スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:ギフトという概念

目次 国際的な小咄

5530 : クマー ◆9uN2efynO2 : 2020/12/05(土) 23:39:36 ID:Io6SwBx6




                . -‐-  、
         ,   '"´7:_:ゝ    `丶、          読書投稿  ギフトという概念
   _ -‐  ´ ̄  ヽ            `ー'"´ ̄`ヽ、
  /::r:、`フ                   '゙"゙,ミ  }  今回は最近話題のバトルサイボーグで思い出した
 ヾ):::`;シ′                      '^   /
  {`ー'′                        , '   ギフトという概念と、ギフトに翻弄されたマイケルについて話そうと思いますよ
  、/===--=='                   j  ヽ
   ゙.             ニ            、    \
   ヽ、       、`             ;
       `^〈、、、 '^                '′
        '.               ; :
        ,                 ;'′
        '. : :         , ,
          }          ' ′

.





5533 : クマー ◆9uN2efynO2 : 2020/12/05(土) 23:40:12 ID:Io6SwBx6




                                 冫----v----、
                                /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                             /’::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::ハ
                             7::::::::::::::::::::::/ ヘ:::::::::::::::::::::::::::ハ
                              iヽ、__:::::::::ノ   ヽ _:::::::_,..、≠
                             _i”++±ノァY〉;l=l=l=l=l'=ト=モヲ'"ハ
                            i ヽ::::/`゙''-、_     _,,.-‐''"ヽ::/ ヽ
                            ヽλ  <ヽナ    〃tナy  〃7/
                              iヾ、      i         ノ,
                             i:::::::i     i        i'":::::i
                             /:::::::ハ    〈 ,      i:::::::::::ヽ
                       _,,.-‐''":::::::::::::ヘ   ━ ━     i:::::::::::::::ヽ
                      `゙''ー-、,_::::::::::::::::::ヘ.   ̄ ̄ ̄   /,::::::::::::::::::::i
                           /:::::::::::::::/-,\  ,,    /  i::::::::::::::::::::ヾ
                          i::::::::::::::::::::i    '-lllll- '" / ヘ::::::::::::::::::::::ヘ _
                          i::::::::::::::::::::i   l     /   〉::::::::::::::::::::::\\
                          ヽ::::::::::::::::::ヽ  i     ,′  /:::::::::::::::::::::::::::::i  \
                           ヽ::::::::::::::::::ヽ        /:::::::::::::::::::::::::::::::/    \



   一昔前のアメリカでは、他の人にはない特別に高い能力を授かった人が、その能力を最大限に発揮することを

   AAのお方のお父さんが特別な能力を与えてくれたという意味で、ギフトをプレゼントしてくれたという言いかたをしていました

   日本でいう神童のことですね

   そしてギフトをいただいた人は、その能力を最高の状態で発揮するために努力し

   その能力で得た富を皆に分け与え慈善事業などに寄付することで、社会的ステータスを得ていたんですね

   神が与えてくれたギフトを独占するのは良くない、皆のために与えられたのだからという考え方で

   皆に富を分け与えるのは富を得た者の義務であり、誇りであったわけです


5534 : クマー ◆9uN2efynO2 : 2020/12/05(土) 23:40:56 ID:Io6SwBx6




                                               ,,._  __
                                            ,...::::::::::::::::::ー'::::ヽ
                                          ,..ィ::´:::::::ノ::::::::;;;-、:::::::\
                                         トォ-xz::-=x-=+=-ミ、:::::::ヽ
                                         メィ彡:::::::/、     ヾ¨`::;ソ
                                        `ヾ::::::r''  __ヽ    / ';::::::}
                                        ノ:::r';:::|  くtj ヾ,, i´ィfj''ヾr''
                                       /::::::{ 6ト!  ///   { `¨´.,′
                                        ,..イ::::::::::|:ー',    ,,,,...  / ////
                                     /:::::::::::::::::::|:::::i    、ー- ;;,, /
                                   /:::::::::::::::::::::::::{:::::| ヽ  ヽ _ソ /!
                                / /  ̄ ̄ ̄ `ヽ::::::!   >. ,川.,イ:::!
                               / -- 、    、  ';:::::〉、   {::::::::!:::|
                                {   ,  \.   ',  }::::! ヽ..__ ,ゝ-;:|:::乂
                                |  | }   \   ',. |:::::}       }:ト:::::::ヽー- 、
                              r'' ´  ̄ ̄ ̄ `''ー- 、 j::::::|     /::; ):::::::)  ハ
                              | 最後の審判!  ヽ:::::j_,,. -、.  {::::'イ::::/  , }
                              |             (´__,,. -、 ヽ 乂:::::(   / ;
                              | ,ィ´  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ ゞ.___,.-、 \ \ヽ:::::',  /  i
                                .!/.!   ,イ二ニ=ミ、 } \/::::, -` .、 ', V:::::ノ /  .|}

        ◆yU9tLz/GOg様が投稿されていた「CCのほんわかぱっぱ解説!~25かいめ~」で解説されていた

        タラントンの話が参考になりますね

        才能を与えられた人はその才能を生かす努力をしないといけない

        才能があるのに努力しない生き方は悪なのだという考え方になります

        キリスト教が聖典にしている聖書は、平等を説く話ではなく神に愛された超人が民を導く話ですから

        能力の差はあって当然で、だから能力ある者が皆を導き養うという考えが根底にあるわけです

        町の名士が才能はあるけど金銭的に苦しい家の子を書生や養子にして勉強できる環境を与えるのも

        こういう考えからきているそうです

        そういう生き方をすれば最後の審判で、天の父の元で永遠の命を得ることができるわけですね


5536 : クマー ◆9uN2efynO2 : 2020/12/05(土) 23:41:47 ID:Io6SwBx6




゚ | ・  | .+o                        o。 |  *。 | ・ |
 *o ゚ |+ | ・゚                            +・  o |*  !   ですがこのお方の父が最高に喜ぶ生き方をしても
 o○+ |  |i    *                       ゚| o ○。 *
・+     ・            __)メ廴从____          ・|*゚ + |  |i   この世で幸福になるわけではなく

゚ |i    | +  *         _,,ソ庁≒迅ィて ::::::::`丶、  +        *o゚ |!   どんなに民の為に行動しても足を引っ張られ
o。!    |! ゚o + ○o   f:::㌢ 、_'仄≒迅ィ:::::::::::::::::\  *  |!     |
  。*゚  l ・ ゚         У _厶⌒ヾ `Y^≒迅ィ::::::::::::::ト、    | *  ゚ | +   不幸なまま生涯を閉じる預言者も沢山います
 *o゚ |!   | ・  r ''"´   ´⌒ヾ    「'√^≒迅ィ::::::::::. ・ |o  ゚。・ ゚
。 | ・   o  ゚l  ゚+ ) 丶     ` '"""  !:::::::::リ:::::トミメ、::::::::.   +   *|    ちなみにユダヤ教とその派生の宗教における預言者とは
 |o   |・゚  i|    {'゙ ー=ミx、    _,,..  ‘;:::::::::::::::::::::j从:::::::::.  *゚・ + ||
* ゚  l| *  +   /⌒ヽ、 __ヾ   〃´  乂__;;::イ::::从::::::::::  |  ゚   |   未来を予知し予言する人のことではなく
 |l + ゚o * |    (    /       ,イリ ,.イ^Y|:::::::迅ィ::::::}    o.+ | ・
 o○ |   i|   / こ¨¨´         彡'  ) ノ  /:::::::::::迅ィ/○・ |o゚  o。   主の声を聞き民を導く人のことを言います
・| + ゚ o *+ ,巛             ,,.. ‐-‐':::::::::::::::::::Ⅹ |  *。 |
 O。 |  *  巡⌒'ー-  ..,,,__    //::::::::::::::::::::::::::::::::リ   |  O。 |     エジプトに囚われていたユダヤ人を導き脱出したモーセも
 o+ |!*。  |!  `ト        ̄  i{:::::::::::::::::::|:::::::::::/   |i    |
 |・   | ゚・ + |○o |:::::::ヽ        l|:::::::::::::::::::|:::::::::i{   ゚ o *  *   お腹すいた、疲れた、喉が渇いた
 |! *   。 + ・ ,ノ:::::::::::i         乂:::::::::::::::|:::::::::::\      o○。
    * 。+ |  /::::::::::::八          /::::/:::::::::::::::::::::::::::}i  *o゚  |    こんなに辛い目にあうならエジプトにいた方が良かったと
 | + * |i ・ 。o i{:::::::::::::::::::i        /::::/::::::::::::::::::::::::::::::リ  * +  |
 |!   *i|    /乂:::::::::::f 宀宀宀宀宀{:::::i{! :::::::::::;:≠´⌒¨⌒ヽ    *    愚痴ばかり言う民の為に主に祈り、マナをいただいたり
       |   i{::::::::::::::::/        乂::乂::::/       `ヽ \ o○+
  | O。 /⌒¨乂:::::::::::i             )::::/            \ |! * 大変な苦労をし続けました
  i|** /     }:::::::::|  ⌒¨´     /:::/       /⌒ヽ      .ハ | ・ |
 *  /       リ:::::::::|   `¨¨⌒   i:::::{!                  { * |!



  それなのにシナイ山で十戒を主から授かっているときに、民が他宗教のシンボルである金の牛を作って崇めるんですから

  そりゃあモーセもブチギレて十戒を彫った石板投げますよ

  結果モーセも約束の地に入ることを許されないとばっちりを受け、亡くなるまで彷徨い続けることになりましたし


5537 : クマー ◆9uN2efynO2 : 2020/12/05(土) 23:42:48 ID:Io6SwBx6



           アメリカのセレブは寄付をするだけの人と寄付と慈善活動を直接行う人に分かれると言います

           寄付をするだけでも凄いことですしそのやり方を非難することはできません

           下手に行動するとトラブルに巻き込まれることも多いからです

           映画ラッシュアワーなどで有名なクリス・タッカーは直接慈善活動もする人でしたが

           そう言う活動をしていたが故にアルビーゾ一家をマイケルに紹介してしまいました


                               ハ 、
                                 ': :ヽ'                , イ
                                /: : : :| ’               / /|
                             j: : : : :| ヽ __      ./ /: :|
                              厶-‐        ̄  、/ /: : : : :|
                             , '                 \: : :|
                            / /                   \j
              .           /  /                   、 \
                      /   /   ,-==-、         ___    i   \
                     /     ,                   ' ⌒ヽ   |   ヽ
                      /     i                     |     ヘ
              .       /       、                       j       ハ
              .     /       ヽ      `ー' ー '          ,イ
                  /        / `  _                 / .|         ’
              .   /         j     ンー‐        r‐ '    |        i
                  ,            l      /            l        |        |
              .   i         ,     / 、        |        |        |
              == |            i    ,   ヘ      /. |       |        |
              - __l            |     i    i    /   |      |        |ニ====-   、
              `.ー-ミュ、        .|ミ、  |   |   /    ヽ、  r‐''ニ|        | _ - ‐ ' _ノ



    マイケルに会いたいと言うアルビーゾ家の末期癌患者だったギャビン少年の訴えに応える為、マイケルに話をしてしまい

    マイケルはアルビーゾ一家を彼の住居であるネバーランドに招待してしまったんですね


5539 : クマー ◆9uN2efynO2 : 2020/12/05(土) 23:43:25 ID:Io6SwBx6



                    ここからマイケルの子供時代の話をしようと思います


                 ( ∴Y´  マイケルは小さな頃から、ストリップショーの後の
                 `ァ'⌒ヽ
                  { ∵   夜中3時ごろに酒場のステージで酔っ払い相手に歌を歌い
            .γ:∵: y'⌒ヽ
         ∧`ヽ斗-=∵{, ∴    少しでもミスをすると父にベルトで叩かれ壁に叩きつけられるなどの酷い虐待を受けていました
        >}_        <
       ´/              小さかったマイケル少年は、歌やダンスの才能を持って産まれたことを不幸に思い
    / 〃   @
 r::y ’   { U u             こんな能力がなければ良かったのにと思う日々が続いたそうです
__抖 xrf:Y:代 u   `ー 、_,  @


    ですが努力すればするほど才能は開花することになり、彼にアドバイスしていたプロのカメラマンや音楽関係者に

    自分で提案し驚かせるほどになります

    周りの大人は「彼は特別なギフトを主からいただいた子だ、彼は金の卵を産むガチョウなんだ」と思うようになり

    結果マイケルの思いとは関係なく、どんどん大人に利用されて子供らしい自分の時間を失うことになります


5541 : クマー ◆9uN2efynO2 : 2020/12/05(土) 23:44:12 ID:Io6SwBx6



      元々マイケル少年は心優しい子で、お小遣いを貰うと全て使ってキャンディーなどのお菓子を買い

      町の子供達に配るような子だったと言います

      彼が生まれ育った町は裕福な人が住む町ではなく、貧しい家の子はオヤツなど食べることができなかったんですね

      マイケルが子供の時、難病に苦しむ子供たちのドキュメント番組を放送していて

      「僕は彼らのような子供たちを一人でも多く救いたいんだ」と涙を流しながら母親に言ったそうです


                       ', ';:.:.:.:.:.\                         /.:.:.:.:.:;' ,'
                       ', ';:.:.:.:. /                        \ .:.:.:.:;' ,'
                 ,   ´ ̄∨.:.:/                        \:.:.∨ ̄`   、
                      / .:                            :. \
                    . ; '  /                            ':   丶: .
                  . : /   ;    i/i'⌒);;`;、:             ,;;;("⌒);;`;、:   ;   ヽ: .
                 .:.:.:/   i:   ,i;;;;;`;;::;;;::;:;i             i;;;::::;;;;;;;(⌒i;i  :i    ':.:.:.
                 :.:/    :|:.    i;;(_ノ;(__):::;ノ               i;(,_);;;o;;;;;;!  ::|:     ':.:
                 /    :.|:.    `':::;;;;;;;;:              `'''':::;;;;;;;;:ノ  .:|.:     '
                      .:.:.|;:                                 .:;|.:.:.
                     .:.:.:.ll:.                                  .:ll.:.:.:.
                    .:.:.:.:八: .            ,,,,,___,,,,__             :八:.:.:.:.
                    .:.:.:./.:.:..\: .        (,,,,__,,,,,_`)         :/.:.:.ヽ:.:.:.:.
                   .:.:.:/.:.:.:.:.:.:. \ : : . .                      . . : : / .:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.



     成長したマイケルは、町を歩いているとき道の端で寝ている浮浪者に持ち金全部を渡して

     「大丈夫、きっと良いことがあるよ」と励ます、お金に執着しない分け与えることを当たり前と思う青年に育ったそうです

     マイケルが歌ったマン・イン・ザ・ミラーは、マイケルの心からの気持ちだったんでしょうね


5542 : クマー ◆9uN2efynO2 : 2020/12/05(土) 23:44:50 ID:Io6SwBx6



      酒場で歌わなくなりましたが、大人の欲望の為に歌い続けるマイケル青年は、ある日こう思うようになりました

      僕が特別なギフトを持って生まれたのは、この世にある不幸を少しでも取り除き皆を幸せにする為なんだ



                       ,.r '  ̄ ヽ、                         ,r '  ̄ ヽ
                      ,/  ,. ;;;;;;;;i´`i ゙、                       /  ,,;;;;;;;;;;;i´`i゙、
                      |  l;;;;;;;;;;;;;;i'´ |                       |  l;;;;;;;;;;;;;;i'´ |
                       、  ヽ;;;;;;;ノ  /                        、  ヽ;;;;;;;ノ  /
                       ヽ、    ノ                         ヽ、    ノ
                          ̄ ̄                              ̄ ̄




                                    ヽ____,--、__ノ




      皆に愛されるのではなく皆に金の卵を生むガチョウと思われそういう扱いを受け続けたマイケル青年の心は

      静かに壊れたのかもしれませんね


5544 : クマー ◆9uN2efynO2 : 2020/12/05(土) 23:45:38 ID:Io6SwBx6



    元々優しすぎる性格だったところに、誰よりも多くギフトをもらって産まれてしまった事を悩み続けた結果

    負の方向に進むのではなく究極の善性に目覚めてしまい、個人ではなく皆のために生きる事を選んでしまったんですね


                     , _-- ,
                   , ' .,' . ',.  '.,
                   !  {'ー':::', . ',
                   ',  ヽ:::::ノ  /
                    丶    /
                     .`¨¨´
                                                _
                                                  ,. 'r─., `ヽ
                                             ,'  ',__ノヽ .',
                                              ',  {:::::::::::}  ,
                                             .ヽ .`¨¨¨´., '
                              l                    ` ー‐.'´
                            `ー―,


     マイケルはライブの後疲れているのに、ここが良くなかったと1人ホテルの部屋で汗だくになって練習していたそうです

     マイケルが歌の時より高い声で普段話していたのは、普段高い声で話すことで声帯を鍛える為だったそうです

     裁判後長いブランクがあったのに、映画This is itで完璧なパフォーマンスを披露したのは

     そういう普段からの努力があったからと聞きました


5545 : クマー ◆9uN2efynO2 : 2020/12/05(土) 23:47:00 ID:Io6SwBx6



    マイケル裁判で、マイケルが招待した家族にどう言う対応をしたのか、ネバーランドの全てが暴かれました

    ネバーランドには完全無菌室の客室があり、完全無菌室完備のシアタールームもあったそうです

    難病で一生無菌室から出ることのできない子供を招待し、映画館で観るのと同じ環境で映画やアニメを見たそうです

    重度の精神的な障害や肉体的な障害を持って産まれた子供たちが、遊園地やゲームセンターで好きなだけ楽しめたそうです


                         \       |    |     /          /
                           \      |    |    /        //
                       \    \     |   |           / //
                       \
                           ハハ
                           (ロ゚=)    ハ ハ      ∧∧   ∧ ∧
                        ヘn |  、 ヽ  (∀゚=)    (∀゚ =)   (Д゚*=)
                        `ー、`(´`´_ノてγ(´) ⌒ヽ   /  =ヽ /  =ヽ
                          / ̄/⌒ノ `ーヽ_ノ ヽ / |  Y(´9/     = |
                         (__,ノ |  |    //=ノ /  |   | ヽ  |(´ヽ |  |
                            (_)  / | Y  (_/ / /`ー|\ `  ノ


    マイケルはアメリカ中のそういう子供達だけではなくご家族も全員招待し、宿泊費どころか交通費も負担したそうです

    障害を持って産まれた子供達に少しでも楽しんでもらいたい、そんな子供達の笑顔をご家族に見てもらいたい

    そういう思いで沢山のご家族を招待し続けたそうで、その為に最高のお出迎えスタッフも雇っていたそうです

    マイケル自身はとても忙しい身だったので、招待したご家族とあまり会う機会がなかったそうですが

    会う機会があれば気さくにふれあい、楽しんでいる子供達やそのご家族を嬉しそうに見ていたそうですね

    マイケルのプライベートを暴けば暴くほど、彼の異常性どころか彼の善性が明らかになったわけです


5547 : クマー ◆9uN2efynO2 : 2020/12/05(土) 23:47:40 ID:Io6SwBx6




                . -‐-  、
         ,   '"´7:_:ゝ    `丶、              そういう生き方をしていたマイケルを嘲笑い罵倒し続けた
   _ -‐  ´ ̄  ヽ            `ー'"´ ̄`ヽ、
  /::r:、`フ                   '゙"゙,ミ  }      アメリカメディアや一部の視聴者のことを思うと
 ヾ):::`;シ′                      '^   /
  {`ー'′                        , '       バトルサイボーグという概念が出てくるのも仕方ないかなと
  、/===--=='                   j  ヽ
   ゙.             ニ            、    \      思ってしまう部分もありますよ
   ヽ、       、`             ;
       `^〈、、、 '^                '′           ギフトを貰い努力してその能力で皆の為に生きていても
        '.               ; :
        ,                 ;'′              報われることがなかったんですから
        '. : :         , ,
          }          ' ′
                                    今回はこれで終わります、では失礼しますね


5549 : 尋常な名無しさん : 2020/12/05(土) 23:49:13 ID:6YiDBisk

乙ー
つれぇ……


5550 : 尋常な名無しさん : 2020/12/05(土) 23:49:32 ID:QBocIdfI

つれぇ


5555 : 尋常な名無しさん : 2020/12/05(土) 23:52:32 ID:G.wUyOac

クマーさん投稿乙でした
「才能があるのに努力しない生き方は悪」
悪が善の欠如である以上、そうなんですけど煮詰まった考えはやっぱり難しい結末に辿り着くなあ


関連記事
[ 2020/12/08 23:27 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(6)
138055 :日常の名無しさん:2020/12/09(水) 00:08:22 ID:-[ ]
>そういう生き方をしていたマイケルを嘲笑い罵倒し続けた
>アメリカメディアや一部の視聴者のことを思うと
>バトルサイボーグという概念が出てくるのも仕方ないかなと

んー……
俺には、むしろバトルサイボーグたちが自分の才能と努力を他人のために使い続けたマイケルを嘲笑い、貶めようとしてたんじゃないかと見える

彼らは弱者を救う意思が希薄で、真に善性を発揮していたマイケルを貶めなければ自分たちが悪に堕すると感じたか、
あるいは、そんな連中を救うぐらいなら自分たちの養分になれ、と考えたか……

全員がではないとしても、マイケルの当時の扱いはバトルサイボーグたちの思想の影響があると感じるわ
138067 :日常の名無しさん:2020/12/09(水) 00:56:00 ID:-[ ]
マスゴミはほんと…
今回の大統領選での超偏向報道の件で尽くスレイされていただきたいね…
138099 :日常の名無しさん:2020/12/09(水) 10:17:45 ID:-[ ]
俺は才能があるのに努力しない生き方が悪かどうかは分からんバカだけど
他者の才能や努力を食い物にしてその心も未来も貪り尽くす行為は俺みたいなバカにだって悪だと分かるわ
138119 :日常の名無しさん:2020/12/09(水) 12:41:21 ID:-[ ]
マイケルの偉大さと悲劇については異論が無く、彼の名誉が保たれることを心から望みますが

利他的な生き方は報われないから、利己的なバトルサイボーグが生まれたという結論は違和感があります
なぜなら彼を追い詰めたマスコミや弁護士達もバトルサイボーグなのでは?

弱者、バトルサイボーグにとって努力しない悪に見える者達に無償の援助を行うマイケルは、バトルサイボーグには悪を助ける者に見えたのではないでしょうか
結局バトルサイボーグにとって、マイケルは自分達と違う裏切者に過ぎなかったのではないかと思います
138152 :日常の名無しさん:2020/12/09(水) 20:06:48 ID:-[ ]
改めて考えるに、バトルサイボーグにとって、ギフトを与えられた利他的な聖人とは、
最も恐るべき存在なのかもしれませんね

努力しない者が、勤勉に積み上げてきた自分と同じかあるいは更に上のものを一瞬にして得てしまう
自身よりも才能を持った高みの存在によって、自身の努力が一瞬にして無意味にされてしまう
バトルサイボーグにとっては、そのように感じてしまうのかもしれませんね
138199 :日常の名無しさん:2020/12/10(木) 01:55:14 ID:-[ ]
これ結局、マイケル・ジャクソンが聖人なのかショタ愛好者なのか俺からは判断つかないんだよなぁ
無罪判決があった、無罪だという主張の本が書かれた、そういうのは全部わいろとごまかしの結果だ!って言われたら「そうなのかなぁ」ってなっちゃうわけで。
嘘だって言いきる人と本当だって言いきる人、両方いたらどっちが正しいのかなんて判断できないよ。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 国内的な小咄 2065 吉野家の親子丼 (06/25)
  • 国内的な小咄 2064 恐ろしい話をしよう (06/25)
  • 国内的な小咄 2063 各党首の字 (06/25)
  • 国内的な小咄 2062 割るビールやで (06/25)
  • 国内的な小咄 2061 もうだめだぁ (06/25)
  • 国内的な小咄 2060 性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資するために性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を図り及び出演者の救済に資するための出演契約等に関する特則等に関する法律案 (06/25)
  • やる夫とベネット その後のお話 (06/25)
  • やる夫とデマ子転移 その2 (06/25)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァ (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その2 (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その1 (06/25)
  • 国際的な小咄 9006 ピューリタンを簡単に (06/25)
  • 国際的な小咄 9005 キラキラしていると思っている過去はやばかった (06/25)
  • 国際的な小咄 9004 腐るほど (06/25)
  • 国際的な小咄 9003 実に矯風会 (06/25)
  • 国際的な小咄 9002 それ以上に (06/25)
  • 国際的な小咄 9001 ひぃぃぃいいいいい! 世の理が壊れる (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十八話 (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十七話 (06/25)
  • 妖夢達は半妖の少女のようです 番外編 (06/25)
  • 読者投稿:あからさまな現場猫のせいでクラスター (06/24)
  • 読者投稿:小ネタ 世界の冗談 韓国編 (06/24)
  • 読者投稿:性を(略)ぐる(略)めに(略)作(略)る(略)の(略)り及び(略)する(略)め(略)に(略)則(略)る法律 (06/24)
  • 読者投稿:中国の防疫システム:健康バーコードについて (06/24)
  • 読者投稿:小ネタ フィンランド大好きおじさん (06/24)
  • 読者投稿:『服だけを溶かすスライム』についての追加考察その2 (06/24)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 21 (06/24)
  • やる夫と幽香 その8 (06/24)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです 語られなかったとあるお話 (06/24)
  • やる夫とお隣のイポスさん (06/24)
  • 国際的な小咄 9000 国民連合は極右? (06/24)
  • 国際的な小咄 8999 ドイツ人あれ食うやん (06/24)
  • 国際的な小咄 8998 長いし息が続くんだよなぁ (06/24)
  • 国際的な小咄 8997 フランス国民議会総選挙 (06/24)
  • 国際的な小咄 8996 狂乱のるつぼ (06/24)
  • 国際的な小咄 8995 本当に欧米産社会実験やっておりますね (06/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十六話 (06/23)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十五話 (06/23)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 20 (06/23)
  • やらない夫千年紀 第五四話 (06/23)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百八十六話 (06/23)
  • 国内的な小咄 2059 違うぜよ (06/23)
  • 国内的な小咄 2058 確かに見たことない…… (06/23)
  • 国内的な小咄 2057 あそこ、三国蕎麦だったな…… (06/23)
  • 国内的な小咄 2056 うっそだぁ!? (06/23)
  • 国内的な小咄 2055 ええ…… (06/23)
  • 国内的な小咄 2054 そもそも (06/23)
  • 【◆hXiJucbo02】オーバードース 20 (06/22)
  • 真・女神異聞録ブルードラゴン 第五十六話:常闇の唄 (06/22)
  • やる夫は夢と現実の世界を旅するようです 第17話 謎の剣士 (06/22)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!