スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
出張続くときっつい

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
1/7
婚約破棄令嬢は告られたい
クランリーダーとして求められる、たった一つの大きな資質
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※SSの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:戦車運用の歴史~黎明編~ ~ シミュレーションRPGコンストラクション」

目次 国際的な小咄

7466 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 03:44:52 ID:sfZHEHtA

この時間ならイッチも他の読者投稿もないはず…
3:50からちょっとだけ、「戦車運用の歴史」投下させていただきます!


7467 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 03:51:35 ID:sfZHEHtA




\       \
  \      \___
   \      _|_l□l_      rr=r===・___
     \____|_|二|_,=====、__Liニi,ュ_/_|[][]|_                 スレをお借りさせていただきます
     ||_|ム ̄ ̄ ̄/”'''=ー-,iコ二ヘ_\_ヘ,r-r`'ー―r,‐――――,r―‐,ー、
     ||_| ̄l ̄l ̄'|”“''l'''=--/―-/二フニ入,,k___,,ゞ‐―――‐‐`---`-" 専門家ではなくただのニワカミリオタなので
  ,t-----`ニ'ュ='=┴------'--、t'---it'oi--i==i=ik、___
  |-------------------------"'',-oo、______"''→oo、        拙い知識も多いですが、何卒ご容赦願います
  \__________________∠ヘ二ヘ  i))   i))"フヘ二ヘ
    ゝ,,|_|__|___|___|__|__|(O)ニllニ)――――‐クニllニ)        第一回は「戦車運用の歴史~黎明編~」です。
     \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_ンニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         これでちゃんとトリップついてるかな…?

.





7468 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 03:52:53 ID:sfZHEHtA




                    |l|lil|l     |l|川l|lY|l|l|l|l{
                    |l| l|     |l|  l||   l|
                    |l| l|     |l|  l||   l|
                |l||l|川リ  |l川|l|l|l|l|l|l|l  l||   l|
                |l|            |l|  l||   l|            || || ||
                |l|  l|l|l|l|l|l|l|l|l|川  |l|l|l|川|l|l|ll|l|               || ..|| ||
                |l|川リ        リ   l||                         || .|| .||
         __...|l|         l|  l||.. ̄ ̄ ̄ ̄....|l|l|l|l.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――|| ||__
  _―― ̄ ̄ .|| ||.         |l  l||         |l |l|                      || || ̄ ̄――_
_ ̄       .|| ||             j|  l||     |l|l|l|l|l| ||l|l川|{     |l|l|l|l{|l|l|l|{.      || ||       ̄
  ―_    .|| ||           jl| jリ       |l|       l|     |l  l|  l| }|l|l|l|l|....|| ||   _― ̄
      ―||||              jll jl|      川l|l} |l|  l|l|川       l|  l|  l| |l  |l|..... |||―
.         |||.              l||l|l|         jリ |ll|  l|       リ川l|リ川l| j{  jリ    |||
      |||                        jリ l|l l|  l|                 jリ jツ       |||
      |||                          l||l|lリ {l|l|l|l|             j川{.         |||
     ||||           .゛      、  ′     、 " .     ,  ′  .   ´ ,   、 |||
...    |||  .`  .  、 ´ ,  ′ . 、 " .   ´ ,   .   i   、. .`  ゛.   i ,  . . " .、. |||
...    ||| , 、   " .    i    ´   .   ii      .゛.. ii||..     i i   、 ´ ii  ..  " .li   .|||
     ||| .|i  ´   i ' ||  ii   ii | iilll||ii | i     .ill|!!i l   ...|ll iii i   i l|l. |li   li||li |il||||
      ||il||li .|i 〟 ii||il lil|| ||lili  ||ii l|il| |llii||| li|iii|lli || ..iil|||lll.|ll   llll||illli  iiil|iii|||l|i |l|l!liil||lll.|l||
      ||!|i||ill ..| ||lll|||ii|||lliiiill|lliiilll|||lll||!!lilllii!!!||ll||ill|ll lll|||lll||!!lillliil.l| |lll||!!lillliill| !!||lll|||lll||!!lilllli||||!lll||
       |||ll|||ill|i||ll||lll!!llll||illll||||||lll||||llll|iill|||||llll|l|l|lll!!llll||illll||||||lll||||lll||!!lillliilillliill||!!!||ll||!!llll||illl||
          ||l||lll|||i||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||!!ll||!!!ll||!!|||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||i||lll||!|ll!!ll||||!!ll||!!!l||!||
:::::::::::::::::::.............      `                                          ..........:::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.....................                            ............................:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

時は第一次世界大戦

ヨーロッパは機関銃の嵐に覆われた!!

だが、塹壕にこもった人類は死滅していなかった!!

.


7469 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 03:53:35 ID:sfZHEHtA




                       _      _           第一次世界大戦では、機関銃の登場により
                     _rtュ゚ ̄ft‐'_     l|
               __fL]‐_r「]l]|_|]_r‐f|____       それまでの突撃戦術が唐突に破綻しました。
    r,────,─f'´─-<_/_´_/_ -‐士、、-- ───f_rt
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[\ ̄´_l]ヽ、__\_______r‐┘___ 待ち構える機関銃相手に歩兵がいくら突撃しても
     _rot!-ェ_''"´    ̄_ ,.rot‐っ‐_''"´_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ |
    /__/|f' ̄ ̄ ̄ ̄`\'__/´、ロ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄|. 屍を積み重ねるだけとなったのです。
     }:三{::\_ft_ _ _ _ft _ }:三:{rj :`r─.r─r─r─r─r─r─r‐、'"
      \三ヽ::ゝゝ‐、‐:ッ─\三\:|__l__l_,l_,l_;l_;l_:|ッ/
       `ー‐`ー────‐`ー‐`ー゙─'‐゙─'‐゙─'‐゙─'‐゙─'"

.


