スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:再三言ってるのですが目次の更新は不定期です。結構遅れます。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ
2/18
・やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
2/17
シャーマンファイト IN あんこ
蒼星石とお姫様
2/12
いまだ魔法は解けぬままに
2/8
・のうみん!
1/28
・ダイスでライダーバトル(仮面ライダー龍騎)
1/26
・やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです
1/25
やらない夫は代打の神様なようです
1/17
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~
ヤラナイオと幽香りんの12花月
1/8
和人は最後の日常を過ごすようです
1/7
異世界転生したいやる夫のお話


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やらない夫はカルゾラル高原で戦うようです Battle10『新たな戦場へ』 ~ 小ネタ

目次

1953 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 20:58:43 ID:l7sNSMPc0






       ┏┓                                            ┏┓
       ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
       ┏╋────────────────────────────╋┓
       ┃|       やらない夫はカルゾラル高原で戦うようです        |┃
       ┃|             ソードワールド2.0~蛮族PT~             |┃
       ┃|               Battle10『新たな戦場へ』               |┃
       ┗╋────────────────────────────╋┛
       ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
       ┗┛                                            ┗┛





.





1955 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 20:59:41 ID:l7sNSMPc0




          /         `ヽ
         /            ∨
.      ,'                   ∨
.       l                    ∨
.       l       ,.-'" ̄     ∨
       ', / ̄`      ,,.==    ∨
        ヽ  ,..-‐    "         l
..         ヽ  9            l、
            l  ̄´  、 ヽ        i \
         ',  ゝ.__ノ--.イ     /   .\
     /⌒l  \   ヽ:::::::::|     /     \
      l  |..   \  \__|   /    ___.\
      |  |     \    /   ./      ̄"''-、
      |  ヽ        ヽ―‐' \  ./          ヽ
   /  ̄ ヽ、ヽ            .ヽ/            ',
 /    ,.--< .l            ,'                l
(   /   ) |              l                l
. |      /`ヽ          |              |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   ~前回のあらすじ~
┃   ・メイドを手に入れた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                     ___
                   /:::::::::::::::::,
                     .::/::::::::::::::::::::::..
                    .:::/:::::::::::::::::::::::::::::,
                  /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                    /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                 ^ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                  }::::::::::::::::::::::-=-::::::::::::::::::::.
                 ∠| | ̄| |ニ二二二二二二ニ}
             /ニニ|_|_|_|ニ二二二二二二ニ}
           {ニニ/|:::::::::> - -…- - <::::::::::::.....、
            ,....:::::::::::::::::/:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.. \::::::::::::::::::...、
        ,...:::::::::::::::::::::::/ :..:ⅱ:..:..||:..:..:||:..:..||:..ⅱ:..:..\:::::::::::::::::::::::...、
      ,..::::::::::::::::::::::-=ニ,:..:..:..:. ⅱ:..:..||:..:..:||:..:..||:..ⅱ:..:..:..:.,ニ=-:::::::::::::::::::::::...、
  -=::::::::::::::-=ニニニニニi..:..:..:..: 从:..:..||:..:..:||:..:..||:..从:..:..:..:.:iニニニニニ=‐::::::::::::::=-
         ‐=ニ二7..:..:..:ii   -     -   ii:..;..:.:,二ニ=‐
                /:..:..:/ }i  ̄ ̄      ̄ ̄ i{∨..:..:.
            /:.,:..:..ゝ __⊂⊃ _     ⊂⊃_厶イ..:..:,
              /:./:../:..:..:..个o。 ||^⌒~・ .o个:..:..:i :..:..:.
              .:../:../:.r‐ -+≪〕(::::゚)-<〔≫-+ ‐- ..:..:..:,
            /:./:../:::::\ 《艾》 (::::゚)     《艾》 /ヽ .:,.:.
.           /:./:../:::::::::::::: ー- /  ̄)フ ⌒   -一 :::::::::∨ :.,
          /:./:..〈:::::::::::::::/^o/   ̄) ¨¨¨´  {二O} ::::: ∨ :.
.         /:./:../:.,ゝ- ⌒{   {    ̄)      }  |::::::::::::〉 .:,
        /:./:../:./::::::::::::: {   {   フ  :     {二O}:::::::::〈:..:..:i
.       /:./:../:./:::::::::::::::八  ^ ̄ 7 人      }  |::::: -={:..: l
      /:./:../:..:ゝ :::::::::::::::::: ー‐一 '′       {二O}:::::::::: |:..: |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃魔想:
┃   あんたシリアスやりたいならちゃんとやりなさいよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



1956 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:00:15 ID:XPsa4WNI0

さすが本人が絡むとシリアスができない主人公



1957 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:00:36 ID:l7sNSMPc0




           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)
           |     ` ⌒´ノ
            .|        |
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   失敬な!俺はいつだって真面目だ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                   ,. '´ニ二二ニ丶丶、 __
                 , .:´. : : : : : : : : : : `丶、ヽ、:`ヽ
                 /. : : : : :/: : /: : : : : `ヽ .\ \.:.\
              /.:.:.:.:.:.:.:/.:/.:.:./.:ハVハト、.:.:.:',: : :\ |.:.:.:.',
             /://.:.:.:.:/.:/.:.:./:/´゙゙゙゙゙゙゙|.:.ヽ.:.',.:.:.:.:.:.1.:.:.:.|
           /.:.:/ /.:.:.:.:.|.:.:|.:.:/:/    |:.:. |: :.i.:|.:.:「`ヽ.:.|
             /.:.:/  i: :.:.:.l:.|:.:.| /l/    !ヽ|: :.l!: |  ノ.:|
          /:/   |: : : l士十メ、   ィ´二ニエミヽ!.:|エ´.: l
            /´     .|: : :.ハ F〒テヽ _,.ィ´イヒzりハ.:.:.|: :|  ).:l
                |: : : :ハ ヽりソイ⌒ヽ _`二´ノ V.:. |/.:.l
               \: : ハー==‐'       ''' /.:.:. i.:.:.:.:l
                 i.:.:.∧ぃ   _ __,    /i.:.: : l.:.:.:/
                 |.:.:.| ',.:.\        , イ.:.|.:.:./l.:./
                 |.:.:.|  i.:.:.:.`ヽ、   ./ L_|:./.:.l/
                    >|‐、L.:/., ィ´`ニ´ __./ l/\L_,. -─- 、
              /   /: :「¨ 7 ,. ヘ>=<  ′ /i       ',
             /   /: :./ / ハ`ヽ_ノ ∧   /.:.l         l
           /   /. : :./ / / | ̄`V   ', /i.:.:.l       |
            /  /: : : : / //  |   /   V i.:.:.l         |
          ノ /. : : : / / -‐ ‐/⌒i    ̄`ヽ|.:.:.:.ヽ      \
         l /. : : : :/ /     /  !      \.:.:.:.\        |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃マリ:
┃   戦いに関しては真面目なんだけどねぇ~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



1959 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:02:24 ID:l7sNSMPc0




        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V
.       i{ ●      ● }i
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キュゥべえ:
┃   はいはい、次のミッション決めるよ
┃   新しいミッションはこちら
┃   月姫を攻略する為の準備ミッションだね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      キュゥべえのミッション⑥:密偵との接触(適正Lv:6)
      概要:次の標的になる“月姫”の情報を得る為、密偵と接触せよ!
      報酬:1人当たり2500G相当の引換券
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛

                 -‐─── 、
                    ′      |
                | _ヽ ム_ .{__
              (´i T Uフ ̄TU フ .| ̄ |─ - 、
               | ̄_|L_,,` ̄ー一 _, |_!ニニ|: ://: :|\
.          /| ̄.:|__| (_(三三三ノ |ハ  :|://: : :∨:} ̄ ̄ `ヽ
        ィ≦´\|: : :.|.::乂____ノL∨::|,/ :| : : ::/      \
      / \: : : : : : :∨:|  ̄`   ´ ̄ .:|.:::|: : :| : ::/_        ‘,
    /    \ : : : : :∨ ─ '   ゛ー  :|.:::|: : :l : :′ \        ‘,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃フォークス:
┃   月姫領を超えればいよいよバルバトスの領地ですね
┃   頑張りましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



1960 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:04:53 ID:l7sNSMPc0




            /         r-
        / {         |: : .  \   ---=ミ  _   -= 7
          /  ゝ        / }/        `   / : i
       '        _ '   /             \ ∨
         {         /  ,                   ヽハ
        !           /  /                 ≧=-
           __,彡'  ,  斗=廾十    }-=ミ}、     i  、 、
              ̄ /  .:    | / 从!     /从 / \   |   } \
         ヽ    ,   i    {才示㍉、  / x竓ミ、 }    !   !    ー 、
.          \  ノ    }∧ { r' ㌫}   ∨'' ノ:心㍉      - 、        \
            /       }:. 从乂zソ    { ゞ ソノ   /{            \
         -=ミ,       ∧  {ヽ     `   `¨_彡   , '/{       \___       \
        { ( /       , 、ヽ  、   ヽ  -   ノ // { :.         V }      ヽ
         ヽ \      ∧´{  {.≧s。 __  -=彡イ }.\{八      ノ /
         /  =-- __/ノ } 、__ \    才 _彡'  } '∧   _ ≠ /}        |
        /. . . . . .. . ≧=彡  \ ̄{ 人 r≦/     ノゝ--=≦彡 . . : : : :.、        ,
.      / ◇: : : : : : / }ノr--r--彡 /{: :}ヽ >- r<{ヽノ    \: : : : : : ◇: \
    /: : : : :.◇: ◇/ / |:|/ヽ/ /:乂z乂\ヽノ    | ヽ\ 八:◇:◇: : : : : : \  /
   /: : : : /: : : /{ノ/    |   , .:.:.:(__八__):.:.∨\        \ \:{、: : \、: : : : \
    {_彡イ: : : :.,         |   人:.:.:.:.:/:v:∨:.:.ノ,  \       \/ゝ(\: : ヽ ――'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キュゥべえ:
┃   まぁすぐにこのミッションを受ける必要はないよ
┃   他のミッションも受けられるからそっちで稼いでからにしてもいいし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      鍛冶師のミッション:イグニス鋼探索(R)(適正Lv:3以上)
      概要:新たな武器を作るためにイグニス鋼を見つけてきてほしい。
      報酬:1人当たり(PT平均Lv×400)G相当の引換券
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛

             _, -' 7'
              , ヘ丶イ
            /^'- _]´                     _
          i^---.」                  _, ─",─
             !ゝ-ニ_-┤             -, ニ´─ '  ̄
           トゞ≧ゝヲ,|          - ニ ~
           トII-==-II| _   _, - =´~
           ハヘ=≡≡彳、二二ニニニニニニ==-- 、..,_
        //   キ   ! ヽ,
    _c = ヲ 丨〒===〒 | ヽ`ニc- 、
  ┌´─ /  ! ∨,ハ∨ | _ヽ   ̄ ヽ
  |   ´`_フ. |  \ ,/  |`' - 、    |
. 丿 \  ヽ   !      |  /.  /   !
  1   ヽ  ヽ  |  ○   |  /.  /   ゝ
  !     》   ヽ |      .|. /   /   丨
 !   / !    !|       |/  /    .!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃シュバルツ:
┃   Aからもミッションが来たな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



1961 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:05:24 ID:l7sNSMPc0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
【名前/武蔵】【称号/なし】【穢れ/3】
【性別・年齢・種族・生まれ/女・21・ウィークリング(ミノタウロス)・戦士】【種族特徴/剛力+1・暗視】
【経歴/規律に厳しい環境で育った・自分の物ではない記憶がある・自殺を試みたことがある】
【一般技能/兵士Lv02】
【習得言語/共通交易語(T/R)・汎用蛮族語(T/R)・ミノタウロス語(T/R)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【技能Lv/ファイターLv06・スカウトLv04・エンハンサーLv02】【経験点/0730】
【器用17(+1)・敏捷15(+1)・筋力29・生命22・知力10(+2)・精神14】
【HP40・MP14】【生命抵抗力=08/精神抵抗力=07】
【戦闘特技/武器習熟A(アックス)・薙ぎ払いⅠ・全力攻撃Ⅰ】
【錬技    /マッスルベアー・キャッツアイ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【装備  /武器=ハルバード】【命中力=09/打撃点=15】
【      /鎧=ボーンベスト】【回避力=08/防護点=05】
【装飾品/左手=器用の指輪】
【      /右手=敏捷の指輪】
【      /その他=知力の腕輪】
【所持品/スカウトツール・モール】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
【名前/フォークス】【称号/なし】【穢れ/4】
【性別・年齢・種族・生まれ/男・29・ダークトロール・神官】【種族特徴/体躯・暗視・弱体化・再生】
【経歴/誰かを救ったことがある・溺れたことがある・蛮王に会ったことがある】
【一般技能/聖職者Lv03・学者Lv01】
【習得言語/共通交易語(T/R)・汎用蛮族語(T/R)・巨人語(T/R)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【技能Lv/プリーストLv06・ファイターLv04・エンハンサーLv01】【経験点/0680】
【器用18・敏捷14・筋力22・生命30・知力14・精神23】
【HP48・MP41】【生命抵抗力=12/精神抵抗力=10】
【戦闘特技/魔法拡大(数)・かばうⅠ・防具習熟A(鎧)】
【魔法    /神聖魔法Lv06】【魔力=08】【信仰=ライフォス】
【錬技    /ビートルスキン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【装備  /武器=ヘビーメイス】【命中力=08/打撃点=07】
【      /鎧=スプリントアーマー】【回避力=06/防護点=09】
【      /盾=タワーシールド】
【装飾品/耳=始祖神の聖印】
【所持品/なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1963 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:05:40 ID:l7sNSMPc0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
【名前/アインス】【称号/なし】【穢れ/2】
【性別・年齢・種族・生まれ/女・15・ウィークリング(ガルーダ)・魔術師】【種族特徴/未熟な翼・切り裂く風+1】
【経歴/異性の家族がいない・人族に襲われたことがある・神器を見たことがある】
【一般技能/求道者Lv02・用心棒Lv01】
【習得言語/共通交易語(T/R)・汎用蛮族語(T/R)・ガルーダ語(T/R)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【技能Lv/グラップラーLv06・ソーサラーLv04】【経験点/1280】
【器用18(+1)・敏捷14・筋力18・生命19・知力23(+1)・精神19】
【HP37・MP28(+7)】【生命抵抗力=10/精神抵抗力=10】
【戦闘特技/追加攻撃・投げ攻撃・魔力撃・武器習熟A(格闘)・魔法拡大(数)・鎧貫き】
【魔法    /真語魔法Lv04】【魔力=08】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【装備  /武器=パワーリスト】【命中力=10/打撃点=10】
【      /鎧=アラミドコート】【回避力=09/防護点=02】
【装飾品/右手=知力の指輪】
【      /左手=器用の指輪】
【      /耳=発動体】
【所持品/使い魔(猫)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
【名前/真希波】【称号/なし】【穢れ/2】
【性別・年齢・種族・生まれ/女・17・ライカンスロープ・軽戦士】【種族特徴/暗視・獣人の力+1・獣化】
【経歴/かつて信頼できる友人がいた・師と呼べる人物がいる・臨死体験したことがある】
【一般技能/学生Lv03・密偵Lv01】
【習得言語/共通交易語(T/R)・汎用蛮族語(T/R)・ライカンスロープ語(T/R)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【技能Lv/フェンサーLv06・スカウトLv04・エンハンサーLv01・プリーストLv02】【経験点/1730】
【器用20・敏捷24(+1)・筋力18・生命23・知力18(+1)・精神12】
【HP41・MP18】【生命抵抗力=09/精神抵抗力=08】
【戦闘特技/牽制攻撃Ⅰ・武器習熟A(絡み)・回避行動Ⅰ】
【魔法    /神聖魔法Lv02】【魔力=05】【信仰=ル・ロウド】
【錬技    /マッスルベアー】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【装備  /武器=ウィップ】【命中力=09/打撃点=10】
【      /鎧=ソフトレザー】【回避力=12/防護点=03】
【      /盾=バックラー】
【装飾品/右手=敏捷の指輪】
【      /左手=知力の指輪】
【      /耳=聖印】
【所持品/スカウトツール】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1964 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:05:56 ID:l7sNSMPc0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
【名前/エリザベート】【称号/なし】【穢れ/3】
【性別・年齢・種族・生まれ/女・32・ドレイク・呪術師】【種族特徴/限定竜化・光のブレス+1・暗視】
【経歴/妖精と友達だった・空を飛んだことがある・人族に恋をした】
【一般技能/歌手Lv01】
【習得言語/共通交易語(T/R)・汎用蛮族語(T/R)・ドレイク語(T/R)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【技能Lv/コンジャラーLv06・ファイターLv04・ウォーリーダーLv01】【経験点/0780】
【器用17・敏捷15・筋力16・生命23・知力26(+1)・精神17】
【HP41・MP35】【生命抵抗力=10/精神抵抗力=09】
【戦闘特技/魔法拡大(数)・武器習熟A(槍)・マルチアクション】
【魔法    /操霊魔法Lv06】【魔力=10】
【鼓砲    /軍師の知略】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【装備  /武器=スピア】【命中力=06/打撃点=07】
【      /鎧=ソフトレザー】【回避力=06/防護点=03】
【装飾品/耳=発動体】
【      /左手=知力の指輪】
【      /頭=軍師微章】
【所持品/なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
【名前/ドルチル】【称号/なし】【穢れ/0】
【性別・年齢・種族・生まれ/男・16・ダークドワーフ・拳闘士】【種族特徴/黒炎の遣い手・暗視】
【経歴/愛読書を持っていた・何かの大会で優勝したことがある・空腹の余り失神したことがある】
【一般技能/運び屋Lv01】
【習得言語/共通交易語(T/R)・汎用蛮族語(T/R)・ドワーフ語(T/R)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【技能Lv/グラップラーLv06・レンジャーLv04・エンハンサーLv02】【経験点/0680】
【器用25(+1)・敏捷17(+1)・筋力19・生命20・知力11(+1)・精神21】
【HP38・MP21】【生命抵抗力=09/精神抵抗力=09】
【戦闘特技/両手利き・武器習熟A(格闘)・二刀流・鎧貫き】
【錬技    /マッスルベアー・キャッツアイ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【装備  /武器=パワーリスト】【命中力=12/打撃点=11】
【      /鎧=アラミドコート】【回避力=11/防護点=02】
【装飾品/左手=器用の指輪】
【      /右手=知力の指輪
【      /その他=敏捷の指輪】
【所持品/なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1965 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:06:15 ID:l7sNSMPc0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
【名前/楓】【称号/なし】【穢れ/2】
【性別・年齢・種族・生まれ/女・25・ウィークリング(マーマン)・神官】【種族特徴/水中適正・水耐性・泡形態】
【経歴/今でも使う決め台詞がある・役に立たない知識を持っている・人族の命を助けたことがある】
【一般技能/モデルLv03】
【習得言語/共通交易語(T/R)・汎用蛮族語(T/R)・マーマン語(T/R)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【技能Lv/プリーストLv06・レンジャーLv02・ミスティックLv04】【経験点/0680】
【器用15・敏捷11・筋力15・生命14・知力23(+1)・精神25】
【HP32・MP43】【生命抵抗力=08/精神抵抗力=10】
【戦闘特技/魔法拡大(数)・魔法誘導・MP軽減】
【魔法    /神聖魔法Lv06】【魔力=10】【信仰=サカロス】
【占瞳    /幸運は知恵を助ける・幸運は富を授ける・幸運は勝ち戦を授ける・幸運は星の導きを知る】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【装備  /鎧=ソフトレザー】【防護点=03】
【装飾品/右手=酒神の聖印】
【      /左手=知力の指輪】
【所持品/カード・オーブ・ロッド】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
【名前/リューク】【称号/なし】【穢れ/4】
【性別・年齢・種族・生まれ/男・31・バルカン・魔神使い】【種族特徴/バルカンの宝石・暗視・炎無効・強制召喚】
【経歴/魔剣の迷宮で迷子になったことがある・死者と会話したことがある・身体に傷跡がある】
【一般技能/観察者Lv02・粛清者Lv02】
【習得言語/共通交易語(T/R)・汎用蛮族語(T/R)・バルカン語(T/R)・魔法文明語(T/R)・魔神語(T/R)】
【        /妖精語(T)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【技能Lv/デーモンルーラーLv6・レンジャーLv03・セージLv03】【経験点/1230】
【器用16・敏捷12(+1)・筋力18・生命27・知力22(+2)・精神17】
【HP45・MP35】【生命抵抗力=10/精神抵抗力=08】
【戦闘特技/魔法拡大(数)・魔力撃・魔法拡大(距離)】
【魔法    /召異魔法Lv06】【魔力=10】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【装備  /鎧=ソフトレザー】【防護点=03】
【装飾品/右手=知力の腕輪】
【      /左手=敏捷の指輪】
【所持品/魔神契約書×21・ダスキーグレイス封入の壺】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1966 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:06:32 ID:l7sNSMPc0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
【名前/シュバルツバルト】【称号/なし】【穢れ/1】
【性別・年齢・種族・生まれ/男・45・ナイトメア・魔術師】【種族特徴/異貌+1・弱点】
【経歴/決して叶わない夢がある・蛮族に間違われたことがある・恥ずかしい癖を持っている】
【一般技能/記者Lv03】
【習得言語/共通交易語(T/R)・汎用蛮族語(T/R)・魔法文明語(T/R)・魔動機文明語(T/R)・妖精語(T)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【技能Lv/ソーサラーLv06・セージLv03・ウォーリーダーLv03】【経験点/1230】
【器用15・敏捷14・筋力11・生命16・知力21(+1)・精神27】
【HP33・MP45(+7)】【生命抵抗力=08/精神抵抗力=10】
【戦闘特技/魔法誘導・魔法拡大(数)・魔法収束】
【魔法    /真語魔法Lv06】【魔力=09】
【鼓砲    /神速の陣・怒涛の攻陣Ⅱ:旋風・軍師の知略】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【装備  /鎧=ソフトレザー】【防護点=03】
【装飾品/首=発動体】
【      /頭=軍師微章】
【      /左手=知力の指輪】
【所持品/使い魔(猫)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
【名前/魔想】【称号/なし】【穢れ/2】
【性別・年齢・種族・生まれ/女・22・ラミア・妖精使い】【種族特徴/吸血+1・変化・ラミアの身体・暗視】
【経歴/負けず嫌いと評されたことがある・目標としている人がいた・大切な約束をしている】
【一般技能/学者Lv02・発明家Lv01】
【習得言語/共通交易語(T/R)・汎用蛮族語(T/R)・ドレイク語(T/R)・妖精語(T)・エルフ語(T/R)】
【        /魔動機文明語(T/R)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【技能Lv/フェアリーテイマーLv06・セージLv03・スカウトLv03】【経験点/1280】
【器用10・敏捷14(+1)・筋力19・生命17・知力28(+2)・精神27】
【HP34・MP45】【生命抵抗力=08/精神抵抗力=10】
【戦闘特技/魔法誘導・魔法拡大(数)・武器習熟A(杖)】
【魔法    /妖精魔法Lv06】【魔力=11】【契約=炎6/光4/氷2】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【装備  /鎧=ソフトレザー】【防護点=03】
【装飾品/腰=宝石ポーチ(炎R10/光R8/水R4)】
【      /右手=敏捷の指輪】
【      /左手=知力の腕輪】
【所持品/なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1967 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:09:25 ID:l7sNSMPc0




             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |
           {         |
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   全員のデータ出しておくだろ
┃   さて、どのミッションを受けようかな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   どのミッションを受ける?(7分以内多数決)
┃   1、密偵と接触
┃   2、奴隷調達
┃   3、反乱鎮圧
┃   4、イグニス鋼発掘
┃   5、神殿捜索
┃   6、資材強奪任務
┃   7、魔物討伐
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



1968 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:11:01 ID:XPsa4WNI0



どれでもいいんだけど最後までにはNPCミッション一通り回したいので


1969 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:11:06 ID:SrHX0Yf.0

4かなw


1970 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:11:46 ID:XPsa4WNI0

あ、じゃあ4でー


1971 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:11:49 ID:mufxrWYQ0

7 1の次に報酬多いからなんとなく



1972 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:18:42 ID:l7sNSMPc0



┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      鍛冶師のミッション:イグニス鋼探索(R)(適正Lv:3以上)
      概要:新たな武器を作るためにイグニス鋼を見つけてきてほしい。
      報酬:1人当たり(PT平均Lv×400)G相当の引換券
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛

           _  -―‐-  _
          〈ニニⅥtⅣニニ〉
          }=ー=(☆)=ー={
           |≦三三三三≧|
          人三三三三三/}ゝ
          `ヘr伐ッ/ノ t㌻}イv
           八: : : :,: : : 八
              _ 、: ―: :イ
          _ハゝ≧≦人
     r-==≦⌒ヽ {ニニニニ} _
     _{二二ヽニ\\ニニニニニニ≧=
    くニニニ }ニⅥi\\ニニ 【__】二_
    /ニニニ |ニ=Ⅵニ\\ニニニ}}ニ|ニニ_
   , ニニニ=,====Ⅵ二ニ\\ニ=ゞ=!二=_
   /ニニニニ{__}},, -―= } --―=ミニニ_
.  /ニ/ニニニ/ニニ}}ニニ} --- 辷} }二ニ
  {ニニニニ /ニニニ=||ニニ}⌒乂_}____!二二
  ゝ-==ニニニニ=-----=彡' 二Ⅵ ニ/ニニ=_
      ̄ ̄  '/ニ={{0ニニニニⅥ=〈 '/ニニ=,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A:
┃   依頼を受けてくれるんだね
┃   ここの工房をフルに活動させるためにも、イグニス鋼が必要だ
┃   君たちにとって来てほしい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   でも俺たちどこで取れるかなんて知らないだろ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



1973 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:19:44 ID:l7sNSMPc0




              Vニニニニニ=------=ニニニ|
             Vニ>≦ニニ= Y ⌒Y=ニニニ|
               {ニ> _ -=ニ人 __人=‐- =;
                 v ≦ニニニ=----------rく}
               }0>〔_〕=--―――――‐ゞヘ
.                 /⌒ <ニニニニニニニニニへ
               /     |  {ヽ r―r‐--―ァ li   { ヽ
             ⌒{/ヘ |:≧=斥}/_}  斗匕}i   ハ
               {iム从 弋_テ}: ノ /弋テ从/
                  \ハ: : : : : : :/: {: : : : 彳:ノ
                 圦: : : : : : : : :}: : : : :八
                 {={\: : : :__: : : '
                 |=\:.\: : : : : : イ
               _|ニニ\:≧ - ≦ノ
            --=<ニ \◇=\ _/ /≧  _
         <: \: \: \ニ\◇ YiY /〉ニニニニ≧=-- 、
    _ -=≦ニニ\: \: \: \ニ≧=tt彡ニニニニニニニニ',
   /-=ミ ニニニニ \: \: \:ハ-===彡'=┌―――┐ニニ=ハ
  , ニニ=ヽニ |ニニ{ ハ: : :ヽ_:ヽ: Ⅵニニ==l------- |Oニ=/ニi
  ニニニニ:Ⅵ゙|ニニⅥ乂: ゞイ: Ⅵ'/ニニ==|____________|ニニ {ニ |
  ;ニニニニ :Ⅵニニ=Ⅵニ: : Ⅵ: Ⅵ'/ニニニニニニ||ニニニ ニ !
  iニニニニニ:Ⅵニニ=Ⅵニ: : Ⅵ: Ⅵ'/ニニニニ=== ||ニニ/ /ニ
  |ニニニニニ i=/ニニ:Ⅵニ: : Ⅵ/Ⅵ'/ニニニニニ:||ニO ;/ニ i
  |ニニニニニ |/ニニニ :.::.Oニ:Ⅵニ i:.}ニニニニニ:||ニニ}ニニ
  |ニニニニニ |ニニニニ|:.|ニニ}:.:.iニ|:.|ニニニニニ:||ニニ; ニニ!
  |ニニニニニ |ニニニニ|:.|ニニ}:.:.lニ|:.|ニニニニニ:|| O/ニニ7
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A:
┃   心当たりのある場所をいくつか教えておくよ
┃   どこを探索するかは君たちの方で決めて
┃   イグニス鋼は10個もあれば充分だ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   了解だろ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



1975 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:20:48 ID:l7sNSMPc0




             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |
           {         |
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   さて、メンバーを選ぶか
┃   探索は簡単そうだし、メンバーも好きな感じでいいか
┃   発掘するなら力持ちの方がいいのか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



1977 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:21:57 ID:l7sNSMPc0




                   /,/‐┘    -‐―‐‐-        |l{
                        ′/{┌‐‐ァ'' ´ . . : /: : : : : : : .     |l{
                  ┌   |{人乂/ . . : : : : :′: : : : : : : :\\  ∨〉,
                  ∨/⌒\V  . . . : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : .‐┐}∧
                  〈ニニニ∨/. . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ¦ |{ ∨}|
            ______\ニニ/./. . : :/:∧: | : : : : : /. : /:| : : : |: :|{ |//
       . . :´ : : : : : : : : : : >-:|∧. : :/|/二:八: : / /: ア:メ : : : :|: :|{ |/⌒´ ア  期待のまなざし
     / /_____,,...  ´   ¦/ : 爪 j㌣h` ∨|//二 厶イ: :|: :|{,/⌒ニ/
    /)/              //:∨| ∨^ツ      j㌣h 狄: :|:丿´ニニ〈
.    /                  //: : |ト|: : : :   ,   ∨^ツ,厶: :|~アー‐く⌒\
                      /. :/ : : :|八   r‐    . : : :/:〈: :|´i: |    \ : .ヽ
                /. . : :|:∧: :|⌒: .   乂  ノ    /. : :∨: : :|     \: : .
       _______彡' : : : : :/斗-<つ: : \   _____,イ′ : : | : : : .       | : : '.
         ̄ ̄~^ア´: : : : r廴/⌒〕〉/|: : |ニ/二\ ∨/|: : : : : : : : .    ¦| : |
            /. ┌f⌒´| 廴/^Y^\r‐.(_r‐‐ミヽ)人: | : /___: \: : .    |∧ ;
            /r‐‐く,\⌒Y^Y 廴ノノ_/⌒))|,々丿'゙ / リ /⌒Y〉, :|\: .   丿 |′
      . . : :┌‐く. . . .}. )\| ,廴rヘ,__ノ⌒゙く⌒}//rヘ,__/(,/:/  |lニ|: |   :\   丿
    //⌒  `マ⌒)辷〕\∧ | |/ \(⌒Y´^~^7 个ーァ    |lニ|: |    \\__
  //     / \⌒/! |⌒ ,Ⅵ/__/ \八  /〉/ //     ,リニ 八      ̄ ̄
. /     / . : : : :∨¦| /ニニ,∧   :|l〈〉、__,厶'゙´ニ|    /ニ: : : .\
    ___/. : /: : : : }く^ア'\ニ/:7   |lニ|ニニ:|⌒^^|   ./ニ/⌒l__ : .\
    ̄^⌒ア‐‐=ァ : / ,/    `^∨-‐=ニニニ八ニノf⌒ー'し'⌒ァーく\`Y: : .\

           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)
           |     ` ⌒´ノ
            .|        |
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   …安価だろ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   連れていくメンバーを選んでください(7分以内多数決)
┃   ※このミッションでは好きなメンバーで特に問題はないよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



1979 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:22:49 ID:l7sNSMPc0

基本スカウトやレンジャー多めの必要があるミッションなら前回のミッションみたいに忠告するけど
それ以外のミッションなら2人もいれば充分やで工藤?



1978 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:22:27 ID:mufxrWYQ0

エリザ、楓、武蔵、魔想さん


1980 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:23:33 ID:XPsa4WNI0

あ、安価まだだったか。んじゃまBM信じて

エリザ、フォークス、マリ、シュバルツ


1981 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:24:26 ID:mufxrWYQ0

そうですか?
では魔想さんのかわりに前回出番のなかったシュバルツくんで



1982 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:27:10 ID:l7sNSMPc0

判定基準値は基本:並だからね、今のレベルだと目標値15
ダイスで期待値7、スカウト4+知力2、指輪2と考えると2人いれば大体おk(ひらめき眼鏡とか+補正も他にあるしね)
前回のミッションみたいに高難易度判定できるとラッキーみたいなやつがあれば多いほうがいいけど



1985 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:32:30 ID:l7sNSMPc0




           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)
           |     ` ⌒´ノ
            .|        |
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   エリザ、シュバルツ、後はそうだな
┃   楓さんとフォークスって感じでどうだろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V
.       i{ ●      ● }i
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キュゥべえ:
┃   前衛少な目にして自分が前に出られるようにしたね、君
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



1988 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:33:35 ID:l7sNSMPc0




                 _ _
              _r厂 仁二 ̄\
              r'  rン ,r' ̄ ̄ ¬
             〃 // /  / ̄ ̄`ヽ
           // / / ;:′ /  _rニ二二L_
            || | { / / _/        \
            | | Ⅳ > ∠ -‐' ̄ ̄_二≧ミrヘ
           トrjV 「/      _,.<  ` く/厶ノY′
           〈〈}iV |    ,ィif・j}l} ト、ヽ、 \ ,上n
             ` ∨ ∧ ∠ _ドrニ彡'//\_>‐'´  |
            / /  Yr─≧ニ二 ̄___ ___r7「
              / /     L._nn__ __ r‐ 工 ┘ {l1ヘ _         _/⌒
           /./    /^い !l!l ∠ ┴'´     _,レ〉  \_ ̄ ̄ ̄  ̄{こ}_>
            //     }〔「込l」l」___ __,. - ' /,ハヽ  \  ̄ ̄  ̄ ̄
            〃    /  ヾ` . `¬-- ...._二イ// } }   \
            {ハ    /   ド、ヽ___  _,.-彡'  //ぃ    `ーァ
            l! i   /|    lミー─-- ̄-一'¨キ // | ヽ   /
            | l/ /     lミ三         _レ' く ̄ | ヽ ∠ -─1
         /   /|       ドミ_ー─ 二 r‐ "  ヽ !  ヽ    |
          /  / |       l\  ̄/   |     ヽ|   i     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃シュバルツ:
┃   Lv2が前に出たら死ぬぞ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                        ,     |
                           ,,..イ       |
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|
            ヽ、    ̄   /        |
              `               |
                             |
                               |
               ヽ             |  キリッ
               |             |
.人                /             |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   俺はあきらめない!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃シュバルツ:
┃   ああ、そう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



1990 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:35:12 ID:l7sNSMPc0




           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)
           |     ` ⌒´ノ
            .|        |
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   人少ないっぽいし、今日は本編やめて
┃   久々に安価で小ネタでもやろうか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V
.       i{ ●      ● }i
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キュゥべえ:
┃   僕のヒロイン物でもやろうか!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



1992 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:38:32 ID:XPsa4WNI0

おーいいんじゃないかw <小ネタ



1993 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:38:58 ID:l7sNSMPc0

小ネタ安価↓



1994 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:39:38 ID:XPsa4WNI0

バルバトス陣営の幹部紹介的な。天龍ちゃんの配下とか


1995 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:39:56 ID:dr.pgV8o0

リオンと織莉子の過去編


1996 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:40:32 ID:mufxrWYQ0

シムルグ様 ルミエルグラビア子 神になった男と痴女、どこで差がついた、慢心、環境の違い


1997 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:40:33 ID:1i6t.6qA0

久しぶりのルナティックできる夫達


1998 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:42:59 ID:hohCKCCs0

リオンと織莉子の話を小ネタで終わらせよう



1999 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:43:19 ID:l7sNSMPc0




           |/|//ハ:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::////∧
           |/|イ ̄|::::|:::::::::λ::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄トミ/|
           N_へ-|::::|:::::::/::l:::!::::::::::::::ト:::::::::Y:::::|ー┼rN
           |_|_l::: |:::\ |::ト:::::::::::::::ト:::::::::|:::::ヽ,_|_/
             ヾリ }::::::::::l::f=r≧ハ:::ヽ:::::V/l::::!::::::::::{ {リ
             l:::::::::::l:::ト 乂り::ヽ\:ヽ::V/l::|:::::::::::ヽi
             ∧:::::::::ヽl ,,,`¨ ヽゝ \:::ト=Y::::::|::::/:ハ
               /:::人::::::::∧      i.  ` /:::::/::/::::ト\
            ///イハ::::\\  r == ァ  ./:/:/l:/::ト:;| ヽゝ
               // ヽ\\>。ヽ- ' イ/イ:/ リ ヽ!
                      ヽ/|      「V:/
                     イ ヽ.    ノ ヽ、
           ,......-―<〔 |/ />〉   < ヘ   !≧ー---- 、
           /::::::::::::::::::::::〔 |/ Vii}----///\l| 〕::::::::::::::::::::',
            {::::::::::::::::::::::::〔 |ハ  ヾ{ 十 {/  | | 〕::::::::::::::::::::::}
           |:::::::::ヽ::::;;:::::〔 |ミト  / Tハ   /イ/::::::::::::::::::::::::!
           rレ:::::::/::::::::::::::::ヾ:::ヽ_|__l/彡"::::::::::::::ヾ::{::::::::|_
           |::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ミ:ヽ|///:::::::::::::::::::::::::::::V::::::l:|
          /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾY:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::ハ
        ./::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ll::ll::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::ハ
       /::::へ人::::::::::::::::::::::::::::::::: -ll::ll―:::::iー--<::::::::::从::::::ハ
       /::/ノート::\:::::::::::::::::::::::::::ヽll::llこ:::「|     ト::::://_ ハ
        {と イフ¨¨⌒>---――==≡ ̄:|     |‐''⌒ ̄`:::::::}
       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     /::::::::::::::::::::::::::!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   天龍ちゃんの部下
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



2001 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:44:41 ID:l7sNSMPc0




       /    }/         \
      / イ⌒ヽ. {,  、__ .\  \ ` 、ヽ
      .{/./i:i:i:iイ Ⅵ /i:i:i∨ \  \ Ⅵ
    / /i:i:i:/ {i:i:/{_/i:{i:i:i:i: ∨   .     ∨
    .{ .:/i:i:i:/¨ {i:i:{⌒`ーⅥi:i:i:i   ∨   ∨
    ./ ../i:i:i:/   |i:i:{     .Ⅵi:i:i}  ト、 ∨ }.  }
   / .,イi:i:i: {   .Ⅵi    Ⅵi:i:}  Ⅵ .∨.}.  |   部下01
  ./ ./ |i:i:i:i:{__   .Ⅵ     .Ⅵi:i\..∨ } i   |
 イ.ノ../|i:i:i:i:}.._` 、 Ⅵ  xz=--i:i:i:} }. | i   |
..▽  {/i:i:i:i:i: 篷'㍉. Ⅵ .´,ィ尨テ¨アi乂 八.
  ././i:i: / `ー=`  i}i  ー`¨=彡i:i}  /\.\ ‘,
    ./i:i:i:/ .ム     /′     }i:} ./: : : :  ̄ ̄ ̄ ̄
  ./i:.,イ: : ∧   .        }i:}/: : : : : : : : : : : :
=彡イ: : :: : : : { ..、 、_`_´___/ .}i:}: : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : { i \.`ー-= ´  /}i}: : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : { {   \   .// .▽: : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : Ⅵ  \r. ̄ .}/ /: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : \  / / } |  ./: : : : : : : : : : : : :

                /: : : : /: : : : : : .: .:/: : : : : : : : : : : : : : :\
             /: : : : ::/: : : : : : : /V: : : : : : : : : }.: : : : : : : :ヽ,
               /: : : : ::/: : : __/  {: : : : : : : : :/: : : .: .:|: : : : : ',
           /: : : : .:/: : : : :/ \  ',: : : : : : .:/: : : : .: .:|: : : : : :
             / : : : : : |: : : : / x===ミ、 ',: : : : : /: .:}: : : : .:|: : : : |: :
             }.: : : /: .:|: : : / く (_) }}\',: .: .:/{: :/ : |: : : |: : : : |: :
           ノ: : :/: : .:|: : : |   `ー=彡''  ',.:.:/__V|: :/|: : :/: : : :/: :
          /: : :/: : : :八: : l            ∨ _ レ' |: :/: : : :/: : :
         /: : : :/.: .: .:/  \|         / {{ O`≫ V.: .: .:/: : : :   部下02
      /: :/}: |: : : :| ',   /´      ,′  `¨¨´ /: : : :/: /: : /
.     // /: : |: : : :| ',  {{\    ノ      /: : :/:/{: :/
      /   /:/ : |: : : :|  ',.  ', `ー──‐ァ) <´_,/}// V
      , -‐|.:|: : :|: : : :|   ',   \____/  /: : : : : : /
   /    .|.:|: : :|: : : :|\ ヽ           ,/: : /: : /──‐‐-、
  /     .|八 : |: : : :|  >r \____  -‐'/: : /: : /   , -‐─
. /{        ∧人: .:.:.:|/´:::::|    /  /: : /{: :/   /
/ ',.      /   |\: :|{:__::/|   /    {: :/   V   /
{   \.     {    l  ヽ| ::: {. レ'´      ∨       ./



2003 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:45:51 ID:l7sNSMPc0




                      ノヽ)) ヽ,,rーrヽ,, ,,ノi
                  ,ノ~'tiii"(t i}}|j     " "ツヽ|t
               iヽ/ツii|}}从、}iii)''ijリリ}  、      ノツリ、
               ii}}y"}!、iii、'';/r"t}}}(iij,yiiヽ-リヽii}j、,, "リ
              t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
              、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
              i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
              't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ   部下03
              ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i       ,,
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;;'、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"
./  ;;;;;;;;;;、 -ーー ''''' """ '''' ー,-ー''''::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::
"""           ー ニ"、,,,,,,,,_:::,,,,,,,,,:::__,,,、 -ー'"

         /   / __,,,,_   ヽ、
         /〃´   ,. '´     ̄``'ァ‐-、\
       ノ    /   / ̄ ̄ 〈   ミ、 ヽ
      | ,r‐‐-'  / , -/'''"´ ̄ ̄|\  `  ヽ、
       l /  l _//_ノ:.:/ ̄`ヽ:.!:.:.:\     ヽ
       |j_,.-‐‐-‐':.:´:.:.:./_0 -‐':.:.|r‐- 、\r‐-、l
    r‐l!:.:.:.:, - 、l´\:.:.:.:.:.:.:.:.:,,. -''´    レYヽ7 |   部下04
    |:.:.ヽ 〈 0rノ  `ー‐'''´    、     〉しj l
    |:.:.:.:.|:.: ̄ノ\    _,,,. -‐j!      くソイ
    ヽ、__レ ´  _,.-‐ニ-――-、テl     r‐i' l
       l   〈rイ   / ̄ヽ/      | l:::|
       ヽ   ヽj´ ̄`,,. -‐ノ     ノ  |::」
            \  ヽ-一''´ ̄     ∠-‐''´::`、
           \   -‐''''''´   /:::::::::::::,. -‐ヽ
                ヽ       /::::::,. ‐''´     〉‐-、
              ヽ、___,,/:::,.‐'´      /   \_
              /ト、:::::::/       /      /::::::
             /::::::| rゝく       /         l::::::::
               /::::::/| l:::::::::\     /        l::::::::
            /::::::/ ! l::::::::::::::〉、   /\       l::::::::



2004 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:47:02 ID:l7sNSMPc0




                  ¨-ニニニニニ- _
  __               ¨-ニニニニニニ- _
  ¨-ニニニ=-  __       _.   ¨寸ニニニニニニニ- _
   ¨-ニニニニニニ=- _.  ´      ¨-ニニニニニニニ- _
     ¨-ニニニニニニア          ¨-ニニニニニニニ7-_
      ¨-ニニニ ア              ¨-ニニニニニニ/ニニ_
        ¨-ニニ/    :i           ¨-ニニニニ./ニニニ_           ふふふ…怖いか?>
           7       |        ',、     ¨-ニ<ニニニニ}
             ,′    .∧        ',\         ` -=ニノ
          ′     :i ',        ′ 、   i      } ̄      こ、こわ、こわくねぇし!
           i| i    :| ‘,        '  /   :|      }
          | ∧     ト、 ',        _,/__‘,  :|      }
          | { ,    :| ` ート 、   ̄   }ニニ, :|     厂〉___                バンバンッ!>
            , :{ ′   杙 r=‐㍉(\     :}ニニ‘, ,  ./  ,/:.:.:.:.:.:.:.:.、 /
.            ' { .∧  :ト.r‐っ_jっ \.  ,'ニニニ∨ /  ,:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:∨ /
.            ‘{  ∧\j `、i「 }{   } ヽ/  し / ,   ./:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨   ひっ
             {:.∧   `、 lj  `      ./イ  ./:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
               八:.:∧{\ 、>。._ r―一 つ/./   ∧ :.:.:. {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ′
             ∧:.:.:.\(\\( ≧s。^_.. イ /  ,  }:.:.:.:. {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}!
             / ∧:.:.:.:.:.:〉:.:\、 へヽ  _,ノ /_,/、  :}:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 八
             / {:.:.:.:.:/:}!:.:.:{/{  \「 /    }\}:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i{:.:.:}
               、:.:.:.:.:.:〉:.:.:. | {    V     / i |:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. }
                ∧:.:.:/:.:.:.:.:.:| i\_,/___/ ||!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.: } ./
                / ∧/:.:.:.:.:.:. | | { /  ̄ ̄  〉 || |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′:.:.:.:.:.:.:∨
                / ,.:.:.:.:.:.:.:. ∧ Vヽ___/  ./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.′
               ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ ∨    〉 / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
                  ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧./   /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′
               {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{    i{,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
                  、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\__,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   いつも可愛がられる(意味深
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



2005 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:47:40 ID:mufxrWYQ0

部下もアカン・・・怖いよー、でもこのぐらいの方が天龍ちゃんのキュートさが際立つのか



2006 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:47:43 ID:l7sNSMPc0




            {',    xく///}:::::::::::::¨“''ミ|] |
            { , /:::::::\_j、::::::::::::::::::::::\}
            { [ ',::::::::/:::::/^ 、::::::::\::::::::',
           Ⅵハ:::::/:::::/,x=ミ、 \:::::::::::',:::::',
           Ⅵロ}::::::::::〃   \  、:::::::}:::::::::',   なんじゃそりゃー!
           夊ノ:{:::::::【   ◎ ノ  { ヽ::}\:::::}
           |:::::: {::::::::{≧=‐ /⌒ ーvヘ ̄  v/',
              从:::::: V{:: {   {/ ̄ \ l    }::::|
               〉:::::从:::',U         |   '|::::|
            〈::/ ∧:::',  、      ノ_ .イー!::::!
            / ̄ニ∧:::',≧=―‐=≦ニ=‐|:ノィ^ 、
              /ニニニニニ=\}  /}ヘ/^\ニニニ=Lと }
.             {=/⌒く_)ニニ=\/^\{ixi| \ニニУ /
.             { {  ̄‐jニニニニニ\  「⌒ヽ  \^==ァ',
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   なお、本編での出番はない模様
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



2007 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 21:48:31 ID:XPsa4WNI0

天龍ちゃんのカリスマ崩壊させるだけの話だったw



2008 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:50:25 ID:l7sNSMPc0




          イ´   Z  、
       /     >Z `ヽヽ
      /   /  / /ヘ   ヽ
      /   / / /  /ヽ  ヘ
      l   '  '   //ハヽl i',
      l   l  l>二 /  _メ,l ll
     /    li  K ̄ヽ    /ヽ ll
     イ  i/ N ,l ` ー    ー''/, lリ
    /l  / // /i     '  //メ/
    / l '// /へ   ァ  //ィ
   / l./ : :l /ノi  `  ィ"/: :ヽ
   / ハ : : l l:l ヽ  / /l l : : : : ≧、
  〈  l ∧: : l li   '´/: l l: : : / iヘ
   ヽソ, ヘ: : /l三ミ./: //: /   l ヘ
    〈 /ヽ: : l: :/: : //ハ'  \  .l ヘ
   /    Y'/// 〈i〈l ヽ  ヽヽ l-="
  /    >ー/     ヽ:l  ヽ  ヽヽ
  l  /////l     l:'    \ /
   、 ///ィ7       '    /ヘ ヽ
   'ヽ _ l//.     '     /  ヘl
       l/ノ ヽ、 _ ィ   / _ ィ'
      .l ヽ 、ニl   / ,   l‐"   \
       l   .ヘ  ̄/    ,'     \

   ,ィ    ,ィ
  / il    / il   /   イ`  ー`ヽ、         ,ィ      ,ィ
 / /    / /  /   /  ィ /  メ"ヽ.      / il     / il
/ /    ./ /  /  / ,  ///  /,l、ヽ `,     / /   / /
, /    / /  /  /l/ // //  /  l∨ ',  / /   / /
'    / /_  l  /////l///  /    l ∨ l / /   / /
, ィ≦三/'l三l // ///l// /       l ∨ l,/ /   / /
      / ,///l l/l ///,lィ _      '  ∨lT|≧ 、. / /
    / //// l l/l ///,lィ━, 、ヽ   ニ ァ, / lヘil ハ   \'
   /∧∨// l l/l ///,l  ̄     ` '‐' /, l/∧i l    \
   ///∨///,l l/l ///,l         //,.l////'_      ヽ
////////// l l/l ///,l       '    イ/ l/////∧     ヘ
 ̄ ̄ ̄≧ミ、 ∧ l/l ///,l ヽ   ´ ` //// l∨/////\    /
ト、       \\/l ////l、//>z イ///// l ∨//////>,、/
三≧、      ヽ  l ////l \//〈/////,// l/ ´ ̄ ̄ イ、
三三ミz、    ヘ l ////l  \il/ヘ`ー、_//     / N   \
\ニl三≧zzzz、 N ////l _  ヽ`∨∧、      /// l/    \
  ヽi、三∨ / /,≧ l ////l>,、`ヽ ´.∨∧\ _/彡' /、  ,r―-\
  〉lヘ  \>"  l '/, /ハ、三≧z、 ∨∧//>、 `ー\ `Y
,/ /三ヽ / ヽ.   l // '/ハ三≧z、≧z、 ヘ/,l/l \-,二ヽ
  /_///    メzzzl // '/ハ\三三≧z、 ∨//,   ヽ

         , ィ- ァ´ `ヽ: : : : ≧z、
       // /    \: : : : ヽ : \
       ,イ/ /  /  / \: : : :ヽ: : ヘ
      // l /l   /  / 、  \: : :ヽ: : ヘ
    //  ∧ハ /   ∨ ハ\ ヽ l\lヽ: ヘ
    ///, ハヽ l i   l  へ \  ヽ l l  l/ヘ
   /∧ l  トヽ\、   l\l  `ヽ メヽ \l /l\l
   //l i\ト |代z_、 `ヽ  ィ=tイ7/ l i i '/   〉
  /∧ ヽハヘ \ヽニ '    `ー ' / ィ /i l ,イ´
  ヽ<ヽl l ヽヘ\       ィ /l / /∧l
   \\ヽ ト、 \ ヽニニニヌ/彡へ/ / //l
     \ヽN\i‐;‐;=; ..  ィ ////lー`へ//
      ソl\i`i\i_i_i,,>-<i_i/i il : : : : >、
     /:´: :l  i:、i_i_i\i_i_i_i_i,/i_i_i,l: :/   ヽ
   イ: : i : :l  l/l/ ̄` ヽ/´ ヽ//l:/   zィ へ`ヽ    _
  /: : : : : 、l  l/l         ヘ l   /: : : /: : 、_ヽ-< ハ
 /: : : : : : : iヽ/ i           メ∨  /: :/: : : : /  Y ̄ ̄
/: : : : : : : :∧/ l/ヽ      ,ィ///\/: /: : : : :,イ   l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   どうせなら深海棲艦たちでいいか>バルバトス軍
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



2009 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:51:16 ID:l7sNSMPc0




                       ,、,_
                  ,、--、,i|l;::::: ̄"'''ヽ
                   /;;:''::`;;ヾiilr''"::::::ヾ|i
                r';':::r-;;;;‐;;ヾ/""::‐;;i::ヽ、
               ノ;:::/:::/:::;;;:::、/::::r';;、;:::::li:;ii:`i
           _,ノニ"´::;::;:|::::|::;/""~`''''´7/::::il|i;;ヾ:|
         /;:;-―フ:;:::;::l;;:::l;::|   i :i :|:;;;;:::l|l::i;:::ヽ、
         |:;:/_/'/:/::;:::::i;::::::;i|'';;;、_i,,, _,i;;'"|:::ヾ;i|i;:::::ヾ==;-、
         ヾi'i:| /::::;:::::::ノ;;:::;;i| `i"´"|,"`!;::|;::::::ヽ;;::;;;ヾ`"`!、ソ
           |:!!| |i::::l |:::i::;;::;;;!'|  !' _ ||l i`iヽ::i;;::::ヽ;;;;;|;;;;;;∧ヽ、
         ,/:ヾヽ!;;::ヾ:`''ヽ:::i;|iヽ --~-;: i/i|:ヽ|i::::リi;;;;ノ;;;i;|、 `i;ヽ,
         ((ヾ=`;;;、:::ノ:::i:::::;;|:::)!!\  ̄/!!!|i:::::i;i:::::;;/;;;;;|!ヾ'ー'i/_,,、
         ,〉-;'´;;:::イi、:::l::;ン;r'!!!!!!!! ̄!!!!!!ノン':::!;i::::|i::::l:;;;;;`i:::i:n:'iii7;;i´
         i|:;;r'"r'7l|>;;|(::::i;;|!!!!!!!!!!!!!!!!!/ri::;;:::i':::;;|_::ノ;::;ヾ ):::レ::`'i:|,
     ,,,,,,,,,i'"_ll),,ヾ-!'/(;::::ヽnヾ、!!!!!!!!!!!!!、i:::::;;;;|:::::!``‐;、、!/;;;(ヽヾi\ヽ=、
   ,、/!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ヽi i i ヽ;::::| iヾi)!!!!!!!!!!!!!`ヲi;::::〉:::)::ii |!!!!!!!!!!!!!!!!!!`;ヽ;i,|;:ノ
    |:::i!:::::::::::::!!!!!!!!!!!!ノi i i iノン:::;'::ノ!、!!!!!!!!!!!/,,,i|:::i:;//i i|!!!!!!!!!::::::::::::::::i`ヾ(
   /:::i´::::::::::::::!!!!!!!!!/i i i/i|::::i::i|  `ヾ /  ノi:::ii|iヽi i iヾ!!!!!!!!!!!:::::::::::|::::!、
  /i::::::|:::::::::::!!!!!!!!!!!!/i / i|:リi;:::i|、  ,,,,, ,;;;;'"i"(;ノツ!, \i i |!!!!!!!!!!!!!::::::|:::::|ヽ
 i!!|:::::::!:::::::::!!!!!!!!!!!!ri'"   >i!|::!ノ|i))     ヾii:::|)iヽ  ヽi !!!!!!!!!!!::::::ノ:::::ノ!!|
 |!!ヽ:::::ヾ::::::!!!!!!!!!!!|i:|   (/!::::::!,ヽ  .:::.. /;;)i:::lヾlリ   li i!!!!!!!::::/:::/!!!!|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   バルバトス提督
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



2012 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:53:05 ID:l7sNSMPc0




         ┌───────────────────────────────┐
         │      ダ メ コ ン な ん ぞ 使 っ て ん じ ゃ ね ぇ !!    .│
         └───────────────────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        : : /: : : : / : : :/_ノ L     lli!   ll!         i: : : : : :i : : : : :\: : : : : : : : : : : ::i、: :\
        /: : : : /: : : / ── 、     li!   il!       \ :_:_:_:_, -‐ : : :| : : : : : : : : : : : | \: :ヽ
        : : : : : / : : : /            i!   i!      _∠三三三二´ : : :}: : : : : : : : : : : |   ∨:
         ─===ー 、         i   i      x≪二斗二二二´ : : |: : : : : : : : : : :i: :\/: :
         二三二=二二三≧= ____j   し  _∠彡",--、 丶, : ::\: : : :l: : : : : : : : : : :|: : : :\:
         ':´::i: : :iヽ.  {:::0:::} `>ー '´   i   厶 イ   {:::0:::}  冫; : : \Y: : : : : : : : : : : l: : : : : : :
        : : : ::人: : l `ー─‐- ´    j 人  l    ヽ `ー"  '  \_: : \!ヽ: : : : : : l: :丶: : : : :
        : : : :|: : ヽ::ヽ            '´      ゝ     ̄ ̄      i: :\: \!: : : : : :ヽ : : \: : :
        : : ::/: : : :}::/              i  i               l : : :|\; :ヽ: : _ : : 丶: : :\:
        : : : : : : /               l  l                 /: : : :l  i \: : : : 丶 : ー:、: :
        : : : : /                 l  l                _ノ: : : :ノ / : : i\: : \:ヽ: : : ヽ
        : : / l                 l   l             /: : : :イ  / : : : !: ::\: : \i: : : :
        :イ: :ゝ l                  ',  /           /: :-‐ ´ │ノ : : : : l: : : : :\: : ヽ: : :
        : : : : :`i       /      ‐-    -‐      __/:/     / : : : : : : ::\: : : : :} : : :i: :
        : : : : : :ヽ    /  厂ゝ、    ` = ´    _, - {: : : l       /: : :l: : : : : : : : ヽ : : |: : : }: :
        :: : : : : : :ヘ      /ヽ'ヽ, _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、/i |: :!: |    /: : : :iヽ; : : : : : : :丶:ノ: : :ノ: :
        : : : : : : : : ヽ     \\::..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .::イ: : : :\   / : : : ::l : ::\ : : : : :/: :/: :
        : : : : : : : : ::i!\    \` _______ ´/: : : : : : ヽ/ : : : : :l : : : : \: /: :/: : : :

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2013 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:54:35 ID:l7sNSMPc0




            r=====ヽ         r―、  _
        _))  ) ノ       /∠二ニY ニ ヽ
       〃 ̄   { / (___ ∠ノ /⌒ v ⌒ \ヽ、
       {{      >/二二ニニ7 / 二ヽ/ ヽ\ ハ\ヽ
            //     / // / / ⌒ V⌒ヽ\\} )ノ    _
        / ̄ヽ ー―/ // / / {'゛゛゙`´"")ハ l|ヽ  ̄\  /::::::ヽ
       //  / ̄ __/〃  /У/ ハ .::  / {! / | |\_ ヽ{:::::/:::::::〉
         {l{_/∠二_) )) ノ /{ ( ソ ノ )tァ┐-tzオ| リ ハ 「ハ) )ノ'ー/::::::/  __
        フ/ ̄/ ∠ __/ ) )ノ/ ハ .::l ::::  V((_ ィァ ((  /::::::〈 ∠::/::::ヽ
          //  // /  _∠ / ノ人リ  ー'  /)){/:::::ノ }}/:::::::}::Υ::::::/〉
          {l{   {l /  ∠二≧―< 〃ヽ ´二`ノ}//::::ム/}/::::::::::/::::::::::::/::/
        ヽ二|ト―//:::::::::::::ミ:::::::ヽヽ//ーイ///::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/::/|
         / _/ ∧:::::::::::::::ミ:::::::::::::∨ト////// \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        ∧ / /{   ̄ ̄ ヽ::::::::::::::::ソ| ミ、 彡  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        人 ヽ /ノ/| 777ァァ、  }:::::::::::::::}}|  ::.ミ   r‐く入:::::::::::::::::::::::::/
       〃 V∠ノ/ 人//////} |:::::::::::::ー-v ⌒ヽミ { ハ人 ヽ:::::::::::::::::r
      {{  ハ(  / / ∨/////,| |::::/{::::........:::\) } ヽУ  \二二ニイ
      -=彡' ヽ/ / : : ∨////,| ∨⌒ヽ::::::::::::::::∨人_/       /
        {ト-/ / : : : : ∨///,|   ヽ 「ヽ}::::::::::::::ムイ {         /
          ヽ//:.: : : : : : ∨// \   ト 三 彡/::::::::| |        /
          /: :/:.:.: : : : : : : :\///∧  \::::::::::ノ::: 彡| ト \__ イ     _
       /: ://: : : : : : : : /: :/\// \ミ  ̄└―‐┤| ー―ァ/\r 、 /::::::::ー 、
.       /: ://: : : : : : : : /: :/   ∨= \ミ   Υ||   /'  / /:::::::::::::〉┤ノ
      {: : /: : : : : : : : /: :/    ト===\ 「/ 人二 イ\ / /:::::::::ー::く└┌ 、
      |: : {l: : : : : : : / /      l|/////////\{////(( = 、 ヽ{::::::::r v Y ヽ::::`::ノ
      |: : リ: : : : : : : :/        / ̄ ̄ ̄ ヽ 〃⌒ヽ  {{::::::::ハ   \1:::|:::|:::::}⌒´
      |: :/: : : : : : : /        / / //  Y{::::::::::::}}  ゝ==イト     ー- ‐┘
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   なお、自ら前線に出る模様
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       /__ /  /ニニニニニニニニニニニ≧=---=≦ニニヽ、
          {__ノニニニニニニニニニニニニニニニニニ/l//ニム
            {ニニニニニニニニニニニニニニニ/V////=ニニ{
       /ニニニトトニニニニニニニニニニニ/   /( ;;;)/ / >ニ/
      / /へニ( \\\⌒\ (\/__)/_ /-=≦ /./ /`、
      ( ;;)/ / ヽ≧=-ハ⌒Y⌒l ヽ//_ >―<  {イ /   `、   ソレ以上イケナイ
       / / | |  |  |≧=┬┬¬冖 ̄lヽ  /  V ∨ V   `、
     (;;;;)  / /  |  |Y ヽ zzxヽ ヽィテ示> ゝヽ l  \ ∨   `、
          /  l  /  从 l .八乂ソ \l ゞ' / / λ    l \    \
        ./   l /  / 人从`ミ=-  '   ∠イ/ / V   |   \/  \
       /  / /==/   ノ 乂 ヽ、  _   /l/ /  V  |    >   /
        /  / {  \イ  > ミ=->‐<┬/ /ニ=-、V  ヽ-=≦__/
        l  ./    ̄ / /゙仁二>ト\  | |イ /--< \        ー------ 、
        | ,′     V (   {ニニ/ニ>l\/∨ニ>-==- 〉=}_____         \
       { l        )ハ ) lニ/ ヾニニニ/  \//ニ//\     \ ___  \
       | 、      l/ //     }ニニ/  ヾ.    X /////\           \  \



2014 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:56:07 ID:l7sNSMPc0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   リオンと織莉子~過去編~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

    /::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::l::::::::::::::::/ l:::::l ヽ::::::::::l::::::::::::::::l::::::::::::::::::',
   ./::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/|::::::::::::::/ l:::::l  l::::::::::l::::::::::::::::l:::::::::::::::::: ',
   ,'::::::::::::::::::::::::: /::::::::/ l::::::::::::,'   l:::,'__}:::::::::l::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::',
   l:::::::::::::::::::::::::/::::::/   |:::::::::/  ィ -- リl::::∧::::::::::::::l::::::::::::::::::::::l
  /::::::::::::::::::::::/::::::/‐ - 、 l:::::::/ ´ 〃 兀 ノ::l::/ゝl::::::::::::::l⌒ヽ:::::::::::/
 ./::::::::::::::::::::::/::::::ヽ 弌 不 l::::/      l廴::::::レ〈; l:::::::::::::l   l::::::::/
. ,'::::::::::::::::::::::/:::::::::::::',ヽ し::::レ′       ` ̄ ̄   l:::::::::::::l / ヽ:/
/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::丶ゝ-'             /::::::::::::::l   //
:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::l  ヽ  __           /::::::::∧::/ //
::::::::::::l:::::/::::::/l::::::::::::: |   `    ___      /:::::::::/ レ ´:::::/
::::::/l:::/:::/   ',::::::::::ハ     ヽ 一′   /::::::/  l::::::::::/
/  l://    l::::::/        ‐   < ___/   /l:::::::〈
    レ'       l::/    丶             / l∧:::l
                  \     ,      /   l | V
                    ̄ ̄l ______ \_/ l      /
                     _____l            ヽr――/
                /   r ┴――――┐┌― ┐_/
                /./ ̄ ̄l       ┌┐____/
               / /     l      / ̄ ̄ ̄ ̄

                           ,  ⌒ヽ
                       __    /      \
               _,  ´ - 、  `  {r  、    ヽ
              /⌒    ヽ  \    :.
            , /       :.        :.
.           / '    :     ト、   i   ヽ          i
          .,  .  ハ i iト    :.厶斗‐   i\     │
.         .i  i  i 斗jハ   :i j/ j/i   !  :ト、     !
.         .l   ´|...}/|.:イ: ヽ  ! . ミ、: : !  , -、   :.    i
          j! i .{l 汽沁   .Ⅵ トイ沁 .メ  .( i   !   :
.          ハト .八 トイ}   j/ .込z ./ / r' /   !    ハ
.        /  j ヘ ! Vリ     .:;:;:;:;:;./ ィ  ´   '   / :i
            ハ. 人..:;:;:; ' _    ..彡イノ /j!  /   ,  :!
           .i l|i 圦   'v: : :)     ..jィ     ,   ...; 丿
.            :j/从{ .ヽ. .. ̄     イ.i         i、
            八 |    >r‐    }イ /=- x..;  i  | \
                      _ノ      〉>- 八



2016 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:58:07 ID:l7sNSMPc0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   アドリブだからなんも考えてへんで工藤
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               . - ─ - <`ヽ
.           /          ヽλ
            / ., !从  从,ハ人  '. i
.          i i l ノi   l `ヽ !  i l
.          | l l ●ヽノ  ● ! ハ `ヽ   ←こっちの方が年上
.          |ハ.!⊃ 、_,、_, ⊂⊃/人   i
        /⌒ヽ._}从  弋_ノ   /イ/⌒i   !
      \ /:::::::ヽ>,、 __, イァ/  /l   !
.        /::::::::::::::::::ヽ、_/ :::ヘ、__∧i   !
       `ヽ:::::::::,::::::::::::::::::::::、:::::::::ノ !/

                _.....-‐:::::::: ̄::::::::::::::::} ノ::}
              //::::::::::/:::::::::::::::::::::`::く
              /:;/:::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::ヽ
            ///::::::::/::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::::.    多分、ナイトメアだけどこんな地だから迫害もされずに
             /′/:::::::/::::::::::::/::::/:::::::::::::::}::::i::::::    仲良く育っとったんじゃないかな
               /:://:::::::::/-‐:´:::/:::::/::イ:::::ト::::i
             / /::::::/::::/:://::://|::::::| |::|
                 /::/::::/仡卞//:;.イfjマ::// j/
               / /::イ:/ゞ‐/ / ゞー/イ/
                  ノイノ::}:ヽ     ! //イ
                    V:::j \ -‐ ‐ .イ/|ト、
               /-‐{丶、_丶  ィヽ\|j }\
             _,∠-‐  \__二二}ヘ}  Y′ ハ
             ,ィー7二 ̄ ̄ ̄ <{       }ゝ }f⌒V}
          / ` ー_ニ二二ニ ‐- ミヽ--‐ ´ハ{{: : : }′
          } / ,..-―‐- 、>- V}__レヘヽイ



2017 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 21:59:21 ID:l7sNSMPc0




       / ,  ! /     斗-      -┼- .  ヽ    {   l   /    }
      { /   /  ,.:</|: ∧       /l ハ ` ト、 ∨   !   l  /     ,
      !,/   ./ i|  |/ .ヽj ヽ |    /   \|   |   ;   ∨ '     i
      |ハ  |   |// 斗‐=ミ  } ;   /≠=ミ  ヽ j   {!   l     {
         }   , {.〃 んい  ./  / .ん:い ヽ l/    、   ヽ
         |    ヽ!  Vi以 /イ/   Vj少 _入!,ィ     \       ヽ
        /    ミ、      /          /イ   l  ト、ミ、       ヽ
       ,    .} \、 /////   ′ ////イ彡   ..|  !  `         ',
        { l     ハ..ヽ.   r   ̄`ヽ   , ./{  /    | リ  ,         ;
       {ヽ':,   /  .ハ  ∨   |  { /ヽ }, / /l / /           /
         } ,イ/    ./\   、__ ノ .ィ∨  リ VI / / ―-
..      ̄ /イ/   .〈 ヽ|>  _, <ノ ∨    ./イ_/
.          <⌒>‐┐  \    /  /   ∧
        //,> ´ { _ 厶  -――――-   ∠ _::,
        .l//  | ̄____________|∧
       /,〈    >(Z(乙(L(し(い(し(い(乙(ニ∠:::::〉
.       {/,∧  |     ________j/ /
.       ∨/, ヽ  ̄ ̄ ̄`く⌒>  _  -‐=ニ \  { ,
          |\// >ー<´ ̄イく ̄   _ . イ:::::::::::::〉 V
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃織莉子:
┃   サンドイッチ作ったよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ___>::::::::ヽ::}__
              /:::;:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           ///::::::::::::::;::::ハ::::::::::::::::::::::::〉
             /:;::::::::::::/}/‐l:::::::::l:lヽ::::::/
            /:ハ::::::::}‐弋}l:/l:::::,'l_ノ:::,′
              /'  l:::l::ノ    ,':::/ l:::::{
               V::`ヽ‐‐ /::/, _{ハ,'
                  V:;ハ__ イニ二二ゝ ‐--- 、
                   _//‐‐‐ 、       l
                      ,'//     lヽ      {、
                       lV      l:::::\     〉
                      l l     l::::::::::ヘ    `ヽ__
                     ヽヽ     l:::::::::::::',      l
                   } \     ̄ \::ヽ     l
                    l          \l     l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃リオン:
┃   ありがとう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



2018 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:00:12 ID:mufxrWYQ0

アドリブだったんだw



2020 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:00:51 ID:l7sNSMPc0




    / ,      /   /      l       \{   l    /     }
   /イ  l     /  l  ,         |        ヽ!   l Y  /      ,
   / ,  ! /   /  { ! i       |   ヽ   ヾ,   ∨! '       i
  { /   /  ,.イ  | ヽ !      l |!   }    |    } {      {
  !,/   {  / 从T人- \  !   -}-/!-、- |     !    , |         ゙、
  |ハ  |   |/  __ヽj ヽ..|    /イ__lイ ヽ j    {!   l {          ヽ
     }   , { 下云テ心ヽ } ;   /ト云心ヽl/    、    ヽ         ヽ
     |    ヽ!  弋z(ソ  /   / 弋z(ソ !,ィ     \    \        ,
    /    ミ、     /イ/      /イ   l  ト、ミ、    `ヽ、__
   ,    } \、     /,.     イ彡     |  !  `  }      \   }
    { l     ハ.              /{  /    | リ  ,  l          !
   {ヽ':,   /ヽ!\     ヽ つ   ./ヽ.}, / /l /  /  |             l
     } ,イ/     >       イ   リ VI / /  /    !          ;
      /イ/      l  `    ´   !     /イ_/  /    ,
                 | ',      / !    /   /    /         ,
           __,...ノ       /  |____{   /             /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃織莉子:
┃   また剣振ってる、そういうのは大人に任せればいいのに
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      ,__'"_,,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
          /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
        /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
      i';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、;:;:;:\
      |;:;:;:;:;:;:;:;:;/ !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!`''ー- ゝ
      |,、;:;:;:;:;:;//!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ,、ノ//i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
       i! i;:;:;:;:;:{ (i';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;//_// !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
          i!;:;:;:;ヽ !;:、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、ー- ..__/ヽ/;:;:;:;:;:;:/l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
          i;:;:;:;:ヘ l/ !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i'"ヽ弋z/`'/;:;:;:;:;/i/__!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!
        i;:;:;:;:;:;ヽ-!i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   / ` ./;:;:;:;:;/r.,-/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/i
           i!;:;:;:;:;:! ! !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i!;:;:;! /   /;:;:;/ /ゞ/;:;:;:;:;:;/i;:;:;:/
          ヽ;:/!i   !;:i!;:;:;:;:;:;:; |l;:;:|     /;:/ ./' /;:;:;:;:;:;:/ /!;/
            /`ヽ、!  i;:;!i :;:;:;:;:;: |i!;:!    /'´    ';' ;:;:;:;:;:;/
  / ̄ `''ー- ../_: : : `ヽ、i!;!ヘ :;:;:;:;: | i;!  ー- .._  -‐‐'´;:/!;:;:/
__/ ___:.:.:.:.:.:.:`ヽ、: : : :\ ヽ;:;:;:;:;| i!    ...__ ̄/!:;:;:;:;/ !;:/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`''ー-、:.:.:`ヽ、: : \', ;:;:;|ヽ     /  l;:;:;:;/ !/
:.:.:.:.:.:.:,,.. --―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、ヽ;:;|  > _, '   |;:;:/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃リオン:
┃   いつまでも子供のままじゃいられないよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



2021 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:01:48 ID:l7sNSMPc0




                      ,  ⌒ヽ
            __    /     ヽ
.       _,  ´ - 、  `  {r  、   ヽ
   ../⌒    ヽ  \    :.
   ., /       :.        :.
  / '    :     ト、   i   ヽ         i
. .,  .  ハ i iト    :.  j/ j/i   !  :ト、    ヽ
 .i  i  i  ....ハ   :i .}  ̄` ミ.!  ,     :.   i
 .l   ´| ´ ̄.イヽ . | .:'     メ , -、 i   !  :
. j! i .{l.| / /八 Ⅵ / 三三 / /( i   !  ノ
 ハト ...Ⅳ三三 ...j/     ., ,./ ィ...r' /   ' /
/  j ヘ | , , ,         彡イノ /.´  ./ ,
  ヽ.ハ....ハ               _,.jィ     ,   ムフー
.   .i l|i ,込      `´    イ       ,
    :j/从{...>=-=─r‐<≧、     ./
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃織莉子:
┃   背伸びしても私にとってリオン君はいつまでも弟みたいなもんだよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                _.....-‐:::::::: ̄::::::::::::::::} ノ::}
              //::::::::::/:::::::::::::::::::::`::く
              /:;/:::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::ヽ
            ///::::::::/::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::::.
             /′/:::::::/::::::::::::/::::/:::::::::::::::}::::i::::::
               /:://:::::::::/-‐:´:::/:::::/::イ:::::ト::::i
             / /::::::/::::/:://::://|::::::| |::|
                 /::/::::/仡卞//:;.イfjマ::// j/
               / /::イ:/ゞ‐/ / ゞー/イ/
                  ノイノ::}:ヽ     ! //イ
                    V:::j \ -‐ ‐ .イ/|ト、
               /-‐{丶、_丶  ィヽ\|j }\
             _,∠-‐  \__二二}ヘ}  Y′ ハ
             ,ィー7二 ̄ ̄ ̄ <{       }ゝ }f⌒V}
          / ` ー_ニ二二ニ ‐- ミヽ--‐ ´ハ{{: : : }′
          } / ,..-―‐- 、>- V}__レヘヽイ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃リオン:
┃   手のかかる姉だ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



2019 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:00:39 ID:XPsa4WNI0

エミリオさんは良いトコの生まれとかそのへんだったのだろうか?
織莉子はマギテックでナイトメアとか石投げられてそうだが



2022 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:04:09 ID:l7sNSMPc0

二人とも隠れ里の子供やで>>2019
どっちも両親は死亡してる、今決めためんみつな設定



2023 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:05:11 ID:mufxrWYQ0

織莉子さんから漂うショタコン臭



2024 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:05:13 ID:l7sNSMPc0




              . - ― - <`ヽ
             /           ヽλ
.             / /. !从   .从ハ  ' i
           i  i i\ ',   } /}  i !
           |  ! l ○ ヽノ ○ ! i! `ヽ
           |ハ !.! l         ! ハ   !
.             i从.j   △   ムイ人   !
             ,. ─y`≧ ェ‐ェ 'ー 、  i  i
.            /:::::::::i      i:::::::::ヽ |  l
            冫::::::,:!ー───':、:::::::ノ |  |
.            |::::::::{:::::::::::::::::::::::::: }::::::| !/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃織莉子:
┃   そんなことないよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                    /::::::/::::::/::::::::/:::::/::::/:::::l::::/l:::::l::::ヘ:::ヽ:::::トゝ
                  /_,.イ::::/:::::::::::/:::::/::::/::::;イ::∧!:::::!::::::l:::::|:::::!
            __    ̄_/|イ:::::::::::::/l`メ、:;イ:::/斗七|´:::l:::::::!:::人∧
            /     ̄ ̄`ヽ /::::::::::;ィ'::::l佗ト/ レ' z他示`ソ:::::ノ∨::/  \
           /   _ -z、_  Y::::::://:/l`7イ    ゞニソ/::::/リ) }:ノ    ト、_
          /   /     _>、!:::/  {/=/ヘ /       イ::/,、'_ノ/     |  `ヽ
        /    /     /:.:.:.:.:.:.∨ヽイ-、:.ヾトヽ` _   //// ,イイ     ノ    l
     /    /      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{、_ノ:.:.:.!|  `ト ̄` !'イ-イノ / !   /       \
      /         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l.:.:.:.:.:.:.j !   ト`_ー<´_/ / !  /         ヽ
     /    /   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:./ ヽ, ∧ / ̄    ノ  //              ヘ
    ,'  __/ -‐ '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  ̄!   \ゝ__ -‐ ´  /             `ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃リオン:
┃   そうかな?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



2026 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:06:43 ID:l7sNSMPc0




                           ,. ヘ
                           / /∧
                     /   ///∧    、
                     // , ≧o。. _ヽ    i Y⌒7⌒ヽ_,
                 ´// ////////,! \i7」丿/ /   !
              / ,     i///////// ! |/{     /  _/__
              /   { i r=ュ  !/////////,! lr:'――‐-  ´   ⌒7’
             ,      ヽ ヘ〈, ノ///////// ! lヘ -―‐ ―- /ーく
          /       /: :\ヽ〈'/////////,|_j/         i:   \
            /     /: : : : : : ヽ ∨///≫ ´    ̄¨  、    !      ヽ
.           /  ,. . : : : : : : : : : : :∧∨/ /:!           \ ハ     i
          /. . : : : : : : : : : : : : : : : : :〉〈 /  :|    ヽ    `  、 ノ  、   l
          ≪: : : : : : : : : : : : : : : : : / ! ヘ   : :!      \    Yト、   \
         ` ≪: : : : : : : : :/ ̄  ;     i   、   \  ィ│ヘ    i` ー一
               ` ≪:_:_:_:/     /   i      \    '´ /! ィ\ :! 、
           / / /   / ,           ヽ /   ィ令i_, `ー 、ヽ
           /_/ イ     ' :i         , -― ’   ; 夊沙   i
        __/    '      /   !        /    :     ト、      |
      \      ! /        乂/ ̄「   イ       i      i :    ノ
.         \__ ノ/            \,」     !     l      | i、    ノ
.             ∨      γ⌒iーr一’   ,       乂__ j/ \≦
             ` ー‐ァ一 ’   ;  !         :   ├ァ __rヘ.  ヽ
                  /       /        /     ;   i〈   ! i   ;
              /       /        /     /    , ヽ ノ,ノ  /i {
                /       /    ;    ;    /   /_,_,_//  /、` ー一
.               /       /   /   i     ,     i77八{ハハ{:.:.:.:ヽ
              /       /        │   i    :!7/  j! j: 乂:.:.:.:i___
.             /       /           !        V       ≧「 ̄ヽ\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   現在の織莉子は全部忘れてる模様
┃   リオンは全部覚えてる
┃   アカン、これ以上書いたらシリアスと砂糖の超融合でBMが爆発してしまう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



2027 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:07:54 ID:l7sNSMPc0

最初はただの藩王と反乱軍首領の関係のはずだったんだけどね
やりながら、『この二人元々関係あったことにするか』って言う風にした

多分織莉子ルートでリオンと戦うミッション選んだら全部なかった、普通に始末して終わりだったね



2028 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:09:13 ID:XPsa4WNI0

露骨に関係者っぽいものなww
美少年と美少女で絵になっちゃうせいもあるんだろうけど



2029 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:09:41 ID:l7sNSMPc0

>シムルグ様 ルミエルグラビア子 神になった男と痴女、どこで差がついた、慢心、環境の違い

シムルグ様の情報ってもう出てるの?



2030 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:10:19 ID:mufxrWYQ0

マジですかー、織莉子奴隷じゃー、がなければ全部なかったことになっていたかもしれないんだなあ


2031 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:11:44 ID:8bxZUovE0

正直これでシナリオ書けるレベルw


2032 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:11:58 ID:1i6t.6qA0

主人公にしか見えねぇw


2033 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:12:20 ID:xMgEo3X.0

蛮族シナリオとはいえ何でもかんでも皆殺しはアレだしこっちになってよかったなぁ



2034 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:12:22 ID:l7sNSMPc0

書いていいんやで?(チラッ



2036 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:16:33 ID:l7sNSMPc0

シムルグ様まだAAも決まってないしのぉ(・ω・)
ルミエルグラビア子ってなんでや!毎回誰か表紙出とるからしゃーないやろ!



2039 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:21:35 ID:l7sNSMPc0

なお、皆シナリオ前はリオンも後で殺せばいいかと言っていた模様
この現金どもめ!



2040 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:22:25 ID:XPsa4WNI0

(BM・・・別に今も殺さないとは言ってないんだぜ・・)



2041 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:22:49 ID:l7sNSMPc0

なん…だと…?



2042 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:27:17 ID:PP4612n60

(やらない夫×リオンという可能性もあるんだぜ……)


2043 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:27:59 ID:WsUT3d3s0

(今日帰りに本屋寄ってルルブ買ってきたぜ・・・)



2044 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:28:32 ID:l7sNSMPc0

(なんでみんな脳内会話なんだ…)



2045 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:29:00 ID:XPsa4WNI0

(ファミチキください)



2047 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:31:25 ID:l7sNSMPc0

(それ来月からなんですよ)



2046 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:31:21 ID:mufxrWYQ0

(ただ今マインドリンクのRP中)



2048 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:32:19 ID:l7sNSMPc0

(マインドリンクは禁呪指定するべき、シナリオ保護的な意味で)



2049 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:33:33 ID:XPsa4WNI0

(でも、必死にマインドリンク拒否してたダメットさんも居ましたよね?アレでいいやん)



2050 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:34:56 ID:l7sNSMPc0

(やりだすとNPC全員ああいう態度になっちゃうんですよ、潔白でも)



2051 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:36:32 ID:PP4612n60

(マインドリンクを地雷の飲み物と読んでしまうのは自分だけだろうか?)


2052 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:37:02 ID:mufxrWYQ0

(【関係者のうち1人だけ断固拒否】だとそれはそれでシナリオのネタバレになっちゃうか・・・)



2053 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:37:59 ID:l7sNSMPc0

(実は別の悪事がばれるのが嫌で断固拒否してるとかそういうミスリードには使えるかもしれないけど)



2054 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:38:50 ID:XPsa4WNI0

(まあGM側のミスリードやりすぎてもPLのストレス貯まるだけだものな・・)


2055 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:38:56 ID:1i6t.6qA0

とりあえずしばいて端から試すよな



2056 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:42:51 ID:l7sNSMPc0

相手が貴族とか有力者だったら無理やろ



2058 : 名無しのやる夫だお : 2014/08/14(木) 22:45:18 ID:tX.19eao0

もう使用禁止か、きつい制限かければいいんじゃないかな・・・名誉点下がるとか



2059 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/08/14(木) 22:45:53 ID:l7sNSMPc0

(なんで嘘は伝えられないなんて効果付けたんや、これつけなければよかったやんけ!w)


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2章 コミュ その1 (03/07)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2章 その5 (03/07)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2章 その4 (03/07)
  • 国内的な小咄 1312 私なりに魂を群馬好きにする方法 (03/07)
  • 国内的な小咄 1311 魂を群馬県民にしろ、の補足 (03/07)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 8 前編 (03/07)
  • 稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす! 第4話 2/7編 (03/07)
  • やる夫は転校生のようです ~幕間~ (放課後会話(?) ―それぞれの夜編―) (03/07)
  • やる夫は転校生のようです ラジオ・魔人解体新書 第2回 「で?こいつら、ダレなの?」 (03/07)
  • やる夫は転校生のようです 第参話 「妖刀」・後編 (03/07)
  • やる夫は転校生のようです 第参話 「妖刀」・前編 (03/07)
  • 正義屋さん 第24話 (03/07)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第21話 ぼくのなつやすみ (03/07)
  • やる夫はEMAGOSUKをプレイするようです (03/07)
  • ぜくしぃ☆さおりん 第61話 (03/07)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その23 (03/07)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月3週目 幕間 (03/06)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月3週目 夜会話 ~ 次週予定表安価 (03/06)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月3週目 イベント (03/06)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月3週目 その5 (03/06)
  • やる夫たちでソードワールド ナギ様が大活躍する話 他 (03/06)
  • やる夫たちでソードワールド 剣闘士やる夫 2 (03/06)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 39 (03/06)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 38 (03/06)
  • あんこ戦隊 第10話 その2 (03/06)
  • あんこ戦隊 第10話 その1 (03/06)
  • やる夫は転校生のようです ラジオ・魔人解体新書 第1回 「そもそも、これって何よ?」 (03/06)
  • やる夫は転校生のようです ~幕間~ (放課後会話(?) ―美里&遠野編・壱―) (03/06)
  • やる夫は転校生のようです 第弐話 「怪異」 後編 (03/06)
  • やる夫は転校生のようです ~幕間~ (放課後会話(?) ―醍醐&桜井編・壱―) (03/06)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 19 お酒食えよ (03/06)
  • 読者投稿:過酸化水素の特性、活性酸素 (03/06)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~35かいめ~ (03/06)
  • 読者投稿:本当の電波浴 たちむかう メスの証明 (03/06)
  • 読者投稿:「たのしいけいば」~漢字馬名~ (03/06)
  • 読者投稿:小ネタ 電波浴の基礎知識 女性の定義 (03/06)
  • ハリポタ世界と鉄血のオッサム 第六章 謎のプリンス(プリンセス)編 第四十話 六年生の終わり (03/06)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 129 (03/06)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 128 (03/06)
  • ほぼ日刊英雄()をつくる 56 (03/06)
  • ほぼ日刊英雄()をつくる 55 (03/06)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その22 (03/06)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ121、お家で応援っ (03/05)
  • 国際的な小咄 8102 漢字ファッション (03/05)
  • 医学的な小咄 多形慢性痒疹 ~ セカンドオピニオンのススメ (03/05)
  • 目次 やる夫は転校生のようです (03/05)
  • やる夫は転校生のようです ~幕間~ (放課後会話(?) ―蓬莱寺編・弐―) (03/05)
  • やる夫は転校生のようです 第弐話 「怪異」 前編 (03/05)
  • やる夫は転校生のようです ~幕間~ (放課後会話(?)・壱 ―蓬莱寺編―) (03/05)
  • やる夫は転校生のようです 第壱話:転校生 (03/05)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫は聖杯を落としたそうです
    6あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG6横島くんは死神になるそうです
    7やる夫は魔導を極めるようです7やる夫はソロハンターのようです
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    9異世界転生したいやる夫のお話9あんこ時々安価で鬼滅の刃
    10白頭と灰かぶりの魔女10異世界食堂できない夫
    11日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅11現代知識チートで無双する男のおはなし
    12アカガネ山のやる夫12やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    13それ行けサイヤ人やる夫!13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14やる夫の現代ダンジョン14アメリカンヒーローアカデミア
    15やる夫たちでソードワールド15やる夫はギルドを経営するようです
    16やる夫とあかりで異世界暮らし。16レベルを上げるスレ
    17鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい17デーモンスレイヤー
    18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです18魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19ドクオが異世界転生したようです
    20やらない夫は代打の神様なようです20STALKING!!
    21できない子とSCP21ストレンジトゥエルブ 十二柱の神々
    22妻が新型コロナウイルスで自宅隔離になりまして22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23やる夫はアーランドの冒険者になるようです23やばキャン凸
    24やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです24コンピューター様、情報更新は義務です!!
    25IT業界のやる夫さん25やる夫たちは三連星(代理)のようです
    26フェイトが北の大地で勇者になるようです26オーバーあんこ
    27ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~27ご加護なカンジ
    28ほぼ日刊英雄()をつくる28やる夫がロードバイクに乗るようです
    29やる夫達は人間ではないようです29やる夫はLVが上がらないようです
    30和人は最後の日常を過ごすようです30やる夫青春18切符20日47都道府県巡り
    31血まみれ勇者31やる夫王子の暇つぶし
    32やる夫は奇妙な友達ができるようです32やる夫は男子校?に通うようです
    33やる夫は仲間達と冒険するようです33できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    34ポケットモンスター 安価・あんこ34めぐみんの楽しい独身生活!
    35やらない夫は集われるようです35金欠ほのぼの冒険物語
    36彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです36魔王子がんばる!
    37やる夫はリュー使いになるようです37やる夫がDQ2で最強データを目指すようです。
    38あんこ時々安価でヒーローもの38新やる夫はスライムベホマズンのようです。
    39やる夫の伝説39主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    40やらない夫がサッカーで天下統一するようです40


    過去ログはこちら
    人気ページランキング