スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 45

目次

588 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 01:15:27.88 ID:q5mE8hUV



.              /{
            八_|___
            /      `
                     ' .
         / n       n
.        /  ∪       ∪     ,          それでは投下します。
        ⊂⊃  <>    ⊂⊃ ′
.       /                 ∨
      /      \   /.         ∨
.     /{.       〈_____〉.         、.   、
     ⌒.        |             ` __〉
.      八                  /
         \                /
         ` ー――――――‐




589 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 01:29:07.69 ID:q5mE8hUV



.              /{
            八_|___
            /      `
                     ' .          では前回のダイスの続きから。
         / n       n
.        /  ∪       ∪     ,.           募集して挙げていただいたキャラの中から以下の8名に候補を絞りました。
        ⊂⊃  <>    ⊂⊃ ′
.       /                 ∨.        ちなみに候補は「1作品からは1人」だけにしています。
      /                   ∨
.     /{                 、.   、
     ⌒.                 ` __〉
.      八                  /
         \                /
         ` ー――――――‐


1:コッコロ(>>512)
2:ターニャ・デグレチャフ(>>518、>>524)
3:パタリロ・ド・マリネール8世(>>525)
4:ユーノ・スクライア(>>536)
5:エルネスティ・エチェバルリア(>>540)
6:ライネス・エルメロイ・アーチゾルテ(>>544、>>563)
7:キャロル・マールス・ディーンハイム(>>582)
8:カリオストロ(>>583)



.              /{
            八_|___
            /      `
                  u  .' .
         / ._       ._  `、
.        /   ̄       . ̄    ,          「玉座に座っているのが似合いそうな人」を優先的に選びました。
        ⊂⊃  <>    ⊂⊃ ′
.       /                 ∨         ぶっちゃけ一部を除いて「自ら前線に出てきそうな人」は今回は省かせていただいた……
      /      \   /.         ∨
.     /{.       〈_____〉.         、.   、
     ⌒.        |             ` __〉
.      八                  /
         \                /
         ` ー――――――‐


590 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 01:33:56.92 ID:q5mE8hUV



          _                       _,.、
     ./三三"ヽ                    ,. ィ'",r'
     ./三三三三ミ`、                 , イ三.∠、
    lニ三三三三ミ〉           _,.-.=ニ三三,r''"          というわけで、改めてダイス!
     .',ニ三三三ミ/     _,..-.ニ三三ニ, -'´ ̄
      .',ニ三三三.,'_,,...-'ニ三三三ニ,r.‐'                  私がサザン・ブリタニア王国の現国王【1D10:8だ!
  , .-/ミ三三ミノ´ニ三三三三ニ ''"
 /ミ三三三三三三三三三ミ,.r'"
.,'ニ三三三三三三三三ミ,.r'
iニ三三三三三三三ミr. ´
.',三三三三三三三三`、
. ',ニ三三三三三三三ニ',
 .'、三三三三三三三ミ',
  .`、ニ三三三三三三ミ.i
   .',ニ三三三三三三ニ.i
   .iミ三三三三三三三ミ',  .,r、ヘ、
  .,'ニ三三三三三三三ニ',,r'ニ三ミノ
  .,'ニ三三三三三三三三三_, -.'


1:コッコロ
2:ターニャ
3:パタリロ
4:ユーノ
5:エルネスティ
6:ライネス
7:キャロル
8:カリオストロ
9:候補者の中からイッチに選ばせるという横暴
10:ダイス監督「ちょっと面白くしたろwwwww」(クリティカルという名のカオス)


591 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/05/24(日) 01:38:23.09 ID:Ma2cDYu/
頭よさそう(小並感)

592 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/05/24(日) 01:38:55.61 ID:XiW0wW3A
実は不老不死だったりしない?


594 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 01:49:43.31 ID:q5mE8hUV



. _            マム                     /::::::::::/     /::/
.マム           マム                /',        /::::::::::/     /::/
γ,ム>、         マム                ,'.|.∨    /::/,'/- --- 、 ./::/
::,イマムヽ::ヽ           マム     __.{ヽ --.{..|ノ‐=≦、´:/. /       〕iト.
:{_.マム_マ∧_        .マム  >'"  ! }>'"´`ヽ    `{_.ノ、 ./        〕iト.
:ヘ‐‐.マム-}::::}ー'        マム≦      》 ´//     ヽ `ヽ .∨:/          ヘ /
ヽヽ  マム!::/          {        /  .′      ト、  ', .∨::/            ∨ /
 ゙''≪二__ノ、.            |      ′ { {      | ∨ .∨.∨           ∨ /          オレ様がサザン・ブリタニア王国の現国王である
    ゝ:\::}          |      i i  ! ∨  _从ノ  } / ∨ ヽ              ∨..          カリオストロ・ディ・ブリタニアだ!
     ヽム.            |      | ヽ 从ゝ>'"  ,ィfテ廴  .i|  〕iト.
       }:::∨.          |      |  `.} ィチミ    ゝ:ソ !  .ヽ、__    〕iト.                 ちなみに性別は【1D10:1だ!
      マ´∨.          |      |   i 〈.vツ       ,-≦ヽ´ニヽ     ヽ
.       マ::∨        ′     / /  .ヘ.      - ‐,  〈 〈ヽ  マニ=}      )
    _ - 、 .マ∧        i     /,イ   i ゝ.   ゝ‐´ /.ヽ} .〕、/ニ=‐∨    ハ
   γ::::::::::::ヽマ∧.       !.  / /   ,イ  ≧=‐‐ ´>'"/ / ヽニ=‐}    ./  ヽ
    {:::γ´`ヽムマ∧     .|::,イ ./.{   {  /---マ_}/-_-_{  .{-_-}ニ=‐!、  ./    }
    ',::::{   マムマ∧    |:{  {  ゙''≪ .ヽ{ヽ-_-_ {(ノ }-_-_-マ .ヽ-.!ニ=‐∨ヽ {    /
    マ:ヽ   .}:::} マ∧     |::``~  ) ``~}-_-_,イ__ノ/`ー--`ヽ ) |>=-∨-}.',   .{
    \::``~:ノ .マ∧__ --/、 >=--イ-_-_ゝ≦ //.|..マ>、_-_-_-/.!    .}-_', ヽ _ゝ/
      ヽ≧ イ\ マs≦ヽ`ヽ∨-_-_->=-- 、-_ // |ニ.マ-_-_-_/ヽ .',    |',-.∨.                    『よりにもよって候補者の中で
      〈::::::::::::::::/´ /__ ',ノ }ニ\/‐=ニ=‐}.\i:|  !ニ=‐≧s。{:::::::\ヽ  ハ_\ __/                (色々な意味で)一番ヤバそうな奴が来た……w』
      `ヽ:::::::/,{ { 〈.{ ) / _,イニ.(‐=ニニ=‐,イ.:.:.:.:\ .!ニニ=‐./:::::::::::r≦       ∨\
     _ -=マ、::(.'イヽノ::::{'≦`ヽ≦`ヽ--=≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ニニ=‐}   .!       ∨ \
    /---、=_=ヽゝ==------廴/}  ヽ',.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽニ=‐ヽ ..|        ',
   /=_=_=_=_ヽ=_.∨  { ̄/ヽ=_=廴/-_}.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ..\ニ{ ...|         ',
.  ′=_=_=_=_∨}=} >'"´/  〉ニニニ=‐/,イ.:.:.マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.廴', ∨ヽ          ',
.  {=_=_=_=_=_=.}/=i≦ヽニ.廴/ニニ=‐,イ.:.:,'.:.:.:.:マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ニ{ |-_-`|            ',
.  |=_=_=_=_=_//=/=_廴乂ニニ==‐>'"、::::,'::::::::::::マ::::::::::::::::/`ヽ {-_-_ !             ',
.  マ≧s。=_=//=/ニニニニ=‐>'"、ニ=‐.∨::::::::::::/ヤゝ==イニ=‐ゝ..``~|             ',
.  マ=_=_ヽ//=_{ニ=‐>'"}  }/ .\ニ=‐}ゝ==イニヤ‐=ニニ=‐ノ廴`ヽヽ
  Y≧s。 //=_=! /     廴ノ廴 /ニ=/}‐=ニ=‐ ノ``~‐=≦   } } .!
.  !=≧s.{ {=_=/   --'、/ニニニ=‐ハゝ=-=≦  ヤ      厂/ !
   ゝ、__ノ >'" {   }  //`ヽニ=‐,イ::::::ヽ    >'"≧s。__, :′ゝ=/|
.         /   廴' {-_/ニ/_: : : : :≧=≦廴__/廴ィ  廴/廴{. !       / }
.          /  _/ニ.ゝ´ニ,イ                       |       / |
        /  /-_{ }≧、ニ/                       /}       /.  |
.       /   廴/{-_ //                            / .!    /   |
      /   ,'‐=ニ.ゝイ./                       / .|    /.   ',
       /   {‐=ニニ=‐{  |                        /  マ  /.     }
.     / _/‐=ニニ=‐i  i                        /    マ /      i
    >'"‐=ニ\ニニ=‐'  .!                    /     マ     /
    《ニ\‐=ニニ=‐/  .|                    /       マ   /
    ゙''≪__ ノ≧'-----/   ────────── '        マ /
          `´


1:男
2:女
3:体は女だけど人格は男
4:男
5:体は女だけど人格は男
6:女
7:男
8:女
9:体は女だけど人格は男
10:オール・ハイル・カリオストロ!(クリティカルという名のカオス)


595 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/05/24(日) 01:54:05.29 ID:+wwOhLrp
なぜここで10を出さないのか

596 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/05/24(日) 01:58:48.02 ID:4y2oYB/z
性別がどちらでもOKな人w


597 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 02:05:53.25 ID:q5mE8hUV



          ∧        /}
          / ∧     ./ /
    {\   〈  {_____{   ハ
    | ∧ /:∨ {_____」 / \
    ∨ ∨/  ____  \  \
     7   <        >  \ ∨
.     / / |            \∧ :∨
    /ィ    ;      、      :マム  ,
.   / {   { ,       ̄ ̄`   マム ∨
.  /    { ∨  |   {\  ハ   } }リ  :∨              こんなナリだが性別は男だ。
 /  {   :∧ {\ \ \\ィ==z} |_    ,
./  :∧  / z==ミヽ{\{` V::::ソ人}...| )   \               超絶カワイイ美少女かと思ったか?
{     \   :{ V:::ソ  ,   ¨¨¨´ }/ }∧      \
| ∧  } ∧ : ゝ-        ,   人 :| :\.      \          残念だったな!
|/ \N  :}  人   -==   / :{  :|   ヽ      \
.    /  :/   __.>  _ ィ   ∧  ,    }   }\ ∨
.  /  :/   / \\ }   :{  /:∧    ∨   |  }  }
 ⌒7 :/   / .r<\}-┐┌-/ /_\  }:/::...   |  |  |
  / :/    {/ヽノ--Y´ ̄`Y´ ̄    ̄}:/}:      |  |  |
. /   {    / \ヽ}.) :{(__)}--┐    / |:     | / /
../  /\__:{ ヽ}/ {  /<>'___     /  \   / / /
. {  /_   |)   / :/ / }\\><___}  / > ,/ / /
. | {_ > ./   :// /  :| ..\\_> ´ .<///∧/
:∧ |/:/ {{ ̄    /_../:{  |   }>─┬' {////////}
  { / :{{___ //   :|  |   |    {  |//////:/:|
  |:{    ://:/    /_>-r-|    |===ミ// // /:|
  |:乂_ ィ//::/    {:   __{__|    ∨  }//// / |
  |///////:/    :/ ̄ ̄}   ∨    ∨ :|//// / |
  |//////:/    _{    |   }     \:}/////...|
  |/////:/><  \o /\____>─-=ミ  |///// ∧
  ///// //  /   V /.::/   \ :\∨//// :∧
 {////:/ /  /__  :/:...: /____∨∧∨/////∧
_//// / /  ̄     :.Y----{ニニニニニヽ<', \///// \
////:/ /   . <ニニ\_::__{ニニニニニム  \_.\///// \__
///:/  {  /ニニニニ ∧: |ニニニニニニ}  ハ ̄ \/////////
 ̄  ̄八 /ニニニニニニニ\}ニニニニニ:/  /
.     ∧{ニニニニニニニニ∨ニニニニニ\'
        <ニニニニニニ ∨ニニニニニ∧
         ∨ニニニニニニハニニニニ ニ∧
           }ニニニニニ:/ ∨ニニニニニ∧
.         /ニニニニニ:/   ∨ニニニニニハ



                       /: : |
                   ∧    /::::::::|
                   /:::V    /:::::: : |─  ,.. __   /
                ′::::V  /:::::::::::::|        ィi「/
                 《:::::/-==\:>''"    ィi「::::::/ \
             //⌒:::::::::::::::::::::::::::⌒“''*、《:::::::::::/    `、
               /:::>''"  ̄⌒“''*、::::::::::::::::::: 、::: /
            /:/          `ヽ、::::::::::⌒,      ∨
              {/./  /          /\::::::::::::o∨     V
              / /  /          /   \:::\::∨
          / ′ ∥           ∥    ヽ:::::〉_》     ‘,
             ′.{  i|         |  ハ   .|  .`、:::∧}       ‘
          {  ‘, ハ        |  | V   |   V:::::i|      ≧=-
       ィヽ V  ∧⌒“''*、     |  |  ∨  |    }: : i|     \  >''"      ちなみに、帝国の現皇帝シャルルとの血縁関係は【1D10:5だ。
     _ /厂ニ7>'"ヽ`ィTミ  ≧=-  _」   `、.|    |: : i|    |  \
   /   ̄ヽ <__ハ {::j㌧     ̄`゛`  ヽ.     !Y/      |    ≧=-
   ハ ⌒“''*、 _、+==イ 夊ソ     x==ミ  リ    | 》 |
  /::::::`~、、 `ヽ、/   {""" ,         `/    |/ `、    `、   ⌒ ̄
. /:::::::::::Υ ⌒“''*、)  .人   、      :::::::/     ハ        ≧=-  _
/:::::::::::::: { _ 、ヽ` /   />〕h、 ゝ  ̄_ァ)   /     /::::::≧s。\
\:::::::::::::|     (   /-_-_-_-_〕h、  .。s≦/     />''"-_-/》≧=- ───
   ̄ ノ     \ /-_-_-_-_-_\::::::::::{  /     /-_-_-_/-_-∨\
"''< __  -=≦ヽ(-_-_-γ≧=‐ \:: | .′    ./-_>''"-_-_-_-}-_- \
     /   V:::::::\-_-_-| -_-_-_-_''<人    ( ⌒-_-_-_-_-_-_|-_-_-_-`、
      /    ∨:::::::::\-_ | -_-_-_-γ ⌒ヽ≧=-彡ヽ、-_-_-_-_-_|-_-_-_-_-}
.    /      ∨::::::::::::⌒| -_-_-_-圦:::::::::))-_-_-_-_-_ヽ-_-_-_-_.|-_-_-_-_ ′
    ′    /  \::::::::::::::::V-_-_-_-/⌒∨-_-_-_-_-_-}-_-_-_-_ -_-_-_-/
          / {   "''<:::::::⌒ ̄ \-_/ | \-_-_-_-_ /-_-_-_-_-_|⌒“''*
   {     /  |        ⌒“''*、 \ニ|   \-_-_-/-_-_-_-_-_-!ニニ\
   人   (  人       \ . ≦/ 》∧  \"''< {"''<_>''"ニニニヽ
    ≧=-    ≧=-  __ ァ/-_-_/ニ∧\ .゙、ニニ |    |ニニニニニニハ
                  ァ/-_-_ {ニニ‘, \ ∨ニ.!    }ニニニニニ/-_‘,


1:オール・ハイル・ブリタニア!(ファンブル)
2:先代国王は帝国皇族だったけどシャルルとは遠縁(帝国の現皇室との繋がりは薄い)
3:先代国王だった父がシャルルのいとこ(一応帝国の現皇室と繋がりあり)
4:先代国王だった父がシャルルの異母兄弟
5:先代国王だった父がシャルルの異母兄弟かつ歳が近かった(たぶん真っ先に命を狙われていたんだろうなぁ……)
6:先代国王だった父がシャルルのいとこ(一応帝国の現皇室と繋がりあり)
7:先代国王だった父がシャルルの異母兄弟
8:先代国王だった父がシャルルの異母兄弟かつ歳が近かった(たぶん真っ先に命を狙われていたんだろうなぁ……)
9:先代国王がまさかのシャルルと同母兄弟(厄ネタじゃねーか!)
10:オール・ハイル・カリオストロ!(クリティカルという名のカオス)


600 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 02:18:42.76 ID:q5mE8hUV



                 /  /::::::::/       〕iト.\  /
                   ,イ:::::::/   .|     ヽ \:∨ /
                /   /:::::://     i|      V  ヽ∨
                  ′ ./⌒/      /i|
               {   {  /  {   / j{       }    }
               |   | .′  |  / .i|       ハ   }          今は亡き建国者にして先代国王であるオレ様の父は
               |   | {   /    i|         .}|              現皇帝シャルルの異母兄弟でな。
               |   | |   .|     廴 ___>'"  i|  ハ /
                    |/`   .xセ==ミ      ィャ==ァハ ′ V /.        おまけにそのシャルルとは歳も近かったんだ。
                ′  |{( }   .ゝ弋_ソ      Vソ/  !  ∨ /
              /   ′`   |        ,     .′  !   ∨       「血の紋章事件」が起きる直前までの
               //  /  |   |              人  |           シャルルと父の仲は【1D100:71】くらいだったらしいぞ。
             /  /  ..|   |iト.  、 __ アγヽィi} }  |    )..        ※ダイスの数値が高いほど仲が良かった。91以上でクリティカル
          /  /  / >'".|   |::}  .≧s。  ィi/⌒-∨|  {  ヽ/
         /  ./  /r'¨-_-_|   |:」     {、 /ゝ{⌒-.∨  v  \
        /   /   〔rヽ-_-′ ′ヽ_  _/-{  └=`/:}   }    \
      /  >'"  / /γ⌒´人 (-_-_∧_ />'"v   / ノ  人     \
    / >'"  ィi〔 .../-_{-_-_-_-_≧γ  ̄`ヽ-_∧__ノ} >'"-_-ヽ
   ( / ィi〔    ../-_-| -_-_-_-_-_{ (:::::::::::::) )-_∧:::::::::∨-}-_-_- \
   / / /     -_-_ !-_-_-_-_-_圦ゝ-- ´乂-_-∧:::::::::\!-_-_-_-_\
 /  ( /    / -_-_-_v -_-_-_-_-_/⌒゙''≪-_-_∧:::::::::::::\-_-_ }ヽ .\
.(   /    / /-_-_-_-_V-_-_-_ >'"ニハニニ``~∧::::::::::::::::) 、__」::::ゝ--
 ヽ/      ⌒/-_-_-_-_-_∨>'"ニニニ/ }ニニニ=‐ ∧::::::::::::/  \


601 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/05/24(日) 02:22:12.75 ID:sHAv38B5
ルルーシュとリヴァル位の関係
仲は良いけど秘密は明かしてない位

602 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/05/24(日) 02:22:40.13 ID:4y2oYB/z
仲が良くて皇位継承争いにはならなかったのね


603 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 02:37:15.85 ID:q5mE8hUV



             /  /  /  ,   / ./   .i |            ∧
          /   /.i /  /  / ./  / } |.     | }    ∧
           |  { | | /  /_厶イ  | |    {、| |       ∧
           |  | | |厶<´{ /|从   | |    \   }.   ∧          比較的シャルルとは仲が良かったみたいだな。
           |  | | |!   .|/ { ヾ\ ! \   | |.ト、 |    ト∧
           |  | ∨{ ⌒≧示云≧、 \_トヾ─从| | `|    | ∨、         それゆえに皇位継承権で争うこともなかったから
          }  /  .ト.|  |  | ヒr ツ` : : : : : :芹云ミ、} | _」   .j. ∨}         シャルル即位前の混沌としていた帝国皇室でも生き残れたんだろうな。
          / /   |∧ ∧ .{ ` ̄´ : : : : : : : rじjハ// /   |   } |
         ノ/    }. ∧ ∧ト、        '   `¨  './ / |  ./  / ノ...       あくまでもこれは私の推測だが……
    >─ ´    厶/   ∨∧、   、_  _,    _,厶イ .|  厶イ //
   /       /  ` < ∨∧\   `ー^フ  ,ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ{/  /
 / _>─ イ´___    ヘ. ∨∧ ヽ     /人       } .ィ「
/ //   /       ヽ  } \∧ ≧、__ ィ // \_ ィ)/´} ∧
/ .////⌒¬-、_     j     ∧    /イ./ / ィ ≧    ∨∧
、ヘ// { |           >-ノ      ∧    〈 / / // ./{.     ∨∧
 Y^ヽN j  /´ ̄ ̄ ̄≧´       /⌒二ミ幺イ厶イ .|      ∨ }
 ∧  、∨ //´   /       / / /⌒ヽY      |       i |
./ .∧ ∨<^ヾ´ ̄ ̄ ̄`\──<  ∧ ゝ _,ノノ     |       |./
{  ∧  彡 入       〉        \_/ /    ト、___ /}′
|   {      〉     /       ─ ┼イ     .∨     ∧



            /::::::|ヽ::::::::::::/:>''~     ィi「/
               ′::::} 》></ ⌒“''*、 ィi「:::::/
           {::::/:::::::/:::::::::⌒“''*、 《:::::::::::::/
           》/>''"  ⌒“''*、::::::::\\::/'/,
          /          \::::::::\       /
                 \     \::::::::ヽ   ∨ /
         /     i|     ヽ     | ヽ::::::‘,  V
          /   i|  i|      ハ  |  `、::::.              ちなみに「血の紋章事件」時の父は――
       r=/   i|  i|       | |   |   %::::}   ,
      /^′   ハ 从 __ } {   }    {::::     ト
  r‐/  !   ′          "''<     |:::|.   |ヽ  /
  ⌒“''*、{   {ィ垰㍉      _    ヽ  |:::|  }⌒ヽ∨
  {: : : : : .人   ヽ  _)ハ    ァ´~勺㍉ /  ハ´) xf〔-_-_              xf〔=)
  |: : : :/" \  %. Vソ      Vし::ソ.〉 >''"⌒“''*、-_-_-} }           (__ノ=_./
  |≧=-}    }⌒     '        `~¨//-_-_-_-_-_-\-_ | |\>''" ⌒“''*、 ‐=‐ミ=_ /
  |: : {::::|    |  \            //-_-_-_-_-_-_-_-_ \/  \.\ニニニ=‐  `ヽ、
  |: : |::::|    %   ヽ  ー ´  ノ./-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ "''<  トミ\ニニニ=‐  -_∨、__ r 、
  |: : |::λ    ヽ   ) 〕h、 _、rf〔  / ´ ⌒“''*、-_-_-_-_-_-_-_-_-\ ´,"''<ニニ=‐ -_ ´ =_=_=_)
  |: : |::::::∨    )  /    /        /:::: ̄>'"⌒“''*、_ 》,V  \ニニ=‐ -_ } =_=_=ヽ
  |: : |%::::::} \ :/ /: : : : : : ( /      /:::>''"      \ニニ     Vニ=‐ -人=_/‐イ
. ′::|:.)⌒|: : : >''": : : : : : : : /     /: ./           》ニ } ∨    ニ=‐ -_-_-"''<トミ
./: : :.ノ  .人 /: : : : : : : _ /       : :/       >''"   ニニ 人   ≧=- ──── ⌒
: /(_ ィi「 7: : : : >''"/ ′     /:./   jI斗fセ     /  ̄ ノ   ≧=-
         \>''":::_(      /  ( 《        >''"    ⌒´
         `''<: : : ヽ   。s个ノ  "''< _ ,,.。*'"
               "''<)´⌒`´


1:オール・ハイル・ブリタニア!(ファンブル)
2:「友人だからこそ陛下を戒めなければならぬ!」と反シャルル派に属した(無茶しやがって……)
3:内戦に巻き込まれたり粛清の対象にされたくなかったので、いの一番にオーストラリアに逃げた(まったく関与していない)
4:シャルル派だったけど疑心暗鬼に陥ったシャルルを恐れて内戦のどさくさに紛れて国外に逃亡
5:内戦が勃発する前にシャルルが逃がしてくれた(シャルルのおかげで国外に脱出できた)
6:内戦に巻き込まれたり粛清の対象にされたくなかったので、いの一番にオーストラリアに逃げた(まったく関与していない)
7:シャルル派だったけど疑心暗鬼に陥ったシャルルを恐れて内戦のどさくさに紛れて国外に逃亡
8:内戦に巻き込まれたり粛清の対象にされたくなかったので、いの一番にオーストラリアに逃げた(まったく関与していない)
9:内戦が勃発する前にシャルルが逃がしてくれた(シャルルのおかげで国外に脱出できた)
10:オール・ハイル・カリオストロ!(クリティカルという名のカオス)

【1D10:2


605 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/05/24(日) 02:47:49.52 ID:4y2oYB/z
シャルルに対して嘘偽りがないから負けても見逃して貰えたのね

606 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/05/24(日) 02:50:57.20 ID:sHAv38B5
シャルルは即位の時に大量に親族やら貴族やらを粛清かましたからやりすぎだよって対応をしたんやろなぁ


609 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 03:04:00.12 ID:q5mE8hUV



                          。r≦/
                     。r≦........≪____
        ,  '"~  ̄⌒` ,、<⌒:::::::::::>'"──⌒ _
       '"      >'"    ヽ::::::::::{:::::::::::::>'"⌒´
       /   >'"./ 、        }::::::::::|/⌒´ヽ /
     j   / ./   /      .|::::::::::|    ∨ /
        { / ′ //       |:::::::::ハ     ∨ /
           { ./\′  /     |::::::::′     ∨          強引な拡張路線を推し進めるシャルルを戒める目的で
        γ -イ/ .ん\      ::::/  }                  「血の紋章事件」では反シャルル派に属してな……
       /     .ヒ::ソ /    ∥::/  ′     }
.       ′    `~´ /    .∥ノ  /        |....         それゆえに内戦後の大粛清の対象となってしまったんだ。
       {        ゛゛/    ∥{          ′
       % 、           {::: |   {.                   で、それから逃れるために家臣や同志たちと帝国を出奔して
       {⌒v.`      ′     :::::!         ∥           オーストラリアに流れ着き今に至るわけだな。
     r´ハ (``ヽ   {     .|:::::|   |
.     ハ  }´ ~" ∨~人     ヽ:::′、                      本当に帝国皇室の歴史は流血に彩られた歴史だよなー。
     〉 ゝイ / ヽ .}/-_-\    ∨-_-_〕iト.   {
.    {`/ ′ __/-_-_-_-\   ∨-_゙''≪ 》    |
      ,>''"~  /-_-_-_-_-_ \  .∨-_∨´      /
     《 斗ヒ≦-_-_-_-_-_-_-_-\  )-_-_      ∨
    /:::/:::::::/ -_-_-_-_-_-_-_-_-⌒-_-_-_      ヽ
   ∥::::/:::::::/゙''≪ -_-_-_-_\-_-_-_-_-_-_-_      \
.   |::::::′:::/    ゙''≪ -_-_-_\-_-_-_-_-_-_\      .\
.   |:::::{:::: /      ./゙''≪ -_-_-_-_-_-_-_-_-_ヽ        /
.  人::::::::{     /ニV  ゙''≪ -_-_-_-_-_-_-_ノ       ∨ /
     ̄人 _ /ニニ∧     ~"''<-_-_-/∧       ∨



                   |::V   /V
               |、   {::::》  〈::::)- _
               {::V >'"⌒_:::::::::゙''≪iト.
               ゝ》´::ィi〔     〕iト.::ヽ `ヽ  /
            斗ヒ ///  ∨  、    ∨\V  ∨〕iト.
          ィi〔ニ> / .!   V   \  V  V  V''≪ニ〕iト.
       ィi〔ニ>'"/ /′ .! 、   ヽ    \      V  ゙''≪ニ〕iト.
    ィi〔ニ>'"  ./ /.i|   | ヽ   \>'"⌒ヽ}  }       ゙''≪ニ\      最後になるが、こうした経緯から我が国の政治的スタンスは「反ブリタニア」だ。
   rニ >'"    / / i|   {ヽ ≧=-´  x斗テァV  |  .}\      \ニヽ
   |ニ |     / /  .i|   ', .从___   f乂::::ソ{|  .′ .!、 ヽ      | ニ|.     というより、「反シャルル」と言ったほうが正しいかもしれない。
   |ニ |     .′′  从  ム.fん:ハ    ゛゛゛..{|/ .ハ  | \ \     | ニ|
   |ニ |     { |  / ∨  ヽ ゞ´ '  _   /  / ∨人  ヽ .\ ./.| ニ|.     そして、そんな反シャルルの筆頭ともいえる存在だった父が亡き今
   |ニ |     { |/    V__  .\"  、´::ノ ./(  ′≫、  \ ∧  ∨ .| ニ|.     我が国と帝国の関係はというと――
   |ニ |   >人 ゝ  ィi〔ア´ 》≧=->´人 ´  》 .(-_-_-_\  ≧=- V_ニ.!
   |ニ>'" /  ィi〔  /i:i:i:i:/ゝ___ ノ ゙''≪  /-_\`ヽ-___`Y      /___
   /  / ⌒    /i:i:i:i:/|  |ア/》/≧´/ /(  )  )-_》-_ ∨ ~"''<
.  /  />'"   ィi〔 /`寸/. !  !´  Y´:::::::::) 人 ゝ´ /-_/-_-_-\≧=-\
 人  /    ィi〔´:::::::::::`寸'-人  ゝ-_-ゝ==彡-_-_⌒´¨-_./-_-_-_-_-_ヽ   \
'"  \  ア´ /:::::::::::::::::::::::::V  >  \ /|∨゙≪-_-_-_-_./-_-_-_-_-_ }、 \   \
  ィi〔{  (  /::::: -=- _::::::::::ハ-_-_-_-_>'" ニ∨\゙''≪-_ /-_-_-_-_-_-_} \ ≧=-
´  .人  ,イ/ニニニ \ / ∨>'"ニ/  iニ \〕iト _ノ-_-_-_-_-_-_ノ  \
.    W:::::(ニニニニ=‐ ∨、:∨ニ /    !ニニ≧=--_-_-_-_-_>'"、  -- ヽ
    /::::::::》ニニニニ=‐ ):::::\./     Vニニニニ}  ̄ ̄   / ´    .∨
    .′>'"ニニニ=‐/::::::::::::::\ヽ_    Vニニニニ∨    /        》
   {≦----≦}o\ //:::::::::::::::::::::::\⌒Y⌒v\ニニニニ\  /i:i:i:i:`Y   ィi〔
   |ニニ//: : !マ  寸::::::::::::::::::::::::::::/\{  ヽ ヽニニニニ/i:i:i:i:i:i:i: ィi〔 |ニニニ
.  /|ニ《⌒ゝ- ' ∨´}:::::::::::::::::::::::::::/::::::/\ 〕乂 》ニニニ/i:i:i:__ ィi〔     |ニニニ
.. / :|ニニ\ __>'"′::::::::::::::::::::::/::::::/   (  }∨--- 、/__{ l       |ニニニ
.../i:i:i|ニニニ》 }oゝ/_.ハ:::_ >'":::::::/    廴′∨-_.{/     }       !ニニニ
/ニニ|ニニ/: : |人: :ア `ヽ:::::::::>'"     (  |  .∨ 《 〈 { {ヽ ゝ´⌒ ̄ ヽニニニ
ニニ.|ニ《 ⌒ヽニ }´ __ .∧ ̄        廴′-_ >'〕iト\ヽ⌒`、_-_-_}ニニニ
ニニ.|ニニ\ o >'"‐=ニ゙''≪         (  V厂“''*、-_-_-/´-_ V\-_⌒ニニニ
ニニ.|ニニ/ /ニニ,、<⌒`ヽV        \ヽ ア´、 ヽ-_./-_-_-_V-_\ ニニニ
ニニ.|ニ《 /ニニ/=_=_=_=_=_ }.V         ⌒  /⌒ } /-_-_-_-_V-_-_ ニニニ
ニニ.|/ /ニ./=_=_=_=_=_=_=′\          ,イ  廴!-_-_-_-_-_ V-_|ニニニ
ニ/{ /ニ,イ=_=_=_=_=_=_=_ / ⌒ ≧=-   -=≦ \ 乂-_-_-_-_>'" .|ニニニ
/ .∥ニニ/=_=_=_=_=_=_=_../ : : : ∨: : : : : : : : \: : : : : : : 圦 ⌒ ̄乂⌒ .!ニニニ
.  ∥ニ ./=_=_=_=_=_=_=_,イ ⌒ 厂ア: : : : : : : : : : : \: : : : : : : ⌒´¨)
. ∥ニ,イ``~、=_=_=_ /    乂 /: : : : : : : : : ア´ ⌒ー ⌒´ ̄
  {|/`~、=_=_ ゙''≪´        ⌒ Y ⌒´


1:オール・ハイル・ブリタニア!(ファンブル)
2:政治的に対立しているけど外交関係は結んでいる
3:「帝国との関係を修復してもいいんじゃないか?」って声がちょっと出ている
4:政治的に対立しているけど外交関係は結んでいる
5:親ブリタニアに傾きつつある(日本人マズくないか?)
6:政治的に対立しているけど外交関係は結んでいる
7:「帝国との関係を修復してもいいんじゃないか?」って声がちょっと出ている
8:政治的に対立しているけど外交関係は結んでいる
9:シュナイゼルが親ブリタニアにしようと裏であれこれしている
10:オール・ハイル・カリオストロ!(クリティカルという名のカオス)

【1D10:2


612 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 03:24:13.21 ID:q5mE8hUV



           -─-  -r==/ニニ>''~
        / -─    |ニニ|_>''~──‐ァ
       //    ヽ / |二|   寸>''~
      {(/ / 、/ }′  |ニ7     ‘,
       |从| 斧ミv }   |ニ/      ',
       ー-  _ぅ坏|/  /-/       |i          未だに政治的対立は継続しているが、外交関係は結ばれている。
      /   女ソ/  / |/          |i
          """/    /}          '.          両国間で人や物も普通に出入りしているな。
     _|、      /    /ノ         ノ
     〈入_   / /   |/      / /.            当然、国軍や警察はナイトメアフレームも保有しているぞ。
    匚|-//~''く      |      // /
   <^L_//////\i   |ー-、   /  /              そんなわけだから、我が国はユーロ・ブリタニアに近い国家と言えるな。
     \j|////////\ |    |   ,′
    ノ-|∨///|////| 八    |  {              ユーロ・ブリタニアは国ではないが。
    |_ト、V//,|///////l     | \',
       | \/,|//////八   |  \
      |   ∨///////∧   乂    \
     ,-|   |_V ///////丶   `~、、 \
     | 辷─‐|ニV/////////ア7ァ。,_     \
     | |////i|ニ∨//////////////〕h、)__  )
     | |////i|ニニ∨////_ -‐////////\ア7ァ。,_
     | |////i|ニニ|< ̄///////////////\///\、
     |八>'''’─┐  ~''<//////////////∧///ハ\
      -=ニニニニ|__    ''<////////////| ////|//\
  -=ニニニニニニニニニ|___>⌒\//////| ////|////ハ
/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\///////ノ////丿



                           /|
                    .イ   .///{.イ
                 //|>-/////<   ___
                   ///{≦/////>.、ィ≦///> ´
                  .ィ{>   ̄ ` <///Y´V /
                /   /    .}    ヽ/ハ ∨ /
              /  / ′{  ./_   } .V/} ∨
                 ′ l{  { .|  /_`/ .|  }/|  ',          ――とまぁ、これ以上説明していたら本編が進まないから今回はここまでだ。
              {  八ィzx、^⌒ .ィzx、`}   }.ノ   |
              八Y}´.} V:ソ,   し:ソ》   /.              次は本編で会おう。
               } l{        /   /〉|    |
                   ノ.込、  r 、 /  /´ l|    |.          ダイスが荒ぶっておかしな展開に突入しなければ
         /{    /   /> ._ィ( _.イ  |    |.          今本編で続いている戦いが終わった後にオレ様や我が国も出てくるだろう。
         r'¨Vト、  (   / . -=ニニニニニl{   !
        .{   .}    ヽ  ∨ニニニニニニニニ|   |   : /
       ∧_.∧    } /ニニニニニニニニニ    !   ∨ /
   __ `〈///ヽ}>―{(/ニニニニニニニニニ{   .|     ∨ /
/´     `V//∧ ~ 〈ニニニニニニニ|    !     ∨ /
  ~~~~ .V//∧  / ∨ニニニニニニ    |       ∨ /
ヽ  ~~~~∨/>Y   .〉ニニニニニニニニ|   .!       ∨ /
V∧  ~~~~Vl{      / 〉、ニニニニニニl   l|   {     ∨
∨∧  ~~~~Vゝ、_ .イ ./::::∨ニニニニ八  {  人     |
. ∨∧  ~~~~ー ヽ  ~{´::::::\ニニニニハ  .ト、    ヽ   }
  ∨∧  ~~~~~ 〉-‐ノ:::::::::::::::\ニニニ}  |ニ}    }   |


614 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 03:38:38.41 ID:q5mE8hUV



                           ||             ||
                           ||  _____  ||
                           ||/____ \||
                        ∧/ ____,∨∧
                         ∧/ ||____|| ∨∧
                          〈/ / ̄ ̄ ̄ ̄\\_〉
                          〈 /] | ̄ ┃  ̄| [V 〉
                     ≧l´ |   ╋   | `l≦
                          ∨ /|__┃__|\ ∨
                          ∨! |: : :_ : :.:| :|V
                          | |::::l三l回l三j:::::| |
                          |_|::::{_|_|_}:::::|_|
                          | |   \凵/  | |
           / ̄\ __,__    |_|\____,,/|_|     _,__    / ̄\
            |´@ `| | ̄ ̄|:  \.  \_____/  /  | ̄ ̄|   |´ @`|
       回\ |     | |-━-|   ∧   } └──┘ {   /   |-━-|   |     | /回
       \ \  __,| |__|   ∧_,,〉――――〈____/    :|__|   |,__  / /
        \_[] ̄  ) \_\    :[_]ニ二二二ニ_[_]    /__/   (   ̄[]_/
         〈 ̄ ̄ ̄{〉 _〉旦ヨ\    | |        | |   /E:旦〈_    〈} ̄ ̄ ̄〉
.     / ̄ ̄ ̄:| ̄ ̄\::::::::::::::\_|_|        |_|__/::::::::::: / ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /l777l'´|   |      ̄ ̄ ̄\:::::「\___/7::::/ ̄ ̄     |   l`'l777l
.    / :|///| |   |            \_]_       __[:/          |   | |///| |
   /  |///|_/  /\________,|      |________/\  ヽ_|///| |
    |  〉―{__,/               ___|      |____            \__,}―〈__,|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _/       \.      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄|
    |         |  |      _,..-‐'''"             "'' ‐- ,,.._      |  |         |
    |冂___冂|_|_,..-‐'''"~                          "'' ‐- ,,.._|_|冂___冂|
     ̄ ̄ ̄ ̄                                     ̄ ̄ ̄ ̄



                        ┌-
                        |{: . . .\
                           八 x爻⌒爻x __         -┐
                     //i:i:i)爻 ⌒>''~i:i:i:i:i:i:i\-ミ/i:i:i/|
                    /i:i/i:i:i/爻  /:i:i:i:i:i:i:i:i: -ヘ)yi:\/爻|
                       /i:i:i:/{i:i:i:{爻 /i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i⌒ヽヘ', 爻
                  /i:i:i:/八i:i:Ⅵ/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:/i:/∧ ∧爻
                   /i:i:i:/i:/∧i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:/∧ ∧(
                    /i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:/∧ ∧
                     /i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i/{i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:/ハ:i:i:|          とりあえず、イレヴンの国外逃亡の件は今は置いておきましょう。
                /i:i:i:///i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /~''~ ,_{/i:i:i:i:i:i//}i:i:}:i:i|
                ///i:i/i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i/ /ィぅ芥ぅx、i:i:i:i/:斗┼i:}:i:i|          他に何か報告すべきものはない?
                 _彡ィ/:/i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i{ :{八ヒrツ     芥ぅy|i:i:}:i:i|
           _ -ニi:i:i:i:i/i:i:/i:i:i:i:i:/{i:i:i:i:i:i:{ :{ ""       ヒツノi|:i:i:i:i:|
        _ -ニi:i:i:i:i:i:/i:i:i:i/i:i:i:i:/i:{i:i:i:i:i:i:{ :{         '  /i:i|:i:i:i:i:|
.        /i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:iノi:i:i:イi:i:i:八i:i:i:i:i八 :          /i:i:i八i:i:/
        {i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i|i:i://∧i:i:i:/∧ {:..    ´ '  ィi:i:i:/i:i:i:i/
        {i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i|i:i:i:i:/ V/i:/∧{ 个o。 _ ..イi:i|i:i:/i:i:i:i/
.         V/i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ / ̄~''~<⌒V/i:/∧',┌ )i:\八i:|i/i:i:i/
.         V/i:/i:i:i:i:i:/i:i:i/      ',  ̄ ̄ :)}rヘ<i:i:i:i:\)八⌒
.        \{i:i:i:/i:i:i:i:/         ', \\.八: : ) ̄\ ̄~'' 、
        /\ ̄\i/{           }/  丶(i:i:i:Y^\- _)',  ',
       /i:i:i:i:i:i≧=- 八      . y /     \/\  ̄ ̄\.  \
      /i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:/∧    ノ〔 :{. . : : ',: : : ',. .', \. . : ', /〕



          _冖___
.          / | |  ヽ
       /   | |   ヽ
.         |∪      └|
.         ( ニニニニニ l
.         〕l l-‐‐i i‐‐--l〔          【1D10:8
        . (  ヽ .,,,,ll,,,.. / )
.     / ̄ト、  ヽ   ,'  /--、
.    /  ,'|  i\(0)只(0)// ̄`ヽ、
.    |__/ | ヘ__/  |      ヽ、
.    |\_|   ,'     |\     ヽ
.    |   |   i     ヘ \―----'゙
.    |   |   |      \|     |
  ..| ̄ ̄ヘ ̄ ´`''‐‐----,'  ヘ     |
.   |    |ヽ          ヽ __--i
.   〈 へへl/___,----、      ヘ´___   |
.    |\\\| ̄|i i i i`ニニ_//\ \ |
.    |へ\\\ |冂冂|  |冂 /   /ヘl


1:弾けろ、ブリタニア!(ファンブル)
2:特にありません
3:本国の研究機関から新型ウイルスに関する最新情報が届きました
4:特派のアスプルンド伯爵から報告が
5:トウキョウ租界のユーフェミア皇女殿下から言伝が……
6:本国の研究機関から新型ウイルスに関する最新情報が届きました
7:特派のアスプルンド伯爵から報告が
8:本国の研究機関から新型ウイルスに関する最新情報が届きました
9:トウキョウ租界のユーフェミア皇女殿下から言伝が……
10:オール・ハイル・ブリタニア!


615 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 03:49:43.23 ID:q5mE8hUV



                _
             / ̄ ̄\\
           /     ヽ ヽ、
           |、       ゙i ゙iヘ
          〔\`'‐-∪   └' i
          |∩ \_     _|          本国の研究機関より新型ウイルスに関する最新の報告が届いております。
          |∪\ |´`''''''''''''''''''''i|
         / |||/  `''''''´´ ̄l 「'''/.           こちらです。
         |         ,-l l l
         \iiiiiiiii   ///  ヽ___
        /ヘ`'''''ヽ      ェュ 丿\ ヽ
    / ̄|::::::::::\  \__(⊃-‐‐⊂)‐゙i::::ヽノ
   /    |::::::::::::::゙i   `'‐‐‐‐'´   ヘ::::ヘ
  /   /::::::::::::::::::|      ヽ    ヘ::::::/ヘ
  |  /―--、::::::::::|       ヽ    ヘ/ ヘ
  | /     ヘ::::::::/       ∧___----|  ヘ
  l/      // ゙i    ,,-‐‐'     /―''''〈
  └―--、,-‐l|     ,--‐'_        |/ ̄ ゙i



    ┌──────────────┐
    │                      |
    │                    ===  |
    │                      |
    │       ======         |
    │                      |
    │   ========.        |
    │  ============  |
    │  ============  |
    │  ============  |
    │  ============  |
    │  ============  |
    │   =====.              |
    │  ============  |
    │                      |
    │  ============  |
    │  =========.       |
    │                      |
    └──────────────┘



                          ∧
                      ___/ ∧
              r― 、 ....:::::::::::::::::::\ミ∧:.、
                  ヽ彡::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\
                    У:/::::::: 八:::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::.
                  ∥ | :::::: |イ⌒ 、:::|:::::::::::::::\:::::::.
                ∥:::|::::∧| ,ィ≠x |::::::::::::::::::::|::::::::.
        _ ┐   ∥:::ナー    炒 ノ:|::::::::: :::::::: |:::::::::::.          なになに……
    _ -=ニニニ____   |::::::r≠      |::::::::: ::::::: :|::::::::::::::.
r-=ニ-:: :: :: :: :: :ニ__}  | |::::::.{炒 ,      ノ/::::::::l::::::::::::::::::::l:::::::.
ニニ:: :: ::_人__:: ::ニ/l  | |:::::::   .v 、  /:::::::::/:::::::/:::::::::::|:::::::::.
.ニニ:: ::/   \ ニイ ...:| |:::::l|:..      /:::::::::/::::/::::::::::::::|::::::::::.
. ニ/|::{l /}/}  .}::ニ ⌒、 、:l|::::\ __ r>――┐:::l::::: ::::: |::::::::::|
  //::《 // /  ノ:: ニr┐\八 /::::::::::/     /::: :|:::::::::::::|::::::::::|
 ∧∨::| |.〈:: ::____ニイ}   /::::::::::::|     _/::::::::::::::::::::: |::::::::::|
.   `┘|. }_/ rー=ニニ「     {:::::::::: ⌒}_ -=--  /  ̄ ̄ V::::::::/
    l     〈__ ̄___   /  ̄/乂リ     l      ∨::/
  ___     }└{ /  .l /{/\_〉      |      ∨
  ___∧    ノ /  ̄ )   /           l   ^ヽ   __::..
/    ∧  ./⌒ヽ__/| ,イzwwwwwr_-_     丶 __l∧/  \
\__/ |__l  }┐  |  ./ /-:: :: ::}}:: :: ::-_-_-_-  __/  |r_{  「⌒_
\       |  | /|从-_:: ::::{{:: :: ::_-_-_-_-_-_-_- '/::::::|-_\|-_-_-_
  丶_   |   .//l .}_-:: :: }}:: :: :-_-_-_-_-_-_/ l::::::: |_-_-_-_-_-_-_
   \\  |  //_.| .}-_:: :::{{:: :: :_-_-_-_-_-イ  |/:::: |-_-_-_-_-_-「\
     \\|___//-_.l l-_:: :: :}}:: :: :-_-_-_-_-_/   .|:::::::._-_-_-_-_-_ |  丶
      }-_-_-_-_-ヽ.|_- : :: {{:: :: :::_-_-_-_-_|    、:::::::.-_-_-_-_-_|   \


1:弾けろ、ブリタニア!(ファンブル)
2:ウイルスは感染力は高いが、発症期間が非常に短い
3:ウイルスの感染が確認されたのは中華連邦だが、その感染経緯が不明
4:新型ウイルスは既存のウイルスから変異したものではない可能性が高い
5:↑+人為的に生み出された生物兵器の可能性がある
6:ウイルスの感染が確認されたのは中華連邦だが、その感染経緯が不明
7:新型ウイルスは既存のウイルスから変異したものではない可能性が高い
8:↑+人為的に生み出された生物兵器の可能性がある
9:2+3+4+5
10:オール・ハイル・ブリタニア!

【1D10:6


616 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 04:03:00.93 ID:q5mE8hUV



                           /::へ |
              ......::::::::::::::::::::::::::::::::/:/z |:|
       ____..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::--<_乂 |:|
       「::r――` 、::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ:」
        ::::. r )⌒.:::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
        .:丶::.乂 /::: / :|::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|l::::::::::::::..⌒
        ∥::::\_/::::::   |::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|l:::::::::::::::::.
       l|::::::::::i:::::::::::  |::: 、:::::::::::::::::::::|:::::/八::::::::::::::::.          ウイルスの感染が最初に確認されたのは中華連邦で確定――
       l|::::::::::|:::::: :::  |::::::l\:::::::::::::: |:メ从∧:::l::::::::::::.
       l|::::::::::|::::::: |:  l:::::ー-一:::::::::l|/ ,ィ灯 |:::|::::::∧l|          ただし、その感染経緯に関しては一切不明……?
       l|::::::::::|::::::: |:  ':::/    \:::ノ 抄ノ .:::::|::::::| l|
       八:::::::::l:::::::::|::  ', 斗ぅセ灯⌒     l:::::|::: / ∥
     /:::从 :::::::::::::::|::..   ', ゝ乂ツノ    '  }:::/::イ乂(
     |l  V::::::::::::::: |::::..   ',            ./://:|  ))
     |l   、::::::::::::::|l:::::l.   ',      ~~ ...:::::::::::::/ .∥
       \  \::::: /\:|::..   、≧=- r―..´::::::::::::::/ /
       \  _)∨:::::::::::/ \ .\ ./丶 _:l:::::::::/〉、
         /:::> -- 〈 \ \「 |  /.∧ `  、::::::.
         .::/       \__{r ┐'   ∧    ::::::::..
       ...::::'        l     乂ノ    ∧    ::::::::::::.
     ...::::::: |       |    |Λ|     ∧ノ   ::::::::::::::.
     .::::::::::/::|     ;  .|    |l l|     l{   ::ヽ::::::::::.
    .:::::::::::/::: |     ノ    .   _ _ _ _ _ _ _ _ _V   ::::::\:::::::.
  /::::::::::/::::::.'     /    |   _/.: .: .: .: .: .: .: :二} __:::::::::::::::::::.
  .::::::::/l:::::::    .'l{   /_ -=ニニ.: .::l .: .: .: .: .:ニ/ニニ::::::::::::::::::::.
 .:::::::/:::::|:::::    l八__./=ニニニニ.: .: .: .: .: .: .:=イ=ニニニ::::::::::::::::::::.
 |::::/:::::: |::::ニニニニニ:::: ヽ-=ニニニニニ:ノ.: .: .: .: ://∧ニ=ニニ::::::::::::::::::::.
 |::::::::::::::::::ニニニ=∧:::| l-=ニニニニ.: .: .: .:.:.//:::::::ニニlニニ:::::::::::::::::::.
 |:::::::::::::::::ニニニニ/ニ :| |-=ニニニニニ.:.:.: . :.:/ l:::::::: ニ/ニニニ::::::::::::::|:::
 乂::::::::::::ニニニ/ニニ::| /lニニニニニ.: .: .: . ニ=|:::::::::∨ニニニニヽ:::::::::| :|
:/::::::ヽ::::/ニニニlニニニ:/ニニニニニ/.: .: .: .::lニ=|:::::::::::lニニニニニ:::::::l:::|
:|:::::::::::Vニニニニlニニニlニニ二ニニ/.: .: .: .: .:|ニ=|::::::::: |=ニニニニニ::::::::/
:|::::::::::::|=ニニニ|ニニニ|ニニ二ニ/.: .: .: .: .: :|ニ=| :::::::::|ニニニニ=ニニ::::/



                   ___
             /⌒ア ̄    二ニ-- __ノ}__/〉
                /__/⌒`` ‐=.._       //   /{
             /⌒          ̄ ‐=二_彡 / }
          〈   / ̄ ̄ 二ニ¬‐---  ___,/  〈/}
          ノ\{ //_,z‐冖'゙^⌒\__     /  / /
        〈⌒\∨_z'^         \       ,′
        /⌒^ア'^      /⌒     \/⌒V  {          それは……どういうことです?
          { //{        / ,ィf莎ア      〉 } ノ}
          ∨ /ハー-ミ { _/   ` '^      _ノ  /
            \{ 八 r‐莎、            | `'ヽ{ア^〉
            _)__ノハ`^' :                }  / /^,
           _彡ヘ  }            // /   ′
                  \  _ -- 、   / /       ,
                     、 ^V__, '′ / /       _,〉__
                   /\     __/ /        /二二二- __
                  /   \__,..|[_/        /二二二二二二-- __
              \\   /'^ア |[ ./⌒\   〈二二二二二二二二二二二-- _
                   __\ヽ/ {/  |[/ /'^\〉   \二二二二二二二二二二二二\
              _ -二二∨ (_j  |[ 〈         \二二二二二二二二二二二二\
           __ -‐二二二二 i}    ノ[ \          ̄ ̄ ̄} 二二二二二二二二二}



                                /ヽ
                                     f 、 ゝ、   _ _
                                    |.ノ乂r‐'`::::::::::::::::::::`丶、   _ _,.. 、
                                    { {  ヾ::::>:'^ ̄::::ヽ:::_;::::、::::::`Z  ノ
                                 , '::ゝr  /::::::>'^ /::::::::::、:::::\:::::::7イ
                               /:::::::::::ブ::.:::::/  .イ::::::::::::::::;:ヽ::::::: マ゙ >
                             /::::::::::/:::::::>゙  /:::/:::/::::::::/::::}:::::::::::ヘ}
                          ;(   /::::::::;/::::::/::/   /::,rj::::i:::::::::/::::::|::::i:::::::::ヘ
                            乂::´::::::::;/:::::/::.::′  .'シ゚ {X{,_:::::::::/::ハ:::jィ::::::: ハ
                           /::::::::::::/:::::/:::.:::′  ム、_ { '::::::::/ レ‐j:/:::: }::::::∧      そのままの意味よ。
    /⌒',                   /:::::::::::::::::7://::::.::::i   `|{´f^Rト ゝ'′ _ ' |::::j::::::::::1
    |  .l                /r'/:::::::::::::;;:;;{{;;{::::::::::|  { ゞ'ン     .な7''>=::::::::::::}::}.      最初の感染者が確認された――
   {  x_l                {:、f:::::::::::;;:;;:;;::Vi{::::.::::.|  l、 '''      ゚-' ィリ:::: ::::::::i::|.      つまり、ウイルスの発生源自体は中華連邦なんだけど
.    V^:::::1               ':::{:::::::::;;:;;:;;>‐'i1::::.::::.:{   |`'ー     ` ''、ノ::::::::j:::.:::':リ.      このウイルスが「中華連邦のどこから生まれたのか」
.     ':::::::::'.                ':::: :::::::;;:/    V:::::.::::、  |..       、   71::: ∥:::::/.       「どういう経緯で中華連邦各地に拡散したのか」がわからないの。
    V:::::::::、               ヽ:::::、;;j    ヽ:ト、::::'.  l丶、       イ }j::::::.'::::/'
     V:::::::ヘ                L>、;;!     iヽ\::::  {.レ'^イ`' j ´ 1 jリ::::/::/
      ‘:::::::::ヘ             /::::;;イ|      j..{ i `''ヽ Vj j   i   .l ∥/ '
      '::::::::::ヘ           ..<::::::;;:ノ |.      jイ   くliliへト、   {/   .|ノ'
       丶:::::::ヽ     .. :´:::::::::::;;:::/  (二二二`Y   _` i iヾli》  !    |
.        ヽ:::::::::ヽ。.:::´:::::::::::::::;;:;;:/   //i《  {ニ|`{ ̄´  }_,.i i  ト L.  _}
             ,>:'´ :::::::::::::::::;;:;;:/    '/}ニヘィ^{ニへ{ニニ} ∥:.:、:r:`:.} rx}..二二)
          / ::::::::::::::::::::;;:;;:/      /_jニニニiニiニニ./ /:.:.://:.:.:/ ニ/ {ニ}  ト
       /::::::::::::::::::::::;;:;;:/::::、    ,r=ニリニニニYニ《. ̄/:.:.//:.:.ノ‐ニ/ニ/ニT
.     /::::::::::::::::::::::::::;;:/ 、::::::::::::;:x<ニニ/ニニニニ.V_/フ:.:.:〃.:.:.ノr≠'{ニニ/ニニ1
   イ::::::::::::::::::::::::::::::〃    >'^ニニニニニ∥ニニ二ニ1テ:.:/:.:∠≠´   |ニ/ニニニ{
  〃:::::::::::::::::::::::::::::::/  /´ ̄ ̄`ヾニニ∥ニニニニニ1:'.:.:/,.イ      {ニニ二ニ}


617 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 04:20:53.50 ID:q5mE8hUV



         _____ニ=-------=ニ__
      .....::::::::::::::::::::::::>―:::::::::::::::::::::::::::::<:::::::::.....
      \--r―― ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::ヽ::::::ミ_`  、
        У   /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.⌒ヽ >‐┘
          7r {./::: /::::: |:::: :::::::::::::::::: l| ::::::::::|:::::::::V 「
          V乂.:::: /|:::::::l|:::::::::::::::::::::::|:l|:::::: ::::|:::::::::从{
         /l :::  |:::::::l|::|:::::::::::/::.,イ八::::::::::|:::::::::::l:::.
         .:: |:::::: |::::::八l::::::::::::/ |  ::::::: |:::::::::::|::::.          最初に感染が確認された者が同日に複数人出ているのだけれど
          :::::|:::::: |__/  |::::::/     _ -‐ |:::::::::::|:::::          その感染者1人1人が確認された地域の距離が圧倒的に離れすぎている――
        .l::::|:::::: |:ノ  ̄ ヽ'     ̄   丶:|:::::::::::|::::|
        l|::::|:::::: l 丈rメ歹   丈rメ歹 : :: ::::::|::::|           風や鳥などによってウイルスが運ばれたのなら
        l|::::|::::::::.                /:::::::::::::::::{           必ず点と線で繋がるような感染経路になるはずだけど
       ノ|:::::::::::::::. ::.           ノ:::::::::::::/::::|          その痕跡すらまったくないみたい……
        ,イ:::|:::::丶:::::::. :::..   ー -  ./::::::::::/:::::::|
        |:: |:::::::::::\::::::::::>  __   イ::::::::: /:::::::::::/
        |:八:::::::::::::: \ ::::::: | l / ̄.}_::::/::::::: :::: /
        |l  丶::::::::::::::::::>-lヽ|./ /l ` ー‐ ,   ̄ ヽ
          ´  ̄ | ̄ l | >(_)<   | |   /
         /     |   l |//|| ヽ .| |   |      }
          |    /  / |/  |l__/ .| |  l |
          |   l/__l__/|へ/\∧ __|_   Vl    l..
        l----|ニニニ|.: .: .: |l.: .: .: /ニニニニ=」、___:::::..
         } r┐ |ニニニ|.: .: .: |l.: .: .:.|ニニニニ/` ー- |:::::::::.
          |/| ∨|ニニニ|.: .: .: |l.: .: .:.|ニニニ=/ノ]  [ | ::::::::::::.
          ..lニ圦〈_ .: .: .: |l.: .: . : __〉ニ|ニニ∨/ \|:::::::::::.
        .:::=ニニ'.ニニ .: .: . |l.: .: .: .:.ニニニ|ニニ=―‐┐::::::::::::::
         .::::::ニニ二、ニ .: .: .|_  -=ニニヽ: : : : : : : : :| |::::::::::::::
        ::::::::::ニニニニ>-=ニニニニニニニニ: : :_:_:_: :_l=|:::::::::::::::
       ::::::::::::.ニニ/ニニニニニニニニニニ: : : : : :[二|::::::::::::::::
        :::::::::::::::.ニニニニニニニニニニニニ: : : : :..「ニ=:::::::::::::::::
        :::::::::::::::::.ニニニニニニニニニニニニ: : : : : |ニニ::::::::::::::::



                    / ̄/  /    二ニミ、
                   ∠ -=ミ{ /   /      \
                   ト-=≦     人{  ′/ ̄ \  ∨}__/}
              { \__   // \{/ -=ニ二 \  \_/
              ⌒辷=-   ∧ {/⌒^^´ ̄ ̄⌒^^ヽ }\__/
              ‘     〈  ヽ〉              ∨ /
                 {\ ト、__ У / ⌒≧=一 〉/ }_,ィf^ 〉/
               ‘, ヽ辷_/ r rzぅx _ノ /rzァラ {,′          ――!
                {\ { r 、  ` ̄      {  ´
               \ \ 〈         |   ,′.           副総督、それは……
                      \ `{        、 /   /
                      ヽ l\         __   /_____
                       r=ニL \   '´ ー  /⌒ 、  \
                       |    ̄ ̄ト,     /「 ̄| ヽ   \
                       |   /⌒ i|___>--='__|^ヽ|   :.     ヽ
                     /|    {/⌒ |〈 \、 〉:|〈 |   :. /}  \
                /  :l     ノ| ヽ  } V  | } |   / /       、
               _∠ -=ニ〉    ⌒ヽ \ \ } // { / /〉      \
        -==ニ二二ニ=‐ ´  、: .  }   \ (_)// / //i
 -==ニ二二二ニ=‐            \ : .  ̄\ \{// //〉 |
二二ニ=‐                   \: : ..  ヽ / ______/   |
                __ --==ニ二二二ニ=〈 Г〉       |
                 r≦二ニ==‐‐        `^^       |   ____
    \     i    {/{⌒\    、                    |  /⌒: : :`: .
     \   l     |八    ヽ __ノ〉                     |: / : :/}: : : : \
       、 }    Vハ    |\´                  |/」/ /フ: : : : :
          ∨ /    Vハ  /:}  \                {(__)-=彡 : : : : :
         ∨     Vハ ⌒´                 厂Y |: : : : : : : : : :
        l  ∨      Vハ                     / /| |: : : : : : : : : :
       |   }       Vハ                     厂Y  | |: : : : : : : : : :
       |  } /       Vハ                    / /   | |: : : : : : : : : :
          }′     Vハ              厂Y     | |: : : : : : : : : :



                        ┌-
                        |{: . . .\
                           八 x爻⌒爻x __         -┐
                     //i:i:i)爻 ⌒>''~i:i:i:i:i:i:i\-ミ/i:i:i/|
                    /i:i/i:i:i/爻  /:i:i:i:i:i:i:i:i: -ヘ)yi:\/爻|
                       /i:i:i:/{i:i:i:{爻 /i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i⌒ヽヘ', 爻
                  /i:i:i:/八i:i:Ⅵ/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:/i:/∧ ∧爻
                   /i:i:i:/i:/∧i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:/∧ ∧(
                    /i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:/∧ ∧
                     /i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i/{i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:/ハ:i:i:|          ええ……
                /i:i:i:///i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /~''~ ,_{/i:i:i:i:i:i//}i:i:}:i:i|
                ///i:i/i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i/ /ィぅ芥ぅx、i:i:i:i/:斗┼i:}:i:i|          明らかに普通じゃ――いや、違うわね。
                 _彡ィ/:/i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i{ :{八ヒrツ     芥ぅy|i:i:}:i:i|
           _ -ニi:i:i:i:i/i:i:/i:i:i:i:i:/{i:i:i:i:i:i:{ :{ ""       ヒツノi|:i:i:i:i:|.            これは明らかに「自然の力」によるものじゃない――!
        _ -ニi:i:i:i:i:i:/i:i:i:i/i:i:i:i:/i:{i:i:i:i:i:i:{ :{         '  /i:i|:i:i:i:i:|
.        /i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:iノi:i:i:イi:i:i:八i:i:i:i:i八 :          /i:i:i八i:i:/
        {i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i|i:i://∧i:i:i:/∧ {:..    ´ '  ィi:i:i:/i:i:i:i/
        {i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i|i:i:i:i:/ V/i:/∧{ 个o。 _ ..イi:i|i:i:/i:i:i:i/
.         V/i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ / ̄~''~<⌒V/i:/∧',┌ )i:\八i:|i/i:i:i/
.         V/i:/i:i:i:i:i:/i:i:i/      ',  ̄ ̄ :)}rヘ<i:i:i:i:\)八⌒
.        \{i:i:i:/i:i:i:i:/         ', \\.八: : ) ̄\ ̄~'' 、
        /\ ̄\i/{           }/  丶(i:i:i:Y^\- _)',  ',
       /i:i:i:i:i:i≧=- 八      . y /     \/\  ̄ ̄\.  \
      /i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:/∧    ノ〔 :{. . : : ',: : : ',. .', \. . : ', /〕


618 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 04:30:26.20 ID:q5mE8hUV



      ノ:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)   ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      _ノ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(__ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ ~'⌒
          . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   .:.:.:.:.:.:.:.:__ ~''⌒
           `丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:く⌒_,ッ~'⌒
_            ` .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ⌒       ~⌒
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.............       ` .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(⌒__,、-~ ⌒   __ノ
..    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..........    ⌒^丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く⌒    _      ⌒>
.:.:.:.:.......    :..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.........   ノ⌒丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_  -~''⌒      _,、-⌒
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:........⌒ .._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.......   ) : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く__,,..  -‐ ⌒つ'"⌒
: : : . . .       ⌒辷=-: : : : : : . . . f(⌒_つ: : : : : : . . . . . . . . . . . . . __,,.. ~~'⌒
: : : : : : . . .                              __,,....   --──''"""~~ ̄ ̄^^""
``'ー--‐‐-- ッ-──--  ___,,,....   --─……‐_---‐''"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,,-──-
: : :_、‐''゛ ̄   ー-<: : : ̄~"^^^''ー-----==ニ二´....__,,-‐………ー<⌒¨ ¨´´~```´´: :_: : : : :
_、‐''゛   , : ' ´  , . : ⌒丶、: : : : : : : : : . : . : . : . : . : . : . : .  ̄``丶、、. . . : : ``'ー-‐ー''"´ ̄: : : :`丶、
::.. . . . : ´   , : ' ´      _>- _.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.: : : : : : : : __,、,、,、,、,、,、,、,、. . . . . . . : : : : : : :ノ'´
:,:,::. . .   '"´  ..::: : :::: '"~: : : : : : ⌒'ー-=ニ.._:::::::::_,,.. -‐ '' "´   ,    .:  ̄~~""''ー‐----‐……
ー--‐‐‐‐‐‐‐‐''"⌒^"^"⌒"'''"⌒~^⌒~^"⌒"'⌒'""'ーーー‐‐‐---‐‐''"""~~~~~""""''''ー--------‐‐‐‐‐
二""""""""""二二ニニ=--‐‐‐=ニ"""""""二7´""辷つ二辷ニ二二二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二""""""
二二=-‐……‐=ニ三三─ ‐    ̄ ̄ ̄    ̄  ‐ ‐‐    ‐  . :, :, --二二‐ ̄ ̄‐‐‐ ̄ ̄
    --  : : : . . .            . . . .         . ,: : ,: :, :, :, :, : : : :--
       .               ., : : ,
                     . . : : : .     '  . . : : : : : : . .
         . . .      ,        . .           . . . .
     . :, .     . . : : . . .    . . : : : . .       . . . : : : : : . . .   .
    . . .                 . . . .     . . . .



                      __________
            .     ´ ̄ ̄ ̄ ̄    _    ´ ̄     ̄  ー-  _
       _   ´   _______   ´                   ̄ ~" '' ー-   _
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          .|      ┌┬┐    -─‐-   _           |
       |                 |      └┴┘  /           ̄”¨“ ''' ー- |
       |                 |            |     ___   ____        |
      弋二二二二二二二二二二二二二二二二_ ̄ ̄    /   ヽ .|:::::||::::::|   |丁|i  |
      √ ̄ ̄:::::::::::に二i:::::::::::::::::::::: // / ̄ ̄ ̄¨| |         l| ̄|| |:::::||::::::|   |::|::|i  |
.      j{::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::// /:: /:::::::::::::::| |         l|: : || |:::::||::::::|    ̄   |
      j{::]::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::: :: | ̄| | |:::::{:::::::::::::::: | |         l|: : ||  ̄ ̄ ̄       |
 | ̄|  j{:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::|  l | | ̄√ ̄:::: : | |         l|: : ||      γ´ ̄丶 .|
 |_|  ハ:::::::::/ ̄:::::::::::: ::/(⌒)=|_|.| |::::::{: :: / ̄  |         l└ー┘|       |    i|  |
  |lニニ| ><========<=====彡ノ_. | |:::::ノ/    |         |    :|       |    i|  |}
   └| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丁 |____| |  ̄     冂|         |  [::]|       |   〔|  |}
     |ヽ             |_,/| |        凵├─┐     |    :| []     乂___ノ _|_
     |)L________「(_) 」|      __ノ---┴ー… |    :|'''' ““二二.丁””” ̄ :|
     |ニ| |二二二二二二二=|l二二| |    γ´ ̄\       |    :|   x心,㍉ |   _ |
     |_)|_|===============||(_)_| |    /爪ミh、‘,        |    :|-─.イ笊ilj }¨¨ ̄  ノ
     |] ̄匚]゙丁¨¨゙丁 ̄匚_] ̄ロ ̄ |    /ilア⌒Vハ. }Tニ丁”” ̄|__,, -┘ /{ } }il}ノ-‐   ̄
    弋ニニニL___|ニニニニニニニ|二二んi゙ (,) }ili}_{_    _  -┬=ニ「ilil乂ソリ _ _ _
        ̄ ̄弌ilililゝイililソ三三三三三ニ{ilil{i从  ,ノリニ√三三三三三乂ilil乂ilililジ ‐ ‐ ‐
        - - =≧==≦ΞΞΞ三三三乂i乂iliミ=ィ㌻ ‐_‐_‐_‐_ - - -    ̄ ̄
                 - - -‐_‐_‐_‐_‐_≧==≦ - - -



                       ∧               ∧
                            〈{i}〉              〈{i}〉
                      /|     |::|              |::|
                  / i|     |::|              |::|
                  r く リ、    _|::|_  -‐====¬   |::|
                ノ  マ  } _/-=≦-.、       |   |::|
       〈⌒丶    rく }  ノ / 〉 /:i:i:i:}:::|::::|     ノ -‐  7!ハ
          、  \__ 、}ノィケ7r‐く /‐- 、j:::|  -=ミ / / 〃/::::|
          \     / }ヘ幺 } /'  /:/         //| |::::::|
            V⌒ヽムイ⌒} /イ、__/__:/ __       //| | ト:::::|
              i::::: /  廴ノ/  } | | /´::::::\   /-‐〉 ! !ノ ∨
          八、{―‐く 辷zzz彡ヘ::|:{:::::::::::::/   }__/ ||   |
           Ⅵ   〉    /  }}:人ー-    ノ  / ||   |
             ∧マ} /  厂′/::::::::\___彡 \./  .||  !
              //∧j/   // /廴 -‐¬:::::::|、    | ∧.||  !
          // {ゝ \ ノ、 /::::::::::ノ、__j_/ V⌒ヽ} / ∧ |   |
             { | 迅/ |`ー:|∨ヽー=ミ、 f⌒iヘ {::{::{::::/ / ‘.!   !
         /| |//__.|:/:::|:::〉::::〉、 Y´|:i:i:i|:i:}ー 、::∨ /   }   |
           { //i{    ` 、!/::::/::::}  l |:i:i:i|:i:} ||′′ /ヽ
         Y′八___   \/`ヽ.  l L:i:」/  ! | ト、|  {  i} |
         /    ヽ  ` 、   `ーヘ |ー―〈  } | { {/辷ノ  :|
           /     ‘.   \    }|___.」 ∧j { { / /
          x辷¬ミ __/‘,   \  / ‘.   ‘, / ∧ ∨ /   .′
        / >‐く:/     \    { {⌒ヾ    }/   ∨ /   ′
      {:::|:::::::/    -‐ーヘ ー- { {   ‘.   ′=≦八,/| i /
      /ノ:::::〈  xく  -z  ¨}i   ‘. ‘.   |  |::/:::/::}   | i./
     `ーzー―>' / /   | }   Vハ 、 |  |/}ニニノ   L/
      /  //_/    //     }' } .} .  ::/:/:/
     {zzz彡 ´       {_{ r:::::.、/ / }ヽ!  |L/ノ
                     廴::ノ`ヽ /  |  |
                  /  / /  〉、=〔三〕
                     {r‐┐/ イ  ∨
                     /{  j/  ノ   ノ
                  / _ゝ-=彡  /
               { /ー}   /
                  V  ムイ



      /         /       /            V ∧
               /       /      /         ∧
            '  /       /     斗:==Ⅳ==‐-  |
       |       | /           ´  / ' / ∨ /   |   |
.     |      | >≦ ̄ /|      }= |/   ∨    |   |
.     |    |  .ィ 「   /  |       /ィ芸芋ミ、∨ >=ァ─-‐<            スザクさん、総督の部隊がフクオカに入ったそうです。
.     |    |/ V |   /七  |     . /牙{_)/ハ::卞/ ___/  /   \
       |    |   N  ァ幺云ミ|   ./ /   V{//}::/`T´ ./  /  ァy  ヽ.          そろそろ出撃準備をお願いします。
                 //{/ハ∧|   /∨ {   `¨¨   | :{  /  / /   ∨
                爪):V/ツ::ノ| ,ハ'´ ̄ゝ.       |  ! { |  { / ,ィ、
       ∨  ∧   ∧ ` ー " ∨  }  '    ー ¨´ | ヘ | |  !{ /   \
.        ∨  ∧   ∧      /          ,|   {´ ヘ_,ノ| {
         ∨  ∧   丶_        _       / |:::::∧    ヘノ \
.          }   ∧    \        ´      .:'| |:::/|込、
.         },ハ、/∧    :::::>=-           .:'  !7::////}\
          ノ ∨ \ ヘ:::::=ニ三三≧sイ`ヽ/   / ////∧ 个s。
.            ∧  { <::::::=ニ三三三〕h、\  / ///// ∨ |  ≧=‐-
          / ∨ |   \  ̄ ̄`ヽ`<ハ ∧{////|/   \ |     /
            / _} 从_   \     \ ヽ}   |/|∧     , へ   /
         {'´  ノ/    >s、V     \__ \}   /   /〉 /
.           }            \    > ´/─ 、\      〈/ {_
         \            \ /   ∧    ` <



                __,
          -=ニミ::、/,ィニニミ、
      _, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、
       テ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-::彳
      ' i::::::::::::::::::::::::::::>'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、__;ノ
      /::::::::::::7--‐::':::/,:'/:::/::/:j::::::::::::i::::::::::テ'
    _ノ:::::::::::::,i::||::::::::://>i_i:::||:ハ:::::::::j::::::i::::i                  ああ。わかった!
     ゙̄个::::::iハ:i:',::::::| ィ示c、,i|:i |::::::/:::::/:〃
       〉:::::i i::::ヽ:::', 辷ソ '、ヾ ,ィ=::::/≠     弋──‐,┐
       ノ!:┌ ノ__::ヽ`ヽ  ̄`    iン,'イ´     r-----ニ--! j
        (彡ィヽ、 ハ:::i,         i/       `ー-- t ,t、.j  !
      _,.....j=- 、\ ヾ\,. --- /        _,. ヘ ! {/  i
      .j───-- `>、__ヽ /        {ニ´-‐ヘ ヽ  i¨', ',
     |           `ヽ、7´            ___ヽ,ヘノ   .',
      |    ,. イニ=---./__          / i___y ノ    ',
     j!  <       _,. -   ̄`ヽ       / ノ  ヽ、 `ヽ、   ',
     /!           /          i      ¨´    ヽ、_,.---- i
    / ,'        /     /> 、  |             |    ',
..  / i          i    //:.:.:.:.:.7}ハ               |     ',
 /  i     __   ./ /:.:.:.:.:.:.:.:// .i }           |,.---、 .ハ
. |     ィ´¨,..---、ヘ >、``ニニ彡 ,j iハ._          Y⌒`ヽ、 ',⌒i
. |   ,、  | |::::::::::::::::∧ヘ        /.j::<ハ          |:::::::::::::|ノy' 7
ハ ./∧  | |:::::::::::::::::::∧ニニニニニニ彡':::::::\            j::::::::::::::| r' j-t
 .∨!::::∨j |:::::::::::::::``ヽ``ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       .i:::::::::::::::| ',ノ } .〉
  ヽ、:::::ヽj:::::::::::::::::::::::::::``ヽ、``ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      ,'::::::::::::::::i i- ' /ハ
    {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、``ヽ、::::::::::::::::::::::∧   ∧::::::::::::::::i /ヽ' /
   八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ヽ、::::::`ヽ、::::::::::::::::ヽ、 /::::::::::::::::::::::|   ./
     \:::::::N:::::::::::::::::::::::::::://     `ヽ、::::::::::::>-:::::::::ヽ、:::::::::::::::∨ヽ./


630 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 13:50:19.17 ID:q5mE8hUV



            / ,  i   !> 。  > 、        、___>
         {/  !.',   ト、 ヽ、≧ s 。.,>z   \ > 。',
        /    i ',  i \ \   \      `≧ s 。>、
          / ,'   ,! iヽ  ',  jI斗ャ≦  ̄ ヽ i      ;'  V `ヽ!          フロートシステムか……
       i /!   _/__ \.',´  ,jI斗ャ≦´ } .!    / { ヽ、\
       i′', ´/ ,___`ヽ   ′vリ ,   }/i  /-、 ' , / ̄`.           急造の試作型とはいえ、ナイトメアが空を飛ぶなんてな。
         ヽ} ',´i vリ,`     `¨¨´    i/ ,'´`!}ー`-
              i /} `¨´                ´  >ノ / /
          '´ ',   ヽ            ___/ /{
               、                / {   {ヽ!
               \   - ―        /  .{  ' ,
               \           /    ヽ{`ヽ!
                     \     ,。s≦       |
                       `ー≦ jI斗ャ≦二二二二}
                  r-} { f´ililililililililililililillili{
                   }il! } .{ {ilililililililililililililililili{
                   }il! }.//ililililililililililililililililil>- 、____
                  /ilii! }{ {ilililililililililil> ゚´ニニニニニニニニ≧s
                 ,。s≦>-'-'-'zzzs≦ニニニニニニニニニニニニニ
             ,。s≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ



                  . -─  .
            .  ´.::: ::: ::: :: : :::`  .
             /.::: :: ::: :: ::: ::: ::: :: :: :: ::\
           _/.::: :: ::: ::: :: :: :: ::::ヽ.:: :: :: :: :::ヽ
.      //.:: :: :: :: :: :: ::ヽ.: :: :: ::ハ: :: :: :: :: :::.
.     / ::/. ::: :: ::::i: :: :: :::::::ハ:: :: :: ::::: :::: :: :: :: ::.
     /::::::i:.::: :: ::.:.::l::l: ::i::::!: :::i: :: ::.::::|:: :: :: :: :: ::::i
.    /:::::::::{: :: :i::: :: i::l:::::!斗<l::: !:: :: !::: ::: :: :: : :::!          ナイトメアの強さも恐ろしさも身をもって知っている日本人からすれば
    乂::::::人: ::i: :: ::::ム斗r芹芋i |:::: ::|⌒Y:: :: : ::リ.           飛行能力による完全な三次元戦術が可能となるなんて
.      Y:::::::l:斗≦´   ´乂ソ !:|:::: ::|) :i:: : ::ル'            正直悪夢以外の何物でもないですね。
      i::::::::L:」ハ代}       / |:: ::i:l _ノ::::ル'
      |::::::::::|i:.:八¨´.        |:.::::リ:: :: :リ..             試作だけで終わって実用化や普及はされないでほしいです。
      |:::::::::从: :込   .    j::::/:: :::ル'
      レ⌒Xハ::.:| 〕ト  .__ . イ::/::ル'::7              地上だけでなく空までブリキに支配されてしまったら
          ヽj/⌒\  r:=レ'.:::::::::::〈.                 私たちは地球を捨てて宇宙に新たな生活圏を求めざるを得ませんよ。
           /⌒i } ’ 〉 {::::::::::::::::::: ∧
            / し'ノ/ //:::::::::::::::彡'::::::\
          i  :  .イ::::::::::斗<:::::::::::::::::::::\
        厂|  ノ .イノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ⌒ヽ
          〈:::::j  __ ノ.::::::::/.:::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::i
        Vノ/.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::/ .::::::::::::: |
         }.:::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V.:::::::::::::::::::|
         {==イ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.::::::/:::::::::::〉
         i::::::{.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!::::/::::::::/〉
         |:::从:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:/::::://:!
         |::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'://.::::::i
         |:::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉:/.::::::::::::}
         |::::::: :i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈: :::::::::::::::::::{
         人:::::::j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::ニ≠=-:〈
          \ノ__:::斗≦:::.::::::::::__:_ ム斗=≠≦:::}
           「: :  ̄: :_ 斗<::::::::::::::::\:: ::::: ::V
           ├ヘ斗<:: ::::\:::\:::::::::::::::ヽ:::::::ノ
          /  〉:: :: ::\:: :::ヽ.:::::: :: ::_斗<
        /   (:::::: ::::::::::}_::斗 <: : : : ハ



          /: .: //: : /: : : : : : :/ー─∨ーl: : {: : {
           } / / /: : / ;  /: : : ノ      }: : : }: ヘ
          / l / /: : / ;//: : /       l: : ヽ ヘ: Y
           } イ: : {: : / ./_l_: :/    ___ヘ: : : } ! i: ヽ          残念だけど、現状の研究開発ペースなら
           l .l: : : l: ∧/  ̄` ヽ _ / ´ ̄ ̄` ) : l ! .j: : }          【1D3:3】年後には完全に実用化されているんじゃないかな?
          ヾヽ: : ヘ `ニtツアニ`}. T { ´ ニツアニ 、} // /: /
              入: : ヽ       / .l ヽ      / |/ /: /.           ウルスラ君はこの手の分野に関しては僕やセシル君よりも研究熱心だからね。
            __jゝ: ヾヽ__ ノ   |  ヘ__ /// //
            丶ノハ jヘ        `       ///´.                ナイトメアの分類が地上兵器から航空兵器に変わるのは
               <: : : \  ヽニニフ   / √               そう遠い未来の話ではないと思うよ?
              >ニ≧iヽ         イ/l ハ
             //.:.:.:.:ヘk >    / l.:.:´.:.:ヽヽ
              //.:.:.:.:.:.:.:.:iー-- ` - ´‐ーi.:.:.:.:.:.:.:} ゝ
            ヽヽ:.:.:.:.:.:.:i:::::::::::::::::::::::::::::::i.:.:.:.:.:.:/ /
             ゝ \.:.:.:i:::::::::::::::::::::::::_ i_ .ノ ハ
            / j  ┃ ̄ ̄`ー─´        ト 、
    , ____ ノ    ヽ.┃                     } _____
  /               ┃         __ ノ             ヽ
 /              ┏┛` ────→´  ノ               l
. {               ┃        / /                     }



           ___
           /:::::::::::::::::::``丶
        /::::::::::/:::::::::::::::::::::::\
.        |::::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::.
.        └┬く___/:::::::::/:::::::::::::::::.
         _ノ-==/:::::::::/::::::::::::::::::::i          ――現実はいつも非情ですね。
        |   /:::::::::/::::::::::::::::::::: |
        人` 7:::/::::::::::::::::::::::::/
           ̄//{从:::::::::::::::::/
      /「「 ̄ ̄\__|/|ハ/
     /:::::::| | \  _ト ,,__
.    /::::::::::| |       / ∧
    /:::::::::::/〈,__    / /::∧
.   /:::::::::/::\__ ̄\/ /:::/:::|
  /:::::::::/:::::::::::::::::::  ̄\_//::::∧
. /:::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::/∨:/: ∧
../:::::::::/::::::::::::::::/::::::::::/   ∨::/::::|
/::::::::/、:::::::::::::::::::::::::::/    .∧__:::::|
::::::::/:::::\:::::::::::::::::::: ‘,   /:::::::::/
__/:::::::::::::\____vイ::::::::::/
/:::::::::::   / }:::/::::: | {::: ̄ア゙
:::::::::/:::  / :}/::::::  | |∨く


620 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/05/24(日) 05:27:48.32 ID:q5mE8hUV



.              /{
            八_|___
            /      `
                     ' .
         / n       n
.        /  ∪       ∪     ,          一旦ここで休憩。
        ⊂⊃  <>    ⊂⊃ ′
.       /                 ∨.          午後に再開する予定です。
      /      \   /.         ∨
.     /{.       〈_____〉.         、.   、
     ⌒.        |             ` __〉
.      八                  /
         \                /
         ` ー――――――‐


621 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/05/24(日) 06:13:41.37 ID:4y2oYB/z
一旦乙

622 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/05/24(日) 06:51:42.82 ID:6gmCG8UI
乙ー

623 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/05/24(日) 07:56:32.49 ID:2jDXPq8Y
おつです
うんVVの教団は大丈夫なのかと思ってたけどむしろ仕掛人側かこれは

626 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/05/24(日) 12:58:34.61 ID:+wwOhLrp

人為的な拡散ならここでも何か仕掛けてくるか?

関連記事
173171 ::2022/06/26(日) 23:00:33 ID:[ ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
173176 :やる夫達のいる日常:2022/06/26(日) 23:37:10 ID:-[ ]
全てに色付けしているわけではありませんのでご了承ください。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 更新リスト (06/25)
  • 国際的な小咄 9099 それは本当に草草&草生えるからやめてくれ (08/14)
  • 国際的な小咄 9098 どうしてこうなった…… (08/14)
  • 国際的な小咄 9097 ええ…… (08/14)
  • 国際的な小咄 9096 送りバントさんへおすすめの梨ジュース (08/14)
  • 国際的な小咄 9095 ウォッカに合わせてみるとマジ旨いとのこと (08/14)
  • 国際的な小咄 9094 出川は伸びる(確信) (08/14)
  • 異能対戦・ソウルギア その11 (08/14)
  • 異能対戦・ソウルギア その10 (08/14)
  • ギャンブる冬優子 第5ゲーム 学級裁判ゲーム (08/14)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 11 (08/14)
  • このクソッタレな世界に復讐を! Past Edition 8 Give me Wings 3 (08/14)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第11話 牧田千愛 (08/13)
  • 国際的な小咄 9093 論文評価のむつかしさ (08/13)
  • 国際的な小咄 9092 記憶と日記の記述のみだろまるであてにならねぇな (08/13)
  • 国際的な小咄 9091 信用を投げ捨ててやばくね? (08/13)
  • 国際的な小咄 9090 ノリがロシアになってきたぞ??? (08/13)
  • 国際的な小咄 9089 おすすめ……できるかね (08/13)
  • 国際的な小咄 9088 全部わかろうと努力すると (08/13)
  • 異能対戦・ソウルギア その9 (08/13)
  • 異能対戦・ソウルギア その8 (08/13)
  • うろ覚えで甲子園を目指すパワポケ 第30話 (08/13)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第41話 ライアーライアー (08/13)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第40話 (08/13)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第9話 荒廃した聖地の世界 (08/13)
  • 君ガ知覚ニ 第9話 (08/13)
  • 読者投稿:ダディクールが(´д`)Editの使い方を説明するようです(TextBox・AA合成編) (08/13)
  • 読者投稿:桜井の別れ(南北朝要素はありません) (08/13)
  • 読者投稿:映画紹介 『次元大介の墓標』 (08/13)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄 グンマ編:55 魂の戻るところ (08/13)
  • 読者投稿:初心者に勧めるガンダムネタ SDガンダム バトルアライアンス (08/13)
  • 読者投稿:マイルズ (08/13)
  • 目次 ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ (08/12)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 3 (08/12)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 2 (08/12)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 1 (08/12)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第8話 ヘブラ山の老人 (08/12)
  • ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~ 第3節 その3 (08/12)
  • ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~ 第3節 その2 (08/12)
  • ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~ 第3節 その1 (08/12)
  • 読者投稿:スマホを冷やそう 実験「お菓子の缶詰」編 (08/12)
  • 読者投稿:グラッパの勧め:イタリア産 グラッパディシャルドネ&最近あったお酒の話 (08/12)
  • 読者投稿:「テオ・ヤンセン展」及び「わけあって絶滅しました。展」 in 大阪 (08/12)
  • 読者投稿:新型コロナワクチン4回目レポ (08/12)
  • 読者投稿:空気を読む (08/12)
  • 読者投稿:私と労組・邂逅編(?) (08/12)
  • 異能対戦・ソウルギア その7 (08/12)
  • 異能対戦・ソウルギア その6 (08/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 戦後処理 (08/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その15 (08/12)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!