スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:卵が先か、鶏が先か FCV

目次 国際的な小咄

981 : 獅子頭 ◆KNSkeqqY2Y : 2021/02/22(月) 21:39:42 ID:9R.NobLQ


卵が先か、鶏が先か FCV     1/7

               ___
              /----ヽ  __
             .{--------}/   ヽ二二=-
             {-------- }_______/二二二二/::::::/<__ /}
             {---------}二二二二二二/::::::/::::::/ / /<
           {ヽ  { ヽ /{/{ }二二二二二 .{:::::::{:::::::{ {  {::::::::::::::::ヽ、
           {  ヽ {   ヽ  ヽ /{/{二二二 {:::::::{:::::::{ {  {:::{/:::::/::::::}ヽ
       {ヽ { ヽ   {       }  ./ヽ二二= {, < ̄ ̄ヽ、{:::{^::}/::::::/::/
      ./ヽ、  ヽ、 {       }  {/ ` ̄´         ヽ::ヽ::::::/:::/
     /二二ヽ___ r-、    / /ヽ}              ヽ/ヽ::::/
     /二ヽ、ー     {( /. ヽ/ ヽ  /___
   /二二<  ヽ ̄ ̄  {     /} }  /
  /二二<     ヽ   /ヽニ> ヽ  }                     EVだけが次世代車じゃない
  /二二二<      { / ヽ   {三ツ/
.../二=>´ ̄ ̄`<二二= ヽ----ヽ、/ ::::ヽ                    最近影が薄いFCV、燃料電池車について解説しよう
./二/-----------ヽ二二<::::::::<  /:::::::::ヽ
{二 {-------------ヽ ヽ二ヽ:::::::::::::>、::::::::::/}
{二 {--------------}  ヽ二 ヽ::::::::::::::::ヽ::::/:::::}
{二 {--------------}   }:::::二二{::::::::::::::::{:::::::}
{二 ト、----------- /  /}::::::::::::::{::::::::::::::::{:::::::}
{二 { ヽ--------./ ./二.}:::::::::::::{::::::::::::::::{:::::/
ヘ二ヽ、 `ー--‐´  /二二 }二二={::::::::::::::::::V  _____
 {二{= ヽ、    /二二二/二= / ̄ ̄ ̄ ´二二二二二二二=ヽ
 ヽ=ヽ二=二><二二二=/ヽ=/二二二二二二二二二二二二二}
   ヽ二二二二二二= /二=ヽ二二二二二二二二二二二二二=}
  /={=ヽ二二二二./二二二=}二二二二二二二二二二二二二.}
 /二=..{二二二{二二二{二二二=}二二二二二二二二二 //二二}
...{二二 ヽ二二 ヽ二二 {二二二=}二二二二二二二>´二二二二.}
..{二二二.ヽ二二= ヽ二=.{二二二.}二二二二二>´  {三三三三三}
.{二二二二 ヽ二二二ヽ二二二=.}二二二> ´     { 三三三三 .}
{二二二二 /ヽ二二二ヽ二二= }> ´         ヽ三三三三 .}
二二二二=/  ヽ二二二ヽ二二ヽ            ヽ三三三= }
二二二二/ {    ヽ、二二二 /=ヽ            ヽ三三三.}
二二二二{ {     /二二二二二ヽ            .{三三三.}
二二二二ヽ {   ./二二二二二二=}            {三三三 ヽ
二二二二二ヽ /二二二二二二二=.}            {三三三三=ヽ
二二二二二二二ヽ二二二ヽ二二二=.}            {三三三三三三> 、
二二二二二二/ ヽ二二二> 、二=.}            .{三三三三三三三三三ヽ
二二二二二/    ヽ二二二二> ´ヘ            {三三}ヽ三三三三三三=}
二二二二/       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
二二二/         ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヘ
二二/            ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヘ
二/              ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヘ
/                 ヽ:::::::::::::::::::::::::ヘ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  {::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::ヽ
                  {::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::/
                  {☆{ ☆ { ☆ { ☆}::/:::}
                  ヽ:::ヽ:::::ヽ::::::ヽ:::::ヽ:::/

.





983 : 獅子頭 ◆KNSkeqqY2Y : 2021/02/22(月) 21:40:30 ID:9R.NobLQ


2/7

               >i-‐‐i--                               ____,---,-=,、
           /:::::ヘ::::::::}::::::}:::::}                               {::::::{::::::{::::::::{:::::<
          /:::::;::::::::}:_:_:}_:_:}:::/                               ヽ:::ヽ:::{::::::::{::::::::::::ヽ
         /:::::::::ト、/:::::::::::::}               >‐-<               {: ̄ ̄ヽ::::人:::::::ヽ
        /:::::::::::::}::/_:_:_/:::/              /     ヽ              ヽ::ヽ:::::::ヽ:::{:::::::::::ヽ
      /{:::::::::::/::::::::::_:_:_/           / ヽ        / ヽ、           ヽ:_:_:: ̄::::ヽ::::::::::::}_____
      {:::::ヽ::::::::::::::::::::::::/           r--´   ヽ     /   > }            {::::::::::::::::ヽ::::::/:::::::}     まず、FCVがエコかどうかだがトヨタが
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::}            { / / ̄ ̄ヽ / ̄ ヽ ヽ  }            {:::::::::::::::::::::::::::::::/      FCVのMIRAIを出すにあたり
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::/          /ヽ{  /            ヽ  / ヽ、         ヽ、::::::::::::::::::::/::ヘ     LCAレポートを出してる
   .〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::{           { ./  {  ヽ_  } _./   }    /            }:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::〉         //  /   ()_,,,,,,,,,,,,,_ ()    ヽ   ヽ          〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::}   CO2だけでなく大気汚染物質
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::}        <<   ./     ´_======_      ヽ  > >         }::::::::::::::::::::::::::::::::}   NOxなどにも言及した力作だ
    ト 、:::::::::::::::::::::::::/ ヽ      {  /    彡  ,   `´ヾツ´    、  ミ   ヽ  /      /ヽ {:::::::::::::::::::::::::::/
   ./二二二二二二}-----ヽ    ヽ//   〈  {      i      /  〉    }、/    /----{二二二二二二ヘ   VWのEVのLCAと違って
   {二二二二二二ヽ-------ヽ  <       ヽ ヽ__/ヽ__/ /      ヽ   /------ {二二二二二二 ヘ  比較対象の車名がないが、
  {二二二二二二二ヽ--------ヽ <        //      ヽヽ>       ヽ /--------/二二二二二二二ヘ
  ,{二二二二二二二 ヘ ̄` ヽ/  ヽ>  >:::::::::::::::::{       }::::::::::.............  ヽ ./ ヽ >.  ̄/二二二二二二二二}  スペックからして
  {二二二二二二二二=}二二二> 、/ ̄ー―――――ヽ/ヽ//ヽ―――――>ー-、>´二二二 {二二二二二二二二=} 14代目 クラウン(2012年 - 2018年)
 .{二二二二二二二二= }二二二二二ヽ二二ー---=____二二二二二二_,-------二二/二二二二= {二二二二二二二二= } と思われる
 ,{二二二二二二二二二}二二二二二 ヽ:::ヽ ヽ:::::::::::::::::/ ̄ ̄ ヽ:::::::::::::::::::://::/二二二二二二 {二二二二二二二二二}
 ,{二二二二二二二二二 ̄ ̄ヽ二二二二ヽ:::::ヽ ヽ::::::::::/:/三三三ヽヽ:::::::://:::::/二二二二/ ̄ {二二二二二二二二二}
 ヽ二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ:::::::::ー-:::::{::{三三三三}::}----::::::::::/二二二二二二二二二二二二二二二二/
   ヽ二二二二二=- ´二二二二二二二二ヽ:::::::::::::::/{:::ヽ三三=/:/::::::::::::::::::/二二二二二二二二ヽ二二二二__ ./
          ヽ二二二二二二ヽ二二二二={:::::::::::/:::ヽ::::::::::::::::::::/::ヽ::::::::::/二二二二 /二二二二二二/ ̄ ̄
            > 、二二二二 ヘ二二二二二二/::::::::::::{ ̄ ̄ }:::::::::::::ヘ ´二二二二 /二二二二二二<
                 {ー== {二二二二二 /::::::::::::/二二 ヘ:::::::::::::::ヘ二二二二=/ー----}= ´

ttps://global.toyota/pages/global_toyota/sustainability/esg/challenge2050/challenge2/life_cycle_assessment_report_jp.pdf

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・クラウン#14代目_S21#型(2012年_-_2018年)


984 : 獅子頭 ◆KNSkeqqY2Y : 2021/02/22(月) 21:40:57 ID:9R.NobLQ


3/7

                          >―  ー=ミ 、
..       ̄"'' 、           _彡 ―=ミ ー ミ`¨ ヽ
 /       Λ        \ ̄  Y⌒V  \   \  丶
. {    乂(__  Λ    { _ >―八 f^廴 __「\  \  }
. ∨ /   ,,ノノ  Λ ⌒乂_ < ̄ ̄  彡′ _\ }/ / Λ
  ∨ / 乂(__    Λ¨¨\    >‐…彡く   >┘`^'く-イノ
.   ∨ / ((__ノノ   /\ <"´ ̄    __ア    へ   「`┐ ノ
.   /∨       /  /   />―____彡⌒ア  /   `'ーくノく.,__      温暖化ポテンシャルに着目して要約すると
  /  ∨__彡゛  /  / >―--  / 〃     /^( ノ⌒     1.ハイブリッド車HEVに比べて生産時の排出量は多い
 {   ___     //\ --==<   {{ ⌒ ーv√⌒<_ ,. -- 、 2.1は主に水素タンクに使う炭素繊維
>―――――==ニニ,,,彡く----\三三=- \乂ノ},,__,,」\_厂/ 彡  } 3.走行中のCO2排出量は水素の生産方法に依存する
ニニ./二二(二\\\\\__彡''"´_ ´"''~ミ `こ^7 <-< _うノ /
二/二/二二\二\\\V/\ ー‐ `''<ニ=-___ 二二)ih、 >   .,__/  1に関してはエコカーに付きものなのだが、
/=―/=――=ニ\二\\ノ \\ 二二‐ `''<ニ=-ア= ミx、ニニ=-く   その原因の2は興味深い
=―‐/―――=ニニ\‐ァ''"\\\`¨¨¨¨¨¨¨¨¨>ニ{:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ_\ニニ}  炭素繊維の製造は石油由来の化学繊維を蒸し焼きにして炭素分を残す訳だが
=―‐{――――― /-}ニ\ニニ\\`¨¨¨¨¨¨¨¨¨{ニ八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}ア"\,}  製造に必要なエネルギーが環境負荷となっていると思われる
二=-{―――― /--ニニ\ニニ\`^^^^^^¨,.ィi{ニニニ/\:i:i:i:i:i:iノ\\ ノ
二==-―――/---ノ二二二\ニニ`¨¨¨ ,.ィi{ニ>''-{ニニニ=-ャ气\\}
二)二-――彡―/ニニ\ ノ⌒ー― ,.ィi{>''´ ニ| ⌒ヽ=-くニ}  \}
/二二´"''<ー<ニ\二二\二=‐  ''"´ ニニニ}:::::::::: ノ:::::::: ∨} \ノ
二二二二二ニ\\ニニ\ニノ⌒'く ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨}⌒\::::::::::/ニ}ノ /
二>'^~  ̄ ~^'<\ニニ{⌒\二二\二二二二 」:::::::::::/^\ニニ/
//:::: ̄ ̄"''~、 }ニニ∨ニニ\ニニ`''ー―‐‐{;;;;;;:::: /::::::/ニ∨
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ニノ}h、ニニニ\ニニニニニ}:::::::ヽ:::::/ニ7
::::::::::::::::::>'"´ ̄:::::⌒\ニ}h、ニニニ}二ニニニ/:::::::::/ ∨ニ'゙:::ヽ

.


986 : 獅子頭 ◆KNSkeqqY2Y : 2021/02/22(月) 21:41:17 ID:9R.NobLQ


4/7

          __  -‐… …‐- 、
           >…冖…         \
       _/  ⌒> ==ミ   ⌒\ \
      _>―=彡  _彡⌒  >⌒ヽ  〉
      >―   ‐…冖    {     ∨
    __彡⌒   ⌒ア  ノ彡く  .,_  ,.〉
    /二二⌒\ _彡彡く   く  ゝッァ \ _______    3についてだが、HEVとの比較で製造時のCO2排出量を走行で取り戻そうとすると
   /ニニニニ  ∨ ⌒''冖彡 ノ 廴   r-x   ⌒\  ・再生可能エネルギーでの電気分解(3万キロ)
     二二二     ∨ ̄ ̄   _彡    ァ/二ニ   |  ・化学工業の副産物(4万キロ)
  {  二二二       ∨     {__ _,. 癶ノ二ニ   |  ・天然ガス改質(13万キロ)
  ∨  二二二      ∨ニ=- -<⌒'冖彡くニニニ\ |  必要となる
.   ∨  二二二    / ∨ ―……冖 -=ニニニニ∨}  それでもディーゼル車との比較で20万キロ以上必要なEVよりは優秀と言えるだろう
    ∨  二二二  /  〉''~ .,      ´"'~x/⌒\
.     ∨  二二二彡   //⌒'~ .,´"'~      {    ’,
   {   ̄二二二二 /       ´"'~ /  ,  {      ,
    \__ニニニ/     }{        {   ,           ,
     {                  }{.      ∨   ,          }
     {               八        ∨   ' ,      }
.     \             / Λ\      ∨,   7   `¨¨ /
.      〈 \        / / ニニ=-      /  / /   ノ ゚,
        ∨ \    / /     ニニ=-彡  / /`¨¨¨´   ゚,
.         ∨{        /              /  / /  { {  }   }
          〈{                    /  / /  { l  }.  /Λ
        {〉      {          |  __/  / /   { {  } /  Λ___

.


987 : 獅子頭 ◆KNSkeqqY2Y : 2021/02/22(月) 21:42:51 ID:9R.NobLQ


5/7

                             /二二二二二二二二二ヽ
                             {二二二二二/ /ヽ_ヽ }
                             {二二二二二{ヽ ̄   /.}
                             ヽ二二二二={ ヽ    ヽ }
                              {ヽ二 /   ヽ / /ヽ、ヽ}
                              {----{____   ヽ___/}
                     / ̄ ̄ヽ     .{---/二二二ヽ、    /
                    /      ヽ   {-- /二二二二} ===二ヽ
                    {      / }/{-- {二二二二 }二二二=}
                   / ヽ_____./,、 .}  {/ {二二二二.}二二二=.}
                  ヽ  }  、, ◇  ヽ // {二二二 } 二二二=}
      ___          <ヽ/◇ ◆____)  ./ {二二 {二二二 } 二二二二}    FCV単体だと大きなイノベーション不要ですでにエコなのだが、
    /---ヽ         /  ヽ ヽ/ ヽ}  } /二二 {二二 .}二二二二 .}
   /-------ヽ       /    {  }--´{ヽ } {二二二ヽ二二 }二二二二 }    一方で最大の問題であるインフラ整備が残っている
   {---------ヽ     ー/   ヽ {>ー ´ / {二二二二ヽ二/二二二二/
   ヘ----------ヽ、    /  ____,---- {二二二二二ヽ二二二= /}     トヨタが水素ステーションの検索ページを作っているので見て欲しい
    ヘ------/     ヽ/ ̄ ヽ/:::::::::/ }::::ヽ二二二二二}二二二./ }
     ヘ-- /  >二< /三三三}::::ヽ::/ /:::::::}二ヽ二二二 }二二 /=.}     ttps://toyota.jp/mirai/station/index.html
      ヘ / /二/= ヽ{三三三/----}::::::::::::::::::}二二}二二= }二 /二=.}
        { /二/二 /:::{`ー―´ {::::::::::::::ヽ:::::::/二二}二二/=/二二=}      移動式のステーションは含んでいないとはいえ、
        {二={::::::::::::/::::::{:::::::::::::::::{::::::::::::::::::ヽ二二二 /二 /二}二二二=.}
        {二 {:::::::::::/:::::::::ヽ---- ´ヽ:::::::::::::::::::ヽ二 /二 /二./二二二./       かなり少ないのが分かってもらえるはずだ
        {二 {二二{::::::/二 {::::::::{二=ヽ:::::::::::::::::::ヽー― ´、_./二二二./
      /二 ヽ二.{::::/二/{::::::::{/二二>:::::::::::::ヽ二=/二二二二 /
     /二二二二{ {:::/{二二 {::::::::{二二二二 />::::}二二二二二./
     /二二二二ヽ{::/=ヽ二 .{::::::::{ヽ二二= /二二二二二二 ./
    ./二二二二二/ヽ二二二={::::::::{/二二ヽ二二二二二二/
   /二二二二二/二 ト二{二= .{::::::::{二二二 }二二二/三三/
   {二二二二= /二 /{=} ヽ二=.{::::::::{二二= /二 {三三三三}
   {二二二二二=./ {=}二 ヽ= .{::::::::{`ー ´二二{三三三=.}
   {二二二二二./  {三}二二二{::::::::{二二二二=.{三三三=.}
   {二二二二= /  .{三}二二二 {::::::::{二二二二= {三三三 ヽ

.


988 : 獅子頭 ◆KNSkeqqY2Y : 2021/02/22(月) 21:44:42 ID:9R.NobLQ


6/7

          __  -‐… …‐- 、
           >…冖…         \
       _/  ⌒> ==ミ   ⌒\ \
      _>―=彡  _彡⌒  >⌒ヽ  〉
      >―   ‐…冖    {     ∨
    __彡⌒   ⌒ア  ノ彡く  .,_  ,.〉
    /二二⌒\ _彡彡く   く  ゝッァ \ _______
   /ニニニニ  ∨ ⌒''冖彡 ノ 廴   r-x   ⌒\    水素ステーションを現在のガソリンスタンド並に
     二二二     ∨ ̄ ̄   _彡    ァ/二ニ   |    全国に設置しなければFCVの普及は難しいが
  {  二二二       ∨     {__ _,. 癶ノ二ニ   |    FCVが普及してない状態で水素ステーションに需要はない
  ∨  二二二      ∨ニ=- -<⌒'冖彡くニニニ\ |
.   ∨  二二二    / ∨ ―……冖 -=ニニニニ∨}    また、水素ステーションを稼働させるための水素の輸送・貯蔵方法にも課題が残っている
    ∨  二二二  /  〉''~ .,      ´"'~x/⌒\   水素の製造・輸送については資源エネルギー庁がまとめているので参考にして欲しい
.     ∨  二二二彡   //⌒'~ .,´"'~      {    ’,
   {   ̄二二二二 /       ´"'~ /  ,  {      ,
    \__ニニニ/     }{        {   ,           ,
     {                  }{.      ∨   ,          }
     {               八        ∨   ' ,      }
.     \             / Λ\      ∨,   7   `¨¨ /
.      〈 \        / / ニニ=-      /  / /   ノ ゚,
        ∨ \    / /     ニニ=-彡  / /`¨¨¨´   ゚,
.         ∨{        /              /  / /  { {  }   }
          〈{                    /  / /  { l  }.  /Λ
ttps://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy/suiso_nenryodenchi/suiso_nenryodenchi_wg/pdf/005_02_00.pdf


989 : 獅子頭 ◆KNSkeqqY2Y : 2021/02/22(月) 21:45:27 ID:9R.NobLQ


7/7

          __,.   ,,..。、
      ヌ-/ ̄__,..)/:i:i:i,) ,ィョァ        ,..;iィk、
      /:i/:i:i:ノ ./:i:i:i:ノ´/:i:i:/        (メ狄j心\、
     ヽ:i:iマ:i:iヽ{:i:i:i:i} /´:i:/        /ノ,ァヾ.;: 'ム<"ト、                ____
      }:i:i゙,..、`:i:i:i:i:i`:i:i:iノ          i':'/   .ャz。、マk,\.            /    \
 .     \ゝィ:i:.(⌒)(´`)ヘ         ,イ ノ'‘~7.,.ゝ、/ vハメj`ゝイ         /       ヘ
        .i\:i:i:ヘ.|:i:i:} |´:i〉、        {;八`´ .,人 _;仏jハ八jノいsイ   . ,.。sf<´         }   今回の投稿は以上だ
         マ `<。..,__,。f''´/      /ルj狄リ´.⌒.`ノソ狄狄メ狄〈 ,.。sf´    \       .,イ
        .个<。..,__,..。ィ"。.,      ヽィ:i´:i:i:i`ミh,ヽァf'´ ̄,.。s'´ \⌒  ̄ ` ゙ミh。、. \    /    卵が先か、鶏が先かFCV普及への壁は厚いな
         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ ィ' ⌒7'⌒.,>{:i:,ィ'´三`マi:) ヽィ'´:.:.:.:,..。s==\: : : :.ヽ: : : :ヽ  `ヽ/
        ィ´\...,,,_,,,../(: : : : /:::::\.゙〈ニニニニ。イト、 }-―"´/,ィ-,.。s\: : : :\: : :.ヽ  }i        壁を突破するための試みについては別の機会とさせていただこう
       ./ ヘ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,ィ:.:.:.:/ゝ.。ィ'/. { `¨¨"´ .} \ト,二ニ/ /:::::::::::::}::::.。s。.,マ:::::\}i
       {:::::::\..,,_,,../:::):::::{二ニ/  {       |  \` ゙̄ ¨´::::,..。sf"/: : : : : : : : `ヽ:::`、
       {:::::::::::::::::::::::::::::::/::::八,ィ:::/ /ヽ、   ,..∧   \/:.:.:.:.:〉:::::::{: : : : : : : : : : : : マ::∨
       ∧::::::::::::::::::::::::/l:::::::::{::::/ /:::::::::::` ̄´:::::::::\   ム:.:.:.:.:.:.::::::::::|: : : : : : : : : : : : : ヽ:∨
      .〈二≧s。--s<二}:::::::::{:::ム./i:::::::::::::{:i人:i|:::::。.., `ミh。、ヘ:.:.:.::::::::::::{::: : : : : : : : : : : : : :`、、
       .寸二二=二二丿:::::::人{/::::ヘ::::::/{:iV:i:|:::::::.:.:.\::::::`ミゝ::::::::::::::::ヽ::::ヽ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::}`マs。
        マs。_二>´ ̄ ̄´  〉:::::::,ィ:::::::´}:ノゝ:{:::::::.:.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::,ィマ::::::::::::::::::::::イ:::::::ヘ} l .ヾ,
            ̄        {::::::::{::::::::::::::|:人:i{:::::::::::::::::::::::::::/`ミh。,.。f´  .\::::\:::::::::::::::::::::::ヽ\ヘ}
                    マ__::::マ::::,..。ィ}`Y´{`ミhs。イ ┌―-s。/      `ゝ、::::::::::::::::;':::::::`、ノ
                   /:i:i:i:|::::/::::::::::|:i人i{::::::::::::::::::|_,,..。z-´         .〉::::\:::::::.:.:.:.:.:.:`、
                   /:i:i:i:i:i:\:::::::::::マ:i:i:i:|:::::::::::マ´マ:i:i:i:i:i`、         {::::::::::::::::| ._..。.._`、
                  ./:i:i:i:i:i:i:i:i/|::::::::::::マ:i:i:l:::::::::::,〉:i:i:マ:i:i:i:i:i:',         マ:.:.:.:.:,.。f´:i:i:i:i:i:i:iム
                 /:i:i:i:i:i:i:/:i:i:\::::::::}:i:i∧:::::<:i:i:i:i:i:マ:i:i:i:i:i:',         .\ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム
                 /:i:i:i:i:,ィ'":i:i:i:,。sf\::::マ:i:i∧:::::〉,:i:i:i:i:iマ:i:i:i:i:i',          ∨:i:i,.。s-―f―`
             .   /:i:i:/:i:i:i:,ィ'":i:i:i:,>" ̄´`</:i:iヽ:i:i:i:i〉:i:i:i:i:il           .∨:i:i:i:i:i:i:,.。s--s。、
  .              /:i:i/:i:i:i:/:i:i:i:i:/:::::::ヽ,:::::::::::::::ヽ:i:i:`,:i:i:`ヽ,:i:i:i',           マ:i:i,.ィ'´ _   ヽ,
               /:i,ィ':i:i/:i:i:i:i:i/ヽ::::::::::::::}::::::::::::::::寸:i:i`,:i:i:i:ヘ:i:i:',           ./ ./.´ >`ヽ  }
          .    //:i:i/:i:i:i:i:i/:.:.:.:.:.::::::::::::::}::::::::::::::::::::マ:i:i:`,:i:i:i:ヘ:i:i:',          / ,イ{:i:i:イ:i:i:i:i:i:i:}ノ
             /:i:i:i/:i:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::マ:::::::::::::::::/:::マ:i:i:`,:i:i:i:ヘ:i:i:',          ゝ/:i:iム:i:iヽ/i/.|}
   .         /:i:i:i/:i:i:i/::::::::.:.:.:.:.:.:.:}::::::マ::::::::::::::::/::::::::マ:i:i:`,:i:i:i:ヘ:i:i:',          {:i:i:i:ゝ:i:i{:i:i:i{:i:i|l
            /./:i:i:i:i:/ ゝ::::::::::.:.:.:.:::/::::::マ:::::::::::::,.イ::::::::::::マ:i:i:`,:i:i:i:ヘ:i:i:',          /.,,:i:i:i:i:ノ:i:i:|:i:i| )
           ./:i:i:i/ ,イ乂/:::::\:::::::::::::::::::::::{:::::::::::/:::::::::::::::::::マ:i:i:`,:i:i:i:i}:i:i:',     ,r--―'´ ,イ`ヽ(,__/:i:i}´
           /:i:i:i/ /二ニ{::::::::::::::::::::::マ::::::::::ト,:::::::::::::::::::::::::::::::/}:i:i:`,:i:i:ヘ:i:i:',    .ゝ―-- '丿ヽイ:i:i:i〉:i:i:/
      .   /:i:i:i/,ィニニニニ|:::::::::/:::::::::::ヽ:::::::| {:::::::::::::::::::::::::/h.マ:i:i:`,:i:i:ヘ:i:i:',  .    r ''´ヽ/ノ´'/⌒/
        . /:i:i:i/ニニニニニニ〉::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:):::::{ ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::レマ:i:i:`,:i:i:ヘ:i:i;'      ゝ- "´/´ ,ィゝノ
         /:i:i/ム=ニニニニム::::::.:.:.:.::.:.:.:.:.::::::::::V´:::::::::::::::::::/:::::::/ニ{:i:i:i`,:i:i:i:}:i:i',          `¨´


END



990 : 尋常な名無しさん : 2021/02/22(月) 21:48:30 ID:wz2Ka/02

投下乙でした
原子力は考慮されないのか


996 : 獅子頭 ◆KNSkeqqY2Y : 2021/02/22(月) 21:53:43 ID:9R.NobLQ

>>990
水素はエネルギーの運搬手段と割り切る形ですね
水素を取り出すエネルギー源は自由に選べます


991 : 尋常な名無しさん : 2021/02/22(月) 21:49:06 ID:3GZZHR9M

乙ー


992 : 尋常な名無しさん : 2021/02/22(月) 21:49:11 ID:kidQSC7g

乙ですー
こういうのはインフラ部分を
赤字覚悟で一気にやって取り込めないとなかなか普及しないですよねー


995 : 尋常な名無しさん : 2021/02/22(月) 21:51:48 ID:dwLrsTX2

乙です。
インフラ整備と普及の問題は永遠の課題ですね。


関連記事
[ 2021/02/23 21:19 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(6)
144115 :日常の名無しさん:2021/02/23(火) 23:04:17 ID:-[ ]
無線給電とか言い出してるEVの方が、インフラ的には先を行ってるなあ。
144117 :日常の名無しさん:2021/02/23(火) 23:26:17 ID:-[ ]
水素ステーションはなぁ…ガソスタよりも設置基準が…
144124 :日常の名無しさん:2021/02/23(火) 23:37:36 ID:-[ ]
前にも同じネタ書き込んじゃったけど、「パワーペースト 水素」でググると従来よりも使い勝手のいい燃料電池素材が開発されたそうだ。
ペースト状なので水素そのものを運ぶより圧倒的に取り回しが良く、同じ量から取り出せるエネルギーも段違いとか。
生産時点の環境負荷とかはわからんけど期待できそうな素材だなー
144171 :日常の名無しさん:2021/02/24(水) 13:30:28 ID:-[ ]
脱線ですが、「卵と鶏」は「鶏が先」です。
鶏が産んだ時点で卵は「鶏の卵」であることが確定するが、「卵から鶏が出てくること」は中身が卵から出てくるまでわからないから。
144192 :日常の名無しさん:2021/02/24(水) 22:10:58 ID:-[ ]
脱脱線ですが卵が先です。
遺伝子の組み換えは卵の発生時しか行われないためです。
進化世代の卵を生み出した親は旧世代ですから。
144221 :日常の名無しさん:2021/02/25(木) 16:28:45 ID:-[ ]
※144171
※144192
生物学対論理学で結果が違うのが面白いw
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第二話:君も来た (08/16)
  • 『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった (08/16)
  • ぐらんぶるぅふぁんたじぃ 第2部 最終話 (08/16)
  • ぐらんぶるぅふぁんたじぃ 第2部 その5 (08/16)
  • 国内的な小咄 2182 うわぁ……うわぁ…… (08/16)
  • 国内的な小咄 2181 盛岡は便利 (08/16)
  • 国内的な小咄 2180 本来はメリット多数だったんだよなぁ…… (08/16)
  • 国内的な小咄 2179 ナンバリングがずれる原因が判明しました (08/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百六話 (08/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百五話 (08/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百四話 (08/16)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 その2 (08/16)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 1章 その1 (08/16)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2周目 キャラメイク (08/16)
  • 歴史的な小咄 40 猿橋 ~歴史というか旅行記~ (08/16)
  • ゲーム的な小咄27 ボードゲーム紹介:たのめナイン (08/16)
  • 読書的な小咄 259~260 サラウンド ~ EDGEシリーズ 神々のいない星で (08/16)
  • 読書的な小咄 257~258 新世界より ~ 奇異太郎君の霊的な日常/奇異太郎少年の妖怪絵日記 (08/16)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 四月一週目 その六 (08/16)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 四月一週目 その五 (08/16)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 四月一週目 その四 (08/16)
  • 昭和名馬列伝 第5章 ニホンピロウイナー伝 第5話 (08/16)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第41話 (08/16)
  • やる夫とばくだん 30.ウラエウスの出現 その2 (08/16)
  • 読者投稿:ブランデーのすすめ:解説編その1 (08/16)
  • 読者投稿:ライフハックネタ スマホを冷却 (08/16)
  • 読者投稿:タイトル:英語でよく見る「outh」の発音の一例 (08/16)
  • 読者投稿:婆語 (08/16)
  • 読者投稿:自動車運転・交通安全の話:車間距離を秒で測る (08/16)
  • 読者投稿:マイナポイント第二弾 (08/16)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その39 (08/15)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その38 (08/15)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第50話 さよなら、やる夫 (中編) (08/15)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第12話 第2の犠牲者 (08/15)
  • なのはさんは巨乳フロント係のようです 第84回 (08/15)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】NEVER FORGET STORY 9 (08/15)
  • 国際的な小咄 9099 それは本当に草草&草生えるからやめてくれ (08/14)
  • 国際的な小咄 9098 どうしてこうなった…… (08/14)
  • 国際的な小咄 9097 ええ…… (08/14)
  • 国際的な小咄 9096 送りバントさんへおすすめの梨ジュース (08/14)
  • 国際的な小咄 9095 ウォッカに合わせてみるとマジ旨いとのこと (08/14)
  • 国際的な小咄 9094 出川は伸びる(確信) (08/14)
  • 異能対戦・ソウルギア その11 (08/14)
  • 異能対戦・ソウルギア その10 (08/14)
  • ギャンブる冬優子 第5ゲーム 学級裁判ゲーム (08/14)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 11 (08/14)
  • このクソッタレな世界に復讐を! Past Edition 8 Give me Wings 3 (08/14)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第11話 牧田千愛 (08/13)
  • 国際的な小咄 9093 論文評価のむつかしさ (08/13)
  • 国際的な小咄 9092 記憶と日記の記述のみだろまるであてにならねぇな (08/13)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!