7470 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 03:54:07 ID:sfZHEHtA




                                          //      ∩             //
                                   _      //    n   ||          //
                                   γ´::::::`Y   //     ノ込__ ||           //
                                 {::::::/ >′ //___,,| ̄|_」=┴」_       //
                                __ >'゙ /二-- ¨   | ̄ ̄|__、- ⌒' ー=ニ二三こ//ァ┐
                           __-- / /_|___「_]  _ -  ̄ ̄才        _,.、<//_」-}
                       / ̄ ̄  |`¨¨(_)/|_L韭韭∟| |二二|‐¨     __,、 <二二// ,/
                       /     ≧=‐=≦ ∠二二/|_ニ- ¨    _、く〇〇〇>\ ̄`'く
                      /┘     ┌┐  |::::||:::::||_x< ̄_ -‐ァ三-ー「 ̄二-- ̄_二-
                   /  / ̄¨ 「「二i‐┐    ̄¨¨¨ ,、イ\____|/     ̄ _二- T”
               __ |\_|><⌒ヽ_ /      _  ´   || :|  |     _ -7//   |
    _,,..    -─━忖マ三三}i ̄ `ヽ--ヘ   } ¨Tニニ二二「     || :|  | _ -ニ  ///   |
  (_)_)______ノノ三三ア__ノ___ノ__ノ   |     |    _」L」 -二,__    ///   /
                   / ̄””¨¨““  …┴--‐‐─=ニ二”_     厶ア   /_,/   /」
                   /               rt[[[LLi┘rzzzュ   __」V   厶」
                    /              。      └┘/¨¨ ̄  _,/  / 辷}
                 /¨ ̄ ̄ ̄//             _,,,....、、/-o〇  ̄ /  / jニj
                ∠◯Oo-ーV_,,,..、、、 --─  ¨” ̄o 【◯】/    ___/   /(_)_ソ
                |__,,,,..........」【◯】 o              |¨¨ ̄    V / 〈ソ′
               /       〈_二  --─…  '''   ““¨” |        ∨(_)/7
               /        )ix       _,,...、、、  --─辷蒜蒜蒜蒜rイ()'/7
              └==蒜蒜蒜蒜翁x`¨二ア” ̄=_=_=_=_=_=_=_=_=_=弌迂迂迂乂ノソ
              _‐_‐弌迂迂迂仗三ニシ'゙ ‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐弌迂迂迂彡'’
              -_-_-弌迂迂迂彡・'’            ‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_ ‐
             -_-_-_-_-_-_-_

こうなると塹壕に機関銃を設置して

相手が来るのをひたすら待つ戦術が横行し始めます。

その先に待つのは不毛な消耗戦です。

.


7472 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 03:54:45 ID:sfZHEHtA




        _    ri__
        f´lユ[l    Lヌト|
      _|」[_]」―‐rf7了iュ―‐rr┬┐         そんな状況を打破すべく、機関銃を防ぎつつ
    ,ィ'´/`ー-fユミ、ー'>ー、‐'_rァ┴┴-. 、
     | ̄|`冖¬ー--キ----ヾ[r≡fー――ーro     敵の防衛ラインを突破し最前線に突っ込む兵器が待望されます
   /^ー'- 、=-'´--≠'´rェュ=‐ `≦- ̄- ̄7、´、_
    「` ー- 、ト、_rooュ、_- - - - - - - - - く rooャ、  多くは既存のトラクターや車両を改造して試作されましたが
   ヽi.     7f' ̄ ̄|pァ         ャq、| ̄ ̄`l
     |`ー-'、/='┬┬┼┬゚―゚―゚―゚―゚┬7=┬┬'  爆発によるクレーターや塹壕をどうしても突破できずにいました。
    ├'、」」llヾリ互互リ;_;_;_;______/リ互互{
     `ヽマ「リ/_瓦瓦/´         ヾリリ/瓦瓦/   そんな中で…
        ` ー=== '             `ー'=== '

.


7473 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 03:56:29 ID:sfZHEHtA




                   ,,,.-''''"""''''''‐-..,,,
                  /:::::::::彡''' "'' 、;;;-、::ヽ
                  i::::,,.-''''"       ミ::::i.
                 i;/           ミ:::i      戦車は海軍で生まれました
                     l _           ミ:i
                 | ,,;;;‐-..,_  ,,.--'''、  `,.'i     陸軍の発明品じゃありません!
                 | <=:・=>:i:: l<=・=>   | i'
                     | `-..,,ノ'|:: .|`ー-   | l
                  l   ,,(,   .)     |ノ
                   ヽ /、、、、、、.ヽ    /
                  ヽ ''''"===-"'''   /ヽ-..,
              _,,.-'''"/i i:: -─-    ///:〉;;/ヽ_
    ,,,...-─'''''"":)-'''" ,,,.、-'" l  ヽミミミミミ;,.''" ヌ-/;;;;;` 、 ''''‐-...,,,,,..----....,,
    (‐----‐''''",,"-‐'''"i:::::i;;;;;;;;;;`、::>::::::il-''">'" /;;;// < >` 、.  il"''''/==ニ) ヽ
     `,---‐:i''i'"|;;;;;;;;;;;;;;ヽ◇.、;;;;;;;;;;;";;;;;;";;|"l"l"i l l:/<>/-----/`,-...ニ''''''''''"_ノ
     /i i| || || || |;;;;;;,,.-、、;ヽ::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|====/:::::/| l :l l l l/ /,/| | || || ||:l: ヽ 東郷平八郎
   // i| || || || |;;;;;;;/"'/i;;;;;;;;< >ヽ;;;;;;;;;__;;;;_ニ-''○:''"、,,. ,,...、__,,...:| |l | | | || || || |:|l:i (1848年1月27日~1934年5月30日)

.


7474 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 03:57:17 ID:sfZHEHtA




                      /
                  /                    /
                 ./≠}      r─┐         /     無限軌道を装備した新しい塹壕突破兵器…
                /ニT´      x仆ー:|         /
         r───一く辷ニf'T T 'T゙i ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄i     発案者は英国陸軍の
        /      /   i┼┼┼| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄}
      ,/       ______j┼┼┼|二|二|二|二|二|二j二j二j     アーネスト・ダンロップ・スウィントン中佐という
      _j     /r‐´ ̄ ̄ ̄ ̄二二二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}ーtー────┐
   __r<  ̄ ̄ ̄        .fr==i .o.`Y iニニニニニニiニニニニiニニニニニi__」 由緒正しい陸軍士官なんですが
  .{  ̄ ¨¨ ニ=‐-=ニ .__  |Lニ」 f三ニi |ニニニニニニ|ニニニニ|ニニニニニ|三|
   }-=ニ.._           | |   |三ニ| |ニニニニニニ|ニニニニ|ニニニニニ|三|. 陸軍では中佐のプランは却下されてしまいます。
   |.:j:.|:.:.i:.` r=.__    ___」ノニ==ニ` ̄´''、jニニニニニニ|ニニニニ|ニニニニ 」 ¨}
   弋-:.:」:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.T¨´}ニ{_」ー─一.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ノニ=ニ} ̄
    `゙≪>:.:.:. |:.:.:..:.|`マニ=.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.| 辷ニ=-‐ ¨    __/ニ=/
       `゙≪弋t 、:.:| /=ニ=|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|-‐‐‐==ニニ≪_三三/ニ=/
         `゙≪入/ニ二ニ=/ ̄ ̄        ` ̄ ̄ ̄´
            `ー==二='"

.


7475 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 03:58:06 ID:sfZHEHtA




        _    ri__
        f´lユ[l    Lヌト|
      _|」[_]」―‐rf7了iュ―‐rr┬┐
    ,ィ'´/`ー-fユミ、ー'>ー、‐'_rァ┴┴-. 、
     | ̄|`冖¬ー--キ----ヾ[r≡fー――ーro     ですが、海軍がこのプランに興味を示しました。
   /^ー'- 、=-'´--≠'´rェュ=‐ `≦- ̄- ̄7、´、_
    「` ー- 、ト、_rooュ、_- - - - - - - - - く rooャ、
   ヽi.     7f' ̄ ̄|pァ         ャq、| ̄ ̄`l  史上初の無限軌道式装甲車は海軍によって
     |`ー-'、/='┬┬┼┬゚―゚―゚―゚―゚┬7=┬┬'
    ├'、」」llヾリ互互リ;_;_;_;______/リ互互{   陸上軍艦(Landship)」という名前で開発が始まります。
     `ヽマ「リ/_瓦瓦/´         ヾリリ/瓦瓦/
        ` ー=== '             `ー'=== '

.


7476 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 03:58:46 ID:sfZHEHtA




                   、                   ,
                            `         ′    ′
               `    ヽ       v_        '      ,    ´
                        丶   ´(メ`         __x
                o   、               ´       ゙サ    "
               X        `          ′
              \,〈フ´      、         '      ,  /  ,  ´
               、    ゙                          _ l    ‐
              \             l                    ,  l 、
                      ___ _     l                   l
                   ̄ ̄L]了]コ   l           ┌‐┬┐    l
                      ]≦    l     ____|囗!|..|    l
                   __ ]エ二エ二エl___ |__|__|__| ̄|≧-、_  l|       その後、紆余曲折あってついに
         _______ 、----、 /__ _  ̄o/7lコニ-'──‐┬'´ ̄ ̄!ttti!|
     (::)二)______))__)__)  )_〈 〈<三 ̄| = |      lエエi7.       世界初の戦車「マークⅠ」が誕生!
                     L_ヽ_ヽ_ ̄___ヽヽ_`-_|    |      |_」 __ __
                __.-‐´二≧ ̄ ̄ ̄ ̄ ェiニニi!‐ュ ─>─┴─‐,‐' ───‐´  |! すぐさま100輌が生産されます。
      _.──≦-─´ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_二>---≦___∠_________i|
      <___\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/____/¨ ̄ ̄| ̄l| ̄l| ̄| ̄| |_「  この時点では軍艦扱いなので、
      ヾ/亙亙/i!、 ──────────∨亙亙亙7i\  | _l| _l|  | _| |i!
      l!圭圭 i!:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!圭圭圭i!i i! \__|_l|_l|_|_|i_」i!  駆逐艦よろしく100輌全てに
        i!圭圭 ヾ、 ノ \_________i!圭圭圭i! ノγ`Y'´Y'`Y'`Y'`Y'ヾ i!
         ヾ弐弐ヾ、、::::::::`¬¨:::::::::::::::::::::::::::::::i`-ヾ弐弐弐ヾl:l 0:i| 0i| 0i| 0i| 0i| 0i|i!   個別の名称が与えられています。
         ヾ弐弐ヾ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,/'   ヾ弐弐弐ヾ、_人_人_人_人_人_〃
          ゙゙゙~゙゙゙゙゙”~~~~~~~~~~~~~~~~~~     ゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙”~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~

.


7477 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 03:59:18 ID:sfZHEHtA




                     r-i__l ┐
          rr == ュ    l__ヌ lニlr━!
           |」」[__]|」     L}ト、L__」
             ! 7¬ ユ ___|k"7了 - -  ,r-t---ェェェ.、
      ri _j__l!___了!- r'' " ̄ "'メ!-┴┴‐!「7_l!__L!:L! !
      トl/'" ̄、`'- .,,_「r干!ミニ二二., ,,,,_   L汽「二二二ニヾ
      !"‐¬- ,,_ヽ,  `!_ !_ キ  ̄ ̄ ̄ キ ̄ ̄__  ̄,、ヘ ̄ ̄フ.l、,
      l   l!   "''¬-,_ ̄_"'キ__    _!  f" 7冖¬ァ-、<__ !,.>i
     r--!  |      /      ,尤"冖7―》、 .{    { f" ̄¨"'' ‐ァ.,_       さて、ようやく本題
     l  `'―---ャ .,,,,,_/_,,,,,,. . <;.;._;_;_;/;.;.;.;.;.;`'‐ゝ¬-ゝ- . ,,,__ .{((,)
    f- . ,,__ [i  \ rュ    ̄fニ二l三三]ニi干干干干孑 ̄  __、_''-.,,_     戦車の運用についての話をしましょう
     |    ~"''‐ . ,,_Yj迅 f言f言ト,、- - - - - - - - - - - - - - "'ーャ¬((,)_`' i}_
     ヘ l!       "'i》i二二二二`!r-=ャ__________r冖t「二二二二ト、
     !‐ .,_     l! /|!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|ゝ,,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ=<!|;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.!
     |;.;.;.;l"''‐ .,_  .j;.;.!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.!-゚--tt- ゚-- ゚-- ゚-- ゚-tt---゚- ∧!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;_;.|
     !;.;.;.;!;.;.|;.;.;l;.T.+-'"≧‐---‐≦"   同   : :    県   /);.;_〕{二l二}〔 ̄
     ヘ-、|;.;.l;.;.;!;.;!;.|!;.(〔_ 亜_〕{───"──────‐ ¬冖';.;.;.}-r三l三r〔
      キ;.レ'' -,,」;.|;.;!;.;.〔} 尤尢尤 〕 ,,. . ---------------、,,_;.;.」;.;.;./ 尤尢尤/"
      `'-.,_;.;.lノ;Tj;.;.;/尢尢尢尢'"¨         "''- .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./ 尢尢尢,i'
         `'-.,_ゝ;./尢尢尢尢'               "''- .,;.;ノ及及及ソ'
           "-'='='='='='='                    ̄´ ̄´ ̄

.


7478 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 03:59:53 ID:sfZHEHtA




                              __|__|__
                     \\_       !   !       _//
                   \/ヽヽ                  // \/  l
                    /\           l             /\  l
                      ___ _     l                   l
                   ̄ ̄L]了]コ   l           ┌‐┬┐    l
                      ]≦    l     ____|囗!|..|    l      1916年9月15日のソンムの戦いが
                   __ ]エ二エ二エl___ |__|__|__| ̄|≧-、_  l|
         _______ 、----、 /__ _  ̄o/7lコニ-'──‐┬'´ ̄ ̄!ttti!|      マークⅠの初陣です。
     (::)二)______))__)__)  )_〈 〈<三 ̄| = |      lエエi7
                     L_ヽ_ヽ_ ̄___ヽヽ_`-_|    |      |_」 __ __
                __.-‐´二≧ ̄ ̄ ̄ ̄ ェiニニi!‐ュ ─>─┴─‐,‐' ───‐´  |! ドイツの塹壕を突破するため
      _.──≦-─´ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_二>---≦___∠_________i|
      <___\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/____/¨ ̄ ̄| ̄l| ̄l| ̄| ̄| |_「 用意されたその数、実に60輌!
      ヾ/亙亙/i!、 ──────────∨亙亙亙7i\  | _l| _l|  | _| |i!
      l!圭圭 i!:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!圭圭圭i!i i! \__|_l|_l|_|_|i_」i!
        i!圭圭 ヾ、 ノ \_________i!圭圭圭i! ノγ`Y'´Y'`Y'`Y'`Y'ヾ i!
         ヾ弐弐ヾ、、::::::::`¬¨:::::::::::::::::::::::::::::::i`-ヾ弐弐弐ヾl:l 0:i| 0i| 0i| 0i| 0i| 0i|i!
         ヾ弐弐ヾ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,/'   ヾ弐弐弐ヾ、_人_人_人_人_人_〃
          ゙゙゙~゙゙゙゙゙”~~~~~~~~~~~~~~~~~~     ゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙”~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~

.


7479 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 04:00:51 ID:sfZHEHtA




                                          /|
                             l               /  |__
                      ___ _     l               \  /
                   ̄ ̄L]了]コ   l           ┌‐┬┐  |   \    …の内、輸送トラブルなどで脱落せず
                      ]≦    l     ____|囗!|..|    ̄ ̄
                   __ ]エ二エ二エl___ |__|__|__| ̄|≧-、_  l|
         _______ 、----、 /__ _  ̄o/7lコニ-'──‐┬'´ ̄ ̄!ttti!|      ちゃんと戦場に着いたのは49輌。
     (::)二)______))__)__)  )_〈 〈<三 ̄| = |      lエエi7
                     L_ヽ_ヽ_ ̄___ヽヽ_`-_|    |      |_」 __ __ 到着後にも故障が多発し、
                __.-‐´二≧ ̄ ̄ ̄ ̄ ェiニニi!‐ュ ─>─┴─‐,‐' ───‐´  |!
      _.──≦-─´ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_二>---≦___∠_________i| 作戦に参加できたのは18輌。
      <___\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/____/¨ ̄ ̄| ̄l| ̄l| ̄| ̄| |_「
      ヾ/亙亙/i!、 ──────────∨亙亙亙7i\  | _l| _l|  | _| |i!.  作戦開始後にもトラブルが多発し
      l!圭圭 i!:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!圭圭圭i!i i! \__|_l|_l|_|_|i_」i!
        i!圭圭 ヾ、 ノ \_________i!圭圭圭i! ノγ`Y'´Y'`Y'`Y'`Y'ヾ i!  敵陣へ突撃したのはたったの5輌…
         ヾ弐弐ヾ、、::::::::`¬¨:::::::::::::::::::::::::::::::i`-ヾ弐弐弐ヾl:l 0:i| 0i| 0i| 0i| 0i| 0i|i!
         ヾ弐弐ヾ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,/'   ヾ弐弐弐ヾ、_人_人_人_人_人_〃
          ゙゙゙~゙゙゙゙゙”~~~~~~~~~~~~~~~~~~     ゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙”~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~

.


7480 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 04:01:29 ID:sfZHEHtA




                         ト、__
             ,, , -‐= '' ¨_<  〈 ..ニ ニ二二ニニニ==‐__∧____
           r ( γ''"~      レ^┘ . ̄ ̄   ̄   ̄ ̄ `i,.、i´  `)ヾ
           ` ー ,,`'' ...  __/{   . ___ __ __     __,./\__.-ー~" ,ノ
               ~"''. .〉   >.ニ ー- - ‐‐ニ ニ.`、   〈 .==''~
                   ― 、/  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄   !/`ヽ      l       しかし、その僅か5輌の戦車は
                             l                   l
                      ___ _     l                   l       ドイツ軍にパニックを引き起こします。
                   ̄ ̄L]了]コ   l           ┌‐┬┐    l
                      ]≦    l     ____|囗!|..|    l       巨大な重機が砲撃しつつ
                   __ ]エ二エ二エl___ |__|__|__| ̄|≧-、_  l|
         _______ 、----、 /__ _  ̄o/7lコニ-'──‐┬'´ ̄ ̄!ttti!|       こちらの攻撃は弾き返しながら
     (::)二)______))__)__)  )_〈 〈<三 ̄| = |      lエエi7
                     L_ヽ_ヽ_ ̄___ヽヽ_`-_|    |      |_」 __ __  塹壕を無視して爆進してくる現実に
                __.-‐´二≧ ̄ ̄ ̄ ̄ ェiニニi!‐ュ ─>─┴─‐,‐' ───‐´  |!
      _.──≦-─´ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_二>---≦___∠_________i|  ドイツ軍は深刻な
      <___\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/____/¨ ̄ ̄| ̄l| ̄l| ̄| ̄| |_「
      ヾ/亙亙/i!、 ──────────∨亙亙亙7i\  | _l| _l|  | _| |i!   SRS(センシャリアリティショック)を
      l!圭圭 i!:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!圭圭圭i!i i! \__|_l|_l|_|_|i_」i!
        i!圭圭 ヾ、 ノ \_________i!圭圭圭i! ノγ`Y'´Y'`Y'`Y'`Y'ヾ i!.   引き起こし、潰走していきました。
         ヾ弐弐ヾ、、::::::::`¬¨:::::::::::::::::::::::::::::::i`-ヾ弐弐弐ヾl:l 0:i| 0i| 0i| 0i| 0i| 0i|i!
         ヾ弐弐ヾ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,/'   ヾ弐弐弐ヾ、_人_人_人_人_人_〃
          ゙゙゙~゙゙゙゙゙”~~~~~~~~~~~~~~~~~~     ゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙”~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~゙~

.


7481 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 04:04:54 ID:sfZHEHtA




        _    ri__
        f´lユ[l    Lヌト|
      _|」[_]」―‐rf7了iュ―‐rr┬┐
    ,ィ'´/`ー-fユミ、ー'>ー、‐'_rァ┴┴-. 、      この鮮烈なデビューは、世界各国に強烈なインパクトを残しましたが、
     | ̄|`冖¬ー--キ----ヾ[r≡fー――ーro
   /^ー'- 、=-'´--≠'´rェュ=‐ `≦- ̄- ̄7、´、_.   実際の戦果はインパクトに比して限定的でした。
    「` ー- 、ト、_rooュ、_- - - - - - - - - く rooャ、
   ヽi.     7f' ̄ ̄|pァ         ャq、| ̄ ̄`l 速度は馬どころか歩兵並、装甲もせいぜい機関銃を防げる程度
     |`ー-'、/='┬┬┼┬゚―゚―゚―゚―゚┬7=┬┬'
    ├'、」」llヾリ互互リ;_;_;_;______/リ互互{   武装もあくまで対歩兵・対陣地用で、改造野戦砲か機関銃
     `ヽマ「リ/_瓦瓦/´         ヾリリ/瓦瓦/
        ` ー=== '             `ー'=== '   数も少なく、戦場の趨勢を動かす存在ではありませんでした。

.


7482 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 04:07:05 ID:sfZHEHtA




                      /
                  /                    /
                 ./≠}      r─┐         /      結局、戦車が本格的に活躍する前に
                /ニT´      x仆ー:|         /
         r───一く辷ニf'T T 'T゙i ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄i      第一次世界大戦は終結を迎えます。
        /      /   i┼┼┼| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄}
      ,/       ______j┼┼┼|二|二|二|二|二|二j二j二j
      _j     /r‐´ ̄ ̄ ̄ ̄二二二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}ーtー────┐  全く新しい概念の兵器であり、
   __r<  ̄ ̄ ̄        .fr==i .o.`Y iニニニニニニiニニニニiニニニニニi__」
  .{  ̄ ¨¨ ニ=‐-=ニ .__  |Lニ」 f三ニi |ニニニニニニ|ニニニニ|ニニニニニ|三|  その特性がまだ把握できてなかったこと
   }-=ニ.._           | |   |三ニ| |ニニニニニニ|ニニニニ|ニニニニニ|三|
   |.:j:.|:.:.i:.` r=.__    ___」ノニ==ニ` ̄´''、jニニニニニニ|ニニニニ|ニニニニ 」 ¨}  技術が未熟で故障や性能不足など
   弋-:.:」:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.T¨´}ニ{_」ー─一.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ノニ=ニ} ̄
    `゙≪>:.:.:. |:.:.:..:.|`マニ=.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.| 辷ニ=-‐ ¨    __/ニ=/     想定した運用ができなかったことが原因です。
       `゙≪弋t 、:.:| /=ニ=|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|-‐‐‐==ニニ≪_三三/ニ=/
         `゙≪入/ニ二ニ=/ ̄ ̄        ` ̄ ̄ ̄´         ぶっちゃけ試作・試運転の時代でした。
            `ー==二='"

.


7483 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 04:09:17 ID:sfZHEHtA




                       _      _
                     _rtュ゚ ̄ft‐'_     l|            それでも、無限軌道の不整地走破性が
               __fL]‐_r「]l]|_|]_r‐f|____
    r,────,─f'´─-<_/_´_/_ -‐士、、-- ───f_rt       戦場での機動力に大いに貢献すること、
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[\ ̄´_l]ヽ、__\_______r‐┘___
     _rot!-ェ_''"´    ̄_ ,.rot‐っ‐_''"´_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ |  装甲で守られた移動する砲台たる戦車には
    /__/|f' ̄ ̄ ̄ ̄`\'__/´、ロ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄|
     }:三{::\_ft_ _ _ _ft _ }:三:{rj :`r─.r─r─r─r─r─r─r‐、'"  歩兵防御陣地のみではとても対抗できないこと等
      \三ヽ::ゝゝ‐、‐:ッ─\三\:|__l__l_,l_,l_;l_;l_:|ッ/
       `ー‐`ー────‐`ー‐`ー゙─'‐゙─'‐゙─'‐゙─'‐゙─'"    多くの戦訓を残していったのです。

.


7484 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 04:09:57 ID:sfZHEHtA




                    ______
                    ヽ==☆= /.                  戦車の運用が本格的に研究されるのは
                  _∩( ・ω・)∩  チハタンばんじゃーい
                  ヽ)=(ニ(=====)ニ)==))             第一次世界大戦後の「戦間期」から!
                   /二ヾヽ二ヽ//_ /
              ・ニニ/ ̄/志 :|:  l`r-┴──o            世界各国が陸軍の威信をかけて参加する
     ___ _____/_/_____:|:__| l|-┬ゝィ ̄ _
    〔(___((/__/_____/__ヘ_l三l | ̄( (ニニニ・___     チキチキ戦車開発猛レースが開催されます。
     ,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-、--、 ヽ ̄ (O  厂、--、
    ,=´ (◎)) ̄ ̄ ̄◎) ̄ ̄ ̄(◎)r ⌒ヽ}三}'  ̄ ̄ ̄☆ ̄'\ヽ}三},  というわけで次回予定は
   {γ⌒,ヾ  =(ニニニニニニニニニニ(≒  | 〇 l}三} ̄ ̄ ̄ ∪ ̄ ̄ソノl}三}
   { | 0 |r´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`ヽ ゝ__,ノ}三/_______/ノ}三}'  「戦車運用の歴史~最大トーナメント編~」です
   ヾヽ__ ノゝ 人 人 .人 人 人 ノノ___,=/}三/ゝ 人 人 ノノ__,=/}三/
    `‐'‐'‐'‐'‐'‐'‐'‐'‐'‐'‐'‐'‐'‐'‐'‐'-'‐'‐'-´--´‐'‐'‐'‐'‐'‐'‐'-'‐'‐'-´--´   ご清聴ありがとうございました!

.


7485 : 尋常な名無しさん : 2020/11/17(火) 04:14:26 ID:WPjplk7Y

投稿乙ー
わかりやすく見やすかった


7486 : 尋常な名無しさん : 2020/11/17(火) 04:20:14 ID:iNrX/ys2

おつー

戦車はロマン




7895 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 14:02:34 ID:DffTbyLc




        _    ri__
        f´lユ[l    Lヌト|
      _|」[_]」―‐rf7了iュ―‐rr┬┐         どうも、◆K4WmBNCLjYです。
    ,ィ'´/`ー-fユミ、ー'>ー、‐'_rァ┴┴-. 、
     | ̄|`冖¬ー--キ----ヾ[r≡fー――ーro     今朝の戦車運用の歴史が思ったより反響あって驚愕しております。
   /^ー'- 、=-'´--≠'´rェュ=‐ `≦- ̄- ̄7、´、_
    「` ー- 、ト、_rooュ、_- - - - - - - - - く rooャ、  あれかな、ガルパン効果かな…?
   ヽi.     7f' ̄ ̄|pァ         ャq、| ̄ ̄`l
     |`ー-'、/='┬┬┼┬゚―゚―゚―゚―゚┬7=┬┬'  今回は職場からの投稿なのでAAはこれ一枚でブン回します
    ├'、」」llヾリ互互リ;_;_;_;______/リ互互{
     `ヽマ「リ/_瓦瓦/´         ヾリリ/瓦瓦/   
        ` ー=== '             `ー'=== '

.


7896 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 14:03:58 ID:DffTbyLc




                _    ri__
        f´lユ[l    Lヌト|
      _|」[_]」―‐rf7了iュ―‐rr┬┐         今回はなろンズ氏がスパロボの話題を投げてくださいましたので関連ネタを
    ,ィ'´/`ー-fユミ、ー'>ー、‐'_rァ┴┴-. 、
     | ̄|`冖¬ー--キ----ヾ[r≡fー――ーro     と、いってもウィンキーもバンプレも関与していない上に
   /^ー'- 、=-'´--≠'´rェュ=‐ `≦- ̄- ̄7、´、_
    「` ー- 、ト、_rooュ、_- - - - - - - - - く rooャ、  領域的にはちょっとグレーなもののご紹介です
   ヽi.     7f' ̄ ̄|pァ         ャq、| ̄ ̄`l
     |`ー-'、/='┬┬┼┬゚―゚―゚―゚―゚┬7=┬┬' 
    ├'、」」llヾリ互互リ;_;_;_;______/リ互互{
     `ヽマ「リ/_瓦瓦/´         ヾリリ/瓦瓦/
        ` ー=== '             `ー'=== '

.


7898 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 14:05:16 ID:DffTbyLc




        _    ri__
        f´lユ[l    Lヌト|
      _|」[_]」―‐rf7了iュ―‐rr┬┐         今回紹介する商品はこちら!
    ,ィ'´/`ー-fユミ、ー'>ー、‐'_rァ┴┴-. 、
     | ̄|`冖¬ー--キ----ヾ[r≡fー――ーro     Windows用のフリーウェアシミュレーションRPG製作ツール
   /^ー'- 、=-'´--≠'´rェュ=‐ `≦- ̄- ̄7、´、_
    「` ー- 、ト、_rooュ、_- - - - - - - - - く rooャ、  「シミュレーションRPGコンストラクション」!!!
   ヽi.     7f' ̄ ̄|pァ         ャq、| ̄ ̄`l
     |`ー-'、/='┬┬┼┬゚―゚―゚―゚―゚┬7=┬┬' 
    ├'、」」llヾリ互互リ;_;_;_;______/リ互互{
     `ヽマ「リ/_瓦瓦/´         ヾリリ/瓦瓦/   
        ` ー=== '             `ー'=== '

.


7899 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 14:05:47 ID:DffTbyLc




        _    ri__
        f´lユ[l    Lヌト|
      _|」[_]」―‐rf7了iュ―‐rr┬┐         ものすごーく簡単に説明すると
    ,ィ'´/`ー-fユミ、ー'>ー、‐'_rァ┴┴-. 、
     | ̄|`冖¬ー--キ----ヾ[r≡fー――ーro     「スパロボを自作して遊べるツール」です。
   /^ー'- 、=-'´--≠'´rェュ=‐ `≦- ̄- ̄7、´、_
    「` ー- 、ト、_rooュ、_- - - - - - - - - く rooャ、  各種データを読み込ませれば
   ヽi.     7f' ̄ ̄|pァ         ャq、| ̄ ̄`l
     |`ー-'、/='┬┬┼┬゚―゚―゚―゚―゚┬7=┬┬'  Windowsでスパロボっぽいものが遊べます
    ├'、」」llヾリ互互リ;_;_;_;______/リ互互{
     `ヽマ「リ/_瓦瓦/´         ヾリリ/瓦瓦/   逆に言えば単体では動かないんですけどね
        ` ー=== '             `ー'=== '

.


7901 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 14:06:13 ID:DffTbyLc




        _    ri__
        f´lユ[l    Lヌト|
      _|」[_]」―‐rf7了iュ―‐rr┬┐         開発自体は2012年の開発版を最後に止まっていますが
    ,ィ'´/`ー-fユミ、ー'>ー、‐'_rァ┴┴-. 、
     | ̄|`冖¬ー--キ----ヾ[r≡fー――ーro     ユーザーによる自作シナリオの公開は今なお続いています
   /^ー'- 、=-'´--≠'´rェュ=‐ `≦- ̄- ̄7、´、_
    「` ー- 、ト、_rooュ、_- - - - - - - - - く rooャ、  ジオン兵になって終戦まで生き延びるだけの作品や
   ヽi.     7f' ̄ ̄|pァ         ャq、| ̄ ̄`l
     |`ー-'、/='┬┬┼┬゚―゚―゚―゚―゚┬7=┬┬'  スパロボのシステムとキャラで大戦略っぽいことをしている作品もあります
    ├'、」」llヾリ互互リ;_;_;_;______/リ互互{
     `ヽマ「リ/_瓦瓦/´         ヾリリ/瓦瓦/   私はナオヒラさん製作の「ロボっと!ダンジョン《ロボダン》」に絶賛ハマってたりします
        ` ー=== '             `ー'=== '

.


7902 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 14:06:51 ID:DffTbyLc




        _    ri__
        f´lユ[l    Lヌト|
      _|」[_]」―‐rf7了iュ―‐rr┬┐         この投稿で興味を持ったそこのあなた!
    ,ィ'´/`ー-fユミ、ー'>ー、‐'_rァ┴┴-. 、
     | ̄|`冖¬ー--キ----ヾ[r≡fー――ーro     是非下記リンクの上段から本体をダウンロード
   /^ー'- 、=-'´--≠'´rェュ=‐ `≦- ̄- ̄7、´、_
    「` ー- 、ト、_rooュ、_- - - - - - - - - く rooャ、  下段からシナリオを探してみてください!
   ヽi.     7f' ̄ ̄|pァ         ャq、| ̄ ̄`l
     |`ー-'、/='┬┬┼┬゚―゚―゚―゚―゚┬7=┬┬'  ちなみにインストールが少し面倒ですが、そこはまぁ古いソフトだからということで何卒ご容赦を…
    ├'、」」llヾリ互互リ;_;_;_;______/リ互互{
     `ヽマ「リ/_瓦瓦/´         ヾリリ/瓦瓦/   
        ` ー=== '             `ー'=== '

SRC公式サイト
ttp://www.src-srpg.jpn.org/
SRC総合支援センター シナリオリンク集
ttp://www.gsc.ne.jp/cgi-bin/link_scenario/yomi.cgi

.


7903 : ◆K4WmBNCLjY : 2020/11/17(火) 14:07:37 ID:DffTbyLc

異常です。ご清聴ありがとうございました!


7905 : 尋常な名無しさん : 2020/11/17(火) 14:10:14 ID:/kqRkiR2

投稿乙です。
話に聞いたことはあるけどやったことはないヤツ!


7906 : 尋常な名無しさん : 2020/11/17(火) 14:10:18 ID:g7giGHNs

SRCかあ
アレは割と最近のスパロボの特殊能力とか戦闘システムも再現できるんだけど
戦闘アニメが色々とショボすぎるのがねえ
(ただ画像作るスキルがあるならWやK並の戦闘アニメは作れる)

あと前も言った気がするけど、
非公式のシナリオに結構力作がちらほらあったね
2chのスーパー宗教大戦とか、ふたばの帝国聖少女騎士団とか


7908 : 尋常な名無しさん : 2020/11/17(火) 14:11:18 ID:g7giGHNs

SRC総合支援センターはこっちから行った方がいいかな
ttp://www.gsc.ne.jp/index.php


7909 : 尋常な名無しさん : 2020/11/17(火) 14:11:52 ID:6nriCI2U

SRCは個人サイトの素材回りがごっそりと、ね......


関連記事
[ 2020/11/19 19:31 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(2)
135254 :日常の名無しさん:2020/11/19(木) 23:42:44 ID:-[ ]
この時歩兵戦車と巡航戦車のひな型ができた感
135308 :日常の名無しさん:2020/11/20(金) 12:32:46 ID:-[ ]
SRCか
未だに何だかんだでちょこちょこ触ってるわ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 更新リスト (06/25)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 23 (02/05)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三部 『最後の指令』 第二十二話 (02/05)
  • やる夫とばくだん 33. (02/05)
  • それ行けサイヤ人やる夫! サイヤ人編 15 (02/05)
  • DirtyPair. (Season 3)小話 キリカちゃんと仲良し家族 (02/05)
  • 昭和名馬列伝 第10章 ダイナガリバー伝 第4話 (02/05)
  • 読者投稿:「日本人は過去に囚われている」と言うのは余計なお世話であるという話 (02/05)
  • 読者投稿:日本のアルミサッシの多さについて (02/05)
  • 読者投稿:将棋の世界について「将棋観戦は気楽、気ままにすればいい」 (02/05)
  • 読者投稿:1月23日の16時くらいに見た25日09時の予想天気図について (02/05)
  • 読者投稿:「たのしいまるち」~後編~ (02/05)
  • 読者投稿:ちょっとお金が絡んだ世知辛い話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百二十三話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百二十二話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百二十一話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百二十話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十九話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十八話 (02/05)
  • 国際的な小咄 9338 NSSさんの疑問 (02/05)
  • 国際的な小咄 9337 中国のコロナ死者少なくね? (02/05)
  • 国際的な小咄 9336 相続税 (02/05)
  • 国際的な小咄 9335 サトリスキル (02/05)
  • 国際的な小咄 9334 これがそれぞれの母国トップクラスのする会話か??? 生き恥…… (02/05)
  • 国際的な小咄 9333 なんであろうが…… (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その六 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その五 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その四 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その三 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その二 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その一 (02/05)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第二拾九話 コダック村料理大会 (02/04)
  • カナちゃんのおしながき 第86回 (02/04)
  • 読者投稿:台湾旅行するなら (02/04)
  • 読者投稿:発達障害報告の続き (02/04)
  • 読者投稿:「盛岡は2023年に行くべき場所」 NYタイムズ、世界旅行特集で(岩手日報) (02/04)
  • 読者投稿:スレ主は何と正しかったのか (02/04)
  • 読者投稿:読者投稿のネタ切れ問題は如何にして解決するのか?  謎の病人X式 (02/04)
  • 読者投稿:国際的な小咄RESCUE29 イングリッシュネーム より利便を! (02/04)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】774が通る! 最終話 (02/04)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】774が通る! 15 (02/04)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】774が通る! 14 (02/04)
  • 国際的な小咄 9332 ヤバイ日本助かる! (02/04)
  • 国際的な小咄 9331 読者投稿に期待する (02/04)
  • 国際的な小咄 9330 Colabo問題をアメリカ人に行ったら意外な突込みが出た (02/04)
  • 国際的な小咄 9329 拍子抜け (02/04)
  • 国際的な小咄 9328 お、おう (02/04)
  • 国際的な小咄 9327 こいつヤバイ…… (02/04)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第二百十話 (02/04)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 31 (02/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!