スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫が異世界で前を向いて生きるようです #3

現行スレ wiki 一周目目次 ニ周目目次

140 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:00:47 ID:KmKepOZc


―翌日



        ____
       /    \
.    /          \    まだ鈍痛はあるけど、動く分には問題ないか。
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |  今日は様子を見て明日から食べ物探そう、下手に動いてまたウサギに会ったら・・
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \   万全の状態でああなったんだから無理は出来ないお。
 /´             ヽ





141 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:01:41 ID:KmKepOZc




    / ̄ ̄ ̄\      何にせよ、ショートソードの代わりになるものがないと。
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   ウサギの角が槍の穂先に出来るらしいけど棒もないし固定するものもないお。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/   戦闘中に外れましたじゃ意味が無いしなぁ、てか死ぬお。
 /  (丶_//// \



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\   持ちやすい棒状の物があればなぁ・・・ナイフで削って簡易な槍にも出来るのに。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  ノコギリがあれば木から頑張れば、斧が無いってかそれなら斧を武器にするし。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


142 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:02:25 ID:KmKepOZc


ふと思考を切り替えこの前手に入れたカードを手に取る。

サイズ的にはタロットカード位で、何か絵が書かれているわけではなく、鑑定で名称と効果が分かった。



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛   これ、どうやって使えばいいんだお?
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \      【速】+1 回避や逃げ足に関係するから使いたいのに。
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /      装備したいって念じれば行けるとか・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





―情報が一部解禁されました

―パッシヴ【カードスロット:3】

―角ウサギカードをセットしますか? 一度セットすると外せません。上書きは可能


143 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:03:28 ID:KmKepOZc


なんとなく感じていたが、自分の想像以上にゲームみたいな世界の様だ。

呆れとも驚愕ともつかない感情が自分を襲う。とりあえず調子に乗っていた時に分からなくてよかったと思う。

もしあの時なら確実にはしゃいでいただろう、その先にあるのは死だ。



       ____
   /::::::─三三─\
 /:::::::: (   )三(  )\    もう、訳わかんねーお。
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
  \:::::::::   |r┬-|  ,/
  ノ::::::::   `ー'´  \


144 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:04:05 ID:KmKepOZc


とりあえずカードをセットしたいと念じたらカードが消滅し【速】が1上昇していた。



         ____
      /       \     上昇したんだからもう考えるのはやめよう、今考えても仕方ない。
     /  _,  、_ \
   /  ( ―)三(― ) .\  そういうもんだと思っておくお、便利なのには間違いないんだから。
   |   '" (__人__)"'   |
   \    ` ⌒ ´    /
   /ゝ    "`     `ヽ.
  /              \


145 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:04:59 ID:KmKepOZc


可能性に賭けて武器や防具の鍛冶を想像したり空想したりしてみた。

普段からそういう妄想だけは得意だったので、様々な事を思いだしながら想像してみる―

が、やはりそこまで甘くないらしく何も起こることはなかった。



        ____
       /    \
.    /          \    まぁ、予想してたお。
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


146 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:05:49 ID:KmKepOZc





          ____
        /      \    剣修練ってのも覚えてたし、明日は魚を取るついでに試してみよう。
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \  武器、もしくは防具に使えそうなのも探さないと。
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `


147 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:06:28 ID:KmKepOZc



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


148 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:07:44 ID:KmKepOZc



:..:..:..:..:..:..:..:..:..:|ik;;:;;:;::;;:;:;;::;:;:::;:;;l:;:;::;:j!|:..:..:..:..,(;;ハ:..:..:.Vヾ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ノ'ヘ.:..:.|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;:;
:..:..:..:..:..:..:..:..:..(ik;;:;;:;::;;:;:;;::;:;:::;:;;l:;:;::;:j!:|ゞv'.:..:..:..:..:..,,‐ゞy;;'ゞ<.:..:..:..:..:..:..ゞ>:..、..:..:..:..|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;:;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;:;;:;;;:;k!:;;:;:;::;;:;:;:;:j!;:;:;;:;|:;ゝ、7-ー<ヾ:'(゙':ヾ:.:.:.:.:.:..:..:..:..:..:.〆、,,;">-、|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;;:;;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;:;:;;:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;::;i:;:k;;:;|‐>、;ヽ、:;;:y':/;;-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.バ:.:.:.:.:.:.`‐|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;:;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;:;;;:;;:;:;;:::;:;:::;:;:;!::;:;:;;:;:;;;|:.:.:.:.ヽ:::;:;:::/:;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙:.~^:.:>ー|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;:;;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;:;;::;:;:;:;;:::;:;:::;:;;:i!;:;:;:;:;;:;:|.:.:.:.:.:.,!i!;;:;:;y':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;;:;:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(;!:;:;:;:;;:;j!;:;;:::;:;:::;:;;:;l::;;::;:|:.:.:.:.:.:.l;;:;;;:;:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;:;:;:;:;:;:!:::;:;::;:;:;j:;;:;:|;:;:;:;):;:;:;:;:;:|;;i:;:;;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;:;:;:;;;:;:j:;;::;:;:;:;;::;:;:;i:li:;;::|;:;:;:;:;:;:|;;::;!i!;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;:;;;:;;;:;:k:;;:;:;::;;:;;::;:;:j:;:;;::l:;:;:;:;:;(i!;:;:;;:;|::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:i!:;:;;:;:;;;:;:(;:!;;::;:;:;::;:;:;:;:|:;:;ik/;;:;:;:;;:;;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;:i!:;:;;;:;:;;:;:;;:::;:;::;:;;:y::;;:;:ヽノ;;;:;ハ、;vvヾヘw:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;;:;:;;;:;:;;:;;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;;:;:;:;:;;:;:;;;:;:;:ヾ:;:::;:;:;:ヾ;:;:;:;:;;`ー-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,ノ;;:;;:;:;;:::;:;:::;;:;;:;:;;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;;:;:;:;:;;、:;:;:;:;;:;:;;::ヽ:;::;:;:;;:;:;;:;::;:;;:;:;:;:;`ー-、___~"''"^'"''゙`_,-‐'´;;:;;:;:;;:::;:;ノ:::;;:;::;:;:ヽ;;:;:;;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:_ノ;;:;;;:;;;:;:;:;ヽ、;:;;;:;:;;:::;`ー-、;:ζ:;`ー-、;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:`ー-、;;_______,-‐'´;;:;:;;:;;:;:;;:;::;ヾ;:;;
;;;;;;,,-‐'´;;:;;;ノ;:;:/:;;:;;^ー-、:;:;:;:;:;:;:;:;:`ー-、:;:;;:;:;:;~:^";:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;;`゙';;:;==;;;;:;;‐、__,,''~"'~
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw ,,,,,.., ,vv
"~'"'"~  ~""~'"'"  ~~""~'"'" '"'"~~""~'"'"      ~ "'''~"''""'''~"''"  "'~"''"''~"''"


149 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:08:08 ID:KmKepOZc



ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ:.:..:..::..
ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ:.:..:..::.
.:...:..:..:...:ヾ;; i r´;ヾ :::ゞ;.li:::ゞ:;ヾ ..  l;.i|ヾ;; i r´;ヾ :::ゞl.;l::ゞゞ:.:..:..::.
.:..::.:..:...::..:.ll. i ;|::::ll. i ;|:::|,;i.l. . .. .  . |l,;l::::ll. i ;|::ll. i ;|::::|,;il.:..::.:..:...::
.:..::.:..:...::.. | l; .li::::| l; .li: l ;li| . .. . .. .|,i;|:: | l; .li::| l; .li:: l ;i|:.:..:..::.:.:..:..::.
.:..::.:..:...::..:|, ;i0.l:: |, ;i .l::|l: i;l . .. . ..丿;;;::.|, ;i0.l::|, ;i .l:: |l,i;l.:..::.:..:...::
.:..::.:..:..::.. l ; l. i|:::l ; l.i|::|i,i;.;| . .. . .. . . l ; l. i| l ; l.i|:: |i,i;|.:.:..:..::.
.:..::.:..:... . |l:; .l,i;l |l:; .l;l/::i;;'ヾ . .. . .. . . |l:;..l,i;l:|l:; .l;l丿;i;.ヾ.:..::.:..:...::
.:..::.:..:...::..|0l i .;|:| l .;:.| . .. . .. . .. ..  |0l i .;|| l .; |.:.:..:..::.:.:..:..::.
.:..::.:..:...:丿;i;;'、:丿;i;;'; ヾ . .. . .. . .. ..丿;i;'、:丿;;i;;';ヾ.:..::.:..:...:::.:..:..::.
;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;::::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'....


150 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:08:32 ID:KmKepOZc


森を歩くこと暫く、いつもの川に到着した。

´~"''‐- 、wi ;: ;::.;;'  ',:;; :;: :::'': :,:;; :;: ::     ::.;;'' ;;:;: :::''
       `゙''ー-、,_' ;;::;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'' ::.;;'' ;;:;: :::''
 -  ニ   _  - "'- 、::.;;''  ;:;: :::''
       _   _      ~""''' ‐- ...,,__
'''‐- ..,,__         _ -   =-        ´~"''‐- 、..,,,_
;;:;: ::: '.:. .:.`゙''ー-、,_                          "'- 、''::.;'': .;
; '' ;; ;: :  ::.;;'' ;;:;: :'-, _ ‐  _    -  -_ _              `ヾ ::::''::.; ::::''.:;;
.,           冫                          ',:.;;'' ;; :;: :::''::
::.;; '' : '      'wW  -= _-=- -                    ~'-,"'' ;: :::,:
'' ;;:;:'       ,-'"    ̄ -=_ =-                -   "'- ';:'':::
  .,, ::.;;'' ;″  ,."    ―=                     =─     ″-
.;;''   ;:;;:;: :::''~゛ ‐,,                  - _  -=─
   ::.;;'' ;;:;: :::'',::.;;'' ゛'‐,,    ―=-         =-   - -≡―
;;:;: :::'',::.   ;::::''゛'' ;;:;: :::'',,  _  ―=         ─ニ
::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;'゛;;  - ̄  _ ―-ニ_   ―_  ―ニ-  ― 二


151 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:09:29 ID:KmKepOZc


魚を取る時にはウサギの角を使っている。

そこそこ持ちやすく、先端が尖っているので魚を狙って突き刺しやすいのだ。

かなり頑丈で未だに先端が丸まっていない、槍に使えるというデータが間違っていないことがわかる。

耐久度が無い(見えない?)のでいつ壊れるかひやひやしているが。



              / ̄ ̄ ̄\
           /       ::.     2日も探せなかったから、今日は頑張らないと。
           |        ::::::|
           丶  .......:::::::::/
                7⌒    `ヽ
               /       ト、
                /  /      !
            /  /      / /
              (_ノ     !ノ
              j       `ヽ
             /   / ヽ  ヽ
               /   /    ‘,  ’
           /   /      ‘  !
           (__ノ      (____)


152 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:10:27 ID:KmKepOZc


近くには焚き火も用意している。動物もウサギやハウンドも火は恐れてくれるので重宝している。

夜に少しだけ眠れるようになったのも焚き火のお陰だ、時々寝過ごして消えかけている時もあるが。



             ___
           /     \
            ,.-―      \    そこそこいるお、頑張って取らないと。
            ●)        ヽ
            (__)'          |
          ヽ         /
             )       イ
             '     /⌒ヽヽ
           |     l      }
             l      |   :| |
              |      l   / |
              !     〈  ¨}  i
             l        `=ア  ,'
           |            /
           圦  /      ,'
           ヾ:  i       {
            \ i     ',
               ≠),,,,,   ノ


153 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:11:10 ID:KmKepOZc


狙いを定めること数分、そこそこ大きな魚に当たりをつける。



            ____
          /      \     あれなら、取れそうだお。
        /  \ , , / \
       /  (●)  (●)  \
       |     (__人__)    |
       \    ` ⌒ ´   /
       /          ヽ.
      / /|         i  i
     / / |       /|  |
∠二二[廴j≧ ヽ   r  / ハ .,)
         ヽ  |/
          >__ノ;:::......


※ナイフに見えますがウサギの角です、心の目で(涙


154 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:11:52 ID:KmKepOZc


動きがゆったりになった所に全力で角を突きつける。



      ____
     / \,   /\               いまだっ!!
   / (● )  (● )、
 /     (__人__)  y`ー 、
 |        ` ⌒´  /  y气    |
 \         /   /\`ヽ, - + -
 /    ̄ ̄ ̄ ̄´    入  ヽイ   |
 |   _____/  \
 \            ヽ \
   \            ヽ \
    \               j(ミノ


155 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:12:21 ID:KmKepOZc



           ,!  ,!            ヽ.ヽ
           ,!  .!             ヽヽ
           |  │             ヽヽ
          │  .!              ヽヽ
              |   !                l.l
              |   .!                     ll
           l    !                l′
              l    l                   l
           │   l
            !    l
               !    .!
                !    .!
             l    .l
              l    l
              l    l
               l.    ..l
               l.    ..l,
                   l    .l,
                   l    ..l
                 ゙l、    ヽ
                       l     ヽ
                     l     ヽ
                   ヽ     ヽ
                      ヽ     ヽ
                     l     ヽ
                        ヽ     .ヽ
                      ヽ     ヽ
                         ヽ     .ヽ
                       ヽ      ヽ


156 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:12:53 ID:KmKepOZc


珍しく1発で魚を取ることに成功した。

上手く行けばやはり嬉しいものだ、新たに気合を入れ直し魚を取り始めた。



           ____
           /⌒  ⌒\     やったっ! 今日は調子がいいおっ!
        /( ●)  (●)\
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  【速】があがったお陰か、角を刺すスピードも上ってる気がするし。
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ  この調子で2日分を取り戻さないと!
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |


157 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:14:20 ID:KmKepOZc


そのまま1時間ほど続け、初めて10匹もの魚を取ることが出来た。

今まで最高でも5~6匹だったことを考えれば快挙と言ってもいいと思う。

それだけ、帰り道は気をつけないといけないのだが。



         ___
        /     \     手早く捌いて、水で臭いをとって纏めて、弱風で乾かしてから走って戻る。
      /          \
    /  \ , , /     \  ハウンドやウサギに出会ってもいいように太めの木に火をつけて簡易松明にしないと。
     |  (ー)  (ー)     |
    \  (__人__)      ,/  水も持って帰りたいけど、流石に入れ物がないからなぁ。
     ノ  ` ⌒ ´       \
  ._i⌒i⌒i⌒i┐          ヽ
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /


158 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:15:00 ID:KmKepOZc


【弱風】場所指定、発動―



     ____
   /      \    よし、後は乾くのを待つだけ、と。
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  魚や肉を乾かすのにここまで役に立つとは思わなかったお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  やる夫がもう少し物覚えがよければ、燻製とか作れたのかなぁ。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     | |     / ̄ ̄ ̄\
     | |    /,/      \    乾くまで少しかかるし、その間運動がてら剣の練習してみるかお。
     | |  /(● )        \
     | |. (、__)              |   【速】が2つ上って剣修練も覚えた、少し変わってるといいけど。
     | |  \            /
     〔 ̄〕  /         ヽヽ
     <⌒ヽ__ l      l    l l
     〈    `  ‐- _/   / l
      >ー‐ ._       /   l
.     〈 二)し' l ` ー一 '    l


―やる夫は剣を構えた。


159 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:16:02 ID:KmKepOZc


まずは軽く素振りをする、運動不足なのと【力】が少ないのもあり素振りをするたび重心がぶれる。

それでも前よりは扱えるようになってきた気がした。



                   ____
                   /    \
        __    /  \ ,   /\      はぁっ! せいっ!! えいやっ!!
       (__...\/    (●) (●)\
           \ |       (__人__)  |
             \       ` ⌒ ´ /
             /      /  /
            /      /  /
            /      /  /
            /      ,'____/
          /       ヘ,/ ̄ァ
        /    /´`\廴ヽ^ \
        !    く´     \ \ \
        \     \     ヽ  \ \
         (´______ノ       ヽ___\ \
          ` ̄  ̄             \ \


160 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:17:11 ID:KmKepOZc


武器の攻撃力は十分足りている、足りないのは自分の力と経験、そして冷静さ。

ウサギを仮想し集中して剣を振る、あのウサギは元の世界にいた普通のウサギの2倍程度の大きさしかない。

その為攻撃方法は振りおろしか切り上げしかないのでそれを練習する。



.             ,,
    .___    //
   /    \//
  /       \        相手をよく見て、集中して、冷静に。
 |          |
 \        /
 .< \  ヽ    \
  ヽ_,ノ       )
   \        \
    (      くヽ   `ヽ
    \____>\__.ノ



            ___
        /    \
       /       \   最後まで目標を見て、剣を下ろすっ!!
      |          |
      \        /
       \  ヽ    \
       //  ,ノ      )
      /( ノ        \
     、( 'ノ(      くヽ   `ヽ、
    //` \____>\___ノ
   //
 //
//


161 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:18:09 ID:KmKepOZc


ハウンドとの戦いは想定していない。

見た目もそのまま犬にしか見えなかったので戦う場合はそれを参考にするしかない。

犬と戦ったことなど無いが。



            __         三/|
         /     ̄ ̄       ///
      /  /            三///    せりゃああああああっ!!!
    /  /.                三///
   /  / /               ///
  |l   l l|               ///
  |l  l  l|        ____ r~ ̄`ヽ
  l|l!   ll|       /_ノ     \( ⌒}
 .|  !  !|     (● )        \/
 |l   l  l|   ( __)           |
 ヽl|l!   ll|    |!!il|       /
   ヽ', ヽ \  _-/⌒ 、     \
   ヽ ヽ `ヽ、(__,ノ        )
    ヽ ` 、 丶、 /        /
       ヽ、 `丶./        /
        ` -/    ,,-,,   ヽ
         (___/   ヽ___)


162 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:18:56 ID:KmKepOZc



   ____
    \ :\
     \ :\
       \ :\
        \ :\
         \ :\
           \ :\
             __\ :\         相手がハウンドなら振り下ろしは危険かお。
         /    \ :\
       / ヽ、_  _.ノ \ :\,、     薙ぎ払って近づけさせないようにしないと、かな。
      /  (●)  (●)γ⌒ゞ7
      |     (__人__)_/ ヘ__ソ `)   突き刺すってのもいいかもだけど、外せば隙だらけだからよく狙わないと。
      \_    ` ⌒/  / ゞ、久>、
       / `ー---ー"′ _/   \   \
       ヽ         /   /ヽ\   )
         i ``ー--ー"´     /  ヽ、__ノ
        i           /
        l           {
        ノ          i
      /           \
    /     /´`\      \
    !     く"      \      ヘ
    \     \      ヽ     ヘ
    (´________ノ        ヽ    ヘ
     ` ̄  ̄            ∨______`)
                    ̄ ̄ ̄´


163 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:20:49 ID:KmKepOZc


ショートソードの重みが前より感じないし、体力にも余裕がある。

少しずつではあるが、成長はしているのだなとちょっとだけ自分を褒めたくなった。



               ____
             /      \          【力】と【体】があがったお陰かな、そこそこ動いたのにつかれてねーお。
           / ─    ─ \     ィ
          /   (●)  (●)  \  //   前ならこれだけ動けば息切れするし、筋肉痛に悩まされるのに。
            |      (__人__)     |//
          \     `⌒´    ,//
          /      ー‐ < 、//\
        /  /      (⌒^ヘ>ー 、 }
         {  ⌒ー―一'⌒>へ.__/


164 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:21:21 ID:KmKepOZc





        ___
     /      \      おっ、魚もいい感じに乾いてるお、今日はそろそろ戻ろう。
   /⌒   ⌒   \
  /(● ) (● )   \   魚をしまったら今度は武器か防具になりそうなのを探さないと。
  | ⌒(__人__)⌒      |
  \   `⌒ ´     /
    /            ⌒ヽ
  / _        /  |
  '、__ヽ (  ̄ ̄ _/
  /   \  / ̄ ̄ヽ  .|
  |   、   |      |
  、   \__|    | /
   \_  |  | _ /~´
   (__/  (__)


165 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:22:01 ID:KmKepOZc


袋のかわりに脱いだシャツを使い包んで持ち運ぶ。

大きな葉っぱで、なんて都合の良いものはあるわけなかった。



                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\     これで奪われたら立ち直る自信がないお、急いで隠さないと。
          / \  \. / ( ●) ( ●)
         _/ / ヽ   /     (__人__) \
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /
              /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
          "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
            | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
            i /  //  ./
            ヽ、_./ ./  /
                / /
              ノ.^/   ダッ
           |_/


166 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:22:23 ID:KmKepOZc




------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -



167 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:24:51 ID:KmKepOZc


―3時間後

モンスターに会うことも無く食料は保存できた。流石に洞窟内に入り込まれたらどうしようもないが・・・

今は武器になりそうな物を探して歩いている。



..      ____
     / ―  -\     木のつるかぁ・・・上手く使えばこれと棒と角で槍に出来るかなぁ・・・
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



―【そこそこ丈夫な蔓】を手に入れた
―【そこそこ丈夫な蔓】を手に入れた
―【頑丈な蔓】を手に入れた


168 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:25:30 ID:KmKepOZc


モンスターに出逢えば死ぬかもしれない、その恐怖を押さえつけ辺りを確認しながら探索する。

いつでも戦えるようにショートソードとナイフはいつでも使えるようにしてある。



                         ____
                       /      \     枝は落ちてるけど、丁度いい棒はないおね。
                    /─    ─  \
                  / (●) (●)    \  まっすぐなんて贅沢言わないからある程度の長さの枝無いかなぁ。
                   |    (__人__)       |
                    \.   `⌒ ´      /
                / !::::         ヘ
                    ゝ_|::::       ヘ  ハ
                    |::::          \/
                     |::::        |
                      ヘ::::: /       i
            キュム キュム  \: |     /
                     ヘ\_/|
                         \_/


169 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:26:09 ID:KmKepOZc


探せども探せども使えそうなものは見つからない。

短くてもいいから頑丈な木があればと見回すが見つかるのは落ち葉や枯木くらいだった。

時間をかけすぎればモンスターに襲われるので、あまり長く探索は出来ないのが歯がゆかった。



      ___
    /       \    何か使えるものがあれば・・・
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ


170 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:26:59 ID:KmKepOZc


運が良ければ小動物も狩れるかもしれないと思い探索を続ける。

この辺の小動物(種別は良くわからない)は人間を見てもすぐには逃げないので狩りやすいのだ。

メタボな自分でも狩れるのだから、これほど有難い存在はない。



         ____
       /      \     んー・・・丁度いい木見つけたけど軽いお、【鑑定】
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ   やっぱだめか・・・
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


―【鑑定】発動

―【枯れ木】燃えやすい木。使い道はあまりない


171 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:27:36 ID:KmKepOZc



                  ___
                 /     \     焚き火には使えるし、一応もっていこう。
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \  これも、これも拾って。
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |



―【運】判定・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・失敗
―何も見つからなかった。


172 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:28:33 ID:KmKepOZc



              ____
             . '"   U    `丶、     編み物とかできたらなぁ・・・さっきの蔓沢山集めたら籠とか作れたのに。
             /  \         \
          /     `¨″  `'ー'" ̄`     結局は両手に持てる分しか持ち運べないからなぁ、切ねーお。
            {  三三       三三   }
         '.                 J /
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
               `¨7    ̄       ‘,
                /          ‘,



      ___
    /ノ  ヽ、_ \     帰ったら練習して・・・多分無理だおね、そこまで根気が持たないお。
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \  ほんとやる夫って何も出来ないんだなぁ、普通のなんでも出来る転生者が羨ましいお。
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /


173 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:29:24 ID:KmKepOZc



          ___
         /     \     って、うだうだ言っててもしゃーない、か。
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \   天才とやる夫じゃ天と地の差だなんて初めから知ってるお。
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/    出来ることをする、それしかないおね。
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



     ____
   /      \     まさかやる夫がこんな考え方するなんて・・・
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \  もし元の世界に戻れたら、社会復帰出来るかもしれないお。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   対人もモンスターと戦う恐怖に比べたら流石になんでもないし。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



人間場所が変われば考え方も変わると聞くが、まさか自分がそんな考えを出来るなんて思いもしなかった。

考えてるだけかもしれないが、前はそんなことすら考えたことも無かったのだ。


174 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:30:13 ID:KmKepOZc





          ..' .´ ̄ ¨  .、
        /          .\      あはは、たとえ帰れたとしてもかーちゃん達に追い出されそうだおね。
       / `ー--         ヽ
        /                '.,    何週間も留守にして、更に言えば元がダメ人間だからなぁ。
        ,'   ィ≦气           ',
      l                  .l
.     r'   ヽ              /
.     '、_,.、_. ’        r="ミ=,,∠、
  ε= ヽ`ー’       ,∠,j    ヽ .}
      ` 、     -彡='      ヽ
         ¨≧} .(´ /      /  ヽ
          /}〉-‐} /       /    ヽ
.         /.<{¨~´ヾ/      /     ヽ
        /  {!  /      /      ヽ


175 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:31:03 ID:KmKepOZc


自分で言ってて鬱になりそうだったので気を入れ直し探索を再開した。



          / ̄ ̄ ̄\    よしっ、気を取り直してもう少し探すおっ!
       /\   /   \
      / (●)  (●)  ヽ  時間制限なんか無いんだし安全確実にっ!
       |:::⌒(_人__)⌒::  |
   ,ィTl'ヽ\  l;;;;;;l    /`ヽー;、
    kヒヒど,    `ー´   {⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ      ハヽ `^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /    キュムッ
      〈、    /
       \、__ノ

176 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:31:26 ID:KmKepOZc




この後も色々探索したが、めぼしい物は見つからず1日を過ごした。

モンスターに鉢合わせることもなく、この日は比較的穏やかだった。




177 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:31:57 ID:KmKepOZc



                   |;;:ll|       |:.:: ;;:::ll|    |:::;l;l|    ゞ;;;!.::;;.:::;ll ゞ;;ヾ;;|.:ll;.::;;il:;l||;;;シ .|;.;;:l|
                   |:;l;l|       | .:::;i;;::l|    |;;.::ll|      .|;;;::.;l::l| ゞ;;;:;;|.:;;.:::;;;l:;l||;/   |.:;l;l|
   ,,.、         ,.::;,   |::l;l|    ::;,   |:: ::;l;;:ll|   ,; :::.|.:;;l;l|::   .; :;|.:::,;;::ll|    .|;;il.::;;ll:;;l|| ;;   |;;::ll|
                   ,;|::;ll| ::;;..  ,;::: |::. :;;:.;il|  ;:: ,;; | ,;::ll|   ;;:.  |;;..il;::;l| ;;::.   |.;ll;:.::;l;;:l|!.::. .:;|::;l;l|
              ,; ;:.     ::.:: .:: ;;; ´"'' ;;:: |: l|;;:::;;l|;;::. .:;;ノ.:::;;lリ、 .:::: ;;|.::;;:::;ll|  .::  |.:;,.::;;ll;;:l|! ,vj、 |.::;ll|
    ,,.,,.          :: ,,:::::   ::::;;;  ,;;::::. |.:;l,;:.::;ll|     .:::  ''';;;::::..  |.::.;:;;:ll|    .::|;;:i;;;:.;;l:;l|!   ノ :;从
                  ,viwハ、        | :: ;;:;;ill|           ..ソ;;::.:;;;llハ .:::;;; |:;:l.::;;ll:;;l||  `" '';;;:::..
                       :::;;''"  ,;ノ ::.::;;i;;ll|;;、 .;;:::..    .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´ |.::;;:;;;:li::l|!
       ,,.,,.                    :::::: ;;;;;; ;;   .::;;,           ,.vVw,  .::;;; |.::;;:il.;;:;;l||   .::::  ,;;;,
                                                   |:;;,.::;;,:::;l||         ,;;:.
                                              .:;;:. :.. /.; ::;;l|.;;::il|l、,f゙; "´'''::
       ,              ,,.,,.               .:;;:.:.              ノ;;ノ ::;;ハ ::;;t;;ヾ ::;;,   .:::;;
     `|'             '''""''                                ;;'''"""  ::;;;;;;;;;;,   :::.
  '''"'       vVw,
                           .,,,..             ,,,.,,..、                .::;;   .:::
        ,,,.,,..、                                       ,;: ;:.


178 名前: ◆tC1gMIWp2k[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:33:05 ID:KmKepOZc


―翌日



今日は朝から剣の練習を行っている。

食べ物はあれだけあれば最低でも4~5日は持つ、それならこの数日は剣の練習等に費やそうと思ったのだ。




                    ___
                   /     \
                 /     ' "\ ,\         せいっ!!
               /      ( ◯)ヾ'|
                |   ij   "⌒(__人_)          _   三 ─ _-
               \         `i ヾ/          ≡ | |____=≡____
               γ         ⌒` ̄二 ̄= ̄== |───────── 〉
             //           y──≡三 ─ 二. | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄
             / /         /               ̄  ̄  ─ ̄  ̄
               ゝ__/         /
                 /         /
            /       /   \
           /    / `\     \
         /    /    `ン    !
        /    /      /    /
      /    /       !、____`)
       !、____`)


179 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:34:19 ID:KmKepOZc


モンスターと戦う以外ステータスやスキルは上がらないかも、そう考えると無意味なのかもしれない。

だけど自信を持つことが出来れば、次戦うことになるとしても前よりも冷静に戦えると考えれば意味は有る。

せっかく剣修練を覚えたのだからそれを使いこなせるようにしようと思った。



                                          _   三 ─ _-
                    ___                      ≡ | |____=≡____
                   /     \             _  ̄.= ̄== |───────── 〉
                 /     ' "\ ,\       .≡ | |_三 ─ 二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄
               /      ( ◯)ヾ'|  ̄.= ̄== |────  ̄  ̄  ─ 〉 ̄  ̄
                |   ij   "⌒(__人_)  三 ─ 二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄  りゃああああああっ!!
               \         `i ヾ/         ̄.| |─ ̄ _ ̄≡____
               γ         ⌒` ̄二 ̄= ̄== |───────── 〉
             //           y──≡三 ─ 二. | | ̄_   三 ─ _- ̄ ̄
             / /         /         三    ̄ ≡ | |____=≡____
               ゝ__/         /      二三 _    = |───────── 〉
                 /         /         ≡ | |__二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄
            /       /   \    ̄= ̄==. |─── ̄  ̄  ─ ̄  ̄〉
           /    / `\     \   三 ─ 二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄
         /    /    `ン    !         ̄  ̄  ─ ̄  ̄
        /    /      /    /
      /    /       !、____`)
       !、____`)


180 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:34:59 ID:KmKepOZc


           i|      |i      _____
            i|     |i     /     \
          i|      |i  /\、 ,/゛  ノし
        i|        ,|i  /,(〇)ヾ'(◯ )) ⌒ \      せいっ!
      i|       ,|i  l゙⌒(__人__)⌒゛     |
.      i|          |i.   \  `ヾ/        /
     i|        |i   /⌒          ̄\
     i|            |i |                ,、 ヽ
    i|           |i \  \        ||   │
    i|               i|i \  \      /  /
.     i|                 i||,\  \   i′  く ヽ
    i|i           /  i|i\  /]  /  |
     i|i.            /    / i|(ノ/)) ̄ヽ    \
      i|i        __| .   | / ,ゝ ̄   ヘ    )
        i|i.       (__\\ /        `ー‐'′
        i|i        / /
         i|i     \\ /
           i|i,  / /
                i|i__/



          / ̄ ̄ ̄\
  .    / ─  ─  \   剣修練・・・こうしてみると凄いスキルだお・・・
      | (●)  (●)  |
       \  (_人_)  /   あれだけ剣振り回したのに、両手ともまだ余裕で動く。
          /     ヽ、
       / i.    ヽ |
∠ニニニニし|       .ソ:::::::
  .       |  r- 、  /:::::::::::::::::
  .      し´::::::::し′::::::::::::::::::::::::::


181 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:36:05 ID:KmKepOZc





        ____
      /      \     ウサギを倒せるだけの火力はある。
    /  \ , , / \
   /  (●)  (●)  \  今のやる夫に足りないのは、自信と冷静さ、そして恐怖を克服すること・・・!
   |     (__人__)    |
   \    ` ⌒ ´   /  恐怖の克服は難しくても、後の2つは毎日練習すればいけるかもしれないおっ。
   |          |
   ||         / |
   ||       ト||
  <三三三三三三| |(_)
     ヽ  |/ レ
      >__ノ;:::......


182 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:37:03 ID:KmKepOZc



      ____          // /
     /      \        // /  攻撃だけじゃだめ、避けることも考えないとだお。
   /       \,\      // /
  /        ( ●)\  // /   ショートソードは意外と重いから、それを考えて回避しないと。
  |            (__ノ) // /
  \            / // /
   /´⌒`  ̄ ̄` ̄ ̄´〆⌒∨
    |      _゙___、ィヾイソ
   ヽ イ´ ̄ /   ヽl ´</'′
     l     /  r   ヽ
    ヽ   /    ,ヽ   ヽ
     ヽ /   /  Y   ゝ‐-、
       ヽ、__ノ   「___ノ
            \    ヽ
            ヽ   ヽ
              Y   ゝ
               〈     \
                \_ __)



           z ‐=‐ ミ
         /   _メ、 `ヽ     【速】が上ってるから、避け重視での戦い方を覚えないと。
         〈、_ ト<_・__ノ    ',
          i じ    )      }    付け焼き刃でも0よりマシだお。
        ヘ └'` ̄´     イ
          ` ‐ゥ      `ヽ
   _______,iiミ/       i ハ
 <────‐}_} 〕ィ        レ' ヘ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄llム''{         ',
              ゝ        へ
               / , ィ===‐‐‐-、   \
            ゝ}        ` ̄´



汗だくになっても気にせず毎日剣を振るい続けた。


183 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:38:03 ID:KmKepOZc


―努力の結果


―三日後

―技能習得
【剣修練】派生【速剣術:最下級】

■所持特技
【先手】HP:1
戦闘開始時のみ使用可能、このターンのみ【速】を+5する 最優先特技。

【強突】HP:3
強力な突き、速剣の基本技。威力に【速】を追加する。



     ____
   /      \     ま、まじかおっ!?
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|



朝起きてステータスを見ていたら新しいスキルと特技が増えていた。


184 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:39:55 ID:KmKepOZc


戦闘以外で技能を伸ばす方法があった、それは自分にとって大きな希望になった。

これらを上手く使えばウサギを簡単に倒せるようになるかもしれない、そう思うととても嬉しかった。



  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\     や、やったおーっ!!
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \   これでウサギを倒しやすくなるかもしれないっ! 今日はこの2つを重点的に覚えるおっ!
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ


185 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:41:06 ID:KmKepOZc


兎にも角にも練習を始める、そして特技の効果にただただ驚くことになった。


―【先手】発動!! 【速】+5


                    ____
                     /!//
                     ///
               ///
              ///
             ///
              ///
.           ///         ___
      γ⌒γ/        /      \       っ! 身体がすごく軽くなったおっ!!
      >!、_  \     /   ヽ、  _ノ\
     ム/ \  \   /   ( ●) (●) \
             \   \|       (__人__)   | (⌒\
               \  \       `⌒ ´   / `7  \
             \         ,r'´⌒ ̄ ̄` ̄ ̄  )
               ゙i               , ─ ───'"
                 }             /
              /           /
            /            /
           /     (      <
         /       ノ´\     \
        ノ      /ヘ───--  }
       /     /ノ  ソ____/
     /     / ゞ___ノ
    ノ     /
   〈__    (
     !、__ _)



―【強突】発動!!

         ___
        /      三          \\
       /ヽ、  _ノ   三         \\
     / (●)  (●)   三        \\从/
      l   (__人__)       三          そ   て
      \  ` ⌒´       三          ゝ,    そ
      /⌒          ̄三           "`/'^r  \
.     |                ,、 三                \\
      \  \        ||   三              \\
       \  \      /  三                  \\
       /\  \   i′  く 三                  \
      /   \  /]  /  三
    /    / (ノ/)) ̄ヽ    三
   __| .   | / ,ゝ ̄   ヘ    三
  (__\\ /        `ー‐三


186 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:42:25 ID:KmKepOZc



        ____       す、すげぇお・・・
      /      \
    /  \ , , / \    さっきのが命中すればウサギも多分一撃で倒せそうだお。
   /  (●)  (●)  \
   |     (__人__)    |  自分で驚くくらい綺麗で早い攻撃だったし・・・ただ、問題が・・・・・・
   \    ` ⌒ ´   /
   |          |
   ||         / |
   ||       ト||
  <三三三三三三| |(_)
     ヽ  |/ レ
      >__ノ;:::......



         ,-'" ̄ ̄ ̄\ ゙
        /\,#、/    ヽ ;:  あの行動だけで一気に疲れが襲ってきたお・・・
       i (○) ;(○) u i ;
       ヽ (__人__)   / ;   能力見る限りあのに行動だけでHPが4も減るから、当たり前か。
        i        、\ ;
        |   !    /__} ;  ダメージじゃないHP減少はこうやって疲労で来るのかお。
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
      {_ i、___,l   |    | ;  連発は無理だおね、【先手】だけなら数回はいけそうだけど。
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ-i--i´ ;
                `-゙


187 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:43:47 ID:KmKepOZc


―【軽癒】発動 HPが回復した。




         ____
       /     \     回復魔法があるから何回かはいけるっ!
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \   後はウサギと出会っても落ち着けるだけの勇気があれば。
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ  きっとあいつにも勝てるはずっ。
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|



            ____
         :/    \:    って、よく考えればショートソードが壊れたらもう戦えないお。
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \   早く代わりの武器見つけないと。
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /   それも練習してればスキル覚えるかもしれないし。
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /


188 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:44:41 ID:KmKepOZc


少しずつではあるが、自分は前を歩き出した。

ゴールは依然遠いが、それでも前よりは近づいているだろう。



          ___
         /     \    とりあえず、ウサギを倒す目処がついたお。
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \  次の目的は武器防具探し、後は練習して心を落ち着ける訓練だおっ!
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


189 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:45:42 ID:KmKepOZc


―続く


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

【入速出やる夫】
【人間:異世界人】
【年齢:20】
【HP】16 【力+体×2】
【MP】12 【知+魔+精】
【力】4  【速】4
【知】6  【魔】4
【精】2  【器】2
【体】4  【運】1

■所持スキル
【カードスロット:3/1】【角ウサギ:速+1】
【サバイバル:最下級】
【鑑定:下級】
【解読:最下級】
【剣修練:最下級】【速剣術:最下級】
【火魔法:最下級】
【水魔法:最下級】
【風魔法:最下級】
【土魔法:最下級】
【治癒魔法:最下級】

■所持魔法
【灯火】MP:1
指先からマッチ並の火を起こせる。
【浄化】MP:1
バケツ1杯分の水を浄化できる。浄化した水は飲むことが出来る。
【弱風】MP:1
一定時間、うちわで扇ぐ程度の風を起こせる、場所指定可能。
【活性】MP:1
一定距離の土が活性化する、作物栽培に適している。
【軽癒】MP:3
擦り傷、軽い切り傷を回復する。 【魔】点分HP回復。

■所持特技
【先手】HP:1
戦闘開始時のみ使用可能、このターンのみ【速】を+5する 最優先特技。
【強突】HP:3
強力な突き、速剣の基本技。威力に【速】を追加する。

■所持アイテム
■ショートソード【50/16】
■ナイフ【50/10】
■【火炎魔法の書】
現在解読不能。要【解読:下級】
■【生活魔法の書】
【5割読破】【必要知:8】
■メモ帳
■角ウサギの角×2
かなり堅い角、棒の先端につけて槍などに用いる事が多い、特殊な魔力などはない。
■角ウサギの皮
そこそこ柔軟性のある皮、簡単な防具を作るのに適している。
■干した魚(劣悪)×5
適切な処置をしないで干した魚、味も日持ちも悪い。
■そこそこ丈夫な蔓×2
柔軟性のある蔓、そうそう千切れない。
■頑丈な蔓
丈夫な蔓より更に丈夫なもの、めったに千切れない。


190 名前: ◆tC1gMIWp2k[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:47:50 ID:KmKepOZc


本日はここまでとなります、閲覧有難うございました。
次回はまた未定です、ちょこちょこできたら載せたいなーと思います。

ウサギに1確で行ける方法を取得、但し武器がそろそろ危ない。
そしてハウンドには勝てるのだろうか・・・(まだ考えてません


191 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで@三周年企画に参加された方、ありがとうございました。[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:53:05 ID:WrS9tBeI
乙津
太い枝と石と蔓で石斧・・・・作れても意味ねーか

192 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで@三周年企画に参加された方、ありがとうございました。[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:54:53 ID:y4cZM/Ho


話急ぎすぎと言っても、このスレはどういうストーリーなのかまだ全然わかんねぇからなww
まさか最終話までずっと森の中にいるわけでもないだろうし

193 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで@三周年企画に参加された方、ありがとうございました。[sage] 投稿日:2014/06/08(日) 06:37:28 ID:7ta90nrI
乙です
森から出る以前にそもそも兎にも安定して勝てないとかなんという無理ゲー
これを投げずにできるだけやる夫は偉いわ

194 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで@三周年企画に参加された方、ありがとうございました。[sage] 投稿日:2014/06/08(日) 09:47:14 ID:Cc2//FTM


ドラクエでいえばようやくスライムより少し強い奴を
て倒せるようになったんだよな
関連記事
1750 :日常の名無しさん:2014/07/07(月) 02:38:56 ID:-[ ]
なんかステータスが出るたびにHPとMPの計算が違ってるのが気になるわ。
1752 :日常の名無しさん:2014/07/07(月) 14:45:41 ID:-[ ]
たぶんステ合計したあとに倍にしてるんだろ
1977 :日常の名無しさん:2014/08/02(土) 07:36:56 ID:-[ ]
それよりも、使用回数やスロットが「最大値/現在値」なのが気になる
ゲームとかだと基本「現在値/最大値」って表記だし
3164 :日常の名無しさん:2014/11/17(月) 23:34:25 ID:-[ ]
そんなあら捜しみたいな書き込みばっかしてないで素直な感想かけよ…どうせ安価タイプのスレじゃないんだから

ゲームでもそうだけど、こうやってちまちまと自分のできることを増やして敵に勝てるようになってく時期ってやってて見てて楽しいな
かなり長く続いてるスレみたいだけど、こっからもこういう要素が大味になってないといいな

3338 :日常の名無しさん:2014/11/27(木) 23:13:12 ID:-[ ]
計算式とか最大値、現在値表記をだれも投下中につっこまなかったんだろうか
3370 :日常の名無しさん:2014/12/01(月) 10:02:42 ID:-[ ]
当時はそんな見てる人いなかったんだろうな
人数って意味でも、注視って意味でも
3487 :日常の名無しさん:2014/12/15(月) 11:58:37 ID:-[ ]
これやる気さえあれば格闘スキルとか素手による投擲スキルとか付きそうだな
6464 :日常の名無しさん:2015/09/12(土) 00:13:49 ID:-[ ]
泳いでる魚を刺せるあたり普通じゃないなw
意外とステータスが1違うだけでも動きとか変わってくるのだろうか。
34722 :日常の名無しさん:2018/11/21(水) 12:31:32 ID:-[ ]
命がけかつ努力する根性がついたからって
安全(安全とは言ってない)な現代で対人を頑張れるかというと……(派閥闘争負け組リタイア並感)
人の生きる世はどこも地獄だぜフゥハハハーハァー
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第21話 「渋い声の動物は、だいたい強キャラ」 (12/14)
  • できない子は空虚なようです 第十一話 (12/14)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(48) (12/14)
  • アメリカンヒーローアカデミア 61 (12/14)
  • ロケッ都団が征く!! 第十九話:大惨事スーパーヒロイン決戦 (12/14)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その22 (12/14)
  • 国際的な小咄 6285 ちゅうごくじんうるさい (12/13)
  • 国際的な小咄 6284 蚕の落とし穴 (12/13)
  • 国際的な小咄 6283 理想の速度 (12/13)
  • 英雄を作ろう! ~009話:検証;初期コミュ力オンリーの神はどこまで神格を伸ばせるか~ その2 (12/13)
  • 英雄を作ろう! ~009話:検証;初期コミュ力オンリーの神はどこまで神格を伸ばせるか~ その1 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.19『ミスト・キャッスル』 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.18『シャルロッテ』 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.17『任務達成?』 (12/13)
  • 国際的な小咄 6281~6282 なぜ日本人が除外されると思ったのか…… ~ まって、何そのパワーワード (12/13)
  • 国際的な小咄 6280 ひげ、ひげ、ひげ (12/13)
  • 国際的な小咄 6279 人体って、スゲー (12/13)
  • 国際的な小咄 6278 筋トレしたら (12/13)
  • 国際的な小咄 6277 韓国悪口今昔 (12/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「高校生たちのクリスマスパーティー」 その2 (12/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「高校生たちのクリスマスパーティー」 その1 (12/13)
  • アメリカンヒーローアカデミア 60 (12/13)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その21 (12/13)
  • 国際的な小咄 6276 温暖化と寒冷化 (12/13)
  • 国際的な小咄 6275 ニシンの日本風 (12/13)
  • 国際的な小咄 6274 イッチも筋トレしてるよ (12/13)
  • 国際的な小咄 6273 フィリピンの豚の丸焼き (12/13)
  • 国際的な小咄 6272 プラシーボの愚痴 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.16『フランドール』 (12/12)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.15『多分今回もナーガは出ない』 (12/12)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.14『きっと、今度こそ月夜蜂』 (12/12)
  • 国際的な小咄 6271 UQの使い道 (12/12)
  • 国際的な小咄 6270 東南アジア移住ニキ (12/12)
  • 国際的な小咄 6269 燻製って自分で作ると (12/12)
  • 国際的な小咄 6268 あれ、意外と少ない (12/12)
  • 国際的な小咄 おまけ ちょっと試しに聞いてみたい (12/12)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 201 《DAY210》 (12/12)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑩ (12/12)
  • 国際的な小咄 6267 マクロンヘッド (12/12)
  • 国際的な小咄 6266 仏陀の中の仏陀 (12/12)
  • 国際的な小咄 6265 欧州チーズと日本チーズ (12/12)
  • 国際的な小咄 6264 国旗に対する忠誠心 (12/12)
  • 国際的な小咄 おまけ 最近ほんとマジすみません (12/12)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第24話「動き出したゼムス!邪悪に魅入られし者」 (12/12)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「師匠と弟子の何気ない一日」 (12/12)
  • かえってきてしまった!! やる夫とイア その7くらいだとおもう、たぶん (12/12)
  • アメリカンヒーローアカデミア 59 (12/12)
  • 国際的な小咄 6263 海外医わりとよく死ぬ (12/11)
  • 国際的な小咄 6262 シカゴピザを食べに行こう! (12/11)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