スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】ヤマト=サン

目次

9991 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/24(水) 21:51:45 ID:F6xfGXy8

よし!!では願望、どうぞ。



9992 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/24(水) 21:51:54 ID:4Taeml2T

>>10000ならニンジャスレイヤーキャラ募集企画再開



9993 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/24(水) 21:52:08 ID:lzKcRsvR

>>10000ならドスケベ!ドスケベを!



9994 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/24(水) 21:52:27 ID:5ikQzZwL

>>10000なら森人さんの投稿キャラの解説ききたーい



9995 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/24(水) 21:53:47 ID:QPkkktU7

>>1000 ならフジマル君が変身ダークヒーローに



9998 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/24(水) 21:54:30 ID:yYL6UgJ/

>>10000なら森人さんの投稿キャラの解説ききたーい



10000 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/24(水) 21:55:25 ID:CzQJ1P93

>>10000なら森人さんの投稿キャラの解説を見たいです



119 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 15:00:27 ID:A9B0neeA

きゅーけおーん。
現在、前スレ>>10000のネタであるキャラ解説の選別中な。



122 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:03:35 ID:A9B0neeA

しごおわー。



125 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:05:28 ID:A9B0neeA

さーて、今日はねー。



126 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/25(木) 22:07:47 ID:zETvVDWR

しごおつー!



127 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:08:15 ID:A9B0neeA




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l   メガテンの続きもやりたいけど、先に前スレ>>10000を消化しようと思います!
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i    「1キャラくらいしか消化できんかもだけどね。」
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´     【ちょっとしたストーリー付きになりそうだから、早めにと思ってね。】



128 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/25(木) 22:08:17 ID:SbFXsUll

今日はなにやるかな?


131 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/25(木) 22:08:53 ID:zETvVDWR

やったぜ! 投稿キャラの解説だ!



133 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:10:05 ID:A9B0neeA

せっかく久々にスレがdat落ちせずに気持ち良く終わり、かつ、
管理人さんに与えてしまう迷惑を最小限に出来たわけだしね!
「いつも早めのdat落ちをしてしまい、手間をかける速度がハヤイのが気がかりで気がかりで……。」



134 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:10:45 ID:A9B0neeA

ってなところで紹介するね。
ノリを取り戻すのがちょっとゆっくりになって前とは違和感があるかもしれないけどご愛敬な。





135 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:15:10 ID:A9B0neeA




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l    今回『正式に』解説、スレナイズドするのは……。
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´



             / ::::::::::::::|::::|:::::::::::::::::::::|::::::|::::::::: |:::::::::☆::::|:::::::::::::::::::::::::
               |::::/:::::::::::|::::|:::::::::::::::::::::|::::::|::::::::: |::::☆○☆:ハ::::::::::::::::::: |.
               l / ::::::::::::|::::|:::::::::::::::::::::|::::::|::::::::: |:::::::☆☆:|:: |::::::::::::::::::::|
               |::::::::::::::|∧/\ :::::::::::::::|::::::|::::::::/|/ |:::::::::::::|:: |::::::::::::::::::: \
               /l:::::::::: 丁 ̄ヾ :::::::::::::// ̄ ̄ ̄`「::::::::::::|:: |:::::::::::::::::::::::::::\
            /:::| :::::::::: |y灯 ぅx \:::/  ィ灯 うト /:::::::::::∧/:::::::::::::::::::::::::::|::::{
           /イ |\:::::从 乂り       乂/り″ ::::::::/ }::::::::::::::::::::::::::::::::∨|
             |/| l:::\{:ハ                 /:::::::::::/|ノ|::::::::::::::::::::::::::::::::::リ
                 \::::::::::∧     j      /::::::::/:::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                     ̄「:::心、         ⌒ ̄〉::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::: |    「ヤマト=サンです。」
                     |::::::::::::ト、   `   ´    イ:::::::::::::/__j:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                     |::::::::::::|  丶、  ..イ   |:::::::::::/ ̄))::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                     |::|:::::::::   __,「  __/:::::::::/ ̄∥::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                     |/::::::::/⌒'く___j/........./:::::::::/..... ∥|:::::::::::::::::::::::::::::::::::|    【退魔忍!!退魔忍じゃないか!!!!】
                   /::::::::::lハ.....| ................/::::: / ̄ ̄ ̄∨:::::::::::::::::::::::::::: |
                ::::::::/:::| |.....|..... ......../::::/         \::::::::::::::::::::::/ |
                    /::::::/ーヘン....ノ............/:/          \ ::::::::::/:::::



【データベース・名刺な。】折りたたみ

二ニニ=- 。,,,__                      /\☆<:i:i:i:i:i:>:.:\/ `~"''  ‐=ニ二二二二
=ニ二二二ニニニ=- 。,,,__              /☆{/、/:i:i:/:.:.:.:.__ヽ,  //  ∨ `"''' -=
  `~"'''‐=ニ二二二ニニニ=- 。,,,__   ,,。。。。。_,,..-\/、/:i:i:/{,}:.:.:.:.ん.ヽニ=- 。。,,,__ ∨  /
        `~"'''‐=ニ二二二二二i}/イ:.:.:.:.\:.:.:.\<:i:i:iゝイヽ∨\ {//ノ二二二二二ニニ=- 。。
               `~"'''‐=ニ///)フ\:.:.:.\:.:.:.∨ >''~ヽ}iヽ }ヽ~"''' -=ニ二二二二二二
ニ=-  。,,,__                 `"7:.:.:i:.:.:ヽ:☆',:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:リ/イ、ヽ:.:.:.:.:.:.∨/`~"'''' -=ニ二
二二二二二二ニ=-  。,,,__     _i{:.:.:.i:.:.:__∨:.i:.:.:.:.:} ):.:.:.:.:/,ィニ、 ss 。。,,,,,,__∨/  /  ∨ `
  `~"'''  ‐=ニ二二二二二ニニi´~~ 从:.:iノイ仭i:.:.i:.:.:.:.iノ:.:.:.:.ノ {///}二二二二二二ニニ==- 。。,,
           `~"'''  ‐=ニ.ノ/// }:.:ヽノ   i:.:.i:.:.:.:,、:.:.// ゝ=イ。,,,,__二二二二二二二二二
s。。,,,,,,__               >-ノ:.:.ヽ   .ノイ:.:.:./.ヽ{-==、////////`~"''''  -=ニ二二二二
二二二二二ニニ==- 。。,,,,,,___,,。。,,,,,´_ヾノ.`マ   /:.:/‐=ニニ二}is。///////i:.:.:.:.:.:.:.i_,,,,,,。。。。-=
''''  --==ニニ二二二二二二二i}/////}/,イ、、:.:.〉イ:.:/'ヽ二二二ニ}////// i:.:.:.:.:.:.:i‐‐'''''''''"""~~
          ``""'''''' ‐‐               _,,,,,。。。。。,,__ィ<''</>'/     ∧v   .∨///リ:.:.:.:.:.:.i ~''<,,__,,
             /´         ~''</∥      /∧     ∨/∥:.:.:.:.:.:i -=ニΞΞΞ
             ,             /-===ニニ 、/ // }.}     ∨/:.:.:.:.:.:.:, -=ニΞΞΞΞ
              {             《''~      \イ./ }.}     /:.:.:.:.:.:.:.∥ -=ニΞΞΞ
          >'':.W        /.}i  __     フ=ミ}.}_   /:.:.:.:.:.:.:.:/ -=ニΞΞΞΞ
      >''~:.:.丿:i:i ∨      / 〇≦二二}is。 /_:.:.:7:i:i:i:i: ̄/:.:.:.:.:.:.:.:/ -=ニΞΞΞ /
   >''~>''~ノ  )ゝ=イ`'<。。。 イ/≦{≧s。,,,_,,。s≦}´>'''ヾ)ノ:i:iん)≧s。。,,,_:.:., -=ニΞΞΞ//
>''~>''~  ./  八: : : : : : : : i{ i `´ i{:i:i>''~ \:.:.:.}: : : /´:i:i:i:iゞ=ニ二二二二ニ=- 。。、////
>'~     リ .从 .ヽ: : : : : : ノi{ i  i{イ>'''''''''<ヽ}: /:i:i:ィ、</:.:.:.:.:.:`~"''''-=ニ二ニi}  `"''v
         ```、  ≧=イ:.:.:.W.i  ソ    />''~イ{:i:i:i:乂ノ二二ニ=- 。。,,,__>'~__~'<    ∨
          /ニ≧s。イ:.:.:.:.:.:.:.i} , /    /: : -=ニ〈__:i:i/~~"'''-=ニ二二二ニ} ̄ ̄`~∨`ヽ
        /≧s。 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i} .∨   /: : : : : :.んヽ≧s 。。,,,,_////`~"'''イ。,,__    ∨ ∧
       /≧s。 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i}  /   /,。==ニニニゞイ=ニ二二二二二∨ ̄´  ∨\~'<∨ ∧
       '< /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i} .イ   /∥:i:i:i:>''~:.:.:.:.:.//`~"''''‐==圦     ∨ ∧>''~///
        >''~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ノi/:i>''~:.:.:.:.:.>''~/////////////≧s。  ∨////////
   >''~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∥   />'~:.:.:.:.:.>''~。。‐‐===ニニニニニニニニニニニ》=ニニヽ/__/////
>''~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∥>'~:.:.:.:.:.>''~-=ニニニ=‐‐'''''''"""~~~~´´´ ̄ ̄7:i:i:i:i:/~\ヽ///
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>'~:.:.:.:.:>'~ ∨ゞ''~~´///////////////////// i{:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.:} }///

(AA:艦隊これくしょん/戦艦/大和)

【本名】
大和、ヤマト=サン

【性別】
女性

【種別】
モータル

【サイバネ】
最高級チタン骨格
高出力人工筋肉
脊髄直結接続端子
治療用ナノマシンハイヴのインプラント

【バイオ】
強化免疫
強化心肺と酸素強化血液
擬似イタミニンジャ化処置

【装備】
バックパック式連装レールキャノン

【所属】
退魔忍

【設定】
艦載兵器を強化した人体に無理矢理搭載して運用する狂人の発想をその身で実験された退魔忍。
過重量を脊髄直結する激痛を快楽に変えながら闘う拷問に耐えるその精神はリアルイタミニンジャに匹敵する。
どのような事情で退魔忍となり、拷問に耐え続けているのかは定かでない。


136 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:17:39 ID:A9B0neeA




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l    「正式に」と申しましたのは、私の記憶が正しければ彼女、
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i     一度スレでの『雑談として』、彼女に触れたコトがあったと記憶してるんですよ。
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´      『こんな設定があったらいいなー。』みたいなの。



137 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:20:44 ID:A9B0neeA




                               ,.へ
  ___           ./ ̄ ̄ ̄ \       ム  i
 「 ヒ_i〉       /       (・ .\       ゝ 〈
 ト ノ       / ________i        iニ(()
 i  {        l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ       i  i
 i  i       l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i       i   }
 |   i      ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l       {、  λ    今回は、そこに肉付けとかをしていこうかなって。
 ト-┤.    l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^      ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_   ヽ〃 l    .,__,   i   ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,l::し .!    .丶_ン′ :   ´" \  ヽ/     「肉はいい感じについてるだろ!!……おっと、お客さんだ。」
   \ノ ノ   ハ ̄r/≧=‐---‐''.´7  ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "        【宅配のピザが届いたのかな?(脱兎)】
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | |    妄想・設定厨のお時間です。  │|
     \二二二二二二二二二二二二二二二二二ノ



138 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:22:43 ID:A9B0neeA




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i   まずは彼女の身体状況を見ていきましょうか!!
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^   「良い体してんねぇ!!ちょっと奥に──────」
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´



                                     【サイバネ】
                                     最高級チタン骨格
         ./ ̄ ̄ ̄ \                    高出力人工筋肉
       /       (・ .\                   脊髄直結接続端子
      / ________i                  治療用ナノマシンハイヴのインプラント
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i                  【バイオ】
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l                 強化免疫
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^   「」             強化心肺と酸素強化血液
     ヽ〃 l    .,__,   i                  擬似イタミニンジャ化処置
      l::し .!    .丶_ン′ :   「あッ……。」
          ≧=‐---‐''.´                    【装備】
                     【はい…………。】     バックパック式連装レールキャノン



139 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:27:09 ID:A9B0neeA




       ':.:.:.:.:.:. / {:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.{:.:./ !:.:.:.:.:',:.:.:.: ∨/
.        ':.:.:.:.:.:.:///,:.:.r 、i7_:.:!:.:i!:.:.:./}:.:./!ノ//,:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.∨/
.       ':.:.: ,'{: ////∨>_r、<: i:.:.|i:.:.:!/! //!////,:.: !:.}:.:.:!:.:.:∨/
        ':.:.:.,'/i///// !:.:.:.:.:.:.:.:.|/从:.:i/i∨/l'////∨ノ}:.ノ}:.:!:.:∨/    「コレ……その……。
      ':.:.:.'/////// {:.:.:.:.:.}',:.:.!  乂/! \! '////イ__リ/.!:.|:.:.iヽ,
     i:.:.:.:i//////// ,:.:.:.:.i/',:.' 代示乍ゝ  ∨/r也7/ !:.}:.: !\、   体、かなりの部分がサイバネとかバイオ……。」
     i:.:.:.:i////////∧:.:.:.i//,:ヽ 弋zタ     i/. ヒアi//}/:.:.:.!  \
     i:.:.:.:i//////// ∧:.:.:i///,∧        、   .从/, }:.:.,
     i:.:.:.:i/////////!∧ヾ//{〕iトヽ,          ,'//i 从,     そうですね。
     i:.:.:.:i/////////!___',:.:'//,\    、 ァ  ///¦
     i:.:.:.:i/////////!__':.:.'//! )h、     ィ(/!//!:.|∨
      /!:.:.: i/////////!___':.: '/}、    {> =ミ.//|//i:.:! ∨     【っつーか内蔵以外ほぼ元の体じゃない……。
    ,:.:!:.:.: i/////////><.':.:.Ⅵ_≧=≦__.ヽ/!//!¦:.∨
    ,:.:!:.:.: i/////。s≦    .':.:.:.:.!___ん、∧! |//i:.:!∧:∨     というか脊髄直結の装備とかを使ってる上にイタミ化、
    ,:.:!:.:.: i//// ̄〕h、<  ':.:.:.:.!''<__乂_}_/}‐=、 |:.}  ',:.!
    i:.:!:.:.:.:i// '      〕h、 i:.:.:. !  \___ノ  ∨/  :!     要するに『退魔忍になる施術』を施してるなら、
    i:.:!:.:.:.:i//.{       Ⅵi:.:.:.:!    \__',   'v/   !
    i:.:!:.:.:.:i// ,       i: Ⅵ:.:.:.!``~、、  \_',  ∥、/       下手すると臓器の方も幾つか……。】
    i:.:!:.:.:.:i///,        !:. 〉!:.:.:! ≧s。 ``~、、.∥} !<
    i:.:!:.:.:.:i/// ,      i //:.:.:!    )h、_乂--{!_/  ヽ



141 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/25(木) 22:30:25 ID:T8I9apEp

うーん、この全身改造っぷり



143 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:33:32 ID:A9B0neeA




             ,.斗:ヘ‐-.ミ
            ,イ::::::::::::::::〉:::::::::ヽ
          ,'::::::::::/:/::i:':,V:,::::::::::\
          ,'::::::::::,':/i::/:::::X!::!:::::::\ヽ、
          //:::::Vz≦メ:::::;イ'≧z:::!:T `   ← 四肢が無い。
         '"i:::i:、{《ヒリ゙!/ 'ヒリ 》:ヽ!
          !ハ!!ヽ\   l   /イソヾ、   ← ドラッグ中毒ステージ5ドスエ。
         '´ヽ!`ム、 t  ァ _ム!、!
           !イr≦´!.、 _.ィ!-ミメ,     ←オトヨのニンジャ
             V///!ァ r、j////、
         ,斗≦/////!V .ソ/////メ,、
       r‐<´////////ハ f ///////i、 `>‐‐,    「…………。」
      ハ,.:≦'//////////∨//////ムーミメ、 .}
     .! .∧ `マメ、//////////////ム i /',::! i



144 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/25(木) 22:35:10 ID:Y4/SMK4z

一夏=サンと比べればまだまだよ


145 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/25(木) 22:35:34 ID:zETvVDWR

これはかなり改造してますネェ……!



146 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:36:39 ID:A9B0neeA




            /:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.~''<       、、、_  ノ´
         >''~:.:.:.:!:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.``~、、   {   ̄   ./
      __ >''~:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.∧∨:.:. ∧:.:. ∨:.:.:∨::::::::::::::::::(⌒\、 {:.:.:./  /
     ̄ ̄  /:.:.:./:.:.:.!:.: ∨:.:.:.!:.:.:.}:.:. ∧∨:.:. ∧:.:. ∨:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.乂__  ':.:.:  /     !  {/
          ':.:.:.:./:.:.:.:.i:.:.:.:∨:.:.!:.:.: !// ∧! \: ∧:.:. ∨:.:.:∨:.:.:.:.__/⌒   \!   i     {/ニニ
        ':.:.:./:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:\|:.:.:ノ/:.!/__}  ィ:.:}∧:.:. ∨:.:.:∨:.:.:.:ノ     \   ':.:.  /ニニニ
      /:.:./ |:.:.:.|:.:.:.:.\:.:.:.:.\{-:.:.{!仭/ニ}/ニ∧:.:.:}ヽ:.:.:.∨:.:.`!    -─    i:.:.:/ニニニニ
       //.   |:.:.|:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\_`¨ /⌒/'´/-!:.:.!ム∨:. ∨:.:.}/         )/ニニニニニ ←アダムだ!!
      /     /:.:.:.:!:.:.:.:.:∨:.:.:.≧s。:.:\     ノ { !:.:,)=',.∨/ v:.ノ /     ノ人ノニニニニニニ
         / }:.:.:ノ :.:.:.:.:.∨:.∧代リ≧s。、  /、八{:.ノヽ-!/:.! 〕ヽ{   __ ィi〔ニニニニニニニ=-‐ ←アダムだろお前!!    「…………。」
             //⌒ヽ:.:.:.:.\:.∧、 }  -  , / //!:.!  }7 '}  !:.:.{_ノニニニニニニニ=-
         /    |:.:.:.:.∨\( \ ̄ /__/<.// ヽ、 ハ   ノ!:.:.:.:.:.:{ニニニニニ=-7´      ←俺もアダムだ!!
               人:.:.:.:.∨∧`::::::::≧s。 ヾ.イ   /   // !:.:.:.:.:.:'ニニニ=-///!
              / ノ:.:.:.:.:.!:. ∧::::::::::::::::::::::)h、 _./ ソ////}:.:.!:.:.:.:.∨===-//// |       ←彼は狂っていたステージレベル5
                 / }:.:.:/:.}:.:.:.〕h、::::::::/::::::::::::::::::::::///// ,:.:.!:.:.:.:.:.:ヽ  |///// ! __  ィ(



【入りきらないから名刺な】折りたたみ                                          |    .'////,       〕/// /
                                          |    '////}       !// /
                                          |     '// 7       '//7
                                          '     '//!         '//7
                                          乂    '/ {      '//./
                                    '``~、、        \  /ヾ!     '// /ィi〔ゞ'´
                                  '  ヽ//〕h、        } / ':.Y    '/////
                               '  ヽ////ヽ,      ' '  ':.:∨ ノ/// /
                                  '   ヽ////!     / '二ニ=彡}///// {
                                '     ヽ//,       ∨、:.:./'/////////!
                       ノ!       ∧     ヽ/!     ∨7:.:.:.:.!///////ノ
                 ィノ{/(/:.:.廴__  _   ∧     ヽ)h、    / i!:.:.:.:.:}//////7
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./=‐ 7:.:.:.\__``~、、  }、:.:.\  ':.:.}i ////////〉
               ノ=-:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,{/{  i:.、 、:.:./'//∧_ ヽ  ! >ヽ /:.ノ廴'////////7
              イ⌒ヾ}ィ\ヾ:.\{Ⅵ  ノ{:.:! У/7//!/    } !// {/:.////////////7
              }ノ\≧- /} } \ヽⅥ´-∨/:.:.{ i///,>''~/ {! /_/:.:.'///////////.7
                )ノヽ ̄ ̄7 ノ⌒:.:.:∧ヽ〉:∧v///, /  廴-==7:.:.:'///////////7
                  {:.从(}iアノ\:.:.:{ ≧=- \、/  ィi〔////}':.:.:.'///////////
                   乂:.{ }i{ 7ニ/ Υ、/ ̄二ニ /  /  ノ////,:.:.:.:.!///////{'
                  <⌒ヾリ'ニ7、/ !:.、<:.:.:.:.:./  '   `'<//':.:.:.:ノ///}ヽ//リ
                /!   (_⌒}ノニ!、 }ノ:.:∧ ヽ:.:.7 '       弋:.:.:.'///ノ:.:.}/
           {∨   //!   ∧≧=‐〈ノ_二ニ=- 7./ -=ニニ)h、   〕h、-=〔:.:.:/
           .∧∨ ノ//\ {//,:.:.:.:./   -=ニニニ!'ニニニ>''~        ヽ'
     r=- __}イ ̄二ニ=..ノ.\/ヽ i   {-=ニニニ=-   \
     ゝ=-〕iトノ、ノ {:.:.:.:.:.: { ヾ-=ヽノ {   ∨///\  ─--)h、____
      >''~_〈 \~'<彡ィi〔:. ∧∨ !    ∨`ヽ// 、  ̄二ニ=--     ̄二ニ=-   --──=ニア
   >''~>''~_、rf 。s≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧∨ 、   ∨:.:.:.\/ 、ニニ=- _  ____-=ニニニニ/:.:.:.:.:/
     ̄ /.// :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ! }:.:∧ ∧ \:.:.:.:.:.\ヽ` " '' ‐- 。 ,,_    ̄ ̄ ̄ /:.:.:.:.:.:./
       // .∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.}ノ二ニ=- ∧  \:.:.:.:.:\ヽ:::::::::::::::\  ``~、、  ./:.:.:.:.:.:.:.:/   -
          ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ ̄ ̄\////// ∧   、 ̄二ニ=-- -=ニ二____ ≧s。:.:.:.:.:.:.:.:.-=ニニニ
              ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨/////\///// ∧   ~''<    ノ-=ニニニニ7    ̄-=ニニニニニ
           ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨////}::::::7\///.\     ~''<-=ニニニニニ/ -=ニニニニニニニニ
               ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ ̄´:.:.:./   ~''<_)h、    ノ ``~、、  -=ニニニニニニニニニニニ
              ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ ̄ ̄       \:.:.:.:)h、´:.:.:.:.:.:.: -=ニニニニニニニニニニニニニ
             ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨           \:.:.:.:. -=ニニニニニニニニニニニニニニニニ
                 }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、           -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
         ___ノ:.:.:.。s≦ ̄〕h、ヽ      -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
         {     ̄ ̄\三三三三ヽΥ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
        人   : : : : : : : : : : : : : : -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
          ≧=‐: : : : : : : : : :-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

【名前】ファーヴニル=サン(シルヴァリオシリーズ>ファヴニル・ダインスレフ)

【性別】男

【ニンジャ】
クラン;イタミ・ニンジャクラン
ソウル:イタミ・ニンジャクランのニンジャ
ジツ:エンハンスメント・ジツとイタミ・ジツ
カラテ:さまざまなカラテを取り込んで最適なカラテを生み出したキメラカラテ

【ジツ・スタイル】
イタミ・ジツ:どれだけのダメージがあろうと「本気」と「まだだ」の一言で再生する。
       退魔忍であるがダメージを快楽に変換せず、ただダメージに快楽を感じている。
       と、いうより自分にダメージを与えられることに快楽を感じる。
       「そうだ! この痛みだ! お前は本気になった! やるじゃないかぁ!」
       自分より強い存在に、自分に必死になって攻撃を当ててくるアダムに、より強い自分になって強い試練を与えようと
       快楽を感じて自分を再生するのである。
       たとえ死亡するほどのダメージを与えても、「俺を殺せるだって! 凄いぞ、お前は本気だぁぁぁぁ!」
       となってもっと強い自分となってより強い試練を与えようとする英雄馬鹿。
エンハンスメント・ジツ:全身をサイバー改造しており、サイバー改造された部分をエンハンスメント・ジツで強化するスタイル。
              「もっと本気になれよぉぉぉぉぉぉぉ!!」

【サイバネ】
サイバー爪アーム:超強力な爪付きサイバーアーム
サイバーカミカゼレッグ:超強力な脚力を誇るサイバーレッグ
スーパーアダマンタイト皮膚装甲:超硬い皮膚装甲。
サイバー筋肉:サイバーでつくられた筋肉を埋め込んでいる。
超サイバー心臓:持ち主に強い心臓を与える。
サイバー骨格背骨:全身をサイバーでつくられた骨を埋め込み、高いタフネス性を維持している。
サイバー強化神経:超高速で動けるようにサイバー強化された神経。スゴイイニシアチブを誇るぞ!
サイバー胃食道:すべての食物を100%をエネルギーに変換するように改造。また、どんなものでも食べてエネルギーに変えられるように改造(腐肉やゴミでも糞尿でも)
サイバー内蔵:内臓をサイバーで強化して機能させる。
サイバー嗅覚強化:サイバーであらゆる匂いを嗅げるように強化
サイバー視力強化:サイバーであらゆるものを見通せるように強化
サイバー聴力強化:サイバーであらゆる音を聞き分けるように強化
サイバーリム:両腕両足がサイバーリムで改造されている

その他:
サイバー肝臓、サイバー胆嚢、サイバー腹筋、サイバー大胸筋、サイバー背筋、サイバー僧帽筋、サイバー肋骨、サイバー頭蓋骨
サイバー骨盤、サイバーリンパ管、サイバー膵臓、サイバー胸腺、サイバー骨髄、サイバー肺、サイバー横隔膜、サイバー血小板、
サイバー腎臓、サイバー歯、サイバー下垂体、サイバー副腎、サイバー甲状腺、その他もろもろ

【バイオ】
陰茎排除手術:性欲を排除して自らの欲望を強化する為の手術。
排泄機能排除手術:サイバー胃食道の機能を最大限を発揮させるために排泄機能を排除した。
睡眠機能のカット:睡眠なしでも回復ができるように身体や脳みそを改造。常時健康状態の維持。
アドレナリンポンプ:アドレナリンを大量に生産して肉体を一時的に強化していく。
ZBRアドレナリン常時併用セット:常時ZBRアドレナリンを併用して自身を強化している。

【所属】
退魔忍

【設定】
彼はかつてヨタモノであった。本気で生きていないヨタモノであった。
そんなる日、ニンジャによる争いに巻き込まれてしまう。そのまま死んでしまう、そんなヨタモノであったのだ。
しかし、彼はある日、あるものを見てしまった。それは最強(アダム)であった。

アダムという最強のニンジャが、暴力の最上位であるニンジャたちを蹴散らしている。
彼はその姿に――英雄(アダム)を見てしまったのだ。

それから彼は英雄(アダム)に近づこうと本気になった。
ニンジャとの戦いで前進がボロボロになった彼はボロボロになった部分をサイバーで補うようになる。

「本気になれば、ニンジャにだって勝てる! 勝てるんだ!」

彼は本気になった。アダムみたいになれるように本気になり、自分の全身の改造を始める。
そしてニンジャに挑み始める。その度に死にかけそうになるが、全身がボロボロになる度にサイバー強化していく。
たとえ激痛にさいなまれようが、ニンジャに殺されそうになるが、本気となって立ち向かっていく。

だがアダムがいなくなったことを聞いた彼は絶望してしまう。
アダムシリーズを襲ったこともあるが、あれはアダムではない。
アダムならもっと、アダムなら、アダムなら――そうしているうちに彼は遂にニンジャに殺されることになる。
しょせん、モータル。ニンジャに勝てるわけもなく――

そう思った瞬間であった。彼は――

「俺は本気だ! どうして諦められる! 俺は、俺は――」

その瞬間、彼はニンジャソウルに目覚める。そう、彼の本気は遂にニンジャソウルを呼び寄せたのだ。
ニンジャソウルに覚醒した彼は今までのモータルの経験値とサイバー技術、そしてニンジャソウルの覚醒。
その力によって、ついに英雄(アダム)へと至ったのだ。

「そうか。アダムとは、血じゃない。行いだ。そうか、そうだ、そうだったんだぁぁぁぁぁ!!」
「本気になればいいんだ! 本気になればぁぁぁぁ!!」

彼はかつてヨタモノであった。どこにでもいる屑であった。
そんな自分が本気になればニンジャにだってなれるのだ。ならば、できないことはない。
自分にだってできたのだ。

ならば探そう――自分自身が怪物となって、新たなアダムを。
俺(ニンジャ)に立ち向かえる英雄(アダム)を――大丈夫だ。ヨタモノである俺が怪物(ニンジャ)となれたのだ。
ならば、本気になれば――モータルだってアダムにぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!


147 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:38:57 ID:A9B0neeA




  \        /_ /      ヽ /   } レ,'
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u  ∨ u  i レ'
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬     ……(既に前例があるので)ありうる!!!!
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !        「比べちゃマズい所ですよソレ!!!」
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !       いや、事実他にもいくつかいるんだ!まだ紹介できてないビッグダディ=サンとか!!
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,,
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、    だが問題があるのだよ!!彼女には!!他には無い問題が!!
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;



149 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:41:40 ID:A9B0neeA




                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ     その問題ってのは、一言でいえば『モータルの退魔忍であること』。
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ      これ。
                ' V,ヽl u   _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小        『この前提が』、非常にヤバいコトになるのです。
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi         優劣をつける気はありませんが、言葉の”あや”としていえば
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__  他のキャラと比べても相当ランクが高いと思います。
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ



151 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:48:02 ID:A9B0neeA




             /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
          !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
          ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
          ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
          7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ      まず素体として『ニンジャじゃない(アニメのOPかな?)』。
          _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ
  _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ        ニンジャじゃないってことはモータルってこと。(大臣構文)
.:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、 u    `ー'   / ヽ ̄``ー- 、    もう一度いいます、モータルなんですよ?
:.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
:.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,
:.:.:.:.:.. .:.:. .: . .:. .:. \:./ -‐'"´    ``ーrァ'ー'-、_,::;:;          i
,. -‐ ─ ''''"´ ̄             ij||       ̄ ``ヽ     |
.:.: .:.: .: . . .:. :. . . . .           1||.   ¨` ー -、 、`,     ヽ









                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!   『モータルが』、
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'     『退魔忍手術を受けて疑似:イタミ・ニンジャクラン』になって、
                }//! 、u  ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`      その上で、『ドデかい兵器を脊髄に直結してる』んです。
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l      何のため?そりゃぁ戦闘の為ですよね?
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__



153 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:55:12 ID:A9B0neeA




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ   上に既に出てるがね……ファーヴニル=サンの状態に私はかつて
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l   『イタミ・ニンジャクランのくせにイタミを感じる部分をなくしている矛盾』
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i    を指摘しました。しかし彼女はイタミを受けています。激痛を。
      l::し .!  u .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´      一つの激痛を受け続けることで、彼女はその矛盾を『部分的に』、解決しています。



    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    『”脊髄のイタミ”』これ。
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、`::::' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙::::::::::`' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ    コレを使ってカラテエネルギーを溜めて筋力などを挙げている……?
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙      ありうりますね。
       ノ,;;;;゙ト  u  `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「      じゃぁ、逆は?
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_   『筋力を上げて何をやってるの』?
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;   多分、そのドデかい装備を担いでいるとも考えられますね。
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;



155 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 22:58:15 ID:A9B0neeA















    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、`::::' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙    ……なぁ、りすなーしゃん。
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙::::::::::`' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′     ”どっちが先だと思う”?
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙   u /};;;;;;;l、        『イタミに耐えられるから、その装備を担いでいるのか』。
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」        『装備を担ぐためにイタミに耐えているのか』。
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;     体の殆どを置換して、『どっちを先にして戦闘をしてるんだ』???



156 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/25(木) 22:59:09 ID:zETvVDWR

どっちもありえるからなぁw


157 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/25(木) 23:00:19 ID:L1+n9R8L

AA元の馬鹿さ加減なら後者かな…(白目)


158 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/25(木) 23:00:20 ID:LUaTh3s8

前者



159 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:00:44 ID:A9B0neeA




               `~"'''‐=ニ///)フ\:.:.:.\:.:.:.∨ >''~ヽ}iヽ }ヽ~"''' -=ニ二二二二二二
ニ=-  。,,,__                 `"7:.:.:i:.:.:ヽ:☆',:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:リ/イ、ヽ:.:.:.:.:.:.∨/`~"'''' -=ニ二
二二二二二二ニ=-  。,,,__     _i{:.:.:.i:.:.:__∨:.i:.:.:.:.:} ):.:.:.:.:/,ィニ、 ss 。。,,,,,,__∨/  /  ∨ `
  `~"'''  ‐=ニ二二二二二ニニi´~~ 从:.:iノイ仭i:.:.i:.:.:.:.iノ:.:.:.:.ノ {///}二二二二二二ニニ==- 。。,,
           `~"'''  ‐=ニ.ノ/// }:.:ヽノ   i:.:.i:.:.:.:,、:.:.// ゝ=イ。,,,,__二二二二二二二二二   「無論、彼女は元がモータルだろうと
s。。,,,,,,__               >-ノ:.:.ヽ   .ノイ:.:.:./.ヽ{-==、////////`~"''''  -=ニ二二二二
二二二二二ニニ==- 。。,,,,,,___,,。。,,,,,´_ヾノ.`マ   /:.:/‐=ニニ二}is。///////i:.:.:.:.:.:.:.i_,,,,,,。。。。-=    サイバネとバイオの塊と化していようと彼女は
''''  --==ニニ二二二二二二二i}/////}/,イ、、:.:.〉イ:.:/'ヽ二二二ニ}////// i:.:.:.:.:.:.:i‐‐'''''''''"""~~
          ``""'''''' ‐‐<//// ィゞi{、/_V ':.:./    ヽ、 r====∨//// !:.:.:.:.:.:.i ~''<,,__    『 退 魔 忍 』 。
               _,,,,,。。。。。,,__ィ<''</>'/     ∧v   .∨///リ:.:.:.:.:.:.i ~''<,,__,,
             /´         ~''</∥      /∧     ∨/∥:.:.:.:.:.:i -=ニΞΞΞ    その拷問のような激痛は快楽に変わっている筈。
             ,             /-===ニニ 、/ // }.}     ∨/:.:.:.:.:.:.:, -=ニΞΞΞΞ
              {             《''~      \イ./ }.}     /:.:.:.:.:.:.:.∥ -=ニΞΞΞ   全てではなくとも、かなりの軽減は出来ているハズ。
          >'':.W        /.}i  __     フ=ミ}.}_   /:.:.:.:.:.:.:.:/ -=ニΞΞΞΞ
      >''~:.:.丿:i:i ∨      / 〇≦二二}is。 /_:.:.:7:i:i:i:i: ̄/:.:.:.:.:.:.:.:/ -=ニΞΞΞ /   しかしだ。」
   >''~>''~ノ  )ゝ=イ`'<。。。 イ/≦{≧s。,,,_,,。s≦}´>'''ヾ)ノ:i:iん)≧s。。,,,_:.:., -=ニΞΞΞ//
>''~>''~  ./  八: : : : : : : : i{ i `´ i{:i:i>''~ \:.:.:.}: : : /´:i:i:i:iゞ=ニ二二二二ニ=- 。。、////
>'~     リ .从 .ヽ: : : : : : ノi{ i  i{イ>'''''''''<ヽ}: /:i:i:ィ、</:.:.:.:.:.:`~"''''-=ニ二ニi}  `"''v



160 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:03:25 ID:A9B0neeA




                        /:/⌒.: .: .: .: .: .: .:\.: .: \.:\. :.:.:.:.:.:.、
                         :'.:.|.:|.: .: .:|.: .: .: .: .:| .: .: .: .:〈桜〉:: ヽ:.:.:.:.:.:.:.、
                      /.: .: |.:|.: .: .:|.: .:|.: .:.:.:| : .: .: |.: .:. _z込辷辷辷}___
                      ,'.: .: : |.:|:/.: .:|.: .:|.: .:.:.:| : .: .: |.: |.:. }/|/´孑¬¬こ{( )    「それは拷問級の痛みが拷問級の
         __             .: .:|.:八:(.: .:/.: .:.|.: .:.:.:|:|.: .: .:|.: |.:....}/|廴乂>< }{,_ 、
    _.、- "  /~"''~、           |.: .:|.: .:.:|:、./.:|.: .:|.:.:.:/:|:|.: .: .:|.: |.: . }///メ゙::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、   『快楽』に変わっているだけの事。
,,.、丶´----:::::::::::::::::::::::::::ヽ        |.: .:|.: .:.:|ノ\|.:./|.\__|:|.:.:./_|.: |.: .: |.: .: .:|   、:.:.:.:.:.:.:.:.┴-
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.        |.: .:|.: .:.:.r=ミ :/: |./  斗t=ミ|.: |.: .: |)}.: : |.   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  忘れてはいけない。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::.      八 :|.:.:.:.人oヒハ \  。乂ツoノ..:|.: .: |/ : 八    \:.:.:.:.:.:.:.:.
:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::.        \. .: .:ハ //}  //// /: |.: .: |.:.:/        ヽ、:.:.:.:  原作忍殺世界にも私の世界にも
::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::.        \.: 込 ` _____   u⌒7|.: : 八(          `'ミ:.
:::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::.        \ 个   `(::::::>  u/ |.: /ニ-\ / ̄ ̄\    `  『ニューロン』という指標があり、
:::::::::::::::::: /__::::::::::::::::::::::::::::::.       / ̄ ̄ ̄ >---</=.j /ニニ//      ヽ
-----=彡ニニニ )::::::::::::::::::::::::::::.       /      /:::\ニニ/ニニ/ (         |.     そのニューロンが焼け切れても人は死ぬわけで。」
/ニニニニ/ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::i     { __ /\ ::::::::::::/:::::::::::::::::::::\ { u     |.



161 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:08:39 ID:A9B0neeA




  /:.:.:.:.:゙/:.:.:.:.:,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈桜〉、
. |:.:.:.:.:.:'::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.,
  ',:.:.:.: {::.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ス:.:.:.:.: ハ三}
  {三三三三|:.:.:.:.:.:| |:. |.、:.:.:.:i |:. / ハ:.:.:.:.:.:.{ ̄}   「退魔忍のニューロンは正直負担がヤバい。
  { ̄ ̄}--- |:.:.:.:.:.:|人.j ハ:.:.:.:| | /zァ }:. | : :!二}
  {二二,―‐小:.:.:.:.:|≧ュx小、 | iルゾ/ : :j:.:./     イタミを快楽に変換、その快楽をカラテエネルギーに変換。
    '、:.:.} : :| ヘ : :ヘ辷ツハ }   ::/ |:. :/j/
        j、:. |:. ヘ : :ヘ":::"  >  /:.:i /        そのカラテエネルギーを使って治癒、あるいは筋力強化。
.         |i: : :| へ ヘ  -‐‐ /j/ j/ヽ
          ヽ | : :|へ j.>-=<ミ     〉       変換につぐ変換でオーバーヒート寸前な訳です。」
.          _ _| : :|^⌒ヽ  r'/  ト< /、
    '´ ̄   レ1 ,小ー‐-≠/  ナ=-ヘ/゙:.、
   /        |/ L_ -=ミ ヽ /     \.゙:.、
.  '            ト  _ -=ヘ   へ    >、:.:.、
  {          ├'´   }ゝ.}.ノ  \/   :.゙\



163 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:11:20 ID:A9B0neeA




                 `イ/、.l l`゙゙ー-/___V_,ノ゙ ,ソ/ゞ;}
.                  l.| __i iソ___./__    .V // ノ
                  }.l∠!.|-゙=->=-三二,=//' "´
                 ,,,|,|,,,,|_i__,∠-.、ノ__,イ´イ゙ヾ、              「で、その絶対量が激痛と言われる程『デカくて』、
.                !;;*/イゝ 'ヾヽ`ヾ゙ゞ*k゙´`ゞ、
                lコ/'.´/   .} ,`、 `、Y,_*''''l''*''i             モータルだからその許容量がニンジャよりも『小さい』筈。
.              `ー/ i//l  ノイ i| } *}|ソ-i'---''''''、
                }l ||{エl, {ノノ_,エ}ノ| }| }|_ガ´゙゙}:{-'}ノ、           いくら退魔忍に選ばれるレべルで高かろうと。
               ノヾil|代N "イ;;;メノ ノノノ/ l  .{_}i ヽヽヘ、
               ,ソ,イ ! 、  ` ノ, ノ////  /  V ヾiPヾ'、       彼女はナンシー=サンレベルのヤバイ級ハッカーではなく、
            _,_イ, イⅳ ,ゝ,ー-  _,//'´ / /  /   l |ヾ゙|1、i_
、    ____ /´イ _ⅳ/r-ヽt_'_´/ /=r'゙ /  ./   | l | || P  `.ー    それほどのニューロン強度ではないだろう。
>  ̄ ̄      //"゙´  l0二lイ゙;`i   / .{,.:-!-゙;,.、./    l ! |.|| ||    _
  {二}      i/ ヽ  _//'゙ヽゞ_'_,-{| .|  ./´  ヽ、  / i_i__|-.||_. ,イ´     ……いや、ある意味現状に耐えながら『戦闘すらこなす』ならば、
__口____λ  ×/´//ゝ、`y '´_ヾ,!t'´___  __,-ヽ-i/ ./ /_/´ /i
__   r'<゙゙i.{!゙、i´ ,彳"´´.}ソイノ"´  ヽヾ、_ノ>'/ソ"/´_ヽ,/./、 ̄ノl |      最早ナンシ―=サンクラスにニューロンが強いかもしれないな。」
⌒i゙i   ゝ,ノソ| iヾ:Y´   /£’´  ,   .}ヾヽ二、/´{ /´ヽ/ | ヾt i .|
__`)|   Y'ソ .| ヽ`'、  .{ {<-}   :   ノ__/ヾ:, .ノ゙ヽ{>、_  `ヽ、i' i |
)) }}   !二ソ `ヽ>、__ .>i゙! {,.ゝ、_:__ ノ・ .(/ノ.ノ,.´ //`ヽ   `ヽ| 



164 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:16:16 ID:A9B0neeA




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ     ここでいっちょ考察。
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l    彼女が『戦闘部門』の退魔忍であることは装備から考えておおよそ確定。
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i     問題はその相手。
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´      前提の再確認として、彼女は筋肉と骨格が戦闘ができる程丈夫で、循環している血液も酸素強化血液。



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i    『治療用ナノマシンハイヴ』、というものを積んでいるあたり、
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ー―   ‐一 |^    もしかしたら『皮膚からのイタミはあえて感じるようにしてあり』、
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :     その皮膚や内臓の治療に充てている可能性があると考えられます。
          ≧=‐---‐''.´



165 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/25(木) 23:17:47 ID:JyeLvstP

分析していくと…ホラーじみてきたな、怖いわ



167 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:18:40 ID:A9B0neeA




            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
         ,  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         iヽ、l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ,',
          i:::::::::::::,⌒丶:::::::/⌒i:::::' ´/
          ゝ:::::::i   ヽ/   }:::::::ノ
           \i`i≧、   , ≦i´i::::/              主要兵装はバックパック大型の連装レールキャノン。
              ゝi '- ・` '・-' ,iノ ´
{ヾニ ̄ ̄"'''‐-- ,_   ゝ  ,,_   ノ    _,, -― ''――==ァ   コレをつかう想定の構成ということは
 ゝ l `ヽ、_  l  l  l`iー''i´ `ヽ、ニ/ ヽi`i ''´l  l  l , - ''"´/
  ヽ  l / 、l  l   li、 ゝ、      _,,ノ /  l  l /、  l  /    『遠距離から対象を狙撃・破砕する』事がメインの戦法。
   `ー-i:::::::丶、l  l ` 、,, ` ー ´   ノ  l  l/:::::::::i l/
      i:::::::::::::,_ニニ、 l  l` ー-‐ ´  l  l /:::::::::::::/´        ただコレってのが、なんとなーく『ニンジャを想定した物じゃない』
      i:::::::::::'ニニニヾ-――''' ´ヽ` ー-、 /:::::::::::::::::::}
      ヽ:::::::::`ァ '" `i         /:::::::::::::::::::/          気がするんすよ。
       i::::::::::::::::::::::::::i    _,,, ‐ i´::::::::::::::::::::::/



169 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:22:49 ID:A9B0neeA




         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:ゝ、
       〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Yイ|;:;:ヘ;:;:ヽ:;:ヽ
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ
      ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ
      /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル'         レッサー以下なら確かにそれでいいと思うんです。
       ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ''
      ヾ;;;;ヾ. ソ         {    ,'             遠くから狙撃、耐えて砲撃、あるいはそのチタンと人工筋肉で出来た
       ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ
       从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ          体で耐えてカラテで接近戦!
         >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、
       |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |        バックパックを外せるかどうかも大きな要因となるでしょうが、
        |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |
     /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___       頂いた設定を活かすために『さらなる激痛を伴えば急遽の接続解除ができる』
--一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  と考えましょう。
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ト、___∠.:.:.:.:.:ヘ、.   /.:.:.:.:.:.:.:.:



170 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:27:28 ID:A9B0neeA




                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!      んで、その接続解除が出来るようになったとしても
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'        グレーターニンジャは相手とれるかと考えると、
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`         『できなくはないけどかなり難しい。』そう考えます。
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l          むしろ、レッサーを互角に相手取れるというだけで十分驚異的です。
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ  本来ね。
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ



172 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:33:58 ID:A9B0neeA




      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\     でもって回復が皮膚がメイン、
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ  他が持ち前の頑丈さでカバー。
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \   それでいてレールガンを持っている?
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //   ……私、思うのよ。
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!    これ……。
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'      『クッソ堅くて回復能力を持ったモータルと施設に狙いを絞った
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`      レ ー ル ガ ン 砲 台 』なんじゃないか?って。
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l      自由に動ける退魔忍を砲台にしたんじゃね????



174 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:37:07 ID:A9B0neeA




三三三三三三/* ./: : : *: : : : : /: : : /: : : : : : : ><: : >―∨      '/////
三三三三/三/_,/: : : : : : : : : /: : : /: : : : : : /: : : : : : : : <: ∨     '/////
><三三=/  }トr<,_ :/></: : : /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : 寸∨    '////,
      ` ̄><_  /7-/  \:.:/: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : ∨  _i////}
        /: : :fこi : : : : 寸ノ   r’: : : : : : : /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : ∨ー{ '‐-‐/<    「受ける攻撃が『銃弾想定』。
.       /: : : :{  ∨: : : /    /: : : : : : : /: : : /{: : /{: : : : : : : : :} : : : :{_{乂_,ノ}   \
      /: : : : :乂_,厶: : :\_,/: : : : : : : / .{ : / .{: : { l: : : : : : : : :|: : : :∧/``¬=-ォ  }   バズーカ等を撃たれたら自身で回避。
.     /: : : : : : : : /: : : : : ∧: : : : : : : : :{  ∨`\: :{弋{∨: : : : /}: : : : :∧* ̄¨|_/..  |
    /: : : : : : : : /: : : : : /  ∨: : : : : : :|丁芯≧x,寸、 . ∨: : /斗: : }: : : :ト―=}/.    |]]   遠隔からのハッキング?
.   /: : : : : : : : /: : : : : :{.   ∨: : : : : :l  乂ソ`       }斗ャ /: : :/: : : :}/{¨r_   |┘
  /: : : : : : : : /: : : : : : :{    ∨: : : : :{         {_ソ ノ: :/: : : / >―¬¨¨ \   『直接ニューロンに接続してる装備に』?
. /: : : : : : : : : : : : : : : : :{ >‐-<: : : : ゝ       j __ / -‐¬¬¨ ̄     `  <
/: : : : : : : : : : : : : : : : : : /       /⌒/¨¨¨¨¨¨´                      それは彼女に直接つながないとおおよそ無理よ。
: : : : : : : : : /{: : : : : : :/      /  /
: : : : : : : : / .{: : : : : /      〃   /                              その膂力と堅さでもってそのままレールガンで」



176 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:39:16 ID:A9B0neeA




    V/,' \   {:    {       v//,     l//,l    l/v,
.     V/,'  \:{:    {        v//,    l//,l    l/v,
      V/,'  州:     {         v//,   l//,l    l/v,          r 'ニ¨~}i~´" '' 、
.      ‘v, 〔i:州    i         v//,  l//,l    l/v,        \_jt_j{, / \ヽ\
  ム     《,〔i:川    以i        v/≠⌒~`'v   l/v,          }r'j「 T ‐‐ァ7¨´
  込、     ‘v''~圦     【」i       f¨ア .>┴,‐,弌‐:j[/_j,┐        }j ハr‐\/
  ミ 式ト,   ‘'v以    !    十十 '/゙ /⌒ ⌒ヽV  } }}       }iリ \/    「 破 砕 。」
   `'…‘:,_    `;    ‘,    十十りi. / :{  } i l十l  }}幵       }「i---/
       `~''    ヽ.,,_  v、 jり{:じ{:i{ {ハ从  リ仆i } L___jj         }ll   /      【中~遠から始まる集団戦や対施設・対車両用の
  ー-‐ '´               ∨ミ/ :{  i八{f祕`リ!紗ソi八'⌒ア仁三_    }リ , ′
                 _,,___,,. V ‘vi乢止圦  _' ,仏ノ'   {: i{  }   }ノ /        戦闘部門の退魔忍!!
  , -‐  ,,. '"⌒  /゙      \ `:. 犲 Vト´.'ィi{{ { }  :}\i{_ _ t‐t‐衣i: ‐‐tt,,______
  圦         ,,/          `'v.,_ 犲 }ハl⌒沁 'v        j{ ]_] 衣j: ニニ ==_十¨‐t`  そう!彼女は最後衛でありながら最前列!!
  公、     '(              ~''‐=弍j_ミ゙州v V  '/∧ ぃ¨¨¨ェ'        } }rォr}
  ´^企x,     .,_                 `刈t ミヽ     _j  ェ'       } ¨ ¨   砲台にしてニンジャなのだ!!!】
       }抃弌T広´ニ=‐r‐t=彡^弌ァttx.,_    _,. ィ【示  V:'v  i ] .ェ'._三ニ=-‐ ……′
    / l: /   f⌒’  V, r j i}__,沁」]丁[竺」上三弍ニ=-‐ ¬冖ニ二t i¨¨:三 ̄



177 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:42:27 ID:A9B0neeA




                     _        ,,、  __
                    /.:.:.:.:≧o。__/.:/:i:ヾ/\
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:./.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:\___
           ___」___.:.:.:.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.ヽ十十}
           {十十十十十}.:.:.:./.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:';.::.∨ニ}
            h、ニニニニニマ、{.:.:.:.:..!.:.:.i.:.:.∨.:.:.:.:.:/!:|.:.:.:i:∨¨
            {___}--{__} i!.:..:.:.:i.: :ij レ',∨.:. :/ リ.:. :|:: ∨ /
            /::::::::::::::::::::≧s。i.:.:..:..:',.:.レ斧- ',/ 笊.:.::|.:.:.:∨     「銃弾はそれこそ目くらいからしか入らないし、
               /::::::::::::::::::::::::::∧.:.',.:.:.:.∧じリ     じ}.:/\.:.:.∨ /
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::}`、\.:.:.:.\゙´    , j;/:}  ヽ.:.:∨   それは恐らくサイバーグラスやメットでカバーできるぜ!」
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::/  `゙i:\}\〉       ハ!   リヽ}
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::/   {ヽ.:.:.::..}。 `¨ ´/.:..:|        【彼女自身は装備の着脱、つまり脱出可能。
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::/. , - ┘ii∨ :.|_≧-' 、 . ::.|
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ:l.:.:.:|////{ヾ/} :.:.|        ならばそれこそ戦法として『各所にレールガン”だけ”』を置いておいて彼女が接続!
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::/. /     l .: :|ミh、/,ヽミ}.: :.|
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::/∠__    l.:.:.:.|  ¨¨¨¨}' : :|         レールガンが破壊されたり弾が尽きたり、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::/丿__    ≧o。_l.:.:.:/≧o。_ //.::,'
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::/ '   ヽ,     /.:.:/   ヾ_ソ,ヾ \        あるいは”前線位置”が変わったら接続解除をして別箇所のに接続だ!!】
/:::::::::::::::::::::::::::::::::/ { ,     ', >'/.:/     `、}ヾ}ソ,>o。
:::::::::::::::::::::::::::::::::/ィi〔  >、  >´/.:/ |       `,'::::::心  >o。
:



179 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:46:10 ID:A9B0neeA




          /::::::::::::/::::/::/ |:::::::i :::::::::::::::: /::::::::::::::::}::::::::::::li:i:i∨:{
            '::::::::::::/レ'{;/~"i'' 、:::::::::::::::::〃::/|::::::::::::i::::::::::::li:i:i:i∨',
           ::::::::::::/ ,ィzx.、  i::::i:::::::::: //:::/ i|::::::::::::i:ハ::::::li:i:i:i:i:i`~}-=ニ_
.        /::|::::::i::Ⅳ ん沁 ,:::i::::::/`/: :/ミi|::::::::::〈ヽ/〉:::l_ ア≧。/i:i:i:i:i}}`~"'''ミ,
.         ~´|::::::i::|i   じ_ソ ヽ{/  /:::;イ   |:::::://ハソ:::/ {-=ニ'≧s。∥i:i:i:i:i:/    「なので恐らく彼女は
         |::::::iヾ〉         ´゙ん'沁 、,}/}::::::::::::::/_ア´////// ∥i:i:i:i:i/
            〕iト':::i     ,     じ ソ ア/:::::::::::///////////,'ヽ:::~{/      『モータルや設備・施設の破壊』と……そうだな。
         __|:::::ハ           `゙ /::::::::::://///////////卅}::::',
       // i|:::::::ト   ヽ   _     彡´:::::::::://////////////// ∨ :∨     それこそ『ニンジャのいる”場所の破壊”』
.      / ,/.:.::i::::::::i \        , イ¨¨¨,~´////////////////// ∨::∨
      i i.:.:.:::.i::::::::i∨__` ------o≦/:::::::/l///////////////////// .∨::∨    に戦法を絞った、かなり幅広い成果を出せる退魔忍だと思います!」
        i i.:.:.:.:.:i::::::::i: : : : : : : ヽ、___/::::::::::/ }、//////////////////////∨: ∨
.     /i i.:.:.:.:.::{::::::::i'´{`ミ、ヽ: : : : : ::i:::::::::/ /.:.:\/////////////////////∨::∨
.    ',.:.:.i ア.:.:..:∧::::::', ,斗セ〈 }: : : : : :i::::::::i /.:.:.:.:.:.:ヽ//////////////////// ∨ ∨  【はっきり言うよ、ツヨイって!!消耗がデカいけど、
    {>'´ 〕、.:.:∧::::::',/ヽ、//: : : : : :.i: :: :i'.:.:.:.:.:.:.::.:./\/////////////////// ∨:∨
  。<     {. .\∧::::::ヽ…------- i:::::::i.:.:.:.:.:.::.:.:/  ∨///////////////////',::::∨  砲台と接続の規格を同じくして数揃えれば、部隊だってば!!!】
./      乂. .〉ヽト、:::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::::::{.:.:.::.:.:/    !////////////////////}::::::∨



181 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:52:14 ID:A9B0neeA




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i   なのでニンジャ(退魔忍)としての結論は
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l                                    スゴイ
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^   ・高耐久高威力高汎用性な、カラテはレッサークラス保証の『ヘヴィ級』退魔忍。
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :    ・戦闘部門として考えてもかなりの実力と功績を得ていると思います。カチグミ!!
          ≧=‐---‐''.´



183 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:56:12 ID:A9B0neeA




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l   しかし……気になるな~~~~~?
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i    『どうして彼女はそうまでして戦うのか』ぁ~~~~。
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´     だってそうでしょ~~~?



         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ    よほどやらかすか本人の意思がなければ~~~。
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|        いくら退魔忍であれどぉ?
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _-     /         貴重な人材をこんな砲台用の実験には使わないし?
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./          彼女自身だってそこまでしなくても退魔忍としては活躍できると思うんですよ。
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /           『 戦 闘 部 門 じ ゃ な く て も 』 。



184 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/25(木) 23:58:26 ID:A9B0neeA




  ` 7 /¨¨Tニ ′.:: : : :.:: :i|: : : : : : : : : : 八: : : : / 人 }:: :」_____八: : : :
.   / /   `¨ !: : : : : : : :.i|: : : : : : : : : : : : \: : :l: :| : :.:.: :|ニニ7r-----
   ゝ<     | i| : : : : : /Ⅴ: : : : : :.ト、: : ト、: `: :j: :| : :.:: :.|ニニ八ニニニニ
          |λ: : : : /  Ⅴ: : : ト、{ \\ \: : ≧o。..: |¨¨¨¨¨´ ̄フ7
          |l. i{: : : :: xf扞㍉: 八.ヾ. ,二..._  7:T¨¨´: 八i|: : : : :./ /:    「(AAで考えれば)高身長で容姿端麗。
          |l 八: : :ム 乂.ツ \从  ^⌒~ヾ / イ: : : :/: : 7: : : :./_/: :
            \: ∧     ,         / ′: :イ: : :/: : : 从: : : :     確かにそのフィジカルは戦闘にも向いてますけどぉ、
.            /: : 7.∧       ,    /:./: : : /: : : : :ム ,: :
          /: : :/   `   `      イ 7: : : : :/: : : : : : : :,’ ; :     『それこそ諜報の方が向いてると思うんです』。
        ..。s升: : /  。s升-≧ __ <_____ /: : : : /7: : : : : : : : ′
   ...。s升: /: : :/  /ニ/¨¨¨\ニニ`¨ニニ.7: : : :./λ: : : : ト、: : : :.,      シルヴィ=サンとは違う、どちらかというと
 : : : : : : イ: : :. ′  」lニ {  〔〕  }ニニニニニ /: : : :/ノ::::`¨¨¨¨¨¨フ: :.:’
 : : : :/ ′: :/  . ´.ハ.从    /ニニニニニ.′: : :.l:::::::::::::::::::,  ´ \: :     『ナナ=サン的諜報』には、性格に難が無ければ、特にー。
. .:/  |: : 〈   /  / |:::∨>--<ニニニニニ .|: : : : :|:::::::::::.,  ´      }、
:/.   八: : | `/  l 八::: \ニニニニニニ。o≦ |: : : : 八__/         /:     でも、それをしない。していない。何をしてるんですかねぇ???」



185 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:02:39 ID:ytugu1nh




    ./       /.///.二 .///ニ//ニ、_ヾミミヾ ヽ
   /      /////,、‐//-//_`'''//、__`''ーヾヽヾヽi
  ./      / ./ -'''::::_;`;;;;;;゙;゙''ー 、ミコ ; `゙''ー、i ヾヾ/
  ./  /`ヽ / //三ミ‐ヾ、ゞソ`'''ヾ:::::::::i.jソ.il 、_ .ヾ i i/
  i  /./゙ヽ..レ:::::::::::::ヾ゙''''''''`゙゙゙゙゙゙゙゙'´ヽ:::::l .ノ::ヽ、ゝi i/i
 .i  | .l .ソ )::::::::::          /:::ヽ、iヾテ、ヾ i//      『透けて見える』んだよぉ……
 i   l ヾ(ヽ、i:::::::::::          i::::::::::ヾ、ヽノ:i:/
 |   .ヽ ヾ|. iミ 、::::::   .....::::::_,,、‐'゙/_,,、‐''''゙゙゙>. l        ハッキリとじゃなくても、名刺にも……”何かある”ってさぁ……。
 i   .', `  | ヽ.ヽ、  ...:::_,、‐'´ _,,,、ヾ、:::::::::::/  /     /
 ヾ   .i  ソ:::::i ミ `ヽ、___,,、-''´ __,,,,,,,`ニー'゙、:: /     .イ    ”カチグミ側に立たなきゃ『いけない』理由”
  .iヾヾ.,'`゙゙'´i::::::`ー、......  .__,,、-'´ー-、,,_:::::ヾ .ヽi  __,,//
  ヽヾ,'  ::|::::::::::::::`ー‐''´ヾ、`゙'ー-、,,,__`゙''';ヾ `'´  ./     があるのがぁ……見える見えるぅ……。
   ヾ./  :::i::::::::::::::::           ゙'フ ', 彡,___/
   レ   .:::i:::::::::::::             :::ソ/    /     どう思います?何があると思う?
   /   :ヽ:::::::::::             :::i      イ
   /    :::::`ー、:::ー--、,,,,_        ::::i     / .i



//:{  //.  //
/ /! // `<      三二ニニ=‐-=
:./ ! ,':,'      `ヽ       ミ三三ニニ二ニ=--‐‐=
!: :i. i:.i `ヾミxz__  ` =‐         ミニ==‐-=ニ,,___
i: :!. i:.i -= ヾ,、 ”" ‐‐- ,,__ `ー=-=ニ   ヽ ', :.:{
}: :!. ! ! ニ=- ヾヽ_   Q  ""=-z、  `ヽハ ', i :.:.:}  //    『大金でやっとどうにかなるか』、
V:.! i:.i彡'´,   `ー‐==========圭圭圭 ハ } ! :.,' ,'//
_',:i. i:.i /` 彡'´  ー=-=ニ圭圭圭圭圭}ソ/ / / :.:.:.:.:.     『大金でもどうにもならないコトか』。
. :.! i:.i /  ,ヘ/   -----‐‐====ニニミ ミ}:.:.:.:.:彡ミx=
. :.! |/,' /,/                   }::::::::ミ ヾソ{:::!        あるいは『カチグミという立ち位置か』。
 }   / /               /::::::::::|   {::i
 i! /   ,'                / :::::::::::|   |:::!          なんかあるとおもうよねぇ?
 {    ,'                   /:::::::::::::: !   !:::!



186 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:07:35 ID:ytugu1nh




                   `ーァ        ノ   / Λ \ \`、
                  /     /  //   / ∧   丶  ゛\
                  /     /   彡 / // /⌒\\  \  \
             ー=彡-=7  彡    ノ/ / / ァ=--\\ ミ ミ 、 \
                     /  /    /  ´ ′ / ′    丶 ミ \:::⌒ー:ミ     私は個人的に
                    ゙   ′   /  ,/ /        j `7=ー'::::::::::::ー=ミ、
              /  /   /′/ / }        //::::::::-=ニ三竺彡   『カチグミという立場』に意味があると思ってますー。
              /  イ /  /〈//彡 ゙   `          /´::::ー=ミ::::\
              ⌒  ノ⌒ア´::::ゝミ\            ‐ァ′/{::::::::::::\ミ=ー\     要するに”退魔忍同士での問題”。
                    /  //:::::::::::::::::`::\   `く,__   '′ / -ーァー=彡
               | //:::::::/}::/j{:::::::::≫ .,       イ   ´{            金と地位の総合的理由だと思います。
                    |/ j{_彡゙  j/ j{::::从{ (_ > 、 〃/   V
                    ′ {   /  i{:/   i| `ヽ `彡 ′    \,jI斗<ミ      ほら、皆さんもしってるでしょう?



   !,': ! //    ':! ,' .!   '   ! v V  :.',: :.} ! !,':. : i :v: ,'
   ,': :|,' ':/ i !: ,':,' iV、 ', .! v ,ヽ_ ,斗:! | !: :!: : :! .∨
   ':/:|:,' ,':|:.  |: : ハ ! V、 :' i >f"ヽ |ノ:| i: : : !: : !Vf'    「この組織、
   , ,': :!: :i :!:. :. i'' T T''' メ:.、', !  j'ィ":V゙Yr‐: : : !: : !:.v!
   |,'!: :!: :i , Vi、{竓=ミ  `メ  '"乂'ツ人.: : :,'ノ: ,'!:!}:!    ”立場が違う”ということでトラブルになるって。
   |ハ: :|: : , , VN'乂rツ`  ' `    `~´ '/: : : 八:, j:! |
   '| ,: ,:.! ', ,  \`~´    ,}     ノ/!: : ,: : /ソリ .!     力でもって確立して、立場と金でモノを言う。
    八 ,:V!ヽ!ハ `', ヽ、   _ _ ,.ィ ,.イ,:' ,イY〃イ j
     ヽ V、ヽfム、≧s。  `ー- ",.イ//,ィ/}}リ(´       これがこの組織、『退魔忍』の側面ですよね???」
       ヽ \V{{`ヽ//{{/~≧=≦}}/j!///}}/,'八!
        >-ミv/V//v!//////jj/j}///j,'//'  ̄  <
      , "    `<///v/v///,{{/{{///rイ :     ∨



187 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:11:58 ID:ytugu1nh




         ノ/ ,/ {/ /  /~^`、 `、 \  `、    い
         /(彡イ /  ,//    -===ミ\ \ \ `、`、 {'′
        //ニ/  '′///  /     ゛ \ \ \   、{
   _彡イ彡7 / /{ ///´           {` ミ `、j\\
    ,.。s≦二ニ/≦-乂 /从            〉  {ニ≧x\`ーミ
  /,.。s≦二ニニニニニ≧ミ、    、     ´   小ニニ\\、    まー、うん。
⌒て二二ニァニ,.。s≦ -=ニ=}:∧     `~   _,, ,心ニニニニ\
        ///ニ/ニ/ニ}   \        〃ニ\二\ー=ミ\   とどのつまりよ。
       /  {/ニ//イ }:    \      /ニ\‐二\ー=ミ
       /-=イ  r― =ミ      丶   /_ \__\ニ{         基になったAA的に言うとよ?
                }!  ‐- `ヽ / ̄ う彡、_)   ⌒`′
               /     }i }!  ′    i{
                /       ! }! |      ∨



          〃 ,/  /  / ∧    、     \\
          / /  /゙ / / /`、  `、        ヽ∨
         ノ/ ,/ {/ /  /~^`、 `、 \  `、    い
         /(彡イ /  ,//    -===ミ\ \ \ `、`、 {'′
        //ニ/  '′///  /     ゛ \ \ \   、{
   _彡イ彡7 / /{ ///´           {` ミ `、j\\     【二次創作的立ち位置の提督】、いるんじゃね?
    ,.。s≦二ニ/≦-乂 /从            〉  {ニ≧x\`ーミ
  /,.。s≦二ニニニニニ≧ミ、    、     ´   小ニニ\\、
⌒て二二ニァニ,.。s≦ -=ニ=}:∧     `~   _,, ,心ニニニニ\    「【提督】とかいう女性に囲まれた職場。」
        ///ニ/ニ/ニ}   \        〃ニ\二\ー=ミ\
       /  {/ニ//イ }:    \      /ニ\‐二\ー=ミ     【なにも起こらぬ筈もなく……。
       /-=イ  r― =ミ      丶   /_ \__\ニ{
                }!  ‐- `ヽ / ̄ う彡、_)   ⌒`′       (修羅場でもいいしゆるい日常系でもいい。自由とはそういうものだ。)】
               /     }i }!  ′    i{



188 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:16:06 ID:ytugu1nh

(ちょい離席)



189 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:20:32 ID:ytugu1nh

着席



190 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/26(金) 00:29:44 ID:6Ykq3eHj

そして射出



191 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:30:33 ID:ytugu1nh

うわぁああああああ!!(空に舞う)



192 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/26(金) 00:31:54 ID:fOUCx6S6

そして爆発



193 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:32:32 ID:ytugu1nh

あああああああ!!(粒子となって舞う)



194 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/26(金) 00:32:38 ID:6Ykq3eHj

イッチーは犠牲になったのだ。犠牲の犠牲にな


195 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/26(金) 00:34:48 ID:fOUCx6S6

黙祷!(0.1秒未満で)ハイやめ!



196 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:35:53 ID:ytugu1nh

さーて、と。
私の性癖でちょっくら続きと言う名の妄想を垂れ流すよー。
悪趣味は(多分)ないです。



197 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/26(金) 00:40:38 ID:6Ykq3eHj

。〇(イッチーの悪趣味の範囲は地球とはちょっと違うからな・・・)



198 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:40:38 ID:ytugu1nh




|:::::|: : : : |、       |  |       `、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: j[| L,_    | |                    i"´
| |:::::|: : : : | `丶、   :|  | :|\      `、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. j{_| |  ~"''‐| |_                   |
|ニ| |: : : : |`丶、 `丶、 |  |  \|      `、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : :.j{.:.| |‐- ,__ | |   '' ┐              |
|ニ| |: : : : |.:.: .:. `i:|::||  |     |\    `、.:.:.:.:.:.::.:: : : . . .j{,_ | |    ~| |''┬¬|              |
|ニ| |: : : : |: : : :.:::|:|::||  |\   | ̄||    ‘,.:.:.:.: : : :.:.   j{: | | |‐┐ _| ||  |              |
| |:::::|: : : : |: : : :.:::|:|::||  |\\ .:|_||\   :||ニニニニニニニニ'ー-.| |::_:| |::::| ||  |              |   「個人的には。
| |:::::|: : : : |ー-  _|:|::||  |: ||:| :|ニイ_|`\ :||.:.:.: : : .   ||   | | ~"'' ‐| |..,,|,,_|┬-  __         _|
| |:::::|: : : : |ー-  _|:|::||  |: ||:| :|`|  | | |`||┐___/'||   | |   | |   ̄||  |  丁T''┐ |¨ ̄:|   こういう容姿端麗で
| |:::::|: : : : |: : : :.:::|:|::||二|`''|.:|:| :|: |  | | |: ||二l   | l| l ||¬ | |   | |    |⊥_|  | .|  | |ロロ:|
| |:::::|: : : : |: : : :.:::|:|::||  |`''|.:|:| :|-|_| | |,_|| | |  | l| l ||::::| | |   | |    |__ ̄二ニ=‐┐ |ロロロ|_  カチグミな子にはあえて、
| |:::::|: : : : |: : : :.:::|:|::||  |: ||:| :|: | ̄|¨'| |¨||_|_|  | l| l ||::::| | |   | |    |__ ̄丁丁 ̄ | ̄ ̄ ̄
| |:::::|: : : : |¨¨¨ ̄.:|::||  |‐┘|:| :|: |  | | | :|| ̄||  | l| l ||::::| | |   | |    |   | ||   |       ”あえて”クッソ安いアパートにいる相手の
| |:::::|: : : : |=====┛|  |¨¨ ̄ .:|‐| ̄|_,,| | :||==||  | l| l ||::::| | |   | |    |   | ||   |  | ̄i
| |:::::|: : : : |        : |  |     |_,|  | | |‐|| ̄ヘ ̄ ̄|‐_||::::| | |   | |    |   | ||   |  |_ |    トコに行ってほしい。」
| |:::::|: : : : |        : |  |     |  从 | |二二¨|ニニ| \::| | |   | |    |__,,⊥ ┴┷┓ |   ̄
|ニ| |: : : : |        : |  |   _|-=XXX ¨|´ | ̄|``'く:|   寸: |____,| |ーー‐|_,,二ニ=-┬┘」: ┏‐┐



199 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:41:56 ID:ytugu1nh




                      _ , r :'' :¨¨: :、
               , .-‐、 -‐-ゞ〈 ヽ、: : : : : ‘,
       ___  / : __ : ヽ: : , '⌒ヽ:ヽ : : : : : ,
.       { 王 王 }/: :/: : `: : : : : ‐ 、: :', :',: : : : : :.
      fニニヾ=./: : :/: : : / : : : : | : : : マム: :', : : : : :.
      ゝニニノ/: : : : : : :/ : : : : : | : : : : マム :}__: ,
          ,イ/: : : : :, : /: : : : : : /: : : : : :}: :}{ 王 王 }
        { {{ : : : :/|:./ l: : : : : /\: : }: :}: : }={ニニヽ '
       巛.| : : / }'  ': : : : /  ̄ `ヽ:}: : :j: :ゞニニ} ‘    おかえりなさい。
            |: : :{ ィ=ミx ゝ/ ___  ヽ!: : :/: {{: : : : : ‘                             相手
            ゝ: : 〉         ´¨¨ヾ /: /: :巛: : : : : :‘    「こう、『どうして俺なんかに』的な感じの【提督】を選んで欲しい性癖。」
              ̄人  '       ノイ |: : : : : : : : : : :‘,
             |: :\ マ フ  / }: :!  ,: : : : : : : : : : :.\   【それでいて彼女も幸せで満たされている的な。】
            /{´j: : :/` ー‐  ´ /' /\ 、 : : : : : : : : : : : : \
        / /: /',  ヽ‐‐ィ´ /:/. . . `‐\: : : : : : : : : : : : : \
          |/: /ム. .\.〔菊〕 _/:/ . . . . / \: : : : : : : : : : : : : \
.        /: / マム. . { ` ー ´/:/. . . ./    .}\: : : : : : : : : : : : : :ヽ
        /: /-‐/ \ヽ‘,   /:/: : /ヽ     .'   `  、: : : : : : : : : : : V



200 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:46:03 ID:ytugu1nh




.            ヽ|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }:::: ∧:::::::::::';:i:::::∨
              / :::::::::::::::::::: /!::::::i::::::::::::::::::::::/:::::::::∧:::::::::::';\::`、
          /::::::::::::/::::/::/ |:::::::i :::::::::::::::: /::::::::::::::::}::::::::::::li:i:i∨:{
            '::::::::::::/レ'{;/~"i'' 、:::::::::::::::::〃::/|::::::::::::i::::::::::::li:i:i:i∨',
           ::::::::::::/ ,ィzx.、  i::::i:::::::::: //:::/ i|::::::::::::i:ハ::::::li:i:i:i:i:i`~}-=ニ_
.        /::|::::::i::Ⅳ ん沁 ,:::i::::::/`/: :/ミi|::::::::::〈ヽ/〉:::l_ ア≧。/i:i:i:i:i}}`~"'''ミ,   「それでいて仕事のコトを聞くと」
.         ~´|::::::i::|i   じ_ソ ヽ{/  /:::;イ   |:::::://ハソ:::/ {-=ニ'≧s。∥i:i:i:i:i:/
         |::::::iヾ〉         ´゙ん'沁 、,}/}::::::::::::::/_ア´////// ∥i:i:i:i:i/
            〕iト':::i     ,     じ ソ ア/:::::::::::///////////,'ヽ:::~{/   大丈夫、心配しないで?
         __|:::::ハ           `゙ /::::::::::://///////////卅}::::',
       // i|:::::::ト   ヽ   _     彡´:::::::::://////////////// ∨ :∨    お金も心配ないから。ね?
.      / ,/.:.::i::::::::i \        , イ¨¨¨,~´////////////////// ∨::∨
      i i.:.:.:::.i::::::::i∨__` ------o≦/:::::::/l///////////////////// .∨::∨   「とか言ってくる感じ。」
        i i.:.:.:.:.:i::::::::i: : : : : : : ヽ、___/::::::::::/ }、//////////////////////∨: ∨
.     /i i.:.:.:.:.::{::::::::i'´{`ミ、ヽ: : : : : ::i:::::::::/ /.:.:\/////////////////////∨::∨



202 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:49:44 ID:ytugu1nh




  ` 7 /¨¨Tニ ′.:: : : :.:: :i|: : : : : : : : : : 八: : : : / 人 }:: :」_____八: : : :
.   / /   `¨ !: : : : : : : :.i|: : : : : : : : : : : : \: : :l: :| : :.:.: :|ニニ7r-----
   ゝ<     | i| : : : : : /Ⅴ: : : : : :.ト、: : ト、: `: :j: :| : :.:: :.|ニニ八ニニニニ
          |λ: : : : /  Ⅴ: : : ト、{ \\ \: : ≧o。..: |¨¨¨¨¨´ ̄フ7
          |l. i{: : : :: xf扞㍉: 八.ヾ. ,二..._  7:T¨¨´: 八i|: : : : :./ /:    「安いアパートに似つかわしい自分に、
          |l 八: : :ム 乂.ツ \从  ^⌒~ヾ / イ: : : :/: : 7: : : :./_/: :
            \: ∧     ,         / ′: :イ: : :/: : : 从: : : :    自分にもアパートにも似つかわしくない相手。
.            /: : 7.∧       ,    /:./: : : /: : : : :ム ,: :
          /: : :/   `   `      イ 7: : : : :/: : : : : : : :,’ ; :    ヤマト=サン。
        ..。s升: : /  。s升-≧ __ <_____ /: : : : /7: : : : : : : : ′
   ...。s升: /: : :/  /ニ/¨¨¨\ニニ`¨ニニ.7: : : :./λ: : : : ト、: : : :.,    彼女は何故目の前の彼に惚れたのか。
 : : : : : : イ: : :. ′  」lニ {  〔〕  }ニニニニニ /: : : :/ノ::::`¨¨¨¨¨¨フ: :.:’
 : : : :/ ′: :/  . ´.ハ.从    /ニニニニニ.′: : :.l:::::::::::::::::::,  ´ \: :    何故、彼と対称的と言えるほどカチグミの風貌なのか。
. .:/  |: : 〈   /  / |:::∨>--<ニニニニニ .|: : : : :|:::::::::::.,  ´      }、
:/.   八: : | `/  l 八::: \ニニニニニニ。o≦ |: : : : 八__/         /     それは─────。」



203 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:52:06 ID:ytugu1nh




;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::,r´ ゙̄'ヽ'::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::i.     i:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::ヽ._ ___,,.;゙::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゚;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




204 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:52:16 ID:ytugu1nh




   ′   | | | |i|i|i||ノ(  ノ 〈 .:.:.:ニi|  | | ̄ニi|  |フ777| | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.:.:.:.:.|]
 乂_彡 ノ |ニニ「 |i|i|| 〕<   〉 ニi|  | | ̄ i|  |////,| |/──────|_ノ--‐  /l ,イ,イ
   ⌒   しリ  |::/< 〈^''巛/.;;;匁|  | |二ニj|_√⌒'< ̄ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| i i i i i // レ'レ'
  〈〉   く、、__ノ√ レヘ ∨ く__|-┴「 {  ノ   / \,|::::::::::::::::::::::::::::::::: ::.     / ニニフ
   ;    〉川:く  ∧  )∟>-√し;;;;;;;;;;⌒7::    \__/|─一一一一一一 | i i i //
   ′  〈;:;:八 .:\(  〉 √⌒し√ ̄j「 ,:゙   _、-─-, i|   レ- レ |    :| i i /'    ____ ,イ,イ
       し( i}:;::;/⌒ 〈/.:.:.:/ 「/´     へ,|| ̄||´i| :|  (_  _ノ     ̄ ̄    ヽ=.--7/レ'レ'     「爆発!!!」
        「i ル'     〈  ノリ ノ′     \:|| ̄||¨i|^~|¨:|¨¨¨|¨¨|]|¨|¨|ア⌒ マ丁       //
      __ノ  ,′  `  てγ(  )     /.:||  ||_,i| :| |   :|  |_|‐|‐|{"~~~}|::|    ___//
      ::(⌒        乂(;;__ノ´√^レ'⌒'   || ̄||ノ| :| |   :|  |_|‐|‐|乂_乂|::|   ヽ=.-- '   .,ィ     ,ィ
      `      ゚    ;;;:::ノ j′ ノ      :|| ̄||_⊥._| |===|  |_|‐|‐|‐|‐く \         t=' ーァ  / }
                 ,:゙  ;     °  ||<||_、<三|i:i:i:i:|  |¨¨¨丁¨¨ |\          〈,1|   ./ /
              ,、 ─- _  `     / ̄ ̄: : : : :\|i:i:i:i:|  |::::::::::|:::::::::|/ニ              //
             /-  ___ へ   \/): : : :「 ̄ |  ノ⌒"' /|\⌒ ‐ /二              ´
 ′    〈〉   ,、∠_   xく>:::∧  ∧\ r-└┬┘ ~"''  |/\|    k:::::::            , イ
/ヽ   .   〈ー-=ニ三/[  ∨:::∧ 乂(\>ji:i:/匚]     ノ \/ xへ  \            レ'
::::::/  ,,x--v  >>、__}⊥_  ∨:::::∨__〈∨ ̄/ ̄二二_ ̄     /   >
/__ -=二L_〕 {iiしヘニニア⌒)  /\_/´/∧〉 : : / ̄ : / ̄>   \__/\]
ニ=-  ̄ xく__ ̄`¨¨¨¨¨¨¨¨¨´ ̄ ̄\ノ_,///'´ ̄: : : : :/x<: : . .  /   |\/|
  ,、< ̄\ >─-、: : : : :    . .三/ ハ{ : : : : : ://: : : :  ̄>'゙ : : . .   ̄ ̄. . :



205 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:57:03 ID:ytugu1nh




           `~"'''  ‐=ニ.ノ/// }:.:ヽノ   i:.:.i:.:.:.:,、:.:.// ゝ=イ。,,,,__二二二二二二二二二
s。。,,,,,,__               >-ノ:.:.ヽ   .ノイ:.:.:./.ヽ{-==、////////`~"''''  -=ニ二二二二    _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00  ∩
二二二二二ニニ==- 。。,,,,,,___,,。。,,,,,´_ヾノ.`マ   /:.:/‐=ニニ二}is。///////i:.:.:.:.:.:.:.i_,,,,,,。。。。-=    └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |    ∪
''''  --==ニニ二二二二二二二i}/////}/,イ、、:.:.〉イ:.:/'ヽ二二二ニ}////// i:.:.:.:.:.:.:i‐‐'''''''''"""~~     U U    U U    U U    U U    U U    o
          ``""'''''' ‐‐<//// ィゞi{、/_V ':.:./    ヽ、 r====∨//// !:.:.:.:.:.:.i ~''<,,__
               _,,,,,。。。。。,,__ィ<''</>'/     ∧v   .∨///リ:.:.:.:.:.:.i ~''<,,__,,     「時は夜!
             /´         ~''</∥      /∧     ∨/∥:.:.:.:.:.:i -=ニΞΞΞ
             ,             /-===ニニ 、/ // }.}     ∨/:.:.:.:.:.:.:, -=ニΞΞΞΞ     ここもまた夜の街!鉄火場と化した夜の街!!
              {             《''~      \イ./ }.}     /:.:.:.:.:.:.:.∥ -=ニΞΞΞ
          >'':.W        /.}i  __     フ=ミ}.}_   /:.:.:.:.:.:.:.:/ -=ニΞΞΞΞ     深夜の戦場!
      >''~:.:.丿:i:i ∨      / 〇≦二二}is。 /_:.:.:7:i:i:i:i: ̄/:.:.:.:.:.:.:.:/ -=ニΞΞΞ /
   >''~>''~ノ  )ゝ=イ`'<。。。 イ/≦{≧s。,,,_,,。s≦}´>'''ヾ)ノ:i:iん)≧s。。,,,_:.:., -=ニΞΞΞ//      ナゴヤから少し離れ、ここはナガクテ、
>''~>''~  ./  八: : : : : : : : i{ i `´ i{:i:i>''~ \:.:.:.}: : : /´:i:i:i:iゞ=ニ二二二二ニ=- 。。、////
>'~     リ .从 .ヽ: : : : : : ノi{ i  i{イ>'''''''''<ヽ}: /:i:i:ィ、</:.:.:.:.:.:`~"''''-=ニ二ニi}  `"''v      木々と数々の大型ショッピングセンター。テーマパークと、
         ```、  ≧=イ:.:.:.W.i  ソ    />''~イ{:i:i:i:乂ノ二二ニ=- 。。,,,__>'~__~'<    ∨
          /ニ≧s。イ:.:.:.:.:.:.:.i} , /    /: : -=ニ〈__:i:i/~~"'''-=ニ二二二ニ} ̄ ̄`~∨`ヽ       再開発の流れ激しき『新たなベッドタウン』!!
        /≧s。 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i} .∨   /: : : : : :.んヽ≧s 。。,,,,_////`~"'''イ。,,__    ∨ ∧
       /≧s。 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i}  /   /,。==ニニニゞイ=ニ二二二二二∨ ̄´  ∨\~'<∨ ∧     おお、見よ!その場にいるのは『似つかわしき姿』!」



206 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 00:58:36 ID:ytugu1nh




             lニニ{ ミ   丶‐ニ二三!三三三三 ィニ|
           ィ\ニリ  、    \‐ニニ|ニ二> ´ , ´!ニ|
           {` ∨丶  \    ′ \__/‐ 彡//l ヽ
.        __  } {゙ }ニ‐\___‘, ,:   、  ,  ,イ´ / " リ7|
          |ニ|  !., {\ニニ≧-ミ_ , }! { // _彡-=彡イ/
.     / ̄  ̄\≧- ⊥二二二二二二ニニニ二二二/
.     /‐ニ=--=ニニ∨ニニ\二二ニニニァ=、ニニニニ/
    /ニニ7:::::::::::∨ニ∨ニニ!二ニニニ/` ! ヘニニニ/!      ザッケンナコラーッ!!!!!
.   /ニニ八::::::::::::ノ-ニニ∨ニニl,  ̄ ̄ ゝ:.   }ィ ̄ ̄'/ ,′
   |ニニニ≧≦ニニニ|ニニ| ´ /、--、`¨´_ ,, ‐ j /
   |ニニニ二二ニニニ|ニニ|、 |!‐}`ー ̄ァイ} ´ 〃       「銃を構える、否、『放つ』クローンヤクザに!!」
   |ニニ|ニ|二ニ|ニ|ニニ|ニニ|′ l!‐{:i:i:l:|:|:}ー}/Ξイ
   |ニニ|ニ|二ニ|ニ|ニニ|ニニ|、、'\_ー 、ノ_ノ, /:|
   |ニニ|ニ|二ニ|ニ|ニニ|ニニ| \ー 二二ュ/  :ト .,
x≦」ニニ|ニ|二ニ|ニ|ニニ|ニニ| \> ニ=イ ,:'.  / \> 、
ニニ/!ニニ!ニ!ニニ|ニ|ニニ|ニニ|r==ミ 、     ,:' /   :.′ニ\
,ノ/ |ニニ|ニ|二ニ|ニ|ニニ|ニニ|}    ',\  彡/   :. ′ニニ≧-  _
 j Λニニ|ニl___lニl‐ニ/≠、┤ r― 、リ  \ ' |!    :. !ニニ{ニニニ\
./  |ニニ\___/‐ニl=イ‐! l   Y     `ヽ   }    |ニニ\ニニニ\



207 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:00:03 ID:ytugu1nh




__   r'<゙゙i.{!゙、i´ ,彳"´´.}ソイノ"´  ヽヾ、_ノ>'/ソ"/´_ヽ,/./、 ̄ノl |    .|i ゝ、_r--:、丿.V
⌒i゙i   ゝ,ノソ| iヾ:Y´   /£’´  ,   .}ヾヽ二、/´{ /´ヽ/ | ヾt i .|     |.i. ``  |゙-.' i   V
__`)|   Y'ソ .| ヽ`'、  .{ {<-}   :   ノ__/ヾ:, .ノ゙ヽ{>、_  `ヽ、i' i |     .i i   ___|  ゝ-、 V     ─────邪魔です。
)) }}   !二ソ `ヽ>、__ .>i゙! {,.ゝ、_:__ ノ・ .(/ノ.ノ,.´ //`ヽ   `ヽ| |     .i | // ( ゙ ー´)ヾ} V
'--"  _____/イ=ヾl|ノi'i-'  ̄ヽ--_/゙/-'´ /イ、 /ヽ.、   ` l  _  .i i ゞ ____ ノ  V   「『巨大な装備』を背負い構えた」
二二二--------{ {二ソ./i .i.i     :   :ソ、/--'´ソ/  .lol`ヽ、  .ヽ´-:、ヽ,i i       r:-:、 V
、          },ソ''ソ// ! i i     : ノ ' :.ヽ<---k´-i  ,イー'ソ、ヽ  ヽ、ヽ.ヽ.i-  .r---ノゝ-'iヽ V
ヽ         //i i// /{ i i. :    :    : ノ / ヽ'´/'ー-ヾヽ_{ ヽ,  ヽ  .|  {   ゝゝ-' )} V   n  00  __   ⊆⊇、   n  00  __   ⊆⊇、
. |    _/`}-.//i .i/ / /i .i i  :    :  / /y'゙ヾ゙Y      `ヽヽ,.{_, -ソ、 |、__ゝ-------'-' ,! ,⊆ ⊇、   コ L  └‐┐ |  ,⊆ ⊇、   コ L  └‐┐ |  ○ ○ ○
. |二二--{ ヘノ彡/.i .i /´ l ヽ.i i  :     : .i゙゙゙i i r-<〈       丶i !-=' ̄ ,_゙> iヽ i      _/   ̄U ̄    ̄ ̄    く/.   ̄U ̄    ̄ ̄    く/.
/ー-i-i--|{、__ノ/'.i .i /  .λ `i .i       :| |,、!'ゞ`ソ i,.∧      i,ノ´'i i゙`i i.ヾ .i ヽ!-二二二---゙
|.__i_/__ !、 / .ゝ' {/'l /iヽ-ヽ!__    , イヽ'.!_ヽ、| !ノ_ノ|  ____| |= !-l.-iヾ, } .V ヽヽ   イ、 /



208 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:01:48 ID:ytugu1nh




                                                  i
                                 l\        ┌:,    ,!'|   ` .
                                  ! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、
    V/,' \   {:    {       v//,     l//,l    l/v! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /
.     V/,'  \:{:    {        v//,    l//,l    l/vl | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/
      V/,'  州:     {         v//,   l//,l    l/v,! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /
.      ‘v, 〔i:州    i         v//,  l//,l    l/v, ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、
  ム     《,〔i:川    以i        v/≠⌒~`'v   l/v, | |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/
  込、     ‘v''~圦     【」i       f¨ア .>┴,‐,弌‐:j[/_j,┐``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,,.-''   ヽ
  ミ 式ト,   ‘'v以    !    十十 '/゙ /⌒ ⌒ヽV  } }}    (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .
   `'…‘:,_    `;    ‘,    十十りi. / :{  } i l十l  }}幵〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
       `~''    ヽ.,,_  v、 jり{:じ{:i{ {ハ从  リ仆i } L___jj       j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ    ────発射ッ!!
  ー-‐ '´               ∨ミ/ :{  i八{f祕`リ!紗ソi八'⌒ア仁三’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :
                 _,,___,,. V ‘vi乢止圦  _' ,仏ノ'   {: i{  }  ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,
  , -‐  ,,. '"⌒  /゙      \ `:. 犲 Vト´.'ィi{{ { }  :}\i{_ _ t‐t‐じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/      「 ” 退 魔 忍 ” で あ る ! ! ! 」
  圦         ,,/          `'v.,_ 犲 }ハl⌒沁 'v        j{ ]丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z
  公、     '(              ~''‐=弍j_ミ゙州v V  '/∧ ぃ¨__   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄
  ´^企x,     .,_                 `刈t ミヽ    _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -
       }抃弌T広´ニ=‐r‐t=彡^弌ァttx.,_    _,. ィ【示  V:'v  i ] .二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_
    / l: /   f⌒’  V, r j i}__,沁」]丁[竺」上三弍ニ=-‐ ¬冖ニ二t i¨¨:三 ̄



209 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:02:44 ID:ytugu1nh




   \            ヽ.    .'、       f¨¨㍉       l     !   l    .|  !   !   .i′  .i′
    .\        \    ヽ,       {    `ヽ       l     |   .!    |  .|   l    l    l゙
      \           \    .ヽ,      !     ヽ     .l     l   .!   .|  .!   .}   !   . !
-、      \          \    .ヽ   ..l       ∧    .l,    .!   !   .!  !   .|   l   . !
 `'-、      .\,       `'、    ヽ.   ∨      l,    l.    l   !   .! .|   .!   .l   l  l
    \       \       ヽ,   .ヽ.  ヽ      .l,    !    !   .l .i  .! :!   l   .| ., l  l
      \       .\      \   \  ヽ     ゙l、   l    !  │ l  .| }  .l  │.l  l  !
        \       \.      ヽ.   ..ヽ  ヽ   /. l    .l   │ .,、 l l. .l │  !  .! .l /  .,! .
.、,         \      .`'、、    .\   .ヽ,  .ヽ ̄   .l    !    l ||ゝ.li  l .ll  .|  ! .il" ! 、 ‘,i!    「彼女はその巨大なバックパック式
 `'.-.、        \      .\.     \   .ヽ  .ヽ    ..l,    l    ! .|.!  'l|.l .| |.!  .l! l! iリ .゙.〃.〃
    .`'-、.     ..、、 ゙'-、    `'、,    .ヽ, .ヽ \  ヽ    ヽ l .l .l  l .|.l  巛  |.l  |.! ∥ l.l /l゙.//     連装レールガンから砲撃を放つ!」
       ゙''-、    .`'-, ゙'-、     \    ヽ. ヽ, ヽ  ヽ    . l . l l .l|、.! !.l  |.!|. | ! ,!,! !l !,!./ !/゙.|
...、       `'-、.   `'t、 . \     \.   .ヽ. ヽ ヽ. .ヽ    .l l l .!.l .!.! ! 、.!||l |│ !.|.l ! | l/ i|"./  ./
  `''-、、       ゙''-、   `!=、, .\,    \   \ ヽ ヽ .ヽ   ヽ .l .l, ! l.!.! !|.l.|.ll| .| .l .! || ! ! 「 / / .,r/,i'
     .`''-..、      `''-、  .`'ミ;;、, ゙'-、   .\ .゙'x,.\.゙‐ ヽ. lヽ   ...l. l .l l .l,.! l".l|.|.! | !,! .l l゙|   / ノ〃
'ー ..、     .`''-、      .`''-、 .、`'ミヽ,. \ ヽ、 `-,゙'.l、.ヽ.  ヽヽヽ   l,.l. l ! .!|    l.| ! !! .! l.!   ./,/.il″./
   .`゙''.-..,、   .,,_.`'‐...、     ゙''->ヽミ'-,. \ `'-,. `' /ヽ.ヽ.  ゙♭ヽ   ヽ l " ゛   |.!,! │,! |!   〃 .` ./
       .`''ー 、 `゙!ハi_゙゙'ー、、    `''ヽ.゙'-.\, \ `ヘi、. ヽヽヽ,    .ヽ  ヽ       . ∥ | `    .,l″  /
           `''ー .."'つ- ,, \ ,、 : 、 `' \`'-,.\, ゙' l;;.ヽ`‐    ヽ  . l,         ]          ./ ,i'
               `'''ニi;;..´''-、,゙''-..,゙!ミッ、.   `'-,.\,`''ミヽ      .ヽ  ヽ      .′           ″./
. `゙'''ー-..,,,_            `゙㍉、..`''- ,゙'.ニii>、、  `'-.\, \      ヽ  l,               /
       `゙゙'''ー ..,,、       `''''-..,、 `゙'ーミゝ`''    `'-゙'-、      .゙‐ ゝ             / ./



210 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:03:41 ID:ytugu1nh




                         \                                      /
      _                \  }\イ_                       ┌ 、        ノ⌒  ガガガン!!!
      /―┘ニニニニニニニニ丶ニニ\} `   |ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\   冫′
.    /ニニニニzzzzzzzzzzzzz|_____\、\  ´(ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|   〉
.     |ニ///////////ニニニニニニニニ\_、  (ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|   ヽ
.     |============┬===⌒================{   ノ     「目の前の銃撃には目もくれぬ!!
    /⌒ヽ‐ニニニニニニニニニニ‐|ニニニニニニニ ̄\\ニニニニニニニニニニニニΛ  〉
.  / ノ   `ー―‐-=======‐-=====、 ̄ ̄ }=ア ̄ ̄\\\__________________________________Λ \     怯みもせぬ!!」
/ ´                 ̄ ̄ l  !  !|   /=/      \ニニニニニニニニニニニニニ=/   〉
          ___ ,,   ______ ,, -┴ 、 ノ=/        ー――――――――――‐′ ∠
     ‐   ¨¨¨  ´   ヘ´-‐ =ミ―――――‐′                               `ヽ
                     ! }                                       冫
          __ ,,  ,, -┬ ′                                        ``
 -‐      ̄-  ´  ′´  !
                     ,,<
  ―  ―  =ミー ´ / , 〉
              ′/
 ̄ニ=-     ___/



211 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:05:08 ID:ytugu1nh




             >  ; ’  ∠─ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .:.:.:,、.:.::. :i..:.:.:.:.:.:|    /ヽ
            /      }| .:.:.:./;::.:.:./レ'}.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:. ::.:/!ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:i }.:.:.:.:.i.:.: :.:.:.:|     | i|
          /´ヾ,  r、r‐|^` .:.:.:i |.:.:./  :i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /|:i |.:.:.:.:.:.:.:/ .{ .:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.|     | i|
             //  }´ :.:.:.:.:.:.:i {.:. {   ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :|:i  \    |l|w/L ,r_/     `゙´
            /   ',.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:i {.:. { `゙ミh',.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'  レ',,'.:.:.: \\{w└ ¨ ´ /
             ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:xz斗斧芋ミ∨.:.:.:. :.: |`¨゙ィ斧芯  \´     彡x
              |\.:.:.:.:.:{\}  乂iン  \.:.:.:.: {   乂iン  , >  ; ’  ∠─    「食らってやれと、」
              |.:.: \.:.:.ヽ {  `¨ -- '    \.:.:∨  -‐ ´/      }|
              |.\    |l|w/L ,r_/    `¨´     /´ヾ,  r、r‐|^`
              |.:.:.: \\{w└ ¨ ´ /    i          /  //  }´ :|
              |.:.:.:.:.:.:\´     彡x           ,' / !.:.:.:.:.:.:.::|
              |.:.:.:.:.:.:.:. >  ; ’  ∠─       ィ〔    !.:.:.:.:.:.:.:.|
              |.:.:.:.:.:/      }| h、  ̄ ̄   ィ〔ミh、    |.:.:.:.:.:.:.:.|
              |.:.: /´ヾ,  r、r‐|^`  ≧s-s≦  |    ミh、 !.:.:.:.:.:. :.|



212 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:06:47 ID:ytugu1nh




               : : : :  :  :.  :.  :. >= ´
              `ヾ  : .  :. :.  :. :> ´ .:.:.:.:.:.:.:.: .:. ::.:/!ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:i }.:.:.:.:.i.:.: :.:.:.:|     | i|
        ヾ. . . . .   : :. :. :.ィ .:./  :i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /|:i |.:.:.:.:.:.:.:/ .',.:.:.:.i.:. ,ー .:.:.|     | i|
          ) ; : : . ィ i.:.:.:.:.:.:.:.:.:i {.:. {   ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :|:i }.:.:.: .:.:/  :i.:.:. ,r'  ::::`,    `゙´
       ,.ィ: : ,,:ゾ´  ',.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:i {.:. { `゙ミh',.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'  レ',,'.:.:.:.:/   ,'.:.:.: (   ::::i_
     ; ;, ,:. .,      ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:xz斗斧芋ミ∨.:.:.:. :.: |`¨゙ィ斧芯汽 ./.:.:.: :. ト  ..:::::::}-、
      ヾ; ; : :,(      |\.:.:.:.:.:{\}  乂iン  \.:.:.:.: {   乂iン  ,/.:.:.:.:.:  j .:: .::: .::⌒)
      ,ソ; ; :;;;; ;     |.:.: \.:.:.ヽ_ `¨ -- '    \.:.:∨  -‐ ´ ./.:.:.:. r'⌒`:::.__..::.   .::´ ̄`)    ……それだけですか?
      ); ; . : : :....,,    |.:.:.:.:.:.\.:.∧         `¨´        〈  ,- _)  :::r: : :.ヾゝ⌒'r:: :ノ
      `ゞ; ;, : : : :,,:.、  |.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.;〉;:;:;:;:        i      ;:;:;:;:; / (,  ::..:: :::!、  ..::::::.. ::Y
         ヾ; ; ; . :し'ゞ、.:.:.:..:.:.|` 込           ;:;:;:;:;:;,'  メ --ー´  ::  _:::;,ノ     「『彼の一刺し』だと目で発する!!」
              `ー = : .,)゙ソニ=--   ミh、          -=-=_ --ー´'r-、_ノ´
              |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   >´ミh、  ̄ ̄   ィ〔ミh、    |.:.:.:.:.:.:.:.|
              |.:.:..:.::.:.:.:.:|  /   :| ≧s-s≦  |    ミh、 !.:.:.:.:.:. :.|



213 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:12:32 ID:ytugu1nh




      `       ,J`:、,ィl!|  |    |    フ人_{  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            ,j`  Yl!|: |─┼──┼───┬=/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            | 、 ゙リN: ト--,{___,,  │    ,/ ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:
          .  }'′    i{  _,__ } ̄ ̄ ̄ ̄ ´ / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:/.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:..:
       ,     ,:;:;:,!     ''′{  |田| {         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::./:.:.:./.:.:.:/!.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        , (''゛ j! ..:;;:==-:、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./. : :/.:.:.:/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /!.:.:./{.:.:./ |.:.:.:.:.:.:.:..:.:
             j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_|.:./ i|.:.:{  i.:.:.:.:.:.:.:..:.:    「彼女はただ砲撃を放つ!!
       ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |/¨¨レ'ミh、ヽ.:.:.:.:.:..:.:
          ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ,ィ斧芋伝ミ、,\.:.:.:.:.:    目の前のクローンヤクザを無視し続け
            じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/    /', .:.:.:.:..::.:.:.:《 {  {///心ヾ〉 \/
         丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z    /.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.iヾ  乂_ソ         砲撃を放つ!!どこに!?」
        __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄  ,'.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:\ `¨¨¨¨´
      _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -
        二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_



214 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:17:09 ID:ytugu1nh




          l|  ||| l |     ||_| |         ,.从 ’
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|  ||| l |     '" ;:.  ’     ,ィ⌒ヾ
_____l|  ||| l | ,/ ’ _,.∠ _     /´    }
          l|  ||| l ., (-‐ ''" :. .:.: ソ;..: .、        '
          l|  ||| ,:イ .: .:  #;. .:.''".: ,: .:#)、   <ゞ          r<二ニヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|  ,ィ' ' “,,, -―-. .:.、:. .⌒ヾ: .: .’             ,/    / /}
_____l| rf' . :.'" .: : ,   \ .: ..: . ., ..'             /    〃  〈_/}
          l| {' :.  .: :.,イ: . ..   .:ヾ .: ..: .: rf            ,/   /    〈_j
          l| .l!: .::. .   ':;::!:. . . .: .: : :: ).:、 .: ::ゞ “  ..       /    '―-   __      「後方の……建物である!!!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ::;i!: :. .   ::;;;' .. . .   } .: : : : :.)'.: %;:、  ..       ,/           `ヽ
____. . ;::.::|:l!:. '  .; '’: .  .: ノ::`:.: : ''"; : .: :..:}        /   ,/―--  _ ノノ
         ..:;..: !l|i'  . . . ::. . . :;. :: ':: .:# ;: :;; :: ノ'.   、.    ,ソ   ,/
          l|.:; .ヾi|li:.、| . . .: . . :. ::’ .: _.:、 :.: : .%’..   .   ,〃   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l| .::..:\ill!l、,,.il: :  .: : :'" :::., 、 ;:. ノ.        {{    /           /^ヽ
_____l|  ...:..;:ヾli!i!|li!|l:;、--‐ ':. ,:#:.; .);:.)'       ヾ二ニフ     /´ ̄フ   /  /
          l|  ||| l.:,::`~Yill|l!;,゙::ヾ;:,... .:;. .ノ'’                     ̄´  ./  /
          l|  ||| l |..:‘ ` ''゜’`゙''"V'“´                   /´ ̄ ̄´  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|  ||| l |    .:;::';:´;:y’ /\                  .`ー--― ''"
_____l|  ||| l |     ||_| |  ̄  ’



215 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:23:05 ID:ytugu1nh




      ` ̄><_  /7-/  \:.:/: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : ∨  _i////}
        /: : :fこi : : : : 寸ノ   r’: : : : : : : /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : ∨ー{ '‐-‐/<
.       /: : : :{  ∨: : : /    /: : : : : : : /: : : /{: : /{: : : : : : : : :} : : : :{_{乂_,ノ}   \ ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川  彡
      /: : : : :乂_,厶: : :\_,/: : : : : : : / .{ : / .{: : { l: : : : : : : : :|: : : :∧/``¬=-ォ  } 三     作戦成功です、ヤマト=サン。    三
.     /: : : : : : : : /: : : : : ∧: : : : : : : : :{  ∨`\: :{弋{∨: : : : /}: : : : :∧* ̄¨|_/..  | 三     該当事務所は破壊できました。    三
    /: : : : : : : : /: : : : : /  ∨: : : : : : :|丁芯≧x,寸、 . ∨: : /斗: : }: : : :ト―=}/.    |]]三     対象も死亡しています。         三
.   /: : : : : : : : /: : : : : :{.   ∨: : : : : :l  乂ソ`       }斗ャ /: : :/: : : :}/{¨r_   | 彡川川川川川川川川川川川川川川川川川  ミ
  /: : : : : : : : /: : : : : : :{    ∨: : : : :{         {_ソ ノ: :/: : : / >―¬¨¨ \
. /: : : : : : : : : : : : : : : : :{ >‐-<: : : : ゝ       j __ / -‐¬¬¨ ̄     `  <     解りました。
/: : : : : : : : : : : : : : : : : : /       /⌒/¨¨¨¨¨¨´
: : : : : : : : : /{: : : : : : :/      /  /                               「そう、彼女はヤクザと戦いに来たわけではない!
: : : : : : : : / .{: : : : : /      〃   /
: : : : : : : :{ .l: : : : /      〈〈   }                                 一方的に『破壊』しに来たのだ!!」
: : : : : : : :{ .l: : : :,           ∨ 八                         /  /
: : : : : : : :{ .{: : : {.           ∨   \                _, ャ-< ̄ ̄´.  /
: : : : : : : :{ .{: : 圦          ∨   ∧     _,  r-r==≦: : : : ∧ .>―-< \



216 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:29:57 ID:ytugu1nh




   {三三三三三三三 /.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧三三三三三三}
.    { ̄ ̄}---------/.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧------ i{}  }
.    {二二,―‐‐‐‐‐‐/.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:∧------{}´ ̄
              |.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .:.:.:,、.:.::. :i..:.:.:.:.:.:|    /ヽ
              |.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:./;::.:.:./レ'}.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:. ::.:/!ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:i }.:.:.:.:.i.:.: :.:.:.:|     | i|
              |.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:i |.:.:./  :i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /|:i |.:.:.:.:.:.:.:/ .',.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.|     | i|
              i.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:i {.:. {   ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :|:i }.:.:.: .:.:/  :i.:.:.:.i.:.:.:.:.:./    `゙´
                 ',.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:i {.:. { `゙ミh',.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'  レ',,'.:.:.:.:/   ,'.:.:.:.:i:.:.:.: /        コッチ
             ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:xz斗斧芋ミ∨.:.:.:. :.: |`¨゙ィ斧芯汽 ./.:.:.: :.:i:.:/       『ナゴヤ』の利権を奪おうとするから、
              |\.:.:.:.:.:{\}  乂iン  \.:.:.:.: {   乂iン  ,/.:.:.:.:.: /|
              |.:.: \.:.:.ヽ_ `¨ -- '    \.:.:∨  -‐ ´ ./.:.:.:. / . :|        こうなるんですよ。
              |.:.:.:.:.:.\.:.∧         `¨´        〈//.:.:.:.:.::|
              |.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.;〉           i          //|.:.:. :..:. .:|        「彼女が破壊したのはビル内の不動産事務所。
              |.:.:.:.:.:.:..:.:.|` 込              ,'´  !.:.:.:.:.:.:.::|
              |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ミh、          ィ〔    !.:.:.:.:.:.:.:.|       クローンヤクザを”ようやく”導入することができるようになった、
              |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   >´ミh、  ̄ ̄   ィ〔ミh、    |.:.:.:.:.:.:.:.|
              |.:.:..:.::.:.:.:.:|  /   :| ≧s-s≦  |    ミh、 !.:.:.:.:.:. :.|        新興の『カタギの企業』だったのだ。」



217 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:33:35 ID:ytugu1nh




                  /¨¨¨ヽ
                    /.:.:.:.:.:.:.:}
               {三ミh/.:.:.:.:.:.:.:.,'、
              {__I-/.:.:.:.:.:.:.:.:.iミh三三}
               /.:.:.:.:.:.:.:..:.:i寸ゞーィi}
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:; },'.  ii
                  ノ/.:.:.:.:.:.:.:.. ::,'、l:i   ゙
             /;:/.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:i//`゙}、
            ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i,/// { i         「残りのクローンヤクザを彼女はただカラテで屠り、
         /.:./ ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:iー --i¨}
           {.:.:{ i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i    i :}         帰路に就いた。
           ヽ:ヽ.';.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:i .:::. 〈,/
          ミh、〉.:.:.:.:. :.:.:.: :|    ∧   ___     彼女の仕事は終わったのだ。
                \.:.:.:.:.:.:.:.:.|--… --',  ⌒i:i
               {ヽ;;:.:.:.:.:.:\//},/,}∧   ノ'     彼女は自分を満たしてくれる、あの安いアパートに戻─────。」
             ノ--/ミh、.:.:.:.:≧=--- '…´ `¨¨ミh、
               ´^^^´ {  >o。_____。o≦¨¨¨))`゙¨).:)
                    ',--‐‐ }   /.    ´  〈;/
                    ',::::::::::}  ./
                     i:::::::::l /
                    ∨::::} i'
                    i : ::{_i



218 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:39:58 ID:ytugu1nh




                         ヾ/:.:,':.:.:.:.:.:ハi     ´i:|  ,伝ト、イ:./.:.:.i--{ ̄}
                \_. -‐ ´゙:.:.:.,':.:.:.イ          ゙ 、ヾツ〃.:.:.:.i:.i―二}
                , ≦---:.:.:.:.:.:,'/:.:/    u  , = 、   /.:.:.:.:,:.,'
                  /.,ィ‐:./. ー/、 >、   /   V   ∧:.:.:.:;:.;'          う…………ッ!!
                ,. ──--'-、;,;,;,;/:::::>、  >、 ` ‐-ニ'   </:.:.:.:.;':/.:.、
           /`ゝ´i       i: : : : :\:::::∧  > _. </'/:.:.://'.゙:.:.:.:、                      ウズクマ
          /::::://       〉: : : : : : : : : : y´/ヽ‐- ,. /:/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、   「……彼女は、一度その場で  蹲 る。」
          ゞ゙´ /        /:::、: : : : : : : : /: :': : i   /,イ   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
      _. -<: :i   i       /、::::i、: : : : : : イ: : : : : i: : :/  i.     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    ,.<: : : : : : : :>  ヽ .-‐t   ィ'     > 、: : : i, : : : /:::i    /ヨi.     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:゙




                                                      い、痛ッ……ッ!!
              |: : : : : : .イ{ }   .::::::::        -‐ ∨.....{、   ゚::.:.:.:.::
            , ‐v‐v' : : : : : / 人乂     - 、    u  /:::::::::-‐-ミ     ゚::.:.:.:.:      ううう……!!
         /7ニi⌒l⌒\: : : :∧(     ` ー' {ノ     イ::/     `ヽ    ゚::.:.:.:.::
.        /:7: : ==ミ: : : :}ヽ:/  ヽ        ゝ- 、 /「/                   「彼女は装備を外した。彼女の戦いは、激痛を伴う。
       |: :〃    刈/:7           /     ´ //
.         Ⅵ{     }}: /      ___/}       .../:                     戦いの始まりも、間も、終わりも。しかし、それでも立つ。」



219 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:42:33 ID:ytugu1nh




             |::::| :: |::::|::|::::::::::::',:::::::ト、::::::::::::i',:::::::: : ::::|::::::::::::::::|:::::::::::|
             |::::| :: |::::|::ト::::::::::::i:::: :|¨∨:{:::::}.}::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::::|
             |::::| :: |::::|::{ i: :::: ::|`、 } .∨レ' .',::::::::::::: |::: :::::::::/::::::::::::|
             〕iト::::::|::::|::| ∨!/  リ. _,ィ====、',::::::: ::::|:::::::::::/ }::::::: :|
              | \レヾ} ___    ´-゙   ´~ }::::::::::::|::::::: /:::: }::::::::::|   う、うあぁ……!!
              |:::::::::::〈ア⌒     :      |:::} ::: :|::::::/|:::::::|::::::::::|
               j:::::::::::::ハ  、    ;     j|:/!::::: |:/.i|:::::::|::::::::::|   か、帰らないと……!!
                 /:::::::::::/  {     , - 、   彡' |:::::::|´  i|:::::::|::::::::::|
             /:::::::::::/   ヽ、   ヽ_ /   /j{:::::/¨∨ j:::::::|:: :::: :|   帰らせて……ッ……!!
               /:::::::::::/      ≧s。     ィ゚ . /::::/i:i:i:i:!| |:::::::| :::::: :|
           /:::::::::::/, - '' "~´´_/¨¨¨ヾ ニ ´ ,-./ : /i:i:i:i:i:}>- ┴、:: : |   「彼女を癒す、唯一の場所に。唯一の人の元に行くために。
             /::::::::::://  ',////{ / ̄ ヽi:i:i:i:i:i:i:i/:::::/i:i:i:i:///// / \|
          /::::::::::://    ∨// { {   }i:i:i:i:i:i:/:::::/i:i:。<//// /   ヽ   彼女のイタミを知らず、彼女の戦いを知らず、
         ノ 。o≦´,'    .∨//≧s。_アi:i:i:i:/:::::/''´//// 。o≦      i
        //    i      ,\//\二 ̄ア!::::////,。o≦、  ,     j{   彼女の綺麗な……見せたい部分しか知らない、彼女のオアシスに。」
      /::::{   i≦¨¨¨¨¨¨'',、'_.\//\/ |::::|。s≦.:.:.:.:\ ヾ´     j{



220 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:47:49 ID:ytugu1nh




         `''<::::}⌒`:::::::::::::::::::::::::l::::|::::::/}::::∧:::::::::::::::::ヘ  `¨¨}////:
             ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅳ}/  }::/ }:V::::::::::::::::ヘ    }////
           〈    , - 、      u    }/ / : V::::::::::::::: ヘ.   /////: フラッ……フラッ……!
                ヽ </`ヾ::`h、       . : : : :.V::::::::::::::::::\//////
                  `{: : }     . : : : : : : :∨::::::::::::::::::::\////:    待っててね……直ぐに、帰るからぁッ……!!
                     レ'/    . : , ''¨¨''ニ=-.ヽ:::::::::::::::::::::::::\//
                     {     /::′   /ム: : ヽ:::::::::::::::::::::::::::`     「彼女は立ち、オアシスを守る。
                    ヽ  /:::: ,′.   /{'/ム_,ィァ`'<::::::::::::::::::::::
                          `7´::::::: /   ./: :V///ア''´ |`''<::::::::::     オアシスを守るために戦い、功績を積み、
                       /::::::::::/  .ァi{ : : : :V/∥ \ | / マ77:
                      /::::::::: /  / l{ : : : : :マi{ニ=-.◯-=ニ}i//     上に立ち……誰にも彼に、手を出させない為に。」



        /ィ斥": ヾ\ヽ;;V:./: : : : : : :/: : : : : : : : : : : :.',: :V:マ77
       /'"/: : : : : :.||;;;;;`7: : : : : : :./: : ,': : :!: : : : : : : :.!: : V:マ!:
     / , ': : : : : : : :v!!;;;;;;7rf.7_: : :./l: : ,': : : !: : : : : : : : !: : :.\::.
   / ., ': : : : : : :.:/ ll;;;;;;;f<.ィ.ゞ': :.,':.l: :.i!: : /|: : : : : : : :.l:l: : : !: !
  /  .,.': : : : : : :./  .\_;!:!: :~: : :.lニニニ!L,_! .!:l: : : : : : :j:j: : : !: j:
/   /: : : : :,>- t.ミ__ _,,,V!:l: : : : : !: !l:.N 川` i!l: : : : ‐ナ‐: : j: :ル
   /: : : : ,.'     |i:i:i:i:7if;;;{.|:.',: : : : lシ符芯''  i!|: : : / /: /:,': リ      ……私を、癒してッ……!!
   ,': : : : /     :|i:i:i:ifi:i{;;;;!川v: : : lゞ ¨¨::::::::::::::::!:.,.ィシ"ア:./:.〃i!:
 ...,': : :v=ム   、  :|i:i:i:ii:i:i:!;;ハ .|:.V: : | .:.:.:..:.:.:.:  /'".:. ∠ィ: /:        お願いッ……!!
  f: : : | .ム  :::}  Vi:i:i:i:i:i:V;ハ.!: :.V: ト、       ′ u,.':/: :/
  {: : :.:|!ム  .:::{./ Vi:i:i:i:i:i:ヘ;;|: : j_ヾ!__\  ̄`,..。r<!彡チ:          「自身の為にも、彼女は立ち止まれないのである。
  .!: : : !^>=,/" ̄ \_i:i:i:i:i:|: :.,';;;~zェ三,〕"´i:i:i:i:i:/{: : f .}:
  V: :λ:./       気ミj: :,'x;;;;;;;;;/i:i:i:i:i:i:i:/ l: : {./           もしも、誰かに奪われれば……彼女は、その痛みの前に倒れるであろうから。」
   .V:.',./          .Y:j:.ム->くz--- rイィ"  ',: :.!:



222 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:49:37 ID:ytugu1nh




         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l   ……こんな感じ?
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i    「いつもの退魔忍だぁ……。(目そらし)」
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´      【これだから退魔忍はぁ……。(顔を覆う)】



223 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:55:49 ID:ytugu1nh




;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        |        |/¨¨¨ヽ   |        ||        |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     [] | []     /.:.:.:.:.:.:.:}  [] | []     ||     [] | []
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|____|_ {三ミh/.:.:.:.:.:.:.:.,'、 _|____||____|___
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{__I-/.:.:.:.:.:.:.:.:.iミh三三} ::::::::::::::::..............
;;;;;;;;;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;;;;;;;;;;;::: /.:.:.:.:.:.:.:..:.:i寸ゞーィi}........................
;;;;;;;;;|  ::::::::: : : . . . .   |;;;:::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:; },'.  ii    _______     >>221
;;;;;;;;;|  :::::: : : : . .    |::::::: ノ/.:.:.:.:.:.:.:.. ::,'、l:i   ゙    |┌───┐  |
;;;;;;;;;|  ::: : : . . .    [] |: /;:/.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:i//`゙}、      |│::::::::::::::::│□|
;;;;;;;;;|______  ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i,/// { i      |│::::::::::::::::│○|| ̄|   ……え?どうしたの?
;;;;;;;;;|          /.:./ ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:iー --i¨}      |└───┘  ||  |
;;;;;;;;;|  :::::::::: : : . . .  {.:.:{ i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i    i :}  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  何でもないよ。
;;;;;;;;;|  :::::: : : : . .   ヽ:ヽ.';.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:i .:::. 〈,/            ┌─────
;;;;;;;;;|  ::: : : .| ̄ ̄ ̄ ミh、〉.:.:.:.:. :.:.:.: :|    ∧   ___   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  晩御飯を作ってるだけ。
;;;;;;;;;|  :: : : .  ̄ ̄| ̄ ̄ \.:.:.:.:.:.:.:.:.|--… --',  ⌒i:i   ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄
;;;;;;;;;|  : : . . .    | ̄ ̄l ̄ {ヽ;;:.:.:.:.:.:\//},/,}∧   ノ'  l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄
;;;;;;;;;|  :: : : . . .   | ̄ ̄  ノ--/ミh、.:.:.:.:≧=--- '…´ `¨¨ミh、 l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄
                   ´^^^´ {  >o。_____。o≦¨¨¨))`゙¨).:)
                        ',--‐‐ }   /.    ´  〈;/



224 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:56:23 ID:ytugu1nh




               .-=、
            >''´ -=ミ 、
         >''´ ,ィ≦ヽ:::::::ノ .\
      >''´ ,。, .( __,。ィ<  .-=ミ 、
  >''´ >''´:::::::)    ,ィ≦ヽ:::::::ノ .\       大丈夫だから。
  .{   イ   )。イ  ,。, ( __,。ィ<  .-=ミ 、
  \ ゝ=≦ >''´:::::::)    ,ィ≦ヽ:::::::ノ .\    「隠れて飲んでいて欲しいですね。(深淵)」
  . .\   イ   )。イ  ,。, ( __,。ィ<  .-=ミ 、
      .\ ゝ=≦ >''´:::::::)    ,ィ≦ヽ:::::::ノ .\
       .\   イ   )。イ  ,。, ( __,。ィ<  .-=ミ 、
          \ ゝ=≦ >''´:::::::)    ,ィ≦ヽ:::::::ノ .\
           \   イ   )。イ  ,。, ( __,。ィ<  。イ
            \ ゝ=≦ >''´:::::::)     。s≦
             \   イ   )。イ  。s≦
               .\ ゝ=≦ 。s≦
                 ー=‐



225 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 01:59:12 ID:ytugu1nh

どうしてこうなるんだ!!!!



226 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 02:01:41 ID:ytugu1nh

鎮痛剤みたいなのは多分飲んで…………。
…………呑んでてもええな……。



227 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 02:01:55 ID:ytugu1nh

ってなところでねもす。
オタッシャデー。



229 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 02:20:22 ID:ytugu1nh

(追記:今日確認したヤマトラマンAAが刺さる……。)



230 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/26(金) 02:29:24 ID:UBx6hS7Q


231 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/26(金) 04:12:17 ID:rude4VsV

オタッシャデー!
メガテンもほんへもみんな好き


232 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/26(金) 07:23:14 ID:hz642z2I

オタッシャデー!!


233 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/26(金) 08:09:55 ID:sD+ZMP4p

オタッシャデー!
幸せになれる未来が見えない……(最強の対魔忍の方を見る



238 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/26(金) 11:14:09 ID:Pu6EIUUi

オタッシャデー

つまり、ヤマト=サンが心の支えにしている相手はただの幻覚で、
生きている人は誰もいない部屋の中でヤマト=サンだけが一人芝居している、でも良いですね? センセー<自由とは



241 : ケータイ森人 : 2020/06/26(金) 12:53:10 ID:ytugu1nh




              Ⅹ                     〝〟
,,              Ⅸ                     Ⅳ
,               Ⅵ                     }
               .│ノ-'-―γ ̄    冫         l}
              `ノノ '´ ̄ヽ、 `ミ< _ノ'´  ,.人     ハ 〟
,,,,             ノ  ...,.rf ̄¨ヾヽ _ ノ─r⌒丿 .λ   `ヽ/)
,,              ヽ 〝======     `ν─¨゚´く.    .丿
              │  丶─'⌒′    ノ∠=≦⌒)ノ   ,Y
              ノ            /..〟(:(ノ:i. /    ..) >>238
,,             /            ( ヽ,… /    〟ノ
,,,           /             ⌒ヽ ` ,.√   .ノレ
..,,          /    ,,i´           )  /   /     ……負けたよ!!
...         ∠    ´...\      '⌒_ .ノ  ノ   し〟
          >_      ``ヽ、____.,,,, ノ ヽ、.ノ'´     「投稿してもらったキャラだからと思い、
     . rf rf厂  \    、     ``Yく,((_`/ノπ.゙>´
=‐-=ニ:.::.:.: 丶 i:i:ヽ       ⌒ヽ、_      `‐=ゝ((;:) 確かにブレーキを掛けたが……言い訳にならん!!」
:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:\i:i:i:∧           ``   /′,,ノ..` ̄
.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.: i:i:i:i:i:∧              / .、 ゝ
             `               ̄



244 : ケータイ森人 : 2020/06/26(金) 12:56:57 ID:ytugu1nh

私が考えた純正のキャラだったら確かに薬の副作用でその幻覚みせてたわ。(歯軋り)
「薬飲む→痛みが和らぐ→つまり癒される→
副作用で幻覚見る→ヤマト=サン「彼(いない)が居てくれるから耐えられているに違いない!!!」」
【こうですか。(震え)】



245 : ケータイ森人 : 2020/06/26(金) 13:01:10 ID:ytugu1nh

じやけん彼が居ない(当たり前だろ、『居ない』んだから。)
と不安になるので不安を和らげるためにお薬飲みましょうねーーー!(ループデッキ)



247 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/26(金) 13:19:14 ID:2GnbtitH

昔は提督が実在してたけど、無くした事実に耐えられなくなっておくすりで誤魔化しながら記憶改ざんしてるんだな


248 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/26(金) 13:37:11 ID:4yHfUSVg

うーん、悪趣味!
悪趣味なのはいいことだ!!


249 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/26(金) 13:42:48 ID:09riIRTV

ほかにも投稿キャラで悪趣味させられそうだな!!



250 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 15:18:11 ID:ytugu1nh

きゅーけおーん。



251 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 15:23:50 ID:ytugu1nh


        /   /:::::::::::::::::::::::::::::/: : : : : :<__/>く ヽ::::::::::::::::::::::::::::::
       /   ∧::/::::::::::::::::::::::::〃` ー<     `丶 \\_;rュ:::::::::::::   【BGM:マークザインのテーマ】
      /     /::::/:::::::::::::::::::::::::::l{      ̄ ̄ ̄`丶、 ト- 、_} }:::::::::::::   ttps://www.youtube.com/watch?v=j3XDnu0LdOI
    /       /::::/::::::::::::::::::::::、:::::{ 〉-- ´厂¨二 `丶、 丶、: :</:::::::::::::
            l::::/::::::::::::::::::::::::::}、:\-< ̄ ̄::::::::`丶、 `丶、\{::::::::/
            |:::|::::{:::::{:::::::::::ト、| 〃`\ \::::::::::::::::::::::::\   ヽ 从(1: : :  >>238 >>247 >>248 >>249
            |:小::|::::::ヽ::::::∧ヽ}}ィ圻、   ト、:\::::::::::::::::::\ / /  / : : :
            |{ |::::l::::::::::ト、:::::::ヽ{代} j 〃´  \ト、:::::::ヽ:::::トミx /  イ : : : :
            l ヽ:ト、::::::{ \:::::7  ' _____l__\::::::ト、{_// // : : : : :    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
                     Y    \     二\{-ヘ/ /:::/ : : : /     )                                        (
                     /     ___ニ二 ̄`丶、ヽ、X/:::イ: : :/: : :    ) どうしてお前達はそんな簡単に酷いコトを思いつく!?  (
                  ヽ--、_/フヘ:::::::`ヽ ヽ u ∨∧:::::/{: ∠ __ : :     )                                        (
                    /: : : : :`ト、:::/ソ     // /::::/|」く`ヽヽ    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
                    /: : : : : : : : : : ゞ-く  // ∧::/:! l:弋 ヽ}ノ:   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
               ___/: : : : : : : :,. ´¨/::〈 ̄∧小イ::::/:::||: :  ̄ : :   )   言え!!!どうしてだ!!!!!     (
              /:/: : : : : : : : >´、   ヽ::ト、::Y /´:|::/::::::! ∨: : : : : :   )    録音しておくから早く言うんだ!!!!   (
          = -‐ァ: : :/: : : : : > ´   \   ト、:::}、}:::::l/:::, イ  〉: : : : : :   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
       /::::/ : : /_r-='´      \ \  |:::Y /:::::::::::/ 」 /: : : : : : :
    _.∠::::::斗   ̄                 ̄`} |::::|/:::::::/ /|/ : : : : : : :



252 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 15:30:14 ID:ytugu1nh















           _>。   ゚〆     ム.  '√   x・'''"¨ ̄¨≧x 。.._
     _.。z-テ''';"¨  ̄ ̄ ¨ ≧-x。..._ .ム  マ  ./.          ¨≧x。
.-‐・''"¨    /.            \|ヾ ゚〆 ィ". ̄ ≧ 。        ヽ
   __ __ __ _./.              \/  ̄ ̄ ̄\.    ¨ x。<_.  ハ
          ̄ ::::・ - ..._       /. ・)       \      ママ  マ
                  ::::・ - ..._i________ \     ママ   ハ   .。zテ''"
.。zテ''"¨ ¨’ ,           _.。z,r'´【フェストゥム森人】:::', l    ママ  |..。x''¨  ..。
.        ’ ,  _.。z-テ''';"   i:::::::::::l:::|゙i :::::::::::::::::::::::::::', l      ̄: ̄ ≧x 。..<
        _.。z-テ''';"      ._l::::l ーl,r' . \  ',:::::::::::::::::',      :.._    .ヽ‐-=..    (でもって、
 ̄ ̄ ̄ ̄フ¨           /: : :[貴方は悪趣味ですか?]、..        ̄ ̄¨¨
   。<            |:: : : : : i   ,__,.    l ゙ッ,r'|、 >x。.               皆がそんな案を出したことも忘れた時くらいに使おっと……。
。<              ./: : <: : : :マ: ′く_, ' .    !. し::l: \  >x。.
                /.: : : : :L: : : |l: `.''‐---‐=≦ : : :/: : : :.ニ=、   ',’ ,          できれば気圧差攻撃を仕掛けられるタイミングで……。)
.     .。z-テ'''"     ./. : : : : .:|ヽ:_:_:|l: : : : : : :: : //: : :ム_:_:_: _.: : : :ヽ.   ',  ’ ,
.。z-テ'''"¨      > ´/|: : : :」 ̄ .人: : ヽ-:-:._:_//:>イ: : : : l| : : : : :.}::.   ',   ’ ,     「『コレを考えたのは私ではない……貴様らだ!!』
        .> ´   /.オ: : :/   .ハ: : :ト、:.: : :/ : :/.: : : : : : :l|: : : : :./    ヽ    ’
     _ 。z≦     ./ オ: : 「    /:_:_ζ_ _:/´~~.: : : : : : 〆l : : : :{.      ハ.         と言いながら参照を引っ張り出すんだ(*^○^*)」
..._。z≦        / オ: :/    ./´l : : : : :.Π: : ̄´: : : : / x<: : :。イ「     ハ.
           ./  オ: :}   /: : l=三杉ノノミ=: : : : -<  人: : : : |        ',.       【アカンそれじゃ読者が減るゥ!!読者が減るねんンなことしたら!!】
           。゚  オ: : |   /: : /::::三=//ミ=--:_:_: : .:∧.   ): : : ト、      ',.
.            。゚  l|: :n_l  ノ: :_ノ:::::::_:_:_ :::::::::::l ::|:::::ト、: : :ト、 (: : : : |l       ',.  



253 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 15:38:08 ID:ytugu1nh




                      _ ト.v.イ_
                  -= ´: :`ヽ: :/=-z
                ヽ ̄: : : : : : : : : : : : : : ヽ_
                /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :/
                <: : : :.': : : : : : : : : : : : : : : : :\
                  > ,': : : : : : : : : : :ハ: : : :’: :∠
                <: :.,': : : : : : : :./l: /-ヽ: : :.|: :/    「ニンジャであり忍者であり汚い忍者であり
                  ヽ{/l: : : : : :./ .}/-tッヽ: ハ/
                  {ハ /Vl./       l/_イ      綺麗なニンジャだったグリーンアロー=サン。」
                        ∧   .l    /: : ヽ
                  _ムzヽ ー― ./!__z-´
              _ -= f´ _ .|ヽ__/  l   ヽ_            【グレーターソウルだけど力はレッサーソウル並で
              |// └- _ |_|    「 ̄ ´  .|///ヽ
           _ ノ|///////ヽ------.┴――..┘////\_        ニンジャ筋力が優れているわけでもなく、
        _ -=\///ヽ//////Q//////O//////// //////ヽ_
       ////// \///ヽ/////.\_/////////////////////ヽ   ジツも非常に便利だけど強くない(弱いとは言ってない)。
        ///////// \///ヽ////  .\///// /////////////// i
      l////////////\///ヽO///// O////////////////////l    しかし、戦い方だけでヤルオ=サンを倒すっていう。】
     ///////////////\/////////////// ////////////////.|
     l//////////////////`二二二´\////////////////////.乂
    ./////////////___/ ヽ____ハ///////////////////////ヽ



254 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 15:53:35 ID:ytugu1nh




      .,xf: : : : : : : : : : : : : : :ゝ; :ニ=-: : : : : > : : : : ∧
      `ヽ: /: : : : : : /: : : : : : : \: : : : : ̄:`ヽ: : : : :/i
       ./::/: : : : : : :j: : : : K,: : : : :\ : :ヾ; :二ニ=- /: /    「マジでやったミスが【例の初見殺し】に引っ掛かる
      /: :j: : : : : : : i}: : : : i_、+; : : : : ヽ; : :\: : : : /: /
     ,xf : l : : : : i: : :lヤ: : : j,'__o\: ヤ: :ヤ`'*; \: :i}:Y      スリケン投擲『だけ』っていうな。」
      /: i : : : : |: i: | Ⅵk;'    `'*; : k  Y:'*。; i
    ,xf; : ': j: :l: : : i: l: :k ヤ'ij    u  Ⅳ  /: : \:ヤ
     `'*/: /ヤ: :ヤ:i;:マi        。   .Y: : :`'*。`'*。    【でもソレを選んだ理由が『矢とかだと利用される可能性がある』
      ノ,x'k: ヾk:マi: :k ヽ.,xf二ニ=、    メ  ヾ:; :, xf-,xfil
         Ⅳソi |ヽ、 .k'''"~   マ  ./ jIr七' ,xf〔二il   だったりするからもうしょうがねぇよ……。】
          . k´  \ マ´ y-´ i jI斗'   /二ニi/li
                ., ヤi, ,xf´ ヤ  .,xf´二ニ/二ニ
                 ヽ     /`'*i'二ニ=i/二二/il
                  ヽ_,xf`'*/二=/二二/ニi}
                   .y'  ./二二二二ニ/二二



255 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 16:02:00 ID:ytugu1nh




                         _ -ィ_ (州州{
                      _ィ´i:y洲 ,ィ州州r 、)
                  ,ヘ   rィ州州,ィ ム州从,. ィ、ヽ
                 ムム  淡:i,.ィ"  ノ-、州i:\ i  ヽ` 、
   ト、          }.、  ,'  .} r州ヘ,/  ,//=- r-ノ ヘ   ヽ.ム
  マ、、ヽ     、   ト  } } ,'  ,' 从i:/  //=州イ-=マヽ、 ゝ、  `ト.、
、  ヽヽ、 \  マ、  .}ム } } ,'  .{ ___/_/ ,ィ l. {´,ノ-‐ ム  ` ‐` 、   ` 、    「正直に言うとザリチュ=サンはもっと動かしたかったりする。
ヘヽ ヽヽィ,、.(:i),ヽ、ヽ .}.ムl .l,ム  {´___o_ ヽ、___ノ、  /_ノ´ ヽ=- _   ヽ   ヽ
  ヽヽ爻、州州州:i:y"\ j /, トム.  弋  , -- 、 ` .、        `ヽ、l 、 ヘ ト、   悪趣味もできるしガチカラテも絡め手カラテもできる、
`ト 、从:ヽヽヽ絲州州k- ,// jヘ. ` .、  `Y    ヘ }           }ゝァゝヘ' 、. \
  `</州i:`ヘノ州州州>、 ` -- ミ、. ヘ   }    } ヘ        / ヘ   ヽ.\l .l  超有望有能エコロジカルテロリストニンジャなんだよ……。」
_,. -ァ州州州州州、州i7 ` ̄/- Y ハ, /、____ ,ノl \`Y       ヽ、ヘ  マj `'
`"イ州州,ィ`>i:i/´ l彡' ,. -イ  ,ィム弋\ヘ `- 、.ヘゝ、',         `'
  洲.,ィァ1淡リ}  ',ィ/ ()' ´//,/__,ノ   弋__,ノ  ` .ム
   '"´   _.}  .ム ノ、,// j レ, -- 、  , -.、 マム  ヘヘ
       /7   ム  ,l l/ /`l_____/-イ   } } }ii} .} ヘヘヘ 淡`\
     l、  l .l    ∧,ノ  ,ィ  `¨´  _  //  }i ,' l 、ヽヽ州州} ヘ
    、} ヘ} l l    / ヘ,、' ノ,ィ ,ィ   ,/´ \ / / /./  ヽ  `ゝ、ノ ム
    }    l ヘ   l  レ ヽ ' ,'   /   ` - 、 ノ       /   ',



256 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 16:06:29 ID:ytugu1nh




                           //
                     / /
                  _/   /
                 //    /          . ‐/
               _//    /     _ - '´ /
          .イ    .ィ´     /    _ - ´    /
.       / l _.ィ彡     /ー 彡'´      /      _
    / ・ ¨ ̄    __∠二=’   _。一'´     _ ‐
     レ’    i_ ∠二         /       _ ‐
   r’    ./   / __.     /ヽ     _ ‐      /   「(バイオハザードドージョー的な)
    l  ヘ ,.イ=-ゥ _/ ー‐ァ}}}`ト、 /  ̄   _ ‐ /      /
   \__ノK_))t≦ __/_。-t’ `'    _ ‐   ./    ./      外伝悪趣味をやりたいといえばやりたいけど、
      (ヾシヾノ /ニ=-`ミr'〔   _ ‐     _/    /
      ヾ’,彡 /////////∧_-   _。=/    /         AAの数とかの問題で私では動かせぬ……ウゴゴゴゴ……!」
        )l .∧'//// ̄ ̄  _,.ィ. /    ノ|
      / ,l / ///    ィ´ ̄     __ノ リ
     / /// ,イ//|    /´    _∠二二二≦
      レ' //////リ  ./      ノ¨`ヽ  /  `ヽ
        //フ⌒`´ ー¨¨ ̄ ̄¨¨ー’   `ヽ、.   人



257 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/06/26(金) 16:17:56 ID:ytugu1nh

今夜は来れる可能性がいつもより低めー。
来れたらメガテンがやりたいです。



258 : 梱包済みのやる夫 : 2020/06/26(金) 16:18:28 ID:203AN1f1

異形になる前は普通の外見なモータルでアンタイセイ活動家だったんかな


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国内的な小咄 701 岡山は水の町 (08/08)
  • 国内的な小咄 700 東北のBRTたち (08/08)
  • 国内的な小咄 699 乗ってる間にテンションが上がり、降りるとうん、ってなる (08/08)
  • 国内的な小咄 698 留萌だいーん! (08/08)
  • 国内的な小咄 697 とりみそ (08/08)
  • 国内的な小咄 696 西宮市民激おこぷんぷん丸 (08/08)
  • やる夫たちでソードワールド どきっ、純魔法使いだけでのPT (08/07)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー PTメンバー安価 (08/07)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー PTメンバー候補 (08/07)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第八話 非日常系西部開拓史 (08/07)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 小ネタ (08/07)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第七話 コーニー・アズ・カンザス・イン・オーガスト (08/07)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その14 (08/07)
  • 国際的な小咄 7425 イソジンは万能じゃねぇ (08/07)
  • 国際的な小咄 7424 アメリカ人も無理だったんだ……あれ…… (08/07)
  • 国際的な小咄 7423 日本人は豚キムチで損をしている (08/07)
  • 国際的な小咄 7422 ちょっとシャレにならない…… (08/07)
  • 国際的な小咄 7421 日本の都市機能分散 (08/07)
  • 国際的な小咄 7420 韓国人に即理解させた! (08/07)
  • 新やる夫はスライムベホマズンのようです。 プロローグ8 後編 (08/07)
  • デーモンスレイヤー 25 (08/07)
  • いきものがかりたち 番外編 大昔のブリテンに (08/07)
  • 【◆25NC1ovscM】パパは○○ (08/07)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 第12話 AI、・ ・ ・ します (08/07)
  • IT業界のやる夫さん 小ネタ (08/07)
  • 国内的な小咄 695 川崎市実は (08/07)
  • 国内的な小咄 694 山梨と岡山 (08/07)
  • 国内的な小咄 693 笹かまー (08/07)
  • 国内的な小咄 692 香川と高知は全然景色からして違うからね…… (08/07)
  • 国内的な小咄 691 実際に、警察が親戚にいる人に聞いてみた (08/07)
  • 国内的な小咄 690 花咲で鹿をひく! (08/07)
  • 国際的な小咄 7419 今回のレバノンの爆発……ちょっと待って……? (08/06)
  • 国際的な小咄 7418 そもそも国自体が火薬庫みたいな危うい政体構造 (08/06)
  • 国際的な小咄 おまけ NSS感染 (08/06)
  • 国際的な小咄 7417 笑うしかねぇな (08/06)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです Misson36『脱出』 (08/06)
  • やる夫たちでソードワールド ニルデスト流実戦殺法 (08/06)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです Misson35.5『とらを探せ②』 (08/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その2 (08/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その1 (08/06)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その13 (08/06)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 84 (08/06)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 83 (08/06)
  • 国際的な小咄 7416 新日鉄VS韓国 (08/06)
  • 国際的な小咄 7415 外国から奈良へ行くときの注意 (08/06)
  • 国際的な小咄 7414 レバノンの爆発 (08/06)
  • 国際的な小咄 7413 イソジンで口を洗う (08/06)
  • 国際的な小咄 7412 刈上げは さ  わ  や  か (08/06)
  • 国際的な小咄 7411 米国は日本を助けない!! (08/06)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第六話 イッツ・ア・ワンダフル・タウン (08/06)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/6)
    ※完結作品は集計した前の月(5月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3やる夫はソロハンターのようです
    4ダイスに委ねる皇女生活 in エリア114異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5ローグライク異世界転生
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7ドクオが異世界転生したようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やる夫とかがみは世界を探す
    9できない子とSCP9アメリカンヒーローアカデミア
    10やる夫たちでソードワールド10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11コンピューター様、情報更新は義務です!!
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫は魔導を極めるようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部14やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    15アカガネ山のやる夫15レベルを上げるスレ
    16森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠16やる夫は男子校?に通うようです
    17ご加護なカンジ17やる夫はLVが上がらないようです
    18ジーク君は半妖の少年のようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19白頭と灰かぶりの魔女19ダンガンカオス
    20IT業界のやる夫さん20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです21めぐみんの楽しい独身生活!
    22やる夫は竜の人財のようです22やる夫のみつめてナイト
    23やる夫がロードバイクに乗るようです23主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    24やる夫の伝説24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25ダンガンあんこ
    26やる夫がモテ研に入部するようです26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫の兄はブラコンのようです27やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    28魔女はやる夫になるようです28ニューダンガンあんこV3
    29やる夫は人形使いと呼ばれるようです29やる夫ファンタジー
    30イナズマイレブン/ロリ/ショタ30あんこ終末旅行
    31やる夫がKenshiになるようです31STALKING!!
    32【新訳天庵記】やる☆おだ32あんこ町の住人は星人と戦うようです
    33やる夫は吸血鬼と共に歩むようです33恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    34やる夫は死なせてもらえないようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やらない夫は集われるようです35彼との恋は命がけ
    36日給2ゴールドのやる夫36できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    37やる夫はアーランドの冒険者になるようです37カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38北方人民共和国の興亡
    39やる夫達は死の遊戯に抗うようです39偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常
    40やらない夫と肉食系(?)ヒロイン達40カリブの海と海賊たちのはなし


    過去ログはこちら
    人気ページランキング