スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 23

目次

3827 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 18:59:03 ID:damJKJs2




        , - =.'''.= - 、
       //////////∧
         i///////////ハ          どうも、乙ありです。
       / V`__`` ´´´_ ト
      ハ ', 弌テ rチ ',l'r -        本日は20:30ごろから再開し、先にも言った代替のアイテム・スキルの選択から入りたいと思いますので、
      //>    , '、  ,'/,|//
      '//ハ ヽ   ¨ /|//!//        どうぞご参加下さい。
      ///ヽ > - ' /// 〉
       />''>=-=<//7'し        それでは、また後ほど。
        ///////>-- '
       >- 、l//ゝ- =7777



3815 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 00:23:28 ID:FmQMAuFx

3じゃなくて4より1のがまだ、だった

グロ卵の場合防衛、侵攻に
連れて行ってないキャラが下位3人を占めている場合
使用不可でいいのかな



3828 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 19:01:09 ID:damJKJs2

追伸。

>>3815
そうですね。
例えば現状ですと使えるのはLv1のポップ、Lv6のまほ、Lv8の響子のみとなります。
同率のLvの者がいた範囲内にいた場合は、枠拡大して同率両者も含むものとします。





3829 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 20:29:01 ID:damJKJs2




                __‐- 、
             _-―/////////>-_
           _</////////////////>、
            ∠/////////////////////ハ
           '"////////////イ/__V////////,ゝ
         イ//////////' '゙,.イ,。、`ヾVリ ハ.V/ハ            どうも。 それでは、時間になりましたので再開していきます。
        //////lVヽ{ _/  vソ   .}ソ 'j: }//ハ!
         l/ハ/〈 ー,.、 、       '   './//,{             まずは先にも申した通り、代替アイテム・スキルの投票から開始します。
         '  '⌒ヽ ゞ' 、  --、      ////ハ
             、   〈::::::::,.-:!    V//リ              アイテム案、スキル案については>>3786-3796参照です。
                    ヽ:::! ノ     V/-、
                  `   ` ´  / ,. <: : :,. `ー: : : : : ̄ ̄`: 、    アイテム案はともかく、スキルは今後を左右するものなので、純多数決で。
                    > イ /_:,:.ィ: : : : : :.:/: : : : : : : : :ヽ
                  /: : :l /: ; イ二ニヽ: : : :,: : : : : : : : : : : : : ',  まずは【20:40:00】まで挙手お願いします。
                  /_: : :'"__-ニニ二二ニ',: :/: : : : : : : : : : : : : : l
 __.. _,...........___     '"´:/ニニニニニ二二ニニl/: : : : : : : /: : : : : :.:|  1つ目でアイテム決定、2つ目でスキル決定をします。
<r_'''",.....  r'" >、  //ニニニニニニ二>-ニニヽ : : : : /: : : : : : : : :!
  /._fヽ ,.、\ / ヽ/二ニニニニニニl´.● lニニ}: : : /: : : : : : : : : : ノ
  `'" l .l、/ / __ /: : : :`'マニニ二二二l-‐=ニニ二| : : : : : : : : : : : : : {
.     l .l/ .'/.,.ノ_: : : : : : : : :`'<ニニニ二二ニニニ!: : : : : : : : : : : : : :j
.    ! :' / / ,.-:' : : : : : : : : : : : :`"<-‐_ ̄: : : : :.:}: : : : : : : : : : : : :./
     ', ' ' .〈 :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : "': :ー:': :_: : : : : : : : : :!
      ヽ    ヽ、:l>:、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: \: : : : : : :!
    /ゝ.__, イ:.}: : : :>:、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :': : : : : : : .:/
   /: : : : : : : : : :,!l: : : : : : :.>:、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:/
.  /: : : : : : : : : :./: '; : : : : : :-―:.>:、: : : : : : : : : : : : : : : : .: .: .: .:/



3841 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:41:22 ID:o7mbGVQe

書き方的にからぶりほけんの効果範囲は自軍全員なのかな?



3846 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 20:43:36 ID:damJKJs2

>>3841
いえ、装備者のみです。
グロウエッグとの相違点は、誰でも装備出来る点でしょうか。



3842 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 20:42:23 ID:damJKJs2




         _ 、- 、
      -<7/////////≧、
   -ニ////////////w、///ヽ           どうも。挙手ありがとうございます。
  ノ////////////斗='' `ヽ/ハ
 <///Vヽ(ゝ′  '  ̄`  Y¨`ヽ         それでは時間になりましたので、早速1つ目。アイテムの代替案から決めたいと思います。
 ///V/,,,      0 _,   ',ヽ .l
  レi! / .f  0 ,   _    ', ノ         【物見の珠】効果:取得した経験値を任意のキャラに分配する。
   ヽ    _,  /   >、   Y/≧
   ヘヽ    i  _,..'//ハ  _Vv -ォ -      に代わるアイテムを下記の中から選択下さい。
    ハ ',    ヽ7///>/゙/ /フ-<
     > 、   ヽ'// / ,, -- 、  /r '
        >=,,,,, ニ/7ゝ _ノ777/l  ,
    > ::::::::::', \_/ヽ///////ノr==
   /::::::::::::::::::ヽ  l/l/::::::::::::::::ヽ l///


1.グロウエッグ 効果:装備者の戦争での経験値取得量を1.2倍にする。ただし装備出来るのは【軍内部Lv下位3名】のみ。
2.からぶりほけん 効果:戦争の際、勝利経験が溜まらなかった場合、保険として勝利経験を3得る事が出来る。

        純多数決。【20:50:00】までに一番多い票数で進行。同数の場合はイッチがダイスを振って決めます。



3844 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:43:13 ID:FtgpggZx


3845 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:43:21 ID:u+1Cpe39

1.グロウエッグ


3847 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:43:38 ID:i3d2xR/x

1


3848 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:43:58 ID:wPAfsimx

1


3849 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:44:49 ID:c+g512p3

1


3850 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:44:52 ID:FmQMAuFx

1


3851 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:45:01 ID:o7mbGVQe

1で


3852 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:46:25 ID:QR1gjly9

1


3853 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:48:41 ID:zrznXkKC

1



3854 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 20:52:20 ID:damJKJs2




       . -‐- .
     /      \
.    , '          .丶
    /               ':,
.   ,:'                  ':,
.  ,'               ',
 |              |
  |               .|
.  ',               ,'
.  ':,              /
   \          /
     `  .. __ ..   "


投票の結果、【物見の珠】の代替アイテムは【グロウエッグ】に決まりました。
続いて、スキルの投票にいきます。
このスレ内でID確認出来れば大丈夫ですので。>>3843さんもどうぞご参加ください。




1.勇壮 効果:侵攻戦時、全能力+1
2.回復 効果:月を繰り越した際の回復量+10%。
3.怒り 効果:吹き飛ばされた後発動。全能力+1
4.蛮族 効果:続けて侵攻戦をする際、全能力+1。10%ガッツ回復。

        純多数決。【21:00:00】までに一番多い票数で進行。同数の場合はイッチがダイスを振って決めます。



3855 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:53:02 ID:swQB6qmK

2


3856 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:53:14 ID:zrznXkKC

1


3857 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:53:37 ID:o7mbGVQe

1


3858 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:53:43 ID:Jms8TZw7


3859 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:54:16 ID:c+g512p3

2


3860 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:55:04 ID:FmQMAuFx

2


3861 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:56:40 ID:wPAfsimx

1


3862 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:58:03 ID:i3d2xR/x

2


3863 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:58:15 ID:FtgpggZx


3864 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 20:59:10 ID:QR1gjly9

2



3865 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:07:19 ID:damJKJs2




           / ̄ ̄ ̄ヽ
          /::::  |||||   ヽ
        /:::   __ノ::::::ゞ;;:)
        /    ( ;:;:;:;ノ:::::<->
      /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)
    .///ヾ     .`┃ノ
   / /| ヽ/ / ∧ |
   / /_|  \/ / | |
  ヽ、//////)/  | |
   /  ̄ ̄ ノ   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ

     【before】



            /    ;;;;;;;;;;ヽ
           /      ;;;;;;;;;;;;;、
           | ノ   \  ;;;;;;;;;;|
           |( ●) (●) ;;;;;;;;;l
           | (__人__)  ;;;;;;;;il
            | ` ⌒´ ; ;;;;;;;.;;;;;ヽ
            !      ;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
             \    ;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)    ̄ ̄;l; ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;

                 【after】



それでは、やらない夫の新スキルが【回復】に決定しました。
沢山のご参加ありがとうございます。
今後も色々とご迷惑かけるかと思いますが、どうかよろしくお願いします。



3867 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:10:57 ID:damJKJs2




┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)       さてと……それじゃ、月頭の定例会議も終わった事だし。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       今月末の戦(サッカー)に向けて、どんな内政をするか決めましょうかね……。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |                      ___00  .....___  ___00  .....___  ___00  .....___  ___00  .....___
                             | ∟   く,ニ !  | ∟   く,ニ !  | ∟   く,ニ !  | ∟   く,ニ !   [][]「l
                             |_厂    くノ  |_厂    くノ  |_厂    くノ  |_厂    くノ    くノ




    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |       ん?
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |



3868 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:13:03 ID:damJKJs2




_________                                ________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                               || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: .:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三二≡=-                          -=≡二三.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: .:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||                               ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||                               ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: .:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三二≡=-                          -=≡二三.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||        ,/     ,イ ,イ                ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||      /〈    ////                 ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: .:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||      / /  /| レ レ                    ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: .:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||     / /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ.       ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: .:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.《》 ||     / /   l |  '――'''''' // .////   イ.゙   || 《》..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: .:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||    / /    l l      //  レ レ //.    ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: .:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||    //    Y     //     //.     ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: .:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||   /           /'"     /'"        ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: .:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三二≡=-                          -=≡二三.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: .:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||                               ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||                               ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: .:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三二≡=-                          -=≡二三.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
________||                               ||________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




    ト、 `ヽ、                                \  \/    \    ´ _,..
    /  `ヽ、`ヽ     ,..-‐:.:.:--、                 ,..-‐/ 丶  `    i    \\  __
  /      \ }   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\             f'´::::::/   λ     i       ーィ‐'" | |
  |::..       ソ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::ヽ-:―:-..、         |::::::/   / ゙、-、_       /   ||      白長ーっ!! てめー、コンニャロー!
  !:l\.       iV:.:.:.:.:.:.:.:::、::::\:::::::::::rf―=ニ、- 、ヽ        | ./ / /    丶   _..._.ノ    ノ|
  ヽ`ー--.、_  |/:::::::::/:::|::::iヽ、:: :ヽ:::::::}:::::Y^ヾ::ヽ `   ___/ / /  ..:::::::::::\_∠__;:::--―'′ノ       無事ですかー!?
   ゙、::..    ,..-┤::::::::ハ::::|゙、:ヽ-‐Y^i:!:::::;!::::|‐┬‐v┬‐y′/ /  / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::-‐''"´
     ゙、::..  ムィ:::!.::::::::i.ー、:{._ ヽィr=-、`'"'!:::::iー | / / /. / .:/ .:::..:i.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;...-イ´i
      >、::... /:;ィ:!:::::::i (f::ヾ   、::::q  i::ィノ | 〈 /.// .::/ .::::::::::::L_::::::::::::::::::::::::::::;::ィ::::::::::::::i i
 ('ー-'" _,..スヽレ '|::>、、:i.丶ツ   __'"´U j:}'" | i レ/ ..:::/.::::::::::::::::::::::::ー-‐ァ―-'"´::::::i:::::::::::::::i i
  `ー'"   `ーー|ハ!__ ヽ  ' <´ ) ノiー、 r‐| i \:::::::::::::_;::-┬―'"´i:::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::i. i
               ` ー- -< ヽi、_   | |   \、ー----'^ー┐ i::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::i. i
                      `ーヽL\ | |    ゙ー----‐'´::::,!  〉――――‐┴-、::::::::i !
                       `ー=、| .!   .....:::::::::::;.--ィク\┐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i !
                               L_::、:::::::::::::::::::::::::/:/::::/\ヽ、_:::::::::::::::::::::::::::::::::::i !
                             ̄ーェ―rr―'"イ:::::/:`Y´ ヽ:\ー-.、______}. 〉、
                                 /::;:-‐Yゝ'´:::::Y:/:i::::゙、  ヽ:::ヽ:::::i        /::::|
                             /\:::://:::\/::::::::::|::::::ヽ  }:i::::゙、:|:.      /::::::/
                           〈:::::::/y'::::::ハ:::/:::::::::::::::::|::::::::::V:::}::::::::\     /::::::/
                                V::/-‐:┘:レ:::::::::::::::::;:::::|:::::::::::i:/:::::::::::::::〉    /::::::/
                               ̄ー-<__;::ィ´  ̄ |::ノ:::::;::::::|::::::::::::/::.  /::::::/




     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)       どわったった……薄墨!? なんだ急に入ってきて!?
 .   | U   (__人__)
    |  U  |r┬-|  彡    っていうか何の用?
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)



3873 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:15:52 ID:damJKJs2




               ,....-::::::::::::::-.、
             /'.::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:/:::::/::::::イ:::::;::::::::::ヽ:::ヽ
       ,r=ニ三三':::i::::_,'_:/__|l::::イ::::::}::l::::i:::::i          何の用?じゃねーですよー。
     /  .//-テ::::!:l/l/__;,:.|!:/:|::/T::ト、!:::l:l
          l:l  l::/:_',/ん心.:l/: :レチ=.、!/:::::ノミミ、、       白長、前に渡した神代軍が秘宝。
          l:!   l:l .l:.i:.:弋_丿: : : :lr':沁}}イィト;:v`ミ,,
        l!   l:l ヽi: :''': : : : : : : ー:':ムソ!! | .l:l .Y!      【物見の珠】って今、どこに置いてるですかー?
          l:!   、 U: t ‐ァ: : : :./ // .∥  リ
          ll    l> _: ;  ィ  // ./
              ._|: : : : :.|    '"
            ノ|-:'_: : _:_:_:'y'ヽ
          </  l: : : : : : :.:/  /`ヽ
        /  l  .,' : : : : /  /   \
         / |   /     ,'  /      .ヽ
         / l.|  ./     |  .|  {     i
       ./  .|l ./       .|  .|  l!     .|




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)        事情が全く読めないんだが……あれなら、宝物庫に厳重に保管してるぞ。
  |     (__人__)
  | U       ノ        間違っても納屋に押し込んでるなんて事はしてない。宝具的に考えて。
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



3876 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:18:03 ID:damJKJs2




                                  -='''':::::::::::::::>..、
                             ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>.、
                          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ム`ヽ
                             ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヽ::::、:::::::::::',::::::ム  ヽ
                            ,':::::::::::::l:::::::{::::::::::::::::::ム::'ハヽ,::::::::',:::::::ム   )
                           ,'イ::::::::::::l::::::{',::::::::::ハ:::ハ ',} } ハ::::::}::::::}',}
                        l,' {::::::::::::lV:::⌒从:::', }ハィ示ミxノ}:イヽ:::} '}        それは本当か天道!?
                        |!. ',:::::::::::ハヾzzzx. `゙   V::::ソノ  〉/::::,' ノ
                         ゝ. ゝ::::::爻《c::::ハ     ¨   ,イ:::,イ
                                ヘ::≧ゝゝ‐'  '     /=彳≧ミ
                               ゞ、:::ヘ.    V::::)   ,イ/\ ヾ::::ヽ`ヽ
                         , -──ァ'':::ヾー>-., .._ イ//  !¨''',::::ハ- ',
                       / ,,,ィ''"::::::彡イ  _ -イ ',∨/   / |  }:::} }!  `ヽ
                       { /:::ア'" ̄  ,.ィ  /   .V  ,イノ  ', .リ::从.}   ∨
                       /´ア´    / 、 ,'  ヘ /  /    ノイ  }    \
                        { i!     ,イ   ヘ /   /  / __,,, イ'"  ヽ {     ./
                           ゞ  / ',.  У   /  / "       ヾ!  イニ .ア‐、
                             _〉  ‘, '   /  /           V" イ‐≧、/
                         ,'....,イ- 、 V   ,   ,'            }'   }  ∨
                          , イ7   `ヽ{   ,   ,'            ハ.   ,'   ∨
                      ノ ./      }',  {   {           / ハ  /
                     ,         〉゚ゝ、 ',  ',  、___. イ  {  ∨      ヽ
                     /   /       {   {ヽヽ、、≦ニニニニニミzイ   }       ‘, 、
                -‐            }.    {ニニニニニ≧''"ニニニ}.  ,'         ヽ  ヽ
            _ -‐        ,       /    )ー''"{ニムニニニニヽ.ニム.  l          `、
          イ          ,'       ,イ    /ニニ/ニマニハニニニニ〉`¨ヽ !
         ,へ          ,'     ≠.     ,ソニニ{ニニ,'ニ}ニ',ニニニアニヽ  マ
        /  ,,ム           ,'.    /    /ニ{ニムニリニ}ニ',ニニアニニニ\!       ..,。=‐- ∨
.       , ‘   ′ ヘ         ,'    /     ,イニニヽニ∨lニニ!ニニゞ≦.ニニニニl.      ,ィ'ア    _.-゙
.   /´イ> ,イ   ',       ,'    ./   , イニニニ/ニニニ|ニニ|ニニムニニニニヤ   ,イ´ `__  .イ
   イイ /_イ      ヽ        ,イ  ,ィニニニニニ/ニニニニ|ニニ|ハニニムニニニニソ< ¨  !   {
           ヽ 、       -‐ "x≪ニニニニニニ/ニニニニ.|ニニ|/{ニニニムニニニニニ≧z!   {、
              ゝ -‐ '‘ イニニニニニニニニ/ニニイニニ|ニニ|/{ニニニ/ニニニニニニV   }ニヽ≧s 。_




     / ̄ ̄\
    /  u  ノ \
    |    .u ( ●) |        あ……神代もいたのな。 っていうか、天道って誰よ。
.    |      (__人_)
    |      ` ⌒ノ
     |        }
     ヽ u      }
      ヽ     ノ
     ノ     \
    /´        ヽ




       /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.:\
      /::.::./::./::.::.ハ::|::.|::.:|::.:i::.:::.. _ _
   ≦::.:,.........|::/|::.:: | |::|::.|::.:|::.:|::|::.:f::.::.::.::.::≧
  /::.::.j/::.::.::.:|;__jヘハ| j/)/j/jハノ::|::.:|\:\::.\
. /::.//イ/|::.:::Yう心   う心ヽ |/::.:ハ:| ヽ::|\::}       気にしちゃ駄目ですよー、白長ー。
// ./  |八:{:ハ弋zソ   弋zソノ j^V |:| j/  jノ
.   {  |:|   } ,,,  '    ,,,   /  ::|           今月の小蒔ちゃんは【戦神】様降ろしちゃってるので……。
     |:|  人   r―,  U - '  .::|
     |:|    > ...   イ     ::|
     i:{      |   |      乂
           イ     \_
       /  :  :. ̄` ´ ̄ ..: :  \
      __,   ::  :...............:  :
    ./V|  ヽ:          :ヽ   |__
    〈  \ |::          :./|__|_/|
    |\  \__       / ̄ ̄___/|
    |  \   |     ./  /T      |
    \  ハ  |     /  / |   / | /



3877 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:19:45 ID:damJKJs2




                        /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                        /...:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      .:.:.:.:/.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::.:..
                        /.:.:.:/.:.:.:.:/l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ.:.:.:
                     l.:.:.:/.:.:.:.:/  |:::::::::::::::::::::::::::l:::::.:.:.l.:.:.|
                     |八{.:.:.fレ'\ |.:.:/j.:.:.:.:/i.:.:.::|:::::.:.:.l.:.:.|        こうしちゃいられない!
                  ,...---ミ  //∧.:ハ_〉ぅ `l.:.:{/.:.:.:,'斗―|.:.:.:.:.リ.:.:′
             / ̄ ̄⌒>=弍犲ハ 斧ミメ乂: 彡イ ./::/.:.:.:.:/.:/         すぐに回収しないとっ!!
              /      /   ` ̄`} `''’    f斧ミメ::イ/./:}
                        _  -―へ    '   `''”.∠/// /
                 / /  / . 个   ー     <r<  /
                   /  .{  / j i  { ¨¨´/'  /j:「 \
              r'⌒   |  //  |  ヾ  〃_彡リ |  ヽ
      / ̄` ー--rヘ {    乂〃.   ヽ/ ̄/ ̄ ̄`7 /   ∧
     /       /⌒ヽ __/        У /   /Y   ./
    /       /     У /      ./ /      ト、 /   〉
.   /    r'  ̄    / /  {      / /       } V    厂ヽ
  厶斗- '  __彡  /  乂   / /        /  ト---<ソ⌒
 ./               /      }ト、/ /         /   〉
こ{              /        }三ニ=--   --=≦    /     }




                寸/  マニニニニニニニニハ
                     ′  `寸ニニニニニア´
                     ′   /ヽ⌒^^V
                ′   /   ヽ  V_,. 、、、、
               /   , '    ヽ   ノ:.:.:.:\       ’             __00    __00    __00    __00         ∩
                  /   /       ̄ニ=- 、、,,.:.:\ ,.、、、  '            く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   [][]「l  ∪
               l   ,イ              ヽ.:.:.〕ニニ}              くノ    くノ    くノ    くノ    くノ  ○
               .'- 、 ,′               マニニ《
               .' .:.:.:/                  マニニ!
.              / .:.:.:/                       辷フ
            / .:.:.: ′
      ィfうh、__,, ィ .:.:,イ                    __
     寸ニニニヽ:::〉:/               ___-=ニ三三三ニ=-
.        寸ニニニ沁        ___二三三三ニ=- ̄ ̄
          `¨マニノ__―=ニ三三三ニ=-  ̄




      / ̄ ̄\
     /  \    \
.   (●)(● )  u. |        本当、事情が読めないんだけど……。
    (__人__)  u   |
.    (`⌒ ´     |         っていうか、あんまり走ると危険だろ神代?
    {         |
     {      u. /
     \     /
     ノ     \
    /´        ヽ



3879 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:21:52 ID:damJKJs2




   ____________________________
              ┃|::::::::::::::::::::::::::::::::: |       |:::::::::::::::::::::::::::::::: |┃
              ┃|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|::::::|       |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|┃
              ┃|:::::|:::::::::::::::::::::|::::::|       -=:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::!:::::::::::::::::::::!::::::|       |:::::!:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::|:::::::::::::::::::::|::::::|       -=:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|:::::!:::::::::::::::::::::|::::::|.   ガラッ |:::::!:::::::::::::::::::::|:::::|┃
              ┃|::::├┬┬┬┤:[||       -=[|├┬┬┬┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       -=:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::├┼┼┼┤::::|       |:::├┼┼┼┤::::|┃
              ┃|::::└┴┴┴┘::::|       |:::└┴┴┴┘::::|┃
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




        ∧
      /|\⌒`ヽ
     v||.| |||\〃ヽ
     |!‐,‐、,┐| ..::::|          やらない夫様、何事ですかな?
     l|`T ̄~| | :::::|
     'λ|__/√ヽ/⌒ヽ       何やら騒々しいですが……。
     /`!___,ノ〃/ r ⌒`ヽ
    /ヽrrrr‐、  (   〉``ヽ
    |ト、i   ) ..:::γ    /
     t ヾ  √⌒ヽヽ  .ゝ´
  (⌒oゞ _\   .:.\ノ
    Y |¥彡 `ヽ、::::ノ┘
    ` (○0ニニニニ;〔




           _........-:.:.:.-......_
        ...:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:...
       .:´:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\
      /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶:.:、:.:.:.:.、
     ,.:.:./:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:ヽ.:.:.:.、
     :.:.;':./:.:;':./:.:.:.|:l:.:.:.|:.:.:.:l.|ヽ:.:.',:.:.:.',:.:',:.、
     |:.:.|:.:|:.:.|: |:.:i:.:.|:|:.:.:.|:.:.:.:|:| |:.:ハ:.:.:.:.:|:| |        あっ……。
     |:.:.|:∧:.|: |斗ャヒ、从:.:./ノ`ぅトL|:.:.|:.:|:| |
     |:|:.|:.八{、:| r'ち坏ゝ V れ坏、|:.:ル'ノ
     |ハ:圦、_〉` 弋ツ    弋ツ レ'i|:.|
     | Vi:i\_ 、、、、、   、  、、、 ,:i:iノ.:'
       ヾi:i:i:i入 u           厶イ/
        厂i{く>   ロ  ,ィト、
       ,/i:|i:iト、\ ≧=≦ト、|i:i:i:ヽ
     _、/''゛ |i:i| \\ / 八i |i:i:iト:iL
  _、‐'(  {  ;i:人   \У/  | ゙:i:i:V  ) 、
     丶   //  \   /   〉 \V/ ‘,
  八   丶 i{   ノ' \/ 、 /  ` ミ> 八
 ′ 、    })/    `}  У       `丶  〉
〈    \  |,:'´      ;′ |ヽ         ∨__
r‐ヽニニニ∥      ,′  |          V」
Υノ| |    {        /   ,′          }、
 Υ   圦     ,′  /          ム>
 |、 \ 込、  /    ′人         イ 〉
  〉 \ \ 个<⌒>'゙ イ─≧=- -< /{
 |   \\ マニニニニニニニニニ|    八




     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)        あ。
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {



3880 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:24:58 ID:damJKJs2




                ト、_ _,j、,____
                l;::::`:::::::::l,    ヾ|、   ウワアアアアアアアア
                ,r;〈 '⌒‐;、::::}    l.| \
                .(     ヽ/  .r‐-、,   ヽ,←小蒔ちゃん
                  l、   、,_ァ、  .l,  ゙ヽ、, .)           .:
                L;;;;;ィ‐' ヽ,   \    ヽJ           .’   ,
                 .|  l.    \   ト、           /   ′       .___00  _,n_        __             ∩  ∩
                  l  {      `ヽ-'-'          ノし/           | ∟ └l n |  ___ └┘/7   [][]「l  ∪  ∪
                    l,  ヽ,                      }  て__ ,    |_厂   U U  `アi′  <ノ     くノ  ○  ○
                    ヽr''>-ぅ                _ノ  √ ̄
                    ヽ三ッ_       ,.。-一…´¨ (⌒ヾ
                    ヾ‐'




     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |      ああーっ! ほら、言わんこっちゃない!
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }      そんな勢いで走ってたら誰かにぶつかるに決まってるだろ!!
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、




           ∧
           | |   へ.
          .‐┴ /    \
       /   /// // / //..|
      / ハ/ /// // / // ハ         ……しかし、吹き飛び過ぎではありませんかな?
        |  〉____/ // / ハ
     /  / / U ト‐‐┘ `┬:、__V1
___ /  .| | ―――― 、_ `‐‐ | /
   /   | |      /  `‐‐/
  /    | レ^|.    /    //
  {___!_.ヘ」   /   ,_//\_
 /    ハ     /   /ハ|   |\




               ,....-::::::::::::::-.、
             /'.::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:/:::::/::::::イ:::::;::::::::::ヽ:::ヽ
       ,r=ニ三三':::i::::_,'_:/__|l::::イ::::::}::l::::i:::::i
     /  .//-テ::::!:l/l/__;,:.|!:/:|::/T::ト、!:::l:l           この状態の小蒔ちゃん……真面目でいい奴なんですけど、直情的なのが玉に瑕なのですよー。
          l:l  l::/:_',/ん心.:l/: :レチ=.、!/:::::ノミミ、、
          l:!   l:l .l:.i:.:弋_丿: : : :lr':沁}}イィト;:v`ミ,,       あと、吹き飛ばされるのはもうデフォルトみたいなものですし……。
        l!   l:l ヽi: :''': : : : : : : ー:':ムソ!! | .l:l .Y!
          l:!   、 :U t ‐ァ: : : :./ // .∥  リ
          ll    l> _: ;  ィ  // ./
              ._|: : : : :.|    '"
            ノ|-:'_: : _:_:_:'y'ヽ
          </  l: : : : : : :.:/  /`ヽ
        /  l  .,' : : : : /  /   \
         / |   /     ,'  /      .ヽ
         / l.|  ./     |  .|  {     i
       ./  .|l ./       .|  .|  l!     .|



3881 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:27:12 ID:damJKJs2




                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..    ウワアアアアアアアア
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ←ここら辺に小蒔ちゃんがいる
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙   ___00   __n____   __n____   __n____  __     ∩  ∩
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙    | ∟  └ァ┌┘ └ァ┌┘ └ァ┌┘└┘/7  ∪  ∪
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´           .|_厂   く.イ_!  .....く.イ_!  .....く.イ_!  .....<ノ   ○  ○




   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




        //\  /|
       / /   V  |
     /// /  // ',  |
    |V ////  // /∧ `ヽ
    〉イ二X‐‐‐ く // ',  ',      アワワ・・・。
   //:::::::::::::::::::::く二X / V⌒}
  // ̄ ̄ / ̄\::::::: \  / |
  /厶.   /   /\:::u/ /   |
 / へ|.  /   /  /V /   /
  ハ.   /    U .へ//  ̄ ̄ \
. / ',  /      厶/      _)
/   Vへ    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



3884 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:28:28 ID:damJKJs2




       /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.:\
      /::.::./::./::.::.ハ::|::.|::.:|::.:i::.:::.. _ _
   ≦::.:,.........|::/|::.:: | |::|::.|::.:|::.:|::|::.:f::.::.::.::.::≧
  /::.::.j/::.::.::.:|;__jヘハ| j/)/j/jハノ::|::.:|\:\::.\         更にその後、何故か爆発しちゃうんですよねー……。
. /::.//イ/|::.:::Yう心   う心ヽ |/::.:ハ:| ヽ::|\::}
// ./  |八:{:ハ弋zソ   弋zソノ j^V |:| j/  jノ         いやほんと、なんでなのか。
.   {  |:|   } ,,,  '    ,,,   /  ::|
     |:|  人   r―,  U - '  .::|
     |:|    > ...   イ     ::|
     i:{      |   |      乂
           イ     \_
       /  :  :. ̄` ´ ̄ ..: :  \
      __,   ::  :...............:  :
    ./V|  ヽ:          :ヽ   |__
    〈  \ |::          :./|__|_/|
    |\  \__       / ̄ ̄___/|
    |  \   |     ./  /T      |
    \  ハ  |     /  / |   / | /




        ___n/ ̄ ̄\ n
.      / / ノ _,ノ  ヽ、u| ト、
     /,イ / (○)(○) | | 「i       いや、何をケロっとしてるの?
      〈 | { u (__人__)  { } } 〉
      }| |   `⌒´   /  /       どう考えても一大事だろ。被害的に考えて。
     i   l       /  /
       \ ヽ__    人 {
.        ヽ     〈_ノ ノ
        |      /
         |      |



3885 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:31:07 ID:damJKJs2




               ,....-::::::::::::::-.、
             /'.::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:/:::::/::::::イ:::::;::::::::::ヽ:::ヽ
       ,r=ニ三三':::i::::_,'_:/__|l::::イ::::::}::l::::i:::::i         案ずる事は無いのですよー。
     /  .//-テ::::!:l/l/__;,:.|!:/:|::/T::ト、!:::l:l
          l:l  l::/:_',/ん心.:l/: :レチ=.、!/:::::ノミミ、、      爆発してもすぐに回復しますから、小蒔ちゃん。
          l:!   l:l .l:.i:.:弋_丿: : : :lr':沁}}イィト;:v`ミ,,
        l!   l:l ヽi: :''': : : : : : : ー:':ムソ!! | .l:l .Y!
          l:!   、 : : t ‐ァ: : : :./ // .∥  リ
          ll    l> _: ;  ィ  // ./
              ._|: : : : :.|    '"
            ノ|-:'_: : _:_:_:'y'ヽ
          </  l: : : : : : :.:/  /`ヽ
        /  l  .,' : : : : /  /   \
         / |   /     ,'  /      .ヽ
         / l.|  ./     |  .|  {     i
       ./  .|l ./       .|  .|  l!     .|




                        /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                        /...:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      .:.:.:.:/.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::.:..    /\/\
                        /.:.:.:/.:.:.:.:/l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ.:.:.:.. .ミ \/  /
                     l.:.:.:/.:.:.:.:/  |:::::::::::::::::::::::::::l:::::.:.:.l.:.:.|     /  /\
                     |八{.:.:.fレ'\ |.:.:/j.:.:.:.:/i.:.:.::|:::::.:.:.l.:.:.|     \/\/
                  ,...---ミ  //∧.:ハ_〉ぅ `l.:.:{/.:.:.:,'斗―|.:.:.:.:.リ.:.:′
             / ̄ ̄⌒>=弍犲ハ 斧ミメ乂: 彡イ ./::/.:.:.:.:/.:/
              /      /   ` ̄`} `''’    f斧ミメ::イ/./:}       ……ちょっとタンコブが出来た!
                        _  -―へ    '   `''”.∠/// /
                 / /  / . 个   ー   U <r<  /
                   /  .{  / j i  { ¨¨´/'  /j:「 \
              r'⌒   |  //  |  ヾ  〃_彡リ |  ヽ
      / ̄` ー--rヘ {    乂〃.   ヽ/ ̄/ ̄ ̄`7 /   ∧
     /       /⌒ヽ __/        У /   /Y   ./
    /       /     У /      ./ /      ト、 /   〉
.   /    r'  ̄    / /  {      / /       } V    厂ヽ
  厶斗- '  __彡  /  乂   / /        /  ト---<ソ⌒
 ./               /      }ト、/ /         /   〉
こ{              /        }三ニ=--   --=≦    /     }




   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)     (……改めて思うけど、こいつら本当に色々とぶっ飛び過ぎてないか?)
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



3886 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:34:16 ID:damJKJs2




              ∧
             /|\
           V|l l| | |l |lV
      r‐‐、    |_|l_l|_|_|l_|l|{|  _    ,--:、          無事なのは、まあ、いいのだが……。
    /_.|__ レ イ||TニヽィニT| 〈_  / ̄ / __|_
   /r――┴  |.|レ|  ̄| ̄u/厂./ニ/へ.  //(\        ともかくこれは一体、何の騒ぎなのだ?
  / 厂     }\へ_|_/ | _/   ̄ ̄}〈   ',
  {  「_/ ,__ノ ノ  ̄ ̄\__ノへ\    二}::::〉  }       いかに君たちが我が軍の傘下である神代軍の主軸と君主であるとはいえ、
  |   V    \   __/   | 厂>ヘ_}:::/   /
  \  {      |/      //    ⌒ヽ イ        拠点内に入っていきなり爆発したとなれば、色々と勘繰ってしまうのだが。
   |  ゝ     | ̄ \.    //        |
   |   \   厂\  ヽ.  //        /
   \         |  |//        /
.     |\       | /\ |       /




       /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.:\
      /::.::./::./::.::.ハ::|::.|::.:|::.:i::.:::.. _ _
   ≦::.:,.........|::/|::.:: | |::|::.|::.:|::.:|::|::.:f::.::.::.::.::≧
  /::.::.j/::.::.::.:|;__jヘハ| j/)/j/jハノ::|::.:|\:\::.\       あー……ハイ。 確かにそこらへんを説明するのが先ですかねー。
. /::.//イ/|::.:::Yう心   う心ヽ |/::.:ハ:| ヽ::|\::}
// ./  |八:{:ハ弋zソ   弋zソノ j^V |:| j/  jノ       しとかないと、後で霞ちゃんに叱られちゃいますし。
.   {  |:|   } ,,,  '    ,,,   /  ::|
     |:|  人   r―,  U - '  .::|           実はですね、以前お渡しした【物見の珠】に不備が見つかっちゃいまして。
     |:|    > ...   イ     ::|
     i:{      |   |      乂
           イ     \_
       /  :  :. ̄` ´ ̄ ..: :  \
      __,   ::  :...............:  :
    ./V|  ヽ:          :ヽ   |__
    〈  \ |::          :./|__|_/|
    |\  \__       / ̄ ̄___/|
    |  \   |     ./  /T      |
    \  ハ  |     /  / |   / | /




       / ̄ ̄\
     /   _,ノ `⌒
     |    ( ●) (●)
     .|     (___人__)       不備?
     |        ノ
     .|        |
     人      丿
   /⌒  \ __ _ /
   /       \
  ./  人    ./ ヽ
 〈  <      / \ \



3887 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:36:08 ID:damJKJs2




               ,....-::::::::::::::-.、
             /'.::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:/:::::/::::::イ:::::;::::::::::ヽ:::ヽ
       ,r=ニ三三':::i::::_,'_:/__|l::::イ::::::}::l::::i:::::i          以前にも説明したように、アレは私が色々と試行錯誤をして作ったものなのですが……。
     /  .//-テ::::!:l/l/__;,:.|!:/:|::/T::ト、!:::l:l
          l:l  l::/:_',/ん心.:l/: :レチ=.、!/:::::ノミミ、、       ちょっと呪法とかを間違えちゃいまして。
          l:!   l:l .l:.i:.:弋_丿: : : :lr':沁}}イィト;:v`ミ,,
        l!   l:l ヽi: :''': : : : : : : ー:':ムソ!! | .l:l .Y!      その、あれです。
          l:!   、 U: t ‐ァ: : : :./ // .∥  リ
          ll    l> _: ;  ィ  // ./
              ._|: : : : :.|    '"
            ノ|-:'_: : _:_:_:'y'ヽ
          </  l: : : : : : :.:/  /`ヽ
        /  l  .,' : : : : /  /   \
         / |   /     ,'  /      .ヽ
         / l.|  ./     |  .|  {     i
       ./  .|l ./       .|  .|  l!     .|




.        ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /.:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.ヽ
.      /.:.:.:.:.::/.:.:.:/ :.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ___
     /.:.:.:.:.:./.:.:.:/:.:.:.:.:.:.|\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{{.:.:. \           一度身に着けると取り外せない、『呪いの装備』になってしまっていたのですよ。
..   / :.:.:.:. ∧.:.∧.:.:.:.:.:.:| ⌒.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.|.:|\.:.\
  //{.:.:.:.:/ ∨ .\ .:. |   \.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:|  \.:.\
//   .:.:./ xャ笊ト  \| xャ笊て㍉ .:.:.:.: |.:|   \.:
.      |∨ 〈 r'i:i:ハ     r'i:i:i:iハ }.:.:./.:/|.:|
.      |.:| 小 乂こソ    .乂こソムイヽ.||
.      |.:| .Ⅵ  ,.,.  ′    ,.,.,.,     ノ |.:|
.      |/ .圦    r        イ¨  |/
.        个    V  ノ   イ
.             ≧。.,_   < {.,_
           -‐   ´j          ̄ ̄\
       /                   \
      ___/   、               __    \ /\
   /{:::/     }                 {\   /   \
.  /.  \   /{              }  \/      \




     __
..:...::./:..:..:..::\.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..::..:..:..::::...:.....
.::./.:..:.._ ノ::::..:..\.:..:...::.:..:..::::....:::..:..::::..:.:..:....
:..|:::....  ( ○)(○).::..:..:..:..::::..:..::.:..:...::...::::..:.:..:....
.: |:::.... u (__人__).::..:..:..:………。..:.::..:.:..:....
::. |::u:.    (.::..:..:..::::..:...:..::::::::..:..::.:...:..::::..:..::.::..:....
.::. |:::.....u  ` ⌒´ノ.::..:...:..::::..:..::.:...:..::::..:...:....
::..:.ヽ:::.....     }.::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:....
.::..:...ヽ::.....   ノ         \
::..:..:..:/::..   く  \        \
.::..:..: |::...   \  \        \
::..:..:..:|:::.....  |ヽ、二⌒)、           \



3888 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 21:38:40 ID:FmQMAuFx

拾っていくスタイル


3889 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 21:39:18 ID:wPAfsimx

うーん、大問題



3891 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:41:26 ID:damJKJs2




              / ̄ ̄ \
          _ノ  ヽ、_   \
          (●)(● )   |        つまりは何か。 一度つけるとこちらの意志に関係なく、
          (__人_)     |
          '、`⌒ ´   U |        経験値がみるみる吸い取られちゃうって事?
           |          |
           |        {
           ヽr`ー- -=´ <
        /⌒'' ー─,,    \
        /          ィ }
       ノ   /       | |
    /   `ヽ i:        | |
   (__.ィ´ヽ,ム、〉i        | |
      / ゝ/ / 7-、
    ヽ/ / / /'Y




       /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.:\
      /::.::./::./::.::.ハ::|::.|::.:|::.:i::.:::.. _ _
   ≦::.:,.........|::/|::.:: | |::|::.|::.:|::.:|::|::.:f::.::.::.::.::≧
  /::.::.j/::.::.::.:|;__jヘハ| j/)/j/jハノ::|::.:|\:\::.\
. /::.//イ/|::.:::Yう心   う心ヽ |/::.:ハ:| ヽ::|\::}         まーそーですねー。 そーなりますねー……。
// ./  |八:{:ハ弋zソ   弋zソノ j^V |:| j/  jノ
.   {  |:|   } ,,,  '    ,,,   /  ::|
     |:|  人   r―,  U - '  .::|
     |:|    > ...   イ     ::|
     i:{      |   |      乂
           イ     \_
       /  :  :. ̄` ´ ̄ ..: :  \
      __,   ::  :...............:  :
    ./V|  ヽ:          :ヽ   |__
    〈  \ |::          :./|__|_/|
    |\  \__       / ̄ ̄___/|
    |  \   |     ./  /T      |
    \  ハ  |     /  / |   / | /




                ,.....──......
                ,ィ::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
            ,ィ:::::::::::::::/::::::::::::::',:::::::::',ヽ
              ,':::::/::::::::,イ:::::::::::::::::ハ::::::::::',ム
.            ,':::::::{::::::ハ‐{ハ:::::,'.}:::,'-:::::}::::::',::',
           ハ::::::::ハ从 ', 乂| リイ ,'::イ:::::::,'::::',
           V:::::::::{  「l      「l 'ノ::::/:::::::l       呪い装備とか、そっちの方のライダーならつけても平気そうだけどね。
           ム:::⌒l.  l」     l」  'イ⌒,:::::}
           {{.!::',. } 〃      〃  .} /::ハ}
             ',乂::ヽ、  ⊂ニ⊃ U .イ-'::ノ }!
             ゙ゝ::;>   _  .<::,イ   ノ′
                 /:::}/、ヘ/'ヽ、 {::ヽ
                 /:::ツ ヽ ≠  /` ',::::ヽ
              ,イ:::::イ   〉′ /    )::ハ::)
          ,イ (::,'  /  /.     Vイ ヽ
         r-',__/ヾ /  , ′.      ',__  ノ_
         7_}-.{.  /  ./         }─ヘ┤
.           7  人 {  〈         人  ',
.           /     ヽ-=ニニニニニ=──く    ',
         /     }={ニニニ只ニニニニ7{_      ',
          /.      ノニ{ニニリニマニニニ}ニ',     ',
.        /.    /ニニ≧=ニニニニ=≦ニ',       ',



3894 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:43:25 ID:damJKJs2




            /    .:      \
         ―-′|   / ,.     ヽ
      /  ....,  ノ / /    |l  |  |
.     /  / / /|爪/ /__./ :;  |   |  | |!
     ′/  . :/f⌒彡/7  |ヽ/  ハ |  | :从         そういう訳で、急いで回収にやってきた訳なのですよー。
     |/   /.:/∧ |!Yん弐Ⅳ!//⌒!/}  |/
        . :/| | ∨ 弋炒`   rテミく/  ハ  }!        ……宝物庫にあるっていう事は、誰もまだ装備してないんですよねー?
        | ||! ∧ト  "   ,  炒ノムイ  | /
        |リ    /  \ ー    イ7/|| j!/
          ーイ   />ー 、   / }ノ
       /   `ー-  /  ヽ }ヽ
      /               | | (
.      八   ヽ          | | |\
    r<二ヽ__l!_      | | |  ー――――  、
    ∨        \    {八ト   \ー―    \
     \―――-    \   !\\    \__    \
      〕!      \  \/|::::::\〉  _____    \




       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)        うむ。 あれから、誰も触ってない筈だろ。
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ        (今月戦いになった際には使ってたかもしれんから、それを考えるとギリギリセーフだな)
       | U       } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



3895 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:46:24 ID:damJKJs2




.        ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /.:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.ヽ
.      /.:.:.:.:.::/.:.:.:/ :.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ___
     /.:.:.:.:.:./.:.:.:/:.:.:.:.:.:.|\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{{.:.:. \            そういう訳で、申し訳ないのですがアレはこちらで回収させてもらうのですよー。
..   / :.:.:.:. ∧.:.∧.:.:.:.:.:.:| ⌒.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.|.:|\.:.\
  //{.:.:.:.:/ ∨ .\ .:. |   \.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:|  \.:.\         ただ、アレは貢物。カゴシマ、オキナワをこちらに残して貰った礼ですから。
//   .:.:./ xャ笊ト  \| xャ笊て㍉ .:.:.:.: |.:|   \.:
.      |∨ 〈 r'i:i:ハ     r'i:i:i:iハ }.:.:./.:/|.:|              その代替となる法具は、無論、こちらも用意しているですよー。
.      |.:| 小 乂こソ    .乂こソムイヽ.||
.      |.:| .Ⅵ  ,.,.  ′    ,.,.,.,     ノ |.:|
.      |/ .圦    r        イ¨  |/
.        个    V  ノ   イ
.             ≧。.,_   < {.,_
           -‐   ´j          ̄ ̄\
       /                   \
      ___/   、               __    \ /\
   /{:::/     }                 {\   /   \
.  /.  \   /{              }  \/      \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       そうなの? 別にかまやしないのに……。
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




                     _____
                 . : ´: : : : : : : : : : : : :`: .
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\___
               /: : : : : : : : : : : : : : : ト、: : : : : : : : : : ∨: :二ニ=‐-
                 /: : : : :./: : : : :|: : : : : :| ': : :.:.l : : : : : : ∨: : :.`丶
             |: : : : : :|: l: :|:.l |: l: : : : | _|:l : :l\: : : : : :∨: : : : : :\         そっちが構わなくてもこっちが構うんですよー。
          /: :|: : : : : :|: l: :|:.l |八: : : :|  |八:.|‐-\: : : : ∨\ ̄ ̄`丶
         /: : :从: : : : : |八人Nノ \: :l   ⌒|   |: : : : :!`丶     \     失敗アイテム渡したって事で霞ちゃんにはしこたま怒られたんですから、
         /: : ://:/\ : 从   __,,.  \   ≦三≧ル^Y:.\|    \
       /: : :/ /:/  |: ∧l,r≦彡'´   ,       てノ| }|\: |              そう言わず受け取るといいですよー。
.      /:.:/   /:/   :|/〈∧てノ、、   ______   `` |_ノ  ‘:|
     //   ./:/    |\`∧    厂     `Y  人     |
.    /´    l:/    从: l ̄    〈__   -‐┘       |
            |      ‘:l    ≧=-  __  -=≦
                    |       |    ∨
                    . .-=≦___   __≧=- . .
                  / :  :    ` ´   :  ::  \
                 /   ::  :          :  ::    |
                --┤ Y::  : . . . . . . . . . .:  : Y   |‐―┐
                「 ̄ ̄ ̄ ̄\              l__, ┴― 1
                |            ー――――一        /|



3897 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:49:40 ID:damJKJs2




       . -‐- .
     /      \
.    , '          .丶
    /               ':,
.   ,:'                  ':,
.  ,'               ',
 |              |     ___00  __             ∩
  |               .|      | ∟ └┘/7   [][]「l  ∪
.  ',               ,'    ..|_厂   <ノ     くノ  ○
.  ':,              /
   \          /
     `  .. __ ..   "




    ト、 `ヽ、                                \  \/    \    ´ _,..
    /  `ヽ、`ヽ     ,..-‐:.:.:--、                 ,..-‐/ 丶  `    i    \\  __
  /      \ }   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\             f'´::::::/   λ     i       ーィ‐'" | |
  |::..       ソ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::ヽ-:―:-..、         |::::::/   / ゙、-、_       /   ||
  !:l\.       iV:.:.:.:.:.:.:.:::、::::\:::::::::::rf―=ニ、- 、ヽ        | ./ / /    丶   _..._.ノ    ノ|     ほいっ、という事でこれが代替アイテムになるですよー。
  ヽ`ー--.、_  |/:::::::::/:::|::::iヽ、:: :ヽ:::::::}:::::Y^ヾ::ヽ `   ___/ / /  ..:::::::::::\_∠__;:::--―'′ノ
   ゙、::..    ,..-┤::::::::ハ::::|゙、:ヽ-‐Y^i:!:::::;!::::|‐┬‐v┬‐y′/ /  / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::-‐''"´
     ゙、::..  ムィ:::!.::::::::i.ー、:{._ ヽィr=-、`'"'!:::::iー | / / /. / .:/ .:::..:i.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;...-イ´i
      >、::... /:;ィ:!:::::::i (f::ヾ   、::::q  i::ィノ | 〈 /.// .::/ .::::::::::::L_::::::::::::::::::::::::::::;::ィ::::::::::::::i i
 ('ー-'" _,..スヽレ '|::>、、:i.丶ツ   __'"´  j:}'" | i レ/ ..:::/.::::::::::::::::::::::::ー-‐ァ―-'"´::::::i:::::::::::::::i i
  `ー'"   `ーー|ハ!__ ヽ  ' <´ ) ノiー、 r‐| i \:::::::::::::_;::-┬―'"´i:::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::i. i
               ` ー- -< ヽi、_   | |   \、ー----'^ー┐ i::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::i. i
                      `ーヽL\ | |    ゙ー----‐'´::::,!  〉――――‐┴-、::::::::i !
                       `ー=、| .!   .....:::::::::::;.--ィク\┐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i !
                               L_::、:::::::::::::::::::::::::/:/::::/\ヽ、_:::::::::::::::::::::::::::::::::::i !
                             ̄ーェ―rr―'"イ:::::/:`Y´ ヽ:\ー-.、______}. 〉、
                                 /::;:-‐Yゝ'´:::::Y:/:i::::゙、  ヽ:::ヽ:::::i        /::::|
                             /\:::://:::\/::::::::::|::::::ヽ  }:i::::゙、:|:.      /::::::/
                           〈:::::::/y'::::::ハ:::/:::::::::::::::::|::::::::::V:::}::::::::\     /::::::/
                                V::/-‐:┘:レ:::::::::::::::::;:::::|:::::::::::i:/:::::::::::::::〉    /::::::/
                               ̄ー-<__;::ィ´  ̄ |::ノ:::::;::::::|::::::::::::/::.  /::::::/




                         /)
.        __           rフ /m
.       / ~\         / ノ― |
.     / ノ  (●)\      |     |         ……ただのタマゴに見えるんだが、こいつも何かオカルティックな呪術がかかってるのか?
    | (.●)   ⌒)\      |    /
    |   (__ノ ̄   \    / `  /
.     \          |   /  /
.       \       / /   /
         \    ノ/   /
        /⌒ヽ       /
       / rー'ゝ    /
       /,ノヾ ,>    イ
        // ヽ〆     |



3898 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:53:10 ID:damJKJs2




               ,....-::::::::::::::-.、
             /'.::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:/:::::/::::::イ:::::;::::::::::ヽ:::ヽ
       ,r=ニ三三':::i::::_,'_:/__|l::::イ::::::}::l::::i:::::i          こいつは【グロウエッグ】という、貴重な雌鶏から生まれた卵を、
     /  .//-テ::::!:l/l/__;,:.|!:/:|::/T::ト、!:::l:l
          l:l  l::/:_',/ん心.:l/: :レチ=.、!/:::::ノミミ、、       このはっちゃんが肌身離さず(直球)身に着け、
          l:!   l:l .l:.i:.:弋_丿: : : :lr':沁}}イィト;:v`ミ,,
        l!   l:l ヽi: :''': : : : : : : ー:':ムソ!! | .l:l .Y!      霊験新たかなカゴシマの【聖水】で清めたものです。
          l:!   、 : : t ‐ァ: : : :./ // .∥  リ
          ll    l> _: ;  ィ  // ./
              ._|: : : : :.|    '"
            ノ|-:'_: : _:_:_:'y'ヽ
          </  l: : : : : : :.:/  /`ヽ
        /  l  .,' : : : : /  /   \
         / |   /     ,'  /      .ヽ
         / l.|  ./     |  .|  {     i
       ./  .|l ./       .|  .|  l!     .|




       /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.:\
      /::.::./::./::.::.ハ::|::.|::.:|::.:i::.:::.. _ _
   ≦::.:,.........|::/|::.:: | |::|::.|::.:|::.:|::|::.:f::.::.::.::.::≧
  /::.::.j/::.::.::.:|;__jヘハ| j/)/j/jハノ::|::.:|\:\::.\        用法は物見の珠と似て『低レベル武将の底上げ用』ではあるのですがー、
. /::.//イ/|::.:::Yう心   う心ヽ |/::.:ハ:| ヽ::|\::}
// ./  |八:{:ハ弋zソ   弋zソノ j^V |:| j/  jノ        これは直接その低レベルの武将に装備させる事で、
.   {  |:|   } ,,,  '    ,,,   /  ::|
     |:|  人   r―,    - '  .::|            戦争での取得経験値量を1.2倍程度に増やす事が出来るという割と直球なアイテムなのですよー。
     |:|    > ...   イ     ::|
     i:{      |   |      乂
           イ     \_
       /  :  :. ̄` ´ ̄ ..: :  \
      __,   ::  :...............:  :
    ./V|  ヽ:          :ヽ   |__
    〈  \ |::          :./|__|_/|
    |\  \__       / ̄ ̄___/|
    |  \   |     ./  /T      |
    \  ハ  |     /  / |   / | /




   / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)       ほほう……。 ちなみに、低レベル限定なの?
  |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ (\    ノ、
   /  \\く} j
   |  〈 ̄ ゙ヽ ヽ
   |  .に    }
   |   (___,ノ



3899 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 21:56:13 ID:damJKJs2




            /    .:      \
         ―-′|   / ,.     ヽ
      /  ....,  ノ / /    |l  |  |
.     /  / / /|爪/ /__./ :;  |   |  | |!        ヒヨコにもなれないまだ未熟な武将にしか効果は現れませんよー。
     ′/  . :/f⌒彡/7  |ヽ/  ハ |  | :从
     |/   /.:/∧ |!Yん弐Ⅳ!//⌒!/}  |/         具体的には、【軍内部でレベルが下位の3名のみ】。
        . :/| | ∨ 弋炒`   rテミく/  ハ  }!
        | ||! ∧ト  "   ,  炒ノムイ  | /       そういった意味合いでは、【物見の珠】に比較をして応用性は欠けるかもしれませんねー。
        |リ    /  \ ー    イ7/|| j!/
          ーイ   />ー 、   / }ノ
       /   `ー-  /  ヽ }ヽ
      /               | | (
.      八   ヽ          | | |\
    r<二ヽ__l!_      | | |  ー――――  、
    ∨        \    {八ト   \ー―    \
     \―――-    \   !\\    \__    \
      〕!      \  \/|::::::\〉  _____    \




                 ∧
          /|\| |
.           / .|  \ ̄ ̄\
       /  :|   \   \
        / ∩∩ |  ∩.∩ \   ',
      /,_. | | | | |  .| | | | ._. V/7 l        残念でしたな、やらない夫様。
    V..| | | | | | | . | | | | | |  /  .|
    〉 .|_|_|_| |_| |  .|_| |_| |_| く  |       もしも誰でも装備可能、という事ならば更にやらない夫様の成長性を高める事が出来ましたのに。
    | | ̄| ̄\_|_./ ̄| ̄| |   |
    | |_` ─┘ └─‐'  .K.  :|
    | レ1 `‐‐‐┬‐‐'´ ̄ ̄ | |.  |
    レヘ.|.     │    |\| |__〈
    / ∧     │    レへ∧  \
    | / ∧.     |     ∧ / \ ノ
/ ̄ /  .∧.   |    /  \  | \_




         ,, -─- 、._
       /      ヽ
.      |           |         …………。
.       |   ノ  ヽ、  .|
.      |  (●)(●) |
       |  (__人__)U|
       ヽ  `⌒´  ノ
       /   ∩ノ ⊃  ヽ,
.      {   / _ノ     }
       |  /   /   ィ  |



3900 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:00:09 ID:damJKJs2




   / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)        とりあえず話はわかった、この【グロウエッグ】は俺があずかっておくだろ。
  |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ         宝物庫までの道のりは、今、兵を呼んで案内させるから。
.  |         }
.  ヽ        }         ……間違ってもまた走り出して吹き飛んで爆発しないようにな?
   ヽ (\    ノ、
   /  \\く} j
   |  〈 ̄ ゙ヽ ヽ
   |  .に    }
   |   (___,ノ




               ,....-::::::::::::::-.、
             /'.::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:/:::::/::::::イ:::::;::::::::::ヽ:::ヽ
       ,r=ニ三三':::i::::_,'_:/__|l::::イ::::::}::l::::i:::::i
     /  .//-テ::::!:l/l/__;,:.|!:/:|::/T::ト、!:::l:l              へーい。 小蒔ちゃん、聞いてました?
          l:l  l::/:_',/ん心.:l/: :レチ=.、!/:::::ノミミ、、
          l:!   l:l .l:.i:.:弋_丿: : : :lr':沁}}イィト;:v`ミ,,
        l!   l:l ヽi: :''': : : : : : : ー:':ムソ!! | .l:l .Y!
          l:!   、 : : t ‐ァ: : : :./ // .∥  リ
          ll    l> _: ;  ィ  // ./
              ._|: : : : :.|    '"
            ノ|-:'_: : _:_:_:'y'ヽ
          </  l: : : : : : :.:/  /`ヽ
        /  l  .,' : : : : /  /   \
         / |   /     ,'  /      .ヽ
         / l.|  ./     |  .|  {     i
       ./  .|l ./       .|  .|  l!     .|




           _........-:.:.:.-......_
        ...:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:...
       .:´:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\
      /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶:.:、:.:.:.:.、
     ,.:.:./:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:ヽ.:.:.:.、
     :.:.;':./:.:;':./:.:.:.|:l:.:.:.|:.:.:.:l.|ヽ:.:.',:.:.:.',:.:',:.、
     |:.:.|:.:|:.:.|: |:.:i:.:.|:|:.:.:.|:.:.:.:|:| |:.:ハ:.:.:.:.:|:| |       え、何を?
     |:.:.|:∧:.|: |斗ャヒ、从:.:./ノ`ぅトL|:.:.|:.:|:| |
     |:|:.|:.八{、:| r'ち坏ゝ V れ坏、|:.:ル'ノ
     |ハ:圦、_〉` 弋ツ    弋ツ レ'i|:.|
     | Vi:i\_ 、、、、、   、  、、、 ,:i:iノ.:'
       ヾi:i:i:i入 u           厶イ/
        厂i{く>   ´`  ,ィト、
       ,/i:|i:iト、\ ≧=≦ト、|i:i:i:ヽ
     _、/''゛ |i:i| \\ / 八i |i:i:iト:iL
  _、‐'(  {  ;i:人   \У/  | ゙:i:i:V  ) 、
     丶   //  \   /   〉 \V/ ‘,
  八   丶 i{   ノ' \/ 、 /  ` ミ> 八
 ′ 、    })/    `}  У       `丶  〉
〈    \  |,:'´      ;′ |ヽ         ∨__
r‐ヽニニニ∥      ,′  |          V」
Υノ| |    {        /   ,′          }、
 Υ   圦     ,′  /          ム>
 |、 \ 込、  /    ′人         イ 〉
  〉 \ \ 个<⌒>'゙ イ─≧=- -< /{
 |   \\ マニニニニニニニニニ|    八



3901 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:01:15 ID:damJKJs2




        / ̄ ̄\
.       /  ヽ、_  \
       (●)(● )    |
.      (__人__)   .u |      そんでもって、ロビンにはちょっと話がある……。
.       (,`⌒ ´     |
       {         |
.      {        /
        ヽ     /
       ,, -‐)__, /⌒i
      /;─ー´ミ ./ l
.     (_ンー‐-.ノ´ |
        l      |



                                   /\
                        |_|          /  /
                        / \        .\/ />
                      イ ::: | ::: \        </
                     ト,「l「l「l::|:「l「l「lヽイ       .┌─┐
                    | l_!l_!l_!:|:l_!l_!l_! |       └─┘       何用ですかな?
                    | | 辷ソ | 辷ソ | |
                    | |_---イト---イ |
                    | |,イ  |   f´ |         _
.            ___ _   / ヘゝ  |   レヘ _>      | |
            //::::::::::\  ̄f´\_|__/ }ト、____   ,| |
         //:::::::::::::::::: Y:i'´ {:   / :/  /: /... / ̄/| |
           | |::::::::::::____| |  八  / :/  /: /..../ ̄/...| | ̄ `ヽ
           | |::::::/...........マヘ   ∨ /  //、..... ̄ .... | |
.           ,| |:::/.........../...マニ二二二二,イ.....∨ ............ |_|        \
        / | |/ ....../| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|......∨............∧        ',
       ,'   ヽi......./.....| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|.........∨............∧       人
     , イ    |..../ ......| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|............∨........... |      /  }\
.   / \     ∨ ....... | ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|...............∨...... 人 _ イ
  /    、_ イ\ ......  ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄.............././.... | |rく            ',
  ,'    /  :}   ト、     _  人 _     __ イ..../.........! !
       /     |..... ̄....................{.................. ̄.....∨../........../  `、   ト
  ト、 _ イ     人......./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ....∨........./    \  { \
 /    ,' }   /  \l......./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\....\...\/       \ i    /



3904 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:03:29 ID:damJKJs2




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)          実はその……俺の固有スキルについてだ。
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ          キューシュー統一までの道のりの中で、Lv1だった俺はめきめき成長して、
.  |         }
.  ヽ        }           今じゃ元々レベルの高かったロビンにもうちょっとで手が届く、Lv12になっただろ。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




      _ /  |  \_
     / /.  _  |  _  ヽ ヽ
    /  /. _ | | | | |.  \ヽ
    ∧/  | || | | | | | | | |∧
    ト、  | | | || | | | | | | |_| |               はっ! その成長性こそが、やらない夫様の最大の長所ですからな。
    | | __ |_| | |_l___ |
    |.ヽ|::::TニニX :::::::XニニT::| |               ……して、それが何か?
  .  | |\::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |
  .  | |   ̄ ̄│ ̄ ̄ ̄.| │
    | |へ|    |    |へ.|
___ト、      |     / \_____
|二二二| \    |    /|   |  |二二二
    /   \_.|_ /     /  |二二二
   |      /⌒|      /    ̄ ̄ ̄
   \    /   / .|⌒', /
     \_ /   /_ |  | _       /
   /⌒|  /   /  ノ  ノ{  \    /



3905 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:05:40 ID:damJKJs2




                / ̄ ̄\
.            / ノ  \ \
.            |  (●)(●) |         ただ、ここにきて……その……。
             | u (__人__)  |
      _ __       |   ` ⌒´   |         なんだか、その成長に陰りが出てきた気がするんだよな。
.   r( \\r、  ‘,      ノ
    \\\ヽ}    ヽ      /
   r─ヽ `   ヽ  /     '⌒ヽ
     ̄`ヽ     \|   /   ノ
         \____ \_/   /|
           \   /  |
             | ̄       |




        / ̄ ̄\
      /    _ノ  ヽ
.      |    ( ●) )        具体的には、今までのように凄い伸びでめきめき育つって事が望めそうにない。
.      |      (__人)
.      |      ` ⌒ノ
.     | U       r-‐、
       ヽ      ((三)
       ヽ        } 〈
.       〉     ,ィ⌒ァ ヽ
       ( .\/   人__)
        ト、    /|
       |...\_/  |




              ∧
             /|\
           V|l l| | |l |lV
      r‐‐、    |_|l_l|_|_|l_|l|{|  _    ,--:、       …………。
    /_.|__ レ イ||TニヽィニT| 〈_  / ̄ / __|_
   /r――┴  |.|レ|  ̄| ̄u/厂./ニ/へ.  //(\
  / 厂     }\へ_|_/ | _/   ̄ ̄}〈   ',
  {  「_/ ,__ノ ノ  ̄ ̄\__ノへ\    二}::::〉  }
  |   V    \   __/   | 厂>ヘ_}:::/   /
  \  {      |/      //    ⌒ヽ イ
   |  ゝ     | ̄ \.    //        |
   |   \   厂\  ヽ.  //        /
   \         |  |//        /
.     |\       | /\ |       /



3906 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:07:32 ID:damJKJs2




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)           実際に戦争をあれからしてないから、俺の感覚的なものではあるんだが、
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }            確信めいたものがあるだろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ            何か原因とかって考えられないかな?
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




                        |_|
                        / \
                      イ ::: | ::: \
                     ト,「l「l「l::|:「l「l「lヽイ            ……では、僭越ながら仮説を述べさせていただきますと。
                    | l_!l_!l_!:|:l_!l_!l_! |
                    | | 辷ソ | 辷ソ | |            やらない夫様はご自身が言われた通り、Lv1の頃から、
                    | |_---イト---イ |
                    | |,イ  |   f´ |         _    常に戦争の最前線で戦い、成長を遂げてきました。
.            ___ _   / ヘゝ  |   レヘ _>      | |
            //::::::::::\  ̄f´\_|__/ }ト、____   ,| |
         //:::::::::::::::::: Y:i'´ {:   / :/  /: /... / ̄/| |
           | |::::::::::::____| |  八  / :/  /: /..../ ̄/...| | ̄ `ヽ
           | |::::::/...........マヘ   ∨ /  //、..... ̄ .... | |
.           ,| |:::/.........../...マニ二二二二,イ.....∨ ............ |_|        \
        / | |/ ....../| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|......∨............∧        ',
       ,'   ヽi......./.....| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|.........∨............∧       人
     , イ    |..../ ......| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|............∨........... |      /  }\
.   / \     ∨ ....... | ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|...............∨...... 人 _ イ
  /    、_ イ\ ......  ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄.............././.... | |rく            ',
  ,'    /  :}   ト、     _  人 _     __ イ..../.........! !
       /     |..... ̄....................{.................. ̄.....∨../........../  `、   ト
  ト、 _ イ     人......./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ....∨........./    \  { \
 /    ,' }   /  \l......./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\....\...\/       \ i    /



3907 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:11:16 ID:damJKJs2




               ____|__ハ
               \   〈
                 \\\\ ∠\\     /          故にこそ、あの成長性だったのですが……。
                  \\/./ノ  .へ \   /
                   \/) /   \\/            ドライブシュートの習得など、ボールを蹴る機会こそあれど、
                     {/    | ̄ V
  /^', .ハ               \    V ̄|    /         ここ一年以上は実戦を踏んでいない。
|⌒|  | | |  ハ             \     |   /
|  |  | | |  | |              \   ハ  /             その事が原因ではないかと。
ヽ. \ \|⌒|」 {^ヽ_              ̄ ./V
 \ \ !   \_}_ \             / |
   \ \      ̄`ヽ             / ̄ |
    \        } |          /    |




      _ /  |  \_
     / /.  _  |  _  ヽ ヽ
    /  /. _ | | | | |.  \ヽ
    ∧/  | || | | | | | | | |∧
    ト、  | | | || | | | | | | |_| |          一年少々という短い期間の中、レベルを10以上伸ばしたやらない夫様。
    | | __ |_| | |_l___ |
    |.ヽ|::::TニニX :::::::XニニT::| |          その経験が失われる事は無いとはいえ、
  .  | |\::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |
  .  | |   ̄ ̄│ ̄ ̄ ̄.| │          しかし、所謂【成長期】というめきめき伸びる期間が終わってしまったのではないかと思われる。
    | |へ|    |    |へ.|
___ト、      |     / \_____
|二二二| \    |    /|   |  |二二二
    /   \_.|_ /     /  |二二二
   |      /⌒|      /    ̄ ̄ ̄
   \    /   / .|⌒', /
     \_ /   /_ |  | _       /
   /⌒|  /   /  ノ  ノ{  \    /




     / ̄ ̄\
    /  u  ノ \
    |    .u ( ●) |       戦争を長らくしていなかったから、体が休む事を覚えて成長率が低下したって事か……。
.    |      (__人_)
    |      ` ⌒ノ
     |        }
     ヽ u      }
      ヽ     ノ
     ノ     \
    /´        ヽ



3909 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:14:49 ID:damJKJs2




     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ
   |     _,.ノ '(ゞ、_|        ……どうにかならんかなぁ?
   .|    ( ー)ヽ ヽ
   .ノ| U   (___人_\\__     ティアナのように、固有スキルが無くても活躍してる奴がいるのはわかってるが、
 /  |     `⌒(⌒_   \
 {   .ヽ.       し「、    \   かといってやっぱりあると無いとじゃ違う。
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
 .|   |       |  /   /




              ∧
             /|\
           V|l l| | |l |lV
      r‐‐、    |_|l_l|_|_|l_|l|{|  _    ,--:、
    /_.|__ レ イ||TニヽィニT| 〈_  / ̄ / __|_        難しいでしょうな。
   /r――┴  |.|レ|  ̄| ̄u/厂./ニ/へ.  //(\
  / 厂     }\へ_|_/ | _/   ̄ ̄}〈   ',      成長性という特性は、精神的なものではなく、何より天賦のものに近い。
  {  「_/ ,__ノ ノ  ̄ ̄\__ノへ\    二}::::〉  }
  |   V    \   __/   | 厂>ヘ_}:::/   /       なればこそ、人為的にどうこうする、という事は不可能でしょう。
  \  {      |/      //    ⌒ヽ イ
   |  ゝ     | ̄ \.    //        |           私のロビン戦法や聖の高速スロー、まほの西住流はそれぞれ戦法や後天的な修練での会得ですが、
   |   \   厂\  ヽ.  //        /
   \         |  |//        /          やらない夫様の場合はそれとは違う。
.     |\       | /\ |       /



3911 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:16:18 ID:damJKJs2




                        |_|
                        / \
                      イ ::: | ::: \
                     ト,「l「l「l::|:「l「l「lヽイ
                    | l_!l_!l_!:|:l_!l_!l_! |             しかしながら……私見によれば、
                    | | 辷ソ | 辷ソ | |
                    | |_---イト---イ |             やらない夫様は【成長】というスキルこそ失えど、
                    | |,イ  |   f´ |         _
.            ___ _   / ヘゝ  |   レヘ _>      | |     新たなものを身につけていると思われる。
            //::::::::::\  ̄f´\_|__/ }ト、____   ,| |
         //:::::::::::::::::: Y:i'´ {:   / :/  /: /... / ̄/| |
           | |::::::::::::____| |  八  / :/  /: /..../ ̄/...| | ̄ `ヽ
           | |::::::/...........マヘ   ∨ /  //、..... ̄ .... | |
.           ,| |:::/.........../...マニ二二二二,イ.....∨ ............ |_|        \
        / | |/ ....../| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|......∨............∧        ',
       ,'   ヽi......./.....| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|.........∨............∧       人
     , イ    |..../ ......| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|............∨........... |      /  }\
.   / \     ∨ ....... | ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|...............∨...... 人 _ イ
  /    、_ イ\ ......  ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄.............././.... | |rく            ',
  ,'    /  :}   ト、     _  人 _     __ イ..../.........! !
       /     |..... ̄....................{.................. ̄.....∨../........../  `、   ト
  ト、 _ イ     人......./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ....∨........./    \  { \
 /    ,' }   /  \l......./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\....\...\/       \ i    /




     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)
   | U  (___人__)         ……? 新しいスキルを? 一体どんな……。
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {



3914 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:20:58 ID:damJKJs2




  |ヽ __ /|
  |/ Ⅳ_
  /   `i l┴L.
  |    | |   |   r―、    ___          ご自分ではお気づきになりにくいかもしれませぬが……。
 |    レヘ_|   |   |   | l    |
―く ̄    〈┬‐‐v   |   {二}_|_|_| |         やらない夫様はドライブシュート習得の為、多くの時間をサッカーに費やされました。
   \___} \_|\. |⌒ヽ.  Y   ヽ
               V   }. |二二ハ
 | ̄ ̄ ̄`‐‐┬―'´ ̄!  V  ̄ヽ |     ',
 | ̄ ̄ ̄`:‐‐:|‐‐‐' ̄ |  l   /     l
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |      |
 | ̄ ̄`:‐‐‐‐:|‐‐‐' ̄ |  |   |\__/|
  ̄ ̄`:‐‐‐‐、l_/ ̄   |   \__ /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)          ん? あ、ああ……まあ、確かに長い時間サッカーしてた。
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}          お前やティアナ達、家臣には迷惑をかけたと思ってるが……それが?
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



3915 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:23:18 ID:damJKJs2




                        |_|
                        / \
                      イ ::: | ::: \
                     ト,「l「l「l::|:「l「l「lヽイ
                    | l_!l_!l_!:|:l_!l_!l_! |                ドライブシュートはオーバーヘッドキックとは違い、大いにガッツを消耗する必殺技。
                    | | 辷ソ | 辷ソ | |
                    | |_---イト---イ |                未完成ながらもそれを何度も練習で打ち続けていた筈ですが、
                    | |,イ  |   f´ |         _
.            ___ _   / ヘゝ  |   レヘ _>      | |        しかしながらやらない夫様は、その日疲労困憊となっても、
            //::::::::::\  ̄f´\_|__/ }ト、____   ,| |
         //:::::::::::::::::: Y:i'´ {:   / :/  /: /... / ̄/| |        翌日寝て起きたら割とケロッとしておりました。
           | |::::::::::::____| |  八  / :/  /: /..../ ̄/...| | ̄ `ヽ
           | |::::::/...........マヘ   ∨ /  //、..... ̄ .... | |
.           ,| |:::/.........../...マニ二二二二,イ.....∨ ............ |_|        \
        / | |/ ....../| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|......∨............∧        ',
       ,'   ヽi......./.....| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|.........∨............∧       人
     , イ    |..../ ......| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|............∨........... |      /  }\
.   / \     ∨ ....... | ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|...............∨...... 人 _ イ
  /    、_ イ\ ......  ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄.............././.... | |rく            ',
  ,'    /  :}   ト、     _  人 _     __ イ..../.........! !
       /     |..... ̄....................{.................. ̄.....∨../........../  `、   ト
  ト、 _ イ     人......./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ....∨........./    \  { \
 /    ,' }   /  \l......./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\....\...\/       \ i    /




         ,, -─- 、._
       /      ヽ
.      |           |       言われてみれば……なんだかここ一年程。
.       |   ノ  ヽ、  .|
.      |  (●)(●) |       以前に比べて体力がついた気がするだろ。
       |  (__人__) |
       ヽ  `⌒´  ノ       でも、それはレベルが上がってガッツが増えただけじゃないのか?
       /   ∩ノ ⊃  ヽ,
.      {   / _ノ     }
       |  /   /   ィ  |



3916 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:25:51 ID:damJKJs2




               ____|__ハ
               \   〈
                 \\\\ ∠\\     /          無論、それもあるでしょうが、このロビンは別の要因もあると考える。
                  \\/./ノ  .へ \   /
                   \/) /   \\/            即ち、キューシュー統一時、蛮族侵攻と揶揄される戦法でなんども攻め続けた結果、
                     {/    | ̄ V
  /^', .ハ               \    V ̄|    /        我々は毎月のようにガッツを減らしては休息。ガッツを減らしては休息、と。
|⌒|  | | |  ハ             \     |   /
|  |  | | |  | |              \   ハ  /            酷使するような闘い方をしておりました。
ヽ. \ \|⌒|」 {^ヽ_              ̄ ./V
 \ \ !   \_}_ \             / |
   \ \      ̄`ヽ             / ̄ |
    \        } |          /    |




   / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)       うむ。 まぁ、一番酷使されてたのは草加。 あと敵軍の古手だったが。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        俺達も俺達で普通に辛かったのは覚えてる。
.  ヽ        }
   ヽ (\    ノ、
   /  \\く} j
   |  〈 ̄ ゙ヽ ヽ
   |  .に    }
   |   (___,ノ



3917 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:28:09 ID:damJKJs2




                        |_|
                        / \
                      イ ::: | ::: \
                     ト,「l「l「l::|:「l「l「lヽイ
                    | l_!l_!l_!:|:l_!l_!l_! |              その過程で、やらない夫様の体――体質が変化。
                    | | 辷ソ | 辷ソ | |
                    | |_---イト---イ |              どれだけガッツを使っても戦えるように、と。
                    | |,イ  |   f´ |         _
.            ___ _   / ヘゝ  |   レヘ _>      | |      体力の回復速度が上がったのであると思われます。
            //::::::::::\  ̄f´\_|__/ }ト、____   ,| |
         //:::::::::::::::::: Y:i'´ {:   / :/  /: /... / ̄/| |      専門用語で超回復――即ち、【回復】のスキルですな。
           | |::::::::::::____| |  八  / :/  /: /..../ ̄/...| | ̄ `ヽ
           | |::::::/...........マヘ   ∨ /  //、..... ̄ .... | |
.           ,| |:::/.........../...マニ二二二二,イ.....∨ ............ |_|        \
        / | |/ ....../| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|......∨............∧        ',
       ,'   ヽi......./.....| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|.........∨............∧       人
     , イ    |..../ ......| ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|............∨........... |      /  }\
.   / \     ∨ ....... | ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄|...............∨...... 人 _ イ
  /    、_ イ\ ......  ̄ ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄.............././.... | |rく            ',
  ,'    /  :}   ト、     _  人 _     __ イ..../.........! !
       /     |..... ̄....................{.................. ̄.....∨../........../  `、   ト
  ト、 _ イ     人......./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ....∨........./    \  { \
 /    ,' }   /  \l......./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\....\...\/       \ i    /




     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)       超回復!? ……。
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {



3918 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:29:19 ID:damJKJs2




     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ
   |     _,.ノ '(ゞ、_|        あれ? 超回復ってそういう意味じゃなくて、筋肉が回復するのがどうこう、って話じゃなかったっけ?
   .|    ( ー)ヽ ヽ
   .ノ| U   (___人_\\__
 /  |     `⌒(⌒_   \
 {   .ヽ.       し「、    \
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
 .|   |       |  /   /




   ハ           / |
          ∧
   ハ     .r'iHi`;   / |
         |=┬=|          o            何を仰る、やらない夫様!
   ハ  |\___レ._|,/|_/|../ |    .-.   .-.
      (_  `;:::::≡i≡:::`;`;   /:::'  //         ロビン的には超回復という単語の使い方はこれで正しいですぞ。
   ハ   \ i彡;テ´`;`--.:::./ し^レ / /|
     -===-;`t__/)_/ー--'-'i--──----' )
    -====.  `(iii:'´ ̄~''''''''''''''─-─-─--'|
    -====='.   `-::::::::__:::::=-─-----::ノ
   ⊂===- >               ====- 。
      ,..:::''´.: '`i> /`'V`v^U~`::::_ ::::..._===-
    :';´::::''  //:  ::::|      `'-:::...`;.
        t../|ii:::  ::::|        `''''
           |ii:::  :::|
           .|ii::  :::|
           |ii:  ::::|
           .|i:  :::|
            |i ::::|
            |  |
            | |
             .| |



3919 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:31:07 ID:damJKJs2




        ∧
      /|\⌒`ヽ
     v||.| |||\〃ヽ          いずれにせよ、やらない夫様の体は回復力に優れたものに生まれ変わった!
     |!‐,‐、,┐| ..::::|
     l|`T ̄~| | :::::|         ロビンはそう断言しますぞ!
     'λ|__/√ヽ/⌒ヽ
     /`!___,ノ〃/ r ⌒`ヽ
    /ヽrrrr‐、  (   〉``ヽ
    |ト、i   ) ..:::γ    /
     t ヾ  √⌒ヽヽ  .ゝ´
  (⌒oゞ _\   .:.\ノ
    Y |¥彡 `ヽ、::::ノ┘
    ` (○0ニニニニ;〔




       / ̄ ̄\
     /   _,ノ `⌒
     |    ( ●) (●)       なるほど……なんて的確で論理的な説明だろ。
     .|     (___人__)
     |        ノ       実際、俺も言われてみれば実感する事があるだろ。
     .|        |
     人      丿
   /⌒  \ __ _ /
   /       \
  ./  人    ./ ヽ
 〈  <      / \ \



3921 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:35:31 ID:damJKJs2




                 ∧
          /|\| |
.           / .|  \ ̄ ̄\
       /  :|   \   \
        / ∩∩ |  ∩.∩ \   ',          一見すると地味かもしれませぬが、体力回復がどれほど重要かは、
      /,_. | | | | |  .| | | | ._. V/7 l
    V..| | | | | | | . | | | | | |  /  .|         キューシュー統一の為に戦っていた頃からわかっておられる筈。
    〉 .|_|_|_| |_| |  .|_| |_| |_| く  |
    | | ̄| ̄\_|_./ ̄| ̄| |   |
    | |_` ─┘ └─‐'  .K.  :|
    | レ1 `‐‐‐┬‐‐'´ ̄ ̄ | |.  |
    レヘ.|.     │    |\| |__〈
    / ∧     │    レへ∧  \
    | / ∧.     |     ∧ / \ ノ
/ ̄ /  .∧.   |    /  \  | \_




     ., ──‐、
    /     \
    |     _ノ  ヽ
   |     ( ●) (●)               うむ。 それに、以前までと違い、ドライブシュートは燃費もオーバーヘッド程じゃない。
   |       (__人__) , -―ーっ
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄          おまけに今後はポップの力を借りる事も多くなるかもしれんから、
   . ン         }  |. |
  /⌒        ノ  .|,  |             その点を考えても体力をどうやって確保するかは問題だった。
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |
../   /    r_____ ノ
/   /      |i



3923 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:37:28 ID:damJKJs2




        /   /   | \  |
       /    ./     |   \|
     /    /    ∧    \ ____
    /    /     | |__/      /
__/    /      /    />  />  /      無論、寝て起きたら全快!という事は無いでしょうが、
\     /      / へ .</ // /
 X   /      //\ l\  </ /        それでも大局的に見れば大きなスキルである事は間違いないでしょう。
\ X        / /  /\\\  /
  \ \     / /    /\ `|/
   \  ̄ ̄ ̄| |        /
\   \   /|__>     /
  ヽ    \/  ||     /
  ハ    |   ヽ   /




   / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
 |    ( ―)(●)         なるほどな……いや、よくわかっただろ。
. |     (__人__).
  |     ` ⌒´ノ     ))     ありがとうな、ロビン。 やっぱお前に相談してよかっただろ。
.  |         }   ∩,,
.  ヽ        }   ( <彡}
   ヽ     ノ   .| ゝi´
   /    イ`ー―┘ .}
   |     r―― - ´



3925 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:40:19 ID:damJKJs2




   ハ           / |
          ∧
   ハ     .r'iHi`;   / |
         |=┬=|          o               なんのなんの、かつてはこのロビン、『サッカー博士』と呼ばれた程の知恵者ですぞ。
   ハ  |\___レ._|,/|_/|../ |    .-.   .-.
      (_  `;:::::≡i≡:::`;`;   /:::'  //            それにこれもまた家臣の務め。
   ハ   \ i彡;テ´`;`--.:::./ し^レ / /|
     -===-;`t__/)_/ー--'-'i--──----' )          これからも何かあれば、このロビンめにお話下され!
    -====.  `(iii:'´ ̄~''''''''''''''─-─-─--'|
    -====='.   `-::::::::__:::::=-─-----::ノ
   ⊂===- >               ====- 。
      ,..:::''´.: '`i> /`'V`v^U~`::::_ ::::..._===-
    :';´::::''  //:  ::::|      `'-:::...`;.
        t../|ii:::  ::::|        `''''
           |ii:::  :::|
           .|ii::  :::|
           |ii:  ::::|
           .|i:  :::|
            |i ::::|
            |  |
            | |
             .| |




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)       ああ。 頼りにしてるだろ。
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }       (ティアナも戦術面では期待出来るが、ロビンはロビンで知識量がある。
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ        まったくもって、我が軍の連中は頼りがいがある奴らばっかだろ)
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |




┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘



3926 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:42:52 ID:damJKJs2



    【主人公・やらない夫のステータス更新】

                              _
                    ___        /
             /      `ヽ         ̄Ζ
.              {    (ー) (ー)_,ノ⌒)     Z
               ',      (_ノ__) ̄ ̄     Z
               ‘,     ヽ‐┬\       z
                ‘,      `ー一´)   (⌒ヽ
                   ヽ       ノ     と ,ィ_ \
                 ___)::..     ̄ ⌒  ̄ ̄`    〉
. と⌒ヾー―――― ⌒           ̄`´ ̄   _  -一'
(/  /、_____     \        }    }
く__/            ̄`ヽ              Λ
                 |              ‘,
                |             ‘,
                     |                  ‘,←回復中
               /                \
                 /       ―――‐ 、     ヽ
.                /    /         \     \
                /     /           \      ヽ    ,-、
         _    /   /                  \    `ー‐'⌒ヾゝ
        { ` ̄     /                   ‘,        Yラ
        ヽ         l                       ヽ         ノノ
          ` ー――‐'                       ̄ ̄ ̄ ̄



   名前      ド パ シ タ カ ブ せ セ 合計 高/低 政 C ガッツ  経験値 Lv
   やらない夫  15 16 17 16 13 13 16   106  3/4  .11 .0 810/900  25/38 12 パンチ20 キャッチ18

   【必殺技】
   アクロバットドリブル(4~6でドリブル力+3)
   ヒールリフト(7~9でドリブル力+4)
   ドライブシュート(シュート力+7、吹っ飛び係数5)200消費
   オーバーヘッドキック(高シュート力+2)120消費
   フェイントタックル(4~6でタックル力+2)
   シャドウパスカット(4~6でパスカット力+2)
   鋭いパンチング(パンチング時、4~6でセービング力+3)
   フラグ・タックル

   【固有スキル】
   固有スキル・回復(月を繰り越した際の回復量+10%)←New!



3927 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:43:41 ID:damJKJs2




┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘

【内政パート】  3年目 6月


           / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_ \
            | ( ●)(● ) |      いよいよ今月末は戦(サッカー)だろ……。
            |  (__人__)  │
          |   `⌒ ´   |      思えば長い事サッカーしてないし、ようやく時が来たって感じだろ。
             |           |
             ヽ       /
           ヽ      人
    ⊂てヽ   /        ヽ
  {三_ ィ `´  /|     ィ  |
        .\__/   |      |  |



国力20 収入27 支出20 金90 諜報95

領地:ミヤザキ、クマモト、フクオカ、オーイタ[4]

備考:内政コマンド効果 前々々スレ>>192 >>196
    建造物一覧 >>1587
    神代軍からの上納金【毎月・資金7】
    【シコク】魔王軍との相互不可侵条約【4年目 5月】まで
    【シコク】からの流星塾の情報提供【3年目 11月頃】

建造済み:訓練場[5]:訓練場で【Lv10以下の武将】が練習出来るようになる。2d6の出目分の経験値を得る。
       ネオ諜報部[25]:投入資金×10の数値で諜報が可能。
       保養施設[15]:自動回復量を10%→20%に引き上げる。
       休息所[5]:試合のハーフタイムでガッツが50回復するようになる。
       兵舎[5]:一般兵の基礎値を全て4にする。
       執務室[5]:政務コマンドで使用する政治力数値を1.5倍にする。
       戦略室[15]:戦争で得られる経験値を1.5倍にする。
       保健室[5]:休息コマンドによる回復量を10%→20%に引き上げる。

×.政務
B.建設
C.外交
D.諜報
×.訓練
F.休息
G.登用
H.借金

         安価下1からA~Hを指定してください。ただし、【×印は現在選べません】2票入った選択肢で進行します。



3928 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 22:44:16 ID:zrznXkKC

B


3929 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 22:44:26 ID:zHtYOoAh



3931 : ◆0RbUzIT0To : 2020/06/03(水) 22:47:02 ID:damJKJs2




        , - =.'''.= - 、
       //////////∧
         i///////////ハ          それでは短いですが、本日は一旦ここで区切らせて頂こうと思います。
       / V`__`` ´´´_ ト
      ハ ', 弌テ rチ ',l'r -        本日も合いの手、ご参加、ありがとうございました。
      //>    , '、  ,'/,|//
      '//ハ ヽ   ¨ /|//!//        また明日よろしくお願いします。おやすみなさい。
      ///ヽ > - ' /// 〉
       />''>=-=<//7'し
        ///////>-- '
       >- 、l//ゝ- =7777



3932 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 22:47:51 ID:zrznXkKC

乙でしたー


3934 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 22:49:21 ID:c+g512p3

乙でした


3935 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 22:51:52 ID:i3d2xR/x

乙でした


3937 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 23:01:11 ID:FtgpggZx

乙ー


3938 : 名無しさん@狐板 : 2020/06/03(水) 23:45:26 ID:wODDBqha


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第13話【ピンクと大魔女】 (07/05)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第12話【ピンクと護衛】 (07/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 6 (07/05)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第4章 偽りの人形と断罪の焔 Fake doll and the flame of judgment - episode 8 後編 (07/05)
  • 国内的な小咄 506 横浜と神戸 (07/04)
  • 国内的な小咄 505 やおぎも (07/04)
  • 国内的な小咄 504 めひかりうまい (07/04)
  • 国内的な小咄 503 伊勢の人が思う伊勢うどんの分類 (07/04)
  • 国内的な小咄 502 鹿児島の方言はなぁ…… (07/04)
  • 国内的な小咄 501 神鉄ニキ (07/04)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない アディション 第1話 1021年「ドルティー・マリー婦人には愛と恋が群がる」 (07/04)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない アディション 予告編 (07/04)
  • やる夫達は人間ではないようです 02 (07/04)
  • やる夫達は人間ではないようです 01 (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 13 ラミド (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 12 アフリカに人類の祖先、誕生! (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 11 類人猿、その進化の拡散 (07/04)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その111 (07/04)
  • できない子とSCP 65話「幕間 夢を見た少女、少女の見た夢」 (07/04)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十五話 (07/04)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 72 (07/04)
  • ロケッ都団が征く!! 第二十六話:かぼちゃにいたずらハロウィン祭り (07/04)
  • やる夫はどこまでも遠くへ行きたいようです 第5話 安全第一 (07/04)
  • 国内的な小咄 500 足利ワイン、そこまでレベルが高いのか (07/04)
  • 国内的な小咄 499 吉田郡山城跡はすごいよね! (07/04)
  • 国内的な小咄 498 福岡の屋台 (07/04)
  • 国内的な小咄 497 国道425号 (07/04)
  • 国内的な小咄 496 姫路の特性 (07/04)
  • 国内的な小咄 495 知名度ランキングが……割れた? (07/04)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 休息会話 (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ④ (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ③ (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ② (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ① (07/03)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 10 人類の原産地 (07/03)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 9 アフリカと外部世界 (07/03)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 質問返答 1 (07/03)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その5 (07/03)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その4 (07/03)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 5 (07/03)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 4 (07/03)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 50 (07/03)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 49 (07/03)
  • 国際的な小咄 7284 中国の共産主義者からも謎 (07/03)
  • 国際的な小咄 7283 地中海を泳いで参った!                   まぁ、当然のオチが待ってます (07/03)
  • 国際的な小咄 7282 う   わ   ぁ (07/03)
  • 国際的な小咄 7281 コモンウェルスの中の南アフリカ (07/03)
  • 国際的な小咄 7280 目線を久留里……違うわ、くるり、や (07/03)
  • 国際的な小咄 7279 中国人数人の話をミックスして軽く解説する香港に対する決定 (07/03)
  • 新月の夜の幻葬読書会 99 (07/03)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング