スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
稀にTwitter制限されてたりするみたいなので気づいてなさそうだったら教えてください…

コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】「巨大な兵器。それも人型の兵器が戦うのは好きですか?」

目次

3143 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 22:50:54 ID:0Ri1JLqR



    __..._ r、
,zxr≦::::::≧:::≧ニヽ、ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::},}::}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ≧x、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧x
::::::>'゙ ̄ゞ;;;:::::::::::::::::::::::::::::::`}
::::ゝ、___ ヽ,,≧ゝ、_;;;::::::::::くソ
:::::ィ` ゙゙̄二≧==マk==ァ::::ノ:',
::/   <,z気冫 ヽイ_'〈´ }:}
:ミx. /´   ̄-≦  〈::::〉く、'
:{ `}'          マ{  ヾ}    「系統も方向性も違うけど、このヒトの出たヤツの亜種っぽいのになるかねー。
リ ノ        ,, ..... ソ,ノ´
 )){       `ヽr´/  ヽ     では単発、イクゾー!」
ノ': ',    rー一 , ./   ,ノ
',  ',       i' /
ム、 ',       !!
≧x、: : : :.     }
-<ニ≧z___丿
     `> x、
__        >x、
  ≧x、        !




3144 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 22:55:46 ID:0Ri1JLqR



                      ).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)
                        (.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:(______
                         ⌒ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                        __ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒     ー‐‐ 、.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.                        (.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´            ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
(_____                 ⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}           (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ⌒ヽ _                  _).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ             ).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)             (___.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(  ̄                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:____ ノ    \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:( __              ).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rく⌒)  }               {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)               (.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___ ノ  ( __ノ               {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:____ ノ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:( __              ̄ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(                         ).:.:.:.:.:.:.:.:.:(
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)___           ____).:.:.:.:.:.:.:.:__)                        ( ___ __ )
 ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
=-  ニ ニニ= == = = ----    __    ̄      ===─= ____  ̄ ̄二ニ= --- ==  ̄ ̄ - _ __ -- == =  ̄ ̄ = - __--
             == - ニ--  _ ___-- =  _     -==─
        ─ ====  =  ─ __     ─ ====  =-= ニ       ___  ̄  _  ニニ =--- == =     ---
- ---  ̄  ̄____ _= = =                --==--       - == ──    _     -==─-- ─ -- _
 - -二 二 _- -     ─          ─ --  ニニ =--- == =     ---


3146 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 22:57:32 ID:0Ri1JLqR










            「巨大な兵器。それも人型の兵器が戦うのは好きですか?」











3147 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:00:45 ID:0Ri1JLqR



.     /:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:ハ
    /: : : : : : : : : : : : : : : :i: :.:.i|:.:|ハ: : : :ヽ: : : : : : :.:.ハ
   ムイ: :/:.:./: : : :.:.:./ /: :.|: :.:.|Ⅵ::ハ: : : :ハ: : : : : : :.:.ハ
   }!:.:/:.:./: : : :.:|∨:/:.:.:.:|: :.:.| Ⅵヾ}: : : :ハ: : : : : : :}ヾ}   「ある世界の兵士はこう答えた。」
   /: /:.:./: : : :.:|:| Ⅴ: : : :| |:.i:!≦二ニ_: : ハ: : : : : :.!
.  //!:.:/: : : : : N二ニヽ: :i∧リ彳Ⅵ:刈`: :.:i¨ハ: : :.:.|
.../  }:/: : : : : : ´Ⅵ心 Ⅵ!    .`¨¨´i}: : .!ん}: : :.:{       あー、好きだよ。
    从}: :.:ハ: ∧ `¨¨´           リ: : i/ソ: : : :ハ
.      i:.:∧{: :∧      iノ     / !: :.レ: : :/ヾ}      弟と一緒に見てたよ、ガンダムとか。
       i:.:ハ: : :.ヽミ=-        ,    !:.:./ /
.       从! ヾ: : :.:.ヽ.   ー= ‐'´  イ: :/: :!          理由?カッケーから。
          リハiヾ:.:.>       , .' ムイ从}
            `ゞ: :.> __ .イ   rx=i三==---_ァ
        r―=イ  ヽ:.         {ハ      {
        }       .',          }ハ.      }
        ノ ヾハ  __../        {:ハ      ',
      /_____ =ニ /           }! }   ___x<>、
   ,<三ニニニニハ ',.       , -‐^ / / , <ニニニニ ヽ


                    - 、
                〉z-´i!i ̄ ム
              ,ィチァ,イ/,.l li li、.ム l,iゝ
            チ州イ/l.l lilVlli.|li.Ⅶl|l:ミ廴
            /´州i.|iリ《/ミⅧl.l lilV.l lハ
            レリ.l lilVlli.|マlilVlli.|ll|州|li弋
            りλ|lトlリ  , マ   彡lli.|llヘ        俺が防衛省、しかも『現場組』に入ったのは
             ノハ!   `   从i.|iリゝ
              ハ  ヽ ヲ  仆          その”カッケーの”を動かせると思ったからだな。
                !  ... イ
               ,イ     丿 、           俺が知らないだけで、ウチの軍ならぜってー持ってるって思ってたよ!
          _, チ≦ \  匕   /`;::..、,
        .f´  ∥/λ   〉 《    i!/////`、     え?何時までって?
        !   リ///入 从.::;;》 / ト、, |////// λ
        !   《/////λ;;;;;;,メ/////////////ハ     ……誰にも言うなよ?防衛大に入るまで思ってたよ。
       リ   ム////.从//////////////// ム
       Ⅶ  寸/////////////////////イ  ハ    いや、マジでマジで。ホントなんだって。
        ム   ム////////////////////ソ   .ハ


3148 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:03:32 ID:0Ri1JLqR



  ' //////////,!'!'/-l'///////,l-V,「゙、}ーV//////////////∧ヽ
  ,/'//////////,lリ-、∨////!V,! ,V!¬!ュ、!'/////////////∧ゝ
.   l',イ'///////' リだト∨///,! V! "リ iたィl///////ヾ'/////ト.゙、
    l゙/////.r!'/ト _じ;ノ ヾ'//,l ゙}  、_じ;ノ l//////!.) !'/////|    まぁ、その組織のかぁ~~~~なり深い方の蓋ぁ開けてみたら?
.   /.イ//l゙{.i//,l    / ! \/!        .!/////,lノ ,!////l l}
   '′l/ .lリ.//N    l |   ヾ      l//////l/////リ     あったのは人型ロボットじゃなくってむしろ怪獣型で、
       ,ソ///!     `           リ//////////'/
      ,ィ///,!              //////////!/       しかも俺にはその適正は無かったがね。
.       ///∧       r==‐ 、       /'///////リ !
        i///!'/, 、     ー― '    /' /////从
.      リl/l l/!/ \     ̄       , // /'   l          代わりにそれより強いパワードスーツを動かすことになったがな。
        !.lリ .!'l V/,l   、      ,. < // /'    l
.        !{ .!! V/!    ¬     /'゙,.'     l         「彼の……僕にこの仕事を持ちかけた人の答えは、こうだった。」
         l!  !   ヾ!      l     /          !


3149 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:05:48 ID:0Ri1JLqR



                            __
                        .. <     `> 、
                       '´             \
                   /  /         `丶    丶
                  ,:'´        : :、     、    .ヽ
                 /    ,'     } : }、      :.    :、
                :'   ' ,!    : : ト、 lヽ :    :,     :
               .:'    : ,l l:、    ィlフ丁v ':j     :     .:   「僕の友達は……。」
               ;    ハ .;_l{_ヘ ´ l  ィ、ヽ、':     :.     :,
               :  : ,  ヘ´ _ヽヽ  : 爪ら '.:    .:     :
               :     {,: 爪!     弋ク  ,     :   :  : ;   【高速詠唱即時割愛】
               l 、l ヽ ヽ、弋リ       ノイ    .;   ; ;'ノ
               :. ヽ {:、 : 、 〈        :     :   : ノ
         , ― 、    :. ヽ :、`トヘ.   r ‐っ   l    : ;   ;'
        〔{IIIIIIII}〕    ヽ  ` .l  ヽ  ` ´    .l    : ;  /         「非常にそういったモノが好きだった。
        l::::::::::::l        l    丶   _., イj _..z辷ニニニ=-..、
        l::::::::::::l        l: ;     `´_ ヽ≦三三三三三三三≧、     今でも好きである。」
       ィヘ::::::::::}⌒ヘ      l {! /{ /三7 l三三三三三三三三三ニ}
       〈_.j /三三ヘ      {.ヘ,:三三三j  l三三三>―<三三三ラ'
       {_l {三三三ハ      〈三三三ニニl .l三ニ/     ヽ三≧x_!
       ヘ{ !三三三ニl      、三三三ニl .l三/        V三三ヽ
        {、! 、ニニ/:::/≧zx、   ヽ三三/レイ≧zx.._     _..l三三ニ/
        l:::`{≧{:/三三三ニ≧   ヽニニl /ニ/  ` ≦三三ニイ三ニニ/
        〔{IIIIIII}〕{三三/ _ ィ-}  lヽニl/r'        ̄  ノ }三ヲ


3150 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:08:13 ID:0Ri1JLqR



       、_     >――==}`Y
        \ ̄ ̄ ̄   ― 、ヽ .} ノ――<_
         >'´    >―ミヾ ―=ミ `ヽ¨´
    乂―''^´/    /                \
        ̄/                 }i
         ,'     /.       /   ∥. ',       ∨ /    「僕は、彼を笑えない。
.        l i|.   /     /   //   ',   \ ∨
.        |八/ / /  /.イ  / ハ   l.     {\、    僕は細かく言えば彼レベルでないというだけで……『客観的に』見れば、
       / ./.  /`>x、  /.イx<`ヽ |    ',
      ノ ./ ,イ ,ィう芯ミ''´イ  ,ィう笊ミx |  ト、  ∨     相当そういう”アニメを始めとした作品”には詳しい。
      ∠./''ハ.ヾ乂ソ      乂り〃| ハ }\ . \
.          | } ',  ¨   ,l     ¨   /| {,イヽ ヽ ̄     ということは当然、僕もロボットモノは好きだ。
.        ノイ | . ',            ,' /l ト、ニニニ=-、、
.      >''´.八 |.ヘ        u .イ./ 从{ /<ニニニニi  厳密にいえばロボットではない物も……とにかく、『大型の人型が戦うモノ』は好きだったが……。」
.       } }:}i:i:i:iハ! ハ>、 ´ `   イ /イ} // /ニニ/`''<ニ}
      l .{:i:i:i/ニ{ {:i:{h ≧=≦ _ , イ  / /ニニ/    `''<



         , - 、 _ -、.Y(
       /  _ =-  ヽ` ーニ=‐ィ
   ヾニ彡 /     /、 ヽ  \
    /  ./   ./  /  !    ヽ=‐'
   i  ./   ./  /!  .i   ',  ',.‘,
  ∠i .'-  ー‐/__ .i  ,’ i  ‘, ‘, .',
   i ,' 伝-‐'´ 沁ノ.》i /  ‘, !  .ト、',
.   Y!《ゞ'   ¨´  i'   i-V. i  ',`   これー……はー…………。
   /,イ 丶       V  .i゙ i ヽi\ ‘,
.   ´ .i!.  r-、   u  V !イ / i````
    .人 `¨    r-<_V.! /!'ヽi
.    ,'/ヽ-―=≦ }: : : : :≧s。、
    ´   ヾ ̄‘, }: : : : : : : : :/
       ヾr=≦: : : : : --ニ:}


3151 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:09:41 ID:0Ri1JLqR



                                   .        /
                                         /  _/ _/
                                   .     /\       |
                                       /  \/      _/          /
             `   ヾ   、    '   ,   '   ` __/      ̄  / |   __/   /
         `  ヾ   、    '   ,   '   `   、.           \/ _|          /
    、  `  ヾ  、 ` ヾ 、  ' , ' ` 、′。 `  ' 、 . 、 ′ 。 . ,   '        ./
  '  ' ヾ 、 ヾ、 `、 . '`、′。.・`; '、.・. '`、′。.、′。.・`; '、. `  ' 、    __ノ
。 . ` ;   ' 、 '、′' . '、′' ・. '、ヾ 、` ;人. /;′。.・"; '、.・" 、 ′。 ` '、.
' 、 ′'、′'  、`' . 'ヾ `、ヾ 、`、,,  ',. '`、′。.・`; '、.`; '、.・" 、 ′" 。 . `
. '`、′。.・`; '、.、ヾ 、` ヾ・、 ', :  :  :,' , ', ,' '`、′。.・`; '、.・。 ` '、.
  '、′' . '、′' ・. ' 、,,  ',`  :   ::  :   :  ::  : /;′。.・"; '、.・" ` '、.
'、′'  、`' . 'ヾ `、ヾ 、` :  :   :      :   :   :, : /. '`、′。.・`; '、.・
、′' ・.'、ヾ 、` .\  、 `                    ," ´, ′( /:′。.・"; '
. '・.. '・、`ヽ `、  、                       ,  ,' ', _,. - '. '`、′。.
    `ヾ\'i,  ` 、                           ,  ', ,i '/,′",//
   \.`ヾ\ ,,)`   、                        , ' , ',  ´( / 〃´,. '
     `ヾ\'i,  `                          ,  ', ,i ’/,′",//
      \、ヾ \                            /, 〃, 〃/
      `ヾ\'i,                              ´/,. ',〃/
        \、ヾ                           ,/〃´,. '
         、`ヾ、                         ,〃´/,. '
         l:   .\  . |;、  ノ     ^ヽ、  ,.,ゝλ,v ,r', .;l, ,r' 〈 .,; ,l
~^'""~~~, . 、<、 ,.   、ヽノ \r,∧,、. ノl,/    .レゝ,   / ., ,:ゝ、 , .  ;,i~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'"^~
 ~~~ ~~   ~~~~  ~~~ ~~  ~~ ~~  ~~~  ~~~    ~~~ ~~   ~~~~  ~~
 ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~~~
~ ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~ ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~~ ~ ~~
~~~ ~~   ~~~~  ~~~ ~~  ~~ ~~  ~~~  ~~~    ~~~ ~~   ~~~~  ~~
~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~~~
 ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~ ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~~ ~ ~~


3152 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:10:19 ID:0Ri1JLqR



  |       i{              |              ll                        |
  |       i{              |              ll                        |
  |       i{                        ll               !
  i                                    ll               !
  i                                    ll               !       ||
  i                    !                    l                  !       ||                 !
                   i                   l                  !       ||                 !
                   i         |                                ||                 !
                   i         |                    |                ||         |
                  !          |                 l|                ||         |
                   i         |                 l|                       |     ザアアア……
                   i         |           !       |                       |
       |                     |           !                                |
       |                     |           !               i
       |                                   i             {     i
       |!     |                          i          i{
  |i      |!     |                 i!                  }}                   {
  |i  l  |!     |                 i!                  {{                   {
  |}  l  |!     |     i               i!                  }}                   {
  |}  l  |!     |     i               i!                  {{                   {
       |              |!              i!                                         {
       |              |!              i!          l                            {
       |                                  l                            {
    |                }                         l                            {
    |                }                         l                            {
    |                }        ||                                            {
    |                          ||                        |
    |                          ||                        |!
    |                          ||                        |!
                                ||                        |!


3153 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:11:55 ID:0Ri1JLqR



                                  /〉
                   _ -―- _ __ / /
                    /      `   ⌒  L____
              ___//   /⌒`   ヽ __   ⌒` 、ノ
           \  /               ⌒      ` 、
             7    /         }         \  \
            /   '       /   ノ    /       \⌒
                ′  / /       /    '    ',  \  ',
              {   '      /   / ',   /     ',   ', ,
            ∠{  {/   /― / __  '  /        ',   ', ,
              {  '   ∠   イf斤(⌒l  V   {      ,   l   \   近くで見ると…………。
             ',厶ィハ      Vソ ノ   {    \    ,  l\ /
            V小 り        ¨      {    |_ 、  }   、
               / }  {              ',   | l \八    \
             厶イ}                  ',   |ソ    / \__\
                 ハ              u    ',   |     {     ̄⌒`
                v∧  r つ       ノ^ ', | / l 〉
               /  ',          「⌒ ‐- _j ∧ ノv′
            厶 イ  、__  ‐   |     ⌒ ‐- _
                ___ }     |          }
                \     }     |           /


3154 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:12:30 ID:0Ri1JLqR



  i                                    ll               !       ||
  i l::::::::::::::l            !      |   |. |      l                  /  ./  l   ||                 !
   l:::::::::::::::!              i      |  .,!  :|      l              /  ! ./   l   ||                 !
   l:::::::::::::::|            i      |  i:i:i:iY                      /  ./   l   ||                 !
  l::::::::::::::::|           i     rr|  |i:i:i:i!、                   |    /  ./    l   ||         |
  !::::::::::::::::|            !    | .|  li:i:i:i!.ヘ                 l|  /rー-/    /   ||         |
  '-―-、:::::|            i     | .| :| |l ̄l.Vヘ  ,                l|  , './///    /              |
'     ヽ|              i    ,.| ,| :il ':,  | ! V.丶/|  /`"ヽ  !     / ////  ./ /                  |
        V               / V| :l::!. ! | .ト、.\\/     ', !  /l_>'"./////  ./ /                |
        V.              /  .i|.〈::::i ! | .l. `ー-'"  /  l  V ̄ -‐'"./ /"  / ./.!   i
       | V            i .l  l .|::::l    '<l__l,>'   V ,乂  , ィ/ ./ /! / { ./   i                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |!  V     |       〈 l .| .|::::j           \/ ,´ / ./ // / i{  /,                 |
  |i      |!  V   |       ', .! !  /_  ヽ  i!         `ー‐'  ./ ././ / .〃!                     |     中々……。
  |i  l  |!   V   |       l ! / ハ  `i.  ヘ i!   ,.〈〉         ,イ./ /  {{  l                      | 
  |}  l  |!  ゝ、 |     i  l /   `ー、',  ヘ ! i゙   ',    /    〈/ /  ./ .!                /    ヽ_________乂_
  |}  l  |!     > 、     i  :l,'  i  .r-lハト、 、 ゝ..ノ  / / ̄ ヽ,イ /  ./{{ j            /      {
       |          >、 |! :l l:! .l  li:i:l//、ヽ\.ヽ  ,. '" ,.イ /‐-'"/  ! ./ ./            /        {
 - 、, -‐  ̄ ̄  ‐- ./:::::::::!  |!  !.l::! l__ li:i:l///ヘ\.\_,. - '///.、  l     !  /           ./            {
       |     /:::::;:-、::!.  _.」.l::V .! ∟! ハ//,\`ー-ー'/!l/ /::/ l ./    /            ./            {
 ニニニ\ ,------〈::::/====ニニニ≧廴_// V///7介Tl´l !./ /::/  l ./ 〃 /   _ ... -‐ '"               {
 ニニニニ\ ,. ――‐'ニニニニニニニニ/ l -='  V///,ハ.l.|.|.!/ rー' ,.ィ/ /./ ./   ./::::::::ヽ                     {
 ニニニニニ\//////,Vニニニニニニ/ l   ',  \/,小l !/ ,廴/!',__/ ./   ./::;- 、:::::':,                  {
 ニニニニニ二>//////Vニニニ二二/  l.    \ ||  l//!l/  ./    l .!ニニニ>、 .l:/ _,.':;:::::::,|
 ニニニニ>'" |///////,Vニニニ二/  l      \V,l/ ./      .! .l二二二二>-く/ハ:::::::,__,,,,.... -- 、
 ニニ>'"彡彡.!///____Vニニニ/   .!    .、 ||  Y         .l .!ニニニニニニニVハ::::::::,            ̄
 >"彡彡彡イ'//     ⌒!二二!   ヘ    V> 、.| __,. -‐/    ,! .|二二二二ニニニ}//;:::::::,


3155 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:14:38 ID:0Ri1JLqR



                  /    ./ j     l     :     ',
                / ,    j'  l      ! }     1   i,  1
                 / /   j' l .r l    .j .ト 1   l   i. 1  l
               j !   /LLl,{_!     /l_ハ. |、 !   |.  1 l  l
                l r{  i フ.{j1j 1{   ./.j/`゙!-リ,l_  j ; ! |   1
               r!j.ハ  l j ゙ ヽ レ'レ' /'  V i7 .j' /  .j   !
               ./rリ '、lヾ,r==ュ、     ,。.、.,_   .リ_,./ ;'  i |  '.l
             /./ j!  ヽj1 ,,,,        ̄`゚ヾ= '"/r'゙  1.! 、 '、    どうですか!?
             /゚./ /   `.i     '     ''''''   7    ハ1 i ヽ
         ,.r/// ,j    .i '、   、         ,ィ./    /i 1i、ヽヽ'、   素晴らしいでしょう!?!?
        ,r'/ .j .レ {     1j. ヽ、  ` "´  ,.r:/V'   /' i 11 ヽヽ':、
      ,r/   {. l j、    Y ノ .iヽ、_,... '^  {/   .ノ1  V.ノ   ヽヘ\   これが、我が王家を始めとする……
      .{j゙   ./ ヘ Y._ヽ    ヽ,.....‐1     ノ   /ヽ。ヽ=rノj    ヾヽ \
      k、 /   ゝヽ,ノヽ、   1_.  '    .r'゚ /  ノ,.r=‐'゙  .ヽ    \、 ヾ;、  代々語り継ぎ、ともに各々の国を守ってきた守護”獣”!!!
      ,>゙ィ'   / .{  `ヾ、_  ヽ, .} ` ' ‐  _,r‐'レ'  _r/'"´     .トヽ     ヾ、 ヽ


3156 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:17:11 ID:0Ri1JLqR



                    /: : /          \: : : : : : : : : : : :Vハ   \ノ ', V/!.|::::/
              /: : /                \―-、: : :/〉: :.Vハ 、  ヽ ノ .Vl l::/
         /ニ==L\/\                ヽ.ニl: : l.l: : : : : :j ::\ ´   V.ト{
       /ニ>ー-=ニ=-.、 > 、            _  }ニ!: :.l.!: : : :/   ',      .|.l   ┌―00  ___00  __     ∩  ∩
       /ニ/ヽ ,. -- _ ̄ー',   > 、        /   ̄!ニト -!: : : ヽ._ ト、 ヽ   __ l .!   `フ∠  | ∟ └┘/7  ∪  ∪
     /ニ/ ./_.! .`ヽ  ̄ー' >.、   >ー----' /ニヽ\ヽゝ: : : :,-〉゙ヽ\ ヽ. ( .).j !   └'^ー┘ |_厂   <ノ   ○  ○
   /ニ{ ゝ、/l  ,.l  {ヽ.\   ゝ--> _       /二二} ',. ヽ\ 〈/::::::ト.\_ヽ .l.`ノ  .!
   !ニ/`,/.「 | .!.ゝ-'   ヽ/  ヽ: : : : : :"iーr┬=ニニニ/  .!  ',. し'::::::/ト ̄/、  ̄´   !
   l=,' / /l ! ! 〈 _./´ 〉    ∨ : : : : !: l ,Vニニニ/  |  \ l:::://!/し! ├‐ 、   ハ
   !lヽ/i  ', !__Y-ー'" ̄ ヽ/      V: : : ;⊥:l ! `ー-,ゝ"\ .|. 〈\ ヽY/ .!//廴j、  廴__/ /     「”ドラゴン”ですわ!!!!!」
   V .!.l.   ヽ_j             V/ / .l   :l. ヽニニ〉ヽ \\,. ィ.////,ハ_',____./
    ゝ┘                     ̄   .l    ∟./=/  \. ヽ//、//// /
―  ―― ― ――――――― ――――   l.   _.>'/ ',   _ヽ/ /  }l'/ / ――――――― ―――― ― ―――
_   _ -  ― =ニニ=ー __            / ./ ,>"   /-'" l/,-‐j  .l-- 、 =ー= =  ニ≡=' -   ―    _
 __ _ - == = ≡ ≡ rニニ', √ ̄"7  _,./、 / / / } >"       {/廴、 jー 、 \ニ-__  ー ≧x、_    _   ̄ _
      _          l>''"/   ./ ,ィ=/   ヽ{ {  ,.イ´    、-.、  `ヽ////ハ ',\.\ニニ-__       ̄    -
―           ,./.' .!  !.   〈 Vニ\    '、.l/ ,.!.ヘ.ハ  .}  ',   .l////,ハ >''"´  \ニ-.、            -
    ―     ,.</ ./ ./  .!.    Vj二二ヽ.  >'"   Vハ /ヽ \  \>'"´ ,.....::'::::::\. \ニ\-       ̄
 ̄     _  /./  / /  ./      .〉ヽ二二', i |       Vー<` _ヽ_/   ,.::::::::::::::::::::>'.\. \ニ\    ̄      _
―   ̄ _  /,'V ./ /   /     .///}ニ二リ | |     ,i .lニニヽ    ∧     '::::::::::>'"    .\/二ニニヽ    _   ̄
 -  _   ///,V  /  /       ./l//jニニソ .| |    ,il /二ニ}     ∧     V"         /、\ニ「´ ― = _ -  ̄
 ̄  = _ /l ̄ ̄V/   ./     ./ `ヾ二二', /.j    ,ィ/イ二ニノ     .∧.    V       ./ゝ ._\r 、ヽ  ‐ ―  ´  ̄
ー =   / l、   _V  ./      /   _/ヽニニi'/  //イ-=ニ'"  ,.ィ> ._l∧   V       / ヽゝ.、ヽ、〉 ´ : : : : : : : :
,、 _ , /,ヘ  ヽ-l V /   _. -‐ ''´ ̄       \ /イ    .ノ>イ/,〉    l'/〉    ヽ     /      ´ : : : : : : : : : : :
 ゙ ゚゙ ゚゙ //:::::l  .!/`77ーr'"  /              ´      〈//////      l/       \. ./  : : : : : : : : : : : : : : :
 : :  ,'.,'\:::!  V/////,} /                     \//    ./l        /::::Y  : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : l. !   `',  ∨////-、                         ´     /.l      i:::::::| : : : : : : : : : : : : : : : :
  >ノ .!   ヽ  \イ::::::::::ー‐ァ                            / l         .|:::::::| : : : : : : : : : : : : : : : : :
: /  .l.    \  `'<_//                        / !       '::::::| : : : : : : : : : : : : : : : :


3157 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:17:44 ID:0Ri1JLqR



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─



3158 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:20:20 ID:0Ri1JLqR



―――――、=i|| |               | || ,―――――――――
========、/| .|| |___________| || |\,================
| | ||| | | |.l||゙ | .|| |_ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._i| || | ゙||l.| | | ||| | | | | | | |
|_|_|||_|_|_|,|||.、 |=|| | || || || || || || || || || || || || || || | 、.|||,|_|_|_|||_|_| | | | | |
三三三三]| ,| .|| |_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_|| || |, |]三三三三三三三三
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| |___________| || | ゙.i||l | | || |.、 |.| | | | | ||
|___|_||_|_|_|||  |=|| |.ー―――――――――‐| || |  |||_|_|_||_|___|.|_|_|_|_| ||
三三三三]| .| .|| |               | || | ,|]三三三三三三三三
|.| | |  |.、||| '' | .||/                 ヽ|| |  |||、,|  | | |.| | | ||| | |
|.|_|_|_|__|||  |='                 ..=|  |||__|_|_|_|.|_|_|_||| |_|
三三三三]|, |                   .| , |]三三三三三三三三
_|  ||.| ||.l || . ,!                       !、 || l.|| |.||  | | | ||||.|  |
_|_||.|_||」.||,/                        ヽ||.「||_|.||_|_|_|_||||.|  |
========'′                      `'.===============





   |            /    : ト     丶  \    \  ::.
   |   |  |     ′    :_l___\     :   \    \ ::.
   |   |  |    ;      イ丿   \   : |   : |:\    \}
        |  |    .′  : : / .斗-==ミヽ i |   : |  \    \
   / /1 │'⌒/   : :/  〃 _)jハ } {リ   : |⌒ヽ. }`¨¨ヽ⌒
-=彡 '゙  }   {  厶=ミ‐'"      乂rッ/ | :   ::}.........}.′、:.:.:.\    すいません、解説を宜しくお願いします。(困惑)
      l  人./{ _)ハ             | :    ::}'⌒ /、:.:.:.ーr―‐`
      |  /ハ  Vリj           | :    :j  .イ :.}:.:.:.:.:}
      l/ヽ  :,  〈            、:  : :厂i:.:|:.:.} 、/      【環境省「仮所属」:特別派遣団団員 ベル・クラネル
         }  }              \ : :{ ノイ/
         |   、   、___ ノ     --―‐…………‐- 、     職業: 翻訳家】
         |  /\     ,. . :: :´: : : : : : : : : : : : -- : : : : :{
         l/     、/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :\: }
                  く: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ〉
                 ヽ: : :/:_:_:_:_:_:_: ---……………-- 、


3159 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:24:56 ID:0Ri1JLqR



                 _.. -―――- 、
               ./          \
              ,:'  /  ,:    :   :. .、
             /     ノ    l  : 丶 :.
             .::   .l ,イ._ :  : _:.._ :  :. ;.     【環境省「仮所属」:特別派遣団団員 エルネスティ・エチェバルリア
            ,:! :  :.ィ斧ュ`、  { t笂`:  .:  }
            l: ヾ `:、 {弋ソ 丶.l弋ソ ,: :   ;      職業: 航空整備士】
            :.  `ト {   '    ;   ,: /
             丶 :! 丶  r__ッ  ,:  ,:ノ_      えーっとね……。
               ,(:| : \   _.. イl,: /ニニ)l
              ヘ≧x、 ,:  }二__ ィレ:イニニ!     僕らが連れてこられたこの場所はー、どうやら
               〉三ニニニl .ll  /三三三ノ_
              /  }ヽ三ニ| || |三三≦7  ヽ   「異世界」みたいでね?
              { / |ニ\ニ、 |l l≦イ三ニト、   V)、
            /   ! ノ7 ィ7ゥ 三三三|   ̄  :|   で、この世界ではー……。
            ;    !/イニ、彡'/7 ≦三三!     :、
            ,:    {三三ヽ'/:| \  ´ヽj     .}
           ノ   ≦三三ニ/|:|::l   \  j辷ニニニイ



              _,, -=-―ー  、
            /          ヽ
           /      , "´     :\
             /       , '       :∨ ∧
        _,,,ィ ./  /  /    /  }   :i::  ',
        ./, / /  ,'   /  ,ィ    }い: ',
        {/i!  ,'      '  //{i  _,イ:}:::i!i
       ィ:∧! :i ,'    { ,ィ/_マi! ,ィアレ: ,iリ
      /::: ∧、 { !i    {''/  _ ./イ ":リ ィ∥     あの普段は海に棲んでいる巨大で人型。
      マ、  :::::::ヽ i! {  トヽ"''"´   〉ノ::/レ′
         マ> ,_:::::::':'、!   ト,,_   - イ:::::{イ      そして特定の人間が搭乗・操作可能な『生物』がいるわけ。
       /≧=-`ヽ:::ヽ',   ∨≧t-'::::>、{''
      ,/´ ̄\\ \::"''ー---}!-i!,::/ア 丶      その生物が全部、『ドラゴン』って呼ばれてるわけ!!
.     /     .\\  :::::::::.. } /:/:,'
    /        }ニ、∨    /''〕!ア/


3160 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:27:06 ID:0Ri1JLqR














                        .....   ....... _
                    .ィ ´           ¨¨  、
                 <、                   ヽ
               ,ィ ´         、       `ヽ、    `ヽ、
             く             ヽ        ヽ     ヽ
          ,.:´          {  :  :.  ヽ         \     \
         ,:'      ;   ;  ;  ;  ヽ   \         ヽ     ヽ
        ,:'     ,:  :    :.  :、 \:、 <、  ヽ         \    丶
       ./     .:'{  :.   ヘ ヽ:、,ィ´ヾ >- ._ :,    ;      ヽ     \
       /    :   ハ  :.    :、ゝ"、 ゞ,芯、 ヾィ      ,:        :.      ヽ、
      .ノ    :   : :、  :.   /:、/ イ!::刈}:::} l   }   ,:         ;.    :. ヽ丶           何で『ドラゴン』なんだよコラァ!!!!
     .,:' .:  :   :.   .: __ヽ ヽ:ー´.._ 丶 弋廴シ ノ  ,:   ノ       :、 ;    \ .丶ヽ
    ,:  : .:   :、 '´{ ,苡 ヾ 丶   ̄¨:.、-‐ '   /イ,:イ         :,    ヽ  `ヽ..、ヽ、       もっと他に呼び方あるだろ!!!
   .,:   :  :.   :、 ヽ! ァ似}  `     `ヽ   "  イ :          :.、     ヽ :, ..ヽ\ヽ
   ,:    :.  :、   :ヽ :弋:シィ               ;     _    .} \    ': j  ``  ヾ:、
  '     ヘ  :、   :、!`` -ヘ   , -'ニヽ        .;    ./   7三三ニニニニニニニニニ===ゥ  ヽ     『モビルスーツ』でも『エヴァンゲリオン』でも
 .:       ヽ :、ヽ \ヘト..、  ,〈ィニニノ .ィ ´\    u .;    /   /三三三三三三三三ニニ/
 :.        \:、 ` <ト ̄` ヽ   :    ヽ    /    ./   /三三三三三三三三ニニ/         『パワードスーツ』でもよぉ!!!
  :、          ヾ、 ,:      ヽ  |    ,)   / ,:   ,:   /三三三三三三三三三/
   ヽ          ,:  丶    ヽ j.._.. /ノ   / ,:   ,:   /三三三三三三三三ニニ/          幾らでも!!
    丶        ,: ,:   丶   ヾ--‐ ´   ,:'/,:   ,:   ハ三三三三三三三三ニニ'                     ドラゴン
     \      ,:ノ :      > 、      _..'≠7   ,'   ハ三三三三三三三三ニイ           どうして翻訳しても”龍” なんだよコラァ!!!
            'ニ三!    .:  ハヽ._  ≦  イ:  ./.;   ;三三三三三三三三三ニ:、
            〈三ニ:   .:  .:三:, ,:三{トィ≦ ! /  !  ,:三三三三三三三>―― ≧ 、、       どっちかっつーと『ゴーレム』とかだろうがよぉおい!?!?
            .\三:.  ,: ハ !ニニv'三三ヘvハ !'  ノz≦三三三三三> "         `ヾ、、
                ,:、 {ヘ:丶{三三三三ニ}Vハ  /三ニ三三三三//              \
             /  :, : `ヾ三三三三三jノ// /三三三三三/ /                 ヽ


3161 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:28:49 ID:0Ri1JLqR



                     /(
                _  ⌒ヽ /⌒`  _
              >     /  ⌒      ノ
                /     /   }       \
               /          /           l
             ̄/       /         {
               {/            \    \
             / {             \  {⌒    ヒェッ。
               /  /          \   \',
           厶ィ,′ /}/      |  l  、__、
                厶 イ           |/   /ノ⌒
                   }     /     {\{/
                   }∧ノ}   ,′  /{  {ィv′
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}\
                     {      ____    }i:i:i



                               _...._
                    .. - '"´     `  、
                  ,. : ´        :、  ヽ  \
                 ,:'   ,:'  ,:     :   丶  ト、
               //   ./   ,:     ,ハ  :  :  ノ_ト、
              /7    _:__/{ .:l :   :  /_..}ハ_! ,:  /二V!
              '/: :   ハ ` ト、   イ/ __ } ノ ./三ニ、ヽ!        なんで!?なんでドラゴンなんだよナンデ!?!?
             /.{_:  :  .: 斥気`ヽ:、 :、`笂ハ ゝ,: イ三三ニヘ!_
           _...(ノ {ニ:  :、 ヘ弋シ::,::::ヽ`:、弋ジ ノ /ヘ三三ニr 、三≧x、    可笑しいでしょって!!
       ィ ≦イ/ニニ{ニ:、{ヽ ヽ ゝ        =ニイ   ヽ三三、 ヽヽ三三}
      /イ /三三三、三}ヽ`:ト、   :'r‐ ヽ  u/     ハ三三'. /  `ヽノj   どう考えてももっと違うネーミングが入るでしょオオオオオオ!!!!
     , .ィ〈三三三三三:、j ィヘヽ    {´⌒`! ,:'   /`>.__,: ヽ三ン      ヽ、
   , '´   ヽ三三三三ノ"三、 V \  ヽ- ' ,:   /  /三三≧ヽ( \      \
 .:'        ><三ニニヘ三三ヽ从ハ ヽ _.. -:;イ ノ ノ三三三/ ` ̄ ヽ       ヽ
./       / V.ハ    \三三ヽ /7::l:::r―}/ /.フ´ ̄イ:::ゝ―7//ゝ ヽ       ヽ


3162 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:32:27 ID:0Ri1JLqR



       \             __                  /
         ヽ        _,.。+''” |                /
          ',    _,.。+''”    /      __ _       '     や
 言尺  そ    .|   {   ,.。+''7 /     | | | | /゚7  |     め
  が  れ   |   ヽ/ _/ /___   .レ'└ ' / ./  |     な
  あ  に    .|       /__  __/       く_ノ  |    さ
  る.   は   '        / ./                |     い
  の       ,'       /  /       , ィ´ ̄ ̄',`ヽ  ∠_
  よ      /           ̄      ./ /  _ -=}  l}    \
.          ヽ              / レfュ ヒリj  ハ     `ー----
       ./ ̄             /  ハ  t::ュ ムイ  }
      ./                    /  |: :>t‐イ__:_|  ハ
___,/               /{   {/Y´ ` "   `ヽ \
                   /  {  / {  ∧ \   \ ヽ
                     / {  |/  .人 V  ノ}l\  ヽ }
                  ′l ./   /L: `T^'"ノ  \   \
                  { /   / }/ : : | ̄       l\   ヽ
                  _,ノ   / /´ : : : : }       リ、:/\
                 tニ-t'ヽ/ヽレ': :_: -‐人_____/..、..ヽ ヽ


                   __..._
               ,.. "´      ` : 、
             ,.:'     ,       `: 、
            . :'      /:   :.  、   ヽ、
           .:'   ,: /  / .:    :.  ヽ   ヽ
          ,: .:  ; .;  { : : :  : :、 :  :   :、ヽ
          {,.:{  { .{_ハ_.: : :  _:ハ_:、   }.l    :,ヽ:.
          ',ハ : :、 {¨ 斧ュ`  "´ァ雫.; ,: ;  ;l':,} ヽ:,
         /,: :、ヽ :、、弋ジ ヽ:{ 弋ジ':イ ,:  :{ !       あ、ルザミーネさんだ。
           ; ,: { ヽl、:、    ,     ./,.:  、 : :、
           : ヽ    ヽ   _.._   ノ :,  ;  ト:、      え、訳があったの?ちゃんとした。
             :、ヽ  :、ヽ、    イ、ィ、 :,  ; }
            ィ\ヽ  ゝ- `´  ソ/ニ} ヾ  ハ,:ヽハ__
          _/  _ =〈ヘ ´.こ}j::! ノィ イ } }ノ ' ノ }  .ヽ
         /ト 二 イ ハ ヽ -‐)―'-、ニニj l '   /ノ_   .ヽ
       ∠ニ>、   ノ三 ヽイ ⌒/―‐‐}ノ/ /ノ  ヽ   ヽ¨ヽ
       ( /`ヽ 7三ハ三三/ ト:イ!`` ―-{  ̄´     \   Vノ!、


3163 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:36:17 ID:0Ri1JLqR



               ,--‐‐‐, -、
             /´  /´  ノ`ヽ
           /,'   /    /   、ヽ
          //   /    ,/     ! ヽ     【環境省「仮所属」:特別派遣団団員 ルザミーネ博士
         //    /    /     ; ヽ
         //    /   /     ∠i  i     職業:生物学者(海洋生物専攻) 動物愛護団体会員】
        / /   /`ヽ ∠‐==≠癶フノ  ヽ
        / /   /_,イ゛ ! ´メ以ν    !'ヽ
        / i'    厂´   、   ノ     ! ヽ
       / ,'    人        く     i  ヽ    ああ呼ばれるのにはまず、あの大きな『生物』の構造にあるのよ。
      / イ   ,′ヽ  ´ ̄`  ,ヽ    /  ヽ
      ///   /    ヽ  , イ´ ヽ   ,'   ヽ   貴方達、私達の世界のクジラの骨格、知っていて?
     /イイ   /    ,‐i     ノュ  \ ノ   ! ヽ
     / i i   /  /厂` -,、‐ヽ-ヽ`ヽ ソ   ,'  !
    / //  / /`/   / |ヽ   ヽ  ヽ  /   !


         , - 、 _ -、.Y(
       /  _ =-  ヽ` ーニ=‐ィ
   ヾニ彡 /     /、 ヽ  \
    /  ./   ./  /  !    ヽ=‐'
   i  ./   ./  /!  .i   ',  ',.‘,
  ∠i .'-  ー‐/__ .i  ,’ i  ‘, ‘, .',
   i ,' 伝-‐'´ 沁ノ.》i /  ‘, !  .ト、',    え、ああ、はい。
.   Y!《ゞ'   ¨´  i'   i-V. i  ',`
   /,イ 丶       V  .i゙ i ヽi\ ‘,    博物館で見たことがあります……。
.   ´ .i!.  r-、   u  V !イ / i````
    .人 `¨    r-<_V.! /!'ヽi
.    ,'/ヽ-―=≦ }: : : : :≧s。、
    ´   ヾ ̄‘, }: : : : : : : : :/
       ヾr=≦: : : : : --ニ:}


3164 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:41:43 ID:0Ri1JLqR



.     )ヽ、
     (;;;;;;;;;、
_ィ'''";;;;;;;;;;y;;;; ̄`;;ヽ,,、
`ー―‐'''"  ~`ヾ、:;;;;;;;;;;;;`;;ヽ、jヽ
.          ヾ、'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~`ヽ..__                    「彼らの海にいる巨大な姿の時は
           `、''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~`;;=-.、
             ヾ'''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~;;`ヽー-,,、          ”魚”に近いわよね?
              ` ヾ、';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'""""'';;;;;;;;;;ィ--、`ー‥、
                 ` ヾ、''''"" 、ア=tヾ≡";;;;;;y,,…∵∴,>     2つの巨大なヒレに大きな口。
                   `ー‐-三/:::: }三≡ツ""´´ ̄`‐'´
.                       〉:;;; ハ;;: 'i             長い胴体に尾ひれ。
                       |,,:;;;::} 、;;. }
                       }'';;:/  };;ノ             まさしく大きさ以外は多くの海に棲む生物の『よくある姿の一つ』。」
                       じ'   ~


3165 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:48:42 ID:0Ri1JLqR



             ‐
        /         `
                   人\
                       乂ノ }_
      i           /  }  {
      |            ┬r ィf{|
             /  く⌒ー ヒ{>'!      「所が骨を見てみると、どう?
       、        __j\ _/ _)
        ¨rー ¨¨¨¨}⌒ヽ_/ ̄        まるで別物に見えるわよね?
          ヒ⌒ー /
        匸⌒\__/               大蛇のような背骨、ワニのような口、
     _(⌒>*ミ /
   _j⌒ _  }  \                手のように伸びるヒレ。
/ ̄  /    \{\ 、
/⌒  ∧     /\ 、',             そしてその巨体を表すように曲線を描く肋骨。」
‐ __/   /⌒ {   ‘,‘,
/∨ \{   /\  \}_
_>、 \_/}  (` 、  、   /
  \ \.}   {\ \  }] ̄
\/  、.i}   {   、  ̄}
  \   i}   {\  \__/
、   \ .i}   {  、 //


3166 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:52:19 ID:0Ri1JLqR



==、,-、  、ヽ、 \>   ,,  '''\ _
メ゙ヽ、\ ̄""" ̄--‐   、 \  /ゝ、\
=─‐\\‐  /─'''''ニ二\''' |レレゝゝ、\
 ̄く<<く >, ゙、/<三三二\ ̄\ゝゝゝゝゝゞ''ヽ、
<<<<〈__入 ゙、く彡三三三二ヽくゝ\メメメゝ、_ゝ、\
くく<<<<<< ゙、 ゙、ミ三三二ニ─ゝゝゝゝゝ,,,,,,,、 '( ゙''ヽ、ヽ、                 「あの『骨』だけを見れば、
くくくくくく彡‐ヽ ゙、ミ三三二ニ'''くくゝゝ_ゝゝ、\\_,>」ノ,
く く く く く 彡゙、゙、三三二ニ‐くゝ、/ ,,,,,,,,メメゝヽ''''"ゝゞ丶、               クジラは『ドラゴン』に近いと思わない?
二─二二彡彡、゙、三三二==くメゝ/   ゙'ヽ、メゝゝゝゝゝゝゞ''ヽ-、,,,,,,_
‐'''" ̄ \彡彡ミ、゙、三二=''"く<メ/::      \''-、メメゝゝゝ_ゝ 、 ,,、ヽヽ        私達の世界の東方に伝わる、
、  ,,,,- ゙彡//ヾ、三二= くゝ/:::....      \>∠レ-,-‐ニ二メヽ''ヽ ノ
 ゙ヽ、,,,-‐//_///,,、゙、三二=  ゙、 ""'''      ヽ>//レレヽ,,___  /        『蛇に近い形のドラゴン』に。」
-,,,,,,-‐'''"""/////,,ヽ ゙、三二─ ゙ヽ.         //-ヘヘ,、 レレレレノ
''"      ,l|"////ノ,、\彡'''''‐-ニ,、 ::::::::::,,,,,,,,//    ゙ヽフ/|/| レ'
      /ゝ、/ヽ|ヽレ,,゙ヽ、゙''ヽ、,,,,,,_ヽ''ニ='',,-'"、─-,,,,,_   ̄"'ノ
     /メ / レ/,''"へへべ''─---- ̄-メヽ"ゝゞゝヽ、  >---''"
    /ヘヘ、|//ヘヘヘヘヘヘヘヘ,,-イ ̄ | ̄"'''-ニニニ二-''"
   /ヘヘ∧/./フヘヘヘヘヘヘヘ,/イ  /  /   /    ゙ノ\、\


3167 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:53:49 ID:0Ri1JLqR



           /,: /   、 .ヽ
          ,:   ,イ ノ ハ.__  ヽ
          .;  .:,イ ̄,:} ノ:ノヾl  ':
          .l   {代フ  弋フ } ノ .!
          j  ト:、      レ イ:,}   まぁ、僕らの世界でいえば、確かに?
         ノヘ: {ヽ、   -  ノ ,:
           ヽヘ≦`ニ ´r==レ'、    でもそれは僕らの世界の話ですよね?
           >ヽニニ| }:! ノ三ノ、
          :'  |三< ⌒ >三l、 :.   こっちでの言葉で『ドラゴン』になる理由って何ですか?
         r イ |三ニヽフ三ニl `z
         l   .| }  |::|、  { !  |    人型なのに。
         ド辷ノ } .  |::| \辷ニj
         |  |  } .  |::|  { | .|
         .|  |. ヽ! .. |::|  /}. |


3168 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/16(木) 23:56:37 ID:0Ri1JLqR



               ,--‐‐‐, -、
             /´  /´  ノ`ヽ
           /,'   /    /   、ヽ
          //   /    ,/     ! ヽ
         //    /    /     ; ヽ
         //    /   /     ∠i  i
        / /   /`ヽ ∠‐==≠癶フノ  ヽ
        / /   /_,イ゛ ! ´メ以ν    !'ヽ
        / i'    厂´   、   ノ     ! ヽ     この世界での『クジラ』の役割を果たしているのが
       / ,'    人        く     i  ヽ
      / イ   ,′ヽ  ´ ̄`  ,ヽ    /  ヽ    あの『ドラゴン』なのよ。
      ///   /    ヽ  , イ´ ヽ   ,'   ヽ
     /イイ   /    ,‐i     ノュ  \ ノ   ! ヽ
     / i i   /  /厂` -,、‐ヽ-ヽ`ヽ ソ   ,'  !
    / //  / /`/   / |ヽ   ヽ  ヽ  /   !
   /  //  / ,'  i   /ヽ! ヽ    ヾ  ヽ ,'  ' ヽ
  /  〃  / イ   i  ハヾ.i /ゝ   ,iヽ   `ノ  /i  ヽ




                ′  / /       /    '    ',  \  ',
              {   '      /   / ',   /     ',   ', ,
            ∠{  {/   /― / __  '  /        ',   ', ,
              {  '   ∠   イf斤(⌒l  V   {      ,   l   \
             ',厶ィハ      Vソ ノ   {    \    ,  l\ /     「」
            V小 り        ¨      {    |_ 、  }   、
               / }  {              ',   | l \八    \
             厶イ}                  ',   |ソ    / \__\
                 ハ                   ',   |     {     ̄⌒`
                v∧  r つ       ノ^ ', | / l 〉
               /  ',          「⌒ ‐- _j ∧ ノv′
            厶 イ  、__  ‐   |     ⌒ ‐- _
                ___ }     |          }



         ,: '   /  /     :.    ヽ':,
        /    :'  :'      ;     :、:、
       ,:.,:   ,: : : ,:{_:_,.ィ  、.. :ハ :'    : :,
      ,'/ ; . : ':, :´:、:ヘ:.:.  ,:`,:≧-:    : :
      ,::' : ;  :、: ァ斥 ヽ: ,:  'ァ斥、:  :: : .:    いや、アレどう見ても人工物ですよねって。
      : :、{丶 .:ヽ:、弋沙. ヽ: 弋沙 :  ,: .:  :
         ノ :、 : : `¨  ,   `¨ ノ..ィ   ;      あ、海に深く沈んだ古代文明の人が作って、
        ィ .: `、     _...     ,:    .; ,:'
        'r、:  : 丶.  {.   ヽ  ,:   ,: ,:ノ     それが海に適応したっていう変則系の……。
        ハ. {゙vト、   丶 ` ― '  ,.イ /7:/7,ゥ
      r、.lハ、ハ ':} }三、从`|`__ ´ jl //://// ,、
      ヘ ヽハ. ハ ':三、 j¬::|::r―‐l/ v レ' //./
       ': lj z≦ニlニ/フ__j::|:::(ヽ /三≧.._´ ./_
        l三三三/ヲ、ヽ{::|:/ ヘノヽ三三三/. :,
       /ヘ三三ィ三/> ¬ <:、三ヽ三ニ/_  :


3169 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 00:02:59 ID:01iuIkg6



                     -===- 、
                   ´      -‐ ~ ヽ
                /       /       ,  ,
             / ′     /         ,   ,
           ' /    /       _,,.. -―| } ,
            / /    /  ̄>、''~ _ -―} |  ,
           , ' /     ,ィ=ァ=ミ、   ,ィf示㍉  |
        イ ,      レ'弋ヒリヽ  乂ヒリ/   |   ,       いえ、アレは原生生物よ?
      /  {    /: ハ  ̄  ,   ̄〈   j
     /     |     ': : : :ヽ       ハ  リ     '      クジラを『縦向き』にして背骨を二股に分けて、
    / ′   |     jI: : : : : :\ ⌒  /: :l /}    ハ
. / /       |   /: : : : : : :,イ ` ー ´ ト、: :.レ':/    l! ,     『足』のようになっている古い文献にもある水生生物。
, ´  '     | イ: : : : : : : :八ヽ_  _/ ノ、: : :\   リ  ,
   /         V: : :____,イ/  ̄   ̄ ヾー―- 、 /  |    ちなみに化石も見つかっているわ。
  ,      /:/´    /     ,.    \   \   }
  /     / Ⅳ      //   /}::.   `ヽ',    \ !
 ,     /: : : :|      v"   `V::::!::::V´   ヾv´     \
. ′  /: : : : : :l     /     《、::}:::::;》       \      ヽ
′  /: : : : : : : :|   /       マ:Y´:/         l}.、       \
l   /: : : : : : : : :l   .八::...      V}:/::.     ...:::リ: :>s、    `ヽ
ヽ /: : : : : : : : : :!     ヽ::::::::..... ......::::∨、::::::::.. ...::::::::/: : : : : :}>''~    〉


         ,:     .:  ,:        ,:   :.      :.  .:.
        ,'   l  .:  /        ハ  :、 :.     ;  .;
        .; !  l _,,!-≠=、     -;フ ̄:.¨l`:.-:.     ;   .:
        ,: :.  .!  ,ハ _,ゝ=、   ,:'ノ  ィz =;-、ヾ .:   .:   :     「」
        lハ :、ヘ  :  ヒ::::サヽ  ,{ :   ヒ:: ハ 〉; :'   ;   .!                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        l : {ヘ ヘ .{  弋_ン  \:   弋_ソ .; /    :   :                     |   甲殻を持っているのはそれこそエビやカニと同じ
         ヾ ,ヽ :、.ヘ     ,          ,:     :    :                 |  『甲殻類』の能力を獲得していて、その上に硬質な
          ,:  \:、l             ',:     '  ,:l:、!                   |  『毛』を生やしているの。
          :   / :.     __       ,:     .:  ;}:j                   ヽ______________________乂_
          l   :  ヽ    `ー`     ,:     .:  .:ノ        装甲が、甲殻と、毛。
          l:   :  .,:ハヽ、  _ z≠ニニニニニニニニ≧x、 ,:___                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          :'{    /,:  ≦三三三三三三三三三三三≧xz三辷-、                   |   主食も自分より小さい魚と甲殻類よ。
           :、  ;レ'≦ {三三三三三三三三三三三三三三三三三フ                  ヽ_________________乂_
            ヽ.:  V三三三三三三三三三ニニ三三三三三三三ノ
                、三三三≦三二二二二三≧xz三三三ニニノ    燃料が、魚。
                ヽ三イ´    \三三三三三三三三三三イ
                 /       ヽ三三三三三三三三三三}


3170 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 00:07:21 ID:01iuIkg6



               ,--‐‐‐, -、
             /´  /´  ノ`ヽ
           /,'   /    /   、ヽ
          //   /    ,/     ! ヽ
         //    /    /     ; ヽ
         //    /   /     ∠i  i
        / /   /`ヽ ∠‐==≠癶フノ  ヽ    あ、燃料という意味では『海水』もそうかもね。
        / /   /_,イ゛ ! ´メ以ν    !'ヽ
        / i'    厂´   、   ノ     ! ヽ   彼ら、陸上で『動く』ことも想定して足と化した骨と甲殻をもってるんだけど、
       / ,'    人        く     i  ヽ
      / イ   ,′ヽ  ´ ̄`  ,ヽ    /  ヽ   やはり水棲生物だからね……水がないと『死んじゃう』のよ。
      ///   /    ヽ  , イ´ ヽ   ,'   ヽ
     /イイ   /    ,‐i     ノュ  \ ノ   ! ヽ   だから毛と甲殻が水を溜めこめる構造と性質を持っているし、
     / i i   /  /厂` -,、‐ヽ-ヽ`ヽ ソ   ,'  !
    / //  / /`/   / |ヽ   ヽ  ヽ  /   !    その下の皮膚はその水を取り入れられるようになってるのよ。
   /  //  / ,'  i   /ヽ! ヽ    ヾ  ヽ ,'  ' ヽ
  /  〃  / イ   i  ハヾ.i /ゝ   ,iヽ   `ノ  /i  ヽ



                     ∧
                 _ L \ ノ}_
                    ア⌒  ⌒ v ⌒ア
                 /   //       \
                  }  //    i{  ,   >
                  } ' '    / /{  ', \
               ∠ {/  ∠ ノ‐ \ }、 \__、     海水…………。
               ィ 厶ィf恣   f恣 V{ } T⌒
                 {∧小    l      l {人{
                V圦  _ ,   人〉
                个s。 __  ィハ{
                「ニニ}   厂 ̄ }
                 __〉ニ=〉___/  /\
            _ -=ニニニニ{⌒  /    ー- _
             ∧ニニニニニ= {  ̄       / ',


3171 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 00:11:12 ID:01iuIkg6



         ,:     /  /        j  :.     ヽ  :、
         ,:     .:  ,:        ,:   :.      :.  .:.
        ,'   l  .:  /        ハ  :、 :.     ;  .;
        .; !  l _,,!-≠=、     -;フ ̄:.¨l`:.-:.     ;   .:    僕は国の偉い人から
        ,: :.  .!  ,ハ _,ゝ=、   ,:'ノ  ィz =;-、ヾ .:   .:   :
        lハ :、ヘ  :  ヒ::::サヽ  ,{ :   ヒ:: ハ 〉; :'   ;   .!   『異世界にある巨大な人型ロボットを見られる』って聞いたんですけど。
        l : {ヘ ヘ .{  弋_ン  \:   弋_ソ .; /    :   :
         ヾ ,ヽ :、.ヘ     ,          ,:     :    :     クジラを見に来たわけではないんですけど。
          ,:  \:、l             ',:     '  ,:l:、!
          :   / :.     __       ,:     .:  ;}:j
          l   :  ヽ    `ー`     ,:     .:  .:ノ
          l:   :  .,:ハヽ、  _ z≠ニニニニニニニニ≧x、 ,:___
          :'{    /,:  ≦三三三三三三三三三三三≧x



               ,--‐‐‐, -、
             /´  /´  ノ`ヽ
           /,'   /    /   、ヽ
          //   /    ,/     ! ヽ
         //    /    /     ; ヽ
         //    /   /     ∠i  i
        / /   /`ヽ ∠‐==≠癶フノ  ヽ    私達の世界でも流用可能な構造を持つ
        / /   /_,イ゛ ! ´メ以ν    !'ヽ
        / i'    厂´   、   ノ     ! ヽ    『異世界の大型人型物体の調査』だった筈よ、
       / ,'    人        く     i  ヽ
      / イ   ,′ヽ  ´ ̄`  ,ヽ    /  ヽ   私達『先遣派遣団』が提示された内容は。
      ///   /    ヽ  , イ´ ヽ   ,'   ヽ
     /イイ   /    ,‐i     ノュ  \ ノ   ! ヽ   ロボットだなんて言われてないし、
     / i i   /  /厂` -,、‐ヽ-ヽ`ヽ ソ   ,'  !
    / //  / /`/   / |ヽ   ヽ  ヽ  /   !   ロボットだった場合に備えて、貴方が呼ばれたんでしょう?
   /  //  / ,'  i   /ヽ! ヽ    ヾ  ヽ ,'  ' ヽ
  /  〃  / イ   i  ハヾ.i /ゝ   ,iヽ   `ノ  /i  ヽ  それがハズレただけよ。


3172 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 00:13:47 ID:01iuIkg6



              - ―――  、
            /         ` 、
           :'          、  :、
                         ;
         /         ヽ   :.  ;          ロボット…………。
         ' :'    /´     `   ,: : }
        ; :    ,:           : j.:ヽ、         い、いや、だけど人型……それも生物型というだけ……!!
       r l  {   ! .l       l l  ノヘノjj\
      / l :、 ':、 }、: l、: 、   ,: ノ ノ } ≦イ  \      まだエヴァだ、まだエヴァに留まっている……!!
    〈{ヽ  ':{ヽ{:、ヘ:ヾ.!ヽヽ:、  ノj ノl ,:  ,: ̄     ノ/ハ
    /ヽ\   ': `:!ニ≧ 、从ノ イ_l,: ノ,:≧x   /// ヽ
  ィ 、... _>ヽ イ:、 lヽイ ぐニフトイ;ノノ/ /三ハ≦イ ̄`  〉
  ` 、    /ニニヽj\}.、  {:l:{   ´イ| /三≧く    , イ
      、.._/三三三三≧、  }:l:}  ,‐7>、三三ニ}-‐‐ ´
        `ヾ三r-ヽ_〉.〉..} l:l:l {__{._l、ノ ゝ三三ノ



                 /     /    ア⌒ ヽ   \ア
                 /     /    /        ',  ヽ
                 /       /   ′        }    ',
           /   /    ′  /           }     }
              ⌒7 /     {   ′      /   ′     ′
                 ' {    {  { /   /   ∧   /v
           ∠ ノ{    / ∠__/   /  ', /  \
               {/ ', 厶イ斗=ミ、  ̄ ̄ 斗=ミ、∨^ 、   、   じゃぁ、その『後』に呼ばれた僕は、
              厶イハ  小 vソ       vソ / ∧  ̄⌒
              }/\', }       〉    ,' /  、     なんの目的なんですか……。
                   }  ,/,          u  爪{ ̄⌒`
                   }/}/ } 、   ( _)     /\{        僕らが「移動」している間にその事実が解っていたとして、
                    , }  \      ィ/
                _ -/ニ{      ‐=7^\、 __         なんで僕まで……。
             _ -=ニニニ{=‐',      /  /=}ニニニニニ=- _
        _ -=ニニニニニニニ\ニ\   、   {   ,'ニ/ニニニニニニニニニ',


3173 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 00:24:21 ID:01iuIkg6



               ,--‐‐‐, -、
             /´  /´  ノ`ヽ
           /,'   /    /   、ヽ
          //   /    ,/     ! ヽ
         //    /    /     ; ヽ
         //    /   /     ∠i  i
        / /   /`ヽ ∠‐==≠癶フノ  ヽ      その『ドラゴン(クジラ)』を動かす……というか、
        / /   /_,イ゛ ! ´メ以ν    !'ヽ
        / i'    厂´   、   ノ     ! ヽ     ドラゴンに乗る適性がありつつー……
       / ,'    人        く     i  ヽ
      / イ   ,′ヽ  ´ ̄`  ,ヽ    /  ヽ    ドラゴンと話せそうな相手だから。
      ///   /    ヽ  , イ´ ヽ   ,'   ヽ
     /イイ   /    ,‐i     ノュ  \ ノ   ! ヽ    ま、どっちも体質的適性が合致したからね。
     / i i   /  /厂` -,、‐ヽ-ヽ`ヽ ソ   ,'  !
    / //  / /`/   / |ヽ   ヽ  ヽ  /   !
   /  //  / ,'  i   /ヽ! ヽ    ヾ  ヽ ,'  ' ヽ
  /  〃  / イ   i  ハヾ.i /ゝ   ,iヽ   `ノ  /i  ヽ



         , - 、 _ -、.Y(
       /  _ =-  ヽ` ーニ=‐ィ
   ヾニ彡 /     /、 ヽ  \
    /  ./   ./  /  !    ヽ=‐'
   i  ./   ./  /!  .i   ',  ',.‘,
  ∠i .'-  ー‐/__ .i  ,’ i  ‘, ‘, .',
   i ,' 伝-‐'´ 沁ノ.》i /  ‘, !  .ト、',   喋るんですか、アレ。
.   Y!《ゞ'   ¨´  i'   i-V. i  ',`
   /,イ 丶       V  .i゙ i ヽi\ ‘,
.   ´ .i!.  r-、      V !イ / i````    なんも聞こえなかったんですけど。
    .人 `¨    r-<_V.! /!'ヽi
.    ,'/ヽ-―=≦ }: : : : :≧s。、       あのお姫様が呼んだドラゴンの声、聞こえなかったんですけど。
    ´   ヾ ̄‘, }: : : : : : : : :/


3174 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 00:30:18 ID:01iuIkg6



            / /  '       、     ヽ ':   :,
           ;'           ヽ  、    ; '; ハ
           .;  ,:   : !,     } ト }':  ;  : :  ';
           l  l    l、l_;    イ´ ̄`: ト、    :  :,
           ;  :  .: : イ、: ヽ 、  : ! zァx :ハ ;  ;  ハ    ← あのお姫様
          ;'  :   'イl` ,zュ ドヽ'  此刈ヾ ; ;  ;. トヽ
          //!   l lヾ'此刈'     弋乂 ' ! ;  ': '; ヽ
         // ! ;  ':ヽヘ 弋炒    ,  ///   l ;  ハ ':, \
        .//  l ;'!   ヾヘ` ///         .,: ./  ノ ヘ ':  .ヽ
       /'   './ !   '; :.ヽ.     r. ⌒)   .,:' :イ  /  '; ;,   ヽ
      /'   :'/ j   V ヽ、    `  ´  / /   / l  }} ';、   ヽ
      /:'   / :  :.,   ヽ  _r,、 ト 、 / l.:'   / ハ  : ; ';ヽ   .';、
     :' :  ./  ': :' \   ヽト'、ヾ .     !{ / ノ ハ  ノヽ : \,  :.',
     l l  ./   乂     ヽ } ヘヘヽ、 。o゚ノ´  ハ, イ、    \;  ヽ .! .!



           ' /    /       _,,.. -―| } ,
            / /    /  ̄>、''~ _ -―} |  ,
           , ' /     ,ィ=ァ=ミ、   ,ィf示㍉  |
        イ ,      レ'弋ヒリヽ  乂ヒリ/   |   ,     エコーロケーションだけど、出来るわよ。
      /  {    /: ハ  ̄  ,   ̄〈   j
     /     |     ': : : :ヽ       ハ  リ     '    ちなみに乗るとドラゴン自体の体で反響して
    / ′   |     jI: : : : : :\ ⌒  /: :l /}    ハ
. / /       |   /: : : : : : :,イ ` ー ´ ト、: :.レ':/    l! ,   より聞こえやすい周波数になるらしいわ、物理的に。
, ´  '     | イ: : : : : : : :八ヽ_  _/ ノ、: : :\   リ  ,
   /         V: : :____,イ/  ̄   ̄ ヾー―- 、 /  |   その『内部で聞こえる声』で会話をしてるらしいわよ。
  ,      /:/´    /     ,.    \   \   }
  /     / Ⅳ      //   /}::.   `ヽ',    \ !
 ,     /: : : :|      v"   `V::::!::::V´   ヾv´     \
. ′  /: : : : : :l     /     《、::}:::::;》       \      ヽ
′  /: : : : : : : :|   /       マ:Y´:/         l}.、       \
l   /: : : : : : : : :l   .八::...      V}:/::.     ...:::リ: :>s、    `ヽ
ヽ /: : : : : : : : : :!     ヽ::::::::..... ......::::∨、::::::::.. ...::::::::/: : : : : :}>''~    〉



              /       /                     |
   .'      /               >'"           |
         /      /   >'"                   |        あのお姫様の場合はドラゴンと付き合いが長いから……
         /      />'"         __   -─|
   |     /      /     -─    ィ'"´        |        あのドラゴンがペットみたいになってるのよね。
   |     /       />'"Y       ´ イ三三ム"'<
   |           / V// i!       / i///   i  /    /        だから会話というより、簡易的なコミュニケーションが成り立ってるわけ。
   |             /(ヽヾ シ        V/   シ r‐-. _ /
   |   |      ./ ̄、 `""             ー r‐人   /
   |   |     />‐ 、 \   ,             r人   ̄/
   |   |     /  、  ーく               _人   ̄ /       /      ちなみに曽祖父様の代からの付き合いですって。
   |   |    ハ /≧= 、    、      ゝ  "'</       /
        |   / /,   ヽ          '     > ./       /        私達の世界のクジラよりも寿命は長いのかしらね。
   /,     ///∧    \ i/>。      。< i!V      /
   .∧    '///::∧     \ //   <      /


3175 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 00:34:37 ID:01iuIkg6



                     /(
                _  ⌒ヽ /⌒`  _
              >     /  ⌒      ノ
                /     /   }       \
               /          /           l
             ̄/       /         {
               {/            \    \
             / {             \  {⌒
               /  /          \   \',     ひいおじいさんのはどうやって会話したんだよ…………。
           厶ィ,′ /}/      |  l  、__、
                厶 イ           |/   /ノ⌒     クジラと……。
                   }     /     {\{/
                   }∧ノ}   ,′  /{  {ィv′
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}\
                     {      ____    }i:i:i}



                        , ィ´ ̄ ̄',`ヽ
                    / /  _ -=}  l}
                      / レfュ ヒリj  ハ
                  /  ハ  t::ュ ムイ  }   「あの」ドラゴンとの付き合いが曽祖父様というだけで、
                    /  |: :>t‐イ__:_|  ハ
                    /{   {/Y´ ` "   `ヽ \  その前の代からあのドラゴンの親とも付き合いがあったんですって……。
              /  {  / {  ∧ \   \ ヽ
                / {  |/  .人 V  ノ}l\  ヽ }
             ′l ./   /L: `T^'"ノ  \   \                          生殖機能もあるのか……。>
             { /   / }/ : : | ̄       l\   ヽ
             _,ノ   / /´ : : : : }       リ、:/\     それはそうでしょう、生物なんだから。
            tニ-t'ヽ/ヽレ': :_: -‐人_____/..、..ヽ ヽ
         {彡勿/\/⌒´   /./.............................ヽ.〉      有性の。ちなみにあのドラゴンは雌ですって。
           ´⌒         〈./.............∧............/\


3176 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 00:38:30 ID:01iuIkg6



       _.. -―――- 、
     ./          \
    ,:'  /  ,:    :   :. .、
   /     ノ    l  : 丶 :.
   .::   .l ,イ._ :  : _:.._ :  :. ;.
  ,:! :  :.ィ斧ュ`、  { t笂`:  .:  }
  l: ヾ `:、 {弋ソ 丶.l弋ソ ,: :   ;     (よし、ならば間違いなくエヴァだな。(回復))
  :.  `ト {   '    ;   ,: /
   丶 :! 丶  r__ッ  ,:  ,:ノ_
     ,(:| : \   _.. イl,: /ニニ)l
    ヘ≧x、 ,:  }二__ ィレ:イニニ!
     〉三ニニニl .ll  /三三三ノ_
    /  }ヽ三ニ| || |三三≦7  ヽ
    { / |ニ\ニ、 |l l≦イ三ニト、   V)、
  /   ! ノ7 ィ7ゥ 三三三|   ̄  :|
  ;    !/イニ、彡'/7 ≦三三!     :、
  ,:    {三三ヽ'/:| \  ´ヽj     .}



                            /〉
                     ___ (  L__
                    {\_´     ⌒`  }⌒\___
                >'                 、 _/
                /              }   }   \
               //       /      ノ   } ',  ',
               / /     /     /    ノ   ',   ,
            ⌒/     /  {    /    /l    }     〉
                /    }/  斗=ミ< _ /―l    }    ′   というか、ですね?
             ∠ } ∠ イ f(爪      ィf笊ヽ  /  }V
                 / {    | └ '^   ,     vソ 人/  ' {      何もわからない状態で
               厶イ{    |      {     /    /  、
                 l ',   |              u{     /{⌒^`    『動かせる人を連れてきたのでご挨拶!!!』
                 lノ 、 |    r―― 、   V   , {
                    }个s。    ⌒`ー┘  {  /l/       させられて、何が何だかわからないままあのお姫様と
                r≦ニニニ{` 、     イ{ 、/
                { lニニニニ{    ̄  //⌒` 、         クジ……ドラゴンにあわされたんですが、本当に本当に動かせるんですか?
       ____ ノ^\、ニニ{  ̄ ̄ ̄ ̄     /
    /  \ニニニ}///}ニニ⌒ー=「 ̄ ̄ ̄ ̄ノ   /          どうやって乗るのかもわからないんですが。


3177 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 00:43:11 ID:01iuIkg6



               ,--‐‐‐, -、
             /´  /´  ノ`ヽ
           /,'   /    /   、ヽ
          //   /    ,/     ! ヽ
         //    /    /     ; ヽ
         //    /   /     ∠i  i
        / /   /`ヽ ∠‐==≠癶フノ  ヽ
        / /   /_,イ゛ ! ´メ以ν    !'ヽ    個体によって乗って欲しい場所が違うらしいし……。
        / i'    厂´   、   ノ     ! ヽ
       / ,'    人        く     i  ヽ   あのドラゴン、『ネリー』の場合は胸の辺りらしいし。
      / イ   ,′ヽ  ´ ̄`  ,ヽ    /  ヽ
      ///   /    ヽ  , イ´ ヽ   ,'   ヽ   そのあたりが乗せてて心地がいい場所らしいわよ?
     /イイ   /    ,‐i     ノュ  \ ノ   ! ヽ
     / i i   /  /厂` -,、‐ヽ-ヽ`ヽ ソ   ,'  !
    / //  / /`/   / |ヽ   ヽ  ヽ  /   !
   /  //  / ,'  i   /ヽ! ヽ    ヾ  ヽ ,'  ' ヽ
  /  〃  / イ   i  ハヾ.i /ゝ   ,iヽ   `ノ  /i  ヽ



                     ∧
                 _ L \ ノ}_
                    ア⌒  ⌒ v ⌒ア
                 /   //       \
                  }  //    i{  ,   >
                  } ' '    / /{  ', \
               ∠ {/  ∠ ノ‐ \ }、 \__、   (コックピット、ただの気持ちいいポイントなんだ……。
               ィ 厶ィf恣   f恣 V{ } T⌒
                 {∧小    l      l {人{       ネコの尻尾の付け根とか頭の上的な。
                V圦  _ ,   人〉
                个s。 __  ィハ{         なんか納得いかない……。
                「ニニ}   厂 ̄ }
                 __〉ニ=〉___/  /\        機能美とか……えぇ……。)
            _ -=ニニニニ{⌒  /    ー- _
             ∧ニニニニニ= {  ̄       / ',
             l ',ニニニ /',       { ,     l


3178 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 00:50:42 ID:01iuIkg6



                        _」L二二L」_
                        >''" '"      >'"` 、
                         /        /  V  \
                     /  /     /   /    V
               /  /     /     /    |.    ',
                 , '             /     .|   i ',
                        ,.'    /        |   |  ',       ま、でもアレはまさしく怪獣よりもクリーンな
           /  /     /    ./    _」L二ニ.|   |   iV
             /  /     /  ./ >''"´イ fリ }``/    .|   |. \    『巨大戦力』よ?
.            /  /     /   >'"  :|  ´ ̄ ̄`/       .|   `
.          ′       /| /     :|       ./     ,'   |      `~、、
.         .:i  ,'     ./ .|': :ヘ     __   ./         .|          ``~、、    全てこの世界の自然由来!有害物質は極めて少なく、
.        ,' |  ,'    /  |: : : : .   ヽr 、イ く     /   | 、           ``
.        ,' |        /: : :. :. :.\  | |   . :\   /     ,'    、              99.999%有機物の戦力よ?
.        ,' |     |/: : :. :. :. :. :.', ` | |< |: :∧/    /ヘ     \ 、
            | !     .|: : : : :. :. :. :.| W .|   |_: :.∧    / : ∧    \`~、        鉄も使えず、汚染をしたくない場所では使える!
          |    .|: : : : : : : / | 'W |   | \∧   .: : : : :∧      \: : :`~、
       |.  ∧|   /: : :. :. :. :.{   !'W  .≫=ミ }  .} ∧/: : : : :. :.∧        \ : : : : `


                 ゝ _,/ /      __   \  ヽヽ
                 / /     -      |ヽ  丶  ', ',
                 / /    /       ノ |   ヽ } |
             〃  /             /   !  '  V f
        ト  __//  /   /       /    '   l   キ
         丶 _  /      /     _       /   |   \_,ノ
           / /       /    -      __/     !   ヘー-‐'
      ,  ゜ ̄ /     /!  / ‐十::::;:ナ七歹y'           ハ       …………という理由で今は調べるわけ。
     /  /   /   / |//   ノ      〃     '    lハ
    / /'  /  /   / 八イ    '     /       /     !八 _ ,/   私としては生物を兵器にはしてほしくないんだけど……。
     / /   /  /     '   丶      /       /     | ト-‐'゜
   , / /  /   '    :      i\' 丶 /⌒\      /     |  \
   l l/!   '  '    l ⌒` ー/〕   ̄ {   __, > 、  /     | キく\
   | /|   |  |    |  __,入 \  ∧    い‐ \        ,′ '  l|


3181 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 00:58:24 ID:01iuIkg6



                     ∧
                 _ L \ ノ}_
                    ア⌒  ⌒ v ⌒ア
                 /   //       \
                  }  //    i{  ,   >
                  } ' '    / /{  ', \
               ∠ {/  ∠ ノ‐ \ }、 \__、   そう言えば守護がうんぬんって……
               ィ 厶ィf恣   f恣 V{ } T⌒
                 {∧小    l      l {人{      アレ、戦ったの?
                V圦  _ ,   人〉
                个s。 __  ィハ{        どうやって?やっぱり装甲頼りの白兵戦?
                「ニニ}   厂 ̄ }
                 __〉ニ=〉___/  /\      確かに海水だけであれだけの巨体が動くなら脅威……。
            _ -=ニニニニ{⌒  /    ー- _
             ∧ニニニニニ= {  ̄       / ',















         '    .:       .:   :     : :.     ハ
                  :  .ハ j :     .: :    :,.ハ
         :    '    .: {ヽl :, ハ_,::、  、_  :    :ハ:}
        .:    :     : ´、!´  : :. :, .,:_ :` :    l .l:
         l    .!     { ヽォ々``  : ,:々   ; ノ ;l  :     海洋生物としての筋力を利用して大ジャンプ、
        {ニ、   .:    、ヽ 弋ン   :,:弋ソ /'/ ./! ノ!,: ,:
         V三≧x!、   ヽト:、      ,   / ,: ,:イ ,:ノ ,:     着地で建物を破壊して装甲で弓やら何やらを弾いての、
         !三三三≧x、  :,         ノ !ハ ノ  ,:
         }三三三三三≧=、   ´` , <  ノノ          ほぼゴリアテ戦法だね……。
        -ヽ三三三三三' ./ィ>- ´ ,: イ´イ
      .´    ヽ三三三三' / ハ } ; ; //イ、
      :     ハ ヽ三ニニヽ V ,: }:レイ/}l   :
     .|    ///! .|三三三ヽ Y  //ニイj |.  :


3182 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 01:01:21 ID:01iuIkg6



             ̄/       /         {
               {/            \    \
             / {             \  {⌒
               /  /          \   \',    「」
           厶ィ,′ /}/      |  l  、__、
                厶 イ           |/   /ノ⌒
                   }     /     {\{/
                   }∧ノ}   ,′  /{  {ィv′
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}\
                     {      ____    }i:i:i}



                   ぐ ̄  ¨ ヽ、
                /    :      丶
               /      :        、
                     :        :.
              ':      :        ハ':
             :' .:     .:          : :
             !: .:               : :.    しかもその跳躍の最中に
              : {  __         ,: l :,
              ゝ≦三三三三ニ― 、 ,: レ     ドラゴンの表面素材……今知ったけど、甲殻とか高質化した毛とか。
             /三三三三三三三ヽ三三≧、
             {三三三三三三三ヲ三三三ニニ/    あと生え変わる……うんあの位置だと多分『歯』とか
             l三三三三三<´三三/⌒ヽニ/
             }三三三/三三三三ハ    Y     を投げたり射出して、遠距離攻撃にしてたみたい……。
             /|辷ニ≦三三三三ニ/ ヽ    |


3183 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 01:07:11 ID:01iuIkg6



                     ∧
                 _ L \ ノ}_
                    ア⌒  ⌒ v ⌒ア
                 /   //       \
                  }  //    i{  ,   >
                  } ' '    / /{  ', \
               ∠ {/  ∠ ノ‐ \ }、 \__、  ほぼ自分の素材を石とした投石と、白兵戦じゃないか……。
               ィ 厶ィf恣   f恣 V{ } T⌒
                 {∧小    l      l {人{
                V圦  _ ,   人〉
                个s。 __  ィハ{
                「ニニ}   厂 ̄ }
                 __〉ニ=〉___/  /\
            _ -=ニニニニ{⌒  /    ー- _
             ∧ニニニニニ= {  ̄       / ',


               ,--‐‐‐, -、
             /´  /´  ノ`ヽ
           /,'   /    /   、ヽ
          //   /    ,/     ! ヽ
         //    /    /     ; ヽ
         //    /   /     ∠i  i
        / /   /`ヽ ∠‐==≠癶フノ  ヽ
        / /   /_,イ゛ ! ´メ以ν    !'ヽ     ヒレと表皮と筋力がガッチガチに発達してるから、
        / i'    厂´   、   ノ     ! ヽ
       / ,'    人        く     i  ヽ    それが一番効率がいいのよね……。
      / イ   ,′ヽ  ´ ̄`  ,ヽ    /  ヽ
      ///   /    ヽ  , イ´ ヽ   ,'   ヽ    本体と別に銃だの剣だの作るよりも効率的でしょう?
     /イイ   /    ,‐i     ノュ  \ ノ   ! ヽ
     / i i   /  /厂` -,、‐ヽ-ヽ`ヽ ソ   ,'  !    甲殻の生え方を型で変えてクセをつければ槍とかも作れるしね。
    / //  / /`/   / |ヽ   ヽ  ヽ  /   !
   /  //  / ,'  i   /ヽ! ヽ    ヾ  ヽ ,'  ' ヽ   本当にクリーンよ。
  /  〃  / イ   i  ハヾ.i /ゝ   ,iヽ   `ノ  /i  ヽ


3184 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 01:09:43 ID:01iuIkg6



               _...  ..... _
         .. -‐ ´        `ヽ、
       ,. '´     、          ヽ、
     ,.:'        .` 、          ヽ
    ,:      ヽ     ヽ          ヽ     というかね?
    ;   .:     :.     :,          ':.
   : ,:   :   :.  :.     :.,    、     ';    あのドラゴン、陸上で動くよりも海の中の方が恐ろしくて……。
   .: .{   :. 、   _:.       :,     :     }
   : l    , ィ ´ .:  .:     :、         :'    動くのメチャクチャ早いしジャンプもするしで……。
   .: .l、 ヽ、 :、  `ヽ、! .:      :.:、     } ノl,:
   .: .{ :、 {ヽ...ヽ. `:ノ.jノ.}:      :ハ     { !___        一人乗りの潜水戦闘機として使えば……うん。
   : l  ヾ、.ヽ..)   ' ,: l      :}ノl  x≦三三三三三≧=-、
   .':.!.    <      :      },ィ三三三三三三三三三三}   僕らの世界でも通用するんじゃない?
    ':     ヽ.._,ノ  .:    /三三三三三三三三三三ニ'
           `ヽ.._ ノ、 /三三三三三三ニ三三三三ニ/     ミサイルとか甲殻とかで先に迎撃できそうだし……。
            ':   ハヽ ヽ三三三三/   \三三三ヘ


3185 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 01:11:33 ID:01iuIkg6



                     /(
                _  ⌒ヽ /⌒`  _
              >     /  ⌒      ノ
                /     /   }       \
               /          /           l
             ̄/       /         {
               {/            \    \
             / {             \  {⌒
               /  /          \   \',    水中戦特化かよ。
           厶ィ,′ /}/      |  l  、__、
                厶 イ           |/   /ノ⌒    いや、クジラだしそらそうよね……。
                   }     /     {\{/
                   }∧ノ}   ,′  /{  {ィv′
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}\
                     {      ____    }i:i:i}



                        , ィ´ ̄ ̄',`ヽ
                    / /  _ -=}  l}
                      / レfュ ヒリj  ハ
                  /  ハ  t::ュ ムイ  }
                    /  |: :>t‐イ__:_|  ハ    とにかく明日、あの『ネリー』の友達のドラゴンにお会いなさい。
                    /{   {/Y´ ` "   `ヽ \
              /  {  / {  ∧ \   \ ヽ   そして乗りなさい。
                / {  |/  .人 V  ノ}l\  ヽ }
             ′l ./   /L: `T^'"ノ  \   \   それが私達がこの国で高待遇を得続けるための条件なんだからね。
             { /   / }/ : : | ̄       l\   ヽ
             _,ノ   / /´ : : : : }       リ、:/\
            tニ-t'ヽ/ヽレ': :_: -‐人_____/..、..ヽ ヽ
         {彡勿/\/⌒´   /./.............................ヽ.〉
           ´⌒         〈./.............∧............/\


3186 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 01:12:35 ID:01iuIkg6



         , - 、 _ -、.Y(
       /  _ =-  ヽ` ーニ=‐ィ
   ヾニ彡 /     /、 ヽ  \
    /  ./   ./  /  !    ヽ=‐'
   i  ./   ./  /!  .i   ',  ',.‘,
  ∠i .'-  ー‐/__ .i  ,’ i  ‘, ‘, .',
   i ,' 伝-‐'´ 沁ノ.》i /  ‘, !  .ト、',
.   Y!《ゞ'   ¨´  i'   i-V. i  ',`
   /,イ 丶       V  .i゙ i ヽi\ ‘,   はい……。
.   ´ .i!.  r-、      V !イ / i````
    .人 `¨    r-<_V.! /!'ヽi
.    ,'/ヽ-―=≦ }: : : : :≧s。、      …………。
    ´   ヾ ̄‘, }: : : : : : : : :/
       ヾr=≦: : : : : --ニ:}



                     /(
                _  ⌒ヽ /⌒`  _
              >     /  ⌒      ノ
                /     /   }       \
               /          /           l
             ̄/       /         {
               {/            \    \
             / {             \  {⌒
               /  /          \   \',
           厶ィ,′ /}/      |  l  、__、   はい?
                厶 イ           |/   /ノ⌒
                   }     /     {\{/
                   }∧ノ}   ,′  /{  {ィv′    【明日で終わる。つまりは続く。】
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}\
                     {      ____    }i:i:i}


3187 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/04/17(金) 01:17:52 ID:01iuIkg6
これがハイファンタジーとSFの衝動の結果だ!
「ファンタジー……。」
では、ねもす!オタッシャデー!!

3188 : ケータイ森人 : 2020/04/17(金) 10:52:20 ID:AGffv1py
いかんな…昨日の私は、思っていた以上に疲れてたのかな…。
纏まりがないなぁ…。

3189 : ケータイ森人 : 2020/04/17(金) 10:53:12 ID:AGffv1py
申し訳ないが、もしかしたら今作は一度終わらせてからリテイクするかもしれません。
すまんな。

3190 : ケータイ森人 : 2020/04/17(金) 11:02:41 ID:AGffv1py
自分が一度野に放った獣は、自分の手で始末をつける…!!

ほんへもガーベージも左衛門も一族も諦めてねンだな。

3191 : 梱包済みのやる夫 : 2020/04/17(金) 15:37:08 ID:rb24Cwjk
森人さんには長生きしてもらわねば……オタッシャデー!

3192 : 梱包済みのやる夫 : 2020/04/17(金) 18:23:43 ID:nGJfkK/w
オタッシャデー!

3193 : 梱包済みのやる夫 : 2020/04/17(金) 20:31:20 ID:UAeLLVOx
オタッシャデー!

関連記事
103814 :日常の名無しさん:2020/04/29(水) 15:57:27 ID:-[ ]
ああ、そういやブレンは宇宙生物の白血球みたいなもんだったっけ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
人形使いできない夫の旅路 11 (10/01)
  • 人形使いできない夫の旅路 10 (10/01)
  • 人形使いできない夫の旅路 9 (10/01)
  • 人形使いできない夫の旅路 8 (10/01)
  • 読者投稿の感想2 すごーい! やばーい! (10/01)
  • 読者投稿の感想1 我々は仏教徒だから面白かったぞぉ!!!! (10/01)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百十話 (09/30)
  • やる夫たちでソードワールド 極めて普通の新米冒険者 (09/30)
  • やる夫たちでソードワールド イチャコラ冒険PT 4 (09/30)
  • やる夫たちでソードワールド ダメダメ冒険者のグダグダ冒険譚 (09/30)
  • 国内的な小咄 1118 行ってきたよ!!! (09/30)
  • 国内的な小咄 1117 佐世保駅、すぐ食える (09/30)
  • 国内的な小咄 1115~1116 関西の教育概説 ~ 白陵出身者が驚愕してた (09/30)
  • 国内的な小咄 1114 銚子にいったらこれ食いねぇ (09/30)
  • 国内的な小咄 1113 あれ、ここかぁ (09/30)
  • 国内的な小咄 1112 へぎそばって実は (09/30)
  • やる夫がアイドルになるようです あとがき (09/30)
  • やる夫がアイドルになるようです 番外編 (09/30)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ パラスの元ネタ 他 (09/30)
  • 真成町の奇妙な人々 第十一話 セクシー・セディー 後編 (09/30)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第13話 (09/30)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その51 (09/30)
  • 読者投稿:やるやらで学ぶ系したい近代史 英独鉄道と産業革命編 (09/30)
  • 読者投稿:名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校 (09/30)
  • 読者投稿:将棋の世界について「挑戦者決定トーナメント」 (09/30)
  • 読者投稿:やる夫で学ぶデジタル信号処理の予習:テイラー展開、マクローリン展開 (09/30)
  • 読者投稿:専門?そんなもんねえよ!たのしいベアリング ~自転車で説明したらわかりやすいんじゃね?編~ (09/30)
  • 読者投稿:牧草の漬け物、サイレージ (09/30)
  • 人形使いできない夫の旅路 7 (09/30)
  • 人形使いできない夫の旅路 6 (09/30)
  • 人形使いできない夫の旅路 5 (09/30)
  • 人形使いできない夫の旅路 4 (09/30)
  • そんな二人は同棲中 第十話 アルバイト (09/30)
  • ご加護なカンジ 【埋めネタ5】バトルロワイヤル Ver.加護 3(完) (09/30)
  • 国際的な小咄 7583 オバマは確かにすごかった、だがやり方が悪かった (09/30)
  • 国際的な小咄 7582 先行者へのあこがれ (09/30)
  • 国際的な小咄 7581 バルト三国 (09/30)
  • 国際的な小咄 おまけ 強くはない、才能はない、ただ一点だけ (09/30)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 28 (09/29)
  • やる夫たちでソードワールド イチャコラ冒険PT 3 (09/29)
  • やる夫たちでソードワールド イチャコラ冒険PT 2 (09/29)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 駅メモメタ話 10話 駅ロケサーチの楽しみ方 (09/29)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 第九話 駅メモのプレイ方法 ~短距離通勤編~ (09/29)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 令和コソコソ駅話1~2 呼人駅 ~ 桑名 (09/29)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 質疑応答3~6 バッテリーの枯渇 他 (09/29)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 後日談 『 それから 』 (09/29)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 最終話 『 和解 』 (09/29)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 第17話 『 孤独な愛情 』 (09/29)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 第16話 『 連絡 』 (09/29)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その50 (09/29)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/8)
    ※完結作品は集計した前の月(7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1やる夫の現代ダンジョン1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3あさねこの小話空間3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4それ行けサイヤ人やる夫!4女神転生・超儀典 やる夫の割りと暇な女神転生
    5あんこ時々安価で鬼滅の刃5ローグライク異世界転生
    6やる夫博士とゆかいな仲間たち6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    8やる夫たちでソードワールド8やる夫はソロハンターのようです
    9やる夫は魔導を極めるようです9コンピューター様、情報更新は義務です!!
    10できない子とSCP10やる夫はギルドを経営するようです
    11白頭と灰かぶりの魔女11やる夫は男子校?に通うようです
    12デーモンスレイヤー12召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113レベルを上げるスレ
    14新やる夫はスライムベホマズンのようです。14ドクオが異世界転生したようです
    15アカガネ山のやる夫15やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    16IT業界のやる夫さん16やる夫たちは三連星(代理)のようです
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17STALKING!!
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18魔法使いはオタクばっかり
    19やる夫達は人間ではないようです19やる夫は人形使いと呼ばれるようです
    20やる夫はアーランドの冒険者になるようです20アメリカンヒーローアカデミア
    21英雄を作ろう!21ほむ×やら
    22ご加護なカンジ22やる夫はLVが上がらないようです
    23◆25NC1ovscM総合23証言と証拠は安価とあんこの後で
    24かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~24やばキャン凸
    25森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠25やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    26ジーク君は半妖の少年のようです26主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    27やる夫は竜の人財のようです27巣作りドラゴンちゃんは語りたい
    28やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです28やらない夫とたぬきの嫁入り
    29やる夫は恋を応援するようです29オーバーあんこ
    30そんな二人は同棲中30やる夫の野望
    31やる夫は軟式野球をするようです31やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    32魔女はやる夫になるようです32できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    33ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱33めぐみんの楽しい独身生活!
    34二人はヒャッハー世界の何でも屋34逆転教育実習生やる夫
    35やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです35やる夫ファンタジー
    36【新訳天庵記】やる☆おだ36やる太は異世界日記を綴るようです
    37正義屋さん37ダンガンあんこ
    38ロケッ都団が征く!!38ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです
    3959号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです39あんこ町の住人は星人と戦うようです
    40やる夫の兄はブラコンのようです40やる夫が大樹の正体に触れるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング