スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 78

目次

438 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 00:24:38.48 ID:U5M78hrb




.              /{
            八_|___
            /      `
                     ' .
         / n       n
.        /  ∪       ∪     ,          今日もちょっとだけ投下します。
        ⊂⊃  <>    ⊂⊃ ′
.       /                 ∨
      /      \   /.         ∨
.     /{.       〈_____〉.         、.   、
     ⌒.        |             ` __〉
.      八                  /
         \                /
         ` ー――――――‐





440 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 00:43:11.69 ID:U5M78hrb




 `ヽ、     `丶、 _,.. ||-─\ ̄      \        ゚。         _||    ,、丶`>'" |
¨¨ ̄``ヽ、-─ .. ̄`丶、||    \       \   _  -‐==   ̄ ̄ >''"~ xi〔⌒  :|
≧s。    `Y⌒Y   γ||`'Y⌒ヽ_`' ===ャ''  ̄ ̄ __〉〉_  ====く  ,xi〔⌒      :|
   ⌒≧s。ゝ-イ>-‐{{''||ノ人__ノ\ _  == '''' ¨¨ ̄ ̄ _,,,....   --─Y´         |
       ⌒≧s。Y⌒Y^Y≧zリ ̄ ̄__  --─  '''    ̄ ̄          |           |
           弋ィ´ ̄ヽ⌒ヽ ̄                        │           |
            |乂  ノゝ ノ          _____,           |           |
            |_二。。。。  rzzzzzzzzzzュ  ヒ ̄ ̄i|i ̄:|: {           |           |
           Τ ̄i{:: |: {   } |: :::i{: : ::l:{     }: : : :i|i: : :|: {           |   ___  -‐ュ   |
┐          }:::::::l{::::|: {   } |: : j{: : ::|:{     }: : : :i|i: : :|: {   ___   | || ̄   ..||   |
::|    _____   }::::: i{:: |:::{   }::|:::小::::: |:{     }::::::: j|l::::::|:::{  || ̄ ̄||   | ||     ||   |
::|   l|i:i:i:i:i:|l ̄||  }:::::ハ: j:::{   }::|: l | l:::::| {     }:::::: 小,:::::l: {  ||    ||   | ||     || __|___
::|   l|i:i:i:i:i:|l  ||  }:::/|‐V : {   {::j::j┼{::::|::{     }::: /-|‐v j:l:{  ||__||  UU||zzzzzz:r=ニ「ニニニニ||
::|   l|i:i:i:i:i:|l_||  ∨ | |v :{   Y:/| | '.::::L{     }: / ,| V::j:{        YY  _   |Τ_| ::::| ̄ ̄ ||
::|   l|i:i:i:i:i:|l ̄||   :l〈-|-:| 〉:{  ...j〈_|_|_,,∨ {     }:/ ̄:|¨~∨:{         rュ__ノ_乂 .|⊥]| ::::|___||
::|   l|i:i:i:i:i:||:::::||   :|::|_|‐:|厂{   爪_|_|_厂{  x癶x ̄:|¨¨゙{i::{         |‐- __ ̄:::|ニ「i|::┬──i||
::|_,,,,...||i:i:i:i:i:||:::::||-─|:/ ̄ ̄ ̄,. ' ´ ̄  ‐ __ 〕|:::::::|〔 十‐ノi:::{         |  | ┬=ニl|::| |i:i:|::::::::::::::||
::|_‐_‐||i:i:i:i:i:||二」─::::| ̄¨¨¨|二ニ=-  _     ̄  ¨ ''ア:i:::{=--   ..,,,__|  | |____,||::|`'|ニニニニニ:i|
┴=  ̄: : : : : : : : : :|──-|_:::::::l….┬= 二ニ=─-r ¨::: |i_:_{_-_-_-_-_-_-_-|_|∠,,/||::|:_:|i:i:|ニニ|i:i:|
: : : : : : : : : : : : : : : : ::|…─-|::::::: ̄|::::::::|:::::::::::::: |_ ̄¨¨||::::: : |: : : :  ̄^^'' ー--|--L廴{ : ||::|i|:|i:i:|::::::::::|i:i:|
”“ * 。: : : : : : : :: : ::|_─-|::::::: :: |:::::,⊥:::::::::: ::| :  ̄¨||:::::,ィi|: : : : : : : : : : : : ::::⌒≧o。.``||::|i|:|i:i:|f⌒Y|i:i:|
     ”“'' …ァ: : : : :  ̄└=ニ|/ : :  ̄ ‐:|:_:_:::::::||//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `''|ト:|i|:|i:i:|乂,,ノ|i:i:|
       ,.。+''”: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |_ ̄ ||/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: :::∧N::|i:i:|f⌒Y|i:i:ト
   ,.。+''” : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: ::∧`'|i:i:|乂,,ノ|i:i:|_‐\
。+'“: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧|i:i:|ーー|i:i:|_‐_‐
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_‐_‐



              |::::..
              |:: ヘ:::...
              |/  丶::::::::......:::::::::::::::::::......        ..........
              |   __「 :::::>::::::::::::::::::::::::::::::> ...:::::::::::::/|:::|
              | r┘  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__   ̄}_ |:::|
               } /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    7|:::|
                 入/ }::::: ::::::: /::::::::::::::::::l:::: ::l::::::::::::::::. .//::/
             /:::/ /: :l:::::::::/:::::::::::::::::::∧:::::|::::::|::::::::::V/::/
             .::::/ /: :: |:::/|:::::: ::::::/::/  : ::|::::::|:::::::::::::.:/
            .:::/ /:l:::::::|/l 从:::::::/|:/_  ∨:: ::|:::::::::|:::::          エリア11に行政特区を作るって……
            |: | l::::|:::::/≧=-::/    斗匕  .:::::::::::::|:::::
            |: | |:: |::::―┰―   ―┰―   }:::::::::::|:::::          お兄様もまたいきなり打って出たわね。
            |: | |::::∨ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ./::::::::::::|:::::..
              ::: | |:::/:::::             u /:/:/::::::::|:::::::..
             .:|:::| |/:::::::::.      v ┐   ⌒7:/:::: : ::|:::ヽ:::.
            /: ::| |::::::::::::::::..    ⌒   ....::::|/::::: ::::/:::: :::::.
          /:::/:::::、」:::::::::::::::::::>r __  イ__::::/:::::: ::::/:::::::: ::::::.
          ,イ/{::::::|:::::::::::丶::::::「 \   / /:/:::/:/::::::::::| ::::::}
            |::::::|::::_  r-  〈\ .}___/__/.//|/ 、_::::::::::| ::::::/
              、:::::/   / / / />{   }< ̄ | | |  l \::/::::::/
                 / / / / /〈___乂_ノ___〉 :| | |  |   l::::/
             /__/ ./ / /   l  |    :| | |  |  |__)
           「  {  l { {   .|  |    :| | |  }'  .|::::::..



          , -―-..、_.. <:: ̄:: :: :: ― - ..、
       /::ミヽ,≠::ニミ:: :: :`丶:: :: :: :: :: :: :: :\
         i:⌒ヽ{ :: :: :: :: \:: :: :: \:: :: :: :: :: :: :: ヽ
        !:: :{iヽ}:i :: :: :: :: ::\:: :: :: :: :: ::、:: :: :: :: :: '.
       ハ:: :|i:i:ハi:i、:: :: :: :: :: \:: :: :: :: :: ー:: :ミ:: ハ
      /:: }:: ヽ:/ ーヘ:: :: :: \:: :: \:: :: :: :: :: :: :: ::ヽ::}
      .: :: { :: ::/     '. :: :: :: \:: :: :: ー:: :: ::_:: :: :ハ
   /:: :: :ハ:: 〈ヽ    \:: :: :: :: ::、::_:: :: :: :: :: ::`ヽ::}
  /:: :: :: /:: } : `トミ , -‐一 、:: :: :: :: :: :: `::<:: :: :: :: ::\
. .: :: :: :: ::/:: ::l:: :: ヒソ}  ≧弋斧ミ:: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ:: :: :: :: ヽ          だが、考えてみれば悪い話ではない。
/:: :: :: :::/:: ::/:: :: :| ノ  ⌒ ーゝン\:: :: :: :: :: :: :: :: \ :: :: :: \
: :: :: :: ::{:: :人:: :: く             ヽ:、ー ミ:: :: :: :: :: ::\:: :: :: :ハ..       イレヴンの帝国に対する悪感情を鎮めることができる。
ヽ:: :: :: :`〈:: ::`:: :、:ヽ`t-..、_        }::∨¨ \:: :: :: :: :: :ヽ:: :: :: }
  \:: :: :: ::>_‐_ミ::_ヽ ニ´-,    イ .: ::}  //\:: :: :: :: :: }:: :: /        これに乗じた特需によりGDPを引き上げることも可能だろう。
   \:://    _ , -‐< _/:: ,:' ///// ヽ:: :: :: /:: :: ′
    イ/     /´ /   /ー::´:: //////////ハ:: ::/:://         当然、テロリストを討つための大義名分にもなる。
  /ノ   ‐=ムイ  ィ´} !=J ̄ //////////// }::/´ ///
./ ´         /人.jノ ,. ´/////////////// /////
         /´ ̄ ̄ ̄ ̄/ヽ ̄ ̄///////////////////
       .. //////////////\////////////////////
―‐―< ./////////////////ヽ//////////////////
      ゝ'//////////////////∧////////////////
   / //////////////////////}'///////////////
  /  ///////////////////////!'//////////////
/  .////////////////////////!'/////////////



442 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 01:00:48.61 ID:U5M78hrb




               ,ィ: : : :// : : : :i: : : ミ、
           /:..:.://: /ム:: |: : : : : :\
          /^/: /: 人: :.ヽー-、リ:_: : : : : : :r‐、_
        /: : Y: :./\ヽ: :.}      `=ミ : /i: :.i: y
         /: : ://:/: ;:ハ: } : :/       ∨:.i: : : : `ヽ
.        /: : :/: :.{:.{: /{/{:ハ:_:(    ____ i: :i: : : : : :ノ          ですがお姉様
       八: : :ヽ: :i:.ヘ:i ィ示ミヾ{  ´,ィ≦ミ、 i: :i: : : : : :i           言い方は悪いですが
       {:\ : k: :i:.:.i代:Y:ソ     込チ} 〉iヘi: : : : : /           これはいわば懐柔――同化政策ですよね?
         \:.\:ヽi:八 ¨¨   !    ¨¨ / ノ/: : :/
         T:i: Y: : : :)     _'     .//:=:イ:.|.              かえって反帝国勢力に対しては
        /:..i: :i: |: :/\.  〈 _ )   / : ! :l:|: :|: |.              火に油を注ぐ結果になってしまうのではないでしょうか?
          /:.:. i: :i:..i:.ヽ: i: :ト   . イ: : :l: :| :|:|: :|: |
       /: : : i: :i: i: :/:.:i:.:.|  ¨   .| : : l: :| :|:|: :|: |
.      /: : : /: /:/:./:.:.:i:.:,仁三三ニ{ : : l: :| :|:|: :|: |
     /: : : /:_/:/:_/> ´      ゞ_:_i: :i⌒)ミ、八
.    /: :/´ /:/、 ー= __       _i: :i ̄〉ノ ―=ミ、
.   ./: :/  /:/ ノ_     `  '´ ̄  i: :i 廴      i
    /: :,   /:/  } )            i: :i }ノ     l
.   /: : :|  ./:/  ⌒}ヽ              |: :|rク       ト、



=========================┐
                                  【通信中】
                                      └=========================
                  /   / /  /  }へ、 ヽ
                 /   / /  /  '⌒{へ ヽ  '
              // /  /  , / /   i iレ1 } ',  ',
                 i/ /  /  // /  ,′{ 「!| |   ハ
                  } {′ .′ // ,′ / ハ{ } ! !  i i }
                  { i l  |  //_/i //    ノィ |  { i |          確かに、これまで帝国に対して
              以 ! ! { i/厶」 {メ'、 ,ィf'二__j }  i 抖            抵抗活動やテロを続けていた者は納得しないだろうね。
               i | }i ! 比{斗`  {   弌f灯} , /,〈′
              ,.イ |从 以     |     / ///\\          しかし、結局は大多数のイレヴンも
             / ヘj i  i '.     }    ノ //イ   ヽ.ヽ、..      祖国の解放以上に自分たちが生きる権利を望んでいる。
            //   }」i i ',  ____   }イ! ! {    ヽ ヽ
           { {     }∧! ト、  ー一   .イノノl/      } }      酷なことを言うが、人間とはそういう生き物なんだよ、ユフィ。
           ト ヘ      f⌒{ \    / }'⌒i     / ,1
           l V∧    「1  ヽ、_ >-< _/  }    / ,ィ l      そして我々統治者は少数の者たちではなく
           |  v∧ __jハ、  / ,′ ヽ ヽ.   ハ、_, /  ムl |      大多数の者たちを生かす選択をしなければならない存在なんだ。
           | ∧.v∧  ト、  / /     }  ', /  } V  / {|
        ___,}′/ } }  ヽ.ヽ/ /       V  /  .′ハ  ! {ヽ、
──‐… "´  // /   v∧   v  ′  _,     }    / / i { \}` …──‐‐
────‐‐イ / /     v }\ { {     (__,)   i .i  .イ /  '、ヽ、 {‐─────‐
二二二二二ム ヽ,/   .ィイ ト、 `| |     い   | .|/ .イ !、   \__}!二二二二二二
i  i i l    }     / }」 l ヽ.! !       |   | .|/ | |{ \      }   | i   i
|  | | |     l   / / .| |   .| |           | .{   | | \ }     |   | l   |
=========================┐
                                  【通信中】
                                      └=========================



    { Z`'ー/::::::;ィ:::/::::::::::::、 :::::Y:::::::::::::::::::::::: ::::::::ヽ::::∧
.    Viz /::::::/./i:::::::::::::::::::i::::::::1:::::'、::::::::::';::::: ::::::::::Y::::::'.
     V'7 :::::/ .'::!:::::: :::::::::::i::::::::::ト::::::::、:::::::}:::::::::::::::::::;::::: 1
      ∥:::::/ ゙::|:::::::::::::::::::゙::::::::::} ヾ::::i:::::::::|:::::::::::::::::::1::::: !
     '::::::::'  !:::{::::::::::::::::::::::::::::::l ,。ィ:l、::::::|::::::: ::::::::::::V::::|
     '::::::::j  ,i::::ト:::i:::::::::::::::: 斗:j'´   V丶::|::::::: ::::::::::::}1:: 1          さすがに日本人――イレヴンの大多数が
    j::j::::::l -|:::f弋T^::::::::::::/ レ_,...r=≠x'ヒ::::::::::::::::::::1:k:::|          テロリストを支持しているとは思えないしね。
     j/l ::::|  .{:::| _ゞ乂:::/´  ィ'^ じi6リ ∥:::::::: ::::::::::}::i}:::!
     |: |:::::1  1ィ"゜C込`        ヾン'゚ /::/:::::::::::::::::::l/j::::i            ほとんどの人が日和見主義なんじゃないかしら?
    i! {:::::1  .|::l、 ヾリ        '''ノ.イ::::::::::::::::::j:::/:::::::、
    1 1:::::'   {Yハ ,,,,`   '        '::::::::::/:::::::l:∥;;:::::::::、        行政特区が上手くいくか否かは
     V;i:::::::i   !:::ハ              ,'::::::::/;::斗':ソ;;:;;:;;::::::::ヽ.        こうした帝国もテロリストも支持していない層を
     ヾ:::::::::,  i::::入     マ..>    イ:::>' ´    \;;;i::::}:: ハ.       1人でも多くこちら側に取り込めるかにかかっているでしょうね。
.      ヽ::::ハ. V:::::::`:...、       ,.‐://         .V}:∥:::7
          ヽ:::ヽ V::::::::::\::>xイ'   ~/             l'/:i::::/
.           \:ヽ V'<:::トミ>..-n{_,r=''7           |:::j:/ィニ}
            \、  .,_/...:...ノfミk  '_.、 -‐― - 、   }ニロト-┘
          /   >ィ={--'.ノミ三》'´        `丶∥::Vk:::\
        /    ,イ三三'''¨∥三ミ{r‐,.ィ≡ァー- 、,_  ヾ;;:::V1::::::ヽ
         /  ィ《三三/.' /{>'"_,ィ三三《      l=、 .};;::::::V:::::::::::\
.       / /   ヽミ/ .' /  ̄  .j三三三\   .ノ三V;;:;;:;;:;::::::::::::::::: ヽ



                _   __
               '"´ V´   `ヽ、
               /    _{r‐- 、   ヽ
            , '     /  }    \   ヽ
.            /    /              ヽ
            / /     j_V厶       ヽ  ',
.           j/         ,′   ヽ、       \}
        / /    /      >、:.:.. 、    ヽ、
.       //    ーァ≧、, {`¬≦≠ミ、:.、:.:.. ー‐ 、}
        ″      /.汽rミ、   〃 {rイ }癶.ヽ:.:.:..   }
        /       /:/ゝ ゞ'   i    ¨¨´ ハ、:.\:.. 「
       {      /∧ヘ、    {     u /_ノ.:.:ヽ:.:ヽ}          まるで選挙活動だな。
        V     ./.:{:ー:.:⌒}   , --、  ,.':.:.:.:.:.:.:.}:.:rヘヘ
.        {  ..:.:.{.:.:..-:‐:.:./ヽ、 `こ´ .イ.:.:.:.:.:.://  い
       ', `.:.ー゙≦辷彡'.:.:.|` - ´ |.:.:.:.:.:.:/     }.:}
        ヽ、      `丶、_:}     {_ . イ{_     ノ:/
          ` ー- .. _   `ヽ.     ` <≧=≦/
         _ .. -‐=ミ、   ',      /∠二 ... _
         /  ィ´    }  .:.:}  ´ ̄ ̄{{       `ヽ
      , '     {{   _ノ ...:.::,′      `    , '´     ',
.      ′    ≧二二. ..:.:.:.:/       、   /       }
     {    {  ≧≦彡イ /       `ヾ′       ′
     |     〉'´  ̄    V          ',      ′



444 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 01:06:18.69 ID:hOOQ3wHS

浮遊層の取り込み大事。たしかにやってることは選挙活動っぽいw



447 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 01:17:40.31 ID:U5M78hrb




                , . : '"´: : : : : : : ヽ-―-ミ
           /: : : : -――- 、/: _: : : : :ヽ
             /: : /: : : -‐-、 : /"´: : :ヽ: : : : :ヽ
.            /: /: : / : へ:ヘ: //^ヽ: : : : : : : : :'
.          //: : / /: 人:ヽ/: : : : :ヘ: : : : : : : : :.'
     , .- イ"´: : :/ : /: : /ム: //ヘ: : : : : : : ヘ: : : : '
   / : /: : : :/ : : /: : /´  `゙゙"´`ヽ: : : ヘ: : :ヘ: : : :.i
  /: : /: : : : : : : : : /: : /、       ', : : : ヽ: : ヽ: : :|          ところで兄上
. /: : : : : /: : : : : /: : /、 `ヽ  ヽ、_', : : : : \: ヽ: {          その行政特区はいつ頃の設立を予定しているのですか?
 ': : : : /: : : : : : : : : :弋圦ミ      ァ¬ヽ: ヽ: : : ヽ: :ヽ
,' : : : :/: : : : : : イ: : <{´ `¬`     イ圦万ア、 \: : : ヽ:ヽ          それによって
{: : : :/: : : : : :/: : : : ∧       j   "¨¬´/ >、 :ヽ: : : ', :}        こちらも準備のための時間と予算を割り出さなければ……
.ヽ: : {: : : : : : ゞ、二⌒`ヽ   '         //: ヽ: ヽ ヽ : }リ
  \: : ‐-: 、 : : : : : /: : ノ  -= 、    /´: : : :イ、: ハ: :V
、___ゝ、 : :``ヽ: : /:〃: : i 、`''    イ : : : : イ./: :', }: :/
: : : : : : : :}: : : : : :/:/: : ィ:}lゞヽ <///l-=≦_/: : : :|: /
: : : : : : : /: : :-―{(_ノノリ}//フ7T///{: : : : :z7///7}/ヽ
: : : : : : /:///////\//〃  |//// >//////〃//ヽ
: : : : /:////////// `///   l-‐ "´//(、_,,, イ/////ヽ
-‐<: :////////○=〃 -o } ̄ ̄=○ //ヽ////////l
: : : : :////////___/{    |\__/////'////////l
: : : : :{//,///´/////`//7ゝ―-リ///////////ヽ///////}



=========================┐
                                  【通信中】
                                      └=========================
                      _ ‐"´ ̄ ヽ/ ヽ
                   ,. ,'"'´  / ̄ メ `ヽ \
                   //   //   /| , -、  ヽ
                / /   / /   ∧|/ヽ ヽ  ヽ
                   /〃   /  / /〃 |ヽ| ∧ハ ∧ ハ
               / ,' / / /  /〃/ | l 「`゙ ̄j ハ ∧` }
               ,' '/ l l  /〃/ |/l {    j ハ ∨}
                | |l  | | 〃/イ | | |八 _ ,,. 孑<l |l }ニ ‐ 、
              Ⅵ /| lフ/干〒ミミ、ン/イァ元タイ l| |l リ::::`ヽ、\
               ∨l | ∨|ゼ芹テ、  !  ` ̄  | //レ′:::::::::::\ヽ
               /ノ| |ヽ\\       l     ノイ/::::::::::::::::::::::::ハ }
             //::::::::\ミ\`ヽ       i      カ{{::::::::::::::::::::::::::/リ          成立は早くても【1D10:8になるだろうね。
               //::::::::::::::::`Yfヘ)ノ       '     / ハ!::::::::::::::::::::::://
            | l::::::::::::::::::::::乂ハ\  ‐=二. -^´./ |リ:::::::::::::::::::::::://
            |〔::::::::::::::::::::::::::::`', `ヽ.     / _|r‐、::::::::::::::,.イノ,′
            | l::::::::::::::::::::::::/ヌ,__ ヽ--‐'_r'"´  く:::::::::;.イ/:::|
               | l::::::::::::::::::::_冫-/ r└‐ア´ /:|:. _二-┴//::/|:::!
             |l l:::::::::::::::::/ {. / /:.:/:/  :{://   / ,〈:::::::| |:::{
             |::l l:::::::::::;/  V /: ´ /  .:|′___   / /:::::::::::{ {:::;≧、__
            ,,|::::l l:::rイ人 /{ {:  /   :| ̄ _ / /::∧:::::: ∨{ 、 _  ̄"''‐- 、、,,_
 ,,..、、、   --─'''''"´ ]:::}}Ⅳ ハ /   {:. /     :|~ ̄ / /:::::Vヘ:::::::::/丶 、,,_` " '''' …‐ -  ̄ ニ ニ=ヽ
´_   ___,,,...、、 -‐''"´ |:::}}ヘV  {    '、 {     .:|ー// /::::::::::Vヘ:::/        ̄/"''''' …─ - - ---r┘
/  ̄| |  l ハ     ノ::ノ::::} }\ ',   (う     リ// /:::::::::::::::ヽ冫      ,'       l|       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、    ハ  _, ‐'´ ,'´,'::::::::::::::::::::/        l      |!  :l
                    │\  ,、‐´    .l l::::l\:::::::::/         | :i :i i  |:   |  l
=========================┐
                                  【通信中】
                                      └=========================


1:来年以降
2:年明けでキャルの結婚式前
3:キャルの結婚式後
4:年明けでキャルの結婚式前
5:年末
6:年明けでキャルの結婚式前
7:キャルの結婚式後
8:年末
9:数ヶ月後
10:オール・ハイル・ブリタニア!



448 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 01:19:50.14 ID:1ArD/db8

今何月だっけ?


450 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 01:21:19.10 ID:8uX+dJJW

割と早めか



451 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 01:21:33.46 ID:U5M78hrb

>>448
特に決まっていないですけど
年末だとだいたい原作と同じくらいのタイミングだと思ってください



452 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 01:37:15.35 ID:U5M78hrb




=========================┐
                                  【通信中】
                                      └=========================
   / / / / / ムV/}       ヽヽ ヽ.  ヽ
  / /   / /  {斗‐宀イ     i   ', ',  ',   '.
  {/ /  / / / / }    }    |     i i   i   i
  i / /, / / /jノ  _」    }    l l   }  }i
  {/ / / / /-‐. ニ = 、}     ,′   } }  i |  {l
  / , / ′/l/‐ ´_」.斗込}」  , /   / ,ハ  l |  |{
 i // /トfム {  ´ -‐┴ ¬ / /   / /⌒ } ! !  !}
 {/ ハ 小l ト7       ノ //   ノ ム  / } {  l 〉              早くても成立は年末になるだろう。
 { l iトl V     ー=彡'"´ァ‐‐イ/   ,イ ハ } //
 `l {、 V j`ト `     ノ⌒´   ̄´  f゙7イレi/ トイi//-‐ ──‐ ‐‐-  、     行政特区とする都市の建設予定地の決定に
  \トメ/レハ ーrー__、__       / , l l |  {,」/」-‐ ¬ 二  -‐ ァ′.     都市開発のための労働者の雇用と確保
    ー=彡ハ  ー‐一      ノ / 」/」斗 二 -‐ ,二     /7 ′.       さらに行政特区への移住希望者を募ったりと
        }         ∠/.斗  -‐ ´     / /   / //        やるべきことは非情に多いからね。
        l、__ -‐ 二 ニ ´,ニ        / /   / / ′
     ,  .二 -─ァ」斗‐ ´      .||         ./ /   / 〃
.   // . -‐ァ´/         .||        / /   / 〃
 // /   //ヘ          ||     ,' ′  / 〃
/ /. ィ´   //  vハ           ||     l {   / 〃
//  , ' , '    vハ         L」      L/  { ,/′
.:/   / /       vハ       厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 'ー- 、_
=========================┐
                                  【通信中】
                                      └=========================



                 __  __
              .  ´.::.::.::.`ヽ.::.::.::.:`ヽ.
           /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.:.\
          /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ
            /.::.::.::.::.:/.::.::.::.::.::.:.`ヽ.::.::⌒ヽ::.::.::ヽ
.         /.::.::.::.::.:/ .::/.::.::.::.::.::.::.:,:ヘ::.::.::.::.::.::、::.::.:ヽ
      /.:.::.::.::.::/.::.:/.:.:.:.::.:.:.::.::./.::.:}::ノ.:、::.::.::.、::.::.:',
      /.:.::.::.::.:./.::.::.:/.::.. :. .: . .::./⌒`^´⌒ヽ::.::.: :.:、::}
    | ::.::.::.::./.::.::.::.:/.::. : . .:. .::.:/         '.::. :. :.∨
    { :.::.::./.:.:.::.::.:/.::.::. .:.::.::./__      j::.::.:、::.\
    レ'.::./.:.:.::.:/.::.::.::.:.:.::.:∠孑≦``  7二斗::.::.:ヽ.::.::.ヽ
    i::.::{::.::./.::.::./.::.::.ィ7fヱ癶     化タ^∧::.::.::.::.、::.:ノ          最短でもそれぐらいが妥当でしょうね。
    l::.::.:/.::.::.::/.:Y´::.:{        !    /.:∧::.::.::.::∨
   ノ.:/::.::.::.::./.::.::{::.::厶__      }    .':.:/::.::',::.::.::.::}.             早すぎると内外でいらぬ混乱を招くおそれがありますし
  く::./.::.::.::.::.::/.::.::.::.辷彡弓}   ..,;;;;- /.:,:'.::.::.::.}.::.:_ノ            できるだけ準備期間には余裕があるほうが良いかと――
  :  : 、::.::.::.::.:{::.::.::.::.::.::.::.::.::タ_`__、 ` .イ::./.::.::.::.ノく .
: : : : >=ミ:j::.::.::.::.:\::.イ」三7 了⌒゙く.::.-‐≦⌒}::}: : .       i
: : :/, ‐ 、 }、::.::.::.::.::.:ヽ{`¨¨7  !    }f} }  `ソく ;__;__: : .   !
: : :,/  {__,ノ ハ:ヽ、::.::.::.::.:\_j   |!  「 /   `Y´   `丶.: : :¦
: : :{  〃   /  ヽ::.\::.::.::.::.::.ヾ ヽV^}  レ'       !        、 |
: : :|  |i   {    ',::.::.ヽ::.::.::.::.::}   iド  ∨    _j        ', :}
\」  |i   iイ   }::.::.::.::\::.::ノ   i    ヽーf{__} }          }ノ
.   」i   |:{    ノ.::.::.::.::.::.::〈     !    `く タ       /_ノ
\  {__,}   !:ゝ~´.::.::.::.::.::.::.::.:i   !      }´  、     く  し'
  `  ___人::__::.ノ.::.::.::.::.::.::}.::j    j     ノ    ∨    {`¨¨´ `ヽ
    /   ゝ-r辷三三彡く___ ノ「 ̄「!Y{______」 -‐- 、ヽ     ',
   /      {  rヘ_          Ⅵ        _,f^1 }  ヽ,     }



                 /1- 、                 _,..ィハ
                     j 1   ヘ、-…::::~ー-..、,__/ミ  j .}
                     |_<V^'':::::::Y:;.-ー::::、::::::_,,{:::::^ヽ/z.}
                 フ  .ヘ::::::/::::::;rァ:::::::::::::::::::: ヽ::/  Y
                      Z_.   /::::::::ア/::,r:::::::::::、::ヽ::::::ヽ  ヒ
                  '^て/:::: ::::/ /:::::/ :::::::i::::::Y::::V::::::::Y’
                  j ::::/:::: ::::/ ;'::::/:::::::::::i::::::::1:::::V::::::::ヘ
                   {:::/::::::/::; ∥ノ{:ィ::::::::j::::::i::∧::i:1:::i:::::::、
                j::/:::::/:::7 .レ''ート⊥::::::::ノリ__j:メ::|:::リ::::::ハ
                  /::i:::::∥:::j  j,ィ它hレ レ′ .,。rk_V:/::::::::ト:l
                /:::::{r{::f:::.::|  |ヽ'トじ}      ヒ6] }T:'::::::::::| i}
.                /::::::::{ii{::|:::.::1 .|  `"      ゝ’ l/::::i:::::::jソ
                 /::::::::::::ト1:l::: :::| 1  '''      ′ ∠:ィ::::!::.:::/
               /::イ:::::::::;乂:{:::.i::ヘ l      r┐    ノ}:.::j:::ル′          できるなら都市開発のために雇う労働者も
            {:/.{:::i:::::::;;{:∧:::'、:::ヘ Vト   `  イii/::/レ':乂             イレヴン優先でいきたいところね。
               '{ {::::、:::::;;V;;;i\ト、:::、ト.~ミ' r 彡;;:::/イ::: }V}`'''
               ト ∨:::::::::;;V _乂->\< 》〈_/}、:::ノ::::::::ノ }              当然、真っ当な給与で社会保障完備でね。
              乂:`:::/´    {  i .! i`ーミ(( )K^i i i^'T^‐.ノ
              f^ァ:l     '、 j   /liliリ'''Vlヽ  i !   '
                V::::|     .ヘ '、 ' 《lilili/ l トli}》 ヽ!  i
             /:/:ハ     i/ _,l..⊥`'   } }  ,...,_ ∨ 1
              //::::::;;> '^~ ̄ Τ_,..x、 トニ彡ミYニ=:'|  _`ヽ-、
                〃:::::::/レィニl⌒ Vニニ1. l..:..:..:..|i|:..:..:.| .}ニニhtヘ
           /::::::::::/7  }ニ入,_ 》ニニ} i:..:..:..:}i} :..:..} .|.ニニ} ii '、
             /:::::::::;/└1ニニニニ=lニ√ ̄ }:..:..: }i}..:..:.j…く=リ^ニlN
            ,:':::::::::;;/   }-ニ>‐…ー<==≦x、..ij_;..:.{ __.》イニニ=ト
::ヽ       .:':::::::::::::7   lr≠       V三三三ミ≧x、_ 寸ニニl:::、
:::::::ヽ     .イ :::::::::::::7    i// ,ノ   ,.ィ==V三三三三三ミ| |ニニV ト::::、
ヽ:::::::ヘ  /::::::::::::::::::,′    ゝ} } .イ ,<ニ}州圦、三三‐ー''三l }ニ.r‐ラi{ }:::::、
 `:::::::‘, / ::::::::::::::::∥       └'’Jニニニニ{州ィ∥三三三三7jニ/ ‐/:::::::ヘ
  ‘::::::::/:::::::::::::::::::∥         ,イl\ニニニ ̄i州{三三三三/./ilト-イ;;:;;::::::::::::、
   Y:;/::::::::::::::::::;:;;'         /,.. {ニ\ニニ/li州1三三ミィj//ニ}1  V;;:;;:;::::::::::',
   V::::::::::::::::::;;:;;{        / .} Vニニニ}´`《州]三/ニニニニニl ト、 1;;:;;:;;:::::::::1



453 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 01:49:50.67 ID:U5M78hrb




                        _,. -,.-‐z-、
                     ,.r::´:.:./:,.r:´::.:,イ,'-、
                  /::/::/:/:.:.,.<::::l',ィ i
              /r':::/:::/::,rr兮、  `'.、l.{、
                 /:::/,r'{::.(,-`、"  .ャf.〉iヽ}
              {::.//::.ィ.`ー.'.):ノ ._ , '.}:',`、ヽ
              〉':/{:.:.l::.::.::.iヽ ´ 〈´./,.'::::::',j:ノ
           ., -‐{::.`、:ゝ:、:ー-.`、,、 _/:::::::/)          問題はこの情報を聞きつけたテロリストが
        __ ノ-‐//`, ,、::.::.::.:`::..i、',  )//.            雇用した労働者たちの中に
     ../´/////////////`ヽ、::.::.:.ヽ´―-‐、-、.          スパイやら破壊工作員などを送り込みかねないことだな。
      .i////////////////!  `):.:.ノ、_, >、 ,-.);',
      .レ⌒ヽ//////////,{::`-'´_/‐"='ー'、'ー'.、           特にキョウトの関係者や
   .//////}'//////,、/// ̄/( @===e. ', "'''ヽ.         ゼロならば間違いなく送り込んでくると考えていいだろう。
  //////,//////,/ ヽ////ゝ` ー - 、  .,' @-ハ
<////// .`ー - -'     ヽ///////////ノ ,' ,r- 、ノ
..',/////',            ヽ///,i´,r、_   l ゝ'//`,
 ',////,、、                ',//,ゝ~ ̄"'@..l n,_l'/ノ
. .',///', `、           i//////` 、 .l ~ノi´
  `、//',.`k`、              l//i´,、ー - ) .l ('/l',l
   .`、/,',. `、`、           i'/,ゝU=- _,、..l ,_.`l/!
     `、/`、 `、\        ,'////` 、 `' l. ''"7/',
        `、/ヽ ヽ\    /,'//////// ll l´/l//',



    }  .}    >     ヽ ._
    ハ /   ハ´         `> 、
  /  レ    _ 〉             ヽ.        /
 / / /   / ヽ   ` . _         v      /
. { l  {  .ハ __        >- . _      V   /
 ヽ}  |  イ  }f外、     ' ニ 、 `    .}    |
  ハ 1 ハ  i比ハ|     ハ千丐ト.        l    {
   Ⅳ{i从{ ',弋シ}      {ェrf  }ヽ     | / ̄`i
     廴`ー|  ′     弋込ノ 》    レ    ′
        { ! 、         ¨¨´        イ          そこは戸籍や経歴がはっきりしている人だけを
        ミヽ                 ー6´}',{             雇えば問題ないのでは?
       ./  \ `ー 、          ィ {  .ノ./ヽ
        /     / , . `       _ .  ィハ // /
  _ . - ┴―‐-/ / ハ  __. -‐..´r,  / / ' / ./
‐ ´       / /  ̄ ハ \_//_ノ  イ _./ イ
        / ./   ,.f大スマ、-――‐ ´// ∧
     1   / .′ / { { } } }____//‐ ´   \
    |  / / /\ 弋zオ少' ∨ //          ヽ
 ヽ   |  / //    ヽ  __ ∨ /
  ヽ、! ./ /       ´    / ./



              |::::..
              |:: ヘ:::...
              |/  丶::::::::......:::::::::::::::::::......        ..........
              |   __「 :::::>::::::::::::::::::::::::::::::> ...:::::::::::::/|:::|
              | r┘  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__   ̄}_ |:::|
               } /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    7|:::|
                 入/ }::::: ::::::: /::::::::::::::::::l:::: ::l::::::::::::::::. .//::/
             /:::/ /: :l:::::::::/:::::::::::::::::::∧:::::|::::::|::::::::::V/::/
             .::::/ /: :: |:::/|:::::: ::::::/::/  : ::|::::::|:::::::::::::.:/
            .:::/ /:l:::::::|/l 从:::::::/|:/_  ∨:: ::|:::::::::|:::::          いや、確かにそうかもしれないけど。
            |: | l::::|:::::/斗匕::/     ≧=- .:::::::::::::|:::::
            |: | |:: |::::===   ===   }:::::::::::|:::::          そう甘くはないのよ、ユフィお姉様……
            |: | |::::∨  乂_ノ    乂_ノ   ./::::::::::::|:::::.
              ::: | |:::/:::::           /:/:/: :::::|:::::::..
             .:|:::| |/:::::::::. u         ⌒7:/:::: ::::|:::ヽ:::.
            /: ::| |::::::::::::::::..    v ヽ   ...::::|/::::: ::::/:::: :::::.
          /:::/:::::、」:::::::::::::::::::>r __  イ__::::/:::::: ::::/:::::::: ::::::.
          ,イ/{::::::|:::::::::::丶::::::「 \   / /:/:::/:/::::::::::| ::::::}
            |::::::|::::_  r-  〈\ .}___/__/.//|/ 、_::::::::::| ::::::/
              、:::::/   / / / />{   }< ̄ | | |  l \::/::::::/
                 / / / / /〈___乂_ノ___〉 :| | |  |   l::::/
             /__/ ./ / /   l  |    :| | |  |  |__)
           「  {  l { {   .|  |    :| | |  }'  .|::::::..



454 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 01:51:35.33 ID:XqNHmvij

身元がはっきりしても思想とかはねー


456 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 01:55:05.67 ID:s1Y0/MDU

デカイ組織だとちゃんとした身元のある工作員とか用意するのそんなに難しくないらしい
キョウトとかはもともと土着の組織だし、ブリタニアは外国だしで誤魔化すのは簡単だろうな


458 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 02:02:29.21 ID:i+GJoSa5

身元はっきりしてる人は思想がテロリストよりじゃないとは言えないし


459 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 02:09:06.18 ID:jP1ISoOr

身元がはっきりしているルルーシュくん



460 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 02:11:40.83 ID:U5M78hrb



              『エリア11が行政特区成立に向けて動き始めたのと同じ頃
               そこから遠く離れた【1D10:2では――』


                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z─¬′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨¬¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f


1:ブリタニア本国
2:E.U.
3:ユーロ・ブリタニア
4:E.U.
5:サザン・ブリタニア王国
6:E.U.
7:ユーロ・ブリタニア
8:サザン・ブリタニア王国
9:中華連邦
10:ジルクスタン王国



461 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 02:21:52.50 ID:U5M78hrb




             /. : : ''´ニニニ ミミミ ヽ.:`;、 .,ji i 、j!;i;i;ヽ
            /, .: :'"´ -‐=ニ 三三ミミミヽ ', j i i i!Ii;i;i;!i',
         /'′: :  '"´彡ィ´゙゙゙゙゙゙゙゙゙`ヾ';いj川ノソソノ;ミ!
         ,レ'′: :  ,.彡,イ       ``j ))´ `ヽiミ!
         !レ': : ,. '´彡彡イ        ' '′    iN!
         !.:.,r'´.:.:ィイイノノノ ,.        、 .._,    N!
        Vィ⌒ヽィ彡ソ: : : ,. -─- 、       , .-.リ
        /i:レ'⌒ヽi彡′: : :'"´  ̄``ヽ;;、,,   ,.ィ 二V
        Ⅳ {: : :くi彡: : : : : : ーtェテッ: :. `` 斤ェッ /
        Ⅳ、`ヽ( : : : :i.    ``  ̄´   `ト ~´1            『E.U.で何があった?』
        ゞミヽ _,: : : .:l          .:.; !  ,!
         V川( i: : : ::',          ,. .:.::;;. }  ′
        _j!`゙゙::::!: : : : :.        `ー、;; ,,/ ,′
        /.ハ::::::::',ヽ : : : :   { 、.. _ _   _ , ,′
       ,/.:::', '、::::::.:.\: : : .    、 .. _  ̄   /
      _/.::::::::',  ヽ :..、:.:.\: : .     _二´ ,′
   ,.ィ´.;.:::::::::::::.',  \;;;.:.:.:.:\:. .        ,′
 ´.:.:::i.:;;;;.::::::::::::::::',   `ヽ::::::::.`ヽ、    _ノ
 :::::::::l.:;:::;::::::::::::::::::',     `丶、  `゙゙゙゙゙/ \:.、
 ::::::::::l.:;:;:;;;:::::::::::::::::',        `丶、 _/_  ト、:.:.:.`` ー- 、、
 :::::::::::l.:;:;:;:;:;.:::::::::::::::',         /:.:.:.:`ヽ l:::.\:::::::::::::::::::.:.:.``:.:.
 ::::::::::::l:;:;:;:;:;;:::::::::::::::::',          /.:.:.::::::::::i l:::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::


1:輝くもの天より堕つ……(ファンブル)
2:選挙があったよ!
3:ユーロ・ブリタニア領に侵攻するぞ!
4:選挙があったよ!
5:スマイラス「そろそろクーデター起こすか」(早いよ!)
6:選挙があったよ!
7:ユーロ・ブリタニア領に侵攻するぞ!
8:wZERO部隊に朗報が!
9:侵攻してきたユーロ・ブリタニア軍を返り討ちにしたぞ!
10:翼竜は舞い降りた!(クリティカル)

【1D10:1



462 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 02:22:55.59 ID:K7/iBvYJ

勢力によってファンブルクリティカルの言葉違うの好き


463 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 02:25:22.40 ID:rdbWRtew



これはアレクサンダが落ちて戦線突破されましたね間違いない(てかゼロがここにいるのに軍師役は誰だw



465 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 02:35:46.65 ID:U5M78hrb




             /. : : ''´ニニニ ミミミ ヽ.:`;、 .,ji i 、j!;i;i;ヽ
            /, .: :'"´ -‐=ニ 三三ミミミヽ ', j i i i!Ii;i;i;!i',
         /'′: :  '"´彡ィ´゙゙゙゙゙゙゙゙゙`ヾ';いj川ノソソノ;ミ!
         ,レ'′: :  ,.彡,イ       ``j ))´ `ヽiミ!
         !レ': : ,. '´彡彡イ   u.    ' '′    iN!
         !.:.,r'´.:.:ィイイノノノ ,.        、 .._, u.  N!
        Vィ⌒ヽィ彡ソ: : : ,. -─- 、       , .-.リ
        /i:レ'⌒ヽi彡′: : :'"´  ̄``ヽ;;、三三.ィ 二V
        Ⅳ {: : :くi彡: : : : : : ーtェテッ:三三三斤ェッ /
        Ⅳ、`ヽ( : : : :i.    ``  ̄三三三`ト三´1            『ゆ、ユーロピア共和国連合ーっ!w』
        ゞミヽ _,: : : .:l      三三三三三!  ,!
         V川( i: : : ::',   u.      ,. .:.::;;. }  ′
        _j!`゙゙::::!: : : : :.        `ー、;; ,,/ ,′
        /.ハ::::::::',ヽ : : : :   { 、.. _ _   _ , ,′
       ,/.:::', '、::::::.:.\: : : .    、 .. _  ̄   /
      _/.::::::::',  ヽ :..、:.:.\: : . u.   _二´ ,′
   ,.ィ´.;.:::::::::::::.',  \;;;.:.:.:.:\:. .        ,′
 ´.:.:::i.:;;;;.::::::::::::::::',   `ヽ::::::::.`ヽ、    _ノ
 :::::::::l.:;:::;::::::::::::::::::',     `丶、  `゙゙゙゙゙/ \:.、
 ::::::::::l.:;:;:;;;:::::::::::::::::',        `丶、 _/_  ト、:.:.:.`` ー- 、、
 :::::::::::l.:;:;:;:;:;.:::::::::::::::',         /:.:.:.:`ヽ l:::.\:::::::::::::::::::.:.:.``:.:.
 ::::::::::::l:;:;:;:;:;;:::::::::::::::::',          /.:.:.::::::::::i l:::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::


1:輝くもの天より堕つ……(ファンブル)
2:ユーロ・ブリタニアが大攻勢に出てきたぞッ!
3:ウクライナとポーランドがユーロ・ブリタニアの攻撃により完全に陥落しました……
4:ユーロ・ブリタニアが大攻勢に出てきたぞッ!
5:スペインがユーロ・ブリタニアに奇襲攻撃されたんですけどぉ!?
6:ユーロ・ブリタニアが大攻勢に出てきたぞッ!
7:ウクライナとポーランドがユーロ・ブリタニアの攻撃により完全に陥落しました……
8:ユーロ・ブリタニアが大攻勢に出てきたぞッ!
9:スペインがユーロ・ブリタニアに奇襲攻撃されたんですけどぉ!?
10:翼竜は舞い降りた!(クリティカル)

【1D10:10



466 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 02:37:16.84 ID:jkvU1jb8

またかよ!


467 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 02:37:49.13 ID:6Tg2hyeU

あのさぁ...www


468 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 02:42:45.42 ID:D5KdSXh/

舞い降りる翼



469 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 02:43:35.70 ID:U5M78hrb




             ,. -―――- 、
             ∧>-、 _____`ヽ
              /V⌒ヾ、| l7フ7///|
           /V     `´ ̄ ̄ ̄Vミ|
           ハ|/           |ミ|
         { f/  -、         {ミ|
         ヘ|  ゞ・>ソ {xニニ.    |:;ハ
          ∧   ̄ }   ゞ゚ー'   |{ }|            『本当に何があったねん?w』
         //}    /       r /:|,r'
       ./////X777Xァァイvx / /-―-、
_.. ‐ ニニ/:::::∨//\ ー-__ ,,`ヾハT ⌒ヽ \_
「「「「「「「「|:::::::::|\///>、/7ハ..x<7{ ̄´       ヽ「「Tゞ、
| l l l l l l |:|:::::::::l.  \//// | | | | { ̄    \ \ ∨///ク
|」」」」」」|/::::::::::|、〈ヽ `フー‐r―‐ゞヘ    ヽ   ∨/:::
:::::::::::::: /:::::::::::::|∧ ヘ〉∧::::::∧ にシ‐\        ノ|>、:::
:::::::::::::::|:::::::::::::::| ∨ / / ̄|ヘ__/  /::>r―   />':\
:::::::::::::::|:::::::::::::::| ヽ∨ |:::::::::|     /::::::::::∟  -' /:::::::::
:::::::::::::::|:::::::::::::::|    |:::::::::|   /:::::::::::::/::\_/:::::::::::::::ノ


1:ユーロ・ブリタニア領に侵攻したけど、返り討ちにされました……
2:ユーロ・ブリタニアが侵攻してきたけど、なんとか退けた
3:↑+wZERO部隊の活躍のおかげだぜ!
4:ユーロ・ブリタニアが侵攻してきたけど、なんとか退けた
5:↑+wZERO部隊「ついでに敵の騎士団ひとつに大損害与えときました」(強い……)
6:ユーロ・ブリタニアが侵攻してきたけど、なんとか退けた
7:↑+wZERO部隊の活躍のおかげだぜ!

8:ユーロ・ブリタニアが侵攻してきたけど、なんとか退けた
9:↑+wZERO部隊「ついでに敵の騎士団ひとつに大損害与えときました」(強い……)
10:翼竜は舞い降りた!(クリティカル)

【1D10:7



470 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 02:48:32.13 ID:rdbWRtew

危なすぎるw



471 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 02:55:01.57 ID:U5M78hrb




             /. : : ''´ニニニ ミミミ ヽ.:`;、 .,ji i 、j!;i;i;ヽ
            /, .: :'"´ -‐=ニ 三三ミミミヽ ', j i i i!Ii;i;i;!i',
         /'′: :  '"´彡ィ´゙゙゙゙゙゙゙゙゙`ヾ';いj川ノソソノ;ミ!
         ,レ'′: :  ,.彡,イ       ``j ))´ `ヽiミ!
         !レ': : ,. '´彡彡イ   u.    ' '′    iN!
         !.:.,r'´.:.:ィイイノノノ ,.        、 .._, u.  N!
        Vィ⌒ヽィ彡ソ: : : ,. -─- 、       , .-.リ
        /i:レ'⌒ヽi彡′: : :'"´  ̄``ヽ;;、三三.ィ 二V
        Ⅳ {: : :くi彡: : : : : : ーtェテッ:三三三斤ェッ /
        Ⅳ、`ヽ( : : : :i.    ``  ̄三三三`ト三´1          す、スマイラス将軍、大変だ!
        ゞミヽ _,: : : .:l      三三三三三!  ,!
         V川( i: : : ::',   u.      ,. .:.::;;. }  ′          ユーロ・ブリタニアがユーロピア領内に侵攻してきた!
        _j!`゙゙::::!: : : : :.        `ー、;; ,,/ ,′
        /.ハ::::::::',ヽ : : : :   { 、.. _ _   _ , ,′
       ,/.:::', '、::::::.:.\: : : .    、 .. _  ̄   /
      _/.::::::::',  ヽ :..、:.:.\: : . u.   _二´ ,′
   ,.ィ´.;.:::::::::::::.',  \;;;.:.:.:.:\:. .        ,′
 ´.:.:::i.:;;;;.::::::::::::::::',   `ヽ::::::::.`ヽ、    _ノ
 :::::::::l.:;:::;::::::::::::::::::',     `丶、  `゙゙゙゙゙/ \:.、
 ::::::::::l.:;:;:;;;:::::::::::::::::',        `丶、 _/_  ト、:.:.:.`` ー- 、、
 :::::::::::l.:;:;:;:;:;.:::::::::::::::',         /:.:.:.:`ヽ l:::.\:::::::::::::::::::.:.:.``:.:.
 ::::::::::::l:;:;:;:;:;;:::::::::::::::::',          /.:.:.::::::::::i l:::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::



         /////////////>、
          {// `ー '´ ̄ ̄ヽ/∧
         l/          }//l
         {_  }  l_,...ィ   !//!
         } 下tァ!  {tォア   !//{
         |   /         ///{              落ち着いてください、トリューニヒト議員。
         l   { -_、   / }//l
           l,<////////>、///∧..             すでに東部方面軍とwZERO部隊を迎撃に向かわせました。
           |//{ '  ̄ ̄ ` >////{ ',
           |/////イ/>-'////// /:,
         \////////////イ/ /::::、_
            ∧/////////   /:::::::/   ̄ `ヽ、
      _//:{ \ ̄ ´//> /::::::::::/       `ー 、
    /    /:::l  /介\<//:::::::::::::/__
  /    _,ィ/::://:::::::::::} \/::::::::::::::::/ i    i ー <__
_/> ' ´ i /:::/  {:::::::::::/  ,'::::::::::::::::/ i   | l  |  |
イ i |  | i/:::/  /:::::::/  /:::::::::::::::/  |   | |  |  |



     .,r'  , ,r'  ,〃   _,,..  `ヽ,
     f゙、、_(( !、 〃f゙r' ィ;ニ=-≡、 ミ!
    j゙`=ラ ``ーァァ-─''"⌒``ヾ:、 ミl
    //,イ   ( (        `ト、 |
   f゙ /i゙     `        トミ、゙!
   | /!     `ー'゙         !`ヾ,)
   ∨〈 -==、,,_   _,,ィ===、 |`>ミ!
    ゙>j :-=・=-冫 f -=・=-:.  i'゙,、iリ          wZERO部隊?
   . |`! `ー '"/:  ` `` '´゙  !「l!リ
     l,{、    ヽ:  ,     /'r',/            例のイレヴンの志願兵で構成された部隊のことかね?
     ゙`i:、    ,ィ,、 ,..):、   ./ rt'
      ゙i,゙;  , _,.,_,,,_ 、   ,ト'′             ――使えるのか?
      l、  ゙  、__,.  ′ /.|
      |.\         ,イ |
      .」: ',\     ,r// ,」`'ト、
    ,、イ ゙ヽ、  `‐::::::::::'"'゙_,、-'"  l \
  ,,/ i゙   `'-、.,_ _,、-''"      !  l\,_
''"/   |     /゙゙\.       ;'   !  `''ー
. /   |:、    ∧   ヽ     ,イ   |
/     ! ゙:,  ,r'゙ ヽ,  ,∧    //    |
.     | ヽ/  /⌒゙く ヽ / /      |



472 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 03:05:32.45 ID:U5M78hrb




                 _,...-r777777l77ヽ、
               ,..イ/// ̄ ̄ ̄\l//ノ/\
                 //////          ̄`ヽⅥ
             ////イ   ___          }!
              //|//7    r tォミ_、 _,_   {
               l/ハ/,/        ̄   {、fjァ` ノ
             {/ !/ハ、         !    ,
             i∨//| ヽ   _rィ-, ,、}   ;'          はい。問題ありません。
             Ⅵ//∧ } //--- '''''ーrr、  {
             l/!//////// ´ ̄_`´_`ヽ}/Ⅵ.           【1D10:10ですので。
            / ∨///////>、_///}_ ///!
             _/、  \/////////////l//// |
           / \ `丶、`<//////////!///
     _,... -  /: : : : 、   `ヽ、 ̄  ー--- イ
_,.. -  ´    _|: : : : : :、   <\ `ヽ、_,.. - '、
   _,..ィ´ ̄i |: : : : : : : 、  \_> /: : :ヽ }: \_
イi i  i i | i | |: : : : : : : : \   / ∨,:-:∧ !: : :\_ `丶、
i i i i | | | i | |: : : : : : : : : :、\/    }: :l: :, ∨!: : : : \i- 、 `丶


1:輝くもの天より堕つ……(ファンブル)
2:原作とは違い、最初から司令官はレイラ(アノウ? 補給部隊にいるんじゃね?)
3:↑+アキトの他にもエース級のパイロットが最初からいるぜ!
4:原作とは違い、最初から司令官はレイラ(アノウ? 補給部隊にいるんじゃね?)
5:司令官が超有能な人物
6:原作とは違い、最初から司令官はレイラ(アノウ? 補給部隊にいるんじゃね?)
7:↑+アキトの他にもエース級のパイロットが最初からいるぜ!
8:司令官が超有能な人物
9:↑+アキトの他にもエース級のパイロットが最初からいるぜ!
10:翼竜は舞い降りた!(クリティカル)



473 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 03:08:19.23 ID:WLudA+E4

今日はクリファン回だな...(


475 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 03:14:16.07 ID:MMzoFTNQ

wZEROすげぇ!



476 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 03:18:20.60 ID:U5M78hrb




           ,,、        _____
.         /  iヽ、       ∨//////`ヽ、
        /´   ノーr}.         ∨‐-‐‐'ヽ//∧、
.       /  'イ`ー´       ト=7 }ー=‐ヘ∧}/{
.        /   |          {、_ム__〉、__//r、/!
      /    .|          //r===彡///j ∨
     l      .1-‐‐─--r-‐‐-rヽ/////>' ̄,  `ヽ-‐‐、
.       |    ノ        、   ー-、  }  イ_./    ヽ  `ヽ
.      | / ` ´ ____     ,` }   `  ´  ̄     Y ̄  __
       Y   _〈.    ̄`ー ´  |     |         /´
       ` ̄  >   __ ,へ、!              {
                  ト、    、         /ノヽ、            『眠れる獅子ならぬ眠れる翼竜が目覚めた?』
                   / ー一1 ヽ__    ./  /|ヽ/
.                  |.     ;      ̄ ̄´ヽ   | ヘ
                 |                  | ヘ
                 |                 |  ヘ
.                  ∧                  |
.                 ∧___           ____|
                    |ニi!ニ三三三i!三三ニi!三三}
                  f  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
                  | |  | i     |       ヘ
                    | |   .|/       .|       ヘ
.                   | |   |        |       ヘ
.                    | |.   |      .|.          ヘ


1:原作とは違い、最初から司令官はレイラ(アノウ? 補給部隊にいるんじゃね?)
2:↑+アキトの他にもエース級のパイロットが最初からいるぜ!

3:↑+おまけにアキトが原作よりもはるかに強いぜ!(最低でもナイトオブラウンズ並だ……!)
4:↑+wZERO部隊だけでユーロ・ブリタニア退けちゃいました
5:↑+というか、騎士団ひとつ壊滅させたぜ!(マジかよ……)
6:前ダイス判定の9
7:↑+おまけにアキトが原作よりもはるかに強いぜ!(最低でもナイトオブラウンズ並だ……!)
8:↑+wZERO部隊だけでユーロ・ブリタニア退けちゃいました
9:↑+というか、騎士団ひとつ壊滅させたぜ!(マジかよ……)
10:↑+騎士団長も討ち取ったぜ!(強すぎだろ!)

【1D10:2



478 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 03:38:01.84 ID:U5M78hrb




      ノ:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)   ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      _ノ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(__ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ ~'⌒
          . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   .:.:.:.:.:.:.:.:__ ~''⌒
           `丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:く⌒_,ッ~'⌒
_            ` .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ⌒       ~⌒
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.............       ` .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(⌒__,、-~ ⌒   __ノ
..    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..........    ⌒^丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く⌒    _      ⌒>
.:.:.:.:.......    :..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.........   ノ⌒丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_  -~''⌒      _,、-⌒
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:........⌒ .._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.......   ) : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く__,,..  -‐ ⌒つ'"⌒
: : : . . .       ⌒辷=-: : : : : : . . . f(⌒_つ: : : : : : . . . . . . . . . . . . . __,,.. ~~'⌒
: : : : : : . . .                              __,,....   --──''"""~~ ̄ ̄^^""
``'ー--‐‐-- ッ-──--  ___,,,....   --─……‐_---‐''"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,,-──-
: : :_、‐''゛ ̄   ー-<: : : ̄~"^^^''ー-----==ニ二´....__,,-‐………ー<⌒¨ ¨´´~```´´: :_: : : : :
_、‐''゛   , : ' ´  , . : ⌒丶、: : : : : : : : : . : . : . : . : . : . : . : .  ̄``丶、、. . . : : ``'ー-‐ー''"´ ̄: : : :`丶、
::.. . . . : ´   , : ' ´      _>- _.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.: : : : : : : : __,、,、,、,、,、,、,、,、. . . . . . . : : : : : : :ノ'´
:,:,::. . .   '"´  ..::: : :::: '"~: : : : : : ⌒'ー-=ニ.._:::::::::_,,.. -‐ '' "´   ,    .:  ̄~~""''ー‐----‐……
ー--‐‐‐‐‐‐‐‐''"⌒^"^"⌒"'''"⌒~^⌒~^"⌒"'⌒'""'ーーー‐‐‐---‐‐''"""~~~~~""""''''ー--------‐‐‐‐‐
二""""""""""二二ニニ=--‐‐‐=ニ"""""""二7´""辷つ二辷ニ二二二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二""""""
二二=-‐……‐=ニ三三─ ‐    ̄ ̄ ̄    ̄  ‐ ‐‐    ‐  . :, :, --二二‐ ̄ ̄‐‐‐ ̄ ̄
    --  : : : . . .            . . . .         . ,: : ,: :, :, :, :, : : : :--
       .               ., : : ,
                     . . : : : .     '  . . : : : : : : . .
         . . .      ,        . .           . . . .
     . :, .     . . : : . . .    . . : : : . .       . . . : : : : : . . .   .
    . . .                 . . . .     . . . .



=========================┐
                                  【通信中】
                                      └=========================
                _   ─ _ -
           、ヽ` 、丶`  r`   `
.         /      _-   - 、    - 、\
       , '      /    、  \   、 ヽ '.
.       / ,     '        l  、 ∨  ∨   ',
      , /   /  /  /   |   !  '/ i ∨ ,イ゙ヽ
       i /  . /  /  /   l |   |  '/ |  'v/}!   .
       |i   .: i /  ,イ,r  jl ト、 |!  i lj   ,{! }!  i
       |l   .: |アー/7/   メl L.l__ハ   | }!  jNソ : |
      l|  { { ,イミ、 / / // }/ V;. l/  j ji{ .: |          ご無事ですか、日向少尉?
.       从 ∧i{! Vハ'‐'゙   ´灯ら刈 {:i/   / ji{ :  !
     〈小}iト、 \ ゞ'     乂シ У  //ン゙「    |
.      | トゝ}iト ゝ '     _,,..イ _,,ノy'  j{   i |
     八| l  | {ト、  __     ̄ア゙/} ´   j{  |!
         ∧ !  ` .`’  r≦V´   L,,_/    l '
        ∧ {     `´  | '       ノ/゙/ /  . {
           `     , -‐冖ミ==冖" / /  .:/i
                /       }l     / /   .:i|l :.
             /        }l    / /    : j| '/,
               /         }l / /    : 八 '/,

              wZERO部隊司令官
               レイラ・マルカル

=========================┐
                                  【通信中】
                                      └=========================



                         .__
                       _./::l::::::ヽ、
                     , -'~, ':::::::l:::::',:::::ヽ
                    /:::::/::::::::::l::::::l:::::::::!
                   /::::〃::::::::::::l:::::::l::::::::::!
                   ,'::::〃::::::::::::::l::::::::l::::::::::!
                   l::::::::::::::::::::::::l:::::::::l::::::::::!
                   !/::::::::::::::::::l::::::::::l:::::::::l
                 /::::::::::::::::::::::::l:::::::::::l:::::::〈
                ,i'::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::l::::::::::!、
               ,/::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::l:::::::::::::l
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::l::::::::::::::!
               l::::,ィ:::::::::::::∧:::::::::::l::::::::::::l::::::::::::::l
               !:::l !:::::::::/.;〈:::::::::::l::::::::::::l:::::::::ァ:::l;.、          はい、マルカル司令。
               ヾ/!、::::l.; .;.l::::::::::l::::,':::::::::::::::〃 l.; `ヽ
               /.; .; .;ヽ:::l.; .;',:::::::::::::,'::::::::::::::::!.; /.; .; .; .!
               l|.; .; .; .;~'ゝ.; 〉:::::::::,'::::::::::::::::l’.;'.; .; .; .; .;!
              ,l:|.; .; .; .; .; ノ’::::::::,':::::::::::::::/.; .; .; .; .; .; .; !
              ,'.;.|.; .; .;_,-‐''_/了:::::::::::::::::l、.; .; .; .; .; .; .; l
             /.; .;l.; .; .; ~~~~.; .; .;.l::::::::::::::::::::::!.; .; .; .; .; .; .;.!
             !.; .; l.; .; .; .; .; .; .; .;.,'::::::::::::::::::::::::!.; .; .; .; .; .; .;|
            !.; .; .;|.; .; .; .; .; .; .; .l:::::::::::::::::::::::::::!.; .; .; .; .; .; .;|ヘ
            l’.; .; .;!.; .; .; .; .; .; .; .ヽ:::::::::::::::::::::::l.; .; .; .; .; .; .; !.; .;ヽ、
           l’.; .; .;.; .; .; .; .; .; .; .; .; ヽ:::::::::::::::::::l.; .; .; .; .; .; .; l.; .; .; ヽ
          ./′.; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .;ノ:::::::::::::::::/.; .; .; .; .; .; .; .|.; .; .; .; ′
         /.; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; _, イ__,::、:::::::/.; .; .; .; .; .; .; .; !.; .; .;/
         '、.; .; .; .; .; .; .; .; .; .; ~~ ̄.; .; .;/::::::/.; .; .; .; .; .; .; .; ./.; .; /
          ヽ、.; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; l:::ン'.; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; /
            '.; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .;ノ~".; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .;/
             〉.; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .; .;ノ



                          ____/厶
            _r─--<ニ=‐- _/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
          __/:i:i:ハ:i:i:i:i:i:i:i\斗≦:i:i:i寸ニ=─-ミ:i:i:i:i:i寸
        ./:i:i:\:i//∧:i:i:i:i:i:i:i∧:i:i:i:i:i:/:i:i寸:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i寸
      /:i:i:i∧:i:i:}{/:i:i:∧:i:i:i:i:i:i:i:i:\/:i:i:i:i:i:i:}:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\__
    _/:i:i|:i:/≧=‐ 艾:::::}:i:i:i:i:i:i:i:i:乂\:i:i:i:i:i:iハ:i:i\:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:\_
   /:i:i:i:i:i:i:|/    ⌒7::::ノイ寸:iV:i:i:i:i:i:∧:i:i:/:i:i:|∨:i:i\:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i::i:i厶<
   {/|:i:i/:i:i|      (乂)⌒7ノ寸∨:i:i:i:i:i∧/:i:i:i:i|:i∨:i:iハ:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:才
    乂:i:i:i:|      ====─-ノ::::}:i:i:i:i:i:i:i∧:i:i:i/:i:i:}:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i个
    ./:i:i:寸-==     __(つ)乂:i:i:i:i:{乂:i:/:i:i:i八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨:i:i:i:人
   /乂:i:i:i:{_     ./ Vツ 艾乂 }:i:i:i个/ ̄∨:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i:i:i\
    /:i:i:iハ_VツY      ̄ (ハ:)厶:i:i:i} /⌒マ∨:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i:寸
    {ハ:ハ| ̄ //          ノイ:i:i} 厂ノノ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i:i|:i:i:i:i人:i:iV:i:i寸
      .ノ:i:i|   \ ‐         .}イ  。 /:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨:i:八:i:i:i:i:i:i:\∨ハ          私も仲間たちも全員無事です。
       }八     _         厂|_|__:i:i:∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i:\{\:i:i:i≧=彡
       乂\ ´ ニ           /  ||光|:i:i:i∧:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
        __|_ \            /   .||从|:i:i:i:i∧:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
        |光|. {\      <      ||⌒|:i:i:i:i:i:∧:八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:寸
        |爪|  V:≧=≦/     _ -‐ ̄∨:i:i:i:i:ハ:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ:i:i:i:i:i:i:i:i:}
        |⌒|   ∨////  _ -‐   -=ニ∨:i:i:i:i:i:}∨:i:i:i\{ハ:i:i}:i:iノ:i:i:i:i:i:i:i人
          ̄    ∨// /     -=ニニニ/∨:i:i:i:ノ ∨:i:i:i:i:i:iノイ:i厶イ八{乂:i:
             /{//   斗≦ニニ/___∨:_:{__  ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i
            / ./  ./二ニ/ //: : : : : : : : : ∨ }:i:人:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i∨:i:i
          //:l/  /ニニ/ //: : : : : : : : : : : : :Vイ  }:i:i:i:i:iハ:i:i:i:i:i:i∨:i
          /: :/ニl  /ニニ/ //: : : : : : :./: : : : : : : \  八:i:i:i:i:i:i}∨:i:i:i:i}:i:
      /: : : /二{ /ニニ/   /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : :.\:i:i:iノイ:i:|:i}:i:i:i:i八
    ./: : : : :/ニ/ニニ/   /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :.\:i:ノイ:ノ:i:iイ:i:i:i
    /: : : : : :/=/ニニ/    /: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \:ハ:i:i:i:i:i:i:i:i
   ./: : : : : ://ニニ/    //: : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |:i:i:i:i:i:i:}寸:i
  /: : : : : :/ニニニ/    ./ ./: : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /|:i:i:i:i:i:i:}:∧

          wZERO部隊ナイトメアフレームパイロット
                  日向アキト少尉

 wZERO部隊の戦果 : 【1D100:76】
  ※ダイスの数値が高いほど大戦果(ユーロ・ブリタニアの被害甚大)。91以上でクリティカル



479 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 03:39:17.21 ID:rdbWRtew

(眼を覆う音)



480 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 03:44:10.35 ID:U5M78hrb




        /:/  /  . . .. |..j/..: ..::|:::::::::::::j/.:{/ ,:::::::::::::::::::}:::::::::.ハ
         {/  |  . . .. |..{...: .: .:|:::::/.::j/.::;ハ /,:::::::::::::::{::::::::::::. ,
       '  | : . . .. .|..{.: .:/..:|::/.::j厶:'゙ ∨ /,::::::::::::{::::::::::::::.!
        ;. !| :、 . .. ..|..{//....::kえ厶ご'~ミV:::/.::::从{::::::::/:;:::ⅰ
        }: | | jハ . .. ..∨ハ....:::{`'く_ tぅ'㍉ヽ:∨.:::;厶小y'/:/.:::ⅱ
        /;|:..| |...:j人..........〈八 .:::{: : .`¨¨゛. : : /;;:ィ(=⇒y゙/:/.::::::jハ
       ノ'´|:::Mィ゙{ (\......{  \{ : : : : : : : : :'´ : |ゞ忍.У/.::::::,小{
         |jiハ乂`ーt \{_   l : : : : : : : : : : : : :、 : : Z/.::::::/}ノ \            『wZERO部隊の活躍により
          ′ }.:j介;rヘ,    l : : : : : : : : : : : : : 〉 : : /.::://丿                 ユーロ・ブリタニアのE.U.領侵攻部隊は壊滅。
             }人从  〉,__l : : : : : : : : : : ' /. : : ,::::://
     _,,...-‐=ニ二三 ̄ ̄]王王]: : : ___: : : : : :   厶イ/                     これによりユーロ・ブリタニア有利であった欧州の戦いは
      |       . : : : .: :]王王]: : : : : : :ー ̄`  ,                         再び膠着状態に戻ることとなった――』
      |       . : : : .: ..:]王王]、: : : : : : : : :  /
      |      . : : .: ..:..::]王王]l/> :,_: : : / ̄ ̄ ̄]陌]
      |      . : : .: .:. .:::]王王ヨト-rnぶーく:.:. .:.. :. . . ]王ヨ]
      |      . : : : : .: .::.:]王王ヨIi 川 灰^h:.:. .:.:. :. .]王ヨI]
    ,√三ニ=-(. : : :.: .: .:.:.:]王王ヨヨj/ / √三}}:.:.:. :..: :.]王ハヨ]
 _∠二Ξ三三ニ=- __.:. .:.]王ハ王ヨし' ,こ三]]:.:.:. .:.. :]王】 狂]
三三ニ=‐'^⌒"'ー=ニΞ三ニ=竺ヨ モヨl ∧ニ三]]:.:.:. .:. ]王l】 狂]
             ̄-=ニ王ヨ  モヨl/  'こ三]ト、:.:.:]王I】  狂]



481 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/07/14(火) 03:47:02.73 ID:U5M78hrb




.              /{
            八_|___
            /      `
                  u  .' .
         / ._       ._  `、
.        /   ̄       . ̄    ,          今回はここまでです。
        ⊂⊃  <>    ⊂⊃ ′
.       /                 ∨         wZERO部隊が原作よりも精鋭部隊になってしまった……
      /      \   /.         ∨
.     /{.       〈_____〉.         、.   、
     ⌒.        |             ` __〉
.      八                  /
         \                /
         ` ー――――――‐



482 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 03:54:02.14 ID:rdbWRtew

おつー

スパロボ版の黒の騎士団よりはまだずっとましである


483 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 04:04:12.93 ID:CoGRmZM9


この世の理を歪める人じゃないか


484 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 06:06:06.33 ID:iwJWFopR

乙でした
アキト役が強すぎるwww


485 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 06:17:50.94 ID:PS/KKbX8

乙でした
ある意味で男版マリアンヌなAAだ


486 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 06:26:35.71 ID:yty1eGLT

乙信じられぬものを見た


488 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 07:14:17.66 ID:ElLiJv09

おつです
うーんこれは次がどうなっていくか


489 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/07/14(火) 07:36:19.63 ID:XHr+deSO

乙です
あくまで規格外の個って感じではまり役っぽい


関連記事
116575 :日常の名無しさん:2020/07/20(月) 00:10:16 ID:-[ ]
wZERO部隊かぁ、昔読んだあなたのやつは楽しかったな
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 24 (08/12)
  • やる夫たちでソードワールド やらない夫と誠は魔法の先を見るようです (08/12)
  • やる夫たちでソードワールド ユーレリアPTのその後 ~ 眠り猫流擬態術 (08/12)
  • やる夫たちでソードワールド ねらう緒の普通の冒険 (08/12)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー LastMisson『ミスト姫の依頼“魔動機械を発掘せよ”』 (08/12)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その19 (08/12)
  • 国内的な小咄 743 コロナはすべてを殺した、死ね!!!!!! (08/12)
  • 国内的な小咄 742 割とその最たるもの (08/12)
  • 国内的な小咄 741 え、これは北海道の人喜んでくれたぞ!? (08/12)
  • 国内的な小咄 740 八丁味噌は偉大 (08/12)
  • 国内的な小咄 739 尼崎改造 (08/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その6 (08/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その5 (08/12)
  • できない子とSCP 66話「SCP-999/            」 (08/12)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第5話 分からないことがあったらどうしよう? (08/12)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第4話 実際に書いてみよう!! (08/12)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第3話 AAってどこにあるの? (08/12)
  • 国際的な小咄 おまけ このスレの作り方 (08/12)
  • 国際的な小咄 おまけ もし先生がオンライン授業をするなら? 他 (08/12)
  • 国際的な小咄 7442 教師側の苦悩 (08/12)
  • 国際的な小咄 7441 私の親戚の大学生の話 (08/12)
  • 国際的な小咄 7440 御免、吹いた (08/12)
  • それ行けサイヤ人やる夫! 四星球探索編 11 (08/12)
  • デーモンスレイヤー 30 (08/12)
  • 魔女はやる夫になるようです #64 (08/12)
  • 正義屋さん 番外編 特別秘匿要件 コード:”禁忌の乙女” (08/12)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第46話 「風はいいものも悪いものも運んでくる」 (08/12)
  • 読者投稿:やる夫スレの作るときのtipsっぽいもの (08/12)
  • 読者投稿:カール・シュミットの影響について (08/12)
  • 読者投稿:PC操作のトラブルについて (08/12)
  • そんな二人は同棲中 第三話 二人でお買い物 (08/11)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson08『サイコ姫の依頼“竜の卵入手”』 (08/11)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson07『アンゼロット姫の依頼Ⅱ“女神様の信仰押しr営業”』 (08/11)
  • やる夫たちでソードワールド デーモンルーラーの魔法戦士 (08/11)
  • やる夫たちでソードワールド 蛮族プレイするお! (08/11)
  • 国内的な小咄 738 筒井嘉隆 (08/11)
  • 国内的な小咄 737 浦和と大宮、ふぁいっ! (08/11)
  • 国内的な小咄 736 郡山から新潟へ (08/11)
  • 国内的な小咄 735 道民Goout! (08/11)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第2話 エディタを準備しよう! (08/11)
  • ポンコツ歴史スレ製作 第1話 やる夫スレ作者になろう!! (08/11)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ どーでもいいおまけ (08/11)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 最終回 さよならかんざす (08/11)
  • 読者投稿:大学新入生達の日常2020 (08/11)
  • 読者投稿:将棋の世界について「棋士の違い」 (08/11)
  • 読者投稿:コムギについて (08/11)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 115 (08/11)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 114 (08/11)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その18 (08/11)
  • デーモンスレイヤー 29 (08/11)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/7)
    ※完結作品は集計した前の月(6月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2やる夫の現代ダンジョン2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3すまない、転生先が蛮族で本当にすまない3ローグライク異世界転生
    4それ行けサイヤ人やる夫!4異世界食堂できない夫
    5あさねこの小話空間5やる夫はソロハンターのようです
    6ダイスに委ねる皇女生活 in エリア116召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    7やる夫は魔導を極めるようです7やる夫はギルドを経営するようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG9STALKING!!
    10デーモンスレイヤー10コンピューター様、情報更新は義務です!!
    11英雄を作ろう!11アメリカンヒーローアカデミア
    12やる夫たちでソードワールド12ドクオが異世界転生したようです
    13やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~13やる夫とかがみは世界を探す
    14できない子とSCP14やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    15白頭と灰かぶりの魔女15レベルを上げるスレ
    16やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。16やる夫は人形使いと呼ばれるようです
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17やる夫たちは三連星(代理)のようです
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18やる夫は男子校?に通うようです
    19アカガネ山のやる夫19やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    20やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです20やばキャン凸
    21やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです21証言と証拠は安価とあんこの後で
    22ジーク君は半妖の少年のようです22やる夫はLVが上がらないようです
    23やる夫達は人間ではないようです23やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    24やる夫は竜の人財のようです24やる夫が竜の正体に触れるようです
    25日給2ゴールドのやる夫25やる太は異世界日記を綴るようです
    26いきものがかりたち26オーバーあんこ
    27やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです27主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    28やる夫が大樹の正体に触れるようです28めぐみんの楽しい独身生活!
    29魔女はやる夫になるようです29ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです
    30◆25NC1ovscM総合30ダンガンあんこ
    31やる夫は死なせてもらえないようです31ダンガンカオス
    32イナズマイレブン/ロリ/ショタ32できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    33IT業界のやる夫さん33やる夫ファンタジー
    34二人はヒャッハー世界の何でも屋34あんこ町の住人は星人と戦うようです
    35やる夫がKenshiになるようです35金欠ほのぼの冒険物語
    36正義屋さん36やる夫がモテ研に入部するようです
    37新やる夫はスライムベホマズンのようです。37食事処 ~やる夫の大釜~
    38ご加護なカンジ38やる夫の野望
    39やる夫の伝説39やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    40やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです40カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング