スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:再三言ってるのですが目次の更新は不定期です。結構遅れます。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ
2/18
・やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
2/17
シャーマンファイト IN あんこ
蒼星石とお姫様
2/12
いまだ魔法は解けぬままに
2/8
・のうみん!
1/28
・ダイスでライダーバトル(仮面ライダー龍騎)
1/26
・やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです
1/25
やらない夫は代打の神様なようです
1/17
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~
ヤラナイオと幽香りんの12花月
1/8
和人は最後の日常を過ごすようです
1/7
異世界転生したいやる夫のお話
1/5
やる夫はリュー使いになるようです


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止しています。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

ポンコツ歴史スレ製作 第8話 こまけぇこたぁいいんだよ!!

目次 現行スレ

952 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:27:55 ID:9ck2pG3E0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 第8話 こまけぇこたぁいいんだよ!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━────







 ____.,,.__,,                    ;:;:│     |::::::..........
 |          |----------|;:;;,,.,,.      ;:,.|     |:::::::::..........
 |          |;;,,,,,;;;;;,;スレ          ..,;│     |:::::::::::::::::..........
 |          |製作所         ;      l     ゞー::::::::::::::::::::::::..........
 |         O|----------| ;;; ,,.;       |     |::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::..........
 |          |               .│   /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........
 |          |            ;;;::;,....,,,..|  / ::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........
 |          | ̄ ̄;::; ̄| ::;;         |/   ..|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.





953 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:28:19 ID:9ck2pG3E0



           / ̄ ̄\
        /# ヽ、_  \
       (○)(< ) u |
       (__人__)    |       う、俺はいったい……
        (`⌒ ´  #  |
   .     {           |
        {        ノ
         ヽ     ノ
        i        、\ ;
        |   !    /__} ;
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
      {_ i、___,l   |    | ;
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ-i--i´ ;
                `-゙



          ____     |ヽ/|_
        /      \   \   /
       /⌒   ⌒   \   |__>
     / ( ●)  ( ●)  \
      |   (__人__)⌒  u  |       そ、その顔は!!
  _ n \  `⌒ (     /
  -(ミ>二==  ー‐      \
   ヽミ/∨         とー、    ヽ
   {  ヽ [三三三三])  \ /  |
   ゝ  i       ゝ_,,へ  \ ノ


.


954 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:28:44 ID:9ck2pG3E0


         ____
       /     \
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \     もしかして、「マッスル☆パラダイス」の管理人にして
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ    皆の兄貴・やらない夫さんでは!?
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|




          / ̄ ̄\
         _ノ  ヽ、   \
       (○)(;;;;;..)   |
         (__人__)   u  .|     いかにもそうだが……
         ヽ⌒┃      |
        {        /
          丶     /
          ゝ     \
         ノ        ヽ


.


955 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:29:08 ID:9ck2pG3E0


            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|    そ、そうだ…俺は……
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /     実家の蔵にあった謎の仮面をふざけてつけてみたら
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ      仮面に人格を乗っ取られて……
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |



             ∩_
             〈〈〈 ヽ
     ____.   〈⊃  }
   /      \    |   |
  / ヽ、   _ノ \  !   !     きっと総帥の「歴史スレなんてそれぐらい適当でいいんだよ拳」で
/   (●)  (●)   \|   l
|  U   (__人__)     .|  /     仮面が破壊されて、正気を取り戻したんですお!!
\    |i||||||i|     //
 / __` ー'       /
 (___)      /


.


956 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:29:41 ID:9ck2pG3E0


              _________
            /       'r r.r.r.i
           /        | | | | |
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ              ああ、徐々に記憶が戻ってきたぞ……
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ       俺は、怪しいソフトをばら撒いたり
         ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l      若きやる夫スレ作者をひたすらに妨害したり……
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                 ', |     /         ,'
                   ト、   ノ          ノ



        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |    なんてことをしてしまったんだ……
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |    俺は……俺は……!!
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |


.


957 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:30:05 ID:9ck2pG3E0


      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i    もはや、この命を捨てて償うしか……
  l   ' ´ .〃 / |
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |



            ___
          /\三三ノ'\            なっ!?
        / (●)三(●) \    __
      /  )  (__人__)    |  〈〈〈 ヽ    過ぎてしまったことは、いくら悩んでも仕方ないですお!
      |   u.  |!!il|l| /  /  〈⊃  }
     \      ゙ー ′  /    |   |    大切なのは、いかにして償うかですお!!
     /⌒ヽ   ー‐  ィ___/   !
     /                 _ノ
     /   /i         ┌─一'´
     |   l |         |
.    |   | l         |


.


958 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:30:30 ID:9ck2pG3E0


        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (―)(― )   |
    (__人__)     |   そうか……そうだよな
     (`⌒ ´     |
   .l^l^ln       |
   .ヽ   L       ノ
     ゝ  ノ    ノ
   /   /     ヽ
  /   /      |




             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|      よし!!
           |   「匸匸匚| '"|ィ'
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |       やる夫君、俺と一緒に歴史スレを書いてくれないかい!?
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |       面白い歴史スレを制作して、罪滅ぼしとしたいんだ!!
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|


.


959 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:30:54 ID:9ck2pG3E0


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      いや、そういうのはちょっと……
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |      ・ ・ ・ ・ ・ ・
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|


.


960 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:31:19 ID:9ck2pG3E0



.     / ̄ ̄\
.   /        \
.    |  _ノ  ヽ、. .|
.   !. (一)(ー) |    総帥さん、すいません
   , っ (__人__)  |
.  / ミ) `⌒´  /     ダメでした……
.  / ノゝ     /
  i レ'´      ヽ
  | |/|     | |



.                イ       /{
.        ト 、 /:i:{ r―. 、/:i:i:i:|
.        |:i:i:i:/:i:/:i:i:} {:i:i:i:i:i:{:i:ノ:/
.        {:i:i:i:{:i:{:i:/- \:i:ヽ/⌒v
.        i\_:_v´  ,     ̄|    ∨
.       / / /、       /|    ∨      あー、いえ
      /  /{\  |    ∧    }、
.     /  / ∧   丶  /  \  / ヽ    こちらこそすみませんでした
     /  / l  \      /|∨  /
.    〈   {l   、  ^^i~~^i´   l/  /     わざわざ来ていただいたのに……
.      \_`ー_) / ̄ ̄ ヽ/    /
       }__j ////////〈_/  _〉
.         }__ //////////〉 _/}
.         ) /////////// __/




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \   (ええっ!?)
   | u.  (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


.


961 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:31:43 ID:9ck2pG3E0


      ___ {:i:i:i:i:i:ヽ        /:i:i:i:i:i:}_, . .ィ
      `ヽ:i:i:i:i:`ヽ:i:i:i/ __ ___ {:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:|
        {:i:i:i:i:i:i:i:}/´ _/`ー 、-、_`{:{:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ
      / \:i:i:i:i:/ ̄/         \ヽ ̄ ̄、
       l  /   ̄/                   \   〉
       | ′   /  /             l  ヽ  i
       | l   /   | l |      l    |  \ |
       |  /    |,ハ/、|    /|八_,イ   l⌒      出張料金は後でマッスル☆パラダイスさんの方に
       |   ̄,Vl  { ,ィ忙ト、| ,ィォェt、 |   / |
.       八   | |ハノ、\V_ソ ソ´ V_ソ ,ノ_/´ 八      振り込んでおきますんで
      /  \ |  \\{     ,    i ノl   /   ヽ
.     /     \    }ー 、  r― _,   /´{ ! /    |
     {         \ {   }> _ _<    }./   _丿
      \       \ _/;::L _ _」:\ __ 〈   /  }




        /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `\.
      /             \
     /                  '.,
     |   ___ノ'′   ゙ヽ、___   ..|
     |                    .|
     | ;;;( ● ) ノヽ ( ● )   |     あっ、はい
     |  .´"''",.     "''"´   |
     |..   (    j    )   .l      お願いします
     |     `ー-‐´`ー-‐′   /
      .丶     ` ⌒ ´      /
      ヽ               /
       ヽ           /
         ゝ    _   /イ\
      /                \


.


962 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:32:08 ID:9ck2pG3E0



    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\||
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ⌒) (⌒)|    それじゃあ、これで失礼します
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |    やる夫君、これからも応援よろしくな!!
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ・ ・ ・ ・ ・ ・
            |  u  (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.


963 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:32:32 ID:9ck2pG3E0



                                       ,ィ  _
                             ト、_       /i:{ /:i:/
                        ___{:i:i:`ヽ    /:i:i:iヽ:i:i:{
                        \:i:i:ヽi:/`/^´ ̄\{:i:i:i:i:ノ `ヽ
        〈\                     \_ノ     / l  ヽイ    |
.         ̄\                   У  /l /W}   |lリl    |
             \                  l/、_/-`´ 一/イ_ノ/| l |、      では本日の講義に入ろうか
             \                /  l  _ ,    /_) /|  | | \
             r\,(\            / l \    イ_/ |  | / / 〉     歴史系スレで最も大事なのは
                 `〈つ_、{           /   l  l  ̄i´_l、` / / / /
                   \テ'_>、_      〈    ゝ―./{入・,/ー‐ < / /、     やはりテーマ決めにある
                〈_ノ \     丶r‐'///ノ/:l  /////// ヽ ´ 〈
                {      \   ,<////./:i:| ./////////ヘー 〉、
                 \     }ー ´  `Y´ /:i:i:i| \/(_)//////、イ 〈
                       \      //{:. :i:i:i:i:i| .. .:: `T´ヽ ̄ _ \イ
                        \__ ////∧ |:i:i:i:i:|   //// Y´   〉{ノ〉
                            //// 〈_丶_/___〉///   /  ̄
                        //////ー[二] ――ヘ./   /./|



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ちょっ…ええ……
            |      (__人__)   u. |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.


964 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:32:56 ID:9ck2pG3E0



             /:i(         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
       ____   /:i:i:i:ヽ ____ __ __ {i:i:i:i:i:i:i:ノ⌒ヽ
       }:i:i:i:i:i:i:i:iヾ:i:i:i:i:i/   `  `ヽ`ヽー /    ∨
        乂i:i:i:i:i:i:i:i:У ̄          ∨ /,     ∨
         >y'"                  ∨/,
         |  '    |      il |   |   \
          | ∥     | |      ム斗匕| !   _,.>
           | ,   {  |人!     / j.ノ 八|      ト、        「歴史スレを書くためにテーマを探すぞ!!」
           ノイ_  \(ー-\  /    j/ __,! /   /  '/, /
          厂}∧∨ ( ヽ  ヽ{   ==彡'"ノイ__彡'     У     っていうのはあんまりおススメしな……
.        / 人∧∨ \__彡'"    ⊂⊃j,.ィフ'"    /,
      ノ ヽ  ∧∨__⊂⊃  _,. ┐ xく(¨      { {   /
    Y       \/∧∨(乂 __ ゝ _,..ィ jノ )       ゝ=彡'
    r=ミ、    ヽ∧∨ァ-、,.ィi{㌢><_八         (___彡'
    人   ヾー‐一' (___)ノ  ヾイ/i:i|〈_ニニh、        >彳
     \____.ノ   /`ー=ァ ヾ'" (\¨¨ヽ       (



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      なんだコイツ、ナチュラルに説明始めやがった
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.


965 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:33:21 ID:9ck2pG3E0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\      友達いない人って、だいたいこうなんだお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     自分のペースで話したいことだけ話して……
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                 _             /|
             <:i:i:i:i`ヽ         /:i:i:i|
               /_\:i:i:/――――〈:i:{,:i:|, ――.、
           //:i:i:i:iY^~´/ ヽヘヘ`ヽ{:i:i:i:i:i:i:i:i:>
             / ´ ̄_/  {    l    \:i:i:i:i:i:/
         /  ーl   /   |  、  ヽゝ ̄ \
        ./ '/, / l!  /zz、  |Vzz\ | }、     ヽ     やかましい!
        ′  /{ { / ◎\/´◎  }ノ / \   |
          l    |  ( Y´ ̄  l   ̄` / /   Y   レ、    もう紙幅がないんだ無駄口を叩くな!!
          人    |    \u r~ュ  /_/    |   人
        〈   \_ノ´ ̄「/l >―― <:.、ー―┐ У   /┐
      〈 \__} : : : : l/: :|、_>-<_/ |: : ∨―‐{_〈_/   ノ_


.


966 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:33:45 ID:9ck2pG3E0


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     ……紙幅?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



              ト、        , イ   _
          ト、   |:i:\       /:i:i:| /:i:{
          |:i:i\ |:i:i:i:|      {:i:i:i:i/:i:i:i:i:|
          |:i:i:i:i:i:{:i:i:i:| ,  ―― <}i:i:i:i:i:人
          、:i:i:i:i/\:i, - ' ̄` ̄`ー 、ヽ ´  \
               ̄/   /       }    \     ヽ
            |l  / / /| {   Nヽ∧   ゝ     |     いいから黙って協力しろ!!
            |l ノイ ―レ \ノ __ | | |、    |
            ll  |八|《莎 ,  沙》「`V ' |     |     今度、焼き肉奢るから!!
              / |  /(∧  _,-、 uムイ |  / 八
          /  、  | l八 └~' イ´{{  l   /  ヽ
          |   \| }}_>‐_´_ノヽ_ / /     |
              \    ヽ/: |<: :|/ヘ::::/: : : { ´    /


.


967 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:34:09 ID:9ck2pG3E0


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\       ……食べ放題じゃないところで頼むお
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /



          ト、   /:i:i:i:i:i:i`ヽ     _ {:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:}
          |:i:\'_⌒ヽ:i:i:i:/――/`ヽ、へ `ヽ――<
          |:i:i:i:i:i:i:i: ̄} ´ _ r‐/     \\ \   ヽ
          ,\:i:{:i:i:i:i:/ / '            \ |
            |    ̄ ̄i /                 、   \_,
            |   / / /  |  /        、 l  l   、「
            |/ ,  /∨   | l|      l l/l  |||
          / /  ′l  |∧!\ト、 `ヽ  |ィ斧ァ|   |,八
            / /  _イ   { 「r 气≧\ l ,仗:j /  /   \       よし、交渉成立!!
        /  {   i | ト、   \ 辷ゾ  }/  <._/  /  〉
          /   \ { レ' \__>   r‐<l u./ }  /  / /`i
.         〈       \ヽ   {{_`ー^ 、 L:::::/r< ̄ ̄:} ̄ ̄ ̄ _ ノ
.        /\      \   /⌒7―/ ̄: /: : :/ 、 \ ̄
      〈 く \   \ ヽ /: : : : : : : : : : : : : : / 、 、 〉 /-、
         \{ ̄ ̄\   У,′: : : : :/: : : : : {: : { _くノ-'ーく_/
           {     \{  : : : : : : :_、: : : :丶: \:::::::::/ ,イ 〉


.


968 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:34:46 ID:9ck2pG3E0


①テーマを決めよう!!


          , - 、
        /、)レ^ヽ
        `t'_〈
         {_~く   、
.          /    iー、 }:\        ト.、
         〈   '  |:i:iУ:i:i:i:ヽ        |:i:i:\ ノ{
         |    |:i:{:i:i:i:i:i:i:i:} _      ノ:i:}:i:i:У:/
         |    ∨\:i:i/^´  `ー¬{:i:i:/:i:i:i:{
         ∧    、i_/        \{:i:i:/:i:ノ          初めてなら、一国の歴史を正確に書くとかいう
.           ∧    `/  /{ {    / 、  ゝ ̄ \          気張ったことをする必要はない!!
.       / ∧    {  ャ=\ト、/=ミ、   |   l \
.       / / ∧   \{ ヒ:カ , ヒ:カ 》 /N `ヽ ノ   \      本でもネットでもTVでもいいから
.     / V  / ∧  |(ーi  r―┐ /イ,ノ   /     |      偶然知った面白エピソードを誰かに教えたい!!
     i  |  { / ∧  |(ヽ_>、、:::_ノ/  {  /         |
     |   丶 ∨,/∧ }///「 、 ̄ァ 、   ) l    / }, l       それぐらいの気持ちで書き始めるといいぞ!!
     ∨⌒ヽ\!///∧, \_ゝ'<>v)//\   |   / /∨
     ノ⌒丶   }////l     /i:| 「/(三)\ ー{ { / /}
    「\\ \_ノ////{   /:i:i:|  ̄i ̄ ̄丶 ー{ // ̄}
.     rく ̄\ ヽ 〉////|丶 |:i:i:\  / \   >_ ー {  _ノ




             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )      ついでに、そのエピソードを
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |       「実際はこうだったらいいな……」と
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/       勝手に妄想して演出してしまえばいいお!
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


.


969 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:35:36 ID:9ck2pG3E0


               ト.、          ,..イ
               {:i:i:\     /:i:i:i} __
              、ー'⌒ヽ:i:i} _, - 、_ {:i:i:i/:i:i:i:/
             \:i:i:i:i//     ̄\:i:i/、
                  /  ̄/         丶_  ヽ
              /   /  N\  Иハ/| <   l|     「バケツで人を殺した船長とか
                /   レV、{《宜\l 宜》/∨   l|       絶対“バケツ”ってあだ名つくよな」とか
            / l  | Y_、 、 ' _,  /_Y、   八
              /   、  |  } \_ _/  } | /  ヽ    「客寄せに使われた美人賭博師が
          〈     \! {  _人__人_ { 〈    /     美女じゃなくて、あざとい美少女だったら……」とかな
             \    },.ィ〔ニ{∨:i:i∨}ニ〕ト、_  /、
              / \ /二二 ,{ 〉〈 }二二ニ\ 〈
              〈_ r<ニニニ/  l:i:| \二二二\!
.            〈 /二二/   |:i:l    T\ ̄ ̄ \



         ____
      /       \
     /  _,  、_ \
   /  ( ―)三(― ) .\    >>1のスレなんかは、大体そんな感じでできてるらしいお
   |   '" (__人__)"'   |
   \    ` ⌒ ´    /
   /ゝ    "`     `ヽ.
  /              \


.


970 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:36:34 ID:9ck2pG3E0


②本は1冊あればいい!


          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\        本なんか1冊あればスレは書けるお!!
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |       ただし、そのまんま写すのではなく
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、   話を自分流に演出していかないとだめだお!
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´



              __ 人      ∧ /ヽ
              ヽ:i:i:i:`ヽ}     /:i:iУ:i:i:|
              ,|:i:i:i:i:/――  、{:/:i:i:i:i:|
           / `ヽ_{, - ⌒ーへ:i:i:i:i:i:i:ノ
             /   //    ,     ̄ ヽ        おすすめのやり方としては
         /   //   ィ /|   l、  | 、
           / l  'ノイ zzzz、从,zzz  ||      メインストーリーを書きながら、他の本をチラ見して
.          /   |、 (`、{ 乂リ  vリlノ^~ |
         /  l  | `ヽ_y """ ' ""/  八      適宜必要な情報を集めていくんだ
.        /     |  __ノ_\└~ イ , /\ヽ
        {    \ //////,≧≦.ノくく     \
        \    \ ,/////   Y /)_ r、_    >
        \    )////   |、{ V ´ 7、 ´
         〈   Y////|   |V |  「j
         { \_ }////|、  |{r┴ 、ノ


.


971 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:37:07 ID:9ck2pG3E0


         ト、 _            _/{
         |:i:i:i:i:\        /:i:i:i:i:i:i:}
         {:i:i:i:i:i:i:i:} ___ __{:i:i:/⌒ヽ
           / `ヽ/  _  ,,    _」:/__ヘ  V
.        / ̄,:i:} _/ \- 、 /:i:i:i:{:i:i:ヽ}  V
     /:i:i:i:i:i:i:{/         |:i:i:i:i:i:i:i:i:/    |
    <___.:厂            |:i:i:i:i:i:i:/l|   |
       /  /            \:i:i:i:/ |   |    ①主人公の海賊が突然、カナダ沿岸を略奪し始めた
.      / /,   | l    |  /| \{ >l   |      →その時代のカナダに略奪するものなんかあるのかよぉ!?
     /  ̄|    V \|  /レ'l/ |/l | |//   l|      →カナダ史の本を読む
   / l   レ^V\_{三三、{  三三 }/レ /    八
.  〈   |    |  〃\        イ /    /   ヽ  ②西部の女の子が服屋を覗き込んでるシーンが書きたい
.    \ \  { ∥   > 、-=っ//'/  /    /    →そもそも西部の街って服屋あったのか?
.     〈 \ \_ ) {{  /////} ̄_/{ ̄ ̄    /     →服飾史の本を読む
     \  ー{ ((_,  |////{/^ー /___ イ
.     / \__}     |////|〈:i:/{   / }///ハ                                ……みたいな感じだ



              ____
             /        \
            /           \        本を購入して丸々一冊読む必要はないお
            / \     _/      \
            |  (●)   (●)      |      図書館に行って、分厚い歴史書の中から4~5ページだけ
.           \  (__人__)      /
           /  `⌒ ´       \      知りたい地域の知りたい時代のことだけ読めばいいお
      彡三三ミY彡三三ミ\--、    |
       \    \\    \E |    ノ


.


972 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:37:31 ID:9ck2pG3E0


③キャスティングを決めてみる


     ____
   /      \
  /  ─    ─\      まあ、書きたい話が見つかったら
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     とにかく書いてみるといいお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       無計画でも意外と何とかなるお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                    /:i:i:i:i:〉    __ {:i:ト:i:i:i:〉_
                 ___{:i:/:/ ´ ̄ ̄_ _ _`ヽ:i/_ヽ_
          x.:i:´:i:i:i:i:i:i:i:i:`{:} / ̄^´   ` ` \{:ー:i:i:i:i:i:i:i:i:>
           \:i:i:i:i:i:i:/ /            \:i:i:i:i:i:i:/
           /  ̄ ̄ /|/                  |:ヽ ̄ |
            |  i  <_    | {         /   ゝ:|  |     だが待て、キャスティングだけは
            |  |   | V l   |V_\  /レ|/, l l.:/ , |
              /|  |   | !/\ 《 沙`\{ 莎 》レ'|/./ , 八     ある程度きちんと選んだほうがいいぞ
          〈    、  |   (〃_     ,   l_ノ´ |/ ,    〉
             \   \ |   ∥  \ r ,r=-く )) /     /
              〈 \   \ _{{ _/〈く_ T、乂三}、 /   /
                \ \  /v::ヾ|: :{、/{:i:}、l: : :} }: ヽ  / ‐ァ


.


973 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:38:01 ID:9ck2pG3E0


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ      将来的に銃撃戦を経験する人物なのに
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<      銃を持ったAAが1枚もないとかはキツイお……
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!



  |\_                       ___
  |i:i:i:i:i:i:\   -=ニ二¨ ̄¨ニニ=-      /i:i:i:i:i:i:i:i:/
  |i:i:i:i:i:i:i:i:|/    __,/⌒\___ \  /i:i:i:i:i:i:i:i:i/
  ∨i:i:i:i:i:i:|/⌒/ /     \ \⌒マi:i:i:i:i:i:i:i:i/
ー=ミ∨:i:i:i∠./                マ:)-=ニ^⌒\
   [:i:i:〕:i:i/                    マi:i:i:i:i:\  ヽ     これは作者ではなく読者としての意見だが
  /:i:i:∧/                   ∨i:i:i:i:i:i:\. |     全体的な配役も考えてくれ
/i:i:i:i:i:レ::::    ::  /|::::::..     .:::|       ∨i:i:i:i:i:i:i:i∨
:i:i:i:i:i/::_/::   |:: / :|::::|:::::  ..:::/:|:::::j::::::::::....:\\i:i:i:i:i:i:i:|      例えばメインの人物が3人いるとして
:i:i:i:i:i:爪 :|::::  .::|:/\|::∧::::: .:::∧:|/|::/|::::::::::厂::::∨i:i:i:i:i|       ①全員が似た感じの細面のイケメン
:i:i:i:i:i:iリ ::|i:::::::::::ヤ卞トミレヘ::::厶斗允 ア:::::::::::::::::: ∨i:i_/.         ②全員が金髪縦ロール美少女
':i:i:i:i:i/ ::::l|∧ ::::小 辷ソ  |/  辷ソ´/:::::/|/::::/  ∨/          ③全員が仮●ライダー
:∨i:/ ::::::::|八{\八  ///   . /// 厶イ:|li::::/::    /
 ∨ .:::::::::|li \|Τu         / |│|l:::::::   /         ……とか、見分けが付けづらいと
    ::::::\|l   |个::... ⊂ニ=ー    ´  |厶|/:::    /}         話が頭に入ってこないんだ
:::::.....:::::::::::八__|厶イ〕  ーr<,_____亡::7::   .:::/
.\::::::::::::::::::::\/⌒|:| \  /  〉\/:::|/    ..:::リ


.


974 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:38:25 ID:9ck2pG3E0


④「解説」って結構鬼門


           _                    /:i:|
         |:i:\             /:i:i:i:i:|
         |:i:i:i:i:\               /:i:i:i:i:i:|
     ___丶:i:i:i:i:i:|          /:i/ ̄>――――ァ
       \:i:i:i: ̄`ヽ{:i:>_ , ― , - へ:i://:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
        \:i:i:i:i:i:/   `          \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
.          /  ̄/             ヽ―― ´、
         /   /  /      /          |     ヽ
.        /   /  l      |      |   |      :
       /   |   |__  | __ |   |      |       もう一つ、これも読者としての意見なんだけど
.      /     ノ  V  l::| 、_{  l::|  /     \_    八
     /   /   {  U     U И  /l/ ̄   /  ヽ      冒頭1レス目でこれ(↓)やらかすのやめてほしい
.    〈    ̄|/\「 u             レ´_ ノl   /   |
    \     |{{\  r― - 、 //、}}  、 /     イ
     / \__/ }}. >  ̄ ̄/ / { __ 〈__/ }
.    「\__/    />-イ ./   ////`ヽ l     /
.    人__/   /,//| o {/ o ///////|| / )


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 やる夫こと○○は17XX年、フランスの○○県の○○(現在でいうところの○○)で生まれた。
 家系を辿れば、父はかの有名な○○家に連なる血筋で、母方も○○家につながる良家である。
 だが、やる夫の祖父の代、○○の政変の時に○○派に加担したことで資産を失った。
 やる夫は○○歳のとき、○○にある士官学校へと入学することになった。




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      頑張るお!!
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \


.


975 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:38:49 ID:9ck2pG3E0



.                イ       /{
.        ト 、 /:i:{ r―. 、/:i:i:i:|
.        |:i:i:i:/:i:/:i:i:} {:i:i:i:i:i:{:i:ノ:/
.        {:i:i:i:{:i:{:i:/- \:i:ヽ/⌒v
.        i\_:_v´  ,     ̄|    ∨
.       / / /、       /|    ∨        あなたは色々調べて詳しくなってるから
      /  /{\  |    ∧    }、        この文章もスッと頭に入るのかもしれないけど
.     /  / ∧   丶  /  \  / ヽ
     /  / l  \      /|∨  /       門外漢からしたら、こんな文章はもはや
.    〈   {l   、  ^^i~~^i´   l/  /        「パルスのファルシのルシがコクーンでパージ」だぞ
.      \_`ー_) / ̄ ̄ ヽ/    /
       }__j ////////〈_/  _〉
.         }__ //////////〉 _/}
.         ) /////////// __/
        ( //////////〈    {




.         ト、         ,ヘ    ,.ィ
.       、_  |:i:\     /:i:i:\ /:/
      {:i:i`|:i:i:i:i:\   {:i:i:i:i:i:/:i:i:{
      |:i:i:i:{:i:i:i:i:}:i:} - ┴‐¬ー、:i:ノ、
.       V⌒\:i:ノ:/ ´      \ ヽ
        / /   ヽ´/        }   ̄/
.       / / 、__/   l   |   /l   |
      /    i\ /   |人_ゝ、 / И /
.     / |   、 l {  V 三    三 レ i         あと、やる夫の台詞になんの意味もないし
    /      | \V \_>u.  , -、 / 八
.   /     {   |   `\_} 、  L ノ / // \
  /     \ {    {  i>┬ イ /     〉
. 〈        \    -)-{ニ{::}へ!     /
. 〈\     、   〉///( //\ \ヽ\- 、 /
  \      ー////////// \ ヽ:ヽ\\


.


976 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:41:47 ID:9ck2pG3E0



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \       情報は小出しにしても意外と分かるものだお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃  まとめて出すのはよろしくないお
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /




        |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ /:i:i:i:i:i:i:i:i:{ {:i:i:i:{:i:i:i:i:i:リ:i:i:i:i:/
        |:i:i:i:i:`ヽ:i:{:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  ̄/ ̄/ ̄ ̄`ヽ-、_
         乂:i:i:i:i:/ l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  ̄/            \\
              ̄/    \:i:i:i:/                  \
           /   /´|  ̄ l                      \_
             /   /  l   /     /  | l |      l    、_ノ
         /    ′ | /     l――― -、     /    |
            ′      l /    |、 |、|、l \    /- / / l        世界観や時代背景の解説が無くても
              |   <_ |    \\|   _, \}/ レ{/ /レ
        |    |    |  l  ト、   \=彡⌒  `ー=|/          その人物が今、何をしているかさえ分かれば
        |    |    |   \!z\__>       '   |    _
        |      、   |、   \ >  ヾ       , 、 /  / ヘノ       物語ってのは理解できるからな
        |       \  、\   \__  }}      Lノ /  /   `ー 、
          、      \ \\   Ξ{ `{{   ___/  /    /r_〉
           \        ̄ ̄ ̄ ̄\  }}   l   \_ / ̄\ ノ
           \           __\ ̄`ヽ    /7^ー、_〉- 、
.              \      //////ヽ\ ̄ ̄ヽ /     ヽ  )
                 \__ ///////// L_     } |      { \
                    //////////// \ __l |       |  }
                      |/////////////`i  { |      | {
                      |////////////   \ )|      |  ̄}


.


977 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:42:11 ID:9ck2pG3E0


⑤いろいろと誤魔化す方法

                    |:{\_: : : : : : : ///{: : : : : : : : :〈^\ : : : : : : : : :
                    |:∨////\_: :__{////}: : : : : : : : : V//ヽ : : : : : : :
                    |: :∨//////\ V///_: : : : : : : : 〉///ハ : : : : : :
                    | : : \//////-‐ ア⌒\⌒ ー//////l : : : : : :
                    | : : :/¨¨ア⌒    ′     v⌒〈//////_: : : : : :
                    | : : {   / /  /    '  \ ∨//  ∧: : : :
                    |: /∧ イ  /{ /   /     ハ ア  / }: : : :
                    |: : /∧ l {/⌒И    'l    /  {  /  / : : : :
                    |: : : : :} 人 {芹ミ { l/ И  ,   '   / / : : : : :    当時の食事とか生活様式とか
                    |: : : : :}  l|⌒   V^芹ミx}/   /  /  { : : : : : :    細かい道具の使い方とか
                    |: : : : ,  从   '   ⌒< __ ィ⌒__ / : : : : : :
                    |: _:/   (( l^ 、` =-  _/⌒ ̄⌒ \ 7 : : : : : : :    世界観を意識して描いておくと
                /^\    ))!: : 〕=‐r ⌒ ̄厂\⌒ / : : : : : : : :
         _  __ /\   、 {{ノイ/^く }- ⌒_{   \´: : : : : : : : : : :    他の点で大きな嘘ぶっこいても
        _( ノ「 ノ ̄⌒ア¨¨冖=ミr<┐{___ノ「⌒ ̄「  /   } : : : : : : : : : : :    意外とバレないぞ!
        /_)^〈     〈⌒\__//⊂しククヘj_  ノ ,    ': : : : : : : : : : : :
         {__う、 }   __ 、   「{ハ⌒ハ ⌒く^ヽlアL\/⌒\ {: : : : : : : : : : : :
         乂_ノ }^\ { 厂{⌒:ノ⌒\__\ {\_>ヘノ i{___}{: : : : : : : : : : : :
         {_\/  ノ{{  j/{ Y{//∧/{^ _ノ  \l  /   {: : : : : : : : : : : :



               ____
             /      \
           / ─    ─ \      もの凄く設定が細かいSFとかファンタジーを書く感覚で
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     >>1は歴史スレを書いてるんだってお(他人事)
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /


.


978 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:42:37 ID:9ck2pG3E0



                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .⊃
             |       (__人_) /〉       ← 例えば、「かんざすっ!!」では煙草を吸うAAは使いません
           /∧     ,.<))/´二//⊃
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`         格好いいから使いたくなるんですけど
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|        西部の煙草は、巻き煙草ではなく噛み煙草が主流なので
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|




                  / _.. -‐…‐-、 `ヽ
                  ノ , ´-‐―‐-、  ヽ {
              \/        ヽ  | \
                ,′ / / /,ハ  l  l /
                  { { ,ム//l/‐」_| } ノイ
              从 {り    frji}ノ / {!
               }ヽ、 r‐ァ `彡'/ l l !      ← 女性陣はなるべく古風な服装のキャラを配役
    _____, へノ⌒´非ヽ`¬ 壬' 厶 l | l
⊂  ̄}!       {   {   非/j7ヽ./ ,非`ヽjハ        セーラー服のキャラとかは、なるべく出さないようにしています
(_,ノ}r=---‐‐‐ヘ、 ヽ 非{{〃l|ゞ{  {非  \ハ
              }个rイ非 〃 l{ {  l非    }ハ
             | !| 〈{L..___}{ }  }l{  -‐,〈  ハ
            }ハノ∨ ~~}コⅩ「~~゙¬ >x. rx}/ }、
              /  r-‐ ¨ r‐fi´   j{ {ハ} /ハ
                /^ヽ 〉 花博{_ j{ _.. イ l{  | 〃  }、
            {ヘ/ ∧~~   ∨ \j_八 |   丿}.
                }7 〃ハ(@)o 〉ヾ \ ヽ{ イ ,ハ


.


979 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:44:02 ID:9ck2pG3E0


⑥最終奥義


※史実を元にしていますが、>>1の妄想や演出が多々含まれます。
※学ぶ系ではありません、あくまでフィクションの歴史物語です。

                                       ,ィ  _
                             ト、_       /i:{ /:i:/
                        ___{:i:i:`ヽ    /:i:i:iヽ:i:i:{
                        \:i:i:ヽi:/`/^´ ̄\{:i:i:i:i:ノ `ヽ
        〈\                     \_ノ     / l  ヽイ    |
.         ̄\                   У  /l /W}   |lリl    |
             \                  l/、_/-`´ 一/イ_ノ/| l |、     スレの冒頭にこういうことを書いておけば
             \                /  l  _ ,    /_) /|  | | \
             r\,(\            / l \    イ_/ |  | / / 〉    だいたい何やっても許される
                 `〈つ_、{           /   l  l  ̄i´_l、` / / / /
                   \テ'_>、_      〈    ゝ―./{入・,/ー‐ < / /、
                〈_ノ \     丶r‐'///ノ/:l  /////// ヽ ´ 〈
                {      \   ,<////./:i:| ./////////ヘー 〉、
                 \     }ー ´  `Y´ /:i:i:i| \/(_)//////、イ 〈
                       \      //{:. :i:i:i:i:i| .. .:: `T´ヽ ̄ _ \イ
                        \__ ////∧ |:i:i:i:i:|   //// Y´   〉{ノ〉
                            //// 〈_丶_/___〉///   /  ̄


.


980 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:44:33 ID:9ck2pG3E0


⑦おわりに


         ____
      /       \
     /  _,  、_ \      と、ここまではオフザケ歴史作者>>1の書き方だお
   /  ( ―)三(― ) .\
   |   '" (__人__)"'   |     >>1と違って、史実を超絶正確に書くタイプの作者さんもいるお
   \    ` ⌒ ´    /
   /ゝ    "`     `ヽ.
  /              \



              _r^ヽ
             r{ {入 〉
             l ̄__/
             r'  人
                / ̄   l
            〈    l/ヽ /ヽ
             |    /ニニY=ゞ=--l{_   /了
             ヽ  __寸 ̄  -'"    \ /ニニl-─、
        _/ ̄` -l __/  ./  / /、   ',lニノ__/´
       /  / 二  l >  /⌒ /l/⌒',   ',Y  ヽ
      / {l  {l     ヽイ ,ィ ん圦l ' 尤ミヽ l}、ゝ               そういう作者の方々
    r‐| /|  {l丶 __, ノ| l /、l 乂ソ   乂ソ イノ}:.l⌒    \
    r' |/ {ゝ='       | l/人l "" r─‐、""/ イ/ l     "'- 、       ホント尊敬してます!!
    {∨{ゝァ       〃、  /\ ヽ _ノ ,ィ彡'  ゝ、       ≧
    {/ゝ'          〃 }l /ニニ〉=r── 〃     \__,,..-‐'' ノ
    |}           〃  | lニニ/rV| 〈ニ〃ニヽ    /   , -'>
   ー'            ノィア─‐>ノニニlニニニ|    (   //
              / ./ニニ/  \>ゝ-ィニニl   r‐'⌒ ̄ アぅ
             ィl ./ニニ|  /_ ̄ヽ l`ヽニ弋  r' _,,..-‐''⌒
            /_人|ニニ|:... }─  l}マ、  Yγ__)


.


981 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:44:59 ID:9ck2pG3E0



                             /',
          {ヽ    ノヽ            /// l
          {/∧////}___         ////∧__ ノ',
          {///\//ノ/\_ ̄  - {_////∧///l
         V//⌒ ̄/    ⌒⌒ ̄  \//∧/,/
         7                V  v
          〃                    ',  v
       〃     {       i{        ',  v
         'l{   | { {       i{    ',     }    v         何が言いたいかというと
        ' l{   | { 人     ハ{__l    \   v
        ' l{   癶¨¨f心\} / ィf笊しア  / /\〉    v        歴史スレと言えども千差万別
      / 八  ', ',Vり 〈/   V_ソ厶ィ 7ィ        v
    ,     \ \ 〉   、      //ィ,' }    , - 、   v      作者さんごとに作風があるから
    ,'      {⌒{{、   r  ┐  〈〈(^  }   ,'   l   v      好きな作者さんのスレを見てパクれ!
    ,'      {  {{个s  乂_ ノ  イ_v   }  ,'    |     〉
   i{        {  {{    ≧=r     / }=┐ }  ,'    l    ,′     もちろん表現方法の話だぞ
  八      {  ^  /{ ノ  /  ノニ 「≧s。'    /  ∧       内容はパクるなよ!!
   〈^\     ノ_ -=/ニニ{ 厂⌒{  /ニ=‐\ニ/   /^\/  〉
   ∧   、 r-=ニニ /ニニ={'{____ノ vニニニニニ//   /   ⌒{  \
   、\  i{ニニニニ⌒\//___/ /ニニニ=//   イ   }  \_ ノ
   く   、i{ニニノニニ/^/___/  l/ ̄  ,       ノ   ,   / }{
    \ r〃_/= /  /___/         {   ⌒ ̄ } / /  ノ{
      }j/_/ニ /   ,'____{        {\__ ノ(_ イ__ /、_〉
      /=i{= /     i{_____{           \ ⌒ ー― ⌒'ニニ=\
      ,'==i{ニ{    i{_____{         / 、___/ニニニニ= \


.


982 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:45:23 ID:9ck2pG3E0



             /:i(         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
       ____   /:i:i:i:ヽ ____ __ __ {i:i:i:i:i:i:i:ノ⌒ヽ
       }:i:i:i:i:i:i:i:iヾ:i:i:i:i:i/   `  `ヽ`ヽー /    ∨
        乂i:i:i:i:i:i:i:i:У ̄          ∨ /,     ∨
         >y'"                  ∨/,
         |  '    |      il |   |   \
          | ∥     | |      ム斗匕| !   _,.>
           | ,   {  |人!     / j.ノ 八|      ト、         どうだやる夫!
           ノイ_  \(ー-\  /    j/ __,! /   /  '/, /
          厂}∧∨ ( ヽ  ヽ{   ==彡'"ノイ__彡'     У      これでお前も立派な歴史スレ作者に……
.        / 人∧∨ \__彡'"    ⊂⊃j,.ィフ'"    /,
      ノ ヽ  ∧∨__⊂⊃  _,. ┐ xく(¨      { {   /          \ヽ人_从人__从_人__从_从人_人/
    Y       \/∧∨(乂 __ ゝ _,..ィ jノ )       ゝ=彡'           ≧                  <
    r=ミ、    ヽ∧∨ァ-、,.ィi{㌢><_八         (___彡'           ≧    やる夫先輩!!     ニ=-
    人   ヾー‐一' (___)ノ  ヾイ/i:i|〈_ニニh、        >彳          ≧                  ≦
     \____.ノ   /`ー=ァ ヾ'" (\¨¨ヽ       (             /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y\
       ゞテ'   ,:仁ニ/ニニ==---{ニヽ_,.ノ!ー--、___


.


983 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:45:47 ID:9ck2pG3E0



                        __
                   ,  ´::::::::::::::::::::`  、
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
               /`i::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::i::ヽ
               i::::::|:::::::/:::::::::::::::::,ィ:::::::::::::!:l::::l::::::::::l:::::',
              |::::::!::::::!:/::l:::::l::::/ |:::::::::::::|:l、:l::::::::::|::::::i
               l::::::l::::::|:i::::l:::::l:/  l:::::::::::::}ハ::|:::::::::li::::::l      意味不明な歴史スレなんかじゃなくて
                !:::::lヽ:::!:!::::!:::::!--‐'!:,::::::::/ー|::|:::::::::!l::::::l
             |:::l  `!:|::::l、:::|  、 lハW, - l/|::::::/ l::::::l      硬派なファンタジースレを書く先輩が大好きです!
              |:::::l  |::l::::|cにニヽ    r ニヽ/::::/:i. l::::::l
              |:::::!  l::ヽ::!、 ////////// i.l/::::| !:::::l      付き合ってください!!
               l:::::l  _!:::::`i:.`i 、 _(二コ _, ィく_!::::l:::l. !:::::l
            , -ー 、|/:.:.ヽ:::::l:.:.:! \ ̄/ !:.l:.:.|::::l:/ヽ l:::::l
            /  , ノ `:.:.:.:.:.:.\l.:.:.\. /ニく /⌒ヽ.:.:..:.} l:::::l
        / └ '´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ノ__  ',:.:.:.:i !:::::!
      /     \ (⌒⌒)       ,  └ '´ /   i/  l:::::l
     /           ヽ / ー '       /  /,.イ.  !:::::!
    ∠ __                   /  /.:/    l:::::l
          ̄ ̄ ̄プ ー r── -------/-‐'´:.:./     l:::::l



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   えっ?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.


984 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:46:12 ID:9ck2pG3E0


               /    \:i:i:i:i:/―― 、- 、 /:i:i:i:\
           /      /  ̄ / ̄ ̄´ ̄`ー― 、:i:i:i:i:i:}__
             /      /  /           |:i:i:/:i:i:i:i:i:i:`ーァ
         /      /ー ´  /          `i、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
        /     / `フ   l、/  /            ヽ ̄\:i:i:i:/
        /       /  /イ  /レ_\ { イ        /  |  ll  ̄
      ′      i  ´rレ  | 《hc\|  }  // ノ |  ||
       l       \ | 、 | \|  乂_ツ \//レ' イ  |  ||
       |        \ \\`  u      ´ ィチ》 /  〈  /     えっ?
       、         \ \-、   、  '  `´/ /}/´ //
       \r― - 、     \ {  、     一  /_丁´    //
        \{{   \ \  ヽ  \    /  }/   //
         〈 ̄ ̄ ̄\ ヽ l≧=-l_ ̄ ̄   /   / |
          ./ ̄ ̄\  \ /:::::::/:i:V 、   / ̄ ̄  /



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      ・ ・ ・ ・ ・ ・
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.


985 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:46:36 ID:9ck2pG3E0


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \      やったぜ!
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \


.


986 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:47:01 ID:9ck2pG3E0




                         |\     /\     / |   //  /
                       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                       \                     /
                       ∠      お  わ  り       >
                       /_                 _ \
                        ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                         //   |/     \/     \|



.


989 : ◆COkUXvBMu2 : 2016/07/05(火) 21:48:56 ID:9ck2pG3E0


           _..   ´ ̄ ̄ ̄ ̄/
          /   _..ィア⌒ヽ ∨
.          /.斗=::::::::</∧::::::∧ }\
      __〃:::::::::::::::::::::::::::::::}}:::::::::::∨: : :\
    r-,〃〃::::::::::::::::::::::::::::イハ::::::::::::::\: : : :\
   / ̄ {{ {{::::::::::::::::::::::::/!八:::::::::/⌒べ, : : : \
. __「 ア´Ⅵ:::::::::::::::::::/: : ト、: \:/ ー┴7∧: : : : : :ヽ      残りスレは勝手に埋めてくれたまえ
 {,ヘ (_  /{{:::::::::::::/: /: :/  ≫‐|   У |:::ハ : : : : : : :.
 ∨ノ ノ´ {{:::::::/:、:У/  〃/(_  ' ノ::::::| : : : : : : : :.
  (/    {{:/\: 〈x=ミ  _ノ^{{ 「_∠::::::::::::| : : : : : : : : :.
        〈:::::::::::ヽ:>:::::{{   ヾ==く〈:::::::::: | : : : : : : : : : :.
      ィア=≠'´:::::::::::::{{    } |ソ>-イ: : : : : : : : : : : :.
       〈::::::::::::::::::::::::::::{{>―rf  |ソ///リ: : : : : : : : : : : :\
.        〉、::::::::::::::::::::::{{:::::::::: i{  |ソ,'//〈: : : : : : : : : : : : : :.\
      /: : \:::::::::::::::::::{{:::::::::::リ_|ソ///ム: : : : : : : : : : : : : : : :\
:   /: : : : : : :\:::::::::::: {{:::::::,仏77//:::::::|::`::...、: : : : : : : : : : : : :`ー-=ミ
   /: : : : : : : : : : : `丶、:ヾ: //:::|//::::::::::::: |::::::::::::`::..、: : : : : : : : : : : : : : :
.  /: : : : : : : : : : : : : : :/:\://::::::|/:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::`::.、: : : : : : : : : : : : :


.


987 : どこかの名無しさん : 2016/07/05(火) 21:47:47 ID:amaF/N0o0


歴史系だとAAの見た目と実際の年齢が開いていることに気付かなくて
作中で年齢が出てきて驚くことがあるw


988 : どこかの名無しさん : 2016/07/05(火) 21:48:30 ID:cgdnJ7320

乙ー
歴史系スレと一言で言っても、歴史風スレなだけな事もあるのかー
というか超展開すぎだろラストw


992 : どこかの名無しさん : 2016/07/05(火) 21:55:23 ID:cDBxdOck0

乙でしたー
解説すごく分かりやすくて面白かったです!


994 : どこかの名無しさん : 2016/07/05(火) 22:00:53 ID:YUObKW/Y0

乙!
ドゥーチェが先に歴史スレを書いてるあなたが好きと言ってれば…


995 : どこかの名無しさん : 2016/07/05(火) 22:04:39 ID:7m7iTXZs0


やる夫はドゥーチェいらないみたいなんで、俺がもらっておきますね


999 : どこかの名無しさん : 2016/07/05(火) 22:19:01 ID:oAcNt8.s0

あれ、おかしいな
またまともに講座してる・・・

ともあれ、次回作も期待してます


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
ダイスでライダーバトル 5周目 7(完) (02/28)
  • ダイスでライダーバトル 5周目 6 (02/28)
  • ほぼ日刊英雄()をつくる 53 (02/28)
  • やる夫がKenshiになるようです 第18話 『ツノと誇り』 前編 (02/28)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 7 後編 (02/28)
  • やる夫とあかりで異世界暮らし+1 その36(完) (02/28)
  • 陽キャで脳筋な僕の奴隷 最終話 (02/28)
  • 陽キャで脳筋な僕の奴隷 第8話 (02/28)
  • 陽キャで脳筋な僕の奴隷 第7話 (02/28)
  • キル夫は運命をひっくり返したようです 最終話 (02/28)
  • キル夫は運命をひっくり返したようです 第十一話『玩具修理者』 (02/28)
  • キル夫は運命をひっくり返したようです 第十話『アイゼン前奏曲』 (02/28)
  • 目次 慎二は自身の高慢と向き合うようです (02/27)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 3 (02/27)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 2 (02/27)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 1 (02/27)
  • 彼は自身の欠陥と向き合うようです 主人公安価 (02/27)
  • やる夫たちでソードワールド ソード・ワールド・オンライン (02/27)
  • やる夫たちでソードワールド 霧の街PTアップデート (02/27)
  • やる夫たちでソードワールド やるやら二人旅 11 (02/27)
  • やる夫たちでソードワールド ヴァルキリーハーレムPT! 3 他 (02/27)
  • やる夫たちでソードワールド 白紙シナリオの冒険 14 (02/27)
  • やる夫たちでソードワールド 原作再現キャラ ~ 原作統一PT! (02/27)
  • やらない夫千年紀 第三八話 (02/27)
  • BATTLE NETWORK 反乱のプロト Chapter 10 砕かれた未来 後編 (02/27)
  • 陽キャで脳筋な僕の奴隷 第6話 (02/27)
  • 陽キャで脳筋な僕の奴隷 第5話 後編 (02/27)
  • 陽キャで脳筋な僕の奴隷 第5話 前編 (02/27)
  • やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです 小ネタ 再行動バグ (02/27)
  • 【◆25NC1ovscM】これだったらきっと売れないだろうと思われるソシャゲ (02/27)
  • やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです 第14話 (02/27)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第8話 『賞金首』 三本勝負! (02/27)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 91 (02/27)
  • 読者投稿:出生の経済学 (02/27)
  • 読者投稿:あんた・・・牌が透けてるぜ・・・ (02/27)
  • 読者投稿:解剖小話⑦ 愚痴...? (02/27)
  • ハリポタ世界と鉄血のオッサム 第六章 謎のプリンス(プリンセス)編 第三十三話 洞窟 (02/27)
  • 彼らは夜を歩く 第二十七話 (02/27)
  • やる夫とあかりで異世界暮らし+1 その35 (02/27)
  • 【◆KuKioJYHKM】鷲尾くんのイヌワシ日記 若手の追い上げが怖い19年目 (02/27)
  • キル夫は運命をひっくり返したようです 第九話『追 ・ 跡』 (02/27)
  • キル夫は運命をひっくり返したようです 第八話『異星交遊』 (02/27)
  • キル夫は運命をひっくり返したようです 第七話『オーブの光』 (02/27)
  • 目次 陽キャで脳筋な僕の奴隷 (02/26)
  • 陽キャで脳筋な僕の奴隷 第4話 (02/26)
  • 陽キャで脳筋な僕の奴隷 第3話 (02/26)
  • 陽キャで脳筋な僕の奴隷 第2話 (02/26)
  • 陽キャで脳筋な僕の奴隷 第1話 (02/26)
  • やる夫たちでソードワールド やるやら二人旅 10 (02/26)
  • やる夫たちでソードワールド 多分雇われの戦士団 ~ お嬢様と従者PT (02/26)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫は聖杯を落としたそうです
    6あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG6横島くんは死神になるそうです
    7やる夫は魔導を極めるようです7やる夫はソロハンターのようです
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    9異世界転生したいやる夫のお話9あんこ時々安価で鬼滅の刃
    10白頭と灰かぶりの魔女10異世界食堂できない夫
    11日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅11現代知識チートで無双する男のおはなし
    12アカガネ山のやる夫12やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    13それ行けサイヤ人やる夫!13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14やる夫の現代ダンジョン14アメリカンヒーローアカデミア
    15やる夫たちでソードワールド15やる夫はギルドを経営するようです
    16やる夫とあかりで異世界暮らし。16レベルを上げるスレ
    17鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい17デーモンスレイヤー
    18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです18魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19ドクオが異世界転生したようです
    20やらない夫は代打の神様なようです20STALKING!!
    21できない子とSCP21ストレンジトゥエルブ 十二柱の神々
    22妻が新型コロナウイルスで自宅隔離になりまして22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23やる夫はアーランドの冒険者になるようです23やばキャン凸
    24やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです24コンピューター様、情報更新は義務です!!
    25IT業界のやる夫さん25やる夫たちは三連星(代理)のようです
    26フェイトが北の大地で勇者になるようです26オーバーあんこ
    27ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~27ご加護なカンジ
    28ほぼ日刊英雄()をつくる28やる夫がロードバイクに乗るようです
    29やる夫達は人間ではないようです29やる夫はLVが上がらないようです
    30和人は最後の日常を過ごすようです30やる夫青春18切符20日47都道府県巡り
    31血まみれ勇者31やる夫王子の暇つぶし
    32やる夫は奇妙な友達ができるようです32やる夫は男子校?に通うようです
    33やる夫は仲間達と冒険するようです33できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    34ポケットモンスター 安価・あんこ34めぐみんの楽しい独身生活!
    35やらない夫は集われるようです35金欠ほのぼの冒険物語
    36彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです36魔王子がんばる!
    37やる夫はリュー使いになるようです37やる夫がDQ2で最強データを目指すようです。
    38あんこ時々安価でヒーローもの38新やる夫はスライムベホマズンのようです。
    39やる夫の伝説39主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    40やらない夫がサッカーで天下統一するようです40


    過去ログはこちら
    人気ページランキング