スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! テストプレイ八神はやて その7

目次

3607 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 11:32:51 ID:84y3+NyC



はい。集団戦闘ルールたたき上げ~(ドラえもん風


◎集団戦闘ルール
0:集団戦闘はターン制である。ターン最初に全員が未行動となり全員が行動済となれば次のターンの最初にうつる
  また部隊を結成している場合、隊員は自分の指揮の値を隊長の指揮に変更してもよい(しなくてもよい)
1:射程が高い順に行動する。射程が同じ場合は機動が高い順に行動する。機動も同じ場合はGMが順番を決定する
2:行動するキャラクターは下記のいずれかの行動をとることができる。行動を放棄してただ何もせず行動済になってもよい
 ・戦闘:対象を選択して戦闘を仕掛け、1d10をふる。1d10≦「対象の戦力-自分の戦力」だった場合行動終了。
     超えた場合対象の防御・援護を「-自分の攻撃」する。これで防御・援護が0かになった対象は緊急脱出/撃退
     1以上残った対象は戦力を再計算すること。
 ・移動/隠密:地形を利用して体勢を立て直す。自分の戦力を+「技術と機動の高い方」する
 ・援護:仲間を対象に選択肢、連携を行う。対象の戦力を+「防御・援護と指揮の高い方」する
 ・トリガー使用:特殊な行動ができるトリガーを装備しているキャラクターはその行動をとれる。効果はトリガー参照
 ・待機:行動を次の人にまわす。未行動なうち射程と機動が最低値のものは待機できない
3:行動可能なキャラクターがすべて味方陣営になるか、GMが定めた条件を満たせば戦闘終了となる




3611 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 13:42:58 ID:84y3+NyC

いったんもどりました。
……これだと硬すぎて全く攻撃が通らないってのが表現できないな。まあいいか防御高い奴はおのずと防御も高いだろうしまずはこれで。



3613 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 13:47:24 ID:84y3+NyC

あと破壊工作を仮実装。ぶっちゃけいてつくはどうである。

 ※破壊工作:対象を選択する。その対象がもつトリガーや移動/隠密、援護による修正をすべて消去する



3614 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 14:11:08 ID:84y3+NyC

そしてこのルールだと戦力高い奴が低い奴を殴ると確実に命中することに気付いたw
さすがにちょっと変えよう。「防御・援護-攻撃」ならええやろ……。



3615 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 14:15:40 ID:84y3+NyC

同値なら攻撃が絶対当たってもまあそんなもんだろうし、10以上硬い奴を殴っても全く攻撃通らないのはもうあきらめろでいいはずだ。
攻撃の方が若干優勢なのはさっさと試合終わらせる意味でもちょうどいい。

……もんだいはじゃあ戦力合計をどこで使うかだが。



3616 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 14:26:06 ID:84y3+NyC

格上の攻撃をまともに食らったら一発ベイルアウトというのが正しいか、チマチマ削っていくのが正しいか。
オッサムの戦闘とかを見てるとまともに食らったら一発ベイルアウトでもいい気がしてきた。



3618 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 14:38:41 ID:84y3+NyC

というわけで、集団戦闘において戦力はほぼHPにして攻撃力となりました。これによって破壊工作などの効果も変わります。
基本バフデバフを掛け合って最後に攻撃でぶん殴るパターン。
個人的にいえば殴られたやつにはさっさと消えてもらった方が処理が優しいw


◎集団戦闘ルール
1:集団戦闘はターン制である。ターン最初に全員が未行動となり全員が行動済となれば次のターンの最初にうつる
  また部隊を結成している場合、隊員は自分の指揮の値を隊長の指揮に変更してもよい(しなくてもよい)
2:射程が高い順に行動する。射程が同じ場合は機動が高い順に行動する。機動も同じ場合は戦力が高い順に行動する。
  戦力まで同じだった場合はGMが行動順を決定するが、原則として操作キャラとその味方を先に行動させること。
3:行動するキャラクターは下記のいずれかの行動をとることができる。行動を放棄してただ何もせず行動済になってもよい
 ・戦闘:対象を選択して戦闘を仕掛け、1d10をふる。1d10≦「対象の防御・援護-自分の攻撃」だった場合反撃へ。
     超えた場合対象の戦力を「-自分の戦力」する。これで戦力が0以下になった対象は緊急脱出/撃退。1以上あれば反撃へ。
     ┗反撃:計算後「対象の戦力>仕掛けた側の戦力」だった場合。攻守を入れ替えて同じ処理を行う。
          但し反撃に対してさらに反撃は発生しないものとする。
 ・移動/隠密:地形を利用して体勢を立て直す。自分の戦力を+「技術と機動と特殊戦術のうち最大値」する
 ・援護:仲間を対象に選択し、連携を行う。対象の戦力を+「防御・援護と指揮の高い方」する
 ・トリガー使用:特殊な行動ができるトリガーを装備しているキャラクターはその行動をとれる。効果は各トリガー参照
 ・待機:行動を次の人にまわす。未行動なキャラクターのうち射程と機動が最低値のものは待機できない
4:行動可能なキャラクターがすべて味方陣営になるか、GMが定めた条件を満たせば戦闘終了となる


 ※破壊工作:対象を選択する。対象の戦力と防御・援護を-「攻撃と特殊戦術の高い方」する

 ┣スパイダー/行動時に「ワイヤーを張る」ことができる。敵全体の戦力と自分の特殊戦術以下の敵の防御・援護を-特殊戦術する
 ┣鉛弾(レッド・バレット)/アタッカー使用不可。行動時に「対象に錘を付ける」ことができる。錘のついた対象の戦力と防御・援護を-トリオンする



3619 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 14:40:52 ID:84y3+NyC

※攻撃を見ればわかるかもしれませんが滅茶苦茶硬くてまともな攻撃力のある格上を殴ると殴った方が死にます。



3621 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 14:49:59 ID:84y3+NyC

さて、集団戦闘ルールもできたのでこれで一応部隊ランク戦はできるぞ。

まあこれを試す前に部隊ランク戦ができるくらいのキャラを用意しないといけないのでさらなるテストプレイ(という名のNPCづくり)がはじまるんだが!w



3620 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 14:42:04 ID:+BDaiBfA

>>3616
大番狂わせを起こしたいのか、システム通りに進めたいかにもよるのでは?
オッサムはとにかくダイス勝負にならないように立ち回ってますし。
逆に純粋なダイス勝負になってまうトリオン兵とのバトルだと、成すすべが無いわけですが。



3622 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 14:50:59 ID:84y3+NyC

>3620
でえじょうぶだ複数陣営混じって戦闘したらどんな単純なルールにしても番狂わせがおこる。



3623 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 14:51:32 ID:0WAaisBG

とりあえず原作キャラ枠から出す感じかな
オリジナル枠が居てもおもしろいかも知れんが



3624 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 14:59:28 ID:84y3+NyC

手分出てくるキャラはモチーフはあっても全員違うキャラになると思われます。

ワートリでまともにAAあるの少ないから原作再現なんて初めから諦めるしかないんや……。



3625 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 15:17:08 ID:84y3+NyC




               ____
          ....::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`:::....
        ´::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ::::::::::\
     /::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ト、::::::::::::::l::::::::::::::::\
    .:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::ト、\:::/,l::::::::::::::::::::ヽ
  . /::::::::::::::i:::::::lヽ:::::::::ヽ:::::::::::l:::ヽ/<::::l:::::::::::::::::::::::::.
  /:::::::::::::::::ハ:::::l `r<´ヽ:::::::::l:://´ヽヽl:::::::::::::::::::::::::::i
  /::::::::::::::::::| ヘ:::ィ´   x=、ヽ:::::::l'/::::::::::ヽl::::::::::::::::::::::::::::l
  i::::::::::::::::::::l  ヘ::l ,<´:::ム }/ヽ:::l:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::|     なおここまでいろいろ考えましたけど
  |:::::::i:::::::::;イ  ヘl }ハ:::::ノ  ヽ:::l::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|
  |:::::::|::::::::::::|,fヘ     ´     iヾl::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::l     私の場合はトリガーを空ける選択肢とか
  ヘ:::::|::::::::ハ:|`マ}         l::ヽ::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::l
  ヘ::::ト:::::{::゛lヘ     ,      l:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::/     これっぽっちもなさそうですけどね。
   ヘ::| ヘ::l::::::::ヘ  ー ´      |:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/
   ヘ| |ヘl:::::::::|:`::...      /  l::::::::::::::::ハ::::::ト、::::::/
      l::::::::::::::l::::::::::`::ー ´ ̄ヽ_」:::::::::::::/ニl::::lコ}::::/        さて、行動案締めきって続きやってもよさそうですか?
       ヘ:::::::::::::l:::::::∧::::::::::<´, ‐.|::::::::::;イ|;;;;∨;| ∨
      ヘ::::::::::::l:::/  ヽ::::::::};;;;;;;;|:::::::::/l |;;;;;;;;;;;|
  ____ -―‐ヘ‐、‐、_⊥___ト-、_l:::::::/一 ´ `ヽ{`「 T ´|ー―,――ァ、
 . { 、 \;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ ヽ ヽ;;;;;;;;|   |::::/|      〉|  l  l;;;;;;/  / ,ヘヽ
  l l\  \;;;;;;;;;;;;;ヘ__〉;;;;;;;\ .|:/ .|     /;/‐ ┴./;/ / , <  ヘl
  .l l   l\ \;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;\'   |  /;;;;└―‐/.´ //  i  ヘ
   l'  {  \ \;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ l/> ヽ;;;;;;;;;;;;/   / /    l    〉
   l  l    \ \;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>' \/;;;;;;;;;;;〈   / /     !  /
    l  l     \ヽ;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>、  >;;;;;;;;;;;;;;;ヽ / /     l  /
    ヘ   l         `};;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /ヽ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;} /     l /
[プロフィール] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
名称:八神はやて ♀ 9歳

サイドエフェクト:超知力+トリオン知覚(近界知覚が可能、バッグワーム、カメレオン等無効)
ポイント:6842P

◎パラメータ:合計82(カッコ内は各成長点/成長に必要な成長点)(未使用33成長点)
 トリオン:50(0/2500) 攻撃:2(0/4) 防御・援護:2(0/4) 機動:2(0/4)
 技術:5(23/25) 射程:6(14/36) 指揮:5(0/25) 特殊戦術:10(0/100)

◎トリガーセット/シューター:最大射程14 攻撃+11 機動-2
 メイン
 ┣アステロイド/攻撃+11(トリオン÷5)
 ┣バイパー/技術+11(トリオン÷5+指揮÷5-2)
 ┣テレポート:機動+6 特殊戦術+6(トリオン÷10)
 ┗シールド/防御・援護+10(トリオン÷2、最大10)
 サブ
 ┣アステロイド/攻撃+11(トリオン÷5)
 ┣韋駄天/機動+11(トリオン÷5)
 ┣バッグワーム:トリオン基本値+1 指揮基本値+1
 ┗シールド/防御・援護+10(トリオン÷2、最大10)

○戦力:合計169
 トリオン:51 攻撃:35 防御・援護:22 機動:17 技術:16 射程:6 指揮:6 特殊戦術:16
最大射程14



3626 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 15:19:24 ID:0WAaisBG

ここまで募集したしOKかと






3566 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 00:33:57 ID:CrusK6Nt

【1D1000:800】
防衛任務(機動)


3606 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 11:26:03 ID:ceAz9mhf

【1D1000:657】
防衛任務(機動)



3628 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 15:23:48 ID:84y3+NyC

ありがとうございます。出てる案は防衛任務(機動)で決まりですね。

……1日1ターンとしたらこれだいたい学校終わってから何するかって感じなんやろなあ。
この子学校終わったらずっとゲートの前でトリオン兵虐殺してるで……。



3630 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 15:31:45 ID:0WAaisBG

トリオン以外の自力を付けたいからね
テストプレイだしそろそろ違う行動したいけど



3631 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 15:37:19 ID:84y3+NyC



いや、だいたいどこまでできるか耐久テストって意味でも防衛任務連打はそれでありかなあと。
あとはあれか。コミュをどれくらい利点ある者にすれば防衛任務以外選ばれるかとか。



  \l :| :|  l :|  |`|: : : \| ̄ ̄ |``|:: |         /:|¨|:|  |/|¨:|  /| |  |‐|´|_,|-|´| | |
   \| :|  l :|  |`| \: : :|     | ニ|:: |          |/|-|:|___| |_|/  | |  |‐|´|_,|-|´| | |
、、     |_l :|_ト:!:\|\|─-- | ニ|:: |          |/| | |~:|//|    | |  |‐|´|_,|-|´| | | _、‐''゛
 l丶、   :|   |:.::\|\: \|     | ニ|:: |          |/| | |__|~~| :|    | |  |‐|´|_,|-|´| | |'´|   |
 | |~'i |   | ̄|: |\[\:|     | ニ|:: | _ ─┐ .「|/| |_」 :| :|    | |  |‐|´|_,|-|´| | | |   |
=- _|  | |   |  |: | : : \l|=== |,、_|:: | ̄| |  :|  |¨|/| ̄|/|::::| :|  /| |  |‐|´|_,|-|´| | | |   |
'⌒\´'┘ |   |  |: |: : : : : |二ア´;';';'|:: |: : | |  :|  |_,|/|  |  |::::|-''|/  | |  |‐|´| :| :|_,| | |_ -  ̄
___ | ̄``''i_|_|: |┐: : : |xX;';';';';';';|:: |: : | | ̄:::| ̄|_,|/| ̄|  l__,| :|    | |  |-‐  ̄  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  _|.:|‐--...」  |] :::|┤ :| ̄|ミ;';';';';';';';|:: |: : | |  :|: : | :|/|_|/匚} :|  /| |  |       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 ̄| | |¨|: | ̄ ̄ ̄`|┤`|_|ミ;';';';';';';';|:: |: : | | ̄| |: : | :|/||/ / | :|/  |/ ̄ ̄ ̄ ゙̄\| ̄|\.:.:.:.:.:
::: : | | |: |: |゙ ̄ ̄´|: |┘ :|¨゙| ⌒ii⌒ |:: |: : | |  | |: : |´|/|||| | ̄| |    || ̄:| ̄ ̄| ̄| |  |  |.:.:.:.:
::: : | | |: |: |    |¨|__.|...」¨¨¨¨¨ ̄|:: |¨¨¨ ̄ ̄ ̄¨¨¨└L|,,_|  | |    ||  :|    |  | |  |  |.:.:.:.:.:.:
_ ⊥-‐‐‐┘ ̄ ̄ ̄      . . . : : |:: |   , '   . . . . . . : : : |_|‐:|    ||  :|    |  | |  |  |.:.:.:.:.:.:
                . . . : : : : : |:: | . '     . . . : : : : : : : : : : :ー .|└- |__|_| |  |  |.:.:.:.:.:.:.:
              . . . . : : : : : : |:: |/       . . . . . . : : : : : : : : : : : ´"'' _|__|_|_|_|_ ┘──
              . . . . : : : : : : |:: |     . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : ‐‐ __.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          . . . . . . : : : : : : : : :.:.|:: |    . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : ‐‐ __.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        . . . . . . . . . : : : : : : : :/  ̄   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : ‐‐ __.:.:.:
        . . . . . . . . : : : : : : : /    . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    . . . . . . . . . . . . . : : : : : : /   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . : : : : : : : : : : : : : : : :



   / 小ヘ`ヽ`ヽ _ .... - /   ______
.  / ,ム|// _}  }/  / .,..ィ:´::::::::::::::::::::::`ヽ、
.  ! :l _i!!:l,// / _,/,..イ::::::::::::::::::::::::::.:`ヽ :.:.:.\
  _}_,ン() ___/厂i ...../::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.|レ::::::::ヽ
/へ- 、イ j j j./:::::/::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:\ヾ:/||:::ヘ:::::::::::\
ー―'; ∨t 〉〉./::イ:.:.l:.:.:.:.:{ { :::::::\:;:斗十トij:::::::ヘ:::::::::::::\
.    Vヘ l l./:/ /.:.:.|:.:.:iハ:ヽ\:::::::::ヘ!リ云ミヾ;:::::::::i:::::::::::ヾ::ヽ.     さて今日も油断せずに行きましょう!
.     ヽ//7.i/ /::::::::|:::::|:イ丁ト\:::::イ に心ハヘ:::::|^!::::::::::!\|
.      }{ii| |::: |:: |ハ | ヘイ云 `\j ∨か,, }ハ:::|ノ:::::i : |  j
     〈 ////|::: |:: |ハ乂ハ心ハ    ` ̄ /イ:::l:|::::::ハ:j
.      i/::: ̄| \!V:ヘ:::∨ヘゞー' 、  __    ノ! リイン'  リ
.      |    i:   ∨ヘ:::::::::::ヽ   く  ノ  r=//==ュ__
.      |    |    ∨∨ヘ::::::::ゝ 、    || /'′ /::::::::`ヽ
.      |    |     \\ ::::ト、ハi≧≦||_ >/::::::::::::::::::::::ヽ、
.      |    |:          \:\ ̄ ̄/才  /:::::::::::::::::::::::__ヽ
.      |    |:           `| ̄ ,才´  ノ:::::::::::::: : :<: : : : : \
      ⅥlⅣ            _」 ,イ    /___:,:イ: : : :/  ̄ ̄ ̄',
      |  |          _/ 。イ i ──/: : : : : :>:":´        /
      |  |        /////!| |   {──<:.:..          /
      |  |      ./_,7////| |    \:.:.:.....         /
      |彡|        :i |/>冬三三三三三三}!:.:.:...    _/
      |彡|        ,イ |liiiiiii|三二゚〈ニ〉゚二三i|`ヽ:.:.:....   }
      |彡|       ./ | :|liiiiiii|{{ ::::::::::::::::::::::: }}i|:.:〔:.:.:......  j
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  戦力:169 機動+射程=23 指揮6

 遭遇ダイス:【20D10:119(3+7+5+5+7+3+4+6+2+10+9+4+9+6+3+9+5+6+7+9)】
         【3D10:7(5+1+1)】
1:「機動+射程」D10を振り、下記に従って発見したトリオン兵を決定して出目の順番に処理する
   1~4:捕獲用-戦力40以上ならこのターン戦力-1して撃退。未満なら2へ
   5~7:戦闘用-戦力60以上ならこのターン戦力-2して撃退。未満なら2へ
   8~9:砲撃用-戦力80以上ならこのターン戦力-5して撃退。未満なら2へ
     10:最新型-戦力120以上ならこのターン戦力-10して撃退。未満なら2へ
2:「指揮」D10を振り、出目に従い周囲にいる仲間と連携して戦力を上昇。
  再計算した戦力が1で決まった値以上なら撃退。それでも未満なら緊急脱出。
  このとき、同時にスパイダーやダミービーコンなど特殊な行動ができるトリガーを使用してもよい
   1~4:連携不慣れorあまり強くない隊員と連携可能。戦力+10
   5~7:連携になれた隊員と連携可能。戦力+20
   8~9:強い隊員と連携可能。戦力+40
     10:エースが援軍に。戦力+60



3632 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 15:39:19 ID:0WAaisBG

1人で殲滅かなこれだと


3633 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 15:39:50 ID:+BDaiBfA

流石に敵さんも息切れか?



3634 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 15:42:15 ID:84y3+NyC



3+7+5+5+7+3+4+6+2+10+9+4+9+6+3+9+5+6+7+9+5+1+1

最新型の時点で残戦力145、最後まで戦っても残戦力111なので――



                                          ヾヽ                          ,イ
                                           ヾ、ヽ                      , , /
                                            ヽ\\                  , r //
                                             \\ヽ      __       / / /
                                              ー-、 \,  ´ ___ `  、  ノ/ __/
                    -――――-                     ゝヾ ャ ´     ` 、 >'//
               .,r ´            `ヽ、                / ,ヘ  `ー-i   _//,ィ
              ./                    \              / /  V   !  ノ   /´ヽ ヽ
             ./                    ヽ                l l   `ー 、>'ニ < r―'   l l
            /       ___          ヽ             l l        { {::::} .}     l .l
            {     ,r_= -―――- == 、         }            l l   r‐'´ ゝ‐ < `ーi   l .l
            .l   //  /  i     `ヾヽ       l                ヘ_ヘ___/   /   !_  ヘ / /
       _    l  /' .//  l  i   l   ヾi    l            ,..ヘ / >' ´     `ー、`\/
       >:::::`ー―> ´ .//    l  /  /i l ト  }   /          />' ̄ r:':/`ー- __ -‐ >、`\__
        ̄ ̄ ̄< / ./   / /イ /  / l.〕.lヾ/ll ./          / ./_, ィ_'_:ノ `ー------‐ ´  ヽ \ `ヽ
          / /z≦/  .ートv l /  /」/l l//ヘllノ         /  /´ /´               <  \ \
        ./ィ .r::´::/ィ  マテハミ/ //ィチハ'ノ' //.、       /    /                  \  \ l
        /イ__ 」::::::::´:/イ ∧ヘニ」/.,イ/ 込タl// //::::::ヽ    /:`ヽ  /                        `ヽ、ム'
         ´ /::/`/'// l iヘ  /' '   /ィ ././ ̄ `ヾ   イ::::::::::}/
          ./'/ ^ /'/ ル'`{ ヾ> _`_´_ イ/ //´ ̄ ̄ヾ /ヽ >‐ ´
         /´    // ≧x }:/  | .ヽ/f´i/     ./ヽ/       門の前で出待ちして開いたとたんにギムレット!
         〈    {/'    ヽ !l .{`ヽ  /,イ| l    /ヾ/}
          `ー- _{       \ヽ ヽ'// | .l  /ヽ/ /         (アステロイドとアステロイドの合成弾)
             !ム___i´\´::::ヽ ヾヽ.ト-'/ヽ/ー´
     _....-‐-、  ヤ::::::::::::::::::::::\ \___ヤ´ヽ-/`/_」, -‐-、
 _x≦´:;r――――‐ヽ_::::::::::::::::::::\';ヽ;;;;;;/、/;;;;> ´_, -‐ '
´三ニ/         ゝ、`ヽ:::__ ノ;;;/ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;/
三ニ/           {:`ト、}`ー―'/ヽ/__>ーァ-<
`ーl            ヽヽr‐「 r/ヽ/:::::::::::::/   \
三ニ`三三三ニ\   ⊂⊃「.| l、 ゝ/;/}:::::::/ノ     \
三三三三x≦´三iーi――〈| ゝ、ンヽ ̄//::::://、 O     ヽ
三ニx≦´三三./l L__./ヾ、ノヽ、ノ´/:/´:::l L`iー'三\   i
≦´三三三/三 `「/ヽ/`ーー'≠iT「:::::::::└‐':ハ三三ニ\ l\


                                                   _
                                               Y´    `ヽ
                    ,, ー''''ー、            __         {      .}        _   /
             _.. -- ,,. /     .゙l,      ..-'"゛  .`''-、     ヽ    ./     γ    `Y′
       r-=-,    /      .`′     }      /         `!、     .`'―‐'″      .!
     l   !  ./          ,,_. ._,/     !          !                   \,,__,..-i
     `-=-´  .l             | ´   ,..-―-..!             !                       ヽ
           !             ,!    ./               メ‐'¨¨ ̄¨¨ー 、.      ,-'" ̄`'-、   `‐
  r'" ̄`''、    .ヽ        /     .!       i 、                   \    l゙      l
  .!     .!     `-..__   __./     .l.     ./  ゙ー-==-‐/                ヽ  .!      }   _
¨''''′  . _./   _..-ー¬-..,  ̄    Y´¨ヽ  `'- 、   `''、    .l゛                }  ヽ.    ..,ノ゛ ,/
    .'.l   ,i″     ヽ      廴__ノ     l      .!   !                   |   `¨¨¨″ /
      l  l           !            l     /   .!              l        l
      .| .!           ゙‐'ー-、        `' -==-'゛    .ヽ            /          |
     ./  ヽ           ヽ                    __/            /             ヽ
     /    .`'ー ._ イ       |       γ ̄`''、      /        __,,,,,..-'"       __      \
_ -'"      , --、 ヽ      /      .l    .廴.,,_  /        Y     .,..-¬¨ーイ  ヽ       ̄
            !   .!  `'ー- --'"       ゙>      `'-′        !    /           ノ
            ゝ--'゙ _ -''''¨¨¨'ー、      /                    /    │         !   γ¨ ̄¨
 ̄¨''-、        ,i′      ヽ     !          ト ,,___,, ,ノ      │        /   !
    . l       ,!           !    │          |            ヽ       /    `'-=-‐
    .|       |           l     ヽ           /              `'ー-==-‐"
    ノ        ヽ       /       \、    ,.ノ
¬'''´           ゙''ー---‐″             `゙゙¨¨゙´
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   23体のトリオン兵はなすすべもなく粉砕された。成長点+45。
  ポイント+【20D50:488(27+10+21+45+10+14+47+28+17+26+41+43+2+3+4+33+45+29+5+38)】
        【20D50:540(14+50+36+42+13+19+12+29+44+32+46+29+25+33+19+27+17+12+1+40)】
        【5D10:33(5+7+9+9+3)】



3635 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 15:42:51 ID:iseLMkyw

火力があると楽ちん


3636 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 15:46:07 ID:CrusK6Nt

あとは攻撃、防御・援護を5にしたいな



3637 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 15:50:14 ID:84y3+NyC



現在ポイント7903。機動:5(16/25)に。



::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::V:::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::',
::::::::::/::::::::::∧::::::::::::::::::::::ト:::::::::V:::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::,
:::::::::;:::::::::::::l V:::::::::::::::::::' マ:::::::i::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::V::::::::::::::::::::::l
:::::::::i:::::::::::::!  V::::::::::::::::::! マ::::!::::::',:::::::::::::::::::∧:::::::::::::::V:::::::::::::::::::::!
:::::::::l:::::l:::::::!  V::::::::::::::::!  ':::::!::::::::!::::::::::::::::::::∧::::::::::::::V:::::::::::::::::|
:::::::::i:::::l:::::::!   V:::::::::::!::!   !::∧:::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::!:::::::::  はやてちゃんのおかげで最近の防衛任務も
:::::::::l:::::l:::::::!    !::::::::斗:!─ l::l- マ::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::l:::::::::i
:::::::∧:::l::__:l   l:::::::::/:/  从  マ:!::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::l:::::::::!  だいぶ楽になってきてるわ。
::::斗七:lヾ::l   l:::::::/l/斗斧示冬ミ≧:::i::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ::::i:::::::::
:::::∧ ,斗示ミ   !::::/ /  };;;;;;;;う イ:::::::八:::::::::::::::::::::::::::::::l  !:::V:::::!  そろそろ向こうの猛攻も息切れしてくるかもしれないわね。
:::::::::::《 };;;;ぅ  l::/     乂zシ  ;::::::::イ:::::l:::::::::::::::::::::::::::::! 八::V:::l
::::::::::从 Vシ            ;::::::/ !::::::!::::::::/::::::::::::::::::!/::::::::::V:l
::::::::::::::.    /              ;:::::/ |::::l::::::/:::::::::::::::::::::!::::::::::::::Y
:::::::::::::::.   〈            ;::::/   !::::::!:::/:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::、
::::::::::::::::::.   \           /イ  |::::l:/::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::`、
:::::::::::::::::::::.                  |:::::/:::::::::::::::::::::::::::::!_::::::::::::::::::、
:::::::::::::::::::::::::.   、 _  -       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::;爻爻⌒ヽ、:::::、
::::::::::::::::::::::::::::::.               l:::::/:::::::::::::::::::::::::::::!爻爻爻爻乂-、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::.         ,ィi{ ,:::/::::::::::::::::::::::::::::::八爻爻爻爻爻{_
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..     <   ,:::/::::::::::::::::::::::::/::::::'爻爻爻爻爻爻爻ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::个s ィi「    ,:::/l:::::::::::::::::::::::/::::::‘爻爻爻爻爻爻爻爻}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧   ,::/ .l::::::::::::::::::::/:::::::‘爻爻爻爻爻爻爻爻爻、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ,::/  !:::::::::::::::::/:::::::/爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻}



             __
                 \
      /            \
    ./                \
  /         ____    }
 /       /  ―――― ニュ、ノ
/      ,ヘ´:/  /        .\
l      ∧/   /  / __/    l .\
l     // / .r /  / / `>イ } .l l  l
l    ./::/ | { .|   レ, イ尢ミ l .ナメヽ|  |      ホンマですか! それはなによりです!
.!    /:;イ  | ゝ|  | ` つ_/ l/,イ〉ノ |   l
 \ ./::/ | l l  .|  .|''''''      V / ll /
   〈 l .| l .l   l   |   r‐ 、 ,,,/  l ソ
    ソ  | l.ト  ∧ .|   ゝ‐’_ィ  l
      l/リ }/ | ヽ|` ー<>_i  l
      }  /  |`ー--‐' 1!_/r.|  l_
     /`ヽ /`Y ̄ ̄ } ./::::|  /:::::ヽ
    ./::::::::::::::l∧ |   /:レ'::::::|/:::::::::::ヘ
    l::::::::::::::::::l ヽ|__/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::l
   l:::::::::::::::::::::ト、::〈《::::::::/:::/⌒ ー-__l
   .l:::::::::::::::::::::;l l:::< >::::l ´ ――-- ___l
   ∧__ / ,l l::::巛:::l,´         ∧r、、
   {`ー __/ ヘ ト、:::::::∨       /::::/ l \
  . \          >、_`lヽ    /|::::/ /    }}、
      ̄ ┬   ヾ、/ l ー 1     .lイ< o    // \__
        `┬   |  l  .|      l  ヽr‐、/'   | |\
          l      l  |        l ̄ 〉、o    //  \
             l      l .|      l ̄:::::∨´\_ノ/    \
          l      l |      |_  ヘ o  ̄
           l      l |    __ .|―  ̄:::::`┬-、      |
           l, --、   |   / ヽl::::::::::::::::::::::l::::l::::\    lヽ
          /:::::::::::\  | ./:::::::_:::::ヽヽ、:::::::::::::ト::l::::::::::..___|:::|
          /:r、:::::::::::::\l/:::::::::/ l::::::::lヽ `ヽ:::l::::l:::::::::::::::::::::::::::::|
          l:::| l::::::::::::::::l´:::::::::::::| .|:::::::|  ヽ、`|:::::l::::::::::::::::::::::::::::|
          l::::l l:::::::::::::::|:::::::::::::::l  l::::::::l  /-'":::::::l:::::::::::::::::::::::::::|
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   毎日襲ってくるってのもおかしな話なのでこの辺はルール変えるかもしれません。
  予めご了承ください。

  B級だと行動終わった後でダイス振って一定数以上なら防衛任務発生って形がいいかな?



3638 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 15:52:00 ID:+BDaiBfA

<毎日襲ってくるってのもおかしな話なので
せやろか? 美味しい獲物があると分かってるなら攻撃の手を緩める理由は無いと思うけど。



3644 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 15:58:11 ID:84y3+NyC

>3638
まあ実際なんか毎日どっかが散発的に人さらいに来てる感はなくもない。



3639 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 15:52:09 ID:84y3+NyC



【11ターン目】


             ___
         _ 。r≦:_:_:_:_:_:_: : : > . .、
      . :<_:_:/: : : : : : : : : : : : : : : : \
    ,ィ: : : : : :Y: : : : : : : : : : : : : : : : 、: : :.
.    ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : :.
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: :∧: : : ::.
.  //: : : : : : : : : ; : : :|: : \: : : : : : : :|`/.〈|: : : : :.
. ,:/: : : : : : :|: : : | |: ::| : : : :\ : : : : : l〉 ,-:! : : : : !
 {: : : :l: : : : :!: : : ! ∨{ \:-:‐\-: : ::|/: : | : : : : |     なんにせよそう数日でやることが変わるわけでもなさそうやな。
 |: : : :|: : : 斗-l:-! Ⅵ、  Ⅵ==ミlⅥ: : : | : : : : |
 |: : : :l: : : : :!:==ミ  `ヽ ィ'´ん:::::::!〉 }: : : :! : : : :リ
 : : : : |: : : : {!ん::::ヘ      {::::::::rリ .j : : : !: : : :/
 ∨: : |:\ : | ∨r‐リ     ゞ゙-  ,: : : : / : : /
.  ∨: |: : :`ヾ ゞ ´  ,         ./: : : :/ : : /
   ∨|: : : : ハ    _  .,    /: : : :/: イ /
.   Ⅵ: : : : : :ゝ        イ: : : :/:/レ
     ∨: {乂`ヾ: >  _   ./:/} /
.      ∨|  `ヽ  {ト{_|_}ィ/´  .レ |__
      `ヽ    ._,j l | |     ノ  ≧ュ。.__
       __ 。r≦   .j | |__   /    7 / `  、
     {  / マハ  //./     Y      ./ /
    , ´ }  |  マナ .//./     /      / /     }
    !  l  {, -r-/ //./     /      / /
    : ィ}/// 7/./--,.   /      / /     /
    |/ / / / /´/./ ̄         { /     /
    l!.ノ     { /7             /     /
    レ      /{           /     /
[プロフィール] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
名称:八神はやて ♀ 9歳

サイドエフェクト:超知力+トリオン知覚(近界知覚が可能、バッグワーム、カメレオン等無効)
ポイント:7903P

◎パラメータ:合計85(カッコ内は各成長点/成長に必要な成長点)(未使用33成長点)
 トリオン:50(0/2500) 攻撃:2(0/4) 防御・援護:2(0/4) 機動:5(16/25)
 技術:5(23/25) 射程:6(14/36) 指揮:5(0/25) 特殊戦術:10(0/100)

◎トリガーセット/シューター:最大射程14 攻撃+11 機動-2
 メイン
 ┣アステロイド/攻撃+11(トリオン÷5)
 ┣バイパー/技術+11(トリオン÷5+指揮÷5-2)
 ┣テレポート:機動+6 特殊戦術+6(トリオン÷10)
 ┗シールド/防御・援護+10(トリオン÷2、最大10)
 サブ
 ┣アステロイド/攻撃+11(トリオン÷5)
 ┣韋駄天/機動+11(トリオン÷5)
 ┣バッグワーム:トリオン基本値+1 指揮基本値+1
 ┗シールド/防御・援護+10(トリオン÷2、最大10)

○戦力:合計172
 トリオン:51 攻撃:35 防御・援護:22 機動:20 技術:16 射程:6 指揮:6 特殊戦術:16
最大射程14


行動内容
1:防衛任務(成長パラメータを指定。トリオン兵と戦って成長点とポイントを得る)
2:研究室
  ┣サイドエフェクト研究(自分のサイドエフェクトの詳細や応用方法を学びに行く)
  ┣トリガー研究補助(新しいトリガーの開発を手伝う。具体的な要求などがあると効果が高い)
  ┗過去映像研究(過去の記録映像などを解説してもらい次の行動に有利な補正)
3:個人ランク戦(対戦者の強さと成長させるパラメータを同時に決める。
           強さと勝率でもらえるポイントがかわる。1回10戦。戦うと知り合いになる)
4:コミュ(コミュ相手を指定。まともに取り合ってくれるかはともかく存在を知っていれば対象にできる)
 知り合い:紫式部さん、茜さん、アンジェラさん、ノイさん、
       愛歌さん、ゆかりさん、上条さん、ガンナーのカナダ人、
       他防衛任務で一緒に戦ったモブ隊員とか……?
5:ボーダー基地を探索(基地内で知り合いができるかも?)
6:学校で勉強(まじめに勉強すれば成長点+1。学校で知り合いができるかも?)
7:町をぶらつく(何かイベントが起きるかも? ※本人の厄度が高いほどイベント発生率は上がります)


【今回行う行動を決定します。!1@d1000を@ぬいて記述してください】
↓10分ほど。投票者から多数決。同率一位がいた場合はダイス最大値を採用。1ID1票



3641 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 15:53:30 ID:+BDaiBfA

1:防衛任務(射程)
【1D1000:825】


3642 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 15:53:32 ID:0WAaisBG

【1D1000:675】
過去映像研究


3643 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 15:54:10 ID:CrusK6Nt

【1D1000:312】
防衛任務(防御・援護)



3647 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 16:04:35 ID:84y3+NyC




                      ___
                  ,. : : ´: : : : : : : `/⌒\
                  /: : : ,: : : : : : : : : : -:、: : : ヽ
                 /: : : /:/: : : : : : : : : : :\: : ハ
          \--: ' : : : /: :/:_/_:/ノ': : : : :| : : V==:ト,/∧
            >: : : : /: :/: /: /}/ |:/: : :/:, :|:VV= ∨ ∧
           /'⌒/:/:/: :/: /ィ≠=ミ从 : /}/|:ハ:.VV: :|∨: :|
            /イ|: : :/:{: :{ ヒzツ  }:/ィ≠ミl|: |:ハ: :|: ∨:|      はい、ほなここまでで集計しますね!
             |: : {|: \」 ' '  ,  vzツ从} ハ:}: ∧:|
         _      从: |!: :込、  r- 、  ' '/:イ/ : /リ}'  リ
     r rく }-,   , -}!:从: :|: ノ\ ー '   イ-':/:/r、「 Y/
    「 } } し' {  ,:\ /イ \´  `¨T7´: /: イイr〈ヽ` } )
    |J'Jノ  ノ     \_、   `ヽ r- ー<}:/   }    {       どちらかというと一か所に集めてるのは
     {  '   /  ,   /乂_ハ_        ヽ   乂    ,
          r'   /  /⌒ \〉-、      V  }   }   ,′       ボーダーのゲート集積装置なんですが……
    :    {  ,:   {     ー介=フフ、 } ,   /  /
      '.   '. /   ∧::....  〈/ |_〉  ヽノ、/   ,    /
        ヽ   / |   /  /   イ\、 /  ,
      '.    } ,{     ,  {     {  l/   ,
       、   // \  /   |  /⌒| ´   ,.:
        ー'イ     ∨   / ,:'  |    /
       /      / {! {  :  ∧_- ´
    /⌒{    :::.  /       |\     }
    `}⌒乂   ∨      |  `     `ヽ




3650 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 16:08:47 ID:84y3+NyC



同じ番号はまず同じと集計するしても伸ばすものは別として扱ってもこれっすかね。
>3641
防衛任務(射程)



  \l :| :|  l :|  |`|: : : \| ̄ ̄ |``|:: |         /:|¨|:|  |/|¨:|  /| |  |‐|´|_,|-|´| | |
   \| :|  l :|  |`| \: : :|     | ニ|:: |          |/|-|:|___| |_|/  | |  |‐|´|_,|-|´| | |
、、     |_l :|_ト:!:\|\|─-- | ニ|:: |          |/| | |~:|//|    | |  |‐|´|_,|-|´| | | _、‐''゛
 l丶、   :|   |:.::\|\: \|     | ニ|:: |          |/| | |__|~~| :|    | |  |‐|´|_,|-|´| | |'´|   |
 | |~'i |   | ̄|: |\[\:|     | ニ|:: | _ ─┐ .「|/| |_」 :| :|    | |  |‐|´|_,|-|´| | | |   |
=- _|  | |   |  |: | : : \l|=== |,、_|:: | ̄| |  :|  |¨|/| ̄|/|::::| :|  /| |  |‐|´|_,|-|´| | | |   |
'⌒\´'┘ |   |  |: |: : : : : |二ア´;';';'|:: |: : | |  :|  |_,|/|  |  |::::|-''|/  | |  |‐|´| :| :|_,| | |_ -  ̄
___ | ̄``''i_|_|: |┐: : : |xX;';';';';';';|:: |: : | | ̄:::| ̄|_,|/| ̄|  l__,| :|    | |  |-‐  ̄  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  _|.:|‐--...」  |] :::|┤ :| ̄|ミ;';';';';';';';|:: |: : | |  :|: : | :|/|_|/匚} :|  /| |  |       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 ̄| | |¨|: | ̄ ̄ ̄`|┤`|_|ミ;';';';';';';';|:: |: : | | ̄| |: : | :|/||/ / | :|/  |/ ̄ ̄ ̄ ゙̄\| ̄|\.:.:.:.:.:
::: : | | |: |: |゙ ̄ ̄´|: |┘ :|¨゙| ⌒ii⌒ |:: |: : | |  | |: : |´|/|||| | ̄| |    || ̄:| ̄ ̄| ̄| |  |  |.:.:.:.:
::: : | | |: |: |    |¨|__.|...」¨¨¨¨¨ ̄|:: |¨¨¨ ̄ ̄ ̄¨¨¨└L|,,_|  | |    ||  :|    |  | |  |  |.:.:.:.:.:.:
_ ⊥-‐‐‐┘ ̄ ̄ ̄      . . . : : |:: |   , '   . . . . . . : : : |_|‐:|    ||  :|    |  | |  |  |.:.:.:.:.:.:
                . . . : : : : : |:: | . '     . . . : : : : : : : : : : :ー .|└- |__|_| |  |  |.:.:.:.:.:.:.:
              . . . . : : : : : : |:: |/       . . . . . . : : : : : : : : : : : ´"'' _|__|_|_|_|_ ┘──
              . . . . : : : : : : |:: |     . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : ‐‐ __.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          . . . . . . : : : : : : : : :.:.|:: |    . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : ‐‐ __.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        . . . . . . . . . : : : : : : : :/  ̄   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : ‐‐ __.:.:.:
        . . . . . . . . : : : : : : : /    . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    . . . . . . . . . . . . . : : : : : : /   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . : : : : : : : : : : : : : : : :



                 /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.ヽ
              ,イ'.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:.:.、
                /'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:、.:V.:.:.:.vV
            ,'/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:./!.:.:.:.:.:.:.:.i|.:.:.',:ヽ.:.v:V
             j'.:.:.:.:.:.:j'.:.:.:.// |.:.:.:.:.:.:..:j{.:.|.:}》《V}:.:V
            ,'|.:.:.:.:.:/:!.:.__j_{ !.:.:.:}.:./:ハ:|.:}.:.:.:.:v.:.:.
            ,'.:|.:.:.:.:ム|.:.:斗芋ミxノノ/,.斗r:!‐.:.:.:v.:.:.:,
           ,' ':|{.:.:.:.{〔(!.:|ヾVrタ`'´ ´ f芳ア}.:.:.:.:.:}.:}.:.}
           ' !八.:.:.:{ヽi.:.!.:{、      , `'’ ノハ.:.:.j'.:.}',:}
            { !.:.:.:、.:{:从.|个ー        八.:}.:.:'.:./ノ'     さて、これでどこまで頑張れるか――
            {八.:{ \.{:!.:'|.:|:ヽ  `  ’ ,..イ.:,'.ノ!:/:/Vノ
           ヽ ヽ 从!:YV|:{| ≧=-r≦_,>/ j'ノ:::::!
                `'|'i {vjニ}フニニ{| f'^ |ノ !:::}::::|
            ,ィf'⌒メj、! !' `j'´ Vニj_|  |-八:{:::::|
           /ニニニア /ハ_,ノ__/ア    Vr≧=r'ニニ!
         /Vニニア ,.:/ニj/{ニニ|:|      {ニニニニニ!
         !、  ̄/! ,.:/rく' ノニニj::!  ,   {ニニニニ!Y
         ',  ̄,  ,.:/ニ'"ヽ_〉ニニニレ::!'"     Vニニニレ
          ) ,   ,:/ニ' {/ニニニニニ!|     {  `~^'V'!
          Vr ァ ,::'ニ{ !{ニニニニニ!:!  く ヽ!    ノj|
          ,   ,::!ニ八',Vニニニニニ|:|     }、  , !`
          {::.、 !::!ニニヾヽニ、ニニニi::|____ ,...ィ!   '’!、
          `ト、:^:::|ニニくィヽ\ニニL::::::斗'^~|     、!
             | (__ーjニニニニ} }ニニニ{r七!  |     |
             | ー'ニニニニ} }ニニニニ{   人    ,
             |  }ニニニニrく _ノニニニニ{、   ヽ  ./
             |,..斗--、ニj_!_{`ニ' ,ィ竺竺f{’     ー'
          (, |竺竺、 v竺竺竺_,{_,f ̄ `!
          , f´ ̄ }r斗r 七ニj {八__!ミ、
           , ,ー― ':| |ニ!T !ニニ, :!竺! ̄ ̄´ }__
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  戦力:1 機動+射程=26 指揮6

 遭遇ダイス:【20D10:79(2+1+8+2+7+3+6+7+7+1+6+6+1+5+2+3+1+5+4+2)】
         【6D10:32(4+1+10+6+8+3)】
1:「機動+射程」D10を振り、下記に従って発見したトリオン兵を決定して出目の順番に処理する
   1~4:捕獲用-戦力40以上ならこのターン戦力-1して撃退。未満なら2へ
   5~7:戦闘用-戦力60以上ならこのターン戦力-2して撃退。未満なら2へ
   8~9:砲撃用-戦力80以上ならこのターン戦力-5して撃退。未満なら2へ
     10:最新型-戦力120以上ならこのターン戦力-10して撃退。未満なら2へ
2:「指揮」D10を振り、出目に従い周囲にいる仲間と連携して戦力を上昇。
  再計算した戦力が1で決まった値以上なら撃退。それでも未満なら緊急脱出。
  このとき、同時にスパイダーやダミービーコンなど特殊な行動ができるトリガーを使用してもよい
   1~4:連携不慣れorあまり強くない隊員と連携可能。戦力+10
   5~7:連携になれた隊員と連携可能。戦力+20
   8~9:強い隊員と連携可能。戦力+40
     10:エースが援軍に。戦力+60



3651 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 16:12:32 ID:84y3+NyC



(2+1+8+2+7+3+6+7+7+1+6+6+1+5+2+3+1+5+4+2+4+1+10+6+8+3)
どうやら敵は新型を早々出せる余裕がない模様。頑張って他をけしかけて最後あたりにに持っては来たものの――



/       ∨∧   -=    ∨ _/    |   ∨     ∨ /、   / /  /
         ∨∧-=      -=ニ ∨∨   / V    Vニ=-   ` </ / /  / 、
          -=V ∧ -=ニ       ∨   |  |    }____ニニ=-   <  /-=二=-
       -=   ∨∧         /     | | l |    |        -=ニ=-  <   -=ニ=-
     -=  ,    ∨∧       ,:       | | l |    |       V  -ニ=- =-   |  |
    -=  -=-     V \   //       | | l |    |        ∨   } ニ=- =-/  |
  -=  -=-      V  \/-/      | | l |    |----      V  / /  -=- =-〈
、,   -=-           V> ´  {   [ ̄ ̄  十  ̄,. ´ l __   ヽ   V ,: /    -=-
   -=-        -=  -=  ∧   ̄ ̄ | | l | /   /: \:\: 、}
- -=-          -= -=  /> ´ ∧ -     | | l |l{   ': :、:、Vィ=X\'.     ____ ィ7
-=-       ,   -= >'´   / ∧     、_/ 乂_|:|:|芯V ゞ' ,\'.`   r≧----rく|      その程度の装甲で
=-       / -= /       / ∧    \::::-、 从:〉、_´vヽイ-、}\    |: : ∧: : :|:|:|
-_____,_/  /         / |l    |  >:::/\⌒ヽ「´、}-〈,..-- 、  |<十>:|:|:|      うちのアステロイドが防げるか!
            \/        /___,|l_  |∧⌒/::::::::::ヽ__ノ , }|::ー、:ヽ⌒〉 |_∨:_|:|,'
         r-,   \    /|  /     { {ハ 乂--- ノ 〈/__」::::::::V ∨\r--r-ノフフ
         || |     \_,'_∨         | |ムハ<}>´〈/ ̄ V〉==、V::V} {::::::`-<ァ
________,|| |__      ,     , --乂V(0)/   ` ̄ ∨ニ==}}==、\ー=‐ ´
-----------==----〉----- |    //   //}V、ハ      / ̄/|':::V、\、>、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^|| | ̄ ̄       |l     {{   /' /V、Vl}     /⌒´ /:::::::} }::::\_>、
         || |     , -r----||     ∨  /   乂∧    / --、_/:::::::::::}_}:::_:}ニニニ>、
          ̄  /  |     、      ――     V}   /ニニニ/----r 、    Vニニ\ニ\
>=-   ____/     、   \             `   /ニニニ/|   ,ニニ 、  ∨ニニ\ニ\
    \ ∧ ∨∧      \    >--------<フ |l /ニニニ/ニ    ,ニニハ、  V二二ニ\ニ\
     \ム ∨∧       \/ |   |   | ∨  |/ニニニ/ニニ}  {ニニニ∧ ` ∨ / |:\\ニ\
      /\:、∨∧           、 |   |   |\} /ニニニ,'ニニ} :.., }/ ̄ ̄ '.  V  V::::\ヽニム
    イ     \ \ \         ∨   |   |  /ニニニニ// ̄,:  |       ':.   '.   \::::::、 \|
、=≦______\ \ \     /  /∨  V {ニニニニ/     |  ,        、__、  |∧::\
 =-           |\ \ \_/    | / |   V|ニニニ,:'       ,         V::::∧、  `⌒\
 -=-        ∨ \ \ ∨      | || |     |ニニ/       l            rニニノ 、___
  -=-       ∨  \  |   [====-十===] |ニ/       ,_              Tニニニニノ
   -=   =====--V===== |       | || |     V          {ニニY            `ニ> ''"´
     -=-      V    |       | || |            ノニニ〈    --==ニ==--
       -=-     ∨_  |       | || |           {ニニ>-': : : : : : : : : : : : : : : : : : -=ニ=-
          -=ニ=-  ⌒\|       | || |    /       -=ニ=- : : : : :               : : : : : . .
    -=ニ=-  :  :   -=ニ=-       | || |        -=ニ=-: : : : : : : :
 -=ニ=-: : :          -=ニ=-  ∨/    -=ニ=-: : : : : : : : :
ニ=-: : : :                 : :-=ニ=- -=ニ=-: : : : : : : : :
-: : : : : :                    : : : : : -=ニ=-: : : : : :
                    : :-=ニ=-: : : : : :
                      -=ニ=-: : : : :
                -=ニ=-: : : : : :


                                                   _
                                               Y´    `ヽ
                    ,, ー''''ー、            __         {      .}        _   /
             _.. -- ,,. /     .゙l,      ..-'"゛  .`''-、     ヽ    ./     γ    `Y′
       r-=-,    /      .`′     }      /         `!、     .`'―‐'″      .!
     l   !  ./          ,,_. ._,/     !          !                   \,,__,..-i
     `-=-´  .l             | ´   ,..-―-..!             !                       ヽ
           !             ,!    ./               メ‐'¨¨ ̄¨¨ー 、.      ,-'" ̄`'-、   `‐
  r'" ̄`''、    .ヽ        /     .!       i 、                   \    l゙      l
  .!     .!     `-..__   __./     .l.     ./  ゙ー-==-‐/                ヽ  .!      }   _
¨''''′  . _./   _..-ー¬-..,  ̄    Y´¨ヽ  `'- 、   `''、    .l゛                }  ヽ.    ..,ノ゛ ,/
    .'.l   ,i″     ヽ      廴__ノ     l      .!   !                   |   `¨¨¨″ /
      l  l           !            l     /   .!              l        l
      .| .!           ゙‐'ー-、        `' -==-'゛    .ヽ            /          |
     ./  ヽ           ヽ                    __/            /             ヽ
     /    .`'ー ._ イ       |       γ ̄`''、      /        __,,,,,..-'"       __      \
_ -'"      , --、 ヽ      /      .l    .廴.,,_  /        Y     .,..-¬¨ーイ  ヽ       ̄
            !   .!  `'ー- --'"       ゙>      `'-′        !    /           ノ
            ゝ--'゙ _ -''''¨¨¨'ー、      /                    /    │         !   γ¨ ̄¨
 ̄¨''-、        ,i′      ヽ     !          ト ,,___,, ,ノ      │        /   !
    . l       ,!           !    │          |            ヽ       /    `'-=-‐
    .|       |           l     ヽ           /              `'ー-==-‐"
    ノ        ヽ       /       \、    ,.ノ
¬'''´           ゙''ー---‐″             `゙゙¨¨゙´
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   結局26体のトリオン兵はなすすべもなく粉砕された。成長点+43。
  ポイント+【20D50:513(13+32+44+39+43+42+12+6+17+3+31+11+3+41+38+44+48+20+15+11)】
        【20D50:522(22+28+35+15+32+19+12+29+1+28+4+43+29+29+43+34+38+44+21+16)】
        【3D10:21(7+4+10)】



3653 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 16:17:21 ID:84y3+NyC



ポイント8959P、マスターランクに。射程:7(19/49)



             /                       ヽ
               /        , <三三三三>          ‘,
              .∨    ,イニ>´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:・<>、
              ∨  //:.:.:.:.:.:l:.:.l:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:`≪,>       ‘,
                  ∨/:.,:.:.:.:.:.:.:.l:.:, ≦´:.:.:.:.:ト、:.:/l:.:.:マム      }
              /:./:.:.|:∧:.: : l イう孑/: : lヽ//:l__:.:.マ,'ム     .i
              /:.:i:.:.:.:l≦、ヽ:l ∨::タ }:.:.:.!/∧ヽ∧:.:ヽ',ム    ,'        ,ィ升   ……なんかとりあえずあと2日ほどは
                / !:.:!:ト:.:.:代:}  `  `"  /://:.:.:.:l  }:.:.:.:マ,ム  /          /三三
         、     i/ l:.:l:lヽヽゞ、      〃 }:.:.:.:.:.:!_/:.:.:∧マニム/           /三三三  防衛任務に就いた方がええんちゃうか。
       ',ヽ     ′!:.:N:.:ヘヽ  , ―   /  i:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:i マ三ヽ、     /三三三三
         ∨ヽ      l:.:.:.:.:.:.. `        |:.:.:./___:.:.:.:.:.:.:.:.} ̄\/      /三三三三
          ∨,\   l:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ        l:.:/---\:.:.:i:lN     ,ュx--∠三三三<
        ',ヾ、三≧、 ∨:.:.:.:.:./|:.ヽ-=≦-- |:./    ヽヽリ ,ュx</////////><三>
         \三三ヽ __∨ヽ l´ l ̄ _|::| | |:;-|/__ --- ヽ<//////////////////>
          <三ィ升///>,|__.l-/  ヽ´  l:::l      l//////////////////: : : : /
        __ --<///////// /::∧  |   ,l:: l       |//////////////,/: : : : :/
       / ∨: :∧///////   /::/:::::\ /:::::l::: l      |////////////,/: : : : :/
        /   ∨ ∧////,/   /::/::::::::/ | |::::::::|::::::|     |///////////: : : : :/
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  もしよかったらそれで攻撃と防御・援護をそれぞれ防衛任務で成長させますがよろしいですか?



3654 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 16:17:41 ID:+BDaiBfA

そろそろ敵さんはエース部隊をぶつけてこないんだろうか?
無人兵器ではらちがあかないし、トリオンのムダだ。



3658 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 16:21:52 ID:84y3+NyC

>3654
こんな奴相手にしようと思ったらブラックトリガー持ち出さないといけないのでそこまでするなら撤退するんじゃないかなあ。
あるいはネイバーが地球に襲撃できるの割とわずかな間だけだし今は色んな惑星が入れ替わり立ち代わり来てるのかもしれない。


では、2回ほど防衛任務やってみますね。



3659 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 16:23:51 ID:84y3+NyC



防衛任務(攻撃)&(防御・援護)、まず攻撃から



  \l :| :|  l :|  |`|: : : \| ̄ ̄ |``|:: |         /:|¨|:|  |/|¨:|  /| |  |‐|´|_,|-|´| | |
   \| :|  l :|  |`| \: : :|     | ニ|:: |          |/|-|:|___| |_|/  | |  |‐|´|_,|-|´| | |
、、     |_l :|_ト:!:\|\|─-- | ニ|:: |          |/| | |~:|//|    | |  |‐|´|_,|-|´| | | _、‐''゛
 l丶、   :|   |:.::\|\: \|     | ニ|:: |          |/| | |__|~~| :|    | |  |‐|´|_,|-|´| | |'´|   |
 | |~'i |   | ̄|: |\[\:|     | ニ|:: | _ ─┐ .「|/| |_」 :| :|    | |  |‐|´|_,|-|´| | | |   |
=- _|  | |   |  |: | : : \l|=== |,、_|:: | ̄| |  :|  |¨|/| ̄|/|::::| :|  /| |  |‐|´|_,|-|´| | | |   |
'⌒\´'┘ |   |  |: |: : : : : |二ア´;';';'|:: |: : | |  :|  |_,|/|  |  |::::|-''|/  | |  |‐|´| :| :|_,| | |_ -  ̄
___ | ̄``''i_|_|: |┐: : : |xX;';';';';';';|:: |: : | | ̄:::| ̄|_,|/| ̄|  l__,| :|    | |  |-‐  ̄  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  _|.:|‐--...」  |] :::|┤ :| ̄|ミ;';';';';';';';|:: |: : | |  :|: : | :|/|_|/匚} :|  /| |  |       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 ̄| | |¨|: | ̄ ̄ ̄`|┤`|_|ミ;';';';';';';';|:: |: : | | ̄| |: : | :|/||/ / | :|/  |/ ̄ ̄ ̄ ゙̄\| ̄|\.:.:.:.:.:
::: : | | |: |: |゙ ̄ ̄´|: |┘ :|¨゙| ⌒ii⌒ |:: |: : | |  | |: : |´|/|||| | ̄| |    || ̄:| ̄ ̄| ̄| |  |  |.:.:.:.:
::: : | | |: |: |    |¨|__.|...」¨¨¨¨¨ ̄|:: |¨¨¨ ̄ ̄ ̄¨¨¨└L|,,_|  | |    ||  :|    |  | |  |  |.:.:.:.:.:.:
_ ⊥-‐‐‐┘ ̄ ̄ ̄      . . . : : |:: |   , '   . . . . . . : : : |_|‐:|    ||  :|    |  | |  |  |.:.:.:.:.:.:
                . . . : : : : : |:: | . '     . . . : : : : : : : : : : :ー .|└- |__|_| |  |  |.:.:.:.:.:.:.:
              . . . . : : : : : : |:: |/       . . . . . . : : : : : : : : : : : ´"'' _|__|_|_|_|_ ┘──
              . . . . : : : : : : |:: |     . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : ‐‐ __.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          . . . . . . : : : : : : : : :.:.|:: |    . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : ‐‐ __.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        . . . . . . . . . : : : : : : : :/  ̄   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : ‐‐ __.:.:.:
        . . . . . . . . : : : : : : : /    . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    . . . . . . . . . . . . . : : : : : : /   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . : : : : : : : : : : : : : : : :



         /                                  ヽ
.        /                                ヽ
       〈                                 }
          \   夜天王王王王王王王王王王王王王王ミ.、   /
            \ /:l:::::::::::::l::l、:::::::::、:::::::::l::::::::::::、:::ヽ :::::::::,l\;;;;;;、ィ´
.           〉' ::.!::::::::::l:l、:lヘ::::::::::l:::::::::l:::::ヘ::::::::::::lヽ::::/,l:::::::へ:::;;`'z,,、
          /::::::::l::::::::::l:lヘl ヘ::::::::ヘ、::::ヘヽ:::lヘ::::::::lヽ〉/::l、:::::::::ヘ\;;;;;;;;;;;"'';;.     ここでひと踏ん張りすれば
            l::::::::::l:::::::::::l,三≧ 、:::::ヘ\,z≦三ヘ :::l/,ヘヽ!}::::l:::ヘへ "'''::::;;;;;;;;;>
            !::::::::::l::::;:::::《 込k'lヘヘ::::ヘ.゛'l示:心ヽ::::l:':::::ヘ.l::::::l:::、l).)     \/     しばらく襲撃は来ない……かも、しれない……?
            l ::::::::ヘ:::\ヘ 弐:リ   \ヘ Vr':リ ''//l::::::::::::l ::::lヘ//l   . -‐…‐- .
           l:lヘ:::::::::::::::::、、 ̄   .  \. `¨´/' .l:l::::::::::::lヘ::l// l '´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
           l:l ヽ:::::::::::::::ヘ   `          ノ:l ::::::::: l/, ' . /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
          l'   ヘ:::::::::::::::::ヘ.    ̄`   . イ llヘ;::::::::.!/  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /;;;;ヘ::::::::::::::::::::::lz ., _ .  ィ: : : : l|:l:l::::::::l   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ ヽ
          ,イ;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::ヘ\l;;;;ヘ: : : l : : : : : l';;;l :::::リ  ,.イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:. '''" : : : }
         /: ヘ;;;;;;;;;;;;ヘ:::::::';::ヘ |;;;;;;;\: l : : /;;;;;;;ll::::/ / !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.'''": : : : : : :/l
        ./\: : :\;;;;;;;;;;;\::::::l` .\;;;;;;;卞行;;;;;;;;;;;;;ll:/ノ   .!;;;;;;;;;;;;;;;;;:.'''" : : : : : : : : / . ノ
        ヘ.  \: : :"''' .;;;;;`'':l 〉、_>;;;;_;| | |;;;;;;;;/l'l'      ヘ;: -‐''" : : : : : : : : : : :/  〈
            \  "' - :.;,: : :`:l ! l`ー';;;;;;〉l、l |;;;;;;;';.ヘヘ      ヘ: : : : : : : : : : : ,..'"     〉
             \   \ : : l ! l;;;;;;;;;;〈〈ヘヘ';;;;;;;;;;ヘ. ヘ      \ー―――'       /
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  戦力:173 機動+射程=26 指揮6

 遭遇ダイス:【20D10:104(3+4+6+5+10+7+3+1+4+6+3+8+6+1+9+2+2+6+9+9)】
         【6D10:49(7+9+10+10+3+10)】
1:「機動+射程」D10を振り、下記に従って発見したトリオン兵を決定して出目の順番に処理する
   1~4:捕獲用-戦力40以上ならこのターン戦力-1して撃退。未満なら2へ
   5~7:戦闘用-戦力60以上ならこのターン戦力-2して撃退。未満なら2へ
   8~9:砲撃用-戦力80以上ならこのターン戦力-5して撃退。未満なら2へ
     10:最新型-戦力120以上ならこのターン戦力-10して撃退。未満なら2へ
2:「指揮」D10を振り、出目に従い周囲にいる仲間と連携して戦力を上昇。
  再計算した戦力が1で決まった値以上なら撃退。それでも未満なら緊急脱出。
  このとき、同時にスパイダーやダミービーコンなど特殊な行動ができるトリガーを使用してもよい
   1~4:連携不慣れorあまり強くない隊員と連携可能。戦力+10
   5~7:連携になれた隊員と連携可能。戦力+20
   8~9:強い隊員と連携可能。戦力+40
     10:エースが援軍に。戦力+60



3661 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 16:24:43 ID:0WAaisBG

ポイント荒稼ぎしてるけどこれってボーダー隊員の中でも相当上位な感じ?


3662 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 16:27:12 ID:iseLMkyw

歩兵と砲台の差だな


3664 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 16:28:17 ID:m1QZVB64

>>3662
いや。歩兵とモビルスーツだ。



3665 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 16:30:09 ID:84y3+NyC



(3+4+6+5+10+7+3+1+4+6+3+8+6+1+9+2+2+6+9+9+7+9+10+10+3+10)
最後の最新型三連戦になるとさすがに息切れしてきた。最後から4番目の時点で戦力105。それでもすごいけど。



      ; : : :ヾソ: : : : : ;,.        k  ,': : : : : : :: : : : :: :/
      ゚:, : : : : : : : : j,. :,     _,.ィ升 ;:il : : : : : : : : : : :/
      ゙, : : : : : : : : il: : ,   y'ニix0'゚ .,'7: : : : : : : : : 、'゛
    ;゚% ゚:,: :: : : : : : :il: : ;   .jニニ| k;': : : : : : : : : :: ソ
    ; ',  y=ニニニニ=i} ____xくニニミh、 ./≧=-s、: :、'゛
    ヾ, ,'。 .|=y=====/iYニニニニニニYニニニニニニi|y---is。
    ゚:,: :゚:, 寸kニ二ニk=|y'ニニニニts,il|ニニ〕ト、=/ニニニニ=-
     ,.ィ升寸ニニニ|il/ィi「ニニニts;i|ニニニニ/二二二二二ニ=-
     |ニニニ寸ニili|i|_xく二二ニts、i|ニニニ=/ニニニ,ニニニニニ=-.、
     |ニニニニヘニニ|i|,ィi{ニニニts,ニi}ニニニニ/,。s*''”⌒冖辷ニニニニ|
     |ニニニニヘ=寸ニニi|ニ|ニニニYi/二ニ//        |ニニニニ=|
  ゛ヾ, . 寸ニニニニ/ニヘニニ|ニi|二二i/ニニi:/ | .         |ニニニニ=|
',   冫  Yニニニ/ `寸k,ニilYil|ニニニ/ニニ/ . | .         |ニニニニ=|
;:,.   |i.,  .jニニニ| ', .   寸|=|ニ=i/ニx0'゚  | .         |ニニニニi/
 ゚%K;,.j  .ムニニニヘ ゙;.,.. .ゝ=== '     ./|     ,。s*''”斗ぅ扞¬
    i},.. |ニニニニニ  .X,... , . ヘ,___________/..}   ァ''´ ァ''´/  ,.ィ升ァ''´
    '  {ニニニニニ   y´ Yソヾk_____ソ;.,。s*''j ソ   j ソ  /  ソ
  ';,.   .|ニニニニ= .,;:'  ァ''´  i; 、'    :i'  ,。s*''” _xく   ,,..;,./
   ',   Ⅵニニニ,;'   ァ''´   k ,/  j、‐゛     x0'゚  :;4'



       /             \
      /     -==ニニ==-、   ヽ
.      {   /  //{   j小  \   }
__    V 〃 /,_/从l  /ハ斗‐ !ハ', /
:;:;:;:;\    \{{ | 仔ぅト /リィかト / }}/
:;:;:;:;:;:;:{    /|l 小 | 込j∨ , 込j />くl∧     , -‐─ 一ァ
=-:;:;:;:;:\  /∧l |Ⅵ         l// ∧ ヘ /;:;:;:;/:;:;/
つ_:;:;:;:;:;:;:;∨ | Ⅵーヘ   ´ ̄ / /  W /:;:;:;:;:;:;:;:;/    _, <      向こうの敵の勢いがつよなった!?
   ̄ ̄ ̄屮‐――<  ̄ト-イ / /]  /.;:;::;:;‐ァ'´  _, </{//////>
      {ノ _______,\⊥二}}} /__厂.;:;:;;:;:;:;:/ x≦{//////>‐'"´    本部! 周囲の状況は!?
      {/∧─‐、 \| Vハj∧ヽヘ ̄「 ̄x≦三三\>'"´
      / /| `丶、\ |  Vハ,__∨ ヘx≦{三三>'"´
.       { ̄ |  ,-、  ̄{⌒ト、Vハ x≦三三><
      \__j ‘ー’ _ ィヘ  マ≦三三>ヘヽ   〉
        ∧ /{ | ヽ. }><.ノ}}l  「|=/
/^ー── /__レイ{.^ヽ \__}‐’}    ={{{= |:|イ
 .;:;:;;:;:;:;;:; x≦三>\_\ノ _/ /     ||| |:l〈ー―- 、_
 ;:;:; _,イ{三><二二二二.__/ー┐ <jjj  |」 }:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
_,.イ三>'"´      r厶-‐――┘ {{{>斥  {-、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
>'"´        ,rノ\ `ー┐-=ニ三=ヘ/\ \\:;丶:;\:;:;:\
.          / \ `ー┤三三ニ=-ヘ/\ \\:;ヽ;:;:\:;:;:\



         ||           ∧__∧             ||
         ||_______(   )] .________||
         ,/ \_____ /:三三ヽ:::7______/ \
      /   /i        [|三三三|]         :i\   \      そろそろ向かいます、しばらく持ちこたえてください。
     /  _/: :└─  ── └‐|」‐┘ ──  -─┘:.:\ _. \
   /_. ∧[::::] ′          ̄ ̄ ̄           丶∧⊿]_\
  //:::(・ [i_)                           _(,. ・д):::\\
/  \と[i_  _,) ∧                         / :(_  i]つ:::: \\                 「たのむで!?」>はやて
__/γ[二二//                        \|ニ二] ::\ ̄ ̄: \
   \(し└|j‐┘                          └‐|ヘ,_,) \    \
二/ ̄    ̄ ̄                              ̄ ̄ 丶.:\     \
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2:「指揮」D10を振り、出目に従い周囲にいる仲間と連携して戦力を上昇。
  再計算した戦力が1で決まった値以上なら撃退。それでも未満なら緊急脱出。
  このとき、同時にスパイダーやダミービーコンなど特殊な行動ができるトリガーを使用してもよい
   1~4:連携不慣れorあまり強くない隊員と連携可能。戦力+10
   5~7:連携になれた隊員と連携可能。戦力+20
   8~9:強い隊員と連携可能。戦力+40
     10:エースが援軍に。戦力+60

 はやてに特殊行動的な気の利いたものはない。韋駄天とテレポで走り回って弾幕撃つだけである。
 増援ダイス:【6D10:37(8+7+8+7+1+6)】



3666 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 16:32:47 ID:iseLMkyw

味方も数集まると結構強いよね



3669 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 16:46:36 ID:84y3+NyC



強い隊員2人、連携になれた隊員3人、新人1人と合流。戦力+150
予めAA募集しといたほうがいいなこれw



                 __//r‐ ´                             \_:、!ヽ
               _/: r‐‐ ´                                 |::ヽ::|
              /:/_/   ,イ    _ _                           ヽ::|ノ、
            _/:_ ノ    {::|_..-‐::´r‐ 、:::::`::.、                         |:::i:::::|
           /ィ:/      , '::::::: ̄:::ゝ__ノ::::::::::::\                       }:::|::ィ
          /:/r ´      /:/::::::::::::::: i、:::::::::::\:::::::\                    /:レ´/
        /i:ノ          .:,'::::::::|::::!、::|__\::::::::::ヽ::ヽ::',                      ,イ::://
          /イ:/          |:|::::!::::!:|Vxテミ | i:|:: i::|:::i:: ト                  /:|//
       //::i          |:i:: |:'、|ヽ!  ゞ´.レリ::i:|::!Vヽ|       r、           _|::/:/   黒咲隊、到着しました。
      ∧:::ノ            リヽト、ヽヾァ、    |:::|:レ, -─- ,   /'Y ヽ      _ /::/::/
      {λ:}            !ヽ::::::\  ‐ ./Vリ.::r‐-、:: ::!、 /ヽ  ヽ| ヽ  __ -{::::::::`,ノ     八神隊員の援護に回ります!
      }::i::{               `V、::::l ̄r´}/:::/    ',:: :ヽ  ヽ | .i  V', -─ 、ヽノ
     {::i.V                 `' {´{/:: :: |     ,::/ -、 |.| .|   |\////∧|
     |::i::ヽ                      ノ、´:: :: , -‐ヽ', _|   V |' |   |.  \////!
     ヽ`'ヽ                 |./:: ./:: :: :: ::}i:: ::__:}、  | |  !  ,'    \//
       '、ヽヽ               /´::l::{:: :: :: :: :/:: {:: :: :::{、 .| | / ∧      |\
        `、\-、             i:: :: ,r、:ヽ -‐.´:: :: ', :: :: ヽ || { ./ ` ‐、  /  ` ─- __
          ヽ _ヽニニ - _ _ -‐-─ゝ_ノ| ヽ_ -─‐-,::' :: :: :ヽ.||| /-─ -- 、O}          ヽ
             ̄ ‐-- ニニ-─  ̄ .7:: _.ノ         /ノi :: :: :::.|/ !/  ̄ ヽ  .ヽ \  _       |
                       |〈::|         {  ',:: :: :: 丶     ',  |  y´VV \    |
                       ` ノ!         \  ,:: :: :: :: \.   | {  |VVVVV∧   ,
                            / ,  i      __ ゝ ', :: :: :: :: ::\ /  {   VVVVVVハ  |
                     /    ,      ,  ´:: :: ::ヽ ,:: :: :: :: :: :::\ |´ \_ }VVVV/ レ´
                    /     |    /:: :: :: __._\ :: :: :: :: :: :: :\  }O ヽVVV:{
                    /      r─ 、 /::_ -─‐ヽ:: :: :: :: ::',:: :: ::___ _ゝ | r‐、 ヽヽ|
                   /!       } -‐f ̄}-── ‐\ :: :: :: ::./::\:: :: / | |  |  | .|、
                   /  |      r‐,'-‐、: ̄:: :: :: ::/:: :: :::\:: :: :: ヽ :: :: ヽ__ r, λ  |  |.|ヽ
             /   /     /∠ _::\:: :: :: /:: :: / ̄ \:: :: :::.、:: ::ノ=_'7V ヽ/、 / |  \
             /    /    _/ , '   ` 、ゝ -':|:::/     \ :: :: `-─ ´_   ` Vヽ /─-- ゝ
            /  r─ ´ `ヽ/VV,       ` ゝ∧        ',\:: :: :: :: :: :: :\
         ./    /     /VV∨           /:: :: ::.         ,::::\ :: :: :: :: :: :::\
.        /   /   /VVV∨        , ' :: :: :: :',        ' ::: :::\ :: :: :: :: :: :::\
     /     /    /VVVV./- 、      , ' :: :: :: :: :: :.         ,:: :: :: :::\ :: :: :: :: :: : \



.       | :   i |   ´ ̄`´     `ヽ、
.       | :   | |´ ./⌒     ⌒ヽ. \
.        j   」  |、., '          \ ヽ.
.         |    |: ̄!:.i/  / ./ /i  } .!  ヽ∧
.         }    |:::.:.i: |  ,'  / / .|  |  |  |、ハ ハ
       |   |:::.:.i: | ,' /`メ、|  i  li、 !   !X !
       |   |:::.:.i: | /! ,ィナ示ト |   jィ卞ト !   }X !
       |   |:::.:.i: |ノィi´!rしd゙ 八 ,'.イ示ト、!: /ヘ.!    はい! お願いします!
       |   |::::.:i: |、 . 匕:::ノ  ∨ !rし:i i. /  .|
       }   |:::.:.i: |ハ. ` ̄   ,  弋::ノ''|/i  |    敵の場所はこっちがわかりますんで!
        j     ー‐‐''i: |     ,..-、   `´/ リ!   j
.      i        ∧ !:    {ヽ/     /l ハ|  /
.      |    |   / ∧!:ト.、       . イ::リノ:::i  /                    「なにそれこわい。でも素敵!」>黒咲
.      i   i: / / ∧ `¨7ト <´::::::!:::/::::ノ ./
       ',    / ,'| l ∧::::///::::::/ヽムイ/i/
.       iト、  / /| | |:::::::| | |::::::::\
.        |!:::.∨ /::::| | |:::::::| | |::::::::::::::| ト.、
.         乂.  /:::::::∨/::::::::! ! !::::::::::::///:::\
.          ヽ,'::::::::::::::::::::::::<\!:::::::::///:::::::/ 〉、
         〈:::::::::::::::::::::::::/∧、>:::<./:::::::/ / i
.          }:::::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::::{ /   !
.          |:::::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::::::::::/ .   {
.          |:::::::::::::::::::::::| | |:::::::::::::::::::::::i    |
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   これで戦力が+150され、みんなで頑張って新型を3体倒しました。成長点+59
  ポイント+【20D50:478(14+6+39+4+31+7+43+28+32+46+24+11+45+48+35+26+12+5+11+11)】
        【20D50:580(41+37+3+47+33+24+39+21+48+46+5+22+48+40+47+10+14+4+5+46)】
        【19D50:544(9+21+27+49+46+27+46+16+7+36+6+38+49+44+37+30+12+11+33)】



3671 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 16:48:47 ID:jOCYNtYo

今更かもしれませんけど機動+射程=27になるはずですが。成長は後から実装ですか?



3674 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 16:53:15 ID:84y3+NyC



ポイント10561Pに。攻撃:6(5/36)に。黒咲さんとの会話はまた後でやるとして今度は防御・援護を
あと射程伸ばすの忘れてたw 今回+1体しておきます。



  \l :| :|  l :|  |`|: : : \| ̄ ̄ |``|:: |         /:|¨|:|  |/|¨:|  /| |  |‐|´|_,|-|´| | |
   \| :|  l :|  |`| \: : :|     | ニ|:: |          |/|-|:|___| |_|/  | |  |‐|´|_,|-|´| | |
、、     |_l :|_ト:!:\|\|─-- | ニ|:: |          |/| | |~:|//|    | |  |‐|´|_,|-|´| | | _、‐''゛
 l丶、   :|   |:.::\|\: \|     | ニ|:: |          |/| | |__|~~| :|    | |  |‐|´|_,|-|´| | |'´|   |
 | |~'i |   | ̄|: |\[\:|     | ニ|:: | _ ─┐ .「|/| |_」 :| :|    | |  |‐|´|_,|-|´| | | |   |
=- _|  | |   |  |: | : : \l|=== |,、_|:: | ̄| |  :|  |¨|/| ̄|/|::::| :|  /| |  |‐|´|_,|-|´| | | |   |
'⌒\´'┘ |   |  |: |: : : : : |二ア´;';';'|:: |: : | |  :|  |_,|/|  |  |::::|-''|/  | |  |‐|´| :| :|_,| | |_ -  ̄
___ | ̄``''i_|_|: |┐: : : |xX;';';';';';';|:: |: : | | ̄:::| ̄|_,|/| ̄|  l__,| :|    | |  |-‐  ̄  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  _|.:|‐--...」  |] :::|┤ :| ̄|ミ;';';';';';';';|:: |: : | |  :|: : | :|/|_|/匚} :|  /| |  |       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 ̄| | |¨|: | ̄ ̄ ̄`|┤`|_|ミ;';';';';';';';|:: |: : | | ̄| |: : | :|/||/ / | :|/  |/ ̄ ̄ ̄ ゙̄\| ̄|\.:.:.:.:.:
::: : | | |: |: |゙ ̄ ̄´|: |┘ :|¨゙| ⌒ii⌒ |:: |: : | |  | |: : |´|/|||| | ̄| |    || ̄:| ̄ ̄| ̄| |  |  |.:.:.:.:
::: : | | |: |: |    |¨|__.|...」¨¨¨¨¨ ̄|:: |¨¨¨ ̄ ̄ ̄¨¨¨└L|,,_|  | |    ||  :|    |  | |  |  |.:.:.:.:.:.:
_ ⊥-‐‐‐┘ ̄ ̄ ̄      . . . : : |:: |   , '   . . . . . . : : : |_|‐:|    ||  :|    |  | |  |  |.:.:.:.:.:.:
                . . . : : : : : |:: | . '     . . . : : : : : : : : : : :ー .|└- |__|_| |  |  |.:.:.:.:.:.:.:
              . . . . : : : : : : |:: |/       . . . . . . : : : : : : : : : : : ´"'' _|__|_|_|_|_ ┘──
              . . . . : : : : : : |:: |     . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : ‐‐ __.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          . . . . . . : : : : : : : : :.:.|:: |    . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : ‐‐ __.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        . . . . . . . . . : : : : : : : :/  ̄   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : ‐‐ __.:.:.:
        . . . . . . . . : : : : : : : /    . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    . . . . . . . . . . . . . : : : : : : /   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . : : : : : : : : : : : : : : : :



                                      -----
                                  /|  , ´          `  、
                              ニ|  /                  \
                               {Vニ'. { , --==- 、            ヽ
                           _Vニニ /:  ̄: : :<:::>、          '.
                              \ニ/: /: :,': /: :/: : :<>、         '.
           \                     \ /:/:/:\|:/: :/: /: : : : \ 、        |
            \>  _             ∨/: ':ィ斧ミ|: /|: ハ: | : |: : ∧ヽ       |
             \ニニ>            /: |/{V vツ V|ィ==|-|: ∧:ィ,: :Vムノ     ,
        / |   \ ーニニニニ>、         |: ∧: { ,  リ f笊V|:/ィ V、: : Vム   ,..:'
__  ,.. --- 〈_/_   ` <ニニニニニニ:、     |:イ/:}:∧ v:.、  ゞ ' リ': :∨ノ : ∧∧´
 ><-、 ̄/ 〉、\      >ニニニニニ\     从'::::〈_込、____,.ィ:/: /: /:イ/{:::〈     , --------   しかし防衛任務で
` ∨、--<()>-、_\_  ⌒>ニニニニニ\   {//〈:| , ---「 /:':イ- <    \},  <ニニニニ==--
   \ --/ 〉_>、 ー>- ,,_⌒>ニ>==ニ>-/ /'|_}:::V_r// /:::::::::::::::\-<ニニニニニニ<      こんなポイントもろてええんかな……?
    ` / /--- ´\/- ,,_  ≧=くVニニ/ / /.':::/r-':::::r// ,:::::::::::::::::::::::::∨ニニ、ニニニ<⌒ \
     |'/           ` ¨¨と::::\ニ∨ /_{:://::::::::::// /:::::::::::>  ̄ \\」\ニ\⌒        (※ 普通こんなに撃破しません)
ニニニニ|'ニニニニニニ> 、     `¨´ ー{,/-/〉::V}::::::: // /-  ´ ,   --- 、}
   ̄ ̄ ̄>ニニニニニニニニ>=-    _,, -r':::://::::::://< 人--  ´       /
 ___, --≧==-===ニ二二 ̄ ̄〈 ̄ ̄ >ノノ://´:::〈V/  \>> __,  -- r´
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>--r--===/ 、>r-、_ V___, - 、_ハ /  ∧ ≧=- .._
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> ´/{ {::: ̄ ̄::/'::∨/,---、,.. <: =、∧ \V   / ∧  ` '' -  _}ノ≧=-
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>i:i:i:i:i:i:i/  ∨、::::::://::::〈〈/ ,..<:r,: :_:_: : : :∧_,.く    / ∧     ` '' -  _ ≧=-
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>i:i:i´i:i:i:i:i:i:i:i,       ∨ //:::::::::// 〈: :{{: :_:_//ニニ{_       / 〉
i:i:i:i:i:i:i>⌒Yi:i:i:i:i:i:i:i:i:i: >'       ,.∨ く:::::::::::://o Vrノ^:::/ニニニニニ> 、  イニ>
> '´     |i:i:i:i:i:i:i:i:i:,:'      , '´  \ \::::〈/   (ノ、::/ニニ( ̄)ニニ/<ニニニニ>
        /i:i:i:i:i:i:i:i,     , ´       \ ∨ム\  `ー<ニニニニ>´:〉  ∨ニニニニニ>、
      {i:i:i:i:i:i:i/  ,               ∨i:i/   ̄ ̄∨ : : ̄ ̄ >r  ´   V、ニニニニニニ\
       \i:i:i:/  ,:            /i:i:/        ∨__> ´i:i:i:i:\    }∧ニニニニニニ\
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  戦力:177 機動+射程=27 指揮6

 遭遇ダイス:【20D10:110(5+3+8+4+4+6+4+4+6+10+2+7+7+7+2+6+3+9+3+10)】
         【8D10:56(4+7+10+6+5+8+7+9)】
1:「機動+射程」D10を振り、下記に従って発見したトリオン兵を決定して出目の順番に処理する
   1~4:捕獲用-戦力40以上ならこのターン戦力-1して撃退。未満なら2へ
   5~7:戦闘用-戦力60以上ならこのターン戦力-2して撃退。未満なら2へ
   8~9:砲撃用-戦力80以上ならこのターン戦力-5して撃退。未満なら2へ
     10:最新型-戦力120以上ならこのターン戦力-10して撃退。未満なら2へ
2:「指揮」D10を振り、出目に従い周囲にいる仲間と連携して戦力を上昇。
  再計算した戦力が1で決まった値以上なら撃退。それでも未満なら緊急脱出。
  このとき、同時にスパイダーやダミービーコンなど特殊な行動ができるトリガーを使用してもよい
   1~4:連携不慣れorあまり強くない隊員と連携可能。戦力+10
   5~7:連携になれた隊員と連携可能。戦力+20
   8~9:強い隊員と連携可能。戦力+40
     10:エースが援軍に。戦力+60



3675 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 16:54:56 ID:jOCYNtYo

文字通り一騎当千なのだから、それに見合う報酬を払っているだけである。



3676 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 16:59:31 ID:84y3+NyC



(5+3+8+4+4+6+4+4+6+10+2+7+7+7+2+6+3+9+3+10+4+7+10+6+5+8+7+9)
最後あたりの新型の時に戦力111に。


,'::::::::      ,';'                                       ゝ、 ヾ;     :i   i : ノ
:::::::::     ,.':'              ______                         ,   .,ヘ    ,   ノ i
:::::::::     .;::::'      ts、__。*'√√----〕h、_                      ヘ        ,....'
::::::::     ::::k;    jI斗r-ゝ、`'*。√,xfーーts メ、_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ __ ヘ_____________________
.;:::::     ::::::::  __ノts、/////\---'iky-〇:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :: :: : :: : : : :: : : :: : : : : :: : : ::
:::::::,     Y:::  i,xf--、`'弌=='i}  i、'弌__i___メメ=i} ヤk- - - - - - ts; :: :: :: :: :: :: :: :: : : : :: : : : ::: : :: : : ::
:::::::::;,.    ::::' /////i/ニKil三ニ} ゝ、丶===='三ニ/三ヾ  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ : ̄: :::: ̄:::: ̄:::::  ̄ ̄
::::::::::::,    :' ./////i/ニニニヾ三i} \___/  i/ニ/ニニニニ=                  ` : : : : : : :: : :: : : /-.
.ヾ:::::::::,     . 寸//i/ニ二ニ/ゞ゙'   /    /`ヽニ二二ニ=                     j      / /
:::;':::::::::::,     寸/ニ=-/iK ''"~~~"゙゙`。*'´   `'弌二ニニ                    ,      / /
 :::::::::::::,.     ./ニ='  ヾ- '、    /-ts。     '弌二ニ,                 __,'      iノ
 '.::::::::::::::  '、  /ニ-      `ヽ--'      `'*。    Ⅵ二ニ=,              ,'ノ
  ',:::::::::::::  ;:.、Ⅵ'      _,.。--ts、       \   .Ⅵ二ニ=-            ,
:::,. .';:::::::::::  ;:::::,. i      i'     _ゝ、        、  Ⅵ二ニ=-          ソ
',;:::,, ',::::::::::  ',:;;;;;ヽ、   //     ヘ  `ヽ,      >  .Ⅵ二ニ==-         :
 ',:::::,/::::::::,  ヾ;   、. //       \  ゝ` "~~~"   .Ⅵ二ニ==-
::,..i:::::::::::::::::::,.      、/i         ヽ  \__       Ⅵ二ニニ==-
::::::::::::::::::::::::,':::,.     .ヽ'           \___ニノ      |二二|i二ニ=-
::::::::::::::::::::::::;,.       ヽ,                    .Ⅵ二ノ二ニニ=-
:::::::::::::::::::::::::::::;,.       ヽ、                  `~~´Ⅵ二ニi/
''"~~~"`'*;::::::::::::::,.       ヽ,                     `~~~~´



   '       __, -----  、       ヽ  }        /
 /        /: : : :_: : : : : :| |> 、     } '      /
      /: : : : : : :`: <イ |_: : : \  / |       /
.'     〃: : : : : \: \: \:\`: : .、:ヽ'           / }
|    /: : : : :{:|、: : :\/、: \:\\:\V ハ     ' /ニ/ィ
|     {!: : :|: :从:\: : :イ笊ハY\}\'.://      ハヽニ/
     |: : -V--` ー\: }Vzり  |ハ)}/ '     /   Vニフ
  、   ∧:l: : {斧芯`  `     |: |/  |     /}   /く
  \ /∧:公Vzツ  '_,. - 、 r-┴ {       ノ  /<_    また新型が出ます! 増援をよんでください!
    V|:{:∧: : :、   V   } V  八          /ニ/
  \//|:|' : \:个、  `ー ' ∧/ 、         //⌒
  \ニ|从: : |:`: 斧≧=--r-く-/     =-----'-- 、
    >={ハ: |、: :{「ヽ:}从/ ̄´イ [ニニ]/¨7¨¨¨¨¨ヽ〉            「了解しました。手の空いた隊員に状況送信します」>オペレータ
   ⌒\ニ从 \|/`¨¨{|  ,〈ム    /,  /     /
      >ニニ \_/´\/::::V、___/ /: /      /
      ⌒ /⌒/ノ〉/:::.........:::\/:{\___,'      /
       /:::://...:{{::::::......:.::::::::::::\//    /
     /、:/  {:...:::V〉::::::::::::::::::::::::::V    /
     {\/  .::八:::::::||::::::「二二>、/   /
      人/   /_{:::::::::||:::::::: ̄ ̄\ニ}- ´
       {    { 7:::〈V::::::::::::::__V           _    ---=ニ=--
       人    V7:::{{´::::::://:::::¨¨¨¨\ _  ---==≦ニニニニニニニニ
     /    ー/ {:::::}}::,.-〈〈::::「 ̄ ̄ \〉ニニニニニニニニニニニニニ<
   /      /-}}}<:::::__| |:::∨ ̄ ̄ ̄>、ニニニニニニニニニニニニニ
  /     , 「 |:||< <>、:::\  /   ≧=-- \」 ⌒\ニ、ニニニ
/        / /o!|:||<>´_,乂ニ、:\/     /       ≧=-\)`_ <ニ
       , /- 7:/::::::::::V、:::::::::::::\\:<   /            ≧=- >、
     / ,: o/::{{:::::::::::::V 、::::::::::::: \\::::<              /、
___/ィニ/  /::: ||::::::::::::::[二]:::::::::::::::: \\/` <_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´:::::::
::::::::::/ニ/   ,:::::: ||::::::::::::::::::V 、:::::::::::::::::::::\/:::::__:\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::/ニ/    /、::::::||::::::::::::::::::: V∧:::::::::::::::/, -------<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ィ二ニ/  /:|\、||:::::::::::::::::::::::V∧::::::/ /         \:::::::::::::::::::::::::::::::::
ニニ/  /:::: ∧:::\|:::::::::::::::::::::::::V `´ /\         \:::::::::::::::::::::::::::
ニニ,'  /::::::/::∧:::::::::::::::___  -- '_,...〈:::::::::::`:::..、        \::::::::::::::::::::
二/  /:::::::::::/ ∧::::/´ _,.. -  ´    V:::::::::::::::::`::..、         \::::::::::::::
ニ,'  /::::::::::::::::/::::∨ /             ∨:::::::::::::::::::::`:::..、      \::::::::
/__/:::::::::::::::::::::::::::`〈            ∨::::::::::::::::::::::::::::`:::..、     \:::
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2:「指揮」D10を振り、出目に従い周囲にいる仲間と連携して戦力を上昇。
  再計算した戦力が1で決まった値以上なら撃退。それでも未満なら緊急脱出。
  このとき、同時にスパイダーやダミービーコンなど特殊な行動ができるトリガーを使用してもよい
   1~4:連携不慣れorあまり強くない隊員と連携可能。戦力+10
   5~7:連携になれた隊員と連携可能。戦力+20
   8~9:強い隊員と連携可能。戦力+40
     10:エースが援軍に。戦力+60

 はやてに特殊行動的な気の利いたものはない。韋駄天とテレポで走り回って弾幕撃つだけである。
 増援ダイス:【6D10:40(4+7+5+7+8+9)】



3681 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 17:10:29 ID:84y3+NyC



また強い隊員2人、連携になれた隊員3人、新人1人と合流。戦力+150
これは昨日と同じかな? もう一人の強い隊員AAはいいの見つからなかったので募集しますw



                       _
                     /:::/ ̄ }
                     {:::::::/
                 _、:::::| _
                  ...:::::_:_:ヾ{´__:::::::::::...
             ..::::::/:::::::: /:/:::ヽ::::::\:::::::: \
           /::::/:::::::::::::/::;' :::::: i:::::::::::ヽ :::::::::\
           , ':::::::/::::::::::::::::::|:: |::::::::::|::::::::::::::::';:::::////ヽ
           ':::::::::/::::::::::::::::::: |:: |::::::::::| :::::::: i ::::|:::{//// }
.        /::::::: /:::/ :::: |:::::::::|:: |::::::::::|::::|::::::| :: |::::ゞ_ノ:.
       /:::/::: i : i ::::::: |:::::::,'|:: !::::::::λ::}::::::|::|::|:::::::{:::i:::}:::.
         ':::/:::::::|::::|:::::::::;i::::::;' !:::|:|:::::::} V ' :::|、! |::::: ∧∧:::
       |:::| :::::: |::::|:|::::/ !ⅱ! |:: !:!::::/  ̄ ';:::||| ::: {::::i:::}::::|    この子の近くに張ってるとポイント稼ぎやすいきがしてきたわ。
       |:::|::::i : |::::|:レ' }从| {:: |:|::/    V レ}:::::λ:::ノ:::::|
       |:::|::::|::::|::::|:| 仆丐ミ ヾ{ル'   扛丐ミ |:::{:::v::} :: |
       |:::|::::|::::|::::|` 廴 :ノ       廴 ::ノ '::::: `O´:::: |
       |:::|::::|::::|ヾ{       ヽ         /:/::/:/::}::: i::|
       |:::|::::|::::|、、 i                  /:/:; ':/__/::: | |
       ヾ{、::|::::|::\_、       ─     /:;ィ':::/:::/| ::: | |
          ヾ';::|::::::::::: >、    ̄     /'.:: |::/:::/: | ::: | |
     z ニニニヾニ、::::::::::::}>      <{::::::::|'::::/:::: }::::∧{
   /─- 、/> 、ニニ\::/|    ̄    /:::/:/::,イ:::::/}::/ `
  /     }\ニ> 、ニ\        ,:: /:/::/ |:::/ .|´
 ′     ∧ニゝ-ニニニ \-、    _|:/:::/ .レ′
/         ,'ニニ、-─二二二ニヽ___ z<ニ二二、
     i //ニニニニニニニニニニニニニニニニ、
     }/z≦ニニニ≧z、ニニニニニニニニニニニニヽ
     ノ' ´ニニニニニニヽニニニニニニ>z _ニニニ.}
    /ニニニニニニニニニ}ニ }{ニニニニニニニニ√ ヽ
  , ニニニニニニニニニニ,}ニノ{ニ≧==-、ニニ/    ,
.  ′ニニニニニニニニニノニ/ K´ニニニニニヽニ' '    |
  {ニニ≧===--‐  ´ニ /  !、ニニニニニニ'{ノ    |
  ノ ̄ニニニニニニニニニノ   .|ニ\ニニニニニ.',    '
/ニニ>-─‐    ̄ ̄ ̄     !ニニ\ニニニニ.}   '
≧ T                \ニニ\ニニニ}  /
ニニ|                      \ニニ\ ニニ '\/
ニニ                        \ニニヽニ/ニニ}
\/                       `ヽニYヽニ/
. /                        ∧|ニ {
,                         /ニ}.|ニニ}



               /  , ----- 、              ヽ
             ,. :┴< ̄ ̄: : <::>、
           /: :/:,: : ,:ィ: : : : :,: : :<::>、
          /イ: :/:/://|: : : :/: : : : :、: :く::\
            /: :/:/: :/-/、|: : :/: : : : : : :∨: \:\
          ': :/:/: : ィ==ミ |: : ,|: _|_: : |: : :|: : : |∨:::'.
         /: /: ': : :/ハ(_; | : ∧:.|: `ヽ: : |、: :.:|: :V:::'.
         ,: :/|: :|: :., ヒツ |: /ィ =ミ、 : |\|、V/!: :|∨:'.
          l:,: |: :| : {   ,  / ハ(_ V:j: /j/∧j: :.|: }、::'.    ノ   いやそんなポイントもろたからて
          |'  |:/|:':∧ 、    乂zツ, :|/: |/: :/)}:/: | V:|- "´
             /|':::::::/∧   -     /: : : : |: :/イ/l:./´ }:|       特に何かおいしいわけでもないんですし――
          {〈::::/{/ィ,.ー ―=≦,': :イ: :/:イ:/ /'  〈:ノ
          | / /::::| / ̄ ̄//'  /イ/⌒\
 , -≦ニ≧=-/ /_|:::::,|'__,/--< ,.:::::::::::::::::::::\
/ニニニ/  / , /:::::, =、〉:::::/ニ/    /::::::::::::::::::::::::::::::\
ニニニ/  / イ {::::://:::::::</ニ/   ,.:' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
ニニニ{   //__|:://::::::::::/ニ/__  /::::::::::::::::: < ̄ ̄ ̄ ∧
<ニニ> ´ >/〉{/〉:::, <∧∧/----<  >    ̄ ̄ ̄ }
 ̄ ̄/ ̄ ̄ 7ハ〈://<≦> ' V∧___ > ´         人
〉  o〉__o_{: <≦ > ´: : : : :V∧、             イ
---- 、ニニ V >: ´: : : : : : : : : V∧\_        イ
::::::::::::::::::::::::::::∨: : : : : : : : : : : : : : V∧   ∧ -=<  {
:::::::::::::::::::::::::/∨: : : : : : : : : : : __:V∧   }       ∧
::::::::::::::::<\/::::∨: : : : : :r≦ニニニニヽ、__〉 '⌒\ / ∧



                                                   _
                                               Y´    `ヽ
                    ,, ー''''ー、            __         {      .}        _   /
             _.. -- ,,. /     .゙l,      ..-'"゛  .`''-、     ヽ    ./     γ    `Y′
       r-=-,    /      .`′     }      /         `!、     .`'―‐'″      .!
     l   !  ./          ,,_. ._,/     !          !                   \,,__,..-i
     `-=-´  .l             | ´   ,..-―-..!             !                       ヽ
           !             ,!    ./               メ‐'¨¨ ̄¨¨ー 、.      ,-'" ̄`'-、   `‐
  r'" ̄`''、    .ヽ        /     .!       i 、                   \    l゙      l
  .!     .!     `-..__   __./     .l.     ./  ゙ー-==-‐/                ヽ  .!      }   _
¨''''′  . _./   _..-ー¬-..,  ̄    Y´¨ヽ  `'- 、   `''、    .l゛                }  ヽ.    ..,ノ゛ ,/
    .'.l   ,i″     ヽ      廴__ノ     l      .!   !                   |   `¨¨¨″ /
      l  l           !            l     /   .!              l        l
      .| .!           ゙‐'ー-、        `' -==-'゛    .ヽ            /          |
     ./  ヽ           ヽ                    __/            /             ヽ
     /    .`'ー ._ イ       |       γ ̄`''、      /        __,,,,,..-'"       __      \
_ -'"      , --、 ヽ      /      .l    .廴.,,_  /        Y     .,..-¬¨ーイ  ヽ       ̄
            !   .!  `'ー- --'"       ゙>      `'-′        !    /           ノ
            ゝ--'゙ _ -''''¨¨¨'ー、      /                    /    │         !   γ¨ ̄¨
 ̄¨''-、        ,i′      ヽ     !          ト ,,___,, ,ノ      │        /   !
    . l       ,!           !    │          |            ヽ       /    `'-=-‐
    .|       |           l     ヽ           /              `'ー-==-‐"
    ノ        ヽ       /       \、    ,.ノ
¬'''´           ゙''ー---‐″             `゙゙¨¨゙´
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   これで戦力が+150され、みんなで頑張って残りを掃討しました。さっきと同じ成長点+59
  ポイント+【20D50:656(27+42+21+43+44+6+16+30+42+30+11+45+42+41+20+29+50+33+34+50)】
        【20D50:552(48+48+26+46+8+32+38+6+4+42+34+17+14+32+5+21+49+35+19+28)】
        【19D50:526(21+48+32+7+22+35+4+12+22+39+6+40+33+22+46+25+24+45+43)】



3685 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 17:16:43 ID:84y3+NyC



12386P、防御・援護:6(5/36)に。ちなみに1部隊2~4人なのでさっきの増援は2部隊来てくれてますね。



    _      ______
     ||     i ;;;;;;;;;;;;)     i
     ||     i;;;;;+;;;;-;+;   +:;;;;i    ||[三] □[:!/]|
     ||     i ; .+ . + / , + . .i    |.|=========|
     ||     i___________________,.i    | |[[;;;] [iiii] □|
     ||         ==         |. |=========|  .|
     ||                      |.. ||@] [[=] □.|..  |
    _..||          _______|. |=========|_.|
  ii~⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒i       :::::::\.| Pamphlet |  \
  --、_____________________ _--           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
 i \\_______________________\ \
::::\ ) )_________________________) )
       |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       | | .\______\
       :::::::::::| |-----------| |
          ::| |   __i.i⌒⌒⌒⌒⌒i
              |\i.i       .i
             :::」\ i_____i
              ::::::::」     ー |__



                            ‐-、
                           / :/´  __
                     _/:: :/  ̄:: :: :: :: :: : ` ::. .、
                   , ´ :ヽ:: {::_ :: :: :: :: :: :: :: :: :: ` 、
                 /:: /:: / :: :: :: \ :: :: :: :: :: :: :: :: :: \
                   / :: :/:: ::/:: :: :: :: :: :: ::ヽ :: __:: :: :: :: :: :: ::ヽ
               / :: :/ :: /:: :: ::|:: :: :: :: :: ::V////ヽ:: :: :: :: :: :: :ヽ
                 .:: :: :/:: :/::/:: :: i :: :!:: ::|:: :: :{///// }i :: :: :: :: :: :: ::.
              ':: :::/:: :/::/|:| : ∧:: |、 ::|:: :| :|ヽ_ _/| : :: : i:: :: :: ::
              ':: ::/:: ::,'::/ .|:|,:| !:|':::|:: :| :|:{:::'::/ :: | :: :: :: |:: :: :::|    お疲れ様! 八神さん!
                  |::|:::i:: ' :|::!-、|:!.! |.-!:i:|-|::|;: :| :|::}、∧:: ::!:: :: :::|:: :: :::|
                  |::|:::|::i:: :!:!  リ |::| |ル V ヽ| :|::ヽi:/:: ::| : :: : |:: :: :|    すごい勢いで活躍してるって
                  |'.|:::|::|::::|:|xテミxV    テチミV|:: }:|:{:: :|:: :: :: !:: :: :: :|
              |:::|::|:i::|:| .v:ハ      ,メ::j:::,' ! :}:i:{:: :: |:: ::i::::|:: :: :::|     最近すごく噂になってるわよ!
              |:::|::|::`::! 弋リ     乂_ノ /:: O :: :/|:: ::|:: ::|:: ::i:: ::|
              |:::|::ヽ|:::.   {       ,'::/|:リ:::/ .|:::/|:: ::|:: ::| :: |
              |::,i:: :: :: |ヽ   --    /:/ .|:: ::/-' !/ :|:: /:: /|:: /
              |/.!:: :: : |:: :\ ヽ ノ   /´./i:: / |:: :!::ヽ!:/ヽ/|′     あ、紹介遅れたわね。
                ヽ :: ::!:: :i:: :\_  -‐ ´  !/ .|:{::|:: :|'′
                  ヽ:: |ヽ:レ′ヽV |      |′ .|ヽ;!::∧           私は黒咲芽亜。黒咲隊隊長やってるの。
                  ヽ! `     .|____ |_ !::i:: ヽ
                    r‐/¨ヽ‐  ̄     __ ', {::|:: :|
                     } /-<  , -‐  ̄   ヽ!ヽ.V:ヽ



                       ,..-――― -. .、 へ
                  , . :´: : : : : : : : : : : :/: : : ヽ
                 /: : : : : : : : : : :/⌒'´: : : : :、: `,
              /: : : : : : : : : : : ::,': : : :l : : : 、: :ヽ: ',
                /: : : : : : : : : :: :: ::i: : : : |: : :l: :ヽ : i:.:i
               .: : : : : : : : : : : : : ::|:.: :: ::|: : :l、:.:.i: ::|=|
           i: : : : : : : : : : : : : : |:.: :: ,:|-:十i: :|!: |=|    隊長! 偉い人なんですか!?
           | : : : : : : : : : : : : : :l:.: :: ::|: :/ !/:l/l:.:|
           |: : : : : : : : : : : : :: ::',: : : :| , -=丶:.:.l:.:|
           |: : : : : : : : : : : : : : ::',: : ::l    ヽl: :|            「いや実は別にそういうわけではないわね」>黒咲
           |: : : : : : : : : : : : : : : :',: : :l      八 !
               l: : : : : : : : : : : : : : : ::',: : ! Lノ / l ::l
             l: : : : : : : : : : : : : : : : :',: :l--‐i:´: :|Vl
            l: : : : : : : : : : : : : : : : : ',: !   |ハ/
             从ハΛ从jハノル'ヽ、|ハΛ|、
            /  {            ,>、
              /   ヽ、     _ -‐= ´   \
           >、     \-‐ ´         ___)
              /  `iヽ、             -‐ ´  _\
          /    |  ` ー――  ´    /   `ヽ
                  |            /     |
        /      |              /       |



3686 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 17:22:01 ID:84y3+NyC




                         __
                           /:/ `
                    , ...:::::{:::/ ─ ,
                  /:::::::__:::ヾ:::::::::::::::::\
                  '::::::/::::::::〉:::ヽ--、:::::::::::.
                 /:::::/::::::::::/:::::::::::}::::::ヽr‐‐、',
                    /:::::/::::::::::/:::::|::::::::|:::::::::{///}:
                 ':::::::|::::::::::;i:::::: |:::: /ヽ:::|::|{:i::}:::|
                  |:::::::|:::::::/ }::i::::|:::/⌒}:::|::|{:Y:}::|
                  |:::::::|::::/  }' Vレ   V|::|rv:}::
                  |:::::::|Vx≠=   =≠x }/:O:::::|    「ふつうは」近界民なんて一人でどうにかできるもんじゃないでしょ?
                  |:::::::|,           /::/}::i:::
                  |、::: |:::.   r─┐ /':/ノ:/:: |     だから気心の知れた連携の取れやすい隊員同士で組んで
                /レヾ::!V > ニ  < レ }/ヾ: |
                    |`  i´/ィ、  / ̄ \ `'     連携をとって戦うのね。普通は。
                    |    }  /rノ三}    }
             |     |    }   {三/     /}ヽ
             |     |  ノ   }ニ_}     / {:i::}
             | __| /  /     |/  }:Y::.     で、正式にチームが上に認定されると部隊として扱われて、
             {/,  /          '   }、:i::}、
                 ' /   , ' ,'     '  / {::ヾ::}    部隊関連の連絡とかチームの指揮とかをやるのが隊長。
                ∧  /       ' ̄ '  \}::{ヽ
             /  ` ´        ,'  ,'    {::i::::}
             '            '{/     }::i:::{
              ,'     、       / ,        {::Y::}
          /}        \  _ /          、::i::ノ   学級委員みたいなものかな?
          , ' \                }       }:i::{
       / /   /\           /ヽ      {//}
       ,  /   /  }\ _ ___/ }  }    |::::|
      ヽ   /   ,'    }    }   }       ,':::::,
       }  /   /     }    }   }   }   /::::::;'
          \/   /     }    }   } ./   /::::::::,
         i \/、_    }    }__}/   ,..:::::::::/
          ,     ̄ ̄ |‐┬─┘   ,    /:::::::::/
            ,       | .|          /:::::::::/
                      |  !      ,'   ,.':::::::::/
                     | ,    /   /:::::::::/



                 ____
              ,. . : : : : : : : : : :>:⌒\
            /: : : : : : : : : : : /:,..:‐、: : :\
             /: : : : : :,: : : : : : : : : :  ̄`ヽ、: :\
          . : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : \:∧=|:ト、
         /: : : : : :/: : : : /: :,: : : : : : : : : : :V∧|:|: ヽ
        .': : : : : :/: :/: :/ : /: : : : : |: : :、 : : ∨ム|: : : .
         , : : : : : |: : l : :|: : |: : |: __: |:|: : ィ⌒:∧: : ,: : : .
          | : : : : : |: : l : :|: : |イ:「!: : :|:{: : :{ }:/l:∧: :V: : :.
          | : : : : : |: : l : :|: ' |、: {从: :{∧: :vィ雫ミハ: :l,: : : .    へえ、そうなんですか……
          | : : : : : |: : l : :l: 从 イ雫ミ Ⅵ\}_)::}{イ∧:|∨: :|
          | : : : : : |: : : : : :、:{《 _) :::}  `\ vソ { : リ: ∨:|    そしたら私もどこかの隊にいれてもろたら
          | : : : : : ∨ : : : : \ vzソ     '   八: : : :lⅥ
         : : : : : : : ∨: : : : :{`\   r::: V  イ: :/: /: | リ    皆さんに負担かけんで済むんですかね。
        ∨: : : : : /\ : : : ',、     ー' /⌒,'/ j/
           V: : :/⌒ \:\: .、≧=r - く   /ハ /
          _∨'´ __    \}\:_、 | |\ヽ /.....〉
       「  /´\......./`ヽ  \  ∧ |  } ∧..∧
       ∨ ∧...../⌒\....∧  \//Ⅳ  | ∧.V |
          }∧...∨´ ̄\\/\  ∨_〈   l∧../| ∧
        (」....∨´ ̄`ヽ \\/\ ∨/\∧../...{'   、
       〈..VV       、 \.\/\|' //...V......|   /
       _Ⅳ..{       ∨  }.....\/\∧.../.......}_,ィ
       ( ...../|         \ ,............\/....V....... ,  |
       `7        /    /.............../..o./........./  |
          〈       /  /................∧.../........./  ,



3687 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 17:23:31 ID:bzROdbdf

ふ、負担?(この子は何を言っているんだろう?)


3688 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 17:23:59 ID:0WAaisBG

入れてもらうと言うより入ってくださいと土下座されるレベルだろうな



3690 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 17:25:30 ID:84y3+NyC




                __
                      \::\
                       }:::::}
          __ , -‐..: ̄:::`ヾ´::}:::/::::...
         /:::/::::::::::::::::::_二ヽ:ノ:/__::::::::\
      ...:::::/::::::::::::::: /:::/::`::¨´ヽ::\:::::::::ヽ
     /:::/:::::::::::::/::::/::::::/::::::::::::::::::}:::::::\:::::___'
     .::::/::::/:::::::::/::::/::::::/ ::::::::::::: |:::|:::::::::::::::{}{}{}{}',
    ,':::::::::::/:::::::::/::::/::::::/:::::::| ::::::: |:::|:::::: |:::::乂}}}リ::.
   ::::::::::/:::::::::/::::/:::: /::::::::::| ::::::: |:::|:::::: i::::::::::/:i::';::.
   |:::::::: i:::::::::::|:::::i::::::;'::::::;イ:::|、::::::λ:|;::::: |::::::|:::、:::::}:::.     ……八神さんの変態機動についてきて
   | :::::: |:::::::::::|:::::|:: ,'|:::::/_!: | }::::::} リ|::: ∧::::|::i∧∧:::
   |:::i :: |:::i:::::::|:::::|:::, }:::;' |:::}`!::::;'   !:: ' ';:::}::|{::::!::}:::|     無茶に付き合ってくれるガーデルマンを数揃えられたら
   |:::|:::::|:::|::::: |:::::|:::| レ  }/ |:::;   |:,'   V:: |:}ゞィ:: |
   |:::|:::::|__! ::: |:::::|:::| x==z  V   リx=z、}::;'::{:::::}:::::|     そうかもしれないんじゃない?
   |:::|:::::{ .|:::::::|:::::|:::| !::::::::}      |::::::} レ::|:'vv':::i !
   |:::|:::::ゝ|:::::::|:::::|V 乂::_ノ        乂:ソ |:: |:/イ::: レ
   レ'{:::::::|:|:::::::|:::::|          、    ,'::::/::::}:::;'
   |:',::::::|:|;::::::::::: |               /:::/:::ノ::/
   }∧::::':}:',::::::::: |\      o     ..:::|::: ̄/:/
      .∨/V';::::::: | } `  、      /ノ{ :|}::::/}/_
     r‐{:::{:::]\::|∧     ─‐ ´}  ̄ V !:/ ̄  ヽ
    -‐   ̄  ̄ `  \    /__}/   }′ / ̄ ヽ
  {        { ̄\_ \_ / ̄ ヽ      /
  |        { 二ニニ .{iii} ニニ二}     /       ',



/: : : : : : :/: : : /: : : : : : : :,〃: : : : : : : : ; : :./ : : : : : : : : : : \
: : : : : : : ': : : /: : : : : : : :./:. :. :.:.:.:./: :/:.;イ.:/: : : : : : : : ヽ: : : :.
: : : : : : :l: : : ': : : : : : : : /: :. :. :./: : :./:.,ハi/: : : : : i: : : : : : ‘,:. :.'.
: : : : : : :|: : :l: : : : : : : :/.:.:.: :/: :.:.;.イ :/ }: : : : : : }: : : : : ' : :': : : :i
: : : : : : :|: : :|: : : : : : :/ ̄/ 7:./‐-l:/   |: :. :. :.,イ: : : : /: : : |: : : ト、
: : : : : : :|: : :|: : : : : :/.:イz:=≠ミ:x、ヾ' `  |:. :. :./:′:. :./====}ヽ: : 》}
:i:. :. :. :.:.|: : :|: : : : :;≪:r'’〃::::::::fハゞ     |: : :/_; : : : /___.:/、 》' /      へ、変態機動……?
:|: : :. :. :.|: : :|: :. :. :.{ ` /{{:::::::::::i{7 `    |: :/-/: ヽイ厂 ̄7 》' x《
:l: : i: :.:.:.|: : :l : : : : |  Ⅵ廴::ノ/       f芹ミx/ ト、: : //x《  》
:l:i: :!: : : |: : : ' : : : :|    ` 一'       /∠::::::t}:i ,: : :/' /: : ∨′
从::ト:. : :|: : : : \: :{             /{7:::::/j::l/: : /Y: : : : :,〃
  ヾハ : |: : : : : : :`ト\           ,   ヽニィ:彡: :イ:. :|: :. :. :./
   /√|: :. :. :. :. :.|         丶 __       /:厶イ/:.:./}:. :. :./
.  //  |: :. :. :. :. :.| 、               /.:′〃:.:/ ,: :. :./
=彡   ∧: : : :. :. :.ト、\            , イ:./ ://: .:′′:./
    /  ヽ:. :. :. :.l/\ `ァr 一…¬fチ/.:〃.:' ;/ /: : :/
        /\: : :|'  /`ー'〉イ: : /}/ /:/ム'     /: : :/
           \{ / //、 }/ /  /.:′    ′: :′
  丶          ∨ // ≫x   /      /: :/
   \              ≫x        //
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ※ 門の発生前に韋駄天使ってものすごい高速移動しながら都度テレポートで障害乗り越えて
    門が開く前に射程内に陣取り開くと同時に皆殺しにしてはまた高速移動してます。



3691 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 17:27:53 ID:bzROdbdf

おかしい。アクションゲームでも終盤にならないとできないムーブしてる。


3692 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 17:28:04 ID:O90VSFyu

でも安心のためにも仲間欲しいんですよ



3698 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 17:33:02 ID:84y3+NyC




                _
                ,イ  ___
              ヾ{:::::::::::::::::::::::...
                //:/::::´ヽ ::::::::::::::ヽ
            /::/::::/::: |::::i::::ヽ::::___:::::::.
           '::/:::/:| |:: !::::| ::: |:::{//}:::::::.
           ':::i:::/レ'V!: |::/\::|:::{,Y}::::::::::|
           ': i: | ⌒ |:::}/ ⌒レi::::}v{::|:::::::|          でも気にしないでいいと思うわ。
             | :|、{ r、 V  x=z |:::/Y}:|::::| |
             |: |::| {_}    {_} .レ'::ノ}/}:: |ノ           八神さんの戦闘スタイルだとほぼ間違いなく
           V{::|,   '     |::/-':':}/
            リ::ヽ 、 ̄ } ノノ::/ \ヾ}zx 、          近くに誰かがいるはずだから都度その人と連携とったり
            ヾ{V`r ‐‐ ´ /}:/ /  ヽ ゞ=ヾzx- 、
             _  {三ミ r=z '  __ ヽ    ゞ='ヾz x、   やられそうな隊員を助けてけばたぶん大丈夫だと思う!
            / - }} i }ミイ三 }  /  ヾi        ヾzx、
           { ニ } / ヾ,ノ|___.ノ i {    '         ゞ_x、  その方がみんなの助けになってるわよきっと。
            ' -ノ ヽi ノ{ { {  V              ヾi}ヽ
            ゙ ,  `,| {   {   ゙',     }          {///}
                ゙ ,  ヽ ゙  ゝ __ }__ノ、         `rイ
               ヽ __ヽゝ ,    ̄`ヽ | `ヽ        }::::.
                  \  ゙''  _    }   iヽ`ヽ     }:::::::.
                    \     ̄ ̄    / \  }   |::::::::i   八神さんみたいな強いのが出てきたら知らないけど。
                        }、          /    ヽ \   !::::::::|
                      } {\ ___ / }   }   } /  ,:::::::: |
                      | {  }  }  } }  .}   }/  /:::::::::/



         ,   ---- /⌒\_
      ,. : :´: : : : : : : : : : : :_: : \: : 、
     / : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : \: \
   /: : ,: : : : : : : : : : : : : ⌒\: :∧ : : ヽ: :ヽ
  /: /: :/: :/: : :/: : : : : : : : : 、 : ∨ ∧: : ∧: : '.
  /: :': :/: :/: : :/{: : : : : : :.|: : : V: :∨ ∧二∧: : '.
 .': /: /: : :|: : /, |--|、 : : ∧---V、:∨: : ∨ ∧: : '.
 |: | : |: : : |: l:.| {: :∧:|: :.| \: :| \:V: : :∨: : V: :'.     そ、そんなもんですかねえ……。
 |: |: : V: : {∧|イ斧ミ从: :| ィ笊斧ミ ∧: : :|'. : : |: : :'.
 |/|: : :从: |: ハ   {::(  \   {::::::(_ |: :|V: |ハ: : |: : l:|
   V: : |: \:∧  Vリ      Vzツ |:./,ハ:.l:∧: | : 从
   ∨:∨: : |圦 /:/: '   /:/:/:/ |'| : : リ: : |:/: '
    \:V: :|: 个 .   v 、      イ:|:---、:/|: /
      `\|: ∧: :/>  __ .  ´  {/  /⌒∨_
         V }/._/ / }    /  /  /......lヽ
           /{../〈  l |  / /  '  /..\../...∧
          ∧∨∧ V  / / /..\/⌒\...〉
          / /}.∨∧ {  // /\.././    V
        ,  /.....V....V--{  /\../...../       '.
        /  ,......... ∨..| ̄|/\../......../       }
       ,:  {.............}.._|  {.-、..V..............{       ∧
     /    ,............|.._|  |....../.................|       / ∧



3699 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 17:33:46 ID:O90VSFyu

>八神さんみたいな強いのが出てきたら知らないけど。
それが怖いんだよなあ……



3701 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 17:35:59 ID:84y3+NyC




                ,. :  ̄: `: : .、_
              ,. --/: : : : : : : : : ヽ、::.、
           ,. :´: : :/: : : ---- 、ニニイ、::>、
           /: : : : : : : : : : : : `ヽ、: :,-ァ、}:| ̄\
         .': : : : : : : : :| : : : \: : : :\/: /〉:、: : : ヽ
       /: : : /: : ,: : : |:{: : : 、: \: :_\/: \:、: : : .
       /: :l : :|: : :|: : : |:从: : :\/´、: :\:\: : V:、: : : .    ……で、私みたいに強いのがでてきたら
      .' : : : : |: : :|: : :_|_ 、:\: : :ヽ \: }ヽ: ヽ: V:\: ::.
      |: : :|: : |: : :ィ:´: {  \:\: : V,ィ=ミ∨:ハ:|: : : ヽ:|     どないしたらいいんですかね?
      |: : : : : {: : :{\: : 、__ ` ` ̄      l: |}リ: : : :| リ
      {: : : : : ∨: :、 ィ´ ̄`  ,  _    }イノ: : :、: |
      ∨: {: : : :\:} ´      _,. ´ ヽ    ム: : : Ⅵ
          . :|: : : : : {\    「     }  /: : :| : /リ
        Ⅵ: : : : :乂_,: 、    、    ノ ,イ: :|: :Ⅳ{
        \:、: : : : : : 个: .  ____ /∧: |∨_
   r 、      \: : :、 : : |: :{: : :ヽ}    /  〉´ /⌒ーr- 、
    . ',     \: }\:ゝ: >´/\ /   / / /´|...|......|
    , } ,--、    \/⌒/  {///∧  / / /\/´ ̄`ヾ
    } V ,ノV   「...Y  {   ∨///∧/ //|.....//´ ̄`ヽ
    |  /   }   |...∧   \   }///{   /'.......|/ /     ∧



                        、-、
                    _ _  __ヽ:\
                ,.. .:´:: :-─ ::‐ヽi::}:: ::}` :.、
              /:: ::/ :: :: :: :: :: :: :/:/:: :: :: \
             /:: ::: :′ :: :: :: :: , -‐ ´::´`.、 :: :: :: \
                / :: :::/ :: :: :: :: ::/:: :/:: :: ::'.:: \:: :: ::_::ヽ
              .: :: ::/:: :: :: :: :/:: :: /::l :: :: :: |:: :: ::ヽ://ヽ:.
             ':: :: :,' :: :: :: ::/:: :: :: :: :: i :: :: :: :' :: :: :: :{ ///} :.
            ':: :: ::| :: :: :: :/:: :: :: / :: :: :: :: :: : | :: :! :::ヽ_.ノ:: : :',
          .: : : : |:: :: :: /:: :: :: /|:: :::|:: :: :: i::|::|:: ::{::i::}:: ::i::|   敵の強さ伝えて緊急脱出したら
           | : :: : |:: :: :::':: :: :::/.| :;'|:!:: :::λ |、 |:: ::}::::{:: :::|::!
           | :: :: ::!:: :: ::|:: :: :/  |:::,' リ';: :: ! !::|_', :!ヽ/{::l::} :: :|ヽ   (あるかしらないけど)本部が奥の手出してくれるんじゃない?
           |:: :i:::| i:::|:!:: ! -‐|::'‐  ' :: | |::' V |:!::}:i:{::i::|
           |:: :|:: :|:: |:: :| :|:: | x=サz、  ヽ| |,'xテミx リ:::{:l:} | ::|
           | :| :|:: |:: :|: :ヽ| 仆:ハ:リ    !'仆チ′|:: O :|:: '
           |::/|:: :|:: |:: :|:: ::| 乂_:ノ     .弋ノ  .: :{:::}::|::,'
           |´| :|:: |:: ::. :: !        ,     ..: :: ソ:::|/
           |:/、 |:: :: ', :|、    、   ,   /:: /:: ::/ !
              .レ′ 〉、:: :::' :! }` ,     ̄  /__V'i :: :/
             /:: :: ヽ |、|´\    - .r ´.!   |::/ヽ
              ': /  ` .|   \   / __|.    !′ i ',
            /        __ニ'_/// ヽ.    ||
             /        ////ヽ//}////i/    | .!
         ∧         ヽ/////r-iヽ_/    ,' '
          '  ヽ         ヽ-//.| |///ヽ   /  |



3703 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 17:39:27 ID:84y3+NyC




                            _   _
                          ....::/   ̄}/
                        <:: :: {__ _ _
                        '\::|:: ::/ :: :: :: ` ::. 、:: ::..
                       /:: :: -‐ヽ{/ -‐ 、 :: :: :: :: :: \ :: \
                      /:: :/:: :: :: ::/:: :: :: :\ :: :: :: :: :: \ :: \
                     /:: :: /:: :: :: :: :: !:: :: :: :: :: :ヽ :: : -─- :: :: :: :.
                   / /:: /:: :: :: :::/::|;; ;; ;; ;; ;; ;; ヽ|//////}:: :: :: :.
                .::,/:: :: /:: :: :: //:: :|:: : /:: :: i :: :: {//////: |:: :: :: :.
                /://:: :::/:: ::/::/:/!:: :: |:: ::/ 、:: ::|:: :: : !:ゝ--<:::|:: :: :|
                  /::' ' :: ::/:: ::/::/:/|:!:: | :/ |:: |、 :: ::|:: :{:: i :}:: |::: :: ::|
              /::/,':: :: ,' /:/::/|::| |: |::::|/  .|:: ::| ヽ::|:::}::V::{:: !:: :: :: :|    少なくとも私の部隊とかそんな怪獣大決戦
                  .:::/ | i:: :| :|::|:: |┼!-.|: |::| -‐┼‐:|- ',:: !:: :{ ::i::}:: |:: ::i :: :!
             |: ' |::|::|:! ! ::! V  ヽ|::|   V:|  ! |:: ::{::Y:}:: |:: ::|:: ::|    雑にやられて緊急脱出する
             |,'  |::|::::| :! | ::| xテミz、 ヽ|   テサミx |::|:: ::ヽ:/:: :|:: ::|:: ::|
             |  |::|ヽ|、|::| ::| レx :|      レ′:} |/:: :: o':: ::/!:::|:: |    カキワリAくらいの役にしかたたないから
             !  |::|:: :: :: |ヽ! 弋_:ソ     弋_::ソ /':: :::{/:: :/| ::!:: ::!
                 |::|:: :: :: |:: ::.    '        /:: :: :/:: :/ノ.! :: |:: ::|    あんまり期待しないで頂戴ね。
                  ヽ!:: :: :: !:: :::.    r─ ‐    /:: :: :/:: :/:: :::|:: : ! :: |
                  |:: |:: ::|:: :: ::\  、   }   .:: :: :/|:: /|::|:: :|:/|:: /
              r 、 .ヽ ! :: !、 :: i: :: \ ゝ- ′ /':/: / .|/:/|::|:: :i::/、レ′
.           fヽ   .| |   \|.\|\|   ─ ,   .{/|::,'_|-|. リ.ゝ:ヽ::ヽ      カキワリAの意地くらいは見せる気でいるけど。
            ,   .| |    '|   ` _   __ }_ - .レ__}-、  \::l、ノ、
        { \ \ ヽ .! |        |三 ヽ/三}  /-─‐-、 ヽ  {:ヽ:::.
        \ \.ヽ .ヽ! ,  / }     }三 /三ニ/ //       ヽ ',  ヽ:::i::}
     r - _ヽ ./   ヽ_/ /     /ニ/\三}′i        ヽ ,  {::i::ヽ
      ` ‐- ノ    -‐  '   /三:,イ三 Y´ |          、!  ヽ::!ノ、
          |  //    /    \//|三ニ:|   !           i   {:::i::}
          {   ./    /        /  ̄ ̄  |  /         ',   { :!::}
           、     {        ,          , /          \ {::|::}
           ` i    ',      ,         V           ヽ{ :!::}
             '     ,     i          ヽ            i::|:: }



               . : : : ̄ ̄ ̄>'⌒\
            ,. : ´: : : : : : : : : : : : : _: : : \
            /: : /: : /: : : : : : : : : : : : \: : :ヽ
          /: : : :/ : :/: /: : :{: : : : :、: :ヽヽ:ヽ: : :.
         .': : : : , : :/: / : , ∧: : : : :.Y: |: |:VV、,ハ
         |: : : : l : :| : |: ,/-}:∧: : : : :}-l-、 |=V::∧     遠回しに私怪獣扱いされてません?
         |: : : : :Ⅵ| : |,ィ≦雫 从: :,ィ雫ミ、:l| : l: : :|
         |: : : : : :从:.:|{ _):::::}  ∨ _)::} l:/|: ∧: :|
         |: : : : : : : :从Vこり     ヒり ' ∧' : | :,              「いやいやそれは気のせいよ(遠回しの部分が)」>黒咲
         |: : : : : | : : :|         ,    , : :':/j:/
         |: : : : : | : : :|      _    ム: ://'
          ∨ : : : |: : :个 .   ´ '  イ/:}:/
             ∨: : :、: :从  ` ーr : : ´: :/:イ/
           /\: :}⌒く      {⌒\-- 、
         ∧   \  \   ` } /  ∧
          ∧..\    、  \`   | / /...∧
          〈...,\..`.....、  `    \ j' ,..../..∧
         V  ` 、/.\       V/.\../ }
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      黒咲隊の皆さん、あとAA決まってないもう一人と知り合いになりました。



3704 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 17:40:59 ID:iseLMkyw

怪獣や呂布扱いだろうな


3708 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 17:43:59 ID:3CaVwzbk

むしろ本部の奥の手がこいつでは?



3709 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 17:47:08 ID:84y3+NyC



【14ターン目】


             ___
         _ 。r≦:_:_:_:_:_:_: : : > . .、
      . :<_:_:/: : : : : : : : : : : : : : : : \
    ,ィ: : : : : :Y: : : : : : : : : : : : : : : : 、: : :.
.    ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : :.
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: :∧: : : ::.
.  //: : : : : : : : : ; : : :|: : \: : : : : : : :|`/.〈|: : : : :.
. ,:/: : : : : : :|: : : | |: ::| : : : :\ : : : : : l〉 ,-:! : : : : !   ちなみにポイントが5桁ある隊員はほとんどおらんみたいやで。
 {: : : :l: : : : :!: : : ! ∨{ \:-:‐\-: : ::|/: : | : : : : |
 |: : : :|: : : 斗-l:-! Ⅵ、  Ⅵ==ミlⅥ: : : | : : : : |
 |: : : :l: : : : :!:==ミ  `ヽ ィ'´ん:::::::!〉 }: : : :! : : : :リ
 : : : : |: : : : {!ん::::ヘ      {::::::::rリ .j : : : !: : : :/    さて、じゃあこれでいったん私のテストプレイは締めということで
 ∨: : |:\ : | ∨r‐リ     ゞ゙-  ,: : : : / : : /
.  ∨: |: : :`ヾ ゞ ´  ,         ./: : : :/ : : /      最後防衛任務以外の何かをやって次のキャラ作ろか思います。
   ∨|: : : : ハ    _  .,    /: : : :/: イ /
.   Ⅵ: : : : : :ゝ        イ: : : :/:/レ        勝手で申し訳ないですが防衛任務以外の行動を選んでください。
     ∨: {乂`ヾ: >  _   ./:/} /
.      ∨|  `ヽ  {ト{_|_}ィ/´  .レ |__
      `ヽ    ._,j l | |     ノ  ≧ュ。.__
       __ 。r≦   .j | |__   /    7 / `  、
     {  / マハ  //./     Y      ./ /
    , ´ }  |  マナ .//./     /      / /     }
    !  l  {, -r-/ //./     /      / /
    : ィ}/// 7/./--,.   /      / /     /
    |/ / / / /´/./ ̄         { /     /
    l!.ノ     { /7             /     /
    レ      /{           /     /
[プロフィール] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
名称:八神はやて ♀ 9歳

サイドエフェクト:超知力+トリオン知覚(近界知覚が可能、バッグワーム、カメレオン等無効)
ポイント:12386P

◎パラメータ:合計94(カッコ内は各成長点/成長に必要な成長点)(未使用33成長点)
 トリオン:50(0/2500) 攻撃:6(5/36) 防御・援護:6(5/36) 機動:5(16/25)
 技術:5(23/25) 射程:7(19/49) 指揮:5(0/25) 特殊戦術:10(0/100)

◎トリガーセット/シューター:最大射程14 攻撃+11 機動-2
 メイン
 ┣アステロイド/攻撃+11(トリオン÷5)
 ┣バイパー/技術+11(トリオン÷5+指揮÷5-2)
 ┣テレポート:機動+6 特殊戦術+6(トリオン÷10)
 ┗シールド/防御・援護+10(トリオン÷2、最大10)
 サブ
 ┣アステロイド/攻撃+11(トリオン÷5)
 ┣韋駄天/機動+11(トリオン÷5)
 ┣バッグワーム:トリオン基本値+1 指揮基本値+1
 ┗シールド/防御・援護+10(トリオン÷2、最大10)

○戦力:合計181
 トリオン:51 攻撃:39 防御・援護:26 機動:20 技術:16 射程:7 指揮:6 特殊戦術:16
最大射程14


行動内容
×:防衛任務(しばらくは来そうにないです)
2:研究室
  ┣サイドエフェクト研究(自分のサイドエフェクトの詳細や応用方法を学びに行く)
  ┣トリガー研究補助(新しいトリガーの開発を手伝う。具体的な要求などがあると効果が高い)
  ┗過去映像研究(過去の記録映像などを解説してもらい次の行動に有利な補正)
3:個人ランク戦(対戦者の強さと成長させるパラメータを同時に決める。
           強さと勝率でもらえるポイントがかわる。1回10戦。戦うと知り合いになる)
4:コミュ(コミュ相手を指定。まともに取り合ってくれるかはともかく存在を知っていれば対象にできる)
 知り合い:紫式部さん、茜さん、アンジェラさん、ノイさん、
       愛歌さん、ゆかりさん、上条さん、黒咲さん、ガンナーのカナダ人、
       他防衛任務で一緒に戦ったモブ隊員とか……?
5:ボーダー基地を探索(基地内で知り合いができるかも?)
6:学校で勉強(まじめに勉強すれば成長点+1。学校で知り合いができるかも?)
7:町をぶらつく(何かイベントが起きるかも? ※本人の厄度が高いほどイベント発生率は上がります)


【今回行う行動を決定します。!1@d1000を@ぬいて記述してください】
↓10分ほど。投票者から多数決。同率一位がいた場合はダイス最大値を採用。1ID1票



3710 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 17:48:28 ID:CrusK6Nt

【1D1000:970】
学校で勉強


3711 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 17:48:48 ID:bzROdbdf

6:学校で勉強
【1D1000:252】


3712 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 17:50:00 ID:0WAaisBG

【1D1000:100】
トリガー研究補助 機動関係のトリガーの研究を手伝う



3715 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 17:59:12 ID:84y3+NyC




                      ___
                  ,. : : ´: : : : : : : `/⌒\
                  /: : : ,: : : : : : : : : : -:、: : : ヽ
                 /: : : /:/: : : : : : : : : : :\: : ハ
          \--: ' : : : /: :/:_/_:/ノ': : : : :| : : V==:ト,/∧
            >: : : : /: :/: /: /}/ |:/: : :/:, :|:VV= ∨ ∧
           /'⌒/:/:/: :/: /ィ≠=ミ从 : /}/|:ハ:.VV: :|∨: :|
            /イ|: : :/:{: :{ ヒzツ  }:/ィ≠ミl|: |:ハ: :|: ∨:|      はい、ほなここまでで集計しますね!
             |: : {|: \」 ' '  ,  vzツ从} ハ:}: ∧:|
         _      从: |!: :込、  r- 、  ' '/:イ/ : /リ}'  リ
     r rく }-,   , -}!:从: :|: ノ\ ー '   イ-':/:/r、「 Y/
    「 } } し' {  ,:\ /イ \´  `¨T7´: /: イイr〈ヽ` } )
    |J'Jノ  ノ     \_、   `ヽ r- ー<}:/   }    {
     {  '   /  ,   /乂_ハ_        ヽ   乂    ,
          r'   /  /⌒ \〉-、      V  }   }   ,′
    :    {  ,:   {     ー介=フフ、 } ,   /  /
      '.   '. /   ∧::....  〈/ |_〉  ヽノ、/   ,    /
        ヽ   / |   /  /   イ\、 /  ,
      '.    } ,{     ,  {     {  l/   ,
       、   // \  /   |  /⌒| ´   ,.:
        ー'イ     ∨   / ,:'  |    /
       /      / {! {  :  ∧_- ´
    /⌒{    :::.  /       |\     }
    `}⌒乂   ∨      |  `     `ヽ



3716 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 18:07:17 ID:84y3+NyC



学校で勉強


                                            イ; .;; .;; . .;.;; .;; .;; . .;.; .;; .;; . .;.;;丶
                                             _、≦.;; .;; .;; . .;.;; .;; .;; . .;.;; .;; .;; ...;; .;; ..; ;',
                                     _、≦/ .;.;; .;; .;; . .;.;; .;; .;; . .;.;; .;; .;;/^.;.;.;;.;; . .;;厶
                                 _、≦////(; .;; .;.;; .;; .;; .\;; .;; .;; .;; .;; .;; .;;.;. ;; ;; .;;;/.; ; :ヽ
=-                            _、≦/////_、≦イ.;; .;; .;; .;; .;; .;; .;; .;; .;; .;; .;;...;; .;; . _______
    ̄ =-                        |////_、≦    ノ; .;; (.;; .;; .;;′ .;; .;∨; .;; .;;...;/;; . |
  「 」‐┐  ̄ =-                     |_、≦     _、≦⌒); .;; .;; .;;イ .;; .;; .;; .;Yハ;;...;/.;/ |
  「 」=┘、イ( ̄三二ニ=-                  |    _、≦////_、从; .;; ハ.;; .;;ヘ; .;; .;; .i:i:i...イ;; .;; . |
  「 」イ(  」|    ,,ィ^ヘ  ̄ =-         」_、≦////_、≦イ; .;;ヽ .;; .;; .;; .;;\ .;; .i:i:iイ ;; .;; .;;.;|
,、イ(厂厂厂」|   ノ.;.;.;.;.;.; '`、  _,,,_ ̄ =-   xく」////_、≦  イ.;; .;; .-‐; .イ;; .;; .;; >i:i:i:「^ヽ:.;; .;;|
.          」|   ハ.;.;.;'.;.;.;.;.;.;.;Y.;.;.;ハ 「」「」|く////|_、≦       ^ ー  ⌒ヽ; .;; .;彡i:i:i:i:i;; .;; .;; .;; |
.厂厂厂厂厂」|  (.;.;.;.;.;.;.;.;''.;.;.;」___.;.;.;.;.', ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|^ヽ:i:i:i|^ー─ "|
.          」|   ノ.;.;.;./;,.;.;、 .;||‐┘.; 、/    |Г」Г」Г」Г」Г」Г」Г」Г」Г」Г」|  }:i:i:i|: : : : : : :|
厂厂厂厂厂.」| イ⌒.;.;^.;.;.;.;.;.;.;.||.;.;.;.;.;.;.;.)⌒⌒ヽ≧=‐ _ Г」Г」Г」Г」Г」Г」Г」| /:i:i:i:'、: : : : : 」
.          」| 乂.;.Y.;.;.ハハ.乂||从ハ_,,ノ爻爻爻) 了i:i寸≧=‐_ニ三三三三三〕 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l |
_____」」___」_」__」L___从彡爻彡ハ |i:i:i| |::::::::::::::: |i:i|| r┬ k|: : : :|: : : : : : : : : : : : : : :l |
: : : : : : : : : : : |.: : : :. :. :.|.: : : :. :.|| | l | ||爻爻爻爻)」i:i:i| |::::::::::::::: |i:i|| |l || | |: : : :|: : : : : : : : : : : : : : :l |
: : : : : : : : : : : |.: : : :. :. :.|.: : : :. :.|| | l | ||爻爻 。s≦三 ̄"""""""""  |l || | |: : : :|: : : : : : : : : : : : : : :l |



             ,. . : ´/⌒\:>、
           ,. : ´: : : : : ---、: : \: \
          /: ,: : : : : : : :\ : \_| ハ: : ヽ
        /: : :/: : : : : V: : .: :V==∨ ハ : : '.
        .': : :/:/: | : : : |、_:_': : V==∨: :! : : :
        |: : :|: |__ハ: :|: :|´V:|\:|V : |: : |: : : '
        |: : :|:´V:∧:{: :{ イ斧笊ミV: l'.: :|: : : :'.     ……毎日通てるはずなんやけど
        |:|: :{: :イ斧从: |  Vzソ  }: ハV|、: : : :'.
        |:|: :从{ vリ \    /イ: ,}り} : : :|\     なんか久しぶりに学校来た気がする……
        |:| : : : \  ' __    /:/イ: |: |: ,
        |从: : 圦   V  ソ   ,/:イ: /: 从}/
        |  ∨: :个    _  イ{/ |:/: イ /'
          ヽ_:_|:从:}、r┴-、 ,ィ┴、_rく
          /.../ヽー'/ / /-∨  }....}...\
         /, -、...∧...\{_∧::∧_∨../ヽ...ノ、
         {./   ∨./\..V /∧ /../\/...ハ
          /    \..../\ {// }/...∧../.../  \
       ,  ´     }..\.../\//'./...V..V     `ヽ
       {         l/.........`ヽ./\'.....イ.......'.       ∧
      /\     }..................|.ー「.................}   / {
      ,\  ーr- r'.....................|..o.|.................八- ´ /\
      /  ` 7´  |..................... |...._|...............{  ` ーく,.::   ヽ
      {  `ヽ   V....................|..o.|................|    ,    /
     \    '.  「..\.............. |...._|..............∧  /   ,
        、  ∨....、...\..........|...._|............/..∧ /   /



           >:::´::::::::::::::::::`´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
         イ‐'' ">''"::::::::::::::::::::::::::::::::::: __ ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:::::/:::::::::::::::::>'' ´       ` ''<::::|:::::::::::::ヘ
            ,イ:::::/:::::::::::::::::/   ,,  ───  、     |::::::::::|:::::',
         /:::/':::::::::::::::::::::, , ィ::|::::::|:::::::ハ::::::|::::::|:::|:::> 、.|::::::::::|:::::::,
          //./:::::::::::::::::::::::|イ::|::: |::::::|::::::| ',:: |::::::|:::|::::::|:::|::::::::::|:::::: l
        '/  ,:::::::/:::::::|::::::::|:::::l:イ ̄:ハ::: |  ',::l ̄:|`:ト从:: |::::::::::|::::::::|    ギリギリに来て放課後すぐ帰って
         ,::::::/'::::::::| ::::: |:::::|::::|_|:/ミ.Ⅵ.  |:ハィzzzzzxハ:|::::::::::|::::::::|
          |:::/ |::::::: |::l:::: |:::,ィ笊⌒Y.     |' "{//,(__)心 :::::::: |::::::::|    延々ボーダーに詰めてるからじゃない?
          |/. |::::::: |::l::::::l:∥{////{.      h////リ }》:::::::ハ:::::: |
               从:::::|:::l:: 从ヾVゝイリ.       ヒゞ゚ィツ /::::::::::| }:::::::|
                  Ⅵ:::l:::::::ヘ ー‐''"   ,   ¨¨¨" '1:::::::::|イ :::: |
                   Vl:::::::{                   |:::::::::,':::::::::::|
                    |i::::::ヘ、     ` ´       ,.|:::::: ,':::::::::::::|
                  ,::|:::::::::|> 、         , イ:::,::::::::l::::::::::::::|
               ,::::|::::::::|::::::::::≧。、 __ 。<|:::::|:::,:::::::: |:::::::::::::|
               ,':::::|::::::::|:::::/ {ム、__,ィfム}\,'::::::::::l::::::::::::::',
                 /:::::::|::::::::lイ  {//////////} .l:::::::::::| ::::::::::::::',
             /:::::::, |::::::::ム.   '//////// /  |:::::::::::|゙<:::::::::: ∨ /
               /::,ィム ,'::::::::::: }.   '////////,  {:::::::::::ヘ /∧:::::::∨ /
           ,イ::/ ', マ:::::::::::::/    '≫─‐≪'   .乂:::::::::::}// ハ:::::::∨
.            /::::/. ∨:::::::::,イ     {zzzzz/    )::::::::ハ// ∧:::::::\
          ,イ::::::::,  ヽ从::::::(       ',   /   -=彡ツ/// /  ',::::::::::ヽ
                【はやての友人(今のところモブ)】



3717 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 18:08:27 ID:O90VSFyu

近界兵ホイホイだから仕方ないんだ……



3721 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 18:14:13 ID:84y3+NyC




                 , イ   ̄  ̄  ̄
                  /              \
                  /      /  ,、 ヽ       \
              /   /   /   | i  i|         ∧
               / /   ,'   | | | | i| |=|       ‘,
               ,' / | {i |   | | |ハ |__.|=|    i   |    ……そういえば授業中は半分くらい
           |/|  | 人 |,-‐トリ  / ,.ィ::心`ヾトヽ//|  .||
           | i|  | |i /,ィz≠リ      Ⅳ::::} i|//ヽ|  |.|     次の作戦どないしよかとかばっかり考えとるな……。
              i| ,ハ i{' /{う沁      ヾ:ツ |   i|ヽ リ.|
              i| | ト、.ヽ ヾ:ツ  '    :::::: |  i|.ノ ./ .リ
            | l\{∧::::             |i //|/ /
            ヾ   |  ト_‘,   < フ    .l // { リ
                  \ |  |l>     _ .イ.ト ノリ/| リ
                   \{ヾ |-': : i     i |/|/_| W
                  /,z-‐ー_ i     j ナー- 、



                           ,.--:.、
            ,....:::: ̄ ̄::::::::....、/:::<_
           /:::::::::::::,.:‐:::::::::::::::::::::::_::\
          '::::::::::::::::::'::::::::: /- '´¨\:::、:\}
         /:::::::::::::::::: |::::::::::|_, -r-::r'、:::ヽ:::.
         :::::::::::::: ,:::: |::::::::::|::}:/}::,イ::|:::、:::l|::;
         |::::::::::::::l::::::|::::::::::|::/ィ斧{:::l:::|}::|}/
         |:::::::::::::,:::::::|::::::::::|  ヒリ ∨::八}'
         |:::::::::::/ :::: |::::::::::|   _ /イ
         |:::::::,:':::::::::::|::::::::::|  ´イ _r-_、      大丈夫? ゲーム廃人かベトナム帰還兵みたいなこと言ってるよ?
       /:::/::::::::::::::|::::::::::{¨¨´:::{/「二 Y
     ,..:´::::,.:'::::::::,.ィ ´八::::::::::、-}::::l{ ームノ
      /:::::::/:::::::/=、   \::::::Ⅵ:::::}  .イ、                「ベトナム帰還兵ってもう半世紀も前の話やろ!?」>はやて
    {:::::::::{::::::/ ̄\\   ヽ::::} ヽ:|\__}∧
     ,::::::::|:::::{´ ∧ \\  ノ::(、 リ、 ////}
     }::::::::}:::l  /   、 \,ー∧从トl〉、` <」
     /::::::/:::::: ,    \ ∨ L|l、〉 }    ト、
    ,::{:::::{::::::::l/       }   |/| マ ;   l ノ
    {∧:::l::::::::|      |   |/| } {、_/
    |  }::::、:::|      |   |/| |l l!
     ノ:::/:::: |      l____,|/| |l//〉
    ー '{:::::: |      |/////_| | ̄
      从::::|      | ̄ ̄   {
        Ⅵ      |      |
         |____,{      :
         |//////// |        ,
         { ̄ ̄「 ̄ ´        }



3724 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 18:19:06 ID:84y3+NyC




                 , - 、
              / , ⌒ヽ  _____
              { { ,  ´          `_  、
              /⌒´            \\
            //⌒            ヽ | ヽ ____
           /, / / /     | |  l   ∨ | |__,r「  <⌒
        /´/ / , |  / ,  | | | ,|,. --|-、| |  ∧´ ̄`\
        / , / /  |  {  l  { l V ,ィ雫ミ、| | /  l
        {/, / /' | ∨ |,.-|--从{\} {:::::(_ } |、
         /イ / | |  V{ 从 {_,. `   Vzソ/| | }
          |/ 八 {l | V〉{==イ   '     {イ | '            大丈夫だって!
          | /  \∧ |∧    v::::::ア  ,ィ |     l
        / {    | \}l} 込、    ー   ィ | {     .        小学校の授業なんて寝てたって100点くらいとれるし!
         { |     |     |  |≧=-r-- < {| | |
         | |     |     |  |ィ⌒\   /⌒| | ̄`ヽ、
     _r 「 Y } ,.-ァ |   l /|  |     }⌒/  | | /   \ \
     {人,し' `´/ ,   ,∧|  ,     | ,   | ∨    ∧   ヽ
      〉 -く  ,:   /  〃 | /   /介\  '.  }     ,' ∧   :.
     乂    ノ   ,  /  ,: ∧  / {_/ 乂〉  、 } ,     / ∧   |
       }   .  / /  / /\/  〈l |」     | ∧        〉
       ,   ∨ 〈\ { ,:{           |/ |、  / / 、
       :.    V /\`| 八           {  八_/ /
       .     ∨  /イ  }                {  \/\     '.
         :.      / /  ,                |     ヽ     ,
          ∧     } ,.イ  /                |       〉   }
            【同じクラスメイト(今のところまだモブ)】




             ,. . : ´/⌒\:>、
           ,. : ´: : : : : ---、: : \: \
          /: ,: : : : : : : :\ : \_| ハ: : ヽ
        /: : :/: : : : : V: : .: :V==∨ ハ : : '.
        .': : :/:/: | : : : |、_:_': : V==∨: :! : : :
        |: : :|: |__ハ: :|: :|´V:|\:|V : |: : |: : : '
        |: : :|:´V:∧:{: :{ イ斧笊ミV: l'.: :|: : : :'.
        |:|: :{: :イ斧从: |  Vzソ  }: ハV|、: : : :'.      いやそれはそれでダメ人間の発言やろ。
        |:|: :从{ vリ \    /イ: ,}り} : : :|\
        |:| : : : \  ' __    /:/イ: |: |: ,
        |从: : 圦   V  ソ   ,/:イ: /: 从}/
        |  ∨: :个    _  イ{/ |:/: イ /'
          ヽ_:_|:从:}、r┴-、 ,ィ┴、_rく
          /.../ヽー'/ / /-∨  }....}...\
         /, -、...∧...\{_∧::∧_∨../ヽ...ノ、
         {./   ∨./\..V /∧ /../\/...ハ
          /    \..../\ {// }/...∧../.../  \
       ,  ´     }..\.../\//'./...V..V     `ヽ
       {         l/.........`ヽ./\'.....イ.......'.       ∧
      /\     }..................|.ー「.................}   / {
      ,\  ーr- r'.....................|..o.|.................八- ´ /\
      /  ` 7´  |..................... |...._|...............{  ` ーく,.::   ヽ
      {  `ヽ   V....................|..o.|................|    ,    /
     \    '.  「..\.............. |...._|..............∧  /   ,
        、  ∨....、...\..........|...._|............/..∧ /   /



          _
       。s≦::::::h、 _,,、、、、,,_
        ´    ̄>''´:::::::::::::::::`''<
            /:::::_,, -‐''  ̄`ヽ:::::ヽ
        ,イ:::::::::|__ -‐'':: ̄l:::::',::::i:∨
          /::/ ::i:::|::::|::::::|:::::::''" ̄`|::::|:::'/
.         ,::/::::::|:::|''⌒`::l::::: 从:ハハ|::::|::::l
       |/ |:::::|::从ハ_!\{ ,ィ==ミ|::::|:::::l
.           |::::ハ:::::ィア⌒  ,  ""|:::::| ::::l      聞いたことある!
.           レ'}:::::Vヘ""  , -┐ 人:::|::::::l
            /::::::|:::::>。 ー'.イ::::|:::::| :::::l      そうやって小さいころに努力の仕方を身につけてない半端な天才が
        /二ヽ'"|::::::|〈/}zzz≦{〉 |:::::|:::::::}
          { '/ ァヽ |::::::| 寸 //// |:::::|_- 、_     大人になって壁を乗り越えられなくて社会不適合者になるんだよね!
      /\ `ヽ.|::::::|  ヽ ^/   |_「ヽヽ` }
     /:::::: ,圦 /从:::::}z>''只''<z{  ,、<
  , イ:::::::::: / Vニニ/. ∨〈::::::::ハ:::::〉∧_ノ}/                            「どっからそんな話聞いてくるんや……」>はやて
 / :::::::::::::: /    ̄/    ,ィア/:::ハ:::∨ニニリ
. 从::::::::::::: ヘ    /.   ,ィア ヽ/ ,i∨   /
.   ∨ ::::::::: ゝ-イ寸ニニア  イ 〈::::::ヽ._/
   \:::::/  ` 、 __ / イ:::::::::从
.      ァ'       ―     ∨::/
     /.      ヽ.  /      ∨ /
.    /.         ', /.        ∨ /
   /         '/        ∨ /
.  /          ',         ∨
/                      \
                        \
\         / ̄`ヽ _       , イ /
\\   _//´ ̄`ヽ_ \_, イ , イ
  ``~、、_ ,イ     l  \_,、丶`
         ヘ.     }  /



3726 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 18:29:35 ID:84y3+NyC




                       ,..-――― -. .、 へ
                  , . :´: : : : : : : : : : : :/: : : ヽ
                 /: : : : : : : : : : :/⌒'´: : : : :、: `,
              /: : : : : : : : : : : ::,': : : :l : : : 、: :ヽ: ',
                /: : : : : : : : : :: :: ::i: : : : |: : :l: :ヽ : i:.:i
               .: : : : : : : : : : : : : ::|:.: :: ::|: : :l、:.:.i: ::|=|
           i: : : : : : : : : : : : : : |:.: :: ,:|-:十i: :|!: |=|    ……そういうわけでな、ボーダーの偉い人も
           | : : : : : : : : : : : : : :l:.: :: ::|: :/ !/:l/l:.:|
           |: : : : : : : : : : : : :: ::',: : : :| , -=丶:.:.l:.:|     「今日は休め」っていうてたし
           |: : : : : : : : : : : : : : ::',: : ::l    ヽl: :|
           |: : : : : : : : : : : : : : : :',: : :l      八 !     ちょっとボケっとしてたぶんの授業を
               l: : : : : : : : : : : : : : : ::',: : ! Lノ / l ::l
             l: : : : : : : : : : : : : : : : :',: :l--‐i:´: :|Vl      先生とかに改めて聞きに行こう思てるんよ。
            l: : : : : : : : : : : : : : : : : ',: !   |ハ/
             从ハΛ从jハノル'ヽ、|ハΛ|、
            /  {            ,>、
              /   ヽ、     _ -‐= ´   \
           >、     \-‐ ´         ___)
              /  `iヽ、             -‐ ´  _\
          /    |  ` ー――  ´    /   `ヽ
                  |            /     |
        /      |              /       |



                /⌒
                ( {  ,.. -  ――--  、
            ,. -- 、' ´         _  `  、
           / / >         _  `ヽ  ヽ
           /,. -/{ / , {  / /   、  ミ、  |   ハ ____
        // , ´/∨ / |_| | |     ||_}l l  |  -{:(´      >
          __/ .'  |  !´Ⅵ |「`{ :.  '}} /}`7l |   `r-、 \ \   え~? せっかくお休みだったら遊ぼうよ~!
        ⌒>'| /,  {  |,ィ≧ミ、从  /ィ≦斧、 |    '  ヽ :   }
       /イ | : | /∧ l{ 比刈  }/ 比刈!  !:   |   } ∧ /   あつもりとかさ~。
        { 八{ l {  |从 Vzり     Vzり|  |⌒} |   /'  }/
        |'   | ∧ } {     ,       |  | ィ  |     /
           ∨ 乂| 人     vー ,     |  l    |
                |{  |`     ー    ィ.' 八  |
                   八 |   |>r--=≦|l / /     |
                { } | _ イ「l    ,Ⅳ /     |
                | ,.| |´   |-、  r// /> 、   :.
                ,:/、| |     、 ⌒/ '  {  /∧  .
             〃 ,: ∧    、 / |  |  //  .  :.
             / {  { l{、\  ,ィ∨、 |  |/イl   |   .
           ,  /  |从 \/ィ介、 }从 {' ∨   {   |



                           .  . -=≠ ‐- .
                       >≠ミ./ _ _\. :: :ヽ
                       /. :: :: : :::レ'´. :: :::: :: ::_\. ::: .                r 、 , 、
                    . ' .:/.:::/.::::/:::/::i::::::ト .´:ム:ハ: ::ハ              __ノ ノ//〉
                       /: ::/:::::::/:::::/!:,イムi!::|::! 化テミx::: ハ            ∠二!   二フ
                   j人l ::.//. ::::iル'.ィ升ト.jノ  j斗=' }: :::!:ト .        __/二二{  _ -- '
                       i:l::l:l: :: :::ト.入r'ソ  .   """!:::::l:i::::: \     / {二二二Ⅴ
                    从从: ::: :jヘ⌒´  . -=;  ノ: :::リト、:::::::〉  /   从二二フ
                       V.:: ト.ヘ"" く   .ノ .イ:/::j:::〉<>'´     .人>´
                        〉.:::i/.:: ヽ .    . イ/: :::/⌒´      .斗<     島流しに会って借金しながら
                       /.::/. :: :/ .::てヌ!/.:::::/      .斗<
                         /.:::/.:: :::/:::.斗</.:::::/ ヽ.   /            本能寺を作るゲームでしたっけ?
                   /.::::/.::::::/.:::::rf!」/.::::::/r─ヘ ヽ./
                    /.:::::/::::: /.:::::/j./.::::::/i | 乂__ノ  〈::\
               /. :: :::/. :: :::/: :: /.::::/: :: :::/.=┘  ____∨::〉                  「本能寺は関係ない!」>友達
              /. :: :: : 〈. :: :::〈. :::/. :::::/!: :::::/i 」ト. V´ __ __ ヘ/
              /. :: :: :::::/:\:: :: 〉イ. ::::/ ルイ/   レ'´     /:\
          /. :: :: : :: /. :: :: :::)イルi:: :/ ム斗'         〈.::j:\.: \
           . '. :: :: :: :: ::/. :: :: :: :: :: : :: : :/ 〈  ノ   . 斗<  ̄   V  〉: :ハ
        /. :: :: :: :: :: /. :: :: :: :: /:: :: :::/   y'⌒Y´         ∨ / イル'
         i. :: :: :: :: :: /: :: :: :: :::∧. :::::/   /.:::::ノ!            V.::::ル'
         |: :: :: :: : ::,'. :: :: :: ::::/.:::}:: :/   ! .イ /            \{
.         从. :: :: :::::i: :: :: :: : :,': :::ルヘ __メj:メ /                 ヽ
         人 :: :: ::从. :: :: :: {.::X 〈二二ニ7 ./                  \
          \::〈: :ハ :: :: 人: :: ::マ二フ /      /  /    /ヽ.  \
               )へ .::: \(  > └片'  j/    /   〈   /.   \  \
               > -      _ _r '       /    ) /         \   \
                 . 斗 -─ ´ /       . '     〈          \   \
             . -─ ´       /       /       .               \   \



3729 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 18:34:12 ID:84y3+NyC




/: : : : : : :/: : : /: : : : : : : :,〃: : : : : : : : ; : :./ : : : : : : : : : : \
: : : : : : : ': : : /: : : : : : : :./:. :. :.:.:.:./: :/:.;イ.:/: : : : : : : : ヽ: : : :.
: : : : : : :l: : : ': : : : : : : : /: :. :. :./: : :./:.,ハi/: : : : : i: : : : : : ‘,:. :.'.
: : : : : : :|: : :l: : : : : : : :/.:.:.: :/: :.:.;.イ :/ }: : : : : : }: : : : : ' : :': : : :i
: : : : : : :|: : :|: : : : : : :/ ̄/ 7:./‐-l:/   |: :. :. :.,イ: : : : /: : : |: : : ト、
: : : : : : :|: : :|: : : : : :/.:イz:=≠ミ:x、ヾ' `  |:. :. :./:′:. :./====}ヽ: : 》}
:i:. :. :. :.:.|: : :|: : : : :;≪:r'’〃::::::::fハゞ     |: : :/_; : : : /___.:/、 》' /    さ、3人喋らせるんて大変やなあ……。
:|: : :. :. :.|: : :|: :. :. :.{ ` /{{:::::::::::i{7 `    |: :/-/: ヽイ厂 ̄7 》' x《
:l: : i: :.:.:.|: : :l : : : : |  Ⅵ廴::ノ/       f芹ミx/ ト、: : //x《  》
:l:i: :!: : : |: : : ' : : : :|    ` 一'       /∠::::::t}:i ,: : :/' /: : ∨′
从::ト:. : :|: : : : \: :{             /{7:::::/j::l/: : /Y: : : : :,〃     で、教室の話ですがいったん休憩とします。
  ヾハ : |: : : : : : :`ト\           ,   ヽニィ:彡: :イ:. :|: :. :. :./
   /√|: :. :. :. :. :.|         丶 __       /:厶イ/:.:./}:. :. :./       皆様、お疲れさまでした!
.  //  |: :. :. :. :. :.| 、               /.:′〃:.:/ ,: :. :./
=彡   ∧: : : :. :. :.ト、\            , イ:./ ://: .:′′:./
    /  ヽ:. :. :. :.l/\ `ァr 一…¬fチ/.:〃.:' ;/ /: : :/
        /\: : :|'  /`ー'〉イ: : /}/ /:/ム'     /: : :/          まだやりませんが次のキャラ作のために
           \{ / //、 }/ /  /.:′    ′: :′
  丶          ∨ // ≫x   /      /: :/            キャラ作の流れを書いておくので参考にしてください。
   \              ≫x        //


○キャラクター作成
1:志望動機と合格理由をそれぞれ3つ決める(重複可)
2:パラメータにトリオン含む数値の合計が20、最低値は1(トリオンのみ3)、最高値は10となるように割り振る。
  あれば振り分け前後に志望動機、合格理由による数値補正を行う。
3:ポイントの初期値を「パラメータ合計値×(50+1d100)」とする。
  ただし4000を超えた場合は4000とし、初日で暴れまわって即B級に昇格したとする。
4:AAを決定する
5:上記数値やAAに合わせて初期に配布されるトリガー、あればサイドエフェクトなどをGMが決定する


☆主な志望動機
01:家族がクズだから縁を切りたい
02:この年齢でお金がもらえると聞いて
03:友達(親など)が勝手に応募した
04:家族が近界民に攫われた/殺された
05:戦うとか面白そうだから
06:町や大切な人を守りたい
07:ボーダー隊員に助けられたのであこがれて
08:ボーダーの技術を勉強したい
09:亡命してきた近界民(パラメータ振り分け値+10&厄度上昇)
10:頻繁に近界民に襲われ保護してほしい(トリオン+5&厄度上昇)

☆主な合格理由
01:私のサイドエフェクトがそう言ったから
02:スポンサーの意向
03:書類上の手違い
04:ボーダー職員である家族の推薦
05:上層部がこれと見込んだ
06:人格的に安心できる
07:実力が申し分ない(パラメータ振り分け値+2)
08:成長性が期待できる(ターンごとの成長点+1)
09:サイドエフェクト所有者(トリオン最低値が6に)
10:+トリオンモンスター(トリオン+10&厄度上昇)



3730 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 18:39:42 ID:0WAaisBG

一旦乙


3731 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 18:40:17 ID:CrusK6Nt

一旦乙ー


3732 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 18:40:47 ID:O90VSFyu

一旦乙


3733 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 18:41:41 ID:CSdaa335

一旦乙


3734 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 18:57:38 ID:3CaVwzbk

一旦乙



3735 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 19:15:07 ID:84y3+NyC




          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : : : : : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .   合計値が一番多いピュアカナダ人のトリオンモンスターになると
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !   だいたいこれくらいの無茶をし始めるな。
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ
.      {: : :: V!\   ヽ  ア   /ノ: : ノ|
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|      あえてシューターじゃなくてスナイパーでやってみたけど。
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、
[プロフィール] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎パラメータ
○基本値:合計80 (カッコ内は各成長点/成長に必要な成長点)
 トリオン:40(0/1600) 攻撃:7(0/49) 防御・援護:1(0/1) 機動:10(0/100)
 技術:1(0/1) 射程:10(0/100) 指揮:10(0/100) 特殊戦術:1(0/1)


◎トリガーセット/スナイパー:最大射程8 射程+2 機動-5 攻撃+6
 メイン
 ┣イーグレット/最大射程を17に変更 攻撃+3
 ┣ライトニング/技術+9 機動+5
 ┣アイビス/攻撃+9 行動時に「破壊工作」ができる(※1)
 ┗シールド/防御・援護+10
 サブ
 ┣スタアメーカー/行動時に「対象にマーカーをつける」ことができる(※2)
 ┣韋駄天/機動+9
 ┣バッグワーム/トリオン基本値+1 射程基本値+1
 ┗シールド/防御・援護+10

 ※1 破壊工作:対象を選択する。対象の戦力と防御・援護を-「攻撃と特殊戦術の高い方」する
 ※2 マーカーをつける:マーカーのついた対象の防御・援護と機動を1にする

○戦力:合計120
 トリオン:41(40) 攻撃:16(7) 防御・援護:21(1) 機動:19(10) 技術:1 射程:11(10) 指揮:10 特殊戦術:1
最大射程17



3738 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 19:20:23 ID:84y3+NyC

攻撃22だった。戦力合計は126だ。
一応はやてより先に攻撃してはやてにダメージ与えられるので1d10+22が26を超えればワンチャンある。
それで最初に戦力削ってやれることを減らす以外に希望はない。



3736 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 19:17:35 ID:CSdaa335

カナダは修羅の国なのだろうか。



3739 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 19:21:33 ID:84y3+NyC

>3736
原作で亡命してきたネイバーの人たちがなぜかカナダ人というカバーを名乗ってるので近界からの亡命者は通称カナダ人なのだ……。



3740 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 19:22:15 ID:84y3+NyC

近界が修羅の国かという意味ならまあだいたい修羅の国です。



3744 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 19:30:59 ID:84y3+NyC

ついでに射程+2も忘れてた。射程13だ。

今のはやてが部隊ランク戦をやろうととするとよってたかってスナイパーが狙撃してくるところからスタートしそう。



3747 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 19:38:36 ID:84y3+NyC

近界が修羅の国な一例

・多数の近界がありますがどれにも女王トリガーという世界を維持しているトリガーがあり、
 100年単位でトリオンが豊富な奴を生贄に捧げないとトリオンが枯渇して崩壊します。
・人間の心臓の近くに蓄えられたトリオンを加工する技術があってそれが文明の基盤なせいかどこでもしょっちゅう殺し合いをしています。
・あんまり一勢力を追い詰めすぎると命と引き換えにしてブラックトリガーという超兵器をを作り出すので下手にとどめもさせずホントにダラダラ戦争が続いてます。

そら地球侵略に来るわ。



3748 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 19:40:23 ID:CSdaa335

というか地球がごくごく最近までノーマークだったのがびっくり。



3750 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 19:45:54 ID:84y3+NyC

>3748
どうも存在自体は知ってたらしい。
ただトリオン文明じゃない上に他の世界に比べてあまりに異質なんで最近になるまでこれなかったり
これたとしてもチマチマ紛争地域で人さらいしてるだけで住ませて宝表ざたにならんかったみたい。
実際今でも向こう側の軌道が地球に接近しないと送り込めないし、人間は数人単位しか送れない程度には移動が厳しいそうな。

で、なんやかんやで最近になって大規模にトリオン兵を送り込めるようになってこうなった。



3752 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 19:54:10 ID:84y3+NyC

近界側の一番の不幸はよりにもよって事前に対策練ってるやつがいるところに降り立ったか、あるいはそこに降りるしかなかったことである。
第二の不幸は初手の接触で問答無用の人さらいを選択したことである。



3753 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 19:56:38 ID:84y3+NyC

まあ正確にいうと最初に旧ボーダー組織が接触した近界は友好的で、技術交流や同盟もしていたらしい。

他の近界に攻め込まれたけど。



3755 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 19:59:00 ID:CSdaa335

>>3753
地球側の国力にビビったというのは?
下手に突っついたら報復が怖い。



3757 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 20:01:01 ID:84y3+NyC

>3755
事ここに至っても近界の人たちは地球のことを全くビビってないっすよ。
実際トリオンで防御すると通常兵器なんてなすすべなく破壊できますし。

実は今まで雑魚雑魚いってるオッサムですらトリオン体になったら戦車くらいは破壊できるらしいんだ……。



3761 : 名無しさん@狐板 : 2020/07/12(日) 20:11:56 ID:CSdaa335

>>3753
なんかブリーチみたいなことやってそう。
現地のゴタゴタに巻き込まれて死神代行っぽいことやったのが、ボーダーのはじまり。



3762 : ◆l872UrR6yw : 2020/07/12(日) 20:19:04 ID:84y3+NyC

>3761
始まりどころかそれで紛争に巻き込まれて旧ボーダーの何人かが死んだで。


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫たちでソードワールド どきっ、純魔法使いだけでのPT (08/07)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー PTメンバー安価 (08/07)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー PTメンバー候補 (08/07)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第八話 非日常系西部開拓史 (08/07)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 小ネタ (08/07)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第七話 コーニー・アズ・カンザス・イン・オーガスト (08/07)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その14 (08/07)
  • 国際的な小咄 7425 イソジンは万能じゃねぇ (08/07)
  • 国際的な小咄 7424 アメリカ人も無理だったんだ……あれ…… (08/07)
  • 国際的な小咄 7423 日本人は豚キムチで損をしている (08/07)
  • 国際的な小咄 7422 ちょっとシャレにならない…… (08/07)
  • 国際的な小咄 7421 日本の都市機能分散 (08/07)
  • 国際的な小咄 7420 韓国人に即理解させた! (08/07)
  • 新やる夫はスライムベホマズンのようです。 プロローグ8 後編 (08/07)
  • デーモンスレイヤー 25 (08/07)
  • いきものがかりたち 番外編 大昔のブリテンに (08/07)
  • 【◆25NC1ovscM】パパは○○ (08/07)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 第12話 AI、・ ・ ・ します (08/07)
  • IT業界のやる夫さん 小ネタ (08/07)
  • 国内的な小咄 695 川崎市実は (08/07)
  • 国内的な小咄 694 山梨と岡山 (08/07)
  • 国内的な小咄 693 笹かまー (08/07)
  • 国内的な小咄 692 香川と高知は全然景色からして違うからね…… (08/07)
  • 国内的な小咄 691 実際に、警察が親戚にいる人に聞いてみた (08/07)
  • 国内的な小咄 690 花咲で鹿をひく! (08/07)
  • 国際的な小咄 7419 今回のレバノンの爆発……ちょっと待って……? (08/06)
  • 国際的な小咄 7418 そもそも国自体が火薬庫みたいな危うい政体構造 (08/06)
  • 国際的な小咄 おまけ NSS感染 (08/06)
  • 国際的な小咄 7417 笑うしかねぇな (08/06)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです Misson36『脱出』 (08/06)
  • やる夫たちでソードワールド ニルデスト流実戦殺法 (08/06)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです Misson35.5『とらを探せ②』 (08/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その2 (08/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その1 (08/06)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その13 (08/06)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 84 (08/06)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 83 (08/06)
  • 国際的な小咄 7416 新日鉄VS韓国 (08/06)
  • 国際的な小咄 7415 外国から奈良へ行くときの注意 (08/06)
  • 国際的な小咄 7414 レバノンの爆発 (08/06)
  • 国際的な小咄 7413 イソジンで口を洗う (08/06)
  • 国際的な小咄 7412 刈上げは さ  わ  や  か (08/06)
  • 国際的な小咄 7411 米国は日本を助けない!! (08/06)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第六話 イッツ・ア・ワンダフル・タウン (08/06)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第五話 そして言葉があふれ出す (08/06)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第四話 灰かぶりの少女 その2 (08/06)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 13章 戦後処理 (08/06)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 13章 その6 (08/06)
  • デーモンスレイヤー 24 (08/06)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百四話 (08/06)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/6)
    ※完結作品は集計した前の月(5月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3やる夫はソロハンターのようです
    4ダイスに委ねる皇女生活 in エリア114異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5ローグライク異世界転生
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7ドクオが異世界転生したようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やる夫とかがみは世界を探す
    9できない子とSCP9アメリカンヒーローアカデミア
    10やる夫たちでソードワールド10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11コンピューター様、情報更新は義務です!!
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫は魔導を極めるようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部14やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    15アカガネ山のやる夫15レベルを上げるスレ
    16森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠16やる夫は男子校?に通うようです
    17ご加護なカンジ17やる夫はLVが上がらないようです
    18ジーク君は半妖の少年のようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19白頭と灰かぶりの魔女19ダンガンカオス
    20IT業界のやる夫さん20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです21めぐみんの楽しい独身生活!
    22やる夫は竜の人財のようです22やる夫のみつめてナイト
    23やる夫がロードバイクに乗るようです23主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    24やる夫の伝説24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25ダンガンあんこ
    26やる夫がモテ研に入部するようです26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫の兄はブラコンのようです27やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    28魔女はやる夫になるようです28ニューダンガンあんこV3
    29やる夫は人形使いと呼ばれるようです29やる夫ファンタジー
    30イナズマイレブン/ロリ/ショタ30あんこ終末旅行
    31やる夫がKenshiになるようです31STALKING!!
    32【新訳天庵記】やる☆おだ32あんこ町の住人は星人と戦うようです
    33やる夫は吸血鬼と共に歩むようです33恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    34やる夫は死なせてもらえないようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やらない夫は集われるようです35彼との恋は命がけ
    36日給2ゴールドのやる夫36できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    37やる夫はアーランドの冒険者になるようです37カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38北方人民共和国の興亡
    39やる夫達は死の遊戯に抗うようです39偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常
    40やらない夫と肉食系(?)ヒロイン達40カリブの海と海賊たちのはなし


    過去ログはこちら
    人気ページランキング