スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】三倍英雄 ~竜の国で生を得る~ 番外編 よくわからない超越者のヒミツ

目次

8533 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/20(金) 23:26:13 ID:ebRiiym5








                 |\     /\     / |   //  /
                _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                \   よ く わ か ら な い   /
                ∠                     >
                /_    超越者のヒミツ    _ \
                 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                  //   |/     \/     \|


                                                  ∧V
                                                   ∧V
                                              ∧V
              ◎√三三三三三三三三三三三三◎メ、            ∧V
             H                   `マ∧          ∧V
    .,---------------------- 、            V∧        ∧V
    i:!´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i:!                V∧      ∧V
    i:!                   .i:!               V∧    ∧V
    i:!   機密事項ですよ。   .i:!              V∧  ∧V   ウィーン
    i:!                   .i:!                    V,ハ ∧V
    i:!                   .i:!                   V,ムV/
    i:!___________i:!                     ゝ◎ノ
    ` ̄ ̄ ̄ー―――一 ̄ ̄ ̄´





.



8534 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/20(金) 23:26:39 ID:2IVRhK3J

わあい


8535 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/20(金) 23:36:14 ID:w/pPkl/W

わからないんかーい





8538 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/20(金) 23:40:41 ID:ebRiiym5







////////////////////   /´  r===―ァュ、__,,イノ
///////////////////   /    { r≠ニ三   三三/rュ /{     }ヽ. ト.
//////////////////   /    .マ //!´  ̄ `ー‐ ´ ゞソ/  ,   Yト |ハ
/////////////////   /     人z八    ィ了三三リ  イ{   j/!ィj/
////////////////!'  / ー=≠―-≦⌒ーy′}/⌒ー‐'   V-ァ=/_j/
///////////////|l!   /    /三7三≧r={ド 念メ、       Yイ ノ !        【第一柱 “超常たる生命” ニコル・ボーラス】
///////////////j!  イ    /三三{>ュ、 `ーァュ ̄ュヽ       |三イ |
///////////////   ∧.  イ三7ニ了´ \ {! r⌒ヾ人       rニj l!
//////////////  /  ム リ三ム |!    } トリ    `¨       |⌒マ.リ
/////////////   /     j|三{ / 八、   マイ            |   ! |     ・大陸において最も広大な国、竜の国を統べる超越者。
///////////jイ  /     .人三マイ7ムゝュ  L}          イニ | l!
////////////l /._  イミ ヽム\}トぅ、  ≧ュ、_ jう 、     ハ リ |!
////////////il/ }ト、`マニ ̄ ヾ三ム⌒ヽ _}ミヽ ≧ュ\    レイ7 j!|     ・時に苛烈、時に慎重。常に万策を尽くす完璧主義。
////////////|l   マ 「ミヽ マ j 三リ::「三三ヽ{\::ヽ三>≧=ュ[⌒リ イ|
////////////j    } Y三ム Y /Y{::::!z    〉ヘ \:::マ   |! ̄!ニム |!
////////////  .r マ !三三}イ彡zリ:::レ´ ̄ 7z、_ム トヽ:マミTリ ム  ハ h     ・その治世は超古代文明「ローマ」を参考にしており
///////////「\_ノム マ三三j 人_イ::::リー= } 「三≧} !:::T⌒ー | リ 人ム
////////// .マム \jム マイ/彡j ソ:::人   ノ人\イj /:::::j    j//  ゝ{     幾つかの神官からなる執政官に直接的な政治を任せ、その統率を行っている。
/////////j' .Y三ュ ヾム ゝァ⌒マ:::イ≧=彡'´ア ィ⌒!ド,´
/////////  .リ三三ュ_)/フ   )ヾ〔 ̄`> ´イ j! j/rリ
///////イ   |三三ニア´   /::::jト`マ ィ、\_zイ! /!ム             ・良くも悪くも大真面目。 老成している分の寛容さはあるものの
///////r!    |三三7j   /:::::/ マ≧7-ミ>\ノ/」 リ
///////|!  /|三三リ /:::::/   マ_/ ニ三≧ニ コ/!、             遊びはあまり持たない。
///////リ/  |三三7イ:::::/     V ニニ三三リ ハイ::::\
//////ル     |三三l!::::::/       |ニニ三三三j /l/:::::::::::ヽ
//////l'     j|三三{:::::/       j三三三三!/ /イ`ヽ::::::::::::::.        ・長らく神殿に籠もっており、滅多に姿を表さない。
/////||!.  /:::!三三ム/        リ三三三ニ/ /リ/   \:::::::::::ヽ
/////||   {::::::j!三三三 ゝ、      ム三三三./ ム/     ヽ::::::::::ハ
/////|!  Y::::|三三三r-=、ヽ     ム三三三/ ム/       マ::::::::::.
/////|  ノ:::::j!三三//   Y}   /三三三ニ7 /         V:::::::::i
/////| /:::::/ |7!T i/!    ´   /三三三三/ /             ';:::::::::|
/////| {:/   |{ |/!      イ三三三三  /             }:::::::::|




.



8539 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/20(金) 23:42:18 ID:kZiJv9aL

政治ガチ勢



8540 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/20(金) 23:52:09 ID:ebRiiym5






  丿l|l|l|l|i!i!i!i!i!i!i!i!!!!!!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`゙゙゙゙ヾ≡ミヾミ゚、,ゝヽ    ,,,,,i||  i|i、   ゙!il|l|l|ヾi!、;:;:i!i!i!i!il|l|!i!i!i!i!i!;:!i;:;:;!i:;!i:;:;:
∠l|l|l|l|l|l|i!i!i!i!!!!!!!!!;:;:;:;:;:   ,,,,≧≡iiiiiiilllllllミミミミ(´  ,,ii||!!!゙´  ゙!|ii     ゙!il|l|l|、ヾi!;:;:;:;:;:;:;:i!i!i!il|l|l|i!i!:;:;:;!i:;:;:!i;:;:;::;:;:;:;
  ` ̄\i!i!i!i!i!!!!;:;:;:;: ,ゞ″¨´´ ,,,,≧彡ヾ゙゙´,,,≡彡ミミ≫ i||゙      ゙!||i、  !i!il|l||||、ヾi!、;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!i!il|l|!i!:;:;:;:!i;:;:;:!i;:;:;:;:;:;:;
     `ヽ;:;:;:;: =∥゙´ ,,,,彡゚゚゙゙゙゙゙,,,,,≧彡゙゙゙  ゞ´´  `!|ii、    ,,,,|||||   |;:;:;:;:il||||ii、;:;:i!i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i!il|l|!:;:;!i:;:;!i:;:;:;:;:;
       } ∥゙゙;:;: ∥゙゙;:;:;:;:≧≡彡゙ : : : {゙´    ,,,,,ii|||iii!!!i|||i!!!!||!!!゙´  ,ノ;:;:;:;:;:l|l|l|l|ii、;:;:!!ii;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l|l|:;:;:!i;:;:;!i:;:;!i:;:;:;:;
      /∥゙;:;::;:;:;:/゙`;:;:;:;:;:ヾミミミミミ : : : : : ゝ     `゙゙゙|l|l|iil||lii|l|l゙゙゙´´  /;:;:;:;:;:iiiii|l|l|l|l|i!i!;:;:|l|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;||:;:!i;:;:!i;:;:;:;:
     丿;:;:;:;:;:;:;:;:/゙: : : : : : : : : : ヾミミ丶 : : : `、    ,,,,iii|||||||!゙゙゙    /;:;:;:;:;iii||i!!!!゙゙゙;:;:;:;:;:;:;:||;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;||:;:;!i:;:;:;:;
    (´(´ ̄´`ヽ、: : : : : : : : : : : :  ヾミミ  : : : ヽ、 ,,,,!i!i!i!i!i!i!i!゙i  ,、ノ.;:;:;,iiii|||!!゙゙;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ||;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||||:;:;:!i;;
     `´     V´ ̄  `ヽ、: : : : ヾミミミ、、 丿ソ!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i;:;:;//;:;:;:iii||||!!!!゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/;:;:;:;:;ゞ゙゙゙゙`ヽ||!:;
                  `ヽ、: : :  ミミミミ,ゞノl|l|l|l|!!゙``゙!!|l|l|l|l|/i!i|,、|||!!゙゙.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,/;:;:;:ゞ゙´   ,,|!!
                    `ヽ、,/´(´`´:;:;!!´ゞ⌒`ヾ!!!!!/ /i|゙゙゙,. . . . . . . . . . . . .//;:゙´ . .
                      ,ノ :;:;:;:;:; ,ゝ/,,∠/`\|l|l|!!/iiiil|/´(:::::::/⌒⌒\::;://::゙  ゝ─=;:;:
                   ,,ノ´:;:;:;:; ,ゝ─´i!i/\/´ ̄`゙|l|l゙;:;:ヽ、/i!i!l|/ ̄     `ソ   ./;;:;:─ 、;:;:;:、
              ∧,_ノ´:;:;:;:;,ゞ ´ ゙!!i!i! |\/ ̄ ̄.i i!|il|;:;:;;::くi ! !!||              /;:;:´   .|;:;:;:;;:|
             卜)、ゝ-、く´     ゙!ii!/\| ̄ ̄ i i!i|l;:;:;:;: ゙|!i . i|          /;:/    /;:;:;:;:∥
              \\   )/´       i!|\,,| ̄ ̄i !!i|l;:;:   .|i ∧         ,ゝゝ─´ ̄;:;:;:;;::∥
                ̄  ´        l|l| l|l|  ̄l|liii|l  ,_|/|l||-┐    ,ゝ´ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_ノ
                             i!i!i!i!i!i!i!i! i!i!  \、く.´.ゾ゙゙゙ソ  ,ゝ´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/゙゙ ̄
                            ! !  ! ! !    `ヽゝ    ゝ´;:;:;:;:;:;:;:;:;: /
                               !

        ・この世で初めて生まれた超越者であり、最も人類に貢献した超越者でもある。

         超越者を束ね管理する「連盟」の構想を立てたのもこの超越者。


        ・当竜曰く「全てを記憶している」「だが、思い出す切欠の喪失によって、擬似的な忘却を得る」と評しており

         過去の歴史を編纂し、収集し、保管した広大な資料神殿を構築している。

        ・多くの人類を導き、多くの超越者と語り合い、多くの超像と対峙した。




.



8541 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/21(土) 00:05:41 ID:3YZsgNFa








::`ヽ、    人_彡イヘ ハ        ィ  ̄ ̄≧=ュ、_   _//  /
  ≧、 ` マニ{≧三ニィヾ  ゝ _ rイュ_}ノ    て  ̄~ア7イノ  /
  ニニ>、   `ーミ\ ゞz、 rュ ミY⌒   〉      {  イ ´ ̄  /
  ニ<彡ハ≧ュ、{_ム ー`ヾ. ボz、  ヾュヾy {/_> ⌒ マY´     /
  三三三三ム マ>ュ_}トム  マぅュ、 |ハ Y´       `ヾ__ _/
  三三三三三h 人_{ ≠、{ト、 `ラ:ヽ、{、ヘ {           ̄
  三三三三三マ⌒ヾy、_ ゝ、 ム:::ス!| ハ
  三三ニ/⌒ マ\レjィ⌒ァ ≧=ミヽ::!ム、 ハ_ィ7
  三ニ /     Yぅ}r' 彡⌒ヾ、 ̄`ヾr= ミ {_ ノ      ・“超常たる生命”として、汎ゆる兵器を物ともしない肉体と再生能力を持ち
  三 /         マ |!イ_     \  人 <リ r}
  ニ /        jハl〔    三ニヽイjT´Y´         如何なる超越者をも上回る強靭な精神を持つ。
  ニ,イ        マム 〔  /イ´    ゝ,_リ_人
  - j|         }ニムそ z´       ̄ \\
  ニ |!        ノコム_ア´              \}      ・こと精神力を使ったテレキネシスを得意としており
  ニハ       〈ル7´
  ニ h       }ヨマ                      竜の国の中であればいつでも粒子ひとつひとつに干渉できるよう
  三ニュ\     リ/ム
  三三ニュ ヽ、   ー=-’                     自分の効果範囲を基準に国土を敷いている。
  三三三ニュ、\
  ム三三三ニュ、 ヽ        _
  ニム三三三ニニュ、 ≧=ュ、   /⌒マ 、            ・人類の築き上げてきた武術も修めており
  三ム三三三三ニュ マ三≧y′三マム
                                   「最優の超越者」と名高い。





.



8542 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/21(土) 00:14:12 ID:3YZsgNFa









        _,. -―――'- 、      |                li    、| ,      丶
     , '´_,,.二二二.丶.   丶     li      l         o
    / /:/´ ̄ ̄``\\    \   ;    r i| 丶,                . . . :: ::
   ' .::::/        ヽ ヽ.    ヽ:: .. . .   ` ニ ´'           . . . . . :: ::::::::::::::::::     【第二柱 “物理法則の超越” M.E.T.E.R】
  / /:::/   超越者数   ', ',     ',     :: :  . .        .. . : :: :: :: :: :: :: ::::::::::::::::::
  ,' /:::/              ', ,    ',  :::   : : : : : : : : : : : : : : : : :: :: :: :: :: :: :: :::::::::::::::::
  | l:::::l ', 、 l l l|l l /    , | l    . |  ::   : : : : : : : : : : : : : : : : :: :: :: :: :: :: :: ::::::::::::::::::    ・人類によって構築された超高性能な「計測機」。
  | |:::::|\:,y''"´ ̄`~`'' く/ | |    . |  ::   : : : : : : : : : : : : : : : : :: :: :: :: :: :: :: ::::::::::::::::::
  | |:::::|ヾ/ ',       ヾ-‐ | |: : : : : |  ::   : : : : : : : : : : : : : : : : :: :: :: :: :: :: :: ::::::::::::::::::
  ', ':::::'V   ',       ',ニ | |: : : : : |  ::   : : : : : : : : : : : : : : : : :: :: :: :: :: :: :: ::::::::::::::::::    ・物理法則を超越した人類が
  ', ' ::::',   ',       V; ;: : : : :.;   ::   : : : : : : : : : : : : : : : : :: :: :: :: :: :: :: ::::::::::::/
   ', 、::::、 /´ ̄`ヽ.    リ ,':::::::::::/   ::   : : : : : : : : : : : : : : : : :: :: :: :: :: :: :: :: :::/       「基準法則」を敷く為に汎ゆる事象を計測する機械として造った。
   ヽ ヽ:::\      ',  / /::::::::::/..,,_  :::   : : : : : : : : : : : : : : : : :: :: :: :: :: ::,.  '´   /,
    \ \::::丶.    li./ /:::::::〃   ` ー- ..,,_          _,,.  -‐  ´  . .::'´///
      丶 ` - 二ニ≠ /:::::::::/  `≧=‐-  ..,,_   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _,,..  -‐=≦´ / ,il|////   ・時を経てアップデートと再構成を繰り返し
        ` ー---‐=' -‐…'´_::、  |  l/ / /  , ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/ / / / / / / / ,il|////
           L __ 」=''"´::::}: }   |  |/ / / / / / / / ,|/ / / / / / / / ,il|////    今や超越者として人類の一部を管理する機械と化している。
             {   :::::::::::::::ノ::ノ   |  |/ / / / / / / / ,|/ / / / / / / / ,il|////
           丶----‐=''" ̄    |  |/ / / / / / / / ,|/ / / / / / / / ,il|////






.



8544 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/21(土) 00:24:39 ID:3YZsgNFa










              _.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._
           ,.ィ炙ヲ㌍≠┴⇒弍j込ス>。
.        ,ィ升ヲナ'´           `゙'<弖心、       ・本機曰く「感情非搭載」とのことで、多くのウィットに富んだ罵詈雑言はあれども
.        ;夕フア´                \ホi心.
       んfiУ                ▽ij∧      非常に冷徹で最適な行動を取り続ける。
       从j'Y \     謙虚        ∨iハ
.      斤W   \                 ㌣い
.       |友カ     \ャぁて丕丕フ7ゎ。._     }ソ川     ・また大いに柔軟であり、時に超越者でさえも予想しない行動に出ることもあるが
.       い叭   ,.ィ炙ヲ㌍≠┴┴弍j込ス>。 仄ガ
.     Wi从ィ升ヲ丕丕丕丕丕丕丕丕丕ヲ心灰7リ      全て計算に基づき、最適化していると本機は語る。
.      ∀t△丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕∧fリ/フ
       ゙マじへ丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕リУ
        \夊丕丕丕丕丕丕丕丕丕イ刋/       ・8割が嘘である。
         `マ才i「丕丕丕丕丕]夭テ少'゚
           `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´
                    ̄ ̄








              _.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._
           ,.ィ炙ヲ㌍≠┴⇒弍j込ス>。
.        ,ィ升ヲナ'´           `゙'<弖心、        ・統治スタイルは徹底的な管理社会であり
.        ;夕フア´                \ホi心.
       んfiУ                ▽ij∧        人間の人生全てをMETERが直接的に管理している。
       从j'Y \     誠実        ∨iハ
.      斤W   \                 ㌣い
.       |友カ     \ャぁて丕丕フ7ゎ。._     }ソ川      ・睡眠量、労働量、食事量、その他諸々は全て各々の「適正値」に管理され
.       い叭   ,.ィ炙ヲ㌍≠┴┴弍j込ス>。 仄ガ
.     Wi从ィ升ヲ丕丕丕丕丕丕丕丕丕ヲ心灰7リ       それを逸脱することはない。
.      ∀t△丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕∧fリ/フ
       ゙マじへ丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕リУ
        \夊丕丕丕丕丕丕丕丕丕イ刋/        ・本機曰く「徹底的に管理された社会とは人類の幸福の結晶です」とのこと。
         `マ才i「丕丕丕丕丕]夭テ少'゚
           `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´
                    ̄ ̄





.



8547 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/21(土) 00:36:10 ID:kPoMmBb2

超越者はそれぞれ何かを司るとか体現するとかしてるっぽいけど
じゃあ超越者が滅んだ時ってそれらの事柄はどうなったんだろう・・・?



8548 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/21(土) 00:36:27 ID:3YZsgNFa










                                  ∧V
                                   ∧V
                              ∧V
           ◎√三三三◎メ、            ∧V      ・超越者の中では唯一、直接的に世界法則を管理している超越者であり
          H      `マ∧          ∧V
          ||        V∧        ∧V        当機が観測する物理法則が人類が持つ潜在能力の下限と上限を決めている。
       ┏===┓        V∧      ∧V
        ||   .||       V∧    ∧V
        ||   .||          V∧  ∧V   ウィーン   ・METERが崩壊すれば人類は過去の超常たる種へと予期せぬ形で巻き戻り
                     V,ハ ∧V
                          V,ムV/           その暴走で秩序が崩壊する……と予測されている。
                      ゝ◎ノ






                                   ∧V
                              ∧V
                               ∧V
           ◎√三三三◎メ、            ∧V
          H      `マ∧          ∧V
       . ‐<_,>‐:.、      V∧        ∧V         ・その為、超像並びに超像英雄を送られたことは最多であるが
.     /:::::::.::::.:::.::.::::\    V∧      ∧V
.    /::::::.:.:::.:.:....:.:.:::.:.::::::ヽ    V∧    ∧V           その尽くを無力化並びに解体している。
.     ,':::::.:::.:.:. . . . . .:.:.:::.:::::',     V∧  ∧V   ウィーン
    i::::.::..:. .      . .:..::.::::i     V,ハ ∧V
    |:::.:.. .       . ..:.:::|     V,ムV/
   _人::.:.. .       . ..:.::人_     ゝ◎ノ            ・戦闘スタイルは限定的に物理法則を改竄する形であり
  {::::.::.`::.:.. . _ _ _ _ . . ..:.::´.::.::::}
  ヽ-へ.:.:.:...:...:...:..:..:..:.:.:.:.::.:.:/                     最も効率的な破壊方法は「室内の全ての原子が滅茶苦茶に反発する」と定めること。
      _`ー─ '´ ̄` ー '
    //       \\    パッ!
       ο         /                   ・盛大な初見殺しであると同時に、未だこれに太刀打ち出来た存在は
         O     /      ο
   ο         //  O                   ニコル・ボーラスただ一柱のみである。ぐっちゃんはいっぱいやられた。
          ,;:''"゙゙'':.,/
-―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐
      O   :、,. ..,::'、‐-  _  ,、.
    O   //`v:: 、
       //   |   ヽ
      /    ο    O
     /



.



8549 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/21(土) 00:42:03 ID:1k8hBaaE

なんでぐっちゃんそんないっぱいやられるほど敵対されたんww


8550 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/21(土) 00:43:25 ID:F/ylVMFp

ぐっちゃんが「ちょっとメーター!!!!!!」って殴り込んできただけだと思う



8551 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/21(土) 00:46:04 ID:3YZsgNFa









                 _  ≠=――ー......_
              z≦::::⌒::::>:::、:::::::::::::::::::`  、
            ≦::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::≧:x::::::::::::::::丶
 { i        /::::::::::ハ:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::`:::::::::::、:::::::::::::\
 {丶、 _   /::::::::::/:::ハ:::::::::::、::::::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
 ヽ:::::::::::::::::フ:::::::::/:::::::/丶:::::::::ヘ::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ             【第三柱 “新しき循環の構築” 虞美人草】
  丶::::':::´::/:::::::::::::::::/{    ヽ:::::::ヘ::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   /:::::::::::/:::::::::::::::::/::l     \::::ヽ:::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
  ':::::::::::::{:::::::::::::::::ノ{:::l       ` <ヽ::::=z―:,:_:::>、:::::::::::::::::::}           ・元人類であり、過去の人類の生き残り。
  {::::::/^{::::i::::::::::::ハ:::l   , ィ¨ ̄ ̄  v:::::二::::::`〈ィ^、ゝ、:::::::::::::}:、
  .i::::'   i::::ヘ::::z、{ ヾ:.     、、斗=、≦:::::::::::::::::::ヘ' `┬'::::::::::::'::::::ヽ         元々は「旧人類種」を指して第三柱としていたが
  v{   .i:::::rー、::::{` 丶 ,xz=≠ヲ示気i}/ヽ:::::::::::::::::::V"r!、::::::::::'::::::::::::ヽ
   丶、_ ::ィz≠≠斧vーzイi{   :. 弋:゚:少} :. ヽ:::::::丶:::::丶∨:::::::/:::::::::::::::::ヽ       度重なる戦いに一人また一人と姿を消し、虞美人草だけ残った。
      γ={{ニハ弋ハ}⌒vi、    "'¨''}ソ  ::. 丶::::::丶:::::::ヘ::::::/::::::':::::::::::::::ハ
    /ニjニハヘニl=i"¨ソ  \z,_ イ'"    ::. 丶:::::::::::::丶::':::::::::'::::::/::::::::::ハ
 ィニlノニノニ/≧゙ナr'´ ヽ             `≧\:::::::::::丶::::::/:::ノ::::::::::::::ノ     ・現在は能力を調整した現人類の治める「樹の国」にて
 {ニi.{ニノ:レ'ニノニニヘ                  }ト、:::::::::丶:::/:::::::::::::/
イゝー`¨´ニ/ニニ/  \ `ー'´     /   x≦/ハ::::丶:::::::、:::::7:::::::´:ヽ       現人神的な扱いを受けながら、ぐうたらと過ごしている。
ニニニニニニニノ:'    ヽ      < x≦ニ三>⌒、::::::::\::::V::::::::::::::::ハ
ニノニニ≧=イ:::::::'      丶  イ r≦三ニ>z=≠三三ヾ:::::::::ヽ:i、:::::::::::}:::::}
ニニニニ/ !:::::::'           ヘ=≠三三ニ=-―  ̄ヾ:::ソ:::ヽ:::\::ノ::ノ      ・元々の名前はとっくの昔に忘れており
ニニニニ{   i:::::::'            ヘ=≦_//_//////////≧::ぐ}:::、::::ヽ、
ニニニニ!   V::::l          ////////////フ77///////ハ:::} \::::::ヽ      虞美人草も適当に覚えてた草花の名前から取った。
二二二l    v::{        ≦//////////////////////ソ//   ヾ:::::::、




.



8553 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/21(土) 00:52:23 ID:3YZsgNFa







                    _,,..、  -――-  .._
              ......:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /:::::::::::::::::::::/\::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.            / ::::/::/::::::::::::    \::::::::::::: |::::::::::::::::::::\
         //::::::/::/::::::::::::|:|      \::::::: |:::::::::::::::::::::::::::.、
        /:::/::::::/::/::::::::::::: ト|   /_\:::| ::::::: | :::::::::::::::`、
      / ::: /::::::/ ::::: |:::::::::|::| _.、-''"~`  `Ⅵ:::::::: |::::| ::::::::::::`、       ・直情的で雑で面倒くさがり。 だからこそ最後まで残れたとも言える。
.     /://:::::::::::\__|_ :::: ト 「 / xf笊芍芥 }|::::::::::|/⌒ :::::::::`
     /   ::: / ::::::_.、‐''^Y:::|=| 〃 {(/ハ_ノ |::::::::::|/⌒「〉:::::: |
        |:::::::r''"::x笊芍ト|^ \_,,.、、- ''":/:/:|::::::::::|    |」:::::::::|       ・当然ながら億年前のことなどとんと覚えておらず、たまーに話せば思い出すが
     |:    |:::::::||: 〈  V/ソ〈 }     /:/:/:/|::::::::::「^  ノ> |::::::|
     |:    |:::::| \_、-''":/ ` __        u |::::::::::| /> : |::::::|        大抵ろくなことを思い出さない。重要な思い出はまあ大体シリアスだから丁度よい。
     |:    |:::::|::::::::|/:/:/:  Λ― ニ=- 、    |::::::::::|</::::::::|::::::|
    ′  |:::|::: |::|:.     {       |   :::::::::: |Λ::::::::: | : /
.      \__ |:::::|::: | :八          |   /|:::::::: |::::::::::::::::| /        ・超越者の中では一番情が深く面倒見もいいが
        |:::::|::: |/  \    \__/   /: |:::::::: |\_:::// ̄\
        |:::::::::::|                 // :: |:::::::: |:::::/ }\:::::::::|       同時に一番雑な為に振り回される人類も多い。
        |: ト:::::|:.        .>  __/V/:/ |:::::::: |::::::::::::}_:::::::::|_
        |八 ::::|::::.     _ -<:⌒\__ /|:::::::: |::::::::::::}::::: \: |::::::\
           |::::::::|:::::::.  /:::::::::::∨:f ::{::::::{:::::: |::::::: 八::::::ノ::〉:::::::: \:::::::::|      ・当然ながらそんな人物に治世を任せらんないので
           |八 :|::::::::∨:: {::::::::\{:::{::::{::::::{::::::ノ:::/::::::::::::/ \:::\:::\:、| ̄\
              \::::::::::\{:/::{:::::::\:::::::::::{::::::/::::::::::''"´:::::::::::::\:::\:::``~、、   樹の国の人々は現人神的に祀っておいて必要な時に引っ張り出すつもりでいる。
              \{\_>:::::::{ :::\ :::::/ :: }:::::::}::::::::::} ::::: \::\:::\:::\:::``~、、
                  {::{:::{::::::{::::: {::::::{::::::::{::::::::: }:::::::}::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::>:::\:::\:::\  樹の国はだいたい長老の集まりでまとまっており、今日もすごく平和。
                  Λ{:::{::::::{::::: {::::::{::::::::::::::::::::}:::::::}::::::::::}::::::::}:::::::::::::::/:::::::::::::::::::: ゙,::::::゙,
               ∨:::::ノ::::::ノ:::: {::::::::}::::::::: }:::::::}::::::::::}::::::::}::::: }:::::::゙,:::::::゙,::::::::゙,:::::::゙,::::::',
                 〈/二二=-  _::: ノ:::::::::::}:::::::} :::::::::::::::: }::::: }:::::::::゙,:::::::゙,::::::::゙,:::::::゙,:::: ',
.                /二二二二/ニ=-  _ :}:::: ノ:::::: ノ:::::::::}:::::::∨::::: ゙,:::::::゙,::::::::゙,:::::::゙, ::::
            /二二二二/:::/::::::>-=ニ/二二=-  __::::::_}::::::::: ゙,:::::::゙,::::::::゙,:::::::゙,:::|
            /二二二二// ::/:::/::::::/::/二二二二二二二|:::::::::::::゙,:::::::゙,::::::::゙,:::::::゙, 〉
.            {二二二二 /:::/::::/:::::::::::/ :: /二二二二二二二-|〉::::::::::::゙,:::::::゙,::::::::゙, ::: Λ
.            {二二二- /{::/::::/::::::::/::::::::/二二二二二二二二|Λ:::::::::::゙,:::::::゙,::::::::゙,::::::::::\



.



8554 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/21(土) 00:58:14 ID:CZcVh95j

そんだけ長生きしてても人間臭さ全開なのはある種の才能よな



8555 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/21(土) 00:58:23 ID:3YZsgNFa






                   _   -‐……‐-   _
.              _、''´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`丶、
          /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::`:、
.           /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::: `、
          /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.
.         /:.::/:.::.::.::.::.:|::.::.::.:\.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. |.::.:::.
        /:.::/ :.::.::.::.::.::|八::.::.::. \__::::.::.::.::.::.::.::|::.::.::
.       /:.::.::.::.::.::.::.::.::| \_::.::.::.::.::.::.::.::.: |.::.::.: | .::.: |
      /:.::.::.::.::.::.::.::.::.:: |     ̄ ̄ ̄|::.::.::.::| .::.::.::.::.::. |
.     /:.::.:: /|:.:: ̄~^ト、|  ''^~` ̄ ̄ ̄「~^:.:l:|ノ⌒V::/|::|              ・旧人類の特徴として、物理法則の超越、超常たる生命を
      :.::.::.::/八.::.::|灯トミ:{     ア灯77トx::::/<} }Λ|::|
    :.::.:: /.::.::: \|\|Vハ   __V'ツノ/l::|^〉 /::.:: |/\              自らの身体・精神に当てはめており、
    :.::.:/ :.::.::.:: 〈 ̄  V ̄V      V/::.::l::.|_x[〉::.::.::.::.::.::.
    |:./ :.::.: |:.::/ ー┬〈ノ  \__ノ | :.:: l ::|::.::.::.::.::.::.:|.::.::.|             それによる凄まじい不滅性を持つ。(新人類は封印されている)
    |:.::.::.::.::.|:. |   人   _      |::.::.:l::.:|::\ .::.::.::.|.::.::.|
    |:.::.::.::.::.|:. |       `     イ ::.:l ::.|::.::. \::.::.|.::.::.|
    |:.::.::.:| :.|:.::       \__  r‐厂|::.::.l::|::|\__::.| ::.::.\           ・肉体と精神をあるポイントで固定化し
    |:.::.::.:|::Λ:::. _     {::::::{:::::{:::::|::.::l::.|::|{::.{::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
    |:.::.::.:|   ∨\:::: ̄ニ厂{\{:::::{:::::|::.l::.::|::|:V{::.::.::.::.::.:\::.::.::.::.::.         汚損が発生した場合即座にそのポイントへ復元する
    |:.::.::.:|   /:\ ::::::: /:::::厂::::::/::::::|l::.::.:ハ:|:::\  ::.::.::.::.::\::.::.::.|
      ::.:::.::|. √:/\:::::::::/::::::::::::::::::: | :: /:::||::、:::::\  ::.::.::.::.:∨:/\       「新しき循環」と呼ばれる器へと自らを昇華させた。
.    \:.::| √ :::::/:::::::::::::/:::::::::/:::|: /:::: ノ :: \:::::\  :.::.::.::.}::.::.::ヽ
        \_ {/::/::/::::::/:::::::::::::::::::: ノ/:::::::::|:::::::::: \:::: \  ::. }::.::.::.::|
        〈/::/::::::/:::/:::::::::::::/:: /:::::::::: |:::::::::::\:\ ::: \ ::}::.::.::.::|      ・これによる最も簡易な戦闘スタイルとして
.       //::/::::::/:::/:::::::::::::: /::::::::::::::|::::::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::V::.::.::/
    /ニ{::::/::::::/:::///::::::::: /::::::::::::::: |:::::ノ:/::::::::::::::::\:::::::::: ハ::.:/:Λ     「自爆して即座に復元→また自爆」というものを虞美人草は多用し
   /ニニニ\:::::::::::/:::/: /::::::::: /:::::::::::::: /:|:::∨::::::}::::::::::::::::::}:::::::::::/::.::.::.::.ヽ
   |ニニニニ{\:/::::::/: /:::::::::::/:::::::::::::: / ::|:::: {:::::::j::::::::::::::::::::::::::::/::.::.::.::.::.::.|    なにかあれば自爆すればいいとさえ思っている。
   |ニニニニ{:::/\:/:::::{::::::::::::{ :::::::::::: / ::: |::::::}:/:ノ:::::::::::://::::::/ .::.::.: |::.::.::|
   |ニニニニ{::{::::::::{``''ト::::;;;;⊥__/:::::::_j_、イ|:::::::::::/:: /::::::/ :.::.\::| .:: ノ
   \ 二二{::|::::::::|:::::::{:::}二二二二二二二二|::V/::::: /::::::/ |\ .:: |/::.:\  ・自爆の効果もけっこう馬鹿にならない上
.   |//\ニニ{ :::::::: l:::::::l:::}二二二二二二二二|:::{ ::::::: /::::::/:〉 .|::.::.::.::.::.::.::.::.::.|
.   |////|丁 ::l::::::::l:::::::l::}二二二二二二二二|:::{::::::::/:::__/ |::.::.::.::|::.::.::.:: |   本来精神ダメージがある筈の自爆を本人はケロッとした顔でやるので
    V///| V::::l :::::::::::: l::}二二二二二二二二| -=二二/     ::.::.:: ノ::.::.::.::/
.     V//|  〈::::::l:::::l:::::::lΤ -==ニ二二二\ニ|ニニ /:/    Λ::.:/::.::.::/    ある意味めちゃくちゃ厄介である。
      V/|   V::::l:: l::::::: l|//////-=ニ二\二」二/ : /    /::.::V::.::./、
.       V|   {:::::l:: l::::::: |//////////|::: ̄ ̄{:::::/:::::/    /::.::.:: |/::.::.:|
      〈    \:l:: l:::::: |//////////|:八:::: 厂\::/.    |::.::.::.::|::.::.::.:/
      |〉     {\l:::::::|//////////|:::::::\:::::::::::ト     |::.::.::.::.::.:/
      |Λ   〈:l:::::l::: |//////////|:::::::::::::\::::::::::::::\/|::.::.::.:/::.|
      |/Λ    ∨ :l::::|/////////Λ::::::::::::::::::\:::::: _入|::.:/::.::.::.|
       ∨ Λ    ∨:l / /////// /l::::\:::::::::::::::::x只<::::::\::.::.::.: /
.        ∨ Λ     / /////// /::::l:::::: }:::::::: /|ニ|:\ \:::::∨::./
         ∨ /\  ./ /////// /::::::::l:::::::j:::/::::::|ニ|::::::}ニ}::::::::∨




.



8558 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/21(土) 01:01:01 ID:CZcVh95j

戦闘スタイルすらも雑で草



8559 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/21(土) 01:06:09 ID:3YZsgNFa






                {.      /       //         . ´/
                |:.     /{     / ./       //
                     |‘,    .{::{    /:;:イ      //
                    |::‘,  _/:::ヽ z≦:::::::}ノ    //.        _..。z≦
                   |:::::ト、}:::::::::::`¨:::::::::::゚ー=≦::::/=ミ.  _..。z≦=≠
                  |:::::¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く__:::。z≦=≠
                    ‘;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\.  γ⌒
               /:‘;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(::::::::::::::::ヽ }
              /::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::∨          【第四柱 “生態系の制御” ク・リトル・リトル】
             /:::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::/:}
            ′::::::::::::::::::〉::::; -=ミ:::::::::::=彡' ̄≧ュ。::__::`.ー≠┴―=ミ
            /::::::::::::::::::::::::}‐r':: : : _〉:::::::;=彡'⌒メ、〃ミメ、`: ̄ ̄厂 ̄ ̄
.           /:::::::::::::::::::::::::人{::: : :/:::::::::::{〃=ミメ、 .〃メ、 ヽ __:ノ(__.ノ}/       ・海中の国、海の国を統べる凧の皇。
            ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::; .イ=彡::::::|リノ气      ヽミミミミー=彡'
.           {::::::::::::::::::::::;::::::::/=彡'⌒) :::八リリlハ=彡'⌒ヽ ‘,ミミミミ=〆⌒
            }:::::::::::::::::::(乂_/彡―=ミ::::::::::::::::::::}_/⌒ヽ ゚ー.‘,ミミミ彡ミメ⌒       ・年がら年中身内で「食物連鎖」と称した戦争を引き起こすこの国では
.          |:::::::::::::::::::::}=彡==‐z'⌒ヽ.___::::::::::∨゚ー=ミ .しヘ._‘,ミミミミホ‘,
.    _    | ::::::::::::::: /⌒)=ミ{\ ≧==ミ;:::\_::::∨ ̄‘,゚ー―z_ }ミミミミミ辷‘,       戦争に勝利した種族が敗北した種族を食していいと定めている。
..   ⌒ヾヽ  |:::::::::::;::::::{ーヘ__人ノ : : ヽ (__::::::::)::└i.  ‘,_   .}‐|ミミミミ斗匕}
.      } }.  |::::::::/:::::::廴}__人:.: : : :.ー=ミ‘,`ヽ::::::::::}   ノ.}_____从ミミミ辷ナ!
.  γ⌒ヽ| l.  {○イ::::::::::::::::::::::::{≧=-: : :=ミ‘,___::::::`¨´}.   ./ミミミミミ斗-,′      ・争いが恒常化しており、ク・リトル・リトルを降そうと目論む種も多くいるが
  { i⌒ヽ{ {.   / リ:::::;:l::::l::::::l::::乂___:_,斗匕: : : :冫:::::::::}_____,.イミミノ八ミミ儿ハ
γ⌒ヽ、从乂ノ r':::::/::|::::l::::::}:::}   /::〉:.: : : : : .:./::::::::::::::::::/x=彡' : }}゚ー=ミ、::‘,      ク・リトル・リトルはそれを良しとして快く撃滅している。
/:/.{ |\\,ゝ:__ノ{:::::|::::{::::|l::::ハ::}.  ,'::::{: : : : : : :./::::::::::::::::::´ 〃:::::::::::::;リ::::::::::}}:::‘,
ノ j j  ヽ: ヽ.  ノ: :ノ: リ:.:八:{ .}:} /::::::|: : : : : :./::::::::::::::::::::::: {{ rr==彡' :::::::: ;リ::::::
  /:/  x===彡イ{ :/ :/{ .{:{ .}:} .′::: } : : : : /:::::::::::::::::::::::::::::: {.{::::::::::::::::::::〃::::::::      ・曰く「戦争は愛すべき日常」。
. /:/  〃.  __.ノ:/ :/ 八{ i |:} i::::::::/: : : : /::::::::::::::::::::::::::___}.}::::::::::::::::::::{{::::::::::
/ノ   .{{.x≦―一': :/ / .ノ :八} |:::::/: : : : /:::::::::::::::::::::::::::((⌒¨´:::::::::::::::::::::))::::::::
´  ./乂.    ノ / //.}.:{.  !::/: : : : /:::::::::::::::::::::::::::::: )):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /イl.  `ヽ/ イ.:/   }.:}.   l/: : : : /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.〃´ {:{   〃´ ノ/    .}.:}  ./: : : : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.{{.  乂.  {{.  ( (     ノ:ノ  {: : : : /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




.



8560 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/21(土) 01:09:08 ID:3YZsgNFa







                                             //,ィ'彡′::/三三三三三
             .. -=====fYi                        // :〃〈: i: :i :i三三三三三三
        _,..、-''": : /三ニ/)ノ                       /:≠ヽ: : :iミ<_/三三三三三三
    ,..-'''": : : : : :/三三.//Ⅶ       ,zzzzzzz、             ,イ 'ィ⌒\三三三ミ<三三三三三
   /: : : : : : : : ::イ三三三 ´三〃,.. -‐‐‐‐‐彡′: : : : :`‐‐、__    //三三三Ⅶ三三三三ミ<三三三
 /: : : : : : : ,.ィ炙三ニ/ 三三./ 乂__     `:::. 。 ・ ″'ミ、iii≧、//三三三三ニⅦ三三三三三ニ\三ニ
./: : : : : : ::/三三ニ/イ三三/    ̄`ー、-----ミ、':::. `ーir㍉ヽ: Y´三三三三三三Ⅶ三三三三三ニ: \ニ
: : : : : : /三三ニ/ィ´/三./         }三`Y::::::::\:::..  `'´  Ⅶ三三三三三三≠,ニニ=‐‐三三三三ニニ
: : : : /三三ニ/:::/::::iⅥ {{zzzzzzzfァ=‐‐≠三ニ从圭/  Y  `i:. .ヾト、_三三三ニ//ニⅦ::::/⌒~""''' ‐- .
: : ::〃三三 ≠: /三::\__________/::::>‐‐く::::Y〃}〃 ___人::. `ミ、::.〈Ⅵ___________./----Ⅶ´
:::/三三ニ/三三三三三三zz'〃ヽ-´、::.   ヽiiiiiii/ /|iiii| |iゝ、:. .\Ⅵヽ.\__________   `
´三三ニ/::::{ {ヽzz,ィ、>/ ̄厂/ ̄ ::::\::..  `: { /i Ⅵ| | Ⅶ\  Yヽ.____,=====-`、        ・「ク・リトル・リトル」という名前は過去の創作物から
三三/三,__∨iiiii/ / \ .ノ /  .:::::::::::人::、   :人.ヽiiiii/ : | Ⅶ: |\ .∨`ー---Y___ ̄ ̄\__
三≠三三{ {iiiiiiiiУiiゝ   :i:__,=====Ⅶiii}:::ヽ    \\/i |〉 〉i | |i\\______ノ}‐、ヽ    ノ       わざわざ竜の編纂殿から探してつけた名前であり
≠三_,..、-'乂iiiiiiiiiiiiiiiiiii.,..、-''"       Ⅶ \      /\Yノ /i Ⅶ ノ::::::`ー----´ :} i
三/      `iiiiiiiiiiiiiiii:      )     Ⅶ圭\.   { { }i|./i  |iii\::::::::::::\  ノノ           曰く「ちょっとかわいくておちゃめ」と気に入っている。
/      iiiiiiiiiiiiiiiiiiii    , -'"    /乂三ニ}:::::::::乂 .i八  \iii|  \__ノ::::::、''"
         iiiiiiiiiiiiiiiiiiii_,..、-''"       /::::::::\Ⅵ≧== ノ   `ー-、ヽ______/::::::::::::::\
         iiiiiiiiiiiiiiiiiiii         {::::::::::::::::ヽ三三三≠:::::::::::::) )  \:::::::::::::::::\          ・蛸柄も明るく優しく元気のいい快男児だが
         iiiiiiiiiiiiiiiiiiii        ,イ:::::::::::::::::::::Ⅶ///:::::::'  /'"/    Ⅶ::::::\:::i::ヽ
         iiiiiiiiiiiiiiiiiiii          /::::::::::::::::::::::ミ毟〃:::::::::::  _ノ \   }}\:::::::Ⅵ:::::.、        ちょっと呆れるくらい種族間戦争が大好きなので
         iiiiiiiiiiiiiiiiiiii       /:::::::/ヽ::::::::::::圭三=ーー::::::/::::::  i ヽ :/  .}:i::::Y`Y::::|
         iiiiiiiiiiiiiiiiiiii\_______/::::/   i::::::::::弐戓≧三ニ:/:::::   ./.. ///  ヽ乂i〉::iヽ:i        自国に限り好きに戦争していいことを連盟に許可を得た程。
         iiiiiiiiiiiiiiiiiiii圭圭圭〃:≠     i:::::::/牛≠ ̄ /仆 ___/ //      У .ノ
         iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiミ圭圭://      }:/少'''"  ../爻圭圭≦ィ'"
         iiiiiiiiiiiiiiiiiiii . ̄ ̄ヽ:::....     /爻≧、    {羽夊ニ圭彡\
         iiiiiiiiiiiiiiiiiiii圭圭圭气_________ ´圭圭圭圭圭〈圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭




.



8561 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/21(土) 01:11:16 ID:gj+F1FAJ

「ちょっとかわいくておちゃめ」それわーかーるー



8562 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/21(土) 01:14:08 ID:3YZsgNFa






                  __,, --- ,,__
               , -'"´       ´~` 、
               /                \
             /    _         _.   \
                /    /::Oヽ      /c \  ヽ             ・「生態系の制御」と冠する通り
               j   / i::::cし|        .|:::c入| }   ',
           |   | cし ' ノ         弋ヽ:ノ |.   i             汎ゆる種の生態系を思考・生態・文化レベルまで改竄する
      , ー――| ///` ー ′ ,     、  `ー ´/// |
      /, ー‐- 、 .|:::::::. /  /   i    ヘ  \ ..:::::::人____         特殊な念波を発することができる。
    /         ハ:::::::::i   |    .|     ',    }::::::/  __ `ヽ
    !rく⌒ヽ、  /ー,\:::{   |   .人    |   ノ::ノ , -"/   `ヽ \
        `i/   `レ >`ー‐´ヽ,__ノ  \__ノレ-´/:::く  / ̄ ̄ヽ  `ヽ\  ・その他には強靭な肉体しかないが
        └―-、/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    / ヽ, -'"´
            |    /:::::::::::         ::::,、:::::::::\,.-┴‐′      流した念波の応用で強大な種のひとつに
    <ニー- 、_.  ヘ    |_:::::::           :', `‐、::::::',
      \   ゙"``弌_   ~):::           |::|  〈ヽ ::〉          「ク・リトル・リトルに至る」ことを流し込んでおり
        \    /\__ノ::            /::|   ´¨´
         \::::::::|   \           / :/               現在のク・リトル・リトルが消滅したとしても
           \:::{     \      _,.-'"  /|
            ``ヽ、   ::::´~"''‐i'""~     //                即座に次のク・リトル・リトルを発生させることができる。
               ´~"ヽ:::::,'、:::::::|    //
                  `´  ¨i~´  r‐’<
                        ヽ-一´                    ・現在【1D100:17】代目。





.



8564 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/21(土) 01:19:26 ID:3YZsgNFa







                     さ あ こ い _____
                             ´       ` 、
                              /            \
                                            ヽ             ・新生したク・リトル・リトルは記憶を引き継いでおり
                     _ /            _ノ }    ゚,      |\
                      〉 ′ 0       0   |  〈               |  ヽ    だいたい食の好みが変わるだけで
                        〈 ∧     -─‐-    |     /        |   ゚,
                       ゚, У´       \|    | イ ̄ ̄〉  っ         だいたい同じようなことをする。
                         {  /  |  ヽ   }   |く ___厂     /     ゚
                          ヽ乂.人_人_ノ乂ノ     \  /)  /     |
                          ー/                  \⌒)/         ・性格もだいたい同じなので
                       っ  っ   ′             。 っ"    つ   ′
                       /)    |              ゚   )              /    超越者達も姿かたちが変わっただけと判断している。
    \ ウォー /     /⌒Y  )   从      /)´   /     ___      /  '⌒Y
   =ニ三 厂廴__  っ ゚      つ /)/)__....//    ⌒Y     _)__ ¨¨゚゚¨~~¨ ¨¨¨¨¨)___
  =ニ三三 ̄   ノ ⌒) )  ⌒) )  /               / )        )              ー
 ¨゚゚¨¨¨゚゚¨~~~~¨¨ ~~~¨¨¨            / )   ¨¨¨¨゚゚ ゚¨¨¨¨ ゚゚゚゚¨         ゚゚¨¨¨ ¨¨゚゚゚¨¨¨¨





                ,,.. :: : :´   ̄ ̄ ̄// , , ,
              /⊂⊃○        /////`, ,
             /::::               //////ヽ
           /::::: :                 /////ヽ
           /:::: : :__                 /////ヽ      ・海の国ではク・リトル・リトルに至ることは大変な栄誉であるため
              i:: ,,´ `ヽ                 //////:
          |:: { === }        _      /////i      自らの種をク・リトル・リトルにする為に、ク・リトル・リトルへ挑む者が絶えない。
         ////〉、__ ノ        /_ ヽ     /////}
          /::            i  ̄ヾ }      /////
        /::  /::           ゝ -  ´     ////     ・それをク・リトル・リトルはとっても幸いなことだと考えており
        \_/::     /::        /////// ////
      /弋  |____/::       /::    i   //>        海を富まし、国を美しくすることだけは決して欠かさない。
     /    ̄  / /  \     /|::    |_, <    ノ\
   /       / {:: : :   \/   \_/ 、///i ̄ ̄    \
  /´⌒ヽ/⌒\,/|  i:: : :        |     |///j        ヽ  ・他所から見れば狂乱の戦が絶えない国であるが
            VV '、:: : :       |     /////        ∨
               ゝ、::          VVVV ///⌒ヽ/⌒ヽ⌒\|  ク・リトル・リトル好みの独特の秩序を形成している国である。
                〉  、 ____ ,,.. <           `
              ∠    丿   |   /
               └L_/    .|/vvv




.



8565 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/21(土) 01:26:39 ID:3YZsgNFa






                          / `ヽ. / ヽ
           /ヽ    -‐…‐-   |   /
      r‐‐-ミ /  > ´            <"     |
      |    \/              \    | \
      ∧        i  ヽ     \   ヽ.-‐ 〈   \
.     /  〉,   /      |    \     ,    :.   \ ‐-\
    /  / 〉 ムイ    | |      \___ ′   :.       ', `                              サークリット
.   //  ′ :/: i   | ト   \  ´ \` |    |`ヽ _|   ,              【第五柱 “天体の掌握”  円 環 】
..  / ′  |  / | i |   7⌒\  {\\{\Ⅵ   l|  \\  ‘
    {     |/ /| | | |、|    \〃て:::ハ 犲 Ⅵ:|:  /)__〉   |
.     }  / ´ | | ∨抖-=ミ     Vツ, | / | |、/ゝ" \ l|            ・旧人類が宇宙全てを掌握した際に発生した超越者。
   ムイ     八|  ‘,::::::::.   、   .::::::: |′ ∧   \{  ヽl|
      ^{¨¨⌒)_{八{、 ‘,     r-  ヽr-、イ /}/  \
.       }/  -=ニ  ヽ\父o。 乂 /´} .}| :l :.ヽ // 7´-‐                 ・無限に広がる宇宙を手に取るように動かし、
   ___  -=ニ  . : : : '^¨¨¨ヽ ー-ア.′ ゝ'しし'、_{〈/_/_ノ}_ノ {\__
 /⌒. . : : :__/     く  /      /__{   、  }   ‘, /‐ァ≧=‐一        多種多様な星々を人類と共に創り上げた。
."/: : : : :/⌒)  r=-‐ _-‐       {_」    ∨}/    \   〉=-
/: : : / て_ `ー'=-‐ ´  ` ヽ  _、   \0   /       \{: : : .   =-
.: :/ /    \ /        \::::::}ニ=- ヽ/  -‐=ミ       <: : : .   \   ・度重なる超像との戦いにより人類は大きく勢力圏を減じ
:/ . :/      /           `く廴,  `¨`´  |    \     ヽ: : : .
. . :/      /           }  \ゝ廴ノ}   八   ノ \     ‘,\      現在は宇宙の中でも唯一人類が棲む星が良く回るよう管理している。
/ :                   i: /  ‘,}  ゝ' :|: : : .(⌒´ 〉:〉  __ ノ  丶
 . :|       ,                 |/          |: : : : {\  〉:〉:\
 . :|     ′              |      ∨ / |: : : : :`¨} 〉::〉{: \         ・星を囲むように包む「円環」に佇んでいる為
 . :|:     ,                       ∨ ./: : : : : : : :\)′ :. \\
. :./|     ′              .:       __}V 〉: : : \: : :\   :.  \\       目のいいものならば運と天気が良ければ見つけられるし手を振ってくれる。
 ′   ′            /       }  ∨{: : : : : :\: : :\ \  \\
: :|: ! /              /       {´   :| ‘, : : : : : :\: : \ \  \\
: :|: :!/              /      r‐'’   / ヽ}: : : : : : : : :{\: : : .  \  \
: :|: : :/              /         }   /  { \: : : : : : :}  \: : \ \





.



8566 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/21(土) 01:32:06 ID:3YZsgNFa





                           //
                             ____〈{ /`/`Y
                      ´  ‐‐ミ\| /  | -‐―‐‐-        _
                   //  ,/    \{   ´           ___`丶  / \
                    /   | i     /          //⌒\ \′ _____|
                   /  ー=彡| i   /               ′     \{/ ~⌒\
              ー=彡  / /ハ Y /               ¦   /⌒Y       '.≧=-
                  / /⌒ /   /           |  |    ( {{ ^⌒ヽ     |\___
                      ′  ,// ア/   .′   /     丿  乂   )\\:}   \ 丿 <⌒
               \__{rf⌒7   /||   / ∧/ /     \/   丿          \
                     \(⌒ア´  |∧  :|/ ´ ̄/)/| /‐-/|  ′ ,/ \    \
                       /     )\| 个トミ/  |′ ∨  |`∧   :/   :| 、     |\ |
                        /  ,∧ V^}      个云トミ/ '. /    | \, |ノ  )/
                           /∧| / ,ハ ' '        ゞ ┘/  ∨八 },人   |∧|'  /     ・「国」とあるが人民はおらず
                       {{ :|   ′ゝ    '   ´´ー=彡 リ/ : Χ(   '. 丿 ,ノ
                            / |/ . : : : : :≧s。` 一   イ //. : /. : .\  '.            ただ一柱の居城たる「円環」が国そのもの。
                              . . :┌‐ミ -‐,ァ-Tニニニ|/{\: : : : : : : : : .
                      / / . : /    (~ __   ___ ┌'⌒´ >-ミ: : : : : .
                      /   /. :/  /    ) ∧__┌'⌒   '゙    `、: : : : .\        ・概念的存在であるが為に不滅であり
                      /   . : : : ′ ,/} 0 o⌒゚ ,リ⌒      |       `、: :\ : .\
                .  -‐      . : :/{       ┌'゙∨  ゚ 0   | /     Y : :丶: : .\      宇宙を滅ぼさない限り円環が滅ぶこともない。
          -‐=ニ    /´ ┌‐‐       /    厂   廴       ∨        | i : : : \ : .\
       ´        // /   八   /   ゙   厂)  /  廴,     /  ;      | | : : : : : \: .
.   /           //  /  / /⌒'┤  { 厂 (   .:l __厂 廴,_ / .′ /     | |\: .\: : .     ・攻撃方法は即席で造った隕石を「放つ」ことであり
.,/          //  ,/  /__,厶イ^个ーくV ⌒廴.::::厂    /    /      :| |  |: : . \: .
.         //     // / . :¦ / : : ; ハ   ∨´    (⌒\__  ___, -‐‐-| |/|:\\ \    攻撃を受ければ超像でさえもタダでは済まない。
.        //   // <.,__. : : : / . : : : : : :          \/: : :「 ̄: : : :\: :| |:∨∧ \\
     //   / (\  / / /⌒'┬'⌒´「 ¦            '⌒ー┬‐ミ : : : : ` | |: |{\\ \
    //   //__ \__ ̄ \‐‐く⌒~>'゙⌒ :|         /,〉    ___|   \___,.| |八 :_:_>\    ・穏やかで慈悲深い超越者であるものの
   ′     // (( 〈\‐-    ヽ  ⌒> !    __/ /-<⌒> `   |: :|   : |⌒;
  / /  .//   `\\(\__   _,ノ  _,.>=ニ‘   /⌒     <,_     ノ: :|__ ; |__ |{        決して怒らせてはならない者でもある。
. / /  ///       ^'r-≧=- ´ ̄「 ̄`: : \(^〔二二 ̄ ,丿  ┌―'  ̄ ̄ : : :/⌒/ ⌒|{/ ̄ ̄
.,/ / // /       | | | |    | : :  -‐‐- ≧=--  ⌒\厂     \⌒ー゙^__/ /  |{__ -=ニ
 // / /         __,」 L | |____/         :                  \____,/ / ̄ ̄;   `ヽ
'゙  // /     ´            `゙丶、 ⌒\  i              /⌒ /    .′
 // {  /         _________    \|              /    .′   //
/⌒^\~ア´         ´               |           /   / /    //
.    /                             \〉、         __/___ / /    //
 __,/                           ⌒}      /⌒   / /    //
                                ⌒\    /       / /     /







8567 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/21(土) 01:32:28 ID:3YZsgNFa

だいたいこんな感じである

きょうはここまでじゃ



8568 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/21(土) 01:42:36 ID:CZcVh95j

乙でしたー
うん、なんか海の国かなり独特で初手ここは中々に覚悟いるからまず円環さんとこ行かない?(提案


8569 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/21(土) 01:57:46 ID:YCgyBB+k


8571 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/21(土) 03:17:09 ID:pTd89rVy

乙です
急募:デカブツが円環さん怒らせない方法
視界に入り次第サーチアンドデストロイモードに移行しそうw


関連記事
135496 :日常の名無しさん:2020/11/21(土) 14:50:10 ID:-[ ]
>>室内の全ての原子が滅茶苦茶に反発する
相対した瞬間原子レベルで分解はちょっとえげつなすぎなぁい?
135563 ::2020/11/22(日) 00:05:57 ID:[ ]
このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第50話 さよなら、やる夫 (前編) (06/28)
  • アクア様がみてる 第6話:走るって素晴らしい (06/28)
  • 昭和名馬列伝 第4章 キタノカチドキ伝 第4話 (06/28)
  • 読者投稿:参院選が始まったので 参議院議員の実績開示 (06/27)
  • 読者投稿:国民民主党について 2022参院選 (06/27)
  • 読者投稿:共産党について 2022 参議院選挙政策 (06/27)
  • 読者投稿:自民党の公約について 2022参院選 (06/27)
  • 読者投稿:国民民主党 玉木代表の原子力潜水艦保有論とその背景? (06/27)
  • 読者投稿:変態技術? 新500円玉 (06/27)
  • やる夫とほむら(眼鏡付き) (06/27)
  • 1周目シモンとニアとやる夫の―――― (06/27)
  • ナニモノ 8 (06/27)
  • 国内的な小咄 2071 修士が少ない理由 (06/26)
  • 国内的な小咄 2070 はい (06/26)
  • 国内的な小咄 2069 学部生を含めると (06/26)
  • 国内的な小咄 2068 じわじわと効いている (06/26)
  • 国内的な小咄 2067 実際どんなもん? (06/26)
  • 国内的な小咄 2066 いや……そうでもないと思うです (06/26)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 22 (06/26)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 39 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十話 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十九話 (06/26)
  • ナニモノ 7 (06/26)
  • 読者投稿:リンガーハットの自販機 (06/26)
  • 読者投稿:北東北の小咄: 待ってた!ずっと待ってた!! (06/26)
  • 読者投稿:政策に関連して出てくる「LGBT差別」これって何なんでしょう? (06/26)
  • 読者投稿:「たのしいけいば」~世紀末覇王~後編 (06/26)
  • 読者投稿大会:おっ〇いまつり (06/26)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 04 (06/26)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第五話 雛鳥の意地 (06/26)
  • このクソッタレな世界に復讐を! No.43 Explore (06/26)
  • やる夫とばくだん 30.ウラエウスの出現 (06/26)
  • やる夫とばくだん 29.マーズ・ミステリー・リサーチ・7 (06/26)
  • 国内的な小咄 2065 吉野家の親子丼 (06/25)
  • 国内的な小咄 2064 恐ろしい話をしよう (06/25)
  • 国内的な小咄 2063 各党首の字 (06/25)
  • 国内的な小咄 2062 割るビールやで (06/25)
  • 国内的な小咄 2061 もうだめだぁ (06/25)
  • 国内的な小咄 2060 性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資するために性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を図り及び出演者の救済に資するための出演契約等に関する特則等に関する法律案 (06/25)
  • やる夫とベネット その後のお話 (06/25)
  • やる夫とデマ子転移 その2 (06/25)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァ (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その2 (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その1 (06/25)
  • 国際的な小咄 9006 ピューリタンを簡単に (06/25)
  • 国際的な小咄 9005 キラキラしていると思っている過去はやばかった (06/25)
  • 国際的な小咄 9004 腐るほど (06/25)
  • 国際的な小咄 9003 実に矯風会 (06/25)
  • 国際的な小咄 9002 それ以上に (06/25)
  • 国際的な小咄 9001 ひぃぃぃいいいいい! 世の理が壊れる (06/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!