スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
修羅場は乗り越えたか……?

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
1/7
婚約破棄令嬢は告られたい
クランリーダーとして求められる、たった一つの大きな資質
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※SSの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:未成艦アクィラとグラーフ・ツェッペリンに関して雑多に

目次 国際的な小咄

79 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/11/23(月) 20:00:32 ID:K/Zl9NjE


読者投稿 未成艦アクィラとグラーフ・ツェッペリンに関して雑多に

1

  * ヘ/ゝ00                 _
    ゝ⊂              く⌒)/  ゝヽ  ☆
    `ー┘    , ───── 、 ヽノー、  ) }
    _n__n    /| lヽ  \ ヽ    ヽl ̄`  ノ ノ   ☆
   └i rっ_) / | ヽヽ   \ ヽー- ヽヾー / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     U   / /.| ハヽ ヽ_ \| ヽ/ l /
 ヘ/ゝ00  l ,-|´ | ハ ヽー、_  |∥  ヽ  |.   提督◆clDlOx66pY氏と同じくエンジョイ級の提督、
 ゝ⊂     ノ{ J,- 廴ニニニニゝl ク ゝヽ }|   未実装が端折られた外国の航空母艦について
 `ー┘    〈 ヽ         ((   ゝ / |   簡単に説明したいと思ったので初投稿です。
 _n__n    、_ノ l ー‐   ー‐‐ /ヽ   /( (|
└i rっ_)   (ハ( 〉  '    , , , ヽ y' i 〉ヽヽ|
  U _,,,      i〈   ー‐┐   | | ノVノノ .|   アクィラ、AAコレしかなかったのでゴリ押します。
   つ)    //\ ヽ_ノ  ,.ノノ  _ノノ .|
    ̄    ( (   ー ≦´ノノ     <
        、_)) _,lへ 〉  ,-=((ヘ      |
      *  ,-_へ Yヽ  ,)) /`ーーー、 |
────~i /:::/\ ヽヽ /_ゝ/::::::::/::::::::} `ー─────‐´
艦これ用ト .|/:::///l lヽヽ   /:::/::::::::::::::l
タブレッ(ヽト|::/ ´ー | | ヽヽ  //::::::::::::::::::::l    ☆
      ヽヽ|/    | |    /::::::::::::::::::::::::ノ  ☆

.





82 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/11/23(月) 20:00:59 ID:K/Zl9NjE


2

  * ヘ/ゝ00                 _
    ゝ⊂              く⌒)/  ゝヽ  ☆
    `ー┘    , ───── 、 ヽノー、  ) }
    _n__n    /| lヽ  \ ヽ    ヽl ̄`  ノ ノ   ☆
   └i rっ_) / | ヽヽ   \ ヽー- ヽヾー / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     U   / /.| ハヽ ヽ_ \| ヽ/ l /
 ヘ/ゝ00  l ,-|´ | ハ ヽー、_  |∥  ヽ  |  . さて、アクィラですがイタリアの改装空母です。
 ゝ⊂     ノ{ J,- 廴ニニニニゝl ク ゝヽ }|   改装空母というのは、平たくかつ雑に言うと
 `ー┘    〈 ヽ         ((   ゝ / |   普通の貨客船から上部構造物を引っ剥がし、
 _n__n    、_ノ l ー‐   ー‐‐ /ヽ   /( (|   全通甲板を乗っけて作った簡易な空母です。
└i rっ_)   (ハ( 〉  '    , , , ヽ y' i 〉ヽヽ|
  U _,,,      i〈   ー‐┐   | | ノVノノ .|   次のコマのAAみたいな感覚でいればそんなに間違ってないでしょう
   つ)    //\ ヽ_ノ  ,.ノノ  _ノノ .|   (なのでよくアクィラが艦これで「正規空母」扱いされるのがネタになる)
    ̄    ( (   ー ≦´ノノ     <
        、_)) _,lへ 〉  ,-=((ヘ      |
      *  ,-_へ Yヽ  ,)) /`ーーー、 |
────~i /:::/\ ヽヽ /_ゝ/::::::::/::::::::} `ー─────‐´
艦これ用ト .|/:::///l lヽヽ   /:::/::::::::::::::l
タブレッ(ヽト|::/ ´ー | | ヽヽ  //::::::::::::::::::::l    ☆
      ヽヽ|/    | |    /::::::::::::::::::::::::ノ  ☆

.


84 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/11/23(月) 20:01:36 ID:K/Zl9NjE


3

こういう客船があったとして


             |
             |                ..:::::::::
             |              ...:::::::::          ...::::::::::    ...::::::        |
             ∥            .:::::::::::::         ....::::::::    ...:::::::      ..:::::::::: |
               ∥           r---i::::       _..:::::::     ...::::::::      ...:::::::::::  ∥
             ||            |___|         !__!:::::    i ̄ i:::::    r- -:::::::::   ∥
             ||            |   |       |  |     |ー-.|     |ー -|     ||
              ヒ            |   |       |  |     |  |      |  |      ||
              ||     _r-----i≡====≡ニニ≡≡=__,|_,r、_i_|__|,r=、_j_j_|__|_rュ_,、__||_
__i/_______||__   rt=ェェェェi-===ェ===ェ====ェ==========================ェェェェェェェェユ__
iー----------`ー'゙-、__ノ_,_,_,_,_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'=,'_=三二ニ≡=-j
|  ♀                                                              r '´
.!                                                    ..  ....     .......  ヽ;;;;
.|     ;:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,'',''';';.,..'';:;,;:;;',''';:
:::::~::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,'',''';';.,..,''';',''';:;,;:'';:;,;:;..,,,..,,,..,..,';:;,


上部構造物をひっぺがして


iー-----------ー-゙-、__-_,_,_,_,_,__,________________________________________________________________________________=--j
|  ♀                                                              r '´
.!                                                    ..  ....     .......  ヽ;;;;
.|     ;:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,'',''';';.,..'';:;,;:;;',''';:
:::::~::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,'',''';';.,..,''';',''';:;,;:'';:;,;:;..,,,..,,,..,..,';:;,


上に飛行甲板をつけて完成!
(大抵の場合、本来の甲板の上に台みたいな形で載せます)


           _i_        _i_               _i_~   _i_
             |       ,|                   |    |
        rェュー┴ー―rュ―┴―r !!ュ――r !!ュ――r !!ュ┴――┴―r!ュ‐r!ュ┬┬i‐-、
  :;、_    `! ̄::::~ ̄:: ̄!! ̄:::=:|_::::|Ξ「ュ:|_:::|ニ¬:|_:::|「ii ̄「ii ̄::[≡]|-「~|:iii|:|」" ,,| ュ
  ヽ゚` ̄` ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''ー'' ̄ ̄''ー'' ̄ ̄''ー'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄|
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

.


96 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/11/23(月) 20:04:03 ID:K/Zl9NjE


4

  * ヘ/ゝ00                 _
    ゝ⊂              く⌒)/  ゝヽ  ☆
    `ー┘    , ───── 、 ヽノー、  ) }
    _n__n    /| lヽ  \ ヽ    ヽl ̄`  ノ ノ   ☆
   └i rっ_) / | ヽヽ   \ ヽー- ヽヾー / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     U   / /.| ハヽ ヽ_ \| ヽ/ l /
 ヘ/ゝ00  l ,-|´ | ハ ヽー、_  |∥  ヽ  |.   利点としては改造なんで(比較的)簡易に作れること
 ゝ⊂     ノ{ J,- 廴ニニニニゝl ク ゝヽ }|   平時においては貨客船として使って、戦争が始まってから改造することで
 `ー┘    〈 ヽ         ((   ゝ / |   「条約の制限をすり抜けられる」こと
 _n__n    、_ノ l ー‐   ー‐‐ /ヽ   /( (|   (大日本帝国海軍のやり口)
└i rっ_)   (ハ( 〉  '    , , , ヽ y' i 〉ヽヽ|
  U _,,,      i〈   ー‐┐   | | ノVノノ .|   欠点としてはもともと客船なので構造が脆いこと
   つ)    //\ ヽ_ノ  ,.ノノ  _ノノ .|   速力でまともなものがないこと(貨客船は燃料効率が必要)
    ̄    ( (   ー ≦´ノノ     <    がありますね。
        、_)) _,lへ 〉  ,-=((ヘ      |
      *  ,-_へ Yヽ  ,)) /`ーーー、 |
────~i /:::/\ ヽヽ /_ゝ/::::::::/::::::::} `ー─────‐´
艦これ用ト .|/:::///l lヽヽ   /:::/::::::::::::::l
タブレッ(ヽト|::/ ´ー | | ヽヽ  //::::::::::::::::::::l    ☆
      ヽヽ|/    | |    /::::::::::::::::::::::::ノ  ☆

.


98 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/11/23(月) 20:04:30 ID:K/Zl9NjE


5

  * ヘ/ゝ00                 _
    ゝ⊂              く⌒)/  ゝヽ  ☆
    `ー┘    , ───── 、 ヽノー、  ) }
    _n__n    /| lヽ  \ ヽ    ヽl ̄`  ノ ノ   ☆
   └i rっ_) / | ヽヽ   \ ヽー- ヽヾー / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     U   / /.| ハヽ ヽ_ \| ヽ/ l /
 ヘ/ゝ00  l ,-|´ | ハ ヽー、_  |∥  ヽ  |.   イタリアの場合、条約では6万トンの空母保有が認められてましたが
 ゝ⊂     ノ{ J,- 廴ニニニニゝl ク ゝヽ }|   空軍が空母不要論というか、大臣がはっきりと嫌悪を示したり
 `ー┘    〈 ヽ         ((   ゝ / |   海軍自身も積極的じゃなかったこともあり使われませんでした
 _n__n    、_ノ l ー‐   ー‐‐ /ヽ   /( (|   要するに「陸上基地と空軍でいいだろう」ってことです
└i rっ_)   (ハ( 〉  '    , , , ヽ y' i 〉ヽヽ|
  U _,,,      i〈   ー‐┐   | | ノVノノ .|   ところが第二次エチオピア戦争でイギリスから干渉を受けたあたりから
   つ)    //\ ヽ_ノ  ,.ノノ  _ノノ .|   「やっぱり必要じゃね?(英国海軍が仮想敵になる)」という雰囲気になり
    ̄    ( (   ー ≦´ノノ     <    色々な模索がされます。
        、_)) _,lへ 〉  ,-=((ヘ      |  最初に旧式戦艦改装案がでますが、これは速力の問題でボツになります
      *  ,-_へ Yヽ  ,)) /`ーーー、 |
────~i /:::/\ ヽヽ /_ゝ/::::::::/::::::::} `ー─────‐´
艦これ用ト .|/:::///l lヽヽ   /:::/::::::::::::::l
タブレッ(ヽト|::/ ´ー | | ヽヽ  //::::::::::::::::::::l    ☆
      ヽヽ|/    | |    /::::::::::::::::::::::::ノ  ☆

.


103 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/11/23(月) 20:05:01 ID:K/Zl9NjE


6
                   、
               |::\
                  ,∨::::\ . . .  -―‐-
               /::::∨::/:|:/     □ `丶、
                  \:::∨:::|_  -――‐-   、◇ \
                  /_\∨| ___       \   ヽ
              〈__ -‐ァ. :/.: ://|:Yー- .、    \/
                 ∥|: :/: :/: : //' }:.| 、: : : :ヽ、 /             ということで新造しようかという話になります。
                  /l: :Ⅵ: :´ ̄/`/:/  \:、: : :Υ
            ,,.. くヽ|: , -{斗f劣ミ:/   `ヾ}: : :|              戦艦ヴィットリオ・ヴェネト級に携わってた
        ,,.. <   ||:.{( 《 V:ソ    ィ劣ミ . :/: :|
     /      ,,.>'^ゝ:.、}:》 ゙゙     ,  ヒソ,イ.:/:.:N     г「|        造船総監督ウンベルト・プリエーゼ技術大将が提案した2つの案のうち、
    /   ,,..>、´__  { : : 《:.、         ゙/ノ:'.、: :\  ┌_‐ 、|
    \     ``丶、乂: : 》:.\ `¨ .. イ《、 : :\: : :., 「{/ 〉 |        14,000トン級の案に海軍が興味を持ちますが、
       `''<   / ̄  ``「〈  `  フヽ.:.:|: 》:\: : }: : ト、j  ' ノ
            |`'' 〈      /| 〉r七´ / /´ ̄`ヽ: : , : : |:/二ニコ         今度は「戦艦優先、造船する余裕なし」ということでボツに。
            ̄ ̄\ },./ .|Y⌒Y_、/ {       V、: : |{    }―- 、
                  }/┐`乂_ノ┘ ┌、 〈:  /゙⌒l∨    |:.\: : :\
              /  ̄  ///,| \  Τ\、〈、  ||    |: : ノ} 、: : : .
               .′     .|///|.  ` ´ . : }、 》\//|    |//: : : : : :}
           八: : . . . : :|///| : : . . . . : : 八\: :´..:}   /:|: /: : :/ : :/
            \;_;_;,:.:.|\/|、;_;_;_;_;_;.イ ┐ |\: :     . :|/: : :/: : /{

.


104 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/11/23(月) 20:05:23 ID:K/Zl9NjE


7

  * ヘ/ゝ00                 _
    ゝ⊂              く⌒)/  ゝヽ  ☆
    `ー┘    , ───── 、 ヽノー、  ) }
    _n__n    /| lヽ  \ ヽ    ヽl ̄`  ノ ノ   ☆
   └i rっ_) / | ヽヽ   \ ヽー- ヽヾー / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     U   / /.| ハヽ ヽ_ \| ヽ/ l /
 ヘ/ゝ00  l ,-|´ | ハ ヽー、_  |∥  ヽ  |.   再度改装案が出て、今度は客船「ローマ」「アウグストゥス」が対象になります。
 ゝ⊂     ノ{ J,- 廴ニニニニゝl ク ゝヽ }|   艦名も「アクィラ」「ファルコ→スパルヴィエロ」と命名され、
 `ー┘    〈 ヽ         ((   ゝ / |   計画は立ち上がったんですが
 _n__n    、_ノ l ー‐   ー‐‐ /ヽ   /( (|   肝心のエチオピア戦争が1936年8月に終結してしまったので
└i rっ_)   (ハ( 〉  '    , , , ヽ y' i 〉ヽヽ|   「急いで作る必要なくね?」ということになり凍結されます。
  U _,,,      i〈   ー‐┐   | | ノVノノ .|
   つ)    //\ ヽ_ノ  ,.ノノ  _ノノ .|    翌年になって新造空母を東アフリカ配備にする計画が海軍で持ち上がりますが
    ̄    ( (   ー ≦´ノノ     <    ムッソリーニはこれを却下(※)する一方で
        、_)) _,lへ 〉  ,-=((ヘ      |   改装空母の計画続行は支持しました
      *  ,-_へ Yヽ  ,)) /`ーーー、 |
────~i /:::/\ ヽヽ /_ゝ/::::::::/::::::::} `ー─────‐´
艦これ用ト .|/:::///l lヽヽ   /:::/::::::::::::::l
タブレッ(ヽト|::/ ´ー | | ヽヽ  //::::::::::::::::::::l    ☆
      ヽヽ|/    | |    /::::::::::::::::::::::::ノ  ☆

※:当時地中海空軍に新型機が配備され活躍してたので「それでよくね?」って話のようです


106 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/11/23(月) 20:05:41 ID:K/Zl9NjE


8

  * ヘ/ゝ00                 _
    ゝ⊂              く⌒)/  ゝヽ  ☆
    `ー┘    , ───── 、 ヽノー、  ) }
    _n__n    /| lヽ  \ ヽ    ヽl ̄`  ノ ノ   ☆
   └i rっ_) / | ヽヽ   \ ヽー- ヽヾー / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     U   / /.| ハヽ ヽ_ \| ヽ/ l /
 ヘ/ゝ00  l ,-|´ | ハ ヽー、_  |∥  ヽ  |.   海軍は諦めずに再度新造空母計画案を出します。
 ゝ⊂     ノ{ J,- 廴ニニニニゝl ク ゝヽ }|   しかしドイツはポーランドに宣戦して世界大戦が始まると
 `ー┘    〈 ヽ         ((   ゝ / |   早急な洋上航空戦力(空軍支援のない洋上で英海軍と単独で戦う)
 _n__n    、_ノ l ー‐   ー‐‐ /ヽ   /( (|   を用意するする必要に迫られます。
└i rっ_)   (ハ( 〉  '    , , , ヽ y' i 〉ヽヽ|
  U _,,,      i〈   ー‐┐   | | ノVノノ .|    しかし時すでに遅し、護衛船団の壊滅でそれどころではなくなり
   つ)    //\ ヽ_ノ  ,.ノノ  _ノノ .|    イタリア降伏時の完成度は80%、ドイツが引き継ぎますが
    ̄    ( (   ー ≦´ノノ     <    最終的には連合国側についたイタリア海軍の手で破壊されます
        、_)) _,lへ 〉  ,-=((ヘ      |   というわけで私、アクィラは現実未実装なのです・・・
      *  ,-_へ Yヽ  ,)) /`ーーー、 |
────~i /:::/\ ヽヽ /_ゝ/::::::::/::::::::} `ー─────‐´
艦これ用ト .|/:::///l lヽヽ   /:::/::::::::::::::l
タブレッ(ヽト|::/ ´ー | | ヽヽ  //::::::::::::::::::::l    ☆
      ヽヽ|/    | |    /::::::::::::::::::::::::ノ  ☆

平たく言うと「空母の必要性でフラフラとしてたせいで、本当に必要な時に間に合わなかった」


107 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/11/23(月) 20:05:54 ID:K/Zl9NjE


9

  * ヘ/ゝ00                 _
    ゝ⊂              く⌒)/  ゝヽ  ☆
    `ー┘    , ───── 、 ヽノー、  ) }
    _n__n    /| lヽ  \ ヽ    ヽl ̄`  ノ ノ   ☆
   └i rっ_) / | ヽヽ   \ ヽー- ヽヾー / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     U   / /.| ハヽ ヽ_ \| ヽ/ l /
 ヘ/ゝ00  l ,-|´ | ハ ヽー、_  |∥  ヽ  |.   というわけでアクィラが未成だった話はここまでです。
 ゝ⊂     ノ{ J,- 廴ニニニニゝl ク ゝヽ }|
 `ー┘    〈 ヽ         ((   ゝ / |   しかしなんで艦これだと「正規空母」なんでしょう。
 _n__n    、_ノ l ー‐   ー‐‐ /ヽ   /( (|   商船改造空母という出自上、飛鷹型に極めて近いので
└i rっ_)   (ハ( 〉  '    , , , ヽ y' i 〉ヽヽ|   「低速軽空母」のほうがしっくりくるんですが・・・
  U _,,,      i〈   ー‐┐   | | ノVノノ .|
   つ)    //\ ヽ_ノ  ,.ノノ  _ノノ .|   ちなみに艦載機は戦闘機の論者積みで、
    ̄    ( (   ー ≦´ノノ     <    イタリア海軍が空母に求めてたのがエアカバー1点だ、
        、_)) _,lへ 〉  ,-=((ヘ      |   というのがよく分かる計画でした。
      *  ,-_へ Yヽ  ,)) /`ーーー、 |
────~i /:::/\ ヽヽ /_ゝ/::::::::/::::::::} `ー─────‐´
艦これ用ト .|/:::///l lヽヽ   /:::/::::::::::::::l
タブレッ(ヽト|::/ ´ー | | ヽヽ  //::::::::::::::::::::l    ☆
      ヽヽ|/    | |    /::::::::::::::::::::::::ノ  ☆

.


109 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/11/23(月) 20:06:19 ID:K/Zl9NjE


10

            __/         \
         /       _>==、__フ   `  、
        _/      >'",. -―- 、\      `  、
        「ミhzzzz彡 '゙        \\      _ノハ
       <\___            ` 二二二ニニ ノ
          入三三三三三ニ=- ..,,__,,.. -==z-<_    航空母艦、グラーフ・ツェッペリンだ。
        /| 八`<<三三三三三三三≫-‐ニ}-‐<     ドイツ側の空母事情と、自分が未成に終わった理由
         ∥ i |'寸三ニ==-二二二ニ-=ニ二三// |ハ.    この2点について簡潔に述べさせてもらおう。
         i|  | i \三三三三三三三三ニ/ |,/ |
      | !   } | | |\三三三三三ニ沙'゙ | | |  |   i
       | |  | | | |`ト|、i‐====r__二| |\| | |  |  |    WW IIにおけるドイツの空母計画はビスマルク級、Uボートと同時期にスタートし、
       | i,  j/||V芋≦ミ、  Vjハ斧ニ芋ミ| | |/ /|  |    同盟国で唯一空母を運用する日本の技術開示
       | i∧ 、 '八弋うク`\ \ 弋,汐 ノ| | |}/| i |    (どちらかというと運用、訓練、艦載機等のソフトウェア方面)を元に作成した。
       | | |}、\\`¨¨     ヽ{`   ̄ / /} |/ |  | |
       | | | Yハ{     }        / イf'/|   |  | |    ・・・この時期だと蒼龍・飛龍も建造中だが、条約違反なのは
       | | |  |  |、_         |\,| | | |  |  | |    見ればモロバレという空母を見せるわけにはいかず、
        /i | |-‐|  | {\   `¨¨ ´   ,|  | | |`j|、 |  | |    改装空母であるアカーギを見せた、というあたりだろう。
       , | | |{  |  | |ハ⌒h、 ....--く /  |  | / |i|{    ハード的には新造空母の参考には正直不適だ。
      ,  | ,ハ  |  | iハ::::}/::::/^V  |/ |/   | | V{
     j /| |‐'\|  | V::ノ::::/:::::/:::〉--=| |ト 、 | |  |    区分としてはアクィラと違い、新造の正規空母ということになる。
    / ̄i| | { |  |⌒|:::::::::::::::::/:::/}⌒}:.:| |: : : :>-ミ |
   /    | |   |  |ーj!::::::::::::::::::://ノ´: :.| |:./     \
  ,     | |\: :|  |: :/|::::::::::::::::::::f〈: : : :.:| |
  ,     | |  `'| i V ∧::::::::::::::::::|∧:./ | リ        i
 j/  /   | |   }ハ  V ∧:::::::::::::ノ  \ j/      \   |

.


110 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/11/23(月) 20:06:32 ID:K/Zl9NjE


11

                           __
                      _  ュ≦    `  .
               .   ュ≦             \
             /                    ∨
            /                      ノ
           i{   _   -―――――――――‐}
          _` -____{_ ー――――――   ¨∨       計画案の策定は1936年末までずれ込むが、
           ̄ ̄/  j{  i|  |\ニニニニニニニニニニニニニ_.}        1938年末にキールで進水するまでは行ってる。
              .′ ,   i|  | i|. `  _ニニニニニニニ . ´,  -、      ・・・公式排水量は19,250トン。2万トン未満だ。いいな?
                i{.  i|  | i|/. 八 {`  _ニニニ.{ / ,  ⌒ヽ    (実際は23,140トンと言われる)。
            |   从  j{  | j{托笏从|i  }`¨¨ 7\,  ⌒ }
            |     \.|.  八.ヒツ. ノ 八ノ.   l  }‐⌒. /    問題はこの先で(進水=完成ではない)、戦況の変化によって、
            |   {  从  |        ,   从 /   /     空母より先に沿岸要塞を作らなければいけなくなった。
.            i|   |  /i|  |           ′___/__     要するに上陸作戦対応だ。
.           ノ|   |.  __j|  |`__.  ` -  .イ |ニニニニニニ `    北はノルウェー、南はスペイン国境まで。長い。
                 |   { i|  |   }   __ < 、 |ニニニニニニニ |
             ,   /}. | >へ  | _|   ′ ハ |ニニニニニニニ {   このため、海軍の鑑定建造計画は削減されて
.          /.  /   |::::::::::: , イr‐ }、__ム /::::::|从 ̄ ̄ ̄l ̄ '.   資材もそちらに回された。1940年から1942年まで
         /.  / ⌒. |_:::::::::: '. .:::::::八__ノ、__}_:: :: | { ′ 、  '.:::::::,  建造はストップ状態だった、と言っていい。
         .′ ,./  从|. ≧ 、:: , .:::/_/、´ ̄ ヽ_ィ ∧.  \ ,::::::’
           ′    |     ′/  r__i{´ ̄ 八l {∧.    ′::::,
.       ,  /.      |    λ.∨.   `¨|⌒ヽ从. ∧    ,::::::’,
       /  , .′    ノ    / ∧ ∨―- 、′:::: ∨  '. ` .   ′:::::,
      ′ {/         /    }、   | :::::: ∨ 、   \   ,:::::: ’,

.


111 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/11/23(月) 20:06:46 ID:K/Zl9NjE


12

              _____
       __   ´   /    `
     .  ´       /
.    〈`  ____ /             Y_
.    \             __  -  ¨7__ ー‐
      _` ___  -――   ¨ニニニ_   ュ≦く
.     -----ァ-―、ー―‐   ¨ニニニニニニニニニ∨            1942年の建造再開直後、
        ′i| | \ニニニニニニニニニニニニニニニ |           ミッドウェーで空母4隻喪失の大損害を受けた日本から購入打診があった。
.          从 |  i{\ニニニニニニニニニニニニニ.八
       l.  i{  |  |八`   _ニニニニニニニ /            「日本への回航は不可能」ということで拒否されたが。
       |  { \ヘ  i{代ぅ  ノ从  ̄ ̄八 }i            結局神戸港に係留されてた客船
       |i  ∨. \ ∧   / ′   从  '.             「シャルンホルスト」が代わりに売却されることになる(航空母艦「神鷹」)。
       |i.   ∨ 八. ム    _ ,   ′__
       |i.   ∨ |.ム.  ー- __ イ   / \           建造再開したものの燃料タンク増設、
       |i     }i  、  \ | ∨__   /-. 、`     ___   バルジ装着に手間取ってるうちに1943年1/1、
       |i   /::::` ≧o。.\. V-`― 、:::::Y  ≧ュ      `  バレンツ海海戦の結果がヒトラーに届く。
       |i  /、:::::::::::::::::::::: : ::7\ i{ \_ノ≧ュ   _」|   >  |  (戦果を聞くためににヒトラーは徹夜してたとか)
       |i. /  \::::::::::::::::::::/ l } ⌒7|-_-_-_-_- 「|     }. 八
       |i ′   `   :::::i{  `¨i{ ⌒∨-_-_-_-_-j{≧o。 ノ./   その内容は平たく言うと「通商破壊(商船の撃沈)完全に失敗しました」
       |i7       `¨¨|    i|::::::i{-_-_-_-_-_j{. ∨/〈イ    というもので、ヒトラーを激怒させた、と言われる。
       /.            |   八:.:.i{-_-_-_-_-_j{l
        |          |     \_-_-_-_-j{:.|「l 八
        | 八         ,.      \l≧ュ _ノ:.八:∨
        |′        ′        ‐.|:.:. ^:/:./:. 八

.


113 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/11/23(月) 20:07:07 ID:K/Zl9NjE


13

               ||  || |l            i
  /\/{//     ||  || |l         i|           i
        / //  ||  || |l         ||    i|     .|
. ー/_-  〔/ /   .||  |!  !     ___|!    ||      i|
   ___)     /.    !  .|  ._,.ィ::::::::::::::::::::|:::::..、  !|     .||
.   ノ     /        /::::::; -<:::::::::::::::::::::::::\      ||   なにしろ海軍解体命令を出した、というくらいだ
    `ヽ   ∠/       ,:::::::/ u  `ヾト、::::、:::::::::::::.、    .||   その怒りの度合いがわかるというものだな。
   |      ,/.       i::::/  __  、  ,  \{\::::::::::ヽ   .|!
.   、_ノ   /        {ノ / __`x 八‘ー--   ヽ:::::::::::   |    さすがにこれは撤回されるが、
     よ /        / j   ' @ ィ/ / ' @ ヽ   i::::::::::::>     最終的に大型艦の建造中止が命令され、私も建造中止となった。
    Lノ_  {.         {    ーィj j  ゞ.__ノ   |:/^Y´
.  (乂 )    ̄フ..    V /´  (- ' ,.. Y `ヽ  j/イ }
    え   /         {   .ィ爪笊竺ミx    ノ .リ .′      最終的にはソ連に拿捕されるのを恐れて自沈
    え   \.       , / }´ 二二二 ヽ .',    ノ        その後結局ソ連賠償艦として浮揚されて
        /          | { .!´i|i|  I|li|il|ヽ! }  i i´.         標的艦的な使用をされた(らしい)。
   \/\/             |  | i|i|I| |i|il|i||i||    | !
                    |  ノ |i|il|| ili|i|i|i|.j u ,: |       .i    私の建造中止に至る話はここまでだ。
             i       ハ  `こ二二  ̄´   / !      i|
         i|   .|      ,  ヽ.. ___   イ  |   .i   ||i
       .||   i|     /{___________{、   i|    |||
       .||   ||__/    x.:<:::::::::>x、      | ヽ ||    |||
       .|> ´|   |  xz<::::::::::::::::::::::::::/\    ,   \   .|!|
     > ´      |/   ヽ::::::::::::::::/   \ /   .|| \ !


こっちは「根本的に空母に回せる余力がなかった」と言うべきなんだろうか。
イタリアと違って優先度が低いままだったというのもあるかも?
実際建造されても空母1隻では時期的にまともな運用はできなかったと思わないでもないですね。


おしまい


114 : 未実装 ◆t00.P.Z31M : 2020/11/23(月) 20:07:28 ID:K/Zl9NjE

ということで事故がありましたが初投稿終了。緊張しました・・・


119 : 尋常な名無しさん : 2020/11/23(月) 20:08:47 ID:HUTwa2Q6

将来戦争が起きたらF-35B搭載空母が商船改造やら新造やらで量産されるのかな
アメリカならやってくれそう


123 : 尋常な名無しさん : 2020/11/23(月) 20:11:50 ID:jXBjp37s

投稿乙


129 : 尋常な名無しさん : 2020/11/23(月) 20:17:26 ID:1h/rlMLk

投稿乙でした


関連記事
[ 2020/11/26 23:34 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(4)
136270 :日常の名無しさん:2020/11/27(金) 01:03:59 ID:-[ ]
仮に完成しても、海軍と空軍の縦割りの犠牲になる未来しか見えない。
136277 :日常の名無しさん:2020/11/27(金) 01:37:24 ID:-[ ]
多分艦これでの正規空母の定義が30ノット越え艦隊型空母だからじゃないかな
改装とはいえアクィラも計画上30ノットだし。28ノットの加賀は多分例外。信濃も計画値27ノットだけど実装されたら恐らく例外で正規空母扱いになる
136305 :日常の名無しさん:2020/11/27(金) 10:55:18 ID:-[ ]
論者積みって艦これプレイヤー以外に通じるのだろうか
(元ネタはポケモンだが、艦これだと全装備スロットに同装備のこと)

アクィラは自分がやったゲームの中ではアドバンスドワールドウォー以来の登場なので結構好き
しかもAWWだと本当に役立たずだったからなあ
136630 :日常の名無しさん:2020/11/29(日) 15:05:19 ID:-[ ]
28ノットの加賀は艦これでは
「高速」扱いなのです
そして27ノットあるといわれる大和が「低速」扱いだったので
ここら辺のジレンマもあったり

とはいえ、あのゲーム今はいろいろゴチャゴチャしていますが
結局のところ、提督の決断、太平洋の嵐みたいな有名海戦ゲームや大戦略などのシミュレーションゲームの要素を
如何に艦これというゲームに落とし込むことができるか?という点もあるので


商船改造をするだけの総力戦が発生する事態って、現代だと対エイリアン戦争じゃないと無理な気が(核戦争と経済戦争がこれを邪魔する)
そしてそれが起きたら、日本と中国、韓国はもちろん、若年層が薄くなったアメリカ以外の先進国が大ダメージを受ける(下手すりゃ民族消滅の危機)から、余計にならないようになる気がするのですが…現実は小説よりも奇なりですからなんとも
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十六話 ダンスマスターの講義 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十五話 策略 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十四話 図書館パニック (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十三話 日刊預言者新聞号外 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十二話 死ぬかと思った (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百二話~第二百十一話 得点集計 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十七話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十六話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十五話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十四話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十三話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十二話 (01/28)
  • 読者投稿:新たな賞レースを見てて思うこと (01/28)
  • 読者投稿:「たのしいまるち」~中編~ (01/28)
  • 読者投稿:病人の勧誘はデメリット多いんじゃない? 自分だけ? (01/28)
  • 読者投稿:ロシアさんと中国さんはそういう所どうにかしようか? (01/28)
  • 読者投稿:国際的な小咄RESCUE28 オスマンの血統 (01/28)
  • 読者投稿:国際的な小咄RESCUE27 プロテスタント性の違い (01/28)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァンジェリン (01/28)
  • ちょうたんぺん 魔道具屋やる夫の店 (01/28)
  • やる夫が異世界で前を向いて・・・・誰だお前!? その2 (01/28)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ 風見幽香 (01/28)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 お願い小話 (01/28)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようですLv2 最終話 (01/28)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようですLv2 その9 (01/28)
  • 読者投稿:「たのしいまるち」~前編~ (01/28)
  • 読者投稿:太古のイッチ質問「 なんで国際系スレ増えんの?独立せんの? 」に実際やってみたから答えてみる (01/28)
  • 読者投稿:新春日本外交の本気~受け継がれし安倍外交とその進化~ (01/28)
  • 読者投稿:真冬の夜中のテロリスト (01/28)
  • 読者投稿:vs 会計検査院? (01/28)
  • 読者投稿:サルの同性愛 (01/28)
  • 目次 やらない夫と真紅はパリに出るようです (01/27)
  • やらない夫と真紅はパリに出るようです あとがき (01/26)
  • やらない夫と真紅はパリに出るようです 最終話 パリを回ろう (01/26)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第二百九話 (01/26)
  • 承太郎とやる夫は、今も風都の探偵のようです 【tに気をつけろ 2/相棒は魔少年】 (01/26)
  • 沙英は看板娘のようです 第8回 (01/26)
  • やる夫は軟式野球をするようです 埋めネタⅡ 嗚呼、仁義なきプロ野球界 (01/26)
  • 国際的な小咄 9326 貧乏の定義 (01/25)
  • 国際的な小咄 9325 それはそれでどうかと思うの (01/25)
  • 国際的な小咄 9324 そんなこと言われても…… (01/25)
  • 国際的な小咄 9323 痴漢対策は日本を見習うべき! (01/25)
  • 国際的な小咄 9322 頭のいい痴漢対処法 (01/25)
  • 国際的な小咄 おまけ 痴漢は怖い (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 26 (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 25 (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 24 (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 23 (01/25)
  • 読者投稿:詩歌的な小咄5・補遺 (01/24)
  • 読者投稿:共通テスト小ネタ (01/24)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!