スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:なぜゴキブリはおそろしいのか?

目次 国際的な小咄

7582 : ◆XksB4AwhxU : 2020/10/17(土) 11:01:07 ID:lJZ9Xz62


なぜゴキブリはおそろしいのか?



               ...::::ヽ
          />≦´ ̄ ̄``丶.
        //::( ノ       \           唐突だが諸君。わたしはゴキブリが大嫌いだ。
       / , ゞ-‐' 、         ヽ
        / , ' {////∧           ',
      ,    ヽ ///ノ         」         シンクで見かけるゴキブリが嫌いだ。
        {   /l>、`¨´    ,ィ= 、    /:::\        冷蔵庫の下から現れるゴキブリが嫌いだ。
      ',   ' / \_    /:::し:/   ,:::::::::::}       洗濯機の中へ入ろうとするゴキブリが嫌いだ。
         、 {    l/フ , ゞ-‐'    {::::::/
         ヽヽ _./    ,     `フ´         ありとあらゆる場所で現れるゴキブリが大嫌いだ。
           \ , -‐-、 ' , -‐- 、  /}
       く´ ̄ ̄`丶   V     }'´ ノ          部屋のど真ん中に居座るゴキブリの態度が嫌いだ。
       \     \       ヽ
           \    }        ヽ         殺虫スプレーをかけた後の動きは吐き気を催す。
            /{丶 _/             ',
         { ハ              }
         ヽ∧             ;  -― 、    君たちは一体何を望んでいる?
           `ヘ           __ノ::::::::::.ー}
             \      r 、 {:::::.. ̄ ̄ ̄¨フ   …よろしい。ならば 見 敵 必 殺 だ。 








       . -――- 、
  , -‐/         r┴‐- 、
  /::::/          \::::::::::|        というのが人間のゴキブリに対する反応だろう。
  l::::' u              \::::!
  ∨  _ノ, -―- 、u      V        ………やっぱおっかねーよな人間って(他人事のような態度)
  | T廿T{:::::::::::::::} T廿T u |
  l ・  ・ ヽ--- '  ・  ・   /
  ヽ ・ , ―-----―、・, ‐く         それはさておき、なぜ俺たち人間はゴキブリに対して
    \(/⌒ヽ _ /⌒ヽ/   )
    {    └┘      ヽ    __  あんなにも嫌悪感を抱くのだろうか?
     `T|         /⌒ヽ   V´::::::::::::::ノ
       l |  /l⌒l\/    |  |::::::::::::/
       | l   ヽ〉 V |    /  j::::::/    ある人はこういうだろう。
      しヽ 丶--' 、__/   ノ/
        >、       .xく´       「ゴキブリは汚いので病気のリスクがあるから。」
       く(_(_>――<_)_)_〉

.





7583 : ◆XksB4AwhxU : 2020/10/17(土) 11:01:54 ID:lJZ9Xz62




                 _,.  -―- ._
          r― ァ'´        `ヽー┐     じゃあ逆に問おう。病原菌がなければ好きになれるのか?
          |::/            ヽ|
          /´              ',      おれはなれないな。
         ,      _,      、_    l
         {   、__, /´ ̄`ヽ 、_, |
            〉、  ,  ,  ヽ __ ノ ,  , /      そもそも科学的に嫌悪感なんかを探求できるのか?
         { \  '   _,ノヽ    ' ,.〈
          >-‐く´ ̄`\`ニ´/ ̄`Y´ /      統計的数値で病気との相関関係見せられて
       /⌒´   }    ` ̄´    イ `⌒\
        └-、   ノ              }   , -┘  「こういう理由があって嫌いだったのか」と思えるか?





                     __
                , -‐ァ"´     `丶 _
                 /::/     , -―-、 \::::}   というわけで、俺らの心の動きは科学なんかじゃ
        , -―-、   {/  丶==' {:::::::::::::::}   V
        / \   }   /   ' , '、 丶--- ' 丶=' |   説明できない。…とガブリエルやハーマンは言っているぞ。
     /、   \_/   l      \_    _ ' , ' ;
      { \     } 八         ̄ ̄   /
     ヽ __ >、_ノ{⌒丶ゝ          _  /    ガブリエルはいつしかやったが、
            \  〈 Y⌒ヽ _/⌒V´ `Y
                  \/        , ―<     「すべての領域を包み込む世界は存在しない」
               /        〈     )
          ___ {          `T¨ ̄     と考えた哲学者だな。
         {-‐ :::::::::::ヽ.           l___
         ヽ-‐::::::::/ \       /:::::::::::\
            ̄     丶--- r<::::::::::::::::::::::}   ハーマンはオブジェクト指向存在論の哲学者だな。
                  /:/::l:::|     ̄ ̄ ̄
                  ヽ--‐'

.


7584 : ◆XksB4AwhxU : 2020/10/17(土) 11:02:46 ID:lJZ9Xz62




|  __
|/::::::::>-―‐- 、
|:::/        丶          オブジェクト指向存在論とは
|' 、_             \
| /:し>             ヽ       「『現象』と『見ている人』の関係は不可欠なわけじゃない。」
|八:::ノ , -‐- 、       ',\
| ,    {: : : : : :ヽ  、   |::::::〉    と主張する新実在論の一派だな。
| /l>、 \: : : : : ノ /し:7  ,:/
|ヽ\ \_丶-‐' {:::ノ  /      (『物自体』と『現象』の違いは前者が意識の外側に、後者は内側にある。)
| l  \  l>、  '  ,  〃
|ー---=、⌒ヽノ  '  /
|、     \ )ーァ '´
|/\_   丿 _/_           まぁ難しい話は置いといて、どうして科学的に説明できないのに
|   / } ̄  }:::::::::::::ヽ
|\ァ'ー'     /:::::::::::/          俺たちはゴキブリを恐ろしく感じてしまうのだろう…?
|      /  ̄ ̄
|ー-r― く                 それは『意味の場』という『科学の場』から外れた思考の地表があるからなんだ。
|  乂_)_)_)





                , -‐ァ'' " ̄ ̄ ̄`丶、
            {:/          \_      例えば鏡を見ていると「おばけがでてきそう」
           〃, -、 , -―- 、     {: :`ヽ
           / /   {: : : : : : } , -‐、 ヽ: :ノ    なんておれは考えてしまうことが多々ある。
             { ' ,  '  丶---‐'    |   〈
             |    \_     _,  ,      |
           「`‘.       ̄ ̄   , '   /     でも科学的にはおばけなんてのは鏡のどこを探しても見つかりはしない。
           |  \             /
            ヽ  { ⌒ヽ  , -‐ 、  _,/
          \ 〉    ̄    ⌒ヽ
               / , -―-、   {´ ̄ `丶、
           / //  / ヽ  ヽ __ ノ      だが居ないのだとすれば、「どうして見えた」のだろう?
            |  V   {   }    |
           ',  >  r--‐'    /-―…= 、
           ヽ   ̄      /: : : : : : : : :)
           /丶 . __,.  く  ̄ ̄ ̄ ̄     おそらく精神分析では自己の内面のイメージが出てきたに過ぎないことだ、
              /: : : : /   ヽ: : : : \
          /:/: :/:/      ゝ:_):_:)ノ          と言われるだろう。
         丶-‐='′

.


7585 : ◆XksB4AwhxU : 2020/10/17(土) 11:03:28 ID:lJZ9Xz62




  |  _,.  -―-  .
  |ァ'´          `丶         
  |              \
  | ,ィ=、              ヽ _     じゃあ哲学者として聞きたい。
  |':::しリ              ヽ:\  
  |、_,ノ  /´ ̄ `丶   ィ=、    '::::/
  | ,   {     }  l:::しハ   ::/   「ならどうして「鏡」に対して自己の内面を映すのか?」
  |      丶 _ ノ   ゝ _ノ   |   
  |_     n      ,  ,   ,
  | `丶.  U         ,     /    自己の内面を映すなら、どうしてわざわざ鏡になんてものに映してしまうのだろう?
  |     \ , -‐- 、     /
  |:.     ヽ    )-‐-、./
  |∧     }       )        そこで仮説として浮かび上がったのが『意味の場』だ。
  |-、 \__,ノ       /




               ...::::ヽ
          />≦´ ̄ ̄``丶.
        //::( ノ       \        人間が『現象』を理解するとき、
       / , ゞ-‐' 、         ヽ
        / , ' {////∧           ',      そこにはなんでもありな、意味付けを行えるんだ。
      ,    ヽ ///ノ         」
        {   /l>、`¨´    ,ィ= 、    /:::\
      ',   ' / \_    /:::し:/   ,:::::::::::}    例えば、竹箒を見て「空が飛べそう」なんて
         、 {    l/フ , ゞ-‐'    {::::::/
         ヽヽ _./    ,     `フ´      思ってしまう経験あるだろう?おれは偶にまたがる。
           \ , -‐-、 ' , -‐- 、  /}
       く´ ̄ ̄`丶   V     }'´ ノ
       \     \       ヽ        ここで俺たちの考える「箒」というのは
           \    }        ヽ
            /{丶 _/             ',      『科学的世界感』の中で存在する「箒」じゃなくて、
         { ハ              }
         ヽ∧             ;  -― 、  『ファンタジーな世界感』の中の存在の「箒」なんだ。
           `ヘ           __ノ::::::::::.ー}
             \      r 、 {:::::.. ̄ ̄ ̄¨フ

.


7586 : ◆XksB4AwhxU : 2020/10/17(土) 11:04:23 ID:lJZ9Xz62




             _ ,  -―-  ..,,_
           /::; '′        `丶-  、
             {〃               {::::::::i     要約する中で省いたところもあるが、
          /  ‐' , -―- 、ヽ-   ヽ::::j
          ,' /⌒', {: : : : : : : ', /~ヽ  j| `{     『意味の場』が存在するかも? って思ってくれた上で
           { ,     ゝ : : : : :ノ   ,   U }
          ', , '  、   ̄´ _,   , '   '      ここから現象学的還元に移ろう。
          >'⌒!    ̄ ̄         /
         /   |⌒ヽ  , -‐-、, -‐ 、/
           {     ノ   'ー'      _ }        ゴキブリっていうのを知らないという前提で
         '、   ノ   __     {  `ヽ
          `¨/   //  /\  ヽ   }       もし、ゴキブリが現れたらどうなるか考えよう。
              {   〈 l   l  〉   )_ノ  ̄ `丶
            ',    >  r‐'     /::::::::::::::::::::ノ
                >、 ` ー‐'    /:::::::::::::::::/    もちろんゴキブリが現れるのは部屋の中で、
          /::::::丶..,,___,,..  く ¨ ̄ ̄´
            /::::/:::::/    ヽ:::::::::::\         今回はわかりやすくするために自分の部屋で考えてみよう。
         丶--‐'       ヽ:ヽ::ヽ:〉
                        `¨¨´




                 r‐ 、_,,..  ..,,_
             {/´ r‐ 、   `丶      まず、ゴキブリが現れたとき、
              /   |:.:.:.:ヽ      ,_
                /     ヽ:.:.:.:}  fハ l:.:l   「こんなもの部屋の中に置いていたっけ?」
            {      `¨´   ヒノ l:.ノ
           r-、         ' ,' _,/     とこんな風に疑問が浮かぶはずだ。
           {  \, - 、         /
            ',    ヽ }⌒ヽ.  /
            ∧   /    Y´       まず自分の部屋にものを置いているのは
             / 丶- '     [l|
           ,             lノ        いつだって自分のはずで、自分のテリトリーなんだから。
           {         /
          /⌒}     /_
           /.:.:.:.:.:/ーr-‐ '´:.:.:.:.:)        じゃあ何故かそこに置いてあるものだと理解しよう。
        〈:.:.:.:.:./    ̄ ̄ ̄
           `¨´

.


7587 : ◆XksB4AwhxU : 2020/10/17(土) 11:05:07 ID:lJZ9Xz62




                  , ニ=‐ _,   -―‐  .._
                   /-‐, '´-         `丶.          そのあと、そいつは「自分が動かしてないのに」
                    { /-‐              `ヽ
                /-‐                      \- 、    勝手に動き始める。
                   〃-/´ ̄`\               ヽ \
              /-‐/        l , -―- ._          ', /
              ,'-i |ハ      //       \        ∨   ここで彼は気づくだろう。
              |-‐ ヽ` ー--‐ ' {         ',  , -― 、   |
              l---       \       / /     ', |    「自分の支配してないものが何故か、
      _        ',---        `   _/  l        〉,'
      l-‐ `ヽ         >- -  -‐ァ ' "¨´ヽ       \     //    支配しているはずの自分の部屋にいる。」
      |-‐   \  /´- \- -  /      \     `二ニ´./
     ',-‐     \{ -‐ ./ ̄` /        l\     -/
     ',---    ヽ-‐/    〈           /― 、__, /        この時点でゴキブリを理解できないものとして認識する。





                 ,  -――-  ._
              . ´         `ヽ‐-  、
           -‐f´              ',:::::::::)      おそらく上のような過程を経て、
         (:::::::::::;               ヽ:ノ
          '、::::::/                 {       『意味の場』において
           Y    ,f^li         ,f^li     |
              |    |:しl| , -‐- 、 |:しl|   |       ゴキブリを理解できない存在と位置づけて、
              ',     ゞ_ノ {:.:.:.:.:.:.:.:} ゞ_ノ    '
               ヽ   ' , '  丶--- '  ' , '   /        積極的に排除しようとしているんじゃないかと
            r\      _       /
       , - 、 人_ 丶. _  (__/⌒ヽ/⌒ヽ          推論づけることができるんだ。
       /^丶 ∨ /      ̄/        /
     /    \|_,/           /´ ̄`ヽ . _
     ,^ 丶.   └!            ヽ.    _):::::`ヽ      あくまでこれは説であって、科学的に解明できない
     |    \  ,|            /  ̄.:::::::::::::::ノ
    丶---‐'^{_/ ゝ            /------‐=彡      なんて決めつけちゃいけないが、
            /:::::::::`ァー----‐r.::´::::::::\
           く:(:::(::::::::/      ヽ:::::):::::)::ノ           この考え方は新実在論に触れる上で重要なんだ。
           `⌒ ´        ` ⌒´

~~~おわり~~~


7588 : 尋常な名無しさん : 2020/10/17(土) 11:05:18 ID:n.JcX1aE

ゴキブリの何が嫌悪を催すかって、素早い動きが一番大きいと思うな
それが無ければ似たような見た目のコオロギとかと近い扱いだったんじゃないか
カブトムシクラスはさすがに無理だが


7589 : 尋常な名無しさん : 2020/10/17(土) 11:07:00 ID:RLdDjzGU

というか、沖縄当たりのゴキブリは遅くて大きいから普通に子供に捕まえられたりして、特に嫌悪感を覚えられたりして無い
だからまあ、視界に捉え難い黒い物体が捕まえにくい速度で動くっていう

狩猟本能の観点からの脅威認定が一番近いんじゃないかな、この件は


7593 : ◆XksB4AwhxU : 2020/10/17(土) 11:11:43 ID:lJZ9Xz62

まぁこれは新実在論的な視点やら、現象学的視点から考えたもんですから、
合っている可能性はそこまでないと思う。

大事なのは『意味の場』って概念で物事を捉えているんじゃまいか?という考え方の方っすね。


7590 : 尋常な名無しさん : 2020/10/17(土) 11:07:55 ID:A7cCTr5U

投稿乙です
生物系で衛生的に育てたゴキブリを可愛がってたた友人がいるけど
彼女は意味の場に清潔なゴキブリができてたってことかな?


7591 : 尋常な名無しさん : 2020/10/17(土) 11:08:58 ID:5Sf1231.

子供の頃には平気で触れたセミやトンボが怖くて無理になったのは意味の場の内容が変化したってことになるのかな


7597 : ◆XksB4AwhxU : 2020/10/17(土) 11:18:22 ID:lJZ9Xz62

>>7590 >>7591
まさにそんな感じです。
例えば水辺が怖いなんて昔の人が思ったのは
意味の場で「わたしを見つめているおばけ」が存在したからです。
それと同時に「わたしに害を与えるセミ」も存在します。

「森の中にいるおばけ」「山で見守っているかみさま」
これらが意味の場において存在して、人々は超常現象と結びついていたんですね。

たぶん和辻さんとか西田さん読んだことあるなら、『場』の概念と似てるといえばわかりやすいです。


7592 : 尋常な名無しさん : 2020/10/17(土) 11:10:57 ID:cTcu5oGg

ゴキブリ「お前の部屋が汚いから態々来てやったんやぞ」

まあ、近くに森とかがあったら綺麗にしていても普通に遭遇するけど


7594 : 尋常な名無しさん : 2020/10/17(土) 11:11:56 ID:N9fW2ADM

沖縄ですと、ゴキブリよりもヤモリの方がよく見かけるしなあ


7595 : 尋常な名無しさん : 2020/10/17(土) 11:13:06 ID:n.JcX1aE

「自分の支配してないものが何故か、
支配しているはずの自分の部屋にいる。」

これだとコバエとかも同じことになるがやはりコバエとゴキブリでは嫌われ方が違う
ゴキブリが特別嫌われる理由にはならない


7598 : 尋常な名無しさん : 2020/10/17(土) 11:19:51 ID:TwBr4pZM

コバエはうざい倒そう程度だけどハエが入ってくると怖いし追い出したい
やっぱり大きさと素早さか?


7599 : 尋常な名無しさん : 2020/10/17(土) 11:23:57 ID:AHqJltEI

投稿乙
本題とはずれるけどゴキブリに対する嫌悪感は
湿疹に対する嫌悪感や、蚊の羽音に対する人間の敏感さと同じで病原菌や疫病に対する防衛反応じゃないかな


7600 : 尋常な名無しさん : 2020/10/17(土) 11:25:12 ID:8LlvDOOA

今の若い子はウジを見る機会が減ったためホラー描写として採用されない
知らないものは怖くない
僕も本州で初めてゴキブリを見るまでそう考えてました、超怖いよ


7602 : 尋常な名無しさん : 2020/10/17(土) 11:27:30 ID:lJZ9Xz62

理解できないものほど怖いもんはないんだよなぁ。


関連記事
[ 2020/10/18 23:45 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(22)
129523 :日常の名無しさん:2020/10/19(月) 00:29:56 ID:MW9B2zGU[ 編集 ]
ゴキはちょっと不快に感じる程度で積極的に殺しにはいかないなあ、ホイホイを置くくらい
蠅も追っ払う程度

ただし蚊、お前は許さん
129537 :日常の名無しさん:2020/10/19(月) 01:34:14 ID:-[ ]
油虫が嫌われるようになったのは近代
それも都市部の付近からその嫌悪が始まった、と聞いたのはどこだったか
実際、下水から虫がでてキモイー!ってなったのが原因で
別に家の中じゃなく森林で見る分にはキモくない
129542 :日常の名無しさん:2020/10/19(月) 02:04:50 ID:cRy4jAvc[ 編集 ]
他者がゴキブリを嫌うのを

共感したか 影響されたか
「あんだけ嫌うんだから何かまずいことがあるに違いない」 と無意識に判断したか

だと思う。

小さいころは平気だった蜘蛛を娘がいつのまにか嫌うようになっていたからなぁ。
多分妻が蜘蛛嫌いなのを見て影響されたんだと思う。
129544 :日常の名無しさん:2020/10/19(月) 03:04:37 ID:-[ ]
キャンプや野宿してるワイはあまり気にしにないな
ムカデの方がコワイ
噛まないし毒ないし
春秋ぐらいのやや寒い時期だとムカデは背中にいつのまにかいたりするからな
129557 :日常の名無しさん:2020/10/19(月) 07:27:20 ID:-[ ]
家の中という自分の安全圏のなかに侵入してくる素早い(対処しづらい)異物じゃないからかなぁ。
森の中で見かけても それほどびびらないし。
129562 :日常の名無しさん:2020/10/19(月) 08:16:19 ID:VWFaYlLU[ 編集 ]
その物に対する認識・知識とか皆が危険視してるからとか人によって違うとは思う
自分は小学校低学年までは追い掛け回して素手で捕えてはいだずら(処刑)してた
高学年ぐらいから汚いやつと認識して見つけたら素手以外でやっつけろってなって中学ぐらいに顔に飛び掛かられて留られて以降はは見るのもダメになった

大人になった今は見かけてもさほど怖くもない、見かけても見敵必殺とも思わんしホイホイ買ってこなきゃなー位
沖縄出身だからか本土のちっちゃいのみてもゴキブリとは解っていても別物と認識して殺意が沸かないの
129581 :日常の名無しさん:2020/10/19(月) 13:10:54 ID:-[ ]
>ゴキブリ「お前の部屋が汚いから態々来てやったんやぞ」

ゴキブリはあれで奇麗好きなんや。
だから埃っぽいスキマとかは通らず、触覚とかをこまめに掃除する。
まぁ、生ごみとかに集まったりするし、不衛生な場所に巣を作るから、人間の言う奇麗好きとは意味合いが変わるけど。
129590 :日常の名無しさん:2020/10/19(月) 14:06:38 ID:-[ ]
>俺らの心の動きは科学なんかじゃ説明できない。…とガブリエルやハーマンは言っているぞ。

「心」と「精神」はおおむね同じものかもしれませんが、「精神」を科学的に数値として把握し説明する方法なら、既に実用化されています。
たとえば「精神疾患は“物質の病気”であり、“体の病気”である」という考え方が最新の医学では主流でして、うつ病か否かを「血中PEA濃度」で判定する検査を実際に病院で受けることができます。「QEEG検査」という脳波測定では、恐怖症・うつ病・不安障害等を患っているかを判定できます。
他にも、人間のクオリアや主観を「クオリアデータ」として計測する脳神経科学やデータ科学が、2000年代から発展してきています。

ゴキブリ等への嫌悪感や恐怖も、科学を使えば血中物質、脳波、クオリアデータとして原理を解明できるかもしれません。あるいは、もうそんな先行研究が存在していてもおかしくないと思います。
129593 :日常の名無しさん:2020/10/19(月) 15:01:42 ID:-[ ]
昭和の中頃ぐらいだと、北海道から関東に来た大学生が下宿先で初めてゴキブリを見て「珍しい虫だ」と思うだけで捕まえて飼ってた、なんて話もあるからゴキブリへの嫌悪感は多分に学習的なものが大きいんじゃないかと。
個人的にはあの大きさであのスピードの虫が生活場の中を走り回るというのが決定的なんじゃないかと思いますが。
129600 :日常の名無しさん:2020/10/19(月) 15:59:50 ID:-[ ]
ゴキブリがコバエ程度の大きさだったら
動きがカブトムシばりに遅かったら
色が美しいエメラルドグリーンだったら
こんなにも恐怖されることはなかったと思う
なんでことごとく嫌悪感を誘う形態をしているんだろうなあれは
南米のほうにはエメラルドグリーンのゴキブリがいると以前テレビで見たことがあるが
129650 :日常の名無しさん:2020/10/19(月) 22:44:10 ID:-[ ]
ゴキブリよりセミのほうが苦手(単に飛ぶゴキブリ未体験だからだろうけど)
自分の支配空間意識的には狭くなってるけど、相手の射程、動きの不規則性がうちのゴキブリの比ではない
129686 :日常の名無しさん:2020/10/20(火) 10:10:12 ID:-[ ]
アトラク・ナクアというエロゲやってから蜘蛛がまったく平気になったからなあ
わりと経験でどうにかなるものだと思う
129748 :◆XksB4AwhxU:2020/10/20(火) 21:16:18 ID:-[ ]
>>129590
それはどこまで行っても客観的なものじゃないんですかね?
クオリアが血液や電波を見てわかるとは流石に科学偏重的だと思いますよ…。
まぁ分野としてあるのであれば、正しくないなんて部外者の私は到底言えませんが。
129754 :日常の名無しさん:2020/10/20(火) 22:05:08 ID:-[ ]
※129590
話に割り込んですまないが、クオリアデータについて詳しく知りたい
自分はクオリアが計測できるという話は初耳で、とても興味がある
書籍やサイトなどで詳しく解説しているものってある?
クオリアデータでググっても検索方法が悪いのか、ニコニコ大百科くらいしかでない
129887 :日常の名無しさん:2020/10/21(水) 14:33:12 ID:-[ ]
>>129748
>>129754
クオリアや意識を、数値や客観的データとして計量化する研究の先駆は、ジュリオ・トノーニの2004年「意識の統合情報理論」だと思います。
https://www.riken.jp/press/2016/20161207_1/

2009年には、トノーニとコンピュータ生物学者バルドゥッツィの「クオリア:統合情報の幾何学」という共著論文があり、クオリアを「神経生理学的データ」(”neurophysiologic data”)として計測・計算しています。
https://journals.plos.org/ploscompbiol/article?id=10.1371/journal.pcbi.1000462

2020年には脳神経科学者(土谷尚嗣)、神経情報科学者(山田真希子・大泉匡史)による「クオリア構造と情報構造」についての共同研究も進められています。
https://sites.google.com/g.ecc.u-tokyo.ac.jp/qualia-structure/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0
129888 :日常の名無しさん:2020/10/21(水) 14:40:25 ID:-[ ]
こういったクオリアや意識のデータ科学的研究は、多少面倒ですが英語資料の方が多く見つけやすいと思います。
この類の分野では日本人研究者も、論文や研究室紹介サイトを英語で書いている人が珍しくないので。

日本でも脳神経科学や神経情報学を活用している病院では、人間の恐怖症や不安障害を計測し、
rTMS(反復経頭蓋磁気刺激法)などによって治療しています。
ですから、ゴキブリや害虫に対する否定的感覚やクオリアを計測している研究の可能性もあるんじゃないかと予想してます。
129973 :日常の名無しさん:2020/10/22(木) 06:49:12 ID:fCzx63J6[ 編集 ]
ゴキは人間を味見するって云うか舐めに来るからなぁ
あんなデカめの虫がわざわざ近寄ってきたりそいつに齧られたらそら怖いよ
個人的には懐中電灯で照らした鳥小屋から何匹も飛んできてバチバチ顔に中ったのがキツかった
130025 :129754:2020/10/22(木) 19:58:05 ID:-[ ]
※129887
ありがとう。やはり日本語の資料は少ないんだな
英語は不得意なので誤読しているかもしれないが、
情報の統合=意識=クオリアという仮説から、クオリアを計測しようとする研究ってことでいいのかな
正直そのクオリアの定義は異論を呼ぶだろうなとは思うが、自分が今まで知らない切り口だったし勉強になった
教えてくれてありがとう
130033 :◆XksB4AwhxU:2020/10/22(木) 22:10:08 ID:-[ ]
>>129887
情報が集積してて、量があって、処理できれば意識ができるとすれば、神経やらは必ずしも必要とはいえないから、
神経だけで測るのは無理なんちゃう?
鮎の実験でもわかるように、四匹ですでに情報の取捨選択を行い始めるんやろ?人間の社会はもっと複雑ぞ…。

ここまで言ってあれだけど、まず統合情報理論って一番上の考え方であってるよね?
130159 :日常の名無しさん:2020/10/23(金) 16:42:02 ID:-[ ]
内容はともかく、ゴキブリは例として適切じゃなかった気がすんね
130243 :日常の名無しさん:2020/10/24(土) 12:41:06 ID:-[ ]
※130033
クオリア、主観、意識などを「神経だけで測るのは無理」だからこそ、神経科学者だけでなく神経情報科学者も計算生物学者も研究している、、、ってことでは。

「意識と社会」についての研究分野は、哲学、社会心理学、社会神経科学とかの分野だから、神経情報科学によるクオリア研究分野とはいくらか離れているんじゃないかなぁ。

あといつの間にかウィキペディアの「クオリア」記事が更新されてる。2017年の解析で、クオリアは「高確率で局所的皮質ネットワーク内における情報処理の結果」だと分かったそうで。一方IBMは、クオリアデータの処理を特許技術として申請してるんですと。
130452 :◆XksB4AwhxU:2020/10/25(日) 15:31:33 ID:-[ ]
なるほど、このコメント欄ためになるなぁ。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 読者投稿:参院選が始まったので 参議院議員の実績開示 (06/27)
  • 読者投稿:国民民主党について 2022参院選 (06/27)
  • 読者投稿:共産党について 2022 参議院選挙政策 (06/27)
  • 読者投稿:自民党の公約について 2022参院選 (06/27)
  • 読者投稿:国民民主党 玉木代表の原子力潜水艦保有論とその背景? (06/27)
  • 読者投稿:変態技術? 新500円玉 (06/27)
  • やる夫とほむら(眼鏡付き) (06/27)
  • 1周目シモンとニアとやる夫の―――― (06/27)
  • ナニモノ 8 (06/27)
  • 国内的な小咄 2071 修士が少ない理由 (06/26)
  • 国内的な小咄 2070 はい (06/26)
  • 国内的な小咄 2069 学部生を含めると (06/26)
  • 国内的な小咄 2068 じわじわと効いている (06/26)
  • 国内的な小咄 2067 実際どんなもん? (06/26)
  • 国内的な小咄 2066 いや……そうでもないと思うです (06/26)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 22 (06/26)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 39 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十話 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十九話 (06/26)
  • ナニモノ 7 (06/26)
  • 読者投稿:リンガーハットの自販機 (06/26)
  • 読者投稿:北東北の小咄: 待ってた!ずっと待ってた!! (06/26)
  • 読者投稿:政策に関連して出てくる「LGBT差別」これって何なんでしょう? (06/26)
  • 読者投稿:「たのしいけいば」~世紀末覇王~後編 (06/26)
  • 読者投稿大会:おっ〇いまつり (06/26)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 04 (06/26)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第五話 雛鳥の意地 (06/26)
  • このクソッタレな世界に復讐を! No.43 Explore (06/26)
  • やる夫とばくだん 30.ウラエウスの出現 (06/26)
  • やる夫とばくだん 29.マーズ・ミステリー・リサーチ・7 (06/26)
  • 国内的な小咄 2065 吉野家の親子丼 (06/25)
  • 国内的な小咄 2064 恐ろしい話をしよう (06/25)
  • 国内的な小咄 2063 各党首の字 (06/25)
  • 国内的な小咄 2062 割るビールやで (06/25)
  • 国内的な小咄 2061 もうだめだぁ (06/25)
  • 国内的な小咄 2060 性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資するために性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を図り及び出演者の救済に資するための出演契約等に関する特則等に関する法律案 (06/25)
  • やる夫とベネット その後のお話 (06/25)
  • やる夫とデマ子転移 その2 (06/25)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァ (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その2 (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その1 (06/25)
  • 国際的な小咄 9006 ピューリタンを簡単に (06/25)
  • 国際的な小咄 9005 キラキラしていると思っている過去はやばかった (06/25)
  • 国際的な小咄 9004 腐るほど (06/25)
  • 国際的な小咄 9003 実に矯風会 (06/25)
  • 国際的な小咄 9002 それ以上に (06/25)
  • 国際的な小咄 9001 ひぃぃぃいいいいい! 世の理が壊れる (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十八話 (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十七話 (06/25)
  • 妖夢達は半妖の少女のようです 番外編 (06/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!