スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:人物占い「ミジュニキ氏」

目次 国際的な小咄

4056 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2020/12/19(土) 19:06:14 ID:imcIQ/iI




   / .| ゙ :∨゙!>--l|n   |::::. |                 /: i゙::ヾ::::::/  , -‐、
 /:: :: ' 、 /γ;;;;;;//    |::::. |                /  : \:;へヲ_,/i`(::^^!                少々間が空いてしまい、申し訳ない。
/ ;;;      〉〈____:::__/    i;;;:: \             /i丁i __/:;ゞ゙~^;;:i ヽゞ-イ
/:::::,,  //::゙‐--ヲ〈 ̄~入_/::;;!:::: ∧         /゙^〆:: ゞ゙イ~/,,,::-::‐゙~´ 个,:: :ヽ/
 ゙::::, /:: ::: /゙!__i._.,_・_・〉_,LL、\~_^_ヽ::y‐γ゙´::/ :( ゞ;;>_・_ゝ-‐_彡‐ ゙~^ ` ̄                  謎の病人X@ガンヘッドカッコイイヤッター です。
;,、 :/:::::  y ∠ /:: ::/: へ\;::\゙~:: /;;;;:/゙/;i┤ :::ゞ,.;;;;;,';;/ ::└E= 、l
゙::,/,,,,,,,,   i゙   :::. i i  〉;;;イ、\,, :: !::〆^`⌒゙_>‐<;;;;;;;/:::/:::/゙:;:;/
:::: :::: :::/ ̄/    i /〆‐J:l__ !;;`/::::Y`::::゙~ :: :: i゙~:i:◎・・ii゙!;;::i :: 〉::゙!,,┌‐ニフ⌒:ヽへ.、                「ガンヘッドかっこいいって言って(例のBGM)」
::_::_::_:/  ヽ:: : :: ::/::/::L,{::┴ 〈;:::::,!-┐:l ::  :゙::‐::-::-::‐:゙:il゙~:  i   i゛;l¨・・。゙!;;yi゙::`ヽ:\,             _
       \ _〆/;;::トr‐y゙i゙ _ゞ~゙Y゙i:・:゚:i゙:: ::: :::ゝ_::_::_::‐y゙゙/ :: /゙~~゙/゙:;:;::~゙゙丁i;ヽ!::: :::yゞ;,_゙i        _,‐τ゙~_
        〈 :: ル、::::ゝ〈_:: /ゝ-イ::゙i.; ゙>,/ :: \\゙i;::ゝ:: ::ヽ:/:::,_,,_;;_;;〈 ゙ヽ,:: :ヽ ::゙i        i`;;_:::ゞ゛~;  えー、今回は以前要望のあった占い、
       /::/゛;;::ヾ:: X゙_;;゙´ヽ、.:.‐人゙:::;;:〆::i゙:::  /::  ::〉,-‐- ,,i゙ /\\::,'、  〉::∧/      /;;i゙;;ヾヾ::゙i
      〈 :;: 八,:: 、::/;;゙i゙!、゛ヽYヾイ_;::  :: / :: ∠_;;./゙!_::_::_::i゙Y::   ゙i:: :: ゙i ヾ`~      ,-::‐゙゚::::〈;;_::_,〉:;∠
     /:/:::゙ヽ;;::;;/:ヾ/: :: /゙゙/;~ヽ、丁ヽ;;,,_,,_;;_ゝ‐゙~;;~/;;::i ::ヾ,゚,;;::,,  ,l,,.._ _l、     ,-;;‐゙゙~;;:ヾ;;∧:::,,::,,丿/  ミジュニキ氏の全容を暴く、となります。
    /::/ :: :: ::丁゙〈ハ;;_;,、ヽ/::;;:^:: ::∧ ::\::: ::::,' ::‐::‐::-ヾ,_::_::_入_::_::〉=≠‐゙´;; ゙! ,_,-;;‐゙^;;;;;;ヾ;;ヾ:::;;; ;/ ̄ヽ/
    ヾi:: ::;;;;;/ ::/:゙:::::: : :`〉j;;;;,′;; ;::∧,_:: ::;ヽ、;_;: ;;/;;::ゞ;;;;:∧:/;;ヽ:::\:;;〈,.∧,.; 〈 〉/:: :: :;; ;; ::,へ :: i, ゝ
     <√ ⌒ゞ、:: :: ;;/i,;;,;;,;;,,  :: /∧:: :: :ゝr;;-;;-/::;/;/::∨;;:_;::゙:: :: \:ゞ;; :: ::ヽ!゙:: :: ;;;; _::_::_/         といっても、今回も個人情報無しですので、
       ┌ゞゞ〉: y ::;;_::_入、;; :: / :: ::∧i:: i::i゙;;;; ;;; >,,人_// :: ∧ヾ:: ヾi ;;:::ゞ';, ゙ヽ:: ;;; /
    ┌ゞ゛;゚;゚::/;;;へ/゙!;;::,,.. ⌒ ヾ、;; ヾ :: :`! :: i゙;;;,,_;;_;:::,i.:::;;;i゙~::: /::: \::ヽ,,\;;:: ∠,,〆ゞ゙
    〉::;;::;; , '` 人>;;_;;_;;-::‐‐::‐::-:: ¬;; :: :゙!、:゙!;;;;゙!:::∨;;;;;<::/人:: ::l;;;ヽ、:゙!、                    聞き流す程度でお願いします。

.





4057 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2020/12/19(土) 19:06:49 ID:imcIQ/iI




.             ,....'\: : : : : : : : : : : : : : : ,、丶´:::::::::::::::::::`ヽ
           /:::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::\                   さて、いつも通り、ここで交代だ。
          /:::::::::::::{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        ,':::::::::::::::::ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ,
        /::::::::::::、丶': : : : : : ___: : :__: : : : : : : :`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\               今回も占いの内容に関しては、
       {::::::::::/: : :∠ __`ヽl l ,/ '"_-‐..,,<: : : \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                
       {:::::::,': : :/                    \: : : \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ',::::/: : /                        ヽ: : : :ヽ:::::::::::::::::::::____:::::::::::\           私、センがお送りしていく。
        ∨: :/_-==ミ                      \: : :\:::::::::_-   _  -_::::)
        ヽ::{      `ヽ      _-=====‐-  .._   l∨: : :',:::_-  / \'~"'  <
          v   -‐- ヽ                  ', ∨: :∨ /  /  ̄ ‐_   ‐_       よろしく頼むよ。
          ,ィt==芹ミx,         ∠ ⌒`` ヽ    }   ' ,: : : ∧ ,'  ,' ヽミh、   ‐_
          } ; う:::ii::ヾ         彡z≧三三ミア  }   {∨: :{  (    ,'   ‐    }
         ∨ , Y:リ:::ソ           ⊃:::ili::::}  ;  ,    ,',,'∨:ゝ_/ 乂    }     }‐_     さて、今回の話題は「人物占い」
       //   `''''^    : : : :      ゞ;;;;;リ;;;ノ 、 l    .{'` ̄ヽ=>'      }      } ‐_
      ,'./,.                       l     {`  ヽ/       /     /
      / ∧                      l    l_  ノ        / /\/       お相手は「ミジュニキ氏」となっている。
     /   ' ,        _                .l    l l           //    !
     ',      ゝ__    ∠::::::::::v,,,,_         __∠| ',    l∨              /
             <::::: ̄:::┌ ̄  ̄┐:::::::::: ̄  ̄:::::::::∧   /∧∨             /  /`ヽ    手法は人生送りバントさんに準じている。
              <  >:::└....―....┘:::::::l ̄-‐'"~¨ ̄ ', // ̄<\            /
             ヽ  ` ヽ ::::::::::::::::/'"~ / >''" ~  (::::)  ̄ ̄|\
         ┌―\  \ \/    >''"        (::::)  ̄  ̄ ) \




        {::::::::::::::/   ...>''"゚~} / /~゚"''<     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ;::::::::::::/  _丶  `ヽ !/<      ` <  .丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ      結論から入る方が良さそうなので、
        {::::::::〃 _‐      ヽレ              ヽ  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
        ∨:::/ /                    \`   ヽ:::::::::::::::::>=-/ ⌒ヽ
         .∨: ,'                       .i| \ \::::::/ > =ミ⌒ヽ  ∨  まずは、気を悪くしないで聞いて欲しい。
          ∨{ -=== ミ       -== ==  ミ i|  ∨ ヽ/ /  ,> Yヽ_}  }
          .ヽ                _ _      i|   i! ,  .,'  /  / ).}  |
           i!  -‐‐          ゛     ‐  i|   i!>==- ┘ / / .|  |  「先行き不安、良き師を探すべし」
           >゛¨ _う¨ミx       ∠ ===‐ =ミア. i|   i!_ =‐  }゛.〈_ノ
          ヾ .j  {:::::ii:::}          つ:ii:::::::)   ..i|   i!    / ノ    レV
         / / ゝ ゝ- ゛         .ゝ:::゛::ノ__ノ  .i|   i!   ./ ¨゛         といったところだろう。
        ,′' {         .: : :      ̄       レ   |  イヽ
        .i / 从                       ./   ! !<`ヽ ヽ
        !   ハ                      /   | .|  マ   ヽ        いや、なんというか、ミジュニキ氏らしい、
           〈:::::ヽ                   ,イ     ! !  マ    ∨ /
            ┌<:::::゛:::==‐::::::::::::::::::::::‐===-....::::::::/    ,' .}   マ    ∨ /
            ゝ,, }::::::::::::┌ ―― ┐::::::┌ >`     / /.}  ∨   ∨ /    面白い相が出たので、解説していこう。
            ヽ  `<::::::::>... _ .. ノ.:>`    .∧   ,′ノ┐   .∨   ∨ /
           /: :>。   ` <::_>` /      >≧,⌒Y゛.: : i!    }    ∨
          / : : : : : : :>。       /  。< : : : : : : (:::::) : : : :}.     }     .}

.


4058 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2020/12/19(土) 19:07:39 ID:imcIQ/iI




   ヽ////////////> ゛         }!
~`ヽ  ∨/////>゛   ,   -‐‐  ミ リ  占った時に、特に目立ったのが、
  ∧  ゝ~゛  _ ‐   ≧s。 ̄⌒ヽヽ }ノ
   .リ    , .< ニ=-        ヽ;
__ . イノ  /    /     - ..,   ,'    「行動力」「理想」という部分だ。
=-彡__/ ,丶゛. /        `ヽ .:
  {¨   ̄⌒ヽ, <            〉
/;  {゛` \  .∧∨    `ヽx`ヽ /     これがメインのキーワードとなる。
_彡      )  ∧∨      ぅ刈
-=彡.、  _.::     ', }!     {:リ〈
///≧ ,,__       リ      ¨^  V/     そして、良い結果も悪い結果も、
/////////>。  ノ          V/
/////////////>。         }!
 ̄~゛: : ` <///////>。 __    ノ     それに引っ張られる形で現れる。
==ミ : : : : : : : :`.<//////////`ヾ _
―ミ  ゛< : : : : : :ヽ////////////チ
/////> ,  ヽ: : : : : ヽ/〈   \/ノ     まるでコインの裏表のように、
¨゛ </////   ヽ: : : : :∨\ _/
     ヾ/    , 、\: : : ∨/
         〈/∧ ∨:..∧          切り離すことが出来ない訳だ。
         ヽ/∧ ヽ::ノ
          .\∧  ヽ



   ヽ////////////> ゛         }!
~`ヽ  ∨/////>゛   ,   -‐‐  ミ リ                    言ってしまえば、理想が燃料で、
  ∧  ゝ~゛  _ ‐   ≧s。 ̄⌒ヽヽ }ノ
   .リ    , .< ニ=-        ヽ;
__ . イノ  /    /     - ..,   ,'                      行動力がエンジンではあるが、
=-彡__/ ,丶゛. /        `ヽ .:                       
  {¨   ̄⌒ヽ, <            〉
/;  {゛` \  .∧∨    `ヽx`ヽ /                       それに伴った車体を持っていない。
_彡      )  ∧∨      ぅ刈
-=彡.、  _.::     ', }!     /ソ 〈
///≧ ,,__       リ     ¨^  V/               > -=ミ    風情の無い言い方をすれば、
/////////>。  ノ          V/            ./ /. : : : ヽ,
/////////////>。         }!     / ̄ `ヽ,/ /. : : _ <
 ̄~゛: : ` <///////>。 __    ノ    /     / /. : : /      若さだ。
==ミ : : : : : : : :`.<//////////`ヾ _   /     / / : : :/
―ミ  ゛< : : : : : :ヽ////////////チ/      /../. : : / }
/////> ,  ヽ: : : : : ヽ/〈   \/ノ      r‐ミ/. : : :/.:/         若さゆえの理想と無鉄砲、
¨゛ </////   ヽ: : : : :∨\ _/     ノ  }. : :./.:/
     ヾ/    , 、\: : : ∨/     〃  __.ノ_>゛ ヽ
         〈/∧ ∨:..∧     .//        イ            未熟ゆえの、現実と理想の乖離・・・。
         ヽ/∧ ヽ::ノ    / /         j
          .\∧  ヽ ./ / ,'        イ

.


4060 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2020/12/19(土) 19:08:12 ID:imcIQ/iI




      /                         \ヽ  ∨
     /           /           _..,, -‐ 、, ヽ ', ∨  行動力も理想も素晴らしい高水準だ。
   ∨      , ′   ./                _ヽ=‐    `ヽ  }
  ∨     /    /               ゝ '         ∨  
   ,     /   /                >               l   そのかわり、それを制御できていない。
   l   ∨  , '                ./       ‐-=≠ミ  } 
   l   ,'  /      ,,__..         /           ,.   ヽ ,
   {:.  l /    .::::::{     ̄ `ヽ,, <        ≪芹ミx,   /    自らの限界を見誤ったり、
  ∧::.. ∨::....:::::::::::∧ (:.:.:.`ヽ  ヽ ',        ;   俐}〉 ,'
   ∧:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ:.:.:.;   ヾ ∨         ぅ, '
    ,..,∨:::::::::::::::::::::::::::彡\ ヽ     ) } :/:/:/:. .' ゞ   ,      周囲と自分の境界線を踏み越えたり、
  -‐(ヽ.\:::::::::::://::::::彡=‐ .;    }./            ,
  .:::::::>=‐\:::::::::::::::ノ     ;    ,'  i :         V
.::::::::::::/ ┌i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‐-   ,.     し'         }     自分を高める方向性では悪くないが、
::::::::::,‐  ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`i:ヽ       v‐ ,  /
:::::::/     > -==‐-  ,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:''i:i:i:i:i:=‐,,.(_:::::::::〉〃
::::/     {: : : : : : : : : : : : : : :¨:‐ ,,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`ヽ,       そのせいで周囲と足並みが揃わない。
:/      > -==‐--,; ; ; ; ; ; ; : : : : :\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
      {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ; ; : : : : \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ
      |┐::::::::::::┌‐- ┐::::::::::::::::::::::::::\: : :\i:i:i:i:i:i:/


  {:::::::::::::::::/: : :, '       `ヽ',∨/ヾ    \: : : : \:::::::::::::::::::::
  l::::::::::::/: : /                     ヽ: : : :.\:::::::::::::::  長所が見事なまでに悪循環するんだ。
  l:::::::::,': : :/                        \: : : :∨::::::::::
  {::::::/: : /    ,.                      \: : :∨:::::::
. /∧::/: :/   ̄  ` =ミ,,.                     ∧: : ∨:::::  そして、その理由は、前述した様に、
   ∨: :,'         `         __..,, , -==‐‐-   | lヽ: ∨::
    {: : :{     -‐- 。,,_             ,..,        .l l ∨:.∨:
    \:}      __    `ヽ          ヽ'     ゛'      } l ∨:.∨  若さからくる未熟さ故、だな。
  -‐‐¨`'} ィt==≠芹三ミx            -‐‐-       `ヽl i.  ∨:.∨
 ∧   ∨ ゝ ⊃:::ili:::::)         .彡z≧三≠==ミアl !   ├-   
  从//    '`'''‐-‐''^   : : : : : : :    .⊃:::ili:::::) .ノ l     ├    能力は認められていても、
  //  //////                `¨゙゙ ̄ '^    l     |:::
  〃 {                          //////,'     l;;;ノ
  ',  込                           }     {`ヽ   それを生かすには経験が足りない。
i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ,,.                            ,'      {i:i:/
`ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`′,.._    ‐-  ..  __          -‐i:i,       l/
   `ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ,,,         `    ,,, -‐i:i:i:i:i:i:∨       |     だから空回りを起こす訳だ。
     ≫ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iニ=- -=;;ニ;i;i彡:i:i:i:i:i:i:i:i:i/: { .|     |
     /:::::::\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:ii:彡    {  l  l ∧

.


4062 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2020/12/19(土) 19:08:55 ID:imcIQ/iI




        /          _ ..,,( ヽ ∨
        /   /   _-    ヽ ,,. .∨ ヽ     ヽ   ヽ       ∨     そこで、冒頭の結論になるが、
         /   /  //           ̄ヽ  \    ∨   l       ∨
        .{  〃  _‐              ‐_   ミ∨   l        l
        {   ,'   /                  ヽ..,  }     l        l    「師と仰げる存在を見つける事」
              / ..,, - ==‐       ‐=== ‐-    .}  i          l
        ∧    ',                  ,..      ‐-  l :   l       l
.         〉  ∧  -‐   ‐-        '-z≧=三三ミアl ;   l‐-     .l    これが必要となる。
        / /  ;.:;ィt==芹三ミx,       彡 ⊃:::ili::::}  l ;   l-‐  〉 l
      ∧ l  l:.∧ ヾ ⊃::ili::)  : : : :      ゞ;;;;;リ;;;ノ   l ./   l:.:.:. / /
       { l |.l ,:.:.:/:/:/: `''''^              :/:/:/:   ,'/   ,'::/l  l     成長の為にも、自衛の為にも、だ。
      {  { 从l  {                      /   /:.:.  |  |
      |  ∨ / 从                     ,'   ,'.:.:.:.  |  |
       l  ∨  /ヽ           _......          /    /:.:.:.:.        キツイ言い方になるが、極端なんだ。
.       l   '  ,'| :.:.>s。    <:::::::vヽ   _,,.。</    ;.:.:.:.:.:.:.
       ',   l / |   , ┘: : : : =-┌  ,ゝ: : : : : : /    /: :∨:.:.:.:.   {
        ヽ l./ .l  (: : : : : : : , '。⌒ヽ,/: : : : : : :/    /: : : :∧:.:.:.   l    下手をすれば、理想の為に行動し、
            { /  :..> : : : : : {  ;;;〃⌒ヽ: : : : :/    /: : : : : `ヽ:.:.:.   ∨
            ∨  /: : : : : 〇 ー 乂 ゚;; 丿‐〇,'     {: : : : : : : :`ヽ:.:.:.. ∨
         /  〃: : : : : : : : : : :ハ: :ー : : : : : :从   ; : : : : : : : :`ヽ \:.. ∨  無用なトラブルさえ生み出す程に。
.        / /: : :/: : : : : /: : /i:il: :ヽ: : : : : : : :l  リ: : : : :!: : :ヽ: :ゝ=; :.  ヽ
       / ゝ/: :/: : : : : ∨:l: :/:i:i:i:|: :∧: : : : : : : ', |: : : : リ:∧: :ヽ丿i:i:∨:.   \
         /i:i:iー__ノ l;;ノ|;;/ : : l:i:l:i:i:i: : |: l: : ∧: : :∨: : : リi:i:i:i:ー'i:i:i:i:i:i:i:∧:..    \
      /i:i:i:i:i:i:i:i:/し': : : : : l: :l:i:i:i:i:i:l: :l:::ヽ: :l:::\レヽ∧//:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧:.:.
       /i:i:i:i:i:i:i:i/: : : : : : : ∧: :l:i:i:i:i:i:l: :l:: ー: : : : : : : : : :> i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i):.:.:..        \


.     /.:::::::::::::::,イ       _  _     ゛<:::::::::::::::::::
    /:::::::::::::/  > ヽ゛¨¨}! / > `  <     ゛<::::::::  個人的には、これほどの能力を、
   ,':::::::::::.>  / r‐‐ ミ^^〃 ゛       `ヽ<   ヽ
   :::::::::::/ .丶´゛⌒                  ∨ ヽ
   ':::::::/ ./                     ∨  ヽ  暴走させないで居るだけで凄いが、
   i:::::/ /            > ´ ゛ ̄     マ
   i:::,' ./,. -==  =-    ゝ゛~´          マ
   j::{ ./!               > ゛  ̄      ,     それも薄皮一枚の危うさだ。
   圦 !:|  丶´⌒        ´ イ斥==‐  ミ   }
    { .{} ,.ィヾ斥=ミ        イ゛γ:::ii:::ヽ   ` ;
    ∨} ´ 〃::ii::::}           ゝ:::゛::ノ_ ,ノ  /     知性や理性で抑え込んでいるが、
   >´,' ゝ,,.ゝー ゛         ⌒ ̄      ./
  / ノ                        '
.〃 .:                     i l   /        若さと行動力がそれを許さない。
,'  i{                    U   /   /   /
  .∧      _  -‐………‐-   _.     /   /   /
.  / ∧  。s≦/////////__ //////// > /   /   /    暴発の危険性は高いと言える。
    > ゛//////「   ̄   ¨|///┌ ‐‐ミ゙ /  /   ′_ノ
  //// >‐v/└ ――   ┘///   /./      //`ヽ
. <///> ゛ ////////////////////// .イ   {!  //////>  だからこそ、師の存在が不可欠だ。
  ヽ′ <///////////////> ゛ ̄ ' /!   i! /≧=-〃
    〉゛/////////////> ゛ : : : : : : { ./ {   .| /.: :: :: :: :: `
  _ノ^ヽ゛: : : : ̄⌒ヽ/.: : : : : : : :> ゛{ {:.∧  .}! :: :: :: :: :: :

.


4066 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/12/19(土) 19:10:43 ID:bmPzDkaE

>>知性や理性で抑え込んでいる

めっちゃ核心突かれた気がする。


4063 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2020/12/19(土) 19:09:46 ID:imcIQ/iI




:             ,....::::''゙ ̄:::::::::`ヾ
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::\            自分を御せる術というものは、
         , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヾ::,
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::,^\;;-‐' ::
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└-     ;:}           自らの力だけで手に入れるのは、
      {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{   ,..ノ           
      ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/ ,..//l
      ∧:::::::::::::::;⌒`ヽ^~`ヾ/,..‐‐-ヾ = ;           難易度が高く、相応の失敗も伴うものだ。
       \〃⌒} {゛( ¨ )) ,/,' =  ∪ ヽ
        / ,::::::{∧l  =/ 〃 弋ソ      ,'
       {  {  ヽ-‐:.:.:.< ̄`ヾ`ヽ.      .イ          よって、自分の欠点や未熟を指摘出来て、
       ∨リ /ヽヽ三三三三≡==‐, /            
         , '   ,'|`‐----------==≫          ___
      /   ∧ ̄ ̄  ‐‐  -- 〃ヽ¨゙⊃-‐ '   .}ヽ   暴走を止める事の出来る存在は、
.     /   / / /   [二]  [二] [」|ヽ|`ヽヽ    ,,.. .. }/
      '     ,' {         ,.._   .lO),,.. -‐       }ヽ
     /    /  /   .....,, /  y‐-,寸{,..____     -=ニヽl  自分の為にも周囲の為にも有用だ。
    ,'    ,'  / {...:::::::〃   /  ,'":::::(  ='-=ニ=-    ̄
    { l|   {  ,'  ‐- '     ,  {:::::::: }ヽ-‐¨
    l |l   {∨           l   l:::::::/ |           成長も早めてくれるし、寄り道も減る。
    ヘll    ∨   ,'      |    |/   !
    ヘ    /   .:       |  ,,..__| __| ̄
         ,'    :;      : l '"´:::::ヽ              ただし、自分にとって必要な人間かどうか、
       ∨    ::;      .:  ゝ:::::::::::|
       /    ::::;     ::; /::::::::::::::l
       ,    .::::;     .::;ヽ|:::::::::::/              その見極めが出来ればこその利点だ。
       ヽ‐‐-⌒)    :::::  )::::::::::|
           ',      ∠_:::::,/
          └‐-={__/


                 ,..   _
             ,.>             <   良き師は良く導くが、場合によりけりだ。
            >    -‐   ⌒
           〃 / ⌒ヽ        \
          {,.. __::\   ∨    \       師の色に染まりすぎる危険性も孕んでいる。
           ,'    ⌒ヽ}  ∨     ヾ
           l =-    リ  }       ∨
           l ヾ__,..   i  トミー      ∨   仏教では「妄信」を禁じている様に、
          , ィf' 》   ,   }__  
          ノ  リ   /   〃,,..⌒
          '       ,     l    /ミ=-     仏の教えや言葉であっても疑え、とある。
        从     j     ,'=‐-;;;;‐- _
          > ;;;¨;;;;{     }===;;;;;==
          ゝ=- ;;;;;:   ノ彡=-  ̄ ̄     妄信というのは、自分自身への洗脳だ。
           》;;;; 。s≦O
           {;;;//=-‐‐     ‐‐-=
            /                  釈迦に説法かも知れないがな。
          ,'      \      `ヽ
         l       \       \
         |        ヽ

.


4065 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2020/12/19(土) 19:10:22 ID:imcIQ/iI




        {::::::::::::::/   ...>''"゚~} / /~゚"''<     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ;::::::::::::/  _丶  `ヽ !/<      ` <  .丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ      さて、長くなってしまったな。
        {::::::::〃 _‐      ヽレ              ヽ  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
        ∨:::/ /                    \`   ヽ:::::::::::::::::>=-/ ⌒ヽ
         .∨: ,'                       .i| \ \::::::/ > =ミ⌒ヽ  ∨  まぁ、まだ若いんだから生き急ぐな、
          ∨{ -=== ミ       -== ==  ミ i|  ∨ ヽ/ /  ,> Yヽ_}  }
          .ヽ                _ _      i|   i! ,  .,'  /  / ).}  |
           i!  -‐‐          ゛     ‐  i|   i!>==- ┘ / / .|  |  といった感じに考えればいいだろう。
           >゛¨ _う¨ミx       ∠ ===‐ =ミア. i|   i!_ =‐  }゛.〈_ノ
          ヾ .j  {:::::ii:::}          つ:ii:::::::)   ..i|   i!    / ノ    レV
         / / ゝ ゝ- ゛         .ゝ:::゛::ノ__ノ  .i|   i!   ./ ¨゛         能力は評価されているのだから、
        ,′' {  :/:/:/:    .: : :      ̄ :/:/:/:  レ   |  イヽ
        .i / 从                       ./   ! !<`ヽ ヽ
        !   ハ                      /   | .|  マ   ヽ        あとはそれを御せる様になればいい。
           〈:::::ヽ     乂    v フ      ,イ     ! !  マ    ∨ /
            ┌<:::::゛:::==‐::::::::::::::::::::::‐===-....::::::::/    ,' .}   マ    ∨ /
            ゝ,, }::::::::::::┌ ―― ┐::::::┌ >`     / /.}  ∨   ∨ /    手っ取り早いのが師を見つける事。
            ヽ  `<::::::::>... _ .. ノ.:>`    .∧   ,′ノ┐   .∨   ∨ /
           /: :>。   ` <::_>` /      >≧,⌒Y゛.: : i!    }    ∨
          / : : : : : : :>。       /  。< : : : : : : (:::::) : : : :}.     }     .}


                   ./:::::::::::::::::::ゝ         ヾ:::::::::::::::::ヽ
                  /:::::::::::::::::::::(           )::::::::::::::::::::∨/          人間関係全般に未熟さが見えるが、
                 ,'::::::::::::::::::::/     ,___,    \::::::::::::::::::::∨/
                  {:::::::::::::/  ,. ‐ '\ l|l / ヽ ., .\:::::::::::::::}
                  {::::::::::/ /               \ ∨::::::::}          それを乗り越える行動力がある。
             ,-¨ ‐∨,;;::, ' ,'   __.. ノ    乂 ..__    ', ∨:::∨‐¨- ,,
              ┘`ヽ.(  '' ./     .:::..       ..:::. `   l ∨'''  )/   `ヽ 
         /   /⌒ヽ ,,.\,/.|       _..       .._     l   l /ゝ    ヽ  \  無理さえしなければそう失敗も無い・・・と思う。
          レ ' ∨    <⌒ ,=} 彡==ミ  : : : :  彡==ミl  l⌒ >      ∨\,'
                 ゝ/':::l :/:/:          :/:/: l   l:::/
                  ,'.ミ从 ij  _.,,、‐======== 、.._   l  i├            なぜこんなに、人間関係に言及したかというと、
                    (::::::::;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;,' / .l
                   > └-‐┘::::└ ‐‐┘::└=‐‐ヽ/ /
                  ( ̄`: :ヽ .,  \;;;;/  ̄ ,,.__>O≪            その、恋愛下手と出てたので、念押しだな。
                   /: :, 、: : : \ ./  〃/: :_: :_〇;;/
                   ./: : :ヽ,  >: : : :\ ,,../: : :<    O ∨./
                 /: : : : : : :' : : :ゝヽ:.∧/ヽ: : ヽ`´: : : : ∨./          気に病まないで欲しい。
                  /: : : : : : : : : : : \, ' ' ,/: : : : : : : : : : : ∨./
                ./: : : : : : : : : : : : ∨    ∨: : : : : : : : : : : : ∨./
                /: : : : : : : : : : : : :∨ .'"~"' ∨: : : : : : : : : : : : ∨./        経験さえ積めば十分大成出来るだろう。
               .{: : : : : : : : : : : : : : { .{    }. }:`ヽ: : : : : : : : : : : :}/
                {: : : : : : : : : : : : : :∧`‐- ´ ∧: : : : : : : : : : : : : :}
                {: : : : : : : : : : : : : : 〃‐-‐从: : : : : : : : : : : : : : : }         参考になれば幸いだ、有難う。     おしまい

.


4067 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2020/12/19(土) 19:11:26 ID:imcIQ/iI

以上になります。

何かの参考になれば幸いです。

有難う御座いました。


4068 : 尋常な名無しさん@規制強化中 : 2020/12/19(土) 19:13:18 ID:XtkWd7Uo

投下乙ー


4069 : 尋常な名無しさん@規制強化中 : 2020/12/19(土) 19:13:38 ID:MWCkhfXs

占い乙でした

参考までに病人Xさんが占ってみたい人ってこのスレにいますか?


4071 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/12/19(土) 19:14:34 ID:bmPzDkaE

お疲れでした。
理想は高いとは思ったことはあるが、行動力が高いとは思ったことがなかったんだがなぁ。

良き師がいないですからねー。探すことを人生の目標にしておきます。


4073 : 謎の病人X ◆tv9riLZx7E : 2020/12/19(土) 19:17:28 ID:imcIQ/iI

>>4069
占いだすとキリが無いので、リクエストがあれば、くらいですねー。

>>4071
行動力は、理想という燃料でブーストしてる感じ、と捉えてもらって良いかと。


4075 : 尋常な名無しさん@規制強化中 : 2020/12/19(土) 19:19:33 ID:EYqxmJ/k

恋愛下手でワロタw
このスレのイッチを師匠とすれば・・・いや、いかん。それは暴走しそうな気がする。


4080 : 尋常な名無しさん@規制強化中 : 2020/12/19(土) 19:25:31 ID:oVxfQZw6

乙ー
>良き師
・・・イッチ?


関連記事
[ 2020/12/23 23:48 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(1)
139420 :日常の名無しさん:2020/12/24(木) 00:35:14 ID:-[ ]
イッチを師匠にしたら情熱の炎で燃え尽きそうね
あと読者投稿を複数回やってる時点で行動力は高いのでは?
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ナニモノ 7 (06/26)
  • 読者投稿:リンガーハットの自販機 (06/26)
  • 読者投稿:北東北の小咄: 待ってた!ずっと待ってた!! (06/26)
  • 読者投稿:政策に関連して出てくる「LGBT差別」これって何なんでしょう? (06/26)
  • 読者投稿:「たのしいけいば」~世紀末覇王~後編 (06/26)
  • 読者投稿大会:おっ〇いまつり (06/26)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 04 (06/26)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第五話 雛鳥の意地 (06/26)
  • このクソッタレな世界に復讐を! No.43 Explore (06/26)
  • やる夫とばくだん 30.ウラエウスの出現 (06/26)
  • やる夫とばくだん 29.マーズ・ミステリー・リサーチ・7 (06/26)
  • 国内的な小咄 2065 吉野家の親子丼 (06/25)
  • 国内的な小咄 2064 恐ろしい話をしよう (06/25)
  • 国内的な小咄 2063 各党首の字 (06/25)
  • 国内的な小咄 2062 割るビールやで (06/25)
  • 国内的な小咄 2061 もうだめだぁ (06/25)
  • 国内的な小咄 2060 性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資するために性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を図り及び出演者の救済に資するための出演契約等に関する特則等に関する法律案 (06/25)
  • やる夫とベネット その後のお話 (06/25)
  • やる夫とデマ子転移 その2 (06/25)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァ (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その2 (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その1 (06/25)
  • 国際的な小咄 9006 ピューリタンを簡単に (06/25)
  • 国際的な小咄 9005 キラキラしていると思っている過去はやばかった (06/25)
  • 国際的な小咄 9004 腐るほど (06/25)
  • 国際的な小咄 9003 実に矯風会 (06/25)
  • 国際的な小咄 9002 それ以上に (06/25)
  • 国際的な小咄 9001 ひぃぃぃいいいいい! 世の理が壊れる (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十八話 (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十七話 (06/25)
  • 妖夢達は半妖の少女のようです 番外編 (06/25)
  • 読者投稿:あからさまな現場猫のせいでクラスター (06/24)
  • 読者投稿:小ネタ 世界の冗談 韓国編 (06/24)
  • 読者投稿:性を(略)ぐる(略)めに(略)作(略)る(略)の(略)り及び(略)する(略)め(略)に(略)則(略)る法律 (06/24)
  • 読者投稿:中国の防疫システム:健康バーコードについて (06/24)
  • 読者投稿:小ネタ フィンランド大好きおじさん (06/24)
  • 読者投稿:『服だけを溶かすスライム』についての追加考察その2 (06/24)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 21 (06/24)
  • やる夫と幽香 その8 (06/24)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです 語られなかったとあるお話 (06/24)
  • やる夫とお隣のイポスさん (06/24)
  • 国際的な小咄 9000 国民連合は極右? (06/24)
  • 国際的な小咄 8999 ドイツ人あれ食うやん (06/24)
  • 国際的な小咄 8998 長いし息が続くんだよなぁ (06/24)
  • 国際的な小咄 8997 フランス国民議会総選挙 (06/24)
  • 国際的な小咄 8996 狂乱のるつぼ (06/24)
  • 国際的な小咄 8995 本当に欧米産社会実験やっておりますね (06/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十六話 (06/23)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十五話 (06/23)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 20 (06/23)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!