スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:広島県嫌われすぎじゃね? ~ 西田哲学・純粋経験

目次 国際的な小咄

5421 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/21(土) 15:48:45 ID:a6utdIB.


広島県嫌われすぎじゃね?



                 r‐ 、_,,..  ..,,_
             {/´ r‐ 、   `丶
              /   |:.:.:.:ヽ      ,_    ttps://news.livedoor.com/article/detail/17609980/
                /     ヽ:.:.:.:}  fハ l:.:l
            {      `¨´   ヒノ l:.ノ
           r-、         ' ,' _,/      これを見て気づくことがあるだろう…。
           {  \, - 、         /
            ',    ヽ }⌒ヽ.  /        そう!この圧倒的な広島県の嫌われ具合だ!!
            ∧   /    Y´
             / 丶- '     [l|
           ,             lノ         そして広島県民ならこのヘイト具合に心当たりがあるだろう…。
           {         /
          /⌒}     /_
           /.:.:.:.:.:/ーr-‐ '´:.:.:.:.:)           注意;この話は主観が大いに混じっています。
        〈:.:.:.:.:./    ̄ ̄ ̄
           `¨´

.





5422 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/21(土) 15:49:21 ID:a6utdIB.



『わたし、出身は福山なんですよ~。』
『へー、岡山から来たんだねー。』

これは序の口

『廿日市から通ってるんだよね』
『それ実質山口じゃん!!』

実際にこんな会話目撃しました。中区民こわい…。

『安芸高田って島根だよな。』
『元就って島根の英雄だったのか…。』

みたいな話もありました。




           _ ,  -―-  .
         /:::::::ノjl       `ヽ _      おれの経験では呉を県外扱いするネタは知らんが、
         {_./ U   , ‐- 、  ',:::::}     こういった県外扱いネタは色んな人から見てきた。
         /  ,~~ {::::::::::::::}   V
           |    , '  ` ‐- ' ~~ |
         ',      /⌒l  ' , '/      まぁネット上でも県外扱いネタは腐るほどあるので、
          ヽ           /        こういったのも含めて嫌われやすいんじゃないかなー。
           (⌒'⌒l_/⌒'⌒)
          /⌒l       く\ _ /`!
        __(__,ノ        }_/__`ヽノ     ちなみにこういったのが原因で市内を嫌っている友人も身近にいるし、
       \:::::`{         j 〈__ン      なんというかまぁ、納得したわ。
            丶:::>、       ノ
          /:::::::>---<::::::\
           (((_/       \_)))                                   ~~~おわり~~~

.


5431 : 提督 ◆clDIOx66pY : 2020/11/21(土) 15:54:31 ID:1zNUMNN2

投下乙でした

綺麗に周囲の県に苦手意識を持たれる広島に草
それ以上に単独で京都苦手な千葉は何なんだ一体w

福島の「山口苦手」は当然(つか、幕末の件をいつまで引きずれるか逆に興味がある


5433 : 尋常な名無しさん : 2020/11/21(土) 15:56:21 ID:gt2h5/Kw

投稿乙
大阪と東京で東西真っ二つかと思ったら広島の周囲からの嫌われようはガチですね


5435 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/21(土) 15:58:14 ID:a6utdIB.

この話に出てきた廿日市。
広島県の地図で確認すると、山口扱いがよっぽどおかしい理由に気づきます。ヒント宮島。




331 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/23(月) 21:43:00 ID:NSmS/9jg


西田哲学・純粋経験

),        ,   -――- 、 _
∧     /    ,  -―ー_}//ハ
 ∧ _ _ { ー--‐'_,  '" ̄  `ヾ}       /:::::::
.   |::::::::::///厂 ̄          \ -―=' ::::::::::::   『時間と自己』って哲学書を以前紹介したな。
.   |: :::::::{ //      ,  -―- 、 _,ノ 丶 :::::::::::::::::::
.   |: ::::::::V       {: : : : : : : :}   , | ::::::::::::::/    著者である木村敏せんせは京都学派の後継者なんだ。
.   |::::::::::::{   ー-='  丶----‐'´ ' ,./ -‐ ニ´
.   |::::::::::八   ,  '  r v--‐'マ}   /::_..         そして京都学派は西田哲学に潮流を発する、
.   |::::::::::::: :\   '   \ _ ノ -‐'´ }  'ー、
.   | --= ,≦::. ー- '´ ̄` ー-'  _,.ノ r- '        「人間とはなにか?」について考える哲学の一派だ。
,   |   (( _  ̄ --  ,二二  -‐く 丶、
/  |   、_-ァー-----‐'  .: '"  :.゙'.  ',: ...: _      この思想から現代日本思想なんかは生まれていて、
///     .:  :;'     〈  :.  : ,.:'  >.:::::::::::;
/    r:: :._,. .:::!  ,.::::::... ` .:_ ,,....:  ,::::::::::/      哲学という面ではとてつもない影響力を持っているんだ。
       `  :::::::.、 i::::::::::::.      .:::::::/
          ` 丶 :::::::::.  _,,..  '`"´         というわけで、西田哲学の一部を説明するぞ。
              丶:::;;:




            _,.  -――‐- ..,_
       , -‐ァ'´           `'t‐- 、
        /: : ::ノ               ヽ: : : ',
      {: /                   \: }      まず、「われ思う故に我あり」
      /´                       `',
      ,'        ,. :"´ ̄`': .、         ,      これの意味することは、
       i  ヽ _,ノ  {: : : : : : : : :} ヽ _.ノ  i
       :      _   丶 :___: ノ        :      世界の全てを疑っても、そこには疑っている自分がいる
        ', ・  ・ 〈 \_           ・  ・ ,'
       ヽ ・  ヽ _|_〕二エニ=--‐く  ・ /       だから自分は確かにいる。
        >、   , -- 、    , -- 、 \r‐く
          {  `"     ヽ._/    'ー.ノ  ',
        /´ ̄`丶 -―…―- 、/´     }       こういう感じの発想で、
       {        ', ィ'" ̄`',:、  \   /
  , . : : ̄`丶ァー---‐く {    } >   ヽ'         確かに実在する「自分」を中心にして、
   \: : : : : : {      `L ___」´       }
     >- 、::|                | _ _      徐々に世界を明らかにすれば、
   x'´\: : :`: . 、            , ´: :/: ノ: >
  く: :丶: : : : : : : :\          / : : : : : : :/     真理に到達できるという「大陸合理論」の代表例だ。
    丶  : : : : : : : : )、_____,(: : : : : :_,. ´
          ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ̄

.


332 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/23(月) 21:43:45 ID:NSmS/9jg




|  __
|/::::::::>-―‐- 、
|:::/        丶
|' 、_             \        それに対して、西田の発想はこうだ。
| /:し>             ヽ
|八:::ノ , -‐- 、       ',\     意識の所有者という「自分」を自明視するのは独断で、
| ,    {: : : : : :ヽ  、   |::::::〉
| /l>、 \: : : : : ノ /し:7  ,:/     本来そこには「純粋な意識」しか存在しない。
|ヽ\ \_丶-‐' {:::ノ  /
| l  \  l>、  '  ,  〃         はて?
|ー---=、⌒ヽノ  '  /
|、     \ )ーァ '´              よーわからんこと言っとるなー。っていうのも当然だろう。
|/\_   丿 _/_             だって『自分が居なきゃ意識は生まれない』
|   / } ̄  }:::::::::::::ヽ
|\ァ'ー'     /:::::::::::/              こういう発想が世間一般であり、
|      /  ̄ ̄            意識はそもそも純粋な形で存在しているなんて
|ー-r― く                 どんな場面で想定しうるのだろうか?
|  乂_)_)_)




                  ,  -―――- 、
               __/          \ __
             /:::::}               ヽ:::}    というわけで、今回は「純粋経験」についてやってくぞ。
              |:::::::/                  V
              ヽノ      , -―- 、     ',    純粋経験とはなにかだが、
                  |   /⌒ヽ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.} /⌒ヽ |
                  l   '  '  丶---‐'  '  '  '    これは主観と客観が分かれる前の意識の性質だ。
                、   '  く´ 厂 ̄`>  '  /
              `Y⌒ >―┐、__/     イ
               { /   /⌒ヽ_ノ⌒ヽ/ }     これは自分という存在が定まっていない段階での意識とも言える。
                /     /        _,/丶、
          , -― 、八__,/   __     |    )
         く::::::::::::::::::ヽ|     /ヘ   ∧  | ̄ ̄     なに言ってんのかさっぱりわからんと思うが、
             \:::::::::::::::|     \ }   }ノ  ,'
            丶--- \    く___〉  /        これ、実は単純なことを言っている。
                /:\         /:\
                   /:/::::::::/` ̄ ̄ ̄´ヽ::::::ヽヽ        まぁ単純だからこそ、受け入れがたいんだけどな。
               (::(:::(:ノ          ヽ::):::)::)

.


335 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/23(月) 21:45:16 ID:NSmS/9jg




                  , -――- 、 _
              /         \::`',
             _∠           ヽ::|     油絵や墨絵、音楽に心を奪われた経験はあるか?
           〈::::::::}           〈
            ハ_,ノ                |      おれはカノンとか威風堂々とか聞くと没頭するし、
            {   /`l   , - 、Tハ ,
        へ、  '、__,/   /=ミ {;.;.;.;.;.}ヒノ /      絵画だと印象派をみると堪らなくなる。
      〈::::::::::::',  (: /   l _  ノヽ´ /
       ヽ:::::::::'  /八  /: : ヽ ニ/⌒)〔         そのとき、自分の意思とか存在なんてのは意識されない。
          \:::::V: : : :`¨: : : :_:_:_: : :/  )
          \{: : : : : : : /}   }ヽ|  ̄           このことから自分たちの脳に浮かびあがってくる情報というのは
              八: : : : : : :`7_ノ´/
           「:ゝ : :_: : : : : :_: ノ:`ヽ           ”外部”にではなく”内部”に現れると言えるんだ。
           〈:/_/ノ  ̄ ̄  \}_}ノ

.


337 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/23(月) 21:46:19 ID:NSmS/9jg




                , -‐ァ'' " ̄ ̄ ̄`丶、
            {:/          \_      この内部に入り込んだその情報は後々、
           〃, -、 , -―- 、     {: :`ヽ
           / /   {: : : : : : } , -‐、 ヽ: :ノ    自己という観念を通して客体として処理される。
             { ' ,  '  丶---‐'    |   〈
             |    \_     _,  ,      |     たとえば、おまえさん方が鹿を狩っているとしよう。
           「`‘.       ̄ ̄   , '   /
           |  \             /      当然、意識には狩ろうとしている鹿というのが浮かんできているよな?
            ヽ  { ⌒ヽ  , -‐ 、  _,/
          \ 〉    ̄    ⌒ヽ         つまり、音楽と自分の違いが意識されないのと同じで、
               / , -―-、   {´ ̄ `丶、
           / //  / ヽ  ヽ __ ノ       俺たちと狩る対象の鹿っていうのは
            |  V   {   }    |、
           ',  >  r--‐'    /-―…= 、     この状態の時には、まだ主観と客観に分かれていないんだ。
           ヽ   ̄      /: : : : : : : : :)
           /丶 . __,.  く  ̄ ̄ ̄ ̄      相手の行動を予測するとき、相手を内部に取り込んで、
              /: : : : /   ヽ: : : : \
          /:/: :/:/      ゝ:_):_:)ノ            相手視点での状況を判断して、その後、
         丶-‐='′
                                 自分が狩る側、相手は獲物だと分けることになる。


*ここらへんの自分で作った例え話はもはや、個人の解釈です。
  ちなみに他者論的な解釈で西田を解説しています。

.


339 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/23(月) 21:47:18 ID:NSmS/9jg




        r‐=ニ 三l
        ∨//// |                     相手の立場になって考えるという一連の作業にも
         V////|        /^ヽ
         V///,!. - , ニ=-'<:::::::|__         「一旦自分に他者を取り込んだ後、他者として客観する。」
          >'´  /       `T´::::}
         〃  / __        ヽ _ノ         こんな働きがあるんだ。
         /   「:::::::}             l
         {    |_/            |          そんな内部として一旦取り込まれる情報を
            ',   {   、        ノハノ
            ヽ  '、  /:ハ      V_ノ         『純粋経験』
           ト-\弋_ノ  /´ ̄`Y
           |:::::::::::`ト---rゝ--‐'´           と西田幾多郎は名付けたんだ。
           |:::::l::::l:::>、   ', ヘ __
           ヽ-‐ '´   \_}     |\         そして今あった話と同じように
                 ∠、   /  丶
                   |_,/: : : : . . 丶     自分の自己同一性保持のために純粋経験は
                   丶 :::::::::::::::::.... : : : \
                       ̄   -   _\  主観と客観が切り離されるんだ。



               _,.  -――-=、¬ー- 、    r㍗/ / /
              .   ´         丶 :::::::::l  r㌢ / / /
          /              `丶| r㌻/ / / /
            '                   r=、  r㌘ / / / /    この自己同一性のための主客を分ける作用がなくなるとどうなるかというと、
        /                ト-'ハ  ㌣ / / / /
         /         , -―-、   V//}  ㌦/ / / /    ”狐憑き”と呼ばれる状態になるんだ。
      イ           ,      ヽ  Vン , _㌶ / / /
     /::::|   r=、    l       /  '   ㌫/ / /      これを深く研究したのが木村敏せんせだし、
    ,:::::: |    ト-'ハ   ヽ、   _/     ' ㌧ / / /
    ヽ::: |   V//}      ̄ , ―‐ャ┬ r㌍ / / /        和辻哲郎の倫理学もこれに深く関わっている気がする。
      ヽ!    Vン   ,     /!     / _㍑/ / / /
       八     ,      /^__./_㌘ / / / / /       これは狩人が狸に化かされるとも言うが、狩りをし過ぎると
        \      ,  _r㌣冖㌢/ / / / / / / /
          丶 _r㍉_r㍗/ / / / / / / / / / /         相手に同化される可能性があるということだな。
          r㌻/ / / / / / / / / / / / / /
         _㍍/ / / / / / / / / / / / / /
        r㌘/ / / / / / / / / / / / / /            何はともあれ純粋経験というものの存在は確信できると思う。


*けっしてブラッドボーンの狩人のこと言ってるわけじゃないぞぉ。

.


341 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/23(月) 21:48:17 ID:NSmS/9jg




                 _,.  -―- ._
          r― ァ'´        `ヽー┐
          |::/            ヽ|
          /´              ',     俺が読んだ西田幾多郎本では、離人症などをテーマに扱った文章はないので、
         ,      _,      、_    l
         {   、__, /´ ̄`ヽ 、_, |     ここらへんを知りたいなら素直に木村敏せんせの著作を見たほうが良いだろう。
            〉、  ,  ,  ヽ __ ノ ,  , /
         { \  '   _,ノヽ    ' ,.〈
          >-‐く´ ̄`\`ニ´/ ̄`Y´ /         とにかく、自分というのは純粋経験の主客を分けた後に生まれているんだということだ。
       /⌒´   }    ` ̄´    イ `⌒\
        └-、   ノ              }   , -┘



       . -――- 、
  , -‐/         r┴‐- 、
  /::::/          \::::::::::|          まぁ、この一回で分かったら凄い。
  l::::' u              \::::!
  ∨  _ノ, -―- 、u      V            そんくらいには、この純粋経験と主客未分って単純なんだ。
  | T廿T{:::::::::::::::} T廿T u |
  l ・  ・ ヽ--- '  ・  ・   /               そして主客合一とか宇宙の本体とか絶対無が
  ヽ ・ , ―-----―、・, ‐く
    \(/⌒ヽ _ /⌒ヽ/   )           まだ解説されてないので、
    {    └┘      ヽ    __
     `T|         /⌒ヽ   V´::::::::::::::ノ    また今度もう一回くらい説明することになると思う。
       l |  /l⌒l\/    |  |::::::::::::/
       | l   ヽ〉 V |    /  j::::::/
      しヽ 丶--' 、__/   ノ/
        >、       .xく´
       く(_(_>――<_)_)_〉                             ~~~おわり~~~

.


349 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/23(月) 21:51:26 ID:NSmS/9jg

この話が理解できたという人がいたら ノ ってやってみて。
伝わっている人がいたらちょっと嬉しい。


342 : 尋常な名無しさん : 2020/11/23(月) 21:49:01 ID:xu1Sm.Qw

無我夢中な集中状態でも外界に対する認識・意識は存在するってことかな?


357 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/23(月) 21:55:09 ID:NSmS/9jg

>>342
その真逆で、集中状態から解放されて自分を反省することによって
自分と他者に分けられるということですね…。

だからそもそも外界なんていうのがなかったり。


343 : 尋常な名無しさん : 2020/11/23(月) 21:49:16 ID:xu1Sm.Qw

投稿乙


345 : 尋常な名無しさん : 2020/11/23(月) 21:50:22 ID:.Pe3YxFE

投稿乙
真偽は不明とはいえソロス逮捕ってのにびっくりしたけどFBIの管轄?ってそれ大丈夫なの?とも思ってしまった…
トランプ弁護団の会見でFBIも怪しいとか言ってなかったっけか?


347 : 尋常な名無しさん : 2020/11/23(月) 21:51:09 ID:1h/rlMLk

投稿乙です


350 : 尋常な名無しさん : 2020/11/23(月) 21:51:40 ID:pd6o0m8I

投稿乙でした


356 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/11/23(月) 21:54:34 ID:Vb7l/quw

西田哲学は基本一度外界を中に取り込んでそれを内部で再構成する、ってとらえればいいのかな?


359 : ミジュニキ ◆XksB4AwhxU : 2020/11/23(月) 21:55:50 ID:NSmS/9jg

>>356
やっぱイッチ天才だわ。


関連記事
[ 2020/11/23 23:46 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(10)
135880 :日常の名無しさん:2020/11/24(火) 00:43:08 ID:-[ ]
大森壮蔵の他我問題は、解ってみると少し面白い
「他人の痛み」を自身に想像してみる
しかしその時、自分が知覚しているのは、「他人の痛み」ではなく「自分の痛み」ではないだろうか
他人を想像する事なく、他人の痛みを想像できるだろうか
自分を想像する事なく、自分の痛みを想像できるだろうか


135912 :日常の名無しさん:2020/11/24(火) 07:43:58 ID:-[ ]
山口県民ですが広島県に苦手意識は特にないですね。カープファンだし、ご飯美味しいし(お好み焼き、あなご飯、カキ、もみじ饅頭etc)
私が県東部住まいで方言も広島弁が多く混ざり込んでいる関係もありますが、むしろ広島は原爆を落とされたお気の毒な地域のイメージ。
しいて苦手と言えば路面電車が邪魔で広島市内の運転が怖いくらい?
ただし! 「毛利氏」は嫌いなのでゲームの「信長の野望」で毛利家中を配下にしても重用しませんw (大内氏贔屓)
135922 :日常の名無しさん:2020/11/24(火) 09:28:56 ID:-[ ]
大竹ならともかく廿日市を県外扱いしてることなんて聞いた事ないんだけど
135929 :日常の名無しさん:2020/11/24(火) 10:38:49 ID:-[ ]
>市内を嫌っている友人
恐らく行政区内という意味ではなく広島市の市街地を指す方の「市内」だと思うんだけど
固有の概念だからそこを補足しないとニュアンスが通じないぞ(経験者)
135943 :日常の名無しさん:2020/11/24(火) 14:40:03 ID:-[ ]
福山は岡山県ではなく、岡山県に取られた(経済圏は岡山)って話ならわかるけど
同じく経済圏が広島の岩国を広島扱いのネタもあるが逆なのは初めて聞いた。
安芸高田市が島根なら三次市と庄原市と一緒に島根県に亡命してもいいと思ってしまった。
135970 :日常の名無しさん:2020/11/24(火) 22:50:20 ID:-[ ]
廿日市を山口扱いはさすがに誇張表現じゃないかな
大竹ならちょっと分かる。産業構造的に県内の他の都市よりも西隣の岩国に近いから
136011 :日常の名無しさん:2020/11/25(水) 04:55:32 ID:-[ ]
廿日市在住の広島市勤務だがこんな事言われたことないぞ
136013 :ミジュニキ◆XksB4AwhxU:2020/11/25(水) 05:56:36 ID:-[ ]
>>135922
大丈夫、おれも一回しか聞いたことない。
136620 :日常の名無しさん:2020/11/29(日) 12:33:20 ID:-[ ]
Jタウンネットは他県の人間がなりすまし投票できるから、ちょっと頭のおかしい人が暗躍しているとしか思えない結果になりがち
167661 :日常の名無しさん:2022/03/31(木) 21:32:46 ID:-[ ]
あまりに偏った内容でワロタwwww
呉も廿日市もまんま広島だよ・・・。

あと他の人も書いてるけど広島の「市内」ってのは本通りなどがある中心地を指す言葉で、
広島市を意味している訳じゃないから。

そこら辺を正しく理解してないと話が通らない。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫とベネット その後のお話 (06/25)
  • やる夫とデマ子転移 その2 (06/25)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァ (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その2 (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その1 (06/25)
  • 国際的な小咄 9006 ピューリタンを簡単に (06/25)
  • 国際的な小咄 9005 キラキラしていると思っている過去はやばかった (06/25)
  • 国際的な小咄 9004 腐るほど (06/25)
  • 国際的な小咄 9003 実に矯風会 (06/25)
  • 国際的な小咄 9002 それ以上に (06/25)
  • 国際的な小咄 9001 ひぃぃぃいいいいい! 世の理が壊れる (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十八話 (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十七話 (06/25)
  • 妖夢達は半妖の少女のようです 番外編 (06/25)
  • 読者投稿:あからさまな現場猫のせいでクラスター (06/24)
  • 読者投稿:小ネタ 世界の冗談 韓国編 (06/24)
  • 読者投稿:性を(略)ぐる(略)めに(略)作(略)る(略)の(略)り及び(略)する(略)め(略)に(略)則(略)る法律 (06/24)
  • 読者投稿:中国の防疫システム:健康バーコードについて (06/24)
  • 読者投稿:小ネタ フィンランド大好きおじさん (06/24)
  • 読者投稿:『服だけを溶かすスライム』についての追加考察その2 (06/24)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 21 (06/24)
  • やる夫と幽香 その8 (06/24)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです 語られなかったとあるお話 (06/24)
  • やる夫とお隣のイポスさん (06/24)
  • 国際的な小咄 9000 国民連合は極右? (06/24)
  • 国際的な小咄 8999 ドイツ人あれ食うやん (06/24)
  • 国際的な小咄 8998 長いし息が続くんだよなぁ (06/24)
  • 国際的な小咄 8997 フランス国民議会総選挙 (06/24)
  • 国際的な小咄 8996 狂乱のるつぼ (06/24)
  • 国際的な小咄 8995 本当に欧米産社会実験やっておりますね (06/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十六話 (06/23)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十五話 (06/23)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 20 (06/23)
  • やらない夫千年紀 第五四話 (06/23)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百八十六話 (06/23)
  • 国内的な小咄 2059 違うぜよ (06/23)
  • 国内的な小咄 2058 確かに見たことない…… (06/23)
  • 国内的な小咄 2057 あそこ、三国蕎麦だったな…… (06/23)
  • 国内的な小咄 2056 うっそだぁ!? (06/23)
  • 国内的な小咄 2055 ええ…… (06/23)
  • 国内的な小咄 2054 そもそも (06/23)
  • 【◆hXiJucbo02】オーバードース 20 (06/22)
  • 真・女神異聞録ブルードラゴン 第五十六話:常闇の唄 (06/22)
  • やる夫は夢と現実の世界を旅するようです 第17話 謎の剣士 (06/22)
  • 国内的な小咄 2053 べつに絶許案件ではない (06/22)
  • 国内的な小咄 2052 精神科あるある (06/22)
  • 国内的な小咄 2051 ちうにち (06/22)
  • 国内的な小咄 2050 信州料理>>>イギリス料理 (06/22)
  • 国内的な小咄 2049 過酷なる北の大地 (06/22)
  • 国内的な小咄 2048 プレオンは (06/22)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!