スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:iPSについて

目次 国際的な小咄

2517 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:24:32 ID:Wtetk/dU






                                           ―――― まず
           , イ _二二二二 `ヽ、
         / , ´          `ヾ、ヽ、
        / /               `ヾ 、
      / /                    \
     / , ´                    __ヽ、 _
    , /                   ,. :, ´     ',   `ヽ、
    //                 , ´: /            ヽ、
    //                   /  /              ヽ
   /                   /  ,'  ,           ', ', 、
.  /                 ,.' /  ,   l      |    l  l  l  ',
  ,                     ! {  l    ! l     |  ,/ |  !  !  l
  {     , -――-  、 _     | |  l 、: :.|: :.! l   ,  /. |  ,'   l  |
  、     {          ̄ ̄ | i   , l T:下、!: :!   /,イ-―l: :/: :  !  !
   ヽ   、     、        、ヽ  ',l ,VI/l/ヽ:.、 ,/ VI/イl:/: :,   !  !
(´ ヽ }   ヽ    \______ト、、 l 斥テ心  `´ ´圷心ヽl/  l       初めまして
 ー‐ '     \    l77}ー----、| \ム,弋z(ソ     弋z(ソ ,/: : イ: :  ,
           、  ///|.       | : l`ミ、    ´      ム ,イ: |: :
           、. ////`ヽ.     | : |: _\    マ 7     ,.イ |:  |: :       女は無口で始まるといいますが
           ∨///.        | : |//7、ヘ、      ,.イ: : | : |:  |: :   ',
             \/ヽ、      | : |/////、_ l  ̄   !、: :| : |:  |: :       淑やかなのは初めの内だけ
              ヽ.       | : |//////r--、777//∧:| : |:  |: :   、
               、   ,    | : |/////r、-^、<>/////777!:. |- '77、    沈黙で金が得られるとしても
               ヽ、_ヽ ,/| : |//,r-―-、x-、r-、--、///|:  !///∧ ,
                      {///| : |/┼{╋/{  /、┼╋////.|:  !//{、}―-、__ 欲しいのは真尋さんだけな、ニャル子です
                      ヽ//| : |{┼╋┼`t'┼╋‐┤/// |:  !//{      ,


                                           ――――みたいな導入を入れてだね





2519 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:25:01 ID:Wtetk/dU




            //            l |
            //            //
           //               //
          / /          _ //―-  .
       / /        . ´    ⌒ヽ.     ` `  .
.      / /        /   / //  ハ\      \ \
     / /     /  / ,′ l |             \
     .' /          /   |   | |   |   \       '.
      ||     /   /  / |  l |   | \   '.    '.
      ||     .' /      ∧l 从   l.斗ヤT ヘ. |  |    |
     l|    /|     l ヤT|、  \ハノ, |斗=kⅥ   |  ||
.      ' |     |||     |/kr=k\ / 〃{ ノ:::ハ 》| .'|ハ||          今日の議題はiPSについてです
.      从   |l 从   |《 { ノ:ハ゛ ′  乂zン  ' / ハ lノ|
       \  イ|||\ ∨乂ン  ,      ::::: // /l |   |          知ってますかiPS?
            人| | >.ゝ::::         < _ . イノ|   |
                 | / 八    (`ヽ.     ̄ /  |   |   |          有名ですよね、iPS
              从/ 个 .   ー   .  /|   |  |   |
               __/__ |   | >┌ <  ||   |     '
            /::::::>、:::l   |_ ノ:::ヽ..._  ,⊥|   |       '.          身体中のどんな細胞にも成れるiPSですが
         /::::::::/  }::::'.  '\::::::::::::::/Υ〉::::|   |>‐V´) ヘ
.         /::::::::/  ,ノ::::∧  ∨,>七コYTYエコ ,-. V::::/ /:|           ちょっとググれば誰でも分かりますが
        |:::::::::l   (:::::::::::∧  〈┼┼┼「|フ┼N | ∨ /:::ヽ
       /、_)::::|   ` ー 、:::::〉  └┼┼厂Vl‐リ ⊥ノ. 〈:::::::::|    \      なぜそうなのか
.       /  |::::::::/ |   _,ノ::〈┼'.  '┼‐/| 「∨/-―  }:::::ノ       \
      /  ,':::::/  '.  |:::::::::::::\‐  ├/‐L..|‐|//,二  /::::::ヽ       ハ   そこんところ、分かります?
.    /  / ∨    \;:::::::::::::::::ハ|  |/┼|::::|‐|〈/| / |::::::::|          '
   /  /  \     V⌒ヽ:/ |  |‐┼|::::|‐|   /  |:::::ノ\

                                     ――――という風に、何を説明するかまず述べて


2522 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:26:19 ID:Wtetk/dU







┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋────────────────────────────╋┓
┃|                                            |┃
┃|      ttps://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/faq/faq_ips.html         |┃
┃|                                            |┃
┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛

                                    //    ,  ´ ̄ `   }! ´  ̄ ̄`ヽ、`ヽ
                                   //     /      /   ヽ       \\
                                   /, '     /       /      ∨ 、       ヽ ヽ
                                     //    /  /   /  /        |   ヽ     ', ',
                                 //    /  /    / / !. |     ! !  :. :  :.    :. :.
                                   //     /  /    | |! |! ||    | | | | |  |     :.  .
                               / '      '  /    /| |{ |{ |{    | |リ ,ム }  !     i |  i
    少し興味を持って調べようとしても      | |     |  |  |  | |{`iーr〈 {、   }`T´}/_}ハ |!   | |
                               | |     |  il | |  | |ィテ≧、\ \ / イら笊ミ/}   /| |   i
    上のリンク先のように              | |     { ∧| {  圦 比j刈  \∧   比j刈/ ' ' /i}| |   |
                               { |     ∨{ {八  ト  込zソ       ゞ- ' / / ,イ /j/
                                   : :      /ハ! 从 ヽj!〉        '       イ '/ j!' :     :.
   「Q.iPS細胞とは、どのような細胞ですか?」            ∨ム.{      ,.- 、      ,|   | |    :.
                                  ` 、           } |人     ∨:.:.:.i     ィ {  | |     ',
   「A.人間の皮膚などの体細胞に~~(中略)             / | | >    ゞ- '   イ {: |   | |     __ :.
                                         /   ! ! |   `  ー ´  /∧|   | | _,.ィ//ハ .
   ~~多能性幹細胞に変化します」で終られて            / //| | |\ __,.//r v-≦////|   |- '/////{//} .
                                __ __     r.、/ ///| | |///  {// }  ∨/ / j  |///////|//|__ :.
                               ヽー ヽ`ヽ、_,∧ ヽ {//li| | |//{ _,∨ィ介   }_// i   |/////「¨ ∨/}
   利用方法は分かっても                  `ヽヽ\`¨ ` ` ヽ,//| | |///╋┼> ''´¨¨ ̄ ̄`丶、///|__   ∨|_ ヽ
                                 ` . ` /___   ∨| | |イ┼イ二-_―_,        ∨///}   ∨/7
   その変化が何なのか分からない人も多いのでは?         ヽ };   j!╋┼( -― ‐          ∨/ノ    \'
                                   ,   `  、_   |{   |┼╋┼7 ̄ ̄}`¨¨ rー '^',    ',     }
                                 ,      i     ||   |\┼///{r―|╋+,|   |∧     :.____,/
                                 /     ,     ||   |╋`´┼{//|//,!┼+,!   !/∧    ∨///{

                                 ――――という風に、どういう層に向けた説明かも述べて


2524 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:27:06 ID:Wtetk/dU




          //              l }
        //            __  ノノ ´ ̄ ̄ `丶、
         //            .  ´ イ´          \  \
       //          /   ///   ヽ \     \  \
       //        / /  / //      i   \      \  \
       //           / /  / // /:{     l   i \      ヽ  \
     .//        / /  / 〃 /.:.:|     l  }l  ハ     i   i
    //        / /i : / .:.| |: |:.:| :| : . : . ハ: .:/ハイ:ハ  i    ハ   |
    l l         l/ l   : | |`川メ、: . : / ィイ/士士} |  ハ}   |
    l l         l //.:  .:: | |ゝテ心、:..:/  l/ イ斥圷V / / ハ}   |
    l l         l〃{ i   i | | V 代ハV    弋 .:ソノ/ /l/ ノ    |
    l l       _ノ ヽト、 ト从 ゝ .ソノ       ̄,,./イ /lノ :|     |     そういう説明が多いのは、長いからです
  ── -          ヽト、ト、:バ゙゙'   ′      ノ彡 i : |     |
         `丶        /:⌒:ヽ    r‐-‐┐    〃 : l : |     |     まず、普通の細胞が何であるかを
            \´  ̄ ̄\: : : :へ   ヽ _ノ   /N.:.:.:.l : |     |
             \    \ |: : :>      イ  l:::l:: : l : |     |     説明してからじゃないと
     _ _        / /\     ヽ| :´: : :`ヽ 二´    l::::l:  l : |   _」
        `ヽ _//   \      ̄|: : : :.い::::::.:.`ヽノ::::l:  l : レ'´: : : :      理解してもらうのは大変です
         \       \     |: : : : i ト、:::::/⌒ヽ:l  ヽ|: : : : : : :
             \          __」: : : : l l V _ _ 」    l: : : : : : :
             \ _ _     {: : : : : :.:.l レ'´   )_ノ   l: : : : : : :    そのために
              ヽ.:.:.:.`ヽ   ヽ: : : : :./ /    イ⌒ヽ    ト、: : : : :
               / ̄ノ.:\    \: :/ /   //i  ム   l: \: : :     体細胞の話も一緒にしちゃいますね
               /  \.:.:ハ    V /  / / ノ ノ⌒ヽ  l: : : \:

                                   ――――ちょっと長くなりますよっと、言いつつ説明を開始し


2526 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:27:37 ID:Wtetk/dU




                      , - ─── ─  -、
                    /´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ\
                       / '              `ヾ、
                _,...... l/....... _
             ,. : : ,: : : : : : : : :、: : `ヽ、             \
            ,. :´: : :/: : : : : : : : : : ',: : : : : ヽ             ',
          ,. ´: : : : /: : : : : : l: : : : : :,: :,: : :,: : :、            |
            /   / /      |    l  ,    ヽ               !
        /  |: l  i      |    |  l  l   、             !
        ,   , ! .l   l     ':,     |  ,      ,            /
        ,  / | 、   、 ',    、   ,  l ,   l l   _    /
        | i   !: : 、: 、: : ヽ:_:、: : : 、: : :,: : //: : : : ,. l  /,´ ,  ̄ ´
        | | :人,: lヾ、ヽ! \`: 、: l: :/: ://: :.,´: :, /  ` ー'
        | | (__。) l . 下ー-‐' `ヽ、://-‐个!: :/ イ          体細胞は、別の部位でも同じ遺伝子を持ってます
        | | :ハ: :ヽ:、.        `´    ,/: /: /|
        | | ゝ',: : ヾ、 、__ ,ッ      、_ッl: イ:./. |
        | |   、: ,: : ,ゝ  ̄    '   ̄ /イl:/: : ',             そこなんですよねポイントは
          ,. | : : : ,: : :∧、    ,.._  , イ: : :   ,
       /  , . : : : ,: : : :l: :> . _  ,. <l: |: : :    ,         なぜ、同じ遺伝子を持っているのに別物になるのか
        /  / _:_r-、: ',: : : l/∧、   T、: : : |: |‐-,_    ,
.       /  / _{/イ //∧: : :∨//\- l∧77.|: |////>   ,        なぜ、なんにでもなれるiPSが特別なのか
      /  / {/,ハ////∧: : ∨///`ーl//l,/.|: |////
.    /  / /  ヽ,///∧: : ∨/  }、  ヽ|: |///>、    、         なぜ、iPSは癌化リスクが高いのか、まで
   /  / /    {_////∧: : l/  /| ヽ. ,|: |///  ヽ   ,
   /  /  {      ヽ,//∧: lー- 7 !  、´|: |∧、   /    ,

                                      ―――― 答えるべきポイントを分かり易く分割表示して


2527 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:28:28 ID:Wtetk/dU




      /                 ヾ、
    /                   !l
  /                  ll
 〃                     j!
//                    ノ
/                     _/ __
                >''" ̄   -―- `ヽ、                実際の専門用語とは違いますが
            /   /     ト、  \ \
           /    /   !l   l ヽ   ヽ ヽ           分かり易く言っちゃいますと
          / /    /   }j  }       ハ
        / イ /   /L_ l   ノ / ハ } l      i
          j  / /_,,l l`l / /l/⌒l ト j    l i
゙、         ノイ/{ l{ 《 !)沁 / / ィ芍ミ< ノ  ハ } l          それは、「お片付け」してるせいです
 \             V ハ 弋シ     {{沙'゙イ / リ  l
              { λ}     ,   `'''" ノ /l   __l__
            ∨ 人   ャー ┐  彡 ノ}  /::/^Yヽ
                   l \  ゝ .ノ  イ フ}  lイ::::::::::ト:::::::::ト      遺伝子もするんですよ「お片付け」!
              /:::l  l::>- < /::::l  l:l::::::二:::〕ヽ 〔  \
              ):::l  lヾ//∨^\:::::::l  l:l‐:::::::::「   Y:}ー--ミx、 _
              〈::::} j:::/^`トr-r- 千l  !:{:::::::::::L  j \ ー-- _   ̄ ̄ ー- 、
              人j  !::{┼┼L { ┼ l  l:::ト::::::::::::} /  }      ̄         \
            / / /:::L // l\ {  l:::ト:::::r、ノ /   ノ             `ヽ、
       _ 彡   / / /┼ /_l ┼ヽl  V::::::::〉    /   \          \\
    ィ''" ̄         癶 ヽ┼!:::::::l┼ 代  \:く  ,,,x彡} /ヽ ヽ      \    ヽ
 /       -‐'''" /   \{ヽ{:::::::l 土ノ::::\  `< ̄  }/:::::::::i  ゙、      \
/ / / /    /      人:::::::::::::::::::::::::::::`<_  ̄`ヽ、::::::::::l   ハ      l Y
/( / /    //        /  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、   \::::L_   i   !   l }
  ////   / /  /     ;  /l  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ヽ::::}  }   l   j !  /
 〈(  {{ / /  / / l  l  l / l    \:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::ハ   Y/__ l    }  ハ/  /
     !l //   ; /   !  l  l/  l   r-弍:::::::::::::::::::::::/::::::::::::}}   }ノ Χ`ト、 ノj  /ノ /
      {ハ{    {/{   l  {  l   l r-ノ::::::::::`ミ:::::::::彡":::::::::::::ノノ ノΧ Χ Χ\// ̄

                              ―――― たまに、( ゚Д゚)ハァ? と思われるような言動で注意を引きつつ

                              ―――― その際には、見栄えのいいAAを扱い印象を高めつつ


2530 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:28:51 ID:Wtetk/dU




        /      /       l          \   l l
       /                    l    \       ヽ l|
      /     /   l      | l   l  Y     ハ l|
       /     /  {| l      l 、L__l__l_  i       l l !
      /       l  /l_L イ      jl l ハlヽ「T      ト }j !
      jl l    ! ‐''「 トl l ト、    j!l 从斗ミx}ハ      l l ll }    正確には
    l ! ll     l ハ l>云ミx\  / ノ〃f{l助・}》 }    l ト V ハ
     l l l !      {7( 代令j}` ヽノ    弋竺シ //   j j メ /     「ヒストンと呼ばれるタンパク質に巻きついて
    ! ! l l {    人ヾ ゞニシ        ー-‐' //   / =彡'"\
   |λ l トト\  ト\ 冖"  ヽ     ;:;:;:ノ  j/j/ l        折り畳まれる」……なんですけどね
    l  ∧l  ト{\ \:;:;:;:;:;  __..  -┐ =彡イ /|  l
   j /r:::"⌒`ヽ、 ミ__>    ヾ   ノ    /l / l    !
   ! ヘ__):::::::::>‐-ミ< `<__     ̄   イl  l {  !   l        こう、使わない遺伝子をクルクルクル~って
   j/:::::::::::::/    _):::::ヽ Vトミ''ー- < / !  l  ト、   λ
  /廴::::::::/     `ーミ::ヘ V:::>‐--、j:^Yl __!  l::::⌒ヽ∧         巻物みたいに閉じちゃうわけです
  /  }::::l         }::}ヘ V:::::::::::/ !lヘ::l":::l   !:::::::r' ∧
 / rイ:::::l        \「:ノ::ヘ V::>⌒T"┼} トl   l::::::::⌒Y ヘ
./  乂:::::::l  `、      弋::::::l  V ┼ ┼/┼ l   l::::::::::::::}  \
    〈::::::l \ \     "ト、l  ∨ ┼l⌒Y [_l   l:::::::::::ノヽ  \

                                  ―――― 改めて正しい情報を伝えつつ、説明は簡単な言葉で


2532 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:29:32 ID:Wtetk/dU




/          l /   l    l l       l l l   ', : : : :',: :',
|        , ,    |    | !        ! ,' ,  l ,  l: : l: :l
l           l |    : :, ':,:_:_:,: ,   . :/: :.リ/._:/_/: l l: : l: : !: :,
l           l |  , :七:´、ヽヾ:、: . . :/: : /7: /:7: /:、./: :/: : l: :l        それから
|.          | |   、:、ヽVIヽ\:、: : :{: :,//:,イ:/l:VI: /: :/: : :イ: :|
|   _.     | |   、:イ´云テ下、ヾ 、:l:// イ云テ下、/:/ . :/:,: : :
、  {_,  }    | 、  ミ、 ト、 _,心   `    ト、 _,心/:イ . :/: ,: : :|        「使うモノ」「使わないモノ」みたいに
 、_ _ノ    | |ヽ、 : 、弋z(ソ        弋z(ソ'/: :./: :,: : : !
         |  ', \ : \     '       /. :,.イ : :/: : :.|        タグを付けているんですよ
         |  ',  :`ミ 、     ー―‐,   彡'/  : /: : : :|
         |   ,  : : lヽ、   ゞ_ ノ    ,イ:,    ,: : : : :
         |   l  : : |: : :>,  . _ .  <_: :/   /: : : : : |        「使うタグ」が「アセチル基」
         |   ,  : : |,////!      |///'  :/: : : : : : :,
      __|r--、',  : : l/////∧   ∧///,  :イ: : : : : , -''7777     「使わないタグ」が「メチル基」
     /////ヽ/∧ : : l//////∧  ∧////  : :/_,..r7///////
     {/////////! : : :!/////´二}77<>、/,  : ://///////////

                                   ―――― 詳細は各々のググりに任せて、機能だけ説明する


2534 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:30:04 ID:Wtetk/dU




           ′   ′       ii      :| i          i ヽ   | |
          i  /   :i     i  爪     :! | | i ii       | i i   | |
          | ′  リ  j i 八.{  ゚'*、  |.。o≦ハ :ii     :| i |   | |
          i/ :   :ハ {∧(≧ハo。_i \.从xそミ、)ハ  i :| i |   | |
          〃 i:   :入_≫=ミ、从八  〃'ん)刈 )) /  ' 个弌..  | |
          ′ l:i:|   ::.〃ん)心ヽ  j/  乂:.:ソ 厶イ  八jノ⌒   |      勘の良い人は
         i  .:j从   ::i 乂:.:ソ        .:::::::: i i厶イ^弐    ′
       f'⌒≧ミく厂ヽ  、 :::::::::.     ′     人!    ̄}  / ノ     もう分かっちゃったかも知れませんが
      | .:' f'ヽ尓 :}`∞≧=ー     ,.ヘ   .  i:: i二二厂:.  ¨´
      |/ ノ 人 L∧  ∨ ゙*。      ¨´  イ′ |:: |     ̄〕、
      | ´ / 人)..〕 .   Ⅵ  '*。. ー< /   /|:: |二二 厂  ゙:.        もう少しお付き合いくださいね
      ∧   く_,ノ「  ゙.  レヘ    ,≧≦    /| |:: |     ]    、
      , .:∧    ヽ.L....  i ::|  ゙.   / 「八∧  ," | |:: |二二〃           後は半分くらいですから
    /.:〃∧___    Vい_ | ::l   幺/__,l ̄i厂゙ /  | |:: | _〔     ′
   ,:「 ̄ ̄ ̄厂    /≪' | ::|  /厂i./」___l厂「 \ | |:: | _/    /
 /.:|     /    ,   /  | ::|/「厂i厂厂}厂}厂i」i| |:: |  「    ...イ

                                      ―――― 中だるみにならないように、途中経過を入れる


2535 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:30:36 ID:Wtetk/dU





                                                           だ
                                                           し
                                                           も
                                                           ち
                                                           い
                                                           う
                                                           ょ
                                                           う

             //                丶
             Ⅵ                  \               /)
            ^´/⌒  ー=-                  \            __//
       /   /  /        ≧=-‐         ',        /ー‐、 ヽ
      /  / {   {     l   \   ヽ          }      /  , ´¨¨_/}
.      ′ ./  /:    \´N≧x   }、 \}            ノ  __    ´   ___/¨¨ゝ'
               ゝくⅥ ∨ ト、}\l         __         ‘´
      |  ./  ∧ {  \=- ヾ ::.`¬  }       __          '’           例えば、あんな命令書だと
      | /  / .∧\{   ≧=- r. ..、{     __     __    '’
      Ⅴ    / lゝ=- .`=-‐ {:ヽノ}--ミ_ ≫     /`⌒ヽ'’      ./⌒ヽ       何を作っていいか
.     /         l \ \   ` ∧  {、    //_____  \   /-‐‐‐=ミ
    /__彡    〃Y::::::⌒)ー‐、¨´',   }:l __/ /    \  \^´/´¨¨丶 ヽ      分からないじゃないですか
ー‐‐='    ./  {{:::{≫=‐-ミ:::::::ノ   、 //'’{ l  {       丶   ',.′    }ハ/
\     /   /:::/ ヽ   ',::廴::{-,. 丶  ヽ  }    {{___ノ } /     /
  `ー‐    /::〈⌒ \   '::::::}\\ \___} {    /  ゝ-'′
`  ー‐‐‐=彡:::::ノ.  }.   \  }::::::〉 \\   / .八____彡   /
     /:/ゝ'   ∨     {:::(      ̄ ./--       /
    /:/       〈  ヽ   ',:/       `ー――‐

                                                ―――― 喩えはなるべく簡便に


2537 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:30:59 ID:Wtetk/dU




             /,   ./     / ,         \
              ||   / /       ′ :|        、     、
              ||   / /     ,  / :| :!    | |  }      ,
              ||   / / ,ィ  l{.x/≧|、|    ; .リ|  ;     |,|
              ||  .{././l    { /x==刈、  y|匕土リ     i!!,
             |i  .| ,' | |、 i!l{ {_人_トヽ、/ イ_人_下リ /i! リ、 ,
              ‘、.l .r=|ヽヘ   {弋Y リ  ′ {`Y´ソ彡,ィ /⌒)  ,
                ゝ/⌒ソ、ミrー         ´_ イ:::)、:::::::)  ,          そこで(`・ω・´)キリッと目覚める
                r/ {  }::ヘ人   fr ̄ヽ   イ/.::f  ヘrそ\ ,
               /ノ   ! `l:::::}[三ニ=弋_ノ≦. //.::::::r.:,八    \         アセチルんと
              //   | | ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ |/ /  〉     \
             / {   \   ! ___________|./ ./    \  \
           /   .〉 ̄ ミ、ソ|                   !/=‐ミ.     \   \     (´‐ω-`)スヤァと眠っちゃう
          /    /    / |    (`・ω・´)キリッ    {イ    |  、    \   \
        /  y,  /,    ./  r 、              { |_  |   \  \\   \  エチルんを持ってきてですね
      /  //   /{    ≧=,ヽソ  (´‐ω-`)スヤァ  rツ     ,    ∨   , \   \
       /  // | / \     ト、ぅ               x彳y   ノ     ,   ,  \   \

                                     ―――― 遊び心は必ずしも必要ではないけど

                                     ―――― 専門用語だけだと逆に理解から遠のく事に注意


2540 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:33:02 ID:Wtetk/dU




                                                     だ  (`・ω・´)キリッ
                                                   し  (´‐ω-`)
                                                   も  (´‐ω-`)
                  ハ,,,ハ                                      ち  (`・ω・´)キリッ
            ( ´・ω・)                                     ょ  (´‐ω-`)
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|─□( つ┬O                                    い  (`・ω・´)キリッ
. ̄◎ ̄ ̄◎ ̄≡ ◎ヽJ┴◎ キコキコ                                 う  (´‐ω-`)
                                                      ょ  (`・ω・´)キリッ
                                                      う  (`・ω・´)キリッ

     /  /  /  :/:∧:∨\   \ \    \\
      .:::/  / .: ::|::i::ハ::∨:::丶:.   \ ヽ      ヽ
.   / .::::/: /  .:/ .: ::|::|::::::::::: ':::\::ヽ:..   iハ  '      |
    ′:::::::::::::.  .:: |.:/::/|::i ::/::ハ ::∨い:ハ::.  l:ハ '.     |│
.  .:::::::::::|::::::::::...|::::ト|/|∧∨:/:::|::斗:匕!::|:::::. |:: |i:V|     |│
  i::::::::::::|:::|::::::八斗==ミ∧\ ::| ィト::しト}}:::::: |:: |乂|     |│    それを
  |/:::::::::|:::|:::: |:::{{ トi::しi∨\乂/V__ソ从::::/|:::′     ノ
  /:::::::: /|:::|:::: |::八乂_ソ      : : : : |::く. |/   __//
. /:::::::: /八∧::::::::::::\ : : :   '       从:ハ     `ー        こう!
/::::::::::::/ ::::::::|八\∧::\    ヘ    .:::::i人} (\  Σ
:::::::::/::/⌒U⌒\:::::マ⌒   ー┘  イ:::::i|    } } ___
::::::/::/       ___ \::':> ..,_ <::::::|::::::i|   _ノ '´  __〕
:::/: ん┐  /  \ 〉::マ\∧_,ノ⌒リ:::::八. /      〈
::::::::::::;;ノ       Vヘ::.∨ L∧\_/:: ∧: ∨      (
:::::::厂  / {      \|::.|\仁仁/|:::::| _}:::|      _,,ノ
:::::{   {  丶       〉:厂「::::仁「:|:::::|└У    厂

                                      ―――― せっかくのAAなので時には説明を絵に任せる


2542 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:33:41 ID:Wtetk/dU




・´)
-`)
-`)
・´)         だ
-`)         い
・´)         ち             起きてる子だけRNA転写して出荷よー
-`)        ょ           ハ,,,ハ
・´)        う          ( ´・ω・)
・´)   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|─□( つ┬O
~ ≡ ̄◎ ̄ ̄◎ ̄≡ ◎ヽJ┴◎ キコキコ



      〃         ´ ̄ハ ̄`  、
      ||      /   -/   :。    \
      ||      /  / //   ‘ \
  ___  |    /      { { :.:.: }       ゚。         / ̄`ヽ
. / r=ミ 、{    .′    ,小 ゚。:.:./}ハv、 }   }        /厄)  ノ
  \乂9ハ:。  { /   リ/`トリ、∨斗匕∨  j|      jー  /      すると
   \  -- 、 乂{ {   { 三≧ ″≦三,′ .:ハ、_,/ ̄`ヽ /
    /   ノ∠⌒ヽ.,__>  r =┐ 彡イ:.//\ _乂     \
   /    / `ヽ \: ゚。 \  ∨ /  イ:.:.′/ /   \    ‘,- 、    こう!
r―{    /  / ヽ} : | |..> 二 <..| |: :{ /´\    丶   }、\
.../ 、     /   /∨:| |   \__/  .| |___f⌒ヽ   \   /\\
/  /\     /   ノ「} l>―‐{:}―<| |:.:.∧  \    /い.... \
 。゚ /.....\      /:.{/ ハ´ ̄〉介〈 ̄:.| ゚。:.:.:.:\     イ......∧∨
/  /...../........ー‐r:.:.:.:.:/  /: : : //: :..ぃ: : |   :。:.:.:.:.:}`¨¨´ │.......∧∨

                          ―――― 働き自体の説明ができれば、ググれば分かる単語はむしろ放置で


2543 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:34:04 ID:Wtetk/dU




       ,―― 、
      ./    ヽ
      /  ――一――-- 、
   _.ノ /  / /    `  ヽ
.    /  /   l   Y     Y
.    ,'  /    l     l      :
   i  l     l    l  l     !
   |     l  l   ;  l     |
   |  .∨ヽt弋入  /ナナ∨ ||
   |. || .__、 ヽ/  ,_ |  | |
   | ,l .N,〃⌒     ´ ̄`ノイ |ヽ|
   | {|⊂⊃    '    ⊂⊃ !ノ|        これが、同じ遺伝子を持っていても
   |  | l.    、__,    ,'| | |
   |  i {.ヘ          /| | |        身体の別の部分が作られていく理由です
   |  | |  .`ト...    ..イ  .! | !
   |  l |    .) `   { !  | | .|
   _|___.l iー-く~~ へ,ヘ ̄7ー-.| l__l__
. / ζ::! |::::::::::::: ,-田-、::::::::::::::! l:::ζ ヽ
Y   τ| .|:::::::::/##ハ##\:::::::| lτ   Y
弋 、  .| |:::::::/###/:::::l####l::::::l |、 ソ, ノ
 [:∞::::::| |:::::/###/:::::::ヽ###.ヽ::| !::::::∞:]

                                   ―――― 一気に説明したくなっても、敢えて区切る


2544 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:35:04 ID:Wtetk/dU


       //                 __ -/^ ̄ " ̄  ̄`> 、
     //            ィ'"      ヽ、        `ヽ、
     //          /    / /    ヾミx、      \
    //         /     / ! j     ハ  \      ヽ
    //         /      / l  l l      l          ヘ
    //           /     /  {  { {          ヽ  Y     ヘ
   //        /     /    l λ    l  }  _゙,  l      i
    ;'        /     /    ト、! ゙、   } l'"「 ト、 「 } l      ト }
   !l           i l    l {   斗‐弋 \  l /l/ jノ )ハj\}    l!)j
  j !        j j    !  /∧{   \   j/   r‐__二ィ, }   ハ}l           さあ、勘のいい人も、悪い人も
  l l           l /l    ゙、 ゝl   _二_ \ /    '"⌒``ミj /  / ノ !
  l l        l l }      ト{ ーァ"⌒`        ;:;:;:;:;//  / l l
  l l           l l j {      λ 7゙         j     _ノ__ /l  l l       もうこれで分かりましたよね?
   !l         l ! ∧ ト、 λ \;:;:;:;:;:;:          彡イl !   l
  λ          乂 `トl \ \ ミニ=   ー< ⌒7"     ノ ! l    l         iPS細胞がなんであるのか
   ヾ、          j  / `ト ゝ\        `ー'゙    /! { l l     l
     \        / /    ∧  l`ー- __       イ  l !  l     λ
               /    _/_i  l   /L__"''ー‐'" _{ハ ! l   {  __∧
             // /::::::::::::::l  l  ノ:::::::::`ァ r<"::::::ヽ l  l/:::::::::::::ヾ、
               /   {::::::::::::::::l  「:/(::::::::::/ Y 〉:::::::::/ll  l::::::::::::::::::::::〉゙、
           /   __);;;;;;;;;;;;;;;;l  l::l \;;∧ _∧;;;;;;/__l   !::::::::::::::-‐┴┐
          /    γ::::::::::::::::::::}  l,ィ千 干`}┼{ ┼ ┼ `ト、 l:::::::::::::::::::::::::::}`、
        /       l::::::::::::::::::::::l /┼ ┼ ┼j土l ┼ ┼ ┼ 〉l::::::::::::::::::::::::::j  \
       /     / {::::::::::::::::::::::! 〈┼ ┼ ┼ ∧ ∧┼ ┼ ┼/ !::::::::::::::::::::::/ ヽ  \
      /   /   / / ヾ::::::::::::::::l  ヽ┼ ┼ /::::Y:::∧┼ ┼ 〈   l:::::::::::;;;;;;ン l     ヽ
     /  //   /  {  ⌒)二:::l   〈┼r''" ̄ ̄ ̄`ヽ ┼ /  l:::::ニ[__   ト、  ト、 `、
     / /  j /  / /  ノ 「:::::::::::l  / \l_      ○}ヽ/\  !::::::::::::}    ヽ l `、 ヘ
   / /  l /  //    人::::::::::{  /┼/,.-┴┐   l ┼ ┼ 〉 }::::::::::ノ _    〉 }  V ヘ
   / /   l/   l〈      `ーミ::l  ヽ/ // ̄ノ    l┼ ┼<  l:::T"∠⌒   / l  ∨ ヘ






  l l           l l j {      λ 7゙         j     _ノ__ /l  l l
   !l         l ! ∧ ト、 λ \                彡イl !   l
  λ          乂 `トl \ \ ミニ=   ー< ⌒7"     ノ ! l    l     ……癌化リスクが高まるワケも…………
   ヾ、          j  / `ト ゝ\        `ー'゙    /! { l l     l
     \        / /    ∧  l`ー- __       イ  l !  l     λ
               /    _/_i  l   /L__"''ー‐'" _{ハ ! l   {  __∧
             // /::::::::::::::l  l  ノ:::::::::`ァ r<"::::::ヽ l  l/:::::::::::::ヾ、
               /   {::::::::::::::::l  「:/(::::::::::/ Y 〉:::::::::/ll  l::::::::::::::::::::::〉゙、
           /   __);;;;;;;;;;;;;;;;l  l::l \;;∧ _∧;;;;;;/__l   !::::::::::::::-‐┴┐

                                     ―――― 飽きさせない為に

                                     ―――― 見ている人にも考えてもらえるようにネタを置く


2545 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:35:31 ID:Wtetk/dU




                       __
                    ,  ´    `ヽ、
                        /          \
                 /            ヽ
                /
                  /
               __{!__                ',
         ,  ´         `ヽ、
        /              ヽ、           l
      /        ,          \     _   /
    ,          l            、    、 ,} /
    ,               !      , l   l l }    ー '´
   ,           |      | |  l  , ! !
    l               !       | |, -|-、:', l /
    |              :|: : ..   ! ! /l/`リイ'
    |          . . : : :|: : : .   | //f云 l/
    | : : . . . . . . l: : : : : :|: : : :、   !{/ 弋ソ l           本来眠りにつく筈の機能のタグを張り替えて
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :、: 、 ゝ、     、
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : : ヽ、\ミ、 _ , '           再稼働させ、なんにでもなれる状態に戻る
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :l: : ,  l   ,
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :.',: : , トー'
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : : : ,: : , ,!              それがiPS細胞
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :. ト、:   、__
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :. | 、: : l/////}
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :  !////- '´`ヽ/7
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :  l////!    ∨
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :  l///_」     l





    | : : . . . . . . l: : : : : :|: : : :、   !{/ 弋ソ l
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :、: 、 ゝ、     、
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : : ヽ、\ミ、 _ , '          眠りにつく筈の機能が上手く眠れなくなり
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :l: : ,  l  `,
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :.',: : , トー'             暴走する可能性……
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : : : ,: : , ,!
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :. ト、:   、__
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :. | 、: : l/////}         それがiPS細胞の癌化リスク
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :  !////- '´`ヽ/7

                                         ―――― 答え合わせは素早く、そして簡便に


2547 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:36:12 ID:Wtetk/dU




    /       /    }      \    ヽ           .| |
       /     {    }}       ヽ    \        | |
.  〃 / /      从   }}   i   ヽ .ハヽ  ハ          | |
 /   /  { { |  ∧ } |  jノ   从  .}  }  }ヾ}        .| }
./  /  {   ∧/ }八 !     / \  ノ      } | }       i i
{   {   八斗ヒ升 |/ ′ \   / j丿 `卜、}   ハ. |ノ         j j
|       |/ x竓芹ミx    ∨ / z≠≠ミx、リ     | ト、        //
| ∧     从 弌::::::::リ    `  弌:::::::} ヾ     | | \      //
.! .ハ \ ,ハヾ 弋斗´       ゞミ'汐 从ノ   /| |.       〃   まー、実際それが主原因かは
ハ  入ヾ\ ゞ         ′      /ノ  / lノ      /
. | / 介    ミ、            ー=彡ノル' |  ´             断言できるだけの知識は無いので
. |'   |  `ー―一'      、―ァ       .ノ   / !
γ≧=ミハ }  }\            イ / ハ
/{::::::::::::::::∧ リ  >        ,.ィ升八 / ̄::::::}             頭の良い人は、頑張って研究なり勉強なりして
从::::::::::::::::::冫 !_r‐― ≧   イ/ヽ  |  ヽ::::::::::::└ 、
ゝ⌒Y´i::::::/ ノ::::∧ー一' \ ,r'  从爪ヽ  ∨:::::::::::::/、             そして私や皆に分かり易く教えてください

                                          ―――― 全部自分が説明しようなんて思わない


2548 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:36:33 ID:Wtetk/dU




                   /     / /                  \    \ \
                        // /       l|  | l|      \    \ \
                /      /    l    | l|  | l|       \      ……話を戻しますと
                  /        |  |  |l     | l|/|八       l     .
                     { |  |  |l     _j/≫冬ミ        l|)   }  }   }
                     { |¬ト、」_      ∨{.l:::i(_} )〉     l| /  /
                 |       ∨斧(__,xV\   /}/VJツ | l    八(    /
                 |      爪 {...::::).}   \/   ´  И    /|    /イ
                 |       l | 乂..ツ     :}      ヽヽリ  人{|       癌化の原因が解消された時こそ
                   八. -‐-ミ い| ヽヽヽ            __彡ィ
             -‐‥…‐-ミ -‐=ミ辷彡  ノ   /⌒ヽ      八      、      地球人類が
.       __/        \   \‐<           /|   |    \
               \    \__  \::::::.、         /l:::::|   |/⌒::.  \ __  iPS細胞を使いこなす時なのです
.      / /         \  / }⌒ヽ \:::::. `    _/  {:::::|   |::::::::::::::\/::::}
.       /     \       ∨  {  {   ::::::}\____/:\|   |:::::::::::::/::::::::::}\
.     {         \_/     人   、  }_/\::::::::::::::::/⌒ヽ|    ::::::::::::::::::::::::::{___ \
      {    \     \  __厂`  \__}/:::::\ \:::::::::{   }八   、::::::::::::::::::::::::::::::::} \
     、\     く    )´|::|   \   \:::::::::::::.   :/⌒:く⌒::\  \:::::::::::::::::::::{\
.      \\_/   >、_/ {::|       }:::::::::::::}    ::::}__」:::.:::::}__]\  \:::::::::::::::::\ \
         { ̄\__ く ____ ノ::::|      } イ{:::::__/   |_」:::::}__}__]::::]__」\  \::::::::::::::::}   \}_
        、::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ    / {::::::::::::::l     |:::} ̄}/::::::\[::::}  \  \::::::::/       }

                                         ―――― 全ての問題提起に答えつつオチに繋げる


2550 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:37:41 ID:Wtetk/dU




                            {   _..  -‐-  .._                  \\
                    _.. -V二´           ` 、               \\
                     . ´_..  /⌒                \             \\
                 ,   ⌒¨ア    \          \              \
                 /     .′                                }
                 /                                             }
                       / {
             /         /             } }       |l
               /       .′            } }       |l |      l             ,
.            .′           l           斗-  ..」l |l     l |         /   .′
              l      l   }  |      / /  八{\八|l     l |            /
              i  l|      | { { l|.|斗-l    / /|/{/ __,≠=ミ,|l     l | 、
              |   l|     | { { l|八l l  /|/    ア    八    N  \ 、__/  /
              |   l|     | {∧N _..二.._/         ヽヽヽ      |    \`¨¨¨´    それでですね
.             八/ 八l  l   l {  __,メ⌒¨V         ⌒}  }   八       \
           . ,〈 l|  l   、\アヽヽヽ     、      厶   〈         \
          __彡   }八  、   |\ミ=- ,ノ       -‐-   __彡イ/ |     \       \   ここにニャルラトホテプ星の
              }\{\ | `¨¨´ア   {   -‐-}    ,〈   |    .   \       \
               /    /\ト ..,,__彡     〈    ノ  /   |:、   \   \      iPS作成キットがありまして
                    /   |   |个   ..,,_   `¨   /{ |   |ミ    \   \
.             /       __}   |\    〕ニ=-  ´ /}\|   |  \           \
          /         ⌒¨|   |\_> ⌒i\ `¨¨¨´xく   |   |    }`ト ..,,_
          /    //  {   |   |  丶.     `¨ア人  〉 |   |         ⌒ 、
.      /    .   /   }   |   |    \     〈_({  }_∧ |   |  /    {   \   }    }



                                                      ―――― ……オチに繋げる


2551 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:38:08 ID:Wtetk/dU




                      , - ─── ─  -、
                    /´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ\
                       / '              `ヾ、
                _,...... l/....... _
             ,. : : ,: : : : : : : : :、: : `ヽ、             \
            ,. :´: : :/: : : : : : : : : : ',: : : : : ヽ             ',
          ,. ´: : : : /: : : : : : l: : : : : :,: :,: : :,: : :、            |
            /   / /      |    l  ,    ヽ               !
        /  |: l  i      |    |  l  l   、             !
        ,   , ! .l   l     ':,     |  ,      ,            /
        ,  / | 、   、 ',    、   ,  l ,   l l   _    /
        | i   !: : 、-、--ヽ:_:、: : : 、: : :,: : //: : : : ,. l  /,´ ,  ̄ ´
        | |   ,: :lヾ、ヽ! \`: 、: l: :/: -七7,´: :, /  ` ー'
        | |  ',: :、:l イ下云ミ、`ヽ、://ィニ=、!: :/ イ
        | | :ハ: :ヽ:、. lハ、_,.ら  `´ ト、_ハ/: /: /|
        | | ゝ',: : ヾ、 弋z(ソ      弋(ソl: イ:./. |
        | |   、: ,: : ,ゝ       '     /イl:/: : ',          ……えっ、メカニズム?
          ,. | : : : ,: : :∧、    ⊂⊃  , イ: : :   ,
       /  , . : : : ,: : : :l: :> . _  ,. <l: |: : :    ,
        /  / _:_r-、: ',: : : l/∧、   T、: : : |: |‐-,_    ,         知りませんよ、わたし科学者じゃないですし
.       /  / _{/イ //∧: : :∨//\- l∧77.|: |////>   ,
      /  / {/,ハ////∧: : ∨///`ーl//l,/.|: |////            単に銀河ネットワーク通販で買っただけなので
.    /  / /  ヽ,///∧: : ∨/  }、  ヽ|: |///>、    、
   /  / /    {_////∧: : l/  /| ヽ. ,|: |///  ヽ   ,
   /  /  {      ヽ,//∧: lー- 7 !  、´|: |∧、   /    ,

                                                      ―――― ……オチに繋げて


2552 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:38:30 ID:Wtetk/dU




           ,>: : : : : : : : :>、
         /: : : : : : : : : : : : : : ヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :';
        : : : : :!: : : : :,イ: : : :!: !: : : : : ';
       {: : : : :!: : : / !: : :イ: ハ: :i: : : :i
       i: : : : :レi:/、__i: :/ !/ i《i: : : :|
       ';: :!: : :|,ィ示ァ!:'´  ィ示ァ、}: : ,ヘ!
        マ: : : :';弋リ   弋リ /: : / .i
        マト、:{ヽ    '    !ィ'´'
          ヾヽ、  ー―  /
           /`.| ` 、 _ ィく
       __,ィ<ニi!     iヽリ>、_ _
      /ニニニニニニi  }  {_, }ニニニニニ}、
     / \ニニニニニiヽ、     イニニニニ/ `i       ← 真尋さん
     |   \ニニニ';ヽ`ー‐'´/|ニニ>'i|  .|
     |  '; `マミ<i! `ー‐' iリイニニ:i/ !_
       i   ヽ `iニii|     |:iiニニニi / }



 r‐.、l~l     /〉   //                 //
  ヽ.`| |fヽ  / /  .//                /'
   ヽ| Y|__j  l  /,'             r‐‐く──‐- _
    ’j' |     ヽ ll          -‐  ̄            丶         それでですね、これで愛しの真尋さんから
    ‘ r┴っ   }ll           /     ヽ \    丶  \
     Y (_  / ll           /i    ヽ ‘,  \ 丶  ヽ   \      体細胞を貰いまして
     \  ヽ .:ヽj       / ‘,      丶 ‘/⌒ゝ、〉 | l     ヽ
       丶    \     /  ‘,\    l/ ィア笊圷ヽlヽ|ヘ    ` ‐- _        _  -──-
        \    \    | .;゙  ヽ、"'- 、 |ヽl 乂ツ 'Vヽlj ‘,`ー-       ̄  ̄ ̄ _  -‐   ̄
         \    \  V   l⌒、\乂__      ノィ ハ  \   ──── ヽ
           \    \ | l  \lィ了心    _     l/l ‘,   \    \ ___ヾ__
            \    `'| l   ト、乂ソ、  /   }   /八 ‘,      \   \ー-- __  ̄ ‐-
              \    l ハ、 \ゝマ    乂_ノ  '  l \ ゝ-こl__     \  //   ` ‐- _
               \  ヾ-l: Tヘ、_彡'__   / _/ヽ_〉. 、_   ̄⌒ヽ    \
                 |ヽ  /: : :l    丶__ 丶´ニl/: : : :/:/: : : :lー 、-、   ` ‐- _ \
                 | ヾこ : : ノ    ヒ: : :ハ ヽ_〉──-、/⌒'   \_`   ‐- _  丶`丶、
                 |    ̄        r: /╋ヽ V╋╋╋ 〉:l_  .:゙   ヽ`丶、    \ ヽ  `丶、
                 丶_         V:./╋╋‘, ∨ ╋╋l : : | .:゙        \     ヽ l、
                    ̄ 丶、 -- f:.ゝィ╋╋‘, V\_ノ、:r' l            l 、   /ノ ヽ>、
                       `丶/ : /╋╋: : :l ト、 ╋╋〉__ l     ____/> ヾ=彡'   ヽ'ノ
                              |: : :\╋: : : :l ' : \ /: : :ヽ   /  // \       Y
                  , -‐      |: : : : :ヾ: : : : ' /: : : : : : : : : 〈:.フ、  , -く/>'⌒  ヽ  :|    }
                /'           ‘: : : : : :ゝ : //__丶: : : : : : : :ノ   ̄__r‐<      ノ   |    }
               /            ‘ : : : : _彡' : : : : : : : : : : /  ,イ | 〈 ヽ-    _/    |     '
             /               ‘: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/  ヽ _|__ゝ_, -'"       '   /


2553 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:38:49 ID:Wtetk/dU




                                           ┛┗
                          /::: : : : : : : : : : : : : :.┓┏
                         /::::::: : : : : : : : : : :、 : : : : :ム
                  _      /:::::::::: :/ :r::/: : : !: : :i: : : : : : |
              >‐'´   `ヽ、_r'´;':::::::::::::::レ'::/: : : :ハ: i: i: : : : : :|_ ‐、
           >' ´ /´   ',    ;'::::::::::::::::::::::i: :,イ:/  i:ハ::i: : : : :リ   i   __
       r‐'´    /      ヽ   イ::::::::::::,、::::::レ' レ'‐',.ィ、_ i: :ノ: : i´    >'´  `ヽ
      ={      / , ‐'´`-' `ヽ  i:i、::::::/ 〉:::/  ' 忙ソ'/: イィ: 从  ,, ‐'´     ';
    ,イ  ヽ  _ノ¨´        ヽ  ヽ::::| ∧/ ,    ‐'イイ: :ノ  /        }
    / ヽ _/´              \ `ーi ` 、  、  , ィ'  7  ∠_ _‐<'´ ̄ ̄`'´
    / }  /_ ,,,,,,,               `ヽi    ` ェ '´  /    /   ``ヽ、
   〈 { /Y/  ヽ、               |    ∧  __/    i i  /   ヽ‐、
   L彡∧ |    iii,         ,,=‐‐‐‐、___∧_,   / ,,〉'´‐7 `i    i / / _ ‐'´   \
     // i i   ∧ii     r‐〈      / i   トニ´  i  |    ∨ '    /´¨  ヽ、
    r 、 ij  //´ ii     ー'´     _イ     i    i /     〉‐‐‐---≪_______   ';
    ijト 、\/ノ´   ii        , ‐'´    ,‐ ___}   iノ  /´`ヽ `ヽ          /
    iii  \\  ノノ      /       /  ,、  `X‐‐‐ _ ‐‐'´ i   i        /
    ! レ'7 r,ヾ゙ー〈/     i¨       / /‐r'´          /   /    _ ‐ '
    i∨  i i ヾミ      !       (゙ー'´/ r‐='´  i     i  ノ ィ‐ '´
    iiレ'  i ∨/       ヽ        `У /'´ _/    _ '´ ̄ ̄  ヽ
     ヽ、  」ノノ        \       し' / /´ ___/`ー‐'         i


      //              } }
     //                  j j
   //                 _ノノ__
   / /             -‐'" 〃      ̄`ヽ、
  / /           /    /    '"⌒`ヽ、 \
  / /          /    //     l\     \ ヽ
  ' ;'            /   //  //    l  ヽ     ヽ `、
 j l         /    /    j    j j   `、   `、 ハ
 { !        /       l { !    ! l  l  Y    ゙,  i
 l l       / /       l l !{    j j l l  !     l  i
  l l      // j     /l/l ト ゙、   //l ハ jヽ }    l l  l
  !l      !!-ノ {   l {_,トl、゙、   /j/ノ_,,斗‐}`l   ハ }  !      本番がまだ恥ずかしいなら
  !l   /`~{{/イ /l{   l《 i,)℡\ /  ̄,ィぅ芯ミ<}/l / jノ  l
   l  /   ノl レl ! l/\ l 弋;り      "代シノ// j/ }    l      先に私との子供を作って
     {     ノ トl  / `ト!  "゙゙  ,,    `'''" ノ //lノ    ll
      l    /  {/l 人     _  _  彡 / ノ    λ       事後の結婚生活から始めませんかって言ったら
     l    l       {/l l\  弋 r'":::::::::)/r-<      ヘ
      !   l        ! l l >‐-'"-―-ミ:`'"::::::::)      ヘ    すっごく怒ったんですよ!
     j    l     r―--<      ヽ \::::::〔_r、      `、
      l     !     /       ̄"'''ー---  ヽ::::::::::i       \  酷くないですか?
     !    l    L_              Y:::::::l    \   \
     l     L -‐「:::/  ̄ ̄         }  }::::::j   {   \   \
       !   '"    {:::{               /   j::〔_   λ    \   \   宇宙連合jから認可されている
      l          l:::゙、   __-―       /:::::/     `、    \   `ヽ、
      ゝ_   -‐rァ''`ーr ''1::::::::L ̄ ー-    /:::::∧     `、     \     \  技術なんですから、癌化リスクとか
           //┼ ┼l  l:::::::::::::}       /j:::::::/\      \       `ヽ、   \
            // ┼ ┼ l  V:::::::「 __      /::/   〉       \     \ヽ、  \ こっちのはクリアされて……!
         / 〈l ┼ ┼ ハ  V::::::Y:::\    /j  __ /       \     `、 \  \
           /  /1ー-r---l  V::::::::::::{     j /:::Y_        ヽ     `、 \  \
        /  / !   !::::::::::!  l:::::::::::::ヘ    /::::::::::::::l::::::: ̄}        `、    ハ   \   ヽ
       /  / l   代:::::::::l  l:::::::::::::::::\ /::::::::::::::::l:::::::::::ノ        `、    i    \  `、
     _/  /  l >'"l::::::::::::::! l::::::::::::::::::::::::: ̄}::::::::::::!::::::::/             `、    i     ヽ ハ
    /  / / ̄   ノヘ::::::::::::} }:::::::::::::::::::::::::::人::::::::└::::/               `、    }     `、 l
    〈 ( l  !   >1::::::゙、::::::::j j:::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::}:::{                 ゙、 l  l         ゙、l
     `⊂l !{-‐'"l  j::::::::::`、::ノl /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::/::::l              ハ ! l       i l
      ! j    l  ノl:::::::::::::::::::j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::r/\;ト、      ゙、        l l j         l }
      l l    j//:l:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l┴、\::::\     ゙,         !l /           jl
        l{   /:::/::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/-、:::}Χ\::::\    i       i /          j
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::{\ Χ \::::\  l      }/


2554 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:39:05 ID:Wtetk/dU









                  rー-、
                 ノ;;;;;;;;;j           jv
               /;;;;;;;;彡'  ,,,イ    ,,ィ   |弋
                  /;;;;;;;;ノ彡=彡;;/    v;;;;i   |;;;;|
         /7;;;;;7 ムイ/;;;;;;;;;;;;;/      |;;;;;{    j;;;;|ニ=ー一;;;;ァ
         /;;;;;;;;/;;;;;;7 Y;;;;;;;;;;;;r一'     |;;;;;| -=f;;;;;;;;;;;;;;;;;;≦
.        /;;;;;;;;;;;;;;;;;/  レ´ ̄        j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧='⌒
       /;;;ムーァ;;;;/           -一ニ†;;;;;r''''¨´|;;;;|
.      /7  /;;;;/        ー=彡;;;;;≧=t;;;;|    |;;;;i
      /7  /;;;;/              ⌒    |;;;;|   |;;;j              ,ィ
     ./イ  /;;;/                |;;;リ   };;;i            /l // イ
        /;;;;/                 レ'    l;;;!           l/ l///
       .//                          |リ                 //
      /'                             |!           /'"
       /                          |


2555 : ◆L.9n1jPEn6 : 2020/09/19(土) 23:39:33 ID:Wtetk/dU


        .r 丶
         .ヽ \
          \:、\
           \:、\                                  、, ,
                \、\                               。
                  \、\                              ヽ
                   \:、\                            (_`X´
                     \ ゝ _                            )
                      )  _> 、                     (_`X´
                      { r.、\\ _.,,, -/\/\                   )
                        \\. /:::::::::::\   /             .(_`X´
                         ヽ../:::::::::::::::::/   \                .)
                      l: : : : : : : :\/\/!.
                      l: : : : : : : : : : : : : : : l
                      ヽ: : : : : : : : : : : : : /
                          \       /
                           )     (
           /       .: : : :.       )ヽ: : :.  : :\    \             \ヽ
          /      : : :.: :   /: :     : : \\   : :     \             } i
        /      : : :.     /: :         i  i  ヽ   : :    、 \            i. |
        /      : :         i.: :         |   : :i   l  : :   ヽ ヽ           | .i
        / /            i: :          i.   : : i  i   : : ヽ i  \.           | .|
        / /        : :  / 从        l     l  i      i l.   `;         | .i
      ,'  j .:   : :   /  i  l|     : :     }   l  |  i      l 卜、  l         |...i
       i /i ;:   : :  l .i|.  |'、 i.{   : :: :   /i   i.  卜  l. : :   i| i ヽ |          |...l
        { i | :.     |  | i i l  | {. | i   : :: :  / }  人  iハ |. : :   |i { i |          i i  はい
      | |. l |l     |  |.{. i.{l | i l \  : :: : /  / ./|/i i i .} : :    八 ヽ| |           i i
.        l.{ i |.} (  |  |l ゞ\i ∨   \: :: :./  //.   )/  l/ /     /.| \i}. i          i l
.       {l, l | i ヽ .{   |ヾ,三三三三′. \/  `'三三三三'" i / / / }  |レ'           / /   どんなに
       \ {l. \ \ \i  )    )////////////,(    ).ノ∠/  /} /            / /
.       /  `.   \ \_\ (    ('////////////, ).    )/ /  / i/  ∧_      //    科学が発展しても
      /.   /.  )  \(\_>    )/////////////(   _,ィ' / /  / \  \\   //
.     /  /  /ヽ.  八  (    (          )  `ー≠/ /     \  \二二/     やってはいけない事も
    /  /  /  i  ヽゝ )    ) _____,  (    ( / i  /.        \
.   /  /  /   i   i i ` ,                   /  i  i           \         あったりします
   / /   /\ l   i |    ` ',ー--  __  - ,一 '.  l   i .i           \
  .// /` ` ‐- ,:: ヘ    i   /(卜、      /ゝ、   .l   i .i  /\、__       \
/.   / :::::::::::::: : \ i    |一':::::::::::: : \   /::::::::::: \  l   //:: _,一':: ヽ            ゴメンナサイ……
    /:::::::::::::::::::::::::::::: {    |  i:::::::::::: : /` ´\::::::::::::: /ー |   /:: 一'::::::::::: ::::::::i
    └,:::::::::::::::::::::::: /i    |  ヽ::: : /\   /\::: : /   l  / ヽ:: :::::::::::::::::::::: l        )

                                              ―――― あくまでも 「 物語 」 として落とす





 ―――― とか考えてみれば、どうだろうか?


2557 : 尋常な名無しさん : 2020/09/19(土) 23:41:36 ID:Wtetk/dU

以上です

正確性よりネタ寄りにすればレスポンスが変わるかなって思って色々書いてみたけど
これもまだ読み辛いかな……


2558 : 尋常な名無しさん : 2020/09/19(土) 23:42:09 ID:/LsndjB.

>>2557
投稿超乙です
すごく読みやすいです


2559 : 尋常な名無しさん : 2020/09/19(土) 23:42:10 ID:mSTLdmFw

投稿乙
読んでいて楽しくなれる説明の仕方でした


2560 : 尋常な名無しさん : 2020/09/19(土) 23:42:41 ID:kjLnxna6

投下乙です
わかりやすかったし参考になりました
面白かったです!


2561 : 尋常な名無しさん : 2020/09/19(土) 23:43:04 ID:C93UwQqY

これは素人ではない・・・投稿乙ー


2562 : 尋常な名無しさん : 2020/09/19(土) 23:43:15 ID:NTGaK88Y

投稿乙です

AAのキャラの性格という説明も合わさって読みやすさが上がりますよね


2564 : 尋常な名無しさん : 2020/09/19(土) 23:43:46 ID:NXJDM5Cw

読みやすかった。乙です。


2568 : 尋常な名無しさん : 2020/09/19(土) 23:45:08 ID:XYGAjSlc

投稿乙でした
とっつきやすいやり方だと思います


2570 : 尋常な名無しさん : 2020/09/19(土) 23:46:51 ID:Xa7IQ5L.

乙でした
やる夫で学ぶスレの作り方で気を付ける点がまとまってて分かりやすかったです
AAの持つ力を再確認させられました


2571 : 尋常な名無しさん : 2020/09/19(土) 23:47:51 ID:PRCBCZrQ

良作のやる夫スレ講座を投稿祭り開始15分前に投下する鬼畜


2572 : 尋常な名無しさん : 2020/09/19(土) 23:49:59 ID:cd6QBHDU

>>2571
今から作り直せと?無理だな……w
まあ、自由に投稿したらいいと思うんよ、それが「祭り」だろ?


関連記事
[ 2020/09/20 19:26 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(7)
126071 :日常の名無しさん:2020/09/20(日) 20:25:22 ID:-[ ]
いや凄いわ
話の内容が驚くほどスルスル入ってくる
こういう方法論って重要なんだろうなってのは頭では分かってる積りだったけど
こうして形にして説明しながら実施してるのを見ると全然理解して無かったのを思い知ったわ
126081 :日常の名無しさん:2020/09/20(日) 21:58:44 ID:rGfB4Wo6[ 編集 ]
各レス下部の文がお手本を明文化しててすげえ。これ学ぶ系や読者投稿の教科書か手順書だわ。

初心者には「説明をAAに任せる」ってところがハードル高そう。
でも、説明図的な簡単な絵を添えてくれるだけで理解しやすくなるから、ぜひオナシャス!
126086 :日常の名無しさん:2020/09/20(日) 22:55:10 ID:-[ ]
慣れてない人だとAAがただの挿絵になりがちだが
この人はキャラクターやAAを使いこなしている
126092 :日常の名無しさん:2020/09/21(月) 00:03:22 ID:-[ ]
学ぶ系というか語りたいという気持ちをぐっとこらえて、
AA一枚当たり3~4行に纏めるとものすごく見やすいってのが良く分かる。

そしてやっぱりiPSはすごい。
126166 :日常の名無しさん:2020/09/21(月) 10:35:21 ID:-[ ]
やる夫で学ぶ系の作り方のコツとノウハウがみっちり詰まってる
タイトルにもそっちを併記してもらいたいくらい凄い
126282 :日常の名無しさん:2020/09/22(火) 02:36:28 ID:-[ ]
祭りの直前に理想の一つを見せてゆく啓蒙スタイル
広めるには良いタイミングだが、後続への圧がぱねぇ

「だしもちいうょう」のなんだコレ? で読者をひきつけるのも見事

コピペして文字の増加(ょ)と順序の入れ替え(だちいょう)に気付いた
勝手にいい具合に並び直されるのか誤字なのか
126288 :日常の名無しさん:2020/09/22(火) 03:11:50 ID:-[ ]
≫126282
・・・これさあ・・・ひょっとして癌の発生を目で見て分かりやすく表現してるんじゃないかな・・・
鳥肌立ってきた
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 現行作品リスト (06/25)
  • やる夫たちでソードワールド きんたろうPT 4 (08/03)
  • やる夫たちでソードワールド キャラ作成 マリアンヌ ロロナ 沖田総悟 さか奈 (08/03)
  • やる夫たちでソードワールド ごり押しPT! 2 (08/03)
  • やる夫たちでソードワールド 三者三葉PT 14 (08/03)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫! 13 (08/03)
  • やる夫たちでソードワールド 賞金稼ぎPT! (08/03)
  • 彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです 第2話 (08/03)
  • 彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです 第1話 (08/03)
  • 国際的な小咄 8235 ワクチン暴動? (08/03)
  • 国際的な小咄 8234 すまん、これは理解ができねぇ (08/03)
  • 国際的な小咄 8233 慈悲深し (08/03)
  • 国際的な小咄 8232 それに追加で (08/03)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その13 (08/03)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第二十八話 (08/03)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 8 (08/03)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 7 (08/03)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 6 (08/03)
  • 読者投稿:デグちゃまに聞く蕪農家への道 思ひ出ボロボロ編 (08/03)
  • 読者投稿:ワクチンレポート2by院生(コメディカル) (08/03)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄 グンマ編 33 大道の富農の家 (08/03)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF52 二連ケツ (08/03)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 最終話 (08/03)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 25 (08/03)
  • 岩崎さんは無口 第73回 (08/03)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十九話 鍵は誰の手に (08/03)
  • 国際的な小咄 8231 ノーマスクノーワクチン (08/03)
  • 国際的な小咄 8230 民主党支持ジャーナルの意見 (08/03)
  • 国際的な小咄 8229 そもそも生物系は (08/03)
  • 国際的な小咄 8228 中国の糊 (08/03)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 13 (08/03)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 12 (08/03)
  • 国内的な小咄 1593 あれ……そんな名称だったんだ…… (08/02)
  • 国内的な小咄 1592 幡多郡という土地 (08/02)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その12 (08/02)
  • 芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」⑤ (08/02)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第33話 ときめきミッドナイト (08/02)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十八話 共犯者 (08/02)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 15 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 23 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第3章 10 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド 三者三葉PT 13 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 8 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド 魔女ルサルカと真面目な騎士 18 (08/01)
  • 国際的な小咄 8227 成功したら…… (08/01)
  • 国際的な小咄 8226 そりゃハッスルしますねぇ (08/01)
  • 国際的な小咄 8225 先端を走りたくなかった…… (08/01)
  • 国際的な小咄 8224 多分昔の情報です (08/01)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 コミュ その2 (08/01)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 コミュ その1 (08/01)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング