スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やる夫たちでソードワールドを独立カテゴリとし、長期キャンペーン(サブタイついてるもの)を子カテゴリといった形にしました。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ
2/18
・やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
2/17
シャーマンファイト IN あんこ
蒼星石とお姫様


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

読書的な小咄 89~90 サイケまたしても 他

国際的な小咄

2499 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/02/04(木) 00:39:39 ID:4DCBBqAA


読書的な小咄87 「サイケまたしても」

                          ヽ \
                         \ :.    :.  }
                      _ \ヽ. } ノ
                     。.:.:.:.´.:.    ヽ 〔 ≧ z
                   _/.:.:__       } } }  ヾ。     どうも僕です
             __..:ノ.:.:.:_.ノ          く.:    \
              >  フ7   .:        i     \ヽ.  程よく縦長なやつが見つからずコロコロ変えてすみません
             /     У /       /{      ト. }
              / /}.:..::/:  ムイ{       ハ        L/  えー、日常さまにて読書的な小咄としてナンバリングして頂きまして
              }( /.:  ′  ∠. |    / }: !/{    !|ヽ.\
             」.イ. :  /  _〕 |  厂 ̄ノ八    八 } } 今後は読書的な小咄としたいと思います
            __   (7 (} .〕芹ぅト} | /  ィ竓ぅ㍉  人: } レ′
       __. >._: .:. 人 Y/〔乂.ン ヽ(   乂.ン 刈/ 厂 )/   ナンバリングはちょっと不安
      \ .ノ-=ニ .:. .:.:. ム|人≧z           ムイイ{ヽ.
       ヽ._     _  :.>:::ノ人。`  _ ′. ィ    /{  マ} }
         ー- -=ニ7::::::::::(:i:i:i:ヽ.  ` ニ ´   rくノ
                  {:::::::::::::::ヽ:i:i:i:〕≧o。._ o≦/:i:}ヽ.
         ノ⌒Y´:i:i\::::::::::::∨: : : :    /:i:i∧:::..
        (:::::::::::`ヽ:i:i:i:i\::::::::::\:      ∧:i/::ノ:::::L.
         ヽ:::::::::::::\:i:i:i.::`ヽ::::::::\    :_}/:::::::::::::人

.





2500 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/02/04(木) 00:39:59 ID:4DCBBqAA




                     ,. /L イ_
                     , ´/   !  \
                    // ̄  Y   ヽヽ
                    , '/ / /ト  ヽ  ', ;    僕はこの作者さんの作品は全部好きなんですが
               /     イ    ト.   l l
               /'i  _/ l    l i   l.l ゝ   ちょうどチベットの話が合ったのでいいかなと
                  /{゚l ´ / `ヽl   斗─-、 llミ>
              /゚!l  メミ=彡ト、 rl_ |!,   l!}ヽ   『サイケまたしても』 福地翼 全15巻
               レ ゚l /ノ)   i ヾミ=彡  liヽi|   『週刊少年サンデー』
                     l:::r'   、 , '    〉 /  |'
                     b:j   、.__   ,  /l/      平凡な中学生の主人公は地味に控えめに日々を過ごしていた
                 ヽ   `ー-‐ ̄ /
            ___l \ `    イ         そんなある日幼馴染に誘われて子供のころの思い出の池に
            |\_     ` ___ l二二>
             /     ̄o     o     〈      そして帰り道に幼馴染は事故にあい亡くなってしまう
            <                    >
      ─ ´  ー─── ---- ===´ ー- 、  悲しみに暮れる主人公は突如地面が崩れて池に落ち溺れ死んでしまう
      lヽ             {}           /ヽ
     〈 丶           {}             /   i そして気が付くとその日の朝に戻っていた

.


2501 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/02/04(木) 00:40:11 ID:4DCBBqAA




           ,xく⌒
        _.-‐く イ`¨¨~`''ー- 、
     ,イ             \
    /                ヽ        ぶっちゃけ主人公は狂人です
  イ                   \
  /         l             ヘ      死んだ幼馴染を助けるために何度も溺れて死にます
 /      .l   l    ト         ト、
./  イ    人  l   l   \      l  \    そこまでは良いんですが、ここで主人公はヒーローになります
./ i!   |ノ``ヽ,ヘ   l|-‐‐一\  l  i|
   l  .| 芹テ㍉マ   | 斗テミ i  i  li        困っている人が居たら助けるヒーローです
.   i  |乂__{_’ノ ヘ. l| 弋__(_’ノl l  l
    i.  |xi{}ix    ヽ|      l l i|        なんですが作中描写を見るに教室でふざけて花瓶を割った
     {人|i *    ノ        リ ]ノ
     弋!}{z   `          ノ           とかに対応するために死に戻りしてます
      ,.ヘ   ー-  ‐―'   イミニ=ー- _
     /: : : ゝ    ̄   / ャニ=ー-  ”ミ、    もしかしたら勘違いだったかもですがポンポン死にます
      {: : : : : :介o。. 。o≦    ャニ==     ミ
      }: : : : : :|il∧:::::::::::      ∨\ニニ==ー- _\ そこまで苦しんでる描写とかないですがそれでも怖い
     〈: : : : : :|:i| .:.:::::::::         〉: ∧     `ヽ,
       }: : : : :|:i:i|::::::〉::  /     /: : : : \      他にも能力者が出てきて戦う時は狂気が表に出てきます
      }: : : : |:i:i::|:::::::::     /: : : : : : : : :`*、
        } : : 〈:i:i:i:iゝ、  -一/: : :/: : : : : : : : : \   いや怖いよ
      }: : : :|:i:i:i:i:i:i气zz彡: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        }: : : |:i:i:i:i:i:i:i:i:彳: : : /: : : : : : : : : : \: : : : :∧

.


2503 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/02/04(木) 00:40:29 ID:4DCBBqAA




                     //    --─--
               / `ー= ≠      /  ̄ `ヽ.
             /    ,ィ                \
                  `  ̄ ´/                 \   死に戻りしまくってますけど代償もあります
                   /           i|    i|   :
                 ′              八    :乂  }  死に戻りで脳が酷使されているのでこのままいくと死にます
                   ,         /    /__:   ,' ィ}ヽ |
                { 八 / / {   /ィ斧ミ、 / い. 乂  合間端折ってますがそこはご自身で読んでみてください
                  :/  :   {:`ヽ |  く:::::い }/   ゙´∨ノ
                 / `ヽヽ 八ト≧xノ¨ ´ /´   〉 /.    主人公を救うために主人公一行はチベットへと向かいます
             .  -=-i_  ノ`_> ゝ}{ c      _ / _ヽ
            ////八  `ヽ ノ ::..  `       ´ /´  _ノ  チベットにはどんな病も治す能力者がいるので助けてもらいに
         _xく////////\            ニ=- ∠  /
.      xく/////////////>、         / 〔     / }ヽ  そこでチベットの料理が出てくるのでちょっと連想して書いて投稿しました
    /´  ̄ `ヽ/////////////>、        ヽ   〈´///\_
.  -/ i     : `丶//////////////>、    _ }.    ∨////∧
//{   |i     ヽ. ∨//////////////////////∧    ∨/////}
//八   |i     i、 ',. ∨//////////////////////∧   ∨////:
////>-= } }  } }::} }  ヽ//////////////////////八    ∨//{

.


2504 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/02/04(木) 00:40:45 ID:4DCBBqAA




                 ___ _
                    /        `ヽ.
              /            \         /i
            /.:    .://        ヽ.    ノ }  チベットに行くのは六、七巻辺りだったかと
              /У.:.    /.′         ー= ニ 二 ノ
       __  ノ/      /   ′      /}     '.      後は基本能力者バトルです
         ̄ 7  /.:.:.:/  ノ  /  /{:  /.:     } }
            / /.: ム=ミ三≧ /  / /  /.:.:    } }      長年能力モノを描いてる作者さんなので
  (          /{ j八.:.〃入}三≧   ム/匕/{.:.:    V
  ヽ.     __ .-=ニVヽ._  Ⅳ /  /矛も≦L /.:.:.!| }\__   能力の発想が面白いですよ
    >-= ニ´      }/⌒ヽ≦N: /≧z.  Ⅵ∨ / 八.:}` ー ´
.  /         } }.: ./ | : : 八  ){´       ∨./  )}       アマゾンのURLです
 /   . z≦    乂 /  }: : : : :\   r........ァ ´人{          ttps://amzn.to/39KmT5S
./  / `  ̄ ̄ ´    ′: : : : : ::ヽ  `こ´ /  \
{ /      ___ /: : : : : : : : : : ≧o./
/      ≦三三三\: : : : : : : : : : : : :`ヽ_              おわり

.


2505 : 僕 ◆jnr7uvG4CE : 2021/02/04(木) 00:41:01 ID:4DCBBqAA

以上です
おやすみなさい


2506 : 尋常な名無しさん : 2021/02/04(木) 00:48:41 ID:wEUFthoQ

乙ぅ
面白そうだな、読んでみっかな~


2507 : 尋常な名無しさん : 2021/02/04(木) 00:50:08 ID:ePHb70tY

漫画作品のチベット推しは異常である・・・


2508 : 尋常な名無しさん : 2021/02/04(木) 00:51:38 ID:ajPDkh9E


このまんが完結して
作者は新作かいてたな




9661 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2021/02/10(水) 23:49:29 ID:ghT11RjY


読書的な小咄90  「マクロスフロンティア」











                 ,イ⌒ヽ、
                 ムゝ / ノ
                   {  ノ
          ィ⌒ヽ_ィ⌒ヽ <_ゝ
         弋_ノ::::弋__ノ  | |
          〈::::イ ̄ヽ:::/   | |
     .     〉|彡 ミ|〈   | |
         <:::|'" ̄`|:::〉  .| |
          イ;;;|    |∨ / ,ィ          皆さんこんばんは。
          , 一|   .|一´ /
        / /| ', ./ " ̄             マクロスフロンティアの新作映画「マクロスF -時の迷宮-」の製作が発表されましたね!
     .  / /  .| .∀|
     .  / /  .|  |
     . / /   .|  |
     . i  |   |  .|
      厂”〉  /  .|
      {  ヽ /  八
      ( i ヘ_)      \
       `ー´  ヽ、_ノ  iヽ,,, _
     .   〈    / ヽ  ト-、  ` ̄ ̄`ヽ
     . ,ィー\ ヽ  / /=-、ヽ_      }
      辷ー.__ノ 廴_二三〉    ̄`ー'
         ̄












                   ,ィ⌒ヽ
       ,ィ´ ̄` ヽ ゙`ー─'⌒<   ノ
      〈  .ィ⌒!  〉从:::::::从:::::::`ヽ/
      ヽ 廴ノ /:::r-‐─-、i:::::::::〈
        >‐- ‐':::ノー── ゞ_:::::::\
       ノ::::::::::::::{   彡   ミ !:::::::::::〉
       \::::::::::::`ヽ─' ̄`ー"\::::〈
         〉:::::::::::人        `ヽ           ……え?今?なんで?
       /:::::::::::〈  ヽ ┌- .,_    \
    二二廴__:::::::::::ス ̄〉-く ̄! `ー‐-z三〉        というのは置いておいて、せっかくですので
    |乂乂乂 .〉::_∠_>-、_} ヾ:::〉
    |モ i乂X〈:〈  i .l   | | i   ,リ            今回はマクロスフロンティアの小説版を紹介したいと思います。
    | | |乂X}ヽ>./ .|   |.| |
    | ̄´乂Xi}.| |ノ ./  /ノ |
    |乂乂乂!} | |_ノ   |´i .|
    |乂乂乂l} | | i   .| .| .|
     ̄ ̄ ̄` .| | .〉   | | .|
           | |´   ヽ ! .i
         /| |     `ー-、
        / ._|__|,,        `ヽ
    .   /  .{  八          \
      /  _!   L,_" ̄ヽ      ',
     入  イ /   ヽ 〉 廴jヽ      }
    イ 人 廴人   レ’  ヽ,,}    ./
     ノ  \  `ー '      |   /
    ヾ、__  i  〈       .〉 r" _,. -‐─一、
    二ニ ̄"    〉      /   ̄ ..二二二二}
    _____ノ      廴__´    `ヽノ
                        ̄ ̄ ̄ ̄


.




9662 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2021/02/10(水) 23:49:42 ID:ghT11RjY






    ○  ○
     ヽ从ノ
      |M| 《》
   《) .|W|  ||
  . lヽ、MW_ノj
     ̄"|え| ̄               A
  .    |ん|                 .| .i
    。 .|た|   。             .l .l
    ∧__|め|__∧             {  .|
    ヽ─j⌒ヽ-イ             }  ',    ,ィ⌒ヽ
      {r-‐ィ⌒)             ',  ヽ  〈 ○,.ノ、
      〈,,_ノT´ }             ∨  ヽ、弋=~=ゞ,ィ⌒ヽ
      廴_ノ ヽ、             ∨    ヾ ミ .i::::{ イ⌒) .〉
        | | !__人               巛\ 巛  \ノ::::廴 ̄´,ノ
        |__;ヘ \  `ー- ,_         ゞ ヽ巛 U_,ィ"::::::`ー'"  _
  .     /+ +ヽ `ー、__  ̄ ̄"‐-───、_i巛 〈::::_::::::::::::::::〉__ノ:::::::ヽ      マクロスフロンティアは言わずと知れたロボットアニメの名作シリーズ、
       { 十十 〉        ̄ ̄`ー───z  `ゞノノ ヽ:::::::::::ゞ:::::::r-、_\
       弋人_j´               /   ゝ::/  廴_r-‐、_ノ    ̄    マクロスシリーズの6作目となる作品で、
                        /      ヽ>
                       /      /| |                 2008年に放送され……13年前?……嘘でしょ?
                       /     /  .| i
  .                   /     ./   , < ̄ ̄ ̄`ヽ
  .                   /    / .,ィ"  , -‐'"    〉
                    /     i/  ./       /   〈⌒ヽ
                   ,,.イ      /  /       /\_iヽ/ ⌒}
               ,.-‐'"           /       /”\_    ⌒〉
  `ヽ、         /               /    ,,イ"ー─-、 lノヽ._ノ
     \      /       ,>´ ̄ ̄/    /_ノ  __ノ〉
       `ー─/      ,> ,〃  〉 ./  / _, -=─'__ノ
          〈    -イ ,イ ,/¨ /     _____ノ
  ____,,.. -‐ヽ、_,ィ' "´ ,/  〈   ,/ ̄
         /       ,/     ゞ-イ














                  /⌒ヽ/::::::::::::: ,ィ ⌒V⌒)
                 ( ○ )人::::::::(__    {__
                   >一'ノ ̄ ̄`¨(     L_
                   (:::::::::::| 彡  ミ |`ー─z_/\
                _  `ヾ::: ト───-!::::::(   \_ 、       ……え──、小説版は発刊は角川スニーカー文庫、
              {:::::`ー一'):::|#     |::::::::`ーz  } .}
                ̄):::) (:::::| .::::  ./::::(_ ̄(::(  / /      本編4冊、劇場版2冊、他に短編集が2冊刊行されています。
         .      ( ̄¨´( ̄:: ∧    ∧:::::::)  )::)ノ /
                ̄) `)_,/./|  # ハ∧ ̄ ̄ ̄___,/        いちアニメ作品のノベライズとしては異色の冊数であり、
                  /  .(八   ∧j | ̄ ̄ ̄
         .        /   )ハ 八 \、               それだけ人気があったことが伺えます。
         .         /  / /∨ /\ )\
                /  (  (   (   ).  \
               /       )   \     \
         .   //                _\
            /∠_                 \}
           ´ ∠_ ,イ}──一'" ̄`ミ三二}\_〉


         .


9663 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2021/02/10(水) 23:49:54 ID:ghT11RjY







          \    \     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    /   /
            \   \   /:::::::::::::::::::___ト、|\::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ /   /        /
            \    ` /::::::::::::::::::>  '   \{ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー     /
                 γ´`Y:::::::::/              ゛`ー\:::::::::::::::::::::::::::::::\    /
               / r、 :}:::::ア                   \\::::::::::::::::::::::: rヽ /
                / ./  ソ:::/    `゙マ::「     }        ` `゛ヽ::::::::::::厶
    ――――    __{ {  /:::/      __ マ::,     }'      ノ´       /::ヘ{´
             i}ー=:〉::', r /:::厶.:ァ     ヒリヾ:、__  }    /        /:/     _______
    ______マ:::/:::く_ノ::::::::/       `ー′`ー='  /    __    /:/   _____
            V ::: /:/::::/           ― ― -  / ノー=≦ニミ /´  ______
             ,rヘ:::/:::r≪_             /`ー、ヒリ 〉 r    ______
          ,./  〉 {´  ´              /    ゛
         //   /  xく;     , __   ⌒`    ノ         /
       /    ,i{   }マ/、  /r `く>.   "´      ,      \ \  \
            ', i }! マ/,  ’, {   ` <>ーァ リ     /         \ \  \
          /   ,  |! マ/、 ヾ 、___    厂 ,′               \ \  \
        /      ,     ’,   ` - 、 `ー― ′   xく             \ \  \
      /         ',    ゝ    r'  ̄     ィ   \




     ライターは小太刀右京氏。

     アニメノベライズではかのガンダムAGEのノベライズで、

     色々と賛否両論だった本編で不足していた描写を大量に加筆し、

     数々の設定の辻褄合わせをした上で、燃えるシーンをしっかり盛り上げて仕上げるという、

     かなりの離れ業をやってのけたのが有名でしょうか。

     「BLEACH」ノベライズ版作者の成田良悟先生と合わせて、

     ノベライズ界の原作フォロー上手ニ大巨頭として一部では有名だったりします。




     .


9664 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2021/02/10(水) 23:50:05 ID:ghT11RjY



            ___Y⌒Y               __Y⌒Y___
             Y      ̄ヽ           Y      ヽ
  .           {         }          {       ノ
            Y      ノ           ゝ      )
           ゝ     ノ               弋     ノ
            /____|                ヽ___ヽ
            ,' ,'     >‐==<           ヽヽ
           ,' ,'.     Y  >‐<  Yイヘ >‐‐<        | |
             ; .;     {  (   ) }::ト、ミミヽ Y ●    | |    そのフォロー能力は今作でも遺憾なく発揮されており、
              l l      弋 ゝ=イ ノ:::/>ヘУ ノ ,' |   / ./
              ヽヽ      >=彡イ:::/(彡 人__ノ l  / ./      それぞれのキャラの過去の生い立ちや心情、行動の意味から、
              ヽヽ      ヽ::::::::::::\ヘ       ノ  / ./
             ヽヽ       )::::::::::::::ヽ〃vvイ  .//       フロンティア船団の生活や世論の変化など、
      >-=、      ヽヽ   イ:::::::::::::::::ノ∧ //  //
     /    Y      > `゙ ─‐イ::::/| {v// //          アニメ本編では描写されなかった内容が盛りだくさんで、
  .  /        |        7 ̄l }:::{ ∧V/ /
  . ,'        |        ヽ::::| (::::)/ ヾ' ̄             読めば確実にマクロスフロンティアに対する理解が深まる作品となっています。
  . i      |         ):,' 〃/
    ',      |            У  )),'    >─ 、
    '.,     ヘ         /    | >'゙       Y  >==、
      ヽ     \       /    /        ムイ  )  )
       >     `゙ =-イ        ヽ   /  _ノ  人
            ̄>             } /         ノ
           /        _三ニ=イ/    >-=  ̄ ̄
          /     >-=  ̄       /  ./
          ゝ、   イヽ         (_/
       r‐==--=>-=、  Y
      / __     _ノ
     Y     _三=‐
      ゝ==-<













             /   .://ハ      ./    ′ /'|  |       | !     ヽ\
                .://::{::{   〃 /       /  |:.  |  i:.   l       :. \
             ′  .://.:′::::.::∨ /    /:{ ./l.|  |:::.  |  l:::.  |.l:   :  ハ  ヽ
               .:://.:{::::::::::.∨ .:     /.:::{/.:l |  l:::::. |  {:::.   l |:.   }::  :
            |  .:://.:::l:::::::::∨..:::′  /.::::/{::::l |  ト ::::. |:. Ⅵ::. | |::.  .:::.   |    }
            | .::' ,:::::::.:::::::::/..:: {   /.::::イ{/:. l |_l__.\l:::. Ⅵ::. l .|:::. .' ::::. |
            | :::l i:::::::.Ⅵ:/::/{/|:::::/:イ从廴::l:」二乂_ミト:::::::.∨::.i .|:::::/.: l:::::: |
            | :::l |:::::::l.∨ 〈. {〈 .| .:::::| l:|   '了 込'ハヾ ∨::::vィ≦「}/ハ_:} : :ハ′
             .  l |:::::::l .∨ハ   | ::::::| l:|     ¨¨¨   ‘:::.:.代沙ソ/ }: : /
            ′ .l |:::::::| .∨:::廴_l| ::::::::::|               \{   〃 |⌒
           .    l |:::::::l   ∨:::ミ l:::::::!::i:!                \ ′ .!
          /     } }:::::::    Yハ  l :::::|::l:l             _    ∧:::  |
         ./    .:{ {:::::::! .イハ}   \:|::|:l            ´ ./.::::::.
         /    .::(_)::::::::l,ィ=从}      ヽト{         - ― ‐-  .イ.::/.:/.:::′
       . /    .:::/ ハ::::::/ く.          \        ´ ̄  ..:::::::/.:/.:::/
       /    .:::/ / .}::/   \                  /<:/.:/::::/
          .::l.:::/ 〃ノ./     \             ニ=-  イ     `ヽ::/
         .::::::}.〈 {{/:::{          \        / \
        .::::::::::::-=ニ∧         \            \
        ー=ニニニニニ∧           ヽ     ′    .\
       ニニニニニニニニニニ}          〃ハ    ,         ∧
            {.\    \..|\          {   /            |




         例としては、主人公のアルト君の元歌舞伎役者設定なんかは、

         アニメ本編では表現するのが難しいこともあってか殆ど死に設定でしたが、

         小説版では天才役者としての能力や苦悩がガッツリ描写されてたり、




         .


9665 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2021/02/10(水) 23:50:18 ID:ghT11RjY



          ヽノ L   〈.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ノ         、ヽ
          , イ\ノ  〈.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;, ´             \i
         .〈    、ー ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ノ          >三}
          ゙i    ヽ.;.;.;.;.;.;.;.;.;./ ¨ ̄        > イ三三7
          ゝーイ}  ¨.;;.;.;.;.;./  ´      > ´: : : 圦 赱ノ
           ,イ¨ , 、.;;.;.;.;/  7    > イヘ : : : : : : : 冫 ¨: `∨
            ーイ ,r',ヽ  ヽ 7  /ヽ : : : マヘ: : : : : : : : : : : : : ∨
              人{  ¨ ̄ i /.:.:.:ヽ \: : マヘ : : : : : : ,: : : : : :.∨
                     レ.:.:.:.:.:.:.:.:¨> 、/ヘ: : : r ´: :ゝー <´
                - ニニ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i: : : i/ , 、: ` ー --!
                , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂: : : i//卞: : : : : : : ノ
                 7.:.:.:.:.:.:.:.:.:7匕¨ i: : : 弌///圦 : : : : : '!
                  圦.:/ ¨人.:.:,{ : : : : i: : : : : 卞//圦 : 斥゙圦
                 ,r ¨ニ7ヾ: : : : : i : : : : : : : 圷/乂///弌
                   /:::::::::::::::¨> . : : i: : : : : :/´  刈乂` ≦
                  ヽ::::::::::::::::::::::::::> . : : : /::ヽ
          ___,-イi:::::::::::::::::::::::::::::::::::>〈 、::::\
      > ´::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /ヽ:::::::\
      ー── - 、:::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::/ /、 ∨::/7
      ::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::/ /ヽ   i:/ /
      ::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::/ / 、 \ } / 、
      ::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::/ /  \ }:::::::::\



        オカマキャラの操舵手、ボビー・マルゴの切ない過去や、

        ラスボスであるグレイスとオズマの物語以前のニアミス、

        さらにはアルトの父親とイサム・ダイソンの奇妙な友情など、

        フロンティアの脇役から、シリーズの過去作のキャラまでガンガン登場する、

        小説ならではの内容を楽しむことができます。








                                                                    ァーv-、ィ、,.-、_ 、
                                                                 ヶ-<ヽ`ヽ:::::::::::::::::::::::::`¨ヽ、,、_
                                                              __,ィ´′::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::ヘ
                                                             彡二ニ==ミ、::::::::::、:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::ヘ弋
                                                            ≦彡::::::::::::::::::::::::::::::::::;≧、::::::::∨::::::::::::::;:ィ::::廴
                                                            `7彳ー:::::::::ミ:.、:::::::,√  `V::::::∨::::::::/:::;::::::ら
                                                            ,r'′:::::ミx:::::::::::`゙:::ア     `¨`<:::::ム彳::::::::了
                                                            Y::::::::::ィ、≧ミx:::_ζ  = 、      ノノ彡ミ州:::::λ
                                                           λ:::::::::::/ - |:::::ム    r 、_\  、 《   ,  ハ::::::|
                                                           7:::::::::::::{ /^j|:::,'     ヽra`ヾx. ! `¨´  ハ:|::::|
:::::::::::::::::|...|...../    ∥           \     /'        \ / /| /             }::::::::::::| じ, |:ノ       `¨¨ブ`   ー=ミ./:iイ::::|
::::::::::::::::|....|.../    ∥             \  /'"          /./ | | /        ,.ィテ〒´:::::::::::::ノュ ノム  ',         ft フ/イj |::::|
::::::::::::::::|....|./    |l               ._//"._、-T````ヽ    /./  レヘ/::l        }::l:::::::::::::::::::::::::::`〔彡;;'''   l          |`´/  l::::j
::::::::::::::::|....|.| ``-,,,,,|          ,   _/;/"メ、"、_  )_,,/  ____/./     .)::      、__ノ:ノ::::::::::::::::::::;、ノ'升゙l;;,,;;            、__j  l   ':::,′
::::::::::::::::|.....|.!    .l"=-,,,,___     ""¨=‐〆,,-';し-""ノ``````ヽ--.′    |::/     `¨l´::::::::::::::::::ハ''::Yヾ小|;;;;;, ,,,;;,,''"  ,    ''" ノ   /:::/
:::::::::::::::::|......|.iヽ, ,;`"r'''''''つ-,"`    ..____,,ノ・''"-''""""```    .`i       ' C       |::::::::::::::::::/:::::V     \;;'';,,,    ``ー 、   / ,.x 彡 '′
:::::::::::::::::|......| .\'i_,,,,、メ、、__ュ`-。っ,,""`"____(,,_             .l       .r-‐´     |:::::::::::::::::{::::::V      \;;;;;,,,    r-ミ  ノ {く
:::::::::::::::::i........| ,、-="`~--・`"    )``"  .`、〕            ノ        |:::::::       |:i:::::::::::::::::::::「三三≧ェュ.、 \;;;;;;;;,, ,`; .., , ′  ヾミァ
`、::::::::::::.|:i.......| |  `、        ,ノ、.|    `"'・-、.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、x・"        |:::::::  ===ミ|:|:::',:::::',::::::::人:::::::::::::::::::::::`゙77 ヽ、,;!;;!;;;jソ    〃
 `、::::::::::.i..........|ヽ \!    _,,、・  .|                        /::::::  ::::::::::::::人:::::::、:::、:::::、::::\:::::::::::::::::::::l l  ,'⌒干ー≠ォ
  `、::::::`、!.......、.`':-、、,,,,、-・'''"    .|                       /::::::   ::::::::::::::::::::\::::::::、:::::::ヽ:::::\:::::::::::::`゙ーミム、::::::::::/ /
   `、:::|.............|    \      |                       /:::::.   ::::::::::::::::::::::::::\::::::ヾ::、:::':,:::::ヘ::::::::、_::::::::::::::::>.、! ./
    `、i...............`,    `、     l,    ,..                  /:::::.     :::::::::::::::::::::::::::::::个、:::::',::::::i:::小:::::::::l 「`゙ <:::::::::::\-、
     `、!............ヽ、    |::\     `ヽ‐、,   _,、。---・:ーィ~      /:::::.      :::::::::::::::::::::::::::::::::!::::トト、|:::::ト斗:::::::::::| |    `ヽ、::::::|:::`゙<
      `、.........`、.`、   .|::::::::`.、.    、,。,、-''"`,,,,,、、'""/       /::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::州 l i}::::゙::::::::::::| |ー‐---|::lヽミリ::::::::::::::><_
       `、...........|:::`、,  |::::::::::::::`ヽ、   \_`""" _,,/        /::::::        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ルリ:::::::::::::::::::| |.     |::| |::::::::::::::::::::::::::::::::Y
        `、..........`、:::`、 |::::::::::::::::::::::`..、  .'''""""         /::::::







  特にグレイスとオズマのエピソードは夢があってなかなか良いんですよこれが。

  劇場版の展開ならオズマはグレイスとくっついてもよかったかもと思わせるデキです。

  (TVアニメ版しか見てない方からすると相当変な内容に聞こえるでしょうが、意外にも尊いですよこの二人は)



  .


9666 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2021/02/10(水) 23:50:29 ID:ghT11RjY






     ___        --、_,-、
     :::::::::\_ノ⌒ ̄ /.ィ-、ハ::::::::L__                   難点としては……これは作者さんの特徴なんですが、
     ____::::::::_-z_ { 弋ソ }:::八::::::}─────- 、
         `¨ィ⌒ミ乂_ノイ三\j─────-、 ヽ        作者自身の感性でキャラを理解し、
      ̄ ̄ ̄`¨¨>一' _/.(__ノ\ィ⌒ー-vヘ_) )
     ___ <´  > ´ \      \      _〉一’         その上で割と強烈なアレンジを加えてくるので、
     _____> ´     ` 、       `ー─- 、
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           いわゆる「解釈違い」が起きやすい、という点でしょうか。
















                    ,. -─‐=¬=:::=‐‐- 、.
                  _,.'´:::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::`''、
                 /::::::::::r::::::::::::::::::::::::::::丶:::::、:::::::丶
                /: :.;::::::::/:::::::::;::::::::::::::::丶::::ヽ:::::、:.:. :ヽ
               r':. :.:./.:.: :/::::::::::::i:::::::::::::::::::::::、::::ヽ:.:ヽ:.:. :ヽ
              〃:.:.:./:.:.: :リ:.:.:.:.:.:.:ム:. :.:.:.:.i.:.:. :.:.:.:. ハ:.:.:ヽ:.:.:.:ヽ
      .      /::::::::,':.:/:.:.:|l:.:.:.:!:.:./ハ:. :.:.:.ハ.:.:. :.:j:.:. :.}:.:.:.ハ::::::::::',
            イ:::i:::ァ{::::l:::::::{|.:.:/|:.:{;;;;;リ. :.:.{;;;;i:.:.:.:ム:.:.:リ:::::::::}:::::::i::}
            {::::l|/;;i::::j::::::::|∨ |:::ハ;;;;;!::::::ハ;;;ト、:::};;}::イ::::::}::::l、:::::}::!
            f::ハ;;;;!:/|:::f:::|ヘ |/ \{::::::| |;;| ヽハレ'∨:イ:::::!ハ::ハ:}
            !{ !;;;|!;;;!:::!:ノ ,r`ニミ ヘ::::::| レィニ.ュ, Y;;}::::|;;;}:} リ
             { !;;;!;;;;!:::{:| 《 弋炒` ヘ;::{ ´弋炒 》 !;;l::::|;;;リ '
             ` {:从;;;|:i::{:{ ´' ¨¨    \   ¨¨ '` |∧::|ソ
      .       弋 ヽ!|::从                   !::∧:!'、
               ` ,.|:|:∧ `                 ∧::::|:|゙' \
                / |:|:::人       ` '      /;;;;}:|:|:|  ,〉〉
      .          〈〈 ||レ;トハ\     ‐'ニニ‐    , くレイ|ハ|l| 《=》
                《=》 ハ;;;;;ム;ヽ、         ,. ^!;;;∧:::ヽ,  fヽ
               f } /:::ノ;;;;ハ;;rム_`'  _, ィ´_/|;;;;;∧:::、:',  丶`、
                {/:::/;;r/:ノ;;|\ミ三∀三タl/!ヽ、;;;y:::}ハ _._ ゙W
      .       __/::,ィ'^´/::{;;;∧: : : : `Y´ : : : : :ト. `'}:::::}´へ`ヽ,_
        ,.f´ ̄ ̄|:::| ̄´ヽ : {:::::{ノ、1: : : : :| |: : : : :,/_, 丿::::》ゝ: :〉  三 ̄ ̄`ヽ
       /=:,,    !:::|    ヽ_ゝ::'、\\: : : ! !: : :// : f:::::::/: :/        /::::ヽ
      ./:::::ヲ   川!     弋::゙}ゝ:\` ̄  ̄´/ : : ,イ::::://  /         {::::::::::}




            作者さんの感性が自分に合わないと

            「こんなんマクロスFじゃねぇ!」っと感じてしまうこともあるかもしれません。

            例えば小説版のアルト君は、長年真女形として育てられたためか、

            自身に対する性自認がかなり曖昧でコンプレックスがあり、

            普段は意識して男らしく振る舞っているが、感情が昂ぶると女言葉になるキャラ、として描写されています。

            ……面白い書き方だとは思いますが、正直好き嫌いは別れます。




            .


9667 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2021/02/10(水) 23:50:42 ID:ghT11RjY



                     ,ィ⌒ヽ
         ,ィ´ ̄` ヽ ゙`ー─'⌒<   ノ
        〈  .ィ⌒!  〉从:::::::从:::::::`ヽ/
        ヽ 廴ノ /:::r-‐─-、i:::::::::〈
          >‐- ‐':::ノー── ゞ_:::::::\
         ノ::::::::::::::{   彡   ミ !:::::::::::〉
         \::::::::::::`ヽ─' ̄`ー"\::::〈
           〉:::::::::::人        `ヽ
         /:::::::::::〈  ヽ ┌- .,_    \         まあ、マクロスシリーズはすべてあの世界の歴史をもとに作られた再現ドラマ、という設定ですので、
      二二廴__:::::::::::ス ̄〉-く ̄! `ー‐-z三〉
      |乂乂乂 .〉::_∠_>-、_} ヾ:::〉            「こんな解釈もあるか」くらいのおおらかな気持ちで読んで頂ければ、楽しめるんじゃないかと思います。
      |モ i乂X〈:〈  i .l   | | i   ,リ
      | | |乂X}ヽ>./ .|   |.| |               ひとつのラノベ作品としても、なかなかレベルの高い作品ではありますので。
      | ̄´乂Xi}.| |ノ ./  /ノ |
      |乂乂乂!} | |_ノ   |´i .|
      |乂乂乂l} | | i   .| .| .|
       ̄ ̄ ̄` .| | .〉   | | .|
             | |´   ヽ ! .i
           /| |     `ー-、
          / ._|__|,,        `ヽ
      .   /  .{  八          \
        /  _!   L,_" ̄ヽ      ',
       入  イ /   ヽ 〉 廴jヽ      }
      イ 人 廴人   レ’  ヽ,,}    ./
       ノ  \  `ー '      |   /
      ヾ、__  i  〈       .〉 r" _,. -‐─一、
      二ニ ̄"    〉      /   ̄ ..二二二二}
      _____ノ      廴__´    `ヽノ
                          ̄ ̄ ̄ ̄










                             _,. --/ .._
                          /´ ,  ′   ヽ..__
                          ,    / ' i        `丶、
                         /   /, { ! 、丶       ___\_,ィ ,
               /i¨了⌒ ,. -‐ '´/ V/ ヘ. ト、ヽ.\ー-- ‐-- ‐ く‐'
              〈 } ハ、 厶-_z_/   j /¬、い\-ヽ`ヌ_こ二__ ‐、 }
               \   >'"´  {   }/{`'ー'ヘ\>ー' ム^ ヘ`ヽ\`)ル'__     ,ヘ
                  ヽ ′  ,. ‐¬、   くヘ._   \, />'`フ`<´ ̄__ _<   `丶. /__-`_ー、
                   \ '´   /`)y)込ヽ`二/ /ー‐、-- --―一… 、  \i'´  ィフ
                        ′  , | 〉,>、__,. '| 、  ,         `ー‐ ニィ巧ム
           __        /丶   i   /y'^ヾ’   _,. へ.ム.  '.           /^'^′
       ,.  ´       /   \ _」  〃`7ー-`二´-、_,.イ、ヘ.  マヽ    _, -x. /
      /             iヽ    ヽ|   ,′/  /  |  \ヽ  ',  Vヘ`ー '´ / /
     i              l  \.   l   \     !     ヽ/  ノ  v ,∠..__    \
     !   r‐==ニ二¨¨¨了 ヽ   `> ._ ` ー- .__   _, '   /   ,/、<ミ辷_  {. `⌒¨`ヽ
     ヽ /  \ ´ 、__,/  {い、ソヘ. 〃  i` ー- ._  `ヾフ . '´     /ヘいヘ㌻ぃ   ヽ j    〉
      _〉    `ヽ__ r-ァ‐>ゝ'^ ,′  !   r‐'ス. , rヘ〈        {/ ム.\  ,..1ラ  〉_`__ 〃
     / ヽ_,. ‐ァ、___,、_`ヽ 厶ィ幺乙ィ/        (/介トぃヽ)     ,Y ゝr⌒  ノ"¨´ ゙̄ ̄フ7
   // // ./  { い\ミ辷'了ノ}ノァ        └' 小 V^′    `/、_`{、  〔_==ニ二込ヌ
   イ//  ' /イ / 、ヽ\ヽ_ヘ  と/ィ /                     /  「`¨ ̄トヽ マ ミ<´ ヽY)
     'i  { i.{ |.ハ. {\x-‐マ__\ _,フ'´ム j 小                └¬冖チ ミヾ込}.ぃXヘ\ }ハ
     !  〉Ⅵ{冖\ヽ ` ' ァ芝ヌ;、 レヘ 1/ {ヘ ,                |′ 、 ヽ `ヽ辷ュ=‐―‐---.、
     ∨小ハ'ヤモぇ、`ー   ''"^´ i丶、 |  _,ィ_           _,, ヘ  !   ヽ.}_   ヽ\`ヽ ̄`ヽい
     /いヘ ヘ.ゞ‐''           、 {\  `ーァt__,小      {、{ イ /    〉、 ` ー-、{ \ \ヽ `
   ィ/  ハi   ',   i          \ヽ,ハ、   i?逢} i、 ぃィ ヽ.__y /  /' ヘi _> _二コ   丶\
   ./ ,小 {\_ /ヘ.  丶 ´_ _     /`ーi>、__ レ1ヘ { 丶.〉 {`y′ i. {_/    Lィ'ヘ.   \    i、`ー-
   i  i卜 \ー/⊥.\___ マごツ´   / _/   /`¨Z、y_込_   └''´      \  \   丶   ヽ
   |  l |、  `└′-  ` ̄`-‐‐-'- ∟._  ,.厶-‐'"´/ぅ   `ー- ._,,.. -‐====ミ \  `丶、  \->
   .!  ! い、ー__‐‐==ニ二三___ ̄__ ̄、`ミミ<     {¬ー‐z¬"´     />    >ヽ   |`ヽ、  ヽ.、
   、!  ! `ーァ… "¨¨ ̄´  \  ヾ1 `ヽ\'心ヽ\-‐┘` <.、\ \ー- /イ      `ー-\リ j  i { \
    い ! /           \ 丶  \ヾ廴}.」j_\__   `ヽ\ \ `¨¨ ==- ニ二_〈    ! 小
     ヽ.冫              \    丶 Y心.ヽマ込 、  /  ヽ  \__ ̄ ̄´      ∨  リ i { i`
   .  i′ i               | iぃ      V}広} }=く心、y'_〉  ,リ  . \` ̄`ミ ¬、  〈. ∧  !|
      |   !                !リ     //'/ .イ 小ヽ`ヾ  〈{  i   ヽヽ\Y ′  ∨  ヽ. !
   ヽ、!       ;ヘ   /    i    /  /tリレ厶.} `、 \ \ 、{  r ,ノ、 \{ /        Y




           新たに劇場アニメの製作が発表されたこの機会に、

           マクロスFの世界に触れる入り口のひとつとして、

           小説版「マクロスフロンティア」を一読してみるのも良いんじゃないでしょうか、

           といったところで、「マクロスフロンティア」の紹介とさせていただきます。

           ありがとうございました。



           .


9668 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2021/02/10(水) 23:50:56 ID:ghT11RjY



  オマケ



















                       /           /
               , ─-、 r-‐、/  ,ィ´ ̄ ̄`ヽ  /
              ( ○ ,ィ´::::::::: ̄"〈 ィー、   |,./
  .          _ 廴_〈::::::::::::::::::::::::ヽ.廴ノ / __
        ,.-‐'  ̄_`二 彳:::ィ' ̄ ̄ヽ__:::::`─イ´Lィ"::::::::::::ヽ
       / .ィ' ̄”   弋:::::// ̄ \ /:::::::::::::レ、!::::/ ̄ヽ_i     ───っと、つらつら書いておいてなんですが、
  .    i .i  / ̄⌒ヽ-" |彡  ミ 〉:::::::::::::::::::::::::ト、 \
  .    | |  !./⌒ヽ::::::::/゙| " ̄ ̄`/ヽ、_人__ノ  ヽ  ヽ     この作品の本当の魅力、本当の見どころは実は別にありまして、
      く, ̄ヘ、 リ ー、`ー' .|     // ̄`ヽ      |  |
      /   ` ̄ヽ |   |    / / ̄`ヽ       .|   |     この作品、歌舞伎役者がある意味バジュラより人外で強いんです。必見です。
      >    ‐-、〉廴_|    /_,ノ / ̄`       /  /
      〈       }.ー─|   ./__ノ      _lヽ/ /
      廴_人_  _ノ  ̄ ̄|   /    _,.-‐-、/   _ヽ
           ̄     l;;;;;/    ィ' r-─、     〉
                       { /    ',    ノ













                /⌒y-<⌒Y⌒Y⌒ヽ
               ,イ,-‐、  {.,_     _ノ
               〈 ( 癶 r==i イ`ヽ {
   .            Y´::::∨,.-‐廴 ノ ノ
               /─-一{ ィー、入_ノ
             / ̄ ミヽ ヽゝ-ノ | |               何を言ってるのかわからないと思いますので説明すると、
       r-‐──' " ̄ ̄ ̄ヽ ) i:: ̄:i | |     __ノ
       \           /::ハ::::| .| |   /  , '\       上ても少し説明した通り、主人公のアルト君は元々歌舞伎役者で、
        `ー- ..,__,  ,イ”//::/ / ./  /       |
               〉 ヽ::< ー{:::|/ / ー十-‐     |       小説版だとその辺のことがかなりガッツリ描写されるんですが、
               /  ノ::::〉 l:::l /   .|      ー十一
              i  イ::ィ'´ _/:/´  ー十‐-      |      流石に歌と文化で戦争が終わるマクロス世界の芸能人だけあって、
              |  !::l  {〈::i      |        |
   .          {   ゞ  .| ヾ     |       /       歌舞伎役者も只者じゃありません、他が普通の人間の中で、歌舞伎役者だけ刃牙キャラというか、
              |     |       .|      /
   .           |      |       |      /        超人すぎてギャグの域に片足突っ込んでおり、描写的にはもうほとんど最強死刑囚です。
         ___  ',    ヽ      .|      /
       ィ´     ̄ヽ、_    ヘ、     |     /         以下にその活躍を一部ご紹介します。
       {    、          \   /    /
        \   ヽ          ヽ_/   ./
         \   \‐- 、___ノ     __ノ
           \   \    ∨   r-‐'
            \   \   ∨   l
       ,ィ─- 、   〉   i   ∨  ヽ
       ム一    ̄”    }   \  \
       廴_,  _, -‐' ̄´      \   \
        ヽ_ノ             ヽ   \



   .


9669 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2021/02/10(水) 23:51:11 ID:ghT11RjY







        _,,, ,, ..:: ::- - ― ‐ = = '' i       _r―-- -= :: 、...,,,,,,__
    '''""´´         そ     l      l ,l: : : : : : : : :/  ,,;;;::、 ̄`゙`'''''フーi
        ,  .    . . : : :の: : : : : : !     ,l ,l: : : : : ,.ィ''"  イ:::::::::ヽ  ,,./ l l
    : : : : :.!  :l: : : : : : : : : : :間- ‐ '''" l      リ ,iー'''""´  ,r''("ブヽ..,フノ,,''":l  ゙! l

    ゙''''ー┘‐┴‐ '' '"゙゙´ ̄        l    ,j_ ,l      r7ヽノ_ノー-t、  )ヽ、   !l
                    実  _,,..ィl    f`ヽ_,,,,.,.,. -f )''"`~´Y (王)`rゝ、 ヽ,, i!
    -= ,,___,,,,,.,.,.,. :: -― ''"(こ"~´: : :l.l    l_ !/: : : : : : : : : :/´::`''ー<″ ヽ.t ゙i,.j         戦闘民族であるゼントラーディーの戦士を、
    : : : : :.l  .l: : : : : : : : : : '⌒) : : : : :l トi   ゞ,!: : : : : : : : : :トt''`ヽj::::::l: : : 」=ヽ!t'l
    : : : : :.l  .l: : : : : : : : : : :/: : : : : : l H、   l l: : : : : : : : : :ヽ V' ti、 ̄!=''" 7 l         白兵戦で軽くフルボッコにする。(歌舞伎役者です)
    : : : : :.l  .l: : : : : : : :_  ̄ ̄,,,,.,:;:-+.l ,l   l l====== ''')n、,ノ レ'′   "゙´!
    !''ー‐┘ ┴''''^""~´  エ/|ヽ   :::l(   ! ゙      ,:r'"^) f''i"〉′     :l
    l       f''⌒ヽ   木 ノ   : : :ト<  l         ( イ/ ノr / L,,..  ...」 !
    l        l;;;;;;,-、l,..、 ┃┃┃    ゙ぃ__l彡     /,: ,ィ"t ,ノ   __,,... ..  ィ,.l
    .!      l;;/,rニニゝヽ.・ .・ .・     l ::l ''",,    /,,,.〃 ,r'′  f        ゙!
    .l      ィ f ,,,,、ヽ、)_       l  l ゙"″  (_,_,_ツ/ ___,l      .l
    .:!   ,r-ニコ ノ,,f;;;;;;;゙) _j__`'",,... ::: - ''),」,,.ィ三ミ≡= - : 、ヽ) ̄ ー-i r―-- - ; !
    ..l__,,,..,(ニ" -'"'"'''''''"__,,..三三彡彡≡≡l `゙゙¨`''ー-- = ミ三'''ー-- = :::、,,,_   !
    . l三彡=-― ''''""´´                        ̄`゙`''ー-=ミ三三ヨ















               |       |    _l /                 //  /
                リ     ┼-‐=‐, !/\                   //  /
                 l    _  i! __`"l|〟 ゙ト、           /   l/  /
                 |  .l゙.l i从 メ--メコリリ=〃           /   〃  /
          _     │  |.|〃 ̄     ¨ /!ニl       /   .,l′ ./
         /::::::\  r‐‐、|  〃 /      \ヽ    _ 〃    l′ /
          ̄`゙''-,ヽl゙::::::::|  ! /  / 〃 l ハ ヽ l |r-、/:::ン〃     /
              `゙'ミヽ, l .l./  / ノ/  l l .l .l .}|:::// ̄ //     /
                 ̄! l ,i/ / / //./ .l i l|リ=‐   //     /
             ,―-、┤ レ/≧tr,i/ iレ゙,ィ≦'! lハ___/./       /                        みねうちエア剣道(パントマイムで切る真似)をしただけで、
       ll     /::::l /_| にl 辻リヽノ  辻リ l゙|  l_/ /       /
       |.l    /:::::::/ノl/l  |:::::ヽ    __i__   /:::l |7/ /:ハ   /                         戦闘民族ゼントラーディのゴロツキを失神させる。(ry)
    .   |│  /::::::::l/:::::ll::| |:ヘ:::::l\ こソ /!l:::l |./ .iイ l:::ヘ  /
        | l /::::::::::リヽ::リ:| l::::::l:r-、> <:::::iリ::/ il" /:::l ゙l::::::l./
       l ! .く、::::::\\::| |:::::::ll、ミ`'-リ-'"彡l::/〃 .//./::::::/
        !│  \:::\\.| l::::::/゚ `'‐、_S_ -'゙゚イ:/  / /:::::::/
        .! |     V:::::::::l |::/.! . -''" 个`'‐、 l/  〃::::::::::,i′                                 /
        l.|    _ゝ::::::| |::l     ll   /  /::::::_/                                    /
         ll ,..-'"  l::::::l l::::! ヽヽ /,!/ /./  ./:::::::::/                                 /
        __/      ! !:::l |::::::l゙'-、../ .l _/  ./:/:/                                   /
    _li、,../         ! .l::l !ヽ:::!刀/ .l ミ/   〃:/                                  /
    -l!|, !         | /''゙! 「.!ヽ:ト/  ,{ ィ′ ./ V                                 /
    ヘ.!゙lll、    / ̄ l. ! !.|ト-〃  .l./   ././                                 /
     ヘ .ll   /ヘ   !| |.|.l__/   レ   レ"                                  /
      .ゝ .ヽ |  ゙i、-‐=! lリ /                                     ,/゛
        .ヽ !  .!.l  l  レ゙                                 ,/゛
         .V  _! l-‐!                                 _..‐"
          ヽ゛ |  .l |                               ,..-'´
            \「  l|                                 -'"


    .


9670 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2021/02/10(水) 23:51:26 ID:ghT11RjY



     三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
     三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
     三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
     三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
     三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
     三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
     三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
     三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
       //¨'''''‐‐==三三三三三三三三三三三三三=--'''ツ''¨
     . {/ /  //≪¨¨¨¨¨''气込ヾ爻圦㌣¨¨¨¨''≫}  /}仆、             周囲の人間を不動金縛りにし、
      / /. ム,'ム;;;;''`¨¨  ̄三沙不夂三"  ¨¨;;;}/}ソ=!/ヽ ',
      ', /  /`|ニム;;   ;;;;;;;;;;;;;''' |;;;;| ';;;;;;;;;;;;:::  :::リノ'ニ.}、 ゙ ,'             その後その半数を昏倒させる。
     .  ', /{.ヾ|ニト、  ;;;;;;;;;:''   |;;;;| . ';;;;;;;;;;;::  / /ニ|ノ. /__
        ',/.{',ゞ',ニ.ム   ''''''    ;;;;   '''''    /ニニ|‐'...///            (ちなみにやった人曰く、全員眠らせられない時点で未熟者らしい)
      /∧ {、 . |ニニム:::.      / .....,ヽ    ::::/ニニ,'_/ ///
      ///∧ ',゙',ニニニ', , _:::::::゙ゝ-イ:::::::_...、 ,'ニニニ|///////
     //////}. }/}ニニニ|.ヾ'T''丁丁丁'丁T'丁Y ,'ニニマ//////
     //////}. //.|ニニニ',. ゝ‐-|.-|--|-.|-|-.|-'. ,'ニニニ{///////
     ////\///|ニニニム i',i. , ,、 ,、,、 , ,_/ /ニニニ|///////
     //////\//|ニニニ ムヘゞ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ノ/ニニ //////////
     /////////≧s。ニニ ム `;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、_ノ。r≦///////////
     /////////////////≧s。;;;;;;;;;;;;;;;。r≦///////////////
     /////////////////////////////////////////////











                                                _,,-─‐‐,┐,,,,            __ /
                                               /─=   | |  ゙'''ヽ、    ,-─''"/
                                             / / ̄| |  |└-,,,,  ヽ-、,,‐''"  /  //
                                             / /,,-,'''''''' ) ノノ"_'''   '"/  ,, ,,-"、.  / /
                                            ./ //  |l  "  /,,,,\  /  ,//,,/''''、ヽ‐"ノ
                                           ヽ.l/  / _   / /-‐、 ゙、 |  /,.-/  ゙、 ./"
                               /"'/  __  ,‐  _,,,ヽl・/-'''"   , l、-、 ヽ.゙、 ノノ ./    | |
             ,,,-─‐,-            ヽノ-、ヽ‐/  ヽニ  /l -、  ̄      /  ゙'''''ヽ | .|    |    | ヽ,,,,,,,-=
           ;;;;;;;;;;;;ヽ、 ヽ-─_-、       / | ノ |_  ヽ       L‐''_\    //  / 」 l ノ   |     |  ,.‐''"
           ;;;;;;;;;;;;;;;;;\ __ ,\、;;;;;;;;,,,,,,,  ノレ'"  ヽ、ヽ--、.    ヽニニ、ヽ、  |/   ヽノ /    |     | /
               '''''‐-ヽ''''\ ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/'''''ヽ、ヽ、;;;;;;;;ヽ--、\ヽ  |    (  /─- 、. |     | |
                      \へ\             | ヽ  、   ゙''ヾ、 .|    "、 ̄""'''-、'''|     | |
                       ヽ|  ヽ\ ‐-、        |   |  ヽ、   |||  |     \--,,,,,,,,,-\    ヽ\
                      )     l\  ゙"ヽ、     /ヽ-、ヽ ヽl_   | ||. |      |   ,,/"ヽ、    ヽ\
                   ,,-''/      \ヽ   \、   /    ヽ| └ヽ、,,,,,| || ヽ     / / ,,,,,-‐\
                ,,‐'''" /          \  ヽ、       l|    \l| | |     / / _ "''''ノ\
               /ヽ /             ヽ _ヽヽ _____|\__ ノ |      |/-'''"  ゙"'''"   \、
              (  ノ ゝ      ,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ\;;;;--─,-∧ \--」 ,|  |   / /           \ヽ,,,,,,
                 | |  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐'''''''''//   \、  /"  ヽl"''"> ,|  /  / /             ヽ、、
              ,,,,,,,,,| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐''''''    /ゝ     \二/      ヽ| ,,,-‐  .| /              ヽ、゙'''
           ,,,,;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;;;;-‐'''"      //       、          ゙''''''、   l/                \
           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \          ヽヽ,,      \ヽ           ゙"""                  ヽ
           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''\ ヽ-,,,,,,,,,,,ノ |,,__,,ノ‐" |,,   ,,   ノ ノ
           ''''''"      \   ,-─-、-‐'ヽ   ─/  -‐'''"
                      ゙'''ヽ\     ヽ    レ
                         ̄       ゙'''''''"


           .




                             口から衝撃波を発する。

                             (地の文からして、歌舞伎役者なら誰でもできるらしい)






                             .


9671 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2021/02/10(水) 23:51:42 ID:ghT11RjY







               | \        Λ
           ,,--t―ッ'' ̄``ー、、     / .|
      __,i∟、之_[_____」]_,, -‐'´`\ヘ,             __
    0"~      ______.    <´`ー'‐-=〟     ,/.ノ
    ¨~゙`ーt―ヂ゙/.    \,ァ" ̄`ー‐'´`iー-、_ `ー-y'´゛L/
        `ー'‐┴―‐' ̄/   ←'¨ ̄ ̄ゾ::::::::く`>'´  ,入    ,ィ
 .           _,,-=' ̄´`ー-、`>'´ ̄夂,ィ>''" ._,,ッー‐く. \/,,=、
           r'´`i .)    ,/  ,/   ,,ィ<´/`ー‐'´`ー←/  )、           / 〉
           `ー'―'―‐''´ズ´`ヘ_,◯_,=-‐'   `        /  .}.`゙ー-=、.   f´ ̄`<  /
                /´`´`ブ      ,,___,<`ーッ.-/   /     `ー┤   ,-、/
             ,/´  ,/´. _,,,=-‐'´|ーろ》  ソ_/ .!、 ノ ̄`ー――-=、j   / ,-、!
           /ム=-‐'´    /    `ー'-‐'´ ̄   /`    |     .|.   、_i ( ノ
         /´        ,/´               | _   /     !、 /´ `i´
       /´       ,/´                 ∨,-、\/      V.r'´`V
     /´       ,ィ´                    ゙(. `y′      `t  ノ
    /´     ,,-‐'´                        `´          . ̄
   / _,,,=-‐'´
    ̄





          歌舞伎的に完璧な動きをしているので、弾が当たる道理がない。



























                            x-..、
                          (⌒ゞ-へ/{  ,_
                         =-\}ヽ ゞ=ミ く. _
                           イチ:〔 ヽ\\ヽ\'::..        { ヽ...._
                _           {=ミ::::::レヽ     .:(⌒ヽ....._ _ .-=ニ:ヽ:::\^ヽ
                {:::::`ヽ. ___ ..-=ニ⌒::::}ヽ:::\.へ._厂}.ヽ:::::\三≧:::::::::::入:::::x=く
            i====≠::::x==xヽ ̄ ̄ヽ.::::::::::::::::::::::\z=ヽ¨ヽ::厂::トへ:}≧x_:::::ノ::/:::{ミ⌒)
            ヾ── ヽ{:〃⌒ヽ__:::L::_:::::::::::::::::x=:ヘ\::-:::´{/⌒ヽ::::::厂 ̄     `´
                  \(⌒)       \:::::}i:}=-:.:x=x:. \:.ノ:.〃⌒)´
                   ` ´          \:i:}-{:i:i:i:i:i:}:.\ '.:|-:i:i:i:i:i:i.
                                '.ヽ\ : : ト:(:|:)ヾ.-\: : }
                                  ーヾ._:ノ     ̄ヾ.:ノ


        .



                  一人の兵士が戦争の流れを変えてしまう。








                  .


9672 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2021/02/10(水) 23:51:57 ID:ghT11RjY







                  _,. -‐‐イ⌒ー-、
              /"ヽ-‐':::::::::/´ ィ⌒ヽ  |
            /:::::::/彡:::::::|  廴_ノ  |ヽ
           く:::::::::/ー彡j〉:::::弋     ノ:::::\
            >/川 ノ /:::::::::::::`ー-‐´::::::::::::::
           く´:::::ト川─ 7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           >:::i 三三 `ー┐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /\      ゞノ──川─‐-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ……そらこんなん見たら「ヤックデカルチャー」言いますわな。
   |  `ー──' "    U r-7 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ヽ         U _,. -.! /! \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::       もうホント笑えるくらい強いです。必見ですので是非。
     \_|  i ヽ._ノ! ∧ |ムヽ| U 〉:::::::::::::::::::::::::::::::::
       i ̄ lー'." r-∨ ∨r- |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::      あと関係ないですが最後にひとつだけ、
     <´ < <  |  `ー'´  l  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      `ゝ `>`>\∧∧∧ !  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / / /  〈 `ー─‐'    \:::::::::::::::::::::::::::::::::




























                ヘ  _
         / ̄`ヽ  ,ィ´ ̄  ヽニ
        /      ∨    _ノ,_ヘ~
        |   `ー─、 ´ ̄ヘ〈 ≡ |
        |   ──’入  ト、 ̄ ̄!        マクロスアルティメットフロンティアを現行のハードでプレイできるようにしてくれ……頼むわ……。
        |  ´ ̄ヽ  ィ i  | i   /
        `ー-' ̄”./ | |  | |  |         できればSwitchだけどこの際vitaでも……。
         /   / | .|  | |  |_
     .   /   /  .| .|  | ゝ、_ \
       /   /   |  l  | ノノノ`ーゞ











                                                                  おしまい





                                                                  .


9673 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2021/02/10(水) 23:52:22 ID:ghT11RjY

以上です。
お邪魔いたしました。


9677 : 尋常な名無しさん : 2021/02/10(水) 23:56:04 ID:wK/zfL3c

乙です
アレンジにも程があるやろwww面白そうwww


9678 : 尋常な名無しさん : 2021/02/10(水) 23:56:13 ID:.dVy5bz2

投稿乙です

魔王さんちの勇者さまもマクロスフロンティアも本棚にありますよ
マクロスFの小説版、メインヒロインがアルトにしか見えませんよね
全面から香るミシェル×アルト臭


9680 : 尋常な名無しさん : 2021/02/10(水) 23:57:24 ID:eNmXKrAE


小説はイサムがYF-24で出撃するとこが好きだわ
その時はまさか劇場版にVF-19で出てくるとは思いもしなかった


関連記事
143808 :日常の名無しさん:2021/02/18(木) 09:38:54 ID:-[ ]
歌舞伎・・・歌舞伎ってなんだ・・・
143816 ::2021/02/18(木) 18:55:45 ID:[ ]
このコメントは管理者の承認待ちです
144458 :日常の名無しさん:2021/03/03(水) 08:33:22 ID:-[ ]
ほらマクロス世界って
マクロスの時点で地球の人類が滅びかけたから
失われた一部の文化を補填する方向で変な感じに進化しちゃったんだよ

…時に養子を使ってでも、家での継承で文化と伝統の維持を行っているのが歌舞伎だから
ある意味一子相伝の失われた拳法、仙道(忍術)的な解釈を持たされた可能性が…(時代と文化が違えばニンジャがコレにあたったんだろうがね)
144497 :日常の名無しさん:2021/03/04(木) 00:22:21 ID:XcyhX9Lg[ 編集 ]
侍魂の千両狂死郎や戦国無双の出雲阿国の系列かな
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 127 (04/12)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 126 (04/12)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、発動します (04/12)
  • 正義屋さん 小ネタ 身長 (04/12)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第30回 (04/12)
  • 異能対戦・ソウルギア その3 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 3 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 1 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫~導入~ (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド ミストグレイブ組で温泉旅行 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド ソレイユやらない夫とダークトロールやらない夫 他会話 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド 原作再現蛮族キャラ ナルメア 萃香 サーバル (04/11)
  • 国内的な小咄 1423 宿泊におすすめ (04/11)
  • 国内的な小咄 1422 シンデレラin岩手 (04/11)
  • 国内的な小咄 1421 中国人よりも韓国人が食いついた (04/11)
  • 国内的な小咄 1420 とある場所で大活躍 (04/11)
  • 国内的な小咄 1419 特別枠、すげぇ! (04/11)
  • 国内的な小咄 1418 あの有名になった大学の立地 (04/11)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ その8 (04/11)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ その7 (04/11)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 12 (04/11)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 11 (04/11)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF34 中国語→↑↓…↓↑!? (04/11)
  • 読者投稿:死海ほどではないが、海抜以下の低い位置にある湖 (04/11)
  • 読者投稿:ワクチン打ったよレポート~2回目での反応について~ (04/11)
  • 読者投稿:どきどきポヤッチオ (04/11)
  • やる夫とばくだん 22.地底湖の戦い 前編 (04/11)
  • かくして少女達は出会う Chronicle 第1節 聖誕 (04/11)
  • 国際的な小咄 8117 英国ドクターネタ (04/11)
  • 国際的な小咄 8116 厚労省の苦悩 (04/11)
  • 正義屋さん 第25話 (04/11)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第11話 大金の使い道 (04/11)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 9 後編 (04/11)
  • 異能対戦・ソウルギア その2 (04/11)
  • 魔法コミュ障女★結芽は怠惰 1 (04/10)
  • 魔法コミュ障女★結芽は怠惰 キャラメイク (04/10)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ その6 (04/10)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ その5 (04/10)
  • 目次 喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~ (04/10)
  • 喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~ 最終話 その後の喪女たち (04/10)
  • 喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~ 第十三話 最終決戦 (04/10)
  • 喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~ 第十二話 闇の大地へ (04/10)
  • 喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~ 第十一話 復活と決戦 (04/10)
  • 喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~ 第十話 ジャスミンティーは眠り誘う薬 (04/10)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫のおっさんハーレム! 2 (04/10)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT (04/10)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 2 (04/10)
  • やる夫たちでソードワールド 真おっぱいハーレム!~ラクシア最後の日~ (04/10)
  • やる夫たちでソードワールド ナギタウロス一人旅 (04/10)
  • やる夫たちでソードワールド 黒髪パーティ ~ やるやらと脳筋イケイケPT (04/10)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1ローグライク異世界転生
    2あさねこの小話空間2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3異世界からかえってきたやる夫君のお話3やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    4やる夫たちでソードワールド4やる夫はソロハンターのようです
    5やる夫とあかりで異世界暮らし。5あんこ時々安価で鬼滅の刃
    6やる夫は魔導を極めるようです6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やる夫は聖杯を落としたそうです
    8ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9白頭と灰かぶりの魔女9アカガネ山のやる夫
    10シャーマンファイト IN あんこ10華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    11やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12それ行けサイヤ人やる夫!12横島くんは死神になるそうです
    13日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅13現代知識チートで無双する男のおはなし
    14やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。14鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望15やる夫達は人間ではないようです
    16のうみん!16やらない夫は代打の神様なようです
    17できない子とSCP17アメリカンヒーローアカデミア
    18ダイスでライダーバトル18STALKING!!
    19異世界転生したいやる夫のお話19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20やらない夫がサッカーで天下統一するようです20やばキャン凸
    21やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです21ドクオが異世界転生したようです
    22陽キャで脳筋な僕の奴隷22レベルを上げるスレ
    23フェイトが北の大地で勇者になるようです23やる夫はギルドを経営するようです
    24◆25NC1ovscM総合24やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    25◆hXiJucbo02が一発ネタとかを投下するところ25魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    26ほぼ日刊英雄()をつくる26やる夫たちは三連星(代理)のようです
    27やる夫は奇妙な友達ができるようです27デーモンスレイヤー
    28あんこ時々安価で惑星のさみだれ28やる夫は男子校?に通うようです
    29気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話29主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    30IT業界のやる夫さん30ポケットモンスター 安価・あんこ
    31いまだ魔法は解けぬままに31オーバーあんこ
    32やる夫は仲間達と冒険するようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです33ダンガンあんこ
    34あんこ時々安価でヒーローもの34亜人はBARに居る
    35血まみれ勇者35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1136やる夫はLVが上がらないようです
    37正義屋さん37できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    38そんな二人は同棲中38めぐみんの楽しい独身生活!
    39やる夫の兄はブラコンのようです39冒険者学校の臆病者
    40あんこ戦隊40やる夫がロードバイクに乗るようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング