スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:再三言ってるのですが目次の更新は不定期です。結構遅れます。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ
2/18
・やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
2/17
シャーマンファイト IN あんこ
蒼星石とお姫様
2/12
いまだ魔法は解けぬままに
2/8
・のうみん!
1/28
・ダイスでライダーバトル(仮面ライダー龍騎)
1/26
・やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです
1/25
やらない夫は代打の神様なようです
1/17
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~
ヤラナイオと幽香りんの12花月
1/8
和人は最後の日常を過ごすようです
1/7
異世界転生したいやる夫のお話


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 94

目次 洗濯籠

981 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/06(月) 23:43:54 ID:ZmiWvhBH




\ ゚̄¨丈¨゚´:o:◯:iコ::| |   | l/⌒|ニ|/└┘└┘__/    ∨::「]◯◯:()|ニ|Yヽ::!||   | |::o:::◯::::::\_|_|_
◯:\   \::l二l::00:::| |  //|| :i|ニ|〕:::i゚゚~” ̄ ̄      ̄ ̄”~゚゚i::::|ニ|:{ i|ロ\ | |::[][]::匚]:: /   /|
 ̄::::::|    |「]「|::□ニ込,_彡':::|しイ|ニ|」::::| ̄ | ̄\____,/ ̄| ̄|:::|ニ圦_j|:::[]::\__|:┌┐:00|   |  |    【ミレニアム号 艦内】
x=ミ: |    トミ¬¬nn::0::::::::::::Ц:|ニ|/:|↓ |  /‐/¨¨¨ヘ‐\  |↓|\..|:::[]::::::::::0[][]└┘「」:::|   |  |
乂__):|    |::::i二二iTニT===∟j∠...._|__|/二/____ヘ二\|_|_\::::::::/7/7/ニニ7/二/:::|   |/:◯
~” ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::__,,,..ニ=-‐_ 二-‐ ''^^:::::_  -‐   ̄  ‐-  _::::::::::^^'' ‐- 二 _ー-=ニ..,,_::::::::´´ ̄ ̄ ̄
:::::::_,,.ニ=-‐__ 二 ̄-ー '' " ゚~ ̄::::::::::::::::::::::::¨¨¨¨¨ア        マ¨¨¨¨¨::::::::::::::::::::::::::::::: ̄~゚ " '' ー- 二__ ‐--
 ̄-‐   ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::___::::______::::::::二二二二二_:::::::::______::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄~
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: __─ ̄ ''"´ _,,.. -‐ '' "´/  ┌──t_|:::::<    、─‐、_>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::__─ ̄    r=ニ¨::∠二フ::::::/     ̄ ̄ ̄`丶、:::\    ̄ ̄ ̄ ̄``~、、:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::__─ ̄          |:::::::::::::::::::::::::::::/      | ̄ ̄\   \::\   \ ̄ ̄`丶  ``~、、:::::::::::::
::__─ ̄  _、‐''゛|         |::::::::::::::::::::::::::/     |___|     \::\   \___>   ``~、、





982 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/06(月) 23:47:06 ID:ZmiWvhBH




     _,.-‐==≡ ̄≡=‐ 、                  /)
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\               ./;:::|
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      /)       ̄ |::|
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ./;:::|         V  ,.-┐
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   ̄ |::|        _,.:::'´:r'´
  /┌─-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    V  ,.-┐    {_/l::::!
 /。{.○/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    _,.:::'´:r'´        !:::!
 |:::::::::::::::::i,---〈二)---------、::/     {_/l::::!         `´ /〉
 |::::_:::::::::/         〈二) l/        !:::!        ┌'´::::「
 |θ ̄`゙‐/ー-、    〈二) /         `´ /〉     └'´|:::|
  \_   ̄´ `゙─ミ-_(⌒)          ┌'´::::「         凵
      ̄==__  ο)/            └'´|:::|         ○
           ̄ ̄                凵          o



983 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/06(月) 23:51:52 ID:ZmiWvhBH




──────────────────────────────────────────────
    :  {: : : : : : ∧_ 、:\: : : : : :\\‐-ミh、: トミー─ ': : V.........ヽ.....'
    :   : : :{:\: :´', \: `'~: : : : ヽノ 、   ヽ: :、 ヽ: : ::}⌒iV..............Y
    |   : : : : : : : {\:.  \: :、--=彡: \    N:. }Nヾ l | `ヽ...气´
    |  :{ヾ: :ト: : :', \: .、`⌒^    \(ヽ    ヽ'  . ..ノ }: :{: :`ト、
   !   :, .ト、: : : {x、、..,,_⌒^    ィ===≠宀    j r- ' .イ: : : : :{     ──────フフッ……。
     :、  ヽ}: : ヽ八  ̄ `                  /‐イ{ : : : : :八
       \ /\: :∧⌒ヽ   ,               / V: }:{: : : : : :、: ゝ   フジマル隊員……欲張りなのね、貴方は。
        /~、、::圦                    イ  {=- 、: : : : : :\
       /: /: : :\/{:\    、  _,       ィ(   >'" V/: : : : : :   本当に欲張り。
      ノ: : {: : : : /ヽ: : :丶         . .<  _、ヽ`     v/: : : : :
    /: :/: {: : : /  ∨: ::介s。,__,.. .<   _、ヽ`       }: --='⌒   欲しいモノもやりたいことも、沢山あるのね。
  . : : : /{: : ∨/:{   ゝ--ミh、_,,><ヽヽ`             }: : : : "''
 //}: : { {: : ',ヽ人__     ー'7{Y⌒i::Y     //ゝ .ゝ=ミ: 、丶   ……大変ね?
 {/ {: : { V: :\: : : : : : : :`'~、_//./  {:::}     .//  .ィi〔::::::::ヽ
──────────────────────────────────────────────




984 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/06(月) 23:55:42 ID:ZmiWvhBH




                    ′  ::::::::::::::::::::::::::\
                   /   ̄ ̄ ̄ ̄〕:::::∠二>、
                     l 〔厄下`< ̄ ̄ ̄ ̄¨7_>
            r―――ュ_  \:::`””ヾミ:::\   r-/
           /:::/:::::::/¨>、l 厂 ̄> 、:::::::`ー=マ{     ……どうした、『BB』。
              /:::/:::::::::,⌒l':::::/:::/: :   i\_r-r=ゥ
          /:::/:::::::::::l=.l/:::/: : : : :   l_ 〈:::::/:::/    なにか、笑ったか?
          | |::::::::/:::/:::/: : : : : : : : : : : : >、ヽ '



986 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:00:54 ID:OaypKYto




                    :.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.i:.:.l:.:.:.:.:i:.:.:.|:.:.:.:.|/∨__/
                 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.:.:|:|:.:.:|/从_/,
                    :.:.:i:.:|:.:.:.:i:.:.:.___:.:.:ト、.:.:l:|:.:/,斗ァニ∨,
               __ ノ_丿:.l:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.|,斗=ミ从'' い} ∧ニニ〉
               {( 乂__彡:.:.:.:|:.:.:.:.≫灯ハ    、"´ }ハ/__
                  '/≧=‐-.  -‐┐:.:.:.:. ゞ'"´     /|=_|ニニニ=- _     ええ。
                  '/ニニ二ニニ|_|:.:i:.:.:|   ー  ′_ |=_|ニニニニニ〉
                __'/ニニニニ|_|:.:|:.:.:|≧=-  -彳 /=/ニニニニニ/     でもコレは、貴方にも秘密よ、サム。
             _-匕ニニニニ=_ニニニ|_|:.:|:.:.:| /(   (ニ/=/ニニ/ニニ/
       __...イニニニニニニニ=ニニ|_|:.:|:.:.从|__≧=--:〈=/ニニ/二/       彼も隠すよう頑張っているんですもの。
    _ -=ニニニニニニニニニニ=ニニ|_|:人:.:.:.:.\=〕 ̄==-__´ニ/
 /ニニニニニニニニニニニ\ニニ/_=/\:.:.:.:.\=_\/¨ ‐==-_、        彼には、私に付き合ってもらった『借り』があるの。



.          , : : : : : : : : _:,、: : : :ヽ__
          /: : _|^'㍉: : :/::::::ヽ::::::::::::::::::::/
          { : |: |`ヽ ミ: :|::::::::::::',:::::::::::::∠__
         _ソlィzx  }汽',::::::::::::ヽ‐<::::::::::\      ……それに、
          |  "   'ソ }:}:::::::>‐`   ̄ ̄ヽ、
        l ヤzzzzzxイ: : ̄{::\:_:_:_:ヽ_       私も貴方に秘密を持ってみたいわ?
         ヘ._Vニニニ圦: : :  ̄\:::::::::::::::>
.      ,,、、、、lニニニニ| : : : : : : : :`ヾ/\      貴方には全てを教えたいけど、
.      lニニ\二≧=-二|: : : :: : : : : : : : : : :` 、
.       |二ニニ\ニニニハ : : : : : : : : : : : : : : : :`'<    あえて黙っているのも……楽しいわ。
.    zzz|ニニニニヽニニ二、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : `''~、、
   ∥  寸ニニニニ∨ニニヘ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>、: : `''<
    ゞ=ア V|  ∨ニ∨ニニニ\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、: : : :` 、



987 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:03:16 ID:OaypKYto




                      ____
               、丶` ̄/ ̄ ̄ヽ\      ____
             丶`   ./  __j斗≠、─‐/   /: : :
          ./_   _/_-=二r ¨_     〉=/ ̄ ̄/ ̄ ̄
         .∠/'゙ -=ニニ=- ¨_ -\:.:.:ヽ  /' /   /: : : : : :
      / _ -ニ才<二,へ:.:.:.:.:.:.:.∨ ./l ̄/7二7¨¨¨¨¨¨¨¨
      /≦斗 "/    〉::::∨∧:.:斗'"∨::ノ:.:/./三/ _ -──    そうか。
      ̄  |ー'    /:::;ィ┘¨ ヽ  j7:/::/へ ¨//_  -─‐
        ∧`ヽ   i/ !   _、丶`/:/::////∧'/::::::::::::::::::::
         ヽ/_,/   k ≦zz .:/:;/'/////;!::::::::::::::::::::::::::
           i才 ,r≦「_ 」 ...:.:.:.:.:.// ///////::::::::::::::::::::_::::-
          \ーf"´ ,.<:.:.:.:.:.: // ///////::::;::=-‐::¨:::_;;;;
            `ー</ 7≧y'!′///////:; -==  ̄



.            l.:.:.:.|l   |.:l.!.:..!.:l.: l: .:.:..    }: 、:.::ハ
          |:..:.:.l|   |.:l.!.:.ハ:!l.:八.:.ヽ:.:  /.:.:.:.}.:. :.ハ
          |!.:.:._|   !小-‐弋ヽ‐ヽ.:.:.:. 厶:.:./.:.,'.:j:.|
           l!. /f|  ! |ィテ仡ヽ   ヽ ルト7ハ / /リ
            ll:.ヾj|:   i | V_;rt      f:;r'ヽ〃イ /'     ……『教えてくれ』とは言ってくれないのかしら?
            |:!.:.:.゙|:.:  i |           ヽ'' 小!::!
           ノ/.:.:. |!:  !:l       ヽ  ,' /:/      貴方が教えてと言ってくれれば、
.          //:.:.:.:/!i.:  :.!:l.    ー‐    イ!./:/
         /':.:.:.:.:/:.|.i.:  :.!.:lヽ、     イ: |l レ′       話したことで貴方が不幸にならなければ、
.        /:.:.:.:.:./:.:.:| !.:.:.:.:!.:l.  ` r<.:.:.l:. |l |
       /.:.:.:.:.:/:._r┤!.:.:.:.:!.:ト、_ ∧.:.!.:.:.l:. |l |         何でも話してあげるわ?



988 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:05:20 ID:OaypKYto




         /   /  ―一´ ̄ ̄ ̄\    /
       厂>-ゥ′: : : : : : : : :  \ /
       / /:::::〔: : : : :       : : : ∨
      , ,::::::::人: : : :  r ―― - 、_  .|
       i └‐┴┼───‐┴<二二ヽ.└‐┤
       |  ,乞} ___  .厂 ̄|ニニニヲ、┤     いつか解るのだろう?
       | 心」 「ⅣⅣⅣ) /    |     | lヾ
       |    込入入ノ、/     .i.    .| | ハ     ならばそれを楽しみにしておこう。
/ ̄ ̄ ̄|\____   \   |    | ソノ
三≧、  .|: : : : |:::::::::::::::::\  \/ ̄ ̄ ̄レ'       せっかくお前が『秘密』にしてくれているんだ。
「 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__.ノ::::::::::::::::::::::\_∠___/:\
|―――――ヘ::\::i!::::::::::::::::::/:::::::::::::::::l: :}__l__    藤丸隊員もな。
.\_____\>==-:‐┘:::::::::::::::/厂l |-    _|
            .\二二ニニニ二二シ’ .〈_」__   ',    ならば、聞くのは野暮だ……私はそう考える。
                \、______ノ |    `ヾ」、人ヽ\



989 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:08:15 ID:OaypKYto




               /: :/: : l | :l : : | :| : :l: l : /ヽ―‐く
                 /: :/: : : l | :l : : | :| :从ハ:_|::::::::', \:',
              l: :/: | : :Ⅳ从 : 从イ笊 ア ㍉::/::l |:ヾ、
                   V: : :|: : |,ィzミレ'  ゞツ lノl}::::: l |:::::|     フフッ。
               ,':.:ヘ|ハ: 《込り 丶 "" 八/::::::ハ.|:::::|
                 / : : :/: |/ヘ""  - ' .イ=={:::::/ミx',ヽ:|     今の貴方は私のコトを解ってくれる。
             / : : :/: </}! }≧-ハ-く | 、ニ',:/=//:∨
               / : : :/: : : 〕ニヘ.V ,' }―v'^ Vニ//: : :∨     だから今の貴方は……
                /:イ: :/ : :/ニニヘ.∨./ / 〉 ト、ハl 心、 : :∨
          /: : : : : :/ニニニニァ'゙ニ<>‐只‐<{ {ニニY: :∨    私を知ってくれる前の貴方よりも好きよ、サム。
.         , イ: : :イ : : : /イニ\ア ニヽ|」ァ‐ァ::::ヘ\:::::>x}!:. :.∨
       , イ : : ィ: : : : : : {ニニニア /クノノ /:/ l::ヘ. \::::::::}.: : :.∨
    /: : ,ィ´ /: : : :r匕ニニァ'  .イ__/::/  |::::l  マ彳 ヽ: : ∨



.             ∥:.:./:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:\:.:.:.`、:.:.:.:.:.:.:.:._;:://Yl/∧
.            i{:.:.:.′:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.|\| `ヾ、 ̄:.:.///l∧/∧
.             i{:.:.:.i:.:.:.:.人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l \:.:.|-‐   `ヾ、∧___|_/|_-┘
.             i{:.:.:.|:.:.|:.:.:.l \:.:.:、:.:.:.:|'´  ,斗-=ミ、    i'´}{ r }-r.、
             ⅱ:.:.|:.:.|:.:.:,| -‐ト、:.:\:|   ノ う⌒)ノ     〉:/し′:;. } 〉    ……ねぇ、サム。
             八:.:.:、人:.:.:.、,斗=ミ:.:.:.\   `~゙´    _/_     `、/
           (  \:.:\\《 う )`¨¨⌒       / ⌒¨\\  ,.イ      貴方の装備の『秘匿回線』を使わせて?
             |:.`¨⌒:.八 `´  、        /  i{   \Υ:.:|
             |:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:ヽ           /     i{     | |.:.:.|     ボンドルドに話したいことがあるの。
             |:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:个.、  ー ´ ;′    :i{/|___/イ:.:.:.|
             |:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:.:.〕iト...,,_  ノ _,,......,,_ ∨=彳:.:|:.:.:.:|     いいかしら?
             |:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:.:.〕i|:.:.:.:.:.:√´     `、,/|  〉:.:|:.:.:.:|
             |:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:ⅱ:.:八l.:.:.:.:/          |人_/>-:.:乂
             |:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:八:.:.:.:.:\.:}         |,/  ̄ ̄/>-‐…-...,_



990 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:10:40 ID:OaypKYto




                / ̄ヾニニヽ ̄ヽ
            /、∧  ∨ ̄∧  ∨
              | `¨ヽ. ∨  ∧  ∨
              L_‐,ニzzz'三三斗┬'     __
             | }|   、     / .ハ_   // ̄∧
            /|ヘ、 `ー' ̄`´ //}8〉-<:.:.:.:./ ∧    勝手にすると良い。
            〔8|`~=-<ニニ>r'//  / ̄|/「」
          ,.。*'ヽ≧x、  rト=='イ' /  /   ,ハ  | |    私の任務と行動に支障が出ないならば、
       、丶`/'_//7 }::`ーヽ=!__」 べ>イ  ∠ヾ:! |_L_
      / <、_」_// 7::::::}:::::::/:/{__/>ヽ/、:::::> ´へ「 ̄l}  好きにしろ。
     /イ/〈:::::\ l ト〈/斗-=:/  .// /:::::ヽ| \__〉 」
  _/.:::::://\::::::::\ヽ-f'|_/  .// /:::::::ヾ::::l   ┌‐ヽr:!
/弋)\ヾ〈...\\::::::::\」/   ,.。*'"  /|ー:::::ァ、::::ヽ.  \ ト:!



              /.: : :/:/: :|:,': : : :/: :./: : |i:|::} |ヘ`¨´
              /イ: :/:/: |:.|:| : : : {:-/、::_从|_ノ」', ヽ
              ' |:/:/:.从_ハイ: : }:/,ィ芯ミxV ', ',ヽ `'<_
                 }'V:从",ィ示ゝ、{′ゞ-゚' .}イ:', ', \  |     私とアメリが愛してる人は、寛容ね。
               ,': : :ヘ 《 Vソ'  、   "" /_:_:ヘ_ヽ  `¨
               ,': : : : :/>.イ|  、  ノ  ,イzzzzァ 7 〉       ありがとう……借りるわね。
                /: : : :,ィ/イ| |、.     ,.ィ{ニニニマ ∧
            ,イ: :, イ_く-=ミム∨ ≧≦ ̄|ニマ /: :
          ,ィ: _ イ /:/ニニニニニニヽヽ__ハ__ハ=マ/zzzx:∨
           /:./ /: :|ニニニニニア´二ニ只、─、`ヽニニム:\
       ,イ: :,イ /: : : :|ニニニニ〈 くニ/ノ / ゝ、___>ヽニニ|: : :ヽ
      /: : :/ イ: :/: : :|ニニニニニム__,イ ゝ_ノ  ヽヽ`ヾ=|: : : : :`'く



991 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:13:24 ID:OaypKYto




                  .:.:.:.:.:. ̄ ̄:.:.:.:...
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                 /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.ヽ:.:.:.ヽ-.... __
              /:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.i、ニ=-=}
                :.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.i:.:.l:.:.:.:.:i:.:.:.|:.:.:.:.|/∨__/
             |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.:.:|:|:.:.:|/从_/,
                :.:.:i:.:|:.:.:.:i:.:.:.___:.:.:ト、.:.:l:|:.:/,斗ァニ∨,
           __ ノ_丿:.l:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.|,斗=ミ从'' い} ∧ニニ〉       ────ボンドルド。
           {( 乂__彡:.:.:.:|:.:.:.:.≫灯ハ    、"´ }ハ/__
            '/≧=‐-.  -‐┐:.:.:.:. ゞ'"´     /|=_|ニニニ=- _
             '/ニニ二ニニ|_|:.:i:.:.:|   ー  ′_ |=_|ニニニニニ〉
            __'/ニニニニ|_|:.:|:.:.:|≧=-  -彳 /=/ニニニニニ/
       _-匕ニニニニ=_ニニニ|_|:.:|:.:.:| /(   (ニ/=/ニニ/ニニ/
  __...イニニニニニニニ=ニニ|_|:.:|:.:.从|__≧=--:〈=/ニニ/二/
─────────────────────────────────────
.              ___
          __L二」」_
         / |ニ|⌒\\
            |ニ|    \\
          '     |ニ|    / /∧
       「:{___ . ::|ニ|  ___/ /ニニY   む……グェイラ、少しお願いしますね。
      └{///V|ニ|////\\_/
.          、///|ニ|//////人                         ウッス。>
        rへ//|ニ|////イ 八
          人 ≧==≦¨ //∧    ……これはこれは、『BB』。
       /{ {__/ 「{「{〉V/////ニ',
      'ニ\/ /L」  V///ニ=-     どうかしましたか?
      -=ニ〈_,へ __,ヘ _〉ニニ/-=ニ',
     -=ニニ|:{:i:i:i:i:i:i:}:|ニニニ/ニ=-
.     {ニニニニ|:{:i:i:i:i:i:i:}:|ニニニニニニ}



992 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:16:01 ID:OaypKYto




              //: : ′: :/:|:l: : : : |: |, : : ミx=ミ
          ∥′:l:‐-:/、:|:l : : : ハ | ㍉:=:/::::ト::ヽ
.            {l.|: : l: |:/   |:l: : :|:l''⌒ヽ マ:::::: |::::::::∨      フジマル隊員が、
             ! |: : Ⅳl{_ 、从: : !ィzzzzx |::::::::|、:::::::/
.             |:l从,`¨¨''  ヽ:{ ヒ勿.イ l;;;;;;;」|\/:、      貴方のプレゼントを『全て』受け取ったわ。
.             | : : l    :l    "" /ト、_:|:::| V∧
.             | : : ヘ.  r‐. .、、、   .イ、: l : :|::::::| V∧     全部使うつもりかしら?
            /| : : :|:.\ ゝ: :_:ノ . ィ´/:. l. :.|::::::|ニ7⌒
.           //| : : :|: l :」 >、.。</ ./: :>'^ニ|::::::|ニ/       彼、喜んでるわ?
          // .| : : :|/Vr―‐ '゙ / ヒ:二ニニ|/ニ=/
     _ .-==>‐|: : :リニニ{二`´  /、 /´ ̄ ハニニl
─────────────────────────────────────────────
                /:::{/:::::: o`ヽ、 /o:::::::::-=二-――<::::ノ¨´
                ,::ィ::::i-―- 、 o\  /示ミヽ::x<二ノ´~二ヽ-‐
            j i:::j     ヽ  Y //ィiイム i二ニ/_斗/
             i |:::l     /.::::://={ i!ゝ/ィlニ_-イi::::::::j
              | |:::{     ,′:::j! {ニゝ=ニ=‐}二//:::::::′     これはこれは。
              ! |:::l     /i:::::::乂_ー-ニ二二ニ¨ノ:::::::::′
                {  !:::l  /:::乂_:::::::::: ̄ i{ ̄ ̄::::::::::::,斗      私に態々それを伝えるためにこの通信を?
            ‘,‘,::, {::::::.:.:.:.:.:.:. ̄} o l!-..― 77/ |
               ‘,‘,::,!:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l}::::::///′  .|       嬉しいですね、『BB』。
                 ‘,‘,:::,::::::.:.:.:.:.:.:.:ノο}ゝ'///  /.|
               \\:::\:::::.:.:./ /////  //.!       良い報告です。
                \\:::\/  /////: // /|
                      \\::::} /////::: ノ/ /:.:.:.:l       同時に──────
                     ヾ〈>'入//::-二-‐′:.:.:.:',



993 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:21:16 ID:OaypKYto




                        _ -‐……‐-  _   }{\
                       - ::::::::::::::::::::::::::: \:::\ }{ }{
                        /::::::::::::::::::::::/ ::::::::::: \::ヽ]{ }{
                  /::::::::_ -‐…<:::::::::::::::::::::::::::\:::\ハ
                 个:::::::√::::::::::::):iハ::::::::::::::::::::::::::::::V:::::}{
                      V//∧:::::::<:i:i:i:iノ::::\:::::::::::::::::::::::V:i:{l
    -‐…‐-  _         }////≧=‐‐=彡':::::::::::):、:::::::::::::::::: V:{l
  /::::::::::::::::::::::::::::::\\ニ=‐=入'//////////////:::::\:::::::::::::::::}i{l             藤丸隊員
<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \\:::::::::::::\{ニニ\ ///∥::::::::::::::\:::::::::::,'リ    無事、貴方が『”パーシー”のBB越し』に、
:::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V∧:::::::::::::::\ニニ}'//,∥::::::::::::::::::: `、:::://
:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V∧:::::::::::::::::[\ニノ//∥::::::::::::::::::::::::::∨/     私が『ローガ結晶』を用いて作った緊急用服用薬……。
:::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::'//, ::::::::::::: [:i:i:i\///\::::::::::::::::::::::://
::::/ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::'//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i\//∧::::::::::::::: //      『ローガ結晶薬』のデータを得られる、ということですね。
‐ニニニニニ}::::::::::::::::::::::::::: }//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i:i:i:∨/∧:::::::::, ', '
ニニニニニフ:::::::::::::::::::::::::::: }//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\'/,\, ', '        大変嬉しい報告です。
ニニニニ/ ::::::::::::::::::::::::::::: }//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/::::}><_/、
二ニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }//}:::::::::::::::八:i:i:i:i:i:i /::::: }/}{:::::::::`、       ありがとう、『BB』。



994 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:23:27 ID:OaypKYto




                      .....::――‐::...._
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                  ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
                    / :::: _ ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧ィ ''"〈
                    ,' :: /'|ハ|'{:::::: Y__lミ|:|:liミィi勹____ 〉    私のヒントに気付いて、
                      ::::l:::iy'fミ∧: : ハ 从lノ /...|乂、
                  ;|::|l::ト.:ヒリ  ∨テミ㌫./.. |::::: |丶ヽ     貴方の得たい『正解』を選んだご褒美よ?
                   i|::|l::|   ノ   .ヒツ.  )-‐|:::::::|
                  ||::|l人.丶 _,    イ''":::::| |::::|        ボンドルド。
                  ||::|l::|l:\_ .. | ̄ ̄ ̄ ̄リ :: |
                   j川}l|乂_.}Y''"|'//////,'ィ:_::::.{       貴方はフジマル隊員にとっても、
                  ,r/,|::l:|:|. /匚卞|/ ̄ ヽ.∨:::::∨
                    /:|'/,'从/. | ハ/ -<'///,'}:::::::::.∨ 〉    そして貴方にとっても『最良』を選んだ。
                //,|.>''"└┬┘く_////////,八:::::::::ヘ´



995 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:26:46 ID:OaypKYto




    ′:.;:.:.:.:.:.:′:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.|:.:.:.}i:,:.:.:.:.:.:|
    :.:.:.:.|:.:.:.:.:.{:.:.:.i{:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:|:.|:.:.:.}i:.:.:.:.:.Y'Yヽ
   |:.:.:.:|.:.:.:.:.j{:.:.八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:ハ:.:.八:.:.:.:.:| | /,
   |:.:.:.:|:.:.:.:.八/-‐\:.:.:.:.:.:/ー‐|/‐ ミx:.:.| | /,
   |:.:.:人:.:.: ィ灯下  \:.:/ ,ィ灯r㍉  r㍉,,_|_/    一つ違えば、この段階でフジマル隊員は
   |:.:.:.:.:.:\{ V);ソ    \_ V);ソ  /:} }| | |
   |:.:.:.:.:.:.:.:|                /ノ/:.| | |     『手に入れたい全て』は手に入らず、『何を捨てるか』を選ぶことになった。
   |:.:.:.:.:.:.:.:|         {       /-::′:| | |
   |:.:.:.:.:.:.:.:|}h、             ,.:′| :.:.:.:| | |     貴方のおかげで……少なくともまだ、
   |:.:.:.:.:.:.:.:||i:i心、 `  ´   ,.イi:i:i:i:|:.:.:.:.:| | |
   |:.:.:.:.:.:.:.:||i:i:i:/|>:...___...:<|ヽ:i:i:i:i:|:.:.:.:.乂__|     彼は『欲しいモノ全てを手に入れる可能性』を保っているわ。
   |:.:.:.:.:.:.:.:|li:i:i_| \     / |_:i:i:i:i|:.:.:.:.:.:.:.|
   |:.:.:.:.:.:.:.:|//  /⌒i⌒ヽ  | \i|:.:.:.:.:.:.:.|



996 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:30:09 ID:OaypKYto




                ,....-―.、
              {::i~二i:::|--n- 、
                ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
              / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
           ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
          j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ
           i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}        彼に随分と優しいですね、『BB』。
          j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ
          | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨         彼に、何か感じ入るコトがあるのですか?
            乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′
           ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、       ……例えば、彼とキリエライト隊員にあった、『愛』ですか?
             {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、
           /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、   彼と彼女は、サムとアメリ……そして、貴方と似ている、とかでしょうか。
            r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)



997 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:33:19 ID:OaypKYto




                              ___
                              >".: : : : : :. :.`ヽ
                             /ハ: :{ヽ.: : : :.ヾ:_:_z==、            パパ
                          / {_:ト_;_乂: : ニ/ニニニ/ :ヽ      私の『造物主』は、随分と娘のことが気になるのね。
  〈ヽ                       ,'イハltァz ゝミ,-、Vニハヾ==z',
  {ヽヽ                         /: ∧   ,   〉ソ.}:⌒ゞ=ミ : :',     ……もしかしたら、それもあるかもしれないわ。
  ハヽ',                     / /: : ヘ ̄ .___イム ヽ ゝ、.: : : :.ゝ、
  } { . !                    /〃: : : ハ_}}ニニニム: : ヽ: :ヽ.: : : :.ヽ    だけど私としては違うのよ。
  { .! . ',  __             ,','/:_:_:_:_!{: : {: :}!ニニニヽ: : ヽ: : ヽ : : : :ヽ
  ヽ、イ' ̄{ {ニニニミ、zzzzzzx、_.   {{ { 〉:::::::::::\∨ニ=≦ニニヽ: : ヽ: :ヽ : : : :   サムにも少しだけ教えてあげたんだけどね。
    `>、{ {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニミ〉\ ヽ : : : : :
.        { {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム : : ヽ ', : : : :



      ,イ//,イ__ イ  /777ハ_。r≦77<',
.       { {イ´   -=二>''イ///>''"⌒ヾ_}.
     ,'ゝ-⌒ ヽ ヽ  \ヽ/////〉.     ,
     ,'  /ハ ', ', ', `ヽト、\</〈、___,,。r=/      彼には、
    ,'. i { 乂.ヘヽヽ}゙>、',=xト、 ヾ///// イ
     {  { 从トヾミトヽ',イかノ{Yzz、 ',ヽ`''<⌒`     サムに私の『イイところ』を魅せるために、
    { ',. ', {,ィだ)   、┌‐イニニト、',  ゝ、_,,>イ
.     ', {',ハ ',.ハ、  _, -ァVニニニニ{ニヘ   >      手伝ってもらったの。
..    〉!乂',ヽ乂ハ__ `¨゙ ,イV=ニニ}ニニゝ、 ヾ、
.    / ハ/=ヘヽ  ゙ト、 ̄,イ  寸ニニニニニニヽ、      だから、助けてあげたいだけよ?
    / /イニニニ>xー─゙'──┴──ァ=-<ニ
  ,' ,イ `ヾ=ニニニニニ}>..、___。r≦ニニニニ=-
  ,'.イ_,,, --‐ゝ/=>/イ/ハ V/∧<777フニニム
  {    , イ {ニ{/{__}/{{∧∨//}  `¨゙  }>=ニ
  ゝ、_ イ      寸ヾ//>ヾ,ヘ==-    ム ==



998 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:38:25 ID:OaypKYto




                    __, -‐―‐-、__
              ー==二´::/:::::::::;::::: ::/:l:`ヽ、
                     /:::/::/:::::::::/::::/l:::!V::::::ヽ、lVl
              ∠::::::/::/:::/,イ::::/ ̄.!/ .!/`ー-、〉 〉
               /;イ/:::::!::/-// ,ィ==、 !:`ー-、,-、l`>
                 l/ !::/:::l/示、   弋:::::ソ/:::;イ∠二 lヽ、   サムが恋人で、貴方が家族だとすれば……。
               /!::l::l:代:ソ     ` ̄///.,、-‐' /
                  /:::Vl∧!´  丶    ´/_///\/    彼は、私の『友達』よ。
               /:::::::::/.∧   ,==ァ ∠、/!i/=≡〈
                 /:::::::::::!/:: ::\ ` ̄    /!_//// \    私に一番近い、私が仲良くなれるかもしれない、
            /:::::::/!::l:::::::::/:\    イ//ヽi/i////\
             |::::::/´|::l:::;イ:::::_ノ`¨´  /;イ/:::::/\!/////\   友達。
              |::::/:::::l// /:::[´  `Τ7 ´ |`ー'-、. \!/////\
               |::/::::::::/_/-‐' `ヽ、 |〈     !__ ./V、. \!/////\
           /V::::/ ̄‐-、     V  >‐、 /Vヘ__,| `¨`ー\!/////\



.     / /   | i| i| |     Ⅳ  i| │! i! /::::Y´\
.      |   | i| i| |  i     | |\ ト i| i i|:i::::::::!\::::\
.   .'   {   i !│i!ヘ i| !   ト!  リ Ⅵ ! i!:!::::::ハ  ヽ:::ノ
       ∧  从人{  Ⅵi!   | .イ云ミ 从 |:|`il {   {
    | !     ! 厶斗ト{\. ! 弋::::ソ > }从 |{ !   \
    | !  ∧  K弋::ソ    ヽ!     -=彡′ Y |    丶  〃    友達は大事にしないと。
    ト。|  :| ∧ |       ’         j } ) 从!\     `¨´
      ∧ | | :{`ゝ             ' __ イ i│ 丶          アメリもそうしていたもの。
        Ⅵ }人∧    ヽ  ノ    ,乍   │ !     \
        | |  } ii丶.           , │  │ ∧    }}        ……サムは、アメリの友達想いなところも好きだった。
        | |  | i|   ≧。     .イ  ノ:┐  !  ∧    〃
        | |  | i|   f‐ }:: : . ¨  ___/  {  │   ヽ.           だから私もそうするわ?
        | |  ! i|   |  `   ̄   ´    ト。_ !_____\_



999 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:40:37 ID:OaypKYto




 (\ヽ         ___
⌒\\    /:i:i:i:i:i:i:i:i:`丶「\
:i:i:i:i:i∨⌒\_/:i:ir===ミx:i:i:i:i:i:}}h、}
:i:i:i:i:i:i}r=ミx(:i:i:i:i:i:i:ヽ⌒ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i}
:i:i:i:i:i:i}(_)⌒ヽ:i:i:i:i:iノ:i:i:i:i}}:i:i:i:i:i:i:ir}
:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:ムV :i:i:i:i:i:i:∥:i:i:i:i:i:i; ′   おやおや、なるほど。
:i:i:/ムi:i:i:i:i:i:i:ムゝ===彡/ i:i:i:i:i//
イ:i:i:i:iム:i:i:i:i:i:i:i:}V乂:i:i:〈:i:i:i:i:i://     そうでしたか。
:i:i:i:i:i:i:i:ム⌒rヽ:i:i:\:i:rミ\/ '
:i:i:i:i:i:i:i:i ム:i{{ }}:i:i:i:i:i\) ヽイ       確かにお友達は大事ですね。
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iムゝ':i:i:i:i:i:i:i〈



                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}    特に……志を共にする友人は、
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨     非常に大事ですよ、『BB』。
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、



1000 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:41:17 ID:OaypKYto




   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─




1001 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:43:24 ID:OaypKYto




ニ=- ⊥:::: : : : :..  ’⌒\:|:::::::: :::: | :.:.:::::|:|/::::|: :|_/ヘ::::∨\_|: : : :|∩∩|       :|∩∩|:.:.:|: : |: : ::|: : : :
: :::::::::::::::|: : : : : :       \::::::::::::| :.:.:::::|:::::::::: |: ::.:|: ハ:::::|/ヘ: |: : : :|∪∪|/´⌒\|∪∪|:.:.:|: : |: : ::|: : : :
: :::::::::::::::|: : : :            . . :| :.:.:::::|:::::::::: |: ::.:|/:::|::::|ヘ:::|:|: : : :|芥芥|       :|芥芥|:.:.:|: : |: : ::|: : : :
_::::::::::::::::|: : :               ¦. ..:.::|:::::::::: |: ::.:|: :::|::::|:.:|::|:|: : : :|比比|       :|比比|:.:.:|: : |: : ::|: : : :
二ニ=‐┘: : ....    :           ¦.:.:.:.: |: ::.:|: :::|::::|:.:|::|:|: : : :|比比|       :|比比|:.:.:|: : |: : ::|: : : :    【セクター:グルース 『聖域』】
 ̄|/⌒Y: : : : : : ..  i:: : : : ..         ‘ . ..:! ..:|: :|::|「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|: : |: : ::|: : : :
: : |: : :.::|:::::.::.: : : : :  |:: : :.:: :|:::...            ’ ¦: :|::├───────────ー‐:|: : |: : ::|: : : :
: : |: : :.:.|:::::.::.: : : : : : :|_.:.:. :|::::::::::....       :. ‘ ¦| /⌒Y「 ̄:|: : | ̄ ̄:|: : | ̄ ̄ ̄~|: : |: : ::|: : : :
: : |: : :.:.|:::::.::.: : : : : : :|_ ̄~|::::: ::: ::::i:..      :   ¦¦ i .:.:|:| : : |: : | :.::::::::|: : |: : : : :.:: ::|: : |: : ::|: : : :
: : |: : :.:.|:::::.::.: : : : : : :|.:.:.: ̄ |:::: ::: :::::|:::::....    ¦ :i ¦¦_i ..::|:|_:_:_|: : |_:_:_:::| ̄|二i_:_:_:,,ノ|_|: : ::|: : : :
: : |: : : :{二二二二二}-==辷爻_ノ(| :.:.:::::i::._   i....._i   ̄  . . : : :::::: ̄/::::: | ̄ |i i |:::111///7ァァ|: : : :
: : |: : : :{;:;:;:::::::::: : : : ::}三三 ̄二ニ:└ーー┘::::..: .: : : . .    . . . : : ::::::/_:_:_:_:_|冂_|/…::111////≧=‐
_|: : : :{;:;:;:::::::::: : : : ::};:;:;:;:;:;:─二二二二┘ ̄:;:;:;二二二-- : : : : ::/: : : : : :_‐二二‥…:::111///////
: : : :.: :.:{;:;:;:::::::::: : : : ::}二二二──;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ニ-  ̄: : : : . . . : /‐‐‐‐‐‐‐';:;/ ̄/─‥…:::111//////
く\二二二二二二二i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二二--. . . . . : : : : : ... .     .:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:/_/二二‥…:::111/////
::\/:::/::/‐ ‐. . . : : : : ::::::::::::::二-. . : : : : : : : : : : : : : : : : /::::.......     ...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:‥‥……:::111//



1002 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:46:34 ID:OaypKYto




       .,,ィー‐ァ--、
.       /´    _ノ-、
    /  ./ ̄.´/-y′
   / ´ ̄ ̄ ̄`l 〉-ヘ.
  ./  ー――-、/ /  /   (……『薬』。)
  |f  ー- 、   〉イ  /
.  }     \/   /



                    /{::/l:::_l::{::::l::l:::::::j:::::::::::::/ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                   {从/l/l/ {ハTトl、:::i:::::::::::/∧V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                     / 云,,l,,_l:l|l:::i:::::::::://:::ヘV::::::::::-―┐::::::::::::::::::::::::::::}
                      /   __{沙l|`l|;:::::::://::::::::) 〉'" ̄::::::j l::::l::::::::::::::::::::::::j
                r-‐'゙   ~´     l/::::::::l {::://弋:::::::::::://:::::l:::::::::::::::::::::::;    (効能はある程度想像が付くし、
                    }              /::::::::└ /// ^| ト、:::://:::::::l::::::::::::::::::::::;
                   〈           /:::::::::::::://:/ rォl::ヽ//:::::::::::l:::::::::l:::::::::/     『中身』を考えるに確定だけど……。
                { ヽ       /:::::::::::::〈/::;,x彳l l::::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::::/
                  l         /::::::::::::::::::::{(_, {::l/::::::::::::::::::::::!::::::::l:::::/      『作用』までは流石に、服用させないと解らないわね。)
                /乂        /::::::::::::::::::::/:  l:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::l:::/
             / ノ    ー-、   /:::::::::::::::::::/ :   !::::::::::::::::::::::::::l:::::::::!/



1003 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:48:10 ID:OaypKYto




       |:::l:::l::::l::::l:::::: |::::|:.|:::::::. \:::::://::::::::::|:.|::::::::::::::::::::|
       |:::l:::l:斗r匕::::|::::|:.|::::::::::::}:}___{:{::::::::::::|:.|:::::::::::::::::: ′
         :::l:::l::l:| \∧|::::|:.|:::::::::// ハ:.:\:::::_|:.|::::::::::::::::::
         VW∨ イ苅 |::::|:.|_:::_//:.l  :|:.|::: \:.:」::::::::::::::: ′   (アナスタシア以外にはまだ話せないわね。
              :  -= |:::::\_/ |:.|ィ7|:.|:::::::::::::::::::::::::::∨
             ノ     |:::::::::::::::::::|:.| / |:.|::::::::::::::::::::::::::::::.     特にキリエライト……彼女には。
          、     |:::::::::::::::::::|:」(_, |:」::::::::::::::::::::::::::::::::.
          \ _  |::::::::::::::::::; 《》!::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    『力が手に入る』と解れば、すぐさま手に入れようとし、
             、  |:::::::::::::::/  __|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
             \_|:::::::::::: ':/   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨  飲み、最悪『独占しようとする』でしょう。)
                |::::::: /|:《    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              ノ::::::厶---ミ  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、



1004 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:50:46 ID:OaypKYto




       {  :}<>/   /⌒¨  、   <>v            /  |       lヽ      ヽ\
   __人__/    ,'   .i      ヽ   \)、         / l  |     \ l厶   } l  lヘl l i
  <   0O `ヽ  .:    :{        \  ∨〉            |      /}l-ミハ /l人ノ l | }
   \ _人  } :  :   {    ∧      ∨〉       l /   {      ,ィ'炒 ノ l/   l  V/   「そうじゃなくても彼女達は
     // } ¨¨ヽ  .i  :{    {ハ _|  \V人       |    V/  l}、   l`¨    , l  Y
      レト、}   :|  |  |  {ハ   {-‐}  :|    ` 二 フ    {i |    /|  { ヘ  N     ' l、 |ヘ    私の計画の要……。
        | }  |  |―|―{ハ  :{ィ笊云ア /}八 ハ       Vl   / l /` -ト、 ',__  r--<\|
        | 八  |  |ィチ笊㍉人  { 乂ツ ∨v〉 |  |        }//Vハ} /ハ「ニニ\Vニニ] lハ|       無暗に失い、傷つき、
        |' | \} 八乂ツ   `¨`    .:- ': : :|  |            l/   Yニニニ>===ミ
        |  )八∧      '       人: : : : |  |               ニニニ=,イ     Y     あるいは『制御できなくなる』のは、
        |  / O: : >.    - ‐  /} ∨: : ::|  |              T//// | |      |__
        | , ' ノ}: :/  {::≧s。_/|::ル  ∨: ::|  |              ////// l l ;      l/> 、   得策ではない。
       /  〈/ 人  ∨::}=====ル 〈〉  ヽ:..|  |              {///// ∧l|     l////ヽ、
       '  : : /     ∨}{==}{/         \ |              l////////l     l/////ハ  だから、この薬はおおよそ
      / > ´   〈〉  ∨ニ, '        〈〉\             l////////l  /∧ l///////;}
     ,' /           ∨ 〈〉  _ _        \            V////// l  /::∧:l∧////,ノ  『与えられない』。」



1005 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 00:55:59 ID:OaypKYto




                 〃\:::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:-}:.:_{-:.:.:.:.:.:.:|:::
                    /=‐-.....:::::::::|:.:.:.:.:./}:.l:.{、:.:.:.:.:.:.:|:::
             /|::::|:::|::::::::::|:::V_/::::::|:.|:.|::\:.:.:.:.|:::
                 /|::::ト::ト:::::::::|----:::::::::|:.|:.|:::::: \/:::    (だとしても、恐らく有用であるのは事実であり、
               |:Wハハ::::::ト:l _\ト:::::|:.|:.|:::::::::|::::::::
               |:::::.艾ヌ\l  ¨艾苅 |:.|:.|:::::::ハ::::::    それ故に……悪魔共が『奪おうとしてくる』
               |:::::::. ,         |:.|:.|::::/_ノ::::::
               |::::::人          |:.|:.|:/ |:::::::::::    可能性もある。
               ∧::::::: l ト --     イ|:.|:.|_ノニ=-::::
              / ∧::::::|/   ー‐<V::::|:.|:.|ニニニニニ    ならば、しっかり運用し、使い切った方が得策か。)
                  / ∧::::′  7ニニ7:::::;ト|:.|ニニニニニ
                / ∧:{     7ニ/::::/ニト|ニニニ√
                      \ }  ^7::::/Yマニニニ7⌒\
                  | ./ハ イ イ    ^⌒^
                  |/ニニム 《ii》_  ____



          .:::::::::::|::::::::|::::::::::::::::i::::::::::::::::::::|:.||:.ト::イ:::.
         i:::|::::::::|:::::::ハ:::::::::::;ハ::----::::::|:.||:.|:::::|ヽ:::..
         |:::|::::::::|:___{__ノ :::::::{ \ ィ≠ミ|:.||:.|:::::|ノ  ⌒ヽ
         |:::|::::::::|::::: ≠ミ\::{  〃乂__メ:.||:.|:::::|       {..          (それに……方向性と質はこれ程のモノではないが、
           :::|::::::::|::: Y乂_メ ヽ     =‐|:.||:.|:::::|′   _ノ{:::::.....
             W:::::::|/八 ー=   、      |:.||:.|:::::|   ___マニ{::::::::::::...、      元々似たようなモノは『使う予定』でした。
           }ハ::::::V::::::〕ト    、   ノ イ」|/::::/ ィニニムニ{:::::::::::::::::\
           }  :::::::.、::::人    〕iト<⌒Y |:::::/  _}ニニニ{ニ{::::::::\:::::::::\   コレも解析し、少しでも我々が製造する
              /\:::::∨:::::::マニニニYニニ{__ |::,   }ニニニ{\{:::::::::::::..、 ::::::::\
           ./::::::::::::\:{:::::::::::/:::マニ|ニニニ{_,|/   /ニニニ7ニ厶::::::::::::::::\:::::::  『クスリ』の質を上げさせてもらいましょう。)



1006 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 01:02:19 ID:OaypKYto




       |:::l:::l::::l::::l:::::: |::::|:.|:::::::. \:::::://::::::::::|:.|::::::::::::::::::::|
       |:::l:::l:斗r匕::::|::::|:.|::::::::::::}:}___{:{::::::::::::|:.|:::::::::::::::::: ′
         :::l:::l::l:| \∧|::::|:.|:::::::::// ハ:.:\:::::_|:.|::::::::::::::::::
         VW∨ イ苅 |::::|:.|_:::_//:.l  :|:.|::: \:.:」::::::::::::::: ′    (……となると、増々この薬を『試さねば』なりませんね。
              :  -= |:::::\_/ |:.|ィ7|:.|:::::::::::::::::::::::::::∨
             ノ     |:::::::::::::::::::|:.| / |:.|::::::::::::::::::::::::::::::.       『使徒』2名は使えない。
          、     |:::::::::::::::::::|:」(_, |:」::::::::::::::::::::::::::::::::.
          \ _  |::::::::::::::::::; 《》!::::::::::::::::::::::::::::::::::::.      『神父』はいいが……数が少なく、彼らも貴重であり、
             、  |:::::::::::::::/  __|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ /
             \_|:::::::::::: ':/   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨    元々の戦闘力を損なう可能性があるのは避けたい……ならば。)



.    /:://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人///i
    '::: i::::::::::::::: i::::::::::::::/: /__:i__:|:::Lハ\、
   i::i:::|::::::: |:|::::|:::::::::::∧/∨__::|::::|::::::|:: ヽ\、
   |::l:::|:::: 斗f笊 ::::: /  ィfだハ≫::::::|;;::::i , \、    (やはり……”失ってもいい”
   |::|::::::::::/|/x=ミ、/   `¨´  |::::::| }:::| |i  i
   Ⅵ::::∨〃v:炒'   '        |::::::|':::::| ||  |     『信徒』で試すべきですね。)
    |::::::从 / )         ノ   |::::::|::::人 ||  |
    |:::::::|ヽi/ {   -       |::::::|:/::::::\ ノ'     ……信徒ダグを呼んできてください。
\   ::::::八ヽ//≧=-       イ: |::::::|:::::::::::::::\
  \/::::/::::::ト-=ミ///∧― __{,,|Ⅵ:::: |:::::: /::::::::     彼にしかできない、崇高な『啓示』がありました。
__,/\::::::::::|>―=ミ////,「 V∧'| |::::::|:::彡__
 ̄/::::::::ヽ:::::'    |////∧ |//,>:::::::|⌒V:::::/::::     直ちに呼んできてください。



1007 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 01:03:05 ID:OaypKYto

(マンセマットP、君は本当に使いやすいなぁ!!!!)



1008 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 01:14:51 ID:OaypKYto




                   /  ̄ ` .
                  //  ̄ ̄ \ \   ガチャガチャッ……
                    .   l ┌ 、 )  l
                | /::| l |::::: |/⌒ .l
               | |:: \/ :::::|    |   ……信徒ダグ、ただいま参りました。
               | !、::::::::::::: /    |
               |  l::::::::::::|     |   マンセマット様。
                 ', }:::::::::::{   ,r'´
             . <∨ \/ / > . __
          . <     ` ー─イヽ     / > .
        /  |      |  /       | /    \
       /    :|  l ̄',  :|  |  / ̄/  :|イ      ヽ
        l\  :|  \ \ :!   !/  /   |l    >"´l
        |  \ :|    \    _/     :|>"´     |



1010 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 01:19:23 ID:OaypKYto




          /:::::::://:::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.}:.{:.:.:.:.:.:.|
          .′二ニ=---- ::::::::::::::::::|:.:.:.:. 芥 :.:.:.:.:.|
           l:::::::: ::::::::://:::::||:::::ハ:l::::::V⌒::|:.|:.ト :.:/
           |:::::: |:::::¬廾¬|: /¬廾¬:::::: |:.|:.|:::::|    よくぞ来てくださいました、信徒ダグ。
           |/:::↑:://____ ||/ V   V \::|:.|:.|:: ノ
           ':::::::::. ¨芥苅 ′   芥苅 }|:.|:.|:.{      ……貴方は現在、信徒たちの給仕に専念して頂いていますね。
         /:::::::|ハ             .::|:.|:.|::::::.
          .:::::::::::|:从       ,     /::::|:.|:.|:::::::::.    清く素晴らしく、強く、そして信心深く、我らを支えてくれている。
       / ::::::::: |′|:ゝ    r   ァ  ム::::|:.|:.|:::::::::::::.
        .:::::|::::::::|  |:::::::::≧=-  -=≦:::::::/L|:.|::::::::::::::::::..  神も、そして私も見ていますよ。
         |:::::|::::::::|  |:::::::::::::ノニニVニ/::::::/ニ=|:.|--ミ:::::::::::::.
         |:::::|::::::::| ノ:::::::::イニニニニニ7:::/ニ{__ V   \:::::::::::.
         |:::::ト:::::::V⌒マニニニニニニイ:ィニニ√         \:::::::Y
         乂:{ /\\  7⌒YVニニニ7⌒¨¨`          }i}ト:|、



1011 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 01:22:59 ID:OaypKYto




                   /  ̄ ` .
                  //  ̄ ̄ \ \
                    .   l ┌ 、 )  l
                | /::| l |::::: |/⌒ .l
               | |:: \/ :::::|    |   い、いえ……私は元々、船のインフラ関係に所属していました。
               | !、::::::::::::: /    |
               |  l::::::::::::|     |    聖域を得て、船での生活が少なくなった今、
                 ', }:::::::::::{   ,r'´
             . <∨ \/ / > . __    私にできることは、これくらいです……。
        . <  ̄     ` ー─イヽ      > .
      /    ヽ         ', | |      |  \
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧



            /:::::::|:::::|::::::::|:::::|:::::ト:::::\:::::::::::::::\ /| ト:::::::::::::::::|
        、_/::::::::::|:::::|::::::::|:::::|:::::| ,\´:\\{ヽ:::::´: | ト \::::::::::|
           7:::::::::::: |:::::|::::::::|从{::: |   _,ィ斥斧ァ |::::::: ! !::\\:::::}
\       ///::::::::|:::::|:::/レ     ´~ {h_jン  .|::::::::| |:{ ::\\|     自分を低く見てはいけませんよ、信徒ダグ。
\\.         /イ::::::|:::::|/ ,zz、      ~´    |::::::::| |:|/:::::::::\\
  \\       |::::::::::∧,イ.{h_j〉         |::::::::| |::::::::::::::::::::\\   貴方は立派に責務を果たしているのですから!
..、   \\      ヽ::: /::∧ `~ ′         |::::::::| |:::::::::::::::::::::| )ノ
 \  \\     〉/:::::::∧       _   ァ   :|::::::::| |:::::::::::::::::::::::/´   ……そしてその姿勢は、神の心を動かしました。
   \  \\     ′::::::::∧     ¨ー   '    :|::::::::| |::::::::::::::::::::/{
    \  \\   /:::::::::::::::::>..        /}::::::: | |:::::::::::::::::〈/:i    貴方に、アナタにしか頼めないと、啓示が降りたのです……信徒ダグ。
      \  \\./::::::::::::::::::::::::|::::::::>...、 ./  |:::::::::| |::::::::::::::::::::::::.



1012 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 01:25:10 ID:OaypKYto




  __      /⌒ヽ
  f-、 \   /   //⌒ヽ
  \)  l  ノ-‐ 〈/ _ ,/ , - 、         ┌―┐
    !  >'⌒丶 _  ,ニ、ゝ'、 / , ― 、      `フ∠   [][]「l  ○ ○ ○
.     l.        \/-y' ‐ゞ⌒`ヽ /     └'^ー┘   くノ
    \         ゛ー´    _/
      \/-――‐- 、.   /      この、『薬』です。



                __
                  /     `ヽ
                 / __    ',
         __ / ´     `ヽ /',
       /  // .! ./!   !\ rイ  l> .
        //  .// .| |:::::|   |::::::l    |     > .      これは……確か、使徒キリエライトと、
_   //|  //   | |:::弋__ノ:::::::l   ∧    / /  \
ヽ/ 〉 ´  l∧ .| |  ヽ ヽ:::::::::::::/  u /    / /   .∧_   神父の皆が手に入れたという……。
:::| .{     乂l .| |    | |::::::::::|    /      / /   /  l   \
ゝ\>───l |    \\/  ./        | .|  /   |`ヽ//⌒ヽ   コレは、一体どのようなモノなのでしょうか?
          l! l ̄ヽ   ー─   _    .| .| :/   /ヽ/::::/  / > .
            | \  \|  |   /  /    | .|/_ ∠/ /::::::l  /     \   マンセマット様。
            l   \    ー '   /     .| .|     \:::::::::|   |       \



1013 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 01:29:04 ID:OaypKYto




                      /----:「:.:.:\:::::::::::::::::::_____::::
                   /------ |:.:.:.:.:.:.\___/:.:.:.:.:.:|:::
                 〃\:::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:-}:.:_{-:.:.:.:.:.:.:|:::
                    /=‐-.....:::::::::|:.:.:.:.:./}:.l:.{、:.:.:.:.:.:.:|:::
             /|::::|:::|::::::::::|:::V_/::::::|:.|:.|::\:.:.:.:.|:::   これは、未来の者達が作りし
                 /|::::ト::ト:::::::::|----:::::::::|:.|:.|:::::: \/:::
               |:Wハハ::::::ト:l _\ト:::::|:.|:.|:::::::::|::::::::   『魔の薬』。
               |:::::.艾ヌ\l  ¨艾苅 |:.|:.|:::::::ハ::::::
               |:::::::. ,         |:.|:.|::::/_ノ::::::   彼らが作ったこの薬は、神が我らの『助け』になるとお考えになり、
               |::::::人          |:.|:.|:/ |:::::::::::          足
               ∧::::::: l ト --     イ|:.|:.|_ノニ=-::::   ひそかに『車』を遣わせ、我らに齎したもの……。
              / ∧::::::|/   ー‐<V::::|:.|:.|ニニニニニ
                  / ∧::::′  7ニニ7:::::;ト|:.|ニニニニニ   危険ながら、力を即座に得られる……禁忌の薬です。



1014 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 01:34:14 ID:OaypKYto




         //'" ̄ ̄ ̄`~x  \:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::/::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄\>‐、x-――-、::ヽ
       /:::::::::::/:::://:::::/∧  こ / /-―  ノ::::::::::、
       /::::/::::/‐く /::::/ /::::L_ ノ~弋    /::::::::::::::l
      /:::::{:::/{/  ;:::/{  {:从:::::l::::::l   {:::\__}::::::::::::::::}    しかしこの禁忌……誰でも触れられる一方、
      /:::::八{ 气x、 }/    l「"ト、l:::::l  /l:::::::::::::l::::::::::::l::::::l
      /:::::/::::j 、_代}     _l八\l j }::::::/:::l::::::::::::l:::::;    数少ない者にしかコレが発する魔の蝕みに対する
     ,:::::::;::::::j `~ミ'゙       冖ミx,,_ j l j::::/::::::l::::::::::::l::/
     l:::l:::l::::::{           ,,_ {r(价Y L/::/:::::::::l::::::::::::l      『抵抗力』が、無いようなのです。
     j{:::{:::{::::八   "        ̄~冖/_j::::/::::ハ::l:::::::::::::l
     l:l::::!::l:::/ ヽ  、       /:::::/:::/:::/ ノ::l::::::::::::::、    このような、悪魔を丸薬に詰め込んだ禁忌の圧縮体……。
     {::い::∨   \ ヾニ=-‐    /::::/::::::::::/イ::::::}::l:::::::::::::、
    l:::ヽ\\   \      /::::/::::::::::/-《》::::j:::l::::::::::::::\  コレに耐えうるニンゲンが、ここにいると。
      l:::::::::{  ̄     ̄ ̄ヽ-/:::::/:::::/:::/;';'V::l:::l::::l::::::l::::::::::::\
     八:::::::l            У::/::/:::/;';';';';Vl::l::::::l::::::l::::::::::l::::::\



          .:::::::::::|::::::::|::::::::::::::::i::::::::::::::::::::|:.||:.ト::イ:::.
         i:::|::::::::|:::::::ハ:::::::::::;ハ::----::::::|:.||:.|:::::|ヽ:::..
         |:::|::::::::|:___{__ノ :::::::{ \ ィ≠ミ|:.||:.|:::::|ノ  ⌒ヽ
         |:::|::::::::|::::: ≠ミ\::{  〃乂__メ:.||:.|:::::|       {..        ソレが貴方だと、『試練の啓示』が下ったのです!!
           :::|::::::::|::: Y乂_メ ヽ     =‐|:.||:.|:::::|′   _ノ{:::::.....
             W:::::::|/八 ー=   、      |:.||:.|:::::|   ___マニ{::::::::::::...、    信徒ダグ、貴方は我らの生きる礎。
           }ハ::::::V::::::〕ト    、   ノ イ」|/::::/ ィニニムニ{:::::::::::::::::\
           }  :::::::.、::::人    〕iト<⌒Y |:::::/  _}ニニニ{ニ{::::::::\:::::::::\   貴方がこの薬を服用し、その力を私に見せることで……
              /\:::::∨:::::::マニニニYニニ{__ |::,   }ニニニ{\{:::::::::::::..、 ::::::::\
           ./::::::::::::\:{:::::::::::/:::マニ|ニニニ{_,|/   /ニニニ7ニ厶::::::::::::::::\:::::::   私は『試練』を手にします。
        /::::::::::::::::::::::::\ :::/:::/ V^マニニニニ{_  }ニニニ/ニニニム:::::::::::::::::.:Y⌒



1015 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 01:37:12 ID:OaypKYto




                 . ´  ̄ `ヽ
                  / /  ̄ ̄ ヽ',
               l  / .ィ┐ l   .
              l⌒ヽY :::::| l |ヽ |
              |    |::::: \/ ::| |      …………!
              |    \ :::::::::::::ノ |
              |     |::::::::::::l  |                   「『この蝕みに必ず耐えられる貴方』を観察し、
                  `ヽ   }:::::::::::{ /
              ,. ィ二 \ \/ /> .                 私はこの薬をもっと昇華させ、信徒に配らねばなりません……!
        . <  ̄       ` ー─イ     > .
      /    ヽ         ', | |      |  \           怖ろしき悪魔に対する力……使徒たち程のモノではないですが
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧
      |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧          『清き抵抗力』を与えるために、この薬から学ばねばならないのです。」
    /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',
     |__    \|     _` ー┐ ィ ´ _   |  ̄  _l
    /    ` < .|      \ \ .l l | ノ /   |> ´|  |



1016 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 01:40:29 ID:OaypKYto




            /__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /____ \|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::::: ∨
          .::::::::::::::::::\_|::::「\ :::::::::::::::::::: // '/::::::::::::::::::::::::|
       iニニ==‐‐ :::::::|::::|:.ト. \::::::::::::: //:::::: '/ :::::::::::::::::::|
       |:::l:::l::::l::::l:::::: |::::|:.|:::::::. \:::::://::::::::::|:.|::::::::::::::::::::|
       |:::l:::l:斗r匕::::|::::|:.|::::::::::::}:}___{:{::::::::::::|:.|:::::::::::::::::: ′   いくら抵抗力が高く生き延びられるとはいえ、
         :::l:::l::l:| \∧|::::|:.|:::::::::// ハ:.:\:::::_|:.|::::::::::::::::::
         VW∨ イ苅 |::::|:.|_:::_//:.l  :|:.|::: \:.:」::::::::::::::: ′   貴方を捧げねばならないことに、私は深い心の痛みを感じます……!
              :  -= |:::::\_/ |:.|ィ7|:.|:::::::::::::::::::::::::::∨
             ノ     |:::::::::::::::::::|:.| / |:.|::::::::::::::::::::::::::::::.     しかし、しかしそれでも、私は!
          、   u .|:::::::::::::::::::|:」(_, |:」::::::::::::::::::::::::::::::::.
          \ _  |::::::::::::::::::; 《》!::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    神の……主の意思を実行し、主の意向を汲まねばなりません!!
             、  |:::::::::::::::/  __|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ /
             \_|:::::::::::: ':/   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨   信徒ダグ、私を赦してください……
                |::::::: /|:《    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              ノ::::::厶---ミ  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、   貴方を十字架に掲げねば学べぬ、愚かな私を……!
              /´      ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



1017 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 01:44:32 ID:OaypKYto




                      _」L∟L」_
                    、丶`          `丶、
..、   \\      ヽ::: /: 、 `  `~ ′         |:: ` : 、  |:::::::::::::::::::::| )ノ
 \  \\     〉 、` :::∧       _   ァ   :|::::::::|ヽ::::::::::::::::::::::/´
   \  \\     ` ::::::::∧ 。*''"~ ー ~"''*。   :|::::::::| |:‘, ::::::::::::/{
    \  \\   / /:::::::::::::,+゚  ..        ゚+, ::::::: | |::::: V ::::::::〈/:i
      \  \  ′ ::::::::::: ,:゙ ::::::::|::::::::>...、 ./  |゚。 :::::| |::::::: , ::::::::::::.      『許して』?
       \   /:::::::::::::,゚:::::::::::|:::::::|__:::)   /::: ゚ ::: | |_:::i ::::::::::::::::\
     j:    \ / i:::::::::::::: : ::::::::::::!:::::::マ:i:i:ト、   /:::::: : ::jLノ:i:i:/:::::::::::::::::::::: \    【 大 い な る 嘆 願 】
      j:      ./:::: ,::::::::::: ゚,::::::::::/――マ:i:i:i}  /:::::::: ,゚ /:i:i:i:i:/ ‘ <:::::  _:::\
\    j:    /::::::: ', :::/^j:゚:, ::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V/:::::::: ,:゚ :i:i:i:i:i:i:i,′=-' ̄     \\
  \ ∥   /::::::::::∧ /\}::: ゚:。 >:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij{::::: 。'゚  :i:i:i:i:i:/  =-'         ∧   【広範囲『魅了』付与効果
..∥ `ヽ    /::::::::::::::::  '.,j{:::::::j{ ゚'* 。,,_ :i:i:i _,,。*'゚::::::j:i:i:i:i:i 、`             }:::::',
∥    \ /::::::::::::::/~{_ \ :::::/ ∥>:i:i:i:i:i:ij{:::::::::::j:i:i: / {~¨     }       :::::::',   『NEUTRAL』、『LAW』属性に対し付与確立『高』。
/      /::::::::::::::/   /::::::}h。  _   ̄///j{::::::::、丶` _     /         /::::::::',
      /::::::::::::::/   /7::::{:i:i:i:i`≧=‐--‐=≦´::::l>:i:i:i:i:\   /         /::::::::::::',   『CHAOS』属性に対し効果無し。】
.     /::::::::::::::/   /:i:i:}::::::{:i:i:i:i:i:i:i:i:\ }7 }:::::::::::l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\,/_      ./::::::::::::::: ',
    /::::::::::::::/   〈:i:i:i:i}::::::|:i:i:i:i:i\ ̄   /}:::::::::::l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:\  /:::::::::::::::::::: ',



1018 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 01:47:16 ID:OaypKYto




                 . ´  ̄ `ヽ
                  / /  ̄ ̄ ヽ',
               l  _」L∟L」_   .
                 、丶` Y :::::| l |  `丶、    【HIT!】
            、 `  |    |::::: \/ ::| |   ` 、
          、`    |    \ :::::::::::::ノ |     ヽ
          `      |  。*''"~ |:::: ~"''*。 |      ‘,
          /      ,+゚  ヽ   }:::::::::::{   ゚+,     V    ……解りました。
        ′     ,:゙ ィ二 \ \/ /> ゚。     ,
        . <  ̄,゚        ` ー─イ    ゚ > . i
      / i   ヽ  :         ', | |    :   |  \
     /   ,    | ゚,   ┌─、   |. | |   ィ ,゚ / |  ‘ ∧
      |__ ',    l  ゚:,   ',   \ .|. | l  / ,:゚ /  .|  ,′ ∧
    /   ∧   |  ゚:。   \  \.| l  。'゚    .| /   /',
     |__   '.,  |   ゚'* 。,,_ ー _,,。*'゚ ´ _   、`  ̄  _l
    /    ` < \      \ \ .l l | ノ  / |> ´|  |



                   /  ̄ ` .
                  //  ̄ ̄ \ \
                    .   l ┌ 、 )  l
                | /::| l |::::: |/⌒ .l
               | |:: \/ :::::|    |    その使命を……ありがたく賜ります。
               | !、::::::::::::: /    |
               |  l::::::::::::|     |     私が役立てるならば、存分に使い倒して下さいませ……!
                 ', }:::::::::::{   ,r'´
             . <∨ \/ / > . __
        . <  ̄     ` ー─イヽ      > .
      /    ヽ         ', | |      |  \



1019 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 01:49:13 ID:OaypKYto




..、   \\      ヽ::: /::∧ `~ ′         |::::::::| |:::::::::::::::::::::| )ノ
 \  \\     〉/:::::::∧       _   ァ   :|::::::::| |:::::::::::::::::::::::/´
   \  \\     ′::::::::∧     ¨ー   '    :|::::::::| |::::::::::::::::::::/{
    \  \\   /:::::::::::::::::>..        /}::::::: | |:::::::::::::::::〈/:i    嬉しいわ、信徒ダグ。
      \  \\./::::::::::::::::::::::::|::::::::>...、 ./  |:::::::::| |::::::::::::::::::::::::.
       \   /::::::::::::::}:::::::::::|:::::::|__:::)   /:::::::: | |_:::::::::::::::::::::\   さぁ……。
     j:    \ /:::::::::::::::::}::::::::::::!:::::::マ:i:i:ト、   /::::::::::jLノ:i:i:/:::::::::::::::::::::: \
      j:      ./:::::::::::::::::::j{::::::::::/――マ:i:i:i}  /:::::::::::/:i:i:i:i:/斗<:::::  _:::\
\    j:    /::::::::::::::::/^j:::::::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V/:::::::::::/:i:i:i:i:i:i:i:≧=-' ̄     \\
  \ ∥   /::::::::::::::::/\}::::::j{>:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij{::::::::::∧:i:i:i:i:i:iゞ=-'         ∧
..∥ `ヽ    /::::::::::::::::/  j{:::::::j{¨^フ:i:i:i:i:i:i:i:i:j{:::::::::::j:i:i:i:i:i:i:i\           }:::::',
∥    \ /::::::::::::::/~{_ j{::::::::/ ∥>:i:i:i:i:i:ij{:::::::::::j:i:i:}\{~¨     }       :::::::',



            /::::::::::|/:::::::::::::::::::::::::::  ̄:::::::|:.||:.|:.:.:.{::l
          .:::::::::::|::::::::|::::::::::::::::i::::::::::::::::::::|:.||:.ト::イ:::.
         i:::|::::::::|:::::::ハ:::::::::::;ハ::----::::::|:.||:.|:::::|ヽ:::..
         |:::|::::::::|:___{__ノ :::::::{ \ ィ≠ミ|:.||:.|:::::|ノ  ⌒ヽ      この薬を、お飲みなさい?
         |:::|::::::::|::::: ≠ミ\::{  〃乂__メ:.||:.|:::::|       {..
           :::|::::::::|::: Y乂_メ::::ヽ::::::::::::::=‐|:.||:.|:::::|′   _ノ{:::::.....   大丈夫……私もいるわ。
             W:::::::|/八 ー=///、//////|:.||:.|:::::|   ___マニ{::::::::::::...、
           }ハ::::::V::::::〕ト    、   ノ イ」|/::::/ ィニニムニ{:::::::::::::::::\    私と共に、この試練を乗り越えましょう?
           }  :::::::.、::::人    〕iト<⌒Y |:::::/  _}ニニニ{ニ{::::::::\:::::::::\
              /\:::::∨:::::::マニニニYニニ{__ |::,   }ニニニ{\{:::::::::::::..、 ::::::::\
           ./::::::::::::\:{:::::::::::/:::マニ|ニニニ{_,|/   /ニニニ7ニ厶::::::::::::::::\:::::::   【続く】
        /::::::::::::::::::::::::\ :::/:::/ V^マニニニニ{_  }ニニニ/ニニニム:::::::::::::::::.:Y⌒
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::://:イ__/ニニ}ニニニニニ\}ニニニニニニニム::::::::::::::::::



1020 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 01:56:45 ID:OaypKYto




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^    なんとなくわかるでしょ?
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :     マンセマットPの表情で。そう、次回は……。
          ≧=‐---‐''.´



                  ー==ニ三三≧=-、
                     ィニ三三三三三三三辷、
                 /三三ニニニ==ァ'¨⌒ヾ?V}
              /=辷ニニニニニニ{      Vi
                イー=ニニニニ三三j       l
                  リ==Y⌒\‐=ニ7´   __ j ハ
                }抓|{ イ{ }彡'   ´ー=zュⅥly′     エェエエエェエエエエエェエエエエエエエエ↑↑↑
               小从\ Y ::::          ',
              /      ::::::.     /( __ 〉         ロッッッッ!!!!!!!!
                /        .::::::::::..   小从小ツ
              ∠__    ::::::::::::::::. /|ヘ:::::::>'⌒'y'⌒´`ヽ辷    「エロッ!!」
         // ̄` ´ ̄ `ヽ:::::::::::::. 弋X {  /         `Y
         //          \::::::::... `¨込、_{        |     【エロッッ!!!】
         ' /             \::::::::::::ノ  (        人> 、
     //               ',¨¨´    ヽ/      ,イ<  /ヽ、    ALL RIGHT!!!(そういうことです)
    / /                   }        /     /:| | `´<ィ圦
      /       圦        __  V      /     イ:::」__|     `ヾ)
   ./ {         \     ,イⅣY〃ム)    /      | |l |      /7



1021 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/07/07(火) 01:59:21 ID:OaypKYto

といったところでねもす。
ドS鬼畜天使、また動かします。
マンセマットP!貴様はもはやPではない!!……(ドS役の)エロ要因だ!!
では、オタッシャデー。



1022 : 梱包済みのやる夫 : 2020/07/07(火) 03:30:25 ID:5pgCXUOf

エッッッッッ
ふぅ、おつです


1023 : 梱包済みのやる夫 : 2020/07/07(火) 04:11:12 ID:4uEbj/SW

オタッシャデー!
これは信徒ダグを使って疑似れいぽぅプレイ?
マンセマット様やーらしー!


1024 : 梱包済みのやる夫 : 2020/07/07(火) 14:17:31 ID:N2tI0dRk

オタッシャデー

マンセマットPのつまみ食い第二弾


1025 : 梱包済みのやる夫 : 2020/07/07(火) 20:04:45 ID:eczFli7d

オタッシャデー!


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (06/25)
  • ハリポタ世界と鉄血のオッサム 第六章 謎のプリンス(プリンセス)編 第三十九話 その日、太陽が消えた (03/05)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 97 (03/05)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 96 (03/05)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2章 その3 (03/05)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 2章 その2 (03/05)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その21 (03/05)
  • やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです 小ネタ 初期レオンハルト復帰 (03/04)
  • やる夫たちでソードワールド たまにはやらない夫でハーレムPT (03/04)
  • やる夫たちでソードワールド カッコイイダルクレム様とやらない夫 他会話 (03/04)
  • やる夫たちでソードワールド ほにゃららファンタジー (03/04)
  • やる夫たちでソードワールド 魔女ルサルカと真面目な騎士 2 (03/04)
  • やる夫たちでソードワールド 蛮族オンリー女パーティー 2 (03/04)
  • やる夫たちでソードワールド やるやら二人旅 16 (03/04)
  • 読者投稿:反り腰の原因は腸腰筋だけにあらず!? (03/04)
  • 読者投稿:ヤルカパッロ (03/04)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(2) ~第二種電気工事士資格ってなんぞ?~ (03/04)
  • 読者投稿:将棋の世界について「3手詰で学べるかもしれない『焦点』」 (03/04)
  • 読者投稿:ウルトラマンシリーズ (03/04)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 190 (03/04)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 189 (03/04)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月2週目 次週予定表安価 ~ 夜会話 (03/04)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月2週目 その5 (03/04)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月2週目 その4 (03/04)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月2週目 その3 (03/04)
  • ハリポタ世界と鉄血のオッサム 第六章 謎のプリンス(プリンセス)編 第三十八話 落日 (03/04)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その20 (03/04)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百三十話 (03/04)
  • 【新訳天庵記】やる☆おだ 第85話 : バトル・オブ・オダワラ!(後編) (03/04)
  • やる夫たちでソードワールド ドキッ!魔王だらけのソードワールド! (03/03)
  • やる夫たちでソードワールド 八薔薇姫達の日常 (03/03)
  • やる夫たちでソードワールド 空賊パーティ! 他 (03/03)
  • やる夫たちでソードワールド やるやら二人旅 15 (03/03)
  • やる夫たちでソードワールド ヴァルキリーハーレムPT! 4 他会話 (03/03)
  • やる夫たちでソードワールド 白紙シナリオの冒険 17 (03/03)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 小ネタ (03/03)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月2週目 その2 (03/03)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月2週目 その1 (03/03)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 4月1週目 夜会話 (03/03)
  • 目次 稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす! (03/03)
  • 稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす! 第4話 1/7編 (03/03)
  • 稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす! 第3話 後編 (03/03)
  • 稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす! 第3話 中編 (03/03)
  • 読者投稿:ダディクールが家の電気DIYに挑戦するようです(仮) (03/03)
  • 読者投稿:私の知ってる医療事故 (03/03)
  • 読者投稿:鉄工業的な小咄最終回 「鉄工業NGシーン&珍プレー」 (03/03)
  • 陽キャで脳筋な僕の奴隷 埋めネタ ゲットバッカーズやる夫 (03/03)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 95 (03/03)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 94 (03/03)
  • あんこ戦隊 第9話 その2 (03/03)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫は聖杯を落としたそうです
    6あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG6横島くんは死神になるそうです
    7やる夫は魔導を極めるようです7やる夫はソロハンターのようです
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    9異世界転生したいやる夫のお話9あんこ時々安価で鬼滅の刃
    10白頭と灰かぶりの魔女10異世界食堂できない夫
    11日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅11現代知識チートで無双する男のおはなし
    12アカガネ山のやる夫12やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    13それ行けサイヤ人やる夫!13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14やる夫の現代ダンジョン14アメリカンヒーローアカデミア
    15やる夫たちでソードワールド15やる夫はギルドを経営するようです
    16やる夫とあかりで異世界暮らし。16レベルを上げるスレ
    17鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい17デーモンスレイヤー
    18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです18魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19ドクオが異世界転生したようです
    20やらない夫は代打の神様なようです20STALKING!!
    21できない子とSCP21ストレンジトゥエルブ 十二柱の神々
    22妻が新型コロナウイルスで自宅隔離になりまして22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23やる夫はアーランドの冒険者になるようです23やばキャン凸
    24やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです24コンピューター様、情報更新は義務です!!
    25IT業界のやる夫さん25やる夫たちは三連星(代理)のようです
    26フェイトが北の大地で勇者になるようです26オーバーあんこ
    27ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~27ご加護なカンジ
    28ほぼ日刊英雄()をつくる28やる夫がロードバイクに乗るようです
    29やる夫達は人間ではないようです29やる夫はLVが上がらないようです
    30和人は最後の日常を過ごすようです30やる夫青春18切符20日47都道府県巡り
    31血まみれ勇者31やる夫王子の暇つぶし
    32やる夫は奇妙な友達ができるようです32やる夫は男子校?に通うようです
    33やる夫は仲間達と冒険するようです33できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    34ポケットモンスター 安価・あんこ34めぐみんの楽しい独身生活!
    35やらない夫は集われるようです35金欠ほのぼの冒険物語
    36彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです36魔王子がんばる!
    37やる夫はリュー使いになるようです37やる夫がDQ2で最強データを目指すようです。
    38あんこ時々安価でヒーローもの38新やる夫はスライムベホマズンのようです。
    39やる夫の伝説39主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    40やらない夫がサッカーで天下統一するようです40


    過去ログはこちら
    人気ページランキング