スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やる夫たちでソードワールドを独立カテゴリとし、長期キャンペーン(サブタイついてるもの)を子カテゴリといった形にしました。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ
2/18
・やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
2/17
シャーマンファイト IN あんこ
蒼星石とお姫様


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫たちでソードワールド できる夫でソロプレイ:ルナティックモード 17

目次

 ~ 13 会話 14 15 16


8449 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:10:03 ID:U1KuOUhk0




    ,へ、_,..-――-、.._
    ! /、ヽ       `ヽ、
    ,ゝ9         ,   `、
   (  、 (     〈    i
    〉-ェ'> 、`ーェー'  '  ,-、 i
 +  i  /  `  ̄   、 ' f' 〉|
   ,! 〈ー、 、  ,-、   /  〉ノ |
   〈ヽ'`ー´`ヽ、ノ 〉  l  |´ !
   `Y ̄`ヽ、__,ノ   ,   |   !
     '⌒    _,ノ  ,!/ ヽ_
    (  (      _,r'´-一'´ ̄ !、
    ヽ、___,,r'´:::::::::::::::::::::::::::::::!
     ,ヘ:::::::::,ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,!|i|:::::::||i !::::::::::::::::::::::::::::::::
    ノノヾヽノノゝ`
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ゴッサムシティ建国当時からある家、元は騎士の家系
┃   あまり大きくはないが、今でも軍との繋がりがありアレックス個人の人気もそれなり
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───





8450 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:11:17 ID:U1KuOUhk0




      . ___            ____
      /     \          /     \
     / ⌒  ⌒  \      /   ⌒  ⌒\
   /  (゚ )  (゚ )  \    /   (  ゚) ( ゚)\
  |       ___´___    |   |        ___´___   |
 /ヽ、    `ー '´   /    ヽ、    `ー '´  /
/ __         ̄)      (  (      |\_ヽ
(___)      Y_ノ      ヽ/     (___ノ
     \      |        |      /
      |  /\ \      / /\  |
      | /    )  )     (  (    ヽ |
      ∪    (  \    /  )    ∪
            \_)   (_/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   緻密な設定に矛盾が生じる前になんとか終わらせたいルナティックできる夫
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8451 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:11:57 ID:8oE08Ggk0

まだ設定全然出てないすよねw


8452 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:12:15 ID:/TUKC5vk0

BMの切実な本音が見え隠れしておるw



8453 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:12:59 ID:U1KuOUhk0




          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \  すでに矛盾があるとかそういうツッコミは受け付けません
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   さて、前回は穢れを祓っていただき
┃   今後の行動方針を決めるところで終わりましたね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              -=ニ=- 、
         . -=ニニニ=-ニニ/
        . <ニニニニ=-ニニニ/
    /ニニニニ=- _ニニ=-__>‐:<_
   /ニニニ/ニ/::::::::::`:¨´:::::::::::::::\:、
  くニニニ/ニ=/::::::r:、::::::::::::/:ヽ::::::::::::ヽヽ
   ー≠ ´./:::::::::{::::\::::/>-‐∨::/::::∧∧
        /′:::::::{/´      .∨::/:::∧:∧
       ./::{::::::::::::|      _ ∨::/:::::::::∧
      ;::::|::::::::|斗 -        `∨:::::::::/::∧
      !::::!:::::/|:∧           '.:::|:::::::/::∧
       |::::|::::::::|:::::{       ィz≠ミ::|::::::::::/::::,
       |::::|:::::从:ィl≦          }::|:::::::::::::::::|
       |::::|:::::::::{::{:|    '      |::|:::::::::::::::::|
       |::::|:::::::::|::|:}     .. ‐-     |::|:::::::::::::::::|
       |::::|::::::八:∧    乂:ノ     ,|::|:::::::::::::::::|
       |::::|::::::::::∧:》----.、     /l|::|:::::::::::::::::|
     .八:::V八:::::::/::/二≧=-<>八リハ:::::::::::::|
      ∨{、:∧:::{/:_:_: :V^} / /::∧:::}:::::::::从
       /:∨〉`|: :´:_:_:_;}:::ハ/ ィ{:/ ` <-_>-<
       .′: : : 人:::´_:::::}::::{水く{、      ′: : : : :ヽ
       {: : : : : : :∧:´¨´、::| Vハ \   l{: : : : : : : ‘
       |: : : : :_:/_ Y、:::::}、! ∧∧ .》 `ヽ: : /: : : : : :,
       |: : : /}: : :: :>. 、./ l{ .Vハ_/    ∨: : : : : :∧
       }: : / .|: : : : : : : : :>.、 Vハ      '. : : : : : :.∧
       V: ′.|: : : : : : : : : : /  }_l}      }_: : -=ニニ!ハ
       {: {  !: : : : : : : : :./{    _ -=ニ ̄     |:∧
       |从 .八: : : : : : :./0{._r=ニ        _ .r.く:\ |: :∧
       }: : /: : : : : : : :./:¨:´:l|        ヽ:\:\:\: : }
       .V/: : : : : : : :./: : : : :|            \:\:`: :V |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃龍田:
┃   大きく別けますと
┃   ・ランス派の裏切者と接触する
┃   ・盗賊ギルドに接触してみる
┃   ・サウロンの返事待ち
┃   ですね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8454 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:15:00 ID:U1KuOUhk0




              ―-   ̄ `>.、
            . :<: : : : : : : : : : : ヽ- 、
          ,. :': : : : : : : : : : : /:./: :.ヽ: :> 、
         /: : : : : : : : : : : : : : : ;': : : : : : : :\:ゝ
       /: : :.:/: : : : : : : : : : : :,: : : : i: : : : : : :ヽ
     ∠ /: : : : : : : : : : : : : : : /: : : :,ハ: : :!: :\:.ヽ
       ,: : : : :./: : : : : : : : : : /': : : :/-‐: : !: :',: l\
      /: :ィ: : /: : : : :./: : :,.:-、 /: :,ィ:/_,. -'; :l:、: : : ! `
    ´   /: :,: : : : :./: :/Vツ l:/ .'  Vツl ハ:ヽ:.ト !
      ///: : ;.ィ: :!/     '  ::.    ! .!: :ト.l `
       '  /;:イ: :、!: : l:.        :::.    ': :.l/
       /' l/!:.!: :l::::.    _ _    ': : l
           jハ: l:::::ヽ.         イ: : /
            ヽ! 、::::l  、    /!:l: :/
             _ヾ:!_  ー  _!―-___
            _ -ニニ二二二二二二二二二二二>、__
        r=ニニ二二二二二二二二二二二三三三三三>、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃レックス:
┃   それ以外でレベルアップがしたいなら
┃   単純な魔物討伐の仕事でもしてみるかい?
┃   本当にレベルアップだけしかできないけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ,;r=:、 ,、r ─ 、
        〃 ,r'`    i  `ヽ、
        ゙''"/.,'   ._,,  .`   _.ヽ
         / 〈 _r'・ノ     '´ヘ`!i,
      _i_ .(7        / .〉 | .l
.         !  ./  i__     l  ゝ ノ !
         ゝr''´ `ヽ    !  i´  \;r--、
         (,r '´_`¨''゙  /  .|  ,r '´:::::::::::\
          ゝ'´ `¨''一´    ,jr '´:::::::::::::.,r===r >===
          l ヽ      ,、r'´::::::::::::::::,r '7三三(ノ三三
          ゝ-==≡r'´::::::::::::::::::,r '´,r '´::::::::::::::::::::::::::
           r‐i'´|\\:::::::,r '´,r '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |ii,∨} | \ヽ'´,r '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           || ヘV |:::::::ヽ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /ソ======ェェェァ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アレックス:
┃   蛮族討伐などの仕事は我々にも来る
┃   それの手伝いということになるな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8455 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:15:51 ID:U1KuOUhk0




          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   うーん、でもそれは慧音にとっては
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        `ヽ:::Y:::/::::::::::::::::::::';::ヽ//
         r─-'--=== 、..,,,_:|::::::i':/____
        _,,!_:::!]:::::::lコ:::::::::r-、`"'':::::::::::::::`ゝ
       /  `ヽ,.-、_;;:: -‐- 、::/〉:::::/::::::,'
      /'     /::::::::ヽ.  `ヽ.`ヽ/::::::,'
      i  ! /| ハ_;:::::::::::i   ',  ',  ',` ', ヽ
      i /::/ |/´_ ',:::::i::::ハヽ、!_ i  i  i ',
      i i:::ハ,r;ァ-!、ハ:::|/ ! ハ  |  |  | |
       i レ|:::| ! r} |/  'ァ='-!、ハ   |  i |
      ヽヘ|:::!"  ̄      !__,r!/ i,へ!  |´ |
         |从    ,       " /::::|  !  |
          |:::::|\  r-、    .//:::;'  ,'   |
       ノ|:::l:| .i`ヽ.,__ ,. イ |7:::::/ ./i  |
      /_,.|:::l:|,.ァイ´ヽ、  _ |>':::::/  / |  |
      /´  ';:::ヽ:;:ヘヽ、 `ハンi:::::i`ヽ/  !  |
    /     〉::::i::ン\>7 ハ ',|:::/i` 7`ヽ!  |
    〉ン、_   レ'Y:::ゝ-'/ / | 〉:::::Y    〉 |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃慧音:
┃   ん?
┃   別にかまいませんよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   言うと思いました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8458 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:21:10 ID:U1KuOUhk0




         |:l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         |!l:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::i!::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::l
         |'ト:l::、:::::l::::i::::;イ::::|l:::::i!::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::l
             ヽ!::ヽ::i!:イ:/ |::/l-‐十:::::::::::::l::::::::::::::::::::::l
          |:::::i!::j l' r't´''T:::::7i!:l::::::::::::l::::::::::::::::::::::l
          |::::::r,'   `ー゚--' i!::|:::::::::::i!:::::::::::::::::::::!
          |::l:::'、       i!::l:::::::::::i!:::::::::l:::::::::::|
              !イ:l∧ _       i!::|:::::::::::i!::::l::::|::::::::::l
              |::::::∧ `       i!::l:::::::::::l|::::l::::l:::://ノ
             l:ト::::::|ハ _ ... ィ i!::|::::::/:イ:::ノ::::l/'´
              ヾ Vヽ^ !  ト _i!:l:!:::/|/}イ´'ノ'
                ,. -─ --|   /'ij/ '   ト.
          //////_ノ^' _ ' _  - ´ 丶
         ///////       ,. , -‐ ´ ̄ヽ,、
         //////イ/l        r'////////////`ヽ
       ////////,j/∧ __ ノ///////////////∧
       ////////ノ////////i//////////////////∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃有珠:
┃   サウロンさんの返事待ちの場合になりますかね、それは
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              `>::ィ≠ミ、:::{::ィヘ>..、::::::::::::::ヽ
               ,:::/::::/ミ、V/::::∧:::::::\:::::::::::∧
            /::::/::::{:{=ミ:、:}≠-‐∨::/:::ヽ:::::/::∧
             /::::/:::::::l:|´ ̄     ∨::/:::∧::::/::∧
          ′:′::::ハ{         ∨::/:::∧::::/:::::
            |:::::|::::::::{ ヽ_    -―-.∨:/::::∧::::::::::,
            |:::::|::::::::|´ .}       _xzVァ::/::::}:::::::::::
            |:::::|::::::ィrz≠、    ´衍:しリY::::::::|::::::::::|
            |:::::|::::::::{ Vしリ     .ゞ= ' }:::::::::!::::::::::!
            |:::::|:::::从     ,        |::::::::从:::}::|
         八::八::::::∧、 r.、 _  ,     人::::/:::::/}:八
           ∨::{∨:::{个ハリ    . イ::::/:::/:::::/ /
              V人{::人l/::/个 <__彡イ:::/:::/ /
          __ __. r/::/} __`Y´   }}イ< __ _
        〃´: `ヽ: : //{:二二7 {   リ {: :/ : : :ィ=:ミ、
        ′: : : : :}:.//::::---く}.水==≦  ∨ : /: : : : : : Y
        /: : : : : ://:::::::::f:Tイ/{{ハ      V:/: : : : : : : :}
       ./: : : : /rV:::::::::::ノ///o|{ }}   /´V: : : : : : : /
      /}: : : :/r./ `ヽ:::イY:::/o .|| ||  ´    } : : : : : : ′
     ./: : : :./ \  `7 《/ / ||ノ        |: : : : : /
     /: : :./ : : : : ` <ムY{o {          八: : : /
    ./ : /: : : : : : : : : : : :/`| .{        /: : : : :/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃龍田:
┃   それぞれのルートのメリットデメリットをあげますと
┃   ・裏切り者接触ルート
┃   メリット/一発逆転情報が得られるかも。そうでなくても今後は向こうの動向はわかるでしょう
┃   デメリット/罠かもしれない。魔想は何とか出来てもランスは何もできないかもしれない
┃   ・盗賊ギルドルート
┃   メリット/新しい味方が出来るかも。ランスや魔想に関する情報が得られるかも
┃   デメリット/見返りを要求される可能性大。信用できるかはわからない
┃   ・待機&LVUPルート
┃   メリット/リスクはない。情報を得てから動きを決められる
┃   デメリット/魔想やランスの留守はつけない。もしかしたら何も新しい情報はないかも
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8460 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:24:17 ID:U1KuOUhk0




              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
              /: :!: : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
               /: : :!: :l∨: : : :l\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
               /:,: : ハ: l__V: :、: :! >- ゝー- ヽ: : : : : : : : : : :
.            /; イ: !: :!:{ ,.ヽ: : :.!― Vッ!― l: : : : : :lー、: : : :
           '" l: l'; :.r "Vッ!ヽ、l _ -'   l: : : : : l ヽ,! : : :
                V !: :ゝ. -!   `         !: : : : :| '/ : : : :
               !: : : . '、           l: !: : :.l´、: : : : :
                l: : : :、  __      l: |: : :l  !ヽ: !ヽ
      ,....._  _      l: :ト : 、 ` -‐ ´      !:,! : /  ',=‐、
    ,. '"   , <ハ     ヽ:! 、:ヽ       イ.lハ/__イニニ
  /  ,. <////∧       _-=>ー=ニ二二二二二二二二
/., <////////,'∧   r=ニニニニニニニニニニニニニニニ
//////////////,'∧.   マニニニニニニニニニニニニニニ-‐
∧'//////////////∧,.-ニマニニニニニニニニニニ-<ニニ二
/∧//////////////∧ニニニ\ニニニ=-‐ニニ二二二二二二
//∧/////////,.-、//∧/ニニゝ-<ニニニニニニニニニ二二
///∧'///////,' i l'//∧ー-ニ二二二二二二二ニ=‐''⌒'マ/
V///∧//////{ `.l'///∧ニニニニニニニ>'"´      ////
<///∧//// ノ   .V///∧ニニニニニニ/ !         ./////
、 `'―< /    V///∧ ̄ T‐==-'/  l        //////
              V///∧   l. l  ./   l        ///////
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃レックス:
┃   毎度のことだけどできる夫が決めたほうがいいね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

.      ____
.    /      \
    / ノ    ヽ  \
  /  (○)  (○)   ヽ
  |      ´        |
.. \      ⌒      /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   うーん
┃   どうしましょうか…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   どうする?(5分以内多数決)
┃   1、密通者に接触する
┃   2、盗賊ギルドに接触する
┃   3、サウロンを待つ
┃   4、質問があればどうぞ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8463 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:25:35 ID:/TUKC5vk0




アレックス側にとりあえず資金提供をお願いしたいんだけど。
どのぐらいのことができる?



8464 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:25:44 ID:U1KuOUhk0




                        ´       >‐ 、
                     /         〈/⌒ヽ
                   /             ハ__〉〉
                ′    /´        ` ̄´
               {            ! /
             /⌒ヽ    ` ̄ ` ‐- __〉 )  _  }
               { ^        ゝ,≠-彡´‐}=ニ''/
                  ヽ {  ヽ           i  |    〉
              /`ー〉 /      /  |  |  /
              _/  /  {  〈(_/ ̄` ー '¨ヽノ〉
           /\ 〈   \ ヽ__   -─‐‐- _/|
         _/^ヽ   \,\       / ̄ ̄ヽ   |
      -‐|i:i:i:i:i:i:∧   \ \        |    /
   /i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:∧    \ > ‐-   _j__/^iヽ__
  /i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:∧      ̄ ̄/^ヽ__ _∧  |i:i:\i:i:≧‐-
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アレックス:
┃   正直あまり強くかかわりたくはないが…そうも言ってられぬ
┃   我々で用意できそうなものならば出そう>盗賊ギルドの見返り
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8462 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:25:20 ID:7Dmv5Mns0

LvUPルートじゃなくてもシナリオ一区切りで経験値貰えるよね?



8466 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:27:03 ID:U1KuOUhk0

もちろんです、レベルアップルートの場合はそれが多めにもらえます>>8462



8467 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:26:33 ID:rTQwshUw0

BM-龍田ってさマギエンジェル伝承じゃかなり強いって感じで伝わってるだんけど
アピールポイントになるかな?



