スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ アリス編 その9

目次

折りたたみ4693 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 00:31:25 ID:hKVQEtfR

【アリス第捌回成長案】
全体攻撃EX(10)
空想具現A(5)
法則超越EX(10)

レベル前借:20

もう面倒臭いかから脛以外無敵という法則を超越しようぜ!
駄目なら全体攻撃で周り事殺そうぜ!の型


4698 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 00:34:32 ID:iWYuZsEG

【アリス第捌回成長案】
空想具現:A (5)
法則超越:EX (10)
推命:A (3)
天体理解:A (5)
星の声:A (5)
外宇宙知識:A (5)
混沌の炎:EX (10)

天性の肉体:EX (-10)

28前借り


4699 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 00:41:35 ID:ZeSUZI/D

【アリス第捌回成長案】
俊敏EX(9) 天軍の将A+(6) 天性の肉体EX(-10)


4705 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 02:14:39 ID:rPqlknWV

【アリス第捌回成長案】
敏捷E→EX(9)
理想魔術A(5)
奇蹟顕現EX(10)
空想具現A(5)
法則超越EX(10)
天性の肉体EX(-10)

前借24です


4706 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 06:09:42 ID:kryWpOHQ

【アリス第捌回成長案】
道具作成A (5p)
習熟(武具A (5p)
制作(演説)EX (5p)
天軍の将EX (10p)
英雄作成EX (5p)
天性の肉体EX (-10p)
神性A (-5p)

前借り10です。


4717 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 13:02:16 ID:5FQ5P/8P

【アリス第捌回成長案】
前借 19

敏捷A(4)
理想魔術A(5)
奇蹟顕現EX(10)
空想具現A(5)
法則超越EX(10)
天性の肉体EX(-10)

追加分
神性C(-3)
無限の魔EX(3)

通るなら神器作成まで欲しいけど……


4731 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 19:05:31 ID:0s6hSOPu

【アリス第捌回成長案】
遺産分の5レベルに加え75レベル前借したいです()


道具作成  A(5)    電脳    A(5)
習熟(機械) A(5)    昇次元論 A(5)
兵団生成  A(5)    霊子計算機 A(5)
霊基拡張  A(5)    C.O.M.P. A(5)
英雄創造   A(5)    デウスエクスマキナ EX(10)
羽化昇天  EX(10)
神器作成  A(5)
賢者の石   A(5)
魔力付与   A(5)


4734 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 19:10:49 ID:5FQ5P/8P

【アリス第捌回成長案】
(前提を全て取得するものとする)
敏捷EX
奇蹟顕現EX
法則超越EX
無限の魔EX
サイバー羽化昇天EX

自重しなくていいならここまで要求するけど
原作でロボらしいし


4738 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 19:25:15 ID:vJn1gVDS

【アリス第捌回成長案】
天性の肉体EX (-10p)
神性C(-3)
敏捷EX(10)
無限の魔EX(3)
理想魔術A(5)
奇蹟顕現EX(10)
変化EX(10)
空想具現A(5)
死者蘇生EX(10)
法則超越EX(10)
前借り45レベル


4740 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 19:35:04 ID:PWmKnXo5

【アリス第捌回成長案】
45レベル前借します

全体攻撃A(5)
絶技開眼A(5)
一撃必殺EX(10)
医術A(5)
生命理解A(5)
特攻付与:神EX(10)
特攻付与:英雄EX(10)
特攻付与:男性EX(10)
天性の肉体EX(-10)

ID変わってるので新しく投稿



4745 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 21:28:10 ID:wGnWQtMK

10案かな? 違ってたら後で修正するとして――【1D10:3



4746 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 21:29:35 ID:wGnWQtMK

4698ですかね。結局敏捷はEのままか……w



4752 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 21:38:23 ID:wGnWQtMK




                     __
                             、
                    /    r‐‐ヘ       \
                  /   /  ̄ ̄\       \
                 /   /  ___  \      \
                /-=ニ  /: .  ニ=-\    \丶
                /  // : / / :/: .  . .     \    V∧
            /  / . :/ / / :/: .    、: . .  }/∧    V∧
           ′ / . :/ / / :/: .  {: . . {\: . }: /∧   ∨/,
.           /  / i. :' / 八: .{: .  八: .八 \:.}.: .:|:∧     V/,
.          ′ / . {/{/}:/-‐八: . /  )/ `ー- Ⅵ-:|:/∧   ∨    さて、そういえばすっかり忘れてましたけど
           /. ::〈八ぅう灯う )/    ぅ灯うぅV:.|. :/∧     ',
         l /|  i { {Ⅳ ,_)/::}       〃 ,_)/::} Ⅵ:.. /∧ } \〉    アレス様の弟子として敏捷Eってどうなんだと――【1D10:5
         |':::|  | { {八 乂ツ         乂ツ 八::..  |:V   ',
         |::::|  | {八 、      i      |ll|l| //} : .   |/    }
         八::|  |八:.:\\u         ノ/ } : .   |     }/     1~5:別にいいんじゃね?
            `|  |  \:::`⌒          ⌒´ ..: } : .   |    '      6~7:もう剣EXだし槍もそれと統合して敏捷に回せよ
           |  |   |: 込    ,___、    ..: ::/}: : . |:.:|   /       8~9:戦争前に多少はブートキャンプでレベル+【1D9:4】
           |: . |   |、: : :::::...       ...:: ::{/ }/ . :|八_彡'         10:両方
           |: /|   | \: :八>   < _ -=ニ 八  |⌒¨¨〉
.            ノ:/ |   |ヘ:.\:⌒ } _ -=ニ     /: .  八 /
           ⌒´ ,|   |/⌒<ニ=-⌒ __  -=ニ,: .   /¨¨⌒\
            / |   | 〈⌒ \-=ニ  ̄ ̄  ̄/: .   '     /∧
          /  八|  |、八    ',      ,: .   /     /∧
.       <ニ=-⌒>|  |//∧     }\    /: .  /__  -----ミ、〉
.            / __|  | 〈//〉   八 ニ=--,: .  /         \
.            〈/ |  |  V    //∧    . :  /
.           /    |  | /    /:. ./∧  i: . '             _}
          〈ニ=-く |  |    /: . . .   〉 |: . {   ___  --=ニニニ「
          i.: .:/ |  |     /: .   __  -=|: . |.: .: .: :/.: .: .: .: .: .: .: :{
.           〈//.:|  |     '-=ニニ7.: .: : |: . |\.: :/.: .: .: .: .: .: .: .: :
           「「.: .: .: |  |   /ニ/ニニ' .: .: .: |: . |.: .:〉:'.: .: :{ : .: .: .: .: .: :i
.        /| |.: .: .:.:|  |  'ニ/0ニ/.: .: .: .:.:|: . |.:/:/.: .:..::::〉.: .: .: .: .: : |
         ':.:| |.: .:.:./|  l、_/ニ/ニニ/ . : .: .: : .|: . |/.:, .: .::::}/ . : .: .: .: .: ::|
.        :.: | |.: .:.{ニ|  |ニニ/ニニ'.: .: .: .: .: : |: . |.: :{. :/::/.: .: .: .: .: .: .: :}
.        i.: | |.: .::{ニ|  |ニニ{ニニ/.: .: .: .: .: .:.:|: . |.: ::V.:./.: .: .: .: .: .: .: .: 〉



4754 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 21:39:58 ID:vJn1gVDS

アレス公認の鈍足





4755 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 21:40:29 ID:wGnWQtMK


5:別にいいんじゃね?



                             ___     ___
                           /⌒\---/⌒\
                         /   /⌒><⌒V/ \
                         '   /_/ 〈〉 \_∨/  .:.
                    / /: . ' /<〈><〉>∨/,   . :',
                      / /: .  i/}: ,\〈〉/}: .∨/  . ::.
                        /{/i: . /: |: }/}: .  ̄ 八: .∨/   i: .
                    /: |: /: /{‐-八: . /:/ -‐\V  i |: i
                    /イ i/ Ⅳ灯うぅ )/}/ ィぅう灯Ⅵ| |: |
                     {:/イ: .八乂ツ     乂ツ八 | |: |
                     八: |: . ::       i      ::   | |: ハ    だそうなのでこれで行きます。
                         V|: . 込    _ _    八: | |/: 〉
                         人|: . i┐:::...      ...:::r‐|: . |八/
                     〈: . |: . | |ニr‐> <‐┐|:::|: . | /     ……何かを加工する能力がないんですが……。
             ──┐   V:|: . | ∨-=ニTニ=-V |: . | /   ┌──
          /      {\___八|: . l/ニニ/\ニニ\|: . |八___/}      \_
         「\       \{:i:{  |: . l-=ニニ\/ニニ=-|: . |  }:i:}/        / |
.           |=- \       (⌒) |: . |ニニニ〔   〕ニニニ|: . | (⌒)      / -=|
.           |ニ=- \ __   〈  .::|: . l\-=ニニニニニ=-/|: . |::.  〉  __ / -=ニ|
        rくニニ=-    \__}:/|: . |    ̄〈〉 ̄    |: . |\::{__/   --=ニニ|
.       /⌒\    -=/\__〉 |: . / ̄ ニニ>、 ___ ___|_|__ 〈 /\ --=ニニニ>┐
.       └ 、=-  \__ <     >、__「 ̄ //  ̄〈   \ (⌒) 〉<    > -=ニ/ -=\
      /ニ\ニ=-    }\/|://  // / /\     V/ └ヘ\/{  ̄ ニニニ=-┘
        -=ニニ\__/|  /  l 〈 └/ // __人    V/    }=- _|、__ /-=ニ{
     _{/-=ニニ/ニニニ|_/   |____\〈_// /ニ=-{   〉_   /   ニ=-へ-=ニニニ∧
     {ニニ=- // ̄/       〉:i:i:イ ⌒{__/〈 rくニ\__/:i:i}__/        } \-=ニニ∧
     〈/-=ニニ/   {{         〈/¨´:|     | | \_)   |八「\〉_       〈    }\-=ニ∧
.    /-=ニニ/|   / 〉     /.:|: . |\__| ∧ | __ |: . i   〉|\     \_/   }ニニ/ニハ
.   -=ニ//} |_ _/ /     /} . : |: . |     | ∨ |     |: . |   {:::|  、       }、__/|-=ニ/ニ|
   {=-/ニ,:i:i〈∧___/   /|:〈 __|: . |     | ∧ |     |: . | _ 〉|   L ___ /:i:i:i:i:|ニニニニ|
   |-=ニニ{:i:i:i:i:i:i:i:i:\__/  l:::/ ̄ | | : |\ _| ∨ |_ /|: . l ̄ Ⅵ i  |:i:i:>:i:i:i:i:ii:i:i:i:|ニニニニ|
   |-=ニニ|\:i:i:i:i:i:i:irく:::| i |/  八| : |  〉:i:i| 〉〈 |:i:i〈  |: . |    | |  |\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|ニニニニ|
   |-=ニニ|::::::ニ=-<::::::八∧八    | : |/:i:i:i:l〈 〉|:i:i:i:\|: . |    八∧八:::::ニニ=--<|ニニニニ|
   |-=ニニ|:::::::::::::::::::::::/::::/::「  ̄ ̄ ̄| : |:i:i:i:i:i:i| ∨ |:i:i:i:i:i:i|: .八  ̄  ̄ }::::/::::::/:::::::::::::::::|ニニニニ|
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
コルキスの女帝"アリス・シンセシス"アルテイア(AA:アリス・シンセシス・サーティ)
舞台:ギリシャ(王族)

レベル:312-28(未成長分)
筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=EX/EX/E/EX/EX

●宿命
誠実A 高貴なる義務A 転生者A 麗人EX 美の顕現EX 天性の肉体EX 天賦の叡智EX
誓い:女性が理不尽な悲劇に会うのを知った時、助けるために行動するC

◎スキル
カリスマA 黄金律A 加護:ヘカテーEX
戦闘A
 ┣習熟(剣EX、槍A)
 ┃ ┗魔力放出A
 ┣騎乗A
 ┣気配遮断A
 ┃ ┗精神耐性EX
 ┃   ┣苦痛耐性A
 ┃   ┗圏境EX
 ┗対魔力A
   ┗ターゲット集中EX
     ┗カウンターEX
       ┗無敵防御EX
         ┗ダメージ反射EX
魔術A
 ┣系統(魔女術)A
 ┃ ┣高速詠唱A
 ┃ ┃ ┗瞬間儀式A
 ┃ ┃   ┗神代魔術A
 ┃ ┃     ┗無限の魔A++
 ┃ ┗強化A
 ┃   ┣怪力A
 ┃   ┃ ┣飛行A
 ┃   ┃ ┣再生A
 ┃   ┣頑強A
 ┃   ┗魔力同調A
 ┃     ┗環境操作A
 ┃       ┣時空操作A
 ┃       ┃ ┣法則超越EX
 ┃       ┣空想具現A
 ┃     ┏領域拡大A
 ┃   ┏異界創造A
 ┃ ┏結界(防護)A
 ┗陣地構築A
学問A
 ┣制作(演説)A
 ┃ ┗直感A
 ┃   ┗匠の業A
 ┃     ┗賢聖A
 ┃       ┗並行世界干渉A
 ┃         ┣混沌の炎EX
 ┃       ┏外宇宙知識A
 ┃     ┏星の声A
 ┃   ┏天体理解A
 ┃ ┏推命A
 ┣調査A
 ┣指揮A
 ┃ ┗戦術A
 ┃   ┗戦略A
 ┃     ┗名将A
 ┃       ┣理想の王聖A
 ┃     ┏覇王の兆A
 ┃   ┏政経A
 ┃ ┏物流A
 ┣経営A
 ┗教導A+++
   ┗観察眼A
     ┗術理解明A
       ┗流派創設A
         ┗英雄作成A

☆宝具
守護竜B 真実の図書館EX 道示す大劇場群EX 神々の呪いEX



4758 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 21:49:47 ID:wGnWQtMK




爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';'/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ /|爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';';';/ ̄ ̄ ̄ ̄ /           /|/|:_:_:_:_:_:_爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';/¨¨/|爻爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';';'/       /        /|/|/|__∠|____  ____∠__/ ∠|_爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';';'/       /            ̄ ̄ ̄ ̄/|______,/ ̄ ̄ ̄ ̄/ィニニニ|__|/__/|_______
爻爻爻爻爻爻爻爻;';';'/       ∠___,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|/|__/,|────ィ才___/|/ ̄/ ̄ ̄ ̄ /∠ ̄ ̄∠_
爻爻爻爻爻爻爻;';';/        |___/..: :..: : : : ,.---ァ /|/|/|_||/|/ ̄ ̄ ̄ |_|__|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// /「「|tttttttt
爻爻爻爻爻爻゙;゙;/         /: : : /TTTT才:..:.ー‐'/|/|/|/|_||/      ∠_/二二二二二二二ア / ∠L'_/___
爻爻爻爻爻;゙;'/___/ ̄ ̄/: : :..:/_,.。o1ニニニニニニ|/|/|/|/         |┴ァ'∠二フ‐ィ‐‐‐ァ‐‐‐‐┴'‐‐‐'─ ァ_,.イ┴┴/_
爻爻爻爻;゙;'∠:_:_:_:_:_∠:_:_:_:∠:_:_:_:_:_丁丁|:|:|:|:|_||_,||_,||_,||_|/|/|/         / ̄ ̄: : : : : : : :  ̄ ̄: : : : : : : : : : : :../|」ニ廴:_:_:_:_
爻爻爻;';'//: : : /: : : : : : : ,.。o≦|i㌻,.。o≦ ̄ ̄,.。o≦ ̄¨/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| /:_:_:_:_:_:_,.ィTT''''TT'''TT'''''TTTTTTT゙|/|:____/|  ||¨
爻爻;';'∠__lニlア´ |ニTニニTニニ|ニ>''" |ニTニニTニ|ニ>'"¨/丁丁丁丁丁丁|//|二二二|二|_|_|_|_|_|∠..| |_||_||_||_||_|/|]]]||/| ̄ ̄
爻爻└┴ /: : : :.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::/ ̄∠ニニニア‐/∠:_:_:_:_:_:_:,,:_:_:_:_:_:_,.ィzzzァ'゙|_| |_||_||_||_||_|/|]]]||/  /
爻/ ̄ ∠:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: : :ー──────' / /┴┴┴┴イ ̄/ |_」ニニレイ_|_|_||_|| || || |/// 「゙‐ァ
∠:_:_:_:_:_:_||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,|レ┬┬┬┬┬┬┬イ /: : : : : : : : :/ |‐┴∠_/¨アァ':_:_:____ ̄ ̄ /|/ / //
:_:_:_:_:_:_:_:..........:_,。o≦|_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_ : : : : : : : : :┴┴┴┴┴┴┴‐ァ'zzzzzzェ彳二|/:..:∠_,|_|Τ∠/: : /|丁丁レ┼イ‐‐/ ̄/
_,||_,||_,||_,||_⊥_|,.。o≦||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::/: :_: : :..:/:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_// ̄__/|‐‐ァ: : : : : ∠_¨└|_ 丁丁|/∠ ̄ー‐ァ゙ ̄//  //
_,||_,||_,||_,||_⊥_|,.。o≦|亥亥亥亥亥亥亥|¨¨ |│~~| |」_|::||:::||:::||:::||:::||:::|| | ̄ ̄__|//: : : : :∠__/| ,イ ̄ ̄ ̄∠/ ̄: :/_/¨/ | ̄//
¨||¨||¨||¨|| ⊥ |,.。o≦淡淡淡淡淡淡淡」__|┴‐┘'"淡淡淡淡淡淡淡ア ̄ ̄// ̄:_:_:_:_:_:_:_/| |//|  /: :_:_: : : : :..7 |¨└|¨'77 ̄/
淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡;'//淡淡彡-──────K:_:_:_:/∠,.イニニ:|二二Τ ̄/|// ̄ ̄/|: : : : :/7ー‐┤//二/
爻炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎;'//爻亥゙``,.。o≦淡淡淡淡淡|二二レ'└┴|三三|====::|二| //: : : : : : `'<≧s。'´ ̄ ̄ /__
爻爻爻炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎;'//''"~,.。o≦淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡>''"|二二|──┘ ̄/:_:_:_:,。o个s。/ |‐ァ'    / ̄ ̄
爻爻爻爻爻炎炎炎炎炎淡>''"´,.。o≦淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡彡''"~_,.。o≦淡淡淡淡淡淡/二二アトr'个s。|//   /;';';';';';':.;:.;
二二二二二二二二二二 ̄。o≦----------------------=彡'",.。o≦───────=彡/∠__,.イ``'<``Y´   /;';';';';';':.;:.;:.;:.;
 爻爻爻炎炎淡淡淡ア ,杉淡炎炎炎爻爻爻爻爻爻爻炎炎炎淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡;'//┴┴'≧s。..|/   /;';';';';';':.;:.;:.;:.;:.;



                   . . . -‐───- . .
                 /: .へ: .ミy'⌒  . : ヘ \
                 ' //  ̄ ̄ ̄  ̄\: .\ \
               //: //⌒〈〉 ⌒\   ∨/:\ /,
                    ': . {/ < <>  <> >⌒\V: ./, /,
               .:{: . {_/: .\ 〈〉 /: . 、: . .Ⅵ: . /, /,
              /:|: . {: . /:./}\/{: . 、: .\ : |: . |: . :     というわけでトロイアもギリシャもある程度は
             ' : |: . {: /} / }: .  八: . { \:: .、|: . |: . ハ
                 i: . |: . {/─-八 : /  \{-─V: |: . | : /: .〉    キャーン言わさんといかんわけだが……
                 |: . |: . Ⅳ芥うぅ)/    ィぅう芥Ⅵ: . .|:V: /:}
                 |: . |: . 八  Vツ     乂ツ 八: .  |: .V: 八    どっちの国も神から授かった武器とか持ってるのに
                 |八|: . |: .\   i      ノ : . /  |、: .V
                 |⌒|: . |: 从⌒       ⌒ 7}/   |: .\〉     こっちは私を含めそこら辺の鉄の剣なんだよな。
               |: . |: . 込   v  >   ..:: /   八: .八
               |: . |: . rく: :::..    ..: : :{::「   '〉彡'
               |八|: . |/{:::::r}><::::::::-=}/  //⌒}
               |⌒|: . |ニV/「 ̄}{ ̄   '  '/: . 八
                   |: . |ニ「  ̄ ̄ ̄ ̄ V  /⌒\/__    ____
.         r─‐  、__r‐r<「|: . |/ニ=- ̄ ̄-=ニ'  ′  /⌒〉/ニニ=-/>、 ____
        人(  ̄ ̄ { { ∧|: . |ニニニ=-}-=ニニ/ /\_ //_r─=ニ  ̄ ̄      \
  __ /⌒ ニ=── ヘV/|: . |ニニニ/ニニ/ /ニニ/ //ニ/            /}
  {、                 〉 |: . 八ニニ/ニニニ, /{=-/ {〈ニ/   ____     / /
.  Vニ=────‐  、__∧ i: /ニニ=- ' -=ニニ{ . ::i/   V∨__/              /
   V/          -=ニ/:i:iⅥ{\-=ニ{ニニ=-{ . :八  ///∧ ____            '
   V/        /\_/ ||  \__∧__ /八 . : .V 〈////〉ニニ=- へ  ___ /{
    〉ニニ=── <ニ=--〈 八  〈∧∧〉   /∧ . : V∧///\ __   \ニニ=- \
.   /        \-=ニ\∧\  〈_〉     /∧ . ::V∧_/ニニ>--\    ̄ ̄     〉



【保留】
     ∧,,∧  ∧,,∧
 .∧,,∧( ・ω・ ) ( ・ω・ ) ∧∧    「陛下のお力もあり全体的な技術は高いですけど逆にいうとそれだけですしね」
 ( ・ω・ )  U) ( つと ノ( ・ω・ )
 | U ( ´・ω) (ω・ ) (   U   「そこら辺の兵士でも鉄の剣と鎧なんで平均的な力はだいぶ違いますけど」
  u-u (  U)  と  ノ `u-u
      `u-u'. `u-u'


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   これで制作に発明とか鍛冶とか細工とかもってたら話は違うんだが演説しかないしな。



4759 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 21:50:38 ID:PWmKnXo5

そういう案は結構あったけど当たらなかったからね、しゃーない


4761 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 21:52:08 ID:vJn1gVDS

凄い剣とかは神代終わるとタダの鉄だし



4766 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 21:58:04 ID:wGnWQtMK




【審議中】
        ∧,,∧ ∧,,∧
   ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧    というか陛下はかの大魔女キルケー様から
  ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` )
   l U l (  ´・) (・`  )l と ノ    そういう細工こそ本領の魔術を習っていたはずでは……?
   .u-u (   l). (l   ) u-u'
        `u-u'   `u-u'



                   ¨  ̄ ̄    、
               ´       . : --=ニ>─ヘ __
             /  /: /   . : /      /::}∧
                   //: .  /: /    //  ̄ \〉
              /   /: ./  //       /_ /〉 〈}
           ′   //     '       . :/: . /}<〈> }
          : .   '       /  /   . : /: . ' /: .\ 〈{
          : .  /     '  /: .   : ./、:/ /: . , \〉
           {: . ' / . . :/i |/: . . i {://\/: ./ . :/
           人 //  . :/: | |: .   { 灯x  ///: /:/
.           / /   . : ': /| |: .i  八{ ^㍉ {/}:/}/    私にだって……できないことくらい……ある……。
          ∨   ' . : ./}/八|: .|  i 乂   \' /
.         /   /: ./: 八  |: .|  | ⌒   /       魔術に頼らない合金や薬品の作り方ならまだ何とかなるし
       〈   //__彡⌒  {: .|  |  '⌒>┘
       人 /  「  ̄ ̄  ̄{: .i  | __/           質のいい道具を作る職人を育成することはできるが……。
        〈  V  /〉ニ=--  八 _ 八〉  __
       \// V=- /       \_/ニ{
          〈  /}=-             \∧
          人 イ: ' ′          -=ニ  ̄ V \
        /:/ ∨ i      /       }__ ∧
        {/  . :i {_    '            {   }
        〈 : . . : | \ニ\/        ___〉 /__
    ___ \__/| /∧、ニ\      /   \/⌒}
 r</ニ=- 八__「/ニ'∧\ニ=-- /      __〉/⌒)
 |/ニ=-  .:/ }: /}ニ/ニ∧  ̄ ̄     /ニ/:i:(__/⌒)
<ニ=-   ..:/ 〈:/:.:|ニ/ニ/ニ\       /=-/:i:i:i:i:i:{__/⌒)
 \   ..:/  /: . |ニニ/ニ=-「\ __/-=ニ/:i:i:i:i:i:i:i:└─ ヘ
   \ .:/   ′i .|ニ'-=ニニ|ニニニニニニ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉
   /∨  //|: |/-=ニニニ|ニニニ\ニ/ \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
. / ..::/  /{:/ |:/-=ニニニi|-=ニニニVハ: . ニ=---  ___/_}
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  彼女の本質が戦士でも魔女でもなく統治者にして指導者であることが示されるエピソードである。
 実際英雄的な鍛冶師や建築家を育ててあっという間に道を作らせたりもしてるし。



4770 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 22:08:51 ID:wGnWQtMK




                   ¨  ̄ ̄ ¨¨ニ=-_
         . : ´: .  /  ̄  /㍉: .ニ=- _
        /: .     ': .   /⌒ ̄ ¨〈〉¨⌒\
        . : /: . i: /: .   //⌒〈<> <>㍉ :/,
        ': . ': . . l/: .    /:/: .{: ' : \〈〉/⌒V/,
       {: . /: . /: .|: . i: . /:/}: 八{: /: 、 ̄/ ハ . : :/,
       {: /: . //:|: . | /}/ ⌒ヽ {: .  }∨ /: .} . ::/,
      V: . /: {⌒|: . Ⅳ灯う㍉ 八: .八 V /:.,  . : ハ     まあないものはしょうがないので
.      { : /: 八_ |: . 八乂ツ    )/ ⌒∨/   /: :
   __   八// /: :|: . 乂      / 灯ぅⅥ: . //: :.:i     そんなものの有無が生死を分ける前に手早くたたんでしまおう。
  /⌒<ニ〈: . //:l: . :: ⌒       i ヒツ 八: . ' //}:|
/ ___ \八/: . }:.:从     __     /: ./}/  |:|     まずはトロイア陣営でやらかした連中だが――【1D10:2
{/  ̄ \ニニ\: . /:i:.:込、 <  У  ...::/i /    |:|
        \ニニ∨: |/、__: ::...     ...: . |: . |     |:|     1~2:援軍として通過した奴は既にトロイア入り
\      \__ ': ./〉ニニ〉ヘ><     |: . |     |:i     3~5:略奪を働いた時点で現地に国軍が急行し追撃戦をしている
  \        /: . /ニ「 ̄ ̄ ニ=-〉┐  |: . |     |::     6~9:アルテイア「知らなかったのか、真実からは逃げられない(時空操作)」
    \ ____ /  /ニ/ニニニニニ∧  |: .八    . :       10:まあ文句は言ってますが現地民が不通に勝ちました
     -=ニ/  //ニニニニニニニ\〉八: . /,  ノ/                   / )┐
\  -=ニ//  /「 ̄\ニニニニニニ〈:i:i「∧: . /,⌒´               /}/ / ノ┐
\\__ /: .:'  / ∧   Vニニニニニニ{i:i:|ニ∧: . /,            _ / ノ / //
ニ=-/: /  ∧/ ∧   Vニニニニニ〉┘/ ∧: . /,       / /ノ // // 〉
⌒¨´: /  /}/ :}  \  }\ニニニ=-{∧V/  ',: ./,        /// ´}    ' ' /
. : . /  / /.::::|    \L/ ̄\ニ∧ ∨    ',: /,     〈/ {  ノ   __ /
:./  /ニ/:::::: |     \   〈∧〉、_〉 〉「\ _∧: .\   「 {八     /〉
'  /ニ=-   .:八        丶   ___ //_」「\__∧: . \/  \\ __ / /
-=ニニ/     ∧             /-=ニ/::::「ノ 〉   /,: .:/     \ __L/
=- /      ∧/\__         /-=ニ/.:: ::|\\__ /         /
_/L\ __ /  ∨//〉      '-=ニ/| : :: |ニ=-r<         /
:::::/∧___ /  〈//〈      /-=ニ/:::|/ : :|ニニ└へ\       /
:::/::::ノ       \/\   /-=ニ∧:::|  : |ニ/ニニ\\ ___ /



4771 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 22:09:52 ID:vJn1gVDS

トロイア攻める口実かな?


4773 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 22:11:01 ID:WcwoGcJU

さよならトロイア……



4775 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 22:13:27 ID:wGnWQtMK


2:援軍として通過した奴は既にトロイア入り



              __ . . .-‐── -/⌒\
               . /⌒\ ──=ニ<     \
            / /  . :/         \   \
            . . : /  .:i//        \   \
        /: . /  . ::|   / >  〈〉  <\_V/    ',
.          : : :i/     |_/ < <>   <> >  V/    /,
        i: . |    |: . /: .\ 〈〉 /} : . ∨/   /,
        |: : |    l: . /:{: ./ }\_/: 八,\ ∨/   /,    ホントにとるだけ取ってさっさと離脱したせいで
        |: : |    |: /{:.{/  } : /}/}/`ーV-\V   : :
        |: : | i: .  Ⅳ八{-‐''八(   〃ぅう灯Ⅵ:/  . i    属国からこっちに連絡が来る頃には
        |: : | |: i  八芥灯う^     Vツ 八:.  i : |
        |: : | |: |  八 乂ツ    i    ノ: ./: .  |: 八   既にトロイア入りしているところだった。
        |: : | |: |  :i::.\          ⌒7八/  |/
        |八| |: |  :込⌒ u    。    ..:彡}/   |
            i: 八|  |: :: ::...     r‐‐<ニニ/   八
           ノ/: : |  |乂 } ≧=- _|      /   ': . }/二=──  、     因みに被害状況だが――【1D10:8
.          ⌒八: ::|  |/^r}___ _/:i:i|     ,   /:.// ̄──=ニニ\
           {: . Ⅵ  |  V〉:i} {:i:i:i:i:i|     /  '//           ---\   1~4:殉職者に加えて戦利品として女性も略奪
           八: ./:|  |、  }ニニニニ八   '  /_/        /--=ニニニ}   5~7:抵抗した衛兵が何人か殉職
        {: . V: .|  l/  }ニニニニ=-\/  /    ___ / -=ニニニニ/   8~9:さっと蔵を破壊してものとってサヨナラ
      r─‐‐=ニニニ|  /   八∧-=ニニニ/  /   /ニニ=- -=ニニニニ/     10:畑の作物を持ってかれる
.    /ニ=──  /| '  /ニ∨ニニニ,   i∧ /ニニ=-  -=ニニニニニ/
  /        〈i:| {_/ニニ=- -=ニニニ{  |:i:i:Vニニ=-___    ___ {
./         -=}i| |ニニ=-/-=ニニニ|  |:i:i八__/ニニニニ=-     \
{___   --=ニニニ〈:i| lニ=- , -=ニニ/|  |:i//∧ ___          \
.\--=ニニニニニ=-| |\=-{ -=ニ/ 八  V  /∧ニニニ\      ___/



4778 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 22:17:51 ID:wGnWQtMK


8:さっと蔵を破壊してものとってサヨナラ


【審議中】
           ∧,,∧  ∧,,∧
      ∧,,∧ (´・ω・) (・ω・`). ∧,,∧   「こいつはプロの犯行ですね」
     ( ´・ω).(O┬O) (O┬O) (ω・` )
     ( O┬O ∧,,∧. ∧,,∧)┬O )   「発見が遅れたのもトロイア入りを許した原因かと」
      ◎-J┴◎(  ´・) (・`  )┴し-◎
           ( .__ l) (l __ )
              `uロu'. `uロu'



                            -------      、
                      ´: .   /: .  ___ . ::⌒\
                      / /: .  //-=ニニニニニ=-⌒\
                      '  /: .   ' / ̄ ̄ ⌒) 〈〉  V/: /,
                      /: .  ': .    {_/: ./: ./ <<> <>V/ /,
                 . : .   {: .   {: . /::、:': .}::.\__〈〉/\〉 i
                  ': .   {: .   i: /}: ./\}/ }: ./ }.:八::.:}  :|
                   {: .   i: .    Ⅳ笊示ミ::::::}:/::::/-‐V }  :|
                    {/: .  八:i    {、 乂ツ:::::ノ'::::::r示ミⅥ:.i. :|     後払いでいいから代金は払うといってくれれば
                      /: . ' ⌒|:: . 八¨¨¨  ̄ ̄ \ヒツ八 |. :|
                 {: . { {: . |: .   \        '  ̄.::| |: 八    なんなりと落し処のある事件なんだがなあ……。
                   八: : .、 . : |: . ::  ¨⌒  __     .: :| |/
                   \: .\ :| : 込、      `   八|: 八
                    ノ㍉/|: . |: ::..          ...:: . :|/       まあなんにせよ謝罪と賠償は要求するぞ。
             __     /: . 〈   |: . |〉 .:::>  __/ | :  :|
        _ -=ニ     \ {: .{: . 〉 |: . 「  ̄ ̄ \{--「\| :  :|        余裕ができたら私がトロイアに向かう。
     /            \「⌒{ ,: . 八「 ̄ ̄\〉_/  }| i  :|
    /⌒\            V//V: . /__/ニニニニV   /| | |八
.   {      \           ∨/,: . '-=ニニニニニ{  / | | |    __
    ∨/    ニ=------- へ ∨: . /{ニニニニニニニ\{八| |r‐=ニニ∧
    ∨/             -=/⌒{:/ . :{-=ニニニニニニニ\}:i V  ̄ ̄ /∧
     V/  ___   --=ニ/  /  . :{、-=ニニニニニニニ八} {       \
.       〉ニニニニニニ=-⌒|  '  . :, \-=ニニニニニニニ} {⌒\       \
      /  ̄  ̄ ̄ ̄    ∧/{  . :/    -=ニニニニ=-/|  V/  ニ=──  、〉
    rく  ____ ___  /ニニ/|/: ./ 、     ̄ -=ニニ/ |  }__         /
    └</ニニニニニニニニニ{/: . /   ニ=-- _    〈_∧〉 八  }‐ 、\      /
.     /ニニニニニニニニ=-{: . /         ニ=- 〈__〉 -=}  }  \\ __/
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   援軍「コルキスに遠慮してものすごく穏便に最小限の現地調達でとどめたのにどうして……」



4779 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 22:18:44 ID:vJn1gVDS

人的被害を出してないプロの泥棒か


4781 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 22:19:14 ID:r7V7PzIy

一応配慮してたのかぁ…



4789 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 22:31:12 ID:wGnWQtMK




                     . : .   ¨  ̄ ̄ ¨ . : .、
                    /: .   ニ=-⌒\: .ノ⌒ヘ
                   . : .   /: . /  >  〈〉 <: . \
                  /: .    ': .  / < <>   <> > : ::.
                     ': . //: .   ///{\ 〈〉 /V: .  ',
                 i: . ' : /: .   /、/:/ {: . \_/ }: .}: . |: i
                 {/: . /: . { //}メ、八: . / /}/八/ |: |
                      /:/ {: .  Ⅳ灯う㍉ \( ィぅミV: ./: .|: |
                  {/: . 八: . 八乂ツ      〈ツⅥ /: . 八|      で、次。交渉中だってのに総大将の娘を生贄に捧げて
                /: . /: .ハ : : \       ,  _ノ /: i/⌒
                 { : /.:/ r‐i: 込⌒   _   ⌒7i: . |         風向きを変えて奇襲仕掛けたギリシャ側。
                  八: {/ /∧|: . i::..  ´ー ′ ...: : |: . |
                      У:/〈  |: . |ヘ>__ イ: . |彡|: . |___       こっちの言い分はなんといっている?
                      {: / ∧ニ|: . | r ─‐=ニL 斗< |: . |   \
                   八_「 ̄八: . :l/ニニニ{ニニハニ|: . |    ∧ __
             -=ニ ̄ \\ニニ} : |ニニニ=- -=ニニ八__八 __ //⌒〉
          r<         \\i| : |-=ニニニ\(__ ̄>-〈\ \ニ〈__
             「  ̄ニ=- _       ̄| : |、-=ニニニ=-(__/ __ 〉 }}__ \ニニ=‐ ┐
             ∨ニニニニ=-      | : | \-=ニニニニL/ /⌒ニ=-、 }}ニ=-ノ
            ∨ニニニニニ=--- | : | 〈/ ̄ ̄ \-=(__/ 〈\}__ノニニ〉⌒´
              、-=ニニニニニ/ ̄i :八∧      <ニ>  \|   /
             「\ ___ /  /|/} ∨\     \〉  /| |   /
                ノ         / /: |  |  i ニ=--   ___ / | |  ,
             └ 、 ____  /=-,: . :八 |  |          /| |  ∧
              /: .}ニニニニ=-/{ /i   |  |           { | |-y:::∧
         /: .:/|ニ=-/ -=/:::|':.:|〉、 |  |         ノ_| |八:::/∧
         /: .    ノ___/-=ニ/}::::|:.:.i   |  | ̄ \   \{/{_L」: . \/∧



【チャリ(オット)を準備しつつ審議中】
           ∧,,∧  ∧,,∧
      ∧,,∧ (´・ω・) (・ω・`). ∧,,∧     それに関してですが――【1D10:1
     ( ´・ω).(O┬O) (O┬O) (ω・` )
     ( O┬O ∧,,∧. ∧,,∧)┬O )     1~3:「これ以上蒸し返すようならお前らも後でつぶすぞ(意訳)」
      ◎-J┴◎(  ´・) (・`  )┴し-◎    4~6:戦闘開始してからこっちを気にせずトロイア攻略
           ( .__ l) (l __ )         7~9:「交渉してても進展がないので打ち切った。連絡が遅れたのは地理的要因」
              `uロu'. `uロu'           10:+なおガチでこうらしい



4790 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 22:32:26 ID:rPqlknWV

ほう……?



4794 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 22:36:29 ID:wGnWQtMK


1:「これ以上蒸し返すようならお前らも後でつぶすぞ(意訳)」


【審議中】
           ∧,,∧  ∧,,∧
      ∧,,∧ (´・ω・) (・ω・`). ∧,,∧    「なんかいろいろ自分たちの行動を正当化しつつ神々の名を出してますが
     ( ´・ω).(O┬O) (O┬O) (ω・` )
     ( O┬O ∧,,∧. ∧,,∧)┬O )    総大将が言いたいことを纏めるとこうなりますね」
      ◎-J┴◎(  ´・) (・`  )┴し-◎
           ( .__ l) (l __ )        「国民のヘイトは派手な行動したトロイアの方が若干上ですが誤差範囲です」
              `uロu'. `uロu'



                              __
                  -‐  ¨  ̄ ̄/⌒\__
           _ /      /⌒\     \\
          / ⌒>  ¨¨  ̄ ̄ ¨¨ ∨/    \\
.          /  i/  __         ∨/     ∨:丶
.         /   |  /⌒>  〈〉   <⌒\V/     ∨ /,
         i: ::  |/:i < <>  <>  > }: .V/     |   ',
.      i   |: ::  | : |: . .\ 〈〉   / : 八. :V/    |  . :.
.      |: i: |: ::  | : |: . ./{:\_/ i: /`ー\V/    |  . ::
.      |: |: |: ::  | : |: / {: . . 八  |/ィぅ芥Ⅵ:./   |  . ::}     あれか。連合軍だから弱腰姿勢を見せると
.      |: |: |: ::  | : l/-‐'八: ./  \{〃 ん:(_ |/    |丶: : :{
.      |: |: |: .: 八 : 笊う㍉)/        乂ツ八  .:  |   \〉     舐められて他の軍勢がいうこと聞かなくなるんだな。
.      |i |: |: .:   Ⅳ ん(_           /  /  | 、  }
.      ||八|: .    |   ゞツ  i       ノ /}    |  \八     参陣してるの私でも聞いたことある英雄ばかりだし。
.      ||⌒|: .   八            ⌒¨´  |    |::.\/
.      ||  |: .    . :\               u   |    |: .\\
.      ||  |: i    . :::⌒      __        |    |: : . .\〉     ……それをこっちに持ち込まんでほしいが……。
      八 |: |    : :::込     `ー‐`  「 ̄ |    |ニ=- _/
       ⌒ヽ|: |   : ::_} 个:: .          | 「 ̄|    | -=ニ〉ヘ          ____
.          八|   rくニ{人: : : :>  イ_| l   |    |   {: .  ',      /--=ニニニニ>┐
         l  /∧ /∧ ̄ ̄ ニ=--=ニニ〉〉  |    |   {: . . 八    /   ̄ ̄ ̄ ̄ /∧
         |  /∧ /∧::::::〈:i:i:} {:i:i:i:i:i:i{〈_  |    |   /⌒7^⌒>‐/           /∧
         |   . :∧__--=ニニニニニニニ\|    |  'ニニ/ /⌒               /∧
         |  . :/_/ニニニ/|ニニニニニニ|    | /ニニ//              ───=ニ〉
.    __    |  . :/ /ニニニ|/-=ニニニニニ|    |∧ニ/        __  --=ニニニニ=-/
r<ニニニ=--/| . ::/ 'ニニニ/ニニニニニニニニ|    |:i:i:V    __ --=ニニニニ=--    /
}ニ=─── 〈__|. :/ /ニニ=-/-=ニニニニニニ=-,   八:i:i:i〉─=ニニニニ=-             /
           /: / 〉ニニ=- -=ニニニニニニ=-/   ∧:i:i:/ニニニ=-                /
        /: / 〈ニニニニ{ニニニニニニニ//    /  ∨ニ=-                  ∧
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   実際この後ギリシャ側はわりと内部で報酬の取り合いでもめたりすごくgdgdしている。



4800 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 22:43:40 ID:wGnWQtMK




                    __     ____
                /⌒\´: : : .、: :,: : .   __ ` : : .
               /     \: : : }/: : : /⌒\: : : . 、
              /   //⌒ ¨¨¨¨¨ <⌒\   \ . :\
            ,      /             \:::',   V/ . : :.
               /     //⌒> 〈〉  <⌒\  \〉   v/  ',
            /    /: . . < <>    <> >: . \  } /   |: .   .:.
             //    ': . /: .:\ 〈〉 / \: . :Ⅵ/    |: .   i
          //    i/: . /:/ : {: .\/  、: . \: v    |: .   }
          /:′   |: . 、/}/i: . {: .     }\: . . }    |: .   }
.        / i    |: .:/\ }: 八: .    ' 八, \: .:}    |: .   }
.         ':: |    l灯うぅ、}/  \: . /}//\: V:}    |: .,  . ::}     まあともかくギリシャ側にはクレームを続けておけ。
.        i.:{ |    |Ⅳ ん(_,   \(笊示灯芥V   i八:/ . : :八
.        |.:{ |    |八 乂ツ       ん::::(_,八    |ヽ/ . : '   ',   その間にトロイアにはさっさとけりをつけてくる。
.        |.:{ |    |: .乂             乂rツ/    |〉} . ::/  . :',
.        |.:{ |    |八⌒   i        ノ: .    |/: . . '    /: }
.        |.:{ |    | i込              ⌒¨}/    |: ./    /. :/
.        |.:{ |    | | :::..、  ヽ       ..::'    |/ ̄{   . ::/、
.        |八 |    | |  / ̄ ̄ ',    ....::___/     八/ ̄\: ./. : \    誰ぞ供になるものはおるか?
.        | _|八  |八〈 /⌒V/∧<___/ '    i: //     V . :.\\
.      rくニニ/:i:}   |〈 ̄ ̄ \_〉⌒ V:i:i:i:i} /i   |/       ∧  . : . :',
.     __/   /:i:i:}  「 ̄ ̄ \    人:i:i/ / |   |    ___ /  〉   . : 八
    /「:i:i|   ,:i:i:i:i} /⌒ヽ     / ̄   v / |   |/        /    . :/. /          「では我らが」>モブ英雄s
.   / {:i:i|   {:i:i:i:i}{、_{__    /      {/   |   |     ___ 」--へ . :}/
  /   Vi:|   {i:i:i:, \ { ̄ ̄       __〉、  |   |  /i:/     ____ >、}
. /   Ⅵ   {:i:i/  /}__|       /   }ニ\|   |/i:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
〈     \ ___〉/  'ニニL __ /    Vニニ|   |:i:i/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
. \    ∧ ' /-=ニニ{             Vニ|   |i/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>、
  }\ ___〈  //{ニニ=-∧          V八   |\__/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.: .::\
. rく      /'   Vニニニニ∧         ___   ∨ハ   |\   ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ニニ=----  }
. }  \__/ /    \-=ニニ}      /   \__〉∧ |   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ニニ=-  \
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     というわけで、足はそんなに速くないので魔術で適当に転移してトロイアに。



4802 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 22:46:04 ID:wGnWQtMK




          ∧                             ,,-、    . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
.             /::∧          ∧ _∧__∧____∧__  |`'i'´|_,n__,n,_  ∧  ∧   .. .. . .. . ..
.         /:://∧   八    _|__|_TニTTTTTTTTTニニT─| | |ITI| |TTi| | ̄\|¨|_|__|_,∧   ‐ ‐ ‐ ‐∧‐ ‐
         __|`'^^´|-‐ |癶|─//\/\─三三三三癶三;';';';';'| | | || | i i | | ̄ ̄| :| \__\─--∧-  __,/ ∧─ ‐ ‐
: : : : : : : : 二二| ∧ : |__|  |_,、| ̄|_|_|\/\」二二二癶二二ヽ;';';';'二丁二/\二二  |_八__|__|___///'∧‐_‐_‐_─_
: : : : : : ;:;:;:;:∧-|/ ∧ | ∧|;';';';';';';';');';';';';';';';')‐‐‐┴┬──|\__\|\ ̄\|\ ̄\/\二二.. | |,八____∧_| ̄.| ̄トミ‐_∧‐∧‐_‐_
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/::::∨//゙∧∧∧ ̄ ̄ (;';';';';'(;';';';'(;';';';';';')二二二ヽ|\__\|\ ̄\| ̄| ̄| /\__| || :|≦≧/ ∧| I I|  |∧``'弌/ V‐_‐_‐_
|_|;:; :;:;:;:;:;. | |¨¨¨|ー..∧.:.| | ̄ ̄;';';';';';'j二二ヽ二二二\¨¨¨゚\|__k ¨¨゚\|\ ̄ ̄\ /\ | || :| |¨|`'| ̄| | I I|\| ̄| /|_|_|_‐_‐_‐_‐_‐_
;'; :;:;:;:;:/ :| |: : : | :|: :|_:|∠ ̄\ ̄ ̄\__\/\/丁二二\_|\ ̄ \|\ ̄ ̄ \二二ノ__ノ | :| |  | ̄ ̄| |  | ̄ ̄><‐_‐_‐_‐_‐_‐_
;:;:;:;:/  〈`¨¨¨¨´〉.:|: :| ̄ ̄丁二丁ニニ/¨\/ ̄/\|TTTTT|\_\| ̄ ̄~| /\ ̄ ̄.|\ \ \_| |  |    | |_|.| ̄~:|> |ヽ、-_-_-_-_-_-
辷辷辷/:|`¨¨¨¨´|: :|: :|__ノ //|  | ̄| ̄|__/__|¨¨|二二;';ヽ|/| ̄\ ̄|\/\_|__x''"''x''⌒''弌¨¨¨><__>' | :|  _|  ``7^:トミ
  ∧. / |  /\∟L」___| ̄|/ ̄ ̄⊂ニ⊃ ̄|∠二/\;';';';';';ノ_|   | |/`ヽ、|\___(;';';';';');';';';';';')<__>'' ~   | :|/ `丶 /  |
. ./: ∨  |  | ̄|         ̄””¨¨“'|   | ̄x爻爻 |二二癶/ /\ ̄ ̄ |\.:.:/\∠_\ ̄ /\___/     /┘    .イ ̄:|/
./__ ',  |  |: : ::|               |  :| ̄”¨⊂ニ⊃淡淡淡| ̄i  |    |  /\ |I I I| ̄|¨¨|`¨¨|/     , '゜    / |:  |
| :|¨ ー-=ニ_┴─--    __     |..::|   |  |``' ー-<二>|   \.:.|`¨´| |I I I|  |  |   :|    、丶`     /  ./ー┘
| :|       ¨ ー-=ニ..._  ̄  …┴..⊥_  |  |     :|   [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | _、‐''゛    _r-:| ̄| /
└‐┴=ニ_         |\_,ノ|‐- __     `丶|  |     :|   |  i´ ̄`i  :|─┴┐  _  ⊥..__j'´  __ -‐ ¨   |  |       ィ(絲絲
_     ⌒ニ=-   _  | : : : |     ̄ ‐-  _ `¨⌒ニ=-  _|   |¨¨¨  ¨¨¨ └ー┘ ̄ ̄    r<__〉¨ ̄   _ -= `¨´    ィ(絲絲絲
ヒ比=-  _       ``'| : : : |           ̄  ー=ニ _  ̄ ̄      __,,..   --─  ̄|   |  _、‐''゛         xf〔絲絲絲縱
比北此批)うぅs。.,,_    ≧=≦⌒ニ=-  _           /( ̄ ̄ ̄ノ'| ̄ ̄             |   |'´          ,xf〔絲絲絲縱綴
ヒ北此批妣ソ'縱綫絎)うぅs。.,         ¨ ‐-  .__   |   ̄ ̄: : :|            _、‐''゛\__ノ       _、rセ〔絎絲絲縱綴綴慫
北此批妣ソ'縱綫i絎j愀紫粱)うぅs。.,_            ̄¨ |     : : : |¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄¨´          ,.。s≦統絎絎絲絲縱綴綴慫慫
ヒ北妣豼泌i縱綫絎j愀紫粱絲狄j愀淡≧s。.,_         ',    : : ノ                  _ -ニ〔ソk統統絎絎絲絲縱綴綴慫慫
`゚ホミ泌縱縱綫絎j愀紫粱絲狄j愀淡淡爻父父ニ=-  _   ≧=‐‐=≦            _,.  -=ニ爪此妣豼豼k統絎絲統縱綴綴慫慫戀
    `゚ホミ綫絎j愀貅粱絲狄j愀淡淡爻爻j'爻爻父父爻爻爻淡淡淡父ニ=──---─=ニ爪爻淡淡淡k北此妣豼豼k絲統縱綴綴慫慫戀㌢
        `゚ー=辷貅粱絲必淡淡爻爻ソj'爻爻爻爻爻爻爻淡淡淡父父淡淡淡淡淡淡i爻刈淡淡淡淡k北此妣豼豼k統縱綴慫慫戀㌢



4804 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 22:53:42 ID:wGnWQtMK




    `^¨¨¨|::::.:: : .   |…… '´ ̄``'‐-----|: :    ,.  ´ ̄ ̄`    ´" ー-=ニ..__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       |:::: : : .  |           | |: :  /          \         ~^ '' ー-=ニ..____ .. . --‐r…
       | ̄ ̄ ̄ ̄|           | |: :   |                 广¨^¨¨',   r‐'^'ー┐  |  _,.-- 、_ |
\/\   く____>          ノ ̄ ̄ 乂            }__,{      }  ,{ .∧  }  { ̄       ̄}
::::::::::: \   | ̄ ̄ ̄|  |   i      └r──‐r┘            ¦  ¦   | ̄ || | | ̄ |   --- ,--| ̄
::::::::::: \\__乂   ノ_ _ _|_ _|_ _ _     乂__乂 _ _ _     _   _ ':,___,:' _ _ __ゝ__ノ_,| | _ゝ__ノ_,/.:.:.:/.:.:.:乂
¨¨¨~|:::::::\::::::::| ̄| _|__|___,       .| ̄|                   i i    _ |¨|/| |\ |¨| {.:.:.:.:.:{.:.:.:.:. :.: |¨|
匚]]_|,、,、,、,、,、,_,|  |___}____/__    ¦                 i i  ¦   | :| ̄ ̄ ̄¨| :|¨|¨¨¨¨¨¨¨¨゙|~゚| :|
--‐‐‐¬冖_二:|  |--‐‐ 宀冖冖" ̄        :           . . : : : _,i i-ー i   | :|⌒i  i⌒| :| ̄¨¨'i.    | | :|
¬冖 "" ´.:.:.:.:.:|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : . . . .     :           . . : : ::i'´_,| i: : . .L _| :|_|_|_| :|: : : : :| ̄ |  | | :|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : |  |:.:: : : : : . . . .        .           . . : : : 乂_| |: ⊂⊃:.:.::| :|__,   --|_,|二二」__|¬ー | :|
.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : |  |.:. . . . . . . .    .. - ‐‐: . : . . .      ……‐‐--__| |-‐) (二 ̄-‐   ̄           ̄ ̄””“
: : : : : : : : . . . . |  |.:. . ...     γ´ f´ ̄ ‘  ; :.            | ̄| ̄/  ',    _ -‐…¬冖¬…ー-   __
: : : : : :   : :   |  | . . .    __j:...._ > - ┘_,:   :.              |  | {   }-‐ '' ´ __ -‐   ̄| ̄”~゚" '' …ー
: : :    __,,..|  |--‐‐ _二..  ,'´ ``  _.:′   :.    ..______  |  |  ゝ ノ ` ̄| ̄     _ , -┴‐ッ''"二二二
-‐¬ ¨ ̄_二ニ=--┴¬ ¨:.::.:: .   ,        .}「|     :           ⊥__|__,,ノ 乂 ̄|_|_,.....-‐:: ̄   /:/:::::::::::::::::
-‐=ニ⌒.:.:.:.:.:.:.: .: .: .: : : : . .    く       r''´|:|    .:              `¨¨¨´  ∧      __/:/:::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : __  -‐    ゝ.__ノノ-‐|:|   ,:'´            ,'´```丶  |::::|……-< ///::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :_,.. -‐¬''"´: . __,,... -=ニ⌒:_/ ̄|:|)  (              i``丁¨¨| |::|:::::::::::::::::::`| | |::::::::::::::::::>''´|:|
.-‐¬'' ": : : : : :__,..-=ニ⌒:::::: _/ ̄|:|::::::::__|:|ー--‐'             iー-:|--┤ |::::| ::::::::::::::::::::| | |:: >''`` ー --|:|
: : : : :__, .-=ニ⌒:::::::::::::___/ ̄|:|:::::::::::_⊥-=ニニニ‐ ‐ ‐ ‐           i __|  | |::| ::::::::::::::::::::| | |'´二二二二二
-=ニ¨:::::::::::::::::::::_/ ̄|::|:::::::::::_⊥ -=ニニニニニニニ‐‐‐‐‐‐            --二二二 └  _::::::::::::::::::| | |二二二二二二
_.:.:.:/ ̄ ̄|::|: : : : __⊥-=ニニニニニニニニニニ‐‐‐ ‐ ‐ ‐           二二二二    ,二二ニ=- _|_|_|二二二二二二



                     . : .   ¨  ̄ ̄ ¨ . : .、
                    /: .   ニ=-⌒\: .ノ⌒ヘ
                   . : .   /: . /  >  〈〉 <: . \
                  /: .    ': .  / < <>   <> > : ::.
                     ': . //: .   ///{\ 〈〉 /V: .  ',
                 i: . ' : /: .   /、/:/ {: . \_/ }: .}: . |: i
                 {/: . /: . { //}メ、八: . / /}/八/ |: |
                      /:/ {: .  Ⅳ灯う㍉ \( ィぅミV: ./: .|: |
                  {/: . 八: . 八乂ツ      〈ツⅥ /: . 八|      さて、せめてもの敬意として私自ら交渉に来た。
                /: . /: .ハ : : \       ,  _ノ /: i/⌒
                 { : /.:/ r‐i: 込⌒   _   ⌒7i: . |         わが版図にて略奪を行った科料と
                  八: {/ /∧|: . i::..  ´ー ′ ...: : |: . |
                      У:/〈  |: . |ヘ>__ イ: . |彡|: . |___       該当者からの謝罪をいただきたい。
                      {: / ∧ニ|: . | r ─‐=ニL 斗< |: . |   \
                   八_「 ̄八: . :l/ニニニ{ニニハニ|: . |    ∧ __
             -=ニ ̄ \\ニニ} : |ニニニ=- -=ニニ八__八 __ //⌒〉
          r<         \\i| : |-=ニニニ\(__ ̄>-〈\ \ニ〈__
             「  ̄ニ=- _       ̄| : |、-=ニニニ=-(__/ __ 〉 }}__ \ニニ=‐ ┐  さもなくば我が国はトロイアが
             ∨ニニニニ=-      | : | \-=ニニニニL/ /⌒ニ=-、 }}ニ=-ノ
            ∨ニニニニニ=--- | : | 〈/ ̄ ̄ \-=(__/ 〈\}__ノニニ〉⌒´    盗人の国だと判断せざるを得ない。
              、-=ニニニニニ/ ̄i :八∧      <ニ>  \|   /
             「\ ___ /  /|/} ∨\     \〉  /| |   /
                ノ         / /: |  |  i ニ=--   ___ / | |  ,
             └ 、 ____  /=-,: . :八 |  |          /| |  ∧
              /: .}ニニニニ=-/{ /i   |  |           { | |-y:::∧
         /: .:/|ニ=-/ -=/:::|':.:|〉、 |  |         ノ_| |八:::/∧



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │    (なんでこんなちょっとしたことに突っかかって女帝直々に出てくるの……?)
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  現代的にいうと近道d角地に開けた玄関部分横切ったら私有地通るなとブチ切れられた感覚。
 いや確かによくないんだけど。



4810 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 22:59:50 ID:wGnWQtMK




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)    この女帝のぶちぎれっぷりにトロイアは――【1D10:8
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     1~2:さては難癖付けてトロイアを攻撃してこようとしてるに違いない!(思い込み
.  ヽ        }      3~5:ごねてドサマギでゆすろうとしてやがるな。大国はこれだから(交渉開始
   ヽ     ノ      6~9:逆に考えるんだ。カネで大国に我らの立場を認めさせる機会と考えるんだ
   .>    <         10:逆になんかすごいビビらせるくらい謝罪してやろう
   |     |
    |     |



4811 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 23:00:37 ID:EJcLQSgD

誠意とは金額!



4818 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 23:09:08 ID:wGnWQtMK


8:逆に考えるんだ。カネで大国に我らの立場を認めさせる機会と考えるんだ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、   トロイアは誠意を重んじる国。女帝がおいでになられてむげには致しませぬ。
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'   謝罪と弁済の代わりとして女帝に我が国の黄金と宝物を献上しましょう。
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´



                              __              /  ̄ ̄\
                  -‐  ¨  ̄ ̄/⌒\__         |┏━┓ |
           _ /      /⌒\     \\     |  ┏┛ |
          / ⌒>  ¨¨  ̄ ̄ ¨¨ ∨/    \\    l   ・    |
.          /  i/  __         ∨/     ∨:丶  |     /
.         /   |  /⌒>  〈〉   <⌒\V/     ∨ /, // ̄ ̄
         i: ::  |/:i < <>  <>  > }: .V/     |   ',
.      i   |: ::  | : |: . .\ 〈〉   / : 八. :V/    |  . :.
.      |: i: |: ::  | : |: . ./{:\_/ i: /`ー\V/    |  . ::
.      |: |: |: ::  | : |: / {: . . 八  |/ィぅ芥Ⅵ:./   |  . ::}   別に私がもらってもしょうがないのだが
.      |: |: |: ::  | : l/-‐'八: ./  \{〃 ん:(_ |/    |丶: : :{
.      |: |: |: .: 八 : 笊う㍉)/        乂ツ八  .:  |   \〉   そちらが戦時中なのは理解している。
.      |i |: |: .:   Ⅳ ん(_           /  /  | 、  }
.      ||八|: .    |   ゞツ  i       ノ /}    |  \八   被災者には私から変わって補償しておこう。
.      ||⌒|: .   八            ⌒¨´  |    |::.\/
.      ||  |: .    . :\                |    |: .\\
.      ||  |: i    . :::⌒        __       |    |: : . .\〉
      八 |: |    : :::込     ´       「 ̄ |    |ニ=- _/
       ⌒ヽ|: |   : ::_} 个:: .          | 「 ̄|    | -=ニ〉ヘ          ____
.          八|   rくニ{人: : : :>  イ_| l   |    |   {: .  ',      /--=ニニニニ>┐   ところでパリス王子が外国の姫と惚れて
         l  /∧ /∧ ̄ ̄ ニ=--=ニニ〉〉  |    |   {: . . 八    /   ̄ ̄ ̄ ̄ /∧
         |  /∧ /∧::::::〈:i:i:} {:i:i:i:i:i:i{〈_  |    |   /⌒7^⌒>‐/           /∧   わざわざ外国から逃避行したらしいが
         |   . :∧__--=ニニニニニニニ\|    |  'ニニ/ /⌒               /∧
         |  . :/_/ニニニ/|ニニニニニニ|    | /ニニ//              ───=ニ〉  妻が二人もいると大変じゃないか?
.    __    |  . :/ /ニニニ|/-=ニニニニニ|    |∧ニ/        __  --=ニニニニ=-/
r<ニニニ=--/| . ::/ 'ニニニ/ニニニニニニニニ|    |:i:i:V    __ --=ニニニニ=--    /
}ニ=─── 〈__|. :/ /ニニ=-/-=ニニニニニニ=-,   八:i:i:i〉─=ニニニニ=-             /
           /: / 〉ニニ=- -=ニニニニニニ=-/   ∧:i:i:/ニニニ=-                /
        /: / 〈ニニニニ{ニニニニニニニ//    /  ∨ニ=-                  ∧



4820 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 23:16:32 ID:wGnWQtMK




        / ̄ ̄\
      /  _ノ   ヽ\
      |  ( ●)(●)|
        |    (__人__)|     最初の奥さんは生まれ故郷の山に帰っちゃったみたいっすね。
       |    ` ⌒´)}
      |           }     さすがに今となってはあいに行くことも難しいですが(嘘は言ってない)
      ヽ        }
       ヽ      /      いやはや甲斐性のない息子ですわ。
        |   ''⌒ヽ
        |    ヽ ヽ



                            __
                      --- /⌒\
                 __ / __  -=ニニ>、   \
                    /⌒/         ∨/  \
                / i/ /⌒ > 〈〉 < \V/   \
                  ′ | / . :< <>   <> >: /V/   \\
                :: . |_/ . :/:{\ 〈〉 //}//V  :: \\
                 i: . | :i: /}/{ : / ̄ )/ィぅ芥Ⅵ  .: i、 \\_
                 |: . | :|/‐-八(   〃乂ツ 八 . :: |. ∨ ¨⌒
                 |: . | :|ィぅ笊ぅ       ' ' /. :/  |\〉
                 |: ./:|:.Ⅳ 乂ツ i       ノ:/    |\〉     そうか、それは不安だろう。機会があれば言伝しておこう。
              , /{:八 乂 ' '      _  ⌒i     |: 、〉
              ノ/ 八: . /:込      ′    |     |: 人     (この言い方はポイ捨てした感じかな……)
              ⌒´  |\( . :|_:::...     /|    /〉: . }
                |  \. :| { ̄≧=- <--}     / |: . .八
                   __|    . :| {.: .: }:i:i:i:} {:i:i:i:i}   ' 八/、_____ __
              〔ニニニニ|   . :|r<ニニニニ=-}   / //<ニニニニニ〕
          /   ̄ ̄〈|   . :|}ニニ∧ニニニニ八 ∧// ∧〉  ̄ ̄ ̄  \
.        /         |   . 八ニ∨ニ/ニ/  /:i:iV /   ______    \
        〈ニニ=───  |  . /ニ=-\/-=ニ/  /:i:i:i:i:V/           -=ニニ〉
          \  -=ニニ∧| . :/ニニ=-/-=ニニ'  ∧:i:i:i:i/___       -=ニ/
            \ _-=〈i::il  /{ニニ=-/-=ニニニi |//∧:i:/_   \__-=ニ/
            /`ー─ ∨l ' \ニニ{-=ニ/ | |    Vニ\      \/
.         _/  _ _/| i、_  \〈〉/   | |  / ⌒\\ ___    〉
.         └/ニニニ=-/| |:i:i:>-----  ___| |_/  、 \┘-=ニニ\_/
          //ニニ/__/| 八/:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:| |i:i:i:\\\__)ニニニ\{
          rくニニ/:i:i:⌒:|/ニ=‐ __:i:i:i:i:i:i:i:i:`:i:| |:i:i:i:i:i:\_)┘:i:iVニニニ\
          |ニニ/:i:i:i:i:i:i:i/|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=- _:i:i:i:i| |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ:i:i:i:ハ-=ニニニ}
          i/ニ人:i:i:i:i:i:i:i:, |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>| |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/::∧ニニニ|
.       /ニ/:::/≧=--/ |\ ̄  ̄ ̄/ ̄/| | ニ=---- r彡::::/∧ニニニ〉
      /ニ/:::〈_   {/ 八 \ _/ /   |八//    V/:::::::/∧-=ニ{
.       /ニ/:::::::::\\_{ /i \  i  /   | V//   {::::::::::: /∧ニ∧
.     -=,:::::::::::::::::/_{ : |   \|_/     /i|   ∨ニニニ〕:::::::::::: /∧ニ∧
.    iニ{ ::::::::::: 〈ニニ| : |\   |      /ニ/i|   ∨  ̄ ̄V/::::::::::::/∧ニ∧
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   やっぱろくなもんじゃねえなと思いつつ、トロイアはそれなりに誠意を見せたとして矛を収める。



4821 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 23:21:42 ID:vJn1gVDS

旦那ガチャURのアリスは理解出来ない



4822 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 23:22:32 ID:wGnWQtMK




                囗 ロ   。
                 ロ []      ロ      。
                   ロ ロ   ロ           ロ
                   囗ロ []  []        ロ
                   [] ロ    囗    []        ロ
                    □ □ []   ロ
                    囗 []   ロ    []
                      [] ロ  []   。            。   アルテイア「では、これにて失礼しよう――」
                     囗 ┌┐[]   ロ    ロ
                      囗└┘  []   ロ
                       囗 ロ    ロ
                      □ []   ロ     。
                       囗ロ  。
                        ロ ロ
                        ┌┐  。
                        └┘ロ
                        囗ロ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)   虚空から現れて虚空に消えおったぞ……。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   かの大魔女キルケーの弟子にして大魔女メディアの妹ってだけあるなあおい……。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <     ともかくモノで収められてよかったよかった。ギリシャ戦に専念しよう。
   |     |
    |     |
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           真実はいつもあなたを見ている(Atetheia is wathing you.)



4826 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 23:35:47 ID:wGnWQtMK




↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑,/ ̄〈⌒ヽ..↑/ ̄〈i⌒ヽ.↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑/ ̄〈⌒ヽ
|l/",二ヽニ0.|....|l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|.|l/"二 ヽニ0| . |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|
||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ...||_[,,゚-゚)__,ノ ||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ.
↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑,/ ̄〈⌒ヽ..↑/ ̄〈i⌒ヽ.↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑/ ̄〈⌒ヽ
|l/",二ヽニ0.|....|l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|.|l/"二 ヽニ0| . |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|
||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ...||_[,,゚-゚)__,ノ ||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ.
↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑,/ ̄〈⌒ヽ..↑/ ̄〈i⌒ヽ.↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑/ ̄〈⌒ヽ
|l/",二ヽニ0.|....|l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|.|l/"二 ヽニ0| . |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|
||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ...||_[,,゚-゚)__,ノ ||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ.
|/"ii_ii⌒ヾ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ.|/"ii_ii⌒ヾ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ
Φ' l´  |ニ0 | ゙Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  ニ0 | ゙Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 |
| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ.. | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ .| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ..| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ.. | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ .| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ
| (/"U   ゙ .| (/"U   ゙ | (/"U   ゙.| (/"U   | (/"U   ゙ .| (/"U   ゙ | (/"U
                            ↑ヾ''""/
                            |[,≡≡]
                            ||] ゚-゚[l
                            |IIII:V:I/'⌒ヽ
                            Φ |::三 |   |
                            |ノ,,,llll,゙|   |
                            | (/"Uヽ__ノ



                          __
                      __   ---/⌒\__
                  /⌒\: ∠_: . .   \\
                      ': /:/ 〈〉  ⌒∨/   ∨ 、
                /: /< <>  <> >∨/  \〉. : .
                  / : i_/ \ 〈〉 /: }: V/    \: .',
                ': . {: . /: , ̄  '. :八 V/    i⌒ ::.
.              . .   {: . /}/{ :  / //\V: .   |:.、 . ::
.                : . :i: .{: /‐-八: /}/ ━┳ Ⅵ: .: |Y \}
              i: . |: .Ⅳ━┳ )′   ┃ 八:  |::} }/        で、ギリシャの軍勢よ。
              |: . |: : 八 ┃,        ノ     |ノ: 八
              |: . |: . :从        ⌒ 7  |: /: }:',       使者をいくら送ってもろくな返事が聞こえてこないので
              |: . |: . i.:込   v__ヽ    .:i   |/: ./ :}
              |八|: . |   | :::..      イ |   |┐: .人       何事かと直々に伺ったが、状況を説明してもらおうか?
              |  |八|   |/ ̄> <ニ{.::| |   |.:|彡__ -- ───┐
                  |⌒|   | rくニニニニ八:|_|   |///  ̄  ̄ ̄ ̄ \
                      |   |ノニ=-/-=ニニニ|  八      ────=ニ\ __  この文面だと神々を引き合いに出して
               __ r‐l 「ニ=- /-=ニニニニ|   ′/            ─=ニニ〉
                /⌒\| |ニ=-/-=ニニニニ/| i_/             -=/   我が国を脅迫しているように見えるが?
.            /     | 人=- -=ニニニ/〉| |、               /
           /     -=/⌒ \__ -=ニ ⌒ | |ニ〉┐               /
.        /   -=ニ/     〈/        -=| |// \            /〉
.        {ニ=-- ̄   {\     /     -=ニ   | |〈    ニニ=------=ニ /∧
         、    -=八 \     /       | | \       ___  /∧
.          \//ニ∧  丶__/       | |   〈\_ /ニニニニ\__〉
.           //ニニ/: .}         ___ | | ___人-=ニニニニニニニ{/
           〈 〈ニニニ, : 〈 \    / ─── | |ニニ〉:::\-=ニニニニニ=-_
          ∨ニニ/: . 「\\__//   __| | __{:::::::::〈\-=ニニニニニ=-_
          ,-=ニニ/: .  }_ \__/  / __ | |ニニ〉::::::::}:i:i:\-=ニニニニニ=-_
         -=ニニ': .  ∧\     / /     | | ̄ ',::::「  ̄ \-=ニニニニニ=-_
         -=ニ「 {: .  /  〉 |    //__/| | __∧::〈 〈 ̄ ̄ 丶-=ニニニニ=-_
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そして被災者の補償をさっさと終わらせると返す刀でギリシャ側にクレーム。
  だいたいこのあたりでアルテイアの記述がギリシャ神話側でも目立ち始めそう。



4827 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 23:37:28 ID:vJn1gVDS

良く分からないヤバい位頑丈な女帝



4829 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 23:45:20 ID:wGnWQtMK




                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
                  .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                  i:::::::::::‐-:、:::::::::::::::::::::::::::::::::!
                  ,.-:、::::::_:\::::::::::::::::::::::::::::::}      で、これに対するギリシャ側の反応――【1D10:6
                    {:::::::::::イ. o`ヽ'::::::::::ィo⌒ 7:/:}
                  ';:::::::::::::`:ー::´::::i::::::`:ー::´/:/
                  ヽ:::::::::::::::::::::::::::}::〉:::::::::::://       1~2:ヘレネーさん顔負けのスッゲー美人がきたのでとに強
                   `::、:::::::::::::::::`:´::::::::::::/イ        3~6:戦利品(女性)の分配でもめてるので手短にしたい
                     ハ:\::::::::∠= 、:::::::/         7~9:さすがに女帝が来るとは思わずビビって応対
                   ハ::::::::ヽ:::::::::ー:::::/            10:ヘラとか「いいですか……怒らせてはいけません……」
                  ,...ィ:i::::::::::::::::\::::::::::ィ:.、
              ,..ィ´::::::::::!::::::::';:::::::::::`¨¨:/:::::`丶、
         ,....-‐:::´::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::/::::::::::::::::::`::..、.._
       ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::':::::::::_::::::-‐:::::::::::`ヽ
     .ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'¨¨¨¨`::ヽ::::::::::::ィ:´::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::::′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ:::::::::}
    .!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::i
    {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::',



4831 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 23:45:48 ID:vJn1gVDS

1足りない


4832 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/26(火) 23:45:50 ID:79zWJTDQ

ヘラの声は届かずw



4834 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 23:50:41 ID:wGnWQtMK


6:戦利品(女性)の分配でもめてるので手短にしたい



                          ____
                        ,.ィ升////////ミメ、
                           >/、//‐=≦////ハ
                   ____>//\/////彡///
               _,,.、丶´///////////////////,/   「おうこいつおれんだから!」
            ,.ィ升///////////////////////
           //// /  ̄ ̄ ア//////////// \
          〈//>'゙´     //////////////////\                「いやおめえそれは俺が最初に見つけたんだぞ!」>他の奴
                  //////////////////////ミh、
                    //////////////ノ⌒ `''<////ミh、
                /////////////       `''<////ミh、  __
                  ////////////            `''<////〉/// ミメ、
                    ////////////{                    ̄//////// \
               /////////////|               ___{//////////}
              ///////////// |        ___,,.、丶´///////////////
            ////////////// |       〈////////////////////_シ
           ////////////////∧        ̄ ̄ ̄ア/////// ////
             //////////, へ//////∧             ///////// // /
          //////////   ∨//// ∧         ///////////,′|
           /////////     ∨//// ∧     /////////////{///|
      _////////         \////.∧    ///////////////厂 ̄
    ,.ィ升///////              \///∧  {///////////// /
  ///////>'゙´             }//// 〉 //////////////]
_/////>'゙´                }// // /////7/////////|  イ、イタイイタイ!
/////                        /////  {////{///// ̄ ̄ ̄
////                      /////  .∨// {////



              ______
           /::::::::::::::::::::::::丶
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        r ⌒:::::::::r‐‐‐ 、:::、:::::;::::::::,'
        i:::::::´::::::::::ー―゚′::`:r --v      あー、休みませんちょっと今戦後処理で立て込んでまして……
         ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚ー/
         >:::::::::::::::__:::::::::::::::::__>リ       とりあえず陣幕で申し訳ないですがそちらでごゆるりと――
        /::::ヽ:::::::::::::‐--- 、::::::/
       ./::::::::::::ヽ:::::::::`  ̄´:::::/
       人:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::/
  _____/::::::i:::::::::::::::::::\::::::::::::/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー<´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::/::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー 、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



                   ___
                  ´       、
                 /       }: .   \_
               '  . :/   /: .    }:}
                  { : . '   /: .   /  }:|
                : . : .  ': .   /  /〉|
               ',: .:{: ./: . . ': .  //: |       奥の方で女性の悲鳴が聞こえるのだが。
                  |㍉: V : // . :八{ : |
                  |:人:///: . 彡ノ : |八
           __  〈: . Y´ ⌒ノニ〉|: .|⌒
        r‐<ニニVニ/㍉: .} ⌒V⌒〈__|:_.|`ー─ へ
        {\  ̄  V人: . V: . /   // /  ̄ ̄   \
.        〉   ̄ ̄Vニ〈 ㍉}:/:〉 __ { {/   _____/〉
       / ⌒¨¨¨Vニ〈\V:/〉ニニニ└、ニ=-- ___ 〈
       └─rへ __/r‐<㍉Y∠ヘニ=-/ニニ\_/     \
.        _-=ニニ{   {只}  \〉=-/-=ニニ└─ 、___ 〉
         _-=ニニニL/ }⌒{\ _/-=ニニニニニニニ{ ̄ ̄
.       _-=ニニニ<  /: . 八 \-=ニニニ=-/ニニニ{
      _-=ニニニニV: .  个\__〉-=ニニニニ/ニニ=-_
       _-=ニニニニニ': .   |-=ニニニニニ/ニニニ=-_
     _-=ニニニニニ/}/: . . |-=ニニニニニ/-=ニニニ=-_
     _-=ニニニニニ/: .   |-=ニニニ=-, -=ニニニニ=-_
    _-=ニニニニニ'{: .   |ニニニニニ/ニニ=-iニニニ=-_
    _-=ニニ/ニニ=-{:/   |ニニニニ/ニニニ=-|ニニニ=-_
   _-=ニニ'ニニニニ/: .   | |ニニニニ,ニニニニ=-|ニニニ=-_



4837 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 23:54:50 ID:wGnWQtMK




           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.           {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    え? ええっとあれは――【1D10:3
         r ‐、 :::::::, =‐ 、:::::::::::, - 、::l!
            { ::::::ヽ:::::、  o 〉:::::::::、 o V
         、::::::::::::::::::: ̄:::::::::::::::{:::=´/     1~3:戦後処理だから当然のことで何がいいたいかよくわかんない
             ヽ、 ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::/      4~6:女帝がそう言うの嫌いだという評判は知ってて何が悪いねんと開き直る
           ハ:::::::::::ヽニニニニ7, '       7~9:さすがに女性は気分がよくないだろうという推測はつく使者
             /:::::ヽ、::::::: ̄ ̄ ̄ :,′         10:必死で怒りを鎮めようとする
          /:::::::::::::::\:::::::::::: /
        ,x<::::::::::::::::::::::::>-<
-‐==::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::‐- 、
:::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::‐-:::::::、::::::r‐=:::: ̄::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ



4841 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/26(火) 23:58:41 ID:wGnWQtMK


3:戦後処理だから当然のことで何がいいたいかよくわかんない



              ______
           /::::::::::::::::::::::::丶
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        r ⌒:::::::::r‐‐‐ 、:::、:::::;::::::::,'   そりゃ占領地には女もいるんですから
        i:::::::´::::::::::ー―゚′::`:r --v
         ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚ー/    分配で悶着あるのは当たり前のことですよ。
         >:::::::::::::::__:::::::::::::::::__>リ
        /::::ヽ:::::::::::::‐--- 、::::::/     略奪が楽しみで従軍してる兵士だっているんですし。
       ./::::::::::::ヽ:::::::::`  ̄´:::::/
       人:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::/
  _____/::::::i:::::::::::::::::::\::::::::::::/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー<´        このままだと私が蚊帳の外にされそうなんで行ってきていいですか?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::/::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー 、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



                   ____
.                   /: ./ ⌒<⌒: .、 __
              __   -〈/⌒ \: \: . \: . .、
             / ⌒. :\:' /  へ :\: \: . \: .\
.            /  . : へ㌘: . ∠⌒\: \: .   ∨/:丶
           /   i/⌒--=ニ       、: . .    ∨/ ',
            {/ '  |        /⌒: ∨/    V/ . :
            / /   |/⌒〉 〈〉 〈: .  、 : .∨/   |   . :}
           ' /|   |: |: .< <>  <> > : . \: ∨/   |\: .:,
         i/: |   |: |: . .\ 〈〉/} \: .、: \|: . . i八: .V
         |: . |   |: |: ./}/{: ̄ 八-‐\{\:.|: . . |、: \: \
         |: . |   |: |:/‐-八: ./::::芥灯うぅⅥ: : . | }: . \: .\    女性はモノじゃないだろう!?
         |八|   |: 芥灯ぅ )/:::::′ 乂ツ八/ . : |ノ  . : :\: .〉
         |  |   |::.Ⅳ Vツ:::::::/ ̄ ¨¨ノ: .ハ  i | \   . :∨
             l: i  |八:::.||ll|  ̄i      ⌒7/ } |八: . \   、{
            八|  |个:.込、   _  u..:: /} |  \: . \: . \
              |  |::|    _: :.. `ー` ...::://} |   人 : . \\: 〉   ヘ
              |  |八/>- 「>  イrくi〈  / |  '  >ヘ: . V   /::::人
            八: |: . V:i:{  {∧  {:::八V:i:i:V   |__/ // ⌒\{_/::::/   \
             /: ∧ . :}:i:i|  |/ハ  V:i:i:} }:i:i:i∨ |  ':/  /⌒V∧⌒ __   ',
         /: /〈 } . : |\〉 V/⌒ニニニニ7  } /:i{  /:i:i:i:i:/  \ニ=---  }
          /: .'  | . : |  \_/ニニニ/ニニ,  八{/  ̄ ̄       }、  ___/
.        __ノ/    | . : |  rくニニニ'ニニ/  /ニ/             /〉\
.     ⌒¨´    八: .八 「{ニニニニ{ニニ,   'ニ′      ___ / 八   \
            /: . :/  ∧Vニニ=-,-=ニ{  /ニ〈/        }  / : \  \
             /: . :∧  //∧、-=ニニ=-{  {ニ∧            /: .   V /  >
          /: /:/ 〈__〈////〉{_/\-=ニ|  |/「 \           /〉: .\  V /
.          /: /:/ rくニ∨//      ̄ |  |  } \ \ ___/__/\: . \∨
        /: /:/   Vニニ} }\      |  | ノ  \ ___   / 〉: .  \
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ※ 敗戦国の人間は原則としてモノです。女性は特に。



4842 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/27(水) 00:00:13 ID:nyu7DzZO

女帝キレた



4844 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/27(水) 00:03:45 ID:8z1EsfBY




                            __
                      --- /⌒\
                 __ / __  -=ニニ>、   \
                    /⌒/         ∨/  \
                / i/ /⌒ > 〈〉 < \V/   \
                  ′ | / . :< <>   <> >: /V/   \\
                :: . |_/ . :/:{\ 〈〉 //}//V  :: \\
                 i: . | :i: /}/{ : / ̄ )/ィぅ芥Ⅵ  .: i、 \\_
                 |: . | :|/‐-八(_-=〃乂ツ 八 ..: |. ∨ ¨⌒
                 |: . | :|ィぅ笊ぅ::::::ニ=-  ̄ ̄/. :/  |\〉
                 |: ./:|:.Ⅳ 乂ツ:::/i      ノ:/    |\〉         戦争してるんだ、綺麗ごとだけで回らんのは理解するが
              , /{:八:乂¨  ̄     _  ⌒i     |: 、〉
              ノ/ 八: . /:込      ′    |     |: 人         それにしても限度があるだろう!(※彼らの中では限度内です)
              ⌒´  |\( . :|_:::...     /|    /〉: . }
                |  \. :| { ̄≧=- <--}     / |: . .八
                   __|    . :| {.: .: }:i:i:i:} {:i:i:i:i}   ' 八/、_____ __
              〔ニニニニ|   . :|r<ニニニニ=-}   / //<ニニニニニ〕
          /   ̄ ̄〈|   . :|}ニニ∧ニニニニ八 ∧// ∧〉  ̄ ̄ ̄  \
.        /         |   . 八ニ∨ニ/ニ/  /:i:iV /   ______    \
        〈ニニ=───  |  . /ニ=-\/-=ニ/  /:i:i:i:i:V/           -=ニニ〉
          \  -=ニニ∧| . :/ニニ=-/-=ニニ'  ∧:i:i:i:i/___       -=ニ/
            \ _-=〈i::il  /{ニニ=-/-=ニニニi |//∧:i:/_   \__-=ニ/
            /`ー─ ∨l ' \ニニ{-=ニ/ | |    Vニ\      \/
.         _/  _ _/| i、_  \〈〉/   | |  / ⌒\\ ___    〉
.         └/ニニニ=-/| |:i:i:>-----  ___| |_/  、 \┘-=ニニ\_/
          //ニニ/__/| 八/:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:| |i:i:i:\\\__)ニニニ\{
          rくニニ/:i:i:⌒:|/ニ=‐ __:i:i:i:i:i:i:i:i:`:i:| |:i:i:i:i:i:\_)┘:i:iVニニニ\
          |ニニ/:i:i:i:i:i:i:i/|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=- _:i:i:i:i| |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ:i:i:i:ハ-=ニニニ}
          i/ニ人:i:i:i:i:i:i:i:, |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>| |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/::∧ニニニ|



         , - ------ 、
        /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::::',
    ハ:::::::::::::::i   o ',::::::::::::::::::::::::::i      あの、だったらなおさらなんで怒ってるのかよくわかんないんですが……。
     i:::::::::::::::::::::ヽ_ ノ:::::::::::::::::_:::::::,'
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/o ',:::/
     ゝ-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i__ ノ/
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
   ./:::::::::::::::::::::::::::r ニヽ::::::::::::/
ー、/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽィ′:::/
:::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::',:::::::::::::::::::、:::::::::/
:::::::::::::::::i::::::::::::::::/` ̄´
:::::::::::::::::i:::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  現代的価値観に無理矢理治すとアニメのお色気シーンを見て児童ポルノだと切れてる人レベル。
 あるいはペットショップでペットを飼うのは動物虐待だと切れてるレベル。



4848 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/27(水) 00:13:57 ID:8z1EsfBY




                       ̄ ̄ ̄
                   ´         __    \   、
             /  iヘ       /⌒\   \  \
           /    |::::::> ── ─ ‐‐∨/   、   、
                 |´           V/       ',
.          /      |⌒> 〈〉  <⌒\  V/     i   :.
          ′i:      |:<<>    <> > : . \ |    |: .   :.
        i : .|:      |: .\ 〈〉 /: .\ /: Ⅵ     | . .   }
        | : .|:.:i    |: . /{\/ \: /\ : . |    |  . :\}
        | : .|:.:|    |`メ、八: . 、: . 芥笊示ぅⅥ    |^Y、 . :::〉     まあ、内政干渉するなというのはわかる。
        | : 八|    |/灯うぅ\(\{ ん:::(_ 八   . :| } \{
        | i : . |    |〃 ん(     乂rツ/: .'  i : .|ノ    \     だが無辜の人間に対して非道なことをするのはやめろ!
        | l : . |    Ⅳ、Vリ         ''ノ: /   | : .|、 丶  }
        |八 : |    |八 ''    i      ⌒7   | : .|:::..   \八    どう見ても女性を力づくでモノにしようとしてるだろ!
        l'⌒Ⅵ     |::込      __     |    | : .|: :::\ /〉
           |    |八个: .   ∨  >   ..:|    |八| ┐::::}/人
           |    |⌒㍉rく::::.... __   <|    |//{:::八   \
.            八|    |   ノ\\:::「ニTニニ|    |/  ∨: : . .  }
.            __|    |__rく   } }八:i:i:|:i:i:i:i:|    |   /⌒7ニ「\ノ __
    ___ rくニニ|    |:i:i} }  r‐=ニニニニニ|   i :|   /  /:i:i/   ∧__
  「\     \\|    |:i:i} }/-=ニニニニ=-|   |八 ′ /:i:i/   / /:i:i:\
  |   \      \|    |:i〈/-=ニニ∧ニニ=-|   |\ {  .:i:i:/   / /:i:i:i:i:i:i:i>へ
  |     \      |    |「ニニニ=-〈 {} 〉-=ニ|   |ニニ>  {:i:{   / /:i:i:i:i:i/ /  \
r‐‐L       \   |    |∧ニニニ=-∨-=ニニ|   |/   ∨/  ̄ ̄ ̄=-/     \
|  \\    |   |    |/∧ニニニニニニニニ|   |    <ニニニニ=- /        \
|    \\  |_ |    |   }-=ニニニ〈ニニニニ|   |      V  ̄ V  ̄            \
|      \\     |    |、 〈/ \ニニニ〉ニニ/ |   |     ∧\/               /}
\      〉 }___/|    | \     \ 〈〉/  八  |     〈  ∧ニニニ=--      __/ /
ニ\ ___ / /:i:i:∠八|  |=- \    〈∧〉   |   |    } 〈 〉                    /
ニニ/:i:i:i:i:ア¨´:::/ ::::|  |',ニニ=--      /|   |    } ∨、                  /
ニ/:i:i:i:i:i/::::::::: /:::: /|  |::∧   -=ニニTニ=-- |   |    〈   /「\             /
':i:i:i:⌒<::::::::::::::::/:::: / :|  |::::::}     -=|=-   |   |      V/ |ニ|\ _____ __ ∧
:i:i:i:i:i:i:i:i>‐┐:::::::::/::: |  |::::::}       i    |   l     /〉 |=-\             ',
:i:i:i:i:/   /\::::/:::::八  |: 〔⌒\        八  八  //{  |\ニニ\   _____ 〉
、/   /    \:::::::::∧八::}\  \ ___  /∧   ',/  ∨∧:i:\-=ニニニニニニニ{



           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.           {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}     そんな無茶苦茶な! それをやめろといったら
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!
         {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!      キモくてカネのないおっさんとかどうやって子供作ればいいんですか!
         、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       それは強者のエゴですよ!(割と善意の怒り
            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::., '
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,′
          /:::::::::::::::::::::::::::::::://
       ,x<::::::::::::::::::::::::::::::::<
-‐==::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐- 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      まあ、こんな感じで神代的価値観と現代的価値観に折り合いがつくわけがなく――



4851 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/27(水) 00:26:05 ID:8z1EsfBY




                            -------      、
                      ´: .   /: .  ___ . ::⌒\
                      / /: .  //-=ニニニニニ=-⌒\
                      '  /: .   ' / ̄ ̄ ⌒) 〈〉  V/: /,
                      /: .  ': .    {_/: ./: ./ <<> <>V/ /,
                 . : .   {: .   {: . /: . ': .}::.\__〈〉/\〉 i
                  ': .   {: .   i: /}: ./\}/ }: ./ }.:八::.:}  :|
                   {: .   i: .    Ⅳ笊示ミ::::::}:/::::/-‐V }  :|
                    {/: .  八:i    {、 乂ツ:::::ノ'::::::r示ミⅥ:.i. :|    ……なんだ、子供が作れればいいのか?
                      /: . ' ⌒|:: . 八¨¨¨  ̄ ̄ \ヒツ八 |. :|
                 {: . { {: . |: .   \        '  ̄.::| |: 八   ならいいだろう。望むなら異性に引く手あまたにしてやる。
                   八: : .、 . : |: . ::  ¨⌒  __     .: :| |/
                   \: .\ :| : 込、    <   y    八|: 八    全軍に伝えろ。そして遠慮したいやつは下がってろとな。
                    ノ㍉/|: . |: ::..          ...:: . :|/
             __     /: . 〈   |: . |〉 .:::>  __/ | :  :|
        _ -=ニ     \ {: .{: . 〉 |: . 「  ̄ ̄ \{--「\| :  :|
     /            \「⌒{ ,: . 八「 ̄ ̄\〉_/  }| i  :|
    /⌒\            V//V: . /__/ニニニニV   /| | |八
.   {      \           ∨/,: . '-=ニニニニニ{  / | | |    __
    ∨/    ニ=------- へ ∨: . /{ニニニニニニニ\{八| |r‐=ニニ∧
    ∨/             -=/⌒{:/ . :{-=ニニニニニニニ\}:i V  ̄ ̄ /∧
     V/  ___   --=ニ/  /  . :{、-=ニニニニニニニ八} {       \
.       〉ニニニニニニ=-⌒|  '  . :, \-=ニニニニニニニ} {⌒\       \
      /  ̄  ̄ ̄ ̄    ∧/{  . :/    -=ニニニニ=-/|  V/  ニ=──  、〉
    rく  ____ ___  /ニニ/|/: ./ 、     ̄ -=ニニ/ |  }__         /
    └</ニニニニニニニニニ{/: . /   ニ=-- _    〈_∧〉 八  }‐ 、\      /
.     /ニニニニニニニニ=-{: . /         ニ=- 〈__〉 -=}  }  \\ __/
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    埋めがたい価値観同士が衝突したときには、ほぼ確実に実際の衝突が続くものである。



4852 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/27(水) 00:29:12 ID:+15QD5dH

異性(人間とは言ってない)ってやつかな?



4855 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/27(水) 00:34:23 ID:8z1EsfBY




              ----
           /⌒7⌒\:::...:::>へ
      /  /   //⌒  ̄  <⌒\
          /     '  />  〈〉  <\  \
.    /  /     /_/ < <>   <> > V/ ',
    '   '     i: . .  \ 〈〉 /:}: . v/ :
.    i:  /: .     |: .   / }:\/: .八 : |  i:.
.    {  ' i: .      |: . /:/⌒}: .  /:/⌒V:|  |::.
.    {: / :|: i: .:   |: /}/__ 八: .:/}/   V|  |: i
.    {/  |: |: .:   Ⅳ^⌒^` )/  x==ミⅥ   |: |      ああ、それから個人的に戦争奴隷を連れまわすのは好みではない。
    〈/ 八|: . i:| 八{ ' '      ,  ' 'ノ: .   |: |
    /: ./: . |: . |:|  i乂         ⌒7: .  八:|      なので別に強制ではないが待ってる間に彼らの身代金を
.  /: .イ: . |八|:|  |:.    r   v   ..::i: . :i/  )}
.__ノ/〈: ./:.  |:|  |:::...    ー ' ...::/ |: . :|  /       私が代わりに支払うので解放してはくれまいか。
⌒´   V / : |:|  |ヘ: :>  イ彡'  |: . :|
    _ノ: . /八|  | 「 ̄ ̄}「 〉 ̄ | |: . :|
    {: ./: .{    |  | |:i:i:i:i:i:i||:i{   |ノ|: . :|ヘ r‐rヘ
. __rく  ̄ ̄\__|  | |:i:i:i:i:i:i||:i:>-- へ: .:|  Vi:〉  \    故郷を奪われ知らない土地に連れていかれるよりは
/:i:i:i:i:i:i\   〉八 | |/ ̄ ̄-=ニニニ∧ {__/     \
 ̄ ̄\:i:i:>、_/⌒ } | /ニニニニ=-/\-=',         〉  マシな生活を送らせてやりたい。
      ̄ 〈  〉 } | {ニニニニニニ\/-=ニV⌒〉     /〉
         V  } | \-=ニニニニニニニ八/       //
   /  ̄ ̄\ } |   \-=ニニニニニ/  ',、__ / '
─<ニ=-     ,  八   〈〉 ̄ \ニニ/   ∨    {┐
ニ=--   /⌒/ / __       ∨∨    /}\___/∧
    __/   / /⌒',   \    〈∧〉  / 八 __   /∧
─<ニ=-   ,  {   }      \      / /: . Vニ>、___ 〉
     __/ 八  /     --=ニ> ─ <   ハ: . ∨ニニ{
   /:i:i:i:i「∨  イ       --=ニニ/    {∧: . Vニニ〉
_/:i:i:i:i:rくニ{    ',         -=ニ     {::∧: . VニV
:i:i:i:/ ̄〈ニニ」     }=-        -={     〉:::ハ: .  vニ',



                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
                  .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                  i:::::::::::‐-:、:::::::::::::::::::::::::::::::::!
                  ,.-:、::::::_:\::::::::::::::::::::::::::::::}
                    {:::::::::::イ. o`ヽ'::::::::::ィo⌒ 7:/:}     はあ……ではまあ、そう伝えます……。
                  ';:::::::::::::`:ー::´::::i::::::`:ー::´/:/
                  ヽ:::::::::::::::::::::::::::}::〉:::::::::::://
                   `::、:::::::::::::::::`:´::::::::::::/イ
                     ハ:\::::::::∠= 、:::::::/
                   ハ::::::::ヽ:::::::::ー:::::/
                  ,...ィ:i::::::::::::::::\::::::::::ィ:.、
              ,..ィ´::::::::::!::::::::';:::::::::::`¨¨:/:::::`丶、
         ,....-‐:::´::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::/::::::::::::::::::`::..、.._
       ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::':::::::::_::::::-‐:::::::::::`ヽ
     .ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'¨¨¨¨`::ヽ::::::::::::ィ:´::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::::′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ:::::::::}
    .!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::i
    {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::',
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                で、しばしの猶予が与えられた後で――



4856 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/27(水) 00:35:24 ID:nyu7DzZO

世界最古の人権家だな



4858 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/27(水) 00:41:34 ID:8z1EsfBY




ll|:::   ::chb::   :;リ ;i'      'l,:::::  :::(;=⌒=,)"'  :::|3   彡((レハ//l//ノ"  'jiリl;,   _,.-::,,-ー-:,,,,
"';:::  ,r''''''''ヽ,  :;l'"ゝ ,..:-ー''''''ー-;., ,,,,,,,," ",,,,,,,,,_;; ノ::l'    リ彡'""''-:;  .;:==''#'"ノ》:; /'"//ヘヘ 》,, "':;..,
,,,::-;,_    '''''   .ノ、 /"::::;;;;=====;;;;#;:,  ..,,,,,..   "::/ノヽ_ i巛:: "="'::  : '"="'"/ノ'///ル》ヽ\  \ \ヽ
;((''""ヽ::,::::::::::-''"/"/::ノミ ,,,:::::-,:: ., "';; ミ :::::::::::::::,.;;;;;;;//  /'ヽq:::  :::::: ,.; "'- ::;3//《ハソ/|ハヽ\》ゝ 丶\ゝ
:; ;; ; ,;;,,;ゝ., ̄'''"-'''l'彡ミ  '_,_,;=;,._  ';. ミ:..,,,,,....::-''"o _ _'"_''"l::::  ::く:::. >  ::ミ;;'リ// レ/ u \ヽiiハlヽヽハ ; ,ル;
 ; ,/ /ハ,,ヽヽ,/'::::'" d::ミ;:⊂・.::: :ヽ:・⊃;::b"'" ,, ,.;;;'llll|||||||||lll||llii;;;;.,,:::''"二"'; ;;/l i'リハ/-ーー::,,ヽミリll 》 y iハヽ
(rハf/人ミ )S ;:::  い::    ::::  :.,   : :ソ  ,.;;illlllllllll::il//ハllヾilll,,ゞi::, ::::::::  ノ/ヽリl リ::"=・=::: i jハレ'l //i ソl
'"''"''  ;'ノノ;, )   し:::   "'--''    ;f'  ,;iilllllll:ル/llll;/ヽiiiiハllllllliiilll;:, :::'ニ二//ハゝ;::   ::::: .、 ' jハレ/ヽヘ;
. "'ー--;,, ミ))ソ    ,i'l:::::: ,,;------->)'/|;,, /;;lllll'"レ/;',#"u "''ii'#ミl巛llllli;: ,,;-ー'"  /lレl:::::  "'--'   ' '"レハi
./: :".b" ..彡ソ) 彡:\ヽ:::::::    :::'',,/;ミ/"illll/;iii';==;;,,,,,,; i;,__|,,_"llfヾiハii    ’ ' "'ヽ:::::: -――- ":/_  __,
  "'''-''"ミ》;ノ、 ::::::::::::ヽ;;,,,___,,,,,,,,,...:://゚ ,;llll/;i:'',,.....,,"''":::: "'''""''''ヾ》llli:;  ノ('''--::##ヾ:::::::''''''''::::::'''ノ//'''"  )::
 、    :"""::  "";;;'''"  '''--:.,  o   i;;;;;/::''.,::b::"ヾ::" r'',':B:'"'jハllll) 彡;;》ヽ::::,,,,,,:::::::::ヽ::"'    ,://ソ"・/ ::
:::-'   ::/ ::-ーーv'"         'i,   :::::::'リlミ:::::...  彡、''::.,;   '":/ill/ :::::""" "''-;;。:::::::::"'''''''''''''"-"oく"o  :::::
ニゝ, ::://'"                   l ::::::::::::::::ト'i:::::::  ::く:;__,.;::ゞ  :;'":l;:lj     :::::::: oヽ― ;--――--::..,,    ,:::::::
   :::,i':/                'l--/""7,.::ヽ::::::::,__....:::...._ , ::ノ;;、#ii;;ー-:.,,,_  0, ’/        ヽ  ::::::::
;;,::://人                  >/'=ニ::::::(:::ヽ:.''--――---'"/::/二:::::)l―-;; ヽ-:.,<            'l :::::::
. ::/;;;;;;;;/'i              / ヽ::::'l;;;;;;ヽ:::::'ヽ,''""""'''' /'/ / ゚ |::::/ .t;;;::|⊃ ) ヽ.|            /::::::::::::::::
./;;;;;;;;;/ ハ                 .ノ  .丶::::l;;;;;;;';\::::::"''---'''" //。  /::/  ,   ノ ,iヽ         /:::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;///::丶    '"'ヽ     '''" ,  ヽ:::l  ゚"''';;::-===-―''" ・  .く::<      ./  ノ \     /::::::::::::::::::::::


                                     〃⌒ ~ ⌒ ~… 、
                                    /            (
                                    (   よ  い  な  ))
                                    )  ォ  い  ん  (        ///////////,
     _____                           (      け  で   )     〃" ̄ ̄ ̄`ヾ//,
  〃          ヽ                            )     ど  も   (      /         V/,
  l  だ  大  相  |                           (            \          __  '/
  |   ぜ  魔  手  |          ___           ` ~ ⌒ ~ ⌒ ~ "´ ̄    i _ へ ´ _ `  l
  |       女  は  |         〃//////////ヽ                            ! 〃O| 、Oヾ  |ヽ
  |       帝  あ |     /////////////八                             "´ | 、 `   ノ丿
  l           の  l     イ'/////人//从//∧                          ∧   ` "     /´
   、             ノ,       !//_ ノ  ヽ_`l//ハ                             ○   ∧
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|        /八〃"ヽ__〃"ヽ_V//,                           >     イ  ≧ 、
                   丶1弋__丿 弋__丿 `) ノ                         / |   ̄  / / l `ー-
                    丶   ^ ^     イ/                        _/ ̄  l、_   _/  ノ      \
                   - ≦八  <  ̄ >   八≧ 、、                   /     ∧     /  /
               /      ∧ 、 __ 、ィ/ `    \_             / ,      /∧   /  /       、  ∨
               /          ∧ー   -‐∥ ノ       \                l       ∧ /  "           l   ∨
             /          /∧    /′"          ヽ          ∥ |         y             |
           ′           ∧  /  //             ∨       ∥  :        /      神     l    i
                                                  l       /         心     :    |



                         __   -----
                        . : .´/⌒\: : .\: .      、_
                   /. :/   /::::> -----  <⌒\
                   / //    i//  __        \  \
                     '  /        {   /⌒>  〈〉 <\ \  \
               /  '        {_/ . : < <>  <> > \ ', . ::.
                 /   {/        {: . / :/ {\ 〈〉 /. :}: . \}  . :',     ……だいたい半数ですか。
                  /    /        {: /:、/ {: . \/ . :八:. . }   .::.
              ′  '      i   {/}:./\八: . /}/: /  V/: }    . :i     さすがギリシャ軍、半数でも結構な数ですね。
                    / {:.      {  芥灯うぅ㍉)/ // -─∨/ /  . :|
             i  /: .:{.:i    {  八 乂ツ     ィぅう芥Ⅵ    :i |
             | '. : /{:.|    { {             Vツ 八 /  .::|八    ふむ、ですがまだ余裕はありそうですし
             | i . :/八|     八 、          i    /  '   i:.:|
             | {:.:'  . :|    '  {\\          ノ  /    |:.:|      おまけで不死は無理でも健康な若さと
             | {:.   .:|  /  八  ¨⌒  _    ⌒¨7}    |:.:|
             |八   . :| '   込          `     ..: : }/   八|      不老長寿もつけてあげましょうか。
             |⌒\:/〈/    }: :::::...        ...::: : . /   ′|
                ': : |     /}  . : ::::...   「 ̄ ̄ ̄ ̄∨   /        これできっと死ぬまでモテモテですよ――
              /. :r‐|   /__} ____>| 「  ̄ ̄ ′   /
                 { : . 〈 |   /{:i:i:i:} | {:i:i:i:i:i:| |     /    /          __
              八 . :{ |  / {:i:i:i:} | {:i:i:i:i:i:| |    '   /__ __ ---=ニニ〕
                ㍉ {/  /ニニニニニニニニ',〉   /    /  ///ニニ=- ̄ ̄ \
              r‐/V  /ニニ=-/|-=ニニニ\ /    /ニ=- ̄ ̄         \
            rくニ7 / /ニニニ=-|/-=ニニニニニV   /、__〉    __         \
     rく  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄∨ /ニニニ=-/-=ニニニニニニ'   /   /         ----=ニニ〉
     ノ⌒   ̄ ̄ ̄〈_// /ニニニ=- -=ニニニニニ/   ∧__/         ---=ニニニニ/
.   /        ___  / /、ニニニ=- -=ニニニニ=-/    /  〉     ---=ニニニニニニ/   そして人の痛みを知るといい。
 /     /--=ニニ∨ /  \ニ=- -=ニニニ/ /   / ∨/⌒\ --=ニニニニニニニ/
. {  ̄ ̄ ̄    -=ニ/ /     \/|ニ=-  ̄   /    ' /〈ニニニ=-----     __/
 \ニニ=---    / /      |/ ̄        {    { 〈=-\ ̄  ̄ ̄   --=ニニ〔
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   女帝がそういって指をかざすと魔術の力か不思議な光がギリシャ連合軍を包み――



4861 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/27(水) 00:43:58 ID:8z1EsfBY




    /    ,,-‐′       ___..-------....__       `''-、    ゙ 、
  _/    ../      _,,--‐""´          `゙゙''ー-..__     ゙' 、    ゙\
 r'´   /´     _..‐'"                    `゙'‐..、    `' 、    ヽ、
/   _/     ../            __            ゙ー 、   \、   ゝ
  _/     /        __..-ー'''' ̄ ̄ ̄"゙゙'''‐--.._        `\    ゙ 、   ゙ 、
 ,r′    /       _..-''"              `゙'-、        ゙ 、    ゝ
丿     /      _/                   `' 、       ` 、   丶
′    /′     _/                      \、      丶   ヽ
    /′     /′         __......-....,,__          ヘ       ヽ   ヽ
    /      ./         _..‐'"     `゙゙‐ 、         ヽ      ヽ   1
   ,'      ./        /           ヾ、       ヘ       '、   ヽ
   │     l′       /              ゙、       1      1
   ||      1        |      ..‐''ー 、     ゝ       │      ||
   1      l        {      〔   〕     ||       l|      ||
   |!      1        '、     `ー-‐′     l       │      {
   │     '、       ヘ             /′      ,'       ,'
   '、     '、        ゙ゝ、         _/        ,'       /
    '、     ヽ         `ー..,,_  ___,,..-''′        ノ′      l    丿
    丶      ヽ、            ̄ ̄´           ノ       丿    l
     ヘ       \                       /       丿    /
、     \       ゙' 、_                   _..‐′      ,/    /
丶      ゙ゝ        `'‐..__              _..-''´        /    丿
  ゝ     \、        `゙'ー-...._______..--‐"         _/    /   、
   \      ゙' 、_             ̄             _../    ,/   /
\  `' 、      ゙゙‐.._                      _..-'′    /   /
 ヽ、  ゙゙ 、       ゙'''-..,,__              __..-‐'"      _/   _/
   ゙\   `'‐、_        "'''‐ー----........-..--一‐""       ,..‐'´   /
    `' 、_   ゙''-、_                        _..-''"    ,,/
      `ヽ、    ``ー-..__                _,,..-‐'"    _..‐"



     |  /_ノ| |   /|  | |   || ヽ、 | |、 | ト、 . ||    |、___ノl |ヽ、.レ |
      | /|  | |  /j|  |  |   |ヽ  V | |ヽ!| | ヽ||    |    | |   |  |
      |/ |  | ト/ | _|___, ヽ  | ヽ`‐┼|‐┼ト--||、ヽ、|    | |  |  |
      | |  ∥|   || |  ヽ ヽ ヽ l  |‐|--ト、l_ ||  、|    レ' |フ‐|  |
     | |  |l |.   ||L.|二、  ヽ ! | 'T '〒;;;:ぃ=、|_  ||  r| .| ,ィ |-ヘ| |
       !. |. ||ヽヽ  | 「|ヽ:;;:_!  ヽ | | |  .! ''`'1 ||  ハ //  |ん |  .ト|
       ト、| | ! ヽヽヽ! | |⊥.ノ  ヽ! l/  `ー‐十/|  ,' レ' /   |7 /   | |
      ', ヽ| | ト、ヽ||ヽl|   .::ノ   (j      } || | /  /  / ,イ   | |    ――え? あれ?
      ', l | | | |ヽ|| `i  く             Yl| | /  /  ,ィしi |   | |
       ',|ヽ! /| | |`i| iヽ、    、_      j| //  / //|| j|   | |
       ', U | | | / | | | ヽ、  、_ `     ///  / / /| |ヘ/|  / j
        ',  | | |ハ | | |. | | ヽ、     ,. '´/l/  // /| | | l| | / /|
        ',  | ! ||| | | | | | | | `ー l| ||  / j  ,ィ' / l| | | /| |_/./j||!
        ∧ |  ! |ハ. | | | |/ ///川//レ| //| // / | ヾ|/、 | ,ィ'/l ||
        /∧|  ! V ! |   ∥ // _,. -'⌒ // レ/ / (j  //  |// j | ||
       // ヽ.  ! V !ヽヽ、| |‐''´r''´    //  /./      ,' ,  |/ /ー-、
       //  ∧  ! Vヽヽ ` | |__ノ    // //       / / / /|-─
       // //∧  !'、 ヽヽ | |`''- 、   〃 //  ___,.- / / / / |
       /// // ∧ ヽ l、ヽ | |    `ヽ/ 〃 /    / / / /|. |
     //   // 〃トイヽヽ| ヽヽ| |    /./- '′    〃/ /  l | |
    //   //  // U  ヽメ |ヽl|`ヽ  //       /// ./  /! | |
  / /  /  //    /  |  ||    〃      ///  /  / |  | |
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  兵士たちは、みな一様に誰もが振り返る見目麗しい若い乙女に姿を変えられてしまったという。



4862 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/27(水) 00:46:03 ID:nyu7DzZO

これは神話に残る大魔術



4866 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/27(水) 00:51:21 ID:8z1EsfBY




             ------
.         ´    /    ̄ \`: .、
.       /  /: ./   . : . へ: . \: .\__
.      '    //    ' : / ̄ニ=--< ⌒\
    /    /       // /: .⌒>  〈〉 \   ',
.   /    /:    i: / . :/:.i : < <>  <> >  ::
   '    /: i     |/ . :/:./}: . .|\ 〈〉 /} . :|
.   {    ' i:.|     | . :/:.//}: ./|: . \/ 八. :八
.   {   / .:|:.|     | : /}:/⌒}/ |: ./:八 / i: .V
.   {  ' . : |:.|     |Ⅳ芥灯う㍉}:/}/⌒V : | . :}    さて、解放された方々は私が責任をもって
.  八//:八|:.i   | |、乂ツ  ノ/ ィぅⅥ: 八:八
   〈八   |:.|   |八.:.:.:.     〈ツ //{: /     真っ当に生活できるよう保護したしますので
.    / / :八|   |         〉/. : . |/
   {/   . ::|   |    、     ..: .   八      皆様は頑張って生きてください。
   〈/  . :彡|   |::.     ´ ..:::八: .
.  /  . :「 ̄八  八ニ>  _/‐┐ ∧: .  {      その体なら子供だっていくらでも作れることを保証しましょう。
  {  / ノ    \   V:i:i「「{.:: ̄} |_ __∧: . 、
二  ̄ ̄ \      、 ∨i| | V.:.:.| |\_  \: .\_
i:i:i:\      、   ∧ V/ ̄-=ニニニ\  >、 \ \
\:i:i:i\     }\  /∧\-=ニニ\ニニV //\ \ \
  \:i:i:i} / ̄ >、\__∧ \-=ニニ|\ニV   \ \ ',
    ̄ ニ=-/ __ \「ニ∧   \ニニ\|ニ∧     、 \
       ̄  〈_/  ∧ニ∧   ∨ニニニ\ニ∧     /\  、
       「 ̄ \ ∧ \ニ',  ∨ニニニ}ニ}\  /ニ/ \  \
 ___     ̄\_/:i:∧    ̄',  Vニニニ=- ∧  Vニ∧  }    }
-=ニニ\      /:i:i:i:i:i〉     }  \}ニニ=-∧_}   ∨ニ〉/    八



                囗 ロ   。
                 ロ []      ロ      。
                   ロ ロ   ロ           ロ
                   囗ロ []  []        ロ
                   [] ロ    囗    []        ロ
                    □ □ []   ロ
                    囗 []   ロ    []
                      [] ロ  []   。            。  「では、お忙しいようなので一旦出直しましょう――」
                     囗 ┌┐[]   ロ    ロ
                      囗└┘  []   ロ
                       囗 ロ    ロ
                      □ []   ロ     。
                       囗ロ  。
                        ロ ロ
                        ┌┐  。
                        └┘ロ
                        囗ロ

[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   かくして、ギリシャ軍はいきなり軍勢が半減されてしまい、作戦がいきなりとん挫しかけたという。



4868 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/27(水) 00:51:26 ID:hPrsWGiI

ゼウスは、なにあれ羨ましい!とか言うかな?

或いは人工調節計画が死ぬぅ!って悲鳴を上げるだろうか?


4869 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/27(水) 00:52:28 ID:+15QD5dH

ゼウスの逸物が唸りを上げまくるな


4871 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/27(水) 00:52:38 ID:nyu7DzZO

幾らでも子供作って良いぞ
軍団規模でやるのは半端じゃない



4878 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/27(水) 00:59:37 ID:8z1EsfBY




                         ト、
                 N 、,. __iヽ{: \
                 |: \\:Νヾ: : ヽ|ヽ、|ヽ  ,
             _ 、 _|: : : \: : ヽ: l 、: |: : :|: :∨l
             \:``': 、\: : : : : : : |: l: : : : /l: : :|
              、ヽ: : :ヽ' \: : \: |: l: : : / |: : :| /}
              _ヽ: : : : l: : : Ⅵ: : : : l: :/: :ノ: : :|,/: |
              \: : : : 、 : : 、 Ⅵ: : :リ l:/ヽ., _ / : 八'
               \: : : : : : :\Ⅵ、ヾ: l: /ヽ: : `ヽ、/    どうすんだよこれ……。
                 |: : : : : : ミ'   `  ゛''´Ⅵ: : :ハ
                 |,ィヽ、: /  .,__     _Ⅶ: :l :∧    やっぱアガメムノンが大将なのがまずかったんじゃねえか?
                〈 {` i ヽ xt、_;テミx、  ,ィテァ : |个 \
                    ∧ 、_   `¨´     }¨´∧||
                   |介ー、        | / l |::|
                  _|/  圦   、    '" /  'ハ:|
               //〈 , l \   ̄_ ̄,イ   _  リ
            _,. 、.,_ノ///\ l,  \    /、_,ィ升ミx.,_     _
         _/::::::::::::ヽ.,////\___≧='′/}ー―Ⅵ、ヽー-=升\
        / / //`ヾ、::::``ヽ////////////{ヽニニニⅥ、ヽ   Ⅵ、\
     __/_/``ヽ、\/ ヽ,_::::::::::`ヽ////////川ニニニニⅥ、ヽ    Ⅵ  \
    /) }\\   \ \/ ヽ:ヾ::::::::∨//////ニニ/iニⅥ、ヽ    Ⅵ   \
  / 〕〔  \\   \ \/ ∨}:::::::::∨ニ二/ニニ{ヽl ノニⅥ、ヽ   Ⅵ   l }
  【娘を連れだす餌に使われたのですでにアガメムノンが嫌いなアキレウス】



           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.           {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    ま、まあ過ぎたことはしょうがないとして……
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!
         {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     これからどうすればいいか神託を聞いてみるとしましょう。
         、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      神々ならば何かいいお知恵をくださるかもしれません。
            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::., '
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,′
          /:::::::::::::::::::::::::::::::://         なんにせよあの魔女帝はこちらの味方にはならんでしょうな……。
       ,x<::::::::::::::::::::::::::::::::<
-‐==::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐- 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そしてギリシャ側視点でアルテイアが完全にEXボス的存在として記述されることになった。



4883 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/27(水) 01:04:32 ID:8z1EsfBY




                            . : . ¨  ̄ ̄ ̄ ¨ . : .
                           /: .   . :\/: .     . :\
                           ': ./: . ヘ\__、__/ へ  \: . 、
                       /: ./: .  '/ニニニニニ\: .  ',: ',.
                         /{: /: ./ /ニ=- > 〈〉 < -=ニ',: . . ',: :
                      {/|/: ./ {/: / <> <>}: . }∧: .   V:}
                    八|: .   {: /: ./:\__/八: ./:∧: .  |∧
                     { : |: . : . {/}: /{: . . / /  V /}/} :   |: .}
                         V |: . i: .八‐-八 : /}/  -─ /:.| : , : |:V
                      {: |: . Ⅳ      )/   ぅう灯Ⅵ:./: . |: }
                    八|: .:.笊ー==´     乂ツ 八:i: . |/      といったところで、本日はここまでとします。
                      |: . ::乂Xxx   ,   xxXノ: .:.|: . |
                      |: . i込⌒u         ⌒7: . :|: . |       皆様、ありがとうございました!
                      |: . |乂: ::...  ~ー  ..:: :::乂|: . |
                      |: . 「 ̄ ̄} >  < { ̄ ̄ |: . |
                      i/: :八 〔 「ニニ}{ニニ」 〕    |: . |
                      /: ./   八 ̄ ̄] ̄ ̄八    |: . |
                  r ‐─「{ニ「': .∧ //ニニ/\ニニ\\_/|: . |ヘ
                  / \  \/: ./ニ}//-=ニニ\_/ニニ=-\V|: . |ニ\     後世で見たら史実でギリシャを脅かした大国の
              _r‐〈   丶  ': ./{_/{ {ニニニニニ}{ニニニニニ}}八 : |ニニ}>┐
          __ / \ \    V: .∧〉∧Vニニニ=-i-=ニニニV∧ハ: |  ̄ ̄ \  女性君主とコルキスの魔女がごっちゃになって
         {r 、\   \ \  ': ./:i:i:i〉 Vニニニ=-|-=ニニニ/ 〈:i:i|:.|     /〉
.         r<ニ\\   \ V: :∧/   }∨ニニ=-|-=ニニ∨{  Ⅵ.:|  ̄ ̄  /  色々逸話モリモリされた扱いじゃないですかね。
    _ -=ニニニニ\\ __ / : '  〉   〈/ ̄ \/ \/  ̄\〉 |: .|、____ {┐
    {>--- __ -=ニニ\ __, /  // ̄\   </}{\>    / ̄|: .| ー───{
   rくニニニ=- ア⌒¨´:::/ /  ハ      \   〈_〉   /   |∧V/,      \
   ∨/   ̄ ̄\:::::::::/ /   /∧    -=ニ> ----  <ニ=- /| ∧∨ニ=──┘ 女性化の呪いは性病のメタファーに加えて
   rく /   --- 」::::::': .′ /::::/}      -=ニニニニニ=-    {::| /∧∨ニヘノ⌒〉
   L/ // ̄ ̄ V:::/: /  /:::::::rL         -=ニニ=-     」::| /∧∨L / 〈__   相手の立場になって考えろ的寓話の産物とか?
   |ニ∨<        ∨: /  ,:::::::::::Lニニ=- 、   \iニ=- --=ニニ」 |    }: |ニ7 r 、_〉
   |ニ└‐\     ,: . , ╋ {::::::::::::}  ̄\ \   |=-/ / /:::::|    |: |ニ'三〉ニ',
   |ニニニ|::\   _{: . { __ 〉:::::rく     \  ニ=--=ニ /   {:::::::| ╋ |: |// /-=ニ',
   |ニニニ|:::::::: 、_/ |: . |/\:: rく \  -=ニ> --- <ニ=-  ̄ 〉ハ /八:V ∧ニニ=-_
   |ニニニ|:::::: rく/|: . |    V  \ \     -=ニニ=- / / 〉::∨〉 /∧V  \ニ=-_
   |ニニニ|:::: ∧V |: . |  rく    \ \   __|ニ=-/ /   \ |∧ /ハ:V/ニニ\=-_
   |ニニニ|:::::/∧V_|: . i__rく\\     \__ニ=-----=ニ_/   //|/∧{  }: v/ ___ }\-_
   |ニニニ|::::::::::└‐|: . |/i\\\\__|// ̄\\|__///L __「ニ|: .∨/ニ「:::∧-_
   |ニニニ|::::::::::::::::::|: . |:i:i:i:i:i\\\-=//ニニニニ\\=-///:i:i∧\_|: . |   |:::::/∧〉
   |ニニニ|::::::::::::::::八: .V:i:i:i:i〔ニニ[ニ=-| |ニニニニニ| |-=ニ]:i:i:i:i:i:i:i:i∧「 |: . |   |:::::::::::::',



4885 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/27(水) 01:05:51 ID:YJ7bHGWx

おつー
アリスの息子の物語も気になるぜ


4886 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/27(水) 01:06:43 ID:3Whw+rwu


4887 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/27(水) 01:07:07 ID:xaC0VApu

乙ー


4890 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/27(水) 01:08:15 ID:gPhwUNSZ



4903 : ◆l872UrR6yw : 2020/05/27(水) 02:02:56 ID:8z1EsfBY


【ふと思いついたオマケ:女帝と子供(四男とかそれくらい)の会話】



              ___
         ィ升ニニ≧
        /ニニニニニニ∧
          {ニニニニニニニニ|    母上、私は王子なのに大人になっても一欠片の土地も手に入らないのでしょうか。
        マニニニニニニニ(
        /ニニニニニニニr′
.       /ニニニニニニニ.ノ
     ィ升ニニニニニニ{´
    /ニニニニニニニニ∧
.   /ニニニニニニニニニニ∧



                          -----
                    __ -=ニ   . ::/::.. _ニ=- _
                 / ⌒\   . :V//⌒\   \
.                  /  /⌒>   ̄ ̄ ̄  <⌒V/  \
               /   //              \∨/  \
.             /   /i   _ ニ=----=ニ _   v    ',
              ′ i  |/  . /. : .     ',   \|     ::
           .::| i: |  |  . :/ : /       }  \  |       ::.
           i | |: |  |: . / / /       }    \|     ::.
           | | |: |  | : /}/}/{:. .       八  \} |      i   我が子よ、私も女王をやって長いですが
           | | |::..  |‐/─- {:.i: .    ':/-‐\─} |      |
           | | |::..  l/    八{: . . /}/     V 八      |   一欠片の土地ももっていませんよ。
           | | 八: . iⅣ灯芥うぅ八: ./  ィう芥灯Ⅵ        |
           | |   \|: 八 乂ツ  )/    乂ツ ノ 八       |
            八|     |: { , ,          , , / /     . :|
              |    八乂         i       ノ/}       . :|
              |    . :|込           ⌒7: ::}    i : .|
              |  '  . ::| ㍉:::..    。    ...::::彡'|    | : .|
              | /}   . :| /: . :::...     ...:: {Vハ |    |八|
             ノ/ rヘ . : | {: : rく}. ::> <  / ∧} |    |⌒|
       r─⌒´ ┴┴ {__ V/_ ̄\__/  /∧ |    |
        └<  ⌒\--.:.:.:.:.:-=ニニ=- ┐∧   /ニ|    |__
.       ノ  ー─‐へ \{ニ>.:.:.__.:.:ノ∨∧_/ニニ|    |ニ=- _
        {   ー─  、\__)ニ\_/ニ{0ニ{ニV_/ニニニ|    八ニニ/ニ',
        |    、_   \}Vニニニニ{ニニ〉/ニニニニ八  /ニニ/ニニ∧
        |         \ノ: Vニニニニ{ニ/-=ニニニニニ|   /-=ニ/ニニ=-_
        |        へ _) . :Vニニ\ニ{ニ{ニニニニニ|   /{ニニ'ニニニニ}



4904 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/27(水) 02:05:47 ID:nyu7DzZO

国は王の私物じゃない
王族も経費や給料の形なんだろうな


4905 : 名無しさん@狐板 : 2020/05/27(水) 02:07:50 ID:gPhwUNSZ

下手に持ってたら戦乱の原因になるからね


関連記事
109754 :日常の名無しさん:2020/06/02(火) 23:23:25 ID:WtqvwRSU[ 編集 ]
金の無いおっさんでも子供が欲しい&異性にモテモテになりたい
             ↓
        お前がママになるんだよ!

「子孫が残せるよ!!」「やったねヒャッハー!!」
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫は夢と現実の世界を旅するようです 第13話 新たなる旅立ち (07/06)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(54) (07/06)
  • やる夫がサクラ町で日常を過ごすようです 第66回 (07/06)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 16~20 堆肥のネーミング 他 (07/06)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 11~15 成程、そういう欠点克服があるのか 他 (07/06)
  • 風見幽香は華とみる Episode 6 杉「 好きこそものの 」 (07/05)
  • 日給2ゴールドのやる夫 第19話 その2 (07/05)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 52 (07/05)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 51 (07/05)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです 成長データ ~ サイクロプス ~ レイヴン (07/05)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission06『炎の咎者』 ③ (07/05)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission06『炎の咎者』 ② (07/05)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission06『炎の咎者』 ① (07/05)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 17 (07/05)
  • 国際的な小咄 7289 イスラムもまた少子化になる? (07/05)
  • 国際的な小咄 7288 楽しさと学問の狭間で (07/05)
  • 国際的な小咄 7287 ええ…… (07/05)
  • 国際的な小咄 おまけ まぁ、今まではちょい茶化してたけど真面目に話すとね、って話 (07/05)
  • 国際的な小咄 7285 以前英文記事を見てええ……ってなったもの (07/05)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #85 (07/05)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 73 (07/05)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ ガラル三鳥 (07/05)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十六話 (07/05)
  • 彼らは夜を歩く 第十五話 (07/05)
  • 彼らは夜を歩く 第十四話 (07/05)
  • 目次 AAで学ぶ農学 (07/05)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 6~10 有機質肥料 他 (07/05)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 1~5 肥料の定義 他 (07/05)
  • AAで学ぶ医学 253~255 コンタクトのリスク ~ 内臓の右左 ~ 世界がゆがむ(空の境界にあらず) (07/05)
  • AAで学ぶ心理学 22~25 チャンク 他 (07/05)
  • AAで学ぶ心理学 19~21 知識の検索 ~ 短期記憶と長期記憶 ~ 短期記憶から長期記憶 (07/05)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第13話【ピンクと大魔女】 (07/05)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第12話【ピンクと護衛】 (07/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 6 (07/05)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第4章 偽りの人形と断罪の焔 Fake doll and the flame of judgment - episode 8 後編 (07/05)
  • 国内的な小咄 506 横浜と神戸 (07/04)
  • 国内的な小咄 505 やおぎも (07/04)
  • 国内的な小咄 504 めひかりうまい (07/04)
  • 国内的な小咄 503 伊勢の人が思う伊勢うどんの分類 (07/04)
  • 国内的な小咄 502 鹿児島の方言はなぁ…… (07/04)
  • 国内的な小咄 501 神鉄ニキ (07/04)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない アディション 第1話 1021年「ドルティー・マリー婦人には愛と恋が群がる」 (07/04)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない アディション 予告編 (07/04)
  • やる夫達は人間ではないようです 02 (07/04)
  • やる夫達は人間ではないようです 01 (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 13 ラミド (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 12 アフリカに人類の祖先、誕生! (07/04)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 11 類人猿、その進化の拡散 (07/04)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その111 (07/04)
  • できない子とSCP 65話「幕間 夢を見た少女、少女の見た夢」 (07/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング