、一瞬で最大射程まで炎が伸びるみたいだお。
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \         ウサギなら若干角度を下げて撃てばいい感じに攻撃できるかも!
     |       (__人__)   |
      \      `_⌒_´__/∩  ,;:''"゙゙'':.,
.      /´ ⌒` ̄ ̄,  ̄ ̄γ `二つ    :;
      |       _゙___、ゝ__{ミl :、,. ..,::'
      |  イ´ ̄      ト、__ノ
.     |           |


36 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:43:42 ID:MPjh6EO2





         ____
       /     \     つっ・・・ MPを連続消費すると頭が痛くなってくるんだおね、
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \   枯渇したら気絶するかもしれないお、魔法メインなら戦闘時のやりくりも考えないと。
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ 1点回復するのに3~5分はかかるみたいだから戦闘中は回復しないと考えなきゃ!
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|


37 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:44:47 ID:MPjh6EO2



..      ____
     / ―  -\    【火球】は緊急時以外現状封印だおね。範囲が結構大きいし火力も高いお。
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \  ハウンドとかに囲まれたら最悪使う感じで、後の火事よりその場の命の危険の方がやばいし。
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



     ____
   /      \      ゲーム的に言えば【火炎】が敵単体で【火球】が範囲魔法って感じだお。
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   そこまで範囲が広いって感じでもないけど、ウサギなら2~4匹、ハウンドでも2匹位は巻き込める。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    今は単体と戦ってるけど、複数いる場合もそこそこあるからなぁ。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


38 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:45:24 ID:MPjh6EO2


―練習を続けて3時間後


―【火炎】を唱えた!!

                                  .:从,)ノ':.:,
                              . . .:,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,
                        ,     人,,ノ;ヾ'     . .:', .:.
                        ,,ノ;ノヾ从.         ;' ('
                    ,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,.            ,;ノ'
                  ,,.,,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,.:..               (;,
         ,,.,.,...:.:;:;';':'゙':..::..:...                     :.;'ノ'゙
    ,,、.:.:;:;';':'゙'゙'"~                            ゙;,'(;:,.
<.:. "゙'゙`                                    ';,' ノ
 `'';;;:.:,...,,、                               .',´)'
    ~`'"';':':,;.,,                               ,(;'."
         ~`'"';':':,;.,,                        ;,:ノ'
                ヾ;. '',、,",                ,(:'"
                   '",;;'人,,ノ;ノヾ;,.,,  .:从,)ノ'.:从,)ノ':.:,
                        '" 从ノ,;;'ノ,,.:,, ,.ノ,、 ,,;ノヾ″


39 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:46:05 ID:MPjh6EO2





             ____
            /⌒  ⌒\         やった! さっきより範囲が狭まってるお!
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      力を入れ過ぎないようにすればいいんだっ!
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ



日が傾いてきた頃、ほんの僅かだが範囲を狭める事が出来た。

初日の内に出来たお陰で次の日以降も少しずつだが改善に成功していった。


40 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:46:29 ID:MPjh6EO2



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


41 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:49:36 ID:MPjh6EO2


―3日後



                                       , -──-- 、
                                /        ヽ      よしっ! 今日はウサギ退治にいくお。
                                   / \,   、/   .\
                                /  (●)  (●)     ヽ    ある程度形になったし、次は実戦で試すんだお!
                                 |    (__人__)        |
                                \.              /
                                 , -‐`           イ、
                                /                  ヽ、
                            /                、  ヽ
                            /   .,イ           !    .',
                              /   ./ .|           ト、   ',
                              /   /  !             .| .ヽ、  ',
                               /_____/  !              .!   ヽ  ヽ
                          /:::::::::ヽ   }             ',  { 、  .ノ
                           {:::::::::ュ.}  |                 ‘,  ` ̄
                              ゝ=='  .|       .,、     .‘,
                                 |        ./ .ヽ       .‘,
                                  |       ./   ヽ      .‘,
                                   |       ./    ヽ     ‘,


魔法の練習を終え火炎の範囲を狭める事がなんとか形になり実戦で使えるだけの自信がついた。

まだ若干の不安があるが、いつまでも使わないわけにはいかないだろうと気合を入れる。


42 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:50:53 ID:MPjh6EO2





          ___
         /     \       油断しないでいくおっ!
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \    ちゃんと槍も練習してきた、修練も特技も覚えなかったけど使い慣れてきたお。
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/     焦らなければ今のやる夫なら確実に当てられる!
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


43 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:51:55 ID:MPjh6EO2


少しずつだが自分は変わってきたと思う。

まだまだ心は弱いと思うが、それでも現状をどうにかしようと考える事が出来るようになって来た。

それが少しだけくすぐったくそしてほんの少しだけ誇らしかった。


                                            ,.',
                                          ,.'::/
                                          /::/
                                         /、/
                                        ミソ
                      ,,.. -‐ ─ -..、              //
                 /           ヽ            //    頑張るお、やる夫も少しずつ強くなってる。
                   /  \,  、/    .ヾ          ,イタ
                   | (● )  (● )    i         ,イタ  森を出た後の事はまだわかんないけど、抜けださなきゃ。
                    ゝ  (__人_)     /        ,イタ
                    .> `⌒´     〈        ,イタ    ここで一人で死ぬのは勘弁だおっ。
                  /               ヽ      ,イタ
                /                ‘,    ,イタ
                /               !  .}    ,イタ
                /   .,イ         .i  |   ,イタ
                /   ./ .i          i .{   ,イタ
            /__./   i            |. |  ,イタ
              /:::::::.〈   i            .! ‘,,イ
           {:::::::::::.,}   |            ! ,イリ}
              `ー-'  ..|             l,イタ
                    |      Λ     ,イタ
                 |       ./ .',   ....l
              . |         .',    l
                   |      /     .',    .l
               |   .../     ,〈',    l
              .|     /    // ',    .l
                   |    /     //   ',    l
                 ,'.  /    //    .',   .l
                  /   .リ   〃      .}   ゝ、
               ゞ__,/           .ゞ-==,,_)


44 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:52:51 ID:MPjh6EO2



:..:..:..:..:..:..:..:..:..:|ik;;:;;:;::;;:;:;;::;:;:::;:;;l:;:;::;:j!|:..:..:..:..,(;;ハ:..:..:.Vヾ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ノ'ヘ.:..:.|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;:;
:..:..:..:..:..:..:..:..:..(ik;;:;;:;::;;:;:;;::;:;:::;:;;l:;:;::;:j!:|ゞv'.:..:..:..:..:..,,‐ゞy;;'ゞ<.:..:..:..:..:..:..ゞ>:..、..:..:..:..|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;:;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;:;;:;;;:;k!:;;:;:;::;;:;:;:;:j!;:;:;;:;|:;ゝ、7-ー<ヾ:'(゙':ヾ:.:.:.:.:.:..:..:..:..:..:.〆、,,;">-、|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;;:;;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;:;:;;:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;::;i:;:k;;:;|‐>、;ヽ、:;;:y':/;;-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.バ:.:.:.:.:.:.`‐|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;:;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;:;;;:;;:;:;;:::;:;:::;:;:;!::;:;:;;:;:;;;|:.:.:.:.ヽ:::;:;:::/:;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙:.~^:.:>ー|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;:;;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;:;;::;:;:;:;;:::;:;:::;:;;:i!;:;:;:;:;;:;:|.:.:.:.:.:.,!i!;;:;:;y':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;;:;:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(;!:;:;:;:;;:;j!;:;;:::;:;:::;:;;:;l::;;::;:|:.:.:.:.:.:.l;;:;;;:;:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;:;:;:;:;:;:!:::;:;::;:;:;j:;;:;:|;:;:;:;):;:;:;:;:;:|;;i:;:;;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;:;:;:;;;:;:j:;;::;:;:;:;;::;:;:;i:li:;;::|;:;:;:;:;:;:|;;::;!i!;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;:;;;:;;;:;:k:;;:;:;::;;:;;::;:;:j:;:;;::l:;:;:;:;:;(i!;:;:;;:;|::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:i!:;:;;:;:;;;:;:(;:!;;::;:;:;::;:;:;:;:|:;:;ik/;;:;:;:;;:;;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;:i!:;:;;;:;:;;:;:;;:::;:;::;:;;:y::;;:;:ヽノ;;;:;ハ、;vvヾヘw:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;;:;:;;;:;:;;:;;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;;:;:;:;:;;:;:;;;:;:;:ヾ:;:::;:;:;:ヾ;:;:;:;:;;`ー-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,ノ;;:;;:;:;;:::;:;:::;;:;;:;:;;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;;:;:;:;:;;、:;:;:;:;;:;:;;::ヽ:;::;:;:;;:;:;;:;::;:;;:;:;:;:;`ー-、___~"''"^'"''゙`_,-‐'´;;:;;:;:;;:::;:;ノ:::;;:;::;:;:ヽ;;:;:;;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:_ノ;;:;;;:;;;:;:;:;ヽ、;:;;;:;:;;:::;`ー-、;:ζ:;`ー-、;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:`ー-、;;_______,-‐'´;;:;:;;:;;:;:;;:;::;ヾ;:;;
;;;;;;,,-‐'´;;:;;;ノ;:;:/:;;:;;^ー-、:;:;:;:;:;:;:;:;:`ー-、:;:;;:;:;:;~:^";:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;;`゙';;:;==;;;;:;;‐、__,,''~"'~
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw ,,,,,.., ,vv
"~'"'"~  ~""~'"'"  ~~""~'"'" '"'"~~""~'"'"      ~ "'''~"''""'''~"''"  "'~"''"''~"''"


45 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:54:07 ID:MPjh6EO2


―角ウサギを発見した! 相手はまだ此方に気づいていない。


                |''|
 ____         __.|‐|__          ____
 | ___ `\.    / |ー| \    /´ ___ |
 \l     \  `ヽ<  |'ー'|   >-''´ /    l/
   \      \.   \|'ー '|/  ./     /
     \   \  \  |'ー―'|  /  /   /
       \__\/   'ー―'  ヽ/__/
       // /        \ \\
      / ./   |  | ̄\ / ̄|  |  ヽ ヽ ムシャムシャ
      | |   l  \/i i\/  l   | |
      | |    \ _/  \_ /   .| |
      ヽ ヽ     >、 Y ,.<     / ./
      / \ヽ     /ヽ_l_/ \   / /\
     彡   \ヽ,-'\     /ヽ、//   ミ
      ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vVv' ̄ ̄"'''''~


46 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:54:49 ID:MPjh6EO2


―やる夫は様子を見ている



                    ___
                  /     \      いた・・・
 厶ゞ               / ヽ、,, __ノ  ヽ
  `<>.      _ ./ ( ●) (●)   ',    まだ気づいてないみたいだお。
      `<>. /,-、`|   (__人__)     〉
        `<///」〉ノ、\   ` ⌒´     ノ
         └‐<>。ヽ ヽ 、   , - = ≦、
               `<>. Y      ,:" ヘ
                `<>.     ハ  ∧
                 l   `<>. l .∨  ∧
                  ソ       `<>。∨ ∧
               /    ヽ.    `<>._廴
               /     /´`\    `レ///l.
             !     く´    \    弋√<>.
             \    \     ヽ      ヘ  `<>.
              (´_____ ___ノ      ヽ    ヘ   `<>=-.
                ` ̄  ̄         ∨______`)    ヽイ   >.
                                        `<   \
                                         `<__\


47 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:55:33 ID:MPjh6EO2



    \:\
      \:\      ィ‐===‐- ___ ____
       \:\  /      ´  /     \        まずは槍だけで倒せるか試すっ!
         \厂  ./''<ヽ /  \    /\
           心_ノ、   `Y   ( ●)  (●) \     行くぞっ!
           \:\   |     (__人__)     |
            \:\ /\,   `⌒ ´    /
              \:\   ̄ '''‐ー''' ̄´ }
                 / \:\        l   l
                  廴  \:\    ∠_|  .l
             il|!iiil|`ヽ \:⊆ ̄____l
           iii!l|!iiil|!   √\ヽヒ__ノ
           i!l|!i        ヽ__}  ̄\:\
           |!i                \:\
                             \:\
                           \ニ\
                              \:\
                              \\
                                    \l


―角ウサギに奇襲を仕掛けた!! 成功!

―やる夫のクリティカルアタック!!


48 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:56:11 ID:MPjh6EO2



                             |.l
                               l .|           /
                  \            ! }        //
                   \\        .,, / │   .,i / /
                     \ \    i、 巛  !  , '/./  /
                      \ `.-、 l`、|   !/ 〃 ,/
                        \ `'-.ゝ         ./ //
                     ッ \             / /
                   ____Z                 ̄'''―--z__
         ──==二二二__         、.      r────────
                      _.;;彡-ッ     '、.ヽ,   .,,,,、 \
                  '"´  / ,.. /    ヽ .ヽ.  ..\¨''ーニ;;、、
                      ,.;;ン‐″./   .,    l  .゙!l>、.  \   ´
                    ,..广   ./.,v /!  .i'i.|.l   ヽ`'-、. `'-,
                 "     .,i./ |./ ,!  l゙ リ !    ヽ.  `'-、\
                        〃  i}′|  l   .l    .ヽ   `'''ゝ
                     ,i″     !  ,!   .l     .ヽ
                    l′    │ /    l      ヽ
                             | /     .}      .ヽ
                             |/      l       l,
                             |′     !          l,
                                 ,!           l
                                    !           l
                                    !            l
                                    !            !
                                    !          |
                                 l             !
                                 !           !
                                    l           !


49 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:57:00 ID:MPjh6EO2


―角ウサギに中ダメージ!!


                |''|
 ____         __.|‐|__          ____
 | ___ `\.    / |ー| \    /´ ___ |
 \l     \  `ヽ<  |'ー'|   >-''´ /    l/
   \      \.   \|'ー '|/  ./     /      ギィィッ!!
     \   \  \  |'ー―'|  /  /   /
       \__\/   'ー―'  ヽ/__/
       // /        \ \\
      / ./   |  | ̄\ / ̄|  |  ヽ ヽ
      | |   l  \/i i\/  l   | |
      | |    \ _/  \_ /   .| |
      ヽ ヽ     >、 Y ,.<     / ./
      / \ヽ     /ヽ_l_/ \   / /\
     彡   \ヽ,-'\     /ヽ、//   ミ
      ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vVv' ̄ ̄"'''''~


―やる夫は身構えた。

―通常戦闘開始。

―角ウサギの攻撃!!


50 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:57:59 ID:MPjh6EO2


―ミス!! ダメージを与えられない!!


                                  //
                                    /∠___
                              ∠/      \        よしっ!! 避けられたおっ!
                            /./          \
                           /./  \_   _/  \     今度はこっちの番だっ!!
                         _,イ __|   ( ●)  (●)   |
                            {__  イ´ \    (__人__)   /ヽ
                         //゙´    ` t──‐ ,イ´ ⌒ /  .i
                         //      / iー -  {    ./   {
   , . , .                  //        ./   、.   .}   ィ'    ヽ
  , ' : : : :ヽ           //        __./    ,ヘ.  i   .i    ∧
 ,' : : : : : : ';        /ニ/      /    >'´.   ̄}   {、    ∧
 ゙' 'ソ: : : : :,'       /:::/      /    /´      i   } ヽ     .i
,:;' : : : : : : :'、       /::/       /  /         i   i   {ヽ..__/
===;;: : :;;;: : :ヾ  /::/       /   ∠              i   i   ヽ._}  ザザッ
        ゛゛ヾ::/        {_.{_.{_.}_.}_ソ         __,ノ   i
     ゙゙゙ー;; :/                       '‐‐{_エ_}_)つ


51 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 22:59:03 ID:MPjh6EO2



                                           /  //
                       /                      / ./ .,/
                       ,/                   / /</
                       , ‐″                   ,iシ゛  /
                ,,/                      ,<〃゛  /
                 .,,/                        ,<  /    /
                 ,-/                    ,<   /     /
              , ''/ --──<        _-=,<        /                       /
            /// \   _/\      ,廴ノ         __/ せやぁあああああっ!!    /
          // / ( ●)  (●) ゙i   ,-'ニ厂 l ヘ  _>¨/                    /
        .//  |.    (__人__)   | ,< f l l  L ヽ=ノ/               イン′ /
      .//    ゙i    | -<|   ,<   廴ヽニニ=‐/               ,/ン" /
   メ /      \/ ´ ̄ ̄`,<    _>二__/ /              _/゙./ /
  / /       /      ,<   _>¨     /                , / . ,,//゛
  / /         ハ     ,<  _>¨  i     ,/            _/´  ,,iツ"
. / . /        /   /<  >¨    i   /              , /     .'"
/  /      / ‐ニニ弌≧¨         l /           _ /
  /       ,<lヘヱシ i.     _ /         ,..-'″
 /     ,< >¨¨    /       ,/        _..-'´
./   又>¨         /      ,..-'゛       ._..-'″
               /   _..-'"       ._..-i"
             / ,..-'"       _..-'"゛  l
        _,, -'"         _..-'{弋    /
    ._,,..-‐'"゛      ._..-‐″  ト,   /
ー''''"      . _,,, ー'"/     i ` ー /
   ._,,,.. -‐'/´    /         i  V
 ̄ ̄     /    /        廴/
      /  ,/
    {_ /


―やる夫の攻撃!!


52 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 23:00:07 ID:MPjh6EO2



                     |.l
                       l .|           /
         \             ! }       //
.、          \\        .,, / │   .,i / /
 ``.-=.、       \ \    i、 巛  !  , '/./  /
     ``.-=.、   \ `.-、 l`、|   !/ 〃 ,/
          ``.-=.、\ `'-.ゝ         ./ //
             ``.-=.、.           / /
                  ``.-=.、.          ̄'''―--z__
                       .       r────────
                  ,.r.'"´        ,,,,、 \
               ,.r.'7´          \¨''ーニ;;、、
            ,.r.'"´ /   .,      .゙!l>、.  \
         ,.r.'"´   ./.,v /!  .i'i.|.',  l `'-、. `'-,
      ,.r.'"´      .i./ |./ ,!  l゙ リ ヽ  l  .  `'-、\
   ,.r.'"´          〃  i}′|  l   ..ヽ |     `'''ゝ
,.r.'"´          ,i″     !  ,!    ヽ,|
             .l′    │ /      ヘ
                      |/
                      |′

―角ウサギに中ダメージ!

―角ウサギを倒した!!


53 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 23:01:23 ID:MPjh6EO2



          ___
         /     \       よっし!! 安定して倒せたおっ!
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \    二回突き刺せたら勝てた、2~3回当てられたら確実に勝てる!
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/     さっきはダメージを与えてたからウサギの動きが鈍ってて避けられたけど、
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ   毎回こうはいかないから気をつけないと、調子に乗ったら死ぬのはやる夫の方だお。
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


―角ウサギの皮を1個獲得
―角ウサギの角を1個獲得


54 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 23:02:04 ID:MPjh6EO2





          ___
         /     \       流石に上がらなかったか。
       /         \
     /     \ , , /  \    でもまだ1匹目だし、このペースならまだ戦える。
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/     気をつけていこう・・・!
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


55 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 23:03:09 ID:MPjh6EO2


■選択肢発生―



         ___
        /     \      次は魔法で行くか、武器で行くか・・・
      / \ , , /  \
    /  (●)  (●)   \    どっちも練習しないと。
     |     (__人__)     |
    \     ` ⌒ ´    ,/
     ノ          \
  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /



1.今は勇気をつけないと、今日は槍メインで戦うお。

2.魔法も試さなきゃ、今日は魔法メインだお。

安価下、2


56 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2014/06/12(木) 23:05:20 ID:AQhpXGgg
才能は魔法だと思う


57 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 23:08:54 ID:MPjh6EO2
ぁぅ、まだ選択肢は早かったかなぁ(汗 下1で >>56様を反映します。






              ._____
         ,,.. ' ´            `・ .,          不安要素はある、だから今のうちに慣れておかないと。
       ., ・´                \
     ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \       有効活用できれば武器の消費も抑えられるお。
      /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }          ',
    ./..  l  〉  丶 l  |ヘ            .',
.     l   ノ ,'      丶i        /      l
.     l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l
.     {  ...|             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;    }
    ',   .l          ,'    ヽ         /
    ..', ノ `ヽ        .,'     }      /
.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     /
   _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_
. <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_
     .,'           ヘヘ  ∧   /        > .,
    /              ヘl.  | マ /               \
   .〈                 ヘ. |  ∨
    V ̄`ー-、          .! |


―夕方まで魔法をメインで使って戦った!!


60 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 23:13:01 ID:MPjh6EO2



               ; -─‐──‐-、
             /             \               ぐっ・・・まだ魔法だけじゃ無理があったかお・・・
           / ;              ヽー''⌒´⌒`ヽ、
           l  U                l        \    ごほっ・・・ちくしょ、かなりやられちまったお。
           |              ;  /⌒゛`       l:
           !、  \_}; {,_ノ´  ∪ |     ,      |     暫くは体を休めないと・・・
            ト、((ー)  (●) ):  |     |    ,  .!
            /  ヽ  (_人__)___ , ノ |    |___,ノ   |
          {  ⌒ヽ/     |     |    |     ,lー─- 、
             ヽ    \     l      ,|    |   ,/ )    )
           {ム    `}   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
           `ー…一-’   (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄




―粗末な角槍が壊れた
―角ウサギの皮を3個獲得
―角ウサギの角を4個獲得
―角ウサギカード1個獲得

―やる夫の【知】が1上がった
―やる夫の【魔】が1上がった
―やる夫の【精】が1上がった

―ダメージを受けすぎたので2日ほど休養することになった。

――やる夫の成長タイプが魔法系に傾いた。


61 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/12(木) 23:17:17 ID:MPjh6EO2



                       :/ ̄ ̄ ̄\:      で、でも命中させたら一撃で倒せるのがわかったお。
                      :/ヽ  、/    \:
               :/(◎) (=)  U \:   【魔】も増えたし森を出れる可能性も増えた。
                 :|  (__人__)(;;;;;#   |:
               :\  `⌒´  て;;;;;;  /:   この調子でがんばろう。
            ((    : i         ⌒\:
                   :|   i'       ゝ、_  \:
                  : |   |       _/  /:
                 :/|   |ー‐-、/  く  (´ヽ:
                  :{_ !、_,l    |   `¨  |:
               :)ソ(___j)──┤       |:
                         ゝ-i──i-´:
                             \_/:



        ___
     _,. '´      ̄`、 ;;
   :; /          \        でも、今日は流石に無理・・・
    ,   \, #;;; ,/   ヽ
    |  (○)   (<)   |        これ以上ウサギに会う前に戻らなきゃ。
    、    (__人__)    / ;
    ,"ヽ、   ´ー'´   '´ `、
   /               ゙ヽ、
 : |   `-、、            ヽ
  \    ヽ        ハ    ヽ
    ヽ    l        l ヽ_ ノ
   :;  ゝ_ノ       |
    ,i            .l、 :;
   /              ヽ
  /       ,r´ヽ      `,



身体を引きずりながら隠れ家に戻る、痛い目にはあったがそれでも得難い経験になった。

次はもっとうまく戦えるようになろうと心に決め、自分は鈍い足を進めた。


―続く


64 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2014/06/12(木) 23:22:50 ID:k0VycmBw
乙でしたー

65 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2014/06/12(木) 23:24:32 ID:AQhpXGgg
乙でした
魔法だとまだ弱いか。でも武器がないからなあ

66 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2014/06/12(木) 23:25:58 ID:Lp4uQX5o


やる夫は木の棒で殴らんのかな…


68 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/12(木) 23:26:33 ID:MPjh6EO2


■リザルト反映


            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ

【入速出やる夫】
【人間:異世界人】
【年齢:20】
【HP】22 【力+体×2】
【MP】21 【知+魔+精】
【力】6  【速】6
【知】8  【魔】7
【精】6  【器】4
【体】5  【運】3

■所持スキル
【カードスロット:4/1】【角ウサギ:速+1】
【サバイバル:下級】
【鑑定:下級】
【解読:下級】
【剣修練:最下級】
 └【速剣術:最下級】
【火魔法:下級】
【水魔法:最下級】
【風魔法:最下級】
【土魔法:最下級】
【治癒魔法:最下級】
■所持魔法
【灯火】MP:1
指先からマッチ並の火を起こせる。
【火炎】MP:2 威力:【魔】×2
【魔】メートルまで届く炎を指先から放射する。炎は指先を向けた方から一定時間放射される(停止は任意)
【火球】MP:4 威力:【魔】×4
手の平に30センチ台の火の球を作り出し投げつける事ができる。火力は高いが狙いは自分でつけるしかない。
【浄化】MP:1
バケツ1杯分の水を浄化できる。浄化した水は飲むことが出来る。
【弱風】MP:1
一定時間、うちわで扇ぐ程度の風を起こせる、場所指定可能。
【活性】MP:1
一定距離の土が活性化する、作物栽培に適している。
【軽癒】MP:3
擦り傷、軽い切り傷を回復する。 【魔】点分HP回復。

■所持特技
【速剣術】【先手】HP:1
戦闘開始時のみ使用可能、このターンのみ【速】を+5する 最優先特技。
【速剣術】【強突】HP:3
強力な突き、速剣の基本技。威力に【速】を追加する。

■所持アイテム
■壊れたショートソード【50/0】
■ナイフ【50/7】
■粗悪な角槍【9/9】
■粗悪な角槍【8/3】
■【火炎魔法の書】
【3割読破】【必要知:10】
■【生活魔法の書】
【5割読破】【必要知:8】
■メモ帳
■ハウンドの皮×2
そこそこ柔軟性のある皮、簡単な防具を作るのに適している。
■角ウサギの角×6
かなり堅い角、棒の先端につけて槍などに用いる事が多い、特殊な魔力などはない。
■角ウサギの皮×10
そこそこ柔軟性のある皮、簡単な防具を作るのに適している。
■角ウサギカード
永続カード。セットしている限り【速】+1 重複不可能
■干した肉(劣悪)×2
適切な処置をしないで干した肉、味も日持ちも悪い。
■干した魚(劣悪)×2
適切な処置をしないで干した魚、味も日持ちも悪い。
関連記事
3166 :日常の名無しさん:2014/11/17(月) 23:46:46 ID:-[ ]
異世界飛ばされたら何も学習できずゲームオーバーになりそうな奴だな…
4060 :電子の海から名無し様:2015/02/20(金) 10:42:54 ID:-[ ]
突出技能も良いけど満遍なく上げて勇者気質にするってのも捨てがたいなぁ
14126 :日常の名無しさん:2017/04/11(火) 22:16:35 ID:3nanmrww[ 編集 ]
異世界に行ったらまず風土病で死にそうだ
もしくは自分が源泉となってパンデミックさせてしまうか
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #121 (05/09)
  • 国内的な小咄 1516 大阪駅がまだ歩きやすい理由 (05/09)
  • 国内的な小咄 1515 唐突にやられても、困る (05/09)
  • 国内的な小咄 1514 地方の知識はかすがい? (05/09)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第二十三話 (05/09)
  • やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです 第22話 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十話 タンジェロ・ポッターと日常掌編(賢者の石編) (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十八話 一角獣の帰還 ~ 第七十九話 愛の遺産 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十六話 タンジェロ・ポッターとニコラス・フラメル ~ 第七十七話 愛を教えてくれて、ありがとう (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十二話~第七十五話 愛することしかできない男 ~ Pride of Unicorn VS The power of love ~ Re: ~ unknown dream-2 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十話 駆け抜ける一角獣 ~ 第七十一話 デスチェス (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT 12 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫と鹿島のシムシティ 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド ハーレム(?)PT 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド 会話 幸子ロック 他 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド ゼロス レディ ギー リーゼロッテPT(?) 2 (05/09)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】鬼滅っぽい刃~~やる夫は太陽を克服した鬼のようです~~ (05/08)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】鬼滅っぽい刃~~やる夫はパワハラ上司から逃げ延びたいようです~~ (05/08)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 213 (05/08)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、引き出します (05/08)
  • 【◆s90IbI9oR2】テキサスでホールデムなポーカー日誌 ~TPC特別編~ (05/08)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十話 (05/08)
  • 続・陽キャで脳筋な僕の奴隷 第14話 (05/08)
  • 国際的な小咄 8138 ついにこうなったか…… (05/08)
  • 国内的な小咄 1513 カクレオンになろう! (05/08)
  • 読書的な小咄 110 大江戸サイキック・ボーイ 念術小僧 (05/08)
  • 歴史的な小咄 28 ディケードプレーヤー (05/08)
  • サイト的な小咄 27 なめこのぼっち旅 (05/08)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 3 (05/08)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 2 (05/08)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その5 (05/08)
  • 読者投稿:エクソダスギルティー (05/08)
  • 読者投稿:レトロゲームな小咄 ファミコン探偵倶楽部 うしろに立つ少女(FC) (05/08)
  • 読者投稿:熊本産スイカ (05/08)
  • 読者投稿:中国製格安EVとバブルカー (05/08)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」ろおぉく 「アナザーメモリーズ」 (05/08)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 26 地政学で見るグンマ防衛の初歩の初歩 (05/08)
  • 目次 ジーク君は復讐の旅をしているようです (05/08)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 7 (05/08)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 6 (05/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その1 (05/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク33 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十七話 蛙チョコと賢者の石 ~ 第六十八話 タンジェロとアルトリア ~ 第六十九話 一角獣の予知 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十五話 Interval of a different world ~ 第六十六話 ある男の二人言 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十三話 禁じられた森にて:前編 ~ 第六十四話 禁じられた森にて:後編 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十一話 みぞの鏡 ~ 第六十二話 禁じられた森にて:導入編 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十話 HMPS、新人歓迎会 (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 11 (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド 突発冒険者!やる夫君! (05/08)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング