スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:編集負担軽減のためダイスの色付けちょっと減らします。ダイス側は色を付けず当たった選択肢だけとか。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 9ヶ月目 (25)

目次

551 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/24(金) 22:02:54 ID:Odx4GQk1



>>543の続きから


                     BGM: ttps://youtu.be/1v6N44MKMV4

                 |\
                 |\|
               リ⌒|         ,
               /⌒7        /{
                /⌒(´          {⌒\
    /\.      r‐j|{ア⌒> ‐‐‐- ミ   \ノ⌒:,
   .` <}   ┌┴=;〉 /. : : : : :/: :〉: : .____)/ |
    r-ュ     |ニニ/^/. :/. : : : :/: :/. : /⌒7^Yノ
    . ̄    _,ア 厶.,| 二ト: / /: :厶 : ′ 厶ノ.-‐┐
   .r≦}    \ニ〈 リ⌒沙 ∨-=云 : :|i: |/ニニニ|     んー…細かいことはひとまず置いといて!
   .|>'      |{∨〉: :|      └‐/:,八__|ニ\ニニ7
      v≦.    人 /. :込、ゝ ァ  /: /⌒__,.>ア⌒):′   これからどうすればいいか、真面目に教えてくれないかしら?
            /. :/⌒ ___,,.. /: /「 ̄: :| ∨⌒´\'.
       ー=彡  ´     |: : )/: /ニ| : : 八       \
            (  ___,.|://(/ニ‐: : : .  ___    r‐‐‐/⌒ヽ、
                ` ー=≦7V⌒, /ニ 〉,: . /ニヽ,/ニニニニニニ
               / }/ニ,|〈〉| |ニ ′|: :\ /ニニ / ニニニニ
             r‐く⌒〈|:ニj|〈〉| |ニ|{ ,∧:\___,ノ ニ/ ニニニニニ
             |  /⌒Y|jI斗j∧|{/ニ\(≧=一 -ニ/ニニニニ
                \f^Y rく⌒´ l∨|{⌒\ニニニニ/ニニ ______
               ア乂,____,,.. ノニリ^>-.⌒Y )jI斗 ニニニニニニ
            ┌‐‐く 八  \  \/´ ⌒ア^Y|〈ニニニニニニニニ
            |   ⌒)\_ノ〉  `ヽ {__,,ノ^ |ニ、ニニニニニニニ
            |      |ニ|  |\_____/ニ‐ ニ|ニ\ニニニニニニ
            人   r‐=ニ二二|  / ニニニニニニニニニニニニ




           /                  ヽ . /
          /                        ∨ /
            /             :.         ∨
        .     .:             ',  ___j⌒:、 :
         ′    :     Ⅳ\   : \ ____ノ ̄ ヽ!
        ′    A ./.    Ⅵ: ヽ __i   /ノ/⌒ ヽ,
       :     ∥∨ /    .Ⅵィi{:、:} .  ⌒(ノ ,ィi}  ヽ, /
       |     ̄|{ ̄∨    ´Ⅵ. -‐z     ハ´: : :}`   ∨.:/
       | {   |{示ミト    ィ乂jノフ    ! ハ: : :j{    W
       | {   |: ゝ='゛v冖¬≦`   }   !: ∧ : ` ____jL     …そうね、必要な情報は集まったようだし
       i.:.:{   |      j      }   !: /  ヽ ´_____j}
         Ⅵ    {              }    }/i  :ノ三三三三ニ:ヽ   今後について詰めていきましょうか
        Ⅵ  .ji:、       _      j{  ,ィi{ ::j  {-‐=ニニニ=‐- }
         ハ   {i:i:\    }:_:)   .j{ / {リ :j}   マ-‐=ニニ=‐- /
          ∧ { i i i }iト     .ィi{i{:// j}∥ __j-‐=ニニ=‐- /    ヴァイオレット、アーランドの地図ってある?
          / ∧ {i i>ィi i i〕iトィi{:: :: ::{'/  }}''"´ ̄-‐=ニニニ=‐-
          / ∧{'゛ j} i /⌒j:.: :: :: :: :: j{ :/゛   /-‐=ニニ=‐- {
          /   />'ヽ :/      ,. :∨    '-‐=ニニ=‐- :{
          -‐…ァ〈  ノ_   -‐'"  ノ{   /-‐=ニニニ=‐-:{
       /    ノ  )/⌒ ´     /.:.{  / '--=ニニニ=‐- !
       j{  ,ィi{⌒>'"´ . . . .      \jL ,/ j{-‐=ニニニニ=‐-
     /j{/⌒>'"    :i: :/        ヽ`ヽ :{{--=ニニニニ=‐-}
    .〈ノ{{_,/==ミ >‐‐‐=ミ,'-‐‐‐=ミ=--=ミ__Ⅵ } i{-‐=ニニニニ=‐-
    /⌒⌒( ____,j{ ____j{_  __j    j(⌒ヽハ -‐=ニニ=‐- /
    j{L -‐=j{⌒⌒j⌒ ⌒j⌒⌒⌒j⌒ ‐=ァ'ミiト、 ):ハ-‐=ニニ=‐-,ィi{
    ){({   j{   j     i    j{   ./    j}/:ハ-=‐,。o≦





552 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/24(金) 22:12:25 ID:Odx4GQk1




                                      _  __
                 ,ィ>_ ri ri                 _, へ  `ヽ  ∨ )h、
             ,.イ/ !.! l」 l」               -== ァ /  ∨  ∨ }     \
          /'"    |.|                    / /    } |  ∨`y     \
                 |.!               _ノ  ./ ハ   } |   .∨`ヽ    ∨
                リ                ⌒v ./ / ∨  } |  ./ :}\\}    八
                                } ∨} ̄`∨ }./  / .}  }`y)   /
         =/--/l__                      八人} 笊ァレ/  /   ト、 \/`ヽ/-、  _
         / 7/ ̄´              _ ‐=ニ  y'  ゞ' 八/  八ノ   \∧  レ   ,ヘ  はい、こちらに…ただ
          〃                    ⌒7  /  <    イ / /,' \ /∨ヽイ_ノ/
          ′                     / /⌒y´ Ⅳ>   レ / /   | :Y_人`ヽ― <   ギルドが所有する詳細なものでは
         〃〃__                    (    (  ∧_ // /    | 入   )ニ八、
           _//                   \   `ヽ  // /    -=ニ }`ヽ( /  )'    ありませんので、そこはご了承ください
            ̄´                       ⌒)´ /「レ‐=ニ   /.:.:.:.∨
          _                       _八//゚) __=-/.:.:.:.:.:.:.:.:}
        /   \                    /.:/¨ {::::://\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.レ´入
   ∧  /                        「/  /レ  _ `ー=、.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.`ヽ
   / `y´        \                八`ヽ/   { 厂⌒\八).:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.∨
  ./ /::::           v             /.:.:.:)/⌒  <__.______ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
 〈/  :::::::::::::                       /.:./厂⌒\_八/.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
 ノ      ::::::::::::::::::     ∨         ///¨ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒}.}
 `ヽ        :::::::::::::::::::   v       __/,./.:.:.{*∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/   }.:}
   \‐=::::]:__::::::::::::::::::::::::   ∨    「_ノ.:{:.:.:八 イ//\.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.: -=      }.:}
     ¨¨`ヽ  ¨¨¨ ―-::::::「{  \_   ∨.:.:.:人:.:.:.:.:.y\//\:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:「       }.:}
         ≧=-、:::::::::::::::::「v{   「 、  ∨,:'.:.:.:\:.:/|.:.:.:\//\{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\       }.:}
            \::::::::::::{\ 、_)`ヽ\__.〉、__.:.:.:.:.,' ハ:.:.:.:.:.:\//\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     Ⅳ
              \:::::::::\ー     /.:.:.:.:.ニ=-|  ∨:.:.:.:.:.:.\//).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\__人
               }\:::::::::: ̄≧==-y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ニ=- 〉.:.:.:.:.:.:.:.:.「.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /
               }::::::\:::::::::::::}  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ニ=-―へ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\__ニ=-
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
_______________________________________
|                        `--,,,,、: : : :`'"^'i            ネーベル湖        |
|────────────┐       `-、 : : : : : 丿 国有鉱山       _,,         |
|・拠点                |   ○    i´ __/     ○          〈″:::::ヽ、       |
|★:アーランド             | シュテル高地  ̄          アーランド   丶―ー ′       |
|◆:アランヤ            |                          ★                  |
|※アーランド⇔アランヤ間は |                           ○      ○         |
|  徒歩20日程度の距離    |  ⌒'、   ○                  ウニ林  カタコンベ     |
|────────────┘ -‐''゙ 忘れられた村                         ○     |
|      /: : : : : : : : : : : : : : : : :i´                              灼熱の荒野  |
|\    |: : : : : : : : : : : : : : : : : ,〉                ○                       _   |
|: : `゙゙゙'''゜: : : : : : :,,,-――‐''"゙″     ○           黄金平原              /     |
|: : : : : : : : : : : r'"    ○        狩人の森                             l: : : : :    |
|: : : : : : : : : .,-′シュタイン丘陵                           魔石の巣  `'''-、-   |
|: : : : : : : : ,/              ○     アランヤ             /゙゙゙|    ○       ___   |
|: : : : : . r'"          アランヤ平原  ◆ ,,,,--、         l゙: : : :l          ,,/: : : :    |
|: : : : : : `-、                      r‐‐''''"^: : : : :,!       l: : : : ヽ  ,,―‐''"`: : : : : :    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




553 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/24(金) 22:17:55 ID:Odx4GQk1




              、-、
               , .ヽ V´)
         , ' ´       ̄ ̄ ` 、
..     ,..'" ,..-――― - 、     ヽ
   _,..'"  /   / ̄ ̄ヽ ヽ     ヽ
.    ̄/ ./ヽ    、.     l   ヽ.     ∧
   / . /  /, ‐‐、 ヽ____ノ    V    ∧
   |  |、__ノ/    ー――― '⌒ヽ Vl   ∧
   |  l _ノ |                 r‐ 、 lヽ|      これまでの情報収集の甲斐あって
   l  ´  l  |、     /`ヽ. l  |/ l |ノl
   l       |ヽ l__ 、 /ヽ./'´ Uヽlヽ/>''''´....|      目的地に関しては『シュテル高地』と『魔石の巣』
   |∧    、ヽl UV  ̄' ヽ _<_,..-'''l. l´|
.     ヽ   lヽヽ ー' ,        l    l,.-'-.ー 、    この2つに絞り込めたな
..     Vヽ  ,、. ヽ            |   /.      ヽ
  ー― '.  V  ー` 、 ―     ノ /.         ヽ
   \.           `  ―r ' . /. /           |
.     ー-- 、    /  /|  /' l            |
.     /      ヽ.. /. /..j /  V             |
.      /      ヽ.l../ヽ.  /.    〉          /



             、`                     ∨
                /     /i      i     V     V
           /      / :|      |i,    V     V
             /      /  |      | V
          ′   -7‐-ミj、      | V-‐-:i      i
          ,     7   ::  ,    :|  V  |      |
               zzぅぅ≦: /    |≧ぅzzzj      : !
            i  i  i. 乂Y_ノV(  _  !乂Yノ7}     i
            |  |  |`     V Y7⌒j    ´i       |i
            |  |  |         !{       |       !
                |  |              |  i
              |i、                  |  |   ,′′   えぇ。そしてどちらが正解なのか、だけど…
          八   Ⅵ\    (:.:)       .八....|i  /
           \ Vi Ⅵi }iト、       .ィi′  jj _,′,′    色んな採取地見て回った経験のある私の見立てだと
                }\!: ⅥV : :}h。   ,.ィi{: 7  ィi(_7 /
                }:>'^^Ⅵ : : : :` :´: : : :7 ィi{7⌒7 i/       【 『魔石の巣』が正解 】 でしょうね
     、丶''"~~^ア (     シ__ : : : : : :   {(ア7  / / i
    /    ィi(   Y>'" ⌒ヽ : -‐… ''" {/ : { : { (i/i|
    .′ /⌒⌒ji)>'":..               i /i{\j/`'<
   j{r…j >''"    :...、丶''"´      、:l:/ ノ≧彡'    ヽ
   /7⌒7⌒y‐… 、  、`          V /         }
  jr‐>…ト 、_{  / 7⌒⌒7⌒`ヽr…‐ 、  j {ヽ           八
  ∥/  : !  7  7‐={…=≦r‐t‐‐<‐-<_ )‐-<_ノ:_:_     、`
  {{ {  : |  ′ ′ j  j :j  }  }   }〕iトr…‐r… ≧o。.,.イ
. ,,八i  : | i{  {   }  } :} .′ /  ,′,∧ ノ      \
_/\j:: :.:ⅵ:.:.ト:、{: : ::ノ: : : : :/ /  /  / / jア…‐- ミ'⌒⌒7ノ
:  jア\: ハ: |: : )\(: : /: :/ /. .ノi  / / /        `'</|
 アニニ/ 7≧s。{:_:_:_}iト:_:/ /: :/: : ィi{i/ /\: : : : . . . : ノ: : !
、j{:ニニ′/ニニニニニニニ≧=‐‐‐‐‐=彡へニニ≧=-=≦ニ}: :
 寸ニ{ {ニニニニニニニニニ=‐7‐(=ニ\ `'<ニニニア:.:.
 (≧s\}=‐ ‐=ニニニニニニ=‐{‐=Ⅵニニ≧s。., __/:: : : 八



554 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/24(金) 22:29:01 ID:Odx4GQk1




                -----ミ   /      \
               ''"゚~ ̄~゚>    \ /''"゚~ ̄~゚"' L\
               // / ̄ ̄\       \)\
              r/   :/ ://        ̄ ̄\\ \
             //  / :/  .:/ :/ .:/   :\ |.:.|:/ ̄ ̄ ̄〉
           /-/  / :/ _.:/_ .:.:/:| \__ ∨ :| / ⌒ /
          / //.:/ :/ .:.:/ :/  / |/)\  /.: :∨ //   /⌒〉
             \/  |:∧/ .:.:/ィうう㍉ ノ)/ィうう㍉ :| ∨⌒ / /
             \/ |  .:/小乂ツ    ヒツ 小人  、  |//
              <  /|   .:.乂    `   __彡イ . : \ \ !/       ふ、む…上級冒険者の方を疑うわけではないですが
              /\ 八   .::八     , 、     ん)  .: .: \ \
             / ///   :/ :/: 个       イ )ー''"゚~ ̄~゚"'' 、     そちらを正解とする根拠は何でしょう?
.          / / //   :/ :/ :八 .: >--<:l.: し'  { / ̄ ̄ ̄ \
       / /   //   :/ :/ :/  V ⌒X ̄ ̄\_,/〈 / ̄ ̄ ̄ ̄〉\
      /    / {  .://⌒\/\/⌒\\/   ∨ / ̄ ̄\__〉 \
.   /    /  八 .: |( |⌒ー┐__)\( L/ |  / |__|       \ '⌒ \
.  /    /     \l ノへ   |\   八_   | / /  人       |
./     /   /  )/|___ \(_L  (_,/| ∨ /    l \      /
    /   /  / :/   ̄ ̄|__  /__|| ̄   |_|_/   |  \__/
   /   /  :/ :八       ̄|_:{ ̄       人     \___/\
.     /     (:/ \    /∧ 、       イ> ___/    \
.    //    /\``~T=ー=〈 ∨ 个 ----< / |   .: |   \    \
.   /.::/   /    ̄ ̄〉   / ∧ノ     /.:.| .:|   .: |    \    \
  / .:/  /|       /   7/ |      :| :| .:|   .: |     :|\     \
..:/  .:|.: / 人_____/____  //::::|      :| :| .:|   .: |     :| :|     |
::(   ∨  | ̄\/〈___/:// ::: |  / ̄ ̄\  .:|    .:人     :| :|     |



                   ___
                  ,.*'"´      `"'*、
                  /            ヽ
                  :           i
            /   :i         j   ∨
               j{ /{    {、  .:}
           ∥  __jL/__!   :{__ヽ__,}     }
           {{   zzzzzz    zzzzzj:     }
           {{   乂ノ {ト ‐¬ 乂ノ:j     :!
         r 、  {{ i  {     i     :}    }:r 、     えーと…この状況なら話してもいいかな?
          _j j iヽ:{{ {  !         u :}    r'゛j jヽ
       { j j j }⌒ヾ :{i:、   r‐:、   ノ! /レ :{ j j j j}    普段なら下位の冒険者には言わない類のことだから
       {  >''"ア\{i i 〕iト ` ´ .ィi〔iノ イi (⌒ ヽ  :!
       { {_____/:: :: :: :/⌒!:: ::`´:: :: {ヽ{/:: :: :: ヽ__jL _}    みんな、口外しちゃダメよ?
       r≦___}=…‐ァ' :ア__     Ⅵヽ::_::_::jノ_______ミ}
      /ニニニニ}  ./ :7 ⌒`   ⌒ヽノヽ  Ⅵニニニ)
      Ⅵニニニ ノ_iノr‐=ミr‐=ミ=ミ_  ∨)ヽ /ニニニ7
       }ニニニニ{(⌒j⌒j⌒j⌒j⌒j〕iト〕iトミyi,'ニニニニ
       }ニニニニY´.:j  j  j  j  j  j  jヽj}/ニニニニ
       }ニニニニ{ :j  j  j  j  j  j  j リニニニニ′
       }ニニニニj}iト .,_j_j_j_j_j_j:ノニニニニ′
       }ニニニニリニニニニ}><{ニニニ {ニニニニ{
        寸ニニニ7ニニニニ}><{ニニニニ \ニニニノ
       /`‐-=イ__ノ__ノレ'"⌒⌒\__}_⌒j〃j >‐≦
      ./ :: :: :: :: 7⌒⌒   :    ⌒⌒{:: :: j}
      / :: :/:: :: :ノ       i       Ⅵ:∥



555 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/24(金) 22:37:53 ID:Odx4GQk1




                -…・…: ミ
              ィi〔    彡=ミ  \
                /    `ヽ
          /     /      :ハ ハ, ./
            /  }   j{/ / j   / :ハ . ∨
        /   j   :{{_/‐-!/   ∧ :}
          /    j}     弋卞/  _,,/⌒}ノ
            j}   j{   ⌒j '赱ゞ′ j}      理由は大きく分けて2つ
             { :: \| : j{     ´   j}  /
       {   Ⅵ:: ::ハ .j{:、  r:‐   ,イ} i/       1つは貴方たちが調べた情報にあったけど
       { ∨..Ⅵ:: ::∧{ :.\   .ィi{:ノイ: :
         ∨ ⅥL:{ j}: : : :`:´:{_ _〉:_j{_j{ __      彼らが「雪原地帯に向かう装備を持っていっていない」ことね
        \:∨ \rⅥj:_._._  _._\⌒`>  ̄`ヽ
          >''"rj{_ノ´   . . .   `ヽ{  \  `'+、___
         /   j_ノ     \/     `ヽ⌒ヽ≦。 ___j}__
           {  r‐j′    _r‐=ミr‐=ミr‐=ミ_>`ヽ /⌒⌒⌒`ヽ
          ハ___j_/ :r‐‐r''"__j-‐=ァ===r===='ミ__)j,'     。s=jミ
        /⌒j {r‐=}-‐'゛j  {  :}   j  j  j j}ミo。_,ィiニニ=‐-}
        \  Ⅵ丶 ヽ ハ ハ≦。__ ノ  ノ ノノ j{=/ニニニ=‐-/
         (ヽ ⅥL\ \_ \,ィi{‐=≧===≦j{   y'ニニニ=‐-/
          ミ= Ⅵ≧==≦ニニj=‐ ‐=}ニニ‐-:j{  ノニニニ=‐-.∧ /
            Ⅵ\-‐=ニニニ:-‐  ‐}ニニ‐- j{__jニニニ=‐-   ∨ /
              j-‐=ム-‐r‐‐=ミr:‐:‐:‐j_)⌒>⌒j_)ニニ=‐-,ィ: .  ∨ /
           〈-‐=≧=j⌒y⌒´    ⌒⌒´ ∨ニ=‐-./j{ ::    ∨
           ヽ-‐==/: :       j      ∨=ミイ{:: ::j :: j     /
             {≧=:′       ::         \ j} ):: j :: j    ∨ /



                      ___
                  _ -=ニ _ -=ニ ̄\__
               . . :    _、‐''~  . . /⌒>ハ \
              /   . /    /./ . . /  }\`、
             / /. . /      //   . . /   :}:. \
                /. . /      /// . . /    }i: .  `、
            /  /. . /      //   . . /     :}|: . .  `、
         /{:  /. . /    /  // //   i .:}|',: .   `、
         √ ./. //    /  /. . //./|   :| :八',: .   iハ
.           {_ {./. //    /  /|:/ / .:|   :|  /∧i : . }. | ∧
.          {八〔ソ{/    ./  /八 ̄~"'' :|   :| ./∧ :|.: ..:}: |/ ∧
.          {V〔ソ:√ i .:/  /.:ィぅ抒ミx、 |  八//⌒Ⅵ.: 八:|i Ⅵ,
           〉〔ソノ{. . |_ /  / :八vrツ ^` |:     ィぅ㍉}:| /  :||  Ⅵ
.           {^〔ソノ{. . |:/ /|: .  | ^``   .乂{  〈rツ ノ〉|  .:八  }:}
         乂 Y( {. . |/  |:  八      乂__``` :/八|. :/{   ノ   『シュテル高地』は国内屈指の寒冷地です
.         乂_:八| :| { 八\_〉      ´    √ ノ /八
           ノ≧:| :| 八  :. {           ノ. ⌒¨{′       仮にそちらに向かっていた場合
          //)八:|(  ',  :八     '  丶   /| . . . 八
.          // ./:/八\. ', /∧:.       イ| :|i . . /∧        早々にアランヤへ引き返しているはず…ということですね
         {(_ ノ:/|/∧「:\, /∧>  _ <\.:|:| :||',.  /∧
        //(. :{ |. /∧. /∧. .   \/ハ〔)__)ノ..:|:| :||/,. .    }',
       //  :|\:|  /∧. /∧\.  Y八\( . 乂_:八∧ .  ハ ',
.      /     }/:八|  /∧   ̄`、 .:|ハ:\\.:.:.|  }:  ', / :}:∧
    //      /.:.:.|:   /∧\__:} .:|/∧_  ̄\|  }/, :}/ 八 )}
   √     /.:.:.:.:. 乂__ \〉:.:\:ノ :八⌒乂.:.:.:八 }:.∧:} /  .ノ
.   √:  ┌/.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:\(⌒.:./⌒/  ',  ̄\.:.:.\.:.:.ノ_/   ̄\
    {  / ̄\:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:./ / ∧ __}',\. \.:.:}`、.:.:{`、      \
    {//.:.:.:.:.:.: \.:. /.:0) .:.:.:.:. (_ / / ∧   ', \ノ).:}:.:.`、{ `、      \__
   /.:./.:.:.:.:.:.:.:\ :\\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /⌒ _〉   :}: \( (.:.:}.:.:.:.:`、  ̄\
.  /.:./{.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \: \\.:.:.:.:.:.:.: { :{⌒/\   }   )ノ.: }.:.:.:.:.:.:`、 \ \



556 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/24(金) 22:45:17 ID:Odx4GQk1




                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、     やる夫からちょっと質問だお
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_    …万が一、そんな場所でそのまま色々やってたら?
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨



           、`       i        i ,         V /
           /,     :  //|        |  V / .     W
            /:,     i__//...|     i ! 、__V /       }{
          ,  斗‐|7/ ̄|`     ! ィ´`、 V '|      ::
             ,     |'/   i| i     , !   `、V|      ::
          , ,   _ィ|雫雫ミ |    ', ィi雫雫ミ:、  i ::
      /   , ,    ^乂YシV!r‐‐=ミハ', 乂Yシ,|^   | ::
       乂,,,,_, , .i  :!`:.:.:.:.:.:.:    ` :.:.:.:.:.: /:|  ::..| i
.          , ii   !  :         i        ′   i | |i    最大限配慮した返答をするなら…
.        ,...||   !  : !            i/   l | ||
        , .八  |  八     、   .ノ    {    八| |l    「雪山の肥料かモンスターの餌志願者」かな?
          { {\|     }h、          .ィi{   ',ィi(  !
        i . { {: : :`丶、 :}: : }h、     .ィi{: V ./:/i(
        |`、V∧: :V∧ N:/j : : ぅo。oぅ: : :{V /: :/i∧  W                       タヒんでるぅ!?>やる夫
        | `.V∧: :V∧/{ ,'  : : : : : : :   〈∧: :/i/: ∧ W
        人_  V∧: :Vj( {/          V V />‐‐‐<,
       / ̄`~゚"""^7⌒y‐-: : :_   _: : : :-‐V∧'      V
      ′      〈__ /              Vハ .       }、
       i      /^7                V^ヽ.     }i \
       |: :.   /ヘア"´    . .   . .    `'< ハ     八  \
.      八 :_: ‐=( /          ',: : /        ヽ人   '  `、.  `、
      ,>'" / /            ',:/           `、iヽ__{L\ ∧
    /   /i{ /             V           V∧`ヽ、ハ ∧  V
.   〈   / {(r''" ̄ Y  ̄ ̄ Y ̄` Y  ̄`Y  ̄ 厂 ̄厂`ヽ__V∧.  \: :ハ   }
    \,イ⌒^ハ_____ ,人_______人_____jL____人___/ヘ__,/へ_/⌒>i(_   }: :/
    /∧>‐=≦ ̄   i     i    i   i    i   i⌒`‐(__`7=≦i}:/ ./
.   〈/ V   i:    |     | ≧=- -=/-  ′   .|    i }/\厂/ ./
    \八   、    、     |    _j_ イ: :   ,    .:   .: ./  ノ /  /
.     ]‐ニ: : : :`、 ____`、. . .八 <:(:_:_:_!=‐ /   . /   / ./=彡'/
.     ]‐=圦: : : :`、: : : : `、: : : `、: -‐=≦: : :≧=- : /: : : ://=‐[_/  .〈/
.     ]‐ニニ≧s。,}h。。。 -‐=≦ニ] ̄ ̄ ̄[≧s。。,ノ,.。。イ‐=ニニ[i′ /. ∨,



557 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/24(金) 23:05:10 ID:Odx4GQk1




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                      /  ∧
                                  , へ              _、‐''゛   /∧
                                _、<::「 ̄\          /   〉 //: : \
                             _、<:::::::::::/\:::::::\       __/ヽ   / /.:.:/: : : : : `
            _            _、‐''゛/.:.:><: : : :\.:.:.:\___、‐'f ̄  ∧ /_〈__/: : : ::/
''"^^''ー-、     /〈  \       _、‐''゛: ::/⌒ 7(......::::::`ヽ、  \  /: : : :\  /: ∨ / /  \/.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:/⌒ヽ<__/.:〉, __>、、____/: : : : : : {   { \.:.:.:.:.:.:.:.:>-‐‐く: : : : : : : :爪: : : ∨ 〈  ..:::}.:.:.:.:.:.:.:
: /'"´  /::/ /   \::::\ ⌒  / /. : : : : : /j  ノ    __/ /    \: : : :/:、ヽ  ∨: :\.:.:/_.:.:.:.:.:.:
〈   // /     ∨ /\  / __厶=‐ーァ'"/ |ヽ ⌒ヽ //: : : :′_  _>''7   > \/.:.:.:.:./∨ / ̄⌒
∧  /. . : :/ \ \  ∨〈`7''''7"~  /  / / j__レ'"7´: /⌒ >ァァ冖  ̄ //  /ヽ/ \.:.:/: : ∨...::::::/
  ∨: : : /(:、 :\ \ ∧ ∨ヘ/  / /  //''"´. : ,、イ: : :/.:.:/ / . : : : /: ://  /\/.:.:〈 : : : \/ /
   >'"  ).:.\: : : : :\:\}:::::)/ _ - ''"´. : ´ ,、<.:.:.:) /.:.:/__,/ _,、-r''"/ ̄乂_/.:.:.:ノ\.:.:∧    \: :
''"~〈: : : : /:.:.:.:.:.:\: : : : :\)`~""~_ _ノ ' " //.:.:.:)/ 厶ィ''/ /) 「.:.}: /イ⌒'''ア゙/:::::::>\:::\:::\
 : : :\/⌒\__/\_,,.. - '"´      く::::::::::::/_:_:_:_ノ//(.:.:ノ レ'"/.:.:|.:.:.//_/\:::\/\::\. : : :
: : : : : : :`~"" ''' ' ''"~ __,,,、、、,,_       `¨¨´   //( < ⌒''ー‐-/(乂__/__//\/\:.:\〉 : . .
^^''<⌒7'''''T''丈" ̄\;:;:;:;:;:;:;:;: ̄^丶_       ⌒ ‐- _`~"""~´ ⌒''<.:.:.:.:/.:.:.:.:.:)ヘ: :\:_} : : : .
;:;:;:\\;:};:;:;:;};:;:|;:;:\ \\{;:;:\;:;:;:;:;:;:\三二二ニ=-   _ ''"~^^^"'' ‐ __  ⌒二ニ=-<_\/ : : : . . .
 ̄;:;:;:\j';:;:;:/;:;:;川;:;:j;:;   ____      ~"'' ─--=ニ二_二二ニ=‐  乂_ノ´   ⌒"^'' :.、、 : : :
/::::::::::::\/:::::/:    -ニ. .  ⌒〕iト 〕iト    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄⌒>-=二三三三三三二--彡__)\_:_:_:_:
:::::::::::::::::::::::\   / /. . 、   〕iト  \ \   :\::::::::_ ─ 二二 ̄__二ニ==-'"⌒""~ ̄ / ̄:::::::::::::::::::::::
/\:::::\::::/   /⌒ y. .  \ \ \ \ ',   _>' < -~=二_ ̄ ̄~~""7'´ '"ア゙ニ=‐ 廴,、-¬~
::::::/\:::::::::   /  / {. . .   \ \ \ \ :.    ̄. . : ノ. . : :--¬~¬~"""~_、<⌒\: : : : ノ-─- 乂__
━━━    /イ { .|i .      ハ.  \ ',  ',    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ノ ノ .| .|i       }ト  \ v   Vハ
         :  .| 八. .      |i ^~ ̄ .)ノイ   Vハ
         /{  .|  .}\. .   .|i  ィf笊ハ |i   V.}
        / .|i  |   //\. .  八   vツ |i   .}イ          そも、あの採取地は上級採取地ではありますが
        /イ .|i.  ', .{ ィf笊ハ /⌒     .八   .|ハ
        | 八  \ .八 vツ  ;    ./   .八ト           中腹以降は特級指定されるような危険な場所です
        |( .}\  \ ヽ      _  ⌒7/  ./ /_ノヘ
        八 |  \ ⌒  \.       イ/  .∧(} }V.:.:.\
      ノ⌒.:.)ノ _ノ )ノ/  / .≧=-  < / .//}.:\.V.:.:.:.:.',    うちのクリーブランドが同伴しているなら
    ⌒ -=ニ ⌒7 / / ./}/.:.:/ヘY⌒Y ( ./ .|.:.:.:.:\〕iトノ.、_
             ノ{. {/ ィi〔.:.:.:.:.:{ /.| : : |\( ./.:.:.:.:.:.:. \.:.:.:ハ   そういう提案があった時点で死ぬ気で止めるかと
          // 〉 .|.:.:.:.:.:.:. r<  .人__人 \_).:.:.:.:.:.:O.:〉.:.:.:.:.',
        /.:./  { )ノvO.:.:.:. |   / / | .| \ (.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:. }}
       〈.:.:.:/   .|.:.:.:.:',.:.:.: ⌒)ノ / .| .|   ヽノ.:.:.:.:.: / .:.:.:.:.:.: }}
         ):ノ   .{{.:.:.:.∧.:.:.:.: (     .| .|  ノ⌒.:.:.:./} .:.:.:.:.:.:.: }}
              {{.:.:./.:.:〉.:.:.:.:.:Y/   | .| ./.:.:.:.:.:./{.:.:./.:.:.:.:.:.:./〉
              {{.:.:.:.:./.:.:.\.:八_rヘノノ´.:.:.:.:/.:.:. ',.:.:.:.:.:.: //}
           ∧.:.:./.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:V.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.: //| |
           / ∧.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:rヘr㍉:.ィi〔.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:. //| | |',
            / / /}.:',.:.:.:.:.:.:.:{{ /|⌒\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ.:.: 〈〈| | | | |i
             Уノ´.:.: \.:.:.:.:.:.⌒〕iト . . 〕iト.:.:.:.:. /.:.:/.:.:.\| | | ||i
          rく/.:.:.:.:.:.:.:/:≧=-.:./.: }⌒〕iト . . 〕iト/.:. /.:.:.:.:.:.:.\| |ノ
         八.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:|  ',.:.:〕iト:/.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:У



558 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/24(金) 23:12:03 ID:Odx4GQk1




                r‐ .          __
              } ハ      /(
              / ,} |        ∨\
                ///     __人⌒ハ
            〈⌒^'Y⌒'. -‐‐- ミ^゙\,ノ
.          ┌‐‐ ∨〉,厶ノ ,〉 : : : : : .\ハ__,,.. ┐
           〉ニニニ〉'゙/./ . : : : : | : : :∨ニニニ,/
            \ニニ乂,/:メ| : : : : ∧:ト、: |ニニニニ〉
             /7^´| /Τ^下:∧:/,x≦ 八ア__/     (『シュテル高地』かぁ…“アタシたち”的にも
          __,/〈ア込. 乂ノ    (_ノ ∨ \ \\
         ∧ /: /个   「 ァ___,..イ\: : .  `⌒    色々と曰く付きな場所よねー)
.      _____|: ∠,./ /:/: : : :/^Y乂斗┐  `、: :\ ヘェー
    ´⌒^゙ヾ. 人 __彡': 「'⌒Y^゙<⌒ア´‐┐  `⌒ヽ
         \ニ=--=ゞ.,辷辷辷辷ノ(⌒´
            ̄ ̄ ̄ ´ 〈,/ L/\r‐‐



         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }      なるほど…それだけでも納得しそうだけど
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_       以前チラっと聞いた話だと、『魔石の巣』も奥の方は特級指定らしいから
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\      そういう意味では同じなんじゃないかお?
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´



560 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/24(金) 23:21:24 ID:Odx4GQk1




                ィi{     ミ        \
             /    ,+'" ̄` \ `ヽ       /
                 /         ヽ     ∨ /
           /   ,  /     i           ∨
           ,   :/:// /   j}       }
          ,   /イ / /    j}     }      }
             ′  / ! / /    j}            }
          ′/:/´"j{'メ/i!  j{ j{    / /   /
         , j{ Ⅵミiト j{  j{,. j{ -‐‐:/ /   /
          :{{ (i :乂jシ`j{,.。*' j{,,。。。 ‐ァ`  /   j {     えぇ、そこで2つ目の理由…
          j{ : {{..ハ:: :: :: :: '´     :乂jシイ`   /   /
          {{ /Ⅵハ     j  :: :: :: /   /i /: : :/ /     『魔石の巣』の採取地としての性質ね
        ./ {{j{:: Ⅵ:: :、        __ノ  .イi /: : :/ /
       / ハ}:r‐‐r‐‐\  、 ,  ア  ./i/: :/ /
      j{ /  ̄て__)ヒj:: :\_ ,. ィI{' ./i/: :/: : j{
       ∨{  jL__/\ `: : : : : :/ィi〔__j{(:_:_j{: : j{: {{
        j}ノ /__/  : :ヽ  -‐== y⌒j´  ̄ `ヽ{{: {{‐-
     __j{=ミ_/   i: : :,      j{__ノ     ∨ハ…‐-
     j{__/´     jy ´     j{_イ ,      }≧=‐- ̄ ̄`
    /⌒j_r‐=ミ  /       (_{_j:/     ./\        \
     ヽ ̄ア ノr='=ミ r‐ 、    Ⅵ__)    /ヽ ハ     ヽ
     { { ̄{ ヽ_ノ   (_j}__ノr=ミjr‐=ミiト  _ _ ノ ̄}}::ハ     }   }
    人ハ  !  j{  j{ ̄} ゝt=彡≧=‐:jr‐ /   :リ:: ::.}
     {\: :i: : }{iトr' _j!   )  j} j}(>'゛  _,,/:: :: ::    ::/   /
     {≧=‐≧o。j{_/: : :/: : :ノ,ィj}≧=‐ ‐=≦):: :: :.:′   /   / j{
     {≧=‐ /><}ニニ≦ニ≦ニニ(ニ≧=‐=≦{:: :: ::/
     {≧=‐j{><j{ニニニニニ=‐ ヽ≧=‐=ニニj:: :.:/: : /
    j{≧=‐j{><j{ニニニニニニ=‐}≧=‐‐‐ァ:: :/: : /  /   /  /



                                     .___
                 / /  /  /  _,..-'''"`ヽ、/   \ .\
               ./   l  / / -'''"       ヽ      \ .\
              ./   /| .//  ̄ ̄ヽ .ヽr-''´ヽノ |        .\ .\  \
            /   .,イ  lr'´       l   |    ヽ_|        .\ l.V  .\
           / ,,  / .l  ヽ       .|  .|ー 、    \        ノ V   ..\
          / ////  `ー― ヽ       .|  .|   `ヽ   .`ー―――‐''´  ..V    .\
         .///|/ ./ ,rー-、__ヽ     |  .| ヽ ヽ \        ノ`ヽ |   \`ヽ
        /// / /./       .|__    |  .|    \ `ー――'' ´  .| .ヽ|    ヽ
        .l/  | ./  |//       |ノ ̄`ヽ、.|  .|  .\ ..\  \ ヽ  ヽ | .   |     |
          .|   /.,.'l .l     .//    l /    .|\  \、     ヽ|ヽ.|、   |   |\|
          /  l/lヽ、|/| /`V./     /./     ヽ \  .| 、 、   ./\ | .....|
          .|    .|'´ノ、 /、    `ヽ、   /./   |.\ ヽ /\|...\ヽ  ./ヽヽヽ|   .|
          .l ./ヽ . | ( /  `ヽ、   `ヽ ./\ .....|  \| '´ ̄   .\  |/ /  ∧ |    性質って言ってもな…
          .|/  \\/     `ヽ、   `ヽ、.\ .|  ./ l;;l   .....l ||\| ./  / . ヽ|
              ..∨        `ヽ、  `ヽ、   |      .ノ . |  /,l ./        良質な鉱石が採れることで
             ./            `ヽ、  .ヽ、  ヽ __    .lー'/ .|/ヽ
            ./                ヽ  /          /./     .\      有名なのは知ってるぜ?
      .,r――‐/                 / /          ././ヽ、       .\
    //   /               / ./ /           ./ /  ヽ、    .......\
  / ̄二ニ=/              / // ー――― 、   /、 \   ヽ、    /― - 、
..//´ /./             ./ //、         , '/  .ヽ、l .ヽ      ./ー- 、  ヽ
    / /             ./ // ヽ` 、     , '. ./    ヽ |     /     `ヽ、 .ヽ
  / /             ./ //    .\   ̄ ̄   ./     .| /   ./ ヽ       |  |
 / ./             ./ //ヽ、     ヽ          , -  .|'   ./    .ヽ     /|  |



561 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/24(金) 23:37:00 ID:Odx4GQk1




|  j{   :i  :j{ ⅥL    Ⅵ        j{  :j{ {    j      :}
| . j{   |  j{:  ⅥL、   Ⅵ     j{  :j{ {    /  /   :} ./
| j{    :|  ̄j{〕iト.,ⅥL\  Ⅵ     j{ -j{ {:   /  /   j∨ /
| {{   :!  ∥   :ⅥL \ Ⅵ、,.。*'":j{  :{{ {  /  /  j{ i :∨ /
| ハ 彡|´ ∥‐-=ミ ⅥL  \Ⅵ\ _,j{  -‐+==ァ ../  / . /:: ::∨
  ハ 、Ⅵ≧=‐-  ミL     \≦\j{===≦=シ ../  / . /: : ::
ハ . ハ Ⅵ⌒乂丐≧辷`      〉辷≦芹シィ   / __/{__/: : :://    えぇ、あの場所で良質な鉱石が採れるというのは
_ハ .ハ Ⅵ(   ` ´          `  ´  j{ /:/ ̄ ̄ ̄}}: : / {
 ハ :ハ  \        ::         jレ′ ̄ ̄ `"'<( {     長くアランヤにいれば結構知られてるわね
  ハ  ハ  , ≧=‐       i         /⌒          :: \〉
  ハ  ハ (: : \                /: : :
   ハ   \: : : :\   `  ァ'  ィi{: : :ノ            :}     …けど。アランヤから採取地まで距離があるせいか
   /:\{: : : \: :/〕iト     ィi{___,j{≧=‐ …‐- ミ        .:
.  /:j{: : {/⌒了   j}: : : `~´>''"      \    `ヽ   /:}     そこまで向かう冒険者って意外と少ないのよ、実は
  / j{:/: : /: :人  ノi}ヽ: ィi〔 ____._._._._. : : : :\     \,′
. /  〃: : ::/ィi{ j{/: : ィi{-‐………‐- ミ ̄ 〕iト::. ::\     j}: :
/ /: :/了 -‐=≦ニニニニニニニニニニ≧o。  〕iトヽ: : : ::∥ }\
:/: : :/ ィi{ニニニニニニニニニニニニニニニニ}iト、 ‐=}ヽ: :/: ::′:.:\
: : : :彡=‐ ‐…‐- ミ  ‐-=ニニニニニニニニニニニ\j}7⌒: :.′:\: :\
: /  ̄ ̄ ̄ ̄  ‐-=ニ≧o。  "'<ニニニニニニニ=‐7: : : :/ 〉: : : \: :\
´__            "'<ニ〕iト.、"'<ニニニニ=‐ /≧=:彡′: : : :ハ:.:./ :.
`‐‐‐ '⌒`ヽミiト          "'<=\ \ニニニ=‐,'ニニ彡′: : ::/: : ∨ /: /:.
 : : :      \: : : }iト、. .         \=\ Ⅵニ=‐ /ニニ彡′: : :/: : : : ∨ /../,
         : : :≧=‐-、: .        寸ム j}ニ=‐,'ニニニ彡′: :./: : :/:: :.:∨ //,



                 >-‐-<L∟L」>--<
                 /  r‐-.._ \/ ..-ミ  \_
           /    乂_ \  / ___ノ     \: .
                 /             ヽ   ∨ヽ
         /   '               :.   ∨ハ
           /         }          ./   i   Vヘ/,
         '        / |        /|    :  i  }:⌒ヽ
              ,′  /.|.i {    /  / .|    }  |  |ヽ: : }、
          i .:  .:{斗-/‐:|.乂〉 / / ─', ─-..}  |  |--イV〕iトミ
          | {  八∠zzzz:.  〈/ { ァzzzzzx、.ノ}   .| : : j:.:.V__ノ
          : 八{   {  _)///}',     { _)///}  .リ /  jヽ:.√:.:|
          L. へ、 {. {/⌒/} ヽ{⌒¨´ {/⌒/} / /  .j| .}:/L:.:」
.          | トミ ゝ-- '         ゝ-- ' /./ // |/'′
         .: |八 : : :         : : : ア´  // i:.|      ここだけの話、そこそこの品質の鉱石で良ければ
         j..ハ 个o。. .     -     . . .-‐{/ ./∧: 八
         〈. ./ ヽ. .}V .///⌒V:.:}:.:.:.:.\./ ./  \: 〉     『魔石の巣』よりも距離が近い『水晶の穴』や
             )ノ _{ノ:.圦. . 人/:.:.:/ 〈./
                  fニ{:.L_/{¨T/ゝ:.{/ //}             アランヤ東南の『山上洞窟』で事足りますからね
              〈:{rvrL/:.:.:.:/}≧≦:.
              /〈 ノ/ ヽ.._/:.:.:.:.:>''^}_
                _j/ {><__〉/ V/    }. ヽ
             ア^'<>.rく⌒ .{  /ハ〉   ノ   〉
             //, / /..V〉__{.{,,ゝ'--=≦
               {/_/イ     V{..../
              └'′       `V



562 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/24(金) 23:49:17 ID:Odx4GQk1




           ――――      ___  ∠ ̄ ̄ ̄\
     /´⌒>''^~ ̄ ̄ ̄  \「        \::└<  ̄\
.      /     | ̄ ̄        ̄ ̄\ \::::::{     \
      /  /  |  /            \ \::\ \
.     /    /  | /  /     \   |  | :::::}   |
     |     /  /    / |     |     |  Λ:::〈  |  |
     |/|| |  ‐-L,,_/ |  |   |  |  |     |// }:::ノ   |  |
    〈:::|| |   | 斗-ミヽ|  |__|  |  |     |  ̄ ̄\    |
     |Λ |   〃^)うハト ノ |ノ ̄| ̄| ̄  Λ :::::::::::: \  |    …院長センセって出不精なのに
     |{ /V|   /从_ V;;ソ  广う苅ミx   |::::::::::::::::::::/   |
      {::::八 /   {;:;:;:丶   乂;;ツ) 》   |::::::::::::::/   |    そういう知識どこから持ってきてるんです?
        \:::/ /|人        ~;:;:ノ |   | | :::::::: Λ  |   |                                   _
        / /  | |\~-    U ノ   | |\:: /::::〉 |   |                          /⌒ヽ /⌒ヽー 、
.        |  |  | |   |>―==≦/ / 八|::::::厂 ̄  |   |                         / /     \   \
.        |  |  | |   | | /   / / ノ  ̄|   | |   |                        /             \\
.        |  |  | |   | _j/__/ //    |   |                               / /    {           入
.        |  |_人い / /´   `\ ∠__     |  \                         ∠    ---   |ー|- | .|  |  {ハ)
   r―<  ̄ ̄:::::::::{:::::::{ /       \   |     |   \      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`/   /==ミ  Nァ==ミ| .|  | /ハ)
   |:::::⊃:::::::::::::::::::::::::::::ノ /             Υ |   \|           |  ふふっ、禁則事項です    { l  lYfハ乂 { ぅハY |  | |ハ)
    7::::::::>:i^゚~ ̄ ̄ : : /           } |   \     |     ヽ____________ l l  { Vり ⌒ヽ Vソ/ / / |:\
    {:: /  ||__.: : : :.√\/|     /|  |          |                         レ|ハ人,,       ,, {// /| |\:::>
   ∨    ̄ ̄||___√: : : : :.\/| /: : |  |     |   |                           | |>   `´     / / | .从:::|
                                                                レ从  ≧ ==≦/ / |/
                                                                   / /(::)-彡/ イ


                 ___
            。o≦ _      "''*。,
          ィi〔 ィi  /          ヽ
        , ' / /  /                /
          / ,   /                ∨ /
       /  , i ,'   j i    }         W
         j j:/   j |   j!            W
      j{  j{/j:{    j j   j           }{
      {{  {_ヽi{     j_,,j,ハ ..j{             {
      {{  i :抃     {ア 斥 j{      /   {
      {{  :i`乂ji: ト.、 ィ乂丐ノi{  : :   /: :
      {{  :i  :/    `   `´ ´   j  ,:: :: / ,'     あと、鉱山だから鉱石採るための穴がいくつも掘ってあるから
      {{  :|            i{  :j{ . /:: ::,イ{:/
      ハ ハ,          i{  /{ /{:: :/:: {{      そのどれか1つで何かやってても気づかれにくい…
      ハ {ム  ``    , j{ ./ :{' j{: /:: ::{ハ ./
       ハ (i iハ   _,. ィi{ : {{ / :: :: j{:/:: i:: !: ∨ /   隠れて何かをやるには、ちょうどいいでしょうね
        \iトj{ i i ir‐j:: :: : {j′   j=ミ::j:: |  ∨ /
          >-‐j{ :}:/: :      }: ノハ:∧:. ∨,'
         j{   / y'ノ′      ::j/ {: j{ ∧:.    ,
        /⌒"' ‐ァ'〈        ::jL_\j}': ∧:. :.  \
        j{___ >'"   !: .  -‐‐‐‐‐j{: ノ   "''<、:. :.  \
      -‐ミ/     : ´      ィi7        ヽ:: :.\  \
    j{___/    j: :ノ         j{,:/         ∨ : : \
    {⌒{  __ .,: ´           i{⌒j        }/,:: :: :: :..  ヽ 〕iト
    ∥ヽヽj{⌒j/            {//       ノ:! /,:: :: :ハ  ∨ /`ヽ〕iト
    j{  j\{ヽ:{__r‐=ミ       r‐‐= jア      /j{ }::/,:: :: : ハ.   ∨   ∨ ヽ
    {{  {  {≧s。j\_j:、__ _,,ノ  j{_ノ_    ィi〔  ハ!::/,:: :: :: :: }:   〉    :}:  }
   ハ ハ ハ  j  j ⌒ jィi〔 ‐=≦ ≧=≦   ノ  :}: /,:: :: :: : j:   /      j: /



563 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/25(土) 00:02:20 ID:YzEaKtnL




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:: :||: { ̄}二:|二ア⌒\ノ 八ー:|: |: ::|/¨|| ̄| ̄ | ̄|:┴┬ |ニ|: |__|_|__,| |二二二二二二
:: :||: ァ'⌒\|  {.:.:.:.:.:.:.}/:::ー┴|::|:::::|: : ||━|:::::::|━|:┬┴ |ニ|: |¨|¨|¨|¨|¨|¨|¨| || ̄ ̄|/| ̄| ̄|
:: :||/:|   :|/\__/::┴┬‐l_|  |: : ||━|:::::::|━|:┴┬ |ニ|: | :| :| :| :| :| :| :| | ̄ ̄ ̄|  |  |
::/|| 人_,ノ|/ ̄∧∨:┬┴┬|_j⌒i|(`Y i⌒ii」:┬┴ |ニ|: |_:|_:|_:|_:l_:ii⌒il_|二二二二二二
::l ||/ / / |    ,.--ミ, ┬┴廴_| i⌒i(`Y:|::::」乢┴┬i|ニ|: | ̄ ̄ ̄~|| ̄|:|_|┴┬┴┬┴
: ',||// /\ /____   }:┴┬|_|-| |冂|_) | | (  :)┬‐:(_)'⌒i,_,i⌒i_||_|:|_|┬┴┬┴┬
::/||/{ ¶ ¨¨¨ア /  `'く ┬┴|_|-|¨| |¨| | | :||三||┴‐ | | |⌒|只,..|⌒|| ̄|:|_|┴┬┴┬┴
::l ||| \| ̄|///       ;:┴┬|_|f⌒ Y⌒Y77||火||¨¨¨ |_|_|77|⌒| |  ||  |:|_|┬┴┬┴┬
::l ||{\_)T⌒'く_  _//:┬┴|式___人__,ノ{__}||咒咒__{_}_| ̄|─| | ̄|匚i|:|_|┴┬┴┬┴
::l ||{_ :|  {二二二,ィ゙:::┴┬|_|二二:|二二二二(_)二二二二二二二二:|:|__(_)─┐:‐┴┬
-',||>┘乂 ) ̄|| ̄||┴-_,. ̄「 ̄: : : |: :.:: ロ: :::.:| |¨|/⌒ヽ-─-ミ_,/}_Y⌒:. |_|| ̄||:::‐┬┴
‐::||Tニ┯┬-=ニ..,.-rT「_」 |_ |⊂ニ⊃|:γ´ `ヽ_|_|_/_ /   /// ノ {0,、0}ニニニ⊃ ̄ ̄
 八¬┷┴--=⊥-ァ'⌒寸'|/ |   -‐……‐   :  `Y^Y三三//( 爻iトェェイ \___\
¨| ̄|¨¨¨¨゚/}::::::|: :{    }   ,.*"   __ ミ      "'+、      (_) 爻爻爻爻\)三三三}
二二二二j/|::::::|: :乂_   /   / ⌒`ヽ       /    二二二二二二二| ̄|二二
 ̄ ̄ ̄ ̄|/|::::::|: :       /            ∨ /      : : : /i:i:/| |  | ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄|/|:::::只::|   /                  ∨  |  . : : /i:i:/: /| |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄(__)_|(_)|_    j{            ハ         :|   . . :/i:i:i:/: ::.:|乂_,|_|_,ノ|
 ̄ ̄ ̄ ̄        j{ j{  j{: A    / ,    }      }  :|. . : : /i:i:i:/: : .:::|     ::::|
━━━━━━━   j{ j{  j{/ :〕    ∨ /  :}     }   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               j{ j{  j{  :〕    ∨ / j} . j{:   }
              _j{ j{ 〕iト .,:〕   :j{ ∨xi〔j} j{:   }
        ,.*'"´    ` 乂乂i >(iト ., j{ィ丐ア} j{r‐ミj{]
        ィi〔 ̄ 〕iト .,   j:{`   :i: ⌒´ ´:j{ j{j/}j{j           (…ビビ君とアーランドに向かう前にやった調査で
     /  -‐=ニニニ≧s。! ., _ _         ,j{ /i/`ヽ . /
     j{ ,ィiニニニニニニニニニニニニ≧=‐ ´: -‐===ミj}∨/,         奥地に妙な隠し部屋を見つけてることは隠しておきましょう
   ノ,イニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐- } }ニⅥrミ=≦⌒ミ:、
   {‐j{ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐ニ=‐- ! !ニ:∨ :} ⌒⌒Ⅵ    今の時点で追求されたら困るもの…お互いに)
   Ⅵニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐=≦ jニ7 :j   ‐=彡
     \‐-=ニニニニニニニニニ=-‐ ‐-=ニニニニ:/ニ7 /    `{
       ≧=ミ≦j{>‐ミ  ̄二ニ=s。 ‐-=ニニニニ'ニ/___j{   \ノ     ──…理由としてはこんなものかしら
      j{ :/:: :: Y≧s。.,_ ヽ_j{‐-=ミiト-‐=≧===≦⌒j⌒j⌒iト.,__>'ji、
       j{/:: :: :: jニム ⌒`j ∨⌒j _,)⌒jノ⌒  j}  / /‐-=ニニニ}:ハ    ここからどうするかは、貴方たちで決めるといいわ
        j{:: :: :: :ハニム        i ‐-=-‐ __ :j}  ,' ,イ‐-=ニニ彡'ニノj}
        {{ :: :: /:: ::マニム ハ   }    j / / ノ/=}<ニニニ≦ノj!
        {{:: :: :: :: :: :マニム ハ   L ___ ィi{--==≦ニア: : } ̄ ̄ヽ´ { ノ
        {{:: :: :{:: : / \ニニ≧=‐-‐=ニ}=‐=ハニ>"j(___,ノ:: :: ヽ、 >r゛
        {{:: :: ::{:: :≧=-‐≧=- ニニニ}>-‐ハ __//jiト、:: :: :: : \iト
        {{:: :: : {:: :: :⌒jノ⌒j_ノ⌒ヽ,_ノノ´  ⌒ミ==ァ j: :\:: \:: ::⌒:: 〕iト
        {{:: :: :: {:: :: : /: j: :{    ⌒    j:.     : : : ヽミ::.\:: ::\   〕iト
       ハ:: :: :.:{:: ::/: : : :、         ∨     : : : /j}:: :: :\:: :: :.     \
       ハ :: :: {:: {=‐ ミ:__: \        `    j{ :/ /}:: :: :: : \:: :j    j  )



564 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/25(土) 00:17:51 ID:YzEaKtnL




.          /ニニニ/              {ニニニニ=-_        /\
         /ニニ=-     ___  ____   \ニニニニ=-_     /  /
.        /ニニ/  . : :´.: .:/.:⌒ヽ:ヽ.: .:`: . ⌒\ニニ=-_    \/ />
       /ニニ(__ /.:/.: .:/.: .: .: .: }: }.: \.: .>‐‐ヘ\ニニ',     </
.        'ニニ/ニア.: .: '.: .: ./.: .: .: .: : }: }.: 、:.:∨ニニ{ニVニ}     ┌─┐
        {ニ/ニ/.: .: /.: .: .:, .: .: .: .: .:./:/.: .:..',{ニニニ{-=jニニ'     └─┘
      Vニニ': .: .::/.: .: .:/.: .: .: .: .: '.:/.: i.: .: .: Vニニ人-=ニ7
    rへ  {ニ/ : .: .:′.: .:/.:./.: .: .:/ィ..: .:.} .: .: i.:.}、ニニ>、ノ} ____
  _人:i:i:i:i>ァ.: .: .: .: .: i.: .: イ .: .: .: : /}//}.: /.:}.:.}.:\ニニニ人i:i:i:i:i:i〉
 └、:i:i:i:ア/.: .:i.: .: .: : { : / i: .: .: .: / i.:/ }:/.: :|.:.}.: ノ^Yi:i:i:i:i:i:\i:/
   }/i:i:,.: .i.:| .: : .: .:{.:/ {: .: .: }/   ┃ ⌒Ⅵ: }/^) /:i:i:i:i:i:i:i(⌒
    {:i:i:i:i:{: /{.:| .: i.: .: {/\八.: .:/   ┃   /.: |  /}:i:i:i:i:i:i:i/      なるほどねー…だいたい分かったわ!
   人:i:i:i:|':i:i|.:{.::.:{.: .: {   ┃ ⌒     , , /.: .:| イ.:.|i:i:i:i/^: .
  {.: .:.:⌒|/^|.:{.:i.:{.: : Ⅳ、 ┃  ,       ノ.: .: .:|.:.|.: L/、 .: .: :.     今からそこに向かってズガバシャーしながら
  八.: .:./ .: |八{人:rヘ圦 , ,       ノ ⌒i.: .: :|.:.|.: .: .: .:.V/.: ./,
    }/.: .: //.: /{ニニト--- 、 ー    ..:}.: .:.八:|.: .: .: .:. }.:/, .: /,    ちょちょいと人助けすればいい感じね!!
.  /:...: :⌒__// 人 .. _\\\ _ イ: :}.: .:'.: .}ハ.: .: .: .:.|.: ./, .: /,
/.: '⌒ rくニニ{ ____ ⌒} __ > }/}、 \__  /.:.イ.: 人.: V/.: : |.: .: ./,.: :/,         ミ川[ ほぼ全員 ]川川川川川川川 彡
:/    V/ニ乂____ {::::{ /イ://八\)ニY/八.: .: .: .:V/ : |.: .: .: /,: .:/,         三                   三
   //{ニニニ/\⌒V」  〈/、ニニニ=-}{ニニニ=--ミ∨/:|.: .: .: .:/, .: /,       三   雑な認識過ぎる…!!    三
....: : /   \__/ ⌒〉ア       \-=ニニ八ニニ=-⌒  ̄ ヽ|.: .: .: .: ./,: .:/,       三                   三
.: /    /{:..../{//   __、    ¨¨/ ⌒Y{⌒ \     \.: .: ./⌒\/,__     彡川川川川川川川川川川川川川 ミ
:′    人⌒7⌒\__ ,.  \     /ニニ/}人ニニ>、.:./   `<^{  / ⌒Y
      イ ⌒ {_/⌒}、',^: .   /ニ〈〉/^V∧⌒\ニ\     V∠ __ . . .}
   //   人  〈::::i∧: : :  /ニニ/  V∧   \ニ',   /⌒7.:.} /
  < _ -=ニ7⌒Y⌒7⌒7.: :. : : ./ニ〈〉/     V∧    V∧ __ ノ /⌒V
__ -=ニ: .: .:人___{ 人(⌒.: .:.:.   'ニニ,     . : V∧    Vニ〉 ハ /     丶
.: .: .:../⌒7.: .: :└‐‐イ/^7.: ::. {ニニ{  . . : : :__Vハ: .   V / 人  . :}/ \
.: .: :/   '.: {.: .: .: : /   /.: .: : /ニニ/    /ニニ}Y{\: ..   }( __ ィ^\.:/.:.,    、
.: .: '   {.:人.: .: .:'   /.: .: :/{ニニ/ __ ィニニニニ}/{ニニ\ __}、^V.: .: .:ハ//   .: :}
\{   八(⌒\(  __ノ: : /⌒「`ー<ニニ{ニニニニ}∧ニニニ/ニ} /.: .: .:/ V    . :
  丶        ⌒¨¨´    V\-=ニ|ニニ=-〈+::〉-=ニ{ニ{.: .: イ:/   ,   . ::
                  }ニニヽニ|-=ニ=-∨-=ニニV/i/ ノ'  /    . :
                       {-=ニニ|-=ニ=-}/{-=ニニ}ニ:     ′   . :′



                   >―<    __ _,、、,==ミ
                  /''"⌒ミkヽ ''´  -― 、`'≪心 ヽ
               /. /´ ァ―.:    ‐、   ヽ_寸㍉∨ /
               〃  //.    |l |  ヘ   lニニニアマ.∨ /
                ∥  ∥ i| .| ハ |l |> l|   |ニニ<. マ ∨_,,、、-=≠ミx
              || l ∥ i|_| | ィ斗≠ァ.   |ニニ≧ マニ彡''´     ヾム
              ∨l| 从. ´.ィ芯| /' Vソ |   |ニニ<| ヽ\   ` 、
   グッ!! |    ァ-、/二'…、.l ヘ 从Vリ   ´ 从.  |  |. l  ヽ \   ` 、       なるほど…要するに
    \、_ノし  ヽ/::ァ'::≠…、|.  ゝハ  ′ _   }   |  | ',   ` 、 ` 、   ヽ
.     `)(´    〈 ̄ ̄〕:::>㍉|.   )h、 ´   ,イ   ,'  |  ',    ` 、、ヽ   ヽ    全員殴って連れて帰ると…!
    //^´ ><::::::::::7′  l   i|: : _≧≦-/.  />‐ミ. ',     `下、、 ∨
.     ,  / | |    `Y   /ム 从''´ / 仝//  /     ∨‘,       ||  ヽ }
      {ニOニニ}  |ニ≠' >ヘ{_/,ィ/// / イ/.、     '/ ヽ.     ∥.   } ヘ
.      ≧| | | ≠―ャ'  >‐≪////ァ气/ム: : :/  ヘ_ィzzzzx__/\   ,イ/   }  }!
        \/ .-=」.ァ’   ㍉: : /zz≠ミ: : { / |___口 / ヾ ,イ    /  }!              __
.        |.斗::::::{ {: .   . :マ〃       マ}! { /  ー  __〉< \   /.  八         _.\::::::\___
            l:::::::::::Yヘ、: : : : : :l{: .      . : }! //          八 ヽ./ /             \ ̄:::::::::::::::::::::`ヽ
          ',::::::::::::::マ:h、、、.イ人.: : : : : :. :.,イ∨ {    __ャzzzzァ.イ.    ヽ、`''ー=―、、        /,-┐── r‐ 、::::\
.           ヘ::::::::::: }}/  マニア ≧==≦ ,イ: :/: )h。ィア    \.       ヽ¨¨¨¨丶: : Y    イ//(//⌒\\ノ、:::::::',
          ヘ<__ア  マ |l|.        /: : :/: : }!: /-=''"::::::ヘ=彳.       ∨ / ノ) :ノ      / {_ {┼ト、:::::ト、┼ヾ|::::::::',
               |. マ . |l|   __〈――   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i::::!小● \! ●ヽ::i::::}、::>
              |マ  |l|  /´o ___\.   |  お前はリーリエまでぶん殴る気か    ハ::::|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ|ノ/
            ,ィ/7|!/\ム ヽ/  o      |  少しは考えて言葉発しろよ、脳筋      ∨ヘ       /.i//
.             /フ ||\/マム  \        ヽ__________________乂 /⌒l,、 __,  イヘヽ、
         //.  ム|'゙  `≪心.  \__彡''" ̄ ̄`''< 〈 z≠¨ /ヽ.       /|!         [::::::::::]|ヘ`´ノ| /  /
.          〈/  ,ィニア       :ハ心   )h、    __∧ ―''゙.  「|∨     ,イ |!           l  ̄ノ| ∀ .|    }:}
.       / ―、.ヘア        :|.  }l`心⌒ヽ >-< 厂).|=≠ {ニ o. l  イ . } 八
     〈´、<~  /〃. ハ    : :|.  }{ }{`''≪≫zイヽノ ,イ∧  __  |」 }´.    ノイ
     /`ヽヘ.イ〃    ヽ: : : :/.  }{ }{     `'㍉__ノヘ_ァ::::::::::7>'
.   /~_ァ'≠ /  /     ヽ:/.  n_) )___    ㍉  /::::::::::::/、
   乂 / / /__. 〈― 、   :{.   | | イ| l: : :.{)     }} {:::{‐_o`''く \
.    / /   ゝ: : : : :ハ: : : :ヽ . 人r―| |  | l.  ゝ‐i⌒.∥ }ノ::/7ァァ'′. \
.     / /_/ \`~7. ',                  几.〃  `¨⌒ \    ヽ



565 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/25(土) 00:34:00 ID:YzEaKtnL




                           BGM: ttps://youtu.be/2bYvl8zD3JE

                   __|__|__
          \\_       !   !       _//
        \/ヽヽ                  // \/
        /\         __  __        /\
               r‐vニニニzzニYz‐、
             >''~__       _~''< ,ィ二二二≧x
            //´: :             `'' 、` <     `ヽ
      _,,、、、、、 < ': : :               ヽ   `寸h、
       |ニニニニ7 : : /               ヘ.  ヽ マ/
      Vニニニ' : : / | | |  |  ハ   | ',.   ヘ ', ヘ ', ',
.    /ニニニ,'.: : ,' . | | |  |  / .l │ ハ |.  l ',  ', ', ',ヘ
    Vニニニニl.: : :.| ム====- /  ',__.|_ハ |i.  | l   l. lニニ〉
.     寸ニニニ|: : : :| | | | ヘ Ⅳ    }/ |/  ̄フ }. /  l.  lハ.|/
     //∨二|: : : :ヘ| _ヘ|___ヘ|    / /  /' /イ   |  |/ム
.     マ//ニニ|: : : : :.lマニニニミ     ィニニニミ ,'.     |! .八ニ>'゙   ふふ…よく考えてみてくださいシモン?
.       `|ニニニ|: : : : :.|ヘ               /.     |レ'ム'"
      -=ミ{|: : : : :.|`'' 、     '     ,イ/.    |ニニ〉      そもそも戦闘担当な私にこれ以上の判断は、ね?
        | |: : : : :.lハ.      r―┐    ./|  │  |
        | :', : : ',: :', }h、   `¨´    .イ: :|  l|. ,'|
        | :ヘ ',: :',: :V: |: :>。 __ ..。<: |:.|: :.|  / /. |         ここまで情報収集やれてたのが奇跡というか
.        l: : :.', ',: :', V: : :}.     {: : |:.|: :,' /://  |
.          l: : : :ハヘ: :ヘ: V''゙       ゝ、zz/ .イ://.  |       後はリーリエとクリーブランド姉さん攫ってった奴に
         l: : ァ''~ ヘ: :|\',_,、__,ィzzzz}/ .イ~〃、  |
         ,': :ハ|   |lヽ',ニニニニニニニニニニ/イl| /.  Y.  ',       数発喰らわせてみんなでお菓子食べたーい
.       /: :l  :|   Ν `          Ν   l. l.   ',
      /: : l  i!.  Ν___   ____Ν_ |/ │   ',
.     /: :/.|.  ,ィiニニニニニニニヘ /ニニニニニニニ}h、  |.   '/ /
    /: :/ .|.  /-=ニニニニニ=-V.-=ニニニニ=-ハ  |   V /
.   /: :/  |  {-=ニニニニニニ二二ニニニニニ=-}.  |     ∨ /
   /: :/  │  マ-=ニニニニニ二二二ニニニニ=-人. |     ∨ /
.  /: ,イ   l     >‐=ニニニ二二小二ニニニ=-<    |  l.   ∨




    /:.:.:.:.:/  /:.:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:.:./ /:.;ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ:.:.:、:\
    ':.:.:.:.:.:.:/ ./:.:.:.:.:.:.: /斗-≠=ム< !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ  }:.:.ハ ` ヽ
   ':.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  |/     ` !:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.| .}:.:.:ハ
 /イ:.:.:.:.:../ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./           l:.:.:./l∠. l:ハ/:.:.:.:.ハ
  i:.:.::.:.:.:.l ム:.:.:.:.:.:ハ:.:l   ___ ヽ   l:/   `、1:.ヽ:.:.:.:.:.:',
  .l:.:.:.:.:./r、 ヽ:.:.:/ V 彡三三三ミ        . ,':.:.:.ヽ:.:.:.:.:.i
  l:.:.:.:.:ノ ,ヒ ヽ V                  ィ≡ョ、.,':.:.:,ヘ:i:.:ハ:.:.l
 .l:.:.:.:〈 ( `(      _   ```      i   ,',':.:.:/:.:.:l/ ヽ:|
 l∧:.:.:.ヽ、`ー  ,, - '' ¨: : |             〉` '.ハ:.∧:.:/      おっと、ここまで不慣れなことしてきた反動が来てるなー?
   ∨_:. -`ー '': : : : : : : : :l           ```! V |/
  , ィ´: : : : : :_.. -‐ ''' ¨ ̄l      「 ̄7     ノ            すごい勢いで身内の恥を晒していくな、コイツゥ
. f: : :_ ィ: : : :l         ./.      ー '′    /
. l/  l: : : :l        i          ,  '
 !    l: : : l         l    、...__..、-
 ゝ   ';.:.:.:',      l      /  `ー―――‐‐―ァ
ノ, --‐二:.:.:__ヽ     l       /           /



566 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/25(土) 00:46:55 ID:YzEaKtnL




        ./ :;:;:;//       |      |      ` 、ヽ:;:;ヽ
        / :;:;:;.//       ノ  ノ ̄\ \       ヽヽ:;:;ヽ
      / :;:;:;:;/ .|     / /:;:;:;:;:;:;:; \ \       ) ヽ:;`、
       ̄/:;/ 丶__ノ ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\~ーー一   |:;:;:;|
       /:;:;:;|  /へ―イ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`へ__ノ⌒\|:;:;:;ヽ
      //|:;:;ⅴ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∧  /|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.|丶|
       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|: ;:;:;/ |:;. / |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∧|
       .′:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/|:;:;:;./|:;:;:;/ |:;:;/  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/\
       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;./:;:;:;./___|:;./__|:;/ __|/___|:;:;:;/:;:;::;;:;/ \ .\
      .//|:;:;:;:;:;:;:;/ |:;:;/   ∨U|/   \  U |:;:;/ /V /  \/   ──すまん、やる夫。このバカの頭冷やしてくるから
        |:;:;:;:;:;(\V ミ==彡      ミ====∨ /__/   ./
        |/|///|\|                 / /   /     オレらのことは気にせず今後の予定とか進めてくんね?
         | ∨ |/|入       '       / /   ./
         |/丶.|/∨ ヘ      一      イ  ./   . /
           ヘ   ∨へ、        / |  /    /
            ヘ     \|ヽ ー一 <   .|  /    /ー丶
            /丶      |         .| /   / ーヽヽ
           ./  ヽ    ノ      /   |/  /     ヽ ヽ
          /     、 /\    /    |          | |



                   .  --- .
               ,   ´   、__   \
              /       Lノ )   ヽ
               ___,ノ           ',
             , ‐| (Lノ  ___ . ィ U    i       お、おぅ、そりゃあ構わないけど…
               f {__|  ゝ __ノ- '           |
           j  |     ー ´        ノ       やる夫に任せて大丈夫かお?
           ' ̄ ヽ {li、 u            /Y=-  .._
       /     ∧ .ィゝ _      ィ  /   |     ヽ
      ′       〉 |l!_ -/}¨¨ ..<:/     |     /  \
    , ′     /-=f /  '`::´::::::::/    ;        〉
.    /        /    /   ′::::::::::::′ <  ===       ヽ
   /     彡        > ,':::::::::::::::::|     ./  、        \
  {           ヾ,f   ′:::::::::::::::|    /   ヽ   f´シモン ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   ゝ ------- -= ニリ  ,'::::::::::::::::::::|    /       |  この数日でお前は信頼出来るやつってのは分かってるし
                /  ./ :::::::::::::::::: |   ./        |  …頭脳労働苦手ってのも事実ではあるし、少しの間頼む
                 /  ./ ::::::::::::::::::::::|  /         ヽ_________________________乂
            /} ./::::::::::::::::::::::::::| ,′        `} l        `
             / { ′:::::::::::::::::::::::::| /             { ゝ      ‘,
              /  y ::::::::::::::::::::::::::::::|′           ', ' 、      ヽ
.            / o/:::::::::::::::::::::::::::::::::| ゙      {ニニニニ}\ .Y      ヘ
          /  ′:::::::::::::::::::::::::::::::ハ              ヽ }     __ ヽ
           / o/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧゙               |   /    ヾ!
.          f   f::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ             ハ ./     ヘ



567 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/25(土) 01:03:49 ID:YzEaKtnL




                                                        _」_
                                                     _」_ .   X´
                                                ×´.    /     _」_
                                                 /     ┼   X´
        /                        ∨ /                      /  ギャーギャー
            j{                        ∨ /            X /     ┼
        ′   j{  :{          :A`' 、 ヽ         ∨            / /丶
        ′   :j{斗 /!     :{  AA   "*、     :|〉:〉           十+  ワーワー
.      :′  ''"j{  /ハ     {∨ jLハ   }        /              |
      :    :j{ :zzzzzz:      Ⅵzzzzzzzz!
            j{ :/テ:o: j     Ⅵテ:o: :j}}       {
        {    j{ (: 乂:_:ノゝ冖冖¬=:乂:_:_ノj!       |
        { {   :i{{(`      i        j}    :   |
        {ハ  {{{                   j}   /{:  |   ──今まで名義隠しながらここに資金援助してた
        { j}  :{{{\    r:‐:‐:‐:‐:、   し j}   :, {:  |
         j}:  Ⅵi i\  ! : : : : : : }     /   {.イ{:  |   私が言うのも何だけど…お、面白い子が多い、のね?
       ハ  Ⅵi i i:\       ,.。o:7  ,.ィi{:: ::  j
        }i\ Ⅵ/⌒j≧=-‐=≦: : : / ,ィi{:: :j{:: ::
        }:: : \、、 : :∧: : : : : : : : : :/ィi{ )::: ::j{:: ::
        }:: :: ::j≧) / `   ´  ⌒Ⅵイ⌒j j{:: :|
        }>'"  7:_:_:_ _    _  -‐∨ /"'<:j j{ {
       /  __): : 7     : : :      ∨'⌒j  ヽ{{ {



    _j|_
     ̄|! ̄                 -=ニ⌒\} / ⌒〕iト
             |            /  ⌒\_.// ∠⌒\  〕iト
        __j|__      /  . :// ⌒ヽ\ \v. \   \
           ̄|「 ̄    / /  . :/ /   i } ハ .∧.  V/ハ .∧
            |!     // /  . :/     | |  }  ∧.  V/ハ :.
     十     |    / ./ /  . :/{   .:    | |  |   .}  V/)  }
   __j!__       ⌒7 ./  . :/ .|  {  .八..|  |i   |   }/) ..|
      ̄|! ̄        / /{  斗 .T   ト     \  |i  .ノ  .|ハ}  |
               / /人 ィf笊k   .| \〕iト .) .八/   ハy  :
                /イ{  )ノ vツ .八( ィぅx、 .///    ハ/  /
                 人  トゝ  \(. \. _);';')>.// ./y⌒)ハ                 えぇ! うちの子たちはそれはもう
         トヘ___./⌒\八.   ' `¨¨⌒ ` イ / ./}y. (⌒)     ___
       `   _ //. . : :/ .∧   、      /./ ./彡'  (⌒)    ./=-',        未来の希望溢れる子ばかりで…!
.            / / ̄   .)/ :::..   ´  ././ィ.∠=-_彡(⌒)ノ     /ニ=-}       __
           /  ./          込__  // ´{ .八(.:.:乂(⌒)_ノ      ./ニ=-/     /=-/
            {/{ {         「{_/ / .人.⌒\.:.:.\ ̄    _ -ニニニ.〈/^\_./=-/   先月などは天空恐怖症だった子が
.          八. \      .ノ{/ ⌒7 /{/ /^\.  \.:.:',  ./ニニ「 \ 八=- v/=-/
           `¨⌒   r</⌒Y=-{  .| /.:.:.''^~ ̄~^V.:}  /ニニ八=- Vニ}ニ=-}ニ- '     数名も回復の兆しを──!
         r──-   _//(. . _/  八 |.:.:.:.:/.:./.:.∧.:.V|  { r‐ くニ∧=-V.|ニ=-l
         |    __彡  ⌒/{  V/.:.:.)ノ .:. //.:.:.:/| |\V  | \=-\∧=-Vニ=-'            -‐  ,.。*''"´ ̄`"''*、
.        八/⌒}  /  /./ .|  V/.:.:.:.:.: / .:.:.:.: /..| | | | V.八=-\=-\=-.}=-           /     /         \
         { _ノ ./  / /  |   V/.:.:.: /.:.:.:.:.:./ | | | | | |/.:.:{ニ=-〉ニ=-}_./                   /  j /    ハ
        /.:<    /  ./  .|   V/.:./.:.:.:.:. / | | | | | |/.:. 八ニニニ=-ノ´            乂   .′ { {   / :}   | i:
      /.:.:.: (⌒\/   /    .|    V /.:.:.:.:. 〈.| | | | | |/.:.:.:.:.:.:.≧=- /                 { :| : Y `ト ‐ `ヽj  .:| i|
        {.:.:.:.:.:.rくヘ.:.\__/⌒〕iト人__ノ { .:.:.:   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ト、j ●     ●:    | i|
      :.:.:.:.:.(( ))〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 八.:.:.:   | いやもう、やっぱすごく変わったわよ貴女。うん  | :|ヽ⊃ 、_,、_, ⊂⊃レ' l|
       八.:.:.:.:У⌒v.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   ヽ_____________________ | :/⌒liト、 __, イァ |ト| l|
     rく.:.:.:\.:.:><⌒V/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. {\.:.:.:.rく.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.                     |/ミ=彡彳______,j:{)'"⌒ヽ:|
.   八.:.:.:.:.:.:/| |.V: :〕iト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 八:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'                         i‐=ニニノ:.:j j jハ‐=≦}j
.      \./{ | | |/\: : : : : 〕iト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          | | | |{.:.:.:.:〕iト: : : : : : : : 〕iト:.:.:.:.:.:_/   v八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /



569 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/25(土) 01:13:15 ID:YzEaKtnL




                   _,,.. ..,,_
                  ≫'" / / 、ヽ
                    /   / VV∧
                 / i  /   /ィ笊jV/∧
                .′ | ,   ′    Y /
              .  八{  {u. -  . ′     あー…この一件が終わったらその辺りの話は改めてやるとして…
            / : : : ::ハ `、{- _ _/ /
           /__/⌒ヽ__⌒   Vi/∧       ヴァイオレット、貴女に頼み事があります
          //ア   ‐-\⌒ /V ⌒ヽ
      _ ‐ ./ニ八   ‐-}⌒ 、:.:/  \> }L
     / ィアニニニ`、厂⌒   i:{ _r‐r‐Vノ \
    / ィiアニニニニニ}厂厂厂厂厂ノ‐r‐r:}‐-   }
    .' {ニ ‐=ニニ=-‐ イ⌒i⌒i⌒i‐ i⌒i^i^i人___人
   .:  ゝ---‐=≦: : : : ゝ _j_i_ir-ゝ--≦⌒‐==彡}
   :: : : : : : : : : : : :i : i: : : マニニニ|><|ニニ{ ‐=ニニム
   i : : i: :: : : : : : :i| : ! : : :(厂⌒⌒ ⌒⌒!`  ‐=ニニニム
   | : : |: : : : :i.:.:.:八 : : : : :}     :     !    ‐=ニニム
   | : 八 : : : :!/  > : /    j    `、    ‐=ニニム
   |:/  .\:/    .アi、___,____,_ ‐ `、  ‐=ニニニ〉
   |′           /=‐-  __  -‐=≦ム  ‐=ニニ∧
              ‐=ニニニ=‐ ‐=ニアニニ=‐ ゝ-r‐ '゛ `、
            ‐=ニニニニ=‐ ‐=7ニニニニ=‐  j 、 、 、 iノ
           i‐=ニニニニニ=‐ ‐=ニニニニ=‐ ⌒`、、}´



                 ____
             -ニ. .  ⌒〕iト 〕iト
          / /. . 、   〕iト  \ \
         /⌒ y. .  \ \ \ \ ',
          /  / {. . .   \ \ \ \ :.
.         /イ { .|i .      ハ.  \ ',  ',
.       ノ ノ .| .|i       }ト  \ v   Vハ
         .:  .| 八. .      |i ^~ ̄ .)ノイ   Vハ
         /{  .|  .}\. .   .|i  ィf笊ハ |i   V.}
.        / .|i  |   //\. .  八   vツ |i   .}イ
        /イ .|i.  ', .{ ィf笊ハ /⌒     .八   .|ハ         ふむ…今日の夕食ならば是非ご一緒に
        | 八  \ .八 vツ  ;    ./   .八ト                f´ニアス ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |( .}\  \ ヽ      _  ⌒7/  ./ /_ノヘ            |  私は帰ってビビ君のお料理食べるから不要ですっ
.        八 |  \ ⌒  \.       イ/  .∧(} }V.:.:.\           ヽ______________________乂
      ノ⌒.:.)ノ _ノ )ノ/  / .≧=-  < / .//}.:\.V.:.:.:.:.',
    ⌒ -=ニ ⌒7 / / ./}/.:.:/ヘY⌒Y ( ./ .|.:.:.:.:\〕iトノ.、_   あら、残念。そうでないなら一体どんなご用件でしょう?
             ノ{. {/ ィi〔.:.:.:.:.:{ /.| : : |\( ./.:.:.:.:.:.:. \.:.:.:ハ
          // 〉 .|.:.:.:.:.:.:. r<  .人__人 \_).:.:.:.:.:.:O.:〉.:.:.:.:.',
        /.:./  { )ノvO.:.:.:. |   / / | .| \ (.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:. }}
.        〈.:.:.:/   .|.:.:.:.:',.:.:.: ⌒)ノ / .| .|   ヽノ.:.:.:.:.: / .:.:.:.:.:.: }}
         ):ノ   .{{.:.:.:.∧.:.:.:.: (     .| .|  ノ⌒.:.:.:./} .:.:.:.:.:.:.: }}
              {{.:.:./.:.:〉.:.:.:.:.:Y/   | .| ./.:.:.:.:.:./{.:.:./.:.:.:.:.:.:./〉
              {{.:.:.:.:./.:.:.\.:八_rヘノノ´.:.:.:.:/.:.:. ',.:.:.:.:.:.: //}
           ∧.:.:./.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:V.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.: //| |
           / ∧.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:rヘr㍉:.ィi〔.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:. //| | |',
            / / /}.:',.:.:.:.:.:.:.:{{ /|⌒\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ.:.: 〈〈| | | | |i
             Уノ´.:.: \.:.:.:.:.:.⌒〕iト . . 〕iト.:.:.:.:. /.:.:/.:.:.\| | | ||i
          rく/.:.:.:.:.:.:.:/:≧=-.:./.: }⌒〕iト . . 〕iト/.:. /.:.:.:.:.:.:.\| |ノ
.         八.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:|  ',.:.:〕iト:/.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:У
.          \.:.:.:.:. / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.   V .:.:. 〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-=≦\
              ≧=-)、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |    .}.:.:.:.:./''^~ ̄.:.:/(_八.:./
          /. . //}〕iト.:.:.:.:.:.:. ノ     〕iト./.:.:.:.:.:.:.: /〉./)ノY



570 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/25(土) 01:30:17 ID:YzEaKtnL



                           BGM: ttps://youtu.be/SZeTGypvg5c


         ./          ,イ              :                 i
           ./     .:′  ,イ                   i                 |
        ./      .∥  ,イ:jl                |                  |
                 ∥  ./ :j}          :i     !                   |
                ∥  /   j}              i}:     |                  |
            ., :j{  /  .:j}              j}:     |                 !
           ′  :j}..,/   :j}              j}:    |
       ′ ′  __:j}:/ ^'ヽ :j}              j}::}
          :   ‐=i}iト .,  \}          j}.:.:}   .:
     j{  {    Ⅵ :j{:::iト、:}} j         j}イj}   }               /
     {{  {     'へ:乂:Y::Ⅵjト       j j‐i=j}ミ                7
     {{  {   .:{    ≧=‐Ⅵ{: : : 〕iト、  Ⅳ:::ゝ'゛j} ′           7   ′
     {{  {   .:{       Ⅵ : j{   \ j}j≧=‐彡:′     ′     7′ :    この一件、おそらく今後の趨勢に関わります
     {{  {   .:{             :i    ∨    }′        / /i/i  /′
     ハ   .   {: し        :i          j{      ./   / /i/i/  /i     その上で急を要する事態かつこの状況…
      '∧ (   {:i.                  j{       /   / ,ィi{/i/  /i/
      '/ ∧ (    {:i:i:i.                     j{      /  ,ィi{:: :/{/  /i/      …あちらの助力を願えるかもしれません
        / ∧(   :{:i:i:i:i:. 、               j{     / ,ィi{7:: ::/  ../i/
       /  ヽ   {:i:i:i:i:i:i: \    {`ヽ      ,ィi{{    /,ィi{:: :/:: ::/   ./i/  i
          ∧ :{:i:i:/⌒ア∧iト、       ,.ィi{:: ::j}    ィi{:: /: /:: ::/   ./i/   j}
         / ∧{i:/  ∥ }:: ::\_ ,.。s≦:: ::  .:j} ./∥∨ /:: :: :   ./i/   j}}
             / v   . ∥  }:: :: :: :: :         j}/ ∥ . ∨ /:: :{   /i/   /i/
                ∥   }:: :: ::/       j{   j{   :∨:: : { . /i/   /i/
               {{   j:.:./            j{{   j}:.: :.:{ /i/   /i/ /i














                     f´ニアス ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     |  ──今夜、『オルトガラクセン』に連絡を。内容は…
                     ヽ________________________乂













            ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                      -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                              ----====ニニニ====----
                                   ---===---
                                      -



571 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/25(土) 01:32:02 ID:F2uPnOLY

なんかイベ踏んだか


572 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/25(土) 01:39:08 ID:Ouct2rOz

例の応援判定か情報判定かな?
この二つの結果はまだ明らかにしないんじゃろか



573 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/25(土) 01:39:19 ID:YzEaKtnL




                    〈∨
                       ハ V
                  /¨Y l
              _,,..-‐く ⌒l 7     ,ィ
             /⌒ヽ___ ></     /_ヽ
              / ─‐ 彡-‐'"       {__\
       r┐  ァ/マヘ ̄            、-─‐-ゝ、
  r──ャ寸ミ、}У≧ニ=-   ̄ ̄: : . . _     \-── ヽ
  |: : : _二>=ニ彡: : : : : : /: : : : : : : : : 丶    ヽ_ヽ--、}
  |: : /   〈 //: : /: X: :/:/: : : : : : : : : : :\    }_,l_ /
  l: : l     /ィ/:/:f\/ハ/: : : : :/ : : /: : : : : 〉7ーrノノ У
  乂リ  /: : :l/:〃 ィ圦Y/ : : /斗=ミ/: : /: :Y/_///,.イ
  、_/: : :/_ノ んし゚アlハ : /l/ l: 〃: :X: : /ll-|_l l:::::||        ※意味深なシーンが出てきたところで今回はここまで!
ー==>/マ /ィ:{/:./:.乂シ   ∨  l' //:/ :/从-| l l\-<^>
 /'"   l//:从            マ==ミ///人l_l弋Yヘ\⌒>
      /: : : 入   f ‐-、   ヾ〉  /: /:/: l:ゝ─rヘ_∨)Y         次回は土曜の夕方過ぎから
     ,: /: :// :\ 乂  ノ /:./:,ィチ⌒>=マ: :|: :'  しヘ⌒: \
     l/l: // : : : l\ ____rマ>r) 〈   〉 : : : ',    ',: : : : ヽ      諸々の説明をして特殊クエストメンバー決めてくよー!
      l/ l : : : : l l:ーァ‐=‐‐)ノ、__V_/こ幵ヽ :ゝ、:',   /: : : : :.}
        lヘ: : :{ヽイl7≧マチ}癶:/:7⌒ヽ:l   ヽ:ヽゝ-/ィ : : : : }      フリーダムなエリザベートさんにご期待ください(色んな意味で
          , ->ヘ_/{:}ニ{{ミV: :/l/   ヾ、-=ニ|}ニ=‐⌒l: : : :ハ
     _.,,r≧彡二/ノ_/ー ゚彡⌒ヽ─<ニニ>‐" lj    l: /_-
    〈Yニニニ/‐ミア> ゛ |l\=八ニニ≧┐        _ -      ここまで見てくれた方はありがとー! 良い休日を!
    { 乂_> ゛/⌒ーl─┬‐ゝ \ニニ=‐' ノ       _ -
     ゞ─‐ ´     YVヽ’  \_l_ ノー'"    ___ -7'"
             ∨V ハ              /'
                 V_/L|
              /し/
              ゞ='



574 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/25(土) 01:40:26 ID:F2uPnOLY

乙でしたー



575 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/25(土) 01:44:48 ID:YzEaKtnL

>>571
ふふふ

>>572
その辺も次回の投下でやってくかも!

>>574
乙ありー!

――――――――――――――――――――――――――z_________________________
               (ヽ
              ,. --⌒j ノ‐‐ .,
         / /: : : : : : :ヽ : : :\_r、
      γ⌒ }´ヽ / /| : :|| : :| : : : : ヽハ
       {⌒У  } |/‐∨ ヽ : }-i : : : :|‐リ
       乂_(__,,Уハ n ヽV: jノnjハ : : |ノ     正直に話すと、応援判定の開示は今回やるつもりだったけど
        ∠人:ト:ゝ ヒ} ノノ ヒ} ノノj/
        ノィ(::| ト、"     " f {        リンネちゃんが恥を晒す流れになって頭の中から消えちゃったことを
        _,ノ: : l/l、 u  r'⌒)  ノ八
          フ : :/: :ljj>r::::::::r<i::j∧        ここに謝罪します。許して(即興の勢いに乗ったら流れたやつ
       /: : :八: : ヽ<___>ァ/: :i\
     〈 ,イ/:::f´): : :)\.,___,.八: :ハ: :ヽ
      V{: : :::ノ ノイ}´`ffュ。rff}´ヽヘ|:: : :)
      ノノ: 乂   〉....{{=i。i=}}......} 〉: /
――――――――――――――――――――――――――z_________________________



576 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/25(土) 01:45:11 ID:e3+buRX9

乙でしたー



577 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/07/25(土) 01:48:13 ID:YzEaKtnL

>>576
乙あり~!

――――――――――――――――――――――――――z_________________________
               γ⌒>
             ,.> ^ー─  、    っつ
          ,-/ : : : : : : : : : : : Уト、 っつ
         /7 : : :/ : : ヽ : :\: :/⌒vヘ
.           i / : : : | : l l: :| : : : ヽ{  ハ }
        弋 : : :| ハ : :乂|メ: : :l:|乂_jノ
.           | | : Νhv、_N hヽリ: :|ハ: :>     おそらく明日(もう今日だけど)は説明と安価だけになりそう!
.           ヽ、: ハ ヒ}    ヒ} ノ:ノ:|ノゝ乂
              乂ゝ"  、  " ノ: :| : : :ト-ゝ    上にも書いたけど、もし夕方以降に時間あったら覗いてみてね~
             _ノノ::≧ェ=ァ::≦У ノ : : : \
             /: : ):)\l^Уノ:/⌒ヽ: : : : \
.          / : : :/ヲノ《_只_》(从 / | : : : ) )   それでは改めてお疲れ様でしたー。おやすみ!
            ( : : / //  ハ  iハ'   | :∩/: :/
            ): :[fi{ {      {{〈─‐。f´|п}(
         (__ノ: r'ヽト、ヽ ヽ_ {{_[===}|:::|:l」:| 乂_ノ
  l二二二二l ( :乂))丿{{ (//ノ     ノ|:::| :: |ー'||
[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
――――――――――――――――――――――――――z_________________________



関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その16 (06/18)
  • 国際的な小咄 8181 跳ねる? (06/18)
  • 国際的な小咄 8180 ベイビーベイビー (06/18)
  • 国際的な小咄 8179 まぁ、オチはわかる (06/18)
  • 国際的な小咄 8178 ごめん、草生えた (06/18)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 226 (06/18)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 225 (06/18)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 172 (06/18)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 171 (06/18)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第二話 二人の囚人 (06/18)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第一話 パリの休日 (06/18)
  • しのぶさんは間桐のマスターのようです 第9話 未来からの遺産 (06/18)
  • 59号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです ふぉーるあうとすりぃ うらばなし 18 (06/18)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでいく異世界転移もの~~~駄女神になんか絶対負けないんだから!~~~ 15 (06/18)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 5 (06/17)
  • やる夫たちでソードワールド ダイス(邪)神が飽きるまで (06/17)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 2 (06/17)
  • やる夫たちでソードワールド 男ラルヴァの冒険者! (06/17)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 5章 コミュ その4 (06/17)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 5章 コミュ その3 (06/17)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 5章 コミュ その2 (06/17)
  • 国際的な小咄 8177 大麻は麻薬です (06/17)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 224 (06/17)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 223 (06/17)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 あとがき (06/17)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第百五十話 さぁ、フランスへ! (06/17)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 30 100円の軽井沢土産 (06/17)
  • 読者投稿:炉心に入店? (06/17)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF44 日欧で全く変わらない「アレ」 (06/17)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第五十話 (06/17)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四十九話 (06/17)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その15 (06/17)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「桐ヶ谷和人は有名人」 (06/17)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 9ヶ月目 (36) (06/17)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第二十五.五話 (06/17)
  • 読書的な小咄 120 借金王 キャッシュ (06/17)
  • 読書的な小咄 119 スター・ウォーズ スローン三部作 (06/17)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでいく異世界転移もの~~~駄女神になんか絶対負けないんだから!~~~ 14 (06/17)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 番外編 最終回の打ち上げ完全版 (06/17)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 人気投票 (06/17)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 41(完) (06/17)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その14 (06/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 おまけ 並行世界 (06/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第百四十九話 通知表 (06/16)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 170 (06/16)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 222 (06/16)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 221 (06/16)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 220 (06/16)
  • やる夫は夢と現実の世界を旅するようです 第16話 モンストルの英雄 (06/16)
  • 国際的な小咄 8176 醤油の使い方 (06/16)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング