スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
稀にTwitter制限されてたりするみたいなので気づいてなさそうだったら教えてください…

コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 埋めネタ 登場人物紹介

目次

4948 : ◆aTATOKIfnY : 2020/04/29(水) 18:04:35 ID:dOPPkJcE


獅子咆哮団球団歌、心の中で合唱バイ!
ttps://www.youtube.com/watch?v=A9modTVKpEg



               ト、/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ_∧                        / `「i
                   V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.                        i  ,x|_|___
               . ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::i                    _        |/ ∨.:.:.:.:.∧
                . ′.:.:.:.:.:ィv、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.イ                    | | ヽ   /    ∨.:.:.:.:.∧
                 i/{.:,ィ.:|^イtァ\メ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/           ___  .|_|   ><γ ヽ    V.:.:.:.:.:∧
               、 ´ レ' ̄ ̄ ̄ 7:/ヾ`).:.:.:.:.:.:ィ´              | |     ≧ >` ○ニニフ/ .     |.:.:.:.:.:.:.∧
                 ー=ヲ     ゞl=イ.:.:.:.:.:.:.:N               |_|___>, 、   /人_/       |.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                r‐ '     ノ 人.:.:.:.:,ー'′          __ -=Oニ=ァ}/             |.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                   、__   ´  _戈´    ___ __    / γヽ  /Vソ             .|.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                        ヽ     / / ̄ ̄ ̄/     丶/Oニ=ァ }/                |.:.:.:.:.:.:.:.:.l
                         〉、 / /      \    / /个'′            .γ¨ヽ   リ.:.:.:.:.:.:.::.′
                   //\/       厂´  ./ /                _○ニニフ /   ′.:.:.:.:.:./
                      人イ 厂           人  ,イ.|/             γヽ/  .乂_ ′ ./.:.:.:.:.:.:.:/
                 _. ≦ 〈/  |         =ミ |_ z≦=| |      γY Oニ=ァ.ノ   ____/.:.:.:.:.:.:.:/
                 ィ      |  .}       八__/二ニ=| |____ィOニ=ァ } ̄ 个 '_ -=ニ_>――^|_|_ ̄ ̄
.             ,  | i|   .|. リ  ==≠ //  )二二ニ|_| ̄ ̄ ̄ ゝ ' . -=≦.:.>イ |..__   「.! !
         _ イ  ヽ. |    .{. /    /_/ i  i´ニニニ>^><    ,/.:.:.:.: イ´ /  .:| |   | | |
           /       ヽ.    У   / |  {  ゝ 、>'´>'´   〉\/.:.:.: イ: ̄「:||    | |   | |_|
.         /       i   /   .イ=li |  ゝ、     ̄ー      |` ̄ ̄ ゙̄ |  |||  _彡′   ̄
     -=   ___ |  ′ イ二二} 、\  \            !        L...ィ_ノ . ̄ ̄
  , -= ´ ̄ ヽ   r====|、 , イ二二ニ>\ヽ.\  ヽ                |
_//  ̄ `ヽ  >―八ニ=/ニニニ>'>'´ \ヽ                      l
∨i   r 、_  〉' `´ ,z仁ニニ>'>' ´     ` ̄ ̄ ̄ ̄`ー‐ '   ー――‐一 ´
. Ⅵr‐ '、 \ ー 、 /ニニ>'´.:.:.:.:.ノ        \       /
  Y 、 ヽ. \__つ >' 7.:.:.:.:.:.:./             \      .′
.  ト.、 \_>ー′|」  /.:.:.:.:.:.:/         ⌒ヽ   \   ∧




4950 : ◆aTATOKIfnY : 2020/04/29(水) 18:16:54 ID:dOPPkJcE



       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::丶
       ~  /::;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::)
         /:::;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::|
         /:;;  ;;;;;;;;;;;;/ ゝ;;;;;;|     |;;;;;;;::イ:::;;;::::::::::::r
         レ /:::::;;;;;;( ヽ;;;;|     |;;;:/ |;;;;;;;;;;;:::::::::::|
           \:::;ヘ - _r_  _レ /⌒;;⌒|;;:::|
             |;入ヽ ̄●ヾ r ● ̄フ /;|∫|;/
             V;;;i   ̄⌒   ⌒ ~~  ;;r /;;i
              /;; ;ヘ   l       ;;;;;;;;::しノ;|
           ∧_人;;;;し;:   ―ー     |;;;;;;::::::::::;;丿
           (:::;;::::::;:;;;;;;;:;\  -   /;;;;;;;;;;:::::;;;;/
           丶::;;::::::::;;;;:;;;J  - /   |;;;;;;;;;;;;;::::::::⌒\
           /::::;;;;;;;;;;;;;;| ∧     /;   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::し::|
         /:::;;;;/⌒>~  ヽ   丿   ┴レ\⌒|^~\:::::::\
      ⌒\ r ̄( イ  ― 丶   :   ―ー  丿 :ノ/ ~^⌒~⌒~)
      /  :;; y;;   丶 ト ~ _   __   _ _ ~/ :;:;     丿   /~
 / ̄ |      \   \~ ー― Y ― ー/   :;:    /   /
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

         ブルグント王ヤムチャ様

         史実に於いてのグンダハール。およびニーベルンゲンの歌でのグンター。その他ギューキ、グンテル等。

         史実と神話のボンクラルートから自力で脱却した当スレ最高の名君としか言いようのない我らが王。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




       /| ./ /          /__
      / |/               ∠___
       |                     /
       └<´ ̄        ノ         _/
      / ̄ \ \    / |       \
.     /  _| \ \/廻) ̄|  |'⌒Y  く ̄ ̄
    //|  二廻)\ \:::::::u::|  |「__ノ __\
.       |  |  :::::::::  ̄ ┐ :|Λ|「   <_ ̄
.       |  |Λ  r< ⌒l    \|\/ :. |
.       人  |\ }> 乂__/  / //|.: :. .:.|
.         \|     )> __ イ\//ニ.|.: :. .:.|_____
           //二二//ニニノ.:. :.:./: : : : : ̄ ̄ ̄\
             | ̄\ ̄\\\ニ-|: : : :/: : : : : : : : : : : : : |
           /: : : : \二\\\ |: : :/: : : : : : : : : : : : : : |
         /: : : : : : : : :\ニ\\ |.: : : : : : : : : : : : : : : : : |
           |: : : : : : : : : : : |ニニニ>┴< : :.[[ ̄]].: : : : : : :. : |
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

          王弟ラグナ

          史実ではいちおうゴドマール。ニーベルンゲンの歌においてはゲールノート。その他グットルムなど。

          武力もあるが貴重な知力枠のためスレの画面外で酷使されている。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――






       ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
 /                           \
            ば       ば          |
|     勹冂  る   勹冂  る              |
|     乂j 廴 ば   乂j 廴 ば  兄   ど   |
|        ̄ と      ̄ と  貴  う     |
|     _|_     __|_         す    .|
|      О        O         る     .|
|      ノ        ノ              |
|     (⌒)      (⌒)                 |
|       (         (               .|
|      o        o              |
\                           /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         -─…─-ミ
          ⌒丶、::::::::\
          _,、-‐‐}:::::::::::广 '' .,   /
       ,、:::::::::::::::::::/::::::/\__>'(
      /:::::::::::::__:::::::::::\_:_:_:_:_:_:_:xく⌒丶、
.     /:::::::::::::::/:::::::シ⌒\:::::|\|\::::::::|:::<⌒
    /:::::::::::::::/:::::/    \|  \ \::}\::::.   ――――――――――――――――――――――――――――――――――
.   /:::::::::::::::/::/:/ I竓芋ミ    jI竓ミY:::::|ヽ}
   //|:::::::://::::/ _,,....二.,_丶 /_二._ |::: :| j     王弟ミカヅキ
  /  .|:::::::: :/::::::| 〈´ ({})      ({})`Y::::〈
     川::::〈|::::::::|  ゝ ....ノ   ゝ  ノ|、::::::.      史実ではいちおうギゼルハール。伝説ではギーゼルヘル。
     /: :|::::八:: : |      、      .|:|\::}
.   厶イ:/|:::::ヽ::k       }つ    从 )ノ      王家の武力枠。 このスレではちゃんと幸せになってもらいたい。
     レ' j/|人|‐}ix    ノ  ゚ r--</
        /  }  >    r<⌒ヽ `,       ニーベルンゲンで一番可哀想な人。
       /   〈 〈   `丁\ \ }  }⌒
      x(     }\\   {\ }      ∧   ―――――――――――――――――――――――――――――――――
    /.: .:.:``丶、 }.:.:.:}    { {       /



.

4954 : ◆aTATOKIfnY : 2020/04/29(水) 18:27:27 ID:dOPPkJcE



     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..              ./ ̄ ̄ ̄ ̄\
     :::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::.              /          \
     :::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..        /                \
     ::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/::/:i:i:i:i:/::::/::::..      |                    \
     :::::::::::::::: /:i: ::::::/::::::/:i:i:i/::::/:::::::::::}     |        俺        |
     :::::::::::::::/:i: :::/:::::::::/:i:/:::::::::::::::/:::/:{       |        は        |
     :::::|::::::/:i: ::::::::::/::/:::::::/://::: イ/:::::|     |        嫌        |
     :::::|:::/:i: :::::::/:::::: / ̄  〈/ l|:i|::::: |      |        わ        |
     :::::|/:i:i :::/≧|:/=-- 、__/ }  l|:i|::::: |      |        れ        |
     :::∥::::/:::.           _ノ ,ィli:|:::::∧    ノ        て         .|
     、|八(:::::::::::. _____ }   .r ┤|/:i:i:     {        い        |
     :i\:::\::::::::: ̄ ̄「......ト     |丁:i:i:i:i:i:i:i.             な       /
     :i:i:i:i\:::\::::: ≧ L....ノ_    V:i:i:i:i:|\:i:.     \      .い        ./
     :i:i:i:i:i:| \:::::::::.           \i:i:|   ヽ     \              /
     :i:i:i:i:i:|  \:::::.         イ:i:i:i:.            \        /
     、:i:i:i:i|    丶::.          /\:i:i:i.            _>r――
     :i:\:i:           , ┐ /i:l  ⌒ヽ         ⌒
     :i:|  \            ̄ /:i:i:|
     :i:|    _          ∧:i:i:|
     、」ニニ=- _≧=-   __/  \|
     ニニニニニニ=-   「┐
     ニニニニニニニニ}/〉
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

        ブルグント筆頭武者 ギユー

        史実には記載が無い。 伝説ではハーゲン、ハゲネ、ハガノなど。

        古い作品ほど不器用な忠臣、時代が下るほど陰険悪辣野郎として描かれる可哀想な人。

        伝説主人公に次ぐ、あるいは並ぶ武力の持ち主だったり、謎の直感を持っていたりする。

        このスレを歴史系シミュとして運営するに際し、最大の主人公特典は彼を傍に配置したこと。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





            /:::::::::::::::::,.、::::ヽ::::::::`ヽ.
          /´ ̄`r'ヽ´`::´:::::::::::::\:: ̄`ヽ
            /:::::::::::::|:::、:::\::::::ヽ::::::::::::ヽ、::::|
         /:::::::::::::|::|::l:::ヽ:::::::::::::i:::::::::::::::、:ヽ:|
          /:::::::::::::::l:::|、:、::::::::::::::::ト、::::::::::::!::::::.、
       /::/:::::::::::::ヽ:!ヘ::|::::::::::::::::| ヽ::::::::|::::::::::ヽ.
        ;'::/|::::::l::::|:::::::|__jハ::::、:::::::|_,.ィ|::::|::|;.、::ヽ::::l
      j:/ l::::::l::::|:::::::|‐tテ、ヽ::ヽ:::|ィtァ|::::|::| !::::|ヽ!
      '   ヽ::ト、ト、::::|  ̄  \ト|  ̄|::::レ' /:;ハj
          `ヽ.__ヽ|    |    ル'r::':〈
           ノイ:::ハ    、r,.     ,'::::::、::.、
           /:::::::ヘ    __     イ、::::ヽ`ヽ
            ノイ:::r'´l\ ´ - ` / jノト、:i`ヽ
           ノ ィ|、、!  ヽ _ / i´`、:|__', -、
             j::|\、       ,ハ   V:::{  l‐-.、__
           _/::::|:::::ヽ.、   /|l::ヘ  ヽ.:j` j::;.、_:::::::`ヽ
        _r:‐::'´:::::::::::|::::::::::}i 〃:::||::::::ヽ  `   (_ `ヽ `ヽ::::::\
   ,.-‐::'´:::!|::::::::::::::::::;|::::,.-fj`!ヘ::::||:::::::::::`、´    `ヽ __ヽ \:::::::
,..::‐':::::::::::::::::::::||:::;.、:::::/'::f | |`!:::::::::ヾ.、::::::::::j`ヽ.-、  (´_ !、 !::::
::::::::::::::::::::::::::::::|Lゝ'/-、::::| iー'! j::::::::::,.-`ー '   i /ヽ __ ,. | l  !::::
::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::>、`ノ:::::::::(_,. -‐r―-、-、     ノ/ ノ::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::==ヘ.、  ヾ. `ー- ',.'/::::::
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

       ブルグント家臣 ギユーの弟 カゲアキ

        叙事詩ではダンクワルト。  安定した武人として描かれ、当スレでも同じようなポジションに収まる。

        主馬頭ということになってたりするので、厩の管理も彼がやっている可能性が高い。

        あの後「(指揮を十全にこなしているのだから)首が獲れぬのは当たり前だ」

        と兄に言われて落ち込んだ。 その後セーヤやラグナあたりにフォローされ、兄に説教するまでがテンプレ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



.

4955 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/29(水) 18:29:22 ID:glxu+sw7
言葉が足らないというレベルではないw

4956 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/29(水) 18:30:39 ID:8lcML29r
兄ェ……

4957 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/29(水) 18:30:55 ID:L4CvWGfV
括弧内を言えとあと何度言うことになるのやらw


4962 : ◆aTATOKIfnY : 2020/04/29(水) 18:34:08 ID:dOPPkJcE
主人公特典の武力AAA 知力AのSSRキャラだが、
セーヤがいればカッコ内をフォローしてもらえて摩擦が激減するあたり、ギユーさんにとってもセーヤは特典キャラ

4966 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/29(水) 18:37:17 ID:SC7Lvt9b
親友との殺し合いを解決してくれる特典w


4969 : ◆aTATOKIfnY : 2020/04/29(水) 18:37:48 ID:dOPPkJcE



                        ,ィ'/_ z ,_
                      ,>―″::´:::::::::::::::: ̄ニ>
                  ラ"´:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::\
                    /::/::::::,::::::{:::ji::::::::::},::::::::::::\
                      /::∥:::::ii:/!/ !i:::::::}:ト,:::}:ヘ:::f=ゝ
                    ∠,,:::{::::::/.  ̄`リ!::::/リ-ミ,::::}:ヘ
                    /::r{::::!} ャt-ェ;`'ヘ;/ ‐- ソ'VI::ム
                    レヘ V::! └'    げi. /::::ハ,|
                      |ゞヘ!       、 ` /゙∨
                   W゙心_  !` ‐ュ   ,"
               _, -'゙二´-t. }\.`¨´ .イ ._
                  ヘニ´: : : : ::}. !   ` '7___/ ,ミ7
            / ̄: : ̄`‐-、'、'、__.   j、;ll!V /:/
           /: : : : : : :;,;,;,; : : : 匕='ゞ、_ ,Zt',"::k
              /: ; _,, -‐'¨゙゙: : : : : : ヘ=≦_ヽ、,ィ゛:: `へ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : /./ ヽ、ラヽヘ: : : : ヘ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /   <´> ゝヽ: : : :ヘ
      ∧: : : : : : : : : : : : : : : : : ::/ /   个  ヘ.ヽ: : : ハ
      /": : : : : : : : : : : : : : : : : :/./           ゝヽ: : :ハ
    /ニ二ヽ、__: : : : : : : : : : //             \\: ハ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

         ブルグント領西部方面代官 ギユーの甥 カズマ

         叙事詩ではパタフリッド。 ヴァルター(アストルフォ)に惨殺され、

         ハーゲン(ギユー)が戦う決め手となってしまった可哀想なモブ。 だった。

         このスレでは眠れる才能を開花させ、可愛い許嫁をgetして幸せになれそうですね。(なお青空嫉妬団)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




                            _」L∟L」_
                         r::'":::::::::'::<:::::`ヽ._
                         ノ/::::::::::::::::::::::::::::\::ヾヽ
                         r':::{:::::::V:::::|::::|:::V::: ̄`ヽ\
                         }::八::::::::V:_|::-ー-::::\::::::\`:<.     . -―.....ー
                        ノ/:|::::ヾ:::::V从' _,,..,,ヾ:::::`:<::`:ー-...-=ニ⌒....................
                     八{:::{、/`'ー-ゞ ´⌒  \::::::::::`ヽ\:_::::::::::::::_」L∟_-
                       \:ヽ`',,≠ 、   _    }\::::::}:::}::::\`¨¨´::::::-..._..`
           {、           /;`}::ヘ′  , ´ :ノ   ∧::::}/:/`ヾ::::\::::::_ -=ニ⌒
             \、 __  -‐   .ノ::}:::::}\  `    ..::‐⌒/:.:./ニ`ヽ\::::\ー- ....、
           _____ ..........-=ニ:::/::::/::::::`≧s。 . < <=-/....//ニ=-\\::::V/:`ヽ\
     _ -=ニ⌒....__........................._::/::::/:::::::::::::::::::/::ゞ{/´{.... {/ニニニニニ=V::ヽ::V/:::::}::::
   ./.............-=ニ⌒   ⌒ニ=-....´:.:.::::://:::::/:::_/-=ニ|O.ニヘ....{ニニニニニ|=-V::::}:::}:.:::/::::
   /.........../       //........-=ニ⌒ /:::://-===ニニ|ニニ_ノ`_ゝニニニニ|ニニ}:::/:::|.../:.:.:.
  从/从{        .//......./   ./:xー'"ニV/ニニニニ/ニニニニニニニ=-|=_/:/::::::|/.........
              {/........./_..-=ニ⌒/´-=ニニ, -, ==ニfニ=-`ヾニニニニニニ/_/:/:.:.:.:/......./...
              {........./.:._..。s≦´ニニニニ/ {ヘニニ/     \ニニニ/ニイ/....../{......./......
              .\./:/´`ヾニニニニ\ニニ}  {_.}/      , '=}ニニ}ニ=/....../ .|...../.......
               ///  V/-=ニニ}./  :ヽ     .。s≦_ニ}ニニ}ニ/....../  |../...........
           _」_ _> "     }ニニニニ/     、  .。s≦ニ}-===/=-/ニ{....../、  |/.............
      r -‐ " ,  `    _ .。o''}ニニニ/ , ,{ .{'"´ノ=ニニ/=ニ/=-/ニ=|.....{_/ .八..............
      ゝ-‐ '7  ヽ   }'´ニ== _.>ー '// |.ヽ V/ニニニ.。s≦ニ=-/-┬.|.....{.   \.........
         ./ , ., ,  ノニニニニゝ-‐ー/./{ .|  `´ 。s≦ニニニニ=-/{.{ .|.八.....V/   `¨¨
         / / / /{ /ニニ=-/   .,f /  ヽ_}  /ニニニニニニニニ/_、{/ ̄_\..V、
        ./ / / / .| {ニニニ/     `    ./ニニニニニニニニニ/ニニ|ニニニV/_`´ニ\
        `"{./_/  U==-/          /ニニニニニニニニニ/|-=-|=ニニ=V/ニニ==-V/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

        ブルグント領西部方面軍指揮官 ギユーの甥 ムイチロー

        叙事詩ではオルトウィーン、割と脳筋な発言の目だった武人。

        カズマ共々当スレでは叔父に引きずられて青空教室1期生として算数をラテン語を仕込まれ文武両道に。

        「誰かコイツも修羅場か墓場に叩き込め」byカズマ

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



.

4983 : ◆aTATOKIfnY : 2020/04/29(水) 18:49:52 ID:WW0clMzK



                -,ヘ‐/:丶、
              /:/:/ : : : : \:.\ 、__
           /7 ア/: :/ : : : : : : : 丶:.\ |7           n .,7 /7
         _,〈 / }: : : ,: : : |: : : : : : : :ヽ: :',ヽ          | |,ル'/, フ
        <ア/}/: : : :{.: : :.|: : : :.l\: l: :',: :',.、ヽ      r 、|    /
          ./ : : /: : : : 从匕: : : :.匕⌒: : l : |: :Y       ヽヾ- ` {
        /: : : :|: : l: : {,ィ苳ミ \ | ィ苳ァリ : }: : :.         丶 ` ノ
        /:/ : l\∧: ゞVソ   、 り }: |:./ : }、:.       {ー─}
         {;' {<^¨^~、`^ゝ、        ノ:./': : : } ',}        'ー─l
         | {く_   r'   7 ヽ ノ /: : : }^ソ- 、l      /- 、 |
         |   `ヽ<    >ー‐'7乂:.イ z‐ミ }     厶=ミ.、 }
         |     \    ミニニ〈: : :ノ    `ー、__/_  ゙v
           〉      ※。 ミ´ ̄〈: : )          /ニニニヽノ
            〈         ノ ゚`''*。(: : )※    /ニニ丶ニニ}
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

        西ゴート王 アストルフォ

     史実ではワリア + テオドリック一世。叙事詩ではアキテーヌのヴァルター。他にワルテル、ワルタリウスなど。

     イッチが最初に読んだ騎士物語の主人公。 原点がこれなのでギユ&アスの関係性が当スレでああなった。

     叙事詩で千切れた片腕が健在なので史実より強くなってる。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




                     V /: : : : : : :>、 \      l
              _...-≦ ̄ ̄≧x|: : : : : : : : : : \ \     ヽ
             ィチ: : : : : ̄ ̄≧-.: :>:、: : : : : : : :ヽ ヽ      ヽ
.            / : : /:.:.|. . . . . . . . .≧、: :\ : : : : : : ∧ ヽ     ヽ
         /: : : :./ : . . | . . . . . . \. : :≧、: >、:_:_: : :.∧ ヽ      |
           / ': : : : ,': : . . ..|: : :.ヽ: :\: :\: >──<>、∧ ヽ    |
        / ハ: : : ハ: : : : :ハ: : : :|\: :\: :ヽ: : ハ: : : : :\:.\l  }.   /
       ,' ,': : : :.:.:|,ヘ: : : :.| |: |:|イ ̄ヽT ヽ: |: : :リ: : : : ヽ: \ノ\L../
       | |: : : : : :| |: : :.:.レ|: |:| |チ示宍ト |イ、: : :\: :|ヽ:}: : ハ⌒|/Fア、_
       | |: : : : : ハ/ヽ_ |ノ´ " ヾzり  リrヽ、: :.ヽ\|:./: リ / /./ / rヽ
       | |: : : : : :ハ ,ィチ示         レ/ \: : |: :ヽ: |  '  V!ノlノ^ /
       | |: ヽ: :ヽ: :ハlLヾり           rチ: : : :|: /、: :|/  |  У   /
       | | : : \: \ハヽ     `  __    ':.:\:.:.:|/: : |    ヽ、    /
         r、!: \:/|: : :|: :>、     < ノ   / V_: :.rv'Vヽ|     V   l
     r‐f| ヽV: :\: : :\ : : >:.... ___ イ/ \|_...-─-.、   ゙.   l
    _fヽ V | V:| |: : : : :≧:ト、: :_:>V<    /ニ7ニニニrニヽ   ゙.   l
    |ヽ_Y | \ヽ: : r<__У \j_/\ /ニニ|ニニ7ニニニヽ  _L__L_
    l    ノ |      `_-‐r<二>Уrァ//`′|ニ|ニニ7ニニニニニヽ Vニニニニニ|
      ヽ    {     rァ''/>、/\| V |0 /ニニニヽ.!ニ7ニニニニニニニUニニニニニ{
      |    l    |//|ニ7/(⌒ ヽ|ニ|ニニニニニ:!ニ!ニニニニニニニニ}ニラニニニヽ
      |  _イl  // _l⌒o/⌒y   |ヽ|ニニニ=-、|ニ|ニニニニニニニ〈ニニニニニニニ|
     _LイニニV7/  (⌒l |-J     |ニ|ニニニニニニヽ:!ニニニニニニニ∧ニニニニニ/ニ!
     ヽニニ//:{   ヽ_| V |   |ニ!ニニニニニニニ\ニニニニニ7|ニヽニニニニニハ
      }二7ニ7:∧ l l l.ハ o.V l    Vヽニニニニニニニニ7ー、ニニ{ニ!ニニ\ニニニニヽ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

         西ゴート王妃 メグミ

         史実に記載は無い。というか混ぜてるので不明。 叙事詩ではヒルデグント。

         神話的要素の強いバージョンでは戦乙女っぽい振る舞いが目立つ。

         ギユ×アス疑惑の流れ弾を受けるちょっと可哀想なポジ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




          ./:.:.\丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.:.:.`~、、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
          .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:~"''~、、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l.:.
        .:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.i
       .:.:.:.:./:.:. :.:| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | :.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.|l
       |:. :. |:.:. :./|:.::.:.:.:.:.:.:.:.: .: | :.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:. |:.|{
       |:. :. |:.:.:¬k:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. |\:.:\:.:. :.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:. |:.|{
       |:. :. |:.:./  \:.:.:.:.:.:.:.: 斗=‐-:.:.:\:.|:.:.:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.|:.|{
       |: :. :|:.:.{    \:.\:. : |   \:.:.:.:|:.:.:.:.:|  }:.:.:.:.:|:.|{
       |:. :. |.:.:{≧==彡 丶「\:| 辷=彡\:|:.:.:.:.:| / :.:.:. |:.|{
       | :. :.|:.圦                 |:.:.:.:.:|「 :.:.:.:.:. |:.|{
  ___    八:.:.:.|.:.:.:|:..              |:.:.:.:.:|{:./, :.:.:.:|:.|{
  `芍]ト:.,   \|:.:.:.|:.个:..   .,__ ノ     イ |:.:.:.:.:|{:.:.∧:.:.:|:.|{
   `芍]ト    :|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:≧=‐‐ ‐=≦  | .:.:.:. :.八___.:〉:.:|:.リ
      .`芍]ト., |:.:.:.|ァ7フア////|        .′:.:.///// \:./
    /  ̄ ̄\:.:.|/////////≧=…‐- ,/:.:.:.:./////////>:\
    .{  \\\〉:∨ // ////////////:.:.:.:./////////\: :.\
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

       西ゴート王妹 ギユーの嫁 ケイ

       史実に名前の記載は無さそう。 伝説にも登場しない。

       史実だとワリアの妹ないし娘ではないかとされる。 スエビ族王族に嫁いで、没落の憂き目に遭った。

       史実でもリキメールの母なので、リキの生まれは彼女に依存していた英雄の母。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.

4988 : ◆aTATOKIfnY : 2020/04/29(水) 18:56:59 ID:WW0clMzK



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三 / ヽ三三三三三三三三三三三三三三三!、三三三三ヽ
三/     ヽ三三三三三三三三三三三三三三| `ヽ、三三三 \
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

          ブルグント宰相 ミテー

          史実に記載は無い。 叙事詩では大膳職ルーモルト。 食事の差配しながら戦場に出るサンジ枠。

          破滅の運命に向かうブルグントにあって、思いとどまるよう諫言し、留守居を申し出たりした。

          史実での壊滅後、ブルグント復興を支えたのは彼とオルトウィーン(ムイチロー)ということになるポジ。

          このスレの四大バグのうち、ダイスが介在しない2人のうちの1人。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



                      /::::l::::/::::/::::/::::/::::/::::/::::/l::::l::::ヽ:::: l l:::: l
          /`、 //    l::::l::::/::::/ /:::: /::::/::::/::::l::::l::::l::::::::l:::: l '、 |
         /.......∨ /     / l::::l /::::/::::///l/::::/::::///∧ l:::: l::::l::::'、 |
        i∨;;;;/::::/      /::::l l::::l// ////l::::////l // ヽl::::l::::l::::'、 |
        \;;;;< ::::/    /::::/l l::::l///ムll_l/// /l/_ll____ヽ.|::::|::::l::::|
        r'"´⌒-ヘ   /ハ l゙l`、i,ゝf‐-t、"|/ l/ .///,,-‐ー-__| }/リf..l
     rー-、/_.,,.,,,,  'i,  .../  l l'::i'i ヽ了ケi ト li' ///ィi ケTフ.リ.lソ∧l
    'i,  .ゝ;;;;;;;;;;;; ̄`ヽl    ..ヘヘヾ'i,." ̄ ../  i./|'    ̄.". /::/::::/l|.\
   ,,)\   'i,/⌒\-,丿    ..l...\ヘ`、     |       ,/:://l/l
   |   ヽ,   'i,::::::::::::{ i,ヽ‐ー‐r、 'i, ilヽ\   ___,.  ,// /l l.l
  /|  ヽト、`l}::::::::∧, ヽ   i .| 'i, l.. l\  `゙二"´  イソi/ | ll
  (  l   ヽレノ|:: . ::| ` ー‐,,  /   .| 'i, l l .\ ″../ゾl l
  i'、''-、  ヽ, .|:: . ::|   ヽ,ヽ 7  .  i l 〈二ニl"><"lニ二〉
 ,/ l  \  ヽ|:: . ::|   ヽ ノ  ..    ..{::::::::l r´¨¨¨`.f l:::::: {
(  "''-,,_ 'i, )..}:::::::.|ヽ   /    __,,_ l::::::::..l l::::::::::::::::l l:::::::: \
 ~"'' ー‐-、;_ ''-7;;;.;;;;i  ,r;∠ー‐.'"´::::::::::::::::::::::::::::l l::::::::::::::::l l:::::::::::::::::``丶、.___
    ハ\  /__∨/||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l::::::::::::::::l l:::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ーー
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

         ガロ・ローマ貴族 ルルーシュ    ラテン語読みだとルルシウスとかそんな感じ。

         適当なモブのつもりで出したら筆とダイスが滑ってここまで来た当スレが産んだバグキャラ。

         ある意味では王国育成ゲームをエンジョイしまくってる人。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



.

4989 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/29(水) 18:58:02 ID:4zJmzKFk
ルルさんはダイスが生んだバグ枠ですねぇ

4992 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/29(水) 19:00:48 ID:+5PbZmL7
黒幕とか言われる人

4996 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/29(水) 19:03:35 ID:3wKINWP+
ルルーシュは絶対賭け事をさせてはいけないタイプだと思う
いくらなんでも蛮族に全掛けはアカンてw


4997 : ◆aTATOKIfnY : 2020/04/29(水) 19:03:42 ID:WW0clMzK



             、     ヽ、
           _- ゝー-- 、_.).ヽ
           , -― ̄ ヽ  ヽ  :iヽ. ヽ、
       、_/     __     、 :!: У ', ヽ
        >/   -- 、\  :! ノ;/  } }i ;
.     /'"/   '"     ,.へ ヽ、  .ノ ./ ノ.イノノ
     /   .' /   ./ , /⌒`` ヽ rー -`ヽ  ̄" く
      //./ / /./      :! }     ヽ'  ヽ ヽ
.    ー" //  ,.イ //、、、   .j ,!    _ ',', ハ.ヽ}
      l/ ! '"/i,イ/ _>、 /./ ,/"´ }.!i ヽ} ノ
      l' ! /ヽlイ 'T寸ヽ`.// ' jf寸"ヽリ:ト、メ、
      { j { ハ.} ! ゝ` "‐/    ー"'´‐'ノ ;.ソ}! :}
      ノノゝ ノ,'      ´   j    ' j/,.イ ノ'
.       ∠..ィ'::ヽ            ノ.イリ
.       /:´⌒j,::.、   `    -   /‐-'、
.        〈 ー‐i: :_;.;ニi 、       /: :ヽ: :i
      r:  ̄'; : : l: { \:!_  、   /! ̄ ヽ: : l- 、
      {: : :、: :,: : ∨     ̄l.  ´ / l  ./:l: : :j: : ヽ
.    ノ: : : >: :_: \   l !.      ヽ { .!:.:/:./: :.¬
  _,.入: : : : : : : :>: :\./   ̄l   ./ .〉.j: :/ : : : ノ、
/ニニニニ=‐-_: : : : >: :、  \ /.//: : : : ;.イニニ-__
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

       西ローマ軍 ガリア管区マギステル・ミリトゥム  ブラック

       史実ではアエティウス。 フン族の人質になっていたという記録があるので初期キャラになった。

       大連続蛮族討伐クエストに挑まされる心配がかなり減り、マモレナカッタを回避し、

       指揮官として絶大な武勲を上げたこのスレで幸福になった枠筆頭。

       なおそれでも軍務と宮廷闘争で多忙になるのが約束されているブラック労働の哀しき宿命を持つ。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




                   -――-                             iニニニ|
               ,  ´           、                   jニニニ|
                 / .)k、            ヽ                 _ -ニニニニ|
            _厶 ': : ヘ、          {                ニニニニニ-
              (__>-=彡ア: : :>、             ,              _jニニニア´
            `ア´: イ圦: : (r示         ′            _-ニニニニ’
          ー=彡 イ: :|:ifカ\{ _ノ|           ,            _-ニニニニj
              ,ノ: :从 `   ⌒|           ′         _-ニニニニア
           /⌒i: :∧ー  ´|        }     ___ -ニニニニニア  __ィニ}
              ノ仆:∧__. 斗         〉   '⌒ア´ニニニニニア   _アニア
                i:|∧`\|:iⅣ     _>―┴  ___ア´ニニニニニア´ ∥__アニア
               Ⅵ  、 |:Ⅳ  / /´      __アニニニニニニ(__jL___j{アニニア
                ノ⌒\ i|Ⅳ /  __  -―_アニニニニニニニ弌 7 アニニア/
              _/  \.ヽⅣ j/ /  -―  _アニニニニニニニニニニ弌ニニア(__jI斗-==ァ
          _rヘ __   ⌒i⌒i⌒iー―=彡´   (ニ=- ¨ ̄ ̄`マ⌒弌ニニニニニニニニニア
         /  ー―=<. └:介:┘>――一 '"´  __    ∨ Ⅳア弌ニニニニニア7
          /        斗-_〈_ノ__メ、        =‐ ´        VⅣ/  ア⌒>ニニニニ寸=--
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

        西ローマ皇帝マーリン

          史実ではヨハンネス。 カズマと並ぶ死亡回避組。

          ロクな資料が無かったのでダイス振ったら10出して歴史の転換点になりそうなキーマン。

          このスレの産んだバグとして影響力は堂々の一位。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



.

関連記事
104726 :日常の名無しさん:2020/05/05(火) 01:20:01 ID:-[ ]
うん、ヤムチャ王一行がサーガの花形ならマーリン帝は西ローマが世界史に誇る名君になってたんじゃなかろうか。確かにバグ枠
史実からしても、スレの設定からも避けられないフン族襲撃とその後の歴史が楽しみですわ
104793 :日常の名無しさん:2020/05/05(火) 11:16:45 ID:-[ ]
>大膳職
古来ヨーロッパでは、「王の食卓」として王の年間の食い扶持と
いう名目で、現物(家畜や穀物など)で供出する形で徴税がなされ、
中世ポーランドでもその形が続いていたそうな(大昔に授業で習った)。
そう考えるといかにも大膳職は大蔵大臣にもつながるはずなので、
いかにもミテー殿であるなぁ、と。
中国古代の宰とか膳夫、日本の蔵人頭もそんな感じだし。 
109601 :日常の名無しさん:2020/06/01(月) 16:11:27 ID:fCzx63J6[ 編集 ]
大和朝廷の御膳係(あへ)はそんなに権力無いんだけどね
律令制の最初で大臣を置かずに親政した天武天皇が悪いのか
古豪に属する役職を空位にした天智天皇が悪いのか
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
読者投稿:駅メモ旅行記 (09/26)
  • 読者投稿:将棋の世界について「将棋観戦の手引き風味」 (09/26)
  • 読者投稿:はじめてのG1CLIMAX (09/26)
  • 読者投稿:自己実現とは何か (09/26)
  • 読者投稿:ポリコレ話の反応を見て (09/26)
  • 読者投稿:ゲーム実況配信の歴史みたいなもの番外編:詳しい事は知らないピアキャス編 (09/26)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫で単発冒険! (09/25)
  • やる夫たちでソードワールド 一輪とやらない夫 筋肉布教日記 6 (09/25)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫でソロプレイ:ルナティックモード 14 (09/25)
  • 国内的な小咄 1075 中国人讃岐うどんオチ (09/25)
  • 国内的な小咄 1073~1074 千葉について関西の私が知らないこと ~ 千葉は貧乳! (09/25)
  • 国内的な小咄 1072 行きやすい島 (09/25)
  • 国内的な小咄 1068~1071 新城にて ~ いつかどこかですすめようと思っていたから、これを機にすすめるとあるお店 ~ 環状じゃない環状鉄道 ~ その沿線なら (09/25)
  • 国内的な小咄 1066~1067 最小の自遊空間 ~ 本当にきれいだからぜひとも車でも (09/25)
  • 国内的な小咄 1063~1065 武蔵野線とは ~ 駅メモネタで神奈川ネタ ~ 小田原と鎌倉の狭間で (09/25)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 第7話 『 ドライブ 後篇 』 (09/25)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 第6話 『 ドライブ 中篇 』 (09/25)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 第5話 『 ドライブ 前篇 』 (09/25)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 第4話 『 母と娘 』 (09/25)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その10 (09/25)
  • 国内的な小咄 1062 あっ……察してしまった (09/25)
  • 国内的な小咄 1061 硝子の街に行ってみよう! (09/25)
  • 国内的な小咄 1060 津城跡 (09/25)
  • 国内的な小咄 1057~1059 北海道のとある廃線 ~ 今ググってみた ~ 意外と困るー (09/25)
  • 国内的な小咄 1056 熊本空港について私が知らなかったこと (09/25)
  • 国内的な小咄 1055 ビジネスに役立つ駅メモ (09/25)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第二〇話 「終末のコンスキエンティア」 (09/25)
  • デーモンスレイヤー 54 (09/25)
  • やる夫王子の暇つぶし 第3話 (09/25)
  • 読者投稿:三曹 (09/25)
  • 読者投稿:電車にも駅にも立ち寄らない駅メモプレイ感想 (09/25)
  • 読者投稿:中華武侠小説の門 (09/25)
  • 読者投稿:承認の欲求 (09/25)
  • 読者投稿:科学オリンピック (09/25)
  • 読者投稿:コミケの徹夜 (09/25)
  • 目次 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです (09/24)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです おまけ (09/24)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 第3話 『 友人たち 』 (09/24)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 第2話 『 追憶 』 (09/24)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 第1話 『 新しい日常 』 (09/24)
  • 国際的な小咄 7572 アメリカの大学の変な人 (09/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 一時間やってみたけどこれを今から始める既存マスターがどれくらいいるのだろうか? (09/24)
  • 国際的な小咄 申し訳ない、これに関しては私の説明が悪かった (09/24)
  • 国際的な小咄 7571 なんだろう、このいろいろとすごい香り (09/24)
  • 国際的な小咄 7570 クォータ制 (09/24)
  • 国際的な小咄 7569 さめてもうまいもの (09/24)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫でソロプレイ:ルナティックモード 会話 ~ 支援絵 (09/24)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫でソロプレイ:ルナティックモード 13 (09/24)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫でソロプレイ:ルナティックモード 12 (09/24)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部 その9 (09/24)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/8)
    ※完結作品は集計した前の月(7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1やる夫の現代ダンジョン1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3あさねこの小話空間3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4それ行けサイヤ人やる夫!4女神転生・超儀典 やる夫の割りと暇な女神転生
    5あんこ時々安価で鬼滅の刃5ローグライク異世界転生
    6やる夫博士とゆかいな仲間たち6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    8やる夫たちでソードワールド8やる夫はソロハンターのようです
    9やる夫は魔導を極めるようです9コンピューター様、情報更新は義務です!!
    10できない子とSCP10やる夫はギルドを経営するようです
    11白頭と灰かぶりの魔女11やる夫は男子校?に通うようです
    12デーモンスレイヤー12召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113レベルを上げるスレ
    14新やる夫はスライムベホマズンのようです。14ドクオが異世界転生したようです
    15アカガネ山のやる夫15やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    16IT業界のやる夫さん16やる夫たちは三連星(代理)のようです
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17STALKING!!
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18魔法使いはオタクばっかり
    19やる夫達は人間ではないようです19やる夫は人形使いと呼ばれるようです
    20やる夫はアーランドの冒険者になるようです20アメリカンヒーローアカデミア
    21英雄を作ろう!21ほむ×やら
    22ご加護なカンジ22やる夫はLVが上がらないようです
    23◆25NC1ovscM総合23証言と証拠は安価とあんこの後で
    24かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~24やばキャン凸
    25森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠25やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    26ジーク君は半妖の少年のようです26主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    27やる夫は竜の人財のようです27巣作りドラゴンちゃんは語りたい
    28やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです28やらない夫とたぬきの嫁入り
    29やる夫は恋を応援するようです29オーバーあんこ
    30そんな二人は同棲中30やる夫の野望
    31やる夫は軟式野球をするようです31やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    32魔女はやる夫になるようです32できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    33ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱33めぐみんの楽しい独身生活!
    34二人はヒャッハー世界の何でも屋34逆転教育実習生やる夫
    35やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです35やる夫ファンタジー
    36【新訳天庵記】やる☆おだ36やる太は異世界日記を綴るようです
    37正義屋さん37ダンガンあんこ
    38ロケッ都団が征く!!38ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです
    3959号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです39あんこ町の住人は星人と戦うようです
    40やる夫の兄はブラコンのようです40やる夫が大樹の正体に触れるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング