スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:新しいPCほしい

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
10/13
日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅
10/9
METAL・YARUO ~鋼鉄の魂~
10/8
かくして少女達は出会う
10/4
横島くんは死神になるそうです
10/2
ファンキー・デッド・ラブ&ピース
その名は「レヴィ・ザ・スラッシャー」!!
10/1
カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止しています。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

読者投稿:自己実現とは何か

目次 国際的な小咄

4895 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 22:10:25 ID:JNzRvUI2


以前の投稿で詳しく説明しなかった点を深堀りします。

読者投稿:心理学(人間性心理学) 自己実現の欲求

◇読者投稿 自己実現とは何か

[1/8]

            , -‐'''""~ ̄ ̄ ̄ ̄゛`.......、
        _,. -'''":::::::::::::::::::::::::::::: :::::::: :::  ::`ヽ
      , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::: : :::: :: :::\         今回は、自己実現者としての私から見た
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::  :: ::::: : :::ヽ
   //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::: :::: :::: :::ハ      自己実現とは何かについて語ってみようと思います。
 //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::: ::: :::::::::::::.ハ
.'イ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::i::::ト:::::::::::::::::: :: :::::::::::::ハ    私から見ると、自己実現とは「素朴で身近なもの」です。
/::::::::::::/::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::i.|::::/|::|_|:::::::i:::::::: :::::::::::::!:: :::::ヘ
::::::::/::::/:::::::i:: :::ト:::::::::|::::::::::::::::::::|:::|_|::/=|:|ニi::::i:|::::::::::::::::::::::|:::: ::ト、゙
::::/:::::/::i::::::|:::::::i ',::::::::|::::::::::::::::::|::i |:i  リ_ -i::j |:::::::::::::::::::::|:::::::::} .
:/::::::{::::i:::::::|:::::::i ヽ::::::{:::::::::::::::||:| リ≦≠〒卜|:::::::::i::::::::::::i、::::::}    まず、「自己実現者」と「そうでない人」の大きな違いは
{:::::::::|::::|:::::::|::::::::| ̄ヽ:::|`、:::::::::| リ 〃7_,,r"::ア.ト|::::::}::::::::::::iヾヘ:|
.:::::::::|:::::i:::::::ヽ::::::|=壬,| \::::|    _ゞ≠孑 |:::/:::::::::::::i リ }     本人の内面(心理状態)であり、
:::::::::::|:::::ヽ::::::::',:〃7 r::ヘ.  ヾ|         |::/i:::::::::::::|フ ノi
|::::::::::|:::::::::\::::ヽ ,弋:::少  , ..         .|/ .|:::::::::::|ニ匕:::|     その姿を他者が見ても見分けることはできないでしょう。
|:::::::::ハ::::::::::::::\::ヽ ̄´  / .:::::        /  .|:::::::i::|::::::::::::|
|:::::::/ |::::::::::::::::::::\!    、             |::::/.|i:::::ト、:::|
.|:::/  {::::::::::::i::::::::::::',    `  __,,. -‐       .|:/ トi::::| ヽ!
.|/   ',:::::::::/|:ヘ::::::::|\   `" __.       / .|/  ヘ.:::.-'''"´   例えば、「畑を耕す」や「料理をする」といった行動だけで、
     ,::::::/ |! ヽ::::|.  ヽ、   ´      / __,|.-'''": : : : : : :
.    |::::/ |   ヽ|    ` : 、     ∠.,-'i": : : : : : : : : : : : :    自己実現であるかどうかは区別できません。
     |/           ,,.. ≧‐‐≠"~  |: : : : : : : : : : : : : :
     |        .__ '''ニ.-'''"        |: : : : : : : : : : : : :,,
           =-'''"             |: : : : : : : : : :./: :
         <"i:::::::               |: : : : : : : /: : : :





4897 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 22:10:43 ID:JNzRvUI2


[2/8]

    ..:....::::.:.:.:::...  .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::ヽ
  .:...:::::::::::::::i:::.:..:  ::::::::::::::::::: ...:.::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\:\
   ...:.::.:..:::::|.:..   .:.:.::::::::::::::i .:...::::::::::::::::::::::::::::::::::::'. \:ヽ    次に、自己実現者の最も顕著な特徴は、
..:.:...:.:::::l::::::/:::l:::::  .:.::::::::::::::::::::}.:..::/::::::::/:::::::::::::::::::',:::::ヽ  ヽ}
:::i:::::|:::::i:::/ i::::ト:::..  .:.:::::::::::::::/|::::/i::::::/:::::::::::::::::::::::ト、:::::'.      自分の精神的本性を知っていることです。
..::|::::|::ニl/=、ヽ:| i.:.....:::::::::::::::::/_|::/=|:::/フ/i:::::::::::::}:::::} ヽ:::}
.:.::{:::l≧7 ≠ト、刈::... ::::::::::::/"7/≠i/ェ/ .}:::::::::::::i:::::::,  }:|
..::::ト' {__r'ソ:::}ヘ ∧ .:.::::::/ 彳_r'ァ:::ア ト/:::::::/:|::ト、::::l  リ       精神的本性とは、自分が何に価値を置くかを判断している
::::::i ー`==' ‐   ',::::::::/  -`=‐ 孑' //::::/::::}::i l::}
\:{             ヽ/         /:/::::/ ノ i/         自己の中核的な精神的本質であり、
::::ヒト、         i :::..       /::i:::::/   /
i:::::ヘ          | :::::..       /| |::/               つまり、自己の価値観です。
.|:::/iヽ                 ,::::l l/
_|/__|::::\     ´¨ ̄ ̄`     /|:::::}/_
___|::/\}>      ̄    .<:::/_|::/_   ̄二二¨\      (他に、考え方、信念、欲求、心理、自己の精神的存在、
三ニi/三 j   ` 、    ∠  { i/三/三二ニ≧ェz,イ  `i
ニニニニニ二二二二二二二二ニニニニ ̄ ̄ ̄_,  -‐ '" ̄}     自己概念や人格の一部分、人格の中核などが挙げられます)
: : : : : : :|{              }「: : : : : : : : : : : : : : : : :|
: : : : : : :||              ||: : : : : : : : : : : : : : : : : |


4898 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 22:10:59 ID:JNzRvUI2


[3/8]

                       _____
                 _ -  ´::::::::::::::::::::` 丶、
               , .:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /イ . .::: . .:::::::::. ::::: .:::::::::::::::::: :::::::::`、     具体的に言えば、自分の「何」が満たされると
             /.::: . .:::: .: .::::: .: : .: : : :: : ::. : . :: . :: ハ
            /./:/.:::::: : .::::: i:::: .:::: .:: ::: .:::: .::: :::::. ::.'.    “快感”を得て“喜び・嬉しさ”などを感じるのか。
          ///.:/::::::::: .::|:::::::l::::.::::::: .::::i:::.:::::::::::: .:::::::.::::}
          ′/:イ::::::/:::ト:::ト、::ム::|!:::::::::::/:::/::/:::::/:::::::::::::l
           l:/ l::::/::::::::l!:にリ、|l l::::::://イ:ム::::イ:::/:::::::::;'    裏を返せば、自分の「何」が満たされないと
           '  l::/l::::ト::::l_辷z!` ヘ::// イ_う|ム//:::::::::;イ
              リ j:/::::ト、!     `  弋シ/:/::::::::/j|     “不快感”を得て“怒り・悲しみ・諦め”などを感じるのか。
              /’}ハ::l      ′::     /:::::::::/
               |!刈ト、  __'      //::::::/
               r.>!Ⅵ 、  、``   ///::;イ_)       自己実現者とは、この自分の何かを知る能力と技術を持ち、
               | `¨¨¨ヽ\__ - ´イ////j
               |      ゝ───ノ 7  {        日々実践している人です。
          __ -‐ '´  \、    \>∨   ., '‐- _
      _ -  ´         \        /     ` - 、..._
   ,. ´ `ヽ            `丶、__  -'          \ヽ 、
. ,rく _     \                             l   \
 l: : : : \    ヽ、__                         _ノ    ,イ


4899 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 22:11:14 ID:JNzRvUI2


[4/8]

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ>:.:.:.\:::::::::_______:::::::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/___   二 ¨¨    さて、自分の精神的本性を知っていると
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/': :  . : : : :'. T  1
───────、── 、-、--ヶ─<: 、: : : : : : : : : '. |  |     何が変わるかと言うと、行動の質が変わります。
三三三:::::: : : :l: : :ト、:V\: f≦、:|二ム≦\、 : : : : : : 、V  .!
三、:::::::::::::: : : : '、: :l-ヘ!,ィ>!'''"`_)::::::>≠z}: : : : : : : ト|!  |
三l \::::::::: : : : : ト、l  ′ {__ ,ィ_ノ´¨7′ l7 j: : : : : : : | |   l      自分を知ることで、自分にとって価値ある【自己の本質】を
三:、  \:::::: : . : '. \   、 > 辷_ノ′.ィ  l: /: : ./!: :l j  l|
三ム   \:::: : . :'.     ` ̄ ̄ ̄´   /イ: : :/ j:/ ' / `ヽ   満たすための手段や行動を現実的に選ぶことができます。
三三、    ヽ、: : '.             /: //リ /   /
三三ム、 :i    \!           ィ/ '  ./   /:.:.:.:
三三三、l               ∠_/_   /   /:.:.:.:.:.:.:    そして、【自己】を実現するほどに喜びが満ち溢れ、
三三三::'、              /  /   / `  , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
三三三三、            /  /   /    /:.:.:.:.:.:.:.:.:./    ますます【自己】を表現したり、【自己】を成長する方向へ進めます。


4900 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 22:11:29 ID:JNzRvUI2


[5/8]

  |   l   l :l::::::::::::::::::::::::/::::::/|:\   \        /  /             対照的に、自分を知らない人は、
  |   l   l :l::::::::::::::::::::::イ:::::/ |:::::/、:.、  ヽ      /  /
  l    |   l :l:::::::i::::::::::::;'ィ:::/ゝ|;<、、ヽ:\ i       /  /             厳しい現実(危機的状況)に直面した時、
  l    |   l :!:::::::|:::::::::::ハ|/':.:.:.:.:::::`ヾヽ}:::::7    ,  ,
  、   、  、 、::::l!:::::::/、,{{: : :・:.:.:.::〃ヾ::::/ i`  ,  ./                 無意識的に自分を守るために自己防衛を行い、
   ヽ  ヽ  ヽヽ:::|、:::::l ヾ 、: : : :ノ  |ハ' 「  ,  / /7
    ヽ  ヽ  ヽヽ|ヽ:::l  \`´     l___∠__./ く/               それ以外の行動が選べなくなります。
     ト.  ヽ  ヽヽ ヽ|    ` =─   へ、 r‐ へ`             /
.       '.、  ヽ  \、           |::::> 、 、 ` 、        , 、 / ,
       . 、  ,   } !            |::::/ |:::> 、  `  、     /:// /    つまり、自己の精神的本質を知れば、
       '. ヽ  |  | !           |/  |::::::::::::> 、 、 ` 、 \`/ /::`
      l  |  |  | !              |::::::::/: :V::::::>、 _ >}./:::::::::   自らの行動が変わり、
.        l  |  |  | !              ハ:::::/: : : :}::::ハ::::::`:::.、_/::::::::::::;
!        | :|  |  | !              /  |:::/. : : : :|/: : 、::::::::::::::::::::::/:   自分の人生(現実)も変わります。
!        | :|  |  | !           /   V : : : : : : : : : :\:::::::::::/::::::


4902 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 22:11:44 ID:JNzRvUI2


[6/8]

         /:::; ィ:::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::. .::. :::::::. :::::',
        /-''´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::..::::::l
             , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     先ほどの例で言えば、「畑を耕す」や
         /::::::::::::::::::::::::::::::i;:::::::/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
          /::::;イ::::::::::::::::::i、:::lヘ::/-l::::::::::::::::::/:::;イ::::;イ::;イ::::::::::: ::::::::::!     「料理をする」に価値を見い出していれば、
        j:::/ !:::::::::::::::、:l_ヽ!=`ミ、!::::;l::::::::/!::/_l∠_}/ |::::::::::: . |::::::|
          l:/.  |:::::::::::::::::トl「 {-‐'::j゙l::/ l::::/ l/{-‐':::}`7}:::::::/:: /l::::/    その行動は自己実現です。
          l'   |::::;イ:::::::::'、 ‐`='‐ l'  ∨   `="‐-/:::::/:::: .! }:/
              |::/ |::;l::::::、ヽ       ,          /::::/:::::::::l/|'
.            |/ l/ l:::::::l``             l/|:::::::::::l
               l::::::ヽ      '_         イ::::::::::::!_       逆に、それらに価値がないと判断していれば、
              /!:::::;i::i\   ‐-‐-、      /|::::;l::lリ_`ヽ、
                /  |::::j|/ { ヽ、   ̄    , '   !:::/ l/ } }  }     その行動は自己実現ではありません。
.              ト、 l::/、_  、  \  _  '´_...-‐''´|:/ _ノ´ ./|
          ___」. `゙l/  ヽ   、 _. ̄__ ̄_  , ‐l'´_... - '´  |     (どちらかと言えば、承認の欲求でしょう)
    _.. -‐  ̄/  ヽ   \ ヽ、___,,,,,__ - ´_ - ´       ノー-.._
 , -'´     , '     ヽ   `ー- 、/ /__ - ´      __/     `
/       /       ヽ      ||           /
       /          \     ||          /


4903 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 22:11:59 ID:JNzRvUI2


[7/8]

            _............_      _... -                 また、世の中に居るほぼ全ての人々が
    _ .. -― ' _゙_´__............. `- __ -''´
  ./ _... -_‐..'' --=====ヽ,ヽ                         自己実現することができないことから、
  /  / /´-‐::'´:::::::::lz::l=l::::i\ヽ:::`'-...._
. / / / /::::::::::::::::::::ヽ ヽi .ヽヽ:::::::::::::::::`::i-....,                   自己を知ることは不自然なことだと推測できます。
/ / / /:::::::::::::::::::.、:::l ゝ...ノ/ ヽ::ハ:::::::::l l__...z::::::'- ,       ./
..._ '‐ ' /:::::::::::::::::::::ヽ\ヽ  ̄   ヽl 丶:::l-i‐i/../::::::::::`'i、____/
  `''- .._`‐- ..::::::::丶 丶      '  .Vヽi゜ノ l::::::::::::::::lヽ/
      `''ヽ ヽヽヽ,ヽ           `-i::::::::::ハ:::l ./          要するに、自分を知らないことは自然なことであり、
        ヽ ヽヽ丶ヽ           /::::::::l l::l /
_        ヽ、ヽヽヽ   _.-===z- .._ '´ l:::::::::/ l /             自分を知るためには自然の流れに逆らう術が
 `- .._      ヽ ヽヽヽ, /  ` ''-z==./ /l:::::/  /
-‐‐/ `'- .._   ヽ ヽヽヽ _ .... -‐'' ゙´ ̄ `''‐ i::/ /              重要だと断言します。
./      ヽ   ヽ Y'゙´         _.._  l./
`‐- .._  //ヽ   ヽ ヽ          l `''‐l
    `' ‐ .._ ヽ   ヽ ヽ,         l   l
        ヽ,ヽ_  ヽ ヽ,         l   l                 その術を持たずに自分を知ろうとすれば、
         \ ` '-ゝ_ `'‐ .._      .l   l
           \// / /- .._`‐- .._  l   l                 自然の流れに押し負けて自分を見失い、
             `-ヽヽ_..- / `‐-.._ `‐.l    l
''- .._            / /  /...z', ´  `'‐- ..._ l             精神状態が悪化する危険性があります。


4905 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 22:12:13 ID:JNzRvUI2


[8/8]

       、___   `ゝ、 \
       __>-: :  ̄ ¬―:.`ヽ}ヽ、
   -=ニ - . : : : : : . .       \                   よって、自己実現とは、誰もが自分を知りたいという
  __. -‐_ ̄. : : : : : : : : : . : : : :    ヽ
-=‐ >. : : : : : : : : . : : : : : : . : . :    ハ               自己認知欲求から「素朴なもの」であり、
  /./:/: : : : : : : : : i: : :i: i: : : : : .   ハ
./-イ. :/ : : : : i: : :i: : ハ: :A:ハi: : : :  i_  ト.              常に傍に在る自分の精神的本性を知ることから
  /. : ィ: : : : : !:!: : :|: 仞才卞l: :i: : : : l `Vリ
  i : / l : : : ム爪: : |リ ' _少' l: :i: : : . . ! ,ハ i              「身近なもの」であり、
  l:/ .! : : : ハ_戈ハ:!      |イ: : : : . :|'  ト
  l′ .!: : :/: :ト、 /      l: : i: : : : :ハ ヽ'.               その不自然さから「誰もしようとしないもの」です。
     l : /{ : :i:ヽ ` _... -   l: :小: /i:⊥ -┴┐
     | / .l : ハ: :>.、 -    j:/ イ:/ ′    l
    l′ l/ |: /ヽj≧ァ'"´′ ′  ___.⊥
        lイ >>'"     _ - >'´    `丶、         従って、私から見れば、自己実現とは
       _.. -ヘ{ {      /,  '′  _ - ¬  ̄`丶
      / / ヽ_、_. < // ̄ ̄ ̄         '.       「素朴で、身近で、誰もしようとしないもの」です。
     /--ヘ !   7   //               !
     {   { !   /   / , ′            ,.- 、 l
     l   7  ,i'   / /      ,. ─┐   ∠ ノi ∨}
     く ̄7' ,i′  ,i i       /: : : : :'.   ヽヽヽ>, イ
      i i'  i   j j       /: : : \: :'.     \>イ/      最後に、自己実現を読んだ皆さんは
      i i   l     l l     ,: : : : :-: ヘ: l    `ー' {
      { {  l    { {   __l:_:_:_:_:_:_:_厶l       l      「どれだけ自分の精神的本性を知っていますか?」
      トv  ',    i_j.  ´______   i       l
      i ハ  ヽ. /, .:.:.´.:.:.:.:.:.:.:ト、  >=ヘ   /  l
     ,ノ ┼`ーく/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ   r'´    ヽ_ノ    l
    /   \  ゝ、_____/  /′     {___   '、     以上で投稿を終わります。ご清聴ありがとうございました。
.  /      >、___ -─- vノ     /´    ̄ ̄ i
∠______r── ォ'´ ̄ヾ 、 ヽ  __..ノ         j
i : : : : : i! __{ -―-く__::::_:尤 -、-‐ '´       _ . イ´ !
i . : : : : l! `ー/'   r┤:::::::::::::::::::::` 、    _.. ィ^く: : i  .ノ


4908 : 尋常な名無しさん : 2020/09/21(月) 22:14:16 ID:6TnS.0Jo


つまりは悟りか…


4920 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 22:19:54 ID:JNzRvUI2

>>4908
悟りは意味合いが違うと考えています。
私の印象ですが、悟りは社会から切り離した状況下で行うので、レベルの低い人格統合だと推測しています


4914 : 尋常な名無しさん : 2020/09/21(月) 22:17:06 ID:ixGgOf0Y

投稿乙です
数値で捉えられるものではないな…自然に逆らうというのがどういうことなのか未だ理解が及ばない


4928 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 22:23:34 ID:JNzRvUI2

>>4914
多くの動物や人を見た上で、感情や衝動に流されている姿が、自然の流れだと考えています

感情に流されず、理性的に行動するのって、気力とか集中力などを上げないと上手く出来ないですね


4931 : 尋常な名無しさん : 2020/09/21(月) 22:25:00 ID:6TnS.0Jo

>>4920
過程が違うだけで至る場所は同じように思えたのですが、何か違うんですね(レベルと人格統合の意味がよくわかってない)


4948 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 22:33:14 ID:JNzRvUI2

>>4931
欲求の視点から見た一側面の話になりますが、悟りを開くのは僧侶だとすれば、
彼らは社会で生き抜く力を持たず、社会から施しを受けて寄生してるように見えます。
自らの社会性を捨てたまま統合した人は、社会性を育てて統合した人よりも、欲求の下方レベルで統合しています

この点はマスローも指摘しており、独身主義に対しても家庭という社会を避けていると言っていますね


4952 : 尋常な名無しさん : 2020/09/21(月) 22:36:10 ID:GNLApo.M

>>4948
うーむ、高次の欲求とは他者との関係性を求めるものであると言うのがピンと来なくて困る
これは俺の欲求が低レベルで留まっているということなのか


4956 : 尋常な名無しさん : 2020/09/21(月) 22:37:57 ID:6TnS.0Jo

>>4948
なるほど、社会性も評価軸に入ってるんですね
人間に承認欲求があるということが前提だからですかね?


4962 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 22:45:48 ID:JNzRvUI2

>>4952
この話自体が、日本人に馴染みがないものですからピンと来る人は1%未満だと思います

>>4956
人間は基本的な欲求をもっている前提で、
その中で「所属と愛の欲求」と「承認の欲求」が社会的であり、精神的欲求と呼ばれていますね

日本だと、他者との関係性を精神的に実感する機会が無いですからね。
具体的に言えば、他者や自分を受け入れて、お互いに社会で役立つ力があることを認め合うことって本当に見かけない


4966 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 22:53:22 ID:JNzRvUI2

[捕捉]
①生理的欲求、②安全の欲求    → 身体的欲求
③所属と愛の欲求、④承認の欲求 → 精神的欲求、社会的欲求
⑤自己実現の欲求、          → 存在や生命の欲求

①~④は人間を含めた動物が基本的に持っている欲求
⑤が人間だけが持っている欲求 (私の知る限りでは⑤は人間だけです)


4968 : 尋常な名無しさん : 2020/09/21(月) 22:54:40 ID:uhcRSiEw

金銭欲がそこそこ満たされてる人は、趣味にお金をつかう気はする。
ただ今の日本は金銭欲を満たすハードルがごっつ高い


4971 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 23:00:42 ID:JNzRvUI2

金銭欲ですか
「なぜ金銭が欲しいのか」、「お金が無いとどう思うのか」、「お金が合ったらどう思うか」
表面に現れる感情や衝動の「考え方」に気づき、
その上で「自分が本当にしたかったことは何か」に気づけば、自分の精神的本質が理解できますよ

普段から、こういった感じで自問自答して自分の答えを出せば、自己実現へたどり着けますよ(無茶ぶり)


4975 : 尋常な名無しさん : 2020/09/21(月) 23:06:40 ID:uhcRSiEw

>>4971
何故金銭が欲しいのか→家族を支えるため
お金が無いとどう思うのか→両親看取るまではなんとか頑張る
位かな


4979 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 23:17:41 ID:JNzRvUI2

>>4975
あなたにとって大切なことが家族だったのですね。
大切な家族のために頑張るのは素晴らしいことだと思います。

返礼として、私にとっての金銭は、自分が生きていくために必要なものですね
だから、生きていくのに必要な分が手に入れば金銭は十分ですね


4970 : 尋常な名無しさん : 2020/09/21(月) 23:00:26 ID:PmVJyAlA

入滅(入定)が「弥勒様が衆生の一切を救うその時に、お役に立ち、一人でも多くの人を効率よく救う」という目的で成されるのであるから
社会から逸脱しているように見えるのは、現在の科学的側面から分析しただけの事であって
当時の人からすればむしろ社会に密接に結び付く為の積極的行動ではないのか

とか、投げ込んでみる


4981 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/21(月) 23:25:21 ID:JNzRvUI2

>>4970 
ああ、前提のポイントがずれていると思います。
弥勒様の目的は素晴らしく、積極的な行動だと思います。

しかし、社会と密接に結びつくことが、精神的欲求を満たす条件ではありません。
その行動が受け容れられ、価値あるものだと認めること、つまり本人の主観が重要です。
その情報だけでは、精神的欲求を満たしているか判断はできないですね

例えば、「その目的は達成できましたか」「実現させることはできましたか」「実際に誰が救われましたか」
「目的を達成する過程で、自分のどのような力が役立ちましたか」
といった質問に対する本人の答えが知りたいですね


5000 : ◆sYFOiuOuow : 2020/09/22(火) 00:03:44 ID:uQj1BdCo

私が言うのも何だけど、別に自己実現って生きてくのに必要ないです
だから、普通の人は幸せに過ごせば良いと思っています

それで、今の自分に納得いかない人は自己実現を目指すことをお勧めします。
多分、一般的な方法として、カウンセリングで論理療法や認知療法などを受けて自分と向き合う経験を積む。
ABCDE法やアサーションなどのトレーニング本を読んで上達する。
上手くいけば、活力が満ちて、充実した人生を送り、楽しく生きられるようになりますよ

それと、一般的な自己啓発書は役に立たないことが多いので、本を買うときは目次や内容を吟味しましょう。


関連記事
[ 2020/09/26 00:34 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(9)
126908 :日常の名無しさん:2020/09/26(土) 07:51:19 ID:-[ ]
浴びるほどの金を手に入れて即物的な欲求を好き勝手に満たしている姿が「自分自身の愛せる最高にクールな自分の姿か」と問われればノーと答える人は多いと思う
自己実現ってのは自分自身を最高にカッコイイ自分だと思えるようになる為の行動のことじゃないだろうか
自分を自分が最高だと思える瞬間というものは、それこそ「ちょー気持ちいい」だろうし「ほぼイキかけ」るだろう
126913 :774@本舗:2020/09/26(土) 09:34:16 ID:-[ ]
所謂アイディンティティの有無の問題な気がする
126931 :日常の名無しさん:2020/09/26(土) 16:42:27 ID:-[ ]
悟りはどっちかというと自己を解体していくから根本的に方向性が違うかな
何が好きとか嫌いとかは自分で操作できないんだから、それは自己の外部の環境だと捉えて
その好きとか嫌いを受け止めはすれどそこに執着することは無意味である、とするのが悟り
126932 :日常の名無しさん:2020/09/26(土) 16:53:50 ID:-[ ]
レベルが低い高い、高次とか言い出すとちょっとにょもる
己を知る事なんてそんな大層なもんじゃないと思うんだが
127014 ::2020/09/27(日) 00:42:41 ID:[ ]
このコメントは管理者の承認待ちです
127033 ::2020/09/27(日) 02:52:53 ID:[ ]
このコメントは管理者の承認待ちです
127035 :日常の名無しさん:2020/09/27(日) 03:02:13 ID:-[ ]
この辺りのレベルの高低をこじらせると自己超越とか言い出し始めて宗教的になるからな。
近代の心理学は、途中から反証不可能な真理に縋り始めるから用心すべき。下手したら病むから。
127103 :日常の名無しさん:2020/09/27(日) 20:31:34 ID:-[ ]
自分の精神的本性かぁ・・・割と考えて来なかったな
自分を考えるいい切欠になった、ブクマに入れてたまに見直すよ
127525 :◆sYFOiuOuow:2020/09/30(水) 23:22:28 ID:MNs4RhM.[ 編集 ]
>126913
精神的本性はアイデンティティや人格の形成に関わるので、その問題との関係性は深いと思います。
>126931
自己実現は自己の統合を目指すため、執着(自分)を捨てて自己の解体を行う悟りとは相容れないですね。
>126932 
ここでのレベル(段階:ステージ)は「欲求の次元」であり、
低次の欲求を基盤にして高次の欲求が表れるという空間的な「関係性や位置づけ」を意味します。
それと、何事もレベルが高くなれば強くなるわけではありません。
むしろ、高次の欲求は弱く、繊細で様々な圧力で容易に圧倒されて見失ってしまうほど儚いものです。
>127035
未だに人間の心理に関する理論は未解明なので、人の心と接する際は慎重さと理解が大事ですね。
>127103
精神的本性について、マスローの意見が下記サイトでまとめられています。
また、抑圧された精神的本性に気づく場面の参考として、
書籍『ロジャーズのカウンセリング(個人セラピー)の実際』が良書だと思いますので、ご興味があればどうぞ。
ttp://narajin.net/2008/01/post-67.php
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その7 (10/23)
  • 国際的な小咄 7649 驚くなよ? これが韓国だ (10/23)
  • 国際的な小咄 7648 ヒギィっ!?!???!!!?? (10/23)
  • 国際的な小咄 おまけ おおう…… (10/23)
  • 国際的な小咄 7647 フランス人の発想怖い…… (10/23)
  • 国際的な小咄 おまけ 自分がやれば他人からもかえってくる、そう言うものだ 他 (10/23)
  • やる夫たちでソードワールド ドワーフとエルフの冒険者PT 3 (10/22)
  • やる夫たちでソードワールド ~やる夫とガチ()ハーレムPT~ やったね、やる夫君!可愛い女の子たちだよ! (10/22)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫の嫁取り物語っ!!! (10/22)
  • やる夫たちでソードワールド 毎度おなじみゴッサムシティ (10/22)
  • やる夫たちでソードワールド ギフテッドやる夫の冒険者学校 5 (10/22)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第三話 (10/22)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第二話 (10/22)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第一話 (10/22)
  • 流星のレイン 5 (10/22)
  • 流星のレイン 4 (10/22)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 10 (10/22)
  • 国内的な小咄 1175 友人曰く「狂ってる!?」 (10/22)
  • 国内的な小咄 1174 旭川は神かな? (10/22)
  • 国内的な小咄 1173 りんかい線を味わい尽くせっ!!!! (10/22)
  • 国内的な小咄 1172 福岡に行くなら (10/22)
  • 目次 やる夫は聖杯を落としたそうです (10/22)
  • やる夫は聖杯を落としたそうです 第二話:(神秘を)バラ撒くぞこの野郎 後編 (10/22)
  • やる夫は聖杯を落としたそうです 第二話:(神秘を)バラ撒くぞこの野郎 前編 (10/22)
  • やる夫は聖杯を落としたそうです ルート安価 (10/22)
  • やる夫は聖杯を落としたそうです 第一話:現代魔術と恐怖神話 (10/22)
  • やる夫は聖杯を落としたそうです プロローグ (10/22)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その6 (10/22)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百十三話 (10/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ32「もっと食べたい」 戦後処理 (10/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ32「もっと食べたい」 その8 (10/22)
  • 国際的な小咄 7646 各国の権力構造は不変? (10/22)
  • 国際的な小咄 7645 泣いていいかい? (10/22)
  • 国際的な小咄 おまけ 語り姫 (10/22)
  • 国際的な小咄 7644 統領選前に一気に動かしておく算段かな? (10/22)
  • 国際的な小咄 7643 この件は…… (10/22)
  • 国際的な小咄 7642 この二国から見たとある国たち (10/22)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 243 《DAY260》 (10/21)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 45 (10/21)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 44 (10/21)
  • やる夫たちでソードワールド まとまりのない第2の剣の神官PT! (10/21)
  • やる夫たちでソードワールド ~人外だらけのソードワールド~ 僕と契約してそれサバンナでもいあいあ (10/21)
  • やる夫たちでソードワールド キル黄門 (10/21)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫でソロプレイ:ルナティックモード その後 (10/21)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫でソロプレイ:ルナティックモード 外伝 (10/21)
  • METAL・YARUO ~鋼鉄の魂~  第4話 「おいでませ!モンスターハンター」 (10/21)
  • 読者投稿:都構想そのものよりも本質は何か (10/21)
  • 読者投稿:お便りコーナー 肥育とその応用(あまり応用ではない) (10/21)
  • 読者投稿:昆虫食な小噺3:蜂の巣採取大作戦 (10/21)
  • 読者投稿:ジェット戦闘機の各世代の特徴 (10/21)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/9)
    ※完結作品は集計した前の月(8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1やる夫の現代ダンジョン1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3あさねこの小話空間3異世界食堂できない夫
    4気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5ローグライク異世界転生
    6やる夫は魔導を極めるようです6やる夫はソロハンターのようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    8白頭と灰かぶりの魔女8やる夫博士とゆかいな仲間たち
    9やる夫たちでソードワールド9やる夫は恋を応援するようです
    10できない子とSCP10ドクオが異世界転生したようです
    11ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1111やる夫はギルドを経営するようです
    12アカガネ山のやる夫12召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    13デーモンスレイヤー13レベルを上げるスレ
    14やる夫がアイドルになるようです14コンピューター様、情報更新は義務です!!
    15やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです15証言と証拠は安価とあんこの後で
    16それ行けサイヤ人やる夫!16アメリカンヒーローアカデミア
    17やる夫は駅の記憶を集めるようです17やる夫はLVが上がらないようです
    18ご加護なカンジ18金欠ほのぼの冒険物語
    19やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです19やる夫は男子校?に通うようです
    20森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠20やる夫たちは三連星(代理)のようです
    21やる夫は仲間達と冒険するようです21やる夫の野望
    22やる夫がロードバイクに乗るようです22二人はヒャッハー世界の何でも屋
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    24新やる夫はスライムベホマズンのようです。24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25めぐみんの楽しい独身生活!
    26やる夫達は人間ではないようです26やばキャン凸
    27【新訳天庵記】やる☆おだ27ダンガンカオス
    28ロケッ都団が征く!!28STALKING!!
    29やる夫は竜の人財のようです29カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    30IT業界のやる夫さん30できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    31英雄を作ろう!31主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    32正義屋さん32やらない夫とたぬきの嫁入り
    33やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです33やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    34いきものがかりたち34魔法使いはオタクばっかり
    35翠星石の『細川煩擾記』35食事処 ~やる夫の大釜~
    36やらない夫は集われるようです36ダンガンあんこ
    37そんな二人は同棲中37やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    38魔女はやる夫になるようです38できる夫達は呪われた地で抗うようです
    39人形使いできない夫の旅路39怪獣育成日記
    40やる夫たちの4コマシアター40ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング