スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~014話~ その3

目次

折りたたみ4114 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 00:01:13 ID:QU6qoXVw


【玲第弐回行動案】
口減らしの子供を育てて日中の守りや情報収集をして貰う

実家も人食い鬼が子供を育てて使いにしているとは思わないだろうし、
日中なら無惨様や鬼に襲われる心配もないし


4115 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 00:01:59 ID:dAZvNURt

【玲第弐回行動案】

熊は二本脚で立ち上がって前足を振り回して攻撃してきたりするので人間っぽいと思い込むようにしたうえで
殺して血抜きして熊肉を食べられないか試してみる。 食べられるようなら干し肉にしたり臭み抜きしたり美味
しく食べられるように調理法を工夫する。


4118 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 00:27:23 ID:D7b3OlzF

【玲第弐回行動案】
どういう道具があるかを治療した患者の持ち物などから監察して構造を解析したり、自分の器用さを確かめるのを兼ねて道具作りがどこまでできるか試してみる。


4120 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 00:46:35 ID:xJ/cl/oI

乙でした
【玲第弐回行動案】
ハリティーの話を思い出し、ザクロなら食べられる可能性がありそうなのて探してみる


4122 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 03:46:14 ID:2Esr7FM+

【玲第弐回行動案】
元味の悪い食材に調味料も無しじゃ美味しくなんてなる訳がない
山葵に生姜、禰宜に葛なんかがあれば味にバリエーションできるので天然物がないか探してみよう


4125 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 08:07:00 ID:1kVBs+Cj

【玲第弐回行動案】
逆に考えるんだ。口で食べても美味しくないなら指でぶっ刺して直接血管に吸収するとかちょっとくらいは多幸感を得られる新しい食べ方を生み出すんだ!
排泄も糞として出すんじゃなく毒素は手から撃ち出して攻撃に使うとかいっそ自分のような鬼に対する牽制やら攻撃手段(物理)にしてしまえ!


4127 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 09:51:37 ID:N2CYAE04

【玲第弐回行動案】
薬方面から体質変化を狙う
まずは薬の作り方の勉強?


4129 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 13:40:29 ID:fHstYe82

【玲第弐回行動案】
無残に殺された医者の資料は身勝手な愚物に奪われたが、主治医と知り合いの医者が何か情報を持っていないだろうか
実家からの連絡で警戒されているかもしれないので慎重に情報収集をしてみる



4149 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 21:21:01 ID:k/03/wPd




           /     i
       ./      i             i   ヽ
      ./      .i  i    .i      i   i
     ./ /  .i   .i   i   i      .i   .i    ヽ
     / /  .i    ii   .i   i_     i   .i      i
    / i   i   i i     ̄i i  ̄`   .iヽ  i     .i
   ..i .i   .i  .,.-‐i .i     i  i ヽ ト、i  ヽi     i
    i i、   i/   i i/ヽ .i ゝ二‐ ヽ! i  ヾ     ヽ      雑まとめするとこうかしら?
    .! .i.ヽ  i  _i_┘   ヽ!´ゞラ三≧s、 i/
    ヾ  ヽ、_! ̄r≦ア≧、     乂;;ヤ `/         ヽ     善良な医者の一門に関しては
      i   .∧゙´ 乂;;;ノ         ./
     / /  ∧       ヽ       /     .i      .i     どこまで情報残ってるかわからないけど。
    ./ .i   i ∧      __ _      i i     .ii  i    .i
    i  i   i ∧     ´‐ '    .i i    ./.i .∥   i
    i  ヽ   .i .i>          ヽi i   /./ .//   /
    i   ヽ   .i / i i>s、   .。o<iヾ ヽ / /// ,,,,,/
    ヽ   ヽ  i  i i  i        i.  ´  '  ´ ̄
    _ >‐- 二`'  / i  i        i
   /  ` ̄7  ̄7 ‐- __ノ         i
  .i    /  / i   |||  ̄` ‐-   =-─`=二_ _
  i    .! /  i≧s。、|||                 `i   ̄ `ヽ
  i     ∨/ i三三三≧s。、             i   ./  ヽ
  i     /   `二=-三三三ヽ   ,イ三三三三三i    ヽ  i



【第弐回行動案雑まとめ】
・できることを増やす
 一般人の使うものを見ながら道具作り
 善良な医者の一門から情報収集(実家や無惨に見つからないように)
 新たな薬の作り方探究(鬼である自分にも効くようなの)

・自己改造
 薬による体質変化
 口以外から栄養吸収したり体内で毒を排出したりできるよう自己改造

・食べられるものを増やす
 「熊は二本脚で立ち上がって前足を振り回して攻撃してきたりするので人間っぽい」と思い込みつつ料理法探究
 鬼子母神の逸話からザクロを試してみる
 山葵に生姜、禰宜に葛等の調味料を探す

・手足になる部下を増やす(長期的行動)
 口減らしの子供を育てて日中の守りや情報収集をして貰う
 実家も人食い鬼が子供を育てて使いにしているとは思わないだろうし、





4151 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 21:26:15 ID:k/03/wPd




                {
                     \
                    >---――-
                _ -‐  ̄ ̄--‐ ⌒ ̄ ̄`ヽ、
           '" ̄>    \            \
           /        ヽ            ヽ \
              /       /   /         l     }   ヽ
          /       /   /   l      }         、
           / /  /{  /{_ |    l
         { {  { / 弋T { ト{从ハ|     l          }ヽ    まずそもそも論として運がいい訳ではないので
     __/从  {从{   )从_  }               }  jヽY
    /  /   ト从,,     シf笏~Y ハ   j        /     ll   善良な医者の一門にたどり着けるかどうか――【1D10:7
  (  /  / / }jリ    ゙''"   /     {         /  ll
    // //    く           /             { l {   }}
   {{ / ∥ / //个      ι ∥/     }        }  l   ∥   1~2:誰がやったか知らんけど癇癪で殺されたらしいぞ
    八{  {  { /{ 八 ヽ ̄`   j {   l  j         l  l  /    3~4:娘が来るかもと思って実家が張ってるぞ
        人{ { Y   、     { ハ  l /   } }  /  l  }      5~6:一門がだれかよく知らないので吉報をお待ち下さい
          乂l ノノ ノ ヽ  _八{-} ノノ / / /  /ノ ノ} j      7~9:この時代の医者なんてだいたい一族なので接触は可能
                 ̄}  /l | ノ/ ノ/'"ノイノ'"⌒ 丿ノ        10:こんなこともあろうかと医術所関連はあらかた記録してある
                 ノ/ ノイ        |
                        }     / ̄ ̄ `ヽ、
                    /ノ   /}    `、 \
                __//   //ノ       \   、
              ////     j          Y  i
               / ///        {         丿  }



4152 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 21:27:15 ID:uW+0abMy

よし、今日のダイスはよさそうだな



4153 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 21:28:42 ID:k/03/wPd



7:この時代の医者なんてだいたい一族なので接触は可能



                   / /                         \
                   /  /                      -‐      }}  ヽ
                      ∥  ;                }   /        } ノノ   、
                     {{  j   /     /    /ノ/        //  ヽ  l
                    、  { /   ∥ /      / /   /    -‐''个        l
                    / {/  { /    /  /   / //   l     }  .}
                   /    l{ / (     /   / ―-< /     | l    } j
                  /  /   {          // _ / \ ι .jノ}_/ / /   この状況なら実家もまだ他の家に
               / /  /      /     /    /  r冖うミxノ     丿ノ// / /
              ∥/  / / //     /    /    弋シ`     x=ミイ/ /    私の末路を話したりはしてなさそうね。
                   { { ∥/   /    /    /             { 以 /  /
                 八/{/{ { //  /  /    /                 / イ
                 {  从{彡// /   /人        _   /  /
           _  r‐---气''"  〈/ 〈/ /     \ ι  ‘ _>   / / /        では、そこから話を聞くってことろから
          イ ̄    ̄`ヽ ヽ ヽ      ∨       へ       イl  / /
      /  {           、  Vヘ            /{イ/ 个::..__ ィ/ ノ//         はじめるとしましょう。
          乂       }   l l           /  { | j从/ }ノ__/ ̄
    /       /         介'ー} }              j     / }
  /      /  ι     /   j j  ̄\         _∥   / ノ
イ  ι     {/       /{   ;  ;        / ̄ /   /
ノ       /       .//入 ./ /            //   //
/ ̄ ̄ ̄/   _  ''"  〈 >:/ メ、             _// /''"´
     / '" ̄         \/::::..:>-、     __/ ∨
    //             \:::::::::::::} /::::::::/   /



4156 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 21:39:47 ID:k/03/wPd




  /                                 ヽ
      /               /               ヽ      、
  {   /           /             l     l      l
    {         /  ∥            }  }  ヽ  l       }
  、   ∥     /            }   j  ハ     }   }  ;
  ∨  j   /    l j  }    ∥  ∥ /  l    ハ    /      のまえに、今できるレベルの自己改造で
    V  {{  /      { {      /;  /} /  .}  }斗― / /
    ト、八 j      l l /   //  / j /   从ノjノ  } / イ(       どの辺までのことができるようになったか
    }     {       八 l/j-‐/ / ̄/ ノ     /,,,jx=气T   人\
   ノ             l l/j/-‐j_ノ         イ::::}  l       ヽ     改めて振ってみましょうか。擬態ができれば便利だし。
  ./             l  ,,xャ芒~~ヽ       `''"  ;     ト Y
  /             |∥{;;;;;ノ         {      ハ Y   l l }
 ∥{ {    l    l      l                /   }   } }丿      擬態【1D1000:9】
 {{ い   { {     l    l l              /   /   ハ  } //     瞑想回復【1D1000:539】
   、   { い   l    } }          __,,,   / l   / } /      飢餓耐性【1D1000:943】
    \ト{、 `、|  l   l ||ト.._     ー-一'" /い  l / ノ/       器官改造【1D1000:631】
        人 }\l\ 乂  } ハ}   ::::......_    /从ト{\ト{            血鬼術【1D1000:54】
             ヽ} ⌒ノ丿        >-< ̄`"" ̄`ヽ、
            ノ             /     \     } ヽ
           /            {       /\    `、 、        瀕死成長【1D1000:878】
           /⌒\               /   ヽ   } }



4160 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 21:44:58 ID:k/03/wPd




                             __  -─-
                              / フ ___,   ヽ
                                ( / /     ヽ
                                //./ . /!   ,i  ヽ   i
                            !/i iW─、ノ ノ/,! /i    i
                           ,,ッ彡 ヾi ゙ァッ ^^´-─-、 i    .i
                            !( ./  ,,,,,, .i   ノ  'マ;ツヽi  i   /
                         ` ! / /  i.  ヽ      ./  i /    ……体をいじって人肉以外も食べられるようには
                      _ _ヾノ_rクヽ ヾ ゝ  /   .i
                    ,,. ´`ヽ`´  ̄/ゝ<メ__i / /  i     なかなかなりそうにないけど……
                        /i    /´二_¨´<   ヽ _ ,!ノ_ノ_ノ
                 /  ヽ__ノ  ̄ ̄ `i  > ___≧メ、
                /          /     ,l;;;;;;;;;;;;l ヾ ヽ      脳や内臓をいじってる間に空腹でも
              /      /     /    / >.<  i   ヽ
       ___/      / /     /    /      ヽ/    i     理性を失わないようになったり
      彡;;;;;ヽ ヽ    _/  /    ./0   /       ./     i
       '─、;;;`i .i /´    .}__   /    0/       /゙ヽ    .i     しばらく周天法の応用で瞑想したら
         i;;;;;;i ト´     (;;;;;;;;ヽ ./0    /      /   `、   i
        ノ;;;;;ノ'     、   ̄ヽ;!/   0/      /     .`、   i    落ち着いたりはするようになったわね。
       ` ̄   __,ノヽ_   _ノ0   ./     /       .`、   i
   __         ´㍉`ヽ     ̄ /   0/     /           `、   i
 /::i\   ,/i´    ゝ;;;i    /   /     /         `、   i
 :::::::i  ヽ/ !    /;;;;;;i    ./   ./      i           !    .i    何の解決にもなってないけど……。
 ::::::::ヽ_∠   ヽ  _ノ;;;ノ    /   i      .i        >⌒i、   i
 :::◎::ヽ//∧    ̄  ̄    /  _ヽ____i____>::::::::::::::::i  ./
 ヽ_ノ/////ヽ         / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/><
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   自己改造の結果、変身は全くできないものの自分の体をいじくって人肉をくわなくても
  飢餓を覚えることはなくなりました。常に瀕死状態で生きるために新たな扉を開こうとし続けます。



4161 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 21:45:02 ID:/fdSMvh+

耐えれるようにして治癒回復付けた上でサイヤ人瀕死修行?苦行かな?


4162 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 21:49:10 ID:N2CYAE04

逆に飢餓が普通の状態にしていく



4163 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 21:49:13 ID:k/03/wPd




        ヽ     WV   i   \    i /  .|      /i           / i
        i      i  彡゙㍉、  \  ii .i   |     /.i           /  |
         .i       i   i   /|.i㍉ \ i i.i   i     / i  |        /.i  |
       /       .i  i  .つ|.|.|ヽ i  ヽ   i    i i  ii .i      / | .|i
     ./         i  ヽ   !|.|.|.|.|i !      i    i  i i i ii     /  .| | |
     /         /i     ヽ|.|.|.|!        -─========ェェ、、、 | | .|
    /         / .i      ヾ!'         ヽ___ゝ ヽ! ヾ ヽ   /  ̄ ̄ ─-- _   ……断食して瞑想してると
   ./         / .i                     ヽ   ヽ   ヽ     i .| |
  /        ./   i                     __≧=ェ、ゝ、 .ヽ   ヾ_! |       だんだん何かできるようになる気がする……
  .i /       /    .i         /             ´フ   ゙̄’テ㍉ゝ、、    |
 .i /       /      i     /                       /.|丁i㍉、、 ヽ\__
 | i       /      .i                             ⊃| | | | |`㍉、
 | |        /       i    ヽ                           i.| | | | | | | |.i ㍉、    かもしれないけどどうやるのやら……。
 | |      iヽ        ヽ    ヽ                         !| | | | | | | /  X
 .i |     | ヽ         ヽ    ヽ                      ヽ.! | | | |.!/
  i |      i  ヽ      ヽ                               ヽ‐-‐.' .≦゙   /
  \     ヽ  ヽ    /  ヽ   \                                //
    \    ヽ    )  /     ヽ                                     /./
     \  ヽ  / /  //  ヽ     `  、                          / /
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なお人を食わずに生きられても他のものが食べられないのでは彼女的にNGらしいです。
  ところで医者の所に行くための変装技術はどうした。



4164 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 21:51:05 ID:k/03/wPd




s。//////////////////\\\s≦>'´////マム//////////`'<|i:i|is。//////////////////////
/弌is。/////////////,。o≦ヽ\\/////////マム//////////// |i:i|`'<≧s。////////////////
///`弌is。//////,.。o个「////,\\\////////マム/////////// |i:i|///`'<≧s。////////////
//////`弌is。s≦>''゙|i:i|///////\\\///////マム//////////゙|i:i|///////`'<≧s。///////
/////。s≦ `弌is。//,'|i:i|/////////\\\//////,マム////////,'゙|i:i|///////////`'<≧s。//
s。s≦></// `弌is。l:i:|///////////,\\\/////マム////////,|i:i|////////////////,イア    ,イ_ア
`弌三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三;;,イ,|i:|   ,イ_ア
  |i:|`゙'' <//////////,`'弌is。////゙|i:|////\\\///マム//////゙|i:i|///////////// イア |i:|   ,イ_ア
  |i:|    `゙''</////////`'弌is。/|i:|//////\\\.イi:i:|`゙''<//|i:i|////////////,イア :|i:| ,イ_ア゚
  |i:|       `゙'<ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZア  ,|i:|ニア゚
─|i:|_          |i:|`'<///////`'弌<,| |   ||\\i:i|       || | ``'' <///,イi| /|i:|'゙
─|i:|二ニ=- ,_      |i:|  `゙''<ニニニニ弌ミニニ八ニ\`l|ニニニニ:| |ニニニニ`Y゙ |:l| ̄|:|i:|    ,。o<
  |i:|  ̄ -=ニ二ニ=-.|i:|      | ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄¨|:_| ゙̄|i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄.:| ┌|_|:|i:|,.。o<>''| |
  |i:|      \  ̄ ゙゙ |i:|=ニ=- ...,,|____|_|__,|:_|____|i:i:|____|_|_______,|zェェェェェ|i:|>'゙| | | | | |
  |i:|        |`ヽ、._|i:|   ̄¨ア|────── |:_|ー |i:i:|────────ー l\\\|i:| | | | | | | | |
  |i:|        | : : : : : | ̄ ̄~|´.::|:|||||||i|||||||||i||||||||:_|||||||i:i:|||||||||i||||||||i||||||||||i||||||||:|zェェェェェ|i:| | | | | | | | |
  |i:|        | : : : : : |   │ |:|||||||i|||||||||i||||||||:_|||||||i:i:|===l|i|===|i|====|i|===|:l\\\|i:| | | | | | | | |
  |i:|        | : : : : _:|   │ |:|==l|i|===l|i|===|:_|==l|i:i:|||||||||i||||||||i||||||||||i||||||||:|zェェェェェ|i:| | | | | | | | |
_|i:|...  --==ニニニ二|i:|   │ |:|||||||i|||||||||i||||||||:_|||||||i:i:|===l|i|===|i|====|i|===|:l\\\|i:|三三二ニニ
三|i:|三二ニニニ==--ー|i:|ーー‐┘ |:|||||||i|||||||||i||||||||:_|||||||i:i:|||||||||i||||||||i|||||||||r‐ュt==ォ..|:|`\|i:| ̄ ¨¨ '''
 ̄|i:|  |ー--‐‐|__ |i:|__,,,.. ‐r──.┬┐二二二((,ィ二|i:i:|ニニ:|`´|二二二Y_Y_  Y|:|   .|i:|
  |i:|二二ニ==¬冖|二ニ=-‐‐└──┴'' _ - ¨,弋¨¨¨フ ̄ ̄ ,. ゝ-'  ,---|ゝ─‐イ 弋ニフ_|i:|_
  |i:|ニニニ:|i:i:i:i:i:i:厂ハ──────_─¨─∠∠≧≦ア´‐‐/───|zzz≧===≦z/<___rく二>ュヽ、
  |i:>─┴=≦ 乂__ノ: : : : : _ - ¨: : . .         /       |:|┘ l≧z≦ ハ `ヽ≧=≦  ` .
,ィ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三r ┬──/ |;|/;〉 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
'゙:, :, :, :, :. : : . . .   .                           | | ーーーーV;;/ /
:, :, : . .                                     | |     ∨/



                     {三ヽ
                     ゝ三}
                   /三三≡
                   {三三三}
                   1:リ/// ノ       近しい人の治療途中で師匠が儚くなられて
                    ゝ-‐‐-、
                   イ二二二ゞ、      これから病を治す術がわからず難儀していると。
                /二二二二二二ヽ
               ,イ二二二二二二二、    それはおかわいそうに……。
                /二二/二i二二二二__メ
                  /二二/二_i二二二二二_}
              {/二〃二≡二二二二l二|    (この弟子の力量【1D1000:203】、善良さ【1D1000:474】
                  /二≡/≡≡三三三三|二',
            ∥二≡1≡≡≡≡≡≡イ二メ



         /        \       ヽ
        /     .i .!      \       ヽ
       //  /  i ヽ      \ ヽ     ヽ
      / /  .i   i  ヽ       ヘ. ヽ    ヽ
      イ  i  i   iヽ  ヽ 、、     .ヘ  ヽ   ゝ、
      !   ',  i    ! ヽ   ヽ`\    ヘ  !     ` <
      !.  ',  i    ヽ ヽ.__`ヽ `寸   ヽ         `<      はい、こちらの一門で技術を受け継いでいると聞き
      .!   ', ヽ____ヽ   -─--   ヽ     ̄ヽ       ヽ、 ヽ
      ヽ  ',  -──‐    ゝ三ミ、_  ヽ      !      i゙ヽ i     何とかならないかとこんな夜分にお尋ねした次第でして。
        〉  ',_ェニ二__    '´ヽ;;;ヤ `  .ゝ、  ヽ   -、   i  !ノ
       .i   ヽ'´ヾ;;;ヤ          ._'_ノヽ  ヽ   iヽ  i  '
       i    ヽ///      ////  / ´ 、  ヽ  i
        i     i .ヽ   `  _.,     // !  .i    i  .!
       .!    ヽ  `ヽ `二   ,.イ .i  ヽ iヽ-、)ノi /
        ヽ   ヽ   `i   イ゙    !ヾ```ヾ  ' ,!'
      ,イ゙`ーヾヽ─-、___!ヽ       ヽ
    / ./     //./  /   .i          ` ─、、──-- 、         (長らく外で生活してたので貴人の装束には見えません)
    / i     // .i  i_   !       _. -‐   i |     ヽ
   .i  i    .i !_ i   i  ̄ヽ   , -‐      | |      i

[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   とはいえ擬態なんてできないものはしょうがないのでそこら辺から女房レベルの服を着て訪問。
  夜更けに主の命令で仕方なく急いでやってきた的雰囲気を出してみる。



4165 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 21:51:56 ID:N2CYAE04

弟子はそんなに凄くない


4166 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 21:52:33 ID:QZAYBlk2

平均的善良さ



4167 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 21:55:10 ID:k/03/wPd




                     {三ヽ
                     ゝ三}
                   /三三≡
                   {三三三}
                   1:リ/// ノ       すまぬが私も死に先だたれ技も途絶えた身の上でな……。
                    ゝ-‐‐-、
                   イ二二二ゞ、      何とかしてやりたいが師ですら難儀する病とあらば
                /二二二二二二ヽ
               ,イ二二二二二二二、    私ではどうしようもあるまい……。
                /二二/二i二二二二__メ
                  /二二/二_i二二二二二_}
              {/二〃二≡二二二二l二|
                  /二≡/≡≡三三三三|二',
            ∥二≡1≡≡≡≡≡≡イ二メ



                /
               /                  ヽ
              /  /          /  i
              i  /     /       i   i       ヽ
             i  i      i     .i //./i  i  ヽ
              |  |     |     .iノ/i/ヽi  .|i   i   .i
             |  |     |     i _,,, ヽ/ i   i   .i
             i   !       | ii   .i´ アア ' .i  /./i  ∧
                 ∧  ヽ     i .ii    i. `'''   ノw/w' ノw/ '     も、もし薬の材料が足りないのというのでしたら
               /  ヽ ヽ    ヽ ii  .i      (アア   i
           / /  i  ヽ ヽ i ヽ ii  i     ノ''/   |        何とかして取ってこさせますので!
           .i | |   / i  i /i |ヽ ヾ  i  ‐-.、  /    ヽ
           ヾヾヽJ|//i / .//入 ヽヾミ`   ̄ ./|    |ヽ!
             `  '´ .ノ// '´ 二=-ヽ   ./ i |iヽ w、|             「そもそもどのような薬かも検討がつかぬ……」>弟子
                   /       iw/` ̄ヽ iヾ ゙  ヾ
                /        i     ヾ
              r..ィ.'        iヽ
       二=‐   -|:::|_          ヽ
     /┐   ...||   |:::|  ̄ ヽ   ,.-─==|| ヽ
    /  i       |`i .|:::|             ||   ヽ
   i   ヽ   /|__|三≡=-          _i |    |i
   .i    /  .i//   ‐=≡三ミ    -=≡三i__i、   | |
   i   /   .i/    .(;;)    ̄ ‐=≡=‐:::::::::\ヽ / |
  i  /ヽ  i                |BORDER| ヽ|  |
  .i  /  ヽ  i                  \::::||::::/ ヽ  |
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  とりあえず薬で何とかしようとしてたことはわかりましたが、それ以上は弟子すら知らないようです。
 教えてないというか教わったけど理解できてない的な意味で。



4169 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 21:57:38 ID:k/03/wPd




                     {三ヽ
                     ゝ三}
                   /三三≡
                   {三三三}
                   1:リ/// ノ       本来ならば師匠の遺稿を紐解いて手探りで……
                    ゝ-‐‐-、
                   イ二二二ゞ、      ということもできるやもしれぬのだが、
                /二二二二二二ヽ
               ,イ二二二二二二二、     間の悪いことに最新の書物も師と共に行方知れずなんじゃ。
                /二二/二i二二二二__メ
                  /二二/二_i二二二二二_}    すまんのう。
              {/二〃二≡二二二二l二|
                  /二≡/≡≡三三三三|二',
            ∥二≡1≡≡≡≡≡≡イ二メ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ※だいたい無惨のせい



4172 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 22:04:49 ID:k/03/wPd




           /     i
       ./      i             i   ヽ
      ./      .i  i    .i      i   i
     ./ /  .i   .i   i   i      .i   .i    ヽ
     / /  .i    ii   .i   i_     i   .i      i
    / i   i   i i     ̄i i  ̄`   .iヽ  i     .i
   ..i .i   .i  .,.-‐i .i     i  i ヽ ト、i  ヽi     i
    i i、   i/   i i/ヽ .i ゝ二‐ ヽ! i  ヾ     ヽ    いえ、夜分遅くにありがとうございました。
    .! .i.ヽ  i  _i_┘   ヽ!´ゞラ三≧s、 i/
    ヾ  ヽ、_! ̄r≦ア≧、     乂;;ヤ `/         ヽ  何とか他の方法がないか試してまいります。
      i   .∧゙´ 乂;;;ノ         ./
     / /  ∧       ヽ       /     .i      .i
    ./ .i   i ∧      __ _      i i     .ii  i    .i
    i  i   i ∧     ´‐ '    .i i    ./.i .∥   i
    i  ヽ   .i .i>          ヽi i   /./ .//   /   (あと可能性があるのは僧医と、新技術科……
    i   ヽ   .i / i i>s、   .。o<iヾ ヽ / /// ,,,,,/
    ヽ   ヽ  i  i i  i        i.  ´  '  ´ ̄        何年かかるかわかったもんじゃないなあ……)
    _ >‐- 二`'  / i  i        i
   /  ` ̄7  ̄7 ‐- __ノ         i
  .i    /  / i   |||  ̄` ‐-   =-─`=二_ _
  i    .! /  i≧s。、|||                 `i   ̄ `ヽ
  i     ∨/ i三三三≧s。、             i   ./  ヽ
  i     /   `二=-三三三ヽ   ,イ三三三三三i    ヽ  i
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  仕方がないので手探り&他の書物や医者の技術を漁りながら道具作りと自己改造を頑張ります。



4176 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 22:21:15 ID:k/03/wPd




:.ヽ   _     _ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:~:::..... ノ~::::: ... ヽ  ,:::::::...) ::::::::::::::::::::::::::::::::::  ― - :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::.:..........  :: .... ノ..ソ....:::...:.:. ノ::::::::::::::::::::: /       \ :::: ::::: ::::: :::::::::::::::: :::::: ::::: :::::: ::::::: ::::::::::
::.....::::....  ゛::  ..:...........::::::ヽ      /             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ,....:::::::::........ .........  .....く::::....    |            |  :::::::::::::::::::::::::(;;,,,,, ___):::::::::
....: ::::....ノ....::::.:::: .... ノ:::::::: ............ノ........  |      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(,,,,___):::::::::::::::::::::::::
::::ヽ,.....  .,,....:::::::::::::....:::...  ゛....    ヽ          /::: ::: ::: ::: ::: ::: :::: :::: ::: :::: :::: :::: :::: ::::: ::
:::::::........ .........  .......::........,,....:::::::::.ノ ::: ::::: \       / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:........ノ::::.....::::....  ゛::  ......:..... ....::::::::):::::::   ー―  ...::::::::::::: ::: :::: :::: :::: :::: ::::: ::::: ::::: :::::: :::::: :
ヽ  ,',:.....:::::::::.......... .::::.., .........:::::::::ノ:::: ::::  ::::::   ::::::::  :::::::: ::::::::: :  _,,,
.::::....  ........ .  ....::....::::........:....r'' ::: ::::::::::::: :::::::::::::::: ::::::::::::::::::::: :::::::  ,,,,,, ,,/~   \,,,__
.....::::::::.....::::......y.ノ........... .......... :::::/__;;):::: :::::::: :::::::::::::: ::: ::::::::::: /
:iiiiii::;iii:i; イ........,.,:    ....::::::r''~::::::(;;;;;;___): ::::::::: ::: :::::::: ::::  /|ヽ,,
;:;;::'':;ii:::.. | .)ヽ,.......,,............::::::::) ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r/  ''ヽ,,,,
ii::  :;i;: ,,V:;iiii;/  :::  ::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|li  /ii   ゝ,    ,,
:;;;::;;.::;;;: ;; i;;i:/....::::..ノ  ̄::::: : ::: ::::: :::: ::::::: ::::: ::::: :::::: ::::: ::::: ::: //ll      |;,, ,,ノl⌒ ̄'' '
::;i;..  .::i;:ii:ii;/ ::: :::: :::: ::: ::: ::: :::: ::: :: : :::: ::: :::: ::: :::: :::: :::: :::: ::: :,|r    /i  /⌒ |
;ii;:.:;:..,:;''' r''ヽ_ノ~''' '''ヽ_    _,,,, ,,,,, ,,,_ ,,::: :: ::: :: : :: :: : :;|| ll |    ノ/   /ii
: ... ::;;;:.. |      /::ゝ'⌒~        ~/;ヽ_,,,,ノ/⌒⌒// / ll|   |ll  l
;ii;:: , .::;ii;: .| ""  "/:: .            /;;;;/    ~    ヽ_人;;,ノ    ノ_ノ
_i;::;.ii:.; ヾii.|     /::.. . .      ,, ,,   ヽノ    ,,,  ,, ,    'ヽ'''i /^/  ii  /ii
; ; ..;ii;.::;;;il.;|      ::..                           ヽ|~ _|ll ll|
;iiii;,,;i ; ,  ;|""      ""          ,,, ,, ,,,             ⌒  ヽ,,l__
;i;;iii::iiiii;: ;;ヾ."""" ""      "
i;;ノiiiiii;i;i::..ヘ; ヽ,..""     ""                     ,, ,,, ,
"""",,""",,,,"""",,,, """ ""     ,,,, ,         ,, ,
",,,,""",,,, """""   ""



                         ,
                         /         ヽ
                       .i ./  /  / .| i 、 ヾ
                       | |  i   .iw∧.i゙i .i  .i
                        i  i  i   |でア .ノwW'''
                      ∧ヽ i  i  i   .jテ .|      夜しか歩けないってのも割と不便だけど
                      |∧,,,∧ /|/ ミ ‐= ノ  ト
                      '   /' .' ミヽ ィ iヘ┌      結構夜でも動いてる人はいるのよね。
                        _ノ    i   `゙
                    _rェィイ゙|:|‐-、  _ヽ          不思議なものだわ(ヒント:夜に油断してると襲撃されます)
                    / .i  | |:|   ´  |i ヽ
                  i _! i/ ̄===..__.,==ヽ_! i
                      i .∧ |   ゜    ≦≧ヽ |        さて、じゃあ――【1D10:8
                    i./ .ヘi===、、   `,,==l |
                  i/  . /i    ヾ  ..∥ ./ |        1~3:早速夜襲してくる鬼や盗賊や猛獣の類
                 i   / .i    ||   .|| /| |        4~6:医者の真似事しながら河原者の仕事観察
                 i   /  .i...   ||.0 0.|| .i .| |        7~9:新たな調理法や鬼用の薬調合研究
                  /   /   i..   || 0 0.|| .i ,+´ヽ         10:死に瀕した生き物は生きるため新たな扉を開き始める
               /==、/   i.   ||..0 0.|| .i  `メ:::ヽ
               ./::::::::::/  ._/  //    ヾ .ヽ i::::::::::::::ヽ
             /::::::::::/  /::::::::\//     ヾ,.ヘヽ:::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::/   !┬、:::::::::\     /:::::::::ヽ ヽ:::::::::::::::ゝ _
            /::::::::/    i  \:::◎::i     i::◎:::/i   ヽ::::i::::::::::::::`ヽ
            ./:::::::/     i   / ̄ ̄     ̄ ̄ヽ i    `ヽ::::::ヽ::::ヘヽ
           //::/     i   /_________ヽ i       ̄ヾ゙゙゙)ヾ
         /_::>i:/     .i  /|///////////////|\ i           └'
         |::/ /:/     i/__|///////////////|_\i



4179 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 22:29:17 ID:k/03/wPd



8:新たな調理法や鬼用の薬調合研究



三三三三三三二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二三三三三三三三三三:::
二二二二二二二二二─ ‐ ‐;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_、‐''゛ ̄__ ̄__ ̄~"''  、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;─ニ二二二二
二二二二─;:;:_、‐''゛;:;:;:;::;.:,::::::::::::::::___、‐''゛:/⌒´. / 〉:⌒\::::::::::::::\;:;:;:;:;:;:;:;:x=ミ;:;:;:::─二二二
二二─;:;:;:;:;:/;:;:;:;:::;::;::/⌒V⌒.:.:____/. . : : / :{.:.:.:.::::::::\::::::::::;:;: ̄\/   \;:;:;:;}二二二
二-;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:::;::;:/: : : .:.:.:.:.:.:/. . . . : : : .:/::......{.:.:/.:.:. :::::::};:;:;:;:;:;:;:;:;:;::       };:;:;{二二二
;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::/  . . .: .:.:.:/. . . : : :∨.:/.:.:.:.:.::{:;:;:;:;:::::::/      ノ;:;:;:;:\二二
;:;:;:;:/;:;:;:;/∨::::}ノ. . .:.:.:.:::/∨. . . .:.:.:.:/. . . . : : : .:.::∨.:.:.::\:^ヽ,丶`      ....:::{;:;:;:;:;:;:;:;:\‐‐
;:;:/;:;:;:;/;:;:;:;:〈::::/::/⌒^V. . . : : .:.:./. . . . . : :. :.:.:.:_}:.:\.:.:.:.丶 :   、......::::::::::::::{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::
::/;:;:;:/;:;:;:/⌒V.:/.:.:/. . : : .:.:.:.:.:.:く . . . : : : .:.:::/__ノ\、丶`   ; .....:.:.:\.:.:.:.::::::::::};:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:
//:::/;:;:::/::..   ://. . : : .:.:.:./ ̄.:.:.::::::.. . . ::::/::::!  ‘   ....:/.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:::::::{;:;:;;:;:;:;:─二
/:::/∧:::∨/::r‐'′.:.:.:./ ̄V .:.:.:.:.:.:.:::::::::::/ ̄\.:.:.’    ...:::::j/‐ ‐.:.:.:.:.:/.:.:\:::::.:.:}--二/ ̄
{_::}::/∧:::∨ハ: : .:__/. . ./⌒,.:.:∧::::::::: !   ¦  . .: i::::::::/─ ‐:::::::::{.:.:.:.:.:.:\::/二‐/::::::/二
/:;:/:/::::}:;:;}.: :{.:.:く  . : :/ j   V  Y   ‘     ..::i: : :ノ:::::/─ ‐.:.:.::::::;:;:;:;:;:::::.:.:;/二-/;:;:;:/ニニ
.::∧{::::/:;;∧: |: :.:∧ : : {. .|     ¦  ..:;  . : ::::}: ::{.:.::::::::/二─::::::::::∧:;::::::.:.:.:/二-/;:;:;:/;:;:ニニ
/.:.:.:∨:::::{;:ハト:、.:.:{: : :|. .|ヘ     八....:::::{.: ,:::: : :_」_: }: : ::/二─:::::::::::/;;;;;;}.:.∧/二/:;:;:;:/;:;:;:ニニ
{.:.:.:.:.:{.:.:.:{:\ハj\辷ノ^'ー'^\__ノ__/^''V爪ノ^'く: : ::`^^7ニ ̄.:.:.:::::::/::;;;;;;;L/;:厶イ辷___/;:;: : :\
''く⌒. : : :\、\};:;:}_.: ̄ ̄ ̄.:.:.:.:‐ ‐ ── ‐.:.: ̄ ̄二二二二--┴‐‐‐''"´_ノ辷___/:;:;{ : : :
;:;:;:\. . . : :、\___-二二─ ‐.:.:.:.:二二二二二二Ξ ̄ ̄ ̄二二───--=ニ,,..__//;:;:}_:_:_:_:
::nノハ. :ノ'"~ ̄二二ニ=- _.:.:.:.:.:_‐二二二__:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: ── ‐ ‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:──二二
ノ;;:;;:;:;ノィ(.:.:.:.:.:.:.:.:──二二二ΞΞ.:.:.:.:.:.:.:──二二二二二二─.:.:.:.:.:.:.:.:───二二二三三



                        >   ´ ̄ ̄ ` ヽ
                       /´
                    ./          ヽ  ヽ  ヽ
                     // i  i    i    .i   i
                  i ./  i  ii    i_   i  i    i       毎回町の人にご迷惑もおかけできないし
                  i  i  i   ii    ´i ヽ`   i .i    i
                 i i .i  i/´.i.ヽ  i 、圭、ヾ`i .i    ヽ       人と会うときの問題はなるべく先に解決しますか。
                 ヽ.!、! i ,ニ≦、ヾ`ヾ(乂;;ヅ`i/.i
         >─ - 、     ` i ヾヽ(´乂ツ      ./ i      ヽ
     .>    iヽ  @ ヽ    //  ∧.   ヽ    ./ .i   i    i      ひとまず飢餓は覚えなくなったので
   /     ゝ i´ ̄))'    イ .i .ヽ∧    ‐-‐   .i   i  / /  i
  /  / ̄ `ヾヽ_   _/ .i  i  .i ヽ       ,i/i  .///  .i      前の藤の毒を薬にできないか試したり――
  /  /      `' ''      ヽ ヽ i i .≧s、 ‐=ニ=ヽく' ´ _ ノ
 .i  i        __      , -ヽ ヾ /   ___   / ̄ヽ             >    ̄ ̄  <
 .i  i        i::`┌.┐__ i   7 `i>、__ <.   _`i/  /─    _   ─       -─-  _ ヽ
 ヽ  ヽ      .i:::::::i:::::::::::::::ヽ i / iェェ|||   `  >   /¨ヽ‐- 、         <      ./   ヽi
  .ヽ   ヽ     .i::::::::ヽ::ヽ::::::ヽi.∨´ヽ圭圭≧=     .<   ||   ヽ─    ̄            ! _@,彡
   ヽ  ` ‐ ´ ̄`ヽ;::::::::::::::::::::::i   >¨     < /圭圭圭圭i   .i                 ><´
     `>-     _ -=-〉、:::::::::::::::i>    <´ `.ミ∨圭ヤ´/  \  i             ,   i゙i
          ̄    〈   ̄ ̄    <          |     | i          _   !:ヽ /::i
              ヽ ___ <二=‐、         \   /i .i          .ヾヽ  .i:::i_ノ:::::::7
              .i .i::::::::::::::::i     ヽ         __ ./ i           ヾ::i/::::::::::::::::i
              i i:::::::::::::::::i       i        ノ ──/  .i           .i::ヾ:::::::::::::/    毒耐性【1D1000:648】
              .i /::::::::::::::::::::i     i ○      .i   /   .i          /::::::::::::::::::i    薬毒生成【1D1000:500】
           >  ̄  ̄  ̄ ` <  i     ○ /   i    i          i:::::::::::::::::::イ     体質変化【1D1000:93】
           i   _ _ _       <    /    /  > ─、     _>...':::::::::::::/      調理技術【1D1000:962】
          .ヽ イ \:::::::// >        < /   //     _ノ─:::::::::::::::::::::::::::::::/        吸収能力【1D1000:867】
            >丶   ̄ /      i  >    ヽ  /    < /:::::::::::::::::::::::::::::::: <
            ./::::::ヽ-‐':::::::<    / ○  >   ヾ   イ   i::::::::::::::::::::::::: <      ※挑戦してみる食材
           .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ノ     ○i ヽ  ヽ./ ヽ__\:::::::::::/
           i:::/  ̄ ` >::::::::(.〇):i       i  __ヽ_i  /  /   .ヾ/             熊肉【1D1000:851
           .i´       >t:::ノ      .> ´::::::::::::i ノ  ./                   柘榴【1D1000:714
           i          i        .i::::(○)::::::<\ ノ                     葛【1D1000:371】
           .i   /圭圭≧s。        ヽ─  ̄   ヾ            その他調味料がけ【1D1000:670
           i  /圭圭圭圭圭≧、          >   ̄ ̄ ヽ              (1、888以上なら味はする
            i /圭圭圭圭≡‐=圭|i、       /    =─=、!               999以上なら人肉の代わりになるかも)
            i圭圭ヤ´       ヾヽ   /   ,s≦圭圭圭圭ミs、
            .i圭圭i         ヾ三ヤ   /圭圭ヤ´    `ミi



4181 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 22:32:09 ID:QZAYBlk2

執念を感じますね


4182 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 22:32:18 ID:N2CYAE04

熊は惜しいな
天才調理人だった



4183 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 22:35:55 ID:k/03/wPd



熊肉、柘榴、他にも調味料を駆使して工夫して調理すれば水分代わりにはなる(おいしいわけではない)



                                                 ____
                                              __,、-=ニニニニ
                __    -―――-  __          __,,、-=ニニニ==- ```
             _,、 -=''¨               ¨''=- ,_,,,、-=ニニニ>'``⌒
.        ,、ヽ`            __,,,,,,,,,,、、、、、-==ニニニニ>``⌒
      /           _。s≦ニニニニニニニニニ>'`⌒  ヽ、
                ,イニニニニニニニニニ>'`⌒        \
.    〃         __/r―,ニ==-イ⌒Y;.;.;.;}/. . .)h、._           ‘。
   ∥         /;.;.;.`、;.「;.;.「;.;.;.(;.;.;.;X;.;./;.;.;.;.;./;.;.;_jIK         ‘。
   {{        ___.}、;.;.;ア^Yく;.;.;.;.;===ミx;.-=ニ;.;㌔;.;.;.;.㍉.___         }}
   {{     ___「;.;〃;.;.{,;;,;,;,;j{;.;.;jく;.;.;.;.;,イぅ「^⌒`ヽ-く;.;*;.;.)ミ[        j{
.   `、    {;.;Y;.;.;.j{;.;.;.;.≧==⌒アー;.く. . . .{;.;.;.;.;.;/lt;.、;.;.; ∨;.;.;}     .//
      `、   ∨∨く⌒㍉;._」;.__イ;..;.;.;.;.;.;.}___/===く;.;.;j;.;.\;._∨イ{.     //
      \_  ∨;\`く;.;.」;.;.;.Y;.;.ヽ;.;.;.;.;.j;.;.};.{;.;.;.;.;.;.;.;.}};.;.;.;.;__)く∨   ,、 ./
        \`ヽ、==;.「;.;.;.;「;.;.;.;};.;.;.{;.*く_>-<_;_;_イ;∨;.;.;.;.;.;.;.;,、ヽ` /
         \ `≧s。,_」;_,イ;.;.;.;「⌒;.;.+;.;.;.;.;.`ヽ;:・j{__,,、ヽ''`   ./
          \      ̄¨  ニ==――――=ニ        ./
.             \                        /
           - =`ヽ、                   ,、ヽ`= -
              - = = =≧s。,,_           _,。s≦= = = -
             - = = = = =  ̄¨¨¨¨¨ ̄= = = = = -
                - = = = = = = = = = = = = -



     /  /         i            /
    /   /    /     i         /
   /   /     /    ./   || || ◎  /
  ./   .i     /    .i /  .||  ||   i     | ノ─
 .i    .i i i  /i   .i  i /     =#= i    ´|` 毋
  i    | .i i / .i ,i i .i /i i    =#= .i
  ヽ  i .|.|.|./ -‐ ´ ̄` ー-i.i.i i  .∥  i      |
    . i|i|i|i|i  !,! i,i┃_  i,i i_i     i       !、__,      まともに味見ができないのが残念だけど
       i .i    .゙ァ╂i-、`  .i     i
       i ノ     i┃! .ヽ ./     i      i  `i      人が食べて滋養になる料理ならずいぶん得意になったわね。
      ┌'      `┃   /      i      !,
      iヽ     i ┃  /       i
     i .)     | ┃ /       /i     ┤/`i
     .i ヽ.、.,‐- _ └ii┛ i  /    ‐=二     /|  ノ      私が食べても水分以外は体内で毒を分解したり
     .i i .く  ̄   ┃.i ./i i    i  ヽ
     i i i i     ┃ ./ i /i    i  ヽ     :        薬や毒を合成したりする程度だけど……。
      i i i !、_ _ .┃.i__i i i i  i i   ヽ.     :
   .|| ||◎.///  i i i ,i i i i i .i i   / ヽ.   :
    || ..||   ̄   /_/_/ i_ii i_i i_i_|_/i_/_/i / ヽ
  =#=           i ┃     ┃ ヽ// ヽ
  .=#=           i  ┃ .┏━┻┐ .i    ` ─── ´
  ∥               i  .┣━┛   └┤
 。゙          . ノ  ┃        ヽ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       料理技能を得ました。そこそこの毒耐性や吸収能力もあるようです。



4184 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 22:36:46 ID:QZAYBlk2

悲しい……


4185 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 22:37:30 ID:N2CYAE04

グルメには厳しいね



4189 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 22:43:49 ID:k/03/wPd




            , -==-
         /´    そ   `  、
        〃_ =     ´   _   ヽ
        /´            `ヽ ヽヽ
       /j    _    _      ヽ ヾ、
       ,' '   r ´       ̄ ヽ   l! l l
      .' l   l            ヽ  l  j l
      l j   l         l、  !     l       そして吸収能力の性能はいかほど――【1D10:1
      |,l   l  l  ヽ    、j Vl!  ! l   ヽ
      |,'   ト、ヽメ、ハ \j ‐-  l  l !   ヽ
      |.    l ,ゝ=、、 .....   ,,==7  l !  l l l \     1~2:DIO様やカーズみたいに手や体から血肉を吸収できる
      | |  .!"""  .::::::::..  """'  ,  !  l lリ       3~5:+生き物から精気を吸収できる
      .Vヽ   ヽ     `    / /!  ! /レ'        6~9:気配を無にするくらい瞑想or睡眠すれば呼吸でエネルギー吸収
        ヽ、  ゝ、  ‐- ‐   ,イ _/ '⌒ ヽ、          10:↑全部+オンオフ可能なヴィクターモード
        }ヾ` 、_ゝ` ー- イ/ノ      !
        |  、     `  ´       !
        |   ,ノ      y     /   /
        |  ,{、    /    ,,ィ'   /
        | r'ヽ ヽ     ,, ィ" /   /{         因みにどれにあたっても味がしないことには変わりないわよ……。
        l ヽ   └―┴" --ヾ,    /{ヾ、
        |  ヽ、            /,,ヾ ;; ` ー
        ゝ __フ=- _____ノ彡 ゙,   .:
     ( エ_ ̄ ̄/ ̄ ̄ヾソ´   ゙ ` < ノ ヽ  .::
   _ -‐'_ -r‐-∥ ,    i       ,   \- _ ヽ
     ̄ ´     l! l    l!      {    `ヾ= ゙,
          ! l!    ゙、       !      ヽ ,j



4192 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 22:46:29 ID:k/03/wPd



1:DIO様やカーズみたいに手や体から血肉を吸収できる


                  __  _
             > ´ ̄  ゝ  `丶、
           /-‐     "`   γ-、 \ _イ/\
          /            マV/イ V///∧/ヽ
                         マV∧ V///∧/∧
         ′   /            マV∧ V////\イ
              ;   l     、       マV/\\///       r‐ -- _
          ′  ,  ハ   ト i  ハ  l彡マ\/\ミ}       l Y─--マ
             ! ハ l V   i l lV .,' i l i彡、\_マ/ 、        l  l     !
       ;   l .l/´VヽV   !.l/-V l l // ハ  、  \      丶l!_     !
            ! l忙芳 ∨-イ 忙芳!/Yヽ i ',  \ヽ)\         ̄ ¨   こう、触るだけで血を抜いたりできるようになったわ。
         !     |             / l ',   ミ=-       __
         ! l |  j!    丶       r'" i         }      / 、_ \    人以外が栄養にならないことに変わりはないけど
         レl    '.            /  / //   イ }      \ / __/
        j!   个    ` ´   イ  / /イ 人 /∨         ´       一応殺さなくても採血はできるわね。
        V从ル、lr ≧s。_ s≦ /ヨV`V^"l /  `           /`ヽ
       __     マ }^Tイ^ムィ}⌒¨7´                ヽィ } -、
     _ノl xY -─イ \  > ゝ /  /ゝ_                     / /  /-、
    {::::r≧ }   ヽ γY≦ニ、ゝ´ / `^ ̄¨メ¨¨フ-、       γ-  ム_/'  }    因みに熊手ダメならサルは――【1D1000:637】
    /:l::人、xノ       }レ><Y》t乂/      イニ_:::l:::',        人 ヽ   、 /_ノ
   _{::::::::/7-} _ -‐ イ >三ニ <\      /X_}ノ::::::i:7        ゝ、ノ-    /     (さっきと一緒、ただし最低でも獣肉なら水分にはなる)
  /:::::::::/::マメ´_  _ -‐''´   マ   \ _  ノ-<´:::}:::::::::ゝ     /lニ_ ミ=- イ==
 ノ:::::::::/::::::::入{l/ヽ、      \  r ≧_Xノ::::::{::::::::::::::>、  ∧)´ i}__ /へ、_



4194 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 22:49:15 ID:N2CYAE04

熊の方が美味い?


4195 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 22:50:32 ID:QU6qoXVw

まぁ猿よりは熊の方がおいしいよね多分、料理もたくさんあるし



4196 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 22:51:02 ID:k/03/wPd



サルも他の獣肉と同じく水分代わりにしかならない



                   __
              -‐< ̄ヽ )'" ̄`丶、
              '" -―  / ̄ ̄  ー-ミ \
         /       ,,,ノ              \
        /      ┴ <            ヽ
      /      '"        \         \    、
      /  /            ヽ           l
         /       |  |               l
     ;      j   | | |   {   l              }
     {  { | /{ l / | l | l  |   }    人   }
        |-l―-い { l -l―‐-|L__l     ト、  j /       だんだんものを食べなくてもいい仙人みたいになってきたし
      八  从┘ `┴ `'''^ `''' └-!      }ノ ノ}イ
        トj从 y芸ト、    >=芸トx,,,j   j     {        殺生をしないという意味ではいいのかもしれないけれども
        }  |└┘     └┘'"ノ    {     八
       ノ        ノ            l   l  ヽ 、       そうじゃない、そうじゃないのよ……。
     /   / 八   \         /  /  }   l  } }
     {  /{   ト、  .  __,   j       ; }  } /}ノ
    八 { い  } \        {  { { /ノノ ノ/
       \ ヽ  /}ノノ个 __ ィ'"人,,_いl/'" ̄
           }ソ        |         |
                -‐-、j       l__
              /...:::j/        \}..:::`ー、
       r- ''"...:::... .l           / l...:::... ..> __
      /{..:::... ...:{:.. l\       / j ...:::... ...:::... ー-、
     /..:::..、...:::... l.:::...l  \---‐‐彡  ;::.../ ...:::... ...:::.. \
   /...:::... ...:::... ...::゙、..::l     O| ̄   ./::/...:::... ...:::... ...::/..}
  ./::... ...:::... ゙、 ...:::...゙、 |     } |    //.::... ...:::... ...:::... ...l
 / ...:::... ...:::..ヽ...:::... ...|    j j   /...:::... ...:::... ...:::... ...:::..l
 、...:::... ...:::... ...:::\.:::... l    l j   /..:::... ...:::... ...:::... ...:::... l
  }.. ...:::... ...:::... ...:::... ...:l    ∧ /:... ...:::... ...:::... ...:::... ...:::..l
  l...:::... ...:::... ...:::... ...:::... l  / ∧ / ...:::... ...:::... ...:::... ...:::... ..|
  |:... ...:::... ...:::... ...:::... ...:l / / ∨...:::... ...:::... ...::/...:::... ...:::... .l
  |ヽ..:::... ..:::...`、.::... ...:::... ..|/   ./::... ...:::... ...:::.../:::... ...:::... ...:::..|
  |:::... ...:::... ...:::... ...:::... ...:l  /.. ...:::... ...:::... ...:::... ...:::... ...:::... l
  |::.. \.:::... ...:::...\...:::... ..l / ...:::... ...:::... /:... ...:::... ...:::... ...::}
 ノ...:::... .\:::... ...:::... \..:::... V.:::... ...:::... //..:::... ...:::... ...:::... /
/...:::... ...:::... \...:::... ...:::..\::/...:::... ...:::.//...:::... ...:::... ...:::... ...:{
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ひとまずごまかせそうな術は見つけたので他に栄養になるものを探しつつ都におりることにします。



4197 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 22:53:19 ID:N2CYAE04

グルメなのに食わなくても良い方向に行ってる


4198 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 22:53:58 ID:QU6qoXVw

超絶技巧で料理を作ってやっぱり味がしないなぁとため息をつきながら残り物(九割)を人に食わせる仙人系鬼


4199 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 22:54:50 ID:QZAYBlk2

>>4198
欲が捨てきれない仙人様じゃ……!



4202 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 23:04:18 ID:k/03/wPd




                        _.。s≦≧s。、
                   _.。s≦_.、-''" ^__      ‐=ニ _
              _.。s≦_.、-''"//jI斗.:゛: :>.`ヽニ=-     .‐=ニ _
         _.。s≦_.、-''"、∧,///´.: : :/: : :`ヽ: :Y/,>-==ミ. ニ=-  _   ‐=ニ
    ._.。s≦_.、-''"///^^,,.::⌒:Y::.,: : :〃: :`ヽ: : : .〉゛: : : :-=ヽ-‐: : ヽ/////ニ=-_    ‐
_.。s≦_.、-''"⌒.:⌒.: //  《:::::::::ノ=`ヽ: : : : : :>:.,' : : : : : :-=ミヽ彡´: : Y///_ ‐ _ ‐ ゛ i
_.、-''"⌒ヽ/\/ヾ⌒ヽ, ..(:::::)(::)   ),ァ":::::) ̄ `ヽ : : : : :___}}: : : : : !> ゛ _ ‐     i
\/\/,,, -‐- _{  .ァ゙ `ヽ,  _ 〃  (::)ヽ:〉::::〉   ヽ: : : : :ノ}: : >  _ ‐        :i
  >''"      `ヽ     >゛ },'    ゛(:::::)(::) `ヽ  〉: : : >  _ ‐
./. ::}   .: : : :::.   \___ノ  i{       `ヽ イ  }>   _ ‐
:: :: :::i   (:: :: >゛,..::::> ゛    ̄ `ヽ     ヽノ _ ‐  _ ‐                 |
<:: ::` :: ノ.: /i:/ /.: :: :,     __ _   ヽ   ノ_ ‐  _ ‐                |_.、  '"
    <:: ::〃( i /:: :: :: :; 〃゛/.:/゛゛ヽ,....}:._ ‐  _ ‐                ._.、  '"  _.、  '"
 ≧s。  . < ノイ:: :: :: :: i〃 .:  ,' / _ ゛ _ ‐            ._.、  '"  _.、  '"
      ≧s。  . <:: :: :∧ノ ,ノ=彡 ゛ _ ‐          _.、  '"  _.、  '"  __ _ ,.. 。s≦:: :: ::`ヽ
         ≧s。  . <ム.: _ ‐  _ ‐    .._.、  '"  _.、  '"   ,> ゛.: :: :: :: :: ` <,:: :: :: :: :: :
             ≧s。 ,>゛ _ ‐  _.、  '"  _.、  '"       r_ニ __;;__:; :: ::_,,. :: :<ヽ,,.. `ヽ
             _.、>'"  ゛  _.、  '"            .,..(_     `ヽ:::.=‐. .(:(_)) (())
           ヽ´.   _.、  '"       >=ミ,...> .: :゛:: :: :: :: : ̄⌒::..x }!  ヽ (〇:.ノ
           i.\-‐ ゛     ,>.: :: :: :: :: :: :: :: :: < :: :: :: :: :: :: :: {:::}┐ヽ   ヽ  ⊂::コ
}h、         |   、   、 ⊂,,,.. :: :: :: ::⊂⊃{::} :: :: ::`ヽ :: :: :: :: :: (:(_))..  マ   \
   }h、           、  、i} ¨¨`ヽ,. : : : : : :(()).:(_) : . .  \         \   `ヽ,. ‐
      }h、            、  、      ヽ;;:ヽ . . .        ヽ          ヽ ~゛うつ
        }h、  i       .、  、    Y⌒ヽ            \ヽ        \ぅうぅ
             |          、  、 ,......ノ(    ` :.、         ヽヽ         ` ,
             |         、  、 ,,..      `ヽ         マム       <
                           、  、{...ヽ=ミ../⌒)ム        , < .ム__  <つうぅ )..._>
             〕,            、  、)....┌.......ノ..ィム__ <うぅ.:⌒,ノ )::.(⌒(つうぅ_>
              〕,           .、  、....ヽ./..ノ(,.....,,つうぅ゛.......∧,,,,.. .うぅ.> `  . 。s≦
.               〕,          、  、...>.... ̄.`ヽ....`¨....⌒ヽ....._> `   。s≦
               〕,             .、  、.......〃....ヽヽ.........._> `  。s≦
                〕,            、  、..{{........ノ..> `   。s≦
                     〕,           、  、> `   .。s≦



                         ,
                         /         ヽ
                       .i ./  /  / .| i 、 ヾ
                       | |  i   .iw∧.i゙i .i  .i
                        i  i  i   |でア .ノwW'''
                      ∧ヽ i  i  i   .jテ .|
                      |∧,,,∧ /|/ ミ ‐= ノ  ト    >4198 というわけで作ったはいいのですが
                      '   /' .' ミヽ ィ iヘ┌
                        _ノ    i   `゙       どうにも一人で消化しきれる量じゃなくなったので
                    _rェィイ゙|:|‐-、  _ヽ
                    / .i  | |:|   ´  |i ヽ      もしよろしければ皆様でお分けください。
                  i _! i/ ̄===..__.,==ヽ_! i
                      i .∧ |   ゜    ≦≧ヽ |      害にはならないはずですし。
                    i./ .ヘi===、、   `,,==l |
                  i/  . /i    ヾ  ..∥ ./ |
                 i   / .i    ||   .|| /| |
                 i   /  .i...   ||.0 0.|| .i .| |
                  /   /   i..   || 0 0.|| .i ,+´ヽ
               /==、/   i.   ||..0 0.|| .i  `メ:::ヽ
               ./::::::::::/  ._/  //    ヾ .ヽ i::::::::::::::ヽ
             /::::::::::/  /::::::::\//     ヾ,.ヘヽ:::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::/   !┬、:::::::::\     /:::::::::ヽ ヽ:::::::::::::::ゝ _
            /::::::::/    i  \:::◎::i     i::◎:::/i   ヽ::::i::::::::::::::`ヽ
            ./:::::::/     i   / ̄ ̄     ̄ ̄ヽ i    `ヽ::::::ヽ::::ヘヽ
           //::/     i   /_________ヽ i       ̄ヾ゙゙゙)ヾ
         /_::>i:/     .i  /|///////////////|\ i           └'
         |::/ /:/     i/__|///////////////|_\i



【周りの人の脳内イメージを現代的にもしたもの】
           ∧,,∧  ∧,,∧
        ∧ (;・ω・) (・ω・;) ∧∧
       (;´・ω) U) ( つと ノ(ω・; )
       | U ( ;´・) (・` ;) と ノ
        u-u (    ) (   ノu-u
            `u-u'. `u-u'

    \   ̄ ̄ ̄y=-  ̄ ̄\
    ||\                \
    ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
       .||             ||
            ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       _,、__________,,,、
       `y__////_jニニニニニfi
       〈_フソ ̄フ ,=-_,,,,-┴─'
       // /rて__/
      ,//三/ / ̄"
     〈。ニ___/



4203 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 23:08:31 ID:QU6qoXVw

天の施しかな???


4204 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 23:09:12 ID:N2CYAE04

食べたら死ぬの?


4205 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 23:09:52 ID:QZAYBlk2

天にも昇る心地になるって!?(比喩表現)



4206 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 23:14:23 ID:k/03/wPd




【でも食欲には勝てないので立食パーティ】
           ∧,,∧  ∧,,∧  ∧_∧
  ∧∧  ∧∧(´・ω・)(´・ω・`)(・ω・`) ∧,,∧
 ( ´・ω)(ω・` )l   U) ( つと ノ U U (´・ω・`)∧_∧
 | U   |と ノ`u-u'  `u∧,,∧ ∧∧(U U) (・ω・`)  「それで歩き巫女様。お返しに何がお望みで?」
 (  ´・)   u-u  (  ´・) (    )(・`  )`u-u' | とノ
 (l    )      (l    )(    ) (   ノ∧,,∧ u-u    「どこか襲えばいいんですか?」
  `u-u'       `u-u' `u-u' ..`u-u'(     )
           ∧,,∧  ∧,,∧      (    )
        ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   `u-u'
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ
        u-u (    ) (   ノu-u
            `u-u'. `u-u'



                /
               /                  ヽ
              /  /          /  i
              i  /     /       i   i       ヽ
             i  i      i     .i //./i  i  ヽ
              |  |     |     .iノ/i/ヽi  .|i   i   .i
             |  |     |     i _,,, ヽ/ i   i   .i
             i   !       | ii   .i´ アア ' .i  /./i  ∧     そんなつもりで持ってきたわけではないんですが
                 ∧  ヽ     i .ii    i. `'''   ノw/w' ノw/ '
               /  ヽ ヽ    ヽ ii  .i      (アア   i        (半分くらい失敗作のゴミ処理感覚だった)
           / /  i  ヽ ヽ i ヽ ii  i     ノ''/   |
           .i | |   / i  i /i |ヽ ヾ  i  ‐-.、  /    ヽ       そうおっしゃっていただけるなら、そうですね……
           ヾヾヽJ|//i / .//入 ヽヾミ`   ̄ ./|    |ヽ!
             `  '´ .ノ// '´ 二=-ヽ   ./ i |iヽ w、|
                   /       iw/` ̄ヽ iヾ ゙  ヾ          そろそろちょっと医学の修行に行き詰っていて
                /        i     ヾ
              r..ィ.'        iヽ                     道具を色々改良しようかと思っているんですが
       二=‐   -|:::|_          ヽ
     /┐   ...||   |:::|  ̄ ヽ   ,.-─==|| ヽ                 その辺協力していただければ幸いですね。
    /  i       |`i .|:::|             ||   ヽ
   i   ヽ   /|__|三≡=-          _i |    |i
   .i    /  .i//   ‐=≡三ミ    -=≡三i__i、   | |
   i   /   .i/    .(;;)    ̄ ‐=≡=‐:::::::::\ヽ / |
  i  /ヽ  i                |BORDER| ヽ|  |
  .i  /  ヽ  i                  \::::||::::/ ヽ  |
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   突然ミステリアスな医者を名乗る病気を治してくれる人が食事を持ってきたらすごく怖い。
  しかもこれ夜だし。



4207 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 23:15:12 ID:QU6qoXVw

何者!?っと戦々恐々しつつ、美味しいごはんには抗えない……!


4210 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 23:18:23 ID:QZAYBlk2

こうやって信仰対象ってできるんですね



4212 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 23:24:55 ID:k/03/wPd




【審議中】
       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )         一般人の認識――【1D10:1
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧        1~3:なるほど、生贄か……
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧     4~5:門徒になれってことかな?
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )    6~9:要するに食わせてやるから家来になれってことかな?
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ      10:あーそういうことね完全に理解した
          u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u
              `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'



4214 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 23:25:35 ID:QZAYBlk2

平安時代だから多少はね?



4216 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 23:33:07 ID:k/03/wPd



1:なるほど、生贄か……



【採用】
          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧       「じゃあこのへんのガキどもをつかってやってくだせえ(オリジナルスマイル」
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ      「このままだと飢え時にしちまうところでしたしちょうどいいっす」
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'          「それ以外の新しい道具とかはどういうものが入用かわからないとさすがに……」



                {
                     \
                    >---――-
                _ -‐  ̄ ̄--‐ ⌒ ̄ ̄`ヽ、
           '" ̄>    \            \
           /        ヽ            ヽ \
              /       /   /         l     }   ヽ
          /       /   /   l      }         、
           / /  /{  /{_ |    l
         { {  { / 弋T { ト{从ハ|     l          }ヽ     ああ、確かにそういわれればそうですね。
     __/从  {从{   )从_  }               }  jヽY
    /  /   ト从,,     シf笏~Y ハ   j        /     ll     ではまだ形になってませんけど
  (  /  / / }jリ    ゙''"   /     {         /  ll
    // //    く           /             { l {   }}     ちょっと前から疑問に思ってたことがあるので
   {{ / ∥ / //个      ι ∥/     }        }  l   ∥
    八{  {  { /{ 八 ヽ ̄`   j {   l  j         l  l  /      もしよければそれをどうにかできるものを――
        人{ { Y   、     { ハ  l /   } }  /  l  }
          乂l ノノ ノ ヽ  _八{-} ノノ / / /  /ノ ノ} j
                 ̄}  /l | ノ/ ノ/'"ノイノ'"⌒ 丿ノ       (え? こども? 弟子にさせろってことかな……?)
                 ノ/ ノイ        |
                        }     / ̄ ̄ `ヽ、
                    /ノ   /}    `、 \
                __//   //ノ       \   、
              ////     j          Y  i
               / ///        {         丿  }
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   自分で子供をばらして食うくらいなら化生と交換材料に使ったほうがいい、そんな時代であった。
  期せずして部下にするための種人間をゲット。



4218 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 23:34:03 ID:QZAYBlk2

生きたまま渡されたならセーフ


4219 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 23:34:04 ID:N2CYAE04

使えない子供と上手い食料を交換してくれる神
両方得だね



4222 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 23:47:47 ID:k/03/wPd




                                                _
                            __              >     ̄ <
                           >      <         /          V
           >――<        /  /l      V         / ,  _/| ∧ |_  V
          /:::::::::::::::::::::\        ,  __リ_|  ||_|_l l V      l/{  / |/  ヘ| ヘ l |
         /::::::∧::l 、::::::::';:::V       { | |リ__ }__|| |__|l_l_| |          |∧/サ    サヘ_/
          {ハ::/ニ',| \::::::';::|        '〉', (S)   (S) .リ、.|         ',|   ・   / ノ
         l i::{(_メ   (_メ┐|::|      |ゝ   ′   lノ |           >   -  /
           lハ;   、   , '):|       | ゝ  ヘ   ノ l | l          '_´l }` - ´{__
           }::> 、 =  /::::::::',      |_|_l_} - ´{ l l | |        > ハ ヘ_  _/ / l ` ,
            l:::l::::}` - {::::::::ハ:::V     , ' ハ `---´/`〉- . l       /  /; ; ∧l_l / ; ; |   |
        , ‐-',´--- 7`,-, ', `     .,'  }; ;∧;|_|;/ ; {  l.|      |  V; ; ; ; ;「」; ; ; ; ; |   |
        ,'  | ; ;\||/; ; ;'.  |     V  y; ; ; ;「」; ; ; ; |/ .l |        }  {; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;}   l
.        }   〉 ; ; ;l_l ; ; ; 〈   l  .   V   l _; ; ;__; ; ;'  ,'| |       {   | _; ; ; __; ; ; |   |
       ,  ,' ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;{  i     ,'  r   Y   V   ,' l l      }  /    V   \ |   |
       } 人 ― v― 、ノ| .| .   l  {     l  /  ,'リレ       |  v     |     l l   |




                /
               /                  ヽ
              /  /          /  i
              i  /     /       i   i       ヽ
             i  i      i     .i //./i  i  ヽ
              |  |     |     .iノ/i/ヽi  .|i   i   .i
             |  |     |     i _,,, ヽ/ i   i   .i
             i   !       | ii   .i´ アア ' .i  /./i  ∧
                 ∧  ヽ     i .ii    i. `'''   ノw/w' ノw/ '    ……いや、ホントどうしよう、特に食料集め……。
               /  ヽ ヽ    ヽ ii  .i      (アア   i
           / /  i  ヽ ヽ i ヽ ii  i     ノ''/   |       山の中に田んぼ作ったら怒られそうだし
           .i | |   / i  i /i |ヽ ヾ  i  ‐-.、  /    ヽ
           ヾヾヽJ|//i / .//入 ヽヾミ`   ̄ ./|    |ヽ!      そもそも薬草の育て方くらいしか知らんし……。
             `  '´ .ノ// '´ 二=-ヽ   ./ i |iヽ w、|
                   /       iw/` ̄ヽ iヾ ゙  ヾ
                /        i     ヾ
              r..ィ.'        iヽ
       二=‐   -|:::|_          ヽ
     /┐   ...||   |:::|  ̄ ヽ   ,.-─==|| ヽ
    /  i       |`i .|:::|             ||   ヽ            まあ預かったものはしょうがない。
   i   ヽ   /|__|三≡=-          _i |    |i
   .i    /  .i//   ‐=≡三ミ    -=≡三i__i、   | |            薬草園づくりでも手伝ってもらうかな……?
   i   /   .i/    .(;;)    ̄ ‐=≡=‐:::::::::\ヽ / |
  i  /ヽ  i                |BORDER| ヽ|  |
  .i  /  ヽ  i                  \::::||::::/ ヽ  |
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         こうして、子供をもらいながら奇妙な共同生活を始めるのであった。



4223 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 23:49:05 ID:N2CYAE04

まあ実験のゴミ食わせれば雑用位はしてくれそう


4224 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 23:49:45 ID:QU6qoXVw

生贄のつもりで子供を渡されるのに養うから増える一方かw



4225 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 23:53:01 ID:k/03/wPd



なんというか無惨様より私たちが考える鬼めいた事やってる気がする。




                         ,               ./\
      ┌‐┬┐              /         ヽ     .|\/|
      |__|__.|               .i ./  /  / .| i 、 ヾ    \|/
       ̄ ̄              | |  i   .iw∧.i゙i .i  .i         _
                        i  i  i   |でア .ノwW'''        /_∧
    /|\                  ∧ヽ i  i  i   .jテ .|         ∧  ∨
   .|/\|                 |∧,,,∧ /|/ ミ ‐= ノ  ト           ̄
   . \/                 '   /' .' ミヽ ィ iヘ┌             ./iヽ、    さて、手下はいいとして
   _                      _ノ    i   `゙               |/ヽ、i
  /_∧              _rェィイ゙|:|‐-、  _ヽ                 .ヽ、/     食人衝動はある程度克服して
  ∧  ∨             / .i  | |:|   ´  |i ヽ                _
    ̄                  i _! i/ ̄===..__.,==ヽ_! i               ∧ ∨   瞑想でそれなりに死ななくなるように
 ./\              i .∧ |   ゜    ≦≧ヽ |               ∨ ̄/
 |.`Y´.|              i./ .ヘi===、、   `,,==l |                 ̄    なってきたわけだから
 .\!/                 i/  . /i    ヾ  ..∥ ./ |               ┌‐┐
                 i   / .i    ||   .|| /| |               ..|__|.|   ついでに戦闘力の変化も――【1D10:9
  ┌‐┐             i   /  .i...   ||.0 0.|| .i .| |                .`ー`
  ..|__|.|          /   /   i..   || 0 0.|| .i ,+´ヽ                ┌‐┬┐
   .`ー`           /==、/   i.   ||..0 0.|| .i  `メ:::ヽ           |__|__.|    1~2:毒が使えるようになったので改造分と相殺
      _      ../::::::::::/  ._/  //    ヾ .ヽ i::::::::::::::ヽ            ̄ ̄     3~5:瀕死状態だけど飢えはなくなったので増加
     ∧ ∨    ./::::::::::/  /::::::::\//     ヾ,.ヘヽ:::::::::::::::ヽ      ../\       6~9:死に瀕した生き物が新たな扉を開く
     ∨ ̄/     /:::::::::/   !┬、:::::::::\     /:::::::::ヽ ヽ:::::::::::::::ゝ _  .|\/|        10:兄上、私たちはそれ程大そうなものではない
       ̄  ./\:::::::/    i  \:::◎::i     i::◎:::/i   ヽ::::i::::::::::::::`ヽ\|/
          .|\/|:::/    .i   / ̄ ̄     ̄ ̄ヽ i    `ヽ.><:::ヘヽ
           \|/:/ ./iヽ、.i   /________ヽ /|\  |`゙Y゙´|゙)ヾ
         /_::>i:/  |/ヽ、i  /|///////////////|\.|/\|   ゙><゙└'
         |::/ /:/   .ヽ、//_|//////\//////|_ .\/



4228 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 23:55:51 ID:vbSDd328

昔話の鬼ムーブ。



4231 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/16(火) 23:57:40 ID:k/03/wPd



9:死に瀕した生き物が新たな扉を開く



                     /           \  \
                / /         _ト ⌒ \
                   /           '" ̄   `ヽ、 ヽ
                /  /       /          \  、
              ∥       /  /  / /  /  } l  ヽ  Y
                  { / /  /  /   / /  / / /  }  l   }
           _ ノ/ /       //ー-く/ / /} ∥  } ハ
          / /   /      ∥__,,_,,ノ /  / / /} //  /}}
         / /  //       Y'fj妁'''く`"゙  / /⌒メ// / lj
         {( /     /    /  ∥ `''"       ィ笏Yイ   / jj
         { /   /   /  //          { ゙''゙ / /  ∥    ホントいらん能力だけは跳ねるなあ……。
           人{ / / //  // ι        ノ   /''~ {   /
          八// イ{ /  //. \   ‐= __.    /| } /
             {     / .//   \       /    /        それで、血鬼術もなくてやれる特殊能力はせいぜい
                  /イ从/         __ ィ''"/   / /
           --rャ-‐气'" u     / /{/ /__/ノ/          体内で毒と薬を生成してからだ中どこからでも
        /\      lー-い_       {⌒从({(
           /        | |   ̄ヽ   \                  血肉を吸収できる程度だけどそれで戦闘力は
     /    {      }L | |      ⌒  \__
   /       、     /{ {:::| |              ||\               一体どこまで伸びるのか――【1D10:4
   /      /   / 人ヘ |:::::......          ||  \
        /  /     `<::::::::::::::ヽ   _,,,,,ィ廴 .} }
      '" ̄}/ __      ̄''冖ミ}__/;;;;;;;斗宀{/ ;              1~3:首の弱点克服して蟹光線うって生き恥感じない兄上完全体並
  /    ノ/イl ̄ \  ̄ミx,,  ( )  ∥::\:::/:::{ /               4~6:最終決戦時のデバフモリモリな無惨様並
      /.∧  l    ̄ ̄ ̄\    {{|::BORDER∨               7~9:縁壱に消えない傷をつけられた無惨様並
    / /  i  l         }i  人\::::::|:::::/ノl                 10:全盛期無惨と同様(ほぼ上限
   /  /   l  l           }}     \ミニ彡'⌒}
  ./  /    l  l       /     /     ノ
 /  /     l  l      ∥      /
   /       l  }        ||()     j{    /
  __     } j       j|    ()}     /
    /⌒:::::::....... j      ∥      jj    j
   ∥::::::::::::::::::::::::::::::.......   ∥()     ∥_  |
   {{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-‐''" ̄:::::::::::::::`ー--、
   乂;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::\:::\:::`マヽ::::、
    / / ̄ ̄ ̄ ̄个ー----<ヽ::}ヽ:::ヾ}::::} 〉:::〉



4234 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/16(火) 23:59:58 ID:QZAYBlk2

多少進化してこれとかやはり始まりの鬼は強い



4236 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 00:01:11 ID:/kV7H8O9



4:最終決戦時のデバフモリモリな無惨様並


‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


                          -‐ /、 ̄``ヽ、
                          /  ./ ./ヽ  \  \
      /´ ̄ ̄`ヽ           / ./、 { {.   \. \        /´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      /        \         / / >''"::( ̄{:Z,,,_\        /
    /  拘  そ  い       イ  {/::::::::::::::::ー::r''")::::ハ  } {   /
.        っ  .ん   つ   l   〃 }  }⌒l::)⌒>r j:::::::::::::L..∨.} ヽ      な  生  .死
   |   て  な  ま   |.  ∥ j  { T"¨¨ア .ノ:j ''" ̄` .{ .}   } .{   い   き   ん     |
   |   い  こ  で   |   l{ .// ∧}イ逑ぅ.}::{  イ逑フ./   { {    の  .返  だ    .|
   |   な  と  .も   |   ∨/ ,ハ リ    〈/l :.     //}  ハ } {    だ   る   人    .|
   |   い  .に        |   ./{ イ { ハ      , | 、:.   // .}  レ.l{、ヽ       .こ   間
   |   で              / / .{ \_      ____   〃 /   ハヽ }       と  が
                    /   { l {  }  .} l':,    ¨¨¨ ∥.../{   {   .ノ      は       /
.    \               V { ./  / .|...\.      l{//:} l { く              /
       \      /    { l{  /} .}....  〕iト - イ.{):::〔 {.\ \/ヽ
      /     ``ヽ、   /\\{.{/     \   ./ }::::rヘ .}   / \        /
     /             \ .{ {. \\):::}       ./ へ:::L/ヽ}  } /.   ` ー──
.    /  良   静  日.   ,ヽ{''"´ )ノ::(   {        }:::::::/{  {`丶、
   /   .い  か  銭   };:::::::〈_____>::::}____}___       /:::r--{ .ハ-‐‐─:  .,_
       だ   に  .を  |{アヽ::::::::::::::::L.....   ヽ  /´ ̄   ∨ }ヽ⌒)::(  .)\
       ろ  暮  稼  | 〈/ }\::n::r''"                // /},ノ  >:::::::::::::::::ヽ
       う  .せ   .い   | └ L/}:::/ ___     /     .// / <::::.、  ⌒}:rへ::::::.
             ば  で   .|/(ィ ⌒レ':::r:::}   `ヽ、 /     { / 〈::::::::ヽ:::ノ::::L{:::L_:.
                 ア::Yレ{:::::〈_     \ {         ヽ{   ⌒ヽ:::::Vvw、::::::::::L,_
    \            /::::rへ:::n::::::::ヽ    { /      _,、____ノ::::::::Vvw、 `^YVV
.      \         /{ >:〉   {:rへ:::{    .{        〉::rへ:::::::::::::::/}ィハィ/}/{
‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐




                             __  -─-
                              / フ ___,   ヽ
                                ( / /     ヽ
                                //./ . /!   ,i  ヽ   i
                            !/i iW─、ノ ノ/,! /i    i
                           ,,ッ彡 ヾi ゙ァッ ^^´-─-、 i    .i
                            !( ./  ,,,,,, .i   ノ  'マ;ツヽi  i   /    死にかけギリギリだけど
                         ` ! / /  i.  ヽ      ./  i /
                      _ _ヾノ_rクヽ ヾ ゝ  /   .i       それでも現在この状態の
                    ,,. ´`ヽ`´  ̄/ゝ<メ__i / /  i
                        /i    /´二_¨´<   ヽ _ ,!ノ_ノ_ノ        無惨くらいの力はあるらしいわね。
                 /  ヽ__ノ  ̄ ̄ `i  > ___≧メ、
                /          /     ,l;;;;;;;;;;;;l ヾ ヽ
              /      /     /    / >.<  i   ヽ
       ___/      / /     /    /      ヽ/    i
      彡;;;;;ヽ ヽ    _/  /    ./0   /       ./     i
       '─、;;;`i .i /´    .}__   /    0/       /゙ヽ    .i
         i;;;;;;i ト´     (;;;;;;;;ヽ ./0    /      /   `、   i
        ノ;;;;;ノ'     、   ̄ヽ;!/   0/      /     .`、   i
       ` ̄   __,ノヽ_   _ノ0   ./     /       .`、   i
   __         ´㍉`ヽ     ̄ /   0/     /           `、   i
 /::i\   ,/i´    ゝ;;;i    /   /     /         `、   i
 :::::::i  ヽ/ !    /;;;;;;i    ./   ./      i           !    .i
 ::::::::ヽ_∠   ヽ  _ノ;;;ノ    /   i      .i        >⌒i、   i
 :::◎::ヽ//∧    ̄  ̄    /  _ヽ____i____>::::::::::::::::i  ./
 ヽ_ノ/////ヽ         / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/><
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この状態でも首切っても死なないし柱が赫刀状態になってから来いってレベルなんですが。



4237 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 00:01:35 ID:N9ZOL8U5

まだまだ成長の余地があるからセーフ。

これで、緑壱以外にはほぼ危害加えられないし研鑽に尽力できるわ。



4239 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 00:06:42 ID:/kV7H8O9




  /                                 ヽ
      /               /               ヽ      、
  {   /           /             l     l      l
    {         /  ∥            }  }  ヽ  l       }    ちがうのよ……私がほしいのはこんな力じゃなくて
  、   ∥     /            }   j  ハ     }   }  ;
  ∨  j   /    l j  }    ∥  ∥ /  l    ハ    /     宗教的に問題ない食べ物を食べておいしいと思える
    V  {{  /      { {      /;  /} /  .}  }斗― / /
    ト、八 j      l l /   //  / j /   从ノjノ  } / イ(      まともな味覚と普通の生活なのよ……。
    }     {       八 l/j-‐/ / ̄/ ノ     /,,,jx=气T   人\
   ノ             l l/j/-‐j_ノ         イ::::}  l       ヽ
  ./             l  ,,xャ芒~~ヽ       `''"  ;     ト Y
  /             |∥{;;;;;ノ         {      ハ Y   l l }   といったところで、本日はここまでとします。
 ∥{ {    l    l      l                /   }   } }丿
 {{ い   { {     l    l l              /   /   ハ  } //    皆様、ありがとうございました!
   、   { い   l    } }          __,,,   / l   / } /
    \ト{、 `、|  l   l ||ト.._     ー-一'" /い  l / ノ/
        人 }\l\ 乂  } ハ}   ::::......_    /从ト{\ト{          今回も次回の行動案を募集しますので
             ヽ} ⌒ノ丿        >-< ̄`"" ̄`ヽ、
            ノ             /     \     } ヽ         今の状況を踏まえて
           /            {       /\    `、 、
           /⌒\               /   ヽ   } }
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 “もう一人の始まりの鬼”玲(AA:那須玲)

現時点の強さ:最終決戦時のデバフモリモリな無惨様並(瀕死状態になるたび強くなる)
グルメ事情:獣肉、柘榴、その他調味料を利用した料理なら水分代わりになる(味はしない)
食人衝動:なし。定期的に気配を消して瞑想すれば死にはしない(瀕死状態は続く)
捕食手段:口だけでなく体中どこからでも血肉を補充できる(味はしない)
手下:子供がいくらか(生贄あつかい、時間がたつと成長するか死ぬ)

◎才能
カリスマ 先見の明 アート思考 語学 方向感覚 反射神経 気配遮断

◎技能
医術:(自己改造、薬毒生成、毒耐性)
我慢 詩歌 料理 常識

◎食人を拒否する理由
「メイン:宗教的忌避感 サブ:グルメ、近代的合理性」


【次の行動を【玲第参回行動案】というタグと可能なら意図をつけてご提案ください。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓次回開始、またはこちらが締め切るまで。そこからあまりに逸脱したものを除外して適度にミックス。1ID1回



4240 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 00:07:35 ID:N9ZOL8U5

乙でした。


4241 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 00:07:52 ID:0C2mr04i

乙でした


4242 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/17(水) 00:07:56 ID:AAvpyVsS


周りから見ると仙人だなー
グルメさせろー



4243 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 00:09:57 ID:/kV7H8O9

また途中で切れてる。なんでや……。

今の状況を踏まえて今後の行動をご提案ください。
さすがにそろそろ時間が飛ぶはずだ……。



4244 : ◆l872UrR6yw : 2020/06/17(水) 00:16:22 ID:/kV7H8O9

体内で毒を生成して雑に空中医散布したり薬にして病気を治すようにしたり触れただけで捕食したりできる。
先見の明で攻撃を見抜きつつ反射神経が鬼になる前から鋭くそれを使って鬼の速度でガチ回避しつつ気配遮断で夜の闇にまぎれてくる。

要素を並べるだけで雑に強い。


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国際的な小咄 7453 中国のN95マスクェ (08/15)
  • 国際的な小咄 おまけ A まぁ、このおっさんの発言から察してくれ (08/15)
  • 国際的な小咄 7452 師弟対決! THE激論!!!! (08/15)
  • 国際的な小咄 7451 生臭い? (08/15)
  • 国際的な小咄 7450 イギリス人曰く (08/15)
  • 国際的な小咄 7449 おそロシア (08/15)
  • やる夫たちでソードワールド 続・適当短編 (08/14)
  • やる夫たちでソードワールド 適当短編 (08/14)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 25 (08/14)
  • やる夫たちでソードワールド デモルラ (08/14)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その21 (08/14)
  • 【あさねこ ◆tC1gMIWp2k】5000のお願いダイス (08/14)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その3 (08/14)
  • 国内的な小咄 767 筑豊の行方 (08/14)
  • 国内的な小咄 766 福島は割と理想的な分散だと思う (08/14)
  • 国内的な小咄 765 四国は何国? (08/14)
  • 国内的な小咄 764 京都おおおおおおおおおおおおおおおおっ!お前はそこまで寒いのかっ! (08/14)
  • 国内的な小咄 763 あんまりそうは思わんかったぞ三重 (08/14)
  • 国内的な小咄 762 す  ご  く  わ  か  る (08/14)
  • 女神転生・超儀典 やる夫の割りと暇な女神転生 お願い編 その1 (08/14)
  • やる夫とマリィ その4 (08/14)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 237 《DAY250》 ~ 《DAY251》 (08/14)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 92 (08/14)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 91 (08/14)
  • 【新訳天庵記】やる☆おだ 第77話 : やる夫、上洛する (08/14)
  • 国内的な小咄 761 南アルプスと常総市 (08/14)
  • 国内的な小咄 760 関西野球全盛期 (08/14)
  • 国内的な小咄 759 キンメは (08/14)
  • 国内的な小咄 758 イッチの記憶に残る駅弁たち (08/14)
  • 国内的な小咄 757 ふつうは特急を止めるだろう(By阪急阪神民)!!!!! (08/14)
  • 国内的な小咄 756 いったぞ、きたかわべ (08/14)
  • IT業界のやる夫さん 第58回 「年俸」 (08/14)
  • デーモンスレイヤー 32 (08/14)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第54話 (08/14)
  • 読者投稿:モーリシャスの座礁船の油濁汚染関連 (08/14)
  • 読者投稿:OrinrinEditor 導入と簡単な使用方法 (08/14)
  • 読者投稿:声優業界について「ギャラ」 (08/14)
  • やる夫たちでソードワールド 探し屋やる夫 (08/13)
  • やる夫たちでソードワールド 公式リプレイをAAでやってみよう (08/13)
  • やる夫たちでソードワールド 翠将ヤーハッカゼッシュ様の華麗なる一日 (08/13)
  • やる夫たちでソードワールド デキルオ=スターリン (08/13)
  • 国内的な小咄 755 八幡の藪知らずの伝説? (08/13)
  • 国内的な小咄 754 枚方は熱い (08/13)
  • 国内的な小咄 753 兵庫は大分ばらっばら (08/13)
  • 国内的な小咄 752 堺市頑張ってる! (08/13)
  • 国内的な小咄 751 高徳線はなぁ…… (08/13)
  • 国内的な小咄 750 兵庫の北条と新潟の北条 (08/13)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その20 (08/13)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 90 (08/13)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 89 (08/13)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/7)
    ※完結作品は集計した前の月(6月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2やる夫の現代ダンジョン2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3すまない、転生先が蛮族で本当にすまない3ローグライク異世界転生
    4それ行けサイヤ人やる夫!4異世界食堂できない夫
    5あさねこの小話空間5やる夫はソロハンターのようです
    6ダイスに委ねる皇女生活 in エリア116召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    7やる夫は魔導を極めるようです7やる夫はギルドを経営するようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG9STALKING!!
    10デーモンスレイヤー10コンピューター様、情報更新は義務です!!
    11英雄を作ろう!11アメリカンヒーローアカデミア
    12やる夫たちでソードワールド12ドクオが異世界転生したようです
    13やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~13やる夫とかがみは世界を探す
    14できない子とSCP14やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    15白頭と灰かぶりの魔女15レベルを上げるスレ
    16やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。16やる夫は人形使いと呼ばれるようです
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17やる夫たちは三連星(代理)のようです
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18やる夫は男子校?に通うようです
    19アカガネ山のやる夫19やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    20やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです20やばキャン凸
    21やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです21証言と証拠は安価とあんこの後で
    22ジーク君は半妖の少年のようです22やる夫はLVが上がらないようです
    23やる夫達は人間ではないようです23やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    24やる夫は竜の人財のようです24やる夫が竜の正体に触れるようです
    25日給2ゴールドのやる夫25やる太は異世界日記を綴るようです
    26いきものがかりたち26オーバーあんこ
    27やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです27主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    28やる夫が大樹の正体に触れるようです28めぐみんの楽しい独身生活!
    29魔女はやる夫になるようです29ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです
    30◆25NC1ovscM総合30ダンガンあんこ
    31やる夫は死なせてもらえないようです31ダンガンカオス
    32イナズマイレブン/ロリ/ショタ32できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    33IT業界のやる夫さん33やる夫ファンタジー
    34二人はヒャッハー世界の何でも屋34あんこ町の住人は星人と戦うようです
    35やる夫がKenshiになるようです35金欠ほのぼの冒険物語
    36正義屋さん36やる夫がモテ研に入部するようです
    37新やる夫はスライムベホマズンのようです。37食事処 ~やる夫の大釜~
    38ご加護なカンジ38やる夫の野望
    39やる夫の伝説39やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    40やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです40カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング