スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:編集負担軽減のためダイスの色付けちょっと減らします。ダイス側は色を付けず当たった選択肢だけとか。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

フェイトそん一行がブラック冒険者として生きていくようです・第3話

目次 現行スレ

35 : 令和もどこかの名無しさん : 2021/01/13(水) 19:53:43 ID:2QcNZY2.MM

埋め乙

>【ストーカー】
>(アライメントがグッド限定なのになんとなく暗殺者っぽい)

「グドハンティンスタルカァ」とか「イディーカムニェー」と呼び掛けられる方のストーカーなんだろう、多分


36 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:04:23 ID:GY15VHo600

>>35 元ネタがなんなのかワカンネw

それじゃゲリラ投下3回目行くぜー

そういやこれもなんかタイトルつけないとなあと思ったんで、

フェイトが北の大地で勇者になるようです・外伝
“フェイトそん一行がブラック冒険者として生きていくようです”

というタイトルで行くことにしますた


     /      __ .`ヽ、
    /        /_   ヽ
   ./       ./,,旬丿   ',     貧乏ド底辺の冒険者ニュービーが金の亡者と化して、
  .,' ,.-―‐-   └''"´     l
.  l   ==  .、__ ) 人  .l     命がけの遺跡漁りや悪人退治で金銀財宝を略奪しまくって
.  |    ゝ__ノ_,,-'' ,  Y  
   ',       ー''"    //      小成金と化していくサマをお見せしていこうと思います!
   ヽ _     -‐''"´  ヽ、
     __ ̄ ̄7        ヽ
 ,--、/./   /         ヽ
..|     .{   /   /        |
..|     `''‐‐--''"    /   .|
..ヽ_         ./       |
    `゙''-..,,_    /       |


                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レイ ̄¨fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!廴_     イ   トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   | |lll ii爪     ト-´/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/    なぜもうちょっとマシな言い方ができないのか
                |   l  |   | u,   r- _   ij/ レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|





38 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:06:41 ID:GY15VHo600


“フェイトそん一行がブラック冒険者として生きていくようです・第3話”

┌──────────────────────────────────────┐
│貧乏だわ他に仕事のアテもないわで、                                .│
│やむなくフロスガルのブラック遠征隊に参加することにしたフェイトそん一行だったが、   ...│
│参加を伝えに行ったその場で、さっそく面倒な仕事を押し付けられた───           │
│                                                       .│
│仕事の内容は、「行方不明になっている隊商の行方を捜してこい」というもの───      .│
│しかも報酬の話は一切出なかったのだ! ショッギョムジョ!                      ....│
└──────────────────────────────────────┘


  .. -―.==::- ..
/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
:::::::::::::::::::::::::::: Y´ 二ヽ:::>
::::::::::::::::::::::::::::: | /:,ヘ:ハヾ!       これはアレか?
:::::::::::::::::,へ::::z:i ゞ'_^_ジノ
::::::::::::::/ {りi::{ u  ー゚, ヽ       新人研修とか試用期間の間は無報酬、みたいな?
::::::::::::∧ ゞヾ' 、   ゝtノ
ゞー---ー'   rー-、ノ
 ̄`ヽ   i,   ゝ' ´`Y
.    \ .ゞ:、,_;_i_;_i_ジ
      `ー-、


                                  i´     i    i
                                 ノ    「 ̄!   i
                                /        ノ    `7
                                ヽ     /‐┬    (
            ____             .)      ,ノ   r―-- .、
          ,..-''"´         ヽ          .,/     ―ァ   `==ァ 〉
       /             丶        ヽ      〈    ,/ X_/
     /                \     .)       aノ   -'
    /             斗=ー  ヽ   .ノ..     |    ../>_
     i     -=ー     ´ .ィj^ヽ   i    .`ヽ.     |   /,.イ i i
.    .|    ≠fjー-ミ   /  ___    l      )      |  ー' > i_i
    }   /  ____ _     '"´   `   l   ./      っ  /'7
    .i    ´                .i    `ヽ       / / 「`!
     l     (    j    )      ,      j _   _.../_/ .L,」
    .  ',     `ー-‐'′`ー-‐′     ′    .'´  `ヽ//7
       .,       ∨. : : :{     .イ            i/ / 「`!
       \     ∨._:_ノ    ィ゙          .r ,  /_/  L」
          ≫ ..,_      _,..≠ {、        ./ /:f^!
          /^Y}  7r-r=rえ  八\     ./ / i .i
         /.:.:.:.:{  /{__ノ^^廴}V }.:.:.:.:.    -''  ゝ'
         ※ヤケクソになっている


39 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:07:06 ID:GY15VHo600


┌─────────────────────────────────────────┐
│街道近くの森で隊商の馬車を発見し、森の奥にある洞窟へ逃げたオークを追った一行は、      .│
│洞窟内にいた多数のオークとボスのオーガを倒して、洞窟内にあった隊商の物資を取り戻した    │
└─────────────────────────────────────────┘


     ____
   /⌒  ⌒\
.. / 《;・;》  《;・;》 \       隊商の物資はフロスガルのオッサンに渡さないとだけど、
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
|     トェェェイ     |     オークやオーガを倒して奪った装備や、隠してた財宝はこっちでいただくお
\    ヽニニソ    /


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |        フロスガルのオッサンは報酬払う気ないみたいだしな
. | :::::  、_! ::::: |
  |   'ー三-'  .|        これくらいはブン取って換金しないと食っていけないだろ
.  |           |
.  ヽ       /         懐具合的に考えて
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


40 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:07:40 ID:GY15VHo600


┌────────────────────────────────┐
│こうしてさっそくタダ同然でコキ使われたものの                  ..│
│なんとかブラック遠征隊の一員として出発したフェイトそん一行だったが    .│
│さらなるアクシデントが彼女たちを襲う───                        ...│
│                                              ..│
│クルダハル・パスでフロスト・ジャイアントの襲撃に遭い               │
│フェイトそん一行を除く遠征隊が全滅してしまったのだ!!           .│
└────────────────────────────────┘


     | /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:..|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     | |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     | i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\    \:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    フロスガルさん、会話でさんざん
     i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ          _____,  ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|
      |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ   ___,       ━━━   |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|    俺TUEEEEアッピルしてたくせに
      |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハ  ━━                |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|
      ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ             :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|    イベントムービーであっさり退場しやがったの
       ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
          \  |:.人               /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|    マジつっかえねえヤツだったの
           ヽハ:.:.:| \  ⊂ニニ⊃  ,/ |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|
         _y⌒ヽ-一ッ   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|     はぁぁぁあああ~~(クソデカ溜息)
          ´      <´     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
.        (        }ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./
        ヽ   _,,ノ
          ゝ一''


41 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:08:05 ID:GY15VHo600



.    /::::::::/::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::ヽ::::::::ヽ::::::\
    /::::::::/::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::l :::::::::::|:::::::::::ヽ
.   /::::::::/::::::::::/:::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::/| ::::::::::::::::::::::: /|:::::::::::l :::::::::::|ヘ:::::::/|
   l::::::::::l:::::::::::l::::::::::::i ::::::::::::::::::::::::::/| ::::::::::::/ !::::::::::::::::::::: / !:::::::::::!::::::::::::|' ,ヘ//:|
.  l::::::::::l:::::::::::l::::::::::/| :::::::::::::::::::::::/ .|::::::::::::l   !::::::::::::::::::::/  .!:::::::::::!:ニニニ:|:::〉.〈::::|    マジふざけんなや!
.   l::::::::::l:::::::::::l:::::::/ !::::::::::::::::::::::::|. !:::::::::::l  !:::::::::::::::::/   l ::::::::::!::::::::::::|//ヽヘ:|    あのオッサン!!
  l::::::::::l:::::::::::l:::::::l/l"'''=‐‐-z、__|,ゝ!::::::::::l.  !.:::/|::::::/_z-‐‐i :::::::/l :::::::::::|/:::::::ヘ|
  l::::::::::l:::::::::::l::::::|  l,.≠≧≡≡㍉.ヘ::::::::.!  !:;ー≦=‐-x.、.,.!:::::/`i::ニニニ:l:::::::::::::l     せめて私らに
,‐'´l;:::::::::l:::::::::::ト;;::| ,:;'≠´  .z、    ::::::ヘ::::|  ,'/ ≠ .z、   ヽヽ /| :::::::::/::::::::::::.!     報酬払ってから死なんかい!
  {;;::::::::l;;;;;;;;:::l ヘ|/ {     {:;:i     ::::::::ヘ|::::'::::   {;リ     i:::〉':|::::::::/:::::::::::::::i
.   {;;;;:::::ヘ;;;;;;;::.!. \!     ゙ー'       `.       ゙''     }/.|: !:::::/l ::::::::::::::.!     私らガチで、タダ働きの
   ';;;;;;:::::::ヘ;;;;;;',   `           ......::::::::::......         ´ /ヽ!::/:::l :::::::::::::.!     させられ損やないか!
   ';;;;;::::::::::l\:',   とー- 、,,. - ''"::::::::::::::::::::::::::::"'' ーと'''''つ  { }l/:::::l:::::::::::::::.!
    ';;;;;;;::::::.!‐八    ! :'´          :.        `! :´  /ー';:'::::::l::::::::::::::::l     おまけにこんな土地勘のない場所で
=====.';;;;;;;:::::l   \   ; i       __'___       : {  / l::::::::::/::::::::::::::::l     遭難しかけとるし!!
======.ヘ;;;;;;:l ,, ,,|\ ノ {      <´ー_  .7     ノ ;/   l:::::::/:::::::::::::::::/
.      ヘ;;:l.   ヘ  \':,        ̄    ̄     ;/ノ    l::::/::::::::::::::::::/
      ヘ  ヘ!     ヘ  ゙'::...        ¨       ,...::'::::::/    l:/:::::::::::::::::::/
      \. `     ヘ   :::゙:....        ,.....'::::::   / .     |':::::::::::::::::::/
.         \     ヘ      ゙''::...ー.....:::´__,,.. .-‐/     /:::::::::::::::::::イ
.          ヽ      \     ̄`   ' ̄.     /     /::::::::::::::/
           〉.       \            /     /:::::::::::/


                     |
                     |
                      |
    ,-―- 、      ,-―- 、 |
   / /`~~ヽヽ     / /`~~ヽヽ |
   { {..;;;;;; ノ |    { {..;;;;;; ノ | |
  . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }       給料日直前に雇用主が突然失踪(今回は不慮の死だけど)とか、
      ̄          ̄   /
 !                  /        ブラック企業あるあるすぎて引くわ
 j     /´   |   ゝ  丿
      ゝ、____人_____ソ//
      _ _   ./ /
\     ` ̄   ,//
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、


42 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:08:41 ID:GY15VHo600


┌───────────────────────────┐
│フロスト・ジャイアントが起こした雪崩のせいで戻る道はふさがり、  ......│
│イーストヘイヴンに帰ることもできないので、仕方なく一行は     .....│
│クルダハル・パスを占領していたゴブリンの集団を一掃し        .│
│そのままクルダハルを目指して旅を続けた───          .│
└───────────────────────────┘


             / ̄ ̄\          おっしゃ、ゴブリンがいたぞ! 狩れ狩れ!!
            /   _ノ  \
         |   《 ;・;》《 ;・;》        でもって、奴らの装備をかっぱぐだろ!!
         |    (__人__)
         |     ` ⌒´ノ          <>、
         |         }             <>、
         ヽ       ノ    / ̄三三三三三臣□
        /´⌒` ̄  , ̄ ̄ ̄´〆⌒,ニつ∥ フ<>´
         |      _゙___、ィヾイソ   <>´


                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レイ ̄¨fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!廴_     イ   トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   | |lll ii爪     ト-´/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/    もはやどっちが悪なのか・・・
                |   l  |   | u,   r- _   ij/ レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|


43 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:09:05 ID:GY15VHo600



      ,  '´ ̄ ̄`丶
      ./::::::::f 三ミヽ_:::::`ア           善も悪もねぇよ
:> 、  :}r┐r' ´・ヽニ=ユ/
.<  >_j!Lj」u , , . 、 )゚'リ             生きるために敵をブチ転がして、奪う
---‐く:.〈  {、 仁ミヽ /
:.:{三}:.:}:.:'.  ヾ ̄ ー' /              それだけのこった
:.:.V:A:.:'.:.:.ヽ   ア¨゙^>x 、
:.:.:}V:A:.Lr:、}  {:ト 、 {{  /> .r-v、
:.:.:.:.V:A:.:.:{:.:!  /_ヽ ` <彡イ┐:て_ノヽ-、
:.:.:.:.:.V:心:.'.:ヽ/:.:.:.:ヘ   ゞ刃 ハ心L_「'^ーへ
:}:.:.:./ヽ:::心:.:.:|:.:.:.:.:.:ハ    }  \   、V^'' < >  、
:!:.:.:「 Tヘ:::::心}:.:.:.:/:.∧   `ヽ  `ヽ .L_Ⅷⅳ ` < > 、
{:.:.:.:L」:.:.ト、彡ヘ:rxY:.:.:.}    /    > 、 > xⅷⅢ`ヽ  > x
!:.:.:.:.:.:.`´:.:.V彡ヘZ>_1   /   /   `'< >x__ノ    ./ }
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V彡'V/   '. ノ  7       `<      / .リ
:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:.:V彡{    「´   '7         ` <   / ./
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨/ヘ      ア             ` <レ′
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧彡ヘ    V
zzzzzzzzzx_{-:}彡} `ー- '
¨¨¨¨¨¨ ≠==:Lコ豆{
:.:.:.:.:.:.:.:.:-┤ド、:.: ̄リ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.!:.:.:.:.:.:.:{
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j∧:.:.:.:.:.〈


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     敵を倒して戦利品を得ているだけ!
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    RPG的には、まったくもって正しい!
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


44 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:09:32 ID:GY15VHo600


┌───────────────────────────────────────┐
│ゴブリンを退け、ついにクルダハルへ到着したフェイトそん一行                    │
│ここで彼女たちは、新たな雇用主であるアークドルイドのアルンデル(本編ではツェペリ)との   ..│
│面接と、雇用形態の確認を行った───                                 │
└───────────────────────────────────────┘


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)       つまり、御社では基本給も報酬も出せない、と・・・
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ       では探索中に発見した財宝や戦利品等を、こちらの報酬、
              |         }
              ヽ        }        及び生活費の足しにさせて頂くということでよろしいでしょうか?
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、       我々も食べていかなければなりませんので
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::


   ',ヽ/ヽ/ヽ/::::::::::::::::::_;;::::--‐─
    V /ヽ/:::::::::::::;:::<:::_::-rt──
    Vヽ,/::::::::::;::::':;. '"´   {(((C}))
    V::::::::::::/::/     、ノハ))}リ
     V:::::::/ /   __ ==ミ、Vチイノ)
    __';:::/∠lL ィ'"フォテ-  ヽ }Y/ニ       アッハイ、ドルイドは基本清貧なんで、
   /::::_V,代} ='T´` ̄´   u lミl/i }
   に.ィ:l  ,'   ;     U u  r‐'ノ       お金あんまり持ってないから・・・
     u`¨∨ -‐ノ し     ,.イ ̄
       ハtニフ,.,、    ,. ::'´::::::::::::        むしろそうしたほうが、君たちも
     、_}「 tェョ ゙li_,. /::::::::::::::::::::::
       | ー  u. /::::::::::::::::::::::::::        潤うんじゃないかなって
     ,.--..、',     _/:::::::::::::::__.. -‐
   /:/⌒V::ヽ---|::::::::::::r'´   __
   :::i r‐ァ'⌒):/::::::::__/  '´,.ニ                         了解しました。
   :::ヽ{__{= 〈::::::::/´  / /                           ではそのような条件で契約ということで<やら


45 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:10:06 ID:GY15VHo600



                       ┌───┐
                       │::::::::::::::::│
                       │::::::::::::::::│
                       └───┘


                        ┌─┐
                        │ :: │
                        └─┘


                         ┌┐
                         └┘


                          □

                          ・


46 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:10:22 ID:GY15VHo600


┌─────────────────┐
│クルダハルの酒場 “ルートセラー”  .....│
└─────────────────┘

.    ∧∨========ハk/キ≦/ヘ∨./r' ゚ソ__ハ∨///_八厶斗==ニ ( ヽ}三三三三三二ニ≡≡==
三三三ム∨三三三三三三 }ii{ >}´|l|lll|三.∧'.{{ 乂 __  ト }}イ { `ゞii厶斗==ニ二} i|片=≦   -==≡≡;;;;}{
====! 斗 = = ===斗セ≧.!.!l |==ゝ.ゞミノ}八/.イ}=z:|   }  | : : |   ||    .|:|     || }{ .ji_i:! _ ハ
.      |否!   __   |iiii{{否}}{l{lll{    |iii|>=彡く:!:::::|   |  | : : |   || _ .|:|    ii ハ∨::∨-从 } {:::::|
.      |iiiii|   |{゚ω゚}|   !iiiiiゝ.イ |l|lll|     |iii|{{__}}、@ }}::::::!   !  ! : : !   !! |:::::::||:|__(_)_}::::::} |::::}(__)__j
.      |iiiii|     ̄ ̄   .!iiiii!  .|l|lll|     |iiお    ̄!:|:::: |   |  | : : |   |||:::::||:|三二ニ≡≡≡≡≡≡===
三三三三|iiiii|三三三三三_.」iiiiiL三 |l|lll|三三@Y⌒i トvえ| !:::: !   !  ! : : !   }! |:::::::||:|  .Y .ハ.⌒ヽ     ||
 |{ |{ |{ .!iiiii! |{ r――――ziii+.|{.|l|lll|   @ゞ=彡咲咲 |::::::!  __|  | : : |◎ ||+≦」:!  !  }  }}== 从 /∧
 |{ |{ |{ .!iiiii! |{ r=ァ====≦_ .!..|l|__!__ |_____|艸艸艸!: : | ./ハ _: ::!__  ||    !!  ゝ=彡 乂_Y ハi i ii|
 ̄ ̄ ̄`ヽ三三  Ⅹ t=ァ//ゝ=彡 . |l{::`.< `ー-'´|____|Li::::::| {_彡' |  | / .ハ/⌒ヽ.  || }-=ニ二三_=ゝイi i i j
====彡'____   ̄ Ⅹ   .Ⅶ  .|l|l>  `.<   _乂ノ ̄  > {zzz}ム//{   ':!  ||////   ||//, ̄三二ニ==-
|| /イ ((___))         ̄  .L!ll!::::::::> .`.<`ヽ__}{__`ヽ     ゞイ八 彡'<.!!///!   .||///⌒ヽ
>―<  ∨/         Y´ ̄ ̄`Y!:::::::::::::::::::>  `. <     弋__ノ        ` <.... ||/i{   ,i≦
ミ===彡  ./∧        乂__.ノ.!::::::::::::::::::::::::::::::>  .` .<   _}{_             ` <ム ,.イ/  {
 ∨/   . ̄ ̄         ゞ===彡 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>   ` <                 ≧彡'=台
 /∧               Y´ ̄ ̄ ̄ `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::>   .` <
.. ̄ ̄               ト`ー===彡' }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    ` <
                   >== ==≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>     ` <
                 ≦三ノz_____zム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>     ` <
                      }} ||{{::>====ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      ` .<
                      || |イ         `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      ` <
                     ムソi> .         , イ}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>       ` <
                    //ノ`<i i i ≧==≦ i iソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>       ` <
                   `≦    ヾミー=二二=彡':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>        ` <


47 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:10:53 ID:GY15VHo600



           、ヾ三三三三三三三三三三三二ヽ、
           `,ヾ、ニニ=ニ三三三三三三三三三二、
           ,'// _,,,,;;;;;;;;;,,,、`ミ彡─''''''ニ三三三三二,
          ,,'// ,/// ' '-、ミミ、 _, -''三'''ー 、`''ミ三三三i
          ,;; /// '    ',三三三ニ-ニ三三; ',三三三i
          !、 三i' ,-''''ヽ 三三''  _  `ミ三ミ, ,'三三三}     また無報酬でコキ使われるのは腹立つが
          r'>' ̄ '    } 三'/ /~ `'、 '三ミ}.,'三ニ=ミ','
          i`i      i'~ ̄.   '     ! 二ニ ヽニ' _ '',      今回は遺跡漁りができる
          i i     r''''~  -、            ,',' / ', }
          ','、    '、_ _,-、 ノ    . .__  彡  i'-、' ,!      大義名分があるだけマシだな!
          '、ゝ    . . . -_,,'.. '-‐'~_,,`,    )丿/
           '、   ',‐-‐'''~__,,,,,  -'''~  ノ  、   ,'       ヴェイル・オブ・シャドウだっけか
           ,i',_  ゝ~~ ̄ _,,,,,__  _,/   /`,ー'~
        _/::{{   `ー、,,,/_,, -`'    メ /
,,,,, --‐‐::::::::::::,'::::::::{ '、             /`i'',
::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::',` 、`- 、_       _,_,, -'~ _, !,:::.、_
,,, -‐‐''''~~ ̄,'::::i~~i::::'、  `'ー-ミ,_''''~~~_ _,, -‐'~  ',::::::'`ー、_,
:::::::::::::::::::::::::::i':::::l_l::::::::ゝ      ̄~,~金 、_     ',::i~i',、_:::::::`...,,,,__
:::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::` 、   /',圭圭;'\    'i:l_.l:'、 `:::...、:::::::i`:...、


   /: : /: : : : :/: : : l: : : : : : ∧:\: : : : :ヽ: : : : : : : : : : ヽ : : : : ∧
  ,': : / : : : : ,': : : : l: : : : : : : ∧: : \: : :: \: : : : :__l: : : : l: : : : :∧
 . i: : /: : : : : :i : : : : l: : : : :ヾ: : : \:ハ:''ヽ、:t-- :/__l、ヽ、/l: ム : : :∧
  l: : !: : : : : : l: : : : : ト: : :、: : ヽ :',,.ィァ=‐o。..、ト、::l´.:.:l、>' ./l: :: : :: : : i
 .l: /l : : : : : : l: : : : Ll ',ヽ';: : : :ヽ   !;;__:::::::::::ゝ!ニニl', ィヽl: : : : : : : l
 .l:.l .l : : : : : : l: : : :/l.ヽ ,__ヽ: : : :|   rイ;;;;イ/ jTヽ/: : :ヽ l : : : : : : l
  l:l l: : : : : : : l: : : : :', .l !;ヘ、ヽ:: :|   ゞ-‐'" '|: : l: : : : : / : : : : : : l
  ll  ',: : : : : : : ',: : : : ', !.`フハ ヽ!   /// l :/:: : : : :l : : : : : : !l     古代のバーバリアンの墳墓らしいからな
 . ll.  ',: : : : : : : ',ト、: : \. ゝ',           l/: : : : :/ : : : : : /l!
  lヽ  ', :ト、: : : l ヽ: ヽ ̄、. `  _,. -'     イ: :.: : //: ィ: ハ :/       埋葬品とか、色々ありそうやな!
  ヽ.  ',: lヽ: : l:.l、: : : : : lヽ          /l : :: // レ ハ!. ノ
      '; l \: l:.l、: : : : : l: : :`: : . .,    /.l:: /=-‐'''¨ |_
       ヾ、.丶l:.l:\: : : :ト、: : : : \` -‐' i /!ノ     /¨ヽ--‐
        ヽ  l:.l:\\: :l ヽヘヘヾヽ _,,.|`Y´    / ,' /
           l:l\ヽ___ヽ... -‐  ̄ ,'ヽ ll __.. / , '
            /ヾ       ,.' ヽ((ー--  ., '      /
           /         ,' 、`.})ー--, '    i  l/
          /i  i        ,'   /ヘ , '       l iノ!
         /  l i.l   ,ィ    ,'   .,'/‐, '      l l /l. l


48 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:11:11 ID:GY15VHo600



         ,..... 、      _,............_
       ´ ー-_、_ヽ, -'"´      ` ヽ、
         /´ _,.. ,.-           、ヽ
       //, / /         、  l ',
    ーニ´_/ 〃 | ,'  l , ,、     l  | .l
       // / ./| | l | l ハ l | |  | .| l
        !l l l | !-|‐ト-レ' リ-/‐!-/! | .|
        l'! ! l. | |.  ○     ○ ヽ | .|     クレリック的にその発言はどうなの?
         ヽ| l、 | | ""      """Y| | .|
         ヽ!.ヽ| ト 、   r―‐、   イ| | | |
              | l .| |>、 ̄ ̄_ イ  | | | |
             ,'| | .| | _,rト三 トハ、  | | | |
             / | |‐'´ヽ∧_^_∧/ `ヽ| | | |
            /  | |::::/ゝ':,.从./ /\:::| |、|
          .|  ,| レ': : : :ヽ∨/`: : : :ヽ| |ヘ.
           .| /| | ./ : : : : : |: : : : : : : i | | ';


       /  _ \
 _     ( ,rfテ¨jヽ, )  __
  彡三 ヾ.小{芯レ芯リ}  / ミ
   フ三= .jハヘ ÷.ノ/jハ彡r┘,∠三/    ウチの信者さんの墓を暴くとかなら大問題やけど
      ̄Lリ二|工|/ /-‐ ,∠三/
      |―-、 V∧/ヘ ,∠ニ/         そんな大昔の、子孫がお参りにも来ないような
     に|⌒i | VN,∠=/
       | ,r∩,∠‐/l_)           古墳みたいなところなら問題ないですしおすし
   へ__∧r〔jJイ /||l {l_
   :::::::::: `i⊆┘  |l {ト:::\
     ∠/{二二二{了{、;::ヽ:\


     ____
   /      \
  / \    / \      この際、信仰とか罪悪感は脇に置いといてもらわないとだお
/  fてハ`  ィて刀 ::\
|      (__人__) :::::::::::|     まずはカネ・・・! 食っていくための糧を得なければ・・・!
\      `^´  :::::::/
/     ー‐    \


49 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:11:47 ID:GY15VHo600



                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,      さて、それじゃあそろそろ宿屋に行くとするだろ
                |         ン′
              _ノ   `、     7       ヴェイル・オブ・シャドウにはイエティとかシャドウがいるらしいからな
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7         そいつらやアンデッド対策用に魔法も覚えなおさないとだろ
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、        え~? やらない夫は『アイデンティティ』しか使わないんだし
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |       別にいいんじゃないかお?
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ                                         ブン殴るぞ>やら


50 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:12:07 ID:GY15VHo600



      ̄>--`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:/ヽ、:.:.:.:.:.ヽ、
     ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:、:.:.:.:.ヽ/:|\:.:.:.:.:.:ヘ
    /:.:.:〃:.:.:.:.:.:.:.:.l:.|ヽ:.:ヽヽヽ、:.:.:.:.:',:.:i:.:',:\:.:.:.:.ヘ
   ,':.//:.:.:.:/:.:.:.:|:.:|:.|ヽ\七云ヽ、:.:.:.i,、:.∧:.:.\:.:.:ヘ
   ∨.i:.:.:/:i:|:.:.、メ云 ヽ .'ら い,.i:.:.:|:|ヾ/ ',:.:.ヽ\:.:',      “『アイデンティファイ』だけかけるマン”の
    |:.:∧:.iヽ:.ヽんう   .辷ノ .}:.:.,':| /  ',:.:.:.ヽ ヽ:.i
      ',:.| {:.:',ヽヽ:ヾ、ゝ,     ,':./:.:!/   i:.:.:.:i:.:.ヽ:|     やらない夫くんはともかくとして
     ヽ ヽヾ \ヽ、 `_   〃|:./|     }:.:.:.:|:.:.:.:.|
          ヽヽヽ、.ト 、   .//./ .|、   .i:.:.:.:|:.:.:.: |     私は魔法を覚えなおしたいし、
         \  ヽ:.`> .イ .〃//.>< ̄7‐‐ 、:. |
             ヾ 、.r/、.// / /:::::/::::::::::::::',:.|     宿屋へ行くのは賛成なの
            ,、r:::´// .ヘ´ / ./-:/::::::::::::::::::::::}:|
              /:|:::::::/ Ⅳ∧ヽ′ / / ヽ::::::::::::::::::::,':.|
          _/::::| /ヽ/ヾ、/ヽ‐‐ .| ./ |::::, ≠ 、::/:.:|
         //::::〃 / .|::/ / ./  .|:/,'  .}/|:.:.:|
          //::〃∠‐ゝ∠ /   /.、ヽ  !{ 、 .丿:|:.:.:|
         ゝ `/   /:/` ‐‐ぐ、ゝ′   |`-::´!:.:.|:.:.:|
       / ___ {   ./:/      ヽ´\  ‐‐/:.:.:|:.:.:|
      .///  ヽ 、 |:.|       ヽ     //:.:.:.:.|:.:.:|
     / /     `ヽ 、          /./ |:.:.:.:.:|:.:.:|


   :. / ̄ ̄\
   /   _ノ  \:      どいつもこいつも・・・!
   |   -=・=- -=・
 . :| ノ(   (__人__)      Lvが上がって色んな魔法が使えるようになったら
   | ⌒   ` ⌒´ノ:
   :|         }       目にもの見せてやるからな・・・!
    ヽ        }:
     ヽ     ノ
      /   く


51 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:12:29 ID:GY15VHo600



                       ┌───┐
                       │::::::::::::::::│
                       │::::::::::::::::│
                       └───┘


                        ┌─┐
                        │ :: │
                        └─┘


                         ┌┐
                         └┘


                          □

                          ・


52 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:12:45 ID:GY15VHo600


┌───────────────────┐
│クルダハルの宿屋 “イブニングシェイド”    │
└───────────────────┘

           /\_.:.:.:.:.:.:| ⌒ニ=-  _                    _ -=ニ⌒   |
 ̄⌒ニ=-  _/      ̄ニシ=-  _   ⌒ニ=-  _         _ -=ニ⌒   _ ニ=- ┐|
    : : : : : : : ||      .イ:|i:|二___   |'´| ̄  ─=二 ̄二ニ=--=ニ二二ニ=-    ̄   | ||
.    _     || ,.へ,,ノ´ |::|i:|    ̄| | |. . . . . . . . ... ̄~|二ニi|:::|二三_| . . . . . . . . . _、-┬'|
|¨.|⌒| |¨|─ー-||‐'゙  γ´ ̄¨|i:|`丶  :| ||^.|^.l丁|:|─- ____| ̄| i|:丁¨ ̄..|_、-‐T''~|| ̄|| |. | ..|  レ'´
|....|. . | |. |. .|i :||   [|::::_____|i:|_: |   | ||. .|. .| | |:|  i|. .|....|   | i|:::||    ||....|.|.|_||_||_|. | ..レ'゙γ´
| . |. . | |. |. .|i :||    |:::| ̄¨|i:|¨丁|   | ||...|....|..| |:|  i|. .|. .|  | i|:::||    ||....|.|.|_||_||_|..<_彡'
|. ..|. . | |. |. .|i : ||    |:::|   :|i:|: ::|::|   | ||. |....l. | |:|  i|. .|. .|  | i|:::||_____ |. .| l.|_||_||_|..|..|| ̄= ̄
|.....|. . | |. |. .|i ||    |:::|   :|i:|: ::|::|   | |l. |....|. |_|:|_il. .|. .l   :| i|:::||| ̄ ||..|.l | ̄|| ̄|||| || ̄= ̄
|. . |. . | |. |. .|i ||    |:::| . : :|i:|: ::|::|   | ||..|....|...|_|:|_i|...| . |  | i|:::|||__| |....|.| |  ||  |||| ||─__─
|. ...|. . | |. |. .|i:::||    |:::|. . . |i:|: ::|::|   | ||..|....|...| |:|  i|...| ...|__|_i|:::||__|... |.| | ̄|| ̄||丁| ||____
|......|. . | |. |. .|i:::|| ̄ ̄ 〕└ー‐|i:|‐┘〔 ̄~~|..|. .l. .| |:|  i|. | . .|__|:::|__,|.....川|─||─||┤| || ̄= ̄
|. . .|. . | |. |. .|i: ||¨¨¨¨¨|| ̄``|i:| ̄¨¨¨..||¨| |. .|. .|_|:|_i|. | ....|_rzzzzュ__,|. ..| | |_||_||,,|.....||___
|......|......| |. |. .|i::||___立___|i:|______立_| |. .|. .|三三i|. | . |||::::::| |  |. ..|ニニ厂厂::77|. ..|| ̄= ̄
|. ...|. . .| |...|. .|l ||::| ̄r⊆⊇ニ|i:l二二⊆⊇l |. .|. .| ̄ ̄i|〕=-┴┴…┴-=ミj.....|  .|::〈〉:://...| . || ̄= ̄
|. . |.. . | |. .| ..|l ||::| :::| ̄~|__,|i:|___,,| | |. .|. .| ̄ ̄i|`i''T=--rrrr-=T''゙|. ..|``゙|::::|:: | |ー|....||__
|. . |_」⊥ -┴⊥|_:::|:::::: |i| ̄|i:|'´ `ヽ ̄:| | |....|. .|::::::::::i|. |. .| |ZZ|::|ZZi|]_」L⊥-┴⊥_| |  |. .|'7i||`¨
 ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:≧s。|/⌒|i:|¨¨ ̄|::|^| |..|. .|....|¨¨ ̄|_」i⊥||¨/|::|二ii| | |ニ=-zzzzzz| |  |.〔:〔.i||::::
__  --─    ̄ ̄   `'弌ii|===|::|¨| |⊥_|__」_ -─  ̄||//7ヽ\| | |_`i|:|二\| l ̄L_〕:|_| ̄
            _   ノ弌二⊥|‐|_|''"´         └' |:| ̄ \|_| |===l|:|====| |=- [_|─-
     _,,.. -─  ̄ : :ノ: \i:i|:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ノノ  . :└   l|:| ̄ ̄|_|   ⌒ニ=-
''' ""~ : : : / : : : /: : ∧|::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : ̄ : : :. .  └        : : :
  .: : : : ′: : :/ : : : : |::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : :
 . :/ : : :,; : : :/ : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : :. .
. : / : : ,:' : : / : : : : : :|.:.:.:.:.:.:: : : : : :  : . .


53 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:13:15 ID:GY15VHo600



           ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
          /     ` ー  ´       `丶、  ___
        /      ,.へ          ー‐-、` ヾー-..、\
       /     /  /'      ',   \ \ /,!ヽ ::::::::::ヽ
     /  / ,    / /      、 ',     \ヾ'V::|:::\:::::::::::\
   -=ニ-‐''/   / /  / /  ヘ    }   ヽ  ヾ-\/ト、:::\:::::::::::ヽ
      /  /  i  i │/  | .  | i l     Y'lV}:::ヽ::::::::l:::::::::::::ヽ     すごい! この宿屋で
    //  /  l  |  |│  l .l   |l│l | |   l iリ ハ::::::::::::|:::::::::::::::ヽ
   /::::i   ,イ   ! |.!-l/‐レ'l、  l/ リ_l,.|-‐サナ |  | 'ヽハ ::::::::::::::ト、:::::::: :::::ヽ    一番いい個室に全員で泊まれるなんて!
 /::::::,,.| /::{   ハ l l lレ'__   ルノ __   |  | l | .ヽ::::::::::::| \:::::::::::l
   / | ,'l::/|  |:|'、 W '" ̄`     '" ̄ ヾ l  | | |  ト、:::::::::l   \::::::l   一体、オルドウィン(本編ではいく夫)さんと
 // l l.l/ i  |::l ヽ i xxx  ,    xxx  |  | ! !   ヽ:::::::|   \|
 /   l   l  l::l ハ ,ハ     __      |  .| .| | |     \:|        どういう交渉をしたの? 両津さん!
    /   | ハl l/ / ! 丶   ヽ-ノ    ,/ |  / .| ! V      ハ
  ,.ィ     レ' i` ./ |   ` .     , イ/ィ |  /.:/ ! !  V      ハ
 ´       //.l/ / ,i/      f≧≦-─‐:/ ./ /  ! !  V      ハ
 .       //, // イ,.-‐t-t=-‐リ:.:.:.:.:.:.:.:.,./ ./ /、___| |   ヽ       ハ
 .      // ./ /:::::::::{ ,':.:.:.:/:.:.:.:.:.:././ / //,.:´:`ー-.、 ヽ      ヽ
       // ./ /::::::::::::{ i:.:.:./:.:.:.:.:/:.:./ :,' /./,.::.::.::.::.::::ヽ ヽ.       \


         , .<´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、_
      /::::::::::::::::__,,ィ--─-、::::::::::::::::,,=、::::::::::::::::/
  .    /::::::::::::/       ``'"´    ``ヾ:://
     |:::::::::::::{                  |:::}
     {::::::::::::{ ||三三三三三三三三三三ミi 〉:}
  .   ィヽ:::r''`   ─‐┰─    ─┰─  Y‐、       オルドウィンも元冒険者だそうでナ
    ./  |:|           `ヽ        | /
   〈.   | リ |       <_   | >      }/ |        クルダハルを救うために冒険を始める
    ヘ. .|=  ヽ  (__・ ・ ・・ゝ-r・ ・__) .ノ / . }
     ヽ__,       \ ̄ ̄ ̄/     } /        若いワシらに、協力したいそうだヨ(棒読み)
       |         ヽ==='´      /-'
       ヽィ        ‐-‐'       ノ
        \ィ             /
          ヽィ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥,,ノ


54 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:13:32 ID:GY15VHo600



                       ┌───┐
                       │::::::::::::::::│
                       │::::::::::::::::│
                       └───┘


                        ┌─┐
                        │ :: │
                        └─┘


                         ┌┐
                         └┘


                          □

                          ・


55 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:13:48 ID:GY15VHo600


┌───────────────┐
│先ほどの会話から少し前──    .│
└───────────────┘


      , '//////////////////ナー 、_,,ノノ
     ////////////////////////////
   .,.'/////////////////////// ' ' ' <
  ,'///////////////////// '  , ; //; ',,,
  .i'//////////// ' __   '   /// ' '//,'            酒場のアメリア(本編ではやんねえ香)が
  i///////// '  , ; ////; , , ヾ/// _,,_ '//,
 .{////////,   //// ' ' '//////ノ'~ `} 巛           言ってた通りだったか・・・
  i/////////, ///   _,-'''' /////、_ ,’ ',,}
  ',/////////, ///, '~   ,’,,~~  `',~   ',           2階の鍵のかかった戸棚の中に、
  ',//_,,_ ' '/// ~'''~ `ー-‐'   ,‐''‐`` )  ノ }
   .'、,'', ,>、 '//,         '、⌒>ノ    +           エイダン(宿屋の元主人、本編ではダディ)の
    '、 ', ,>、 三  、、    , ; -_ニ_‐}     +
      '、 '、_ 、彡      ',-'~,-‐'~ ̄  、 ,'、,,,,,,_,,,, -     遺言が書かれた遺品が入っていたぞ
      `i-、__,'、彡     `'~       ヽ,::::::::',::::::::::::::
      , ' /'  `<_' ,         、 _,>,'::::::::::',:::::::::::::
   >'7:::::,' ~'ー、_  ̄~'ー'-,,'_,_,,,; -`‐''~ ,.'::::::::::::::i::::::::::::
_>'~:::::/:::::::i     ̄~''ー''''~       , ':::::::::::__:::i::::::::::::
:::></::::::::{     /圭',       , '::::::::::::::i i::i::::::::::::


          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
          , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,-、;;;;;;;,,
          , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  .,,,.'::::::>,,
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,;;;;;;;;;;,, r'~
      ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/~`.、;;;;;;;;;, ;;;;' ';;;;;, ',
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /~`, ;;;;;   `ー-、';;;;;,,,'、     これには、この宿屋は村の住人の
        {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,' ,' ,-''  ;;;;;;    (  ,・`'''く
      ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ { { ',7<     `''彡,-、  >     共有財産としてほしいとあったんだが・・・
       ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, `'   、 ゝ    {_,,,_ヾ {
       ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ`ー-'      , ; ; ; , ノ''~      お前に宿屋を譲ると言っていたという、
         >;;;;;;;;;;;;;;;;-‐'   ' {     (二ニ=く
        /--  、__     ', ',-         ヽ       お前の主張とはずいぶん違うな? いく夫
      ,.-''''''ー─-- 、__`ー 、_ '、'        ,'
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ー-`、_-ゝ、_     ./
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` - ミ/`ー'''~
 , '::::::::::::::::::::::::::::_,, --‐‐‐‐‐‐‐--、‐‐;;;;;;\


56 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:14:27 ID:GY15VHo600



     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|      そ、それは・・・
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |r┬-|  |
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


              . .:.:.:-――ー-ミ
           , .:.".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::'.
       _ /.:.:,..-‐-ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.
      ≧:.:.:.:.≠ー-ミ v:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
        ̄ {_j. f`ヾ:.:>ゞえ:.:.:.f⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:         お前・・・やったな?
         }:.:才--、   ∨:.{ fヽ V.:.:.:.:.:.:./
         }ジえ_.ノ     Vハ ルリ }.:.:.:.:才v、 _
         .イ  r-、     }  ヾ  ._/≧≠ /. :\二ニ
         ∨_,..-イ , ;才=ミ  ヽ    ./. : : : :}: : : :
            ∨, ;/_才//}   }   ./. : : : :, . : : : :
             ` ̄r-‐ '"  /  /.: : : : :/. : : : : :
              . イ    .ィ  /. : : : : : /. : : : : : :
             _f´ ̄.rえ>-<ハ .イ. __: : : : :{. : : : : : : :
      /`V´: :{: : :{{{i: : : :}: : :.∨ー}}: {: :> _:ノ. : : : : : : :
,.毛才" /   {: : イ}: : {{{i: : : :{: /⌒ヾ./. :才. : : : : : : : : : : : :
     /    }: : {乂: }}}!: : : {え: : : f 彳. : : : : : : : : : : : : : :


57 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:14:43 ID:GY15VHo600



     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ  ノ  \ |           違う! 私はなにもしちゃいない!
   |::::::(U( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)           分かった! 全部話すから聞いてくれ・・・!
    |     ` ⌒´  |
    \  /⌒)⌒)⌒)    /⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


    _____
   /:::::::::::::::::::::::::::.\
  |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|      ある朝、起きて1階に降りてきたら、
  | ノ   \  i:::::::|
  |(─) (─ ) 〈::::::|      このカウンターの中でエイダンは死んでいたんだ!
 (⌒(__人__)⌒:::: @)
  |  |r┬-|  u  |       ちょうどいいことに、村で神隠し事件が起きていたんで
  \ `ー'´    /
 ,-- ゝーー ___/ /ゝ--、   それを利用したのさ
イ / |.!、 _____ / ノ |   i
| i  |,/(__)ヽ/   |   l


58 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:15:27 ID:GY15VHo600



       _____
     ../.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
      |.::::γ⌒Y´⌒ヽ:::::::|          エイダンの遺体を村の外に埋めて、
      |::::/ \::::::::/  |::::|
     ..|:::〉(ο)::(ο) 〈::::|          遺書を偽造して、私がここの主となったのだ
     (@⌒(__人__)⌒ @)
      |   |r┬-|   u |          私はただ、旅の生活に疲れ、
      \  `⌒ ´   /
     /´⌒ヾ       `ー--- 、      定住先が欲しかっただけなんだ・・・
    /   ノ            ヽ
  ./   ./           ヤ¨''ー、 ‘,    誓って殺しなんかしていない! 本当だ!
 (.   / |            }    .をノ
  ^゙''" ....|             |
        |             |


         ____
       z≦三三三≧=z.、
    ,z≦三三三三三三三三≧、         ふーん・・・なるほどなぁ? とはいえ、死人に口なしだ
_z≦三三三三三三三三三三≧:、
ミ≧三三三彡'゙´ ̄____`゙ヾ三三三!        いくらでも言いつくろうことはできるだろうが、
 `゙Y´ ̄     /.::::::::::ヽ |三三三!
  〃:::::::::.ヽヘソ/.::::/、ヽ::::j |三彡'´ヽ       文書偽造を犯した小悪党を突き出しても、
  ミ:::/´>、::、ノ::://´゚ゝ`゙ ヾ彡'/´ i
  ヾ' i  ゚>ー'´≦ ̄´     }ミiノヽ`リ       ワシには特別メリットがあるわけでもなぁ・・・
  ト} `゙ー「 _ k ヘ     ノ ミj )/ j
  ヾ!  〈  _z=、ソ ノ`゙、  ゙゛f丿〃       ところで、ワシらは寝起きする場所が必要なんだが・・・
   ヾ'  ー'´_>'´>+'´   ト、/゙i
    ヽγ ̄ ̄ ̄       j    ,ト、
     i           シ   //  〉ー-、___
       〉、,_,;_,;;_,_,,_;_;_z≦゙'´ ̄/   ,f-、___
   ,.:</ ヾ=---<    /    /
 ゙̄´/  ヽ  〃'´`y    /     /
  /  /´/.:::::::::.ヾ_彡'´       /


59 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:16:10 ID:GY15VHo600



             _____
              /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
.            |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
.            |::::::::ゝ \   / |         お、おお! そ、そうだな。
              |::::::( ( ─) (─)|
           .(@  ::::⌒(__人__)⌒)        君たちのような「静かな」客が
            .|   u. |r┬-|  |  - 3
            .\      `ー'´/         宿代など払う必要はないさ
         __,. <.ム- ..___ ーノ゙.ヽ__
     , 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ       君が口を開かない限り、
   / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:Λ | : :、 : >、
  丿 : : : : : :i: : : : : : :/ :.∧__|::∨\、: : : : :.`,    宿代を支払う必要もない・・・そうだろう?
  i : : : : : : : :| : : : : : :\/ ̄ ∨   /;;ヽ : : : :,i
 ...i : : : : : : : :! : : : : : : :/ ´ ̄ヽ_V /;;/;;;;;ヽ : i∧
 /: : : : : : : : :| : : : : : :/   ´ ̄V /;;/;( ̄\ :|: ハ
,' : : : : : : : : :丿 : : : : /    ´ ̄y;/;;;( ̄\ V: :ハ


       ,.:=:::::::: ̄:::: ̄ ̄`゙ー-、
      /.:::::::::::::::::__::::::::::::_ `ー-z,
.      /.::::::r´ ̄フ.:::::_::::.ヽ`゙゙´  _二`;;.::ソ:
    /.::::::::i /.::::/ `ヾ;:.ヽ /.::::::.ヽヾi
    l:::::::::::} ヽ/ ___, ヽ.:Y::/`ヾ:::i .リ
    ir-、.;/    ヽ__/i;;_;;/ 、  _,  i     うむ、お互いの利害が一致してなによりだ
   Y゙,rvi::j           ̄ヽ.  ̄  /
.    |  .r゛゙      '  / _ 〈゛.   {i      アンタとは、これからもいい関係を築いていけそうじゃないか
    l ヽl      ´ ;  ,`´  ´    iリ
.    \`ー_   /`ー--=、__ ,;   i!      ワシもうれしいぞ!!
      i!ト    i` ̄゛ー--―´/    ノ
     /ヾ \   ヾニ二.^ーy/    /
-―=´ `、ヾz、.\,; ,     ̄  ,  /
    i  `:、 \\ , ;  ,;   /
    |    `:、 \ヾ=≡=≡チ

                                   ___________|\
                                  [|[||  To Be Continued....!    >
                                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/


60 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:16:40 ID:GY15VHo600



         ____
       z≦三三三≧=z.、
    ,z≦三三三三三三三三≧、
_z≦三三三三三三三三三三≧:、
ミ≧三三三彡'゙´ ̄____`゙ヾ三三三!
 `゙Y´ ̄     /.::::::::::ヽ |三三三!         こうして、エイダンの遺言が書かれた遺品は、
  〃:::::::::.ヽヘソ/.::::/、ヽ::::j |三彡'´ヽ
  ミ:::/´>、::、ノ::://´゚ゝ`゙ ヾ彡'/´ i         ワシの荷物入れの中で永久に埋もれることになりましたとさ
  ヾ' i  ゚>ー'´≦ ̄´     }ミiノヽ`リ
  ト} `゙ー「 _ k ヘ     ノ ミj )/ j         めでたしめでたし!
  ヾ!  〈  _z=、ソ ノ`゙、  ゙゛f丿〃
   ヾ'  ー'´_>'´>+'´   ト、/゙i          ローフルグッドのフェイトにゃ絶対言えないがなw
    ヽγ ̄ ̄ ̄       j    ,ト、
     i           シ   //  〉ー-、___
       〉、,_,;_,;;_,_,,_;_;_z≦゙'´ ̄/   ,f-、___
   ,.:</ ヾ=---<    /    /
 ゙̄´/  ヽ  〃'´`y    /     /
  /  /´/.:::::::::.ヾ_彡'´       /


次回もお楽しみに!


61 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2021/01/14(木) 22:22:01 ID:GY15VHo600


はい、というわけでゲリラ投下2回目でした

宿屋のクエは会話の選択次第で、今回のようにタダで寝泊りできるようになりますw

オルドウィンの不正を暴露しても、結局彼が宿屋の主人のままで、普通に料金を払うだけなので、

こっちのほうが有利っちゃ有利かな、とw

「他人の不正は見逃してこそ金になる」ってどっかで見た気がするんですが、まんまその通りですな(ノ∀`)


というワケで、今回はこれにて(・ω・)ノシ


62 : 令和もどこかの名無しさん : 2021/01/14(木) 23:02:53 ID:XA2TIW/cSa

乙でした。
なお太平洋の向こう側では他人の不正を見逃した結果エラい事になってる件……


63 : 令和もどこかの名無しさん : 2021/01/15(金) 00:34:11 ID:iBfHmR1MSa


不正は見逃してこそ金になるはスイフリー語録にあったな


64 : 令和もどこかの名無しさん : 2021/01/15(金) 09:57:43 ID:dpVdrx6c00


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 5 (06/17)
  • やる夫たちでソードワールド ダイス(邪)神が飽きるまで (06/17)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 2 (06/17)
  • やる夫たちでソードワールド 男ラルヴァの冒険者! (06/17)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 5章 コミュ その4 (06/17)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 5章 コミュ その3 (06/17)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 5章 コミュ その2 (06/17)
  • 国際的な小咄 8177 大麻は麻薬です (06/17)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 224 (06/17)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 223 (06/17)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 あとがき (06/17)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第百五十話 さぁ、フランスへ! (06/17)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 30 100円の軽井沢土産 (06/17)
  • 読者投稿:炉心に入店? (06/17)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF44 日欧で全く変わらない「アレ」 (06/17)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第五十話 (06/17)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四十九話 (06/17)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その15 (06/17)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「桐ヶ谷和人は有名人」 (06/17)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 9ヶ月目 (36) (06/17)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第二十五.五話 (06/17)
  • 読書的な小咄 120 借金王 キャッシュ (06/17)
  • 読書的な小咄 119 スター・ウォーズ スローン三部作 (06/17)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでいく異世界転移もの~~~駄女神になんか絶対負けないんだから!~~~ 14 (06/17)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 番外編 最終回の打ち上げ完全版 (06/17)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 人気投票 (06/17)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 41(完) (06/17)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その14 (06/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 おまけ 並行世界 (06/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第百四十九話 通知表 (06/16)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 170 (06/16)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 222 (06/16)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 221 (06/16)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 220 (06/16)
  • やる夫は夢と現実の世界を旅するようです 第16話 モンストルの英雄 (06/16)
  • 国際的な小咄 8176 醤油の使い方 (06/16)
  • 国際的な小咄 8175 冬虫夏草は…… (06/16)
  • 国際的な小咄 8174 だらーだらー (06/16)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第15話 緊急ミッション! できない夫を倒せ!! (06/16)
  • フェイトそん一行がブラック冒険者として生きていくようです・第11話 (06/16)
  • やらない夫とまどかタイタス 第68話 (06/16)
  • フレデリクなルーナ エピローグ (06/16)
  • フレデリクなルーナ 最終章 希望の明日 (06/16)
  • フレデリクなルーナ 第19章 邪竜復活 (06/16)
  • フレデリクなルーナ 第18章 バレンシアの悲劇 (06/16)
  • やる夫たちでソードワールド 桃太郎PT 14 (06/15)
  • やる夫たちでソードワールド やる太の冒険! 2 (06/15)
  • やる夫たちでソードワールド アビスPT 4 (06/15)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 1 (06/15)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫以外ハーレムPT! 13 (06/15)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング