スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~013話~ その2

目次

1130 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 14:14:31 ID:yf97FohZ



             _  -‐=====-  _
            へ-=二=- -=二=-  -=7
             |  \-=二=- -=二<彡'
             |/ `丶、-=二=- -=二ニ|
             〈: : :|: : : :.\-=二=- -=二|
           \八: :/}ノ}\-=二=- -=\     じゃあとりあえず子供時代は適当にこれを使うとしまして
             {: iv  t莎ミ\-=二=- /
             人 _  -=彡 ト _/       生まれた際の生活レベルと周囲の環境を決めましょうか。
              〉≧ー< 〉〈 == 〉
              ノ:r【】==彡:.〈【ロ】〕】        生活レベル【1D1000:819】(高いほどいい、777以上で神代)
               Yノ '⌒ヽ7: 〈-=/-=ハ
             〈八○ 八:./=/-=二ノ       周囲の環境【1D1000:397】(高いほど恵まれ、祝福された誕生)
           へ【ロ】 ≧彡=i:〔7-=二人
          /::::::::::> -=二:| 〈.:.〉-=二=-ノ
        ノ⌒ |\::://-=二 |【ロ】人-=彡'_      例によって面白い数字だとそれっぽいイベントが起きます。
     / -=二:\_::/; -=二=- ノヽ=i-=二{-==人
   〈-=二=- -=>八 -=二=-⌒ヽ |-=二-、-=二=---へ
     ヽ-=>''" ノ -= :、  -―- ミハ-=二=-\-=二=-彡へ
     〈/ | |  \-=/-=二=- - \ -=二=-: \ -=二=- 人_
     /   | |   ∨ ⌒\-=二=- ノ r― <:::ヽ''⌒:> ー=二=-ノ
.    人   | |  イ/ ̄ \\_ニ=- ⌒Y  |::::::: /-=二7⌒´
     `¨¨¨¨´   /  _  '⌒ヽ ∨ ∧ ノ彡')) ̄  ̄ ̄:/
.             /         }  /< -=- -=二=- 彡
           、      -= ´    \-=二/
             ー=ニ         `⌒´




1133 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 14:19:47 ID:yf97FohZ



                   -=ニニニニニ=-
                __,. -=ニニニニニニニニニニニニニニ>
             ニニア冖冖¬=ニニニニニニニニニニニ\
                ニ/   /     `^¬ニニニニニニニニゝ
             ニ/ ′ {        ノ;ヘ  `ヾニニニニニハ
               ル  i,.ィ大{     ア冖 、  i  \ニニニニ
             ″  ト j __ \  /  ___ ∨|   Vニニニ     おお、神代やってる場所に誕生できた。
           {   |〃ん:、 ヽ' んヘ、`: l   / Vニニニ、
             ハ,   |{ {iUj!    {:iU:j}} }  /   }ニニ=一   体内で魔術の祈りとかやってたの無駄やったな。
          {'/, ト  乂_Vノ     V_:ソ_.ノ/∨   }ニ〈
           ー=ヘ \〉   '         /       ノニニゝ
              ,ゝ` ト.   r‐ 、  . イ_,,...イ ィ㌻^´
                〈   〉 r≧=- -fニニゝ 〈厂
                ,ゝ 〈 r;ヘニ、   ノニ〈   ノ
            〈   ノ〈〈_j 〉ー爻ー=彡ゝ 〈〈入
             ,ゝ〈ニニV/  ̄`ヽニ〈   ノノニヽ
       ノ    〈  ノニニ7  ⌒ヽ  Y/ゝ〈ニニニニヌ    __        で、環境が397だからやや悪いと。
     ィ       }ニ{ニ从 入__ノ  ̄j〈  ノニニニニ「     ⌒'マニ=-
    / {      f爪ハ:}ニ℡、_ .イニjニ{ニニニ厂       Yニ「     神の血別に引いてない貧民か解放奴隷あたり?
   .イニハ      从j乂}ニニニニニニニニf爪ハニニ「 ,,...-‐┐    ノニj!
   `ヾニ乂_,.イ       j}ニニ{ニニニニイ从j乂ニ〈ニニニニニニて_,.ィ二〈_
      マニ厂   __,..ィニ}ニニ乂=/ニ}ニニニニニ}ニニニニニニニニニニニニT
      ノニ/   rニニニニニニ}ニニ{ニ(_)ニニ}ニニニニ{/´ニニニニニニニニニニニニニ
    イニニ夊 _ノニニニニニ7}ニニ{7⌒ヽ,イニニ从{ニニニニニニニニニニニニニニニ     あと場所キメるか。だいたいの場所を――
   `ヾニニニ≧==ニニニ7j}ニニ{「 ̄ /ニニニ/ニ入ニニニニニニニニニニニニニニ
    __jニニニニニニ_____,.イニ}ニニ{|  /ニニニ/ニニニ\ニニニニニニニニニニニニニ    適当に東経【1D360:158】あたりで。
    乂ニニ,.と冖マニニニ}ニニ{廴j{ニニニ'ニニニニニニヽニニニニニニニニニニニニ
     ア^マ:ヘ  ヽニニ}ニニ{ j{ニニニニニニニニニニ乂ニニニニニニニニニニニ
     {   ∨ハ  //}`_ノ  { j{≠、ニニニニニニニニニニ≧=--ニニニニニニニ
     乂__j'/,{__j/´,. _  .ソ   j____ ̄`'マニニニニニニニニニニニニニニニ
            厶イf_r‐/.ィ   j¨¨ ¬ミ:、 ∨ニニニニニニニニニニニニニニ
                ー f´/ /i´j{ _,,..-‐爻j!夊ニニニニニ=─ ¨¨  ̄
                  レ゙レ レ゙ マ>'"⌒V    ̄ ̄
                     ∧     ノ
                            ー-


1134 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 14:22:55 ID:yf97FohZ
「ほぼ太平洋!」

1135 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 14:23:52 ID:dSSw6mbB
まだ太平洋に大陸があったのかな?


1138 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 14:32:42 ID:yf97FohZ



.   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
 /ニニニニニニニニニニニニニ _ ≦ ̄≧ _ニニニニニ.\
 ニニニニニニニニニニニニ_ ≦       ≧ _ニニニニⅤ
 ニニニニニニニニニ_ ≦.             ∨ニニ 7
 ニニニニニニ _ ≦  /l          ト、    Ⅴニニ|
  ニニニニ/   /. ⅤⅤ. ∨   i|. Ⅴ.  Ⅴニ{    ええっと、神代なので割と何でもありだから――【1D10:3
. ニニニ/    ′ Ⅴ.\ Ⅴ   |  |    Ⅴ Ⅴ
 ニニニ/     | ィ斧ハ  \Ⅴィ斧ハ !     Ⅴ Ⅴ   1~3:「ロシアでええやん」
  ニニ{     | Vしノ \.  ヽ Vしノ.j 〉 |  jニニi!   4~5:島をつなぐ巨大な船(神製品)による海洋文明
. ニニ从     |  `¨´  `¨¨´ `¨´.//. Ⅵ  /ニニi|   6~7:天空神による浮遊大陸文明
 ニニニ∧ ∨ト、厶            /ィ.  /}′ニ./    8~9:海の神による海底文明
  \ニニ \{〉へ ゝ          7ノ/ニニニ./      10:幻の大陸
   \ニニニ人 j.≧o。  ⌒  イ(  )ニ _ ≦
     `7≧〈   〉\ ≧ーt:::::/. 〉 〈ニ〈
    rイニニニノ 〈ニニム    7ニニ (   )ニⅤ
   ノニニニニ{  }、ニ ∧   jニニニ{.  }/≧、
  〈ニニニニニ(  ) ㍉从_≦---、ニゝ Ⅴニニ.\


1139 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 14:33:44 ID:dSSw6mbB
ロシアになった
人間は本当に何処でもいるよね


1143 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 14:37:14 ID:yf97FohZ


3:「ロシアでええやん」



                                ↓【ここが東経158度あたり】
                ∨\: : : : : : : : : O: : : : : : : : : : : : : : : :〇: : : : : : : ''ー‐''7
                  /: : : : : ゜〇: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i´ 丿ヽ
                  ∨`ー-'' ̄レ¨>: : : : : : : : : : o: _..斗―――、、―ァ: ⌒:´: :<
                           ̄ ̄`丶: _,,斗、)      _ `  {: : o: : : : i_, ,,、_
                               j}          }:`´ ̄: : : : : : : : : o`´: :
                                       _ノ: : : : : : : : : : 。: : : : : : : :
                                          ̄ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :
                                           / ̄: : : : : : : : : : : : 。: 。: :
                                   __     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                   _,,斗 .ノ:}  _,,斗: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                              /: : :`´/ r⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 。
                     _______/: : : : :/ j: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :0: :
                    /: : : : : : : : : : : : : : :/  ¨{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 0: : : :
                _/: : : : : : : : : : : : : : : : :/    /: : : o: o: : : : : o : : : 0: o: : : : : : :
                ヽ:o: : : : : : : : : : : : : : : : : :i    > : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 'ー'\: :o: : : : : : : : : : : : : ∨ ._{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                    j:/¨i: : : : : : : : : : : : : :∨ j: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                        i: } i: : : : : : : : : : : : : o:∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                   /: j  i: : : : : : : : : : : : o : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 / : j f⌒: : : : : : : : : : 。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
               _/: : : :iヘ{: : : : : : : : : : o: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          __   _/: : : : : : n: : : : : : : : : 0 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:\  __/ ̄: :`ー'': : : : : : : __/ \__ o: o: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:<   \: : : : : : : : : : : : : : : : <r-‐、r―' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : :〕  .i: : : : : : : : : : : : : : : : r‐'7: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: :/   j: : : : : : : : : : : : : : : :ノ  ): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:  ̄¨''ー': : : : : : : : : : :_ir斗''´ 「: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : 斗、=ニ二ニミー'       f: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : :7 〉 ⊂⊃:<ノ⌒''¨⌒'´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : :`゙´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



         ィ(_,,...-=ニニニニニニ=-
       /ニニニニ> '^´  ̄ ̄`^¬ニ≧ァ
       /ニニニニ/   ,:      :  \;ゝ
     /ニニニニ/ '   〃     }!   ヾ
      ニニニニ/  ′ 从     ⅱ   :. :.
    iニニニ7   il  j{ ヘ       i:| :i i ト、
    |ニニ7   |{__廴,_:.    _从 l | :ハ:ヘ      この辺に神様がいすわって小さく神代やってるそうです。
    |ニニ7i{   ⅱ、 Ⅳ ∧   /ル` j! ル' } }
    }ニ7从   |irf爪「`' ∨ ,:fT「`'// j| /        イヌイットやアイヌあたりの源流かな?
     ∨:{  ヘ  | 弋_ノ    ヾ {_ノ イ/ ノル
    ノ叭  ヘ  l         ′  /:彡ヘ
     `ヾ戈  \ハ.    _    イ }ニニ乂_
        _> r‐ヘj ≧=-  ,。sチ{/ ノ冖¬√       どうやら単純に寒いので環境が悪いだけのようですね。
       〉ニ八  }s。__ {`ヾ、人_7≧、
     _/____ニ〉くニニニ〔 ノニニ(   }ニニj                  i「
   r≠冖¬== {  〉- 、ニニ==ミ`Y^ヽニ7                   ___j{
  イニニニニニニニニ〉く`^¬Y    ヾ、 l 7         __,,...-=ニニニニニニ乂
 ,:ニニニニニニニニニ{  〉ニニ{   ( ノ }_Y{7          _アニニニニニニニニニニニニハ
 ∨ニニニニニニニニ`Y{ニニ从     人从夊_   ヽ   7_r '^~ ̄ ̄`マニニニニニ乂
  ヾニニニニニニニニ从ニィ_7´うぅ=彡ニ{/ハrマト、_ノ  /ニゝ       ヽニニニニニニ、
   〈ニニニニニニニルjハ㌻ニニf⌒jニニル ノ{    ,.ィ≠´         }ニニニニニニニ\
___ノニニニニニニィ{ / ノニニ「 `ー‐ヘニニニニ{   厂               }ニニニニニニニニニア
ニニニニニニニニ/_,7ニニニニニト ----{ニニニニ{  ノ             }ニニニニニニニニニ〔
⌒`Y√ ̄`Y__7ニニニニニニ!i/i/i/i{ニニニニ{                  _ノニニニニニニニニニニ
   レ    `Vニニニニニニノi/i/i/i{ニニニ7            〕ニニニニニニニニニニニニニ乂__
         ノニニニニニ7^ー─‐ヘニニニヘ                ̄ ̄ ヽニニニニニニニニニニニニニ
        fニニニニニニ∧____jニニニ{                 ):、 乂_彡'´ ̄`寸ニニニニニ
       人ニニニニニニニニニニニニjニニニ≧s。 __.ィ         jニ{            Yニニニニニ
     _ ,イニニ≧=-ニニニニニニニニ7ニニニニニニニニニニー------ 'ニ夊__ r-=- 、 _ノニニニニニ
,,....-=≦/ニニニニニニニニニニニニニニ7ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニ7ニニニニニニニニニニニニニニニ7ー─==ニニニニニニニニ=‐ィ マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


1146 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 14:51:54 ID:yf97FohZ



 彡 ・゚・ 。・゚・。・゚・。・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・ 。。・ 。・゚・彡。・゚・゚・。・゚・・ 。 ο   彡  ,.。 ο
 ・゚・。・゚・ 。。・゚・。・゚・ 。・゚・彡 。・゚・ 。・゚・ ・゚・ 。・゚・。・゚。 0 o  *彡  ・゚・ 。・゚・  。・     ,.。 ο 彡
彡   0 o  * 。・゚・彡。・゚・ 。・   ・。・ 。・゚・ 。・゚・。・゚・゚・。・ . .   。 0 o彡     。・゚・。・゚・
o  彡  。   。・゚・。・゚。・彡゚・。・゚・ . .   。・゚・。・゚・  彡   。・       彡     。 ο     ,.。 ο
  ・゚。・彡゚・。・゚・ . .   。・゚・。・゚・  彡 。・ ・゚・。・ . .   。 0 o彡  *。・ 0 o  *・ 。彡
 ・。・。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・个。。・゚・。・゚・ 。・゚・ 。・゚・ ・゚・。・ . .   。 0 o彡。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・ 。
        ・゚・。・゚・。・゚・。彡・゚・。。・゚・。・゚・。+ ・゚・。・゚・。。・゚・彡彡 。・゚・。・゚・ 。・゚・。。・゚・。・彡
 彡 ・゚・ 。・゚・。・゚・。・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・ 。。・ 。・゚・彡。・゚・゚・。・゚・・ 。 ο   彡  ,.。 οドドドドドドドドドド
 ・゚・。・゚・ 。。・゚・。・゚・ 。・゚・彡 。・゚・ 。・゚・ ・゚・ 。・゚・。・゚。 0 o  *彡  ・゚・ 。・゚・  。・    。 ο     ,.。 ο 彡
彡   0 o  * 。・゚・彡。・゚・ 。・   ・。・ 。・゚・ 。・゚・。・゚・゚・。・ . .   。 0 o彡     。・゚・。・゚・
o  彡  。   。・゚・。・゚。・彡゚・。・゚・ . .   。・゚・。・゚・  彡   。・       彡     。 ο     ,.。 ο
  ・゚。・彡゚・。・゚・ . .   。・゚・。・゚・  彡 。・ ・゚・。・ . .   。 0 o彡  *。・ 0 o  *・ 。彡
____ ・。・。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・个。。・゚・。・゚・ 。・゚・ 。・゚・ ・゚・。・ . .   。 0 o彡  *。・ 0 o  *・ 。彡
;;;;;;;;;;;;;;\。・゚・ 。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・ 。。・゚・。・゚・ 。・゚・ 。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・ ・゚。 0 o  *彡  ・゚・ 。  。・     。 ο
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|彡     。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・ 。・゚・ 。・゚・ 彡・ . .   。 0 o彡  *。・ 0 o  *・
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|。・゚・。。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。彡・゚・゚ ・。・゚・。・゚。・゚・ 。・・。・ 。・゚・ 。・゚・。・゚。・゚・。・゚・。・゚・。・゚゚・。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・゚・ 。・゚・。・゚・。・ 。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・。・゚・。・。・゚・。・゚・。・゚・。・
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 。・゚・ 。・゚・。・゚。・゚彡・。・゚・。・゚・。・゚゚・。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・。・ o・゚・。。・゚・。* 。・゚・。0 o
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|・゚・ 。・゚・。・゚。・゚・。・゚・。・゚・。・゚゚・。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・。・ ・゚・。彡 ・゚・。・゚・。。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。。
';:''`'';"'' ゚; ''"'::"' ';: '';"' ゚;;:゙''"'::  '゚';; ' "' ;:;'' '゙' ; '' '';;:' ''゚;:;:''"'';"'' :"' '゚  ''゚;:;:'"; '' '';;:' ''゚;:;:''"'';"'' :"' '゚  ''゚;:;:'";



                               ≦ヘ==-、_
                           , <´ ̄ \三三≧ェュ、_
                       /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.`i、_三三三ニム
                         /:.:.:.i:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:i::.マ三三三ム-- _,
                    /i:.:.:.ri:.:.〉:.:.:.:.:.:.:._/llli_:.iヽ三三三三ニニ/
                     l  〈:.!:.:.:.iliーi‐ⅴ:.:.:.´_/llllllli:.:i:.:.マ三三ニ/´
                    ノL_,/、ⅵ/iィi卞ミ\:.斗斥気、!:.:.:.マ三/
                   '´‐r'/ニⅵ:.!:ヘ 之ノ l ヽi 廴ソノi':.:.:./:.マム      で、こんな状況で私の生まれは――【1D10:5
                   <ニニⅵi、:ヽ=' __  .=ll':.i:.:/:.ノニマ}
                   `ヾ ⅵi:i>、   ´  '-≦i /´/ニニ〉      1~4:(職業を分化させるほどの余裕は)ないです
                    ,/:.:.:.ノ、!\ニ{≧‐≦}h<i/´ニ!' ̄´       5~7:火の管理と鍛冶
             イ'     i:.!、:.i /` ̄ ヾミ=‐'〈`:.! ` ̄ヽ         8~9:シャーマン
            , /__   /`:.i゛'/!' ィ f'´@ir-'ヽ:.t'l  /|'´          10:山師
             /三三≧‐i:.:.:.:.:y'三i!/  /ゞ__ノ、´iョ'´,i! /ム
          /三三三ニニゝョ'三ニ!イ //   ヽ i:.r イi!./三ム
          'ー、三三三>i:,:.:\三イ|//     ヽ` / l ヽ三ム
           ノ三三三ニヽー-'./l,/'       ヽム. !  `三ム_, -‐== ̄ ̄ヽ
          /_三三三三三三/ //            ム!三三三三三三三三三7
           /`三三三三ニニ//`!             ム三三三三三三三三三!_
            /三三三三三三/ /             ヘ三三三三三三三三i!l}
         i!三三三三三ニ/, / .!         、      ム三三三三三三三i!/}
         !、三三三三三// 〃 !         ヾ      ム三/ `ー=='///!
          \三三三ニ{/ />、_ i        ヾ 、      ム'///- 、_//////∧
            \三三ニ/\!{-、ニヽ        `i\     ム/ハ  `ー-==、ヽ
              マ>/  / !ニニ≧、        i!  \   ム//\      ´
                 /   ! {-―=7ニヘ       !__ ーヽ_, ム///リ
              /  /  i! ,ィ'ニニムヾ、        ` ̄  `ム' ´
               i!  i!  ィ、ニニニl} \                }
              `r   \. !>-‐' ´ l}  iヽ           ^! /
               ヽ   \!_   i! .!、`ー‐- ,--/_    -'´´
                     ヽ_,>' ̄    ヽ=- //  ヽ=='


1147 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 14:52:52 ID:0EMz4HWr
この寒さなら最重要な仕事だな?


