スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:アジアンパンクRPG

目次 国際的な小咄

1388 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:14:57 ID:8PmIm0Kg




                /                     ヘ
            /     ___..................___     ヘ
            l_,,.==ニ三三三三三三三三三三三三ニ==l
            |三三三三三三三三三三三三三三三三ヨ
           _ノ三三三二二ニニニニニニニニ二二三三三三ヨ
        _,,.-‐ニ二,,__                      `ヽ、_
      〈=ニ三ニ,illlllllliツ-、_               __,,,,,,,,,,...ニ=}
        \三 ,illlllllllll!" `゙゙゙ー‐--...,,,,...--‐‐'''キ'''"´゙!lllllllllllllニ=/
         \illlllllllll!_,,,ェェェェェュ、_    _,,ェェェェ||ェュ、_!llllllllllllllノ
          ゙!lllllll!!'   ̄ ̄ ̄``   ~´ ̄ ̄ \__llllllllllllll!
           ゞ!llli、-ィョョョョョェ、_     _,,,ィョョョョョェ、_!lllllll!〈"         やあ、私だ。
             (  》llli,ヽ弋.:.!:.ノ ゝ     ヽ、弋.:.!:.ノ/,lllll!' )          今回はまたTRPGを紹介しようと思う。
           ヽ,jllllll! `゙゙゙゙""´    l、   `゙゙゙゙""´,ィil!"ll!/
            llllllll         l ',         《《 /            何、安心するといい。
            `!lllllヘ      ー-.l,.-"       ゙ヒ'´
             ゙コlll,ヘ    、.._     _,,,.     /》、               今回は前回のようなクソゲーではない、
           ,,,,,,,,,/::l!"l \.    `二""´     /〈.li!i\              ちゃんとルールブックが出版されているゲームだ。
         /::::::/i!i!il:::::l   \         /  ノ:li!i!i!iヽ,
    _,..-'''" ::::::::/i!i!i!il::::::::l  \ヽ、_   _,..-'"/  ./::li!i!i!i!i!:゙"''‐- .,_
 _,.-''":::::::::::::::::::::::;i!i!i!i!i!il::::::::ヽ   \.``´´  /  /:::::li!i!i!i!i!:::::::::::::::::::゙"''‐- .,_
'"::::::::::::::::::::::::::::::::/i!i!i!i!i!i!il:::::::::::\   ヽ      /:::::::::li!i!i!i!i|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::{i!i!i!i!i!i!i!i!l:::::::::::::::\_      _/::::::::::::::li!i!i!i!i!}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|!i!i!i!i!i!i!i!i!il:::::::::::::::::::::`ーァ‐"´:::::::::::::::::::/i!i!i!i!iリ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::ハi!i!i!i!i!i!i!i!i!il::::::::::::::::::/ ̄`´ ̄|l:::::::::::::/i!i!i!i!i!ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
::::::::::::::::::::::::::::::::::/i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!il::::::::::::::/:|      |::l:::::::::/i!i!i!i!i!i!i!i!ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ーナi!i!i!i!i!i!i!il:::::::::/::::|    |::::l::::::/i!i!i!i!i!iヽー‐'′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::ヘ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i!i!i!i!i!i!i!i!i!il:::::/:::::::!、___,/::::::l::/i!i!i!i!i!i!i!i!ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!lV::::::::::|` ̄´`l::::::レi!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::くi!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!l:::::::::::|     |::::::::li!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

.





1389 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:15:27 ID:8PmIm0Kg




              _,, ~''~ ̄  ̄``~、、
        _,, ~''~              ',
      /                   ',
      ',          _,,.、。szzzzzzzzs。.,,_ ',
       ',      。s≦ニニニニニニニニニニニニニハ
       ',  。s≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニハ
        '/ニニニニニ-~⌒         ___''~ ,,_
        '/ニ-⌒   _,,  ~''~ ̄ ̄ ̄八:i:i:i:i:i:i:ハ    \
      /   _ -ニ⌒       斗=ミ、从:i:i:i:i:i:}  、丶`
    /  ,,ィi:i:i:i:i}斗=ミ、   〃 fう チ }:i:i:i:i:从⌒
   〃  /}:i:i:i:i:i:i:圦 fう 〉         }:i:i:i:iノ}               ふつう、こういった紹介の時には
   〈 /   ',:i:i:i:i:(       }       ノノノイ八
      ̄⌒ヽ:i:i:i:i)      ノ       (:i:i:i:i八               まずタイトルと、何をするゲームかを話すのだろう。
         (:i:i:i:i八     `       )从                 だが、今回私はあえてこのTRPGの世界観を紹介する。
          ',:i:i( \   -‐  ''~    /八
          ):i:i〉   - _        / {                      あらかた世界観を描写してから、
           〈〃    .个z、     ィi〔_,,.、-ニハ                改めて何をするゲームかについて話そう。
                  }    _,,.、-ニ⌒::::::/::::\
               _、rf} _ -ニ⌒:::::::::::>`::::::::::::::::〉_,,.、、、、、、        TRPGについて詳しい人は
              / ヽV:::::::::::::::::>`::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\      何のシステムか予想してみるのも面白いのではないか?
       _-ニ⌒:::::::::::::厂 ⌒`ヽ::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      〃::::::::::::::::::::::::}    /::::::::::::::::::::::::_-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      /::::::::::::::::::::::::::::}   /::::::::::::::::::::::::::_-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
     ,'::::::::::::::::::::::::::/⌒〃:::::::::::::::_,, ~''~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
     ,'::::::::::::::::::::::/   /::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    ,':::::::::::::::::_-    /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    .,':::::::::::::_-     ,'::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ

.


1390 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:15:38 ID:8PmIm0Kg




━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::'''''''''''': : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::''": : : :                     : : : : : : : : : '''' ー - 、:
....................                                :
:::::::::::::::::::::::::....   _................................つ......核.....日. 一.............::::::::::
:::;;;;、-ー''''''''''''''''''............................................つ......の.....本:::::九;;;;::::::::::::::::::::
".......:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ま::::::炎:::::は:::::六::::::~~ ''' ー-
:::::::::::::::::::'''''''''''              れ  に:::::   二''''''''''''''''::::::::
                         た.         年: : : : : : : : :
、,;;;; :::::                 //           ,,,,,,、-'
:::::::~' 、;レノ               ・・       ソ::ヽヌ"  ,、-':::
:::::::::,'((イ(( ソ" : : :从:::::.....      ...      ´ヽ::::ヽシフ":::::::::
:::::::,'ツッ(:Y 〉人::::::::;;;;;;;;:::::::::: ,,  ...::::::::::)(:::: ::: :::、..|ー、::',ノ:::::::::::,、
~' 、i i;;;リ")f::リ):::::ゝ乂:::Y::::::::::::ミ::::y(::::::::::ー、:~' 、:::ノツ {:::;;;;i|〉:::,、 '"
ニ=( 彡リ"}、〈' ' ' ':::::  ::ノ)::::ミ:(::::: 'ー、ノ ノ::::(( )))Yrノ、)|〆:::::::::::
::::::',ゝシイ (:::::        (⌒":::::::::: 乂....ノノ,、 '~ ヽ ー 、リ―---::::
::::::::',{ {jj:: '-、::Y::(( ::ミ:: ....,,,,,,:::"""" " "乂 彡:::://:;:;:;:'、' 、,:::::::::::
;、 '":'、レi・Y ~':::、、;;;;;;;;;;;;;、'兀ヲシr彡;;=、;;人彡彡///:;:;:ィ;:;|}:::::::::::::::::
::::::::ノ::~、i |ii rr t 、`'''´:/:}j'''匕;;;;{{从 ,,ソ(ミ,;人(イ:;:;:;:イj::|、:::::::::::::::
:::; "::::::::::)リ|、::::tt 、ヽ..ノ从}};'ー、彡リ从从:::ヽ'ー、イit人:;:(tt{:::~'ー、::::::
~'=、;;;;|;;ー_~'___ __,,,,,,,,},,,,,,,;;;;;;;));i;i;i;;i;;;、;;;;;;;;:るヾ;;;ヽヽ~'、.............
ミ|iii~'-if、マ――― ―=ー三三二=――===;;イ彳ツ:;:从Y))、;;;;;;;;
:::::' 'ii,'ij:~iー、;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::;;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;:;:;:;:;/ィ〈:;::;:;jjノ((tヽ:::::::::
三::: }}ii|::j::|||:;:;:;:;:;:;,、-ー'";;;;"""""" ;;  j;;} ::;:;:;:;:/ソ从ノノ:;:;:;:/;;~'''"
二::::::::三=+}{;;;} :」}  |;;l j| :: ::  j;;;} |;;}  ,,/〆/:;:;:;:;://::|;;|}
;;;;;;:::::::ニツi彳{;;} :{;;||| |;;i||:|;| ::,,::、 ::j;;;;|iij;;;;}从/サyY:;:;:;///::|;;、-ー'''''''
::::::::: ij;;t〉ッツ;;;;}r{;;;|iii i|;;;;;ij;、'"彡''''ヽ、;;;;;;;;;////_ー、///;;、'":;:;:;:;:;;;::::
::::::::: 彡Y))4ij:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、'"瓦;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、",'"",,,{;)),、-'""";;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;、=''"=i'"ヒii:::::::::::::::ゝ"互;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡'、,、'",、-'":::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::|::::::|三 |ヽ,、-'""";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~',、-'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



日本の各主要都市はクレーターとなり、東京は東京湾に沈んだ!
大日本帝国の終焉である。


1391 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:15:51 ID:8PmIm0Kg




                                                ィヘ、
                                                .l .ヽ                _
                                 ,              ノ  .\           _,、ノ -'" '
                             .  o ィノ             丿    "㌧_   ,ィ  ,、_ _ィ-'~´
                          .. '               .ァ、_ l        `ー"f ./'" "
                        '                 ,_ノ `"          {_,_
                        ェ=ァ              〈 γヽ, -‐、    , -‐ー-''"゙
                     ., ゙'   "              ) ゙'ヽ,   ヽ、γ゙
 。             ゜   ュ,ィ                     ゝ-' こ      ゙′
   、ァ.ィ   .,         ィ"~                      _/゙lーァ7
        "                                 !     .l
                                       ャイ    ゙i
                                        /     l
                                      ./      .ノ
                                 ィァ  γ"    γ"
                 .,、          ,-‐ァ   '" ,-‐"    ,.-ャ'
    _,           " "          ノク .__,-‐'"      l
   ィノ     .   _, -''"ー-、 ___     , -''"              !
    .,、   ィー-''"~         `゙Z、_,.ノ              ./"
 ., ィyォr-'".Y゙-ー、 .ィュ_,. ,_,. ., . .、                  ノ
ュ'" .みi‐,   'ーヽ ゙",-T、_,冖 、_ ィ'っ   , ァ        ,-、  .!
  ゙´マ2)    ゙} ''丁  __,_  _i゙"ノ゙    ゝ ト-、 _γァ i'"゙゙ソ"_i"~
   Tノ"   ,-'  ゝ,-'"  .V"  ヽ  ,-' ゙̄      ゙" ゚  ゙~
   .i ,、  /             ゙"          ゚ 。
  ゝl ! ,、/                          '
   "゙~                            ,.



焦土と化した日本をそのまま見逃す列強各国ではない。
北海道と東北では親ソ連政権が、関東以南では親アメリカ政権それぞれ樹立。
神戸はナチスドイツの統治下に置かれた。
ことここに至ってようやく国連が動き、
残った近畿地方を近畿特別区とした。


1393 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:16:03 ID:8PmIm0Kg




                             rnm、
        ,,/`V`ヘーヘ、ー-、─---ー-;:へ-、r'⌒(IIIIII)
       ,/ ィ__ィヽ_、、、、、、, ,, , _ _/  `ヽ`<:(IIIIII)
.    , ‐-、/  l: ``ヾ.ヾヾヾi i i 〃 〃 , i :.  .....   \(IIII)
   d{lii:. .}ミ、 :l::.  .:::\ {R三i∠、ミ ,' ,'| l::.. .:::::::.... l、\
    ゞ=彡)) ハ :. .::   {`,F、セ<'eニァVr、! ::l|::::::::     ヽi \        我
    ),::f´ /::..} .::: .イ } ゝ=スノ`⌒' }yノ! :: l:::::::   ハ. 〉  :}\   世  が
    /,' :| l :::::| :/ | l 〉 !f`ニニア ' |ヘ、|!::! ヽ::::  .:::::} n|:...;リ  }   .界  ナ
.   // ::l | :::l..:l::.l  Y ヘ l`二ニ′イ ; ト|::ト、:::::::. .:::::/ リヽ/__/ト、 .一  チ
 _/〈  ::l ; : l.:|, ! -┴-ゝレ‐-v'´;ノ ; | | l ::\::、::.. /  ト{  i|ヽ イ  .ス
(@ ;\.::::| l /..::: ::::_,.ノ 不´;∠::-‐'¬、l ヽ::::::::::.ー-‐'´ ヾ⌒! } イ  の
. \,,, ,リYn<~'二ニ´-‐'´`y'´fn)     ヽ:、ヽ:::::::::--‐'   {ミ{ー() イ   .科
   `Tヽ)ノカ)く rf'⌒Yク7./   |||: __fi_;ヽ\ ::::::::..   ,   じヘ/ イ  学
    ,ゝ=彳0j }iヽiレoニ'';;‐ 、0ト@ニつ-─。ァ=c!  ヽ ::ーニ´   , } イ  .力
   ( 〈//9_ノl!::.. }トィ、rf7>カ| | Ll¬jjjDカミ!:::!   }、ー=:::....  / ,' !!  は
   ノ  {:::......|i|⌒)、∵Liヽ ||| |=!| |..|nmhシト、|   ノ、ゞニ三;´/      ァ
  (   :i!`ー≦刋」」ミ∵∴l ||| | 「l」ルr‐<く<ヽヽ.( リノ K- ,ゝ          ァ
  ゝ  :|!  _{三ョナカ`==彡ニワ[∈'H、__ノヽ/}| }\\レ `ソ         ァ
 r'    :|! 「:::::::〈::(二):)ニ:‐-く∠匚| 「| レ1,ィ ノル':::、::\`く           ア
.{   ト、/ =三≠-二ニ -::、::::\{::| l_| |.7y'‐ァ  ヽ\\\          ア
 ヽ__f`! \‐=ニキ ー-ニ‐-  \::::`yー-'//∠_     i ヽ ヽ. \      ア
 ̄  { | \ ーチ ニ=‐- 、\ヽ/   {ニココ>  :|  i   ヽ ヽ
   l  ! ヽ.`メ -─==  \ ヽゝ   {─┼!>  :l      .) :}



さて、先の文章の中に一つ異様な単語があっただろう。
そう、ナチスである。この世界でナチスドイツは、
第二次世界大戦で電撃的な勝利を収めている。
故にその勢力は未だ衰えず、西欧の覇者として君臨している。


1394 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:16:18 ID:8PmIm0Kg




                   r‐-、
               `‐, {__  _
                   }   `´ ` - ,
                  〔         〉    rv-、
                  `ー、______   >r、  /`  _}
                       _ヽ  `ヽ_〕 'ー´ヽ
                         }_             `ヽ
                     /                ト,
                   <                  ゝ、
                    /                    \
                     ヽ_                 〉
                           }_                ト '
                          }             r'
                           r'               〉
                     /               r'´
                         ヽ                 〉
                      〈>__L_                /
                      ヾ__} }              /
                     ロ==、              'ー、
                   |`!iヽ}           〈
                  /                  /´
                    /              `ヽ
                 /                 〈
                  }                  }
          __    ノ}/                  〉
           //  ノ                      /
           `   /                        〕
            /                  __,,, r‐‐´
          ノ              ____ノヽ _   ´
   _,. -‐ ´      _r‐‐-- '´      '´
 〈´       r、 -‐ ´V´
  ヽ__r、__ -‐'



閑話休題。このTRPGの主な舞台は近畿特別区の大阪である。
異常な税率の低さ、入国にビザを必要としていないこと、
この2つにより大阪は世界有数の貿易都市となり、犯罪都市となった。
大阪を統治する大阪都市政府の権限は弱く、
実質的に大阪を支配しているのは四大盟約と呼ばれる犯罪結社である。


1395 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:16:29 ID:8PmIm0Kg




━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



                     ___,.:‐-.、__
                   /:::::::::::::::::::\:`ヽ
                  /:::___:::`Y:::::___::::\:::\
               r''":/::::_:::\:/:::入::\:::ヽ::::}
               {/::::/::::\:::::/::::::}:::::::\}::::\__
               {/:::/::/⌒  ̄ ⌒ {::::::::::::::}:::::rへヽ,_
                 /:{::::{/          }:::l{:::}:::ト、::ヽ  `⌒
.                〈:::{:::〈_____         {::八::::::{:::VL
                \::::}   ``    ''"V ̄ヽ::∨ヽ:}           ここまで書けば分かる人もいるのではないか?
                   {f 〉}弋f;li`ト   ィ;il;)ア ./:::,′ リ
                 Y::::}       /|     (:fア                今回紹介するものは
                  ヽ:::.=ミ、 〈 :| ,    /八              「アジアンパンクRPG サタスペ」だ。
                 /ニ)込   ー =一  イニ\)
              /ニニニ} \  ^  / }ニニ∧_             国際犯罪都市と化した大阪に、プレイヤーたちは亜侠として飛び込む。
             //二二ニ}\ .>--< ./}ニニ∧\___
        ____/ニ/ニニニニ}  `ヽ、__,.. イ  jニニニ∧ニニヽ__
      /ニニニニ/ニニニニ{   /:::::::ヽ   }ニニニ∧ニニ\ニ=- _
.      /ニニ/ニニニ/ニニア⌒ヽ}  ∧:::::::::::}  //⌒`'<ニ〉ニニニニニ=-
     {二/ニニニ/>''"´ニ◯ニ}〉 / }--:::〈 /ニニニ\ニニニニニニニニ} _-=ニ二二ニニ=- _
     {=/ニニニニ/ニ二二ニ/∨ r':::::::::::::}〈ニニニニニ\ニニニニニニ/ニニニニニニニニ
     {二二ニニニ/ニニニニ/x}   }:::::::::::::{ }ヽニニニニニニ=一''"´ ̄ニニニニニニニニニ
     {ニニニニニニニ/ }xixi\ .}:::::::::::/ /i} \ニニニニニ>''"´ ̄ ̄} ̄ ̄`'<ニニニニ
     /ニニニニニニ/}   Vxixix\::::::/イx/    /     /  /    }ニニニニニ ̄\ニニ
.    /ニニニニニニ/こ/   ∨xixixix>'ixixix{    /   ;  / /     .}二二二二二二`'ー

.


1397 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:16:46 ID:8PmIm0Kg




━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



            _.... ..___
     ,...--─‐ラヲフイ彡´7彡´彡スス==、..
   //´ソ´///イリレイ´//イ/彡'´ノ´三三ニ\
  /∧/|fi!fレ'リ//イレイレ'リ||//_,ィ´,イ´二二二ニニ=-、.
. /∧/i!/!、.V//川i!シノムソ´゙ヽミシ彡´三二ニミヾー-\
 f、r'!i!{、ゝ、/|Nリ|リy'´    ゙}三二ニ彡⌒ヽ.ヾ.゙、-=、ミ、ハ
 !洲、{、i!、.メ、i!リノ'       シニ=≧三三三ミヽ.、ミヾ.\.ヽ.
 ∨K、i!、メリ.ソ   .,  _ `゙`゛ヽ._=彡⌒ヽ.r‐、ミヾ、\ミハ
  ',、v、ミリレ'   ,:' /´´   __,.-ニニス、≦、|r'^ヽ、ミ、ミヾ、ミ!
   ヽ.ゞ_{     /  _,.=ニ、ィ'´´  ヽ、ヾ、i!  ヽ',、ヾ.`ヽ.{
        ',    /  _,≦::::::::',     ミ、ヾ.ト、.  } 〉ヾ.、ミ、ハ
      `   ,ィ´/〉::::::::::::::::|     ヽ.、.| 〉 //.、ハ、メ、.\__ノ
       !、=、,/ /::::::::::::::ノ      ヤ、!/、ノ/、.、ヾ.、ミ、.、ヾ\
       r`ィ7 !、._:::::::::::,..イ        ヾj、__ノ ヽ.ヾ.`ヽ.`ヽ.t、ハ}
       \j |  ヽ ̄            7    |i!リ、川∨|Nリj!
         ! レ-  、            |    |リハリレ'| i!リj,ィ
        t__ -‐ '               |    ノソ ,ソ .レノ'' \  ,ィ
          }__,...__,          ,    '  '  '       ヽ'
          `r´_,,..-‐'         ,イ            /::::/,
           `ヽ         /             /::://
             l        /            /:::///
                 ゙、     ∠、               /:::////:::
               ー―‐'   ヽ           /:::////:::::f´'
                          /://ヽ     ./:::////:::/´ゝ、
                    ,イ:///::/j、 _,.-'7ゝ'=7'__//´_,.イ:::::::::::::
                   /:レ//::イ`¨´  /::::::::: ̄ ̄ ̄:::: :::: ::: .
                  ,イ:::::\r' ゝ----''::::::::::' .:::::::::::,' ,':::::::' .:'
                   / /:::::::::://    //::::::/ /::::::::::/r、::::::  ::::::
                / /:::::::::://    //:::::  !::::::/ /\\::::::::::
                  / /:::::::::::E!    //::::/   レ'  ,:':::::::::j }::::/ ::



亜侠とは何か?
平たく言えばそう、チンピラだな。
それもそこらじゅうにわんさかいる程度のものだ。
彼らは基本的に数人でチームを組み、
「仕事」の依頼をこなしている。
その内容は様々で、人探しや鉄砲玉、
盗みから猫探しまで金さえ積まれればなんでもやる。


1399 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:17:03 ID:8PmIm0Kg




                         i、 _)Y、_ /} {ー 、ノ
                             ノノ{   ノ) )'(yぃ{ {、`ヽ(、
                           ( {人 ヾ{ ゝ )Y し} }j }
                          }! )/r、 )γ´ ̄`ヽ{'i r、Y丿
                          ノ{〈 { じ' , {! {i⌒) リ}ヾ.じリ})
                      {_ ヾヾrー=ミ、`ー'' .ノ"^T/ /
                          `}ヽ し   ``''´   _{ノ{'
                        l´∨(ヾミ、、j   x彡 }`,
                   _     ,い}! 弋戎>}! 代戎 jリノ
                   { (ッヽ_ノT´`ーi {   "  ゛   i !'´
                  `ミニ({{_ノ_>==i、  ヽ.ノ   .ム
                       // ̄ | \ `こ ´ /イ }、______
                     { {'   /}.  `  イ/(ソ{三ヽ三三三ヽ\
                 //'≧爪\  {'       i {{_ソリ三三三三三=ヽ ハ
                   ィ仏/三三三三>ノ      i {{し彡三三三三三三=}=}!
                 {三=!三>―<_/_` ーヽ、 ;  ゞ=-ヾ∨三三三三三三}
           _/三ム三{=ノ ´,. ‐  '='-、   、 __,    }8}三三三三三三=ハ
       _ -=≦三三三=ヾソ、      _ノ-〈     :;,   ノ.リ三㌢てぇ三三;'三ハ
 _ -=≦三三三三三=-=三ニ 、 _ -  _ ) イ       /タ三//o £}三/,'=三ハ
三=-<三三>==≦三ヽ\三三=}  - ´_ノ´    ,,.. /タ´三={ { oノo,'三,三三=ハ
三三三ニニ三三三三三=} }三三リー―=≦二二二ミヽ‐{{彡三三ヾヽくoノ三=/三三=ハ
三三三三三三三三三ヅノ=-rくo ヾヽ三三三ミ三三ミ[L]ミ三三三三}}三三Ⅳ三ノ,三=ハ
三三三三三三三=シ¨´    {)\O } }三ミ三ミ三三ミ} },三三三三=}}三三j、三=ノノ三,ハ
三三三三二=‐ ¨´       `¨ヽ三三三ヾ三三三ヾツ{i、ニ三三ニ}}三三リ }三彡三三ハ
  ̄ ̄ ̄                  Ⅵ三三三三三ニ=ト}三i、三三三}}三三リ .辷彡三三三}
                        Ⅵ三三三三三ニト{三三三三=}}三三;'  .ノ三三三三}
                         }三三三三三三ト{三二三三=/三Ⅳ ,ィ仏ミ三ミ三三}
                          |三三三三三ニ.タ'二二ニニ,リ三Ⅳ   {三ニニ三三三}
                         ノ三三三三三ニト{三三三ニ{{ 三Ⅳ   |三三三三三シ
                 _ -≦=}}三二三三==ミ三三三={{.三Ⅳ    レ三三三彡イ
             (三ニニ三三=ノ」三二三タくo。oゝ三三ノ.」三シ′   丿三三三彡′
            _ ==「>-ヒ>'⌒三三 {ニ={{ £ o.}}三三ヾヘ.Ⅳ   /三三三ニⅣ
              /三三{_/三三三三= 三=ヾo| o,.リ三三三ヾハ、  ./三三三三/
.             /三三三三三三三三三三シ^}}三三三三三三ハ、/三三三三/
            //´⌒ヾヽ三三三三三三シ´三||三三三三三三三{'三三三=シ
.           //     ノヽヽ三三三三/三三=}}三三三三三三シ― 、ヽ=シ′
        ノ'´  rく三三ヾミニニ彡三三三=}}三三三三三シ二二ニ} .}/
       //   _j三三三三三三三三三三=}}三三三三ニ{二二三=シ′
.      //   「´三ミヾ三三三三三三三ニ./ ̄r = >、>'\三ニシ人
.     .//   /三ヾ三三三三三三三三三く ,/ /'',. -ヽ ノ¨/三三\
.      .//   ,,イ三三三ミ三三三三三三三ニ ヾ、ノ" /  ,_  ̄ /三三三三≧ 、
.     //  ,.イニ三三三三三三三三三三三三ニ>(_  ∠、_ ノヾ三三三三三=ハ



亜侠たちが目指すものは何か。
彼らは主にこの犯罪都市大阪で成り上がることを目的としている。
ビッグになるんだ!ギャングスターに憧れた!
志半ばで命を散らす亜侠も少なくない。
むしろ割合としてはそちらのほうが遥かに多いくらいだ。
それでも、夢のために紙切れ一枚より軽い命をチップに日々危険な賭けに出る。
そんなバカどもが亜侠である。


1400 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:17:21 ID:8PmIm0Kg




━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



        /:::/:/::::/::::::/         }:::::::}\:::::::::}::}::::::}::\
        ノ:::::::::::::::}::::::}          }:::::/  }::::::/:::}::::::}:::::::}
        /´::::::::::::::::/:::::/___       /:/ ___,j:::/:: /:::::/ヽ::::
      {::/"ア::::/::/    ``丶  /:/"´  {::::::::/::::/{:::::::V
.       リ ./::::/::::::ハ ..,,,___      {:::{     _{:::::/}:::/ }:::{〉:}
.        {:::::{:::::/ r  \乂リヽ  )::) イ乂{:::{/{:::{ .∧::::〈       ここまで読んでくれた諸君はきっと、
        \{:::∧.{ r,         /ノ      \V:::j/ }::::::}
        /::/::∧`ー        /:     /::::/ー /}:::/       カッコイイクライムアクションをするゲーム、
.        {/´}::{ .{:\,_      ,、{/     /⌒_, イ./:/        もしくはボトムズのウドのような街を生き抜くむせるゲーム
         /:/,ノ::::/ハ    、 ______ ,   { /}:::::::} {:{
            {::{/::://{  ヽ   `¨こ¨´     .イ .|:/:/ リ        と思っていることだろう。
          V/´ .l \  \        /  ./{::{``ヽ、



             /:::::`¨¨´::/:::::::::::\::::/::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::\:::::::::\
.             j::/⌒ヽ/::::::::::::::::::::::У::::::::\:::::::::::::::::::::::::::\::::::::\::::::::::.
             {/  ___,/::::::::::/ ̄:::::ヽ/:::::/::::/:::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              /:::::::::::::::::/:/) ̄""``´"'`ー--‐ァ:::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 j::::::::::::::/:/((         /:::::::::::::/:::}:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::::::::/´::::/  ))        /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::
.              {:::/::::/:::::::,' \        {::::::::/::/{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}\
               V::::::::::/:::   ト,       ,,z≠{:::::::{:::{  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }
               }::::::::::::::zzzx、,`ミ,   〃   \_:::::::.  \::::::::::::::::::__::::::::::::::::::/
                }::::::::::::;'|   `ヾ,、}l } l{  ,z竓芋\:\  ヽ:::::::/  ヽ::::::::/
.              /::::/::::/ | (:l{;) ヾ ノ   〃 (:l{:)  }:::::}  }::::::{ /⌒l  }::::::{
              {:::r-- 'lf |ヽ,_____,/ r ≦   ___/}:::/  /:::::/ ┐ l  }::::::}        違うんだなぁコレが!
               j::::)  l{L|   /           /:/  /:::::/    ./ /::::/         いや、そのことを否定はすまい!
                /イ  八_|   ヽ  、          {/ ./::/   __ /:: イ
               ⌒小                   }::/     /:::::/ {丶        確かにクライムアクションも
                ⌒´_   マ¨¨二二二ニ77ア   }/     / }::::::{  {  \       危機的状況からギリギリで生還も
                、丶`    ∨ , -─ /イ/          /:::/      \__     このゲームではままあることだとも!
             /        V{、__,ノV./       /  /:イ(    \ /´
        _____ /        ヽ \______/         イ     } }    /       だがしかし、さらなるカオスがあるのだ!
     /´    ./          ∧           } }     //   /
.   /       /      `` 、    `ー-     <:::{   } }    ( (    /

.


1402 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:17:33 ID:8PmIm0Kg




━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



           _.ィハィハィハ/∧/{/ ̄}
          _r(/(/.::::::::::__)V/:;:;:;:;:;:
       .ィ〃〃.:::..イ「}}:::::〃≠:;:;:;:;:;:
      /i{::V/.:::ィ(;;;;ノノ厶イ≠<;:;:;:;:;:;: ; ; ; ;
      ゝァァ≠ニニ二´: : ; ; ; ; ; ; `丶、; ; ; ; ; ; ;
    _r:::;;':/.;:;:;:;`ヽ;:;:`ヽ:;:;:; ;_;_;_;_;_;_: :ヽ; ; ; ; ; ; ; :
   ィY .::{:.:,:,:;:;:;;;:;::-‐===vvvVWW7ヽ: ヽ; ; ; ; ; ; ; ;
  (_;:> .二ニ≠く\VVV^^:::/ <ノ:;:;:;ハ ハ; ; ; ; ; ; ; ;     ____
   {:_;.ィ、l∧ lV^^ ー{:./ .::/  <ノ;:;:;:/:/: :/ヽ; ; ; ; ; ; ; r-:<__: : : : :> 、  , ´ ̄ ̄ ̄}
   ∨ `` ヽl   <,'/ /    <ノ;:;:;:/:/: :/; ; ;ヽ  _,.ィ:|: : : : : : : : : : :ヽ、: : : ∨ __   /
            <,'/〃   <ノ ;:;/:/: :/; ; ; ; ; ; /: : : {: : : : : : : :ヽ: ヽ: :\/イ¨: T ̄` <__
         <,'/〃   <ノ ∠:≠  / ̄ ̄ /: : : : :∨: : : :|: : ム斗、: : :\_: : }      >
         <!{/    <ノ く:≠ニ´  \   ': : ::|: :|: :∨: : :|イ}从\:}: : ;: : }、:\    /
          <{i    <ノ/: :ヽニ二二;:;:;>-〈 : |: |:-{:/-∨: :|,イ芹不, |: /: :∧ム: :.` ̄´
           <{i   <ノ:∧: : : :ヽニ二 /    マ:{: |: イ汽 \} 弋zソ,.ィ}/: :/: : マム:}
              ヾニ二彡' ∧: : : : ヽニ 〈___/从Ⅵ}:,弋リ ,     〈: _/:∨ : : : マム:、    ___
            _,l;;;;;;;;;;;;;l,,_ >、: : : : :ヽニ二二;:;:;:;:;:;/∧    -   ムイ:/: : : : :/マム\  //∧
          ,.r'´;:  八  '::..゙ヽ     _       {/:} ト、       ィ/:/: : : : :/::∧ム、∨// }
        ,.'___ _立_ __;;ミ゙;、     フT    | |: :`≧=-r< /:/_r、 /::/: : マム:/// ∧
        l厄巳厄 i王i ,.巳厄巳l     夕 ヒ    | '--、rァ } | {_ ____  }イ-く: : : :マ///  { /
       ,.-'l i,.:'  ヽ:.、 ;.:' ' ヽ |,.、               ,,. イ゙ ̄、゙ `'´`ヽ、
       /{´iY´ヾーtッ-ヽ'' kーtr-,'´lri   _l_      /, '、 `ヽ `、' , '  ヽ
       {_i,入::.. ` ̄ ̄,'i!ヽ;` ̄´ ゙::.}rリ    i,_     / , ', ' 、ヽ, `、 '   , ' ∧
       ヽ_ノiヾ ;:. _ i': ll!:,ィ ._ .: j,ノ          |、ヽヽ, ' ,'   ,、   ,' ,'  !
      ッジ::;;| ,r'´;;:> ̄弋´;;::ヽ;r1:゙'イィ   ┬‐宀    |、ヽヽ, '  , ' 、゙ 、 ゙、 ヽ,'|
      弍::::::::l i':;r'´ ,.-ーー-、.ヾ;:;i. |:::::::ス   ノ□隹    ∨,'    , ' , ' ,、 、ヽ、__, ン´ ̄`ヽ
       彡;:::l l::l  '  ---;:, ゙ l::l |::;;ャ`   、     -‐`,、_ _`_゙__ ゙,// /.:;;}'''',::' ノ
       ,r',广ヽl::l ::. .:   ゙:.  l:lノ^i`、   三刃  ( , --、ヽ、   ____/,∠ヽ,;; ヘ:.:/
      ,イ(:::j   i::iヽ  :.    .: /l:l'" l:ヽヽ  口心   ヽ,'`,'¦ '、 ̄;   _, イ_-__,, ソイ l´
     |;:;.\\ l::l  ', :;:::..::. /  l:l,r''/;::;;|        ` ーャ‐、-ty、'^ ''´_マン'´ , ' /
                                  丶' ̄´,..、    :  r'!;´
           _ -'''//////////'' 、                 丶  、_..     , l_
         ///////////////////\           少 、-=‐-   ィ'  ズヽ,
        ////////////////////////ヽ       ,_,/ ,ヘ ヽ¨ ´ /,、-‐、<,´-‐ヽァ‐、,、
       //////////////////////////;   _, -‐< |l `ヽ/_>‐、 ̄´/>ー' ̄   ノ /ヽ ̄`ー-、
       /////,//////////////////////;   `ヽ , ヘヽ、  ` r'´`´Y     /    _____ `ヽ_
      ,': : : : ,///'/////////////////////;
      i: : : : / : //////////////////////;
      i: : : / ///////////////////////,;
      l: : / / /二三//////////////////,;
      l: : '/, / __ \',/////////_'/////,;
      l: ://l/,/   \ ゙ 'l /'/,ィ;;;) /'/////;
       l: :l/,l/,l  ●  );、小、l-ヒ゛ニ''"//l//,;
       l: :l/,l'ハ   /ノ -, ニ 二/ /' l//,;
       l: :l/ヽ ` ニ ''_ ‐, i - 二,/ /  ,l//;
        l: l'/ハ`、__ニ'ヽ. l\ヽ〉く'; l//  ///;
        l: l: lハ `=/ニl /  .l /ィ\l,lイ,' ,///,;
         l: l,ヽヽ ̄;lヽ'、l  .l ,'ノ;'、\'//'//、ヽ',
           ',:l: ヽ;\'ll、\`ヽ, l  /l\/〉 ////l i;、_
         ,l ',: : :;:;:\ーニl\ l //l /ヽ /////: l/:;:;
       // l、` 、:;:;:;:\  /\ ゙ ////:./:;:;:;:;
      ,//:;l l:;:;:;゙、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ'":.:.:.:.:.:;:;/: :./:;:;:;:;:'



怪獣王!ネクロノミコン!民明書房!デッドマン!ニンジャソウル!
もちろんまだまだまだまだまだまだカオスの権化は存在する!
それらをまとめてうろんで括る!
世界観の破綻なぞありえるものか!
サタスペは全てを受け入れる!あらゆるものはサタスペとなる!


1403 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:17:50 ID:8PmIm0Kg




           _,.yトーゞrッヽv,、_,.
         ,rk´ミ、''ナ;;爻'、ー;;〃彡;,.
        vf戈ハトシ〈'"リ゙、ヾ、;;jリ、〃、
       Yメ从k;;、;;ij;;;ii;ヾ;ッ;仆、ヾくソ
       }ソリ"i!;;;;;l;;i;;、;;:;:;;:;';;;};;iリドシゞ,           _,,.. - 、,. ''" ニ=-
       ツ;;;;;;;;;;ト、;;_リ;;;i!;;ト;=;、t;;;l;;ヒ'          _,. -゙'   ゙  " ̄~゙'' - .,,
       ヲ;i!、:::r',;、=;'、;"リ,、=;''"リ;ij´            7i         ヾ ー゙ヽ
        };lヾ;;j  ̄´.〃l゙ ̄´ ,';ィ′           /  ii         i; 、ヽ
 r‐、       7;;;;|',    =、j,.   /仆、           _ i i!            i. ゙ ,
 } ,! _      ゞ;|:ヽ   ,:ニ> /:: レ ソ\,.、- ' "´;;  / ゙'' -'^ヽv v ヘ、ヽヾヾ i i i\i
 j _,!ノ )" ̄>.ニト、:\` "'' ///,r/:::::::_,..、'' /""   , ,,_ Y!/  ヾ__!_Aリ|ノ!'!'!
フ ,、'-‐'l" ̄リ;/::;;/::} `:::`:ー'/'∠;:/`゙ヽ・. ,.- "  〈   i   i=ゝ、 ,,∠=-ァYヘレ
‐' 冫‐i '"フ:;/::;;;{! `r‐'"フ´〃シ:;;/ " ヽ、. ノ   !   | "~' |、 - !゚-."!|く゚-  !!メ/
. '",.ィ/ ̄_:;/::;;イ `'ー ''/ヲリ/;/r'/,r─‐-、  (   ! ,,... ! ,,.. !  ̄i,   !|::.  /.ノ
  '二⊃ヾ/.:;;/ `ー-‐/Ξ/ッ/rレヘ{ | ̄|  ` |ヾ '!.  /   |"゙  〉ー !|;― /"iヽ~゙゙^''' -
                        /ヽi - ! _/゙ー i'!  i,/ 、 ― /i  |,,__
                        ノ">ヾ_!〈==-!|_ノi ヽ \ / !  |  ゙゙゙̄^'''
                        /    ''゙.---┘  |  \ッ" /  |



格闘家として武の極みに立ちたい?
ただただ博打の魅力に取り憑かれた博徒でありたい?
よかろう!それもサタスペだ!


1407 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:18:10 ID:8PmIm0Kg




       ,. - ' ´ ̄ ̄``丶 、
    ,.r " _        、 ヽ、
   /   / | 、    i  ヽ   ヽ  \
  /  / /   ! lヽヽ  l   ヽ  ヽ ヽ '、
. /  ,' i i   l l ヽヽ  l  ヽ  ', ',  ',       __人__
.,'  i l l     l ! ヽヽ l   ',  i  !  i     `Y´
l   | i|   i   !|  ヽヽ  l   i  |', i |
|   | !|  し   l!  \ヽ ヾ、|  | l!|  !      ̄ ̄`>    /     ∧  ∨厂ヽ    \`丶      \
', 、 !',l 、__,    ー込_、lヽ|   i! l! ,'   ヽー──一''´    /      / ヽ //  _,≧k、  弋ヽj  /⌒ヽ  ∧      おんなのぉー
.|ハ  ヾi!xr',ニ‐、ヽ   ソ´,‐:ミヽ!  ∧」 !    \       /    /l  /  _〉∧マイヾ'  ノ\ ヽ   / r‐ミヽ  l─一ァ    ちち!しり!
ノ ヽ   ド' {:゚::::l   i   、 {:゚::_j,.l  f´n Y       ヽ、__       |  | | /ヾ |l| 〃ヽ   {ヾ \} \| /-‐、ハ  |   {      ふとももー─!!!!
  `r‐ミ、`'rーf ´ |     `ヾ| l 〃ラ〃          /     ヽ|/| |゙ヾヽヾ!レ' e     ~ノ::三ミ `<⌒ヽ | / ̄ ̄了
    ヾ`'、| | ___`_,..... ィ|| ! ムイ,'      __人__  /       :{  {ヲ≠≦k_ヽ_jヘ   y ,1ィ<::::::::::::ミミ::::::::} ノ :ノ / -=  {
     ヾ、l | ヽr‐--一ブ |レ | i {{     `Y´ /         l、 /ヾ _,,>ヾミY ≧=<::/ ̄ヽー、::.. ヾ:::::ゝ='" \   ノ
        }ヾ、 `ヽ-‐ '´,..ィ| i ト、Nヽ        , -ー=-、 __,  ム>i7´ e ~ 、ノ'  _.:::: 〃ニ'´ ̄、>、\::.. ヾ:::}   Z'ー‐'´
      /_ィ,イ``ヾ""´  ト{l ト、! ヽ       / :::::::: ∨:;ヽ/;; ∧ {!ヽ{    ∨ヽ..:::’:::/ >'´ ̄\\:\  ::/   }ヘ!
    ,.. -- ,∠...-'´ i   ト-`..`ニr―-、_   / :::::::::::ミ、}く  }_;;;;;;ヘ \_ 火 j/ _>='′/\\\≧ニ≧=≠===≠、___
                         /ヽ    ヾヽ=く! ;;;;;;;;;',. ヽ`ヽ ̄ f /く ヽヽ_,勺 \\ / {{ ´ /) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>、
                         { ヾヾ\   ヾ:\`ヽ;;;;;;; ト- ゝ、ム::::::ヘ{ヽ_,二メ-'´  /⌒{ /ll  (/   // <三三
                        ∧ヾヾヽ.\     \;;;;;;;;;;}    ヽ:::::∧ヽ\\\か /ヽ ∥  ///<三三三三
                        {ヾヽヾ\\     /;;;;; /      \:::\\\厂゙j/  /》.//<三三三三三三
                        l\ ┛ ┗  、ー─';;;;;/         `ヽ、 ヽヽ{¨´ヾ_../∠1!// //三三三三三三
                        ヽ  ┓┏    ヽヾ;;;;;/          rイ二二>マニ彡く| |ー〃 /  //三三三三三三
                            \\\\ヽ  ヽ ‐ぐ         | :|   ヽ∨    } } / /  /八三三三三三>
                          ヽ    _ =ニ三≡ニヘ         Lヽー   l// /l | /  l  /  |三三> '´
                           \ィ彡三三ヘ\\ヽ∧        >  > レ' / ///  | l __〉´ =≡ニ二三__
                            〉´ \\\\\\ヽ≧_   //て  ∨  /// /  ̄ {  =≡≡ニ二三三_
                            \\_>=≡ニ三三ニ≡=ヘ ///∧ {  /  ////     } =≡≡ニ二三三三
                             厂〃 \\\\\\\∨ { {{ | | /  ///      / =≡≡ニ二三三三



金か!女か!何を遠慮することがある!
好きなだけ求めるがいい!


1409 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:18:36 ID:8PmIm0Kg




                           \レ
                           -●-
                       / ̄ ┃ ̄\
                       (  ● 个 ● )
                       ≧卞 _ ┰彳
                        ┏--┻┻┓
                         ) ≡言≡(
                        」⊆_ ¬(
                        ノ   Tコ=v
                        /    〆  ゝ
                       ノ∠ /巛ノ ヘゝ
                     彡/´ ≡≡┃ ̄ヽミ
                    /_ニ==ニ_  )  人_ニ==ニゝ
                    /´=====∋ム=言L===ニ¬
                    (     ん─ 广乍     )
                   入      弋´ ̄ソ     │
 __        __」」L⊥ニ/ソ\_________人ゝ==ニ⊥⊥L」_     _」」
\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ≡/    iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii\iiiiiiiiiiii    ∨〒        ̄ ̄ ̄  フ
 \iii              /       iiiiiiiiiiiiiiiiii《iii        ∨            iiiii∠
   \iiiiiii          /          iiii/iii      /´ヘ         iiiiiiii/
     ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiii     /_         ∥       / =ミ   iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/
        ヾiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/   ̄ヘ               (  ( ゝiiiiiiiiiiiiiiii/
             ヽiii∧     )              ヘ ヘ ├



突如動き出し「爆発だー!」と鳴く太陽の塔!
一度入れば帰還不可能な梅田ダンジョン!
大阪地下に広がる広大なる地下帝国!
これが大阪だ!これがサタスペだ!


1410 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:18:55 ID:8PmIm0Kg




━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



                     ___,.:‐-.、__
                   /:::::::::::::::::::\:`ヽ
                  /:::___:::`Y:::::___::::\:::\
               r''":/::::_:::\:/:::入::\:::ヽ::::}
               {/::::/::::\:::::/::::::}:::::::\}::::\__
               {/:::/::/⌒  ̄ ⌒ {::::::::::::::}:::::rへヽ,_
                 /:{::::{/          }:::l{:::}:::ト、::ヽ  `⌒
.                〈:::{:::〈_____         {::八::::::{:::VL         少し(強弁)盛り上がりすぎてしまったな。
                \::::}   ``    ''"V ̄ヽ::∨ヽ:}
                   {f 〉}弋f;li`ト   ィ;il;)ア ./:::,′ リ         しかたないのだ、このゲームを語り切るには
                 Y::::}       /|     (:fア             たった一回の読者投稿だと短すぎる。
                  ヽ:::.=ミ、 〈 :| ,    /八
                 /ニ)込   ー =一  イニ\)            なので今回もまた参考動画を貼り付けることにした。
              /ニニニ} \  ^  / }ニニ∧_          これで雰囲気自体はつかめるだろう。
             //二二ニ}\ .>--< ./}ニニ∧\___
        ____/ニ/ニニニニ}  `ヽ、__,.. イ  jニニニ∧ニニヽ__
      /ニニニニ/ニニニニ{   /:::::::ヽ   }ニニニ∧ニニ\ニ=- _
.      /ニニ/ニニニ/ニニア⌒ヽ}  ∧:::::::::::}  //⌒`'<ニ〉ニニニニニ=-
     {二/ニニニ/>''"´ニ◯ニ}〉 / }--:::〈 /ニニニ\ニニニニニニニニ} _-=ニ二二ニニ=- _
     {=/ニニニニ/ニ二二ニ/∨ r':::::::::::::}〈ニニニニニ\ニニニニニニ/ニニニニニニニニ
     {二二ニニニ/ニニニニ/x}   }:::::::::::::{ }ヽニニニニニニ=一''"´ ̄ニニニニニニニニニ
     {ニニニニニニニ/ }xixi\ .}:::::::::::/ /i} \ニニニニニ>''"´ ̄ ̄} ̄ ̄`'<ニニニニ
     /ニニニニニニ/}   Vxixix\::::::/イx/    /     /  /    }ニニニニニ ̄\ニニ
.    /ニニニニニニ/こ/   ∨xixixix>'ixixix{    /   ;  / /     .}二二二二二二`'ー



ttps://www.nicovideo.jp/series/1335?ref=pc_watch_description_series



                 。s≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i~''~ ,,_
             。s≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ih、
           ,,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨/
          〃:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨/
         /:i:i:i:i:i:_ - ⌒~^''~ ~''⌒寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:h、
         {:i:i:i:i:i:}            }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:',
         〉:i:i:i:i:}γ ⌒ ヽ    γ ⌒ 寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i',      ああ、そうそう。
        _,,-ニ:i:i:ア .{:::::::・:::::}      {:::::・:::::::}ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}      今貼り付けた動画にルール解説があるがあまり真面目に見なくていい。
      /:i:i:i:i:ア   乂:::::::ノ      乂::::::::ノ 丿:i:i:i:γ⌒Yイ
      {:i:i:i:i:(      ¨¨       ¨¨¨/:i:i:i:i:ア   }ノ      というのも作者本人が
       `ヽ:i:}       乂_入__ノ   /:i:iア⌒ 八 ノ      「あれルールミスとかあるからルール解説で勧めてほしくない」
        ノノ\              (:i:i(    /         というようなことを言っていたのでな。
           ~'' ,,_           )ノ ,,ィi〔
      くヽ       >‐- ………  -‐<ニニニh、          次々々回作で改めて説明し直しているから
      く /''~ ,,_,,.、ィニニニニ>寸ハ  ハ√z<ニニハニ',         そちらを参考にするといいだろう。
     と/ニニニニニニニニニニニ寸s。V⌒Vうノオニニニハニi}
      ~''~=ニニニ=-√ニニニニ寸h、 /s オニニニニニハフ         ……お前は「ならはじめからその動画を紹介しろ」と思っていることだろう。
              √ニニニニニニ寸/_-ニニニニニニニハ
             √ニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニハ         現行の物語を理解するにしても
             フ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ        はじめから全部見せたほうがいいに決まっている。
            /                    ∨/      私は絶対に間違えない……
             {     /  ̄  ̄ ̄~''~ ,,_     ∨/
            }    /           ⌒-_    ∨/                               _n_,、  _ n_   n n
            〉s=ニ=〈                (ニニニニ)                         └i rヘ〉 l リ r┐|  l」 l l
            乂ニニヲ                                            (才P_  └1」 L」  rリ

.


1414 : ◆OtntnG/UXY : 2020/12/09(水) 21:20:08 ID:8PmIm0Kg

はい、というわけでTRPG紹介投下終了です。
知ってる御仁がおられてちょっと安心しました


1413 : 提督 ◆clDIOx66pY : 2020/12/09(水) 21:19:55 ID:5ehh8H3k

投下乙でした


1417 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/12/09(水) 21:20:42 ID:e6yezDuY

投稿おつ。


関連記事
[ 2020/12/18 20:53 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(6)
138910 :日常の名無しさん:2020/12/18(金) 22:07:05 ID:-[ ]
冒険企画局のゲーム、つまりランダム表が暴れる。
138917 :日常の名無しさん:2020/12/18(金) 22:48:52 ID:-[ ]
サタスペかー・・・

情報収集してたら、通りすがりの同性と性交渉して覚えのない子供を産んだなぁ・・・
この無残様には「バイオレンス」を紹介してもらいたい。文章のノリが似合いそうw
138941 :日常の名無しさん:2020/12/19(土) 07:17:50 ID:-[ ]
成長(スキル習得)がアフタープレイでの他PL達の投票で決められると言う世にも珍しいシステム
(ほぼ予想通りの結果になって意外な異能が取れないPL感)
138948 :日常の名無しさん:2020/12/19(土) 08:35:04 ID:-[ ]
やる夫スレでもこれを題材にしたやつがあったなー
バッタバッタとキャラが死んでって、初期メンバーが誰も残ってないという感じになってたw
139040 :日常の名無しさん:2020/12/20(日) 10:37:29 ID:-[ ]
すげえ、この記事を一通り読んでもどんなゲームかさっぱりわかんねぇw
139445 :日常の名無しさん:2020/12/24(木) 06:25:45 ID:-[ ]
リプレイ動画を見るならカオスペシリーズがおすすめ。
システムの解説をわかりやすくやってくれている上に、面白い。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第39話 (08/12)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第7話 魔法屋と三人の娘 (08/11)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第9話 足りないのは……? (08/11)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第8紀行 「ローリンヒルの悪魔と秘密の楽園」 10ヶ月目 (2) (08/10)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第8紀行 「ローリンヒルの悪魔と秘密の楽園」 10ヶ月目 (1) (08/10)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 10ヶ月目 (4) (08/10)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 10ヶ月目 (3) データ面の処理 ~ 安価 (08/10)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第8話 迎える夜 (08/10)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第6話 砂漠道場 (08/10)
  • 国内的な小咄 2174 北海道っすね (08/10)
  • 国内的な小咄 2173 地元の米屋にやっていい活動なの? (08/10)
  • 国内的な小咄 2172 ちょっと注意ー (08/10)
  • 国内的な小咄 2171 路地裏にはたくさんある (08/10)
  • 国内的な小咄 2170 ああ……なるほど、法律とは難しい (08/10)
  • 国内的な小咄 おまけ 我が家の冷蔵庫の中 (08/10)
  • 異能対戦・ソウルギア その5 (08/09)
  • 異能対戦・ソウルギア その4 (08/09)
  • 国際的な小咄 9087 コンピューター・ラース (08/09)
  • 国際的な小咄 9086 ああ、納得がいった…… (08/09)
  • 国際的な小咄 9085 顔が見えないと基本全部コミュニケーションは難しい (08/09)
  • 国際的な小咄 9084 逆風 (08/09)
  • 次回作予告 『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ (08/09)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです ちょい役 紹介 (08/09)
  • 昭和名馬列伝 第5章 ニホンピロウイナー伝 第4話 (08/09)
  • DirtyPair. (Season 2)第2話 生徒会長、襲来 (08/09)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第5話 ハイリア湖の小さな住人 (08/08)
  • カナちゃんのおしながき 第83回 (08/08)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第7話 藁人形 (08/08)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第34話【ピンクと溜息】 (08/08)
  • 読者投稿:小ネタ 鈴鹿 アヒルレース (08/08)
  • 読者投稿:鈴鹿サーキット周辺の交通事情等について (08/08)
  • 読者投稿:中国食事的小話:仁義なき会計争い (08/08)
  • 読者投稿:実地指導 \(^o^)/オワタ (08/08)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄: グンマ編 54 避暑地 (08/08)
  • 読者投稿:舞鶴旅行その3 (08/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その14 (08/07)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その13 (08/07)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その12 (08/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三話 (08/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二話 (08/07)
  • 読者投稿:稼働のリスクと停止のリスク (08/07)
  • 読者投稿:トマトのお酒 (08/07)
  • 読者投稿:弾ける美味さ、とまとじゅーす! (08/07)
  • 読者投稿:そういえばペルシャ湾で海に潜った日本人がいた。 (08/07)
  • 読者投稿:単発ライフハック スマホを冷やそう 謎の病人X式 (08/07)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 33 エビデンスに乏しい分野で、医療関係での「権威」の言葉をどう受け止めるべきか ~ 34 平壌運転極まれり (08/07)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第4話 森の盗賊団と木こり姉妹 (08/07)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第6話 ロッジへ…… (08/07)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -  第拾一話 社の攫い鬼 (08/07)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 10 (08/07)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!