スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
8/23コメント数347
しゅごい……


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

ライドウ聖杯戦争6 1ターン目 コミュターン

目次

5504 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/07/05(土) 23:07:31.58 ID:3i02NQl0



○コミュターン

   自陣営や他陣営のうち面識がある、あるいは拠点の位置を知っている相手と交流をはかれます。
   ただし必ずしも友好的な接触になるとは限りません。
   ことに他マスターとの接触の場合、その場で攻撃を仕掛けられる可能性も十分に考慮すべきでしょう。

 1.自陣営:モー・ショボー
 2.自陣営:光武帝

     【コミュターン。お話する陣営を選んでください ↓3】


.

5505 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/05(土) 23:08:51.02 ID:kqjrsjV7


5506 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/05(土) 23:08:58.36 ID:TvXEwMIh
2.自陣営:光武帝

5507 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/05(土) 23:10:23.61 ID:xKi5c2uj
2


5508 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/07/05(土) 23:13:51.11 ID:3i02NQl0



   光武帝は出す度何か持ってかれる気がする。

           ではやろうか。


.



5509 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/07/05(土) 23:16:23.46 ID:3i02NQl0

__

__ __

_________


─────────── … ……

─── ─────────── ─── ──  ─…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・


                  .|::|                      |
                  .:;|::|                      |
                  ..:;;|::|                      |
                  ....:;;|::|           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  ...:;;;;;|::|           | ――今こそ言おう。 |
=====================..:;;;;;;;;|::|            乂________ノ
                     |::|                   ..:;;|
                     |::|                      ...:;;|
=========================ヽ!_                     ....:;;;|
                      ノ⌒"´`⌒"⌒´`" `ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄\
                         (   `ヽ ゛" ノ   )          \
                     ヽ `⌒゛ー~'"⌒´,,ノ   \  ____
                      `"´`⌒"⌒´`"´     ヽ  || \   \
                                         ||  | ̄ ̄|
                                         || /  ̄ ̄/
                                        / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                  |................................|
     _。_   旦            \                  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    C(_ァ                      \               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
二二二二二二二二二二二二二二二二二二l
──────────────―、|:i |
                       l:i _j


.

5510 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/07/05(土) 23:19:05.56 ID:3i02NQl0





















          、
           /
         |   _,,,_、- '''- '''-、,,,,,
      ,,、--ゝ、┤'"~^~''、,,,,;;;- ,,,,,"--、
     '"~ ,、iiill"l,"'''" ^~~~ヽ ''""""""ト、
     ,、i'"/,l'll'ヽ  _、 -''"~、ゝ '''";;;;,,,,,;;;;,>
      ' 人l,il l"'',ヽ,'" rエ二ノ '   '、ゞ;;;;;;;ヽ    \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
      Y h< '"          「、 , "''-、l     )                  >
        l / _          "")ヽ 't-'   <  ごめんなSORRY!!  >
        | 'l_、-ゝ、         ノ ノ , \    <                 (
        ヽ .ヽ    ',      r;;;;;'">、',\ヽ,   /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
          ヽ ヽ.r '"ノ    ノ .ヽ;;;| \ \'、
          ヽ ヒニノ     ,  ヽi
          ヽ   、   _,、i ニ''"^ゝ────-、、,
           ~ ̄^ヽ,、-"、 '~  /  / ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,")
            _r"、 '"  ,,、-'  / ''''''''''''''''''''''';;;;;;;/
            」 、ソ 、-/   /  ''""'''"'''';;;,, ';,,,l
          //  ,、-'i    /,;;'/  ''""';;;,,'';;,,,;l
         // /  /     l;;'/        ' ''''ト、
        / ./  /  ト,」     l;;         ''';;;,、」
         / / .//  _」      l'            ’-
      /'/ / L、┘       ヽ_i
      /"/            ,;  ;l        /^ ̄
     / /             ,;;; /;;;l       /l
     //             ,;;;;/ ;;;;l      / ( 、_
    / ()      ,      ,;;;/, ,;;;;;;l     /   il /
    /       ,;'      ,;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   /  /,7 / タ
   / l      ,;;'      ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/、  |  / 〈/ ン
   ヽ l       ,;;;'       ;;;;;;;;;;;;;;;/  ヽ |  | / 塩
   /     ,;;;;'       ,;;;;;;;;;;;;;/    ヽ |、, | / 汁
   l     ,



              -====- -   _
          - ´三三三三三三三三≧
        く三三三三三三三三三三/
         \三三三γ⌒ヽ三三二I
          〔   ̄ 人 ◯ノ    _,,1
          ├三二二====ニニニニイ
          δ`ミ二二三三二二ィiiλ   (`・ω・´)ゞ
          {ヽii ` .,:::::::::::::::;r'_タ' ii丿
          ヾ ii     ¨│¨´    ル.    \__人_人从_人_人从/
             ヽ.    │ ,    ,      _)                (__
.            ∧. ー`__´-‐ イ::ゝ     )葛葉君!今のはギャグだ!(
            〔. \  _, / ´ 1     ̄ ̄)              ( ̄ ̄
             ニ>.     <ニニ1     /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
             ニニニ> │<三三ゝ、
       .. ‐==二三三ニ │ ニ二三三二=- .
     イ  │三三三三三三三三三三三三/  /= ..
. /三三│  .│三三三三三 ◎ 三三三三三│  │三ニ


.

5511 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/05(土) 23:19:37.63 ID:TvXEwMIh
光武帝唯一の弱点か

5512 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/05(土) 23:20:42.71 ID:PO10RpyU
ジョークが苦手って言うか、こんなカリスマ持ってて偉い人がギャグ言っても笑えねぇでしょ。色んな意味で(白目)


5513 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/07/05(土) 23:21:37.18 ID:3i02NQl0



            -‐'.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
           ヽ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
              、., ____ _.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
             ! }  _ __二ニ=z/::::::
            ィリ;.;'^´;.;.;.;.;.∠::::::::::::::::::::::::::
          /;.;.;.;.;.;.;.;.;.,;-イヽ:::::::::::::::::::::::::::
            ,'=====z-,弍     !:::::::::,L 、:::::::    ?
                  ! i_ソ    /:;/_  ,'::::::::::::
                 ノ    ,,  /´  フ/:::::::::::::
                 、            /:::::::::::::::::
              ヽ、        r┴‐‐---―
          r、       -―    l;.;.;.;.;.;.;,;.;.;.;.;.;
        i ゝ          、_    i;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
         rj |        r;.;.;.;r:::::::::::i;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
         i i |        \;.;.ヽ:::::::::i;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/




                /::::::::::::, へ,:.:.:.:.:.:.:<::::::::::::::::::::::ゝ、
                   /:::l:::/ ̄   \   `ヽ::::::::::::::::::廴、
              ,==l::<´    ./  │     `>:::::::::::::::::l
             /´ /::::i   ./ 、rf'1>l      │ _    \
          /   <::::::∠  ./ <´乏ソノl      V´ `ヽ    \
            /   l:::::::l笊     ~   ノ       ⌒.) ) __.\   うむ。
         i     l:::::::`〉                ,  / .\
               l:::::Ⅵ  ,              八-´   ハ      真面目に言えば、
                  l::::/ i     -一          /:.八 .,、r‐、_ゝ        本当に慢心していたらしい。
                l:::l  \ ´           /:.:.:.八l V
         _        Y.   \         ノ:.:.l:   V′        改めて謝ろうと思ったが、
      /´乂\          \     ,..:.:.:''' ノ    |             それだと空気が悪くなるのでね。
     ./个  .\\           \ ,ン:.:.   .:/   , イ\
    〈 / ^.、   |.            `ツ、:.:.:. , イ    ,,へ、      サイシンシキのギャグを使うことにしたのだ。
    /´_   \  i、              / ト-<´      /.:.:.:.:i、
   .|// ,\   ゙i iヽ         /  //ミ.∧    ./.:.:.:.:.:.:.:人
   {/ ,А_ ヽ ト ゝ`ヽ _,=ニニ`―<´ //ミ../ ∨~ /.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:\
   <  ゙> .〉、,j、_ゝ  \\:::::/.:.:.:.:.:| //ミ./ ´ .∧/.:.:.:.:.:.:.:,/.:.:.::.:.:.:.:.:`ヽ
    \     ~`ー 、   `V゙V.:.:.:.:.:i .Y./ミミ{ = /.:.:.:.:.:.:.:∧/::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     ~` マ       \ .YL,__ i  /ミミ.|. .,/ |..:::.:..:.:.:∧/:::::::::.........:::::::::::::.:.:\
        `〉       \∧ ∨ ./ミミミ|/:::::: |:::::.:.:.:.:/ /:::::::::::::::::::::::: ......::::::::::::\
        `ヽ  .\    「 ̄`丶´\ミ/::::::::: |:::::.:.:./ /::::::::::::::::::::' ..::::::::::::::::::::::::::::\
           乂  .\  / .|//   .\::::::::  |::.:.:/:::::::::::::::::::::::: ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            }  、 .Y/ /  〃   \:::: | :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ
            i    从 ./ ./  _    \ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/


.

5514 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/07/05(土) 23:23:55.13 ID:3i02NQl0






                          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                          |.――正直に言って、今世には全く期待していなかった。|
                          乂______________________ノ










                   _______     >
                _ > ´:::::::::::::`::::> ´ /
         ,     ∠::::::::::::::::::::::::> ´   イ、
        /    /:::::::::::::::::::::::::/´    x´---ゥ
        {   /::::::::::::_x-,:::;;;;:/  ,--オ´ _> ´    聖杯からやって来た知識は、私を落胆させるに相応しかった。
        ゝ、 _i::/ ̄´_∠ ``ゝイi(^ ヽヽ^--`z
         ゝ_ィ- ´ ̄´ノ__       ̄´ ノ:::::::::::}    ――この世には、王がいない。
        /ノ  -= ´´ノ ゝ ヽ、      く `ヽ,::::ii
      >x  ´ ._/く´ i´}i ,lヽ      `   ヽi   
    / /    ´i~ `ヽゝ` }}ヽ}》 ヽ          ヽ_
   イ.:::i i     ノ  /´::::`:ォ  ゙     ,   .i, i   , < ヽ  >へ
   ヘ::iゝゝ=== z´-ソi{ゝ:::ヽ-}    /   i ゝ<   >:::´::::::::::::ヽ
  ,/::::...     /i´ ヽ `ヽ ` ̄└i、   /i<   >::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ゝ::ii::::::..     li   ヽ、  z----=` -イ/   >::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ii
  イ::ii::::ゝ--   iiz     ヽ /     x--ii  /::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
  ヽii:::::::::::::::ヽ__/ ./   z=´ヽ´ヽ    ゝ:::::ゝ´:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii
  / :::::::::::::::::::::::! ./::iz--`ヽ  ヽ::::::::::::::...i´i:´::i-----::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii
 / :::::::::::::::::::::! /::::iヘヘ:::::::ヽ  ヽ:::::::::::/:::ii:::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 i  ::::::::::::::::::/./:::::/::ヽ:ヘ:::::::ヽ:....ヽ:::::/:::::ii::i:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:::´::::/
 ゝ ::::::::::::::::/./:::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ/:::::/i::i::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::> ´  ヽ::ii
  } ::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::::/::::i::::::::::::i::::::::::::::::::::::::>´     ii::ii
 / .:::::::::::::::::::::::::::::::x------ >´フ::::::/::/::i::::::::ii::::::::::::::::::::/´       ii::ii
 ヽ、_ ::::::::::::::/z---- ´     ii:::::/:::::::::::::ii:::::ii::::::::::::::::::/ ii        ii/
    `---´           ゝ/::::::::::::::´::::::ヘ::::::::::ii-´ ii        ii


.

5515 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/07/05(土) 23:27:48.20 ID:3i02NQl0



 //  >'::::::::::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::!
 !:{  !:::::::::::::::::/::::::___:ィァ_:::::::::::::::::>-- ミ、
 ',{ ィ:::::::::::::/'゙´´`゙ヾ:X ゞ>'...........................`..<
  _,メ::::::f`゙´       ヾX <...>'ヽ、.......\ ̄
ィ::>!::::!i       _,z'´',! `ミ! !, -.、',............\
:/ .!:!{::::',ヽ     ,ィ'´ _,,≦   ヽ リ .} ヽヽー--   民主主義……成程、素晴らしい制度だ。
{  !{ ',:',ム`メx  '  ィ弋z歹    '  丿ヽヽ
  !{. '::',::マミ}、    ´¨      r'ヽ::::::i `       全ての民が、民を導く資質を持っている。
.  ':, ヽヽ',¨! ヽ          /  \!
.   ':,  ヽ:',!           /    〉、       謂わば、全ての人が生まれながらにして、
    ヽ   ヽ` __,  --    /   .: /  〉、        努力をすれば天意を得るのと同じ事が出来るという事だ。
     ヽ    ヽ  ' ´   ,ィ´  /  /: : :ヽ
          `ヽ   /  /   ,ィ´: : : :/: :`:<
            ヽz≦>'´   /: : : : : :/: : >
            >r' ̄',    /: : : : : : > ´
          >:´: : !.:.:.:.:.ゝ ,ィ>-ミ: :く  __,r<
      ,>:´: :/: : : /.:.:.:/ `7: X ,  マz≦:::::::',
   z≦:´: : : : : : >: /.:.:f   /: ( '  、゙<>イ´ヽ



                      >=======zx,,、     i!
                  >≦三三三三三ミミミ≧x    }
                 /三三三三k´ ̄ ̄` ゝミミヽ、 ,ノ
                i三三三三>´    /k´ `ヽミ彡x 、
                r´三彡弋三}     /゙K、ヽ、 ヽヽ`ヽヽ
             <´   / i_ゝ       {`ゞ入 i! i! ゝi } マ,
              /   ゝ___        i `   ノ }i / }i  しかし……しかしだ。
            ∠__/ /:/ゝ           ∨ i}
                / /::::/: : : :.             ゝ}      それは、皆同じと言う事だ。
               i/ ヽ/: : : : : :.      `ヽ /´
                 ソ;/: : : : : : : : :.      /´         全ての可能性が同じと言う事だ。
               __/≧x: : : : : : : : : : :.    /            そして、そうなる様に皆が生きている。
             >´::::ヽ:::::::::`ヽ、: : : :/=--- ´
         >::::´::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::::::::`ヽ_{=x              ……それは、とても寂しい。
     >::::::´::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ:::::::/::::`iiヽ、
    /´::::::::::::::`ヽ、:::::::::::::::::∨:::::::::::冫/`ヽ::::ヽヽヽ<
    i!:::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::ゝ_:::::::/::::::ヽ、ヽ::::ヽ∨ヽ:≧x
    i!::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::/´::::::::::::::ヽ∧::::::i!:::::::ヽ::::i≧z-、
    i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::ヽi:::::::i!:::::ヽ-:::ヽ::::::::i!
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!::::/::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::ヽ::::::i!::::::::冫::::ヽ:::::i!
  ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::`ヽ、::::::::::ヽ::i!:::::::/::::::::::ヽ:::i!
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、::::ヽi:::::/:::::::::::::ヽ::i!
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ i!:::/:::::::::::::::::i!::i!
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:/:::::::::::::::::::i!::i!
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/y::::::::::::::::::::::i!::k


.

5517 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/07/05(土) 23:29:53.58 ID:3i02NQl0



              -====- -   _
          - ´三三三三三三三三≧
        く三三三三三三三三三三/
         \三三三γ⌒ヽ三三二I
          〔   ̄ 人 ◯ノ    _,,1
          ├三二二====ニニニニイ
          δ`ミ二二三三二二ィiiλ    …………。
          {ヽii ` .,:::::::::::::::;r'_タ' ii丿
          ヾ ii     ¨│¨´    ル.
             ヽ.    │ ,    ,
.            ∧. ー`__´-‐ イ::ゝ
            〔. \  _, / ´ 1
             ニ>.     <ニニ1
             ニニニ> │<三三ゝ、
       .. ‐==二三三ニ │ ニ二三三二=- .
     イ  │三三三三三三三三三三三三/  /= ..
. /三三│  .│三三三三三 ◎ 三三三三三│  │三ニ




         ,/::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::!/:::ヽ
        ,,ィ-=ミx::::::::::::::::::::!::::::::::/::::::::::ム
        7:::::::::::::::::ヾx::::::::::i|:::::::/::::::::::::::::ァミx
        !:::::::::::::::,,z!{x'''ヽ!ヽ'''〃'ミx:::ヽ:::ヽ, `ヾx
       /::::/:/´ i{         ',:::',:::::',   ヾ!
       ゝ/ j:::!   ':,         ',::::!:::::i
        fヽ!:!:{――-',-x、  ィ''´__ ̄{:::ヘ::!:i    皆が違うから良いのだ。
       ,'!iヽム::r=芹=気`   .! 芹辷リア:{, !:!::!
       !ム,-ムヽ `¨¨´     !   ̄//リ .ノ:!',i    皆が、生まれも、育ちも、考えも違うから良いのだ。
       !∧ゝム ヽ       '   / r´/!;! |
       !  !ハ !、           ムィ .!' !    ……だから私は今世に魅力を持てなかった。
           ヽ!ヽ    ー = '  イ           私と語らえる王がいないと思っていた。
           ,〉、:\      /{
          /  \: ≧s、 /ィ´ ヽ、
         /ヽ    >xニィ´    ,}::`:<
      >:´i:::::::::ム    ィ.:.:.:.\   /!::::::::',:::`:::<
    >:´:::::::::!:::::::::::',ヽ / ヽ.:.:.:.r'\ / i:::::::::::',::::::::::::::::`:>
 >:´:::::::::::::::::i::::::::::::::', `    }.:.:.;{  ` i::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::
:´::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::',    7.:.:.!   i:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::ヽ   !.:.:.:!   .i::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::ヽ  !.:.:.:.i   i:::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::


.

5518 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/07/05(土) 23:32:21.79 ID:3i02NQl0





                             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                             |    ……自惚れも良いところだ。  |
                             乂______________ノ











     i{   x≦i!iiii!iiiii!iiii彡三三三≧、
     !ヽ、/zxヾiii!iii!iiiiii!i!x≠xi!‐フミミx{i
     ヽ、__zx彡i!ー‐´゙ ´    ヽ、≦ミミi
      〆ii!iiii! {i         __} ミ _`ヽ、     あの万魔の王は、私を出し抜いてみせた。
    / {ii!iiiiii! ヽ、    y<´ i! {/__ヽ ヽ、
    /  Ⅷiiiii!---ヽ-メ、   z≦zi! ゝノノヽ、ヽ    嵐野君は、私を驚嘆させる技術を見せた。
   /    Ⅷii!ik 、 ,>i!    ̄´ i  r ´iヽ i! ̄
   !:    Ⅷii!iゝ ̄  i!       i!!ヽ! ヽ     そして……。
        Ⅵ{ i/ヽ       ,   / i!
        ヽ!  { ヽ、  ー ‐ ´  ./ ,ゝヘ
           ヽ  > 、    /<   ヽ__
               __z≧‐ ´  ,x..::<´ ヽ、
               ,i::::::::::ヽz<´::::::::::::::/:::::ヽ、
            x≦-==´!::::::::::::::::::::::::/:::::::::::z-xヽ、
          /:::i´、`ヽ !::::::::::::::::::/::::::::::/::::::::::::::`ヽ
       x≦:´::::::::rー`  ヽゝ;:::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
     i::´:::::::::::::::::r´ ヽ    i:::::/::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     i:::i!:::::::::::::r´  `ヽ  _zイヽ:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     i!/::::::::::::::k、   /    ヽz:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     i!:::::::::::::::::::ヽ、 /    z<::::ヽ:::::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    /i:::::::::::::::::/《《ヽ/   /:::::::::::::::::ヽ::i!:::::::::::::::::::::::::::::::/


.

5519 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/07/05(土) 23:35:03.95 ID:3i02NQl0



                   _______     >
                _ > ´:::::::::::::`::::> ´ /
         ,     ∠::::::::::::::::::::::::> ´   イ、
        /    /:::::::::::::::::::::::::/´    x´---ゥ
        {   /::::::::::::_x-,:::;;;;:/  ,--オ´ _> ´
        ゝ、 _i::/ ̄´_∠ ``ゝイi(^ ヽヽ^--`z    君は、初めから私に畏れを抱かず、私に話しかけている。
         ゝ_ィ- ´ ̄´ノ__       ̄´ ノ:::::::::::}
        /ノ  -= ´´ノ ゝ ヽ、      く `ヽ,::::ii    ……フフフ、これを自惚れと言わずして、何だと言うのか!
      >x  ´ ._/く´ i´}i ,lヽ      `   ヽi
    / /    ´i~ `ヽゝ` }}ヽ}》 ヽ          ヽ_
   イ.:::i i     ノ  /´::::`:ォ  ゙     ,   .i, i   , < ヽ  >へ
   ヘ::iゝゝ=== z´-ソi{ゝ:::ヽ-}    /   i ゝ<   >:::´::::::::::::ヽ
  ,/::::...     /i´ ヽ `ヽ ` ̄└i、   /i<   >::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ゝ::ii::::::..     li   ヽ、  z----=` -イ/   >::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ii
  イ::ii::::ゝ--   iiz     ヽ /     x--ii  /::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
  ヽii:::::::::::::::ヽ__/ ./   z=´ヽ´ヽ    ゝ:::::ゝ´:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii
  / :::::::::::::::::::::::! ./::iz--`ヽ  ヽ::::::::::::::...i´i:´::i-----::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii
 / :::::::::::::::::::::! /::::iヘヘ:::::::ヽ  ヽ:::::::::::/:::ii:::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 i  ::::::::::::::::::/./:::::/::ヽ:ヘ:::::::ヽ:....ヽ:::::/:::::ii::i:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:::´::::/
 ゝ ::::::::::::::::/./:::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ/:::::/i::i::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::> ´  ヽ::ii
  } ::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::::/::::i::::::::::::i::::::::::::::::::::::::>´     ii::ii
 / .:::::::::::::::::::::::::::::::x------ >´フ::::::/::/::i::::::::ii::::::::::::::::::::/´       ii::ii
 ヽ、_ ::::::::::::::/z---- ´     ii:::::/:::::::::::::ii:::::ii::::::::::::::::::/ ii        ii/
    `---´           ゝ/::::::::::::::´::::::ヘ::::::::::ii-´ ii        ii



                    /
                   ィ  _,z=--=-=x_
                   x≦ミxii:ii!iii彡《三ヽ
               ,x===フ三三ミiiii::iiiiirxi-x,iミム
             / ./xi/i/i::/       } ヽミム
               /::/ i{/ii_i/==x   x=iニニi!iiiミ    嗚呼!気紛れに呼ばれて正解だった!
                i:/ .i!{ii!zt=≧ミ i! ´i!三ミi!iヽi
               ik  ii{kii`゙¨´  i!   /i!ヽ iヽ   私は今、あの頃の様に楽しく、騒がしく、
               i! ヽ マ∧    `     i丿 i`ヽ     悍ましく、狂おしく、前を向いて戦っている!
               i!   マi∧   _v--ァ   i!xi ヽ
               ヽ   ヽi iヽ、  ̄´  /i }
                     i::::≧x  /::::i!        rii!
                    ノ===-r`----´ヽ_r-r二`ヽ、 `´ヽ
                >::::/:::i!  /i::::iヽ   i!:::ゝ-,_  `ヽx, 丿
        _____ >::::::´:::::::::::/::::::i!k / 〉::{ ヽ  /i:::::`-´≧x´ヽ∠____
       /::k::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/kム/ /:::i!  ゝ´i!::::::::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::k::::::::::::::::::::::::/::::::::/i   /:::::i!   /i:::::::::::i!::::::::::::::::::::::::::::::/::::ヽ
      _i!::::::::k::::::::::::::::::::::ヽx-=::i!  .i:::::::i!  // k ::>´:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i__
    xゝ:::::::::::::k::::::::::::::::::::ゝ´::::::::i!ヽ i:::::/  /:/:::::::ヽ:::__:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::>i
  >=´ヽ::::::::::::::::i!::::::::::::::::::∧:::::::::::i!::ヽi!::/≦ソ/::::::::::::/i i ̄iヽ:::::::::/:::::::::/:::::::`i=x
::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::i!::::::::::::::::::∧::::::::::i!::::y/::::::/:::::::::::/::i! i  i i:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::::::::::∧::::::::i!/::::::/:::::::::/::::i!   i i:::::i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::x-=i::::::::::::::::::::∧:::::::i!:::::::/:::::::::/:::::::::i__x==i´::::::::x-=x<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::>´   i:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽ/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ` <::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::> ´     ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          ` <::::::::::::::
:::::> ´        ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/              ` ---


.

5520 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/07/05(土) 23:39:23.88 ID:3i02NQl0



                  xイミミzx.....__
                 ,{/ __ zii!iiiii!/ヾ、
               x≦ゝ_,/iiii!iiiiii!彡三ミ、
            --=/ミミxiii!i!iiiii!i彡`ヽ、`゙彡ミ、
            >ヾ,彡i!‐ー ゙´    ヽ、i__ ` <、
          ,/  /i!{ k、      ,>_}_´zヽヽ、‐‐   ――今こそ言おう!慢心は捨てると!
          {   /i! {ii  ヽヽ、  y≦ィ心ソ i}. }ヽー
            / { i!ik´二≧、、  ´¨´  ィ ヽ     しかし今こそ言おう!慢心は置き去りにせぬと!
            i  ゝⅧ《ゝ-゚ ' i!      i!i!
            i    ヽ! ヽ   `      /ii !       全ての可能性を孕んでこそ私だ!
                  `  ヽ、  z'二ヽ / i i! _ ...... _       全ての失敗を孕んでこその私だ!
                     ≧x、 / , x´</:::::::::::`:::ヽ
                       i ≧<z---=´ヽ:::::::::::::::::::::ヽ
                     /彡i  /-、 /    `ヽ::::::::::::::::`y
                   >!《《《i  {-‐ ノ__  /  `x;::::::::/
                >.:::´::/《《《i /ゝ- ´/  `/  ! i!::::/´
             /:::/:::::::::/《《《>´    .::i!  /   / //
             i!:::::/:::::::/《/ .::::::::::::_;;_:::::>ー´x___/ーソ
             i!::/::::::/i《《《ゝ__, <´:::::::::::::::::::ミ三彡´/
             i!:i::::::::i!:!《/::i!:::::::::::::::::::::::::::::::z≦三ニ/
             i!i:::::::::i::i/::::::::i:::::::::::::::::::::::::::≦三彡/
            /::::::::::::::!::::::::::::i!::::::::::::::::::::::::::≦三/´
           /:::::::::::::::i:::::::::::::i!::::::::::::::::::::::::≦≠/



                  ,イ
               //__,,..,_,,,
               〉¨::::::::::::::::`゙''ヽ、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::∧
                 |./::::|::::i _ _,,.ヘ,:::::::`!
                i´|::::∧人ゝ´    マ .、`゙''-、   ――さぁ!休んで、出陣と行こうじゃないか!
                | .|i .|. < \ , -'" i. |'i ,>^
               | | Y弋 tッミ  rヒツ,7 }ソハ     護国の大義は我らにあるぞ!
             |i|ヘ`  ̄ l    ̄ ン´ !/
              从∧   ,― 、 /_,,..-、__,,.. .-‐i__,,.. .-‐
                _\ 〈_.ノ.,イイ゚   r斗-=ニニ/´¨´
              j´¨ .ト-〉ゝ._,< 〉iシ´ノ ./    .i|
            ,r―‐┘ |´i~/iニゝi  i/-ー彡    i}    __,,.. .-‐
         / ¨>-/ .ト个_|:i:i::ト≧j----i     i|r一´i}
        ./ /`‐≦| /ソ~  |::::::|  `i   人‐- 、  ミ  _ノ
        / /    i .リ   .!::::::!   i / -′~ `ー´~
       ./ /    i { .,′   |:::::::!   |./     `ヽ,
       ゙マ   ./ | i  ノ ̄i:::::::|   Y 、       i
        >、 / /|八/ 厂|:::::::| ̄V’_ V     /
       / .〉./ / .|r‐'' ̄ _|::†::|_ "'''- .〉、  /
     /   乂 / ./ r´ ̄´ ∧:::/.  \_ノ/~\ノ
   /      _.V ./-´ ノ    ∨、 ////i
  /     / |ノ  |i 〈      | |////i´




5521 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/05(土) 23:41:00.12 ID:TvXEwMIh
おー!

5523 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/05(土) 23:41:38.02 ID:7PwYT5fS
ヒャッハー!

5524 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/05(土) 23:41:42.08 ID:ksvpcbx1
jud!


5525 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2014/07/05(土) 23:41:48.55 ID:3i02NQl0






















            -‐'.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
           ヽ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
              、., ____ _.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
             ! }  _ __二ニ=z/::::::
            ィリ;.;'^´;.;.;.;.;.∠::::::::::::::::::::::::::
          /;.;.;.;.;.;.;.;.;.,;-イヽ:::::::::::::::::::::::::::
            ,'=====z-,弍     !:::::::::,L 、:::::::     ?
                  ! i_ソ    /:;/_  ,'::::::::::::
                 ノ    ,,  /´  フ/:::::::::::::
                 、            /:::::::::::::::::
              ヽ、        r┴‐‐---―
          r、       -―    l;.;.;.;.;.;.;,;.;.;.;.;.;
        i ゝ          、_    i;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
         rj |        r;.;.;.;r:::::::::::i;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
         i i |        \;.;.ヽ:::::::::i;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/





                    /
                   ィ  _,z=--=-=x_
                   x≦ミxii:ii!iii彡《三ヽ
               ,x===フ三三ミiiii::iiiiirxi-x,iミム
             / ./xi/i/i::/       } ヽミム
               /::/ i{/ii_i/==x   x=iニニi!iiiミ    そうだな!私はスシなる物を所望する!
                i:/ .i!{ii!zt=≧ミ i! ´i!三ミi!iヽi
               ik  ii{kii`゙¨´  i!   /i!ヽ iヽ   回転スシ!?よし!次の戦場はそこだな!
               i! ヽ マ∧    `     i丿 i`ヽ
               i!   マi∧   r‐┐   i!xi ヽ    そして人の話は聞くべきだぞライドウ君!
               ヽ   ヽi iヽ、  ̄´  /i }
                     i::::≧x  /::::i!        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                    ノ===-r`----´ヽ_r-r二`ヽ、 |  (・ω<)   |
                >::::/:::i!  /i::::iヽ   i!:::ゝ-,_  `ヽx,乂____ノ
        _____ >::::::´:::::::::::/::::::i!k / 〉::{ ヽ  /i:::::`-´≧x´ヽ∠____
       /::k::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/kム/ /:::i!  ゝ´i!::::::::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::k::::::::::::::::::::::::/::::::::/i   /:::::i!   /i:::::::::::i!::::::::::::::::::::::::::::::/::::ヽ
      _i!::::::::k::::::::::::::::::::::ヽx-=::i!  .i:::::::i!  // k ::>´:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i__

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

.

5526 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/05(土) 23:41:49.32 ID:+H1AxlLk
まさしく王器であることだなあ

5527 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/05(土) 23:42:27.49 ID:TvXEwMIh
回転すし、、、かの勇者とホムンクルスが出会った場所化
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第2話 「変人に囲まれてる時点でおまえも変人」 (08/24)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ2「とある漫画家に起きたこと」 その1 (08/24)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク2 (08/24)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 裏話 ~ 戦後処理 (08/24)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その12 (08/24)
  • ロケッ都団が征く!! 第十三話:就活戦線光明なし (08/24)
  • 国際的な小咄 4899 風力発電が一番未来に生きてる説 (08/24)
  • 国際的な小咄 4898 韓国外交について (08/24)
  • 国際的な小咄 4897 アマゾンの火災の恐ろしさ (08/24)
  • 国際的な小咄 4896 実際韓国がテロを起こすなら (08/24)
  • 国際的な小咄 4895 誰が殺したテハンミングク? (08/24)
  • 国際的な小咄 4894 共産主義はインテリ主義? (08/24)
  • カーきゃん□ 9回目 「それなら真夏の車中泊はどこでやればいいのって話」 (08/23)
  • 目次 やらない夫の洞窟物語 (08/23)
  • やらない夫の洞窟物語 第4話「クサムラ①」 (08/23)
  • やらない夫の洞窟物語 第3話「タマゴ回廊」 (08/23)
  • やらない夫の洞窟物語 第2話「ミミガーの村~恵一の家」 (08/23)
  • やらない夫の洞窟物語 第1話「始まりの洞窟~ミミガーの村」 (08/23)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その63 (08/23)
  • 国際的な小咄 4893 日本語の語尾 (08/23)
  • 国際的な小咄 4892 権力と正義って言葉使いそう(コナミ) (08/23)
  • 国際的な小咄 4891 昔の日本 (08/23)
  • 国際的な小咄 4890 台湾人に聞いてみた (08/23)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 030 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その11 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その10 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その9 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その8 (08/23)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ おすすめのやる夫スレ (08/23)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!


    ブログパーツ アクセスランキング