8468 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:29:10 ID:U1KuOUhk0

伝承自体がそんなにメジャーじゃないので>>8467
大体そんなに強いならなんで盗賊ギルドを頼るの?ということになります



8465 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:26:15 ID:8oE08Ggk0

なら2で


8469 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:30:14 ID:rTQwshUw0

ご尤もw
んじゃ、2かねぇ

パイプはあって便利なほうがいい
まぁ、出せるもんはほとんどないけど



8473 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:33:39 ID:U1KuOUhk0




        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   …盗賊ギルドに接触してみましょう
┃   何もせずただ待つだけよりは
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                      ヽ..、         、.、
                    \` ー――――-ヽ\
                _,..-―'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ、
                <´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             _/::_::/::::::∠::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::l:::::::ヽ
               ̄/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::|:::::::、ハ
.            ∠:;ィ::::::::/::/:::::::::::/::/::::::/:::;イ::::::/l:::::::: l::ハ
               /::::/:/:::::/:/::/::::::/:::/ /:::::/ .!::::::::::!:l::l
              /::::/:∠::::::l´::/;イ /:::///  /:::::/  !:::::: /::;::|
.          ∠::::イ::::::::: {r ̄|::::イl:::l//ニニヽ /::::;斗‐,'::::::/::/l/
               /:::/l:::l r |::::::| !::l´ 、弋リ   /:/イリ/:::::/::/
           //  |:::ヾ ゞ!:::::| |:::!    ̄   '´   ̄/イ::イl/
                   l/l:`ー!:l::| l:::!        ヽ /:;!:|
                 lヽVVl:/l| l/             ' /:/V
                 |三`ニー-、_    ー―一 /l/
                ,-<三三ヽ三三三`ニー-、_ /ヽ、
            __/三三\三三三三三三三二`ニー>、
            r'´三三三`ヽニ\三三三三三三三三三/
         /―――-、三三三`ニー三三三三ニニニl`ヽ、
.      /・ ・ ・ ・ ・`ヽ、三三三三三ニー-<ニ三三三}ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃レックス:
┃   了解、じゃあ彼女に話をつけてこよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8475 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:35:53 ID:U1KuOUhk0




             , = - ―――― - =
           /             \
        / ̄ゝ               ヽ
         | i⌒/                 Y
         | レヽ      l                 ',
         ゝ-' ,   く               }
          ノ /    `                |
           >`゙tヽ         __       l |
          /  ´     i   レ´ ヽ      l l
.        /   、     /    /  ) }      ノ、
        `>ー-、 、   l     > / /   ,  ',ノ`ヽ
           `ー、 ∨l  l      __/ ヘ/ ,,/:::::::::::i
          }、\/ /    /   _,,r‐'''´::::::::::::::::::|、
        _,,= ( \/  __,,,,r―'''''゙´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /三( ){`ー- ,,r‐''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
    /`ー―‐ヽ ', ',::`ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アレックス:
┃   とりあえず今後の為に10000Gほど渡しておこう
┃   それと、メンバーはどうする?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::  __´__   :::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   龍田は絶対ついてきますし、慧音はここで待機してもらってもいいか
┃   レックスと有珠も別の密偵と変えてもらえるなら…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   どうする?(3分以内多数決)
┃   1、メンバーチェンジ(新キャラの技能や種族は希望可能)
┃   2、そのままで
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8476 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:36:38 ID:/TUKC5vk0



まあ。今はこのままでいいかな。
とりあえずレックス月の舞い使えやww


8477 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:37:06 ID:BDaCeWsw0

折角だし 1


8478 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:38:29 ID:8oE08Ggk0

1 まぁ何となく



8482 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:42:19 ID:U1KuOUhk0




                      _,..--―‐--.、
                     / ,;ヘ     ヽ
                     i i !       i
                  +   i ヽ()    !   i
                    i _, 、<_   `  y、
                 +  〈.´=.! ` `=´    6.)
                    .! '''.|_,! ''' 〈  |'´!
                __,..-‐!(_,-―-、__,) ' ,!  i.
             _,.r'´ ̄  ヽ、. !`ー'Tー'  _,r'´   i、._
         _,..r'´,,....  _   ヽ `ヽ、_,..-‐´       `ヽ、
        ,'´    _,r'´   ⌒ヽ< /_∠、_   〃′ __  `ヽ、
        i    ,r'´ `      `/    ⌒ ⌒ヽ' ̄  `ヽ   `)、
         !_  ⌒/        ,r'´ ̄    _ ,  ;;,,,        ヽ.
       ,r'   ,′      /         ヽ、           i
      /    !        ,′          ′             !
     ,i     !、      i            入. _,、_   ,.    !
     !/     ト、_,.-‐´  `、                Y'´    Y
    ,イ  ⌒ヽ、 ,!、       ` ‐ 、.             `i
   _ノ、      Y、i、 _,..-―-.、_   ` ヽ 、_,.-l,i .l         !
  ./ .!、 `ト、_   \!'      `ヽ、_ ,;     イ il ,    i   __、 )
 〈   ヽ `ヽ、_.    `ヽ、        、   、_人 Y    〉  '  V
  `、       ヽ、    ヽ、>ー--  !^     ,l、|_,    !    !
    `;、       `      \__,..--..、  ヽ ',r'´    〈.     !
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アレックス:
┃   よし、ではどんな人材が必要かを言ってくれ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   どんな密偵が欲しい?(3分以内)
┃   1、マギシュー(AA指定可)
┃   2、その他技能(AA指定可)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8483 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:43:06 ID:rTQwshUw0

1 ヴァッシュ・ザ・スタンピート


8484 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:43:38 ID:rTQwshUw0

おっと作品はトライガン


8485 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:43:39 ID:BDaCeWsw0

1 女騎士(2ch)


8486 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:44:26 ID:/TUKC5vk0


台場カノン(ゴッドイーター)


8487 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:44:39 ID:8oE08Ggk0

1 ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ(ストウィチ)



8488 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:46:00 ID:U1KuOUhk0




                _,,. -‐―- ..,,_
      ,1__       /        ヽ=ヽ
ァ-,、''"´! ー'/ー-..,,_  ,.‐ヽ     __   ., ヽ !i
/ )iヽーソ `"''ー-..,.7ー{=! i   ヽヽぇ、._j  テ‐'     ./、
,..-i"、''’/`"''-..,,_ ( ノ)(ノ、 )   `''ー''  t、 !    _,.ノ ヽ、_             _,,_
__/ー.ソ"''-,-、 (_フi''"y' ,/  ,-r __-r_ 、 ト!´     ヽ、 ,.‐ "        ,.-‐''''"  ヽ、
:::::;:-'-r-...ニン7ー''::/   !  .i ''" `"'ーr'.ノ       Y          ノ   .、 ,  .:::ニ
‐''   ヽ::::::::::::! .::::}、..    ー‐''"''‐、 iィ'                 ,:'"     ヽ!
-::::----`ヽ、::::!.:::::::!::ヽ:..     '''‐、:!/                /       ..:::ヽ、
'""''ヽヽ   ヽ::::::::::!::::::ヽ:::::::::...... /:::iヾ、 ,.......、            !      .::::::::::;/''ー
:::...       ヽ-、j:::::::::::::ゝ、:::::;;::-''ヽ ヾ   `''ー..,,_        ,.ヽ   ヽ、_ ;;:イ;;;;;;;;-、
:::::::::::...     _  .:!-‐'''ー"-‐`ー-- .._,-''"''ー ::::::_:.. ヽ      /; '     .:::;/;;;;;;;/ ,
:::::::::::::::::..    ヽ、:'::        ''=--、:......:.._;;:::ゝ- .,,ヽ ,..-/';;:'      ::;/;;;;;;;:-、_//
ヽ、::::::::::::::..   ヽ.:_ニ"‐'''"  -‐''''""´:::::ヽ:::/:     `'/ ./';;'      /;;;;;;/ .,;'"ゝ、
:::::`:--:::;;;_:::::........::::::::             ::Y:      , ,  /;;;;!     /;;;;;;;-.、_i /
::::;:::::::   `''ー'-ヽ、:...   ........::::::::::::::::::::::::::::!::::...........:::::::/'   !;;;;;ヽ    /;;;;;;;;' /;/''ー::、
::(::::..     `" ::-;;;;;:ニ-、::::::::::::::::::::::::::::::::;;ィ''"''::::::::'''''7     !;;;;;;;;;;`ー-';;;;;;;;;;! !:!::::::::....
:::::ヽ::--‐‐―-::;;:::_:.. ..  `''-::;;;;__;;;:::--::イ:   ::ヽ:/     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;:‐'`ー'""''''ー
:::::::::::::     :::::::ヽ::-:::::_:::...   ::i:::::::::::;!::    :::i:      ..::::::"''''''フi
:::::ヽ;         ..   `''-、_:::.._ノ::::/:::i:::..   ..:::!:::.   .:::::::::::::::/:! .!
 ::::!::::.. ......::::::_;;:::-:::::::;;;_:::...  `:::::::::'::::;:-'ヽ、::::::::::::;:ヽ:::::.. .::::::::::::::::::::::;'.ノ
:::.. ::-::;;;::-‐''"      .`''- ::;;;;;,.-‐:: ::!:::::::::::"''''7ヽ、、ヽ:::::::::::::::::::::;;: ‐"
、::::::::;:     .............       :::. .:;ノ:::::::::::::::ノ   ヽ::::;;;;::;;::-'': (
:::`::/   ..::::::::::::::::::::::::..:::::::::::::::... ヽ:::´::!::::::::;;-''        `''ー''"
 :::ヽ  ::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::; /:-'':'::/"´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アレックス:
┃   本安価だ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   マギシューAA安価(5分以内多数決)
┃   1、ヴァッシュ
┃   2、女騎士
┃   3、台場カノン
┃   4、ハンナ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8489 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:46:09 ID:rTQwshUw0


8490 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:46:33 ID:/TUKC5vk0


8491 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:48:12 ID:9qfAwLz60


8492 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:48:30 ID:8oE08Ggk0


8493 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:49:36 ID:BDaCeWsw0

1


8494 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:50:30 ID:YCZntlZU0

4



8496 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:51:41 ID:U1KuOUhk0




                      -‐===‐-
                       / メ_辷辷辷辷弍ゞ}、
                      /メイ.     i} }     ヾ}、
                   /{メ.         :|/      ヾ}、
                {メ  .:      /        マ、
                   {メ.   i|  ,イ   |.!ヽ.        マ}
               メ.   リ. / | }   |.!  \ヽ  ヽ   ;
                ノ仆  //‐-'´、. 从rセキ"`iト  、 、!
              ´ ̄リ  '´i|  _ } /   , __i| i i| iト=-
               /:| i.  i|. '"~゙゙`イ    '"~゙゙`| | i| i|
                /.:i| |i: i|     j:.      | | iト、リ
              ノイi| |i: i|              j i!. リヽ{
                  从} 八 it>o。 `  ´  イi| |i/}个ミ、
                 メ Ⅵヽ} . |i. ≧=-=≦. 从ソ}人リ
                      ヽ}`从ノiノノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、メノノ"´
                       ,*≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧*。
                  ,//{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}` ,__
                  / ii///{ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}/,//,/‐ 、
              ハ//,{{'//,ヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/..//,/  ‘,
                / ハ/,ヾ、// ヾ'"´| ̄ ̄`|´¨¨`ヘ/,( )/.    }
                  {   ヽ ( )/.: : :.i|: :( ): |.: : : : :.\__/:.、   从
              从   〉-‐'.: :. :. .:.i|: : : : : |: : : : : : :‘,/,ハ  /
               ハ.   {//,{.: : :. :. :.i!.: : :. :.:| : : : : : : : }'//,'}  ハ
                  i  {//,{: : : : : : i!: :〆、|.: : : :. :. :.リ'//,リ  i
                  i.  从/,マ.: :. :. .:.{: :`: :' i!.: : : : : :./////.  i
                  i   `廴ニ=-‐=≦= - =≧=‐-=ニ_彡   i
                  i    ¨`i孑´: : :}´ ̄`|´.: : : :.ミ/..    i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カノン:
┃   はじめまして、カノンと言います
┃   よろしくお願いします!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   こちらこそよろしくお願いします
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8497 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:52:51 ID:U1KuOUhk0




   {/      /ヽ           ',         '  } '. ) ヽ
/   .'      /___ヽ 、      }       V' .}'ヽ
  /    /     \丶    !.|ヽ  、    ' l{ ノ   、
  ,      /, ィ巧气、、   ヽ\  N ̄ヽ  ,  .l  V' }、
  {   ' / {. {入.ソ; }ヽ     \!-,ー-、ヽ l   l   〈 ノ     '
  ,   ソ   ー--'          'ん. 心ヽ !  .!  ' V  ',    ,
  l   {   , , , , ,          乂ー.ソ ノ.l  ,  l .i
  !.  .ハ                   ̄  .' ノj   ! l     ト   i
    lヽ            '     ' ' ' ' ' / /!   , l .!   ' '. l
. !   l ハ.    r―    、         ,' イ l   ,l .l   / i.ハノ
、 ト   {  ,ヘ    ヽ     >      イ-イ  ./ ' ! / ,' j' ,ノ
.ヽ! ',  l  ノ 、      ー        / ,: /  ,: ハl  ノ /
.   l .l、 ノ.l. \             ィ / ,'  ,  / j'/  '
   、 .{ .{.i >- ._ 、   _ . < -‐i`!/ノ  イ -‐ '"
    ヽ、 l l l l l .l lТT .i Т.! .} l .l }
.       l.l l .! ! l ! l | .l l .l l. ' l.{
      ノl l .! ! | l l ! l ! , !. {. l l ' >ー- ._
_,.r-―‐/,{ ,.l ! l l .{ { l .} .! .! l. l_ -‐l'"l !.V////>-、_
/////// ヽ ! !.l ! .l } ! l .l_ l‐l´l. !. l l ! l////////!        ヽ
//////././ >-.l ! ,‐j'", ! .l. ', .! l .l l ! .!///////,}           、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カノン:
┃   レックス先輩の代わりに頑張ります!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   こんな可愛い後輩に好かれているなんてレックスも隅に置けませんね~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8499 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:53:37 ID:U1KuOUhk0




      ,..-'l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<__
.      /::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::<
     l::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::\
      l:::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::l:::::::::::\::::::::::::>
.    |::::::::::::::::lV:::::::::::::::::l、:::::::::::::::::::::::\::::::l::::::::<´:::::<
.    l::::l:::::::::::| V::::::::::::::::! ヽ::::::::::::::::ヽ:::::\l::::::::::::::\ ̄
.    l::∧:::::::::! V::::::::::::::!  >、:::::ヽ:::::ヽ::::::ゝ::::::::::::::::\
      l::! V:::::|_≧Vヽ:::::::l≦==ヽ:::::l、::::::|::::!¨`!::::::ヽ、 ̄
      l:l   Vヘl 弋リ  \l  弋リ ヽl::\l::/7,/:l ̄ ̄
     |l   |::ヘ. ̄  l      ̄   l/!:::://∧ヽ、_
        rlV::|ヽ _ ヽ        u   !::/ニ三三三/
.         lニVニ/_ヽ-、__  , -=≦ニl/三三三ニ∧
          Vニ/ / / / /三三三三三三三三/ニハ
.         <´ニ/  `´ / /三三三三三三三三ニニニ>、
     ,..-'〉ミ〈 ' i  , `´, -'三彡'彡'三三ニニヽヽニ/
.   r'´l |〈ニニl         /三三三三三三三>'´V三/、
    ';:::l .!・  ・',   l    /<三三三三ニ>'´ヽ::::ヽヽ三ハ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃レックス:
┃   あー、うん
┃   頑張ってくれ
┃   …できる夫もな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                  。o0::::::::::::::::::`::.....
                     /. : .::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::...
                   /. .: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              /. .::.: : :.:.:.:.::::::.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                i: .::::::: : .:.:::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                 l: ::::::::.:::.:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::!::::::::::::i
                  l :::::::::.::::::::::::::::::::::::::i!:::ト :::::::::::::ト::::::::i:::l
                  l ::::::::: :::::::::::::::::::::::::代弋〉、::::::::!イ:::::i!::l
                  l.::::::::::.::::::::::::::::::::::::::iィテ::テ"ヾ:;炒!::リ!:ノ
                  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト:乂;タ     ヾ"イ:i
                 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ::\    i:::::::::ゝ、
                 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!丶::、:ヽ   ' !::::::::ト::::ヽ
                ';::::::::::::::::::::::::::::i::::::lト }::)):) ..イ::i::::::lノ:::ノ)
                   ∨::::::::::::::::::::::l:ト::::!::ヽ::´:/::¨:/::/l::::ノ/
                    ∨ヘ:::::::ト、:::!lミヾ::::i:)イ::::i/::/ /'´
               /⌒\ヾ ゞ`   i/´ 〉、://
              /ニ三三=\      /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃有珠:
┃   …
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8501 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:54:05 ID:bgVzTMsQ0

あっ(察し)



8503 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:57:07 ID:U1KuOUhk0



初期ステ

17
15
15
13
16
20

…有珠と同じぐらいしゅごぃいぃ…



8506 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:58:08 ID:/TUKC5vk0

能力が優秀なのも原作通りだから・・・(震え声)
能力はね


8507 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:58:28 ID:9qfAwLz60

少なくとも精密射撃は持っていなさそうなAAだよね…


8508 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 22:58:55 ID:rTQwshUw0

おい精密射撃はちゃんと持ってくれよ?w



8509 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 22:59:14 ID:U1KuOUhk0

うーむ…両手利き精密射撃型でいいな(なお、主力武器はグレネードの模様)



8510 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 23:00:30 ID:rTQwshUw0

>>8509
おいw なんで両手利きだけなんだよw 二刀流はどうした?w

まぁ、なくてもモラル流して無理やり命中プラス2すっけどさぁw



8512 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:02:00 ID:U1KuOUhk0




         .....--――--...._
       .-´: .__:.._____:___: : : : `: ‐ 、
     / ,--.´___-_-_..广ヽ_.: : :.\
    ./: / ,-'´: : : : : : l: : : ̄へ___\: : .`、
   ./: //: : : ,: : : : : : :|: : : : :ヽ: : \ .l_: : ゚。
  / ://: : : : :l: : : : : : : :|: : : : : :.゚。: : :l |: : :゚。
  .ハ | .〉: : : : : |: : : : : : : : |: : : : : : :|: : : : 〉 、: :ハ
  |: / |: : : : : : |: : : : : : : : ∧----: |: : : :ゝ〈: : : |
 .|: 〉|: : : : : : ∧: : : : : : : :| \\: |: : : : :|..ノ: : :|
 |.: V: : : : : :_/-、:∧: : : :.| Y芋ハヘ |: : : : : |.〕: : |
 |: : |: : : : : : |  V \: : | 弋::::ソ .|: : : : : :リ: : :.|
 |: : : : : : : ハ|, Y芋ハ \|..    ..|: : : : : :|: : : :|
 .|: : : : : : :|、 弋::::ソ        |: : : : : :|: : : :|
  .l:|: : : : : |:ヽ      、      |: : : : : :|: : |:.ハ
  ||: : : :l: :|: ∧     __  ノ  .|: : : : : ハ: :|/
   |: : : .|、:|: : : \         |: : : : :ハ/
   .|: : : | V: :|: :l | ヽ     / |: /l/|/
   ll 、:| ヘ:| `゙`    ゝ==-----´ヽ
    ゙ `ー- `    _/!i!i!i!ilil『』i!i!i!!ilil\
      ___-- ´i!i!i!ii!i!i!ili[]i!i!li!i!ii!i!i!i\__
    ./´   |i!i!ii!i!i!ii!i!li!i!ii!i!i||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!| ̄` 、
    l    .|i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!.||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!|   .ヽ
    .|    .|i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i.||i!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii.|    |
    .|    .|i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!|    |
    ハ   /i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!!||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!ヽ   ハ
    .ハ  .|i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!.||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!i|   ハ
    ハ  |i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!.||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!i|  .ハ
    .ハ  ヘi!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!i|  ハ
     ハ  ヘi!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!/  ハ
      ト---ヘi!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i/  .ハ
     .∧///∧i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i/  ./
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   カノン/人間
┃   マギテックLv06/シューターLv05/スカウトLv03
┃   器用24(+1)/敏捷16(+2)/筋力15/生命13/知力18/精神24
┃   特技/両手利き・精密射撃・二刀流
┃   装備/デリンジャー×2・ハードレザー・マギスフィア(大)・(中)・(小)×2
┃   腕輪(敏捷)・指輪(器用)・ガンベルト
┃   所持品/冒険者セット・スカウトツール・弾丸×48
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8515 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:03:52 ID:U1KuOUhk0




                 -=ニニニニニニニニニ=- .
              .ィ<ニ=-   ̄ ̄ ̄  <ニニハ
             {ニY           _    》ヽリ
           V{ニ>‐ァ.≦:::7:´::::::::::::::::::</
              `>::ィ≠ミ、:::{::ィヘ>..、::::::::::::::ヽ
               ,:::/::::/ミ、V/::::∧:::::::\:::::::::::∧
            /::::/::::{:{=ミ:、:}≠-‐∨::/:::ヽ:::::/::∧
             /::::/:::::::l:|´ ̄     ∨::/:::∧::::/::∧
          ′:′::::ハ{         ∨::/:::∧::::/:::::
            |:::::|::::::::{ ヽ_    -―-.∨:/::::∧::::::::::,
            |:::::|::::::::|´ .}       _xzVァ::/::::}:::::::::::
            |:::::|::::::ィrz≠、    ´衍:しリY::::::::|::::::::::|
            |:::::|::::::::{ Vしリ     .ゞ= ' }:::::::::!::::::::::!
            |:::::|:::::从     ,        |::::::::从:::}::|
         八::八::::::∧、 r.、 _  ,     人::::/:::::/}:八
           ∨::{∨:::{个ハリ    . イ::::/:::/:::::/ /
              V人{::人l/::/个 <__彡イ:::/:::/ /
          __ __. r/::/} __`Y´   }}イ< __ _
        〃´: `ヽ: : //{:二二7 {   リ {: :/ : : :ィ=:ミ、
        ′: : : : :}:.//::::---く}.水==≦  ∨ : /: : : : : : Y
        /: : : : : ://:::::::::f:Tイ/{{ハ      V:/: : : : : : : :}
       ./: : : : /rV:::::::::::ノ///o|{ }}   /´V: : : : : : : /
      /}: : : :/r./ `ヽ:::イY:::/o .|| ||  ´    } : : : : : : ′
     ./: : : :./ \  `7 《/ / ||ノ        |: : : : : /
     /: : :./ : : : : ` <ムY{o {          八: : : /
    ./ : /: : : : : : : : : : : :/`| .{        /: : : : :/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃龍田:
┃   ちなみに、ショットガンは射程5mなので
┃   簡易戦闘で撃ちたければ前衛に行かなければいけないわ
┃   クリスちゃんは固有能力でフォローできてたけどね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ____
        /     \
      / ―   ― \
     /   (●)  (●)   \
     |         '         |
    \       ̄     /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   (クリスちゃんって誰だろう)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8519 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:07:26 ID:U1KuOUhk0




    ,へ、_,..-――-、.._
    ! /、ヽ       `ヽ、
    ,ゝ9         ,   `、
   (  、 (     〈    i
    〉-ェ'> 、`ーェー'  '  ,-、 i
 +  i  /  `  ̄   、 ' f' 〉|
   ,! 〈ー、 、  ,-、   /  〉ノ |
   〈ヽ'`ー´`ヽ、ノ 〉  l  |´ !
   `Y ̄`ヽ、__,ノ   ,   |   !
     '⌒    _,ノ  ,!/ ヽ_
    (  (      _,r'´-一'´ ̄ !、
    ヽ、___,,r'´:::::::::::::::::::::::::::::::!
     ,ヘ:::::::::,ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,!|i|:::::::||i !::::::::::::::::::::::::::::::::
    ノノヾヽノノゝ`
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アレックス:
┃   では早速、盗賊ギルドに向かってくれ
┃   レックスが話をつけているはずだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   了解しました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達は盗賊ギルド【修羅場】に向かった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8520 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 23:08:00 ID:/TUKC5vk0

修羅場ってなんだwwそういう名前だったかww



8522 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:09:07 ID:U1KuOUhk0




     ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|         ‐|  ||  |;;/  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
     ;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |============.\||  /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;
     ;;;;::::::::::::::: :::: :: | ____   :| :|  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;::::::::::::: :::::: :: | | //  |   | :|/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;
     :::::::::::::::::::  :::: | | //  |   ::|  |:|;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;
     :::::::::::::::  :::::::::: |  ̄ ̄ ̄ ̄    ゙|  |:|   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
     :::::::::::::::  :::::::::: | _______|\|:|    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::  :::: |                  |   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::: :::::::::::::  |                  |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::: :::::::::::  |                  |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::              \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
     ;;;;;:;;;;::::::::.../;;;;;:::::::::::::::::             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     ;;;;;;;:::: : /;;;;;;;;;;::;;::::::::::::::::::::::::::         \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;;; ::::/;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::           \:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;:/;;;;;:::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::       \:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ../;;;;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::   \:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       ___'__      |
      \      `ー '   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   レックスによればこの辺りだそうですが…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8523 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:10:35 ID:U1KuOUhk0



<てめぇこらぶっ殺すぞぉ!

ガシャアーン!

<キャアアア!

                    { ヾ! |_/´     ,_. ‐ ''´
                ,..`ゝ'ヽノ、ー----‐''´ `ニ=-、
               ∠... ----- `ヽ、_,. -‐''´
              r‐┴‐ ニニ二二ニ!:、`!
              | ̄ ̄ ol´|   || /ヾヽ
            ,.! ___,. -、--/:;:;:;:;/
           / /.:!  ::| :.:.! .:::ヾーv'
           / // .:./ ! ::| ;::、- .:.ヽ l
        / / / .:./!| |l,. '|___,! \.:.:.', !
        /イ  / .:.Ti丶'.! ヘr.ノ |   l:、.:.l.l
           !  /.:.:./!ゞ',)‐(  ̄l) !' lヽ:!l
           ヽイ :.:/:`ヾu 、 ` ´!  ! |  l
          〉|〉、!/´,>ーイ_,l  !、 !  l
           //,.. ゞ  ゝ/,. ''´ ! l/´\!   !
           //>‐''ニニ(__)-、ヽ-l  !   ヽ  ',
        / i ̄ゝ'´/:::::|::',:ヽ/l  !     ヽ ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃慧音:
┃   うわっ!
┃   な、なんだか物騒ですね…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                   .:          `
             / x≦ニ二三二≧x 。  \
            /  (ン           弋)   、
              /  (ン     /         弋)   .
.               (ソ / /   i:|    Ⅵ 弋)   :
            ′(ソ  .′/    :从 〃 / |   Y) :!
            ' (ソ   ' / ' _彡′}/ }/ :| !  Y):!:!
        │i│   レ 芹ハ   ノ /  | !   i| :|:|
        │i│  |  辷ソ      斧ハ !:│  i| :トゝ
        │i│   :          辷ソ !:│  i| :|
           从小   '.       ,      小 !   i| :|
              | !  圦          ′ リ  从{
           从 │ 丶   -    .仆 / / '
            \{\!__>-   。イ | / / /
                   }i!i!i!i!「!i!i!i!i!{ヽハ/Ⅵ/
.       .。xxxxzzzz≦i!i!i!i!i||i!i!i!i!i!≧zx。___
      . ´ ∨//∧!i!i!i!i!i!i!i!i!!||i!i!i!i!i!i!i!i!i!/////7ミ
      '     ∨//∧!i!i!i!i!i!i!i!!||i!i!i!i!i!i!i!ii//////   ヽ
.    {    ∨//∧─ r‐──t─‐‐//////    i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カノン:
┃   この辺りは特に治安が悪いですからね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8526 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:13:36 ID:U1KuOUhk0




            /|
         /! |    チ                  へ                 / ̄ ̄ ̄
          ! ! |     ャ   ト、ト-~'''‐-‐-─-、    ヘ            /
    -──|┼|─‐-  ッ ト、」 ! !  !  l  i! !`‐'7 :             /    思 逃
  /  -─┼|┼‐-、 \ ト、   !  i  l i  i //!      ,-‐-- 、   |.    う げ
./ .// ̄ ! ! |`ヽ ヽ ヽト、\!レルレノノノノ/イハト、 /イ     //`彡ヽ\  !.     な ら
  / .      ! ! |      ト、\ヽ!          |// 7    / / /´`´\\ヽ \   よ れ
    r‐-、 |┴|      `ト、i i ,─-、__ 、__,-─ |ノノ7   / / /__  ___\l| |   _フ    る
    ト-イ /^Y´\    `ミ、|Y -‐┰┐┌┰‐ァ |^! イ   | ///___,`i'____ ト、!、    ̄\ と
    |-‐!/o/´\o\    .`┤|   ̄7! f  ̄    | | ノ    | |、/  ゚ `i´゚  |/`!     `ー─
    入 /o/   \o\    | |    L | | 」    |ノ/    i||lト、  ヽ、|, - ///
   _( /\/\    入o\  ∨  、ィ㎜㎜㎜_,   レく-──ァW|\ -==',イ/ヽ、_
  (  \__)/`ァ─‐' /\/__/|\  ` ̄ ̄ ̄  /| \__/ /!  `'ー─' |人_ノ!   ̄ヽ、
  (`ー-r'ヽ /   r‐' ̄ ̄/ |   \ ____/   ト、 \ ̄`ヽ^Y^Y^!__|_____   \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃チンピラ:
┃   へへへ、お嬢ちゃん
┃   ちょっと恵んでくれない?お金でも身体でもさぁ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                 /  .'"´ ,   , ヾ              `'‐、.、   \ ヽ, ヽゝ
                    ' /ノ .::i .; ノ,: ,: !  -..,,,_          `''-、.  \`ゝ
                ノ; .{  ::代ァ"'ィ! : l.     `゙'''-― _`''=x、,_   `'ッ、 `' .゛
                   ヽ. 、 .::! 、 , .:,. 、!  >'"/ / ,..::::`゙'''ーミ;;ミニ ..,_゙' \
                      _,.-ゝ、l` イ/  ヽ'''''― ..,,,_..゙:::;-< ̄   `゙'' - `゙″
                     , l::::l _.{ ,. '   ,. / / .,'  /:::;`゙゙''¬ ‐──- "
               __i r<. -‐==-< / /  ̄¨¨¨¨゙二ニ='".゙...._,,,,..、_
               ,. ' >'",. -'"/ .>''"  .' _' ,. -‐''''"゛, ー'''''^゙゙,゙ン‐'"゙゙./
          ヽ/./    / ,.'. _,,, -'''''"゛ _,,,.. -‐'''″ ,.. ‐'"   ,,.彡ィ
        __/ / ./   _,, -'''"゛ ._,,.. -‐'''"´'  ', _,. -''"      '~゛.,.彡
         l /  , _,, ‐''"゛._,,.. -‐'"´i     '  _,.-'"、  :::':,.    ,、,x!!'"./ 、
      _,, -'''',゙,, -‐'''゙- ´      !   _,..-'"゛ 、   、 ヽ:ヽ   -'´   ./ ,/,/ /   .,i
.  _,, ;;ニニ-''''"´._l l !:::i.       _',.-'"  _ 、 ヽ.  \ _,./    .,// ノ,iレ/  .,/,!
    〈ニニl,l r'ヽ ∟! .!::::,       _,.ヽ-、_ -‐ヽ \.,..-'´゙、 `' :: ,〃゛  ,/ilケ./  / .,| .i{
.    _V-‐''<´∨/∧. ゙;:::ヽ. _  - _,..、          ,..-'´.  _  > . ,r'"  .,/.|″/  ./ . iリ l ! l
. r≦ニ二二ヽ V//,ヘ. ヽ::::: <"´ \ ` 、.   ,..-'″  >  _  -    _, ./ / / ./   /!li!│ |!  .|
. 〈ニニニニ二;:::,/////\.   \  ` 、.,..-'″. ̄,. ̄   _ヽ  ̄ ̄  /    / /   / ソ | l|  .l
  Vニニ二二;:::,/////,l;;;;i>‐- >.-'´_ニ - 〈  ,. < ., j     /   ./ ./    /   | リ  l
.   Vニニニニ;:::,/////l;;;;l//!゙,..-'´. _ ',  ', _,  'イ:::'  /ー'   /    //     l   l .l゙l  !
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カノン:
┃   あっは!
┃   邪魔だよ!【グレネード】!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8528 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:15:01 ID:U1KuOUhk0




            . -‐ニ ̄ニ‐- .  ギエピー!
       _/           \_
 =二 ̄ /               ',  ̄二=
     ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄
――― 从,,i ;         `. 、 .尢r、――――――
      /\じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ
       ``‐ヾ:;!Iヅ 〃!iメト辷-" ^

          ____
        /     \
       /  u   ⌒  \
     /      u (●)  \
     |           __´_ |
      \    u   .``ー/
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   あれ?
┃   今何かいませんでした?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                    _
         ,.:: ´          `
          / .:x≦ニ二三二ニ≧x :.\
.      / (ン           弋):. ヽ
      / .:(ン .:/          弋):. 、
        (ソ .:/       /  :}   弋)  :.
    ,' (ソ  .:/::.     〃 .:ハ   :. Y)
.    , (ソ  .:!:::.   / { .:/_ ∨ .:|:  Y) :.
   │ ::|   .::!::  /   ル'   `Ⅴ:|::   ' :ト
   │ ::|   才芋ハ       Y芋ハ :|::.   ', :!
   │ ::|   ::代::::ソ     弋::::ソ ゝ .: .::! |
   │ .:|  .:::|      ,.     ′.::| !トリ
.   ハ::从  八      _      ハ :::} !|
       |    ::ヽ   ヽ    , .::! .::リ.:从
.       从  ::i 个 。 _  . イ  .:|.::/.:/
.        \ |\ト。 ___ 。t: /レレ'
            ヽ ,ハi!i!i!i!||i!i!i!i!ハ
    ,. - ‐==≦ !i!i!i!i!i!||i!i!i!i!i!i≧== ‐- .
.   / ∨//ヽ!i!i!i!i!i!i!i!i!i!||i!i!i!i!i!i!i!i!i!/////`ヽ
   {   ∨//∧ i!i!i!i!i!i!i!||i!i!i!i!i!i!i!i!//////   }
   |:    ∨//∧─::r‐──t─‐:://////   |
.         ∨/o :〉: : |: : ◯: :| : : 〈/o///
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カノン:
┃   ちょっと虫がいました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8529 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 23:15:26 ID:/TUKC5vk0

お、おう。オートだねシカタナイネ


8530 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 23:15:45 ID:rTQwshUw0

なんともひどい街だなw



8532 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:15:56 ID:U1KuOUhk0




               _____         |      | |____,|
;::::   ;゙     ;;   ,. '|| .       ||  ____ |      |
:;    ;  ;        '||        .|| |;:BAR;::::゙|..|      |
;:::  ゙λ.     ;   ;;  .' || _/゚\_  || |;:oomimi:|..|      |┬─┬─┬─┬─┬─| :cafe |
   ;  ;     ;  ;  .|| l営業中l.O||   ̄ ̄ ̄" .|\    |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬|  ζ  |
:;         , ,',',''  ,..  ||.  ̄ ̄ ̄ ;:||         . :|  \  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴| ヽ_l).:|
''~~;;;~'';:::  :::.. ,  , ,  '||_____!||_____|   \'┴─┴─┴─┴─┴─|┌─┐|
~ ̄ ̄ ゙̄ ̄"" ̄ ̄~ ゙̄~'―――――`i

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ありましたありました
┃   この店です
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ..::<:::::::`´:::>:...
       /::::::::::::::::::::::_::::::::::::::\
      /::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::',
     /:::::::/::::::/:::,'::::::::::::::::::::i::::::::::::',
     /l::::::,'::::::/:::/:::::::::,':::::::::::l::::::::::::::',
    ,' l:::::,':::::::',:::l::::::::/:::;:::::::::,'::::::::::::::::l
     ',:::{ lTt|、',:l::::/::::/:::__/::::::i::::::::::::|
     ./::::::l´¨t:ミ',://',二_'_,':::::l::::::::::::|
     ,':::::,',li `む '  ' み::リ::::::l:::::l:::::::|
    ,':::::,'i从  ,     ̄/::::::l::::::l:::::::|
    i::::,',':::::,'ヽ  、   //:::::l::::::l:::/l:|
    l:::i i!:::,' i::,ヽ _ , ッ 7:::::::l:::::l:/ l:|
   >|::l-i!:,'ッ」'_」ヽ_//::://l::// /i!
  ///∧l/i/   ゝ 乂ノ/ l/メ__ノ ___>-<
..////////{      ' ':.:.:.:'    ̄ /////////ヽ
////////∧             ////////////
//////////\    t‐、_,―-、//ll///////////
\//////////\__,-ッ`‐ .//////\ll///////////
  \/∨//////,,ヒ,,'',   l/////////\/////////
   ∨∨/////,r-,, '/i 「ヘ///////////\/////<
    {/{////////r'//U//ヽ――-、//////\///
    ∨∨////////////////// \///////\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃有珠:
┃   見た目は普通の酒場のようですね…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8534 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:17:35 ID:U1KuOUhk0




==||===========||===========||===========||======
  || 品 Ⅱ Ⅱ , || 日 〔 メリメハi) 品 Ⅱ   V || 日
==||===========||======(, ∀ )===___===== |======
  |l 日 ,彡ミミミ || 日  lつ〔〕 l)_l__l_  ||  Ⅱ
―――(  ::ー)―――――――‐ (∀ レi―‐((iリiハ――
      l    _つ[_]        ,r―/ ,:  !   (-‘ ,ij
 ̄ ̄ ̄(,,    ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | [,ゝ)≡0≡i]!゙fuu,,l ̄ ̄
      ━┳━_,)            `ー‐'しl f━  (ィーu`━
―――  ┃ ―――――――――‐ し'――‐ ┃―――
      ̄ ̄                 ̄ ̄    ̄ ̄

              ____
            . -=ニニニニニニニニニニニニニ=- .
          /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ》
        \ニ=- >::::´:::i::::::::::::`:::<_ヽ/
              >::´__::::::::ミ{::::::>イ::ヽ::\
          ./:::::::Y:≧=-v≦=ミ:从::::',::::::Y
           |::::::::|::::|´       .′::::::}::::::|
           |::::::::|::::| -‐    ‐ {ト{、::::|::::::::,
           |:::::斗:´!      ィlzx、|:ヽ:::::::::
           |:::::{:{::::x斧ミ      杙iハ》:|:::}::::::|
           |{::::|:|:《 Viソ      {{`¨V::l:::|》::::}
           ||::::|:|:リ.      ′ ヾ:、 l}::|:::|::乂!
           ||::::|::∧    、-‐ : :ア \八:八:::|\
           ||::::V::込、.   ヽ : ノ  イ::::/::::/}リ  )
         八:::::∨::{:::> .r、 _ 。く=ァ:/::::/::/
         ヾ{、:人´  } VY/  l{/⌒ヽ/
           __二r、ノ|  Vハ   ト、ー=ニ._
       /: : : : : : /⌒ヽ }::::}、_ノ  V: : : : : :`ヽ
       .′: : : : : ./    /|<::_::::}、 ヽ: : :}: : : :ハ
       |ヽ: : : : ::/   /   |:::::::---}ヽ  ∨:|: : :/: }
       |: : 》、: :/   《__./|:::::::r-ノ  》 `ヽ}:/ : :′
       ∨:ハ/    7/  j::::::::::ノ=≦    V : : ′
          V/     // .ィゞ=≦7 V}    V: /
       /:′     .{/   | V  l{  }」      }:/
       《: {        八/   リ       八
       .‘八      / ./   ./       .イ/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃龍田:
┃   あら素敵なお店
┃   今度ゆっくりきてみたいですね~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   僕はこういうおしゃれな雰囲気はどうにも
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8536 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:20:21 ID:U1KuOUhk0




           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ  コツコツ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃黒服の女性:
┃   あら駄目よ~?
┃   そんなんじゃ女の子にガッカリされちゃうわ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達が店に入ると
┃   奥から一人の女性が現れた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::  __´__   :::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   そうなんですか、覚えておきます
┃   ところで、この店で待ち合わせをしているのですが、知りませんか?
┃   水銀燈という女性なんですが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8538 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:21:44 ID:U1KuOUhk0




          仄いrく艾艾艾艾癶、
         r巛Uj〉j〉j〉::::::::::::::::::::辷う、   、
.        nrnrnrnrnrnrn:::::::::::::::::::辷う、   \
     /乂乂乂乂乂乂乂nrn:::::::::::::::辷う、   ヽ
   / ̄          乂乂nrn::::::::::辷う、
             \        乂乂n::::::::::rう)、
/               :.\   \    乂n:::::::::rう)     ′
  i      : :   ::::::. ヽ  :.\     乂辷辷く     ′
  ::|:.  ¦  :...:|....: i :::|   _}L.:.      艾艾艾\
  ::|:: |:::::l|:.. . .::::::|:: 斗r七'     |l ¦   Y⌒Y^  \   |
  ::|:: |:: 八:::::::::::::|l::l::| 〕斗ぅ弌7. |l  |:   V⌒ト、 \\ |
: |:八:. 、:::: ヽ :::::::八乂{ア乂`ーク  |l  ハ:.   |   |l \ \\
: |::::: \\⌒\/     ''¨゛´   八Λ|:: | |:) 八.   \ |
八::::::::::|\ 托笊!           ./ .:/ ..:|:: ハ! ,.:代_____\__
:. \ : |\\`ー1          //〉..:/|. / 「 ::|l   |.    )    )
\  丿:::::ヽヽ込、    ァ     //  ′/  :|l   |   (
  \   乂__込、   ィ_ノ       ./  /   |l   ト、
.    (  |:l \ \     「ヽ     ./  /:/... 八|:  |:::\
     \|:l:: |:ハ  ヽ  } }. イ..::/  /:/   /|:: |:  |:::::::::\
       |:l:: |/Λ 个ヲ 厂 ハ/  厶仏:::/^|:: | . ├――=ミ
       |:l:: |/: Λ V /: 厂\彡く/|..../: : |:: |:  |
       |:l:: |:::/::Λ  V/ 厂  ィ::::八/::::::::|:: |:  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃黒服の女性:
┃   くすっ
┃   レックスから人相を聞いてこなかったの?
┃   できる夫さん
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / u   ___'__    \
    |       `ー'´     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   あっと
┃   もしかして…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8539 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:22:44 ID:U1KuOUhk0




                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ
                 ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
               ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァz く::.::..::..`ヽ、
     |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
     |  ,イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ
     l   l |   ..:..:|`>ォr<   __::.::.::.::.:ヽ}、 /l j_{ノ::.::/:..:.. l l ヽ
      ヽ. ! !  ..:..:.|{{´/小ヽj}:r<ヽ.ヽ:.::.::.::.::ヽ} /rソ:}/K`=i:.||ト l
      ヽ{ハ  :./iヘ:.´/ハ`::.r-`ヽ  l:,、;、::.::.::.::.V'::./_;、::トVノ/! |!| l |
          ヽ ヽ .:ト、:l //:トl::.::. ̄ヽ /´ 〉!:__ァ'⌒j/´  レ‐ュ_j イ !|l
          \ ヽ/ `ヽl..::.::.::.:ィVゝ- '   j_∠ ーi ´ }   ノ j/ ノ′
                 〉、:〈{j:|: ̄:`:ー..、_j   ノ -‐{_ノ
               /::.:∧::.:l:{::.::.::.::.::.::.::.::.:` ┴-、ーノ::.:ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   そうよ、私が水銀燈
┃   盗賊ギルド【修羅場】の幹部をしているわぁ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   これは失礼しました
┃   できる夫です、はじめまして
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8543 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:24:49 ID:U1KuOUhk0




             / /         |     |   |  {::{   ノ::;ハ |:|
            /  /        | l   | ハ   | }  ヾニィf′| |:|
        /  '        | | !  j/イ  川     |:|   | |:|
          /  |       | | |/} _L.// |      |:|   | |:|
        '    ||      / | /イ/ィ゙´〃 |   /|:|  | |:|
       l|   ||ヽ    / 〃 / イ_ソ 彡'′ |    , l::|   | レ
       | |     l ヽ \  {           ,   /| レ'   |
       ||ヽ  ト、 >≧            / / |     |
      |ヽ \ \ ヾヘ_ソ ,           //  |    |
          |\|\ >|  \      ィ         |    |
          |:| 八  { ヽ    ∠ ィ´      |    |l\
   _     |:|  \ \\ _           |    ハ \
   \: : : .ー- レ    | ` ー┬‐<             l    厶┴ 、
    \: : : : : .` ー-|   | / `  ァー--‐く -‐7   /.:::::::::::..\
―――‐ `ー- 、: : : : :|   |./     / / /:「」:.ヽ′   /.:::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : :|   |ヽ   / / /:/ 小/   /.:::::::::::::::::ィア
二二ニ=ー: : : : : : : : : :|    |__\/ ´ /:/ /:|/    '.:::::::::::::::ィア.:::
 ̄:: : : : : : : : : : : : : :/|     |:::::..\\ /:厶イ:/  /..::::::::::::::ィア.:::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   でも、アドバイスなんて必要なかったかしら
┃   こんなに可愛い子いっぱい引き連れてるなんて、モテるのねぇ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ___
      /     \
    /  ⌒   ⌒\
   /   ( ー)  (ー) ヽ
   |  u   ___`___    |
   ヽ、    `ー '´  /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   そういうんじゃないですよ
┃   出来ればご教授願いたいぐらいです
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8544 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:25:30 ID:U1KuOUhk0




    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   また今度、二人きりでね
┃   それじゃあ奥に行きましょうか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   わかりました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8546 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:27:40 ID:U1KuOUhk0




               _ -─ ─- ,- 、
            rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
            〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
          // / / /      \::::::::::l  ',
         ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !           バタン
     _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
    // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !
         、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
         `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ
        < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
       -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
        /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
         /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
         ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
         ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
        / /::::::{ハ::::::::::/::::/::::::::/::::::::{::::::::::: ト、:::::、ー-ゝ  ',
         / /:::::::::::∧:::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
       / r'::::-::、:/ {:::::::/´::::`ヽ:/ ̄:「、 レ'  !  ハ !    !
      ,'_ノ_::::__::/ ノ:/::::::::::/::::::::::::::| }/|  ,' / l |   l
      lゞ//\〈//:::、__:/:::::::::::::::::::ノ  |  /! /  l ハ  /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   さて、ここなら誰かに聞かれる心配はないわぁ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達は水銀燈に酒場の奥にある小さな部屋に案内された
┃   木の机といくつかの椅子だけがあり、他には誰もいない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        `ヽ:::Y:::/::::::::::::::::::::';::ヽ//
         r─-'--=== 、..,,,_:|::::::i':/____
        _,,!_:::!]:::::::lコ:::::::::r-、`"'':::::::::::::::`ゝ
       /  `ヽ,.-、_;;:: -‐- 、::/〉:::::/::::::,'
      /'     /::::::::ヽ.  `ヽ.`ヽ/::::::,'
      i  ! /| ハ_;:::::::::::i   ',  ',  ',` ', ヽ
      i /::/ |/´_ ',:::::i::::ハヽ、!_ i  i  i ',
      i i:::ハ,r;ァ-!、ハ:::|/ ! ハ  |  |  | |
       i レ|:::| ! r} |/  'ァ='-!、ハ   |  i |
      ヽヘ|:::!"  ̄      !__,r!/ i,へ!  |´ |
         |从    ,       " /::::|  !  |
          |:::::|\  r-、    .//:::;'  ,'   |
       ノ|:::l:| .i`ヽ.,__ ,. イ |7:::::/ ./i  |
      /_,.|:::l:|,.ァイ´ヽ、  _ |>':::::/  / |  |
      /´  ';:::ヽ:;:ヘヽ、 `ハンi:::::i`ヽ/  !  |
    /     〉::::i::ン\>7 ハ ',|:::/i` 7`ヽ!  |
    〉ン、_   レ'Y:::ゝ-'/ / | 〉:::::Y    〉 |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃慧音:
┃   なるほど
┃   …でも不用心じゃありませんか?1人きりとは
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8547 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:28:42 ID:U1KuOUhk0




            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
          /  l      | ∥| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
├く    <__   | \「::.:_j ゞ '´〕/::.:/〈 〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
|  >     下 _ \ j::.:ノ /  〔/   _\\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
| /\_   」    L|::丿/  〔レ'´::.::.::.::.::.::.\` ::.:―- _::.::.::.::.::.::.:
 / /  \  `l__  |冫   r'::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`::.:ー― -- 一=´::.::.
     / 〈   \ `丁:)    〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.
Y_ /__>-、ー┤::.`L   〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.:
 `ー'\       〉   |::.::.::.::ヾ i|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.:
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   くすっ、乱暴してみる?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |
        \       ̄     ,/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   どうする?(3分以内多数決)
┃   1、乱暴してみる
┃   2、しない
┃   3、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8550 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 23:29:35 ID:rTQwshUw0

3 とりあえず冒険者技能を見てみようか


8551 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 23:29:57 ID:8oE08Ggk0

3 あまりからかわないでくださいよ
  魅力的ですけどね


8552 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 23:30:28 ID:/TUKC5vk0


しないしするつもりもない。


というより、ここに仕掛けがないはずがないだろう。



8555 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:32:19 ID:U1KuOUhk0




            ____
           /       \
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   まさか、そんな事しませんよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   魔物知識判定!(1,3)(2,5)(2,3)→成功!
┃   水銀燈は少なくともデーモンルーラーLv9を持っている
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              l|   l -─‐|- ___  |          /   / /      |
            l l    ',l\  |\   ‐|-      _/__///   /   l|
             l l     l_ヽ_|__ \  | ヽ.    ´// __,/// ̄/     l l
           /l ヽ    l`ヽ !、 i )\! \  //'__   /_,//     l l
         l´ l   \  \   ̄`     `' /i_´ヽ、_!フ> //   / .l
          ヽ |     \_  \     ,、   l_,.!ャ',     ,ノ    / l
            `l      |`、‐`   '、.ヽ-‐ '´,ノi__',_ _,-'´    ./  .l
              l. l.    |  \   _,-`‐`‐´ォ l-‐ヘ´ /^i ,/   /
             ', l      ト、,/ `y´ /l ̄l´/ l 〉 }⊃ /'´    /__
            ', l',    l ヽ /  / ∠l ∨  l′/‐' /     /  ヽ
            ',.l ',    `y´     /        /   //    ',
          ,r‐‐-',l ', _/      /      /   ,//    _   ヽ
        /     /l/     / /       /   ,/〃--‐‐ ´  ヽ、  ヽ
          /        / l_     / l       , -'‐、 / ̄´         `ヽ ヽ
        /       / i `i  /  _,.l  ,.-、_ノi   l´                ヽ ヽ
      / ,,.-‐ '"^>'l   l |   lT´,) ',/   ヽ l   |                  )
      /    く  l   l. lヽ、 / l'´/ノ、    ',| ___L_  _,.-‐ '"´`ヽ、       /
              l \l   l  Y  l/^ヽ ',    <´   i/         ヽ   /
           l  >     ヽ/   ヽl  /ヾ ヽ   l             ヽ / ヽ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   あらそう
┃   ちょっと期待したのに、ふふ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8556 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:33:19 ID:U1KuOUhk0




        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   魅力的なお誘いですが
┃   それはまた今度、二人の時ということで
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             ,. -ー' 二二二 ー- 、
            //: ̄__:::::::::::::::: ̄`:::ヽ
.         /〃'::::::/´ノ〉):_ノ_ノ::::::::::::::::::\
         //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ
         /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__
         !:::::::/ヽ      ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》
      _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ
  ∨/!:::::::::::::::| /:::::::::::::::::| |::::ノ| ト-ーく 〈_」:::/ / /::::ヽ:::ヽ\:::ヽ \
  //|:::::::::::::::レ ::::::::::::::::::| |::_〉 }  ─ー、ヾ才/} /:::::::::::\:\\〉\
///ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::! /:::〉ヘ!   ̄\ヽ)=::、/ /::::::::::::::::::::::::::\
/// 人::::::::::::::::::::::::::::::::|/::{ `入_  ゝ}_ソ/`´}/::::::::::::::::::::::::::::::::::}
// / |::::::::::::::::::::::::::::::::::::(\__  ̄Z_r、_「| ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト
/ /   /ヽ;__::::::::::/:::::::::::::::〔 ゝ,>、  _,ィ'7´}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ゝ
///   /  | |  ̄`斗、:::::::::::::::\r 、  Y  厶ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   )
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   そう
┃   鉄格子越し、なんて落ちは嫌よ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8558 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:36:40 ID:U1KuOUhk0




          |:::::|:::::::|:i!:::::l:::::::::::::::::l::::::::::::|::::::l:::::l::::::l
          |:::::l::::::::l:|l:::::l::::::|!::::::::i::::::::::::!l:::::|:::::|::::::|
          |:::::::ヽトニト::::、;;|l;::::::/,.kキi二イ:!:::::|::::::|
         l::::::::::::杙:::::::八| ヾ/  て:::::ノノ!:::::::l::::::l
            !:::::::::::|  ̄           ̄ |:::::::::l:::::l
          |:::::::::::ト.       i      /:::::::::l:::::l
             !:::::::::::l:\           /:l::::::::,'::::;'
          l:::::::::::l:::::::ト、  ⌒  イ::/::l:::::/:::/
             lト::::::::i!::::〈ヽミ>=<_ノ'| レ/::イ::/'
           ヾヽ::::トゞ_l   ̄ ̄   |-y:/}ノ
     __     入トr'        ノ ソ\      __
   //////∧ー ´                 ` フ´//////`ヽ
 /////////,l∧                      //|//////////\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃有珠:
┃   そろそろ本題に入られては?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

.      /       |  l| |         , |  |  リ  l|   l |:::ト \
      / / |    |l | | ゙ 、    /jノ  | _厶-┼ハ   | |:::| l\\
     ′/ |    | || ヽ \    ′斗≦/__,,.. レ゙ l    l |:::| l ヽ:ヽ
    l l|  l    |_」 L,,..≧ \ {   才ヘヽ 〕/ノl   ' |:::| | ',::',
    | ハ | '、   イ´ヽ> 、弋  ヽ       ̄"''´ イ  /  |:::|  l  }:::|
    |{::∧|  \  l<⊥ゝ '"            / /| |:::|   l ノノ
   /.::/ |    \丶 "´       ヽ        /  r1  `´    l
.  /.::/ ∧   l | ト >         __,,      厶|     |   |
\{::::{ / ヽ   Ⅵ |¬         ー= ´ 彡       '  |     |  | /
: . \∨ト、  \  \ト--\        ´`       /   l     | //  /
: : : . \|: .\ |` ‐- \  /` ┌‐-、         ィ l  |    |/. :/ /. : :
: : : : : : : : : . ヽl    |  .′r┤   ,\____,、<__|__ l  |    |: ://. : : : : :
ー-  _ : : : : : :|    |  l  ||   | /⌒ヽ::.::`¬ ||   |     l /. : : : : : : :
:::::::::::::::::>_''ニ|     |  l  ∨  ノ´ / ̄ ヽニ ヽ|l   l    .'´_  -一   ̄
::::::::::://. .::.::.|     ト.⊥__〈      ´  / ⌒ヽヾ\ l   ,′:::::::::::::::::::::::::::
::::://. .::.::.::.::.:l     |::.::.::|}〉 ,         ィ{  |::.::.}::} l   厶ィニ、ヽ::::::::::::::::
::/ /.::.::.::.::.::.::.::.::l    l::.::.:|}〉 l        丨八_ノ二:ノ '  /.::.::.::.::. .\\::::::::::
.' /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.'、   '::.::.|}〉|         | \::.::.|}〉/  /.::.::.::.::.::.::.::. .\\::::
./.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.\   ヽ┴‐┴- 、    |   \|}/  ∧::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   そうね
┃   レックスからはランスを失脚させるためのネタを持っていると言われたけど
┃   詳しく教えてくれるかしら?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   どうする?(3分以内多数決)
┃   1、すべてを話す
┃   2、呪いの詳細は適当に誤魔化す
┃   3、今はまだ話せないと言う
┃   4、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8559 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 23:38:36 ID:8oE08Ggk0

2 誤魔化すと言うか、こっちも今一良くわかっていない
  専門家からもうすぐ資料が来るが、それを見せるかどうかはその時に


8560 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 23:39:17 ID:9qfAwLz60

2+4
銀ちゃんが何を提供してくれるのかによってどこまで話せるか変わってくると思うので
まずは大筋の部分だけ話す(魔想の行い諸々とか)


8561 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/06(火) 23:39:37 ID:rTQwshUw0

>>8559
まぁ、正直でいいやろ



8566 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:41:34 ID:U1KuOUhk0




        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   わかりました
┃   しかしそちらがどこまで協力してくれるかわからないので、大筋だけになりますが…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫は
┃   自分が魔想に冤罪をかけられたこと、魔想とランスの関係
┃   その後アレックスに匿われていること、連中が自分を狙っていることなどを話した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8569 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:43:40 ID:U1KuOUhk0




‐、   |..::..|___/|=/ /  / / /  /|:|   /::/ | ::| ::| ::.| | 》.:.::..|ー 、|
::..:::\ |..::ヘ.-|:「/ / // / /|::/> / :|:|   :::/ | ::|| :| /|::|//~|::|ニ>)
:..::..::..::..::\..::..>/| :| //|/ |::レ水 ト、| |  :::/| ./| ::ハ|.|::|::|::|:|ノ:::| く <|
..::..::..::..::..::..::..::/ ヾ| | | | |.:|::|==- 、ヽ :::/ |/-|/-┼ト//トー|\>\>
..::..::..::..::..::..::/  / ハヾ| ヾ:::|イP銀ト、∨   ,,-===/  / |\ \:|
..::..::..::.::..::./  /// //\\ゝー"     イb燈ア/ ::/::::ハ:: |\_>
..::..::..::./  ,, /  // //\|     ,     ー"/ ::/:::::/ |:: | :::::|
..::../ ::_/  // :/:/__:::::::\   、  __r-< ヽ/::::::/:::|:: |:::: ::|
,'' ,,、-'''  /:/ //::::::;;:>-x へ __ ,ノ     V . .::/:::::|:: |::::: :|
/ / /::::/ ///:::::::/ ::/::::\ i--} 、     V:/ ̄ヽ|:: |:::::: |
  :/:::::/:/:/:: |/::::::::::::/ ::/∩::::::/|:::::ト、ト     V:::::::::::V: |:::::: |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   ふぅーん
┃   つまり連中にとってあんたは陰謀の生き証人ってことなのねぇ
┃   その“呪い”とやらについてはどこまでわかっているのかしら?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   実はその筋の専門家の方に現在調査してもらっていまして
┃   もう数日もすれば詳細な情報が手に入ると思います
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8570 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:44:55 ID:U1KuOUhk0




                 _ _r‐ー―--
                  {f包ア}ヘ  Y⌒>ー、ヘ `   、
            、-<戈こィノ`゙"''= ,,  〉ー、ヘ   \
            /`ーヘノーヘノーヘ r<`゙"'' ,, 〉、ヘ   \
          ∠ノ`ー'^ー'^ー'^ー'^ー弋メ、r< ゙",,⌒>、ヘ   ヽ
         /        \     弋メ、r<",, 〈 ヘ   '
        . '        ヽ   \  、   弋メ、 ",, く_ 〉    l
        /   ′        '  ', l ヽ  ヽ    弋メ、,ィ==く     |
      ′ i |   {    | | | 斗- |、 ヘ    // 小ヘヽ  |
     |  l||  | '、    |  | イ´ |  | |  ゙, ヽ ゞ='仆='ノ  |
      | ||| l   \、  |/|/,,> チ衫 |i  |  |V⌒ヽ \  |
     |  ||ヽ  、\ ヾ  | _/〃ヽゞ'ノ/ ∥  |  | |'^ヽ| 、 ト   |
     ゙、 | |l  \ >ー\ ノ/    ^'´ /  リ /l ∥| 〉 ! \| \!
      ヽ !八  |ヽィ<fr;、´          / イ l l ; |' ノl   |\ |\
       l  ヽ ト、 \ヾ'j         /// / l / l´ |   |l  \ `"'' ー- .,,_
          X \ヘ ヽ    _,、    / ´ /   ′| |  |    |\      `ヽ、
         / \ |  \  <ィ,        /   /   |  |   l  l  l  \
            〃 |  | ト   ´  /}、  /   /;′ | | | l  ',   `" 'ー‥‥- '´
            ″ |  l |  \  / ノイ / /,イ   /|   !   |   l  '
            ∥ | | |     7 ∧ |/ i'/}:|  '::|  |  ├…- 、\
            ∥ /| l |  / //}厶 ' /::|  |:::|  li  |::.::..:... \ \
           ヾ/  l  l ヽ / /´/  ィ::.::.::.ヘ |/:|  |l  |::.:..:..:...  \ \
             /   |  l   丨 / ∠ ⊥::.::,;:.∧∨ヘ  ヘ  '、::.:..:..:....   \
          /   ¦ l   ′´ "´ ,.----イf7::.l ヽ::..、  、 ヽ::.:..:..:..:...  \ 、
         il     ',  、_/       f'|  |ヾ'´ {{|::.::ト、 \\ \  \::.:..:..:..:..:..:...ヽ\
         l|      ヽ. /     /| |   {{|::.::.::.:\ `''\  \  \::.:..:..:..:..:..:.\\
         |l   ┌¬ /     /  | !   {{|::.::.::.::.::.:\ー―\ \  `丶、:..:..:..:..:.〉
          ヽ  ト| , イ      /┐人 ヽ._{{|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`" 'ニ=- ` ー 厶、
          \┤〉| ゝ一ー1> '"⌒ヽ  \{{|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: ̄`ー┬   \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   で、ランスと戦うために、私達に協力しろ、と
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   はい
┃   あなたは彼らと敵対していると聞いてきまして
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8571 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:46:15 ID:U1KuOUhk0




                 _   -==ィニ==ミ、
             ,. : ´  _,.てイ::::{{{薔}}}::>x_
            /   _r=:::::::/x=チ>=彳>_'_フ¬、
             ,.'    {イ:::::/≠ /::/ノ- ′     \
          /    /:::::Z 〃/::/ノ            ヘ
            /    >:::::/〃ノ::::, '/  i  | | , i ',∨ ,∧
        / !    r:::::/〃/:::::/_ノ    .|   l | | | .|ハ , ',∧
        7 i|   r'}:::/〃/:::::/ノ i   .! |   ! | | | |  | | ||! l
          l  ||   ((|::}./ /::::/ノ  |  | |   ! | | | }  } | ||! |
.         l  ||r≦二ゞ、..x::::/ノ   l  i ', ̄}`十} !ムイ} l リ| i
       l  || ̄てzzzミxヾ<    l  ',  ,x==ミ リ  {リ.|l { }'
        l  ||   < |::L_ヾ='    l  .'〃 Vり      |.| |
         l |  |  Y{ ヽ))    '、   '、 ´´     〉.| |
.       l |  |   i:ト、  l ,        ',ヽ      从 !
.        l |  |   |ハ | ,  、     ヘ、',    '´/ | |
.         l |  |   | }} ! l  \   .∧丶   ,:′| |
       l |  |   | i'´ l  l  {/i\   ∧ ¨¨´|l l| |
       |  |  |   | |  |  | ,ハ// \  .ヘ | |l l| |
       |  |  |   | |  |  |    ,==彳<777ト、  l| |
       |  |  |   | |  |  |   i//////////∧ | {
       |  |  |   | |  |  |    {///////////∧.| ∧
       |  |  |  )ll| |  |  |     }///////////∧ ∧
       |  |  |  }llli.   |  |    //////////////∧ ハ
       |  |  | ,.イ彡|  | !  ////////////////ハト、 ',
       |  | ./チ彡{j   }ij} .|  /////////////////り:∧ ,
 `ヾニ===┼≦チ彡///j}  jハハ.|  {\//////////////////i} ',
     _,.z≦≠≠〃'/≠  ////}   |/ヾ、///////////7///.∧ ,
  x≦三>'/////≠   ≠///|  |//////////////∧///  ヽ ,
 〃チf/,イチ彡イ/´  イ///// .|  |//////////////∨//    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   確かにあいつ大嫌いなのよねぇ
┃   ふーん…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

            ____
           /       \
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   …
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8577 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:53:42 ID:U1KuOUhk0




           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   確かに探れば連中の尻尾を掴むのは可能ね
┃   ランスは女に弱いし、新興勢力だからまだ下の繋がりは弱いし
┃   あなた達と組めばあいつを失脚させられるかもしれないけど…
┃   でも私達がそれをしても、組織としてのメリットが薄いわねぇ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   もちろんタダでとはいいません
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8579 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/06(火) 23:59:15 ID:U1KuOUhk0




          仄いrく艾艾艾艾癶、
         r巛Uj〉j〉j〉::::::::::::::::::::辷う、   、
.        nrnrnrnrnrnrn:::::::::::::::::::辷う、   \
     /乂乂乂乂乂乂乂nrn:::::::::::::::辷う、   ヽ
   / ̄          乂乂nrn::::::::::辷う、
             \        乂乂n::::::::::rう)、
/               :.\   \    乂n:::::::::rう)     ′
  i      : :   ::::::. ヽ  :.\     乂辷辷く     ′
  ::|:.  ¦  :...:|....: i :::|   _}L.:.      艾艾艾\
  ::|:: |:::::l|:.. . .::::::|:: 斗r七'     |l ¦   Y⌒Y^  \   |
  ::|:: |:: 八:::::::::::::|l::l::| 〕斗ぅ弌7. |l  |:   V⌒ト、 \\ |
: |:八:. 、:::: ヽ :::::::八乂{ア乂`ーク  |l  ハ:.   |   |l \ \\
: |::::: \\⌒\/     ''¨゛´   八Λ|:: | |:) 八.   \ |
八::::::::::|\ 托笊!           ./ .:/ ..:|:: ハ! ,.:代_____\__
:. \ : |\\`ー1          //〉..:/|. / 「 ::|l   |.    )    )
\  丿:::::ヽヽ込、    ァ     //  ′/  :|l   |   (
  \   乂__込、   ィ_ノ       ./  /   |l   ト、
.    (  |:l \ \     「ヽ     ./  /:/... 八|:  |:::\
     \|:l:: |:ハ  ヽ  } }. イ..::/  /:/   /|:: |:  |:::::::::\
       |:l:: |/Λ 个ヲ 厂 ハ/  厶仏:::/^|:: | . ├――=ミ
       |:l:: |/: Λ V /: 厂\彡く/|..../: : |:: |:  |
       |:l:: |:::/::Λ  V/ 厂  ィ::::八/::::::::|:: |:  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   …
┃   条件が3つ
┃   1つ、呪いに関する詳細な情報を“私”によこしなさい
┃   2つ、計画が上手く行った後、“私達”が後始末をしても一切関知しないこと
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   …もう一つは?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8580 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 00:00:56 ID:BcreWxXI0




                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ
                 ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
               ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァz く::.::..::..`ヽ、
     |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
     |  ,イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ
     l   l |   ..:..:|`>ォr<   __::.::.::.::.:ヽ}、 /l j_{ノ::.::/:..:.. l l ヽ
      ヽ. ! !  ..:..:.|{{´/小ヽj}:r<ヽ.ヽ:.::.::.::.::ヽ} /rソ:}/K`=i:.||ト l
      ヽ{ハ  :./iヘ:.´/ハ`::.r-`ヽ  l:,、;、::.::.::.::.V'::./_;、::トVノ/! |!| l |
          ヽ ヽ .:ト、:l //:トl::.::. ̄ヽ /´ 〉!:__ァ'⌒j/´  レ‐ュ_j イ !|l
          \ ヽ/ `ヽl..::.::.::.:ィVゝ- '   j_∠ ーi ´ }   ノ j/ ノ′
                 〉、:〈{j:|: ̄:`:ー..、_j   ノ -‐{_ノ
               /::.:∧::.:l:{::.::.::.::.::.::.::.::.:` ┴-、ーノ::.:ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   “あなた達”が私の仕事を手伝う事
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |
  \       - ―    /
   /            \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   仕事?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8585 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 00:03:20 ID:BcreWxXI0




             / /         |     |   |  {::{   ノ::;ハ |:|
            /  /        | l   | ハ   | }  ヾニィf′| |:|
        /  '        | | !  j/イ  川     |:|   | |:|
          /  |       | | |/} _L.// |      |:|   | |:|
        '    ||      / | /イ/ィ゙´〃 |   /|:|  | |:|
       l|   ||ヽ    / 〃 / イ_ソ 彡'′ |    , l::|   | レ
       | |     l ヽ \  {           ,   /| レ'   |
       ||ヽ  ト、 >≧            / / |     |
      |ヽ \ \ ヾヘ_ソ ,           //  |    |
          |\|\ >|  \      ィ         |    |
          |:| 八  { ヽ    ∠ ィ´      |    |l\
   _     |:|  \ \\ _           |    ハ \
   \: : : .ー- レ    | ` ー┬‐<             l    厶┴ 、
    \: : : : : .` ー-|   | / `  ァー--‐く -‐7   /.:::::::::::..\
―――‐ `ー- 、: : : : :|   |./     / / /:「」:.ヽ′   /.:::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : :|   |ヽ   / / /:/ 小/   /.:::::::::::::::::ィア
二二ニ=ー: : : : : : : : : :|    |__\/ ´ /:/ /:|/    '.:::::::::::::::ィア.:::
 ̄:: : : : : : : : : : : : : :/|     |:::::..\\ /:厶イ:/  /..::::::::::::::ィア.:::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   今ちょうど、敵対が激化しているギルドが居るのよ
┃   そいつらをつぶすのにちょっと人手が足りなかったところ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::  __´__   :::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   (敵対ギルドをつぶして組織内での株をあげつつ)
┃   (私達、というかアームストロング家に恩を売りつつ)
┃   (自分の切り札として呪いについての情報を握る…かな?)
┃   (あわよくばランスたちの縄張りや利権を奪おう、と)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8587 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:05:33 ID:Foy65gU.0

まぁ、分かる主張やね
魔想さんは出たとこ勝負やね

手に入れたいならぶっ倒して自分のものにするぐらいやらんとならんか



8588 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 00:06:51 ID:BcreWxXI0

今まで盗賊ギルドとか出したくなかった理由がこれやで工藤!めんどい!



                       ____
               ,    ´ -―r〈穀}Yー _
              / /:::::::::,. ヘ≧ラ:::::::::::::_,
              / /:::::,. :::´:::;. ,-―ベ" ̄   `
           /  /::::::/:::; イ  |    \ \   \
              /  /:::/:::/ /    |      ヽ  ヽ     ヽ
          /  |:/::::/  :′|  |        ヘ       ハ  〃
        イ二 >r<   i  |          ,  i  |廴/:/  /
      < </ / 不ヽ ヾ\ |  !ヽ  ヽ  \    l   |  |Ⅳ:イ /∠
         \__'/ /|::| イ/| \\  \   ヽ  | ィハ  ハ|::::/:::::=≠――
         //  / |::|ー'   |、ヽ \\  \ |l /,.イ/ / /::jノ:::::::::::::::::::::<二
      //  /   |::| i    ', >\"\二  ヽ|レゞ'イ/ イ|、:::::::::::::::::::::::::::二二ニ
      /::::/  /   i!::! ヽ   ヽ >イ l!ノ,.`      7  / |::>:::::::::::::::::::::::::≧=--
  \.__/::::/  /    /::/   \  \ ` ´        〉/ /:::::::::::::::::::::::::::::::<二
   \ヾ{  /    /::/i    |イ\ \    _,. ィ /イ i\::::::::::::::::::::ヾミ ̄ ̄
    / \<..._∠ イ∧   Vヘ.` ー一    ̄ ´/:::| | ト \ ̄ヽ\::\
ー===  ̄:::::::::::::::::ー―ヘ   ∨7`;―::>r―‐:'::.:::| | |:::> `  、 \
‐'"~:::::::::,.   -―――ベYヘ.   ∨ /:::.://バ:ヾ\::.::| | l:::.:::.:\_\
:::::::::::::::/ ,. -―――-   ヾ;ヽ   ∨::.://::|::|ハ:::ヽ::〕 | ' /:::.:::.:::.:::./ |
::::::::::// .:::.:::.:::.:::.:::.:::.::..   Yへ  ヽ:::辷┘| ヾーヘV/ /:::.:::.:::.:∠ イ /
::::/イノ ::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:ヽ ヽ \ ヽ7√i::|   \:ヾj∧:::.:::.:::.:::.:::.::l/
7 /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.\ \ \ \.├ヘ  __Vム:::ヽ:::.:::.:::.:::イ
| l:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::..\ \__> \:::ヤ″ |::〉ヘ::::\:::.:/ニニヽ
|  :::.:::.:::.:::.―- __,. -‐'"´ ̄__  \   `ヾ」   ゙′∧::::ハ:.:.\ー┘j
 :::.:::.:::.:::.:::.:::.:::\_,. -‐ ::: ̄ ::.:::.::\ \          ├< i:.:.:.:.:ヽ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   条件を呑めるのならば協力してあげるわ
┃   ランスたちを探ってあげるし、もし連中をつぶすというのならば手伝うわよ
┃   他にもやってほしいことがあるならやるわよ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        /―′        ヽ,
          ( ●)   `―    i
        i.      ( ●)   |
          \ _´_        /
           \   `   __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   (今の僕に手を選んでる余裕はないのかもしれない)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   どうする?(5分以内多数決)
┃   1、条件を呑む
┃   2、質問その他
┃   3、断る
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8589 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:08:23 ID:muBgIafY0

2+1
1つ、呪いの全容を話すタイミングはこちらで指定したい。
遅くても事が落ち着いた後には必ず話す。こちらも盗賊ギルドの恨み買いたくはないので信用してもらいたい。

2つ、どういう相手が相手になるのかを知りたい。さすがに鉄砲玉にはなれないので


8590 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:08:39 ID:FCWLRDzM0


敵対ギルドについての説明
あと首魁及び取り巻き等の戦力なども教えて欲しい


8591 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:09:19 ID:Foy65gU.0

>めんどい
わかるで工藤!

2、幹部などを捕まえた場合はこっちがなんかしちゃってもいいですね?
一応後始末ってことは終わった後のことですから
捕まえたのならそれをどうするかの優先権は捕まえた側ってことでいいですね?


8592 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:09:47 ID:Foy65gU.0

おっと ランス勢力の幹部


8593 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:10:45 ID:muBgIafY0

あ。もう1つー。


ランス陣営の情報を探る観点からもこちらが指定した人間はできれば生きて確保したい。
始末に関わるなら後は任す



8595 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 00:14:42 ID:BcreWxXI0




            _ -─ ─- ,- 、
         rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
         〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
       // / / /      \::::::::::l  ',
      ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !
  _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
 // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !
      、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
      `ヽ:::| ∧ 、   `´ /   /| |   `ヽニゝ
     < ̄:::|  |\ __  ,ィ//  ハ.| |   l  ',
    -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
     /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
      /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
      ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
      ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
      〈ニニ.∨ハ:::::::::/:::::/::::::::/::::::::{::::::::::: ト、:::::、ー-ゝ  ',
      ∧   ',∨:::::::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
    / r´二ヽ',∨}:::::::/´::::`ヽ:_:_:_:_:イ、レ'  !  ハ !    !
   ,'  ノ ニソ二ヽ:::::/:::::::::::/:::::::{  ノ  |  /! /  l ハ  /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   >呪いの全容を話すタイミングはこちらで指定したい。
┃   数日後に詳細が届くんでしょう?その時に全部教えなさい、その後分かった事があればそれらもね
┃   信じてもらいたいと言うのならばまず私を信じてほしいわね
┃   >どういう相手が相手になるのかを知りたい
┃   あなた達の力量で収まる相手よ、そこは保証するわ
┃   >敵対ギルドについての説明
┃   最近調子に乗ってる連中でね、私達の縄張りを荒らしてるのよ
┃   殺しもためらわずにやってる連中だから心置きなくやれるでしょう?
┃   詳しい話はまたあとでね
┃   >幹部などを捕まえた場合はこっちがなんかしちゃってもいいですね?
┃   >ランス陣営の情報を探る観点からもこちらが指定した人間はできれば生きて確保したい。
┃   魔想だっけ?その相手に関しては興味ないから好きにしなさい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8596 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:16:18 ID:Foy65gU.0

>好きに
おっしゃ、外道でもなんか訳ありでも問題ない御用達きたでこれ


8597 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:16:26 ID:muBgIafY0

ちぃ。仰る通りだから、なんとも言えないな。
呪いを利用する流れを作りたくなかったけど、銀様を信用しろってのは向こうの言い分として確かなんだよな



8598 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 00:17:10 ID:BcreWxXI0




                   .:          `
             / x≦ニ二三二≧x 。  \
            /  (ン           弋)   、
              /  (ン     /         弋)   .
.               (ソ / /   i:|    Ⅵ 弋)   :
            ′(ソ  .′/    :从 〃 / |   Y) :!
            ' (ソ   ' / ' _彡′}/ }/ :| !  Y):!:!
        │i│   レ 芹ハ   ノ /  | !   i| :|:|
        │i│  |  辷ソ      斧ハ !:│  i| :トゝ
        │i│   :          辷ソ !:│  i| :|
           从小   '.       ,      小 !   i| :|
              | !  圦          ′ リ  从{
           从 │ 丶   -    .仆 / / '
            \{\!__>-   。イ | / / /
                   }i!i!i!i!「!i!i!i!i!{ヽハ/Ⅵ/
.       .。xxxxzzzz≦i!i!i!i!i||i!i!i!i!i!≧zx。___
      . ´ ∨//∧!i!i!i!i!i!i!i!i!!||i!i!i!i!i!i!i!i!i!/////7ミ
      '     ∨//∧!i!i!i!i!i!i!i!!||i!i!i!i!i!i!i!ii//////   ヽ
.    {    ∨//∧─ r‐──t─‐‐//////    i
            ∨o//〉 :│: ◯ : !: : : //o///
          戈彡': : :│: : : : :.! : : ヾ彡Y´      j
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カノン:
┃   その、敵対しているギルドを倒すのは
┃   やっぱり皆殺しに?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
          /  l      | ∥| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
├く    <__   | \「::.:_j ゞ '´〕/::.:/〈 〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
|  >     下 _ \ j::.:ノ /  〔/   _\\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   可愛い顔して過激ねぇ
┃   皆殺しにしてもこっちにメリットないじゃない
┃   正面突破でボスを倒すか、あるいは潜入して暗殺するか、ね
┃   それを貴方達にやってもらいたいわけ
┃   後の事はこっちでやるわよ、任せたくないし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8601 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 00:19:47 ID:BcreWxXI0




       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |
    \        ̄    /
    ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   …わかりました
┃   条件を呑みましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                   . __-‐= ≠ =,‐- .
                 /ノ〈く,)〉} ‐ - _`ヾ \
                ,√/〔_ヾノ斗≠≠‐z、_ \ ヽ
               ,〈/ゝ^/ノ'⌒´`⌒´  ヽゝ、ハ{`ヾ
               〈/ /ノ´          〈_ノゝ-'
              〈{/ノ´    :i         } i ||,ハ
               r({ノ´        |   i :l斗‐jノヽ| |j  {
              ゝ'|  i   :i  |   |´},ノx≠ァ} /  ',   }   ム
      ヽ )\_〉ヽ     |  {  ‐|- 八  {丿 '乂シ/ /  i ',_ノ{z≦ニニヘ
       _≧ニニニニニヾ  ト 、 \,斗≠ミ\j   '''彡イ  /!  Vニニニニニニニ≧=-
    /⌒ニニニニニ∧ ;  ,\ ヽ弋:ツ   、   /')j′/ :l  ∨ニニニニニニヽ
.   /二ニニニニニニニニニ / / /\__ゝ'''   ー_ ' / // / : :|   ∨ニニニニニニ(
   j/ニニニニニニニニ′/ 厶---:..个o。 __ 厂'_〈′/'´: ̄ ̄::`ヽニニニニニニニニミ
     {ニニニニニニニニ7   /::::::::::::::::// /::`∧-‐ 〉/:::::::::::::::::::::::::‘,\(  ̄⌒ヽ ヾ
     jノ⌒/⌒ j/ /   /::::::::::::::::// 人:::::{ У / {:::::::::::::::::::::::::::::::゚,
               /  ,/::::::::::::::::// /  ヾ∧_// | ::::::::::::::::::::::::::::::::〉
              ,:   〈 ::::::::::::::::::::{ {/⌒{⌒{ ∧ _V勹 ::::::::::::::::::::::::/ヽ
         // ,/ ヽ :::::::::::::::| | {  ヽ〃' く   厂}::::::::::::::::/ ヽ
        / / ,/  / \::::___:{ ヽヘ /ヽ__厂 }__ノ_丿_::_:::ァ´ヘ      ゚,
.       / / ,/  /  くノ{フ:::::::∨ ゝ{ー  ノ__く   }::::::::《_}{_》 ゚,   :}  }
        ′ ′/   ,   ノ{ ::::::::::::::〉__ノ__厂 /} /::::::::/::儿'  }
       { /  ′ :{  '/:::::::-‐/  ヽ厂 ̄〕 ̄`}ヽ:::::/ / /  ,′   ′/
      j/  {   ヽ {::::´:::::/ ‐-z__/   ノ  _」 \,/ /  /   /  ′
      {    ゚,    ::::::::::/_   〈  厂 ̄〔`     ∨ /   ,//
       ヽ   \    \:/:!  \/ヽ_ノ __´ ̄}\   ∨   /´
.         \   \   /:∧  〔   }   \/}:::::|ヽi }ノ  /
.          \   `  /::::| \_/_∧ノ\____,//::::::| jノ  ´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   賢い子って好きよ
┃   それじゃあ早速だけど働いてもらいましょうか
┃   明日の夜、連中のアジトに向かう予定なの
┃   明日の今の時間、またここに来てくれる?
┃   さっきも言ったけど、首領を倒してもらえればいいから具体的な方法は任せるわ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8606 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 00:23:36 ID:BcreWxXI0




           ト、      /!
         ト、ヘ! >へ、 _/ L/!
         | !/:::::::::::\ヽ/ /`7
        く!/::::::::::::::::::::::';__\//-‐ァ
       r'''"´:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::`"'';- 、'´
       !:::::-‐::::[|::=:::|]:::_;;:::;;;__:::;':::::::::\.
       |ァ'"´ ̄`ァ‐-、´     `ヽ:::::::::/
      /     /:::::::::::ヽ!   ',   ',::::/
.     / .,  /  !::::::::::::!::::!_L___!  ', !'ヾ.
     / ,'  _ !-‐ !:i:::::::/!:/_」__/_`  !   ',
    ,'  i '´/!/_」_ハ!::::/ '´i´ `;`7!/!    i
    i  | /7'´;'´`i レ'   !ソ ,ノ'i:!::|     |
    |  ! ハ! iソ_ノ       ̄´,.,.!::::|  i |
.    ', !/|::::!,.,.    '       ,':::::|  ! |
    レ'ヽ!::;ハ,     r‐-、   /::::::;!  |  !
      |::!:::!>,、   ` ̄   /::::::;'i   |  |.
      /!::::::|/ i`ヽ、___,,. イ::::::/、!   !  |
     / |:::::::!  !__,. イ`!  |::::/  `''ァ'-r‐'ー-、
    ,'   '、::::|ァ'i´/  Vムイ|::/   /!:::/    ヽ.
     i  / ヽ! !/、/くハ>ヘ/   ,'」::/      ':,.
   /| ,イ   /:::::ヽ/八)\   /:::::;'        ヽ.
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃慧音:
┃   その、首領とやらは?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                _,  -──‐- 、、
                入 `ヽ ̄`ヽノ二ニy‐-、
              ,r' /.::::>、.:.:.:::::::{,/⌒Y⌒ヽト、
           / /.::::/  \.::::( ,〈男〉、 / j〉
           ,′,イ/⌒   ⌒:ゝ彡ニミノ;イ
           !レイ/ (●)  (●)ヾ、 イ:::i:/
          〈川j     __´___   ゙,;;;;;;;リ
          `ゞj!    `ー'´    i;;;;/
            \         /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   こんなやつよ、金糸夫って言うの
┃   【怪力自慢の腕自慢】相当ね
┃   戦える部下は20人ぐらいね、大体Lv6~7ぐらいかしら
┃   でもこいつは用心深いからいつも魔法生物に護衛させてるわ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8608 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 00:25:40 ID:BcreWxXI0




             ,. -ー' 二二二 ー- 、
            //: ̄__:::::::::::::::: ̄`:::ヽ
.         /〃'::::::/´ノ〉):_ノ_ノ::::::::::::::::::\
         //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ
         /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__
         !:::::::/ヽ      ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》
      _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ
  ∨/!:::::::::::::::| /:::::::::::::::::| |::::ノ| ト-ーく 〈_」:::/ / /::::ヽ:::ヽ\:::ヽ \
  //|:::::::::::::::レ ::::::::::::::::::| |::_〉 }  ─ー、ヾ才/} /:::::::::::\:\\〉\
///ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::! /:::〉ヘ!   ̄\ヽ)=::、/ /::::::::::::::::::::::::::\
/// 人::::::::::::::::::::::::::::::::|/::{ `入_  ゝ}_ソ/`´}/::::::::::::::::::::::::::::::::::}
// / |::::::::::::::::::::::::::::::::::::(\__  ̄Z_r、_「| ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト
/ /   /ヽ;__::::::::::/:::::::::::::::〔 ゝ,>、  _,ィ'7´}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ゝ
///   /  | |  ̄`斗、:::::::::::::::\r 、  Y  厶ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   )
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   その他の詳しい情報は明日教えてあげるわぁ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   わかりました
┃   では、また明日会いましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達は水銀燈と別れ、屋敷へと戻った
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8609 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 00:26:43 ID:BcreWxXI0




         ..::<:::::::`´:::>:...
       /::::::::::::::::::::::_::::::::::::::\
      /::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::',
     /:::::::/::::::/:::,'::::::::::::::::::::i::::::::::::',
     /l::::::,'::::::/:::/:::::::::,':::::::::::l::::::::::::::',
    ,' l:::::,':::::::',:::l::::::::/:::;:::::::::,'::::::::::::::::l
     ',:::{ lTt|、',:l::::/::::/:::__/::::::i::::::::::::|
     ./::::::l´¨t:ミ',://',二_'_,':::::l::::::::::::|
     ,':::::,',li `む '  ' み::リ::::::l:::::l:::::::|
    ,':::::,'i从  ,     ̄/::::::l::::::l:::::::|
    i::::,',':::::,'ヽ  、   //:::::l::::::l:::/l:|
    l:::i i!:::,' i::,ヽ _ , ッ 7:::::::l:::::l:/ l:|
   >|::l-i!:,'ッ」'_」ヽ_//::://l::// /i!
  ///∧l/i/   ゝ 乂ノ/ l/メ__ノ ___>-<
..////////{      ' ':.:.:.:'    ̄ /////////ヽ
////////∧             ////////////
//////////\    t‐、_,―-、//ll///////////
\//////////\__,-ッ`‐ .//////\ll///////////
  \/∨//////,,ヒ,,'',   l/////////\/////////
   ∨∨/////,r-,, '/i 「ヘ///////////\/////<
    {/{////////r'//U//ヽ――-、//////\///
    ∨∨////////////////// \///////\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃有珠:
┃   スカウト能力の高い密偵もいますよ?
┃   明日の戦いには連れていきますか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   うーん、まぁ
┃   考えておきましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8611 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 00:28:43 ID:BcreWxXI0




          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ヘイバゼット
┃   一緒に盗賊ギルドをつぶしに行きませんか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                 . . -‐- .
                 . : ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`¨´ ̄: : .
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.           / .:.:.:.:.:.:.: /.:。.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        ,.: .: ; .:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.゚。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,
          / .:.:/ .:.:.:.:.:./ :.:.:.:∧: ∧ i :.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
.        .′.:.′:.:.:.:.:.′ :.:∧:.V.:.:i:.| : :| .:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:‘
       i .:.:.:i :.:.:.:l i:.|:i:|.:.:.′   .| | : :L.:.:.:| .:.:.:.:.:.:.:.:.:
.        。 .:.:|i|.:.:_l_i:.|从: |     斗匕;ハ :.:.:| .:.:.:.:.:.:.: .;
       ゚。.:.|i| : i|:抖=ミ、{     孑テ㍉:. ; /¨i :.:.:.:/
          Ⅵ从八i V,ハ      Vハリ ノイ/爿| :.:./
         \{\.:,`¨´ }         ’ ノ' _ ノ:.:.;′
                `゙              /¨i.:.:.:.:.:,′
              丶   ─      イ  | .:.i| i
                  .介:..   .      L_八|
.             . -‐─┴ー`T         レ i
.          <    -‐┐ / |    .. ´  \_
       ///`¨ア77∧ {  .. ´     //i//\____
      / /// /////{: :ヽ∧        ///|'///////////∧
.      //////く ///, '「 ̄ ̄\\    ./'//∧'///////////∧
     ////////У,'/ /: .: .: .: .:/ ̄\ / ///∧'////////////,'∧
.    //.. <'//// 〈:_.:_.: .: .:/  /`^'////∧/'/////////////,i
    i///∨/////,i/: : : : ヽ┘./ /////// /////////////////|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃バゼット:
┃   殺しも厭わない連中?
┃   魔想たちとは無関係なんですね?
┃   それなら力を貸しましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   バゼットが同行します(支援ダメージ⑩+5、スカウト判定+1を得た)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8613 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:29:15 ID:muBgIafY0

ヒャッハー!バゼットさんありっしたー


8614 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:30:11 ID:Foy65gU.0

バゼットさん最高やでー!



8616 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 00:32:44 ID:BcreWxXI0




                                ___
                              /    `ヽ
                           > ´ ̄ ̄ ミ、   \
                         _,ノメ-'⌒^ー^ ミメ、\.  \
                            レ'´      } `ヾX、',   \
                        /    /   ノ、   、\ i     ト.\
                           ,    /|   / ⌒ヽ  ', V!   !
                            i ! .i /_ j /  ィrャ V .i!. ',    |
                           {{ | イ沁レ    ゞ’ .} ト. |    !
                           ヾ ヽ_ゝ   '    ハ. ! j! / /
                          \込  ー '  .イ | !  /レ'
                           \ > __ .イ__!ノ ハN
                              ___\乂::::::::::::{ j/
                        /_∠/:ノノ`::::::>`=-- 、
                     > ´ マ____`¨> ´>..イ    V
                    /: : . .  . . . ../../ /::::;′    ∨
                   ,: : : :.≠ : : : :./: :/ : . ./::::::i __  ,..:::´V
                   {: : : =i=-: : : :{: : {: : : :{:::::::::', ハ ,.::::::::::::∨
                  ノヘ: :.彡ミ、: : : :}: : } : : :|::::::::::У ヽ:::::::::::::∨
       __,..r、         /:::::::::} : : : : : ` 7~7 =彡!::::::::/   ∧::::::::::::∨
       ム彡  ヘ__..>ヘ'' ´ヽ::::::::ノ!       / /   ヾ/      ハ::::::::::::乂
 r=-≦..、{ ハ マハ ハ   }  }.イ  |     ,  '    /       ∧:::::::::::::>-- 、
 ゝ-=ミ::::::ヽ∧ マハハ__,,..  <     |      { {  ーく          ヽ:::::/    _ヽ
  ヾ彡ィ:::::::::}  } } } }         r|      | |_  -=乂二 ミ、      ヾ{    /:::::>ー 、
      `¨´ヽ.ノ_/__ ノ       ノ !o   .o| |_.〕二二 ヽ ノノ        \   {::::/    >__,r..-<
                  / /j     | |-----ォ.  ∨           `¨´`{    /::::::::::::::::::::/ヽ
                 / .// : : . ./ .| |` ⌒ ´|   ∨             >--'- 、:::::::::::丁_ヽ_}
                /  //  }::/  | |     !   ∨                  `¨¨´ヾ彡'
             _/   .//  /   .| |'⌒ ー'|    .∨
         __,> ´/    //  ´      | |     |     V
        {   /    //           .| |     |       、
         ハ /       //            | |,,.. -―- 、    \
        {        //          > ''´      ヽ       、_
          ヽ     //       ,,..イ′         ∧        }
             > __//__    /  ,            /ーヽ.. __ ノ
                    i  ̄ ´   .ム三三ミャ、    /
                  ',   ,r≦/: : : : : : :`ヾ\ /
                  マf彡イ,': : : : : : : : : : \У
                  V : : /: : : : : : : : : : : :./
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   つづく

┃   水銀燈にしてほしい事とかあったら提案してくれると嬉しい
┃   べ、別にBMが思いつかなかったとかじゃないんだからね!勘違いしないでよね!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8617 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:33:27 ID:R82RjtTQ0

乙でした
パゼットさんもハーレム入りですねやったー!

【違う】


8618 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:33:46 ID:Foy65gU.0

オタッシャデー

>教えてほしい
とりあえず魔想の居場所
襲撃可能ならちゃっちまいたいところや


8619 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:33:53 ID:1lm08E.E0

乙ー


8620 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:34:14 ID:muBgIafY0

盗賊ギルドからこの前のロリっ子出させようぜ(提案)

あとは、魔想さん確保に動くなり裏情報ガッツリ掴んでくれればええっす


8621 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:34:30 ID:muBgIafY0

あと、乙でしたー。


8622 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:35:07 ID:Ehfy9dBQ0

乙ー
情報攪乱して敵の手勢を減らさせるとか
魔想さんの居場所がわかるなら襲撃と、人員貸してくれたりとか



8623 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 00:35:50 ID:BcreWxXI0

流石に銀様でも捕まえるのは無理かな
でもそれが可能な情報(いついつにどこそにいる)とかを得るのは可

それと会話ネタとかあったらどうぞ↓



8624 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:36:13 ID:Foy65gU.0

できる夫 銀ちゃん もし襲い掛かったらIF


8625 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:37:26 ID:FUUAG2R60

やる夫 ヤミ


8626 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:38:50 ID:gHavc7OE0

やらない夫 ニンフ


8627 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:39:46 ID:muBgIafY0

できる夫 慧音

ミノさん家族の話


8628 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:41:11 ID:yTc880h20

できる夫 レックス
気づいたら女性ばっかりで肩身が狭い件について


8629 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:47:15 ID:aDoVjJGo0

やる夫 アンジェリア


8630 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 00:48:02 ID:Ehfy9dBQ0

できる夫 有栖
治療をするよう忠告してくれて有難う、未来より復讐優先になったらいかんよね


8631 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 01:04:09 ID:FCWLRDzM0

有珠 カノン レックス
レックスの胃が痛くなる会話



8637 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:28:03 ID:BcreWxXI0



できる夫 銀ちゃん もし襲い掛かったらIF



            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
          /  l      | ∥| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
├く    <__   | \「::.:_j ゞ '´〕/::.:/〈 〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
|  >     下 _ \ j::.:ノ /  〔/   _\\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
| /\_   」    L|::丿/  〔レ'´::.::.::.::.::.::.\` ::.:―- _::.::.::.::.::.::.:
 / /  \  `l__  |冫   r'::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`::.:ー― -- 一=´::.::.
     / 〈   \ `丁:)    〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.
Y_ /__>-、ー┤::.`L   〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.:
 `ー'\       〉   |::.::.::.::ヾ i|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.:
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   くすっ、乱暴してみる?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |
        \       ̄     ,/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃ニア 1、乱暴してみる
┃   2、しない
┃   3、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8638 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:30:07 ID:BcreWxXI0




         ____
       / ⌒   ⌒\
      / ィテハ   ィテハ \
    /   込:rソ  込:rソ  ヽ
     |       __´___     |
      \       `ー'´   /
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ヒャッハー!もう我慢出来ねー!
┃   僕の精神はクライマックスだー!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   …(パチン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8639 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:30:29 ID:BcreWxXI0




                                            /    ._..-‐'"         /  ,.ツ..、
                                      _/゛ ._..-'"゛           /  ,/./ ./
                                     ,,, /    ./              / .,r'"/ /
                                 /     ,..‐′              / .,,;;彡'゛ ./
                               /    .,..-'´                /゛    _..-"
                             /    ,/゛                 /    ._..-'"゛
                              /     /               ,/  ., /
                           _/゛  ,.. ,,‐゛            _/.l-゛  . /
                     _ /    /                 ,/゛    ./              ,..-''"
                     _ /    . /                 /       /            ,..-″
                ,..-'"     ,/            , ‐'´      /           ,, -‐'´  ,..〃../
                _..‐″    .,..-'″            /       ./           /    .,/ ././
             ,/`゛    , /                  /       /         . /    ./  〃
           /     _/´              / '"       ./          /     /    /
          /     /                  /       _..-- ,./         /     ./
       /    ./              /      .,..‐″           ,- -'゛   ,、 /
     ./   ., -/            _..-"     . /          /     .,/゙,レ゙
  ,、r'"   /           ,―‐'″      ./             ,/     ./  i″
../ ゛  ., '''"              /      .,.. 、  /            ,/´     .,/   ."
゛   ./           /      _/  シ'゛         /    _..-、 /
  ./              /     ./                _/ ̄ . /   ″
/              ,/    . /                _/゛  .,/゛
           /     ./゛               /   . /
         ,/    /                /   .,/゛
      ン‐'゛     ./               /  _..-'´
   _ _/      . /              _,,/  .il゙
 ./  .,,,,,..イ′ . /          . /     /
'"  .,/゛ / _ /           ..../   . /
..,/゛ /. /             /    /



8640 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:31:37 ID:BcreWxXI0




                        -───-       '::::::::::/  .. :.:.:.:::::::
                      ,    ´          `    ::::::::,;' ,;:.´.::::::::::::
                     /                 ヽ }::::::.'/.:::::::::::::::
               /                    }:::::イ:::::::::::::::::::::::::
                  /                     {::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ′  ⌒ヽ      ´ ̄ ̄ヽ     ,〃:::::::::::::::::::::::::::,; ;´
              |                 _      ,:'::::::::::::::::::::::::::/
              |  ,イ   ヾ     〃    ヾ  .ノ::::::::::::::::::::::::,; '
              | .ゝ ○ ノ     ゝ、 ○  ノ  }::::::::::::::::::::::::/
             '.    ´   /    `       つ::::::::::::::::::/_ _ .::::⌒
                 >、    _     ,  -‐ 、   /.:::::::::::::::::::_.::::::::::::::::::
                /  ` ー-  `ニ二ー─--‐'  ,:.´.:::::::::::::,:.:´    ヽ
            ./             ̄ ̄  .,;::'.:::::::::::::/
          ./                /.:::::::::::::::/         i
        ./                    ,.::´.::::::::::::::::::/            .|
       ./       、     ,...::::: ̄.::::::::,::: -‐‐::〃          /
     /         }    ,:':.:.::::::::::, -‐´    /           /
   /         ./  ./.:::::::,.:: ´       /            /
  /          /  /:::::::::::{:'            /             /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ぎゃあああああ!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫は見えない何かから攻撃を受けた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          仄いrく艾艾艾艾癶、
         r巛Uj〉j〉j〉::::::::::::::::::::辷う、   、
.        nrnrnrnrnrnrn:::::::::::::::::::辷う、   \
     /乂乂乂乂乂乂乂nrn:::::::::::::::辷う、   ヽ
   / ̄          乂乂nrn::::::::::辷う、
             \        乂乂n::::::::::rう)、
/               :.\   \    乂n:::::::::rう)     ′
  i      : :   ::::::. ヽ  :.\     乂辷辷く     ′
  ::|:.  ¦  :...:|....: i :::|   _}L.:.      艾艾艾\
  ::|:: |:::::l|:.. . .::::::|:: 斗r七'     |l ¦   Y⌒Y^  \   |
  ::|:: |:: 八:::::::::::::|l::l::| 〕斗ぅ弌7. |l  |:   V⌒ト、 \\ |
: |:八:. 、:::: ヽ :::::::八乂{ア乂`ーク  |l  ハ:.   |   |l \ \\
: |::::: \\⌒\/     ''¨゛´   八Λ|:: | |:) 八.   \ |
八::::::::::|\ 托笊!           ./ .:/ ..:|:: ハ! ,.:代_____\__
:. \ : |\\`ー1          //〉..:/|. / 「 ::|l   |.    )    )
\  丿:::::ヽヽ込、    ァ     //  ′/  :|l   |   (
  \   乂__込、   ィ_ノ       ./  /   |l   ト、
.    (  |:l \ \     「ヽ     ./  /:/... 八|:  |:::\
     \|:l:: |:ハ  ヽ  } }. イ..::/  /:/   /|:: |:  |:::::::::\
       |:l:: |/Λ 个ヲ 厂 ハ/  厶仏:::/^|:: | . ├――=ミ
       |:l:: |/: Λ V /: 厂\彡く/|..../: : |:: |:  |
       |:l:: |:::/::Λ  V/ 厂  ィ::::八/::::::::|:: |:  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   残念だったわね
┃   この子達の餌になって頂戴
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8641 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:32:20 ID:BcreWxXI0




      ____
     /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
   /( ○)}liil{(○)\   /   /
  /    _'__     ヽ/   /  /  )
 |     |i|||||||i|     /  /  /  /
 \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
   r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
  /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
 /        -、      }        (  ̄¨´
/           ヽ._       __  \
             `   --‐'´ `゙' 、_.)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   自分から誘っておいて!あんまりです!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫は死にました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8642 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:34:18 ID:BcreWxXI0




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   …ヤミちゃんや
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                 ____    _____
               /  ヽー´   \
           _____ / / ̄ |ヾ、〃ヾ\  \_____
        . 〃:::::/  / / |〃 |  ヽ \  \:::::゛゙`、
        /|::::::〃  //   |   |    ヽヽ  `、:::::::/、
       /  \|   //  l  |   .|    | `|  l::::/ ヽ
       /   /|  / |  |  |  | |  | |  | .|  |"|   ゙
      ./   / |  / | /.|  .|  | |  | |  |  |  | |   ゙
     /   / /  |  | //.|  .| | .| |  | |  |  |  | |   ゙、
     /   / |/| .|  | |_|_|ハ_| |__|_/ハ| |ハ| .|  | |ヽ   . ゙、
    /   /  | .| |  .|ノイ示三ヽ、 /イ与ミフ | | | |  ヽ   ゙、
   |   /   | .|| | .|、 ゙ 弋ナ V  弋ツ ./|/ /.|   ヽ   ゙、
    |  /    ! | ヽ .| `、    `     / / /| |    ヽ    i
    |  /     .| ハヽ||`ゝ、  -   / ./ / .レ|     i   |
    | i      / | ゙̄ミミミミヽ> - <=≡≡ ̄| ル     |  |
    | |     /  |    ゙゛`ヽ--- " ´     | ヾ     |  |
    | ..|     / ,-|       |   |         |,ヽゝ    .|  .|
    |...|    / / |      ∩  /゙/      .|レ'´/\   .| .|
   | |   ./ ./l  |     |゙i .| | ,/ /|      |  |ヽ \ .| |
   ヽi  /  / .|  |_____  .| レ レ //|  ,_________|  ! |   .゙、| |
    ヽ"  / ┌─--〃゙ヽ|     /〟";;;;;;ヽ、   i゙ヽ   | .|
   / ヽ / ./;;;;;】;;;;(;;;;;;;;;|     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   |;;;|   |./ \
  /    /  );;;;;;;;;;;;;ゝ;r/   /;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;;;ノ|  .|;;;|   /    \
/    ./  /;;;;;;;;;;;;/;;;|  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  .|;;;| ヾ   \  \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヤミ:
┃   …なんですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8643 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:34:55 ID:BcreWxXI0




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   やる夫たちには、この先出番あるのかお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                    _ _      _ , -― - ―- 、
                    ヾ三三`ヽ、‘ /     / 、 !_
                   , ┴=〒三/ /    ,  ' 7' T L_ ヽ
                  / /.ノ三.//   /    /  '  | ヘ 、\
                / //`¨´/'   ,イ  / ,イ  !  i   } i |
               / //'  /,'   /‐|―i- / !   ,  '  |:! |
            ,  '  /, ‘ /   /,イ   | .! .| / /   / / , ,' | |
           /  /'¨ /  ,./i '.|    仗芯㍉ /  ,イ__,/ / ./ '  !
         _ /   /  ./  //::::ゞ|   !弋ツ / ////`/ /  i |
      , ' /   /  /  / /: ': /{   .!   ,/ '芯マ / / ,  /!|
     / ./   /  /  ,.'   /::/: :{ :|  i i        '└'// / /l / |i
    // , '    /  //  /   /, -'‐ 、:!  | !、   -   /´ / / i / .|!
  // ./    / ./ ./  ,.'  /     }  ! :{,へ、   ,イ ./ ,イ j/   i!
  !i /    / ,'   /   /  /      !  | !三ヽ`T7 .// / i '   j
  ヾ/     / /  i  ,   /         |ハ :!:|三三>/ /' / ! | :|
   {     i .i   :!  i  /_      ノ i三!| |=∧^}´/ ,イ  | ! |
   !     | |    |  V/≧ = 、  / ノ三:| }-' ヾ/ ./ i !  }   |
   |     | !    , ///三//`/‐ '三{ ,| !ニ! /// //  ! i |
   ‘    {  、   ヽ〈三三¨三/、三三三j/三!/〈  //  / / /
     ヽ、  ヽ \   \三三 /、ニヽ三三三 !'{ ヽ '/  / / /
       \ \ \   \三'三へニヽ三三/三ニ} 'ー- / / /_
         ヽ、 \ \   \三三ヘニr'=〈 三/_二/ ,. / 、 `ヽ、
           \.\ \   \三//三三/¨´ ¨  ./ ,/  、`ヽ
            `ー\ ヽ、  ` ー-、三/    /  / `ヽ  ソ i
                ヽ、 \  \   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ ´一'   /
                  \.\  `ー ――一     ̄    /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヤミ:
┃   さぁ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8644 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:36:05 ID:BcreWxXI0




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  /⌒)   ⌒゚o  \
  |  / /(__人__)      |
  \/ /   ` ⌒´     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   やる夫も女の子とイチャイチャしたいお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                        へ、 -‐ァ'⌒ マ=-  .
                    ____, ′/∧  /  へ、 '. 丶 丶、
                  「 ‐=ア ∠二アVヘ,   ⌒丶、   マニ⇒…‥‐- .
                   V[/  '⌒  . . . . . . . .      ∨=-:i:i:i:i:i:i:( __ 冫
                   〉      . , . . . . . . . . .      ‘,__〈:i:i:i:i:i:i:i:∧
                        /  . . . / . . .i. . . . . . .       ', V(:i:i:i:i/⌒
                     ′ . . . i. .〈i  . . .|. . i{. i . , .       V彡ヘ;ァ个   '
                  i . i . . l . .}いi. . .|. . | NV .i. .       マニ7 } |. .  ;
                   i.i . l . . . |Tぅトi.|. . .|. . | i ァ -l. .  ⅰ   ∨「 | |. .  i
                   i.| . | . .i.ト{. .ァ从. . |. . |j払ニk  ⅱ   i  | |. .  l
                从. .l . . i.|Y´r!'/}丶{\〃 r「/'1}〉 从   l  | |. .  |
                     ソ人. .从} V'ツ       V::ツ厶イん   Λ. .| |. .  |
                   ⌒V.jヽ}い   ,           /リ'   /)小 | |. .  |
                    〉 }. .j人            , ⌒    〈 . 厂 | |. .  |
                       / 〈い . 价 .   `       イ  /  ,ぅ笊 . . .|. .|. .  |
                    . . . V. . .|「. .ふ、__,. . : ´ 厶ィ  / リ「か . .|. .|. .  |
                      , . . . }. . .| _, -〈{ [V∧ ∠二リ  / 个ト. 〕. . .|. .|. .  |
                       i . . . |.∧|/ ‐=]…'⌒~ =ニ7 ∧j二‐⇒j . . |. .|. .  |
                     V . . |′j} ‐=ニマ ⊇〈「=/ .仁ア´   ∨ .|. .|. .  |
                  _  从j. .|V λ ‐=Vニニ∧ニV  '^V      i. .|. .|. .  |
                  _}ヘ、`V  ヽj  ⌒V=≪¨¨ ‐=孑'゙-r=}      |. .|. .|. .  |
               ( `} `¨丶   V   /⌒ ¬ I /ニア ‐=ニい,      ∧ |. .|. .  |.
               く ヽ}    \ }   }ニ=‐=ニⅤ=~ ‐-=ニニ}_____ ' j小|. .|. .  |. ,
.               (_丶}       \ ∧ニニニ=ニ= ‐=ニニニニ「 「冖〔 [=iい|. .|. .  |. . .
.         ___    ⌒|         ____、ゝ=ニニニ=-  -=ニ〈-=二=- 〉「 .|. .|. .  |. . . ,
        }  _``丶、 |  .  ≠´二三丶 ニニニ=- -=ニニ7 ‐-=ニ⇒~ . |. .|. .  |. . . . .
        丶、 ⌒>、 ヽ|ア´ ≠´::.::.::.::(`ヽ \ニニ=[=ニニニ〈ニニア^=/}j . . |. .|. .  |. . . . . ,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヤミ:
┃   えっちぃですね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8645 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:37:10 ID:BcreWxXI0




      ____
    r、/  ⌒ ⌒ \
    |.l1 (● ) (● )ヽ
   .|^ )  (__人__)  |
  .ノ ソ、_ ヽノ _/ ̄`!
  /  イ         イ7 _/
  {__/\        ヽ {
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   えっ?なんだって?
┃   やる夫は女の子とイチャイチャしたいとしか言ってないお?
┃   なんでそれがえっちなことになるんだお?w
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        /  // /  |l   ヽ  \   \ミト ///////,ヽ
          /  /   /   }           ヽ      {{////////
.         /                        ∨////⌒ヽ
        /                          i ヽ/イi   i
      ,       i|       i  l| l i       }彡Y:.    |
.     i   i  |l l|       | i l l| l |       |  l|:.:     |
.     | l|   |  |l l| |      j厶l斗从|‐i  |   |  l|:.:     |
.     | l|   | liー|l-ハト、i  イV斗==ミぃ|  |   |  l|:.:     |
.     | l|   | l| f仏弌ミl| l|  |   トr'::::jⅣ|  |   |  l|:.:     |
.     |八  l从代 r'::i1∨\|  V辷ジ ,  /   |  l|:.:     |
.         \|lヘハ  Vり          :::: / / l|   |  l|:.:     |
       _ ト、 小 ::::   '          厶イ   リ   |  l|:.:     |
      |\ \,川i>=ニ二二二二二二ミk  /  | l|:.:     |
      | \__Y               | /    八 l|:.:     |
      |    | |                イ   /  ヽl|:.:     |
      |    | |              |   /、 __\.:.  |
      |    | |              | i {/    `ヽ:.:. |
      |    | |              |_| |         }:  |
     イ⌒i:  | |             / _ \|        ノ   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヤミ:
┃   ち、ちが、だってやる夫がいつもそういう事ばかり言ってるから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8647 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:37:38 ID:BcreWxXI0




              , -―――-、
           /   __      ヽ、
          /´   /´ ●    __  ヽ
          /     ゝ....ノ   /´●   ヽ
         {       r    ゝ- ′  ヽ
         ゝ       `r-イ_,)        |
       / \       |r┬y′     /
      /    ` 、_   `ー'    _/
     l         `ー――‐-T´
      |               j
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ヤミちゃんは~w耳年増~w
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                    ,r=、  _ ,r= 、  _
                   _ _ /  _`ヽ,、 _   ヾ;::::::::ヽ
                  i:::::::/  , イ  // ヘ`ヾ  ヾ、:::::|
                 i::::/  /,     .|l   l  ヘ   ヘ::∧
                   / Y  /. / ./ /! | | | l ヘ  ヘ   Y:..ヘ
               / ./ i i  l : i i l.i i i .l l、 i、 .! l   iヘ ..ヘ
               ,イ  i /! ! .!`iヽ!i、i|.l ./. ,iiィl´! li  .i ヘ: ヘ
.             / ,  /! !. .リ i!<了:抃.リi/ ,行::圷、リ i l l l ヽヽ
           イ/ ./ .i リ、 i `! :匕;;リ   匕;;;リ '/.∧リiiリヽ .|ヘヘ
         / ,イ  / ∧.:.ヾl 弋 :::::  '  ::::: / /リ./.|∧ .| ヾ!
.        /,イ/  / ./:,r==、ト、.i癶、   ,_   ,,イ / /イ | ヾ |  .リ
       // /  / ./ l.    l ヾ!ヘ:卞、_ ,.イ .//,イ=.、i !  .リ
       リ | ./ ./ l     、リ、 l::::::`¨´::::::://::/  .ヘ !
       i  i ./ /  /!.    l:::::リ::::::::::::::::::::i/::::|   | |
            ヾ /  / ヽ、,rr--rゝ、::::::_ノヽ、;;::::::::ハ    |! ヘ
          /  /   〉_;r'´`77:7::::ヾ`!!/:::::::::::::ト=-<|  ヘ
            / /    |、::::::::::::::::::|!:::::::∨::::::::::::::::!=:=イヾ  ヘ
           ,イ /  /  |:::iヽ:::::::::::::|:::::.r==、:::::::::::/:::::::::::/ヽ  ヘ
        / /  /  ∧:ヘ::::::::::::::::i::/r´`r=--:∧:::::::::::i::::|  .ヘ
.       / /  /  / .7:ヘ:::::::::::::::ヘ/:::://二/ |:::::::::::i::::| ヘ  ヽ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヤミ:
┃   …
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8648 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:38:56 ID:BcreWxXI0











                     ____
               /,.#     \          |     | |     |
             / ,─、  ,─,,\.          |     | |    |
            / 。(,;━.) ., .(,━;).,,\.        |       | |    |
           ,{     ".、(,__人_,,),   ,〉         |     | .|     |
          /⌒ヽ   、 )┃⌒,i!゙(   ,ノヽ、       |    .| .|    |
        ./  :::.. `丶 _ ー‐ ._ ´ .、   \       | ,    | .|    |
       /  /、::..    ̄`´ ̄    ,/ヽ_   ヽ     |ノ    、| .|   、|
     __( ⌒ー―ィ⌒ヽ、  ;, ;,/⌒`ー'⌒   ,)    ノ_____,ゝソ___ゝ
    ━━━`ー──-ゝィソノー─―ヾy_ノー─"   _ノ゙ ̄⌒^⌒} .{ ⌒^⌒}
                               'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ヤ、ヤミ様は嫌らしくないですお、やる夫が悪かったです
┃   今度たい焼き奢ってあげるから許してください
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヤミ:
┃   3つですよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やる夫とヤミが会話した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8646 : 名無しのやる夫だお : 2014/05/07(水) 14:37:23 ID:ejE0snSQ0

ヤミはもしかするとスリ幼女でルナティックに出るかもしれない…



8649 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:39:29 ID:BcreWxXI0

(全ては安価次第なのじゃ)>>8646



8650 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:40:15 ID:BcreWxXI0




                           ___ ___
                      .. -‐  ̄   /`ヽ  ̄ ‐- ..
           _   .:'´                 丶    __
           /   `Y    /              、   ヽ /    `ヽ
        /   ,r‐‐/    /      |            \ ,' ,ハ'⌒ヽ   ハ
          ′ /,'´.::′   /    / .l .,|:      |  、    ヽ./..::::l::..  ヽ. l
.         | /.:l: .::|:::.....、/    ,'  |/||:i     .:,':.lヽ. :| :|  .ハ:::::,':|:::. .    |
.         | ,' .::|:..::|::::、::/    .:| /| :||:|:   ..::/ / | :|\l .  l::/:,'::: .     |
.        |  :::|: :::、::::,'   ,.-|-|┼ハ:l::...::;〃:/ -┼:l‐-|、:i  |:::/:::::::..    |
       ┌'─‐-、、:∨     ./_ヽ|_|ノ_、|::::://;/ ,._|:/_、l |  |-rr──‐┐|
          `r< << .| :   :/,ィf_)云ハ`|//'´ ´'_)云ハ`ヾ::.!  |: >> >-:´ |
         | ::,'`::;<| i:  :〈( |::i:::::i::| ´    |::i:::::i::| )〉:   l>:::´::     |
          |   :| .:|'l |:.  :|゛ 、:ゞィ:リ       、:ゞィ:リ ''|::.   :| |:i::::::::i:.   |
.        |   :| ::|.| |:: .::|:、   ̄          ̄  ,'|:::  :::| |:|::::::::|::   |
.         |   :| ::| | |::. ..::|::丶     `     ,.イ:::|::: .:::l .|:|::::::::|::.  i |
.          |   :| ::| | :|:::..:::|::::/:::>::...   -  ...::<::::|::::|::::..:::,' |:j::::::::|:: : | |
        |   :l .: :| |,人::::::|:| ̄ ̄|:| ̄ ̄._ ̄ ̄ |:| ̄゛|::::::/  、:::::::::l:: : | |
         |   :| .::,'   \|:|__|:l__:l三|:|三l_|:|__:l:/     |:::::::l|:: : i:l |
          |   :| .::|  /  ̄`|: ̄ ̄|::| r:_l:j:ュ、 |::| ̄'´::l´ ̄ \|:::::::||:: : l:. |
.        |  .: :l:. ::|./     |:    |::| |:l,,.-.、:l  |::|   ::|    ヽ::::||: : :l:: |
.         | .:::/i: :::/ ̄ ̄|   |:.  //  /" ・,r〉 .|::|   ::|  | ̄ ̄ヽ:|:: : |: |
       | ::/: l:::/    |  |:ニニ ハ //⌒ノ´ :/:,ニニニ、:|  |     、:: :|: |
       | :/: :::l:〈    |  |:   ,ノ彡rr‐'´ ....:::|::|     ::|  |      〉: |: |
       |:,': : : |:::)_ / /ヽ(`Y`Y'YYY'Y´Y^)l....   /::\ \ ___(:: ::|: |
       |: : : : |:::|    / :|(`ヽ` ゛ `人   ノ`)::.  l::  ∧      |:: ::l: |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ニンフ:
┃   あら
┃   何かしら、この子
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8651 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:41:45 ID:BcreWxXI0




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   ニンフ
┃   俺のエクストリームジェットアームストロング号ダブルX知らない?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                   /   ,:'  /         \  `ヽ.
                    . -─,:'     /  / :i       ,' / .  ハ ニ=‐ ハ:-─:.、
                  ,:'′  / :/  ,'  /l .::|    i: /:./ i.  l    .:.:}:.   l
              i{   / :/  /: /' | :/:|    //l /ヽ. |:  |. . .::/:.:|i:..   |
               ||  :′ :i  /i ,'  j/ |   ,'/ j/  | |.: i l:.:.:,:':.:.:八:.:  |
         _   |!   l   :|  i::i-|-─~'|  /`ー─‐| |:i | |イ:.:.:.,':.i:.ヽ::._|_
.           ヽ_  ̄ 、‐-| :i |  |;ハ:|___-.、l/ ,.-__j,ハ| | |-‐ 7::7 ̄   _/
.            ` <. ヽ::| :| l  ト¨V-' ̄i`   ´ト-' ̄,' ¨'| |ィ´}-‐、Z .>.´|
                 |i`.<| :| V :l   、__ ノ       、__.ノ  | |:7 レ' / 〉::.:.:  |
                || /i:ヽl ::.ヽ|               ,: l/::   ' /7:.:i:  |
                |l i :.:.|   :.:|:.、      `         .::/ /:.:    ∧:.:|: i|
                 j| | :.∧ :.::l:.:::> .   r,   ..イ::/ 人:.:.. __ ,'  V!: ||
             ,'l:| l :.i:.:| 、..::|==r:r=≧=====≦r:r=,' /==:V'´  {  |:!:: 八
.             / :|:l i :.|:.:l l:ヽl三| l r:=「{==ュ   | |/.イ三イ∧:.   :.__ 、::;'::.  :.、
             / :ノ:l/  ̄ `:\:三| |__r| lュ___j |三三:/.:.:ハ::  ∨  ̄ \ :ヽ、
            ,' .:./ ̄ ̄l .:.:/ー┼r─{:l‐l:j──r:┼‐r::'´:.:.:'  ::.  丶.   \:.ハ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ニンフ:
┃   はぁ?
┃   何それ、そんなダサイの知らないわよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8652 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:43:54 ID:BcreWxXI0




            ,,,,,,;、''""゙゙''、
          ,,;'".::::;;;゙、 o、,-;
        ,;'",,,,;;;;;、    `';  チュンチュン
       , '",,,,;;;;;;;;;/     ,;'
  ==ニニ,'''''''';;__,-'"゙,,,、、,,,,ノ
       ''~~~~`"""





        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |
.     {           |
     {        ノ
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
       /      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   ん?
┃   今の鳴き声は…
┃   なんだ、お前捕まえていてくれたのか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                          __ -─/ヽ_
                     _...-‐  ̄     /   ヽ  ̄ ー-.、
                 _,.イ ,   ,. -‐          ハ     \ _
             '´ -‐}/  /                |、   、  丶::.`ヽ.
.               /./  l::. .../"  ,'  /   ,| i::.       | \  .l     ハ:: l
            _ /'´   ./:ヽ./'   i: ,'   / | |、::.   :|:. |   ∨:|i  .   |::.. |
           | 丶:::. :/:ヾ:/  ,.-l-┼‐/─| ト|:::   /l:.,'-─┼:||、 :.  |'´|:|
          ,\ >:: : : ,' :   |:: || /__jノ_|::: ..:///,._  |: ||::. ::. | /::|
           /  :\  l>| ::   |:/,.ィ:(_ハ ̄゛|:::::///,ィ:(_ハ`、jノ|::: ::  |':: |
           ,'  ::,' \l::| | ::   l,/:::::ノ.:.:l   |//´ |:::ノ::| }'/l::: .::::. |::: |
.          l:.  ,': :|::/l:\|: |::.  |`ヾ:.:イ:リ         、:ィ:ソ, ''ハ|::: :i:::: |::: |
        |: :  i: ::l/ ヽ::::|: ||:: .::. |   ̄゛          ̄" ル'|::.:.:|:::: |::: |
        ノi: :. |::.::| ,ノ: ::|: ||::: :i: |.、        ′     ,.':::::|::.:.:|:::. |::: |
        /: :|: : : : ::i:|  ̄ノ:|::||::::.:l八:丶.      ‐  (ヽ ィ::::: ::|:.:/|:::. l:::. |
.      /: : :|: : : : ::|:|   ̄jノ|::: .:ヽ:.\. >::... __ ...::<\\::: ::|:/::|:: ,'::::....:|
     /: : : :|: : : : ::|:|     _,|:.:.:.:.:.|‐ヽゝr──‐┴┬'´l::/ `ヽ::: :|: /::::.:..: :|
     ,': : : : :|: : : : ::|:|     |::ヽ::.:.::|:: ̄|:| ̄ ̄rュ ̄(⌒Y /  ヽ,'─-、:::: :|
.    l: : : : :.:ヽ: : : :_.:-‐'´ ̄ \::\:| Π|:|  r'ニヽ::\`ヽ::::ヽ/   ハ    \:|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ニンフ:
┃   あぁ、この子
┃   やらない夫のペットだったのね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8653 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:44:48 ID:BcreWxXI0




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   まったくエクストリームジェット(略)はお転婆だからなぁ
┃   ありがとうニンフ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

....:::::::::::.../.../'   ,'   .:::/ .::/  .:::/l |、::.   ハ::. ゛  ハ
::::::::::::: :/: ::l  .  l: .::/| :/| .::::/ | | ヽ::|::.  l::::..   l
:::::::::::::/、:::::|:. .:  |: ::/_|:l__|_ :::/ 、jノ_jノ:: i:. |::::::..   |
 ̄ \:ヽ‐-|:::...::  トl/___|l__|:/  ____|:: l:: |-‐  ̄/|
_  >:::> |::::::::  |` |:l::::::l:|′   |:l::::::| |:.,'::: |   /: |
:::/ ̄ ‐-<l::::::::  |.  kゝ::ィj    |ゝ:ィj j/::: l>'´:::  |
:/       ∨:::::::..|    ̄ ̄      ̄  l::::: ,'::::::::::   |
′      ∨:::::::|:、      ___     ノl:::: ∧:::::::::   |
       rヽ::::::|::::>:..   ' ─┘...:<__|:::/  、::::::   |
       |:ミヽ::|三「l:|l ̄ ̄ ̄ ̄l|「l三|:/   lヽ:::::::..|
 /  ̄ ̄`ヽ三三三Ll:|l  lニ}゛}ニl ||l」三j─-.、 |::::\::.|
/  ̄ ̄/   Y======ゝニニ:rj:.jュニ'ヶ==ィ  /\::::: 八
..    /    |:  /:::/    { { j }  |:::l |   l   ハ:::::::::.\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ニンフ:
┃   え?
┃   ちょっと待ってそれってこの子の名前だったの?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8654 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:45:52 ID:BcreWxXI0




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   そうだけど?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                           _
                   _ ..-‐  ̄  /`ヽ.ー- ..、
            _..-‐-、,.ィ´               ::..  ::.、   _
.         /´ ,..::/.:::/ ,   /.    :.      :.、  Y´ .、 ハ
         ′,' :/:.、.:/   ,′ /::   /l ::.   .::i ハ  l::. .i:ヽ: l
       l ./ :l:、:.:/  :/  /:: 、/  | :i::.  .::∧..::l   |::: .|: l |
       |::l .::|::.::′ .:′ ,'::/ \  | :|::. .::,'′Χ|:  |:::. |:.. | |
        「 ̄ ‐r-|  .:l :i :|/  _、\|,ハ::.::/、∠.__|:  |-,‐  ̄/
        l`::< 》 |  ::| :| :l,ィ´ん:ハ`   ∨'イ_)ハヾ|:  l 《>ィ:|
        | .:i:  l`:|  ::l :| :l` 弋:ィリ     い:ソ ,'l: ,':´::|::..:| |
        l ::|::. l::∧ :ヽ|人  -‐      ‐-  ,': /:i::: :|:i: | |
         | ::|ハ |:'::∧.::.、::.、_\        '    /,.イ: |:: |:|: | |
.       | ::|:::| l:./::∧ \ゝr:、   ,.-‐┐ ..イ:/:! ,':  lノ:..| |
.        | ::|: :| |::i:/ |:ヽ::..ハ:三≧r====='==r≦|: :/|: : |:: :.| l
.         | ::|:.::| |: |' |:人\|三三|| .:r}`lュ jl三j:/._|: : l:: : |ノ
       | ::|: ::| |: |_.. -‐ ´ヽ. ̄|:|´ ̄:rj_j ̄ ̄|:| ̄l`ヽ:::|: : :|
        | ::|: : | |: |       l__j::|  〔{_,}j:.  |:|_|  ,ハ::::. :|
        | ::|: : | |: |\    ノ ̄`\ {{:} }::. // ̄:ヽ l |:::: :|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ニンフ:
┃   …やっぱりこの子返さない、私が育てる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   なんで?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やらない夫とニンフが会話した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8655 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:47:23 ID:BcreWxXI0




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   有珠
┃   この前はありがとうございました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              ...:<::::_:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::>..
         /..:::::::::::::::::::´::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::\
        /..:::::::/..::::::::::::::::::::::::::::丶::::::::::::丶:::::::::::::::ヽ
.        /.:::::::/.:::::::::::::::::::::::::::丶::::::::丶::::::::::.丶::::::::::::::::'.,
      /.:::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::';::::::::::::::::',::::::::::::::::',
      ,'.:::::,'.::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::',:::::::::::::::::',::::::::::::::::',
.     l:::::::l::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::',
     l:::::::l::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l::::::::::::::::::|:::::::::::::::::i
      |:::::::|::::::::::|::::::::::::::::::::l::::::::::::::::i!::::::::::::i!:::::::::::::::::i!::::::::::::::::|
      |::l::::|::::::::::i!::::::::::::::::::|::::::::::::::::il:::::::;イ_i!;::::::::::::::::i!::::::::::::::::|
     l::l:::::',:::::::::::',::::::::::::::::|::::::::|:::::/,.|:イ´:/i!::::::::::::::::i!::::::::::::::::|
     l::i!ト::::::ト __:',|::::;::|::::::::i/_!/_/'=キ :::::::::::i!::::::::::::::::|
     ヾヽ \!::`、_:',_ ̄_`ヽ:l:::| |キ 1。:::::;i ,i!:::::::::::::::i!::::::::::::::::|
          ヽ:::::::ヽ 弌:::::j`ヽ!ヾl:   `¨¨¨ i!::::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |:!:::ミヽハ ゝー'´          i!::::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |::`\::::::::.    i        i!::::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |::::::::::::::::::丶               i!:::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |::::::::::::::::::::::个:...   `     /i!:::::::::::::i!:::::::::::::i:|
          i!:::::::|::::::::::::::::::::::::`:::..、 _ イ  i!:::::::::::::i!:::::::::l::イ:!
          l|:::::::l:::::l:::::::::::::::::i:_レ⌒ヽ   _,i!:::::::::::::i!:::::トノ!' |'
          |l:::::::!::::l|:::::::::::::|i'|'ニ=ヘ \¨ i!::::::l:::::i!|::ノ!
          l !:::::|::::|ヽト、|/^´ `      i  i!::::/!:;イ|l/
          |_|:::::|::|!‐-、 ! ゝ       / _ ノ|:/ノ'ノ |' \
      /..:::ヾ、!:::::Y´ ヽ!       /   /'         >一::⌒::
     /.::::::::::::::::::::::::l   {       /ヽ        ノ.:::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃有珠:
┃   ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8656 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:48:38 ID:BcreWxXI0




      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   忠告してくれたことです
┃   おかげで穢れを祓う決心がつきました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ..::<:::::::`´:::>:...
       /::::::::::::::::::::::_::::::::::::::\
      /::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::',
     /:::::::/::::::/:::,'::::::::::::::::::::i::::::::::::',
     /l::::::,'::::::/:::/:::::::::,':::::::::::l::::::::::::::',
    ,' l:::::,':::::::',:::l::::::::/:::;:::::::::,'::::::::::::::::l
     ',:::{ lTt|、',:l::::/::::/:::__/::::::i::::::::::::|
     ./::::::l´¨t:ミ',://',二_'_,':::::l::::::::::::|
     ,':::::,',li `む '  ' み::リ::::::l:::::l:::::::|
    ,':::::,'i从  ,     ̄/::::::l::::::l:::::::|
    i::::,',':::::,'ヽ  、   //:::::l::::::l:::/l:|
    l:::i i!:::,' i::,ヽ _ , ッ 7:::::::l:::::l:/ l:|
   >|::l-i!:,'ッ」'_」ヽ_//::://l::// /i!
  ///∧l/i/   ゝ 乂ノ/ l/メ__ノ ___>-<
..////////{      ' ':.:.:.:'    ̄ /////////ヽ
////////∧             ////////////
//////////\    t‐、_,―-、//ll///////////
\//////////\__,-ッ`‐ .//////\ll///////////
  \/∨//////,,ヒ,,'',   l/////////\/////////
   ∨∨/////,r-,, '/i 「ヘ///////////\/////<
    {/{////////r'//U//ヽ――-、//////\///
    ∨∨////////////////// \///////\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃有珠:
┃   あぁ
┃   いえ、お役にたてたのなら良かったわ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8658 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:51:07 ID:BcreWxXI0




       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |
    \        ̄    /
    ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   今にして思うと、いっぱいいっぱいでした
┃   周りを見過ぎて、自分の事がおろそかになっていたかも…
┃   有珠や皆がいてくれなかったらどうなっていたか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              , - ─── - 、
           /: ::/::l:::::::::::\::::::::::\
        // : :::l:l:l::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::::ヽ
.       //: :: :::l:ll:l::::::、:::::::ヽ::l:::゙l::::::: l
.       l :l ::l:: ::_ll_l:l:::::::::l-l-レ!:|::::|::::::::|
       l :l :::|::´l |、.l:l:::::ノゝ―l、|:::::|:::::::|
.       レ l::ll::::f´l:`l!/´ l :::) l::::l:::::::|
          iヽ!ヽ:l..ヒノ ,   `‐´ !::::l:::::::|
        l:l ::::ll    __     , |:::::l::::::|
        ll l :::l:`ヽ 、 _ , イ|::|:::/l:/:/
.        | ヽ::lリヽl / ̄ ̄l:::|/:レルノ
      __     ゝr´       ヽ-t- 、
     ヽ、ヽ、/;;;;;ゝ───/;;;;;;;;;;;;;ヽ
.    ,‐rニヽ ヾ、;;/;;;;;;;;;;;;イ;, ;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   rf´ミフ , -ゝヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;,, ;;;;;;;;;;l
   l,{ -,ゝ´;;;;;;;;;;;;;レ;;;;;;;;;;;;;;;;;l,,_;;;;;;;;;,,,,;;;;;;;;l
  rfゝ< ;;;;;;,,_ -‐‐l;,,, ´,;,,゙;;ゞミ、、ヽ;;;_ -イ
.  lヽ__ゝ,イ;,;,;,;;;;;;lヽ: ::::::/ ;;;;;ヽ/´
   ヽ、、;;;l_i ;,;;,;;;;;;;l;;;゙Y v´ ,;;;;;;/;;|
    l ,;;,;,;,l ;,;,;,;,;;;;l;;;;;; l lヽ、;;;;;/;;;;l
    l ;,;,;,;ヽ ;,;,;,;,;,;,;;;;;l lヽ;゙;;/;;;;;;;ト
    l ;,;,;,;,;,;ゝ、;,;,;,;,;;;;;ll;,;,;,/;;;;;;;;;;;;;;ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃有珠:
┃   …逆だと思うわ
┃   あなたがそんな人だからこそ、皆が協力してくれるの
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8659 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/05/07(水) 14:53:33 ID:BcreWxXI0




          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   僕はそんな立派な人間じゃありませんよ?
┃   でも、ありがとうございます
┃   また僕がおかしくなりそうな時は忠告してください
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              ...:<::::_:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::>..
         /..:::::::/..::::::::::::::::::´:::::::::::::::\::::::::::::::\
        /..:::::::/..:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ
.        /.:::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶:::::::.丶::::::::::::::'.,
      /.:::::::::::/.::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::',:::::::::::::::',
      ,'.::::::::::::,'.::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::|::::::::l::::::::::::::',:::::::::::::::',
.     l::::::::::::::l:::::::::::::::::::::,'.:::::::::::::::::::::::l:::::::::|:::::::::::::::l::::::::::::::::',
     l:::::::::::::::l:::::::::::::::::::,'.::::::::::::::::::::::::l::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::i
      |:::::::::::::::|::::l::::::::::::::l:::::::::::::l:::::::::::i!:::::l::::i!::::::::::::::i!::::::::::::::::|
      |::l::::::::::::l::::i!::::::::::::|::::::::::::i!:::::i::;イ:::::i!:::i!:::::::::::::::i!::::::::::::::::|
     l::l:::::::::::::l::::i!::::::::::::!:::::::::/:::::/_,/,,/-ナi!::::::::::::::i!::::::::::::::::|
     l::i!ト::::::ト ̄Τエメ|::::;:://:ナ´ /::/=/',,,i!::::::::::::::i!::::::::::::::::|
     ヾヽ \!:ヾ"¨i:::`、|:;イ//' /彡1::::::::::;i i!::::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |:::::::ヽ 弌::::j,!' !      `゚ー--' i!::::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |:::::::::ハ   ̄               i!::::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |:::::::::::::..     ,            i!:::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |::::::::::::::丶    _       イ:::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::个    `    / .i!:::::::::::::i!:::::::::::::i:|
          i!:::::::|::::::::::::::::::`ヽ     イ   i!:::::::::::::i!:::::::::l::イ:!
          l|:::::::l:::::l:::::::::::::::::i::`T      _,i!:::::::::::::i!:::::トノ!' |'
          |l:::::::!::::l|:::::::::::::|i'r( 'ー‐   ̄ i!::::::l:::::i!|::ノ!
          l !:::::|::::|ヽト、|`^  i         i!::::/!:;イ|l/
          |_|:::::|::|!‐-、 _,.-‐ ´I_     _ ノ|:/ノ'ノ |' \
      /..:::ヾ、!:::::Y´              /'         >一::⌒::
     /.::::::::::::::::::::::::l                  ノ.:::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃有珠:
┃   わかりました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫と有珠が会話した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • なんかこう・・・・・頭悪い系 現代能力者世界もの その2 (04/14)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 129 (04/14)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 128 (04/14)
  • 華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫 こぼれ話とか後日談とかの続き その2 (04/14)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 21 (04/13)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 139 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 4 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 3 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 4 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT(なんてひどいPT名だ…) 2 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT(なんてひどいPT名だ…) 1 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 2 (04/13)
  • 読者投稿:ロータスビスケット・ビスコフ(Biscoff) (04/13)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:栃木編 佐野で食い倒れ (04/13)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF35 とりあえずスタバ (04/13)
  • 読者投稿:薬物・深酒をしないほうがいいよっていう闇の話 (04/13)
  • 読者投稿:システムと個人の関係から煙草、大麻について考えてみては? (04/13)
  • 読者投稿:警告紹介!熊が目覚める編 ~ 注意勧告!山菜や野菜と間違いやすい毒草紹介! (04/13)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 幕間 (04/13)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 15 (04/13)
  • 続・陽キャで脳筋な僕の奴隷 第12話 (04/13)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 3章 コミュ その4 (04/13)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 3章 コミュ その3 (04/13)
  • 安価であんこなロボット物 19 (04/13)
  • 安価であんこなロボット物 18 (04/13)
  • 国内的な小咄 1435 屋外でマスクをするときしないとき (04/13)
  • 国内的な小咄 1434 横浜唯一の藩について (04/13)
  • 国内的な小咄 1433 草草&草ってなる時代の変化 (04/13)
  • 国内的な小咄 1432 あっばばばっばばー (04/13)
  • 国内的な小咄 1431 新発田駅前 (04/13)
  • 国内的な小咄 1430 紀州のうまいせうゆ (04/13)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第二十一話 (04/13)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第24話「輝け!冒険者の道!」 (04/13)
  • やる夫達が現代ダンジョン60層の友達に会いに行くようです その11 (04/13)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ その9 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド 白紙シナリオの冒険 28 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 3 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 2 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 1 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 2 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド 残念美人とできる夫PT 10 (04/12)
  • 読者投稿:ドクダミ (04/12)
  • 読者投稿:虎やんのTRPG千一夜 第三夜「RINGVERSE(リングバース)」 (04/12)
  • 読者投稿:東南アジア見聞録7 古都ジョグジャカルタ旅行記 お土産物購入編 (04/12)
  • 読者投稿:将来のスター候補馬(だったらいいな) じゃじゃ馬 メイケイエール (04/12)
  • 読者投稿:香港人のフレンズとの一幕 pt3 (04/12)
  • 読者投稿:酒席のやり過ごし方 (04/12)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 138 (04/12)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 137 (04/12)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 14 (04/12)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1ローグライク異世界転生
    2あさねこの小話空間2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3異世界からかえってきたやる夫君のお話3やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    4やる夫たちでソードワールド4やる夫はソロハンターのようです
    5やる夫とあかりで異世界暮らし。5あんこ時々安価で鬼滅の刃
    6やる夫は魔導を極めるようです6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やる夫は聖杯を落としたそうです
    8ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9白頭と灰かぶりの魔女9アカガネ山のやる夫
    10シャーマンファイト IN あんこ10華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    11やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12それ行けサイヤ人やる夫!12横島くんは死神になるそうです
    13日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅13現代知識チートで無双する男のおはなし
    14やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。14鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望15やる夫達は人間ではないようです
    16のうみん!16やらない夫は代打の神様なようです
    17できない子とSCP17アメリカンヒーローアカデミア
    18ダイスでライダーバトル18STALKING!!
    19異世界転生したいやる夫のお話19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20やらない夫がサッカーで天下統一するようです20やばキャン凸
    21やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです21ドクオが異世界転生したようです
    22陽キャで脳筋な僕の奴隷22レベルを上げるスレ
    23フェイトが北の大地で勇者になるようです23やる夫はギルドを経営するようです
    24◆25NC1ovscM総合24やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    25◆hXiJucbo02が一発ネタとかを投下するところ25魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    26ほぼ日刊英雄()をつくる26やる夫たちは三連星(代理)のようです
    27やる夫は奇妙な友達ができるようです27デーモンスレイヤー
    28あんこ時々安価で惑星のさみだれ28やる夫は男子校?に通うようです
    29気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話29主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    30IT業界のやる夫さん30ポケットモンスター 安価・あんこ
    31いまだ魔法は解けぬままに31オーバーあんこ
    32やる夫は仲間達と冒険するようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです33ダンガンあんこ
    34あんこ時々安価でヒーローもの34亜人はBARに居る
    35血まみれ勇者35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1136やる夫はLVが上がらないようです
    37正義屋さん37できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    38そんな二人は同棲中38めぐみんの楽しい独身生活!
    39やる夫の兄はブラコンのようです39冒険者学校の臆病者
    40あんこ戦隊40やる夫がロードバイクに乗るようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング