スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:編集負担軽減のためダイスの色付けちょっと減らします。ダイス側は色を付けず当たった選択肢だけとか。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫たちでソードワールド できる夫でソロプレイ:ルナティックモード 会話 ~ 支援絵

目次

 ~  10 11 12 13


5533 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 17:12:43 ID:X6zlY0ag0




                   ___
             -=ニニニニニニニニニニニニニ=-
          .ィ≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ》
         /ニニニニニニ=-‐   ̄ _  -=≦Yニ./
        .乂ニニ/==ニニニニニニニニニニニ> ´
           ` -=ニ.>ー≠<:::::::::ヽ>.<
             /:::::::::/´: ̄:\:::´:::/:`Y:\
                /::::::::::::/::::::::::::::/、ヽ:/::::::::!::::∧
           /::::::::::::/:::::::::|:::/=ミ、:{>- |::::}:∧
           /::::::::::::/:::::::::::|::{      __}:::八::}:,
          .′:::::::/::::::::::::::|::| _     ´ .j:/ }::::|∧
          |:::::::::/::::::i:::::::斗:|´     .ィ弐アハ:::l::::ト、
             从:::::′::::|::::::::::|.ィ斧`   Vソ_.{::|::|::::ト、{
          ./::::::/::::{:::::|::::::::::《しソ    'ゝ-、\|::::| }
          /::::::/:::イl:::::|::::::::::{        /:⌒:::::Vハ
       /{::{:::{:::::::|:|::八:::::::::|、   ー=. 'У:^:::::人::|
            `ヽト、:八ト、::∧:::::{、>  , __ /:::::::/}::}:::|
             ー≠<{::八.   ̄ Y {::_:::イ{、ノ_ヽ八
                ./´: ̄:`ヽ:ト.、   Vハ、___ ノ}l∧
              {: : : : : : :∧ .≧=ァ水ニニミxイ : }
              |: /: : : :/ : } |  /∧∨≧=-Y ̄ `ヽ
                  V: : : : : : : ト{/{:{ }}ヾ、 ヽヽ`ヾ   ∨
                 ヽ: : : : : : {:ヽ .|:しノ .}}  Yハ    .}
                    人: : : : : : : ハ       八ノ    /:`ヽ
                  Y≧=-: :八     ./o{ヽ . イ : : : ∧
                     ∨Y : : : :个ー=≦--=≦: :\: : : /: :}
                  V乂 : : : :}:`ヽ: : : : : : : : : : : ≧ァ--'
                       V人: : :/: : : }: : : :/´: ̄lY¨´
                        ∨:.\: : : : : : /: : : : : :}:}
                    V: : :≧=-<: : : : : : : :リ
                       ∧: : : : : :,′: : : : : : : :′
                        /: :}: : : : : ′: : : : : : :./{
                   ノ}: : : : : : :l{: : : : : : : :./: }
                  /: |: :ト、: : : : }: : : : : : :/: 八
                   /: : : :|: :|:∧: : ::|: \: : : : : : :.∧
                . : : ´: : : : : : : :|: :∧: :.|: : : :\: : : :/: ∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃龍田:
┃   できる夫様
┃   Lv6になりましたのでリミッターの一部が解除されます
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   リミッター?
┃   エンジェルオーダーの事ですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───





5535 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 17:14:57 ID:X6zlY0ag0




              -=ニ=- 、
         . -=ニニニ=-ニニ/
        . <ニニニニ=-ニニニ/
    /ニニニニ=- _ニニ=-__>‐:<_
   /ニニニ/ニ/::::::::::`:¨´:::::::::::::::\:、
  くニニニ/ニ=/::::::r:、::::::::::::/:ヽ::::::::::::ヽヽ
   ー≠ ´./:::::::::{::::\::::/>-‐∨::/::::∧∧
        /′:::::::{/´      .∨::/:::∧:∧
       ./::{::::::::::::|      _ ∨::/:::::::::∧
      ;::::|::::::::|斗 -        `∨:::::::::/::∧
      !::::!:::::/|:∧           '.:::|:::::::/::∧
       |::::|::::::::|:::::{       ィz≠ミ::|::::::::::/::::,  それと私の精神抵抗力は9です
       |::::|:::::从:ィl≦          }::|:::::::::::::::::|  できる夫様と契約しているので+1されます
       |::::|:::::::::{::{:|    '      |::|:::::::::::::::::|
       |::::|:::::::::|::|:}     .. ‐-     |::|:::::::::::::::::|
       |::::|::::::八:∧    乂:ノ     ,|::|:::::::::::::::::|
       |::::|::::::::::∧:》----.、     /l|::|:::::::::::::::::|
     .八:::V八:::::::/::/二≧=-<>八リハ:::::::::::::|
      ∨{、:∧:::{/:_:_: :V^} / /::∧:::}:::::::::从
       /:∨〉`|: :´:_:_:_;}:::ハ/ ィ{:/ ` <-_>-<
       .′: : : 人:::´_:::::}::::{水く{、      ′: : : : :ヽ
       {: : : : : : :∧:´¨´、::| Vハ \   l{: : : : : : : ‘
       |: : : : :_:/_ Y、:::::}、! ∧∧ .》 `ヽ: : /: : : : : :,
       |: : : /}: : :: :>. 、./ l{ .Vハ_/    ∨: : : : : :∧
       }: : / .|: : : : : : : : :>.、 Vハ      '. : : : : : :.∧
       V: ′.|: : : : : : : : : : /  }_l}      }_: : -=ニニ!ハ
       {: {  !: : : : : : : : :./{    _ -=ニ ̄     |:∧
       |从 .八: : : : : : :./0{._r=ニ        _ .r.く:\ |: :∧
       }: : /: : : : : : : :./:¨:´:l|        ヽ:\:\:\: : }
       .V/: : : : : : : :./: : : : :|            \:\:`: :V |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃龍田:
┃   それとはまた別ですね、種族特徴の【造られし強さ】が強化されるのです
┃   強化内容は以下のどちらかを選択になります
┃   ①命中、打点、生命抵抗 すべて+1
┃   ②回避、魔力、精神抵抗 すべて+1
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ファイター型ですし、前者の方が恩恵は大きそうですが
┃   でも後者も捨てがたい…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5536 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 17:16:25 ID:X6zlY0ag0




                 -=ニニニニニニニニニ=- .
              .ィ<ニ=-   ̄ ̄ ̄  <ニニハ
             {ニY           _    》ヽリ
           V{ニ>‐ァ.≦:::7:´::::::::::::::::::</
              `>::ィ≠ミ、:::{::ィヘ>..、::::::::::::::ヽ
               ,:::/::::/ミ、V/::::∧:::::::\:::::::::::∧
            /::::/::::{:{=ミ:、:}≠-‐∨::/:::ヽ:::::/::∧
             /::::/:::::::l:|´ ̄     ∨::/:::∧::::/::∧
          ′:′::::ハ{         ∨::/:::∧::::/:::::
            |:::::|::::::::{ ヽ_    -―-.∨:/::::∧::::::::::,
            |:::::|::::::::|´ .}       _xzVァ::/::::}:::::::::::
            |:::::|::::::ィrz≠、    ´衍:しリY::::::::|::::::::::|
            |:::::|::::::::{ Vしリ     .ゞ= ' }:::::::::!::::::::::!
            |:::::|:::::从     ,        |::::::::从:::}::|
         八::八::::::∧、 r.、 _  ,     人::::/:::::/}:八
           ∨::{∨:::{个ハリ    . イ::::/:::/:::::/ /
              V人{::人l/::/个 <__彡イ:::/:::/ /
          __ __. r/::/} __`Y´   }}イ< __ _
        〃´: `ヽ: : //{:二二7 {   リ {: :/ : : :ィ=:ミ、
        ′: : : : :}:.//::::---く}.水==≦  ∨ : /: : : : : : Y
        /: : : : : ://:::::::::f:Tイ/{{ハ      V:/: : : : : : : :}
       ./: : : : /rV:::::::::::ノ///o|{ }}   /´V: : : : : : : /
      /}: : : :/r./ `ヽ:::イY:::/o .|| ||  ´    } : : : : : : ′
     ./: : : :./ \  `7 《/ / ||ノ        |: : : : : /
     /: : :./ : : : : ` <ムY{o {          八: : : /
    ./ : /: : : : : : : : : : : :/`| .{        /: : : : :/
   /:rく: : : : : : :: : : : : :/__人_.{、 __  イ: : : : :./
  .イ/: : : : : : : : : : :/´:.}: : : : : : : : : :.′: :/: : : : : :/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃龍田:
┃   どちらになさいます?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   少し考えさせてください
┃   次回までには決めておきましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5537 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 17:18:13 ID:X6zlY0ag0

以上、相談しておいてください

バンシーに関してはいつものセッションと違い
こうすれば確実に、あるいは安全に勝てる!敵と違い
こうすれば勝ちの目が見えてくる!後は運頼みかそもそも戦わないか、という敵です
ルナティックだからね、死んでも復活できるから安心だね(ニッコリ



5539 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 17:21:32 ID:X6zlY0ag0

それとドローアウトは与えたダメージ分回復、なので
ヴァイスシールドなどでダメージを防いでやれば敵の回復力も結構落ちますよ



5540 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 17:26:49 ID:yB2Yvegw0

>>5539
うん、それも考えたが
ドローアウト 消費MP7 射程10m 射撃 【呪い属性】
ヴァイスシールド ※近接限定
プロテクション  ※呪い属性は軽減不可

(アカン)



5543 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 17:37:47 ID:X6zlY0ag0

あれ、シールドは物理D限定だったかー(・ω・)
ずっと勘違いしてた

かー、まいったわー
バンシー強くなっちゃったわー
でもこのままいくわー



5544 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 17:42:04 ID:X6zlY0ag0

いや待て落ち着くんだ、ゴーレムだ
ゴーレムを前衛で遮蔽にするんだ
ゴーレムはMP持ってないから回復されないぞ!



5546 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 17:44:41 ID:uCslmWHA0

何時まで経っても勝ちの目が見えてこない不具合が有るんですが…
A:仕様でござる

まぁ戦うと言う選択肢が無くなるから逆に安全なのかもしれんがw



5547 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 17:47:53 ID:HddKZwr.0

ゴーレムがエネジャベ1発で沈んでボロボロのビジョンが見えるぜよw

ちなみに、この戦闘ルールは前衛後衛しかない印象があるけど
中衛作って遮蔽作るとかできるん? >BM



5548 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 18:30:57 ID:X6zlY0ag0

無いですねー、距離の概念は通常戦闘からですし>>5547

会話か小ネタ安価↓



5549 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 18:33:37 ID:HwIS5uSs0

ベル様と下僕やる夫のお話


5550 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 18:33:54 ID:ZK7yZQPo0

レックス・アリスの同僚コンビでこの仕事とできる夫について


5551 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 18:38:34 ID:uCslmWHA0

会話で有珠とできる夫


5552 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 18:40:41 ID:HddKZwr.0

蛮族領のシンさんと直葉


5553 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 18:43:53 ID:HddKZwr.0

つまり、実質前衛のバンシーには遮蔽関係ないから30mのエネジャベは無慈悲に後列に届くわけか・・。


5554 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 18:46:44 ID:Z2wAdiew0

脳筋PTのリーダーの悲哀



5556 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 19:00:29 ID:X6zlY0ag0




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   脳筋パーティーのリーダー…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───





















               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)  u  |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   最近のやる夫じゃね?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5557 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 19:02:49 ID:X6zlY0ag0




          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   しかし有珠はすごいですね、何でもできます
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ,,--''''"""''''ー-,,,,
             ,,''//////////////''' ,,
            ,,"//////////////////",,
           ,,/////////////////////'',,
           ,,////////_zt-i┬i-....、////,,,
           '',,////:::::i:::::|:;l/l:::::::::|::::\,,
            '',,":::l:::::::Ⅳ;lX!,.-|‐:::::::l::::::::ハ
.             l::ー.トェ、| イ イ::},l::::::::::|:::::::::ハ
             |::ヾi`ハ::}  ` |::::::l::::l::::::::::::l
             l::::::::ヽ  '    i:::::::|l:::|:::::::::::::|
            |::::::::::l::::ゝ `  .|:l:::::l |::l::::::::::从
            l:::|::::::|:::::::::i:::::ー l||:::|"レ' ∨从ー- -‐,, """,,
            l:::|l::::l l::::::::|::::::,,'' .V ,, ''//////,, ''  ,, ''∧
            レ' V | ヾ::::l ,,'' """,,///////,, ''  ,, ''/////∧
               V ,, ''l   ,, ''//////,, ''  ,, ''//////////l
              '''' ''  ,,  ''///////,,''  ,, ''////////////,|
             '',, ,, ''/////////,, ''  ,,''///////////////l
             /////////////,''  ,,''////////////////,|
             ////////////,,'' ,, ''//////////////////,l
            ///////////,,''  ,,/////////////////////|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃有珠:
┃   何でもではないけれど
┃   魔法は得意よ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5559 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 19:03:54 ID:X6zlY0ag0




          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   なんでアレックスさんに仕えているのか聞いてもいいですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              ...:<::::_:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::>..
         /..:::::::::::::::::::´::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::\
        /..:::::::/..::::::::::::::::::::::::::::丶::::::::::::丶:::::::::::::::ヽ
.        /.:::::::/.:::::::::::::::::::::::::::丶::::::::丶::::::::::.丶::::::::::::::::'.,
      /.:::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::';::::::::::::::::',::::::::::::::::',
      ,'.:::::,'.::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::',:::::::::::::::::',::::::::::::::::',
.     l:::::::l::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::',
     l:::::::l::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l::::::::::::::::::|:::::::::::::::::i
      |:::::::|::::::::::|::::::::::::::::::::l::::::::::::::::i!::::::::::::i!:::::::::::::::::i!::::::::::::::::|
      |::l::::|::::::::::i!::::::::::::::::::|::::::::::::::::il:::::::;イ_i!;::::::::::::::::i!::::::::::::::::|
     l::l:::::',:::::::::::',::::::::::::::::|::::::::|:::::/,.|:イ´:/i!::::::::::::::::i!::::::::::::::::|
     l::i!ト::::::ト __:',|::::;::|::::::::i/_!/_/'=キ :::::::::::i!::::::::::::::::|
     ヾヽ \!::`、_:',_ ̄_`ヽ:l:::| |キ 1。:::::;i ,i!:::::::::::::::i!::::::::::::::::|
          ヽ:::::::ヽ 弌:::::j`ヽ!ヾl:   `¨¨¨ i!::::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |:!:::ミヽハ ゝー'´          i!::::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |::`\::::::::.    i        i!::::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |::::::::::::::::::丶               i!:::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |::::::::::::::::::::::个:...   `     /i!:::::::::::::i!:::::::::::::i:|
          i!:::::::|::::::::::::::::::::::::`:::..、 _ イ  i!:::::::::::::i!:::::::::l::イ:!
          l|:::::::l:::::l:::::::::::::::::i:_レ⌒ヽ   _,i!:::::::::::::i!:::::トノ!' |'
          |l:::::::!::::l|:::::::::::::|i'|'ニ=ヘ \¨ i!::::::l:::::i!|::ノ!
          l !:::::|::::|ヽト、|/^´ `      i  i!::::/!:;イ|l/
          |_|:::::|::|!‐-、 ! ゝ       / _ ノ|:/ノ'ノ |' \
      /..:::ヾ、!:::::Y´ ヽ!       /   /'         >一::⌒::
     /.::::::::::::::::::::::::l   {       /ヽ        ノ.:::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃有珠:
┃   昔からそういう家系なの
┃   魔法使いとしてアームストロング家に仕えて来たのよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5560 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 19:06:31 ID:X6zlY0ag0




        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   なるほど
┃   レックスみたいに密偵を?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ..::<:::::::`´:::>:...
       /::::::::::::::::::::::_::::::::::::::\
      /::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::',
     /:::::::/::::::/:::,'::::::::::::::::::::i::::::::::::',
     /l::::::,'::::::/:::/:::::::::,':::::::::::l::::::::::::::',
    ,' l:::::,':::::::',:::l::::::::/:::;:::::::::,'::::::::::::::::l
     ',:::{ lTt|、',:l::::/::::/:::__/::::::i::::::::::::|
     ./::::::l´¨t:ミ',://',二_'_,':::::l::::::::::::|
     ,':::::,',li `む '  ' み::リ::::::l:::::l:::::::|
    ,':::::,'i从  ,     ̄/::::::l::::::l:::::::|
    i::::,',':::::,'ヽ  、   //:::::l::::::l:::/l:|
    l:::i i!:::,' i::,ヽ _ , ッ 7:::::::l:::::l:/ l:|
   >|::l-i!:,'ッ」'_」ヽ_//::://l::// /i!
  ///∧l/i/   ゝ 乂ノ/ l/メ__ノ ___>-<
..////////{      ' ':.:.:.:'    ̄ /////////ヽ
////////∧             ////////////
//////////\    t‐、_,―-、//ll///////////
\//////////\__,-ッ`‐ .//////\ll///////////
  \/∨//////,,ヒ,,'',   l/////////\/////////
   ∨∨/////,r-,, '/i 「ヘ///////////\/////<
    {/{////////r'//U//ヽ――-、//////\///
    ∨∨////////////////// \///////\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃有珠:
┃   いいえ、私はいつもは屋敷に居ますね
┃   こうして遠出するのは、本当に久しぶり
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5561 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 19:08:12 ID:X6zlY0ag0




        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ぼくのせいでわざわざすいませんね
┃   こんなところまで
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              ...:<::::_:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::>..
         /..:::::::::::::::::::´::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::\
        /..:::::::/..::::::::::::::::::::::::::::丶::::::::::::丶:::::::::::::::ヽ
.        /.:::::::/.:::::::::::::::::::::::::::丶::::::::丶::::::::::.丶::::::::::::::::'.,
      /.:::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::';::::::::::::::::',::::::::::::::::',
      ,'.:::::,'.::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::',:::::::::::::::::',::::::::::::::::',
.     l:::::::l::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::',
     l:::::::l::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l::::::::::::::::::|:::::::::::::::::i
      |:::::::|::::::::::|::::::::::::::::::::l::::::::::::::::i!::::::::::::i!:::::::::::::::::i!::::::::::::::::|
      |::l::::|::::::::::i!::::::::::::::::::|::::::::::::::::il:::::::;イ_i!;::::::::::::::::i!::::::::::::::::|
     l::l:::::',:::::::::::',::::::::::::::::|::::::::|:::::/,.|:イ´:/i!::::::::::::::::i!::::::::::::::::|
     l::i!ト::::::ト __:',|::::;::|::::::::i/_!/_/'=キ :::::::::::i!::::::::::::::::|
     ヾヽ \!::`、_:',_ ̄_`ヽ:l:::| |キ 1。:::::;i ,i!:::::::::::::::i!::::::::::::::::|
          ヽ:::::::ヽ 弌:::::j`ヽ!ヾl:   `¨¨¨ i!::::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |:!:::ミヽハ ゝー'´          i!::::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |::`\::::::::.    i        i!::::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |::::::::::::::::::丶               i!:::::::::::::i!::::::::::::::::|
          |::::::::::::::::::::::个:...   `     /i!:::::::::::::i!:::::::::::::i:|
          i!:::::::|::::::::::::::::::::::::`:::..、 _ イ  i!:::::::::::::i!:::::::::l::イ:!
          l|:::::::l:::::l:::::::::::::::::i:_レ⌒ヽ   _,i!:::::::::::::i!:::::トノ!' |'
          |l:::::::!::::l|:::::::::::::|i'|'ニ=ヘ \¨ i!::::::l:::::i!|::ノ!
          l !:::::|::::|ヽト、|/^´ `      i  i!::::/!:;イ|l/
          |_|:::::|::|!‐-、 ! ゝ       / _ ノ|:/ノ'ノ |' \
      /..:::ヾ、!:::::Y´ ヽ!       /   /'         >一::⌒::
     /.::::::::::::::::::::::::l   {       /ヽ        ノ.:::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃有珠:
┃   別に嫌々じゃないですし
┃   それに、中々面白いから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5562 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 19:09:06 ID:X6zlY0ag0




          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   冒険を面白いと思えるなら有珠も冒険者の資質があるかもしれませんね~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              ...::<:::::`´::::::::>:...
            /..:::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::\
             /.::::::::::/.::::::::::::::::::::`ヽ:::.ヽ::.\
          /.::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::',:::::',
           /.::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::',::::',
         l::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::',::::',
          l::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::',:::::',:::::l
          |:::::|:::::::|:i!:::::l:::::::::::::::::l::::::::::::|::::::l:::::l::::::l
          |:::::l::::::::l:|l:::::l::::::|!::::::::i::::::::::::!l:::::|:::::|::::::|
          |:::::::ヽトニト::::、;;|l;::::::/,.kキi二イ:!:::::|::::::|
         l::::::::::::杙:::::::八| ヾ/  て:::::ノノ!:::::::l::::::l
            !:::::::::::|  ̄           ̄ |:::::::::l:::::l
          |:::::::::::ト.       i      /:::::::::l:::::l
             !:::::::::::l:\           /:l::::::::,'::::;'
          l:::::::::::l:::::::ト、  ⌒  イ::/::l:::::/:::/
             lト::::::::i!::::〈ヽミ>=<_ノ'| レ/::イ::/'
           ヾヽ::::トゞ_l   ̄ ̄   |-y:/}ノ
     __     入トr'        ノ ソ\      __
   //////∧ー ´                 ` フ´//////`ヽ
 /////////,l∧                      //|//////////\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃有珠:
┃   (冒険の事じゃないけど、まぁいいか)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫と有珠が会話した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5565 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 19:11:21 ID:X6zlY0ag0




                  - ‐ - .
             ...::::´:::::::::::::::::::::::::::::`:::::...、
                .::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::ヽ:::::::::::\
            /:::::::′:/::::::::/::::::::::::::::::::::'::::::::::::::ヽ
              /:::::::::|:::/:::/::::′:::::::::|::::::::::::!:::::::Y:::::::::,
           ′!::::::ト、::/::::′:::::::::::}::::::::::::}ヽ:::::!::::::::∧
          ;::::::{::::::{\\:{::::::/{::::斗=ミ}:リ }::::}:::}:::::}::}
          |::::::|:::::::V/У|::::::{::|斗 |:_::// /ヽハ::!:::::|::|
          |:::从::::::::》-.、:l:::::{.ィ仡心    .心 .八:::ハ:!
          |:::{::::V::::{{ r}八:::| Vし:ソ    .し'》ヽ:::/ .リ
          .八::|::::::V人   .ヾ. `¨    , ¨ .′`
          ヾV::∧::::::∧.、            八
                ∨∧::::::∧ \.    ー '  イ
             `ヾ∨::::∧  >  _ <
                 / \:ハ   {ヽ _
                  />-.、.\{  `ヽY >.、
               ′   \\__  ∧\   Y
             {        ` \.  \\ }
             |         `  、 \\>‐-  .
                八       }     ` 、ヽ.\     =-
             {         |./      ` <ヽ         .┐
               八         /           ヾ           }
             ∧       《           ‘.         '
            / ∧       '.           '     .      .′
                 / ∧        }                }     /
                / }         |               八   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃直葉:
┃   …
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      _        }、 |、.       /{
.       ヽ\    , ┘ヽj`ヽ、  /::/
        j::::\ ./  ;';';' } ;';'丶 ./:::{_,
     、--'::::::::ヽV  ,、 ;';';' i ;';' Уレイ
       `>:::::::ヽ ハノ   _ `ミ j /  )-->
      '─、::::::/| .ト、./:::ヽx=x'⌒i::::{
        }-‐、/Y 込__,人 i .>彡i´"
         シミ {`ーr 、` ' l ,.イ
         / ヾ // ゝ 、_ノ`/
         j ./イ ::`::ヽ __,、ノ  _
         j'/ 、ト、_ ::::::::/ト、 }三三}_ __
      /〉イ/   ミ {ミ ヽ、 .| ヽ住三 i iヽУ、ヽ
   rァ、// ./;';';'  ハ  ヽ .::ト、  ヘ三::||//='┘
\ ヽ_ノ´  /;';';';'  /::::、⌒ヽ :i `   {::ノ二ヽ::_〉
//\   ,ノヽ;';';';' /::           /,:---、ヽ;';\___
////\/      、  __  , - 、 /  i ヽ __i .i ;';' /
\/__,ノ /⌒ヽ、 ヽ    ヽ      `人  ノ .,へ.:|、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃シン:
┃   直葉ちゃん
┃   ボーっとしてどうしたんじゃ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5568 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 19:12:58 ID:X6zlY0ag0




                __
             ...::::::´:::::::::::::::::::::`::::....、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          .:::::::::::::::::|::::::::ヽ:::::::::、::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::/:/:::::::!::::::::::::V::::::::\::::::::::::::::∧
        .′:/::::|::::::::ト、::::::::::::V::::::::::::ヽ::::::::/:::::'
       l|:::::ハ:::::|::::::::{ハ::::::::::::}\::::::::/ 》::::::::::::;
       l{:::::{ {:::ハ:::人 ∨::_:::|  ヽ:/ /:/》:::::::::|
      八:::ハ⌒   ̄    .xz_、  ∨:/-.、:::::::::!
       V:/《.心、   ´.し芹ミx .V  .}::::::::{
        ヾ {ヽVハ    .Vr:ソ    rノノ:::::::::|
         |:∧`¨       ¨´     /´:::}::::::::ハ
         {:::圦 ′        .イ }::::イ:::::/八
            V{::::::>、 r.、    /  .|/ {::://
          八::::{::/> _ . <    /l|/ 》、
           ヾ{(   {  /  }  /   /  \
                } / }  _/   /  -ミハ
                   //    . '  /  /    ヽ
                  〃′ / /  /   /       ∧
             // { / / ./      ′     / ∧
             ./  | |′//      {       / .∧
            {  | | /        ヽ}       / .∧
               '.   V《              ∨ }  /   ./ }
             込、 .Vハ          ∨! ′    |ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃直葉:
┃   できる夫さん達のこと考えてて
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ,/ノ _        .::::ハ:::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
        /j  /::ヾi....、   ミ::::::::::::|  ヽ_/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.          ヽヽ_ノi::::::i|:::::::::::::: ,ノ ⌒ヽ、_,j ニニニ ヽ:::::::::::::::::::::{
        (ニニi::::::||:─‐' ´     人__::::::::::::\\::::::::::::::::{
        ./、 彡ヘ_;リヽ-'´  , .:/`   \\:::::::::::\\:::::::::::{
        /: : ノ        /  ' ノ,ハ   j\\::::::::::\\:::::/
.      i′           /V´ } '   ,ィ )、:::\:::::::::::\∨
.      |  〃     _, イ ̄ >   ' j彡  彡`\::::::/`ヽイ
        |  __∧__,  '´    ̄j´     )′/  }  \{    {イ
     ,ノゝ'¨>イ´     __, '´   . :::::::::ヽ─/   l   uUUu ∨
   r '´ / _レ'´    ./::   /::::::彡'´イ,ノ /    }   UUUu ∨
:::/ ゝイ r'      /:: ' ´ ̄ ヽ:::::彡'´ ,イ ノ /    i   UUuUu∨
     | /  /   ´′     ノ\彡'´ イ ノ ,    ヽ::.  uuUU ∨
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃シン:
┃   おぉ、あの小僧どもか
┃   中々筋は良かったのぉ、まだ生きとるかの
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5570 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 19:13:37 ID:X6zlY0ag0




                         -‐-
                    ..:::´::、::::::::::::::::\:>.、
                     /::::::/:::ハ:::::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ
                       /:::/::::ハ/ .}Y:_:_}\:::::::::∨::∧
                 .′{:/   -‐   ̄ V}、:::/》::::::::,
                    :::::/ ´     仡圷x}ハ}/:}:::::::::!
                 {::::{  ィf心    V:ソ   }:人:::::::}
                      |:::ハ .《 Vソ ,    ¨´  〃⌒Y::::|
                      |/::∧ ¨´         rノ.八リ
                  ∨:::::    r .、    , .-イ:::::/
                      ∨込、   こ    ./}::::::}::::/}
                    ∨{:::>     イ  ハ::八ハ{
                   ∨::::ハ:::} 千    {⌒}/
                       ヾ/ _.ソ      |
                 .  ´  ̄ 《 \      }ヽ
                   /       ∨. ヽ、   _.八 }> .
                 ′       ∨ .∧  /  .八  `ヽ
               ハ         .∨ .∧ /  ./     }、
               .′ ,   {  /    ∨ ./  ./   ヽ  ハ
                 ′ '.  { ./     .V/   /      '. /  }
             |   ヽ l| /       /  ./        ヽ  |
             |      V      ./   /          }  !
             |     l{      ./   /        |  |
               /|      l|     /   /  i        i |  |、
              ハ!  ヽ  }     .'   .′ |        | .八 .ハ
               .′     ∨|    ,′  ′  |        |/ ./  }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃直葉:
┃   私も一緒に行きたかったなあ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                 ト、
             、j |          __
rヘ====、- 、    }ヽ,ノ-i:}‐. 、/{    /'´::::/⌒'
  ヽ::::::::`ヽ\. /^ `:、ヽi ;';'/ ' `ヽ.r /:::::::::/
.    〉:::::::::::::::У、.:>ミ、`i,レ__,.:=く、.//___:::ヽ
   /::::>==:| 〉:i{: ::::}Y⌒〈 { ::}.iヘj、::::::::::::::::>=‐
 /-、'::::/ニ:Y ヾー=彡ヘ.i:: ^ー‐"'、 〉、\:::::i´
   /:://:::/∧:/二-- 、_, ーヘ::i:::ヽi::,ヘ{、
   /, -─:://、::|l |v∨ゝ----v'∨|;|r‐、::|  `ヽ
.... }/   i/. `|;i.|n:::/`ヽ:::: ヘ::n:|.||.  リ  }\
.          |:: i^∧:.:.:.:.:.:.:.:.∧ソノ|  /i. ,、ノ//\
            |:ヽ\ ^ー─‐^ .//:::|. 〈/`//////{
     ト、___. |:、::\ヽ ,,,,,,,,/,イ:/:| ̄/////// ノ
     `>//\jミ、::::::≧-=≦:::レ |///////// しヘ
    __ノ//////l i ` ト、::::::::::ノイ/ ト、//////////
   i/⌒ヽ:/゛i. |;' ヾー  イノ;';'.i \//7二ヽ、
\     /   ヽ;';';. キ,,.::::: ; ;';' ;::   | /ハ iヽ
//\_/;';';' /:::ヽ';';' V// ′ /""  | | i/
'´;';';'  ゛;';';' ノ   j_  {  ' __'    {ニニ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃シン:
┃   なんじゃとぉ!?
┃   いかん!いかんぞ!あんな小僧に!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5571 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:14:29 ID:ZK7yZQPo0

シンさん親馬鹿だったw



5572 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 19:14:37 ID:X6zlY0ag0




                  - ‐ - .
             ...::::´:::::::::::::::::::::::::::::`:::::...、
                .::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::ヽ:::::::::::\
            /:::::::′:/::::::::/::::::::::::::::::::::'::::::::::::::ヽ
              /:::::::::|:::/:::/::::′:::::::::|::::::::::::!:::::::Y:::::::::,
           ′!::::::ト、::/::::′:::::::::::}::::::::::::}ヽ:::::!::::::::∧
          ;::::::{::::::{\\:{::::::/{::::斗=ミ}:リ }::::}:::}:::::}::}
          |::::::|:::::::V/У|::::::{::|斗 |:_::// /ヽハ::!:::::|::|
          |:::从::::::::》-.、:l:::::{.ィ仡心    .心 .八:::ハ:!
          |:::{::::V::::{{ r}八:::| Vし:ソ    .し'》ヽ:::/ .リ
          .八::|::::::V人   .ヾ. `¨    , ¨ .′`
          ヾV::∧::::::∧.、            八
                ∨∧::::::∧ \.    ー '  イ
             `ヾ∨::::∧  >  _ <
                 / \:ハ   {ヽ _
                  />-.、.\{  `ヽY >.、
               ′   \\__  ∧\   Y
             {        ` \.  \\ }
             |         `  、 \\>‐-  .
                八       }     ` 、ヽ.\     =-
             {         |./      ` <ヽ         .┐
               八         /           ヾ           }
             ∧       《           ‘.         '
            / ∧       '.           '     .      .′
                 / ∧        }                }     /
                / }         |               八   /
                 八       |、          .イ   .,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃直葉:
┃   ?
┃   一緒に旅すれば修行になると思ったんだけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                ___    }ヽ.    iし'´:/
                ⌒ヽ:::\ ヽ、ノ ゝ┴-、|:::/:{__
               __,ノ::::::::ソ´ ;';';';';';'  レ::::/`
              ‐─ 、:::::::::シ ;';' 、__   .:::i/::ハ_,、
              _ ,、ノン´、、    ミ\ミミ|:::::i:::. {
             _) ゛ ミ゙゙ ;';';';'  ヾミ\ミミ |:::ノ:::::ノ
             ヽ'´  ミ ;';';';'   __ヾ、::.{j::::::::|
            __/_j  ミ.           `゛ 、::ノ        /{
               /⌒}  ミ  .:::/  ;';';';';';'     `ヽ、/⌒゛ー‐'-、_{__
           /  《    .::    ;';';';';';'   / ̄ ̄ ー─ 、 ;';';';ヽ;';'\
          ノ:. 《      /        /  ;';';';';';';'    ∧  ;';';';';';' ∨フ
         /.::__ソ..     /  ////////  ;';';';';';';';';'.   //∧ ;';';';';';';' ∨
        /  ⌒}  .:::::  /        ;';';';';'            \ ;';';'i
         /   《 ::::::::::::::.イ      / ;';';';';';';'   }      ;';';';';';';' ヽ- イ
    , - イ  .:::::: }::::   八///.  /  ;';';';';';';'    {:::::::::::人  ;';';';';';';'  i  ヽ
 r─/;';';' i:. .::::: ノ ;';';';';'  > //{  ;';';';';';';'    ハ::/  i  ;';';';';';';'    ト、
 `i/;';';';'  .:::;';';' イ  ;';';';';'     `i//  ;';';';';'  ////|::.   |         ,ハ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃シン:
┃   あぁ、そう
┃   うん、そうね、それなら良かったわい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5573 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 19:15:52 ID:X6zlY0ag0

ルートによってはシンさん討死ルートも考えてたけどもうなさそうだな(・ω・)



5574 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:16:23 ID:.Q1uVhdA0

親ばかw


5575 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:18:24 ID:HddKZwr.0

シンさん討ち死ルート! そんなのもあったのか!?

ランスが今蛮族討伐に動いてるーとかの話が出たからそっち関係だったのかな?



5576 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 19:22:35 ID:X6zlY0ag0

レックスが捕まった時にそのまま蛮族の集落に残っていた場合
討伐隊がやってきてでっかい戦いになりました
で、やり方がまずいとシンさんしんがり討死ルート(ついでにミノさんも)



5577 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:24:01 ID:HddKZwr.0

なるなる。
その場合はアレックスがレックス助けるために討伐隊を率いてくるわけか


5578 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:24:38 ID:.Q1uVhdA0

危なかったw


5579 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:24:58 ID:vOeA4rYU0

しかし小ネタのはずが分岐だらけのやたら複雑なシナリオになってるなw



5580 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 19:26:19 ID:X6zlY0ag0

分岐先を全部考えてるわけじゃないですけどねw
隣国に逃げるルートとか、盗賊ギルドに行くルートとかぼんやりとだけ考えてましたし



5581 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:26:51 ID:.Q1uVhdA0

まぁ、ナウシカさまが推定ドレイク バイカウンティスやからね
本気でやるんだったらレックスとランすが進軍してくるわ


5582 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:29:03 ID:uCslmWHA0

直葉は可愛いなw
生き残れたらナンパにでも行くか


5583 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:31:29 ID:HddKZwr.0

ひじりんとの「なにもかんがえず幸せな隠居生活」ルートなかったんですかんー?

もとい、そろそろひじりんの出番なくなりそうな気もするけどw


5584 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:31:46 ID:NBJKYUGU0

何故か完全に人・蛮の立場が逆転してる気が・・・
ダルクレム様がライフォス様にボコボコにされてるのが普通だから普通の事だな!


5585 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:33:23 ID:.Q1uVhdA0

ナウシカの師匠あたりにドレイクカウントのユパ様がいるってことにしとこうぜ!
放浪のドレイクカウント二刀流の剣士 かっこいい ※大迷惑である


5586 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:39:26 ID:ZK7yZQPo0

そりゃこの世界のダルクレム様とライフォス様をみればなぁ
ダルクレム様はそろそろ観念して神生の墓場に入っておしまい



5587 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 19:42:37 ID:X6zlY0ag0




  _,ノ  > |  /'⌒⌒〔  `Y´ソ l _ゝ
    /  | {  |/ /`ー‐ヘノ/,.‐/} 〉
     ヽ-┴─、│/ ,.-、  |/‐Hノ!
  \        \!-くr、} ノ/‐-ハ!
  -->ー─-、 {⌒´⌒i.).//.:L__| ハ.',
  -‐\ー‐ァへ、 ,ノl { _/::ノ, ヽ! l }
   / ̄ f:\__ ソ f__,》ィtラノ   リ,ハ
    | r'⌒i`ヽ‐tぅ、〉ヽ::ノ'¨´ J / lハ、 |
   └- ̄ハ ` ̄::/i i  }     Vヽ.}
      `)ハ、   ヽ! l_/     j リヽ
        ヽヘ   弋フ_/フ}  / /::
.          ハ   ト- ─'/  / /::::
       //\. ヽ二´ィ´ //::::::::\
      //::::::|:::::ヽ. 〈  _/´:::::::::::::::::
   _ //:::::::/:!::::::::` ̄::::::::::::::::::::::__;;::
   ̄//::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::/ ̄::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ダルクレム:
┃   なぜ私をいじる流れになっているのだ!
┃   このスレでは私はカッコよくなるのではなかったのか!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5588 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:48:04 ID:uCslmWHA0

バンシー倒せる加護とかを慧音にくれれば超かっこいいですよ(棒)


5589 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:49:04 ID:LirFAnsE0

ダイスの女神(ピンクのほう)をやっつけてくれたら崇め奉るよ


5590 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:50:58 ID:NBJKYUGU0

ライフォス信者>これを我が神に渡してくださるだけでかっこよさアップアップですよ!(指輪


5591 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:53:11 ID:HddKZwr.0

戦神ダルクレム様。ピンクをやっつけてください。おねがいします(棒)


5592 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 19:53:15 ID:ZK7yZQPo0

すいませんそれ蛮族パーティからなんですよ



5594 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/20(日) 20:20:00 ID:X6zlY0ag0

ピンク神のレベルは50オーバーだから…(震え声



5595 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 20:20:27 ID:.Q1uVhdA0

オトナノツゴウ「僕と同じレベルだね!」


5596 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/20(日) 20:26:37 ID:SBRssQes0

過去のミスター北沢発言によると小神21~、大神31~、古代神41~だから…
なんや最凶やないかダイス神



5615 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 01:45:56 ID:XPFzSShA0

BMがいない間にこっそりパワーを溜めるのだ…



5616 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 01:47:04 ID:l2MXJexk0

>>5615
溜めるww
だがGJ!


5617 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 01:48:28 ID:RWsqNVXo0

>>5615
全部1とかふざけんなw


5618 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 01:56:04 ID:BaJHuUuo0

アイエエエ!?


5619 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 02:11:20 ID:TL4IQXjA0

グラサイww


5620 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 02:12:10 ID:BaJHuUuo0

まぁ、ダイス神は片方のダイス目を1に固定するとかひでぇ能力っぽいけどさぁw



5623 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 13:28:32 ID:.ZlzflAU0

なんだこのダイス神はァ…www
ありがとうございます(震え声



5624 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:10:35 ID:.ZlzflAU0

会話小ネタ安価↓適当



5625 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 18:14:00 ID:V9SbYI3M0

こまちち できる夫の夢に出てくる


5626 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 18:15:58 ID:z5BWcToE0

淫乱ピンクが支援絵をもらったお礼に脱ぐ


5627 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 18:16:35 ID:KbrrwfmA0

できる夫 ifルート(今でも話せる)


5628 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 18:17:42 ID:TL4IQXjA0

できる夫と龍田さんでちびっとだけ砂糖有り会話



5629 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:23:36 ID:.ZlzflAU0




                          `ー-ォ > ´    ∧   `
                             /  ,.ィヘ  ,,  }   }
                                {   { __ノ彡,, イ ー-/
                             ヾミ三彡´   .∧  ∨
                                  \      ∧  ∨
                                   \    ∧  ∨
                                  ヽ ___ノ ミ、/
                                  ヾVト、 }   }  }
                           /レ' /,ィ    r 、 ノ   }/ ̄ ヽ___{
                       /  {// > - }  {   ;|    |  !、__
                         {   /    j___,,ミ、__ノ|___j//  `ヽ
                       ヾ ̄Y   , ヾ ヽ/ __}  }===彡 /      ∧
                         } 人. i!'j´ヽ {ィマア {  ノ   ,..ィ''         ',   私、脱いだらすごいんだよ!
                       (_ノ/ ハ 代リ ,   { / /=ニ彡"            }
                     > ´ア  .| ゝ. - イ__{               ,
           _ __ , -、    ///    レ'彡:≧彡 ,八                /
          / / /ーァ-、ヽ   /  {  }   / /-/-== ミ、 ,ゝ.            /
           / / / / /ヾ'、 {  {ー'   / / 〃      У >--   彡 ´
        {`ヾミ 、/ _/ /} } ',   !{   { V   !!    Y´
          ゝ..,,   `i  Vイ 、 ゞ=≦-===ミi  .||     !
          .∧ >-{-‐''ヽ} /7ヽ  {!   .ノ   ||    .ハ
            ∧.__ ヽ _ノ.//  〉、 ,〉--/   .||.  r- 、r''{
           / /{ミ三≧ //  ./  ヽ /彡´ ̄ ̄ }__人__>、
           {ミ:..、`ー- //  ./   /   ______ _  \
           \ ` ̄{   /  ./ > ´`ヽ 只  /  V ` <,
            > .., > ,,/  / / /    ヽ ___/    }  \ ヽ
               ` ̄ ̄ .{ { /≧ー- .、  /   ヽ  / /⌒ヾ }
                         /> ..,,  /ヽ /    〉´ /     ヽ
                       /     / ー- }、__,、__,、{ ´       \
                   /     /    }ー'⌒ー'^ヽ    .> ´  ∧
                     { ` ー- {     |       \/       }
                    | _   |     |        {   / ヽ {>-- 、
               /`''ー- ,,/  /!  |  ,rー''´         ヽ \ /  ○  }
              ./ ○    `''ーァ,|___  /|               \/○   ,,..ィ≦ミ
             {___    ○ / ヽ    !              /   ,ィ≦彡   `ヽ
              .∨ > ..,,__/   }ー__ノ                {  / / \ \    \
                }      `> ′ }               ヽ_j./   ー''       ,
              ∧    /       |                      {    > ´ヽ    .ハ
                /  ` ̄          .|                   ハ   /ヽ   \   .∧
             .,  /   /         !                  ハ. /  \   >- 、 .i



5630 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 18:23:54 ID:V9SbYI3M0

まどタイタスw



5631 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:25:36 ID:.ZlzflAU0




                                i
         _,..ィ-‐――z. 、              ノi
         / ̄ ̄`ヽ_.) j              / / /  ̄`ヽ、
        /      Y⌒',__,..-''' ニ ―z.,_ /ノ/  _ =  ヽ.
.        /   _,..ィ≦7⌒).ノ  / `ヽ  `.ヽ、 ( ̄)三 ̄  ̄¨¨ヽ.,ハ
       / ,..ィ''´    ーァ'' ,.'  i      `ヽ ヽ `.(  .)_  ̄ ̄ヾ  `ヾ.
      ノ '´    _,.>ァ' .,', '   l    ', i.  ヽ ハ. ハ''ヘ ̄ヽ.::::  .i   .i
     /  ,ィ ,>'´  /  //  i ..i!    ハ.j、ヽ  ヽヽ ', ハ   `ヽ:: i  リ
    i   / /    /イ./i .,' __ハ_iハ    ,' iノ_>.',___ N  ', .i    iリV  /
    ヽ  iハ   /ィ ./ !i.l _./ーヽ ヽ.  l ノ --.ハ `.i .i l .i    .l./ ./
     `ヾ,.ハ  / i l .l ',. ノィ=ミ., `ヽi .,ィf=-ハ ノ i .i! |   /  /
.       ノノ /  .l .|  i! `弋トし リ       トz;;ソノ ノ / i! .|  i  /
      /''´    ヽ|  ヽ ハ  ̄´  i      ̄ ノ,ア / .i i!. ハ ',
             |ハヽ(',ハ_       ,   フ/ ´ i .l ハ  `ーニz、
            ノ ,iハヘ ハー  `¨  ¨´  /イ   /i /i |.',    _,)ノ
          <__ノ ハヽ ハ:: >z.     ,.ィ7.V /;::ノノハ .iヽ',_   ̄
            ノ  i ミハ./| ` ー. ´  |.i イ7_ソノ.>ヘ_-
             ,r''¨¨¨¨¨フイ7:/'''       i|/:ヘ:::Y'´    ヽ
            ,.'     ./:::x::; '   :   ,.'  .i|:::::x:::l       ヽ
          /    .,.::ノ';ソ'  ...._',.  ,.'....  .!i:::::x::::l      ',
        /     , ';/ィ./     ` ´     i i:::_」::ハ        ',
      ,ノ  ,>ァ'::::/.i'            i..l: :: ハ;:ハ      .l
     ,.'   /: /::::::,' .i.     、 .,.'      .,' j::::::::::i:::::ヽ      i
     ,.'  /:::::::,' :::: i . i      i'       ./ ,':::::::::::l:::::::ハ     ヽ
.  ., '   ,'::::::::::l:::::::::l i       '     , ' / :::::::::: '::::::::::l       ヽ
  ,.'    l::::::::::::; ::::: ', ',.     ,    /,.':::::::::::::::,'::::::::::::'         ヽ
  ∨.  ハ::::::::::::';:::::::ハ ヽ.    i   / ,.':::::::::::::::::/:::::::::::ノ         ノ
   ヽ、 _ ヽ.::::::::ヽ:::::::ヽ. `ヽ.,_ ._」-' /:::::::::::::::ノ ::::::::/        /
    `¨z.ニ,>zニ>、;:::::>ー''´`><ニ、.,__, ィ''_::;:ィ'ベ.,____    ,>'´
      V(    ̄ ̄  ,.ィ< ̄ ̄      ̄     7≠=‐'' .フ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃死神:
┃   おーっす
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ____
        /     \
       /  u   ⌒  \
     /      u (●)  \
     |           __´_ |
      \    u   .``ー/
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   !?
┃   なぜあなたが目の前に!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5632 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:26:37 ID:.ZlzflAU0




                 ,'⌒ヽ
    ,.-‐- 、  _,,...-‐-、-─-,!、γハ
   ,'   ,.-ハ,.'        ⌒<)ノ!
   !  ソ,.、O ,. -  、 ,.' ⌒ヽ、 `ヽ,
   !  r^ゝ' , '´      、 -  !   ',
   ! /イ イ  ノ !ー-ハ  .ハr'ト、! ! ハリ
  ノン i  ! ,!イァr‐ト、Vノ´ヒリ'! ハイソハ           _,. -,.-‐- 、
 ,'/   !   ルハ !'ヒ__リ   .  ",! !く、 ノ         ,. '" /     `,
 ヽ   ,イ   イ .ハ."     ,.  //! !ハ       ,. '     ,'        ',
  !)  !  i  !ヘ `ヽ. 、.,,_,,..ィ´ ハ/ ノ、ハ     ,. '     !        !
     `ハ ヽ、 `ヽ!ン| / レ' 〈//フ   /       !       /
      ゝ ヽ、,く /!x! レ´/x/ / /`ヽ./         ヽ、_ __,,._/
       / > !X! /X/ / /  /      __,,..r=''"::::::::::::! !
      〈  イ  |X|X/   i_,.-'、/    _,,..-''"「  !:::::::`:::::::/ ./:    /
      くY_,ゝ、__ハ|/_   /,.-! 〈  ,,..-i"    /  /::::::::::::::: \  i
       /  〉ー=◎ `ー,r'!  !,_ノ''"ト !ソ   /ニ=/:::::::::::::::::    人 /_____
      /,.イ7`ー、_,..-''_(!ヽゝ、__,.イン ,,..-''"  .ノ::::::::::::::::::! ̄ `Y´、
   ,rγ_ヽ ,. __,,..-=ニ"-''"ーr`´ー- ,,..-''"ー-,,..-''"::::::::::::;;..-'  /  !  \
  ,.! !ヽ_!イ ̄ / ハ  ハ!    ',  / ヽ、 /::::::::::::::;;.:-''"   ´    :     、
  ̄'-'r'7 /~'~'~!   ,,..-''" ,,..-''":::::::::::;;..-''".          !
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃死神:
┃   ふふふ、死神が現れる理由なんて決まっているだろう?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

    ,r‐┐/)
    / ////>
  / イ └'´/
 ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ
../  .__...二つヽ、_(._'弋 \\
(   / o゚( > ) ( <)\`┘ ヽ\
.ヽ  .ヽ、 .  __´,_┌─‐' /   .ヽ、
  \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
  . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ま、まさか直接僕の命を!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5635 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:27:58 ID:.ZlzflAU0




                                  ,. - 、、., ,. -‐ ' ´` " ' ' ´`"ヽi' __ ,`i ,-==─--
                                _, ' i'" ` , '             i'  .ヽ'   ' ,ヽ、
                         , ,' .-‐-,_!、, ' ´             ヽ__ノ      ヽ
                             ,', ' ./   i , '    , i i    , ,  i     ヽ       ',
                            l!  ,'    7     i'、, ! ',   |.i, -‐" i     |        ',
                            !  ,'   .,'    i | .,'   ', i , '´!| | | i    |`ヽ、     i
                          |  ,  i i  , ‐!- 、  .', | _, .,-,. 、-‐ッ   |  |ヽ、   .i'
                              ', i  | |  ! !|  `   i.,'|'.〆´, oi , '!   i  !   ! .',ヽ  ,'
                          ', |  .|i!  | |',!_、- 、 |! !' _i, -‐' i,|||  ,'  .|  .|  ,!,'`ヽ ',
                           ',|  ,'.|、 |i、|ヾ、'i .,.i .'    "" ,'| | ,'  ,.|  ', ''  ノ/
                            ..   |::::;'.|!',  |!', l|.', '´ '        ,' | ,',  ,'|i   ',   ,!'
                         ...::::::::..::::::...:::';::;';:::!',、 ',| .i ',    -=‐'    ,|.,', ! /||!',   ヽ  .l、
                        :.:::::::..::::::::::::..:..::';:!:::;!.|..i.、',| |,!....ヽ 、 _     , ', !/,'.イ | |,.',   ヽ、__, ,
:::::: ...                   :::...:::::..:::::::::::...:...::::;....::.|.....::|!i::;:: ,'  ,  `i ".´ ' ,' ,',' |,!、 |  ヽ, ヾ‐ '
:::::::: :::. . ...                 :::::...:::.........::::::::::_ ; -,='' .',! ,| ', .', , '.ソ     ' .|、_   ュ,ン   ヽ ,.、
:: :::::::::.. :::::: ::.                      ;i_'ヾ_)'7'i   `"'' ‐-- 、i'         ',. '´     ノ',`ヽ 、
 :.:..::::::. ::.               '、‐- ,__ ::; -,'" '.-.' '.' |       、 i          i  ,.. -─ '  ',   ヽ
  ::::::::..:             |`. .ヽ..、, -,'´,-'─-、   ,ゝ、_, -'´  `ヽ ,!',` ‐- 、   ,' ヽ,!、 ,    '    `,
   :::: ::..           _! i,.-,', -',ユi'     'i  r-'‐‐    `!  ',.ノ.' .'.,    `      i   ',   、|,    .',
   .,:: -─- .、   _,-,‐''",-', ',._/ j´ i'   ,  ', j       !   .',   ヽ、        |    ',   ヾ、
   :|! `"''"´ .i'-‐''´,.`ヾ--─ ', i, ,'   ,. '   ',_'         .|,  .',    .`ヽ、 .  、  i!   'i     ヽ、
    !、     _, -'´      ヽ ',_ヽ_, ' i    ',        、 !  .ヽ、     ヽ 、_ヽ__il     !      ヽ
    .`‐-─ '´                  !    l          .|    ヽ、      `ヽ ,'    ,'         !
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃死神:
┃   なーんて、冗談だよ
┃   夢の中にちょっとお邪魔しているだけさ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |
      \ u. `ー'´       /
      ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   えっ?
┃   あ、ここ夢の中なんですか
┃   もう、驚かさないでくださいよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5636 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:29:09 ID:.ZlzflAU0




           , ' .. .-.、.. 'i      _,........、, ' ヽ、, ' _::::::::::::!、_
            : :: ::: ;;;;, '‐.::、,....-‐'':::ョ:::::::::::::::::!.:::::::;;;;;;!_く;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::ヽ
              : ::::::;;;;;;;!::;;;;..'´....:::::..:::::::::::::::::::::::::ヽ..-' :;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;|:::!:::::::/
           , : :::;;;;!.::>'......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::ヽ、_;;;ノ::;;;;;;;;;;'::::|:::/
            `7 :::;;> ::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::i:::|:::::::::|:::::;;;;',:;;;;;;;;::::;;;|:'、
            ノ ::::,' :::;:::::::;:::;i''', :::::i::: ::i::::::::|;;; ',::::::::;;;:::;;;;::、''''-‐''、;;::::)
              ,' :: ::;i :::;' ::::;i;::::|: ', ::;|:i ::;|:i__ |;;; :;::::::::;;:::::;;;;;:ヽ    i::/
              '-, ::::| : ::!::::i:::!:::i:'; .',i::;! - ´i:::l::;;_,...ッ :::;;;:|:::;;:;;;::ヽ  .レ'
            i , -| : ::;::;;;i::;_ '  '´ ; ', _,.-.'"'i /, ::::::;;;| ::::;;;;:::ヾヽ
              '.  ', ;i:::;;i;'´i ‐-    ',!'" ヾ_ュ-''´::i:::::::;;l: :::::;;;;;::::ヽ、
                  ', :;:::;|:;;;、''ヾヽ    "´   .|:|:: ::::;;! :::i:::;;;;:::;;;;;;;`'‐- 、
                    | :;';::i;;:;;',`. '´ j        |:;|::: :::;;| :::|;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                    |,' ::',:|::::;;;',    __     !!,i::: :::;;! ;::;;::;:::;;;;;;i;;;::;;;;;;;;;;;
                  |l ::',:;;::;;;;ヽ、   ヽ _)   ,,,';;::;;|: ::;;;| : ;;;::;:::;;;;;|;;;;:::;;;;;;;;
                 , ::;;;::i:::;;;;;`,,,,‐,,、 .,, ';;;;;::::;;| ::;;ノ ::::;;;; ';::;;;;;;;;;;;;;;: '
                   .:i ::::::;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;`´;;;i    :| ;; :::::;;;;;;;;::ゝ;;;;;;:ヽ
                      入 :::;:;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|    !:;;;|   ::::; -‐';;;;;;;ヽ,,_
                  ', :::::: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;'j , -'´ V;;;;;- ';'´;;;;;;;;, -‐-;;、:
                   ヽ、__ ::ヽ;;:::::;;;;; -';;;;;;:::/-'´;;;;:::::;,,,,';;;;::::;;;;;; '´:::::::::::::::;;;;
                      ) ::;:; '' , _, -''":::::::;::::';;;;:::::::::;;;;;; '     ::::::::;
                   '-'" ._, '    , '´ :::::::::::::;;;;; '        ::;
               ,  '  , ..'´ ....::    ::::::::::::::::::;;;;'         :::::;;
              , ' ....; '´  ::;    :::::::::::::::::::::::;;;;;;         :::::;;;;
              , '´::::::::::;; .'´    :::;;:::- 、__::::::;;;;;;;::      ;;;;  ::::;;;;;;
            i ;' ::::::::::::; '::::   :::;:::'::::::::::::ヾ ̄`;;;|::::   ;;;;;;;::i  :::;;;;;;;;;
            ',,::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ヾ;;;;;:!::::::::;;;;;;;:::'::;;|;: ::;;;;;;;;;;;;
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃死神:
┃   最近出番がなくて暇なのさ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ___
       /     \
      /ノ   \  \
    /(●) (●)  u \
    | u  __´__   U    |
    \_ `ー'´    _/
 ⊂ ヽ∩ /        \
  '、_ \|         |
     \ \  /  /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   貴女の出番が増えるってことは僕が死ぬってことじゃないですか、もう
┃   勘弁してくださいよ、大体貴女に暇とかそういう感覚があるんですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5638 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:30:25 ID:.ZlzflAU0




               ,イ       ;'⌒Y⌒丶、
              /({| )-‐  ̄、ー '|  \ ` --‐ヘ、
               | /`      \l    ヾ:、__ノ⌒`
            /    、    \ ヽ    ヽ `丶、           __ -―‐-、
              { / { ヽ、\}ヽゝ lヽ    ト-‐⌒_.. -―――  二  -――r '
             / { {ハ  } ィてフ}  レ´\ _,>' ´ _,、__>r ' ̄ . .:l.: .::::::::::::l
             イ { 、ヽtヽノ '¨´ ,′ ノ,.-‐_'´_.. -‐ ´     ',  .: ..::::!.: ::::::::::::l
           ヽ\ヽ{ゞ'  , /, ´ ,. ´ 、_ ヽ        ',   . ..:::l.: ..:::::::::::!
            レ ト、 ヽ,二<、, <   ヽ、ゝ\}        ',   . ..:l.. . .:::::::::!
             ヾ>"/´ ̄`ヽ::::ヾ7⌒               ', . .:::l.: .:::::::::::l
            ,. '´_,.//  /   V::::}                  ', . ..:;'. .: .:.::::::′
     r‐、 ,. ´ ,. ´::::/ /     V:::}                i . ..{. .: .:.:::::/
    /¨´ {´ ,. '{.:. ..:::/ ´        l:::l                    } . .:l.: .::::::::;′
   {Τ   ヾ'}   }.: .:::ヽ     /    }:ハ                / . ..:}.: .:::::/
 /'、      ノ  ノ.: :::::::::\_∠.    ノ ∧             /  .:/. ..:::::′
'´ /ヽ   ヽ、ヽ'´ ̄ ̄7__ `ヽ /{ / /             / . .::{.: .:: ::{
./   \   `ヾ .._/_   ヽ \ト==イ              丶、.:丶 ..:::::ヽ
        \          `  /ハ/`丶 l                  ヽ .:ヽ.::::::::}
          ,ゝ 、       /、{´    ,. '′                  l .: .}.: :::;′
       /   `  .._   /:::::> -<         ,.、             | .: :l.: :::l
      /   /     ̄ ¨´    ヽ、    / イ-ァ―へ、       | . .:l.::::::|
     / /  /        \       ヽ ‐ ´    ´_)::::::::::\    丶.: :ヽ.::::、
__ / /  /           丶 、_     \     ´ ニ):::::::::::::::\    ` . .:}.:::}
  /       /        、      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨´フ::::::::::::::\     } :!:/
/     ,′           \              ,二)::::::::::::::::::l}_  /:〃
        {              \             =7´::::::::::::::::::::::::::::`7ィi′
       ヽ            \         >ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}フ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃死神:
┃   そりゃ、あるとも
┃   だからこそできる夫には感謝してるし、色々と協力してやってるんじゃないかい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |
  \       - ―    /
   /            \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   どういうことです?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5640 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:31:48 ID:.ZlzflAU0




                                i
         _,..ィ-‐――z. 、              ノi
         / ̄ ̄`ヽ_.) j              / / /  ̄`ヽ、
        /      Y⌒',__,..-''' ニ ―z.,_ /ノ/  _ =  ヽ.
.        /   _,..ィ≦7⌒).ノ  / `ヽ  `.ヽ、 ( ̄)三 ̄  ̄¨¨ヽ.,ハ
       / ,..ィ''´    ーァ'' ,.'  i      `ヽ ヽ `.(  .)_  ̄ ̄ヾ  `ヾ.
      ノ '´    _,.>ァ' .,', '   l    ', i.  ヽ ハ. ハ''ヘ ̄ヽ.::::  .i   .i
     /  ,ィ ,>'´  /  //  i ..i!    ハ.j、ヽ  ヽヽ ', ハ   `ヽ:: i  リ
    i   / /    /イ./i .,' __ハ_iハ    ,' iノ_>.',___ N  ', .i    iリV  /
    ヽ  iハ   /ィ ./ !i.l _./ーヽ ヽ.  l ノ --.ハ `.i .i l .i    .l./ ./
     `ヾ,.ハ  / i l .l ',. ノィ=ミ., `ヽi .,ィf=-ハ ノ i .i! |   /  /
.       ノノ /  .l .|  i! `弋トし リ       トz;;ソノ ノ / i! .|  i  /
      /''´    ヽ|  ヽ ハ  ̄´  i      ̄ ノ,ア / .i i!. ハ ',
             |ハヽ(',ハ_       ,   フ/ ´ i .l ハ  `ーニz、
            ノ ,iハヘ ハー  `¨  ¨´  /イ   /i /i |.',    _,)ノ
          <__ノ ハヽ ハ:: >z.     ,.ィ7.V /;::ノノハ .iヽ',_   ̄
            ノ  i ミハ./| ` ー. ´  |.i イ7_ソノ.>ヘ_-
             ,r''¨¨¨¨¨フイ7:/'''       i|/:ヘ:::Y'´    ヽ
            ,.'     ./:::x::; '   :   ,.'  .i|:::::x:::l       ヽ
          /    .,.::ノ';ソ'  ...._',.  ,.'....  .!i:::::x::::l      ',
        /     , ';/ィ./     ` ´     i i:::_」::ハ        ',
      ,ノ  ,>ァ'::::/.i'            i..l: :: ハ;:ハ      .l
     ,.'   /: /::::::,' .i.     、 .,.'      .,' j::::::::::i:::::ヽ      i
     ,.'  /:::::::,' :::: i . i      i'       ./ ,':::::::::::l:::::::ハ     ヽ
.  ., '   ,'::::::::::l:::::::::l i       '     , ' / :::::::::: '::::::::::l       ヽ
  ,.'    l::::::::::::; ::::: ', ',.     ,    /,.':::::::::::::::,'::::::::::::'         ヽ
  ∨.  ハ::::::::::::';:::::::ハ ヽ.    i   / ,.':::::::::::::::::/:::::::::::ノ         ノ
   ヽ、 _ ヽ.::::::::ヽ:::::::ヽ. `ヽ.,_ ._」-' /:::::::::::::::ノ ::::::::/        /
    `¨z.ニ,>zニ>、;:::::>ー''´`><ニ、.,__, ィ''_::;:ィ'ベ.,____    ,>'´
      V(    ̄ ̄  ,.ィ< ̄ ̄      ̄     7≠=‐'' .フ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃死神:
┃   何百年もずーっと、あんな場所で封印されていたんだよ?
┃   そりゃもう退屈で死にそうだったよ、あたい死神だけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\
  | / .イ    '       |
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   代わりに僕が死んでるんですけどね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5641 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:33:26 ID:.ZlzflAU0




                /:::ヽ                               /  ./
                  /::r::ー::`ーvー、   _,,_  ___        ,/:\           /  ./
           ,,...--‐イ:::'::::彡:::::::ミ}/´ ヾ彡:::ミゞ彡ミヽ,/⌒ゝム:::::::::::ヽ、_     /  ./
         /::::::::::::;::ィ:::/:::::::::::::ハ、 _ ,/::;:-、::::ミ彡ミミヾ, /   Y_::::::::::`ー:ヽ/  ./
          l::::::::::::/:::::/:::::::;:::::::'::::ノ::/::::'::;:::::´::::::;::`ヽ\::ヽ、__,イ:::::`ヽ::::\::::ヽ./
           |:::::::::::':::::/:/´:::::::;;::イ//::;:::/:::::;イ::::::::l、::::ハ:::\:::';ゞ∧:::::::::i::::::::ヽ:::::l
           l:';::::::::!::::l::::::;:::::;ィ::::::/::;/::/:/::::://::::::::::l:ヽ::リ:i:::::;::ヽ:';:::∧::::::::!::::::::::i:::/
          Vヽ:::::i::::l:::/:/ l::::/::/:/::/:::l:::::;':;l:::::::::::::i::::i/::j::::::∨ヾ:';::∧:::::i!::::::::::l/
          V:::ヽ:::::∨:(.  |::::l:::i:::l:::l:::‐{-、;ハ::::::::::::j:/;:::ハ::::_:iハ V::::::i::::::';:::::::::i
          八ヾヽ:::::ヾヽ ';:::レヾハ::';::::ハ_:l\i:::::::::::i/;:ィ::ji´::;j:::j}:::i::::::ハ:::::::';:::::::l
         /:i:::lV::::)::::::::}:ハ ノ∥'ノ:lヾ::iゞ弃ヾヽ:::::::/:/zi;ム彡':ノ;'::::}::从:ヽ:::::::;::八
     ,..イ/:::/::':::}:::ハ::i:::/,彳;人ヾ::∧レ'弋少'゙ l}::/'/イ弐ソ'i坏//i;::::::::\\:ヾ:::::ヽ
     ./::〃:::/:::::::/:::__;;:ィ:::://:/':::):}::::ー',    レ'  ′`ー '/イ'´/:::ハヾ::::::::::\:`::::、:::ハ
    |::::V::/::::/:/´  Vヾ:彡'イ〃/::レ':ヘ       '    人/∧:::::':r'::、:::::::::::::丶:::::丶}
     l::::::∨:::/:::八   ノ' l:://::::/::/:/:iヾ::ハ 、  `= '  ,ィ'V//l:{:::Vヾ:\`ヾ:::::::::::::ヽ::::::::ヽ
    V::::::∨ヾ:::ヽ\    ヽV::/::/://:};//; 丶 .,イ´ ̄ヽヾ::::::::):::ヾ:ヽ`ヽ、::::::::::::::)::::::::l
     ヾ:::::::ヾミ≧:、ヾヽ  '´Vハ::::{:l:::/ .λ ::::/      ヽ-、:ハ::lヽ:i  ヾ::::::::/:::::::/
        ` ミ、\`ヽ:):}:::l       V/  ./. ', ;イ          V):::::ノ .レ   j:::::/::::/
        ノ::::)/::'::::/     ./  ./  : : ' |       : .l}ヾ´  ,  ./:::::(:::く
         (´;/´:;> '     ./  ./、   :'  !     _,...'ィ/X l>:ヘ/:::::::::/ヽ`ヽ
        Y:::::::(     /  ./イ::ハ,:  .    !  ,..<><Χ /:rヾ `\:::::(   ):ノ
        ` ー-‐ ' ,/  ./ー-- '´ .. '   ,iイ> ´Χ, -‐:': : /⌒   `ヽ\_ ヾ
           //  ./    ..     /: :/Χ/´'≧ニ=┴ヘ´      ヽヽ
           .//  ./   ,  ´    / : /_/': :ィ': : : : : : : :j`        ! ` i
          ./  ./  ./      ノ: :/./`: : : !: : : : : : :(`':       /  j
       /  ./   /     , イ イ /ヽ/: : : :': : : : : :r‐' :       /   ./
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃死神:
┃   ま、この先もできる夫が生きてる限りは一緒だし
┃   楽しませてくれよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ___
       /     \
      /ノ   \  \
    /(●) (●)  u \
    | u  __´__   U    |
    \_ `ー'´    _/
 ⊂ ヽ∩ /        \
  '、_ \|         |
     \ \  /  /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   死神と仲良くというのも…うーん、なんだかもう解かんなくなってきました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫と死神が会話した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5639 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 18:30:32 ID:KbrrwfmA0

他に出番あってもいいのよ?
具体的にはもっと情報オートで出して下さいオナシャス

能動的に動くにも運試しだから、気づいたら分からん殺しされてそうだよww



5642 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:34:18 ID:.ZlzflAU0

運試しでもいいじゃない、ルナティックだもの>>5639



5643 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 18:35:08 ID:D90.f/MQ0

清めの杯があれば死に放題なんだがな ※CLに登場するアイテム 神殿で清められた酒を飲むと穢れを1d6で5か6が出れば消せる もちろん非売品10万ガメル


5644 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 18:37:42 ID:KbrrwfmA0

渡し舟どうこうが死神の仕事がはっきりなくなって、あの場所で封印されてた系の設定なったのか。
実質 死神=死に戻りの呪い で確定なんだな

>>5642
運試しする場所が分からないから、結局何も動かないで分からん殺しになりそうなんや!w
ゲームブックの何気ないフラグ踏んでないのが怖い状態である。



5645 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:39:09 ID:.ZlzflAU0




          ____
        /      \
       _ノ  ー     \
      ( ●)  ( ●)     \
      |    '            |
       \  ̄`        /
        /          ヽ
       /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   龍田
┃   前から思っていたんですが…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                   ___
             -=ニニニニニニニニニニニニニ=-
          .ィ≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ》
         /ニニニニニニ=-‐   ̄ _  -=≦Yニ./
        .乂ニニ/==ニニニニニニニニニニニ> ´
           ` -=ニ.>ー≠<:::::::::ヽ>.<
             /:::::::::/´: ̄:\:::´:::/:`Y:\
                /::::::::::::/::::::::::::::/、ヽ:/::::::::!::::∧
           /::::::::::::/:::::::::|:::/=ミ、:{>- |::::}:∧
           /::::::::::::/:::::::::::|::{      __}:::八::}:,
          .′:::::::/::::::::::::::|::| _     ´ .j:/ }::::|∧
          |:::::::::/::::::i:::::::斗:|´     .ィ弐アハ:::l::::ト、
             从:::::′::::|::::::::::|.ィ斧`   Vソ_.{::|::|::::ト、{
          ./::::::/::::{:::::|::::::::::《しソ    'ゝ-、\|::::| }
          /::::::/:::イl:::::|::::::::::{        /:⌒:::::Vハ
       /{::{:::{:::::::|:|::八:::::::::|、   ー=. 'У:^:::::人::|
            `ヽト、:八ト、::∧:::::{、>  , __ /:::::::/}::}:::|
             ー≠<{::八.   ̄ Y {::_:::イ{、ノ_ヽ八
                ./´: ̄:`ヽ:ト.、   Vハ、___ ノ}l∧
              {: : : : : : :∧ .≧=ァ水ニニミxイ : }
              |: /: : : :/ : } |  /∧∨≧=-Y ̄ `ヽ
                  V: : : : : : : ト{/{:{ }}ヾ、 ヽヽ`ヾ   ∨
                 ヽ: : : : : : {:ヽ .|:しノ .}}  Yハ    .}
                    人: : : : : : : ハ       八ノ    /:`ヽ
                  Y≧=-: :八     ./o{ヽ . イ : : : ∧
                     ∨Y : : : :个ー=≦--=≦: :\: : : /: :}
                  V乂 : : : :}:`ヽ: : : : : : : : : : : ≧ァ--'
                       V人: : :/: : : }: : : :/´: ̄lY¨´
                        ∨:.\: : : : : : /: : : : : :}:}
                    V: : :≧=-<: : : : : : : :リ
                       ∧: : : : : :,′: : : : : : : :′
                        /: :}: : : : : ′: : : : : : :./{
                   ノ}: : : : : : :l{: : : : : : : :./: }
                  /: |: :ト、: : : : }: : : : : : :/: 八
                   /: : : :|: :|:∧: : ::|: \: : : : : : :.∧
                . : : ´: : : : : : : :|: :∧: :.|: : : :\: : : :/: ∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃龍田:
┃   なんでしょうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5646 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:40:01 ID:.ZlzflAU0




          ___
        /     \
      / ノ    ヽ \
    /   (●)  (●)  \
     |       ´      |
    \      ⌒     /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   その服、寒くないですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               .ィ≦ニニニニニニ=-
            ∨ニニニニニニニニニニニニ=-
                ∨´ニニ=- __ ` <ニニニヽ
               ` -=ニニニニニニニニヽニニ》
                   _ - ――-<-===- ´
        rー―==≦: ̄:::`:::::、::::::::::::::\
      _ }:::::::::::<:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::ヽ
        }<::Y::::::::::::::::Y:、:::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::',
      八::::::|:::、::::{:/{::{l\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}、
      /:::::::::::}:}-≠  l|::|´ ̄ヽ::::::::::::::::::}ヽ::::::::::∧
      .′{::::::::|:| .__   V{   x坏::::::::::::∧r}}:::::::}::::}
      {:{ .|::::::::|:|く.  `  ヾ.〃 乂}:::::::::::!ハ.ノ::::::::|::::|
    .乂:{:::::{::|:|::::`:《´心 \   l|::::::::::|:::}:::i:::::::|::::|
      |:l:::|::|:|:::::::::∧ `'   ヽ.从:::::::八|:八::::}/
      |::V八:V:::::}:::个:.,<__/_}::::::/::::八:::/
        V{:::∧∨:|::::::!:::::}> _.ノ:´‘:<}}/}
       V::{:::::ヾ::}:::::|:::::|ヽ}:::/: : : : : : : :\!
         .Vト、::::ハ{::/j/  _7: : : : : : : : : : }ヽ
           ヾ \   .ィ≦_{ : : : : : : : : : : |: ∧
              {{_/人: : : :、o/: : :从: :}V
              .   ´  ./ : : ヽ: : `: : : : {/: : :|:}
          /      .′: : :八: : : : : : :|: : ://
          /        ;{: : : : : : }: : : : : : |: :/: {
         l{       八: : : : : |: : : : : : | :′ハ
          人      /: : : : : : : :}: : : : : :ハ:{ : : |
           ≧=-=≦: : : : : : /:.|: : : : : | : |: : :ハ
             .′ : : : /: : : |: : : : : | : |: :/:.《
                ′: : : :/: : : : }: : : : : | : :V: : : }
             {: : :. :./: : : : ./: : : : : :}: : 八: : |
             / : : _:/: : : : : {: : : : : :/: イ: : : :/
           /: :/: : : : : : : /: : : : ://_:{: : : /
           /´: :/: : : : : : : : /: : : : : {   V:《
        _/: : : ::/ :_ -‐=ニ /: : : : : : |    V}}
        ./_ -=ニ       /: : : : : : : |    V:,
      /∧            ′: : : : : : :{     Vハ
     ./: : ∧         { : : : : : : : /      V:}
     /: : :/ ∧        ≧=---<      V!
    ./: : : : :/::∧        {>―┬'       》
   /: : : : : :{::::::∧      {:ー<::ヽ   _ -=ニ::∧
    ヽ: : : : : |:::/:::∧      .八::::::::::::::::}¨: : :/::::::::}: : ∧
     \: : :|:::::::::|:∧_ . -=ニ: ≧='-< : : /:::::::::::|: :/: :》
      ‘.`¨  ̄ .l: : : : : : : : : : : : : : : : : :./:::::::::::::}: : : /
       ∧     ` -=ニ:_:_:_: : : : : : : :/---=≦}>‘
       / ∧            { .′ ̄ ̄      /
      / ∧           V           ./
       ./ ∧        .′        ./
        / ヽ       ;        /
           \       {        ./
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃龍田:
┃   あらあら~?
┃   できる夫様ったらどこを見てらっしゃるのかしら?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5647 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:41:22 ID:.ZlzflAU0




            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |
      \ u. `ー'´       /
      ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   いや別にそんなつもりじゃ(ゲフンゲフン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              -=ニ=- 、
         . -=ニニニ=-ニニ/
        . <ニニニニ=-ニニニ/
    /ニニニニ=- _ニニ=-__>‐:<_
   /ニニニ/ニ/::::::::::`:¨´:::::::::::::::\:、
  くニニニ/ニ=/::::::r:、::::::::::::/:ヽ::::::::::::ヽヽ
   ー≠ ´./:::::::::{::::\::::/>-‐∨::/::::∧∧
        /′:::::::{/´      .∨::/:::∧:∧
       ./::{::::::::::::|      _ ∨::/:::::::::∧
      ;::::|::::::::|斗 -        `∨:::::::::/::∧
      !::::!:::::/|:∧           '.:::|:::::::/::∧
       |::::|::::::::|:::::{       ィz≠ミ::|::::::::::/::::,
       |::::|:::::从:ィl≦          }::|:::::::::::::::::|
       |::::|:::::::::{::{:|    '      |::|:::::::::::::::::|
       |::::|:::::::::|::|:}     .. ‐-     |::|:::::::::::::::::|
       |::::|::::::八:∧    乂:ノ     ,|::|:::::::::::::::::|
       |::::|::::::::::∧:》----.、     /l|::|:::::::::::::::::|
     .八:::V八:::::::/::/二≧=-<>八リハ:::::::::::::|
      ∨{、:∧:::{/:_:_: :V^} / /::∧:::}:::::::::从
       /:∨〉`|: :´:_:_:_;}:::ハ/ ィ{:/ ` <-_>-<
       .′: : : 人:::´_:::::}::::{水く{、      ′: : : : :ヽ
       {: : : : : : :∧:´¨´、::| Vハ \   l{: : : : : : : ‘
       |: : : : :_:/_ Y、:::::}、! ∧∧ .》 `ヽ: : /: : : : : :,
       |: : : /}: : :: :>. 、./ l{ .Vハ_/    ∨: : : : : :∧
       }: : / .|: : : : : : : : :>.、 Vハ      '. : : : : : :.∧
       V: ′.|: : : : : : : : : : /  }_l}      }_: : -=ニニ!ハ
       {: {  !: : : : : : : : :./{    _ -=ニ ̄     |:∧
       |从 .八: : : : : : :./0{._r=ニ        _ .r.く:\ |: :∧
       }: : /: : : : : : : :./:¨:´:l|        ヽ:\:\:\: : }
       .V/: : : : : : : :./: : : : :|            \:\:`: :V |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃龍田:
┃   ご心配なく、人間よりも頑丈に造られていますから
┃   これぐらいなら問題ありません
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5649 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:42:27 ID:.ZlzflAU0




.      ____
.    /      \
    / ノ    ヽ  \
  /  (○)  (○)   ヽ
  |      ´        |
.. \      ⌒      /
    >         <
   ( |        / )
.   `|       /'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   でもやっぱり寒いと風邪もひくでしょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                 -=ニニニニニニニニニ=- .
              .ィ<ニ=-   ̄ ̄ ̄  <ニニハ
             {ニY           _    》ヽリ
           V{ニ>‐ァ.≦:::7:´::::::::::::::::::</
              `>::ィ≠ミ、:::{::ィヘ>..、::::::::::::::ヽ
               ,:::/::::/ミ、V/::::∧:::::::\:::::::::::∧
            /::::/::::{:{=ミ:、:}≠-‐∨::/:::ヽ:::::/::∧
             /::::/:::::::l:|´ ̄     ∨::/:::∧::::/::∧
          ′:′::::ハ{         ∨::/:::∧::::/:::::
            |:::::|::::::::{ ヽ_    -―-.∨:/::::∧::::::::::,
            |:::::|::::::::|´ .}       _xzVァ::/::::}:::::::::::
            |:::::|::::::ィrz≠、    ´衍:しリY::::::::|::::::::::|
            |:::::|::::::::{ Vしリ     .ゞ= ' }:::::::::!::::::::::!
            |:::::|:::::从     ,        |::::::::从:::}::|
         八::八::::::∧、 r.、 _  ,     人::::/:::::/}:八
           ∨::{∨:::{个ハリ    . イ::::/:::/:::::/ /
              V人{::人l/::/个 <__彡イ:::/:::/ /
          __ __. r/::/} __`Y´   }}イ< __ _
        〃´: `ヽ: : //{:二二7 {   リ {: :/ : : :ィ=:ミ、
        ′: : : : :}:.//::::---く}.水==≦  ∨ : /: : : : : : Y
        /: : : : : ://:::::::::f:Tイ/{{ハ      V:/: : : : : : : :}
       ./: : : : /rV:::::::::::ノ///o|{ }}   /´V: : : : : : : /
      /}: : : :/r./ `ヽ:::イY:::/o .|| ||  ´    } : : : : : : ′
     ./: : : :./ \  `7 《/ / ||ノ        |: : : : : /
     /: : :./ : : : : ` <ムY{o {          八: : : /
    ./ : /: : : : : : : : : : : :/`| .{        /: : : : :/
   /:rく: : : : : : :: : : : : :/__人_.{、 __  イ: : : : :./
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃龍田:
┃   ですから平気ですって
┃   雪山にでも行くのでなければ、問題ありません
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5650 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:43:33 ID:.ZlzflAU0




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   …龍田
┃   帰ったら服を買いに行きましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

            -=ニニニニニニ=- .、
        .ィ≦ニニニニニニニニニニニニ|
       Yニニニニニニ>-――=ァ<ニ}
        Vニニ/´-=ニニニニ=---<
        \_(ニニ>:::´::::::/: ̄:`:::::、::>..、
          Y::::::::::::-=ミ/::/`ヽ:::::::::ヽ:::::::::ヽ
          l|::::::f≧.、:::::{:/::/:::::ハ::::/::∧:::::::∧
          l|::|:::{=ミ、\|'::/::/::::V::/::∧:::/::∧
          l|::|::::Vミ> ´ ̄ ―- V:::/::∧:::/::∧
          l|::|::::::}' ,xz    .ィ芯ミ、:::::/::∧:::/::::,
          .从|::::::|.〃ハ     し:} 》::、:/:::∧:::::::{
         /:}::::::::ハ《 Vリ     `¨ .}⌒∨::::∧:从
        ./::::|:::::/:::∧.   ′     {::》::::}:::/::∧:::}ヽ
       {::::/⌒\込   r.、   》;;/⌒∨:::}:::|:ハ
       |:/: : : : : :∧:个::.,   イ{l/: : : : :∧`ヽハ::::}
        /: : : : : :/: : V : { l{千  ̄ .′: : : /:.∧: :∨:ノ
     /:′: : : : : : : : }¨´{{__.V  .ィ{: : : : : : / ∧: ‘.
    /: :/: : : :/: :r≠≦彡イ/ト≧=彡ヽ: : /: : :/: :{: : }
  /: : : : : : イ>.ゞ==≦// .|{V{ `ヽ  V: /: : : : :V: |
 /: : : : : : : :./    《./; /=-l| Vヽ_ノ   V: : : : : : Vハ
 {: : : : : : : :/       } .′ |{ `¨´    .}: : : : : : : V:|
 |: : : : : : :/{      ニ=-}=!―--        |: : : : : : : :.}:|
 ゝ=≦:/:込、     .ィ≠-.、-        八 : : : : : : |:|
     ̄ ̄ }≧=≦´: : : : : : :> __ .イ∨: /: : : : : リ
        |: : : : : : : : : : : : : : : : :/: /   ∨: : : : : /
        /}: : : : : : : : : : : : : : : :.′′    ヽ :_: イ
       r{: |: : : : : : : : : : : : : : : :{: 《
      ./: l: | : : : : : : : : : : : : : : : V∧
     /: : V: : : : : : : :i: : : : : : : : : :V: :ヽ
    ./: : : :{ : : : : : : : l}: : : : : : : : : ::{: : : \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃龍田:
┃   でも私はエンジェルスフィアの中に入れば汚れも全部落ちますし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5651 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 18:44:23 ID:z5BWcToE0

雪山に行くときは生足じゃなくなるのか…



5652 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:45:08 ID:.ZlzflAU0




        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   機能の問題じゃないんです
┃   僕は龍田を1人の人として扱いたいので
┃   それに、やっぱり見てて寒そうですから、ね?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                     __
             -=ニニニニニニニニ=-
            ィ≦ニニニニニニニニニニニニニニ.》
          \ニニ=- . __ ̄__ -=ニニ.>′
            >-=ニニニニニニ=-<>、
           /:::::::::::::::::::::::′:::::::イ::::::::::\
             /:::::::::::::}:≧:.、:::::ィ≦::::|:{:::::::::{:::::ヽ
         /:/:::::|::::::}-― ¨^´  ̄´l:|:::::::∧:::::∧
          /:::::::::::|::::::|         |:|V:/::∧::::::::
         ′::::::::::|:::斗‐       `l|:ト∨:/:∧::::::{
.        /:::::::::::::/l/l|:|         |:|_ }::::/::∧:::::,
         ′:::::::::::{::|x斧ミ、    ィ衍r坏、:::/:::::\}
.      ′:::::|:::::::|《 Vしリ      V:リ .》:::::::::::}::::}ヽ
       {::{:::::::|:::::::|  ー          ー{  }::::::::|:|::::|::ト、
       |::|:::::::|:::::::ト.       ′   |{ 从:::::|:|::::|::}ハ
       |/!::{:::|:::::i:{∧.      _      乂}::::::::|:|::::V  }
       |::|:::|::::从::个.,  ´-`  ./、:::|:::::::从::::}
       人{从::::{ヾ{/^ >  _ イ {  `从://:::}/
            ヾ{ヾ{ _「 ̄ Y ̄ ̄ { /´
        /: ̄: ̄: //ヽ  {_}   .ィヽ≧=―:―: .、
.        ′: : : /: /   `Уハ:V´    V : : : : : : : }
         {: : : : : : : / -― /:/ V{、 ̄  .V: : : : : : :.!
         r': : : : : : }′ -=./:/} { V}ニ=- 、{: : : : : : : |
       V: : : : :/   ./:/、}.={-.V{、   V: : : : : :;
        }: : : :./   .《:/ヾ.{__{  V}    ': : : : : :′
        |: : : :′      | |       }: : : : .′
       《: : : {        | |         l|: : : :.′
        }}: : :|   ‐- _.」 ! _ -‐   ; : : : ′
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃龍田:
┃   …
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5653 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 18:46:18 ID:.ZlzflAU0




           x  ============== ミ
         / <i二}三三{二二二二>、 }
         / x====== ========== ミ |/
.       (  ( _________ 彡'_ノ′
         ¬¬¬¬¬¬¬¬__
                ヘ  . -‐=ニ7∧: : :\
           /: : : :\ : : : :///∧: : : :\
          /: : : :, :イ⌒: :、/////∧ : : : : \
.           ′/ : i: : |:|: :_:_:_: ,x‐─=Ⅵ: !: : :i: ヽ
        /{: / : : |: :/:|´        Ⅶ| : : ト、: :.,
         / Ⅳ: : : :|:/ |:L__   , -==|| | : : |: :}: :i!
      イ //: : : : :|!イ|:「  ̄`    ‐- || | : : |: :| : i!
.       / |:'/.: : : : :│ |:| ´        _」!_! : : ! ノ: : |!
      { |{: : : : : : │ |:| x==ミ     ´¨Ⅶ : : |: : : /〉
      | |i: : : : : : 小 i:f´          |! : : |: : //:!
.     乂|i: : : : : : : : Ⅵ:|     `     |! : : |: //:|:|
      从: : : : : : : : :ⅵ 、   rー_ フ  |! : : |// / |
.         \: : : : : : : ∨: 〕ト ,  _ , イ|!: : //イ⌒
            ≧=-z __:_∨ 〈 ̄{  } ̄厶イ ′  __
.          /ニ{ニニ=‐─‐r‐{{ |  |  }}≧=rー=ニニニニ}〉
         /ニコ!ニニニニニ! 乂__冂__乂   |ニニニニニ/_|
.         {ニニ|ニニニニニ} / }i凵\、  │ニニニニ/ニ|
         Vニ乂ニニニ_/〃 // ∧ \、 {_ニニニ /ニニ/
.          Vニニ>‐r'  {{ //'o{ iヘ   }} └ ミ /ニニ/
           Vニニ/   彳´ |o| |i| ー'′   \ニニ{
         く_/       |i| /Y { {i{        ',ニ〉
           〃         {i!/ /i! | }i}          ∨
          {{          _/ / ∧∨/            i〉
          }|      -=/ / /Y ヘ 丶           }{
.          /人  r‐‐彡   / ∧   \_      イ_|
         〈ニニ≧{ニニ=- 彡'- 癶. =ニニ`Y>、彡 ニニ!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃龍田:
┃   うふっ
┃   それじゃあ、お言葉に甘えちゃおうかしら~?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   えぇ、そうしてください
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫と龍田が会話した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



5654 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 18:47:01 ID:y2vjZ99w0

体冷やすと良くないっていうもんな


5655 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 18:49:32 ID:85T.rl.s0

龍田さんもオンナだから
オシャレを覚えたら金がとんでくでー


5656 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 18:52:14 ID:QtYbSM560

改装にドンドン金をかけていくんですね


5657 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 18:52:34 ID:KbrrwfmA0

もしこの賞金首を生き延びたら・・・龍田と慧音と直葉と有珠を連れて女の買い物か・・!
やったね!でっきー!ハーレムだよ!(棒)


5658 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 18:55:12 ID:z5BWcToE0

レックス「」


5659 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 18:58:31 ID:D90.f/MQ0

こまちちも実体化できるようになれなば ハーレムが加速する!


5660 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 19:01:19 ID:QtYbSM560

おっさんや爺さんを増やさねば


5661 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 19:01:59 ID:D90.f/MQ0

>おっさん
ゴローキートン「……」



5662 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/04/21(月) 19:02:52 ID:.ZlzflAU0

なんだ、できる夫って恵まれてるやん!
ますます難易度あげなきゃ(使命感



5663 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 19:06:05 ID:KbrrwfmA0

龍田「お触りは禁止されております。」
直葉「できる夫さん<<<<修行」
慧音「ヒャッハー!戦いだー!」

おう。恵まれてるよな(見た目だけは)


5664 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 19:06:12 ID:D90.f/MQ0

やめてw あげるんだったらマギテックシューター二丁拳銃キャラを出させてw


5665 : 名無しのやる夫だお : 2014/04/21(月) 19:07:29 ID:TL4IQXjA0

まだ濃いコーヒーに砂糖が一粒入ったぐらいだよぉw


関連記事
148294 :日常の名無しさん:2021/05/16(日) 01:12:59 ID:-[ ]
支援絵が格好いいのに邪悪で笑った
全部1のダイスは女神の聖印なんだろーか
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その16 (06/18)
  • 国際的な小咄 8181 跳ねる? (06/18)
  • 国際的な小咄 8180 ベイビーベイビー (06/18)
  • 国際的な小咄 8179 まぁ、オチはわかる (06/18)
  • 国際的な小咄 8178 ごめん、草生えた (06/18)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 226 (06/18)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 225 (06/18)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 172 (06/18)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 171 (06/18)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第二話 二人の囚人 (06/18)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第一話 パリの休日 (06/18)
  • しのぶさんは間桐のマスターのようです 第9話 未来からの遺産 (06/18)
  • 59号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです ふぉーるあうとすりぃ うらばなし 18 (06/18)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでいく異世界転移もの~~~駄女神になんか絶対負けないんだから!~~~ 15 (06/18)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 5 (06/17)
  • やる夫たちでソードワールド ダイス(邪)神が飽きるまで (06/17)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 2 (06/17)
  • やる夫たちでソードワールド 男ラルヴァの冒険者! (06/17)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 5章 コミュ その4 (06/17)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 5章 コミュ その3 (06/17)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 5章 コミュ その2 (06/17)
  • 国際的な小咄 8177 大麻は麻薬です (06/17)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 224 (06/17)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 223 (06/17)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 あとがき (06/17)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第百五十話 さぁ、フランスへ! (06/17)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 30 100円の軽井沢土産 (06/17)
  • 読者投稿:炉心に入店? (06/17)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF44 日欧で全く変わらない「アレ」 (06/17)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第五十話 (06/17)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四十九話 (06/17)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その15 (06/17)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「桐ヶ谷和人は有名人」 (06/17)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 9ヶ月目 (36) (06/17)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第二十五.五話 (06/17)
  • 読書的な小咄 120 借金王 キャッシュ (06/17)
  • 読書的な小咄 119 スター・ウォーズ スローン三部作 (06/17)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでいく異世界転移もの~~~駄女神になんか絶対負けないんだから!~~~ 14 (06/17)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 番外編 最終回の打ち上げ完全版 (06/17)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 人気投票 (06/17)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 41(完) (06/17)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その14 (06/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 おまけ 並行世界 (06/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第百四十九話 通知表 (06/16)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 170 (06/16)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 222 (06/16)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 221 (06/16)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 220 (06/16)
  • やる夫は夢と現実の世界を旅するようです 第16話 モンストルの英雄 (06/16)
  • 国際的な小咄 8176 醤油の使い方 (06/16)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング