スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:副反応は軽めですみそう。(嘔吐1回

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
12/2
やる夫は光輝の末裔のようです
12/1
RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド!
ほむらが2021年のこのご時世に投資を始めるようです
11/30
霊夢は幻想郷をぶっ壊すようです
11/27
島村卯月がハイセイコーになるようです
11/25
ヨリイチはジェダイの騎士のようです
11/22
エイシンフラッシュが帝室御賞典レースに挑むようです
11/19
やる太は、魔王を名乗るようです
11/17
やる夫の割と平和なドラクエⅤ
11/13
やる夫が船の正体に触れるようです
11/9
やる夫たちはつつがない日々を送るようです
11/6
転生ワカメの聖杯戦争 奮闘記
11/5
やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです
11/2
やる夫は人になるようです
10/29
魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語
10/28
イナズマやる夫イレブン
気がついたら魔王
10/16
都合の良い女
10/14
ギャンブる冬優子
10/13
流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

できない夫の世界は林檎が落ちない60


6882 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 21:32:38 ID:4alONZfQ0



[]|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||[]




                                       rニ二ニ-、      、
                               rニ-ニヽ _-‐-イ l;;〈 ̄ ̄丶、   / \
                          ,r≦三三l:::{ イ//,,-‐ ̄      _,,/ニヽ ∧
                         / ̄   /;;ゝ \/ニ二三ミ`ヽ‐-‐''"´ ニニニヽ .∧
                        /-‐  ̄ ‐-"二)l ( 〇 〉。 i、ヽヽゝ、ニ‐イ) )ヽニニム .∧
                            ┼‐|  liゝ-、 、__/ `ヽ ', 丶、 二二ノニニニi  l
                            │ .| ii li弋 ゝ-.、i 〇/. ',ヽ`丶)) iニニニニi  .l
                            ┼‐|. ii li乂ゝニノ ./ィl、 \_ィ‐-" .iニニニ/  /
                              ヽ-‐lヽ/`ー‐''"/ /‐-イ  /ニニニ:/  /
                              iミヽ l、.\   ヽ// ./、/ニニニ/  /
                             ,ニミ::/ヽ"   l二二/,r≦ニニニ/  /
                            ,ィ廴ノ         ,r≦ニニ-‐''"  /
                            /:::::>        /´  __,, -‐''"
                           /:::/         / /´ ̄
                          /::/         .i /
                         /:::/          .i|
                       /:::::/
                      >、_::/
                      廴ノ´



            〈そろそろ投下を行います。お手元の斧をどうか忘れずにご参加ください〉


[]|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||[]



.



6883 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 21:41:08 ID:4alONZfQ0




: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||            //  ||    //
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |└―――――――――┴┴――――
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :,. ───────- 、 ,──────── 、 : : : : : : : : : : : : : :
────, ─i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、─────‐
───/  /|              |             |   ├─────
     i´ ̄`i |_________,|___________i´ ̄`i
     |    |/             |             |    |
     |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
     |    |                  |                  |    |
     |__|___ , -─────┴────- 、___,,|__|
           /                    |
             /                  |
            (_____________ノ
          | ||                 | |
          | |l                 | |
               ̄                  ̄



                       __
                  /    \
                     |      |
                     |       |
                 __く    __|,二ヽ- 、
              ∠爪∠!´ ̄    .`l    \
                  (___∨  ヽヽ、/      ∧
               ∨  ∧ .`ー ‐ヽ、´ヽ      ∧            ……テスラは商会側。
               ∨  ∧     \ ヽ    ゙∧
               ∨  ∧      .∨ |      ∧             さて、どう動くべきか。
                     ∨  ∧      ) `ヽ     |
                     ∨  ∧       /_   .|  ゙\|
                   _∨_, -`─::´ ̄::::::\/.   \〉
                  /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_  \/
                   |::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::,\__ゝ
                 X/:::::::::::::,!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                /:/::::::::::::/ .T'.TT ̄ ̄ ̄ ̄ ̄TT'.T
          /::::/ ::::::::: /  .| | |           | | |
.    ,- 、__/` :::::/::::::::::: /   | | |           | | |
.    \   l `ヽ、__」::::::::::::/    .| | |           | | |
.     \_\   ∧:::::::::/     | | |           | | |
          ゙i__\_ ∧::::/      .| | |           | | |
             ゙i__∨        | |_l           |_| |
                        ̄.            ̄



.

6884 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 21:45:07 ID:4alONZfQ0




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


   あと2回特殊なコミュを行います。
   このコミュは人物を指定する事が出来ず、安価とトリップに仕込まれた数字を足した下一桁をコミュ表と、
   照らし合わせてコミュを行う事になります。
   以下がコミュ表となります。

   1.デデーン。商会長とのコミュ。
   2.テスラとのコミュ。
   3.ダリオンとのコミュ。
   4.メイゼルとのコミュ。
   5.アトラとのコミュ。
   6.マリーさんとのコミュ。
   7.バトラとのコミュ。
   8.何故かいる交易都市長とのコミュ。
   9.安価によって決定する。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 《1d10判定》 ▼下2
┃  0~9までの好きな数字を記入してください。
┃  下記のトリップに仕込まれた数字と足して、下一桁の数字を対応した表に照らし合わせます。
┃  数字トリップ「ciSwYb0Ji2
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

6885 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 21:45:49 ID:PFBnZZqM0
0

6886 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 21:51:17 ID:ZWb.aYT.0
…まだ人おらん…?
9


6887 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 21:55:44 ID:4alONZfQ0
今回のみの追加枠にまさかのどんぴしゃ。


                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..,
            /:::::::, -.,、 ,’,.,、 - ,_:::::::::::::::::::::..,
           /:::::./ ‐=(__}==={__)==- \:::::::::::::::::.
             /::::::/'⌒´ ̄´::::::::::::::::::::` ̄`⌒ヽ:::::::::::::::::.,
.           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
.   /{      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
   {::::\.....:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   ',:::::::::://:::::::::::::::::{:::::::ト、::i!:::::::::::::/i:::{ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
    ’ ’   i:::::::::::::::::/i::::: |__}:|i::::::::::::{ ',__∨::::!::::::::::',:::::::::::.        おいつきました。
           |::::::::::::::::| ハ:::::|. `{ハ::::::::::| ´ ', V:/}/::::::::::',:::::::::.
           |::::::::::::::::|  ヽj __ ` ',::::::..   __ j:  }::::::::::::}::::::::::::.
.        八::::::::::::::{ ィf斧芹ミ  ::::{\ ィf斧芹ミ、::::::::::八::::::::::.
          }\{\:::\      \      /:::::::/:::::::::::::::::.
         /::::::::::::`⌒ヽ:.:.:.    、     .:.:.:.:ムイ:::::::::::::::::::::::::::.
          /::::::::::::::::人               /::::::::::::::::::::::::::::::..
.        /::::::::::::::::::::::::\    ^ー‐'     <::::::/:::::::::::::,’::::::::.
       ,::::::::::::::::::::::::::{___>-         イ’)::/:::::::::::::/:::}\:::::.
.       ,{:::::::::',::::::::::::::::::\,,'¨ゞ-、==--‐’/::::::::::::::::/::::::: |: : ∨:.
        / |:::::::::::\::::::::::::/    .::ヽ―./:::::::::::::::::::::::::::::::::: |: : :.∨:
.       / : |:::::::::::::::::\:::::{: : .  .....:::::/./:::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::’: : : ∨:
      / . : |:::::::::::::::::::::::::/`    ⌒ヽ{::::/{::::::::::::, ’ |:::::::/}::|: : : : :',:.
    /: : : : ',::::\:::::::::::/  ___,、__   .::}:/ }:::::/  ./ムイ: : j/: : : : : :',:.
  /: : : : : : : ’,|. \| ̄ ̄/  \ ̄\:i  {/    \: : : : : : : : : : : : \
.  {: . : . : . : . : : :⌒!. i___/____    \  }/   } ̄⌒´: : : : : : : : : : : : : :}
./::\: . : . : . . / ̄ヘノ    ヽ (\へ ̄ ̄`⌒,: : : : : : : : : : : : : : : : /::.
:::::::::::::}: : : : :/{ ´/\}    / (\.\\:.:.:.:.:.:/: . : . : . : . : . : : : : : /::::::..
:::::::::::/: : : :/,: |  /ヽ_}_     (\\ /`¨{\{: . : . : . : . : : : |: :/:::::::::::::::\
::::::::::{: : : ://: : :} ¨ニう   `⌒ー  \` |: : :.ヽ }\: . : . : : :/ |´:::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::|: : ://: : : :|  ´}           }  i: : / }: : :\: : :/:.:.:.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _

   「4ムラマサ」+9=13→3.ダリオンとのコミュ。

.

6888 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 21:57:35 ID:ZWb.aYT.0
おおう…怒ってなさそうで良かった…

6889 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 21:57:40 ID:vYOE7yrY0
アピールしていくスタイル

6890 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 21:58:15 ID:qJV6fSBQ0
斧勢力が結集していく…


6891 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 21:58:32 ID:4alONZfQ0





....|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
;...|.l.|: :: :: :i: : : : : : : : : : :..:|.l.| : : : : : : : : : : :l:.: : : :.::|.l.|
....|.l.|: :.:. :.:ト、__人___人___,:1l.ト、__人___人___,:1: .: :.:.:.|.l.|
.;..|.l.|: : : : l!          .|.l.|        .l!: : : : :|.l.|
....|.l.|: : : ∥        |.l.|           .',: : : :..|.l.|
....|.l.|: : :∥         |.l.|         ',: : :..:|.l.|
;...|.l.|:n:∥          |.l.|             .',:..:n:|.l.|
....|.l.|:l.!ソ           .|.l.|            ':, !l.|.l.|
;...|.l.|三三三三三三三三三三三三三三三三三_|.l.|
....|.l.|:il:',i             |.l.|            i:.l.:|.l.|
..;.|.l.|:lj: :|            |.l.|          ,|:lj |.l.|
....|.l.| : : :|           .|.l.|          |:.:..:|.l.|
..;.|.l.|: :.:.:.|          |.l.|             |:..:.:.|.l.|
....|.l.|:: :: ::|            |.l.|           .|: :..:.|.l.|
;...|.l.|: : : ::|           .|.l.|          | : ::.:|.l.|
....|.l.|: : :.:.:|          |.l.|            |.: : : |.l.|
;...|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|









              ____        ( ;;;;(
            /    `丶       ) ;;;;)
            /         ヽ、   /;;/
        __   ヘ         ;   ;;,´
      /     ヘ.        , ィ─
    /⌒  /   ∧     ./
   (/     λ  ゝyi   、_イ   ∧
    iハ         ミ ノY⌒7yス7` 、 λ
    `、\        ノr- ミ ミミwy\`ー"`ー  ァ、
    ∨         ハ  イ \ \∨i=─ーγ "`Ty" ̄__ニニヽ-、
    \  \      ∧   彳ー一ミ彡ヽ___>"⌒\‐ーーー`ゝ 〃γ
      Y三ニニニニニニニニλ //   キク ̄_`i___ィ_/__   >イ⌒`\
       7二二二二二二入    //i=一ー"   j i γ"::::::::::::::::::::::::ヘ
       | | | |i    | |i`ー‐‐‐"`' | i   ̄ ̄ ̄〃⌒}:::::::::::::::_λ_ ∧
       | | | |i    | |i      .| i       │ |i イ"::::::::::::::::::ヘ::::\
       | | | |i    | |i      .| i       │ |i::::::::::::::::::::/:::::::ハ:::::.\
       | | | |i    | |i      .| i       │ |i-ー── ィ:::::::::::::.∧:::::::\
       | | | |i    | |i      .| i       │ |i     i!∧:::::::::::::ヘ:::::::..\
       | | | |i    | |i      .| i       │ |i:  :::::::::j  ハ::::::::::::::::\:::.::.へ
       | | | |i    | |i      .| i       │ |i ::::::彡ili    ヘ::::::::::::::::\:::::イ
       | | | |i    | |i      .| i       │ |i:::::::/〃|    \::::::::::::::::Y"⌒ゝ、
      (.| | | |i    | |i      .| i       │ |i:/ 〆|イ     \::::::::::::::::\   ⌒ィ
       ミミ二二二二二二二二二二二二二二二二二二イ"  | |      ∧::::::::::::::::::イトー─"
       | |≠ー──────────────| ト/   .| ∥       ヽー+" ̄ \
       | |F三三三三三三三三三三三三三三三7| |     | ||          i|ィ∠___ /



.

6892 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 22:04:40 ID:4alONZfQ0




        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : : :              :|             テスラが商会よりだとすると、メイゼルもそっち側だよな……。
     | : : : : : : : .,          :|
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|                  だとすると、殆ど選択肢なんて無いようなものだ。
     |::::;;;( _ ) ノヽ ( _ ) ;;:::|
     |: : : ´"''"´       "''"´ :l               とりあえず商会側につくしかないのか……?
      ',: : . . u.    |      .,′
   _/二L___:..... _ ´_    .ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ        / : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        /| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|







: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : :_: : : : : : : : : : : : : : : 、__人__/ : : : : : : : : : : :
: : :_| : : :` / : : : : : : : : : : ̄`ヽ (__ : : : : : : : : : :
: : : : : : : : ̄ : : :._,rーく´\Yヽ  | ( : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : ,-く ヽ.\ ヽ. }' l /_<: : : : : : : : : : : : :              ――――ん? 窓を誰かが叩いてる?
: : : : : \_: : :{ -! l _」_ノ‐´ / : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : _)  ヽ ゙ー'´    /: : : : : : : _: : : : : : : : :
: : : : :  ̄\,  ゝ、   ノ  イ: : : : : : : :._|: : : : : : : : :
: : : : : : : :.:.:}   ヽ    l: : : : : : : : : : : : ` / : : : :
: : : : : : : :/⌒   }    l: : : : : : : : : : : : ̄: : : : : :




.

6893 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 22:08:44 ID:.eDV6E5c0
妖怪あげパン置いてけ!


6894 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 22:09:20 ID:4alONZfQ0




               |//||///
               |//||///
               |//||///
               |//||///
               |//||///
               |//||///
               |//||///
               |//||///
               |//||///
               |//||///
               |//||///
               |//||///        __n_,      
               |//||///        `て 「  ___ 
               |//||///         .r'丿  `つ_)
               |//||///
               |//||///
                  イ./:||///
                / |//||///
            / 「|//||///
              ! ' |//||///
                j   |//||///
            ′ |//||///
              /   |//||///
          /   /|//||///





                   ┏━┓
          / ̄ ̄\   ┏┛
        /   _ノ  \   ・
        |    ( ●)(ー)
        |       | |
        |     __´___|
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


.

6895 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 22:12:25 ID:qJV6fSBQ0
ここから、おにいちゃんの臭いがします…

6896 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 22:13:10 ID:ZWb.aYT.0
ここがあの女のHOUSEネ…

6897 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 22:13:25 ID:.eDV6E5c0
ここがあの女のハウスね!


6898 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 22:13:54 ID:4alONZfQ0


                                                  _   /:::::〉
                                                    |::::|.  /:::::/
   __                                           l⌒l  |::::| /::::∠_
 /|__|               _                             |:::::|  |::::| ..フ:::::/
 |/   /       ;  ・  ∵....  , ’ _       ,  ;  ・  ∵.        |:::::|  L丿:::::/
. \__,/   _    ./ ̄ ̄\ /..゙,へ,/          / ̄ ̄\.      |:::::| /::::/     _
、  ゜     / 、\  |\ _r=- /'. |  ` ,         |\ _   \....   |::::::ィ''::::/      /::|
      /   \ \ \|_|   '/ ' / '.              \|_|\ _.|.     |:::::::::/.      |::::|
      │ <>  | ̄| ,   . / '/.゙|`-=              ,  .\|__|...   |::::::/    ,、  ノ::::L..___
  ̄\,/      ,|  |    '//  / | ,                ・   、  ゜ ,...|:::::|    /::::ー::':::::r‐''"
    │,  /| ̄ ̄|`!,   /'    r‐f ̄>─- 、      ´ ’    __.     |:::::|    |:::::ノ:::ハ:::|
    │  |/ ̄ ./ | ,.   ァヘ.」_ |  / ̄ ̄\       /|__|....  |:::::|      7::::.//:::|
    │ ;’ \__,/|  |..    /{ ´   〉:|  :|   ,ノ  ヽ..    |/   /|..゙\.゙|:::::|    /:::::/ |:::::|      __
    │   '   /_/.   /彡、_人 :,  :,  {=一 }.. ̄ ̄\__,/"  _...|:::::{    /::/  ゝ'    <:::::::::::..\
     ,\   , ; |_|      |      ≧=-ゝ-く⌒ヾ ノ.   、  ゜     ,.|゙|:::ノ   j/           ̄\:::::::〉
   ,  ・   ,\ \_   ,.゙\     /  `⌒ヾ  f′..゙\  ,  ;  ∵....、  ゜ ,                   ̄
  __/ ̄\  | ̄|\.   }    /           ノ...._ /| ,  ・  、 '_                              ,___
 |\ ___ /| ,ヾ_,|,      ヽ. __厶二ニ._     /.___|/     _,,;..゙_|                /:ー――――'::::::::}
  \|____|/_  /,/     _}} フ /⌒`ヾ:、  /.、    ;    \/.  /|               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 *  、    ;i/__/   /ァ‐=彡'フ' /     _/.. /" ̄ ̄ ̄ ̄\__,/"              /::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       -へ、_,/_ -=彡冖、\ '′      ´/ . /  ,  ・   、  ゜     ,.              ̄
....ミ==‐--‐=彡 ⌒       }  〕         ,〈.     __/ ̄\  ,  ;  ∵
_⌒         ノ     ノ          /.     |\ ___ /| ,  ・  、 '
.         //     / /     /. /゙\   \|____|/     _,,;
.      -=彳      /  /       /...... |\/|  *  、    ;    \/
                        /     \l/





 >―――――  、
/            、
                 ヘ
  ____ノ  ヘ__|
   ___         |                     なっ……!
  '      `  ' ̄ ̄ `
     0        0
  \__ '   | ` __/
  U           |   |
    ________ |
   |_______||
   |_______||
\             ト 、
  \    ―――   /   \
   `ー――――― '     Y



.

6899 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 22:18:08 ID:4alONZfQ0




                      , .:*‐…‐*==ミ、
                         _/: :__:_: : : : .: .: :ヽ___
                ,, r=//: :乂乂_人トミ__: : : : ハ;i:i:i:\
                    〃 X:i:i/,‘7 ::/.::::::\ ̄廴_:_: : :ハー /
               {{ ∧:i// /_|/Иiノ,斗ミ::::て: : : : i:i:/
                       〉イ::::i斗ミl l:|:| __|::::|::::::廴:_:ノ}く         色々と魔法を封じる対策がされていましたが、
                    乂  l::/l:杙リ.从|ィ_笊ト、::::}l:rL_ トミ
                    И从  ,  `ー_'’/ ::从,,」 |:i:i:∨        魔法(物理)の対策はしてないみたいですね。
                   //八|心、、  ⌒7/:/ .::::/人/i:
                  ///.::::::::: ノヽ。 .n:i〔 /:/_:::::/:从:i:i:i:i:..       視力や筋力を上昇させれば普通に入れました。
                \∨/|::::::::::__} Y´ ̄/:/: : V:/:::::::,i:i:i:i:i:>
                 / Xr‐━≦rヘ}{_:_:/:〃斗<ミト、:::::::',_/
               r匕 { ̄ ̄/: : ̄\ {:::::|.: .: .: .: : :丶::::',.        ……で、お久しぶりです。おにいちゃん。
               |l    /: : : : : : : :|{:: N.: .: .: .: .: : :∧::::.
               L,,_  /: : : : : : : : : :|{::::| : : : : : : : : : :∧::::.
                  / : : : 〈.: .: .: .: .: : : : :|l::八: : : : : : : : : : : :〉::;
.                |.: .: .: :∧.: .: .: .: : : : :l{::::{ :\.: .: : : : : :/::::::
.                |.: : : : : :心,: .: .: .: : : :}::::〉 : : : : :_/ l:::::::::i
.                |.: .: : : : :/∧.: .: .: .: : :}/: : : ¨¨¨7´.:|::::l:::::::::|
.              \: : : ://  V: : : : : : }.: .: .: .: :/ .::::|::::::::::::i:|
.                    |ー'′   .∨.:/.: : : : : : : : :/7ー‐ミ、::::从
              __|      ∨.: .: .: : : : : :/: {:i:i:i:i:i:i:i\{
             /:i:i:i:|     __\: : : : : :/: : :\:i:i:i:i:i:i:i:\
             /:i:i:i:i:/Y´ ̄ 三三_,`ー‐<::i:| : : : : :\:i:i:i:i:i:i:i:\
.             ∧:i:i:i/.: .: : : ̄/ ̄ ̄|.: .: .: .:|:::::::l:| : : : : : : :丶:i:i:i:i:i:i:i:i\
.             }/: : : : : : : :/     .|.: .: .: .:|:::::::l:|.: .: .: .: .: : : :\:i:i:i:i:i:i/




                   __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''-、
           /               \
.           /        U         ',
           l     ̄ ̄ ̄   \_   l
           l    ___   __   l
           |    (  ●  ) ( ● )  |
           | u.    ̄ ̄ ̄ |  ̄ ̄  |            魔法(物理)って凄い。
           |           |        |
           |  U        /       |
           |        ┬─‐─┬      !
           l       ̄ ̄ ̄ ̄       l
           l                    l
            ',                ,'
              \               /
                >-         -<
           ,,-'"                  ヽ
          /                    \
       /                       ヽ
.      /.                          ',
     /       /               i    l
.     l      |               |    |


.

6902 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 22:25:41 ID:R0/r.cTs0
窓割りは五点中3点という可能性が微レ存・・・?


6903 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 22:26:28 ID:4alONZfQ0



              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \              ええと、これまでダリオンに事情を説明できなかったが……。
           l .l/ // ∠___ |
           l / / / _、,,.ノ |                 俺達は隠密に辺境に向かう目的があってだな。
          r      /___   |                それで、どうしても置いて行かなきゃならなかったというか。
          /     /    u.|
         /     ノ     /                その辺りの説明を俺からすればよかったんだが……。
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l




             ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::..
             /:::::-==O‐Oミ、::::::::::::..
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::.:.
            /::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::',:::.
.          /:::::i:::::::::/}!|:::::::/:::::::::::::::::::::::',::
            ,:::::|/}:::/トi、i::::/|:::ハ::::',::::::::::::::',:         知ってます。というか、メイゼルに教えてもらいました。
         {::::::::{ 笊心 |:::| j/ー}‐‐',::::::::::::::}:i
          \:::> Vツ Ⅵ  笊心:}:::::::ハ/::|           彼女が神様からの天啓を求めていた際に、
         /:::::::::{ `   ,    Vツ/::/:}:: : |
           {:::::::::人    _      ´ムイ::::::|::::: |           ちょうど良くおかあさんの傍にいたので。
       /’:::::::::::::::\   `   <´::::/:::::i:::::::|
.       /::::::|::::::\::::::',ヽ ‐‐≦: : : }/:::::::八:::::,
     /::::/`\::::::ヽ::::',ニニニ='}‐/::::::::/:::::}:::::.,
    ,’:: /    \::::::::::',¨7ヽ¨/:::::::::/:::/レ::::::::.,
  ,:::::::::/     j/\:::',ヽ ノ⌒´}::::::/}  {::::::::::::..
./:::::::::::/:::....   \ 〉.\{ /\. |/{ ̄  \:::::::::.
::::::::::::/ ::::::....    V ̄}ー― r'^}⌒´ ̄}    /:::::::::..
::::::::::::\   ::::..    }  ヽ-‐ ´¨´ ̄ ̄´  ./::::::::::::::..



.

6904 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 22:31:19 ID:4alONZfQ0



             /
              /:/   , <´  ̄ ̄ ̄ `> 、
             Y::::::{  /              \
          人:::::',/                  \``: ヽ.、
         ,. ィ"::>、:ヘ                    ヽ: : : : : :>、
     __,, ィ.´: : : : /  ヽ\  ハ  。  。 ノヘ`        ',_:,:,:ィ:´:./
     l : :`:`:‐:‐:./  , ィ `oノ::::::ヽ、_゚_,,...ィ::::::::::\。o ヽ、.   ',: : : : /
     \: : : : :.,' イヽ___,,./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ..、_ノ、\  ',: : :/
       \: : /o゚/:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚o  ',/
        ヽ}_ノ:::::::::::::::::::::::: |:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ-ヘヘ
         /ソ:::::::::::::::::::::::::::::|ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::::::::ヘ。、        だからといって、怒ってない訳ではないのです。
        /ノ::: ::::::::::::::::::::::::: | ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::: |:::::::::::::::::ヘヘ
        /ハ::::::::::::::::::::::::::::::: |=-|:::::::::::::::::ハ::::::|l:::::/テ : |:::::::::::::::::::::ヽ.         おかあさんは許しても、私は許しません。
       〈/.|::::::::::',::::::::|:::::ヘ:::|  ||、:::::::::::::| |::::ハ:/ .ハ::|:::::::::::::::::::::|}
       /::||:::::::|::::',:::: |`,  `-  リヽ:::::::::l {::/,  -  、 |::::::::::::::::::::{{ヘ.       あれからすぐに黙っていなくなるとか……。
       ||::||:::::::',:::::',::::| ー─t_ッー, ;:::::ハ| ,リr‐t_ッ─ァ|:::::::::::::::::::::{{}}〉
       ヘノl:::::::::',:::::',::|.`  ー  '  ∨   `' ー ´ |::::::::::::::::::::::∨{
         ||`}}:::::::::::',::::::.ヽ                   |:::::::::::::::::::::::||:}}
    .  ,'}}::::::::::::::::::',:::::::|、          ,          /:|:::::::::::::::::::::::0:0
       ,':0::||::::::::::::::::',::: |.ヘ.                ∠:::|::::::::::::::::::::::::::::::',
      ,':::::::0::/::::::::|:::::ヽ|/::{.ヽ       _ _    //::::::|:::::::::::::|ヽ|、::::::::::',
     ,::::::::::ィ .|:::::: |:::::::::|{:::ヽヽヽ>..、   , <ィィ::::::: |:::::::::::::|:..:|: :人::::::',
     ,:::::/ノ .ノ:::::,'.|::::::: |ヽ:::::::::::``::-.._""__, ィ´::::::::::::::>|:::::::::::::|: :.{: : : : 〉:::',
    ,:::/::::<_,イ::::::/ヘ:::::::::|/ヽイ>:::::::::::::::||:::::::::::::::::::<ヽ〕 !:::::::::::::!: : ヽ: : ノ::/:ヽ
    ,::::ヘ ヽ=ノ:::ノ  Y : |〕〕` =<::::::::::::::》:::::::::::>'":.〔〔.|:::::::::::::|: : : :ヽ/::/: :/
   ,::::::::ハ-'"´     ',:::::{l 〕-、、_``""""""ィ/: : : : :>〕〕::::::::::::ヘ_;,;/:::/: :/:|
   ,::::::::/ ヘ    >': :',:::::|ニ〕〕ニ、ニ=────‐∠>イ〉〉:',::::::::{ヽ、:::::/: :/:::::|




              / ̄ ̄\
             /    (ヽ(`_
            .|  U   rヽ`ヽ、`ヽ
               |      i i_)   〉               ああ、うん。すまなかった。
              _|_____.   ヽ     ト__
         ---イ――--.、ヽ ヽ _ / ::::::: ',
     /:::::::::::::::::::::::::::/⌒ヽ.´_ノ〈:::::::::::::::: ',
    /:::::::::::::::::::::::::::/ ::::::::::`ヽゝ V:::::::::::::::: ',
  /:::::::::::::::::::::::::::/::::/::::::::::  ヽ  V:::::::::::::::: ',
  /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::/:::::::::::::::_ __ヽ-ト、::::::::::::::: ',
 /::::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::::::''''''''""::::::::::::::\:::::::::::::::: l



.

6905 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 22:33:50 ID:4alONZfQ0




               _____
             /  ̄  ̄\           それで、メイゼルが天啓を求めて……マリーさんが対応して。
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|            その傍にダリオンがいたから、事情を聴いて来たって感じなのか?
           .|    ( ー)ヽ ヽ
           ノ| U      _| \\__
       ____-‐./l l|     -‐‐(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ        し「、     \
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |




   {ニ/.:::::::::::::/|::::::/ |:::::/.:::::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\ニニニニニニニ|
   ∨.:::::::::::::: l::::.′|::/{::::::::::::::/ 八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\ニニニニニニ}
    {::::::::::::::::i| V \}' |:::::::::::/ /  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ハニニニニニニ′
    ト、::::::::::::::| ,ィ行ミメ、 '::::::::/ ゞ - ─く\:::::::::::::::::::::::::::::i|ニヾ.ニニニニニ/
    l \:::::::i|{  {r'心ヾ'::::::{   、 __  \::::::::::::::}:::::::: |ニニ}ニニニニ.′      大体そうなのです。
       ヽ:八   vソ  ヽ|   イ芹 示=ミメ、 ;::::::/.:::::::: ト、ニニニニ イ
        /≧ヽ            { {//しr'} 》}/.:::::::::::/:::.,ニニニ/.:.          もしかしたら監禁されるかも、と。
         {::::::::|    ,        ゞ - '' ´.:::::::::::::::/.:::::::'ニニ/.::::::|
         |:::::::::.               ムr─ イ.:::::::::::::::}/.::::::::::::|         そういった話もしていたので。
       /|::::::::::::.  _                 /.:::::::/.::::::::::::::::|::::::::::::::::: |
      /.::::i|:::::::::::∧   `             /.::::/.:::::::::::::::::::: |::::::::::::::::: |
     ,.::::::: |::::::::::{ニヽ               _ムrく::::::::::::::::::::::::::人::::::::::::::: |
    .'.::::::::i|::::::::::lニニ\    _ ..r≦/.:::::::::::::::::::::::::::::::_.rく:::::.ヽ:::::::: 八
    {:::::::::::|::::::::::: ̄>''ニア丁二二/.::::::::::::::::ァ ──<::::::::::::::::::::〉:::/.::::.ヽ
    |:::::::::::l:::::::::::/ニニ/}ニト、ニ/.::::::::::::::::/ニニニニニヽ:::::::::::/.:::::::::::::::::.\
    |:::::::::::.\/ニニニ/ i|ニ|./.::::::::::::::::/ニニニニニニニ\/.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    、:::::::::::::/ニニニ/\|ニ.'.::::::::::::::::/ニニニニニニニニニ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
     ヽ:::::::/ニニニ/.:::::::| /.:::::::::::::::/ニニニニニニニニニニニ} ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\



.

6906 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 22:35:19 ID:qJV6fSBQ0
監禁……魔法(物理)の前では虚しい言葉だ


6907 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 22:37:38 ID:4alONZfQ0



.    .:::::::::::/.::::/.:::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::|::::::: /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
    |.::::::::/.::::/.:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::/|::::::/:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::.\
    | :::::/.::::/.::::::::::::::::/ .::::::::::|::::::::::/ ::::/ |::::::::::::::::/.::::| :::|:::::::::::::::::::::::.    おにいちゃんが大変な事になってたらと思って、
   .::::::/.::::/:::::::::::::::::::::::::::: ‐-|:::::::/ .:::/ :|:::::::::::::/ |:::::L:::|::::::::::::::::::::|\
   .:::::::::::::::|::::::/:::::::::::i::::::::::/|∧::/`ト::/  |:::/::::厶7:::/}:::::|::::::::::::::::::::|  }   色々と使って急いできました。
.   :::::::::::::::::|:::/:∧ ::::::i.::::::/ィf´ 丐卞ミ   /.:::/'´圷.:∧:/.::::::::::/|::::/
  /.:/.:::::::::::∨:/.:∧:::::i:::::::{ {{ |㏍__う  /:::::/爪_/ノ/.:::::::::/.:/ ,:::/
. /.::::::::::::::l:::://.:::::::::\:::::::.\ 乂__ン  厶イ 乂ン .:::/.:::::/.:/..:/         ……見た感じでは、監禁はされてないです?
.:::::::::::::::::: ∨.:::::::::::::::::::::::::「^⌒ `¨         ¨´ー=彡:::厶ィ
:::::::: -‐く: |::::::::::::::::\:::::::|  : : : : : .      '  : : : /.:::::::::::::::|
:::/ニニニ〉:::::::::::::::::::.ヽ::::.,                 .:::::::::::::::::::::|
'ニニニニ.′{::::::::::::::::::::.\}、..       ⌒^  イ.::::::::::::::::::::::::::.
ニニニニ|:::::::::::::::::::::::::::::::::. \__,>  _,. <_,::ノ:::::::::::::::::::::::|::::::.\
ニニニニ|::::::::::.\::::::::::::::::::::::::.\‐-‐=彡′.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::.
ニニニニ|::::::::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::く⌒)_ /.:::::::::::::::::::::::::::: /.:::::::::::::::i
ニニニニハ::::::.\:::::::.\::::::::::::::::::::::::V´}〉:::::::::::::::::::::::::::::/ .::::::::∧:::|
ニニニ/ニ \::::{\:::::::.\::::::::::::::::::::.,´/.::::::::::::::::::::::: /.:::::::::::::/ニ〉;




                     , -─- 、
              /        ヽ
                / 、.__    ',
                 i:) ヽ:::::::      i
              <          |              まあ、監禁はされてないな。
                  |_ _   ι    !
                 |ー  `     j  ,L                   (メイゼルはどういうやりとりをしたんだ……?)
                |       . イ /  >‐、
              `-=ニ 7/ / : : :`ヽ_
                /}、__/  / : : : : : : : : : :ヽ
                /〉ト、::Λ / : : : : : : : : : : : : : 、
                 / / /::::i y : : : : : : : : : : : : : : : :
             /: :| /::::::| / : : : : : : : : : : : : : : : : : :



.

6908 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 22:43:49 ID:4alONZfQ0




           / ̄ ̄\
.            ノ  `ヽ  \
         (●)(●.)    |
.           |  |       |             でも、困ってはいた所だ。
            l __`___  u. │
              l _ ノ     {                 これからの行動でどうすればいいのかとか。
            、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|



                      , .:*‐…‐*==ミ、
                         _/: :__:_: : : : .: .: :ヽ___
                ,, r=//: :乂乂_人トミ__: : : : ハ;i:i:i:\
                    〃 X:i:i/,‘7 ::/.::::::\ ̄廴_:_: : :ハー /
               {{ ∧:i// /_|/Иiノ,斗ミ::::て: : : : i:i:/
                       〉イ::::i斗ミl l:|:| __|::::|::::::廴:_:ノ}く
                    乂  l::/l:杙リ.从|ィ_笊ト、::::}l:rL_ トミ        今後の方針が決まってないというより、
                    И从  ,  `ー_'’/ ::从,,」 |:i:i:∨
                   //八|心、、  ⌒7/:/ .::::/人/i:..       選べる選択肢が少ない……といった感じです?
                  ///.::::::::: ノヽ。 .n:i〔 /:/_:::::/:从:i:i:i:i:.
                \∨/|::::::::::__} Y´ ̄/:/: : V:/:::::::,i:i:i:i:i:>
                 / Xr‐━≦rヘ}{_:_:/:〃斗<ミト、:::::::',_/
               r匕 { ̄ ̄/: : ̄\ {:::::|.: .: .: .: : :丶::::',
               |l    /: : : : : : : :|{:: N.: .: .: .: .: : :∧::::.
               L,,_  /: : : : : : : : : :|{::::| : : : : : : : : : :∧::::.
                  / : : : 〈.: .: .: .: .: : : : :|l::八: : : : : : : : : : : :〉::;
.                |.: .: .: :∧.: .: .: .: : : : :l{::::{ :\.: .: : : : : :/::::::
.                |.: : : : : :心,: .: .: .: : : :}::::〉 : : : : :_/ l:::::::::i
.                |.: .: : : : :/∧.: .: .: .: : :}/: : : ¨¨¨7´.:|::::l:::::::::|
.              \: : : ://  V: : : : : : }.: .: .: .: :/ .::::|::::::::::::i:|
.                    |ー'′   .∨.:/.: : : : : : : : :/7ー‐ミ、::::从
              __|      ∨.: .: .: : : : : :/: {:i:i:i:i:i:i:i\{
             /:i:i:i:|     __\: : : : : :/: : :\:i:i:i:i:i:i:i:\
             /:i:i:i:i:/Y´ ̄ 三三_,`ー‐<::i:| : : : : :\:i:i:i:i:i:i:i:\
.             ∧:i:i:i/.: .: : : ̄/ ̄ ̄|.: .: .: .:|:::::::l:| : : : : : : :丶:i:i:i:i:i:i:i:i\
.             }/: : : : : : : :/     .|.: .: .: .:|:::::::l:|.: .: .: .: .: : : :\:i:i:i:i:i:i/
          < : : : : : : : : /      |.: .: .: .:|::::::从.: .: : : : : : : : : :\:i:i/



.

6909 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 22:45:04 ID:vYOE7yrY0
手を組むか組まないかだからな


6910 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 22:47:54 ID:4alONZfQ0



                   ....:::::::::/,. '´:::::::::::::::::::::::::::::::`丶
                     ..::::::::::::〈/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /:::::::::::/:::::::::::::::::::: 〈∨∨\::::::|\|\::::\
                /:::::::::::/::::/∨〉::::::::::::∨∨\〉:: |∧∧/\:::::..
                  .::::::::::: /:::://∨::::::::::::/:::::/::::/::::::::::::::::}:::::::::::::::::::.
                  .::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::://:::::/ ::/::::/::::::::::/:::::::}:::::::|:::::.
               :::::::::::::l:::/:::::::::::::::/ 厶イ::::/|/|::::::: /」__::/ ::::::|\|
                |::::::::::::|∧ ::::::::::::: ,' ´ ̄ |/   |::::::/ |/:|::::::::|
                |::::::::::::{::∧::::::::::::::{ x芹示⌒   /:::::イ示ハ} |::::::/      とりあえず、どんな助力が必要なんです?
                |:::::::::::::::/∧:::::::::::::. V)ツ   // ヒツ  厶イ
                |::::::::::::/:::::::::\:::::::::\             }::::::|       おにいちゃんの頼み事ですから、
                  :::::::::::::|::::::::::::::::::「 ̄ ̄          ′  /:::::::|
               ::::::::::::::|:::::::::::::::::::\        _    , '::::::::::;.        聞くだけ聞いてあげますけど。
                .::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\        /::::::::::::/
                .:::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::\ >   _,ヘヘヘ::::::::∧
               /::::::::::::::八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 〔~\    _}::::/::::}
           /:::::::::::: /ニニ\::::::::::::::::::::「|l|l|l|l|l「 ̄`ヽ   /ニ\ ̄:|
.          /:::::::::::: /ニニニ二\::::::::::::::|:|l|l|l|l|l|    {  {ニニニ\|
.            /:::::::::::::: {ニニニニニ\::::::::|:|l|l|l|l|ll     \ マニ/ ̄ ̄)_
           /:::::::::::::::::::マニニニニニニ\::|:|l|l|l|l|l|      /\|ニニ\ _)_
.          /::::::::::::::::::::::::マニニニニニニ\l|l|l|l|l|     /     ̄ ̄|}__r:、〕
         /:::::::::::::::::::::: ∠二二二二二二二}l|l|l|l|    ,∠二二二\ |ニニ}\
       /:::::::::::::::::::::::::{ニニニニニニニニ/|l|l|l|l|  /二二ニニニニ\ ̄|::::::::\
.     /::::::::::::::::::::::::::::::::マニニニニニニニ/\|l|l|l| ./二二ニニニニニニ| |::::::::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\二二二二/ニニニ\」_/ニニニニニニニ二|   ̄|:::::::::::::\




               / ̄ ̄\
            /   「   \
             |    ( ●)(●)
             |       | |
             |     __´___ノ              (あ、助力してもらうとしても対価が必要そうだ)
             |     `ー'´}
             ヽ        }
           ヽ     ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 《会話行動選択》 安価▼22時48分~02分までのレス全て
┃  相手に何を言うのかを書いてください。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

6911 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 22:51:27 ID:vYOE7yrY0
商会を敵にまわした場合の脱出の手伝い


6912 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 22:56:08 ID:4alONZfQ0




    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)
  |        | |               ……もし商会を敵に回した場合、脱出を手伝ってくれるか?
   |     __´___ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|




   {ニ/.:::::::::::::/|::::::/ |:::::/.:::::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\ニニニニニニニ|
   ∨.:::::::::::::: l::::.′|::/{::::::::::::::/ 八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\ニニニニニニ}
    {::::::::::::::::i| V \}' |:::::::::::/ /  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ハニニニニニニ′
    ト、::::::::::::::| ,ィ行ミメ、 '::::::::/ ゞ - ─く\:::::::::::::::::::::::::::::i|ニヾ.ニニニニニ/
    l \:::::::i|{  {r'心ヾ'::::::{   、 __  \::::::::::::::}:::::::: |ニニ}ニニニニ.′
       ヽ:八   vソ  ヽ|   イ芹 示=ミメ、 ;::::::/.:::::::: ト、ニニニニ イ        勿論手伝いますよ。
        /≧ヽ            { {//しr'} 》}/.:::::::::::/:::.,ニニニ/.:
         {::::::::|    ,        ゞ - '' ´.:::::::::::::::/.:::::::'ニニ/.::::::|.         ほっとくと、おにいちゃんの危機ですし。
         |:::::::::.               ムr─ イ.:::::::::::::::}/.::::::::::::|
       /|::::::::::::.  _                 /.:::::::/.::::::::::::::::|::::::::::::::::: |
      /.::::i|:::::::::::∧   `             /.::::/.:::::::::::::::::::: |::::::::::::::::: |
     ,.::::::: |::::::::::{ニヽ               _ムrく::::::::::::::::::::::::::人::::::::::::::: |
    .'.::::::::i|::::::::::lニニ\    _ ..r≦/.:::::::::::::::::::::::::::::::_.rく:::::.ヽ:::::::: 八
    {:::::::::::|::::::::::: ̄>''ニア丁二二/.::::::::::::::::ァ ──<::::::::::::::::::::〉:::/.::::.ヽ
    |:::::::::::l:::::::::::/ニニ/}ニト、ニ/.::::::::::::::::/ニニニニニヽ:::::::::::/.:::::::::::::::::.\
    |:::::::::::.\/ニニニ/ i|ニ|./.::::::::::::::::/ニニニニニニニ\/.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    、:::::::::::::/ニニニ/\|ニ.'.::::::::::::::::/ニニニニニニニニニ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
     ヽ:::::::/ニニニ/.:::::::| /.:::::::::::::::/ニニニニニニニニニニニ} ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\


.

6914 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 23:02:05 ID:4alONZfQ0




                      , .:*‐…‐*==ミ、
                         _/: :__:_: : : : .: .: :ヽ___
                ,, r=//: :乂乂_人トミ__: : : : ハ;i:i:i:\
                    〃 X:i:i/,‘7 ::/.::::::\ ̄廴_:_: : :ハー /
               {{ ∧:i// /_|/Иiノ,斗ミ::::て: : : : i:i:/
                       〉イ::::i斗ミl l:|:| __|::::|::::::廴:_:ノ}く       元々監禁されたおにいちゃんが脱出できるようにする。
                    乂  l::/l:杙リ.从|ィ_笊ト、::::}l:rL_ トミ
                    И从  ,  `ー_'’/ ::从,,」 |:i:i:∨      その為にここに来てますし。
                   //八|心、、  ⌒7/:/ .::::/人/i:
                  ///.::::::::: ノヽ。 .n:i〔 /:/_:::::/:从:i:i:i:i:
                \∨/|::::::::::__} Y´ ̄/:/: : V:/:::::::,i:i:i:i:i:>    そういう質問が出るって事は、
                 / Xr‐━≦rヘ}{_:_:/:〃斗<ミト、:::::::',_/     商会を味方にするか敵にするかで迷ってますね。
               r匕 { ̄ ̄/: : ̄\ {:::::|.: .: .: .: : :丶::::',
               |l    /: : : : : : : :|{:: N.: .: .: .: .: : :∧::::..
               L,,_  /: : : : : : : : : :|{::::| : : : : : : : : : :∧::::.
                  / : : : 〈.: .: .: .: .: : : : :|l::八: : : : : : : : : : : :〉::;
.                |.: .: .: :∧.: .: .: .: : : : :l{::::{ :\.: .: : : : : :/::::::
.                |.: : : : : :心,: .: .: .: : : :}::::〉 : : : : :_/ l:::::::::i
.                |.: .: : : : :/∧.: .: .: .: : :}/: : : ¨¨¨7´.:|::::l:::::::::|
.              \: : : ://  V: : : : : : }.: .: .: .: :/ .::::|::::::::::::i:|
.                    |ー'′   .∨.:/.: : : : : : : : :/7ー‐ミ、::::从
              __|      ∨.: .: .: : : : : :/: {:i:i:i:i:i:i:i\{
             /:i:i:i:|     __\: : : : : :/: : :\:i:i:i:i:i:i:i:\
             /:i:i:i:i:/Y´ ̄ 三三_,`ー‐<::i:| : : : : :\:i:i:i:i:i:i:i:\
.             ∧:i:i:i/.: .: : : ̄/ ̄ ̄|.: .: .: .:|:::::::l:| : : : : : : :丶:i:i:i:i:i:i:i:i\
.             }/: : : : : : : :/     .|.: .: .: .:|:::::::l:|.: .: .: .: .: : : :\:i:i:i:i:i:i/
          < : : : : : : : : /      |.: .: .: .:|::::::从.: .: : : : : : : : : :\:i:i/



                / ̄ ̄\
                 -‐'  ヘ   \
                (ー)(ー )    |
                 |  |      |
               |__`___    |                      ――――そうだな。
                   |       .|
                l       /_.{                          たぶん、そこが重要な部分だ。
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{


.

6915 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 23:07:57 ID:4alONZfQ0




             /             \
             ./ {        ___\. ` 、
            / :}  __,.。s≦ -===ミx、  \
           ./  }<__ _,.。s≦ : : : : : : : } トヘ   \
          /  /厂>――≧s。.,: : : : : :} }、:}    ∧
          }:  〈 ./: : : : : : : : : : : :≧s。.,_ヘ\      }-、z≦
          }  ./∨:|: : : : \: : : : : : : : : \∧ \  ./∧∨(__
          } /: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : :}  」L_//: ∧∨: : <
       ー―=≦: : : : : |: : : : : : : :ト、: : : : : : : : : : }/      ヽ.∧∨_ \ ̄ ̄
     r―=≦7∧{: : : : :!: : : : : : : :! \ 、: : : : : : :{       } \: : \: \
     .〉<  /⌒ヽ: : : : |∨: : : : : :|/ }∧ : : : : : ゝ、     ∧: : \ :/∧:‘,
     /ー=彡{   { : : : |‐∨: : : : :| x≠示┐: : : (___,)--=彡:∧: : :/′: :}: ‘,
     \/{: :{    }ト、: :{芯x、: : : :|" 乂_ソノ: : : ///⌒个ト _: : :}: ://: : : :}: : :}
     /{ :{: :乂__人 ト、{乂ソ \: :|   、、、}: : :///   ,} {< : : ∨/: : : :| : }
      {/ ,/{: : : :∠__}!圦、、、 ` \    ,};///―< }|: :≧s。_: : : : : :!: :∧
       {圦: : : : // } ∧:丶  、_  ノ /} : :{ {_ : : : : }|ー―: : :>― } / : }
       {| 〉 : : { {://{: :ト、: :> ___ / /⌒ヽ ̄ ̄ }|――<__ l/ : : }
       {|.∧ : : { {{ {:.{: :|:∧: : :{/  } ./     ‘, / /     \: : : \ /
         {:个ト { {{ {: Ⅵ{: ∧: : 〉― /  }      }∨ /          \___>‐
         {:|| { {{/: :/〉、: {∨  ./ヘ , { x≠ミ、 {|: ∨
        {_」 L_r―<: :∧}f^__ / _/ }rへ  }{ :}! :}
      γ<__  ___>―<:/__「: : (: ): {__}:)}L__}
 ー―-≧:{  </   _/   ̄ソ)__(}: : : : ト、: : : / { : : }
\_≧=- 乂∧′   ∨    ̄ソ:/ : : }: : : : {: \/ : { : : |
  > :_: : : : : :/{:    ‘, r‐_У:{: : : :}: : : : }: : : : : :{ : : |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     
     アトラを連れて商会から離れる。そうすると、商会にも教会にも追われて生きる事になる。
     テスラとは確実に敵対するだろう。メイゼルの動きはわからないが……。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




.

6916 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 23:13:53 ID:4alONZfQ0



                     ァ    ―-
                   /./       \ `丶、
                 ./ ./   ___   \  丶
           \  /  ./  / ,。≦: : : : : : : : >、\  ‘, }∨{ / _,.イ
            ‘,: :V { /   {x≠==≧≦_ ̄ ̄∧\  ∨: }: レ/: : : /
        < ̄〕ト、:{ :∨  ///: :>"´ : : : :i: : :〕ト。∧ \ }: /_」 : /彡__
       { \ヽ {: r‐ 、{ ./ :{レ": : :i: : :| : : |: :i:|: i ∧  〉 ∠: :/: : : : : /
       ∨: :\乂\∧〈   { : :|:| : | : : |: :|:|: |: : :Y  ̄ Y≧==x ≦z
        >、: : : : : :Y  ̄ Y.: : : | !:」: : :| : : |: :|斗: :|: : }{     :}ト\: :ヾ\≧=-
       /: /≦三>{    }:{: : :И l ヽ:| : : k:1从圦 : }ゞ- r‐1ハ∨≧=彡
        7/∠//ゞ==Y⌒Y: :|笊圷、ト、: :| ィ笊芹「: :}〉 _.ノ__:} {ハ V>
         ー彡 く//{ >-ゞ-イ : | 乂_ソ  V .乂_ソ八/_. . 斗1ヾ} }
          }「/rテ{r――‐ }ハ圦         ノ: /ト、 : : : : { } ! ̄
          }_/: ://: :/: : :_:{ ∧:> ⌒ヽ`___´r个}:/:/: :\ : : N |
           /: // ∨: : / ∨/   ニユ  }トV:/}L_: : :ヾ: :/∧
          :{ //: :/: : :N\rく  ,.。r¬ :}  :}| }′ _∨: ∨/: :}
          ,//: :/: : : :} V \ く斗ト≧≦rく{_    ´ _ヾ: :{ {: : :ト、  _
          /{ {: :/: : :Nハ.  \ \: /く__>{: : :\ f^__,)V:} }: :/: :}V/\
        {: : ∧/: :/ト、 }   \「Y /: ∧ ∨: : : ヾV: : : :\: :{: : : {ト、 } !    /
        { : : : }</ \}  、 \\7: : : : ∨V: : :/ ∧ ト、 : : \_ヾ {Ⅵ} |x≦彡  /′
       {ト、 {: : :≦ /    /{  }\(: :} : : : : : : : : ∨:∧,{ V: : ̄: : :≧= x≠ミ、 }} //
    :{N{ Ⅵ≦/:{  .イN.∧「 }`:/: : : :∧: : : :_t―=ミx>ト、 「⌒\、_≧==彡-=≦――
    乂ト∨ ∠ イト彡{://   {:/: :/: /  ヾN\ \   \___≧=-乂__ノ: : : :_ -=≦
  x≦: : :圦   /: :/{ //   {  {{/x≠、  斗、 ‘,     \≧x/斗{ {: : : : : : : \\
./: : :斗:/イ/〕爪: /=≦ {   :{  /_/ 、.ノ /   ト、    \ 「\≧=≦ }: : : : : : : : : : ヾ
≦≠彡rテ {/ :}{ハVー^) :{ ∧ Vr   ̄  7   :}>、__Nト、「个{   \/: :/} }: :\: : : : : : }
  {: : : :{:/: :{_/: :}」′  { { :{ 个 :{      〈    :{ト、≧rx⌒ }:    \ :} }: : : :{ト、 : }
  {: // /: :/: /    {  N:{ :|     } 、_、_У=ミ、<: : ヾ:} :|   |  \{: ト、: | }/
    / : //    :NⅥ{    }      } :}  (⌒ヾーjヘ:.}}  }   }   ≧=-}
   ー=≦/ { :{ { | へrァ/}      :し \  ¨  ≧ハ}: /}   }   \
       /  :{ :{ {  { /}=彡}       }:   \ ⌒} { 7}/V/     }
         { :{ {  {K ,人  :}        }     〉、 .≧V、: :/{ }  /   :}
           :{ {  {/人___,}        }     { \≧彡ト、}V /    /
             :{  { ̄ ̄  }        }      { ̄ ̄ ̄ ̄NV ./
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     商会側につけば、アトラを担いで稀獣士の……国を作る事になる。
     その時に俺がどう動くかはわからないが、アトラの補助に回る事になるだろう。
     これまで出会った都市長とは敵対する事になるだろうな。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6918 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 23:23:19 ID:4alONZfQ0




          /  ̄ \
         l       l
          |      |
.          !       .!
             〉:-:ー:-〈                  この大方針を決めないとならない。
          , .-:´ :  ̄: : `:- 、
.    r: : ´: : : : : : : : : : : : : : :`.: :t
    l:l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l:l                つまり、商会を味方として大規模な戦いに赴くか。
.    l::l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l::l
    {: :l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: }                商会を敵として誰からも追われ続ける日々に生きるか。
    }: :.lィ: : : : : : : : : : : : : : : : : :.l: :|
    | : :ii: : : : : : : : : : : : : : : : : :.l: : !
    l : ヾ!:、: : : : : : : : : : : : : : : {: : l                 ――――俺は、どうしたいのか。
.    l: :シl: :`: : : : : : : : : : : : : : l: ソ
    ヽ={: 、: : : : : : : : : : : : : : |´
      リ: :`:ー: =:--:= -: : ´: :.|
       i: : : : : : : : : : : : : : : : : :i
     i: : : : : : : : : : : : : : : : : : :i



             ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::..
             /:::::-==O‐Oミ、::::::::::::..
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::.:.
            /::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::',:::.
.          /:::::i:::::::::/}!|:::::::/:::::::::::::::::::::::',::
            ,:::::|/}:::/トi、i::::/|:::ハ::::',::::::::::::::',:
         {::::::::{ 笊心 |:::| j/ー}‐‐',::::::::::::::}:i         …………。
          \:::> Vツ Ⅵ  笊心:}:::::::ハ/::|
         /:::::::::{ `   ,    Vツ/::/:}:: : |
           {:::::::::人    _      ´ムイ::::::|::::: |
       /’:::::::::::::::\   `   <´::::/:::::i:::::::|
.       /::::::|::::::\::::::',ヽ ‐‐≦: : : }/:::::::八:::::,
     /::::/`\::::::ヽ::::',ニニニ='}‐/::::::::/:::::}:::::.,
    ,’:: /    \::::::::::',¨7ヽ¨/:::::::::/:::/レ::::::::.,
  ,:::::::::/     j/\:::',ヽ ノ⌒´}::::::/}  {::::::::::::..
./:::::::::::/:::....   \ 〉.\{ /\. |/{ ̄  \:::::::::.
::::::::::::/ ::::::....    V ̄}ー― r'^}⌒´ ̄}    /:::::::::..
::::::::::::\   ::::..    }  ヽ-‐ ´¨´ ̄ ̄´  ./::::::::::::::..



.

6919 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 23:24:58 ID:4alONZfQ0




∧             __       ‘:,
..∧           /     〕iトミ     ‘:,
/ ∧                    〕iトミ, }              /`l
../ ∧           ____    {/           ,、.   l  |/ 〉
   }  /     -‐‐==‐‐-  「≧=‐- {            ,l |  l  |レ'
   } <   ∠二二二ニニニニ ヽ __/            ,! L.-ヾi=,'
   ≧x}  イ二二ニニニニニニニ∧             _,.-'´  _, - '_´
      | ′二二二ニ /ニニニニ∧            |_,.- '´| L-'´_|
      |/二二二ニニ/二二二二ニ ∧            ,.-'´  ,.-'"
     /ニニニニニ /ニニニニニニ=∧           |,.- '´| |
.    /ニニニニニ /二二二ニニニニ ∧              |,i
   /二二二二ニ/二二ニニニニニ /=∧                 ___
    |ニニニニニ ,二二二ニニニニ /ニ=∧                '‐ー7 ノ゛
    |ニニニニニ }二二二ニニニニ/二ニ=∧               __/ l_=ッ
   :,ニニニ >=={ニニニニニニ=/二ニニ=∧             lニー'''''゙゙ ̄
    :,=,__ /ニ}二/ニニニニニニ/ニニニニニ{
     /ニ-|ニ|/二ニニニニニ/≧s。ニニニ=}
.    /二ニ|ニ/ニニニ 三三三ノ二二ニニニ /            ,..、._,Π
    -=ニ |={ニ >'゙´、二二ニニニニニニニ/             !┌‐-ニ¬
    |ニニ=lニニ{ニニニ ≧s。 二二二二=/             ゛´   / /
    |ニニ=:,ニニ≧s。 ニニニニ≧=‐=≦                  //
.   寸ニニ≧s。ニニニ≧=‐-‐=≦
      寸三三二≧=‐=≦





                ̄   、
            ´        \
     /              ヽ
      /                 ヽ
    '::::::::::::::                ヽ
    l:::::::::::::::::                  ヽ
.   l:::::::::::::::::::              l
.    l::::::::::::::::::::::::               |                  ――――俺は。
   l::::::::::::::::::::::::::             !
   l::::::::::::::::::::::::::::            ノ
   l::::::::::::::::::::::::::::::             /
   !::::::::::::::::::::::::::::::        __/
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::.          /
 ̄ `ー -:::::::::::::::::::.         /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./



.

6920 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 23:32:10 ID:4alONZfQ0







┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓



   以下のルートが開示されました。今後のコミュや住人による方針の提案で、選択肢は増加します。

   1.商会と手を組む。
     (王佐ルート。リエラ・メイビスと確実に敵対する事になります)
   
   2.商会と手を切る。
     (放浪ルート。テスラ・ヴァレンタインと確実に敵対する事になります)

   3.商会を一時的に利用して機会を見て裏切る。
     (??ルート。上手く立ち回る事で戦闘を回避しますが、その代価は大きいです)



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






.

6921 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 23:33:16 ID:FWqd34Uw0
おう…他のルートが思いつくといいなぁ(白目

6922 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 23:35:54 ID:qJV6fSBQ0
4.アトラと手を切る。
(厄介事から逃げ切れたように見えますが、広範囲に地雷が埋設されます。あとアトラが病みます)

とか


6923 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 23:39:02 ID:4alONZfQ0



                 /        \〕\ 「l
                 /  __x__x__x_\〕\l
               [  r=fー<`ー'`ー'Tセ_テ、_,、)‐-ミ
              __Lr「:::::l::::::::::::::::ト::::::::l|:::l:::::ハヘヽ\}
               Y⌒,イ::::::::::!L::::l::::::::|))Llz|x」::::レじヽ::::\
                 ハ!::::::::::|ルヘ」:::::::| 芹しVl:::::::::::::::::)::::::::ヽ       おにいちゃんが辛いのなら、
              イィ:::::::::::::レ ヽヘ:::l´`ー' }:l::::::-=≦:::::::ム:::\
                 |l::::::::::::| ィ芹ヘ ヾ   f⌒>x__=ニニ)) \::.     おかあさんに相談してみるとか。
              八:::::::::戈ゞ¬「 ` ノ 〔    : :\ Y⌒ヽ
               ヾ::::::::::::≧=-r‐‐f ̄ \     : : 〕|: :  |!       他にも色々とあると思います。
                rくト>-zzイ´   〕    ヽ: : __ノ ノ: :  |!
               「 |ヽー´      ]____Ⅹ    [ : : イ|!
               |! |:::|        /l   :...∧    〕Z  |!.       だから、どうか思いつめないでほしいのです。
              ミ |:::|ヽ   >‐<   ヘ   :...∧  L: :  |!.       冷静に状況を見て、どうしたいのか。
               〕 |:::|  X xxx  >‐-'    :...ヽ [: :  ;!
              rレ゙|:::| //  ヽrx: :  \    └f: :   :      何を目指すのかを決めてほしいと思います。
                  廴L.|::7 └f=f辷儿 l}: :    ≧===L
             √/: :|:l /<⌒ヽ>xl {l∧: :        ≧=
              {/ : : |:l/∧j' // \L弋∧≧=‐-             ダリオンは全部投げ捨てて家族一緒に生きる。
               /: :   !|>xzz/   〕ヽ辷ヘ: :.         /        そういった生活でも満足ですよ?
            /: :    l|/⌒|>ー<   辷ヘ: :        /
            xf´: :    /X  人 l  Y  辷ヘ: :
           〔  }L: :   /∠ >/、 ヽ  人   辷ヘ≧=‐-   /
         L }L「ミぅ「/ //  ]¨ ̄     辷ヘ : : |   /
          _入 从  X⌒〃  ./ >‐-ミ   辷ヘ: :l|  メ
  __  -=≦´::::::::::`Y /: :/ヘ´ヽー'      /⌒ヽ 辷ヘ〔 ̄ヽf⌒
 ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::: ::/  >x        /  〃\≧‐-ミ )(
ヽ_________∠_[:::::::::┐ '´   ¨¨¨¨ヽ ‐-孑⌒⌒ヽーf  ヽ_)_
 〕 \    /  ]___z'          \  ̄ミ⌒ ̄>‐-rく




.

6924 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 23:39:54 ID:vYOE7yrY0
どうすればいいかわからんけど王妹や第一王女と組むのもあるよね
後は王都も商会も気に食わない稀獣士と組むとか

6925 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 23:41:08 ID:FWqd34Uw0
ダリオン…数日前に兄になっただけの男にそこまで…(感涙
アトラを義姉として、これからもよろしくしてやってくれ!(ぁ


6926 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 23:42:11 ID:4alONZfQ0


                ,,..-―‐-..,,
                /      `ヽ
.                /          ',
              ,' /ヽ   l     u. l
                l      `゙''‐-   |,-、                アトラや他の関係から手を切る、か。
.               | ‐==''   ( ● ) ./  ',  __
             |.     |      |   .ゝ/l  `゙''-..,,_         あまり選びたくない選択肢だが……。
             l.     、     ./  ヘ//       `''
                 ',   ,.-―-.、  ト-‐ヽ//
.        γ⌒ヽノ  '.,         /   >、
.         (  ⌒ )   ,ト、      .,イ       `゙''- ..,,_
.        ゝ_ イ  /|ヽ`゙'' ― ''"/ト-、_,,..-―┬――ミ
              /  |  `ヽ _,,-''´ / .|      .|
          ,,-''´.|   |  ./  ',  ./  |
        /   .|  ..|\/|_.∧ /  ..|
      / .|    .|__ .|  .∧ .l  ∨    |
      / .|      /.| .∧ .|   | __|         /
.    /      /  | .∧  .|  .| \           /
   /     ..|   .|.∧  |  |   /        l/
.  /         |   ./∧   | .|  /       |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓



   以下のルートが開示されました。今後もコミュや住人による方針の提案で、選択肢は増加します。

   4.アトラと手を切る。
     (家族ルート。アトラと確実に敵対します)


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

6927 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 23:45:01 ID:FWqd34Uw0
やめろー!?

あ、あれや…か、神様家族にアトラを連れて山奥に引っ越すんや…!
幸せ家族計画するんや…っ

6928 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 23:45:56 ID:qJV6fSBQ0
確実に敵対は嫌だなー
できない夫は死んだ事にして、家族とヒッソリ暮らすとかできたらアリなんだが
もしくはダリオンのいた世界に仲間連れて逃げるとか


6930 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 23:48:51 ID:4alONZfQ0





                   ( ヽ、
                __\ \
                <__ \ \
             /<__ \ \ ヘ /⌒/
               /  └--ミ ヽ、\ - \ |         とにかく思考停止すべきではない、か。
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ丶  -     〉.          使えるものはなんでも使って現状を把握、対応していく。
          /  ( ● >  、( \       !
        /    `'''"   _ \_ヽ     {         ……そろそろ向こうもせっついてくるだろうし。
          /      / ( \) ヘ      > 、
        .i    、  ´   `''" / \   ∠/ヽヘ
     ,.-/|   、\ _     /    \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ    ヾ     /       .ヾ、 /    \
 ̄<   !  ` \   _ . イ___    \/ \(
_ \   !    >  ̄ ヽ   \_     ̄ ̄\_\
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
       \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
         \ い /     /       //ノ
          \ /     /       / / ̄



             ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::..
             /:::::-==O‐Oミ、::::::::::::..
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::.:.
            /::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::',:::.
.          /:::::i:::::::::/}!|:::::::/:::::::::::::::::::::::',::
            ,:::::|/}:::/トi、i::::/|:::ハ::::',::::::::::::::',:        今はとにかく協力者を増やす段階なのです。
         {::::::::{ 笊心 |:::| j/ー}‐‐',::::::::::::::}:i
          \:::> Vツ Ⅵ  笊心:}:::::::ハ/::|
         /:::::::::{ `   ,    Vツ/::/:}:: : |
           {:::::::::人    _      ´ムイ::::::|::::: |
       /’:::::::::::::::\   `   <´::::/:::::i:::::::|
.       /::::::|::::::\::::::',ヽ ‐‐≦: : : }/:::::::八:::::,
     /::::/`\::::::ヽ::::',ニニニ='}‐/::::::::/:::::}:::::.,
    ,’:: /    \::::::::::',¨7ヽ¨/:::::::::/:::/レ::::::::.,
  ,:::::::::/     j/\:::',ヽ ノ⌒´}::::::/}  {::::::::::::..
./:::::::::::/:::....   \ 〉.\{ /\. |/{ ̄  \:::::::::.
::::::::::::/ ::::::....    V ̄}ー― r'^}⌒´ ̄}    /:::::::::..
::::::::::::\   ::::..    }  ヽ-‐ ´¨´ ̄ ̄´  ./::::::::::::::..



.

6931 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 23:51:48 ID:4alONZfQ0
















        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |  おにいちゃんは私のおにいちゃんなんですから、きっと上手く行きます。
         乂______________________________..ノ
















.

6932 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 23:52:01 ID:4alONZfQ0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




.

6933 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/16(金) 23:54:12 ID:4alONZfQ0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


   最後の特殊なコミュを行います。
   このコミュは人物を指定する事が出来ず、安価とトリップに仕込まれた数字を足した下一桁をコミュ表と、
   照らし合わせてコミュを行う事になります。
   以下がコミュ表となります。

   1.デデーン。商会長とのコミュ。
   2.テスラとのコミュ。
   3.ダリオンとのコミュ。
   4.メイゼルとのコミュ。
   5.アトラとのコミュ。
   6.マリーさんとのコミュ。
   7.バトラとのコミュ。
   8.何故かいる交易都市長とのコミュ。
   9.安価によって決定する。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 《1d10判定》 ▼下3
┃  0~9までの好きな数字を記入してください。
┃  下記のトリップに仕込まれた数字と足して、下一桁の数字を対応した表に照らし合わせます。
┃  数字トリップ「X0hlV09.bc
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

6934 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 23:56:22 ID:qJV6fSBQ0
3

6935 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 23:56:36 ID:is51qSDY0
都市長ぺろぺろの6

6936 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/16(金) 23:57:25 ID:RmOvjHG60


6938 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/17(土) 00:00:13 ID:hjNswSNU0




                               ,.-、
                                 __,ィ//ハV^ヽ
                          / /  /'"´"ヽ∧
                          / /_/ rァ'⌒| l∧      _|_   /〉/〉  ヽソ_  \ | /   /〉/〉
                      _/_/__ノィfテリ lィfテラVl ∧.       |  |  〈/〈/  「_|_ | ―┴r─ 〈/〈/
                       /____//|:  〈ーソ    N ∧    ,ノ 亅〈〉〈〉   /|\   /  |__ノ 〈〉〈〉
                     (/⌒リ} //「ハ:  r==、   .:|ハ ∧
                γ⌒ミヽヽ=彡 /,人_l:.  |'⌒ソ   :|_ノ} |∧   ‐┼‐  __l_ _  /〉 __l__ __.┌┐  ヽ ‐┼‐  ,ノニ|ユ
                  人(::::入______/ノ/∧  `こ´  /l } リ  }  二l二l二 / lコ  〈/   \/ .ヒl├┤ 。ヽ ‐┼― ノー|┘
                __`二´ノ__/ //  ヽ-----.' /ヽ /  /   ‐┼‐  /|ヽ|王| 〈〉  __/\__  ,厂」   、/∠-ヘ.  |─|─
                /´r‐v'´r‐= \__     /l\ l   /   /  / __
.             弋 ー'人 ミ彡 ノ  ̄ ̄ | l i `ー―_ , ィ´   /l/,.-.ミヽ    /\    /〉   /l\  ヽ|/ ヽ|
                  ̄/ `一 ´        ̄\l__∠.ニ=-‐ 1 \ヽ:_:;ノ ノ   ./二l二\ 〈/ / |三l \ ┼‐ ヽ|__
               /  i             / f:::) } ̄ ̄\__/    __ヽレ_ 〈〉    .レ<___ ./|ヽ. ̄|
              l ̄ヽ!       ,  '   人_/、        \
             /`ヽ: |  ,    '    __/ //    \        _ヽ    |二二l  _r上ェュ       \      /〉/〉
               /`ヽ: : \           //       丶、     / ̄\  |―┼‐  ,ノィ_ノ  /7ヽ  l | ‐-、 〈/〈/
.              /: : :.∧ / ヽ.__          //            \ /    ∧ .レ' \ノ  /|\_ ∨ ノ ノ |__ノ 〈〉〈〉
            , ': : : / レ' |:`: ̄:  ̄ ̄ ==〈/、          /}    /__ノ
           / :ヽ: / /  ∨: : : i      //`'' ー-ミ、_ ,. ィ: : (__., : <   |
.        /-、 : : ∧ /   ∨: : l  ,   '´// ヽ    `ー一 '^ヽ__/       |
.     ./'⌒>、: : . /   /\} ;ノ /   ,//|    \  ノ  : :::/l:: :i     __l   このわたしがッ!
.     /   / / `ヽ__/ _厂\       //│      \  ノー ' |: : ヽ.  / ̄|    最後のナプキンを
    /: ./ /   / /  / ̄ ̄ ̄ハ  // ___   _ /   │: : : /   l    手にしたぞッ!
     |/: : :/.     l |ヽ |       ∧( ̄ ヽ___  \/_ \_   l:_:/: :i   │
.    \: : i: : : : : :人 l  / l   ト、 ∧  ̄/       ヽ ヽ\ーK:_: : : l  _|
      `ー--‐ ´フヽ ∨ ヽ  ,} ヽーヘ /ヽ__、ノ´   N__ } i  ヽ ̄ヽ へヽ{
          / ヽ \{_  |'´ |(二\_}、/ 、_, -‐ /   / }    \  \\
     ___,. ィ    l  l \l_,. ト、 (__/二二、ノ  /〉'´/ /⌒ヽ.__|   ヽ 〉
   // __   / /|_ / } ハ. \  _/ У ̄ー'―'‐<____/     /
  /  /   ̄ ̄Τ ̄   ヽ_)ー' }\_)‘ー‐一 ´ ー-     |  \      /
    /       レ^ヽ      し'    | lー--  -─   ̄\   ヽ--一 ´
 _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _

   「0バイバイ」+1=1.デデーン。商会長とのコミュ。


.

6939 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/17(土) 00:01:03 ID:B1E.kl4s0
(白目)


6940 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/17(土) 00:01:43 ID:hjNswSNU0


┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

                                      、
                                      | \
                                      /:.:.:.:. ヽ
                             |~ヽ    /:.:.:.:.:.:.:. ヽ
                    ∧ヘ       ュニヽ ,,、 ゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                    l  `ヽ、_ ,,, _ ,, ゙,:.:.:.:.:.:.:'.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..∧   <何故最後に引き当てるのか(震え声)
                    l   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.'.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧     あ、明日はお休みです。
                    l   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
                    .l   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.,:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..∧
                     V   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、//∧`ヽ、:.:.:.:.:.:  l
                     .V   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ . V//∧   V:.:.:.: l
                      V   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   V//∧   V:.:. l
                    .  ヘ   :.:.:.:.:.:.:.:/     V///∧  V:.:/
                       ヽ    :.:.:.:.:ヽ     V///∧  V
                          \   :.:.:.:ヽ   ...V///∧
                           \    :.:ヽ   ..V///∧
                            `ヽ、   ヽ    V///∧
                            ノヽ  ` .‐- ゝ  ...V///∧
                           ヽ/  人         V///∧
                               Y          V///∧
                                        V///∧
                                             V///∧
                                            V///∧
                                           V///∧
                                           V////}
                                           ヽ、_,ノ


                    本日の投下はここまでとなります。お疲れ様でした。
                    >>1に質問などあれば【質問】という表記と共にお願いします。

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

.

6941 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/17(土) 00:02:12 ID:fyfCVuC.0
おーやっぱ0できたか

6942 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/17(土) 00:04:37 ID:LfFHcdtw0
来んな(真顔

おーのー

6943 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/17(土) 00:05:53 ID:fyfCVuC.0


【質問】
新ルート提案については、雑談や情報分析から拾ったりするの?
それとも【ルート提案】みたいにタブつけてアピールする方が分かり易くて良い?

6944 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/17(土) 00:06:20 ID:gwzEQeZU0
ウヒョー。

【質問】
所で、
5.メアリ奪還。
とかはアリなんでしょーか。テスラとメアリを連れて商会と何やかんやするとかそういう。


6945 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/17(土) 00:14:10 ID:hjNswSNU0
>>6943
雑談からでも【ルート提案】といった形からでも両方から対応するつもりです。
【○○】とつけた住人の発言は可能な限り反応したいと考えているので、
確実に通したいルートがあるなら、【ルート提案】をつけて頂くと幸いです。

>>6944
メアリを奪還してテスラを味方につけるルートですね。十分にアリです。
ただ、出来ればなんやかんやを教えていただきたいですがw

6946 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/17(土) 00:40:05 ID:EizBfbCg0
【質問】
「アトラを連れて家族ルート」は、2の放浪ルートになりますか?
アトラと一緒に、斧の女神やダリオンの元に帰るという意味ですが


6947 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/17(土) 00:46:09 ID:hjNswSNU0
>>6946
2のルートの変形になりますね。
斧の女神やダリオンは特定の住居を所有していないので、
やはりある程度は放浪する事になるかと。

6948 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/17(土) 00:50:49 ID:LfFHcdtw0
>>6947
【質問】
ダリオンが元々住んでいた場所はダメでしょうか?

6949 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/17(土) 01:01:20 ID:hjNswSNU0
>>6948
アリ、と言いたい所ですが……無しで。
ダリオンは元々放浪の身だったので。
(その為、転移魔法陣のような仕組みを用意していました)

6950 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/17(土) 01:04:31 ID:WIrnjSQA0
了解…やっぱ家や匿ってくれる人がいないとなぁ…
あとはでっきーが、アトラと最終的にどうなりたいか決めないと考えつかねぇ
とりあえずこのまま言いなりにはなりたくないが…

6951 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/05/18(日) 20:36:06 ID:u50IQJuk0
【質問】
斧の改造をダリオンにしてもらえるか?
世界の重力の変動を無くす方法はあるのか?


6952 名前:のーきょー ◆jA/tqW/sJE[] 投稿日:2014/05/18(日) 21:29:00 ID:rtYs64jM0


               /    / ̄ ̄ ̄}                      '.
           _{r─ /⌒ヽ      ,′                     }
          | rヘ∠⌒ヽ人/  /                         }
          | { { :{り  } } ⌒ヽ                          }
            \(人_ ノ∨   } _..  --─────--  ..__       }  >>6951
             /乂_)ノ廴ノ\__/:::|::::::: ,イ::::::::: |::::::::::::::::}::|:::::::|::::`丶_ ノ     改造は出来ますが、
.              \_ ノ::::/:::::::::::::::_」ニ=-┼-ミ/|::::::::::::::/_」_ ::::|:::::::::::::..     おそらく魔法の斧になるのです。
               /::::::/::::::::::::::::/ |/ ノ/}' !::::::::::7´|/ )`ヽ:::::::::::::::
                 /::::::/::::::::::::: {/,ィ示芋㍉   l::::::::,ィf芋ミ、|::l::::::::::::::::i     そうなると、並の鍛冶師では鍛えられません。
             /::::::::{::::::人:::::::{( {i:i:i:iし   ,':::/ {i:i:し )}ノイ::::::::::::::::|      それでもよろしければ。
             .:::::::::::::\|::::::\「  刄..り   /   刄り _ノ:/:::::::::)ノ
               .::::::::::::::::/:::::::::::::| \、             ̄/:::::::::::::|
           .:::::r'⌒´ {:::::::::::::::::.           ′     /::::::::::::::,′
          /::r'′   ∧::::::::::::::::',\                 勹:::::::::::/
.        /::::::{    //∧ ::::::::::::::\\       ´   /::/::::::::::∧
      /:::::::::::{   / ::::/∧:::::::::::::::::::\          )/::::::::::/:::::::.
.    /:::::::::::::::::人  {:::::::::::::::::\:::::::::::::::::::\ ` -イ  /:::::::::::/:::::::::::::::.
    .::::::::::::::::::::::,. . . .ゝ‐',:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::',  ̄V/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.  .:::::::::::::::::::::/ . . . . . . .丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  /::/:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::}
.  .:::::::::::::::::::::,′. . . . . . . . . \{:::::::::::::::::::::::::::: }\| l/|:::::/::::::::::::::::::::::::丿:::::,イ



                , =--___
               ( 〃´_
             , ー-'´ : :  ̄ > 、
        /: : : : : : : : : : : : : : .ヽ
        ./:: :: : : : : ::|>-‐‐:l、 ヽ: : : .' ,
       /: : : :::A: : ::キ_.>- 、|ヽ :ヽ: : ::ヘ
       ,': : : :l: :「|´lヘ: {' fテヽ l、:}: : ::}、l
       ,': : ::|:::l、:{/テ、ヘ_', .ヒリ' | }:ハ: ::,'
       | :,'i :{: {.{|{ ヒリ        i: : ::Ⅳム
       レ .キ ',:| }           i: : /: : :ム
        V:八   っ  ./: :/__::: : :ヘ       以前はお答えできませんでしたが、
         ./ : i : `: .ー‐ "-'/ :/__ ゝ、: :.',.      重力が変動するのはこの土地と言われている地域のみなのです。
         /.: :/: : /: :__不´// ::::: `i |: : :}      だから、原因となる何かを排除すれば重力は安定するでしょう。
      /: : /: : /: ::,' ,';;;;//パン ::::/ i:: ::|
     ./: : /:: : :{/| ,';;/パン ::: /.  キ::/.      ……と、色々と詳しいお姉ちゃんが答えますよ。
     い: :{: : ::/   ∠, - 、_:/     }/
     .ゝ: :ゝ「´,==// ̄ヾヽ        l
       、=テ、'´_三//三三lili゛.     l
      ./:}´  >ヽ<_l三=,-t ̄´ヽ   ヘ}
     ./ : 〉 /;;/     ̄ ヽヽ   ヽ  ヽ
   /: : : /ー{;;/.         `ヽ  ヘ |
  /.::: ::: :::{三 i;」               ',   {_
  {: :::::://´i_三',             〉=、_ /
  ヽ: :├ 、_.' }.ー',.            / |  i
   `y  /´. /;;;;ヽ.        / . } /


.
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 読者投稿:こんなニュースがあったのですが (12/06)
  • 読者投稿:懸賞論文より手軽なもの (12/06)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF86 グヤーシュ性の違い、オーハン (12/06)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF85 味覚の違い (12/06)
  • 読者投稿:北アメリカ ウィスコンシン州で猛威を振るう意外な生物 (12/06)
  • 【新訳天庵記】やる☆おだ 第94話 : LAST FIGHT ( 後編 ) (12/06)
  • 気がついたら魔王 第16話 征くぜ王都!…の前に (12/06)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 14 (12/06)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 13 (12/06)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第44話「想いを踏みにじる者!」 (12/06)
  • やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです 第35話「理由なき攻籠城 / Invitation」 (12/06)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第40話 男はつらいよ (12/06)
  • やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです 第14話 (12/06)
  • ハルヒはツンネコのようです 第66回 (12/06)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第29話「深まる影」 (12/06)
  • やる夫たちはつつがない日々を送るようです 第21話「おおゆき」 (12/06)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第四話 (12/06)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第三話 (12/06)
  • 魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語 VERSE 23 (12/05)
  • ガチャれ! やる夫さん その26 (12/05)
  • 国際的な小咄 8594 世田谷の場合 (12/05)
  • 国際的な小咄 8593 懸賞論文の楽しみ方 (12/05)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 55 (12/05)
  • やる夫たちでソードワールド 狂戦士やる夫の冒険 18 (12/05)
  • やる夫たちでソードワールド 狂戦士やる夫の冒険 17 (12/05)
  • やる夫たちでソードワールド 薄着PT! 3 (12/05)
  • やる夫たちでソードワールド 薄着PT! 2 (12/05)
  • やる夫たちでソードワールド 薄着PT! (12/05)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第十二話 (12/05)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第十一話 (12/05)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第十話 (12/05)
  • 読者投稿:小ネタ フルーツ紅茶 (12/05)
  • 読者投稿:中国のトイレでびっくりしたこと (12/05)
  • 読者投稿:パチ屋で財布拾った (12/05)
  • 読者投稿:筋トレ後の食事(経験則) (12/05)
  • 読者投稿:香港人フレンズ 「携帯電話は二台あった・・・!」 (12/05)
  • 読者投稿:マスコミさんはたらかないという話と日本と中韓の危険な片務性についての話 (12/05)
  • やる夫は剣で食っていくようです 63 (12/05)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 9ヶ月目 (49) (12/05)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 12 (12/05)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 11 (12/05)
  • 彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです 第42話 (12/05)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 三週目 25 (12/05)
  • 気がついたら魔王 第15話 それぞれの再会 (12/05)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第28話「忍び寄る魔の手」 (12/05)
  • ワタシはファンタジーを否定する あとがき (12/05)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第二話 (12/05)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第一話 (12/05)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ52「生命の木」 その4 (12/04)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ52「生命の木」 その3 (12/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/10)
    ※完結作品は集計した前の月(9月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1いせかいてんせいした やるおくん!!1ハリポタ世界と鉄血のオッサム
    2やる夫のクソな日常!2やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
    3やる夫は剣で食っていくようです3異世界食堂できない夫
    4あさねこの小話空間4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6やる夫たちでソードワールド6すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    7異世界からかえってきたやる夫君のお話7やる夫はソロハンターのようです
    8真・女神異聞録ブルードラゴン8ローグライク異世界転生
    9タンジェロ・ポッター9あんこ時々安価で鬼滅の刃
    10流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~10ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11
    11やる夫は魔導を極めるようです11やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    12それ行けサイヤ人やる夫!12やる夫は聖杯を落としたそうです
    13やる夫の家業は悪の組織のようです13召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    14日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅14横島くんは死神になるそうです
    15彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望
    16◆EV0X7vG/Ucの雑文所16アメリカンヒーローアカデミア
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話
    18できない子とSCP18レベルを上げるスレ
    19やる夫はアイドルを応援しているようです19勇者やる夫の軌跡
    20NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~20やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    21芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史―21阿部さんはやる夫を育てるようです
    22あんこ時々安価で惑星のさみだれ22オーバーあんこ
    23慎二は自身の高慢と向き合うようです23魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    24ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う24ドクオが異世界転生したようです
    25白頭と灰かぶりの魔女25やる夫はギルドを経営するようです
    26やる夫は自分の国を興すようです26血まみれ勇者
    27やらない夫は集われるようです27現代知識チートで無双する男のおはなし
    28やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです28甲と呼ばれた侍
    29正義の味方 左衛門29鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    30◆wbLMu0PfuMの小ネタ詰め合わせ30やる夫たちは三連星(代理)のようです
    31やらない夫はVにガチ恋するようです31人滅の病
    32やる夫がKenshiになるようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠33やる夫はLVが上がらないようです
    34やる夫はアーランドの冒険者になるようです34やる夫達は人間ではないようです
    35やる夫の兄はブラコンのようです35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~3659号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです
    37ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱37やる夫の冒険は終わりました
    38彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです38アカガネ山のやる夫
    39都合の良い女39ダンガンあんこ
    40やる夫達は死の遊戯に抗うようです40STALKING!!


    過去ログはこちら
    人気ページランキング