1149 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 14:59:28 ID:yf97FohZ


5:火の管理と鍛冶


           _  -=======-  _
         ノ///////////////////人
         /////////////////////// \
       //////////////////>―-<---\_
        i//////////// >'".:: .:: .:: .:: .:: \i/i/i:〉
        |///////////\.:: .::|.:: .:: .:: .:: .:: .:∨i/    火を管理して鍛冶をしたりする家みたいですね。
      ノ///////// '.:: |―ヽ.::|.:: .:: .: /.:: .:: .:|i/
      ///////// / i.::斗=ミ 八.: /.:A .: /.::./      何しろ熱源が貴重なもので。
     ヽ///////// : l《 ヒzツ   ∨冬ミi:/| :/
      ∨//////.:\{:\       ,ゞ' イ :|/〉
      }/////人ノ.:: .:: .:\        八.:イ
      人//////∧.:: .:: 〈⌒  ' '   7=彡 _人__   どちらかというとエリート層なのでこれ幸いと
     ⌒>///////ヽ)=- :\  __,. <(\| ∨/////
     _人.::ハ//////⌒\======ミ _   ノ////(     子供のうちに色々この辺の常識を学んでおきましょう。
    (.:: .:ノ i/// ///////∨//x==ミ///ヽ7/////
     〉:〈  〈// 八///////i/ Y   Y///∨//(



         ∧
         |^|
  ∧_∧    .|^|   その前に病気にならんよう神様にお祈りしとけ。
 (´・ω・`)   .|^|
|▼▼|   .|\ ゚|^|゚
|||○|||).  |≡⊃┃
゙\/|―|||
  ∪. .∪



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   とかこんな感じで、乏しいながらも何とか頑張って生きてます。まだアメリカには行ってなさそう。


1155 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 15:10:08 ID:yf97FohZ



                               /,〉
                           /,/
                      ∠ニー-' /
                           `〉Y>、\
                        〈__/⌒l,ソ
        パチ     `   ,ヾ、   ../, ,/
               ` ヽ、 ,ノ )´( 、..// /
                ) Y  人 .// /
                 (:.、)ノ'  ノ ,( // ,/ '  パチ
        パチ   _,ノ   ..  // / ソ
            `ヘ(   从;: .:;// /.ノ
          i /_)   ,; . // /.  Y
            ⌒ヽ   .;:..// /...::;, ヽ
          丶 _人ノ,  ...// /   ; (
            从ヽ   // /    ..;,ノ
         r===<彡-'"ソ_;;#;;从ノ="(ン(",,
        (\,ノ´フ,{='に}/{てニ}r=ィへ,)≡==-
        >`てk-'ト、iノ//ヽ)ー'レr小)人ミ三≧
        (ノメ'トf  //けi」(ノ'(ツハ)ト)三≧
           ^^''"'"ケ) (ハ)"(ハ)ヽ)"^^



                -=二二=-  __
         _  -=二二二二二二二二=-: \
       -=二二二二二,、丶.::  ̄~"''~、、=- \
     |二二二二二二/.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: \ニ=-
     |二二二ニニ/:/.:: .:: : |.:: :|.:: .:: .:: .:: .:: .:\ /
     |二二二二 '.:: :/ .:: .:: .: |.:: :|.: .: .: .: .: |.:: .:: .:ヽ
     |二二二 7.: .: .: .: .: .: .: |.:: :|.: .: .: .: .: |.:: .:: .:: : .
     |二二二/ .: .: i.:: .:: |.:: : |.:: :|.: .: .: .: .: |.:: .: |.: : |:',       では、焚火が絶えないようにしつつ
     |ニニニ/ : .: .: |.:: .:: | ̄ 「.:: |.:: .:: .: ―|-.:: :|.: : |.:i
     /二二7.:: .:: .:: |.:: .::∧.:八.:: |.:: .::.:/|.:/|.:: .::,.:: : |.:|       炎の神に祈りをささげて……【1D10:5
.    /二二ニ{.:: .:: .: 八.:::ィfチ芋㍉∧.: : 'x=ミ|.:: ./.:: :八|
   人二二 ∧.:: .:: .:: | ヽ乂 ツ    /f/7 八.:|.:: /
     \二 /∧.:: .:: .:: .::{       , ¨´ ,.:: .: |.:/          1~4:まあそれはそれとして子供でも狩りに行かないと死ぞ
      \'//∧ .:: .: |乂         八.:: 八           5~7:火を扱う呪術を学んである程度現状を分析する
      \: \/∧.:: .::|¨⌒、  ` '   イ.:: : /            8~9:錬金術のちょっとした応用でいろいろ作り始める子供
       _)≧=‐--\ :|―┐ rー‐<:/}.:: :/              10:神降臨
     /二二二二(.::Y<\\x==ミ:人ニ ∨
      〈二二二二 (.: :)=:\ (, > ( Oハ.:人.:)へ _ ノ
     ∧二二二 ノ:〈二二ニ人 == 7<\\.:: )ニ〈
     / ∧二二 /:: .:: ) /</ ≧=彡'ヽ< \>'ニ/
.    /'//:ハ二ニ人: /<></二二\ V i ≧彡ニ|
   ///// }二二 <>_彡(二二二二二>―ュ 二二|
_,/////<〔口〕―'二二二二二二二Y〈 ̄\ニニ|


1156 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 15:13:15 ID:yf97FohZ


5:火を扱う呪術を学んである程度現状を分析する



                   <`ヽ、
                       ヽ.: メ{
                   ,. イ  } .: .:て
                      (: . { / .:7⌒ヽ   `       \ 、 从
                    \.V .: .{        ”      ヽ V⌒`
                   ` :..、ヽ  `    ,    ヽ、   } |   ,;
                 从     ).ノ ”  \、       )`ー' ,ノ
                ⌒ヽ、  ( '  . .:    }ヽ  ,   ( . .:.:r'    ”
                   }て \  。 : ノ .: ソゝ; .  ヽ,.ソ  从
                  r人 {   ` 、 "  .:   ,; .: ., /  ⌒ヽ`-ァ
                  }. :. ノ  ,  ,;:. ) .: , "       /     }/
               从,,ノ.:/   ,;.:  '   .ノし': .: ," (      /
                  ⌒ヽ .;/  .: ,,; 从    .:..,   从   ヽ    /
                }/  `,;.: ",, ;.:て , ,, ,,, .:. `,;"   〉  '
                  ノ{  ゙  、 ,”,; ,   .: ,; "   /  ,, ; ”
                 ⌒ヽ   ノ{  .: ."   ∴.:  ,;    .:"
                      \”. :. ,し'/;  ,;;:    ; :..
                 ` . ,. .:  (   .:  #. .:ノ{从:.: . "
                ___,,,.:;    ,, ,; ,;  .:.:  ,; .; ;,.; て__
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                  -―‐-  __)\
          __)\/-=二=- -=二=- -=ヽ
        /ニ人 -=二=- -=二=- -=二=- 人
   __ /ニニニ=- -=二=- -=二=- -=二=-  \
   )二二二二二二ニ=- -=二=- -=二=- -=二=-  ヽ
    \二二二二二二二ニ=- -=二=- -=二=- -=二=i
     |二二二二二二二二二=- -= イ.:: .:: .:: .:: .::.マ=-人      ふむふむ。神様へ祈りをささげるとこうなって
     |二二二二二二二二二=- .: : : | : |.: : |.:: .:: .:: .:Y// \
.      \二二二二二二二 7.:: .: |.::.::.|.:八.:: |.:: .:: .:: .: i///     炎の神様はこういう加護をくださるのか。
    _    \二二二二二二/.:: .:: :| \l/ 冬ミ. :: .:: .: : ,/
   )=-  _\二二二二ニ {.:: \:乂   ん゙ } .:: .: /         だったらより心身を強化したりするには――
   {二二二二二二二ニ=-八.:: .:: 〈⌒   じ  {ヽ/
   人二二二二二二二二ニ=-i.:: .:: :}      、
  /二二二二二二二二二=- 八.:: .::ノ      ノ
. /二二二二二二二二二二 }\ Y >_    /         /⌒>_
, 二二二二二二二二二二=人\へ.:: ハー ´ _        '.:: .:: .:: .:: L
二二二二二二二二二二二=-ト\_>>.:: .:: .Y.:: .:: .>― 、 _ ノ.:: .:: .:: .:: .:/
二二二二二二二二二二二=-| |\>八.:: .::人.:: /.:: .:: .:/.:: .:: }〉〉.:: .:: .: /
二二二二二二二二二二二二l八-=∧<´{ Y(乂__彡へ.::_.:/ `¨¨¨´
二二二二二二二二二二二二二:\/∧  乂リ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  未知の現象があると実験して法則を纏めたくなる職業病。魔術師で科学者だから仕方ないね。


1159 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 15:22:15 ID:yf97FohZ



                _,,...-=≠冖^~ ̄ ̄ ヾ、
       _    _,,...-=ニニニ/ -─‐=ニ三三三℡
       __)≧=ニニニニニ/        `^¬ニ三丈
       丿ニニニニニニニア'/            `ヾ寸三≧=-、
  iー==ニニニニニニニニ/  {              }  寸三㌘´
丶、マニニニニニニニニニニ/   \ ___N:、      _ノ   ハ三{
  マニニニニニニニニニ7 、   {⌒^¬ゝ ` <  //「`.イ  ㌣´
  マニニニニニニニニ7   x  {,. -‐=ミ   `´ ,.- 、j /八         ちなみにここは神代なので平然と
   }ニニニニニニニニl  、 l \/   んヘハ      {メハ YV {三℡、
  ノニニニニニニニニ|   寸 八  乂__丈     乂リ/7 Y三三「       能力に加護ブーストがかかってます。
  ヾニニニニニニニニ|    \  ー= ‐ '"     丶 / ノ三〔「
    ⌒jニニニニニ|     \           // 三三}        原始時代にまた放り込まれるまでに
      /ニニニニニム  ー─‐、一            イ 丿三三、
    ,イニニニ三三从     \        ´/// 〉三三〔       自分のものにしておきましょう。
   ゝ三三三三三乂  、 ̄√> 、_,. - 、 .イ 〈   ノ三三三ヘ癶、rヘ
   ⌒^¬´⌒ヾ>…冖¬≧s。 _,.癶、___入⌒ヾ⌒Y⌒Y⌒Y  入__入
         r>冖¬ミ^ <><ニ===ニニニY⌒ヾ'乂_人_.ノー'"  `Y^ヽ
      Yー=ニニニニニニ`*,ニ` Y      `Y乂__人ニニ(         ノ ノ
       ノんヘ_ニニニニニニニニ'*、八        ノ,*'ニ`Yヘ二廴      ー
    __つ三厂ニニニニニニニニ夊_>  -=彡,*'ニニニV,ゝ√´
    `)三三弋ニニニニニニニニニ<>*s。,rヘ/∧ニニニj{   ヽ         ……体を鍛えるには何がいいかな?
    く三三三三≧ニニニニ<>=ニニニニУ, 、 ̄` < V^ヽ}
     ⌒ ̄`ヾ㌻<><>‐=ニニニニニ〈 /   丶、  ` <
            `¨弌三三ニニニニニニニ\     /777777
                 V三ニニニニニニニニニ\ ////乂_ノ/
                 }ニニニニニニニニニニニニニ=------- '
                  }ニニニニニニニニニニニニニニ{
                    }ニニニニニニニニニニニニニニ{
                }ニニニニニニニニニニニニニニニ{


   ∧,,∧
  (;´・ω・),ヘ⌒ヽフ    じゃあこの狩ってきた動物捌いて料理してくれんかね(マジレス
  /∪  J ( ・ω・)
  しー-J─し ーJ




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        神代とはいえこんな北極圏だとまともな食料を得るのも一苦労である。


1162 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 15:30:21 ID:yf97FohZ



              -=ニ二二二二二二ニ=-
           -=- -=二二二二二二二二二二=- _
           /-= >.:: .:: :> -=二二二二二二二二=- _
        /-= /.:: .:: '".:: .:: .:: .:: .:: .:: > -=二二二二=- \
        -=:/.:: .::'.::/.:: .:: /.:: .:: .:' .:: .:: .:: .:: -=二二二ニ=-:\
      /:-=7.:: .::{: /: : : :/: : : : /.: .:: .: / .:: .:: .:: \-=二二ニ=- \
       〈-= /.:: .:: 乂.:: : /: : : :.:: /.:: .: .: / ヽ.:: .::|.:: .:: \-=二二二=-    わかりましたけど……道具は?
      }=7.:: .:: :'.:: : : : : : :/:}.': .: .: : / ― ',.:: .:: .:: .:: .:i -=二二=- ,
      } /i.:: .:: :i.: : : : : メ、/.:: : :. : ィ=ミ、 }:/.::.|.:: .:: :| -=二ニ=-7
      | 八 .: .: |.: : : ィ=ミ⌒7/ / f/沁 V.:: .::|.:: .:: :| -=二=- /
.      八- \.:八.: :《 f沁 /     v/ツ ,: .: .:.|i.:: .:: | -=二=-,
      {-=ニ二/ : .: ∧ Vッ         _ノ .: .: 八.:: .:八 -=二7
       、-=7.:: .:: .:: :乂    `     ⌒7 :: / .: .:: イ-=二=-:{
         \i八.:: .:: :八⌒  _ _    ノ /.:: .::/:八 -=二=ノ
         \\.:: (_ :ヽ      ⌒>.:: .: /.::Y-=二=-/
           V `7¨⌒.:>     /.:: .::/.:: .::人-=- ´
           \,.:: .:: .:: .:: .:: :7彡:人__r―=彡<⌒<ヽ_
            _人.:: .::ノ`¨¨´八.:/.:: .: イ-=二=-へ/' /)
            /:/ 7_/ /.::/⌒Y-=二 r≦>' <__/二=- 、
       _ 人.: イア  (.:/.:: .:: ノ‐r┴―ュ-=ニ>'' -=二=- ハ
       V.:: .:: :.ノ‐/ /.:: .:7<二二コ ̄-=二=- -=二=- /-=i
     </.:: :イ=/ { (.:: .::/ / -=二=-/ -=二=- -=- /-=二:|
     /.:: .:: :ノ< /人 Y: } /\\-=7 -=二=- -=-:/ -=二=人
      /7¨ :/// ア >へ=\\_> :>/ -=二=- -=/ -=二=- - }



            ∧__,,∧
        (´・ω・`)  はい、尖った石。狩りにも使うからなくさないでね。
         (つ と)
         `u―u´                         「打製石器!?」>カス



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      神様がある程度何とかしてくれるのもあって道具自体の質はそんなに良くない。


1164 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 15:31:22 ID:KYA6HrIl
さっきたき火に突っ込んでた剣使わせろw


1169 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 15:35:16 ID:yf97FohZ



              /ニニニニニニニニニニニ\
         /ニニニニニニニニニニニニニニ夊_
       __/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ爻:、
       7ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-¬ニニニヘ   _____
     /ニニニニニニニニニニニ> '^~  `ヽ  `マニ∨´: : : :`ヾミ:、
  _ァ=ニニニニニニニニニニニ>        、}     \〉: : : : : : `: : :
   丈ニ、ニニニニニニニ7           } -=ミ}   ヽ: : : :、 : : : : :
    ヾ}ニニニニニニニ7   :{_,.. -=ミ     /ゝミ }`  }  : : : : ヽ : : :
ノー夊__ハニニニニニニ:ハ  {  ゝ‐ 、ヽ   /frヘ, ヾ   ハ l: : :}i : : : : :    あ、あの、うちは鍛冶をやってるはずなんですけど
: : :/: : : jニニニニニニ{:从 { .イ'f:rfヘ `^' 乂_j ノ  / ハ{ : ノ{ : : : : :
: : : : : : :/ニニニニニニニ{  ` 、八乂_.ノj!     、ー ムイ 、 l: : : : : :} : : : :    そこで作ったものはどうしてるんですか……?
: : : ; イニニニニニニニ八   、 `  ´′    '    从 ハ{、 ¬、: : : : : :
: : :{! `ヾニニニニニニ/  \  \         .イ`ヾニニ〉   }:} : : : :
: : :ハ   Vニニニニ〔≧s。 ゝ √       r , /    }ニ{   ル: ; : : :
: : :}:乂 rヘニ=─‐=ニ八   〉  ≧ァ-   イニ乂_  jヾ´ / : : : : : |
: : :`ー=≧s。ニr<>、≧ー ' ヽ=-〔_ノニニr≦ニ〈  r :‐ :´: : :/: : : :ノ
: : : : : : :`ヽ: : :` マ<>乂  ノ、ニニニニ∨〉ニニ「 ノ: : : : : : : : : /
: : : : : : : : : : : : : : :ヾニ<>f   〉ニ㌃  マ*,ニ イ:_:_:_:_:_:_,:厶イ
、:_: :ィニニ=- : : : : : {ニニニ'*,〉、_/ニニ'  ⌒ Y&ニノ爻{ニニ、
  /ニニニニニニ℡、: :乂ニニニ}爻{<八    ノ>{ハ从 ヽニj
 ノニニニニニニニニニ>、:\ニハ从ヽ> ≧=彡<}乂ノノルニ〔: 、
_j/ニニ、ニニニ㌻^´¬r<>乂 ノ`“*,ニニニニφ-=ニニニニ{: :`: .、
ニニニニニヽニ{ハ冖<>冖´ニニニニニニニ‰sっパニニニニニニ{ : : : : \
ニニニニニニニVニト、ニニニニニニニニニニニニニィ,..r 冖┐ニニニニ、{、: : : : : : :
ニニニニニニニ=彡 〉ニニニニニニ〕≧=--=ニ{.イ  ̄∧ニ、ニニ}ノ ヽ: : : : :
ニニ㌻´. .イ   仁ィ冖ニニノニニニニニニニ| l __∧∧ー:¬、_〕: : : : :
:ー: :^´: : /   /ニニニr '^~ニニニニニニニニニム〔____〕ニ;、: : : : : : : : : : |
: : : : : :/  イニニニニ}ニニニニニニニニニニ〈_/////_/_∧ ⌒ヽ : : : : : ノ
: :_:_/  _ノニニニニニル'⌒ヽニニニニニニニニニ ̄ ̄ニニ7ニ乂_   `¨¨¨´
´   r=ニニニニニニニニニニニ乂.ィ≠⌒ヾ≠´ ̄`ー'´ 、ニ〔
   /ニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニ/::}ニ}
  /ニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニ/:::/ニ/



     Λ_Λ
    (´・ω・`)      光るものは神様に捧げて、特別な時だけ貸与してくれるんやで。
    ( _ )
     U U       そんな貴重品子供に使わせるわけないやん。


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   【悲報】金属器、神様専用だった


1170 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 15:36:04 ID:rLpdSuRe
うーん神様絡みとなるとちょっと迂闊に手は出せないなこれは……w


1173 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 15:40:45 ID:yf97FohZ



                -=二二=-  __
         _  -=二二二二二二二二=-: \
       -=二二二二二,、丶.::  ̄~"''~、、=- \
     |二二二二二二/.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: \ニ=-
     |二二二ニニ/:/.:: .:: : |.:: :|.:: .:: .:: .:: .:: .:\ /
     |二二二二 '.:: :/ .:: .:: .: |.:: :|.: .: .: .: .: |.:: .:: .:ヽ
     |二二二 7.: .: .: .: .: .: .: |.:: :|.: .: .: .: .: |.:: .:: .:: : .
     |二二二/ .: .: i.:: .:: |.:: : |.:: :|.: .: .: .: .: |.:: .: |.: : |:',    し、しかたない。ないものはしょうがないので
     |ニニニ/ : .: .: |.:: .:: | ̄ 「.:: |.:: .:: .: ―|-.:: :|.: : |.:i
     /二二7.:: .:: .:: |.:: .::∧.:八.:: |.:: .::.:/|.:/|.:: .::,.:: : |.:|    とりあえずこれで捌きつつ道具の改良をやっていこう……
.    /二二ニ{.:: .:: .: 八.:::ィfチ芋㍉∧.: : 'x=ミ|.:: ./.:: :八|
   人二二 ∧.:: .:: .:: | ヽ乂 ツ    /f/7 八.:|.:: /
     \二 /∧.:: .:: .:: .::{       , ¨´ ,.:: .: |.:/
      \'//∧ .:: .: |乂         八.:: 八       ……弓もなくない……?
      \: \/∧.:: .::|¨⌒、  ` '   イ.:: : /
       _)≧=‐--\ :|―┐ rー‐<:/}.:: :/
     /二二二二(.::Y<\\x==ミ:人ニ ∨
      〈二二二二 (.: :)=:\ (, > ( Oハ.:人.:)へ _ ノ
     ∧二二二 ノ:〈二二ニ人 == 7<\\.:: )ニ〈
     / ∧二二 /:: .:: ) /</ ≧=彡'ヽ< \>'ニ/
.    /'//:ハ二ニ人: /<></二二\ V i ≧彡ニ|
   ///// }二二 <>_彡(二二二二二>―ュ 二二|
_,/////<〔口〕―'二二二二二二二Y〈 ̄\ニニ|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          そんなこんなで神様に見守られつつ成長していきました。


1174 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 15:41:18 ID:KYA6HrIl
弓もないとどうやって狩りしてるんだ

1175 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 15:41:47 ID:FDYU1vxx
あんまり技術進めすぎて処されないようにある程度でとどめないとな


1179 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 15:48:48 ID:yf97FohZ



                  __
              -=二二二二二二=-
           -=二二二二二二二二二ニ=- _
         /-=二二二二二二二二二二二ニ=-\
        /-=二二二二二二二二二二二二二二=-
.       /-=二二二=- -===- -=二二二二二二=- ',
      /-=二二=-.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .: -=二二二二=-
      -=ニ=- .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .\-=二二二=-      因みに長らく探ったところ弓がない理由は――【1D10:4
.     |-=/.:: .: /.::|.:: .::.:|.:: .:: .:: .: |.::.::.|.:: |.::\-=二=- i
_  -=二 |-7.:: .:: .: .: : |.:: .::.:|.:: .:: .:: .: |.::.::.|.:: | .: .: ヽ-=二= |      1~4:そもそも糸になるようなものがない
-=ニ=- //i.:: .:: .: .:|―|― : |.:: .:: .:: .: |‐ /|―∨.:: .:: :.-=ニ |      5~7:周辺の動物が寒冷仕様で滅茶苦茶でかくて大して効かない
-= |-=7//|.:|.:: .:: .:|八l\.:: | .:: .: .: : , V l/  |.:: .:: : |-=二:|      8~9:神の加護で投槍がすごく長く飛ぶからいらない
-= |⌒ i'//|.:|.:: .: 从=====:.|\.:: .: /=======.:: .:: .::.|-=二:|        10:そのはっそうはなかったわ
- 八  v'人|八 :八 乂z ツ  \/  乂z ツ,.:: .::/:|-=二:|
_/  ヽ  、/|.:: :\.:ヽ     ,       /.::/.::.: ' -=二|
7     /\.:: :| :込⌒          ⌒7.:: .:: .::/-=二 ,
{     ,-=ニ≧.:: .::个 ., _  ^  ,.。s≦乂.:: .::/-= <
     ノ-=二=[辷] ̄〈〈 ト `¨¨´//7ク 辷z7-=二=- \
二=‐ /-=二=〈.:: .::ノ-= ト\冬ミz彡'〈_/:/.:: .:/-=二二ニ=-:ヽ
二<-=二二=-ノ.::<-=二||〈〈 > ⌒Y>'-〈.:: イ-=二二二二=-|


1180 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 15:51:10 ID:dSSw6mbB
しなる木と弦で高価だろうな
中世でも弓兵はお高い


1183 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 15:51:31 ID:yf97FohZ


4:そもそも糸になるようなものがない



              -=ニ二二二二二二ニ=-
           -=- -=二二二二二二二二二二=- _
           /-= >.:: .:: :> -=二二二二二二二二=- _
        /-= /.:: .:: '".:: .:: .:: .:: .:: .:: > -=二二二二=- \
        -=:/.:: .::'.::/.:: .:: /.:: .:: .:' .:: .:: .:: .:: -=二二二ニ=-:\
      /:-=7.:: .::{: /: : : :/: : : : /.: .:: .: / .:: .:: .:: \-=二二ニ=- \
       〈-= /.:: .:: 乂.:: : /: : : :.:: /.:: .: .: / ヽ.:: .::|.:: .:: \-=二二二=-    よし、神様に許可とってから糸を作ろう。
      }=7.:: .:: :'.:: : : : : : :/:}.': .: .: : / ― ',.:: .:: .:: .:: .:i -=二二=- ,
      } /i.:: .:: :i.: : : : : メ、/.:: : :. : ィ=ミ、 }:/.::.|.:: .:: :| -=二ニ=-7
      | 八 .: .: |.: : : ィ=ミ⌒7/ / f/沁 V.:: .::|.:: .:: :| -=二=- /
.      八- \.:八.: :《 f沁 /     v/ツ ,: .: .:.|i.:: .:: | -=二=-,       足りないのは糸紬と糸の材料になる繊維と
      {-=ニ二/ : .: ∧ Vッ         _ノ .: .: 八.:: .:八 -=二7
       、-=7.:: .:: .:: :乂    `     ⌒7 :: / .: .:: イ-=二=-:{        ……要するに全部だな。
         \i八.:: .:: :八⌒  _ _    ノ /.:: .::/:八 -=二=ノ
         \\.:: (_ :ヽ      ⌒>.:: .: /.::Y-=二=-/
           V `7¨⌒.:>     /.:: .::/.:: .::人-=- ´
           \,.:: .:: .:: .:: .:: :7彡:人__r―=彡<⌒<ヽ_
            _人.:: .::ノ`¨¨´八.:/.:: .: イ-=二=-へ/' /)
            /:/ 7_/ /.::/⌒Y-=二 r≦>' <__/二=- 、
       _ 人.: イア  (.:/.:: .:: ノ‐r┴―ュ-=ニ>'' -=二=- ハ
       V.:: .:: :.ノ‐/ /.:: .:7<二二コ ̄-=二=- -=二=- /-=i
     </.:: :イ=/ { (.:: .::/ / -=二=-/ -=二=- -=- /-=二:|
     /.:: .:: :ノ< /人 Y: } /\\-=7 -=二=- -=-:/ -=二=人
      /7¨ :/// ア >へ=\\_> :>/ -=二=- -=/ -=二=- - }



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    というわけで、彼女はこの地に糸と布をもたらすことを今生の使命とすることにした。


1185 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 16:01:54 ID:yf97FohZ



                               /,〉
                           /,/
                      ∠ニー-' /
                           `〉Y>、\
                        〈__/⌒l,ソ
        パチ     `   ,ヾ、   ../, ,/
               ` ヽ、 ,ノ )´( 、..// /           因みにヒノカミ様のご意見――【1D10:9
                ) Y  人 .// /
                 (:.、)ノ'  ノ ,( // ,/ '  パチ
        パチ   _,ノ   ..  // / ソ            1~4:お、うちの集落もそのレベル来たか。じゃあ試練タイムやな(善意
            `ヘ(   从;: .:;// /.ノ             5~7:まあ頑張って。応援だけはしておく(するだけ
          i /_)   ,; . // /.  Y             8~9:じゃあまあ加護でも与えとくから頑張って探してね
            ⌒ヽ   .;:..// /...::;, ヽ             10:その意気や良し! その辺に適当な生物POPさせとくわ
          丶 _人ノ,  ...// /   ; (
            从ヽ   // /    ..;,ノ
         r===<彡-'"ソ_;;#;;从ノ="(ン(",,
        (\,ノ´フ,{='に}/{てニ}r=ィへ,)≡==-
        >`てk-'ト、iノ//ヽ)ー'レr小)人ミ三≧
        (ノメ'トf  //けi」(ノ'(ツハ)ト)三≧
           ^^''"'"ケ) (ハ)"(ハ)ヽ)"^^


1186 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 16:02:42 ID:dSSw6mbB
加護くれるとか善神かよ

1187 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 16:05:38 ID:hwQhm4fC
あら善神だわww


1189 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 16:06:50 ID:yf97FohZ


9:じゃあまあ加護でも与えとくから頑張って探してね



  (((;;;:: ;: ;;          ;; ;:;::)) ::)
   ( ::: (;;   ∧_,∧   );:;;;)) )::: :; :))
    ((:: :;;  (´・ω・)っ ;;;; ; :))         娘よ~!
     ((;;;  (っ ,r どどどどど……
          i_ノ┘

 ((;;;;゜;;:::(;;:  ∧__,∧ '';:;;;):;:::))゜))  ::)))
 (((; ;;:: ;:::;;⊂(´・ω・`)  ;:;;;,,))...)))))) ::::)     ヒノカミ様から「糸をつむぐ術を築け」という神託じゃ!
  ((;;;:;;;:,,,." ヽ ⊂ ) ;:;;))):...,),)):;:::::))))
   ("((;:;;;  (⌒) |どどどどど……
         三 `J

         .∧__,,∧
       ⊂(´・ω・`)⊃             糸というのが何か知らんが早速神の期待に応えるのだ!
    ☆   ノ   丿 キキーッ
      ヽ .ノ  (⌒) 彡
       と_丿=.⌒



二=- 7二二二二二二二二二二二二二二二二二=-:∨ \
二=-/二二二二二二二二二=- ''"~ ̄ ̄ ̄~"''~、、-=∨//\
二=7二二二二二二二=- .:: .:: .:: .:: .:: .:: .|.:: .:: .: |.:: .::.:\=i ////
二7二二二二二=-<.:: .:\.:: .:: .:: .:: .:: .:: .::./ :|.:: .:: .::.::`|/ /
ニ:/二二二ニ=-/.:|  ~"''~、.:: .:: .:: .:: ://.:::/ |.: : .: .: .: 厂      はい、私のもとにも加護が下りました。
=,二二二ニ=-/:_\|___  \.:: .::.::/|.:,.斗=ァ|.:: .: : /:/
7二二ニニ=-':.:爪  f/////㍉  \/ィチ// /,|.:: :/.:ヘ        頑張って探してみようと思います。
二二二二=-{:.〈 \乂///ソ      ヒ シ ' //|/.:: .:: .:,
二二二二ニ≧=‐- `¨¨¨_         `¨´ ///|.:: .:: .: .: i        (この辺で繊維が取れそうなのって何だ……?)
二二二二二二/⌒<⌒¨⌒      ’   八//|.:: .:: .: : 八
二二二二Y⌒〈.: <⌒   ___     .イ.:: :\.:: .:: .: :, 二二二=-ァ
二二二ニ八.:{.:: \  > ( __У -=.: .: |.:: .:: .::∨)/二二二=-(



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    かくしてカスメは糸を探すべく旅に出ることとなった。最悪繊維は錬金術で作ります。


1190 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 16:09:17 ID:dSSw6mbB
一番見つけやすいのは動物の毛かな?

1191 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 16:09:45 ID:rLpdSuRe
いやまあ布にして服作るとかじゃなく糸として使うだけなら動物の腸伸ばせば……


1195 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 16:17:53 ID:yf97FohZ



                -=二二=-  __
         _  -=二二二二二二二二=-: \
       -=二二二二二,、丶.::  ̄~"''~、、=- \
     |二二二二二二/.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: \ニ=-
     |二二二ニニ/:/.:: .:: : |.:: :|.:: .:: .:: .:: .:: .:\ /
     |二二二二 '.:: :/ .:: .:: .: |.:: :|.: .: .: .: .: |.:: .:: .:ヽ    >1191
     |二二二 7.: .: .: .: .: .: .: |.:: :|.: .: .: .: .: |.:: .:: .:: : .    カットグットや動物の皮をひも状にして作る糸は――【1D10:9
     |二二二/ .: .: i.:: .:: |.:: : |.:: :|.: .: .: .: .: |.:: .: |.: : |:',
     |ニニニ/ : .: .: |.:: .:: | ̄ 「.:: |.:: .:: .: ―|-.:: :|.: : |.:i    1~4:それを作る技術もないよ
     /二二7.:: .:: .:: |.:: .::∧.:八.:: |.:: .::.:/|.:/|.:: .::,.:: : |.:|    5~7:それを作る概念はあるけど道具が
.    /二二ニ{.:: .:: .: 八.:::ィfチ芋㍉∧.: : 'x=ミ|.:: ./.:: :八|    8~9:それは神様専用道具なので……。
   人二二 ∧.:: .:: .:: | ヽ乂 ツ    /f/7 八.:|.:: /       10:それはある
     \二 /∧.:: .:: .:: .::{       , ¨´ ,.:: .: |.:/
      \'//∧ .:: .: |乂         八.:: 八
      \: \/∧.:: .::|¨⌒、  ` '   イ.:: : /
       _)≧=‐--\ :|―┐ rー‐<:/}.:: :/
     /二二二二(.::Y<\\x==ミ:人ニ ∨
      〈二二二二 (.: :)=:\ (, > ( Oハ.:人.:)へ _ ノ
     ∧二二二 ノ:〈二二ニ人 == 7<\\.:: )ニ〈
     / ∧二二 /:: .:: ) /</ ≧=彡'ヽ< \>'ニ/
.    /'//:ハ二ニ人: /<></二二\ V i ≧彡ニ|
   ///// }二二 <>_彡(二二二二二>―ュ 二二|
_,/////<〔口〕―'二二二二二二二Y〈 ̄\ニニ|


1197 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 16:19:33 ID:dSSw6mbB
貸してくださいよー
加護とは道具レンタルの事だった?


1199 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 16:20:33 ID:yf97FohZ


9:それは神様専用道具なので……。



                       ___,.。≦二7
                  .。<二二二二∠Z
                .。<二二二二二二二ニ\
            r≦z_二二二二二二二二二二\
             }/,/:`::<二二二二二二二二二ニ、
              }./:::::::::::::::::`:<二二二二二二二二ニ、     金属器みたいに狩りをして作っては神様に献上して
              }{:{::::::::::::::::::}!::::ィ`:<二二二二二ニニニハ
            ∧:\:::::::::::/|:/ }:::/リ::`::<二二二二二7     神様の道具として加工してるものだから
            }ニ\::ヾ≠ミ;′≠=zxイ:::〉<二二ニ/
          ‘ミ↓:::::ヽヾj    ∨ノ´ レ::,:イニニ/       関係者以外は見たこともない。
                |::::::::八   _   /::::::::/イニ>'´
                レ'〔:::_,ノ>-..イー:イ∠ニニ>,,_         必要とあらば貸してくれるけど絶対量が……。
           __,r:::::ソ f{≧=-_ノ__〉:kニフミ,イrェミ)、
            f:::::j-''’ /fj.トヾ三三;〉:〈=イfヨ)彡ニ{
            ,fコ¨´  /{fェ)}=ミニニニ〉:〈fE彡"二ニニ}
        /:::::}   ,化/f古ミ7ヾッf}f,コレ∠二二ニ7
        Vハ{  〈二{>==<ミソ二{::::!:)二二ニニ7
                 fェム△ムイfェヘ〉N{二二二ニ{
            <ソニ{{二二ヾェト,二二二二,イ
              }二 }}ニフ,八fエ}_二二∠二>
             ,二二{_{(_ィ‘二f,(fエト.、二二ニム
             ,イ-―<∠二二ニニゞfェ)ミfヨfE)彡'⌒ヽ、
            ∠...__ ,/ }二二二ニ7 トニ二二二二二二\
∠二⌒ヽ, ,.。-┤;;;;;;;;;;〕{_∠二二二ニム, }二\二二二二二二
二二二ニ∨二二≧-=≦二二二二二ニム二二二二二二二二
二二二/二二/二二二{:二二二二二二ヘ二二二二∠二二ヽ
二二/二二ニ/二二二人二二二二二二ニ≧=-,z<二二二二
二/二二二二二二ニ/二ヾ二二二二二二,z<二二二二二二
二二二二二二二二ニト、二二二二二二<二二二二二二二二
二二二二二二二二ニ{ \二二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二ニヘ:、 `''<二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二ニ/、::`::ー―:::{`¨'<二二二二二二二二ニニ
二二二二二二二ニイ  >::::::::;;ハ. /: ̄:ヾ二二二二二二二
二二二二二二/  | /::::::::://. ∨:::::::::::/ \二二二二二ニ


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    物資が乏しいので神様が重要な資源を管理してる異聞帯みたいな文明圏である。


1201 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 16:24:48 ID:yf97FohZ



                      ,. -――-
                  __/⌒. . . . . . . . . . .\
                     /. . . . . . . . . . . . . . . . . ヽ_
                 /. . . . . . {\―. . . . . . .: .: ∨,\
                   /. . . . A. .:| 斗宍 ∨.:i.: .: .: .: i///\_
                 . . . . . {x=ヽ   vソ r:.:.ヽ.: :/.: |/ /=-{
            r― 、 人. .{ .∧vj    -ノ.: :〈二=- /二= 人        以上から、ヒノカミ様の加護として
             >  ̄/ )从八  /=-ノへノ二=-_二=-イ _ノ〉
         /⌒: 八 < / {⌒= 个/ニ=-{.: .: .人 へコ〕r┴ 〉乂=(       丈夫な体のほかに神の弓と金属の剣が
          {::::::::へLシ (  } /.:  ̄ > ミ7/ </`7/二=- 二=-)
         ¨´ へ/⌒≧彡,.:    : .乂: :ノr辷彡=/イ二二=-'¨¨´       下賜される可能性もあるかな――【1D10:1
          ⌒^乂ニ=-:八:.     .: 7二=- / '二二=- 人_
―            ノr :/ ̄ \ _:.彡へ -/二二二=/>彡7 __     1~2:作れば祝福するけど調達は自力でやって
二=- \        L〔=/ /⌒ヽ \=\>=[_匸_〕=〔_匸〕' -=二二二ニ=- ヽ   3~5:光の矢が出る弓を貸与する
二二=- i      /二 〈  ー 彡  } }二二二二二二二二二二=-一:二ニ=-   6~9:+炎を蓄えた金属のナイフも貸与しよう
二二二〈     '二二二=-  ――<二二二二二二二ニ=- /二二二二=- |    10:オーパーツ
/¨¨¨¨⌒   〈二二=- _/       ''<二二二二二=- /二=-へニニニ=-
          ー / ,            ''<二二:/~へ__/二=-\ニ=-ノ
        __/  八     \       ''</ //  ̄\寸二=-\
       /二=- ,:     ',      ヽ          \≦\ __ ∧ 二二二|\_
     /二二=-/      ',       ',         \二=-/∧二二=:八ニ=-\
__ 彡二二=-;       |',       ',           Y二ニ=-_ 、二二二二ニ=-\
二二二二二=- i        |∧    -―‐ミ 、         人二二ニ=- 二二二二二=-:\
二二二二二=- |      八∧/::::::::::::::::::::::V≧  _  イ /∧-=二ニ=-\-=二二二ニ=-:.\


1202 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 16:25:33 ID:72NZxA4I
木は生えてるのだろうか


1203 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 16:26:05 ID:yf97FohZ


1:作れば祝福するけど調達は自力でやって


 彡 ・゚・ 。・゚・。・゚・。・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・ 。。・ 。・゚・彡。・゚・゚・。・゚・・ 。 ο   彡  ,.。 ο
 ・゚・。・゚・ 。。・゚・。・゚・ 。・゚・彡 。・゚・ 。・゚・ ・゚・ 。・゚・。・゚。 0 o  *彡  ・゚・ 。・゚・  。・     ,.。 ο 彡
彡   0 o  * 。・゚・彡。・゚・ 。・   ・。・ 。・゚・ 。・゚・。・゚・゚・。・ . .   。 0 o彡     。・゚・。・゚・
o  彡  。   。・゚・。・゚。・彡゚・。・゚・ . .   。・゚・。・゚・  彡   。・       彡     。 ο     ,.。 ο
  ・゚。・彡゚・。・゚・ . .   。・゚・。・゚・  彡 。・ ・゚・。・ . .   。 0 o彡  *。・ 0 o  *・ 。彡
 ・。・。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・个。。・゚・。・゚・ 。・゚・ 。・゚・ ・゚・。・ . .   。 0 o彡。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・ 。
        ・゚・。・゚・。・゚・。彡・゚・。。・゚・。・゚・。+ ・゚・。・゚・。。・゚・彡彡 。・゚・。・゚・ 。・゚・。。・゚・。・彡
 彡 ・゚・ 。・゚・。・゚・。・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・ 。。・ 。・゚・彡。・゚・゚・。・゚・・ 。 ο   彡  ,.。 οドドドドドドドドドド
 ・゚・。・゚・ 。。・゚・。・゚・ 。・゚・彡 。・゚・ 。・゚・ ・゚・ 。・゚・。・゚。 0 o  *彡  ・゚・ 。・゚・  。・    。 ο     ,.。 ο 彡
彡   0 o  * 。・゚・彡。・゚・ 。・   ・。・ 。・゚・ 。・゚・。・゚・゚・。・ . .   。 0 o彡     。・゚・。・゚・
o  彡  。   。・゚・。・゚。・彡゚・。・゚・ . .   。・゚・。・゚・  彡   。・       彡     。 ο     ,.。 ο
  ・゚。・彡゚・。・゚・ . .   。・゚・。・゚・  彡 。・ ・゚・。・ . .   。 0 o彡  *。・ 0 o  *・ 。彡
____ ・。・。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・个。。・゚・。・゚・ 。・゚・ 。・゚・ ・゚・。・ . .   。 0 o彡  *。・ 0 o  *・ 。彡
;;;;;;;;;;;;;;\。・゚・ 。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・ 。。・゚・。・゚・ 。・゚・ 。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・ ・゚。 0 o  *彡  ・゚・ 。  。・     。 ο
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|彡     。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・ 。・゚・ 。・゚・ 彡・ . .   。 0 o彡  *。・ 0 o  *・
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|。・゚・。。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。彡・゚・゚ ・。・゚・。・゚。・゚・ 。・・。・ 。・゚・ 。・゚・。・゚。・゚・。・゚・。・゚・。・゚゚・。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・゚・ 。・゚・。・゚・。・ 。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・。・゚・。・。・゚・。・゚・。・゚・。・
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 。・゚・ 。・゚・。・゚。・゚彡・。・゚・。・゚・。・゚゚・。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・。・ o・゚・。。・゚・。* 。・゚・。0 o
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|・゚・ 。・゚・。・゚。・゚・。・゚・。・゚・。・゚゚・。・゚・。・゚・ 。・゚・。・゚・。・ ・゚・。彡 ・゚・。・゚・。。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。。
';:''`'';"'' ゚; ''"'::"' ';: '';"' ゚;;:゙''"'::  '゚';; ' "' ;:;'' '゙' ; '' '';;:' ''゚;:;:''"'';"'' :"' '゚  ''゚;:;:'"; '' '';;:' ''゚;:;:''"'';"'' :"' '゚  ''゚;:;:'";



                     _______
                   -ニニニニニニニニニニニニニ=-
                 -ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ. \
.               -ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニ.\
            /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ. /ニニニニⅤ   というわけで、神様から金属と糸作成の許可が下りました(前向き
           / / \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /ニニニニニ Ⅴ
          ′./    \ニニニニニニニニニニニニ../ニニニニニニニⅤ
          |ニ./.      ≧ .ニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニ.i|
          レ'     〃    `  、ニニニニ/ニニニニニニニニニニニ.Ⅵ
        ___夊     i|. Ⅴ       `  .ニニニニニニニニニニニ.Ⅵ    さて、こんなところで綿だの麻だの
.       `¨¨l      ハ Ⅴ.    ト、     \ニニニニニニニニニⅥ
          |      l,イ斧ミ、   | V.    r-. \ニニニニニニ. Ⅵ     取れる気が全くしないので
          |、    ト、j 乂り `ー‐‐.,イ斧ミ、 j{.   ト、ニニニニ Ⅵ
          | ≧o。八.i!   ,     乂り .ノ   ノ ハニニニ. Ⅵ      探すべきは羊みたいな毛の多い生き物かやわらかい樹皮か
         八  |  八        7≦   ≦   \ニ. /
          j{. ノ イ 7 、       \___,.ィ   ノ⌒        場合によっては蚕みたいな生物か。
         从. /___.     \´ `    イ    ノ  /ニ /
         l  j  `ー‐≦ニ ‐‐ ≦  レ´ー‐   イニニ./
         ト、ノ|      7=、ニ。o≦7 〈____/ニ。o≦           いずれにしても下手に外に出たら死ぬので
         j{  j    へノへ(ト、ニニj  イニニニ /ト、_/〉
        ハ.イ   / /〉へ/ \ Y  7ニニニ ノ/ /へ.〈           探索前に周辺で生存術を磨きながら――【1D1000:574】
       r.、」  八.  〈_/ | /ニニニニノ イニニニイ.〈 /_/.八
       t--.〈フ   _」 「ニニニニニニ|  八ニニニニ ィ/ //ニニⅤ         (何時もの高いほどいいこと、低いほど悪いことが起きるやつ)
      Y  Y   j{ |_」Vニニニ「_≧/7ニニニ/へ イニニニニニl
      八.  |   j{ 「」. j{ニニニ(   |¨´ニニ〈__〈//ニニ/ニ/          (もちろん語呂がいい値が出たらそれっぽいイベント)
       ´\|  八」 |」ニニニニ| / 。o≦イ.//ニニニ/ニ Ⅵ
             |≧―‐<ニ |イ__〈-〈__ノ7¨¨ニニニ./ニニⅥ
           /⌒\   Y}___≦ イ----イニ./ニニ.Ⅵ
          Ⅴー‐‐‐‐ 〉 7≦ニニニニニニニニニニ./ニニ Ⅵ
           |`¨¨¨¨¨¨¨ /ニニニニニニニニニニニニ/ニニ Ⅵ
          へ___ イへニニニニニニニニニニニ/ニニニ. |
         /,ヘ へ三三Ⅴ. Ⅴニニニニニニニニニj{ニニニニj{


1205 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 16:29:54 ID:hWbxhYbQ
粉よ?

粉末か何かを手に入れた?

1206 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 16:31:31 ID:dSSw6mbB
粉師
粉売り?

1207 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 16:32:57 ID:skRli5IG
神代産の加工すると糸になる粉を手に入れたとか?


1208 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 16:36:36 ID:yf97FohZ



.                      ,、 )
                    〈乂人V
             ..ィii{i:i〕〕hァ。、,,. ):i:i:i:i:i{
.     (   __ /::。。、、.."''''<:i:i:i:i:i:i:i:i∧
.     γ ^:i:i:/:/:~.: .: .: .:〕hマ._~~:i:i∧   ,、
      V /i/V.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:\マ : :~<,. .〉)
.       7/::/.: .: .: .: .: 、.: .: .: .: .〉_ .:\\: : : `.|:〈_
       { {::/.: .: (.: .: .: .: V.: .: ,ィハ|〈} }\\: |:i:i:iゝ ノ
       {.{.|.: .: .,斗==.: .:: V.:| 〉, = マ.V}.::寸寸|:i:i:i:Y          修行中に特に変わったこともなく順調に作業をこなし
       ||.|.: .::|\ , ‐マ,\|、. 7ィ/:ハY||.: /〈 寸:i~ゝ
.       | |.:{.: 〈. 7.ィ/:ハ     .V’ノ ' |/.:∧∧.:}            ひとまず狩で得た動物や木の枝から
        ∧|. ト 、VV.V’ノ   ,     ∠.: .://: :/       /〈
        )λ ^乂      -  イ/.: 乂:⌒:Y:⌒:Y:⌒:Y _:_:_)     弓を作ったり毛皮なめしたり料理作ったり
.      ,、人乂  ~ミニ = ‐‐ ^=‐‐「」 寸 : : 爻 : :爻 :爻/`~´
       `~´  〕hミニ=‐]i,. ''‐ マ「」:i:i:\`~´ `~´ `~´         ナイフ作ったりして準備を進めました。
           〈.: .: 〉:i:i:Y. Y o`, Y:i:i:i:i:i/
.            /.: .:∧]人 ト ィ'乂「」:i:{                  狙うは羊のいそうな場所ですね。
            V.: :V、:i:i:i:i:i`~´i:i:i:i:i「」
            {.: .: .:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i「」



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こうしてカスメは神から得た知恵で数々の道具を作り、信託にしたがって旅に出たそうな。
  前回と比べると加護や社会的地位の有り無しがどれだけ生存性に有意かよくわかる。


1211 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 16:42:18 ID:yf97FohZ



     .:....   :. :. .... ..                 ..
.,_:.                 :. .... ..                 ..
'"                ..   .. . ...    :.  .:.:.:
...'''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    "":::::::::.    ....
          ,.,;:;:;:;:;'''"..,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,                                    ,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...
       .,;:,.'""   .,,_,,,...;:;::''""''''"                          .,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
   ...........,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''"".';:;:;,.,_,.            :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                      ::;
     .,,.,;:;:;:;;:'""''""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,_.:::::::::;;;;;;;;;;;''           ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''
':.,  …'"  ...,,,,__...,,;:;''..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''  .:::::::. .""
''''"""'''"""".""""""""'''''""""""      " "'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    "":::::::::. .""
    .....,,,,,;:;'''"'''"             ....,,_,,,...;:;::''""''''"     .,,,......,,,,,;:;''"''':::...,,...;:;:;;:''""'''"";:;.:;;''     ::.....;;;:.; "''"''';:;:;;,,.._
,.,;:;:;:;:;'''""""""         ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""   :.    ......,,_,,,...;:;::''""''''".;;;;.......,,,,...;: """''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"''
 .,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''  . :..     ;;;;;;;;;;;'....,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""               .""''''''''':::::......"""''''''"""''''…
          . .:.  . . .   . .. ..   . "';:,.__,  ""'''''''''::::.""'''''''::::;:;:;;,.., ''''…       .,.,;:;:;:,.,.,_
.  . :.  .. . :.:.. ..  . . .. .,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.          ""'"             ....,,_,,,...;:;::''"
 ....,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""           ::::;;;;;;;;;,,,,.....  ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
…'"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__    ....  ... .  .. .                           ""'''''"''''':::::;;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''
:.:..,;:'"""""""""                             .: ..
...;:,.,.,.,...._



               ____
            >  ´       ̄  <
          /                   \
         /                    ∨
           /   /                   ∨
.         /   /                  :.
       マ{.   j{ ∨              i| :.
.       j{   Ⅳ ∨      /∨ j{     i|. ;
       j{     ト、 ∨ト、  ┬  ┬      j{. r----、    さて、そして神様の庇護があまりない場所にまで到達し――【1D10:5
      八    ┬  ┬Ⅴ /.乂_.ノ      j{  |ニニニ j{
        \  \乂_.ノ  }/    /.     /  j{ニニニ/     1~3:道中で何者かと遭遇
         ヽ  \.    _  /_.イ.   / _.イニニ /      4~7:旅をしながら錬金術も応用して色々作っていく
          Ⅳ.r、 ≧.   ...。o≦.j{ ,イ//ニニニニ{       8~9:生物学的に羊の原種と思しき生物を発見
.          |/ `へ 〈゚ ,,. - 、,j{ヘ  〈j`¨¨¨¨¨¨´        10:あったよ! カイコガ!
              {j }゚,乂_.ノ,。ノ ,.ィ⌒
             ,. ⌒jニニ./Ⅳニニノ ノ。j{
              ^7´ニ /___ⅣニゝイⅣ
.          ___/ニニニ`¨¨´ニニニⅣ
     _ ..。o≦ニニニニニニニニニニニニニニニニⅣ
    〈ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ Ⅳ
.    \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ Ⅳ
___Ⅳ\ニニニニニ.〈⌒|----|:::::::::|。o≦|⌒≧\
`¨≧ _::::::::::`¨¨¨¨¨¨¨:::::|><|:::::::::|>ー|ト、イ ⌒
     ≧ _:::::: : / ¨¨¨|―‐‐|´⌒.|__ ≦|\`ー‐.ァ
.       ≧ _::.\.   [二二].  [二二]  `¨¨¨
          ⌒.   乂__ノ.   乂__ノ


1214 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 16:46:19 ID:dSSw6mbB
旅の学者ムーブしていく
不死薬探して来いとかよりは楽だから頑張れ


1215 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 16:47:42 ID:yf97FohZ


5:旅をしながら錬金術も応用して色々作っていく



 ..r- 、
  ゝ彡t
   ヾ彡ヽ     _
     .ヾ彡>rnr彡{
      .)彳⌒ 《《 、
      /》>チイ~て\
      彳メ、||ミヾK  \
          \ミ\\ .\
           \、\\ .\
             \ .\\ハ\
              .\ヾ 、メ、 ,.\
                 \ \.\ \
                  \z>、 \゚,.ヽ,
                   \ ゝイ   ヘ
                     .\::: ; , ヘ
                       ゝ、 ,  ヘ
                          `'トヘ



                     ,.. -─……-- ... _
                      ム==‐ 、       >_
                       /      \      ´/         ,,;;
                    /   、  .ィ ハ /l\      /    ,,,,;;::''''
                    ,′ N_ヽ/孑─ミレ1 、  ′,,,,..;;''..;;;;;;;,,  ,,,
                {  l,zx   ,才i刃 ,/ ハ  {;;;;;;;;;;;;;;:::;;::'''::;;;;;;;;
              ,,.. ,;' 〈  !似   戈戎/  .ハ {;;;;;;;;::''    ;;;;;;;;,,, ,
               ,;;::;;''' 〈 从   __    厶ィ  }:} 、;;:''      ''::;;;;::'''
               ;;;;;   ヽj \_   イ   ノ:j   〉      ,,,;;;''
             ,,;;;x‐ぇこご乂K__]__//  ∠:ノ ⌒′      ___'':;;,,,     砂鉄が見つかったので刀剣を錬金して、
              ,,;;えィ′  r=;≧x,, ィ<j /.。cヽ   ..イ  ,,ィ´ ∠'''
             ;;,,;;;;〉〈   / Y£<)。c∽〉〈゚    }  <´,;(_/   _/       薬草が見つかったので種を確保しつつ
              ''ィ从j゙ー ' /ゞ=彳 % 〈  〉  /__/  ,, イ   (_,,,,;;;:''
        ''':;,,     ':;`ヽ__彡/ \r,/ %.〉〈  ,;;;_,,,,;;;;;∠   ̄>''⌒        薬を錬金して――
         ';;      ':;;;::''' ,/   l|     {ヾ〈  ̄"勹,;,;;(   ´⌒ゝ′
          ';;,,,         〉  ∠ヘ    { 从j   /,;⌒ヾ、              あとはヒノカミ様に祝福してもらいながら
            ':;;;;;     ,, {  /崇`!   {   /,;::''     )
            ;;;,,   ,:'  { 〈_宍_」  ,,,,;;::'''''' ´                    刻印が満足するよう術と魔術回路を刻んでいくか。
              ''':;;,,;:'  ,,{ A`¨¨´,,;;::'''  {
            ,,,;;::;;;;;;;;;;j /ニ、 ''''     {     、
              ,,,;:' // l三>ヽハ  _  ゝ、  _ノ!
                 {,′ l≠ニ||≧1 {      ̄   l
                   j   !_/||´ l {       トヽ
                   {   lニニ||二.l 人       {
                ノ   l==||二1   }     \  }ヽ
               /    l≧リjz≦x ムィ       ヽ._j }
              }     ヘ二]ニ人j 、_}          }
                >    r | Y⌒i 、 }         _}
                  }, ⌒ヽ、{ し'j   l }_ `⌒^⌒^⌒^⌒´ {_
                      `   ゝ- ′ `ヽ- ‐<  ̄ ̄ ─`



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     旅のさなかに発見したものをいろいろなものに加工していく少女。神話かな?


1218 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 16:54:28 ID:yf97FohZ



                     ___
               ,、丶`///////////\__
              ///////////////////人__
                 ////////___////////////r ⌒
            />''".:: .:: .:: .:| .: \/////\/<
           /.:'.:: .::|.:: .:: .:: .::| .:: .:: \//////(
             〈/|.: .:: .: |_|__.:: .:ハ___/ | : \////,|         しかしこれ長いこと歩いてるけど人には会わんのかな――【1D10:7
           〉|.::|.:: .::| .: | \i ∨ ト.| : :∨//,|―-ミ
         /=|.::|.:: .::|====   =====/.:: .::V//|-=二 \
        /zニ八 .: \| , ,   '   , , / .:: .: 八'/|-=ニ=-:i     1~3:「おまたせ! BANZOKUしかいなかったけどいいかな?」
       /-=二=- \.|人   __ ⌒7.:: .:: :'// イ-=二=-:|     4~5:(ベーリング海峡近くに人里なんてほとんど)ないです
        〈-=二=- |:i:i:iY.::.::≧-===}{-=彡イ/ / )-=二=- |     6~9:まあさすがにちらほら似た文化圏の集落はある
        、-=ニ=:|人〈.:: 〈ミx==ミ彡〈.:: 〈ミイ:i:/-=二=- 人      10:そんなこと言ってたら完全に別の神話体系圏へ
          -==:|_人.::ノ__八<> 八=〉.::〈Y:/-=二=- /
          > /ヲ/===/===ヽ八-</ -=二=-
          \_( 7===7=ミ {//八 Y:i:i:i:i:i>
              i===/====/ヘ-=二{:i:i/
           //=- ,_  / ノ-=二∨
   ―――=≦-=/__ /   〉_人-=二= \_____
 〈-=二=- r-‐  /__/ // ̄〉/    -=二二=-=二二二=- \
  ⌒\-=- \   ー‐ 〈  ̄/             ノ-=二=-  /
     ´⌒⌒´     ¨´            /-======彡


1220 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 16:55:42 ID:dSSw6mbB
寒い地方だから文化も似るか


1224 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 17:01:04 ID:yf97FohZ


7:まあさすがにちらほら似た文化圏の集落はある



. : : . . . . '⌒ . . : : : : .:.:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,``ヽ、;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,`'<.:.:.:.:.:.:/: : : : : ヽ、
.: . . : : :/. . . . : : :.:.:.:.:.:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;`ヽ、;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,`''<: : : :/: : : : \
.:.:.:.:.:/::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:` '<: : : : : ノ: : \
.:.:/.:.:.:.:.:::::::\::::::::;:;:;:;:;:;:ミメ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i:i:i:i:i:;:;:;:;:;:;:;:;:丶、;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,:;.:,:;.:~"''<:::::::::::ノ'´´^^`"⌒^^
ノ.:.:.:.:.:.:.: .: .: .:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミミメ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i:i:i:i:i:i:i:i:;:;:;:;:;:;:\;:;::;.:,;洲洲i, ;:;:;:;:;:;:;:;:>ミミミミ.:.:.:.:.:.:;';';';'.
::::::、::::;:;:;:;:\;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミxxX樊樊樊洲洲洲洲洲洲州州州ix:;.:,:;.:,:;.:.:.:.ミミミミミミミ.:.:.:.:.;:;:
::::::::\::;:;:i:i:i:i:\i:i:i:\;:;:\;:;:;:;:;:;:xX爻爻爻淡淡焚洲:i:i:i:洲洲i:i:洲洲ilil洲込、''"⌒二_ _ _ ─‐_--
;:;:;:;:.:.:.:\i:i:洲洲洲洲洲翁x爻爻淡淡淡淡爻爻爻i:i:洲i:i:i:洲i:i:i:i:洲ilili:-i:i:i:i:iうT爪;';';';';';';';';'(;';'⌒
;:;:;:;:.::.::.:i:i:洲洲洲洲∠二狄淡淡j_癶\爻爻 __癶\爻淡癶二\ ‐_‐_  ニニ ニ.: .: .: );';';';');';';';');';'
\;:;:;:;:;:;:i:i:iソ::;::;::_爻淡淡淡淡淡癶\\>.:.: 癶\_癶\二二. . . .‐_‐_‐   ニニ.:.:公;';';'(;';';';'公;';';';'
;:;:;:;:;:;:i:i:i:i:i:i:‐_xヘ\:;,癶\/\∠二癶::,:./\\\>、─;';';';';';';';'‐_‐_ニ  /\.:.: .:公公公:i三
:;:;:;二へ,/\,二|/.:.:/\、 ̄_」二‐_‐_‐_‐_:;癶\\>' ;';';';';';';';'‐_‐_‐_癶  ;';/\ノ:;.:,:;.:,:;.:,公;';';'
/\:;/\/|/:::_:_:_|__|/:;:/\\‐_‐_‐∠ニニ\>.: .: .: .: .: .:/ニニ  癶  |\/\:;.:,:;.:,ノ;';';';';'
\/|_|__|/ ,xへ\_\.:.:.:.: ̄.: .: .: .: .: .: .: .: ヘi仝iミミミミ'"⌒X⌒/\,癶  \|_/\.: .: .: /\
_|/:::::/| .:.:| ̄|_|」─┘: : : : : : : _:_:_:_:爻ミ//\ミミミミミミ;';';';'(;';';';'(;';';'|_|   |\,/\__|\/
/\/ /.:.:..) ̄ ̄ ̄うぅc。..,,_:_:/\_ミ爻爻「「「「\ミミミミミ二二二二州二   \| ̄ ̄|\__|_
 ̄ ̄|/,、ヽ(;';';';';';');';';';');';';'). . . . . うぅc。.,ミ爻爻爻爻''"""""\\.:.:.:.洲洲_:_:\/爻\ ̄ \|
 ̄ ̄ノ;';';'(;';';'(;';';';'(;';';') ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ヽ`¨从 /\\爻爻爻XXxxx
;';';');';';');';';');';';')rr===┘================ /`""""""""""""7 / ;';';'\/爻爻爻ミ苳爻爻爻
`"""`i .: .: .: .: 癶.: .: .: .: .===========  /二二二ヽ_:_:_:_:_:_:_:_/ / ミ爻爻爻ミミ爻i爻ミi苳苳爻
;' :' :, : {.: .: .:/:|_,|\ .: .: ニ .: .: .: .: .: //.: .: .: .: .: .:/========{ i{ ミ爻爻ミミ爻爻爻ミ苳苳ミi爻
:' :' :, :, }.: .: };:;/\;:;{ .: .:ニ.: .: .: .://. .: ̄ ̄ ̄/.: .: .: .:    { i{ミ爻爻爻ミ冬爻爻爻ミ冬爻爻



【保留】
     ∧,,∧  ∧,,∧
 .∧,,∧( ・ω・ ) ( ・ω・ ) ∧∧    おお、その姿は旅の巫女さんかい。めずらしいこともあるもんだ。
 ( ・ω・ )  U) ( つと ノ( ・ω・ )
 | U ( ´・ω) (ω・ ) (   U    いったいどういう旅かね。
  u-u (  U)  と  ノ `u-u
      `u-u'. `u-u'



         ィ(_,,...-=ニニニニニニ=-
       /ニニニニ> '^´  ̄ ̄`^¬ニ≧ァ
       /ニニニニ/   ,:      :  \;ゝ
     /ニニニニ/ '   〃     }!   ヾ
      ニニニニ/  ′ 从     ⅱ   :. :.
    iニニニ7   il  j{ ヘ       i:| :i i ト、       ご歓待ありがとうございます。私はヒノカミ様の命を受け
    |ニニ7   |{__廴,_:.    _从 l | :ハ:ヘ
    |ニニ7i{   ⅱ、 Ⅳ ∧   /ル` j! ル' } }      旅の試練を追っている鍛冶師の娘――
    }ニ7从   |irf爪「`' ∨ ,:fT「`'// j| /
     ∨:{  ヘ  | 弋_ノ    ヾ {_ノ イ/ ノル
    ノ叭  ヘ  l         ′  /:彡ヘ
     `ヾ戈  \ハ.    _    イ }ニニ乂_
        _> r‐ヘj ≧=-  ,。sチ{/ ノ冖¬√
       〉ニ八  }s。__ {`ヾ、人_7≧、
     _/____ニ〉くニニニ〔 ノニニ(   }ニニj                  i「
   r≠冖¬== {  〉- 、ニニ==ミ`Y^ヽニ7                   ___j{
  イニニニニニニニニ〉く`^¬Y    ヾ、 l 7         __,,...-=ニニニニニニ乂
 ,:ニニニニニニニニニ{  〉ニニ{   ( ノ }_Y{7          _アニニニニニニニニニニニニハ
 ∨ニニニニニニニニ`Y{ニニ从     人从夊_   ヽ   7_r '^~ ̄ ̄`マニニニニニ乂
  ヾニニニニニニニニ从ニィ_7´うぅ=彡ニ{/ハrマト、_ノ  /ニゝ       ヽニニニニニニ、
   〈ニニニニニニニルjハ㌻ニニf⌒jニニル ノ{    ,.ィ≠´         }ニニニニニニニ\
___ノニニニニニニィ{ / ノニニ「 `ー‐ヘニニニニ{   厂               }ニニニニニニニニニア
ニニニニニニニニ/_,7ニニニニニト ----{ニニニニ{  ノ             }ニニニニニニニニニ〔
⌒`Y√ ̄`Y__7ニニニニニニ!i/i/i/i{ニニニニ{                  _ノニニニニニニニニニニ
   レ    `Vニニニニニニノi/i/i/i{ニニニ7            〕ニニニニニニニニニニニニニ乂__



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  共通の挨拶が通じるかどうかはとても重要である。通用しなかったらなるべく逃げたほうがいい。


1226 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 17:08:36 ID:yf97FohZ



                   -=ニニニニニ=-
                __,. -=ニニニニニニニニニニニニニニ>
             ニニア冖冖¬=ニニニニニニニニニニニ\
                ニ/   /     `^¬ニニニニニニニニゝ
             ニ/ ′ {        ノ;ヘ  `ヾニニニニニハ
               ル  i,.ィ大{     ア冖 、  i  \ニニニニ
             ″  ト j __ \  /  ___ ∨|   Vニニニ       因みにうちの文化圏で旅人の地位は――【1D10:6
           {   |〃ん:、 ヽ' んヘ、`: l   / Vニニニ、
             ハ,   |{ {iUj!    {:iU:j}} }  /   }ニニ=一        1:あと腐れなくエロいことしていいやつ
          {'/, ト  乂_Vノ     V_:ソ_.ノ/∨   }ニ〈        2~3:男子は新しい血を入れる子種、女子は芸人
           ー=ヘ \〉   '         /       ノニニゝ       4~5:村で厄介ごとがあったらムチャブリしていいやつ
              ,ゝ` ト.   r‐ 、  . イ_,,...イ ィ㌻^´         6~9:旅人は神の代理人なので丁重に扱い知恵を借りるべし
                〈   〉 r≧=- -fニニゝ 〈厂              10:外界出歩ける強キャラに逆らってはならない(戒め
                ,ゝ 〈 r;ヘニ、   ノニ〈   ノ
            〈   ノ〈〈_j 〉ー爻ー=彡ゝ 〈〈入
             ,ゝ〈ニニV/  ̄`ヽニ〈   ノノニヽ
       ノ    〈  ノニニ7  ⌒ヽ  Y/ゝ〈ニニニニヌ    __
     ィ       }ニ{ニ从 入__ノ  ̄j〈  ノニニニニ「     ⌒'マニ=-
    / {      f爪ハ:}ニ℡、_ .イニjニ{ニニニ厂       Yニ「
   .イニハ      从j乂}ニニニニニニニニf爪ハニニ「 ,,...-‐┐    ノニj!
   `ヾニ乂_,.イ       j}ニニ{ニニニニイ从j乂ニ〈ニニニニニニて_,.ィ二〈_
      マニ厂   __,..ィニ}ニニ乂=/ニ}ニニニニニ}ニニニニニニニニニニニニT
      ノニ/   rニニニニニニ}ニニ{ニ(_)ニニ}ニニニニ{/´ニニニニニニニニニニニニニ
    イニニ夊 _ノニニニニニ7}ニニ{7⌒ヽ,イニニ从{ニニニニニニニニニニニニニニニ
   `ヾニニニ≧==ニニニ7j}ニニ{「 ̄ /ニニニ/ニ入ニニニニニニニニニニニニニニ
    __jニニニニニニ_____,.イニ}ニニ{|  /ニニニ/ニニニ\ニニニニニニニニニニニニニ
    乂ニニ,.と冖マニニニ}ニニ{廴j{ニニニ'ニニニニニニヽニニニニニニニニニニニニ
     ア^マ:ヘ  ヽニニ}ニニ{ j{ニニニニニニニニニニ乂ニニニニニニニニニニニ
     {   ∨ハ  //}`_ノ  { j{≠、ニニニニニニニニニニ≧=--ニニニニニニニ
     乂__j'/,{__j/´,. _  .ソ   j____ ̄`'マニニニニニニニニニニニニニニニ
            厶イf_r‐/.ィ   j¨¨ ¬ミ:、 ∨ニニニニニニニニニニニニニニ
                ー f´/ /i´j{ _,,..-‐爻j!夊ニニニニニ=─ ¨¨  ̄
                  レ゙レ レ゙ マ>'"⌒V    ̄ ̄
                     ∧     ノ
                            ー-


1227 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 17:10:20 ID:FDYU1vxx
厳しい環境での旅人だからなんらかの加護持ちと考えるのが自然か

1228 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 17:11:01 ID:dSSw6mbB
好待遇だ
神の権威は助かる


1230 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 17:14:44 ID:yf97FohZ


6:旅人は神の代理人なので丁重に扱い知恵を借りるべし


【可決】
      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧     ちょうどいいところに来なすった。実は今悩み事がありまして――
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ     この食料をどう分ければいいものかと――
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'



.   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
 /ニニニニニニニニニニニニニ _ ≦ ̄≧ _ニニニニニ.\
 ニニニニニニニニニニニニ_ ≦       ≧ _ニニニニⅤ
 ニニニニニニニニニ_ ≦.             ∨ニニ 7
 ニニニニニニ _ ≦  /l          ト、    Ⅴニニ|
  ニニニニ/   /. ⅤⅤ. ∨   i|. Ⅴ.  Ⅴニ{      なるほど。それならあなたが二つにとり分けて
. ニニニ/    ′ Ⅴ.\ Ⅴ   |  |    Ⅴ Ⅴ
 ニニニ/     | ィ斧ハ  \Ⅴィ斧ハ !     Ⅴ Ⅴ     もう一人がどちらがほしいか選べばいいでしょう。
  ニニ{     | Vしノ \.  ヽ Vしノ.j 〉 |  jニニi!
. ニニ从     |  `¨´  `¨¨´ `¨´.//. Ⅵ  /ニニi|
 ニニニ∧ ∨ト、厶            /ィ.  /}′ニ./
  \ニニ \{〉へ ゝ          7ノ/ニニニ./
   \ニニニ人 j.≧o。  ⌒  イ(  )ニ _ ≦
     `7≧〈   〉\ ≧ーt:::::/. 〉 〈ニ〈
    rイニニニノ 〈ニニム    7ニニ (   )ニⅤ
   ノニニニニ{  }、ニ ∧   jニニニ{.  }/≧、
  〈ニニニニニ(  ) ㍉从_≦---、ニゝ Ⅴニニ.\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こんな感じで、行く先々の村にて悩みを解決したり相談されるだけされ手終わったりしている。


1232 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 17:23:24 ID:yf97FohZ



                       ___,.。≦二7
                  .。<二二二二∠Z
                .。<二二二二二二二ニ\
            r≦z_二二二二二二二二二二\
             }/,/:`::<二二二二二二二二二ニ、
              }./:::::::::::::::::`:<二二二二二二二二ニ、
              }{:{::::::::::::::::::}!::::ィ`:<二二二二二ニニニハ     それで、私はこれこれこうした動物か植物を
            ∧:\:::::::::::/|:/ }:::/リ::`::<二二二二二7
            }ニ\::ヾ≠ミ;′≠=zxイ:::〉<二二ニ/      さがしているわけなのですが
          ‘ミ↓:::::ヽヾj    ∨ノ´ レ::,:イニニ/
                |::::::::八   _   /::::::::/イニ>'´         それっぽいものに心当たりはございますでしょうか?
                レ'〔:::_,ノ>-..イー:イ∠ニニ>,,_
           __,r:::::ソ f{≧=-_ノ__〉:kニフミ,イrェミ)、
            f:::::j-''’ /fj.トヾ三三;〉:〈=イfヨ)彡ニ{
            ,fコ¨´  /{fェ)}=ミニニニ〉:〈fE彡"二ニニ}
        /:::::}   ,化/f古ミ7ヾッf}f,コレ∠二二ニ7
        Vハ{  〈二{>==<ミソ二{::::!:)二二ニニ7
                 fェム△ムイfェヘ〉N{二二二ニ{
            <ソニ{{二二ヾェト,二二二二,イ
              }二 }}ニフ,八fエ}_二二∠二>
             ,二二{_{(_ィ‘二f,(fエト.、二二ニム
             ,イ-―<∠二二ニニゞfェ)ミfヨfE)彡'⌒ヽ、
            ∠...__ ,/ }二二二ニ7 トニ二二二二二二\
∠二⌒ヽ, ,.。-┤;;;;;;;;;;〕{_∠二二二ニム, }二\二二二二二二
二二二ニ∨二二≧-=≦二二二二二ニム二二二二二二二二



【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧        ん? それなら――【1D10:8
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ        1~4:近隣の化物がそうしたものを眷属にしてたような
 u-u (l    ) (   ノu-u         5~7:山奥にそういった動物がいたような
     `u-u'. `u-u'            8~9:もう少し南に行けば生えてそう
                          10:こんなんでよければ


1233 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 17:26:12 ID:yf97FohZ


8:もう少し南に行けば生えてそう


【可決】
      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧      南に行くとそれっぽいのが生えてたと思うけど――【1D10:9
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ       1~3:そこらへんは化物が闊歩している危険な土地じゃ
  u-u (l    ) (    ノ u-u        4~6:そこらへんはBANZOKUの住処じゃ
      `u-u'  `u-u'           7~9:そこらへんはあまり立ち入らないからよくわからない
                           10:確か近所に集落があるから案内してあげるよ


1234 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 17:27:00 ID:FDYU1vxx
当たりか

1235 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 17:27:57 ID:dr3se+I9
知識の共有は大切なんだな


1236 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 17:28:41 ID:yf97FohZ


9:そこらへんはあまり立ち入らないからよくわからない


【保留】
     ∧,,∧  ∧,,∧
 .∧,,∧( ・ω・ ) ( ・ω・ ) ∧∧     さすがにちょっと遠いからどんな場所かはよくわからんなあ。
 ( ・ω・ )  U) ( つと ノ( ・ω・ )
 | U ( ´・ω) (ω・ ) (   U
  u-u (  U)  と  ノ `u-u
      `u-u'. `u-u'



                 ′ニニ / ̄ ̄≧ _ニニニニ \     ⌒7:::::::::::::::::::{
.                /ニニニ ′       ≧ _ニニニ\    ノ:::::::::/\::::|
               /ニニニ/       \    \ニニニ\.  ):::〈¨´.   |i|
.              /ニニニ/       .、 |\    \ニニニⅤ}ノ      |r--ュ
              /ニニニ/.        | Ⅵ Ⅴ    \ニニ.Ⅴ       }/.≦ニニニニニニニ≧o。.
.             /ニニニ/.  .ト、     i | i|  Ⅴ  八.  ヽニニ`夂.ノ    〃  ̄ ̄ ̄≧ 、ニニニニニY
             ,ニニニ/  ト、| \.  /.j ィf芹ミ.j / /  ::::〉ニニイ´            ノ≦ニニニニ|
             |ニニ/ ∧ | ィf芹ミⅤ./  乂_ノ l  /   /ニニニ7    ,ィ、      /ニニニニニ.|    いえ、ありがとうございます。
            Ⅳニi|:.   `〃乂_ノ }/ ,     /  イ /. /ニニ./   ≦::::〈⌒     )::〃\ニニニ|
.             Ⅴ |::    \     __  /ィ/ /::ノニ./   ノ:::::::::::::|      ヾ{  }ニニ|    それでは行ってまいりますね。
             ∧从  、____<    ´    イ  {____.イ    ´¨¨}:::::::::7______/ニニニ7
              `¨\、ヾ  T ≧   __ .イ ノ  /≧⌒7      j:/ニニニニニニニニニニニニニニ.〈
        ト、_  _  _ ≧=--} ノ:::::::|ニ/ノ´  /,゚ニニニ \__{}、.  /ニニニ/ニニニニニニニニニニニ≦
.       ノ  ≧≦ ヽノ ≧j _ノニニニ.}/イ L__7,ニニニニニニ},゚ , 八ニ/ニニニニニニニ _ ≦
       >、__ノヽ___,へ_/ ゚, ゚ ’ ゚ _ノ,゚ ,゚ , , 。 ゚,_  〉イニニニニニニニ/
            /ニニ/ニ>--- ハ___,へニ ,ニニニ゚ , 。 , 。ニニ∨ニニニニニニニ/
  }⌒7       /ニニニ从`ー―‐イ<()>) ,ニニニニィニニニニ≦ニニニニ7ニニニニ/ーイ  __
 7::::::(____ ≦ニニニノi|ニニ; ,゚八___/,゚ ,从ヘニニニ_ ≦ニニ/ /ニニニニ/:::::::: |  >:::::::}
イ:::::7ニニニニニニニニニト、ニニヾi| ,゚,゚ニニニニニ, 。 , マⅤニニ≧ ̄ ̄ニニ,イニニ /:::::: ::: |    \:::\,ィ       〉
ニニニニニニニニニニⅤ、」::Ⅴニニi| ,。ニニニニニ ,ニ 。 ,ニ.Ⅴニニニニニニ /ニニ/:::::::::::::::::{      \::Ⅳ      /i|
/ニニニニ三≧ニニ≧  _ニニ,゚ , ,__ ,ニニニ  。  ,」\ニニ /ニニニニニニニ,へ:::/⌒      Ⅴ{.     /::{
/ニ, へニニニニニニニニ_ ≦ト> ̄ ̄ ̄Ⅴニニニト、ニニ 。  , `¨¨¨´¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨. ¨¨´  ト、     Ⅴ:\__j:::::::\
ニニ( /:::::::::ニニニ /  /__/  | |ニニニニ\ニニニ|,゚ , /::::::::::Ⅴ   ト、i{    ヾ:`¨¨¨T  |::::::::::::::::::::::::::::::::〉
::::::::7 ゝ-:::::::::::::/   〈:::::::()::::Ⅴ _ イニニニニニ. \__i|,゚  /::::::::::::::::ト、_〈::::::〈_   〉:::::::::: |____」:::::::::::::::::::::::::::/
、/  ノ:::::::/    ∧::::::::::::::::|≦:::::ニニニニニニニニニ \イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    }::::/       ≧ ̄ ̄:::::::::::ニニニニニニニニニニニ Ⅴ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    へ(         」::::::::::::::::ニニニニニニニニニニニニニ Ⅴ::::::::::::::::::::::≧ _::::::::::::::::::::::::::_ ≦ニニニニ}::::::::::{
              /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ Ⅴィ≦ニニニニニ\`¨¨¨¨¨¨¨¨´ニニニニニニニニ/ニニニニ\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      かくして旅の巫女は南へ向かった。その先には――【1D1000:804】
    (例によって高いほどいいもの、低いほどろくでもないもの、語呂がいいとイベント)


1237 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 17:32:33 ID:yf97FohZ



 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':



              /ニニニニニニニニニニニ\
         /ニニニニニニニニニニニニニニ夊_
       __/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ爻:、
       7ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-¬ニニニヘ   _____
     /ニニニニニニニニニニニ> '^~  `ヽ  `マニ∨´: : : :`ヾミ:、
  _ァ=ニニニニニニニニニニニ>        、}     \〉: : : : : : `: : :
   丈ニ、ニニニニニニニ7           } -=ミ}   ヽ: : : :、 : : : : :
    ヾ}ニニニニニニニ7   :{_,.. -=ミ     /ゝミ }`  }  : : : : ヽ : : :
ノー夊__ハニニニニニニ:ハ  {  ゝ‐ 、ヽ   /frヘ, ヾ   ハ l: : :}i : : : : :
: : :/: : : jニニニニニニ{:从 { .イ'f:rfヘ `^' 乂_j ノ  / ハ{ : ノ{ : : : : :   ……普通に南下できそうな土地を発見したぞ……。
: : : : : : :/ニニニニニニニ{  ` 、八乂_.ノj!     、ー ムイ 、 l: : : : : :} : : : :
: : : ; イニニニニニニニ八   、 `  ´′    '    从 ハ{、 ¬、: : : : : :    ええっと、この辺の神様は――【1D10:10
: : :{! `ヾニニニニニニ/  \  \         .イ`ヾニニ〉   }:} : : : :
: : :ハ   Vニニニニ〔≧s。 ゝ √       r , /    }ニ{   ル: ; : : :    1~3:勿論ヤベー奴がいるぞ
: : :}:乂 rヘニ=─‐=ニ八   〉  ≧ァ-   イニ乂_  jヾ´ / : : : : : |    4~7:特になんもない空白地っぽいぞ
: : :`ー=≧s。ニr<>、≧ー ' ヽ=-〔_ノニニr≦ニ〈  r :‐ :´: : :/: : : :ノ    8~9:信者がなくて消えかけの神様がいるぞ
: : : : : : :`ヽ: : :` マ<>乂  ノ、ニニニニ∨〉ニニ「 ノ: : : : : : : : : /       10:ヒノカミ様「よくぞここまでたどり着いた」
: : : : : : : : : : : : : : :ヾニ<>f   〉ニ㌃  マ*,ニ イ:_:_:_:_:_:_,:厶イ
、:_: :ィニニ=- : : : : : {ニニニ'*,〉、_/ニニ'  ⌒ Y&ニノ爻{ニニ、
  /ニニニニニニ℡、: :乂ニニニ}爻{<八    ノ>{ハ从 ヽニj
 ノニニニニニニニニニ>、:\ニハ从ヽ> ≧=彡<}乂ノノルニ〔: 、
_j/ニニ、ニニニ㌻^´¬r<>乂 ノ`“*,ニニニニφ-=ニニニニ{: :`: .、
ニニニニニヽニ{ハ冖<>冖´ニニニニニニニ‰sっパニニニニニニ{ : : : : \
ニニニニニニニVニト、ニニニニニニニニニニニニニィ,..r 冖┐ニニニニ、{、: : : : : : :
ニニニニニニニ=彡 〉ニニニニニニ〕≧=--=ニ{.イ  ̄∧ニ、ニニ}ノ ヽ: : : : :
ニニ㌻´. .イ   仁ィ冖ニニノニニニニニニニ| l __∧∧ー:¬、_〕: : : : :
:ー: :^´: : /   /ニニニr '^~ニニニニニニニニニム〔____〕ニ;、: : : : : : : : : : |
: : : : : :/  イニニニニ}ニニニニニニニニニニ〈_/////_/_∧ ⌒ヽ : : : : : ノ
: :_:_/  _ノニニニニニル'⌒ヽニニニニニニニニニ ̄ ̄ニニ7ニ乂_   `¨¨¨´
´   r=ニニニニニニニニニニニ乂.ィ≠⌒ヾ≠´ ̄`ー'´ 、ニ〔
   /ニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニ/::}ニ}
  /ニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニ/:::/ニ/


1238 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 17:32:50 ID:Im751zzv
はい?

1240 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 17:34:21 ID:FDYU1vxx
今までの流れ自体が試練だった?


1242 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 17:40:22 ID:yf97FohZ


10:ヒノカミ様「よくぞここまでたどり着いた」



三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:⊿//ソ
       |いヽ丶 丶                    ;:;:;:;:;:;:;:;://  /
     |l+ `                          ;:;:;:;://    ´ '勹
    小           \  ゚  o 。| 。   /  。/ /        ´ イ
   ト`             ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜          ´┐     よくここまでの道のりを作ってくれた。
 个           ゜   。 \ ニニ=- ‐ -=ニ /゚  。   O             令
 T              ゚  \    |l|w/L ,r_/ /  ゚  。 ゜           ケ   これでわが子らを我らが大地に案内できる。
才              。 ゜  \\{w└ ¨ ´ / `、  。o   ゜            う
せ           __。___l \´     彡x  l―O――――           弌
= - 三 ≡ = - 三 ≡ = -  o 。  l- >  ; ’  ∠   l゚  。 ゚- = ≡ 三 - = ≡ 三 - =
ニ             ゚ 。 O  ゙/      }|   /  O  ゜               _〉   ここならば糸を紡ぎ布を織り
及            ゜  。   //´ヾ,  r、r‐|^`/ \ 。 ゜              」
 チ               O ゜。 ニ//  }´=≦  ゚ 。 o              _そ     北方とつなげることもできよう。
 彡                o / 。゜ |   o ゜    \              J
  テ             //                            、l|        今までの村々にここまでの道のりを伝え
    L           //;:;:;:;:;:                       、ヾ
      レ        //;:;:;:;:.;:.;:.                   、 + ル             住まいたいものを案内するといい。
           ソ//⊿;:;:;:;:;:;:.;:.;:.;:.    ‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡‐=≡二三



              -=ニ二二二二二二ニ=-
           -=- -=二二二二二二二二二二=- _
           /-= >.:: .:: :> -=二二二二二二二二=- _
        /-= /.:: .:: '".:: .:: .:: .:: .:: .:: > -=二二二二=- \
        -=:/.:: .::'.::/.:: .:: /.:: .:: .:' .:: .:: .:: .:: -=二二二ニ=-:\
      /:-=7.:: .::{: /: : : :/: : : : /.: .:: .: / .:: .:: .:: \-=二二ニ=- \
       〈-= /.:: .:: 乂.:: : /: : : :.:: /.:: .: .: / ヽ.:: .::|.:: .:: \-=二二二=-
      }=7.:: .:: :'.:: : : : : : :/:}.': .: .: : / ― ',.:: .:: .:: .:: .:i -=二二=- ,      な、なるほど、すべては北に住む人々を
      } /i.:: .:: :i.: : : : : メ、/.:: : :. : ィ=ミ、 }:/.::.|.:: .:: :| -=二ニ=-7
      | 八 .: .: |.: : : ィ=ミ⌒7/ / f/沁 V.:: .::|.:: .:: :| -=二=- /       ヒノカミ様の土地に導くための布石と……。
.      八- \.:八.: :《 f沁 /     v/ツ ,: .: .:.|i.:: .:: | -=二=-,
      {-=ニ二/ : .: ∧ Vッ         _ノ .: .: 八.:: .:八 -=二7
       、-=7.:: .:: .:: :乂    `     ⌒7 :: / .: .:: イ-=二=-:{
         \i八.:: .:: :八⌒  _ _    ノ /.:: .::/:八 -=二=ノ
         \\.:: (_ :ヽ      ⌒>.:: .: /.::Y-=二=-/          確かにここまで南下できれば
           V `7¨⌒.:>     /.:: .::/.:: .::人-=- ´
           \,.:: .:: .:: .:: .:: :7彡:人__r―=彡<⌒<ヽ_            下手すりゃ農業くらいできそうですしね……。
            _人.:: .::ノ`¨¨´八.:/.:: .: イ-=二=-へ/' /)
            /:/ 7_/ /.::/⌒Y-=二 r≦>' <__/二=- 、
       _ 人.: イア  (.:/.:: .:: ノ‐r┴―ュ-=ニ>'' -=二=- ハ
       V.:: .:: :.ノ‐/ /.:: .:7<二二コ ̄-=二=- -=二=- /-=i
     </.:: :イ=/ { (.:: .::/ / -=二=-/ -=二=- -=- /-=二:|
     /.:: .:: :ノ< /人 Y: } /\\-=7 -=二=- -=-:/ -=二=人
      /7¨ :/// ア >へ=\\_> :>/ -=二=- -=/ -=二=- - }



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  果たして少女はヒノカミ様の住まう聖地にたどり着き、そこに人を導けば糸が作れることを知る。


1243 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 17:41:13 ID:u65Z3/R4
出来すぎてるとは思ったが(ガチ偶然)


1245 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 17:41:55 ID:yf97FohZ



                      ,. -――-
                  __/⌒. . . . . . . . . . .\
                     /. . . . . . . . . . . . . . . . . ヽ_
                 /. . . . . . {\―. . . . . . .: .: ∨,\
                   /. . . . A. .:| 斗宍 ∨.:i.: .: .: .: i///\_
                 . . . . . {x=ヽ   vソ r:.:.ヽ.: :/.: |/ /=-{
            r― 、 人. .{ .∧vj    -ノ.: :〈二=- /二= 人     とはいえそれで住み慣れた場所を移住するかは
             >  ̄/ )从八  /=-ノへノ二=-_二=-イ _ノ〉
         /⌒: 八 < / {⌒= 个/ニ=-{.: .: .人 へコ〕r┴ 〉乂=(    人によると思いますけど――【1D1000:561】
          {::::::::へLシ (  } /.:  ̄ > ミ7/ </`7/二=- 二=-)
         ¨´ へ/⌒≧彡,.:    : .乂: :ノr辷彡=/イ二二=-'¨¨´    (反応、高いほどいい。低いほど移住したがらない)
          ⌒^乂ニ=-:八:.     .: 7二=- / '二二=- 人_
―            ノr :/ ̄ \ _:.彡へ -/二二二=/>彡7 __
二=- \        L〔=/ /⌒ヽ \=\>=[_匸_〕=〔_匸〕' -=二二二ニ=- ヽ
二二=- i      /二 〈  ー 彡  } }二二二二二二二二二二=-一:二ニ=-
二二二〈     '二二二=-  ――<二二二二二二二ニ=- /二二二二=- |
/¨¨¨¨⌒   〈二二=- _/       ''<二二二二二=- /二=-へニニニ=-
          ー / ,            ''<二二:/~へ__/二=-\ニ=-ノ
        __/  八     \       ''</ //  ̄\寸二=-\
       /二=- ,:     ',      ヽ          \≦\ __ ∧ 二二二|\_
     /二二=-/      ',       ',         \二=-/∧二二=:八ニ=-\
__ 彡二二=-;       |',       ',           Y二ニ=-_ 、二二二二ニ=-\
二二二二二=- i        |∧    -―‐ミ 、         人二二ニ=- 二二二二二=-:\
二二二二二=- |      八∧/::::::::::::::::::::::V≧  _  イ /∧-=二ニ=-\-=二二二ニ=-:.\


1246 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 17:42:11 ID:FDYU1vxx
半々か、それらしい数値


1248 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 17:46:20 ID:yf97FohZ



【保留】
     ∧,,∧  ∧,,∧
 .∧,,∧( ・ω・ ) ( ・ω・ ) ∧∧      うーん、まあじゃあ試しに希望者だけで移住して
 ( ・ω・ )  U) ( つと ノ( ・ω・ )
 | U ( ´・ω) (ω・ ) (   U      お互い足りないもの融通しあえばよくない?
  u-u (  U)  と  ノ `u-u
      `u-u'. `u-u'



               ____
            >  ´       ̄  <
          /                   \
         /                    ∨
           /   /                   ∨
.         /   /                  :.
       マ{.   j{ ∨              i| :.
.       j{   Ⅳ ∨      /∨ j{     i|. ;
       j{     ト、 ∨ト、  ┬  ┬      j{. r----、      そうですね、私もそれが賢明だと思います。
      八    ┬  ┬Ⅴ /.乂_.ノ      j{  |ニニニ j{
        \  \乂_.ノ  }/    /.     /  j{ニニニ/
         ヽ  \.    _  /_.イ.   / _.イニニ /       ……糸と布ができたら次は船でも設計するか……。
          Ⅳ.r、 ≧.   ...。o≦.j{ ,イ//ニニニニ{
.          |/ `へ 〈゚ ,,. - 、,j{ヘ  〈j`¨¨¨¨¨¨´
              {j }゚,乂_.ノ,。ノ ,.ィ⌒
             ,. ⌒jニニ./Ⅳニニノ ノ。j{
              ^7´ニ /___ⅣニゝイⅣ
.          ___/ニニニ`¨¨´ニニニⅣ
     _ ..。o≦ニニニニニニニニニニニニニニニニⅣ
    〈ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ Ⅳ
.    \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ Ⅳ
___Ⅳ\ニニニニニ.〈⌒|----|:::::::::|。o≦|⌒≧\
`¨≧ _::::::::::`¨¨¨¨¨¨¨:::::|><|:::::::::|>ー|ト、イ ⌒
     ≧ _:::::: : / ¨¨¨|―‐‐|´⌒.|__ ≦|\`ー‐.ァ
.       ≧ _::.\.   [二二].  [二二]  `¨¨¨
          ⌒.   乂__ノ.   乂__ノ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    こうして、北方から人々がヒノカミの大地に移住していったという伝承がこの辺に残った。


1250 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 17:51:02 ID:yf97FohZ



         ィ(_,,...-=ニニニニニニ=-
       /ニニニニ> '^´  ̄ ̄`^¬ニ≧ァ
       /ニニニニ/   ,:      :  \;ゝ
     /ニニニニ/ '   〃     }!   ヾ
      ニニニニ/  ′ 从     ⅱ   :. :.
    iニニニ7   il  j{ ヘ       i:| :i i ト、       この辺化物いなくて割と助かった感がある。
    |ニニ7   |{__廴,_:.    _从 l | :ハ:ヘ
    |ニニ7i{   ⅱ、 Ⅳ ∧   /ル` j! ル' } }      で、このご私は――【1D10:5
    }ニ7从   |irf爪「`' ∨ ,:fT「`'// j| /
     ∨:{  ヘ  | 弋_ノ    ヾ {_ノ イ/ ノル         1~3:生理でパニくったり手さんでパニくったりしつつ一生を終える
    ノ叭  ヘ  l         ′  /:彡ヘ          4~6:のちに子孫がなんかの王朝の始祖となる
     `ヾ戈  \ハ.    _    イ }ニニ乂_        7~9:神々の武具をまとって最後の戦い
        _> r‐ヘj ≧=-  ,。sチ{/ ノ冖¬√         10:ヒノカミ様と結ばれて神話へ
       〉ニ八  }s。__ {`ヾ、人_7≧、
     _/____ニ〉くニニニ〔 ノニニ(   }ニニj                  i「
   r≠冖¬== {  〉- 、ニニ==ミ`Y^ヽニ7                   ___j{
  イニニニニニニニニ〉く`^¬Y    ヾ、 l 7         __,,...-=ニニニニニニ乂
 ,:ニニニニニニニニニ{  〉ニニ{   ( ノ }_Y{7          _アニニニニニニニニニニニニハ
 ∨ニニニニニニニニ`Y{ニニ从     人从夊_   ヽ   7_r '^~ ̄ ̄`マニニニニニ乂
  ヾニニニニニニニニ从ニィ_7´うぅ=彡ニ{/ハrマト、_ノ  /ニゝ       ヽニニニニニニ、
   〈ニニニニニニニルjハ㌻ニニf⌒jニニル ノ{    ,.ィ≠´         }ニニニニニニニ\
___ノニニニニニニィ{ / ノニニ「 `ー‐ヘニニニニ{   厂               }ニニニニニニニニニア
ニニニニニニニニ/_,7ニニニニニト ----{ニニニニ{  ノ             }ニニニニニニニニニ〔
⌒`Y√ ̄`Y__7ニニニニニニ!i/i/i/i{ニニニニ{                  _ノニニニニニニニニニニ
   レ    `Vニニニニニニノi/i/i/i{ニニニ7            〕ニニニニニニニニニニニニニ乂__
         ノニニニニニ7^ー─‐ヘニニニヘ                ̄ ̄ ヽニニニニニニニニニニニニニ
        fニニニニニニ∧____jニニニ{                 ):、 乂_彡'´ ̄`寸ニニニニニ
       人ニニニニニニニニニニニニjニニニ≧s。 __.ィ         jニ{            Yニニニニニ
     _ ,イニニ≧=-ニニニニニニニニ7ニニニニニニニニニニー------ 'ニ夊__ r-=- 、 _ノニニニニニ
,,....-=≦/ニニニニニニニニニニニニニニ7ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニ7ニニニニニニニニニニニニニニニ7ー─==ニニニニニニニニ=‐ィ マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニ7ニニニニニニニニニニニニニニニ7 .,   ////´ ̄`ヾ{ ////  <ニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニ7ニニニニニニニニニニニニニニニ{'//>< //       {/// ,,...--== マニニニニニニニニニニ=---
ニニニニニニニニニニニニニニ㌻ ´/⌒'/   ィ≧s。    {//レ///ア´ ̄ ̄ 丶ニニニニニニ〔
ニニノニニニニニニニニニ/  ////   ////´ ̄`    {',イ///           マニニニニ>
_:彡ニニニニニニニニ.イ   ////  ,イ//ア´          ∨//           \
ニニニニニニニニ ヘ//,!   ////  ////              マ             ヽ
ニニニニニ> -...,,夊∧  {/// __//// ____ ___   _  ` ..,
ニニ>      ____.二=‐ '^~     /////        ̄         、≧s。        ノ
^´ _,. -‐ 7///// {           /////                }     ≧=-  イ
^´    /////{'/∧        ////イ                   从
      ム///{ ∨/∧      {////{               .イ
      V//从 V//乂     ∨//∧    ---‐─     ̄
--‐── ー‐一  ¨¨¨¨¨ ̄ ̄    ̄ ̄


1251 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 17:53:47 ID:yf97FohZ


5:のちに子孫がなんかの王朝の始祖となる



             _  -‐=====-  _
            へ-=二=- -=二=-  -=7
             |  \-=二=- -=二<彡'
             |/ `丶、-=二=- -=二ニ|
             〈: : :|: : : :.\-=二=- -=二|
           \八: :/}ノ}\-=二=- -=\     とまあ、すごくよくある建国神話の始祖になりつつ
             {: iv  t莎ミ\-=二=- /
             人 _  -=彡 ト _/       私は一生を終えます。
              〉≧ー< 〉〈 == 〉
              ノ:r【】==彡:.〈【ロ】〕】
               Yノ '⌒ヽ7: 〈-=/-=ハ
             〈八○ 八:./=/-=二ノ      生理とか陣痛とか男とヤるのってわりときついよな。
           へ【ロ】 ≧彡=i:〔7-=二人
          /::::::::::> -=二:| 〈.:.〉-=二=-ノ      さすがに何回かで慣れたけど。
        ノ⌒ |\::://-=二 |【ロ】人-=彡'_
     / -=二:\_::/; -=二=- ノヽ=i-=二{-==人
   〈-=二=- -=>八 -=二=-⌒ヽ |-=二-、-=二=---へ
     ヽ-=>''" ノ -= :、  -―- ミハ-=二=-\-=二=-彡へ
     〈/ | |  \-=/-=二=- - \ -=二=-: \ -=二=- 人_
     /   | |   ∨ ⌒\-=二=- ノ r― <:::ヽ''⌒:> ー=二=-ノ
.    人   | |  イ/ ̄ \\_ニ=- ⌒Y  |::::::: /-=二7⌒´
     `¨¨¨¨´   /  _  '⌒ヽ ∨ ∧ ノ彡')) ̄  ̄ ̄:/
.             /         }  /< -=- -=二=- 彡
           、      -= ´    \-=二/
             ー=ニ         `⌒´



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   すごいマイナーな伝承になるか、東アジアやアメリカの何かに吸収されるかはまた別の話。


1253 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 17:56:52 ID:yf97FohZ


【リザルト】



.   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
 /ニニニニニニニニニニニニニ _ ≦ ̄≧ _ニニニニニ.\
 ニニニニニニニニニニニニ_ ≦       ≧ _ニニニニⅤ
 ニニニニニニニニニ_ ≦.             ∨ニニ 7
 ニニニニニニ _ ≦  /l          ト、    Ⅴニニ|     旅して建国神話して錬金術で鉄器や薬や作って
  ニニニニ/   /. ⅤⅤ. ∨   i|. Ⅴ.  Ⅴニ{
. ニニニ/    ′ Ⅴ.\ Ⅴ   |  |    Ⅴ Ⅴ    糸と布を作ったりしたわけなんで……
 ニニニ/     | ィ斧ハ  \Ⅴィ斧ハ !     Ⅴ Ⅴ
  ニニ{     | Vしノ \.  ヽ Vしノ.j 〉 |  jニニi!
. ニニ从     |  `¨´  `¨¨´ `¨´.//. Ⅵ  /ニニi|
 ニニニ∧ ∨ト、厶            /ィ.  /}′ニ./     技能的には旅行と錬金術と置換魔術が強くなりつつ
  \ニニ \{〉へ ゝ          7ノ/ニニニ./
   \ニニニ人 j.≧o。  ⌒  イ(  )ニ _ ≦        能力値が一段階上がるくらいでしょうかね。
     `7≧〈   〉\ ≧ーt:::::/. 〉 〈ニ〈
    rイニニニノ 〈ニニム    7ニニ (   )ニⅤ
   ノニニニニ{  }、ニ ∧   jニニニ{.  }/≧、
  〈ニニニニニ(  ) ㍉从_≦---、ニゝ Ⅴニニ.\


1259 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 18:04:49 ID:yf97FohZ


というわけでこんな感じに――


            //,/           ._,,,,,,,,,,,,,,,_,_                 | | .|
              //,/        ,,,,-'''"⌒'ー-.,, .゙'-,. ̄''ャ-,,             | | .|
           //,/      _/゛ `_二"'       、. \ :゙l ゙''ッ,       | | .|
             //,/      ,r冖''"゙゙´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.\  | :'\      .| | .|    なしたこと:建国神話
         //,/       ,/ ._,-‐' /   /   \   丶l゙ ,i´ ./'i、.    .| | .|
         .//,/       .ゃ'^ ,│     /\     .|ノ ,/ .,,i´ }    | | .|    得たもの:旅行、加護、繊維、鍛冶、全能力プラス
        //,/         |  / ,|    / ̄ ̄\    ||'ン'′,,.-.|     | | .|          教導、カリスマ
       .//,/           ヽ/ ./ \           / '゙_,.-‐'゛ ,l゙    | | .|
       //,/            ヽ、l゙  ゙l ゙l, ヽ\ヘ二ニ¬''''''二,,,,、-ッ″    .| | .|
      .//,/              ゙''く、 .゙l  \.`'-.,"'ー-、二,,__ ,,/      | | .|
     //,/             ‘'ー.ム_ .`-、 `'''ー-,,_ ._,,-‐”           | | .|     次の復活:【1D2:1
    .//,/                      .`゙'''''''┴―ー'''"~           | | .|
   广'''''゚'''''''''''''''''''''''''''''''¬――ーi、              |''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''""'゙l
  广"'''''''メ''''''''''/''''''''''''''''''('''''''''''''| ''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''|'''''''''フ'''''''''l冖''――t ;ーリ


1:刻印が自らの肉体を子供に置換した上で肉体に魂を置換
2:同時期できた胎児の魂として刻印ごと入り込む(性別【1D101:94】、奇数:男、偶数:女、101:双子)


1260 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 18:06:15 ID:XnojyaN3
これフェニックス伝承と絡められないか
ヒノカミの巫女+若返って復活


1261 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 18:07:09 ID:yf97FohZ


1:刻印が自らの肉体を子供に置換した上で肉体に魂を置換



                 ′ニニ / ̄ ̄≧ _ニニニニ \     ⌒7:::::::::::::::::::{
.                /ニニニ ′       ≧ _ニニニ\    ノ:::::::::/\::::|
               /ニニニ/       \    \ニニニ\.  ):::〈¨´.   |i|
.              /ニニニ/       .、 |\    \ニニニⅤ}ノ      |r--ュ
              /ニニニ/.        | Ⅵ Ⅴ    \ニニ.Ⅴ       }/.≦ニニニニニニニ≧o。.
.             /ニニニ/.  .ト、     i | i|  Ⅴ  八.  ヽニニ`夂.ノ    〃  ̄ ̄ ̄≧ 、ニニニニニY
             ,ニニニ/  ト、| \.  /.j ィf芹ミ.j / /  ::::〉ニニイ´            ノ≦ニニニニ|   で、天寿を全うしたら
             |ニニ/ ∧ | ィf芹ミⅤ./  乂_ノ l  /   /ニニニ7    ,ィ、      /ニニニニニ.|
            Ⅳニi|:.   `〃乂_ノ }/ ,     /  イ /. /ニニ./   ≦::::〈⌒     )::〃\ニニニ|   炎と共に子供となって蘇り
.             Ⅴ |::    \     __  /ィ/ /::ノニ./   ノ:::::::::::::|      ヾ{  }ニニ|
             ∧从  、____<    ´    イ  {____.イ    ´¨¨}:::::::::7______/ニニニ7   またこの辺で研鑽を積むようです。
              `¨\、ヾ  T ≧   __ .イ ノ  /≧⌒7      j:/ニニニニニニニニニニニニニニ.〈
        ト、_  _  _ ≧=--} ノ:::::::|ニ/ノ´  /,゚ニニニ \__{}、.  /ニニニ/ニニニニニニニニニニニ≦   実績つんでなかったら危なかった。
.       ノ  ≧≦ ヽノ ≧j _ノニニニ.}/イ L__7,ニニニニニニ},゚ , 八ニ/ニニニニニニニ _ ≦
       >、__ノヽ___,へ_/ ゚, ゚ ’ ゚ _ノ,゚ ,゚ , , 。 ゚,_  〉イニニニニニニニ/
            /ニニ/ニ>--- ハ___,へニ ,ニニニ゚ , 。 , 。ニニ∨ニニニニニニニ/
  }⌒7       /ニニニ从`ー―‐イ<()>) ,ニニニニィニニニニ≦ニニニニ7ニニニニ/ーイ  __         では、一旦食事休憩といたします。
 7::::::(____ ≦ニニニノi|ニニ; ,゚八___/,゚ ,从ヘニニニ_ ≦ニニ/ /ニニニニ/:::::::: |  >:::::::}
イ:::::7ニニニニニニニニニト、ニニヾi| ,゚,゚ニニニニニ, 。 , マⅤニニ≧ ̄ ̄ニニ,イニニ /:::::: ::: |    \:::\,ィ       〉  皆様、お疲れ様でした!
ニニニニニニニニニニⅤ、」::Ⅴニニi| ,。ニニニニニ ,ニ 。 ,ニ.Ⅴニニニニニニ /ニニ/:::::::::::::::::{      \::Ⅳ      /i|
/ニニニニ三≧ニニ≧  _ニニ,゚ , ,__ ,ニニニ  。  ,」\ニニ /ニニニニニニニ,へ:::/⌒      Ⅴ{.     /::{
/ニ, へニニニニニニニニ_ ≦ト> ̄ ̄ ̄Ⅴニニニト、ニニ 。  , `¨¨¨´¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨. ¨¨´  ト、     Ⅴ:\__j:::::::\
ニニ( /:::::::::ニニニ /  /__/  | |ニニニニ\ニニニ|,゚ , /::::::::::Ⅴ   ト、i{    ヾ:`¨¨¨T  |::::::::::::::::::::::::::::::::〉
::::::::7 ゝ-:::::::::::::/   〈:::::::()::::Ⅴ _ イニニニニニ. \__i|,゚  /::::::::::::::::ト、_〈::::::〈_   〉:::::::::: |____」:::::::::::::::::::::::::::/
、/  ノ:::::::/    ∧::::::::::::::::|≦:::::ニニニニニニニニニ \イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    }::::/       ≧ ̄ ̄:::::::::::ニニニニニニニニニニニ Ⅴ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    へ(         」::::::::::::::::ニニニニニニニニニニニニニ Ⅴ::::::::::::::::::::::≧ _::::::::::::::::::::::::::_ ≦ニニニニ}::::::::::{
              /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ Ⅴィ≦ニニニニニ\`¨¨¨¨¨¨¨¨´ニニニニニニニニ/ニニニニ\


1262 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 18:08:10 ID:hWbxhYbQ
一旦乙です

これはソロモンの魔神と契約した魔術師と噂されますわ

1263 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 18:08:39 ID:/WQcfUdz
一旦乙ー

1264 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 18:08:49 ID:ile/Qdli
旦乙


1266 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 18:09:17 ID:yf97FohZ



                                 ,、;';';´;';';';';';';ィ'; '; '; '; '; ';~、
 ノ(                            /;';';';';';' '; '; '; '; '; ナ⌒"~、'; ';\
.三/     ヽ三三>-、             /';';';';' '; '; '; '; '; '; '; メ       ヽ'; '; \
三(_    ,、_,.イ三アニニニ\          /;';';';';';'; '; '; '; '; '; '; ';X        l + + ヽ、                          /
三三乂,.ィ三三三(ニニニニ\       ';';';';'/; '; /; '; '; '; ';X        l      ヽ、                     /
三三三三三三三(ニニニニニ\.    {;';';'/; '; '|; '; '; '; '; X         lヽ     / ⌒〉                   /ィニ
三三三三三三(⌒\ニニニニニニY-、 ∨/'; '; ';|; '; '; 'x'''      Y⌒Y  ' 乂_ /  />                 /ニニ
.\三三三三三(ニニニニニニニニ}ニ}ヘ/; '; '; ';|; ; xY Y       乂ツ 」.//     l  /ノ>           _,,.,,,、丶''/''"´
  ゞヘ三三三三(ニニ,,,.、 -‐ ''''""ニニニヘ__;|x  乂ノ     xヘx'´ノ        l  {         ,.....''::´::::゙マニニh、/
    >三三三},.ィニニニニニニニニニニ=ーヽV\xX \X’   イ  ,,.. -‐< l   V      ,.:':::::::::::::::::::::::::マニΛ      なお加護を抜いた
.    〈三三三/ニニニニニニ=‐::;;::""⌒'<::::\'-=x~、_ ,.ィi〔           l    V  ,、:''゛:::::::::::::::::::::::::::::::マ/ニh、
   ノ三三/.ニニニニニニ|:::::::::::/: : : \ : : :ヾ:::::乂ニ〈〈r〉三三≧==-、 、-<   j〉   、:::゛::::::::::::::::;;:::::::::::::''~、/マニ=、   自前の能力はこんなもんです。
  ィ三三/.ニニニニニニニ|::::::::/ :\: /:_\: : : Y-=、}ニ} いヘ,,_,,_,,_,,_,,_,,/<ヘ-ヘ、._,.、丶`    :::::;:ィ(◎h、 ::::::::::/ マニニh、
.  {三ア二二二二ニニニニ|::::::: : : : : : : {-、ヽミ㍉、:::::}ニハ<<ヘ >宀<z<rノ,.イ㍍、:::::::....     ..;:ィ((◎))ゞ=彡h、/   寸ニニ   戦闘はろくにしませんでしたし。
  }三{二ニニニニニニニニ|::::: : : : : : : : ヾッ:::;:'   ヾ::::\イ >'´  γ /ハヽ   :`'く㍍、:::::.....::r“\ゞ=彡((◎))ゞ/    寸ニニ
  {三三ア二二二二ニニニ|::::: : : : : \\ \  、  マ:::::}_./    { { ◎ ゙ ,.::::::::::::゙ァ'⌒寸'''"   \))'ゞ=彡'(/        寸ニ
.  `ア三{_,.ィ /~~、ニニ=|::::: :\/ ―\\    j〉, ゙マ::::〉     八乂_ノ ハ:::::::::::::::::{ fア _,.x-、  j(◎)斗/         \
.  〈三,ノ三三/ニ=jニlニニ |:::::: : :j: :V'':::::::::::       /x:::〉      ヽ Y// !::::::::::::::::,岑‐''     ゝ-‐'::´://
.   l三三三/ニニ/ニ|二ニニ|:::::...: :{ヾlY⌒ヽ::j     /ノ::::人       } // ノ::::::::::;:ィ㌢          ::::/
.   /三三=/ニニ/ニニ|\ニ |:::::::::: : : :乂'ソ  _,.ィ_ィ::(从乂 、.>x   ノ/ f"~、ヘ㌢             ∥
  /三三=/ニニ/ニニ.|ニヽニ\: : : : : :-ミ~:=: : /ニニL_ニ}〈 ウ j゙''‐-‐介ィ;;<\>、\           ∥
 {三三=/二ニ/二ニニ|ニニヽニi: : : : :\: :\: : -‐''"‐寸ニア/7イ¨::::::::;:ィZ㌢' \\>ヘ
  \三〈ニニ/ニニニ!ニニニヽト: : \ : )ノ : \ : : \: :\〈 ノノニヽィZ㌢      ゝ\\__、
.    ヾ三三}ニニニニ|ニニニニハ ヽ: :)イ_: : : ,;,,;>:':": :\:'': >ニィZ㌢\      ,, ゝ「f''i }"´⌒~、、
.     {三/ニニニニニニニニ=イ<ニニニニ><\ :x :〉㌢ニ\ニ\-‐ ''"     } Lj l       ``~、、     __,,,.、 -‐ ''"
      、 \ニニニ\ニニニニニニニニニニニニニく : :ィニニハニ=\ニYニ=、-=ニ~、ニニニニニニ〉、   ̄ ̄
        ヾ=\ニニニニニニニニニニ,,.、、-‐''゛ニニ〈 : : :㍉ニ\ニ=\ニ\ニ\ニニ\ニニニニ/ニ''~、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

◎ステータス:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=E/D/E/D/D

◎目的「刻印の呪いを解く」

◎技能
 科学者、教導、繊維、鍛冶、カリスマ
 魔術(錬金、置換、強化)、神の加護(炎)
 料理、狩猟、旅行、交渉


1267 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 18:10:05 ID:FDYU1vxx
一旦乙

1268 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 18:12:02 ID:SBTiusi0
乙でした


1270 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 18:18:33 ID:yf97FohZ
とりあえず加護と科学者と魔術スキルがあるので環境で死ぬことは「あんまり」なくなりました。

1271 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 18:22:50 ID:dSSw6mbB
一旦乙
権力者になってから復活はもうそれだけで偉人認定される



1275 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 18:54:02 ID:QGI/b0zE
陣痛をちょっと辛えわですますのはつよつよメンタル過ぎる…性の同一性大丈夫? 曖昧になってない?

1276 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 18:57:42 ID:CrXQ7US8
>>1275
胎児時代から女の体に慣らされたんだぞ、曖昧どころか自分が女である意識の方が強いんじゃね
前世では男だったんだぐらいで


1277 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 18:58:51 ID:yf97FohZ
そんなこと言ったら自分は本当に当時の科学者なのか、単にその記憶をコピってるだけの魔術刻印なだけなのではないかとか
悩んでも仕方ないことがたくさんあるので……。

1278 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 19:00:06 ID:H204jdjd
んで今度は若返りだから、女のままだしな



1290 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 19:41:41 ID:yf97FohZ



                      ,. -――-
                  __/⌒. . . . . . . . . . .\
                     /. . . . . . . . . . . . . . . . . ヽ_
                 /. . . . . . {\―. . . . . . .: .: ∨,\
                   /. . . . A. .:| 斗宍 ∨.:i.: .: .: .: i///\_
                 . . . . . {x=ヽ   vソ r:.:.ヽ.: :/.: |/ /=-{  しかしカムチャツカからどの辺まで南下したんだろう――
            r― 、 人. .{ .∧vj    -ノ.: :〈二=- /二= 人
             >  ̄/ )从八  /=-ノへノ二=-_二=-イ _ノ〉  オホーツクかベーリング経由して北緯【3D90:149(43+56+50)】くらい?
         /⌒: 八 < / {⌒= 个/ニ=-{.: .: .人 へコ〕r┴ 〉乂=(
          {::::::::へLシ (  } /.:  ̄ > ミ7/ </`7/二=- 二=-)    (最も常識的なもの採用)
         ¨´ へ/⌒≧彡,.:    : .乂: :ノr辷彡=/イ二二=-'¨¨´
          ⌒^乂ニ=-:八:.     .: 7二=- / '二二=- 人_
―            ノr :/ ̄ \ _:.彡へ -/二二二=/>彡7 __
二=- \        L〔=/ /⌒ヽ \=\>=[_匸_〕=〔_匸〕' -=二二二ニ=- ヽ
二二=- i      /二 〈  ー 彡  } }二二二二二二二二二二=-一:二ニ=-
二二二〈     '二二二=-  ――<二二二二二二二ニ=- /二二二二=- |
/¨¨¨¨⌒   〈二二=- _/       ''<二二二二二=- /二=-へニニニ=-
          ー / ,            ''<二二:/~へ__/二=-\ニ=-ノ
        __/  八     \       ''</ //  ̄\寸二=-\
       /二=- ,:     ',      ヽ          \≦\ __ ∧ 二二二|\_
     /二二=-/      ',       ',         \二=-/∧二二=:八ニ=-\
__ 彡二二=-;       |',       ',           Y二ニ=-_ 、二二二二ニ=-\
二二二二二=- i        |∧    -―‐ミ 、         人二二ニ=- 二二二二二=-:\
二二二二二=- |      八∧/::::::::::::::::::::::V≧  _  イ /∧-=二ニ=-\-=二二二ニ=-:.\


1291 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 19:44:06 ID:dSSw6mbB
どれも同じような数字


1292 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 19:50:59 ID:yf97FohZ


北緯56度:カムチャッカ半島がここ、アメリカだとアラスカ
北緯50度:サハリンや満州北部がここ、アメリカだとバンクーバー
北緯43度:満州南部から北海道がここ、アメリカだとオレゴン州



.   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
 /ニニニニニニニニニニニニニ _ ≦ ̄≧ _ニニニニニ.\
 ニニニニニニニニニニニニ_ ≦       ≧ _ニニニニⅤ
 ニニニニニニニニニ_ ≦.             ∨ニニ 7
 ニニニニニニ _ ≦  /l          ト、    Ⅴニニ|
  ニニニニ/   /. ⅤⅤ. ∨   i|. Ⅴ.  Ⅴニ{      ほぼぜんぶアイヌやイヌイットの活動範囲内やな。
. ニニニ/    ′ Ⅴ.\ Ⅴ   |  |    Ⅴ Ⅴ
 ニニニ/     | ィ斧ハ  \Ⅴィ斧ハ !     Ⅴ Ⅴ
  ニニ{     | Vしノ \.  ヽ Vしノ.j 〉 |  jニニi!
. ニニ从     |  `¨´  `¨¨´ `¨´.//. Ⅵ  /ニニi|
 ニニニ∧ ∨ト、厶            /ィ.  /}′ニ./
  \ニニ \{〉へ ゝ          7ノ/ニニニ./
   \ニニニ人 j.≧o。  ⌒  イ(  )ニ _ ≦
     `7≧〈   〉\ ≧ーt:::::/. 〉 〈ニ〈
    rイニニニノ 〈ニニム    7ニニ (   )ニⅤ
   ノニニニニ{  }、ニ ∧   jニニニ{.  }/≧、
  〈ニニニニニ(  ) ㍉从_≦---、ニゝ Ⅴニニ.\


1293 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 19:51:55 ID:Im751zzv
アイヌやイヌイット達の祖だった?



1297 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/26(日) 20:20:13 ID:skRli5IG
原始から神代の安定しない時に騎乗無しで探索、ほぼ戦闘無し、村々で依頼平行とかだとかなりの偉業だと思う
それも鍛冶師の娘一人だろ?普通に大偉業だろう 宗教の大英雄扱い不可避よ


1298 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/26(日) 20:21:04 ID:yf97FohZ
>1297
というかほぼ神話の登場人物っすよね。
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国内的な小咄 725 大阪と京都の分業? (08/10)
  • 国内的な小咄 724 沖縄の味噌汁 (08/10)
  • 国内的な小咄 723 兵庫の地図を見てみよう (08/10)
  • 国内的な小咄 722 南の果てのちゃんぽん (08/10)
  • 国内的な小咄 721 川崎のハロウィン (08/10)
  • 国内的な小咄 720 あれ、それだったのか (08/10)
  • やる夫たちでソードワールド 一人で冒険してみるお! (08/09)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson04『アルクェイド姫の依頼“牧場警備”』 (08/09)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson03『アンゼロット姫の依頼“火竜退治”』 (08/09)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十四話 労働(しない)者たちの哀歌 (08/09)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十三話 Why Don't You Do Right? (08/09)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十二話 将軍と少女の戦争 (08/09)
  • 国内的な小咄 719 犬が走る (08/09)
  • 国内的な小咄 718 こんな涼宮ハルヒの憂鬱(尼崎)はいやだ (08/09)
  • 国内的な小咄 717 香川全域紹介まとめ (08/09)
  • 国内的な小咄 716 本竜野駅のことかーっ! (08/09)
  • 国内的な小咄 715 川湯温泉はねぇ……ヤバイ (08/09)
  • 国内的な小咄 714 BRTは便利になったぜ! (08/09)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その16 (08/09)
  • 彼らは夜を歩く 第十七話 (08/09)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 小ネタ 先日あったこと (08/09)
  • 国際的な小咄 7432 アクタージュ(中国)はひどいと思うんだ (08/09)
  • 国際的な小咄 7431 すれ違い痴漢って…… (08/09)
  • 国際的な小咄 7430 医者の優しさなんだ! 察せ! (08/09)
  • 国際的な小咄 7429 一つ訂正しよう (08/09)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第4章 偽りの人形と断罪の焔 Fake doll and the flame of judgment - episode 10 中編1 (08/09)
  • やる夫の伝説 第三十一話 (08/09)
  • いきものがかりたち 番外編 ゲームの農業 ~ 悪茄子 (08/09)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 41~45 植物の病原菌はうっとうしいほどに強い 他 (08/09)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、相談します (08/09)
  • 彼らは未来を切り開くようです 第八章 怨毒の澱 その二 (08/09)
  • やる夫とばくだん 15.廃墟エジプトへ 後編 (08/09)
  • 目次 やる夫達は人間ではないようです (08/09)
  • やる夫達は人間ではないようです 07 (08/09)
  • 国内的な小咄 713 斬新すぎる舶来コンプレックスやなぁ!! (08/09)
  • 国内的な小咄 712 もし移住するなら…… (08/09)
  • 国内的な小咄 711 大洗とガルパンと (08/09)
  • 国内的な小咄 710 飛騨はワンダーフォーゲル好きの整地なのか!? (08/09)
  • 国内的な小咄 709 武庫川結界、強いぞ (08/09)
  • 国内的な小咄 708 尼崎の友人より (08/09)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson02『クーデリア姫の依頼“巨獣討伐”』 (08/08)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson01『脳筋出撃』 (08/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その4 (08/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その3 (08/08)
  • 国内的な小咄 707 川崎の人たち (08/08)
  • 国内的な小咄 706 辛い (08/08)
  • 国内的な小咄 705 福島と郡山 (08/08)
  • 国内的な小咄 704 広島の8月6日 (08/08)
  • 国内的な小咄 703 西宮北口近隣住民の突っ込み (08/08)
  • 国内的な小咄 702 和歌山フルーツ (08/08)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/6)
    ※完結作品は集計した前の月(5月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3やる夫はソロハンターのようです
    4ダイスに委ねる皇女生活 in エリア114異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5ローグライク異世界転生
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7ドクオが異世界転生したようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やる夫とかがみは世界を探す
    9できない子とSCP9アメリカンヒーローアカデミア
    10やる夫たちでソードワールド10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11コンピューター様、情報更新は義務です!!
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫は魔導を極めるようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部14やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    15アカガネ山のやる夫15レベルを上げるスレ
    16森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠16やる夫は男子校?に通うようです
    17ご加護なカンジ17やる夫はLVが上がらないようです
    18ジーク君は半妖の少年のようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19白頭と灰かぶりの魔女19ダンガンカオス
    20IT業界のやる夫さん20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです21めぐみんの楽しい独身生活!
    22やる夫は竜の人財のようです22やる夫のみつめてナイト
    23やる夫がロードバイクに乗るようです23主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    24やる夫の伝説24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25ダンガンあんこ
    26やる夫がモテ研に入部するようです26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫の兄はブラコンのようです27やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    28魔女はやる夫になるようです28ニューダンガンあんこV3
    29やる夫は人形使いと呼ばれるようです29やる夫ファンタジー
    30イナズマイレブン/ロリ/ショタ30あんこ終末旅行
    31やる夫がKenshiになるようです31STALKING!!
    32【新訳天庵記】やる☆おだ32あんこ町の住人は星人と戦うようです
    33やる夫は吸血鬼と共に歩むようです33恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    34やる夫は死なせてもらえないようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やらない夫は集われるようです35彼との恋は命がけ
    36日給2ゴールドのやる夫36できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    37やる夫はアーランドの冒険者になるようです37カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38北方人民共和国の興亡
    39やる夫達は死の遊戯に抗うようです39偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常
    40やらない夫と肉食系(?)ヒロイン達40カリブの海と海賊たちのはなし


    過去ログはこちら
    人気ページランキング