スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ アリス編 その11

目次

158 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 21:20:40 ID:bu8dPqEl

さて、そろそろ戦争だけどこの戦争10年ダラダラ続いてるだけあってでかいイベントが1年目と10年目に集中してんだよな……w



161 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 21:25:55 ID:bu8dPqEl

トロイア戦争が始まった経緯が語られて、序盤にトロイア城壁に取り付いたところで
「そして、10年の月日が流れた」から有名なイーリアスが始まってるという。

最初に読んだときにはこんな年一つ落とす戦争で人口そんな減るわけないやろと思ってたけど
今になって考えると10年も全面戦争続けたたらどっちの畑も荒れ放題だろうからそりゃ大量に死人が出るわいな。



160 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 21:24:05 ID:N2YcSBGS

映画とかだと数日の出来事ぽくされてる



164 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 21:27:36 ID:bu8dPqEl

>160
イベントが起きた時間だけを圧縮するとホントにそんくらいになる可能性すらある。10年目に劇的なイベントが起こりすぎ説。



165 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 21:29:35 ID:haz4u11y

戦闘狂のアキレウスが良識派の部類に入る時点でギリシャやべえなって思う


167 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 21:36:30 ID:Exl4tpC2

モヒカンのなかにいるラオウみたいなもんだなw



168 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 21:37:14 ID:bu8dPqEl

英雄として語られる人物は比較的人格者が多い。そうでなくても視聴者うけをよくするため良識が盛られる。
なんだかんだみんな正しい奴が活躍するのが大好きなんだ(もちろん語られる当時の良識に基づく)。



172 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 21:43:27 ID:bu8dPqEl

しょっぱなのイーリアスが「そして戦いは10年に及んだ」ってやっちゃったせいで後から付け加えられた話はだいたいそのあとになり
10年目に終わることも決まってるので最終年度にイベントがギュウギュウ詰めになっていく不思議。

1~9年目の話しようとしても有名な人物は誰も殺せないしトロイアも落ちないしギリシャ軍も負けないから話創りづらいのはとてもよくわかるけれども。



178 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 22:10:39 ID:bu8dPqEl




                   . . . -‐───- . .
                 /: .へ: .ミy'⌒  . : ヘ \
                 ' //  ̄ ̄ ̄  ̄\: .\ \
               //: //⌒〈〉 ⌒\   ∨/:\ /,       実際は何年か兵員輸送に費やしてるらしいぞ>ギリシャからトルコへ
                    ': . {/ < <>  <> >⌒\V: ./, /,
               .:{: . {_/: .\ 〈〉 /: . 、: . .Ⅵ: . /, /,
              /:|: . {: . /:./}\/{: . 、: .\ : |: . |: . :      そう考えると私みたいな第三勢力の敵役は
             ' : |: . {: /} / }: .  八: . { \:: .、|: . |: . ハ
                 i: . |: . {/─-八 : /  \{-─V: |: . | : /: .〉     2~9年目の話づくりとしてはアリかもしれない。
                 |: . |: . Ⅳ芥うぅ)/    ィぅう芥Ⅵ: . .|:V: /:}
                 |: . |: . 八  Vツ     乂ツ 八: .  |: .V: 八     残念ながら今回はその第三勢力側だけど。
                 |八|: . |: .\   i      ノ : . /  |、: .V
                 |⌒|: . |: 从⌒       ⌒ 7}/   |: .\〉
               |: . |: . 込   ‐ -    ..:: /   八: .八      じゃあ、せっかくなので原典に倣い2年目のイベントは軽めに――【1D10:9
               |: . |: . rく: :::..    ..: : :{::「   '〉彡'
               |八|: . |/{:::::r}><::::::::-=}/  //⌒}
               |⌒|: . |ニV/「 ̄}{ ̄   '  '/: . 八
                   |: . |ニ「  ̄ ̄ ̄ ̄ V  /⌒\/__    ____          1~3:大人げなく息子のため呪い返しの神器を作ってもらうテティス
.         r─‐  、__r‐r<「|: . |/ニ=- ̄ ̄-=ニ'  ′  /⌒〉/ニニ=-/>、 ____     4~5:トロイアが同盟の前段階に相互不可侵を交渉してくる
        人(  ̄ ̄ { { ∧|: . |ニニニ=-}-=ニニ/ /\_ //_r─=ニ  ̄ ̄      \   6~9:とりあえずギリシャ勢のモブ英雄を出目人討ち取る
  __ /⌒ ニ=── ヘV/|: . |ニニニ/ニニ/ /ニニ/ //ニ/            /}    10:付き合ってられんのでバリア張って道整備して内政
  {、                 〉 |: . 八ニニ/ニニニ, /{=-/ {〈ニ/   ____     / /
.  Vニ=────‐  、__∧ i: /ニニ=- ' -=ニニ{ . ::i/   V∨__/              /
   V/          -=ニ/:i:iⅥ{\-=ニ{ニニ=-{ . :八  ///∧ ____            '
   V/        /\_/ ||  \__∧__ /八 . : .V 〈////〉ニニ=- へ  ___ /{
    〉ニニ=── <ニ=--〈 八  〈∧∧〉   /∧ . : V∧///\ __   \ニニ=- \
.   /        \-=ニ\∧\  〈_〉     /∧ . ::V∧_/ニニ>--\    ̄ ̄     〉



179 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 22:11:53 ID:9q/enuS8

軽め(最大値の9人)に英雄を打ち取る





183 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 22:20:58 ID:bu8dPqEl


9:とりあえずギリシャ勢のモブ英雄を9人討ち取る



            __,,..--''''''''--.,_
          _,r'ii,~        .~'t、
        /;イ ii;,          i,
       ./i;i;   ';;、         .i,
       / {;;ii     i、     .ノ  .i,
      ,i  "'-;i、    ji    }    ヽ     いくら国を統べる大魔女帝とて所詮は魔術師!
      .,i     i;}     ヾ、 i'     i、
      .i     ;;  ニ,~''-、.__j::イソ    ,.}    かの女神の加護を受けて呪い返しの秘術を受ければ――
     |   ,ヘi;i;  _,<ニこゝ、::火ノ,ニ>ィ
     {   /y'ソii ,; -,,, ,-'"ツ i i'-、_  .i
     .ヽ ( h .iiit,_   ~  .,ィ-、i j、   イ
       〉 ヽ、Jiiii' |    ノ ,,'へジ、  i'|
      /    iiii| i ,,,,.-;;iiiiiⅢiiiiⅢ;,,,,,,,イi
    {^て、   イiiiし'iiiiii;' `=こニ二ヲ';iiiiiiii;
   ,イ "';, ~"'-.,_イiiiiiiiii人,  'ー大-  }iii〈
 ,-y'    ';;;;-、  レiiiiiiiiiiiiiiii"'-'i"i爪i'iii;;'iiい
~ ;'    i;、 ;;;;;ヽ, Wiiiiiiii;i;i;i;i;i;i;i;|;|;|;i;i;i;i;i;iJ
 r'     i;;;;;;    Viiiiiiiii;i;i;i;i;i;|;i;|;i;|;i;i;i;iソト、__
i'     ;;;;;;i;、    ヾ ""''''''""""""'''"ブイ  ~~'''--、__
   ''';;;;;;;;;;;;;i;;;     ヾ        ツ i' |        ~"'-,._   _,,,...---
  ~"';;;;;;;;;;;;;;;it-、_              |           ~"'<,_



\ \               \
\\                \\
\\                  \\
                       \\
                        \\
                    「\     \\
               丶       \\     \\
                \\丶   \\/    \\
           \丶    \   // /     \
           、 \       /   \\ /    \
             \              //\
            \            /   \\
 \           \               \\              ___
   \           \\                  \\}\           { (  ⌒\
    \\        \              「`ー<rへ┘    __      \\    \
      \\     \\              ̄ └く \ rく___ヘ\     }: .}     }',
     丶 \     \\                     V:i/:<ニニ>} }',____ノ /    /八
       \\     \\                   -=ニ∨八乂八V {辷辷彡     {(
         \\     \\           /::::::::/ノ八 i   八V彡⌒}、tへ __  \      じゃあ物理で!
          \\     \           //::::://ニ{ニ≧≦「∧V  / 〉:i:i:i〉_}`ーへ
             \     \        --=/:::::// ⌒}八Vニニ〉 {\\//ニ=-L>⌒Lァ〉
               \     \    --=/:::/{(   /:::::::\_/⌒V>、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
                \     \  --=ニ/   \ {::::/{ニ{\  / 〉へ:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i\
                    \\     \ {ニニ{      rく{  V≧≦L/_ノ\/:i:i:i:i:i:i:i:i∧
                     \\     \-八    /i:i|  〉‐┘ニニニ>、  〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i/∧
                      \\     \ __/i:i:i:i:i|ニ=- ⌒|:i:i:i:i:{ニ=----\⌒}:i:i:i:i:i:i:i\
                        \\       丶\=-⌒/ '    \:i:i:i\      〈:i:i:i:i:i:i:i|ニ\
                          \\       \\ ./     ′  ̄ ̄  \    \:i:i:i:i:|ニ=‐┘
                            \         \../ /i    \: . . \    \_/
                            \         \ .: |: . 、    \: . . \::... /∧
                                \\           \i: : . \    丶 : : __>‐V/八   '’
                                丶\          \ \\  /: /   L/ニ\/(__/
                                 /  \\          \ \ <_/ -=ニ三L、ニニ\( __
                      ──=ニ三/_/__/ニ\\              \---=ニ三三三)≧=┘三ニ=─
                ──=ニ三三三三rく⌒{/三/ニ=\              \    ̄ ̄/⌒\( ̄三三ニ=─
                      ─=ニ三三Lr、ニ\(_ニニ=-\              \   '  "    、
                        ̄─=ニ)/≧=┘(      \             \
                           /⌒/ |  ̄ \



      /     ,ノ./      /  /    ./  ./   ./     ./.     ∧∧        ./ . /     /    ./
     ./     / /      /  /    ./  ./   ./.     ⊂二 ̄⌒つД)つ     ./ . /     /    ./
     /    / /      /   /    ./  ./   ./     ./      ̄ ̄   . /      ./ . /     /    ./
    ./    .,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./
   ./     ,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./
.  ∧_∧../ /      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /        ∧_∧  /    ./    ./
 ( ;´Д`)ー'⌒Y   . /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      .  (´Д` )     ./    ./
./ . ノ ノ __,, ノ  ./  /    ./  ./   ./     ./      ./   /.         ⊂    ⊃    ./    ./
゙...(_ (_,ノ (_(__,.J ../  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./  /    /     ../    ./   /
   .,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      .  〇──〇'    ../    ./   /
   ,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
  ./ /     /   /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
 / /     /   /    /   /   ./     ./       (  ./      ./ . /     /    ./    ./   /
,/./      /  /    ./  ./   ./     ./         /⌒⌒)⌒。>   . /     /    ./    ./   /     「「「うわー!」」」
../      /   /   とと ̄⌒`ヽ     ./     と/ ノ_,U Iコ >つ      ./    ./    ./   /
"     ./   /    /   と(*。0。)っ          .  し      ー°  /     /    ./    ./   /
     /  /    ./  ./.  ∨ ∨  ../      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
    ./.  r─--、  r‐、  ../     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /       /
.      /:::::::::::::::\|:::/   /ヽ  ./      ./   /      ./ . /     /    ./   lヽiヽ,、        /
   /::::/ ̄\::::::|/  /::::::::{      r──-、         ./ . ,i′   ./    .  ⊂(Д` )):      ./
 _ノ´::::/      ヽ、::::\` ̄ ̄        ヽ::::::::{´      ../ . /     /    ./.  r─'  ,r:'::       ./   .,
/::::::::::::{          ソ::::::|       r─、___j::::::::L__  ./ . /     /    ./   しウ /:: :       . /   ./
ヽ__r‐'´       /:::::/    .ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  i′   ./    ./    .  し'::       /   ./
  /    ./   /:::::::{_     L_r──-、:::::::::r─── '       /    ./    ./   /       /   ./
. /.      _r‐'´::::::::::/           // |::::::::{   ../ . /     /    ./    ./   /       /   ./
″   ..  \___r、/           /::::/ |:::::::::!   / ./     /    ./    ./   /       /   ./
   ./   /   ./     ./.      /:::::::/  _}::::::〈  ../ . /     /    ./    ./   /       /   ./
   /  ./   /     ./       {::::::::::/   `!::::::::|   /     /    ./    ./   ./       ./   ./
  ./  ./   /     ,i′.       ` ̄     >::::::|   ./     /    ./    ./   /       /   ./
                       <::::::r、:{
                          ̄
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  トロイアの城壁を睨んで攻城戦しながら周辺を制圧してると時折魔女帝が現れ占領地を横取り。
 時折勇敢な英雄が彼女に挑むも様々な神々の力でできた武具で固めたアルテイアに倒され、
 2年目には追加で9人もの英雄が魔女の手にかかった(ギリシャ視点)。

 なお参考までにトロイアを少し離れるとコルキスの属国ばかりである。前借レベル9返済。



184 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 22:21:09 ID:Ny5p4s9o

よしこれで1人1ポイントだとしても15ポイント借金返したな


188 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 22:24:03 ID:fSLE+Rf1

順調に借金の返済ができてるな



193 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 22:26:54 ID:bu8dPqEl


【3年目】



                     /       }  苦  攻  い  た
                      /   _   /             や
                       /     \ ̄     戦   め  し.  だ
                   /       Y           く
                     /        }     は   た  夢   し
                       /        /
                   / _____ <_ .     続   奴   い  :
               __r' ⌒ヽ//////\  }
         ___., ---ァ'´     ヾ_/_//// ヽ }    く.  ほ   っ
      ,. ´::::::{:::::::/ ι     !   }////ハ}
      ./:::::::::::::::∨::ト、、,,,_ 三 }}{ ι |/////|}     !!   ど  ぱ
   /:::::::/ ̄ ̄∨| /^Y_..o {iイヽ__ |//////^!
  /::::::::::/::::::::::::____:}/   ..〉o , ミ ;f! 三////   ^7          い
 ./::::::::::::|:::::/  /u ___ノ, 、 三 {{ _ノ//   ./ , 、       /^Y^Y
../:::::::::::::::{::∧ . /   /;,;\;,;,,,___,,.、丶´,;,:}     //  }/⌒Y^Y ./
/::::::::::::::::::\::':,   /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,ノ    ./         .| ./
!::::::::::::::::::::::::⌒ー=彡;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,_「                .レ′
\:::::::::::::::::::::::::/:/、ノ⌒ヽ;,;,;,;,;,;,、ヽ`
 |:≧s。.:::::::::::::::::/    {;,;,;,/
 |::::::::::::: ̄ ̄:::/
.{`''<:::::::::::::: /
 \_. ̄ ̄/
  | | ..| |/

                          __
                      __   ---/⌒\__
                  /⌒\: ∠_: . .   \\
                      ': /:/ 〈〉  ⌒∨/   ∨ 、
                /: /< <>  <> >∨/  \〉. : .
                  / : i_/ \ 〈〉 /: }: V/    \: .',
                ': . {: . /: , ̄  '. :八 V/    i⌒ ::.
.              . .   {: . /}/{ :  / //\V: .   |:.、 . ::
.                : . :i: .{: /‐-八: /}/ ━┳ Ⅵ: .: |Y \}      ……そろそろ謝ってくれないかなあ……
              i: . |: .Ⅳ━┳ )′   ┃ 八:  |::} }/
              |: . |: : 八 ┃,        ノ     |ノ: 八       こっちは商船が通りにくくて大変だってのに――【1D10:7
              |: . |: . :从        ⌒ 7  |: /: }:',
              |: . |: . i.:込   v__ヽ    .:i   |/: ./ :}
              |八|: . |   | :::..      イ |   |┐: .人
              |  |八|   |/ ̄> <ニ{.::| |   |.:|彡__ -- ───┐
                  |⌒|   | rくニニニニ八:|_|   |///  ̄  ̄ ̄ ̄ \     1~3:ビビるテティスさんが神器を必死で用意
                      |   |ノニ=-/-=ニニニ|  八      ────=ニ\ __  4~5:戦線を構築するため本土から増援を呼ぶギリシャ軍
               __ r‐l 「ニ=- /-=ニニニニ|   ′/            ─=ニニ〉  6~9:海運を脅かしたので今度は出目人の英雄撃破
                /⌒\| |ニ=-/-=ニニニニ/| i_/             -=/    10:さすがに見切りをつけて内部の道路整備を本格化
.            /     | 人=- -=ニニニ/〉| |、               /
           /     -=/⌒ \__ -=ニ ⌒ | |ニ〉┐               /
.        /   -=ニ/     〈/        -=| |// \            /〉
.        {ニ=-- ̄   {\     /     -=ニ   | |〈    ニニ=------=ニ /∧
         、    -=八 \     /       | | \       ___  /∧
.          \//ニ∧  丶__/       | |   〈\_ /ニニニニ\__〉
.           //ニニ/: .}         ___ | | ___人-=ニニニニニニニ{/
           〈 〈ニニニ, : 〈 \    / ─── | |ニニ〉:::\-=ニニニニニ=-_
          ∨ニニ/: . 「\\__//   __| | __{:::::::::〈\-=ニニニニニ=-_
          ,-=ニニ/: .  }_ \__/  / __ | |ニニ〉::::::::}:i:i:\-=ニニニニニ=-_
         -=ニニ': .  ∧\     / /     | | ̄ ',::::「  ̄ \-=ニニニニニ=-_
         -=ニ「 {: .  /  〉 |    //__/| | __∧::〈 〈 ̄ ̄ 丶-=ニニニニ=-_
          /ニニノ |: . ' _/\\//i:i:i:i:i:i:i:i:/| lニ=- ∧:|\ __ _ \-=ニニニニ=-_



196 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 22:28:27 ID:9q/enuS8

ギリシャ側ボッコボコである


199 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 22:29:33 ID:N2YcSBGS

ギリシャはレベル上げに協力してくれる



203 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 22:35:35 ID:bu8dPqEl


7:海運を脅かしたので今度は7人の英雄撃破



                    >   ´ ヽ               \人_人从_人人_/
               >  ´        \               )日ー|┐ 三片(
        >  ´                \            <. 旦 ノ亅 口l王 >
       /´                       \            ) l ┼  ┼、 ヽ(
      ; \                          \         <. レ ,ノ  ノ、ノ  >
       ム   \                         \        )  つ      (
       |  /\ \                      \     <  |. |      >
      ! ./:、  `\ \                        \      ) ・ ・      (
       | .|:::::\  `\ \                      \   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒`\
       | .!:::::::::::\  `\ 、   ガ       \_人人//
       | i、::::::::::::::::\  `\_ヽ   タ        .)     >
       | }\、::::::::::::::::\ /|;\          < .ン. >
      `!  \、:::::::::::://ハ: : \         < ン  (
      |   \、:/  }! :| ! :_:\\       )  .ッ >
      丶        }!  { :「: : : : \\     <    (
       \      }!:!  ! : >― ゝ}\ 、  /^^YY^ヾ
          `\     }!:|  !/、_r=ァ!ニ/    \         .x≦
          \  /.' \./:/;`Y _ / /≧、   \    .x≦>::´
            \}! r_≦;/ \ヽ:!{ {::::::\、  `ー≦>:::´:::::::::
               \\  /´// |:::::::::::\、‘ム´::::::::::::::::::::::::::
                 \\\} {  \:::::::::::::{ ‘ム::::::::::::::::::::::::
                  \\| !   \::::::::! ‘ム:::::::::::::::::::::
                    \; iィ´ `ヽ \:{ ‘ム:::::::::::::::::::::
                    ガ    Y三≧、∧ _ >{ ‘ム::::_::::::::> ´
                     タ   |ニ.´ ヽハ {(.._ .イ .‘ム.>`´
                        ∨{  }ニ! !   }!  }!   . x≦
                       ヽ≧'ニ{ !   {\_ }!x≦}三三 ※荷車です
                       `¨  \、  {、= ソ.。s┤三 >
                             、¨  Y. x ≦> ´> ´
                                \ 〉´ .x> ´
                               `' ´



\                            |
  \\                              |i     !       /  /
    \\                            |i |   |i     /  /
    \.: \\.: +. :.       \   \        |i |   |i   /  /
 *.: .:...::.\.: \\.:.\: .     .\   \        |i |  !   /  /         /
   . :::\: :\.: .:.:.x.: .:.\:: x.:. .\ )\   \      |i |i      /      //
    . :..\.: .: X. :.: ..’.: .\ \....\              |i              / /   /
     + .:.\. :.: ::: 〈〉.: .:.: :\ \ \                        /  /  /
  .: .c .: . .+.\\:<>.:<>.: .: .: ..\ \                           / /
           \\〈〉.: .: ... :*.: .:\ \                          //
         ..::. .*\. :.: .:: . :. :.+.:::\ \   ..:.:. : . '    . : .      /
       -----..: .: ::::\.: .: .. .: .:. . .::::\ \   ... : : ;; . : .
  ̄ ̄  ̄ '    .: .x. :.: \. :X.: .. .c. :.:. :\ \..:丶 : . ''        ̄  ̄ニ ニニニニ====-------
    ------------ . :. . .::\. :. :. . :.<>.: .: \ \ . . : : . .'’,.;          ニニニニ====-----  ̄ ̄ ̄ ̄
                 . :.x. :\\.: .:. .: .: .::〈〉.::\ \                     二ニ=─ ─  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄
       ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ 二... :...:\\. :.:. ::: .:. .c.: ::\              \   ̄  ̄ ̄ ────
                  . :.+.:\.: .*. :.: . ..X.: :\               \
     . : .+. .              .: .: ..:::\. :.: ‘ .:. : :: .:.丶     丶      \ \
    \/. .*. :.               . : \.: . .: .:. : .: .: .\    :.\\    \ \
    /\  . .     . .|. :. .    +   . ::\.: .: . :...+. :.:. \.: ..\    \ \
.    . .             ─┼─. : ..:         \ \. :. .:X.: ::.\ .:\\  \
       ..:.X: .     . . |. :. +. :. .      . :.X::.  .::\. :. :. .. .:+\    \   \
                 . : .   .: .         .. .. \*. :.: .: .:. \    \\ \
  . :. :*. :..                               \. :. :: .: .: :\      \
                   / ̄ ',  . :.\/: .      .:+ \.: . .. :: :: .\    .\  だからうちの商人はお前らの貯金箱じゃないし
           __  ---ミ「L ノ . :ノ八__ . :/\: . .+.       \\. :.: .: ..\
      __ {(⌒ ニ=----彡、〉⌒ニL_〉       . . .          . :::\\. :. :\     女性はモノじゃないと何度言ったらわかるんだ!
.: .:. :/-=ニニニ\ ̄ ̄ ̄-=ニ//ニニ∧i\                   \.::.\
: ./ニ=-/⌒\ニ)}ニニニニ/-=ニ/ニV、:i\                        \.: \   物資を補充したいなら金を払え!
..'-=ニ/:::::::::ニ=-\ニニニ/-=ニ/ニニ∧ Lノヘ   . : .‘: .                  \\
{ニニ/-=ニ ̄     \ニ/ニニ/ニ=-⌒\} └ヘ〉  . . .: :.X.: . .            \   \\
|ニ': .          ⌒-=ニ7ニ=--〈 ∨/}〉       . . : . . . x           \丶 \
|/: .: .. .        _ -=ニ/:i:i:i:i:i:/:i∧ ∨          . .: .   . .: :.        \\.: . :. .x
.: .:. :∧.. .     /:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:/:i/:i:i:\〉、           . ..    . .: .+         、  .: .: : .
.: .:.: ∨.: .: .X. :. ...:{  ̄ ̄ >、:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\__           . .      . .:.   \\   .:* .: .
<>.:<>.: .: ..: : *.: .: .. . / ̄:::\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i|          . .: . .. .:   \  \    . :. .: +
.: .: .:∧: .: .\/: .: .:. :.X.: .: .: : : ... . .. : ..:.:i:i:i:i:i:i:i:i/          \\  .: . :X.:.:\\. :..   .: .: .x:.
.: .: .:∨.: .: /\.: .: <>.: .: .:: :: .:〈〉.: .: .: . . : ::: ...:\/: ..             \\.: . .: .: \: : ...   . :. ::..
  .: .: .. .: .: .x.: .: .:. .. : .: : ::|.: .: .: .: : :. . . . . .:. :. ./\.: .: . :: . .. .          .: :.\\..: .X.: . . ..    .: .: .
     . :. :. :. : .: .: .: .: .─┼─.: .: . :. .. .: X.: .: .:.〈〉. . . . :. : .: . . . : ..      .: .: .: .: . :.. :.: .: .: . :: ..   .: : :.
  --=ニ三.: :: :. :. .. : . : . : | .: .: : :: . :. :.. :. :. . . <>.: <> .:. :. . .: .: .: . :. :. . .. :. : .:.: ..: ..: .:. \/. :.: .: :: . .   .: .:.
    ̄ ̄--=ニ. :.: . :. . . :. : .: . :. :. : .: . :. : .. .: .: 〈〉.: . :..: .: .X.: . :. :. : .: . :. : .: .. :. :. : .: ./\: . :. . . :.: : .. : :: ::
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そして本土から増援を呼んだはいいがそれすらも魔女帝アルテイアは許してくれない。
  船を出そうとするや魔女帝が軍を連れて海を渡る対価を要求し、断ると首をはねる。
  こうして7人もの英雄がトロイアにつく前にその命を海で散らした(ギリシャ視点)。

  なおこの辺にはコルキスの保護を受けた商人がたくさん商船を走らせていたらしいぞ。
  前借レベル7返済。



208 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 22:42:03 ID:Ny5p4s9o

ギリシャ側もマジで自分たちが悪いと思ってないんだろうな
1980年代の喫煙者と現代の非喫煙者の話のかみ合わなさを100倍くらい酷くしたイメージ



210 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 22:47:01 ID:bu8dPqEl


>208
そこはむしろ1880年代の喫煙者くらいかみ合わない可能性


【4年目でチャリ()疾走中】
              。∧,,∧            ∧,,∧
               ゚ ( `・ω)        o( `・ω)o
   ‐  ― =;;⌒`) ( O┬O ‐ ― =;;⌒`) (  ┬)
 ‐ ― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎ ∧,,∧゙)⌒`)◎-J┴◎゚.。∧,,∧    陛下にばかり苦労はさせられんぞ!
                    ゚ ゚( `・ω)           ( `・ω)
        ‐  ― =;;⌒`) ( O┬O  ‐ ― =.;;⌒`) ( O┬O    我らも続け~!
  .     ‐  ― =;;⌒∧,,∧ ◎-J┴◎― =;;⌒∧,,∧◎-J┴◎
            (u´゚'ω)          (u`・ω)
   ‐  ― =;;⌒`) (u.O┬O  ‐ ― =.;;⌒`) ( O┬O
 ‐ ― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎



                   ____
.                   /: ./ ⌒<⌒: .、 __
              __   -〈/⌒ \: \: . \: . .、
             / ⌒. :\:' /  へ :\: \: . \: .\
.            /  . : へ㌘: . ∠⌒\: \: .   ∨/:丶
           /   i/⌒--=ニ       、: . .    ∨/ ',
            {/ '  |        /⌒: ∨/    V/ . :
            / /   |/⌒〉 〈〉 〈: .  、 : .∨/   |   . :}
           ' /|   |: |: .< <>  <> > : . \: ∨/   |\: .:,
         i/: |   |: |: . .\ 〈〉/} \: .、: \|: . . i八: .V
         |: . |   |: |: ./}/{: ̄ 八-‐\{\:.|: . . |、: \: \
         |: . |   |: |:/‐-八: ./::::芥灯うぅⅥ: : . | }: . \: .\        ギリシャ軍はトロイアと戦ってるはずなのに
         |八|   |: 芥灯ぅ )/:::::′ 乂ツ八/ . : |ノ  . : :\: .〉
         |  |   |::.Ⅳ Vツ:::::::/ ̄ ¨¨ノ: .ハ  i | \   . :∨        なぜこっちにちょっかいをかけるのか……?
             l: i  |八:::.||ll|  ̄i      ⌒7/ } |八: . \   、{
            八|  |个:.込、   _  u..:: /} |  \: . \: . \        (※ トロイアにはもっと兵隊がとりついてます)
              |  |::|    _: :.. `ー` ...::://} |   人 : . \\: 〉   ヘ
              |  |八/>- 「>  イrくi〈  / |  '  >ヘ: . V   /::::人
            八: |: . V:i:{  {∧  {:::八V:i:i:V   |__/ // ⌒\{_/::::/   \
             /: ∧ . :}:i:i|  |/ハ  V:i:i:} }:i:i:i∨ |  ':/  /⌒V∧⌒ __   ',   さて、戦も4年目になり――【1D10:2
         /: /〈 } . : |\〉 V/⌒ニニニニ7  } /:i{  /:i:i:i:i:/  \ニ=---  }
          /: .'  | . : |  \_/ニニニ/ニニ,  八{/  ̄ ̄       }、  ___/   1~4:とうとう神器を(他人が)完成させるテティス
.        __ノ/    | . : |  rくニニニ'ニニ/  /ニ/             /〉\       5~6:ようやっと通商が回復してくるコルキス
.     ⌒¨´    八: .八 「{ニニニニ{ニニ,   'ニ′      ___ / 八   \     7~9:+のために倒される出目人の英雄
            /: . :/  ∧Vニニ=-,-=ニ{  /ニ〈/        }  / : \  \     10:やっと国内の道路交通網が完成
             /: . :∧  //∧、-=ニニ=-{  {ニ∧            /: .   V /  >
          /: /:/ 〈__〈////〉{_/\-=ニ|  |/「 \           /〉: .\  V /
.          /: /:/ rくニ∨//      ̄ |  |  } \ \ ___/__/\: . \∨
        /: /:/   Vニニ} }\      |  | ノ  \ ___   / 〉: .  \



211 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 22:49:01 ID:fSLE+Rf1

おー、神器ができちゃったか



217 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 22:52:23 ID:bu8dPqEl


2:とうとう神器を(他神が)完成させるテティス



三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:⊿//ソ
       |いヽ丶 丶                    ;:;:;:;:;:;:;:;://  /
     |l+ `                          ;:;:;:;://    ´ '勹
    小           \  ゚  o 。| 。   /  。/ /        ´ イ
   ト`             ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜          ´┐
 个           ゜   。 \ ニニ=- ‐ -=ニ /゚  。   O             令   このままじゃ我が息子が魔女帝に
 T              ゚  \    |l|w/L ,r_/ /  ゚  。 ゜           ケ
才              。 ゜  \\{w└ ¨ ´ / `、  。o   ゜            う  殺されてしまいます!
せ           __。___l \´     彡x  l―O――――           弌
= - 三 ≡ = - 三 ≡ = -  o 。  l- >  ; ’  ∠   l゚  。 ゚- = ≡ 三 - = ≡ 三 - =
ニ             ゚ 。 O  ゙/      }|   /  O  ゜               _〉
及            ゜  。   //´ヾ,  r、r‐|^`/ \ 。 ゜              」    息子を守る神器はまだですか!?
 チ               O ゜。 ニ//  }´=≦  ゚ 。 o              _そ
 彡                o / 。゜ |   o ゜    \              J
  テ             //                            、l|
    L           //;:;:;:;:;:                       、ヾ
      レ        //;:;:;:;:.;:.;:.                   、 + ル
           ソ//⊿;:;:;:;:;:;:.;:.;:.;:.    ‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡‐=≡二三



        r-、
     /ニ/             ,
    /::::::iヽ==,、    〉::::::,,:::-:::l__,
    ´; ;/  l//ヽ,  -i::::/::::::::::::::ヾ、
       //!    )r :::::::::=::::::::(
 、    ///_---‐,-´ヽlノ=ノt-l::/
  リ,   i///ヽヽ、 / i ヽ ̄...i-、
      L∥-´---:/ , .l´ :: ,.+'ヾ,         いや、言われて確かに作ってはいるけどさ……
           │.,/ .ヽ,! /〉 i::  ヽ_
           . i! .;;;;;;; 〉::::.....l ヽ==,、      ホントにこんなの渡していいのかねえ……?
         / .i!{ ..._/_/'''' ´  ゞ≡/    ,
      ζ ./:、.{し'{ ,/i!i、     lニ!   ソ
       /=l/ ...∨V i!.+''’"'''- lニl___
      i i::l≡二 . \ j/iハ.二ニ/==)‐
      i i::ヾ=r´///`''.`< レ'しヘ、.///l
      -/// ヾ、///l l/´ ≧= _≧.:\l
      /// i:::/// /l::l/;;;;;;;;;;;;;;ゝ、__: : :\
     ///ニi ////l\;;;≡==;;;;;广~""''' ‐-
     //ヾ、 i i/// l三 ;;\ヾ、;/圭圭圭ヽ、
     `   i l l// /l三三三\,,,,,,,,,,, ''''''"""
        t-i l//! l三三三三l圭圭圭圭圭l
         〈// 〉l、三三三=l圭圭圭圭圭l、_
         l//.l   \三三ニl圭圭圭圭ニ:l=ヽ
         !//.l    \三三l圭圭圭圭=:l ̄´
         !///ヽ     \三l圭圭圭彡=
        \/ゾ        \l_,..-'''"

[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   だが、神々はギリシャを見捨てなかった。
  魔女帝のあまりの横暴(ギリシャ視点)に懲罰を与えるべく、女神テティスが様々な神々と共同で
  魔女帝アルテイアの魔術を封じるための神器を作り上げ、英雄アキレウスに授けたのである。



218 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 22:52:29 ID:bEC+jP2t

テティスママ
ビビるくらいならアキレウス引っ込めて
出てくるから打ち取らなきゃならなくなるんだから



225 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 22:59:34 ID:bu8dPqEl

>218
テティスさんこの前から散々アキレウスが参戦しないように泣いて頼んだり徴兵されないように遠いところにかくまったり
そもそも不死になるように死の川の水に着けたり炎であぶったりしてたんやで……。



226 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:00:45 ID:fSLE+Rf1

そもそもアキレウスは早死にするって運命が決まってるのはわかってるはずなんだが



231 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 23:05:14 ID:bu8dPqEl




                    _
                  ,r-'"'`;:;;-"'''=;.,,
              ,_∠ム,;;;;;:::;;::;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
          ,..r;:''''""   ;:  ̄'''-;:_;:;:;:;:;:;:;:;:i
        _イ';:;:;::::::;:;:;:;:;;:::::;::::::::;::::::;:;:;\;:;:;:;:/ヽ,._
      ./;:;:;:;;:、::::::::,::::;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:)=tヒノ;:;:ヽ
     /;:;:;;:;:;:;:;:;:ハ;:::::::::::、;:;ヽ;:;;::;:;;:;;;:;ノノ;:;:;ゝ_ハミ、丿i
    ,.i;:;/;;:::;:i;:;:;ツ\;:ハ;:;:;:;ヾ;:丶;:;:;;ノ;:;;:;:::;:;:/iヾ;:;:ヽ::;;i      よし、この護りがあればどんな魔術をも無効にします。
    i;:;li;:;:;;:;:;i;:i   ヽ;:;:::::ヽ\;:;:;:;::::;:;;::,;:;:;:l ヽヽ;:;:;:;:;:\
    .l;:イ;:;:;ヾl>;;ヒ- ゜ ,''-,,;=.、:;ヽ;:;;:ヾ;;;:';;;::;:i,  ゝ'i;:;:;:;ハ:;;:ヽ    鎧や盾も考えればかの大魔女ですら私の息子を
    .l;l ヽ;:;.;ハ,.t_=y;   .zニ:;=z;.,  ヽ_;:ヽ;:;:;;;:;ハ   ヾ;:;:y;:;:;:l
    i;i 丶;:;i ..tツ:    ..;jィ;;ツ`" リ;::;;:;:i,.;:..`;ヽ   \;:;:ノ    害することはできないでしょう。ついでに――【1D10:4
    ヽ、 ヾi  .丿       "^`   ノ'"`ツ;`;:::.i;:;\   ヽ'`
      ` ,.zi  ヽ           ;^..、 く;:;:/い 、  :;;,ヽ
       ./ ,∧ .vz ___,,.       、イ,r^\\ ヾソヽ   ヽ     1~4:早く故郷に帰りたくなるようになるぞ!
       i f.  ヽ. ''::':'''     , .. ' i ∨' ^ ヽ i  '^'ヽ;::;、 i     5~7:レテ川の水を原料にし相手に魔術を忘れさせる!
       ! ヽ_,..ノ :;、     ,.. ィ'   !,、ヽ、_ノ !  l:::;:;:;ヽ;ハ i     8~9:なんと移動力がガン上がりするサンダル!
       ヽー''  `t:;; ''^____,,,,...rヒフヽ、__ノ   、;:;:;:;:;:\ii、     10:欲張りセット
            l ヲ、,;.:;/     \     ヽ;:;:;ノ:;:/\i
           ノ,/ ir〆        ;      >;:;r;:;i  ハ
           fヾ ノ;:ゞ:.:.         i    /;';:;;:;ノ  し
           ヽ' /r;;:;::::.:.:.        l r ';:;:;:;:;:;:;:;!



232 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:05:59 ID:N2YcSBGS

本音が出ちゃってる


233 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:07:05 ID:eNjDxCXO

母親は息子の心が分からない。(煽りの呼吸)


234 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:07:15 ID:6483/cF9

これ気づかれて使われないやつじゃ……?



239 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 23:10:37 ID:bu8dPqEl


4:早く故郷に帰りたくなるようになるぞ!



        _,.-='''''' ̄'''''' =- .,,,,,_r--z...,_
     _,.r'"           `"''-.,_ `''-..,
    /                  "-   \  _,.--x 、  ,....._ __,...,___
  /::::::/        _,.... =--------zこ'''"'-.,. /     \-.,r''"フナく丿ヽ、
  /::::::::/      ,..-''"          \;;;;;;;;;;;O'-''"''-=三';ノ':'""  ヽ、>、ハ
  i::::::::i;;;;;...   /               \;;;;;;;:::  -''--.__、__∠--∧;;ヾヽv<
  i::::::i;;;;;;:;:.. /                  \;;;;;:  ,.-.:,:(/ `ヲミ ヾ/i 'i  ヾ∧ `- ''`ヽ.
  ヽ:::l;;;;;;:;:;. /                   ヾ 、; i.r'^))i  `'^` ! いヽ、 i ヾ::.:..:  ヽ
   ヽi;;;;;;;;;;/     _ -z、_,...,__ _,.... _      _\ ヾ=彡i :、 _ ''メ,_ノ:;;:i ::::ハヽ、.__ ::.. i    これをつければ早く故郷に帰りたくなり
     'i..;;;;/-'''ヽ-./イ.-^":::::://    `777''" ̄ `ヽ\_/i,..i ヾ.. .  `"メ.丿ノハ: ヾ.:ラ、` x:.:: i
  .n  l レ'"  if/::i:l:::::::::::::;ヾ`、  .///_,..... -_=''""ヘ_`ヽ"`xz-:-:::''彳く./l.i ヾ、、v   \i   息子がギリシャに戻ってくるおまけ付き!
  j ト=>'フ>r.'_/i し'v7''''T7'" ̄""''ヽr:  /'":.:::.:.;.::.:..:`ヽフ=ヽ if ノvヽ,/'_   `^i`ハ )   O
 //  .kn/フ ノ  `'`ヾ、_.ノノ      l:.:....il:;:;:;., -'''..__::;..r:'./   `ヽ."   `'''''⌒''ヾyノ_   _,..-   これで息子が死ななくて済む!
.//    フフ/      `'''"      ヽ;;;;ヾ:;:,i,,r''"  :;^;:/       i    _    にハ>'";:;:;:::::
ヨl    .ノノ                /;:`;::;\!;::.........:.:.:;i  、;;;:.:::  l      ̄ ̄ヾ∨ノ;:::':'
.`ミ、__ノ<                 r-''''-ニミ;ヾ;_;;;;;:;:;ノ;l:.:.:.\;;:;:..  l ヽ..,,,,___,..-''""''') ハ-.,_
 kハ-'"ヾ>               i:::::::.   ヽヾ;:;:;:;:;:;丿/ `v'"三ョ        /;ノ丿  `-'"^
 l  \                 /::::;      ヽ>;;;;;,,r'"   に,.-つ)       y;丿
 \  \z、_            /::::;::       >'^      v ))^ヽ      (る
  .\   \ ヽ、         /:::::::ノ      /        ∨/  i      X<
    `:.   \ \      r'''""ニニ>、-.、_l         X /⌒、    \y
     i     )  i      f^''"ccc---==--ハ:;ヽ⌒`''-z...、  ,.z=v::::::::::::ヽ、  /う
    /ノ   :'   i     丿三ニ--''""^_,..イ;'i ノ=ミヾ、::;< //^ヲi::::::::___ヾソ彡"'
    //   :'   ノ     zミ彳ミ彡-''イ''"i  k!v7 \:\:;;:i l i /:; /:=ヽ-'''''''-ニ、
  //  .:   /     / Yフ丿ア :;;:: ヽヾヽハ:;: ヽ .ヽy \v::::::rヾ、,.r=''""k



      <__: : : : : : : :_: : : : : : : : : :/{: : /{: :
        /: : : : : : : : : : ``: :、: :/: : :{/: : :⌒
    _ イ: : :{ ̄ ̄ ̄`: : : 、:_:_: :>ー―=ミて ̄
.     \: : : : : : ∨: : : : : : : : : :\/丈⌒ヽ}//////
       \: : : : :∨: : : : : : : : : }、\/)/\//////      さて、呪い封じの護符をもらったのはいいけど
.         \ : : {\: : : : : : : /ハ : ∧⌒て/{ ̄ ヽ
           \_、 ∨: : : : /}: :}\ ∧   三ニ {_       これつけてると故郷を思い出してきついから
           {\∨ ヽ//: : :/^ヽ}    ̄  `
             |//'∨: |: : / /   、            補給に戻る奴のお守りにすべきじゃないか?
             |/'  ∨ト、 )rく\  }
             {.   Ⅵ \/ ヾ\/  , -、
                }'   )、   `  ./  .}
                    }    /   }/        道中はぐれることもなくなるだろうし。
                      乂 /__/


【結論】
┌─────────────────────────┐
│                    賛成                    │
└─────────────────────────┘
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧       「ナイスアイディア! じゃあそうすっか!」
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )      「神々よ! 感謝いたしますぞ!」
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u´


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この守りにより海難もふせがれ、ギリシャ軍は順当に戦力の回復が可能になったそうな。

  アキレウスさんがつけたことは一回もないらしいけど。



240 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:12:17 ID:N2YcSBGS

親の心子知らず


241 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:13:30 ID:9q/enuS8

愛が重いから仕方ないね



246 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 23:19:38 ID:bu8dPqEl




【5年目】
                ! l ! r
                i l l i
               ! 从 l i i
               l / ゝ人 /
         ∧,,∧  ; !  __  ヽ r    ∧,,∧
          (´・ω・)  丿 ヾ/;;/ ヽ   (・ω・`)
  ∧,,∧   /つ_ _O (二;;;;二二;二;;二) O _ とヽ   ∧,,∧   うーん、さすがにこれだけ続くと
 ( ´・ω)   ゝノu.u  ((;;;;;;/;;/;;;;@)   u'u'、ソ  (ω・` )
 /  つ         (二二;;二;;;二二)         と  ヽ  コルキスへの影響も強くなってきましたな……。
 ゝ_人)   ∧,,∧  (@);;;;;;;;;;(@)  ∧,,∧    (人_ノ
        (  ´・)                (・`  )
        /   )                 (   ヽ
        ゝ_ )            ( _ノ



                            __
                      --- /⌒\
                 __ / __  -=ニニ>、   \
                    /⌒/         ∨/  \
                / i/ /⌒ > 〈〉 < \V/   \
                  ′ | / . :< <>   <> >: /V/   \\
                :: . |_/ . :/:{\ 〈〉 //}/`ーV-  : \\
                 i: . | :i: /}/{ : / ̄ )/ィぅ芥Ⅵ  .: i、 \\_
                 |: . | :|/-‐'八(   〃乂ツ 八 . : |. ∨ ¨⌒
                 |: . | :|ィぅ笊ぅ       ' ' /. :/  |\〉
                 |: ./:|:.Ⅳ 乂ツ i       ノ:/    |\〉
              , /{:八 乂 ' '      _  ⌒i     |: 、〉
              ノ/ 八: . /込 u    ′    |     |: 人           やってることは防衛戦だからなあ――【1D10:8
              ⌒´  |\( . :|_:::...     /|    /〉: . }
                |  \. :| { ̄≧=- <--}     / |: . .八
                   __|    . :| {.: .: }:i:i:i:} {:i:i:i:i}   ' 八/、_____ __      1~3:こっちからギリシャ殴ろうぜ案が浮上
              〔ニニニニ|   . :|r<ニニニニ=-}   / //<ニニニニニ〕     4~5:そろそろ慣習ができて海運も安定
          /   ̄ ̄〈|   . :|}ニニ∧ニニニニ八 ∧// ∧〉  ̄ ̄ ̄  \    6~9:+それに反対する向こうの英雄出目人撃破
.        /         |   . 八ニ∨ニ/ニ/  /:i:iV /   ______    \    10:長きにわたってチマチマ整備してた交通網完成
        〈ニニ=───  |  . /ニ=-\/-=ニ/  /:i:i:i:i:V/           -=ニニ〉
          \  -=ニニ∧| . :/ニニ=-/-=ニニ'  ∧:i:i:i:i/___       -=ニ/
            \ _-=〈i::il  /{ニニ=-/-=ニニニi |//∧:i:/_   \__-=ニ/
            /`ー─ ∨l ' \ニニ{-=ニ/ | |    Vニ\      \/
.         _/  _ _/| i、_  \〈〉/   | |  / ⌒\\ ___    〉
.         └/ニニニ=-/| |:i:i:>-----  ___| |_/  、 \┘-=ニニ\_/
          //ニニ/__/| 八/:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:| |i:i:i:\\\__)ニニニ\{
          rくニニ/:i:i:⌒:|/ニ=‐ __:i:i:i:i:i:i:i:i:`:i:| |:i:i:i:i:i:\_)┘:i:iVニニニ\
          |ニニ/:i:i:i:i:i:i:i/|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=- _:i:i:i:i| |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ:i:i:i:ハ-=ニニニ}
          i/ニ人:i:i:i:i:i:i:i:, |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>| |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/::∧ニニニ|
.       /ニ/:::/≧=--/ |\ ̄  ̄ ̄/ ̄/| | ニ=---- r彡::::/∧ニニニ〉
      /ニ/:::〈_   {/ 八 \ _/ /   |八//    V/:::::::/∧-=ニ{
.       /ニ/:::::::::\\_{ /i \  i  /   | V//   {::::::::::: /∧ニ∧
.     -=,:::::::::::::::::/_{ : |   \|_/     /i|   ∨ニニニ〕:::::::::::: /∧ニ∧
.    iニ{ ::::::::::: 〈ニニ| : |\   |      /ニ/i|   ∨  ̄ ̄V/::::::::::::/∧ニ∧



249 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:20:04 ID:xKumAW5i

完済!


250 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:20:28 ID:6nIbuzGQ

これで+2になった



254 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 23:28:17 ID:bu8dPqEl


8:そろそろ慣習ができて海運も安定し、それに反対する向こうの英雄出目人撃破



                           |
                        |:|
                       x≠x
.           i  i   ∧ i   ./:::::/::::',
              ∧ ∧ 冂 |ii|_厶_/viviviv∧   ∧,  i
──i        |ii| |ii|/凵 ̄::::::::::: | i⌒i^|^|`| ̄ ̄Vi|   || |           †  †
叩叩|/\  i⌒i |ii|∧/::|:::::::::::::::::::::::|_|γ´ ̄::``丶:::::Ⅵ___「| ii八          ∧ __∧                 〃⌒ヽ
_ [||¨|¨|ニL|  | |ii|__/::::|::∩:∩∩∩::::{::::::::::::/\}:::∧::::::\|| |:|          /__/∨_ヘ               乂__乂
凵 [||=|=|∠,へ,へ|ii|「|T「|¨¨¨~¨¨~¨¨¨~゙| ̄ ̄|[][]i| ̄| ̄ ̄|| |:|            .|ム|: ::|ム|_l, |丁丁丁|\   _________||_
凵 ]|| | |:|TTi|─|^|「|T「| 卩 卩 卩 卩 |    |二二i|卩|卩卩|\|_______/\  | |i^i| |∧|丁丁丁|\|/^V^\/^:/ヽ||/
匚] |乂__ノ:|:|:|:||_|^|「|「|[| [] [] [] [] |[][]|⌒i⌒|[]|∩.八. :| |ロロ| | |::| ̄|`Tニニ∧∧| |口口口|  |ロ |ロ |ロ |ロロ..|||ロ
匚] |── |:|:|:||┘ |‐|「| | п п п п |   \ ̄ ̄\ ̄| ̄| | |ロロ| | |::|i i || ̄| ̄| ' ' ' | |卩匚卩|  |^i^|^i^|^i^|^i^i|||i⌒i
 ̄ ̄|三三三| ̄ ̄ ̄|二二二二二二二二二二二二二二¨|_ノ|二二二匚]二二二二二二二i二二二二二二二二二二二||二
 ̄弋zzzzzzzzク ̄ ̄                     |_ノ|             . . . ...[_] ̄:丁|””|i:|:丁二TTT冖┿…‐
      . . . . .          . : : : : : : .            |_ノ|              . . . . .|i:| . .|i:|. . |i:|:li|. ..:.|i:|i:| . ..:|i:|i:|
. .       . . . .    . . .  . : : : : : : : : : : .      . : : :|_ノ|   {\、__       . . ..|i:|__,,|i:|-‐|i:|;┴ーi|i:|┴--|i:|⊥..
.:.:.:  . .     ::  :: :...::. .:. . .:. . . .:. . : :     .: : : : : |_ノ|   {  ≧=‐=ニ二二二二二└∟三|i:|三|i:|=- ..|i:|_   |i:|
.:.:   .:.:.:    : :  ::  .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.: . . .: .:.: .: .:   |_ノ| .: .:∧         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |i:i:|~"''¬-=L|三二|i:|ニ=-
.: .: .: .: .:.:.:.:. .     .:.:.: .:.: . . . .: .: .: .: .: . .   .: .: .: .:  -ニΞニ-   ≧=‐  _        __..|i:i:|__  |:i:i|-~"''¬=ニ
.: .: .:.:.:.:.:.: .: .:..    . . . . . . . . . . . . .. . .   .: .: .:     ::::: . . . . . .     二ΞΞΞΞΞ二二 |i:i:|_   -Ξ-  .: :.:|i:i:
.: .: .: .: .: .: .: .:   .: .: .: .: .:      .: .: .: .:  .: .: .: .: ..   :::: .: .: .: .: .: ..    . . .: .: .: .: .: .: .: .: .-二三二- - 二二-  _ |i:i:
.: .: .: .: :.: .: .: .: .: .:.:.:.:.:.:.:.: . . . . . . . .:.:.:.:.:.:.:.:.: .: .: .:  .: .: .: .: .: .: .:      .: .: .: .: .: .: .: .: . . .:.:.:.:.:.:.:.:.: .: .‐二ΞΞ
.: .: .: .: .: : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.  .  .  .  ..: .: .: .: .: .: .: .: .: .:        .: .: .: .:.:.:.:.:.:.:.: .: .: . . . . . .:.:.:.:.:.:.:.:.: . . . . . :::::::



                 V⌒ヾ:Ⅶ゙_][__][__]..八____ノ:jj.__][__][__][__][__][__][_
                |゙|   〉}}[__][__][__]..{彡彡}__..[__][__][__][__][__][__][
             人_ノ::jj.._][__][_.___∠!V___|!_\[__][__][__][__][__][_
             ___{彡彡≧s。._[__.゙|私は     |::::',゙][__][__|┌─────
             _ |/__/__::::::::::}..][ . |慣習を    .|:::::| . _][__][..| |    ||
           |私は       |:::[*]......_.゙|無視しました.|:::/_][__][__| |..__||_
           |敗北主義者 |::|:::::}_][.. 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!/.゙__][__][..| |..――┤├―
           |       .です|::|:::/......_][ }::::::::|:::::::::::::::::|.. _][__][__|_|_   ||
            ̄厂 ̄ ̄ ̄: :: |/ _][......{:::::::::|____!゙][__][__///∧._||_
             |:::::::|::::::::::::::::::|゙_][__]゙├''"::::::::::::::::::::|__][__]./././///|―┤├―
    , --- 、     |/ ̄ ̄ ̄ ̄!......_][_..|:::::::::::|::::::::::::::|_][__][__^T¨¨¨¨!┘  |::::|
   _/////∧.     |:::::::::|:::::::::::::|゙_][__][..゙!::::::::::!::::::::::::::!....._][__][人_ノ\二二二
   |L ̄マ/_}.      |:::::::::|:::::::::::::|.__][__]!::::::::::|::::::: ::: |..][__][///><|// \__]
   ト-イノ|\..    '/:::::::!::::::::::::|゙_][__][..゙',::::::::::!,:::::::::: |.. _][_.//∥//////////![_
  /|/\/// \   |.'/::::::!:::::: :: |.__][__][',:::::::::}',::::::::/._][_//.∥//////!////|__]
. //.,′/// ////|.. |[_/:::::|:::::::::::|..゙_][__][.....「 ̄.| 「 ̄|゙][_//∧{/__//// /][_
///{///___//////   !_゙'/::::|::::: :: |..__][__][.゙|   ! |   !. _][.|/{E⌒ヾ///{////./__][_
K⌒厂////////    .|. \_!____ノ. _][__][_.゙|____| |___/][_.|/_≧=-|////>≦\][_
{ハ`¨、__>'゙´\  .|_][..゙}-!ニ{.゙][__][__].゙/:i:i:i:V:i:i:i}....._][_\ミ/.|/ ̄ ̄\::::::::/__]
!シ7|//////\./  |./:i/:i:i:i}......_][__][.゙厶イ⌒ゞ-′..__][`7/.|///////≧イ',][_
/ /;′////// ∧    |.゙ゞ'⌒¨¨´..][__][__][__][__][__][_,///|///////////|__]
__|/|//////////|____|__][__][__][__][__][__][__][__] |///|///////////|][_
-.|/|//////////|――――――――――――――――― !///!///////////!--
¨.|/|//////////| ̄ ̄|:.:.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |///|///////////| ̄
 |/|//////////|::::::::: |:.:.|:.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|///|///////////|
 |/|//////////| ,、 ,,|:.:.|:.:/,,  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |///|///////////|



                            〈ニニニニ=- 、
                            ∨ニニニニニ\
                          ∨ニニニニニ〉、__
                               ∨ニニニニ/ニニ',
                           Vニニニニ/ニニ=-
              ____              Vニニ=-/ニニニ=-
.           /へ:.}/ヘ\            }-=ニ/ニニニニ}
.           '  /=---=V/ ',           }ニニ/ニニニニ=-∧    まあ、不幸中の幸いか向こうも安定した航路を
         /   ' __  __ V/ : .           /ニ/-=ニニ=-/:::::',
         / / //〈_〉\V : .i         //-=ニニ=-/::::::::::::}    独自に開拓したらしくてお互いが船や港を使うときの
.        / / {: / 八: .八: } | |       /-=ニニ=-:::::::::::::::::::::::,
.        /ィ  Ⅳ}/  )/ Ⅵ |八/}\__/-=ニニ=-:::::::::::::::::::::::::::/     不文律めいたものができたし少しはましになろう。
.         }  /込  '  ..::| |¨´ ///}、_-=ニニ/:::::::::::::::::::::::::::/
      _ , /乂「 }><{ 」 |  '///  }ニ∠::::::::::::::::::::::::::::/「ニ〕
   r< __ / /「ニ∨八ニニ八 | | ////  //〉 「 {ニニ=-r<ニ〕」〈ニ=───────  ─=ニニ二二  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.   ∨/// / 〉/ 〈ニニiニニ八 V__/__∠:i:i:i{  / ̄  / ̄L rく「 〉ニ=─ ───‐     ─ ───────────── ′
   _〉⌒' /__∧ 〈{\_|_/{〉∧ Vニ=-::::: ̄└┘ ̄ ̄〉 ̄ ⌒ //∧
.   └r‐//ニニV \   〈〉   /ハ ∨/::::::::::::::::::::::::::::::::/       └⌒┘
   /ニ' {ニニ/{{、  ニ=--=ニ  /∧ ∨/:::::::::::::::::::::::::::/ )}
.   /ニ{: {ニ/∧〉〉   i   〈::/∧  、:::::::::::::ニニ=--//__
  〈/ニ{: {/::::::::::/\__ | __/∨:/∧  \::::::::::ノ(/ /:::::::\        その締結のために犠牲になったものが
  /ニ∧ V/:: /\ └┴┘ /∨::/::\   ̄    /:::::::::::::::\
. /ニ/ }: }:::::/\__〉、 |  ,〈__/∨::::::::::ニ=----=彡':::::::::::::::::::::::::.      お互い釣り合ってるのかは知らんが……。
/ニ∧ }: |::人ニニ=-\|/-=ニニ人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
-=/:/ハ }: |' / \-=ニニニニ=-/  ∨/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
-/:::::::「八:V   }\\:i:i:i//{  / ∨/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   護符の効果はてきめんだったらしく魔女帝は慌ててギリシャ軍と海に関する協定を提案。
  お互いの船を襲わず公開や停泊を妨げないことを約束させる(ギリシャ視点)。
  だが、魔女の約束など信用できぬと疑った英雄8人が彼女の剣槍に貫かれ命を落とした。

  条約の交渉時に主戦派が襲撃してくるのホントやめてほしい(コルキス視点)。
  前借レベル8返済。余った分はさすがに戦争してますし敏捷に回します。



255 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:30:08 ID:N2YcSBGS

女帝の足が速くなってしまった


258 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:32:51 ID:bEC+jP2t

敏捷がCになった



259 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 23:37:20 ID:bu8dPqEl




【6年目:チャリ()で奔走中】
              。∧,,∧            ∧,,∧
               ゚ ( `・ω)        o( `・ω)o
   ‐  ― =;;⌒`) ( O┬O ‐ ― =;;⌒`) (  ┬)
 ‐ ― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎ ∧,,∧゙)⌒`)◎-J┴◎゚.。∧,,∧    慣習法をブッチさせないためにも
                    ゚ ゚( `・ω)           ( `・ω)
        ‐  ― =;;⌒`) ( O┬O  ‐ ― =.;;⌒`) ( O┬O    相手が反故にしてきた時のためにも
  .     ‐  ― =;;⌒∧,,∧ ◎-J┴◎― =;;⌒∧,,∧◎-J┴◎
            (u´゚'ω)          (u`・ω)         これからが正念場だぞ!
   ‐  ― =;;⌒`) (u.O┬O  ‐ ― =.;;⌒`) ( O┬O
 ‐ ― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎



                   ____
.                   /: ./ ⌒<⌒: .、 __
              __   -〈/⌒ \: \: . \: . .、
             / ⌒. :\:' /  へ :\: \: . \: .\
.            /  . : へ㌘: . ∠⌒\: \: .   ∨/:丶
           /   i/⌒--=ニ       、: . .    ∨/ ',
            {/ '  |        /⌒: ∨/    V/ . :
            / /   |/⌒〉 〈〉 〈: .  、 : .∨/   |   . :}
           ' /|   |: |: .< <>  <> > : . \: ∨/   |\: .:,
         i/: |   |: |: . .\ 〈〉/} \: .、: \|: . . i八: .V
         |: . |   |: |: ./}/{: ̄ 八-‐\{\:.|: . . |、: \: \     もうホントさっさと畳んで子供か誰かに王位譲って
         |: . |   |: |:/‐-八 : / 芥灯うぅⅥ : : . | }: . \: .\
         |八|   |: 芥灯ぅ )/  ′ 乂ツ(⌒/ . : |ノ  . : :\: .〉   夫と静かにいちゃついて余生を送りたい……【1D10:7
         |  |   |.:とぅVツ       i .:.:.: }i   i | \   . :∨
             l: i  |八::゚。:.:.   i      |   .: : } |八: . \   、{
            八|  |个 込、    _     。゚/} |  \: . \: . \
              |  |::|  し:::.... ´   ..::(ノ/} |   人 : . \\: 〉   ヘ
              |  |八/>- 「>  イrくi〈  / |  '  >ヘ: . V   /::::人
            八: |: . V:i:{  {∧  {:::八V:i:i:V   |__/ // ⌒\{_/::::/   \   1~2:長男がロールアウトし補佐に回る
             /: ∧ . :}:i:i|  |/ハ  V:i:i:} }:i:i:i∨ |  ':/  /⌒V∧⌒ __   ',  3~5:トロイアが従属も視野に入れた協調を提案
         /: /〈 } . : |\〉 V/⌒ニニニニ7  } /:i{  /:i:i:i:i:/  \ニ=---  }   6~9:戦線も落ち着いてようやっと内政タイム
          /: .'  | . : |  \_/ニニニ/ニニ,  八{/  ̄ ̄       }、  ___/    10:アキレウスさんが一騎打ちを所望
.        __ノ/    | . : |  rくニニニ'ニニ/  /ニ/             /〉\
.     ⌒¨´    八: .八 「{ニニニニ{ニニ,   'ニ′      ___ / 八   \
            /: . :/  ∧Vニニ=-,-=ニ{  /ニ〈/        }  / : \  \
             /: . :∧  //∧、-=ニニ=-{  {ニ∧            /: .   V /  >
          /: /:/ 〈__〈////〉{_/\-=ニ|  |/「 \           /〉: .\  V /
.          /: /:/ rくニ∨//      ̄ |  |  } \ \ ___/__/\: . \∨
        /: /:/   Vニニ} }\      |  | ノ  \ ___   / 〉: .  \
.        /: ./     〉ニニ| |ニニ',      |  |└rへ             人: . .\  \



261 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:39:03 ID:eNjDxCXO

長かったギリシャ英雄整理も終わったかな?

いやいや、油断は禁物だわ。(パンピー並感)


262 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:41:46 ID:fSLE+Rf1

もうちょっとモブ英雄狩りで経験値稼ぎたかったんだが


263 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:43:16 ID:bEC+jP2t

女帝は内政の方が経験値稼げる(経験談)



265 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 23:44:40 ID:bu8dPqEl


7:戦線も落ち着いてようやっと内政タイム



                  :        ノ   ノ⌒¨¨¨"""""⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  ::. ..     ...::´   ;'      ノ⌒¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ノ  ヽ,,_ノ   ;  f⌒¬~''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
´'っ。,,__            ノ⌒     ゝ _ノ  (.:.:.:.:.:.:ノ⌒⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       ⌒''~~~~'´        )     )'"⌒   <⌒.: .:(⌒""´   ) .: .: .: .: .: .: .: .: .:
                                    ) : : : :.`"""""⌒´: . : . : .,.-~'⌒
   __,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,,.-‐~~''""´⌒""''⌒""`⌒´ : . : . : ノ⌒'⌒¨¨'~~'"´
"´´: : : : :__,,.-──-.: : : : :  : ∧ : : : /: : : : : :ノ"´   _,,..-‐……ー-  __
_,,.. -‐ '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:´"''~ー-  /:/‘,,、,、//:_:/,、/____,,.. -‐ '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:´"
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:/.:/ハ:',::/::/: :////〉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
,.;v\ぃv(,_/v:.\,v(_,vぃ,w//∝ov/.:/,ぃハ∨:://:////v、,、,、,,,、,,v(,,、,,//,、,、、//v,、,,,/,、/
:゙//;' \//: /:.,\\,、ッァァッ。,/ ⌒ミッ,/‐=ミぅッ:, 〈/::/.:.:/:":";';'、: :';''゙/: //:/;';'.:.///:;.///:/:
//: / |. \: :/.:/'ン/\´'ホ㍊孫,:.、\j此ンッ, ´ン小, ∨ン,.:.:爻ッ,\',\;/:∨ /:/:゙:://.:.//:/.:/:/: :
/: /:|.:| j}ix,\/'ン/ /,ッァv\:ミ孫:、\j批ン孫,:.、ン小, '小ン,/´'ンッ, \: \/ /:/ /%。/.:.//.:.//|/:
: /.:,|: |jホ:公、\jッ㌻.:} ハ::.:´ミ孫 \j批\孫.:.\小, ´小ン, /'ン \ \ 爻x//´'ホk.:/.:./.: ./|: |: :/
/ /リ。糾j批ヒ\j狄、/}' ハ.:.:.ミ孫\j批\j紕\.:.\',´小ン,´'く\\.:\ 狄辷冖ホホ''¬~ ミ|.:.|/:/
\ j狄リj批jリVj狄: \}/,小,.:.:^孫 j批\j紕\\.:.:∧.:.:Ⅵi\.:\\\xXj狄  ̄ j㏍ ̄㍊厂ミ| /:/
\j狄 ,;化゙:\jj狄 ,沁,\'小,.:.:.:jリ\jリい j紕‰‰ミh。〉.:.:リj\j狄:\ィ妣㍊狄 / j}k \㍊i '泌,/.:./
ホj狄,妣' \ jリ狄,砒: \´'沁,.:.}'\::\}} j※‰砒ミ:ホi,ハ: }!: j狄::ヽ,妣%:㍊^狄: / j{ \㍊ ‰'沁,/
jI斗-‐…¬冖'ル,妣'""ア\::\ ̄,。%%ッ:}/.:‰/::砒ミ ホi\}\j狄.:.:,妣% :㍊: : 狄 \ \㍊ /.:/´ミ沁,
‐=ァァ辷冖7''フテ矧k:ア´/:::\.:.:,&8& /.:/.:./.:/砒ミ: ホi\\:狄V妣%: :㍊\ 狄\ \:リル.:./㍉, ミ沁,
※‰メ:: ∨:://j矧レ'´/ハ/ .:,&8&-‐……‐-=弍ミ: : }!.:.:}\ ホ ,妣%: :.㍊\ :狄\\ :/.:.:/: / ´'ホミミ
‰:::/:::∨:://&%///.:.::}/::&8&-‐ァァ冖ァァッ。, `ヽ.:.:.: }ミ.:.:} :此: : : ㍊ ⌒狄\ \/.:.:/: /\.:.:´'ホ



                                __
                    __ __   ---- /⌒\
               /⌒\: : .   /: /: .    \
               /   /⌒\: .}// ヘ: . .     \
                 '    ': : ニニ=---- ⌒\: .  \: . /,
            / : '    i/           \: .  \: ./,
            /: /     {  /⌒> 〈〉 <⌒\_ ∨: .  V八
             /: /   . :{_/: . .< <>  <> >. :}: . \V: . . |、: }     さて、流通が戻り人手もそこまで割かなくなった今こそ
          /: イ    i: /{: . /: .\ 〈〉 /. .:八: .  V: .  |: V
           / ' |   |/: {: . / /: . {  ̄  ': /⌒\:: .}: . . |: .}     人々の生活のため補償その他の事業を行わねばな。
         / /  |   |: . {: /}:/⌒八 : . /}/芥灯うⅥ: ./ | 八
.        //   |   |: .Ⅳ灯芥ぅ㍉\(  ′乂ツ/: . ′ |: . 〉    罪なき人々、弱者、不幸な人にこそ恩恵を施さねばならぬ。
       {(    |   |: . 八 乂ツ        ノ/}   |: .V
         \   |   |: . :::\      i     ⌒´ .:|   |: .八
              |   八{: . 込⌒             ..:: |   |彡     r‐┐ _    戦時中のどさくさも合わせて――(各セット2つ以上666なら世界遺産)
              |/ /i 乂: : :}::::..     。     「  ̄ |  八r─‐┐ //     \
            / /: {   「  ̄ }:::...      ...:::|   ,   / /  /:i://       \
.            / /{: 八 _ノ〉}   }ニニ}≧ ≦{ニニ∨ /  ' /  ///  /   ̄ ̄ ̄}        慣習や倫理の文章化【1D1000:812】
            / / V⌒7 八  / ̄ ニ=--=ニニニV  / /{ //  /         |       芸術を通じた市民普及【1D1000:143】
.           / / rく {:i:/ /{ ∨ニニニ=- -=ニニニ'  /_/rく⌒〉 _/      ___  \   被災者、戦傷者の補償制度【1D1000:505】
.         / /ノ⌒\{  {:i{ /ニニニ=-/-=ニニ/  'ニ〉i:} ∨__/    / ──── 〉
       ,/rく    \_{i:Ⅵニニニニ=- -=ニニ'  //i//  ̄ 〉   //        \
      /{  {=-\     ⌒〉Lニニニ=-{-=ニニ/ . :{  / \__/   //      ___   〉    拡大した交通網:規模【1D1000:890】
     /: .八 Vニ=-\   /| 〈/ ̄ \∧/  ̄{/. ::{ 〈   〉、_ / /      /-=ニニニ∨     拡大した交通網:強度【1D1000:430】
.   /: . /  ┌Vニニ=- ̄|/〉     〈∧〉   / . : {   \/ 〈 ____/  __/-=ニニニニニ/      拡大した交通網:連携【1D1000:598】
  , : . . /  〈 \\ ___//        V     ' . :八   〉  \_/-=ニニニニニニニ人
. /: .   /   {  \__ /{\      i    {  . : :\/∨/  \-=ニニニニニニ/ニニ\    交換用ダイス【1D1000:211】【1D1000:372】【1D1000:105】
/: .  /     ノ\ __ __ 八 \     |    八     . :.\ V/   \-=ニニニニ/-=ニニニ=- _



266 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:45:38 ID:6nIbuzGQ

チッ


268 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:46:35 ID:bchDvHL6

惜しいな。ローマ街道とかは全部900越えしてそう



270 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/28(木) 23:49:11 ID:bu8dPqEl



慣習や倫理の文章化【1D1000:812】
芸術を通じた市民普及【1D1000:372】(交換)
被災者、戦傷者の補償制度【1D1000:505】

拡大した交通網:規模【1D1000:890】
拡大した交通網:強度【1D1000:430】
拡大した交通網:連携【1D1000:598】



                                                            _
                                                  _,,....、、、、--‐‐‐_....二二_ ー-、、
                                     __,,.、、-‐‐~~¬冖'''"´: : : : : : : : : _、≦-x、.:.:.:.:.:.:`丶、`丶、
                            _,,..、、、--二⌒.: .: .: .: .: .: .:.: .: .:_,、--、、、__,,、-‐''"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、.:.:.:.:.:.:.:``''ー‐-
             _,,,...、、、 --~…;∵”"..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__,、--''".:.:.:.:.:.:.:.:⌒丶、、、、、、、、、、、、、、..,,_``~、、.:.:.:.:.:.:.:
_、--~‐うぅ=--‐'''"´ ̄. . _.: .:_.: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:__ --ー~~‐_‐_‐_‐_ニニ⌒ ̄ ‐_‐_‐_‐_‐_‐__;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'-二- _: : :
゙'^~冖''"´_ _ _ _ _ _ _ -////|-_-_-_-_ニTニTニTニT;';';';';';'__ヒニ- ̄;';';';';';';';'-_-_-_-_-_-_-_-;';';';';';';';';';';';';';';';';:;:;:;:;:;:;:;:  -二二
 -_-_-_-_-_-ニニ_‐_ 匚]ー匚]/ニT  / ̄/ー/__‘, ̄ ̄|\__\    |\\TニTニTニTニTt_;';';';';';';|\\_   ;:;:;:;:;:;:;:;: ‐-
-_-_冖二「L」_/ ̄/| __,//|   ロ TニTニニTニニTニニニT\|二二二| _ _ _\匚]ニニ-_-TニTニTTニTニ\匚|\\ []] .::.::.::.::.:
 辷匚]__ - 匚匚] /_,,,|ニ|  |/[]   ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄         : : : : : : : : : : : : : : : :|\\|\\\ \|二|_  _
二|__ ‐      ∠二フ|ニ|/[]/    └──ー‐┘   ┌ー┐          . . : : : : : : : : \\\\\_\   |\\|\\
_ ‐   _  / ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄/|  |二二|二二二|  └ー┘───────────   \匚] \|\\ \ \\ \\
   //| |丕丕丕丕| |匚匚匚|/    ̄ ̄ ̄|」| ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\;';';';';';';';';';';';'\   |\\ \ \\ \匚]\匚|
  // / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄″   ,;″,;″ .:.:.:.:.:   :.:.:.:..  .:.:.:.:.:.:__    ::.:.:.\\:::      \ \| ̄|  \| ̄|   _  _
 | ̄|/         ,;″ (;';';';')(;';'へ、 .:.:.:.:.:.::    :: .:.:.. ┌‐::|゙i二|¨゙|    ...:.:.:.:\\:::::     淡淡淡淡淡淡≫' . |\\|\\
/| ̄            ,;″ (;';';';'(  | |  |'゙|`i;';';';';'   匚] _|二i| | ̄ ̄|¨\    .:.:.:::... >:::::     爻淡淡淡≫'゙,、≦;';';'|  \\ \\
/         (;';';';'′ ノ;';';';';') _|/\|癶|;';';';';'    | 匚]___| |    |__ ̄| ̄\            爻淡淡淡ix `'ミ淡;';\   \\
         (;';';')′  ノ;';';';')  TニニニT|    _|.|| ̄ ̄i| |  iニ|ト _> ̄ ̄ |_           爻爻淡淡ix `'弌淡\
         (;';';')′  ノ;';';';'リ  /  淡淡 |     |___|└─ーi| |  |_|_|| |_|   __|_\__    . . . . : : :v爻淡淡)ix `´ 。s≦
;';';';';';';';';';';';';';')(;';';')′淡(;';';';';')′ /   `ii´.:.|    (;';';';';';') ̄ | |  |_|_|| |_|   |二二二二|\_\、: : :爻淡淡淡炎=-  ̄ _  \
二二二二二´二二_  ̄二二...... ..二二二二´    √| |^'| : : :| |  |_|_|| |_|   |ニニニニニ]|\| \/\ >''"´ _,.。s≦ \
淡淡淡淡淡爻,  / /   √~ ̄ ̄ ̄||  |    | | | | : : :| |  |_|_|| |_|   ├────ー| ̄|\ \  \。s≦      \
淡淡淡淡爻   / /    | ̄ ̄ ̄ ̄||  |    | | | | : : :| |  |_|_|| |_|   └┬───ー| ̄ ̄|`T'| \  \
淡淡淡淡ソ    / ./77777二二 ̄ ̄ |: | | ̄   | | | |____| |  |_|_|| |_|     └┬──ー|[]  | | | \\  \
二二二二二二´ /  ̄ ̄   |_|]  | 二二二二二二二二二| |  |_|_|| |_|  II    ̄ ̄ ̄| 冂 | | |\ |\\  \



                   . . . -‐───- . .
                 /: .へ: .ミy'⌒  . : ヘ \
                 ' //  ̄ ̄ ̄  ̄\: .\ \
               //: //⌒〈〉 ⌒\   ∨/:\ /,
                    ': . {/ < <>  <> >⌒\V: ./, /,
               .:{: . {_/: .\ 〈〉 /: . 、: . .Ⅵ: . /, /,
              /:|: . {: . /:./}\/{: . 、: .\ : |: . |: . :
             ' : |: . {: /} / }: .  八: . { \:: .、|: . |: . ハ     まあ、贅沢を言えばキリがないが
                 i: . |: . {/─-八 : /  \{-─V: |: . | : /: .〉
                 |: . |: . Ⅳ     )/    ィぅう芥Ⅵ: . .|:V: /:}     なんにせよ戦争のどさくさでそれまでの慣習や倫理を
                 |: . |: . 八`ー==^     乂ツ 八: .  |: .V: 八
                 |八|: . |: .\   i      ノ : . /  |、: .V      法律じみて文章にすることもできたし
                 |⌒|: . |: 从⌒       ⌒ 7}/   |: .\〉
               |: . |: . 込   r__、     ..:: /   八: .八     そこそこ連携した流通網を国内に作れそうだ。
               |: . |: . rく: :::..    ..: : :{::「   '〉彡'
               |八|: . |/{:::::r}><::::::::-=}/  //⌒}
               |⌒|: . |ニV/「 ̄}{ ̄   '  '/: . 八
                   |: . |ニ「  ̄ ̄ ̄ ̄ V  /⌒\/__    ____
.         r─‐  、__r‐r<「|: . |/ニ=- ̄ ̄-=ニ'  ′  /⌒〉/ニニ=-/>、 ____
        人(  ̄ ̄ { { ∧|: . |ニニニ=-}-=ニニ/ /\_ //_r─=ニ  ̄ ̄      \   これ以上の補強は戦争が終わって
  __ /⌒ ニ=── ヘV/|: . |ニニニ/ニニ/ /ニニ/ //ニ/            /}
  {、                 〉 |: . 八ニニ/ニニニ, /{=-/ {〈ニ/   ____     / /   後世の人間がやるべきだろう。
.  Vニ=────‐  、__∧ i: /ニニ=- ' -=ニニ{ . ::i/   V∨__/              /
   V/          -=ニ/:i:iⅥ{\-=ニ{ニニ=-{ . :八  ///∧ ____            '
   V/        /\_/ ||  \__∧__ /八 . : .V 〈////〉ニニ=- へ  ___ /{
    〉ニニ=── <ニ=--〈 八  〈∧∧〉   /∧ . : V∧///\ __   \ニニ=- \
.   /        \-=ニ\∧\  〈_〉     /∧ . ::V∧_/ニニ>--\    ̄ ̄     〉
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       「法律や交通網ができるとどうなるの?」「知らんのか、メンテが始まる」



271 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:51:27 ID:bEC+jP2t

インフラはメンテするもの


273 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/28(木) 23:52:00 ID:9q/enuS8

メンテで経済も回るから……



277 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/29(金) 00:02:32 ID:SpZpbZMb


【7年目:入浴中】
   _______
  /______∧
  |   効能   ||   (           (
  | 議論促進 ||    )   (       )
   ̄ ̄| || ̄ ̄   (      )   )  (      (
      | ||              (         )
      | ||        )      )     )
      | ||   。oo  (           (  oo。
    `^ " oOo::::::::::~:::∧⊇∧:::::::∧⊇∧::::::::~::(⌒)Ooo
  `"" O(⌒):::~~::::::::(;´・ω・)::::(・ω・`;):::~::::~:::::(⌒)ヾOo      しかし、ギリシャ軍も粘りますなあ。
   oO(⌒`)::::::::::∧⊇∧~~::~:::~~:::~::∧⊇∧::::::::::("⌒)O 、,,
  (⌒`)⌒):::~::::( ;´・ω)∧⊇∧:::::::∧⊇∧(ω・`; )::::~:::(⌒)Oo
    ("⌒):::::::::::~::~~::(  ;´・)::::(・`;  )::~::~~:::::::::(⌒ヾ 、,,
  、,,O(⌒`):::~~:::::::::::::~:::~~::::~::::~~::::::~::::~::("⌒)⌒)  "
       ("⌒)⌒`("⌒`)⌒("⌒ヾ(⌒`)"⌒)⌒("⌒ヾ⌒(⌒`)o   、,,
    `~′   `^"    `"      ^" ,,  、,,  `^''
       `′    `""      、,,               ~"



                          -------
                        . : :´: .  、 . . .   ,   . :`: : .
                 /   _  . : \: .// : .  _  \
                / / . : ⌒>  ───  <⌒ : .  \
               ' /   //           \∨ /  ',
                  /: . '    /    __          __    ∨ /  ',
             /: ./     /  / ⌒)  〈〉   (⌒ \  V /  /,
               /: ./   {/ /: . .< <> <> >: . \ V   /,
            ': .     {_/: .  ': . \  〈〉  /、 : .\ V〉   /,
                : .     「: .  /: ./ /}:\___/. . \: . .\V    /,     うちが積極的に攻めてこないので
                i: . :    {: . /: ./: ' }: .  /: }: . 、: . \: . .`}    . ::
                |: . :: .   {: . /: ./}/  } : . '}: .八: . \: . \:.:}    . :i     トロイアに集中できるからだろうが……
                |: . i : .   {: /}-/-一'' }: ./ }:/  \`ー\‐-.::V    . :|
                |:i::.|:.: .   Ⅳ笊芥ぅ㍉}:/ /    ィぅ芥笊Ⅵ: . :/  . :|     戦争の理由どれくらい覚えてるかな――【1D10:9
                |:|:.:|.:i: .  {   ,_)/:::( ノ'        ,_)/:::(  }/: /   i: . |
                |:|:.:|.:|: .  八  乂::ツ          乂::ツ 八/   |: : |
                |:|:.:|.:|: .    \                ノ. : /   |: : |     1~2:そんなこといってたらまたギリシャ軍の攻撃
                |:|:.:{.:|: .   :¨⌒         i       ⌒¨ 7:i   |: : |     3~6:+そのまま出目人の英雄を返り討ちに
                |:|:.:Ⅵ i   i::. u                ..:: :|   |: i |     7~9:色々制定したので早速メンテが始まる
            乂.:.:} |   |込                  ..::/|   |::乂      10:戦争の影響で各地の部族が次々傘下に
              ⌒>} |   |_㍉:::..       v __,   u.:::彡r‐|   |彡^
.             r<ニ} |   |ニ{.:.:.:.:.:.:::...        ...:::.:.:.:.:.: /ニ|   | ̄ ̄〉
             V/ | |   |ニ{.:.:.:.:.:.} : . >  <  { .:.:.: /ニ「|   | ̄ '
             V/ | |   lニ∨「 ̄ニ=─‐┬─‐=ニ ̄}/=-/ |   |  /
              V/| |   |ニニV/ ̄ ̄ ┐|┌  ̄ ̄ /ニ/  |   八 '
             __}/八|   |-=ニV/     |||    'ニニ'  八  '  {__
.   __ _ ‐‐┐ __ -=ニ八ニニ|   i  -=V/、   |||   /ニ/   /  /  八ニ=- ___/〉ニ=- __
r<ニニニニ{「    〈/∧ニ|  八  -=V \ ||| /=-/   /  /  ///〉  }ニ/ニニニニ>┐



278 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/29(金) 00:04:20 ID:UPveyMTX

これはメンテの女神様の化身ですわ


281 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/29(金) 00:05:43 ID:ZgmT0klC

流石メンテ神の同門の徒だ



282 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/29(金) 00:11:24 ID:SpZpbZMb


9:色々制定したので早速メンテが始まる


慣習や倫理の文章化【1D1000:812】
芸術を通じた市民普及【1D1000:372】
被災者、戦傷者の補償制度【1D1000:505】

拡大した交通網:規模【1D1000:890】
拡大した交通網:強度【1D1000:430】
拡大した交通網:連携【1D1000:598】

他の世界遺産セット(詳細は面白いものあったらご教授ください)
他の世界遺産セットA:0
他の世界遺産セットB:0
他の世界遺産セットC:0
(それぞれのセット2つ以上666で世界遺産、全部666以上だとSogno di Volare)


【保留】
     ∧,,∧  ∧,,∧
 .∧,,∧( ・ω・ ) ( ・ω・ ) ∧∧    「じゃあ今のうちにこの辺のめんどくさいところ詰めちゃいましょうよ」
 ( ・ω・ )  U) ( つと ノ( ・ω・ )
 | U ( ´・ω) (ω・ ) (   U   「王子殿下たちもそれなりに成長してきましたしメンテから修行させるってことで」
  u-u (  U)  と  ノ `u-u
      `u-u'. `u-u'



                             . : . ¨  ̄ ̄ ̄ ¨ . : .
                           /: .   . :\/: .     . :\
                           ': ./: . ヘ\__、__/ へ  \: . 、
                       /: ./: .  '/ニニニニニ\: .  ',: ',.
                         /{: /: ./ /ニ=- > 〈〉 < -=ニ',: . . ',: :
                      {/|/: ./ {/: / <> <>}: . }∧: .   V:}
                    八|: .   {: /: ./:\__/八: ./:∧: .  |∧
                     { : |: . : . {/}: /{: . . / /  V /}/} :   |: .}
                         V |: . i: .八‐-八 : /}/  -─ /:.| : , : |:V    そうだなあ、このままフェードアウトできればいいが――
                      {: |: . Ⅳ      )/        Ⅵ:./: . |: }
                    八|: .:.笊ー==´   `==一笊i: . |/
                      |: . ::乂Xxx   ,   xxXノ: .:.|: . |     交換用ダイス
                      |: .  込⌒         ⌒7: . :|: . |           賢聖【1D1000:833】
                      |: . |乂: ::..  ´ `  ..:: :: 乂|: . |           物流【1D1000:402】
                      |: . 「 ̄ ̄} >  < { ̄ ̄ |: . |           政経【1D1000:829】
                      i/: :八 〔 「ニニ}{ニニ」 〕    |: . |      理想の王聖【1D1000:620】
                      /: ./   八 ̄ ̄] ̄ ̄八    |: . |        空想具現【1D1000:269】
                  r ‐─「{ニ「': .∧ //ニニ/\ニニ\\_/|: . |ヘ       時空操作【1D1000:699】
                  / \  \/: ./ニ}//-=ニニ\_/ニニ=-\V|: . |ニ\     法則超越【1D1000:529】
              _r‐〈   丶  ': ./{_/{ {ニニニニニ}{ニニニニニ}}八 : |ニニ}>┐
          __ / \ \    V: .∧〉∧Vニニニ=-i-=ニニニV∧ハ: |  ̄ ̄ \
         {r 、\   \ \  ': ./:i:i:i〉 Vニニニ=-|-=ニニニ/ 〈:i:i|:.|     /〉  子供たちの頑張り(英雄作成など含む)
.         r<ニ\\   \ V: :∧/   }∨ニニ=-|-=ニニ∨{  Ⅵ.:|  ̄ ̄  /   【1D1000:706】【1D1000:505】【1D1000:691】【1D1000:365】【1D1000:936】
    _ -=ニニニニ\\ __ / : '  〉   〈/ ̄ \/ \/  ̄\〉 |: .|、____ {┐  【1D1000:878】【1D1000:654】【1D1000:599】【1D1000:551】
    {>--- __ -=ニニ\ __, /  // ̄\   </}{\>    / ̄|: .| ー───{
   rくニニニ=- ア⌒¨´:::/ /  ハ      \   〈_〉   /   |∧V/,      \
   ∨/   ̄ ̄\:::::::::/ /   /∧    -=ニ> ----  <ニ=- /| ∧∨ニ=──┘
   rく /   --- 」::::::': .′ /::::/}      -=ニニニニニ=-    {::| /∧∨ニヘノ⌒〉
   L/ // ̄ ̄ V:::/: /  /:::::::rL         -=ニニ=-     」::| /∧∨L / 〈__
   |ニ∨<        ∨: /  ,:::::::::::Lニニ=- 、   \iニ=- --=ニニ」 |    }: |ニ7 r 、_〉



283 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/29(金) 00:12:12 ID:KvRVb4Py

子供達も頑張った感動した


284 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/29(金) 00:12:35 ID:aSqMR+78

子供たち優秀だな
平均以下一人しかいない



288 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/29(金) 00:20:22 ID:SpZpbZMb



慣習や倫理の文章化【1D1000:812】
芸術を通じた市民普及【1D1000:699】(時空操作と交換)
被災者、戦傷者の補償制度【1D1000:833】(賢聖と交換)

拡大した交通網:規模【1D1000:890】
拡大した交通網:強度【1D1000:936】(子供のダイスと交換)
拡大した交通網:連携【1D1000:829】(政経と交換)

他の世界遺産セット(詳細は面白いものあったらご教授ください)
他の世界遺産セットA:【1D1000:706】
他の世界遺産セットB:【1D1000:691】
他の世界遺産セットC:【1D1000:878】(全て子供たちのダイス適用)

⇒Sogno di Volare


                                  _
                           _、、ぃⅵ亦爻爻爻ぃ。、_  _.。oぅうううぅo。..。oぅうぅo。.
            ,,,,,,、、、、、vvぃぃnⅵⅵ捌淡淡爻爻爻淡淡淡淡淡爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻淡爻ⅵⅵ爻淡淡ゎ。、、,,_
,.-─从爻爻爻淡淡淡淡淡爻爻爻淡淡淡淡爻爻爻爻爻淡淡爻爻爻爻淡淡淡爻爻爻爻爻淡淡淡淡爻淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡
   x(淡淡慫慫慫慫慫淡淡淡淡淡淡淡爻爻爻淡爻淡淡爻爻爻爻爻淡淡爻爻爻爻爻爻淡淡淡淡淡淡爻爻爻爻淡蜜㌍*・''”.。nⅷ捌
- _  ̄ ̄ -=ニこ淡淡慫慫慫淡淡淡淡淡慫淡淡淡淡慫慫慫慫慫慫慫慫慫慫慫戀戀戀戀戀戀慫慫戀戀戀蜜㌍*・''”.。nⅷ捌淡淡慫
慫 ⌒ニ=-  _ ~^ ー=ニこ淡慫淡淡淡淡慫慫慫慫慫戀戀戀戀戀戀戀慫慫慫淡淡淡慫戀戀戀戀戀蜜㌍*・''” ..。nⅷ捌淡淡慫淡蜜㌍
戀戀戀|x=ミ┬=こニ=-  _   ~^  -=ニ慫戀戀戀戀戀戀戀戀戀戀戀戀戀慫慫慫戀戀戀戀戀蜜㌍*・''” ..。nⅷ捌淡淡慫淡蜜㌍*・''”
慫慫戀戀亀|::|'^ヽ |::| ‐=こニ=- __   ~^  -=ニこ淡慫戀戀戀戀戀戀戀戀戀戀戀蜜㌍*・''”  ..。nⅷ捌淡淡慫淡蜜㌍*・''”  _  -=ニ戀
淡慫慫慫戀|::|::::::::Y|::|'´`ヽ|:::::|~^ -=こニ=- _    ~^ -=ニこ淡慫戀戀戀蜜㌍*・''”  ..。nⅷ捌淡淡慫淡蜜㌍*・''” _ -=ニ淡慫戀i戀i戀
慫慫戀戀戀戀慫慫|::|::::::::::|:::::| i^i |-x| |~^ -=こニ=-  _     ~^  -  _  _..。nⅷ捌淡淡慫淡蜜㌍*・''”  _ -=ニ淡淡慫慫戀I戀I戀戀
淡淡慫慫i淡i慫i慫i戀戀戀|:::::| |: | |:::::| |⌒L」二L」_~^ -=こニ=- __       ~^ ‐-=ニこ淡蜜㌍*・''” __ -=ニ淡淡慫慫戀戀戀戀戀戀戀戀
淡i慫戀i戀i戀慫i慫慫戀戀|:::::| |: レ、>'^` ̄:、rf貮Tニ=-  「T ‐こ⌒ニ=- _       ~^ ‐-=ニこ淡淡慫慫慫慫戀戀戀戀i戀ii戀i戀戀i戀
淡淡淡i淡i淡i淡i淡慫戀戀|:::::|//:::::::::::::ィ(i儚・”   _、r〕iト<^Y|~^ ー-=ニ_⌒ニ=- _        ~^ ‐-=ニこ淡慫戀戀戀I戀戀I戀I戀戀
淡淡淡慫慫淡淡淡淡淡淡xXXXX:::::::_ - ⌒ .。nⅷ捌淡淡淡℡。,'<^Yレ=ミ| |~^ ┬ニ_⌒ニ=-  _        ~^ ‐-=ニこ淡慫戀i戀戀i戀
淡淡淡慫慫慫淡慫慫淡爻i:i:i:i:i:ii:i爻⌒.。nⅷ捌淡淡淡淡淡淡淡℡。ヽ、|_.⊥| |'⌒::|:::::| ~^ -=ニ_ ⌒ニ=-  _          ~^  ー-=ニこ丞
淡淡淡淡淡淡蜜㌍*・''”爻i:i:i:i:i:i:i:i:i:爻淡淡淡淡淡淡淡蜜㌍*・''”   \\ | |:::::::||:::::| ,.‐…s。 ¨ ┬=ニ..__⌒ニ=-  __
淡淡蜜㌍*・''”     _爻i:i:i:i:i:i:i:i:i:爻淡淡淡淡蜜㌍*・''”        .、rf心,\ |:::::::||:::::| .′ .:::|験;. :| |  x==ミ'' -=_⌒ニ=-  _
*・''”     _..。nⅷ捌淡爻i:i:i:i:i:i:i:爻淡淡淡儚・”          .、rf毯i戀i晶, ヽ- ̄|:::::| |  : : |:i:i:亀 | l / ,ィぅk\ :| |`丶、  ⌒ニ=-
   _..。nⅷ捌淡淡淡淡淡从从淡淡淡i儚・”         .、rf毯慫慫戀戀晶,:`、 :|:::::| |  : : |戀i穐 :′;儘淡験;.ヽ| |   }xX慫慫慫慫
ⅷ捌淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡蜜㌍*・''”          .、rf毯淡慫慫戀i戀i戀i亀:`、:|:::::| |  : : | 爻淡淡爻i淡慫晶, | | ,xX慫慫i戀i戀i欒
淡淡淡淡淡淡淡淡淡蜜㌍*・''”          .、rf毯淡淡慫慫慫戀戀戀戀穐:::ⅵ::| |  : : | 爻淡慫戀戀蜜㌍*・''”淡慫戀戀戀戀I欒
淡淡淡淡淡淡淡=- ^~            xX爻淡淡慫慫慫戀戀戀戀i戀戀i穐 :|:::::|| _..。nⅷ捌蜜㌍*・''”  .、rf毯戀戀戀欒鑾鑾鑾




淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡述ニニ述些些些些些些淡>''"n_i┘
爻爻爻爻爻爻爻淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡爻爻ニ=-──…'"´ 。s≦≧s。L-─‐┴- 「n ┬_|_i┘
爻爻爻淡淡淡淡淡淡淡淡淡述述述述述述淡淡淡淡淡淡淡淡㌻¨_ -=二丁二丁><二丁二><二丁><>⊥_``i
爻爻爻      _ -── 「__」___⊥二'<述述述述>'「/二ニ=-─=二二  二><二丁二><二丁二丁>'^丶、
淡淡爻    >'"。s≦ ̄ ̄ ̄‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_>─────'><‐_‐_ニ=-  ニ><ニニニニ⊂⊃ニTニTニT><__,/||
淡淡爻ニ‐` /‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_ /‐_‐_‐_‐_ ∧ニニニ/ニ=- ニニ><ニTニTニ><ニア丁 ̄_|_⊥
淡i淡i淡|``'<_‐_‐_‐_‐_‐_⊂⊃‐_─ ─___‐_‐_‐_‐_‐_‐_===彡'_、-ィZZZZ|¨|二二_-=こ><二ー=ミニ-_、<ニTニT_{〈xX淡淡淡淡
淡爻=-└ .__| ̄ ̄|¨¨¨| ̄ヘ.:.:.: } }`:、`:、`:、`:、==彡' .(´ ̄ ̄`);';';'| ̄[] ̄| :|;';';';';';';';';';'``''<ニTニTムやh、--<ニニ{ マ淡淡淡淡
,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´ ̄ ̄ ̄`¨〕 |.:..://`:、_、‐''゛二=-─_|`¨¨¨¨´;';[];';`¨¨¨广¨〉;';';';';';';';';';';';';';';'; ヽニTニⅥィi「ニニニ`<ニh、`Y淡淡淡
,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´ :'⊂⊃_//イ=_=>'"_、rf〔=-/|⊂⊃.:.:匚....]/¨'7=「 i{;';';';';';';';';';';';';';';';'.:.:. }ニT二}iニTニ}}ニTニ|ニTニⅥ淡淡淡
,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´/ |_|√‐ニ>'゙xf〔-  ̄;:;:/  |\<>-L.:.:.:__辷′/ /';';';';';';';';';';';';┌─‐┼冂‐┼─┼─‐┼─匚ハ爻爻爻
,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´ / /"仏ニニ/ /-/;';';';';';'.:.:.:.:.:,.:'´ \「|`T√ | | !{ ̄∨.:.:;';';';';';';';';';';';'|ニTニ|匚]ニj[二ニ||ニT三{ニTニT_「`丶、
,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'⊂⊃__/;';';';j├'´L/ニi{;';';';';';';';';';';';';';'γ´⌒ア′/ 川 |\{;';';';';';';';';';';';';';';ノ====j「ニTニ|| ̄|ニlニTニ圦二Tニ〕h、 _
,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´>''~_⊥_|─---‐'_√| |_]ニ叭、、;';';';'_;';';';';'\、;';'.:.:.:.:.:ノ.:.:八ノ乂;';';';';';';';';';';'<^>'ニ//ニTニ{{ニTニTニTニTニ\⌒>''"´
,.:'´,.:'´ >''~ _、<ニニ||─=ニ「||ニニ}七>'_、へ;';'((⌒≠==彡';';';';';';';'γ⌒´  `丈__/><//ニTニハマニTTニTニTニT>'´;';';';';';';';'
,>'"´ _、<〕h守ニニニ」|><T||xi〔_||`'<ニTニ><二Τ二二√ ̄ ̄「「| ̄ ̄`ー=彡へニTニし√ニTニT_||二「|二二ニ>'゙;';';';';';';';';';';'
 _、<ニTニTニニ><ニ||ニTニT||ニニ||≧s。`'≪ニTニTニTニTニTニTニTニTニTニTニTニ><><ニTニTニT7´ ̄L二L」ニTニT ̄  /
ニTニT><><ニT>,j「ニTニ||><ニTニT ̄|──────…ァ冖二 ̄二¬ー<ニTニTニT><ニT二>'"|_|_ ``'──┬'′xX
ニTニ><ニ><ニTニj「二><二二二二{{二丁二丁二二ニ=-,:",:",:",:",:"`:、`:、`:、⌒辷幺斗-┬   ̄   xX淡淡淡淡淡淡淡淡
><TニTニTニTニ><TニTニ><二二><ニニ⊂⊃´xX",:",:",:",:",:" ミ彡`:、 ( ̄ )'"|  _⊥ ----=彡淡淡淡淡淡淡淡淡淡
ニニ〕h守ニT><ニニ><ニTニ>ニ><了二>' |`¨´|.:口,:",:",:",:",:" :ミ彡ィ─|`¨¨´|-二 ̄`:、`:、`:、xX淡淡淡淡淡淡淡淡淡
 <><ニ〕h守二二二二><TニTニTニ>'"  ,厶__,人「「__…‐┬‐-----‐┘/^ゝ._」`:、`:、`ミ淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡⌒⌒
 ln| | `'弌ニニニ〕h守_-ニTニTニ><>'" 、x<;';';';';';';';';';';';';';';';' ̄广ミh<⌒:、`:、`:、`:、`:、`:、`ミミ淡淡淡淡淡淡淡淡ン.:.:.:.:.:
≠''| |    `'弌ニニニミぃTニTニT>'"  ,x'",:",:";';';';';';';';';';';';';',:",:"彡ミ`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`ミミ淡淡淡淡淡淡淡淡淡⌒.:.:.:.:.:
ni^| |     |    |  | ̄ ̄ |  xX゙,:゚;';';';';';';';';';';';';';';';';';',:",:".:.:.:.:.:.:.:|\`:、`:、`:、`:、`:、xxXXX淡淡淡淡淡淡淡㌻⌒.:.:.:.:.:ノ'"


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ※ AAは開発中のものです



289 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/29(金) 00:21:21 ID:CPF4C5su

まだ制作中か


292 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/29(金) 00:22:23 ID:KvRVb4Py

これは大英雄
戦争やってる時代に作ったか


293 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/29(金) 00:24:03 ID:zfej6L6f

上下水道完備すればローマであるまいか?



295 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/29(金) 00:34:37 ID:SpZpbZMb




【採用】
          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)    ヨシ!
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'



          '   . :|: /            __  \V /: : . \
.         /  . . :|/   __      <⌒\   V: /: : .   、
        /    . :|    /⌒>  〈〉  \ \_∨ /: : .   \
.      /   i  . . |  / < <>  <> > 、: . V: /: : . \ \
      ′  | i: . |/ /: .\    〈〉    」: . \: . ∨:/: : .  \ \        そこまで考えてくれてるのはうれしいが……
.     {:. .  | |: . |: . ./ . : L/\_/ ̄: .、 -‐\: V: /:、: .   \ \
.     八 .  | |: . |: ./ . :/: .{: .    . : .、:/ \   \V: : .\: .   \ ',     今一応戦争中だぞ。
.     / : . . :i |: . .V: . /-‐八: .   {: . {\ィぅう灯㍉: ミ=-- \. . \ \}
.   / : /: .i: .  |: : . {//}: ./  \: . 八: . {〃⌒::::(_,  ⅥV: /}: . \. . \ \    いつ完成させるつもりだそれ。
   ' : /: . .|: .  |: : . {: /ィぅう㍉  )/  \{  ,_)//::::}  八∨八 : : . .\  \ \
  /: .∧: /:|: .  |: : . {〃⌒:::::(_,        乂::rツう'   }〈⌒',: : . . \  \ \
. ': ./ }/: .|: .  |: . Ⅳ ,_)//:::}         .:i:.:.:.(⌒) .:: :) } }:.、: : : . . .\  \ \        「戦時中のどさくさに……」>高官&子供
 {: .{ / : . |: .  |: . /八c乂::rツ    i       |   )i .:〈 / /: . \: : .\: \  \ \
. 、 ∨ : i: .|: .  |:V 八:.\.:.:.:.:.i               .::__ /. : /: '. \: : .\: \  \ \
  V:./:.:|: .|: .  |八⌒)::..⌒           __    i  .: ::./: : ,: ./: : . }\: . :',  . .  \ \  反乱が起きるわ。もっと無理のない範囲でやれ。
   {/: : |: .|: .  |: . .\_ ::.   i   r      }   |i ..: .,: : / /: : ./ }  \: . .  \ : . \ \
  八: : : : i: : : .|: .   {:.込、|    丶  _  '    し: //: . /: : / 八  }: 、: : .  \: . \ \
     、: : : : : ': |: .   {:.://:::し::...             ..: :{ニニ=---   、//     ,: .} \: .   丶: .  ', }
.     \: ./: :.{: .   {/ -=ニニニi::....       /. : .{ :: :: :: : : :>ニ}´     / 八  ',: .   . .   V
      ∨: : :{: .   {=-<.: .: .: }: . ≧=-   . : .  {、 :: : : :rくニ/}    ノ/    . : : : .   . .   }
      人: : :{: . {   \ニニ=─‐ ─┐_____ _/ 〉:: : 〈/∨ |   ⌒´       }: : : : }/: .   :
      / . :丶 {: : :.    \ ─‐┐-=ニ〉___   | 「:i{:: :: : |//}  |         . : : : ::/: .   八
      . : : : :八: : . .    \ 〈_/|ニ|:i:i:i:i:i:|  | |i:i:\--|//} ∧__ rへ __    ' : : : /: .   /  }\
    ' . : : : :/: : .、: : . 、    \  |ニ|:i:i:i:i:i:|  | |:i:i:i:i:iⅥ//} ∧∧:i:iV∧ \ /: : : : : .   人  ' . : )
   { {: : : ./r‐くニ\: : .\     \|ニ|:i:i:i:i:八 { {:i:i:i:i:i:i:i:}/八  V∧:i:V∧  V: : : : : .  /⌒)V: ./
r‐‐<二二二{:i:i:i:\ニ\: : .\    \{\:i:i:i:i:\ 、\:i:i:i:i八// \ V∧:i:V∧ /: : : : : : /=-/. : :(


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   大魔女帝はギリシャ軍を恐れおののかせようとそれまで奪った富を用いて大魔術を行使。
  各地に城塞と道を作り上げ、それぞれに自らの子の名をつけて力を誇示した(ギリシャ視点)。

  なんにせよ終盤に世界遺産を作ったので固定値で適当に何か覚えておきます。



297 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/29(金) 00:36:30 ID:SpZpbZMb




                 __  ---  、__           \    \
               /: >´ __. : .⌒ . : .、           \    \
               /: /  /ニニ=- __ ヘ: .\          \    \
               /: / . :://\ニニニニ∧: . ',          \    \
.            ': // /: /: /{: <>-<>ヘニ}: .                 \    \      といったところで、今回はここまでとします。
.           // / /: /}`メ八: .\/:八 : /}/: . }                 \    \
         {(   ' /Ⅳ灯笊㍉\: . /-‐V: 八: . ハ               \    \   皆様、ありがとうございました!
          \ i: /: .八 Vツ    )/灯うぅ/: . / :}                   \    \
             {/: ./: : \   ′ Vツ八: . ': ./                  \    \
.              /: {/: :込⌒ r  、  __/: .  /}:/                       \    \    戦争中にも遺産作るって
           _/: .人: :乂:::..  ー  ⌒ア: .  ' ノ'                           \    \
          /// r<〉__ >-  } ̄/ : /〉__r─=ニニ>、                  \    \  どんな遺産厨なんだ私は……。
     __  /: /  _八__「_」Lニノ / // ̄〉    /  \__                \    \
   /: . / /    「〉ニ/ -=ニニ\__/://{   /  /  / ̄ ̄\__                 \    \
  /: . /)/   //ニ/ -=ニニニニV: {':i:i「 ̄__/   /     _ >┐              \ \ \
/: . /  {⌒\ 〈_ノニニ' -=ニニニニ{: .V ̄\__/   __/      /ニニ\/___                   \ \ \__       __
: . /__ 人 _ \「{ニニ{ -=ニニニニ八: .V/   >  /    _ /-=ニニニニニ\              ノ  } ̄\{ 「 ̄\  └┐ \
/└く __ /r‐┘ /〉\_ -=ニ  ̄    ',: 、 _/{\_{_/ニニニニ=─ ‐=ニニニ>、> __       __ └‐‐ 、「\_\}   / _/ _}
/ ̄アr<二> rく/  <∧>     __  _\ \∨/⌒ ニ=-  _-=ニニニニニ/   __ ニ=-- _/ {  〈 ̄\〉ニニニL _└く       \
:::/r─ 、__>/⌒>、      /      〈\ \:::::::::::::::::::::::::::::::ニ=- _-=ニ「   /        {   \ __> 〔ニニニニニ/ <  ̄)__/⌒ ┘
ノ / ̄\:i:i:i:i:/:::∧ \__ /         ∨ \ ⌒ニ=--  _:::::::::::::::::::\ __}、 /           ̄}   < ̄ ̄L二{__{    〉、
 {⌒ ー┘彡::::::::/∧  \     /  ̄  ̄ \  ⌒ニニ=---   ̄ ̄ ニ=- \{               /\___ 〉、_/__\_/\\_
/>-<ア:::::::::::::/::∧ \ ',  /        ニ=--  __ ⌒ニ=---  __   \ ̄ニ=---- --=ニLニニニニ「 ̄V   ___ \_ノ ∧
/ー‐ //::::::::::::::::/:::ハ   \_/         ─ ─ ∨:::::::::::::::::\        \   \::::::::::::::::::\   ニ=-- 、ニ>、{  {:i:i:i:i:i\__〉、//〉
__/  {:::/::::::::::/::/::ノ___  :.      //  ̄ ̄  〉::::::::::::::::::::::\   /  ̄〈\   \::::::::::::::::::\       \ ̄\_ >:i:i:〈__ / / 〉
:::::::{    v:::::::::::::::/::└ヘ \ }   //     ___/\:::::::::::::::::::::::::\/〈\ __〉:::\   \:::::::::::::::: \         ニ=─┘⌒¨L_/L__/\
:::::::{    \::::::::::::::::::::::} \ ニニニ /    /ニニ/  ̄ \:::::::::::::::::}_/:::::::::::::::::::::\   \:::::::::::::::: \                 \ニ\__
:::::八   、___>:::::::::::::::::/    ̄ ̄      //      ____ > ┐::::::::::::::::::::::::::::::::::∧   \::::::::::::::::::\                 \ノニ〉 rヘ
::/:::∧ 、__〉:::::::::::::::::rく__     ',   //     /ニニニニ/ ̄\:::::::::::::::::::::::::/::ハ 八  }:::::::::::::::::::::::\               〈ニノ\}ニ\
::::::/::::\〉:::::::::::::::/⌒ \   }  //      /ニニ/  ̄ ___/ ̄\::::::::::::::::::::/:::}/::::)/:::::::::::::::::::::::::::: \             ┌へ〉ニニニニ〉
:::::::::::::::::::::::::::::::rく __  ∧\__//L  __/ ̄〕∠ _/ニニニニ/ ̄\::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \               \__、-=ニニ∧
:::::::::::::::::::::::::::::/ニ=-- 〈:i:i:i>--<:i:i:i:i:i:i:i:i:/  ̄ ̄\ニニニ/  ̄ ̄   __ /  ̄ ̄  ̄ ̄ \::::::::::\::::::::::::::::::::::::\              ̄\ニニ〉
::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニニニニニニニ{     // ̄      /  ___ / ̄  ̄ ̄\_〕:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\                \{
::::::::::::::::::/   ̄ --=ニニニニニニニニニ\___/        / /      \/////////\:::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\
::::::::::「∨       「\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ニニ/{/∧   / ̄ ̄ /             \/////////\:::::::::::::::\:::::::::\:::::::: \
:::::::::∧ \      /\ニ\:i:i:i:i:i:/ニニ/:i:i∧/∧ // ̄ ̄                 \/////////\:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\



299 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/29(金) 00:37:19 ID:KvRVb4Py


300 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/29(金) 00:37:31 ID:ZgmT0klC


301 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/29(金) 00:37:33 ID:aSqMR+78

乙でした

これで向こうがちょっかい掛けてこない限りは残りのトロイア戦争は対岸の火かな?


302 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/29(金) 00:38:16 ID:CPF4C5su

乙でした


303 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/29(金) 00:38:33 ID:QmvnJgse


メディアも隠居しながらこのコルキスの発展を眺めてるんだよな
子供も抜擢されて要職に就いてるだろうし、案外充実した余生送ってそう


304 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/29(金) 00:40:11 ID:vjbtK1cN

乙でした
ヨシ!



307 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/29(金) 00:44:37 ID:SpZpbZMb

でも英霊のメディアさんはコルキスに戻れずに世をさまようことになってるらしいから……。

今のコルキスがどこまで広くなってるのかは知らん。というかコルキスって名前なんだろうか。





※管理しやすいようにナンバリング調整しました。

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
目次 やる夫が大樹の正体に触れるようです (07/15)
  • やる夫が大樹の正体に触れるようです 最終話 (07/15)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第42話 「結局幹部って仲間になるか死ぬかの二択」 (07/15)
  • デーモンスレイヤー 3 (07/15)
  • 国内的な小咄 558 うずしおさん…… (07/15)
  • 国内的な小咄 557 断然…… (07/15)
  • 国内的な小咄 556 高知県の西の端から東の端 (07/15)
  • 国内的な小咄 555 マジか、そんな尾道ラーメンがあるのか…… (07/15)
  • 国内的な小咄 554 静岡に行こう! (07/15)
  • 国内的な小咄 553 山口は車がないと不便(By山口市出身者) (07/15)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 78 (07/14)
  • やる夫たちでソードワールド フロウライト:クリスタルボーイさんの一日 (07/14)
  • やる夫たちでソードワールド 戦時中のダルクレムさんの様子 (07/14)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 20 (07/14)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、最終回 (07/14)
  • やる夫たちでソードワールド 一輪とやらない夫 筋肉布教日記 5 (07/14)
  • 国際的な小咄 7328 バイオレンス&レフト! (07/14)
  • 国際的な小咄 7327 手のひらクルリ、の裏側 (07/14)
  • やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 その5 (07/14)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 62 (07/14)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 61 (07/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 92 (07/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 91 (07/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 90 (07/14)
  • AAで学ぶ農業基礎 51~55 残留農薬 他 (07/14)
  • AAで学ぶ農業基礎 46~50 誘引剤ってなんだ? 他 (07/14)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第?話 シャイバーニーとアルクーク城 (07/14)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第53話 (07/14)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ27「庭師は何を口遊む」 その7 (07/14)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ27「庭師は何を口遊む」 その6 (07/14)
  • デーモンスレイヤー 2 (07/14)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ やる夫のアトリエゲーム化したよ!! (07/14)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、良いお知らせ?! (07/14)
  • 国内的な小咄 552 流石京都……そいつを押すだけはあるぜ (07/14)
  • 国内的な小咄 551 光市すげぇな (07/14)
  • 国内的な小咄 550 東京駅の周囲 (07/14)
  • 国内的な小咄 549 東青山駅はどこ? (07/14)
  • 国内的な小咄 548 これでいいんだよ、これで……みたいな感じだな! (07/14)
  • 国内的な小咄 547 大阪の南北の移動は、大体大阪市が悪いとおもうの (07/14)
  • 目次 風見幽香は華とみる (07/14)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第7回 (07/13)
  • やる夫たちでソードワールド ちょい役NPCたちのこういう出番が欲しかった大会 (07/13)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第6回 (07/13)
  • やる夫たちでソードワールド ナギ&はやて 脱!色モノキャラへの道 (07/13)
  • やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 その4 (07/13)
  • デーモンスレイヤー 1 (07/13)
  • 国際的な小咄 7326 新書アフリカ史、冷静に考えたらだいぶすごいことやってる (07/13)
  • 国際的な小咄 7325 冷静に考えろ、そりゃそうなる (07/13)
  • 国際的な小咄 おまけ 今日見た夢がひどい (07/13)
  • 国際的な小咄 7324 歴史を忘れた国に未来はない、という言葉が…… (07/13)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/6)
    ※完結作品は集計した前の月(5月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3やる夫はソロハンターのようです
    4ダイスに委ねる皇女生活 in エリア114異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5ローグライク異世界転生
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7ドクオが異世界転生したようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やる夫とかがみは世界を探す
    9できない子とSCP9アメリカンヒーローアカデミア
    10やる夫たちでソードワールド10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11コンピューター様、情報更新は義務です!!
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫は魔導を極めるようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部14やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    15アカガネ山のやる夫15レベルを上げるスレ
    16森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠16やる夫は男子校?に通うようです
    17ご加護なカンジ17やる夫はLVが上がらないようです
    18ジーク君は半妖の少年のようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19白頭と灰かぶりの魔女19ダンガンカオス
    20IT業界のやる夫さん20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです21めぐみんの楽しい独身生活!
    22やる夫は竜の人財のようです22やる夫のみつめてナイト
    23やる夫がロードバイクに乗るようです23主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    24やる夫の伝説24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25ダンガンあんこ
    26やる夫がモテ研に入部するようです26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫の兄はブラコンのようです27やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    28魔女はやる夫になるようです28ニューダンガンあんこV3
    29やる夫は人形使いと呼ばれるようです29やる夫ファンタジー
    30イナズマイレブン/ロリ/ショタ30あんこ終末旅行
    31やる夫がKenshiになるようです31STALKING!!
    32【新訳天庵記】やる☆おだ32あんこ町の住人は星人と戦うようです
    33やる夫は吸血鬼と共に歩むようです33恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    34やる夫は死なせてもらえないようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やらない夫は集われるようです35彼との恋は命がけ
    36日給2ゴールドのやる夫36できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    37やる夫はアーランドの冒険者になるようです37カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38北方人民共和国の興亡
    39やる夫達は死の遊戯に抗うようです39偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常
    40やらない夫と肉食系(?)ヒロイン達40カリブの海と海賊たちのはなし


    過去ログはこちら
    人気ページランキング