スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

ほぼ日刊英雄()をつくる 51

目次

2132 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 21:15:59 ID:yEDUbv6k




                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !






A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                        |\   |\   ∧
                        |  \ |  \_/ ∧
                        |   〉_ヽ_(__) .(―=ミ、
                    |\/⌒´     `\ \   \
                    |/           \}-=ミ、 ヽ  /
                     /    .、      \      ヽ.:.:.:.\__V__
                 /      {\     \    ∨:.:.:.:\:.:.:.:.:.:`ヽ
                  /  {   .八::::\     ヽ /  .}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:_ハ
                    /イ .八      ヽ::::::.斗=ミ、 ∨\.八:.:._.:.:_:.:.:/⌒ヽ}
                 / {   l|\    :::::::::::::::::::::\}  ヽ. YV ./  ∨ /
                |   l|/\   .}::::::::::::::::::::::.ノ\  .}  ∨    V /
                |  八:::::::::::::、_/::::::::::::::::::::::::::::::._ヽノ  |    V /
                  八 {   {`ヽ:::::::          八}\ .!、     V
                     ヽ|\.乂.ハ `   _       / {|  ヽ| \    \
                        /.込.   ´‘     .イ  .リ  八  \   \
                         {   {>。.    ./   ./  ./     ヽ    \
                   /⌒| l 八_ -=≧=.升    //}/、      }     \
                  /´ ̄ ̄ |八  {ニニニニ/ {ノ    /  〉=- _   !  l|      ヽ  /
                  __/  _ノー|二ヽ {>..:::/ .|  _./  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\!  l|      ∨
       .,-――=彡'´ ̄/ ./{ニ/\:.:..//ノ /\    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ |       }
     /   __/  ./   ./={_/:.,:.:.:.:.:.:.{.:{< _/__ノ:\_./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘l|        |
    /  /´ /   /     l{=八:.:.:.:.:_.:_:<:_.:.:.:.>‐=彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|        |
  /  / /   /   /  <:. ̄.: ̄.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ヽ:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!      l|
 ./  / /    /   .{   /`ヽ:.::.:.:.:.:.:./     ∨:./:.:.\:.:.:{.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:!      l|
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・自ら目を抉り、「魔術」を使えるようになったと公言するようになった【ユースティアナ】。

 それだけであれば、周辺は狂乱をきたしたと判断したであろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻





2133 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 21:20:17 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
           ト、./'⌒| \  ./∧
             V\  |  〉-〈  〉、./|
              ∨ `く´ヽ {´  ) / 〈  |、
         _ /`ヽ (__ノ  ̄  ゝ_ノ ( \  /
          \ \_ノ .。s≦ ̄ ̄ ≧s。. \ ∨ _
          ⌒) ./.′ | .}      \{.。s≦:..:.:.}
          .' ./ /  |   }/  __}、   {:.:.:`\:.:.:.:.|
           | V   |   / |   |ハ   l|.:.:.:.:.:.:.\:.:!
           |  |  {八   .|  /::::::}ヽ.八:.:.:.:.:.:.:./く__
           |  |  |{::::ヽ  /} /:::::::::::::ミx{ヽ_:.:/{\/ヽ}
           |  |  ト.::::::::::::::::´::::::::::::::::::::〃!:.:.:ヽ:.:.:∨
           |  |  《::::::::::::       ::::::::}└―个 、_〉
           | .八 .从 ::::::   `    / /  |
           |  }ヽ{_`〈\   .r _:ア / / {  |
           |_/∨\`\ヽs。/〉_ イ}/、 l|  |
         /´ニ/{.ノ}ニハ`Y V .{   /  〉、{_.八
      /ニニニ{ノ_ノニ{:.:.} .ゝ  .|>く  ./:.:.乂⌒ー=ミ、 /
        {ニニニ//ニニ__l|:.::|    .八_:_}\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..V
       /ニニニ//,く´::.:.:.∧___//.:{::::\ー=ミ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}{
       \ニ//}///ヽ/乂///ノ_::ノ⌒)_:ヽ  \.:.:.:.}/:.:.:.:从
         У/:.|/> ´   <_`ヽ/  _    _ヽ:.:{:.:.:.:.:{ \
        ,./ /.:./      /^Y⌒Y>vくノ^Y⌒Y⌒Y´〉:.:.:.∨ ./\
     .// //        /     く_人_>      `ヽ:.:.:.:∨   \
   / / {.:{         {         }   }        .}::.:.:.:}
 /  l{  |八       〉、  l{    ′  ′   ′ 从/
'´    .八 {/:::\____{ \ ゝ、 /    / / /   イ:\\
    /  У:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ \    .イ≧s。.//  /. イ:.::}_:ノ  ヽ
   ./   /{\.:.:.:.:.:.:.:.:.イ≧=--=≦     ≧==≦}`7´     |
  /   /八  ー‐ァ´////{  O      O  }/l| /        |
 ./   //  ≧=≦ 〉///l|            |/リ′      |\
./  / l{  ./{\ /////l|            //l{           |  }
′ ./ 八  {//l_/〈/////l|   O      O  {///}ヽ     /  /
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、彼女はそれでは留まらなかった。

 【ユースティアナ】は、魔力を得るためと称して領民の虐殺を行うようになったのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2134 : 名無しさん@狐板 : 2021/02/24(水) 21:25:06 ID:CBIjPX2w

う~ん、(名声が)落ちたな


2135 : 名無しさん@狐板 : 2021/02/24(水) 21:27:36 ID:7vIp2VOO

悪の姫(騎士)



2136 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 21:31:38 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                           { .{  ∧                /!
                             ト、ゝ〈  〉 ./|        / .|
                             | 〉´.) ( `} /       /    |
                           /_) ゝ '  `¨ (_ヽ /   /     .′
                       / .{/´ ̄ ̄ ̄`\∧V   /_     .′
                         / / /   } }   ヽ}^ヽ //l|    .′
                     / / /::::} /} .j/::::}::::}  ∨.:.V//l|    /
                         /{  {  {.::::::::::} /::::::::::::| }、}:.:.////|   ./
                     / .|  |  |::::::::::/:::::::::::::::l .| |.:/.////  /
                   _.-=八_八 |:、    '    / 八/.////  /
                  〈_-=ニニニニ{ヽ!込  ´ ` .イ ./´:./////  /
                   /ニニニニニニ.乂ハ:\≧_≦}.j/.:.:.://///  /
                  /{ニニニニニニ{乂}//:Y:\.:.:.:〈/////  /
                 / 八ニニニニニ〉、ノ ./.:.:.{:.:.:〉\:///// ./、\
             ./    〉/´ ̄.: ̄:.:.:.:.:〉 ⌒{¨´   ,///// ./:.:〉   \
          /  /   {/.:.:..:.:.;r―、:.ノ⌒}>、r-vく.′/./ ./:/     \
         /  /     \.:.:(ハ   \  (^YY^) ///./ ./」     \ \
       /  /           ー‐}    ∨ ヽ / .///./ ./}´         \ \
      /  /              八   ___}`¨´`¨///./ _/ |    \     {\ \
     /  /           ___.У´   `ヽ  .|//./ _(  八.    \   ∨.\ \
   /  /           /´  /         |  |.// _( ./ ̄`ヽ   .|\  ∨ /\ V
 /  /                / / {       _」__/∨ (ヽ/`\   }    .|  ヽ ∨  \}
/  ./             {/    \     |i:i:i//l{   〉 ∨   ̄ `ヽ_{___}  }    ノ
 //         /     ,/         \〈  .l:i:i{//l| ./  .}      .}    .} .八
/ /      /     /八__ /      `} .|:i:i|//」_/ ,/        (    j/  ヽ /
  ′     /     /     У       | .|i:八/ //        \         V
 |    .//     /     〈       / 八 .|i:i:i:iヽ|i|           ヽ‐-  _  }
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 彼女から直接的に、または間接的に殺害された領民の数は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎虐殺された領民の数   【1D10:8

  1:首都の住民の【1D9:6】 +1割
  2:首都の住民の【1D8:1】 +2割
  3:首都の住民の【1D7:2】 +3割
  4:首都を含む地域の住民の【1D9:3】 +1割
  5:首都を含む地域の住民の【1D8:5】 +2割
  6:首都を含む地域の住民の【1D7:1】 +3割
  7:領地の住民の【1D9:6】 +1割
  8:領地の住民の【1D8:5】 +2割
  9:領地の住民の【1D7:7】 +3割
 10:大陸練成陣

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



2137 : 名無しさん@狐板 : 2021/02/24(水) 21:36:18 ID:7vIp2VOO

いずれにしてもしゃれになってない被害状況だ・・・


2138 : 名無しさん@狐板 : 2021/02/24(水) 21:36:43 ID:CBIjPX2w

ふぁーwこれが魔王ちゃんですか



2140 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 21:39:44 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                    __,..、 -/ : : : : : : : : { i ∨: : : :/  i |: : : ;.イ: : /::ヽ/ . :/           ,.イ     、
           ,.。- ニ~ ̄--'^ /: : : : : : : : : : :|  i ∨: :〈   ! 〉: :/ '}:./:::::.::::.:Y :/             ,ィ /     ..ヽ
          /   ... -‐   / : : : : : : : : : : : : :└ i (: : : :)  j /: :〈 / l/:::::.:::::.::::}/         *//     ..: .}
          /..丶'"´       .イ: : : : : : : : : : : : : : : : : .:} i  `''''^___/ ゝ..ノ /_ノ::::.::::.:::::.::{  ___     ,* / /      .. ..,'
         f         / : : : : : : : : : : : : : : /i`''''´..<: : : : : : :`丶、 (::::.::::.::::.,>''^´..... ....}   ,イ / ./      ..  ./
        |         ./ : : : : : : : : : : : : : /7 ,/ : : . : /: : . : : .ヽヽ: :\`|>'’..... ..... .... ..../   /.../ ,/       ..  ../
        1          .': : : : : : : : : : : : : :/: /' : : :/: : . :{ : : . : : . : : ゝ\:.ーミ‐=. 、..,,__ ......イ  / /.イ       ...  ../
          ',       { : : : : : : : : : : : : / :/ : : :∥: : . :ハ : : . : : . : : . : ヽヽ:、 : :`<: マ'''` ..}  /.ィ´/     ...  ../
          '、       ': : : : : : : : : : : :/: : . : : :∥: : : :./ハ: : . : : . : : . : : . :ヽ:ヽ : : : :\.>....ノ ,/./≠エヽ、    ..  .../
         '.         ヽ : : : : : : : : :/: : . : . :ji丶、.:ノ|.:∧: : :ト、: : . : : . : : . : :\ヽ:. : :マ r≠イ///>'   ...  .../
          、    ./  \ : : : : : 7 : : . : : :{: : :,ノ::::1:! 1: :∥::ヽ : : : : ;マ'ー---:`:ヘ ,イ,r::::::jニ/ _,...:---:--..、
       _,..-―……‐'゙    ,::l. : : : : :{ : : . : : . _l:、ィ::::::::::トi'ーl :7::::::::::::>x:.. :ヽ'''''一ー//` <i/    ...  .../ `ヽ:、
     /∥           ,イ::::{ : : : : :i{ : : . : : . :|Y:::::::::::::::::'::::V!::::::::::::::::::}/`^''一 >'^⌒ヽ  .ノ   ... ..../     Y1
     .' ∥            /::::.:::乂 : : : :ヘ : : : : :人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::}   <..ニ....ヽ   }‐'’  .... .../       }}
    ∥「            /'^´l::::.::::.>:-.、:\:. :. : . : :丶、        ,,/i:/hィ'´     ..i }  /  ..  ../        jノ
    リ 「           /` i 1::::.::::.::::.::::.ゝ、:ヽ乂、:,_ \- 、    ` .从::r-、::...、   / 1 /   ^^~ ̄ ̄`丁l丶、
   .'.i 「         ,{   i 1:::.::::.:::: ::::.::::.:::ゝ、,.イニxΤ`丶 `j_, 、.:<:::.:く.f〉.フ::::\イii7 j/         j..: i..1
   i..| :        iニ.   . ヤ::::.::::.::::.::::.::::.::::/ニニニニ>≠´ `‐≠へ::::ィニニ、::::.::::)ー‐j^            i..: j...}
    {..{ ::.          l‘ニi、  '. ヤ::::.::::.::::.::::.::::./ニニ/ニ7 /           マニニニY::::ノ^ヽ.ノ          リ ./...,'
   {...、 :.        ハ 'ニヘ.  . V::::.::::.::::.:::: 7ニニニ7/       i    iYニiニl:::ゝ'^T            // /...∥
    、..、 、      f N、 マニ、 '. V::::.::::.::::.::jニニ∥ミ7 '       |    :i}ニニニ|::::.::: リ         /./ /..../
    入..い      | トニ、 \ニ\.V:::.:::: ::::.{ニニニニ,' i        l     i}ニiiニ}:::,:ィ’         /./ / .../
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・史料によっても差異はあるが、【アストライア】騎士爵領の住民のおよそ7割を

 彼女は、”魔力”のためにと称して虐殺したとされる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2142 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 21:49:16 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
           ト、./'⌒| \  ./∧
             V\  |  〉-〈  〉、./|
              ∨ `く´ヽ {´  ) / 〈  |、
         _ /`ヽ (__ノ  ̄  ゝ_ノ ( \  /
          \ \_ノ .。s≦ ̄ ̄ ≧s。. \ ∨ _
          ⌒) ./.′ | .}      \{.。s≦:..:.:.}
          .' ./ /  |   }/  __}、   {:.:.:`\:.:.:.:.|
           | V   |   / |   |ハ   l|.:.:.:.:.:.:.\:.:!
           |  |  {八   .|  /::::::}ヽ.八:.:.:.:.:.:.:./く__
           |  |  |{::::ヽ  /} /:::::::::::::ミx{ヽ_:.:/{\/ヽ}
           |  |  ト.::::::::::::::::´::::::::::::::::::::〃!:.:.:ヽ:.:.:∨       ・・・・・・ねぇ、【グラハム】。
           |  |  《::::::::::::       ::::::::}└―个 、_〉
           | .八 .从 ::::::   `    / /  |           私のことは好きかしら?
           |  }ヽ{_`〈\   .r _:ア / / {  |
           |_/∨\`\ヽs。/〉_ イ}/、 l|  |
         /´ニ/{.ノ}ニハ`Y V .{   /  〉、{_.八
      /ニニニ{ノ_ノニ{:.:.} .ゝ  .|>く  ./:.:.乂⌒ー=ミ、 /
        {ニニニ//ニニ__l|:.::|    .八_:_}\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..V
       /ニニニ//,く´::.:.:.∧___//.:{::::\ー=ミ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}{
       \ニ//}///ヽ/乂///ノ_::ノ⌒)_:ヽ  \.:.:.:.}/:.:.:.:从
         У/:.|/> ´   <_`ヽ/  _    _ヽ:.:{:.:.:.:.:{ \
        ,./ /.:./      /^Y⌒Y>vくノ^Y⌒Y⌒Y´〉:.:.:.∨ ./\
     .// //        /     く_人_>      `ヽ:.:.:.:∨   \



                __、_、__
                ,  ´-‐- 丶 丶\_           ハイ、【ユースティアナ】サマ。
          ,  /´、 \ \\ ヽ v ヽ
          `.ニ,  | lヽ トヽ \\   ヽヽ      ..ワタクシハ、アナタガダイスキデス。
           / {|/ レ<ィ  V  | | {  ,}ヘ
         , l/ノイ {./ノ付ッ 、丿 .イ ム、こソ L..ィ      ウツクシイ【ユースティアナ】サマ。
         `ァ.l ゝ ゝ. ´   ̄ ノ´rノ ノ l  l‐ ´
         ゝlゝlツ  ̄       r<  ル′     ..コノ【グラハム】ハ、アナタサマ二アイヲササゲマショウ。
            ゝ、=ァ     '  || {
             ヽ`ニ    /  jヘ }
              ',      ´  < 一ー-、____ -――-、
              ` 一  /    /    |    /     ∧
                 ,j_/    '     /    /         ∧
                / .:\  / ,  <      l        |
               ,/}  /∨ /   /    /        |
              ノ / V  , ' /   /__ 〈      \  ヽ
           __.-'´/ / /     /-―‐┘ ヽ       \ ノ
.            /_.>/  /,        /      |       \  {__
          //  /  //     /       ゝl           \ l
            l l  /   l/    /          \          ヽ
            l | ./  /   /       |       \         ∧
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その一方でおかしなことにこれだけの大虐殺にも関わらず、

 殆どの領民や臣下たちは、反乱すら起こさず粛々と―――文字どおり魔術で操られたかのように―――

 【ユースティアナ】と彼女が率いる軍の刃にその身を捧げたとされており、現在でも議論の的になっている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2143 : 名無しさん@狐板 : 2021/02/24(水) 21:51:45 ID:7vIp2VOO

ああこれは洗脳されてますわ


2144 : 名無しさん@狐板 : 2021/02/24(水) 21:52:12 ID:wlbWNqyY

わーお 洗脳効果もあるのかあ



2147 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 21:59:55 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                                           ( ((    ((     ((
                                               ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
                             ・~                   |      |        |
               ∧_∧                  ~・          |      |        |
      .,,.::.;';  _.,,::: (:;。;ζ∧_∧,,..,     .,,,,..    ,,,._.,,.          ,,,._|.,,   .,,,|_∧  ∧_|,,
    _.,, (*。;-;。)⊂  :;...,,∧ (;。д(::)っ;::,..  l.U..U.∧,,..(:;。;-(:)ヽ,       (:;。;-(:)   (:;);-゚:)  (:;。;-ζ
   ⊂.:;;...∨ ∨  ⊂(;:゚-。メ)     .,,.∧ .. .':''"'''(*゜-; V V::.,;:,⊃∧..,, _,,..  l.U..U.   l.U.';;;   l:: .U.
    (ノ(ノ ,,,._.,, _      ∧_,,_(;::(,゚:;..:;;゚)っ   '"'''":,'::∴(;;)゚。(:;:(;:゚o;。メ)っっ.U.''''∧,,. "'.U.'  '"'"
     ∧∧:;。;-(:)∧∧_ (:;。;-ζ  ⊂.;;.: ;⊃  /)  ヾ V V ::'.':''"'''"     (;:゚o;(:)ヽ~
     (;;゚-:;::)⌒'(。;-;゚;;)っ l:: .U.  ,,,_∧ヽ;,::.;'ヽ⊂:;; ;:. ,,,∧⌒ヽ  ,,,._.,,..:';..,,  (;::。-:)゚::)∧_∧
    ‥寸.U.:;.U.''.': ,:,':: '"'"''"(';;;(:;);-゚:)ι(;::。-:)⊂ζ;;:-゚;;)-;。;;) (:。-;。*)::ヽ⊃⊃V⊂(;;。;-;゚)⊃
   ,:,'::∴'.':  ∧_∧  ∧_∧  ,:,'::∴'.':   '''V   ,':::'.'V V,,,._... V V  ̄   ∧∧ノっ∴::,
   ∧_,,,.  (*゚ o゚;;メ;;::.(,,'-`*) ∧_∧  (ヽ_ ,,..: ;...,∧     (*。Ο゚;;) ヽ~ ,,,.(;-:;゚::)っ ,::',,,∧っ
..  ( ゚;;-;゚;)つ ''"⊂,:,'::∴'つ∧ (;;)゚。(:;:)⊂,:,':(:::)(;;。;-;゚)     .U..U.'''".U.   (メ;。-:: ,,,._.,, ;(:;);-゚:)っ
   ∧_∧      ∧_∧寸.:;;゚) ⊂;,::.;';っ  ∧     ∧/)/)   ∧_,,,.;:::っ∨∨(。;σ゚*)ヽ⊃
   (;´;-(::)⌒⊃ (メ;。-;。)_ ノ   (ノ:;..:;   (:;。;ζ,'::∴'.'。*):.:;;..)~ (:;´;-`;)つ∧_∧∨''''  ._.,,..:';..,
    ι''J"''','::,:,'::⊃ヽっっ  っ*,':::'.':ゝ‥  ,,,._.,,.      _::_ ∧_∧   ( ゚;;-;゚;) ,..:';.. (;:゚-。メ)ヽ
              ':''"'' :',::;;;-;。;;)::::寸  (;:゚o;。(;;)っ  ⊂..,,,(*,。;o゚;)   '"'''"⊂_,,.._っ V Vノヽ)
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、この【ユースティアナ】によって虐殺された領民は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎虐殺方法   【1D10:4

  1:新たなエメラルドの素材となるため・・・・・・
  2:生きたまま心臓を捧げられる
  3:生きたまま心臓を捧げられる
  4:生き血を取られ、ミイラのような状態
  5:生き血を取られ、ミイラのような状態
  6:生きたまま串刺し
  7:生きたまま串刺し
  8:生きたまま神を模した像に入れて焼き殺し
  9:生きたまま神を模した像に入れて焼き殺し
 10:新たなエメラルドの素材となるため・・・・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



2149 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 22:09:27 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
           ト、./'⌒| \  ./∧
             V\  |  〉-〈  〉、./|
              ∨ `く´ヽ {´  ) / 〈  |、
         _ /`ヽ (__ノ  ̄  ゝ_ノ ( \  /
          \ \_ノ .。s≦ ̄ ̄ ≧s。. \ ∨ _
          ⌒) ./.′ | .}      \{.。s≦:..:.:.}
          .' ./ /  |   }/  __}、   {:.:.:`\:.:.:.:.|
           | V   |   / |   |ハ   l|.:.:.:.:.:.:.\:.:!
           |  |  {八   .|  /::::::}ヽ.八:.:.:.:.:.:.:./く__
           |  |  |{::::ヽ  /} /:::::::::::::ミx{ヽ_:.:/{\/ヽ}
           |  |  ト.::::::::::::::::´::::::::::::::::::::〃!:.:.:ヽ:.:.:∨
           |  |  《::::::::::::       ::::::::}└―个 、_〉
           | .八 .从 ::::::   `    / /  |
           |  }ヽ{_`〈\   .r _:ア / / {  |
           |_/∨\`\ヽs。/〉_ イ}/、 l|  |
         /´ニ/{.ノ}ニハ`Y V .{   /  〉、{_.八
      /ニニニ{ノ_ノニ{:.:.} .ゝ  .|>く  ./:.:.乂⌒ー=ミ、 /
        {ニニニ//ニニ__l|:.::|    .八_:_}\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..V
       /ニニニ//,く´::.:.:.∧___//.:{::::\ー=ミ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}{
       \ニ//}///ヽ/乂///ノ_::ノ⌒)_:ヽ  \.:.:.:.}/:.:.:.:从
         У/:.|/> ´   <_`ヽ/  _    _ヽ:.:{:.:.:.:.:{ \
        ,./ /.:./      /^Y⌒Y>vくノ^Y⌒Y⌒Y´〉:.:.:.∨ ./\
     .// //        /     く_人_>      `ヽ:.:.:.:∨   \
   / / {.:{         {         }   }        .}::.:.:.:}
 /  l{  |八       〉、  l{    ′  ′   ′ 从/
'´    .八 {/:::\____{ \ ゝ、 /    / / /   イ:\\
    /  У:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ \    .イ≧s。.//  /. イ:.::}_:ノ  ヽ
   ./   /{\.:.:.:.:.:.:.:.:.イ≧=--=≦     ≧==≦}`7´     |
  /   /八  ー‐ァ´////{  O      O  }/l| /        |
 ./   //  ≧=≦ 〉///l|            |/リ′      |\
./  / l{  ./{\ /////l|            //l{           |  }
′ ./ 八  {//l_/〈/////l|   O      O  {///}ヽ     /  /
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・彼女が、「人の血にこそ魔力は宿る。新鮮な生き血を体の内に取り込めばその魔力を得られる」と

 述べたと言われるように生きたまま様々な手段―――例えば、死んでから取っても意味がないとされたため、

 可能な限り生かせたまま血を抜き取る器具彼女の命によって開発されたほどだ―――によって

 文字通りミイラのような状態になるまで血を抜かれ、殺されたという。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2150 : 名無しさん@狐板 : 2021/02/24(水) 22:13:15 ID:6pdd1/dz

世界観が広がったなぁ(遠い目)



2152 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 22:16:29 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A

                                        ・・・・・・ああ、血よ、血よ!!

                                        美しき魔力の宿る血よ!!
                                    .ィ }ヽ
                               ト、∧ / |/ノ}      もっと私に、力を!!
                          __〉>┴=ミ./〉
                         ., ´      .}  \   ....この世ならざる力を与え給え!!
                        / / /   .ハ }  ト、
                        /  /<. -=彡::::::::}/   }:.}≧s。.                       /´}  _
                          /  / .}:::::::::::::::::::::::::ハ  .|V:.:.:.:.:.:.:\                r 、/ // ノ_
                     {__/__ノ.′ '_ ::::::::::::::: } .八}:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ                } } /´/ .ノ
                     r/´Y/ 从  「: : :ヽ   / / 八:.:.:}.:.:.:/}             / .〈   /_
                        /{_ノ/ / ∧  ー    ./ / //⌒}/       r――――ヘ/´  }  .,―‐'
                    {_.ノ./ / / .个r‐―=≦'./  {     ./}>―‐|         {    /
                     // / .>―=ァ-{\_ノ∨__」 _/^Y.:.:ノ    .|    __>‐<
                      // //{/}: ̄:>'-〈V/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.{/{    八    /
                   _/ /「ニニ.>、:!.:./^ヽ.:.:.:〉-=ニ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..八.:ノ.. -=≦´  ー‐
     r、   __ >-/´:/ /.:.:.ゝ/⌒ レ' 、:/    `\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\:./
     } }、_./{.:'´::::::::{.:././{:.:.:.:.〃      /         }ヽ:.:.:r‐、‐<
   __.ノ  〈 .人:_:_:::斗/´ヽ八:_:r'v‐v‐v‐く[_Y_]Y^Y⌒Y^Y>、 }ノ  \ /
   `ー― ´ ̄ ̄  /l{     .八    {  -=ニ _   /  八 /      V /
             / 八   /  \.、 | .イ⌒> ._/_ ..イ、 ./       ∨ /
             .′     {    {`¨「0   .0 {  }////         ∨ /
             {       |     |{ {       .|  |///           V /
            |        |    .八 {       .|  |//`ヽ           ∨
           .八       八      》 0   0八/ V////\       }
               ヽ        \   l{ ヽ     ヽ  ∨////ハ        .|
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、そうして集めた血を彼女は、文字通り湯水のように使った。

 とある書物によると、彼女に出される料理には、生き血が水の代わりに使われ、

 着衣には赤ん坊の生き血によって染色された赤黒い衣服が用意され、

 そして、沐浴の際には、処女の生き血で満たした浴槽で肌や髪を清めたと伝えられている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2156 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 22:24:26 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/{:::::::::::/ ̄ ̄ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::
.-‐'7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.  l::::::::::l.       l:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  _l::::::::::{      }:::::::::/::::::::::::::::::::::l
. l:::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::∨´ \::::ヽ   ,-/::_:ィ´/:::::::::::::::::::::}
. {:::::::::::::::::::::::::::::::::l `ー-、_.      ̄ヽ /  ̄ >':::::::::::::::::::::::/
  \:::::::::/´ ̄ヽ:::::l  | l       l l     ̄l ̄l::::::::::::::/
   ヽ::::l /´ヽl:::::l | || |        l l       l ll ト::::::/
.  /l_ノ::::l  (`l:::::l. || || |        ・ノ .l・     ノ.ll l l/
_{::::::::::::ヘ   、)ヽ:l ヽ`  ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ ̄ ̄ ̄  ' l .l            ・・・・・・馬鹿なッ!?
.  `フ::::::::::\ ヽl/           ゚ /       l_/_
   {::::::/l::::::::ー-l         ( ┬-┬ )       l   `ヽ       奴は、気が狂ったのか?
   ヽ、{ ヘ::::::{`ーl            l  l        .l      ヘ
       ト、::\ .\            l__l        /.       ヘ
       l   ̄ヘ   \       、  ,       /       l
       l     \  \       ̄      /           l
       l      \  \_______/.           l



        ..イ' /././,'  /   .イ'  /     / /     |....../     !  ヽ
    _...ィチニ/ /././.,' .>!、__ //  /   / ,イ. .イ   !.../      ゙   ハ
    \ニニ/ /...|/...|l zz|x /V/ ' 'ァ─-'、_// /|  |./      '      |
       >/./......|l ...|フテf|7ヾゝ','.! | |/z/ ̄'>rx.!_./      /ニヽ_ ,゙
     .ィ∧'..........!.... !|/..||c-弌|!|!/ニニ'zz//|ハ /   .-ニニニfニハニヾ
.     <///.ヽ........ヽ..,!|.イ:!|そう | |从| /升' ̄:ヾ\-y、 ./ニニニニ:'ハニ!ヽ:ヘ
    '//.................../.|ヘ/ハし'  |'       ◇::;;::::::ヾ;\/ニニニ>ニニニニハiii!ハ
    /.'/................//../‐ハ|  ′       しぞう:/⌒`ニニニニニニニニニニニVニハ
.   /.'/ ..............////У...l           `ー‐/ /ニニニニニニニニニニニニ!ニニハ
\/イ,' . ...........// l..|/.........゙..   、         / / ̄/二二二≧、二二l:| ` ̄
  \! ...........,イ/ |リ..............,ヘ.  `     / /  /二二二二二7≧=r、!
 ......l............/|,'_彡!.........彡'/...:..、   ─‐ァ' /'    >-、ニニニニ7ニニニ|    .・・・・・・いや、狂ってる訳があるまいよ。
\....l........../..l ...... |..>'´ /.イ......|ヽ.......-ァ´..イ/  // /./.><ニ7`7マz|
_`.|......./-..|>‐ !´   /イ/!.....>‐' ̄`ヾ<.   /ニ7/../     ` / |       狂っているのならば、見境なく殺すだろう。
___|...../-‐ |  |  / |l /       \イ /<リ /      /   !、
   !../  |  ヽ. / >'´  _...-'      \/-彡/       /  |\  .....だが、これは・・・・・・
       l      /`ヽ     /    /             /
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 一方、この稀代の英傑の―――神との同一を図るといった奇妙な振る舞いを前々から見せていたとはいえ―――

 突然ともいえる乱心、そしてその暴挙に、周辺諸侯は絶句すると共に恐怖した。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2157 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 22:29:11 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                           { .{  ∧                /!
                             ト、ゝ〈  〉 ./|        / .|
                             | 〉´.) ( `} /       /    |
                           /_) ゝ '  `¨ (_ヽ /   /     .′
                       / .{/´ ̄ ̄ ̄`\∧V   /_     .′
                         / / /   } }   ヽ}^ヽ //l|    .′
                     / / /::::} /} .j/::::}::::}  ∨.:.V//l|    /
                         /{  {  {.::::::::::} /::::::::::::| }、}:.:.////|   ./
                     / .|  |  |::::::::::/:::::::::::::::l .| |.:/.////  /
                   _.-=八_八 |:、    '    / 八/.////  /
                  〈_-=ニニニニ{ヽ!込  ´ ` .イ ./´:./////  /
                   /ニニニニニニ.乂ハ:\≧_≦}.j/.:.:.://///  /
                  /{ニニニニニニ{乂}//:Y:\.:.:.:〈/////  /
                 / 八ニニニニニ〉、ノ ./.:.:.{:.:.:〉\:///// ./、\
             ./    〉/´ ̄.: ̄:.:.:.:.:〉 ⌒{¨´   ,///// ./:.:〉   \
          /  /   {/.:.:..:.:.;r―、:.ノ⌒}>、r-vく.′/./ ./:/     \
         /  /     \.:.:(ハ   \  (^YY^) ///./ ./」     \ \
       /  /           ー‐}    ∨ ヽ / .///./ ./}´         \ \
      /  /              八   ___}`¨´`¨///./ _/ |    \     {\ \
     /  /           ___.У´   `ヽ  .|//./ _(  八.    \   ∨.\ \
   /  /           /´  /         |  |.// _( ./ ̄`ヽ   .|\  ∨ /\ V
 /  /                / / {       _」__/∨ (ヽ/`\   }    .|  ヽ ∨  \}
/  ./             {/    \     |i:i:i//l{   〉 ∨   ̄ `ヽ_{___}  }    ノ
 //         /     ,/         \〈  .l:i:i{//l| ./  .}      .}    .} .八
/ /      /     /八__ /      `} .|:i:i|//」_/ ,/        (    j/  ヽ /
  ′     /     /     У       | .|i:八/ //        \         V
 |    .//     /     〈       / 八 .|i:i:i:iヽ|i|           ヽ‐-  _  }
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【ユースティアナ】は、確かに領民の7割を虐殺した。

 しかし、残りの3割、軍に関わる人物と兵士たりえる若手の男―――逆を言うと軍関係以外の

 老人、女、子供の殆どは殺されたことになるが―――は、全く殺さなかったのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2158 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 22:34:33 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
..,,,
 : ゙゙"'ー-、,,
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、
: : : : : : : :       `゙'-、
 : : : : : : : :        `ー--,
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
     ヾヾヽ ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''""
;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',: '::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';';.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・帝国歴683年秋期。

 本来なら恵みの秋らしく黄金色の小麦畑で埋め尽くされる筈の【アストライア】領は、異様であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2159 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 22:39:42 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
、.:.: : .    . . : :): . 〉: : : .   ) : . : . : . : . : . : . {  γ´     ,:'´ γ⌒ヽ.:.:.:.:く__r勹   . . : : └ヘ.:.:.:)
:::ゝ、   <⌒廴_  乂: : : : ^⌒ヽ . . : . . : . . : . .ゝ,ノ    .ノ(  : {_,r''⌒.: .: .: :.:/   . . . . : : : : :)ノ: :
:::::::::`⌒)  \: : :⌒'~辷____    ヽ . . . . . . . . . .)   _、‐''゛. . )、>'^`. : . : .: .: .:/   . : : : : : : :/´: : :
⌒ヽ:::.:(    ヽ: : . : : .く\ ̄⌒'~~ . . . .  〈/⌒ . . . . . . . . : . . : . . 〈_r勹  . : : : : /`>: : : :
: : . . \)    ノ⌒ヽ /\ \   /> .   . . . . . . . . . . . : . . : . . : . ./   <⌒´.: .:/ : : : : :
: : : : . . `丶、     /:::::::::::\ \//          .  .  . . . . . . . ., ´     ).: .: .:〈: : : : : :
_、-‐-、_      丁¨¨¨¨¨¨¨ >□く              .  . . . . . . .'~~ァ  /.: .: .:ノ⌒: : : : :
.:.: : : . 丶 . . . : : ┼‐‐‐‐‐‐//\\              . . . ._ . . . : . . : (___ノ.: .: .: ,.--ァ''"⌒'ー
::::::: : : <\/>.: .: : |:::o:: : : く/|    \   __        . . .__| |<\. . / . : ``'''"´  ノ . : : : ::::
::::: : : / >0く.:.:. :.: |:_:_:_:_: _ _  :      ´    `     __ └ー□‐┘ニ|´ /. : .:.:.:.:/`''-、__,、、,_.:::::
:::::::.:.:.| </|\>.:.:.:.| ̄´´       __ :          :、  ´  `丶、|_|  ::::::|. : : : :_、‐''゛.:.:.:::;:;:;:;:::;:;:;:;:`"''
ーーー┴:::、、|,,___.::.:./_:_:_ _ _     v''´    `"   ' '`    . . : : : .:.:.:::::| _、‐''゛ ̄ ̄ : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:;:;::::.:.:.:.:.:
__  . . . : : ::;.:,:;.:,:``''< ̄    /‐‐   ‥…‐ ‐ ‐ ‥    ‐ ‐ ‐‐ァ'´: : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::.::.::.::.: : : : : :
 ``~、、:;.:,:;.:,;';';';';';';';':;.:´"' ー-   . : :""""""" " """""   """{ : : : : : : : : : : : _,,.. -‐‐……ー---
. . . : : : : ´"''ー-ミ;';';';';':;.:,: : : . .    `'く⌒i::i⌒i::i´`i:i⌒i:i´    ⌒ヽ-‐‐  ''' ""´  . . . . : : : : : : .:.:.:.:.:
: : : : .:.:.:.:.::゙:゙:゙:゙:゙:゙ `''-、_: : : .      . : ``'弌,,_|::| _|」 、 ┴ ''`    . . . : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.::;.:,:;.:,:;.:,:;.
:;.:,.:.:.:.:.:.:.:.::;.:,:;.:,:;.:,:: : : : `     _,,.. -‐ '' "´   . : . : . .   : : : . .   . . : ; : ; : ゙;゙;゙;゙;゙;゙;ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;
:;.:,:;.:,.::.::._,、┬T匚匚寸_,,..  "´ . : : : ; ; : .     . . : : ; ; ;';';'ヾ;:ミ:ヾ;:; ; ,    _r--广冖一宀宀冖¨¨¨ ̄ ̄
:;.:,:;.:,rf「_|-┴''´ __、‐''゛. . . : : : : ; ; ; ; ゙;゙;゙;゙;゙;: : : : : ::゙:゙:゙゙;゙;゙;ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ミ;ミ;ミ;爻   . . . . : : : : ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;:;:;:;:;:
;:;:;:r「 厂\   L,j_jji:i:i:州i:i:::i::i::i:i:i:i:州i:i:i::i::i::i::i:i:i:i:::i::i:i:i:川川州州洲洲寸. . . : : : ; ; ; ; ; ; ; ; ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
ミ;ミ|:::/\_ノ\  . : :´´"" '' ー-=ニ辷ji:i:11111川川11川州洲洲愀愀炒′. . : : ; ; ; ;:;:;:;:;:;──二二二三
爻И;:;:;:;/\ノ\__   . . : : : : : : : : ̄´´ "" '' …ー--==ニ辷j州州i′. . : : :::;:;::──二二三三三三三
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 本来なら多くの農民たちによって刈り取られる筈の小麦は、刈り取られることなく

 畑の中でただ腐るにまかされており、近くの農村には人っ子一人おらず、家屋は朽ちるに任されていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2160 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 22:43:50 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                    /\
                ∧    ////∧
 ̄ ̄ ̄\∧_,,.. -‐ ''/ ∧^^''|二二二|                    -‐‐‐- _        ____
 ̄ ̄´∧//∧: : : : : : ///∧: : ::| ̄| ̄:|~゚"'' ‐  _     _,,.. -‐ '' "´: : : : : : : : :`''_,,.. -‐ '' "´: : : : :
:::::::::::/ l¨:| ̄|ニニニニニニ:| ̄|__|_ |  :|: : : : : : : : : ´´"""``: : : : : : : : : : ::_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄|  l |  | /⌒ヽ :|  |__\  | ___: : : : : :ー-  、、..,,___vv从: : /:::\: : : : : : : : :/ニ=-  _: : : : :
,,__~|~ .|  |::|  | : |  |  | /\ \/ /\: : : : : : : : :`"'つ):;.:,:;.:从| ̄| ̄|: : : : : ::/:::::::::::::::::::::¨ニ=-
;';';\;';';';';';')vvv|'""':,_|_|  | |   | ̄|¨¨¨|   |____二--==彡;:;:;:;:;:;:;:;:爻ミ_| ̄|__/ _:::::::::::::::::::::::::::::::
;';';';';');';';';'(i:i:i:i:i:/ ̄ ̄|__|: ̄ ̄ ̄∧‐‐ ̄ ̄ ̄_、‐''゛ _、‐''゛ ̄¨ア""マ'''∧ ̄ ̄ ̄´// /\::::::::::::::::::::::::::
´"┌=ニ[]i:i:i:i:/::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ', _,,..-‐''"´_、‐''゛.:.: : : . . {;';';';';';'}/  '.___/::::|``'i¨¨ ア::::::::,二._:::::::::
=ニ¨\| :|´'xミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミx__/  |.:{    ,:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : ``YY´|   |`''<::::.:.::k、 | /::::::/::::/\:::
::::::::::::: \| ノミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ}~^''一ー-=辷_   乂.:.:.:.:.:.:_,,..  -‐  ''.:".:´ ̄´´|`丶、`丶、`¨´:::::::::|  ̄| ̄´/
::::::::::::::::::::\ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;};';';';'.:.:.: : : .  ̄``Y""¨~`''-、_ . . : : : : : : : :,.-|  ,-、丶、`丶、:::::::L  |: /::::
::::::::::::::::::::::::::\ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミソ.:.:.:.: : : . . .. . . .:.:.:.:}      `,  . . : : : : /i:i:i:|  |::::|  `丶、`丶、:`"''’,、xX
::::_,,.. -=ニ⌒ |⌒Y:Y⌒.:.:.:.:.: : : . . . :.:.__.:.:.丿       }: : .  . : :/i:i:i:i:i|  |::::|.:i´`i   丶、 `'弌批ミ批
´__二ニ=-‐=7¨ : : .|:::|.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : ://|'´        }: : : .   {i:i:i:i:i:i|  \|| :| /⌒'. 丶、,批批紕
 ̄/.:.:.|.:.:.:.:V.:.:.:.:.:´"`` : : . . .  //|/        /: : : . . /´"Y:Y|    \| |::::::::|  ,、,、刈リ批
. / .:.: |.:.:.:.: ‘, .:.:.:.:.:.:.: : : . .  //|/       . . :./: : : .  /.:.:.:.:.xXXx  /⌒',.   \ヒヒ北此此批批
/ .:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:〉_.:.:.:.:.: : : : .  | ̄|/      . . . : :.:/: : : .  ,'.:.:.:.:.: ミ;ミ;ミ;ミ; :|::::::::|jvヒ北ヒ北批批批豼豼
トミ,__|_ニ- T:|\\.:.: : . .  / ̄  : : . . . . . : : : : : :/爻爻.:.:.:j  /| ̄ ̄´\|:::jヒ北比比北批小爻爻i狄
||`i|| ||.:.:.|  l.:.: : .  /   . . . : : : : : : : : : : :./_____j/| | |    jヒ北此此批批紕豼}小i爻i爻
|└-i|└'' ´ :|.:./   |   /  . . . : : : : : : : : : : : :::       | | | | | _ヒヒ此北北此此批批豼刈小爻爻
爻爻|_、-ニ⌒:/  /_/  . . : : : : : : : : : : : : : : :::       .| | |/j比此此批批紕紕豼豼豼,小乂ソ爻
~''"´.:.:.:.:.:/      . . : : : : : : : : : : : : : : : : : ::________,|/.:.:.:.:⌒つ此此此批批xX乂乂爻爻ミ狄
.:.:.:.:.:.:.:.:/      . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/.:.:.: : .    ':,.:.:jヒ比此此批批批泌小爻爻狄狄淡淡
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 また、近くの街には、そこかしこに干からびた死体―――その殆どが老人や女性、

 子どもであった―――が散乱し、町中の至る所に血が飛び散っていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2161 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 22:50:09 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVvvMvyvMVvvMVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVv
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
  /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ /\__/ヽ___/\____ /\___/\
/        \/        /         \   /         \   /           \  /        \
|           |         |           |  |               |   |           | |               |
|           |         |           |  |               |   |           | |               |
|           |         |           |  |               |   |           | |               |
\        /\        \         /   \         /    \         /  \        /
/`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-   /`ー‐--‐‐― ´\    /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐― ´\  /`ー‐--‐‐―´\
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、なにより異様なのはこの領地の主である【ユースティアナ】が座す【アストライア】城であろう。

 この城の城外、小高い丘に建つ城から城下町に続く平野には、十数万人にも及ぶだろうか。

 馬に乗った騎士、町人らしい恰好をしたハンマーを持った若い男、ピッチフォークを持った農夫など

 様々な人々が集っていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2163 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 23:00:32 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
,=v=.__            r=v=. __                 _r=、 ,=、r=、                  _r=、 ,=、r=、
.、ノ{_},f^yr=v-、_   _ィ 't、ノ{_},f^yr=v-、_     _  ,,、r=v=y'+ヽr'_、ィ_ヽイ__ -、_.._     _  ,,、r=v=y'+ヽr'_、ィ_ヽイ__ -、_
゙'::゙´|`!ヾ辷^-'::(_)fヘ{'゙{::!::.゙´|`!ヾ辷^-'::(_)fヘ{'゙{::ェ|ト、〉y、):、ィト'tfゝイ ! 「j iY}.| トヽ ::(_)fヘ{'゙{::!..〉y、):、ィト'tfゝイ ! 「j iY}.| トヽ ::(_)f
..}{ i}兮.、!} ト'ニ}{ i}兮i´<|‐^‐〈....、!} ト'ニ}{ i}兮i´<|介〉′「!ト._/j!, i}_/} !r'/ Уノr,'.」..}{ i}兮i´<|゙′「!ト._/j!, i}_/} !r'/ Уノr,'.」..}{ i}
 !-|;;;;||. ;;〉;;ネ!-|;;;;||┬|:::|::ハ i、!..;;〉;;ネ!-|;;;;||┬|i、!ムィ!ハ};;;;〈;;;;〈;;;Yーハ`^i、У 〉;;ネ!-|;;;;||┬|.゙ィ!ハ};;;;〈;;;;〈;;;Yーハ`^i、У 〉;;ネ!-|
|!:|.i|:llll| |i !|「|!:|.i|:llll| |i }:::!:{ }_!}」l..!|「|!:|.i|:llll| |i !}」l||i|:|i |T!iT「!|| || i!/ T/,i |.゙!|「|!:|.i|:llll| |i }..i|:|i |T!iT「!|| || i!/ T/,i |.゙!|「|!:|.i|:l
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 だが、その光景は奇異であった。

 まず、これほどの人が集っているにも関わらず、話声一つなく、布ズレさえも聞こえない。

 風の音さえ聞こえる沈黙が、十数万人を包んでいた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2164 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 23:05:14 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
   _ , --/ ̄ ̄ ̄\  _  _  ___                                > ‐ - - 、
 <_ ヽ  /  , =、 , =、 V´  У V._    ヽ.   , - ─ - 、/ ̄> ─ 、     _.__, ─‐ 、  /   _   _ ヽ´  ̄ `У. `
´   ヽ .寸   、     , |  〈  |´¨`, =、 | /    __ .ヽ , -- 、  } __  /  / / _  ,=、ヽ|  "¨゙ ´¨` |ヽ __<__
    | | |   ヾ ‐- '´/ | ./ ̄ヽ| |`‐ィ  / ∧    '"¨  .〉 '` '`| / _. ヾ  .}  | "¨゙ ,  } }   、___,イ |/
    / ' ヽ    ゝ-‐' ,'/  ___ヽニ´.ノ { l ヽ   ヾ - ‐{ 、.`='/ /   \∨/  ' , `ニィ´ / ゝ、  ` - ‐ ´/ , - 、  , -、
  /  _ /   、 _/  /   ヽ /   >´ \    ̄フ   ̄./! ,=、 ,=、 |||    〉‐- く   |     { '⌒`  ⌒゙
 ´  /      \..  .,イ   __.  V   /    〈   ̄「   /  | ト、__,, /.、V  /    ヽ /      |、     ,
    /     '     ',  ゝ! 、"¨`,.=、|  ,'        }   }   |.   ` `ニ´/.  ヽ'´       /        ||` - ─‐'/
   {            |/ ヽ ゙、`‐イ / |     {  /   |          ',     /         , -| ヽ__ノ
  |          |  \  ̄メ  |       {    |          |   /         /  ヽ
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、よく見れば、彼らの浮かべる表情がどこか異常であることが分かっただろう。

 彼らの目は笑っていた。

 しかし、この世ではないどこかを、まるで夢を見ているかのような目つきである。

 彼らの口は笑っていた。

 しかし、その笑みはまるで張り付いているかのように不自然であり、

 その口の端からは涎が垂れ流しにされていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2165 : 名無しさん@狐板 : 2021/02/24(水) 23:06:07 ID:7vIp2VOO

集団発狂じゃー(白目



2166 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 23:12:40 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
             ,,,、、、、、,,,,
          ,.: .:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.、
         ,f;:;:;ミミヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:',.
        ,;:;:;;;;ミミヽ:;:;;;;;;;f⌒'^^リN;;
       ,;:;;;;;;;;;;;;ヲヲ'''ィイハ、  ノi;;;;;!
       ',;:;;;;;;;;;ィイ ,,、、、、   ,r- 、;;;;!
       V;:;;:;;;ル'゙゙,rモテ.:;' ノッャ''';;シ             ,. '"´  ̄¨```ヽ
         Nいiij       ~` リ           /       .:.:.:..`ヽ          ,.'"´
        Nいii!':,    、;::′ ,j!           /::      ノノリハ.:.:.::::',        /
        ル:;;;;{,    ,, --、  1             i:::::    ,ィソ ′ `トト;!         !    ,
        ルハシヽ   ´ 二`` ,′          |::::::.  ,.ィイ´_,,,,ノ 、,,,_ .リ        |    j
        `フリハ `丶、.    /            ',::ハ:r'゙ ´,ィtr   {ィtr1        ! .:;;ィイ
       ,/ i ',     ``ーイ                i1    ` ´   「` !        ', {^^リ
  _,.. -‐''ニ7.  ヽ ヽ     i ヽ             ヾシ i     `''´  l         ヽ い
 ̄ `ー─'"7_ _ \\    ハ  \_          /:: い    ''ニニ` ,′         V^',
  ',        _>\     /7⌒゙```ヽ、         /:::::.ヽ、 ゝ     ,.イ          ,.イ^ヽ
   i        <_   \  / \      ト、 -‐''"´:.ヽ:::::.:.:.``ー ニニニ彡ヽ     ,.-‐''"´1
 .  l        ``ヽ,  ', ! /      l ',:::::::::::::.: .: .\::.:′        7ヽ<"´      l
   l           \リ /       l  i           _ _,   ′  ``ヽ     l/
   l            V!        l  l                     ト、
   l             i!           l  l                     i::1
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その時であった。

 【アストライア】城の城門が開け放たれたかと思うと、

 彼らは一斉に、まるでタイミングを合わせたかのようにそちらの方を向いた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2169 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 23:26:04 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                          _∧-=ミ、
                         ⌒/ ∧Y }/|
                     |\  〈   .〉} 〈  .!
                     |  ヽ-‐.)  (‐-.) (__
                     ., ´\ ゝ-'_____\
                 /   __) ./´     \.  `\
                       / ./       ヽ Y ∨ /  \‐-..、
               /     | /          } }  ∨    \.:.:\
               .′    |./       |     }/   .!  ヽ   ヽ.:.:.\
                 ′     |′ |   |  | /   .! }、 | l|  ト、∨:.:.:.〉
              |        |   |  ./|__八  | ./|/´} .} !   |∧}.:/
              |     |八   !  /´|./ }  }/::/:::::|_八|  |.:./
              |     |   l| ./ ::::::::::::j/:::::::::::::::::::::::  l|く:ヽ
              |     |   l|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   l|:.:\}
                 八     l|   l|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 八 !、:.ノ
             / ./!   l|   l|       :::::::::;::::::::/イ  |
            / /| |     |   .∧        _ ::::::::八  .!
          / /  |八   .| l{ / ∧、      ´ ’ ::::イ }  l|
         / /   .八. \ .|八 ./ ∧> 。.     / | |  l|
        / /    / _ -=ニニニニ=- _∧    ≧=- く   .ノ ! 从
      ./ /   ./ /ニニニニニニニニ\ー‐、/>r――‐// }}
      //   / /ニニニニ=-――-=ニニニ/\ /.:.:\}ヽ:.:.:./.:.:.∨l|
     .〃   /  《ニニニ/ニニニニニニヽ/、_.≧=‐┴く.:.:.:.:.:.:.:.::.:∨ /
    / {  /    ∨/ニニニニニニニニ}   `ヽ.:.:.:.:.:.:.:\:_:}.:.:.:.:.:.∨ /
    ./ .|/      /ニニニニニニニニニ.|、    }:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ.:.:.∨
   { /       l{ニニニニニニニニニl|:.\ .ノ、:.:_.:._:/、⌒ヽ:_:〉、.}\
   |./   /    l|ニニニニニニニニニ.八.:.八  ヽ     \    \:.\_
   /    /      八ニニニニニニニニニノヽ ヽ  }.      ヽ  _,rく´}:.:`ヽ
  ./    /       ヽニニニニニニニ/:.:.:.:.}  \八_r‐v‐v、ノ⌒Y  } `ヽ.:.:}
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そこに居たのは、赤黒く染め抜かれたサーコートを纏った女性騎士であった。

 その肌には至るところに乾いた血がこびりつき、

 本来ならば美しい金髪であっただろうその髪は、何度も生き血で清めたためであろうか。

 赤黒く変色し、その騎士の異様さを際立させていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2171 : 名無しさん@狐板 : 2021/02/24(水) 23:31:13 ID:Ob8Fokmu

ずいぶん禍々しいプリンセスフォームですね…



2172 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 23:36:47 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
           ト、./'⌒| \  ./∧
             V\  |  〉-〈  〉、./|
              ∨ `く´ヽ {´  ) / 〈  |、
         _ /`ヽ (__ノ  ̄  ゝ_ノ ( \  /
          \ \_ノ .。s≦ ̄ ̄ ≧s。. \ ∨ _
          ⌒) ./.′ | .}      \{.。s≦:..:.:.}
          .' ./ /  |   }/  __}、   {:.:.:`\:.:.:.:.|
           | V   |   / |   |ハ   l|.:.:.:.:.:.:.\:.:!
           |  |  {八   .|  /::::::}ヽ.八:.:.:.:.:.:.:./く__
           |  |  |{::::ヽ  /} /:::::::::::::ミx{ヽ_:.:/{\/ヽ}
           |  |  ト.::::::::::::::::´::::::::::::::::::::〃!:.:.:ヽ:.:.:∨
           |  |  《::::::::::::       ::::::::}└―个 、_〉
           | .八 .从 ::::::   `    / /  |
           |  }ヽ{_`〈\   .r _:ア / / {  |
           |_/∨\`\ヽs。/〉_ イ}/、 l|  |
         /´ニ/{.ノ}ニハ`Y V .{   /  〉、{_.八
      /ニニニ{ノ_ノニ{:.:.} .ゝ  .|>く  ./:.:.乂⌒ー=ミ、 /
        {ニニニ//ニニ__l|:.::|    .八_:_}\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..V
       /ニニニ//,く´::.:.:.∧___//.:{::::\ー=ミ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}{
       \ニ//}///ヽ/乂///ノ_::ノ⌒)_:ヽ  \.:.:.:.}/:.:.:.:从
         У/:.|/> ´   <_`ヽ/  _    _ヽ:.:{:.:.:.:.:{ \
        ,./ /.:./      /^Y⌒Y>vくノ^Y⌒Y⌒Y´〉:.:.:.∨ ./\
     .// //        /     く_人_>      `ヽ:.:.:.:∨   \
   / / {.:{         {         }   }        .}::.:.:.:}
 /  l{  |八       〉、  l{    ′  ′   ′ 从/
'´    .八 {/:::\____{ \ ゝ、 /    / / /   イ:\\
    /  У:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ \    .イ≧s。.//  /. イ:.::}_:ノ  ヽ
   ./   /{\.:.:.:.:.:.:.:.:.イ≧=--=≦     ≧==≦}`7´     |
  /   /八  ー‐ァ´////{  O      O  }/l| /        |
 ./   //  ≧=≦ 〉///l|            |/リ′      |\
./  / l{  ./{\ /////l|            //l{           |  }
′ ./ 八  {//l_/〈/////l|   O      O  {///}ヽ     /  /
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、その騎士―――【ユースティアナ】は、

 居並ぶ人々をまるで見えているかのようにその空虚な眼窩で一瞥し、

 鮮血のような赤い唇を笑みの形にすると、口を開いた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2173 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 23:51:59 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                            . /|/ (_.) (〈 〉/|、
                        / 〈 .|) .___ ` l|ィヽ  /
                          / ./ ./´     `\ハ ∨/
                          .′//  /        ヽ}r<
                        八/ { /{ {       }   }∧.:.:\
                     /{ { |./八{    } .ハ  .| .}.:.:.:.:.\
                       ⌒| | |{:::::::::\  ./}/::::}/} 八 .!.:.:.:.:.:ノヽ
                         | 八从::::::::::::::ヽ(:::::::::::::::::/ }八 ̄{:.:.:.:.:〉
                          八 {ヽ乂::::::::  '  :::::::::::/ / }:ヽ八/
                      / {ヽ\込.  、   ,  .イ./`:.< ̄\
                       //:乂 }\{> . _ . < }./.:.:.:.:.:.:}:..`ヽ\
                    ,./:.:.:.{  ソ.:.:.:.|/八:_:八/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:∧ \
                   / {.:.:.:Y´_ソ:.:_:ニ=-‐/.:.:.:}ヽ‐-=ニ.:._:.{.:.:.:.:./.:∧  \
                  / .八.:.:ノ´}/´     く/:.:.:.|.:∧    `ヽ:.:.:.:/.:.:〉   \
                 /___> ´彡'′      ヽノ)_:._:〉       V.:./     \
              /⌒>-=≦/:         . :|: .        . :V           \
                /       { : .         . : : :|: : .         . : : :}           \
         _. -―'-  _    .〈⌒Y⌒}>ーv‐v‐v'‐v‐v<⌒Y⌒Y⌒.〉           \
       ./          ̄ ̄ \         [><]       /`ー―=ニ ____     ヽ
        ./ .イ ,.く´ ̄ ≧s。. ___.>r-  -‐=≦⌒.≧=‐- -r<\            ` <
      /´/ノ  \        /  .}/////{ 0    0 }////{   \―――――-  、 r‐、〉、
    /  / {     ≧=--「 ̄ ̄   .八////.|        |///.八    ヽー―くヽ.--=≦\) }ハ
   /  ./  l|         l|      /  \//ノ0     0V./  \           }     /}   .}
  l{    /  」__       l|    /   ./> 。. __ ..。<\    ー=ニ __/     / .|   l|
  ∨  //´   \ /  八 /   /   /   |  ヽ ./ \         /        _」_   l|
   V/       ∨ ./  `く   ./    ./    .|   ∨ ./   \    /       ./⌒\ l|
    l{          ∨ /    ` <     ./     |     V     .> ´        ./     〉
    l|          ∨ /     ./≧=-〈       .|      .〉---<         /       /
    l|            V     /ニニニニ/≧=‐┬┴―=≦ニ\ニニニ\ ./     ./       /
    l|              }     /ニニ/ニニ./ニ|ニニニ∨ニニ\.ニニ∨ /     /       /
   八         .八   ./ヽ=/ニニニ/ニニlニニニニニ∨ニニニ.\__ノV   ./       /
     \            \_/   `{ ̄` <_ニ_ニ」ニニ=- '⌒}_ニ_ニ_ニ/   \/       /
      \              八           ヽ   ̄ }            /
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 「・・・・・・さぁ、【アストライア】領の皆さん。

 もっと・・・・・・もっと魔力を集めに行きましょう?

 そうすれば、私は恐怖することも、老いることも、死ぬこともなくなるのだから」

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2174 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/24(水) 23:58:33 ID:yEDUbv6k




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                   ';';,..
                    '';;';';;,.,
                      ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ                ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                             vymyvwymyvymyvy     ザッ
                 ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
               __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
.  |(●),   、(●)、.:|(●),   .|(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.  |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ=.|   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 人々の反応は無かった。

 【ユースティアナ】の言葉に人々は何もいうことなく、何処を見ているかも知れない目で、

 張り付けたような笑顔のまま、ゆらりと体を振り返るとそのまま行進を始めた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



2175 : 名無しさん@狐板 : 2021/02/24(水) 23:59:42 ID:6pdd1/dz

これが神の祝福の結果か…神よ、見ておられるか!



2176 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/25(木) 00:03:05 ID:gONXOCNF




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
           ト、./'⌒| \  ./∧
             V\  |  〉-〈  〉、./|
              ∨ `く´ヽ {´  ) / 〈  |、
         _ /`ヽ (__ノ  ̄  ゝ_ノ ( \  /
          \ \_ノ .。s≦ ̄ ̄ ≧s。. \ ∨ _
          ⌒) ./.′ | .}      \{.。s≦:..:.:.}
          .' ./ /  |   }/  __}、   {:.:.:`\:.:.:.:.|
           | V   |   / |   |ハ   l|.:.:.:.:.:.:.\:.:!
           |  |  {八   .|  /::::::}ヽ.八:.:.:.:.:.:.:./く__
           |  |  |{::::ヽ  /} /:::::::::::::ミx{ヽ_:.:/{\/ヽ}
           |  |  ト.::::::::::::::::´::::::::::::::::::::〃!:.:.:ヽ:.:.:∨
           |  |  《::::::::::::       ::::::::}└―个 、_〉
           | .八 .从 ::::::   `    / /  |
           |  }ヽ{_`〈\   .r _:ア / / {  |
           |_/∨\`\ヽs。/〉_ イ}/、 l|  |
         /´ニ/{.ノ}ニハ`Y V .{   /  〉、{_.八
      /ニニニ{ノ_ノニ{:.:.} .ゝ  .|>く  ./:.:.乂⌒ー=ミ、 /
        {ニニニ//ニニ__l|:.::|    .八_:_}\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..V
       /ニニニ//,く´::.:.:.∧___//.:{::::\ー=ミ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}{
       \ニ//}///ヽ/乂///ノ_::ノ⌒)_:ヽ  \.:.:.:.}/:.:.:.:从
         У/:.|/> ´   <_`ヽ/  _    _ヽ:.:{:.:.:.:.:{ \
        ,./ /.:./      /^Y⌒Y>vくノ^Y⌒Y⌒Y´〉:.:.:.∨ ./\
     .// //        /     く_人_>      `ヽ:.:.:.:∨   \
   / / {.:{         {         }   }        .}::.:.:.:}
 /  l{  |八       〉、  l{    ′  ′   ′ 从/
'´    .八 {/:::\____{ \ ゝ、 /    / / /   イ:\\
    /  У:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ \    .イ≧s。.//  /. イ:.::}_:ノ  ヽ
   ./   /{\.:.:.:.:.:.:.:.:.イ≧=--=≦     ≧==≦}`7´     |
  /   /八  ー‐ァ´////{  O      O  }/l| /        |
 ./   //  ≧=≦ 〉///l|            |/リ′      |\
./  / l{  ./{\ /////l|            //l{           |  }
′ ./ 八  {//l_/〈/////l|   O      O  {///}ヽ     /  /
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 帝国歴683年秋季。

 この年、領民の虐殺をし終えた【ユースティアナ】率いる【アストライア】軍は、

 周辺諸侯にその血塗られた刃を向けたのであった・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !



2177 : ◆crsNC2QwcI : 2021/02/25(木) 00:03:28 ID:gONXOCNF



 本日は、ここまでとなります。

 次回は、2月25日(木) 21:00からとなります。



2178 : 名無しさん@狐板 : 2021/02/25(木) 00:04:46 ID:MIMn16wE

乙です


2179 : 名無しさん@狐板 : 2021/02/25(木) 00:04:53 ID:531ZLERt


2180 : 名無しさん@狐板 : 2021/02/25(木) 00:07:55 ID:3BOt3y1q

乙でしたー

さて、悪の大魔王に立ち向かう勇者は現れるのか?


2181 : 名無しさん@狐板 : 2021/02/25(木) 00:08:34 ID:rPuKgkk3


元英雄現魔王


2182 : 名無しさん@狐板 : 2021/02/25(木) 00:09:25 ID:5bcIIV7Z

乙 以前からやべーことを連発してたけどついに多数の領民まで捧げ始めたかー
こんなの魔王じゃないですか


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 2 (07/27)
  • JINっぽい転移もの 6 (07/27)
  • 国際的な小咄 8205 中国の内陸を何だと思ってるんだ!? (07/27)
  • 国際的な小咄 8204 そりゃ死ぬ (07/27)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 14 (07/26)
  • やる夫たちでソードワールド やる太の冒険! 6 (07/26)
  • やる夫たちでソードワールド シリアスティエンスPT! 3 (07/26)
  • やる夫たちでソードワールド シリアスティエンスPT! 2 (07/26)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 1 (07/26)
  • やる夫がKenshiになるようです 幕間 『予感』 (07/26)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その5 (07/26)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その4 (07/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十五話 (07/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十四話 (07/26)
  • 読者投稿:小ネタ 氷見カレー (07/26)
  • 読者投稿:五輪豆知識 (07/26)
  • 読者投稿:なでしこジャパン全選手紹介 その2 (07/26)
  • 読者投稿:神戸旅行 その2 (07/26)
  • 読者投稿:本当にあった地方の小さな病院での怖い話 (07/26)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 埋めネタ リュウグウイッセンif 日本王道路線編 (07/26)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 1 (07/26)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う あとがき (07/26)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 14 前編 (07/26)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十四話 無貌の王 (07/26)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十三話 哀れなネズミ (07/26)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 質疑応答 (07/26)
  • JINっぽい転移もの 5 (07/26)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第36回 (07/26)
  • 国内的な小咄 1585 私なりの酒の飲み方 ~北海道編~ (07/26)
  • 国内的な小咄 1584 私なりの酒の飲み方 ~東海編~ (07/26)
  • 国内的な小咄 1583 私なりの酒の飲み方 ~中国編~ (07/26)
  • 埋めネタ用に用意しておいた 本編とは特に関係ないようなあるようなそんな小ネタ 『 僕の騒がしい休日 』 (07/25)
  • やらない夫千年紀 第四三話 (07/25)
  • CUT THE CRAP 最終話 : CUT THE CRAP(後編) (07/25)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 200 (07/25)
  • やる夫は自分の国を興すようです 05 (07/25)
  • 国際的な小咄 8203 東京五輪開会式を政治的に解釈すると (07/25)
  • 国際的な小咄 8202 結構具体的にアドバイスするの巻 (07/25)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです あとがき (07/24)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 最終話 (07/24)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その3 (07/24)
  • 偶には懐かしい話でも やる夫とミクとヘスティアさんの崩壊世界暮らし(大変とは言っていない) その9 (07/24)
  • カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです 第4幕 Clip Joint Calamity ~ふっかけ酒場の大乱闘~ (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 最終話 (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 小ネタ (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 15 (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 14 (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 13 (07/24)
  • 国内的な小咄 1582 私なりの酒の飲み方 ~北陸編~ (07/24)
  • 国内的な小咄 1581 私なりの酒の飲み方 ~甲信編~ (07/24)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング