スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:新しいPCほしい

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
10/13
日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅
10/9
METAL・YARUO ~鋼鉄の魂~
10/8
かくして少女達は出会う
10/4
横島くんは死神になるそうです
10/2
ファンキー・デッド・ラブ&ピース
その名は「レヴィ・ザ・スラッシャー」!!
10/1
カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止しています。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 44

目次

4187 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/30(木) 21:30:07 ID:wUuhYuRb
ではそろそろ投下、イクゾー!!
「その上下に動くお部屋居心地良さそうですね。」
【オーシャン・ビューならぬアビス・ビューを感じられますね!!!】

4188 : 梱包済みのやる夫 : 2020/04/30(木) 21:35:13 ID:1BJlmJOp
オー!

4189 : 梱包済みのやる夫 : 2020/04/30(木) 21:36:18 ID:LE8kYGCd
イクゾー!


4190 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/30(木) 21:37:26 ID:wUuhYuRb
(開幕即悪趣味やったな……まま、ええやろ。
時間短縮で皆……丁度地下鉄とかに乗っとるええ時間やろ。(全く宛にならない自営業感覚))





お手数ですがこちらからどうぞ





















































4251 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 00:45:37 ID:aSKnpiX+





       \  イ|||\ ∨乂ン:::::,::::::::::::::::::::::: // /l |   |
            人| | >.ゝ:::://///////u< _ . イノ|   |
                 | / 八    (`ヽ.     ̄ /  |   |   |
              从/ 个 .   ー   .  /|   |  |   |   こ───────
               __/__ |   | >┌ <  ||   |     '
            /::::::>、:::l   |_ ノ:::ヽ..._  ,⊥|   |       '.
         /::::::::/  }::::'.  '\::::::::::::::/Υ〉::::|   |>‐V´) ヘ






          `7::::::::::::::::::::::::}   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}⌒
         / ::::::::::::: ト、:::/   .:::::::::::::: ト、:::/!::::::::::::::::::::::: |
           {/| ::::::::::: | ~"''~、 !::ハ:::/|:::| ∨ |/‘,::::::::∧}
.          __ノ:::::/`ヽ{xr芹ミ、 |/ ∨ ∨ xr芹ミく ∨、八
           ⌒八  ',  Vzソ.ノ       〈 Vzソ .}  }
               \_',   :;:;:;:;:;:; i        ,'__/      さらばだ……『ママ』、ウロボロス。
              }:: :;:;:;:;:;:;:;    #:;:;:;:;  /|
              }:込 #:;:; __  __ ;:;:;:; /::‘,グズ……        力
                ノ‐イ:\        /::::::|⌒         君の『機能』は……僕が使う。
               ノ/| >      < |∧:/
                     /'' ‐- .,,__,,.. -‐'‘,          僕の為に。
                /    / .∧ ‘,  ‘,
                /¨    /  ∨. ‘,   ¨\


4252 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 00:48:32 ID:aSKnpiX+



                                              ,,,,、-∠
   .: :: /:: ./:: :: /::.∥ ノ:: :: :: :: ヽ:: ::ヽ:: } ト、: \:: :: :\⌒¨¨¨´        )   /  ,、'て ,,、ィ
   )::/:: :/:: :: )/:: :: : i|  ′:: :: :: :: j|:: ―く )ヽ  _,:: :: :\_          フ /_,,、-イ /./ /
  /:: :: /:: ′:: :: :: :: ::.j|  |:: :: :: ::l:: :i|:: :: :: i(  :| ⌒)ノ 、:: (⌒         ,, /  ´   / / / /    ,,,、-ーァ
  ⌒ア∥: l:: :: __:: :: :: 八 |:: :: :: 人: i|:: :: ,イ  ) /  ( ∨:: :: :.     ィ, 、- '"   r''ー "/__l. / 」 ,,イ /   /
  /:::::i|:::人:: :: :: :⌒ニ=‐ _ :::/:: :: _ /   /'´  ,ィ::∨乂:::\  ノ'''´  ,,、-'"/ /  ,,イ   /// .| / /,,,、イ
  ⌒ア::八::::::::\:::_..、、、.._  }/i:{:: :: ::八/しl、     /:::し!:: :⌒ヽ.イ ,、-'"  ノ  / ,r'" (     )  (///´  /
  ノ:::/::::{⌒ヽィ Y テ示ぅぇi:i:ノ::::/:: |  ノ―ァ ノ: ::イ{::..\(  /'´" /(  ) / ノ  /    ノ /  /  /
  ⌒Y/人  )人  乂_ツ ノi:i:)/i:i:i: l、(  /-'´: : :::ノノ〉(⌒´     }  / /. /  )  |    //   / /
     ⌒ヽV⌒ヽ=‐ ‐=≦Yi(/⌒ヽi:`⌒)r―''´ ̄/ィ:: :\     イ  } /  /  / /        //
     /ノ:\圦      ノi:)    {i( ) リィ:: //:: (⌒ヽ     / /  | /   //
    / ⌒ア:\ / 〉  /i:i/、r、r 、 vY   )⌒/⌒:: :: }    、  ./,/  |/
_ -=ニ⌒ヽ ⌒Y:: :人./  〈i:i〈__ノi:ノ___(    イ⌒ヽ:∨    \
、     '.   )//込、 __)(こ=====r )〉    .从(          \
. \     l    /   .\⌒≧=‐‐=≦)) / ./
  `、   |    .′  トト、ミぅ 、    ィ(  ./
        ノ  ,ィイ! ノ::ノ  〉 __      ィ  ′        /
    Y(   (:::::八 |'´′  { /トト、  トト、 ノ / /         /
    .}/    `ヽ | rイ,ィイ! ノ,ィイ! ノ::ノ / /      人/
、     /_      リ ノ(:::::八 |'(:::::八 |'´⌒Y         r ミ
..\  〈〈 }}ニ=‐  (  :`ヽ | r `ヽ | rイ ∨  _ -=ニニニ}} >〉   /
  \ \ノニニニニニ  ̄´ヽ|リ ノ し! リ ノ し!}‐=ニニニニ=‐  )/ l  ./
    \(⌒¨¨  ‐=ニ ',、 (  :::ム(  :::ム=‐ ⌒      | /
     ヽ           \〉 ̄´ヽ|⌒ ̄´ヽ|′            |


4253 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 00:49:11 ID:aSKnpiX+



 (,,_         ,/ i{     ゞ、 __   丿(      ⌒ヽヾ   y´
  ,,"⌒      # (   ゙、   ト、    ⌒Y    `てノ、    #   /  ,,ノ
 {(    ;      ;   ,,)  :.乂_ _ノ ヾ,           ).          (
  ゙て 、    i!  ⌒ヽ       ,,("      乂 (     )ゞ、-  {("
 ,      ィ (     `)}      )           `゙゙ -イ  弋  ノ
    )!  (   ゝ    ノ        }!     ゞト..,, ノ       (   ,
  /∥  )  (    /"         /     ノ       }!   乂
 ノ.  { `Y   乂  ::;         、     "        ∥ ト、  {( 、
    、  i{      #         ,,           . ノ    ,)}  ヽ,,__)、
;:                   "   }        〃゛           \
ヾ    ヘ´"                (    )            `(
  ヾ    、     ::;          (⌒   (  、           ヽ
ゞ、  )     )、                   }!             }
  Y     y `ヾ   ;:;'     ..;;.,     ∥            人
                ;:'    ,; ;;; ';     {("    ,..yー    "
ト、                    ;;;,       \ ,r'" /   ,, ''
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    三三
                         ̄


4254 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 00:54:36 ID:aSKnpiX+



.///|:|:.:.:.|:.:.|:.:.:.:///////.:l:.i:.:./l:.:/l:.:.:/l:.f      |:i:.:.:|:.:.:.:i:.:.:.:ヽ'
///.|:|:.:.:.|:.:.|:.:.:ん////ノト:./|:.|夭爻刈/、|.:|     |:|:.:.:|:.:.:.:|:.:.i:.:.}
んソ.|:|:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.ん∨':.:.| リ从-テ=ミリi!刄`ー    ノリ:.:.:|:.:.:.:|:.:.}:.:.}ヽ、
 `´|:|:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.|!ミ.ヾ|. 〈 んハiJ ミ` ヾ|   ,メ=テ从!:.:.ノ:.ノ:.:.:|='
  ノ:|!:.:.:|.:.:|!:.:.:.:.: トミ     乂ミ ヌ ノ/      ノ沙 、ソノ.:.イ´l:.ノ
  .{:.:| :.:.:|:.:.:|! .:.:.:.:| ヽ       ̄        {リiリ/.::./:.|  ソ
 /:.:!|:.:.:.:|:.:.:.|!:.:.:.:.|-〈             ヽ ヾ_' .:.:..:.:.:.ノ     あの黒い鎧のヤツが言ってた通り……。
./:.:.:.:|.:.:.:.:|:.:.:.|!:.:.:.:|  !              /    l:.:|:.:.:.l
:.:.:.:.,イ:.:.:.:.:|:.:.:.|!:.:.:.ト-ム                     ム:.|:.:.ノ      あの『揺り籠』、確かにエネルギーの受け皿として使ってたみたいね。
:.:.:/:!|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|!.:.:.|!:.:.:|ヽ           ' -`     ..:|:.:.:|:.:|
:./:.:.!|:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ミュ.|!.:.:|  ヽ            .::.:.:.:|:.:.:.|:.|      素材は違うみたいだけど……機能の一つは、『ウロボロス・マイア』を基に。
:.:.:.:.:!|:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ム}.:.}               ..::.:.:.ト.:.:|.:.:.:.|ノ
.:.:.:.:.!|:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:ムノ_    ミュ、   ,.::.:.:.:.:.:.|.:.:.|.:.:.:.||      そこに色んな機能を付けた。
廴.:.:.ヽ. .:.:.:.:.:.:.:.:.:\.ム     ̄  `ヽr'.¨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.ヾ:.:.:.∨



     '>、//::/:::::::::::/:::::::: |   マ::::|::::|::::|:::|:::::{///\
    }//イ::l:::::{::::: |::: |!::: |    |::::}::::}|:::|!::!:::::|//ィTム
.    ,ィ/// |: |:::: !::::::|マ:|Ⅵ:|    |::/ィ7 }:リ-|:::イ_//::::{::::.         そこから生まれた『モドキ』を使ってるからか……
   />ー、/ {:::| :: |::-リ-::|-マ{    }イ,ィて㍉、}:/リ,::::::::::ム:::::、
     |:{/∧{マ: |::{ ィ斥㍉      之z ソ/イィ }:::::::::::::ハ:::::\       ここまで早く、隔世遺伝的にウロボロスの機能も備わったわね。
     }:::::::::::::{从、 弋zソ       ¨´  ム /::::::::::::::::ム::::::: \
    j!::::::::::::::ト、 ム       ,      /-':::::::::::::::::::::::}ヽ::::::::::::.     受信も調節も、出来てる。
     ,::::::::::::::::|:::::ゞハ        _    イ!:::j::::::::::::::::::::::;':.:.:.ヽ::::::::::.
    ,::::::::::::::::::!:::::::::::::ヽ、   ´     /:.:{Ⅵ::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.,:::::::i   回復は小さいけど……それでも、基にあった分も含めば、大したものよ。
.   j::::::::::::::::::|:::::::::::/´:.ヽ>   _ ..::'/:.://:::::::::::::::::::,.:':.:.:.:.:.:.:.:}:::::::: !
   {:::::_ ::::::::: |::::::: /:.:.:.|\:.:.:.:.─:.´:.:.:.:.,.:'::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'::::::::    基はほぼニンゲンの死体と、悪魔の抜け殻の寄せ集めなんだから。


4255 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 00:57:02 ID:aSKnpiX+



                 . . : : : : : : : : : . 、
          , : ´ : : : : : : : : : : : : : `: 、
          . : ´: : . . . . . . . . . . .   \  丶.
        .:´: : : : : : : /| .:.:.:.l: : ハ.: : : : : .\ : :.ヽ
       i : : : :.:.:.l : / .| : :.:.| :/ ヽ:.:: : l: : :.ヽ: : :',
.     |: : : : : : | / j八.:. :|/ {´f笊ミ.‐-: : _ヽ: :i       あの揺り籠を奪って、
      八: : : : 从,ィ笊. ヽノ 乂込リ Ⅵ.:.:.:.└=‐- _
        \:.\ヽ{ Vい      `¨´  |: : : :| ;;;;;;;;;;;;;;::::>   【送信】も直り……この場でならば、ウロボロスと同じか、
         \: :\ `¨ '         /: : : :´L>  ̄´
        ,イ: ∧ミ        彡/ : :/: : : : : : :|      それ以上の事がデキるでヤンス。
       / /: : : ヽ.   -=v   /: : / : : : : : : ,′
       ̄:´/: : : /: :>     ィ,': : ,'‐-、: : : :,′        \` ‐-    ま、早々上手くは行かないし、
      // : : :/ /_´ー`斤‐- i: : :i  /|≧ュ_ ̄  ‐-      ヽ   \
     //: : : : /: :{   `‐-  ‐=|: : |/ニニニ\     `ヽ   ノ      そもそもソレをするのにはここに留まれもしないでヤンスが。


4256 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:01:20 ID:aSKnpiX+



                . : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : .
            /. : : : : : : : : : : : : : : :/1 : : : : : : : :∨
           . : : : : : : : : : : : : : :/ |:.:/1: : : : : : .V
          l : : : : : : : /l/l/|: /l/   !/ !/1: : : : : .
          |: : : : : : :/≠ミ !ノ    ― 、|: : : : : l
          l: : : : : :く Vソ      , = ミ ! : : : : : |
           八 : : : /            Vソ 〉八: : : : : l   ま、それは無理な話よね。
             ヽ :/      ,     ´ ∧ヽ: : : :
               ′             ∧ 八: : '   ……で、どうするの?ここで欲しいモノは手に入ったわけだから……。
              八   丶     _     ∧ ィ|: /
                            イ    ノ イ    『ティアマト』にまた、”操られに”行く?
                __ >       <ー‐ 、
           /     !     |: : : : : ハ


           {/| ::::::::::: | ~"''~、 !::ハ:::/|:::| ∨ |/‘,::::::::∧}
.          __ノ:::::/`ヽ{xr芹ミ、 |/ ∨ ∨ xr芹ミく ∨、八
           ⌒八  ',  Vzソ.ノ::::::::::::::::::::〈 Vzソ .}  }
               \_',        i        ,'__/
              }::              /|     ッ゛…………!!
              }:込    __  __  u /::‘,
                ノ‐イ:\        /::::::|⌒
               ノ/| >      < |∧:/
                     /'' ‐- .,,__,,.. -‐'‘,



                 /.:.:.:.:.:.:.i/}:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.<|'/∧  /{
              /.:.:.:.:. rヘ: |:.:|:.:.:.:.:.:. 〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.|'//∧⌒Y´
                /.:.:.:.:.:.:.}:.::.:i!斗:.:i:.:.:.:.|\:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ハマ///}///
              /.:.:.:.:.:.:.: } ´  /:./!ト,:斗-‐{ト、:.:.:.:.ムマ:ムマ////.:ト-ュ,
          //.:.: |:.: |: |   !::/ リメ!: }r‐==ミ :.:.:.:.}:.マム:.}///{:.:.\//ソ    嫌がったって、貴方にはそれ以外できないわよ?
           //l:.:.:.:. | 从 |___ レ'   |/ {ュ刈 !マ.: //⌒∨///∧:.:.. \
            リ {:.:.:.:. !':.{: リr‐ ミ    ヽ_iヒソ:ノ, ∨イ/ .ん-- ' .:.:.:.:.:.:... \    また知り合いを殺さないで済むよう祈りなさい?
             {:.:.:.:i ! ∧ { 沙}           ) ノ :}:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:... \
           マ:.: !':.:. ムヽゞ' く              __ ノ.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:... \
               从ノ /.:.:ム     -‐         .∧:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...\   でも彼女が敵になったら……そうねぇ、
           /.:.<:.:.:.:.:: ハ   (       )    / {:.:./.:i!:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト .ヽ
         /.:.:.:.:.: \/ /.::..    ー        /.:/.:.:.ト、:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}  i}  流石に見逃してあげられるようにしてあげるわ?
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\'.:.:.:.:.> ..       /   /.:/.:.::.ノ.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /   }
         (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \_/. . :.:.:.: :.T       {: {:.:.:/:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イム   /   ウロボロスのおかげで、私達の『力』も増えたからね。


4257 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:05:00 ID:aSKnpiX+



.         /{ '《:!:!:!7 :/ \ / : : :{    }: | : : : . : .  ,  ヽ
.         /i:{. : '《:i.゜: / . : : :`'< :{    jI斗-‐|: : . : . .′
.        /:!:!{. : : :.{: j/ . : :/. :__/: >   ;:_」L.:」: : : . :}≫x
       `⌒ヾ}x≪!:{:Y{ . : :/ 行芋ミ    ィ笊:灯〉: :| :}: :}!:!:!:》    貴方に言った通りに力を渡すにせよ、
.           《:!:!:!:!:!八,_ ∨〔 弋i沙 }=={ 弋沙' j〕 jノ 广¨¨
.         i  '⌒i:!:!:!:} 个:.__; `¨¨   ,   ¨”´/: : : :/ . :{     気が変わってこの体を私達のモノにするにせよ、
.         i: {: : : . ⌒゜: | : ;小、   __  _   / : : : :/  . :‘,
        . ::| ;{: : : .  \,乂辷;ノ>  `  ´ イ: :}i : :/ . :} . :‘,    どちらにせよティアマトの力もいるし、アイツにも仕返しをしたいわ。
.       /. :i|八: : : : .  \  { _乂__   :〔,ノ ノ_:/. イ . : ,′. : ’,
      /: 八: \: : : : : . 丶、    ミT爪イ ,′  . : :′ . : : :ハ:  貴方の体には、もっともっと力が必要なのよ。
      .′ ;゙: :.`'ー=ニ二.:.;,___   `ヽ、 : //:   /  . : : .:' . : :, . : : }:
.    {:  {: : : 〈   `'ー=ミ : .   }ニ{ }ニニ7.′. : : :/ . :/.′. : 八  サムとかいうのと、戦えるようにしたいわよねぇ?彼女の為に?



   )::/:: :/:: :: )/:: :: : i|  ′:: :: :: :: j|:: :: ::V/:: :: :: :.`、:: :: :\_
  /:: :: /:: ′:: :: :: :: ::.j|  |:: :: :: ::l:: :i|:: :: :: i|:: :: 、:: :: :: :: 、:: (⌒
  ⌒ア∥: l:: :: __:: :: :: 八 |:: :: :: 人: i|:: :: ::八:: :__\: : ∨:: :: :.
  /:::::i|:::人:: :: :: :⌒ニ=‐ _ :::/:: :: _ -=¬宀:: :: :: :\::∨乂:::\
  ⌒ア::八::::::::\:::_..、、、.._  }/i:{:: :: ::八:::/ xzzミ、:: :: ::..\:: :⌒ヽ(
  ノ:::/::::{⌒ヽィ Y テ示ぅぇi:i:ノ::::/::〉ィ斥刈⌒ヽ:: :: ::{::..\(
  ⌒Y/人  )人  乂_ツ ノi:i:)/i:i:i:〃Vしツ 〉:: :: :: ノ〉(⌒´   …………解った。
     ⌒ヽV⌒ヽ=:‐ ‐=:≦Yi(/⌒ヽi:`ー‐‐‐/:: :: /ィ:: :\
     /ノ:\圦::::::::::::::::::::ノi:):::::::::::::{i( ):::::::ィ:: //:: (⌒ヽ    ティアマトのトコロには、行く。
    / ⌒ア:\ / 〉  /i:i/、r、r 、 vY u )⌒/⌒:: :: }    、
_ -=ニ⌒ヽ ⌒Y:: :人./  〈i:i〈__ノi:ノ___(    イ⌒ヽ:∨    \   ウロボロス・マイアと同じだ……
、     '.   )//込、 __)(こ=====r )〉    .从(          \
. \     l    /   .\⌒≧=‐‐=≦)) / ./               彼女の力も、隙を見て盗る。
  `、   |    .′  r‐‐ミぅ 、    ィ(  ./              ′


4258 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:09:19 ID:aSKnpiX+



         __/:::::::::::::::::::{::::::_{::::|::.::.::.::.::.:j::::i:}ハ::::`ヽj::::::::::::i:::}/////}i////
          }////::/:i:::::::i:::::l/::::::i ̄`::.::.::.::.:,::::::リ:: :i::::::::ハ::::::::::}:::|/////{///
.         〉//::/:::{:::::::{/i:{:::::::::{:: :: :: :: :: /::::/::_::.}:::::/::.::}i::::::::|:::|/////!/∧
       /////:{::::l::::::::V{从::::::/―::、:: :::/i:::/ィf≦竺ミx リ:/:::::!:::|i////ノ///〉
      {//////∧::':::::::::V{ ;ィ≦竺ミx: :/ j:/::.::.:乂:::::::ノ ::/:;:::::::i::|///イ/}¨}¨′    それがいいわ?
       `ヾ:////∧::::、:::::{ 《癶::c::::::ノ:: :: :/:.:: :: ::`⌒ヾ´j/i/:::::;::j:}/少'⌒:::j
         }/////∧:::\:::ヽ:: ゞ'"⌒:: :: ::、::..:: :: :: :: ::.::/ }::::/:/:j::::::::}::::::::;       ……アイツの力は、ウロボロスとは別方向に特別。
          ` ̄ ̄}:::}:\::::\{\              / /:::/j/:/::::::::j::::::/
            ,:::::jヽ}::リ:::i八       、 __ ノ     /:::/:/::/:::::::::;:::::/        なにせティアマトは、【産むこと】に特化している。
              /::::/ j/::::::} j::>      、::    / }/::::::/:::::::::/:::/i
          /::::/ /::::::::; /:::::j:::::>=-       /  ノ〉::::/:::::::::/:::/:::{        言って置くけど、人の子や動物の出産程度のモノではないわ?
            /::::/ /::::::::/ /::::::/::::::{ (:::〉  ¨¨ ´   イ }/;::::::::/::::/:::::'.
.          /::::/,ィ:::-=≠ミ:::::/::::::::::〉 ` ー=≡彡'  / /::::::/:::::/:::::::‘,
        /::::/  {{    .:  `<彡' \  _      //::::::/ ̄ ̄ ̄ /`ヽ



      //|:.:.:.:.:.:.:.:l/////>.:.:.:.:.:|    |:.:.:.:},从.:.}///ソ
     ヽ/.∧.:.:.:.:.:.:.:ん/ノ.::!ト;.:.:.ト从   从.爪,リ|.ノ//ノ
        . `f∧:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:.:|ヘ,斗ヒ´   ソ ,ィ斤 |んソ|
         |.:∧:.:.:.:.:.:.l:.:.:.ミ从,イ天`ヽ     .込ノ l:.:.:.:.: |
         |/.:.:}.:.:.:.:.:.:Y   弋´ソ       ヽ   !::.:.:.:.:|    『輪廻転生』の部分にまで根差している。
         /.:.:./.:.:.:.:.:.:.ム    `        '  ハ:.:.:.:.:|
      /.:.:./..:.:.:.:.:.:./ l.≧、, 、     ー  ' ..:: :.|:.:.:.:.:|    新生だけでなく『生まれ変わり』、そして『産み直し』までできる。
       /.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.:.: f!、 丶     .::.:.|!:/.:.:.:.:.:|
     {:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.: 人人.:ノ二ニミュ、,. ` ≦ -=ミ/.:.:.:.:.:.ノ    貴方達が倒したモラスク、オーカス、アスラ……。
     |:.:.:. 八.:. ,ィ二三ニム.`:.マ二二二ニニニニ|:.:.:.: ∧
      {:.:.:/.:.:.:./ニニニニニニム.:.:.:.:マニニニニニニニ|:.:.:.:〈/.〉    それらは全て、彼女から産まれたわ。
      |:.:イ:.:.:.:.lニニニニニニニニム.:.:.:.:.} O ∩ Oニト、.:.: ∨                魂
      ∨|:.:.:.: |ニニニニニニニニア.:.:.:.:}ニニ ニ⊃ニヽ.:.:.ヽ    そして倒されて『核フォルマ』にだけなった今、彼女の許に還っている。
      ∨.:.:.:.:マニニニニニニニア:.:.:.:.ハニニム マニニニム,:.:\


4259 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:10:59 ID:aSKnpiX+



                    ,x-=7
               /´.:.:.:.Y///ノ=‐‐=---,
             -=///.:.:.:.:.:.:ノふ、:.:.:.:i:.:.:.:.:.:Y,イ.ヽ..
           `ゝ≠:.:.:.:.:/んソ:.:.:i:.:|:.:. i:.:.:|ヘ .:.:.:\フ
            ん/:.:.:.::.んソ:.:.:..|:.:ト从乂Ⅳ |:i:.:.ヾ:.:ヽ
               ,.イ.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:ミリ ヒナミ、` ヽ.|ノ|:.:.|:.:}
           γ´/.:.:.: l.:.:.:.:.Y .`   乂ソ   rヲハ:.ノノ       ニンゲン達に『貶められて』、
            { /.:.:.:.:.:.: l.:.:.:.:∧           ヒ'K´:.:ヽ、
          ヽ、.:.:.:.:.:.廴ュ、, .` l、    ャ ァ /,:;〉ヾ=-- 、       あのような姿になる前の、
           \ :.:.:.:..:.:.:.:.:.:`≧=ュ、_  ゝ.イ彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:廴__,,rz
     γ⌒ヽ、_ /〉\ .:.:.:.:.:.:.:/  `ヽ.:.:.::.:.:.:.:.:,,ェ≦´:.:.:.;-= 、:.:.:.:.)   自らの真の力を引き出すために、ティアマトに強請ってるはずよ?
   ,,/.:.:.:.:.:.:.:.://.:.:/:/ミ=7='      Y≦三ヲニミ<⌒!  ヾ.:.:}
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:././/:.:./.:{::/:/l: :|        ヽ 彡´:.ソ `i:}     ):廴   『産み直してくれ』、ってね。
  ./;'⌒`ヾ /イ.//.:.l:.:.:|':/:::|,,zイミ=-       `ヽ ´   ヾ、    `ヾ=-
  {'    /:./ /:./|:.: |:.:.:レ'´.:.:.:.r=-ミミ、       \    }
  ヽ.   /.:/ ,イ.:∧廴レ'.:.:.:.:./ ,,:丶\           \


4260 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:13:33 ID:aSKnpiX+



         /:/: : : : : |: : : :|: : : :i  `:、:i: : : : : :\: : : :、
        ,': i: : : : : :,j: : : :,i: : :/   ': |\: : : : : :ヽ,: :|
        i: :i: : : : : /i: : :/ |: /  -‐‐ヘ⌒\: : : : :i: :j
        |: |: : : : / |: / j/     ..,,,   Y: : : |ハ    彼らは本当に……『子供』。
        |: |: :|: N/j/ ,,     イ斧坏^ゝ j∧: :| 〉
        |/i: :|:ヘ   ,ィf沁、       ̄     _}: !ノ    母達がいるからか、私達と違い『母親』に頼ろうとする。
         i:N: 圦 イ ヾ‐'       .、.、.  , イ/
         i:| i/i ^ヽ、 .、.、.  、        ,': :/      感心しないわね、高潔たる霊だと名乗るなら……自立しなきゃねぇ?
         j/  \_λ            从λ
               \     ー  ´   /`沁λ,     でも、私達は結局、彼らの『母達』に牢獄に入れられた。
                  介o。  _     /: : : : : : : ヽ
                    ヾ: : :}   |`^'~/ ̄ 7―― 、    『子供以下』だと蔑まれ、隔離された。
                 ___ , イ´ j    ヽ ,/
          / ̄ゝ、  |           //   ′        悔しいわね……でも。


4261 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:16:31 ID:aSKnpiX+



            /./.: : : : : : : /八: : : : : : : : : :..|: : : :..∧
.           |/.: / : : : : : : //  \.: : : : : : : : |: : : : : :∧
           /.: /: : /.: : : /イ    |ヽ : . __!: :| : : ハ
.           /.: / : :/ : : |_ム-‐´ ̄ |/ ヽ: : : : / ̄下: : | トヘ
          /,イ|!: : ハ .: :.| ∨ _ /   |: : /_| : : | : :..| | /   こうして、体の一部、『死体の一部』
        /  | l! /...| .: :.|xr=≠キァ   |/ィ≠ァフ: : /レ
            ./  .|i.: : |八Vzノ    /  弋zソ'/: : /      程度でもあの場所から出られたんでヤンスから……。
.           ./.__.」 : : |               /:..メ、\
            ̄.| l .: : .| .\:\.゙゙゙__     ′゙゙゙// .|. ̄     ハハッ、ニンゲンを利用してでも、やり返さなきゃでヤンスよ。
            | / !l : : ..\_/ v.二フ  , イ / }
            / / .: 八.\ ヽ....> 、  _. <| | / /        次も、その次も、最後まで。
.           / / : ./  厂|:  l ゝ ...zzzz..!..ーく j/∨
           / / .: / /く |:  l = . .`¨..¨´孑 〈.___\


.      l::::::|:::::::::::::::::::',ミヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ト、:::::::::::::}:::::::::::ヽ::::::::|::::::::::::::::::::
      ,'::::::|:::::::::::::::::::::', ∨::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::| ',:::::::__l__:::::::ヘ::::::|⌒ヽ::::::::::
.    /::::::::,:::::::::::::::::::::::',  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::',、:_,,斗‐''^´:::∧:::::::::::::::}:::::|ニ  ∨::::::
  /::::::::::/::::::::::::::',:::::::::l   ',::::::',:::::::::::::::::::::::} ∨::l斗zzzzzzx:::}::::::::l:::::|: ヽ  }:::::::
 `''ー‐''^/:::::::::::::::::ヘ::::::::|.   l:::::ハ::::::::::::::::::::::}'´,炊う沁ハ 〃}八:::/\|: :/ 人:::::     そこまでは……知らない。
    /::::イ::::::::::::: ヘ::斗‐''^´|:/ミ',::::::::::{V:::::}   ゞ=‐''^´   }:/  〈:/ /::::::::::::
     ̄{:::::ヘ::::::::::::::::ヘV ,ィ筏う苡ミヘ::::::',               /´,ノ::::::::ヘ`     守りたいモノを守る必要があるなら、やる。
      ∨::∧:::::::::::::::::::<〈 ヽ辷ツ   \::',                   /´l:::::卜:::::ヽ
.      ∨. \:::::::::::::::\       :| `'                ∥/}:::/   ̄|¨     メム・アレフに挑もうと考えているのも……そのためだよ。


4262 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:18:40 ID:aSKnpiX+



                   _,ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Nハ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
                    ⌒ヽ/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:|  |:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                 {/:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:/「`メ、 |:.:.:.:.:,ハ:.:./}:.:.l:.:.:.:.:}``⌒
                    /:./^|:.:./{:.:.:r芹ミx\|/|:.:/ }/__|:/|:.:.:.:.|
                   ノイ:{ r'|:/ ∨ Vり    }/ rt芹ァノイ:.:.:|
                  jハ\__           { Vり  /:{\{    僕の力も、強まっているんだ。
                   }:.:.:.:|`、           j〉   /)ノ
                       ノイ:.:」                /       もしも君達がその邪魔になるなら……
                     _ノ:.八  \   ‐  -   /
                   ⌒ア   \  \                もう、決めた。
                   xく     \   ーr'´
                    /  \      \___ノ〉             君達とすらも、戦う。
               /       \    /ニ{`、


          _,、rヤ^   . ::%               い
        _、rうニ    . : :%           .:.:/__  .::.:.|
       ´"'ーッ   . : : ‰       .:./  .::/ .:.:厶:7  ヘ,::L___,
        ,、く   . : :‰     . ::./  :.:/ .:.:/ 7    ヘ,__ノ
       ,:く    . : :厶    . . : : :.,′.:./| .: / / .:.:.:/  :ハ
      ⌒ア  . : : ::√ / . : :/.:.::|.: ア ̄|: .:/`y゙ .::/:/.:/.:.|
       /   . : :.:.::|: :./.:.:.:,:ィ゙.:.::/j/ ァ'´笊ぃ,幺:/./:/.:∧ :|      一度死んだんだ、
       / . : : .:. .:::人厶ィく厶イ       Vツ⌒´ ん(:/:/:|/
        厶rヤ7.:.:.:.:::ヤ〈 Y                  乂:/:/:/        守れて死んだんだ。
           √.::::::::::゙く`                      〉/|/
         {/[::::::::::::`TTh。                  厂         次に死ぬときに『守れない』なら……生きるつもりも、無い。


4264 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:23:08 ID:aSKnpiX+



.        / : : : /: : : : : : : : /: ∧: : : : : : : : l : : : : : ,
      ,: : : : /: : : : : : : /: :/ l: : : : : : : : l : : : : : l
      l:l: : :/: :_厶 : / //   !l、: : : : : : :l : : : : : l
      ハ: : l''":// / ``丶ll ヽ: : : : : j: : l: : : j
.         ',: lV,r==ミ       j! l:l : : : /: : : : : ハ
       ヾ:ゞ Vツ    r===、 Vl: : /-、 : : : / : :l    ……へぇ……。
.          〉!          Vツ > !:/ ⌒ l: : : : :l: :l
.          /: .   ,         /ノ_ ノ: : : : :/ : l     貴方、何を『視た』のかしら?
.         /: 八           /_ イ: : : : _:_/_/
.        //:/: : \ `;;;;ァ         l彡j: r、‐`‐-,-'      この短い間……『未来』をも見える程の正確な、
     //:/: : : : : :丶   _ ィ     l彡/:/: : : : ン
   / ./:/: : : : : /  `=- '      ',/:/: : : : /       『予言』をもできる知識と演算能力に、ウロボロスの力を得た、この間。
  ,ィ'′ /:/: : : :/   / ゙̄|        |:/: : : : /
 ,'   /:/: : : l´    /   ./|         ∨: : : /        何を見て、強気になったのかしら?



          `7::::::::::::::::::::::::}   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}⌒
         / ::::::::::::: ト、:::/   .:::::::::::::: ト、:::/!::::::::::::::::::::::: |
           {/| ::::::::::: | ~"''~、 !::ハ:::/|:::| ∨ |/‘,::::::::∧}
.          __ノ:::::/`ヽ{xr芹ミ、 |/ ∨ ∨ xr芹ミく ∨、八
           ⌒八  ',  Vzソ.ノ       〈 Vzソ .}  }     ───────言わない。
               \_',        i        ,'__/
              }::              /|       まだ、決まってない。
              }:込    __  __    /::‘,
                ノ‐イ:\        /::::::|⌒       粒子の動きは一つじゃない。
               ノ/| >      < |∧:/
                     /'' ‐- .,,__,,.. -‐'‘,         そこからできた、ニンゲン達の”動きと振るいの幅”は、決して狭くない。
                /    / .∧ ‘,  ‘,
                /¨    /  ∨. ‘,   ¨\


4265 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:27:27 ID:aSKnpiX+



        ∥:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:i:i:l  i丶  :!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ マi:ト、:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∥ \:i{  j: : l ∥:i:i:i:i:ハ:i:i/  ,Vx≦、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:    その振れ幅……多岐にわたる未来。
     , '゙-,:i:,.イ:i:i:i:i:/jI斗==≧ミヾ∥:i:i:、 ゙ _V,.x≦==ミ、、寸i:i:i:,-、:i:i:i:r-
      ァ゙ ∥,、i:i:{(ヽ  ( 0 ) ン゙イ:/    〃 ( 0 )   ノ/ Yi/  Vi:i:l     その一つに過ぎないけど……『こうまで言うものも”視えた”』。
         /八 ヽキ  ミ=-   ´  '`    ヽ: :.`''=-  彡  j/   i{:i:i:l
.            ヽ ゙,         /∥      `¨       '    ∥i:iム    それだけだ。
             \        {: : /                / ,.イ'゙` ̄¨
.                 ゙i.,       `゙、                /,.イ:i∥
               lム           `             ,イァ'゙寸



.     Ⅵ:i:i:i:i:i:/::.::.::.::.::.__::.::__::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:i:i:i:\:i:i:i:i:〉:.::.:`_
     乂:i:i__/::.::.::.::.::/⌒Yⅵ::.::.::.::.::.ト、::.::.:\::.::.::.::.::',:i:i:i:i\/::.::.::.::.`_
       _,/::.::.::.::.::.:r'"´  ',::.::.::.::.| \::.::.:\::.::.::.:}_i:i:i:i:/::.::.::.::.::.::`_
.      /∥::.::.::i::.::.::|     ',:|i::.斗‐=¬::.::.::ハ::.:::ハ ̄}i::.::.::.::.::.::|::.::`_    そう。
     〈:i:i:i{::.::.::.::|::.::.::|     Ⅵ!::.::.|   ,斗rfぞ㍉/  Ⅴハ::::.::.::.::.:|::.::. `_
.      \i{::.::.::.::|::.::.:.| -―   ⅱ:::/  ´ んfi:i!..:} }}   乂 ,::.::.::.::.;::.::.::.::.::.、    なら、そうなる前に、その未来になると思ったら、
      j{::.::.::.人::´:|        ル'′    、_;^ノソ     }´::|::.::.::./::.::.::.::.::.::.',
.      八::.::.::.::.|\| ,,ィfぞ㍉              / ノ|::.::./::.:/::.::.::.::.::.::.   コッチがアンタを食うだけよ。
          \::.::.i;ハ 《 、^ソク              ,.イ |.::.::.::./::.::.::.::.::.::.::.|
           \{::.::.::.、  `゙´  i               ∧::.:; ::.:/::.::.::.::.:|::.::.::.:|   ウロボロスと同じ。
          |::.::.::.::.::ヽ,     丶    __         Ⅵ/::.::.::.::.::.::.i|::.::.::.:|
          |::.::.::.::.::.::.::.:、     < _  '′        /::.::.::.::.::.::.::.:∥::.::.::.|\   アンタも利害が一致してるだけで、『便利な体』に過ぎない。
          |::.::.::.::.::.::.::.个:... _          /  /::.::.::.::.::.::.::.::/;′::.::.::|::.::\
          |::.::.::.::.::.::.::.八::.::.::.>-....._    />''~::.::.::.::.::._;;、丶´/::.::.::.::.::.|::.::.::.::\   邪魔ならアンタを捨てるだけよ。
          |::.::.::.::.::.::.::{  \::.::.::.::.::.::.;: 二∠..._;;:-‐……¬'" ̄ ::.::.::.::.::.::.::.|::.::.::.::.::.::\


4266 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:29:51 ID:aSKnpiX+



          /≦/: :/: : : : : : : : \: : :\: :.\: 、
    ._/: // : : /: : : : : : : : : : : \: : :\: :`≧=z__,
    ゞ-./: : : : i: : :i: : : : : : : : : :i\_z=\:.z_\:=t--- ´
      /: : : : :.|: : :|:|',:i_: : : : :.|´ ≧=ミ`ヽ: : };;;/、     /
      . : : : : :.|: ,: | '´从乂\: :i ´勹 リ 》: :iヽ:i/: : : : ̄: : : : : :     神とニンゲンはこうでなければいけないでヤンスよねぇ……?
      i: : : : : :.',: :.|,ィf `ヽ` ≧\ゝ‐-′!:八;;/: : : : : : : : : : : :
      |´从: : : \{ 匁≠   ,      ノi: : :\: : : : : : : : : : : :     従わせようとし、反抗しようとしないと。
      `  \: : :.\      _    人: : : :.\: : : : : : : : : :
        /: 个=- :\   <  ノ   /: : \: : : :.≧=---‐: : :     うんうん。ある意味これがニンゲンと神の
          /: : : ',: : :.込`==≧, 、  ., .i>,//} ≧=-: : : :_: : : :≦
        ./: ―-\: : \ ≧=ヾ‐  <  {\i  |    >=-      あるべき関係でヤンスー。
      /´/ ̄` \: : `>--.i:|‐-. . .、  /   !        `
     /         `>=.: : :.|:|: : : : : : : 丶  /



    __>:::::::::::::::::::: イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    \_::::::::::::::::::::/  :|::::::::::::::::::::::\::::::::\::::\::::::::::::::::::::.⌒
      /:::::::::::::::::::∥    :::/:::::::::::::::::::::::\::::::::\::::\::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::∥   |/|/丶:::::/::::::::::::\::::::::\::::\:::::::::::::「
.      ̄ ̄ |:::::::::::/ー、  ≧夭_テ∨\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    ……その通りかもね。
       |::::::::::::: 赱/  `  ̄ ̄   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
       |∧:::::::| /            |::∧::::::::: /⌒ヽ::::::::::::::::: |    だけどフォルネウス。
       /  V 〉l l  _         |/ |:::/∨ i 〈 l ::::::::::::::: |
            |::i ヽ                |/   く ノ ' :::::::::::::::: |    一つ……忘れている。
           从  __               ' /:::::::::::::::::::::|
             ´ ̄ ̄`          _/ |::::::::∧::::/
             '.   ̄           /     ':::::/ :|/


4267 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:33:47 ID:aSKnpiX+



                ⌒ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
                   _,ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Nハ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
                    ⌒ヽ/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:|  |:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                 {/:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:/「`メ、 |:.:.:.:.:,ハ:.:./}:.:.l:.:.:.:.:}``⌒
                    /:./^|:.:./{:.:.:r芹ミx\|/|:.:/ }/__|:/|:.:.:.:.|    このシュバルツバースでは……。
                   ノイ:{ r'|:/ ∨ Vり    }/ rt芹ァノイ:.:.:|
                  jハ\__           { Vり  /:{\{     そして『ニンゲン』からすれば、
                   }:.:.:.:|`、           j〉   /)ノ
                       ノイ:.:」                /         君達は、『違う』。
                     _ノ:.八  \   ‐  -   /
                   ⌒ア   \  \                 神と名乗ろうと天使と名乗ろうと、
                   xく     \   ーr'´
                    /  \      \___ノ〉              『母』という役割を持とうと、『囚人』と貶められていようと。



                         } ト、
                       ―く )ヽ  _,
  /:: :: /:: ′:: :: :: :: ::.j|  |:: :: :: ::l:: :i|:: :: :: (  :| ⌒)ノ: 、:: (⌒
  ⌒ア∥: l:: :: __:: :: :: 八 |:: :: :: 人: i|:: ::,イ  ) /  (: ∨:: :: :.
  /:::::i|:::人:: :: :: :⌒ニ=‐ _ :::/:: :: _ /   /'´  ,ィ\::∨乂:::\
  ⌒ア::八::::::::\:::_..、、、.._  }/i:{:: :: :: /しl、     /:::し!\:: :⌒ヽ(     それら全ては──────『 悪 魔 』 だ 。
  ノ:::/::::{⌒ヽィ Y テ示ぅぇi:i:ノ::::/::|  ノ―ァ ノ: ::イ{::..\(
  ⌒Y/人  )人  乂_ツ ノi:i:)/i:i:i: l、(  /-'´: : :::ノ ノ〉(⌒´        ニンゲンにとってはタダの『脅威』でしかない。
     ⌒ヽV⌒ヽ=‐ ‐=≦Yi(/⌒ヽi:`⌒)r―''´ ̄/ィ:: :\
     /ノ:\圦      ノi:)    {i( ) リ ィ:: //:: (⌒ヽ        君も、メム・アレフも、天使も──────。
    / ⌒ア:\ / 〉  /i:i/、r、r 、 vY   )⌒/⌒:: :: }    、
_ -=ニ⌒ヽ ⌒Y:: :人./  〈i:i〈__ノi:ノ___(    イ⌒ヽ:∨    \
、     '.   )//込、 __)(こ=====r )〉    .从(          \
. \     l    /   .\⌒≧=‐‐=≦)) / ./
  `、   |    .′  r‐‐ミぅ 、    ィ(  ./              ′


4268 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:34:47 ID:aSKnpiX+



                            } ト、
                          ―く )ヽ  _,
                            (  :| ⌒)ノ
                           ,イ  ) /  (
        ∥:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:i:i:l  i丶  :!:i:i:i:i:i:i:i/   /'´  ,ィ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∥ \:i{  j: : l ∥:i:i:i:i: /しl、     /:::し!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
     , '゙-,:i:,.イ:i:i:i:i:/jI斗==≧ミヾ∥:i:i:、 ゙ |  ノ―ァ ノ: ::イi:i:i:,-、:i:i:i:r-
      ァ゙ ∥,、i:i:{(ヽ  ( 0 ) ン゙イ:/   l、(  /-'´: : :::ノ Yi/  Vi:i:l
         /八 ヽキ  ミ=-   ´  '`    ヽ⌒)r―''´ ̄彡  j/   i{:i:i:l
.            ヽ ゙,         /∥      `¨リ      '    ∥i:iム    今は、僕もだ。
             \        {: : /                / ,.イ'゙` ̄¨
.                 ゙i.,       `゙、                /,.イ:i∥
               lム           `             ,イァ'゙寸{
               jァ゙ヽ     _      _       / :}i丶、`            【続く】
              >''`/ ヽ、   ‐.-. .    `  /: : :∥ 、\
    _ ニ=- ''"`   /  V:.、          /: : : : /   ` ´''<
                  /    V:ヽ        / }i: : 、 ゙     i{
               i{     マ:、`   ‐=<  ∥:/      ∥
                 ∧     ヾ:.、       ,,.+''`


4269 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:35:17 ID:aSKnpiX+



 /7 「!            {
.〈/  .|」 ア ⌒ー'⌒ー ‐ ‐ ノ
                }_,___,.__,
   なんて刺激的   /冖宀¬‐-、
   なんだ      /   - ─ - _ヽ   _i_
              /-‐   _ ,   /__ \   !
ー┐r--─┬=ニ二, --──'⌒ヽ   {'⌒¬}
  | L_  _|   / / ⌒ヽ    ',  ノ⌒ヽ〔     _|_
  丁 ̄ 「     _,r‐ーt=ァぅ  ;   i {rt=ァァ{        |
  |_  }      ' ̄ ̄ ̄      ヽ ̄  Y
   .廴 /                   _}   /
   jr、 Y            /_{  〉 rイ   _i_
   |rクi L_ _   _/__,.イ ゝ,(⌒ーイ {. |   |
  _{ { { |   \,r-_ _,-─'_,ニ二⌒) | |  :: : :
_/{\__}     ゝ  ̄下 ̄`ー-─┴「 L∧  :: : :
  | \ `ー‐- _       `ーー--イ  .{ |__:: : :
 |  \   二 `ー-、_         /  ト    ̄
  〉    \  二     \`ー───イ   ト辷つ


4272 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:40:01 ID:aSKnpiX+



      \::::::::::::::::::::::::::::<_
      ∠´/::::::::::::::::::::::::::<_,.
      _乂:::::::,.、:,/:::/..::::::<_
      `7〃゜o从乂:>く〃
      /  ヽ、:::::,.ィ升  \i!
.    v'ニミ>'´:{ ̄`ヽ┐' /:,イ    ttps://www.youtube.com/watch?v=j3XDnu0LdOI
   V ./´     >勺ノノ_/  |
   ≧=≦ニ彡':::::::::::::::::}/  |
.          }. ̄ ̄厂 ̄∧  |     「藤丸隊員、『ウロボロス・ジェネレーター』を手に入れて
          」__}__イ | |
         〃::::::::{::}::::::::ヾ|  |     無事ファフナーマーク・ザイン化を進める。」
      /  ̄./∧ ̄ ̄|   |
      `ァ-<::::::::::ヽ   |   |     【同化もしたし実質ファフナー。】
      i!/::::::::::::> <`ート、__j
     V::::::::::::/    ヽ:::u、::::L_
     V:::::::::::/      \::ヽ〉ヘ〉
     /::::::::::/        |::::::::::i!
   /::::::/:/       /  ̄ ̄ ̄``ヽ、     ヽ
   /::::::':::i       (    V / i     ` 、__,. >
   |:::::::::/        \   V /|      ヾ.__ヽ、
.  |::::::,イ  二><  '´ ̄   V  !         ==
  |::::::!::|     ,、  -     ∧ ヽ


4273 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:42:53 ID:aSKnpiX+



 :.:.:.:.:.:;:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y´:.:.:.:ヽ
..':.:.:.:.:;:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./へーヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.iニヽ:.:.:.i
':.:.:.:.:.;::::,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,    i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iニr':.:.:.:,
:.:.:.:.:.:;::::i:.:.:.i:.:.,イ/:.:.ハi     l:i:.:.:i、:.:.:.:.:.:.:l:::;.:.:.:.:.i
:.:.:.:.:.:;::从:.ハ:/ ´ マ |    リハ/ リ.:.,イ.:.:.l:::;.:.:.:.:.|    「なおウロボロスへの同現象を実際に引き起こした方はコチラな模様。」
.:.:.:.:.:.':::::r、  z-==ミ      _ i/ 从/::::;.:.:.:.:.|
.:.:.:.:.:.:',::{ ム          ´⌒` /_/リ::::;.:.:.:.:.:!
.::.:.:.:.:.:.,::ヽゞ、      ,      / i .|::::::;.:.:.:.:.:i   【ソウルスティール】(原作のままです)なんていう名前なんだから、
.::.:.:.:.:.:.:',::::ゝ-,            /ノソ::::::;.:.:.:.:.:i
::::.:.:.:.:.:.:.',:::::::::::\   ゝ  ノ  ,.:'≦´::::::::;.:.:.:.:.:.l    ”吸える”筈でしょ?だから吸った。(引きちぎった)
::::::.:.:.:.:.:.:.',:::::::::::_|.\    イ:::::::::::::::::;::::i.:.:.:.:.:.,
:::::::::.:.:.:.:.:.:',::::::/ `>、ー<>'ヽ::::::::::::::;:::::l.:.:.:.:.:.
::::::::::::.;.:.:.:.:.マ´   /⌒⌒ヽ  \:::__/:::::;.:.:.:.:.:.i     【流し切りが完全に入っていようと、魅了が入っていれば
:::::::::::::::.;.:.:.:.:∨   /,彡{ii}ミ、  ` /:::::::;.:.:.:.:.:.:;
ー<ヽ::::::;.:.:.:∨_////i,⌒ヾ、ヽ  /:::::::::;.:.:.:.:.:.:.,     相手は即死なのだ!!!!】
   ∨ヽ:::::;.:.:∧////:|', ',∨ ムー{::7:::::::;:.:.:.:.:.:


4275 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:45:37 ID:aSKnpiX+



.     //        /  /   ,′     '.   i   i         \
    //        /  /       |      .i、 孑ー-L '.    i .i  '.
    //          / ,  ,′ .i  |  |     ハ '. |、  | ハ     | .ト、
   ′       / /     .|   |\八    ト, | .i| \_|__ , ,i    | .| ソ
   . .         |. .   i  |  .i,X´` ヽ   }|| リ_ィ⌒゛゙ヾ | i  ト |  |
   i |           |. i|  八  |  .ト、 ヽ\ \ } |    .:.:.:.:.:.| ト. / リ   |
   | |           |. |.|   ヽ人 人 ヽ ,ニ、、ソ、     :::::::::リ| | /,イ |   |    「皮(外殻フォルマ)の切れ端になってこれで
   | |           |. | |    ヽ ヽ `_〃´ `  ヽ       _ノ ) / | |  八
   | |           |. | .|      ヽ、ヽイi .:.:.:.:.   /, ̄‐ヽ  ̄ /|  |   \   一番ひどい状態やろと思ったら『まだ残ってる!!』と
   | |           |. {. ∨ 、   ヘ 、 :::::::::  //    |   /| |   ト、     \
.  八{          人ヘ ハ.ト、ト、   { i`Y´`、  ゝ_′   ノ   / |.∨  | \>─,、\   さらに持ってかれたウロボロス。」
    \        \、} ヽ > 、 | 、_ハ   >ー‐ ´. /  ト{  レ´:::::::::::{:::} \
     `         メ、  `,ー‐/  ト  \────<   /::::∨ ∧::::::::::::/:::::`i  \
                  〉::_/  |::\  \::::::::::: ̄>、/ヽ:::::∨ ∧::/::::}`ヽ/   \   【真理の扉でもここまで持ってかねぇよ。】
                     ,孑´ i   ト、Y`>、 \:::::::::::::/ ` /::::::::∨ ∧ー‐'   ヽ    '.
               / {  /  /∨.{,_    }\:::::\_/::::::::::::::∨ }     }


4274 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/01(金) 01:45:06 ID:A1eF5jzF
藤丸=サンは実際デモリション・ニンジャ状態
エレナてんてーもいたよね?もしかしてアスロラーガ使えるのか


4276 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:51:38 ID:aSKnpiX+



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ    >>4274
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l    思い出していただきたいのですが、彼女ら3体の悪魔は
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i    『核フォルマから直接外殻フォルマを剥離した』、量産型の各悪魔です。
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´      かなり弱った状態でコピー(造魔どころかガチの外殻フォルマコピーです)されたね。



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ    それに対しエレナはいわば『アスラを構成するモノの一つ』にすぎません。
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l    ある意味、先ほどのウロボロスと似たような状態です!
     l:::::::::::/ ー―   ‐一 |^
     ヽ〃 l    .,__,   i     仮に入っていても、彼女らレベルの自我を得るのは、彼女達が許しません。
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´      一応「メム・アレフ側」の悪魔だからね、アスラが。


                               ,.へ
  ___           ./ ̄ ̄ ̄ \       ム  i
 「 ヒ_i〉       /       (・ .\       ゝ 〈
 ト ノ       / ________i        iニ(()
 i  {        l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ       i  i
 i  i       l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i       i   }    っていうか藤丸君の体が出来上がったの、
 |   i      ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l       {、  λ
 ト-┤.    l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^      ,ノ  ̄ ,!    エレナ(ハクレンを含んだ状態)をサムが入手する前だしね。
 i   ゝ、_   ヽ〃 l    .,__,   i   ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,l::し .!    .丶_ン′ :   ´" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/≧=‐---‐''.´7  ノ    /       「タイミング的に組み込めませんねー。
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"           この藤丸君には。」
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | |     DSKBしていってね!!!   │|
     \二二二二二二二二二二二二二二二二二ノ


4278 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 01:57:06 ID:aSKnpiX+



            ______
        ,.イ´ ̄      、  ヽ_
      /, '/, イィ , '"ミヘ`ノ  ヽ、
     /〃 / / 〃     `ヾ、゙、 .゙l
.     /〃{.// / 〃      | ミ、  }
     l./ l,'/./  ,'   , ___..、゙ .゙ミ、  .}
     !'  l〃‐==x==r=≡≡ミ {゙、,r‐'、                    エレナ    白レン
       {'{! /////} .{! /////}.{ | rヘヽ)    さらに言えば、エレナは『寄生体』と『作用体』に分けられて、
       |l゙l∨/////j  ヾ、////ノ .{ | し /
.       |l l `¨¨ ̄ ,! 、   ̄ ̄ ,.{ | !ノ/     ボンドルドに『デルファイナス奇症を利用した薬品』として
      ヽ、|l、  , .` ´ ヽ、  ./,ル彡'
       ヾ、__'/ , ヘ、ヽ-‐ ''", イ|!        使われることが検討されていたわけで、『魔兵』はそれこそ
.        \  /-- ‐\  ,/ | |l'三ニ=x
         ヽ`´ ` ー--',.`´ //三三三ニ>.   『薬品を作るまで保たせろ!!!』の名目で今回の
      ヽ  /\   ̄    //三三三三三三>、
       ヾノ三ヘヽ、, 、, ,//三三三三三三三三>、  ”房中術(悪趣味風味)的エネルギー供給”をしたので、
      /∧\三}    .//三三三三三三三三三:/
     /二>ヘ、丶、 ノ/ ヽ;三三三三三三三三三:{    マジで『魔兵に使う』じゃなくて『人間に使う』ための研究をされています。
   /, "      \_,...<  .7三三三三三三三三三:ヽ


4279 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 02:02:02 ID:aSKnpiX+



  r、_
 ハ { :、
 N i j                 ,: = 、_
 ヽ、_/ヘ_              ,/´  ,、 i
   < / >ァュ、.    ___.≠ー´州//j≧fヽ、_
    Y_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:T´`´:.:.:.:.:.:.:i  i!'■+■'   `yヘ    だから多分、魔兵に『デルファイナス薬』……。
      ヽ、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:{  iゝ、_,ij、_.ノi   j.:.:.:ハ
        `ヽ、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  ` ̄ー ̄   /.:.:.:.:ヽ  あるいは『白レン薬』を使えるようにするには、
            ̄ ̄ ̄i:.:.::|     `サ´   /.:.:.:.:/.:.:j
                !:.:.:i     j    /.:.:.:V.:.:.:{   もうちょい時間がかかるんじゃないかなって。
                リ.:.:|     }   i.:.:.:.:ヽ.:.:.:i
               i.:.:.:jj      |   |.:..:.:.:.:i.:.:.:   フォルマを入れる?多分しないねぇ!脆すぎる!!


4280 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 02:05:21 ID:aSKnpiX+



           ,'   /  /  / /`ヽγ≫ 、
           '、  /  /  / /⌒ヽ…≪  |
           } .'   i  /// ニニ ニニ  ヽ !
           ヽ ,   ! / /フーへ} {、=== | i}
            `ヽ}  j /ノ===トレ===⊥,⊥  ,                      アナーヒター達
             〃ヽ/ハ-|三三シ| |三三三リT 6} /     『核フォルマ』から出した『分厚い外殻フォルマ』と、
            ,'i   \ゝヽ三三 .! !ゝ三三 .| //            エ  レ  ナ
            ! ,  ゝ\\__ ー/ニVー-、__//      『外殻フォルマの外側の表層の一つ』は恐らく混ぜません!!
            ) ', ,,ー⌒ヽ、_xrf〒〒r-、__ イ/    r 、
          γ 〉ソー 、_句+ェェェェェェィ/ ハ/   /:.:.:.\    私ならね!!!
          /γ(0)-≪▽.:.:/ ヽ=大=ン _イ! ,//:.:.:.:.:.:.:.|
          / /:.:.:.ゝ__  i:.:./ゝ \_八___// {i´:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.∧   よほどの有効活用ができない限りね!!!
         , j:.:.:.:.:.:.:.八:.∨ | \.ノ ゝ /  |<:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:∧
         /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// .|  ヘ   /    !  ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       ..ノ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/八ゝ    ̄~   > ./イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧


                  ,: - 、
                /   \ ヽ
   ____          /   左≧ヘリ
   /   \        彳〃、 ,=i'i      あと、地味ーーーに藤丸隊員がボンドルドの研究室を傷つけたから、
  ./     ヽ.     ,.....孑■i!j■ j,iヘ、
 / ね ざ  i    /:::::::!ゝニ.大ニオ.::::リ`ヽ、_     研究も少し遅れてるっていうね。
 |  え ま  >  /:::::::::::::::!ヽ辻サ'ノ!::::::::/.:::.. ヽ、
 |  な  |   |   j::::::::::::::::::\三≧/:::::::/.::::::/.:::: ヘ
 |  °   /   /::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄:::::::/::::::://:::::::`   「これ、藤丸隊員の功績の一つになりそう()」
 !      /    j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::!
 `、    /   j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ::::::::::::::::::j    なんでや、ボンドルドも人類の為に研究しとんやぞ(憤慨)
   ヽ、__/ ___f::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/:!
      /二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____./::::::::::::::::::f/


4283 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 02:07:56 ID:aSKnpiX+
しかし久々(?)に悪趣味できたぜって。
なおこの後の話で悪趣味をやらないとは言ってない。

4281 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/01(金) 02:07:15 ID:iqJ1rSE5
バニシングバインドが出力アップした方が強くなりそうだよね魔兵
デバフに弱いとかは出力の仕方を悪魔のパターンに似せて耐性持たせるとかになるだろうか?


4284 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 02:14:56 ID:aSKnpiX+



 (\ヽ         ___
⌒\\    /:i:i:i:i:i:i:i:i:`丶「\
:i:i:i:i:i∨⌒\_/:i:ir===ミx:i:i:i:i:i:}}h、}
:i:i:i:i:i:i}r=ミx(:i:i:i:i:i:i:ヽ⌒ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i}
:i:i:i:i:i:i}(_)⌒ヽ:i:i:i:i:iノ:i:i:i:i}}:i:i:i:i:i:i:ir}  >>4281
:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:ムV :i:i:i:i:i:i:∥:i:i:i:i:i:i; ′
:i:i:/ムi:i:i:i:i:i:i:ムゝ===彡/ i:i:i:i:i//   鋭意研究中です。
イ:i:i:i:iム:i:i:i:i:i:i:i:}V乂:i:i:〈:i:i:i:i:i://
:i:i:i:i:i:i:i:ム⌒rヽ:i:i:\:i:rミ\/ '     ちなみに、【デバフ】に弱いのはフォルネウス戦にて
:i:i:i:i:i:i:i:i ム:i{{ }}:i:i:i:i:i\) ヽイ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iムゝ':i:i:i:i:i:i:i〈          『フォルマの密度』によるものが大きい、という点が解っています。



.              ___
          __L二」」_
         / |ニ|⌒\\
            |ニ|    \\      が、コレの密度を厚くするには
          '     |ニ|    / /∧
       「:{___ . ::|ニ|  ___/ /ニニY    やはり多く、かつ強い『核フォルマ』が必要ですね。
      └{///V|ニ|////\\_/
.          、///|ニ|//////人      『囚人』クラスか、『ロゼッタ・エキゾチック物質』持ちクラス、要するに”ボスレベル”
        rへ//|ニ|////イ 八
          人 ≧==≦¨ //∧     の悪魔のモノが必要です。
       /{ {__/ 「{「{〉V/////ニ',
      'ニ\/ /L」  V///ニ=-    これは……サムと、『BB』の活躍に、期待ですね。
      -=ニ〈_,へ __,ヘ _〉ニニ/-=ニ',
     -=ニニ|:{:i:i:i:i:i:i:}:|ニニニ/ニ=-   「実質(レッドスプライト号と都隊員に見つからないようにするために)嘆きの胎に潜るしかねぇ!!!」
.     {ニニニニ|:{:i:i:i:i:i:i:}:|ニニニニニニ}


4285 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 02:18:16 ID:aSKnpiX+



                    __       │
                  ∠:_::::`ヽ.    |
              〈::o::::o、:ハ   |  |}   「魔兵君は今回で『復活の仕組みはウロボロスのを真似た』のが解って、
               Lrミ::_::」八   |  ||
               f⌒/:::::::::::ハ.r:::」─≠┐  今までのでも『構造は雑多な悪魔の構造を模している』のはわかってるけど、
             ソ:::/::::::::ハ:::|:::::::::::::::::::|                             フォルマ
              , ':::::::i::::::::::::::::|::|:::::::::::: 匚|   如何せん『模したはいいけど”悪魔レベルの情報密度”がねぇから
           /:::::::::::}::-‐‐-::ノ::|:::::::::::::::::::|
            〉::::::::/\:::::::}:::::|:::::::::::::::::::|   属性耐性があってもそもそもの耐久力と脆弱性が出てるのよねって。」
            ∨::/::::::::::::ヽf:::::::i__::::::::::/
                ∨:\::::::::::/::::::::{:::::::`Y:/


4287 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 02:19:36 ID:aSKnpiX+



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!    まぁ、(今のところだけど)魔兵を『便利』にしても『強くしない』
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'      理由は、『ボンドルドですらオリジナルの悪魔に追いついていない』
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`      事を描写するためって部分もあるのよね・
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l


4288 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 02:22:11 ID:aSKnpiX+



                 ┌┐
               //へ___丶、
               //´┐「::::丶:::、
              l:/:::::::l l:::::::::::/-、     「シュバルツバースと悪魔に、
              /:、::::::l l:::::::::l::二ニl
              丶:l::::::l l::::::::::l:::丶/    それこそ”地上にいるときから”研究・対策していても
               丶、::::l l:::::/://::丶、
            :_-/::/丶、ll//´/:::::l:::::/丶_  未だに解らないことだらけで、”知っている事も多いけど解らないことや
           :l´::l:::::l::\:::::::::::::::/:::::::/:::/:::::/::::::丶
         -´::::l:::::l__l::::::::丶::::::/:::::::::/:/::::::::l::::::::::::/丶    追いついていないことの方がよっぽど多い”事にしたかったんだよね。
        /丶:::::、:ニ、::、:::::::/l l丶::::::::l:l、- 、:/:::::::::::/::::::丶
        l::::丶:::{XXX}::::::l、l l//:::::::l:{XXXl::::::::::/:::::::::::、   ここの描写は結構入念にしてるつもり。イキスギィ!?はダメだと思う。
        /::::::::::::/ニl::::ll::/丶__l丶:::::l::丶ニ 、::::::/:::::::::::::::丶
       :{::::::-::::::lニ/:::ll:l l    丶:l:::l:::丶丶/:::::::::::::::::::::丶   『憧れ』が薄れちゃうものね!!!」
       /:-::::::::://::l::::/ /  l   l丶:l:::::l丶 、:::::::::::::::::::::::::丶


4289 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 02:24:16 ID:aSKnpiX+



                        ┏━┓
                        _ -┻━┻-  _;
                     /:i:i:-‐=∩=‐-:i:i:i:\;
                       ..:i:i:i/:i:i:i:i:l} {l:i:i:i:i:i:i\:i:i:.
                     /:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:l} {l:i:i:i:i:i:i:i:i:iV∧;
                       /:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:il} {l:i:i:i:i:i:i:i:i:i: V∧
                 .:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il} {l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:
                 /}:i:i/〉´ ̄ ̄ ̄} { ̄ ̄ ̄\/:i:i:i{\;
               {/}:/:::::{ ::::::::::::::::::l} {l:::::::::::::::::::::V、:八:ハ   「なお、シュバルツバースに来てからの
               ∨∧:::::::l :::::::::::::::::l} {l:::::::::::::::::::::l:::/://   研究成果
                     \∨::::l ::::::::::::::::l} {l::::::::::::::::::::l::,':゛/     『BB』 が『ウロボロス』という目標に追いついた時の反応。」
                       `∨:::l::::::::::::::::l} {l:::::::::::::::::::l::' ゛;
                    }V::\ :::::::: l} {l:::::::::::::/ ∧       【完全ではないにせよ、感無量だったみたいですね……。】
                  /::::\::::\ :: l} {l:::::::/:::/ ∧
                  /:√\:\::::\l} {l:/:::/:::::/::/\;
                _ ‐ .::::::√ ::: \:\____/:::::/::: {::::::::::::...     次は戦艦レベルのプラズマに頼らない方法を……!(次の黎明)
          _ 7//:::::::::::::::√\:::::::\_____/ ::::::: {::::::::::::::::::}//i:....
        _ ///:::::///::::::::::::::::√:::::::\ ::::::::::::::::::::::::::::::::: /{:::::::::::::::::::'//,::::::::'//, ;_
  _ ‐ :::::::///:::::///:::::::::::::::: √:::::::::::: \______/::::::{::::::::::::::::::::'//,::::::: '//,::::::::::......
 /:::::::::::::::///:::::///:::::::::::::::::::::{\:::::::::::::::::V//////,V ::::::::: {:::::::::::::::::::::'//,:::::::: '//,::::::::::::::::\;


4290 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 02:25:05 ID:aSKnpiX+
ってなところで今日もねもす!!
オタッシャデー!!

4291 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/01(金) 08:34:33 ID:D7Td2TXs
オタッシャデー!
ときに今更でっけどアスロラーガでなくアスラローガだったと思うの

4292 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/01(金) 14:01:24 ID:UWEZGtqg
オタッシャデー!


4293 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 15:12:01 ID:aSKnpiX+



       -   ̄ ̄ ̄.............. ミ
  _/ ........................................\........\\:::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/........./../.......... __、((_.......... \........\ヽ :::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::十:::
.................../......... ////∧//∧........... \........\_ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::
/......................... //////////∧......\.....\...............\ :::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
........// ..|..........l ̄ ̄   ̄ ̄  \........ ̄....\\ ̄)ノ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡⊂二⊃::::::::::::::::::::::
..........l......l......|....\          \....._......|....}l ((  、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l{......ノ....ノ......l ̄ ̄\、       //\......ノ..ノ  -、.:.:.゙''‐.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    「>>4291=サンのコメントを見た私」
l{.._/.......ノ_    |}      _ l.../-  }....l....|     ''.:.:.:::゙'ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::
l{......./ (( ̄ ̄  |   / ̄ 八\ ノ.....l.....\_   ''.:.:.:. \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
∧....\ _)__ \ |     __\ヽ\..\ ̄ ̄))     .:.:.:. ゙‐、:・::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::
 '/,.......\ (米) 丶 \  / (米) /ノノ∥ ヽ...\          .:゙‐、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::
 '// 、.....ノ ̄ ̄   /     ̄ ̄ /´ ∥ノ 八......}           :`、:::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::
 /∧(...(       l      ((  .:   "  )丿            ゙、:::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::
 //∧)ノ     {  |          //                       ゙、::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::
   /∧         ‐ ‐       //                         ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::
  / /∧      _ _       /|、_                     ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
_/ /∧      ̄    ̄       l  \-\                  :,:::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::
--.::  l  \     ̄    /   |   l|---\_                  ;:::::+::::。:::::::::::::::::::::::::::::::
--|   l        __      ノ   l|--------\___         i::::::::::::::::::::::::::::::::::::・:::::::
--|    \  ∨/////////  /     l|-----------------\、

4294 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 15:17:06 ID:aSKnpiX+

      // 二i / ヽト、ヾ ヾ \ \ \ 、 ヽ ヾ 、
     l /彡ニソ辷三 | }∨ ∨ \ ヽ ヽ ヽ l /
    /イ| /;,,,,,,,;;;;;;;;; | ト∨ l  | ト、 i  l  l.
   ∥ | リ゙゙゙;;;;;;;;;;;;,," ,| |,,,,;;l | | | |ミ;、  l l l
   i l l|リ{ ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;} | } l l;;;ム|  l l/
    { ソ∧;;," ,;;;゙___∥;;  ゙| | l |;;;;;;}  l l|          え、いや……待って……?
   ヽ/ /{ヾ、;;゙" "゙7/゙゙゙゙ー-|: |」 l | i! i  {
  / ヾ/1斧\'   // -‐- _l l|`l l l l //.|          いやいやいや、私も原作やってたし……。
  /〃〃} i!ゞヲ  ∥ィ三≡=ミLトヾ 乂 //.∧
  | ii / i} | /   { ´`ゞ┴=="、 _>ヾ、_/∠i         攻略ページも常に確認しながらスレは描いていた……。
  、 {  / く    ゙、  ,,,;;,,  ,,;;;;Yヽ, 〉/"_,.∧
  ト、゙、 i ∧ヽ ^   丶 ´ ゙"""/, //X'} /`ー゙、       アレは確かに、『アス”ロラ”ーガ』だったハズ……。
  i、ヽヾi i∧ 、__        u  i/{ /,; /ー- "}ヽ
  ヽー} }i/∧ `ー=   ゙";;; { | { _{i/ /,;;; //|´` ー‐‐‐ く_    アスラが使うから”アスラ”ローガだなんて……待て待て、そんな筈は……。
    ノ人ヽ ∧ ~´  ,,,,,,,,,,;;;;,,,;ヾく´/ ,;;;;;;;,,//,,,{ 、i i トヾ、-ー、ヽ
   {/  ヾiト .∧_  _. イ゙"";;;;;,,ヾ;;;;;;;;゙゙;;;;i {;;;;;;}、ヾ 、 ヽ  ̄}ト、    私は間違えない……ずっとあのスキルは、アスロラーガだった筈……。
   ヽ  ヾ} リ 入下、 ;:   ,,;;;,,,リ   ,,;;;{ i {i i ヾ\`ー-┴、 iリ










             ''"´ ̄/ ̄¨ア \\`ヽ
         /  / /  / /⌒ヽ \\ \
         /       /  / //  \   `ヽ、
              / ,,..、-‐ァz,,,_____\  l \
.             //_::::::::(_}___ノ:::::::::/ \ l   ヽ   ttps://wiki.denfaminicogamer.jp/dsj/Lv37魔王アスラ
.         / /   { _,十::、:::::::::::::::::::::(______,ハ   {
        l   |  |ノ:/⌒)::{\⌒l:::__::::::::::::::::::r} l   \
        | __ |  |::ノ、ヽ '   \}::l⌒ヽ::::__:::: | | \ \
         / へ`|  |  `r==ミx,      ノ:ノ_,/::} l.   f\\     【 ア ス ” ラ ロ ” ー ガ 】
.       { { r' |  |   l{    ヾ          /  |   l.  \\
      八 ヽ〉 |  l  ヾ f水j>}lヽ _,.,z≠ミ/   .|   {.   \\
.          \,、.l.  \__  ` ー=' 、ヽ//f水j l   l     {     ノヽヽ     「」
.        \   l\  \二ニ=-\)li|` ー '∧  |. \/\   ./ ハ {
       \ \.∧:/\  \u  _ \ : /l {\   / ハ .{\/ ア /
       `⌒\.\. \  \   ´  / ,l |.  \/ ア /  { ッ /
.             }\.\. \   ``丶、/、 l |   {____/、\ヽ/


4295 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 15:21:45 ID:aSKnpiX+



                     ___,.:‐-.、__
                   /:::::::::::::::::::\:`ヽ
                  /:::___:::`Y:::::___::::\:::\
               r''":/::::_:::\:/:::入::\:::ヽ::::}
               {/::::/::::\:::::/::::::}:::::::\}::::\__
               {/:::/::/⌒  ̄ ⌒ {::::::::::::::}:::::rへヽ,_
                 /:{::::{/          }:::l{:::}:::ト、::ヽ  `⌒
.                〈:::{:::〈_____         {::八::::::{:::VL
                \::::}   ``    ''"V ̄ヽ::∨ヽ:}
                   {f 〉}弋f;li`ト   ィ;il;)ア ./:::,′ リ     これはその……アレだ。
                 Y::::}       /|     (:fア
                  ヽ:::.=ミ、 〈 :| ,    /八
                 /ニ)込   ー =一  イニ\)
              /ニニニ} \  ^  / }ニニ∧_
             //二二ニ}\ .>--< ./}ニニ∧\___
        ____/ニ/ニニニニ}  `ヽ、__,.. イ  jニニニ∧ニニヽ__


4296 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 15:25:27 ID:aSKnpiX+













       -   ̄ ̄ ̄.............. ミ
  _/ ........................................\........\\
/........./../.......... __、((_.......... \........\ヽ
.................../......... ////∧//∧........... \........\_
/......................... //////////∧......\.....\...............\      ヤバめのRTA動画でガバした時に出る
........// ..|..........l ̄ ̄   ̄ ̄  \........ ̄....\\ ̄)ノ
..........l......l......|....\          \....._......|....}l ((      『人間アピール』、あるいは『私はロボットではありません』ムーブだから…………!!
l{......ノ....ノ......l ̄ ̄\、       //\......ノ..ノ
l{.._/.......ノ_    |}      _ l.../-  }....l....|         「お前今までが完璧だったみてぇな言い方だなぁオオン!?!?」
l{......./ (( ̄ ̄  |   / ̄ 八\ ノ.....l.....\_
∧....\ _)__ \ |     __\ヽ\..\ ̄ ̄))
 '/,.......\ (米) 丶 \  / (米) /ノノ∥ ヽ...\     スイマセン勘違いてました許してくださいもうケジメ出来る指が足指足しても無いんです!!!
 '// 、.....ノ ̄ ̄   /     ̄ ̄ /´ ∥ノ 八......}
 /∧(...(       l      ((  .:   "  )丿
 //∧)ノ     {  |          //          【ご指摘ありがとうございます!!!今後はアス”ラロ”ーガ】として表記いたします!!!!】
   /∧         ‐ ‐   u   //
  / /∧      _ _       /|、_          「今までのを読み返しても、ここにおわして私の描くものを許してくれるような
_/ /∧      ̄    ̄       l  \-\
--.::  l  \     ̄    /   |   l|---\_    賢明で慈悲深いりすなーしゃん達には正しい表記に見えることでしょう。
--|   l        __      ノ   l|-----
--|    \  ∨/////////  /     l|          ゆるして。」


4297 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 15:27:37 ID:aSKnpiX+
今後も怪しい所あったらご指摘の程宜しくです……。
「解りづらいモノとかよく書くから指摘しづらいのも解りますのでホンマ申し訳ありません……。」
【コンゴトモヨロシク……(セプク)】

4298 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 15:30:20 ID:aSKnpiX+
今日は昼寝はしないけど予約が詰まっており休憩時間が短いので
昼投下は……ないです。
重ねてゆるして……。

4299 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/01(金) 15:40:35 ID:D7Td2TXs
私は許そう。だが、それはそれとして介錯しもす!(薩摩並感
お仕事優先でどうぞ^^

4300 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/01(金) 17:32:25 ID:dUMUZh2K
リアル優先で、どうぞ


4307 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 22:31:54 ID:aSKnpiX+
悪趣味メガテン、エリダヌス編はお楽しみいただけただろうか……。

4308 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/01(金) 22:32:35 ID:kqHffyKE
楽しかったゾ(こなみかん

4309 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/01(金) 22:33:06 ID:A1eF5jzF
続き(バンバン)


4311 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 22:35:32 ID:aSKnpiX+
ウレシイ……ウレシイ……

4312 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 22:37:07 ID:aSKnpiX+



                 ┌┐
               //へ___丶、
               //´┐「::::丶:::、
              l:/:::::::l l:::::::::::/-、
              /:、::::::l l:::::::::l::二ニl     「今回は藤丸隊員とボンドルドにスポットを当てていたつもり。
              丶:l::::::l l::::::::::l:::丶/                   バニシング・バインド
               丶、::::l l:::::/://::丶、    ようやくサムがしている   『BB』    の名前の由来をご披露できたのぜ。」
            :_-/::/丶、ll//´/:::::l:::::/丶_
           :l´::l:::::l::\:::::::::::::::/:::::::/:::/:::::/::::::丶
         -´::::l:::::l__l::::::::丶::::::/:::::::::/:/::::::::l::::::::::::/丶
        /丶:::::、:ニ、::、:::::::/l l丶::::::::l:l、- 、:/:::::::::::/::::::丶
        l::::丶:::{XXX}::::::l、l l//:::::::l:{XXXl::::::::::/:::::::::::、
        /::::::::::::/ニl::::ll::/丶__l丶:::::l::丶ニ 、::::::/:::::::::::::::丶
       :{::::::-::::::lニ/:::ll:l l    丶:l:::l:::丶丶/:::::::::::::::::::::丶
       /:-::::::::://::l::::/ /  l   l丶:l:::::l丶 、:::::::::::::::::::::::::丶
      /:::::-::::::::U:::::l:丶-、--、 _-、  、:l::::l::::丶l:::::::::::::::::::::::::::l


4314 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 22:39:42 ID:aSKnpiX+



 (\ヽ         ___
⌒\\    /:i:i:i:i:i:i:i:i:`丶「\
:i:i:i:i:i∨⌒\_/:i:ir===ミx:i:i:i:i:i:}}h、}
:i:i:i:i:i:i}r=ミx(:i:i:i:i:i:i:ヽ⌒ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i}
:i:i:i:i:i:i}(_)⌒ヽ:i:i:i:i:iノ:i:i:i:i}}:i:i:i:i:i:i:ir}   「このボンドルドがどのくらい強いのか、
:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:ムV :i:i:i:i:i:i:∥:i:i:i:i:i:i; ′
:i:i:/ムi:i:i:i:i:i:i:ムゝ===彡/ i:i:i:i:i//    『BB』が出来ることが何なのか、そのエネルギーがどっから来ているか、
イ:i:i:i:iム:i:i:i:i:i:i:i:}V乂:i:i:〈:i:i:i:i:i://
:i:i:i:i:i:i:i:ム⌒rヽ:i:i:\:i:rミ\/ '      それの一端に触れられたのであたしゃ『BB』とボンドルドに関しては満足じゃよ。
:i:i:i:i:i:i:i:i ム:i{{ }}:i:i:i:i:i\) ヽイ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iムゝ':i:i:i:i:i:i:i〈           素材はまだお教えできんがな。」


4313 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/01(金) 22:38:41 ID:A1eF5jzF
ああいうSFっぽい原理とかの説得力すげえよね森人=サン


4315 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 22:41:36 ID:aSKnpiX+
>>4313 設定の開示やその説明やらメカニズムの説明回とかが好きな人だからね、
仕方ないね(万遍の笑み)

4316 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 22:45:42 ID:aSKnpiX+



.      //   / /  /            /       } }                 ',
    //    / /  /   /     __  ,′      } }  } ‐-  .._ ‐-  .._   ′
.  , ゙       ,′,′, /  /   /  /`{         } }  }     }  `  L_ ` 、i
\/ /       { {/ ,′    /  ,ニ.._{       -‐- .._    }      } ` 、 |    「ちなみに原作では一度倒して復活してからの流れで、
  丶、     __彡:、 ..__,.'|  |    {  x勹_)`V{     ,  /  /`/        }   ヽ
     丶、      '⌒¨´ |  |    { 爪 {K,__.:}ヘ   / /}/}/|  /      ,     |     ざっくりいうと”ボス部屋の周りにエネルギー供給してるヤツが居て、
      丶、       八  |    :、 } _,辷:ツ   、/}/  _,_,_   |イ      ,′    |
         丶、    /ヘい i {_..≧=-ヽヽ .:       "⌒弐 リ        ん!     |    それを断てばウロボロスは復活しない!”っていう流れになっていたりする。
           `丶、{   }八{ {/\   ′     ヽヽヽ/    ,  ,{ }    |
丶、               丶、____/   \ 、     弋 ^¨´  / / 厶イ    |    つまり、彼女もデータ通りやら想定内とは言われているモノの、
 { {`丶、           }::} `ヽ、    `:、  ー‐' _..≧=‐''⌒)/}/  {     {
 :、 、   丶、         }::}     \     `、_.. -‐===‐-ミ{_.. -‐-ミ           『本来坂本隊員達が倒すべきウロボロスより圧倒的に厄介』になってる。
  丶、 .._,,ノ   _      }::}       `:、    ´.._   `¨¨´   \:::::::::::::::}  、
      `¨´   ⌒>、   /::::}         `、  }  ``丶、      `:、::::::::/    \   \   お前自身がシステムに介入して相互に復活とかいかんやろ!!!」
.        _..   ´   丶、/:::::/           `、                 `:∠.._      \   \


4317 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 22:49:54 ID:aSKnpiX+



                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j      「なおそれに対し」
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ    この基地の維持と研究室としてしか使っていない『エゼキエル号』
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ    の主砲で木っ端みじんにして、『再生に時間をかけている間』に
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′     ミレニアム号と我々の小型艦艇、あとエゼキエル号でエネルギーの波長を観測し、
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、  『仕掛け』の場所を把握して、都隊員に潰していただく、という作戦があるのですが……。
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、
        ,r'i ..i!::i:::::::::::i!:::::`ー-::::::::::_;x<:::::::::::i! :::::::ノ::j!:/ヽ/::i!::i!:..`.ー _¨ - 、



              │    /イ  /___  }ハ \ \ \ \|∨/ }
              |     |/l 八==ミ  }\l,ニニミ 、 | l| ,ハ     わかった。
               |     lバ7′    Y_ ス  rぇヽ\| l| ! }
              |     { |ゝ    广¨{{ `弋メ }}ィ川 |∨     ではそれに必要な人員は?
              |       、| ≧=彡{   \__/ |  从|
              /      |   __  ` :;   ̄ ̄  ,lイ/ ソ               動力班と技術班、それに観測班の一部もお願いします。>
             /         !  ⌒ ー====ヲ  /′
            ∧〉         、     ̄ ̄ ̄:;:;  .′          ああ、いいだろう。
\_________/          } \      :;:; :; .イ
        _ __        .ィi〔 \ ≧====---彡厶       「この対応である。」 【想定してたとはいえガチ過ぎんだろ。】
       イ /   ≧======≦  }   \       /  }\


4318 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 22:52:41 ID:aSKnpiX+



                           ......
                         ..::__::::...
                        .:::::l:i=il:::::::...
                       .::::/三三ニ\:::.
                       .:::::/三三ii三三ハ:::::
                        :::i三三三||三三ニ}:::    「しかも本命はその後のエゼキエル号を電源にした、
                        .::::{三三三||三三ニヽ:::
                        .:::::::/三三三||三三ニ/{_:::::.   ”『BB』によるウロボロスの電源ぶっこ抜き”であるあたり
                    .:::::;:ィ升三三三||三三/三ニヽ::
                  ..:::::::ノ三三三三三||三三三三ニ゙x::::::::..   この方はいい性格をしている。」
                ::::::/三三三三三三l!三三三三三三≧x:::..
               .:::::/三三三三三三三三ニ三三三三三三ニヽ:::.
              ::::/三三三三三三三三三二三三三三三三三ハ::::.    サムと私の『BB』なら、やってくれますよ。
             .::::i'三三三三三三三三三二ニニ三三三三三三三}::::::..
             .:::::::}三三三三三三三二二二ニニ三三三三三三三ハ::::::::::...
           ..::::::::/三三三三三三三ニニ/ iiiヽニニ三三三三三三三ハ::::::::::::...   「やりました。(戦果S)」
            .:::::::/三三三三三三三二二、 lllノ二三三三三三三三ニ∧::::::::::::::..
           :::::/三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三ニニ∧::::::::::::::::....
          ..::::::/三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三二∧_::::::::::::::::::::::...
     ........ .::::_:ノ三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三二二≧x:::::::::::::::::::::...
   ..::iー、::::::::/二三三三三三三二二二::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三二二二二二`ヽ:::::::::::::::_:::::::..
...._:::::::::::、ニヽ‐′-x三三三二三三二二;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::::二二::::::::::::::二二二二二二二ー-‐'":ノ::;:ィ::::
:::{;;ヽ'ー:゚二二二二\;;;;;;;;二三二二;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二二二二/ー-::、/:r'/⌒ノ)::::
:::::\;;丶;;;;;;;;;;二二;;;;;;;`{::::二:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二二二乂二⌒^二ニ/::::::


4319 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 22:59:19 ID:aSKnpiX+



                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ               「というか”ウロボロス”という不滅の存在が、
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ               ガワの原作であるメイドインアビスのボンドルドも、
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′                少佐の部下の研究者という少佐の原作『ヘルシング』のドクでも、
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、            この特殊すぎる部隊の私のオリジナルの研究者の立ち位置のキャラ、
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)        どの角度から見ても『興味を持たないわけがない』の、
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、
        ,r'i ..i!::i:::::::::::i!:::::`ー-::::::::::_;x<:::::::::::i! :::::::ノ::j!:/ヽ/::i!::i!:..`.ー _¨ - 、  ウロボロスにとって不幸以外の何物でもねぇな。
      /i! l.::::i!::i:::::::::::i!、:::::::::::::"¨¨::::::::::::::/::i! r'゙::∠i{o:_:o:::ノ::i!::::::::::::::/:.ヽ:..'.
     //i!:l::::::i!::i :::::/:::::`::-:=:-‐_…_T¨´::::::;i! {:::/ニ==<ハ::::,:′:::::::::/::::::::∨:、  なおデスストの『ハートマン』だったらむしろ真逆のモノを求めそうっていうな。」


4320 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:01:43 ID:aSKnpiX+



/|////////|     ./ /  |  i|  !  } .} l   |  ハ
/|////////|    | |!  | ト、|! |  / / /  /}  } |   「ウロボロス、君はね?
/|////////|    | | 斗ャヒT\|  |/7ア≧く/|  / i|
/|////////|    | |!  |尓弌! \{ 尓弌マ/ /|    この物語の根幹を成す大きな要素、その柱の一つなんだ!!
/|////////|__,ノ.| ト、 i込rリ    込r:リノ' , l |
/|////////| ̄  | | \、""    '    ""/ィ  / |    最重要キャラなんだよ!!!」
/|////////|    | |l  |丶   マ^7   // /| i|
l」////////l、    | ||  |  >   ′ イく ' / !| i|    じゃぁなんでこんな扱いなんですか?(現場ウロボロス)
l/////////l |   .| ||  | /\| `´ _」ノ| ./|    |
l/////////|ヘ. /⌒ ||  |/:::::::∧  /::::::: |/ i| | /⌒   【君に憧れていたからだよ!!!  ボンドルドがね。】
l/////////| | {:::::::: ||  |:::::::/::lY⌒Yl::::::::|  |7´:::::::::::


4321 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:04:41 ID:aSKnpiX+



               ___}::::\}\__
              ⌒>:::::::::::::::::::::::::::::::::::<
              / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
          /:::: /|:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::| |:::::::::::|::|:::::::::::::::::::::::::::::::ト
            l/|::::_|_| ::::::::: ┼‐:|::::::::::::::::::::::::|   「そんでもってファフナー:マーク『レグ』、
             |:::-トミ::::::/斗‐┼ ::: |:::::::::Λ|
          八: |ヒ八:/ ヒツ |:::Λ|^YV     魔兵の藤丸ホワイトメンな。」
             } ヽ       |/  ノ|::|
             込   _      ノ:::::ト|     【詰まり過ぎィ!?!?】
                  \  `     |Λ:|
               ]I==<∠、-''~  ',
                 /^ / ̄     /
               /  |__Λ     /      >、
              /      〈 〉 \/,      /   ,
          |  / 〈 〉    ',      /    ',
          | ∠_        ',             ',


4322 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:09:09 ID:aSKnpiX+



          _,、rヤ^   . ::%               い
        _、rうニ    . : :%           .:.:/__  .::.:.|
       ´"'ーッ   . : : ‰       .:./  .::/ .:.:厶:7  ヘ,::L___,
        ,、く   . : :‰     . ::./  :.:/ .:.:/ 7    ヘ,__ノ
       ,:く    . : :厶    . . : : :.,′.:./| .: / / .:.:.:/  :ハ
      ⌒ア  . : : ::√ / . : :/.:.::|.: ア ̄|: .:/`y゙ .::/:/.:/.:.|
       /   . : :.:.::|: :./.:.:.:,:ィ゙.:.::/j/ ァ'´笊ぃ,幺:/./:/.:∧ :|
       / . : : .:. .:::人厶ィく厶イ       Vツ⌒´ ん(:/:/:|/    「藤丸君、役割的には原作のゴア隊長なんだけど
        厶rヤ7.:.:.:.:::ヤ〈 Y                  乂:/:/:/
           √.::::::::::゙く`                      〉/|/     オリジナル要素の塊みたいになってるから
         {/[::::::::::::`TTh。                  厂
             [:::::人:::::i:::|   \         -=   /         動きの読みが大変困難かと思います。
            {/___\i:::|    \          /
            j__  ̄ ̄ ̄´~"' ぶッ。,                原作既プレイ院、すまんな!!!!!!」
           ノ⌒''         ´"'ーぶぇッッく


4323 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:16:11 ID:aSKnpiX+



                  ノ//:.:.:.:.:.:.:.:v|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            /:.:.:./:.:.:.:.:.:.トヘ/| :.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.{
              ⌒V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   | :.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八
                  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   |:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.:.|:.:|:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                  |Λ:.:.:.:.:ΤTー-v:.:.:.:.:.:.|:.」ニ=|-匕|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:rく⌒
                  | :.:.:.: |斗==圦 :.:.:.:.|斗===ミx|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|
                  |:|:.:.:. {  V'ソ \:.:.| V'ツ ノ:.:.:.:.:.:.: 厂} :.Λ{     「真Ⅰのカオスヒーローに見せかけた
                  |八:.八              |:.:. ノ:/  ;:.:|
                     \ト   、           |/|/ ノ}ノ       デビルマンに見せかけた鉄腕アトム的
                       人              イ:.:.人{
                            ゝヽ      人:/ノ:.「          フランケンシュタインやからな、もうメチャクチャやで。(ニッコリ)」
                      }:...        イ {八:.八
                         ノ:.:./\   < _、-'^ _::\
                    ⌒/   | ̄ _,、-'"     ´ _
                     _,、-'" /    厂  |        /^'' - ,,_
               _,.、-''"    {    //Λ〉 \     /     ^'' -,,_
.           / / /       {  /// ∨〉 \__/        / /\


4324 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:18:38 ID:aSKnpiX+
こういうのに全部理屈をつけて説明するのが好きだからね、
お陰でセリフがもう長い長い()

4325 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:23:46 ID:aSKnpiX+
SFをやると何かとこう原理を作りたくなる……ならない?

4327 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:27:07 ID:aSKnpiX+
「これはな、こうだからこうなんだよ。」
コレを言うだけでね、違うんですよ……言ってくれるだけで、違うんですよってッ……!!!

4326 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/01(金) 23:25:41 ID:3MAiQ36B
なりますねw


4328 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:27:38 ID:aSKnpiX+
>>4326 アー……ウレシイッ……!!(笑顔)

4329 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:38:02 ID:aSKnpiX+
しかし当メガテン、悪魔同士が戦う盤面が非常に少ない。

4330 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/01(金) 23:44:07 ID:kqHffyKE
森人さんのは「人類対悪魔」って感じで、好きだよ。(こなみかん


4331 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:44:44 ID:aSKnpiX+
やったぜ。
まぁ事実SJ系列は『人類対悪魔』だしな!!!
大事にしたい、原作テイスト。

4332 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:45:37 ID:aSKnpiX+
あとこういう原作モノをやるとね……。

4333 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:47:50 ID:aSKnpiX+



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!   私は原作にいたキャラをクッッッッッソ強くしてしまう傾向にある。
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小     ちょい役だとしても『いやコイツ強いと思うんだよ』って考えてしまうんだよ。
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi     かなり昔に時風センセイとした『グリーヴァス将軍トーク』でも出てしまっていたんだけどさ、
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__    その傾向。
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ


4334 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:50:13 ID:aSKnpiX+



         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|      話しの関係上スキップしてしまったモラスクや、
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _-     /       最初の最初だったということもあって『比較的弱かった』(一応強くしたけど)
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./        アナーヒターはともかく、
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /          2面のボスである『オーカス』、特に3面の『アスラ(アスラローガ、覚えたやで。)』。
 ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r''
              \,-、_,:-ー、`ー-'''7ー:、__         コイツらは激烈に強くしてると思う。
             \  `ヽ `ー''''"'<,,_ `ヽ、


4335 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:53:26 ID:aSKnpiX+



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙    オーカスは強くしただけでなく『必要素材が揃ってねぇ!?』と
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′    『マンセマットの協力が得られねぇ!?』でミレニアム号人員では”勝てなくしたり”、
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、      イシュタルは『お前それ即死コンボ持ってるってもっとアピールしろ』と
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」      言いながら思いっきりミレニアム号側戦力を一瞬で削り、
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;   フォルネウスも原作の三下ムーブをしながら『チャージして、放て。(デスコフィン)』したり。
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;


4337 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:55:15 ID:aSKnpiX+



                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ    アスラとか、『アスラローガ』と『デルファイナス奇症』
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小     が原作でもあることをいいことに乱戦にさせて逆に大混乱起こしたしな()
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l        「甚大な被害出しましたね……。」
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ    【あのスキル、解釈でメチャクチャヤバく出来ると思ってしまったんだよ。】
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l


4336 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/01(金) 23:54:54 ID:D7Td2TXs
原作検証していくとSJの詰み過ぎっぷりに改めてドン引きするよね!
序盤のボスとか人類の愚かさを見せつけるために接待プレイしてるんじゃないかと疑うレベル


4339 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/01(金) 23:59:43 ID:aSKnpiX+



                     ____
                   |_ == _|
           ._       .| ̄ ̄|     _
           Vム.   >‐', ̄ ̄/`<、...ムV
            Vム...f――十‐十――+.ムV
            (二二|', i-、 .|__| ._,-i ,!|二二)    >>4336
             Vム|', | ゙`i  .i′ |.,!|ムV
               Vム|.',!-弋__フ‐t,' |i'V
               Vム `ヽ..iTTi .,‐=' .|.V      「原作、マジで『どうしてシュバルツバースを攻略できたんですか?』
              l三三i´~|| ||~`i三三l
             _  ≦ >―‐< ′≧ _      って質問された場合に私だと
            /  /ニ/ニ/ニ/ // //ニニ=-_               タダノヒトナリ
           .∧_.イニ/ニ/ニ.八//_ イ/二ニニ=-    『国連が指名した”主人公”と”アーヴィン”が無事で、
           >─┐ニ「 ̄「 ̄  ー=ニニニ=-
           i|:::|::::::::|r─|::::: |::::::::::|::::::::::i{ニニニ|   かつアーサーが暴走しなかったから。』
           ilー|、_::::|i二i|、_: |、____:|、_:::::i{二ニニヘ
           i|:::|::::::::|i二i|::::: |::::::::::|::::::::i{ニニ/ニ=-    がメチャクチャウェイトを占めてるんだよね……。」
           iKニニ7ニニニニニ=-  ∧二二二=-
         〈 ≧}ニ/|ニニ|ニニニニ二二| マニ。s≦=-


              r'=ヾ
                 (≧  ̄ ̄〕
         ,.<    ̄ ̄ ̄ ≧ゝ
.         /_//_  、  」::::::::::::::l   「そこにゴア隊長の人間力だったり、3賢人の『おう見てやるよ。(上から目線)』
.        ゙i゙i゙i  ゙i ,.斗..::i...:::l:::::::::/>
          ゙i゙i゙i./  l...:::|::::::l:::://l    が重なってようやくだからな……。」
           ¨゙i゙i_/::::::::|::::://:,/~
           《^。...:::::::::::,(◎)=∨     【マジで最初のエリアでアーヴィンが死んでたら詰んでたというガチでヤバイ
           r'⌒〃`i//::::::〃=、
        乂 ,.辷◎≦ ¨ ̄__」     オワタ式だからな、SJ系列。】


4338 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/01(金) 23:57:46 ID:D7Td2TXs
あ、あと『アスラローガ』のローガはサンスクリット語で【病】の意味ですので、アスラローガは「アスラの病(直喩)」になるっす


4340 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/02(土) 00:01:47 ID:wKWt2/ii
>>4338 はえー……すっごいシンプル……!!
だからこそ力強いってはっきりわかんだね。
また一つ知識が増えたな!ありがとナス!!!
(なお、私の知能は上がらない仕様です。)

4341 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/02(土) 00:04:44 ID:wKWt2/ii
オワタ式人類反攻作戦、それがシュバルツバース合同計画だ!!!

4342 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/02(土) 00:08:36 ID:UFGXh0DX
…乾いた笑いがでるしかないな。
本当にマジでオワタ式だからひどい、ギリギリでクリアしました感が半端じゃない


4343 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/02(土) 00:08:48 ID:wKWt2/ii
まぁメガテン的に考えると実はまだ人類が滅んでない分有情という見解もできるんですけどね、
りすなーしゃん()

4344 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/02(土) 00:10:45 ID:SvuEa/JL
人類の総意に基づき、志願者を募った特攻部隊……調査不可能になったら内部からシュバルツバースに核攻撃してみてね(^^
どう見ても人柱第一陣です。本当に(ry
メガテン3と比べれば、有情……有情? うん?

4345 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/02(土) 00:15:58 ID:TV2i8vSX
人修羅「クソッ!ドイツもコイツも人の話を聞きやがらねえ!!変なクソガキに上着を盗られるし!!」


4346 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/02(土) 00:16:37 ID:wKWt2/ii



          zー-、ー=ミ
          _ミ:::`゙::ヽ::::::::::`ヽト、
      _/.:::::.`ヽ:::::::::::::.\::ヽ:::::.、
      ≧:::::::ー=:::::-ミ:::::::::::::ヽ:::ヾ:ハ
       7.:::::::::::::::::::::::/ `ヾミ:ゝi::::,イ::j   「ルシファー様(が介入したという解釈での)視点でも」
.       }:::::::::::::::::::::::::〉 (  `゙'゛ '.'゙
       j::イ::彡:::.イ/ =ミ:.,_   _,
.      从::Y⌒ヽ::{  セtァ≧ソ r示j    ギリギリで人類を救うRTA、はーじまーるよー!!
       ∨ム  ;イ        ∨ ,゙   ┌─────────────┐ ┌────┐
.         ∨ハ、.j        _  j ,′   │                    │ │        │
         }从人    、____ '    │                    │ └────┘
      __ノ    \     ̄- ´/    │                    │  ┌────┐
      }////` <  `: ..    .,'      │                    │  │        │
      /_/////////` <r'´ ̄      │                    │  │        │
.     //////`/<///////ハ         │                    │  │        │
    ///////////,`/<// 丿       │                    │  │        │
.   ////////////////////ヽ       └─────────────┘  └────┘
    ム///////////////////// `ヽ    ┌───────────────────┐
.   ハ////////////////////////ハ    │                                │
   {///////////////////////////}、   │                                │
   |///////////////////////////iム  └───────────────────┘
.  ハ//////////////////////////}ハ









          zー-、ー=ミ
          _ミ:::`゙::ヽ::::::::::`ヽト、
      _/.:::::.`ヽ:::::::::::::.\::ヽ:::::.、
      ≧:::::::ー=:::::-ミ:::::::::::::ヽ:::ヾ:ハ    「こんな感じになるからな……。」
       7.:::::::::::::::::::::::/ `ヾミ:ゝi::::,イ::j
.       }:::::::::::::::::::::::::〉 (  `゙'゛ '.'゙     レッドスプライト号が堕ちたらリセです。(【概念】敗)
       j::イ::彡:::.イ/ =ミ:.,_   _,
.      从::Y⌒ヽ::{  セtァ≧ソ r示j
       ∨ム  ;イ        ∨ ,゙   ┌─────────────┐ ┌────┐
.         ∨ハ、.j        _  j ,′   │                    │  この辺の敵
         }从人    、____ '    │                    │ └────┘
      __ノ    \     ̄- ´/    │                    │  ┌────┐
      }////` <  `: ..    .,'      │     ~がめおべら~     │  │        │
      /_/////////` <r'´ ̄      │                    │  │        │
.     //////`/<///////ハ         │                    │  │  事故  │
    ///////////,`/<// 丿       │                    │  │        │
.   ////////////////////ヽ       └─────────────┘  └────┘
    ム///////////////////// `ヽ    ┌───────────────────┐
.   ハ////////////////////////ハ    │
   {///////////////////////////}、   │ 今回もダメだったよ……。
   |///////////////////////////iム  └───────────────────┘
.  ハ//////////////////////////}ハ


4347 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/02(土) 00:20:02 ID:SvuEa/JL
オワタ式RTA……ガバの恐怖……チャートの崩壊……うっ


4349 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/02(土) 00:25:48 ID:ZYFNVNIh



                       ___
                   ,、<::: -─--ミミぃ,
                    /::::::/   -==ミ:::::\)>,、
                      /:::: / |/ //::::::)::::::ノ:..彡,
                ん///,冰{~{ {{~冖く . :)い
                 {__j/:{::{ { 乂 {从     `Y__{ i
                辷_八{ 乂__ {  \   辷_リ          「『ネズミが来なかったらリセ』レベルの
                 Wミ::::|\           辷:i|
                  Wj:N爻x、、_j  {_,、xX爻,辷リ          事故を回避しなきゃいけないからね……。
                 /{刈‐弌炊ぃ,  ,ィf炊ぃ :} }
                 /::乂':,     .:|  {_`    j∧           開始直前に南極に重要人物が居ればリセ、突入時に事故ったり
                    /::::::::::: i,:::.. /{_|,  ,_}ヽ   /:::::`、
               /:::::::::::::::|'i,::::{:_x小v小x,_} ,゙::.:.:.:.::\         その人物が車内での体の打ちどころ悪く死亡したらリセ、
                〈.:.: :.:.:.::::::| ‘,j个=----=个i,’.:i'^Y.:.::::\
               \:::::::::::::| ´小 二   小’.:::{__ i,.:.:::/        3賢者が興味を示さなければ(事故も起こらないかもしれないが)リセ、
            _,x≪ニ\:::::::|\ ´'ホvivivivホ’.:.:.:{  ゙,/ _
         __ -----二二二二\::|.:.::\ ´"7i爪|/:::.:人  'v=ニ‐__``     突入後もさっき言った人が死んでたらリセ……。
     _──=ニ__  --二二二Ν /〉|  /\ /,,-─-〈\二二‐_  \
    _-     ⌒''  ,,__ ‐‐‐二//〉|/\,/〈__,、-─-ミ:,, \`Y二、  \  このチャート本当に大丈夫何すかね?」



                 /  : :      :      : : :`、 : ',     ∥ / /ニニ/
                  /   : :       : :   :    : : : ゙弌゙、    ∥,'/ニニニミt、
                ,′  : : :   :    : :、 : :   : : : :',: :゙、  _〈ノ丿ニニニ弍   「って考えてたら未来(続編)から……」
                  ; :   : : i   :    : ',  : :   : : : :}ト、:`、`┬f{ 〉 ニニニニム
                   | :   : : :|、  : .    : ト、: : :  : : |:|:',ト、ヽ ノjヨ{ 》ニニニニム
                   | :   : : :|`、  :|、   : !ヽ: : :  : :jト|: ', ∧!{ ̄) {ニニニニニム
                  | !:  : : :| \ :|\   イ_え: : : : リl }! 〈  | ,′ 寸:ニニニニニム   (どのチャートでのクリアでも)
                 | !:  :i|: L_''''弌 |、 \ 代ソ〉:j: : :/:レ':|、 ',  |∥  ノニニニニニニj}
                   j :}:   .:i|:〔弋ツヾ! 、 ヽ′  ノ: :/ :| : | `ヽ !i{   /ニニニニニニ/    ダメでした。
                 ノィ^、 : V` "~    :       /. ィ゙: : | : 「ニn | | ,:'ニニニニニニ/
                  }、: : ト、     丶   ' ゛ j| : : |: :lニ∧ | |, 'ニニニニニニ/  「結果発表ぉおおおおおおおおおおお!(ハマタ)が来たって言うね。」
        n           _,ィ!ハ: : | \         _   .イ: ', : :ト、:{ニ弍∠:ニニニニニニ/
        Vヽ         「Eニ∧ : |`、:トミis。,_ ´   / !」j、: :|ニニE{{イニニニニニニ/!    【そのチャート(各ルート)の結果がコチラッ!(全ルート人類絶滅)】
    ∠三弌 ヽ       |j!}:ニ∧: |弌ヨー∟_` ー ゛.イニ》∧: !ニニニ》',{{ニニニニニ/ハ',       _
、   ,イニニニヨ |':,     ∥ニニニ'; :|ニ〈ニニニ≧<ニ<ク∥\:',ニニ/|ニ',{!ニニニニ/ニ∧_,,.、、xztニ斗
`丶jニニニニ/ク !∧、、、、、∥〉ニニニ} レ'::::.寸ニニアニニ寸ニ/.::::::::.ヽニ{ニ|E',{iニニニニ/ニニ弌"" ̄
  jニニニアィ! ∧∧ニニ∥'ニニ彡レ::::::::::::寸ア{ニニ}:ヽ/.::E三ミ」:寸ニ!EV}Eニニ/ニニニニ',
  ∥ニニアイ∥ ∥ムマ!ニ//ニ㌣.:::::::::::::::::::::::::::ノニニ弌::::::::::::::::::::::::::::寸{Lリ{!Eニ/ニニニニニ',


4350 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/02(土) 00:29:26 ID:ZYFNVNIh



                     ____
                   |_ == _|
              _       .| ̄ ̄|     _
                 Vム.   >‐', ̄ ̄/`<、...ムV
                  Vム...f――十‐十――+.ムV
               .(二二|', i-、 .|__| ._,-i ,!|二二)
                   Vム|', | ゙`i  .i′ |.,!|ムV
               Vム|.',!-弋__フ‐t,' |i'V...=≠≦ヽ     「このチャートを組んだゴア隊長も……」
        _  イ´/::lVム `ヽ..iTTi .,‐=' .|.V.)从  圦
       从7ミヽ :::::i::::!.l三三i´~|| ||~`i三三l. !| j  i!ノハ     そんな先の事知らんわ(困惑)
      ィミ) ヽ:::::::::}::弋ヽ:::.. >―‐< ::::// .i!    !| イト、
     r三`ヽ::::::::::::::::::|:::::::::)〉::::::::::::::::::::::::::!' ノイ i   |l  ク!    「コレには困惑している事でしょう。」
   /: 三: : ::::::::>==7¨`!:::乂::::::::::::::::::::::::::((  /   ,| // ∧
 , '::( ̄ ̄ ̄7{入 イ ヾノ人:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /    /!  ノ ∧
.,'::::::/―――{ :| !´ .|  ヽ:::::::`ヽ、::::::::::::::::::::弋以>  /:::\  イノ〉   【貴方、2年先くらいの予言してましたよね……?
i::::::i      ∨´\ \  }ァ⌒ __〉::::::::::::::::::::::ー――ァミミニ) !  /∧
代:::>     ヾ>‐ つ‐し':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ `ミ! / ∧   もうちょっと頑張って先……見られなかったんです……?】
ヾ三≧=ニ三>‐' ̄´ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽニニ 爻   ト、            イマ         イマ
             }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    \ ニ刹ニ //!   私の仕事は『現代』の人類を『現在』のシュバルツバースから救う事だぞ(憤怒)
              )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}}      )少  / / 7
              |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ      \ ヾ三≧ソ 八
             ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リト-      \}:::::::::}   i   「【仰る通りだし、その功績には文句のつけようがないんだよなぁ……。】」
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::)      i:::::::::::、  l


4348 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/02(土) 00:20:15 ID:UFGXh0DX
アトラスは少し人類に優しくすべきだってメガテンが出るたび言われてるから…


4351 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/02(土) 00:30:32 ID:ZYFNVNIh
>>4348 世界樹「ゆ……許されたッ!!!」

4352 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/02(土) 00:31:50 ID:ZYFNVNIh
なおゴア隊長が担当したのは最終調整だった模様。
貴方は悪く無いんやで……。

4353 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/02(土) 00:34:30 ID:ZYFNVNIh



         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |    ま、これらの困難を乗り越えたからこそ
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _-     /
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /    彼らは最早『選ばれし者』と言わざるを得ないような英雄になってるわけなんですけどね。
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /     事実、今回の作品でも少佐はブライト(原作カトー)に敬意を表していたり、
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /
 ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r''       ボンドルドもサムも、決して彼らを侮っていないわけで。
              \,-、_,:-ー、`ー-'''7ー:、__
             \  `ヽ `ー''''"'<,,_ `ヽ、


4354 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/02(土) 00:36:21 ID:ZYFNVNIh



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ   だからこそ『ガチ』なんだよなぁ……。
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小     「その上人員半減してるしな。」
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi     【都隊員が悪いよ都隊員がー。(根本は違うと思う)】
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l


4355 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/02(土) 00:39:50 ID:SvuEa/JL
結局のとこ地球環境の対策とMAの系譜をどけんかせん限り何度でもシュバルツバースは発生するからなぁ…FGO的にはガイアが敵にまわってるようなもんだし
これはやはりボンドルド卿の手で、地母神どもを「おやおやおや」してもらわねば(悪趣味)


4356 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/02(土) 00:40:38 ID:ZYFNVNIh
おやおやおやおや。(悪趣味ラッシュ)

4357 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/02(土) 00:50:23 ID:ZYFNVNIh
よーし、今日はねもす。
続きは明日以降よー。
オタッシャデー!!

4358 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/02(土) 00:51:15 ID:SvuEa/JL
オタッシャデー!

4359 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/02(土) 07:46:28 ID:exsSIHc3
オタッシャデー!

4360 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/02(土) 19:04:22 ID:UFGXh0DX
オタッシャデー!

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国際的な小咄 7641 むーりー (10/21)
  • 国際的な小咄 7640 外交官ファイト (10/21)
  • 国際的な小咄 7639 中国のやり口は…… (10/21)
  • 国際的な小咄 7638 これを見てもらった (10/21)
  • 国際的な小咄 おまけ 強い…… 他 (10/21)
  • 国際的な小咄 7637 パンダエクスプレス食った感想 (10/21)
  • やる夫たちでソードワールド イグニス陣営のプリースト技能を考える (10/20)
  • やる夫たちでソードワールド 名探偵ホームズinソードワールド~ 魔法も奇跡もあるんだよ (10/20)
  • やる夫たちでソードワールド ギフテッドやる夫の冒険者学校 小ネタ ~休息会話 (10/20)
  • やる夫たちでソードワールド ギフテッドやる夫の冒険者学校 4 (10/20)
  • やる夫たちでソードワールド 「闇に飲まれよ!(お疲れ様です)」な蘭子がキャラクターだったら ~ できない夫Pとシンデレラガールズ~ダイジェスト版~ (10/20)
  • やる夫たちでソードワールド ~やる夫のガチ()ハーレムPT~ 改造か死かハーレムか 2 (10/20)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 4 (10/20)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 133 (10/20)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 132 (10/20)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 クソ解説:「【信徒】ダグという男。」 (10/20)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 131 (10/20)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 特別企画 ~仕事終わりに駅メモするとどうなるか~ (10/20)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 駅メモメタ話 15話 名古屋駅現象について (10/20)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 駅メモメタ話 14話 月500円の課金は重いという人へ (10/20)
  • 国内的な小咄 1171 四国在住で山が好きなら行っておいで (10/20)
  • 国内的な小咄 1170 東京二十三区の外 (10/20)
  • 国内的な小咄 1169 京都は観光だけじゃねーのよ? (10/20)
  • 国内的な小咄 1168 魚津と黒部 (10/20)
  • 国内的な小咄 1167 尼崎北からトトトン (10/20)
  • 国内的な小咄 1166 宝塚の場所 (10/20)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 9 (10/20)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 8 (10/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ32「もっと食べたい」 その7 (10/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ32「もっと食べたい」 その6 (10/20)
  • やる夫王子の暇つぶし 第12話 (10/20)
  • 国際的な小咄 7636 NSSが送る、日本人に読んでほしい韓国漫画 (10/20)
  • 国際的な小咄 7635 突っ込み切れないぞ (10/20)
  • 国際的な小咄 7634 テコ朴を中国人が読んだら (10/20)
  • 国際的な小咄 7633 N3 (10/20)
  • 国際的な小咄 7632 계란말이 (10/20)
  • 国際的な小咄 7631 はぁ!? ちょっと待て!!! (10/20)
  • やる夫たちでソードワールド 伝説のキノコ探し (10/19)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいアーマー職人やらない夫 (10/19)
  • やる夫たちでソードワールド ~やる夫のガチ()ハーレムPT~ 改造か死かハーレムか (10/19)
  • やる夫たちでソードワールド 選ばれし二人と凡人ダディのソードワールド 2 (10/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その3 (10/19)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 43 (10/19)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 42 (10/19)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説~9かいめ~ (10/19)
  • 読者投稿:おすすめの児童書「おとうさんがいっぱい」 (10/19)
  • 読者投稿:第五回 黄緑と学ぶ パソコン生活 探そうぜインターネットサービス (10/19)
  • 読者投稿:競馬のすすめ「三冠馬:牝馬編」 (10/19)
  • 読者投稿:より効率的なボディメイクのために(2):因果が逆ゥ~ッ!! (10/19)
  • 読者投稿:正しい論文や資料の読み方~文章をそのまま信用するな~ (10/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/9)
    ※完結作品は集計した前の月(8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1やる夫の現代ダンジョン1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3あさねこの小話空間3異世界食堂できない夫
    4気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5ローグライク異世界転生
    6やる夫は魔導を極めるようです6やる夫はソロハンターのようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    8白頭と灰かぶりの魔女8やる夫博士とゆかいな仲間たち
    9やる夫たちでソードワールド9やる夫は恋を応援するようです
    10できない子とSCP10ドクオが異世界転生したようです
    11ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1111やる夫はギルドを経営するようです
    12アカガネ山のやる夫12召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    13デーモンスレイヤー13レベルを上げるスレ
    14やる夫がアイドルになるようです14コンピューター様、情報更新は義務です!!
    15やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです15証言と証拠は安価とあんこの後で
    16それ行けサイヤ人やる夫!16アメリカンヒーローアカデミア
    17やる夫は駅の記憶を集めるようです17やる夫はLVが上がらないようです
    18ご加護なカンジ18金欠ほのぼの冒険物語
    19やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです19やる夫は男子校?に通うようです
    20森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠20やる夫たちは三連星(代理)のようです
    21やる夫は仲間達と冒険するようです21やる夫の野望
    22やる夫がロードバイクに乗るようです22二人はヒャッハー世界の何でも屋
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    24新やる夫はスライムベホマズンのようです。24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25めぐみんの楽しい独身生活!
    26やる夫達は人間ではないようです26やばキャン凸
    27【新訳天庵記】やる☆おだ27ダンガンカオス
    28ロケッ都団が征く!!28STALKING!!
    29やる夫は竜の人財のようです29カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    30IT業界のやる夫さん30できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    31英雄を作ろう!31主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    32正義屋さん32やらない夫とたぬきの嫁入り
    33やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです33やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    34いきものがかりたち34魔法使いはオタクばっかり
    35翠星石の『細川煩擾記』35食事処 ~やる夫の大釜~
    36やらない夫は集われるようです36ダンガンあんこ
    37そんな二人は同棲中37やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    38魔女はやる夫になるようです38できる夫達は呪われた地で抗うようです
    39人形使いできない夫の旅路39怪獣育成日記
    40やる夫たちの4コマシアター40ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング