スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:再三言ってるのですが目次の更新は不定期です。結構遅れます。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ
2/18
・やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
2/17
シャーマンファイト IN あんこ
蒼星石とお姫様
2/12
いまだ魔法は解けぬままに
2/8
・のうみん!
1/28
・ダイスでライダーバトル(仮面ライダー龍騎)
1/26
・やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです
1/25
やらない夫は代打の神様なようです
1/17
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~
ヤラナイオと幽香りんの12花月
1/8
和人は最後の日常を過ごすようです
1/7
異世界転生したいやる夫のお話


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

読者投稿:相撲を面白いと思えるようになったこと

目次 国際的な小咄

1589 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2021/01/17(日) 18:52:45 ID:BFJkXaRo




   / .| ゙ :∨゙!>--l|n   |::::. |                 /: i゙::ヾ::::::/  , -‐、
 /:: :: ' 、 /γ;;;;;;//    |::::. |                /  : \:;へヲ_,/i`(::^^!                本日のベホイミちゃんはお休みデス。
/ ;;;      〉〈____:::__/    i;;;:: \             /i丁i __/:;ゞ゙~^;;:i ヽゞ-イ
/:::::,,  //::゙‐--ヲ〈 ̄~入_/::;;!:::: ∧         /゙^〆:: ゞ゙イ~/,,,::-::‐゙~´ 个,:: :ヽ/
 ゙::::, /:: ::: /゙!__i._.,_・_・〉_,LL、\~_^_ヽ::y‐γ゙´::/ :( ゞ;;>_・_ゝ-‐_彡‐ ゙~^ ` ̄                  謎の病人X@ガンヘッドカッコイイヤッター です。
;,、 :/:::::  y ∠ /:: ::/: へ\;::\゙~:: /;;;;:/゙/;i┤ :::ゞ,.;;;;;,';;/ ::└E= 、l
゙::,/,,,,,,,,   i゙   :::. i i  〉;;;イ、\,, :: !::〆^`⌒゙_>‐<;;;;;;;/:::/:::/゙:;:;/
:::: :::: :::/ ̄/    i /〆‐J:l__ !;;`/::::Y`::::゙~ :: :: i゙~:i:◎・・ii゙!;;::i :: 〉::゙!,,┌‐ニフ⌒:ヽへ.、                「ガンヘッドかっこいいって言って(例のBGM)」
::_::_::_:/  ヽ:: : :: ::/::/::L,{::┴ 〈;:::::,!-┐:l ::  :゙::‐::-::-::‐:゙:il゙~:  i   i゛;l¨・・。゙!;;yi゙::`ヽ:\,             _
       \ _〆/;;::トr‐y゙i゙ _ゞ~゙Y゙i:・:゚:i゙:: ::: :::ゝ_::_::_::‐y゙゙/ :: /゙~~゙/゙:;:;::~゙゙丁i;ヽ!::: :::yゞ;,_゙i        _,‐τ゙~_
        〈 :: ル、::::ゝ〈_:: /ゝ-イ::゙i.; ゙>,/ :: \\゙i;::ゝ:: ::ヽ:/:::,_,,_;;_;;〈 ゙ヽ,:: :ヽ ::゙i        i`;;_:::ゞ゛~;  最近あった話題
       /::/゛;;::ヾ:: X゙_;;゙´ヽ、.:.‐人゙:::;;:〆::i゙:::  /::  ::〉,-‐- ,,i゙ /\\::,'、  〉::∧/      /;;i゙;;ヾヾ::゙i
      〈 :;: 八,:: 、::/;;゙i゙!、゛ヽYヾイ_;::  :: / :: ∠_;;./゙!_::_::_::i゙Y::   ゙i:: :: ゙i ヾ`~      ,-::‐゙゚::::〈;;_::_,〉:;∠
     /:/:::゙ヽ;;::;;/:ヾ/: :: /゙゙/;~ヽ、丁ヽ;;,,_,,_;;_ゝ‐゙~;;~/;;::i ::ヾ,゚,;;::,,  ,l,,.._ _l、     ,-;;‐゙゙~;;:ヾ;;∧:::,,::,,丿/  「自分が大人になったなと思う瞬間」
    /::/ :: :: ::丁゙〈ハ;;_;,、ヽ/::;;:^:: ::∧ ::\::: ::::,' ::‐::‐::-ヾ,_::_::_入_::_::〉=≠‐゙´;; ゙! ,_,-;;‐゙^;;;;;;ヾ;;ヾ:::;;; ;/ ̄ヽ/
    ヾi:: ::;;;;;/ ::/:゙:::::: : :`〉j;;;;,′;; ;::∧,_:: ::;ヽ、;_;: ;;/;;::ゞ;;;;:∧:/;;ヽ:::\:;;〈,.∧,.; 〈 〉/:: :: :;; ;; ::,へ :: i, ゝ
     <√ ⌒ゞ、:: :: ;;/i,;;,;;,;;,,  :: /∧:: :: :ゝr;;-;;-/::;/;/::∨;;:_;::゙:: :: \:ゞ;; :: ::ヽ!゙:: :: ;;;; _::_::_/         これね、結構悩んだんですけど、
       ┌ゞゞ〉: y ::;;_::_入、;; :: / :: ::∧i:: i::i゙;;;; ;;; >,,人_// :: ∧ヾ:: ヾi ;;:::ゞ';, ゙ヽ:: ;;; /
    ┌ゞ゛;゚;゚::/;;;へ/゙!;;::,,.. ⌒ ヾ、;; ヾ :: :`! :: i゙;;;,,_;;_;:::,i.:::;;;i゙~::: /::: \::ヽ,,\;;:: ∠,,〆ゞ゙
    〉::;;::;; , '` 人>;;_;;_;;-::‐‐::‐::-:: ¬;; :: :゙!、:゙!;;;;゙!:::∨;;;;;<::/人:: ::l;;;ヽ、:゙!、                    多分一番納得出来た自分の答えがですね、


                |::{         ∧        //∧{
                |::{  )∨{メ:∨:∧乂 ,小(:i:i:i://∧∧{:ノ( ハ.|
                |八乂:i:i:i:i:i:/∧:∧乂:i:i:i八/∧∧∧ハ|:i:i乂/ |
                ∨∧:i:i:i:i:i/∧∧∧:i:i:i:i:i:i/∧∧∧∧ハ:i:i:// |
                 V:∧:i:i:/∧∧∧∧:i:i:i/∧∧∧∧∧∧/∧V
                  ∨∧/∧∧∧∧∧/∧∧∧∧∧∧/∧∨
                   V:∧∧∧∧∧∧} |∧∧∧∧∧./∧∨
                   ∨:::,イ:∧::)\∧| |∧∧∧∧∧{ {∨       つまり、吾輩が呼ばれた理由であるな?
                     /::/ー=彡∧\────── /
                  ./:::::/::(( )):::::V∧:::\:三三三三三{
                /'''⌒7/ニYニニVハ{⌒\三三三三{
                    /__ ____> Vニ=-  {
                    `fテ艾:}{:三tテ艾三才 マニ/⌒Y彡
                     {   ||/⌒      /:.ミ  //:i:i:i艾厶イ   /{
                       :.   ||      /: : : :  ノ:i:i:i乂:i:i:i:ノ⌒/ニハ───=彡
                    .∧|   ー `   |: : : : : :.厂 ∨≧=‐-=ニニ二/ ',    ニ/
                     ∧ <ニニ=ー  |: : : : :./   ∨ニニニニニ/  .',   .ニ/
                      .∧        |: : :./   ,,::::V二二二ニ/    ',  ニ/=-
                       ∧       .|:/    乂: : ∨二二ニ/___   .ニ/ニニニ=-
                        ≧====≦,,,,,,,,,,   ノ: : : : : Vニニニニニニ}  ニ/ニニニニニニ=-
   /ヽ             __ -=ニ二二∧: : : : : : ><: : : : : :.∨ニニニニニ|  /ニニニニニニニニニ=-
   |  }           (ハニニニニニニニ∧: : : : : : // ハ \: : :∨二ニニニニ'  Vニニニニニニニニニニ=-
   |  |ヽ  ___  _彡:∧ \ニニニニニニ∧: : : : :.{/ ( 惡) } : : :∨二二ニニ/  }\ニニニニニニニニニニニ=-
   |  } }/  __ノ¨\   .∧  \ニニニニニ∧: : : ∧乂 乂/: : : : }ニニニニ/   ニ  ‐=ニニニニニニニニニニニ
   |  l/  // ̄二〉 \  .∧    ̄∨二二ニ∧: : : : \ )( /: : : : : |二ニニ/   ニニ     ‐=ニニニニニニニ≧三}
   .ノ   //  厶≧7.   \ .∧ __}ニニニニ∧: : : : : :≧' : : : : :.:|ニニ./    ニニ      |ニニニニ/乂::メv/
   V        _/ \    .∧  \二二ニニニ\: : : : : : : : : : : :.}ニニ/   ./二二      |ニニニニ/ハV(乂::/
    ∨      /     {≧=-       \ニニニニニ\: : : : : : : : :./ニ/    /二二ニ        |ニニニ/ノ乂)'(:(:::/
      Vニニニニ〈      /ニニニ≧=-      ‐=ニニニニ\: : : : : :.//      /二二ニニ       .|ニニニl|:乂::乂::)/

.





1591 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2021/01/17(日) 18:53:24 ID:BFJkXaRo




               _,    (o)ニ=|Oi\ 
               .iooi\    |i  iニi;\\__       AAの圧が強い・・・。
               |00|\\   |i . \\i\\_]
               \~\/ ̄`/Iヽ' ̄ \\i三} i
             。゚。)三三三){:}´ ̄`,-─-、 \,/      はい、そうです。自分が出した答えが、
            / ̄ソ-──'──--イ ̄仁二' ̄
            i__,〈{] _  {三三} ;:|___/::::::〉 
             {ニ`ーiーIーーー'´-':::{二ニ}         「相撲を面白いと思えるようになったこと」
         ,=ニヾi ̄ヾ,==)_} ,=ニヾi´ ̄`ー'─-、
         '`=ニノ__,,,/[iii},/、 '`=ニソ_i二i_,--─'  ,/i/i
            ///_/`:::/i^iヽ,:\,,`-'---ゞ´i三《ヾ/、   でしたので、日本でも名だたる角界の知識悪魔、
      __,,,,-'-'´ ̄`i/、:/ | | |::::、/ iヘヘヘヽ_,,,,,,--'´ヽ、
    .∠____,,---''ヾ 二ソ,_,ノ://二i、 |:::::|__ヽソノノノ__,,,---i(i
   ,{。。}二]ヽ___,,ノ-ー'、::::::|[O O]__,| ::/_,Yγ`ヾγ'ヾγ''ヾ'..   デーモン小暮さんにお越しいただきました。
 ∠i/、ハ/`-'、ゝ_,ノ、ゝ_,ノ  .|/ヽノハ/::::  '、_ゝ,_ソ,ゝ,_ソ,ゝ,_ソ


              {ニニi,   {ニニ/ニ/ニニニニニ∨ニ二/ニニニ二{
              {ニニi,  {ニ/ニニ/ニニニニニニ ∨ニ/ニニニニニニ{  \/ /
              {ニニニi, {./ニニニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニV /二/    うむ! 素晴らしい目の付け所だと誉めてやろう!
              {ニニニi, /ニニニニニニニニニニニ二}ニニニニニニニニ∨ニニ /ニ\
              {ニニニニi./ニニニニ{ニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニV.ニ/Λニニ
         / {ニニニニ{ニニニニニ{ニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニ}/.  }ニ| 魔界に生れ落ちて10万と幾年月、
           /こ{ニニニニ{ニニニニニ{ニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニ}   /ニ.|
        {ニニ{ニニニニ{ニニニニニ{ニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニ} /二./
        {ニニ{ニニニニ{ニニニニニ{ニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニ}/ニニ/  そして人間界での偽装も数十年と経ち、
        {ニニ{ニニニニ{ニ=-‐…冖冖……‐‐--=ニニニニニニニニニ/ニニニ/
           \ ∨ニ _、-=ニニ/^\.ニニニニニニ==-- -ニニニニ /ニニニ/
           /ニニニニニ{.     }ニニニニニニニニニニニニ=- _ {ニニニ/    吾輩ほどの大悪魔をも魅了する競技、
              {ニニニニニニニ\___/ニニニニニニニニニニニニニニニ- _ /    
              {ニニ/ ̄~^''-ニニ-''^~ ̄ ̄~^''~ミニニニニニニニ.}
              {ニ _-ニ==-  _   _   -=ニニニニ=ー--┐ニニニニニ}      すなわち「相撲」だ!
              L/ニニニニニニニニ} }ニニニニニニニニニニニニノ八\ニニ/     
           从rくニ思ニミxニ} }/斗f思ニ=-ミニ=-  |  \ 乂
              ノ}       ⌒∨/⌒           い 厂\       相撲の魅力を語るのであれば、
                       //         ___ VΛ 〉 }
                |〉.      { {    }    |////// |  ) { }
                |Λ    `  ´ ⌒  \ |////// | (_,ノ /       吾輩を選んだことは実に素晴らしいだろう!
                |//|  rv¬i冖i¬vzv┬  |////// | 7  /人
              V/|  \⌒^⌒ ⌒^└ン  |////   |人_/ } \
                人V|     `ー;;;;;;;;;‐ ''^´   |//// / | {八  )}    目の付け所が・・・、お前の目はどこだ?
          / ⌒>       ⌒⌒      |// / /{人 {  } ノ
            / / { /  \            ノ/ / / {\ リノ}
             { { {/ニ{ \          /  / / /ニ} イ 人
               ///ニニ\   ー――<  / / //ニニニ}ニ=-ヘ\

.


1593 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2021/01/17(日) 18:54:01 ID:BFJkXaRo




                                     \  厶 _
                                       `Y^Yフ´←ココのあたり
                                     莖        _z_
                                    | |,        {○}\
                     _r‐‐‐‐r 、          | |i      《‐‐》 |        上の矢印あたりが一応そうなります。
                        |」Q}{Q[  `ト、         | |i       /¨7 \\ rァ
                     〕Q¢Q}\| \     「¨]      \\/ \气ヘ
                      |」Q}{Q[\/\才⌒ヽ _厶爪______ -‐弍 \/ 》^V〉
                   -‐-、 \竺竺レ゙ \{ {コ   }レ====┓ ]コ「   叶》ァァ《气 jト、   そう、緑に光ってるあたりです、はい。
                / ̄/ \ \___\_ マ嵒嵒rァ‐≪ ̄ ̄|嵒嵒r‐y7竺竺トvヘiレ゙
                    rf‐‐ミ  ̄ ̄ |   [冂≫≪777く⌒) 》:: |嵒嵒K / ̄ ̄//∨
               1   z‐ 、__|_zァァ弋_r‐〕≧vア⌒Y>、z厶=斗‐‘ー‐‐〈   |
     ココ           |  嵒〉‐》ニニニムム }コ    /⌒>‐行7/__/⌒7  ̄ ̄V》___」    設定が作品ごとに違うんで、
     ↓            |_呈jL」======孑i^≫≪⌒7フ丁丁〉 /__// /|    }}
  _r==┓             rf´___rzr≦rzrz≦  ̄ ̄`¨´ ̄}`Y´jユz|    }}
 fコココ七》_rrr=======ァ__癶000(0}   {0:000}‐‐┐  ,ィ‐z‐v  》、__}}  
   ̄《>≫‐ァァ》》〉| |ニ}≫‐‐え(( \)x‐‐‐、 r 、`¨¨¨¨´ ̄   /:::【Oく<\_、    __      映画版準拠ではそのあたりです。
 弌ニ「厶ィ¨¨”““´ ̄ ̄ミ<《(  汽7 //_/^>弋 \ 弋7‐-、  厶ィ≫‐ュ‐、 /\_、 /V》,
   `¨´               \ア__/ ̄7I斗ァ‐辷Z7厶ムイVヘ( r‐<}  |ト、ヽ /´ /<⌒フ
                     ,《ア⌒7ーfア/ \ 丐フ、_i}  〉辷r‐‐┘: レ>K⌒\<≪レ゙
                ,,≦  r‐‐f  / /  《合ト、 >、》レ゙  厂i咒ト、¨ア>‐< \ 》イ__    あとは右手の丸い部分もです。
              fir‐┐rf孑ヲy‐ァ^7_  /  rf竺i} |i|  厂7{呈彡ィ《マ_ツ7ア´___厶==ミk
             |i|◎|孑イ厶ィ/ / ~ ∧ (/竺ト」i|  j{ / |  | j´|〉ィ´   厶==ミkjj
             |i|[]| fT´  / /   /  》'、厶/} V]  Vi   |_| j、jイ    r‐|´    Yイ  
                  `アアT| `ー'/ / /  ,ィ廴込zク | ]  j{」  j  j j 弘 《〉 〉 乂__乂」  左にある矢印のほうです、はい。
                 {{ {{ ,ィi㌻ /\ ,ィj   `¨¨ー‐ ´  ji」 j{  j j{ 《   /  》、  ’,
               __   》‐へiア  《>、 ,仏イ         jハ j{  j{ j{V<7>==ミk ハマ\ ⅰ
        ,, ´  >》'   `T_V<´             j 》‐‐‐v゙/^V^Y`Y´ ハVマ  \|
         {ト、 >''´   rzzzz|⊇ル゙            《__j 同」 {  j 廴__   V     」         うむ、中々特殊な作りなのだな>
  fニニト77》ッ'´    __/ー''"                 乢厂 ̄i トミト、 |◯ト  jj厶=ミレ゙
  `≧=冖K77》ョ ><ij」ル                 /ーァ‐ァ‐L_トミレ  |◯ト=ィ´{ト、 vj
   ≧==-‐'¨´¨´                          《O // //⌒´》、   `ートj  {ト i j   
                                     / / ̄ ̄//O ,ィ》     弌   {ト ル′   ええ、まぁ色々ありまして。
                                 / /    //  /Lj        `'''"´
                                   / /式=式/  / /´
                              》父トミトミ / /
                                 /`Vア} r公トv'´                 では、あらためて、よろしくお願いします。
                             /_/^i }/ィ<f´{
                               }「 `' /ハ_j
                               }′ /′


                 }ヾ辷メ、;:::::キ::::::::::ハメイヽ_,..-‐-
               ⌒ソ、\`辷メ、::キ::::ハメイ/≦二、          うむ、こちらこそよろしく頼むよ?
             ー=彡::::ヽメ `辷メ、キハメイ:::::::-==ミヽ
             /⌒//x≦≧xヾ从 〃ィ≧x:::::::::へ、ヽ
                /7/三三三o三(O)三o三≧、 7⌒ヾ}         ところで、君の映画見たよー!
                  {l三ニ≡==ニ三三ニ==ニ三三}   リ
                l{:::イ ......,.,.,.,.,,.  ..,.,.,,,,,,.,,, >/
                   }l |.ヾミィtァ-、:::l「::;ィtァ、:;;ノ }|             クライマックスで、エアロ・ボット相手にがっぷり四つ、
                   }l {   `¨⌒ヾr'⌒¨¨´  l|
                  ∧_ト..、  .ィ  |! ヽ、  ,...;}',
              〃ハ:.:.:.; '´___`__'´___  ,'.:.:ハ             怒涛の突き出しから、の寄り倒し!
               {{{从〉:.:.', 弋ー 一歹 .,'.:.:/{{、
              / }{{/八:.:',   `==’ ,'.:.:∧ヽ ゝ、
            //イハ. \ゝ     ,.':.::イ ∨   ー-_-_、     実に良かった! 
           __/イ:::::::::/ キ: :: :> _ イ//  }ヽー=´::::::::::::::ヽ__   
     r'´ ̄::::::::::::::::::::::::/   ゞ、: : : : :\/: :/  ,'   \:::::::::::::::::::::::::::ヽ

.


1595 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2021/01/17(日) 18:54:28 ID:BFJkXaRo




                           l:l         /:●:::∧
       ____.                l:l         !ク ミ!:::∧     おお、映画見て下さったんですか!
      < ◎ ◎ i、\              _l:l_        V_/:::V∧
      ◎●◎ ]\\   _        !T:!         V-=V:::V∧
     <l◎ ◎ :/_/:::\\ [::]\       ,,勹ク     __:V日V::::V二ミi  有難う御座います!
      `==:"/,,o::\/:\\三"\=ミ:、/∥ ̄/! ┬┐-o o o┐il::::V::::V:::::!
      __二_:l● ●`:!::l二二)::ヽ ̄ ̄ ̄i ̄:i ̄i ̄=-=┘o o o/ヾ:::::::V二:ノ
   _/-://:l、●:ノ !::l二=)∥:ノ◎!> : : \/: : ![ ̄]--├─/77>r':: ̄::::::::::i  最後に粘れなかったのは残念ですが、
  ./二二!l\ ̄└──┘:!─[ ̄ ̄ ̄日:.、:A\○  ̄: : :O/ ∥// //:、::::::::::ミ:、!
 /-:O //\:\_○二彡∥三l/三彡────-=:、─/ ∥○-:/=┴:、:::::::::::/
 ! .∥://  ,,i=-ミ=_飛::_l三l三l::l三l_/┌:_=二二ヽ: : i::ミ:Y :/[ i i///::::ク ̄=─"  そこは小兵ゆえの無念ではあります。
 [i工i]/  !!0oo] l:::l[]:::::::::::::::::::::::::[]::::l:::l:OO○] !::l:::!::::!三三l ̄ ̄:\"
     <`ヾ= ̄::/ミ:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_`ミ_ミ=二二/: i:::::!o o!:::l,/、/
       \\" ̄ ̄ロ: : : : : : : : :ロ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`:::::ノo o!::( ○ )ヾヽ        ん? ロボット映画の評価?


                  |\  /ニ|
                  |二 ∨二二|  | ハ               うむ、確かに小兵である相撲取りは、
            |\  |ニニ|ニニニ| /:|ノニ|
            |二\|ニニ|ニニニ∨ニ|ニ人
.      /:{  {ト|ニニニニニニニニニニニ|              まぁまぁ、粘り腰に弱さが出やすいものだ。
      {ニ{  {ニ|ニニニニニニニニニニニ|
      {ニ{  {ニ|ニニニニニニニニニニニ/
.      \\\ニニニニニニニニニニ〈               特に、外国人力士が台頭し始めてから、
          \\|ニ/cc CCC(◯)CCC|
          \∨C∠__  ̄ ̄ ___V|
            |ニ/\_r‐tぅ ミ} {rヒぅノ」               そういった傾向は顕著と言っても良い。
              「^∨    ̄ ̄ ¦「 ̄ |
          八  __      _} }   ノ|
               |\ |: : :\   -- _ {: :               だがね、そこで悲嘆する事無く、
               |从 |\:..:..} ´ ⌒   {/
             ン丿 { \} ___/{
.        --==二二\ニ\___ / {二==--  _        土俵際での多彩な応酬こそが見せ場だ。
  -=ニニニニニニニ \Cc\ } {ニニニc%/二二二二二二==
 {二二二二二二二二二\Ccニ} {ニc%/二二二二二二二二 }
 {二二二二二二二二二二\C」 {%/.二二二二二二二二ニ }   指先からつま先まで、きちんと鍛錬するのだぞ!
 从从从从从从从从从\二※※※※/二从从从从从从从从
   }////二二二二二二二二.※※※二二二二二二二二////}

.


1596 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2021/01/17(日) 18:54:51 ID:BFJkXaRo




               _,    (o)ニ=|Oi\ 
               .iooi\    |i  iニi;\\__       ア、ハイ。 精進いたします・・・。
               |00|\\   |i . \\i\\_]
               \~\/ ̄`/Iヽ' ̄ \\i三} i
             。゚。)三三三){:}´ ̄`,-─-、 \,/      えー、それでですね、今回は相撲の面白さ、
            / ̄ソ-──'──--イ ̄仁二' ̄
            i__,〈{] _  {三三} ;:|___/::::::〉 
             {ニ`ーiーIーーー'´-':::{二ニ}         そのさわりというか、入門編みたいなですね、
         ,=ニヾi ̄ヾ,==)_} ,=ニヾi´ ̄`ー'─-、
         '`=ニノ__,,,/[iii},/、 '`=ニソ_i二i_,--─'  ,/i/i
            ///_/`:::/i^iヽ,:\,,`-'---ゞ´i三《ヾ/、   そういうお話をしたいと思ってるんですが、
      __,,,,-'-'´ ̄`i/、:/ | | |::::、/ iヘヘヘヽ_,,,,,,--'´ヽ、
    .∠____,,---''ヾ 二ソ,_,ノ://二i、 |:::::|__ヽソノノノ__,,,---i(i
   ,{。。}二]ヽ___,,ノ-ー'、::::::|[O O]__,| ::/_,Yγ`ヾγ'ヾγ''ヾ'..   よろしいでしょうか?
 ∠i/、ハ/`-'、ゝ_,ノ、ゝ_,ノ  .|/ヽノハ/::::  '、_ゝ,_ソ,ゝ,_ソ,ゝ,_ソ


                                  .ィ    .ィ
                           !、   / !  //       なんだ、入門編だけか?
           ,ィ               ! '.,  / !/ /
            i:::,.-ァ           マ .、! ヾ´./   /  . ィ
           i/:::;'.,.-ァ          ヾ .ィ i、    / ''´/      相撲の歴史も、
          {:ソ::::レ:::;',.--、         ィチゞiソムミ.、'. /
          ヾ::::::::::::r "´      、___ {:::::/ ィュミァヾミij_.::}
              ';:::::::::'   __,.イ/i ヾ::::| _`_    !、`{:::/!       歴代の偉大な力士達も、
                }::::::::!. ''  ̄  ̄ `ヽマ! {,ニ)   ル' |::/ !
               ,r ー‐.、ー .、         ハ `¨ ..イ!  レ' ! ∧ .ィ
           /     ', ;:.ヽ.      / 三´_ ',  / /≧、`ヾi    面白エピソードもあるぞ?
             j、______ ,.イ´:.:.:.:.ゝ. __ノ      `゙ヾ´    }  \
            ハ:::::'   ,}:.:.:.:.:.:.:.ヾ{             ';   .:ゝ=ー ´
          {:::::::'  __,.イ:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ             !    ヾ}ト、              ,.-
             !:::::' ̄   ,}::.:.:.:.:.:./   ゝ .     __. ィ个ー- イ:.:.:.}          rァ', ヽ
            i::::'  __,.イ:.:.:.:./        ̄ ̄ ヘ    .ヘ  i:.:.:.:'ァー,-- ァ=-., _,.ィ <、r .}
          ';::' ̄  ノ:.:/ ヽ      ,.ィヾ´   `ヾ/ ` ハ:.:.:/  ;  '  {   { ヽ  イ
             ヾ、r ´  ̄     \ >ゞ´    マ    !   {:.:.:.{.   !  {  ヽ  ゝ ´
                     `マミ:.、    }     |   ,! ̄ ゝ--`― '' ´
                      ノ ≧ヾ::.、 !    !  /ハ
                      /三三ミ:.、   ̄`ヾ, -- 、 `ヽ
                    /       /` トト{{{{{' rャ ィッ )-ァハ         朝から晩まで話しても、
                      /      // ,.-=、¨`ヽ mn/ //,ハ
                      ムー- ニ二 / ィ/  i{ハ≧三三く{ ヾ、
                 ムー-     /:.:.:マ  i!    __) }トハ       語りつくせない魅力がある。
                 }  /- ―'' ´:.:.:.:.:.:.マ !! ̄ ̄     } 八 ',
                ハ/.:.:.:.:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..} !| !    -―={ ´::.:.:ヽ.',
                   /.:.:.:.:.:.:.:.:.!i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| | ヽ.     ̄} !:.:.:.:.:.:.:',      なのにそれだけで良いのか?
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! i.  !ヽ.    i !:.:.:.:.:.:.:.',
                 ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |  ';:::\  リ:||:.:.:.:.:.:.:.:',
                ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! i   }:::::::`¨´::::||:.:.:.:.:.:.:ィ!:i          いわゆる尺の都合というやつで>
             ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |   .!:::::::::::::::::::||:.:.:.:.:./ }:.:!
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! i    ';:::::::::::::::::::!i:.:.:.:./ /:.:.|
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i゙''、\.:.:.:.:.:.:.:.:; ,'   .}::::::::::::::::::||:.//.!.:.:!    そうか、なら仕方ないな(TV慣れ感)
             ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i::::/\\.:.:.:.://    ゝ::::::::::::::::|レ/! !i:.:.:|
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i:/   ヽ  /     .{::::::::::::::::::::::::::::} | !:.:.!

.


1598 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2021/01/17(日) 18:55:14 ID:BFJkXaRo




   / .| ゙ :∨゙!>--l|n   |::::. |                 /: i゙::ヾ::::::/  , -‐、
 /:: :: ' 、 /γ;;;;;;//    |::::. |                /  : \:;へヲ_,/i`(::^^!                えーそういう訳でですね、
/ ;;;      〉〈____:::__/    i;;;:: \             /i丁i __/:;ゞ゙~^;;:i ヽゞ-イ
/:::::,,  //::゙‐--ヲ〈 ̄~入_/::;;!:::: ∧         /゙^〆:: ゞ゙イ~/,,,::-::‐゙~´ 个,:: :ヽ/
 ゙::::, /:: ::: /゙!__i._.,_・_・〉_,LL、\~_^_ヽ::y‐γ゙´::/ :( ゞ;;>_・_ゝ-‐_彡‐ ゙~^ ` ̄                  今回は相撲の面白さ、
;,、 :/:::::  y ∠ /:: ::/: へ\;::\゙~:: /;;;;:/゙/;i┤ :::ゞ,.;;;;;,';;/ ::└E= 、l
゙::,/,,,,,,,,   i゙   :::. i i  〉;;;イ、\,, :: !::〆^`⌒゙_>‐<;;;;;;;/:::/:::/゙:;:;/
:::: :::: :::/ ̄/    i /〆‐J:l__ !;;`/::::Y`::::゙~ :: :: i゙~:i:◎・・ii゙!;;::i :: 〉::゙!,,┌‐ニフ⌒:ヽへ.、                その入門編という感じで、
::_::_::_:/  ヽ:: : :: ::/::/::L,{::┴ 〈;:::::,!-┐:l ::  :゙::‐::-::-::‐:゙:il゙~:  i   i゛;l¨・・。゙!;;yi゙::`ヽ:\,             _
       \ _〆/;;::トr‐y゙i゙ _ゞ~゙Y゙i:・:゚:i゙:: ::: :::ゝ_::_::_::‐y゙゙/ :: /゙~~゙/゙:;:;::~゙゙丁i;ヽ!::: :::yゞ;,_゙i        _,‐τ゙~_
        〈 :: ル、::::ゝ〈_:: /ゝ-イ::゙i.; ゙>,/ :: \\゙i;::ゝ:: ::ヽ:/:::,_,,_;;_;;〈 ゙ヽ,:: :ヽ ::゙i        i`;;_:::ゞ゛~;  お話していきたいと思うんですが、
       /::/゛;;::ヾ:: X゙_;;゙´ヽ、.:.‐人゙:::;;:〆::i゙:::  /::  ::〉,-‐- ,,i゙ /\\::,'、  〉::∧/      /;;i゙;;ヾヾ::゙i
      〈 :;: 八,:: 、::/;;゙i゙!、゛ヽYヾイ_;::  :: / :: ∠_;;./゙!_::_::_::i゙Y::   ゙i:: :: ゙i ヾ`~      ,-::‐゙゚::::〈;;_::_,〉:;∠
     /:/:::゙ヽ;;::;;/:ヾ/: :: /゙゙/;~ヽ、丁ヽ;;,,_,,_;;_ゝ‐゙~;;~/;;::i ::ヾ,゚,;;::,,  ,l,,.._ _l、     ,-;;‐゙゙~;;:ヾ;;∧:::,,::,,丿/  最近は相撲を題材にした作品、
    /::/ :: :: ::丁゙〈ハ;;_;,、ヽ/::;;:^:: ::∧ ::\::: ::::,' ::‐::‐::-ヾ,_::_::_入_::_::〉=≠‐゙´;; ゙! ,_,-;;‐゙^;;;;;;ヾ;;ヾ:::;;; ;/ ̄ヽ/
    ヾi:: ::;;;;;/ ::/:゙:::::: : :`〉j;;;;,′;; ;::∧,_:: ::;ヽ、;_;: ;;/;;::ゞ;;;;:∧:/;;ヽ:::\:;;〈,.∧,.; 〈 〉/:: :: :;; ;; ::,へ :: i, ゝ
     <√ ⌒ゞ、:: :: ;;/i,;;,;;,;;,,  :: /∧:: :: :ゝr;;-;;-/::;/;/::∨;;:_;::゙:: :: \:ゞ;; :: ::ヽ!゙:: :: ;;;; _::_::_/         漫画等が散見されますが、
       ┌ゞゞ〉: y ::;;_::_入、;; :: / :: ::∧i:: i::i゙;;;; ;;; >,,人_// :: ∧ヾ:: ヾi ;;:::ゞ';, ゙ヽ:: ;;; /
    ┌ゞ゛;゚;゚::/;;;へ/゙!;;::,,.. ⌒ ヾ、;; ヾ :: :`! :: i゙;;;,,_;;_;:::,i.:::;;;i゙~::: /::: \::ヽ,,\;;:: ∠,,〆ゞ゙
    〉::;;::;; , '` 人>;;_;;_;;-::‐‐::‐::-:: ¬;; :: :゙!、:゙!;;;;゙!:::∨;;;;;<::/人:: ::l;;;ヽ、:゙!、                    どの様にお考えですか?


            |\   | |  |  /    /  /  ノ
            | \\| |  | ./    / /  /|          うん、そうだねぇ・・・。
.             ∨  \.| |  |∨  ///  / /|
              ∨   \ |  |    /   /   / /
.               ∨ _  -=二二Λ二二=-  _ ./ /           私はそういう創作物に関しては寡聞にして、
                ∨{ニCニCニ∨ニCニCニ}/ /
              ∨ニ/ ̄            ̄∨ /
                 Λニニニ-,,_ _,,..-=ニニΛ{             詳しくは無いのだが、否定はしない。うん。
                {v[-=t苡=ミ} {x‐=苡== |/}
                {v[_    `} {/⌒   ´|/}
                    八| .:.|   } {   厂: : |ノ              ただ、個人的には本物を見てから、
                //|.:. :.|/´ └   |.: .: :.:| |
                  /] /\::|  ‐t==-  |.: .: :人|
         _,,.、、-‐ '''"´ }  \ ´ ̄` |/{/``~、、          そういった創作物に触れて欲しい。
.   _,,.、、-‐ '''"´         _}   >――‐<//{_     ``~、、
  {                }二\  ____   /二{           ``~、、
  {         。。cc∞}二二二―┬―二二{cc。。__           }  そう考えているね。
  {____,..。。cc∞℃从イ从イΛニニ二二|二二二Λイ从イ从∞cc。。 __ノ
   {从イ从イ从イイ二)   (二二二二二|二二二二)   (二从从从从从ノ
   [二二二二二二\  \二二二二二二二/  / 二二二二二 ]   相撲や力士の魅力は、表現が難しいんだよ。
   [二二二二二|ニニ\  \ニニニニニ/  /ニニ厂二二二ニ]
   [二二二二∨二二二 )   \二二 /  /ニニニ/二二二二二 〉

.


1599 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2021/01/17(日) 18:55:36 ID:BFJkXaRo




                           l:l         /:●:::∧
       ____.                l:l         !ク ミ!:::∧     ほう、なるほど。
      < ◎ ◎ i、\              _l:l_        V_/:::V∧
      ◎●◎ ]\\   _        !T:!         V-=V:::V∧
     <l◎ ◎ :/_/:::\\ [::]\       ,,勹ク     __:V日V::::V二ミi  普通は創作物から興味を持って、
      `==:"/,,o::\/:\\三"\=ミ:、/∥ ̄/! ┬┐-o o o┐il::::V::::V:::::!
      __二_:l● ●`:!::l二二)::ヽ ̄ ̄ ̄i ̄:i ̄i ̄=-=┘o o o/ヾ:::::::V二:ノ
   _/-://:l、●:ノ !::l二=)∥:ノ◎!> : : \/: : ![ ̄]--├─/77>r':: ̄::::::::::i  それから本物にも触れるようになって・・・。
  ./二二!l\ ̄└──┘:!─[ ̄ ̄ ̄日:.、:A\○  ̄: : :O/ ∥// //:、::::::::::ミ:、!
 /-:O //\:\_○二彡∥三l/三彡────-=:、─/ ∥○-:/=┴:、:::::::::::/
 ! .∥://  ,,i=-ミ=_飛::_l三l三l::l三l_/┌:_=二二ヽ: : i::ミ:Y :/[ i i///::::ク ̄=─"  そんな話をよく聞きますが、
 [i工i]/  !!0oo] l:::l[]:::::::::::::::::::::::::[]::::l:::l:OO○] !::l:::!::::!三三l ̄ ̄:\"
     <`ヾ= ̄::/ミ:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_`ミ_ミ=二二/: i:::::!o o!:::l,/、/
       \\" ̄ ̄ロ: : : : : : : : :ロ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`:::::ノo o!::( ○ )ヾヽ        相撲はそうじゃない、という事ですか?



                  l
               l l              これはねぇ、どうとも言いにくいのだよ。
          i     l l        /}
           {ヽ   从 ',ヘ     ,//}
          |',ヘ >' ∥l ヘ ヽ   ,ィ///      こういった創作物における相撲や力士というのは、
         ',、 |,イ〃∥ハ ヘ ヽ彡/// 
           マヘ|ZZZZ▽ZZZZZZZZZ    で
            マi ノ          }ΞΞ}.     も  書く人間のスタイルが顕著に出るんだ。
            xマ        ヾΞ=}㍉.    l
.        《`ヽ| ,ノ     `ヽ  マ、ソ/》.  ん
.         ≪≧s弋●ヽ ィ●フ  |ノ . s≦≫    どこからどこまでを描くか、という点に関して、
            _ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃。s≦≫≦_
         `''</⌒l __, イ ア/////>''´
.            /ゝィo|三/《》/:i:i:ヽ         様々な制約が創作には付き纏うからね。
           |:i:i:i:i:lo∨o/:i:i〈:i:iム


                  l
               l l              君も「SUMOU」というジャンルは知っているだろう?
          i     l l        /}
           {ヽ   从 ',ヘ     ,//}
          |',ヘ >' ∥l ヘ ヽ   ,ィ///      相撲はとかくネタにされやすいという反面もあるし、
         ',、 |,イ〃∥ハ ヘ ヽ彡///
           マヘ|ZZZZ▽ZZZZZZZZZ
            マi ノ          }ΞΞ}       がっつり書き込もうとすると玄人好みになってしまう。
.           xマ  ノ    `ヽ ヾΞ=}㍉
.        《`ヽ|弋●ヽ ,ィ●フ マ、ソ/》
         ≪≧sl⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ。s≦≫    相撲の良さを表現する難しさに加えて、
.      /⌒ヽh、ヘ   ゝ._)   j /⌒i''"´
      \ /:i:i:i:ヾ>,、 __, イァ/廴,/>
         \i:i:i:i:寸《》|尖/《》{:i:i:i:/′       読み手が理解しやすく構築する難しさもあるんだよ。
.            ヽi:i:i:i:ヾo∨o/:i:i:i/

.


1600 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2021/01/17(日) 18:56:00 ID:BFJkXaRo




               _,    (o)ニ=|Oi\ 
               .iooi\    |i  iニi;\\__       なるほど・・・。 他の格闘技漫画だと、
               |00|\\   |i . \\i\\_]
               \~\/ ̄`/Iヽ' ̄ \\i三} i
             。゚。)三三三){:}´ ̄`,-─-、 \,/      比較的見やすいシーンや分かりやすい技、
            / ̄ソ-──'──--イ ̄仁二' ̄
            i__,〈{] _  {三三} ;:|___/::::::〉 
             {ニ`ーiーIーーー'´-':::{二ニ}         純粋な強弱が描きやすいノウハウがあって、
         ,=ニヾi ̄ヾ,==)_} ,=ニヾi´ ̄`ー'─-、
         '`=ニノ__,,,/[iii},/、 '`=ニソ_i二i_,--─'  ,/i/i
            ///_/`:::/i^iヽ,:\,,`-'---ゞ´i三《ヾ/、   相撲はそのノウハウが少なく、
      __,,,,-'-'´ ̄`i/、:/ | | |::::、/ iヘヘヘヽ_,,,,,,--'´ヽ、
    .∠____,,---''ヾ 二ソ,_,ノ://二i、 |:::::|__ヽソノノノ__,,,---i(i
   ,{。。}二]ヽ___,,ノ-ー'、::::::|[O O]__,| ::/_,Yγ`ヾγ'ヾγ''ヾ'..  見栄えがするシーン等が作りにくい、と?
 ∠i/、ハ/`-'、ゝ_,ノ、ゝ_,ノ  .|/ヽノハ/::::  '、_ゝ,_ソ,ゝ,_ソ,ゝ,_ソ


                  |\  /ニ|
                  |二 ∨二二|  | ハ              そうだねぇ・・・。
            |\  |ニニ|ニニニ| /:|ノニ|
            |二\|ニニ|ニニニ∨ニ|ニ人
.      /:{  {ト|ニニニニニニニニニニニ|             相撲の見栄えが良いシーンとなると、
      {ニ{  {ニ|ニニニニニニニニニニニ|
      {ニ{  {ニ|ニニニニニニニニニニニ/
.      \\\ニニニニニニニニニニ〈              どうしても決まり手、決着のシーンだから、
          \\|ニ/cc CCC(◯)CCC|
          \∨C∠__  ̄ ̄ ___V|
            |ニ/\_r‐tぅ ミ} {rヒぅノ」              他の格闘技漫画の様なものに比べると、
              「^∨    ̄ ̄ ¦「 ̄ |
          八  __      _} }   ノ|
               |\ |: : :\   -- _ {: :              どうしてもそういう点が描きにくいと思うんだよ。
               |从 |\:..:..} ´ ⌒   {/
             ン丿 { \} ___/{
.        --==二二\ニ\___ / {二==--  _       ボクシングなら3分12Rとインターバル合わせて、
  -=ニニニニニニニ \Cc\ } {ニニニc%/二二二二二二==
 {二二二二二二二二二\Ccニ} {ニc%/二二二二二二二二 }
 {二二二二二二二二二二\C」 {%/.二二二二二二二二ニ }  一時間くらいだろう? 相撲は秒単位が基本だから。
 从从从从从从从从从\二※※※※/二从从从从从从从从
   }////二二二二二二二二.※※※二二二二二二二二////}

.


1601 : 尋常な名無しさん : 2021/01/17(日) 18:56:10 ID:WXYWr79E

ガンヘッドカッコイイヤッター!


1602 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2021/01/17(日) 18:56:49 ID:BFJkXaRo

>>1601 アリガトー!



                           l:l         /:●:::∧
       ____.                l:l         !ク ミ!:::∧     そうですねぇ、短いですよね・・・。
      < ◎ ◎ i、\              _l:l_        V_/:::V∧
      ◎●◎ ]\\   _        !T:!         V-=V:::V∧
     <l◎ ◎ :/_/:::\\ [::]\       ,,勹ク     __:V日V::::V二ミi  土俵入りして、お互いに息を合わせて、
      `==:"/,,o::\/:\\三"\=ミ:、/∥ ̄/! ┬┐-o o o┐il::::V::::V:::::!
      __二_:l● ●`:!::l二二)::ヽ ̄ ̄ ̄i ̄:i ̄i ̄=-=┘o o o/ヾ:::::::V二:ノ
   _/-://:l、●:ノ !::l二=)∥:ノ◎!> : : \/: : ![ ̄]--├─/77>r':: ̄::::::::::i  時間一杯、目一杯となるまででも、
  ./二二!l\ ̄└──┘:!─[ ̄ ̄ ̄日:.、:A\○  ̄: : :O/ ∥// //:、::::::::::ミ:、!
 /-:O //\:\_○二彡∥三l/三彡────-=:、─/ ∥○-:/=┴:、:::::::::::/
 ! .∥://  ,,i=-ミ=_飛::_l三l三l::l三l_/┌:_=二二ヽ: : i::ミ:Y :/[ i i///::::ク ̄=─"  基本的に数分以内ですから、
 [i工i]/  !!0oo] l:::l[]:::::::::::::::::::::::::[]::::l:::l:OO○] !::l:::!::::!三三l ̄ ̄:\"
     <`ヾ= ̄::/ミ:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_`ミ_ミ=二二/: i:::::!o o!:::l,/、/
       \\" ̄ ̄ロ: : : : : : : : :ロ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`:::::ノo o!::( ○ )ヾヽ        本当に短いですよね。


              {ニニi,   {ニニ/ニ/ニニニニニ∨ニ二/ニニニ二{
              {ニニi,  {ニ/ニニ/ニニニニニニ ∨ニ/ニニニニニニ{  \/ /   だがね?
              {ニニニi, {./ニニニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニV /二/
              {ニニニi, /ニニニニニニニニニニニ二}ニニニニニニニニ∨ニニ /ニ\
              {ニニニニi./ニニニニ{ニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニV.ニ/Λニニ  吾輩はその短い中に詰め込まれた、
         / {ニニニニ{ニニニニニ{ニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニ}/.  }ニ|
           /こ{ニニニニ{ニニニニニ{ニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニ}   /ニ.|
        {ニニ{ニニニニ{ニニニニニ{ニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニ} /二./  本当に短く凝縮された取り組みこそが、
        {ニニ{ニニニニ{ニニニニニ{ニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニ}/ニニ/
        {ニニ{ニニニニ{ニ=-‐…冖冖……‐‐--=ニニニニニニニニニ/ニニニ/
           \ ∨ニ _、-=ニニ/^\.ニニニニニニ==-- -ニニニニ /ニニニ/    相撲の魅力だと思っているんだよ!
           /ニニニニニ{.     }ニニニニニニニニニニニニ=- _ {ニニニ/
              {ニニニニニニニ\___/ニニニニニニニニニニニニニニニ- _ /
              {ニニ/ ̄~^''-ニニ-''^~ ̄ ̄~^''~ミニニニニニニニ.}      お互いに息を合わせるまでの行動や、
              {ニ _-ニ==-  _   _   -=ニニニニ=ー--┐ニニニニニ} 
              L/ニニニニニニニニ} }ニニニニニニニニニニニニノ八\ニニ/
           从rくニ思ニミxニ} }/斗f思ニ=-ミニ=-  |  \ 乂       いざ取り組み! というその瞬間、
              ノ}       ⌒∨/⌒           い 厂\
                       //         ___ VΛ 〉 }
                |〉.      { {    }    |////// |  ) { }       その短い時間からどれだけ情報を見つけて、
                |Λ    `  ´ ⌒  \ |////// | (_,ノ /
                |//|  rv¬i冖i¬vzv┬  |////// | 7  /人
              V/|  \⌒^⌒ ⌒^└ン  |////   |人_/ } \     実際の立ち合いの姿に照らし合わせて、
                人V|     `ー;;;;;;;;;‐ ''^´   |//// / | {八  )}
          / ⌒>       ⌒⌒      |// / /{人 {  } ノ
            / / { /  \            ノ/ / / {\ リノ}       楽しめるか、という奥の深さがだね・・・、
             { { {/ニ{ \          /  / / /ニ} イ 人
               ///ニニ\   ー――<  / / //ニニニ}ニ=-ヘ\

.


1603 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2021/01/17(日) 18:57:16 ID:BFJkXaRo




                                  .ィ    .ィ
                           !、   / !  //       そも相撲が子供に受けない理由は、
           ,ィ               ! '.,  / !/ /
            i:::,.-ァ           マ .、! ヾ´./   /  . ィ
           i/:::;'.,.-ァ          ヾ .ィ i、    / ''´/      そういう情報を読み取れるように、
          {:ソ::::レ:::;',.--、         ィチゞiソムミ.、'. /
          ヾ::::::::::::r "´      、___ {:::::/ ィュミァヾミij_.::}
              ';:::::::::'   __,.イ/i ヾ::::| _`_    !、`{:::/!       大人が教えてあげない事がイカンと、
                }::::::::!. ''  ̄  ̄ `ヽマ! {,ニ)   ル' |::/ !
               ,r ー‐.、ー .、         ハ `¨ ..イ!  レ' ! ∧ .ィ
           /     ', ;:.ヽ.      / 三´_ ',  / /≧、`ヾi    吾輩は常々憤っているのだよ!
             j、______ ,.イ´:.:.:.:.ゝ. __ノ      `゙ヾ´    }  \
            ハ:::::'   ,}:.:.:.:.:.:.:.ヾ{             ';   .:ゝ=ー ´
          {:::::::'  __,.イ:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ             !    ヾ}ト、              ,.-
             !:::::' ̄   ,}::.:.:.:.:.:./   ゝ .     __. ィ个ー- イ:.:.:.}          rァ', ヽ
            i::::'  __,.イ:.:.:.:./        ̄ ̄ ヘ    .ヘ  i:.:.:.:'ァー,-- ァ=-., _,.ィ <、r .}
          ';::' ̄  ノ:.:/ ヽ      ,.ィヾ´   `ヾ/ ` ハ:.:.:/  ;  '  {   { ヽ  イ
             ヾ、r ´  ̄     \ >ゞ´    マ    !   {:.:.:.{.   !  {  ヽ  ゝ ´
                     `マミ:.、    }     |   ,! ̄ ゝ--`― '' ´
                      ノ ≧ヾ::.、 !    !  /ハ   
                      /三三ミ:.、   ̄`ヾ, -- 、 `ヽ     立ち合いの待ち時間がつまらない?
                    /       /` トト{{{{{' rャ ィッ )-ァハ
                      /      // ,.-=、¨`ヽ mn/ //,ハ
                      ムー- ニ二 / ィ/  i{ハ≧三三く{ ヾ、   力士たちをよく観察してみると良い!
                 ムー-     /:.:.:マ  i!    __) }トハ
                 }  /- ―'' ´:.:.:.:.:.:.マ !! ̄ ̄     } 八 ',
                ハ/.:.:.:.:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..} !| !    -―={ ´::.:.:ヽ.', 四股を踏んでいる姿を見るだけで、
                   /.:.:.:.:.:.:.:.:.!i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| | ヽ.     ̄} !:.:.:.:.:.:.:',
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! i.  !ヽ.    i !:.:.:.:.:.:.:.',
                 ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |  ';:::\  リ:||:.:.:.:.:.:.:.:',   その力士の調子や練習量、
                ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! i   }:::::::`¨´::::||:.:.:.:.:.:.:ィ!:i
             ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |   .!:::::::::::::::::::||:.:.:.:.:./ }:.:!
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! i    ';:::::::::::::::::::!i:.:.:.:./ /:.:.|  意気込みに取り組みの姿勢まで、
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i゙''、\.:.:.:.:.:.:.:.:; ,'   .}::::::::::::::::::||:.//.!.:.:!
             ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i::::/\\.:.:.:.://    ゝ::::::::::::::::|レ/! !i:.:.:|
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i:/   ヽ  /     .{::::::::::::::::::::::::::::} | !:.:.!  実に多くの事が見えてくるぞ!


            l\|\  |  \/ ∨  | |            奇麗に四股を踏める力士は強い!
        rx∨ \.\|   \/   | |
        V ∨  \|  __|__|_|
            V ∨  > .o  o  o  |            やはり足腰の鍛錬が違う!
            V∧/o/ ̄ ̄\_/ ̄`ヽ
          Vo_/   ーr==x  _ ',
             .V r ヽ__\_ェェミx/ェ_.{           では四股が苦手な力士が弱いか?
          /',〈 6j :::::::::::::::! _ , .ヽ 〈
          ,::::::} Y :::::::::::::::::!´ _`´.l ,}
       -=彡::::::〉 ゝ::::::::::::/ヽー 7./           そんなことは無い!
        ,イ::::::_{    ̄ ´   ` ´/
_____-=ニ三::::/ \     > __ノ
三三ヽ三三/ ̄{   >―――-イ_             相撲の決まり手は実に多彩だ、
三三ニヽニ/   .{         /ヽ三三ニ=-
三三三ニY    V        /  .V三三三三ニ=-
三三ニニ/       V      /   V三三三三三ニ=-   非力を覆す工夫もまた醍醐味だぞ!
三三三/        \   ./    .V三三三三三三ニ=-

.


1604 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2021/01/17(日) 18:57:38 ID:BFJkXaRo




               _,    (o)ニ=|Oi\ 
               .iooi\    |i  iニi;\\__      デーモンさん、落ち着いて下さい。
               |00|\\   |i . \\i\\_]
               \~\/ ̄`/Iヽ' ̄ \\i三} i
             。゚。)三三三){:}´ ̄`,-─-、 \,/     自分の出番が消えてしまってます。
            / ̄ソ-──'──--イ ̄仁二' ̄
            i__,〈{] _  {三三} ;:|___/::::::〉 
             {ニ`ーiーIーーー'´-':::{二ニ}        すみませんが落ち着いて下さい。
         ,=ニヾi ̄ヾ,==)_} ,=ニヾi´ ̄`ー'─-、
         '`=ニノ__,,,/[iii},/、 '`=ニソ_i二i_,--─'  ,/i/i
            ///_/`:::/i^iヽ,:\,,`-'---ゞ´i三《ヾ/、       む? 少々熱が入ってしまったな、すまん>
      __,,,,-'-'´ ̄`i/、:/ | | |::::、/ iヘヘヘヽ_,,,,,,--'´ヽ、
    .∠____,,---''ヾ 二ソ,_,ノ://二i、 |:::::|__ヽソノノノ__,,,---i(i
   ,{。。}二]ヽ___,,ノ-ー'、::::::|[O O]__,| ::/_,Yγ`ヾγ'ヾγ''ヾ'..  いえ、落ち着いてもらえればそれで、はい。
 ∠i/、ハ/`-'、ゝ_,ノ、ゝ_,ノ  .|/ヽノハ/::::  '、_ゝ,_ソ,ゝ,_ソ,ゝ,_ソ


                 }ヾ辷メ、;:::::キ::::::::::ハメイヽ_,..-‐-
               ⌒ソ、\`辷メ、::キ::::ハメイ/≦二、          まぁ、少々熱くなってしまったがね、
             ー=彡::::ヽメ `辷メ、キハメイ:::::::-==ミヽ
             /⌒//x≦≧xヾ从 〃ィ≧x:::::::::へ、ヽ
                /7/三三三o三(O)三o三≧、 7⌒ヾ}         相撲の楽しみ方を知っているだけで、
                  {l三ニ≡==ニ三三ニ==ニ三三}   リ
                l{:::イ ......,.,.,.,.,,.  ..,.,.,,,,,,.,,, >/
                   }l |.ヾミィtァ-、:::l「::;ィtァ、:;;ノ }|             その面白さは抜群に変わるんだよ。
                   }l {   `¨⌒ヾr'⌒¨¨´  l|
                  ∧_ト..、  .ィ  |! ヽ、  ,...;}',
              〃ハ:.:.:.; '´___`__'´___  ,'.:.:ハ            分からなかった事、知らなかった事が、
               {{{从〉:.:.', 弋ー 一歹 .,'.:.:/{{、
              / }{{/八:.:',   `==’ ,'.:.:∧ヽ ゝ、
            //イハ. \ゝ     ,.':.::イ ∨   ー-_-_、     顕著に面白さと直結するのが相撲である!
           __/イ:::::::::/ キ: :: :> _ イ//  }ヽー=´::::::::::::::ヽ__
     r'´ ̄::::::::::::::::::::::::/   ゞ、: : : : :\/: :/  ,'   \:::::::::::::::::::::::::::ヽ

.


1606 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2021/01/17(日) 18:58:01 ID:BFJkXaRo




                           l:l         /:●:::∧
       ____.                l:l         !ク ミ!:::∧     おお、ではやはり、自分が
      < ◎ ◎ i、\              _l:l_        V_/:::V∧
      ◎●◎ ]\\   _        !T:!         V-=V:::V∧
     <l◎ ◎ :/_/:::\\ [::]\       ,,勹ク     __:V日V::::V二ミi  「相撲が面白く感じた」という点で、
      `==:"/,,o::\/:\\三"\=ミ:、/∥ ̄/! ┬┐-o o o┐il::::V::::V:::::!
      __二_:l● ●`:!::l二二)::ヽ ̄ ̄ ̄i ̄:i ̄i ̄=-=┘o o o/ヾ:::::::V二:ノ
   _/-://:l、●:ノ !::l二=)∥:ノ◎!> : : \/: : ![ ̄]--├─/77>r':: ̄::::::::::i  大人になったなぁ、と実感したのも、
  ./二二!l\ ̄└──┘:!─[ ̄ ̄ ̄日:.、:A\○  ̄: : :O/ ∥// //:、::::::::::ミ:、!
 /-:O //\:\_○二彡∥三l/三彡────-=:、─/ ∥○-:/=┴:、:::::::::::/
 ! .∥://  ,,i=-ミ=_飛::_l三l三l::l三l_/┌:_=二二ヽ: : i::ミ:Y :/[ i i///::::ク ̄=─"  あながち間違いではない、
 [i工i]/  !!0oo] l:::l[]:::::::::::::::::::::::::[]::::l:::l:OO○] !::l:::!::::!三三l ̄ ̄:\"
     <`ヾ= ̄::/ミ:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_`ミ_ミ=二二/: i:::::!o o!:::l,/、/
       \\" ̄ ̄ロ: : : : : : : : :ロ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`:::::ノo o!::( ○ )ヾヽ        と考えて良いんでしょうか?


                |::{         ∧        //∧{
                |::{  )∨{メ:∨:∧乂 ,小(:i:i:i://∧∧{:ノ( ハ.|   その点に、年齢や性別を見強いだすのは、
                |八乂:i:i:i:i:i:/∧:∧乂:i:i:i八/∧∧∧ハ|:i:i乂/ |
                ∨∧:i:i:i:i:i/∧∧∧:i:i:i:i:i:i/∧∧∧∧ハ:i:i:// |
                 V:∧:i:i:/∧∧∧∧:i:i:i/∧∧∧∧∧∧/∧V   少々無粋だと思うが、おおむね良いのでは無いかな?
                  ∨∧/∧∧∧∧∧/∧∧∧∧∧∧/∧∨
                   V:∧∧∧∧∧∧} |∧∧∧∧∧./∧∨
                   ∨:::,イ:∧::)\∧| |∧∧∧∧∧{ {∨     私個人としては、子供達が幼少から相撲と触れあい、
                     /::/ー=彡∧\────── /
                  ./:::::/::(( )):::::V∧:::\:三三三三三{
                /'''⌒7/ニYニニVハ{⌒\三三三三{       楽しんでいる光景こそ望ましいと思っているんだよね。
                    /__ ____> Vニ=-  {
                    `fテ艾:}{:三tテ艾三才 マニ/⌒Y彡
                     {   ||/⌒      /:.ミ  //:i:i:i艾厶イ   /{
                       :.   ||      /: : : :  ノ:i:i:i乂:i:i:i:ノ⌒/ニハ───=彡
                    .∧|   ー `   |: : : : : :.厂 ∨≧=‐-=ニニ二/ ',    ニ/
                     ∧ <ニニ=ー  |: : : : :./   ∨ニニニニニ/  .',   .ニ/
                      .∧        |: : :./   ,,::::V二二二ニ/    ',  ニ/=-
                       ∧       .|:/    乂: : ∨二二ニ/___   .ニ/ニニニ=-
                        ≧====≦,,,,,,,,,,   ノ: : : : : Vニニニニニニ}  ニ/ニニニニニニ=-
   /ヽ             __ -=ニ二二∧: : : : : : ><: : : : : :.∨ニニニニニ|  /ニニニニニニニニニ=-
   |  }           (ハニニニニニニニ∧: : : : : : // ハ \: : :∨二ニニニニ'  Vニニニニニニニニニニ=-
   |  |ヽ  ___  _彡:∧ \ニニニニニニ∧: : : : :.{/ ( 惡) } : : :∨二二ニニ/  }\ニニニニニニニニニニニ=-
   |  } }/  __ノ¨\   .∧  \ニニニニニ∧: : : ∧乂 乂/: : : : }ニニニニ/   ニ  ‐=ニニニニニニニニニニニ
   |  l/  // ̄二〉 \  .∧    ̄∨二二ニ∧: : : : \ )( /: : : : : |二ニニ/   ニニ     ‐=ニニニニニニニ≧三}
   .ノ   //  厶≧7.   \ .∧ __}ニニニニ∧: : : : : :≧' : : : : :.:|ニニ./    ニニ      |ニニニニ/乂::メv/
   V        _/ \    .∧  \二二ニニニ\: : : : : : : : : : : :.}ニニ/   ./二二      |ニニニニ/ハV(乂::/
    ∨      /     {≧=-       \ニニニニニ\: : : : : : : : :./ニ/    /二二ニ        |ニニニ/ノ乂)'(:(:::/
      Vニニニニ〈      /ニニニ≧=-      ‐=ニニニニ\: : : : : :.//      /二二ニニ       .|ニニニl|:乂::乂::)/

.


1607 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2021/01/17(日) 18:58:26 ID:BFJkXaRo




   / .| ゙ :∨゙!>--l|n   |::::. |                 /: i゙::ヾ::::::/  , -‐、
 /:: :: ' 、 /γ;;;;;;//    |::::. |                /  : \:;へヲ_,/i`(::^^!                なるほど・・・。
/ ;;;      〉〈____:::__/    i;;;:: \             /i丁i __/:;ゞ゙~^;;:i ヽゞ-イ
/:::::,,  //::゙‐--ヲ〈 ̄~入_/::;;!:::: ∧         /゙^〆:: ゞ゙イ~/,,,::-::‐゙~´ 个,:: :ヽ/
 ゙::::, /:: ::: /゙!__i._.,_・_・〉_,LL、\~_^_ヽ::y‐γ゙´::/ :( ゞ;;>_・_ゝ-‐_彡‐ ゙~^ ` ̄                  確かに、子供たちの体育や、
;,、 :/:::::  y ∠ /:: ::/: へ\;::\゙~:: /;;;;:/゙/;i┤ :::ゞ,.;;;;;,';;/ ::└E= 、l
゙::,/,,,,,,,,   i゙   :::. i i  〉;;;イ、\,, :: !::〆^`⌒゙_>‐<;;;;;;;/:::/:::/゙:;:;/
:::: :::: :::/ ̄/    i /〆‐J:l__ !;;`/::::Y`::::゙~ :: :: i゙~:i:◎・・ii゙!;;::i :: 〉::゙!,,┌‐ニフ⌒:ヽへ.、                選択授業で「相撲」っていうのは、
::_::_::_:/  ヽ:: : :: ::/::/::L,{::┴ 〈;:::::,!-┐:l ::  :゙::‐::-::-::‐:゙:il゙~:  i   i゛;l¨・・。゙!;;yi゙::`ヽ:\,             _
       \ _〆/;;::トr‐y゙i゙ _ゞ~゙Y゙i:・:゚:i゙:: ::: :::ゝ_::_::_::‐y゙゙/ :: /゙~~゙/゙:;:;::~゙゙丁i;ヽ!::: :::yゞ;,_゙i        _,‐τ゙~_
        〈 :: ル、::::ゝ〈_:: /ゝ-イ::゙i.; ゙>,/ :: \\゙i;::ゝ:: ::ヽ:/:::,_,,_;;_;;〈 ゙ヽ,:: :ヽ ::゙i        i`;;_:::ゞ゛~;  見ないというか少ないというか、
       /::/゛;;::ヾ:: X゙_;;゙´ヽ、.:.‐人゙:::;;:〆::i゙:::  /::  ::〉,-‐- ,,i゙ /\\::,'、  〉::∧/      /;;i゙;;ヾヾ::゙i
      〈 :;: 八,:: 、::/;;゙i゙!、゛ヽYヾイ_;::  :: / :: ∠_;;./゙!_::_::_::i゙Y::   ゙i:: :: ゙i ヾ`~      ,-::‐゙゚::::〈;;_::_,〉:;∠
     /:/:::゙ヽ;;::;;/:ヾ/: :: /゙゙/;~ヽ、丁ヽ;;,,_,,_;;_ゝ‐゙~;;~/;;::i ::ヾ,゚,;;::,,  ,l,,.._ _l、     ,-;;‐゙゙~;;:ヾ;;∧:::,,::,,丿/  公園の砂場で子供たちが、
    /::/ :: :: ::丁゙〈ハ;;_;,、ヽ/::;;:^:: ::∧ ::\::: ::::,' ::‐::‐::-ヾ,_::_::_入_::_::〉=≠‐゙´;; ゙! ,_,-;;‐゙^;;;;;;ヾ;;ヾ:::;;; ;/ ̄ヽ/
    ヾi:: ::;;;;;/ ::/:゙:::::: : :`〉j;;;;,′;; ;::∧,_:: ::;ヽ、;_;: ;;/;;::ゞ;;;;:∧:/;;ヽ:::\:;;〈,.∧,.; 〈 〉/:: :: :;; ;; ::,へ :: i, ゝ
     <√ ⌒ゞ、:: :: ;;/i,;;,;;,;;,,  :: /∧:: :: :ゝr;;-;;-/::;/;/::∨;;:_;::゙:: :: \:ゞ;; :: ::ヽ!゙:: :: ;;;; _::_::_/         相撲をとる光景も見ませんね・・・。
       ┌ゞゞ〉: y ::;;_::_入、;; :: / :: ::∧i:: i::i゙;;;; ;;; >,,人_// :: ∧ヾ:: ヾi ;;:::ゞ';, ゙ヽ:: ;;; /
    ┌ゞ゛;゚;゚::/;;;へ/゙!;;::,,.. ⌒ ヾ、;; ヾ :: :`! :: i゙;;;,,_;;_;:::,i.:::;;;i゙~::: /::: \::ヽ,,\;;:: ∠,,〆ゞ゙
    〉::;;::;; , '` 人>;;_;;_;;-::‐‐::‐::-:: ¬;; :: :゙!、:゙!;;;;゙!:::∨;;;;;<::/人:: ::l;;;ヽ、:゙!、                    これも時代なんでしょうか?


                  l
               l l              ふむ、難しい問題だな・・・。
          i     l l        /}
           {ヽ   从 ',ヘ     ,//}
          |',ヘ >' ∥l ヘ ヽ   ,ィ///      吾輩が人間界に降臨し、人間に化けていたころは、
         ',、 |,イ〃∥ハ ヘ ヽ彡///
           マヘ|ZZZZ▽ZZZZZZZZZ    で
            マi ノ          }ΞΞ}.     も  相撲は日常の光景だったものだ。
            xマ        ヾΞ=}㍉.    l
.        《`ヽ| ,ノ     `ヽ  マ、ソ/》.  ん
.         ≪≧s弋●ヽ ィ●フ  |ノ . s≦≫    ズボンのベルトをマワシに、ちりとりを軍配に、
            _ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃。s≦≫≦_
         `''</⌒l __, イ ア/////>''´
.            /ゝィo|三/《》/:i:i:ヽ         男子生徒がはしゃいでいたものだったがね。
           |:i:i:i:i:lo∨o/:i:i〈:i:iム


                  l
               l l              とはいえ、学校の授業に向いてるかというと、
          i     l l        /}
           {ヽ   从 ',ヘ     ,//}
          |',ヘ >' ∥l ヘ ヽ   ,ィ///      向いていないというのも理解はできるんだよ。
         ',、 |,イ〃∥ハ ヘ ヽ彡///
           マヘ|ZZZZ▽ZZZZZZZZZ
            マi ノ          }ΞΞ}       サッカーや野球の様に集団での運動では無いし、
.           xマ  ノ    `ヽ ヾΞ=}㍉
.        《`ヽ|弋●ヽ ,ィ●フ マ、ソ/》
         ≪≧sl⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ。s≦≫   剣道や柔道の様な、指導要領も整備されていないだろう。
.      /⌒ヽh、ヘ   ゝ._)   j /⌒i''"´
      \ /:i:i:i:ヾ>,、 __, イァ/廴,/>
         \i:i:i:i:寸《》|尖/《》{:i:i:i:/′       男女一緒に出来るスポーツという訳でもないからな。
.            ヽi:i:i:i:ヾo∨o/:i:i:i/

.


1608 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2021/01/17(日) 18:58:50 ID:BFJkXaRo




.          | l     \      /   /  l  |./ /, /  / /  やはりそう考えるのであれば・・・、
. ‘ミ  \    |  l   \ \   /   /   l   | / / /  / /
  ‘ミ \ \  |  l    \ \/   /   l  |     /  / /                   あ、そろそろお時間の様ですね>
  ‘ミ  \ \|   l     \    /    l    | /  /  / /
.   ‘ミ       |    l   \    /    l   |   /     /
.   ‘ミ        八V八VいVいリノVノVノVノ^Yノ    / /      なにぃッ! まだまだ全然話して無いではないか!?
    ‘ミ    }V }                 ^>   / / /
.     ‘ミ     }} }                { {ミ  /  /
       ‘ミ  /}} }                { {こ /  //                     いわゆる尺の都合というやつで>
      ‘ミ   / /           j /       ___,ノ}V/ /
.       ‘ミ {____     } V /〈  _ -=ニニニニΛ}V //
         ∨/{Vニニニニニ=-  __} {__/ニニニニニニ/   / /       む? では仕方あるまい(ラジオ慣れ感)
.          ∨{^\ニ<^ ̄~^''xニ} {シニ(__ノ厂     「//
           〈{_   こ⌒¨¨¨´彡} {/⌒¨\ ⌒     /|イ
.           ,八       彡} {  \       _-ニ|八       機会が有れば、是非また相撲の魅力を語りたいものだ。
        /  ',ニ- _    <( } {   __}\   _ -ニニ|:ィ ト、
   __/ / ',ニニ-_,  厂 \,,」/     \ {二二二| |人 \_
.      ⌒/  / ',二二 }   rur-v‐v‐v‐v   {二二-/八  \ <⌒  だが、残念ながら次の機会を待つことにしよう。
     / / /}ノノ',二二}   {L{__}{__}Lj‐ヘ::}   {二二/  | \\\
.    / //}  / /}\二}   {rx__::::::::::::__:::::}   {ニ./  |「  \\__
    / /   //   }  \}   \ⅣⅣⅥ」ア    {/    j厂   \Г⌒    諸君の要望次第だ! 是非呼んでくれたまえ!
.    {  / / /  } }\\    ,,..二二..,,.    / /            \___
     /      }   \\   「ニ       / /       \      \
.  /    / /{   } }ニ     \______,/ / ̄   / |    \        吾輩は何度でも復活しようではないか!
                }ニ     こ二       √   / /|
                         こ二     √  / / ,ノ ノ/   }  ノ
                       こニ     ノニ  / / /    ,ノ/⌒ニ=--  フゥハハハハハハハハハハハハ!!


               _,    (o)ニ=|Oi\ 
               .iooi\    |i  iニi;\\__       えー、そういう訳で、デーモン小暮さんでした。
               |00|\\   |i . \\i\\_]
               \~\/ ̄`/Iヽ' ̄ \\i三} i
             。゚。)三三三){:}´ ̄`,-─-、 \,/      今回は相撲の面白さ、序の口、となっております。
            / ̄ソ-──'──--イ ̄仁二' ̄
            i__,〈{] _  {三三} ;:|___/::::::〉 
             {ニ`ーiーIーーー'´-':::{二ニ}         みなさんの大人になったと感じた瞬間はどうですか?
         ,=ニヾi ̄ヾ,==)_} ,=ニヾi´ ̄`ー'─-、
         '`=ニノ__,,,/[iii},/、 '`=ニソ_i二i_,--─'  ,/i/i
            ///_/`:::/i^iヽ,:\,,`-'---ゞ´i三《ヾ/、   相撲、面白いと思えてますか? 楽しいですよー。
      __,,,,-'-'´ ̄`i/、:/ | | |::::、/ iヘヘヘヽ_,,,,,,--'´ヽ、
    .∠____,,---''ヾ 二ソ,_,ノ://二i、 |:::::|__ヽソノノノ__,,,---i(i
   ,{。。}二]ヽ___,,ノ-ー'、::::::|[O O]__,| ::/_,Yγ`ヾγ'ヾγ''ヾ'..   ではまた、次の機会に・・・。
 ∠i/、ハ/`-'、ゝ_,ノ、ゝ_,ノ  .|/ヽノハ/::::  '、_ゝ,_ソ,ゝ,_ソ,ゝ,_ソ                          おしまい

.


1610 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2021/01/17(日) 19:00:20 ID:BFJkXaRo

以上になります。

描き始めるとキリが無いし、デーモンさんが暴走し始めるしで、区切りました。

相撲が面白く感じて、大人になったなぁ、と思う実感・・・。

有難う御座いました!


1612 : 尋常な名無しさん : 2021/01/17(日) 19:03:35 ID:HRxc5z3k

相撲はやはり、地元力士が活躍するのが楽しい。
番付が遥か上の力士を倒すのはもう最高だ。

反面、怪我や分かり易い不調でもないのに
星をとれていない格下相手にあっさり負けた時は
一家中でなじられる。


1614 : 尋常な名無しさん : 2021/01/17(日) 19:04:14 ID:WytJPpYg

見慣れてくると足の運びとかでも「あ、稽古量少なかったんだな」とかわかるようになる

漫画から入るならチャンピオンで連載してたバチバチシリーズがオススメ

終わり方は無念の一言だけど相撲抜きでも漫画として良作
クサい言い方をすると魂に響く漫画


1615 : 尋常な名無しさん : 2021/01/17(日) 19:04:57 ID:WytJPpYg

>>1612
今場所の貴景勝はいろいろ言われてそう…


1618 : 尋常な名無しさん : 2021/01/17(日) 19:06:54 ID:jKyxdf/U

投稿乙
やはり一度リアルで取り組みを見てみたいなあ。
お馬さんも筋肉すげえ。ってなるし、
ラグビーも「人と人がぶつかり合ってこんな音がするの!?」という感動があった。


関連記事
[ 2021/01/19 21:30 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(8)
141256 :日常の名無しさん:2021/01/19(火) 21:54:55 ID:-[ ]
熟練の指導員が付きっ切りで見てないと
大怪我してしまう恐れが強い競技だからなあ
141257 :日常の名無しさん:2021/01/19(火) 22:24:49 ID:-[ ]
ジョーカーも濃かったけど閣下もさすがやな。

ベホイミちゃん頑張れ。
141261 :日常の名無しさん:2021/01/19(火) 22:58:28 ID:-[ ]
相撲はなあ……本来の面白さとは関係ない黒い話題が出過ぎて素直に楽しめなくなってるところがあるからね……
あとカリスマというか存在感と華がある力士が白鵬以降出てきてないのもあるし。
相撲が人気だった時は千代の富士から若貴、朝青龍、白鵬とまさに相撲界の象徴!みたいな力士が続いたからね。
そういう意味では今の相撲界はなかなか厳しいと思うわ。
141264 :日常の名無しさん:2021/01/19(火) 23:24:33 ID:-[ ]
頭突きが基本技術っていうのが本当に学校現場に向いてないのよね
当たり方間違えたら頸椎に障害が残っちゃいますから
そういう危険な技をオミットして四股踏み摺り足股割りを経て四つ相撲だけ取らせるなら有りかな
141266 :日常の名無しさん:2021/01/19(火) 23:28:11 ID:sHxuQVRw[ 編集 ]
俺は初っ切りを生で見たい。
141309 :日常の名無しさん:2021/01/20(水) 17:39:44 ID:-[ ]
親戚の婆さんが若かったころは相撲興味なかったし、相撲に詳しくもなんともないのに
婆さんになったら相撲をテレビで見るようになったのはなんなのだろうなあ
かつての老人の相撲好きはたぶん若いころからで、老人になったら見るものってわけでもないと思うのだけど
141329 :日常の名無しさん:2021/01/20(水) 22:10:56 ID:HfMzn2gY[ 編集 ]
個人的に相撲の魅力はきっちりとした形で決着がつくのが最大のポイントこれが自分は一番好きですね
141333 :日常の名無しさん:2021/01/20(水) 22:43:09 ID:-[ ]
相撲なんてプロの力士がやらないと面白い以前に危ないから
学校の授業で出てくるものじゃないだろう

この間も頭からぶつかった力士が昏倒したってのがあったし
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2章 コミュ その1 (03/07)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2章 その5 (03/07)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2章 その4 (03/07)
  • 国内的な小咄 1312 私なりに魂を群馬好きにする方法 (03/07)
  • 国内的な小咄 1311 魂を群馬県民にしろ、の補足 (03/07)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 8 前編 (03/07)
  • 稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす! 第4話 2/7編 (03/07)
  • やる夫は転校生のようです ~幕間~ (放課後会話(?) ―それぞれの夜編―) (03/07)
  • やる夫は転校生のようです ラジオ・魔人解体新書 第2回 「で?こいつら、ダレなの?」 (03/07)
  • やる夫は転校生のようです 第参話 「妖刀」・後編 (03/07)
  • やる夫は転校生のようです 第参話 「妖刀」・前編 (03/07)
  • 正義屋さん 第24話 (03/07)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第21話 ぼくのなつやすみ (03/07)
  • やる夫はEMAGOSUKをプレイするようです (03/07)
  • ぜくしぃ☆さおりん 第61話 (03/07)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その23 (03/07)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月3週目 幕間 (03/06)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月3週目 夜会話 ~ 次週予定表安価 (03/06)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月3週目 イベント (03/06)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月3週目 その5 (03/06)
  • やる夫たちでソードワールド ナギ様が大活躍する話 他 (03/06)
  • やる夫たちでソードワールド 剣闘士やる夫 2 (03/06)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 39 (03/06)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 38 (03/06)
  • あんこ戦隊 第10話 その2 (03/06)
  • あんこ戦隊 第10話 その1 (03/06)
  • やる夫は転校生のようです ラジオ・魔人解体新書 第1回 「そもそも、これって何よ?」 (03/06)
  • やる夫は転校生のようです ~幕間~ (放課後会話(?) ―美里&遠野編・壱―) (03/06)
  • やる夫は転校生のようです 第弐話 「怪異」 後編 (03/06)
  • やる夫は転校生のようです ~幕間~ (放課後会話(?) ―醍醐&桜井編・壱―) (03/06)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 19 お酒食えよ (03/06)
  • 読者投稿:過酸化水素の特性、活性酸素 (03/06)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~35かいめ~ (03/06)
  • 読者投稿:本当の電波浴 たちむかう メスの証明 (03/06)
  • 読者投稿:「たのしいけいば」~漢字馬名~ (03/06)
  • 読者投稿:小ネタ 電波浴の基礎知識 女性の定義 (03/06)
  • ハリポタ世界と鉄血のオッサム 第六章 謎のプリンス(プリンセス)編 第四十話 六年生の終わり (03/06)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 129 (03/06)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 128 (03/06)
  • ほぼ日刊英雄()をつくる 56 (03/06)
  • ほぼ日刊英雄()をつくる 55 (03/06)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その22 (03/06)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ121、お家で応援っ (03/05)
  • 国際的な小咄 8102 漢字ファッション (03/05)
  • 医学的な小咄 多形慢性痒疹 ~ セカンドオピニオンのススメ (03/05)
  • 目次 やる夫は転校生のようです (03/05)
  • やる夫は転校生のようです ~幕間~ (放課後会話(?) ―蓬莱寺編・弐―) (03/05)
  • やる夫は転校生のようです 第弐話 「怪異」 前編 (03/05)
  • やる夫は転校生のようです ~幕間~ (放課後会話(?)・壱 ―蓬莱寺編―) (03/05)
  • やる夫は転校生のようです 第壱話:転校生 (03/05)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫は聖杯を落としたそうです
    6あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG6横島くんは死神になるそうです
    7やる夫は魔導を極めるようです7やる夫はソロハンターのようです
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    9異世界転生したいやる夫のお話9あんこ時々安価で鬼滅の刃
    10白頭と灰かぶりの魔女10異世界食堂できない夫
    11日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅11現代知識チートで無双する男のおはなし
    12アカガネ山のやる夫12やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    13それ行けサイヤ人やる夫!13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14やる夫の現代ダンジョン14アメリカンヒーローアカデミア
    15やる夫たちでソードワールド15やる夫はギルドを経営するようです
    16やる夫とあかりで異世界暮らし。16レベルを上げるスレ
    17鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい17デーモンスレイヤー
    18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです18魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19ドクオが異世界転生したようです
    20やらない夫は代打の神様なようです20STALKING!!
    21できない子とSCP21ストレンジトゥエルブ 十二柱の神々
    22妻が新型コロナウイルスで自宅隔離になりまして22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23やる夫はアーランドの冒険者になるようです23やばキャン凸
    24やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです24コンピューター様、情報更新は義務です!!
    25IT業界のやる夫さん25やる夫たちは三連星(代理)のようです
    26フェイトが北の大地で勇者になるようです26オーバーあんこ
    27ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~27ご加護なカンジ
    28ほぼ日刊英雄()をつくる28やる夫がロードバイクに乗るようです
    29やる夫達は人間ではないようです29やる夫はLVが上がらないようです
    30和人は最後の日常を過ごすようです30やる夫青春18切符20日47都道府県巡り
    31血まみれ勇者31やる夫王子の暇つぶし
    32やる夫は奇妙な友達ができるようです32やる夫は男子校?に通うようです
    33やる夫は仲間達と冒険するようです33できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    34ポケットモンスター 安価・あんこ34めぐみんの楽しい独身生活!
    35やらない夫は集われるようです35金欠ほのぼの冒険物語
    36彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです36魔王子がんばる!
    37やる夫はリュー使いになるようです37やる夫がDQ2で最強データを目指すようです。
    38あんこ時々安価でヒーローもの38新やる夫はスライムベホマズンのようです。
    39やる夫の伝説39主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    40やらない夫がサッカーで天下統一するようです40


    過去ログはこちら
    人気ページランキング