スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 あとがき

目次 現行スレ

582 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:03:54 ID:f5a74b0d




         , - ------ 、
        /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::::::::::::>>1::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::::',
    ハ:::::::::::::::i   o ',::::::::::::::::::::::::::i
     i:::::::::::::::::::::ヽ_ ノ:::::::::::::::::_:::::::,'
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/o ',:::/       どうも皆さんこんばんは。
     ゝ-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i__ ノ/
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /        あとがきのお時間です。
   ./:::::::::::::::::::::::::::r ニヽ::::::::::::/
ー、/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽィ′:::/
:::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::',:::::::::::::::::::、:::::::::/
:::::::::::::::::i::::::::::::::::/` ̄´
:::::::::::::::::i:::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i






584 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:05:28 ID:f5a74b0d




                        /´ ̄ ̄ ̄\
                       /::::::::::::::::::u:::::::::\
                    /:::::::::::__、::::::::::::::::::::|
                      /:::::::.〈:::::::::::::ヾ:::::::::::::::|
                       |:::::::::::.u ̄ ̄~~゙ヾ::::_i
                     |:::::u:::::::::::::::::::::::〉ヾ;;;;;j
                   |:::::::_::::-r‐┬─‐j:::::/      本当はまだまだ書きたいこともあったこのお話ですが、
                   |:::::(L _/  /  //:::/
                   /::::::::::::::: ̄"¬ン:::/       既にお伝えしている通り、私自身の生活環境が激変したため
                     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  /::::::::::::::::ヽ.____ノ         これ以上製作を継続するのが難しく、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
              /::::::::::::::::/::::`¬_::::::::::\           このような形で完結させることになりました。
         /::::::::::::::::__/:::::::::::!:::::::}::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::/::ノ::::)(:::::::::/::::}::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::〈:::::::::::⌒ヽ:::::::/::::〉::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      {::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::;r:::::::::::::::::::::::::|           __
::::::::::::::; _:::::::ヽ::::::::::{::::/   ̄ }:::!         ,::@::}
:::::::/   \::::::::::::::::::;′ 0  /:::|         /::::::/     で、完結させるにあたってどういう展開にしたものかと、
::::〈    0  ヽ::::::::::::::ヽ    ノ:::::;        /::::::/
:::::::ゝ、__, ::彡::::::::::::::::::ミ:::~:::::::::;′   r::.、   /::::::;′      しばらく頭を抱えておりました。
::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::ト:::::::::::::::::::::::::ト、   }:::::)_,ム::斗、      
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::!;::::::::::::::::::::::::;!::::::\ ;::r':::::::::_:_:_::::〉      案としてはいくつか考えていまして……
:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:'::::::::::::У::|::::/:::::::::::::::)     
:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::/⌒ヽ::::::::::/:::::::::::::/:::::::!:::!::::::;:-::―::、
::::::::::::::::::>::::::::::::::ゝ ノ::::/:::::::::::::::::::l:::::::::ヽ|::::f:::::::::::::::::)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<:::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ゝ:{_:::::r::::::/




585 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:06:20 ID:f5a74b0d




【その1.なんやかんやあって乗鞍ヒルクライムに出場することになったやる夫たち】


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     なんやかんやってなんだよ。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                /    /                 \     \     )
           /    /                 }     ∧   (
            /     /   /     /         リ  |   } }   ト--'
              { /  l   /   /   / |       /  }!    リ   ∧
.           / /      j/   /   /  ,|           ハ│     ∧
          / {      /     |  /  / } l{    │  /  l  l    l  ∧
            {   ヽ   i    l__/」__/ { l|∨   l|l  ∧} |  |    }l  /
           ∨  }   { l| l| l {/ |/__≧N_∨│ l| 厶斗ャ{  |   / /
          ∨ノ / 人{ lトl|人r‐f托心ヽ } | /| /rzテミハ }    /     なんやかんやは、なんやかんやだよ!!
         <__{ {  {  \N_{Nl 込fゾ { 从lノ人八f片リ 〉Y   l {__ノ
            レ人Nト、  ト、__            /   ゙ー '  /  ∧ト--'
            八 \ \人 )            {   ー=彡'{// )
              ∨     }             ノ     7ノ  }
.                ∨   } //       r─--  __      イ   /
.                ∧   /∧l\           )ノ  /{ l{  /
              {   ノ} i l|  `    `こ¨¨     人   ∧
                  ∨ ,ノ ノト、__>  _   ´   {  ) / }
.                /ヽ(_,ノ{ |「 ̄ ̄ ̄ ̄}「 ̄ |    ∨{ { ノ



586 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:07:05 ID:f5a74b0d




: :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :         
: : :   :                   ,,∧    
                    .,./ ::::\  
               ,/ヽ、.、/'″::::::::::::::::\ .           ,、、     【激闘の末、乗鞍の頂上(標高2700m)にゴール】
             .,/=========\         ,/ !゙':、
            /        _ -==  ̄ \       .,! ,; i ':、
          _r'′   _ -==  ̄        \     ,、゙ ..;::....; .. 'i:、
    __,,__ ._/ -==  ̄                   \  ,.::' ..,.::;;.,...! ..;;i~"'- 、
ニ';-'"~:::..:.:.`''ー-、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー.゙''\ ,! ..:;:.,..  ;  '  ,.::.:. "'-、
 .... ~""'''ー- ...,,___::.:...  :::..:.:.:::...~""''""´`'t        ´`''´..,::.:;;::::...  j   `ー- -  ゙':.,''ー ...,,__   ..,,_,,__
 .,,.::.. .::. ..:.   ;;,,   ̄ ̄~~""'' - 、..::;.:..:...  `:,、 .:.:;;.::.:.:... ..:::,:,::,.  ,::...i,  .:;:,.... .::.:.:..:..  ゙':, 、,;;;, ~""''' :::...  ̄
ニ″::::::   .::...   ;,,,,;;  ;;   ;;:.   ~"'-、 ::::::;;.::.:;..:.:.:.....  .:. ......:::;.::.:.... / `"'' ー- 、,    ..::.. ` ヽ  .,;;:. -  :::::.. _,
 、,_ ;;      ,                ,,_,__、  :.:.:...:.;:.:.::.:..... ,::. ,、- ´ 、,...::... ,__ `  .;:. ;.:...  __,,..、、.-''"~~,::
.,                            - .._, 、,,.....、,__     ,.,:;,.:-‐‐''"~,:;;;.~~"''' ー一''''""~,,:::;;;;;;;;:.;;;;;';;;;;:.;;;
゙゙:,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,:゙',`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,~゙"'ー-:;、,"'.:     |'ー、  `゙'<, ,,:.;;;;;;;';';:.;;;;;;';;γ;;,;;);;ヽ;;;;;;;';;;;;;;;;;;;';':.';';;;;;;';;;;;



                   _ , . . ..   . ., ,  _
         , ィ= "                    ´.'ュ.
       /                       ハ      【日本において、自転車で行ける中で最も高い位置で叫ぶ】
     /         ..,,__,,,_.             ム
    ./               `.' _         _.,: -‐ 'i
   , '               _ ___  ヾ、   -.' _ , ,. __ !
 .,:'                   ヾ゙.     ヽ、ヽ:  _'/ ;-,  マ !     \_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_//
../                    \ ○ ._, =    .';ヾ=~'=ゞ_  i     ≪                        ≫
.j                    ~;     .__ ;'._   . 'j  i     ≪   阿万音ー! お前が欲しいー!  ≫
j                    ` ‐,:- ="   ` "'.= '   i     ≪                        ≫
!                         , '_ヽ_./" ̄ ー、 j     !     //`W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^\
';                     /  ニゝ-'-'-'≦k/    リ
丶                  l、    ニニニニニニ/   テ
 ヾ:; .                    l:.ヽ    ミミミミミミ/    ケ
.  ヾ; : : .                l:.:.:.:V、 ヽ:ミミミミ/  .,.:'
.   _;' 、; : : . .            ヽvヽ.:.:l:/` ィ/  ./
   ̄: ;.' ; ; : : : : : . . ..           \` ̄´ / ./=-
                       ,. _     ̄_ .イ
                       ̄  ̄



587 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:07:47 ID:f5a74b0d




__                        ___
ヽ  ̄`"¬ー--、,,,_   _,,,、-ー"´ ̄´....,., /
 ∨ ;:;:;;;;:;:;:;::;:;;;:;:;;:; `Y´ ;;::;;:::;:;:;:;:;;;:;:;:;::; /
  ', ;:;:;::;::;:;;;:;;:;:;::;;:;;:;: i ;;:;:;:/ ̄ ̄/;;:;:;: /
   ', ;:;::;;::;::;:;;::;;;;:;:;;:;: i ;;:;:/ijknw/;;:;::: /
  {⊃;;:;:;;:;::;:;;;:;::;:;;::: l ;;:;;:;;:;:;:;;;:::;:;;:;⊆}
   ヽ⊃) ̄7;;:;:;:;::;;:;: l ;:;:;:;;:;::;:;::;;::; ⊂ノ       【で、乗鞍ヒルクライムはデカい規模の大会なので取材陣も当然いる】
   / /__7;;:;;;:;;::;;;; l ;;:;;:;:;:::;:;;::;;;:;: /
   / ;:;:;:;;;;::;:;:;:;::::;;;:;:; ! ;;:;::;:;:;;:;;:;::;:; {
  ノ / ̄/ ̄/ii7lkl/7 i []ikllihXCV ヘ、_
   ̄`"¬--、,,,.__¬ }L ]_,,,、-ー"´ ̄
             ̄`´ ̄




           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : :: :、
             ; : : : : : : : : : : : : ::! : : : : : / : : : : i : : : : : : : : \
            : : : : : : : : : :l: :i: :,:イ::∧ : : : ; : : : :ト、 ; : : : : : : : :)
           | |l : : : : : : ::',: |:/ |/__,Ⅵ: : |: l: |:リ Vトl: : : : : : ;ゝ
           j:,': : : : : : : : :Ⅵ爪 ん:::仆: |: l: リ ⌒V:: : : : ::トj      【ゴール地点でのシャウトを見逃されるはずもなく、
           .(:i: : : : : : : : : :Ⅵ  弋)/ソⅥリ(ィチ心ア : : : l::ノ       地元の新聞に事の顛末が載る始末】
.             ヾ: :l::、::、:、:、:、:、冬 `ー       弋)ソケィ : : ;リヾ
               ケハ ヘ八ト八ゞ u //// ームイハトノ|
                ,' : V:V∧    ,、_         i::::::::::リ
               V: ::V : ::|    {/  ̄`7   八:::::/        あんな目立つところで告白する奴がいるか!
               ヽ: : : Vi     、::::::_ノ   イV: :V
                / : V∧ 丶、    .イ   /: V∧        時と場合を考えてよ!
                    { : : : : :;l     ` ァ‐´     { : : : : 》
                  ヽ: : : V 丶、 ∧        V : : /        恥ずかしくって頂上から身投げしそうになったよ!?
           /三三三三/::::V∧三L!三二≧、_    》V∧
         {{ 三三三三 {: : : : :リ三||三三三三≧_  《: : : :》
        /.三三三三三》: : ::《.三||三三三三三三ニV : /
       {三三三三三/: : レ:∧三||三三三三三三 /V∧
          ;.三三三三三V : : : :/三||三三三三三三《: : : :》
       i{:::三三三三三》: :V《.三||三三三三三三ニ》: : 《



588 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:08:15 ID:f5a74b0d




                   .  --- .
               ,   ´   、__   \
              /       Lノ )   ヽ
               ___,ノ           ',
             , ‐| (Lノ  ___ . ィ U    i
               f {__|  ゝ __ノ- '           |            正直すまんかった。
           j  |     ー ´        ノ
           ' ̄ ヽ {li、 u            /Y=-  .._         で、答えは?
       /     ∧ .ィゝ _      ィ  /   |     ヽ
      ′       〉 |l!_ -/}¨¨ ..<:/     |     /  \
    , ′     /-=f /  '`::´::::::::/    ;        〉
.    /        /    /   ′::::::::::::′ <  ===       ヽ
   /     彡        > ,':::::::::::::::::|     ./  、        \
  {           ヾ,f   ′:::::::::::::::|    /   ヽ          Y
   ゝ ------- -= ニリ  ,'::::::::::::::::::::|    /     \      }




.                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.          /: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.            |: : : : : : : : : : : : : : : : /: |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
          /: : : : : : : : : : : : : : : : |: : | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
        、__/ : : : : : : : : : : : : : |: : : |: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : ∧
         `ーァ: : :/ : : : : : : : : : : |: : : \:|: : : : : : : : : : :| : : : : : : : |: : : :|
.         /: : :/ : : : : : :|: : : : : :| : :| : : \: : : : : :| : : :| : : : : : :|: :| : : /
        |: : : | : : : : : : |: : :| : :∧: | : : : : : : : : : :| : : :| : :|: : : :| : :\/
.          ヽ : :| : : : : : : |: : ハ: { ∨{: : | : : : /」 ∧: : ハ : |: : : :| : : : :〉
         V:ヽ: : : : l: :}-:{‐ヲ一マ{\}: : :|/^jフ二}7 ]メ}│:/ : : : /
          ): :∧ : : |: :|__,z≧元  |: l: {  ァ=芒竺ヒ∨/ : : : /      ……まあ、あたしより速くなったから、
        ∠/ : : | : : |: :l弋 辷ヒノヽ ‐个    乂tソ /:/: : : {:(
.            \;ノ: : : \l__                イ: : : : 厂`      ギリギリ及第点。
               ̄{∨\{‐r一/////       ///// 7{∨ソ
              `丁:人__}   l      〈{          /‐〉‐: 〉        でも、もう一度普通にやってくれない?
             廴;ノ_;人 し               /‐v⌒f
                (_:_:_:}_:_\    r‐-- っ   /_:ノ一'
                       _}ノ> _ `⌒ ´   イハ{              【こんな感じを考えておりました】
                 _ レ^| > __ ィ   | |ニ\
                    |ニニ|ー‐|――┬――‐ |‐|ニニ|
                     [ニニ|  | ̄ ̄「「l ̄ ̄ `|│ニニ|



589 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:08:41 ID:f5a74b0d




【その2.なんやかんやあってキャノンボール(東京~大阪間550kmを24時間で走破すること)チャレンジすることになった】



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     なんやかんやってなんだよ。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                /    /                 \     \     )
           /    /                 }     ∧   (
            /     /   /     /         リ  |   } }   ト--'
              { /  l   /   /   / |       /  }!    リ   ∧
.           / /      j/   /   /  ,|           ハ│     ∧
          / {      /     |  /  / } l{    │  /  l  l    l  ∧
            {   ヽ   i    l__/」__/ { l|∨   l|l  ∧} |  |    }l  /
           ∨  }   { l| l| l {/ |/__≧N_∨│ l| 厶斗ャ{  |   / /
          ∨ノ / 人{ lトl|人r‐f托心ヽ } | /| /rzテミハ }    /     なんやかんやは、なんやかんやだよ!!
         <__{ {  {  \N_{Nl 込fゾ { 从lノ人八f片リ 〉Y   l {__ノ
            レ人Nト、  ト、__            /   ゙ー '  /  ∧ト--'
            八 \ \人 )            {   ー=彡'{// )
              ∨     }             ノ     7ノ  }
.                ∨   } //       r─--  __      イ   /
.                ∧   /∧l\           )ノ  /{ l{  /
              {   ノ} i l|  `    `こ¨¨     人   ∧
                  ∨ ,ノ ノト、__>  _   ´   {  ) / }
.                /ヽ(_,ノ{ |「 ̄ ̄ ̄ ̄}「 ̄ |    ∨{ { ノ



590 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:09:30 ID:f5a74b0d




                        / /
                       / /
                     / /
二二二二二ニ、 二二二二二二 / /  /丶
ヽヾヾ、| l |   | | ;:<彡 L> ./ /     l  |
\l\_ll ;:l /  | l ヾ:j >/ / _  /  /
 >、ヾヾ、 ;/l | ;L  / /_ / l  l  /  , - ―            【が、その途中でトラックに轢かれる一行】
ミミヽ、 /V l>| };:;;l./ / / //  | / /
ヾ、ー ;> /l | |./ /__ _/ //  / 'ー'          , ´`ヽ、_
_L,_:;_____//´ // // //_/           、- ' ´
______/ / / // /       , - ' ´ ....::::::.::::| ̄ ̄ヽ、__
 ; ヾ l:;  lゞ / / ./ //_/    , - ' ´   ::::::::'''.   └ 、__ l
  <l  ;:  / / L/   , - ' ´ .....::::::::::::'''''          ヾ=ー
.!ヽ.◇;" .■-/ /    , - ' ´ ;:::::::::::'''''         ┌-―――-- 、
< ;} ;l.■/  /, - ‐'´            lゝ    /ー――--、_
 ヾ ;ソ┗/ /| ,,,,;;;;''''""            , - ―-|
  ,ゝ : /==='"   /~~ヽ、-― ' ´  ̄ ̄    :|
⊿ ゝ;:../ ,、 .;;;:::---―f;:::::::::::::ハ            .|
 ≧ ;:/ / ! //    /::::/`ヽ,|   _        :|C
  ;l  L_l/ツ/____|::::/⌒ゝ,リ  ヽ'        .|
 ゝ k `|;l|llll|:::::::::::::::/ /⌒ヾヾ-―‐┬――――┴-:::::::_______
 / L 、l ソ|l.l.l|:::::::::::::::|::| /  |.|.|.|||}}| l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;''':::::::::::
  |l ヘ | リ/// ̄|l⌒~l::! l  l.|.|.|}}}|.l'''''''''''''''''''''''"""""゛゛゛  |l::::::::::::
__L__ヾ='"___l|  |:::l  ///ヽニ二ヽ、            ヾ、_;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    !::ヽ=f///ノ}ソ_/ ヾ \
      \ ヾ\ヾ\ヾ~"゛゛゛"'''''"   \   ヽ、
         < \::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::L:::::: \   ヾ
             \:::ヾ:::::::ヾ::::::::ヾ::\::



591 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:09:49 ID:f5a74b0d




 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .  【目が覚めたらそこは知らない場所で】
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':



592 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:10:25 ID:f5a74b0d




                       __,x-、=、-、 _
                     /⌒ヾi)  \} ー'^i>、
                     ノニフ  _    r=、  _ ハ
                    j三)  くミ㍉  〈lil /㍗ノ}
                      {ト---――-\ V /イ-―i}
                    `T≦T fニニ≧zz≦ニ7ノ
                     {⌒!:N{.__リノTヘ._ノY
                       丶 l:|      〉  l|ノ        【実はロードレースによって支配されている異世界だった】
                      _》人   ト--ァ 〃
                   _/_ \\   `ニ´ 〃          【チート能力を手に入れたやる夫たちが
                .  ´/´ ̄`丶\>====‐'
              /  /: : : : : . ̄`ヽ.〉       _       悪の秘密結社から世界を守るために自転車で戦うという
              /   /: : : : : : : : : : : : l      rく/´厂ヽ
             /     |: l: : : : : : : : : : : :|       |、 ) }   〉    感動巨編が――】
          .〃     /}: :、: : : : : : : : : : :'、      `T{_七 /
            /      / \:\ : : : : : : : : : ヽ    〈`¬ー{
        /       /     ̄`>、 : : : : /⌒',     /`¬r'
          /    /      /   \/ /⌒(.  /'  /
        '    /       /    /^Y´    V´,'   /
      /     /     /    /  '.     ∨  /
       |     /       /   /      ',     ヽ、/
        |    /       /  /       ヽ     \




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     始まらないので帰ってどうぞ。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/       【アッ、ハイ】
          /     ー‐    \



594 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:11:08 ID:f5a74b0d




         , - ------ 、
        /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::::',
    ハ:::::::::::::::i   o ',::::::::::::::::::::::::::i
     i:::::::::::::::::::::ヽ_ ノ:::::::::::::::::_:::::::,'
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/o ',:::/
     ゝ-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i__ ノ/      えーと、この他にもおバカな案とか真面目な案とか色々と考えてはいましたが、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
   ./:::::::::::::::::::::::::::r ニヽ::::::::::::/       結局今の形に落ち着きました。
ー、/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽィ′:::/
:::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         
:::::::::::::::',:::::::::::::::::::、:::::::::/
:::::::::::::::::i::::::::::::::::/` ̄´
:::::::::::::::::i:::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i




             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
            {::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::: -‐ 、:::::::::::::::::::::::::; --  、:::::::::/
          ∨::::::::::::::::::::::::/    O >:::::::::::::::、:く O    〉:::::′
         .-ヽ:::::::::::::::::::`ー-.....-‐::´::::::::::::::::::::ヽ:::`:::ー:::´:::::〈    というのも、私自身がコロナの煽りをモロに食らって
           /::::ヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::}
        {:::::{:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::′   職を失うわ住処を失うわで結構大変な目にあったので、
        ヽ::ヽ::::::}:::::::::::'J::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::ー::´::::::::::::::::/
          `丶ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::、::::::::::::::/     どうせならお話の中でくらい、コロナの『おかげ』で
            `ヽ、_:::::::::::::::::::::::::::::::::::∠ニニニィ::::::::::::::
                iヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-‐:::::::::::::::/      良い方向に転がった展開を書きたいなぁ~などと思ったからです。
               i::::::`丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
               i::::::';::::::`:ヽ:、::::::::::::::::::::::::::::::::::/
               }::::::::';::::::::::::::`:ー--:::::__:::ィ
                ,.イ:::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            /:::::::::\::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



595 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:12:40 ID:f5a74b0d




.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /::::::::::::::::::::::::::::::::―‐<:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::
       {::::::::::::::::::::::::::::/     ヽ:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::::::::′  ∩ /:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::
.       ):::::::::::::::::::::::::\   `/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::     それに、第一部のあとがきでも書きましたが、
       {:::::「⌒\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::
.       \::.  0}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     このお話は徹底的に爽やかにするのがコンセプトでしたので。
.         }:::ー/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::\:
          ::/::::::::::::::::::::::::::/ ノ ):::::::::::/::::::::::::::::::::::::     文量的にもこのくらいが今書けるギリだろうという見積もりもありました。
.       ヽ::::::::::::::::::::::::::::/ //::::::::::/::::::::::::::::::::::::::
        Λ::::::::::::::::/ _,./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           \:::::::<ィ /::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::''"
           \:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::
                 \::::::::::::::::::::''" ̄:::::"'''=‐-::::::;;__::
                  \::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




           -‐::::::::‐-
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  .   /::::::::::::::::::::: /⌒\::::::::::::::::::::::::::::::.
    |::::::::::::::::::::::::{0    \:::::::::::::::::::::::::}
    |::::::::::::::::::::::八   ,ノ::::::::::::::::::::::ヽ
    ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒::::ノ
.     }::::::::u:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈  0ノ「
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::ノ
.    ノ::::::::::::::::::〈v´"''丶、::::::::::::::イ     おかげで駆け足気味のご都合主義な感じになりましたが、
  /::::::::::::::::::::::::::\`ー  \::::::::/
―::::::::::::::::::::::`、::::::::::::>- `'ー::/       去年の今頃はこんなに世界がウィルスまみれになるなんて考えられなかったので、
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::: /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::/          まさしく事実は小説より奇なりってことでどうか。
::::::\:::::::::::::::::::::::/  ー'′
::::::::::::::::::::::::::::::::/{
:::::::::::::::::::::::::::::/::Λ
:::::::::::::::::::::\:::::::_\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄"''ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}



596 : 普通のやる夫さん : 2020/11/22(Sun) 23:13:13 ID:5dbf44f5

ネガティブばかりでは嫌ですもんね・・・


600 : 普通のやる夫さん : 2020/11/22(Sun) 23:16:11 ID:17dc4750

コロナの「おかげ」かあ。なるほど、いいなあ


598 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:14:05 ID:f5a74b0d




            _________
         , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::/       そういうわけで、色々ありましたが
  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ハ,'iヽ
`ヽ ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   y::,'::/      『やる夫がロードバイクに乗るようです』のメインストーリーは完結しました。
::::::/:ヽ::::::::::::::::::::::::::; _______::::::::::::::::ヽ___/:::レ′
:::::',:::::::\:::::::::::::::< __    _>‐´::::::::::::::、::::::::::/        一時はどうなることかと思いましたが、
:::::::i::::::::::{:::::::::::::::::::::::` ̄´::::::::::::::::::::::::::::\:::::,'
:::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>∧        なんとか無事に終えられて良かった良かった。
::::::::::::::::\__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\
::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄ ̄´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i




        /:::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::r= 、:::.
         |::::::::::::::::; ィ::::::::::::::::::|::::|
       ノ::::::::::∠゜ノ:::::::::::::::::ノ::::         第一話を投下したのが2018年の5月。それからおよそ2年半。
        〈ォャ::::::::::::::::::::::::::::::レ:::::::ト、
       У::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::\_      長らくお付き合いいただき、皆様本当にありがとうございます。
    ,>-―- 、:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::
  __」       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::      いただいた感想は大事に取っておいて、
 (:::::l         };::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::
. (:::::|       ハ::::::::::;::ィ:::::::::::::::l::::::::::      たまに読み返してニヤニヤさせてもらっています。
  (:::::ゝ≦三≧y′  ̄  人::::::::::::::::/:::
  (:::::::::厂::了      /:::::::ヽ:::::r:'::::::::::
   ヽ:::::::::::::ノ



599 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:15:18 ID:f5a74b0d




              ______
           /::::::::::::::::::::::::丶
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        r ⌒:::::::::r‐‐‐ 、:::、:::::;::::::::,'
        i:::::::´::::::::::ー―゚′::`:r --v
         ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚ー/      特に、このスレの影響で自転車買ったという方が
         >:::::::::::::::__:::::::::::::::::__>リ
        /::::ヽ:::::::::::::‐--- 、::::::/       沢山いらっしゃるのは嬉しい限りです。
       ./::::::::::::ヽ:::::::::`  ̄´:::::/
       人:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::/         事故にだけは気を付けて……
  _____/::::::i:::::::::::::::::::\::::::::::::/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー<´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::/::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー 、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\




                    ___
                ,..-::¨::::::::::::::::::::`:ヽ.、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
             ,′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
             ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ヽ::i
             !::::::::/⌒丶:::::::::::::::::/ 。   ):!       ……え?
             {:::::〈    ・ 〉::::::::::::::ヽ..、__/::!..、
             _.':::::::`:ー--:::´::::::::::::'、:::::::::::::::::::::!:::}      御託はいいから『第三部』投下するんだよあくしろよ?
            {:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::}::;′
            ヽ:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::´::::::::::::::::::::'/       それは、まあ、うん……
               \::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/′
                ` -、:::::::::::::::::∠ニつ:::::::/         
                  \:::::::::::::::::::::::::::::::/;
                   i>::、::::::::::::::::/:ハ
                       ';::::::::>:、_/::::::ハ
                    }::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`¨`:::ー---‐‐::===::..、
                   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::\



601 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:16:43 ID:f5a74b0d




           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.           {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
         r ‐、 :::::::, =‐ 、:::::::::::, - 、::l!       ……正直、長い話を書くのは今は難しいと思っています。
            { ::::::ヽ:::::、  o 〉:::::::::、 o V
         、::::::::::::::::::: ̄:::::::::::::::{:::=´/        書くとしても、
             ヽ、 :::::u::::::::::::::::::::::::ヽ:::/
           ハ:::::::::::ヽニニニニ7, '          しばらくはちょっとした小ネタを不定期に投下する、程度にしかできません。
             /:::::ヽ、::::::: ̄ ̄ ̄ :,′
          /:::::::::::::::\:::::::::::: /            その『しばらく』がどれくらいの期間になるかはなんとも言えません。
        ,x<::::::::::::::::::::::::>-<
-‐==::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::‐- 、
:::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::‐-:::::::、::::::r‐=:::: ̄::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ




         , - ------ 、
        /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::::',
    ハ:::::::::::::::i   o ',::::::::::::::::::::::::::i
     i:::::::::::::::::::::ヽ_ ノ:::::::::::::::::_:::::::,'
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/o ',:::/
     ゝ-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i__ ノ/       いずれ落ち着いたら、以前から何度か書いているように
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
   ./:::::::::::::::::::::::::::r ニヽ::::::::::::/        キャンプツーリングとかブルべの話を書きたいなーとは思っていますが、
ー、/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽィ′:::/
:::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/           見通しは全く立っていないのでやはりなんとも言えません。
:::::::::::::::',:::::::::::::::::::、:::::::::/
:::::::::::::::::i::::::::::::::::/` ̄´              
:::::::::::::::::i:::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i



602 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:17:55 ID:f5a74b0d




           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.           {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!
         {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!       ……色々と述べましたが、ぶっちゃけてまとめますと……
         、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::., '
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,′
          /:::::::::::::::::::::::::::::::://
       ,x<::::::::::::::::::::::::::::::::<
-‐==::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐- 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ



603 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:18:27 ID:f5a74b0d




                     /:::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                    ./:::::::::::::::::::::::';:ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                   ,.=';:::::::, - 、:::::::::i::′:::::::;:イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                   ';::::::::/     ヽ:::::′::::イ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                    ∨::{ O    '::::::::::::::::::::::::::::::; -―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::′
                    i:::::'、     .}::::::::::::::::::::::/      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/     正真正銘、これで完結!
                    {:::::::ヽ_...イ::/:::::::::::::::〈 0       ∨:::::::::::::::::::::::/
                    i::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\        ,.ィ::::::::::::::::::::::::::ヽ     次の投下があったら
                    ';:::::_::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ......-‐:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                      ヽ:\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ;:′    ラッキー程度に思っていてね!
                      i:::::`::::ー:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                   _.....-‐i::::::::r- ::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ       あんまり期待しちゃダメだぞ!☆彡
               ,...-‐=::´::::::::::::::ハ:::::::`>- 二`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::イ
         ,....-‐:"´:::::::::::::::::::::::::::::::{:::';::::::/./::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::イ  
    _....,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::{ {::::::::::::::::::::::ノ}::::::::::::::::::::::::::::;::イ::::::::>..、
=¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::ヽ`ー-- .彳::::::::::::::::::::::;::イ::::::::::::::::::::::::::::>.、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::--――::ヽ:::::::::::::::::'::::::::::`¨¨¨´::::::::::::::::::>::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::ゝ:、:::::::::::::::::::>::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::`¨¨::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶:、::::::::::::::::::::\:{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`



                     .....-‐-.....、
                      /::::::::::::::::::::::ヽ
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::'.
                   '::::::::::::::::::::::::::::::::n:}
                    {::::::::::::::::::::::::::::::::、i!
                       !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ´        最後に、主要キャラのステータス紹介と
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
              ,...-‐::′::::::::::::::::::::::::{`ー′         コメントを添えておきます。
           ..ィ:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー:-:...、
           ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      .ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::ハ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::ハ
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ::::::::::::::::::::::::',
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/マ::::::::::::::::::::::::!



604 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:19:41 ID:f5a74b0d




┏────────────┓
│   キャラクター紹介     .│
┗────────────┛

           ,. -‐────ミ
          /              `> 、
          /                    \
.      /                     \
      /                        ヘ
    /     `\             ,>    ',
.    /        __へ, _        , イ___       ,
.   ,'.     ,イ了夾li卞、ミ 、 i   ィ'亢勿`〉    i
.  {         ゝ 乂乃ノ`  > } / 乂乃ノ /      .}
..  i.         ミ=="       ゙=‐"      '
.   ヘ           /       \         /
  , イ\      〈       i    〉     /
-‐ヘ   \     ゝ、     _人  ノ    < \             ┏──────────────────────┓
   ∨   `> 、     ` ̄´ __ `´  イ´   /`> 、        │   FTP:290W 体重:72kg レシオ:4.02W/kg     │
\  ヘ        `> 、__, イ´`ヘ_ノ´`ヽー─-、     `>      │                                │
  >彡 ̄`⌒ゝ-ィ=ミ./        ヽ  ゙     ヘ             │   マックスパワー:1400W                  │
  〃    /ノ   /             ,   Y    }             ┗──────────────────────┛
  {{     '"  /;{      r    i     |     .|
 ノノ    〃  {{;;;i   ヘ     |    |    |.     |
./     {{  |i;;;;;i   }   |    |    |     .i
      ,イi  ii;;;;;ヘ〈 ┘  /    ./   /    ノ
      /,'  `ゞミ;;;;;ゝ--‐^ゝ==-‐^ー┬"^─‐‐"ノ
 ヘ    〈(     ゞ=ニ三三三三三三ゝ─--‐"
__ゝ─-=、ハ\    `ヾミ三三三ニ=<´}    イ´`ミ 、
         `゙ー─────────'     i

┏────────────────────────────────────────────

   最終的な強さのイメージは瞬間的には20倍界王拳近く、1分間なら10倍界王拳を維持できるくらいです。

   それプロレベルじゃねーかって? 

   持久力がアマチュアだからヘーキヘーキ。

────────────────────────────────────────────┛



605 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:20:36 ID:f5a74b0d




                 . ,勹 00 .   n_n_    .  n_n_      n_n_   
                 く く     /, ∩ b`!   /, ∩ b`!   /, ∩ b`!  
                  \)    込乂ム_>  込乂ム_>  込乂ム_> 

            __
         「l| | |         ______
        │| | |        ´>  _/ ̄`ヽ
.          │| | |     _/  // ̄ ̄   ̄\
.         r┘l | |   __,∠/   // /  /   / }ト、
.          ト┌| | |   ´/__/ / / / //   /  jリ      -――-  、 
.       r‐┴\「 l ト|    彡{ ノ八 i{レf<j人/ / / ./          \
       「    ∨ ト|    jハ∨/ノ {「` 辷圦 j/__//:i三 ,ィ´ /         ヽ
     「      } トl     厂[ノ八ミ        矣ー= ィ:/三ニ-<          ',
      }\    / ̄    (`Y_)八      ノ 辷犲 /三     }            |
      │ │  |       (_「)丁人  `ヽ  ∠ィ彡/  ,___ノ          ′
      │ |   │        ̄ /  \_  イ(_ノ_ノ ゝ-イ __ x‐\           /
         |  │       ____ /    / ∨_廴ブ    ∨/´ //        /
.      l  |  !    / / / __/ / ̄ ̄\   ゝ   \ー/         \
.      |  l    l// ̄ ̄(___   イ         i   ヽ、                   ヽ

┏────────────────────────────────────

   最後の勝負は、型月では恒例の『殺し愛』に影響を受けています。

   関係ないけどスパークスライナーハイを映像化してくれ。円盤5000兆個買うから。

   鈴羽とは細かい好みでしょっちゅう喧嘩しつつもすぐ和解するムーブメント。

─────────────────────────────────────┛



            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|

┏─────────────────────────────────────

   書きたいことは本編内で書ききったつもりなので、これ以上付け足すことはありません。

   というかやる夫が私自身より強くなってしまったので、

   もう弱点がどうのとかあれこれツッコミ入れられないぜ。

──────────────────────────────────────┛



606 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:21:53 ID:f5a74b0d




                  ____
.               __,ノ ̄: : : : : : : : :>
               >―:/ : : : : : : : : : : : : : \
            〈: __: /: :/ :{: : : : : : : : : : : : : ∧
                 / ))|_|_{: : : /:/: : : : : : :| : : : ∧
              / / j,xrミ、: : |大ト、{: |: : :j/ : : : : i
               / / 八 乂ソ从{芥ミx_ソ: : /: : ∨ : |
            / ̄∨ /:{ 〈   弋ッァ: : : : : : ノ/: :{_
         / ̄ レ' /: :|      ノハ : : レ'⌒{:/
          _/ {し' ノ: :∧ ` ー   { : :)八{_:/        
.         _人_/_/\:_: ∧     厂「 ̄|           ┏─────────────────────┓
        人_  /   /: :〈  ̄ ̄[ノ:_:ノニニ|            │   FTP:215W 体重:50kg レシオ:4.3W/kg   │
.       /    {   {: :_:ノ    [{:_:ノ  ┴‐          │                               │
      /    /   (_:_:} / ̄ {: :_} /    \       │   マックスパワー:600W                    │
.     /    /    厂:ノ    (_: ノ /      ヽ      ┗─────────────────────┛
    /    /-‐= 厂:「    j/ {_:ノ
.   /    /  __,人ノ    __/ (_:廴    \     \
  |     /   {: : : :} ‐  /  ノ: : :jリ     \       ヽ
  |     __  )从リ{     ′ }从i「      l  \     \
.   ‘ー一           !         /     丶      \

┏────────────────────────────────────────────

   ここまでレシオが上がれば女子なら表彰台も狙えるのでは?というくらいにまでなったバイト戦士。

   そんな彼女に対して、やる夫が正攻法で登りで勝利するのはかなり難易度が高い――

   よって、最後は本編の通り、ヒルクライムではなくガチンコのロードレース仕立てとなりました。

────────────────────────────────────────────┛



607 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:23:14 ID:f5a74b0d




           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : :: :、
             ; : : : : : : : : : : : : ::! : : : : : / : : : : i : : : : : : : : \
            : : : : : : : : : :l: :i: :,:イ::∧ : : : ; : : : :ト、 ; : : : : : : : :)
           | |l : : : : : : ::',: |:/ |/__,Ⅵ: : |: l: |:リ Vトl: : : : : : ;ゝ
           j:,': : : : : : : : :Ⅵ爪 ん:::仆: |: l: リ ⌒V:: : : : ::トj
           .(:i: : : : : : : : : :Ⅵ  弋)/ソⅥリ(ィチ心ア : : : l::ノ
.             ヾ: :l::、::、:、:、:、:、冬 `ー       弋)ソケィ : : ;リヾ
               ケハ ヘ八ト八ゞ u //// ームイハトノ|
                ,' : V:V∧    ,、_         i::::::::::リ
               V: ::V : ::|    {/  ̄`7   八:::::/
               ヽ: : : Vi     、::::::_ノ   イV: :V
                / : V∧ 丶、    .イ   /: V∧
                    { : : : : :;l     ` ァ‐´     { : : : : 》
                  ヽ: : : V 丶、 ∧        V : : /
           /三三三三/::::V∧三L!三二≧、_    》V∧
         {{ 三三三三 {: : : : :リ三||三三三三≧_  《: : : :》

┏────────────────────────────────────────────

   ちなみに最後の告白シーンからの流れだけは、

   佐渡ロングライドの話を書いている段階で不意に降りてきました。

   そこに至るまでの経緯は置いといて、最後はこういう形で締めようと。

   実際AAに起こしてみるとあまりにも爽やかな青春っぽい。でも我こういうの好き。

────────────────────────────────────────────┛




.                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.          /: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.            |: : : : : : : : : : : : : : : : /: |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
          /: : : : : : : : : : : : : : : : |: : | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
        、__/ : : : : : : : : : : : : : |: : : |: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : ∧
         `ーァ: : :/ : : : : : : : : : : |: : : \:|: : : : : : : : : : :| : : : : : : : |: : : :|
.         /: : :/ : : : : : :|: : : : : :| : :| : : \: : : : : :| : : :| : : : : : :|: :| : : /
        |: : : | : : : : : : |: : :| : :∧: | : : : : : : : : : :| : : :| : :|: : : :| : :\/
.          ヽ : :| : : : : : : |: : ハ: { ∨{: : | : : : /」 ∧: : ハ : |: : : :| : : : :〉
         V:ヽ: : : : l: :}-:{‐ヲ一マ{\}: : :|/^jフ二}7 ]メ}│:/ : : : /
          ): :∧ : : |: :|__,z≧元  |: l: {  ァ=芒竺ヒ∨/ : : : /
        ∠/ : : | : : |: :l弋 辷ヒノヽ ‐个    乂tソ /:/: : : {:(
.            \;ノ: : : \l__                イ: : : : 厂`
               ̄{∨\{‐r一/////       ///// 7{∨ソ
              `丁:人__}   l      〈{          /‐〉‐: 〉
             廴;ノ_;人 し               /‐v⌒f
                (_:_:_:}_:_\    r‐-- っ   /_:ノ一'
                       _}ノ> _ `⌒ ´   イハ{
                 _ レ^| > __ ィ   | |ニ\
                    |ニニ|ー‐|――┬――‐ |‐|ニニ|
                     [ニニ|  | ̄ ̄「「l ̄ ̄ `|│ニニ|

┏────────────────────────────────────────────

   簡単にはデレさせたくない、でも可愛く書きたいという己の領分を超える願いが叶ったかどうか。

   どうでもいいけどこの表情すごく好き。

   照れと嬉しさが同居してる感じでグッと来ます。

────────────────────────────────────────────┛



608 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:24:17 ID:f5a74b0d




                 '  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              /              \
                  /                    ,
             |                   |
             |      /'     、        |
             |  _ ノ       ゝ、___   |
             | ___ ,j!   ';、_____ | __
        _   / ̄| .| (__●_)   (_●__)| | ヽ   ,-、
     /  |  |  | .|                   | |  }  /  }    
     、  :',   !  :| .|                   | |  ! :/  /     .┏───────────────────────┓
     ∧ ヘ  |   ! :|                     | j  レ  :/        │   FTP:300W 体重:70kg レシオ:4.28W/kg       │
        ∧ \.!  l .|    (   ,、   )     !,く /   /        │                                  │
          \ ` / ヽ!     `ー===一'    jl  Y  / ヽ-、   . │   マックスパワー:1280W                    │
       __f´ ヽ  :{  Y     ' ̄ ̄ `     /  |  /  / Y    ┗―──────────────────────┛
      | |  !   |   l             7   j  /  /  /
       :! ゝ    j!   }\             /|    :/  / ノ
        \_ヽ-'       j  |  ー----一   人    ゝ-' `丿
        /\_  _丿 |  、         |  ー---一 ヽ
      /       / /   ゝ     /    \ゝ       \

┏────────────────────────────────

   実は、やらない夫とのバトルで話を締めることも案として考えました。

   今まで世話になった師匠を弟子が超えていく、的なアトモスフィアですね。

─────────────────────────────────┛




                 / ̄ ̄\
                /   _,ノ `ヽ
                |    ( ●)(●)
               |    (___人__)
                   |        ノ
                |        |
                人         |
              _,,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノゝ
           _, -'":::l:::::::\,、ー―‐ヽノ:::::'
          /:::::::::::::::|::::::::::ヽ、     ヽ:::',.、_
          { :::::::::::.:::::|::.:::/:::`、    .{ヽ|:....`ヽ
          | :::::::::::.:::::|/:.::::::::::`、    .i.::リ:::::::::ヽ
             | ::::::::::::::::::::::::::::i_.::::::|     i::::::::::ヽ::ゝ
           ト、:::/ / ̄`` ハ.:::::::|     i::::::::::::!::::.ヽ
             `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ.:::::::|     i::::::::::::|:_,rー'、
           }:,∨ :::::::::::::::::: ト、.::::|     i:.>< ̄\.\
            .}:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム::ヽ
             l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::ヽ}
            {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::ノ

┏──────────────────────────────────────────────

   それも非常に書きたかったのですが、どう考えても優先すべきは鈴羽との勝負だよな……と思ってボツ。

   実力的にも簡単に脱落させるのは変なのでパンクという形をとりました。

   すまんなやらない夫。総合的には仲間内では一番強いのに貧乏くじばかりで。

───────────────────────────────────────────────┛



609 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:26:16 ID:f5a74b0d




                /:{
               .{:.{    _........._
               ヾ.ヽ≦: : : _=― 、:ソゝ⌒ヽ、
            r<^ノラi////Y^Y/////{ ):.:.:ヽ:.:.:ヽ、
           /ヘノYY.j、.//ノ:.:.:.ト一イ:.、ト.):.:::.:.:,:、:.:.:.ヽ
           /. . ノ ノ/:^{: : : : v._ヽ: : : : ヽヽ.:.:.: }:.:.:.:.}
          rハ   ,イ:ノ:.:i: {ゝ: i:}´,.ァ斥: : : }^'::.:.:.i::.:.:.:.}      私という最高の嫁ガチャを引き当てておいて何贅沢言ってんの。
        ./`トiゥ '  ノ:ノ: :{´:i_ヾ:.:、 弋ソ}: : :}ヽ::.:.:i::.:.:.::'
      /. .. .ヽ.'ソ  ':イ:ハ:iイ"` '、`. .. .. .,:'}:.iノ::.:.:.:.:ド.:.{、
     /. .. .. ./     {::.::.ハ. .. .. . _. .. .. . ,イ:}:.:.:.:}:.:.ヾ } `         ┏──────────────────────┓
   /. .. .. . /       :.:.:i: :..ヽ、`' . . /i:ノ:.:.ノ.:.:ノ: '         │   FTP:170W 体重:52kg レシオ:3.27W/kg     │
  /. .. .. .. .,:'`  、_   `ノ:ハ: { : ヽー '. .. ..ト.:./:./ヘ:{          │                                │
  ヽ. .. .. .. .. .. .. .. .. .} ⌒ ̄ :,` フ {. .. .. .. .l{:ヾ(  ヽ         │   マックスパワー:400W                │
     ` 、. .. .. .. .. . l     ハ<  ト、_.ノハ  ヽト .._        ┗──────────────────────┛
        ` 、. .. . l      }  .ヽ :,_\ /_..、  ゝ  ヽ
          i> ノ      !  r `:.. . ゚. .. .ヽ<、   !
          、 ノ      ,:  ヽ  i. . 、. .. .. .ヽ i、  i
          ^―‐ 、   ,    ヽ.}. .. .:./. .. . v.} ヽ .l
               ` /     ヘi. .. . :. .. .. . .}  ヽl
                 V      i   ':   ノ  ハ

┏────────────────────────────────────────

   酷い目にも合わされてるけど、なんだかんだマイペースに自転車楽しんでる係のぐだ子さん。

   役どころとしては狂言回しが近いですね。

   第二部開始時点でキャラとして書くべきことは既に終わっているという。

   そのおかげもあって非常に書きやすく、会話シーンでは重宝しました。

─────────────────────────────────────────┛



612 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:27:40 ID:f5a74b0d




    ∩___∩
    | ノ       ヽ
   /  ●   ● |_         ┏───────────────────────┓
   |    ( _●_) ⊂ ` ̄\       │   FTP:240W 体重:63kg レシオ:3.80W/kg       │
  彡、   |∪|   ` ̄ ノ      │                                  │
  /__  ヽノ   / ̄ ̄       │   マックスパワー:1000W                    │
 (___)     /             ┗―──────────────────────┛


┏─────────────────────────────────

   さて、問題児の登場。

   何故こいつの描写だけがどんどん増えてややこしくなっていくのか。

   故にぐだ子に反して書くのが滅茶苦茶難しかったし、しんどかった。

   筆が止まるのは大体クマーの描写してるとき。

──────────────────────────────────┛




             ⌒ヽ        ⌒ヽ
  ______ (     ヽ__(     ヽ
  | ____ /           :::::::::::::::\
  | |       //       \  :::::::::::::::|
  | |       |  ●     ●    :::::::::::::|
  | |クマ── !!|   ( _●_)       :::::::::::::|
  | |      彡     |∪|    .....:::::::::::::::::::ミ
  | |____ ヽ   ヽノ .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|

┏───────────────────────────────

   でも変な風に筆が乗るのもクマーを書いているとき。

   多分コンプレックスにちょっと自己投影が入っている気がする。

   だからか。

────────────────────────────────┛



614 : 普通のやる夫さん : 2020/11/22(Sun) 23:30:33 ID:17dc4750

第一部中盤あたりを読んでる時は、ここまでクマーがいいキャラになるとは思ってなかったです、正直
いまではもしかしたら作中でいちばん好きかも


613 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:29:22 ID:f5a74b0d




                 __
               ,。</////////≧。
               //////////////////≧。.
           ////////////////////////≧。
          ////////////////////////////\
            i///////////////////////////////,
             {///////////////////////////////}
.          ∨//> --------  <///////////リ
            乂{             ` < -==彡イ
             ..-=ニニニニニニニニニニ{{i;彡イ  :
        r≦ニニニニニニニニニニニ>イ   |   |
        マ二二二二二二二二>"´: : ヽ|    |   |
           |  |マ笊ミ、Vl ./: ィ升テア,   ト 、 !
            .ィ|  |: . Vツ. :j/ : : : Vツ'/ ,   に: :Y       ┏──────────────────────┓
             ー|  〈_//_〉=,=〈_//_〉/イ  /  ̄´ !         │   FTP:165W 体重:46kg レシオ:3.6W/kg      .│
.             八  | 人 : : : : : : : : : : : : :, |  / i   |         │                                │
              .\!  |.> .: :v__ ) : :.:イ ,|/廴ハ 从{       │   マックスパワー:450W                │
              _  ヽ从ハ.,≧zr≦: :/  ///ハ≧、        ┗──────────────────────┛
.            {二ア {¦   . イ///{.ノ爪ヽ、 .イ////}ニ[\
            ノ―`V} |.:{{___./////! /:::} ///////ニ入__ 、
.          }/ -`Y {ニニ≧=-/|/::::////-=≦ニ//////∧
          { ーVノ  }ニニ\///!:://///>≦ニ/////////,〉
           八 `ヽ ,ノハ.ニニ\///>≦ニニニi////////イ
            ∧   人'/}ニニ/>≦ニニニニニニ{///////|
.          /{/ゝ .イ }/ヽ}ニニ{{0ニニニニニ0ニニ|////////{
        //ゝ---イ///}ニニ||ニニニニニニ|ニニ!////////!


┏────────────────────────────

   そんなクマーの相方として登場のエルフィちゃん。

   本当はブルべの解説役として活躍してもらうはずだったけど、

   ブルべの話自体がボツになったので可哀想な立場。

─────────────────────────────┛



615 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:30:42 ID:f5a74b0d




                  _____
                   ´          `  、
             /                ヽ
            /
          /     /                 ',
          ./   ./  '                     ',
        .′  '   {     i   ',   ',      '
        i   i  ハ     }   i    i      i
        |   | -/、: :',   .ハ    i    i   i    |
        |   | /: : \:', 斗-',---.| 、   !   |     !
        |    .マ笊ミ、: :|  /: : :\ |    |   |    |
        |   Y }V んヾ }/: :,ィfzzx、|    |< |    |
        | i 人.i: :乂ソノ-:/  ん:ハ ア,     ト: .<   ,
        | |  .从:  ̄: :,: :乂__乂_ソノ,    /: ラ :ノ  /
        | |    | 、: : : : : : : : : : ̄/     ,' ̄ |   /
        |/!   .| i.ゝ マ =- : : : ィ,    / / ./!  /
           ',   !ハ从 ≧-=≦ /   /|/i/ }/
           __ ヽ |ィ//ィヘ.   / /   / \
        ./ _ `ヽV.>/}:::::::::}ヘ ./ィ ./  ィ=ミ、
       / -'-、ヽ_}//ノ::-r ´,.ィ//,j/ /ィ////}
       ' -= 、 YV/{:::::,ィf/////}}  ////////,乂_
      { `''ー、 }/-============'/ニ{///.> ´   ヽ
       ハ ーr_.} {Oニニニ/   /ニ}ニト/       ',

┏───────────────────────────────────

   そもそも私自身がロングライドよりもレース志向なので、

   ロングライド専門の彼女とは相性が良くなかったのではと今更ながらに思います。

   書いてて楽しいキャラではあったのですが、勿体なかったかなーと……

────────────────────────────────────┛



616 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:31:58 ID:f5a74b0d




            ____
          /     \
        /         \
       /   (●) (●)  \         ┏──────────────────────┓
       |   (トェェェェェェェェイ)   |         │   FTP:270W 体重:60kg レシオ:4.50W/kg     │
       \  \ェェェェェ/   /_          │                                │
     //              ヽ /\        │   マックスパワー:1050W               .│
    / /        _     /  /      ┗──────────────────────┛
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |              | /
    |__________|/

┏──────────────────────────────────────────

   そしてある意味もっと可哀想かもしれないキル夫君。

   周りが皆彼女持ちになることが決まっている上に、一人だけ転勤で離してしまってごめんね。

───────────────────────────────────────────┛



617 : 普通のやる夫さん : 2020/11/22(Sun) 23:32:34 ID:6434b62c

むしろ転勤で離れたからイチャイチャみなくてよかったんじゃ


619 : 普通のやる夫さん : 2020/11/22(Sun) 23:33:32 ID:e583ab88

転勤先で出会いがあるかもしれないな


618 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:32:56 ID:f5a74b0d




               ,.  |7
               ヽ|  ´,.--<>
              |> / ノ: : :!
                 ノ: : : : : :/
               ,.|: : :,;彡'´
             /^)'  ̄ __
              (ソ「  /   \
                | |/( ●) (●)\
                  i/||  トェェェェェェイ |
              | |\ \ェェェ/ /
             < ( ̄ ̄ //〃/ア
               `Y\/  \/\
               i⌒v' ̄ ̄ ̄| \,.ヘ
                i=<ニ>= = :!  \丶
                |_∧___ゝ  (__ノ
           ヾ,v.>  |__/⌒\  }
 ヾ.v.>  _____  .| |   { }   `Y⌒)
  | | f' =ニニ =ゝ | |   ,ノ」       ) L、
  | | !ミ     彡!,|,」,            ̄
  ,,|,」,`'─----─'

┏──────────────────────────────────────────

   本来、活躍の場はちゃんとありました。

   というのも、キャンプツーリングの解説役は彼が担当するはずだったのです。

   ぼっちライダーかつソロキャンパーでもあるキル夫がキャンプ道具やランドナーなどの解説をする――

   という話を考えてましたが、考えてただけで全くアウトプットが追い付きませんでした。

───────────────────────────────────────────┛



620 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:34:33 ID:f5a74b0d




         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ `  、
        /                \
      ./                      丶
      /                      __\
     ./      / ̄ ̄``ヽ、       '´ ィヽ 丶
     /         {    ◯  }`¨      {  ゞ'  i ',
   /        \__   ,ノ        `ヽ、_,ノ .V
  ./                 ̄                   '
  ,'             (トェェェェェェェェェェェェェェイ |
  |            マエエエエエエエエエア´     |
  |               マli|!li|!li|!li|!li|!li|!li|!li/      .|
  |               V´⌒\li|!li|!li|!li||       /
  丶               V     \li|!li|!l!    /  ̄
   `                 Vエエエエエ7   ∠
     `                `ー--┴-´  /
   /     `ノ` ‐ - _``ー- -‐'"´_ _ , ´

┏──────────────────────────────────────────

   重ねて言うなら、本編から数年後、大学卒業したタマちゃんが就職した先がキル夫がいる会社で、

   顔を怖がらないタマちゃんと仲良くなってなんやかんや――という裏設定もあります。

   あれ? そう考えると全く可哀想じゃなくなってきた。むしろ勝ち組なのでは?

   タマちゃん過激派から刺されそうな展開だぜ。具体的に言うと赤木店長。

───────────────────────────────────────────┛



623 : 普通のやる夫さん : 2020/11/22(Sun) 23:36:32 ID:71f4f2e3

キル夫なら赤城さんに勝てそう。見た目では


622 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:36:18 ID:f5a74b0d




            _________
         , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::/
  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ハ,'iヽ         ……以上です。
`ヽ ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   y::,'::/
::::::/:ヽ::::::::::::::::::::::::::; _______::::::::::::::::ヽ___/:::レ′        ほかの登場人物については省略です。
:::::',:::::::\:::::::::::::::< __    _>‐´::::::::::::::、::::::::::/
:::::::i::::::::::{:::::::::::::::::::::::` ̄´::::::::::::::::::::::::::::\:::::,'           第二部内では特に書くことないので。
:::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>∧
::::::::::::::::\__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\
::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄ ̄´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i




           -‐::::::::‐-
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  .   /::::::::::::::::::::: /⌒\::::::::::::::::::::::::::::::.
    |::::::::::::::::::::::::{0    \:::::::::::::::::::::::::}
    |::::::::::::::::::::::八   ,ノ::::::::::::::::::::::ヽ
    ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒::::ノ
.     }::::::::u:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈  0ノ「      ……そういえば阿部さん再登場というエピソードも考えていたんでした。
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::ノ 
.    ノ::::::::::::::::::〈v´"''丶、::::::::::::::イ        彼の案内で美ヶ原や渋峠など絶景スポットを紹介しようかなーなんて。
  /::::::::::::::::::::::::::\`ー  \::::::::/
―::::::::::::::::::::::`、::::::::::::>- `'ー::/         うーん……やることが、やることが多い……!
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::: /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::/
::::::\:::::::::::::::::::::::/  ー'′
::::::::::::::::::::::::::::::::/{
:::::::::::::::::::::::::::::/::Λ
:::::::::::::::::::::\:::::::_\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄"''ヽ



624 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:38:28 ID:f5a74b0d




                     .....-‐-.....、
                      /::::::::::::::::::::::ヽ
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::'.
                   '::::::::::::::::::::::::::::::::n:}
                    {::::::::::::::::::::::::::::::::、i!
                       !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ´         ……ともあれ、それらはあくまで考えていただけのもの。
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
              ,...-‐::′::::::::::::::::::::::::{`ー′          出力する時間や気力があるかは別問題ですから。
           ..ィ:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー:-:...、
           ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       それではこの辺でそろそろお別れです。
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      .ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::ハ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::ハ
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ::::::::::::::::::::::::',
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/マ::::::::::::::::::::::::!




        /:::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::r= 、:::.
         |::::::::::::::::; ィ::::::::::::::::::|::::|
       ノ::::::::::∠゜ノ:::::::::::::::::ノ::::
        〈ォャ::::::::::::::::::::::::::::::レ:::::::ト、        皆様、安全で事故なく楽しい自転車ライフを。
       У::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::\_
    ,>-―- 、:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::       
  __」       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::
 (:::::l         };::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::
. (:::::|       ハ::::::::::;::ィ:::::::::::::::l::::::::::
  (:::::ゝ≦三≧y′  ̄  人::::::::::::::::/:::
  (:::::::::厂::了      /:::::::ヽ:::::r:'::::::::::
   ヽ:::::::::::::ノ



627 : ◆cQcbIFRP46 : 2020/11/22(Sun) 23:40:33 ID:f5a74b0d

以上です。
本当に、本当にありがとうございました。
スレをチェックする程度の時間はあるので、今まで通り何か話題が振られていたらそれについて書くかもね!


625 : 普通のやる夫さん : 2020/11/22(Sun) 23:39:51 ID:d7eefe26

完結乙 面白かったぜー


626 : 普通のやる夫さん : 2020/11/22(Sun) 23:40:29 ID:6fc7daaa

乙!
最高に楽しませていただきました


629 : 普通のやる夫さん : 2020/11/22(Sun) 23:41:01 ID:e583ab88

完結乙
楽しかったです


631 : 普通のやる夫さん : 2020/11/22(Sun) 23:42:11 ID:17dc4750

完結・あとがきおつでした。楽しませていただきありがとうございました
私生活のほう大変でしょうがご自愛ください


632 : 普通のやる夫さん : 2020/11/22(Sun) 23:43:56 ID:71f4f2e3

乙でした!
また一つ楽しみにしていたスレが完結したか…完結まで読めた幸せとさみしさがこみ上げる
キル夫とたまちゃんの話も興味あるなぁ


634 : 普通のやる夫さん : 2020/11/22(Sun) 23:47:04 ID:0f0a61c5

おつー

やる事が多いという事は、書ける事も多いという見方も出来るのでは?(チラッ


636 : 普通のやる夫さん : 2020/11/22(Sun) 23:53:41 ID:53cd2d32


一部出番は削られたとはいえやらない夫もキル夫もクマーも
先輩やライバルとしての格を落とさずにしっかり見せ場があってカッコ良かった


639 : 普通のやる夫さん : 2020/11/23(Mon) 00:13:36 ID:2ee2826e

完結乙!

実は一番印象に残ってるのがダディ回だったりする
自分も仕事で色々あって通院した時期があるし、年齢的に近いし


643 : 普通のやる夫さん : 2020/11/23(Mon) 00:34:52 ID:5c1aefef

完結乙!!
このスレでクロスバイク買った身としては寂しいかぎりだぜ…

それはそれとしてロード買えばよかったって後悔してます!!


644 : 普通のやる夫さん : 2020/11/23(Mon) 00:35:49 ID:fab2c222

>>643
(買っても)ええんやで


645 : 普通のやる夫さん : 2020/11/23(Mon) 00:38:23 ID:5c1aefef

>>644
(置き場所が)ないです


646 : 普通のやる夫さん : 2020/11/23(Mon) 00:48:02 ID:bdbbe1cc

完結乙
自転車趣味のきっかけは間違いなくこのスレからだったので感謝しかない


関連記事
135791 :774@本舗:2020/11/23(月) 14:18:17 ID:-[ ]
完結お疲れ様なんやでー
実際このスレは長いこと楽しませてもらったから寂しい半分主さんが落ち着いてまたネタが溜まってきたら頑張って欲しいと願ってます
135815 :日常の名無しさん:2020/11/23(月) 17:47:51 ID:-[ ]
おつーん
このスレに影響されて自転車(クロスバイク)買った一人だけど先週いきなり壊れて新しいクロスバイク
(ロードは踏ん切りつかなかった・・・)買ったばっかりなんでこのタイミングかと驚き
こちらもコロナ禍で休業中なんで懐が痛かったけど自転車乗る習慣出来て良かったと思う、感謝してます
兎にも角にもお疲れ様! 面白かった!
135825 :日常の名無しさん:2020/11/23(月) 19:48:53 ID:-[ ]
完結アンドまとめお疲れさまでした!!!
とても面白かったです!
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百四十八話 (08/05)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第34話「凱旋を称える歌声!」 (08/05)
  • 読者投稿:より効率的なボディメイクのために(6)ネガティブがいいこともある? (08/05)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです 幕間6 ~戦いすんで~ (08/05)
  • 読者投稿:小ネタ 受身 (08/05)
  • 読者投稿:国際的な世間話(6) J'aime l'animation japonaise (08/05)
  • 読書的な小咄 128 FX戦士くるみちゃん (08/05)
  • 読書的な小咄 127 異説 剣豪伝奇 武蔵伝 (08/05)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その15 (08/05)
  • それ行けサイヤ人やる夫! ピッコロ大魔王編 5 (08/05)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 208 (08/05)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 207 (08/05)
  • 国際的な小咄 8245 多分これが一番いいのでは…… (08/05)
  • 国際的な小咄 8244 コリアンリスク (08/05)
  • 国際的な小咄 8243 安心しろ!!!! (08/05)
  • 国際的な小咄 8242 アメリカの鉄道 (08/05)
  • 国際的な小咄 8241 トルコ純イスラム化計画 (08/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第八十一話 (08/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第八十話 (08/05)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 8章 その3 (08/05)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 8章 その2 (08/05)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 8章 その1 (08/05)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ インタールード 川村 ヒデオ (08/05)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG おまけ。 クトゥルフ神話におけるGM傾向 (08/05)
  • 国内的な小咄 1596 九州、じわじわと…… (08/05)
  • 国内的な小咄 1595 関西の鶏肉 (08/05)
  • 国内的な小咄 1594 塩治判官 (08/05)
  • やる夫たちでソードワールド 盾戦士PT! 17 (08/05)
  • やる夫たちでソードワールド 命が軽いPT! (08/05)
  • やる夫たちでソードワールド 事案じゃないPT! (08/05)
  • やる夫たちでソードワールド 事案PT! (08/05)
  • やる夫たちでソードワールド カルヴァリアシューター (08/05)
  • やる夫たちでソードワールド キャラ作成 ump45 薪の王グウィン ジ―ク 紅美鈴 (08/05)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その14 (08/04)
  • 読者投稿:奈良のグルメを探しに行こう その3 堀井松月堂 銘菓 きみごろも (08/04)
  • 読者投稿:より効率的なボディメイクのために(5) アイソレートとコンパウンド、そしてストリクトとチート (08/04)
  • 読者投稿:雅虎の兵庫南部食い意地紀行「メガネのグルメ」 第一食「あげ処 ぶんごや 神戸店」 (08/04)
  • 読者投稿: CCのほんわかぱっぱ解説!~番外編~ (08/04)
  • 読者投稿:酒の飲み方 酒の肴 (08/04)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 206 (08/04)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 205 (08/04)
  • 芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」⑥ (08/04)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 16 (08/04)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 15 (08/04)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 14 (08/04)
  • 国際的な小咄 8240 ハッテンじゃないよ、ネタ (08/04)
  • 国際的な小咄 8239 コミケ考察 (08/04)
  • 国際的な小咄 8238 悪役扱いされる一族……一族? 民族? (08/04)
  • 国際的な小咄 8237 うんこの実話 (08/04)
  • 国際的な小咄 8236 ここらあたりアルビノ問題に近いものがある…… (08/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング