スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~014話:始まりの鬼にはそこら辺の草でも食わせておけ!~ その4

目次

折りたたみ4246 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 00:18:08 ID:N9ZOL8U5

【玲第参回行動案】
手下の子供を養うために、自己の戦闘力の制御も兼ねて野生動物を狩る。(人前で化物呼ばわりされない戦闘術が目標)
料理の試作品を量産するのと同時に、人間と取引できる加工品を作れないか練習する。(これは子供にも練習させる)
で、取引とかできるなら相手から化物とか都の外の情報を仕入れる。
将来的な逃走先と、自分の肉体改造の参考になるかもしれない存在を知るため。


4247 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 00:25:26 ID:L2VBXb4s

【玲第参回行動案】
そのままの食材や調味料を使っただけではだめなら陰干しや天日干し、塩漬けや塩?漬けにして発酵させてみたり燻製にするなど
食材自体の成分を変化させてみる。
また貝や海藻や海の魚や雲丹に海蛇、茸類も試してみる。 茸はベニテングダケが毒茸だが美味というか毒が美味いので逆の栄養
になるのではと試してみる。


4248 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 01:00:26 ID:DmhwmqT6

【玲第参回行動案】
そうだ海に行こう
塩が手に入るし、海鞘とか昆布とか海産物の中に食せるものがあるかもしれない
運が良ければ渡来人も拾えるかも


4249 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 02:49:51 ID:L2VBXb4s

>>4247 に追加

【玲第参回行動案】
酒ならば味を感じるのではないかという試しに飲んでみる。 味わえるのであればさまざまな穀物、果実を発酵させ酒にしてみる。
またそのままの食材や調味料を使っただけではだめなら陰干しや天日干し、塩漬けや塩?漬けにして発酵させてみたり燻製にするなど
食材自体の成分を変化させてみる。
また貝や海藻や海の魚や雲丹に海蛇、茸類も試してみる。 茸はベニテングダケが毒茸だが美味というか毒が美味いので逆の栄養
になるのではと試してみる。


4250 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 06:47:44 ID:twUScijn

【玲第参回行動案】
逆に考えるんだ。もう自分で食べなくてもいいんだと考えるんだ。
要は子供と感覚を繋いで子供が食べてる味の感覚を得られるような術を作ればいいんだよ。
弟子に叡智を授け易くするとかで知覚鋭敏化やら味覚強化やら共感念話やら術を伝授するなり肉体改造やら試してみればいい。
ダイレクトに意思疎通した方が洗脳…げふんげふん、言葉やら概念やらイメージやら教育し易くなるしね。
うっかり鬼化したら?それも失敗記録として理性失って凶暴化したなら責任持って治療しながら監視封印しないとね。


4254 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 13:30:47 ID:t40C5UiM

【玲第参回行動案】
新たな食材を求めて海を渡る
唐天竺まで行けば、鬼でも食える食材があるかもしれない(舶来信仰感


4256 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 19:29:23 ID:91eu3R3l

ダイスの出目を日数計算にするとかどうでしょ
【玲第参回行動案】
育てた子供たちと藤に囲まれた里を作る

はやてと同じく里人の密かな崇拝対象になっておくと人手や情報を集めやすいし



4260 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 20:42:17 ID:/kV7H8O9

時間経過に関するご提案ありがとうございます。まだ決めかねているのでとりあえずはファジーに「こんだけやったんだからこれくらいたってるだろ」とか
「この行動案ならこのイベント起きたら面白そうだからここまで時間飛ばすか」くらいの感覚でやってみます。



4263 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 21:18:15 ID:/kV7H8O9




                i /            ヽ
                !.|          ゝ  ゝ
                ヾ \    \    ヾ`
                 i ヽ           \
                 丿,        \   `i`¨`
                ´ .ル'W从.)ヾハ ヾ´)ノiヽ!
                   .ノ '   )ノ  .!ノ
                 >'===テヾ、`≧s。,,,,
                 >゙´∥ .` ̄´  ヾ、 ./  `i     雑まとめするとこうかしら。
              / `i ∥        || !_   i
             ./ /i ||     !、   .||  .rヽ  /i    さすがにこれはやってるうちに世代が変わりそう。
            /メ、.i ||     ヽ  `\.i  .i_i .i
          ./´  i.i//        ___i  .i.i  i
         イ     / ヽ\__    ,/ ̄ ̄ i  .i.i  .i
        /./  ./   ヽ ゙̄ii   .ii´    .ヽ i i   i    ええっと、千年以上前ってことは今西暦900年くらいだから
      //  /     ∧  .ii  .ii    // ヾ ヽ _.i
     ∧/  /       .i  ii   .ii   .i .i  i  / ヽ   だいたい平将門公の活躍の時期になってくるわね。
    /:::::::ヽ.、/            i  .!!  ii    i i  `iヽ i  ヽ
   /::::::::::::/         / ∥  ヾ 、  i i  !_ヽi。s≦ヽ
  iヽ::::::X              / //___ヾ.、 .iヽ  .ヘ::::::::::::::::∨
  |::/:;ヘ\        /ョ≦三三三三三三≧、ヽ  ヘ:::::::::::::::∨
  |:i/   `       /㌢7´       i `ヾ三≧i  ヘ::::::::::::::∨
  ∧∨         /   i            i    i i   ヘ::::::::::::∨
   `         .i  .i             i     i i   ヘ:::::::::::∨
             .i,r==============、、 i i    i::::::::::::i
             {/三三三三三三三三三≧、\i i    i:::::::::::::i
             i三三三三三三三三三三三≧\i   i::::::::::::::i


【第三回行動雑まとめ】
・自己改造
 感覚共有ができないか試して、他人の舌で食事を味わえないかチャレンジ。双方向通信なら相手の修行になるかも
 後述する海進出のために海適性を得られないか改造
 あとは今まで通り食欲部分や適応部分の改造

・手下の食い扶持など確保
 自己の戦闘力の制御も兼ねて野生動物を狩りつつ外と取引できる加工品を研究
 子供たちにも仕事を手伝わせたりして自力で食っていけるようにする
 無惨その他の対策もかねて周囲を藤の花で囲ってみる。私はどうするんだこれ

・食べるもの確保
 酒ならいけるかもしれない。まず酒を造るところからかな……?
 干物や塩漬けや燻製や発酵などで食品成分の変化を試す
 後述する海産物や毒キノコのような普通の人間が食べられないものも試しに

・外部進出
 取引できそうな外部勢力の情報を仕入れる
 海に行き塩や海産物が手に入らないか調べる
 海を渡って唐天竺あたりに解決策がないか挑戦





4265 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 21:30:18 ID:/kV7H8O9


ではやっていきましょうか。今回で終わるかどうかはわかりません。



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;;;;;:::;;;;
;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;+;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;。:;;;;::;:;;:::;;;;;;;;:::;;;
:::::;;;;;;;;;;;;;;:::::;.;.:.:.:.:.:...;:::;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:: :::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;::::+;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:: :::::;;;;;;::::;;;
:::::;;;:゜:::::::::.:.:.:.; ○ ;.:.:.::;:::::;;;::::::::::*::;:;:::::::;::::::::;;;::゜::::::;:;:::::;;:::::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:;:::::::;:::::::::
:::::::::::::::::::::::::.::.:.:.:.:.:.:.::゜:::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::.::...::..:.:.::.::..::::....:::::......::::.....:::...::.:.:.:::::.::...::..:.:.::.::..::::....:::::......::::.....:::...::.:.:.:::::.::...::..:.:.::.::..:::::::
:: :: :: :: :: 。 :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :  ,,,.-‐=-:、 : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::
... . .............:..........:......:............:.........:..........:..........:.. ,,..-'"´..;;;;;;;;;;;::;:~ー- ...,,, .:............:.....:.
                    ,,...--'''"..:::;;;iiiiiiiilllllllllllliiiiiiiillllllllllliiiiiiii!!!!;;;;;,,,,
,.-‐-., ,.-ー-., ,.-‐-., ,.-ー-., ,.-‐-., ,.-ー-., ,.-‐-., ,.-ー-., ,.-‐-., ,.-ー-., ,.-‐-., ,.
iiiiii::::ヾiiiiii::::ゞiiiiii::::ヾiiiiii::::ゞiiiiii::::ヾiiiiii::::ゞiiiiii::::ヾiiiiii::::ゞiiiiii::::ヾiiiiii::::ゞiiiiii::::ヾi
:..::.....::...... .. . . .. . .. . . ..  . . :. ., :  : .,  . . _  . ,、 . . . . .. ...... .:..:.
~w~~wヾ~~wv~ゞ~~v~~w~ッ~~ww~~ヾ,~w~ヾ~,~:~ww
::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー-::::.::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー-::::.:::::;;:
^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;:::;;::



                /
               /                  ヽ
              /  /          /  i
              i  /     /       i   i       ヽ
             i  i      i     .i //./i  i  ヽ
              |  |     |     .iノ/i/ヽi  .|i   i   .i
             |  |     |     i _,,, ヽ/ i   i   .i
             i   !       | ii   .i´ アア ' .i  /./i  ∧    綺麗な夜空ね。
                 ∧  ヽ     i .ii    i. `'''   ノw/w' ノw/ '
               /  ヽ ヽ    ヽ ii  .i      (アア   i       この世は綺麗なものばかり。
           / /  i  ヽ ヽ i ヽ ii  i     ノ''/   |
           .i | |   / i  i /i |ヽ ヾ  i  ‐-.、  /    ヽ
           ヾヾヽJ|//i / .//入 ヽヾミ`   ̄ ./|    |ヽ!      不満を数えればきりがないけど
             `  '´ .ノ// '´ 二=-ヽ   ./ i |iヽ w、|
                   /       iw/` ̄ヽ iヾ ゙  ヾ         こうしてみてると生きてるだけでも
                /        i     ヾ
              r..ィ.'        iヽ                    幸せなんだなって思うわ。
       二=‐   -|:::|_          ヽ
     /┐   ...||   |:::|  ̄ ヽ   ,.-─==|| ヽ
    /  i       |`i .|:::|             ||   ヽ
   i   ヽ   /|__|三≡=-          _i |    |i
   .i    /  .i//   ‐=≡三ミ    -=≡三i__i、   | |
   i   /   .i/    .(;;)    ̄ ‐=≡=‐:::::::::\ヽ / |
  i  /ヽ  i                |BORDER| ヽ|  |
  .i  /  ヽ  i                  \::::||::::/ ヽ  |



                                         ___
                                __    , '´,..-─‐‐`ー..、
                           ,...-──‐-<^>'´::::::::::::`;ハ / /:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                     /:;、::::::::::::::::::::::ヽ: ;、: :. :::::ヽノ`/::::::;vwwwwvv::::::: ::::ヽ
              ,.o, -──- 、 /:::/ |i|\::≠::::::::::V ヽト、ハ ::`´i ::::/彡   ミ、ヽ : : :. :i
           /ァ'/;ハ;ハ::ト、::O!:::/‐ !| -‐、≠::l::::::::i  テォ|: .:::::!::::iイf:i   f:ヽヽヽ:.:: .::::l
            //レレ' レヘl ヽ:ヾ::}モラ  そラ l: .:|、:: ::l、 ゙ー' |::l):::|ヽ}└',.  └' '^ ∧_ノノ |    は、はあ……。
          〃  }ヒ   ヒラ レ、`{  、    | .::レ:: :::lー _, ィ|::|:::::l/ii{   ,、    /:::仆:::::|
         ノ'   {⊃  ⊂⊃ ノノヽ、 ー  ,.イ:::::|、::::::仁-r‐'l/:::::/::::::\ `   , ィ::::::::!:l::::::|
              ヽ、`    ス´    `ニ´〉|:::::レヘ:::::ヽ.∧/'^ヽi:::::::::::::::`T´__/::::;:::::::::::::::!
              /´ク7ー‐' ヽ、  /: ヾー|:::::|彡'`:ー-.、 i ノ V:::ノ、ノく,ハ_,!/:::::::::::;ノ
             / i::::/ 人 /´/ ,ハ: : : : 冂イノ : : : ; :‐:、ヽ´ ノ 〉:Y::ヽ.:.:l l.:.∧:::イ´:.:.:ヽ
           /   |::::`丶、/:::/r': :ヽl: : l l: ′:i:/: : : ; : l'´  j〉人ノ.:.//人ノ::;ノ:.:.:./´:.i
           /    !:::::::::::::::::::l/: :ヽ :|: :l  l: : : :〉: : :/ : : l /∧Y::::〉//(:::y::ィ:.:.:/:.:.:.:.|



4270 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 21:38:23 ID:/kV7H8O9




                     /           \  \
                / /         _ト ⌒ \
                   /           '" ̄   `ヽ、 ヽ
                /  /       /          \  、
              ∥       /  /  / /  /  } l  ヽ  Y
                  { / /  /  /   / /  / / /  }  l   }
           _ ノ/ /       //ー-く/ / /} ∥  } ハ
          / /   /      ∥__,,_,,ノ /  / / /} //  /}}    と、ごめんなさいね。
         / /  //       Y'fj妁'''く`"゙  / /⌒メ// / lj
         {( /     /    /  ∥ `''"       ィ笏Yイ   / jj    こうまじまじと景色を眺めて歩くのも久しぶりで。
         { /   /   /  //          { ゙''゙ / /  ∥
           人{ / / //  // ι        ノ   /''~ {   /
          八// イ{ /  //. \   ‐= __.    /| } /      本当に何か不思議な妖術でも使えたら
             {     / .//   \       /    /
                  /イ从/         __ ィ''"/   / /         パッと皆を運べるのかもしれないけど――【1D10:9
           --rャ-‐气'" u     / /{/ /__/ノ/
        /\      lー-い_       {⌒从({(
           /        | |   ̄ヽ   \                  1~2:無理なもんは無理。しばらく歩け
     /    {      }L | |      ⌒  \__                3~6:紐みたいなものがあればこれくらいは背負えるかも
   /       、     /{ {:::| |              ||\              7~9:感覚共有めいたものを使えばあるいは……?
   /      /   / 人ヘ |:::::......          ||  \              10:生えたよ! 空間操作血鬼術!
        /  /     `<::::::::::::::ヽ   _,,,,,ィ廴 .} }
      '" ̄}/ __      ̄''冖ミ}__/;;;;;;;斗宀{/ ;
  /    ノ/イl ̄ \  ̄ミx,,  ( )  ∥::\:::/:::{ /
      /.∧  l    ̄ ̄ ̄\    {{|::BORDER∨
    / /  i  l         }i  人\::::::|:::::/ノl
   /  /   l  l           }}     \ミニ彡'⌒}
  ./  /    l  l       /     /     ノ
 /  /     l  l      ∥      /
   /       l  }        ||()     j{    /
  __     } j       j|    ()}     /
    /⌒:::::::....... j      ∥      jj    j
   ∥::::::::::::::::::::::::::::::.......   ∥()     ∥_  |
   {{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-‐''" ̄:::::::::::::::`ー--、
   乂;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::\:::\:::`マヽ::::、
    / / ̄ ̄ ̄ ̄个ー----<ヽ::}ヽ:::ヾ}::::} 〉:::〉



4271 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 21:41:47 ID:zv5rsNw7

1足りない?なんか空飛べたり物を浮かせたり、転移術とかできる弟子生えたりしないかな?w


4272 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 21:42:24 ID:H91+5VUP

これでも大分当たりよ



4273 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 21:43:00 ID:/kV7H8O9


9:感覚共有めいたものを使えばあるいは……?



                         ,               ./\
      ┌‐┬┐              /         ヽ     .|\/|
      |__|__.|               .i ./  /  / .| i 、 ヾ    \|/
       ̄ ̄              | |  i   .iw∧.i゙i .i  .i         _
                        i  i  i   |でア .ノwW'''        /_∧
    /|\                  ∧ヽ i  i  i   .jテ .|         ∧  ∨
   .|/\|                 |∧,,,∧ /|/ ミ ‐= ノ  ト           ̄
   . \/                 '   /' .' ミヽ ィ iヘ┌             ./iヽ、   そうね、ちょっと試してみるけど
   _                      _ノ    i   `゙               |/ヽ、i
  /_∧              _rェィイ゙|:|‐-、  _ヽ                 .ヽ、/    私の感覚とみんなの感覚を
  ∧  ∨             / .i  | |:|   ´  |i ヽ                _
    ̄                  i _! i/ ̄===..__.,==ヽ_! i               ∧ ∨  つなげることで移動を早くできるかも――
 ./\              i .∧ |   ゜    ≦≧ヽ |               ∨ ̄/
 |.`Y´.|              i./ .ヘi===、、   `,,==l |                 ̄
 .\!/                 i/  . /i    ヾ  ..∥ ./ |               ┌‐┐   繋げる(物理)【1D1000:797】
                 i   / .i    ||   .|| /| |               ..|__|.|   繋げる(感覚)【1D1000:194】
  ┌‐┐             i   /  .i...   ||.0 0.|| .i .| |                .`ー`    繋げる(空間)【1D1000:230】
  ..|__|.|          /   /   i..   || 0 0.|| .i ,+´ヽ                ┌‐┬┐
   .`ー`           /==、/   i.   ||..0 0.|| .i  `メ:::ヽ           |__|__.|
      _      ../::::::::::/  ._/  //    ヾ .ヽ i::::::::::::::ヽ            ̄ ̄
     ∧ ∨    ./::::::::::/  /::::::::\//     ヾ,.ヘヽ:::::::::::::::ヽ      ../\
     ∨ ̄/     /:::::::::/   !┬、:::::::::\     /:::::::::ヽ ヽ:::::::::::::::ゝ _  .|\/|
       ̄  ./\:::::::/    i  \:::◎::i     i::◎:::/i   ヽ::::i::::::::::::::`ヽ\|/
          .|\/|:::/    .i   / ̄ ̄     ̄ ̄ヽ i    `ヽ.><:::ヘヽ
           \|/:/ ./iヽ、.i   /________ヽ /|\  |`゙Y゙´|゙)ヾ
         /_::>i:/  |/ヽ、i  /|///////////////|\.|/\|   ゙><゙└'
         |::/ /:/   .ヽ、//_|//////\//////|_ .\/




                                         ___
                                __    , '´,..-─‐‐`ー..、
                           ,...-──‐-<^>'´::::::::::::`;ハ / /:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                     /:;、::::::::::::::::::::::ヽ: ;、: :. :::::ヽノ`/::::::;vwwwwvv::::::: ::::ヽ
              ,.o, -──- 、 /:::/ |i|\::≠::::::::::V ヽト、ハ ::`´i ::::/彡   ミ、ヽ : : :. :i
           /ァ'/;ハ;ハ::ト、::O!:::/‐ !| -‐、≠::l::::::::i  テォ|: .:::::!::::iイf:i   f:ヽヽヽ:.:: .::::l   あの、巫女様さっきから何言ってるんです?
            //レレ' レヘl ヽ:ヾ::}モラ  そラ l: .:|、:: ::l、 ゙ー' |::l):::|ヽ}└',.  └' '^ ∧_ノノ |
          〃  }ヒ   ヒラ レ、`{  、    | .::レ:: :::lー _, ィ|::|:::::l/ii{   ,、    /:::仆:::::|
         ノ'   {⊃  ⊂⊃ ノノヽ、 ー  ,.イ:::::|、::::::仁-r‐'l/:::::/::::::\ `   , ィ::::::::!:l::::::|   私たち食べられるんじゃ……?
              ヽ、`    ス´    `ニ´〉|:::::レヘ:::::ヽ.∧/'^ヽi:::::::::::::::`T´__/::::;:::::::::::::::!
              /´ク7ー‐' ヽ、  /: ヾー|:::::|彡'`:ー-.、 i ノ V:::ノ、ノく,ハ_,!/:::::::::::;ノ
             / i::::/ 人 /´/ ,ハ: : : : 冂イノ : : : ; :‐:、ヽ´ ノ 〉:Y::ヽ.:.:l l.:.∧:::イ´:.:.:ヽ        「誰から聞いたのそんなこと……」>玲
           /   |::::`丶、/:::/r': :ヽl: : l l: ′:i:/: : : ; : l'´  j〉人ノ.:.//人ノ::;ノ:.:.:./´:.i
           /    !:::::::::::::::::::l/: :ヽ :|: :l  l: : : :〉: : :/ : : l /∧Y::::〉//(:::y::ィ:.:.:/:.:.:.:.|



4275 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 21:44:11 ID:91eu3R3l

美食と引き換えに子供を贄に求める妖怪か、
口減らしされる子供たちの前に現れ育む仙女か



4277 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 21:48:54 ID:/kV7H8O9




   `ラ、、                  _,, ‐''"           !          `'''ー ,,_                / .i゙
    l  ゙'-、            _,, ‐''"              _,, !,,_                `゙''ー ,,_     ,..‐″  .l゙
     |    \   ._.. -'''"゛              ,.. -'"゛ |  .`゙゙'''ー ..,,_            `゙''''ッr'"     !
     .!     .]ゞ、            _.. ‐'"     .|         `゙゙'''ー ..,,_     .,/゛ !     │
     .l      !  .`'-、     ._,, -'"゛      .,..-'"!'''―- ....,,,_          `゙''ッイ゛    l.     .!
     l     |     `'-_..-‐″      ,..-'"゛   l       .`゙゙"''―- ....,,,_. /  │    l     ,!
     .,!     .|      ! `'-、   ._..-'"     .,..イ''―-- ......,,__    ,..‐" !    .!     l     .l゙
     .i     !      .l   `'-i;;'"     .,..-'´ _!、        ゙̄フ'|゛  │    !     |     !
     .!    │     .l     / `''-、 ,..‐'゛  ./│  ̄"'''―-- /   !   .!    !     l    .!
     l゙     l      .|     !    .八、 . /   .l゙     ,/゛ !    !   .!    l     .l    !
    .|     .|     │    /    /   lヽ、  │  .,/゛   .,!   │  │    .|     .l    .l
    l     |     │    l    /   /  .`'-、 .!. /       |    !   l     |     .l    .!
    .l      │     !    /   /    /._,,,.. -==*―――----l_____!   !     !     .l    .!
    l     l      l    /  _,ム-‐'''"ヽ . /  .!  ゙'-、   /     ./ ゙̄^'''ク'―--___l___l    l
   l     .l     .l._,,.. -‐!l'"´  \  ._/'''―--l.――― /    /   ./     /      / ̄ ̄ ̄l
   /     .|,,,.. -‐'''"´.l    ヽ    X_     !      ゙'-、 /   /     ./      ./    ./
  |,,,.. -‐'''"´ ヽ     ..l.    .ヽ. /     . `゙"''ート――――ー'''く   /     /      /     .i′
''"゛\      ヽ      l    / ゙゙''''ー ..,,_.   │       ___,,,,\/      /      ./     /
    ヽ.      ヽ     ヽ,/         `゙"''┼ー¬''''^゙ ̄´     \    ./      ./      /
     .ヽ      ヽ   . / ''''― ..,,,_           |              _;; /      ./      ./
      .ヽ     .ヽ./            `゙"''― ..,,,_ .| __,,,,,.... --ー¬''''゙゙ ̄´  `'-、   /      ./
       .ヽ    / .`゙''''ー ..,,、              |´                    \ /       ./
        .ヽ,/         `゙'''ー- ..,,、     .!          __ --ー¬''^゙゙´\     /
'、      .,/` ̄丶-. 、,,           `゙'''ー-._!_____ -ー¬''^゙゙´               `'、、  ./
. ヽ   .,/          `''ー ,,、             l                        \ /
  l,/                `゙'ー ..,,,       |          ___、、 -‐‐‐・ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.,/ `゙'ー、,、                    `゙''ー ..,,、 |   ,... -‐‐"                          \




                       /⌒
                      ∥
                      -=ニ{{⌒>--、___
                      / -―λ 〈   _ `< ̄ ̄`ヽ、
                    //      \\   ̄`ヽ\   )〉
                   / /      > ー-       ヽ
              /       /      \    Y
                      /   \  \   ヽ   \
              {     / /   /{  /\  ヽ  Y   ヽ\       うん、そんなすぐ思いつきで出来たら苦労しないわ。
                  l  { /     / l l j  ヽ  ト } } l  l }\ヽ
                 人{∧{   {  j   l l     Y }_ l  } ∧ノ  ヽ Y     毒薬作成の応用で手から糸は出せるみたいだから
              /        Ll┘ ̄L|ト   イノ └|l l/人\_ l }__ノ
                 l      { r''苡7ヾ    ィ笏゙Y从/   ヽ  ̄l厂    これで縄と袋を織って背負ってくわね。
               { /{  l  八  ̄      {  ̄  ∧   } }  ノ
               { 、 | l  \      〉  /     /} ノ
                   乂 { {   {\> __.....__  / }/}  / ノ
                     ̄\トl 从>     ̄  //}/ ノ/
                      l   >ーイ从{
                   ノ       {
                  r-f         l `''ー-n __
                 -气 ̄l:::l               _ll  ̄`く
          /    ll ̄l:::l ー--     '" ̄   ll   ノヽ
         /       ll  l:::l                 ll   |い
          /⌒ト、   ノ`ュ l:::|                 ハ   |  l
              l 、 / 入弋ミ=- _    _ -=彡丿ヽ     l
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   他人との感覚共有なんて試したこともないので仕方なく物理的に背負って運ぶことにした。
  薬毒生成が有機物作成になります。



4279 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 21:50:01 ID:AAvpyVsS

子供担いで移動するパワー系仙女


4280 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 21:50:46 ID:f/EQAgcl

子どもを背負って人里離れた場所に行く、怪しいw



4285 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 21:56:27 ID:/kV7H8O9




                                         ___
                                __    , '´,..-─‐‐`ー..、
                           ,...-──‐-<^>'´::::::::::::`;ハ / /:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                     /:;、::::::::::::::::::::::ヽ: ;、: :. :::::ヽノ`/::::::;vwwwwvv::::::: ::::ヽ
              ,.o, -──- 、 /:::/ |i|\::≠::::::::::V ヽト、ハ ::`´i ::::/彡   ミ、ヽ : : :. :i   因みに子供の反応――【1D10:1
           /ァ'/;ハ;ハ::ト、::O!:::/‐ !| -‐、≠::l::::::::i  テォ|: .:::::!::::iイf:i   f:ヽヽヽ:.:: .::::l
            //レレ' レヘl ヽ:ヾ::}モラ  そラ l: .:|、:: ::l、 ゙ー' |::l):::|ヽ}└',.  └' '^ ∧_ノノ |   1~3:暗くて見えんor寝る(今は夜中です
          〃  }ヒ   ヒラ レ、`{  、    | .::レ:: :::lー _, ィ|::|:::::l/ii{   ,、    /:::仆:::::|   4~5:ビビってされるがまま
         ノ'   {⊃  ⊂⊃ ノノヽ、 ー  ,.イ:::::|、::::::仁-r‐'l/:::::/::::::\ `   , ィ::::::::!:l::::::|   6~9:手から布が出てきた! すごい!(コナミ
              ヽ、`    ス´    `ニ´〉|:::::レヘ:::::ヽ.∧/'^ヽi:::::::::::::::`T´__/::::;:::::::::::::::!     10:これはきっと神様に違いない
              /´ク7ー‐' ヽ、  /: ヾー|:::::|彡'`:ー-.、 i ノ V:::ノ、ノく,ハ_,!/:::::::::::;ノ
             / i::::/ 人 /´/ ,ハ: : : : 冂イノ : : : ; :‐:、ヽ´ ノ 〉:Y::ヽ.:.:l l.:.∧:::イ´:.:.:ヽ
           /   |::::`丶、/:::/r': :ヽl: : l l: ′:i:/: : : ; : l'´  j〉人ノ.:.//人ノ::;ノ:.:.:./´:.i
           /    !:::::::::::::::::::l/: :ヽ :|: :l  l: : : :〉: : :/ : : l /∧Y::::〉//(:::y::ィ:.:.:/:.:.:.:.|



4287 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 21:58:37 ID:/kV7H8O9


1:暗くて見えんor寝る(今は夜中です



                     /           \  \
                / /         _ト ⌒ \
                   /           '" ̄   `ヽ、 ヽ
                /  /       /          \  、
              ∥       /  /  / /  /  } l  ヽ  Y
                  { / /  /  /   / /  / / /  }  l   }
           _ ノ/ /       //ー-く/ / /} ∥  } ハ
          / /   /      ∥__,,_,,ノ /  / / /} //  /}}    背負ったら急にみんな寝始めた……
         / /  //       Y'fj妁'''く`"゙  / /⌒メ// / lj
         {( /     /    /  ∥ `''"       ィ笏Yイ   / jj
         { /   /   /  //          { ゙''゙ / /  ∥    そういわれれば夜中だものね……
           人{ / / //  // ι        ノ   /''~ {   /
          八// イ{ /  //. \   ‐= __.    /| } /      悪いことしたわ。
             {     / .//   \       /    /
                  /イ从/         __ ィ''"/   / /
           --rャ-‐气'" u     / /{/ /__/ノ/
        /\      lー-い_       {⌒从({(
           /        | |   ̄ヽ   \
     /    {      }L | |      ⌒  \__
   /       、     /{ {:::| |              ||\
   /      /   / 人ヘ |:::::......          ||  \
        /  /     `<::::::::::::::ヽ   _,,,,,ィ廴 .} }
      '" ̄}/ __      ̄''冖ミ}__/;;;;;;;斗宀{/ ;
  /    ノ/イl ̄ \  ̄ミx,,  ( )  ∥::\:::/:::{ /
      /.∧  l    ̄ ̄ ̄\    {{|::BORDER∨
    / /  i  l         }i  人\::::::|:::::/ノl
   /  /   l  l           }}     \ミニ彡'⌒}
  ./  /    l  l       /     /     ノ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      起こすのもなんなのでそのまま揺らさないようにさっさと拠点まで運びます。



4288 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 21:58:50 ID:91eu3R3l

碌に明かりもない時代だし、子供は寝るわな


4289 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 21:59:07 ID:juqSZTPj

あ、うん、そら体力の無い子供が夜に背中に背負われて歩けばねえ。



4294 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 22:04:33 ID:/kV7H8O9




:.ヽ   _     _ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:~:::..... ノ~::::: ... ヽ  ,:::::::...) ::::::::::::::::::::::::::::::::::  ― - :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::.:..........  :: .... ノ..ソ....:::...:.:. ノ::::::::::::::::::::: /       \ :::: ::::: ::::: :::::::::::::::: :::::: ::::: :::::: ::::::: ::::::::::
::.....::::....  ゛::  ..:...........::::::ヽ      /             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ,....:::::::::........ .........  .....く::::....    |            |  :::::::::::::::::::::::::(;;,,,,, ___):::::::::
....: ::::....ノ....::::.:::: .... ノ:::::::: ............ノ........  |      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(,,,,___):::::::::::::::::::::::::
::::ヽ,.....  .,,....:::::::::::::....:::...  ゛....    ヽ          /::: ::: ::: ::: ::: ::: :::: :::: ::: :::: :::: :::: :::: ::::: ::
:::::::........ .........  .......::........,,....:::::::::.ノ ::: ::::: \       / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:........ノ::::.....::::....  ゛::  ......:..... ....::::::::):::::::   ー―  ...::::::::::::: ::: :::: :::: :::: :::: ::::: ::::: ::::: :::::: :::::: :
ヽ  ,',:.....:::::::::.......... .::::.., .........:::::::::ノ:::: ::::  ::::::   ::::::::  :::::::: ::::::::: :  _,,,
.::::....  ........ .  ....::....::::........:....r'' ::: ::::::::::::: :::::::::::::::: ::::::::::::::::::::: :::::::  ,,,,,, ,,/~   \,,,__
.....::::::::.....::::......y.ノ........... .......... :::::/__;;):::: :::::::: :::::::::::::: ::: ::::::::::: /
:iiiiii::;iii:i; イ........,.,:    ....::::::r''~::::::(;;;;;;___): ::::::::: ::: :::::::: ::::  /|ヽ,,
;:;;::'':;ii:::.. | .)ヽ,.......,,............::::::::) ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r/  ''ヽ,,,,
ii::  :;i;: ,,V:;iiii;/  :::  ::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|li  /ii   ゝ,    ,,
:;;;::;;.::;;;: ;; i;;i:/....::::..ノ  ̄::::: : ::: ::::: :::: ::::::: ::::: ::::: :::::: ::::: ::::: ::: //ll      |;,, ,,ノl⌒ ̄'' '
::;i;..  .::i;:ii:ii;/ ::: :::: :::: ::: ::: ::: :::: ::: :: : :::: ::: :::: ::: :::: :::: :::: :::: ::: :,|r    /i  /⌒ |
;ii;:.:;:..,:;''' r''ヽ_ノ~''' '''ヽ_    _,,,, ,,,,, ,,,_ ,,::: :: ::: :: : :: :: : :;|| ll |    ノ/   /ii
: ... ::;;;:.. |      /::ゝ'⌒~        ~/;ヽ_,,,,ノ/⌒⌒// / ll|   |ll  l




                         ,               ./\
      ┌‐┬┐              /         ヽ     .|\/|
      |__|__.|               .i ./  /  / .| i 、 ヾ    \|/
       ̄ ̄              | |  i   .iw∧.i゙i .i  .i         _
                        i  i  i   |でア .ノwW'''        /_∧
    /|\                  ∧ヽ i  i  i   .jテ .|         ∧  ∨
   .|/\|                 |∧,,,∧ /|/ ミ ‐= ノ  ト           ̄
   . \/                 '   /' .' ミヽ ィ iヘ┌             ./iヽ、    さて、戻ってきたはいいけど
   _                      _ノ    i   `゙               |/ヽ、i
  /_∧              _rェィイ゙|:|‐-、  _ヽ                 .ヽ、/     今の住んでるところは一人用だし
  ∧  ∨             / .i  | |:|   ´  |i ヽ                _
    ̄                  i _! i/ ̄===..__.,==ヽ_! i               ∧ ∨   さすがにこれだけ多いと
 ./\              i .∧ |   ゜    ≦≧ヽ |               ∨ ̄/
 |.`Y´.|              i./ .ヘi===、、   `,,==l |                 ̄     手狭でしょうがないわね。
 .\!/                 i/  . /i    ヾ  ..∥ ./ |               ┌‐┐
                 i   / .i    ||   .|| /| |               ..|__|.|
  ┌‐┐             i   /  .i...   ||.0 0.|| .i .| |                .`ー`
  ..|__|.|          /   /   i..   || 0 0.|| .i ,+´ヽ                ┌‐┬┐     寝てる間に穴を拡張しましょう。
   .`ー`           /==、/   i.   ||..0 0.|| .i  `メ:::ヽ           |__|__.|
      _      ../::::::::::/  ._/  //    ヾ .ヽ i::::::::::::::ヽ            ̄ ̄
     ∧ ∨    ./::::::::::/  /::::::::\//     ヾ,.ヘヽ:::::::::::::::ヽ      ../\
     ∨ ̄/     /:::::::::/   !┬、:::::::::\     /:::::::::ヽ ヽ:::::::::::::::ゝ _  .|\/|
       ̄  ./\:::::::/    i  \:::◎::i     i::◎:::/i   ヽ::::i::::::::::::::`ヽ\|/
          .|\/|:::/    .i   / ̄ ̄     ̄ ̄ヽ i    `ヽ.><:::ヘヽ
           \|/:/ ./iヽ、.i   /________ヽ /|\  |`゙Y゙´|゙)ヾ
         /_::>i:/  |/ヽ、i  /|///////////////|\.|/\|   ゙><゙└'
         |::/ /:/   .ヽ、//_|//////\//////|_ .\/



:/ヽ  /\    /  ヘ  /. . ./: : : : : ..///: : :/::::::::::::::::::::::::::::〉.:.:.}: : : :.::l :|\: : : {  :| \ /
:| :l:| /: : ∧  ∧ / ヘ :|  /ヽ   //: {: :}.:.:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::{.:.:.:.{: : : : ::| |: : :\ {   |: . .| :|. .
:∨:| ハ.:.:.: .:.|   |:::| |: : | |: /}: :.:|  ハノ: : ∨{/:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ.:.:.:.:}: : : : :Ч\: : : }  :|::. . Y. .
: :[.:| | | ハ.:.:.|  :|:.::| :|/: | | :| i.:.:.:|  :}: ::{: : : :} }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{.:.:.:.:/: : : : : : : :.:|: :.:∧ :|: . . |. . .
: :|.:| |.:| |::|:.:.| |/|: |: :.| | :| |: :.::| .ノ: :.|: : :/{ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:./.:.: : ::|: : :.: :.:|.:.:.:.: | :|: : : |: . .
: :V V: V.:.:.|  l/: |:|.:| | :|ノ: : ::| |: : ノ: :.:{: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/: : : : :.|: : :i: : |.:.:.: : | /:|.:|: : . . .
 '′:.:\.:\| :|.:.:.|: :|: :| | :|: :....::| :|: :{: : : {.:.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::{.:.:.:{: : : : : :|: : :|: : |:.:.:/| {: j.:|: : : . .
⌒ ヽ : : \ :| | : ハ: :∨⌒ \ノ |  |: :}: : : ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: ::}: :ハ: : :|: : :|: : : :./ : | ∨|i: : . .     採掘の結果【1D1000:28】
   : : : :  {:| |: :| :|: : :\   Y⌒ V: :.:ハ.: :\:::::::::::::::::::::::::::: | :|:.:/: :| |: : : : :∧: : /  :| | : |└ _        副産物【1D1000:638】
  '′   ノ|  V :∧: : : : \ }: . . : :}i: :} :{: :}: }:::::::::::::::::::::::.:.:.:| |/: : | :| :.∧ ; : j: : / :| |: / /
  r-‐ァ7´:リ  ∨  >'⌒ヽ: :ノ: : : :丿∨: :∨:/ヽ:::::::::::::::::::::/ 八/: :∨: :/: / ∨⌒| |:/'´: :ノ
vv {::::::∧::/   ノ \{::::  ;'⌒ヽ: : :\: ヽ: :∨: : |三=---=二彡ィ´: : : :〈/ ∧: /: . . / /: : : ;'       エンカウント【1D1000:457】
::::| |::∧/  '⌒ヽ  )::.___.. .. : : .  ;, .:\ノ‐ ‐ ─二二─L___/ : / ∨ノ⌒j/: :  ;
^Y´)/   ′ :._/   _/\_       ヽ:: ::. ..:::: ::::|.三三<__/  〈´.:.:.:.:/: : : :}/ ⌒
  Y:::    ;′./  |/ヽ,   /  ,;/ \ """" ,,;/l;; : : :::::::::::::::|,, """...二──=二㌻: : : ノ
  ⌒ヽ__ノ.""/ ̄ ̄ ヽ/  ̄|     ,|    ,//;; ......::..... ..:::::lヽ,,      ""¨⌒¨ア⌒   /
. "" "     ,|~       /l    / """;/l/;;  ...::... ..::::::::ゝ|   """   "".  /. .,.ィ⌒丶
⌒ヽノ.   /\        ~|  ;/     ,,;ノl/;;'          |,, ""    "". く_γ⌒V 乂__
      .,/_,,,/,_/___ヽ|/ ""  ,,,/l_,ノ;;'   ....:: ::.... .:..:::/ノ'⌒  ( γ⌒丶{.:.:.:.:.:\: : : : :
  . """            ""    ;/i;/;::'''             |;   """  """: : : `'⌒¨¨⌒丶、
 -く  }  .""""    """   "" ,_ノli/;;:'' ............:::: ... :....  ::::|; """  "  "",,,__,,ノi. ⌒\;
  __.""""""    """"      ,/l i/~;;''               :乂,,_,,, ,,___ノlii   il/~. )   ノ
...::ノ´   `    . : ´  ., ,,,_/~i/;;:''          ..... l、_ノノlii _ii _ i  _ノ~  ̄.¨¨´ ̄
⌒  -   _,; '´ ̄             ............:::: ... :....  ::. .  ̄ ̄  ~ ~. ⌒ ̄ ─-L__ _-



4296 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:06:28 ID:SNbqIyMW

掘り始めて早々に何か掘り当てたな


4297 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:06:34 ID:AAvpyVsS

何か出て来た中止した?



4298 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 22:09:17 ID:/kV7H8O9




          /         ヽ
    ┛┗  .i´/  /  /iヽ i  ヽ  i
    ┓┏  i /i /  /./ i.!  i i  .i
     i    i/ .i ̄\ / / i i i ,i .i
    i    .i,rェェ、、:::`ヽ:::-┼ル'/ .i    さすがに今から人数分の穴を広げるのは無理があるわ!
    .i    i´.i_ノ`::::::::::rェ、、::i/ /
    i      i:::::::::::::::::::::::::!_ノゝ/  i
    i .i   i ̄ ̄ ̄ ─-、:::::::/   i     ……しかたない。糸出せるのはわかったんだしちょっとしんどいけど
    i i   /         `/   .i
    i.i ノ人         /  i  i      妥協して糸を編んで天幕を作ってしばらくそこで済んでもらいましょう。
  --┴.´   ヽ     `.//  /i /
   ̄ ̄\   /´`. ‐ ´ノノソル'//



          /\
        , -'"   "'- 、
   _,..-'''"          "'''- .._.            /\
   l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l           .., -'"   "'- 、                /\
    l                      l    ._,..-'''"          "'''- .._        , -'"   "'-
    l            ,、     l     .l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   _,..-'''"          "'''- .._.
   .l               八      l.   .l                      l   l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
   .l               | |       l.    l       ,、          l   l                      l
   l             | |       l   .l         八            l  .l            ,、     l
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   .l       | |            l   l               八      l.
                          .l       | |            l   l               | |       l.
                         . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  l             | |       l
                                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄

[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   糸から布が作れるようになったのをいいことにごり押しを始める。日光に耐えられるのだろうか。



4299 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:11:13 ID:SfdWc0I0

そこが不安だな>日光に耐えれるのか


4301 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:11:38 ID:Da9FqHYs

あ、そっか鬼の細胞的なものなら日光で溶けるかもしれないのか…



4304 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 22:14:23 ID:/kV7H8O9




              -――-
           '" ̄ \⌒ `ヽ、
      /         ヽ    \
     /         '" ̄ ̄~`<   ヽ
              /         \  、
    j      /      l   l   Y l      で、実際のところこれ日光は大丈夫なの……【1D10:6
     {       {     }    }   }  l } }
    }       } -―- / l  -―-   l           1:無理
    λノイ    l人 メ///_/}__/-}_/lイl {        

2~6:一度日光に当てるとただの物理的な繊維になるけど一応残るよ

    /      } l l  _,_,       _,_, | l        7~9:夜の間だけは自分の意志で操れるよ。昼でも繊維としては残るよ
   {   l  j l l (:::::::)      (::::::) | 、         10:それで消えるなら鬼の毒とかどうなるんですか
   人 l {  ノ  l   ̄        ̄  j  }
     \ l { l j       __)     ノl  /
        `~乂ト丿   _  ┘  イ从l/
                   ̄ ̄



4305 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:14:51 ID:SfdWc0I0

耐えたな


4306 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:15:11 ID:SfdWc0I0

できればあと1欲しかった


4307 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:15:21 ID:SNbqIyMW

繊維業で日銭稼げるな


4308 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:15:25 ID:AAvpyVsS

普通の繊維なんで一番売ったり出来そう



4314 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 22:19:24 ID:/kV7H8O9


6:一度日光に当てるとただの物理的な繊維になるけど一応残るよ



                        / ⌒>''"⌒`ヽ、      \ \
                 / ⌒/          \         ヽ
                  /   /                      、
                /  ノ(三_          }        l  i
                   //     `ヽ、               |  }
                //          ヽ      l          ;
                  {/  /   |         |    ヽ    {
                  {  ∥ || ||| い      ::.     i  八
‘,                  Y /|   {| ||| ト l   |  ::.   }ノ   、     日にあたるともう操れなくなるし
 ',.                } {人,l,,,{\__代T从,}┼   |   ゙、   ノ
 ‘,.              l/ }  {::、  )汽fぅx、}             }   }     強度も普通の繊維になるけど
  ‘, |               丿 ハ::}    ~~ j   j     }  ∥  /
  ‘,                / ノ       /   ∥    /  /~'゙      そこで手を抜かないと何とかなるみたいね。
   ‘,               /  / 个ー 、__  /  ./{ } } /彡イ
   ‘,.              { _{ 人  \ ̄ { j { { . ,.ィ`  ̄} r.<¨-=≦,
    ‘,              \ \ )ノノ 个ー从{..xi〔     }(_ヽ: : `´<_:∨
    ‘,                      __.....__  -――、ミとV: : : : : : :.}   体内で物質加工してるだけだからむしろ
     ‘,           _   =-    ̄∨      `ヽ¨`   ‘, ',ム: : :, --ミ|
.         _   =‐    ̄          ,ィ.     '.        | |‘, Y/|///|z、  夜の間操れる方がおかしいんだけど。
.  =‐    ̄             _,ィ/      ',        | | ∧{>‐‐ミ/,}
       ‘,            xi〔l/       ',       } .| l .∧|   .{|i|
ヽ       ‘,           ,イニ/         i      ./  | |    ヽ i┴―┐
.┴ ミ.     ‘,       _ムイ  -―――――‐┤,..   /  | |  ./ }ィ|    |
.//>`..,    ‘,        {             ,.。s≦--‐    .// /   \   ,!
.//{   ` ‐-,zz-ミ,-、_r '           /二二メ=- ___// ´      ∧--ミ|
.≧s。,  i<三>ミ//  { \       .ィ升ニニニ/     ̄~//ミ=-  _    ヽ ∨
  ` ‐=|i「/!Y///,/  |  )     xi〔ニニニニ/       //!  \      ̄ ̄  /
     |i|/,|,|//{/{   ヽ /    /ニニニニニ/       //|   .\       }
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   但しゼロから生み出してるわけじゃないので糸を出すたびに体重が減ります。
  栄養にできなくてもいいのでなんか適当な有機物を取り込みましょう。

  そこら辺の草やセミの抜け殻でも食っとけばいいんじゃないかな(適当



4318 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:22:10 ID:AAvpyVsS

人間だってトイレ行くと体重減る


4319 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:22:21 ID:lAS9qCrT

あくまで物理的な品ってことか。質量保存の法則さんが仕事してますなw



4324 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 22:26:00 ID:/kV7H8O9




          /\
        , -'"   "'- 、
   _,..-'''"          "'''- .._.            /\
   l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l           .., -'"   "'- 、                /\
    l                      l    ._,..-'''"          "'''- .._        , -'"   "'-
    l            ,、     l     .l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   _,..-'''"          "'''- .._.
   .l               八      l.   .l                      l   l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
   .l               | |       l.    l       ,、          l   l                      l
   l             | |       l   .l         八            l  .l            ,、     l
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   .l       | |            l   l               八      l.
                          .l       | |            l   l               | |       l.
                         . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  l             | |       l
                                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄



                     /           \  \
                / /         _ト ⌒ \
                   /           '" ̄   `ヽ、 ヽ
                /  /       /          \  、
              ∥       /  /  / /  /  } l  ヽ  Y
                  { / /  /  /   / /  / / /  }  l   }
           _ ノ/ /       //ー-く/ / /} ∥  } ハ
          / /   /      ∥__,,_,,ノ /  / / /} //  /}}
         / /  //       Y'fj妁'''く`"゙  / /⌒メ// / lj    で、あとは子供たちが起きてから食べられそうなものを
         {( /     /    /  ∥ `''"       ィ笏Yイ   / jj
         { /   /   /  //          { ゙''゙ / /  ∥    用意しておかないといけないけど――【1D10:8
           人{ / / //  // ι        ノ   /''~ {   /
          八// イ{ /  //. \   ‐= __.    /| } /
             {     / .//   \       /    /        1~3:夜中にうろついてると鬼が出るぞ
                  /イ从/         __ ィ''"/   / /         4~6:人の気配を感じたのか人食い熊が降りてくる
           --rャ-‐气'" u     / /{/ /__/ノ/          7~9:オオスズメバチ襲来
        /\      lー-い_       {⌒从({(                10:幸い持って行けなかった残り物があるのでこれを調理
           /        | |   ̄ヽ   \
     /    {      }L | |      ⌒  \__
   /       、     /{ {:::| |              ||\
   /      /   / 人ヘ |:::::......          ||  \
        /  /     `<::::::::::::::ヽ   _,,,,,ィ廴 .} }
      '" ̄}/ __      ̄''冖ミ}__/;;;;;;;斗宀{/ ;
  /    ノ/イl ̄ \  ̄ミx,,  ( )  ∥::\:::/:::{ /
      /.∧  l    ̄ ̄ ̄\    {{|::BORDER∨
    / /  i  l         }i  人\::::::|:::::/ノl
   /  /   l  l           }}     \ミニ彡'⌒}
  ./  /    l  l       /     /     ノ
 /  /     l  l      ∥      /
   /       l  }        ||()     j{    /
  __     } j       j|    ()}     /
    /⌒:::::::....... j      ∥      jj    j
   ∥::::::::::::::::::::::::::::::.......   ∥()     ∥_  |
   {{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-‐''" ̄:::::::::::::::`ー--、
   乂;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::\:::\:::`マヽ::::、
    / / ̄ ̄ ̄ ̄个ー----<ヽ::}ヽ:::ヾ}::::} 〉:::〉



4326 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:28:04 ID:FKCZg4w4

オオスズメバチがやってきたのです


4327 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:28:12 ID:AAvpyVsS

人間は装備無しだとスズメバチは死ねる



4331 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 22:30:49 ID:/kV7H8O9


8:オオスズメバチ襲来



           ,,._
    ≦ニ=- _`ー=ニ- _
      ̄ ー=ニニ=- _-ニ- _
         ,.ィ:7 7:::-=ニニ=- _>ー-..、
      ,ィ::{ i::{ {:::/ヘヽィ:ー=ミ>=≠=、  ,.-、
     ∧ !::i !::ト/イ:::!l:| ヾj/::/ベ<う ∵に>彡´}}
    八::、、::./< /へ7ヽ>イl:| {::ヾ>、_/ィ:::}  〃
    ⌒`ー//冖''"|;{  /ハ;;;;マ!|ヘ乂厂 `};;ノ /'
       .//    .};} // ヾ-ヘ厶へ、_ノ/ .〈'
      //      ^`j7     ヾ<\_{^jノ{
       {;ト     //      };}    };}
        `     ム{       jハ   'ヘ



                  ∨-_-_-_!          _,..-z
                 ∨-_-_-!       _ -=::::才ヘ〉
                     ∨-_-_|     /:/ ̄  ′
                   ∨-_-!  ./^{::::/
                 ∨-_{  l::::::::「
                      ∨-{  .|::::::/
                    _ ......-=<_>、|;;;;/
            、丶`二=-─-=ミxト-ヘ____
_            /'::::::::::_::=-─‐_- />-ーtーーーー<>、
-=- _     //::_∠´ ・ ,’ //>ヽ;;;;;∧     `ヾ >、
_-_-_-_ =- _/::::/>-=ミ    〈_/ /:::::::. ∨;∧       ヾ_〉
-_-_-_-_-_-///;/':::::\`<>ー-'´ヽ{:::::::::} .!;;;;}| />,
 ̄二ニ=-./;/! {;;;||:::::::::::∨      \:ノ  |;;;'/:.: ィ:.:/ __
三_-_- ィ/;∧\、;;;i乂:::::::. }       >   !イ//:/:.:.:.:.:ハ
-_-_/ ./;∧:.\:ヾ∧   ̄7     __ / \|ー:.:":.:.:.:.:/}:.: |
-/  ./;/::::;ト、:.:.>、込.  /⌒ヽ∠Ⅳソ、    !:.:.:.:.:.: イ:| l:.:.: !
'   /;/|::::/ ヾ{ へ::::ヽ{   7、≠<,ハ:,   |≦二}:::::::l !:.:. |
   ∨::У   \ ` 八  ;:{∧~'/ノ;;ヽ:;:/::::、::::\ / l:.:.: !
  /:::イ      |`ト ._ \;:;:{ ヾ;;;;;;;;;;;;;;;}.ソ:::::ヾ\::::}  l:.:.: |
 /;ハ:{`ヾ       }::|  > ヾ{` <;;;;;;;;ノ;;;;;;;;/ヘ }:::{  ヘ:.: {



                /
               /                  ヽ
              /  /          /  i
              i  /     /       i   i       ヽ
             i  i      i     .i //./i  i  ヽ
              |  |     |     .iノ/i/ヽi  .|i   i   .i
             |  |     |     i _,,, ヽ/ i   i   .i
             i   !       | ii   .i´ アア ' .i  /./i  ∧     ……スズメバチがやってきてるし……。
                 ∧  ヽ     i .ii    i. `'''   ノw/w' ノw/ '
               /  ヽ ヽ    ヽ ii  .i      (アア   i
           / /  i  ヽ ヽ i ヽ ii  i     ノ''/   |        さすがにこいつらと意思疎通する方法は――【1D3:3
           .i | |   / i  i /i |ヽ ヾ  i  ‐-.、  /    ヽ
           ヾヾヽJ|//i / .//入 ヽヾミ`   ̄ ./|    |ヽ!       1:先見の明と語学の才能と有機物化合でフェロモン会話ワンチャン
             `  '´ .ノ// '´ 二=-ヽ   ./ i |iヽ w、|       2~:わかるわけがない
                   /       iw/` ̄ヽ iヾ ゙  ヾ
                /        i     ヾ
              r..ィ.'        iヽ
       二=‐   -|:::|_          ヽ
     /┐   ...||   |:::|  ̄ ヽ   ,.-─==|| ヽ
    /  i       |`i .|:::|             ||   ヽ
   i   ヽ   /|__|三≡=-          _i |    |i
   .i    /  .i//   ‐=≡三ミ    -=≡三i__i、   | |
   i   /   .i/    .(;;)    ̄ ‐=≡=‐:::::::::\ヽ / |
  i  /ヽ  i                |BORDER| ヽ|  |
  .i  /  ヽ  i                  \::::||::::/ ヽ  |



4332 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:32:02 ID:AAvpyVsS

昆虫は鬼以上に対話出来る存在じゃないよなー



4335 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 22:39:10 ID:/kV7H8O9


3:わかるわけがない



                            / ̄
                      __|_______
                         /.....|\...........\  \            / ̄ ̄ ̄\
  / ̄ ̄ ̄\             / ............._」................\  )       /           \
/        \          / ............/............ \.......|             |   こ   .じ   |
|   全   私   |       | .........../.............|...........\ \         |    っ  ゃ  |
|   員   が   |       | ......... |............./\...........| .. |\         |   ち   あ    |
|    倒       |         丿.........人-―-|  )-‐ノ|/|  }     |   に      |
|   す       |         |................|<L7`  L7>|..........\      |   来       |
|             |         |.................\__   _;   /...............|        |   た      |
\        /       \|\|..._/ r‐ッ /..../|ノ|/        \   ら      /
  \___/\          \人_| >-rくノ|/           /\___/
                        __ ノ    |\___
               / ̄| ̄| |      :   | ̄\           そっちも餌を求めて必死なんでしょうけど
                 /    |  | | ̄``   '´ ̄ |   |\
                  |   /\|_|____  ___|   |  |          私一人ならともかく他人を危険にはさせられないわ――
              | \/   \___|__|__/\_/   |   /\
                |  |    0    |〔]エエエ[] |   | /\//\
                |  |\       | \|/ |   | \/  \/           /\/\
                |  .| |\__    \___/\_|/\     /\     /\ \/\/
                |__/ ̄| \___\    /___/|    |\/       \/     \/    /\
                |     |       |0 0|   | |    |         /\             \/
          /\   .|  /|     |   |    | | ̄\_|/\        \/         /\
   /\   \/  /|_|  |     |0 0|    | .|    \/    /\             \/
/\\/         \|     |     |   |    |  \/ ̄ ̄\/\\/   /\
\/            |    /      |0 0|   |   \';';';';';';\/      \/   /\
              |__/ ̄\_____/   \__/ ̄\    \';';';';';'\            \/   /\
                 |;';';';'|\  \      /  / /\ \';';';';';'\       /\    \/ /\
 /\         |;';';';'|  \ ○}      {○ /| \/   |;';';';';';';';'\   /\\/         \/
 \/            |;';';';'|    | ̄         ̄|  |      \';';( ̄|\\\/   /\         /\
      /\    |';';';';|    |             |    | \        \〉└L|丿     \/         \/
       \/ /\|';';/\  |             |    |/        /\         /\           /\
            \/|';';\/   |_________|    |./\/\  \//\     \/       /\\/
                /;';' ;';|__/ :::::::::::::::::::::::::::::::::: \__|\/\/      \/ /\ /\      \/
             /;';'___';'|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /\::::: |              \/ \//\
              |';/|;|_凵\:::::::::::::::::::::::┌‐┐ :::::\/::::: | /\    /\          \/
              |_ト.>┘ |    ̄ ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄ ̄ | \/    \/
                  |       |   |         |



                  _  _____________._____
                    ̄´゙"'ー、           二=-
                        、./      ._..-'"          _..-
                    , /     /.゛         ,..-'"゛
                     /      ...‐"     .、   _..-'',゙..-'"
                /      ./     ,, |「 .,..-'゙ / ゛
                 /        /      .,/ .ト‐´ /
           ,,iiiソ‐''"゙}     ./ /   ./   . /
            -'"    /     ! ,〃 ./   ,/
                 / . ,..┐  .,!// ./  . /
             /./.i!!.!   | !'゛  ,/
               〃  / l|   l  /
           j .″ / │   l/
              !   / ,!     .l
              l|.  / ,|┐    ヽ
            !.l../    |  ,i'v   "、
            ! `    .| ./ . ヽ   \
            !   ./ |/   .ヽ    .\                  _/
              |   /       ヽ     `'-、            ,,, -'フ"
              |   !          l,iー ,,     \    _,, ‐'″ ,/
              |   ヽ       │  `'-、    .`'‐゙、   /
         `'''ii|      ヽ ..,,___ ,.. ―‐ `'-、l''- ,,, `''-、″
              _,>                _ヽ|i、 "'-、、 `''-..、
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄シ    _,, ー''''フ .,..-'″  `'.il'"  `''-..、 `'ー ,,
                  / ,,, ー''"゛  . ,iiシ'"             `''-   `''ー ..,,
             -!'"゙´       .´                         `゙'''
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   スズメバチの巣を手に入れました。一応ハチが食えるかどうか――【1D1000:843
   あとハチの巣――【1D1000:892
  (いつものごとく666以上ならそのまま水分代わり888以上で味がして999以上で栄養に)



4338 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:40:20 ID:lq81XqMp

甘味に反応した? ロイヤルゼリーか蜜だと思うけど


4340 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:40:45 ID:FKCZg4w4

お、味がついに


4342 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:41:31 ID:tXHuinN/

スズメバチって蜜作ったっけ?


4343 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:42:09 ID:L2VBXb4s

きっとスズメバチじゃなくて蜂つながりで思いついて蜜蜂の巣で蜂蜜と蜂の子が味がしたんだろう(震え声



4348 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 22:45:09 ID:/kV7H8O9


ハチもそのまま水分代わりに、ハチの巣は味がするらしい



              -――-
           '" ̄ \⌒ `ヽ、
      /         ヽ    \
     /         '" ̄ ̄~`<   ヽ
              /         \  、
    j      /      l   l   Y l    ……木の皮(?)の味がする。
     {       {     }    }   }  l } }
    }       } -―- / l  -―-   l    ひょっとしたら木の皮なら食べられるかも――【1D10:7
    λノイ    l人 メ///_/}__/-}_/lイl {
    /      } l l  _,_,       _,_, | l      1~2:ハチの巣に加工してもらわないと無理っぽい
   {   l  j l l (:::::::)      (::::::) | 、      3~6:木の皮でも味はしますけど木の皮ですよ?
   人 l {  ノ  l   ̄        ̄  j  }      7~9:植物を厳選すればそこそこ味のするものができるかも
     \ l { l j       __)     ノl  /       10:始まりの鬼にはそこら辺の草でも食わせておけ!
        `~乂ト丿   _  ┘  イ从l/
                   ̄ ̄



4350 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:46:45 ID:H91+5VUP

そして摂取した植物繊維で糸を作るわけですね


4351 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:47:10 ID:SNbqIyMW

木の皮を食い荒らす鬼


4352 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:48:28 ID:4RUQRm07

草食の鬼か
ますます無惨とは対照的だな



4353 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 22:49:00 ID:/kV7H8O9


7:植物を厳選すればそこそこ味のするものができるかも



    i: : : : : : : : :i            ___
     i: : : : : : : : :i,-──-==二_,/  ∠二 ̄
     !_ : : : : : :i 二=-─             ` ヽ
        ̄ ̄/                    ヽ       i´::::`i
          /    /                  ヽ      ヽ/
       /    /      /    ./   i、     ヽ       _
/`: :ヽ .、//   /      ./     // /i  i ヽ      ヽ     |::::::|
: : : : : : : ヽ    /    /   ./    i/// .i  i  .i  i  .i  i .i       ̄
: : : : : : : : ヽ /   /   ./    i. ´  ̄\┘  i  i  i  i`,!      _
: : : : : : : : : ヽ /  //  /  ./   .i  ,r-ァミヽ  i__/ /./        |:::::|    ……はっきり言って何の栄養にもならんけど
: : : : : : : : / ./   /   /  i    i  ヽ.!.ノ`  .ノ '-'-'           ̄
_: : : : : / /i i  / /  i  .i     .i      〈 ヽ           _     これで希望が見えてきた!
   ̄ヽ/.i i .! .i  i i   i  i     i       ヽ  ヽ         /::::/
    ' .`゙ .ヽ!ヽ_入 i‐、 .i  ヽヘ   i      .、 `   ゞ            ̄      肉や余った部分は子供たちに食べさせればいいし
.ヘ──-tt==<  ヾ \!ヽ-ゝ.`-─'   ̄¨ァ-' .iヽ i
: : : i     ヾヽ;;;ヽ        .ニ=‐=ニ   i´ヽ i\! !ノ           /:\     私はそこら辺の草や木を組み合わせて
: : : : i    .i.i ヽ;;;i      メ、  ∨ ∨ ̄ _.`__           \:/
: : : : : i   i.iヽi;;;;i    /  ヽtt__  t=¨;;;ノ;;;;;;;;ヽ                  そこそこ味のするものを作り上げよう!
: : : : : : i  i└,i;;;;iヽ  i     .i i `ト .i;;;;;;/;;;ノ;;;;;;;;;;ヽ       /:::ヽ
: : :-‐ ̄ ./ ./ i;;/ !       // ヽ ゝ!、;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;i       i::::::::::::i
 ̄    ノヽ//∧    ___ノ/  .i ヽ;;;;;;;i´;;;;;;;;;;;;;;;i         ヽ::::/
  _ =二/ ヽ//|   /////  /   ヽ  i;;人;;;;;ワ;;;;;;;;;ヽ
 ̄乂    ○ ヽ-─‐'─‐‐'--'     `r─-=`i;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ><         ……の前にまあ、子供に料理作っとくか……。
:ヽ  ヽ       ヽ  ./\ _ニ=‐- 、  i    `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/::::::::::ヽ
: : : :ヽ ヽ、   i  |   | i      ヽi      i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:/
: : : : : /  i   /  .\/.i        ヽ     i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iヽ
: : : : /   i  /      i           ヽ   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   人助けをした功徳か知りませんが久しぶりに味を感じられてテンションが上がる彼女であった。



4354 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:49:00 ID:91eu3R3l

草食系鬼


4356 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:50:04 ID:AAvpyVsS

精進料理は鬼の食事だった?



4364 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 22:56:41 ID:/kV7H8O9


【翌朝】



:/ヽ  /\    /  ヘ  /. . ./: : : : : ..///: : :/::::::::::::::::::::::::::::〉.:.:.}: : : :.::l :|\: : : {  :| \ /
:| :l:| /: : ∧  ∧ / ヘ :|  /ヽ   //: {: :}.:.:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::{.:.:.:.{: : : : ::| |: : :\ {   |: . .| :|. .
:∨:| ハ.:.:.: .:.|   |:::| |: : | |: /}: :.:|  ハノ: : ∨{/:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ.:.:.:.:}: : : : :Ч\: : : }  :|::. . Y. .
: :[.:| | | ハ.:.:.|  :|:.::| :|/: | | :| i.:.:.:|  :}: ::{: : : :} }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{.:.:.:.:/: : : : : : : :.:|: :.:∧ :|: . . |. . .
: :|.:| |.:| |::|:.:.| |/|: |: :.| | :| |: :.::| .ノ: :.|: : :/{ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:./.:.: : ::|: : :.: :.:|.:.:.:.: | :|: : : |: . .
: :V V: V.:.:.|  l/: |:|.:| | :|ノ: : ::| |: : ノ: :.:{: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/: : : : :.|: : :i: : |.:.:.: : | /:|.:|: : . . .
 '′:.:\.:\| :|.:.:.|: :|: :| | :|: :....::| :|: :{: : : {.:.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::{.:.:.:{: : : : : :|: : :|: : |:.:.:/| {: j.:|: : : . .
⌒ ヽ : : \ :| | : ハ: :∨⌒ \ノ |  |: :}: : : ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: ::}: :ハ: : :|: : :|: : : :./ : | ∨|i: : . .
   : : : :  {:| |: :| :|: : :\   Y⌒ V: :.:ハ.: :\:::::::::::::::::::::::::::: | :|:.:/: :| |: : : : :∧: : /  :| | : |└ _
  '′   ノ|  V :∧: : : : \ }: . . : :}i: :} :{: :}: }:::::::::::::::::::::::.:.:.:| |/: : | :| :.∧ ; : j: : / :| |: / /
  r-‐ァ7´:リ  ∨  >'⌒ヽ: :ノ: : : :丿∨: :∨:/ヽ:::::::::::::::::::::/ 八/: :∨: :/: / ∨⌒| |:/'´: :ノ
vv {::::::∧::/   ノ \{::::  ;'⌒ヽ: : :\: ヽ: :∨: : |三=---=二彡ィ´: : : :〈/ ∧: /: . . / /: : : ;'
::::| |::∧/  '⌒ヽ  )::.___.. .. : : .  ;, .:\ノ‐ ‐ ─二二─L___/ : / ∨ノ⌒j/: :  ;
^Y´)/   ′ :._/   _/\_       ヽ:: ::. ..:::: ::::|.三三<__/  〈´.:.:.:.:/: : : :}/ ⌒
  Y:::    ;′./  |/ヽ,   /  ,;/ \ """" ,,;/l;; : : :::::::::::::::|,, """...二──=二㌻: : : ノ
  ⌒ヽ__ノ.""/ ̄ ̄ ヽ/  ̄|     ,|    ,//;; ......::..... ..:::::lヽ,,      ""¨⌒¨ア⌒   /
. "" "     ,|~       /l    / """;/l/;;  ...::... ..::::::::ゝ|   """   "".  /. .,.ィ⌒丶
⌒ヽノ.   /\        ~|  ;/     ,,;ノl/;;'          |,, ""    "". く_γ⌒V 乂__
      .,/_,,,/,_/___ヽ|/ ""  ,,,/l_,ノ;;'   ....:: ::.... .:..:::/ノ'⌒  ( γ⌒丶{.:.:.:.:.:\: : : : :
  . """            ""    ;/i;/;::'''             |;   """  """: : : `'⌒¨¨⌒丶、
 -く  }  .""""    """   "" ,_ノli/;;:'' ............:::: ... :....  ::::|; """  "  "",,,__,,ノi. ⌒\;
  __.""""""    """"      ,/l i/~;;''               :乂,,_,,, ,,___ノlii   il/~. )   ノ
...::ノ´   `    . : ´  ., ,,,_/~i/;;:''          ..... l、_ノノlii _ii _ i  _ノ~  ̄.¨¨´ ̄
⌒  -   _,; '´ ̄             ............:::: ... :....  ::. .  ̄ ̄  ~ ~. ⌒ ̄ ─-L__ _-



                /
               /                  ヽ
              /  /          /  i
              i  /     /       i   i       ヽ
             i  i      i     .i //./i  i  ヽ
              |  |     |     .iノ/i/ヽi  .|i   i   .i    ハイおはようございます皆さん。
             |  |     |     i _,,, ヽ/ i   i   .i
             i   !       | ii   .i´ アア ' .i  /./i  ∧   えー、というわけで私は医学や料理の修行で
                 ∧  ヽ     i .ii    i. `'''   ノw/w' ノw/ '
               /  ヽ ヽ    ヽ ii  .i      (アア   i      基本的にはこの洞穴に籠っています。
           / /  i  ヽ ヽ i ヽ ii  i     ノ''/   |
           .i | |   / i  i /i |ヽ ヾ  i  ‐-.、  /    ヽ     子供のうちはごはん用意したり色々教えてあげたりするので
           ヾヾヽJ|//i / .//入 ヽヾミ`   ̄ ./|    |ヽ!
             `  '´ .ノ// '´ 二=-ヽ   ./ i |iヽ w、|       大人になるまでに頑張って色々覚えてください。
                   /       iw/` ̄ヽ iヾ ゙  ヾ
                /        i     ヾ
              r..ィ.'        iヽ
       二=‐   -|:::|_          ヽ
     /┐   ...||   |:::|  ̄ ヽ   ,.-─==|| ヽ              ここは狭いし危ないのでみんなは外の天幕で過ごしてね。
    /  i       |`i .|:::|             ||   ヽ
   i   ヽ   /|__|三≡=-          _i |    |i
   .i    /  .i//   ‐=≡三ミ    -=≡三i__i、   | |
   i   /   .i/    .(;;)    ̄ ‐=≡=‐:::::::::\ヽ / |
  i  /ヽ  i                |BORDER| ヽ|  |
  .i  /  ヽ  i                  \::::||::::/ ヽ  |



                                         ___
                                __    , '´,..-─‐‐`ー..、
                           ,...-──‐-<^>'´::::::::::::`;ハ / /:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                     /:;、::::::::::::::::::::::ヽ: ;、: :. :::::ヽノ`/::::::;vwwwwvv::::::: ::::ヽ
              ,.o, -──- 、 /:::/ |i|\::≠::::::::::V ヽト、ハ ::`´i ::::/彡   ミ、ヽ : : :. :i
           /ァ'/;ハ;ハ::ト、::O!:::/‐ !| -‐、≠::l::::::::i  テォ|: .:::::!::::iイf:i   f:ヽヽヽ:.:: .::::l    は、はあ……【1D10:1
            //レレ' レヘl ヽ:ヾ::}モラ  そラ l: .:|、:: ::l、 ゙ー' |::l):::|ヽ}└',.  └' '^ ∧_ノノ |
          〃  }ヒ   ヒラ レ、`{  、    | .::レ:: :::lー _, ィ|::|:::::l/ii{   ,、    /:::仆:::::|    1~3:朝起きて改めてビビる
         ノ'   {⊃  ⊂⊃ ノノヽ、 ー  ,.イ:::::|、::::::仁-r‐'l/:::::/::::::\ `   , ィ::::::::!:l::::::|    4~6:怪しさは目の前のごはんの前には些事
              ヽ、`    ス´    `ニ´〉|:::::レヘ:::::ヽ.∧/'^ヽi:::::::::::::::`T´__/::::;:::::::::::::::!    7~9:きっとこの人はお稲荷様の使いに違いない
              /´ク7ー‐' ヽ、  /: ヾー|:::::|彡'`:ー-.、 i ノ V:::ノ、ノく,ハ_,!/:::::::::::;ノ      10:頭を垂れてつくばう
             / i::::/ 人 /´/ ,ハ: : : : 冂イノ : : : ; :‐:、ヽ´ ノ 〉:Y::ヽ.:.:l l.:.∧:::イ´:.:.:ヽ
           /   |::::`丶、/:::/r': :ヽl: : l l: ′:i:/: : : ; : l'´  j〉人ノ.:.//人ノ::;ノ:.:.:./´:.i
           /    !:::::::::::::::::::l/: :ヽ :|: :l  l: : : :〉: : :/ : : l /∧Y::::〉//(:::y::ィ:.:.:/:.:.:.:.|



4366 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:57:56 ID:AAvpyVsS

図太いんだか繊細なんだか


4368 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 22:58:39 ID:UcYNmkuE

なんかホント子供らしいな。逆に微笑ましくなる。



4370 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 23:01:08 ID:/kV7H8O9


1:朝起きて改めてビビる



                                         ___
                                __    , '´,..-─‐‐`ー..、
                           ,...-──‐-<^>'´::::::::::::`;ハ / /:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                     /:;、::::::::::::::::::::::ヽ: ;、: :. :::::ヽノ`/::::::;vwwwwvv::::::: ::::ヽ
              ,.o, -──- 、 /:::/ |i|\::≠::::::::::V ヽト、ハ ::`´i ::::/彡   ミ、ヽ : : :. :i    (これ絶対ヤバい奴だよ……)
           /ァ'/;ハ;ハ::ト、::O!:::/‐ !| -‐、≠::l::::::::i  テォ|: .:::::!::::iイf:i   f:ヽヽヽ:.:: .::::l
            //レレ' レヘl ヽ:ヾ::}モラ  そラ l: .:|、:: ::l、 ゙ー' |::l):::|ヽ}└',.  └' '^ ∧_ノノ |
          〃  }ヒ   ヒラ レ、`{  、    | .::レ:: :::lー _, ィ|::|:::::l/ii{   ,、    /:::仆:::::|    わ、わかりました、絶対逆らいません。
         ノ'   {⊃  ⊂⊃ ノノヽ、 ー  ,.イ:::::|、::::::仁-r‐'l/:::::/::::::\ `   , ィ::::::::!:l::::::|
              ヽ、`    ス´    `ニ´〉|:::::レヘ:::::ヽ.∧/'^ヽi:::::::::::::::`T´__/::::;:::::::::::::::!    なんでもするので殺さないでください。
              /´ク7ー‐' ヽ、  /: ヾー|:::::|彡'`:ー-.、 i ノ V:::ノ、ノく,ハ_,!/:::::::::::;ノ
             / i::::/ 人 /´/ ,ハ: : : : 冂イノ : : : ; :‐:、ヽ´ ノ 〉:Y::ヽ.:.:l l.:.∧:::イ´:.:.:ヽ
           /   |::::`丶、/:::/r': :ヽl: : l l: ′:i:/: : : ; : l'´  j〉人ノ.:.//人ノ::;ノ:.:.:./´:.i
           /    !:::::::::::::::::::l/: :ヽ :|: :l  l: : : :〉: : :/ : : l /∧Y::::〉//(:::y::ィ:.:.:/:.:.:.:.|



        ヽ     WV   i   \    i /  .|      /i           / i
        i      i  彡゙㍉、  \  ii .i   |     /.i           /  |
         .i       i   i   /|.i㍉ \ i i.i   i     / i  |        /.i  |
       /       .i  i  .つ|.|.|ヽ i  ヽ   i    i i  ii .i      / | .|i
     ./         i  ヽ   !|.|.|.|.|i !      i    i  i i i ii     /  .| | |
     /         /i     ヽ|.|.|.|!        -─========ェェ、、、 | | .|
    /         / .i      ヾ!'         ヽ___ゝ ヽ! ヾ ヽ   /  ̄ ̄ ─-- _   いや、殺さないから……。
   ./         / .i                     ヽ   ヽ   ヽ     i .| |
  /        ./   i                     __≧=ェ、ゝ、 .ヽ   ヾ_! |       殺して何の意味があるのよ……?
  .i /       /    .i         /             ´フ   ゙̄’テ㍉ゝ、、    |
 .i /       /      i     /                       /.|丁i㍉、、 ヽ\__
 | i       /      .i                             ⊃| | | | |`㍉、
 | |        /       i    ヽ                           i.| | | | | | | |.i ㍉、
 | |      iヽ        ヽ    ヽ                         !| | | | | | | /  X
 .i |     | ヽ         ヽ    ヽ                      ヽ.! | | | |.!/
  i |      i  ヽ      ヽ                               ヽ‐-‐.' .≦゙   /
  \     ヽ  ヽ    /  ヽ   \                                //
    \    ヽ    )  /     ヽ                                     /./
     \  ヽ  / /  //  ヽ     `  、                          / /
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 いや忘れてるかもしれんけどお前の本来の主食は人肉やからな? 子供たちの恐怖は正しいで?



4375 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 23:10:18 ID:/kV7H8O9




                /
               /                  ヽ
              /  /          /  i
              i  /     /       i   i       ヽ
             i  i      i     .i //./i  i  ヽ
              |  |     |     .iノ/i/ヽi  .|i   i   .i
             |  |     |     i _,,, ヽ/ i   i   .i
             i   !       | ii   .i´ アア ' .i  /./i  ∧   まあ、ね。ここらへんは人里離れた修行場なんで
                 ∧  ヽ     i .ii    i. `'''   ノw/w' ノw/ '
               /  ヽ ヽ    ヽ ii  .i      (アア   i      確かに何もないしあんまり離れると危ないから
           / /  i  ヽ ヽ i ヽ ii  i     ノ''/   |
           .i | |   / i  i /i |ヽ ヾ  i  ‐-.、  /    ヽ     山歩きになれるまではあんまり遠くに行かないようにね。
           ヾヾヽJ|//i / .//入 ヽヾミ`   ̄ ./|    |ヽ!
             `  '´ .ノ// '´ 二=-ヽ   ./ i |iヽ w、|
                   /       iw/` ̄ヽ iヾ ゙  ヾ
                /        i     ヾ             それじゃ、私は今から昼の間に色々修行するので
              r..ィ.'        iヽ
       二=‐   -|:::|_          ヽ                 よかったら皆にも教えていくわよ。
     /┐   ...||   |:::|  ̄ ヽ   ,.-─==|| ヽ
    /  i       |`i .|:::|             ||   ヽ
   i   ヽ   /|__|三≡=-          _i |    |i
   .i    /  .i//   ‐=≡三ミ    -=≡三i__i、   | |
   i   /   .i/    .(;;)    ̄ ‐=≡=‐:::::::::\ヽ / |
  i  /ヽ  i                |BORDER| ヽ|  |
  .i  /  ヽ  i                  \::::||::::/ ヽ  |



                                         ___
                                __    , '´,..-─‐‐`ー..、
                           ,...-──‐-<^>'´::::::::::::`;ハ / /:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                     /:;、::::::::::::::::::::::ヽ: ;、: :. :::::ヽノ`/::::::;vwwwwvv::::::: ::::ヽ
              ,.o, -──- 、 /:::/ |i|\::≠::::::::::V ヽト、ハ ::`´i ::::/彡   ミ、ヽ : : :. :i   (逃げたら絶対殺されるやつだ……)
           /ァ'/;ハ;ハ::ト、::O!:::/‐ !| -‐、≠::l::::::::i  テォ|: .:::::!::::iイf:i   f:ヽヽヽ:.:: .::::l
            //レレ' レヘl ヽ:ヾ::}モラ  そラ l: .:|、:: ::l、 ゙ー' |::l):::|ヽ}└',.  └' '^ ∧_ノノ |
          〃  }ヒ   ヒラ レ、`{  、    | .::レ:: :::lー _, ィ|::|:::::l/ii{   ,、    /:::仆:::::|    わ、わかりました、一生懸命頑張ります。
         ノ'   {⊃  ⊂⊃ ノノヽ、 ー  ,.イ:::::|、::::::仁-r‐'l/:::::/::::::\ `   , ィ::::::::!:l::::::|
              ヽ、`    ス´    `ニ´〉|:::::レヘ:::::ヽ.∧/'^ヽi:::::::::::::::`T´__/::::;:::::::::::::::!
              /´ク7ー‐' ヽ、  /: ヾー|:::::|彡'`:ー-.、 i ノ V:::ノ、ノく,ハ_,!/:::::::::::;ノ
             / i::::/ 人 /´/ ,ハ: : : : 冂イノ : : : ; :‐:、ヽ´ ノ 〉:Y::ヽ.:.:l l.:.∧:::イ´:.:.:ヽ
           /   |::::`丶、/:::/r': :ヽl: : l l: ′:i:/: : : ; : l'´  j〉人ノ.:.//人ノ::;ノ:.:.:./´:.i
           /    !:::::::::::::::::::l/: :ヽ :|: :l  l: : : :〉: : :/ : : l /∧Y::::〉//(:::y::ィ:.:.:/:.:.:.:.|


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       どういう理由か知りませんが()子供たちも結構学習意欲は高いようです。



4376 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 23:11:24 ID:4RUQRm07

命がけのアンジャッシュをする子供たち



4381 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 23:28:06 ID:/kV7H8O9




            >  ´ ̄`‐-、
           /       ヽ  ヽ
         /       /  .ヽ
        /   /   , /    ヽ  ∨
        //i  i  / /i  i  i、 i   .i
     //  / .i ./ /-i ./i .i メ .i    i
     ∥  /  i / / _二/ W/≦Li_    i
     !'  /  i   i´マ:::!   '´マ:::!`   i       さて、じゃあ海に出る前に最低限これくらいはしてるだろうことを
       /ィ  |  .| `´.  ,  .`7   i.  ∨
     /´| 从i  iヽ       /ィ ,/ .∧∨      ざっくりまとめて何十年分かやっちゃいましょうか――
       ヾヽ! i、i、i ヽ   ‐  ///W  ヽ!
          \ヾヾヽ∧` ´ i ´     '
               .i   i_,、-‐-、
           ,-‐ァア¨゚゙'  ,  // i´ .ヽ        自己改造:感覚共有【1D1000:946】
          ./ //ヽ  /´._/./  )  ヽ                血鬼術【1D1000:226】
         / //  !   / /   i   ヽ              消化吸収【1D1000:464】
         i //   __/へヽ. ヽ. ヽ   ヽ             擬態・変化【1D1000:632】
        /oヾ;Y  /><  `ヾ .i\ヽ   ヽ             海洋適性【1D1000:30】
       i   ヾイ´ |::::::::::|   ヾi/∨`ヽ ヽ
       i:.      .><  /i .i ヘ  ヽ ゝ
          i:::::..........................::::/ /i .i  ヘ  .ヾ ヽ      製造技術:発酵【1D1000:59】
         .i`-、:::::::::::::::::/二。s≦ i .i   ヘ   ヽ ヽ            干物【1D1000:451】
         i .i    .//     i .i    ヘ   ヽ ヽ           漬物【1D1000:880】
            i  i   .i´      i i     .ヘ  `i ヽ          薬種【1D1000:276】
         i i 0  0 \    i.i      ヘ  /  ヽ          繊維【1D1000:380】
         .i .i     .ii    ヽ_     ヘ \, ‐-ヽ        塩田【1D1000:231】
          i  i 0  0 .ii     ヽ ∧    ヘ// ̄ヽ
         _i  .i     ii     ノ::::ヽ     ヘ    ヽ    技術教授【2D1000:288(34+254)】
        ∧i   i 0   0 ii   /:::::::::ヽ     ヘ    ヽ    (低い方が最低値、高い方が最大値)
          /:::::\/      ヾ./::::::::::::::::/ヽ     ヘ  ,.-‐ヽ
        ./::::::::::::::ヽ     .i´::::::::::::::::::::/ ヽ       メ   ヽ
      〈:::::::::①::::i     !::::::①:::::::/  ヽ       ヘ   ヽ
       iヽ:::::::::::ノ      ヽ、:::::::/    .ヽ       へ   ヽ        可食部ガチャ(判定はいつもの、最低でも元の食べ物並)
         i   ̄i            ̄i      ヽ           ヘ  _iヽ、。s≦ヽ    海産物【1D1000:238】
       ./i     |             |      i         |/ _‐-─へ_二ゝ     酒【1D1000:722】(最低水分にはなる)
       ./ i   ノ,rェェェェェェェェェェェェ木     ..|          ! .i.、:::::::::::::::ェェ 、::::ヽ  干物【1D1000:864】
     /∧i_。s≦三三三三三三三三ヽ    .!           ! .i `≧s、:::iヽ::`ヽ ̄´  発酵【1D1000:299】
     .i/ ヽi三三三三≧s。イ三三三三ヽ、 /            〈ノ    .∧::ヘ `‐-'    塩漬【1D1000:202】
      ..i ., .ヽi三三三三三三i三≡==≡三ソ                   \ヘ      毒物【1D1000:389】
     //i.|゙i.iヽ三三三≡=オ:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.::/                      `      樹皮【1D1000:493】(味はする。大きいほど好みの味)
    // |.| i.|  ヽ:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:/                    そこら辺の草【1D1000:763】(味はする。大きいほど好みの味)
    ´  ´ .´  ヽ:.:.:.: .:.:.:.:.:.i:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./                          海水【1D1000:892】



4383 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 23:29:19 ID:SfdWc0I0

どうも出目が全体的に渋いな


4384 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 23:31:00 ID:AAvpyVsS

海水は味がするんだ


4385 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 23:31:59 ID:91eu3R3l

植物と海水だけ味がするってなんか意味深だな



4389 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 23:34:25 ID:/kV7H8O9



製造技術は現状漬物が順調だけど他はさっぱり。教授もさっぱり。
海水は味がする。樹皮よりそこら辺の草の方が好み。酒か干物にすればだいたいなんでも食える
自己改造の結果感覚共有の技術が強くなり、他に擬態能力と消化吸収能力が向上



                   / /                         \
                   /  /                      -‐      }}  ヽ
                      ∥  ;                }   /        } ノノ   、
                     {{  j   /     /    /ノ/        //  ヽ  l
                    、  { /   ∥ /      / /   /    -‐''个        l
                    / {/  { /    /  /   / //   l     }  .}
                   /    l{ / (     /   / ―-< /     | l    } j
                  /  /   {          // _ / \ ι .jノ}_/ / /   こんだけ頑張ったけど今のところ
               / /  /      /     /    /  r冖うミxノ     丿ノ// / /
              ∥/  / / //     /    /    弋シ`     x=ミイ/ /     海水に浸したそこら辺の草が一番おいしい。
                   { { ∥/   /    /    /             { 以 /  /
                 八/{/{ { //  /  /    /                 / イ
                 {  从{彡// /   /人        _   /  /
           _  r‐---气''"  〈/ 〈/ /     \ ι  ‘ _>   / / /         結果から見るに数年くらいかなこれは……。
          イ ̄    ̄`ヽ ヽ ヽ      ∨       へ       イl  / /
      /  {           、  Vヘ            /{イ/ 个::..__ ィ/ ノ//
          乂       }   l l           /  { | j从/ }ノ__/ ̄
    /       /         介'ー} }              j     / }
  /      /  ι     /   j j  ̄\         _∥   / ノ
イ  ι     {/       /{   ;  ;        / ̄ /   /
ノ       /       .//入 ./ /            //   //
/ ̄ ̄ ̄/   _  ''"  〈 >:/ メ、             _// /''"´
     / '" ̄         \/::::..:>-、     __/ ∨
    //             \:::::::::::::} /::::::::/   /
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    神仏「始まりの鬼にはそこら辺の草でも食わせておけ! 鬼ならばそれで治る!」



4391 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 23:36:34 ID:AAvpyVsS

草食ってろ鬼


4392 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 23:36:55 ID:H91+5VUP

その辺の草ならいつか青い彼岸花に当たるかもね



4395 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 23:41:21 ID:/kV7H8O9




  /                                 ヽ
      /               /               ヽ      、
  {   /           /             l     l      l
    {         /  ∥            }  }  ヽ  l       }
  、   ∥     /            }   j  ハ     }   }  ;
  ∨  j   /    l j  }    ∥  ∥ /  l    ハ    /        さて、じゃあ滅茶苦茶伸びた感覚共有の性能は――【1D10:5
    V  {{  /      { {      /;  /} /  .}  }斗― / /
    ト、八 j      l l /   //  / j /   从ノjノ  } / イ(
    }     {       八 l/j-‐/ / ̄/ ノ     /,,,jx=气T   人\      1~3:自分が望んだ相手に無惨LINE並の通話や共有が可能
   ノ             l l/j/-‐j_ノ         イ::::}  l       ヽ     4~6:相手が身を任せればこっちで動かしもできる
  ./             l  ,,xャ芒~~ヽ       `''"  ;     ト Y    7~9:+その際相手の体内も操作して回復させたりもできる
  /             |∥{;;;;;ノ         {      ハ Y   l l }      10:味覚共有も可能
 ∥{ {    l    l      l                /   }   } }丿
 {{ い   { {     l    l l              /   /   ハ  } //
   、   { い   l    } }          __,,,   / l   / } /
    \ト{、 `、|  l   l ||ト.._     ー-一'" /い  l / ノ/
        人 }\l\ 乂  } ハ}   ::::......_    /从ト{\ト{
             ヽ} ⌒ノ丿        >-< ̄`"" ̄`ヽ、
            ノ             /     \     } ヽ
           /            {       /\    `、 、
           /⌒\               /   ヽ   } }



4396 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 23:41:52 ID:SfdWc0I0

2足りない



4401 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 23:45:39 ID:/kV7H8O9


5:自分が望んだ相手に無惨LINE並の通話や共有が可能で、相手が身を任せればこっちで動かしもできる



                     /           \  \
                / /         _ト ⌒ \
                   /           '" ̄   `ヽ、 ヽ
                /  /       /          \  、
              ∥       /  /  / /  /  } l  ヽ  Y
                  { / /  /  /   / /  / / /  }  l   }
           _ ノ/ /       //ー-く/ / /} ∥  } ハ    体を貸してる人がいれば昼間でも
          / /   /      ∥__,,_,,ノ /  / / /} //  /}}
         / /  //       Y'fj妁'''く`"゙  / /⌒メ// / lj    そこらじゅうを歩くことはできるわね。
         {( /     /    /  ∥ `''"       ィ笏Yイ   / jj
         { /   /   /  //          { ゙''゙ / /  ∥    能力はその人依存だけど。
           人{ / / //  // ι        ノ   /''~ {   /
          八// イ{ /  //. \   ‐= __.    /| } /
             {     / .//   \       /    /         どちらかというと動きの見本を見せるのに使いそう。
                  /イ从/         __ ィ''"/   / /
           --rャ-‐气'" u     / /{/ /__/ノ/
        /\      lー-い_       {⌒从({(
           /        | |   ̄ヽ   \
     /    {      }L | |      ⌒  \__
   /       、     /{ {:::| |              ||\
   /      /   / 人ヘ |:::::......          ||  \
        /  /     `<::::::::::::::ヽ   _,,,,,ィ廴 .} }
      '" ̄}/ __      ̄''冖ミ}__/;;;;;;;斗宀{/ ;
  /    ノ/イl ̄ \  ̄ミx,,  ( )  ∥::\:::/:::{ /
      /.∧  l    ̄ ̄ ̄\    {{|::BORDER∨
    / /  i  l         }i  人\::::::|:::::/ノl
   /  /   l  l           }}     \ミニ彡'⌒}
  ./  /    l  l       /     /     ノ
 /  /     l  l      ∥      /
   /       l  }        ||()     j{    /
  __     } j       j|    ()}     /
    /⌒:::::::....... j      ∥      jj    j
   ∥::::::::::::::::::::::::::::::.......   ∥()     ∥_  |
   {{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-‐''" ̄:::::::::::::::`ー--、
   乂;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::\:::\:::`マヽ::::、
    / / ̄ ̄ ̄ ̄个ー----<ヽ::}ヽ:::ヾ}::::} 〉:::〉
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  やってることは累の上位互換っぽい。義勇さんの凪ですら止めきれないという違いはあるけど。



4402 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 23:48:02 ID:FKCZg4w4

型の修行にめっちゃ役立つなぁ


4403 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 23:48:32 ID:AAvpyVsS

技術習得には滅茶苦茶便利だな



4406 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 23:55:26 ID:/kV7H8O9




                       <     \      \\
                       /    \      ヽ         \
                  /  /    Y     l       、 ヽ
                    / /       j l l           }   、
                /    {    { { }                l
                { { { /l { / | { l              }、
                 / }从{弋ハ{ ̄ト从j       }    ヽ }   ハ    あとは擬態と消化吸収か。
                 // }j{  Y芍气  l          }ノハ / ll
                  ̄/   jソ    ゙''゙    ;     /     |  ノ   /  ll    一度にやってしまいましょうかね――
               /    \      }!  /     /    l    {    }}
                 /    / <__,..._  《 /            l l   、  j!
                  {    { { く     ∨ {   {  }   } l   }い   ノ     擬態&変化――【1D10:9
                  ト∧ { _ _{ /l {   }  ハ  ノ j  /l }
                    )ノjノ }ノ从{ トハj_ノjノノノ}ノノノノj/ ノノ         1~4:一般的な鬼レベルに体形や顔が変わる
  、.,...                        ,, ゚ }   ム/   {                5~7:お姿も気配も異なっていらっしゃるレベル
   ⌒'''⌒廴               "  j _/     乂               8~9:頑張れば動物にも変化できる
        `Y勹     _    _ ___ ノ/ ゚   f/  \ _             10:ほぼ伝承のお狐様レベル
          `ー廴  〈::::\_/:::::)==彳          /  `丶、
                ⌒ヽr‐::::::::\:::::/./ー---、   r--―――/     \
         。"   「:::::::::::::::::::::::::}/             /         トY
             ノ:::::::::::::::::::::::::ノ             「{       /  }
             \:::::::::::/⌒\ー- 、   __  -‐::云ノ人  / / ̄   ノ     消化吸収――【1D10:8
                  |\::/:::::::::::::::::\;;;|  /;;;;;;;;斗イ:::\⌒./ /
                  | /\::::::::::::::::::::\ ̄ ∥l::\:::::::/l Y//丶   ./      1~3:少量ながら食事からも精気を吸収できる
                  |  / j\::::::::::::::::::::\ {{ |BORDER| / j   l  /       4~7:+海水+草から栄養がとれ、過多な塩と真水と繊維を出せる
                  |   ; {{  \::::::::::::::::::::\\::::::|::::// |   l  /        8~9:気配を無になるくらい瞑想or睡眠すれば呼吸でエネルギー吸収
                  |  { }}    \::::::::::::::::::::\ .__/  .l  |/          10:↑全部+オンオフ可能なヴィクターモード
                  | /八 !     l\::::::::::::::::::::::\ /   |   l/
                  |__ /∧ヘ.   |  \:::::::::::::::::::/ \   j  /
                 〈/   } ヽ  |   \:::::::::::/   ヽ ノ  /
                f/ 〈    | |i  | 0 { 0 |\/   \}ノ  /
                  | { / |  ||  | ∥  |  \      /
        r‐  ⌒)〉   |  Y  |  }}   |_ノ   |   \   /|
           )`勹 j   }}  lY"{   ∥  0 |/    ̄  l |
           l>  ⌒「 -∥  }{"{⌒メ、   /|        {
人_ _         /_∥⌒ノ| "⌒\ヘ/   }         、
`''⌒ーヘ廴__  /ィ(ノ:::::::`く j      }}  0 |           \
      ̄つ r乂_人r-::::::::::::)::V 、,,__,,ノノフ ̄   |           \ ヽ__
       ⌒  ⌒ー'"⌒Y;;;;ノ {\;;;;メ、    \_       ヽ/\
                 ̄  ノ\    \      ̄\     /   ヽ



4408 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 23:56:30 ID:91eu3R3l

仙人じゃん


4409 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 23:57:26 ID:AAvpyVsS

仙人かな?って感じの能力
元々宗教的に瞑想はしてそう



4414 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/18(木) 00:01:35 ID:XdRMhGoY


擬態&変化9:頑張れば動物にも変化できる
消化吸収8:気配を無になるくらい瞑想or睡眠すれば呼吸でエネルギー吸収



                             __  -─-
                              / フ ___,   ヽ
                                ( / /     ヽ
                                //./ . /!   ,i  ヽ   i
                            !/i iW─、ノ ノ/,! /i    i
                           ,,ッ彡 ヾi ゙ァッ ^^´-─-、 i    .i
                            !( ./  ,,,,,, .i   ノ  'マ;ツヽi  i   /
                         ` ! / /  i.  ヽ      ./  i /       人間は勿論のこと頑張れば動物に変化して
                      _ _ヾノ_rクヽ ヾ ゝ  /   .i
                    ,,. ´`ヽ`´  ̄/ゝ<メ__i / /  i        水中や空中を移動したり
                        /i    /´二_¨´<   ヽ _ ,!ノ_ノ_ノ
                 /  ヽ__ノ  ̄ ̄ `i  > ___≧メ、          瞑想したり睡眠すれば呼吸を用いて
                /          /     ,l;;;;;;;;;;;;l ヾ ヽ
              /      /     /    / >.<  i   ヽ        周囲からエネルギーを吸収できるようになったわ。
       ___/      / /     /    /      ヽ/    i
      彡;;;;;ヽ ヽ    _/  /    ./0   /       ./     i
       '─、;;;`i .i /´    .}__   /    0/       /゙ヽ    .i
         i;;;;;;i ト´     (;;;;;;;;ヽ ./0    /      /   `、   i       とりあえずこれで食べ物がなくても苦しいだけで済むわね。
        ノ;;;;;ノ'     、   ̄ヽ;!/   0/      /     .`、   i
       ` ̄   __,ノヽ_   _ノ0   ./     /       .`、   i
   __         ´㍉`ヽ     ̄ /   0/     /           `、   i
 /::i\   ,/i´    ゝ;;;i    /   /     /         `、   i
 :::::::i  ヽ/ !    /;;;;;;i    ./   ./      i           !    .i
 ::::::::ヽ_∠   ヽ  _ノ;;;ノ    /   i      .i        >⌒i、   i
 :::◎::ヽ//∧    ̄  ̄    /  _ヽ____i____>::::::::::::::::i  ./
 ヽ_ノ/////ヽ         / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/><
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なお肝心の普通の食事はどんどん遠ざかりつつあります。風光明媚な場所には行きやすくなしたが。



4418 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/18(木) 00:06:01 ID:XdRMhGoY




                /
               /                  ヽ
              /  /          /  i
              i  /     /       i   i       ヽ
             i  i      i     .i //./i  i  ヽ
              |  |     |     .iノ/i/ヽi  .|i   i   .i
             |  |     |     i _,,, ヽ/ i   i   .i
             i   !       | ii   .i´ アア ' .i  /./i  ∧    ……さて、じゃあ唐天竺に旅行に行こうといっても
                 ∧  ヽ     i .ii    i. `'''   ノw/w' ノw/ '
               /  ヽ ヽ    ヽ ii  .i      (アア   i       さすがにこの子供たちほったらかしては無理だから
           / /  i  ヽ ヽ i ヽ ii  i     ノ''/   |
           .i | |   / i  i /i |ヽ ヾ  i  ‐-.、  /    ヽ      もう少し育ててあげないと無理そうね……。
           ヾヾヽJ|//i / .//入 ヽヾミ`   ̄ ./|    |ヽ!
             `  '´ .ノ// '´ 二=-ヽ   ./ i |iヽ w、|
                   /       iw/` ̄ヽ iヾ ゙  ヾ
                /        i     ヾ
              r..ィ.'        iヽ
       二=‐   -|:::|_          ヽ
     /┐   ...||   |:::|  ̄ ヽ   ,.-─==|| ヽ
    /  i       |`i .|:::|             ||   ヽ
   i   ヽ   /|__|三≡=-          _i |    |i
   .i    /  .i//   ‐=≡三ミ    -=≡三i__i、   | |
   i   /   .i/    .(;;)    ̄ ‐=≡=‐:::::::::\ヽ / |
  i  /ヽ  i                |BORDER| ヽ|  |
  .i  /  ヽ  i                  \::::||::::/ ヽ  |



                                         ___
                                __    , '´,..-─‐‐`ー..、
                           ,...-──‐-<^>'´::::::::::::`;ハ / /:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                     /:;、::::::::::::::::::::::ヽ: ;、: :. :::::ヽノ`/::::::;vwwwwvv::::::: ::::ヽ
              ,.o, -──- 、 /:::/ |i|\::≠::::::::::V ヽト、ハ ::`´i ::::/彡   ミ、ヽ : : :. :i
           /ァ'/;ハ;ハ::ト、::O!:::/‐ !| -‐、≠::l::::::::i  テォ|: .:::::!::::iイf:i   f:ヽヽヽ:.:: .::::l    も、申し訳ありません!
            //レレ' レヘl ヽ:ヾ::}モラ  そラ l: .:|、:: ::l、 ゙ー' |::l):::|ヽ}└',.  └' '^ ∧_ノノ |
          〃  }ヒ   ヒラ レ、`{  、    | .::レ:: :::lー _, ィ|::|:::::l/ii{   ,、    /:::仆:::::|    何卒お許しのほどを――!
         ノ'   {⊃  ⊂⊃ ノノヽ、 ー  ,.イ:::::|、::::::仁-r‐'l/:::::/::::::\ `   , ィ::::::::!:l::::::|
              ヽ、`    ス´    `ニ´〉|:::::レヘ:::::ヽ.∧/'^ヽi:::::::::::::::`T´__/::::;:::::::::::::::!
              /´ク7ー‐' ヽ、  /: ヾー|:::::|彡'`:ー-.、 i ノ V:::ノ、ノく,ハ_,!/:::::::::::;ノ         「いや怒ってはないわよ。そんなすぐ覚えられるもんでもなし」>玲
             / i::::/ 人 /´/ ,ハ: : : : 冂イノ : : : ; :‐:、ヽ´ ノ 〉:Y::ヽ.:.:l l.:.∧:::イ´:.:.:ヽ
           /   |::::`丶、/:::/r': :ヽl: : l l: ′:i:/: : : ; : l'´  j〉人ノ.:.//人ノ::;ノ:.:.:./´:.i
           /    !:::::::::::::::::::l/: :ヽ :|: :l  l: : : :〉: : :/ : : l /∧Y::::〉//(:::y::ィ:.:.:/:.:.:.:.|
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   数年も過ごして感覚共有迄覚えたらいくら何でもこの子たちにビビられてることくらいはわかる。



4419 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 00:08:25 ID:gCQIm3HN

まあそら第一印象から怖がられてるもんなあ…、なかなか身の入った教授はできないよねえ。


4423 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 00:09:57 ID:GWad4Dry

むしろ数年過ごして感覚共有までされてるんだから子供たちがビビらないように慣れたり懐いたり……無理かw



4424 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/18(木) 00:13:50 ID:XdRMhGoY


>4423
その理屈で言うなら鬼たちはもっと無惨様になついてるはずですぜよ。



._
.'''"゙゙∧ ∧`: : : : : : : : :_,..‐、"ヘ二二二二 ,ムヤ' AA  ,宀,     xx  ゙丶、二二二,.:i全 ィ'' ‐- ,,.._: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : (    ) _,..-‐'''"~二二二\:i:iマ二テ,. '´||ダ(* ) (・Д・)   (  ) ||:i:i:i゙丶、ィi:i:i;iィ二二二二."'' ‐- ,,.._: : : : : : : : : :
._,..-‐'''"~二二二二二二二二ニヾ:iヌイ ∧ ∧  ( ∧_∧ )j    |  |  \~。。||゙ネ、二二二二二二二二二. "'' ‐- ,,.._
ネ二二二二二二二二二二二二.,イ%|:| (   )  (´∀`  )イ  △△|ノ  /⌒\ぐ.A丶、二二二二二二二二二二二 ネ
マム、二二二二二二二二二.,.i:i:;i;i:|:|サ|:|⊂ ο)ィと    つ 亡i(   )  (  ・∀・)(0・ )i:i:i..メ、二二二二二二二二,/|:i
|:i:|:マム、二二二二二二.,. '.|i:i:i:i:i:.!∧  ( ___)__亡i ヽ,   ) ∧_∧ |   いマ/⌒\  iつ:i:i|:|:゙ 、二二二二二 ,/|:i:|:i:|
|:i:|:i:|:i:|マム、二二二  '´・)|:|品(*  )  .∧,,,∧   (_/J(´∀` ) )  l王(  ・∀・) )~|:|I  ゙丶、二二 ,/|:i:|:i:|:i:|:i:
二二二二マム、。z´A A ).|:|品 l  ヽ ミ;   彡 ∧_∧ (○  〇j   (_)いマと)マ凹g|:|\(_イ ゙丶、イア二二二二
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|ユゝ(*´ⅴ)器|:|e゜"(⌒_,,~./⌒^ヽ (    ) |||       l王王l  ∩_∩. ー  ..|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|こ (  i=====i       く,,___ゝ ( O   )  | |,ノ.     ∧_∧_)__).(,,,・Д・,).:._モ弌|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|ひ/品( ・∀・)  A__A.ι゙ ∪ │ │ │ (_).     (  ´∀)_. ⊂    つ(三)Yで|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|YャゥYと(¨¨y¨¨)´(    )    ∧ ∧ ∧ ∧  ∧  ∧  (, ○  ⊃|   | x .. ∧_∧仁]|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::| ゝィ.  |  | | くl ̄ ̄l}    (,,^ー^(゚ヮ゚*)  (・∀・ ).  ) ) ) ̄   U'⌒(`;  ,,)匸|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::| ̄/i (_)_)  |  | |     |  つと |  ノ〝|ソ|"\ (_(__)       と   ○)(”|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|二/       (_)_) ~(   とノ~ \ノ」==ヽ!ノ             (. (. ( \f:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|                     U^U.        /_l _|                   (_(__) |:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                               し (_)                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                {
                     \
                    >---――-
                _ -‐  ̄ ̄--‐ ⌒ ̄ ̄`ヽ、
           '" ̄>    \            \
           /        ヽ            ヽ \
              /       /   /         l     }   ヽ
          /       /   /   l      }         、
           / /  /{  /{_ |    l
         { {  { / 弋T { ト{从ハ|     l          }ヽ      そういえば一応生きるためと道具作成に変装して
     __/从  {从{   )从_  }               }  jヽY
    /  /   ト从,,     シf笏~Y ハ   j        /     ll      都に行くことくらいはあっただろうけど――【1D10:9
  (  /  / / }jリ    ゙''"   /     {         /  ll
    // //    く           /             { l {   }}     1~3:ちょっと油断すると鬼狩り(など)に襲われる日々
   {{ / ∥ / //个      ι ∥/     }        }  l   ∥     4~6:何かと接触するたびに生贄()を差し出される
    八{  {  { /{ 八 ヽ ̄`   j {   l  j         l  l  /      7~9:交換材料に薬や塩や布を持ってくるのでお狐様扱い
        人{ { Y   、     { ハ  l /   } }  /  l  }         10:妙な民間信仰が誕生する
          乂l ノノ ノ ヽ  _八{-} ノノ / / /  /ノ ノ} j
                 ̄}  /l | ノ/ ノ/'"ノイノ'"⌒ 丿ノ
                 ノ/ ノイ        |
                        }     / ̄ ̄ `ヽ、
                    /ノ   /}    `、 \
                __//   //ノ       \   、
              ////     j          Y  i
               / ///        {         丿  }



4425 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 00:15:12 ID:8TlVKMnn

やっぱりお狐様扱い



4427 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/18(木) 00:19:01 ID:XdRMhGoY


9:交換材料に薬や塩や布を持ってくるのでお狐様扱い



【採用】
          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧       「おお、あれはお狐様じゃ! 確かお稲荷様のみ使いだとか」
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ       「どおりで都では貴重なものを持ってくるんじゃなあ」
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'           「ささ、こちらならお役人もおりませんぞお狐様」



                         ,
                         /         ヽ
                       .i ./  /  / .| i 、 ヾ
                       | |  i   .iw∧.i゙i .i  .i
                        i  i  i   |でア .ノwW'''
                      ∧ヽ i  i  i   .jテ .|
                      |∧,,,∧ /|/ ミ ‐= ノ  ト
                      '   /' .' ミヽ ィ iヘ┌        民間伝承ってこうやって膨らんでったんだろうなあ……。
                        _ノ    i   `゙
                    _rェィイ゙|:|‐-、  _ヽ
                    / .i  | |:|   ´  |i ヽ
                  i _! i/ ̄===..__.,==ヽ_! i          で、あの、頼んでた道具はできてます……?
                      i .∧ |   ゜    ≦≧ヽ |
                    i./ .ヘi===、、   `,,==l |
                  i/  . /i    ヾ  ..∥ ./ |                     「ええもちろんでさあ!(オリジナルスマイル」>パンピー
                 i   / .i    ||   .|| /| |
                 i   /  .i...   ||.0 0.|| .i .| |
                  /   /   i..   || 0 0.|| .i ,+´ヽ
               /==、/   i.   ||..0 0.|| .i  `メ:::ヽ
               ./::::::::::/  ._/  //    ヾ .ヽ i::::::::::::::ヽ
             /::::::::::/  /::::::::\//     ヾ,.ヘヽ:::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::/   !┬、:::::::::\     /:::::::::ヽ ヽ:::::::::::::::ゝ _
            /::::::::/    i  \:::◎::i     i::◎:::/i   ヽ::::i::::::::::::::`ヽ
            ./:::::::/     i   / ̄ ̄     ̄ ̄ヽ i    `ヽ::::::ヽ::::ヘヽ
           //::/     i   /_________ヽ i       ̄ヾ゙゙゙)ヾ
         /_::>i:/     .i  /|///////////////|\ i           └'
         |::/ /:/     i/__|///////////////|_\i
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        いや客観的に見たらこの人らの推測はかなり正しい気がするぞ。



4428 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 00:20:31 ID:8TlVKMnn

薬に繊維に美味い食料を交換してくれる美女
これはお狐様



4429 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/18(木) 00:22:07 ID:XdRMhGoY




【お叱り中】
                     __
                |   |
                 ∧,,∧  ギャハハハハ
         スリスリ。 ・゚ (゚^Д^゚)゚・。
         ∧,∧|;二⊂*~ X⊃;二|        「悪いことしてたらお狐様に連れてってもらいますよ!」
        (´ ・ω)  /|   .|ヽコチョリ∧∧
        /つ  っ/ .丿ヾ//| ヽ  (・`  )   ∧,,∧
         u-u'     ∧,,∧  ⊂(   ノ  (ω-`;)。oO(イマサラ・・・
 ( ´・ω)          (    )ハヤク `u-u   と  ヽ    ナノリ デレナイ)
 /  つ           (   ) コタエルンダ!   (人_ノ
 ゝ_人).           `u-u'

[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  なお悪いことしてるとお狐様の祟りにあって遠いところに連れていかれるそうです。よくある伝承ですね。



4431 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/18(木) 00:24:25 ID:XdRMhGoY




                        / ⌒>''"⌒`ヽ、      \ \
                 / ⌒/          \         ヽ
                  /   /                      、
                /  ノ(三_          }        l  i
                   //     `ヽ、               |  }
                //          ヽ      l          ;
                  {/  /   |         |    ヽ    {
                  {  ∥ || ||| い      ::.     i  八
‘,                  Y /|   {| ||| ト l   |  ::.   }ノ   、     さて、ではこれだけ続きましたし
 ',.                } {人,l,,,{\__代T从,}┼   |   ゙、   ノ
 ‘,.              l/ }  {::、  )汽fぅx、}             }   }     せっかくですからタイトルつけて
  ‘, |               丿 ハ::}    ~~ j   j     }  ∥  /
  ‘,                / ノ       /   ∥    /  /~'゙       シリーズ化することにして今回は終了しましょう。
   ‘,               /  / 个ー 、__  /  ./{ } } /彡イ
   ‘,.              { _{ 人  \ ̄ { j { { . ,.ィ`  ̄} r.<¨-=≦,     皆さま、これからもよろしくお願いします!
    ‘,              \ \ )ノノ 个ー从{..xi〔     }(_ヽ: : `´<_:∨
    ‘,                      __.....__  -――、ミとV: : : : : : :.}
     ‘,           _   =-    ̄∨      `ヽ¨`   ‘, ',ム: : :, --ミ|
.         _   =‐    ̄          ,ィ.     '.        | |‘, Y/|///|z、
.  =‐    ̄             _,ィ/      ',        | | ∧{>‐‐ミ/,}
       ‘,            xi〔l/       ',       } .| l .∧|   .{|i|
ヽ       ‘,           ,イニ/         i      ./  | |    ヽ i┴―┐
.┴ ミ.     ‘,       _ムイ  -―――――‐┤,..   /  | |  ./ }ィ|    |
.//>`..,    ‘,        {             ,.。s≦--‐    .// /   \   ,!
.//{   ` ‐-,zz-ミ,-、_r '           /二二メ=- ___// ´      ∧--ミ|
.≧s。,  i<三>ミ//  { \       .ィ升ニニニ/     ̄~//ミ=-  _    ヽ ∨
  ` ‐=|i「/!Y///,/  |  )     xi〔ニニニニ/       //!  \      ̄ ̄  /
     |i|/,|,|//{/{   ヽ /    /ニニニニニ/       //|   .\       }
‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐

           英雄を作ろう! ~014話:始まりの鬼にはそこら辺の草でも食わせておけ!~

‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐




4432 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 00:25:28 ID:toqBDWsy

おつ
タイトルが酷いw


4433 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 00:25:49 ID:8TlVKMnn


悪い事したら連れて枯れるにまだ優しさを感じる

それにしても酷いタイトルだー


4434 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 00:26:11 ID:0Loj+Atz

乙でした
大して反応しないだだろうけどあの人に聞かせたいタイトルですね


4435 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 00:26:11 ID:GWad4Dry

乙でした

行動は善良だけど性根が善良なわけではない主人公はちょっと珍しいかも



4442 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/18(木) 00:34:20 ID:XdRMhGoY




     /  /         i            /
    /   /    /     i         /
   /   /     /    ./   || || ◎  /
  ./   .i     /    .i /  .||  ||   i     | ノ─
 .i    .i i i  /i   .i  i /     =#= i    ´|` 毋
  i    | .i i / .i ,i i .i /i i    =#= .i
  ヽ  i .|.|.|./ -‐ ´ ̄` ー-i.i.i i  .∥  i      |
    . i|i|i|i|i  !,! i,i┃_  i,i i_i     i       !、__,     さて、そして飢え自体は解消されたので
       i .i    .゙ァ╂i-、`  .i     i
       i ノ     i┃! .ヽ ./     i      i  `i     割とどうでもいい戦闘能力向上の時間を――【1D10:2
      ┌'      `┃   /      i      !,
      iヽ     i ┃  /       i
     i .)     | ┃ /       /i     ┤/`i     1~3:その分糸や塩作ったり生産活動してるので微増程度
     .i ヽ.、.,‐- _ └ii┛ i  /    ‐=二     /|  ノ     4~7:縁壱に消えない傷をつけられた無惨様程度
     .i i .く  ̄   ┃.i ./i i    i  ヽ             8~9:全盛期無惨様レベル
     i i i i     ┃ ./ i /i    i  ヽ     :         10:兄上、私たちはそれ程大そうなものではない
      i i i !、_ _ .┃.i__i i i i  i i   ヽ.     :
   .|| ||◎.///  i i i ,i i i i i .i i   / ヽ.   :
    || ..||   ̄   /_/_/ i_ii i_i i_i_|_/i_/_/i / ヽ
  =#=           i ┃     ┃ ヽ// ヽ
  .=#=           i  ┃ .┏━┻┐ .i    ` ─── ´
  ∥               i  .┣━┛   └┤
 。゙          . ノ  ┃        ヽ



4443 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 00:35:00 ID:8TlVKMnn

生存特化型



4445 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/18(木) 00:35:45 ID:XdRMhGoY


2:その分糸や塩作ったり生産活動してるので微増程度



  /                                 ヽ
      /               /               ヽ      、
  {   /           /             l     l      l}    というわけでまだデバフモリモリな無惨様の範囲内ね。
    {         /  ∥            }  }  ヽ  l
  、   ∥     /            }   j  ハ     }   }  ;
  ∨  j   /    l j  }    ∥  ∥ /  l    ハ    /    ひとまず現状の能力はこんなもので、
    V  {{  /      { {      /;  /} /  .}  }斗― / /
    ト、八 j      l l /   //  / j /   从ノjノ  } / イ(    ここからしばらく弟子の面倒を見てから
    }     {       八 l/j-‐/ / ̄/ ノ     /,,,jx=气T   人\
   ノ             l l/j/-‐j_ノ         イ::::}  l       ヽ  海外に出るかどうしようか考えることにしましょう。
  ./             l  ,,xャ芒~~ヽ       `''"  ;     ト Y
  /             |∥{;;;;;ノ         {      ハ Y   l l }
 ∥{ {    l    l      l                /   }   } }丿
 {{ い   { {     l    l l              /   /   ハ  } //    もしよければ追加でやっといたほうがいいアイディアなど
   、   { い   l    } }          __,,,   / l   / } /
    \ト{、 `、|  l   l ||ト.._     ー-一'" /い  l / ノ/      皆様でご歓談くださると幸いです。参考にします。
        人 }\l\ 乂  } ハ}   ::::......_    /从ト{\ト{
             ヽ} ⌒ノ丿        >-< ̄`"" ̄`ヽ、
            ノ             /     \     } ヽ
           /            {       /\    `、 、
           /⌒\               /   ヽ   } }
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 “もう一人の始まりの鬼”玲(AA:那須玲)

現時点の強さ:最終決戦時のデバフモリモリな無惨様並(瀕死状態が続くたび強くなる)
グルメ事情:獣肉、昆虫、柘榴、その他それ用の料理なら水分代わりになる(味はしない)
        木の皮のようなものなら味がする(栄養にはならなさそう)
食人衝動:なし。定期的に気配を無にし瞑想すれば力を吸収できる
捕食手段:口だけでなく体中どこからでも血肉を補充できる(味はしない)
特殊能力:感覚共有&他者操作、生物変化
手下:子供がいくらか(生贄あつかい、時間がたつと成長するか死ぬ)

◎才能
カリスマ 先見の明 アート思考 語学 方向感覚 反射神経 気配遮断

◎技能
医術:(自己改造、有機化合、毒耐性)
我慢 詩歌 料理 常識

◎食人を拒否する理由
「メイン:宗教的忌避感 サブ:グルメ、近代的合理性」



4446 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/18(木) 00:43:10 ID:XdRMhGoY




                     /           \  \
                / /         _ト ⌒ \
                   /           '" ̄   `ヽ、 ヽ
                /  /       /          \  、
              ∥       /  /  / /  /  } l  ヽ  Y
                  { / /  /  /   / /  / / /  }  l   }
           _ ノ/ /       //ー-く/ / /} ∥  } ハ
          / /   /      ∥__,,_,,ノ /  / / /} //  /}}
         / /  //       Y'fj妁'''く`"゙  / /⌒メ// / lj
         {( /     /    /  ∥ `''"       ィ笏Yイ   / jj    で、有機化合というかでできることといったら
         { /   /   /  //          { ゙''゙ / /  ∥
           人{ / / //  // ι        ノ   /''~ {   /     そこら辺の草や海水を食べて
          八// イ{ /  //. \   ‐= __.    /| } /
             {     / .//   \       /    /         海水から塩を抽出したり真水を出したり
                  /イ从/         __ ィ''"/   / /
           --rャ-‐气'" u     / /{/ /__/ノ/          消化しきれない草の繊維を糸にして布製品作ったり
        /\      lー-い_       {⌒从({(
           /        | |   ̄ヽ   \                  タンパク質を絹っぽい糸にして布製品作ったり
     /    {      }L | |      ⌒  \__
   /       、     /{ {:::| |              ||\               たまった毒素で薬毒を作ったりする感じ……?
   /      /   / 人ヘ |:::::......          ||  \
        /  /     `<::::::::::::::ヽ   _,,,,,ィ廴 .} }
      '" ̄}/ __      ̄''冖ミ}__/;;;;;;;斗宀{/ ;
  /    ノ/イl ̄ \  ̄ミx,,  ( )  ∥::\:::/:::{ /
      /.∧  l    ̄ ̄ ̄\    {{|::BORDER∨
    / /  i  l         }i  人\::::::|:::::/ノl
   /  /   l  l           }}     \ミニ彡'⌒}
  ./  /    l  l       /     /     ノ
 /  /     l  l      ∥      /
   /       l  }        ||()     j{    /
  __     } j       j|    ()}     /
    /⌒:::::::....... j      ∥      jj    j
   ∥::::::::::::::::::::::::::::::.......   ∥()     ∥_  |
   {{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-‐''" ̄:::::::::::::::`ー--、
   乂;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::\:::\:::`マヽ::::、
    / / ̄ ̄ ̄ ̄个ー----<ヽ::}ヽ:::ヾ}::::} 〉:::〉
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ダブルクロスでいうソラリス/モルフェウスかな?



4447 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 00:44:22 ID:0Loj+Atz

小型有機工場ですな


4448 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 00:55:00 ID:7/n3+YVE

スパイダーシルクとかも創れそうw



4449 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/18(木) 00:56:30 ID:XdRMhGoY

でもデバフモリモリ無惨様といっても悲鳴嶼、不死川兄、冨岡、伊黒、甘露寺、かまぼこ組、カナヲ、その他ほとんどの鬼殺隊員を一度に相手にして
そのほとんどをぶっ殺した挙句日光に当てるくらいしか殺しようがなかったと考えると割と手の付けようがないな。


なんで無惨様は鬼殺隊なんかに殺されたんだろう……いや無惨様だからなのはわかってるけど……。



4450 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 01:05:24 ID:sztw80HX

無惨様が頭無惨じゃなければ普通に鬼殺隊全滅してたよね


4451 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 01:07:10 ID:8TlVKMnn

鬼殺隊は多分鳥になって逃げられたら簡単に振り切れる
空飛べるの凄いアドバンテージだよ



4454 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/18(木) 01:15:53 ID:XdRMhGoY

損でワニ先生の何がすごいってこんだけ無茶苦茶なムーブしてるのにご都合感がほとんどなくて
「あー無惨様ならたしかにこういうことするわ」「そりゃこんだけ強かったらガバプレイするわ」「こういうクズたしかにいるわ」って思えることである。
珠世様程度の便利キャラがご都合展開扱いされるくらい。



4455 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 01:24:23 ID:GWad4Dry

最終決戦の柱大量死がよく言われるけど下弦を雑に殺したのも凄いと思う
ジャンプなんだしあの辺引っ張る気になれば相当引っ張れたよ



折りたたみ4456 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 04:15:59 ID:lF3qfA07

乙でした。

意識の乖離が酷いのに、実情を考えるとどちらも残当な辺りが凄くワニ先生時空っぽいw
塩と繊維提供して薬も作れるとか、次代を考えると神仏扱い不可避ですわ。(忌避されないとは言ってない)

【追加アイディア】
教導のアイデアの為に、気配遮断と擬態を活かして知識収拾に挑む。
漠然とした目標としては、子供たちが成長したら隠れ蓑として教育組織か宗教組織、或いは商業組織を構築できる様にしどうできるように。(この時代だと全部同じかもだが)
また、この(イッチ)世界に神仏が居ないとは限らないし、瞑想に超自然存在とかに飲食を改善するアイデアを欲して祈願してみる。(ダメもと)


4458 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 06:04:19 ID:USyL9mE2

乙です

【追加アイディア】
お狐様と料理勝負をして勝ったら、美しい反物がもらえるという噂を流してみる

数うちゃおいしいものを作ることのできる奴に会えるかも?
頭平安な時代だから宝物目当てで襲われるかもしれないが、恐らく既に襲われているだろうから誤差じゃよ


4460 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 07:19:53 ID:hCQ245zs

【玲第肆回行動案】
逆に考えるんだ。別に弟子を最期まで導かなくてもいいと考えるんだ。
医術でも武術でも芸事やら機織り術やら動植物学やら何か本人に適性のある技術をそこそこ仕込んだら職人、貴族の従者、商人、陰陽師など出世できそうな場所へ送り込めばいい。
共感感覚やら手持ちのものを多く持ち歩く術(最高はアイテムボックス的なもの)を更に磨いて弟子たちから情報やら成果物をなるべく最大限得られるようになればいい。
無慘様関係や産屋敷から鬼関連や病気や呪い、日光克服研究やら情報を得られれば最高だが無理はなるべくさせずスパイ組織構築を優先。


4466 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 11:02:54 ID:8TlVKMnn

【玲第肆回行動案】
寺の鬼関連の書物を作成物と交換で読ましてもらう


子供と貴重な品物を交換してくれたお狐様の噂で鬼殺隊はその内来そう
来てもどうにでもなる位差があるけど


4469 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/18(木) 12:59:34 ID:hceL+d5G

【玲第肆回行動案】
日本中の動植物を弟子を増やして集めながら食べ比べたり料理や薬の研究をする


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国際的な小咄 7453 中国のN95マスクェ (08/15)
  • 国際的な小咄 おまけ A まぁ、このおっさんの発言から察してくれ (08/15)
  • 国際的な小咄 7452 師弟対決! THE激論!!!! (08/15)
  • 国際的な小咄 7451 生臭い? (08/15)
  • 国際的な小咄 7450 イギリス人曰く (08/15)
  • 国際的な小咄 7449 おそロシア (08/15)
  • やる夫たちでソードワールド 続・適当短編 (08/14)
  • やる夫たちでソードワールド 適当短編 (08/14)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 25 (08/14)
  • やる夫たちでソードワールド デモルラ (08/14)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その21 (08/14)
  • 【あさねこ ◆tC1gMIWp2k】5000のお願いダイス (08/14)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その3 (08/14)
  • 国内的な小咄 767 筑豊の行方 (08/14)
  • 国内的な小咄 766 福島は割と理想的な分散だと思う (08/14)
  • 国内的な小咄 765 四国は何国? (08/14)
  • 国内的な小咄 764 京都おおおおおおおおおおおおおおおおっ!お前はそこまで寒いのかっ! (08/14)
  • 国内的な小咄 763 あんまりそうは思わんかったぞ三重 (08/14)
  • 国内的な小咄 762 す  ご  く  わ  か  る (08/14)
  • 女神転生・超儀典 やる夫の割りと暇な女神転生 お願い編 その1 (08/14)
  • やる夫とマリィ その4 (08/14)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 237 《DAY250》 ~ 《DAY251》 (08/14)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 92 (08/14)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 91 (08/14)
  • 【新訳天庵記】やる☆おだ 第77話 : やる夫、上洛する (08/14)
  • 国内的な小咄 761 南アルプスと常総市 (08/14)
  • 国内的な小咄 760 関西野球全盛期 (08/14)
  • 国内的な小咄 759 キンメは (08/14)
  • 国内的な小咄 758 イッチの記憶に残る駅弁たち (08/14)
  • 国内的な小咄 757 ふつうは特急を止めるだろう(By阪急阪神民)!!!!! (08/14)
  • 国内的な小咄 756 いったぞ、きたかわべ (08/14)
  • IT業界のやる夫さん 第58回 「年俸」 (08/14)
  • デーモンスレイヤー 32 (08/14)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第54話 (08/14)
  • 読者投稿:モーリシャスの座礁船の油濁汚染関連 (08/14)
  • 読者投稿:OrinrinEditor 導入と簡単な使用方法 (08/14)
  • 読者投稿:声優業界について「ギャラ」 (08/14)
  • やる夫たちでソードワールド 探し屋やる夫 (08/13)
  • やる夫たちでソードワールド 公式リプレイをAAでやってみよう (08/13)
  • やる夫たちでソードワールド 翠将ヤーハッカゼッシュ様の華麗なる一日 (08/13)
  • やる夫たちでソードワールド デキルオ=スターリン (08/13)
  • 国内的な小咄 755 八幡の藪知らずの伝説? (08/13)
  • 国内的な小咄 754 枚方は熱い (08/13)
  • 国内的な小咄 753 兵庫は大分ばらっばら (08/13)
  • 国内的な小咄 752 堺市頑張ってる! (08/13)
  • 国内的な小咄 751 高徳線はなぁ…… (08/13)
  • 国内的な小咄 750 兵庫の北条と新潟の北条 (08/13)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その20 (08/13)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 90 (08/13)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 89 (08/13)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/7)
    ※完結作品は集計した前の月(6月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2やる夫の現代ダンジョン2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3すまない、転生先が蛮族で本当にすまない3ローグライク異世界転生
    4それ行けサイヤ人やる夫!4異世界食堂できない夫
    5あさねこの小話空間5やる夫はソロハンターのようです
    6ダイスに委ねる皇女生活 in エリア116召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    7やる夫は魔導を極めるようです7やる夫はギルドを経営するようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG9STALKING!!
    10デーモンスレイヤー10コンピューター様、情報更新は義務です!!
    11英雄を作ろう!11アメリカンヒーローアカデミア
    12やる夫たちでソードワールド12ドクオが異世界転生したようです
    13やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~13やる夫とかがみは世界を探す
    14できない子とSCP14やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    15白頭と灰かぶりの魔女15レベルを上げるスレ
    16やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。16やる夫は人形使いと呼ばれるようです
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17やる夫たちは三連星(代理)のようです
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18やる夫は男子校?に通うようです
    19アカガネ山のやる夫19やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    20やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです20やばキャン凸
    21やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです21証言と証拠は安価とあんこの後で
    22ジーク君は半妖の少年のようです22やる夫はLVが上がらないようです
    23やる夫達は人間ではないようです23やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    24やる夫は竜の人財のようです24やる夫が竜の正体に触れるようです
    25日給2ゴールドのやる夫25やる太は異世界日記を綴るようです
    26いきものがかりたち26オーバーあんこ
    27やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです27主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    28やる夫が大樹の正体に触れるようです28めぐみんの楽しい独身生活!
    29魔女はやる夫になるようです29ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです
    30◆25NC1ovscM総合30ダンガンあんこ
    31やる夫は死なせてもらえないようです31ダンガンカオス
    32イナズマイレブン/ロリ/ショタ32できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    33IT業界のやる夫さん33やる夫ファンタジー
    34二人はヒャッハー世界の何でも屋34あんこ町の住人は星人と戦うようです
    35やる夫がKenshiになるようです35金欠ほのぼの冒険物語
    36正義屋さん36やる夫がモテ研に入部するようです
    37新やる夫はスライムベホマズンのようです。37食事処 ~やる夫の大釜~
    38ご加護なカンジ38やる夫の野望
    39やる夫の伝説39やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    40やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです40カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング