スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:ある商船の悲劇

目次 国際的な小咄

1690 : CEO ◆.jQvIcgQaU : 2020/10/21(水) 22:50:25 ID:n7BrL5ik


読者投稿:ある商船の悲劇



                  |\                        _
                  |:_: \                       /: |
                  |:| \ \                 /:/:/
                  |:|  |: :|                /:/ : /
                  |:|  |: :|               /:/ /:/
                  |:|  |: :|                /: /   /:/
                  |:|  |: :|            /: /   ./
                  |:|  |: :|   _____ /: / ./
                 \: ._|: :|/: : : : : : : : : : : ` :/ /
                 \/: : : : : : : : : : : : : : : :\
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
                   /: : : : : :/|: : : : : : : : /ヽ: : : : : : : : :.
               /: : : : :-/‐|: : : : : : ‐/―|: : : : : : : : :|
                |: : : : : /  |:.:/|: : :/   \/: : : : |: |
                |: : : :ィ灯う:ハ |/ イ示ミ、/: : : : : |/       投稿者としては初めまして
                |: ∧:ハ 乂ン      乂ンイ: : : : : :/        ロドス製薬CEO アーミヤです
              V .:∨}""   ′   ""/: : : : : : /___
                  /: : :人   v  ァ    ̄ ̄/ : : /:i:i:i:)\     今回、投稿主が近年プレイした中で
             /: : : /  \        .: /: : : /ニニニニ=-     一番面白かったゲームをご紹介します
            / ― ´     ≧=┬=≦´: : : :/ ̄ ̄\ニ=-
       / ̄        r―,.。-''"~: : :/|/<ニニニニニ∨二〉
                _,.。-''"~: : :_,.。-''"~/ニニニニヽニニニニ\/
               /: : _,.。-'7~/  //-=ニニニニニ}ニニ/⌒′
            _/´ ̄V⌒У /  /-/-=ニニニニニ/ニニ{
                     / /  /-//三(○)三/}-=ノ
                   /   /  /-//〈  ̄ ̄ 〉/-}
               {: . :/  /-/-=ニニニニニ/ニ/
                丶/  /-/-=ニニニニニ/ニ/




                \: : \    |:‘、
                \: : \    {: : :‘,
                \: : 〉  ‘、: : |
                     _ }:/-―-. .〉: :}
              /: : : : : : : : : :``: 、
              /: : : : : /: : : : : : : : :\
                / : : : : /′: : : |: : : : : : : |
            / : : : : / . : : : : ハ: : : : : :|
              /イ: : : / ̄|: : /|:/ -|-: : : : : |
              /: : : ;灯ぅx/ 斗=ミ: : | : : |
          /: : : /{ Vソ   ん::)〉:/: : :/     それがこちら、return of the obra dinn(オブラディンの帰還)です
            /: : : /从   ′  ゝイ: :/: : :/      ttps://obradinn.com/
        /: : /  \  、  /:./: :/       PC版の他、各家庭用ゲーム機でも発売されています
       /: : /  / ̄.≧=≦: /:イ{
   __/: : /  /...../「/: :/:/ニニ\
  / : : _/  /...../「/: :/:/...``ヽニノ)

.





1691 : CEO ◆.jQvIcgQaU : 2020/10/21(水) 22:51:20 ID:n7BrL5ik




                ⌒\- _
                   \`` _
                   \ ``~、、__
                     ``~、  \``~、、
                          ``~、、: : : :\
  _________ . . .-―‐/ ̄ ̄ ̄\: : :\
 ⌒``~、: : : : : : : : : : : : : z― _´/: : : : : : : : : : : : : : : \
        ``~、、___,.。-''"~/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
                      /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : \ : |
                  /: : :/ : : : : :ハ : : : : : : : : : : : : |
                   |: |: :|´| : : N―| : : : : /: :./: : : /
                   |/|:.ィ=x : /⌒ぇx: : : /:/:/: : : /ハ        舞台は19世紀初頭
                   |圦ヒノV  ヒツヽ:/:/:/: : : ///}\       ロンドンから出港した後に消息を絶っていた武装商船「オブラ・ディン号」が
                   } 、       /:/:/: : : /⌒Y: : :\     その数年後、無人の状態で突如姿を現しました
                     八  、___  ./イ /从: /   |: : : : : \ 
                     /:\ `   ./:/  Vニニ=-<: : : : :|   保険調査員である主人公は
                      /: / >-≦:// ̄...........__-__\: : : |   謎の依頼人から預かった手記と
                 /: /  __∠//´...........__ -ニニニニ=-_: : |   死者の思念を読み取る懐中時計「メメント・モリ」を手に
                   /: / /_/⌒>:/...__-=ニニニニ(0)ニニニニ} : \  オブラディン号に何が起こったのかを探ることになります
                     /: ,∠/ Уく|//ニ/ ̄\ニニ\ニニ/ : : : |
                 /∠__く_/、//ニニ/::::::::(○)\ニニ}-/ : : : : |
                   /: /く__/l //ニニ/:::::::::::::::ノ::::::::::\∨ : : : : : \
               //   / ̄.//ニニ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::ソ\ : : : : : : \

.


1692 : CEO ◆.jQvIcgQaU : 2020/10/21(水) 22:51:59 ID:n7BrL5ik




        |\           /|
         || : \            /: |
         | \ : \       /: /|
         |  ヽ : :|       /:   |
        \ Z^|: :|     /: /Z,/
         \ |: :|      | / /
           ZjI斗――‐ノ: /
         /: /: : : : : : : : \
           /: /: : : : : : : : \: : \
          r┐:|: : :|: |:| : : : / |: |: 「
       ./ ̄ ヽ: : :|⌒l/|:.:/´ |: |: |
      { ○ }: : |''⌒ |/''⌒|/∨     ゲームの進行としては
      乂_ノ从「、  、 ,  イ: /:\    まず船内を探索して遺体などの残留思念がある場所でメメントモリを使用します
       、_| |-_ニ\:|≧=≦‐‐ヽ〉: : \
     /:r''~]_)┐- |-{几ノ>‐‐\ノ}: |




       /: \
      ': : : : :\
      |: : : : : : ト:ヽ              _ 、
      |: : : : : : r=ミ:,           /: : ',
      |: : : : : :/ トム      __,/ : : : : |
      ; : : : /^V 〈|-‐: : : :x: : /: : : : : :}|
         ; : /   入_」 -‐: /: : : ': : : : : :/ノ:`: .、
        ∨ /: : : : : : /: : : : : | : : : : /: : \ : \
        / : /: : : :/: : : : :|: | : : : /: : : : : : : : : ヽ
       / : / : : : : /: : : : : :|: |: : :/ ', : : : : : :、:\.: :.
      ': : : : : : : : : : :|: : : : : : |: `ー' : : ', : : : : : ‘,:.\:}
       ': : / : / : : : : : |: : : : : :∧: : : : : : ', : : : : : : ',: : :人
  /) /: : : : :/ : : : : : /| : : : : / |: | : : : : |: : : : | : : |: : : : |
 (_/|: : l: : :|: : /ト-- |: : : : :l ~:|-- : : |: : : : | : : |: : : : |\-、
    ,. : : : : :|: /  : :|  ; : : : |   ノ 、: : :|: : : : | : : | : : : 八ミト:)
    | : |: : : :V  ∨   V: : |     \:|: : : :/: : /: _ノ/、ノヽL       すると死亡時の状況が再現されるので
    | : |: : : 、: :、===  ̄  ==== /: : :/| : イ: : /-、\_ノハ=ニ=-、
      ; 八: : : \:ゝ""       """_ノィ_//: : :}‐''゙_)> )ニL-} }≧=ニ)
    ノ : : >ヘγ⌒ヽ     (  γ⌒ヽー)'゙ : /──=彡ニ〉ノ
  _ -彡'´ ̄ と (__j_ノ≧=─‐=≦(_、__、‐''゛: ィ_ー~──'''"
   ̄ ̄ ̄つ_ノ              ̄ ̄つ-‐'゙




                  '⌒)
                  {: : :|
         '⌒:、      {: : :|
        {: : : :\      、: : .
         \: : : :\    \: \
          \: : : :\    \: \
           ``~、:``~. ~ ̄`: : : ̄\
                `/: : : : :、: : : : : : : :\
                 .': : : : : : : :|: : : : : : :\ :\
               |: :K: : :|: : :|:|⌒ : :、 : : |:丁
               |: :|:´\|\ハ| ┃: :.| : : |: |
               |: :ヽ|┃   、、| : | : : |V      それを見て「誰が」「どのように」「何によって」死亡したのかを手記に記していきます
               |: : :. 、、 v フ  | : |/∨       これを乗員乗客60人分繰り返せばOKです
                   \公:. ___  <| : |___)\__
                /: / />''⌒}/\:\\: : : : : \
               /:/<_/  |〉..|ニ`ヽ\ ̄ ̄\: }
             /:/ _ニ>''"~\_〉..|ニニニニ}: }     ):}
                {/{ ∧. 求人票 \j´ニニ<_ノ   /:/
            \>{ニ(⌒)    (⌒)≧=ー}_/: :/
                 ゝ'~\      ̄‐ニニ‐′: : :/

.


1693 : CEO ◆.jQvIcgQaU : 2020/10/21(水) 22:52:32 ID:n7BrL5ik




                                        _
                                         /::|
                                   /⌒`|
                                  /   //_
                                     /   .//ニ=-
                                   ___/}\  //ニ=-
                      _____〉 .::...::... 〉/ニ=-       ____
                     /: : : : : : : : : : ``~、、/ニ=-     / ̄ ̄/:/
                  / ̄: : : : : __: : : : : : : : : `` 、、     /   /:/-
                  /: : : : / ̄ /: : : : : : : : : : : : : : : \}\ヘ_, /:/=-
                ∠: : : : /、| >..、 |: : : : : : : : :/: : : : : : : : :\::::... /:´::/ニ=-
                   L: : / γ:::::::::ノ\:. :.|: : ://: : :/: : : : : : : : ∨― ´=-
                /: :Y   ゞ- "   \|'~、∠: /|: : : : : : : : : : ,ニ-
                 7: :{         γ´::`x   |: : : : : : : : : : |二ニ=-   とはいえ一筋縄ではいきません
            ___/:_∧)}           乂___:::ノ\ |: : : : : : : : : : |二ニ=-    死亡時の会話も聞けますが人名が出てくることなど稀であり
          (: : : : : : :〈ニニ八            ___/: : : : : : : : : : |二ニ=-    初見では死因位しか分からないことがほとんどです
          \{ ̄ ̄ Lニニニ\ r∧-,     \: : : : : : : : : : /: / : /ニ=-
         /⌒}     }ニニ七>{≧≦}    「 : : : : : : : /: / : /ニ=-
           {::::::::\____/:Υ辷フ、|====ト... __>――<: : :´: :/ニ=-
          ___Y::::::::::}ニ7:::::| //|ニニニハ:,。-''"~: : : : : / : : : /二ニ=-
          マ/|:::::::::ノⅥ::::::|く/ニニ\。-'": :___/ ̄ ̄ ̄ニニ=-
          ∨:::::::(///〉::::∨ニニ/_(: :( ̄(: : (__)_:)-
            {::::::::::{///::::::::j∨ニヽ` ― ′  ̄ ̄\:\
          `¨¨`マ八==「//∨ニ}     (⌒\_ノ\}
              `¨乂:::)///\}     \(⌒\_:_ノ




               |   ∨          /:     /
                 八...::::::..:∨――‐ . .    /::..   /
              . \   ∨ : : : : : : : `/: : :/
            /: : : : \_/´: : : : : : : ´_,.。''~
              /: : : : : : /: : : : : : : : \: : : : : : \
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : :
            | : : : : : : : : : : : : /: :  :  :|: : : |: : : : : |
            |: : : : : : : : : : : :./ l: : : : : : |: : : |: : : : : |
            |: : : : : : : : : : :./  : : : : : : |\N : : :|
            |: : : : :|: : : :/|/ ̄ |: : : : : /ー |: : : : :|
            |: : : : :|: : :j芹:示㍉:/l: : /ィf汽x: : : : :|
           、 : : |: :.八乂ツ |/ 」/ 乂ツ 丿: :/|/:|
              /\: :|: :\{""      ,  "//:〈  |′    人物の服装、身体的特徴、行動、話す言語、いる場所、一緒にいる人物
          /:.:__-=|: : : :\    __    ノ: : ハ}       手記に添付された乗員名簿の名前、役職、国籍
          _-=ニニニニ|: : : : :| > _   イ: : : | ′      現場に居合わせている人たちの動向
       ニニニニニニニ|: : : : :|、____|\三三ニ=-__:|       
         {ニニ>'''" ̄\: : :.|ニ二|\|  ̄ ̄~ ‐=ニ三三ユ   これらを総合的に考えて答えを出さなくてはいけません
      /ニ/.....................|: : :|ニニ|  |               |
       〈ニ/´/ ̄ ̄\... |: :./.ヽニ| _|               |
      Vニ|ニニニニニヽ..|:./.... ( \`ヽ             |
       /^\|ニニニニニニ-|八....「[/ニニニ\.         |
       |ニニ〉|ニニニニニニニニ\ 〈/ニニニニニニ\     __|
       |/: ハニニニニニニニニニ} \ニニニニニニニ=-<}}__)
     /: : / ∨ニニニニニニニニ\___\ニニニニニニニニ\__)、
      | : /   〉ニニニニニニニニニ/ニニニ\ニニニニニニニニヽニ}
      |: :|   {∨ニニニニニニニ/{ニニニニ-\ニニニニニニニニノ

.


1694 : CEO ◆.jQvIcgQaU : 2020/10/21(水) 22:53:19 ID:n7BrL5ik




                ,、
               ,.' `         , r .、
              ,' /`,. ',       ./ /
              , .i  l .i      , '  .l .|
              | l   l .|      { '   | |
              | l   l .|     .| ;.  .| |
              | l   l .|     |    | |
              { l   l .}     |    l ;
             {`'=-、. l,.|       l.i、  ,' ,
             `,  ,、}| _」L∟L」_|!. `v,./
                イ λ l|~    / i 、./
             >' Τ,r`'      ̄㌔_、,」┘` <
              /
          .:'/    ,            `v  `v
            / '     , {      ,       `v  `v
        /' /    ,イ |     /        }iミ  .}i
          /     ,i / `{    ,/'i ,     }  }彡 .}i
       :     /"   V   、( レ'∨    }  |  ; リ
       ,      { ミx、,_ `\/    ∨    i  | /ノ
       | /|   ` r`>`~`     ミ三三〉   '  | /./     要は論理クイズの集合だと思ってください
       〈 Y   | 、     r ┐   <,_,,r '    lソ'     「あの人物は航海士だと確定したから、同じ服装の彼も航海士という事になる
         |`  r`~ >s。,,_` ´ _,,,,。s.7 ,r  八、      その彼に付き添っているこの人物は△△に違いない」
        ,;  '    〉~  >!=「、'⌒_`ーΤ  八 `-、    などと言った感じです
          i{  i.{   .</〉∩∪∩/\  У  /  `=-)、,_
        i{  l|  .r{~   }λ∩r'>"〉 ` i{  i' 刄,,_,,,,、、,,_ ヽ
        { ,、.从.⊂圦 .rl |∬| | `i、  | ∧{     Υ  }
        ` ` -'`  `'_,='〈 .|∬.| 」  \-レ'/⊃     ノ ノ }
             / /`|─‐|´r‐'"| \      ` -/./
              八" \  |‐┬|.└一' -〈 `>      (/
              \/ ̄|i |~| ̄ ̄ 1 _,-"
                ̄ .| .| 'T T' ̄
                    l_,!  .} ノ




                 Ⅷ         .∨            /            .}
                    Ⅷ         ∨              /             ,'
                     Ⅷ     .i 、   .Ⅶ            /            ,'
                  ∨     | ∨  .Ⅷ            |  ./\ /|     /
                      ∨   _」  ∨i ⊥-r       _|__/   \ .L    /
                    ∨  _>  |\ ´  ./       ∨  .i、 /L_ L_/
                     >'"  /  `L 7 _,, r ─━─<、、,_ |    <  /
                   ∠_  Y  _, <⌒           ` 、/ _\
                      '¬,.r<                  `  、 ̄
                      /  /                      \
                     /  /   i           ∨/.        \
                   ,.<   ,/    .|          ,  .∨/    、   、 >、
                      ./     |          .|        .∨/  ∨ Υ_
                       i{     ,j、         j、         ∨/  ∨/Υ_
                /      i{    / ∨/        j ∨  .i      .}i   .∨/Υ_
               ./      {    ./  V/       .j  v  |、      .}i   Y/ Υ_
              /       |   ./   \V       |'  /  .|∨     .}i
              /          !   /_,,,zz,,_ ∨     ∧   _,,xxx,,_    .}!
             f /        ,」㌣'"⌒``'  \i、   r-`,r''"⌒``''ミヽ、  j     i   }i
             jf /       ;ア"  ァ;;;⌒ミヽ   ` 、}  ,r''"⌒ミヽ `㌔、 j     .|   }i
               f ,j{       .{!   ん;;;;;;;;;;;;;ハ       ん;;;;;;;;;;;;;;;;ハ  ヾ,j            当てずっぽうも理論的には一応可能ですが
            i{ i{      .∧{    い弋zノ:::ノ       い:弋zノ:::::ノ   /      }
            { ハ {       \__  ゞ == '         ` === '"   /      j   j    3名の身元と安否が正解だった場合のみ
             |.{.キ V    ` 、_ ノ " "               " " ,イ  ,/    j   j{     正解判定が行われるのでまあ現実的ではないかと
           八{ V .乂ト、   \-<  __,,,,,,、、、、、、/\,,,_     ,/,. イ"    /  ノ
        {≧ 、 ` `イ  _,, `r━''''" ̄              ̄``'''   ̄</_    ノノ イ  _,,, r,  一回も使わないようなダミー選択肢も沢山ありますし
        八   `'、r ''"⌒      ____     __         ____.  < ,,_  /r'"   /
        八    .{            /       |    /  /   ..   / __  l     Τ     /
          >=-  .{          /  /|   |.   /  /    .. ./ /   /  /    ....}! _,  =〈
            八    {         /  / .|   |  /  /     . / /   /  /        }!'"   }
         γゝ, r .、       /  /  |   |  /  /     ../ /   /  /      ..}!  _ノ
         Y  {   Υ   .../  /   .|   |. /  /    ../ /   /  /        ..}!.  ̄ノ
        八 .八   }  ....../  /    |   |/  /    ../ /   /  /        }!,.r'''"`Y
            刄 .>-.个   ./  /     .|.     /      ./ /   /  /         .Υ    j{
            ̄{  }  ../  /      |    /    ....l   ̄ ̄  /         人   j{
                       ̄        ̄ ̄ ̄      . ̄ ̄ ̄ ̄

.


1695 : CEO ◆.jQvIcgQaU : 2020/10/21(水) 22:53:48 ID:n7BrL5ik




               ,、
               ,.' `         , r .、
              ,' /`,. ',       ./ /
              , .i  l .i      , '  .l .|
              | l   l .|      { '   | |
              | l   l .|     .| ;.  .| |
              | l   l .|     |    | |
              { l   l .}     |    l ;
             {`'=-、. l,.|       l.i、  ,' ,
             `,  ,、}| _」L∟L」_|!. `v,./
                イ λ l|~    / i 、./
             >' Τ,r`'      ̄㌔_、,」┘` <
              /
          .:'/    ,            `v  `v
            / '     , {      ,       `v  `v
        /' /    ,イ |     /        }iミ  .}i
          /     ,i / `{    ,/'i ,     }  }彡 .}i
       :     /"   V   、( レ'∨    }  |  ; リ
       ,      { ミx、,_ `\/    ∨    i  | /ノ     このように適度に考えさせられるゲーム性
       | /|   ` r`>`~`     ミ三三〉   '  | /./     白黒絵が紡ぎだす不思議な雰囲気
       〈 Y   | 、     r ┐   <,_,,r '    lソ'      練られた人物像
         |`  r`~ >s。,,_` ´ _,,,,。s.7 ,r  八、      ミステリアスでそこそこ血なまぐさい事件の展開と顛末
        ,;  '    〉~  >!=「、'⌒_`ーΤ  八 `-、
          i{  i.{   .</〉∩∪∩/\  У  /  `=-)、,_
        i{  l|  .r{~   }λ∩r'>"〉 ` i{  i' 刄,,_,,,,、、,,_ ヽ
        { ,、.从.⊂圦 .rl |∬| | `i、  | ∧{     Υ  }
        ` ` -'`  `'_,='〈 .|∬.| 」  \-レ'/⊃     ノ ノ }
             / /`|─‐|´r‐'"| \      ` -/./
              八" \  |‐┬|.└一' -〈 `>      (/
              \/ ̄|i |~| ̄ ̄ 1 _,-"
                ̄ .| .| 'T T' ̄
                    l_,!  .} ノ




                 Ⅷ         .∨            /            .}
                    Ⅷ         ∨              /             ,'
                     Ⅷ     .i 、   .Ⅶ            /            ,'
                  ∨     | ∨  .Ⅷ            |  ./\ /|     /
                      ∨   _」  ∨i ⊥-r       _|__/   \ .L    /
                    ∨  _>  |\ ´  ./       ∨  .i、 /L_ L_/
                     >'"  /  `L 7 _,, r ─━─<、、,_ |    <  /
                   ∠_  Y  _, <⌒           ` 、/ _\
                      '¬,.r<                  `  、 ̄
                      /  /                      \
                     /  /   i           ∨/.        \
                   ,.<   ,/    .|          ,  .∨/    、   、 >、
                      ./     |          .|        .∨/  ∨ Υ_
                       i{     ,j、         j、         ∨/  ∨/Υ_
                /      i{    / ∨/        j ∨  .i      .}i   .∨/Υ_
               ./      {    ./  V/       .j  v  |、      .}i   Y/ Υ_
              /       |   ./   \V       |'  /  .|∨     .}i
              /          !   /_,,,zz,,_ ∨     ∧   _,,xxx,,_    .}!
             f /        ,」㌣'"⌒``'  \i、   r-`,r''"⌒``''ミヽ、  j     i   }i
             jf /       ;ア"  ァ;;;⌒ミヽ   ` 、}  ,r''"⌒ミヽ `㌔、 j     .|   }i
               f ,j{       .{!   ん;;;;;;;;;;;;;ハ       ん;;;;;;;;;;;;;;;;ハ  ヾ,j              そのすべてが投稿主を魅了しました
            i{ i{      .∧{    い弋zノ:::ノ       い:弋zノ:::::ノ   /      }
            { ハ {       \__  ゞ == '         ` === '"   /      j   j      これを機に、皆さんも
             |.{.キ V    ` 、_ ノ " "               " " ,イ  ,/    j   j{       秋の夜長に上質な知的遊戯をいかががでしょうか
           八{ V .乂ト、   \-<  __,,,,,,、、、、、、\/,,,_     ,/,. イ"    /  ノ
        {≧ 、 ` `イ  _,, `r━''''" ̄              ̄``'''   ̄</_    ノノ イ  _,,, r,
        八   `'、r ''"⌒  ......__    __  .._____     __`  < ,,_  /r'"   /    以上、ご精読ありがとうございました
        八    .{          |   |  /  /.. ./  ____/   /    .\  ......Τ     /
          >=-  .{         .|   |/  /.   /  /      ../ / ̄ ̄|_l    }! _,  =〈
            八    {         |     ./    /  /___   ./  '、___        .}!'"   }
         γゝ, r .、        .|   /     /      /  .....\     \     .}!  _ノ
         Y  {   Υ     ./  /    ..../  / ̄ ̄ ̄    ...  ̄ ̄|  |      .}!.  ̄ノ
        八 .八   }    ../  /    ..../  /. .              /  /     .}!,.r'''"`Y
            刄 .>-.个  ....../  /    ..../  /           .___/  /    ...Υ    j{
            ̄{  }    /  /    ..../    ̄ ̄ ̄ ̄/  /     ./      .人   j{
                        ̄ ̄       . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄

.


1701 : CEO ◆.jQvIcgQaU : 2020/10/21(水) 23:02:43 ID:n7BrL5ik

クリア後に他の人のプレイ動画を見ると自分とは違う推理がまた面白いのです
自分が詰まった人物をあっさり特定したりその逆もあったり

記憶を消してまたプレイしたい・・・


1696 : 尋常な名無しさん : 2020/10/21(水) 22:54:26 ID:jvyncKGc

return of the obra dinnは音楽もけっこう好きだったな


1697 : 尋常な名無しさん : 2020/10/21(水) 22:56:12 ID:7BfKXy6I



動画を見たけど白黒の画面が逆に新鮮だw


1699 : 尋常な名無しさん : 2020/10/21(水) 22:56:43 ID:QIKAh9E.

投稿乙です


1700 : 尋常な名無しさん : 2020/10/21(水) 22:58:17 ID:jvyncKGc

>>1697
マッキントッシュ風とかIBM5151風とかレトロなPCっぽいのを何種類か選べるんやで


1702 : 尋常な名無しさん : 2020/10/21(水) 23:02:57 ID:.2uH91ok

オブラディンは面白かったけど二度とやりたくないな
3D酔いしやすい自分には面白くて進めようアンド吐きそうになりながらプレイした

あと何回も画家のウンコ見る羽目になったのは許さじ


1705 : 尋常な名無しさん : 2020/10/21(水) 23:14:30 ID:SWAgWw7k

>>1690
「カサブランカに愛を」とか「ノスタルジア1907」っぽい絵面が郷愁を誘う
3D酔い(ゲーム酔い)するADVといえばMYST
ありとあらゆるものに酔うワイ、普通の3D画面のRPGで視点(カメラワーク)を動かしただけでも酔ったもよう


1706 : CEO ◆.jQvIcgQaU : 2020/10/21(水) 23:25:23 ID:n7BrL5ik

>>1702
>>1705
酔う人は本当にダメよね
自分は酔わなかったけど白黒のせいで見逃した情報がいくつも
色を変えて行って結局白が一番見やすいと気づく


関連記事
[ 2020/10/23 21:45 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(2)
130188 :日常の名無しさん:2020/10/23(金) 22:31:43 ID:-[ ]
車酔いしやすいもんで、
公式サイトでのプレイ動画開始直後に違和感を感じ、
30秒ぐらいで目の奥がおかしくなって、
結局、1分持たなかった。
設定は面白そうなんだけどね。
130301 :日常の名無しさん:2020/10/24(土) 21:24:49 ID:-[ ]
これ、たしかペーパーズプリーズを作った人の作品なんだよね。
あっちも面白かった。
架空の国の政治的な題材のゲームだから、ここの住民だとあっちの方が好みの人も多そうだ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 更新リスト (06/25)
  • 国内的な小咄 2065 吉野家の親子丼 (06/25)
  • 国内的な小咄 2064 恐ろしい話をしよう (06/25)
  • 国内的な小咄 2063 各党首の字 (06/25)
  • 国内的な小咄 2062 割るビールやで (06/25)
  • 国内的な小咄 2061 もうだめだぁ (06/25)
  • 国内的な小咄 2060 性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資するために性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を図り及び出演者の救済に資するための出演契約等に関する特則等に関する法律案 (06/25)
  • やる夫とベネット その後のお話 (06/25)
  • やる夫とデマ子転移 その2 (06/25)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァ (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その2 (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その1 (06/25)
  • 国際的な小咄 9006 ピューリタンを簡単に (06/25)
  • 国際的な小咄 9005 キラキラしていると思っている過去はやばかった (06/25)
  • 国際的な小咄 9004 腐るほど (06/25)
  • 国際的な小咄 9003 実に矯風会 (06/25)
  • 国際的な小咄 9002 それ以上に (06/25)
  • 国際的な小咄 9001 ひぃぃぃいいいいい! 世の理が壊れる (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十八話 (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十七話 (06/25)
  • 妖夢達は半妖の少女のようです 番外編 (06/25)
  • 読者投稿:あからさまな現場猫のせいでクラスター (06/24)
  • 読者投稿:小ネタ 世界の冗談 韓国編 (06/24)
  • 読者投稿:性を(略)ぐる(略)めに(略)作(略)る(略)の(略)り及び(略)する(略)め(略)に(略)則(略)る法律 (06/24)
  • 読者投稿:中国の防疫システム:健康バーコードについて (06/24)
  • 読者投稿:小ネタ フィンランド大好きおじさん (06/24)
  • 読者投稿:『服だけを溶かすスライム』についての追加考察その2 (06/24)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 21 (06/24)
  • やる夫と幽香 その8 (06/24)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです 語られなかったとあるお話 (06/24)
  • やる夫とお隣のイポスさん (06/24)
  • 国際的な小咄 9000 国民連合は極右? (06/24)
  • 国際的な小咄 8999 ドイツ人あれ食うやん (06/24)
  • 国際的な小咄 8998 長いし息が続くんだよなぁ (06/24)
  • 国際的な小咄 8997 フランス国民議会総選挙 (06/24)
  • 国際的な小咄 8996 狂乱のるつぼ (06/24)
  • 国際的な小咄 8995 本当に欧米産社会実験やっておりますね (06/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十六話 (06/23)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十五話 (06/23)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 20 (06/23)
  • やらない夫千年紀 第五四話 (06/23)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百八十六話 (06/23)
  • 国内的な小咄 2059 違うぜよ (06/23)
  • 国内的な小咄 2058 確かに見たことない…… (06/23)
  • 国内的な小咄 2057 あそこ、三国蕎麦だったな…… (06/23)
  • 国内的な小咄 2056 うっそだぁ!? (06/23)
  • 国内的な小咄 2055 ええ…… (06/23)
  • 国内的な小咄 2054 そもそも (06/23)
  • 【◆hXiJucbo02】オーバードース 20 (06/22)
  • 真・女神異聞録ブルードラゴン 第五十六話:常闇の唄 (06/22)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!