スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:電子書籍ならではの楽しみ方

目次 国際的な小咄

3297 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2020/11/08(日) 21:56:19 ID:zai1h2fs


  リクエスト 電子書籍ってどんな感じ?








                ,イ⌒ヽ、
                ムゝ / ノ
                  {  ノ
         ィ⌒ヽ_ィ⌒ヽ <_ゝ
        弋_ノ::::弋__ノ  | |
         〈::::イ ̄ヽ:::/   | |
    .     〉|彡 ミ|〈   | |            みなさんこんばんは。初めまして。
        <:::|'" ̄`|:::〉  .| |
         イ;;;|    |∨ / ,ィ            読者投稿リクエスト、「電子書籍ってどんな感じ?」についてであります。
         , 一|   .|一´ /
       / /| ', ./ " ̄
    .  / /  .| .∀|
    .  / /  .|  |
    . / /   .|  |
    . i  |   |  .|
     厂”〉  /  .|
     {  ヽ /  八
     ( i ヘ_)      \
      `ー´  ヽ、_ノ  iヽ,,, _
    .   〈    / ヽ  ト-、  ` ̄ ̄`ヽ
    . ,ィー\ ヽ  / /=-、ヽ_      }
     辷ー.__ノ 廴_二三〉    ̄`ー'
        ̄


    .














                    ィ⌒ヽ──── ィ⌒ヽ
                   /(⌒>::::::::::::::::::::::::/ /⌒八
.                  { ∨:::::八:::::ノ}z:::{ {_ノ )
                  \::::::/_____\乂___,イ
                    `):|       `¨}:::::::::::::/
                     (:::|   三ミ./::::::::::::(__     一般的な電子書籍のメリットやデメリットについては、
                     `| ̄ ̄ ̄ ̄}:::::::::::::::::::::::〉
                     /      |::::::::::::::::::: /      以前細かく解説されている方がおられましたので、
                     /       ./\::::::::::::: (
                    /         ∧  )::::::::::::: \     今回は私の考える「電子書籍ならではの楽しみ方」について
       -─ 、          ′      ./i:::) /::::::::__:::::::::::)
.     ノ__   ー-、   _/        / .{/ (__:::`ヽ \:::(     お話しさせていただけたら、と思います。
.     (   `ヽ    .} .<´三)___l l_,/ /   )::::::::)  ∨
.     〉==─    厂¨}     | | | | | |    |  l (::::::: (  | ヽ    宜しければ、お付き合いください。
     {          ./\   .| | | | | |    |  |. \::::j  !、  ;
     乂__人__人/\. \ .| | | | | |    |  |  ∨  | |  |
                 \. \         .|  |      | |  |


.





3300 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2020/11/08(日) 21:56:35 ID:zai1h2fs




                /⌒y-<⌒Y⌒Y⌒ヽ
               ,イ,-‐、  {.,_     _ノ
               〈 ( 癶 r==i イ`ヽ {
   .            Y´::::∨,.-‐廴 ノ ノ
               /─-一{ ィー、入_ノ
             / ̄ ミヽ ヽゝ-ノ | |
       r-‐──' " ̄ ̄ ̄ヽ ) i:: ̄:i | |     __ノ        今回紹介させていただく、
       \           /::ハ::::| .| |   /  , '\
        `ー- ..,__,  ,イ”//::/ / ./  /       |       電子書籍ならではの魅力……それはズバリ「自動読み上げが可能」という点です。
               〉 ヽ::< ー{:::|/ / ー十-‐     |
                /  ノ::::〉 l:::l /   .|      ー十一
              i  イ::ィ'´ _/:/´  ー十‐-      |
              |  !::l  {〈::i      |        |
   .          {   ゞ  .| ヾ     |       /
              |     |       .|      /
   .           |      |       |      /
         ___  ',    ヽ      .|      /
       ィ´     ̄ヽ、_    ヘ、     |     /
       {    、          \   /    /
        \   ヽ          ヽ_/   ./
         \   \‐- 、___ノ     __ノ
           \   \    ∨   r-‐'
            \   \   ∨   l
       ,ィ─- 、   〉   i   ∨  ヽ
       ム一    ̄”    }   \  \
       廴_,  _, -‐' ̄´      \   \
        ヽ_ノ             ヽ   \
















                    ィ⌒ヽ──── ィ⌒ヽ
                   /(⌒>::::::::::::::::::::::::/ /⌒八
.                  { ∨:::::八:::::ノ}z:::{ {_ノ )
                  \::::::/_____\乂___,イ
                    `):|       `¨}:::::::::::::/       電子書籍は、一般的には
                     (:::|   三ミ./::::::::::::(__
                     `| ̄ ̄ ̄ ̄}:::::::::::::::::::::::〉      スマホやタブレットなとのデバイスを使用して読むことになります。
                     /      |::::::::::::::::::: /
                     /       ./\::::::::::::: (        これらの機器の機能やアプリを使えば、電子書籍の内容を
                    /         ∧  )::::::::::::: \
       -─ 、          ′      ./i:::) /::::::::__:::::::::::)      音声で読み上げさせることができるのです。
.     ノ__   ー-、   _/        / .{/ (__:::`ヽ \:::(
.     (   `ヽ    .} .<´三)___l l_,/ /   )::::::::)  ∨     ちなみに、私は端末はiPhone、電子書籍はKindleを使用していますので、
.     〉==─    厂¨}     | | | | | |    |  l (::::::: (  | ヽ
     {          ./\   .| | | | | |    |  |. \::::j  !、  ;    主にそのやり方や使い心地について、質問形式で書かせていただきます。
     乂__人__人/\. \ .| | | | | |    |  |  ∨  | |  |
                 \. \         .|  |      | |  |


.


3302 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2020/11/08(日) 21:56:54 ID:zai1h2fs


     ───なんでそんなことするの?










                  ,ィ⌒ヽ
      ,ィ´ ̄` ヽ ゙`ー─'⌒<   ノ
     〈  .ィ⌒!  〉从:::::::从:::::::`ヽ/
     ヽ 廴ノ /:::r-‐─-、i:::::::::〈
       >‐- ‐':::ノー── ゞ_:::::::\
      ノ::::::::::::::{   彡   ミ !:::::::::::〉
      \::::::::::::`ヽ─' ̄`ー"\::::〈            大体予想できると思いますが、両手が塞がってる状況で本が読める、もとい聞ける、
        〉:::::::::::人        `ヽ
      /:::::::::::〈  ヽ ┌- .,_    \          つまり単純作業中の暇つぶしとしての用途で使うわけですね。
   二二廴__:::::::::::ス ̄〉-く ̄! `ー‐-z三〉
   |乂乂乂 .〉::_∠_>-、_} ヾ:::〉
   |モ i乂X〈:〈  i .l   | | i   ,リ
   | | |乂X}ヽ>./ .|   |.| |
   | ̄´乂Xi}.| |ノ ./  /ノ |
   |乂乂乂!} | |_ノ   |´i .|
   |乂乂乂l} | | i   .| .| .|
    ̄ ̄ ̄` .| | .〉   | | .|
          | |´   ヽ ! .i
        /| |     `ー-、
       / ._|__|,,        `ヽ
   .   /  .{  八          \
     /  _!   L,_" ̄ヽ      ',
    入  イ /   ヽ 〉 廴jヽ      }
   イ 人 廴人   レ’  ヽ,,}    ./
    ノ  \  `ー '      |   /
   ヾ、__  i  〈       .〉 r" _,. -‐─一、
   二ニ ̄"    〉      /   ̄ ..二二二二}
   _____ノ      廴__´    `ヽノ
                       ̄ ̄ ̄ ̄


   .


















                  ヘ  _          仕事が単純作業という方のみならず、休日の庭作業、
           / ̄`ヽ  ,ィ´ ̄  ヽニ
          /      ∨    _ノ,_ヘ~      ジムでの筋トレ中、これからの季節に多い大掃除中など、
          |   `ー─、 ´ ̄ヘ〈 ≡ |
          |   ──’入  ト、 ̄ ̄!        退屈極まる様々なシーンで楽しく暇を潰し、
          |  ´ ̄ヽ  ィ i  | i   /
          `ー-' ̄”./ | |  | |  |         同時に普段なかなか読めない積ん読本も片付けることができます。
           /   / | .|  | |  |_
       .   /   /  .| .|  | ゝ、_ \      使いこなせば中々便利ですよ。
         /   /   |  l  | ノノノ`ーゞ


       .


3305 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2020/11/08(日) 21:57:10 ID:zai1h2fs


   ───合成音声の読み上げってどうなの?漢字読み間違えたりしない?






                     /           /
             , ─-、 r-‐、/  ,ィ´ ̄ ̄`ヽ  /
            ( ○ ,ィ´::::::::: ̄"〈 ィー、   |,./       合成音声って抑揚なくて変な感じがしそうですが、意外と気になりませんよ?
.          _ 廴_〈::::::::::::::::::::::::ヽ.廴ノ / __
      ,.-‐'  ̄_`二 彳:::ィ' ̄ ̄ヽ__:::::`─イ´Lィ"::::::::::::ヽ    個人的には官能小説でも充分聞けました。
     / .ィ' ̄”   弋:::::// ̄ \ /:::::::::::::レ、!::::/ ̄ヽ_i
.    i .i  / ̄⌒ヽ-" |彡  ミ 〉:::::::::::::::::::::::::ト、 \      漢字の読み間違えも勿論ありますけど、
.    | |  !./⌒ヽ::::::::/゙| " ̄ ̄`/ヽ、_人__ノ  ヽ  ヽ
    く, ̄ヘ、 リ ー、`ー' .|     // ̄`ヽ      |  |    本にもよりますが、内容が掴めなくなるようなことはほぼないと考えていいと思います。
    /   ` ̄ヽ |   |    / / ̄`ヽ       .|   |
    >    ‐-、〉廴_|    /_,ノ / ̄`       /  /    ……英語の本とか、漢字の読み間違えがない分、読み上げ向けかもしれませんね、
    〈       }.ー─|   ./__ノ      _lヽ/ /
    廴_人_  _ノ  ̄ ̄|   /    _,.-‐-、/   _ヽ      このへん英語できる人に聞いてみたいですね。
         ̄     l;;;;;/    ィ' r-─、     〉
                     { /    ',    ノ













        ───オーディオブックでよくね?





       _       ,ィ⌒ヽ
          ̄ヽ──-弋ヘ .|
       ..○  |::::y=、 r=、\ノ
       __,.ノ::::ヾ  " 〈:::::::〉          これは好みなんですが、オーディオブックって、特に小説はたっぷり情感込めて読み上げるんですよ。
       ::::::::::::::::リ≦─ヘ::::/
       ::::::::::::/{ 三  |::::フ          これがね、長時間聴き続けると疲れちゃうんです。むしろ平坦な合成音声の方がいい。
       :::::::::::`>`ー─"ヽ
       :::::::::::く        \          普段読書する際も、頭の中でそこまでドラマチックに読み上げてるわけではないですし、
       イ⌒i ノ く\      `ー--‐─、
       . ,ィ リ  .i  \ノ / i      /    想像力で補うくらいでちょうどいいと思います。
       /   ∧ |  / X_l_,. -‐'
               / /  .|


       .






  ○  ○
   ヽ从ノ
    |M| 《》
 《) .|W|  ||
. lヽ、MW_ノj
   ̄"|え| ̄               A
.    |ん|                 .| .i
  。 .|た|   。             .l .l
  ∧__|め|__∧             {  .|
  ヽ─j⌒ヽ-イ             }  ',    ,ィ⌒ヽ
    {r-‐ィ⌒)             ',  ヽ  〈 ○,.ノ、
    〈,,_ノT´ }             ∨  ヽ、弋=~=ゞ,ィ⌒ヽ
    廴_ノ ヽ、             ∨    ヾ ミ .i::::{ イ⌒) .〉           あと、オーディオブックって平均して1500-3000円くらいするんですよ。
      | | !__人               巛\ 巛  \ノ::::廴 ̄´,ノ
      |__;ヘ \  `ー- ,_         ゞ ヽ巛 U_,ィ"::::::`ー'"  _        手間もかかるし声優さん雇うんでしょうがないんですけどね。
.     /+ +ヽ `ー、__  ̄ ̄"‐-───、_i巛 〈::::_::::::::::::::::〉__ノ:::::::ヽ
     { 十十 〉        ̄ ̄`ー───z  `ゞノノ ヽ:::::::::::ゞ:::::::r-、_\     600円前後の文庫が、倍以上になってると、気軽には買えないですよね。
     弋人_j´               /   ゝ::/  廴_r-‐、_ノ    ̄
                      /      ヽ>                  自動読み上げは、懐にも優しいんです。
                     /      /| |
                     /     /  .| i
.                   /     ./   , < ̄ ̄ ̄`ヽ
.                   /    / .,ィ"  , -‐'"    〉
                  /     i/  ./       /   〈⌒ヽ
                 ,,.イ      /  /       /\_iヽ/ ⌒}
             ,.-‐'"           /       /”\_    ⌒〉
`ヽ、         /               /    ,,イ"ー─-、 lノヽ._ノ
   \      /       ,>´ ̄ ̄/    /_ノ  __ノ〉
     `ー─/      ,> ,〃  〉 ./  / _, -=─'__ノ
        〈    -イ ,イ ,/¨ /     _____ノ
____,,.. -‐ヽ、_,ィ' "´ ,/  〈   ,/ ̄
       /       ,/     ゞ-イ


.


3307 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2020/11/08(日) 21:57:29 ID:zai1h2fs


   ───官能小説?抜くんですか?






                       _,. -‐‐イ⌒ー-、
                   /"ヽ-‐':::::::::/´ ィ⌒ヽ  |
                 /:::::::/彡:::::::|  廴_ノ  |ヽ
                く:::::::::/ー彡j〉:::::弋     ノ:::::\
                 >/川 ノ /:::::::::::::`ー-‐´::::::::::::::
                く´:::::ト川─ 7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                >:::i 三三 `ー┐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      お下品!
        /\      ゞノ──川─‐-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        |  `ー──' "    U r-7 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      いや、眠気覚ましにいいんですよ!エロは恐怖の次に脳を覚醒させるんです!
        ヽ         U _,. -.! /! \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          \_|  i ヽ._ノ! ∧ |ムヽ| U 〉:::::::::::::::::::::::::::::::::       まあ喘ぎ声が多いようなのは流石にキツいから、ヒロピンがあるファンタジー小説とか、
            i ̄ lー'." r-∨ ∨r- |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          <´ < <  |  `ー'´  l  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      徹夜で作業する時にイヤホンで聞いたりします。
           `ゝ `>`>\∧∧∧ !  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           / / /  〈 `ー─‐'    \:::::::::::::::::::::::::::::::::







  ───デメリットは?







                 /⌒ヽ/::::::::::::: ,ィ ⌒V⌒)
                ( ○ )人::::::::(__    {__
                 >一'ノ ̄ ̄`¨(     L_
                 (:::::::::::| 彡  ミ |`ー─z_/\
              _  `ヾ::: ト───-!::::::(   \_ 、        ……内容が掴めないことはほぼない(キリッ、とか言っといてアレなんですが、
             {:::::`ー一'):::|#     |::::::::`ーz  } .}
               ̄):::) (:::::| .::::  ./::::(_ ̄(::(  / /       難読漢字が多い作品は向きませんね。
        .      ( ̄¨´( ̄:: ∧    ∧:::::::)  )::)ノ /
               ̄) `)_,/./|  # ハ∧ ̄ ̄ ̄___,/         武侠小説とかは流石に無理っぽいです。
                 /  .(八   ∧j | ̄ ̄ ̄
        .        /   )ハ 八 \、                あと人によって合う合わないは相当あります。
        .         /  / /∨ /\ )\
               /  (  (   (   ).  \
              /       )   \     \
        .   //                _\
           /∠_                 \}
          ´ ∠_ ,イ}──一'" ̄`ミ三二}\_〉


        .


3308 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2020/11/08(日) 21:57:41 ID:zai1h2fs


   ───やり方について






          ___Y⌒Y               __Y⌒Y___
         Y      ̄ヽ           Y      ヽ
.           {         }          {       ノ
          Y      ノ           ゝ      )
         ゝ     ノ               弋     ノ
         /____|                ヽ___ヽ
          ,' ,'     >‐==<           ヽヽ
         ,' ,'.     Y  >‐<  Yイヘ >‐‐<        | |
          ; .;     {  (   ) }::ト、ミミヽ Y ●    | |   だいたいの端末には、端末自体の機能として自動読み上げ機能が搭載されています。
         l l      弋 ゝ=イ ノ:::/>ヘУ ノ ,' |   / ./
         ヽヽ      >=彡イ:::/(彡 人__ノ l  / ./     例えばiPhoneだと、画面上部から二本指で下にスワイプすると画面の内容を読み上げてくれます。
           ヽヽ      ヽ::::::::::::\ヘ       ノ  / ./
           ヽヽ       )::::::::::::::ヽ〃vvイ  .//      ただ、この方法だとページ切り替え時に頻繁に読み上げが止まる上、
    >-=、      ヽヽ   イ:::::::::::::::::ノ∧ //  //
   /    Y      > `゙ ─‐イ::::/| {v// //         バックグラウンドで使用できない為、常に画面を点灯させておく必要があり、
.  /        |        7 ̄l }:::{ ∧V/ /
. ,'        |        ヽ::::| (::::)/ ヾ' ̄            電池消耗が半端ないです。
. i      |         ):,' 〃/
  ',      |            У  )),'    >─ 、         画面の焼き付き防止を兼ねて、明るさを最低にして使用する人もいますが、
  '.,     ヘ         /    | >'゙       Y  >==、
    ヽ     \       /    /        ムイ  )  )    私としては素直に読み上げアプリを使うことをお勧めします。
     >     `゙ =-イ        ヽ   /  _ノ  人
          ̄>             } /         ノ
         /        _三ニ=イ/    >-=  ̄ ̄
        /     >-=  ̄       /  ./
        ゝ、   イヽ         (_/
     r‐==--=>-=、  Y
    / __     _ノ
   Y     _三=‐
    ゝ==-<










             _
            ,イ++ヽ, A       _
            ム==イ { |  {⌒Y´二j
            〈 ヘ "j} 廴 7==ヽ,,,,,,〉
             廴ノ .〉ヘ  `= ミ_ノ::,ィ=弋             Kindleの読み上げなら、「Amazon Alexa」のアプリがオススメです。
             ヽl-'"ゝヽ、_ノ!}:::::廴_ノ     _
               \ \_,イ !}:::;/─-、 ,イ ̄  ヽ       ちなみに無料アプリです。
                ヽ、_ i_i,;;リー-、 ヽ   ー }
                   ./ ̄ヽ/   ヽ .i ー /      標準機能として、Kindle本を読み上げてくれる機能がついてるので、
        .  r-‐-z .ィ=、  ./:゚ ゚̄/     / ゞ-ヘ,,/
          { ! i! |/.:.:.:.ヽ/.:.:.:.:.:.{  ./ ノ{  }          操作が簡単です。読み上げも合成音声の中では上手いほうですよ。
          ヽ  ∧.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.! / ./ ,ィヘ”
           { C ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゞ_, イ"”ヽ ヘ          ウェブサイトの読み上げとかはできませんが。
        .   \  .∧ー、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}  ',
              辷_ノ   ̄弋.:.:.:.:.:.:.:,,,..イ  .|
                     ` ̄ ̄  辷_ノ


        .


3309 : ナマモノ ◆YCVL.diqLI : 2020/11/08(日) 21:57:57 ID:zai1h2fs







                 ,イ⌒ヽ、
                 ムゝ / ノ
                   {  ノ
          ィ⌒ヽ_ィ⌒ヽ <_ゝ
         弋_ノ::::弋__ノ  | |
          〈::::イ ̄ヽ:::/   | |
     .     〉|彡 ミ|〈   | |                 ──以上、電子書籍ならではの楽しみ方の一例でした。
         <:::|'" ̄`|:::〉  .| |
          イ;;;|    |∨ / ,ィ                 自動読み上げ、勿論合う人と合わない人といますが、
          , 一|   .|一´ /
        / /| ', ./ " ̄                    幸い電子書籍さえあればほぼノーコストでできますので、
     .  / /  .| .∀|
     .  / /  .|  |                       気軽に一度試してみるのも良いんじゃないでしょうか、
     . / /   .|  |
     . i  |   |  .|                       それでは。
      厂”〉  /  .|
      {  ヽ /  八
      ( i ヘ_)      \
       `ー´  ヽ、_ノ  iヽ,,, _
     .   〈    / ヽ  ト-、  ` ̄ ̄`ヽ
     . ,ィー\ ヽ  / /=-、ヽ_      }
      辷ー.__ノ 廴_二三〉    ̄`ー'
         ̄


                                                            おしまい

.


3312 : 尋常な名無しさん : 2020/11/08(日) 21:58:13 ID:hw25kWhg

投稿乙です


3313 : 尋常な名無しさん : 2020/11/08(日) 21:58:34 ID:Iob3yy7M

乙です


3316 : 尋常な名無しさん : 2020/11/08(日) 21:59:10 ID:8cPn.sXg

乙~


関連記事
[ 2020/11/12 22:44 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(2)
134032 :日常の名無しさん:2020/11/12(木) 23:24:23 ID:-[ ]
そんな機能あったんか…今度ためしてみよ
134186 :日常の名無しさん:2020/11/13(金) 20:17:28 ID:-[ ]
官能小説のその場面を、なんの感情もこめず淡々と読み上げられるのは、なかなか楽しい
他にも、歴史小説を読み上げてもらうの聞きながら眠りにつくというのも重宝しています
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十六話 (09/24)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第四十八話 (09/24)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 附 テンメイ (09/24)
  • やらない夫千年紀 第五七話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十三話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十二話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十一話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十話 (09/24)
  • 読書的な小咄 276~278 中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。 ~ カタギモドシ ~ イリオス (09/23)
  • 読書的な小咄 273~275 潮が舞い子が舞い ~ イブン=ハルドゥーン ~ 妖怪始末人トラウマ (09/23)
  • 読書的な小咄 270~272 転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます ~ D.Gray-man (09/23)
  • 読書的な小咄 267 「魔夜の娘はお腐り申し上げて」「魔夜の娘はお腐り咲いて1・2」 ~ ありゃ馬こりゃ馬 ~ 優駿たちの蹄跡 (09/23)
  • 読書的な小咄 264 ご当地アイドルの経済学 ~ 王様の耳はオコノミミ ~ 鬱ごはん (09/23)
  • 読書的な小咄 261~263 『小説スパイラル~推理の絆~』シリーズ ~ 百姓貴族 ~ サトコとナダ (09/23)
  • ソロやる夫くんソロる その23 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十九話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十八話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十七話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十六話 (09/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】オール・ファッキン・ガイズ! 番外編 (09/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】NEVER FORGET STORY 15 (09/21)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三部 『最後の指令』 第十一話 (09/21)
  • ユーノくんとなのはさんがルームシェア 8話 (09/21)
  • 読者投稿:一般蛮族異常性男子高校生 (09/21)
  • 読者投稿:たのしい工作 ~ 詩歌的な小咄3・血腥い風 (09/21)
  • 読者投稿:ドライバーあるある そのいち~そのじゅういち (09/21)
  • 読者投稿:共学 ~ 男爵ディーノがいるじゃない ~ 縮毛矯正すげえ ~ 駄菓子 ~ プラモデル リトルアーモリーシリーズ ~ お守りと言えば (09/21)
  • 読者投稿:名古屋市SRT社会実験(連接バス) ~ 物価高騰対策 ~ あんかけスパのメニュー名 ~ 味噌カツの起源? (09/21)
  • 読者投稿:虎やんのスイッチオン!そのいち「SDガンダムバトルアライアンス」 ~ そのに「ニンジャボックス&RPGタイム!~ライトの伝説~」 ~ 不定期投稿「すごい空想を考察するぞ!」議題その参「ドラえもんのひみつ道具の防犯対策ってどうなってる?」 ~ これから読者投稿をしたい人たちへ~雅虎からのアドバイス~ (09/21)
  • ソロやる夫くんソロる その22 (09/20)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 第4話 (09/20)
  • カナちゃんのおしながき 第84回 (09/20)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 40~52 将棋メシも地場産業のネタ 他 (09/20)
  • 読者投稿:単発ネタ:かつて後輩から聞いた、私の出身高校のちょっと怖い話 ~ コロナ禍四方山話7~8:COCOAどこ?私は誰? ~ コロナ禍とオンライン試験 (09/20)
  • 読者投稿:九州大学、秘蔵データおっぴろげ (09/20)
  • 読者投稿:フォルクスワーゲン純正部品 ~ ニュースネタ 日産・マーチは何を間違えたのか (09/20)
  • 読者投稿:蕪農家通信 野村レポート9月号 ~ デグちゃまの語る・・・蕪農家あるある そのいち~そのじゅう ~ 蕪農家の述懐 (09/20)
  • 読者投稿:国際的な世間話(22)~(24) なんでや!あいつらかっこいいやろ! ~ 人の国のメシをくさすな ~ 同期のサクラ (09/20)
  • ソロやる夫くんソロる その21 (09/19)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第拾五話 心の化生 (09/19)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第19話 骸骨の守護者と訳アリの聖職者 (09/19)
  • 【◆25NC1ovscM】やる夫はヒーロー予備校に通っているようです その4 (09/19)
  • 読者投稿:占い打ち明け話 「ルーン」「敷布」 ~ 占い四方山話 一問一答 (09/19)
  • 読者投稿:女子高幻想を貴方に (09/19)
  • 読者投稿:とある腐女子の学生時代 その① ~ その③ (09/19)
  • 読者投稿:小ネタ 枕な話 1~5 本能寺の変 ~ 江戸時代の川柳を音読 ~ レモンとミルク ~ ふくじょうし ~ タコさんウィンナー (09/19)
  • 読者投稿:中国食事的小話:月餅金融工学 ~ 中国食事的こぼれ話:アンドロイドは電気ちまきの夢を見るのか? ~ 海外交通的小話:インディアン・エコロケーション (09/19)
  • 読者投稿大会:オススメの100均グッズ (09/19)
  • ソロやる夫くんソロる その20 (09/18)
  • ソロやる夫くんソロる その19 (09/18)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!