スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】三倍英雄 ~竜の国で生を得る~ 9

目次

8009 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/29(木) 23:53:15 ID:Mi2LF1ya

かりかりごりごりがすんがすん



8010 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/29(木) 23:57:25 ID:/KW/SsAt

支援乙
草ァ!!


8011 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/29(木) 23:59:08 ID:VPfg4I9o

かわいい


8012 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 00:06:10 ID:uBVwic+2

仮にだけど顔を掘ってたらそうなるよな、とか思ってたのは俺だけではなかったか


8013 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 00:36:20 ID:scHObyxP


この運命さん醤油臭いんじゃが!!



8015 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 13:53:48 ID:bTJ7FRYK

>>8009
「運命」ちゃんそれ彫るとエライことなるやつ!!!!!
積まれた^o^はいったいどんな物語を生むのだろうか。多分ろくでもないことだと思う

久しぶりに頂いて嬉しい!ありがとうございます!



8016 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 14:00:21 ID:scHObyxP

でもなんか世界を平和にしそう


8017 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 15:05:05 ID:Rm0zTYoi

悪いようにはならない(ひどいことにならないとは言っていない)



8018 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 17:08:18 ID:FyPzUuZj

きゃすと あうぇいく



8019 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 17:10:14 ID:mfCPLkPO

虐殺塩……w


8020 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 19:29:26 ID:+jWWgH9L

支援おーつ。ソイツらはやべぇよ…w
なんだかんだで変わりはしたけどさw


8021 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 19:36:11 ID:HSQXnWrX

支援おつ
それ刻むの大変よねw



8024 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 21:24:47 ID:bTJ7FRYK






                 / ̄ ̄`ヽ
                 ,!      l         >>8018
          ,.--,- '" ̄``ヽ、      l
        ノ′{´ /⌒ヽ ', ヽ     !
      /   ∨.__   ∨ ,リ,゙i    /          ひょっとして私の身体ってほとんどキン肉マンだったりする???(AA話)
       ノ.-‐ ‐-/,'   }  ,/',´// リ /
    /´    { i   {  ( .>、.._}'´ ̄
   /     ,..ハ  : 人_,,._-``ー 、..__
    i〃⌒''''"´  ! `ヽ‐-、..._ ``     ̄`ヽ、
   .|     '" 人_ ィヒ..             .ノ `ヽ-=...、
    |    ,ノ"´  ゙ヽ、_       _,,..ィ''">‐--、 \''"
   !  , '" -‐‐-'"⌒', ` ̄ ̄丁´ ,とノ´     `ヽ-'
    { ノ´ ,.. --      ゙レイ'⌒{ ゙Y
   i  /´       爪,人 .ノ}  }
    .|/          》 、  Yノ .リ
   .{             《 `ヽ.ノ} _ イヽ、
   ノ        `ヽ._ ヽ  ノ′ヾ、 ヽ
   /    ,      `ヽ`ヽ、 }      \
  i    {        \ ヽ}、       \






                     ⌒¨¨  ̄ ¨   .,
                 ´      ⌒У ⌒ヽ  \
             / /     '  /    }\  丶
         __  ´ /      /       . .   、  \
.      r<⌒. .//      '       . .       丶
       \  . .乂      /   イ    . .'      \   \_
.       ___>- ⌒    /   / }    . ./   ', /   \¨⌒
       /     /__ / /   /   }   . . /、    V /     \
     {     / ⌒ ¨¨ア -/─   }   . . ' ─\- V / }. . .   \
     乂__/     / ィチ笊ミ  ' . . / ィチ笊ミ,\ V / . .   }
        /       ィ  {. V_ツ /. /   V_ツ } \V__ . . /} /
       '  {     八 八    _ノ/ i     _ノ  /⌒ }. ./ ノ'     だいたいキン肉スグル。
     {  八   ' . . 〕iト-\_⌒´       ⌒ア¨´    '⌒
      乂(⌒\ ( . . . . .\_⌒            ノ     /       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          ⌒〕iト --  〕iト .    ^   イ. .⌒ ¨¨ 「        | そっかぁ……。 |
                ノ . . . } > <{. . . . . }./. . .}        乂______ノ
               ⌒ -- __ノ     {. . . . . '. . .__ノ
                  _ィi〔ニ\_  _/ニ>、 ./ 「
              _,rくニニニニニYニ/. . /. . . . }__
             '  {-=ニニニニ=-∧-{. . . ., . . . . /  ',        【マッスル遺伝子を多く受け継いでるのでヘラクレス達に違和感がない件】
              i  |-=ニニニ=-//∧∧. . . . .イニ}   :
              |  |-=ニニ=-/////V. .\(^\ニ|   i
              |__{-=ニニニ{///// . . . . . . ..}ニ| __}         【支援絵ありがとうございます! 最終作たるタイタンは何を見せるのか】
.             「i:i:i:Ⅳ----<////{. . . . . . . ./-i:i:i:i:i:i|
.             {i:i:i:i:i:}///////////>、. . . . .∧{i:i:i:i:i:i:i}
.             |i:i:i:i:i:|/////////////\. ./. .}i:i:i:i:i:i:i:{         【ではやっていこうね】



.



8026 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 21:26:27 ID:pMdjHeoV

わぁい


8027 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 21:29:04 ID:PzcOx0lk

わぁい!


8030 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 21:30:18 ID:+jWWgH9L

やったぜ!





8032 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 21:31:44 ID:bTJ7FRYK
















                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      |   「運命」の存在意義とは何か。   |
                      乂______________ノ







          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          |   それは即ち、その者の全てを無価値としないが為の「理由付け」である   |
          乂_______________________________ノ














8033 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 21:39:53 ID:bTJ7FRYK






              {、   __    ¨¨ ⌒ \
             __乂             ヽ__
          ´  ̄ ⌒           へ   }⌒\
        {   /         /   V⌒\
         乂 (    -- /  /       ハ    ヽ 乂
        /  ⌒ /   /  /   ,  / }         --ヘ
     ´   //  /    ´   ̄/ ィ   斗-        }                人と人との嬉しい出逢いを。
    {  / /' /  '   /    / / }  八    }  }   '
     乂 /  '  /     /   ィぅ笊㍉ / ィ行ミ\  八 ノ/}           __ _
    ⌒7 i  { /ィ   /  〈{ 乂ツ  ノ/ Vツ 〉 ⌒  V ノ  __ __       /:V∧   悼むべき永久の離別を。
      { 八 、  |       八’ ー‐     、 ノ /  人(  /ニ=- 三〕iト   /.:.:.V∧
      }'⌒\ \} 乂   -- \       ⌒ア __  イ⌒ /  ̄  ̄ ニ=- 三〕iト.:.:.:V∧
         ⌒>ノ' ⌒ ---r<⌒   ,、   .イ    ノ  /       ̄  ̄ ニ=- ヾ}ilili}  予想もしなかった栄光の勝利を。
        ⌒¨7  . : :_r‐ァ' : : : . ..  _  イ: ヽ⌒¨´   /                  / ̄/
        __ 彡: :_.ィi〔ニニ乂   : : /「: : : : }: : :}     /                 / ̄/
       ⌒¨ ア ⌒\-=ニニ〕iト _{/八: :.V: : /    __/__              /  /   避けられた筈の敗北を……ともあれ、様々な事柄を。
             {     ヽ-=ニニ{/Vニア⌒}: ハ    /i:i:i:i:i:)‐ヘ            /  /
              、     V-=ニV∧{: : :.ノ/: : }', /i:i:i,.イi:i:イ          /  /







                     ⌒¨¨  ̄ ¨   .,
                 ´      ⌒У ⌒ヽ  \
             / /     '  /    }\  丶
         __  ´ /      /       . .   、  \
.      r<⌒. .//      '       . .       丶
       \  . .乂      /   イ    . .'      \   \_
.       ___>- ⌒    /   / }    . ./   ', /   \¨⌒
       /     /__ / /   /   }   . . /、    V /     \
     {     / ⌒ ¨¨ア -/─   }   . . ' ─\- V / }. . .   \
     乂__/     / ィチ笊ミ  ' . . / ィチ笊ミ,\ V / . .   }
        /       ィ  {. V_ツ /. /   V_ツ } \V__ . . /} /    「偶然」と片付けるにはあまりに惜しい一時の出来事を
       '  {     八 八    _ノ/ i     _ノ  /⌒ }. ./ ノ'
     {  八   ' . . 〕iト-\_⌒´       ⌒ア¨´    '⌒
      乂(⌒\ ( . . . . .\_⌒  r ─ y    ノ     /         「運命」はより劇的に、意味と価値のあるものとして飾り立てる。
          ⌒〕iト --  〕iト .   ー    イ. .⌒ ¨¨ 「
                ノ . . . } > <{. . . . . }./. . .}
               ⌒ -- __ノ     {. . . . . '. . .__ノ           「運命」がかたちとことばを得るまで
                  _ィi〔ニ\_  _/ニ>、 ./ 「
              _,rくニニニニニYニ/. . /. . . . }__
             '  {-=ニニニニ=-∧-{. . . ., . . . . /  ',         およそ「運命」とはそういうものであった。
              i  |-=ニニニ=-//∧∧. . . . .イニ}   :
              |  |-=ニニ=-/////V. .\(^\ニ|   i
              |__{-=ニニニ{///// . . . . . . ..}ニ| __}
.             「i:i:i:Ⅳ----<////{. . . . . . . ./-i:i:i:i:i:i|
.             {i:i:i:i:i:}///////////>、. . . . .∧{i:i:i:i:i:i:i}
.             |i:i:i:i:i:|/////////////\. ./. .}i:i:i:i:i:i:i:{



.



8034 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 21:48:25 ID:bTJ7FRYK






          / ̄ ̄`ヽ
        /       ヽ
         {          \
                  ', \
                  }  .` - 、 __            今はどうしてるの?
         \       リ   ',    `ヽ._
           >--、/´).ハ  リ_,.>-''、⌒``ヽ、
         /´  ヽ' ./´  },. -'/´    `     ハ
        /! ヽ     }`,¨´   i          ::.   }
        / ,/ }   ;  ,ノ /  ヾ.{        ;    ハ
       {   ,ゝ. -'  ヘ./     〉‐- 、__.._ _,. -‐ イ,  }
      {  、 }ヘ、    \    /´ .;        ヒ'" !
     ,/ゝ-、 _{  ',     ヽ.__{  ::   :'       } ,!
      /     ゝ、ヘ ',     (´  ``ヽ    :       ! !
    { ,... _:    ``〉', 、   ヽ、      ',     / /
    }'"  `ー‐- 、..⊿ムヽ ヽ、  `     ,} ゝ ,/ /
     {    _,. -‐'´   ヘ.  `、.___   ノ  メ、, ;/
      }'  ´ ̄     ,..._ゝ、、ヽ、`¨¨´ ./゙Y′i'
     ',ヽ     _,. '´/  ゝ、.___  ,/二)´  |
     ゝ-<二_メ'´        `¨`ー'    .リ
               }  ,.、      ',    ,/)ヽ
            /,ハ、`'′       ;   ,./ ,/ヽ∧






                     ⌒¨¨  ̄ ¨   .,
                 ´      ⌒У ⌒ヽ  \
             / /     '  /    }\  丶
         __  ´ /      /       . .   、  \
.      r<⌒. .//      '       . .       丶
       \  . .乂      /   イ    . .'      \   \_
.       ___>- ⌒    /   / }    . ./   ', /   \¨⌒
       /     /__ / /   /   }   . . /、    V /     \
     {     / ⌒ ¨¨ア -/─   }   . . ' ─\- V / }. . .   \
     乂__/     / ィチ笊ミ  ' . . / ィチ笊ミ,\ V / . .   }    「運命」は人の生を特別なものにする。
        /       ィ  {. V_ツ /. /   V_ツ } \V__ . . /} /
       '  {     八 八    _ノ/ i     _ノ  /⌒ }. ./ ノ'    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     {  八   ' . . 〕iト-\_⌒´       ⌒ア¨´    '⌒      | 具体的には? |
      乂(⌒\ ( . . . . .\_⌒            ノ     /         乂______ノ
          ⌒〕iト --  〕iト .    ^   イ. .⌒ ¨¨ 「
                ノ . . . } > <{. . . . . }./. . .}           試練を与え、その行動に見合った結果を与える。
               ⌒ -- __ノ     {. . . . . '. . .__ノ
                  _ィi〔ニ\_  _/ニ>、 ./ 「
              _,rくニニニニニYニ/. . /. . . . }__
             '  {-=ニニニニ=-∧-{. . . ., . . . . /  ',
              i  |-=ニニニ=-//∧∧. . . . .イニ}   :
              |  |-=ニニ=-/////V. .\(^\ニ|   i
              |__{-=ニニニ{///// . . . . . . ..}ニ| __}
.             「i:i:i:Ⅳ----<////{. . . . . . . ./-i:i:i:i:i:i|
.             {i:i:i:i:i:}///////////>、. . . . .∧{i:i:i:i:i:i:i}
.             |i:i:i:i:i:|/////////////\. ./. .}i:i:i:i:i:i:i:{



.



8037 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 21:53:15 ID:bTJ7FRYK





                      / ̄ ̄ ̄ ̄` 、
                      /          |
                     /          |
                     |            l                  試練……試練かあ。
                        |          /
                       \        ./|_
                  _-‐' ̄|\    //  `ー―-、__          どんな試練を与えるんだい?
             /~⌒~ ̄|  , -‐'\ ` - ー '/  \    '     ̄\
           /      | `ー―-、ヽ   ノ -―'~ ̄ 、       \
          /       /      `ーV -‐' ̄      ヽ         |
          /                ||          \           |
          |                ||                   |`、
        /`-、   /          ヽ||/          ヽ   ー、_ノ \
       /       、           ||/           |/      \ \
       /        V        \. ||            /         ヽ ヽ
      |         ヽ        ヽ/ヽ、          人          |  |
      |        / \、_     /  \       /  ヽ         |  |
      /       ノ /    ̄`ーー'   l  、 ̄`ーー-ー'    ∧        l   |
     (       / /\  入   /   |   |     / )  /  \      人  ヽ
    /    \ ,/    \     l、_ 人_ _,|    -‐',/l /    `ー、_>-‐'~    |
    //      〈       | \   /   |   ヽ   /  |        |        |
   | |         |        |     |   |    |      /          |        |
    | |       |         |    l、_ 人_ _ _ ,|     _/         |       |
   | |       /       /‐--、______, --‐'~ __〈         |      |
   | |,_     /       / ̄`ー-、____|__|____, --‐'~~ ヽ         |     |
   |~  `ー、/       /                    ヽ        |_, --‐‐/
    |    /        /      `ー-―――ー'        ヽ        |      |






. :{      /. :   : : /         . : /        /: : : :  |、: : .  \   ヽ    /
. : .、  . : '. :   : : :/        . : : :'        . : : :ィ : : : :   } \: : .   \   : .  :/
、 : :\_:/. :    : : : '      . : :/     . : : / i: : : :    }  /\: : .   \  : . :'
  ¨¨¨ ⌒   : : : /     . : : /     . : : /  l : : :    ' ,ィ   }\: : .   \}/__
 . : : : '. :  : : : : /    . : :/       . : /     }: : :   /,.斗=ミ }  ⌒¨ ¨¨¨ア⌒
. : : : /. :  : : : : : ′   . : /        . :/       } : :   ィ笊}  メ ,   }   ∨
、: : :'. : : : : : : : :,   . :/  ___   --/-─ ¨¨´   .: :   / vツ  /  /    }     その者が抱く願い、夢……未来に応じて
: :\. : : : : : : : : :{ : : / ´    . : /ィチ示笊ミ  /. :  / ー=彡,   '      ,
: : : { 丶- -- ─⌒¨´     . : : : {ィ _ノ//(_,    '. :   '    / /}    ,
: : :.ハ: .  ----====== ァ=-⌒ <i:i:{ 乂r__ツ ,.  /   /  ヽ ⌒¨´__ノ    /}/      その者が達成し得るであろう試練を。
: : :.{∧: .         . : /     八 `.¨⌒´  ノ /       ⌒ア __ 彡' /
: : 八 \: .  ヽ : : : :/{  {     \ ____ , ⌒¨´          ' ⌒ \
\: . \__ 〕iト .,Ⅵ: :/八 八      <⌒i:i:i:\ __           イ:.             今日の晩ごはんがうまく作れるか、から
  ⌒¨¨¨⌒   } |: :' : : \{\      >=ァ=r‐ ´  r__y  . : ⌒ヽ     ',
          ,:八{ィi〔i:i:i:i\〕iト -----<i:i:i:L::...     /             }
   {      / :{i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:iへ_i:i:i:/: : {≧=-: : : : .           ,       国を統べる力を得るか、まで……。
   乂ー‐==彡: :_}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi〔  ノi:i:i/: : :八\ _: : : : : : . . . .  :.  人
   ⌒\: : : :./ニ}i:i:i:i:i:i:=--r<ニニ〕iト└‐ ´: : : : : : : : : }iト _____  __ ',/  \
       -/´ ̄j:i:i:i:i:i:i:i:i:i/}ニニニニニニ〕iト     /ニニニ/⌒: : : : \{     ',



.



8039 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 21:59:56 ID:bTJ7FRYK






                             ____
                            /   \  ``丶、
                            /: ⌒          \
                            /...:/ .:/ . .    \     \
                      //. .:/ .:/ . .:/. . .   \. .    :.
                     / /. .:/. .../. . ..:/. \. . .  |. .:\ . . /:}
                       / /. .:/. / }. ..://、. .\.. |. . . . ).:/ }
                    ( V ://⌒ }. /   \. .\|. . /.   /     つまり……といって、うまく説明できるかはわからないが
                      /イ :代ッ :/  丈ラノ )\. .\. . . .∨
                      |:.l. /ハ' /`     /. . /⌒ヽ. . /.}
                      人(\人   r ,   /. . / . /). ./}..}      「運命」は道を作っている。
                       `⌒ 个  _  イ./)/( ://./
                           ⌒ _ノ. . . . 人. . :\∧/
    (\                     _  -‐ ¨¨ ̄/:i:iト   _ >⌒ヽ-/ 〉       追い求める物に届くような道筋を作り
  (\\\      _ -‐  ¨¨¨´         /:i:i:∧ ''"       乂 /\
  __ヽ   ̄ ̄           _   ----‐  7>'"      __  } { \ \
. └┬‐ )  _    --‐  ~       ,.。*'"     ,.。*'"  { 乂___人    道筋をしっかりと辿れば、ゴールに辿り着くようにしている。
.    ̄と'"ノ       ∩∩      ,.。*'"     ,.。*'":i:i:/:i   :}   {  ) )
              } (\  ,.。*'"     ,.。*'":i:i:i\__/:i人,/:}    乂 /
              } \(\   _ -= /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒ /⌒〈
             /     ヽ )-=~   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/     { /  )
             (_/⌒ヽ- '       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/    /}/ /
                      ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{    /  ノイ
                         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ   { / ノ
                     /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧   ∧ /
                       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧  { \)
                   ノ{:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:∧ \ 人
                   〈:i\_三二ニ=------=====}   乂_ メ
                   ∧⌒¬===r '"⌒¨¨¨¨¨¨¨7´      ノ⌒\
                  / ∧   . . {          /       (    \
                       / ∧   . . {          ,          \(⌒ヽ(






                人
             Y  ..─‐ 、
                 /       '.
        .. ´ ̄`ヾ1      L… .
    ___//⌒    {|       ,り ヽ.  \             その人がゴールに向かって走れば
  /    ノ:..     厂ト       彳  }lii::.  \
イ   ...::::::::::...      ヽヤ     リ:i: ノ::::::::.   >─ 、
   r…=::::::: ーrくミ   ゝ _ _ 彡厶:::::::::::::.. ノ     \      ゴールに辿り着くようになる、ってことか。
  ..:::::....  ...:::::::フ! ゝ    .′    ` ̄ ⌒´  `ヽ
./:.  \::::::::::::/{:::.、     「        ≧!::.
.!:::::..   } ̄ ´  Ⅵ:ゝ..___ 人:..     ...:::人::::::::::::::::::.....         いいことではあるよな。多分だけど。
::.⌒ヽ リ       、::_j::i 、__l   ー::::::::一"::::::}ゝ ̄ ̄ ̄ ゝ
゙y≦三ヘ      \,::::  个ー:::::::〈::::::: 彡:::|::ハ::::.
. l>…=ハ        ヽ:}- :: ーく::::::::i:::::: 彳::::::::::、:::..
._}ゝ.////}           lゝ::ゝ __ノ::::::::|::::::::.':::::::::ノ \::::::.
{ レ'/////      r‐f::::::/:::::::::ヾメ:::::::::::|::イ      y'⌒
ゝォ;ィ彡”      />…ー ----- 一== 彡 ___/:::::...
           ノ //ーrx `ー‐o一''"..ィ_,ャ=くハ  ⌒
            } //   { { ` ー─ イ //∧/゚川  ...:::::::
             | | |   ゝ    |斗f////__.イノ ̄ ̄ ¨¨



.



8041 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 22:09:18 ID:bTJ7FRYK







                / ̄\
                 |    |         で。
               \_/
      / ̄ ̄ ̄ 丶    / " ̄ヽ          ティタン
.   /../        \ .______    なんで“超像”なんて作りだしたの?
  /~ . /  週刊     /         `〉
 (.. /    超越者  ..../ 時代は  ..../、
 {. /           /.....ロリネ申   /...ヽ、
 i、..~""''' _.       /       r'´ ̄ヽ )
  /   ):::: /.丶、  /       (  ̄  l.|
 |      |..  `'ー'――─― --、/   _.ノ..







                    _____ ''"゚~ ̄~゚"''
                __/.:  /..:            \
               /. .   /. :               \
              /. .   /. :              \ \
              /. .   /. . ./   . . ..:/   :{       \ \
           /. .   /. . ./   . . . . . /. .   {: \. . . .    :\
         /. . . ./. .        /. . . /. . .   {. . . . \. . . .    :\
           / / . . . {.:  .:{. .     /. . . ∧. . .   { :、: : : : :\. . . . . . .  〉
        / / {. . .:八 . . : {.     /. . . /  . . .   {  \: : : : : .  :/. . /
         {: { {. .:/: .:{\: :{. . . . /.  ̄/  ̄ `、. . . {  ̄\. . . .:∨: / /
        人.∨ . . . . {. . . .{. . . /. . . /     、. . . .   ___\ . . ∨ /      「運命」にかたちとことばを与えた時
         /.:/. .  .:{. . . .{. . /. . . ィ灯丁㍉  \: . ィf刀ノ/. \: :∨
          {. {: :、. . .:{. . . .{. /. . . / ∨'ツ      \ゞ‐ ' {. . . . \
         人. . .  :八. . ..:/ . /人  , , , ,      ' \, , }. . . . ./ \      人類が望んだことは何かわかる?
          \\( ...:\/:/.\. . \           八. . ./ }:}
           `⌒\. . .:\ . . . . ト'⌒     -    イ  :/. .:/       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           /⌒∨⌒\(\(\{. .>        イ/⌒´`¨¨´       | いつまでもいつまでも、幸せに暮らしました?|
        __/__/   ノ/⌒ノ. . . . . . . う¨´                 乂__________________ノ
     /⌒(    \___/. . /. . . . . . . . .{⌒\
    /    )-------\___/__.. . . . . . . . . .\:i:{ \              そう。 より詳しく言えば
     {   ノ         /:i/ ̄ ̄\\_   / }:∧ }
    乂/(       i:/     '/:i\      }:i:i::i:{
    { ヽ }       |:|      '/:i:i:i\   .i:i:i:i:\             「痛みも苦しみも悩みも後悔もない。
    乂 (.ノ        |:|:     /^..'/:i:i:i:i:i\_/:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
      \)\      |:     }. . ..}:/:i:i:i:i:i:i:i(/∧:i:i:i:i:i:i:i〉
       { } }.     |!      . . . . }:i'/:i:i:i:i:i:i:iV:∧:i:i:i:i:/            選んだことが全て叶い、望んでいないことも全て幸いになる」こと。
      人,ノ      ,:      . . . . .}:i:i'/:i:i:i:i:i:i:iV:∧:i:i/:{
       / / )       }     }\_:ノ:i:i:i'/:i:i:i:i:/:i:i:i: ̄:i:}
  \__ヒ'ン        }     }\:i:i:i:i:i:i:i:'/:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{            「貴方達」には、サイコロの出目が全て自分の得になる結果、と捉えれば
  ⌒)  (          }     }  '/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i::}
  <    )       }     }  }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
  ⌒¨¨¨´         }     }  }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}            わかりやすいかもしれない。
                  }     }  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
.                }     }/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
              }     }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
         ___}     }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
         〈:i:i:i:i:i:i:i:i:}     }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
           '/:i:i:i:i:i:i}     }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
           '/:i:i:i:i:i}     }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i}



.



8045 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 22:18:04 ID:ZP9sfgWj

でも人類の幸不幸の基準って他者との比較だからなぁ。


8046 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 22:18:12 ID:j4LRbLEi

週間で出してんのかその雑誌w



8048 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 22:23:01 ID:bTJ7FRYK






                __ ---ミ、_
              / . .     ⌒ア: :ミ、_              ///∧
           __ ィ: : : :   /  /: :  /^\_             {////'}
          {: :   V:   /:  /: :  / : : :   \          _}////'|  __
        r ‐\:  i /:  /: :  /:  / i :  i: /,        /|/////|/ ∧
        八: :  \{/: --=: :   /: :  /:  }:   {  /,       //|/////} __/ ∧
          r\/ /: ィ:  /¨¨ー ─=彳  人  八  /,     ///|/////i:i:i:i:∧/∧
         乂:{  {/:/:   {<^芯㍉ /: /ー}: i   }  }    ∧//|////i:i:i:i:i:i:i∧/∧
         ノィ: :   { :   乂 ¨¨ _// 芯ァ八{   ,. /   /.:.:.:V∧/〈i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧              「運命」はそれが叶うようにした。
          }八{、八: :  {   ⌒¨ '  ⌒>  ヽ/⌒   /.:.:.:.:.:.V∧/\/⌒∨i:i丶  丶
             ⌒}ト  乂   _     ィ  :/     {.:.:.:.:.:.:.:.}//}///|   ∨i:i:i:\  \  _____
              __ ノ⌒ノ⌒    イ: : }⌒        V.:.:.:.:.:///7///}   /\i:i:i:i:〕iト _______    其処に至るだけの道を作ろうとした。
           / ¨¨\ニ〕iト  {爪: : : :_ノ          }.:.:.:.:///7///  /  /\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
          ´/    v-=ニニ〕iVニ=-ヽ- 、   -r‐=ニニ}.:.:.:///7/  /  /   /〕iト ァ-------
      --- /: :,      }-=ニニニ}∨ニ=-',     Vi:i:i:i:i:i:}///7/  /  /   /   /   /     しかし、この世に起こる全ての物事では
___ / : : --=ァ: :/ ___  ィ|-=ニニニ|ニVニ=-ハ     }i:i:i:rく///// /  /   /   /   /
: : : /: : : : :彡'⌒'i:i:i:i:i:i:i:Vハ-=ニニニjニVニニ=-〉¨¨  ̄  |/////{/  /   /   /   /   /
: :⌒^/⌒    /i:i:i:i:i:i:i:i/-=ニニ  ̄ ̄二ニ=-<         | /////'|  /   /   /   /   /     其処に至るだけの道は作れなかったので……。
__ 彡'      ,:i:i:i:i:i:i:i:i:∧-=ニニ> ´i:i:i:i:> - 、_う      l {/////|/   /   /   /   /
       /i:¨¨i:ニニ=----<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ニ{^Y /Y    |∧////|   /   /   /   /
       , i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ノ/_/ /-ァ   /|/∧///〉/   /   /   /
       {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ィi〔ニニニ〕iトi:i:i:i\ _ <   / |//∧//    /   /   /
       乂i:i:i:i:i:i:iィi〔  ̄ }ニ/-=ニニニ〕iト-r‐─ ' /  v///∧{  /   /   /
         ̄     //-=ニニニニニニ∧   /{   V////|/    /   /
                 /-=ニニニニ/ニニニニニ∧ /i:|   V///'|    /   /
             /-=ニニニニ/ニニニニニニVi:i:i:|    ∨//|  /   /






                        ,      ‐-、
                     /        ヽ
                   ′        '
                  |           l
                   |           |              “神像”で試練を与えることで
                            / |
                  ∧        /ノ |
              _ -‐<ヌ¨ハヽ、 _  /  ハ>:...            穴埋めとしたんだね。
        > ´ ̄    /:.:.:/ j`'<___::イ/ /:.:;ィ'⌒ヽ、
       /         ´/:.:.:/ `込 j∠イ_/:.:∠.ハ__   ヽ       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      {  {   ヽ〃 /:.:.:/  V´  ̄ /:.:〃  /´ `ー--ト、       |   うん。がんばって軽くなるようにした、   |
    /´㍉   Y   ↓ィ:.:.:.:.{   ./<¨ /:.:.:/     /    ハ ヽ      乂_________________ノ
    ,イ ノ     イ    |:.:.:.:..:.:l Y    ノ:.:.:.:{       {
   j 〃  ` ̄`¨> |:.:.:.:.:.:弋{_____∠:.:.:.:.:斗く (   l        l    がんばって軽くなるようにしても現状に繋がるとか
  / {         ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   〃ヾ  代   /    /
  {   ゝー辷─--  _   ̄¨¨㍉ー-{     イ´`ヽ、 ∠ ._  イ
  j ヽ、    ̄¨¨         }:>┴く        j´   }' j     どんだけ欲張っちゃったんだ人類。
 弋__              _∠´      Y´       j  / /
   弋¨¨´ ̄ ̄    >'  ̄`¨      |         / / /
      `ー--r-一 <        、___           彡く:.:トイ
         >ミ弋  ー==-    y        /:.:.:.:.:.:.:j
            {:.:.:>.、      <     __彡く:.:.:.:..:.:.:.ノ
            |:.:{:.:.:.:.:.:.>..、   `¨¨ニニ´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./
            ト-辷:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄`¨¨¨¨´:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:{
             代:.:.:.:.:.:ー---:.:._:.:.:.:._:.:.:--一 彡|
             j:.:.:.>ー- __   ̄ _ --一 <:.:.:|
           ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.: ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l




.



8051 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 22:36:21 ID:bTJ7FRYK





. :{      /. :   : : /         . : /        /: : : :  |、: : .  \   ヽ    /
. : .、  . : '. :   : : :/        . : : :'        . : : :ィ : : : :   } \: : .   \   : .  :/
、 : :\_:/. :    : : : '      . : :/     . : : / i: : : :    }   \: : .   \  : . :'
  ¨¨¨ ⌒   : : : /     . : : /     . : : /  l : : :    ' ,ー   }\: : .   \}/__
 . : : : '. :  : : : : /    . : :/       . : /     }: : :   /,.斗=ミ }  ⌒¨ ¨¨¨ア⌒
. : : : /. :  : : : : : ′   . : /        . :/       } : :   ィ笊}  メ ,   }   ∨
、: : :'. : : : : : : : :,   . :/  ___   --/-─ ¨¨´   .: :   / vツ  /  /    }
: :\. : : : : : : : : :{ : : / ´    . : /ィチ示笊ミ  /. :  / ー=彡,   '      ,    「運命」はその強欲さは嫌いではない。
: : : { 丶- -- ─⌒¨´     . : : : {ィ _ノ//(_,    '. :   '    / /}    ,
: : :.ハ: .  ----====== ァ=-⌒ <i:i:{ 乂r__ツ ,.  /   /  ヽ ⌒¨´__ノ    /}/
: : :.{∧: .         . : /     八 `.¨⌒´  ノ /       ⌒ア __ 彡' /      ただ、「運命」がそれを叶えるには
: : 八 \: .  ヽ : : : :/{  {     \ ____ , ⌒¨´          ' ⌒ \
\: . \__ 〕iト .,Ⅵ: :/八 八      <⌒i:i:i:\ __           イ:.
  ⌒¨¨¨⌒   } |: :' : : \{\      >=ァ=r‐ ´ ー  ´ . : ⌒ヽ     ',     とても大きな行いが求められた。
          ,:八{ィi〔i:i:i:i\〕iト -----<i:i:i:L::...     /             }
   {      / :{i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:iへ_i:i:i:/: : {≧=-: : : : .           ,
   乂ー‐==彡: :_}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi〔  ノi:i:i/: : :八\ _: : : : : : . . . .  :.  人
   ⌒\: : : :./ニ}i:i:i:i:i:i:=--r<ニニ〕iト└‐ ´: : : : : : : : : }iト _____  __ ',/  \
       -/´ ̄j:i:i:i:i:i:i:i:i:i/}ニニニニニニ〕iト     /ニニニ/⌒: : : : \{     ',






                      / ̄ ̄ ̄ ̄` 、
                      /          |
                     /          |                   「それが運命だった」と言えるくらいに、かぁ。
                     |            l
                        |          /
                       \        ./|_                 ……どうなんだろうな。 私は人類じゃないからよくわからん。
                  _-‐' ̄|\    //  `ー―-、__
             /~⌒~ ̄|  , -‐'\ ` - ー '/  \    '     ̄\
           /      | `ー―-、ヽ   ノ -―'~ ̄ 、       \     昔作られた“超像英雄”や、どこかで見てる皆にはわかるのかな。
          /       /      `ーV -‐' ̄      ヽ         |
          /                ||          \           |
          |                ||                   |`、
        /`-、   /          ヽ||/          ヽ   ー、_ノ \
       /       、           ||/           |/      \ \
       /        V        \. ||            /         ヽ ヽ
      |         ヽ        ヽ/ヽ、          人          |  |
      |        / \、_     /  \       /  ヽ         |  |
      /       ノ /    ̄`ーー'   l  、 ̄`ーー-ー'    ∧        l   |
     (       / /\  入   /   |   |     / )  /  \      人  ヽ
    /    \ ,/    \     l、_ 人_ _,|    -‐',/l /    `ー、_>-‐'~    |
    //      〈       | \   /   |   ヽ   /  |        |        |
   | |         |        |     |   |    |      /          |        |
    | |       |         |    l、_ 人_ _ _ ,|     _/         |       |
   | |       /       /‐--、______, --‐'~ __〈         |      |
   | |,_     /       / ̄`ー-、____|__|____, --‐'~~ ヽ         |     |
   |~  `ー、/       /                    ヽ        |_, --‐‐/
    |    /        /      `ー-―――ー'        ヽ        |      |



.



8055 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 22:46:07 ID:bTJ7FRYK





                     ⌒¨¨  ̄ ¨   .,
                 ´      ⌒У ⌒ヽ  \
             / /     '  /    }\  丶
         __  ´ /      /       . .   、  \
.      r<⌒. .//      '       . .       丶
       \  . .乂      /   イ    . .'      \   \_
.       ___>- ⌒    /   / }    . ./   ', /   \¨⌒
       /     /__ / /   /   }   . . /、    V /     \
     {     / ⌒ ¨¨ア -/─   }   . . ' ─\- V / }. . .   \
     乂__/     / ィチ笊ミ  ' . . / ィチ笊ミ,\ V / . .   }   だが、いつか乗り越えられると「運命」は信じていた。
        /       ィ  {. V_ツ /. /   V_ツ } \V__ . . /} /
       '  {     八 八    _ノ/ i     _ノ  /⌒ }. ./ ノ'
     {  八   ' . . 〕iト-\_⌒´       ⌒ア¨´    '⌒      いつか「運命」の繰り出す“神像”は攻略され、「運命」は調伏される。
      乂(⌒\ ( . . . . .\_⌒            ノ     /
          ⌒〕iト --  〕iト .    ^   イ. .⌒ ¨¨ 「
                ノ . . . } > <{. . . . . }./. . .}          それでいいと思っていた。 そうであってほしいと思っていた。
               ⌒ -- __ノ     {. . . . . '. . .__ノ
                  _ィi〔ニ\_  _/ニ>、 ./ 「
              _,rくニニニニニYニ/. . /. . . . }__          が……。
             '  {-=ニニニニ=-∧-{. . . ., . . . . /  ',
              i  |-=ニニニ=-//∧∧. . . . .イニ}   :
              |  |-=ニニ=-/////V. .\(^\ニ|   i
              |__{-=ニニニ{///// . . . . . . ..}ニ| __}
.             「i:i:i:Ⅳ----<////{. . . . . . . ./-i:i:i:i:i:i|
.             {i:i:i:i:i:}///////////>、. . . . .∧{i:i:i:i:i:i:i}
.             |i:i:i:i:i:|/////////////\. ./. .}i:i:i:i:i:i:i:{





       i´ ̄`ヽ、
    , -‐j'__   ハ
  ,--|,, /   Y:. ノ\
 { ,,, |  ヽ、  /`ヽ、, ヽ
/`i  ヽ  >‐'´;;  ,,   i
} ヽ  ( (    ノ、   ノへ-- 、
ヽ ヽ  `ー‐r─ヘ--イ:.:.:.:.:.:.\ \
  \ 二フ´ ,イ--'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ヽ、
      ` ´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     }、_
          ト、___,ノ      ',  ヽ、
          |             ヽ  ヽ-、        , ─、、
          、            /  ヽ  '  \     /     ヽ
          \        /    i} i     ヽ   /        ',
            \___,..:::'      jノノ,   `゙ }ヽ |         .l
                \////     ' У      、'´リ        ′     人類は超越者を君の代わりにしようとした。
                 `r、__::::  /        ヽヽ      /
                  |////   /          ヽ`ー──イ-,
                  |////   |;′          ヾ、j ::::/,ノ        だから、君は怒ったんだね。
                  ∨//    |            ミ、{,ノ::\
                   {       '           -、 } '´ ̄ ̄,`ヽ、    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                    ヽ、    ヽ           _.Y⌒   ヽ  i     | ………………うん。 |
                     ト、_  ` ______,ノ(`    i .j、     乂________ノ
                     |::::.  /   __      /\      |  .}
                     |::::. ノ  /      ̄ ̄ } ヽヽ   },-  ト、
                     ヽ    /         ノ  ヽ\_,ノ    ゛ ヽ、
                      {            /     ノ ゝr-    }、
                      ヽ;  ,      '⌒/\  , イ    ` ー--<:.:)-、
                      ./  ′     -イ\     /         `ー‐┘
                     ノ─:.:' ̄ ̄ ̄T:.:.:.┴r 、__ 〃´
                    /─:.:.:' ̄ ̄ ̄ ̄:.:.ー‐┴─ミ}
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__\
                    ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄     `ヽ
                  / \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .::::;        \
                  /   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  .:::{         ヽ



.



8057 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 22:53:23 ID:bewm4SEP

あー、運命に抗えないから超越者に委ねよう、ってなったところが食い違いかぁ


8058 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 22:54:21 ID:scHObyxP

「人類(じぶん)達では無理だ」と匙を投げちゃったのだな



8059 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 22:59:46 ID:bTJ7FRYK





                            _  --rミ、
                          ´/     {  \
                       / /    /    }\__
                      /  '    ′       }⌒}
                  {  / {   /     '  \j
                  乂(  \  '  '  / __  ∠__     其処からは既に話した通りだ。
                  〈. .,⌒  ヽ:  // . . .' ⌒\⌒
                     ⌒/. .{.、   i /. . . . /}. . .  }
                   乂_ト、\ { 、 イ_ ノ 彡⌒       ……何が、いけなかったのだろうか。
                      ⌒〈⌒ノ乂(\_{-'⌒
                        ,イニニニニニニ7¨ヽ
                    { |ニニニニニニ{   :
                    | |ニニニニニニ{   i
                    LL_-------- ヘ _ノ{
                         |i:∧-=ニニニ=-∧i:i:i:',
                         |i:i〉:∨-=ニニ=-ハ:i:i:i:i:
                        _レ: :./}-=ニニニ=-{i:i:i:i}
                  ___{:y:ノ/-=ニニニ=-∧¨´
                  {: :y:{ /-=ニニニニ=-∧
                     ノ:/_ノ,-=ニニV/ニニニ=-',
                  rく: y.:{ /-=ニニ/ニニニニ=-
                  {_:ノ_ノ /-=ニニ/ニニニニニ=- 、_
                ノ: :「r‐くニニニニニニニニニニ=-へ
              {: : /〈i:i:i:i:>---- へニニニ/i:i:/i:i:i:i:i:i}






          / ̄ ̄`ヽ
        /       ヽ
         {          \                 相談しなかったことじゃないかなあ。
                  ', \
                  }  .` - 、 __          γ  ̄ ̄ ̄ヽ
         \       リ   ',    `ヽ._      | 相談? |
           >--、/´).ハ  リ_,.>-''、⌒``ヽ、     乂___ノ
         /´  ヽ' ./´  },. -'/´    `     ハ
        /! ヽ     }`,¨´   i          ::.   }   そー、そーだん。
        / ,/ }   ;  ,ノ /  ヾ.{        ;    ハ
       {   ,ゝ. -'  ヘ./     〉‐- 、__.._ _,. -‐ イ,  }
      {  、 }ヘ、    \    /´ .;        ヒ'" !   や、私もごすずんとしかやったことないけど。
     ,/ゝ-、 _{  ',     ヽ.__{  ::   :'       } ,!
      /     ゝ、ヘ ',     (´  ``ヽ    :       ! !
    { ,... _:    ``〉', 、   ヽ、      ',     / /
    }'"  `ー‐- 、..⊿ムヽ ヽ、  `     ,} ゝ ,/ /
     {    _,. -‐'´   ヘ.  `、.___   ノ  メ、, ;/
      }'  ´ ̄     ,..._ゝ、、ヽ、`¨¨´ ./゙Y′i'
     ',ヽ     _,. '´/  ゝ、.___  ,/二)´  |
     ゝ-<二_メ'´        `¨`ー'    .リ
               }  ,.、      ',    ,/)ヽ
            /,ハ、`'′       ;   ,./ ,/ヽ∧





8061 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:05:13 ID:j4LRbLEi

まず「何故」そんな状態になったのかが伝わってないもんな。試練じゃなくて災害扱いでは



8062 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 23:08:58 ID:bTJ7FRYK







                      / ̄ ̄ ̄ ̄` 、
                      /          |
                     /          |                     私が「顔が欲しい」って言い出した時に
                     |            l
                        |          /
                       \        ./|_                    いきなり彫刻刀持ち出されたら私スゴくビビるからさ。
                  _-‐' ̄|\    //  `ー―-、__
             /~⌒~ ̄|  , -‐'\ ` - ー '/  \    '     ̄\
           /      | `ー―-、ヽ   ノ -―'~ ̄ 、       \         どうしてほしい?って聞くのが一番ホッとするよね。
          /       /      `ーV -‐' ̄      ヽ         |
          /                ||          \           |
          |                ||                   |`、
        /`-、   /          ヽ||/          ヽ   ー、_ノ \
       /       、           ||/           |/      \ \
       /        V        \. ||            /         ヽ ヽ
      |         ヽ        ヽ/ヽ、          人          |  |
      |        / \、_     /  \       /  ヽ         |  |
      /       ノ /    ̄`ーー'   l  、 ̄`ーー-ー'    ∧        l   |
     (       / /\  入   /   |   |     / )  /  \      人  ヽ
    /    \ ,/    \     l、_ 人_ _,|    -‐',/l /    `ー、_>-‐'~    |
    //      〈       | \   /   |   ヽ   /  |        |        |
   | |         |        |     |   |    |      /          |        |
    | |       |         |    l、_ 人_ _ _ ,|     _/         |       |
   | |       /       /‐--、______, --‐'~ __〈         |      |
   | |,_     /       / ̄`ー-、____|__|____, --‐'~~ ヽ         |     |
   |~  `ー、/       /                    ヽ        |_, --‐‐/
    |    /        /      `ー-―――ー'        ヽ        |      |







              { 、 __   ¨¨  ̄⌒ヽ __
           ___乂      --ミ   ⌒ \
        {    ⌒   /    ⌒ヽ     丶
       __ 乂         /     }´ ⌒\
     rく⌒      /  /              、 __
      乂   ⌒ ¨¨ア         /   }      V  ⌒ヽ
   /⌒      /    -─‐ /}   . : 人─-     v    }   ' -
.   { ´   ,        / / / . : :/   \       ' ィ乂   `
  八{     /     /  ∩ /: : /  ∩   \  }/ ⌒}  }
  ⌒\  /ィ     /{ .  ∪ノ: /    ∪    / \八   /
.     〕iト乂  {  乂 __ ⌒¨´ '     __ /  イ⌒ }⌒         顔、ほしいの。
         ⌒{  乂  <⌒          _> ⌒  . : :イ^
.        乂    __ ア、   o     ⌒ア: : : : /}/           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.           ⌒¨ア  : :_r〕iト  __  ィi〔: /⌒: V{     __r‐ヘ    | ほしくない訳じゃないけど実行する前に相談がほしいね! |
        ⌒¨ア_ ィi〔ニニ乂  __ rォ: : :ノ: : : /⌒    「///}  |     乂________________________ノ
           /⌒ヽ-=ニニニニ/ニ=- __三三〕iト  __   ////  |
.          {     V-=ニニ/  ̄ ̄ ̄ ニ=-三三三ミY//   |     成程。 こういう時に。
.          i    V-=ニ/         ̄ ̄ ニ=-}¨  ̄}     人
             __Vr‐〈               / ̄ /     ノi:i}
          、/i:i:i:i:i:ト、i:i\           /  /    (i:/〉





8063 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:10:56 ID:/K7CF0mK

顔なくても視覚みたいなのはあるだろうから、そら怖いわな


8064 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:11:05 ID:PzcOx0lk

彫刻刀じゃなくて、絵の具などで塗ったり、っていう方法も色々あるからね



8066 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 23:14:25 ID:bTJ7FRYK




       i´ ̄`ヽ、
    , -‐j'__   ハ
  ,--|,, /   Y:. ノ\
 { ,,, |  ヽ、  /`ヽ、, ヽ
/`i  ヽ  >‐'´;;  ,,   i
} ヽ  ( (    ノ、   ノへ-- 、
ヽ ヽ  `ー‐r─ヘ--イ:.:.:.:.:.:.\ \
  \ 二フ´ ,イ--'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ヽ、
      ` ´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     }、_
          ト、___,ノ      ',  ヽ、
          |             ヽ  ヽ-、        , ─、、
          、            /  ヽ  '  \     /     ヽ
          \        /    i} i     ヽ   /        ',
            \___,..:::'      jノノ,   `゙ }ヽ |         .l
                \////     ' У      、'´リ        ′     もし一人一人とそういう相談ができるなら
                 `r、__::::  /        ヽヽ      /
                  |////   /          ヽ`ー──イ-,
                  |////   |;′          ヾ、j ::::/,ノ        多分すっごくみんな安心するよね!
                  ∨//    |            ミ、{,ノ::\
                   {       '           -、 } '´ ̄ ̄,`ヽ、
                    ヽ、    ヽ           _.Y⌒   ヽ  i     私はそうなんじゃないかなーって思う!
                     ト、_  ` ______,ノ(`    i .j、
                     |::::.  /   __      /\      |  .}
                     |::::. ノ  /      ̄ ̄ } ヽヽ   },-  ト、
                     ヽ    /         ノ  ヽ\_,ノ    ゛ ヽ、
                      {            /     ノ ゝr-    }、
                      ヽ;  ,      '⌒/\  , イ    ` ー--<:.:)-、
                      ./  ′     -イ\     /         `ー‐┘
                     ノ─:.:' ̄ ̄ ̄T:.:.:.┴r 、__ 〃´
                    /─:.:.:' ̄ ̄ ̄ ̄:.:.ー‐┴─ミ}
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__\
                    ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄     `ヽ
                  / \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .::::;        \
                  /   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  .:::{         ヽ






                     ⌒¨¨  ̄ ¨   .,
                 ´      ⌒У ⌒ヽ  \
             / /     '  /    }\  丶
         __  ´ /      /       . .   、  \
.      r<⌒. .//      '       . .       丶
       \  . .乂      /   イ    . .'      \   \_
.       ___>- ⌒    /   / }    . ./   ', /   \¨⌒
       /     /__ / /   /   }   . . /、    V /     \
     {     / ⌒ ¨¨ア -/─   }   . . ' ─\- V / }. . .   \
     乂__/     / ィチ笊ミ  ' . . / ィチ笊ミ,\ V / . .   }
        /       ィ  {. V_ツ /. /   V_ツ } \V__ . . /} /
       '  {     八 八    _ノ/ i     _ノ  /⌒ }. ./ ノ'
     {  八   ' . . 〕iト-\_⌒´       ⌒ア¨´    '⌒        成程……。
      乂(⌒\ ( . . . . .\_⌒            ノ     /
          ⌒〕iト --  〕iト .    ^   イ. .⌒ ¨¨ 「
                ノ . . . } > <{. . . . . }./. . .}            出来る出来ないで言えば、容易い。
               ⌒ -- __ノ     {. . . . . '. . .__ノ
                  _ィi〔ニ\_  _/ニ>、 ./ 「
              _,rくニニニニニYニ/. . /. . . . }__            「運命」は万物全ての過程と結果に根差しているから。
             '  {-=ニニニニ=-∧-{. . . ., . . . . /  ',
              i  |-=ニニニ=-//∧∧. . . . .イニ}   :
              |  |-=ニニ=-/////V. .\(^\ニ|   i
              |__{-=ニニニ{///// . . . . . . ..}ニ| __}
.             「i:i:i:Ⅳ----<////{. . . . . . . ./-i:i:i:i:i:i|
.             {i:i:i:i:i:}///////////>、. . . . .∧{i:i:i:i:i:i:i}
.             |i:i:i:i:i:|/////////////\. ./. .}i:i:i:i:i:i:i:{



.



8069 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 23:21:00 ID:bTJ7FRYK





                       __
                  __/     \---
                  /   /          \
               / /    ,'      |  `、     \
           /( /  /  /       |   `、     ヽ
            (   /  /          |    `、
.             ̄/  /    |     八          |  |
            / / ___|/   \___    |  |\
.            //    / 八    |  \     \     \
         /     /x===ミ\   | y===ミk     \   「 ̄     ただ……「運命」に、その資格があるだろうか……?
           ニ=----/{ 〈 ヒ(;;;;;リ \N  ヒ(;;;;;ハ 〉   \ \ |
.             //  八 ’ .:.:        .:.:.:.:.: ) \   \ \
          ⌒〈    \     `     u/   )――― \
              \__ >  - -~ ⌒ア_彡      八(⌒
              )イ  个。,         イ    / /)/
               人ぃ人  >---<_/_|/)/)/
               ___)/ノ: ∨: : : : :/   \
              /    / ̄(⌒I〕⌒)// ̄ ̄\ )
                /  /: _/⌒\: : : : :|       i\
.                | /: : : :\__/: : : : :    u  |  \
               /: : : : :⊆⊇: : : : : : : : :V     |   \
            / : : : : : /:.: : : : : : : : : : : 厂 ̄ ̄|     /
              {: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :.|    |   /
            }: : : : : {: : : : : : : : : : : : : : :|______.| /\
            . : : :⊆⊇ : : : : : : : :/: :/ |     lV     \






          / ̄ ̄`ヽ
        /       ヽ
         {          \
                  ', \                    さあ?
                  }  .` - 、 __
         \       リ   ',    `ヽ._          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           >--、/´).ハ  リ_,.>-''、⌒``ヽ、      |  あう……。  |
         /´  ヽ' ./´  },. -'/´    `     ハ      乂_____ノ
        /! ヽ     }`,¨´   i          ::.   }
        / ,/ }   ;  ,ノ /  ヾ.{        ;    ハ       そこのところは、どこかで見てる彼らがわかるのかもしれない。
       {   ,ゝ. -'  ヘ./     〉‐- 、__.._ _,. -‐ イ,  }
      {  、 }ヘ、    \    /´ .;        ヒ'" !
     ,/ゝ-、 _{  ',     ヽ.__{  ::   :'       } ,!       どう思う?
      /     ゝ、ヘ ',     (´  ``ヽ    :       ! !
    { ,... _:    ``〉', 、   ヽ、      ',     / /
    }'"  `ー‐- 、..⊿ムヽ ヽ、  `     ,} ゝ ,/ /
     {    _,. -‐'´   ヘ.  `、.___   ノ  メ、, ;/
      }'  ´ ̄     ,..._ゝ、、ヽ、`¨¨´ ./゙Y′i'
     ',ヽ     _,. '´/  ゝ、.___  ,/二)´  |
     ゝ-<二_メ'´        `¨`ー'    .リ
               }  ,.、      ',    ,/)ヽ
            /,ハ、`'′       ;   ,./ ,/ヽ∧



.



8071 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:23:59 ID:NWo7dQEl

ちのつながりをかんじる・・・・・・

えっ うん いけるいける、いけるって!


8072 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:24:39 ID:j4LRbLEi

やってみないことにゃわかりませんが幼女は正義だってみんないってる


8073 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:25:25 ID:/K7CF0mK

やってみて駄目だったら謝ればエエんやない?試さんとわからんて


8074 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:26:03 ID:scHObyxP

そこんところだが俺にも分からん・・・
とりあえず今の人類に詳しいであろう奴等と相談してみたら?
今全人類とコネクトすると絶対パニックになって超絶心無い言動でめった刺しにされるぞ


8075 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:26:06 ID:9GEQnKYB

お試しでちょろっとやってみる?
一気に全人類とか範囲広げすぎると混乱するのでまずは対象絞って


8077 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:27:15 ID:j4LRbLEi

人類と言っても様々だからな。ぐっさん、君はどう思う?


8079 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:29:38 ID:HSQXnWrX

道作ってくれるのは、とてもありがたい!
でも、一歩踏み出す前に確認してほしい!



8080 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 23:34:10 ID:bTJ7FRYK





.              {、     ,.   ¨¨⌒\
            乂 ¨¨ ´    --ミ   ーへ
            ¨¨`       ⌒ヽ      丶
        __ / /    /     } ⌒\     \
        '⌒7 /     /     /     丶    ⌒\
        { '           '    }     \       、
      { /八{  /       /}   /i 丶      \
.      /乂´⌒ /     ー匕  ,   / ー‐\
     /ィ    ′     ,ィ≠ミ /   ' ィ≠=ミ \     }    }
     乂/       〃 んハ / /  んハ  Ⅵ \       '     ……成程。
.      /ィ i    /{.、 Vツ/ ,   Vツ_ ノ  ¨⌒  /
.        乂{   ' 乂__         ⌒¨ア      ' /}/
.          {   {  <⌒             /    /i /         確かに、やってみなくてはわからないし
        八  八⌒ 〕iト     ^   ィ^7⌒7/ ⌒}ィ
         ヽ{乂{\ : : } : : :≧r‐‐ < { /: : ' : : : : : : ノ
             ⌒>-=ニニ}ノ    イ{: /: : ィ ⌒ <          やってみる前に、他の超越者達に相談すべき、なのか……。
                /}-=ニニニ乂_ /ニノ {/: :{
              ,  j-=ニニニ//7ニ/ /: : : : }    }
               {  /-=ニニ///ニ{: :, : : : : :ィ ___  ,
               |_/-=ニニ///{ニニУ{ : :/{i:i:i:i:i:i:iV
               }i{-=ニニニ〈//∧ニ{: :レ´: : }i:i:i:i:i:i/






                      / ̄ ̄ ̄ ̄` 、
                      /          |
                     /          |
                     |            l                   ああ、そう言ってるんだ。
                        |          /
                       \        ./|_
                  _-‐' ̄|\    //  `ー―-、__          じゃあ、相談してみようよ。
             /~⌒~ ̄|  , -‐'\ ` - ー '/  \    '     ̄\
           /      | `ー―-、ヽ   ノ -―'~ ̄ 、       \
          /       /      `ーV -‐' ̄      ヽ         |     私も一緒についてあげるからさ。
          /                ||          \           |
          |                ||                   |`、
        /`-、   /          ヽ||/          ヽ   ー、_ノ \
       /       、           ||/           |/      \ \
       /        V        \. ||            /         ヽ ヽ
      |         ヽ        ヽ/ヽ、          人          |  |
      |        / \、_     /  \       /  ヽ         |  |
      /       ノ /    ̄`ーー'   l  、 ̄`ーー-ー'    ∧        l   |
     (       / /\  入   /   |   |     / )  /  \      人  ヽ
    /    \ ,/    \     l、_ 人_ _,|    -‐',/l /    `ー、_>-‐'~    |
    //      〈       | \   /   |   ヽ   /  |        |        |
   | |         |        |     |   |    |      /          |        |
    | |       |         |    l、_ 人_ _ _ ,|     _/         |       |
   | |       /       /‐--、______, --‐'~ __〈         |      |
   | |,_     /       / ̄`ー-、____|__|____, --‐'~~ ヽ         |     |
   |~  `ー、/       /                    ヽ        |_, --‐‐/
    |    /        /      `ー-―――ー'        ヽ        |      |



.



8083 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 23:42:25 ID:bTJ7FRYK






   //: : : : : /  . : :        /. :    /: :{    : .\: : : :}: : : :\/ /、__
-- ': : : : : : : :/  . : :      /. :      /. : 八      : .\ ': : : : : //、 ⌒〕iト ....
: : : : : :i : : : /  : : :     . : :       '. : : :  i\       : .\  : : : : :        . :\
、 : : : : {: : :/ : : : :    /. :       イ: : : :  斗 ‐\─-    : .\  : : : : Ⅵ      . : }
/\: : :乂 ′: : : :   /. :  ___  /  }: : : :   }   \ __     : . \ __ : :Ⅵ ',  . : : '
: :/ ⌒¨¨/ : : : : __ /: :/   /    }. : : :    ィチ示ニミ、⌒>---- ⌒ : :Ⅵ,  : :/
/: : ----===  ⌒´: :  ___彡´      . : : :   /〃ん::::::ハ  Ⅵ i         }/  ィ
: : .    ⌒ ¨¨¨¨¨ア¨¨: : ィチ二示ミ   ,.:   /  {::::::{}::::}   }} }. : :        //: :',
: .   ' . :    ィ : : : :〃 ん::::::::ハ    /    '    乂:::::::ノ メ /. : :       }: : : :}
: :  / . :   / { : : Ⅳ {:::::::{}:::::}   /  /     ⌒¨¨¨´ _ノ. : :        /: : : :'     ……ついてきてくれるのっ?
: : ' . :    ' 八 : :八 、乂::::::::ノ ノ /   ,          ⌒7: :       ,: : : :/
: . i . : :        : :\: . \.¨¨¨´ ⌒¨´             '. :       /: : : '
\{、{  {      : : : . : .\            __    __/. :       / //
   { 八  {    : : 込、⌒      rァ´.:.:.:.:.:.:.:.}   ⌒ア 7 ¨¨¨´  イ ∧
  八  |\八       : : 介o。      、.:.:.:.:.:.:.:ノ    イ{: /. : : :   「  }/. : ',
    \{  ⌒〕iト     : :⌒ア: ::::....       ¨¨´  ..:::::::{ У. : : :   乂/. :    、
           ⌒ ¨¨¨¨´ヽ: : \: :〕iト .....   イ.: : : : {/. : : :       }: :     }
                    }: : : :Ⅵ: :}: : : : : : : : : : : :/. : : :      /. :    /









               / ̄`ヽ
             /     \
               |        |
               |          L
      ,,..-‐‐-、,,.‐'ZL_      __},、`ヽ、,..-‐‐-、.        ひとりじゃ不安になるの、知ってるからね。
    /   ‐-( / ニニ、     廴``ヽ<)と=  ヽ.
    /    ,' ̄∧ -‐‐|    {ヘ、` ハ      i
    {      ノ ハ  'メ、__ノ〉'  /        }       後、なんかこの先大きいが多すぎて
   λ    ノ   |   八   八  (   >   ノ
    `i   `ヽ、ノ   { ̄`Y´ ̄}   \/    i´
    {  ヽ、 /    |   !   |     ヽ  ,   !         ごすずんが谷扱いされそうだから緩和ケア大事だし!
    ∨  ' /      } _/`丶、{      ヘ⌒  ノ
     λ        ノ _ノ \_λ   、 ,  ノ´
      ゝ、 _ノ  /´ ´  , 、  ゝ、_ ヽノ /
       ヽヽ_ノ 、__./´ \._ , ヘ__ノ´
        ∨    、__/^\__,    /
         〉、   {      }   〈



.



8085 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:45:03 ID:PzcOx0lk

ごすずんだって良いだろ!!……良いだろ!!


8086 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:45:33 ID:j4LRbLEi

谷とか無いだろいい加減に(ry



8087 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 23:47:22 ID:bTJ7FRYK


















                         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                         |  ……じゃ、行ってみようか!   |
                          乂_____________ノ















                                【つづく】

.



8089 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/10/30(金) 23:51:13 ID:bTJ7FRYK






             -----------ミ
           /. .         . . .\
           /. .          .\. . .\
.        /. . .        . :\  . . \. . .\
       /. .   {. .  `、    . . :\  . . . . . . .
.      //: . . . {. . . . . . :. . .  }. .   \. . . . . .. .}
     // {:{. . . {. . . .:/. .∧. . . :}/、. . . .\. . . }: }
    (::(__{:{. . . {. ....:/ .:/: }. . . } ィ芯㍉. . \ }:/
     \_{:{. . . {. . / .:/― }. .    ゞ''^  ----\
        {:{. . . {. / .:代莎 }. . /,   ' ' /. . . /
        人. . . /.:/.:.\' ' }. /   ,  , : ⌒7
        \ /.:/. . . ..:\:/ `   /. .). /                  【「運命」ちゃん合流につき】
         /. .\⌒\: :ー―‐ ' ∨(./___
            \:(⌒)⌒\ノ      ̄>}:i:\\
              (__/----ノ⌒ヽ/\∧ \
             /  \:i:i:i:i/ /- (/r'"\、  \
               /      ヽ:/ /(`¨¨:i:i:i:〉ニ\>-- _`丶、        【さあ役者が揃って参りました】
.              /    / :/ ニニニニY___人_ニニニニニ-\
             /   __/ニニニ-< ̄ ̄:'/:i:i:i:i:i:∧⌒¬=二_.ノ
          / -ニニニ- / }:'/:i:i:i:i:i:i:i:i'/:i:i:i:i:i:i:i〉
         _-ニニニニ- )\ノ:i:'/:i:i:i:i:i:i:i:i〉∨:i/{
         〈ニニ-r<( /  '/:i:i'/___/:i:i:i:i:i:i:i:i{             【きょうはここまで あしたは18じから】
          ̄  ⌒ト(⌒\ }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::ハ
               { \  )_{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
               ̄/ ̄( ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i}
               (___ノ:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{
                 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i、
                   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:.
                   /{:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i〉、
              _/ _人:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i/:i:i:i:>
          __/__/〈:i:i:i:i:i: ̄三二ニ=-----=ニ二三 ̄|´
        _{ 人___/⌒〈 ̄    ̄ ̄ }><}        |
       /  (      ∧         V ,:
       ⌒(   \     / ∧         V       /
            ⌒´       / ∧       :}        /





8090 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:51:55 ID:+jWWgH9L

乙でしたー


8091 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:52:34 ID:j4LRbLEi

乙でしたー
これで超越存在が7人揃ったな!(すっとぼけ


8092 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:52:57 ID:PzcOx0lk

乙でしたー
運命さま、がんばれー!


8093 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:53:12 ID:dEq3met6

乙です~w


8094 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:54:06 ID:HSQXnWrX

乙です


8095 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/30(金) 23:54:43 ID:K9zQxZA2

乙でした

でも
最初に話すのは
ぽんこつのパイセンだぞ! 大丈夫か?


8096 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/31(土) 00:10:56 ID:KL4PvXzR


超越者も人類が作り出した道具だと思えばよくないかなぁ
運命の与える試練を放り出して超越者によるかりそめのゴールで満足しようとしたのが悪いんだろうか


8097 : 梱包済みのやる夫 : 2020/10/31(土) 00:29:17 ID:bf4W+Bp4

おつおつ~
ぐ…ぐっさまは時々は良い事を言うし……


関連記事
132323 :日常の名無しさん:2020/11/02(月) 09:42:42 ID:fCzx63J6[ 編集 ]
隙あらば幼女をねじ込む感性が私は好き
133142 :日常の名無しさん:2020/11/07(土) 09:06:09 ID:-[ ]
おっきいだって良いだろ!くびれのあるボンが好きだって良いだろw!>小五ロリ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 読者投稿:参院選が始まったので 参議院議員の実績開示 (06/27)
  • 読者投稿:国民民主党について 2022参院選 (06/27)
  • 読者投稿:共産党について 2022 参議院選挙政策 (06/27)
  • 読者投稿:自民党の公約について 2022参院選 (06/27)
  • 読者投稿:国民民主党 玉木代表の原子力潜水艦保有論とその背景? (06/27)
  • 読者投稿:変態技術? 新500円玉 (06/27)
  • やる夫とほむら(眼鏡付き) (06/27)
  • 1周目シモンとニアとやる夫の―――― (06/27)
  • ナニモノ 8 (06/27)
  • 国内的な小咄 2071 修士が少ない理由 (06/26)
  • 国内的な小咄 2070 はい (06/26)
  • 国内的な小咄 2069 学部生を含めると (06/26)
  • 国内的な小咄 2068 じわじわと効いている (06/26)
  • 国内的な小咄 2067 実際どんなもん? (06/26)
  • 国内的な小咄 2066 いや……そうでもないと思うです (06/26)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 22 (06/26)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 39 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十話 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十九話 (06/26)
  • ナニモノ 7 (06/26)
  • 読者投稿:リンガーハットの自販機 (06/26)
  • 読者投稿:北東北の小咄: 待ってた!ずっと待ってた!! (06/26)
  • 読者投稿:政策に関連して出てくる「LGBT差別」これって何なんでしょう? (06/26)
  • 読者投稿:「たのしいけいば」~世紀末覇王~後編 (06/26)
  • 読者投稿大会:おっ〇いまつり (06/26)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 04 (06/26)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第五話 雛鳥の意地 (06/26)
  • このクソッタレな世界に復讐を! No.43 Explore (06/26)
  • やる夫とばくだん 30.ウラエウスの出現 (06/26)
  • やる夫とばくだん 29.マーズ・ミステリー・リサーチ・7 (06/26)
  • 国内的な小咄 2065 吉野家の親子丼 (06/25)
  • 国内的な小咄 2064 恐ろしい話をしよう (06/25)
  • 国内的な小咄 2063 各党首の字 (06/25)
  • 国内的な小咄 2062 割るビールやで (06/25)
  • 国内的な小咄 2061 もうだめだぁ (06/25)
  • 国内的な小咄 2060 性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資するために性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を図り及び出演者の救済に資するための出演契約等に関する特則等に関する法律案 (06/25)
  • やる夫とベネット その後のお話 (06/25)
  • やる夫とデマ子転移 その2 (06/25)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァ (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その2 (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その1 (06/25)
  • 国際的な小咄 9006 ピューリタンを簡単に (06/25)
  • 国際的な小咄 9005 キラキラしていると思っている過去はやばかった (06/25)
  • 国際的な小咄 9004 腐るほど (06/25)
  • 国際的な小咄 9003 実に矯風会 (06/25)
  • 国際的な小咄 9002 それ以上に (06/25)
  • 国際的な小咄 9001 ひぃぃぃいいいいい! 世の理が壊れる (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十八話 (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十七話 (06/25)
  • 妖夢達は半妖の少女のようです 番外編 (06/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!