スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

ほぼ日刊英雄()をつくる 33

目次

1475 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 21:17:24 ID:dLOWsB6H



ダイス 【1D4:3

案1
【容姿】 :水城ゆきかぜ(対魔忍シリーズ)
【家名】 :エヌテアル
【年齢】 :12 +【1D48:31】
 【性別】 :【1D10:5】
 【爵位】 :【1D10:1】
 【身体】・【頭脳】・【社交】 :【3D10:12(5+5+2)】

案2
【容姿】 :エルシャール・レイトン(レイトン教授シリーズ)
【家名】 :レイトン
【年齢】 :12 +【1D48:40】
 【性別】 :【1D10:4】
 【爵位】 :【1D10:5】
 【身体】・【頭脳】・【社交】 : 【3D10:22(8+9+5)】

案3
【容姿】 :桜小路ルナ(月に寄りそう乙女の作法・乙女理論とその周辺)
【家名】 :フィリア
【年齢】 :12 +【1D48:46】
【性別】 :【1D10:2】
【爵位】 :【1D10:2】
【身体】・【頭脳】・【社交】 :【3D10:18(1+7+10)】

案4
【容姿】 :ドロテア・フォン・シュベルトガルト(2ch/やる夫スレオリジナル)
【家名】 :シュベルトガルト
【年齢】 :12 +【1D48:48】
【性別】 :【1D10:4】
【爵位】 :【1D10:6】
【身体】・【頭脳】・【社交】 :【3D10:19(8+8+3)】



1476 : 名無しさん@狐板 : 2021/01/26(火) 21:21:19 ID:xi+PxKRI

性別はあってるけどめっちゃお年を召してるやんけw





1477 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 21:25:39 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
         } !.ノ        ',   }ヽ .|    / ノ    '.,
         .', .'、        }    .|: }. |   { /.      \
         .',ヽ ⌒     .,,イ    ,'ヽ| .|   | .|.,.-=-、     .\
        _ -=',::ヽ  _ -_  .} i  ./ノ..| .|..∧ | .|:::::::::::::`ヽ、    ヽ
      /=-―-', :::`''": : : ヽ_リ! ./ .} / / .∨ | .',::::::::::::::::::',
     /    {"''', : :}  : : :_},イ} ./<ヽ、/.    .'、 ヽ:::::::::::::::::::',
    ./     `ー、ヽヽ:  : : {i:i:ノ:i./:i:i:ヽ `ー----- `一ラ:::::::::::::::'.、
   /        ヽゝゝ  .}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ゝ、`ー――-./::::::::::::::::::::::`ヽ、
   /-=ニ二二ニ-_  _) }   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''ー--一'(::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .{ニ=-'""'-=ニ=、/.ノ   `ー--、-----i=- _   ~"''~、::::::::::,-=-、(〉
  .|/:::::::::::::::::ヽニニ}   _. -――-`-―-_〉:i:i:i:i:i:i:"iー、     ̄ ̄ ̄) }::::
   !::::::::::::::::::::::::::)ニ} .,~'     .: :   / .{:i:i:i:i:i:i:i:i:}-、 `ー、___ノ ヽ、
   ヽ:::/⌒ヽ:::ノ=-',"      : : :   .{ー|:i:i:i:i:i:i:i:i|  ヽ_ --‐―――'''""
   /:/    /   /: : : : : : : : : : : : : : : !ー|:i:i:i:i:i:i:i:i!  }i:i}
  ./:/    ./   {: : : : : : : : : : : : : : : :{ー|:i:i:i:i:i:i:i:|   ,':i:i!
  ヽ,'     <   /\: : : : : : : : : : : : : : : `ー|:i:i:i:i:i:i:i:|一''⌒7''~、、
  〈.     `//  `ー-、、____ : : / ̄ ̄二ヽ  /    ."'' 、、/
   ヽ、  //             |i:i:{     _} /       `ヽ/
    ヽ//.              .|:i:|     _}"(
     </.                ,|i:i|      .}::::::',
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・帝国歴676年冬季。

 【アストライア】騎士爵領で巻き起こった食糧問題に対し、

 当主である【ユースティアナ】は、経済的、外交的な解決ではなく直接的な解決、

 つまり国外への略奪による食糧確保を決断した。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



1478 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 21:39:32 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
              /  /  /ニィ >チ´ _≧=-\ヽ
              /  /   /ク´/__/⌒ヾ <⌒ー-、ヽ\
            /   '     '/' ノ/     ! |   \    \:.
              /   '      !|イ/     ,'  !   | ゙.   \ヽ\
         _../-.、__|     |i /      /  ,   |  !    ハ ヽ \
     _..-≦ニニ><:!      ||'     / イ  ,1 | /  |    ! ヽト.゙、
    /ニニニニ/ニ:/l:!     _|__|_/__// / ! ハ/  ハ    |  |lニハ-、
  <ニニニニ/ニニ/ニV:!      |   !' / ̄>-!、|/|  ,' |LV_ !   |i!ニハニ>
      /ニニニハニハ:|     | _,イ/ /_/_ ヽ| /`|  /´リ |   | | ハ!-'T´
     /ニニニ>、ニニ,イ     イチ/示77ハ\,イ'  | '斤z-x!. /リ /::. ! |
   <--─‐r</ニニ{〈!     |ヾ! ◇:::,:リヾ /  |/yチ'⌒ヌゝ' | /::.....|ヽ|
        | /ニニハ.| |   |  | ヽ 乂_ソ      / / c,ジ:|/://|::.. . |ニハ
        | ,'ニニニニ:! !   !  !  `""´           乂/,':/イ':...|:: . |/ ̄
       ,' レ' ̄ ̄´ | |  ゙. |  """        丶 ,,, ハ::../.......|. : ,' !
       /      | |   V \             八::::|::..... !....' !
        /       |l !:.   V| \       ´`   /:::::|::::!::......|...' ,|
.      /       |:! !:.    ゙.   丶.     ..イ:::::::::::::|:::|::!.....|,' ハ!
     /         .|ハ l::..   ∧    ` r.、..イ::::::|:::::::::::::::V|::!.....,' ,' :|
.    /           |....l.|:::.   ∧     !::::: | ::::::|:::::::::::::::::リ |....,  ' :!
   ,         ,'.....|.|:,ィ    |、:、    !}\!__L::-‐、::::/:/|../ ハ:.|
   /     _..-─<-─ハ7 V  ハ \‐,<_V\:\  /:/ .'/  ' V|
.  /     /    \/::ハ  V   ∧/ニV|ニニ≧‐:ァ:::ヽ/:/ /  .'!  ゙.|
 /     /      |::::::|ヘ. V  ∧ニ/!|ニニニニ/x.\:V /| /|  |!
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その標的となったのは、【1D10:8(家の特徴表)であり、【1D10:10(家の規模)だった

 御年58歳を数える【ルナ】が率いる【フィリア】騎士爵家であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎家の特徴表

  1:同規模の諸侯より一段下がる勢力(全国家ステータス:-10)
  2:武門の名家(【軍事力】:+10)
  3:この地域有数の穀倉地帯(【経済力】:+10)
  4:この地域有数の穀倉地帯(【経済力】:+10)
  5:この地域有数の穀倉地帯(【経済力】:+10)
  6:敬虔な【エリス】教徒が多く居住する地域(【外交力】:+10)
  7:敬虔な【エリス】教徒が多く居住する地域(【外交力】:+10)
  8:敬虔な【エリス】教徒が多く居住する地域(【外交力】:+10)
  9:敬虔な【エリス】教徒が多く居住する地域(【外交力】:+10)
 10:同規模の諸侯より頭一つ抜けた勢力(全国家ステータス:+10)


 ◎家の規模(爵位:騎士) (ダイスの数字は、左から【軍事力】、【経済力】、【外交力】に対応)
  1:全国家ステータス:10
  2:小規模(【3D15:9(4+4+1)】 +5)
  3:小規模(【3D15:33(12+12+9)】 +5)
  4:小規模(【3D15:24(3+15+6)】 +5)
  5:小規模(【3D15:22(1+12+9)】 +5)
  6:小規模(【3D15:30(12+14+4)】 +5)
  7:中規模(【3D25:44(10+21+13)】 +5)
  8:中規模(【3D25:40(14+20+6)】 +5)
  9:中規模(【3D25:39(5+25+9)】 +5)
 10:大規模(【3D50:54(10+24+20)】 +5)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1479 : 名無しさん@狐板 : 2021/01/26(火) 21:42:25 ID:vb/mkFNA

慢心しておられる



1480 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 21:50:15 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                 / /
                   / /
                    / /                         〃 ¨ ヽ
               / /                    r ― 、 { ○ }  _
                _/ /                          ̄l { ゝ _ ノ   } |
                 ,イ `ヽ:.:≧ 、                   ゝr-、ィ    イ/
              /   ヽノー ハ                      /〈二二彡≦二ヽ
ヽ          /  ヽ_ ノtッ 〈ァ'                   // r- 、 〈  〉 j》
〈   __ _ > ´/¨ 〉_ノ  _{_ノj                   //    ̄ヽ ̄`ヽ'¨ ヽ   ./l
i <|::::::::::::|´    / /.:jハ 〃:.:.:.::〉          _ _      .//       〉O_ヽ ノ , イ/
l   |::::::::::::|    / /二`ヽゝ _´`ノ       〃:.:.:.:.ヽr ー 、/       // rー≦彡 ´
l   |::::::::::::| ,≠/ /´ ̄` <`ー 7      ,イ:..:.{⌒/  ヽ 〉       .//  / /´   γ ヽ
l   |::::::::::::|  / /    /ヽ_r- 、 _ __ _{_ .::> ´  }_〉ノ´  _ _.//  ./ /  /`≧、ノ
l   |::::::::::::| ./ /    〃 /        |:::::::::|  _ , イソ   ,イ:.:.:,r-.、/   / /   ⌒〉./__ハ
l   |::::::::::::|/ /    / 〃          |:::::::::|´//7     {:.:〃   }     / /     .//  〉ノ
l   |::::::::: / /    /  /           |:::::: //≦こ〉ー‐、>'r,ヘ_ソ}   / /     .// ≦≧、
__v::::::/ /    ,   /         |:://::/    |:::://|≧、ソ-,- ´¨ヽ    .//  //`ヾ
   {. ̄/ /   ./  イ         //::l::/    //::::::|   |::::::|‐、_ ,イ   _//  //   ○ o
   | / /}_ , イ  / ` < __ //:::::: レ    .//::::l :::::|   |::::::|/ /ー、>〃_ 〉 //  // /
   |./ /〈 __ > ´  __|__|__//´ ̄ ̄`< // |:::::::ゝ:::j  |::: / / |::::|ー//ニr-、  // /
   / /  {   > ´::::::::::::::::::::://ヽ     {//`ー―‐‐‐´  |::/ /  .|::::| .//::::| zァ' .// /
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【フィリア】騎士爵家を治める領土―――当時は、騎士爵領としては最大級の領土であった―――は、

 敬遠な【エリス】教徒が多く居住する地域であり、【エリス】教との関係も深いものであった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



1481 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 21:56:21 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                                          _ -―
、_                                   _ -‐
  _ >一ー―――- 、__       , ---―- 、     _ .. -‐
 ̄                }  _ -‐ッ'       `ー--、}
               「 ̄  「   ,.-、        ',
               |     }   /  \       、
                 i     jノ ノ    `丶、    ヽ
              |    `゙´        ヽ     }
              /               ヽ   |
: . . .            /ヽ, -‐-、,r"ヽ         丶 .ィ´:、    . : : : :
: : : : : : : : : : / 〈 ⌒/ ゝ /⌒ヽ    ヽ  ∨ 、: 、. : : : :_ .. -‐  ̄
 ̄ ―-  __: : : : /   `´{  /   <、 \  \__ノ  \}_ .. -‐ "
         ̄ ―┘    `¨´、 /- /丶、 >‐'
                    `゙'、__/`--' ̄
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この【エリス】教との友好関係は、これまでの【フィリア】騎士爵領の外交政策―――【エリス】教を

 信じる周辺諸国との同盟関係による戦争抑止―――を上手く機能させていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



1482 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 21:59:42 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
._
.'''"゙゙∧ ∧`: : : : : : : : :_,..‐、"ヘ二二二二 ,ムヤ' AA  ,宀,     xx  ゙丶、二二二,.:i全 ィ'' ‐- ,,.._: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : (    ) _,..-‐'''"~二二二\:i:iマ二テ,. '´||ダ(* ) (・Д・)   (  ) ||:i:i:i゙丶、ィi:i:i;iィ二二二二."'' ‐- ,,.._: : : : : : : : : :
._,..-‐'''"~二二二二二二二二ニヾ:iヌイ ∧ ∧  ( ∧_∧ )j    |  |  \~。。||゙ネ、二二二二二二二二二. "'' ‐- ,,.._
ネ二二二二二二二二二二二二.,イ%|:| (   )  (´∀`  )イ  △△|ノ  /⌒\ぐ.A丶、二二二二二二二二二二二 ネ
マム、二二二二二二二二二.,.i:i:;i;i:|:|サ|:|⊂ ο)ィと    つ 亡i(   )  (  ・∀・)(0・ )i:i:i..メ、二二二二二二二二,/|:i
|:i:|:マム、二二二二二二.,. '.|i:i:i:i:i:.!∧  ( ___)__亡i ヽ,   ) ∧_∧ |   いマ/⌒\  iつ:i:i|:|:゙ 、二二二二二 ,/|:i:|:i:|
|:i:|:i:|:i:|マム、二二二  '´・)|:|品(*  )  .∧,,,∧   (_/J(´∀` ) )  l王(  ・∀・) )~|:|I  ゙丶、二二 ,/|:i:|:i:|:i:|:i:
二二二二マム、。z´A A ).|:|品 l  ヽ ミ;   彡 ∧_∧ (○  〇j   (_)いマと)マ凹g|:|\(_イ ゙丶、イア二二二二
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|ユゝ(*´V )器|:|e゜"(⌒_,,~./⌒^ヽ (    ) |||       l王王l  .A._.A.. ー  ..|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|こ (  i=====i       く,,___ゝ ( O   )  | |,ノ.     ∧_∧_)__).(,,,・Д・,).:._モ弌|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|ひ/品( ・∀・)  A__A.ι゙ ,U, │ │ │ (_).     (  ´∀)_. ⊂    つ(三)Yで|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|YャゥYと(¨¨y¨¨)´(    )    ∧ ∧ ∧ ∧  ∧  ∧  (, ○  ⊃|   | x .. ∧_∧仁]|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::| ゝィ.  |  | | くl ̄ ̄l}    (,,^ー^(゚ヮ゚*)  (・∀・ ).  ) ) ) ̄   U'⌒(`;  ,,)匸|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::| ̄/i (_)_)  |  | |     |  つと |  ノ寸|ソ|"\ (_(__)       と   ○)(”|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|二/       (_)_) ~(   とノ~ \ノ」==ヽ!ノ             (. (. ( \f:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|                     U^U.        /_l _|                   (_(__) |:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                               し (_)                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このお陰で【フィリア】家は、軍備に割く資源を農業や商業といった内政面に振り分けることにでき、

 その領土は、周辺諸侯の領土の中でも比較的豊かな地域として知られるまでになり、

 【フィリア】家の臣民は、平穏な日々を過ごしていたいたのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



1483 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 22:05:07 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                  _.........._
             ..-≦ ̄__>‐≦≧.>、_
              / /  /≧ァフク夊二><\\
          .イ  '   ///ァチ   }   \  `\!、
           /  /   |イ/   / ハ   ゙.  \\
         _..-ニ≧|    | /    ,イ ,' !   |l   ゙ .lヽ
    _..-ニニニニイニ|    |' _/|//|/! !V/  !|  ゙.  lハ:.、
   <ニニニニイニニニ|    |  !//ー//、|_|/|  /_L..... !  i|ニ|!ニ>
     ̄/.、ニニニ|    | /|/__// 、!リ' !. /´ハ  | ,'.|..イ´
     /ニニニ>、ニ!|  ー<テ斥赱气ミ /  ! 寸Lハ リ '...!.、|
    ` ̄ ̄|´./ニ(l!|   l |\oじリ  `′ |,代7テ'|/|/.....|ニヽ
       ' /ニニニヽ   l |  `"´        じ’',':/:,イ.|.....|'⌒`          我が家は、今後ずっと栄えるだろう。
       ,' '´ ̄ ̄||   !|         ′ /::.........|.....i|
      ,'      !|    |\    r ァ    イ::::::.......|...,'.|           あるとすれば、この大陸を全てを覆う
            !| :.   ヽ 丶      ..イ: :!:::::::!.....|.,'...|
      '      .ハ ::.   |ヽ   r-:<::!:::::::|:::::::|...../ /|!          .【エリス】教が衰える時ぐらいだが、
     '      ,':::ハ ::.  l ヽ   ト、::::::::|:::::::::::::::ハ./,イ...|!
     /      /<-<!  !   ‘Tiiヽrf─‐、::/:::|/ハ..i!          .それこそ神が望まぬ限り起こりえぬことだ。
        ,r<\iii、|iiii|   ii\  |iiiiiiiヾi、 | / 、//| ゙:ハ
   /    /   ヽ.ヽiii、ii゙、 ii、、iiii≧、L_iiiilii!/ //、.!  ゙:ハ
.  /     { ヽ   \!iii、iii\ii iゝ\ヽ|:! `ヾi!´ '/ L:.   ゙ハ
 /      |:  \   !iii!ヽiiiiX\  /fr:ヽ、 }i/'  |:ハ  V:.
./       }   \  |ii≧`、_ /:/|:lヾ\<iiハ.  /ヽ、!  V:.
'       ヽ─ヾ二二ヽiiiiiiiiiiiiiiiii7:/ヽ:!__|イiヽ、iiiY/<ゝ-ゝ V:.
        ∧  >' ̄ヽViiiiiiiiiiiii{:{iiiii|:|iiii|レ'イiiiii}'   ー‐'┐ V:.
         /...ハ <_イ´⌒ヽ.!iiiiiiiiiiiiiiiiヽイ::!iiii|::!iiiiiii/    \|  V:.
      /.........:. \<二ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|::!iiiii|::!iii/    ,イア.ハ.   V:、
      ,'.............:.  :\__ヽ !ヽ、,-、iiiiiiiL|_i-≦<    .ハY:::ハ    ヽ:\
../    '................:.     ≧L..-‐ア⌒ヽiiiiiiiiiiiiiヽ .イ   !::::ハ.     \:\
,'     |..................:.   //       Liiiiiiiiiiiii}´  \  }::::∧      \:\
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、長年【フィリア】家が取っていたその政策は、今や破綻していた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



1484 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 22:20:20 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                   ...-ア />-r─、_>=、‐、
               _..-ァ´/, /ラZフ-≦≧->、゙.\
              / / '  ./_ノ´ /    `ーrハ  ヽ
            __/_/./   ' /    '  '  |  |  `ー゙.   ゙.
            </ニニニラ  ' /   /   /   | |  | |   l!
         /\.イニ/  ' />、/!: ,イ / ,'  !   ! !   : l
.         /  /ニニ7  ' ,' /|>|、/|/  ' /, ∧. | !   : |!
       / <ニニニ7     kfチ元Zミ|、|ヽ!'  /Z/__|__|  : l ゙≧-..._
       ,'     /7カ  .   |ヽ c:::;:うハX | ///ァz-/、 |. |   .| |\ニニヽ、     ..・・・・・・聖戦軍が大敗!?
        /     ./ニニ|  .  ハ. 込_ソ  /' //イcてハヽ, ,'!    !゙:.!ニヽ/
.      /    /ニニニ!  ! :|、l          {::じ:ソУヘ  .  |ハ|ニニハ          .そ、そんな馬鹿な!!
      '   //,イ....|  l  |:::l       ′   `ー/.ヘリ    .|ニ|─‐┘
     l. ////......|  | ||:::ヘ. u   ,.'⌒ゝ     <イ,'    ','ヽ|:ヽ
     | '.// /.../∧ ハ |ハ::::::\   V::::::ノ    .イ::::::::リ   ,':|l、ハ`’
   /|,/´  ./...///:|  | |::::V::::| \  ̄ _,..<:::::!::::::/   /:ハヽハ
  / ´ !     /..,.' ,','::::|l  !.|::::::\!   `ー  |::::::|:::::|::::/   /::ハ.::゙.|ヽ:、
/´   l   . /, ' .∧:::::ハ::、 liレ'/ l\     jヽ-、::::|:/.'  /:::,'| V::::.! \、
     l  //-r亠-.._,ィチ、゙. |、 \    /  | ヽ':,'  /:::/::| V: |   \
      v/ !  /::/ \ヽ! \ >=<  /!/./ / ̄'ヽ:|  V':.    丶
     /'   ゙. ∧ /.    \>≦:::|:::|::、:≧< / ,.ヘハ. /   ゙./V::.     \
   . ' イ    ∨ニ/       ≦、::::::::|'~|: :::::::::/X:<  Vハ \ ハ  V:.      \
  /, ' .|/    /ニニ≧-、/XX\7:| !\/X:X:/_...-ニ、.  \゙. V:.         \
, ' / /       `ーァニ><X/::::! !:::ハXX/、\>'"/.     \  V:.          \
:./ /        ヽ|/ニ/  /X/ :::::! !::::∧xハ  \:\/      ヽ V:..         \
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【落鳳の森の戦い】において【エリス】教側の諸侯が大敗し、軍事的な余裕を失ったことにより、

 【フィリア】家が、【ルナ】が、長年取っていた複数の【エリス】教側諸侯による戦争の抑止は

 今や抑止のための軍事力自体がなくなるという事態に陥ってしまったのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



1485 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 22:25:34 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
        ..イ' /././,'  /   .イ'  /     / /     |....../     !  ヽ
    _...ィチニ/ /././.,' .>!、__ //  /   / ,イ. .イ   !.../      ゙   ハ
    \ニニ/ /...|/...|l zz|x /V/ ' 'ァ─-'、_// /|  |./      '      |
       >/./......|l ...|フテf|7ヾゝ','.! | |/z/ ̄'>rx.!_./      /ニヽ_ ,゙
     .ィ∧'..........!.... !|/..||c-弌|!|!/ニニ'zz//|ハ /   .-ニニニfニハニヾ
.     <///.ヽ........ヽ..,!|.イ:!|そう | |从| /升' ̄:ヾ\-y、 ./ニニニニ:'ハニ!ヽ:ヘ   ....何としても軍備を整えろ!!
    '//.................../.|ヘ/ハし'  |'       ◇::;;::::::ヾ;\/ニニニ>ニニニニハiii!ハ
    /.'/................//../‐ハ|  ′       しぞう:/⌒`ニニニニニニニニニニニVニハ    何、戦争に敗北した家が多い所為で、
.   /.'/ ..............////У...l           `ー‐/ /ニニニニニニニニニニニニ!ニニハ
\/イ,' . ...........// l..|/.........゙..   、     u   / / ̄/二二二≧、二二l:| ` ̄  .傭兵が集まらないだって?
  \! ...........,イ/ |リ..............,ヘ.  `     / /  /二二二二二7≧=r、!
 ......l............/|,'_彡!.........彡'/...:..、   ─‐ァ' /'    >-、ニニニニ7ニニニ|         くっ、金い糸目はつけないから、
\....l........../..l ...... |..>'´ /.イ......|ヽ.......-ァ´..イ/  // /./.><ニ7`7マz|
_`.|......./-..|>‐ !´   /イ/!.....>‐' ̄`ヾ<.   /ニ7/../     ` / |         早く・・・・・・
___|...../-‐ |  |  / |l /       \イ /<リ /      /   !、
   !../  |  ヽ. / >'´  _...-'      \/-彡/       /  |\
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 軍事力の乏しい豊かな領土など戦乱の当時にあっては、文字通り獲物に過ぎないことから、

 慣れない軍事政策に四苦八苦をしながら軍備を整えようとしていた【フィリア】家であったが・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



1486 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 22:27:50 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
           }/l   ',       '    l  l::::::l           _ - ',     /  ヽ >'´ /  l
           l V  lヽ   ,ィ= 、    ,'  l ''´___       -‐      ≧。,      ¨ヽt''"  ,ノ
           ', l l  l   ,': : : :v    ,' ,。s: : : : : :ヽ>''´           ¨≧s。, ____>''´¨¨¨
           ノヽム 込、 ヽ __ノ _-: : : /: : : : : : :l: /            _,,. -‐''"
          _〉 __\{ l≧s。, /: : : : : : : : : : :ノ            >'´
        __f__/\,。s ¨¨¨ <: : : : : : : : : : : r┘          >'´
       __f/::: --f¨`  ¨¨¨=ヽ '.,: : : : : : : : : l__  _ _,,.t ______>'´
      l。*'゚ {l=l}         ¨ヽl: : : : : : : : : : l:::::::::l: :.l
    __/¨¨               f,::::::: : : : : : : : : : : : /
   yf             l    ノ ',: : :: : : : : : : : :/           .・・・・・・全軍、目標【フィリア】家。
   l      ヽl    ',ヽ ノ  //_ ', V ヽ ____/
   l       \   ___ノ‐''´¨.::.::.::.:.V    l                行軍開始!!
   ∧     \_ ‐.::_,,.-‐'l l l.::.::.::.::.::.:/    l
    ヽ ‐‐‐>'´‐''"   l l  l.::.::.::.::./     l                   弱き者から全てを奪い取りなさい!!
   r-_   ̄  ', ',Ο   Ο',',  l.::.::.::.:l     l
 r ¨y‐r‐r 、   ',.',      ',', ム.::.::.::.ヽ    .,'
  l ' '   y   ',',Ο   Ο ',', ム.::.::.::.::.\  ,' ___________
  ヽ      ‐‐‐l.l      ',', ム.::.::./¨¨¨ \     ≧s。,
    ≧。,_     l l Ο   ΟヽV¨¨¨      \        ヽ
         ‐‐‐l l     ____/            \:..      /
      _ -   `¨¨ ヽ‐''"  l     l         ヽ:::    /
   ,。s≦       ::::l        :::l          ヽ:::  /
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・その前に【アストライア】家が動いた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



1487 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 22:38:42 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                 ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                  ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
     ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                    ,.~^,.~^,.~^..~^      ザッ
                   ⌒vv⌒yv⌒vv⌒yv⌒vv、
                , '´ ̄`ヽ -^, '´ ̄`ヽ -^, '´ ̄`ヽ
ザッ           ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ
           ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ__‐ '´ ̄ ̄`ヽ _‐ '´ ̄ ̄`ヽ    ザッ
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 676年冬季。

 【アストライア】騎士爵家は、【フィリア】騎士爵領に侵入。

 【フィリア】家の主城へ、国境周辺の村や都市を略奪しつつ軍を進めたのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



1488 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 22:47:50 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                 ────
                  ‐               、
           / ///ノ⌒ノ⌒ノ⌒ン ‐ ヽ \
          / // /ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー´ 〉  ,
        __ /__/  ,   /   /       \ ヽ ´
..     〈i:i:i:i:i:i_</  /  /   /     ,′  l ヽ|  ′
.       / ` イi:i:i:i/  / \/{  /v  // } | |  |  }
     //:i:i:i:i:i:i/  /  イ 「 / l  // ハl     l  |__
    /i:i:i:i:iィム′ /Yぅ伐茫ミヽ| ハ! ,.斗┼┼ ,′ |i:i:`ヽ
      ̄ ̄/i:i:i|   jt _)fr乃  |/ }イf丐苧ミ イ  :|\:i:i:i\
   /    /i:i:i:i:|   M 弋_ソ   /  ' _)fr乃从 |   |i:i:i:\/
   {    ⌒} ̄|   |ハ      ,   弋_ソ /〕|   |i\i:i:i:\    ....・・・・・・【ユースティアナ】軍侵攻す、か。
        /   |   |圦    , ‐ 、    /rノ     li:i:i:「  ̄`
.       /   /|   |  \   {.:::::::.j    イ´ /   ,  ̄`         .くっ、軍備を疎かにしていた私への
      /   //     |    }\ ー ´   イ   /   /
.     /   //,从   l _,/|  ` ¨ ´ {  i!  ,    /             .報いね、これは・・・・・・。
    /   // /∧   { /\    /\ ∨    / :|
.   / ,.斗----/i:∧ 〈   \ ,/   「ヽ   /  |
  / /  ;   /i:i/  \   _____    /  / ̄`ヽ
. / /   ,  /i:i/    /i:i:i:]:i:i:[i:i:i:\ / /\   ∧
 /   〈 〈i:i〈     〈i:i:i:i:i:i:}⌒{i:i:i:i:i:i }/  〉i:i〉  /  〉
       Vヾ:i\   \/i}  {i\/    /i:i/  /   ∧
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この同年の春季に聖戦軍を打ち破ったことで、【神殺し】との異名を恐れと共に謳われ、

 稀代の英雄とされた【ユースティアナ】が率いる【アストライア】家の侵攻は、

 軍備増強に奔走しつつも芳しい効果を齎していなかった【フィリア】家に激震を走らせた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



1489 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 22:59:14 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/            あの【ユースティアナ】が率いる
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/             .【アストライア】家だぞ!?
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_              .敵う筈がない!!
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,



                                             _
                                          ,.-''"~  \
                                    r'         `,
                                    ヽ          |
        ふん、奴らは、要件も言わず              ',        ,'
                                         ',       ,'
        こちらに押し入ってくる強盗の                   '、_     `、_
                                        _,,.-┘       .` 、               ,、
        ようなものだ。                      ,r.''"~              `''.-、      _ f.!..l.L!i
                                  l                  l,      ヾ,.j..レ 'ノ
        話し合いなんかできるものか。         l                       ',    ζ  ,.r"
                                  l                       ~i   γ'  r"
                                     l                      `、.ィ.   ヽ
                                 !                /、       /
                                    !                   ノ. .\      ./
                                 l                ,'      \   /
                                ,'              〈        `.´
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【フィリア】家の家中では、軍備が整っていない状況で勝てる訳がないとして、

 外交的な手段で解決を図るべきとする講和派と、要求もせずに攻めこんできていることから

 相手側は外交的な手段は最初から考えていないとして徹底抗戦をすべきとする抗戦派の間で

 激論が繰り広げられたが・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●【フィリア】評定   【1D60:44
   (【軍事力】及び【外交力】の値、【ルナ】の【身体力】と【社交力】を比べて高い方に+10のボーナス)

  1~15:抗戦
 16~60:講和

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



1490 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 23:09:24 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ
                    |ニ三三三ニノ
                   ',ニ三三三ミノ       ・・・・・・【ルナ】様、家中は、
                     .i三三三ミ,'
                   ,.、ノニ三三ミノ           【アストライア】家に勝つことは
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、     .難しいと断いたします。
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi   ...残念ですが・・・・・・。
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i
      .`、三三三/ .`、ミ三三三三三三三三三ミi
       '.,ニミ/    .',ニ三三三三三三三三三.i
         `"         .〉三三三三三三三三三ミi



                                   ,_ァ=マ>‐ヘ_ヽ     ヽ 丶、
                                    /l_,,..-‐''=ー< ヘ}    ‘, \
                                  /イ           \l     l    ヽ
                                // /       l    |    .lr<二二二ニ=-
                              ///   '  l   .'     |     .l| ̄ ̄`丶、/
                              〃.'   l  /l  / ハ   |、    l|ニニニニニ>
                              ;, .' l  lー-〈 li  l 斗┼─-|\   l|ニニニ, -'",
                              l' l li, il l、lミ_V, l ≦从\ |i  ゞ=l|ヽ, -'"\
                               l lハ il l〈'符 l从 '"乍示斥z  l| lニニニム  ,
        .・・・・・・分かりました。        V| ヽゞ 代リ ヾ   弋辷少   l|八< ̄
                                |     l <           |i   l|_,.イ .l      ,
        .民への被害が少ないうちに、      .|    l 、 , _      |i  ハハ.li) l i}
                                |  il  | l:.、     __/ ̄`丶、 しノ  }
        .何とか和を請いましょう          .|  il  | | :\_,..<〃       `丶彡八       丶
                                |  il  | l .:   ハi./           丶\',  li
                                |  il  |乂 .::   ,_V  /          ヽ ヽ  li
                                ',  l  | li l  ハソ /           l   V li      \
                                ',从ヽ Y .i  八|               \l   V l、
                                 ヾ、 ヾ、/  / /                 \  li | V   \
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・家中を覆う【アストライア】家、そして【ユースティアナ】に敵わないという

 恐怖と諦観にも似た空気を抗戦派は覆すことができず、

 【フィリア】家は、一戦もすることなく【アストライア】家に講和を申し出ることになった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



1491 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 23:18:43 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.!      ヽヾ:.:.:.:ヽ:.:.:\:.:.:.
:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      ヾ-.、:.:.:.:.:.:.:.:\
:/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:ハ:.:.:.      斗‐V:.:.:i:.:.:.:.:
:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:/!: !: :|v:.::.   x≦,,≦-、V:.:|: : : :
: /: :.:.:.:. :/:/. V:N::. V: ::./,,ィ行:刋 ' :.:.|v:.:|: :              ・・・・・・【ユースティアナ】様、
/: :/: : :.,:.:/  _ヾ从:. ヾ:::.   ゞ ´   !:j |:.:|:.::
:.:.:,:.:.:.:. _,/≠伝示 ヾ.、 `\      /' |: |:.::               お喜び下さい!!
:.:.ハ:.:.:.:!:.:.|. {゜ゞ夕 ヽ              八!: :
:ノ|:.!:.:. |:从:.、      i         ,       |:.::               【フィリア】家が戦わずに
 |ハ:. :.|:.|:.:.:!:ヽ.    ゝ     ノ      .|:.:/
   V:.N ヾ:.:.:.ヽ    -   ´       /|/              .講和を請うてきましたぞ!!
   ヾ::.   \:ヽ:. 、    ´         /
.     ヾ    ヾ \:.>.、         ,
           //  .> _  イ
       x≦ ア/        ハ
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この申し出を進撃の途中、【フィリア】家の特使から聞いた【ユースティアナ】は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



1492 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 23:23:08 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
            /: :i: :| : : :{| : : : {           ,    |:/: :|ヽ/
.             /: :/1 .! : : :ヘ|: : : : :1           イl: : :|
             .': :ソ ∥:{: : : : :l: : : : : :|.        ,..    /..|: :|
.          /:/ / : :'、 : : | ハ : : : :ト、     ´  .イ: .:| : :j!
         . './  / : : : :\_,.L...ヘ,__ : :V > ..,,  /:.リ.: :|: :i从
      ..:/     ' : ;x<ニ__ニニニニニ>x:、,_   ム...,,__;ノ:<} :/ハ:1          ・・・・・・講和?
     〃    ..': :,イニニニ~ ̄ニニニニ`ヽニニ)> r‐ヘ,ト、:::.::::/./X ト}
    .:/    . ' : /ニ/ニ> '^ ̄ ̄ ‐ミヾ=ノ:ミ<.__..}___::::ノ'::::.:::::V..}        条件は何と言っているの?
    /.:゚    丶: : : 寸/         Y }: :` マ^...:...:..:\ ::ト:::: :::Y
.   / :'   .:' : / : : : /          ,r-、ノ |、: : :}....:....:....:....:>=、::::ハ
. ∥ i  , ': : :/ : : : ::{        く    {ミヽ: :廴__:...:..<==<ミ=:::ト、
  { :|/ : : :/: : : : : :{             `¨⌒i }]圦: : :マ^~ ̄ ヽ     \:ヽ,.,_
  | : /: : : : ' : : : : : : 1           ノノh| ヽ: : :'.       ヽ    ,.寸]:::.:丶、
  | : : : : : / : : : : : : :∧         ,.ィ ,<ニニ)  ヽ: :} __ r‐┐Y^~H  i. ∨::::.:}



                   l
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ         まだ詳しくは決まっていませんが、
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ            .相手も戦う力は残していますからな。
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ           領土まではいかずとも
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/               食糧危機を凌ぐ程度の食糧の供給を
          ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\  -    ′   !;;;;ソ;}}             命じることくらいは望めるでしょう。
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



1493 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 23:33:13 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
               ヾ! i: : {'ハ          |:./: :i : : :i : : : : :ヘ
                ` '、 :| :入   -一   .j:/: :.ハ : : : :、: : : :.ヘ
                 ハ 1: : >..、  _,. ノ=l :/: ヘ: : : :.、: : : : :ヘ
             /: : :>》 : : :リ:.l'<r‐' , j:/:: `''':: ''' :::~、: : :、:ヽ
            ,ィ´  /{i{: : :Y::ヘイ:.、,) Vイ:: :: :: :: :: :: :: :: ::ハ : :ヽ:.ヽ          食糧だけですか・・・・・・
          / /ヽ {,入 : : ノ/:..:..:{ヽ丶、 : :: ::/ :: :: :: :: :: 1: : : ト、:ヽ
           ト、 ヾ ゝf: : : ノ{:..:._;,,_:.:.〉-=====xj :: :: :: :: :: :: |: : :∧ヽヽ
         〈ニk,_ /:/ニ ,r‐ァi--ュ r…7_,rー_l:: :: :: :: :: :: . | : : : : ヘ. ヽヽ
         `トミニィ:../  ~ rーnィ7         l/:: :: :: :: :: :j:、: : : : : '.  ヾ:、
         //' i :/   ''^ / ~       /:: :: :: :: :: :: ::ハ:.ヘ : : : : :i   ヽ
        /:/:: :{ {:j.       i           f :: :: :: :: :: :: :: :: :::l: :ヘ : : : : ,   '、
       /: {:: ::ハ 1|     {     _,.。 n-、乂 :: :: :: :: __ :: :: ::1: : :k : : : ',    、
     , ' : : /.V :: ::>乂,__    '> '^   .|i}  .〉: :: :: ::{__hーァ::j: : : 1、 : : 1     ト.
   /: : /  .{,〉::/rニ   /丁 ̄       .}iL.斗<r-L::、:}:: `''ン'゙ : : : :l V : : i     i:l
   :' : :/  /:Lrく,ノ^⌒¨゙{ !        .//    `  L{::i《:. : : : : : :1 V: :l.    |:}
  .': :/  / : : : |     ゚、丶.  _,..<{ ム_      寸''┘: : : : : : :} i: : :1   .l:|
  {:./   { : : : .:}        ヽ >'^i!>x{ {:. : :丶、,_   /:. : : : : : : : : : :l .}: : :|    リ
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●対応ダイス(【社交力:5】、【強欲】選択肢からのイベントのため失敗部分が特殊化)   【1D10:5

  1:ここからは外交でどこまで奪えるかですね。(【外交力】判定)
  2:ここからは外交でどこまで奪えるかですね。(【外交力】判定)
  3:ここからは外交でどこまで奪えるかですね。(【外交力】判定)
  4:軍事力で恫喝すれば、さらに奪えますね。(【軍事力】判定)
  5:軍事力で恫喝すれば、さらに奪えますね。(【軍事力】判定)
  6:≪強欲≫・・・・・・足らないわ。私は全てが欲しいのよ。
  7:≪強欲≫・・・・・・足らないわ。私は全てが欲しいのよ。
  8:≪強欲≫・・・・・・足らないわ。私は全てが欲しいのよ。
  9:≪強欲≫・・・・・・足らないわ。私は全てが欲しいのよ。
 10:≪強欲≫・・・・・・足らないわ。私は全てが欲しいのよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



1494 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 23:37:44 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
             / ./!   l|   l|       :::::::::;::::::::/イ  |
            / /| |     |   .∧        _ ::::::::八  .!
          / /  |八   .| l{ / ∧、      ´ ’ ::::イ }  l|     ..うう・・・・・・た、足らな・・・・・・いや、
         / /   .八. \ .|八 ./ ∧> 。.     / | |  l|
        / /    / _ -=ニニニニ=- _∧    ≧=- く   .ノ ! 从     これで足りる筈、なんで私は・・・・・・
      ./ /   ./ /ニニニニニニニニ\ー‐、/>r――‐// }}
      //   / /ニニニニ=-――-=ニニニ/\ /.:.:\}ヽ:.:.:./.:.:.∨l|
     .〃   /  《ニニニ/ニニニニニニヽ/、_.≧=‐┴く.:.:.:.:.:.:.:.::.:∨ /
    / {  /    ∨/ニニニニニニニニ}   `ヽ.:.:.:.:.:.:.:\:_:}.:.:.:.:.:.∨ /
    ./ .|/      /ニニニニニニニニニ.|、    }:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ.:.:.∨
   { /       l{ニニニニニニニニニl|:.\ .ノ、:.:_.:._:/、⌒ヽ:_:〉、.}\
   |./   /    l|ニニニニニニニニニ.八.:.八  ヽ     \    \:.\_
   /    /      八ニニニニニニニニニノヽ ヽ  }.      ヽ  _,rく´}:.:`ヽ
  ./    /       ヽニニニニニニニ/:.:.:.:.}  \八_r‐v‐v、ノ⌒Y  } `ヽ.:.:}



                、
               -ミ\:≧-: 、ヾ.|
             ,. . : :≦: :`:.ヽ: \ : ノ!彡 ̄ミ: . .、
          __/: : : : : : /: : : : : У: :彡: : : ミ:、ヾ
         >: : : : : : :._: : -:ミ: : : : : /: : : : : :.ヾ\
         /7': : /: : : : : /: : : : }: : :/: : : _: : : : 八::ヾ
     _ 彡': :/: : /: : : :/: :/:/从:.:/r‐:.': :.ハ: : : : : ::.
        〃:/ : 彡': : : : ,: :.从iゞゞヾ:.i:|: : : : : \: : ::≧=-
      -=≦: :/:ノ: :.:.:ィ:i: :,|:!    ノ|!: : : : ヾ:.、≧ー::.
      _|:/ 彡:.ァ‐ミ<!从 i.!:!   __'__! :.!: : : :ハ: :≧ー: :\
       |ハ:///: :i:.弋弐 Nヾ=ァ示≦、厂「: : 小:.、: : :、: \ヾ          .【ユースティアナ】様?
       { { i/ !从:!  /    `ヾ'-イ//!: :.j !ヽ.:\: :>-ヽ
            | { 八 、'       /'〃/,.:.:./リ} !: :<
             !ト ヽ     u ノ' /:イ':/.ノ彡 ⌒
            _|i.‐ヽゝ=-     ノ' ノ- ゞ'' !ミ. 、
          ,x≦ニニハ      ≠      .|=j. \
        __i彡≦>≦ニ≧z r≦    〃   .ノ=:!   弋≧.、-、
        Yニ/三三三三三={.    //  ,;仁/     ヽi  |!
          .ノ|ニ{!:三三三≫ ´.:iヾ   , /  ,,仁シ      ! !  !/
       / fi寸!三:≫ ´    ノ  .// ,.イ=./      / :/ ,x≦
..     i  .f==〈/:.:i  ヽ、  /  ../ ,,:仁/        , ../,:仁二
      /!  /  ./:.:.:ハ   ヽ __.r≦彡 '        / /,:仁ニニ
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



1495 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 23:47:03 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                      ∧--  .
                   ∧/〈  〉 /| `  、
             __ ,〈 〉 .ノ (  ) 〈  /| ヽ
                 \ \) ゝ_'___¨´_ゝノ /   V
              /) /´     .|   `ヽ\   '.
                  ' |/  {     } } .|    \}`Y_.}__
              | {  ハ    .// }\   | \:.:.:.:.:.:.:.:.:/
              | |  |八  // ./ー ヽ} l| l∧.:.:.:\/
              | |  |.ノ\ }/ .}/} 斗zx、/  l }\.:ノヽ
              l八  ィf笊ミ.\/   Vしソ 》 l| |/⌒}:ノ
             八∧ { ゞ '      ¨´ }  l| ∨.:./          あ・・・・・・ああ、御免なさい。
              ∧/{∧八    ′   u .イ! 八  ∨
            _. -=ニ∧乂∧个s。 ` ´ ./、 } /  }  .}            .浮かんだ恐ろしい考えを、
           /ニニニニニ〉乂ノ\{  ≧_</.}/、 _.!  l|
         l{ニニニニ./:.:> ´ ̄_>、 :.:.:〉、 ./.:.:.:.:.:..:.:.:`ヽ /         それももっと欲するが為に
         l|ニニニ> ´    -―-`ァ/:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ /
         l|ニ/.,-‐- 、二フ´:} ̄{:ヽ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V        .あと少し実施しかけたので・・・・・・。
          .八/        `ヽノ⌒ゝ'  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
          .<         }/       ヽ.:.:/:.:.:.:.:.:.:.八
       ./⌒ゝ、        /           ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
        ,{    .>‐v、_ /             .}、.:.:.:.:.:.:./⌒〉
      ./八         [⌒Y⌒]⌒Y⌒Y^Y⌒Y´八`¨:¨´::.:}/\
     /=/ ./ヽ       ノ、             /Y⌒^⌒´}    \
___/{ニ{ {ニニ> _  <__八          イ |      .! ./   \
    ゝ| |<   .}/} l{     > 。. _ .。</  .|     .V ./     \



                   l
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/               恐ろしい考えですか?
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\  -    ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



1496 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 23:51:07 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
   ./        /   | i:/  __,/}-:‐:ー:-: ..、,_
  〃       イ {  .ノ>'^../  j!: : : : : : : : : : `丶、
 ./       / }  }  {: : : : j´  ∥ : : : : : : : : : : : : : :\          ええ。
         '、{_,ノ   ヽ、.ノ   /´: : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           1 ,..-…ー-ミ、 ゝ'''^V: : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ      ..講和を聞いた時、戦いを避け、
         /.:/ : : : : : : :ヽ :丶、  V: : : : : : : : : : : : : : : :ハ
           /.:f :l: : : : :{: : : : :ヘ: : :ヽr''^ヽ : : : : : : : : : : : : : : : 、       双方で被害を抑えるのならば
        / : :| :{ : : : ∧: : : : :.'; : : : :乂_人: :、: : : : : : : : : : : : 1
         .': : :lハ :'、: : | V : i: .:ハ : : :/:..:..:Vく!: : : : : : : : : : : : : :i    ....講和を受けて食糧のみ要求すれば
        .’: : :{: 乂V: 十''''マ:ト-、i: : :∥:..:..:..V:ヾ : : : : : : : : : : : i:1
      .' イ: :ハ:ヘ: `ート:k  _\乂:1: ∥:..:..:..:..1:..乂: : :1 : : : : : : l :l      .十分な筈なのに、
      |:j'|: : : ヘ:i\ :ヽゞノ゙苡`ヾrl:.7.:..:..:..:..:..:l:..:..:.ヽ: :1 : : : : : : Vl
      {:|1:.j : : lヽ^h`'`   V9 ゙ |.{..:..:..:..:..:..:.ヤ:..:..:..:.\:. : : : : : :.ハ    何故か全てを奪わなければ、いえ、
        ゙{ V|: : : l : : ゚}    `'゚  j {..:..:..:..:..:..:..:}:..:....:..:..:. 》: : : : : : : ヘ
         `{ : : :1:.:ノ   ´´´ .//`ーrー…┘:..:..:..:..:./:'、:. : : : : : :∧  . 奪いたいって気持ちが湧いてきまして。
            1: :i: :|ヽ      ノ | : : :{:..:..:..:..:..:..:..:..:/: : :V: : : : : : : : :、
         i : |'、:V入 _       |: : : :`'ーr==-<´: : : : : :ヽ__: : : : : : : ヽ
.          1 :l:ハ V :| `’    .イ : : : : :∥,..へ: : : :,>:'´: :: ::ヽ、: : : ト、:\
             ': :V:ヽV|liliiゝ .ィ: : j: : : : : ://..:..:.,r‐<:: :/ :: :: :: :: ::ヽ: : :ヽ 丶\
             ': :ト : \:: ::`~::}.:r/:イ : : :/ レ'≠:: :: :: : イ:: :: :: :: :: :: :: :: V: : :ヽ ` ヽ
            Vi入: :{`::/⌒:/レ'7: : :/-‐'´ :: :: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::Y: : : :ヽ.  ヾヽ
               /ヽ::\j斗‐~^V :/、丶:: :: ::i: ::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::1:. : : : :ヽ    \:.
           /:: :;>'´..:..:..:..:..://}   ヽ. ヽ::.V:{:: :: :: :: / :: :: :: :: :: :: }:. :. : : : : ヽ     ヾ、
          {:/⌒ヾ:..:..:..:.>'..:..:..:ノ    \ \{:: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :: ::}:. :. : : : : : : \    :}
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



1497 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 23:55:28 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                        |\   |\   ∧
                        |  \ |  \_/ ∧
                        |   〉_ヽ_(__) .(―=ミ、
                    |\/⌒´     `\ \   \
                    |/           \}-=ミ、 ヽ  /        ならば、講和のためにきた相手を
                     /    .、      \      ヽ.:.:.:.\__V__
                 /      {\     \    ∨:.:.:.:\:.:.:.:.:.:`ヽ      騙し打ちにして、混乱している隙に
                  /  {   .八 \     ヽ /  .}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:_ハ
                    /イ .八      ヽ´ ..斗=ミ、 ∨\.八:.:._.:.:_:.:.:/⌒ヽ}   ..全てを奪ってしまえって・・・・・・まるで、
                 / {   l|\    〃{rハ 〃\}  ヽ. YV ./  ∨ /
                |   l|/\   .}. Vソ   .ノ\  .}  ∨    V /     そう、”囁かれるよう”に思ってしまって。
                |  八 ィf心、_/         _ヽノ  |    V /
                  八 {   {`ヽV:〉          八}\ .!、     V
                     ヽ|\.乂.ハ `   _       / {|  ヽ| \    \
                        /.込.   ´‘     .イ  .リ  八  \   \
                         {   {>。.    ./   ./  ./     ヽ    \
                   /⌒| l 八_ -=≧=.升    //}/、      }     \
                  /´ ̄ ̄ |八  {ニニニニ/ {ノ    /  〉=- _   !  l|      ヽ  /
                  __/  _ノー|二ヽ {>..:::/ .|  _./  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\!  l|      ∨
       .,-――=彡'´ ̄/ ./{ニ/\:.:..//ノ /\    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ |       }
     /   __/  ./   ./={_/:.,:.:.:.:.:.:.{.:{< _/__ノ:\_./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘l|        |
    /  /´ /   /     l{=八:.:.:.:.:_.:_:<:_.:.:.:.>‐=彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|        |
  /  / /   /   /  <:. ̄.: ̄.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ヽ:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!      l|
 ./  / /    /   .{   /`ヽ:.::.:.:.:.:.:./     ∨:./:.:.\:.:.:{.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:!      l|
 l{ /  ./     ./      |__/   .У´ ̄      ∨.:.:.:.:.:.:ヽ:!:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:八      .!
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



1498 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 23:55:51 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                          |!
                  ー、- 、  |:ヽ
                  _ ヾ:.:.ヽゝ:.:ヽー:.、 i\
             ,rー<´ー:.:.―:.:.:.ヽ:.:ヽ:.:.ヽ:.ヽ.ヤヘ
            />:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:ヽ',:.:.:゙i:ヘ|:.:.}
          /:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.ヽ:.:i:.:.!:.ノ―ー:.、
       ,、<´:.:.;:.:.:.:.:.:.:.:.:.´:.:.:. ̄ ̄-一:.:.:.|ヽ:.:.:.:!:.<,_:.:.:.:.:.:.:.\
    ー=ャ:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:;iヾi:.:.rヽヘ:.:.:.:ヽヘ:.、:.:\
.       /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:;!:.ヘV:ヤヽ`:.ヽ:.:.:.:ヽヘ、 ヾ\
    /:; //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.l:.|≧:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:ヽヘ`ヽヽゝ
   //,:':./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:i:.:.: l:.|   ヤ:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:ヘ:.ヘ:.i  ゙ヽ
.  //  i:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:ム:.:.:!:.|    ヤ:.:.:.:i:.:.:.ヘ:.:.:.ヘ:.:.:|i
 /    {:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.,イ:.:,i:.:.:,i:.:.:/ ヤ:.:|';i    |:.:i:.:.i:.:.:.:.ヘ:.:.:.:ヘ:ム
.      /:./:.:.:.:.i:.:.:.:./、///.i:.:/}:./  ヤ:|,,!ィf彡´ }:.,':.:i:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.ミ=-
.     ,!イ:.:.シ´イ:.:.:.|メッ≧ュ、.l:.|. ',:| ,ィ≦fァャェ;、  }/|:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽ:.\
.   <f‐/´//:.:.:.!:.:.:ム ,r´ア;;;;ャ';|  l  ̄了 frイ;;;タゝ/ .j/l:.:.:.:.:,'ヾ、:.:.:.:> ̄    ・・・・・・ゆ、【ユースティアナ】様、
.    |/ . {/i:.:.:ム:.:.:.:i ヽゞジノ      ー`¨´ ' / / .j:.:.:i:.:hヽ }:.ノゝヽ
        |:.:./ ヤ:.:.:l       l                /:.:.:i:./ソソ/         そ、それは・・・・・・。
        レi|  ヤ:.:.',       j               /:.:.:.//ノ´:/
              i:.:i:.ヘ     ヽ       u   /:,j:.:/ナ|:.:/
           i:.ハ:.:ヽ                 '´フ:/  .|:/`i!ヽ、
               |! ヘ:ヤ\  ー ---─'     /レ'    |:::::::::::::::ヘ
           /: ヘ|/\   ̄      /   ,    |::::::::::::::::i :l
             ,::': : : /:::::::::::\       /    /   |::::::::::::::/: :|
           /: : :./::::::::::::::::::::::i  ー  ´     /.     |/::::./: : ::|
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



1499 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/26(火) 23:59:29 ID:dLOWsB6H




A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A
                      ∧--  .
                   ∧/〈  〉 /| `  、
             __ ,〈 〉 .ノ (  ) 〈  /| ヽ
                 \ \) ゝ_'___¨´_ゝノ /   V
              /) /´     .|   `ヽ\   '.
                  ' |/  {     } } .|    \}`Y_.}__
              | {  ハ    .// }\   | \:.:.:.:.:.:.:.:.:/
              | |  |八  // ./ー ヽ} l| l∧.:.:.:\/
              | |  |.ノ\ }/ .}/} 斗zx、/  l }\.:ノヽ
              l八  ィf笊ミ.\/   Vしソ 》 l| |/⌒}:ノ
             八∧ { ゞ '      ¨´ }  l| ∨.:./          あ、あはは、大丈夫です。
              ∧/{∧八    ′   u .イ! 八  ∨
            _. -=ニ∧乂∧个s。 ` ´ ./、 } /  }  .}            .もうそんなことは思っていませんから。
           /ニニニニニ〉乂ノ\{  ≧_</.}/、 _.!  l|
         l{ニニニニ./:.:> ´ ̄_>、 :.:.:〉、 ./.:.:.:.:.:..:.:.:`ヽ /         もちろん講和は受けますよ。
         l|ニニニ> ´    -―-`ァ/:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ /
         l|ニ/.,-‐- 、二フ´:} ̄{:ヽ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V
          .八/        `ヽノ⌒ゝ'  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
          .<         }/       ヽ.:.:/:.:.:.:.:.:.:.八
       ./⌒ゝ、        /           ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
        ,{    .>‐v、_ /             .}、.:.:.:.:.:.:./⌒〉
      ./八         [⌒Y⌒]⌒Y⌒Y^Y⌒Y´八`¨:¨´::.:}/\
     /=/ ./ヽ       ノ、             /Y⌒^⌒´}    \



                、
               -ミ\:≧-: 、ヾ.|
             ,. . : :≦: :`:.ヽ: \ : ノ!彡 ̄ミ: . .、
          __/: : : : : : /: : : : : У: :彡: : : ミ:、ヾ
         >: : : : : : :._: : -:ミ: : : : : /: : : : : :.ヾ\
         /7': : /: : : : : /: : : : }: : :/: : : _: : : : 八::ヾ
     _ 彡': :/: : /: : : :/: :/:/从:.:/r‐:.': :.ハ: : : : : ::.
        〃:/ : 彡': : : : ,: :.从iゞゞヾ:.i:|: : : : : \: : ::≧=-
      -=≦: :/:ノ: :.:.:ィ:i: :,|:!    ノ|!: : : : ヾ:.、≧ー::.
      _|:/ 彡:.ァ‐ミ<!从 i.!:!   __'__! :.!: : : :ハ: :≧ー: :\
       |ハ:///: :i:.弋弐 Nヾ=ァ示≦、厂「: : 小:.、: : :、: \ヾ
       { { i/ !从:!  /    `ヾ'-イ//!: :.j !ヽ.:\: :>-ヽ
            | { 八 、'       /'〃/,.:.:./リ} !: :<          ・・・・・・。
             !ト ヽ       ノ' /:イ':/.ノ彡 ⌒
            _|i.‐ヽゝ=-     ノ' ノ- ゞ'' !ミ. 、
          ,x≦ニニハ      ≠      .|=j. \
        __i彡≦>≦ニ≧z r≦    〃   .ノ=:!   弋≧.、-、
        Yニ/三三三三三={.    //  ,;仁/     ヽi  |!
          .ノ|ニ{!:三三三≫ ´.:iヾ   , /  ,,仁シ      ! !  !/
       / fi寸s!三:≫ ´    ノ  .// ,.イ=./      / :/ ,x≦
..     i  .f==〈/:.:i  ヽ、  /  ../ ,,:仁/        , ../,:仁二
A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀∀A∀A∀A∀A∀A∀A∀A



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【フィリア】家の講和の申し出を受けたのだった・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



1500 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/27(水) 00:00:02 ID:yX/3R+PI




                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !



1501 : ◆crsNC2QwcI : 2021/01/27(水) 00:00:31 ID:yX/3R+PI



 本日は、ここまでとなります。

 次回は、1月27日(火) 21:00からとなります。



1502 : 名無しさん@狐板 : 2021/01/27(水) 00:01:57 ID:NdraeBbW


1503 : 名無しさん@狐板 : 2021/01/27(水) 00:13:11 ID:b55QwdJW


関連記事
142237 :日常の名無しさん:2021/01/31(日) 18:23:55 ID:-[ ]
ゾクゾクする感じがある……
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 7 (07/30)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 6 (07/30)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その6 (07/30)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その5 (07/30)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その4 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 7 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド アステリア信者 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド 孤児院の為に冒険者やるキル夫 9 (07/30)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 5 (07/30)
  • 読者投稿:夏休みレトロゲームチャレンジ!【ゼノギアスチャレンジ! リコ無双に挑戦!!】 (07/30)
  • 読者投稿:国際的な世間話(3):台湾人のみやげ話(1) (07/30)
  • 読者投稿:将棋の世界について「関西将棋会館建設クラウドファンディング」 (07/30)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF48 宇宙の窓口、他国の飛地 (07/30)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十九話 (07/30)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十八話 (07/30)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十六話 親心 (07/30)
  • 芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」④ (07/30)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その9 (07/30)
  • 国際的な小咄 8214 五輪効果 (07/30)
  • 国際的な小咄 8213 ROCぃいいいいいいいいいっ!! (07/30)
  • 国際的な小咄 8212 コリアン発狂 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 6 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド 俺の屍を超えていけPT! (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド キャラ作成 プロトゲッター 聖剣のルドウイーク アラジン 犬塚ガク (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド ソードワールド武器事情 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド 月に寄りそう冒険者の作法PT! 3 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド きんたろうPT 3 (07/29)
  • 歴史的な小咄 33 ニグロリーグ (07/29)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 5 (07/29)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 4 (07/29)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 4 (07/29)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 小ネタ (07/29)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄 富山編 町に○○がいっぱい 他 (07/29)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF47.5 金髪アレコレ (07/29)
  • 読者投稿:(スポーツ)栄養学の基礎(2) 「カロリー」って、なに? (07/29)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百四十七話 (07/29)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その8 (07/29)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」③ (07/29)
  • 国際的な小咄 8211 ぐぅのでも出ない (07/29)
  • 国際的な小咄 8210 ニッポンショック (07/29)
  • 国際的な小咄 8209 研究室による (07/29)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 266 《DAY290》 (07/29)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 265 《DAY289》 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド 桃太郎PT 23 (07/28)
  • やる夫たちでソードワールド 盾戦士PT! 16 (07/28)
  • やる夫たちでソードワールド 海賊PT 3 (07/28)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫! 12 (07/28)
  • やる夫たちでソードワールド ごり押しPT! (07/28)
  • やる夫たちでソードワールド コンバットバトラー! 他 (07/28)
  • 国際的な小咄 8208 こういった調査結果があるぜ (07/28)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング