スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:人体解剖の話③

目次 国際的な小咄

8644 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/26(月) 21:23:05 ID:ijBwhP1o

じゃあはじめます!

人体解剖の話③

              _ _
          _ ><::::::::::::::::::::::::><
       /::::::::::::::::::::::::::::>< ̄>、:::\
      /::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄フ
     /:::::::::::::::::::><:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
    ∨::::∨::::::/:::::::::::::::::::≧ ─<:::::::::::::::::∧::∨
    !::::::/:::::::::::::::::::r ' ̄      \::::::::::::::∧::∨
   /::::::::i:::::::::::::::∨           \::::::::::∧::::::フ
  /::::::::/::.|::::::::::::::| ‐- ,,.._,,    _,..-‐∨:::::::::! ̄     皆さんこんばんわ。
  ̄ ̄レ::::λ|:::::::::::|>≠二"''    .,≠≦.,,,,∨::::::ト、
    /::::/λl:::::::::|  行::::〇      i:::::::〇 ト:::::::::::>     今回は病理解剖後の最終診断までの流れについて紹介しようと思います。
    ∨::::| Ⅵ、::::|  乂:::::ノ     込=イ | リ::::「
     \∨  \|     ̄           レ ∨         よろしくお願いします
      |::::>─<      ―──,     ノ
      レ\:::::::::::>、   ゝ- イ  _ 匕
         ゝ'\/\::::>≦ ― </ ∨
           i 三三く |  □ |冫┐
           /三i三く | ハ |冫三∨
          /三三|三∨|.\/| ! |三∨
        /三三.!三三Ⅵ .|〇ⅳ|三三><
     >< 三 三イ三三ⅵ .|〇.|三i三三三三≧
   ⊂ ̄∨三 三/|三三三|  |〇.|三 ト、三三∨ ̄⊃
   彡   ∨>< !三三三| 人 .|三| ><く   ミ3
   彡  /    く三三三| ̄  ̄| 三|     ゝ ミ3
     ̄      |三三三三|三三三|
            |三三三三!三三三|
            |三三三Ⅵ三三三.|
            |三三三.! .|三三三|
            | 三三 ∧ |三三三|
           止──/ └──┘
            匕_孑  └へ _フ




                ____
        _  /ヽ''"::::::::::::::::::::::`ヽ
       /:::::ヽ/::-―-、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .{/:::::::::::::::::::::::::,-、-―-、::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::/      `ヽ:::::::::::::`ー<
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄"''   ヽ::::::::::::::::::::ゝ     前回の解説の続き、長かった病理解剖が終わり、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/ _-==-、     ヽ ̄:::::::::`ヽ、
    .l:::::::::::::::::::::::::::::::/ 彡',:i:i:i:ヽ\    .ヽ::::::::{⌒)ノ    生のままでの観察を終えた臓器は、15%ホルマリンに漬けて保存します。
    .|:::::::::::::::::::::::::_ノ    {:i:O:i:}    /二ヽ:::::‘、__
  ,ヘノ::::::/⌒ヽ::::{     .乂_ソ     .{:i():i}|:::::::::::::::ノ    大体1~2ヶ月程度漬けて完全に固定してから後半の作業に入ります。
  .(:::::::::::{ {⌒  ソ     ー一     乂ソ}:::::::ヽ'"
   フイ:::'、  (        .,ー - 、.   ー ヽヽノ       この辺の作業は医師のみで行われるので知識がいまいちですが、
    {:::::::`ー--、        {   /      /
    ヽ::::::::::::::::::::\     ヽ _ノ     _,, '"           固定後には臓器の病変写真を撮ったり(生鮮時との差を記録)、
      ヽ::i::::::i:::::::::::"''ー┐ `  __ -''"
       }:|::::::}::{:::::::::::::::::|   |:::ゝ              のちの標本用に小さく刻んだりします。
       |ノヽ(`ヽ、,,-=ニニ=--、.l'、
           /ニ|ニ\ニニ,イヽ}ヽ、               でも切りクズその辺に放置するのはヤメテ
         /ニニlニニニヽ<ニヽ-!ニ'、
        ./ニヽニニ|>ー'"ニ}ニ\)ニニ}ァ
       ./ニニヽニ|\ニニ}ニニYニニ',
       ./ニニニヽ.!ニ\ニ|ニニ8}ニニ}

.





8649 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/26(月) 21:23:41 ID:ijBwhP1o




                ____
        _  /ヽ''"::::::::::::::::::::::`ヽ
       /:::::ヽ/::-―-、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .{/:::::::::::::::::::::::::,-、-―-、::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::/      `ヽ:::::::::::::`ー<      そして小さく切り出された臓器はパラフィンブロックに加工され、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/  ⌒"''   ヽ:::::::::::::::::::::ゝ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/ _-==-、     ヽ⌒::::::::::`ヽ、    自分たちの手で美しい病理標本に生まれ変わります。
    .l:::::::::::::::::::::::::::::::/ 彡',:i:i:i:ヽ\    .ヽ::::::::{⌒)ノ
    .|:::::::::::::::::::::::::_ノ    {:i:O:i:}    /二ヽ:::::‘、__    作る標本はHE染色、いつぞやにAAで学ぶ~で話されてたやつを作成します。
  ,ヘノ::::::/⌒ヽ::::{     .乂_ソ     .{:i():i}|:::::::::::::::ノ
  .(:::::::::::{ {⌒  ソ     ー一     乂ソ}:::::::ヽ'"     ttp://pathology.or.jp/corepictures2010/index.html
   フイ:::'、  (        ./^^^^^^i.  ー ヽヽノ
    {:::::::`ー--、       /      l     /         ここにはそうして作られた標本写真がたくさんあるので興味ある人はぜひ。
    ヽ::::::::::::::::::::\    {     ..}  ._,, '"
      ヽ::i::::::i:::::::::::"''ー┐ `  __ノ-''"              臓器写真とか普通にあるのでグロ注意。
       }:|::::::}::{:::::::::::::::::|   |:::ゝ
       |ノヽ(`ヽ、,,-=ニニ=--、.l'、                  ちょくちょくある闇の記述が興味深くてイイヨ!
           /ニ|ニ\ニニ,イヽ}ヽ、
         /ニニlニニニヽ<ニヽ-!ニ'、
        ./ニヽニニ|>ー'"ニ}ニ\)ニニ}ァ
       ./ニニヽニ|\ニニ}ニニYニニ',
       ./ニニニヽ.!ニ\ニ|ニニ8}ニニ}




              _ _
          _ ><::::::::::::::::::::::::><
       /::::::::::::::::::::::::::::>< ̄>、:::\
      /::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄フ
     /:::::::::::::::::::><:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
    ∨::::∨::::::/:::::::::::::::::::≧ ─<:::::::::::::::::∧::∨
    !::::::/:::::::::::::::::::r ' ̄      \::::::::::::::∧::∨
   /::::::::i:::::::::::::::∨           \::::::::::∧::::::フ     切り出された臓器には異常部はもちろん
  /::::::::/::.|::::::::::::::| ‐- ,,.._,,    _,..-‐∨:::::::::! ̄
  ̄ ̄レ::::λ|:::::::::::|>≠二"''    .,≠≦.,,,,∨::::::ト、      正常部も含まれているので、比較観察するととても面白いです。
    /::::/λl:::::::::|  行::::〇      i:::::::〇 ト:::::::::::>
    ∨::::| Ⅵ、::::|  乂:::::ノ     込=イ | リ::::「       素人目で見ても明らかに異常ジャン!?ってなるやつもありますし、
     \∨  \|     ̄           レ ∨
      |::::>─<      ―──,     ノ            がん組織などはかなり特徴的なので、ほほーこれが教科書に載ってたヤツ!ってなります。
      レ\:::::::::::>、   ゝ- イ  _ 匕
         ゝ'\/\::::>≦ ― </ ∨           標本も作りやすいんでがん組織は好き。なりたくはないけど
           i 三三く |  □ |冫┐
           /三i三く | ハ |冫三∨
          /三三|三∨|.\/| ! |三∨
        /三三.!三三Ⅵ .|〇ⅳ|三三><
     >< 三 三イ三三ⅵ .|〇.|三i三三三三≧
   ⊂ ̄∨三 三/|三三三|  |〇.|三 ト、三三∨ ̄⊃
   彡   ∨>< !三三三| 人 .|三| ><く   ミ3
   彡  /    く三三三| ̄  ̄| 三|     ゝ ミ3
     ̄      |三三三三|三三三|
            |三三三三!三三三|
            |三三三Ⅵ三三三.|
            |三三三.! .|三三三|
            | 三三 ∧ |三三三|
           止──/ └──┘
            匕_孑  └へ _フ

.


8651 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/26(月) 21:24:24 ID:ijBwhP1o




                ____
        _  /ヽ''"::::::::::::::::::::::`ヽ
       /:::::ヽ/::-―-、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .{/:::::::::::::::::::::::::,-、-―-、::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::/      `ヽ:::::::::::::`ー<
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄"''   ヽ::::::::::::::::::::ゝ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/ _-==-、     ヽ ̄:::::::::`ヽ、    そうして作られた標本は、医師の手元にわたり、診断が始まります。
    .l:::::::::::::::::::::::::::::::/ 彡',:i:i:i:ヽ\    .ヽ::::::::{⌒)ノ
    .|:::::::::::::::::::::::::_ノ    {:i:O:i:}    /二ヽ:::::‘、__     4割ぐらいはこのまま診断が付いて終わりなのですが、
  ,ヘノ::::::/⌒ヽ::::{     .乂_ソ     .{:i():i}|:::::::::::::::ノ
  .(:::::::::::{ {⌒  ソ     ー一     乂ソ}:::::::ヽ'"     残りはもっと細かく診断するために特殊な染色を頼まれたりします。
   フイ:::'、  (        .,ー - 、.   ー ヽヽノ
    {:::::::`ー--、        {   /      /        特殊な染色は文字どうり特殊なんで、時間がかかるものが多いです。
    ヽ::::::::::::::::::::\     ヽ _ノ     _,, '"
      ヽ::i::::::i:::::::::::"''ー┐ `  __ -''"           それらを含めて標本作成にかかる時間は基本的に1~2週間ほどですね。
       }:|::::::}::{:::::::::::::::::|   |:::ゝ
       |ノヽ(`ヽ、,,-=ニニ=--、.l'、
           /ニ|ニ\ニニ,イヽ}ヽ、
         /ニニlニニニヽ<ニヽ-!ニ'、
        ./ニヽニニ|>ー'"ニ}ニ\)ニニ}ァ
       ./ニニヽニ|\ニニ}ニニYニニ',
       ./ニニニヽ.!ニ\ニ|ニニ8}ニニ}



                    __
               > -<:::::::::::::― <//
           _><::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\
       /::::::::::::::::::::::::::::〆  ̄  <::::::::::::::::::::::∧:::∧
      /::::::::::::::::::::::∨  ̄        \:::::::::::::::∧:::::∨
      i::::::/:::::::::::::::::/ ゝ≧,        ∠:::::::::::::::::l::::::\     ここでよくおきることとして、解剖後は半年程度でCPCという合同カンファレンスが開かれ
     ∨::::l::.l:::::::::::::::レ-  `=    =゙゙>入:::::::::l::ト 、:::::フ
     /::::::|::.|::.|:::::::::::Ⅳ    `ヽ    /   ∧::::!::ト  ̄     そこで最終診断をするので、みんなその日にあわせて余裕を持って臓器の切り出しをしますが、
   /:::::::!::::|::::|:::::::::.| > _ /     >-イ Y::::v::::\_
  ∠ ─々::::人::ト::::::::.|      , z _ _     ト::::|\::::::/     4割ぐらいの医師はこのCPCの1週間前ぐらいに切り出し臓器を渡してくることがあります。
     /::::从Ⅵ∨::::|     /: : : : : : : \∨    i∨    ̄
     |::::∧::::::! \|     i: : : : : : : : : : : i    .ⅳ         もう時間あんまり無いんですけど???と思いながら最初の標本を作ります。
     ∨ ∨::弋_     |: : : : : : : : : : : :!   ∨∧
        ∨::::|::::::>    ゝ < ̄ ><  <::::::!
    ∩∩从/ .∧::::/\/><┐_ _ < ̄|人::::::> .∩∩∩
   ∩川 | .レ )  ∨  __/ト<以.l\_     ̄ ∩| | | レ')
   .ゝ、   ト   /三三く三i  只 |ミ,'三\   _i、    ノ
     ┐  /\/三三|三∨ トく  レ|ミ|三|三\/ !/  ,ゝ′
      (三三三\ 三人三.∨ l  Y  ! .i三|三/三三ゝ'ノ
      \三三三 / .|三三Ⅵ  .|〇ⅴ三ト 三三三/
        \ 三/   .|三三 ⅵ .|〇 i三| 入 三/
               | 三三 | ∥|〇 |三|
               | 三三 |∥ |   |三|

.


8652 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/26(月) 21:25:07 ID:ijBwhP1o




           _ >< ̄::>─= 、
        ><::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ _
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄><:::::::::::::::::::::::::::::フ
   /:::::::ノ::::::::::::::::::::/ ̄      \:::::::::::::::ハ ̄
  く::::::::イ::::::::::::::::::::::/ ゙丶、      \:::::::::::::::i    そしてCPC前日の午後になって、ゴメンこの染色も追加でお願い!
    ̄ !::::ハ::::::|:::::::::i    ゙丶、     ハ:::::::::::|
    /::/::::l::::ト:::::::::| r─-      ,. '´_∨::::::|    って渡されたオーダーが1日半かかる染色だったりして、
    ∨ゝ::i::::i∨::::.| \   `ヽ   /  ハ::::::!
      |::::|::| \ !   ゝ ≠    >-  リ::∧    自分に徹夜でやれと!?ってなったことも多々あります。
      .ノ::/::::>-ゝ              ノ ∨
     >:::ハ::::ハ::::::\   く二二二) /        まあ仕事だからもちろんやりますけど
     . ̄  ∨  / ̄| ト _ _、、イ::\
           / ∧ >l 只リ∨    ̄
          .∧  ∧i | 以リ ∨
          .ハ  └──┐ ̄ヽ、 ̄ 7─‐,
          i ∧      ト _ミ   |┌、 !
         .|   入___ノ / ──ム フ<
         ト 、_| /ゝ┘└_
         |     !         Y
         Y    ト 、      l
          |    .|    丁   .|
          |   |   |     !
          「  ̄ ̄ )   ん  ̄ フ
           ̄ ̄ ̄      ̄




                ____
        _  /ヽ''"::::::::::::::::::::::`ヽ
       /:::::ヽ/::-―-、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .{/:::::::::::::::::::::::::,-、-―-、::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::/      `ヽ:::::::::::::`ー<       そんな感じで技師の精神すり減らしたりそうでもなかったりして
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄"''   ヽ::::::::::::::::::::ゝ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/ _-==-、     ヽ ̄:::::::::`ヽ、    作った標本をもとにしてCPCが開かれます。
    .l:::::::::::::::::::::::::::::::/ 彡',:i:i:i:ヽ\    .ヽ::::::::{⌒)ノ
    .|:::::::::::::::::::::::::_ノ    {:i:O:i:}    /二ヽ:::::‘、__     別名公開処刑会とも言われるこの会で、今度は解剖を担当した医師の精神が切り刻まれます。
  ,ヘノ::::::/⌒ヽ::::{     .乂_ソ     .{:i():i}|:::::::::::::::ノ
  .(:::::::::::{ {⌒  ソ     ー一     乂ソ}:::::::ヽ'"      自分らは参加できないし、行きたくも無いので伝聞ではありますが
   フイ:::'、  (        .,ー - 、.   ー ヽヽ
    {:::::::`ー--、        {   /      /           解剖の場にいなかった医師に、
    ヽ::::::::::::::::::::\     ヽ _ノ     _,, '"
      ヽ::i::::::i:::::::::::"''ー┐ `  __ -''"               解剖中でどうしようもないことについてぼろくそ言われたりするらしいです。
       }:|::::::}::{:::::::::::::::::|   |:::ゝ
       |ノヽ(`ヽ、,,-=ニニ=--、.l'、                このCPCが終わって、最終診断が遺族に返されてようやく1件の解剖が終了といったところです。
           /ニ|ニ\ニニ,イヽ}ヽ、
         /ニニlニニニヽ<ニヽ-!ニ'、
        ./ニヽニニ|>ー'"ニ}ニ\)ニニ}ァ
       ./ニニヽニ|\ニニ}ニニYニニ',
       ./ニニニヽ.!ニ\ニ|ニニ8}ニニ}

.


8654 : 闇深兄さん ◆Gs8J4TBCv6 : 2020/10/26(月) 21:25:49 ID:ijBwhP1o




              _ _
          _ ><::::::::::::::::::::::::><
       /::::::::::::::::::::::::::::>< ̄>、:::\
      /::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄フ
     /:::::::::::::::::::><:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
    ∨::::∨::::::/:::::::::::::::::::≧ ─<:::::::::::::::::∧::∨
    !::::::/:::::::::::::::::::r ' ̄      \::::::::::::::∧::∨     解剖後の残った臓器ですが、病院にも寄りますが最低5年間は保存しておき、
   /::::::::i:::::::::::::::∨           \::::::::::∧::::::フ
  /::::::::/::.|::::::::::::::| ‐- ,,.._,,    _,..-‐∨:::::::::! ̄     何らかの問い合わせに備えます。ほぼ無いですが。
  ̄ ̄レ::::λ|:::::::::::|>≠二"''    .,≠≦.,,,,∨::::::ト、
    /::::/λl:::::::::|  行::::〇      i:::::::〇 ト:::::::::::>     一方、標本作成に使用したパラフィンブロックは永久に残せるのでそのまま保存します。
    ∨::::| Ⅵ、::::|  乂:::::ノ     込=イ | リ::::「
     \∨  \|     ̄           レ ∨       時々研究用に使用したりするのでこれが解剖の目的の1つともいえます。
      |::::>─<      ―──,     ノ
      レ\:::::::::::>、   ゝ- イ  _ 匕          合法的にさまざまなヒト組織を簡単に得られるのはここだけ!
         ゝ'\/\::::>≦ ― </ ∨
           i 三三く |  □ |冫┐           研究に使うと届出がいるけどね!
           /三i三く | ハ |冫三∨
          /三三|三∨|.\/| ! |三∨
        /三三.!三三Ⅵ .|〇ⅳ|三三><
     >< 三 三イ三三ⅵ .|〇.|三i三三三三≧
   ⊂ ̄∨三 三/|三三三|  |〇.|三 ト、三三∨ ̄⊃
   彡   ∨>< !三三三| 人 .|三| ><く   ミ3
   彡  /    く三三三| ̄  ̄| 三|     ゝ ミ3
     ̄      |三三三三|三三三|
            |三三三三!三三三|
            |三三三Ⅵ三三三.|
            |三三三.! .|三三三|
            | 三三 ∧ |三三三|
           止──/ └──┘
            匕_孑  └へ _フ




                ____
        _  /ヽ''"::::::::::::::::::::::`ヽ
       /:::::ヽ/::-―-、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .{/:::::::::::::::::::::::::,-、-―-、::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::/      `ヽ:::::::::::::`ー<
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄"''   ヽ::::::::::::::::::::ゝ      つたない説明でしたが、ここまでが簡単な病理解剖の流れですね。
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/ _-==-、     ヽ ̄:::::::::`ヽ、
    .l:::::::::::::::::::::::::::::::/ 彡',:i:i:i:ヽ\    .ヽ::::::::{⌒)ノ      これで病理解剖について関心が向いてくれるとうれしいです。
    .|:::::::::::::::::::::::::_ノ    {:i:O:i:}    /二ヽ:::::‘、__
  ,ヘノ::::::/⌒ヽ::::{     .乂_ソ     .{:i():i}|:::::::::::::::ノ      献体へのハードルも下がって数が増えると涙があふれますね!
  .(:::::::::::{ {⌒  ソ     ー一     乂ソ}:::::::ヽ'"
   フイ:::'、  (        .,ー - 、.   ー ヽヽノ          次回は質問にあった資格等の話を先にしようかと思います。
    {:::::::`ー--、        {   /      /
    ヽ::::::::::::::::::::\     ヽ _ノ     _,, '"          ご清聴ありがとうございました!
      ヽ::i::::::i:::::::::::"''ー┐ `  __ -''"
       }:|::::::}::{:::::::::::::::::|   |:::ゝ
       |ノヽ(`ヽ、,,-=ニニ=--、.l'、
           /ニ|ニ\ニニ,イヽ}ヽ、
         /ニニlニニニヽ<ニヽ-!ニ'、
        ./ニヽニニ|>ー'"ニ}ニ\)ニニ}ァ
       ./ニニヽニ|\ニニ}ニニYニニ',
       ./ニニニヽ.!ニ\ニ|ニニ8}ニニ}

おしまい


8658 : 尋常な名無しさん : 2020/10/26(月) 21:28:35 ID:RA2akMnQ

乙です
お医者さんや医学生の勉強に役立つのなら、(自分の)献体もしてみたいね
遺言とかで出来るのかな?


8659 : 尋常な名無しさん : 2020/10/26(月) 21:28:50 ID:g2InHCEA

投下乙でした
CPCが終わるまで半年程度ってことは、最終診断は遺族が忘れたころに届くことが多そうですね


8660 : 尋常な名無しさん : 2020/10/26(月) 21:30:40 ID:lxqaD4D.

おっつおっつ
CPCの1週間前どころか3日前に投げる医師もいそう


8667 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/26(月) 21:34:44 ID:/ZiHKEUs


やる実「あなたが言っちゃだめだと思うのです」



       ____
      /     \
    /  \   / \
  /  (●)  (●)  \
 |       __´___       |  おー、解剖助手ってすごいレアな人キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /





















                  /(_
                     (
      , / '´ ̄ ̄` ー-、       (
    /    〃"`ヽ、 \ヽ     ´
   /  /  ハ/    \ハヘヘ
   |i  │ l |リ | |ヽ.| | |ノ}_}ハヽ
   |i | 从| | | | | | | | |小N   サブの専門社会医学の先生の方が絶対レアあああああああああっ!
    リ (|  ⊂⊃  、_,、,⊂ノ
     VV j . u  (_./ ,'
       _'Y|゙ヽ 、 _ /
    ,r<';::::::ヽ\/::::::-、
   /  }}:::::::::::∨y/::::::::、\
  く´  _,ソ:::::::::::ヽ'::::::::::::ヽ >
.   /`^7`、:::::::::::::::::::::::::|`^|


おしまい


8670 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/26(月) 21:35:18 ID:/ZiHKEUs

投稿乙です。
以前の投稿の時にLINEで繰り広げられたやり取りをお礼代わりに


関連記事
[ 2020/10/29 17:53 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(1)
131466 :日常の名無しさん:2020/10/30(金) 00:08:04 ID:-[ ]
>そしてCPC前日の午後になって、ゴメンこの染色も追加でお願い!
医者のいい加減さはよく聞く話だけど、これは度が過ぎすぎでは・・・?
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • おっさんと女子高生 第15話 (06/29)
  • やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです 第32話 (06/29)
  • 岩崎さんは無口 第83回 (06/29)
  • 【◆hXiJucbo02】オーバードース 21 (06/29)
  • ナニモノ 9 (06/29)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十二話 (06/29)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十一話 (06/29)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第50話 さよなら、やる夫 (前編) (06/28)
  • アクア様がみてる 第6話:走るって素晴らしい (06/28)
  • 昭和名馬列伝 第4章 キタノカチドキ伝 第4話 (06/28)
  • 読者投稿:参院選が始まったので 参議院議員の実績開示 (06/27)
  • 読者投稿:国民民主党について 2022参院選 (06/27)
  • 読者投稿:共産党について 2022 参議院選挙政策 (06/27)
  • 読者投稿:自民党の公約について 2022参院選 (06/27)
  • 読者投稿:国民民主党 玉木代表の原子力潜水艦保有論とその背景? (06/27)
  • 読者投稿:変態技術? 新500円玉 (06/27)
  • やる夫とほむら(眼鏡付き) (06/27)
  • 1周目シモンとニアとやる夫の―――― (06/27)
  • ナニモノ 8 (06/27)
  • 国内的な小咄 2071 修士が少ない理由 (06/26)
  • 国内的な小咄 2070 はい (06/26)
  • 国内的な小咄 2069 学部生を含めると (06/26)
  • 国内的な小咄 2068 じわじわと効いている (06/26)
  • 国内的な小咄 2067 実際どんなもん? (06/26)
  • 国内的な小咄 2066 いや……そうでもないと思うです (06/26)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 22 (06/26)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 39 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十話 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十九話 (06/26)
  • ナニモノ 7 (06/26)
  • 読者投稿:リンガーハットの自販機 (06/26)
  • 読者投稿:北東北の小咄: 待ってた!ずっと待ってた!! (06/26)
  • 読者投稿:政策に関連して出てくる「LGBT差別」これって何なんでしょう? (06/26)
  • 読者投稿:「たのしいけいば」~世紀末覇王~後編 (06/26)
  • 読者投稿大会:おっ〇いまつり (06/26)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 04 (06/26)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第五話 雛鳥の意地 (06/26)
  • このクソッタレな世界に復讐を! No.43 Explore (06/26)
  • やる夫とばくだん 30.ウラエウスの出現 (06/26)
  • やる夫とばくだん 29.マーズ・ミステリー・リサーチ・7 (06/26)
  • 国内的な小咄 2065 吉野家の親子丼 (06/25)
  • 国内的な小咄 2064 恐ろしい話をしよう (06/25)
  • 国内的な小咄 2063 各党首の字 (06/25)
  • 国内的な小咄 2062 割るビールやで (06/25)
  • 国内的な小咄 2061 もうだめだぁ (06/25)
  • 国内的な小咄 2060 性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資するために性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を図り及び出演者の救済に資するための出演契約等に関する特則等に関する法律案 (06/25)
  • やる夫とベネット その後のお話 (06/25)
  • やる夫とデマ子転移 その2 (06/25)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァ (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その2 (06/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!