スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫たちでソードワールド まとまりのない第2の剣の神官PT! 2

目次




8056 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:21:21 ID:UFJTnc/I0

小ネタでも会話でも安価↓



8057 : 名無しのやる夫だお : 2014/06/22(日) 18:23:40 ID:Eslx0HN60

この流れで第二の剣神官メインのパーティの話



8058 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:31:01 ID:UFJTnc/I0




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やる夫/ニート/カオルルウプテ神官
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───





8060 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:32:29 ID:UFJTnc/I0




         , -─‐──‐-、      ゴロン
          /         \  彡
       /             \   彡    r―、
      l   _ノ  ヾ、_         l        /    l
       | (ー )  (ー )      |-' ⌒ '"⌒ヽ /_ノ
.      !::⌒(__人__)⌒:::::     l        V__,r‐‐、
        ゝ  )  )       ノ              l
     ( ⌒ィ⌒ヽ⌒´  /⌒`- ´'⌒ )―------――く_ノ
     `ーゝィソノ  ̄ ̄ヾy_ノ--ー"
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   仕事したくないお~
┃   今日も一日ゴロゴロしてるお~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

_\__\ V  } |_,....-――-...._   |\
ー/::_≧{   / ノ/::::::::::::::::'::´:/::\|  ヽ         _
/:::∠:\ `ヽ/::/:/::::::::::::::::/:::::::::::\ i   _//´
/::::::/≧:_/_/::::::::::::::::/::::::::::::::::}:::::ヽ} /   /
::::::/  `ーr―/:---:ィ::!_::::::::::::::::/::::::::::V..ノ /
/ ̄ ̄//|/:::_::ィ_V_|:ハ:::: `::::::::::/::::::::::::::}\ /
|    / z イ:Τ::|</ir:cヽ|::::::::/ノ-、ィ::::::::::i  人
:!   /  .∧∧::|  ヒ:ノ ノ-‐'"´_ //メ::::::;! <l  〉
:| /   /:::::::::ハ|         ̄ヾイ:/::://   〉/             _
::y′  /::::::::/ー、   /^\__′   ノ:/:::// //             /   }
    /:::::/  .\ {   V   彳:::::ノ//\{  r- 、       _......._/  ノ
   ノ::/ | ___| \ー'_,....イ-― /!:|    \{   ',  /\/--/ /;\
  /:/ _|/)  } /´ /:::/   /  |::|__/∧  V:::::::::::::ヽ/ / ̄\::\
/:イ/   /| ノ/!/:::イ  / / Τ|_ }:イハ   `ー-‐'′ ∠._     \::\
 |イ  i_.ノ_「 /__/イ´_ノ  / / / ̄>イ//::/∧   \      ):、 _....._ ヽ:::i
 !   ノイ::::|_//イ::::i /i   /   /  /  ///:://::::|     `ヽ |  ハ//'´`ヽ:;\|
/ _/∠三三三:{ヽ|/| / /       /////」:(!\      V / / {     \:\
/     \ ̄ ̄ ′|/      \ {:{::i(  !0||::}  `ヽ  // ∧        |::|\:\
     <>/            _,....イ:\i:!:| ヽ┤:リ├< ̄Y/ _/  〉     ノ::;}  ヽ::)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音/幼馴染:
┃   やる夫ー!おはよう!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8061 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:33:31 ID:UFJTnc/I0




         ____
       /      \
     / ─    ─ \   .|.「「「l_ヽ
    /   (●)  (●)  \ ,:、!j l l l }ヽ
    |      (__人__)     |\/⌒ ヽヽヽ
    \     `⌒´    ,/ 〈/l l l l.} 〉〉
    /     ー‐    \  |.!JJJ'
                  .|  | ノノ
                  {   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   帰れ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

 /       //         \         \/⌒\ ハ
 |    / //         \     \     ∨   \|
 |    \,/ ′      ,     \     \    '   /|
   /   /|::|        ∧i|       \  \ \  |_/( |
.  /   ム|::|    i\/ 八       /\/\⌒ i|廴_)|
 /   .| |::|    |∨≫ミ-\ノ  /匕ミア7⌒ヽ i|:::|:::/ |
   / .::| 人|    |〃 _,ノハ   \/ _ノハ 狄   八 |/   |
.  / .:::::\八 :.\八ヽ∨ソ       Vソノ/' / /
 / .:/⌒'∨ヘ:::::::Y⌒::::::::    ,  :::::::ムイ∨¨\. |    :,
  .:::|      ∨ :|-、           /| |     /:.|ハ   :,
  .:::/\     :| :|      ─- ‐  . イ :| |   ' ||八   :,
 .::;′  \   | :圦  >  __  ィ  | | |  /  || ‘,   :,
 :::|      \  | :| ∧,_    / __/   八 | | /   :||  |
 :::|        \| :| \〉\  / / /   :| |    ゚|  |     i
 :::|          | :|  \ー─/⌒   ,/| |   /|  |    |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   ちょ、まだ何も言ってないでしょ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8062 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:35:10 ID:UFJTnc/I0




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   すずねが出てくると面倒事にしかならないんだお、だから帰れ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                          . .-―-. .      ___
               ___ ,.. ´____: : : : : `丶 /⌒マ´ ___
            __ >-ァ: :八: : : : `丶: : : \Y  }〉 ∧   /
            \  _ /: /: : : ヽ: : : : : \ : : : V//: :ハ__/
               /\/: / : : : : : \: : : : : \: : :K : : : : |
                 ,: : ,: : :| /|: ∧: : : |\: : : : : \| i : : : : |
             |: : |: : :i | |/、/| : : | }ハ>-`トミ圦: : : : :|\
             |: : |: : 乂rx、_`\iノ jI斗ャ :}:ト、:|i \ : : |/⌒
              ,: :八:ト、:ゝ Vソ   ´ Vン |/: |/人Z⌒´: :|
               /: : : :从:\{` " ′  "" ノイ: K  | : : : : |
           /: : : : /: ハ: : :|> `⌒ xく _|: :| \八: : : : :、
            /: : : : /:/ |: : :| _/}爪〉 ∧|: :| ∧- : : : : :、
            /: : : : /:/   |: : 厂>/ヘ\/^`|: :K^刈  `ヽ: : :`
.        /:/: : : :/:/    |: / ∠ニ=- \{∠|: :|ニ=-    }: : : :`、
        /:/}: : : /:/   rtj:/   √  ̄¨ =非 :|__ {/ _,I斗rセI : :\
.      /://: :/:/   {//|   { |ニ     |: :|^} |/  {{  { : : : :\
      〈: {/: ://:/     /∧}   乂マ=-  =个 | {/   ∥  入: : : : : :\
      ({/:/ //    /∧ \   }ニ=-   |: :|/  _ 〃 /  ヽ: : : : : : :\
    厶-┴-く:/     〈: { }ト、 `ーヘ〉ニ    乂廴_´ 〃 /    }:ト、: :\: : :
   /    `ヽ ``    \_ V \__ /〕ニ=   /\:ハ }} /     // \: : : :
   〈      _ ニ=   `  、-}\  {/⌒^マ=彡   }/ /'∧ 乂_彡'    \: :
.   ト、   //⌒ヽ    }八 〉 |L_〈_  / _/ ∥_}く_          〉:
.   |: :\/ /   ,. -=ミ    |} \  |ー┛ニ【〈      }} 7/ 云ニ=-  .,,_   /: :
   从: : |\ /く  _,.∴ ∥  ハ八     ∧__彡 ∥ } 〃 /      `く: :
.    V: | 〈 \_Уヘ  }、厶     }〉   /    〃 /∥ /         \
      刈   \{ f芥ミ> 〃 r=ミx  |辻彡'1     {{ Ⅳ/  _,. rャ¬'´
           ⅥノХ\{{_,.二、 辷7 ___/___   〃,.斗ァ…7///| |
                \Х{ r 、 乂__/⌒マ厶-=ミ_彡|L_ {///////| |
                  \Υ/>- / _/ へ 、   マ匸´_V//////乂
                `Чj`T爪\ХХХ| }〉〉_〕rセ _弍r―― -`―… "
                〈_/ /   /〉―---U{/{非}-'"
                /⌒マ   //
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   リ・ン・イ・ン!
┃   だってやる夫、私が誘わないと何もしないじゃないの
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8063 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:36:33 ID:UFJTnc/I0




          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |
         /  (__人__)     ヽ      | |
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   カオルルウプテ神官にとっては寝るのが仕事なんだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ヽ ̄ ヘ   l /         ヘ       \ /  ̄ ̄/
          V  _ヽ _, ′           ヘ   \.  ヽ _ /
         ┌  > '/      i       ヘ    ヽ\ ヘ > 、
          / |  ヽ  l      l  |        \  \\ ハ   イ
         ヽ| / ,>| i   丶λt|       //、\ \``|<´V|
           /li〈    |    i、| V|ヽト、     イ/.イ/ト、\\l \{
        //| ∧  | i|   |!/{孑ミx \  / イ示ヽ,! \|``   〉
        /' | ∧  l     ヘヽマツ   ` ′ ヒソ / / l 、   |
           |  :∧ :∧ \\      }     イ_/  / ∧ /!
         ′ .::::::〉l ∧ ::|-、   ,z≠─-.   /l ::: λ::  V :|
        /  .::::/ l  |i  :l /\ 廴 _ ,ノ , イ :::: | V:    |
         /   .:: / l   :| V :|′`x>  _ イ/∧ |  .:| V:   |
.       /   .:::/,z≠=ァ/:l |! /::|     i}ヘ  V /┴x V:  |
     l\ ─- '/^    // | | / :::|     | ∧ l. |ヘ  ヽ _ -‐ zヘ
     | l\. /     ,//::::::| |ヘ ::::l 、  /: ∧ ! |ヘヘ   V   / |!
      | l.  \     //:::::::ハ !:::\ヘ.   /x/::::::| |:::ヘヘ   ヽ/  | | |
.    | l     \  { ′::::::::| !::::::::ヽ` ´/:::::::::::| |::::::ヘヘ /´   ! l |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   えぇい、起きろ!(バサッ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   いやん、えっち
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8064 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:39:19 ID:UFJTnc/I0




 /       //         \         \/⌒\ ハ
 |    / //         \     \     ∨   \|
 |    \,/ ′      ,     \     \    '   /|
   /   /|::|        ∧i|       \  \ \  |_/( |
.  /   ム|::|    i\/ 八       /\/\⌒ i|廴_)|
 /   .| |::|    |∨≫ミ-\ノ  /匕ミア7⌒ヽ i|:::|:::/ |
   / .::| 人|    |〃 _,ノハ   \/ _ノハ 狄   八 |/   |
.  / .:::::\八 :.\八ヽ∨ソ       Vソノ/' / /
 / .:/⌒'∨ヘ:::::::Y⌒::::::::    ,  :::::::ムイ∨¨\. |    :,
  .:::|      ∨ :|-、           /| |     /:.|ハ   :,
  .:::/\     :| :|      ─- ‐  . イ :| |   ' ||八   :,
 .::;′  \   | :圦  >  __  ィ  | | |  /  || ‘,   :,
 :::|      \  | :| ∧,_    / __/   八 | | /   :||  |
 :::|        \| :| \〉\  / / /   :| |    ゚|  |     i
 :::|          | :|  \ー─/⌒   ,/| |   /|  |    |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   隣の田吾作さんの牛が怪我したから治療しに行くわよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   前から思ってたけどなんで邪教徒のやる夫に頼むの、村人たちは
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8065 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:40:44 ID:UFJTnc/I0




        __         , イ_
        ヾ`ヽ- 、  . イ  / ,ィ::`::-,、
         .ヽ,,,,_ ', l   /::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ、
          .l:::::::::::イ´7"´::::/:::::::::::::::::ヘ::::::::::::へ
         ,,,l ィ'" フヽ!ヽ:::::l::::::::::::::ィ::ハ:::::::::::::::l:ト、
        ぐ-.l:::::::://  l:::::l::::::::::イ十lーl:::::::::::::::,':::l
        ヽ l:::::::l´   /:::::l:::l:::::::l ,チ、 ',ヾ:::::::,':::::l
        / j::::::λ   /⌒゙l::::ヾ::::l  lィj` l',::::/l::::イ
        l /,':::::/::ハ  ハ  l:::::l;;;ドl  .ヾl  j::/:::l::/l
       ,レ::,'::::/::::::ハ .lシヽ l:::::l::::l ヽ    ヽ::ハ::l
     /:::イ::::/:::::::::l:l イ  ` l:::::l:::l     イ/ .l::l
    /////::::::::::::/ll ィー 、 l::::::l:::l   .ィ,フ/λ ' ヽ、  お礼にビフテキ用意してくれるって
   /:/" //:::::::::::::/j:l/ _  `l:::::l::::ト、  /:l:::ハ
  //  / /::::::::::,、::/    ヽ .l:::l',:::l ヽ`'::::l:,':',:::丶
. /::::l/://::::::::::l `ヽ、      ゙l:::lヾ::lヽヽ:::::l:::::',:ヽ丶
/:::::::::::l::::::::::::::/l    j`l、   l::| ヾ::', l.',:::lヽ:::ヽ::',ヾ、
::::::::::::/:::::::::::/ .l    l .l \ ハ:',ヽ.',::', l ',::l  ヾヽ::', ヽ
:::::::::::::::::::::::/ ,' l    l l   \ !:! .',::', ハ:::l  ヾヽ:l ヽ
::::::::::::::::::::::l l .l    l l     l',',辷',:lド ',:l   ',:::', ,':l
::::::::::::::::::::::l ヽヽ   .ヽヽ    l ',ヽ l:l  ',::l   .l:::l /::l
:::::::::::::::::::::::', ヽヽ、   ヽヽ  `7 ヽヽ ll  l::l   ィ::::'::::::l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   だって他に神官居ないんだから仕方ないじゃない
┃   あんた別に悪い事しないし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |  ビフテキなら動かざるを得んお
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   失礼な
┃   やる夫だって色々悪巧みしてるんだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8067 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:42:22 ID:UFJTnc/I0




          ト .. _     /     く            \
        \   `ヽ/         \     `  、 \ `
        -=ミ 、  , 〃    ′   lヽ\      `ヽ、 \
   -=≦、     〃{/     !    l| キ‐\ ハ      \ー一
       ヽ.__/  ′     |!、   j|  }八 / ト〔  、 __ ≧=-
        〃 /  /  /  |x|ト{  ハ!  ヘ{⌒ト廴≧=-  } |
        { く   {  ;′ トvrテ、 {    ヽゞ'′ }  l 八|
        /  ヽ  /  {  ',V八 J}       '''  ′ |イ//ハ  ,
.       /  〈   |  '.  { {ヽ ,,,´ ,      /     ∨//}/
      /    ヘ | {  '.  ヾ/ヘ    r v、   ′ / | V///| /
.     //     ∧|八  }  V/〉: .   ゝ '   {     ||  V//,|′
    //    //∧ | 人  ∨ハ介: .   /l   | || ̄`ヾ,ハ
.   //     ///  ヽ}/} > } }‐- L_!_,Z彡、l   | ||     V}
   }/!     //| / {≧x/ V ハ ////}.|  ∧'.  | ||   _Vヽ.
     、  //  | / {l\/  // }////// j / }ヘ { ||x< ////⌒ヽ
     \{/  |〈 〈《  \//\//////,ノ /   ヽ\j /////     }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   例えば?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   -━-  -━-  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   温泉を覗く方法とか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8068 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:43:36 ID:UFJTnc/I0




           _∧---、      ,,ノ|
   ───、ィ´:::__:::::::::、::::::::::>、 /  .|
    \ /::::::::::ヽ::::ヽ::ヽ  ̄ ̄ヽr-、 ノ
     〉:::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ:ヽ____/\::``ヽ‐-、
     ,:::::::::::l:::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::〈---ヽ::::::∨
     ,::::::\_:::::::::::__/_,ヽィ:::ヽ::::|\ ヽ::/:::::,、
     |リ:::::::ノ==::::/=ゥェ-、ヽ::::: |:::::| /::|:::::::',、`Y
     | |:::::リ セリ'´  ヒヨノ'>ノ:::::::l:::::ハ:::|:::::::::',ヽ|
     .|ノハ:ヘ ィ    "" イ::::::|ノ´. ..!::|ヽ:::::::',\
      /:::::ヽ 、 --、   |::::::|ソ.Y::>─‐.、:::::',  ノ|、
      / |:::::::::\ _ ̄ <´!:::::|. ..|::||.   .ヽ// .|ヽ`、
      / |::::ハ:::::| / .(..ヘ.|:::::ト、 . |::||     ヽ/ .|  ` ',
     /  |:::| .|::::|./   |/.|::::,./::ヽ:::||、 _  /  ',ヽ   ',
     〈  |:::| .|,:::|ヽ  ,/::|:::,/::::::::`>、ヽ、../   ノ、  . ',
  .   ',  !::; ∧::|  ``|ヽ.|:::l::::></  `ヽ、    \   ',
       // ',::|   ヘ |::,  ̄ ̄= |     `ヽ.    \
       r'   ',::| / `|::|、   =\     〔 \    ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   ちっさ
┃   あんたやめなさいよ、そういうの
┃   見つかったら私が謝る羽目になるでしょ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   大丈夫、やる夫巨乳にしか興味ないから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8070 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:44:14 ID:UFJTnc/I0




              _ ... - ―‐ 、
             /         \
            /           \
.         /              、__  \       _ _
          /       --一      ,__   \   /    ̄ ̄`丶、
.         /         __       ≡≡っ  \/ _/         ̄ ̄
        |      ≡≡≡             _r'"´ _,,..-zァー-
       \     し′ ,        ヽ     ` フ∠//7:>‐一 ´ ̄ ̄
         .;气 、   _   (      ゝ、_/ )   /   ` ̄¨
.       /  ∨_/ )   辷二ニ´-一 '´ x<
      . ′  '"´ ∠,____, -=ニ彡'  ヘ.
.      /     /ー{          ヽ  i
     /     人二フ           |  |
.    /      ノー’            |  |
   {    r‐'´|   i              |  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   おらああああ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   いひゃいいひゃい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8072 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:45:59 ID:UFJTnc/I0




         , -─‐──‐-、      ゴロン
          /         \  彡
       /             \   彡    r―、
      l   _ノ  ヾ、_         l        /    l
       | (ー )  (ー )      |-' ⌒ '"⌒ヽ /_ノ
.      !::⌒(__人__)⌒:::::     l        V__,r‐‐、
        ゝ  )  )       ノ              l
     ( ⌒ィ⌒ヽ⌒´  /⌒`- ´'⌒ )―------――く_ノ
     `ーゝィソノ  ̄ ̄ヾy_ノ--ー"
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   いいじゃんいいじゃん
┃   あの温泉だってやる夫が掘り当てたのに~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

     _____  /  \      . : :≦: : : : : : : : : : :≧: : .、 /   ヽ
    <     Y  i:.  ,  . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i  /:  j,   --
      `    i  :|::   j/: : : : : : : : : : : : ii: : : : : : : : : : : : :\ i/ /__    ,
       \,> |:: /: : : : : : : : : : : : : : 八: : : : : : : : : :、: : : : : :v 、: : : : <
      r: : : : : : y: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : ヽ  、:: : ::
      |: : : : , ': : : : : : : : ': : : : : : : : : : : : :丶: : : : : : : : : : : 、: : ::  \: ::
       j: : / /: : :/: : : : /j : :|: : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : \::   /: ::
     く:/  ,:: : : : : : : :/ハi_:_:|:_:_i_: : : : : : :_:_/_: : : : : : : : 丶: : : ::j/ \:.::
      〉:7 乙: : : : : : /´i八: :|ヽハ: : : : : : : :/:/ j`ハ、: : : : : :\:乙,_____,ム::
        /  |: : : : : : : ハ,x≦坏ミ: :: : :: :/j/x≦坏ミi丶 : : : : : \j   7::
     i (   |:i: : : : :i : 〃 _}j芯 ヽ: : '  〃_,}j沁 V: : 、: : : : : :ハ   ': ::
       入   |:|: : : : :l::/{{   rti刈  V      rti刈 j}:.:r'},≧=‐‐一 /: : :
      j/  ヽ ,|:| : \:'^} v')乂::.ソ        乂..::ソ ,ノП ',゙ヽ/  i: :j/: : : :
        : j八i : : / ' ハ'、::::::::::         .::::::‐=彡{ i i i____,|: : : : : : :
        j : : : : : ;i i 〈 ':. `¨    ′        ;j j | |}   `ヽ; ^': :
         ,::j : : : : i| j    丶                ,;/ / ;' j'   /  i :
       ,:/ : : i : 人      \ `     ´ '" ̄´      ,.::  ,.イ    ,:: :
       ,:ハ: : :|く⌒]>::..       、    /        .:: ´ /i::::   ji:: :
       ,::i i: : :||::iト.j   ヽュ    i`¨¨´,    .:r ,::´: :/, "   |:::    ,:ハ :
        i::| |: : :||::|| \    ii     |\/i     | i:_:_:/'      |::   .:/ '::
        |::| |: : :||::||     、__l|     |/i :   r::::::::::::::::}    |:i   ./   :.
        |::| |: : :||::||,r:≦三三l|     |三三i  ;::::::::::::::::::i    |:|  /     ::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   それは感謝してるわよ
┃   みんな喜んでるし
┃   夢でお告げがあったんだっけ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8073 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:47:35 ID:UFJTnc/I0




          r‐‐--、
         _/、    ヽ、
        /:lヽ/\_i l |jー'   _
       ; \}/  `ー仁)} _」:アフl       ァ'⌒ヽ
       ;:   / ,.・´ ヽソ!  l/ ,'/、     rv Vト、ヽ\、
       i   l{ _ r`にニ=' ∠{,、 .、  / Lzzヲ   `^ー‐'
       ;   i.'"´ァ''"´      ヽフi  /o\__/
      /  ノ/ / i / l  l l  ∨ ` フ´
      i   〈  i ::l-l 、/l lノ、l │|  ノ
       V   ' ,レl l.fテT レ rテソ j /:/
      /V   V、ヽ! ̄  , `厶ィ´:/
    /  V    ',\\ ` イ | ∧
   / / ̄ V   }   )、 /:::l  ∨ ̄ ̄`ヽ
   人./l    / V  ´ /::ヽ(:::/:\ \ー-、 )
  (  ヽ}  .∧ (   i iコ:::::::::::[二/) ノ)  ノ/
   ) ,V  /  ) ヽ }::::::::::::::::::::::/´//__ノ ヘ、
  ( ,<l\  /    /::::::::::::::::::::( ヽ |      ̄`ヽ
  ).r メ、 /   / j::::::::::::::::::::7ヽ \__,. -=ニヽ )
  /   ノ  ! /( (/コ::ロ::::::::ロ:エl ノ __,ノ  )     )/
,ノ     ! l(  / ヽ\:::::::::::::::::;i (\\/    /
       } l /  ノ ノ:::::::::::::::::l\ ). \〉`ヽ   (
      i {  〈  (::::::::::::::::::::::::::i({ / \ノ   `ー--、
/    / l l ヽ   ハノ:::::::::::::::::::::::::iヽ/ |   ヽ \ ノヽ  ノ
/r'ヘ,./  ! ∨   |`ー:::::::::::::一'l  ハ i   }  i ( r'
  /    ヽ.   \ !:::::::::::::::::::::::::;i   ノ   /  }  `
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カオルルウプテ:
┃   やる夫、あんたの家から東に200歩のところを掘りなさい、温泉でるから
┃   出来たら私もお忍びで行くからサボらずちゃんとするのよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   まぁそんな感じだお(邪神がチョクチョク来てるのは秘密
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8074 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:49:34 ID:UFJTnc/I0




      ヽ \{   > : ´: : : : : : : : :` : . 、  /  |ノ⌒フ
      |   V´: : : : : : : : : : :丶: : : : : : :\{   ノ  {
     弋_/: : : : : : : : : : :ヽ: : : \: : : : : : ヽ /   ノ
    r=ァ≠/: : : : : : : : : : : : : V : : : : : : : : : : : ト<⌒ヽ
    {/  ,′: : : : : : : : : : : : : V : : : : : : \: : :|  \ :i
.     \   : : |: : :〃: : | : : : : : :丶: : : : : :\ ミ=‐   / |
     / ∨ : : l: 斗|-‐ァ{ : : : : : : :`;ヾ:ト:- : : \ト、/\ :!
.    / / !: : :l|: : |:|: 厶ミ、: : : : ://_/ヘ: : `ト : :\   }:|
   〈ヽ/ |: : 八: :|:k{_,ハ 、: : : //,ク卞、\: : : :>一 /: |
   ∨\j :∧: ヽゞ マソ \/'′マソ ' / ハ:/:/ヽ._/: : |
.     | : : |/: ∧ : トミ 、、    、、/イ /:/ :!:.: : : : : :|
   /: : : : : ハ :\{八     '       / |: : :| l: : : : : : :|
.  /: : : : : /: | : : |  > 、  ´`  ィ〔.  |: : :! l: : : : : : :|
  /: : : : : /.:. :| : : |    | 、〕 ー ´ / !  ! : :| :!:.: : : : : :|
. /: : : : ト<゙ :r‐| : : |一ァァ|  !     !i  !ー l : :|─ 、: : : : : |
/: : : : : l\`| l: : l| 〃 |ヘ {   从 |:::::|: : |   i : :/ハ
: : : : : : |  ト| |: : l|/:::::l:::〈ハ   / /ヽ|:::::l: : |   l//  |
: : : : : : |  |:| |: : リ─z::::::::::ヾ._//::::::::::::|: : | ,  j/|:|  |
: : : : : : |  |:| |: :/ <::丶 ::::::::::::::::::::::::::::::l: : |/ /  |:|  |
: : : : : : ヽ .|:| |:/  _>ミx::::::::::::::<´ |: : lV     |:|  |
: : : : : : :〈ヽ ! !{  {〓      ̄ ̄ ̄  |: : | }    |:|  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   珍しく外出したと思ったらいきなり
┃   昼も夜もなく眠りながら地面掘りだして、気がふれたのかと思ったわ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
  /  <○>  <○>  \  あー…うー…
  |    (__人__)    |
  \     `⌒J´   /  【スリープウォーカー】※眠りながら行動できる魔法
  /              \



8076 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:50:53 ID:UFJTnc/I0




        __         , イ_
        ヾ`ヽ- 、  . イ  / ,ィ::`::-,、
         .ヽ,,,,_ ', l   /::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ、
          .l:::::::::::イ´7"´::::/:::::::::::::::::ヘ::::::::::::へ
         ,,,l ィ'" フヽ!ヽ:::::l::::::::::::::ィ::ハ:::::::::::::::l:ト、
        ぐ-.l:::::::://  l:::::l::::::::::イ十lーl:::::::::::::::,':::l
        ヽ l:::::::l´   /:::::l:::l:::::::l ,チ、 ',ヾ:::::::,':::::l
        / j::::::λ   /⌒゙l::::ヾ::::l  lィj` l',::::/l::::イ
        l /,':::::/::ハ  ハ  l:::::l;;;ドl  .ヾl  j::/:::l::/l
       ,レ::,'::::/::::::ハ .lシヽ l:::::l::::l ヽ    ヽ::ハ::l
     /:::イ::::/:::::::::l:l イ  ` l:::::l:::l     イ/ .l::l
    /////::::::::::::/ll ィー 、 l::::::l:::l   .ィ,フ/λ ' ヽ、
   /:/" //:::::::::::::/j:l/ _  `l:::::l::::ト、  /:l:::ハ
  //  / /::::::::::,、::/    ヽ .l:::l',:::l ヽ`'::::l:,':',:::丶
. /::::l/://::::::::::l `ヽ、      ゙l:::lヾ::lヽヽ:::::l:::::',:ヽ丶
/:::::::::::l::::::::::::::/l    j`l、   l::| ヾ::', l.',:::lヽ:::ヽ::',ヾ、
::::::::::::/:::::::::::/ .l    l .l \ ハ:',ヽ.',::', l ',::l  ヾヽ::', ヽ
:::::::::::::::::::::::/ ,' l    l l   \ !:! .',::', ハ:::l  ヾヽ:l ヽ
::::::::::::::::::::::l l .l    l l     l',',辷',:lド ',:l   ',:::', ,':l
::::::::::::::::::::::l ヽヽ   .ヽヽ    l ',ヽ l:l  ',::l   .l:::l /::l
:::::::::::::::::::::::', ヽヽ、   ヽヽ  `7 ヽヽ ll  l::l   ィ::::'::::::l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   あの魔法って農作業とかには使えないの?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   効率下がるからやめたほうがいいと思うお
┃   いざって時に怖いし
┃   なにより皆にもカオルルウプテ様の影響が出ちゃうかもしれんお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8077 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:51:51 ID:UFJTnc/I0




                   /〉
         __       / /____
       \_ 二二Y / /::::,..:--::::::>...、
        ,ィ::::::::::::_|__,ィ:::/:::::::::::::::::::::::::::`:.、 ,.-----イ
       / }::::::\   }:/::,:::::::::::::l:::::::::::::::::::::|\ ,.-- /
      ∧  ':::::::/\//::/::::::::/:::|:::: !:::|::::::|::{:::::ヽ /
       ' ,∨::::::「 ̄ 「::':::/:::::,.:/-/|--|、:|::::::|::::::,:::::∨
     / ,イ/::::::::::,  ,:::!:::!::,::::/ {/ Ⅵ{:::::::::/_;::∧::::::,
     {/ /::::::::::::,:. /,ィ|:::|::l:: |ィて芹ミ \:'::::/}/:::∧:::::.
       /::::::::::::/::∨:{ ,|:::{∧:{弋ノソ    }イ沂:/::::∧::::.
     ':::::::::::::/,:::::::∧:|:::|::::圦 :.:.:    ゞ'/':/::/:::}\}
    /:::::::::::::/,:::::::/ィ叭::::::::|   、_   '}イ}:/:::::|
    ,:::::::::::::/\:::://⌒∨::| 、   `ー`' イ::: |::'::::::::|
    /:::::::::::/  ∨     、:|\> ._,.イ:/|:::: |:::::::::::|
   ,:::::::::::::,   /∧     マ::、 |、\:::::/ ,::: |__::::|
  /:::::::::::,   //   、    |\}j、∨|\_,<|::::| /ハ:::.
  ,:::::::::::〃  //    :. _, - {:.|/\\}/∧ ヽ::∨ |!:::.
 .::::::::::/ {  {l{     Y   / ー}l--≧=-`ヽ、:, |{:::::.
./::::::::/ /j_,ィ´     |_/    リ 「 =    ̄ヽ ||:::::::.
'::::::::/ 「´ //      ,.、           | .=........,: .=} l|、:::::::,
:::::::/ /  //    /  :.      .:::|::::::::::' / ..::::| l! ヽ::::::.
::::/,:/  //  , ´     ヽ      :::|:::/     } |:,  \:::.
:/::/  /' -- =ヽ、       \  、  :∨     |lム::,   ヽ:.
{::/  {      `ヽ、   |::∧   \__ヽ、__,. マ }:::.   }:::.
::|\  ヽ、        `/\::{/ \_    ____r、__/:::::,   |::::.
::|  \ }ム         ////:.:.>,,_ィ≦ ̄ | |  {l {! } }、::\ /:::::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   ふーん
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   なんだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8079 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:53:31 ID:UFJTnc/I0




     _____  /  \      . : :≦: : : : : : : : : : :≧: : .、 /   ヽ
    <     Y  i:.  ,  . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i  /:  j,   --
      `    i  :|::   j/: : : : : : : : : : : : ii: : : : : : : : : : : : :\ i/ /__    ,
       \,> |:: /: : : : : : : : : : : : : : 八: : : : : : : : : :、: : : : : :v 、: : : : <
      r: : : : : : y: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : ヽ  、:: : ::
      |: : : : , ': : : : : : : : ': : : : : : : : : : : : :丶: : : : : : : : : : : 、: : ::  \: ::
       j: : / /: : :/: : : : /j : :|: : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : \::   /: ::
     く:/  ,:: : : : : : : :/ハi_:_:|:_:_i_: : : : : : :_:_/_: : : : : : : : 丶: : : ::j/ \:.::
      〉:7 乙: : : : : : /´i八: :|ヽハ: : : : : : : :/:/ j`ハ、: : : : : :\:乙,_____,ム::
        /  |: : : : : : : ハ,x≦坏ミ: :: : :: :/j/x≦坏ミi丶 : : : : : \j   7::
     i (   |:i: : : : :i : 〃 _}j芯 ヽ: : '  〃_,}j沁 V: : 、: : : : : :ハ   ': ::
       入   |:|: : : : :l::/{{   rti刈  V      rti刈 j}:.:r'},≧=‐‐一 /: : :
      j/  ヽ ,|:| : \:'^} v')乂::.ソ        乂..::ソ ,ノП ',゙ヽ/  i: :j/: : : :
        : j八i : : / ' ハ'、::::::::::         .::::::‐=彡{ i i i____,|: : : : : : :
        j : : : : : ;i i 〈 ':. `¨    ′        ;j j | |}   `ヽ; ^': :
         ,::j : : : : i| j    丶                ,;/ / ;' j'   /  i :
       ,:/ : : i : 人      \ `     ´ '" ̄´      ,.::  ,.イ    ,:: :
       ,:ハ: : :|く⌒]>::..       、    /        .:: ´ /i::::   ji:: :
       ,::i i: : :||::iト.j   ヽュ    i`¨¨´,    .:r ,::´: :/, "   |:::    ,:ハ :
        i::| |: : :||::|| \    ii     |\/i     | i:_:_:/'      |::   .:/ '::
        |::| |: : :||::||     、__l|     |/i :   r::::::::::::::::}    |:i   ./   :.
        |::| |: : :||::||,r:≦三三l|     |三三i  ;::::::::::::::::::i    |:|  /     ::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   何だかんだで村の人達のこと考えてるんだなーって(ニヤニヤ
┃   邪教徒なのに~?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○).  (○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    | u    .` ⌒´     /  /  /  /
    \            /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ち、違うお
┃   やる夫は別にそんなつもりじゃ…
┃   そ、そうだお!やる夫がサボる為に村人が必要だからだお!
┃   お前らはやる夫の奴隷なんだお!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8080 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:55:03 ID:UFJTnc/I0




                       ___,.ィ___
              \ ̄ ̄¨¨ヽ_/ ,:  /:::::::::::::`:::::...、
               ≧=----く_/ /:::::,..::::´::::::::::::::`::..、
               「::::::::::::::, --r-::´//:::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,-|:::::::::/   |:::∨:/::::::::::::::,::::::::/:::::::::::::::::::ヽ
             { '::::::::::::`ヽ、  }::/:/:::::::::: //::::/:::/:::::::::::::::::、::.
               V:::::::::::::/ 〉 ':/:/:::::::::::/__/:/,::::::::::::::::::::::::::}:∧
              ,.'::::::::::::/__/ /::{イ:':::::::::/  {/ ̄|:\::::::::::::::::::,::::::ハ
              // :::::::::::V  /'⌒|::{::::::/ ィ==ミ、 |:|:|::`:::::::::::::/:::::l:::|
           //':::::::::::: /|  / , - |八::::| { _)::刈∨从::,:::::::,:::/ :::::,::::|
           /::::::::::::::::/::|_∧ {__( |:::::Ⅵ  Vzソ   }/::/}/⌒::/:::::|
          /:::::::::::::::〃:::::/ }\__|::::::从     /イ_//::::::,:::::::::|
         ,.:::::::::::::::://:::/ r-く   |::::::::|  , -v、    ィ=ミ{:/:::/}::イ:::|
          /::::::::::::/ ,::/´ ̄`ヽ :、|::::::::| /   \ '  /∧::{/' j::/
       ,:::::::::::rく  /'´        Ⅵ::::::::| 、    ノ  ,ィ:::::/::∧| /
        {::::::: /| \'__|       }|::::::: |、 ` ー_´....</:::/:::/ リ
        |::::::/l |    | \      , |::::: ∧  ̄::/,ィア.':::::':::/
        |:::::{,:| |    |:i| \     { |::::/ /|/:::,: / /:::::::::::/
        |::::/ |:i|     |:i|   `ヽ、 |,:::/ 〈 l|{:ハ'::l {::::::::::/
        ∨/:}八   /i/     ∨:/{  とーv´ ̄`ヽイ
        }':::〈 {i:|  {:i{        /:∧/\、l>Y´ ̄  V
        、::::V∧  |:i|     /:/  \∧|/〉{〉´rく  }
         \::\、 |:i|      /:∧ 「 ̄` \V乂)/  |
          \:∨ }∧   /:/  ヽ| =    ∨乂  八
            \ヽヽ}  /:/   }|     |∨  /:::::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   あはは、そうかそうか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ____
       /     \
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ちょ、やめろよ~、その笑い~
┃   やる夫不貞腐れちゃうお!もう魔法使ってあげないお!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8081 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:55:47 ID:UFJTnc/I0




                       ___
                |\     ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r‐ 、.:.:.....     _//
                  }  ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:\.:.:.:ヽ  ./   ./_
                 廴 / .:.:.::.:.:.:.:.|.:.:.:./.:.:ヽ.:.:.:.:\.:.:.:∨  / /
.           < ̄ ̄ /:l.:.:.:.:.:|ハ八 .:.:.:.:.:.:.:.\.:.:\ヽ.:}<_/
              \/   {.:.:.:.:十┼ 、ヽ.:.:.:.:.:. /斗イ:.\、  ∧
            |:\  ∧.:.:.:.{ ,イうトx \.:./ィ芹ト、.:.:.:.\イ:.:.:|
.             /|:.:.:.:∨ ∧.:‐〈 弋r」    / 辷ツ 〉:.:厂\}:.:|
.           {  |:.:.: / :|..:{\.:\      ′    ムイ∧  ∨
.             \|:.:.∧ :|.八.:.:{ ̄  l^´ ̄ l  /|:.:.:|.:.:.|  ./|
               八:.:∧ :|.:.:.:.}:.:| \  、_ノ / |:.:.:|',:.:| /: |
           /:.:.:.:.:.:ハl.:. /|:.:|   ≧ _. イ_ :!.:.:.! ',:|./: 八
            /:.:.:.:.:./.:.:.:.:./ :|:.:| / ∧   | ∧ |:.:.:| ∨.:.:.:.:.:\
          .:.:.:.:.:|!\.:.:.:.//|:.:|‐{ / └┐ |、{ ',|:.:.:|   ',.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         .:.:.:.:.:./|! l!` く   |:.:|‐∨:::\ \ :} \|:.:.:ト . |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.        .:.:.:.:.:./ :|! l!   \|:.:l /::::::::\_У/:::\l  ',.|.:.:/|.:.:.:.:.:.:.:.
      /.:.:.:.:.:.厂l厂 ̄     |:.:|/ \::::::::::::::::>=─┐ヽ|/  |.:.:.:.:.:.:.:.:.
      / .:.:.:.:.://         :|:.:|   ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}  }:   ∧:.:.:.:.:.:.:.::.
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   そうしたら村の皆もご飯の面倒みてくれなくなっちゃうわよ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8082 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:57:54 ID:UFJTnc/I0




                               ,
                              ./.',
                              /  ',
   、   ト、       ,, -ー ''''''''''''''''ー- 、   ./  . ',   ,ィ
   ヾ丶、 ',  `丶  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、',    j, イ /
    ',  ` ヽ   lイ:::::::/:::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::ヽ  ./ .  /
     '.    ヽ ,イ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::',::::ヽ::::::::::::::::::ヾヽ-<
    ィ:ヽ   ./::::::::/:::::::/:::::/:::::::::::::::::',::::::::\:::::::::::::::ヽ `ヽ::::!
    .l::::::`- ッ':::::::::/:::::::::,':::::ハl:::l::::::::::::l:ヽ:::::::::::::\::::::::::',   >
    .l::::::::/ !::::::/::/::::::l::::::ll::::l:::::::::::::::l:::::\:::::::::::::`ヽ:::::l  /、
    .l:::/  .l:::::/::/:::l:::ll:::::ハ:l',::',:::::::::l::::::ハ::ト、:::::::ヽ:::::::`ヽ'、_',
    .l:`ヽ  ',::::/l:l::::lーl-ーlー',:}イ:',:::::::,トゥ'_j_l,l;;;ィ、::::ヽ:::7辷ニ_ l
    .l:::::::/ヽ イ::::',:::',::lイ筏弍ヽ ヾ',::::::::/_l//,/:,':::!:::ヾヽ:',  .,イ
    j::::/ィー´`ヾ:::',::::',:',伐緣_   ` ',:::/伐砂 ヽ/:::/:l:/:::l:::::', .ハ
    j:::ヽ    ハ:::',::::',ヾ ////// .i " ドァ'-,/:/l::l:::::::::l::::::`:::::',
    |:l::::::::ト、 l ハ,:',::',ヽノ`ヽ_//// ' ///-ーニィ:::ハ::l::::::::l:::::::::::::::',
    l:l::::::::l::::ヾ,' /ヾ:::::',ト 、          /:::::ハ:::l:::::::::l:::::::::::::::',
    !::l::::::l::::::::l  '.',::::::',ヽ、   ー-,イ',.  /l:::::::l l::::::::::::l:::::::::::::::',
    j:::l:::::::l::::::::l',   ',::::::',' ! 丶、 .,'  l イ  l:::::::l  l:::::::::::::l:::::::::::::::',
   .,'::l::::::::l::::::::l ',   .',:::::',.l   ヽl  ll   .l:::::::l-ー'ー 、::::::l::::::::::::::::',
   ,':,':::::::::l:::::::::l 丶  ',:::::',  ,ー、.l  ',`ーーl::::::::l     ヽ:l::::::::::::::::',
   .,':,:::::::ィ-ーーー'ー.〉  ',::::::',  .! ',l'´辷-ィ l::::::l      ヽ::::::::::::::::::',
  .,':,':::/      /   .',::::::', l / l   ヽl:::::l       l:::::::::::::::::::',
  .,'::'//      /    λ::::::∨ '、 l  /  l:::::l       .l::::::::::::::::::::',
 ,':,'.,':''     /    / .',::::::::',  `ヽ' `.l::::,'       l::l::::::::::::::::::',
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   ま、そん時は…
┃   わ、私が養ってあげるから心配しないでいいわよ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

 |___
 |   \
 |  ,ノ  \
 | ( ●)u \
 |人__)    |
 |⌒´    /
(⌒ー─' )
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   そうやって日々のご飯を餌に今以上に働かせるつもりでしょう!
┃   社会人みたいに!社会人みたいに!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8084 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 18:59:34 ID:UFJTnc/I0




人__人__人              _______          __人__人__人_
.      (.        ,..-''"              "''-、       )
  ニ|ニ''  (      ./                 \       )  l 、' '
  ヽ   .(    / `ヽ _        u __      ヽ     .) ノ  ヽ
   や   (   ,.′ ミ≧z,,_    ヽ __,,..-''´              )   ツ
   l   (  /            ヾ=====          )  ニ|ニ
   |     ( . /            ,...-―――‐一'           .)   l
 ー┼‐  ( l.   /      /             _,,..-―――  )   ヤ
   9   ( |   {    i   ./         _,,..-' ̄            ) ┌‐┐
⌒Y⌒Y⌒ヽ..|   uヽ __人_/    _,,..-f´ |            ) └‐┘
.         | ヽ   ヽ__|__′   ..::::::::::l   l                )  |
      ・    、  !    |:::::::i      :::::::::l   l     {           )
      ,,,,,∵'''''"",,,,''',,,,r┬‐l      ::::l   ! ‐ 、/ヽ        ) !!
   "",,;;"・;;'""""".  r‐v‐.l u      .l  ,'    }  |       )
    "・'' ;;;''".    \l ' 人      `〈   '´`,,.-'       _,,..-⌒Y⌒Y⌒Y
     ∴"  ,,..-''"´  `T´         `¨T¨´    ,..-''´、
  ,・'゙   /       `ー――――――''"` ̄`''‐‐'´    \
     /                                \



8085 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 19:00:15 ID:UFJTnc/I0




                     _
               ,ィ  ,...::::´::::::::::::「::::ヽ、
             ///:::::::::,::::::::::::::∨:::::::\  / 〉
         _   / , |::::::::::::,:::|:::::::|:::::::::::、::::::、::\´ /
         \ ̄ V /::::::::::/、∧、:|:::::::::::::\:::\ーく-ィ
           > ,ィ {::l:::::::|::/\{:∧::::::::: /ム斗::\\:|
         /:L  |∧:|::::::|ィチ亢ミ 从:::::/´}∧:::\::_、 〉
        八::::::l/\ |::、:::从Vzリ   }:/イ亢Y、:::| |イ`iー
        ヽ_}:::::〈/ {、::\} /// _'   Vり/∧| \}
         ∧::::::\__」ハ:::::::}  / ⌒ヽ //:イ:::リ /|
         /イ|::::::::::/:|乂|::::::|   {'⌒ V  人:イ::::|':::::∧
          /::::::::/ ::|  |::::::|> ゝ--'  イ /:イ:::::|:::::,::∧
         ,::::::: ∧ ::|  |::::::|--、 ` ´ |-、<´/:::/ヽ::{:::::::\
          /::_::::/:/⌒「l}::::/ / |   | | ∨/:::/  V 7}:::::::ヽ
         ,::::|\,'    |/::/ / L、 r| ∨.:':::∧   Vlム::::::::::.
          {::::| |l\  /::/ ∨\  l / /:/ く  / }l∧:::::::::
        ∨_〃  \,'::/|/////\|,/,.::://>{-/   ∨∧::::::|
         / //\  /::イ ` <////_/::イ≧=-、 ヽ     V:∧:::,
       / //  `7/      ̄´/:/     }  V    \ }/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   ひ、人が勇気出して…
┃   じゃない!親切で言ってやってるのに何その反応!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                     ____
               /,.#     \          |     | |     |
             / ,─、  ,─,,\.          |     | |    |
            / 。(,;━.) ., .(,━;).,,\.        |       | |    |
           ,{     ".、(,__人_,,),   ,〉         |     | .|     |
          /⌒ヽ   、 )┃⌒,i!゙(   ,ノヽ、       |    .| .|    |
        ./  :::.. `丶 _ ー‐ ._ ´ .、   \       | ,    | .|    |
       /  /、::..    ̄`´ ̄    ,/ヽ_   ヽ     |ノ    、| .|   、|
     __( ⌒ー―ィ⌒ヽ、  ;, ;,/⌒`ー'⌒   ,)    ノ_____,ゝソ___ゝ
    ━━━`ー──-ゝィソノー─―ヾy_ノー─"   _ノ゙ ̄⌒^⌒} .{ ⌒^⌒}
                               'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   親切な人はいきなり人を殴ったりしないと思います…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8087 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 19:03:41 ID:UFJTnc/I0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   もう絶対世話なんてしてやらないんだからね!
┃   孤独死しなさい、バーカ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   そ、それより回復してくれお…薬草…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   自分で回復すればいいでしょ!
┃   さっさと、牛治しに行くわよ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───






    ヘ l ノ r  ゝYイソ
     ゜ヽYソ   ヾvノ/
      |i|     ||i
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''"""""
. ..:.:.  .. . .. .  :.. . .. . ..:.:   . .゙ ..:.:  .. ..:.:.....,.,...:.:,,..,. .. ,.,...,.. ,, ,, . ....... .
      .;  ,,,,,,,.;.;         ..: . .. .  . . .. . .... . . . ....,.,,,, ..:: .:.:.:    ,
    :.. ..;.;. .. . :.   ∧_∧      .;. ; ∧ ∧    .; .; .;     .:.:..
       .;..;.;.;;   ( ・∀・)        .(゚ー゚*)  .;    .;.;      ,,,,, ,
             /    l         (,イ U
. ,.,...,.. ,, ,,      と_/( ⌒ヽ^ヽ、    .と -O~ .,.,., ...  . .,  .,. .
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃村人:
┃   また喧嘩してるね、あの二人
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃村人:
┃   どうせやる夫ちゃんが余計なこと言ったんでしょ、いつもの事よ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8088 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 19:05:09 ID:UFJTnc/I0




        ト-- i    ト-- <: : : : : : : : : : : : : : :.| /  /: : : : : : \
        ヽ.  {    ,\: : : : :、: : : : : : :` <: : : !'  /⌒''ー- : :_:_\
            >.:\ /: : :\: : : ヽ: : : : :ヽ: : : ` <ーミ        ̄ム
        /:>''/: : :/: : : :\: : :\: : : : \: : : : :\: : ヽ \   /: : ヽ
      ___/ /: : : : :.': : : : : : :\: : :\: : : : \: : : : :\: ト  ヽ..__{ノ乙、: :
      >  ./: : : : : :i: : : : : : , --|rー-- ____,,.. --‐― ´ ̄`ヽ乂__ヽ:
      ヽ  //: : : : :,:!--、: : : : : : :!、ー--.. _,.          ∨、 : : :
      __ノ //: : : ::i: : |: :ト: : : : : : : | メ: ', ヽ: : :/ ,.!         /\ ',: : :
    ∠__ィ: : |: !: : :|: : |ヾ! ヾト: : : : :!  _ヾ__ ヽ/ /,' h ,. -==へ /   ヾ、 :
        ,: : : :.|ハ: :.|: : !、,.ィ芋ミ、: :.| ' ,ィ芋ミ/ //{ {: ! レ /  /     } \
      {: : : : {  ';: :!: :|: :《 iJf心 ヾ!  ''   / /(_ハ ';| .} ,  /     /
      i!: : : :ハ  ヽ:ト、!: :ハ ヾ_ツ      , , ,ゝ' /: : }_jゝ' レ'      /
       '; : : {: :ヽ__/: : : :ハ , , , 、   ___  /: : :/    ` ''ー-- /
       ヾミ: : :/: : :/ー∧    r ´ wノ,.: : : :i;/ 、    ___ / \. \
            /: : :/` ̄`ヽ.ヽ.  ` ̄ /: : : : :{_ノ }_> ´ /    ヽ__ \
         /: : : :/      }: : :`:> - {: : : : : :! //   /    / /ー-
          /: : : : {    /´ ̄//! } .、乂: : : : 乂/{   /   /  /
       {: : : : : 乂   i  ////j |  / }`ー/-- ミー-- ..、
       乂: : : : : : ヽ j∠///,'ノ_ノ r' ,,..|  /:、///{` ̄`ヽ: :ヽ
         ` ̄',`ヽ: :',≦//////><//ハ////ヾ´ r'' !  }: : :}ー -- ==
               ', /ヾ! >=ー---  //>、/  \_,/..イ レヘ;j /: : : : :
            ∨              `i   / /   /: : : : : : : :
          >.:/ /〓           〓 !     /  /: : :/: : : : /
        /: : :ハ {               ,    ,   / : : /: : : : /
       /: : : : :}∧      、       /     i  i: : : :i : : : : :{
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   おわり
┃   あぁ~^ 鈴ちゃん可愛いんじゃ~^

┃   でもこれパーティー話じゃないよね、仕方ないね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8089 : 名無しのやる夫だお : 2014/06/22(日) 19:07:51 ID:Eslx0HN60


こういうのもまた良し



8090 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 19:08:04 ID:UFJTnc/I0




      ____
     / _ノ 、\
   /   .(ー) (ー)\
    |     (__人_)  |⌒ヽ/⌒\
  (''ヽ    `ー'  / 〉 〉 ,、  )
  / /         (__ノ └‐ー<
  〈_/\_________ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   でも実際、寝床と食事さえ用意してあげれば比較的無害なのがカオルルウプテ神官
┃   なお、足りなくなった場合は他者から奪うことにちゅうちょしない模様
┃   夢で見たお告げで変なことする狂人もいるけどね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                                            _,,-ー ''
                                        _,-ー ´
                                    _,,-ー´
                                   .く"        ._,,, -
                               ,ト,、   l',     , イ´
                              / 丶ヽ / l  ., イ     _,,-
                              /  / l/./ /    _, -',,´-ー
                            /  // /"   /, イ´
                       ,,  ,イ /  /-ー"    //
                    __///イヽ  /_ ,, イ___ /イ
                , ィ イlイィ´ ノド, ヽ /ィ  イヾーイ
               .l〉ィイ/ `ー.Y"::::ヽ:ヽ、 l:::ヽ  ハ l ``
                .メト,/  ,-'_ト:::::::辷ィ::::::::',ぐ∠ニ'             ,ィ
                ハ.ヽ /イツ ∨イ::::l:_l \:::::::',丶、 |           /
               .ハ l ィlヽ/ 伐:;ネイ::::lィ))、/:::::::':.\ `゙ヽ        /
              / `!',::::ヒ!.,   . ,'::::!_ィ::ゝ`ヽ、:::',イ`ヽ 、\-ーー 、_/
             /  ./ ヾ.l、 ィ;ラ ,'::::,'〈イ ヽ  .l:::',',    ゝ``
            .| ./-'"ノィ:::::ト、 ,イ:::/-‐-、  ', l:::::::::', ,/
            レ'    ヾ/::/、l::::::イ'    ヽ'" ',l、:::::::::::ヽ、
                 /ィ、 ゝ'"/l     ヽ  ヽ::::ヽ::::::'::、
           ___ // / ヽl l  ー 、   \ ヽ:::ヽ::::::::::\
        イヾヽ-ぐ7::/  l    ヾヽ   ゝ、   ヽ ,ゝ、:::':::,:::::::::::::ヽ、
       /ィ', ヾ  ヽイ/、 .ヾ',       ̄  l 丶 /   ヽ ,,- 、:::::::::::::`ヽ、
       ,ト', ヽ、 ヽ-/,';l,ィ.',  V        /ヽ/    ∠ 、  >',::::::ト::_ニ辷-、
       !ヾヽトvトン l::l  l  l        /::::::〈  ィ フ/⌒ ヽ'、   ',ヽ:::::::::::ヽ::::::
      /ゝドヽ_'."ィ',:', ノ  l       l ',::::::::::ゝ'  lヽ   ノ l   ヽ ヾ::::'::,::::ヽ
    /./ヽヾ辷二二ヾ、 / l      _', .',::::::::〈   ッ 、´  ノ     ヽ ヽ::::ヽ:
 _ ././   丶、__ イ .,ィj  _,,-ー'"´ ``ー-- 、ヽ/   ̄  \     \ヽ:::ヾ
. トヾィ'        `ー--ー'"  l<     ,, イ-ー< ``丶      \     \、:::
  ̄               / ヽ _ ,, ィ"ー 、   ヽ::::::::`ヽ      ヽ      `
                 ノ/ ⌒` ヽ、    `    l','::,:::::::::ヽ      ヽ      >
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ちなみに鈴ちゃんファイターで村に来た魔物をやる夫と一緒に退治してる模様
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8091 : 名無しのやる夫だお : 2014/06/22(日) 19:11:41 ID:pd3RMlaE0

カオルルウプテ神官って、個人で居るには下手な第一の剣の神官より安全だよなww
平時に飯の準備と掃除さえしてやれば、困ったときに働いてくれるしw


8092 : 名無しのやる夫だお : 2014/06/22(日) 19:14:23 ID:3Lj6NqIU0

集まってもお偉いさん養えればそれでよさそうなので取引次第ではいけるかな?


8093 : 名無しのやる夫だお : 2014/06/22(日) 19:14:28 ID:Eslx0HN60

村ぐらいなら神官一人居てくれるとスゴイ助かるだろうしなー



8094 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 19:15:17 ID:UFJTnc/I0




                       ,,  ,イ /  /-ー"    //
                    __///イヽ  /_ ,, イ___ /イ
                , ィ イlイィ´ ノド, ヽ /ィ  イヾーイ
               .l〉ィイ/ `ー.Y"::::ヽ:ヽ、 l:::ヽ  ハ l ``
                .メト,/  ,-'_ト:::::::辷ィ::::::::',ぐ∠ニ'             ,ィ
                ハ.ヽ /イツ ∨イ::::l:_l \:::::::',丶、 |           /
               .ハ l ィlヽ/ 伐:;ネイ::::lィ))、/:::::::':.\ `゙ヽ        /
              / `!',::::ヒ!.,   . ,'::::!_ィ::ゝ`ヽ、:::',イ`ヽ 、\-ーー 、_/
             /  ./ ヾ.l、 ィ;ラ ,'::::,'〈イ ヽ  .l:::',',    ゝ``
            .| ./-'"ノィ:::::ト、 ,イ:::/-‐-、  ', l:::::::::', ,/
            レ'    ヾ/::/、l::::::イ'    ヽ'" ',l、:::::::::::ヽ、
                 /ィ、 ゝ'"/l     ヽ  ヽ::::ヽ::::::'::、
           ___ // / ヽl l  ー 、   \ ヽ:::ヽ::::::::::\
        イヾヽ-ぐ7::/  l    ヾヽ   ゝ、   ヽ ,ゝ、:::':::,:::::::::::::ヽ、
       /ィ', ヾ  ヽイ/、 .ヾ',       ̄  l 丶 /   ヽ ,,- 、:::::::::::::`ヽ、
       ,ト', ヽ、 ヽ-/,';l,ィ.',  V        /ヽ/    ∠ 、  >',::::::ト::_ニ辷-、
       !ヾヽトvトン l::l  l  l        /::::::〈  ィ フ/⌒ ヽ'、   ',ヽ:::::::::::ヽ::::::
      /ゝドヽ_'."ィ',:', ノ  l       l ',::::::::::ゝ'  lヽ   ノ l   ヽ ヾ::::'::,::::ヽ
    /./ヽヾ辷二二ヾ、 / l      _', .',::::::::〈   ッ 、´  ノ     ヽ ヽ::::ヽ:
 _ ././   丶、__ イ .,ィj  _,,-ー'"´ ``ー-- 、ヽ/   ̄  \     \ヽ:::ヾ
. トヾィ'        `ー--ー'"  l<     ,, イ-ー< ``丶      \     \、:::
  ̄               / ヽ _ ,, ィ"ー 、   ヽ::::::::`ヽ      ヽ      `
                 ノ/ ⌒` ヽ、    `    l','::,:::::::::ヽ      ヽ      >
               l ./     `ヽ   '   ハ:::'::,::::::::ト、      \   /
         ィー- 、   ', /        ヽ  j  / .''::::::::':,::::',ヽ       ヽ<
        /、   `ヽ /、ヽ、       .ノ ',,イ  イ',⌒ト、',、l', ヽ     / \
       /  `ヽ、   Y    ヽ   ー7´⌒''´   l l"', ', ヽ!ヾl ヽ   /     ゝ
      ./ `ヽ 、  `,  ',    ! !   /.j      j l .l  ', ヽ ヾ  ヽ/     /
      /      ', .',  .', .  ! I   / .ト _,,,-ィ,,/ j  ', ヽ   `` ー- ,,イ`ヾ
     /      .', .',  .',   `ヽヽ/  .',       l  ',  ',
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   鈴音/人間
┃   技能/ファイターLv10・スカウトLv09
┃   特技/全力攻撃Ⅱ・薙ぎ払いⅡ・武器習熟A・防具習熟A・頑強
┃   装備/デスサイズ・ミスリルチェイン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              / ̄ ̄\/ ̄\
                / ̄ ̄ ̄`.  \    \
             /           、    、
           /           i     l
        _/ 、  ,イ            /
       (     )_/______ノ__ノ
       ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やる夫/人間
┃   技能/プリースト(カオルルウプテ)Lv10・セージLv07・レンジャーLv05
┃   特技/魔法拡大(数)(確実化)(距離)・MP軽減・魔法誘導
┃   装備/クロースアーマー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8095 : 名無しのやる夫だお : 2014/06/22(日) 19:15:46 ID:Eslx0HN60

強いやん!Lv3ぐらいかと思ってた


8097 : 名無しのやる夫だお : 2014/06/22(日) 19:16:42 ID:cv8IoEvY0

どっちもつええwww



8100 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 19:19:53 ID:UFJTnc/I0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   遠距離から【ナルコプレシー】を連打する模様
┃   ※相手を眠らせる魔法、【スリープ】と違い簡単には起きなくなる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               _____
             / ⌒  ヽ_\
           / 。( ―) ( ―) ファー
          /    ⌒(__人__)⌒ \  _ノ⌒
            l         |   l^l^ln  | ――、_
          \      |r⊂    ノ/ ⌒丶、
          /      `ーゝ  ノ \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   それにしてもこの村って平和だお
┃   魔物とか盗賊とか来ないし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

  \,                 ____               ,. /
    \ 、        r、    .....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.......    __      //
.       \ \   /`ヽ', ` <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ´/\__ / /
.       \ \|__\    ̄ ̄ ̄ヽ  ̄ ̄ /  ̄    {__ / / ̄ ̄/
           \____.}二>     \_/     <二{___/   ./
.         /.:.:/   /      __     ___  \.:.:',__/
         |.:.:/   / > ´.|.:.:.:.:.:.:.\_/.:.\.:.:.:.:.` <ノ.:.:', \.:.:}
         |く   {_ 厂.:.:.:.:|.:.:|.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   \
       /|:.:.:\ {/.:.:.:.:.:.:.:| `ト 、八}.:.:.:.:.:.:.:.:.:/},.斗匕ー=<⌒\  /
       \|.:.:.:/ У.:.:.:..:.:.ハ} ,x=ミ \.:.:.:.:.:.:. /x≠ミ }ノ|.:.:.:.:.:\| /|
.       / |.:.//|.{.:.:.|.:.:.:.:.:.}/ {し::ハ\\.:./ /{し:::ハ }〉 }.:.:.:.:.:.:.:lく\.:|\
      / /|!:.{  .|ハ.:.:{.:.:.:.: 八 V;ソ       乂;ソ/ ノ:.:.:.:.:八}.:.}\ヽ }
.        {/ .|.:.:.\」八∧.:.:.:{            、      /イ.:.:./.:.:.:.:.:|  〉}/
         |.:.:.:.:.:.:.:.:..\\八      ___     /:.:}// .:.:.:.:.|  .′
         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|.:.:.:.:.:l\    l   ヽl   /.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:|/
         l.:.:.:.:.:.:.:.: / :|.:.:.:.:.:|   、  、_ ノ  /|.:.:.:.:.:./|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          |.:.:.:.:.:.:.:./  |.:.:.:.:.八.   l\     イ  /.:.:.:.:./ :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          |.:.:.:.:.:.:.:′ |.:.:.:/    .|  ` ´   | /.:.:.:.:./  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          l.:.:.:.:.:.′   |.:.:.{    / \/ ̄ ̄V.:.:.:.:./_  .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          l.:.:.:.:.     |.:.:.:lrァ─ / /ヽ    /.:..:.:.:,' /〉⌒ヽ.:.:.:.:.:.:|
          |.:.:.:.:|   /|.:.://  .//{__∧ ./.:.:.:.:./ //    ∨.:.:.:|
          |.:.:.:.:|  / .} // / / /  } /.:.:.:.:./ //      :.:..:.:.!
          |.:.:.:. /   /// /  /  ./.:.:.:.:./ //      :.:.:.:.!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   来ても私達だけで追い返せちゃうぐらいだからね~
┃   時々騎士団が巡回してくれてるからじゃない?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8103 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 19:21:26 ID:UFJTnc/I0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   二人とも田舎者だから自分たちの強さをよくわかってない模様
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                 _,,,,,,,,__   _
             ,.、-‐'"_,,、-ァーv‐`´   `゙ヽ、
           /  /;/  j   |   \ 丶   \
          /  :/ :/   /   j      ゙、. \、.ヾ;:、
        / / /  j   /.|  j,ハ  i;  l  ヾ:、:ヽ
        / / /   /   / l /i iヾ.  ゙i;  | ゙i, ゙、. ト,゙i,
        /〃|  / / / /! /.! i リヽ. ゙i. | ゙、 ゙i; ヾi,
      、/ハリ/! i l  j ,i ;j | .リ| ;| ヽ ゙!i´リヽ ゙、 ヽ ヽ`   ___
       ヽ`''''i | | ;j! |_| ;j il |i | |_i|リ_|  リ j/!. ゙i, ヾ,. --゙─''ニッ' /
        \.| il ::|゙!l,ゞ'グ!ハ|゙i!/゙l,ゞ-'ソ|川 / i  ト、ミ''"´ ̄   /
         ゙!ト| ::|  ̄ i      ̄ リYj .l  l ,ハ; |ー、  ,、-'"
           !l | ,j!   l        j ,j ノ / レ'´,,r‐'i゙: l,
          |/!i゙、  〈. 、 _      l,/゙l/'´i| /''"´i, i |ヽ.、
          ! | i:l.、         /  |  | |i   ゙i,. i!:!
            | i:| ゙i,"こ二`'''‐     | j |゙!   ゙iい:!
           ゙!i:| ゙i,           ,、-'゙| i| ノヽ   ゙!|
           i!!  ハ、   __,、-'´  ,jl |i/_,r}:゙、 ゙i, ゙!
              Lヽ  ̄  _,,、-‐'ニ-リ'´   |リ、 i ト、!
              | ヽヽ  / ,r''´        ゙i,、ヽ,゙i,
              | ゙i, ゙i / /         ゙iヾ:ヽ`
        ___,rヘフ  `i V /          /`l `゙
    _,、-''´/   //ハ.|,   | | |         / /`フ''''ヽ、
,,.、-''´   /   /// ヽヽ   | | |       /,  / /    `''ー- 、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃騎士団長:
┃   あの村はあの二人がいるから平気だろう
┃   というか騎士団にスカウトしたいです!hai!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8105 : 名無しのやる夫だお : 2014/06/22(日) 19:23:30 ID:cv8IoEvY0

LV10って英雄一歩手前くらいだっけ?



8106 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 19:24:14 ID:UFJTnc/I0

神様を信仰してる=信者
神聖魔法を使える=神官(司祭)
信者≠神官

敬虔な信者でも神様の声を聞こえない人も多い
逆にある日突然神様の声が聞こえる人もいる
基本的には神官の方が立場は↑

でも、魔法が使えなくても説法が上手いとか政治的な理由で司祭の地位に就く人もいる



8107 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 19:25:05 ID:UFJTnc/I0




          /           l              ハ
          /             |              ∧
          /                            ∧
        /,      il          \      i      ,
         / i        !l               \    |!
           .l       .li!         ,ヘ        !i      l
         i       l|!            | .∨  l    `        |  __
         |      ヽ\           !.  ∨ l     _,.. - ‐ < ./
         l      ト、. \\    Ⅵ i!  -‐\l.     i   _,  /
     , -=ニ´    ∧ \. \\    i.Ⅳ / ,..ィ7.\i!.  | < .ノ /
     \ て‐-     ∧ ` ‐- ,_\  |  .,ィエンイ /!   l ,.ィ ´
       `>‐-,      下、てス=- \|       .i/ ,   ,  .}
             |. !\ Ⅳト、           / /,イ ./ .,'
          .∨  ∨\      i       / / |/.Ⅳ
              Ⅵ/\     `          / l,イ|,イ
          _____     .\    .,__   __ .,イ //从
          /  /  / > ,ィ斥|`丶       ////  >イ斧ェ、
         ,   ,  ,イ洲州洲州   ` ー ´./// ,ィ斥州ア
          ∧  ,   i洲洲州州ミ!  弋__,.ィ爪/,イ   /洲ア´
       /       .|洲州洲洲こi_   Y<:::::< }   ./洲ア´
      /   l l   |洲洲洲洲洲へ、 _l::::::::::::/ /洲ア´
     .∧   .Y.   !洲州洲州州i   }:::::::::://洲ミア
      /      .|   |洲洲洲洲洲i! ,イ:::::::::,./洲洲リ
     /       .|   |洲洲洲洲洲≧三洲州州洲/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃騎士団長:
┃   でも邪教徒だから出来にぃ…悔しい!(ビクンビクン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  ←気にしてない人
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   巡回お疲れさまで~す
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8108 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 19:26:45 ID:UFJTnc/I0




                       ___
                |\     ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r‐ 、.:.:.....     _//
                  }  ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:\.:.:.:ヽ  ./   ./_
                 廴 / .:.:.::.:.:.:.:.|.:.:.:./.:.:ヽ.:.:.:.:\.:.:.:∨  / /
.           < ̄ ̄ /:l.:.:.:.:.:|ハ八 .:.:.:.:.:.:.:.\.:.:\ヽ.:}<_/
              \/   {.:.:.:.:十┼ 、ヽ.:.:.:.:.:. /斗イ:.\、  ∧
            |:\  ∧.:.:.:.{ ,イうトx \.:./ィ芹ト、.:.:.:.\イ:.:.:|
.             /|:.:.:.:∨ ∧.:‐〈 弋r」    / 辷ツ 〉:.:厂\}:.:|
.           {  |:.:.: / :|..:{\.:\      ′    ムイ∧  ∨
.             \|:.:.∧ :|.八.:.:{ ̄  l^´ ̄ l  /|:.:.:|.:.:.|  ./|
               八:.:∧ :|.:.:.:.}:.:| \  、_ノ / |:.:.:|',:.:| /: |
           /:.:.:.:.:.:ハl.:. /|:.:|   ≧ _. イ_ :!.:.:.! ',:|./: 八
            /:.:.:.:.:./.:.:.:.:./ :|:.:| / ∧   | ∧ |:.:.:| ∨.:.:.:.:.:\
          .:.:.:.:.:|!\.:.:.:.//|:.:|‐{ / └┐ |、{ ',|:.:.:|   ',.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         .:.:.:.:.:./|! l!` く   |:.:|‐∨:::\ \ :} \|:.:.:ト . |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.        .:.:.:.:.:./ :|! l!   \|:.:l /::::::::\_У/:::\l  ',.|.:.:/|.:.:.:.:.:.:.:.
      /.:.:.:.:.:.厂l厂 ̄     |:.:|/ \::::::::::::::::>=─┐ヽ|/  |.:.:.:.:.:.:.:.:.
      / .:.:.:.:.://         :|:.:|   ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}  }:   ∧:.:.:.:.:.:.:.::.
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   騎士団長のブロントさん、カッコいいよね!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   額に目があるのはなんなんだお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8109 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 19:27:35 ID:UFJTnc/I0




/ /   /     /        ヽ \
 //   | /    レ'  ∧│  j    ヘ
 l l    |'  /| ./l. // Ⅵ  ハ.     ',
、       l/ 」/,_| //   ∨/ ', }  Ⅳ
、\|    l |  '  レ^'ニ=-  リ-‐=}/  .|
 \| l.   l l  丈''代ぅハ   {弌ッラ|  | |
ヽ___| l.   l |            :    |. ∧jア
ヽ___レl.   l |             :..   |ムイ
/  ∧   !        ´ ´  ,'│
.   / ∧ ! !       ___  / |
  / / ハ l |、     (__/  / l !
  / / ヾ{ 丶、    ー   ,イ .N
イ.{  /|x、      丶、    仆ヘリ
:い.从ミx≧=- __   `ーr1∨
二ヘ::::::::::::¨:::‐=ニ_≧=-、,ィ'ヽ
.二二> 。:::::::::::::::::::≧x. | rf]> 。
.二二二二> 。::::::::::::::::| | |:::|二二≧r 。._
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブロント:
┃   俺はシャドウだからだべ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   へー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8110 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 19:28:39 ID:UFJTnc/I0




_\__\ V  } |_,....-――-...._   |\
ー/::_≧{   / ノ/::::::::::::::::'::´:/::\|  ヽ         _
/:::∠:\ `ヽ/::/:/::::::::::::::::/:::::::::::\ i   _//´
/::::::/≧:_/_/::::::::::::::::/::::::::::::::::}:::::ヽ} /   /
::::::/  `ーr―/:---:ィ::!_::::::::::::::::/::::::::::V..ノ /
/ ̄ ̄//|/:::_::ィ_V_|:ハ:::: `::::::::::/::::::::::::::}\ /
|    / z イ:Τ::|</ir:cヽ|::::::::/ノ-、ィ::::::::::i  人
:!   /  .∧∧::|  ヒ:ノ ノ-‐'"´_ //メ::::::;! <l  〉
:| /   /:::::::::ハ|         ̄ヾイ:/::://   〉/             _
::y′  /::::::::/ー、   /^\__′   ノ:/:::// //             /   }
    /:::::/  .\ {   V   彳:::::ノ//\{  r- 、       _......._/  ノ
   ノ::/ | ___| \ー'_,....イ-― /!:|    \{   ',  /\/--/ /;\
  /:/ _|/)  } /´ /:::/   /  |::|__/∧  V:::::::::::::ヽ/ / ̄\::\
/:イ/   /| ノ/!/:::イ  / / Τ|_ }:イハ   `ー-‐'′ ∠._     \::\
 |イ  i_.ノ_「 /__/イ´_ノ  / / / ̄>イ//::/∧   \      ):、 _....._ ヽ:::i
 !   ノイ::::|_//イ::::i /i   /   /  /  ///:://::::|     `ヽ |  ハ//'´`ヽ:;\|
/ _/∠三三三:{ヽ|/| / /       /////」:(!\      V / / {     \:\
/     \ ̄ ̄ ′|/      \ {:{::i(  !0||::}  `ヽ  // ∧        |::|\:\
     <>/            _,....イ:\i:!:| ヽ┤:リ├< ̄Y/ _/  〉     ノ::;}  ヽ::)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   ブロントさん!
┃   剣の稽古付けてください!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                 _,,,,,,,,__   _
             ,.、-‐'"_,,、-ァーv‐`´   `゙ヽ、
           /  /;/  j   |   \ 丶   \
          /  :/ :/   /   j      ゙、. \、.ヾ;:、
        / / /  j   /.|  j,ハ  i;  l  ヾ:、:ヽ
        / / /   /   / l /i iヾ.  ゙i;  | ゙i, ゙、. ト,゙i,
        /〃|  / / / /! /.! i リヽ. ゙i. | ゙、 ゙i; ヾi,
      、/ハリ/! i l  j ,i ;j | .リ| ;| ヽ ゙!i´リヽ ゙、 ヽ ヽ`   ___
       ヽ`''''i | | ;j! |_| ;j il |i | |_i|リ_|  リ j/!. ゙i, ヾ,. --゙─''ニッ' /
        \.| il ::|゙!l,ゞ'グ!ハ|゙i!/゙l,ゞ-'ソ|川 / i  ト、ミ''"´ ̄   /
         ゙!ト| ::|  ̄ i      ̄ リYj .l  l ,ハ; |ー、  ,、-'"
           !l | ,j!   l        j ,j ノ / レ'´,,r‐'i゙: l,   ←Lv8(十分強い)
          |/!i゙、  〈. 、 _      l,/゙l/'´i| /''"´i, i |ヽ.、
          ! | i:l.、         /  |  | |i   ゙i,. i!:!
            | i:| ゙i,"こ二`'''‐     | j |゙!   ゙iい:!
           ゙!i:| ゙i,           ,、-'゙| i| ノヽ   ゙!|
           i!!  ハ、   __,、-'´  ,jl |i/_,r}:゙、 ゙i, ゙!
              Lヽ  ̄  _,,、-‐'ニ-リ'´   |リ、 i ト、!
              | ヽヽ  / ,r''´        ゙i,、ヽ,゙i,
              | ゙i, ゙i / /         ゙iヾ:ヽ`
        ___,rヘフ  `i V /          /`l `゙
    _,、-''´/   //ハ.|,   | | |         / /`フ''''ヽ、
,,.、-''´   /   /// ヽヽ   | | |       /,  / /    `''ー- 、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブロント:
┃   こ、この後巡回が残ってるから!
┃   それじゃ!(カカカカッ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8111 : 名無しのやる夫だお : 2014/06/22(日) 19:31:25 ID:MJNmH1tQ0

仕事に真面目なブロントさんかっこいいなー憧れちゃうなー



8112 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/22(日) 19:33:15 ID:UFJTnc/I0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   一度、部下を引き連れたドレイクとかも撃退してる模様
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

イニニニニ Y: : /: : : :/ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧: : : : : }
ニニニ/ニ |/: : : :/: /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧: : :.:.:.|
ニ/ニニニ |: : : : : : :/: |:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i廴: : :|
へ≦アニ|: : : : / 斗十‐ミ、 |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i!: : : : !
彡<彡仁-=≦:i:i|{:i/从:i/}:i/ト-/:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i|: : : :,
 ‘,⌒ <:i|:i:i:i:i爪示示ミx' }:ハ:i:i:i:i:i:i:i/{_:i/:i:i:i:i:i:i:i|: : :人
.  ‘, \ .}:i:i:i:i:| { 辷ソ }ヾ ´ ヾ{:i:i/ノイ≧、イ:i:i:i:|≦ニニ\
   、   |:i:i:i:i:iとつー=つ     ´ x芋芋x' }ヽ:i:i:}ニ\ニニニ
   ∧   .|:i:i:i:i:i|. ///////  / .仡zソ/ ソ:i:i:/:ノ辷 へ_彡
   /:i:i≧-|:i:i:i:i:i| //////// } /ゞ -つ':i:i:i/ ア
.  /:i:i/:i:i:i:|:i:i:i:i:i|    __ へ _  //// ./:i:i:, <ア>、
 /:i:i/:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i| 、  /     }  ///:i:i///////,ハ
./:i:i/:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i|- \     /   ィ:i:i:i八// .///彡イ へ
:i:i >---<|:i:i:i:i:i| (__> __ 。 ≦、:i:{:i:i:i:i:i:ゝ {//> _r-<
/      从:i:i:i:|ー=ミ≧='-- ノr--ノ:i|:i:i:i:i:{:i{ ≧=<////,'\
      /'  Ⅵ:i|廴,人  )ノ フつ:i:i|:i:i:i:i:{:i| /⌒ヽ\/////,\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ドレイク:
┃   モブっぽい村人の癖に何この強さ!?覚えてろー!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ト .. _     /     く            \
        \   `ヽ/         \     `  、 \ `
        -=ミ 、  , 〃    ′   lヽ\      `ヽ、 \
   -=≦、     〃{/     !    l| キ‐\ ハ      \ー一
       ヽ.__/  ′     |!、   j|  }八 / ト〔  、 __ ≧=-
        〃 /  /  /  |x|ト{  ハ!  ヘ{⌒ト廴≧=-  } |
        { く   {  ;′ トvrテ、 {    ヽゞ'′ }  l 八|
        /  ヽ  /  {  ',V八 J}       '''  ′ |イ//ハ  ,
.       /  〈   |  '.  { {ヽ ,,,´ ,      /     ∨//}/
      /    ヘ | {  '.  ヾ/ヘ    r v、   ′ / | V///| /
.     //     ∧|八  }  V/〉: .   ゝ '   {     ||  V//,|′
    //    //∧ | 人  ∨ハ介: .   /l   | || ̄`ヾ,ハ
.   //     ///  ヽ}/} > } }‐- L_!_,Z彡、l   | ||     V}
   }/!     //| / {≧x/ V ハ ////}.|  ∧'.  | ||   _Vヽ.
     、  //  | / {l\/  // }////// j / }ヘ { ||x< ////⌒ヽ
     \{/  |〈 〈《  \//\//////,ノ /   ヽ\j /////     }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃鈴音:
┃   あれも蛮族なの?
┃   綺麗な人だったねぇ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   鈴音の方が可愛いから気にするなお
┃   (あれドレイクだわ、初めて見たお)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8113 : 名無しのやる夫だお : 2014/06/22(日) 19:34:33 ID:F.tyOEac0

たまにこうやって餌あげてるんだな
いやらしいw


8114 : 名無しのやる夫だお : 2014/06/22(日) 19:34:45 ID:pd3RMlaE0

ドレイクバロン辺りまでは先制とられると無理げーやな!


8115 : 名無しのやる夫だお : 2014/06/22(日) 19:38:02 ID:JDtG7qWw0

なんというたらし
このやる夫は間違いなくrrkn


関連記事
133755 :日常の名無しさん:2020/11/11(水) 00:45:11 ID:-[ ]
魔法使えない教皇とか、1.0からのテーマの一つでもある。
2.0だとクレリックとプリーストとかになるんだっけ。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫達が現代ダンジョン60層の友達に会いに行くようです その20 (07/01)
  • やる夫とマリィ その7 (07/01)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十四話 (07/01)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十三話 (07/01)
  • 国内的な小咄 2077 あちぃ! すげぇ! (07/01)
  • 国内的な小咄 2076 NSSと話してみた、少年少女とエログロ (07/01)
  • 国内的な小咄 2075 規制はされたんだ……規制は (07/01)
  • 国内的な小咄 2074 二郎はヘルシー? (07/01)
  • 国内的な小咄 2073 中……いくつ? (07/01)
  • 国内的な小咄 2072 少女漫画は、やばい (07/01)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三部 『最後の指令』 第四話 (07/01)
  • おっさんと女子高生 第16話 (07/01)
  • ナニモノ 最終話 (07/01)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 40 (07/01)
  • やるゆかまきのイナカデビルサバイバー (06/30)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ? エヴァ (06/30)
  • 国際的な小咄 9012 アメリカは清い国でーす (06/30)
  • 国際的な小咄 9011 2は知らんが…… (06/30)
  • 国際的な小咄 9010 銀はめんどくさい (06/30)
  • 国際的な小咄 9009 「これ、ラーメンです」 (06/30)
  • 国際的な小咄 9008 そうか、ジョージア人には二郎か! (06/30)
  • 国際的な小咄 9007 ジロウヘルシー (06/30)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 23 (06/30)
  • ナニモノ 10 (06/30)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百八十七話 (06/30)
  • DirtyPair. 第5話 別の惑星のラブリーエンジェル (06/30)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:北海道編  大泉洋(と後二人)のやらかし ~早起きクマさん襲撃事件~ (06/29)
  • 読者投稿:「営業部長」の中国戦略 (06/29)
  • 読者投稿:ラジコンヘリを飛ばそう(法令編) (06/29)
  • 読者投稿:ラジコンヘリを飛ばそう(導入編) (06/29)
  • 読者投稿:ニャル子で学ぶ変態的なCO2対策 (06/29)
  • 読者投稿:一日だけ期日前投票所になる場所の一例 (06/29)
  • おっさんと女子高生 第15話 (06/29)
  • やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです 第32話 (06/29)
  • 岩崎さんは無口 第83回 (06/29)
  • 【◆hXiJucbo02】オーバードース 21 (06/29)
  • ナニモノ 9 (06/29)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十二話 (06/29)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十一話 (06/29)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第50話 さよなら、やる夫 (前編) (06/28)
  • アクア様がみてる 第6話:走るって素晴らしい (06/28)
  • 昭和名馬列伝 第4章 キタノカチドキ伝 第4話 (06/28)
  • 読者投稿:参院選が始まったので 参議院議員の実績開示 (06/27)
  • 読者投稿:国民民主党について 2022参院選 (06/27)
  • 読者投稿:共産党について 2022 参議院選挙政策 (06/27)
  • 読者投稿:自民党の公約について 2022参院選 (06/27)
  • 読者投稿:国民民主党 玉木代表の原子力潜水艦保有論とその背景? (06/27)
  • 読者投稿:変態技術? 新500円玉 (06/27)
  • やる夫とほむら(眼鏡付き) (06/27)
  • 1周目シモンとニアとやる夫の―――― (06/27)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!