スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

読者投稿:保険点数(薬価)の決まり方について

目次 国際的な小咄

9461 : 尋常な名無しさん : 2020/08/19(水) 19:23:42 ID:NbU9u2Vc

でっきーの人が前に解説してた医系技官と銭闘する
医歯薬系の企業のお仕事やってる者だけど
保険制度に関するアレコレな話って需要あんのかしら?


1373 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:40:26 ID:f3FtA9kQ

            ...  -──‐- ..
           . : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
          /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          .':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
.          /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.
        /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
.       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.
      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.
      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}
      八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ
...    {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃       ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{
     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{            〃〃 八.:.:.{.:.从  前スレ9461です
      {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ
      八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /      今回は保険点数(薬価)の決まり方について
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/
       \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´           企業側からの視点で 解説していきます
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、





1375 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:41:09 ID:f3FtA9kQ




           /.:.:.:.:..:..:.:.:|.:l.:.:.: | 丶  |.:|.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:. | .:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.
.             / .:.:.:.:..:.:.:.:.:l八.:.: |  \ |.:|.:.:.:.:.:.:.: l\.:.: | .:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.
          .:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|  \l/⌒ヽ|.:|.:.:.:.:.:.:.: |  \l\ .:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.
           |.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|  //し勹 人.:.:.:.:.:.:.:..:|/⌒^ヽ\.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:        とはいえ、投稿者は医療機器と診断薬業界の経験者ですので
           |.:l.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.|l 《  Nir刎   \.:.:.:.:.: | /し勹  \N\.:.:.::.:.:.
           |.:|.:l.:.:.:.: |.:.:.:.|l    Vつノ    \.:.: l Nir刎   》 j.:.:.:.:\:.:.:.        医薬品はまた違った事情があるかも知れない点はご容赦ください
           |人l.:.:.:.: |\:乂_///////// \| Vつ'ノ イ  /.:.:.:.:|.:. \       .
           八:.:.:.:.|V.:\了/////,///////    /.:.:.:.:.:j:.:.:.::.:.       最近診断薬の会社に移ってきたんですが
             \: |/V.:.:.八 u                    /.:.:.:.:. 八.:.:.:.:.
                 〈:〈:V.:.:.:.丶     、        |  /.:.:.:.:. / ノ\ :.:       割と頻繁に「ファッ!?」となります
                    \:V:.:.:.:. 心、     ¬ー- ´  u /.:.:.:.:. /イ.:.:.:ノ\
      _         / 〉V.:.:.:.l从.:〕ト             イ/.:.:.:.:. //ヘイ:.:.:.:.
         ̄二ニ=- 〈//{.:〈V.:. l.:.:.}:.:j//7l「   -<  /.:.:.:.:. ///// \.:.:.
      V        V/\:.Vリ .:.j:.ノ// 八     //.:.:/j////////∧:
      V        V//У}.:.:.:.イ//   ヽ、___/ //  //////////∧
.        V        V/{.:.:{.:.:.:..ノ,/     /⌒j       ////////////∧


1377 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:41:37 ID:f3FtA9kQ




                 _,。-  ̄ニ=ミ
                 __,,,'´: : : : : : : :-=ミ: `ヽ
                 `ア´: :/: : : : : : : : : : \ : :.
                  /:/: /: :|: : : |: : : : : : : : :∨: :、               保険点数ってなんぞ?
                 ノィ:{: :{: :|:.:.::|\ 、: : : : : ::∨: (\          
                  川|: :| | i|ノ : | `\、ー-: :.::∨::|               というかたはひとまず大雑把に
                  リ :|: :匕八: : :、   斗=ミ: : 从、j              
                ノi 八 ヘレィf丐、::\   トィリ/「 ))               「保険診療として認められる診療には点数が決まっており、
                 /{: ∧ {  Vソ `⌒   ゞ'イ |ノイ           
                  } 从个x '''  ′ ''''   川ハ                その点数に応じて費用(点数×10円)が発生する」
                 ノ^\乂:<  ┌__フ  イノ三≧s。
                  。o个x: : 〕iト   //寸'<三三〕iト           ということを覚えておいてください。
                   |/.:.:.:.:</: :ノ厂\ヽ/.:.:.:/.:.:.`'マh守三三>     
                 ,:.:.:.:.}.<⌒⌒7^ヽ/.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:寸hx>'三       こちらから現在決まっている点数は大体確認できます。
                 /.:.:.ノ.:ノ´⌒>'゚ ./.:.:.:.:.:.:.:.:>:/.:.:.:.:.:.}三/三三
                  /.:.xへ/7_:/ /.:.:.:.:._、‐''゛/.:.:.:.:.:.:.:.:从j{三三       ttps://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188411_00027.html
                  /シ´ ̄厂 ノ: }⌒7゚/ /^トミ><三三心、
               ,.:.:.:ア\/|.:レ゙ /.:_、‐''゛.:.:.:.:.,:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三j{三三        薬価も同様の考え方で捉えて頂ければと思います 
              ,.:.:.:.:.{.:.:.:.:. |:{/_、‐'゛.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イニニ7三三
            /.:.:.:.从.:.:.:.: |//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イ⌒.:.:.:.:.:. イ三ニ/三三/
           ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ__/イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.: .:. /三三/三三/
            /.:.:\.:.:.:.:.:/{.:.:.:{().:.:=ニ ̄ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://三三/三三/
        ,ィiア.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃\ノ.:.:\.:.:():/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:':/三三/三三/
       ,ィ_ア゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:/()──.:.:,ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:,:'゙,イ三三/三三/
s。    ,.イジ.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´.:.:.:/.:.:.|\.:.: (ア.:.:.:ー─.:.:ア/三三‐/三三/
  >,.イ㌻-ミ.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:シィ(寸三ニ{三三/
'"´ / ̄   ゚。.:.:,イ_.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:,:'゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:'゙.:.:.:.:}ニ}h守{三三{
、///__  ノィ////≧s。.∧.:.:.:, ′.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.ム三三「三三{
(/// / ////////////7∧/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:\.:. ハ三三y─=ミ{
ヽ</  〈/^' <//////////ジ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{三三ァ゚     }
          ` '<//シ´ ̄\.:.:.:.:.:.:.:/、.:.:.:.:.:.:.:}三ア      /|
             ///  ヽ.:.:////ヘ.:.:.:.:.ノア       /=|


1378 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:42:07 ID:f3FtA9kQ



                ____
        (___)        . . : : : : : : : : : : : : : : . .
      (⌒○⌒)  ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       (__乂__)  / : :/ : : :/: : : : : : : : : : : : \\
              /: : /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :\〉         (___)
.            /:/: ://: : : : : :/ : : / | : : : : : : : : \     (⌒○⌒)
          /: :/ :/: : : : : :/: : : : /  : : : : |: : : \: :ヽ    .(__乂__)
.          Λ: :/ : : ′/: : 斗―-: /  .′: : Λ.:| : : |: : |     そして充当される保険金もこの点数に応じて支給されます
         ′∨: : :|:.:| |: /__ノ.: : :/  /: : : :/ }:| : : |: : |
.         |: : :.|: :/ |: Ν/  ̄ ̄  /: : : ノ`ヽ}: : : : : :.     薬価も基本的に同様の制度ですね
        /|: : :.| l| {: :{ 斗‐=ミ、   ̄ ̄     /: : /: :/     
.       |人: : |八 {: |   、、      __   /: : : |: :{             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
.       |: : \|/\ |            ^⌒ヾ 7/: : :|: :{      ですので、我々医歯薬系企業はこの点数、薬価に応じて値段を決定します      
.       人: : : :\: : 八    __     ′ 、、 ,ノ/: :_:人___    
        〈\: : : :Υ\}   {   `ヽ     彳: /         医療機関、患者さんの負担を最小限にすることで
       〈\\: : |: : ハ. 、   ____ノ    .   |:./        
.        \\\|: /: : : \__ .  r≦  Ν         (___)  購入のハードルを下げるわけですね
        /八 : : \: : 丿    ト、___,r―く      (⌒○⌒)
.        厂( ||\ : : Υ__    | \\\  \_      (__乂__)
        /   ||   r―く//ノ)_厶   \\〉「|「トヘ
.      |    lL 厂ソ////厂ヽ___厂丁r/ ///「| |、
.      |     ̄ [/(//厂\\ Λ\ | /    | | }
     八       (Lノ\: : : :\\l  ∨ |      |


1380 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:42:33 ID:f3FtA9kQ




                   ___
               _,,..-‐'': : : : : : : : :`: : . .、
            , -'" : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          . : : : : : : :./: l: : : : : : : l : : : : : : ヽ: : : : : \
          / : : / : : : /: : l: : : : : : ::ハ: : : l : : : : : : : : : : : .
          / : : /: : : : l: : : l: : : : : : :l ',: : |ヽ: : : :}: : : : : : : .
         ' : : : { : : : : l: : :ハ : : : : : l 丶: :', V: : :}: : : : : :l: }        さて、我々医歯薬系企業の製品は
       ': /:/:.{: : : :-ハ: :l─V: : : : :l ー-ゝ廴V : } : l: : : l: }         
       l:./:.{l: :l: : : :/ ∨-、 V:、: : :',  , -\〉 V:.} : lハ:.、:.Y        いわゆる「薬機法」によって規制されており
       |八ハ: ',: : :' ,ィ犹示ミ ヾ \: ', イ犹示、V: /: l : \、            
       |{ {: l: : ',: :l {i' l ルリ}    \ {l ルリ} l〉}:./: :.} : : } ` ー      その用途、効果などに応じて
       ヾ、{: l : : 〉:', ` 乂ツ         乂ツ ' l:./ : : }: : /         
          人l: : :トヘ:', /:./:.   i       /:./: l/l: : : }:/         届出、認証あるいは承認のいずれかの手続きを通過することで
          {: : : : :}:ヽ\                 ノ ,l : : '⌒ヽ          
          マ : : : }: : :ゝ      _    u.   / }: : /  l}         はじめて医薬品/診断薬/医療機器として流通させることができます
         ゝ、 : : : : :}:>   ´  `   /  ': :/   ノ
       ,ィ={: : :\ : : : } : : : >     < |  .//            (この辺の話も需要あるようでしたら解説します)
      ,イ'' { : : : : \: : : : : : : }   ̄    |ヽ /
      {l  丶: : : : : :ヽ: : : : :人     , -'"入、              ただし、上記の保険診療で使ってもらうためにはここから更に
      ヾ   /\: : : : : i}: : :}:ヽ >、rく      〉 \
        ノ、: : \: : : }: : :} : Y{ lj 〉、   ./   .〕iト _        「保険適用」の手続きを行う必要があります
        ./l  丶 : : : \:.}: :/: :/{ ̄ ̄`∧  /    l.l       _
      /     \: :r⌒Y⌒く_ {   / ヽ /      」l       ヽ
       / l r=‐-<f_寸 // Y⌒Y   /   , -'"
        {| ̄~""''' ‐- ...,,__~""''' ‐- ...,,< <
     {   Y{|           ~""''' ‐- .、寸丶   /    /  、
     {  .,' {|                   |} i| > >  {    /
      ,ノ  l {|                   |} i|/   {     /     ',


1381 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:42:58 ID:f3FtA9kQ




    (___)        . . : : : : : : : : : : : : : : . .
      (⌒○⌒)  ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       (__乂__)  / : :/ : : :/: : : : : : : : : : : : \\
              /: : /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :\〉         (___)
.            /:/: ://: : : : : :/ : : / | : : : : : : : : \     (⌒○⌒)
          /: :/ :/: : : : : :/: : : : /  : : : : |: : : \: :ヽ    .(__乂__) 上記にあった一覧に既に分類されている診療項目で申請する場合
.          Λ: :/ : : ′/: : 斗―-: /  .′: : Λ.:| : : |: : |
         ′∨: : :|:.:| |: /__ノ.: : :/  /: : : :/ }:| : : |: : |         (いわゆる「既存項目」)
.         |: : :.|: :/ |: Ν/  ̄ ̄  /: : : ノ`ヽ}: : : : : :.
        /|: : :.| l| {: :{ 斗‐=ミ、   ̄ ̄     /: : /: :/          申請して規定の日数経過すれば自動的に適用されます
.       |人: : |八 {: |   、、      __   /: : : |: :{
.       |: : \|/\ |            ^⌒ヾ 7/: : :|: :{            
.       人: : : :\: : 八    __     ′ 、、 ,ノ/: :_:人___     
        〈\: : : :Υ\}   {   `ヽ     彳: /              楽です
       〈\\: : |: : ハ. 、   ____ノ    .   |:./          
.        \\\|: /: : : \__ .  r≦  Ν         (___)       私は常にこれを行っていたい(本音
        /八 : : \: : 丿    ト、___,r―く      (⌒○⌒)
.        厂( ||\ : : Υ__    | \\\  \_      (__乂__)
        /   ||   r―く//ノ)_厶   \\〉「|「トヘ
.      |    lL 厂ソ////厂ヽ___厂丁r/ ///「| |、
.      |     ̄ [/(//厂\\ Λ\ | /    | | }


1382 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:43:18 ID:f3FtA9kQ




        / ,  ,         `ヽ、
          /   /   .′  l       Y
        / /.′  l    jハl |  |   l
       У jl  /|   /¬l l  j  |
        / { ノイ -‐|/l/  ル| l八 |
       { 八| ィ==     ==ミ | l  \
        У 从 ニニ ,   ニニ jlノ|l  厂`      とはいえ、技術の成長は日進月歩
        j  八         _ノ| /
       {  / 込、  (  ア   ´八/         新しい疾病の治療/診断方法も現場に導入できなければ
          八 / У      イ
          У / }___ノ〕i爪  乂____         患者さんののQOL(Quality Of Life)は向上いたしません
       {   /__// 八___/..V`ヽ         
          八 У..... /イ j j } /........∠.......       より良い医療の実現は我々企業側の目標でもあります
            乢乢]... { j   j/.......く............j         
            j乢ハ∠L{  人.. ∠.............j     
          |..|   }_____V∠二〈/...............j
          |..j/У二二V...........∨/......../        ……それに新しいことができなきゃ面白くないですしね? 
          |//............./∨..........∨/.../
            j.. /........... /... ∨........ У./         (投稿者は元々開発部門)
           {................./..../..∨.........../...{
         \____/..../..... ∨..../.....{
        /...............{..o..o...................{
         /.................入...........................\
          〈...............∠二\.....................∠〉


1383 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:43:39 ID:f3FtA9kQ




>”. 圭圭圭圭圭圭圭圭圭ニ圭圭圭圭圭圭圭圭圭___..圭圭圭圭圭圭圭ニ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ニ
圭圭圭圭.゙、zzz匕ZZZ......圭Ⅷ圭圭圭圭圭. ,.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.:.:.:.:.≧。. 圭圭圭圭Ⅷ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭...,sィ    `“<圭=......圭Ⅷ圭圭圭 . __/:.:.:.:.,.:.:.:.:"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.--:.:.ミ、......圭圭Ⅷ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
,ィ升_/        `“゚゙圭圭圭圭圭../:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:\......Ⅷ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
=圭/   rx、      .゚,゙圭圭圭圭,.,.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:..:.:.:.:.:.:ヽ Ⅷ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭       そこで「新規項目」の申請があります
圭/   ./圭≧sa、_   ゚,..圭圭圭 /:.:.:.:.:.:.:/::.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. Ⅷ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 
=/     /圭劣>”´   .゚, 王王゙,:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.::/i:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.', |王王王王王王王王王王王王      新たに項目作って点数(薬価)設定させてくださいな
/    /Z>”        〉王王l.{:.:.:/:.:/:.:.:i:.:.:.:.:/ |:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.::ハ:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:',i|王王王王王王王王王王王王                                  ┃
.. ニ王..¨´      __,s≦>”..゙/:.:.:.:.:.:':.:.斗:.七  ̄|:./.|:.:.:i:.:.:.:.:/|:.ト、:.:.:}:.:.:.:.:.:.|:.:i 王王王王王王王王王王王王王    という手続きです
.. ニ..,ィ   _x    V'“”    /:.:.:.}:.:.:.:.i:.:.:.:.|:.:/   j/ |:.:/!:.:.:.:/ }/ ',`''ミ、:.:.:.:.!.:.:゙三三三三三三三
.. ニ/ム,s≦馬>        ':.:..:.:.:.:/:.:|:.:.:.:.|/   -- 、 j/ |:.:.:/ -- 、.}/ |:.:.:.:.:.|:.:.:!....三三三三三三三三三三=
.  /Z>'“”        r壬}. {:.:.:.:.:./:.r |:.:.:.:.:,ィ笊竺ミ   j/ィf竺ミx   !:.:.:.:.:.|:.:.:.!. 三三三三三三三三三三ニ
 /=「     ___,,,,    Ⅷ/.人:.:.:.:.::.:{{ |:.:.:.:.:| , , ,           `''ミ、:.:.:./:.|:.:.:.!. 二二二二二二二二二二ニ      ―――医系技官の方々との銭闘開始です
王=ム _,,sァ⌒ヾ守、    V..( /ヽ:.:.:.人 !:.:.',:.:',       '    ' ' ' /}:.:/:.:.ハ:.:.:{. 二二二二二二二二二二ニ
圭圭升Z/           ,゙,:.:.:.:.\:.:.:∧:.:.\!    _        / |:/.:.:.:, \! 二二二二二二二二二二ニ      さあ、覚悟を決めましょう
圭圭圭z>s、        i {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.{      i    `v  u. /イ|:.:.,:.:.:'.l二二二二二二二二二二二二=
寸圭圭>'~”    ._,,,,,s≦l..乂:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:!:、   乂   ノ      i!:./:.:/. l ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
  ゙寸ム    .,,,s≦圭圭Z/...... ア:.:.、:.:.:.:ハ:.:V>.        イ   j/:.:.:'..゙N ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
.. ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ . ,:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.、:._ __≧x-‐‐‐r=≦”:        ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐  
.. ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 乂:.:.:.:.:r─=ニ「r‐‐‐| { ̄¨~l | ̄~厂`ヽr‐-ミ  N ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
.. ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐.    ,斗匕| ∩ | i∩ i i∩ l i∩//∩ ./ ,'`ヽ,へム‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
.. ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ._ム斗「    マ.∪ | i∪ | i∪ .l i∪l l ∪/ ,' 0/ ,'ヽ/\ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐
.. ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ x´r'´   ゙マ  壱 マ洲 i i洲 | i洲 l i洲l l洲./ ,'洲./ ,' / ,'0 >^ヽ、 ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐
.. ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ,へヽ'., 壱 マ  万 マ洲l i洲 .| i洲.l i .,'.,' / ,'洲./ ,' / ,' //\\ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐
.. ‐ ‐ ‐ ‐ ‐  // マム'., 万. マ  円 マ l i  | i (l i /,' / ,'  / ,' / ,' / ,' (J 壱\\‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐
.. ‐ ‐ ‐ ‐ ‐/\ヽ   マム'., 円 マ  ( V l i (| i  l i /,' / ,' ./ ,' / ,' / ,'   万  \\ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐


1384 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:44:04 ID:f3FtA9kQ



               _,,..-‐'': : : : : : : : :`: : . .、
            , -'" : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          . : : : : : : :./: l: : : : : : : l : : : : : : ヽ: : : : : \
          / : : / : : : /: : l: : : : : : ::ハ: : : l : : : : : : : : : : : .
          / : : /: : : : l: : : l: : : : : : :l ',: : |ヽ: : : :}: : : : : : : .
         ' : : : { : : : : l: : :ハ : : : : : l 丶: :', V: : :}: : : : : :l: }        とはいえ、そう難しい話でもありません
       ': /:/:.{: : : :-ハ: :l─V: : : : :l ー-ゝ廴V : } : l: : : l: }
       l:./:.{l: :l: : : :/ ∨-、 V:、: : :',  , -\〉 V:.} : lハ:.、:.Y         点数の根拠は大きく分けて2つ
       |八ハ: ',: : :' ,ィ犹示ミ ヾ \: ', イ犹示、V: /: l : \、
       |{ {: l: : ',: :l {i' l ルリ}    \ {l ルリ} l〉}:./: :.} : : } ` ー      ・その新規製品の開発費用
       ヾ、{: l : : 〉:', ` 乂ツ         乂ツ ' l:./ : : }: : /         
          人l: : :トヘ:', /:./:.   i       /:./: l/l: : : }:/         ・既存項目の点数に倣うor組み合わせる
          {: : : : :}:ヽ\                 ノ ,l : : '⌒ヽ            
          マ : : : }: : :ゝ      _    u.   / }: : /  l}         のどちらかです
         ゝ、 : : : : :}:>   ´  `   /  ': :/   ノ
       ,ィ={: : :\ : : : } : : : >     < |  .//             経験上は既存項目の点数準用でしか申請したことありませんが、
      ,イ'' { : : : : \: : : : : : : }   ̄    |ヽ /
      {l  丶: : : : : :ヽ: : : : :人     , -'"入、               薬価の方はどうなんですかね?
      ヾ   /\: : : : : i}: : :}:ヽ >、rく      〉 \
        ノ、: : \: : : }: : :} : Y{ lj 〉、   ./   .〕iト _         全てではないですが提出資料公開されますので
        ./l  丶 : : : \:.}: :/: :/{ ̄ ̄`∧  /    l.l       _
      /     \: :r⌒Y⌒く_ {   / ヽ /      」l       ヽ    開発費用ベースだと
       / l r=‐-<f_寸 // Y⌒Y   /   , -'"
        {| ̄~""''' ‐- ...,,__~""''' ‐- ...,,< <             企業が出したくない情報をも出さざるをえないので…
     {   Y{|           ~""''' ‐- .、寸丶   /    /  、
     {  .,' {|                   |} i| > >  {    /
      ,ノ  l {|                   |} i|/   {     /     ',


1385 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:44:26 ID:f3FtA9kQ



      ./.:/.:/..:/..:::::::::::;::::::::::::::::::::::::::..\
     /.:〈::/:::/:/.:/:/ 〉::::::::/.:::::::|::::::::::‘,
     ,′l }:://. /.:/:/ /.:::::::/|::::::::;l:::l|:::::l∧
      ト、人//:|:l|:/:/_/..::::::/ /:/::/:|:::l|:::::|l::|     どちらの根拠で設定するにしろ
      |l::{:::|/:/〉:lⅣ´ ̄ ̄´ 乂/イ l:Ⅵ::::l::::|
      |Ⅵ:/.::| |:||と)===ミ      \{/,.’:::;:::;’     希望通りの点数で設定されることはまずありません
      |::ヾ|l:∧|:||         ミ、  /.::::/:::{
   ...人::::Ⅵ::|l从        ヽ `〉_/.::::/\乂     おおよそ、希望の半分くらいまで絞られるのが通例です
   ::{ {:\::::::Ⅵ::{::.         〈__|:::::/    ̄`
    乂\:.\::Ⅶハ.\< )   .イ:::|l:/         投稿者の経験では希望の7割で採用されたのが最高で
      .人`ヽ〉Ⅷリ:  ‐=≦_ ; .乂
     〈 _\::::::Y_   | \\\ー.、          当時社内では「快挙だ!」とプチお祭りになりました
   ../.}::| |:r\/ __〉\人_〉: \\∧
   :|::::::}::l└/\Y\>ヘ_:人 |  <<:∧        希望点数の1/4なんでのもざらにあります…
   :|    \Y /}|::::..\ ∨∧〉   | / ∧
    ,:::::::  `ト:||::::::::/ト、: \/  /∧  人
    ,::::::   ∨ひろ/ \/ ./:/ }  ::|
     ,::::::.\:∧ち/   / /:/  :|  ::|


1386 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:44:40 ID:f3FtA9kQ




                   { : : /: : : : : : : : : : : : : : :}  V: : : : : : : : :\ : :}
                  /: :./: : : : :| : : : i}: : : : : : }   ∨:. : : : : : : : :.\}        既存項目の組み合わせを例として説明しますと
                    〈: :}: : : : : :.j|:. : :.,j|: : : : ---- ミ∨: : : : : : :乂: : \       
                   ∨:. : :. : :斗: : 7 |: : : } :/     }:. : : : : : : : : :.丁        ある症状を治療するのに
                       /:.:{: : : :′| : / |: : /}/ _   :| : : : : : __: : {: :'
                  {: :.{: : :.i| ノイ_ノ/   x≠ミ ノイ: ://´ィァY:∨         従来は既存項目・薬価のA,B,Cで対応していたのが
                   乂:{: : :.i| x≠ミ         ノイ/ 〉-'/\',
                     〉, : :小       ,              イ/           新規製品であれば単独で治療可能となったとします
                       /: :':.:.:.|圦                    {‐く、
                   \:.': :| : :::.     r  ァ       {              こうなると申請者側は新規項目(薬価)Dとして
                     }:.Ν: : :个            イ  {ァ、
                       八: : :ヽ ソ:〈   >    <   。si〔/∧             A,B,Cの点数合計分を設定して希望する、という流れですね
                        \ ⌒ヽノ   /{   。si〔    /∧


1387 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:45:20 ID:f3FtA9kQ




           {: ′ : : : : : : j}: : : : : / ヽ: : : : : : : : : }     }: : : i| : : : : : : : : : : : : : i|
          //{: : : : : : : :/i}: : : : /    ! : : : : : : : /   ___:|: : : i| : : : : : : : : : : : : : i|      ただし、このA,B,Cという項目も
            {: :.{: : : : : : : ; |: : : /___   :|: : : : : /:./  xf===|: : /i|: : : : : : : : : : : : : 八
            {: :.{: : : : : : :i| |: : /===ミx |: : : : /:./   / 〃。|: /ヾ|: : : : : : : ___: : : : : : :\    それぞれ使用される消耗品や人件費などまでを考慮して
           ∨: : : : : : : l| }: /  〃。ヾ}i: :/}:/      乂丿/ }}|: : : : :/  ,ヽ: :、: :{ー一
.           ′ : : : : : : l| ノイ{  乂丿ノ/ ノ′        乂|: : ://  _ィ _ }:.:/\',     決定されたものです
.            {: : :∧: :. : 八 乂              `¨¨¨    }: ://  ノ' ` /:/     
           八: : :.∧ : : : : \  ¨¨¨´               ノイ/ /´¨¨´/: :\       Dだけで済むのであれば、
            \: : : : : : : : : :\         ′               ,、__ . ..イ/ー一    
               {ヾ: :∧: : :.i{ー一                   /::::::|: :./          それらが省略できる点を
.            人: : : ∧: : :{: : 人         r     ヽ      /   :::::|:く         
                \: :.∧:.:.{: :. : :.\     V     〉   /     :八ヾ            審査側の医系技官が見過ごすはずがありません


1388 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:45:51 ID:f3FtA9kQ



             , -―'":.:.:.:.`ミー-、
            /⌒/:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.\:.丶、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ        
          , ' :.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.ー-、:i:\:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.,       
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|、:.:.:.:.:.:..: |:.:.゙ト-l\:.:.:.、:.:.:.:.:.,              医療経済に対する効果も考慮する必要があります 
        /イ:.:.:.:.:.:i、:.|_,\:.:.:.:.:.|\|  |/ ヽ:.:.Ⅵ:.:. l     ?
            |:.:.i:.:.斗'´   `  .,|ィ竓ミ、  i‘.:.:i .!:.:l     ?         先ほどのDの例で根治までにDが3回必要とします
            |:.:.'.:.:.:l ,ィ竓       `゚ l:.:Ⅵ /:./
            |:.:.:.'.:.:l:'.゚   `       o .l:.:.:} /:.∧              もしA,B,Cの組み合わせだったら1回で済むのであれば、  
            |:.:.:.∧|:.}o   r~-、     l:.: 爪:.:.:ノ                
            |/   八   }   }   。 ,l:.∧/:く               A,B,C合計の1/3が認められる上限になるでしょう      
             /⌒Y^l  ̄`′ u イ}l/:.:.:.:.:.:.ヽ               
            r' - 二l'、   ,, / 〉`<:.:/⌒!             保険への負担が増える方向で新規項目が認められることはまずありません 
            ,′  _」、〕 ´ /  /::::::::i:::`ー--へ              
             i    ┬.ノ .廴/   /:::::_L:::::::::::::::::::::\         }\    
              _j     {イ  厂\  rく/7 /  ̄ヽ:::::::::::::::::\ r~レ^>7:.:.:ヽ
          _「<    ,ノ:::l ./   ヽl i i  i .「^! .l::::::::::::::::::::::i`Ⅵ:i:r'":.:.:.:./_,     
          ./\ `''<_」::: l、∧    ∧_l_.L.ノ― ' ∧::::::::::::::::::::L:.」:i:i:`丶_二ン
        /::::::::`ー―┴〉:l  厂 ̄\廴_ノ  /:::::ヽ:::`ー--::::Y L_」`┘         
        /::::::::::::::::::::O:/:: l  /    Ⅵ、――'"::::::::::::::\::::::::::::::└i


1389 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:46:20 ID:f3FtA9kQ



        /                           \
.       /                             \
       /                             ',:, ;::, ',::
        /     ;            ;::i :.   ;:'., ', ', ,  .', .,',::,:::::.,::
.     ,     ;    .;:      i:| |::::::斗===ミ ;: .;: ;.  |! |:,:::::::::::
.     ,     ;:斗==ミ:::     .;::|.|::::::::::::\ |::::∧ ;: ;::: ,.|::::;.|::::::::::::
     ,   ,   .;i    ハ:    .; .;:::i.|::: |\:::::::'|:::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::
    ,  ;   ;::l i   7 ∨ .,  .;:.l::::i|::: |......\::::::::ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    ,   ;   ;: l .i! ィチ示气㍉.;. .;::::::::::::|:::::ィチ示气㍉::::::::::::::::::::::::::::::::
    ;  .;:  7:::| .i! 〃Y::::::::::::}\ト、ヘ:::::::: l〃Y::::::::::::::::}ヾ::::::::::::::::::::::::::::     加えてこそれらの説明した事情が事実である、
.   ; :7:  .;::: l .i!/:: |::::::::::::|    :::::::::::',  |::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::
.    ; ./|:  ; .;:::::|/:::::  |::::::::::::|      ::: ;  |::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::     ということをその道の専門家連れてきて
.    |/ .l:  ; .;イ::::::::::.  乂____ノ         乂____.ノ :::::::::::::::::::::::::::::::   
.   /  .i; ;| 7::::::::::         ′          :::::::::::::::::::::::::::::::     説明してもらう必要があります。
      レi| l .;:::::::::                    .:::::::::::::::::::::::::::::::
.       i|  ;: ;: .;:.                   .:::::::::::::::::::::::::::::::      いわゆる学会の権威、その分野の大家、みたいな先生方と
       |  ;  .;::..     _____     ::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          ;  .;:::::::..    ゝ ____ノ   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::/,ィ     コネクション持ってないと実際不可能なんですよねコレ…
         7 ' ,...i::::::', :::....        ...:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::/イ    
         |   |:::::::: | /:::|!: : ::::::..........::::::::::::::::::::::: : :|::::::::::::::::://
         | .i  |:::::::: |/::::i  .:::::::::::::::ム:::::::::::::::::::::::::八_:::::::::::::彡イ    
         | .i ト.|!::::::::::::::/ .;:'/::::::::::::: | ::::::::::::::_::::::≦:∧:::::::::彡 ´7
         人人:::::::::::::::/;:  ;::::::::::::::,--、` ̄:::::::::::::::::::::∧::〈ー‐ ´
          };::::::::::::::イノ イ:::::::::::::/  ハ |:::::::::::::::::::::,-----、__   
         /;:::::::::::::/7::/l/::::::イ  /::/ムi::::::::::::::イ /:::.イ  , --
.        7 |::;:::::/    7:::::/7___/_:/:::::ヾ::::::/ /:::::/  /:::::::::
.        | |::::://   /::::::/ /::イ:::7:::::::::::::::/  ./:::: / 7::::::::::::::::


1390 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:47:11 ID:f3FtA9kQ




                   .. -──..ミ
                    . : ´.:.:.:>-.:.:.:.:.`ヽ__            ____
                   ∠/.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.⌒\     /\|   |/\
                  /V.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:. / \ ¥\, !¥/
.                /V:.:./.:/.:.:.:.}.:.: l\}.:.: |ハ}.:.:.|.:.:.:.\¥ (\ヘヘ│ /\
               {://|.:.'.:.:/}.:.:ノ  }.:.:ノ }.:.:.|:.:.:.:. !\ \\丶∨ /
               jY.:.:.:|.:|:|/ ノイ  ノイ⌒从リ}.:.:.:.}└─<\〕    y′
                 {Y.:.:ノ|.:N x≠ミ      }.:}.::.:.:}     \    }
             八.:.K{:.|  """    ≠ミ八}.:.:.八       }ー─‐{         一旦決まった点数も
              {.:.:\:从   r─ ‘   "从.j\(      {:i:i:i:i:i:i}
              八:.:.:.:.ヽ人  |    ノ  八.:.:{         「`¨¨¨ }        二年ごとの更新で基本的には現状維持or下がるのが通例ですので
                 {\.:.:.:.:V::.〕ト ` __´ ∠_ヽ{           j     }
    __人__          \:.ヽ:.:.}:.:.:.}   〔/   / ̄\      /     ;         新規項目の申請では可能な限り高い点数を狙います。
    `Y´     _人_    \.:\.:.ム   イ   {   ⌒> ‐-  /     ′ 
 _人_   ┌‐┐ Y´     / 「/ト爻爻, {     ,          ´     ′        そう頻繁にある業務ではないですが、       
 `Y´   「 l¥ |/\     { |/l|爻.:.:.:.\\ヽ   ′            ,'
      Yf f {¥/>   У|/l|  )ノ)⌒  V>=‐-ミ           /          会社の収益にかなり影響するため    
.       { | | L/7/   /   V{  /⌒V⌒Y V   } ` ー‥・・¬彡
       \ __八    { ┳ Y :{‰‰‰,} V   /                    経験者は引く手数多の模様なんだとか

.       了i:i:i:}\_人 ┻ :. . \‰ /  ノV :/            
        \イ   /  \  ヽ. _____   イ  V{           
.            ⌒\/   } MON\\Y     八
           /     ノ     \\   /  }


1393 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 22:50:26 ID:f3FtA9kQ

以上、薬務とかRA(Regulatory Affair)とか会社によって呼び名が変わるお仕事の解説でした

もっとできる人増えて…


1395 : 尋常な名無しさん : 2020/08/21(金) 22:52:57 ID:2aJeEJ4c

>>1393
おつー

いや、難易度高い割には頻度が低いんだし、無理やろ(無慈悲)


1396 : 尋常な名無しさん : 2020/08/21(金) 22:53:13 ID:BpbDCoyE

乙う


1397 : 尋常な名無しさん : 2020/08/21(金) 22:54:48 ID:QvvC20bI

ソレで高度医療の維持になってるんだろうけど医療系の事務の人って大変ね…


1398 : 尋常な名無しさん : 2020/08/21(金) 22:54:48 ID:9pxCZAyE

乙~


1400 : 尋常な名無しさん : 2020/08/21(金) 22:56:45 ID:RD5WtiVU

おっつおっつ
薬機法専門の行政書士の先生もたま~にいらっしゃるけどそんな銭闘士でしたか


1402 : ◆TB1EPyUh3c : 2020/08/21(金) 23:07:18 ID:f3FtA9kQ

行政書士の方は
・業許可(ISO認証)の取得・維持
・製品の新規申請(需要あれば解説します、といった件)
でコンサルや業務代行している方が多いですね

そっちの業務も難易度高いので…


関連記事
[ 2020/08/25 20:34 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(2)
122533 :日常の名無しさん:2020/08/25(火) 22:32:47 ID:-[ ]
おーこれは読者投稿のなかで個人的には今までで最高に面白い
なんとなく知ってたけど薬の点数をめぐる人間ドラマ部分のプチ祭りとか四分の一になるとか面白い
技官とのやり取りってものすごく面白そうね。
技官側も大変だろうしね。
122574 :日常の名無しさん:2020/08/26(水) 10:44:25 ID:-[ ]
民間企業である製薬会社に「医は仁術」を強いるのは、たしかにおかしいんだよね。
実際には、成功しなかった研究にだってコストが掛かっているのだから、その分を乗せなきゃ新規や改良の研究は出来ないのだから。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫の冒険は終わりました 第16話 (05/17)
  • やる夫の冒険は終わりました 第15話 (05/17)
  • やる夫の冒険は終わりました 第14話 (05/17)
  • やる夫の冒険は終わりました 第13話 (05/17)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #126 (05/16)
  • 国内的な小咄 1529 やっぱり王道大山! (05/16)
  • 国内的な小咄 1528 さぁ出かけよう、宮津の地へと (05/16)
  • 国内的な小咄 1527 大森の地にあるすげー企業 (05/16)
  • 国内的な小咄 1526 出雲市より西 (05/16)
  • ジェイガンなアリス 第3章 デビルマウンテン (05/16)
  • ジェイガンなアリス 第2章 ガルダの海賊 (05/16)
  • ジェイガンなアリス 第1章 ヤルオのたびだち (05/16)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第28話 人生楽ありゃ苦もあるさ (05/16)
  • やらない夫とまどかタイタス 第67話 (05/16)
  • 読者投稿:唾液PCR検査をやってみた感想 (05/16)
  • 読者投稿:将棋の世界について「出雲のイナズマ」 (05/16)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 28 これがグンマのチャイニーズレストランアルね (05/16)
  • 読者投稿:奈良のグルメを探しに行こう その1 夢市茶屋 古代米御膳 (05/16)
  • 読者投稿:競馬のすすめ番外編 ~日本一小さな競馬場 益田競馬場~ (05/16)
  • 読者投稿大会 テーマ:鳥取・島根・山口北部・兵庫北部・京都北部の山陰地方 (05/16)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 4 (05/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十六話 (05/16)
  • 目次 やる夫の冒険は終わりました (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第12話 (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第11話 (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第10話 (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第9話 (05/16)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 7 (05/16)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 6 (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十二話 人とヒト (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十一話 ロックハートの真実 (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十話 ロックハート (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十九話 When You Wish upon a Star (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド リカントベネット! ~ 床ドン魔法戦士ッ!!! (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド ザールギアスに負けじとダルクレムのセンティアンを作ろう! (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド 2.5雑談 ~ イーヴ神官を作ってみよう (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド 魔動機文明フェチPT! (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド ダークトロールの宿PT (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド ヴァンパイアオリジンフランドール、姉の夢を見る (05/16)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #125 (05/16)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~41かいめ~ (05/15)
  • 読者投稿:反リバタリアニズム入門 ビックマックで考える市場原理の弱点 (05/15)
  • サイト的な小咄 28 アニメやゲームなどに関係する暇つぶし動画集 (05/15)
  • CUT THE CRAP 第弐話 : テレポーター(後編) (05/15)
  • CUT THE CRAP 第壱話 : テレポーター(前編) (05/15)
  • 【◆25NC1ovscM】嘘予告 薄めの夏 (05/15)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 150 (05/15)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 3 (05/15)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 2 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第8話 (05/15)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング