スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 52

目次

161 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 16:04:45.87 ID:hv/ap1z2




.              /{
            八_|___
            /      `
                     ' .
         / n       n
.        /  ∪       ∪     ,          平日の夕方だけどちょっと投下します。
        ⊂⊃  <>    ⊂⊃ ′
.       /                 ∨
      /      \   /.         ∨
.     /{.       〈_____〉.         、.   、
     ⌒.        |             ` __〉
.      八                  /
         \                /
         ` ー――――――‐





164 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 16:24:40.92 ID:hv/ap1z2




                  , ー'"´  ̄ ゙̄ゝ
              /        l
              ../゛            l
      /゙゙゙'i .ゝ            \,,,,..,,/ ゙̄'-、
   .....,,、゙''、  `゛`^'ー- -、      ,,,,,,,/       /
   |  `'l"          /      /         _/
   .\  \     ./       |           〈、
   .,,,,,.゙'、  !、 .r'"^.l.  .,,,、 ,,,,,,,,!  ., 、、     .`゙゙゙゙´./
   .! `'ッヽ  `ー,,ゝ  l-'"゛    `''"  `i          ゝ-、
    \ ゝゞ   l,゙,,,,、 .l、          ヽ        /          『“キュウシュウ戦役”――
     ゙'、   _,..、   | .ヽ,         ,/'-、,,、  .,.  _ゝ
      !._..-'´ /   /  /       ,./     .`^^゛ ./            後にそう呼ばれるこの戦いは
           ゙'ィ"  l,゙ 、       /         . /.               表向きは反体制派によるテロ事件とされながらも
                  /       !        /                 その実態はそれを支援していた中華連邦と
              /        .!       /                  日本をエリア11として統治していたブリタニアの代理戦争であった』
                /         !      ./
            ノ---- ,,_._____ ."     │
             l゙゙'"      .|         ,ノ
             !        \          |
             |          `'、     ./
             ヽ     .__.    |     .!
              |    ./ `'i   `''-、  ,ノ
             /   / ゙'i'"゛     |  /
        /'''"   ..l  . !    ..... /  /
         \___,   .\ .!   \  `‐′
               `-.... '".,ノ   .,/
               ィ′.. /
               `´



         /./                   | |
      _/ /-─'''"~~ ,.二.フ->      ! ,'
    / ./, '-─‐ '" ̄  / '´\\    ,' /
.  / // ニ二u__,/ // u,__ヽ 〉- 、//                『結果は首謀者の名前から“澤崎軍”と一般的に称される反体制派の敗北に終わる。
  {//-===:、     |.! /  / { | r‐ノ/         /
  /,.イ u   __\、;;;||/ @ 〃,.-;=´イ,ヽ        //        それも半月足らずで一連の戦乱が完全に終息するというスピード決着であった。
. //ヾ.\ /   @ フ''| |: ミ≡彡' / _\ヽ |       ,' ,'
/ i´r\ヽu`≡==彡v{ .{._,.ノ/u,ノ u_ \!\     / /           だがそれは、いくつかの不運が重なった結果による敗北であったことも明らかである』
  ヽ.ヽrヽ.} r,ラ',ニニ二´-‐''´、 ̄ ./ヽ/ヽ.ヽ ` ー-/ ./
    \`、レ',.イー' ( __ } | - ’,. ‐ヘ /  ,| |  _//
.     `//_| rーrー┬ゝィ‐''1´ ,レ'´  /ン ! /、'´ ̄
     //  ! l‐┴‐┴‐┴‐ '"´  /ヽ/ u |、//  `丶
  ,r‐' /   \ヽ.r‐┬‐┬ ''1´.工 -‐'´u  |//\
 / /  /|   \` ┴‐''' ´ ̄ ==''___/// ヽ
/ /  ̄ ̄|   |    `ー、'''"~~´ ̄ ̄   //
./    |   |      \-───‐- 、//



         }::.::.:. __,/ ` ー- 、_   _,、 ハ
         l::.::.fW/          ̄  ヽj
         l::.:N7    ‐- .  、   ,   }
         |: ヘ{  、f` ー-、 `ヽ、、i /  ハ
         }′、`  _` ー-、_` ー-i lレ, -‐ ´ソ
          ト、 〈   冫ーt‐f些ト、-{ノVrtkくイ
         {ハ」    `二 -‐ ´ l ト≦^´ {
         i !       ,  _  l }  、  l            『特にキュウシュウに上陸した中華連邦軍によって持ち込まれた新型ウイルスと
         l : !  // /ィ´  ` ヘヽ. ト、}             それが反体制派内で集団感染を引き起こしたことは最大の不運と呼ぶほかない』
        __j i { ////〃´/竺-----仆、 V
      { ` .冫ヘ、 // i/  .二二二´l }レ′
      |    ` ー`- 、′      iイノ}
.  -‐……、         丶、    ノ´ L _
         ヽ           `Tf¨´    } i ` ー、ー─ 、ー‐- 、
、      _ ヽ ー- 、_      | |     ハ !       ',   ヽ   ', ー‐ 、
 ヽ   、{   },ハ    ` ー- 、_」 |, -‐ ´ l l{'⌒ヽi   }    ',    }    ヽ、
 ノ=ミ 、 `¨¨´  }         「{    { { ` ー′ノ、     l   l     }
´    ` ー== ´           ゝ二二 ` 三‐ ´   丶、 ノ   ノ     l



165 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 16:30:02.41 ID:D+/tGZL9

片瀬は逃げるしな!


166 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 16:32:52.52 ID:yJmxq4Uf

片瀬は生死不明扱いかも



167 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 16:51:51.09 ID:hv/ap1z2




                _   __
               '"´ V´   `ヽ、
               /    _{r‐- 、   ヽ
            , '     /  }    \   ヽ
.            /    /              ヽ
            / /     j_V厶       ヽ  ',
.           j/         ,′   ヽ、       \}
        / /    /      >、:.:.. 、    ヽ、
.       //    ーァ≧、, {`¬≦≠ミ、:.、:.:.. ー‐ 、}
        ″      /.汽rミ、   〃 {rイ }癶.ヽ:.:.:..   }          『この新型ウイルスの存在と集団感染の発生は
        /       /:/ゝ ゞ'   i    ¨¨´ ハ、:.\:.. 「             反体制派とそれを裏で支援していた中華連邦
       {      /∧ヘ、    {     u /_ノ.:.:ヽ:.:ヽ}            そして反体制派を迎え撃ったブリタニア
        V     ./.:{:ー:.:⌒}   , --、  ,.':.:.:.:.:.:.:.}:.:rヘヘ             この戦いに関わったその他の勢力の行動にも大きな影響を及ぼした。
.        {  ..:.:.{.:.:..-:‐:.:./ヽ、 `こ´ .イ.:.:.:.:.:.://  い
       ', `.:.ー゙≦辷彡'.:.:.|` - ´ |.:.:.:.:.:.:/     }.:}          圧倒的な戦力と物量を誇っていたブリタニア軍が
        ヽ、      `丶、_:}     {_ . イ{_     ノ:/.           ウイルス対策のために作戦行動および行軍を
          ` ー- .. _   `ヽ.     ` <≧=≦/           数日遅らせることとなったほどと言えば
         _ .. -‐=ミ、   ',      /∠二 ... _          その影響力がどれほどのものであったかわかる話であろう』
         /  ィ´    }  .:.:}  ´ ̄ ̄{{       `ヽ
      , '     {{   _ノ ...:.::,′      `    , '´     ',
.      ′    ≧二二. ..:.:.:.:/       、   /       }
     {    {  ≧≦彡イ /       `ヾ′       ′
     |     〉'´  ̄    V          ',      ′
     }    ′        .′       __    }       ′
     ト 、r‐┴、      i    , '"´  `ヾv     ,'
     ト、ヾ¨} }       |  /       ,'     ,′
     | ヘ \ {_      { /    ∠、 ,′     ,′
    /, 一ァ   }ヽ     '´    '´ |  ゙7      ,'
    `ア 二     V__ . '´     /   ゝ_,/     ∧



                     _______,
              _______/           ./|_______,
             /           /         //         /.|
          /           /           .//         /./|
.          /        ./           .//           ././/|
          /          /           .//         /././,.|
       /           .'三三三三三三l/         /.//./.,|
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/.////            『この戦いでブリタニア軍の指揮を執った
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l////              時のエリア11副総督キャル・ビ・ブリタニアが
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l///                  山脈のごとく積み上がった莫大な数の書類や始末書と
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l//                作戦終了と同時に連日連夜格闘する破目になったことも
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/                    ウイルスの影響力の凄まじさを示すいい例かもしれない。

                           / r|::::\             /} 1         (ただし、これに関してはキャルがはじめから多くの兵力を動員したこと
                           fr′':::::::::ヽ.....、..........,_  /::::7  ',.          ウイルス対策のために本国のシュナイゼル宰相から
                         く  ..>:‐::'^:::::::::`::::::::::''<::ノ Z 1.         物資や医療スタッフなどを急遽送ってもらったことなども一因であるため
                             K./;:r::::/:::::::::::::::::ヽ::::::: ヽ  ヽ}          彼女の自業自得的な側面もある)
                             /::, '/ :/::::::::::/:::::}::::::\:::::::ヽ イ/
                       /:::::://:::/::::/:::/:::::::::::|\:::i:::Y::::::::V'..           ――なお、この書類の山が完全に処理されたのは
                         /:::::::j j::/1/∥::::::::,r}、ノ  .リ::::::: ::::::1:l          作戦終了から【1D8:3】週間後のことである』
                        イj:::::::{ l′{ `{{:::::/ j:/`´ .ノ ∨:::::::::l::|
                          .'.{:{:::::::ヘl_,ィ'⌒ヽイ  '^  ,.。='く/:::::::::::::j::}          r┐
                     ∥{:i:::::::::ハ i (ぬ  i i l i fね)/》‐::::::::::!:ハ         '_|
                         { ヤ:::::::::iハ .,,,,   丶   ,,,,, /::::::::::::::∥:1:、      j::::7
                        i  1::::.::::1::tー'  ,..、 -v イ!::::::i::::::V;;::::}::}.      j:::::′
                     '  1}::::::::1::}.   l:;:.-- 1  {:::::::l:::::: V;;:jリ      j:::::i
                            ,:jハ::::}::}::ju、  '、  ..ノ  ヤ::::::k:::::ト!ヾ′    .':::::'
                       /  }ノノ.シ 1 i 丶、_,..<  ヾ::>`"  'トx、    ':::::'
     ,.、rz、,..--、             .′   ´ } i .i  ̄Y:Y ̄ / .' ' {/    1//へ /:::7   __
 r つ ゝ マニ/ニニ\         '__    .イ.' i マiiiテ'くlililリ ! 1 . ゙{      ヤ///ハ:/ ./^_ノ ,..、
 乂n`'''''’ `ヾニニニ、ニh,_      ,/rx、ヽ、 /r{ i !  .l |   i i  i. 〉 _,.''ニユ////,>.x/  ヽ 入 ヽ
. { ノ┘,.、   `'<ニh,ニニ>、 └'/=′ jl1 〉:乂.丶   .{__{   i j.>'./レ''jニ   》.イ_/ニニ{    r‐,..ニ、
   ̄/ .ノ n      ,>ニニニヘ`マニ`'='ニ{ 〉::ヾニ=、 V:.::{:{:.:.〈 r-<ニ7 jニ>./ニニ}  /      __ゝ-ァ
   〈=`ニ7 ノ,ィ=k, {ニニニニニViニニニ/`´i:::{  `マr''''^Vi:.:.:T^~<ミlヘ/ニニ/^''<ン  {    ((`ミ》



169 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 17:01:10.59 ID:D+/tGZL9

3週間…有能!



172 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 17:31:53.49 ID:hv/ap1z2




                      | |::::|      /;;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;/;;!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;',;:',;:ヘ
                  | |::::|     _/;;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;/;;;;;i;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;i;:i;:;:;',
                    | |::::|      ハヘ};;;;;;;;/;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ;;;;;;;;;;/;;;;;;;ハ;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;i;:iレト、
                      | |::::|     「i!7;;;;;;/;;;/;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;/;;;;;;;/!ヘ;;:;:;:;:i;:;i;:;:;:;i;:i;ヘク
                  | |::::|     i:|:!;;;;;;/;;;/;;;;;;;;;;;/ //;;;;;;//;;;;;/:/i ∨;;;i;;;;i;:;:;:;|:;i!ノソ
                     | |::::|     {レi;;;;;i;;;/;;;;;;;;;;/  //;;;;;;//;;;;/:://!  ∨;;∨;i;:;:;i;:|i!7            『しかし、このウイルス騒動で最も影響を受けたのは
                 | |::::|       i;;;;|;;;;|;;;|;;;;;;;;;/\/;/;;;;;//;;;;/::/// _/∨;;;i;;;|;:;:|:;|i!ソ....            反体制派を支援していた中華連邦であった。
                   | |::::|       i;;;;|;;;;|;;;|;;;;;;;/弋タ7;;;;;/:/;;/_,,///,rュァヘ;;|;;;|;:;:|:;レ'i
                     | |::::|       i;;;;|;;;;|;;;|;;;;;;/ ̄/7;;;;;/ //〃///´ヾ゚=イ |/;;/;;;/;/;:;|..             当時の中華連邦を牛耳っていた大宦官たちは
                 | |::::|       i;;;;|;;;;;!;;;|!;;/  / i;;;/ //;   //      i;;;;/;;;/;/;:;:;|..             反体制派を利用しエリア11もとい日本と
            ___.,,,,、rー| |::::|.、    i;;;;;|;;;;;∨|;;|   i  |/ /´ ,! /       /;;/;;;/;/;:;:;:;|.               同地のサクラダイトの利権獲得を目論んだが
            /;;/;;/;;;| |::::|二:ヽ、 i;;;;;|;;;;;;;;;!;|;ヘ.   ! ¦ 〈|;        /;;/;;;/;/;:;:;:;:;|.              ウイルスの影響によりその計画は頓挫。
.          /;;/;/´ ̄_| |::::| ̄\\ |;;;;;|;;;;;;;;;;リ;;;;;ト、    ,、,,,____      ///ノ;:;:;:;:;:;|
      /;/;/  /7:::| |::::|:ヘ  \.|;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|∧  〈 ` ̄ ̄\  ///;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|.              さらに、大宦官と敵対していた軍部の天子派に
      /;;;//;   _//:::::| |::::|::::ヘ   |;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;「へ..ヘ  ` 一 - ' ////;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l               この混乱に乗じたクーデターの敢行を許すこととなり
     /;;;;//;   _/C::::::::| |::::|::::::::ゝ.、 |;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;ト..、` ヘ.    ̄  //´ ̄」;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l.              彼らは1人残らず天子派に粛清される結果となった』
    ∧;;;//;  /∧)レヘ::| |::::|;γヽ{::}ヘ.|;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;i: : : :`:::、`;:ー、ーク"´.,::'"´:i;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
   /;;;;;レ'//  //:::>∩ノ| |::::|ト∩ヾ:::::!l:|;;;ヘ;;|;;;;;;;;;;;ノ: : : : : ::::::::ヽ ∨ /:::::::::::::::|;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
.  /;;;;;;/7:/  //:://:::::〉l:ヘ、| .//く:::::::',::::ト;;;;',..:|;;;;;;;|: : : : : : : ::::::::::| | |:::::::::::::::::|;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;i
  i;;;;;;;;i::/   ∨:::ヘ:::::∪|ト:!|.//ト∪:::::ノ:::::〉;;;;', i;;i!;;;| ; ; ; ; ; ; ;:::::::::| | |:::::::::::::::::|;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:i:;:;:;::i、
  |;;;;;;;;K    ∨ ゝ、;;;ノヘヘ//:|:::::;;;ノ:::::/∧;;;)!;i!;;;;!; ; ; ; ; ; ; 「」 ̄ ̄ ̄「」:::::::::: ̄i;;;;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:ヘ
  |;;;;;;;;;!|\   ∨{::}::::::::::|!|::::::ヽ〃ヽノノ  〉;:::!;|ヘ;;!: : : ; ; ; ; ー、______」‐─¬ ̄:|;;;;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:ヘ
.  !;;;/;;ヘ     ヽゝ::::::::::::|!|:::::::::::しノノ //: :ヽ: ヽ; : : : : ; ; ; ; ; ;}::}::}::::::::::::::::::::i;;;:;:;:;:;:;:;:| ̄:¬ゝ,<ヽ、_
.  ∨;;;;;ヘ    \ `|i::::::::::::|!|::::::::::/(  //: : : : : :\:\: : : : : : ; ; i::「:::i; ; ; ; : : :::::::|;;;;:;:;:;:;:;:;|::::::::::::::::::ヽヘ;.;.;.ヘー、,,,,__
   ∨;;;;;;ヘゝ-  \iゝ::::::::|!|:::::::://´¨7//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|::|::::|; ; ; ; : : :::::::i;;;;;;:;:;:;:;:;:|::::::::::::::::::::ト:ヘ;.;.;ヘ:::::::::::: ̄::¬、



              __ヽー-、
    ト、__ー― : : :  ̄ : : : : : : : : : : .` 、ト、
    ト、| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\}
    |::l| : /!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .∨
    |:::.∨.:|: : : :ト、 : : .ヽ\: : : : : : : :∧: : : : : :|
   ト::::::::::|: : : :{ \: : :l  \: : : : /  l : : イ:|
    ヽ :::::| : : : 〉   \:|    ヽ : /  | : :ハ: |
      |::::::| : : /            `′  '´  |:j            『そして中華連邦に次いで影響を受けたのが
      |::::::| : /ト、}、     {    ,   , イ }′ .             この戦いにおける反体制派の主力の一端を担っていた
     !::_|: { 弌≧x..,,_   ヽ   /  ∠イ /                エリア11最大の対ブリタニア勢力である日本解放戦線であった。
     ∨ヘV   弋tッテ≧メミヽV/ムィ㌻彡/
     ヽ く \   ´ ̄⌒ `^/'" ̄   ;′.                組織のリーダーである片瀬少将をはじめとした
        \_| ヽ        |      ,′.                主力メンバーの多くを失った同組織は――』
      -‐| l l           |      ´
     ト くヽ ヽ、       ′  /ニ、、
     | \\  \    , ー-‐、 /.::::::::) )
     |:::::::| ト \、 \      ̄  /|::::/イ
     |:::::::| | \ヽー.ヽ     / :|::f l |
     |:::::::| |   | |::::::..\_____/.::::|::| | |
.      ノ.::::::| |   | |::::::::::::::|::::::::::::::ト| | |
  -‐':::::::::::::| |   | |::::::::::::::|:::::::::::::::: | | |\
'´::::::::::::::::::::::ノノ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::| | |:.:.:.\


1:オール・ハイル・ブリタニア!(ファンブル)
2:草壁ら「強硬派」と藤堂ら「穏健派」の対立関係が表面化
3:草壁が新たなリーダーとなり「強硬派」が事実上組織を掌握
4:草壁ら「強硬派」と藤堂ら「穏健派」の対立関係が表面化
5:草壁ら「強硬派」と藤堂ら「穏健派」で組織が二分し、それぞれ別組織化
6:草壁ら「強硬派」と藤堂ら「穏健派」の対立関係が表面化
7:草壁が新たなリーダーとなり「強硬派」が事実上組織を掌握
8:草壁ら「強硬派」と藤堂ら「穏健派」で組織が二分し、それぞれ別組織化
9:藤堂が新たなリーダーとなり戦略の練り直しと戦力の再編に乗り出した(あれ? これ前より強くなってない?)
10:日本万歳!(クリティカル)

【1D10:1



173 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 17:38:57.20 ID:hv/ap1z2




            ィ厶-‐''‘‐-
           「:::::::::::::::::::::::: "''ユ,
           }:::::::::::::::::::::::::::::::::≧"
           ィl::::::::::::::::::::::::::: l゛
           〉ハマ.:::::::::::::::::: /
           {..リ \.:::::::::::,'
            ソ/  二二|_
            ィ'‘ ̄ニニ三|            『日本解放戦線終了のお知らせ?』
          -=≦    三三三≧=-
      -=≦           ニ三三≧=-
    /   ヽ           :::::::::::::::::::: / |
.     |     ム       ::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
..   | :::::: ,ィ''" 」       ::::::::::::::::::::::::: : ソ〆〉
.   ムィ'    ソ    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:: ィ゙
   |     / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }/.:: |


1:オール・ハイル・ブリタニア!(ファンブル)
2:草壁が新たなリーダーとなり「強硬派」が事実上組織を掌握
3:↑+藤堂ら「穏健派」は日本解放戦線を離反(事実上の追放)
4:草壁が新たなリーダーとなり「強硬派」が事実上組織を掌握
5:草壁ら「強硬派」と藤堂ら「穏健派」で組織が二分し、それぞれ別組織化
6:3
7:草壁が新たなリーダーとなり「強硬派」が事実上組織を掌握
8:↑+藤堂ら「穏健派」は日本解放戦線を離反(事実上の追放)
9:↑+藤堂ら「穏健派」はキョウトを通じてゼロと合流(おいこれむしろクリティカルじゃねーか!)
10:日本万歳!(クリティカル)

【1D10:5



174 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 17:40:09.50 ID:aU1ezlE/

まだましかな


175 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 17:40:16.56 ID:D+/tGZL9

白黒はっきりついただけまだマシ


176 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 17:44:10.99 ID:CdxZMBIZ

まぁまだ穏当かね



179 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 17:58:05.03 ID:hv/ap1z2




                _ _     _
                /ニニ`ニ≦ニニV
               i!二二二二二二',
              ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::!
             ≦ニニ≧≠ニ二二二二≦x、_
               `≧iz=<ニニニニニニニニ>'⌒
             〈'yマ卞tオ=ヽ ' ィォァイ
                  ゝ_'   ̄  l    ,'            『これまで日本解放戦線内における各派閥をまとめ
                `ハ /、_′_, /.                その緩衝材として機能していたリーダー片瀬の喪失は
                _,rト> ____ .イ                 最終的に旧日本軍中佐の草壁徐水を中心とする強硬派と
              >.7::::::ト >―‐r.' !::>、_             客分という身であったが組織内での信頼が厚い
        >ニニニ7:::::::ム ヽ   | ィ i!:::::ム=>,           藤堂鏡志朗を中心とする穏健派に分かれ意見対立を起こし
       r<ニニニニニ7:::::::::::ム    i  i!:::::::: ',ニニ>,..       やがて両派がそれぞれ別組織化して二分するという結果を招いた』
       λ=、ニニニニi:::::>ッ::ム   ! i!::::::::::: マニニィヽ
       i!ニニヽニニニ≦ニ7::::::::ム  ! .i!:::::マ二´ニニ!ニ!
      .i!ニニi!ニニニニ7::::::::::::::::\ .i!:::::::::::ヽニニニ!ニi!
     i!ニニニ!.ニニニニ〈::::::::::::::::::::::::ヽ!:::::::::::::/ニニニ!ニ!
     .j!ニニニi!ニニニニ.>;::::::::::::::::ヽ::j!::::::::∠≠zニi!ニi!
     j!ニニニ!ニニニニニ≧z::::::::/::::;ィニi|ニニニ|ニ!ニニi!
     .i!ニニニ!ニニニニニニニ`7≦ニニiL二ニ!ニ!ニニi!
     i!ニニニニ!ニニニニニニ,/ニニニニニニニi!ニニ〉
    .i!ニニニニⅥニニニニニ/ニニニニニニニニ!-≠ヽ

            強硬派の中心人物
              草壁徐水中佐



                       _,,、、、、、、
               __,,、丶 ̄_、ノ二二二ヘ
             /   ⌒ ̄\ニニニニヘ
                /     ⌒ ̄Vニニニニニ=-、、,,
              /      :/,ィi廴{ニニニニニニニア
              ァ'    . イ,イニニニニニニニ汽''´
.          ,ィ==== 、. :.イニニニニニニ>''ヘ:{〈ハ.}
        /ニニニニヽ:ァニニニニニ=-,ィ´,,`  ` レ/
          /ニニニニニハミz≧ヘ ~`¨¨´  / _//\
.         /ニニニニニ/ヽ',  ´|      l  | |'///\            『ちなみに強硬派が立ち上げた組織の名は――』
      ,ニニニニ二二' /∧   ヘ.         ,' |///// ヽ
      /ニニ二二二l ///ヘ  ,,  -‐‐   / |////// ∧
      /ニニニニニ二l //////,ヽ  ¨    イ./ /|/////// ∧
      /ニニニニニニl/////////} ー‐‐'__ .イ  }////////-、、,,_
     /ニニニ二二二|<///////|\  |  ,ィ /.|//////ニニニニヽ
.    /ニニ二二二二|ニニ`寸// |   `''ー''´.   |////二二ニニニニヘ
   {ニニニ二二二二|ニニニニマ//|    |    ///二ニニニニニニヘ
.   Vニニニ二二二/ニニニニ///|    |    /〈ニニニニニニニニニニヘ
.    ∨ニニニニ/ニニニ,ィ////ハ.    |   /|/\二ニニニニニニニニヘ


1:これまでどおり「日本解放戦線」だ!(本拠地もこれまでどおりナリタ)
2:由緒正しき日本を取り戻す「日本革命軍」だ!(ナリタは藤堂たちが本拠地にして組織名も「日本解放戦線」のまま)

【1D2:1】



182 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 18:08:23.68 ID:hv/ap1z2




             _____
         _,,ィニニニニニ=-、
.         /ニニニニニニニニニヘ
          lニニニニニニニニニニヘ、
       |ニ>''^´_,,、、、-‐''"¨≧=-ニニニ=-、、,,
       /_,,、、<>,'":::::;ィ'ニ"::::ミ:.:ハト、ニニニソ          「日本解放戦線」とこのナリタの地は我々が引き継ぐ!
    ,,、<ニ二>'゙、:::::ヽ≦-‘′  `ミ{り:.:}ニア
  <ニニニニ〈!_,,≧ヘ:.         `从√.             我々こそが片瀬少将の遺志を継ぎ
   `''<ニ二ハ` ‐‘:}            }ハ{zx.             ブリタニアから由緒正しき日本と日本人の心を取り戻す
       `¨¨ヘ    ヽ′_,, ィ   ,ィ{: :{//h、.             唯一にして正当な抵抗組織だからだ!
        ,,、、_ヘ   `‐''´   .イ : : : V////>。__
        ∨////h。    /: : : : :/}///////////
           ∨/////∧=≦: _,,、、丶  }//////////
.            ∨///// 廴/       /}/////////ニ=-
              ∨////〈_     〆´. }////////ニニニニニニ=-
            ∨///〈  ⌒ヽ /: : : : j ///////ニニニニニニニニ心、
.            ,ィi∨ ///ヽ  _): : : :////////ニニニニニニニニ/ニニハ
        ,ィニニニ∨//∧_ : : : : :/:i:|/////、二二ニニニニニ/ニニニリ
     , -=ニニニニニァ⌒ ̄―ヽ : : : /:i:i:|//////\ニニニニニ/二二ニヘ
.     /ニニ二二ニニ/ ⌒''‐-ャ'、 : : /:i:i:i:|////////二二二ニニ{二二ニニニl
    {ニニ二二ニニ/   ヽ、,,__ 〉: : ,:i::i:i:i|///////二二ニニニニ∨二二ニニl
    {ニニニニニ/    、__ Y: : {:i:i:i:l///////二二二ニニニニ∨ニニニ二l
    /二ニニニィz,′     }///{ノ∧:{:i:i:i:l//////ニニニニニニニ/ニニニニ二',
   ,ニニニ/ニニ/:::{.     人//∧:i:i:i:i:i:i:i:|/////二二二二ニニニ,ニニニニニニ',
   {/ニニ/ニニ',:i:iヘ   ,イニ∨/∧:i:i:i:i:i:i| ////二二二二ニニニニ|ニニニニニ二',
   /ニニ/ニニニV:i:i:i:マ:i:i:i}ニニ∨//}i:i:i:i:i:|////ニニニニニニニニ|ニニニニ二二',
   /ニニ/ニニニ∨:i:i:i:ア ニニ∨/}i:i:i:i:i:|///ニニニニニニニニニ|ニニニニ二二二',
.  {ニニニ二二ニ∨イニ二二ニ∨}i:i:i:i:i| //ニニニニニニニニ二∧ニニニニニ二二',



                   /  /   / ∠- ァ、    \
              /   {   > ´    \_ - ヘ
                 / 、>ー'⌒            \`丶、∧
              / /          , ´ ̄_二 __}    ハ
              '、l |     、     / -,==、::::Y::>、 ,-┴┐
                 Y , -─‐ァ 、-<::::::/: : o ノ:::::!:::, -}7/´ Y,′          そのとおりです中佐殿。
                 」r ' f‐- 、::::::_:::::::::::`ー─'::::::::::|/  /〈`} N
                 Vハ::'、:_:_:゚i::::j \::::::::::::::::::::> ′  ノ ノ/.             日本人の魂は未だに健在であることを
             ∨',:::::::::::::,〈  ` ̄ ̄ ̄      {´ イ..            ブリタニアや世界に知らしめてやりましょう。
              ー{--‐ ´ `       _, 7    「 jリ
                 ヾ    _,. _-====7´     /Y {
                \  Y > ´ ̄ ̄ノ    ノ 」、l
                      \ `ー─ ' ´    /..:'´::::::l
                       \         /::::::::::::::::::j、
                         `ゝ、___/::::::::::::> '´ _}、
                        }:::::::::::::::::> '´   /: : :\
                          /`ー- '´      /: : : : : : : \
                       /, -、        /: : : : : : : : : : :_:> 、
                   /}/::::::ヘ      /: : : : : : : : :,..:::::´:::::::::::::\
                    ,...:::´7: :f:::::::::::::l   /: : : : : : : ,...:::´::::::::::::::::::::::::::::::`ー- 、
            ,...:::´:::::::::/: : :|:::::::::::::| ,. :´: : : : : :,...::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

                        坂東森少佐



185 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 18:38:59.48 ID:hv/ap1z2




        |\           -──-  _       ///|
        }/∧      //⌒丶、<: : : : :\-..、  ///八
       ///ハ    -‐ァ : | : : : : : 丶、:`丶、-〉‐-V /////ト、
      ./////} /: : :/ : : |: : : : : : : : : \: : \: : :.{、////ノ//\
      /'''"////}゙.: : : :i{: : : : : : : : \: : ‘,: \: :.\_|// ̄//////,}\
     .////////: : : : :.j{: : : : :',: : : : :‘,: :‘,: :/\八/////////ノ//ハ
    ///////.: : : : : ハ : : : : ',: : : : :.‘,: :(⌒i i i⌒)\__/ ////}
    |_、‐''゛/: : : : : :/ V: : : : : : : : : : :.‘,: \   /',八 /////////}
    |/////,′: : : : /'⌒∨: : : : : : : : : : :.‘, _|:  ̄: : : |//\__///ノ
    ∨//ノ{: : : :.|: / -─V: : \: : : : : : : :‘,|: : : : : : |‐<////////          よろしかったのですか中佐?
      ヾ辷 |: :l: : |:/ _ァ斧圷 、: : : \: : : : : : : :′ : : : : |  _二ニ=''"
       _,..-|: :|: : :i|'^ヾ乂り  \: : : 丶、、: : :.,′ : : : : |/))//               草壁中佐たちに組織と拠点を明け渡してしまって……
      `ヽハ: .',: : {\     ,   \: : : : : : ー,': : : : : : :.| _、‐''゛: |
          、: ',: 乂!          ``'~--7: : : /: : : ': : : : : : |
          \ト辷=-     r..、       /: : :./: : : /‐-  _l: :|_
            |: : : 丶         ィ: : : ;.': : : :/ ̄`丶、\: ヽ
            |: : : : : : :>. .    イ /: :/: : : : /|     ヾノ : |
             ': : : : : : : : : _、‐≦   //: : : : : :/:.′    /: : :|
           . : : : : :r─''" /   /: : : : : : : :/: :′     Lゝ-'⌒ヽ
           .': : : : : :ヽ  } }   /: :/ : : : : : : : /      ノ: / : : : }
          /: : : : : : : :) ノノ /: :/: : : : : : : : /      {: :{: : : : :|
           /: : : : : : :/^i'/: :/: : : : : : : : / ̄ ̄ ̄`````} : \: :'⌒ヽ
            /: : : : : : :// }ノ: : : / : : : : : : : / トヘ\ \\\|: : : : \: : : \

                藤堂の部下「四聖剣」
                    千葉凪沙



.    ,ィム::::::::::::::::::::::::::::::::::::/∨ :::::::::::::::::::::::::::: /ヘ::::::::::::::::::::::::: |//
 -=≡≦:::::::::::::::::::∧ ::::::::: /. ∨:::::::::::::::::::::: /  ム:::: : ハ::::::::::: : /
      //{:::::::::::ム. ', ::: /.   ∨ :::::::::::: /.   }::: : /. }:::::::::::/
          ∨ ::: 〉  \{    \从/     ムィ  彡::::/
          ∨:: | ト                   ム.. ヘ:::∠
        Y ̄∨ヽミミ=-.、  丶  l. l.  〃  ,厶孑〃 ソハ. }            もともと我々は客分であった身だ。
        マ{〈マ   `==-、ゞ\| |/ツ,-==‘''"  ムィ. 丿
           ',ニY..丶─=≡=ミミ`个彡=≡=─''   /ニ/.             私が組織や拠点を継いでいたら
.         _/)/ム     ̄ ̄'   ┃ ' ̄ ̄.    ///ハ. 、  .           何らかのしがらみを解放戦線内に生み出していただろう。
   -=  /  ハ/ム         ┃          .///... ト . ヾ≧=-
=≡  >'     //.\        ┃        .///,.   \  \   ≧=-
  〆        /// \.    ____   /////,     \
        /  ハ/////,\ ´ ====== .`//////,
..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:\/////.\.     ////////,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>////>──< /////<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:



               ....::::¨ ̄ ̄ ̄¨ー...
                //´::::::::::::::::::::::^^::::::`ヽ
            .:::/:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::.
           /:/:::/::::::::::::::::::::::; イ::::::::::::::∨:::::゚。
          ./:/:::/::::::::::/::::::::/  {:::::::::::::::::∨:::::::
         ‘:/:::/::::::::::/:://   丶::::::::::::::::∨::::i
         ‘:/:::/::::::/;イ://         \::::::::::::∨ |
         {/:::/ ̄77T/i'  `ー‐-    }\::::::::|::::!          それに、いい機会だったんじゃない?
         /::::|:::ぇ=ミ  r r==ミx_ }:::∧:::::!::::
        /::::::( ::::Vリ  j=.{{ 乂ソ  ノ´.j/'f }∨|:::!.          最近の解放戦線はレジスタンスというより
       ./:::::::::|:: ┼‐ ´, ` ‐--‐    ノ' ノヘ|:::.           ただの過激派テロ組織だったし……
       i::::::::/:|:::: |.              /ー介:::: |:/
       |:::::/:::从::込、  ー '      ィ:::/:/ !:::://           藤堂さんには「テロ屋のトップ」なんて看板は似合わないよ。
       |:::::{:::{::::ハ|::::|:>       |:/:/::/::://
       |:::::廴::::ヽ!ァ―-,傘i´     」、/::/::://
        乂_::::\ハ.:./ ,ヘj_ -‐ ////
        /ノ`ヽ::}ノ'´ス三フ}  ///、{/
     / ̄:::::::::::/x≦ニア ⊥<::/::/.:.:.:.:\
  /  /::/´ア¨´∠ニニ/  /::>r 7{:/.:.:.> ‐一、
  {廴_,{/.:.:./ ∠三ニア  .//.:.:.j/.:从´  ¨ ̄¨.}
  `¨¨´{.:.:/ /三三7´  /{:{.:.:.:.:.:.:.//        ’
     |: { /三三7 ./.:.:.从.:.:.:.:./' _>     _ノ
     i.:.| ‘三三7  i.:◎.:.:.:.:.:.:/ ̄     ´/
     .!:.!〈三三7   !.:.:.:.:.:.:.:.く \      /
      !:|. \ イ   |:◎.:.:.:/ \ \   /

              「四聖剣」
              朝比奈省悟



                 /l     }::Ⅵ   |l     M  j:::::::::::::::::|
               | :|     \::|   |:l    |:::| /.::::::::::::::::|
             /| :|         -- 、 |::lノ|¦|:::レ .::::::::::::::::: |
          -‐\、|:::|l    /    \::.ヽjノ:::::::: ヘ :::::::::::l/
――--- 、∠、   |\ヾヘ \/          \:::::::/   ,:::::::/´
        \\\  | |\\∨         ヽ  `´ /   |::::ムイ              確かに過激派と縁を切れたのはいいことだが
        ヾヽ ヽ | |:::::{> | _,,≧ュ、_ ヽ、 ',  〃  _  ∨∠__             俺たちはこれからどうする?
          || | l | l::..\::{  「 ̄モッミメ、_ト j〉 仏斗≦ ∧ ll     ̄`丶
、     _ 」| | | い::::::::lヾ   `ー=彡ベY /く ヾ' // /| ||        }}ヽ      完全に宿無しの身になってしまったし
ヽニニ -―   丿| ヽヽ:::::| |     ̄      l   ̄ / /.::| ゞミ、_     〃 |      新しい組織の名前も決めなきゃならん。
__  -― ´  |  \\l \           l    '/..:::.`ー- 、 ̄ヾ==彳 |
      _      |     ヽヽ:::.ヽ       ′  // .:::::::::::::::::::::::..\     /
-‐_ ニ -― ,   |       ll l::∧ 、 -‐====ァ // .::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  /
‐    _,,./___ノ      jj |::::∧ 丶----<//..:::::::::::::::::::::::::::::::::::: └ く
   /イ{            〃 /_/∧  ̄ ̄/ 「  ̄ ̄\ :::::::::::::::::::::::::::( r'
  / .:::|::..\       〃 /__/{{ ∧__,//..::::::::::::::::..\      ::::.ヽヽ
   .::::::|::::::::..\    //_\} }} == /..::::::::::/ ̄ ̄ \       \\
   .::::::::|::::::: / \ー' /     `ー‐<:::::::::::::::/          \       \\

                    「四聖剣」
                    卜部巧雪



188 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 18:58:08.93 ID:hv/ap1z2




                ,斗r≦ / ,//      \
               ,i ∧  〈 ./ .厶 ≦ ̄ ̄ ̄≧z、_
              ,/:{ i:∧  ∨ /      ,, ≦> 、  ヽ
              ⅨⅣト、\、Ⅵ,,, 斗 ≦x∠ _  \ {
              、Ⅵ {|i          =―  ., `ヽ V≧=-
               z:} }i≧=-  -―     三ト、\  :,          今は我々だけではなく
               ≧=- 、   ./ ,. -=≦  =/⌒ト、.\ ',、__...       解放戦線を離反した穏健派の者たちもいるからな。
                } :k_苡z У k__苡フ ≠  ヒ ,ト、\ \ ̄
               __∧^ー  / } ⌒ ー    / / ハ:.、\\「          新組織の名前はともかく
                ∧    ,ィ  zト 、   /  K:N\「⌒           この大所帯で宿無しなのは若い者にはキツいだろう。
               ./ .∧ ./ ^ー   ヽ  {i .人:Ⅵ
                / .∧  _ー __ }   / /\
                   /  >、 r‐一    ./ /   \
                __/{ ∧_______,/ /      / 、
          _,.,:≦/////{///////___,/     /   ≧s。.,__
      / ̄ ̄    V////// {/////\      ./           ≧s。.,__
     .//∧       \/////:{/// ○ \   ./               ≧
     ////∧        ̄ ̄ :{z1{      `¨¨´          /
    .///////〉           }
   ////////            :}
    } //////             ∧
    } /////            / ‘,

                      「四聖剣」
                      仙波崚河



/|      ____
/|‐ニ二 ̄ .. .. .. .. ‐- ..
/ ̄.. .. .. .. .. .. .. .. `ヽ、
.. .. .. ..  ./|. .. .. .. .. .. \
 ..  / / /  | .. l . .. .. .. .. :.、 /|
..  .. /     | .. |.. .. .. .. \ .. . V//,|
.  .. /  _,ノ|.. .. .. .. .. .. .. .. V/∧
  /       |.. .. 、.. .. .. .. ..l.. .. V/∧
 |/ ,ノイ冗ハ八 .. ..\.. .. .. ...l.. .. V/∧
 |   l:::iU::l  \.. .. \.. .. ...|.. .. .|//∧          どうしますか、中佐?
 ト、  乂__ノ   \. .. .. .. .. L_人__|///∧
 |   ー‐--'"     ,\ .. .. .. 乂___乂////∧
.八  〃〃       `` ‐- _|.. .. |///// |
.. .\ U          〃〃 Y . |.. .. |\___/
 <⌒  /⌒^   ‐- 、    } ..|.. .. | ) >
_ノ   {         ) U 从 |.. .. |/
_ ̄ ̄\`⌒ ‐--   '´   人 . |.. .. |
   ̄ \\          イ .. . . l.. .. |
 /)    \\‐-  -<  j .. .. .. l.. .. |
 //)   \V/´  -‐ニ{.(\(\ .. .. |\
 ///)   /⌒\ -‐‐=fヘ\\ \ ..l.. ..\
 ///-<⌒^Y^⌒>‐--| | } ,}  } .|.. .. .. 丶



       /::: :,、: : ::| `ヽ、: : : : : : ::/ i: : : : :,、: :}
         {::: : { ヽ: : :i   ヽ: : : : ::/  l: : :/ {: : :}
         |::: : :ゝ \|    ヽ:::::/   //  ヽ:::l
        |::: ::/. ヽ、   、  V  / ´ ノ / i:::|
         ヽ、l `ヾ、` 、 ヾヽ、、 /_, ',,, '.  l:/
       / ヽ ```エェヾ'`、;ヾf=≠ェヶヤ´,  i´}          【1D10:4
       ヘ iヽ   ` ̄ ̄´`ゞ::i ″゙二 ̄   / /
        ヽ、\      ´  :|::     /::/ /
          `|          |:::    /::/ン'
          ,ト、.        _ |:     イ
           / |:.\    ___   /ヽ、
            |\|:::::ヽ  '´ - ― - ` / lノi
       _ ,,‐|  `' 、ヽ       / /  |、_
_ _ , - ‐ '  {.{.{     >ヽ , _ _ ,イヽ、   |ヽ} ` ー - _
        ハ \   { `ヽ:: ::∥∥:: :: /   / /


1:オール・ハイル・ブリタニア!(ファンブル)
2:ひとまずはキョウトの桐原翁の世話になろうと思う
3:キョウトの皇殿の下に身を寄せよう
4:ひとまずはキョウトの桐原翁の世話になろうと思う
5:実はキョウトを通じてゼロから会談の申し出を受けた
6:ひとまずはキョウトの桐原翁の世話になろうと思う
7:キョウトの皇殿の下に身を寄せよう
8:実はキョウトを通じてゼロから会談の申し出を受けた
9:↑+藤堂ら穏健派、早期に黒の騎士団と合流(黒の騎士団がこの時点でますます強くなる……)
10:日本万歳!(クリティカル)



191 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 19:21:30.04 ID:hv/ap1z2




                   _ , .__ __ __
                /ィ-_"´ -─ ‐´- ´._
           /'´                `丶、
         、 /   /|/   _,. イ        `丶
           |l/  /|    //´ /    ,. -r'     \_
          |ハ i / | /    /,. -‐/ く      //′
            | /   |/    ´   ,  ィく      /  /
         |/{       /   /イ  \      /          ひとまずはキョウトの桐原翁の世話になろうと思う。
         l{`、  |  | / , イ幺_,、孑  ヾ,r‐、  7
         `ゞ\ヘ、j{/ /,zィ'スジ~′     /'^} /...          これほどの大所帯だからな。
           !ヾ'杙N ′´        /  〉 /l 7
          ',    :|             /   __/ヘV             相応の場と戦力を提供してくれる者といえば
           '、   }          {  j   |{.            現状は彼以外に思い当たる人物はいないだろう。
              丶  ヽ-           刈  |!
               ヽ yー _‐‐- 、     ///   {..            それに彼なら我々のことを悪いようにはしないはずだ。
             `、        /// /_,,.、|ソラ^
                   `,     ///'''7´'''"´
                ヘ.__ ///\ /
                 ャ=十く彡ニ/     \
               ∨ ̄| |l       /
                ]   l| |l       /
              /\ | |l    /



               ....::::¨ ̄ ̄ ̄¨ー...
                //´::::::::::::::::::::::^^::::::`ヽ
            .:::/:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::.
           /:/:::/::::::::::::::::::::::; イ::::::::::::::∨:::::゚。
          ./:/:::/::::::::::/::::::::/  {:::::::::::::::::∨:::::::
         ‘:/:::/::::::::::/:://   丶::::::::::::::::∨::::i
         ‘:/:::/::::::/;イ://         \::::::::::::∨ |
         {/:::/ ̄77メ/i'    / ̄`  }\::::::::|::::!          大丈夫ですか?
         /::::|:::ノ芹ぅx  r ィ才芯㍉_}:::∧:::::!::::
        /::::::( ::::|.之リj=.{{   之リノ´j/'f }∨|:::!           あの御老体も最近はかなり耄碌してきたなんて噂ですけど……
       ./:::::::::|:: ┼‐ ´, ` ‐--‐    ノ' ノヘ|:::
       i::::::::/:|:::: |.              /ー介:::: |:/.           まぁ、僕は藤堂さんがそうすると決めたのなら従いますが。
       |:::::/:::从::込、  r::ュ    ィ:::/:/ !:::://
       |:::::{:::{::::ハ|::::|:>       |:/:/::/::://
       |:::::廴::::ヽ!ァ―-,傘i´     」、/::/::://
        乂_::::\ハ.:./ ,ヘj_ -‐ ////
        /ノ`ヽ::}ノ'´ス三フ}  ///、{/
     / ̄:::::::::::/x≦ニア ⊥<::/::/.:.:.:.:\
  /  /::/´ア¨´∠ニニ/  /::>r 7{:/.:.:.> ‐一、
  {廴_,{/.:.:./ ∠三ニア  .//.:.:.j/.:从´  ¨ ̄¨.}
  `¨¨´{.:.:/ /三三7´  /{:{.:.:.:.:.:.:.//        ’
     |: { /三三7 ./.:.:.从.:.:.:.:./' _>     _ノ
     i.:.| ‘三三7  i.:◎.:.:.:.:.:.:/ ̄     ´/
     .!:.!〈三三7   !.:.:.:.:.:.:.:.く \      /
      !:|. \ イ   |:◎.:.:.:/ \ \   /



             ____
             ´ ̄/         <
.        /.     ´        \    <
.      /
.    /       }         }}      ∨
   /               ヽ             |          『朝比奈らの不安の声もあったが
   { /  -― 、 /      \     /     }           その後桐原は藤堂たち穏健派一行をすんなりと受け入れた。
   |        {     `¨   \ ,  /   \
   |    へ   \_\_\   }    // ノ...         この時点での彼らは知らぬことであったが
   {.  / ハ    >[二二>≧-⌒ァr≦- テ二/             すでにキョウト内では桐原を中心とした壮年後期~老人層と
    \ } ! ヘ/         ̄´ 冫 | {¬¬´  {            神楽耶・大和らを中心とした青年~壮年前期層による
      \ (ヽ/ /      ̄ /   | | 、_   j.             派閥争いが本格化の兆しを見せていた。
  _ァ≦7 \二>     ァr‐  ヽ  !  {  __  /
7/{////  /  }   { { ヽ ---- ̄--イ } |/             ゼロを擁する神楽耶たちに対する一手を欲していた桐原らにとって
//{///{   { {  {    ∨二二二二二/                藤堂たちの存在はまさに渡りに船だったのである』
//|///|   | {  \    丶‐------ ’  イ
//|///|∨   |   }} 心        ///\
//|///|. ∨  }        > }__j_jイ//{//_心
//|///|  ∨  }       / 〃   } |///}///「//ム
//|///|.   ∨ .}      〃   / l///l////////,
//|///|    ∨ }      〃   /  }///}////////ハ
//|///|.     ∨ゝ   〃   /   l///|/////////|
//|///|      ∨\ ./   /    }///l////∥///}



192 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 19:22:59.27 ID:hv/ap1z2

飯にするので一時中断します



193 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 19:25:18.47 ID:XBO8ruIM

一旦乙

というか思想的に 神楽耶派閥に行く方が幸せになれそうだな穏健派
実情知らんからしゃーないけど


194 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 19:27:53.86 ID:D+/tGZL9

一旦乙
派閥争いは戦いが終わってからせーや


195 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 19:33:11.00 ID:T0TtGhKw

どこのレジスタンスも内部分裂
ある意味リアルではある



205 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 20:10:53.06 ID:hv/ap1z2

再開します



256 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/03(水) 00:35:12.33 ID:3NK6592E




::::|:::::::|::::| |::::::::::::::::: |::::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::::|::::::::::|::::::. ¦!: .           . .  :      :     : :
: :| :::: |::::| |::::::::::::::::: |::::|::::::::::::::::::::::::::: |::::::|:::::: : | : .  | :       :   . . . . .  :      :     .:¦
:::|::::::::L..| |,,,____ |::::|::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::: : :,'__. . . : :. . . . ........_|: : . . . . .    .    ;______,| |
: |::::::::|.:.:.:.:.: _____|::::|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::: .  ;. . . . ... . ....  __i : : : . .         j      ̄ ̄
::|:::::::√::| | ̄ ̄::::::::|::::|:::::::::::::::::::::::::::: |:: :  .:    : :      ¦: : .         . : :厂 ̄ ゙̄| | ̄
ノ:::::/ :::: | |::::::::::::::::: |::::|::::::::::::::::::::::::::::::|,,_  ..:     : :      ¦        . . }  {     | :
:::::/::::::::::| |::::::::::::::::: |::::|:::::::::::::::::::::::: . .i,. . . .;      : :            . . . : : :/ ̄ハ    : :
二}:::::::::::| |::::::::::::: |::|::::::::::::::::::: : .  ;   :.__..    : i          . . : : : : : : :|    |    .: :
:::::| :::::::: | |::::::    |::::|:::::::::::: : .   :  [__;__;   . .i |         . : : : : : : : : : : |    :     : :
|::::|:::::::::::| |:       |::::|_: . .     :  └r┘__| |____.:i: : : : : : :. .  .,-- 、        ..:i
:|::::|:::   | |  __r‐‐'´: .  ` .,    :   _j{つ________________7::. .  ,  ´   `'┐   __| |
::|::::|ニ二 ̄__,,..ニ|: : .      :  ¦. : : 〉 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:: :  i         | |__     ̄   ‐‐
: |::::|¨¨”” ̄__,, -|:        i _  -‐ {  } "~” ̄ ̄ ̄ ̄”~" ‐-  _¦         ||  ̄   ‐‐   __
:::|::::|'' "  ̄:::::::::: : i      , '´ .......::::::ゝノ          . . . : : : : : :`:,         |_,|
:::|::::|::::::::::::::::::: : : i    . : : :ゝ                  . . : : : : : :,ノ       .|         . . :
''"´´:::::::::::: : : :   .|  _,,.. --‐'─´"''__‐-   ______,,..  -‐ '"´"' -  _  :|        . . : :::::
::::::::::::: : : :     :|<  . . . : : : : : : :_,、イ--‐‐‐‐‐|::::|----‐‐‐:r<.:.:.:.:.:.: : : : : : : :´"''|      . . : : ::::::::::
::::: : :  __  -=ニ¨:|:::|>  __, -‐  ̄ |::|:::::::::::::::::: |::::|:::::::::::::::::: |::|   ‐-  ___ ‐=ニ「:|´"' -  __: :.::::::::::::
_ -=ニ⌒  ........::::|:::|::::::::::::|:::|:::::::::::::::::::|::|:::::::::::::::::: |::::|:::::::::::::::::: |::| :::::::::::::::: |::|: : : : : |::|  . . . : : ´"''ー-:::::
    .......:::::::::::::::::::|:::|::::::::::::|:::|:::::::::::::::::::|::|:::::::::::::::::: |::::|:::::::::::::::::: |::| :::::::::::::::: |::|: : : : : |::|. . : : : :::::::::::::::::::::::::



            _ _
             /〉 〉〉
           /〉/ //                  _
        / {/ //  ∧\   _i|i_    //:::',
.         '  :-〈\ /:::」 :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i''~:i:/::::::::,
.       /  У  } ,::::厂:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ 乂:::::
 _     '   ノ ..ノ :{ノ :i/i/i/:i:i:i:i:i:i:i:i}\:i:i:\ }:::}
-ニ\ 厂}   .: 厂 /:i:/〕ト<I:i:i:i:i:i:ijI斗匕V:i:i:i:Vノ                  よ、ようやく報告書や始末書が全部片付いたわ……
ニニ=- 」ノ}  __ }ニL /{:i/,ィぅうk:iノ}ノxぅうぅk}:i:i:i:i:i:\
-=ニニニニ:} .{\-=ニノ:i:i:i,}:{c {厄}    {厄} つ:i:i:i:i:i:i:i:i:',...               当分テロや戦争は起きないでほしいわね……
\=-〈\j.ノニ/-=/:i:i:i/:ハ〉(ノ⌒  ,   ⌒ひ )ノ:i:i:i:}⌒',           __
/ニV/{ニニ=-/-=/ {:i:/{:i:i:i|    , ~ ⌒ヽ   八i:}:i:}:;_/{────=ニ:;:;:;:;}=-
-厂〕iト-=ニ:{=-':;:八i{V〉i人  /        ) .イ 〈i/}i/  ',\:;:;:;/\:;:;:;:;:/ニ=-
-{{:;:;:;:;:;:;:;\{//:;:;}   〈i/ ._〕iト  -_‐ ´ }{ V〉     } ノ:;:; \/**くニニ=-}
. {{:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;~:;:;:;ノ___─<     }==}..--_「\}__ v〉-‐<__」、- _:;:;:;:;:;:;:;:;:}\=-
.ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: {:;{:; )   }    :}==}  {乂ノ-=〉 V〉',:i:i:i:i:i:i\ \:;:;:;:;/:=-/ 、
.⌒V:;:;:;:;:;:- _/:;:;:;}:;:;└┐}_ . -ニ:==}___\ノ_ry-「二}:',:i:i:i:i:i:i:i:\ ` くニV∧ \
   \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_、‐''゛==}=Ⅵ=={----┐xxxx:|:;:;:;| . \:i:i:i:i:i:i:i:i:',  . ̄ :{ノ}  〉
....   \:;:;::;:_、‐''゛ . {====}= {:}=={:;:;:;:;:;} }xxxxxj -┤:  \:i:i:i:i:i: }      └ ’



   /    、    ヽ -―― 、     /     ヽ ヽ \\ \\
. /     `ヽ、  }       ミ   . /  -――- 、} }  .〉 ハ ハ \
..',         \ {      > ´       .ィ/ / /  ハ  ハ  ',
 V      `ヽ  ムヽ、_  /         { { .ハ/  ハ ハ   l  {
  }        ヽ  }、  .∨          \\ ヾ、}、 ',  ',  !  }
  {         ト .{ ヽ_ .′     _ . - ― ' ヽ} .1}.}‐', .},  } ./ /
  ヽ、       .| ソ-、 i′ ― ニ ― ト、.     } /ノ′ノ/ / //
   \      .} {  へ{     ___    /ィぅイ彡ー '. ‐ '          大丈夫?
     }\    / ハ       ィ行弐丐㌫    |弋沙! ∠´{
     ',  \_/_/  ヘ      弋ハ=比´      .|   .ハヘヘ',...           やっぱりわたしも手伝ったほうがよかったんじゃ……
     |  /   Vハ ト`ニo、                ,  /} ', .ハ',
     | ./    Vハ \\ハ                 ' . ' .|  }ィ } {
     レ      Vハ 〉、ヽ ヽ、     _. ― ' /ヽ、 V / ハ
    /        Vハ  `ヽ  `  _.    ー .ィ ` ー \\―― ヽ 、
   ./         / Vハ`ヽ、 `ー―`大ュrf'       .\\    \
  ./       /   Vハ  ー ___ハソノヘ}        ヽ、\   }
/  _ . ― ´      V ハ   }   込zx少 、         Vハ   |
. r ´              V.ハ /       ,- \        Vハ ′
. |                V.ハ' ― 、  -'    \       Vハ{



              ..........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
         ......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
     ....::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     、ーz-z-:::/./:::::::/::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::\::::::::\:..
     ヽ⌒7~~ ::/ /:::::::/::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::'.ヽ::::::::\
       ∨  :/ /:::::::/::::::::::::::::/::::::::|ヽ::::::::::::::::::::'. z、::::::::::..
       7__r:::/ /:::::::::l:::::::::::::: /::::/::::|  '.:::::::::::::::::::⌒\::::::::::.
       |:::::::/ /:l:::::::::::::::::/::::/ /|:::/   :::::::::::::::::::   丶:::::::\          いや、もとはと言えばあたしが副総督の権限使って
       |::: / /:::|__/|:::::::/|/ ´  |/    l从:::l::::::::|  「::::::::::::::::〉.          コーネリアお姉様たちにも無断で
       |::/ /::./|/ ≧=-     ------=≦、::::::::|ノ∨::: ̄:. ̄.           色々と好き放題やった結果なわけだから
       |:  /.::.',ィぅ灯ミx       ,ィぅ=ミx.|: ::: |:::::::::|:::::::::::.             ユフィお姉様を巻き込むわけにはいかないわよ。
     /|l .:::::: ヽ  _)//::}        _)//::}  》::::::|:::::: /:::::::::::::.
    /:::::::| ..:::::∧   乂rツ        乂rツ  |:::::: |::: /::::::::::::::::\.          それに、これでも副総督なんだし
    .:::::::::|:::| |::::::|:|lixixixi           ixixixil::: :::|::/:::::::::::::::l::::::、\.        自分でできることは自分の力で済ませたいしね……
   |:: ::::: |:::| |::::::|从                /:::::://:::: :::::::::: |:::::::::l ∨
  l|:::::::::::|:::| |::::::|:::::::...           U  /:::::://: :::::::: |::::::|:::::::::|  }
  l丶:::::::l ::. |::::::|/∨::::::....    ̄ `     /:::::://::::::::::l::::|::::/::: :::::| /
   \\:乂_::\|:::::::> __ へ ____   ≦./::::://:、::::::::丶l::/:::: ::/ '
     ̄7:::::::::::::::::/ /  \ }   / ̄   /:::::/ l::::\::::::::::/::::/
      /:::::::|::::::::::l/  / l」 (_)_  イ./::/  |  ̄>---イ
    ./::::::::::\:::::乂::::::::..... /   .....:::::::::::::::::::::::::::ー‐:::::::::::::::∧
    {:::::::::::::::::>--へ:::::::::::.. /::::::____::::::::::::::::::::::::::::::/  }
    丶::::::::::: イ ./ /⌒Y::::::}l:::::/⌒l ヽ }::::::::::::::::::::: /
       ̄  | l    ⌒}:::::|l::/⌒      |  ̄ ̄ ̄      /



259 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/03(水) 00:37:10.23 ID:3NK6592E




              |::::..
              |:: ヘ:::...
              |/  丶::::::::......:::::::::::::::::::......        ..........
              |   __「 :::::>::::::::::::::::::::::::::::::> ...:::::::::::::/|:::|
              | r┘  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__   ̄}_ |:::|
               } /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    7|:::|
                 入/ }::::: ::::::: /::::::::::::::::::l:::: ::l::::::::::::::::. .//::/
             /:::/ /: :l:::::::::/:::::::::::::::::::∧:::::|::::::|::::::::::V/::/
             .::::/ /: :: |:::/|:::::: ::::::/::/  : ::|::::::|:::::::::::::.:/
            .:::/ /:l:::::::|/l 从:::::::/|:/_  ∨:: ::|:::::::::|:::::          というか、そんなことしたらコーネリアお姉様に殺されるわ。
            |: | l::::|:::::/≧=-::/    斗匕  .:::::::::::::|:::::
            |: | |:: |::::―┰―   ―┰―   }:::::::::::|:::::          あの人、なんだかんだ言ってユフィお姉様が絡むと
            |: | |::::∨ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ./::::::::::::|:::::..          視野が狭くなるくらいのシスコンだし……
              ::: | |:::/:::::             u /:/:/::::::::|:::::::..
             .:|:::| |/:::::::::.      v ┐   ⌒7:/:::: : ::|:::ヽ:::.
            /: ::| |::::::::::::::::..    ⌒   ....::::|/::::: ::::/:::: :::::.
          /:::/:::::、」:::::::::::::::::::>r __  イ__::::/:::::: ::::/:::::::: ::::::.
          ,イ/{::::::|:::::::::::丶::::::「 \   / /:/:::/:/::::::::::| ::::::}
            |::::::|::::_  r-  〈\ .}___/__/.//|/ 、_::::::::::| ::::::/
              、:::::/   / / / />{   }< ̄ | | |  l \::/::::::/
                 / / / / /〈___乂_ノ___〉 :| | |  |   l::::/
             /__/ ./ / /   l  |    :| | |  |  |__)
           「  {  l { {   .|  |    :| | |  }'  .|::::::..



        _/       {   | / ̄ ̄ ̄ ̄`=≦ミ、_        ハ
      / /   ./    .}   iレ             ヾ、      ハ
    /  .|/  ./  /  .ト、  \              ∨      }
    ト  /  ./  /    ハ  } _              ∨      }
   / /  {  /  / ./ .ハ イ´     ` > ‐―‐‐- ..  ヽ    /
   .}  ./   .} {  / ./ ./≦ハ |        ___    `  .}   /
   {  ,'    | }  | | |,―ムj        /    `ヽ    |ハ./
   ∨{    { \ l 从 {            ' __          }          あ、あ~……
   } .}      .\ .\Y    _        彡ニニミz、     }
   ヽト、     .\斗 ´,ィニニミ             `   /            お姉様には悪いけど、わたしもそこは同意しちゃう……
    \ `ヽ     \ 〃´      }           u    /    /
      \  \    `}        !            〇   /
       \  \_/  /        、          个 ┬イ
         }`ニ廴{  .}个、     、.___,     ハ .|   {
         |   .ハ j  \     `ー―´    イ_ム.} .ヘ   |
         |   / ハ廴   Zヘ、    ̄   .イ/  {/ |  |  ハ
        / / ./  /    Y\へ    ィス /  / .ハ  ',  ハ
          / /  /  イ     }   Y ` ´ /  /  /_/  {  .{   ヽ
  >=≠―ム厶__/   /     / >‐rf大ノハ―― ´{  ヘ  ヘ    \
. /           /   /`ー―≦ヽ_/ 化ムソハ    ゝ、_>、 \    \
/        ./   /         込三三少―‐ ´       \ `< ̄ ̄



                           /∧
                         .:::/ l
                 .........::::::::::::::::/:::/__|
       _        ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::< rz⌒ヽ
       |  \:......../:/:::::::::::::: ̄:::ヽ:::::::::\∨「..
        ⌒7 ヽ.:::__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::丶|::::..
        ∨( レ/::/ /:::: ::::::::::::: :::::::::|:::::::::::.:::::::::::::'.::::::.
         W /::/ .::: :::: |:::::::::: :: ::::|:|::::l|:::::::.::::::::::: '.::::::.
         V::::| l::::::::: |:l|::::::::::::::::l |::八メ:::::|::::::::::::'.:::::::.
            . :: | |::::|:::::}八::::::::::::/ __/ \:|::::::::::::::'.::::::          ところで、聞くのが後回しになっちゃったけど
         |::::::| |:i:ナ--- 、::://  x=≠ミ|::::::::::::::::'.:::::.          あたしやコーネリアお姉様が留守にしていた間に
         |::::::| |:/::/,ィ≠ミ      ヒリ ::: :: :::::::|::|:::::.           トウキョウ租界のほうでは何か変わったことはなかった?
         |::::::| |:::ノ〈  ヒリ  ,       l:::|:::::::|::|/:::::ト、
         ∧::::| |::::丶             |/|:::::/:/l:::::::| )....       ダールトン将軍やエニアグラム卿からは
         |::::::::| |::::::/ヘ、    - -     ...::l:::/|/::|::|:: |:(.          テロリストが目立った動きをした様子は
         |:::∧ 、」:::/ト、ヽ  、      /l : |/::::::: |::| ::| )        一切なかったって聞いたけど……
          乂:::::\:::::::、 l」」」 ≧ - ≦__/}:::l:::::::::::: |::/ /
        /::/:::::::::::::::/ \__  .|  ̄| |  /l ̄ ̄l ̄ ヽ '
         |::( |::|::::::::::    V┐  |ヽY⌒Y /   |
        ヽ:):::l::::::::::|   .| |ーrr{ .乂_ノ      .|/    |
       「 ̄[] ̄ } r― /⌒Y//∧_ ∧_〉      '.    l
       └イ~\/ /__ /-_-_-//__}l        V  ̄  、
        /:/:::::::/ /〉 イ-_-_-_-_ ̄ 「_>vvvvv「-_-_-.}ヽY⌒)\
      /:/:::::::/ イ//-_-_-_-_-_ 三\:: :: :: :|-_-_-_l-_-_-_\_|
     /:::::::::::: / ∥-l_-_-_-_-_-_-〉―┘:: :: ::|-_-_-∧-_-_-_-_-_
   /::::::::::::::/   l|-_-_-----r <-| :: :: :: :: :: |-_-_/_}__r―_-_
  ./:::::::::::/    l|_-_-_-_-r――/ ̄ ̄ ̄/ ̄)人|_-_-_-_-丶__-_-_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |-_-_-/:{  .r  ̄ ̄ ̄/-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ノ ̄ ̄
              ̄    {r ‐|___/|l-_-_-_-___-_-_-_-_-_-_/
                       ̄ ヽ    |l_-_-_-_-_-_-_-  ̄ ̄
                    \__/八_-_-_-_-
                     「_// >-イ
                       ⌒ヽ┘―┘



                          _ __ -―-、
                       /         ト、
                      /           }  ヽ
                   _/           / _  \
                 / /       く, ―--、ノ∠、   ̄ヽf⌒ヽ
                /{  ィ       } .\      ヽ   }  ト
               〈   /       /  /       V Ⅳ  }ヽ
              /   .{  / /  /  ./   _.... ... .__  } .Ⅴ    〉
              {   ハ  ! i  ハハ {{`        ` |Ⅴ  /!
              !   \\{Vi,ィ{{イf弐ミ、    ァ丕㍉、 ハ/ /  }          確かにキャルたちが留守の間は
              \   \ ヽ 弋rfオ     代t少 / ,'   ,ィ´          こっちでテロとかの話は一切聞かなかったけど――
                `ヽイー ヽ、ヽ, ¨¨       ¨¨  ムイ、_ ノ
                  }ヽ--オ 〉 〉     '     / !斗f }
                  { ヘ ._}{ {\   `ニ´   イ:| |  i {
                  / , ! ! `ヽTi丶    イ i vハ  i ハ
                 / / ,' ,' i | }    `´   { i .vハ  i ハ
                 / / / :/ / | ト、___,,.!、 i i vハ i :ハ
                / / / :/ .' ノ,_辷=三三三=込i i vハ i  ハ
                / / / :/ ノ_/   V  ̄ ゙V  \ vハ {  ハ
               /_ム/ :/ ´   _./      \_  ` vハ、_ハ
            ォ'  ̄  / :/   乙           廴  vハ   ̄¬‐、
            {    .,' :,'   ム ` ̄ ̄`ヽ、  , -‐‐一'´7  v ハ     }
            l    {  {  /                ハ }  }     ハ
           /ハ   i  i  /\               ハ i  i     ハ、
         /  ハ    ヘ ヽ/  ⌒广ゝ-r‐ァ_r‐‐廴ノ⌒乙"/ /     ハ へ


1:弾けろ、ブリタニア!(ファンブル)
2:租界やゲットーでリフレインという薬物が蔓延しているらしい
3:アッシュフォード学園でちょっとした騒動があったみたい(それ「奪われた仮面」イベントです)
4:租界やゲットーでリフレインという薬物が蔓延しているらしい
5:本国から客人がキャルを訪ねてきた
6:租界やゲットーでリフレインという薬物が蔓延しているらしい
7:アッシュフォード学園でちょっとした騒動があったみたい(それ「奪われた仮面」イベントです)
8:本国から客人がキャルを訪ねてきた
9:……ルルーシュとナナリーが生きているかもしれない
10:オール・ハイル・ブリタニア!

【1D10:1



212 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 20:39:03.83 ID:rv1csHQP

よく出るなぁ



213 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 20:45:48.41 ID:hv/ap1z2




                                  . -‐‐…‐‐ァ‐‐……‐- 、
                                 ,  ´.::.::.::.::.::.:-‐:.::´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:}
                           /.::.::,::.-‐::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.r‐,、::.,′
                          /.::.::/.::.:,::.-‐::.::.::.::.::.::.::.::.r<::.::.}::レ':ハ
                         r‐イ::.::.::/:/.:/.::.::,::.-‐,::.:-‐::.::.::{ \}/.::'::.::..
                      _ノ.::.:ハ::.::.{/.:,イ::.:/7:/,::-‐::二ノ    ヽ::.::.::.::.
                       , ヘ{::.::.::_}::.::.V 」x≠ミイ::./::/   ,      `ト、::.::',
                     / , 、\廴::.::.::.::ノ ′{{x::}ト、|{′   ' く     }::}::.::.}
                 r‐/ ∠ -‐ 、_}::`77  \竺´     ー 、\     |::|::.:/
                 |/   _ -‐ァ、 \{ j              r=ミミ、 ヽ   ハ:l::,′
                 /    └‐… ¬、仆1       /   {{x::}} }} } /.ノ::〈
              /       r二7≧-'.::./!   , -‐r 、   \゙竺^メ /.::/.::.:}            『一難去ってまた一難ですね……(白目)』
____          ノ      ___ `V.::.:/:ハ  {'⌒ヽ、}       /.::/.::.:r′
__ノ´    _  -‐ ´      , 〈_/.::.:ヽ」::./ト、∧  ヽ、__ノ      .  ⌒L:ト、::.::.}
─…‥            /´.::.::_r‐</::」、 ∧ `     __,.イ_ ..r一ヘ、\Y´
         _   -‐‐::.::´-‐ァ ´    `ヽ、 >ri厶二二≦:/.::./~::ノ^ト---ヽ }
     _ .. r‐::.::._::.: -‐ ´ /    _\-‐`仭fシVヽ、__/{::.::{::f' _,ノーァ、  リ
-‐   r≧´ ̄        /-‐   ̄    }  `¨¨´ヽ、{::.::.:|::.::|/  ト、 ̄ ̄丶 j
‐=ニ二  ____  }⌒ヽ、           ,r─‐┼ \::|::.::|  `´ ̄}   }
::.:::.::.::.::.::.::.::.::.,::.-‐::.::>'    }`ヽ、              {.   ゙|::.::|   , -‐   /
::.::.::.::.,::.-‐::.:´::.::.::., '        \ト、              '.   |::.::l  /     , '
::.::./.::.::.::.::.::.::.::.:/                、.::/          '.   |::.::{       ィ
/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{             V_.. -‐┐     ', ハ::.::'.   ´ l
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::,::イ                    ̄ ̄`ヽ }  ヘ::.:'.      |
::.::.::.::.::.::.::.::/.::.:|                      <_ノ´   ヽ:'.    |
::.::.::.::.::.::/.::.::.::.:|                       {>、   }::}     |


1:弾けろ、ブリタニア!(ファンブル)
2:日本各地のゲットーで不審死が大量に起きているらしい
3:トウキョウ租界各地で不審者の目撃情報が相次いでいる
4:日本各地のゲットーで不審死が大量に起きているらしい
5:租界やキュウシュウ以外の各地ではテロはなかったけど本国ではテロがあった
6:日本各地のゲットーで不審死が大量に起きているらしい
7:トウキョウ租界各地で不審者の目撃情報が相次いでいる
8:日本各地のゲットーで不審死が大量に起きているらしい
9:租界やキュウシュウ以外の各地ではテロはなかったけど本国ではテロがあった
10:オール・ハイル・ブリタニア!

【1D10:3



216 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 21:00:41.78 ID:hv/ap1z2




         / ̄ // //  /   ...::::ヽl     \  `ト-、_
        .,イ   //// / ./ /::::::::::::|/   _  l,  `  l
       /   /::/ // // / /:::;;;;;;;;:::::::/ /:: ̄   :l     |
       |    /:/ // ./ ./  :l/ ̄    ̄⌒'=ニ、;二ミ :::l    人
       λ l /:/ // |  !、   ̄,)         l;\::::|./    l
      /  |/:/ /ll;:| l, イ T 7 /          l:::|::://./  /
      l   |:::|l | :::l,ヽ、_|ヽ|ヽ∨ |      ____ }::人//:  ,,イ
      \  |::.l,_从:::::t,. _ニ,=.r=、l,   ーイ弐r=t、  イイソ'´イ イ:::l          わたしも詳しい話は聞かされていないのだけれど……
        T::..`ヽ;\''::ヘ《イヒ='c个`    ´个='c'l 》. ノ/:::::::_:::/
        l:_:::...__ソ:::丶.ヽ.ゝ== '      ゝ==メ /ノ:::::::::/{.             最近トウキョウ租界各地で
          T、::::::_/l.イ      :::;         /:T7' ̄|:|l |             不審者の目撃情報が相次いでいるんですって。
          ||:::Tハ l;l |\       ::!      ,<::::/.::::::;f.|:| l,
          ,l |::/l:::| l;ゝ::::丶、  (  ̄ )  ,.イ:::::://:::::::| l:l, l,
         /./イ人:| .l;;;::-'´ |ミ丶、 ニ ,.イ::/l \l {::=-Y=、|l,: l
        ,//ゝ,-ー┤ |  ::::丶\` -<´ ヒ/::::::::| |`ー-Yン{;l,.\
      _,.イ  /__)::. | |    ::::\`_,. /:::::::: イ.|   :::ソーイヽ、ヽ、
     /    Y(;::::::  l l     :::::::::::::::::::::::   | |  _ノ:(_ {  ⌒ヽ、
    イ     | ヽ:::.. /./ - 、__    :::::::     _| |- '  :::::::::)      l
   /|    l,  .,):::://    `` -、   ,. -ー '´ .l .l,  :::::::,イ  |    .|
  //|     l, 丶//:::       `  ´     l, l,  ::::::::,つ l'    |\
//::::|     l,  //::::::                \\:/   l'     l.  \



                        ┌-
                        |{: . . .\
                           八 x爻⌒爻x __         -┐
                     //i:i:i)爻 ⌒>''~i:i:i:i:i:i:i\-ミ/i:i:i/|
                    /i:i/i:i:i/爻  /:i:i:i:i:i:i:i:i: -ヘ)yi:\/爻|
                       /i:i:i:/{i:i:i:{爻 /i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i⌒ヽヘ', 爻
                  /i:i:i:/八i:i:Ⅵ/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:/i:/∧ ∧爻
                   /i:i:i:/i:/∧i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:/∧ ∧(
                    /i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:/∧ ∧
                     /i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i/{i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:/ハ:i:i:|          不審者?
                /i:i:i:///i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /~''~ ,_{/i:i:i:i:i:i//}i:i:}:i:i|
                ///i:i/i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i/ /ィぅ芥ぅx、i:i:i:i/:斗┼i:}:i:i|          テロリストじゃなくて?
                 _彡ィ/:/i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i{ :{八ヒrツ     芥ぅy|i:i:}:i:i|
           _ -ニi:i:i:i:i/i:i:/i:i:i:i:i:/{i:i:i:i:i:i:{ :{ ""       ヒツノi|:i:i:i:i:|.            リフレインの密売人とかかしら?
        _ -ニi:i:i:i:i:i:/i:i:i:i/i:i:i:i:/i:{i:i:i:i:i:i:{ :{         '  /i:i|:i:i:i:i:|
.        /i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:iノi:i:i:イi:i:i:八i:i:i:i:i八 :          /i:i:i八i:i:/
        {i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i|i:i://∧i:i:i:/∧ {:..    ´ '  ィi:i:i:/i:i:i:i/
        {i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i|i:i:i:i:/ V/i:/∧{ 个o。 _ ..イi:i|i:i:/i:i:i:i/
.         V/i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ / ̄~''~<⌒V/i:/∧',┌ )i:\八i:|i/i:i:i/
.         V/i:/i:i:i:i:i:/i:i:i/      ',  ̄ ̄ :)}rヘ<i:i:i:i:\)八⌒
.        \{i:i:i:/i:i:i:i:/         ', \\.八: : ) ̄\ ̄~'' 、
        /\ ̄\i/{           }/  丶(i:i:i:Y^\- _)',  ',
       /i:i:i:i:i:i≧=- 八      . y /     \/\  ̄ ̄\.  \
      /i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:/∧    ノ〔 :{. . : : ',: : : ',. .', \. . : ', /〕



               ,ィ: : : :// : : : :i: : : ミ、
           /:..:.://: /ム:: |: : : : : :\
          /^/: /: 人: :.ヽー-、リ:_: : : : : : :r‐、_
        /: : Y: :./\ヽ: :.}      `=ミ : /i: :.i: y
         /: : ://:/: ;:ハ: } : :/       ∨:.i: : : : `ヽ
.        /: : :/: :.{:.{: /{/{:ハ:_:(    ____ i: :i: : : : : :ノ
       八: : :ヽ: :i:.ヘ:i ィ示ミヾ{  ´,ィ≦ミ、 i: :i: : : : : :i
       {:\ : k: :i:.:.i代:Y:ソ     込チ} 〉iヘi: : : : : /          話だとその不審者の外見は【1D10:5だそうよ。
         \:.\:ヽi:八 ¨¨   !    ¨¨ / ノ/: : :/
         T:i: Y: : : :)     _'     .//:=:イ:.|
        /:..i: :i: |: :/\.  〈 _ )   / : ! :l:|: :|: |
          /:.:. i: :i:..i:.ヽ: i: :ト   . イ: : :l: :| :|:|: :|: |
       /: : : i: :i: i: :/:.:i:.:.|  ¨   .| : : l: :| :|:|: :|: |
.      /: : : /: /:/:./:.:.:i:.:,仁三三ニ{ : : l: :| :|:|: :|: |
     /: : : /:_/:/:_/> ´      ゞ_:_i: :i⌒)ミ、八
.    /: :/´ /:/、 ー= __       _i: :i ̄〉ノ ―=ミ、
.   ./: :/  /:/ ノ_     `  '´ ̄  i: :i 廴      i
    /: :,   /:/  } )            i: :i }ノ     l
.   /: : :|  ./:/  ⌒}ヽ              |: :|rク       ト、


1:弾けろ、ブリタニア!(ファンブル)
2:中華連邦人と思わしき男(マオ)
3:中華連邦人と思わしき男(マオ)
4:中華連邦人と思わしき男(マオ)
5:軍服みたいな装いをした少女
6:中華連邦人と思わしき男(マオ)
7:中華連邦人と思わしき男(マオ)
8:中華連邦人と思わしき男(マオ)
9:軍服みたいな装いをした少女
10:オール・ハイル・ブリタニア!

【1D10:10



218 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 21:01:47.37 ID:wl/NLwuf

今度のご注文は、ど っ ち だ !


221 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 21:03:57.12 ID:P/9yB7mH

5と10がいっしょに来るとか



223 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 21:07:12.17 ID:hv/ap1z2




.              /{
            八_|___
            /      `
                  u  .' .
         / ._       ._  `、
.        /   ̄       . ̄    ,          すいません。ミスしました。
        ⊂⊃  <>    ⊂⊃ ′
.       /                 ∨         どっちだ?
      /      \   /.         ∨
.     /{.       〈_____〉.         、.   、
     ⌒.        |             ` __〉
.      八                  /
         \                /
         ` ー――――――‐


1:軍服みたいな装いをした少女
2:オール・ハイル・ブリタニア!

【1D2:1



224 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 21:08:21.76 ID:DmVv6pTW

はい(はい



226 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 21:21:16.31 ID:hv/ap1z2




                                   _|::|:::i|::||__                       |:::::| | ::::|:::::::::::::::|::::
                                     |:|::|:::i|::|ニi|      ハ             |:::::| | ::::|:::::::::::::::|:::::
   __                               |:|::|:::i|::| | |      /:||             \|_|:::: |:::::::::::::::|:::::
  √ヽ〉                             |:|::|:::i|::| | |      ||:||     ∠つ           |:::::: :|:::::::::::::::|:::::
   ̄ ̄                           _.|:|::|:::i|::|_| |      ||:||               |:::::: :|:::::::::::::::|:::::
                                  |::::|::|:::i|::|_| |_     ||:リ             |T丁::i|iii|iiiiiii:: |::::
                 √ハ             |::::|::|:::i|::|_|_| |     川              |」:::|:::::|iii|ii|iii|:::|::::
                   ̄           |〕   |::::|::|:::i|::|_| |_|  /| /::|::|                  |三三|iii|ii|iii|:::|二
                                √|    |::::|::|:::i|::|_| | | /i| | |:::|∧ I               |二二|iii|::|iii|:::|二
ⅰ                _, ⅰ    _  」: :|   _|::::|::|:::i|::|_| |_| |:|| | |:::|:::::∨:〕        ⅱ    |三三|iii|::|:::|:::|二
ⅱ                /|::|::〕ⅱ    /ニ|  |:::::|  .|:|::::|::|:::i|::|_| |_l__| || | |:::|::::::||:::|  ⅱ    |:VV:|  |二二|iii|::|:::|:::|二
/:∨L I     I I   ┌j|::|::|〔 〔:〕_ {iニロ|  |:::::|i  _|:|::::|::|:::i|::|_| |_l__| || |イ:::|::::::||:∧  八   i| |:::|::|  |三三|iii|::|:::|:::|二
::::::|:::::YYーーー√√「 ̄乂|::|::|::|丁丁::|‐|:::::::|ー'´::::_」L| |:\__|ィ'i|::|_| |_|_||_|| |_|:::|::::::||:::::|‐┴┴--弌|:::|::|ュ/|二二|:::|::|:::|:::|二
口巾卩叩口巾卩叩匝口⊥|⊥|⊥⊥┴==rェfT「|_|」L ‐。s1::|::|::|_| |_|_||_|| | |斗-┴-ミ``''iTTTTT|:::|::|.|:::|三三|:::|::|:::|:::|二
Lニ=‐─…宀冖''二 ̄r┬=Ti二l|丁i|─||‐||_」L ┘_ 。s1|:||:||::|\|::|_|_|_|_||_||_|_|_,、-─┴-弌二二ア´ ̄|:::|二二|:::|::|:::|:::|二
|:|ZZユニ|:|二「-|:|TT_|:|┼‐:|| ̄||_」⊥ - ''`_,。o1|_||:|||||:||:||」LL二//lニTニ||ニムマ≧s。.,_,.。sへ::::/::::::: :::|:::|三三|:::|::|:::|:::|二
|:|叩巾=_| ̄ | ̄| ̄:| |:|┴_⊥‐ ¨ _。s1:|「「||:|「「|:|丁丁「「√ ̄_,|/¨¨¨| ̄|::: :::|`r‐┬‐┬‐┬弌|ー- ___|:::|二二|:::|::|:::|:::|二
TTT| ̄|:|iiiiiii|」L! -┴  ̄_  ┐「∠ニ|:|ニT|:|ニ|:| ̄ ̄ ̄ ̄_。s≦| ̄ ゙̄|]]]]]]]]]]]|─|二二Tニニi|::|i|:::|iii|::|:::|三三|:::|::|:::|:::|二
二」└   ̄::::::::::::::::。s≦「 | |:|丁丁||:||二二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ΞΞ|ロロロロ|]]]]]]]]]]]|√ ̄ ̄ ̄ ̄ |::|i|:::|iii|::|:::|二二|:::|::|:::|:::|二



三三三三三三三三三三三三_、‐''゛                         ___ --  ̄     ニ
三三三三三三三三三三_、‐''゛                        ___ -  ̄         _ニ
三三三三三三三三_、‐''゛  _--_                    __-  ̄        __ -  ̄
三三三三三三_、‐''゛    _゙  -    / ̄ Λ        __- ¨     __  --   ̄
三三三三_、‐''゛       _‐  ニ   .../ А /__‘,    _ -¨    __-  ̄                 __--=― ___
三三_、‐''゛         _‐   -     ̄ ̄     _ -¨      ニ                _=¨        ̄ __
_、‐''゛           _‐   -           _ -         ニ              __-¨¨       ___ -- ¨
             _‐   ニ        _ -¨           -__          _-          _ニ¨
             _‐   ニ      _ -                --____ ___  -- ̄           ニ
                _‐    ニ    _ -                      ̄             __-- ̄
           _‐    ニ  _-                                 __ --  ̄
             _‐     ニ__-                    _ ―= ̄ ¨¨  ̄  ̄ ̄
          =      ¨¨                  __ - ̄
              ニ                      __ -
           ニ                       __ -
          _ニ-                __ -
       _--  ̄               __-¨
   -‐  ̄                    ニ__
 _‐            _- - __            ̄ -__
..ニ          _-    ¨ - __             -__
..‐_         _-        ¨ - __            -__
  -_    _ -¨             ¨ - __           -__
   ¨¨¨¨                    ¨ - __          ̄  __
                              ̄- __         ̄- __
                                  ̄- __         ̄ -- __
                                     ̄ --- ___       ̄ --_
                                            ̄ --- ___ __-



                      ,ィ-、
                   ,ィ-、{//∧           _
                     ,. ´|/////\_}___    ////}二 ヽ、
                    /,ィ/ {/>        `ヽ、///////}   ヽ
               / /////  ,'   /      ヽ/////     |
                / (_{/ /   /  / /   |     ∨//ヽ、ィ  |
                 /イ   {イ' ,  / /  | |!  ,∧ :.    |///// ノ   }
                 {    { |  ! {\! | /| /_| |! | i|///r ィ   /          また白昼堂々の突然死ぃ~?
               _,.イ∨   !八 |ィチ㍉}' {/ _ }/} /  |イ/ }  / /
     _ _          \__}\}从弋ソ     込オ/イ /リ / / /{/..           まったく……これで今月に入って何件目よ?
    r{ ヽヽ、ィ^}    < ̄ ,イ} /八    '     / イ/ Y { イ⌒}
    { \ `  _{_      _\ {  // /  、 v_)   イ | { /  ∨ /
    \_ /::::::::\   ヽ〉´ _/ /r--r ≧ r ´ト八 { }    {/ ̄7
      Y::::::::://ヽrr r '^7: { /:{: : /::::|/ 介、/::::::} ヽ-、   ⌒/
       \::/ /: : :/:{ | |  {: : /: :|: /::::::{ ,:.:| ,:::::::/ ノ:/: ヽ
          `∨、: : : :| | |   、:_:_:_:Y:\::::∨:.:|/::::/{、(:/: :.{ ム
              \: :∨ ヽ_V  {: : :/::::::\'::::::::〉: : {: : : ヽー'、
              ̄ヽ/     }:{: \__:\': : : :∧: : : : : : :.
                       /: :|: o: : : o:Y}: |: :/   ,: : : : : : .
                   /: :./: o: : : o/ |: |: :{,...ィ 〉: : : : : :}
                     〈\____/ /: /,イ:::::}/_: : : : : /
                   {三ー――‐ '--三}::::/ヽ `ヽ、:/
                      /: : /`<[=ニ]三イ: |}`ヽ::::\ 〉
                  /: : /: : : : : : : : : : : |:(,ィ_, }:::::::/
                    /: : :,: : : : : : : : : : : : :!: : (ノ,}` ´
                /: : :/: : : : : : : : : : : : :.|: : : :ヽ
                \:∧: : : : : : : : : : : : ∧: : : : 〉
                  |`ヽ、: : : : : : : : : :./: :}__,.イ
                       :.   ` ̄| ̄ ̄| ̄ ´   |
                   ト-----'|    |、___,...|
                  |::::::::::::::::|    |::::::::::::::::: |



           _ノ.:.:.ハ)、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           ∠:Y  \ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             l     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             |       \ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
               -──    ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             ヽ   」___     }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:          あ、あの先輩……
              }   {:「 ̄ヽ   ノイ:.:.:.:.:.:.:.: イ }.:.:.:
              /    ̄ ll「     jィ.:.:.: イ) /:.:.:.:...         毎度のことですけど
            、         U  }/__ .ィ.:.:.:.:.:.:           これ本当に例の新型ウイルスじゃないんですか?
             `フ/⌒ヽ __          ノィ八:.:_
             f´_ -=ミ、 } )     .′  /.             僕すっごく不安なんですけど……?
            〃   -=ミ_У /    /       /
           { ´ ̄ ̄ ̄) /_ <     /     , -=
           { ´  ̄ ̄} '    >ミ/     /ニニ
              }  rマ ノ  -=ニム\_\     -=ニニ
            ハ  } У-=ニニニム l::{ ヽ.  -=ニニ
        /〃_  ノ/=ニニニニ=- ::、/:ハ/二二二
        -=/ {   ̄フ}ニニニニニニ| 「::::::} -=ニニニ
        ./ニ{  \_/=′ニニニニニ=-  =ミ/ニニニニニ
      {/=:::.、  ,ノ=7ニニニニニニニ| l:::::lニニニニニ
       ./ニ八:::::::::::://二二ニニニニニ| |::::ニニニニニ



229 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 21:38:34.59 ID:hv/ap1z2




                         __
       __   ,..    ̄ ̄ ̄ `丶、 ///∧
       //////}/            \///∧__
        ∨// /       /          `ヽ、///{
        {///         /          \ ヽ/∧
      ///         /    '   /    ヽ ヽ」//}
       ̄'  /      |   / / ∧  :.   ∨ ヽ ̄
          | '  /:  /|\/} / }//ヽ |.    |ヽ }          だから鑑識からの報告や検死の結果では
          {/| / |. / __j,/\  /____}' ヽ   } リ           死体から例のウイルスや
     イ⌒´∨ {/ (____)   (____) ∧ /.              その症状は確認されなかったって言ってるでしょーが!
     / _」⌒__\ }   ___      { }' _
     { / _,..イ /: / ノ   /     ∨   八(_/ /`}
    /イ    .イ/イ: > {____ノ-r: :´:}\_{ { /
         { |: : : : : :|\:::::\イ:::::/: : : ;'  / j
          乂__,イ|: :.\_>:{: : : : : j /イ
            }    {: : :o: : o} |:|: : : : :/`ヽ
            〈___|:____///: : : : :{: : :}
          /: |: : : : : |: : : : : : : :{: : : : : |: : :|
        イ: : :|: : : : : |: : : : : : : :|: : : : : |: : ノ
        /: : : |: : : : : |ヽ : : : : ィ|: : : : :∧イ
       \: :{\__/ノ|: : : {\ ̄ ´ /
          T\ ::::::::::::: | ̄´|::::::::::::::::/
            |__T ¨¨´ ヽ  」----イ!
            |:::::::乂__マ (ム    ノ{
            |:::::::::::::}     ーr:::´::::::.
            |::::::::::::,'      |:::::::::::::}



                 __\____
             / ̄ ̄:::::::::::::::::::::::ミx
       \___/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   __
       _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー<⌒
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   、_/::::::::::{\⌒ヽ ̄\ __`\::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      /:::::::::|∧ 、__ ,x≦⌒ ̄  }/l:::::::::::::::::::::::::::〈
.     {/И:::L_   ̄ ,x fユ二フ   |:::::::::::::::lr‐ ::::::\          で、でも、こう何件も突然死が起きていたら
        {::/⌒>    -‐ ̄     从::::::::::::リ‐ :::::} ̄.          そういうのも疑いたくなりますよぉ……
       }::l,/           U  ∨::::::/__) }::ハ
        ,ノイ\  -           И:/‐/:::/            それが心情ってものでしょう?
       ∧:l              u     ーく:::::::{
         :: 、__ ―-ー__ヽ       ,ハ:从:::::「\
         ‘, ヽ_-―-- ,,_/      /    ヾ'__
         ヽ          /     __> ]
                        rく ̄  }
            、__,..イ       } }    =- _
          <  ̄ ̄ ̄ {:::/     /      iニニ=-
        / ⌒\   八      /   ,..ィ  |ニニニ|二
.       /  ‐=\   ヽ     ,  /:.:.:.   |ニニニ|二
      /   ___,/ ̄\ }/}   //:/.:/  |ニニニ|二
   -ニ{zニニ/   /:.:.}/__┘_/ィ:_/:./   ∨ニニニ|二
 -ニニニニニ/   r:.:┴─:.<_:.:.:.:.:./    }ニニニニ!ニ



          ___
        _{、///>-――- 、_   _____
      ,ィ/// `/      -- 、/_///イ/ }
     ,ィ{//ー /    ,    - イ\///\、 、/
      { \/,イ     / --   ,ィ//\___〉,〉ヽ
    ,.ィ_,イ//{    - |      //、////////  |
    {_,マ/{//ム ー- ,ィ、_     } |∧/////イィ  }
     ヽ 〉L/イ∧   {  ー   {_|//\// {/_ノ /          ――まぁ、確かにあんたの言っていることもわかるわ。
      {^\辷辷 \   、    {_|_辷/\/_ノ イ
    r、ヽ ヽ \ \} \ィ^ヽ、 / | { /^〉イ⌒ヽ            こうも突然死が頻発していると
    {! \}、_〉 _ー'_,} /}----'、--'| |{. / / /´_          そういう線を疑いたくなるのが人間ってものよ。
           {(,..ィ´(二二二>┴-`-、 ー'{イ⌒)
          `{: :|: : : : |: : : : : : : : /: : :∨ 〉   '.           だけど、私はこの一連の件には
              |: :|: : : : |: : : : : : : :.{: : : : ∨              何か人為的なものを感じずにはいられないの……
         r={:_:_}: : : : |: : : : : : : /: : (⌒ヽ、
         ∨   ',: : :|: : : : : : : {_: : : \_」: ヽ
         }====}: : : | : : : : : : : |\: : : : : : : `.
           T: : /: : : :|: : :_:_ : : : :}  `ヽ=-': : : :}
         /r::┴--、_|_/:::::::::`ヽ_,〉∧': : : : : :./
          {: |:::::::::::::::∨::::::::::::::::/、/:{ \: : /
        _|:∧:::::::::::::{_}::::::::::::::::{: :〉、::\ Y〉
       { /:::}::::::::::イ: \:::::::::::|:\-\:/
       |::/\: ̄´:::/: :\`::ー'::::__〉、__ノ
        /: : : : :7 ー': : : : : ヽ´ ̄!: : : : : :\
       \: : /:|: : : : : : : : : : : : :|: :、: : : :_:}
          {`ヽ、:j : : : : : : : : : : : : |:,.-Y/::::::/
         ー| ` 、:_:_:___:_:_,.ノ   |:::_/
            |       | |        ;
            |       , :.      ,
            |\___,'  } 、__,.イ
            |:::::::::::::::::}   |:::::::::::::::::l
            |:::::::::::::::::|   |::::::::::::::::;



231 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 21:57:35.76 ID:hv/ap1z2




                   ITTTTTTTTTTTTTI  _|_    ___
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi  . .| FFFF
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFF
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒
  _______________________'
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||:\
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::. ||\
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'\||:. ||\
  .................................................................................................................................'\||!.:;||\
  .......................................................................................................................................'\||:.!.||\
  .............................................................................................................................................'\||!.:.||\
  ....................................................................................................................................................\||!.:||\
  ..........................................................................................................................................................\||!..:||\
  ............................................................................................................................................................... \||!.:||
  .................................................................................................................................................................... \||



           > -――― - <
       > 七 三三三三三三三三 ヽ
      /三三三三三三三三三三三 リ
    /三三三三三三三二ニ=====ニ二}
   /三三三三三>七       __ }
  ./ 三三三三 /  斗 ´ ( ) ̄ ̄    .」
 /三三三三/  /  x ≦三三三三三 )
./ 三三三 / ./ /三三三三三三ニ ィ ',
ヽ三三三∧/ /三三三三二> <  ',  ',
 \三三ハ ヘ∠三三二ニ= <   l .ヽ  ',  ',          ――だいぶアリナのギアスのパワーも
   ゝ-.〈 .〉イ   | -―\    |.jィ== ヽ i.            ストロングになってきたカナ?
     .V i     |    \\ i 了沙 N  .i
      .| .|    .| ,イ示iヽ   ヽ     .i  .|          そろそろネクストレベルに
      .| |    .|   ̄     `     .}  |..         ステップアップしてもいいころだと思うんだケド……?
      .| .|   .r 、「ヽ   __   '   イi l
      .| .ヘ  ヘ ヘ| V        ./: |レ′
      .|  :ヽj.ヘ|ヽ ヽ ` ー    / iヽ> <
      .|   :::::::::ト 、     `ヽ.T  } .|_:ヘ   V
      .|   γ⌒ヽ、>  _ ノ::::Y.リ .|:::`ヽ   ヽ
      .|   ::{    .ヽ/{::::::::::::::::リ」ヽ|:::::::/  __ ノ
      .|   ::i     \::ミ---イ  .ヽヽ:ハ´ 「o〈
      .|   リ    _ .}::|   |ヽ  ハ V:::}_Lo_V
         {  ./o .| V .|   |:ヽ:Vイヘ__V    V
      リ   ::`〈  o」__」::i   .|::::::}:::::::::::∧    .V
         ::::::::ヘ/   .リ    |:::::{:::::::::/ ハ    V
     /   ::::::::::::ヘ   ./    |:::::i::::::://:::::::ヘ __  .V
    ./    ::::::::::::::::ヘ  /     |:::::|::::,ィヽ、::/    V
   /    ::::::::::::::::::{ ヽ     .リ´ ̄ヽ:::::::/     /



    >-二三三三三三三三三三三三三三三ニ= <
   /二三三三三三三三三三三三三三三三三三二ヽ
  〈二三三三 >七  ̄ ̄ ̄   < 三三三三三三三ニ V
  ヘ三二, イ´    (  )         <二三三三三三リ
   V/    ______       `ヽ二三三三 /
   .ヘ-=ニ三三三三三三三三三二ニ=-x、  .i Y三ミミx {
    仁三三三三三三三三三三三三三二ヽ |_」三ミミミ }
    ゝ、三三三三三三三三三三三三三./: : : : : : :ヽ .リ
     i >=ニ二三三三三三三三二彡イ: : i  |: : : : :Y
     : : : : : ´ ̄/ ̄` V: : : :i ´ ̄ _ヽ: : : :|  .|: : : : : :          このトウキョウ租界のどこかに
     |: : : : : : ::/ ィォ ミヘ: : N  イ´う:::::ヘ: : :  .|: : : : : |.          元嚮主サマがステイしていることは予想がついているし
     .: : : i: : :/  J::}::! .\l     i:::U::::}i: :}  .|: : : : : :|.          早くギアスのレベルをアップさせないとね。
    ∧: : l: : ハ  廴_」        廴__ ル′ .|: : :i: : :
      : : :,: {::::,       ,        |   : : ::|: : :|...         そうすればきっと……
     ハ: : :N:::::       ____    リ   リ: : ::|: : :
     ,: :ヘ: : {::::::ゝ      `ー‐ ´    .イ i イ: : : :|: : :|.          フフ……
    . : : : ヽ」:::::::::/ 二フ__    イ:::| レ:::i: : : ::|: : :|
    /: : : :>‐-/二二}:::::/ l     i:::リ /::::ハ: : ::|: : :|
   ./: : :/ /./ 二二}:::7  `> < .ムイ ト、:::::ヘ: : : : : :
  /: :/ ./  ./    }::::::i  /ニニ .7}   リ:::} ヽ、ヘ: : : : :
  //  /  _/   ハ .{:::::ハ ハヘ:::://.|  /:::::|:::::::ヽ、: : : :
 ハ  /γ´ ゝ _人ゝ/:::V > .イl .| /:、::::|::::::::/ Vヽ:i:
イ: :ハ__/ 八:::::::::::::::::::::}/:::::::::/ / | | /::::::::::\|:::::/   : : :|:
: ,: /o ヽ./ ` ー-‐ 彡、:::::/ ,イ  .l .{:::::::::/:::::::::::{   .| :}::|:
: :/ o /    ./::::::::::::\/__/:i  ハ__〉/:::::::::::::::::}   .|.リ::|:
:/7 y    /:{ ̄ ̄ ̄::\:::::{ ./:::/ ̄ ̄ ̄ ̄:::i   :{: :|:
:///    /: ヘ::::::::::::::::::::::\V/::::::::::::::::::::::::::::リ   ハ: |:



232 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 21:59:00.77 ID:DmVv6pTW

ウィルスですね…


233 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 22:03:58.89 ID:cMl0K6RY

これ感染と同じ効果をもたらすギアス?



234 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/06/02(火) 22:04:14.51 ID:hv/ap1z2




.              /{
            八_|___
            /      `
                     ' .
         / γヽ     γヽ
.        / ⊂-'      ー⊃  .,          なんで1期編のボス候補が
        ⊂⊃  <>    ⊂⊃ ′            早くもキャルやルルーシュに近づいているのぉ!?
.       /                 ∨
      /      \   /.         ∨
.     /{.       〈_____〉.         、.   、
     ⌒.        |             ` __〉
.      八                  /
         \                /
         ` ー――――――‐



.              /{
            八_|___
            /      `
                  u  .' .
         / ._       ._  `、
.        /   ̄       . ̄    ,          というわけで、今回はここまでです。
        ⊂⊃  <>    ⊂⊃ ′
.       /                 ∨         本当に最近のダイス監督のフラグ回収早いよ……
      /      \   /.         ∨
.     /{.       〈_____〉.         、.   、
     ⌒.        |             ` __〉
.      八                  /
         \                /
         ` ー――――――‐



236 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 22:05:24.32 ID:GunjhUMU

乙!


237 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 22:05:27.83 ID:T0TtGhKw

乙でした


238 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 22:07:58.59 ID:than1fFq

おつ


240 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 22:12:03.26 ID:5s+mtfdv


244 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/06/02(火) 22:37:37.55 ID:vuQguXYm

乙です


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国際的な小咄 7328 バイオレンス&レフト! (07/14)
  • 国際的な小咄 7327 手のひらクルリ、の裏側 (07/14)
  • やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 その5 (07/14)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 62 (07/14)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 61 (07/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 92 (07/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 91 (07/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 90 (07/14)
  • AAで学ぶ農業基礎 51~55 残留農薬 他 (07/14)
  • AAで学ぶ農業基礎 46~50 誘引剤ってなんだ? 他 (07/14)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第?話 シャイバーニーとアルクーク城 (07/14)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第53話 (07/14)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ27「庭師は何を口遊む」 その7 (07/14)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ27「庭師は何を口遊む」 その6 (07/14)
  • デーモンスレイヤー 2 (07/14)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ やる夫のアトリエゲーム化したよ!! (07/14)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、良いお知らせ?! (07/14)
  • 国内的な小咄 552 流石京都……そいつを押すだけはあるぜ (07/14)
  • 国内的な小咄 551 光市すげぇな (07/14)
  • 国内的な小咄 550 東京駅の周囲 (07/14)
  • 国内的な小咄 549 東青山駅はどこ? (07/14)
  • 国内的な小咄 548 これでいいんだよ、これで……みたいな感じだな! (07/14)
  • 国内的な小咄 547 大阪の南北の移動は、大体大阪市が悪いとおもうの (07/14)
  • 目次 風見幽香は華とみる (07/14)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第7回 (07/13)
  • やる夫たちでソードワールド ちょい役NPCたちのこういう出番が欲しかった大会 (07/13)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第6回 (07/13)
  • やる夫たちでソードワールド ナギ&はやて 脱!色モノキャラへの道 (07/13)
  • やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 その4 (07/13)
  • デーモンスレイヤー 1 (07/13)
  • 国際的な小咄 7326 新書アフリカ史、冷静に考えたらだいぶすごいことやってる (07/13)
  • 国際的な小咄 7325 冷静に考えろ、そりゃそうなる (07/13)
  • 国際的な小咄 おまけ 今日見た夢がひどい (07/13)
  • 国際的な小咄 7324 歴史を忘れた国に未来はない、という言葉が…… (07/13)
  • AAで学ぶグローバルヘルス 6~10 グローバルヘルスの重要な概念 他 (07/13)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 77 (07/13)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 76 (07/13)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 60 (07/13)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 59 (07/13)
  • 高森藍子はアイドルになるようです 藍子ちゃん記念番外編 (07/13)
  • 魔女はやる夫になるようです #61 (07/13)
  • AAで学ぶ農業基礎 41~45 殺菌剤ってなんだ? 他 (07/13)
  • AAで学ぶ農業基礎 36~40 硫黄がないと? 他 (07/13)
  • AAで学ぶ農業基礎 31~35 なんで肥料がいるの? 他 (07/13)
  • やる夫は恋を応援するようです 第55話 (07/13)
  • 風見幽香は華とみる Episode 7 オオアマナ「 ベツレヘムの憂鬱 」 (07/13)
  • やる夫がKenshiになるようです 第16話 『トラ狩り』 (07/13)
  • 国内的な小咄 546 朴葉寿司!? (07/13)
  • 国内的な小咄 545 きしめんの塩具合 (07/13)
  • 国内的な小咄 544 観光都市KYOUTO! (07/13)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/6)
    ※完結作品は集計した前の月(5月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3やる夫はソロハンターのようです
    4ダイスに委ねる皇女生活 in エリア114異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5ローグライク異世界転生
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7ドクオが異世界転生したようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やる夫とかがみは世界を探す
    9できない子とSCP9アメリカンヒーローアカデミア
    10やる夫たちでソードワールド10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11コンピューター様、情報更新は義務です!!
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫は魔導を極めるようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部14やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    15アカガネ山のやる夫15レベルを上げるスレ
    16森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠16やる夫は男子校?に通うようです
    17ご加護なカンジ17やる夫はLVが上がらないようです
    18ジーク君は半妖の少年のようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19白頭と灰かぶりの魔女19ダンガンカオス
    20IT業界のやる夫さん20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです21めぐみんの楽しい独身生活!
    22やる夫は竜の人財のようです22やる夫のみつめてナイト
    23やる夫がロードバイクに乗るようです23主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    24やる夫の伝説24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25ダンガンあんこ
    26やる夫がモテ研に入部するようです26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫の兄はブラコンのようです27やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    28魔女はやる夫になるようです28ニューダンガンあんこV3
    29やる夫は人形使いと呼ばれるようです29やる夫ファンタジー
    30イナズマイレブン/ロリ/ショタ30あんこ終末旅行
    31やる夫がKenshiになるようです31STALKING!!
    32【新訳天庵記】やる☆おだ32あんこ町の住人は星人と戦うようです
    33やる夫は吸血鬼と共に歩むようです33恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    34やる夫は死なせてもらえないようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やらない夫は集われるようです35彼との恋は命がけ
    36日給2ゴールドのやる夫36できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    37やる夫はアーランドの冒険者になるようです37カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38北方人民共和国の興亡
    39やる夫達は死の遊戯に抗うようです39偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常
    40やらない夫と肉食系(?)ヒロイン達40カリブの海と海賊たちのはなし


    過去ログはこちら
    人気ページランキング