スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:ミジュニキが教える唯物史観 ~ 特殊解を一般解として扱うのは不味いよね ~ 提督さんへの説明づけ

目次 国際的な小咄

5084 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/02/15(月) 19:15:01 ID:u/hhFuDM


ミジュニキが教える唯物史観


            , -―――‐- 、 __
       _ ,/          `丶//∧
      /'//             ノヽ/|      まず、唯物論的な見方では物質と物質の間には法則性があって、
      { /// 、           ∠)ハ ヾ
     V//  /:(_>、  , -―- 、 {:i;;;;}:::}   ',     マルクスは「物質でできた人間」の相互にも法則があると主張する。
     V   ハ:{;;;;ノ}  /     } V::::::ノ   l
       |  乂::::ノ  ヽ ___ ,ノ        |
       l   ,   ,    , へ、  '    '  ,     それが唯物史観…史的唯物論だ。
      ',    ,    /   \   '   /
      ヽ、    _ // ̄ ̄`ヽ -- 、 ∠、
        >‐-、//⌒l|     | l⌒\)  )     その法則というのが、人間の身の回りにある物質を生産するための
         〈    /    ||     | |   ヽ/
          \ /     八    ノ人    }      生産力と生産関係の相互関係だと主張するわけだ。



                 ,  -――-  ._
              . ´         `ヽ‐-  、
           -‐f´              ',:::::::::)  もっと言うと、政治的混乱や戦争というのは
         (:::::::::::;               ヽ:ノ
          '、::::::/                 {   生産力や生産関係の不具合から発生すると考えるんだ。
           Y    ,f^li         ,f^li     |
              |    |:しl| , -‐- 、 |:しl|   |
              ',     ゞ_ノ {:.:.:.:.:.:.:.:} ゞ_ノ    '   生産力っていうのは身の回りの物質に大きく影響するから、
               ヽ   ' , '  丶--- '  ' , '   /
            r\      _       /    分からないこともない。
       , - 、 人_ 丶. _  (__/⌒ヽ/⌒ヽ
       /^丶 ∨ /      ̄/        /
     /    \|_,/           /´ ̄`ヽ . _    もし仮にスマホの生産が止まって、三年後からは
     ,^ 丶.   └!            ヽ.    _):::::`ヽ
     |    \  ,|            /  ̄.:::::::::::::::ノ 携帯を持たない生活を強いられたら、みんな暴動を起こすだろう?
    丶---‐'^{_/ ゝ            /------‐=彡
            /:::::::::`ァー----‐r.::´::::::::\
           く:(:::(::::::::/      ヽ:::::):::::)::ノ       …まぁ端的に言えば、そういうことだな。
           `⌒ ´        ` ⌒´

.





5085 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/02/15(月) 19:15:43 ID:u/hhFuDM




        r‐=ニ 三l
        ∨//// |
         V////|        /^ヽ      では生産力は良いとして、「生産関係」とはなんなのかというと、
         V///,!. - , ニ=-'<:::::::|__
          >'´  /       `T´::::}     どのように生産物が取引されるのかを決める関係のことだ。
         〃  / __        ヽ _ノ
         /   「:::::::}             l
         {    |_/            |    例えば、自作農は単に小麦を作ってるだけではなく、それを売って
            ',   {   、        ノハノ
            ヽ  '、  /:ハ      V_ノ     鍬やその他の道具を買っているわけだ。
           ト-\弋_ノ  /´ ̄`Y
           |:::::::::::`ト---rゝ--‐'´
           |:::::l::::l:::>、   ', ヘ __       どうしてその小麦を自分の意思で売ることが出来るのかというと、
           ヽ-‐ '´   \_}     |\
                 ∠、   /  丶   生産手段がその自作農が所有しているものだからなんだ。
                   |_,/: : : : . . 丶
                   丶 :::::::::::::::::.... : : : \
                       ̄   -   _\



                , ‐- 、 __
            /::::::::/´     `> .
             , 'ー='´           丶         逆に言うと、生産手段を所有していない農奴とかは
          /                 \
         ハ                   ',、      自分の意思で生産物を売り捌くことが出来ない。
        ,    __                  i:::.、
        |  (  ・ )|  _           |:::::〉
        .  ,   ̄  /´.:.:.:.:`丶           |::/     これを人間疎外と言ったりするんだが、今はそこまで関係ない。
        ∧  ,  '  { .:.:.:.:.:.:.:.:: } ノ__     !'
         / 丶-- 、   丶 __ ノ (  ・ )  /
     /⌒ヽ      ', / |     '  ̄,   /       話を戻すと、この「生産物をどのように取引しますか。」というのが
     {   ',    !  ̄  _   '    /
     ∧    |     ` ー'´   `ヽ-‐ァ<_        生産関係というもので、
     | \__,ノ . -―- 、        /    丿
     |   /  ノ   ハ     r_≦ニ-‐ ´         資本家と労働者の間にも生産関係が成り立っている。
    、  \_,/   / }     ;:::/
   , ヘ、  く    ∠._ノ    /´
  /:::::::::::::>、  丶-'       /                つまり、機械を持っている資本家が生産物を売り捌く権利を持っていて
 (::::::::::::/   ` ー---rー=≦:\
   ̄´         丶 ::::::::::::)                このことで資本の蓄積が起こるんだな。
                   ` ̄´

.


5086 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/02/15(月) 19:16:28 ID:u/hhFuDM




                   __  , -― 、
              ,  "´     `ヽ::::::::::}        この生産関係ってのは物資の生産に直接関係してくるんだ。
           , -‐/           \:ノ
             l:::::/          , =、  ヽ
           l::/    / ⌒丶  l|     ',       もし耕してる土地が誰の所有物かを決められていないなら
              ‘;'  ,=、 {: : : : : ノ ,、 ,   '   }
             {  l|   `二~´ ヘ!|   ,   /       そこで実ってる小麦を誰でも取り放題になってしまうからだ。
          , -‘、,  '   Vl'   |     / /`!
        /^丶 \ '    \_ノ/⌒ヽ'⌒/  /
       /^ヽ   Y-≧、 /⌒ヽ-‐'    く   /      こんな状態で畑作ができるわけがない。
       丶-‐ヘ _ノ、 乂_          / フ~ フ7
             \ /         /::::/:::::/:/
               `{         /:::::::::::::/     というわけで「この土地は○○さんの物だ」という
                  |          /:::::::::/
                、       {__,//__     基礎的な社会関係が必要なんだ。
                 \        /:::::::::::::::ノ
                  /`:::T冖¬≦、____/
                   /:::::::::|               つまりマルクス主義においては所有関係も生産関係だと見なされる。
                    /:::::::::::j
                    /:/:::/::/               個人的にはリバタリアニズムの所有権と結構似ている気がするな!
                ` ¨¨¨´

.


5087 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/02/15(月) 19:17:06 ID:u/hhFuDM




                _,,.. ..,,_へ
              /     `ヽ            社会関係(所有関係)は巨視的に生産力によって決まる。
            r::/   _   fh   ',
                Vfh(::::::::) じ'  /⌒!
            { じ^` , ― 、∵/  |          一定量の小麦を流通させないと機能しない都市を想像しよう。
            ヽ∵ /_/⌒ 〈   '
              `(⌒´ _   ヽ_/           小麦消費量 100
            /´/ / l >-、   |
           (._/ /〈 〈::::::::: ',  |  ____    だとして、
               { ``}_,∧:::::::::l ,'´:::::::::::::::::::::::::::〉
              ゝ.     ',:::::::|ノ‐- 、::::::::::::::::/   小麦生産量 200 ただし毎年10上がる。
            / ::::/`¨¨  ヽ-'     丶--‐ '



                , -‐ァ'' " ̄ ̄ ̄`丶、
            {:/          \_       最初の頃は生産力も低くて、農民から半分の小麦を
           〃, -、 , -―- 、     {: :`ヽ
           / /   {: : : : : : } , -‐、 ヽ: :ノ     徴収しないと機能しないんだ。
             { ' ,  '  丶---‐'    |   〈
             |    \_     _,  ,      |
           「`‘.       ̄ ̄   , '   /      でも農民側からしてみれば、半分も小麦を納めろというのは
           |  \             /
            ヽ  { ⌒ヽ  , -‐ 、  _,/        ハッキリ言って、無茶である。
          \ 〉    ̄    ⌒ヽ
               / , -―-、   {´ ̄ `丶、
           / //  / ヽ  ヽ __ ノ       だから都市が「土地と農民の所有権」を作って、支配し、
            |  V   {   }    |
           ',  >  r--‐'    /-―…= 、      全ての生産物を自分の所有物として、
           ヽ   ̄      /: : : : : : : : :)
           /丶 . __,.  く  ̄ ̄ ̄ ̄       都市の方から農民に小麦100与えているという建前にするんだ。
              /: : : : /   ヽ: : : : \
          /:/: :/:/      ゝ:_):_:)ノ
         丶-‐='′                   このように社会関係(所有関係)というのは定まることになるんだ。

.


5088 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/02/15(月) 19:17:42 ID:u/hhFuDM



|  __
|/::::::::>-―‐- 、
|:::/        丶         一方、10年後を見てみると小麦生産量は300になるんだ。
|' 、_             \
| /:し>             ヽ      それでも社会関係は変わらないから、
|八:::ノ , -‐- 、       ',\
| ,    {: : : : : :ヽ  、   |::::::〉   都市が余剰生産物の小麦100を搾取してる構造となる。
| /l>、 \: : : : : ノ /し:7  ,:/
|ヽ\ \_丶-‐' {:::ノ  /
| l  \  l>、  '  ,  〃      まぁ、こんなことしてると農民側のやる気もなくなり、
|ー---=、⌒ヽノ  '  /
|、     \ )ーァ '´         生産力の伸びが停滞することになる。
|/\_   丿 _/_
|   / } ̄  }:::::::::::::ヽ
|\ァ'ー'     /:::::::::::/        だからこそ、何らかの契機で社会関係が一新されて、
|      /  ̄ ̄
|ー-r― く               都市と農奴という関係が崩れることになるんだ。
|  乂_)_)_)



),        ,   -――- 、 _
∧     /    ,  -―ー_}//ハ
 ∧ _ _ { ー--‐'_,  '" ̄  `ヾ}       /:::::::    この契機というのが革命なんだが、
.   |::::::::::///厂 ̄          \ -―=' ::::::::::::
.   |: :::::::{ //      ,  -―- 、 _,ノ 丶 :::::::::::::::::::     今回は唯物史観の解説なので飛ばしておく。
.   |: ::::::::V       {: : : : : : : :}   , | ::::::::::::::/
.   |::::::::::::{   ー-='  丶----‐'´ ' ,./ -‐ ニ´
.   |::::::::::八   ,  '  r v--‐'マ}   /::_..         この生産力と生産関係が相互に影響を及ぼすという見方が
.   |::::::::::::: :\   '   \ _ ノ -‐'´ }  'ー、
.   | --= ,≦::. ー- '´ ̄` ー-'  _,.ノ r- '       唯物史観というものなんだが、
,   |   (( _  ̄ --  ,二二  -‐く 丶、
/  |   、_-ァー-----‐'  .: '"  :.゙'.  ',: ...: _
///     .:  :;'     〈  :.  : ,.:'  >.:::::::::::;     これは一見関係なさそうな文化なんかも決めていて、
/    r:: :._,. .:::!  ,.::::::... ` .:_ ,,....:  ,::::::::::/
       `  :::::::.、 i::::::::::::.      .:::::::/        歴史の事件の全てを生産様式(生産力+生産関係)で
          ` 丶 :::::::::.  _,,..  '`"´
              丶:::;;:                説明できる…とマルクス主義者は説明するんだ。

.


5089 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/02/15(月) 19:18:19 ID:u/hhFuDM





          ..::::..、  '"´ ̄ ̄ ̄`丶、
         /::::/            r::::....、       例えば服なんかは綿花を大量に入手できる時代に
         {〃                  {:::::::::::ヽ
           /                 ヽ:::::::::::}      華やかしい発展を遂げたし、
        /                 \_ノ
          {                       |      女性が教育を受けて、社会進出をした。というのも
         '   /⌒ヽ , -―- 、  , -‐-、    }
        、 ,    { : : : : : }   ,   ヽ  /       生産様式が関わっているって言っているんだな。
         \ , ' 、_ー--‐'_    , '    /
          i>'⌒ヽV ̄ ̄V }, --、/⌒Y
         , へ、  l ヽ _//       ノ         このように物質を中心で文化を考えていく性質がマルクス主義には
       /   /    ̄ ̄´       /⌒ 丶、
      く _    '   , -‐- 、      {     \- 、    確かに存在していて、それは唯物史観によるものなんだ。
            ̄{  く /  / ヽ    丶 ___ ノ::::::\
           ',    ヽ  {_,/     }:::::::::::::::::::::::::::::ノ
             ヽ   く_.〉        /:::::::::::_,,  -‐'´
          / \         /l  ̄ ̄                                    ~~~おわり~~~

.


5092 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/02/15(月) 19:21:01 ID:u/hhFuDM

補足、マルクス主義では生産様式を下部構造、文化なんかは上部構造と呼びます。

>>5089で言うところの 「綿花を大量に輸入できる」構造が下部構造。「華やかな文化」が上部構造です。


5095 : 尋常な名無しさん : 2021/02/15(月) 19:22:49 ID:0XrV2YpE

消費者が求めるのはそこそこの値段とそれに見合った性能だからね
超高性能ただしお値段もお高いとか売れませんわ


5103 : 尋常な名無しさん : 2021/02/15(月) 19:31:16 ID:h0GsM6tU

乙ですー

まぁ品種改良とか改善を無視して永遠に同じ品質のものが生産される前提なら正しいのかねぇ
wiz1とかwiz2くらいのボッタクリ商店が一気に産廃になる世界観?


5106 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/02/15(月) 19:33:53 ID:u/hhFuDM

ここまで反応鈍いとは…説明する才能が絶望的にないな俺!これは左翼の恥ですわぁ。


5108 : 尋常な名無しさん : 2021/02/15(月) 19:35:53 ID:3ZAw1uiQ

>>5106
マジレスすると下げる以外の書き方が出来ないから無反応でした
いや、なんでここまで酷いのに心酔する連中が沸いて出るんだ、ってレベルで(かなりオブラートかぶせてコレですw


5113 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/02/15(月) 19:39:00 ID:u/hhFuDM

>>5108
思ったままに書き連ねよと、君の心の中のイッチは言っていないのか?


5118 : 提督 ◆clDIOx66pY : 2021/02/15(月) 19:41:22 ID:3ZAw1uiQ

>>5113
でも、五号に似てるってウワサされると、恥ずかしいから……




5194 : 提督 ◆clDIOx66pY : 2021/02/15(月) 20:25:41 ID:3ZAw1uiQ




     <         __          ≧s。
        \ ¨  ̄ /。 \:.:.:...         ≧s。
         V___  / 十   ヽ:.:.:.:.:....          ≧s。
.        }///>V{ }{  r‐ァ.:.:.:.:.:.:.....                >、
       ,</////V/}{ />'≧s。_  ̄  :........          ',
       ,イニ=-__////X//////////≧s。__   ̄   :...... __    }   提督です
      /ニニニニニニ=-__/////////////≧s。 _____> ....ノ
.     {ニニニニニニニニニニニニ=-__/////////////ア ¨´
     丶ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-笊笊T        ミジュニキ氏の唯物史観の投稿に反応してしまったので
       `≦アニニニニニニニニニ=- ̄ ̄ j{三ミ、ミミミ{
         |::. ┃             j{ミミミミミミ「        整理したものを投稿してみようと思います
         |::. ┃       ┃       j{^ミ/⌒Yミミト、
         |::.          ┃     j{ ゙゙〈^i }ミi {⌒
         |::.                   j{  r'_,ノ 'ミⅥ
         |::. |       l         j{  __,ノミi ハ{         一言で言うと
         |::. 乂     ノ         j{  /  V从{
         |::.      ̄        j{ イ   ∨{              「特殊解を一般解として扱うのは不味いよね」
         |::.                 j{´.:::    〉-- 、
         ト、...            イ.:::  ィi〔    ∧       です
              >-    ---r‐‐  ´ ,.ィi〔       / ∧
                        V ィi〔          / ∧
                     {                  /  >、

.


5196 : 提督 ◆clDIOx66pY : 2021/02/15(月) 20:26:00 ID:3ZAw1uiQ




  . '       . -==={       /
/    ィi〔//////∧      /           :
   ィi〔////////////\ __ /          :
ィi〔///////。o≦ニニニニニニ|     な    ‐┐
}///。o≦ニニニニニニニニニ|     ん
}//〈-=ニニニニニニニニニニ|     だ    解
}ァァ≧s。-=ニニニニニニニニ|     ね
{芹ミ彡i  ̄ -=ニニニニニニニ|     ?   └‐
笊ミ彡l        ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ |          と
从ミ彡|              |           は
仆ミ彡|      ┃      ∨                  ここで言う特殊解は、いくつかの条件を固定した場合のみ得られる解の事です
Y⌒^ミ|      ┃        V
i{ 〈{:.ミ|      ┃       V                 条件を固定せずに得られるのが一般解になります
乂, } V|               }/\      __ ノ
 从乂|                          ̄ ̄|从{
  ^ヾミ|                       |ハ{"       華やかしい発展と服飾と大量の綿花は
   Ⅵ        |           |        |/"
.   `|       乂         ノ       |         いくつかの条件が前提となって紐づきます
     |            ̄ ̄ ̄            |
     |                       |         綿花の使い道は服飾以外にもありますし
     |                       |
.    乂                      /         .服飾が発展しても、例えば軍服の高品質高機能化に進めば
      ` r ───‐‐ ===== ‐──  ---〈
        }::::....    ̄ ¨T¨T           {           華やかにはなりません
    ___  ィi}:::::::...        } {           {、
r‐r'¨i { ¨ 八:::::::::...     } {          八 ≧s。 __
{ { {  >   \::::::....     } {       イ   {
Vィ ⌒´        :....  r─┴┘ ¨  ̄        =--
              }



                   ̄ ̄   .
              ´           \
          /     。o≦  ̄ ヽ     丶            数学に触れた人なら痛いほどわかると思いますが
          '     /-=ニ{     }=-、   \
        /     イ-=ニニ乂 __ノニニ>、__  /       ..特殊解はあまり便利ではありません
        〈    /-=ニニニニニニニニニ=-X
        ` 7 r<ニ=-¨¨¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ 丶ニニ}          .用途はありますが、一般解の方が安心して使用できます
          ノィ从''|    ┃   ┃   |>´
        '⌒Y^ミ |    ┃   ┃   |
            {〈iミ |              |            社会体制の構築を考えるにあたって
          从_  |     l      l     |
          ^7ィ{ |     |      |     |            特殊解を用いるのは極めて視野が狭く
         ノィ从 |    ` --- ´     |
          ノ¨Ⅵ            /                   現場猫 「特殊解で説明できる! よしっ!」
____,r‐ュ _ 。o≦´{  └ ── …ァァ…─‐ '≧s。r‐ュ __ ___
////V/∧//////>、      //    /{////{/{/{/{////{.  と言ってるようなものでしょう
////∧/∧////  \     {_{   イ ` </V∧V∧//'}\
 ̄  ̄ ¨¨¨¨¨ ´       --  { ̄  ´        ̄ ̄  ̄ ̄  ヽ

.


5197 : 提督 ◆clDIOx66pY : 2021/02/15(月) 20:26:12 ID:3ZAw1uiQ




               __
                 }__\
                  {/∧ 丶
              r‐=ニ{//∧  \          .小麦の事例は視野の狭さ以外に
                 ̄≧s。/∧   、
                 / / / ¨≧s。 /         .極めて刹那的な見方をしており、近い未来すら考えていないと言えます
              /   /  ^>ミミ}´
               〈`ー' /  ィ´ミミミノ
              ‐<.: :´ }二{"            毎年10ずつ増加、というのは分かりやすくするために置いておいて……
             rくヘ ̄ __∧
              ,イ    ̄>、-‐∧         とは行かないのですよね
           / /o    \-‐〉、
              / /        / ̄ ',       増加の為には
         ィi:i: ′     〉'    : :}
        /i:i/       /    . . /          ・農地の拡大
        'i:i:i:i:i{      ′   . : : :/
       // ̄>、 __ ___/  . . : : : ′         .・農法の改善
    ,ィ'/     ヾ}  、 :. } . . : : :/
    Ⅵ___     レし'し}ノ . . : :/              ・収量の多い品種への切り替え
      {i:i:i:i>、      ヽ}/     イ
      `ー=={ \         イ: {            .などが必要ですが、労働者が影響する所が大きいので
        }  `  ---<: : : :{
        }      丶_:_:_: :∧           労働者の意欲を向上させる必要が出てきます
        {          : : :/: :ハ
          ノ       --: : : :_}
        ヽ斗 ‐‐ -==  ¨¨  ̄∧
          `}          / ∧



               ィi〔   ィi〔ニ∧
              〈__。o≦ニニニニ>      都市(公)の取り分と労働者(民)の取り分に関しては
                从ィ" | ̄ ┃「
                  ノ从{  |    |          片方を固定するというのは戦国武将ですらやらなかったのですが
            ___「¨\_  L. `ー 」
.          。o≦//// \  }: /≧s。         これは豊作や不作と言った不確定な未来に対応する為に
.         /⌒ヽ´  ̄    >r'   ̄ >、
.       {             |    { ハ       .「五公五民」のような税率の形を取らないと危険だからですね
.      }     ',     { o   V
.        j            、    }   ',
.      〈      } . . . .     〉   ,
.         〉 /     {      { o   {         .これ、計画経済の臭いがするわけですが
.         V     V / :/ /    }   }
.         V /  =-v : : /  {     { -- v  .....左翼の良くない癖である
.         iV /   }: :/   }o  ',/     ,
        j: V    V: .  <    〉             「現実を理論に寄せる」という考え方
.       /: :∧     、:   〉。 /     /
.       V: : : ヽ     \ 〈 V             100の小麦がないと成立しないから、200取れるはずの土地から
.       /: : : >┴ 、    >‐<_    /_ _  __
.       { /      ', /  ト、\ /. . .    ..必ず最低100を取る……
.       レ         V〈    `¨〉 }/: /        V
._____〈     i: .    }ゞ ヾ ノ イア: :/. . /      v __
三三三三 }    l: : : .  ア≧=-=≦三三V     ..うーん、 と思いませんか?
三三三ニ ノ    : : : : : {三三三三三三∧          V三三

.


5199 : 提督 ◆clDIOx66pY : 2021/02/15(月) 20:26:25 ID:3ZAw1uiQ




       __
     Y       ≧s。
.    ∧    _}: : : : : : : : :≧s。_
     ∧ /二\_: : : : : : : : : : : :7    何というか
       }ニ<>二ニ=‐zzzzzz.〈
    ji斗z≧ニニニ=‐‐=ニニニニア  ......共産主義者は見たいものだけを見て主義主張を展開しているという
   ≧s。ニニニニニ=――――{
      ||   }::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      .ほぼ誹謗中傷のような結論に至ってしまったわけです
      ||   }{¨|::::::::::::::::::::::::::::: ||
..     _}}   }{ .{___ノ}:::::::::::::::::::: ||
      }}ー-<>‐<:::::::::::::: _イ|      .それゆえに、あまり書きたくはなかったのですが……
      ||   }:::r 、::::::::::::::::: ̄::: ||
      ||   }〈  |_:::::::::::::::::::::::::||      .書いちゃいましたねぇ(SAN値ピンチ
      ||   }ん r、ゝ:::::::::::::::::::::||
        《_ .}::::レ:::ヽ}:::::::::::::::: : ||
      || ̄ }:::::::::::::::――:::::::::イ|
      ||   }:<つ:::::::::::::::::::::::::: ||
      ||   }::::フノ、:::::::::::::::::::::::||    ..ブラックジャックの本間博士のセリフを借りて言うなら
      }}   }:::::~::`¨:::::::::::::::::::: ||
      ≧=‐‐‐‐    ――=≦      ..「人間が世界の動きを思うままにしようなんておこがましいとは思わんかね」

                            という感じですね


おわっとけw


5203 : 提督 ◆clDIOx66pY : 2021/02/15(月) 20:27:13 ID:3ZAw1uiQ

以上、回答になってればいいのですが……

やはり門外漢が取り組もうとすると迷いが出まくりますね


5206 : 尋常な名無しさん : 2021/02/15(月) 20:28:54 ID:TJ/3ScXw

乙でしたー


5209 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/02/15(月) 20:29:30 ID:u/hhFuDM

俺なら絶対に思いつかなかった共産主義への批判方法だー!!やはり提督は天才か…。


5210 : 尋常な名無しさん : 2021/02/15(月) 20:30:46 ID:1Wg.A60s

乙ー

ちょっと労働者の意欲向上がどこにかかってるのか分からなかったです。


5215 : 提督 ◆clDIOx66pY : 2021/02/15(月) 20:33:50 ID:3ZAw1uiQ

>>5209
えっとね、非常に自己嫌悪中なんです
 「お前ら、現実を見ろ! 目玉付いてるのか」
って言ってるに等しいので……

>>5210
説明不足失礼しました
農地の拡大を例にするなら、ただの平地を耕して畑にするなり、森を切り開いて畑を作るなり
開墾と言う非常に労力のかかる工程が必要になります
意欲がある労働者なら、リソースを用意すれば達成可能であることが多いのですが
意欲がないと難しいよね、という感じです


5212 : 尋常な名無しさん : 2021/02/15(月) 20:31:04 ID:0RaLGtDI

投稿乙




5303 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/02/15(月) 21:30:27 ID:u/hhFuDM


提督さんへの説明づけ

               _,.  -――‐-  ..,_
        , -―=ァ'"´              `丶、ー====―- 、
         /.ニニ/                 \ニニニニl
          {ニ/__,ノ           ヽ. ___  \.ニニ.|      まずは提督さんの素晴らしいご批判に感謝しよう。
       / /:/  }:| /´ ̄ ̄`\    〃 }::ヽ  丶ニニ|
      /  /:::乂ノ/ /: : : : : : : : : : ヽ   |乂ノ::::::}   ヽニj
      ,'  {/し::/ {: : : : : : : : : : : : }   V:J\ノ      V       俺が気になった論点をあげるとこの二つだ。
     ,'   丶-‐'  丶 : : : : : : : : /   丶-‐'     |
      { //・///・//  ` ̄ ̄ ̄´   ///・///・// ,   }         ・勤労意欲なんかを考えてない。
     |    ・     TV ̄ ̄ VT      ・       '
     ',           ',      '              /          ・実際の制度の運用を考えてない。
      、           ∨´ ̄`V             /
       ヽ           ヽ   /                 /
          \       \_/            _ /          そんで、この点に関して俺なりにマルクス主義で見た
         /.ヽ/´ ̄`ヽ    /´ ̄`\ /.. . . .\
      /⌒!〈. . .{. . . . . . . . ',___/. . . . . . . . }. . . . . . . . 〉         そうなってる理由を挙げようと思う。
    /   い、.丶.. . . . . . . . . . . . . . . ..i⌒\. /⌒ヽ./
   ,    \ >. . . . . . . . . . . . . . . . . . |   \   ',
   {     / . . . . . / ´ ̄` \ . . . .|       \  }



|  __
|/::::::::>-―‐- 、
|:::/        丶         俺が思うに、マルクス主義というか唯物史観では
|' 、_             \
| /:し>             ヽ
|八:::ノ , -‐- 、       ',\    「制度が生まれた時点で、生産手段を持たない人々の
| ,    {: : : : : :ヽ  、   |::::::〉
| /l>、 \: : : : : ノ /し:7  ,:/     勤労意欲というものを認めていない。」     のではないか?ということだ。
|ヽ\ \_丶-‐' {:::ノ  /
| l  \  l>、  '  ,  〃
|ー---=、⌒ヽノ  '  /       実際マルクスが考えてることは、
|、     \ )ーァ '´
|/\_   丿 _/_          資本家(既に生産手段を有してる)が資本を投入し、新しい機械を導入することで
|   / } ̄  }:::::::::::::ヽ
|\ァ'ー'     /:::::::::::/        生産力が向上するということだ。
|      /  ̄ ̄
|ー-r― く
|  乂_)_)_)              ここには労働者(生産手段を持たない)の勤労意欲なんて関係ない。

.


5306 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/02/15(月) 21:31:46 ID:u/hhFuDM




                  ,  -―――- 、
               __/          \ __
             /:::::}               ヽ:::}       これを小麦の生産で適用すると、
              |:::::::/                  V
              ヽノ      , -―- 、     ',       土地を持つ領主こそが生産力を向上させる存在となるんだが、
                  |   /⌒ヽ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.} /⌒ヽ |
                  l   '  '  丶---‐'  '  '  '       これ、どうにも実態に即していなさそうだよな?
                、   '  く´ 厂 ̄`>  '  /
              `Y⌒ >―┐、__/     イ
               { /   /⌒ヽ_ノ⌒ヽ/ }        マルクスのこの考え方は
                /     /        _,/丶、
          , -― 、八__,/   __     |    )      「産業社会でのみ適用できる特殊解」
         く::::::::::::::::::ヽ|     /ヘ   ∧  | ̄ ̄
             \:::::::::::::::|     \ }   }ノ  ,'          に過ぎなかったわけだ。
            丶--- \    く___〉  /
                /:\         /:\
                   /:/::::::::/` ̄ ̄ ̄´ヽ::::::ヽヽ        …あ、これ非共産主義者の考えなんで間違えがあったら教えてな。
               (::(:::(:ノ          ヽ::):::)::)



                 , -‐- 、
              , -‐{:;;._.;;:} ー- 、          そして実際の制度の運用と異なっていたのではないか?
             /' ,'トv---v イ ', '\― 、
                /    | /⌒ /     ヽ:::}       ということだが、
            {    V   /         l/
               ',    丶-- '       /        マルクス主義では「制度」も「生産関係」
               \              /
         r―-(⌒Y⌒ヽ _/⌒Y⌒ヽ(. -‐┐       つまり取引に関する取り決めだと解釈するわけだ。
            \   \         /   /
           丶 /ィ ⌒ > 、   /   /
            / 〈 {  {  〉  丶 イ          これを念頭に置いておいて小麦生産の例を見ると、
             {  7__T ´       /-――- 、
            ヽ          /::::::::::::::::::ノ      都市と農民の初期の関係として 「不当な契約を強制させられた。」
                  > _     _, く ´ ̄ ̄ ̄
               (:{::{::ノ  ̄ ̄ゝ::}::}:)            ということを何よりも主張したいのである。

.


5307 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2021/02/15(月) 21:32:23 ID:u/hhFuDM




            \_ノ
                   /                   〈        明確に俺の力量不足なんだが、この例では
              /                    \
       , -―- 、   ,' , -、                  u  丶     都市に有利な「制度」が生産力の増加に関わらず、
.     /    ヽ \   | il{ |            , -=、    し
  /ヽ      '  〉 | |:`ァ'´ ̄`丶.      il{  ハ             農民が動き出さないことには変わらない。
 /    ヽ    }ノ  , `i         ',    |:`ニ ヘ|
 丶. _   }  rー┴-  ハ八      ノ    ∨.:.:.:ノ             という制度には都市有利な側面があると示したかったわけだ。
     ̄ノ  .|     ∧ 丶---‐'     ,  `¨´
       `¨´ l       ヽ    「 >、     ,  '       /´ ̄
            l       / \  V  ヽ   /´ ̄ ̄`丶/         これは日本の戦国時代なんかでも武士と一向宗の関係で
         ヽ       {   丶 \_ノ  〃
           \     \   `≧ァ/                  説明できるんじゃないか?*


*俺自身は戦国時代を唯物史観で見ることには懐疑的です。


         __ _,,. -‐…-- ._
        /: :; '"´          `丶  _          そしてまた、「制度が流動的である。」と言えるとき、
          {/               {: : :`丶
       〃                 ヽ: : : : :}       固定された制度の中に「流動的な部分」を作ってるともいえる。
      /  /⌒ヽ                  \: :/
      ,'      l /´ ̄`丶.  , -‐-、     {
      { ⊂'⊃ ' {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} /    ヽ    |/⌒\    制度の運用っていうのはこの「流動的な部分」での話であり、
      ',   '    丶 ___ /   ' ⊂'⊃   |: : : : : :\
      ∨⌒\ 「l>、_____ ,  ,        / : : : : : : : :.)  マルクス主義者の注目すべきは
   ‐-= {./⌒\ヽ     l//         〃: : : : : : :./
        {      ヽ丶----‐'´  /⌒\ /\: : : : :./    「制度が本来的に搾取を伴った構造である」ということだ。
          ヽ     }≧ァー/´ ̄ ̄`ヽ  }   丶:/
         丶--‐'   (       }.ノ     }
                  丶-----‐' ≧:. 、   ノ        俺が気になった点は以上かな?
                          `>く
                              `> 、                             ~~~おわり~~~

.


5310 : 尋常な名無しさん : 2021/02/15(月) 21:33:25 ID:TJ/3ScXw

ミジュニキさん乙でした


関連記事
[ 2021/02/16 23:34 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(6)
143726 :日常の名無しさん:2021/02/17(水) 03:55:01 ID:-[ ]
資本論をがっちり読んでるわけではないが、共産主義は科学技術の発達というものをすっぽり抜かしてる印象
ビルゲイツやジョブスが大富豪となったが、こういう新しい技術を用いて何もない労働者たるゲイツが大富豪になれるってのを想定してないのでは
株式の投資家に限定すれば共産主義者のいうようなことは起きてるけどね。
AIで職がなくなる論のときも感じたが、AIが発達すれば確かに失業者も出るが、これを利用して新しい産業を興したものが新たな職を産むだろと思ってる。パソコンのエクセルで経理部の人員は減ってもパソコンがそれ以上のサービスを産んで新しい職場も生んだだろう
143734 :日常の名無しさん:2021/02/17(水) 10:34:45 ID:-[ ]
哲学ってなんというか根本的な問題として、「俺がそう思うんだからそうだ!」って考えが根底にあって、現実の方を自分の考えた理論に当てはめて説明してる印象があるなぁ。
もちろんその理論の元は現実を観察した結果から来てるんだけど、提唱者の観察した現実って全体の中の一部でしかないはずなんだよね。全部を見られた人なんているわけない。
だから観察した対象より大きな現実に対して当てはめようとすると説明に違和感が出てくる。下手すると理論>現実として、記事内で提督の人が言ってるように現実の方を修正して説明したりする。

哲学者ってみんな「俺が苦労して考え出したものには価値があるし正しいんだ」という病気にかかってんじゃないのかな。
いや哲学者に限らず人間はみんなそんなもんだけどさ。
143737 :日常の名無しさん:2021/02/17(水) 10:43:59 ID:-[ ]
5197
>片方を固定するというのは戦国武将ですらやらなかったのですが
つ定免法 (税として一定量を徴収する方法)
143740 :日常の名無しさん:2021/02/17(水) 10:52:10 ID:-[ ]
「労働者の勤労意欲を認めない」

あれ?共産圏プロパガンダ(含む北朝鮮)だと
「偉大な祖国の建設にまい進しよう!」
「大いなる計画を達成しよう!」みたいに
勤労意欲を露骨に催促してた気がするんだが、、、
143767 :ミジュニキ◆XksB4AwhxU:2021/02/17(水) 19:59:25 ID:-[ ]
>>143734
人間の思考形式の限界が多分そこだと思ってる。計算から○○が成り立った→だからこの理論を見つけたってのは純粋には考えられなくて、
絶対○○だ。→やっぱり◇◇の法則がある とか ○○は絶対違う→間違えたけど◇◇の法則がある ってな感じで全ての考えは深まってるのではないかと思う。

>>143740
制度という構造の下ではという条件を付け加えてるので社会主義国家に当てはめることは考えてません。
143781 :日常の名無しさん:2021/02/17(水) 22:49:01 ID:-[ ]
※143726
逆、科学技術の進歩を肯定してるからこその革命が起きる論がマルクス主義。コレにあれこれ色々な後付け理論を
突っ込んだ結果、何故か科学技術の進歩という要素を忘れたのがマルクス・レーニン主義

少なくとも資本論が想定しているのは、科学技術が発達した事で起きる生産様式の変化と改良
石器時代に人間全員腹一杯食ってるイメージ無いだろ
これが、現代日本だと飢える人が出てくるのがレアケースになるだろ。今日の飯を心配しなくても良くなったからこそ
搾取に対して階級闘争が働き革命が起きると言う論法が資本論で唱えられてる共産主義の革命論よ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 国際的な小咄 8231 ノーマスクノーワクチン (08/03)
  • 国際的な小咄 8230 民主党支持ジャーナルの意見 (08/03)
  • 国際的な小咄 8229 そもそも生物系は (08/03)
  • 国際的な小咄 8228 中国の糊 (08/03)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 13 (08/03)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 12 (08/03)
  • 国内的な小咄 1593 あれ……そんな名称だったんだ…… (08/02)
  • 国内的な小咄 1592 幡多郡という土地 (08/02)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その12 (08/02)
  • 芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」⑤ (08/02)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第33話 ときめきミッドナイト (08/02)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十八話 共犯者 (08/02)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 15 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 23 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第3章 10 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド 三者三葉PT 13 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 8 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド 魔女ルサルカと真面目な騎士 18 (08/01)
  • 国際的な小咄 8227 成功したら…… (08/01)
  • 国際的な小咄 8226 そりゃハッスルしますねぇ (08/01)
  • 国際的な小咄 8225 先端を走りたくなかった…… (08/01)
  • 国際的な小咄 8224 多分昔の情報です (08/01)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 コミュ その2 (08/01)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 コミュ その1 (08/01)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その8 (08/01)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その7 (08/01)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 11 (08/01)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 10 (08/01)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 14 中編 (08/01)
  • 読者投稿:オカルトやプロレスは人間関係や欲望の縮図 (08/01)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF51 千里離れた異国でも (08/01)
  • 読者投稿:本多平直元衆議院議員の件 (08/01)
  • 読者投稿:ウマ娘の親会社の業績&株価のお話と、デグちゃまの蕪農家への道のり(苦難編) (08/01)
  • 目次 キル夫は野球大会で逆襲するようです (08/01)
  • キル夫は野球大会で逆襲するようです 第9話 (08/01)
  • できない子とSCP 73話「SCP-4148/           」 (08/01)
  • やらない夫とタイタス 没エピソード 西住ぇ10 (08/01)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その11 (08/01)
  • やる夫は自分の国を興すようです 06 (08/01)
  • 国際的な小咄 8223 確かにこの二人ならいけそうやな (08/01)
  • 国際的な小咄 8222 我々の使い方 (08/01)
  • 国際的な小咄 8221 それよりもむしろ (08/01)
  • 国際的な小咄 8220 流石にこれはないぞ、いやマジで (08/01)
  • 国内的な小咄 1591 トラップYou (07/31)
  • 国内的な小咄 1590 富山の黒い宝石白い宝石 (07/31)
  • 国内的な小咄 1589 富山行くなら気軽にいきねぇ (07/31)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その10 (07/31)
  • 目次 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです (07/31)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 9 (07/31)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 8 (07/31)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング