スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

ほぼ日刊英雄()をつくる 9

目次

453 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 21:20:43 ID:CLBgw6Cr




                       ┃
                       ┃
                       ┃
                       ┃
                       ┃
                       ┃
                          ・
                          ・
                          ・
                         :
                         :
                         :
                       |



                       |
                        l
                            !





454 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 21:25:04 ID:CLBgw6Cr




        .! } )      `ー'"ヽ       | |    .| .|
        乂,,-‐''" ̄ ̄~""''( )ー、、..| |    .| .|
        /.     ヽ    .{:::::::::::::"'! !     .| .|                 /:ゝ、
       .// ./ 八  ./. ',   i::::::::::::::: | |    .| .|',            ./〉、-(:://ヽ、_
      / .| .リ .i iヽ/   ',  {::::::::::::::::| |    .| .|. ',           ., ///::::::\(:::::::::ヽ ー
      / .{ (  .i | /、(ヽ  ',  |::::::::::::::::| |    .| .| .',         |{::| |:::::::::::::.\:::::: }   `ヽ
     .{ ! ヽゝ  {/.)ミ、. \.', l ::::::::::::::| |    .| .|  ヽ       __ゝニ=‐ __ヽ,ノ、 ノ   ハ
     .リ'、 }ヽ_ゝ ソ ハ彡 ヽ  `ヽ:::::/ ./    ', ',   ',    .{:::廴ノ`ゝ 厂 ̄ゝ\;ヽ    !
       .ヽ! | .}  乂ソ   ',  ⌒.、 ',     .', ヽ    ',ー=ニ´,彡'  ̄´-=ニ\_ ヘヾヽ.   {
         } !.ノ        ',.  _ ,zz=======z、 .|{  二ニ=ー=彡'´__ノ // ヽ};;}、__,j
         .', .'、         _, ィ升斗 ' ´: :: :: :_,..-'''"j厂´.ィ ./// ///―=彡_、イ\ニ、
         .',ヽ ⌒   .=彡 '´: : : : : : :: ,..-''": : /: :l{   八( {  { /  { /´::{´ ̄  }ハ} /:ハ/
        _ -=',::ヽ  _ : : : : : ,..-": : : :/: : :ヽ、    > ⌒ヽ、 l{: ::l    、_ト'彡'イ:}
      /=-―-', :::`''": : :_: : : ´ : : : : : /: : : : \_/.....    }, )八: '     、 _乂;ノ/
     /    {"''', : :}  : : :): :  -― 、: : :/: : : : :r '´  ....  ヾ |/くヽ) ヘ   , ゝ′´. ′
    ./     `ー、ヽヽ:  : ,:' -'"     ヽ : /:  -- 、 :{___,ニ=-::}  , |`{ ヽ/`iノ:`チ
   /        ヽゝゝ  .}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ゝ、|: :/´   /厂´厂¨)' ヾl   , | し' (`}ヽ/
   /-=ニ二二ニ-_  _) }   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.j /   ./く´:::/  しヘ}:l   _j::..   \::` ー、
  .{ニ=-'""'-=ニ=、/.ノ   `ー--、-----i.レ   /.........`/ 、    :/},厂 \::..   ( ヽ::__j__
  .|/:::::::::::::::::ヽニニ}   _. -――-`-―-_〉:i:i:i:i./............/     、/_/  \   :.  `¨' }ーヘ}     _r-┐
   !::::::::::::::::::::::::::)ニ} .,~'     .: :   / .{:i:i:i:i/............/     }_ヽ          ':. .j´ ヽ-―-厂//しr┐
   ヽ:::/⌒ヽ:::ノ=-',"  .....ー  _         /.............,     ,::::::::`ヽ\   ヽ \:::.ト、 '   r'‐ ′:::::し'〉
   /:/    /   /: : : : : :.:::::::::::::::::丶     /..............,     ./::::::::::く ゝ__\  '、  ヾ, ` ーく人`つ__ (/}      _ -=ニ
  ./:/    ./   {: : : : : :..::::::::::::::::::::::::\ ./...............,     /:::::::::厂ヽ厂ヽゝ\_:、 ヽ      `¨ー (/  _-=ニ ̄
  ヽ,'     <   /\: : : : :..::::::::::::::::::::::::::::::`ー―ヽ´ ̄`ヽ ./::::::rヽ厂´_廴_厂 ̄`ヽ´ ̄}     _-=ニ= ̄
  〈.     `//  `ー-、 ―=ニ二三_:::::::_:::ヽ   し⌒ヽ/´..::/ ´ ̄′ : ::::::廴ノ _-=ニ=-
   ヽ、  //             ー/:::::::::::::{  \;)___zz(__/.......::/    /     _-=ニ=-
    ヽ//.             {::::::::::::::__ >ァ ¨´  \ー __'   ./   _-=ニ=-´
     </.               _ 二ニ ''  /⌒l/ / ̄`ーヘ厂j /_-=ニ=- ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・帝国歴672年秋期。

 この年、【ユースティアナ】率いる【アストライア】騎士爵家軍と周辺諸侯から”吸血鬼”とあだ名され、

 その武勇と冷酷さを恐れられていた【レミリア】率いる【スカーレット】男爵家軍が・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



455 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 21:27:42 ID:CLBgw6Cr




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 激突する土地の名前を決めます。土地名前が、この戦いの名前となります。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、1人1案。
 締め切りはこのレスから約10分後。>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご使用ください。


 ≪テンプレート≫
  【土地名】 :お好きな名前をお書きください。
  【土地種類】 :〇1d10(『○』を『!』に置き換えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●土地種類

  1 :森
  2 :森
  3 :平原
  4 :平原
  5 :高地
  6 :高知
  7 :河畔
  8 :河畔
  9 :市
 10 :市

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



456 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/14(月) 21:29:53 ID:gQyPuKZQ

【土地名】 :ランドソル
【土地種類】 :【1D10:1】


457 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/14(月) 21:33:55 ID:NrLIiaVg

【土地名】 :アムリルパッツ
 【土地種類】 :【1D10:7】



458 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 21:38:57 ID:CLBgw6Cr


 ここまで。



459 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 21:44:36 ID:CLBgw6Cr



 ●土地名 【1D2:2

  1 :【土地名】 :ランドソル森
  2 :【土地名】 :アムリルパッツ河畔



460 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 21:48:06 ID:CLBgw6Cr




.   ,爻_                                             ハ 彡゙;:.'ハヾゞ';'ヽヘ;;ハバゝ;>.:,ハ';'ヽ、
.  _,彡ミ、                                            ノハヽ、,ツノノ;:'ハ;;:. ノハil;:ヽゝ ノハil;:ヽゝ
.  ー爻爻ミ、_.                                         ノvノ;:,l'レゝ,ハ';'シハノシ;:,ヘ, ノノ ノ'ノ,'ハハゝ
..-=爻彡ミミ;                                         ノノゝハハ,ゝヘ,::..ヘ.:;ilゞ ハ';'ヽ..::...,ヘ、ハ.:;>
. ,ィ爻彡ミミミ、   :,,、,                                    フノ;:,'ハ';'ヽ;;ハバゝハ';' ハ';'ヽハil;:ヽハ,ハ';'ヽ、
. =爻爻彡ミミ;  :ミ爻;                                 ノノハハl;:.'ilゞノハil;:ハil;:ヽハハl; ノハil;:ヽゝフ
. 爻ミミミ爻彡  ミ爻彡;            ,__,へ__ _.            、ノハ ノハゝ;ノ,'ハハハl;:.'ilハil;: ノ'ノ,'ハハ,ゝ
. 爻爻爻};彡ミ};彡;彡ミ     ,r'´¨ ̄ ̄⌒': : : : : : : : : : : : : :  `ヽ/⌒ヽ==⌒. `ノ;:'ヘ;; ノノ;:'ヘ;;ハバゝ ハハl;:.'ilゞヾベ .:;
..;;'爻爻ミミミミミ爻ミミミミミ≧=='´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:;:;'r-=´へ  .: : : : : : :.ノハハ 彡゙;:.'ハヾゞ;;:. ,ハ';'ヽ、 .:;>ヘ:..::ハ::
...ミ爻彳i::;{ミミミ爻彳i::;{ミミ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / / '::... `:.\..: : : : : : :.;.:'lilベ: フ フ,ツノノ;:'ハ;;:.ノハil;:ヽゝ li>ノハハ
. ミミ爻爻ミ;:ミミミ爻爻ミ;:ミミ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./ :::"/::..`._ ;'".へ' : : : : : : :、'^  シハノシ;:,';:, ノノハハl;:.'ilゞヾノvノ;:,l'
. 爻爻}爻};:彡ミミ爻爻}爻};´゙ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄,r≦ ̄从jリ 彡ハハノ;;:, フノ;:,'ハノハハレ;;:ノノハハ
. 爻}゙ :;、.x,,;-ミミ爻}゙ :;、.x..v、 __ _ _ _____ ____ _ノ    \wj 彡ヾ;:ノハハレ;:,.'ilヾ ノノハハノノ;:'ヘ;;ハハ
.ヾ;ゞヾv;ヾ;ゞヾv;ヾ;ミ゙': ;: ',;ミ..: ; ::; :;~'',;:; : ;: ;:; ;~'',;'   ',;' ..: ; ::; :;~'..... : ;: ;:; ;~'',;'' ;~..: ; ::; :;~'',;:; : ;: ;:; ;~'',;'' ;~'',;''',;'
..: ; ::; :;~'',;:; : ;: ;:; ;~'',.   '',;'..: ; ::; :.    ;: ;:;   ''   ,;'..: ;    ''.... : ;: ;:; ..: ; ::;.   :; : ;: ;:; ;~'',;'' ;~'',;';~'',;'' ;~'',;'
..: ; ::; :;~'',;:; : ;: ;:; ;~'',;'' ;~'',;';~'',;'' ;~'',;'..: ;~.... ;..  : ; ::; :;~'.    ;~'... ;~'',;'..: ; ::; :  ,;:;:;~...  ',;'' ;~'',;'..: ; ::; :;~'',;:;
 ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~""''' ‐- ...,;~      : ; ::; :;.    ,;''   ,;'..: ; ::; :;.  ;~'',;'' ;~'',;'..: ; ::; :;~'',;:;;~'',;'' ;~'',
   _-=- -                    ~ .''' ‐- ...,,__ ;~'',;'' ;~'',;'..: ; ::; :;~'',;:;;~'',;'' ;~'',;'..: ;.  :;~'',;:;
   -=_ =-                -         ~""''' ‐- ...,,;~'',;'' ;~''...... ;.  :;~''...;;~'',;'' ;~'',;'..: ; ::; :;~'',;:;
                       =─                     ~""''' ‐- ...,,_;~'',;'' ;~'',;'..:..   :;~'',;:;
                - _  -=─    _-=- -                    ~.'''- ..;~'',;'' ;~'',;'..: ; ::; :;~'',;:;
    ―=-         =-   - -三 . -=_ =-                -
   _  ―=         ─ニ                            =─



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・アムリルパッツの地に集結。

 大司教区への大司教の任命を巡ってこの地で激突した両軍の戦いは、

 後の世に戦場となった土地の名からの【アムリルパッツ河畔の戦い】と呼ばれることとなる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



461 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 21:59:10 ID:CLBgw6Cr




                  _ - ── - _
             / : / ̄ ̄ - _\
                / : : /    ∧   )/
            {: : : :{    ,′',
                ∨: ∧l\ l!  il ハ
            _,.>ト、\ 〉-) (_ 〈 〉 /l!
         ,. : :'": : :_=-' `´-―‐-  _∨ 〈
        /: : /: : ://: : : : : : : : :i: :i :.`マム
      , ' : : : /: : :/: : /: : : : : : : :/ :/: : : : : \
.     /: : : : /: : : ' : :/: : :/: : : : / :/: : : : : : : : : .
    /: : : : :.' : : : : : i~~ ア'' ~ /,ィ: : : : }: : : : : : : 斗r七さ ⌒ヽ
.   /: : : : : :i : : : : : :|: :/-‐-∨: : : / : ∧: : : : i : : ∨////('//,|        ・・・・・・うふふ、ははは!!
.   ,'イ :i: : : :.| : : : : : :|ィf竓竿ミV:.:/: : /‐-V: : :.| : :|:.∨(//// ̄
  //{: :|: .:.:.:.| : : : : : :|《 _) ハ  )/: /;竓ミ V : :| : :|/} 〉////\       .本当に見えた未来のとおりに敵軍が来たわ!!
. // ,':.:.|: .:.:.:.|,: : : : : : \乂ツ     _,ハ 》} : /:,i:.:|/////// ̄
..// i! : |: .:.:.:.|(:, : : : : : : :ゝ     :. 乂ソ //)/.| :!//// ̄          すごい、握っただけで未来が見える
.:/ /| : :|、 : : i::∧: : : : : :(             !: : / : /リ|\(
.. / :| : :|: :ゝ へ: :\: : : : \   `  '   ,.:./: :/ //             このエメラルドがあれば、
.../: : | : :|: : :ゝ: :へ: :)\: : :(       ィ: : : :/ ̄
.:': : : | : :| : : : : ゝ: : へ `丶、≧=-<: : : ) /:.\                  私は、死なないのね!!
: : : : i!: ∧'"´ ̄ ̄`丶: : ̄\ i|: : : : :\: : : : : : :\
: : : :/\: :\-=-   _   >、: : :ヽゝ─-─=⌒ヽ : : : : \
: : :/:::_ -= : : ゝ    \二ニ=-(.:)ニニニニ\∧ : \: :\____
: ://      \\  /::\ニ=//\///////-=ニヽ:.:\ : : : : : : : :\
:/ {:         \\´ ::::::::∧ニ}/|:ト、:\//<:::. ̄ ─  ̄ `丶r‐、─ 、: : :
': ∧:         }\\:::::::::∧'⌒ヽ \:\<~"ヽ_,. -r ⌒ '' ̄  \ \
: : :∧_,..._ ..ノ丶ノ | : : ヘ:::::::/     ,>\:\ ̄ r‐r‐r┐ ヽ   ∨、
: : /,..._    - _∨ニ: ヘ'/ _ノ ̄ -<   \:\ .l_ノ¨ヽノ        i!:.\
: : `>/ニニ=- _ {ニニ: :}-/. .i    ' ,   : : ヘ   }  i  . . i . . i}、\
: : : : /ニiニiニニiニニiニリゝ . .{ . . .    , . . .: : ヘ / . . .}. . . .,'. . /ニ}、
: : : :.{ニニiニi二二iニニiニ}-: :. ', . . . . . . } . . .:} : : l . . . /. . .,.' ., :'ニr'



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この戦いは、戦史書によれば、終始【ユースティアナ】側が主導権を握った戦いであった。

 【ユースティアナ】は、まるでそこに【レミリア】軍が来ることを知っていたかのように、

 戦場の有利に位置へ軍を布陣し、【レミリア】側の出鼻をくじいたという。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



462 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/14(月) 22:01:39 ID:NrLIiaVg

一寸追い詰め過ぎた?


463 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/14(月) 22:02:32 ID:gQyPuKZQ

死の恐怖で力に溺れてしまいそう



464 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 22:11:18 ID:CLBgw6Cr




                                              、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
                                              )                          (
                                              ) お味方の【メイリン】卿の軍、       .(
                                              )                          (
         /ヽ                                 ) 【ユースティアナ】軍の逆撃を受け、 ..(
    |\   _|:.:.:.:\  , ´ ̄ ` ー 、                        )                          (
    l:.:||:\_|:.:.:.:._, - ´          \                      ) 撤退しております!!            .(
   ,':.:.||:.:.:.:.`/´               ` 、                    )                          (
   |:.:,'/:.:.:.:,'         , -─--、, -,-、ー,'l〃'l              ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y. Y
   |:.:||:.:.:./      ,..:.':.:.´:.:/,_´_ヽ_/´`' '-/ _/,-,
   |:.:||:.;/    _/:.:.:.:.:.:, 'ニ/_/ | | ヽ\ ヽ、 `ー - -、
   ヽヾ:l   /- 、_/、`/l |ヽ ,/l _,lヽ .ト、 ヽ `ー 、\
    \ヽ , ´、 ヽ_/ l i|   | l/<ヽ' ノ |/´` ヽ、 ヽ、 ゝ                 ・・・・・・全員、何をやっておるか!!
      ゞl l ヽ,/ | | | |   l´/乂`_ノ/ソ/     ヽ
    / ヽヾ / . ト ト二二、`      ´./        \ー - 、____       .良いようにやられおって!!
   /    ,'  /|  ト、.゙ゞ''゙  ,  _ ./          `ー 、  , - 、 __ /
.  / .、  、 /l  l lハ ヾ` 、 _ ´   /     ,-, ,-.,_,-,  //
.  |  \ ヽ´ ∨ | | ヽソ /_   ̄__´|    〃ヾ ``   ヽ/
.  | ,ノ ヽ`,  ゞ,リ   /// /:.:.| {_ /ヾ:::      \        _ _
.  | | '、_从,         | ///:.:.:.://  ヽ|ヾヽ        \    /    `
.  ヽ '、-'./         ゞ/:.:.:.:.:.//  //ヾ,'、 \       ヽ/
   ヽ_ゝ       ,.-:.´:.:.:.:.:.:.:.:// , ´/       ゝ        ',
          /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:| ` /,:.:.|       ヘ        |
          ` ヽ:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.::|/| | o|        ゝ      ',
_ __         ` ` \:.:.::.:/  ヽ ヽ:.ヽ      /       ヽ
    `ー 、          `、/    ゝ }o}     /  , - 、_     \
       \ _          /  l:.:.|     | ノ  ヽ::: ̄\   ヽ
              ̄ ` ー、--´   /o/     { ノ   / ヽ:::::::::ヽ   {
                 ヽ    /:.:/     ´ /    \::::::`,   ', ー - 、 _
                  \/ ̄ヽ_   , - ´        \ |  |`,
                  /:.:.:.:.:.:.:.|   ̄            `l  | /
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:./                ヽ l/
              , - ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./                  ゞ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さらに、それだけでなく、

 周辺諸国より恐れられた”吸血鬼”【レミリア】男爵が繰り出す戦術の悉くを軽々といなし、

 逆に絶妙なタイミングで逆撃をしかけ、戦力で優れる【レミリア】軍に打撃を与え続けたのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



465 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 22:21:42 ID:CLBgw6Cr




                                /:ゝ、
                            /〉、-(:://ヽ、_
                         , ///::::::\(:::::::::ヽ ー
                          |{::| |:::::::::::::.\:::::: }   `ヽ
                        __ゝニ=‐ __ヽ,ノ、 ノ   ハ
                        {:::廴ノ`ゝ 厂 ̄ゝ\;ヽ    !
                    ー=ニ´,彡'  ̄´-=ニ\_ ヘヾヽ.   {
       _ ,zz=======z、 .|{  二ニ=ー=彡'´__ノ // ヽ};;}、__,j
  _, ィ升斗 ' ´: :: :: :_,..-'''"j厂´.ィ ./// ///―=彡_、イ\ニ、
=彡 '´: : : : : : :: ,..-''": : /: :l{   八( {  { /  { /´::{´ ̄  }ハ} /:ハ/    ...ええい、不甲斐ない奴らばかりだ!!
: : : : : ,..-": : : :/: : :ヽ、    > ⌒ヽ、 l{: ::l    、_ト'彡'イ:}
:_: : : ´ : : : : : /: : : : \_/.....    }, )八: '     、 _乂;ノ/       .私自らが出る!!
 ): :  -― 、: : :/: : : : :r '´  ....  ヾ |/くヽ) ヘ   , ゝ′´. ′
,:' -'"     ヽ : /:  -- 、 :{___,ニ=-::}  , |`{ ヽ/`iノ:`チ             あの小娘の小賢しい戦術など
           |: :/´   /厂´厂¨)' ヾl   , | し' (`}ヽ/
            j /   ./く´:::/  しヘ}:l   _j::..   \::` ー、          私自らが突き崩してやるわ!!
            レ   /.........`/ 、    :/},厂 \::..   ( ヽ::__j__
             /............/     、/_/  \   :.  `¨' }ーヘ}     _r-┐
              /............/     }_ヽ          ':. .j´ ヽ-―-厂//しr┐
ー  _         /.............,     ,::::::::`ヽ\   ヽ \:::.ト、 '   r'‐ ′:::::し'〉
:::::::::::::::::丶     /..............,     ./::::::::::く ゝ__\  '、  ヾ, ` ーく人`つ__ (/}      _ -=ニ
::::::::::::::::::::::::\ ./...............,     /:::::::::厂ヽ厂ヽゝ\_:、 ヽ      `¨ー (/  _-=ニ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::`ー―ヽ´ ̄`ヽ ./::::::rヽ厂´_廴_厂 ̄`ヽ´ ̄}     _-=ニ= ̄
―=ニ二三_:::::::_:::ヽ   し⌒ヽ/´..::/ ´ ̄′ : ::::::廴ノ _-=ニ=-
    ー/:::::::::::::{  \;)___zz(__/.......::/    /     _-=ニ=-
     {::::::::::::::__ >ァ ¨´  \ー __'   ./   _-=ニ=-´                 _-
    _ 二ニ ''  /⌒l/ / ̄`ーヘ厂j /_-=ニ=- ̄             _ -=ニ=-  ̄
  ̄      -=ニヽ、/廴ノ    ヽ-=ニ=- ̄          _ -=ニ=- ̄ -=ニ=-=ニ
      /    ,     ., .../ /-=ニ ̄    _  -=ニ=- -=ニ=-=ニ  ̄
     /   -=ニ{ {  ::} ´ /   _-=ニ=- -=ニ ̄`       \
     -=ニ=- ̄  `| 、ヽ  :|  {ニ=--=ニ=--=ニ ̄/:::/               \
-=ニ=- ̄  -=ニ=- ヽヽヽ {  .|_/::/      /:::/             ヽ
  _-=ニ=- ̄    `¨`ーヽ _j:::::::/      ./::::::/               \
-=ニ=-            /:::::::::/    ./:::::::::/                     ヽ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 主導権を握られ続けることに苛立った【レミリア】男爵は、主導権を握り替えすため、

 矛を交えてから45分後、自ら愛槍グングニルと愛馬ナイトメアを持つと、

 自身直属の自慢の騎馬騎士団とともに突撃を敢行。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



467 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 22:31:13 ID:CLBgw6Cr




     、____ヽー─=ミー┐ ___
      `>‐‐ : : : : : : \:}: :}<⌒
   < :__: : : : :⌒\r: ─‐ミ: : : : \
      /: : :/: : : :∧L: : : : : : : : : : :r一
   ,//:/: :/ : :i : :ト、}:ハ: : : : : : : : 八            ・・・・・・【スカーレット】軍騎馬部隊、
    /:, . : : : : :| : :{ ,x≦i : : : :v 、: : : :\
  ー彡/ :イ: : { : |≧、ハツ: : : : } 〉: : 「          こちらへ突撃してきます!!
    }/ |: :圦: |ゞソ   j:/ i : |/: :/\
        :∧:|ヽ: ヽ   ___,  |: ハ:/            先頭は、【レミリア】男爵です!!
        i{ ` } イ:. `     , j/ { {::,::ヽ
            }/\_ _.<  ィ:/  }
          /:::::.  〃::::/    〉‐
         _{ー┐:::::} i{::::::{    / /::
      r‐:::::::/ヽi:{::イ  ‘:::::.   /   ,:::
      |::::::::/   _:}:::|ヽ イx─:::::-... _」::::
     ,/|::::::r‐:「─┐!〔,_「|r──-::::::}:::::



                           __
                           //´⌒`\
                           { .{  ∧                /!
                             ト、ゝ〈  〉 ./|        / .|
                             | 〉´.) ( `} /       /    |
                           /_) ゝ '  `¨ (_ヽ /   /     .′
                       / .{/´ ̄ ̄ ̄`\∧V   /_     .′
                         / / /   } }   ヽ}^ヽ //l|    .′
                     / / / } /} .j/ } }  ∨.:.V//l|    /
                         /{  {  {.≧x } / }.ィ≦| }、}:.:.////|   ./
                     / .|  |  |《.Vリ/  Vリ》 .| |.:/.////  /     ・・・・・・!!
                   _.-=八_八 |:、    '    / 八/.////  /
                  〈_-=ニニニニ{ヽ!込  ´ ` .イ ./´:./////  /
                   /ニニニニニニ.乂ハ:\≧_≦}.j/.:.:.://///  /
                  /{ニニニニニニ{乂}//:Y:\.:.:.:〈/////  /
                 / 八ニニニニニ〉、ノ ./.:.:.{:.:.:〉\:///// ./、\
             ./    〉/´ ̄.: ̄:.:.:.:.:〉 ⌒{¨´   ,///// ./:.:〉   \
          /  /   {/.:.:..:.:.;r―、:.ノ⌒}>、r-vく.′/./ ./:/     \
         /  /     \.:.:(ハ   \  (^YY^) ///./ ./」     \ \
       /  /           ー‐}    ∨ ヽ / .///./ ./}´         \ \
      /  /              八   ___}`¨´`¨///./ _/ |    \     {\ \
     /  /           ___.У´   `ヽ  .|//./ _(  八.    \   ∨.\ \
   /  /           /´  /         |  |.// _( ./ ̄`ヽ   .|\  ∨ /\ V
 /  /                / / {       _」__/∨ (ヽ/`\   }    .|  ヽ ∨  \}
/  ./             {/    \     |i:i:i//l{   〉 ∨   ̄ `ヽ_{___}  }    ノ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この攻撃に対し、【ユースティアナ】は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●戦争判定(数値が高い方が勝利)

 【レミリア】軍戦力 :40 +【1D50:3】

 【ユースティアナ】軍戦力 :2 +【1D70:54】 +60(【祝福】)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



469 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/14(月) 22:33:39 ID:NrLIiaVg

圧倒的ではないか我が軍は!


470 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/14(月) 22:33:46 ID:gQyPuKZQ

圧倒的ではないか



471 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 22:38:34 ID:CLBgw6Cr




              ____ _l l /ヽ                                 , '  l
            /   〈  l-ヽ / rfl                             ., '   ./
           ./  /-=ニ=‐‐‐‐‐=ニ=/                           ,ャ'´  /
           l / 斗   / } ハ \                 __      。*'゚   /
           〉 /  / /  /  l   \              f  \   , '    /¨ヽ
           l l/  l/レ .l   ノlハ ノ   ニ=-           ム   レ       l   ¨ヽ
          ∧ l  l .r''if符lノ/ zzx l  l lヽ              l  イ   l ヽ- k   l  ト、
           l l   l l ヒtソ¨   f符刈 l l:::::',              ,',      ノ`',    l  l l
           }/l   ',: : : :   '  ヒソノ l  l::::::l           _ - ',     /  ヽ >'´ /  l
           l V  lヽ   ,ィ= 、 : : : :,'  l ''´___       -‐      ≧。,      ¨ヽt''"  ,ノ
           ', l l  l   ,': : : :v    ,' ,。s: : : : : :ヽ>''´           ¨≧s。, ____>''´¨¨¨
           ノヽム 込、 ヽ __ノ _-: : : /: : : : : : :l: /            _,,. -‐''"
          _〉 __\{ l≧s。, /: : : : : : : : : : :ノ            >'´          ・・・・・・それは、
        __f__/\,。s ¨¨¨ <: : : : : : : : : : : r┘          >'´
       __f/::: --f¨`  ¨¨¨=ヽ '.,: : : : : : : : : l__  _ _,,.t ______>'´               既に見知っています!!
      l。*'゚ {l=l}         ¨ヽl: : : : : : : : : : l:::::::::l: :.l
    __/¨¨               f,::::::: : : : : : : : : : : : /                        全軍、前もって知らせていた
   yf             l    ノ ',: : :: : : : : : : : :/
   l      ヽl    ',ヽ ノ  //_ ', V ヽ ____/                          策を実行なさい!!
   l       \   ___ノ‐''´¨.::.::.::.:.V    l
   ∧     \_ ‐.::_,,.-‐'l l l.::.::.::.::.::.:/    l
    ヽ ‐‐‐>'´‐''"   l l  l.::.::.::.::./     l
   r-_   ̄  ', ',Ο   Ο',',  l.::.::.::.:l     l
 r ¨y‐r‐r 、   ',.',      ',', ム.::.::.::.ヽ    .,'
  l ' '   y   ',',Ο   Ο ',', ム.::.::.::.::.\  ,' ___________
  ヽ      ‐‐‐l.l      ',', ム.::.::./¨¨¨ \     ≧s。,
    ≧。,_     l l Ο   ΟヽV¨¨¨      \        ヽ
         ‐‐‐l l     ____/            \:..      /
      _ -   `¨¨ ヽ‐''"  l     l         ヽ:::    /
   ,。s≦       ::::l        :::l          ヽ:::  /



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・まるでその突撃を知っていたかのように、前もって準備をしていた策を実行させた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



473 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 22:49:39 ID:CLBgw6Cr




                       。  。
                    。っつっっつっつ゚
                 __っ゚ー==っ。つ つ。っっつ  ザッパーン
              ,,r'"~  __。っつっっつつ゚っっつ。
             /    ,,r'"彡三三。ヽ っ。つ っ。つ
           /  //彡三三三ミミ   っ。つ。っつつ            . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         /  /////     ヾヾヾ っ。っっっ            . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       / //////       ヾヾヾヾっっ。っ。っ         . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      /  /////////         i i i彡っっ。つ゚っ        . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
彡彡ミ/   ////////// / 彡彡ミミ===彡彡っ。。つ っ。彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡ミミ
彡 /    /////////////彡彡ミミ 三三三彡。つ っ。三三彡彡ミミ三彡彡ミミ彡ミミ三彡彡ミミ彡彡ミミ
/     /// i i i i i i i i i 彡彡ミミ彡彡ミミ⊂彡。彡ミ三彡彡ミミ三三゚彡。ミミ三三三彡彡ミミ彡彡ミミ彡ミミ
彡彡// i i i ヽヾヾヾヾ。ヾヾヾ゚つっっ。三彡彡ミミ三三三三彡彡ミミ三三三三三彡彡ミミ三彡ミ。っつっ。彡ミミ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・その策とは、野戦での水攻めである。

 アムリルパッツ河の上流に控えていた【ユースティアナ】軍が、

 騎馬突撃のその少し前、事前に築いていたダムを意図的に決壊させたのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



474 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/14(月) 22:50:57 ID:NrLIiaVg

事前に読めてないと絶対できない策だ



475 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 23:00:02 ID:CLBgw6Cr




                             _____
                            /    `‐-、_
                          /:.        :.`:‐-、_
                           /:.:.:        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ____
                 _____    l:.:.:         :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
             _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.           .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
      ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.          .:.:.:.:.:.:.:.:.:... ヽ   ヽ
  ,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.        ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヽ   ヽ
/i:l                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:.; ヽ   ヽ
:i:i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:..: ヽ   ヽ
:i:i:i:l                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ヽ   ヽ
l:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.           :.:.:.  :.:.:.:  ヽ   ヽ
li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:          :.:.:.:.:  :.:.:.:.:.  ヽ   ヽ
.li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.        :.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:..  ヽ   ヽ
..li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:          ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
. li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:       /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.     ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:   ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三 ‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                       ..:.__,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三三,-'´___,-'´
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄
    .`´ ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 なお、この策は、現在でも疑問符があることを述べておかなければならない。

 何故、水攻めというダムを決壊させるタイミングと突撃のタイミングがかみ合わなければ

 到底無理な策を【ユースティアナ】が採ったのか、そして、それがなぜ成功したのか分からないためだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



477 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 23:11:17 ID:CLBgw6Cr




:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.!      ヽヾ:.:.:.:ヽ:.:.:\:.:.:.
:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      ヾ-.、:.:.:.:.:.:.:.:\
:/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:ハ:.:.:.      斗‐V:.:.:i:.:.:.:.:        ・・・・・・ぜ、全軍、高台に避難しました!!
:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:/!: !: :|v:.::.   x≦,,≦-、V:.:|: : : :
: /: :.:.:.:. :/:/. V:N::. V: ::./,,ィ行:刋 ' :.:.|v:.:|: :       し、しかし・・・・・・【ユースティアナ】様、今からでもご再考を。
/: :/: : :.,:.:/  _ヾ从:. ヾ:::.   ゞ ´   !:j |:.:|:.::
:.:.:,:.:.:.:. _,/≠伝示 ヾ.、 `\      /' |: |:.::        我が本陣が無防備になっておりますぞ。
:.:.ハ:.:.:.:!:.:.|. {゜ゞ夕 ヽ              八!: :
:ノ|:.!:.:. |:从:.、      i         ,       |:.::
 |ハ:. :.|:.|:.:.:!:ヽ.    ゝ     ノ   u  .|:.:/
   V:.N ヾ:.:.:.ヽ    -   ´       /|/
   ヾ::.   \:ヽ:. 、    ´         /
.     ヾ    ヾ \:.>.、         ,
           //  .> _  イ
       x≦ ア/        ハ



                          _∧-=ミ、
                         ⌒/ ∧Y }/|
                     |\  〈   .〉} 〈  .!
                     |  ヽ-‐.)  (‐-.) (__
                     ., ´\ ゝ-'_____\
                 /   __) ./´     \.  `\
                       / ./       ヽ Y ∨ /  \‐-..、
               /     | /          } }  ∨    \.:.:\
               .′    |./       |     }/   .!  ヽ   ヽ.:.:.\     ・・・・・・うるさいわよ、ミスト。
                 ′     |′ |   |  | /   .! }、 | l|  ト、∨:.:.:.〉
              |        |   |  ./|__八  | ./|/´} .} !   |∧}.:/    ....これは絶対なの。
              |     |八   !  /´|./ }  }/::/:::::|_八|  |.:./
              |     |   l| ./ ::::::::::::j/:::::::::::::::::::::::  l|く:ヽ
              |     |   l|/:::Y⌒ヽ ::::::::::::::::::::::::::::|   l|:.:\}
                 八     l|   l|::::::乂__ノ ::::::::::::::::::::::::::/ 八 !、:.ノ
             / ./!   l|   l|       :::::::::;::::::::/イ  |
            / /| |     |   .∧        _ ::::::::八  .!
          / /  |八   .| l{ / ∧、      ´ ’ ::::イ }  l|
         / /   .八. \ .|八 ./ ∧> 。.     / | |  l|
        / /    / _ -=ニニニニ=- _∧    ≧=- く   .ノ ! 从
      ./ /   ./ /ニニニニニニニニ\ー‐、/>r――‐// }}
      //   / /ニニニニ=-――-=ニニニ/\ /.:.:\}ヽ:.:.:./.:.:.∨l|
     .〃   /  《ニニニ/ニニニニニニヽ/、_.≧=‐┴く.:.:.:.:.:.:.:.::.:∨ /
    / {  /    ∨/ニニニニニニニニ}   `ヽ.:.:.:.:.:.:.:\:_:}.:.:.:.:.:.∨ /
    ./ .|/      /ニニニニニニニニニ.|、    }:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ.:.:.∨
   { /       l{ニニニニニニニニニl|:.\ .ノ、:.:_.:._:/、⌒ヽ:_:〉、.}\
   |./   /    l|ニニニニニニニニニ.八.:.八  ヽ     \    \:.\_
   /    /      八ニニニニニニニニニノヽ ヽ  }.      ヽ  _,rく´}:.:`ヽ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 戦史学者によっては、この策は後世の創作であるとか、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



478 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 23:11:47 ID:CLBgw6Cr




                        _∧-=ミ、
                       ⌒/ ∧Y }/|
                   |\  〈   .〉} 〈  .!
                   |  ヽ-‐.)  (‐-.) (__
                   ., ´\ ゝ-'_____\
               /   __) ./´     \.  `\
                     / ./       ヽ Y ∨ /  \‐-..、
             /     | /          } }  ∨    \.:.:\        間違うことなんてないのに、
             .′    |./       |     }/   .!  ヽ   ヽ.:.:.\
               ′     |′ |   |  | /   .! }、 | l|  ト、∨:.:.:.〉   ..貴方は歯向かうの?
            |        |   |  ./|__八  | ./|/´} .} !   |∧}.:/
            |     |八   !  /´|./ }  }/::/:::::|_八|  |.:./       それとも貴方は、
            |     |   l| ./ ::::::::::::j/:::::::::::::::::::::::  l|く:ヽ
            |     |   l|/:::Y⌒ヽ ::::::::::::::::::::::::::::|   l|:.:\}     ..絶対に歯向かって、
               八     l|   l|::::::乂__ノ ::::::::::::::::::::::::::/ 八 !、:.ノ
           / ./!   l|   l|       :::::::::;::::::::/イ  |           私を死に追いやるつもりかしら。
          / /| |     |   .∧     、_ __::::::::イ::::八  .!
        / /  |八   .| l{ / ∧、   マ       ノ::イ }  l|
       / /   .八. \ .|八 ./ ∧> 。.   ̄ ̄ / | |  l|
      / /    / _ -=ニニニニ=- _∧    ≧=- く   .ノ ! 从
    ./ /   ./ /ニニニニニニニニ\ー‐、/>r――‐// }}
    //   / /ニニニニ=-――-=ニニニ/\ /.:.:\}ヽ:.:.:./.:.:.∨l|
   .〃   /  《ニニニ/ニニニニニニヽ/、_.≧=‐┴く.:.:.:.:.:.:.:.::.:∨ /
  / {  /    ∨/ニニニニニニニニ}   `ヽ.:.:.:.:.:.:.:\:_:}.:.:.:.:.:.∨ /



                   l
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ          い、いえ・・・・・・
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/             そのようなことは決して・・・・・・。
          ト、:ヘ   -ー-、_ u /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\ `ニ´   ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 騎馬突撃を粉砕するためでなく、【レミリア】軍の進撃を遅らせるための策が偶然当たったのだとか、

 優秀な諜報員がいたからできたのだという者もいる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



479 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 23:16:05 ID:CLBgw6Cr




―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━―
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―――
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _    _,...:.'´ ̄ ̄ ̄ ̄/
     , - ―´:.:/ _ /:.:.:.:_.:.:.:.:.:.:.:.:/ _
     /:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄    ̄ ̄   ` ̄ ̄  ̄   ` 、               .・・・・・・よぉっし!!
     /:.:.:.:.:.:.:./                     ヽ
     {:.:.:.:.:.:./            _ _          \          .向こう岸まで、小娘の本陣まであと少しだ!!
    ノ:.:.:.:.:/          /:.:/_  ̄ゝ⌒ヽ     ヽ                     、__人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
    {:.:.:.:.ノ        /  ̄ `ー | /  \/ ,、  \     \        .全軍、構え・・・・・.)                        (
    |:.:.:,{     /`" _ _ ,/`   ヽ  ̄|_   | ヾ、:.`、  }_                ) か、閣下、大変ですッ!! ..(
  _ヽ:ゝ_ _,/ノ  ノ/ / |  ,,| |    \ \ ̄l   ` ´ ̄   |              )                        (
  \   ヽ:.- ‐ヽ/`´// //_,、 i|   |  |  ヽ \__ ヽ ゝ_/                    ) じょ、上流からッ!!    ...(
    `, /´" _/`/  //l / /::ヾ |/  |  |  ヽ\   ヽ_/  \              )                        (
    〈/   // /  / |/リ/ / ゞ::'ノ/  / /   /  | \ \\   ゝ                  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
    `ー ´/ /  |  |.レ'    `´ {  / /   /  /   ヽ  ゝ ヽ _          ,、
      /  /   {  T゙ニ、      レ'// / /   {、 ノ   \ヽ`ー'       _ /:.:|
   、_/ //, ノ l /| |リ ゞ'、 /`ヽ | // / /- 、/   ノヽ `ー     , ー ´ /:.:.:.ヽ
、ー- 、_  ´ // / ノ / ソ`ヽ_ `ー -' ,´- ´ ̄     ` ー 、 _ヾ - ― ´ ̄    /:.:.:.:.:./
ヽ:.:.:.:.:_`_、_ / { l / /  | ,-`-'´ ̄           /            /:.:.:.:.:./
:.:.:.:.:.:.ヽ     ̄`ー ´ ̄ ̄         `  ̄ ` ー´           /:.:.:.:.:.|
|:.:.:.:.:.:.:.\                                     |:.:.:.:.,-´
`ヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ                                    /:.:.:.:|
:.:.:.:.:.`、:.:.:..:.:\                              __/:.:/ ̄ー- 、
- ´ ̄_\:.:.:.:.:._:.ヽ                           /:.:.:.:.:,:.,- ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄
,_ -‐´   ゞーヽ:.:.:.\_ _            _ , - ― - 、 /:.:,-´"__;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
、        \:.:.:.:.:./:.:.:`ー - - ─ ─  ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..,-、:.:.:.:./`/\     ̄ `ー _
 \         ̄`l:.:.__:.:.:.:./ - -´`ヽ:.:.:.:.:.:.::., -、,:./   ̄\;:;:;:;:;:\
ヽ  ヽ          `   ̄    /  \:.:.:./  ヽ 、     \;:;:;:;:;:\
    |            , -  ̄ ´ ` ー─ ̄── ´ /、       \;:;:;:;:;:;:`ー 、
 |  |         /  ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::./__ \      \;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ー、_
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━―
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―――
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



480 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 23:20:30 ID:CLBgw6Cr




 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00
└‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ |  O O O   O O O
┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ |
  ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄
        /: : : : : : :./: \
         /: : : : : : :./: : : : \
、      /: : : :__, -/――--: :\
 \  ,..イ: :/: : : :/: : :|: : : : : :|: :|`ー--- ―
___>: :.:.|:´: : : : :/: : : :{: : : : :.:.|: :{: : : : : : : : :
: :/: : : : : :|: : : : : /: : : :.:∨: : : : |: : \: : : : : : :
: :|: :{: : : : |: : : : ィ-_,ィ三 ∨=-: {: : 、: :\_: : :
: :{: : :,: : : :i: : : : :|イ rー、  ∨: : :',: : \: : |: : : :
: : \: : :、: : : : :.:.|   i rイ  ヽ: : :}\: : ',{: : : :
: : : : \: :\: : : :|  マ::|    \:!  \ミ、: : : :
ヽ: : : : :l\: :\: :}   {ソ     \}: /: : }: : : :     ・・・・・・っ!!
 }:\: :.| : :.ゝ:} \             /:イ: :./|: : : :
 ,: : :}: :|: <                / /: イ/: : :/
./: :./:イ: : : .、                 /: : :/: :
{: :./{:.:.|: : : : : .             /: : :イ: : :
|: / |: :ハ: : : : : `ヽ ー っ        /:/: :|: : :
|/  ,: { ヽ: : : : : : :\        {/{: : :.:|: : :
{!   寸  `ヽ、: : : : : ヽ、    _,.... : :‐!: :.:.:|: : :
            \:、: : : : : :T、: : : : : :}: ヽ:.:.乂: :
          ヽ \: 八:! `ヽ: : :|: : :寸  \
             /  \  }:.:人: : : |
                  /   `ー/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・いずれにせよ、このアムリルパッツ河畔の戦いではっきりしていることは一つである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



481 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 23:23:00 ID:CLBgw6Cr




 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00
└‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ |  O O O   O O O
┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ |    .\
  ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄       \
         ∨ム  }//////////: : :/: :イ: : : : : : :.7ー、/ム.         ∨////\ _     `         〉
          }/! \///////{: : :/: :/: : : : : : : : :/: :,.イ:7:.|        ヽ ̄ ̄ ̄   \ _        イ
         !/7≧、\/////|: : {: /{: : : : : : : : /: / /:/: : 、            \       \//≧、_,.. - ' 、_
.           `ヽ、∧ ∨///: :,.イ:∧: : : : : : /: / {: {: : : : :ー  ___            \             }
                \ム }//イ//{/|: :ヽ: : : :./:_/_  寸: : : : :/: : : :;: : : : :\        / ̄ \       ,'
                  マム ∨///イr-- '}: /弍≧z、_ ∨: : :{: : : : :|: : : : : : :\___/     /        /
                 }/| }./イ: :{  /     `  ̄  ∨: :|: : : : :|: : : : : : : : :.|: : : : : : : \  /      /
                  \ |//: : : :j               }:.:人: : : /: : : : : : : :}: |: : : : : : : : : ∨         /
                    \{: : : : :, _          /:イ }:\/: : : : : : : :/: :}: : : : : : : : : :` r――― ´
                  ,: : : : :} V丶、_       /  ,.:': :/ `: : : : : :.,:': :/: : : : :/: : : : : :.:|
                     }: : : ;:ハ   _ ン      、_, イ: /: : : : : : :/:/: : : : : :,: : : : : : ;:'    .・・・・・・あーあ、
                     |: : /l:!: .           イ:/: : : : :_,..ィ:_/: : : : : : : /: : : : : :/
                     /:/ ヽ込、_           /イ: : : : :/(:{: : : : : : : :/: : : : :/     .負けちゃったか。
                     /     }:|: : ̄: :ヽ  , ---、{: : : イ: : : : : : _,.... イ: : / '´
                       /人: : :_: :∨, -\  ̄`ヽ: : : :/: :/: : :.//         あの小娘・・・・・・
                         { ̄   /    }    \/: : : :{: : :/  {
                         |   /       \    }: : : 人: :{  ゝ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それは・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



482 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 23:26:12 ID:CLBgw6Cr




  ._ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00 _ 00
. └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ | └‐┐ |  O O O   O O O
. ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ | ┌‐┘ |
=ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ==ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ==ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 二=ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ==ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ
|l ||i| |l ̄ ̄ ̄..l |!|l||i||l ||ii| i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||!||| i||l||||ii| |l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|l |||l ||i| |l ̄ ̄ ̄..l |!|l||i||l ||ii| i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||!|||
乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂
|l ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|! ||!||| i||l||||ii| ||l|i|| |l|||! ||| ||i||i| ||l |||l ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|! ||!||| i
ll ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|! ||!||| i||l||||ii| ||l|i|| |l|||! ||| ||i||i| ||l ||ll ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|! ||!||| i
|l ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|! ||!||| i||l||||ii| ||l|i|| |l|||! ||| ||i||i| ||l |||l ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|! ||!||| i
|l ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|! ||!||| i
ll ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|.|                       |.l ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|! ||!||| i
|l ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|.|  ・・・・・結構やるじゃない。  |.l ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|! ||!||| i
|l ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|.乂____________ノ.l ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|! ||!||| i
ll ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|! ||!||| i||l||||ii| ||l|i|| |l|||! ||| ||i||i| ||l ||ll ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|! ||!||| i
|l ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|! ||!||| i||l||||ii| ||l|i|| |l|||! ||| ||i||i| ||l |||l ||i| ||l|! ||ll| |l||| |!|l||i||l ||ii| ||||l|ll |i|| |||l|! ||!||| i
――‐--------――――--------------――――-----------------――‐--------――――--------------―
‐ ‐ - - - - ‐ ‐ ‐ - - - - - - ‐ ‐ ‐ ‐ - - - - - - -‐ ‐ - - - - ‐ ‐ ‐ - - - - - - ‐
. ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ. ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ
 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二
二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二 二
 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三
三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三 三



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【アストライア】騎士爵軍が勝利し、【スカーレット】男爵家軍が敗北したという事実である。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



483 : ◆crsNC2QwcI : 2020/12/14(月) 23:27:32 ID:CLBgw6Cr



 本日は、ここまでとなります。

 次回は、12月15日(火) 20:00からとなります。



484 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/14(月) 23:28:00 ID:NrLIiaVg


485 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/14(月) 23:28:44 ID:gQyPuKZQ

力で負けたから認める
筋の通った敵だった


486 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/14(月) 23:28:56 ID:gQyPuKZQ


487 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/15(火) 01:08:25 ID:mZgnWRIW

乙!
まさか新作が出来てるとは!
待ってましたよ!


488 : 名無しさん@狐板 : 2020/12/15(火) 02:43:36 ID:GCVF9D0n

超常的な力を授かって善を成したが
増長し最終的に破滅する

いやー物語の英雄そのものっすね!!!


関連記事
138720 :日常の名無しさん:2020/12/15(火) 22:36:53 ID:-[ ]
祝福なくても結果的に勝っているんだよなぁ
このあたりの影響でしっかりしてくれるといいのだけど
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 国内的な小咄 1591 トラップYou (07/31)
  • 国内的な小咄 1590 富山の黒い宝石白い宝石 (07/31)
  • 国内的な小咄 1589 富山行くなら気軽にいきねぇ (07/31)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その10 (07/31)
  • 目次 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです (07/31)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 9 (07/31)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 8 (07/31)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 204 (07/31)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 203 (07/31)
  • 読者投稿:国際的な世間話(5):台湾人のみやげ話(3、完結編) (07/31)
  • 読者投稿:国際的な世間話(4):台湾人のみやげ話(2) (07/31)
  • 読者投稿:将棋の世界について「関西将棋会館建設クラウドファンディング 途中経過」 (07/31)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF50 なぜ中国人は日本で買い物したいのか (07/31)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF49 これが・・・オーラ! (07/31)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第31話 (07/31)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない アディション 第8話 1793年「ドルティー・マリー婦人の瞳の奥に何が見えたのか」Unknown Friend (07/31)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十七話 慧眼 (07/31)
  • 【新訳天庵記】やる☆おだ 第90話 : 小田城の戦い(後編) (07/31)
  • 国際的な小咄 8219 頭がおかしい(By他の研究室の先生) (07/31)
  • 国際的な小咄 8218 懸賞論文と引用、あるサッチの例 (07/31)
  • 国際的な小咄 8217 こういった研究室に行くならおすすめ (07/31)
  • 国際的な小咄 8216 引用文と懸賞論文 (07/31)
  • 国際的な小咄 8215 頻度としては…… (07/31)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 7 (07/30)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 6 (07/30)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その6 (07/30)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その5 (07/30)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その4 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 7 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド アステリア信者 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド 孤児院の為に冒険者やるキル夫 9 (07/30)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 5 (07/30)
  • 読者投稿:夏休みレトロゲームチャレンジ!【ゼノギアスチャレンジ! リコ無双に挑戦!!】 (07/30)
  • 読者投稿:国際的な世間話(3):台湾人のみやげ話(1) (07/30)
  • 読者投稿:将棋の世界について「関西将棋会館建設クラウドファンディング」 (07/30)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF48 宇宙の窓口、他国の飛地 (07/30)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十九話 (07/30)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十八話 (07/30)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十六話 親心 (07/30)
  • 芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」④ (07/30)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その9 (07/30)
  • 国際的な小咄 8214 五輪効果 (07/30)
  • 国際的な小咄 8213 ROCぃいいいいいいいいいっ!! (07/30)
  • 国際的な小咄 8212 コリアン発狂 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 6 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド 俺の屍を超えていけPT! (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド キャラ作成 プロトゲッター 聖剣のルドウイーク アラジン 犬塚ガク (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド ソードワールド武器事情 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド 月に寄りそう冒険者の作法PT! 3 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド きんたろうPT 3 (07/29)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング