スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫は竜の人財のようです 第35話

目次 現行スレ

348 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 20:59:50 ID:5b0d3f0b




     , '    _ ‐‐-、   ヽ
      ,j    , ---、     ',
    r' ,-、i_.i////∧`ーr‐y‐ ┤           それでは、本日の投下を開始します。
    `f/∧_-、 ∨/ノ ./ーr‐‐‐i
    トニ'ノ / ヽ_/   /} |
    '、/__.i      r,,  l:::ノ /
.      ||`ー′     .|  i´/|
.      || マ二>    .!  ノ   .|
.      `!   ー     リ /   i__
       ゝ、   __ ノ   ,,/ |
      i   ̄





349 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:00:36 ID:5b0d3f0b


|:|  |::〕iト           \  8 8 8 8 8\____________|     |   |:/ /  /../||::::
|:|  |::| || 〕iト       八\,山山山山 ,8                      |   |: /  / /.::||
|:|  |::| || |::| l::〕iト ., 《》〈〉 (__)SS(__) 〈〉___________________|______,|/__,/¨|  ||/
┴ L .|::| || |::| l::| |::| }i:i〈〉)(〈〉Ы^∬Ы〈〉)(〈〉_____________________,|  :|: | |/||/
~^ ‐ _┴ L| |::| l::| |::| {i:i0(_)0〈_〉〈_〉〈_〉0(_)0:|  |:|  |:|  |:|  |::|  |::|  |::|  |::|  |::|   |::l  :|: | |/||
      ~^ ー _┴ L| |::| Wi:i:i:i:i:i:i}(__)(__)(__)|:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |::|  |::|  |::|  |::|  |::|   |::l  :|: | |  ||
.          | | ~^'' ┴L_ Wi:i:i:i:i:i} |:| |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |::|  |::|  |::|  |::|  |::|   |::l  :|: | |  ||
- .._       | |      {i:i:i:i:i:i:i:} |:| |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |::|  |::|  |::|  |::|  |::|   |::l  :|: | |  ||
ー-=ニ._¬=-  ..,| |__      Wi:i:i:i:i:} |:| |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |::|  |::|  |::|  |::|  |::|   |::l  :|: | |\||
      | | ̄  …rr=ニ__─- .Wi:i:i:i:i} |:| |;|_|;|_|;|  |;|_|;|_|;|_ |::|_|;;|_|;;|_|::|  |::|   |::l  :|: | |\||\
      | |       | |   i|;|~^' Wi:i:i:i} |:| ||¨¨~~~¨゙||  ||¨¨¨¨¨~~|| |::||¨¨¨¨¨¨¨¨|||::|  |::|   |::l  :|: | |\||\
      | |       | |   i|:|   Vi:i:i:} |:| ||     ||  ||      || |::||        |||::|  |::|   |::l  :|: | |  ||\
      | |       | |   i|:|   |∨i:i} |:| ||     ||  ||      || |::||        |||::|  |::|   |::l  :|: | |  ||
      | |       | |   i|:|   || ̄ ̄| :| ||_______,||  ||________,|| |::||____|||::|  | ̄ ̄ ̄| |: | |  ||
      | |       | |   i|:|   ||__| :| |:| ̄|:| ̄|:|  |:| ̄|:| ̄|:|  |::| ̄|::| ̄|::| ̄|::|  |      | |: | |/||\
      | |  _,,,..| |、、 -|:l-ーー| | 八 |:| |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |::|  |::|  |::|  |::|  |`iTニTi´ |: | | ̄|| ̄
--‐‐..ニ| |二 --─| |¨~ ̄|:| ̄ | | | |_,|;|_{`¨¨¨¨¨¨´}_}`¨¨¨¨¨¨´{l  |::|  |::|_|;;|_|;;|_ |: |:}.:.::{ |  |: | |廴||__
”” ̄  | |     r‐=ニ:: ̄:{|   | |二Y´ ヽ ̄ ̄/ √|i ̄ ̄ ̄| 冂_|;;|  |:{___ へ__|┐:|}:. .{:| 〈_〉 |==||=
      | |    {::::::::::::::::::{   _」 |:::|圦__/ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ /: :/| |:{::::::::::/: :/⌒ヽ:::}  {. ..|\ ̄ ̄ ̄
      | |     _,廴_ .:.:.┘^>-|:::|ニニニニニiニjiニニニニニ|¨¨¨|:::::|/`¨¨¨\/ //∧}  .{..::|\\  \ ̄
   _,. -宀二”-T「三三i=-<  |:::|______Y´`'Y八____|::::::::|/| ̄””~¨¨“""''<ハ   {: :|\\| ̄ ̄|
_二- T:「 _」⊥-ニ”廴_      /⊆⊇   乂_乂{__}    /|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|:|__{__|  \|    |
_」.斗rセ〔⌒          /___________/ / .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|    \ |   !
´: : : :             |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|/. . . .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|     \|    |
: : : :                                  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|        ̄ ̄



   |  |  |      | /  /| |   i    i  | |    Vハ  /
   |  |  |       | /  /||   |    |   | |     Vj}_/
  ,  | |       |′,  | |   |    |  j∠二_   マ´
  /    |  |     |/   jハ \  |     , /  \  \ }            .んじゃ聞かせてもらおうか?
,ノ    人__|      |     _,,V...斗r七、 /)/  _,=-ミ }、  V
   /  廴}     、 ______       ,x<゙   j{`∧              お前さんの秘策とやらを。
  /   / ハ    斗''弋・ラ¨¨_¨ヾ`   /(・ノ   / ' |}    \
/     / / }       | \'冖^`         ''冖^ |/ |  i  \
      //  jヘ   ノ|   Yヘ丶丶     i 丶丶丶 {'´V   V i  }
    /} , ′}   /'}    |              r┐    /  | V
   /{ |ノ  /}  /./    ,  f⌒ty--------ァ   /| V/ /  /} |
 イ  }/   j/  {,/   /,_  `<{、______) }/ /,∧  寸   / j ノ
 |  /     |   /    / 二=- .,,_ー― '゙,. <} /  \ \く/
 | /{    \/ / /\ 二二/ ̄二〔  }}┌┴/ ̄ `''ー \
 \{| |      \/ } /^\ \ ニ{/⌒)ソ   j| \ {  _j__,,,..ノ \
   \\        \{   \ \] ̄    ノ |   }L_{   _,,..  \


350 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:01:22 ID:5b0d3f0b


                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\             1万対5万、5倍の戦力差がある上に、
            /   _       _ .',
              ,'   イ(::::`     イ(::::` ',           .動機も何もかも不明な訳ですお。
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l          となると、やはり……
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、___
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/ ヽ  `''‐- ,
     |ヽ      |    ',::::::::::\   .l/::::| __\     |
     | ヽ      ヽ    .',:::::::::::::\,':::::::::::::',   |     |
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |     |



                                                         _
                                                         ´))       、__
                                                     {!´    ___`⌒}! __ _
                                                     , -‐r仝ァ'´ ̄      `>(そ})  `ヽ
                                               /_/外ツー‐     ー'´ ノゞ匕ー'⌒ ト、
                                                   /(⌒iー' / 〉´    l i   `ヽ    } l l |
                                                 /|   ヘ  / /   |  | |  | l   \ /  .| l |
      心を攻めるのが上策ということでしょうか。                ./ リ    ∨ l ! |  | |  | |   /   | l 八
                                                / ./      ハ l l .|  | |  | |  | /    .|  ヽ\
      どう攻めるかをお尋ねしたいところですが。                / ′    } i |斗 十  | l 十 ト V   八 \ 丶ヽ
                                             /'  | l.   /  } |八__从 l 八 l 从リ|   /  l\  ヽ∨
                                               l!  | l  /  バ f仟ツミ〉   ィfた圷、   ,′ / リ \ ! }
                                               l!   },′/  /_乂ニシ    弋zグ l   i   | ∧  ) ト'
                                               ヽ ノ' /   '((⌒ヘ ̄^   ,   "" |  l   l/ 〉 V ノ
                                          /  八  V )} ノ丶   r丶   ィ |   ',  ∨ i´ |
                                              / /  /  \ ヽ く /r'≧ ´  <)ーァ∧  ヽ  \li |
                                           / l   l    }\ }_`>く=ヘ'~^〉⌒^7'、__ \  丶 \}
                                             |  }  ∧   ハ>=‐く < f⌒´,ィ  λ  }=- 、丶     ヽ
                                             |  l l  ハ   r'      \l⌒ー仝、_} 'ー'´   \) ヽ     }!
                                             }  V'  } }  }      丶ヤ> __<リ      l      八
                                            人/   |/   |        V^L_〉 〈       }     /  ヽ
                                            /    /   ハ       / ヘ j  !         ′ ,'  /   ハ
                                           /  /  /  / \     /     }      /  / /   / }


351 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:02:08 ID:5b0d3f0b


                 ,,..-――-..,,
             /          \           流石に戦争に関しての嗅覚は凄いですね。
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l         で、どう攻めるかということですが、
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',       初戦で心を折ってしまいたいと思いますお。
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ          そのために、カリオストロさんに協力していただきたいですお。
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>_|   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `'' | |   |
'      l  、 \ ´  i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ



                              ト、  :/ヽ
                             | ヽ | |
                     \ ̄ヽ :人 i _ j_
                       \_ ヽ  x、´ :ヽ ー.、          そりゃ構わねぇが、
                           / /  :∧ ヽ  ',\:ヽ
                         '  /  / ハ _ _ゝ-'、_,Y ゝ-'       どうやって相手の心を
                         i  { :f ヾ x= =   芹i ヘ
                          |  l マ :|: イ 夊ツ   ゞ' マ:乂      ..バキバキにしてやるんだ?
                         }  l ',_|   ', :::::  __`_ Y、 :\
                      j l | 人ヽ  ヽ  ヾ_ ソ ハノヽ )
                      / ,  ! l::::`!  ノ .,,    / :j /
                         / /j   / _{  {  -、j7-" /< ヽ
                    / / j! γ´_人  乂ヽノ):::ー彡 }  '、
                      / , / .ノ-ミ、::::::\ _ ./_ /ゝ=x::⌒ヽ',
                  / ゝ' :/:x  <::::::::::/:::::::::::::::ヽ-<::/:::::::'!:}
                 , /-<´/ /::l !:::::::::\:':::::::'´:乂丿::::::::::〉
                 y' \ __/:::::| 乂_:/Y::::,-‐乂ノー-、:}
                    / ノ:'::::::::::::::::::ノゝ-===テ'~乂::/ニハニゝ:_ノ、
                 /  )_::::;;  -‐///ム-=彡ニニニニ| マ二ム ヽ
              /  /    ‐-.く/////∧ニニニニニニ|  ',ニニ〉 ',
                /  ,\       \ ////}ニニニニニl  ,ニニj! ', !


352 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:02:54 ID:5b0d3f0b


                 ,,..-――-..,,
             /          \            .相手は戦力差もあって、
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l          .楽観的に攻めて来るでしょう。
          l       '´   _   r  .l
.        |       t''tzj´  ィセツ ',           そこで……、
.          ',      `¨¨´   ヽ   l
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ           .【城塞都市】の主たるチキちゃんが出て来たら……
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>_|   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `'' | |   |
    |.     、 \ ´  i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l


                                                                   , ─. .、
                                                        _ _    _ _∠: : : : : : :\
                                                      /: : : : :`ヽ'´: : : : : : :.`ヽ、: : : : : \
         待って、                                       / . : : : : : 人 : : 人: : : : : : :.\: : : : : :\
                                                    {: : : / : Y^Y´ ̄`Y^ヽY´.:.:. : : .ヽ: : : :.:.:.|
         わたしが竜として                                    レ'´: :∠  ((   )) ノノ ̄`: : : : : :',: : :.:.:.|
                                                    / .: : : : : :`ー=弋公ン=‐': : : : : :.ヽ: : :i: : :.:.:.|
         相手を叩くのはちょっとおすすめできないかな。              | : : : : i: : : : : i: : : : : : : ノ:.} ): : : :|: : :|: : : :.:|
                                                    | : : : : |: : : :.:∧: : : : ,.イl:ノ ̄`ヽノ: :./´ ̄ノ:|
         生態系がぐちゃぐちゃになるだろうし。                   ヽ : : : ト、: :∠=x: : : ノ弋≠テrr l.::/| ィ´.:.|
                                                    ∠\:.:|: :X .イヒzノー'  ヽじりソ l.:.:.:.:レ': . :.:|
                                                      ̄ ̄|: : : l   ′     イ .:.:.:i:.:.:.:.:l:.:|
                                                         |: : :. ト、  ー     /i: : : ::|: : :.:l:.:|
                                                         | : : : |.:.>、_ _, イ   |.:.:.: :.|: :.:.:.l:.:|
                                                       /|: : :/ 二ヽ   ノ_/`ヽ: :.|: /⌒ヽ
                                                   __/_」 : |   ̄`ヽ ̄  ∠二ヽ ::|/
                                                    _ _   \|     `V: : : r┴   i:.:|   /


353 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:03:40 ID:5b0d3f0b


                ______
           /           \
         /              \          チキちゃんは出なくてもいいお。
        /      ⌒     ⌒ \
      /     /  `ヽ    /´  `ヽ\        チキちゃんが出たと思わせて、
     /        (   ● l    l   ● |  ヽ
.    |         ヽ_  _ノ    ヽ_   _ノ   |     相手を屈服させられればいいと思うんだお。
.    |        ´ ̄` (    i    ) ´ ̄`  |
     \          ー‐ ^ ー     /      .そこでカリオストロさんにやって欲しいことがあるんですお。
      \           ー一       /
      /                      \
     /                    ヽ



                               /
                           /::|
                        /,     /::::{
                  |‘   ′V    /::::::′
                  |::∨  {::::::》 > ‐《:/ _
                  {::::∨_ 》/''"~::::::⌒“''*、\
                \:}/::>''"  ̄⌒“''*、::\\            つまり幻惑や幻覚の類ができないかってことか?
                    /:::/         \::∨ /
                //  |     i|     \∨‘,         任せろその位ならいくらでも出せる。
                   /    i|     i|\   .|  %  ‘,
                ′   i|    八 x==ミ、|  |ヽ   /        どんなのがいいんだ?
                |   从 >''" ´ んハ.|  ∨  ∨ /
               人   ィ示k    .乂ツ V      ∨
                 \ \乂ツ '   r,  人  .∨ /
                 }  `^^\   -- ´ /|     ∨_
                 人 /   } /^} _ イ  .!  )  )-_-}  \
               / ./   __ノ /\ }    ゝ/  /‐‐‐|   \
             /   ′/>〉}〉"_ -_\  / / /,-_-∨\  \
            /    { ノ L/´ /⌒“''*、‐‐≦-_-_-∨-_-》  \  \
          /   >''"::ゝ -=≦{ -_-_-_-((::::::))-_-_-_ }-_-/    \  \
         / >''"::::::::::/{-_-_-人-_-_-_/⌒\`''<ノ-_-《 \    ) ⌒)
        /  / (::::::::://∨ 、-_-_`¨¨´// | |ニ \-_-_-_-_-_ノ\/  /
          ′__ 乂__ ィi「: : : : : ヽ \-_-_-_/ニ ,ニニ≧/ ̄ ̄: : : : :"''<
      >''": : : /: : : : : : : : : : ‐=ニニニニニ′|ニニニ/ ′: : : : : : : : : : : "''<


354 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:04:26 ID:5b0d3f0b


              ―――― 、
           /             \                  そうですおね……、
           /      ___     __
                                        日本から来た人間としては、
      /        ( ● )    ( ●) ヽ
                                        熱線を吐く巨大な怪物がイメージしやすいですお。
     {               ( _人 __)     }
                                        伝承にある竜とは矛盾しますかお?

      \                    ..イ
        / ` ー               ´  \



                                                 / ′ .=ミ、 i   i  iヽ      ハ  ハ  '.
           熱線ですか、矛盾はしないですね。               /   :  i:    ))|: i:|. :!._∨ ハ   :  :  ,
                                                  ,    |  rr彳:八 |: |: !:{⌒}  i: :}    i  i  i
           では熱線を吐いた先を砲撃することで、                 ′:i _≠^Y气{ ハ i八{ィィ竺=ミx   :|   ;  ;
                                                 :| {/ rく⌒ヾ`Y   7f fh }}    ;  /  /
           真実味を上げていくのはどうでしょう。                 从 V八辷アり乂 ;  .乂 .ゞ .从    ,:  ,
                                                   //ハ ⌒示≠  〈i:     ノ/ / / .イ / i:
           あの砲列であれば竜の一吐きに                   / ′ 八乂((__  _ ____,  イ,イィ  / .イ  :!
                                                 イ   ./  八    `こ ゚    / イ .//:{   :
           見せることも難しくはないかと。                    / _/  ≫ .       .イ , ⌒Y { ∨ 八
                                                   /fV⌒云≠ミ j.> .,__,. <))/ /   人 ∨ ヽ  ヽ
                                               /{.{ {八rリリ乂 }  }rー-く⌒{.イ .イ≠ \ ' .
                                                 /⌒ヾーr __彡乂八__,  :〉((    ; :{   ヽ  ヽ
                                                {   }7冖イ   / (⌒7 ハ∨  乂ー-く:ハ   V
                                             :人  /イ⌒冖ハfix__厂 廴___マム{⌒   }  从,   }


355 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:05:12 ID:5b0d3f0b


                     /|
                    ト   /: !   ハ
                    |: ∨-′:|--=/:::}_
                   》/ ̄: ::| ̄ ``~、ヽ /
               ,イ} ´>'" ̄ ̄ ̄〕iト.ヽ∨ /             .熱線ならチキを想定した場合は問題ないだろう。
                 //:::,イ: : : : : : : : : : : : : ヽ ',∨
                  ∥: /: : : : : : :|: : : : : : ヽ: ∨}::.              北方の氷竜とは伝承が違うしな。
                ∥:::{: :|: : : : : :|: : : : : : : :∨',/: ..
              {|:::::|: :|_ 」_..从_ 」_: :}: :}: : . /         大砲ならともかくロケットなら見えるから、
             ∥ゝ|: :.ィ==x    ィ==ミア.: :|: : ∨ /
             /: : :(|: ト ゝzソ    .ゝソ .i|: :|: : :.∨ /          軌道も消してごまかせば良さそうに思えるな。
                ′: : :|: |ム      '    ./|: :|: : : :∨ /
               ′: : : |: |: :\.   。  ィi〔/ : |: : : : ∨ /
              ′ : /-|: ヽ: : : ≧=- ィi〔__ノ: : :′_: : : ∨ /
   γ}`ヽ     ∥: : 《-_≧=-─\   \___ ノ-_-\: :∨ /
   ハ、__ }     {|: : : /-__〕iト.ヽ >'"_ ̄`ヽ /./: ∨



                                         /.:./.:.// 〈.:.:廴_,ノ/ .:r' /⌒\.:.:.:.:.:|.:.:.\.:.:.| .:.| .:.:.:.:.:.|
       私が怒ってることを                          /イ/ .:.:///`7 乂_〕 {___/ {.:.:.:.:.|{.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:ト.:.|.:.:.! .:.:.:.:. |
                                       /´ ! .:.:/.:´:イ /⌒\ {   _ 。s个ヽ.:.:.:.|{.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:}l.:.| :∧ .:.:.:.:.|
       示すにもいい案だと思うな。                    /   |.:./ .:.:. |{ .:l.:| | :个r'.:.:.:.:.:.:.| .: |{.:.:八 .:.:.: |.:.:.:.:.:}| :|/.:.:} .:.:.:.:.|
                                         |.:{ .:.:.:. |{ .:|.:| |.:.|{ .:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:八/  ヽ.:.:.ト、.:.:从  ̄ ア.:.:.:.:.:!
       本当に竜化した時と違って生き物が             !ハ .:.:.:.:|{ .:l.:j人八 .:.:.:.:.: ,イ.:/r'う不气≫| .:|.:./r‐イ{ :|.:.:.:.:.,'
                                             { '/ .:.:|{.:.:.:.,x≠ミ\.:.:.ノル'   __)//}八|.:.:!/ //:/.:.| .:.:.イ
       逃げ出さないってのもいいと思う。                {  '/ :八.:.:八 う心 )/    乂z ン  ! .:ハr' /:/ .: | .:.: {
                                                '/.;.入 ハ 乂ソ     /:/:/ ハ .:.:レ´/.:.:.:.:| .:.: {
                                              ヽ:| }乂 !/:/ ′           /.:.:.:.:.:!:イ .:.:.:. | .:.: {
                                                )| } .:.人    ,、        个 .:.:.: | :|{ .:.:.:.:| .:.: {
                                               リ } .:.: 个s。 _      . : ´ ,イ .:.:.:.: |.:.|{ .:.:.:.:| .:.:.:!
                                              /.:.:.:.:.:|   |.:.:>ァ。s≦ニニ=/ .:.:.:.:.:.:.!.:.|{ .:.:.:.:|.:.:.:/,
                                                /.:.:.:.:.:.:.!ィi〔!从ノ} ニニ===-/.:.:.:.:.:ノル' : |{ .:.:.:.:|.:.:.:.:/,
                                            / .:.:.:.:.:.:/..../ ....r‐} ニニ==-/.:.:.:.:.:.//.:.:.:.八.:.:.:.:|.:.:.:.:.八


356 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:05:58 ID:5b0d3f0b


                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ          ま、これで相手が逃げて終わればいいんですけど、
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l         .そう上手く転びそうですかお?
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>_|   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `'' | |   |
'      l  、 \ ´  i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |



                                           `ミレ_____/三ニ   -    ヾ ミヽ___
                                          _ _ >//K/f´               \ `ー`ヽ
        .そこは向こうの反応次第でしょうね。             `゛=っノノ                   ヽ  `| |
                                           / >/        /    ;  ;      |ヘ  | |
        .最悪ヒルター領の城に籠ったり、              i´   /  ,     ,  / /   |  |  ;     | |  | |
                                          |   /| ; |     / / /  ; __ノ=+- 、|  ;   | |  | |
        .その先の堅城ツタマカ、あるいは王都で           .| ; | || | ;___ . | | /i  / //_/__ ノ`ハ |  | | | |
                                          | |  | ヘi  ||`iレミヘiハli // //,=テ=ミノl ノ ノi l  | |
        .籠城はありえそうです。                        | |  i ミ  |ト i ilト哀ノ>イ´ ´f::::::ハ jメノハノ//i i  l l
                                          ;| |   | ヽlヾミfニ及彡ノ ,  弋:.:ソノ /y/イ l    |
                                          | ハ   ヾ  ト゛´-Z/        ノ l  i  ヽ   |
                                          |ノ i   |  | `>`)  ー -   /;;;ill  | | ヘ   |
                                          |  |l   |  | //ト=i-= 、_ _ イミノil l |  | |     |
                                          |  ||  |  |ソノ/ノつ= ≧≦三ハ_ム  ilY      |
                                          /i  . l  | | |-ミ彡ー-゜/ii iiヽ`、ミrル  ) li      |
                                         / li  l i  l ノ/   `/oフ> `´<l oヽ  ノ  il     |
                                        /  i il   //  ヽ -ノo/< <> >ioヘノ/       /


357 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:06:44 ID:5b0d3f0b


                                                           : :⌒: .、_ - ―- 、
                                                   /: . : . : . : . :ヽ . : . : .ヽ
                                                  ノ, -ー -: .- : . 、: . : . : ∧
        .ツタマカから南方に下って、                          , ィ´: . : . : . : . : . : . : . :` 、 . : . :∧
                                             /: . __: . : . : . :__: . : . \ . : ∧
        .パッシェン辺りか、                              /: . : . \  }γ⌒ヽ}  / . : . : . : . : . ∧
                                                /: . : . : . : .: 〉 ` ゝ_〃 〈 . : . : . : . : . : . : :',
        .その先の港町マッサ辺りで                        /: . : . : . : . : .⌒ー、  -⌒:─ 、 . : . : . : . : : {
                                          /: . : . : . : .: : : ⌒: . :ヽ/: . : } : ハ : . : . : . : . :∧
        .援軍を待つ可能性もあるね。                    ,': . : . : . : .ィ´.,ィ.弍㍉: . : .彳弍㍉} . : \ : : . : ∧
                                         !: . : .: ハ: . : .イb::::::::l    {: b::::::::} 》  : :jヽ_: : : ',
                                              _〉 : . : :l .', :八 弋辷ノ  \{ 弋少'.ノ l:://:{  ヽ7´:∧
                                             く <∧:ト、.:{.:ヽ:{弋            ル: : :∧/: .ヽ:∧
                                              \_い:ヽ : f .、    r  ¬     /  : . : :∨: : . : .∧
                                                 人:ヽ}. | ト、   ヽ __ノ  ,ィ´j  : . : : : ∨: . : . :∧
                                            /: . : .: /. 人  `} :-rz ‐ ´{ : . : : . : : : .: ∨: . : . :∧
                                            |: . :.,./     -ト_「 ̄ ̄ ̄フ^.._     ..: ∨: . : .: ∧
                                            |: : /   /_ ..`ー  ィ    _\   {:ソ: . .: : : : /
                                           l: :i   /     ` ー -    入   .\.. / . : .八 /
                                           ∨ ∠  -― -       . ,ィ´..- ―-  ン、/: :. :./  \



                                            / `ーァ!|   `ー                トヘ-ヘ´  |
                                       /   ( r='          l  l    |    lートゝl   l
                                              /っ7     /  /  /|   |    |      | rf'' |  |
                                              //'/´   /  /!  /=|  /   ハ     l | `l.  l  |
                                              ///    /l /  //  /l l /!  / |   l | | |   |  l
       軽く地図に纏めてみますか。                       /// l   //‐l─/‐|l-/,ノl / / |_i-/─!- / /| ! |  l  |
                                          _/// | ! / ,| ハ. /ニ´|! |'´ヽl/  |l,. -='テ /l/ |l  l  | ,|
                                           /  |/ヽl /' /lミニ ' ,ソ / '   'トf_',ソ´ /! |  i |  ハ |
                                          ´        ,ヘ |l ̄、´ノ       ̄   /' | |  | |  | i !
                                                   / `ヽl`(´     !       /´ l !   |l !__,|  |
                                                 /'    \ _  ー'   _, イ_  | !  | l |-─‐'
                                                /    /<´  lヽ__  _/l ̄`フ  |l   | | l`ヽ、
                                             , -‐く、  _,,.、/   \  ̄`Y  ̄ /    l|   | l | ` ‐-、\
                                           /´_  ` ´   \_,/´   (´    `ー-、_, -‐-、,i -‐-、   ヽ\
                                          __ヽ´ノ `ヽ              )            __ _)    //
                                             ̄ヽ___,. --、  ,イolヘ__/´\_r‐io、_/`ヽ_,く‐' ´ ̄ ̄`ヽ
                                          ´ ̄ ` く、    ` ´/ /,. -‐'_,. --、ヽ、. | l       \     /|
                                              /ヽ  __ ,ィ- /o/_ <_    `>`lo|       r'ー‐‐'´ /、 \
                                          、   (、 | ノ  `| ヽ/_`ヽ、 `ー '_, -‐'_l !_/k‐ヘ  /_,)   /  \, \
                                          ´   \ ̄   |    `)く, -‐-、ヽ/´  ̄ -‐./  ̄ /    \   ヾ ヽ


358 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:07:30 ID:5b0d3f0b




山山山山山山山山山山山山山山山山山山山山山山山


←至王都                         至【城塞都市】→


    山
    山            ●ツタマカ
山山山山山山山山山山山山            山
                 山          山
                 山          山
                 山          山
                 山          山
                 山          山
                 山          山        ヒルター領(平原)
                 山          山
     .平原           山          山
                 山     ●パッシェン
                 山    山山山山山
                 山          山
                 山          山
                 山          山
                 山          山
                 ●マッサ 海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海
海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海海


359 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:08:16 ID:5b0d3f0b


                                                     __..  -─……く刈__
                                                  r个.......................... /|\i..\
                                                   }...|.......................................|......|
         .山と海とで大体攻める方向が                       ノ....|.....|...|.... |.........|...........|.......V
                                                  }/....|/〉 V...|\_..|....|.......\...|
         .固まってしまいますね。                            八....{〈_{__{「 笊艾.....|.........|..i..|
                                                 |....|..八{ ̄、  ' ' ' |....|.........|..l..|
                                                 |....|.....个 .. v__ア .イ...|.........|......\____
                                                 |....|.......|......_T爪 /\|___....|.....|\.......〉
                                                 {.... ...../.....}____}__/ノ¨ ⌒\....| /..Y
                                                Υ..V.../}|   ハ      |....∨....廴
                                                │... .._| /}|>く|..{  _}冖冖廴....\____)__
                                                /..../ }_/ i}|  __V___} }     \.................\
                                                 |..........|⌒\__}   __〈_  / /...)..................)
                                                 |..........|        ∧  { Υ {.......(.........).../
                                                V... 八         ∨ \廴__Y⌒\.......(__________
                                                  |.............      /      ⌒{....V¨¨¨¨¨} /
                                                   乂..........      く         {Υ.............. }.∧



                 _    _|\_
                '.:\::..、 \:::::r,::/
                \_\>--≧\-、__|\
               ,  /:> ⌒´ ̄\---、_|                ツタマカは湿地に囲まれた
                ´/::/            \
              //:::::/    /    |  ∨  : '.            .守りやすく攻めにくい城だな。
               ',::::: //     :' /    | |  |   | '.
             / |::::::| '   / /-/- 、l| |  |   |             パッシェンは中継地点の村落、
              {::::::/    | '|_∧_/|_ハ  |-、/   |
             | V::|    {/ ィf亢ミ   ー'{_/`| l |         .マッサが大きな港町だな。
             | /V |    |   (_ソ    ィ亢ミ∧_/
             ,   {  |    |         , (_ソム{
             /  |  |    |          {  |
           ,    ∧ 、   |      r  、   人 '.
           /   / ∧ }  , >        イ  }
         /  _/_/- } /  |-、   ` 7 ´   |  ,:  }
        /  /ニニニ|'    |ニ\ {---、  | /  ノ
       ,    /ニニニニ人  {ニ\ ∨ニ>- / {  {
       /    /ニニニニニ\ \ニ>=くニニ{   \ |
      ,:    /ニニニニニニニ ーニ{{:::::::}}ニニ`ヽ   ヽ
      /   /ニニニニニニ{ニニニ=-V='〈ニニニニ}   }


360 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:09:02 ID:5b0d3f0b


               . -─‐- 、
            , ´   /   \              王都までは山挟まずに進めるけど、
          / ヽ   (●)    \
           , (●) ;__)       ヽ            .かといってツタマカを無視すればそこから
           /   、_ノ  |       |.
            |      \_ノ      /            背後を衝かれそうですお。
           \             <
             ` ー r  -‐'     '、.          戦争が続くようであればツタマカが重要そうですお。
                ,'      /⌒ぅ ヽ
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ
            / _人__       /  丶
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
             {   /            丶
            `T ´                 丶



                                                x< : : : : : : : : : : : : : : :≧寸ム: : : :∨/
                                              /: : : : : : : : : : : :_: : : : : : : : : :`寸リ、: : ∨/
        船を建造した気配が無いから、                  : :/: : /(_○_ノ \ : : : : \ : :∧/:.、: : : ∨/
                                              / : : : : ⌒≧≦ ⌒: : : : : : :、\:/l::::: .`ヽ: :∨/
        考えにくいけどマッサから直接                       |: : : : : : : :〈 〉 : l! : : l : : : : l: :l: :l::::: : : : 、 ′
                                              : : : : ∧⌒ ∨ : : l‐-∧l : : : l: :l: :l::::::. . . . .\
        【城塞都市】を攻めることも                        人: : {イ歹心: : : ィzzミ{:j: : : /イlイ::::::::. . . . . . .\
                                                )ノl{ 乂ノ \/´て沁、 : : /-┴ 、::::::: . . . . . . . .\
        ありえそうだね。                             }イ ,,,,, ,    弋ツ: : イrノ⌒/、::::/ ̄ ̄ ̄ ̄`
                                                /八  、 _  '''''/イ : lー <:く: ∨: : : : : : : : : :∨/
                                                   : : /\     イ: : : :l!: :l: : : : l: l: : : : : : : : : : : :∨/
                                              /: : :/r'γ>┬イ  l: : : : l : l: : : : :! l: : : : : : : : : : : : ∨/
                                              : : :/  }´ ⌒´ ̄ l: : : : l ̄ヽ : : !: l\: : : : : : : : : : :. ′
                                              : :/.   ∧__   l: : : /\_ ∨/: l: : \: : : : : : : : : l
                                              :/.l   〈:::     ̄  レj:/  /  \: :l: : : :\: : : : : : : l
                                              l !  ∧___ ノ         ,r、/: :| : : : l \: : : : : l
                                              l l  /::::::::::::::::/   /   /  l: : :| : : : :l   、: : : /
                                              | l! /::n、_/   /   /   l: : :l: : : : l   l: : /
                                              l l  :: :::::        /l   / : : l: : : : !   /: /
                                              乂_/        /x/   /: : :/: : : : l  /イ


361 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:09:48 ID:5b0d3f0b


                 _    _|\_
                '.:\::..、 \:::::r,::/
                \_\>--≧\-、__|\
               ,  /:> ⌒´ ̄\---、_|
                ´/::/            \
              //:::::/    /    |  ∨  : '.             相手の全軍がヒルター領の平原に籠れば、
               ',::::: //     :' /    | |  |   | '.
             / |::::::| '   / /-/- 、l| |  |   |           それこそ一網打尽にできるんだがな。
              {::::::/    | '|_∧_/|_ハ  |-、/   |
             | V::|    {/ ィf亢ミ   ー'{_/`| l |
             | /V |    |   (_ソ    ィ亢ミ∧_/
             ,   {  |    |         , (_ソム{
             /  |  |    |          {  |
           ,    ∧ 、   |      r  、   人 '.
           /   / ∧ }  , >        イ  }
         /  _/_/- } /  |-、   ` 7 ´   |  ,:  }
        /  /ニニニ|'    |ニ\ {---、  | /  ノ
       ,    /ニニニニ人  {ニ\ ∨ニ>- / {  {
       /    /ニニニニニ\ \ニ>=くニニ{   \ |



                                                     r「「「|    「「「ト
                                                     /r‐ |    | ‐┐∨
                                                    /⌒入7 ノ    ∧ 〈  }__
                                                ┌<「 ̄ ̄厂\{===ミ/ ヽ /| |
          ヒルター領は西側の                         「 ̄ ̄ ̄      /............|  V   | 「\
                                                \          」..............く\/  从   Υ
          重要な穀倉地帯の一つですからね。                   }     ,  /....((....../.....}〃  .   ___ハ
                                             } _/  /..../___))__|...../∧___ノl___/  | |
          平原で農地には向いていますが、                   \_______彡.く{ {薇} }.../--|       / | |
                                                     イ ∧..V___У  以      /イ
          攻めやすく守りにくい場所です。                    _________ノ....〉  ノ.人{  `   "|\______ /......\
                                             〃¨¨¨¨¨⌒Xく__彡'  /ヽ. ム  人__   {...\________Y_____
                                              》   〃⌒....「    __∧  }_⌒Y  }\  V........./)....入  /
                                             ((  人.......l...\___}  /〉X〈 }7∧ }____>{─ぐ¨¨¨|\∨
                                               / ノ....人......} /__//X/∧(__/  _____/....... \ | 八__
                                             〃  (...〃........Y⌒¨¨⌒¨¨⌒7\/.............................ヽ
                                              {     Y.............′   /    Vノ..........|..............ノ...............===ミ
                                             ノ  __ノ......ノ...:       __人{........ 人....../..............................)
                                            〃  Y........../.......}       }   {.............. Υ...............................〃
                                            }.../⌒\_/      /   V........./{............................/ (_


362 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:10:34 ID:5b0d3f0b


           -――-
      /          \
     /              \           じゃあとりあえず、
                      、
   /     __     __            .最初はカリオストロさんに、
   |                        |
   |     ( ●)     (● )    |      .竜の映像を見せてもらって、
   \         r   Y  ヽ    /
    \      、_人_ノ    /          相手さんの心を折りに行きましょうかお。
     _>‐-          <
   /               ヽ
  /   、           ヽ   }
       ヽ            }  /
  ト、     \         /ノ



              \     |::∨   7
              V::\   {:::::V  /::|
             >V::::::》⌒ゝ:::::》_/::::}
              /  ゝ:::/::::::::_⌒“''*、                   まぁ後のことを
             /::::::>''"   ⌒“''*、∨
         /  ./::::::/ / i|   \  .\                    とやかく考えすぎても仕方ないな、
            ′  ′::/  ./  ハ    \  ヾ
         |   |::::::′ ′乂 ,      ハ  )                .最初の一戦をとにかく
         |   {::: |  |/   乂斗f七ノ }  /
         |   》:{  { xャ=ミ    x=ミ/ /≧=-  ___          勝たないとってことだよな。任せろ。
           / ( ,  乂ソ    〈シノ   {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ "''<
        ′ / .ヽ  ∧      ,  .′ 人<_ i:i:i:i( {     ヽ
             (  __∨ ∧  r  ァ  人   \ "''<y_   ノ
       7   ィi「-_-_ヽ  \ ゝ  ィi〔/-_\   "''<    /
        /   》-_/⌒ヽ`、  \´: : :./-_-_-_≧=-   \ィi「
.      / ィi「-_/ -_-_-_- \  )\ j{ィi「⌒ ヽ-_-_.| `~) ): :∨
     / 〈_ r-r-r、 -_-_-_-_ .)/-_((::__))-_-_-_}-_ /: : : ⌒: : : ∨
      / ⊂〈{ { { }`ヽ -_-_\ -_-_-》 }"''<__ノ /: : : : : : : : : : :\
.     /    ゝ-===--ノ -_-_-_ ヽ>''" ′\ ̄ニヽ"''<: : : : : : : : : :\


363 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:11:20 ID:5b0d3f0b


                                                 `ミレ_____/三ニ   -    ヾ ミヽ___
                                                _ _ >//K/f´               \ `ー`ヽ
           .では後は、                             `゛=っノノ                   ヽ  `| |
                                                 / >/        /    ;  ;      |ヘ  | |
           .必要な物資の調達と、                     i´   /  ,     ,  / /   |  |  ;     | |  | |
                                          |   /| ; |     / / /  ; __ノ=+- 、|  ;   | |  | |
           .戦えるようにすることですね。                  | ; | || | ;___ . | | /i  / //_/__ ノ`ハ |  | | | |
                                                | |  | ヘi  ||`iレミヘiハli // //,=テ=ミノl ノ ノi l  | |
           .砲はアリス殿にお願いして                       | |  i ミ  |ト i ilト哀ノ>イ´ ´f::::::ハ jメノハノ//i i  l l
                                                ;| |   | ヽlヾミfニ及彡ノ ,  弋:.:ソノ /y/イ l    |
           .調整してもらいます。                       | ハ   ヾ  ト゛´-Z/        ノ l  i  ヽ   |
                                                |ノ i   |  | `>`)  ー -   /;;;ill  | | ヘ   |
                                                |  |l   |  | //ト=i-= 、_ _ イミノil l |  | |     |
                                                |  ||  |  |ソノ/ノつ= ≧≦三ハ_ム  ilY      |
                                          /i  . l  | | |-ミ彡ー-゜/ii iiヽ`、ミrル  ) li      |
                                               / li  l i  l ノ/   `/oフ> `´<l oヽ  ノ  il     |
                                              /  i il   //  ヽ -ノo/< <> >ioヘノ/       /



                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ              .アリスさん大変ですお。
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l             指揮通信用のゴーレム作成と、
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l              .映像に合わせて砲を操作できるように
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<              ゴーレムの調整だなんて。
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>_|   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `'' | |   |
'      l  、 \ ´  i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ


364 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:12:06 ID:5b0d3f0b


                                                           , ..=ミ
                                                       /: : : : : ヽ
                                                    〃: : :.:.:.:.:.:.: : ‘,
                                                    /斗<: : ̄: : >ミ:、
         終わったら、                                      ,ィ': : : : : : :-=≠=ァ: : : :ヽ
                                              〃ィアγ⌒丶:.L) ,): :ヽ:ヽ: :‘,
         温泉旅行でもプレゼントだね。                    /: /イ L;.ゝzン ,ノ,≧_.㍉: .:.‘,: :,
                                             ,′:.`7,ィへ._{_,ィ゙「斗j-Ⅳミl: : :,:.ト
                                             ,′!:.i: : i: j斗-: : :,'´リx≦ミ、Ⅵ:j:j: :l:.ヽ
                                               i:.l:.j: :マ: Ⅳ{≦ミ:.:{  fんハ 》.Ⅳ:|‐-ミ:\
                                               レ1Ⅳ:.マヽ,ィんハヾj   乂ン厶イ:j.r ./: :.\
                                                  从.V:.Ⅳゝ乂;ソ ,       |:j: |/: : \.: :.\
                                                  ゝ从j.|∧   r::::::ⅵ   /:/:.j:l:..:Ⅳ:‘:,、: : :\
                                                   /:小:|:l:入  乂::::ノ .イj/: : |:l!: :.! V:.:ハ:ヾ 、: : ヽ
                                                  〃,イ: j:.l: :|: l: ,≧‐-匕彡L:j: : :|」l_: :! V:.ハヽ:、ヽ: : ハ
                                              ,.:.//r‐!:j: :j:「`} `二ニ=ラ.j: : !:j,>=ミ ': : | ‘.:, マ: :.!
                                              ,..:/ .// レ!: :|:j /`ゝ-=='" .!: :Ⅳ , 斗、〉!: :j  }:!  マ:.!
                                              〃/ __/   |: :.レ'`ゝx、-=彡イ !: j /   V.j: :,′.l:.!  }/
                                           /:,.ィ´イ_, ..<乂:| 、  `¨´ ,./ .Ⅵヽ.     i.': /  j/
                                            _r''ゝ、_  斗<´.>ミ、 ー-   ,ィⅣヽ \   i:/



        |::V ∨ハ:::::/::/./'
        {::::〉,>-=-</::/
         》 '" ⌒“''*、::ヽ/                   後はカニでも付けてやれば、
       / ∥ |   % ヽ:∨、
          ハ {  }  ト  }::}                何とかなるんじゃないか?
      { |  ィ以レ/.f芯.| |/ |
      人 レ .〈vリ ,  `~ ′il  .!
       〉 |人    . ノ ∥  !
       / 〈 ⌒ヽ ^壬 /-_》
        /  } {⌒ (::::) ,イ ヽ´ /  /
.      /  /⌒!-_/\-_-_-∨ /∨ /
     /  /:::::::{/7 / \-_-∨  ∨
.    / { ′:::::′}´ /  ∧-_-_
   /  .|人__ノ -=≦  ./}∧-_-   )
.  /   |::γ:::::::::_((__.ノニ! V-_}   ハ
  (   |::人 /´ |  |ニニヽ V ′ / }
   \   /、ニニ′ |ニニニ》 ノ / ノ
     ヽ |:: ′≧=-^ゝ -=≦\>' ⌒


365 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:12:52 ID:5b0d3f0b


                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\          .後は新式の訓練ですおね。
            /               .',
              ,'   __       __ ',        十人隊を中心としてそれらを
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l U "" (   ,、  )""  l          直接指揮する訓練を取らないとですお。
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、___
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/ ヽ  `''‐- ,
     |ヽ      |    ',::::::::::\   .l/::::| __\     |
     | ヽ      ヽ    .',:::::::::::::\,':::::::::::::',   |     |
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |



                                          __ ,..-- 、
                                         「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
                                        /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
                                           /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
     .とりあえず、                          //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
                                       //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
     .できるようになったら模擬戦ですね。         //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
                                     //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |
                                      //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
                                    イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
                                   / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
                                   '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
                                  '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
                               / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
                             , '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /    !
                                   / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l
                             /  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
                                  ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
                                 /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
                                '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
                              /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |


366 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:13:38 ID:5b0d3f0b


         |::::V V::::::::::::::::::::/    /:::::::::::/
         |::::::》 》,、<⌒::::::::⌒“''*、《::::::::::::::/
         {::::/:::´::>'"  ̄ ⌒“''*、::::::ゝ--イ                  あぁそうだ。
        》>'"           ゙''≪::\ ヽ /
       /                \:::∨ ∨ /              .映像とやらは一応やる夫、
              |      % |     ∨∧ ∨
          .i|  |        | }  .i|   :::::::}                ざっくりでいいから形とか教えておいてくれ。
.     /  ′   i|  {     } }    . i|   {::::::| }
   /  !  (  .i|  V     人/ /}  . i|   |ヽノ                  オレ様のイメージで作っても構わんが。
   ∥  .|  V ハ  \   / ~¨ぅぇk、i|   | ))  ハ
   {ハ  人  ヽ ィ~¨テ㍉     .ん:::竹〉   /    % /
   j{人  } \ ∧  V:::リ     乂:::ソ    ′  ′ ∨ /
     ヽ /    ゙゙゙ `¨  ,  ゛゛゛゛ /   /___{   ∨
       /   人              /     ′  》-、
        /    /⌒ヽ __   r  ´イ}    {   /::::::}∨  \
      ′   / 》  .)--ヽ ̄、  人    |>'":::::::::: | ∨   \
            / /  /-_-/ ゙''≪ヽ { i\ 人  ′:::::: | ∨    \
     (    ,{__/ ノ|-_-./ ----- v.廴>≧=彡 :::::::::: !  ‘,      \
     ≧=-.′:::::::::|-_-′-----((___ノ)-----/::::::::::::::|
     /  ′:::::::::::!-_-{ ---->'⌒\----′:::::::::::    %  ヾ



,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ             .了解ですお。
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|            まぁ黒くて足の太い
   /´     .ヽ ヽ-' ',
   ヽ       ',`¨´ ',           .高さ20mくらいのトカゲが
    l  ̄ ヽ .__丿     l
    ヽ、  ノ       ,'          二足歩行しているイメージですお。
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./


367 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:14:24 ID:5b0d3f0b




     /"´⌒`ヽ、
     >,, イ,ヶ:::::::;\
    (www,,,::::::::;;;;;:::ヽ、
      ゞ μ ノ ;;;;;::::;;::::ヽ、                            「具体的にはこんな感じですお」
      };w〆;;;;:::::;;;;;;;:::::::ヽ、Mw,
       ~~{ミ彡;;;; /;;;;:γ⌒;;. .ゞ Mw,
        }ミ彡;:/::;;檎;;:::::...;;:::: :ヽ、7
        ノ#!##(::;;璽;;≠;;;;;;:::::: : } メwゝΛ_
       {##!##,;;::;螺檎}};;;;;::: :  ;メ::}~~~>  (´
ャ‐(,j{゙j、,、 {##!##※;護爾{{;;;;:::: ". . .メ;;;}/~  (´
 やλ^/  {##!!##;;:痔羅碁..... "" ; メ;;;::] {MΛ/^´
  ~ヽ^´;,、 ヘ###等醐璽裸;;;;;,,,;.. . ;};;;: ::::}>こし、Λ//
   ヘ ;;::: ̄,/^へ、._, -;;;´ ̄;;;:::: ; メ,,,,,;::;;;:{~~~~.> そ
    \;;;;;;;レ〈/メ、_;;;;::::;;;;;:::; ノ ,,:::::,,,;;;;;;;}/~  ,へ〈
        /::;;;;;:::;::檎璽羅冫"" ;;;;;;;;:::: 〈WV⌒
        {::;;;;;;::/檎璽羅護; ;;;;;;::,,,,,,,:::: : 〈し、_
         {護璽 /;;;::::::;;;;;;;;´;;;;;⌒;;::`:ヽ}>そ
         〉螺:::;/: ;;;;;\:::..::::;;;::::.....:;;;;;::::: }W´
        /{醐璽{:  \\;;;;;;:::;; ; ; ;; : :::: ::::::;;;:}:}、
        { ;;:{爾等{:  \;;;:;;;: ::; ;;;;;;; ::::::: ::::::;;;;ノ}:: {、                             {檎}
       { ;;;;:ヘ檎璽{:  ,,::;;;;;;;;; ;;;;; ,,;;; ::::::: :;;;;::ノ }::; }、                             {檎}
       } ;;;;:::::護璽;{ ,,;;;;;; ::::::::;;;;;; ;;;;; ::::: :::;;;;;;; :乃護;;},、                           {檎}
       ゞ::;;;;;:::::螺護},,,,;;; ;;;檎:::::;;;;; ;; :檎璽;;;;;;;;ノ檎璽螺},、                        {檎檎}
        \檎檎璽螺璽螺檎璽螺檎璽螺檎璽螺檎璽螺檎},、                   {檎璽螺}
          ゞ檎璽檎璽螺璽螺檎璽螺檎璽螺檎璽螺檎璽螺檎璽螺}、            ,{檎璽螺璽}
          ヾ!檎璽螺檎璽螺檎璽螺檎璽螺檎璽螺檎璽螺檎璽螺檎螺}檎璽螺檎璽螺檎璽螺檎}´
           ゞ檎璽螺檎璽螺檎゙゙゛^~~~`檎璽螺檎璽螺檎璽螺檎璽璽檎璽螺檎璽螺檎璽璽}´
         〆シャ檎璽螺檎璽螺::;}´      `檎璽螺檎璽螺檎璽螺螺檎璽螺檎璽螺}´
          ̄ ̄  ゛/檎璽螺,}´          ''''''''''''''""""""""
              (,)ノ(,))ノ(,);;ノ


368 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:15:10 ID:5b0d3f0b


                                                              , -――-.、
                                                            / : : : : : : : :\
                                                        __,,...∠.: :_: : : : : : : :∧
                                                      , <: : : : : : : : : : : : : `ヽ : : : : :∧
                                                        O: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : :∧
                                                  / : : _゚_: : :___: : : : : : : : : : : ∧: : : ∧
                                                 /: : : : : : :┐(●)┌´.: : : : : : : : : : : ∧: : : ∧
                                               ∠ _ :ノ : , ┼- !〈 〉´ :! ̄`l : : ヽ : : : : : !: : : : ∧
                これは何か強そうだね。                           |: :/ : :l : : l ∨: : /: : : :l: : : : !: : : : : :|: : : ハ:∧
                                                  |: :l: : ∧ :∧ : : ∧: : :∧: : : | : : : : : ! : : :} } /
                                                  |: :l: : { ∨ .\/ ∨/_ ヽ: : :!: : : : : :l: : : :! !/
                                                  ∨|: : !__      r彡元ミ :/! ̄ア /: : : :!.}′
                                                    乂 {j⌒`     .::::/イ : |‐'´/: : : : :!
                                                     |八:::.  v―‐ヘ ::::::/|: : !/:::::::::: : : |
                                                     |: : >。 {:    } イ.:.! : |:::::::::::::::: : : |
                                                     |/l/   >┬ 〔_ィ、_|/l/- 、::::::: : 从
                                                        / /∧二二_ノ/    }:::::::: /  )
                                                        / 〈/ / ̄ヽ \__」、::::/
                                                         「 ̄ イ _, 、_ \____ 〕′
                                                         └ 7 |     ||   /



          \
           Vヽ -=ニニ=-
            ィi乂〉 ̄::≧s。    \                               で、こいつが熱線を吐くと。
    \≧s。/:::>''"⌒ ≧=-ヽ     \
     \:__》/     \  /∧\    ≧=-  __  ‐=≦              何色がいい?
       ∥:/\      \ /∧⌒\
      ||:::|八 ≧=-  ィJ心  `、 / ∨/                       相手が怯えそうな色ってのが
    <⌒> 〈\   ̄f 夂ソ `、 \  }         _
      |乂} \ \ __       `、  \        / ⌒ \              ちょっと思いつかないぞ。
        ∨  )ァJ心 ,            Y     rく_     ∨/
      八  \}h、 ゞ '   v ) /|     |乂 >''"  ⌒ヽ    V/
       \  \  ヽ        /     | /      /}    》
         ≧=-彡Y ≧=- 彡::::|   / / / __  / ..|    /
             |   |  r=======|   / // /  rく-_-|      /
             |   |  《 \    八   《_ ィi〔-_-_-_-_| |   /
         八     )\|\   Y {/-_-_∧-_-_-_-_ ノ
        /  \ 乂/-_ |-_ \ 人《、-_-_ ∧-_-_-_-|  /-_
      /       /-_-_-|-_-_-_((  ゝY-_-_.∧-_-_-_|/-_-_-_


369 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:15:56 ID:5b0d3f0b


                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\                相手が怯えそうな色ってのが、
            /               .',
              ,'   __       __ ',                 ちょっと思い浮かばないですし、
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l U "" (   ,、  )""  l             青でいいと思いますお。
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /                完全燃焼した炎の色ってことで。
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、___
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/ ヽ  `''‐- ,
     |ヽ      |    ',::::::::::\   .l/::::| __\     |
     | ヽ      ヽ    .',:::::::::::::\,':::::::::::::',   |     |



              \
             ∨::\     \
             ∨/:::\    vL
            ∨/::::::\   vL
           _‐ \:::::::::::Yニ- v L
  \≧s。  >''"  /::::\:::: |::::::::::\L
   \::::::::≧s。 /:::::::::::::::\}> <:::\                                よしきた。
     \:::::::::::::::::\:::::::::::/   ヽ⌒“''*、
   /  \ ___:::/      V/   \                               相手が小便漏らして逃げ回る姿が
   /     /::::::::::://         ∨/
  ′      .::o:::::::/  |        |  ∨/                             楽しみだな全く。
 /  /     }:::::/》′ {        |   i|  |
    /    L:: 〉〈|   V/       |   i|ノ |
/  /    ハ⌒::::|   V/       |  .xrァ八|                  |^|
        / {:::::::::|   八     >''"ィ沁リ{ {ノ             /ヽ | .|
 /     /  ∨::::|    | \ /    ゞイ   \           /^   .|
      /    ./    { xィぅヽ   丶  |   \        {/  \ {
            /    /  《V リノ      人 }   `、      ノ     》 `⌒>
    /     /乂|   /∧    r::、__ ' /\ !    `、   ィi〔:::⌒ヽ/>''"
.   /     / / |   /∧ _   ̄  /  /-_ |     )ィi〔::::::::::::::::::/
  /     / / .!    /∧     ̄   /-_-_{   /::::::::::::::::::::::/
. /     / / ̄ |     ./∧  {   VY-_乂ノ  /-Y :::::::::::::::/
        //-_-.八      /∧⌒〕iト. 》〉ヽ乂 ./-_-_| |:::::::::/
.      /-_-_-_-_-_\     \-_-_Y/ 〉-_-_-_-_-| }::::/
     /-_]ニ=-  __..-_\     \/  /-_-_-_-_-_》/
     〈-_-_-_-_-_-_]ニ=- ≧=- ── 彡 ノ  -=≦


370 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:16:42 ID:5b0d3f0b


                                                      ,ィ          ({
                                                 (( _ -=====- ._ ))  __
                                           _ィ爪ふ_,,,ィ }}  -= - - =-    {{Y ィf=ム
                                          从{己}))ソミ=〃    _ _    -=ミ{ 弋ソ人ヽ
     .あ、今更で申し訳ありませんが、                    ,' と辷イr_ノ     /     ヽ 、__」ト、_ニ彳  }
                                          {  ノヾイ     /  /      \ ̄  Yハ   ヽ
     .カリオストロ殿を疑う訳ではないですが、           / / __ ノ     〃/  ,'     ヽ   ヽ  ハ     ',
                                       イ  77!    /  {  .i     i  i   |   i! }   }!
     .幻影と見抜かれることはありませんか?          /   // |    ,'  |i  |i   /  :|  | }  i   :| |!   ||
                                         /  イ  !   i / |! .リ__ィ/i  リ 八 Ⅴ从  :| |!   リ
                                     / / /   イ  i |!/-=≠=く /リ  /-/―-ヾ/   ;{ |   /
                                     ,' イ 彡 ハ {i!  l |!r(Y⌒ミメ})  / ,ィチ示ァ_ }ソ  ハ!  i
                                       / .{{  {リ.川,  | ト八ムzソノ    弋zzン /  i   i!  │
                                    {  乂  /   リ  i |ハ ゞ辷ツ       ̄ /イ |   |   !
                                    ヽ    /  /  | | ∧{{_     '     / ,.'z |   |   八
                                     \ 彡 /,'   |! !i{ ゝ、   - -_--  ./ /  リ   j ./  ヽ
                                       } / /   ∧ ヽ   }ト、      イ ,.'  /   八 {!    ヽ、
                                       i ,' .,'   /  ヽ  \⌒}r、>-< i ム{ ,イ     \     i
                                       / /  ./    } Y.) ⌒)__r- '^Y´ 7  i ヽ     `ヽ、  .!
                                      ,.'    ,.'  リ  ├ー'´     ))   ム ,∧  }       \,'



       /    八   ∧ ∨/   i|
  /    ./    / } }   ∧ ∨    .i|
. /    ./  /   ノ 〉    〉 〉   .八              そこは熱線に大砲着弾と、
 ′   ′/  ̄`( / ./  / /}  /
 |    |      )八 /_/_ / 《/                .後はそうだな……、
 |    | ^ぇ===k    ィ爪^′  |
 |    |                     |              相手が銃弾撃ってきても透けずに
 |    |          '  八    |
 |    | 、   、   ァ   /i|   八                 当たったように見せかけるか。
.八   人 }h、     ィi〔  j{     \
 ハ    ハ / ≧ ´ 》-\ 八      \          そうすりゃ実体があるように見えるだろ。
-_ ∧   /∧    }/-_-_.∨ \
-_-_∧   /∧   /-_-_-_-_   \
-_-_-∧     \/>''"⌒Y.{     \
-_-_-_.∧       \ ィi〔⌒}∧
>''"⌒.∧        \-_-_ | ∧
≧=--=≦\       `、-_|-_∧
-_-_-_-_-_-_.\      Y-リ-_-_\
-_-_-_-_-_-_-_ .\     {-/-_-_-_-》


371 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:17:28 ID:5b0d3f0b


                                                            ___
                                                         ,<: : : : : : ヽ
                                                    r≦zzz__γ⌒ヽ
      そこに居るように見せるなら、                         , -┴―. r‐ 、. . <ム_
                                                    /: :__: ∧: : ! L: :\: : 寸}ニフ、
      それで十分だと思うな。                               /: :< {(●)ノ [: : : : ヽ: : ヽ/: : \
                                                /l: : : : >,、_  r―.l: :ト、.: : :. :.lヽー―――- 、
      あ、そうだ足音をどうにか発生させないと!            _,,ムニ|: : :, -‐l: ∨: : /}ィZ=、: : : :|⊥_ i    Y
                                               `<二!: :l: ;ィzz、、: :l/〃 _)心ヽ: : l-ァ': :У
      それがないとちょっとそこに居るように思えないかも。          .寸: :Ⅵ _)心\{  弋ツ /: :/´: :/    /、
                                               ∧: :}、弋ツ ,  __  ∠ イ: :/    /: : : \
                                                  L´∨:λ   v  ノ   /: :/´    ./ : : : : : : ∧
                                               _ ノ : ノ ゝ  __  ィ: : :/    / : : : : : : : : : ∧
                                               /: : : : :/  r―┴――/: : / / / : : : : : : : : : : : : : .
                                             /イ: : : :ノ  __ 」〉  _ イ: : /  ′/ : : : : : : : : : : : : : : :l
                                                |:γ´ γヽ、 L二_ /!: ∧  ! / : : : : : : : : : : : : : : : :l



                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /       ー‐-、   /  l          そこは空砲で
          l           _   r  .l
.        |       t''tzj´  ィセツ ',          .なんとかごまかせないかお?
.          ',      `¨¨´   ヽ   l
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>_|   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `'' | |   |
    |.     、 \ ´  i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |


372 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:18:14 ID:5b0d3f0b


                      /:|
           |::\      ./:: |
           |::/∧     /:::: |       ィ(>
           |::::/∧>''"《::::::::|≧s。  ィi〔:::/
           |_::::/_ > <≧rく::::::::::/
            /::/         \_/\
          /《/   /          \\  ∨/             それだ。
           /../ /  ∥     !      ∨}
.         /../ ′  j{     |       .i|  |             それなら何とかなるだろ。
       /../  |    |i      | 、     》 i|  |
       /../  |   八    | \  ../ i|  |             後は熱線の映像と一緒に大砲を
       / {   |乂_ -ニ二  ̄⌒“''*、  i|
       ∥    ィfTぇzk    ィ斥芯〉  ハ 人               撃ってやれば相手はパニックだろ。
       |i 八  ∧乂/ソ     V/ソ  /    \
     八  \ /∧"""  丶  """"}  /人     \
     /≧=-..\ 人  __ 丶  ’  人 /   \     \
    /    /-_-Y } / rヽ _ 。r≦ { 八   { \       Y
  /    >''" /-_〈 ⌒>  /〉-人  \ 人  Y     人
  (    /   /-_-/∧ ⌒Y /-_-\  \ .\ |  ./
  \ /  /}-==二二∧  }〈⌒“''*、-_Y  i|  \/
    Y (  Y  /-_-_-/ ./ / 》〉-_-_ /-_.}   八   \
   /  \.\/-_-_ 〈 -=≦ /〈-_-_-/-_ノ /  )



                                               ,  -=====- 、
                                    , ' ⌒ヽ、))  , <           > 、 ((,., ' ⌒ヽ、
                                   八   ..イ((、.'                   イ))、   八
   大砲の発射音も腹に来ますからね。           .∧ .     (薔) /                  (薇)    .∧
                                       ,'      /7(( '    /  /        .、 ヽ、    ))      ',
   それにそんな大型の獣なんて                ,'     /./ /  / /   .'  .|l . l|     、 ヽ   .ヽ、     ',
                                      ∧     { '  '   '  ' |l |l  |l .l|  .l| l|ヽ  ヽ   .}      ∧
   実際に足音聞いたこともないでしょうし、        .{l       .|l /   / /  |l |l  |l .l|  .l| l|  ゝ ヽ  l|       l}
                                      {l       .|l .'   '  ' 从孑T十リ l|十li孑T从  '  '  .l|        l}
   ある程度ごまかせればいいと思います。       {l       .|l |  .|  |ル〈T>λハli 乂ソx==ミル  . |    l|      /
                                      {l       .|l |  .|  | >入イ イ .     んu:l| 》 |   .|  |  八    ./
                                   ',      .八 .  |  | `从-彳    ゞ゚__ぅソ.|   |  |ノ      /
                                    ∨      ..',  |  入 ((:::::   '    ::::::: 人  / /      /
                                     ',     .人  ヽ  ヽ .     _      ィ ./ / ./       /
                                        |l     ..(.\  ヽ ヽ.> _     <.  //へ       .l|
                                        |l       ゝ ゝ 、ヽ .|⌒Y⌒r'⌒Y⌒).'' )   〉、     ..l|
                                  人   ..γ'   .| .|  )`ヽ く      ノ    .ヽ    .人


373 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:19:00 ID:5b0d3f0b


                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\              .それじゃあ、
            /   _       _ .',
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',            それで戦争まで備えますかお。
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l              上手く行くといいですけど……。
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、___
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/ ヽ  `''‐- ,
     |ヽ      |    ',::::::::::\   .l/::::| __\     |
     | ヽ      ヽ    .',:::::::::::::\,':::::::::::::',   |     |
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |




                                                             ___
                                                           ,<: : : : : : : >、
                                                  r 、   /}__rzz、: : : : : : : : : :\
                                                  { ヽ―、〈: : : : : : : :寸ム: : : : : : : :∧
                                                \/γヽ〉:_ } }_: : : :\: : : :マム : : : : : : : :.
           大丈夫、                                 { {: : 弋 '(_.フ,へ\: : : : : : : : ∨: : : : : : : : l
                                               /7_ゝ-イ  ィ∧: : :!: : : : : : : : :⊥、: : : : : : : :!
           きっとうまくいくよ。                          l: :/イ/\| : l_ ⊥_、: : \/イア: : : : : : : l
                                               |: : : : :_:l、: : l  ィ=zz、ヽ: : l_ イ´: : : : : : : : :!
                                               |: : : ´: l_ \|  乂ツ/ |: : l: :/ : : : : : : : : : !
                                                  Ⅵ: : :〃{豸 、       |: : l/: : : : : : : : : : : l
                                                  {<∨ ¨  _ ノ    イ: : :l: : : : : : : : : : :从
                                                  厂ヽ、      / ! : : l : : : : : : : : : /  )
                                                  /: : : : |≧r―  ̄!l: : : l ̄ヽ: : : : : /  /
                                                 /イ: : : : !,r┴‐__ ノイ: : l'¨⌒ヽ: : :/
                                                    |: : / ̄`ー― _/l: :/     ‘i,;/
                                                   |: 〈 L _   ´   _!/-―― 、‘i,
                                                   |: : >、  __/\‘i,   ‘i, ‘i,
                                                   レ,/   ̄   \     \    ‘i ‘i,
                                                  ∥       \    \   i,. ‘i,

【続く】


374 : ◆zHPE6sG4R2 : 2020/06/07(Sun) 21:19:46 ID:5b0d3f0b




                       ,  -─‐ 、
                        /      `ヽ、
                   /           \            .本日の投下は以上となります。
                   /              ヽ
                   |      __ i  _」            ご視聴ありがとうございました。
                   |_____/ , =ミV_/,r=┤
                   レr‐、匚}{__ {(  )r‐、{{__j|           .次回投下は6/14(日)を予定しております。
                 _ハ〈^ Y  i  ヽ三彳! ト- ソ
                /  { ヽ__ ト  \  r'  _〉 ||
               /  _|    |      , ==ァ j \
              /   ∧ヽ i¦{    i    ̄´ /   `ヽ
             /    | ヽヽ ヽ、`ヽ、!       j      \
      _  -──イ      ヽ  \\`ー、`ニニニ1
/ ̄⌒V       |         \  r-- 、ー‐〒r=|
\   ヽ              \|三三|   | | | 匕{


375 : 普通のやる夫さん : 2020/06/07(Sun) 22:05:23 ID:c66a870c

乙です


377 : 普通のやる夫さん : 2020/06/07(Sun) 22:46:00 ID:593d2d9b

Ohゴッヅィーラ


378 : 普通のやる夫さん : 2020/06/07(Sun) 23:17:30 ID:38340190

乙でした

ゴジラ持ってくるかw


379 : 普通のやる夫さん : 2020/06/08(Mon) 00:08:37 ID:b5880bf5


関連記事
110586 :日常の名無しさん:2020/06/08(月) 00:50:02 ID:-[ ]
ついでにゴジラのBGMと咆哮も畏怖の象徴として摺り込ませたら完璧では?
110610 :日常の名無しさん:2020/06/08(月) 10:37:23 ID:-[ ]
高松、薩摩。パッシェンて何だろ?
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
目次 AAで学ぶ農学 (07/05)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 6~10 有機質肥料 他 (07/05)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 1~5 肥料の定義 他 (07/05)
  • AAで学ぶ医学 253~255 コンタクトのリスク ~ 内臓の右左 ~ 世界がゆがむ(空の境界にあらず) (07/05)
  • AAで学ぶ心理学 22~25 チャンク 他 (07/05)
  • AAで学ぶ心理学 19~21 知識の検索 ~ 短期記憶と長期記憶 ~ 短期記憶から長期記憶 (07/05)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第13話【ピンクと大魔女】 (07/05)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第12話【ピンクと護衛】 (07/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 6 (07/05)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第4章 偽りの人形と断罪の焔 Fake doll and the flame of judgment - episode 8 後編 (07/05)
  • 国内的な小咄 506 横浜と神戸 (07/04)
  • 国内的な小咄 505 やおぎも (07/04)
  • 国内的な小咄 504 めひかりうまい (07/04)
  • 国内的な小咄 503 伊勢の人が思う伊勢うどんの分類 (07/04)
  • 国内的な小咄 502 鹿児島の方言はなぁ…… (07/04)
  • 国内的な小咄 501 神鉄ニキ (07/04)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない アディション 第1話 1021年「ドルティー・マリー婦人には愛と恋が群がる」 (07/04)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない アディション 予告編 (07/04)
  • やる夫達は人間ではないようです 02 (07/04)
  • やる夫達は人間ではないようです 01 (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 13 ラミド (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 12 アフリカに人類の祖先、誕生! (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 11 類人猿、その進化の拡散 (07/04)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その111 (07/04)
  • できない子とSCP 65話「幕間 夢を見た少女、少女の見た夢」 (07/04)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十五話 (07/04)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 72 (07/04)
  • ロケッ都団が征く!! 第二十六話:かぼちゃにいたずらハロウィン祭り (07/04)
  • やる夫はどこまでも遠くへ行きたいようです 第5話 安全第一 (07/04)
  • 国内的な小咄 500 足利ワイン、そこまでレベルが高いのか (07/04)
  • 国内的な小咄 499 吉田郡山城跡はすごいよね! (07/04)
  • 国内的な小咄 498 福岡の屋台 (07/04)
  • 国内的な小咄 497 国道425号 (07/04)
  • 国内的な小咄 496 姫路の特性 (07/04)
  • 国内的な小咄 495 知名度ランキングが……割れた? (07/04)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 休息会話 (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ④ (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ③ (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ② (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ① (07/03)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 10 人類の原産地 (07/03)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 9 アフリカと外部世界 (07/03)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 質問返答 1 (07/03)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その5 (07/03)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その4 (07/03)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 5 (07/03)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 4 (07/03)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 50 (07/03)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 49 (07/03)
  • 国際的な小咄 7284 中国の共産主義者からも謎 (07/03)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング